5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙戦艦ヤマト2199 第18話

1 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 20:39:11.82 ID:H5/2l6pz
よみがえれ宇宙戦艦ヤマト!
希望の光を求め、
銀河を超える旅立ちのときが来た!!

リメイク版宇宙戦艦ヤマト、その名も「宇宙戦艦ヤマト2199」

【スタッフ】
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕 裕
キャラクターデザイン:結城信輝
チーフディレクター:榎本明広
アニメーション制作:XEBEC、AIC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会

公式サイト
http://www.yamato2199.net/
ヤマトクルー 2199特集
http://yamatocrew.jp/crew/yamato2199
バンダイビジュアル ヤマトポータル
http://dbeat.bandaivisual.co.jp/yamato-portal/

●劇場上映
 第1章「遙かなる旅立ち」(約50分)4月7日より
 第2章「太陽圏の死闘」(約100分)6月30日より
 上映館:新宿ピカデリー・横浜ブルク13・MOVIX柏の葉・MOVIXさいたま・MOVIX宇都宮
 なんばパークスシネマ・MOVIX京都・ミッドランドスクエアシネマ・福岡中洲大洋・札幌シネマフロンティア

●Blu-ray&DVD
 第1章(第1話・第2話)を収録したBlu-ray・DVD第1巻 2012年5月25日発売
 第2章(第3話〜第6話)を収録したBlu-ray・DVD第2巻 2012年7月27日発売

前スレ
宇宙戦艦ヤマト2199 第17話
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1332318990/

2 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 20:39:53.65 ID:H5/2l6pz
●関連スレ
ヤマトが好きすぎてこのリメイクがどうしても赦せないあなたはこちら↓
【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここが絶対赦せん!【駄作】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1329602716/

SPACE BATTLESHIP ヤマト 82万光年 実写版宇宙戦艦ヤマト
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1328336647/

宇宙戦艦ヤマト復活篇 第49番惑星
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1331528381/

宇宙戦艦ヤマト総合 114
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1327852417/

宇宙戦艦ヤマト総合 第3楽章(サントラ板)
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/soundtrack/1297938051/

【宇宙戦艦ヤマトのゲームについて語ろう】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1325513428/

懐かしアニメ板ヤマトスレ避難所(したらば)
http://jbbs.livedoor.jp/anime/931/

3 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 21:12:13.22 ID:GLD9Erqx
3

4 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:18:33.12 ID:8k5Usf5h
イチョツ。
ヤマトラジオ聞いた。
新録の宇宙戦艦ヤマト、すげー良かった。鳥肌と興奮がすごかったぜい。

5 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:28:10.70 ID:R8Vf1g91
>>1

>>995
本当、戦場まんがシリーズなんかは神がかってましてねえ。
原作の銀河鉄道999だって面白かったんですよ。
老い方を間違えると、人間ああなっちまうのかと寂しかったり。

>当てこすり
ある程度は仕方ないと思いますよ。
だって西P。脱税、覚せい剤、銃刀法違反、スタッフへのゴリ押しなど、
アニメ業界人以前に「社会人としてそれは駄目だろう」ってこと、全部やっちゃったんですもの。

言ってることは間違っていません。
今のアニメとして当時のキャラ性格を持ち込んだら、絶対に受けないってのは正しいでしょうし。

6 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:28:54.05 ID:DHD/h+Us
なんかびみょーそーだが面白いのかこれ?
松本はおいといて・・・まぁ1度ぐらいみるかね
それから判断してもいいけど麻上さんじゃない森はどうなの?ほーこちゃん嫌いじゃないがw

7 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:32:25.99 ID:R8Vf1g91
>>6
それを言ったらキャストはほぼ全員、変わっちゃってますからw
というかこんだけ話題に昇るだけ、期待はされてるんですよ。
復活篇とか大ヤマトなんて「見なかったことにしよう」「そっとしておこう」状態で。

8 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:33:42.69 ID:UtG2dlqe
>>6
桑島キャラで一番スキなのは「電脳コイル」のイサコだったりして。


9 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:34:30.48 ID:9AVkOptU
復活編の続編が出ないか期待してるんですが駄目ですか、そうですか

10 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:34:47.75 ID:5cX4OYMX
>>1

島の声が鈴村健一って
古代と雪がいちゃついてる所を見てムキーッとヤキモチ焼く
ひおあきら版みたいな性格なのか

11 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:35:36.28 ID:tFMtVLlh
DCの特典映像で小林監督代行が言っていたが、
復活篇におけるヤマトの異様な硬さは西Pが「ヤマトが傷つくの見たくない」とか「ヤマトがかわいそう」とか訳のわからんことを言ったせいだって言ってたな。
やはり人間死期が近づくと支離滅裂なことを言い始めるものなのか。

12 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:36:39.99 ID:TllpaAkE
復活編の雪(38)ならそのままでいいと思うけど
2199ヤマト雪(19)はちょっとつらいと思うなぁ

13 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:45:19.95 ID:R8Vf1g91
>>11
執行猶予中に海外に渡航して、
よりにもよってグレネードランチャー付の突撃銃を持ち込み、
二度目のブタ箱行きって段階で、何か壊れていたとしか思えない…

>>10
ひおあきら版のヤマトって、結構キャラの性格付が独特だよねw

14 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:46:50.48 ID:UtG2dlqe
>>11
そのコメントが載っていたヤマト本で最後に小林が、
「これで西崎大学卒業です。」
ウソつけ。
ホントは「これ以上ついていけません。」だろうが!と思ってしまいました。



15 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:47:25.67 ID:TllpaAkE
>>4
え!?まじで2199のOPってP1まんまじゃんww
いいのこれで??
これで大丈夫なの??


16 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 22:59:24.98 ID:yvB9bDNh
チョーさんのアナライザー、雰囲気は出ているんだけど
呼吸音を拾っちゃっているせいで「ロボットのモノマネをしている人」にしか聞こえないんだよなぁ。

あらためて緒方さんってすごいんだなって思ったよ。
「感情を持つ人間臭いロボット」って言う難しいリクエストを見事にこなしてみせた。

17 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:06:42.16 ID:DHD/h+Us
>>7
まぁそうなんだけどねw
みないことには批評できないからみてみるよw つまんなきゃぼろくそに書くだけだし
面白ければみるだけ。

>>8
残念ながらデビュー作のキャラが一番好きだな。

18 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:08:48.18 ID:lH1KqAMI
>>10
俺はその人、空の境界でしか知らないから、島のイメージにぴったりだと思う


19 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:16:59.78 ID:4HZsw3sQ
シン・アスカしか思いつかないw
しかしあれだな、今回の真田さんはアメリカンな感じなのか?

20 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:19:35.90 ID:56yiEh5e
前スレの
>>869
GJ!

気が向いたら続編も宜しく!


21 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:21:05.91 ID:/VVD/pZm
比較動画職人氏を869(ハーロック)と呼ぼうw


22 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:22:24.22 ID:AJEWkLJJ
真田「Hey!コダァーイ。今日はどうしたんだ〜い」
こんな感じか・・・・辛いな

23 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:23:45.57 ID:9AVkOptU
古代や島がビビッてると真田さんが股間を握るんですね。わかります

24 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:26:20.67 ID:tFMtVLlh
名古屋で見てきたけど真田さんはバンキシャのナレーターってかんじだったよ

OPは旧作をそのままCGにしたかんじだった

ささきいさおさんの歌い方はこの動画みたいなかんじだったな。
ttp://www.youtube.com/watch?v=KmWvT4MjV3c&feature=related

25 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:29:50.62 ID:R8Vf1g91
>>19
あるいは新見一尉を「ほーぉ、何といい面構えだ。ティンと来た!」と、
ヤマトにスカウトしてきたのかもしれないw

26 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:30:29.13 ID:4HZsw3sQ
>>24
ああ、そっちがあったか。
ほーちゅーさん、アニメのキャラだとどうもワイルドなのが多いから
想像つかなかったわ。

27 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:30:55.84 ID:GcpFFpyk
>>18
自分は古代の中の人は「黒執事」のセバスチャンのイメージがめっちゃ強いから、
静かな中にドSな古代を期待してんだがw

28 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:38:01.72 ID:fas3Wngq
チョーさん、アナライザーにガンツに藪って、肥満キャラ専門に
なってもうたがな

29 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:38:07.30 ID:tFMtVLlh
ネタバレ注意



古代は平田のことは呼び捨てだったな
平田が1話ででてきたのは驚いた

PVであった雪が目をパチクリするシーンは初対面の古代に見つめられたときの表情だった
古代も島もサーシャと雪が似ていて驚くシーンはあった

1話の次回予告で世界各国首脳とTV会談するシーンがあったから他国の存在も描かれるみたいだった

30 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:39:27.67 ID:EWcKaBta
ラジオヤマト聞いた?
ニコニコのようなコメントなしで聞いてるの案外暇だな。

31 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:41:04.88 ID:jJT8jp8G
>>18
自分は「NEW電王」のテディだったりする;


32 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:43:18.12 ID:tFMtVLlh
佐渡先生の声は天才バカボンの目のくっついたお巡りさんみたいだった

33 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:44:00.16 ID:IaEWwlCL
>>27
個人的に古代の中の人は
某武蔵の自分御座るな忍者というイメージが強かったので
かなり真面目になった感じがしたので好感度うpしたりw
島の人は苦労人というイメージが

34 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:49:25.97 ID:vaFTI9Uv
先行組が思いっきり話せるようにネタバレスレ作らないか?

35 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:51:51.08 ID:tFMtVLlh
>>34
うずうずしてるんだ
つくってくれるとありがたい

36 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:52:13.51 ID:93ApfkbP
>>34
アニメサロンex辺りが良いんだろうか?

37 :ななし製作委員会:2012/03/26(月) 23:54:08.62 ID:5ptG/OEp
古代の中の人は古泉くんだろ

38 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:10:32.78 ID:JgROefK8
自分は先行組じゃないんだが、テンプレこんな感じでいいかい?
スレタイ
【先行】「宇宙戦艦ヤマト2199」ネタバレスレ【発進】

テンプレ1

『宇宙戦艦ヤマト2199』4月7日発進
先行上映・本上映・先行放送などネタバレ組、存分に語ってください。
本スレは現在アニメ新作情報板にあります。

【スタッフ】
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕 裕
キャラクターデザイン:結城信輝
チーフディレクター:榎本明広
アニメーション制作:XEBEC、AIC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会

公式サイト
http://www.yamato2199.net/
ヤマトクルー 2199特集
http://yamatocrew.jp/crew/yamato2199
バンダイビジュアル ヤマトポータル
http://dbeat.bandaivisual.co.jp/yamato-portal/


テンプレ2

●劇場上映
 第1章「遙かなる旅立ち」(約50分)4月7日より
 第2章「太陽圏の死闘」(約100分)6月30日より
 上映館:新宿ピカデリー・横浜ブルク13・MOVIX柏の葉・MOVIXさいたま・MOVIX宇都宮
 なんばパークスシネマ・MOVIX京都・ミッドランドスクエアシネマ・福岡中洲大洋・札幌シネマフロンティア

●Blu-ray&DVD
 第1章(第1話・第2話)を収録したBlu-ray・DVD第1巻 2012年5月25日発売
 第2章(第3話〜第6話)を収録したBlu-ray・DVD第2巻 2012年7月27日発売

●先行上映 『宇宙戦艦ヤマト2199』発進式 特別上映会 in 名古屋・大阪
3月25日 名古屋・大阪 1話と発進式映像の上映会

●YRAラジオヤマト 3月26日より配信開始
インターネットラジオステーション〈音泉〉?http://www.onsen.ag/


39 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:11:38.23 ID:JgROefK8
日付変わってIDが変わってしまったが>>34=38です
これでよければexに立ててくるよ

40 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:13:32.39 ID:LEzB/uT8
>>37
最近はダンタリアンだけど、古泉くんもそうだが、優男で頭が良くて大人しいキャラのイメージなんだよなあ
古代くんは熱血漢でどっちかといえば考えるより先に行動する直情タイプだから個人的にちょっとギャップある

41 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:15:33.84 ID:J61enjwA
>>38
おまかせします
スレ立て感謝

42 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:15:59.18 ID:JgROefK8
じゃあいってきます。

43 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:21:44.19 ID:JgROefK8
立ちました。
スレタイ長過ぎると怒られたので簡潔に
バレスレで遠慮なく語ってくれたまえ。バレ平気な自分は見に行くよw

宇宙戦艦ヤマト2199ネタバレスレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1332775133/

44 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:24:35.21 ID:+LPxOwRA
しかしラジオはMCが内田彩(25)とチョー(54)の年齢差29歳って異色だなw
特にあのラジオのサイトの中では特に

45 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:24:46.55 ID:FG3qV52/
>>40

ガンダムAGEでは、熱血な人の役やってますよ。

46 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:33:42.07 ID:rWMBLYDH
旧作のアナライザーは平気で天才を自称する自信満々ゴーマン風キャラだったけど
(声のトーンも彗星帝国編以降より低め)
今作はどうなの?



47 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:35:45.35 ID:+gjfmwiC
ネタバレスレって、アホか。

48 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:40:42.65 ID:ObmEQhWV
831 :ななし製作委員会:2012/03/25(日) 22:37:07.04 ID:EbSdxpSv
今日の上映会。
映像が始まって間もなく旧パート1紹介で
いきなり旧OPの「監督・松本零士」部分の映像から。
大人の事情に対する、現スタッフの精一杯の
抵抗なのかな?と思ったのは私だけだろうか。

49 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:41:57.99 ID:eRjGYUMb
>>44
最早親子だ。

50 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 00:59:57.47 ID:IiqZeBLu
発進式のトークショーで松本零士の名前は出たが
西崎の事は遠回しにプロデューサーと呼ばれてた。

51 :ハーロック:2012/03/27(火) 01:00:18.33 ID:DHzjgaSB
>>20
>>21
頑張ります!(笑)

52 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:08:49.93 ID:W16U7jfW
>>51
ノシ

53 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:14:03.44 ID:rp74oW2P
なんだかんだ言って盛り上がって来ましたね☆

ところで今回は冒頭に毎度のおさらいコーナーやるんだろか。
あれで結構時間取るからもったいないしくどいんだよねw
その分話に充てて欲しい。

54 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:16:25.32 ID:zHYtflI6
西崎は最後まで実写が上で、アニメは軽く見ていた気がするよ
ガイナの面々が活躍する時代になっても、実写の偉い監督じゃないと
映画は出来んとか、救われねえよ

55 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:22:11.19 ID:zHYtflI6
西崎には常に報酬の支払い(未払い)問題がついてまわっていたのも
そこら辺の意識があるんじゃないのかね
我々のような作品の受け手とはまた違うレベルで、アニメの現場の人間にとって
アイツは許せんという感情があるんだろうなと想像するよ

56 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:24:36.68 ID:rWMBLYDH
>>54
作品そのものは作れても、上映の段階でひっかかるから
そこをクリアするための「監督 舛田利雄」だったという>旧作映画版

57 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:26:53.44 ID:ax4lLWEL
でも、実際実写に勝てていない部分は多々あるしなあ・・・
結局アニメは狭い層に向けた限定娯楽を脱し切れていない。
渕だって本音では「特撮の方が上」って思ってるんじゃねーの?
だからああいう話になっちまったんでそ。

58 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:26:53.89 ID:zHYtflI6
>>56
いや、旧作の70年代の話じゃなくて、岡田と庵野が面とむかって
そう言われたと著書で書いている、それのことだよ

59 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:29:19.37 ID:q4A+YPZ9
映画ってのは結局地方の興行主が小屋にかけてくれなきゃ商売にならんのよ。
で、そういう人たちは実写の有名監督は知ってても、アニメは監督はおろか作品すらろくに知らない。
客が入ればすぐ手のひら返すけど、上映してもらわなきゃ客が来る来ないの問題じゃない。
西Pはそういう時代の人。

今はジブリがあったりシネコン主流の時代だから、昔ほどじゃないだろうけど
一部にそういう空気が残ってるのも事実。

60 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:32:16.35 ID:2aZ/gxB/
2199一話の冒頭10分 ひかりTVで公開されてるみたいだけど
みんなスルー??

61 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:36:41.49 ID:zHYtflI6
>>59
ガンダムやイデオンの富野監督・滝沢監督で大成功しているじゃん
現にそれでヤマト人気は粉微塵に叩き潰されたんだから
そこから10年たっても偉い監督がどうのと言ってるようじゃ人望ゼロになるよ

62 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:38:55.30 ID:D3CN4KOS
>>53
ほとんどなしでいいと思う
本編で語ってない設定をいきなり語る事も多少あったけど、今は後追いの人やより深く知りたい人を
サポートする方法はネット他たくさんあるし

63 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:40:57.46 ID:e29BgXeB
 作品の話に戻るけど、ヤマトの装甲、外壁もイスカンダルからの
情報の賜物なんですかね?
 ガミラスは遊星爆弾作れるような技術持ってるし、艦載機が小型
の核に匹敵するくらいのミサイル搭載しているかもしれない。
 そんなもんが直撃しても平気な強度の装甲?

64 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:47:41.95 ID:332XPjKV
>>60
なんで見てこないの?

65 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:53:33.05 ID:C5RBMstw
今 ラジオ聞いてる
これ岬とアナライザーの掛け合いじゃなくて
素のチョーさんが仕切ってるのねw
新録の空母の整列とか、テンション上がるわw

66 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:55:14.55 ID:2aZ/gxB/
>64
いや、俺は観たいけど登録してないんで。
誰か観た人いないのかなって。

67 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:56:38.25 ID:q4A+YPZ9
>>61
ガンダムはどんどんショボくなってヒゲや新訳Zじゃ1番館がもらえない始末。
一方ヤマトは復活篇がそこそこ、SBは大ヒット。
今も昔も興業じゃヤマトの圧勝だよ。

念のために言っとくけど俺は西P嫌いの富野信者だから。

>>60
光ケーブル導入してる人まだまだ少ないんじゃね?俺もだが。
ADSLを舐めるなよ、CATVを舐めるなよ。


68 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 01:57:54.66 ID:332XPjKV
>>66
あのサービス登録してるのそれだけ少ないってことさ

69 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 02:06:56.54 ID:kqILvKc4
ガンダムは熱狂的信者や広い裾野がある様だけど意外とヲタク限定なんだよ

70 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 02:08:46.09 ID:b2zfpgzb
>>60
ひかりTV?なにそれおいしいの?
と云うレベルですよ普及の度合いってのは

71 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 02:14:25.48 ID:oFcj+ivu
>>63
装甲の技術は地球側にもあるとみていいのではないかな。
でないと沖田艦が生き残った事が説明できないし。

まあエンジン等の問題で大型艦が作成出来なかった故に
あのざまって考えるほうが素直かなあ。


72 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 02:19:48.61 ID:Q4I5DCZx
>>71
48サンチというこれまでとは桁違いの大口径、
大威力のショックカノンを、砲塔式に9門も搭載できたのも、
次元波動エンジンという、技術面でのブレイクスルーの恩恵だろうしねえ。

機動力の面でも、PVを見ている限り、
波動エンジン搭載前とそのあとでは、桁違いの格差が有りそう。

73 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 02:20:38.10 ID:rWMBLYDH
>>61
世の中そう思い通りにはいかん。

74 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 02:24:36.82 ID:eRjGYUMb
>>50
原作者兼プロデューサーとキャラクター・デザイン担当者。

75 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 02:32:01.30 ID:XJx3G4ou
大出力のジェネレターのおかげで慣性制御と防護スクリーンと主砲に
同時にエネルギーを回せるようになったとかかもね
今まではどれか1つでアップアップだったとか

76 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 02:50:15.53 ID:Q4I5DCZx
>>75
防衛艦隊、艦政本部も多分だけど。
何が必要か、その概念の仕組は、システムの構造は概ね把握していた。
しかし最後の一押しになる「何か」が欠落し、今まで劣後を強いられてきたって感じかなあ。
実際、戦闘機に関してはコスモゼロ、コスモファルコンと優秀なものが作れてるし。

77 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:07:19.72 ID:OnE6BRPG
そういやPVで、直上から攻撃を仕掛けるガミラスミサイル巡洋艦(クルーザー級)
に向かって、沖田艦の舷側から何か対空砲火みたいなのが乱射されてる場面が
真上からのショットで映ってたけど
沖田艦の舷側のバルジ部分に内蔵された近接防御兵装なのかな、アレ

これまでは波動砲・主砲・一部のミサイルとパルスレーザー群以外、こういう
「装備されているはずの副武装」が実際に使用されてる(特に脇役メカ)描写って
すごく少なかったから、何か嬉しいな


78 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:14:52.82 ID:e29BgXeB
>>75
そんな感じかもしれないですね。
>>76
戦闘機に、宇宙用の特殊な脱出機構の取り付けについてですが
@広大な宇宙、回収は困難なため最初から付けてない。
A付けてあるが、実際の戦闘で脱出できる可能性が低い。
 仮に脱出しても回収できた例が低く、カーズのように
 宇宙を漂っている。
どうなんでしょう?


79 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:15:45.23 ID:rp74oW2P
でも仮に若い人が見たとしても、早い動きのロボット戦闘シーンに慣れちゃってるから
主砲のちんたらした動きとか波動砲撃つまでの時間とかイライラして、絶対受け付けないんだろうなと思うw

80 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:21:44.17 ID:ph5x+M/B
>>61
地方住みだが

ヤマトは完結編の時でも地域で一番大きい映画館だったが
ガンダムなんか酷いもんだったぞ
普段ポルノ作品なんか扱ってる裏通りのボロい映画館だったもの
親が心配してついてきた程だ。
俺も「こんな所に映画館なんてあったんだ」って初めて知ったくらいだった。
西崎氏のプロデューサーとしての嗅覚は正しいと思う。
それ以外は全く評価に値しないけど。

81 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:29:04.88 ID:Q4I5DCZx
>>77
「きりしま」の武装は36サンチショックカノン(軸線)、36サンチ3連装レーザー砲4基。
魚雷発射管8門、ミサイル発射管16門、対宙機銃多数だとか。
多分、その内の対宙機銃で迎撃していたんでしょう。

82 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:38:23.99 ID:wxwU+0vh
波動砲の描写は要は射精だからスピーディなロボアニメ云々は関係なしに
普遍的に受ける可能性はあるかと
早漏があたりまえな時代ならいざ知らず

83 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:38:35.73 ID:OnE6BRPG
>>80
あの富野監督も“興行師”=しっかり金を集めてきて作品を作り、それを大々的に売り出す
「プロデューサー」としての手腕では、「日本で唯一そう呼ぶに値する存在」と
西崎Pを高く評価してるね

ただ、本来「作品企画・製作・販売の舞台固め」役であるプロデューサーが
「作品作りの中身」にまで口を出し始めると、ロクな事にはならないのは
実際の西崎氏の例を見れば分かる
それは本来「本職のクリエイター」である監督(ディレクター)の領分であり、そして
優れたプロデューサーが優同時に優れたクリエイターである保証は
どこにも無い訳だからね

84 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:41:58.55 ID:RD6ptyc9
何の今の若いのもなんかめちゃめちゃスゲー攻撃は
戦闘アニメも長くなるものだとスパロボで知っているさ

85 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:42:28.77 ID:bxC+LuSi
>>31
テディは古代
島はリュウタロス

86 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:43:28.08 ID:oDBX3mqV
>>77>>81
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2797936.jpg
この画像の砲塔の下に何かハッチが開いてるのがわかるかな
これが対宙銃って奴なのかな


87 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 03:55:58.75 ID:+gjfmwiC
>>86
なんか人が、てーい!てやってるように見えるけど気のせいだろうな。

88 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 04:04:19.33 ID:VvPtEWC2
考えてみれば岡田斗司夫こそ、王立宇宙軍という難易度MAXの企画を
実現させた「プロデューサー」なわけで、その彼にあんなこと言ったら、
このオッサン大丈夫か、寝言ぬかすなとなる罠。

89 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 04:05:27.79 ID:oDBX3mqV
>>87
あ、やっぱりそう思った?
自分も最初そう見えたんだけど。そうか俺だけじゃなかったんか…

HDならもっとはっきり映ってるんだろうけどなー

90 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 04:10:37.90 ID:84rfBh5c
>>89
ひかりTVのキャプより

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2797992.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2797991.jpg

91 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 04:24:12.11 ID:OnE6BRPG
>>88
うお、そーいやそうだな>プロデューサー(と書いて“山師”と読むw)オタキング岡田
まぁ西崎氏とは世代もスタイルも全く異なるスタイルだから
どこまで行っても相互理解は不可能だろうなぁ

>>90
「こんごう」の仕様にミサイル発射管と魚雷発射管が別々に記載されてたのが
不思議だったけど……おおぅ、そんな所にミサイルのVLSが!!

ってか2枚目の絵、なんか普通の“戦記もの”に出てくるような
「同僚兵士(若年兵?)の悲惨な死に際」場面なんですが!?
やっぱり今回は、旧作では「戦争アニメだ」と批判される事を恐れて
極力避けていたようなテイストを、ストレートに出して来てるんだな

92 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 07:29:34.02 ID:kIeg8PY+
>>91
むらかわのアンソロ漫画にまんま出てくるよ。
ヤマト2199のコミカライズにもこの場面があったから
「昔描いた自分の漫画から流用したのかな」と思っていたが
アニメがまんまイタダキしちゃったのね・・・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ
「こんなコドモがどうして死ななきゃいけない畜生ガミラスめ」とか言ってたけど
だったらそんなコドモ戦場に連れてくるなとしか思わなかった。
アレで「戦場の無情」表現した気になってるとしたら、平和惚けの極みだな。
まして2199の冥王星会戦は陽動の囮作戦だろ。
「真の敵は地球人だった!」とでもやるつもりなのかね・・・
でなきゃ「悪魔」は沖田提督ってコトになっちまうぞ。

93 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 07:54:49.06 ID:b2zfpgzb
何をそんなにいきり立っているのか

94 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 08:01:20.87 ID:+33sbO9l
出渕--むらかわラインが反西崎に見えるからだろう

95 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 08:17:48.52 ID:TH1wJ5RD
旧作は戦場の悲惨さ云々より望郷とか家族とか情に訴えてくるところが秀逸だった。
製作者の戦争体験(家族が戦地にいったり、空襲や疎開での逼迫感など)の反映だろうが、
完全な戦後世代が作る2199がそのあたりどうしてくるのかがキモだと思うなあ。
メカとかエフェクトが立派になるのは当たり前の部分だし。

96 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 08:50:19.94 ID:W16U7jfW
西崎はカネだけ出せ、口は出すな
松本もデザインだけ出せ、口は出すな

うーん、御本人たちには気の毒かもしれんが、現場の統一認識なのかも。。。

97 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 09:01:26.58 ID:8L5WGrIu
>>92
いや単純に、追い詰められた負け軍隊に
お馴染みの
学徒動員という奴だろ
地球防衛軍はそこまで人員が払底してたっていう事だ

98 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 09:04:46.93 ID:Q4I5DCZx
>>97
ヤマトのラジオパーソナリティも、17歳の士官候補生だし。
昭和の原作では古代や島、未成年なんだよね。
寧ろ最後の希望というべきか、ヤマトにあれだけベテラン士官・下士官が集まったのに驚いた。

藪とかアレだけの負け戦で、三十代のベテラン機関下士官が生き残ってるとか、地味に凄いわ。

99 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 09:44:09.96 ID:40O1UWkt
>>98
集まったのではなく、集めたという方が表現が正しい気がする。
ヤマトにベテラン兵が多いのは、先の大戦末期に海軍が各戦線からエースを引き抜いて部隊を設立したみたいに相当無理したんじゃいかな?


100 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 09:58:18.73 ID:Bt3yN+Fm
1stガンダムでも終戦間近のジオン軍は学徒動員で溢れてたしな
名も無きザクパイロットの「お母さん!」は今も記憶に残ってるわ

101 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 09:59:52.01 ID:kqILvKc4
>>99
古代守を冥王星へ出した意味がわからないな
確かにサーシャ船確保は最優先だが肝心なのはその先だし
30前の守はまだ若いしかつ才能経験もある貴重な人材だったはず
島の前任の航海長候補も直前の空爆で戦死とか何やってんのレベル

102 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:12:29.80 ID:ObmEQhWV
>>96
西崎は”カネくれてやるから”口は出すな
が正しいのでは。

103 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:13:22.93 ID:PMlijZ40
よく分からんのは、守をヤマトに乗せるのなら進はどうすんよ。
あと、島に運転させるより沖田艦で操縦してた人を使わないのはナゼ。
こじつけでも構わんが理由がホスイ。

104 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:25:54.19 ID:5Zf06x4y
>>91

アンソロジーコミックに元ネタらしき場面があった。



105 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:29:50.39 ID:R2D5u/pm
西崎は白倉信一郎を見習うべきだったな。
もう、遅いが。

106 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:31:42.89 ID:8/H2PkwE
>>103
守が無事だったら進は第3艦橋あたりに
沖田艦を操縦してた人は冥王星会戦で負傷して
なんとか地球帰還を果たしたものの数日後に死亡とか

107 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:36:24.80 ID:8L5WGrIu
>>101
かと言ってヤマト乗員候補だけを安全な後方施設に
仕舞っておける状況でもなかったのだろう
優秀だからこそ作戦成功のためには
前線に投入せざるをえなかったと
もはや人員的余裕が全くない軍隊には
ありがちなこと

108 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:42:56.37 ID:IiqZeBLu
劇場限定BD、競争率高そうなんであきらめるわ。
絵コンテにそんな興味ないし。


109 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:46:07.50 ID:/tEuYgsT
>>103
きりしまもなけなしの戦力としてまだまだ使わないといけないので
きりしま艦橋要員は多分そのままじゃないかなー?と
後はヤマトのもう一つの側面だった種の保存的に若い子優先だったとか

110 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 10:48:30.02 ID:kqILvKc4
>>107
イスカンダルへ航海が冥王星海戦前に確定しているのに数名の候補も温存出来ないとは
旧作は波動エンジンの製造日数等に矛盾があるが、乗組員の急拵えでぺーぺーばかりなのは納得だった

111 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 11:07:17.45 ID:gy+0PSqn
これも実写と同じで成功しても続編作る気ないのかな
そうだとすると最終的に全員死亡でコスモクリーナーだけ届く
超初期プロットみたいな展開もありえるんだろうか

112 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 11:25:03.81 ID:aCzndR9m
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8435886
総統閣下シリーズは乱造されてるが 
丁度ヤマト1話の裏側を語ったコレは好き

113 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 11:44:53.86 ID:e5XTj9aU
これもいいと思う
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11334367

114 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 11:50:57.84 ID:rp74oW2P
続編作る気ないから充分鬱ラストも有り得るのか
気づかなかった
古代と雪以外全員死亡エンドとか、古代特攻エンドとかか

115 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 11:52:56.84 ID:DRWU4XzW
「続編を念頭において作る」って、そりゃ失敗フラグだ。

116 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 11:54:35.20 ID:e5XTj9aU
>>114
特攻はやってほしくないな
生きて帰ってこそのヤマトだし

117 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 12:08:58.44 ID:ObmEQhWV
はやぶさ人気にあやかり…

ヤマトはデスラーとの最後の戦いで傷つき
大気圏突入機能を失ってしまった。
乗組員とコスモクリーナーD(←そもそも出て来るのか!?)
は、カプセル(コスモ"ファルコン"!!)で帰還。
沖田を乗せたヤマト本体は最後に地球を目に焼き付け、
大気圏突入で大破・消失。

118 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 12:10:27.20 ID:pXpLlz/B
>>88
その岡田自身はプロデューサーとしての西崎を物凄くリスペクトしとるよ

119 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 12:12:06.05 ID:9t00EVH8
リスペクトって言ってもなぁ

120 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 12:37:16.17 ID:8L5WGrIu
>>117
それなんてナディア最終回

沖田艦長が最後に「古代、生きろ―!!」と
叫ぶのか
……第一話と対になってるな

121 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 13:18:12.21 ID:rp74oW2P
>>116
だよね
実写版の古代特攻ラストは鬱になったもんなぁ
必ず生きて還るってコピー意味ナシw

122 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 13:18:37.51 ID:CYAfJkDo
岡田のはリスペクトとは言わない。
ネタとして嘲っているだけだ。
>>120
アンノは「さらば」をボロカスに貶しておきながら、
ナディアの最終回は何だよ!ってハナシだな。


123 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 13:23:50.58 ID:pXpLlz/B
>>122
http://otaking-ex.jp/wp/?p=11013

124 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 13:46:42.06 ID:N/YA/rPQ
『宇宙戦艦ヤマト2199』上映直前!〜俺たちのヤマトSP〜
4月1日(日)東京:TOKYO MX 22:30〜23:00
大阪:サンテレビジョン 22:00〜22:30

TOKYO MX録画予約したんだけど、予約時点での番組表のタイトルが
「俺たちの大和SP」になってた。
大和…w


125 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:03:52.78 ID:8L5WGrIu
>>122
いやあれは特攻じゃないし、むしろ「さらば」への
アンチテーゼだろう

いろいろと罪を背負った古い世代(艦長)は
この世を去り、新しい若い世代(主人公たち)に
「どこまでも生き抜け」と告げる
主人公の特攻による自爆を賛美した
「さらば」とは逆だな

126 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:19:20.12 ID:CYAfJkDo
>>125
「特攻」がダメで「自爆」はアリなの?
むしろ「ナディア」の方がご都合主義にしか見えないけどな。
Nノーチラスの自爆こそ自動でヤレよってハナシだしな。

そう言えばエレクトラは孕んでいたけど、
SBヤマトと同じベタな設定だな。

テメエのガキの為に死ぬのはアリで、
宇宙全体を踏み躙ろうとする不条理を覆す為に死ぬのはダメなの?



127 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:21:41.37 ID:rp74oW2P
PVの古代は「撃てーっ」を「てーっ」て強調して言ってくれ。
って指示されてんだよね。
でもなんか違和感があるな〜。
「発射!」の方が好きだw

128 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:21:58.06 ID:Q4I5DCZx
>>103
後は確か「きりしま」の航海長以外に、正規の「ヤマト」航海長候補は地球にいた。
それがガミラスの空爆によリ戦死し、急遽、これも元々ヤマト航海科配属予定だった島が、
階級を繰り上げで航海長になったって公式には書いてあるねえ。

後はおかしな言い方だけど、波動エンジンも砲塔ショックカノンも未知の装備なので、
先入観の少ない若手に、最初からそれの扱いを教育し、責任者に据えたほうが、
色々とうまくいくと考えたのかもしれない。

後は真田さん+ヤマトを建造した南部+新見1尉と、新技術トラブルへのバックアップも分厚いんだよね。

129 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:28:18.52 ID:tVqIYxpH
>>120
「空飛ぶゆうれい船」船長(納谷悟朗)が特攻しようとした隼人に「命を粗末にしちゃいかん!」と脱出用カプセルで脱出してたな・・・

130 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:40:42.14 ID:rp74oW2P
しっかしこう制作期間の開く作品だと声優さん達も気持ち持ってくの大変そうだな〜。
すっかり話忘れてアフレコ前に見直さないとダメとか有り得そうだw

131 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:46:04.26 ID:j7GkwJnh
>>128
真田、雪、航海長候補は地球に温存なのに守だけ死地なんておかしいかな
交代制勤務となっているので元々古代弟、島もそれぞれの長の交代要員だっただろうけど
しかし出発直前の空爆で戦死ってその航海長候補は運が悪いね

132 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:52:39.41 ID:Q4I5DCZx
>>131
あるいは戦術長候補と分かっていても、
仮に「め」号作戦が陽動と承知でも、当時、駆逐艦を自在に操れる艦長クラスが、
本当に払底してしまい、やむを得なく兼任した…とかかな。

実際、PV見てるだけでも「ゆきかぜ」を高機動で振り回し、
試作新型魚雷で敵艦を葬り去るだけの、相当な手練みたいだし。

まあ運がないよねえ。
逆に言えば今度の雪は、古代や島と同年代ながら、
当初から1尉で船務長なので、物凄いエリートなんだけど。

133 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 14:55:03.82 ID:LEzB/uT8
え?今作て1作目のTVシリーズが根幹でしょ?鬱ラストとか特攻とかやってたけ?
ましてや沖田艦長以外で主要なメインキャストは生き残ってるし
TVシリーズと内容や展開大きく異なるわけないじゃん
キムタクヤマトと今作を一緒のレベルで考えてるヤツなんなの?

134 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 15:10:27.94 ID:j7GkwJnh
>>132
そうそう雪!
古代弟や島でも十分にエリートなのに、絶大なコネがある南部はともかく、19才で1尉の班長なんてどんだけスーパーレディなんだかw

135 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 15:12:10.72 ID:W16U7jfW
つ 大幹部の愛人w


136 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 15:23:05.82 ID:8L5WGrIu
>>126
いや、主人公たちが死ぬか生きるかの話
ネモ船長は主人公じゃないでしょ
むしろ古い世代を代表する存在で
忌まわしいアトランティスの遺産たる
宇宙戦艦とともに消え去る道を選んだ

>>129
うぉう、俺の大好きな場面だ
メカ設定が細かいんだよな

137 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 15:56:00.10 ID:8L5WGrIu
>>133
いや、出淵監督曰く
「はじめの方は旧作通りだが後半独自の要素も入ってくる」
とのこと

138 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 16:10:25.82 ID:CYAfJkDo
>>136
主人公は死んだら駄目で古い世代は死んでもいいってのも詭弁だろ。


139 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 16:17:54.57 ID:LEzB/uT8
>>137
だからといって2199の展開として「古代と雪以外全員死亡」とかそんなデタラメな結末あるわけないだろ
1作目の内容を踏襲するのを基本としているわけだからラストまでそれに沿って進行して冒険的な作りはしないはずだ
まあ女性キャラ増えたからドロドロの男女関係とか歌でガミラス人を感動とか、そういう演出はあるかもしれんが

140 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 16:35:08.33 ID:2wlFhQcO
だから新しいことなんかしなくていいんだよ〜
そんなことしたいなら、新作つくればいいだろ〜
セリフとか完全一致の完全リメイクすればいいんだよ〜
たのむよ〜

141 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 16:42:56.78 ID:/W4R6w9B
>>140
完全リメイクとか、かんべん
恥ずかしくて見てられん

142 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 16:49:19.17 ID:cHOrQVVY
>いや、出淵監督「はじめの方は旧作通りだが後半独自の要素も入ってくる」 とのこと
雪は実はイスカンダル人!ってやりそう。



143 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 16:50:43.24 ID:/gZplOJa
これだけ新キャラがいたら独自の展開も
当然出てくるだろうな

144 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 16:51:21.08 ID:W16U7jfW
それで金髪かっ(・∀・)!

145 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 16:56:22.45 ID:yhK84bp6
そういえば「サイコ」は完全同じセリフ同じカット割りでリメイクしてたな
最低映画といわれてたがw

146 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 17:03:40.00 ID:XJx3G4ou
独ソ戦で旧ソ連の20代男性がほぼ払底して
人口構成がおかしな事になっちゃった以上の損耗なんでしょ
あれだって全人口の20%程度の損失なんだし
今回のガミラス戦はそんなもんじゃないでしょ?
下士官が完全に死滅して10代の士官候補生がそのまま繰り上がり・・
ただしヤマト乗船員の大半は元々のイズモ計画の脱出候補として
ヤマト専用の操船訓練を受けた生え抜きなんじゃないかな


147 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 17:05:09.10 ID:WrMKcvwy
完全リメイクとか流石にセンスズレすぎだろw
38年前の代物だぞ

148 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 17:07:31.68 ID:rf0QeyVj
復活編の続きはどうした?

149 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 17:12:44.44 ID:+AQ1kVq8
あたため中

150 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 17:16:55.69 ID:+PJ2bUWS
やっても2024年ぐらいじゃないの

151 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 18:32:38.11 ID:HyN82xsq
>>89
あれ、主砲用の測的所だったはず。
グレートメカニックでその部分の設定画が掲載されてた。

152 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 18:37:21.79 ID:Q4I5DCZx
>>134
確かヤマト計画立案部門にいたんだよね、真田さんもそうだけど。
それに船務長で、これも未知数のタキオンレーダを十分扱えるってことは、
技術方面にもそこそこ明るいって言うことになり。
今回は士官候補生の岬っていう部下も出来たしねえ。

>>146
士官候補生から天ぷら1尉、ベテランの3佐や技官。
使えそうな人間を、他の部隊で支障が出るのを承知で、
999名集めたのかもなあ。ヤマトにはそれだけの価値と可能性がある、と。

153 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 18:41:38.42 ID:7gOdnR3e
古代守がハーロックって設定を何かで読んだが、
その再現はさすがに今回無いよね〜
いっその事、古代守がヤマトのコンピュータに…って、
それじゃトチローか。



154 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 18:43:48.78 ID:Q4I5DCZx
>>153
スターシアに救助されているかも分からない。
そもそも十六万八千光年先で、ガミラスの捕虜となった上で、
更にイスカンダルの女王に救出されるとか、とんでもないウルトラCだし。
戦死しちゃっていても、不思議じゃないんだよね。

155 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 18:49:00.61 ID:Y5Bth4Gq
何で口径の単位をサンチにするんだろう?旧陸海軍の対立を持ち込むようなことはやめてもらいたい。
センチをサンチ、高射砲を高角砲とかに言い換えるのは海軍のくだらないメンツ主義じゃないか。

156 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 18:53:38.84 ID:yhK84bp6
カッコイイからだ!
それだけの理由

157 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 18:59:16.17 ID:Y5Bth4Gq
何で口径の単位をサンチにするんだろう?旧陸海軍の対立を持ち込むようなことはやめてもらいたい。
センチをサンチ、高射砲を高角砲とかに言い換えるのは海軍のくだらないメンツ主義じゃないか。

158 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:01:36.37 ID:clLNrMSk
古代守の生死が変わるほどの改変が入るのか?
オタが騒ぐのが楽しみだぜ

159 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:09:33.76 ID:HyN82xsq
本来「サンチ」は日本海軍の草創期にフランスから影響を受けた為で、陸軍もサンチ表記を使ってた(大正11年にセンチに変更)。
海軍も漢字表記で「糎」に変わっている(サンチは珊)から、別に陸海軍の対立でもなんでもない。
そういう意味では糎にしてない方がどうかと思う。

160 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:10:21.67 ID:XJx3G4ou
>>153
それ松本漫画版ヤマト(原作じゃないよ?アニメ後に連載)・・
地球艦隊戦艦って元はハーロックの旧乗艦のデスシャドウ号(旧デザイン)
そのまま持ってきたものだし
御大の中ではあまり齟齬は無かったんでしょ
あともしTV版が26話で打ち切りにならなかったら
ホントにハーロック登場したとか言う話もあるんだよね・・
古代守がスターシャに助けられて云々でその名残りだと
ホントか嘘か不明

161 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:13:43.65 ID:W16U7jfW
初代ヤマトにおいてキャプテンハーロックはキャラ設定まで用意されてたよ。
都市伝説じゃないw


162 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:20:01.76 ID:/tEuYgsT
しかし今更ながら主砲が46サンチじゃなくて48サンチなんだな・・・
これはどういう意図からなんかな?

163 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:20:09.50 ID:TEyBmqPD
体の大半が機械化されているという設定だったな。

164 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:21:22.87 ID:kqILvKc4
>>152
雪に関しても設定弄ると聞いたんだよね
ぶっちゃけ中盤からはオリジナル要素が凄く強くて‥
叉聞きだからその後修正されているかもしれないが

165 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:24:42.47 ID:Q4I5DCZx
>>159
それに陸軍の中でも、呼びやすいということから「サンチ」を使う人は結構いたそうな。
しかし48サンチというのは…全長が大きくなった。
ゲーム版では副砲が20サンチになっているので、それに合わせたのかなあ。

166 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:24:56.52 ID:ghZ0uzzI
>>161
当時ガムの包み紙とか、駄菓子屋売りシールとか、キャラ商品にさえなってたよ、ハーロックは。

167 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:28:05.23 ID:ghZ0uzzI
>>160
>それ松本漫画版ヤマト(原作じゃないよ?アニメ後に連載)・・
それ間違い、アニメと平行連載。
小学館学年誌の絵物語に至っては本放送より早く連載開始。


168 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:32:30.28 ID:/tEuYgsT
>>166
なるほど。船体が大きくなったからそうなったと思っていいのか・・・いいのか?
旧海軍ネタで通すならそこは46サンチと思う一方
試製で48サンチ砲も一応作ってた記憶が(最大51サンチ)

169 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:35:33.99 ID:9OabZ27Q
船体が大きくなったのに主砲が46サンチでは主砲大きさのバランスが悪くなるわけだしな
しょうがないんじゃないの、その辺は

170 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:36:16.24 ID:HyN82xsq
試製48糎砲は大正時代の研究用だね。
51センチは超大和型戦艦用で射撃可能な砲身が1本完成してた。
てか、333mもあるなら51センチ3連装3基で良いと思うんだけどなぁ、なんで48糎なんて中途半端な口径にしたんだか。

171 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:36:26.00 ID:Q4I5DCZx
>>168
八八艦隊計画当時に、一応19インチ砲は作っていたからねえ。
個人的には主砲は46サンチがいいと思う反面、
実際にはそこまで口径に、事細かにこだわらなくてもいいかと思う。
あの見事な造形とショックカノンの砲声、それを見聞できるなら十分だよ。

172 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:44:33.87 ID:XJx3G4ou
ヤマトの砲塔はなんか大きすぎてバランス悪いと思うんだけどなぁ・・
46センチでよかった気もするけどね

3連とかにするって事はよっぽど命中率悪いのかもね
現代の艦砲って直接当たるようになったおかげで
ほぼ単装砲になっちゃったけど

173 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:46:33.73 ID:/tEuYgsT
>>169-171
やはりそうだね・・・最終的に
>見事な造形とショックカノンの砲声
これがあればこそだしね

174 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:49:29.44 ID:W16U7jfW
余談だけど、旧日本海軍って、米艦艇が積める砲身サイズの限界を
パナマ運河の横幅から想定していたんだってね。なんかすごい。


175 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:50:56.20 ID:dnTdJDtU
>>172
1発で沈むような戦艦はないし
現代砲ほどの連射も無理だし
2連3連と出来るだけ多く砲を積むのが攻撃力直結する時代

176 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 19:51:09.66 ID:3o4RWi/S
キュリキュリキュリキュリっていう旋回音とクォーン、カコンっていう仰角調整音も

177 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:00:35.94 ID:/tEuYgsT
>>174
それを諦めたのがモンタナ級だったっけ・・・
・・・今更ながらアンドロメダはモンタナ級がモチーフだったのかな・・・?

178 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:12:03.55 ID:Q4I5DCZx
>>172
>三連装砲塔
理由は幾つでもつけられるんだけどさ。
それなら「ヤマト」である必要性がなくなっちゃうのよw

179 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:12:30.20 ID:9OabZ27Q
>>174
そう。パナマの船の幅の上限が33mなので、自ずから船に積み込める砲塔の大きさ、
口径の上限が決まる
46サンチは米海軍にはありえないからこそ大和級に搭載した

180 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:16:54.36 ID:XJx3G4ou
>>178
それはもちろん判る
単装じゃデザインが変わってきちゃうしね
が連装砲を地球、ガミラス双方で使用してるんだから
それなりの何か理由があるはずなんだけど
それはなんだろうね?って話


181 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:20:18.09 ID:Q4I5DCZx
>>180
やっぱり戦艦大和をモチーフにした宇宙戦艦が主役となると、
敵もそれ相応にわかりやすい。「軍艦」らしく見えるのが必要だったんじゃないかなあ。

防衛艦隊もガミラス艦隊も3連装砲なのも、
身も蓋もないけど「ヤマトと同じ世界の軍艦」っていう記号だと思うよ。

もしも純粋に火力や防御力を求めるなら、
ヱクセリヲンとかの方が理に適っちゃってるしね。

182 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:21:10.49 ID:HyN82xsq
>>179
しかし日本海軍が計画した八八艦隊計画最後の巡洋戦艦は46センチ砲搭載で幅33m以下の罠。
まあ、現実には構想があったというレベルの話みたいだけど。

>>180
砲塔あたりの門数が増える=重量軽減に繋がる、だからかも。
一般的に連装4基8門より3連装3基9門の方が重量が軽くなる。
4連装とかになると、船体幅や構造で無理が出てくるから実用性が落ちるし、一番バランスが良いのが3連装って考えれば
良いんじゃないかな?

183 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:27:42.91 ID:wwldWx2S
>>161
マンガ版じゃハーロックってしっかり出てきてたよな

184 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:35:18.91 ID:XJx3G4ou
一応なぜ昔の戦艦が連装で同一の大口径砲塔を積んだのか?
って理由は
同一目標に対して同じ性能の砲塔で同じ観測結果から
同一の誤差修正を行って一斉射撃することで確率的に当てるシステムを採ったから

砲塔の連射性能に限界があったのでより遠くに重い砲弾をぶつけた方が
期待値としての見返りが大きいと判断したので
戦艦がみんな大艦巨砲主義に突き進んだわけなのね

さてヤマト世界のように光線砲が主体になった世界で
しかも真空で舟みたいに揺れない慣性航行主体の戦闘艦で
連装砲にどんな理由をつけたのかなぁ・・と言う話

一応考えられる理由は連射は冷却の問題で出来ない
反動で崩れた体勢を姿勢制御で戻すまでの時間が惜しい
なので一度に沢山撃つ必要があるので連装砲が主体である・・
とかこんな感じ?

185 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:58:40.14 ID:bJrK5R5s
ロッテリアのオマケとかガン無視して
大艦巨砲主義について熱く語る、お前らが好きだw

186 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 20:59:42.79 ID:qIbRZnto
間接射撃で、サルヴォーして、確率論的に命中を狙うわけじゃないんだから
原計画のフューリアスみたいに前後に巨砲を1門づつ、ってのがよさげだが

絵にならんよな

187 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:02:38.34 ID:eRjGYUMb
>>138
「アルマゲドン」にも通用しそうだ、その詭弁。

188 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:06:12.37 ID:Q4I5DCZx
>>186
後は懐古趣味を盛り込んでいいならば。
陽電子衝撃砲の砲身消耗を考慮し、昔でいう交互射撃も可能となる。
旋回砲塔に収まり、交互射撃で長時間の戦闘継続という長所が、
今までの軸線式衝撃砲とは大きな違いだ…ともいえるかなw

189 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:06:27.04 ID:NPnd1Met
「コスモファルコン36機がヤマト配備」ってな記事がHJに載ってたけど、これが今回の艦載機数なのかな。
ファルコン36機+コスモゼロ、コスモシーガルで40機搭載ぐらいになるのか。



190 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:10:02.99 ID:W16U7jfW
ドローンとかビットみたいな機体を隠し持っていたりしてw


191 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:11:49.48 ID:H3/6eUdP
>>94
逆だよ。
若者の死を描いて悲劇性を強調する安直な作劇は
「永遠に」や「ヤマトV」に通じる西崎イズムだよ。
当人達は否定するかもしれんけど、知らず知らずそういう流れに棹さしてるあたり
ワザとやるよりも病根が深い。
松本御大は「若者は死ぬべきではない」とハッキリ言ってる。

>>97
旧作の冥王星会戦では、声優の演技などから若い世代の戦闘参加は無さそうだと推測できるし、
血気に逸る古代の台詞にも、彼ら世代の若者が戦場に送られてはいないだろうことが窺える。
古代を手当てする雪の「今は若い人が大事だから」って台詞にも
旧スタッフが「安易に若者を戦場に送る風潮」を描くまいとしていたことが理解できる。
「旧スタッフは戦争を知っている世代だからそれができた」というのなら
まさに出渕やむらかわの「平和惚け」がなさしめた愚行だという証明になるな。

192 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:18:40.63 ID:Q4I5DCZx
>>189
確かコスモゼロ、コスモシーガル、100式偵察機が各2機。
コスモファルコンが2個飛行隊36機。合計42機程度だったような。
実は昭和のヤマトもブラックタイガー、28機しか積んでなかったとか…設定ではw

193 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:26:15.19 ID:yyS6AXgl
少々スレチだが、こんなところから俗説が続いてしまうので。

>>174,177,179
大和計画時にそこまで計算したのはまあまあだが、実際のアメリカは、その上を
いっていたのよ。
モンタナ計画時に、通航可能なパナマ運河第三閘門が同時に計画されていたり。
ttp://www.globalsecurity.org/military/facility/panama-canal-third-locks.htm

そこを抜きにして、パナマ運河通れない、という話ばかりが国内に流布し、今に至る。
まあ、実際には、竣工した戦艦としては大和級が最大となりましたが。

194 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:28:00.43 ID:ADURmaAW
ラジオ聞いたけど、つまんねーな。
女は25歳らしいが女子中高生レベルの身のない会話。
音楽と主題歌だけが収穫で、時間の無駄だった。
スタッフがゲストでもない限り、次回からはもう聞かない。

195 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:32:51.39 ID:7gOdnR3e
>>191

999では、
アンタレス、リューズ、トチロー、クレアが死んで…
さよなら999では、
パルチザン兵、ミャウダー、メタルメナ、黒騎士が死んで…
鉄郎が絡んだキャラクターが次々と死んでいくんだよね。
お涙頂戴は同じだと思う

主人公を殺したくないだけな気がする


196 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:34:01.88 ID:W16U7jfW
>>193
...φ(・ω・`c⌒っ


197 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:44:18.77 ID:HvCxWNR0
>>180
ガミラス艦は、局所的に強大な重力場を発生させ、外壁に沿って時空を歪ませることで、光学/量子兵器を逸らしている。
だが重力場は球形に発生するため、三連装砲では左右どちらかの砲が外壁を貫く可能性が高くなる。

198 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:45:20.87 ID:frnL+1Rc
>>193
まあ、それでもモンタナ級は41センチ3連装砲4基12門の戦艦だし
アメリカは46センチ砲は試作しただけで搭載艦の建造計画はなかったようだから
防御力も考えると大和を越える戦艦になったかは微妙だと思うけどね

199 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:45:38.29 ID:8L5WGrIu
>>191
完全に誤解しているようだが
悲劇的なヒロイズムで若者が戦場に出て
死ぬ描写じゃないだろ

人的資源が尽きて若年層を戦場に送らざるを得ない
という、追い詰められた悲惨な状況を
描いているんだと思うが

200 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:46:11.65 ID:/tEuYgsT
>>193
なるほど!

201 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:52:41.91 ID:XJx3G4ou
>>197
ビーム曲がってるしなんか空間屈折系防護は確実にあるんだろーね

>>199
うんそうだと思う



202 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 21:57:30.63 ID:W16U7jfW
そういえば、2199第1話で『なんでこんな子どもが死ななきゃならない!』ってな感じで
少年兵の死を悼むシーンがあったね。


203 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:03:05.40 ID:H3/6eUdP
>>199
だから、旧作のスタッフは「そうなる前に移住計画を立てていた」という設定を用意してたんだろ。
降伏が奴隷化でしか無い以上、「本土決戦一億火の玉」とか「国民総玉砕」を避ける道としてのね。
そこで若い者、しかも「コドモ」の命を兵士として使い潰していたら、大義名分もあったもんじゃない。
旧スタッフには「総玉砕」を愚行と感じる節度があり、そのラインを越えない演出をきちんと意識してやっていたが
出渕むらかわは「悲劇的な状況」のキャッチーなアイコンとして「コドモ兵士の死」に手を出してしまったワケだよ。

>>195
うーん、その辺を持ち出されると苦しいが・・・
それでも、「雑魚キャラ脇キャラの若者は死んでも仕方が無い」ってことでは無いと思いたい。

204 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:05:33.78 ID:7gOdnR3e
>>199
あ、ごめん戦争についての意見では無くて、
戦争に関してはその通りだと思う。

意見に反対しているアンカーでは無くて、
便乗して松本作品も西崎作品もキャラが死んでのお涙頂戴は同じだよな〜
って思った事を言いたかったアンカーです。


205 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:20:34.48 ID:F/lljaJD
そういえばシナリオについて論じられることが少ないけど
(まだ本編を放送してないから仕方ないが)
今回シナリオは大丈夫なんだろうか?
ゲームシナリオみたいに書き込める人が書いてくれるといいんだけどな。

206 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:21:00.70 ID:aUQW3vjc
>むらかわのアンソロ漫画
といえば、あの作品に既に村雨型と同じデザインの巡洋艦が
登場してるのよね。
(艦名は むらくも、ほむら、ひさめ)
結構詳細な設定まで結構前からあったのかはたまた
この漫画から流用しただけなのか。。。

207 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:22:32.36 ID:LEzB/uT8
>>194
俺もラジオのURL貼ってあったから「どれどれ」思って聞いてみた
聞いてるこっちが布団にもぐり込んでワーワーするくらい恥ずかしかった

208 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:27:46.09 ID:BVRwFXBB
>>164 こんなのはどお?
偵察に出た雪はドメルの捕虜となる。ドメルの亡き母にそっくりだった
雪は彼のもとに留め置かれるが、七色星団の会戦でヤマトへ帰還。
ん?どっかできいたような話だ。

209 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:30:07.64 ID:XJx3G4ou
とゆうかあのまんまなOPで2199いいの?
2012年のアニメなのに・・

すくなくともPV2みたいな重い始まりで
クライマックスで盛り上がる感じを期待してたけど

最初からチャーンチャーンチャラチャチャチャーン
ブンチャカブンチャカって70年代の音楽だよこれ


210 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:31:45.96 ID:FG3qV52/
>>63
>>71

沖田艦はともかく、今回のヤマトに関しては、波動障壁というバリアらしき超技術を装備してるそうです。
電撃ホビーの記事によると。

211 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:31:54.12 ID:LMQNe9kv
>>209
あのブカブカ鳴る前奏は正直パチソンレベルな気が...

212 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:36:37.11 ID:r2MPAZI7
ラッパズボンや徳利セーターが一周まわってまた流行ったようなもんだと納得しなはれ

213 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:40:20.22 ID:XJx3G4ou
>>211
ホントだよ
パチソンに聞こえる

このOPだけは止めて欲しかった・・
元々合ってなかったと思う
劇中のアレンジBGMはいいんだけど
悲壮な話のOPであの出だしは無いよ



214 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:41:42.94 ID:x/QV/oMh
>>147
「相原君岩手が故郷なんですって?いいところね。曲は何にする?」

「北上夜曲」

「年代考えろや。てめぇ」

215 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:42:07.91 ID:74rI57AC
波動風呂とか波動便所も装備でいいよもうw


216 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:47:05.03 ID:XJx3G4ou
空間磁力スクリーンでいいのにね


217 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:50:55.36 ID:FG3qV52/
>>154

実は、冥王星の近くまでイスカンダルの母船がこっそり来ていたのかも。
サーシャの、あの戦闘機みたいなサイズの宇宙船で、16万8千光年を飛んできたというのも変だし。

218 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:52:56.94 ID:W16U7jfW
関係ないけど、イスカンダルが商人の国家でなくてよかったねw
しかも裏で軍事国家のガミラスと組んでたりしてw


219 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:54:46.41 ID:aUQW3vjc
>>184
防御能力の問題もあるかもね。
いわゆる集中防御方式。
1門1門別個にシールドするより3門まとめてのほうが
防御効率がいい。
(英戦艦ネルソンはこれの極地。弾火薬庫まですべて1箇所にまとめた)

220 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:56:26.62 ID:TEyBmqPD
>>203
「コドモ兵士の死」というのは安直だが、陣営の絶体絶命さを示す為には分かり易い記号なので
否定すべきではないと思うぞ。
大体、旧作の古代達はコドモじゃないのか?旧スタッフを美化しすぎだと思うが。

221 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 22:57:17.31 ID:Q4I5DCZx
>>219
理屈は納得できるし、あの戦艦も大和型と同じ集中防御だけど、
英国軍艦の名前を聞いた途端に、色々と不安がw

222 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:02:10.63 ID:F/lljaJD
>>218
ん?そのネタもしや…いやなんでもない。

223 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:06:53.22 ID:Soj1yJ2M
ひかりTVってテレビないとダメなのね。残念。

224 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:14:03.95 ID:H3/6eUdP
>>220
「記号に堕す」のは創作者として非常に恥ずかしいことだと思うけどな。
というか「コドモの死」という記号を「効果的な表現」と思えるあたりが「平和惚け」だと指摘しているんだ。
それに古代たちは「地球脱出任務のために」選抜されてたのだし
ヤマトの航海目的も沖田が「戦いのためではない」と明言している。
結果的に戦いを避けるわけにはいかなかったが。


225 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:14:19.03 ID:511i294m
>>208
それ、普通に「ダンガードA」のハーケンデレ化の件だw。
トニーママン=リサ、というあれ。

226 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:15:15.11 ID:uPRCxoqv

デスラー砲が、真っ直ぐ跳ね返って
デスラー艦を直撃なんてしょぼい展開は、修正してもらいたいね



227 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:15:54.00 ID:XJx3G4ou
平賀譲は大和の設計にあたってネルソンを参考にしたらしいじゃん


228 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:19:32.25 ID:Wf3ECZGH
>>160
打ち切られたおかげで
作品が滅茶苦茶にならずにすんだのは
ガンダムと同じか。

229 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:28:33.28 ID:TEyBmqPD
>>224
んじゃ、「コドモ」を兵士に使わなきゃならない状況というのは映像表現として
使えなくなると言う事ですかね?その様な背景設定の作品を作ると、自動的に
馬鹿にされるという事ですかね?

旧作は「コドモ兵士」を使わなくても余裕があった、もしくは使うぐらいなら
死にましょうと言う世界で、2199は「コドモ兵士」を使わなければ人が足りない、
座して死を待つよりはマシだと言う世界なんでしょうね、という風に解釈出来ない?

「コドモ兵士」というのは安直なだけであって、「平和惚け」に結びつける理由が理解
出来ないんですが。安直な表現と言うのは悪くないですよ。旧作だって、何かあれば
直ぐに天井スクリーンに投影して僕たちに解説してくれたでしょ。

230 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:36:57.58 ID:9OabZ27Q
波動障壁か…要するにエネルギーフィールドなんだろうけどな

231 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:37:13.32 ID:CYAfJkDo
>>187
「インディペンデンス・ディ」「ディープ・インパクト」「アルマゲドン」
アメリカの連中って「ヤマト」が好きだなあって思ったのは自分だけかな?


232 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:47:45.47 ID:9OabZ27Q
>>231
アメリカはいつも戦争やってるし、愛国心とか自己犠牲とかを肯定しないと
いけない社会風潮があると思う
太平洋戦争中はそんなこともなかったと思うけど
やっぱベトナムの後遺症なんじゃないの
ランボーなんかで描かれてるけど、国のために戦った帰還兵が社会ぐるみで
排斥された時代があったから、その反動ではないのかな

233 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:53:23.99 ID:F/lljaJD
>>231
実際スターブレイザーは人気があるそうな。
確かジョージ・ルーカスはヤマト好きだったと思う。
他にもチラ見だから何の番組だったか覚えていないけど海軍に入隊した
きっかけがヤマトをみてという奴がでていたしNASAの高官もヤマトの模型を
部屋に飾っていたり他。
ついでにいうとNASAのBHイメージ図の元絵は松本(と勝又)絵なんだが
これのきっかけになった一つがヤマトだよ。

234 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:57:24.19 ID:H3/6eUdP
>>229
何か必死だな、もしかして本人か?
いや、少なくとも「記号としての悲惨」を諸手挙げて肯定する人間が創作者なワケないか。

> 「コドモ兵士」というのは安直なだけであって、「平和惚け」に結びつける理由が理解
> 出来ないんですが。安直な表現と言うのは悪くないですよ。旧作だって、何かあれば
> 直ぐに天井スクリーンに投影して僕たちに解説してくれたでしょ。
「この世界の戦いとはこういうものであり、兵力はこのように運用されている」という世界観・人間観と
「現時点でのヤマトの位置はここ、バラン星はここ」という文字通りの絵解きを同列に並べる時点で
戦争や社会について真剣に考えた経験の無いことが丸わかりだよ。
そういう意識しか持てない人間のことを指すのが「平和惚け」という言葉だ。
むらかわのアンソロ漫画や2199コミカライズには、斜に構えて深刻ぶるだけで
「生存を賭ける」ということの意味を突き詰めて考えない緩さがプンプンしてるし
それを無批判にイタダキしてしまう出渕にも同じ悪弊が見受けられる。

235 :ななし製作委員会:2012/03/27(火) 23:58:42.82 ID:CYAfJkDo
>>232
「自己犠牲」が素直に肯定出来る社会なだけな気がするけどね。
日本くらいだろ。
「平和主義者」と称する連中が「特攻賛美」だの喚くのは。
>>233
アメリカって今でも「スターブレイザー」なのかね?


236 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:02:12.05 ID:fQtpvuAg
アメリカってマクロスが大人気なんだっけ?
でもガンダムはイマイチ人気ないとか…
なんでなんだろう?

237 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:03:53.62 ID:ZInNoRK3
 イスカンダルの装置が間に合わなかったら、どんなふうに
人類滅ぶの?

 意外としぶとく生き残っていたりして、2199年といったら、
世紀末だし、モヒカン頭のヒャッハーな集団がバイク乗り回して
ヤマトの帰りを… 忘れているな。

238 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:04:09.80 ID:CYAfJkDo
>>236
主人公が煮え切らないヤツだからじゃないのかね?


239 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:07:21.14 ID:dy7kJUKc
>>237
「ヤマト」が囮って説もあったりして。
しかも波動エンジンの設計図がもたらされたのだから、
慢性的なエネルギー欠乏は解決するだろうし…
帰ってきたら「浦島太郎」になってそうだな。


240 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:08:19.31 ID:fQtpvuAg
>>238
なるほろ。

241 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:08:51.24 ID:1bojt7Bo
>>236
マクロスは単体での人気じゃないからなぁ。
バルキリーやレギオスなど、ロボとしてのギミックが受けたんじゃないかな?

242 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:12:01.98 ID:n6jn8DBD
エネルギー問題が解決しても食い物がヤバイよ

243 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:13:20.00 ID:GZ++EYfE
古代、島は子供には見えなかったな
声が大人っぽいし、20代のお兄さんとして見てたわ

陽動なら正面きって殴り合いする以外の方法は無かったのかな

244 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:16:29.67 ID:fQtpvuAg
>>241
そうなんだ、dd
ヤマトが受けた理由はよくわかるんだけど、
マクロスとガンダムに対する温度差がちょっと不思議だったんだよね。

245 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:16:48.88 ID:eLF+Wtk3
>>218
スターシャは実は禿げたタートルネックのおっさんが変装してるんだなw

246 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:18:43.00 ID:eLF+Wtk3
マクロスF今CSでやってるから見てるけど
戦闘シーンはアメリカ人受けしそうな描写と音楽だな〜って思ったわ。

247 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:19:05.16 ID:pV3axhRL
普通この時期に特番を放送したら4月から放送始まるよなぁ
放送局にどんな営業かけてるんだろか

248 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:20:48.87 ID:Y63sKjos
惑星間航行可能な大型宇宙船がある世界なら核融合レベルは余裕でしょう
なのでエネルギーの問題は無いと思う
だって水も無い大気もヤバイ状態で地下都市に篭れるわけだからね
エネルギーの余裕がないとどうにもならないと思う
農業もエネルギーが有れば工場無いで作れる、水も空気も同様
旧作でも問題は浸透してくる放射能だったはずだし


249 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:26:57.68 ID:dy7kJUKc
>>242
合成食料が実用化出来ていればエネルギー供給だけで何とかなりそうな気がする。
排泄物や人間の死も素材レベルまで分解して…



250 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:28:10.18 ID:1bojt7Bo
>>244
マクロスというよりロボテックの人気だからね。
以前トビー・マグワイアによって実写化の話が出たけど、今どうなってるんだろう。
尤も実現したとして、日本で上映できるかは微妙だけどw

251 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:28:56.66 ID:dy7kJUKc
>>248
やはり旧作における放射能の定義は修正されるのだろうか?


252 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:30:57.52 ID:TyD5+lw9
>>248
地球滅亡の定義って今作ではどうなるんだろうな

253 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:31:35.86 ID:nE0Eg+FU
>213 少なくとも第一話のOPはhttp://www.youtube.com/watch?v=iVFMvD6v6CI
の鎮魂歌タイプ あるいは、
映画版で多用された、「無限に広がる〜」のナレーションから始まって
「ズギューン」っていう音+タイトル そして あ〜あ〜のアカペラに
してもらいたいよね。

254 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:41:31.24 ID:OMweS3CZ
自分のIDが赤くなったら一度離れて頭を冷やせ。
どうもこのスレは熱くなり過ぎるヤツが多いな。
もう良い歳なんだからさ、いい加減大人になろうや。

255 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:42:06.06 ID:Y63sKjos
>>253
そうそうこれこれ
ちょっとテンポ速いけど
ブンチャカ導入じゃ甲子園の出場おめでとう遠征いってきま!
みたいな感じなんだもん


256 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:49:33.40 ID:2C2naaSk
>>221
何で不安を?

257 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:50:41.19 ID:zRNMvfaE
>>242
その前に、海水が干上がる状況で、生物が生き残れるとは思えん。

258 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:54:18.08 ID:CFl32RU/
今の科学知識なら不可能と思えることも
100年先の知識でなら可能にする可能性が見えるかもしれない
つまりそれがそうであるならそうですねと楽しめばいいんだよ目をつぶってさ

259 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:57:44.00 ID:jTk2722v
>>253
オリジナルも途中からOP変わってるからそこまで再現してくるのかも?
でなければ使わない鎮魂歌OPを新録なんてしないだろうし

260 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 00:59:33.74 ID:zRNMvfaE
>>258
突っ込みたかっただけだよ

261 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 01:01:50.59 ID:kBroyNw/
YRAヤマトラジオ。
内容はともかく今作のBGM&主題歌。
ささきさん、どうしたのですか?
生歌では衰えを感じないのに今回のレコーディングは!!
BGM。宮川息子は耳コピーの精度に疑問。
音に厚みが感じられない。
一昔前のゲーム音楽並み。
特に酷いのが「元祖ヤマトのテーマ」。
映像は頑張っているのに、意外なところでの落とし穴ですな。

262 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 01:04:22.99 ID:2C2naaSk
>>231
ヤマトの影響を感じる?

263 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 01:32:51.44 ID:EJaSqqgA
>>250
実現したとしてもトランスフォーマーもどきになるでしょう。

そういえば同じスポンサーの「バトルシップ」の予告がまんまTFだったのが笑ったな。
あちらは戦艦ミズーリが主役だが。

264 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 01:46:23.17 ID:5BR/6YBD
>>248
初代はそのエネルギーさえやばかっただろ
波動エンジン始動のために世界中からエネルギーを提供してもらわないといけないくらいだったし
相原の父親は食料不足で起こったデモに巻き込まれて負傷して死亡してるし

265 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 02:07:03.71 ID:IVHyexoR
念のため発進式で流れてた3話以降のOPは鎮魂歌タイプだったがな


266 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 02:26:57.93 ID:xpZQ6Ogc
>>192
そこいくと藤川桂介&ひおあきらのタッグはえらい豪快だな。
「61機出撃して50機が未帰還」だし。


267 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 02:40:37.67 ID:Ptp9MmqH
>>261
変えてる所はわざと変えてるようにしか思えないんだが
耳コピの精度もそんなに悪いように思えないんだけどな

268 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 02:59:25.88 ID:Y63sKjos
>>264
なんだろうね
エネルギー源がなんなのか良くわかんないけど



269 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 03:02:01.59 ID:z3wuZBgq
>>264
旧作の第2話冒頭、世界各地の地下都市が次々に混乱と死滅へと向かっていくさまを
通信状況の報告だけで表現してたのは秀逸だった
具体的な映像で描かない分だけ余計にドライで孤立感に溢れて空恐ろしくて……

OP第一声がいきなり「ニューヨーク、交信不能。エネルギーが尽きた模様。」
だもんな
ちなみにアニメ版ではラストは「ペキン・リオデジャネイロ、出力低下。電波キャッチ不能」
と、尺の関係か割とあっさりした表現だけど
松本マンガ版では「出力が低くて何を言っているのか分かりません!」と、通信途絶寸前の
絶望感に満ちた生々しい表現だったのが印象的

270 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 04:38:36.49 ID:bLj/IEXH
>>261
元祖ヤマトのテーマ、俺もこの出来は酷いと思った
耳コピーはいいんだけども、この曲だけは下手に
弄らないで精密に再現ほしかった。。。><。。。

271 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 05:00:15.95 ID:IfAyMK3x

【ネット】韓国人「日本人の皆さん、地震で死んで下さい」と言う動画がネットにアップされ日本人激怒!一方で台湾は日本を激励
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1331500001/


272 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 05:04:00.29 ID:Y63sKjos
>>269
あれ聞くと日本以外の都市はもうダメなのかな?とか思うんだけど
世界中から援助がって話が出てくるので え?って感じなんだよね
外に素顔のまま出たり波動砲口がガンダム入れそうな大きさだったり
あそこらへんは現代基準だと雑すぎ


273 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 05:54:05.66 ID:4ddWLCzs
古代も飛行機で飛びまわっとるし宇宙戦艦も普通に出入りしとるのに
都市間の連絡が不可能てのも変だ

274 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 06:16:28.32 ID:O095R9iD
>>231
あれはキリスト教右派系の自己犠牲希求。
それ系の小説など読むと、主人公が最初から

「仲間を救うために自分を犠牲にするチャンス」

を虎視眈々と狙っていてドン引きするレベル。

275 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 06:43:18.16 ID:yUVeZ5HZ
>>273

可能なかぎり低深度に地下都市を建設することを優先事項にしして
他都市の通信インフラは後回しにしていたのかも。

276 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 06:54:14.64 ID:ME7r3pcG
>>261
>音に厚みが感じられない。

それはスピーカの性能では?

277 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 07:27:35.03 ID:SiAOJN3V
昨夜の主砲の話に参加してなかったんだが
沖田艦の主砲って上に乗っかってる艦橋のサイズと比較してもヤマトよりずっと口径デカく見えない?
あと、波動砲の200サンチ(=2m)ってのは中のシャッター部分の直径基準?
先端の砲口なら2mなんてもんじゃないはずだが。

278 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 07:42:50.27 ID:z3wuZBgq
>>277
まぁ口径さえ大きけりゃいいってもんでもないだろうしね
現実の砲弾とは違う「ビーム兵器」な訳だし
そもそも、沖田艦とかの主砲は「光線砲」(レーザ?)
ヤマトの主砲は「ショックカノン」(沖田艦の軸線砲と同じ)と
原理すら違う種類の兵器ってのもある

波動砲の「砲口」は、断面図とか見ると
「実際にタキオン粒子流が噴射されるノズル先端」はシャッターの所に位置するから
そうじゃないのかな

279 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 07:46:21.64 ID:lFfi3kVL
なんで艦首をあんなに細く設定したんだろうね?
ミサイル、レーダー、自動航法、波動砲、ロケットアンカーとメカ満載なんだから、
リアライズを試みるなら太くしてもよかったのに。

280 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 08:18:36.97 ID:TQKnnLrh
ユリーシャって?出渕の厨設定?

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m99428387

281 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 08:42:45.93 ID:eti4pOwG
ユリーシャ=森雪になりそうな流れで
スタッフ用でも同じ顔とか書くなよw
そこの部分は泣けてくるな。
2199には期待してはいるが。

282 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 08:47:23.18 ID:dy7kJUKc
ヤマトの波動エンジンを始動する為のエネルギーを世界中からかき集めているのだから、
世界中にエネルギー伝送ネットワークぐらいはあるだろうな。
だったら通信もそのインフラ利用くらいはしろよって話だ。


283 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 08:48:45.32 ID:bh46+WLI
この前も決定稿ではないが中盤の台本が流れたしなぁ
それ見ると旧作信者はもちろん○○に思い入れがあるヤツが発狂しそうな内容らしい
正直リメイクというより同人的な感じなのかな

284 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 08:56:17.62 ID:2fX8Pm9K
まさか、人型巨大ロボット化?w


285 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 08:59:59.86 ID:gkQE0avQ
ちゃうちゃう、もっとリアルで凄いヤツや

286 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 09:02:27.84 ID:2fX8Pm9K
そうか、ヤマトが変形後マイク握って歌い始めるんだね、宇宙の平和を願ってw

287 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 09:06:22.56 ID:uqNVfrvd
ヤッタランは何をやろうとしてたんだろ

288 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 09:42:49.42 ID:jwv6/6Z4
>>266
ひおあきら版のヤマトはかなりデブだから収納余裕

289 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 10:13:48.30 ID:U/uYzcSQ
劇場限定版って各劇場どのくらい有るのかね?
まあ新宿ピカデリーが一番多いとは思うけど。


290 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 10:24:50.69 ID:gSeSRNB0
2199ではガミラスの中にも融和派が居るという設定か

291 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 10:39:16.49 ID:DNVgKQs3
メタボキャラ専門のわんわんさんって50超えてるのに過労死しないかしら。
犬HKのロケもあるだろうに。

292 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:28:41.91 ID:kBroyNw/
地方ファンの嘆き。

ヤマトはいつも東京。時々大阪。

完結編70mmも東京・大阪。
復活篇アナザーEDも東京。
復活篇DC豪華本特典招待会も東京。
復活篇DCも東京・大阪。
2199発進式も東京。
2199発進式上映会も東京・大阪(+名古屋)。
2199上映直前特番も東京・大阪。

発進式上映会なんか東京は要らないのじゃないの?
発進式上映会をやった東京・大阪でまた特番の放送!?
せめて特番ぐらい地方で放送してよ!
2199も松竹系なら全国のMOVIXでの上映にならないのか!

そりゃ商売規模は東京・大阪が大きいので
そこに限りある販促費を集中投下するのは
企業としては間違いないんだろうけど。

293 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:38:32.67 ID:LZfUNNEp
>>280-281
もしもその設定というか予測があたったら、雪が作戦9課配属。
ヤマト計画(前身はイズモ計画)に参加し、古代たちと同年代で最初から1尉。船務長配置。
色々と辻褄が合っちゃうんだよね…

294 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:43:49.91 ID:gSeSRNB0
>>292
地方まで足を伸ばすには金が足らないんだからしょうがない
実写版みたいに馬鹿でかい製作委員会が組まれてるわけじゃないしな
4年もの間、企画が潰れずに制作してこられただけでも大したものだよ

>>293
ユリーシャは不時着時のショックで記憶を失って森雪となったとかか…

295 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:46:44.28 ID:Twg7x0rH
>>292
お前がそういうことを書くから、地方者は僻みの塊りでビンボくさいって十把一絡げにされる。
地方に住んでいても都合がつく限りは金と時間をかけて見に行って
充分満足している人間だってここにいるんだ。
お前みたいなのははっきり言って迷惑。

296 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:48:08.28 ID:U90PJqOr
>>280
おれ個人の感想としては…
ユリーシャについてはよくわからないけど、他の改変(?)はOKかな。
38話構成のエピソードを取り入れているように見える部分もあるし、
次元潜航艦はヤマトVへのオマージュでしょう。
山本や南部もヤマトVの土門や揚羽の設定を投影しているように思えるし、
何気にヤマトVネタがあるな。

297 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:50:27.45 ID:eLF+Wtk3
逆にこの展開になったらワクテカな俺は少数派なのかなw

298 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:52:20.20 ID:yA/9oXex
>>290
ああなるほどね。
そういう描写を入れておけば、
「我々は愛しあうべきだった」というセリフが唐突でなくなる。

299 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:54:50.23 ID:gSeSRNB0
ガミラスをディンギルほどイカれた設定にはしないんだな
女性の民間人も出てくるようだし

300 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:56:03.65 ID:U90PJqOr
>>297
おれもこの展開いいと思うよ。
今の時代にリメイクするなら、ヤマト1艦でガミラスを滅ぼしてしまうストーリーより、
ヤマト(地球)とガミラスとの間に和平が成立する物語の方が自然だと思う。

301 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:59:38.31 ID:gSeSRNB0
「地球の汚染を(略)システム」で地球の生態系が復帰するまでは、
地球人をイスカンダルへ保護するという展開もありかな

でも必ず起こると言われてる藪の反乱はどうなるんだろ…

302 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 11:59:51.89 ID:U90PJqOr
アルター・フォルゲンの説明を読むと、百合亜との霊能対決とかありそうだなw

303 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:07:37.08 ID:aI3GTP+6
>>293
旧作では投げっ放しで他人の空似にされた
「サーシャと森雪が瓜ふたつ」というキャラ設定も生きてくる

304 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:10:21.71 ID:+mpbQjc1
>>300
その展開だと新旅や
Vのガルマンガミラスとの共闘が
スムーズになるわな。
やはり連続リメイク念頭かな?

305 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:20:39.89 ID:2fX8Pm9K
みなさんの推理を興味深く拝見しております。

しかし、雪さんがイスカンダル人だとすると、胸の小ささが謎w


306 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:22:52.27 ID:gSeSRNB0
コスモクリーナーDって今見ると、しゃがんだアッガイたんみたいだよね…

>>305
百合亜に謝れ

307 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:29:58.23 ID:pV3axhRL
>>306
確かに土下座してるアッガイに見えるww

308 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:32:58.68 ID:TyD5+lw9
>>305
雪の貧乳ネタは劇中にあるような気がする
超エリートの唯一のコンプレックスとか・・・

309 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:43:21.86 ID:U90PJqOr
>>292
まあまあ…
発進式の上映会は東京ではやってないよ。名古屋と大阪だった。
4月のNHK MAGネットでヤマトの特集があるから、それならどこでも見れると。
あとスカパーに加入しているなら、ファミリー劇場で特番があるらしい。
http://yamato2199.net/news.html#fami-geki

310 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:46:54.22 ID:JRbhwQRN
>>301
>でも必ず起こると言われてる藪の反乱はどうなるんだろ…
なんか藪が伝説のナンタラになったみてえでスゲエな!

311 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:47:20.90 ID:U90PJqOr
久しぶりに貼るよ。
Star Blazers Yamato / Gullman Wolf
http://www.youtube.com/watch?v=By8ym-TrXOE
青春の旅立ちが始まる〜♪

312 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 12:53:09.66 ID:wZVbXqxo
藪さんは地球人類存続のためにダイアモンド大陸のアダムになるんだろ?

313 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:32:33.59 ID:ddoysEsH
藪さんもイスカンダル人なんだよ

314 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:32:36.27 ID:O8R47RP3
>>280
タランが恐妻家・・・orz

315 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:34:34.81 ID:AWwsezPd
ところで、ほぼ23世紀にもなって宇宙戦艦どうしの砲撃戦の最中
生身の人間が艦外でアイボールセンサー使って行う任務なんてありうるのかい。

316 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:38:51.12 ID:L8mkT72k
>>315
主砲と同時にブリッジが回転しちゃうような宇宙では
そういう任務くらいはあるかも知れないw

317 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:38:58.04 ID:2fX8Pm9K
ガミラス勢も人間味あふれるキャラ設定なんだね。

あの「下品な男」も出てくるのかな?
あとガミラス本土決戦の作戦会議で、
なぜか、阪神タイガースのユニフォーム来てたやつとかもぜひ再登場してほしいw



318 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:39:21.62 ID:pV3axhRL
船外に出て操舵環を回す宇宙船をデザインする
原作者がいるんだから なんでもアリ

319 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:43:22.82 ID:PXCSq8JS
事実ならガチ第三帝国リスペクトになって来たな・・・!?
まぁ、最後まで付き合おう
ガミラスの婦人方も本筋に絡み始めるのはアリかもしれんね

320 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:47:42.82 ID:bk1OO6q2
>>311
今回は宇宙に波を立たせたりしないだろうな

321 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:52:06.99 ID:Ud4Bykz1
新ヤマト1話みたよ。ぜんぜん、こなかった。
お目直しに、松本ヤマトをみなおしました。
あ− だから松本ヤマト完全版とかって感じなのをみたいんだってば〜
ちゃんと今技術で作り直すってサー。

今風リニューアルとか、新設定とかいらん
そんなのやりたきゃ、新アニメつくりゃいいんじゃん。

俺のヤマトはもうかえってこない

322 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 13:55:14.46 ID:2fX8Pm9K
ヒスが反乱を起こすって案があったとか・・・

ドメルは当初ドンメルだったんだよね。
ひ氏のコミックではロメルになってたけど。
んで、ロメルの衣装はなぜかレオタード風w



323 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 14:42:52.47 ID:6fWMF1r4
>>280
次元潜航艇が出てくるのか

324 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 14:57:47.62 ID:+mpbQjc1
>>293
ただし、シリーズ続く前提で言うと、
澪(サーシャと書くと紛らわしいので)
視点での叔父叔母=伯父伯母になる。
まあ、大した事じゃないが。

325 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 15:33:10.93 ID:N55vc+E4
>>321
そういうヤマトが見たいならゲーム版が再アニメ化されることを
祈りながら待っててくだされ。
今はどうか知らんけど再アニメ化もまじで検討されていたことも
あったらしいんで。

326 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 16:15:29.62 ID:RENnjWVF
プラモデルいぱーいでそうな予感
プラモブームがくる予感


327 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 16:23:10.47 ID:DM3bJW+E
ヤマトがブームになることは2度とないと思うぞ。
商売になるレベルまで持っていけるかが勝負。

328 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 16:32:55.43 ID:CFl32RU/
今時の接着剤なにそれ?な子供の層に見向きもされないだろうからな
ブームは難しいだろうな
PS3とかでゲームが出れば御の字じゃないかな


329 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 16:45:13.48 ID:RENnjWVF
子供は数が少ないから
大人をターゲットにしたほうが儲かりそう

330 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 16:53:28.18 ID:Ptp9MmqH
キットの価格を2.5-3倍ぐらいに設定すれば新金型作ってもいけそうな気はする。

331 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 16:57:08.73 ID:RENnjWVF
高いと売れないだろう
300円くらいで子供が買えるシリーズを作るべきや
漏れが子供の頃1000円以上のプラモは高級品に感じたよ
2000円以上なんて異次元の世界

332 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 16:59:47.47 ID:AbWuA/z/
しかし次元潜航艦なんか出されたらヤマトに太刀打ちできんのか?
ヤマト3ですらあれは辛勝というべきものだろう


333 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:00:22.56 ID:PXCSq8JS
そうは言うがガンプラの廉価版であるHGですら
基本1000円越えだしなぁ・・・AGは問題外だが

334 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 16:59:58.57 ID:65KZZ3qC
>>303
>「サーシャと森雪が瓜ふたつ」
これは「松本キャラだから瓜ふたつで当然」で当時から解決済みの筈。

335 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:02:46.51 ID:Ptp9MmqH
>>331
大人ターゲットで考えてるもの
子供はメカコレで

336 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:07:09.16 ID:AbWuA/z/
>>331
俺らの世代と今の世代ではプラモの値段の感覚ぜんぜん違うから
今はプラモって高価なホビーだよ
俺らのガキの頃は300円でガンプラ買えたし、700円でウォーターラインの戦艦買えたけど
今は数百円じゃプラモ買えない。千円以上からなのさ
信じられないけどね

337 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:07:36.02 ID:2fX8Pm9K
>>334
それを言っちゃあ・・・・w



ところで、ユリアってユリーシャとはまったくの無関係?
語感が似ているし、霊感体質だって設定だし。


338 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:11:38.19 ID:U90PJqOr
>>332
ヤマトVの対次元潜航艇戦はヤマトの完敗だと思うの。
ヤマトシリーズでヤマトが完全に負けたのは次元潜航艇とハイパー放射ミサイルだけ。
でも今回は見えないものが見える百合亜がいるから、なんとかなるでしょう。

339 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:13:16.20 ID:2fX8Pm9K
>見えないものが見える

まるでローレライだね。


340 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:17:22.98 ID:DM3bJW+E
もし万が一プラモが売れに売れた場合、バンダイ主導で玩具先行の新シリーズが
続々と作られ続けるな。
最初のうちは世界観を活かした続編かもしれんが、そのうちにヤマトという船が
出てくるだけの「宇宙戦艦Vヤマト」とか「ヤマトZ」とか世界観の異なる新シリーズに。
ヤマトも玩具用ギミック満載で色もカラフルになっていくわけだな。



341 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:17:48.43 ID:65KZZ3qC
>>315
>ところで、ほぼ23世紀にもなって宇宙戦艦どうしの砲撃戦の最中
>生身の人間が艦外でアイボールセンサー使って行う任務なんてありうるのかい。
「弾着観測」
当然、乗る機体は複葉下駄履きでなければならない。

双方が行動な電子戦を展開する様になると、結局、最後に頼れる最も信頼性の
高いセンサーは人間の五感って事になる。
特に地球側はガミラスに対して相対的な科学レベルで劣勢だから、索敵や照準
を電子的手段だけに頼っていたら、相手のジャミングであっさり無力化されたり
ハッキングされてダミーデータ流し込まれて味方撃ちしたり簡単に騙されかねない。

熟達した観測員の不屈の信念と精神力だけは簡単には妨害されないのだ。
もしそれが通用しない相手なら、大いに驚愕し泣き喚き艦と運命を共にすれば良い。


342 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:24:37.77 ID:aXX8Ldmc
>>315
あっちこっちにちらほら人がいたほうが、リアルっぽくてかっこいいやん。

343 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:34:07.68 ID:aI3GTP+6
>>341
>大いに驚愕し泣き喚き艦と運命を共にすれば良い。

何処の偵察機を貸してくれた陸軍さんですかw

344 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:57:50.17 ID:rLjHtyw3
次元潜航艇とか胸熱

345 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 17:58:14.59 ID:EoLscXF/

地球防衛軍とはおそろしいところや

しかも艦は二流やど

346 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 18:03:08.69 ID:YDttQQFB
>地球防衛軍とはおそろしいところや

今回も宇宙空間での戦闘時は艦内の一部区域を除いてはノーマルスーツ着ないみたいだしなw
んなもん着てもどうせ助からないならば、端っから着ないってのかもしれないけど

347 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 18:14:05.70 ID:dy7kJUKc
>>346
宇宙空間で戦闘やっているのに艦内を真空にしないってのはどうよ?
外装を破壊したら案の定、宇宙空間に放り出されるしね。


348 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 18:23:00.33 ID:YDttQQFB
>>347
同意
自分の担当箇所の範囲内の長さで命綱付けるとか、艦内照明落とすとかの演出も欲しいなぁ

349 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 18:27:04.97 ID:65KZZ3qC
>>345
>しかも艦は二流やど
決戦艦のヤマトですら、物資不足で艦内の透明ガラスに板ガラスを代用しているぐらいだからな。
艦橋の計器板パネルだって下手するとベニアかもしれない。

墜落した「ゆきかぜ」クラスを捕獲して解析したガミラス側が驚いたりして。
「この宇宙艦は木と紙で出来ている!」

350 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 18:38:37.59 ID:2fX8Pm9K
あれ、ヤマト館内の透明部分は硬化テクタイトという設定だったような・・・・


351 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 18:42:22.31 ID:bgCjeqC5
あと10日か。
新情報はもう出さんつもりだな。

>>348
なんでそんなハンパなリアリズムをヤマトに求めようとするのか?

352 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 18:52:36.65 ID:JlLJUtv8
>>347
艦内の空気だって無限じゃない。
気密区画を細分化して流出を最小限にしているって考えるべきだと思う。

……そういやトップをねらえ!だとカタパルト開放時にちゃんと区画内から空気
抜いてる描写があったような気がする。

353 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 18:53:31.44 ID:bh46+WLI
読売新聞夕刊購読してる人
詳細を頼む

354 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:00:18.99 ID:dy7kJUKc
>>352
別に空気を宇宙に捨てなくてもいいだろ。
ポンプでも使って空気を圧縮してタンクにでも蓄積すればいいだけ。


355 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:08:05.64 ID:Y63sKjos
>>347
空気あると外装を破壊したエネルギーが空気媒体で爆圧に変わるからね
柔らかい人間にとっては空気ない方がいいかもね

でも逆に真空中で破片に当たって服と体に穴開くと血液が噴出するよね・・
これはダメージコントロール的にどっちがいいのか迷うとこ

356 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:08:25.11 ID:/NjYQet/
>349
そして、ヤマトのレーダーは竹を組み上げてるわけですな。

357 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:10:01.03 ID:U90PJqOr
舞台挨拶の告知来ました。
http://yamato2199.net/news.html#butai_aisatsu
「遥かなる旅立ち」を「新たなる旅立ち」に空目しました。
登壇者はブッちゃんと菅生さん。

358 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:17:52.87 ID:dy7kJUKc
>>355
あとは火災の問題だよね。
真空だったら火災は発生しないだろうから。
火災時の有毒ガス発生も防止出来る。

宇宙服の破損は「ガンダム」と同じく補修テープを貼り付ける。
またはあらかじめ宇宙服に補修層を設けるとか…
自転車のタイヤ・チューブみたいだな。


359 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:18:12.16 ID:N55vc+E4
>>353
普通の作品紹介だったよ。
海自が監修協力していることや最新鋭の戦闘機や戦艦の要素を
取り込んでいること、旧作を理づくめにして突っ込みどころを
なるべくなくしていることなんかが書かれていた。
あとストーリー変更は無いようなことも書いてあった。

360 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:20:54.77 ID:PXCSq8JS
模型雑誌では後半に思い切った事があると
書いてあるなぁ・・・
大筋は変わらないけど
そこに至る過程は変わるという事かも?

361 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:21:19.85 ID:noOhYsXw
>>283
> この前も決定稿ではないが中盤の台本が流れたしなぁ
> それ見ると旧作信者はもちろん○○に思い入れがあるヤツが発狂しそうな内容らしい
そこまで仄めかすならハッキリ書いてくれよ、精神衛生に悪い
察するに「真田に嫁&反逆参加展開」とか?
新見とデキちゃって伊東芹沢一派に引きずり込まれると見た

362 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:21:23.54 ID:Y2GYwtra
公式のキャラページは細かく変更されてるんだな
紹介文で以前おかしかった所が修正されてる
(島の二階級特進とか)

363 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:24:45.30 ID:dy7kJUKc
真田さんは妻帯者なイメージがあるな。
既に娘が一人程いそうだな。


364 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:30:53.32 ID:r/kN6hAU
>>341
>>343
>>345
お前ら戦場まんがシリーズ読み込んでるなぁww

365 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:37:22.28 ID:bh46+WLI
>>359
ありがとう
ストーリーが変わらないていうのは古代が最後に特攻して死んだりせずに地球は救われるって意味かな

366 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:38:36.52 ID:65KZZ3qC
>>364
戦場まんがシリーズ?・・・・・なんだそれは?、知らんな、タイトルすら目にした事は無い
ただ、これだけは言える。

「色んないいアニメがあっても俺には関係ないんだ。
 この旧作ヤマトとリメイクヤマトが俺にとっては最高のアニメだ。世界一と信じているんだ…
                    <中略>
 おれには、これしかないんだ! だから、これがいちばんいいんだ!!」

367 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:40:01.99 ID:NlBQhqkk
ここまで戦場ロマンシリーズなし

368 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:40:25.12 ID:U90PJqOr
>>302
自己レスだけど、アルター・フォルゲン=古代守の可能性もあるのかな、と思ったり。

369 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:45:05.00 ID:U8I5m2y/
>>337

>>280の設定が生かされるのなら、ヤマトのどこかに遺体が安置されているので、イタコっぽい事をするのでは。
ヤマトのピンチのたびに「なんかキターッ!」みたいに。

370 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:48:00.45 ID:2fX8Pm9K
ヤッタランこと新谷センセ、今はどんな活動してんだろうね。




>>369
ヤマトはオカルト要素も取り込むのかw
巫女は萌え要素だからね(脱力


371 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:48:47.13 ID:yUVeZ5HZ
ヤマトの船体には三千英霊の魂が宿っているから強いのです。

372 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:51:42.60 ID:2fX8Pm9K
>>371

ソレダ(・∀・)!

373 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:53:25.27 ID:rLjHtyw3
ユリアは艦内にあるヤマト神社の巫女さんなのだろう

374 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:55:54.96 ID:Uuv9LXBX
つーか、ヤマトのメインコンピュータの中の人が?

375 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:56:41.20 ID:O+YqdXFW
昔の軍艦には必ず艦内神社があったというからな
この時代の宇宙艦艇にもその伝統が残っていてもおかしくないな

376 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:57:26.67 ID:N55vc+E4
>>365
ブチは西崎を否定しているからさすがに特攻はないと思うけど
トリトンみたいになるっていう怪情報が本当ならイスカンダルへ着いたら
実は地球にも悪い部分はあったから要は喧嘩両成敗とスターシアに
説教されるような展開はあったりするかもしれない?

377 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:58:28.46 ID:AbWuA/z/
>>371
覚悟のススメかw

378 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 19:59:12.95 ID:AbWuA/z/
>>376
喧嘩両成敗って、地球は一方的に侵略されたのにそれはw

379 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:02:18.46 ID:2fX8Pm9K
現代の客船でも神棚はあるね。
その種の安全祈願のための取り組みはしごく真っ当かと。

380 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:02:44.01 ID:xnFsVMc4
これって50分なのに1800円取られるの?

381 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:10:30.62 ID:X6uQcQp5
入場料は1200円じゃ

382 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:16:21.59 ID:yA/9oXex
ガミラスこそが本当の地球の先住民族であって
故郷を奪還するための戦いだった、ということか。

383 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:16:54.55 ID:JjmDASTL
ガミラスと和平を結ぶならデスラーは完全死亡か追放しないとむりだな
デスラー善玉ヒーロー化は嫌いだったからそれもいいな

384 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:17:27.63 ID:Y2GYwtra
>>382
デーモン一族か

385 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:17:48.06 ID:KwGV5r10
「イスカンダルまで取りに来い」って事はガミラスを滅ぼせ!ってことだよな。
イスカンダルと何度かやりとりがあって、ユリーシャとかが本当に出るならガミラスの位置を知らせないってのはありなのか?
本当は沖田とか真田さんあたりはガミラスとイスカンダルが二重星だと知っていたとかないだろな?
でもって最初からガミラスを滅亡させる気で波動砲も作っていたとか……

386 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:22:22.80 ID:YDttQQFB
本来ならヤマトの進宙式には、神主さんを呼ぶ予定だったとか
急遽発艦となったので、そこら辺は省略
しかし、その為に艦内に不可解な出来事が…

>>351
途中で補充の効かない人的損失はヤマトにとって一番のリスクであり、それを避けるために納得の置ける描写が欲しい…ってのはだめ?
何かあったら即死亡って環境じゃ士気も落ちるだろうしな

387 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:46:30.04 ID:M5B+PNI4
>>268
記憶が確かなら
地球から発進時…電気
銀河系内…宇宙エネルギー
ビーメラ星以降自沈まで…ビーメラ星人
だったよ。

388 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:50:33.18 ID:Y63sKjos
ヤマトのフライホイールってビーメラ捕虜が回してたんだ・・


389 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:51:53.17 ID:TyD5+lw9
>>384
確かにデビルマンとガミラス聖人、顔の色はソックリだ・・・

390 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:52:45.90 ID:LZfUNNEp
>>378
実は表面上隷属していても、スターシアがガミラスを手玉に取り、
いろんな意味で真っ黒だったとか…w

391 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:53:43.78 ID:2C2naaSk
>>363
年齢的にも結婚してそう。

392 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 20:58:35.18 ID:xnFsVMc4
>>381
そうなんだ
でも高いな

393 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:01:03.95 ID:TyD5+lw9
>>363
真田さんは義手義足に爆弾を仕込んでるのかどうか気になる
あれって旧シリーズでも「さらば」以降は死に設定になってたよなあw

394 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:01:38.86 ID:+yoZ3LNI
素直に「さらば」に続ける作品にしてほしい。
それがリメイクだ。

395 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:03:49.79 ID:Y63sKjos
なぜガミラスは近くの星系に移住しないのか?(いくらなんでも遠すぎる)
イスカンダルがなぜ地球を援助したのか?(なんの利益が?)
イスカンダルの隣がガミラスという重大情報を最初から教えなかったのはなぜか?(悪意ありすぎ)
そういった素朴な疑問に自然な解釈が出来るといいなぁ

396 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:04:19.52 ID:JjmDASTL
>>376
>>378
太平洋戦争を忠実に再現したら地球軍からガミラスに先制攻撃を行ったというふうになるな

397 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:06:55.55 ID:2fX8Pm9K
>先制攻撃

未来の「はやぶさ」がガミラスの植民地とか宇宙船を誤ってぶっ壊してしまったとか?w


398 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:07:42.86 ID:AWwsezPd
バンダイのプラモデル
1/1000でシリーズ化予定

399 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:08:24.94 ID:dy7kJUKc
>>361
そっちの方が物語に厚みが出そうな気がするんだが…
徳川や山崎あたりと残した家族について語り合ったりして。
>>393
それよりも2199でも機械式の義手義足でいいのかな?ってのはある。
今でさえiPS細胞による折損身体の再生が考えられているのだから。



400 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:10:53.20 ID:AWwsezPd
>なぜガミラスは近くの星系に移住しないのか?
ルビー戦線とかダイヤモンド?戦線が答えじゃないのかな


401 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:13:48.58 ID:SEqiUUb8
>>280
これを信じると、デスラーは物語途中で退場しそうだな。

402 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:15:19.02 ID:JjmDASTL
さらに忠実にするには・・
ガミラスと交戦中の某星勢力と地球が同盟を結び、それにガミラスが怒ったのが
開戦のきっかけになったとすればいい

403 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:17:10.95 ID:LZfUNNEp
>>399
MITに積極的に進学したり、もしも義手義足を使っていないのであれば、実は真田さん。
「科学を屈服させるために技術者になった」という動機、少し変わるかもしれない。
ちょっとした差別用語になるけど、怖いことに真田さんって「ダルマ」なんだよね…

>>401
あるいはモチーフになった人物通り、暗殺未遂事件が発生し、
疑心暗鬼になった挙句、ドメルに自殺同然の作戦を強要したり。

404 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:17:29.03 ID:kz7McaaV
もしガンダムUCを毎回見にいってて、BDを買ってる人いたら教えて
ほしいんだけど、劇場によって数は違うんだろうけど、だいたいどの
程度の数を用意してるのかな?小さいところでも500枚くらいは
用意してるのかな?1日で無くなるって事はない?

405 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:25:23.35 ID:dy7kJUKc
ガミラスは内ゲバで内部崩壊するのかな?
>>404
そんな心配してたら逆にワゴンに山盛りとかになったりして。


406 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:25:23.68 ID:VpAaI4e1
UCってBD,DVDの先行販売無いよね?

407 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:26:24.39 ID:VpAaI4e1
ごめんあったわ

ところで今回のPVって第1章のPVだと思うんだけど第2章のPVは出るのかな?

408 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:29:01.97 ID:n48KFCec
劇場で次回予告があるんじゃない?
その後にネットで拡散波動砲するんじゃない?

409 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:32:05.23 ID:PXCSq8JS
うーん・・・あの情報を元にすると
ディッツ提督が一応ガミラス生存者代表で停戦全権委任役になるのか・・・
デーニッツ元帥リスペクトか・・・
でも総統閣下は総統職捨ててまでもヤマト追討して星となる、という所か?

410 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:35:10.06 ID:4BzXSl2s
>>395
・ガミラス人は、地球から連れ去られた地球人の末裔。地球攻略はシオニズム的な意味合い
・スターシャは他の惑星も援助。ただ、国民の大半が女王についていけず逃げたので、手が回らないし
宇宙船もほとんどない
・ガミラスとイスカンダルが連星という情報は、誰かが何らかの理由で握りつぶした

こんな感じかね。
連星というのが伝わらなかった理由づけは難しいな。何度かコンタクトがあったならなおさら

411 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:35:52.53 ID:aXX8Ldmc
>>407
次回、宇宙戦艦ヤマト2199第2章は…

412 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:43:51.61 ID:jLV9Fql8
んがぐぐ

413 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:48:15.65 ID:NlBQhqkk
>>395
まあ戦闘とか障害がなくて、いい波動エンジンだったら短期間で来れるんじゃない?
旧作の新たなるでも障害がなかったらすんなりマゼラン付近までいけたんだしさw
後人間が住める惑星ってのは結構少ないんじゃね?Vでもナンだかんだで無かったんだし。


414 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:49:35.05 ID:POSoThVh
ザ・コクピットくらいは見といてほしいぜ

415 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:51:40.50 ID:ggXiHJAo
ヤマトがガミラスの反総統派と同盟組んでデスラーを打倒するなんて話になったら
ヤマトの戦いはすべて1点の穢れも無い正義の戦いってことになってしまうけど
それでいいのかな?

416 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:53:56.31 ID:POSoThVh
>>404
まぁUCのスレ見ればわかるけどピカデリーに行けるのなら余裕で
買える。六本木はやめとけ

417 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:55:07.32 ID:Yc/2aLwk
実は反総統派こそ権力欲の権化で民心を得ず暴走した売国奴だった!
それに協力して俺達はなんてことを!

って展開にすればおk

418 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:57:35.21 ID:cwEsfK1U
ガミラス本星での戦闘はジェノサイトだから、なくしたいんだろうか。


星界というSF思い出した。
青い髪の一族が支配して航宙権を独占する帝国がでてくる。

419 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 21:58:11.38 ID:LKewRerq
もうOP見た人がいるんだ?
あんまり評判良くないんだな

420 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:02:35.89 ID:FsCkDRKt
変なとこ全部手直しするんだから 
沖田が寝てる時も帽子被ったりはしないんだろな  


421 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:04:29.82 ID:Y63sKjos
旧1か2話でも沖田帽子脱いでるよ

422 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:05:06.54 ID:LZfUNNEp
>>415
ヤマトが今回、単独でどこまで戦力になるか…かな。
ドメルの機動部隊にいた三段空母、多分出てくるであろう戦闘空母。
これらは相当な大型艦であり、艦載機数でも火力でも、正面から対抗できるかどうか。

423 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:10:59.72 ID:n6jn8DBD
>>410
>連星というのが伝わらなかった理由づけは難しいな。何度かコンタクトがあったならなおさら

まあ理由はどうであれ連星にしてイスカンダルへの到着と
ガミラスとの決戦を同時に持ってきた方が話は盛り上がるし面白いと思うw

確か最初はコスモクリーナーを先に受け取って
放射能が生存に必要なガミラス人の本星で作動させて大虐殺とかだったらしいので
それもどうかと思うしw

424 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:13:12.07 ID:aXX8Ldmc
>>421
禿げてはいないの?

425 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:19:01.78 ID:FsCkDRKt
あと宇宙服着ててメットの中に帽子被ったりな 



426 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:21:00.65 ID:iazM3nwL
新宿ピカデリー、初日はBDの整理券配布するらしい
ヤマトでBD争奪とか胸熱w
肩透かしにならない事を祈る

427 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:26:24.19 ID:yA/9oXex
旧作は、侵略者から地球を防衛するための正義の戦いであるにもかかわらず、
勝って悲しい思いをしなきゃならないという不条理さがキモだったんだから、
そこをいじるのはどうかなあ。

428 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:36:48.30 ID:Y63sKjos
>>424
フサフサ白髪

429 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:37:00.70 ID:Yc/2aLwk
スターシャって実は、相当ガミラス人のことが嫌いで、あわよくばヤマトに滅ぼしてもらおうとか期待してて、
その上で、もし地球人がガミラスと戦って敗れるくらいの実力しかなければコスモクリーナーなぞくれてやるもんか
などと思ってる、滅茶苦茶歪んだ17歳なのかもしれない。

430 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:38:22.08 ID:JjmDASTL
http://p.twipple.jp/3nMU2
三段飛行甲板な空母「あかぎ」

http://togetter.com/li/200768

431 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:42:39.90 ID:ilq6BJMH
キムタク版でのスターシャは実際腹黒だったね
母星と共に滅びるのが運命とか言いつつちゃっかり地球に移住した


432 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:46:10.57 ID:88k9kUsZ
イスカンダルに着いたらスターシャなど全く居なくて
鼻水ぶったらした農家がクワ持って
「あー?おめだず、どっから来たんだぁ
ここさは、すたーしゅあなんていねえど?」
とか返事してきてヤマトのクルー達涙目

433 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:47:11.48 ID:sjxIutip
>>393
あの「切り札」は要塞破壊のために今回だけ特に仕込んだものであって
常備ではない、となぜ誰も考えないのか?

434 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:47:34.85 ID:2fX8Pm9K
イスカンダル=越後屋
ガミラス=悪代官




435 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:52:00.18 ID:ilq6BJMH
肥え桶担いだ守兄さんってのも悪くないな


436 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 22:54:25.06 ID:M5B+PNI4
>>425
しゅじゅちゅ中も被ってたなぁ。

437 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:05:10.08 ID:+5tq0ajN
そりゃ帽子とるとハイジのおんじと見分けがつかないから…

438 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:09:03.87 ID:UbSBUaJI
>>437
たぶんハイジさえ間違えるだろう
ペーターも間違えるだろう
ロッテンマイヤーにとってはどうでもいいことだろう

439 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:11:32.08 ID:ilq6BJMH
被ってるからしゅじゅちゅするんだろ普通は


440 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:14:46.88 ID:BbUSfwVP
もしほんとに雪をイスカンダル人にするなら今回はパパさんママさんは登場しないのか

441 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:19:46.72 ID:UbSBUaJI
>>427
野原ひろしも言ってるだろ
「正義の反対は悪じゃない、別な正義なんだ」ってね

神よガミラスのために泣けは、面従腹背のいい見本
「西崎さん、「愛」って言葉入れときましたよ〜」と言って
「宇宙の彼方から巨大な悪が」を全否定
GJ!西崎以外の全スタッフw

442 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:20:51.80 ID:ilq6BJMH
そういやママさんはスターシャの中の人が二役で声当ててたっけ

443 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:23:00.36 ID:TyD5+lw9
ユリーシャっていうくらいだから岬百合亜がイスカンダル人じゃないのかなあ
17歳士官候補生で第一艦橋に配属とかも異例の抜擢過ぎるし

444 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:25:56.99 ID:2fX8Pm9K
>>443
だよねえ。設定によると澪みたいな能力あるっぽいし。

445 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:28:43.77 ID:TyD5+lw9
>>444
サーシャの妹だとしたら乳が小さすぎるという疑問点もあるが・・・

446 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:30:12.84 ID:2fX8Pm9K
>>445
それ今日の昼、自分も指摘したw




つか、朝から夜までヤマト三昧な自分が今さらながら恥ずかしいwwwww


447 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:33:56.20 ID:TyD5+lw9
>>446
よく見たら、>>446の昼頃の書き込みにtレスしてたわw
俺も人のこと笑えないなwww

448 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:36:45.93 ID:2fX8Pm9K
>>447
ナカーマ(*・∀・)人(・∀・*)イイ!!

449 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:43:46.22 ID:LZfUNNEp
>>443-446
言われてみれば「霊感じみた能力がある」って、確かにそうかも…
第一艦橋レーダ要員、船務長の部下って実は重要な部署だし。
あの髪の毛を解くと、イスカンダル人の風貌になるとかw

450 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:45:58.12 ID:e5eF7kyh
なんてことだイスカンダルは山口県だったのか

451 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:47:39.08 ID:M5B+PNI4
>>446
昔から大和煮とかヤマト糊にも反応しちゃうからね。


452 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:47:40.65 ID:CFl32RU/
椅子巻怠とか探せばあるんじゃね日本の地方都市とかにw

453 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:49:04.54 ID:wZVbXqxo
私は…伊豆くんだりのスターシァ

454 :ななし製作委員会:2012/03/28(水) 23:53:30.33 ID:eLF+Wtk3
>>425
ドメル自爆の後の宇宙服だよな
どんな帽子なんだと思った

455 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:01:07.27 ID:zOYzzFEI
逆にここまで露骨な非普通人設定だと百合亜はダミーのような気がする

456 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:10:01.99 ID:B7Ema7i+
>>455
それを言うならダミーよりフェイク

457 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:16:36.07 ID:DWd3Oj+z
>>449
七色星団の決戦があって、七色星団の特徴が旧作と同じであれば
澪がやったように効かないレーダーに代わってヤマトの窮地を救うべく奮闘することになったりして。

458 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:31:09.33 ID:DWd3Oj+z
>>362
二階級特進でも構わんと思うのだが
「戦時特進」になってるね。
荒巻義雄の艦隊シリーズにも出てくる(戦時特別進級)やつ。
旭日艦隊ではいっぺんに三階級積み増ししたのも居たけど。

459 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:38:29.30 ID:GD2KicNp
>>458
二階級特進って、戦死した場合にのみ
与えられる待遇だとか
聞いた事があるな

460 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:39:37.57 ID:rJi+nuT2
ポストに対応する階級が指定されてる職種だと、そこに抜擢するために特進させることはままある。



461 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:47:06.03 ID:DWd3Oj+z
「足高の制」みたいなもんだな。

462 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:54:46.28 ID:DtFjPYNi
何れにしても余程の事が無い限り2階級特進は出来ないね。

463 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 00:55:54.17 ID:Iz66atcb
実際昇進しまくりというか
あの状態だと艦隊勤務=死亡確定みたいな状況じゃん
ポストは空きまくってると思う


464 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 01:00:21.61 ID:bNWr8SHL
>>460
アイゼンハワーとかニミッツがそれだな
ふたりとも大戦果あげているから戦後もそのままだけど

つーか改めてPV見てテンションあがるな
しかしキャラが増えると、土方提督がいる以上想定されているだろう
あの白色彗星帝国との戦いでどれだけ死ぬのか、面白いと逆にそれが切ないことになりそうだ

465 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 01:21:42.75 ID:UQNF+gqn
>>462
某魔術師のように書類の上では2階級特進になっていない、なら問題は無い。

466 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 01:26:55.96 ID:rJi+nuT2
>>462
余程のことがと言っても、
・戦時に上級指揮官が欠けた場合の野戦任官(再編成後に元の階級に戻される)
>>460で述べた階級指定ポストの人事
・儀礼や交渉などで相手のに相当する階級のカウンターパートが必要な場合
とかこれらの複合系もあるから、フィクションにしか存在しないご都合主義の類いじゃあないよ。

467 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 03:47:54.05 ID:0Niwwa35
7日の第一回上映後に舞台挨拶やるのかなぁ。

468 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 04:53:20.36 ID:v4RsuY7J
ハインラインの「宇宙の戦士」だか、ホールドマンの「終わりなき戦い」だかでは
・午前中に昇進の辞令が来る
・その同じ日の午後に、更なる昇進の辞令が来る
みたいなテクニックで、あくまで手続き上は「同時に二階級“ではない”」形を
とって、特進させる……みたいな例があったような記憶が

フィクションではあるけれども、両著作者とも実際の軍務経験者だから
現実の軍組織では、そういう形を取ってるのかもね

469 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 05:10:35.12 ID:v4RsuY7J
先日来、第1作のビデオ録画を順番に毎日見てるんだが
今日、たまたま某所で「アニメンタリー・決断」の動画を見ることが出来て
懐かしさに感涙
(確か、「ヤマト」のすぐ前くらいにTV放映されてたんだよね)
当時はこういった「太平洋戦争の記録と物語」みたいなものが
まだまだ“身近な存在”として世間的に語られてた時代だったんだな……
そんな時代に放映された初代は、色々と今の我々とはまた違った感覚で
作られた部分もあるんだろうなと思った

……しかし今見るとショボい初代の作画も、この「決断」とかの
更にショボい戦闘映像と比べたら、当時は相当画期的なモノだった
のが分かるw

そしてその直後に見た、HD画質でモビルスーツが動きまくる
最近の「人型兵器」の戦闘映像の異様さときたら!!
きらびやかな、かわいい女の子が表情豊かに躍動する深夜アニメのOPとか
そして例の、凄まじい密度の「2199」PV2とか……
……日本のアニメの、この30年間の恐るべき進化を実感させられたよ

470 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 05:47:43.80 ID:Iz66atcb
>>468
終わり無き戦いって戦地から帰ってきたら
ホモカップルが標準になってました
新しい部下はみんなホモ
ホモカップル同士の痴話喧嘩が殺し合いに発展とか
そんな話だったよね
ジャンプの船内時間は0だけど客観時間は普通に光速限界ありなんで
戦地で一戦闘終えて帰ってくると一世紀立ってましたみたいな


471 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 06:19:53.10 ID:TYIXrwq2
>>395
・白色彗星帝国から侵略されており、近くの星系は危険だ
・地球人にも一筋の希望は必要、とスターシャが思った
・とはいえ、兄弟星の位置を教えることは心情的にできない

大艦隊でサンザー太陽系に来られてはガミラス星に犠牲が出ると思い、
波動エンジンのブラックボックスを1個のみ送ったのに、単艦でガミラス星が
滅んだのは想定外。

472 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 06:31:57.34 ID:kRFsjHZI
>>453
そういえば「イスカンダル」とか「ガミラス」とかの語源って何なんだろ?

473 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 07:02:03.83 ID:WBoLD3nn
征服王イスカンダルて、某アニメにそのままの発音で出てたなw

474 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 07:12:21.14 ID:Iz66atcb
アレクサンダーのペルシャ語読みらしいよイスカンダル

475 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 07:50:04.45 ID:E7gUdYkW
「アレクサンドロス」という都市があるように
征服王は宇宙まで…

476 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 08:36:49.86 ID:zrQ//Gg8
今回の森雪は看護士業務はしなくなったんだな。
しかし、森と相原だけでレーダと通信扱うのは無理があるだろう。
CIC置いて、専門の部員を配置するべきだと思うが、21世紀になっても、ヤマトは情報戦を軽視したフネなんだな。

477 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 08:38:48.34 ID:zrQ//Gg8
↑すまん。こういうネタはアンチスレの方に書くべきだった。

478 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 08:51:33.19 ID:Xlg9MXlx
>>476
2199では第2艦橋がCICだよ。
CICに窓があるのはどうなんだ、ということに関しては、さらに壁っぽいので囲まれてるとか。
グレートメカニクスだったかに書いてあった。
うろ覚えなので細部が違ってるかも。
実際に劇中にでてくるかは知らんけど。

479 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 09:03:53.96 ID:GD2KicNp
>>470
作品が書かれた70年代は
ホモ(ゲイ)が一番「未来的」な
文化だったからねぇ

ウラシマ効果の悲劇ネタは
「トップをねらえ!」の下敷きにも
なってるな

480 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 09:14:25.91 ID:h+mIX8ts
旧作での第二艦橋はただの会議室みたいな
扱いだったっけか

481 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 09:18:01.60 ID:pHihV4Mq
>>480
第三環境と同じ「被弾による被害演出舞台」。


482 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 09:52:35.52 ID:lw4Jxcpp
>>480

航海艦橋として航路の計算や観測をおこなう設備がある場所。


483 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 09:57:20.98 ID:dBgPcNUG
>>481
第三艦橋は名無しだったが、第二艦橋は名有りキャラがいたな
死んじゃったけど…

484 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 10:06:40.79 ID:M7jEnAeh
劇場限定BDは、せめて1週間位は買えるようにしてほしいなあ

485 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 10:07:33.94 ID:BA6Bf2cS
>>483
どんな時でも身だしなみ、
おばあちゃんの遺言?

486 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 10:20:39.40 ID:Mz3p7jmV
劇場版BDの第1巻は2話で8000円2巻は4話で1万越すのかな
アマゾンで一般発売を買ったほうがいちばんいいいな、絵コンテ
なんかそんなに欲しくないだろ、ゴミにしかならん

487 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 10:29:31.89 ID:dBgPcNUG
>>485
ヤマトUに出てきたと記憶してたけど、真田さんの部下だっけ?

488 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 10:32:11.84 ID:SP6vaGVs
>>487
新米俵太。本名は「あらこめ」だけれど、
何時も真田さんに「しんまい」って呼ばれていた部下。
第二艦橋で戦死した時も「しんまい、しんまい、しんまーーーい!?」と呼ばれていたりする。

489 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 10:35:06.35 ID:k41GVA2t
>>487
Vでは?

490 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 10:35:36.09 ID:dBgPcNUG
>>488
詳細d。ヤマトじゃ第ニ&第三艦橋、主砲の砲撃手あたりが被弾の描写が多いよなあ

491 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 12:00:35.45 ID:UW53SCO1
どこかよくわからない艦内通路も突然壁が爆発したりして危ない印象がある
ついでに工作班の服を着たモブばかりが被害にあっていたような気も

492 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 12:08:04.41 ID:tQRTEjD+
ラジオ聴いたが微妙だな。
これから期待上げ。
みんなメール出してチョー。

493 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 12:12:19.28 ID:SP6vaGVs
>>490
実は「2」でも南部が被弾した第一砲塔の内部を確認しに行き、
直後、超巨大戦艦の砲撃で吹っ飛んでいたりする。
まあ「新たなる旅立ち」では無傷で再登場してるんですが。

494 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 12:25:35.41 ID:kRFsjHZI
南部「あー、死ぬかと思った」

495 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 12:30:21.84 ID:1Od0z8XW
テレサ「しょーがねーな、この眼鏡にも血ィ少しわけてやんよ」

496 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 12:33:39.34 ID:iFiVsz1W
なんだ 変なとこ全部手直しするわりには 
やはり戦艦大和から出てくるのか 
あれが一番変なのに  
しかも実際の状態知ってる今となっては

497 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 12:34:30.54 ID:uSY9ft17
第二艦橋は、完結編でハイパー放射ミサイルが直撃してたよな
あれじゃ普通、艦橋構造物全部吹き飛ぶよな

498 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 13:00:07.14 ID:hD7H+Gdb
>>395
>>471
前スレか何かで書かれていたけど

・ガミラス人も地球人もイスカンダルから移住した同胞
・地球は遠すぎて科学技術を失ったが、ガミラスは地球の場所を把握していた

同胞達が移住していったくらいだから、
地球は環境が似ていてフォーミングが簡単そうだとか
科学が遅れていて弱そうだってことで
侵攻が決まったんじゃないか?



499 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 13:10:21.97 ID:Xlg9MXlx
>>496
何も知らないんだね。
つーかそれはヤマトの全否定だから。

500 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 13:44:52.74 ID:8unr07b4
原発汚染の進行形の状態でやるとか不謹慎すぎる。無くなれボケ

501 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 13:48:42.90 ID:BEg+aQWT
>>498
ゲーム版設定の方だからゲーム版準拠で書くと、はるか昔は
ガミラスもイスカンダルと同じような環境の星だったらしいから
(科学発展を優先するあまり?徹底的な環境破壊などを引き起こし
ガミラス人はそれに順応する形で進化していってあのようになったたらしい)
かつての環境が似ている地球へと思っても不思議ではないね。
あと長くなるから割愛するけどとりあえずゲーム版ヤマト世界での
侵攻理由はおおよそそんな感じで合っていると思う。

何はともあれ2199ではどのようになるのかな。

502 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 13:49:24.27 ID:rJi+nuT2
時期の良し悪しだけを問題にしようとするロジックでは、
「こんなときだからこそです」って反論にすら言葉に詰まる。

「○○は不謹慎だ!」っていう一方的なレッテル貼りは、所詮その程度の難癖に過ぎないんだよな。

503 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 14:59:56.49 ID:iFiVsz1W
>>499
あー海底の戦艦大和はバラバラだったのを認めたくないわけか  


504 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 15:10:16.34 ID:3i64RfMI
明日はピカデリーのチケット争奪か?

505 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 15:12:56.19 ID:qKn+QG/M
岡山は無しかよ ふざけんな 馬鹿 死ね
行かないけどな

506 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 15:18:44.91 ID:bNWr8SHL
>>503
別にいいだろ、あの世界じゃばらばらにならなかったでw
なんでそんなに現実とアニメを混同しているんだよ

507 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 15:20:01.69 ID:0Niwwa35
OPって鎮魂歌Verなの?
ノーマルVerはいつからだろ。
鎮魂歌のは好きじゃないんだよなぁ。

508 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 15:30:59.48 ID:856vCUB6
>>504
出演予定声優が渋めなので大丈夫じゃないか
今まで以上にオヤジで埋まる劇場が見えるw

509 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 15:38:57.21 ID:lw4Jxcpp
>>503

移動


●関連スレ
【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここが絶対赦せん!【駄作】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1329602716/


510 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 15:46:49.86 ID:G2K05Hc/
ロッテリアのニュースリリースが。
http://www.lotteria.jp/news_release/2012/news03280001.html

511 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 16:05:30.50 ID:8DWzmYNT
森雪=ユリーシャというミスリードを誘っておいて、実は、岬百合亜=ユリーシャだったという展開。あのツインテールをおろした時、彼女はイスカンダル女になる!

という予想をしてみた

512 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 16:08:56.25 ID:bNWr8SHL
>>508
とりあえず10代が来る印象がないよなwwww

513 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 16:14:01.11 ID:e8m04JwQ
>>503
あれは、大和沈没100周年の2045年に、沈没位置に作った大和モニュメント
(海底に散らばった残骸をかき集めて復元)の、それに偽装して作った設定です。

なんでもっと地下深くのドック内で作らないのか?
そりゃ、まさか海面が干上がるなんて思わなかったからです。


514 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 17:05:19.77 ID:kRFsjHZI
>>503
PV2を見れば分かるが沖田艦長はヤマト発進の際に「偽装解除」と言っている。
つまりヤマトの上に被っていた赤錆びた水上艦艇のように見えるものは「偽装」なわけ。
細かい設定まではPV2だけでは分からないが、たとえば地下ドックでヤマトを建造すると
金属探知機でガミラスに発見されてしまうおそれがあったので、数百年前に大型艦が
沈没した場所に偵察機から見えるように地上に露出した形で建造したのではないかと。
しかも偵察機から撮影した写真には「数百年前に沈没した大型艦の残骸」のように
見える偽装を施して。それなら金属探知機で発見されても放置されるだろうと。

515 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 17:16:17.60 ID:P+iYu0CT
>>514
あの偽装戦艦『大和』はヤマトよりも大きめに作ってあるんだ。
なるほろ。

516 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 17:19:13.82 ID:0Niwwa35
>>508
初回舞台挨拶やるの?
小野Dファンが結構来ると予想

517 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 17:20:51.45 ID:mO+7IqFe
ウルトラマンサーガを観に行ったら
ヤマト2199のCMが流れてたよ

518 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 17:22:31.44 ID:mgVYg8Aa
なんかあれだな、DAICON IVやMAD TAPEの頃は
ゲラゲラ笑いながら茶化して楽しんでいたのに、
何で今はこんなに陰湿な言葉の応酬になってるんだ?

つっこみを入れるにしても本人も読み手も不愉快な
気分にさせるのは何のためだよw

519 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 17:31:36.66 ID:0Niwwa35
>>510
早速もう買ったw

520 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 17:49:46.30 ID:3PiMSB/5
>>510
ロッテリア今日からか

521 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:02:10.40 ID:HgHBVJ89
初日は 鼻息の荒いおっさん達が映画館に集まるわけか

522 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:02:25.14 ID:wVDYOUBI
チャリで20分くらいのところにロッテリアあるんだけど、ほとんど行ったことないな
この間もはがないキャンペンーンやってたみたいだけど、ロッテリアてタイアップ頻繁にやるのか?


523 :513:2012/03/29(木) 18:03:15.38 ID:e8m04JwQ
ネタで書いたら、>>514でまともなレスがついてたw

しかしこのネタは懐かしい、学生時代にアニ友とヤマト議論した時、
「沈船に偽装するにしてもなんであんな目立つ船にしたんだ?、ガミラスの金属探査避けるなら
 瓦礫の山になった大都市地下ドックでもいいじゃないか?」
「あれはわざと目立つ沈没艦を選んで敵の目を欺いたのだ」
「それなら三笠公園の戦艦三笠こそベストだろ!」

・・・・って事から始まって、
「もしあれがヤマトでは無く宇宙戦艦ミカサだったらどうなったか?」
って話しになって、

「27宇宙ノットから20宇宙ノットになるから1年じゃ往復無理無理」
「艦内キャパが足りない、艦載機どうするんだ?」
「舷側の短艇ダビットに吊せばいい、両舷で6機程度は積めるだろう」
「波動砲は?」「きっぱり諦める!」
「艦長室は?」「当然、艦尾になるよな」

こんなネタでほぼ一晩中盛り上がった記憶がある。

524 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:10:01.42 ID:0Niwwa35
皆さん明日発売ではありませんよ!

525 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:24:34.29 ID:pHihV4Mq
>>504
夢見るなよ。
現実突きつけられたら辛いだけだぞ。


526 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:31:27.77 ID:OG+8Bj7G
http://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201203291542440000.jpg

527 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:36:29.11 ID:lF1AAzpf
メ号作戦って本当に陽動なのかな?

「メ号作戦計画概要」チラシの裏編

・主目的 :ガミラス冥王星基地を強襲破壊し、遊星爆弾の発射及びガミラス艦隊の作戦行動を一時的に封じる。
      これにより「カミヨ計画」における地球脱出船団の編成及び逃走時間を確保する。
      なお、作戦の続行並びに中止は艦隊司令に一任されるものとする。
      ただし、艦隊司令または旗艦を喪失した場合、主目的の達成如何に拘わらずただちに作戦を中止し、撤退するものとする。
           
・機密目的:戦例からガミラス艦隊はその全力で地球艦隊邀撃に出撃すると予想される。
      このためイスカンダルが派遣するとされる宇宙船の太陽系侵入に対するガミラス艦隊邀撃行動の遅延。
      ただし、ガミラス艦隊が地球艦隊ではなくイスカンダル宇宙船邀撃に向かった場合、主目的の達成に向けて全力を尽くすものとする。
      なお、作戦はイスカンダル宇宙船の太陽系侵入成功が確認された時点で終了とする。
      残存艦は主目的達成の成否に拘わらず速やかに撤退するものとする。

・極秘事項:正規養成課程を経た士官、下士官及び兵を可能な限り「カミヨ計画」転出させる。
      転出対象は、優秀かつ実戦経験者を特に優先するものとする。
      ただし、作戦の要となる艦隊旗艦等は除くものとする。      
      交代要員は、継続的に補充可能な「戦時養成課程」修了者を充てるものとする。

528 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:43:03.39 ID:r9f+8FPL
>>526
え・・・?

529 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:52:21.67 ID:856vCUB6
>>526
これって今日?発売の本屋で買うのは恥ずかしい雑誌のヤツ?

530 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:53:58.70 ID:vifgI8cE
>>526
コレジャナイ感が半端ない
マケン姫の絵のクセが残ってるんじゃないか?

531 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:55:17.96 ID:HgHBVJ89
〉〉526 ハレンチな 許せん

532 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 18:59:27.14 ID:dBgPcNUG
>>526
雪にしては乳が大きすぎるな

533 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:01:28.06 ID:mxXvip8a
>>526
あざとすぎてアナライザーすらキスやその先する気にならんだろwww

534 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:02:03.07 ID:3PiMSB/5
>>526
これって萌え雑誌とかでpinupと呼ばれるあれか
雪の仲間入りっすねw

535 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:03:23.80 ID:cJ5TEDdg
>>514
だからわざわざ「偽装」と宣言するのが許せない。38年前の消防だって200年前のスクラップを宇宙戦艦に改造できるわけないなんてわかってる。
黙ってりゃいいのに。戦艦大和が宇宙戦艦として甦り宇宙を駆け巡ることにロマンがあるのだから。

536 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:03:37.76 ID:BPiLeZ9U
藪機関士が思い描いたハーレム生活のピンナップください

537 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:05:12.14 ID:cJ5TEDdg
>>488
「永遠に」のラストで「愛よその日まで」が流れて、戦死したクルーがどんどん出てきて、最後にバンザイしてる新米が出てきたのは嬉しかった、忘れられてなくて。

538 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:06:44.00 ID:OG+8Bj7G
>>529
そう、メガミ

539 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:14:02.55 ID:wVDYOUBI
ところでこのスレ、いつアニメ板に浮上するの?
TVシリーズ開始予定の来年?

540 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:15:43.83 ID:bNWr8SHL
>>536
イスカンダルで起きる藪反乱では大量の女性キャラを攫うわけか・・・
まさかヤマトで薄い本が望まれる日が来るのか

541 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:20:00.69 ID:Iz66atcb
>>527
カミヨでいいの?

542 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:23:27.61 ID:mqA2nH2q
>>527

主目的は「対外的に必要な名目上の作戦目的」で、機密目的こそ本来の作戦目的でしょ?
その中に「イスカンダルが派遣するとされる宇宙船の太陽系侵入に対するガミラス艦隊邀撃行動の遅延」が有るってコトは
イスカンダルから派遣される宇宙船がガミラス艦隊に攻撃されるって可能性が高いと判断していたと言う事。
ならばそのガミラス艦隊がイスカンダルの宇宙船に向かないようにする為の陽動作戦、何も間違っていないと思うけど。

でもって機密目的の「ガミラス艦隊が地球艦隊ではなくイスカンダル宇宙船邀撃に向かった場合、主目的の達成に向けて全力を
尽くすものとする」は、最初からイスカンダルの宇宙船に向けてガミラス艦隊が迎撃行動に出た場合阻止する事は不可能だから
表向きの主目的である「ガミラス冥王星基地を強襲破壊し、遊星爆弾の発射及びガミラス艦隊の作戦行動を一時的に封じる」と
「これによりカミヨ計画における地球脱出船団の編成及び逃走時間を確保する」を達成、イスカンダルへの派遣を諦める代りに
地球脱出計画を推進する、って事だと読めるけど。

イスカンダルの使者が確実に到着する保証がない以上、次善の策を準備し同一の作戦でどちらか一方でも達成する事が出来れば
人類の生存確率は上がる訳で、おかしな事はないんじゃないかな。

543 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:27:26.25 ID:iFiVsz1W
>>514
分かりやすい! 
ありがとう! 
納得いく説明だよ 
素晴らしい

544 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:39:10.81 ID:e8m04JwQ
>>527
たしかに、この1文が一番気になる
>ただし、ガミラス艦隊が地球艦隊ではなくイスカンダル宇宙船邀撃に向かった場合、主目的の達成に向けて全力を尽くすものとする。
これでは作戦目的が「ガミラス冥王星基地の強襲破壊」なのか「イスカンダル派遣宇宙船の確保」なのかが不明確に思える。
なんとなくMI作戦時の南雲機動部隊(ミッドウェーか米空母なのか)や捷一号作戦時の栗田艦隊(レイテ湾か敵艦隊か)の作戦指示
に似ている。

ただ>>542も指摘する通り、ガミラス艦隊がイスカンダル宇宙船迎撃に向かった場合は、地球防衛軍艦艇の機動力では打つ手無し
ならば、その場合は防備手薄な冥王星基地叩いて後日の作戦を優位にする。

どっちに転んでも総力挙げて決戦挑むだけの成果は挙げようって、大本営で天体図見ながら作戦考える参謀連中が考えそうな作戦に思える。


545 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:45:36.92 ID:Iz66atcb
>>514
沖田艦が普通にドッグ入ってるのに
なんで普通の宇宙船建造ドッグで建造しないの?
なんでわざわざあんな場所で?
埋まった状態で建造ってめちゃくちゃ難易度高くない?
そもそもガミラスが地球の歴史なんて知ってるの?
って疑問について解消してないのよ

なので何スレか前でのまとめた感じでは
・計画自体が一般には機密
・脱出計画の対象は日本人だけ
・偽装は対地球人(日本以外他国)用

・元々は秘密ドックで建造していたが遊星爆弾の直撃を受けてドッグ本体は蒸発
・船体はイスカンダルテクノロジーのお陰で無傷だが表面に露出
・完成してないので動かせない
・しかたないので近くにあったと思われる大和に偽装してみました

これくらいが無難だと思う

546 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:47:39.82 ID:IVLGAskf
>>395
2199では双子の惑星じゃなくて
向こうの太陽系内にある惑星の一つにしてほしい

547 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 19:53:44.07 ID:0PaziYZu
>>526
この雑誌にしては脱ぎっぷり抑えてるなw



548 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:02:21.90 ID:yMiNRd1R
>>526
メガミのピンナプに遂にヤマトの森雪デビュー
胸熱w
にしてはこの構図とエロさがなってないな。

549 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:06:42.92 ID:0eO2quu/
>>511
ツインテールをおろすとAがFになるとでも言うのですか?

550 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:08:15.02 ID:856vCUB6
>>548
この手のものは新見姐さんか、もっとロリ系じゃないとな

551 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:11:58.15 ID:e8m04JwQ
>>395
>なぜガミラスは近くの星系に移住しないのか?(いくらなんでも遠すぎる)
彼等の星間航行レベルでは太陽系はそう遠くないし、ガミラス本星周辺は
老朽惑星ばかりで、単純な話し、地球のある太陽系が居住可能な惑星系の
中で一番若くて条件が良かったから。

>イスカンダルがなぜ地球を援助したのか?(なんの利益が?)
ガンで死期を宣告された人が、何か一つ、死ぬ前に自分た生きた証を
この世に残そうと急に善人になるのと同じ事。
ガミラスと違って母星と運命を共にする決意をしたイスカンダル人が
最後に何か一つ、この宇宙に自分達の生きた証を残そうと思った。
それが、まだ星としては若いのに外敵によって滅ぼされようとする地球人
の救済だった。

・・ってのは建前で、本音はスターシャが単にデスラーを嫌いだっただけ。
だから、彼のやる事(地球征服)を邪魔してやろうと考えた。

>イスカンダルの隣がガミラスという重大情報を最初から教えなかったのはなぜか?(悪意ありすぎ)
そんな事を言ったら地球人がビビって取りに来ないでしょ。

552 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:15:02.98 ID:lF1AAzpf
>>542
サンクス。
主目的=建前、機密=本音 であるならば、南部の実家筋から噂の形であっても本音が漏れるのはいかがなものかと。
ましてや司令部付エリート将校の南部君が噂といえども人の往来が多い通路で口にして良い話ではないと思うの。

本来なら機密を守るための建前が噂に成るべきじゃあないのかな?「沖田は功を焦るあまり艦隊を全滅させた」とか


553 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:27:25.11 ID:mqA2nH2q
>>552
機密目的の作戦は既に成功しているものの、表向きの作戦は失敗。
ということは一般に知られている表向きの作戦の結果が「艦隊壊滅」では今後の希望が全くなくなってしまう。
幾ら機密目的の達成に成功していても、こういう状況では軍人一般人を問わず士気の維持が難しくなる。
希望が全くなくなってしまうのと、噂話であっても今後に一縷の望みが繋がるのでは意味合いが変わってくる。
そういう意味では機密目的を達成出来たからこそそういう噂話を流し、表向きの結果を公表した事で生じるであろう人心の乱れを
抑制させた、と考えることも可能。
幾らヤマトが完成し、イスカンダルへの航海を成功させたとしてもその前に人心が崩壊しては何の意味もないのだから。

……史実でも近衛文麿が終戦工作に関わった際、「敗戦恐るべし。然も、敗戦に伴う左翼的革命さらに怖るべし」と日記に書き
残している通り、単に負けることそれ自体より、その結果として生じる別の問題をどう抑えるかって意味では政治的手段として
充分「あり」だと思う>噂話

554 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:42:37.84 ID:Iz66atcb
>>553
近衛文麿ねぇ・・

近衛文麿政権自体が日中戦争を開始させたりドイツと同盟結んだり
国連脱退したりと対米開戦のレールを引いた
社会主義シンパ政権だったけどね
ぶっちゃけ今の民主党みたいな政権
近衛文麿に一番近い政治家って鳩山だよ・・

555 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:43:52.78 ID:zrQ//Gg8
地表近くで建造したら、工場の放射能汚染が酷くて大変だろうな。

そういや、旧作では雪風は普通に地上の基地から出撃してたな。

556 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:45:42.74 ID:tPwbg2Bl
>>526
メガミからみたらまだまだだろw

そのうち半脱ぎ、半パイ、半ケツ、女同士で不自然な絡み合いが
あたりまえのように出てくるぞ。

557 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:46:33.44 ID:mqA2nH2q
>>554
言っている事は正しいと思うけど。
戦前の政治家としての行動と、終戦工作に関わっていた際の行動は分けて考えるべきでは?
「近衛文麿は無能」と言ってしまえばそれまでだけど、既に歴史上の人物になっているのだからその辺はきちんと切り分けて
評価すべきだと思う、個人的には(戦前の近衛が政治的無能だったのは否定しない)。

558 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:52:13.83 ID:zrQ//Gg8
沖田を福島出身って設定にしたのは震災・原発事故で落ち込んでいる福島県民へのサービス?
ヤマト世界では除線されて地球はよみがえるが、福島は厳しいから、県民はかえって辛いんじゃね?


相原は、以前は岩手の漁村出身って設定だったな。
あの当時は津波で大打撃を受けるなんて思ってもいなかっただろうけど。

559 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:57:20.82 ID:Iz66atcb
>>557
その終戦工作自体がねぇ・・
たぶん周りを混乱させるようなやり方しかしてなかったと思うのよ

>親交のあった重光葵からも
>「戦争責任容疑者の態度はいずれも醜悪である。近衞公の如きは格別であるが…」と厳しく批判され、
>昭和天皇も近衛が生前残した手記を読んだ感想として、
>「どうも近衞は、自分に都合の良いことばかりを言っているね」と呆れ気味に語っている
こんな感じだし
やっぱり鳩山型なんだよね



560 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 20:57:47.45 ID:dBgPcNUG
県民性とやらを考慮して各キャラの出身地を設定してる・・・、んだろうか?

561 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 21:13:06.15 ID:LQowa8E4
ラジオヤマトのBGMを聞いていると、アレンジがオー○ナ○ト○ッポン調で
いきなり「鶴光でおま!」と出てきそうな気がしてしょうがないw

562 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 21:15:12.94 ID:856vCUB6
>>560
だだのブチの趣味だと思う
古代が三浦半島の神奈川のままなのは変えると文句が来るからか?
島は独自の時間があるといわれる沖縄→イメージ合わないししかも終戦記念日が誕生日

563 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 21:17:06.19 ID:Iz66atcb
でいまだに雪だけ出身地がつかないとw
イ国でいいじゃんもうとも思うけど

564 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 21:37:29.98 ID:0Niwwa35
雪がイスカンダル人ってやるのかな。なんか嫌だな。

565 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 21:53:49.37 ID:G2K05Hc/
平田にもまだ出身地がないんですぜ。
どうしてなんだろ。

566 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 22:16:25.46 ID:DHhaDWnm
>>526
う〜ん、もうちょっと構図とか工夫してほしかったけど、まあ今後の
ピンナップに期待するかな?

567 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 22:25:23.01 ID:2E2U3/gn
平田が雪の父親でイスカンダル人とのハーフなんだろ

568 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 22:29:44.67 ID:FvxbQpqd
>>558
戊辰戦争のほうが関係ありそうな気がするが。

569 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 22:38:24.04 ID:3OQdQDni
>>565
平田って旧作Vではガミラス戦役からの古代の旧友設定だったよね。
まさか「元ガミラス兵」の戦士が地球に亡命とかして「平田」を名乗り、
その彼が古代と友情を結ぶとかの展開だったりw


570 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 22:38:48.41 ID:GOo5vRbg
・・・相変わらず北陸三県はディスられてるのさ・・・orz
生存者モブにいると思っておこう・・・

571 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 22:40:42.92 ID:Iz66atcb
>>569
血が白かったりするかもよ?

572 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 22:46:23.70 ID:g9bo6Ghh
>>526
わざわざ水着にするなんてがっかりだ!ああがっかりだよ!
あのコスチュームであざといポーズ取らせるのが本道だろ!

それと新見さん出してくださいお願いします

573 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:02:39.27 ID:VCjqVMhE
27歳さんと原田さんに期待したいピンナップ
いやいっそスターシャ2199でもいいぞ

574 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:04:04.07 ID:zrQ//Gg8
平田って旧作では班長クラスですらなかったよな。
階級があったら、下士官にもなっていない。
普通の軍隊だったら、いくら同期でも古代のこと呼び捨てできないな。

今回は偉くなってて報われた感じか。

575 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:20:17.95 ID:DHhaDWnm
>>573
スターシャ3姉妹のきゃっきゃうふふ...なイラストを見てみたい。

576 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:21:08.92 ID:vgYj30Io
沖田の戦略をことごとく見破る二級ガミラス人が実は古代守という線はないのか

577 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:42:39.38 ID:zrQ//Gg8
古代守が高校生の娘を残したまま死に、娘が世襲で宇宙海賊の船長になるって話は・・・・・・・


出てこないだろうな。w

今回は松本零士を完全排除だから、古代守=ハーロックという設定はありえないか。

578 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:43:24.11 ID:0Niwwa35
526って何の本なの?
結城さん書き下ろし?

579 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:44:30.22 ID:E1L4aqcO
なんばパークスシネマは日が変わると予約開始かな?

580 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:46:36.62 ID:gwXlibxE
>>574

平田は今回も古代や島と同期って設定だけど、3歳年上ですよね。
軍隊での同期の意味がよくわからないけど、ひょっとしてダブり?

581 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:47:15.56 ID:susg1kTN
なんばは木曜更新じゃね?

582 :ななし製作委員会:2012/03/29(木) 23:52:12.42 ID:E1L4aqcO
>>581
あ、ありがとう。

583 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:03:08.80 ID:wBPMdDkA
>>576
地球人だとは思う。

それも日本人だけ生き延びさせてたまるかということで外国人じゃないかとw

584 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:07:44.08 ID:H6Dl7M/T
日本の艦隊以外(外国の艦隊)もやられるとこ見たい

585 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:16:02.00 ID:B74Un2hl
>>584
それは無理。もう地球に艦隊は残っていないし、再建できる力も無い。

>>553
う〜んどうなんだろうね?
いつ来るかも定かでない宇宙船を逃がすため圧倒的な戦力差があるガミラス艦隊相手に陽動(囮)仕掛けるってある意味狂ってなければ実行できない気がする。
だって来るか来ないか解らない宇宙船が来るまで命を代価に時間稼ぎしなきゃならないんだから。
結果的に宇宙船は来たけれども最後の艦隊を意図的にすり潰して旅立つ船はヤマト1隻のみ。
このような状況において一般国民が「惑星再生システム」の受け取りという眉つば的なものに最後の希望を託せるのだろうか?

自分なら、出来るだけ多くの国民を脱出させるため冥王星基地強襲と言う乾坤一擲の作戦を実行したが、武運つたなく作戦は失敗した。
だが、作戦中保護したガミラスと敵対する他惑星の宇宙船から「惑星再生システム」存在を確認。
これの提供を受けるため地球唯一の超高速戦闘艦であるヤマトを旅立たせることにした。
としてくれたほうが希望を持てるな。

586 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:16:24.77 ID:Eyi4gpkn
>>577
さぁ、海賊の時間だぁぁ!!

587 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:22:36.66 ID:Pame8xuX
>>580
兵卒として入隊なり士官たるべく養成のための学校に入学したのが同じ年。それまでのことかと>同期

沖田艦長と土方さんが同期の桜なのは知られているけど、長官はどうするんだろ?
「さらば」の小説版では三人とも同期で
作戦を指導する藤堂、一線で戦う沖田、後方で育成に努める土方の日本軍三羽烏だった。

588 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:31:35.55 ID:UjNPd4IN
PV見直したけど、やっぱ舷側でショックカノンレーザーがあんな風に弾かれるのって変だと思う。
なんで舷側で弾かれたレーザーがまた元の方向へ直進するんだ?

589 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:32:50.67 ID:cgJqBDLE
>>580
今の自衛隊だって、幹部養成学校はあらゆる年齢の人がいるぞ。
防大出、
普通の大学出、
曹士からのたたき上げ
みんな入学する年齢が違うが、卒業する時には同期だ。

590 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:41:36.55 ID:cgJqBDLE
>>588
今、見直したら、確かにそうなっているな。
きっと、未来のビームにはそういう性質があるのだろう。

銀英やマクロスや鴨川なんか、横に撃ったビームが進路変えて艦首方向に飛んで行くし。

591 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:44:25.89 ID:M1gt3EbT
船外に空間歪曲発生させてビーム角度変更してるのかな?


592 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:45:05.88 ID:RMc82/2b
ああいうビーム軌道はガルフォースが先駆けではないだろうか
それ以前あったのを知らないだけかもだが

593 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:49:38.48 ID:51OQyFq4
>>592
ガルフォースのあれは光子弾だから質量兵器
2だかの設定資料に載ってる

594 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:50:30.48 ID:UjNPd4IN
装甲で弾かれたレーザーが四方へ拡散してもとくにおかしくないと思うんだがなぁ・・・

595 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 00:52:18.42 ID:oAqvB8RU
>>588
レーザー砲のレーザー=光ではなく、慣性の法則が作用するものなんだね。弾丸のようなに…
発光する液体金属のような…
ガンッ、カンッ!という音は好きだ。

596 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:03:19.44 ID:mq/DG16s
>>578
上で報告あるけどメガミマガジン
"メガミ ピンナップ"で検索するとどういう雑誌か分かるよ

597 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:04:34.60 ID:4VjG5hwR
>558
>568
名前の由来である沖田総司の一族が白河藩(福島)だからかな。

598 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:09:01.57 ID:xsE5J88E
>>576
デスシャドウ号ですからね。
むしろ他の線の方が考えづらい。
こんな形でハーロック化させるとは。

599 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:24:31.29 ID:cgJqBDLE
>>597
おおおおおおおおおおお!!!!!!!
そういうことか!納得した。

じゃあ土方さんは東京かな?


600 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:27:31.49 ID:cgJqBDLE
>>591
なるほど。
ビーム自体は直進しているが、艦が空間を捻じ曲げて防御しているって考えた方がわかりやすいな。

601 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:34:36.34 ID:gg95Ku8/
>>599
サトス星人に土方歳三を託した函館が物欲しげな表情をしてますw

602 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:35:33.67 ID:Pame8xuX
その捻じ曲げた空間ごとブッ叩き割るのがショックカノンか。


今作のヤマトVS冥王星前線基地はひおあきら版ベースで願いたい。
旧来の地球防衛艦隊はワンショットライターだったが
今度はヤマトがかたっぱしからガミラス艦隊をワンショットライターにしてやるぜ。

603 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:52:06.18 ID:M1gt3EbT
音発生してることから考えて一応当たってるし
空間歪曲は常時ではないんだろうね
ビーム当たった瞬間から装甲がエネルギーを吸収蓄積しつつ
空間歪曲を発生して大半のエネルギーを逸らすようなエコノミー防御装甲なのかも
装置とゆうより素材の性質みたいな感じで

ショックカノンは当てた瞬間のエネルギー集中度が大きくて
装甲をオーバーヒートさせてそれをさせないとか

604 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 01:55:28.88 ID:iP0KhW/8
>>592
>>593
ガルフォースに即反応できるとは素敵すぎるな ご同輩

605 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 02:00:38.06 ID:d4dVT4yg
冥王星基地攻略はコスモファルコンでおこなうためにガミラス人の正体がまだわからないらしい。


沖田の戦略を見破る2級ガミラス人が古代守なら、地球に帰れずにイスカンダルへ亡命するのか。

森雪は守とユリーシャの娘で、育ての親は真田さん。


これがけじめなんですね。


>>580
>>589
同時期に幹部候補生学校に在学してたら同期。
在学期間は曹士なら三ヶ月、防大や防医大卒なら半年、一般大学卒は1年。
卒業すると三尉だが、医師や院卒は二尉になる。



606 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 02:05:11.49 ID:cgJqBDLE
>>605
幹部候補生学校って、在学期間はどういうルートで入っても同じだと思っていたが、違うのか。はじめて知った。

607 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 02:08:12.49 ID:cgJqBDLE
銀英では砲撃や被弾の音は乗組員にリアル感を持たせるために、艦内で発生させてる効果音だって解説があったな。(原作小説)

608 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 02:19:30.13 ID:VAlbRcUs
沖田はイスカンダルへ行き、
土方は、残存艦隊の再編成ってとこか。
山南はその補佐か。


609 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 02:20:54.27 ID:qPBQK0Gf
監督の「ヤマトにケジメをつける」発言が→続編は作らせない→バッドエンド
の意味に聞こえて仕方ないんだが。

610 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 02:22:13.55 ID:uWMtdS9+
てゆーか原作も旧作も、あまりにも地球艦体が負けっぷりすぎるよな気がする
いくら科学力の差があるとは言っても地球人もバカじゃないんだから、敵艦にキズひとつ負わせられなくて
味方ほとんど全滅状態(それも敵艦からの砲撃2、3発食らってボカーン)という描写はちょっとムリがあるんじゃないか
2199年が侵略開始して幾年経過してるかわからないけど、ただその間地球人だってボケっとしてたわけじゃないし
まだ力の差はあったとしてもガミラス艦何十隻へ全力攻撃しても全然カスリ傷すら与えられないなんて違和感ある

611 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 02:56:17.76 ID:cgJqBDLE
>>610
旧作ではゆきかぜは敵艦を何隻か道連れにしてたろ。
敵の懐に入って肉薄攻撃をかければ戦果が挙げられる。
しかし、そこに行く前にアウトレンジでやられてしまうのではないか?

昔の特攻機だって、大半は敵艦にたどり着く前に打ち落とされてたし、
米軍が本格的にレーダーを使いだすと、日本側は艦隊戦でも一方的にやられまくったからなあ。

実際の海戦でも、2、3発の被弾で轟沈するなんてことは珍しくなかった。
むしろ、ヤマトのようにどれだけ直撃を食らっても、沈まないことの方が異常。

違和感といえば、Uや「さらば」で、地球艦隊が白色彗星に呑まれて全滅ってのがいただけなかった。
波動砲を持たない駆逐艦は彗星の進路上にいないだろうし、脱出できた艦だっていただろうに。

612 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 03:01:51.64 ID:hQgu/OG9
>>611
その辺はゲームだと全滅ではないことが示唆されていたな
PSからPS2に欠けて出た一連のシリーズは、よくできていた


613 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 04:18:53.19 ID:L3IXQ7KY
>>610
そもそもの元ネタ作品では、地球艦隊が海賊艦隊と交戦中にたった一隻の宇宙船が
現れて両艦隊及び海賊の本拠地小惑星要塞を殲滅してるからなあ。


614 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 05:13:36.14 ID:knePL1lS
>>605

進は十歳で孤児だし、戦災孤児を孤児院もかねて宇宙戦士候補として教育し
相当な若年で送り出す教育施設があるのかも。


615 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 05:15:22.98 ID:98vztREq
ぶっちゃけ、松本零士氏の漫画版ヤマトの描写ですよ>ガミラス艦の装甲に弾かれて向こう側に飛んで行くビーム
同氏の戦場まんがシリーズで、日本軍のチハ戦車の砲弾が米軍のM4戦車の装甲に弾かれる描写と同じ。
それに理屈を付けるなら、光線ではなく荷電粒子の奔流だとか、ガミラス艦の装甲が空間を歪曲するアクティブアーマーだとか。

616 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 05:26:35.16 ID:JCq62r4O
>>614
守がいるし進は孤児にはならないのでは?

617 :595 :2012/03/30(金) 05:54:30.08 ID:0yaQrXuh
>>615
うん。何かわかる。

618 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 06:44:46.26 ID:Xyp9utTy
>>609
オレはそうは思わない。ファーストシリーズを見終えたときの感動と爽快感は
未来につながる希望的な大団円あってこそ。それなくしてリメイクは成立しない。

619 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 06:48:32.34 ID:M1gt3EbT
>>615
それって弾頭が斜め上にはじかれて遠ざかりながら落下していく様子を
斜めから見た描写だよね・・漫画みたことないけど


620 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 07:05:44.87 ID:98vztREq
>>619
そんなカンジですねぇ
PV2みたいに手前に跳ね返ってから
曲線を描いてまた元の進行方向に戻るってのは
ガミラス艦の装甲周辺の空間が歪曲してると解釈するしかないかなぁ

621 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 07:22:39.23 ID:qPBQK0Gf
>>618
そう思わない人がいてくれて安心w
バッドエンドって言うか地球は救われるんだけど、
古代がヤマトと特攻とか古代以外乗組員全員死亡とか、そういうバッドエンドを想像しちゃって。


622 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 07:24:52.40 ID:dFUfaBj2
>>621
そういうのはSBで懲りたと思いたい・・・
こんな時代だからこそきっちり生還して欲しいな

623 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 07:41:29.61 ID:JCq62r4O
少なくとも旧作で死ななかったキャラは生還して欲しいね
フラグ立ちまくりの藪だって反乱がカットされた劇場版では生還したんだし

624 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 07:48:56.09 ID:Ei2UI/4F
>>615
コミック版だと「ゆきかぜ」も魚雷ではなく、至近距離からの砲撃で、
やっとかすり傷を与えるのが限界だったしね。
磯風型駆逐艦の「12.7サンチ対艦砲」って何のことかと思ったけど、
あれは漫画版原作で使った、艦橋付け根の光線砲なんだとやっと気づいたり。

625 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 08:15:02.10 ID:/RaSet7i
しかしテクノロジーレベルの差というものは、単なる戦力差や性能差とは
比べ物にならない程の恐ろしい「力の差」となって現れるもんだよ

例えば今のイージス艦や航空母艦・攻撃型原潜が、産業革命以前の
木造帆船の「軍艦」と戦えばどうなるか
(海賊戦法よろしく、肉薄して乗り込まれて白兵戦になればわからんがw)
笹本祐一の小説「エリアル」では、超光速・重力制御当然!レベルの銀河帝国からの
“侵略会社”と、20〜一部21世紀レベルの「現代地球」が戦うけれど
“数世紀分の技術格差”だとほとんどカスリ傷ひとつ与えられない
「人類の到達しえた最大の戦力」としてギガトン級水爆4発を、海賊のボロ戦艦内部で
爆発させてようやくダメージを与えられるくらいだった
(まぁ半分コメディなのと、ストーリー上の設定理由によって地球が即敗北・征服とはならないんだけどw)

ヤマトの場合22世紀だから、もうちょっとマシだろうけど
「超光速技術と無限エネルギーの波動機関」という、“恒星間文明”レベルにはまだ至ってない
“惑星間・恒星系内文明”レベルな訳だから
ガミ公とはまだ1段階技術文明レベルが低いと見て良い
となると、初期の装甲艦と、現代の戦闘艦が戦うレベルぐらいじゃないかな

626 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 08:19:38.71 ID:ZO1XmC86
>>621
ニュータイプのインタビューでブッちゃんがこんなふうにいってるから、
バッドエンドはないと思うな。
>これは若い世代に育ててほしい『ヤマト』の新たなスタートです。
>僕らにはリスタートだけど、はじめて観る人たちにはこれがスタート。

627 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 08:45:32.30 ID:ZO1XmC86
ただね、ブッちゃん、
イベント上映を観に行ったり、ディスクを購入する層はまず間違いなくオールドファン
中心になると思うの。
そういう人たちへのメッセージもインタビューで言っておいた方がいいよ。
リップサービスでもいいから。

628 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 10:09:00.26 ID:MS6NGkL0
>>594
前にも出てたがあれは松本原作漫画へのリスペクト
だからどういう理屈なんだって問題はあるけどw

629 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 10:10:35.87 ID:MS6NGkL0
>>610
その辺はSBヤマトが旨く解釈してて
ガミラスのほうが兵器改良が早くて無効化されることにしてたな。

630 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 10:33:19.12 ID:qPBQK0Gf
初日舞台挨拶って監督と菅生さんだけなんだね。
地味だな〜。
小野D、鈴村、法子さんも出たら行こうかと思ってたけど、いいやw

631 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 10:37:57.15 ID:H6Dl7M/T
やはりガミラスは完全にナチスか 
ドイツ軍はどー戦ったんだろ  


632 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 10:38:30.68 ID:ZUkws350
松本漫画のリスペクトと言うワリには御大の存在を蔑ろにしていないか?
せっかく最大の障害が無くなったのだから、
エナジオと松本+初期スタッフの和解を勧めるべきだったと思うけどな。


633 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 10:41:15.69 ID:H9hkiYtt
多分、作品へのリスペクトと本人へのリスペクトは別物なのかも。
それは西崎にも言えるけど。


634 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 10:52:20.66 ID:ZUkws350
>>633
松本は同情すべきだと思うけどな。
おかしくなったのはヤマト・西崎絡みからだし。


635 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:00:28.68 ID:rrA7eeHD
あの大和の残骸を偽装だ偽装だって言ってるけど
沈んだ戦艦大和の残骸を、ヤマト建造の偽装に使っているってことだろ?
まさか、あれはただの大和の残骸風にこしらえたハリボテで、本物の戦艦大和とは
全く関係ありませんよなんてんじゃ無いんだろう?


636 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:02:02.94 ID:H9hkiYtt
自分にとって、ガキの頃は神だった>御大

でもいつの頃からか、意味不明な頑固ジジイにしか見えなくなっちまった。
ものすごく残念。直筆色紙もオクに出そうかと思ってるし。


637 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:02:29.64 ID:98vztREq
松本零士氏は偉大な作家だったと存じ上げますが、
麒麟も老いては駑馬に劣る現状を鑑みるに、
敬して遠ざけるのが得策かと…

638 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:02:59.00 ID:98vztREq
>>635
それは監督のみぞ知ることで御座います

639 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:11:06.45 ID:ZUkws350
>>629
で、肝心な
「なぜヤマトはガミラスの兵器に対して互角以上の戦いが出来たのか?」
って問題はクリアされたのかい?


640 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:14:32.02 ID:8wbRdUMp
「宇宙キロ」というのをやめて欲しい。
距離感が意味不明。
多分なくなる設定だと思うが、
まだ「ギガメートル」とか「テラメートル」のほうがイメージできる。

641 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:16:29.73 ID:PQ7xV73M
アナライザー : ボクハニンゲンダ・・ヤリタイトオモッタコトハ、ヤル

加藤 : じゃあ・・おまえ、スカートめくりなんていうんじゃなくて、
      雪とキスしたかったら、やっぱりやるか?

アナライザー : ヤル!・・・キスダロウト、ソノサキダロウト

---

ヤマト2199のうすい本に期待できるなw

642 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:16:17.12 ID:wbT4LD3V
>>625
こう言う意見もあるんだが
ttp://mag.autumn.org/Content.modf?id=20060823224007
・地球の軍事技術は非常に早いペースで進化しており、超光速航行ができない以外は既に互角だった

冥王星海戦時に既にヤマトは形になっていた訳で、イスカンダルからの技術供与以前にワープ技術以外
の面では地球独自の努力でガミラスに対向出来る兵器レベルにはあったと見るべき。
(実はサーシャ以前にもう一人の使者がいた?、今さら初代派にそんな事言われても知らん)

壊滅的な打撃を受け地球の工業生産力は大幅に低下、太陽系からの資源輸送も断たれて、高級な資源
や高度に手間のかかる新兵器の量産は思うにまかせず、かつ、地球本土決戦か脱出の為になけなしの
新兵器は温存され、量産が効く旧世代艦をかき集めて時間稼ぎの冥王星会戦に望んだとは考えられない
だろうか。
(本作ではそれがイスカンダルの連絡船を無事太陽系へ通す為の陽動作戦と位置付けられているが)


643 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:18:54.34 ID:ZUkws350
>>640
現実的かつSF的だと、
「光時・分・秒」ってトコかな?


644 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:20:14.70 ID:wbT4LD3V
>>635
>あれはただの大和の残骸風にこしらえたハリボテで、本物の戦艦大和とは
>全く関係ありませんよなんてんじゃ無いんだろう?
そうですよ、沈没位置が同じだけで船体はまったく別物、大きさだったそもそも違うし
(オリジナル大和 全長265m→リメイク版ヤマト 全長333m)



645 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:23:55.49 ID:H9hkiYtt
>>644
砲塔だけ新しいヤマトのだったんだよね。かなり無理筋だけどw


646 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:27:17.85 ID:cgOWZshg
>>640
俺も宇宙キロは廃止して欲しい
初代は宇宙キロ使ってなかったんだよな
○万キロ
聖悠紀版は併せて○光秒を使っていた

647 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:49:59.06 ID:RiVRWo+S
>>640
1天文単位でゎ?

648 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 11:52:42.77 ID:7mZsecz0
>>640
松本作品ではよく出てくる単位だよね
松本色を薄めると言う意味でも今回はなくなるのかな?

649 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 12:01:07.82 ID:pdH0oTCa
艦橋の位置を合わせると、大和とヤマトってかなり前後のバランスが違うと思うので、
(ちゃんと重ねてみたことはないから正確にはわからんけど)
ホンモノの大和突き破って出てこようが、偽装を上から張り付けようが、どのみちファンタジーには違いない。
それでいいと思うの。

650 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 12:06:15.57 ID:pdH0oTCa
そーいや傾斜復元のとこは旧作ではすでにヤマトが露出してるけど、
2199ではまだ大和偽装状態のまんまだったね。

651 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 12:10:52.13 ID:H9hkiYtt
偽装なら、新ヤマトをわざわざ傾けて建造することもなかろうに・・・・
などと思ってしまう自分は非国民なのだろうかw


652 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 12:13:22.01 ID:98vztREq
沈船が海底にキッチリ水平に擱坐してたら不自然だと思うの

653 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 13:11:39.40 ID:H6Dl7M/T
あの形からヤマトが出てくる事自体マンガだからな レーダーの形からして違うしな   
あとあの宗教団体の作務衣みたいなパジャマみたいな服もいらないのに 
変な敬礼も× 


654 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 13:14:36.85 ID:V8+UcJki
>>280
今度のガミラスは駆逐艦より次元潜行艦が圧倒的に多くて
実は艦隊戦より通商破壊戦の方が得意な軍隊になりそうだな

655 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 13:25:16.15 ID:wbT4LD3V
>>280
ドメル夫人が反政府運動のメンバーか・・・・
なんかリメイク版じゃドメル死なず、ガミラス本星も滅ぼさずに
軍事独裁なデスラー政権倒した後に、民主的なドメル政権を樹立して
地球と恒久和平なんて線もあるのかな。

>>654
次元潜航艦の艦名って当然、Uナンバーなんだろうな

656 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 13:34:28.16 ID:/ia4A9qh
ガミラス星滅ぼしたときの「侵略されてたと思ったら自分が侵略者になっていた」は描かれるのだろうか

657 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 13:35:29.94 ID:exlxd4Ve
デスラーの扱いが難しくなりそうだな
純粋な悪として描くにはもったいないキャラだし

658 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 13:39:34.61 ID:H9hkiYtt
いっそ、デスラーにはお笑いに行ってもらおうw

デスラー総統、まんざいっ!!


659 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 13:42:13.49 ID:knePL1lS
>>658

ttp://www.youtube.com/watch_popup?v=E1WRf6-rlZs&vq=medium#t=110

660 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 13:42:22.27 ID:RHd29+eV
穴が開いて始末されるシーンもリアル化してほしいか?

661 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 14:03:06.89 ID:H9hkiYtt
行きがかり上、作ってみた。やっつけでスマソ

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2809789.jpg


662 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 14:06:57.00 ID:7mZsecz0
なんかデスラーよりドメルのほうが敵側のキーマンになりかねない流れだな

663 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 14:15:44.84 ID:MS6NGkL0
それはそれで面白い
ガミラスのキャラクターが多様になるのは歓迎

664 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 14:21:14.87 ID:dFUfaBj2
ネタバレ?が元になるなら
ドメル将軍はディッツ提督(穏健派)に近いらしい
で、それを好まない総統閣下も戦勲が凄いので文句は言えない
その一方アンチ総統派っぽい国家元帥が暗殺計画立てて
ドメルに罪を擦り付けるらしいが・・・
歴史再現的に自決が死を前提にした作戦になるのかな?
ついでにぶっちゃんゲー○ングに冷たいぞw
色々突っ込みどころはあるけど紳士だったり騎士道精神たっぷりだったし

665 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 14:29:32.47 ID:ZO1XmC86
>バンダイチャンネルで、『ヤマト2199』冒頭10分無料配信きてた!「ばかめ、と言ってやれ」
http://www.b-ch.com/ttl/pv_list.php?ttl_c=10&mvc=3_24112_0_0

666 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 14:43:20.96 ID:H6Dl7M/T
初回特典とかないわけ? ガンダムUCみたいに書き下ろしの絵のケースとか 


667 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 14:47:04.13 ID:RiVRWo+S
>>661
うん。
ツボってしまった。

668 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 14:54:48.55 ID:pdH0oTCa
>>666
お前さんは少しは調べて書き込もうな。
「バカめ」と言われるぞ。

669 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:14:48.19 ID:pdH0oTCa
みをな今見てるのかなw
書き込みがない。

職場なのでトイレの中でケータイのちっこい画面でマナーモードで音無し鑑賞。
とりあえずクオリティ高須なのはわかった。
はよ家帰ってPCで見たい!

670 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:18:10.18 ID:pD8/f3GF
うーん、出来はいいと思うんだけど、旧帝国海軍みたいなやりとりを強調しすぎてるのが気になったなぁ。
世が世なら反戦主義の連中の格好の餌食だぞ。

671 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:21:53.11 ID:SpCBaG2T
冒頭の10分、きちんと残すシーンは残してあって良かった。
ゆきかぜの船員がいきなり歌いだし、歌いながら突撃するところ以外はw

672 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:32:37.82 ID:ebjwhlpu
ゆきかぜ乗員が歌いだすのは
東宝あたりの戦争映画のオマージュかな?

673 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/30(金) 15:37:16.22 ID:5H39y+JK
別にアホめでも良いぞ。

674 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:44:18.21 ID:8iPwohG6
話のテンポは
オリジナルの方が小気味良かったし、
緊張感もあったと思う

ゆきかぜ乗員の合唱も必要なかったな

675 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:47:37.38 ID:wbT4LD3V
沖田艦の高機動で吹いた、同型艦はあっさり沈んでたな
しかし沖田艦の名前は「キリシマ」じゃなくて「ミカサ」にして欲しかった。

676 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:50:19.89 ID:NSkYWu/c ?2BP(10)
素直な感想を言うと、実写版の方が良かったw
台詞や音楽が、絵と状況に全然マッチしてないw
冒頭だけだけど、今後どうなるか。。。

677 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:50:28.45 ID:MJ4gpNqV
今回のヤマトの戦闘の方針は戦艦型戦闘機のドッグファイトみたいな方向性で行くのかな

678 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:50:38.22 ID:dFUfaBj2
軍歌は死の恐怖を紛らわすものとして認識したのでそんなに違和感は無いな
突撃行進曲みたいなもんか
腹括ったゆきかぜクルー的によし
>>675
一応きりしま以外はむらさめ型巡洋艦とされるっぽい

679 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 15:52:21.21 ID:fS9jRQAo
・・・やっぱり出渕ダメダメだわ

古代守の特攻シーン沖田とのやりとか、
変な歌とか「演出」面がぜんぜん駄目。

パート1の名シーンからこんな感じですよ
不安的中って感じですな。


680 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:01:56.77 ID:Y7dGQvsp
バンダイチャンネルにも無料配信冒頭10分来てたのか(・ω・)ほぅ
見てくるノシ

681 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:02:54.05 ID:E5Cyc+g/
ピカデリー始まったな

682 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:04:16.80 ID:V6DkhkNa
まーた、ネガり込み入ったな。PV1からこの方、同じパターンの繰り返しで飽きたわ。

683 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:13:52.51 ID:oiUZaGaV
前半10分で判断ついたならもういいんじゃないか?
ネガった人たちは今後は見なきゃいいだけ

自分は今後も最後まで楽しみに見に行く

684 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:15:09.83 ID:V6DkhkNa
ピカデリー終わったな

685 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:15:48.29 ID:cgOWZshg
今の時代に合わせるならば、このスピーディーな演出は良かったと思う。
オリジナルはオリジナルで不動の物だ。
だけどBGMの使い方を一考して欲しい。常に背景で鳴ってりゃ良いってもんじゃない。
特に冒頭のBGMはいらないな。

686 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:16:17.05 ID:ebjwhlpu
歌は個人的にはアリでもよいと思う。
只、この脚本じゃ古代守があの場で死守せねばならない必然が薄くないか?
一緒に逃げて沖田艦を庇いながら応戦すればいいのにと思ってしまう。
あと、宇宙空間とはいえ大質量の船なんだから、もうちょっと
重たそうに動いてもよさそうな。
あの挙動だとサイズ的にGで乗員のびちゃいそう。

悪くないから、ついでにもうちょっと頑張ってよ、ってな事です。

687 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:19:28.29 ID:NSkYWu/c
冒頭、重々しくしないでどうするんだろう。
戦艦も異様に動きが軽やかだし。
出渕はヤマトのどういったとこに共感を得たんだ?

688 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:19:54.33 ID:Rppk0WkD
>>676
冒頭の戦闘シーン「だけ」ならSBヤマトのほうが良かったと思う。
少なくとも客をひきつける「ワクワク感」はあった。まあキムタクが出てからはダメダメなんだがw

まあ、2199は予想通り、軍オタがこねくり回してるだけの感じで
一般客が見て感じる「面白さ」はないんだよな。

音楽も出だしの新曲からして微妙。息子の音楽は明らかにオヤジの系統から外れてる。

作画がきれいでメカも凝ってるのが唯一の慰めだけど、
それだけじゃダメなのは「復活編」で学習しなかったのか。


689 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:28:12.62 ID:BZ4930Gv
おまえが決めるな

690 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:35:53.52 ID:cgOWZshg
冥王星−地球−火星のリアルタイム通話は、過去のイスカンダルとの接触による超空間通信の技術供与があったからという事で納得だけど、
サーシャの宇宙船が天王星軌道→火星へ通常空間航行で10分ってのは直して欲しかったですw
あと、メカを人の手できちんと動かしてるんだなってのと、宇宙キロを使わなかったのは嬉しかったり。

691 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:45:38.23 ID:wbT4LD3V
沖田艦はあれぐらいの機動性が無いと単艦でガミラス艦振り切って戦域離脱出来ない・・・・ってのはあるかもしれないな。
旧作なんて、ゆきかぜが盾になって沖田艦庇ったとしても、損傷した沖田艦をガミラス駆逐艦が数隻でも追撃して
撃沈するなんて容易だったろうにと思えるし。

692 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 16:53:36.03 ID:V6DkhkNa
慣性を表現していて、加速するまでは重くて加速がつくとスピーディーになるってのをアニメとして表現しているんじゃないかなー。

693 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:02:23.37 ID:NSkYWu/c
旧作はガミラスへの憎しみが前面にでてたけど
今回は陽動作戦として成功してるぽいからな
沖田から無念さみたいな物が感じられないのがちょっと残念

694 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:04:40.08 ID:Eh3uelK/
やっぱOP主題歌はささきいさお御大だな、これしか選択肢はないわ。
新録ヤマト、すごいいいじゃないか!
音の厚みというか重厚な感じで、それでいて懐かしさもあり。
CD発売楽しみ。真っ赤なスカーフも入ってるらしいし。
今年の紅白歌合戦、ささきいさおの宇宙戦艦ヤマトをぜひ聞きたい。

695 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:10:12.45 ID:NSkYWu/c
陽動作戦も結局は失敗して地球にはカプセルは届かなかったんだけど、
何らかの偶然で火星の古代達の元に届いたという設定の方がよかったな

696 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:16:26.78 ID:YqGYoUmA
>>694
紅白とかそんなんチャートに上がらないと無理だろ

697 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:24:18.78 ID:Eh3uelK/
>>696
やっぱチャート関係あるんかな?
ささきいさお、なんかNHKによく出てるようなイメージがあってさ。気のせいだろうけど。
話題性で紅白歌合戦出て聞きたいものだわ。

698 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:26:44.81 ID:pdH0oTCa
ラジオヤマトで聞いたささき氏の新録ヤマト、ご本人だし悪くはないんだけど、やけに言葉を区切って歌うのが気になる。
うまく書けないけど、前のはつながった1つの音の流れだったのが途中でぶちぶち切れる感じ。

699 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:28:30.20 ID:cgOWZshg
地球側艦艇はこの時点でも重力制御を実現させている筈だが、戦闘中は艦内の人口重力切ってる?
同様に重力制御があればバーニアの噴射で姿勢変化させなくても良いと思うが、まあ、そこら辺はらしさの演出なんだろうな。
火星キャンプでの島が古代に投げたヘルメットの動きで、火星の重力が表現されてるのは良かったり。

700 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:32:48.81 ID:KM0GcZps
観た。
艦隊戦がなんだかな・・・
それ以外は全然おk。
艦隊戦はどっしり構えてみたいな感じでやって欲しかった。

701 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:34:52.97 ID:/ia4A9qh
>>698
イベントとかライブの歌い方に近いかもしれない
まあもう今年で70歳だし、いつまでも「ささきいさおさんがいい!」って人はそろそろその辺を考えてほしいわ・・・

702 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:42:25.63 ID:ZO1XmC86
ユキカゼの歌は、ヱヴァ破での「今日の日はさようなら」や「翼をください」のような
不思議さがあるけど。
個人的にはあのシーンをあまり深刻なものにしないためだったのかな、と思う。
守の再登場があるということなので。

703 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:42:44.27 ID:jnBPOohy
空中戦みたいな戦闘もいままであったけど、やっぱヤマトはどっしりとした艦隊戦が性にあってるよな。
何か静と動のギャップが激しい。

704 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:52:31.65 ID:ZO1XmC86
あと思ったのは、ブッちゃんが西Pのことをどう思っているかよくわからないけど、
後期ヤマト(永遠に、完結編)は劇中に何曲も歌が入って来るんだよね。
西Pはヤマトをミュージカルのようなもの、と言ってたけど、そういう意味では
ヤマトらしいのかも。ガミラス国家もいずれ流れるだろうし。

705 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:54:22.30 ID:YBgf2qfV
……オリジナルの音楽、明らかにドイツ映画「Uボート」だな。
主旋律ほぼ同じじゃね?

歌に批判もあるみたいだけど、死ぬ事への恐怖心を紛らわせる為って考えると納得できるかな。
明らかに死ぬと判っていて、その事への恐怖心を誤魔化す為に(或いは自分を奮い立たせる為に)歌をって感じで。
日本陸軍の歩兵が吶喊時に声を上げるのと同じ事なんだろうなぁと。

706 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:56:30.60 ID:E5Cyc+g/
ピカデリーって一日一回しか上映しないの?

707 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:58:18.65 ID:Us7DwclN
公式サイトの更新キタ
内惑星戦争が気になる

708 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 17:59:20.45 ID:0LV2IUmP
戦闘シーンの早い動きはやっぱヤマトっぽくないなぁ。
CGディレクターやってる今西はMSイグルーでもサラミスを高機動に描写して批判かってたのに懲りてねー。

709 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:01:47.53 ID:jnBPOohy
イグルーか! あー違和感がわかった。
たしかに一巻のルウム戦役っぽいな
今西ェ…

710 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:02:00.02 ID:ebjwhlpu
歌のシーンでまず思い出したのが「妖星ゴラス」の『俺ら宇宙のパイロット』。

711 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:05:15.02 ID:B8GByyp0
みなさん結構きびしいねぇ〜 軍歌の部分は結構ウルウルきたけどなぁ。

自分も不満というか要望というか、旧作の要所の名セリフなんかは残して
おいて欲しいと思う方だけど、あんまり神経質に旧作にこだわるなら今回の
新作は観ない方がいいんじゃない? 今回は結構イイ線行ってると思うんだけ
どなぁ。

キムタクヤマトなんて観る前からふざけるなと思って未だにこれからも観る
予定はないけど、復活なんかは観てガッカリしてたら、今回のDCの音楽入れ替え
後半のストーリー変更でかなりマシになった気がするよ。アンドロメダや
試験艦ムサシってのがうれしかった。

712 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:10:34.41 ID:DWyCAF7I
>>700
CGじゃどうあがいてもドッシリ感は出ないだろう
全部手描きなら良かったけど、製作費2倍〜3倍ぐらいになりそうだ

713 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:11:05.28 ID:jnBPOohy
いい線いってるのはまぁ認めるけど、やっぱヤマトらしくない演出って目立つんだよね。
そこを許容するか批判になるかは個人の問題だしここに書き込む面子は少なくとも旧作アニメ全部見てる連中だからね。そら批判も目立つし多くもなる。

714 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:11:52.65 ID:0LV2IUmP
地球側のメインキャラは当然旧作のイメージなんだけどモブのデザインがリアル寄り過ぎて違和感が半端なかった。
劇場で2話分みれば全体像が見えてくると思うけど現状の冒頭10分だけだとちょいと残念な感じが多いかも・・・

715 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:12:42.89 ID:hQgu/OG9
艦隊戦の映像すごすぎワロタw
初日確保できなかった・・・

716 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:13:14.80 ID:2m2KWnns
基本設定変えてるからか、パート1にあった「冥王星会戦」の悲壮さがぜんぜん感じられない。
ヤマトがあることを知ってるとはいえ、パート1の沖田のもう後がないギリギリな感じとか歯が立たない悔しさとか。

2199はポンポンとポップコーンみたいにはじける地球艦隊とか軽い軽い。
沖田もまるで悲壮感なく、「これは陽動作戦だから負けちゃってもいいモンネー」って感じ。
だから守が反転しない理由も説得力がないし不自然にしか感じない。
上のほうの人も言ってるけど一緒に逃げて沖田艦を庇いながら応戦すればいいのに、と?マークのほうが浮かんでしまう演出。


717 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:14:01.44 ID:hQgu/OG9
>>706
ホントだよ午前中に済ませて午後用事に出向こうと思ったのに・・・
日曜日も用事があるしBDオワタ・・・

718 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:15:25.00 ID:0LV2IUmP
>>715
売り切れは舞台挨拶回だけだから初日に見るだけなら余裕で確保できると思うぞ。

719 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:17:20.47 ID:jnBPOohy
というか、第一艦隊だけしか名前出てないし、最後の艦隊とも言われてないからまだ艦隊戦力残ってんのかな?
まぁ二次創作だと結構本星軌道艦隊とか残ってたりするけど。

720 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:19:01.09 ID:f7NBPW6i
「バカメだ」
「はいっ!」←

あそこは笑わないで言ってほしかった。

721 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:19:17.04 ID:hQgu/OG9
>>718
トン、実は余裕で確保できると思ったら
アルェ?14時20分しかねぇorzと思っていた
マジ感謝

個人的には冒頭十分はみんなの指摘もわかるけど楽しめたな
悲壮感がないと言うことには全く同意だけど
陽動と言うことであるなら、話変わるのだろうし

722 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:20:03.82 ID:Us7DwclN
キリシマは金剛型なので高速機動が得意なのかもね

ヤマトではあんな動きはさせないでしょう

723 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:20:24.57 ID:98vztREq
ヤマト大好きだったけど過剰に洋上艦みたいな演出(艦載機が発艦後に「下」に沈むとか)が
気に入らなかった(もっと宇宙っぽくして欲しかった)俺は願ったり叶ったりだな>1話冒頭10分

724 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:20:30.85 ID:jnBPOohy
>>720 うわー怒った怒った

725 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:24:39.48 ID:hQgu/OG9
>>722
しかし旧作でも地球最速艦だったりするけどなw

726 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:25:25.11 ID:dFUfaBj2
今回の冥王星沖会戦は
地球側が覚悟完了してる様にも思えた
半分死兵みたいな感じで

727 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:26:40.17 ID:MS6NGkL0
あのガミラス艦の動きはP1のときもそんな動きだったよなあ
あの後全然動かなくなったけど

728 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:29:37.02 ID:G32bRwu7
キリシマでなくてきりしまにしてほしかった気がする

729 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:31:01.29 ID:2m2KWnns
>>720
そこは俺も気になった。
パート1じゃ通信士がドギマギする様で沖田のふてぶせしさを出してたと思うのに
通信士が尻馬に乗ってニヤリとしたらわざわざその台詞の半減するだけじゃん、と。

デスラーの皮肉も理解せずヤマトに祝電出しますかと尋ねるヒスと同じぐらい監督愚かじゃん。

>>727
敵のガミラス艦はあれでいいと思うよ。昔から速いんだし。

730 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:33:27.39 ID:E0mxZMCx
見た。全体的には悪くない。

ただ、CGの質感がマクロスFやアクエリオンEVOLに比べると玩具っぽいね。
後、陽動作戦のせいか、ぼろ負けの割に悲壮感が弱い。旧作やSBヤマトの方が上手くやってた。
「逃げ切れない」という切迫感も感じられないから、守の行動が不自然に見えてしまう。

731 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:33:50.59 ID:wbT4LD3V
>>726
「ゆきかぜ」なんて地球出撃時には「総員死に方用意!ww」な号令がかかってそうだな。


732 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:36:03.50 ID:YBgf2qfV
むしろ通信士が沖田の心情を察してるように見えて、個人的には好みだったけどなぁ……。
艦橋に詰める人達が皆以心伝心、艦長の言葉に即座に反応、これ以上ないくらいベストな環境で戦闘に望むって感じで。
初代の多大な悲壮感も良いけれど、死地に望んでなお乗員に明るさがあるっていうのもそれはそれで演出としてありだと思う。
というか護衛艦乗ってた経験からすると、部下がああいう反応を示してくれるって艦長冥利に尽きるんじゃなかろうか。

733 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:36:29.06 ID:hQgu/OG9
そうなんだよな、守が残る理由にせめて逃げ切れない状況描写いれてもいいかなと少し思った
しかし、やっぱ旧地球艦隊は近接攻撃しないとダメなのかと思って吹いたw

もうひとつ、思ったのは桑島法子女史は、機動戦艦ナデシコに続いてヤマトにも乗艦するのかと思うと感慨深いな

734 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:36:33.12 ID:E0mxZMCx
宇宙船の動きが軽やかなのは、個人的にはむしろ高評価。飛翔体は、ある程度軽快な方が心地いい。

宇宙での超密集体型は…まあ、お約束で。サーシャの船が旧作同様光速を超えてるのは、ワープが
スタートレック方式に近いんだろうと補完。
藪は1話冒頭から出てたし、かなり重要な扱いになるんかな。あんまり悲惨な結末にはしてほしくないけど。

735 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:37:48.37 ID:hQgu/OG9
>>731
北方謙三的に言うと「これより死域に入る!!!」てな感じだなw

736 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:38:01.24 ID:/ia4A9qh
間が足りない気がする
艦隊出てくるまで数十秒宇宙だけ写せとまでは言わんけど
バカメの後にちょっと間があったのは敵が「生意気な、砲撃用意!」って言ってるように思えてよかったのになぁ

737 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:38:01.62 ID:0LV2IUmP
>>730
CGの質感はもしかしたら画質のせいかもしれんよ。
PV2もHD画質の方だとガミラス艦の細かいディティールとかも見えて質感が全然ちがうし。

738 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:38:31.82 ID:wbT4LD3V
>>729
確かに「バカメだ」の後の反応は「はぁ?」って感じの方がいいよな。

リメイクで詳しく描かれた「ゆきかぜ」艦内の描写もそうだけど全体的に
ノリが軽いよな。


739 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:40:45.89 ID:98vztREq
リアル海自さん来た?

740 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:43:19.59 ID:tNX3kZCW
今更この感じでやるのはわざとだろうから、さらなるネタ展開を期待せざるを得ない。

741 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:48:09.02 ID:jnBPOohy
なんというかね…宇宙空間が異様に明るすぎるんだよね。
そこから違和感が始まってる。初代なみの明るさでいいのに。

742 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:49:49.62 ID:wbT4LD3V
沖田声→旧作の土方

これなんとかならなかったのか?
土方さんは土方さんの声でいて欲しかった。

743 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:52:02.93 ID:hQgu/OG9
>>740
合唱は正直笑ったw

>>742
土方提督の声はすでに故人だぞ

744 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:56:20.79 ID:cABisWRU
ヤマトの冒頭なのに悲壮感皆無なのはどうかと思わないでもないが
これはこれで

745 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 18:59:22.38 ID:P05imp5T
セッションタイムアウトで途中までしか見られてないけど
地球艦隊の光線砲攻撃ってはじかれた1発しか当たってないの?
なんかしょぼいな艦隊戦

746 :742:2012/03/30(金) 18:58:59.26 ID:wbT4LD3V
>>743
ゴメン、自分でも調べたら勘違いしてた

747 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:01:27.55 ID:tNX3kZCW
どういう意図でこの軽さにしたのか、確かめたい。

748 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:03:09.77 ID:jnBPOohy
せめて守の「沖田さんの艦だ、ひどくやられている」か あのままでは撤退は無理だ的なゆきかぜクルーの会話が欲しかったな。
ちゃんと見ると艦橋クルー全員敬礼してたのに守の身勝手と誤解されてしまう。

749 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:04:12.71 ID:G32bRwu7
ヤマトはリメイクむずかしいんだなと改めて感じたよ

750 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:06:02.10 ID:z770EIes
期待してただけあって冒頭10分見終わった時に「ああやっぱりヤマトなんだな・・・」って思いました

751 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:07:31.60 ID:jnBPOohy
ゆきかぜの最後の突撃はPSゲーム版のほうがカッコよかったな。至近距離で土手っ腹に魚雷かましてたさ。
今回なに?機動性で同志撃ち?

752 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:12:36.10 ID:He1woNef
やはり全体的に軽いな。プラモデルの戦闘シーンみたい

753 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:14:32.78 ID:MjxtmHah
細かい演出以外はほぼ旧作トレースだ。やはり冒頭のこの部分は
誰が作っても同じになると思っていたが。
製作陣の本当の実力が試されるのは6月の第二陣まで待たんとな

754 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:19:11.70 ID:d/KaVMYi
宇宙戦艦の高機動戦闘というのはあまり無かった気がする。これはこれで良いのでは?

755 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:20:43.75 ID:jnBPOohy
俺たちが捻ねくれすぎなのかな…

756 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:20:54.10 ID:Ei2UI/4F
村雨型宇宙巡洋艦って、ネームシップは2170年就役…冥王星会戦の30年近く前か。
ガミラスにはかなわないとはいえ、これだけの重武装戦闘艦を量産してまでとは、
内惑星戦争ってのは一体どんな戦争だったんだか…

757 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:24:39.72 ID:B74Un2hl
駄目だ・・・この艦ではパンツに勝てない・・・

758 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:26:28.22 ID:Ei2UI/4F
>>757
そういえば、あっちでも戦艦大和が活躍してるんだよなあw
個人的には今のところ、どっちも大満足だし、
大和(ヤマト)が活躍できる映画を2本も見られるってのは、嬉しいもんだわ。

あの冒頭部に満足してるのは、異端なのかな。ここでは?

759 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:26:56.36 ID:yf8OUMp5
おもーかーじ

760 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:27:34.07 ID:exlxd4Ve
昔と違うところ見つけて大騒ぎすりゃいいんだから楽だよな

761 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:28:38.98 ID:dFUfaBj2
>>758
俺は概ね満足
10分があっという間だった

762 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:29:20.75 ID:6XRhGmok
山本のプロフィールから火星への植民もしていた事は分かっていたが
まさか海までできているとは思わなかったな

763 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:30:26.42 ID:EefLjIpd
冒頭10分の感想として…

予想より軽い。もっとも重く、暗く、汚く、なってれば完全に満足できたが、
しかしまぁ言うほど悪くはないか。

艦橋内が無重力だったり、戦闘準備の時の「チンチーン」って鐘の音とか
まぁ割と好みだった。

あと森雪の声が予想以上によかった。
古代もいいぞ。

764 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:31:08.79 ID:He1woNef
地球艦隊も何隻かはショックカノンを使って欲しかったな

765 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:31:53.43 ID:hQgu/OG9
>>763
沖田提督もヤマト発進という声を聞いたときは嫌な予感がしたが
こうして全体通してみると結構いいから、キャストは安心している

766 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:32:03.26 ID:yf8OUMp5
あっという間の10分。劇場版のテンポ?
回頭するユキカゼがすっごい速くて笑った。車みたい。

767 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:34:22.94 ID:7XLVso/F
某ブログで円盤が若い人に売れないって見たけど、これもやっぱり自分みたいな
おっさんばかりが観に行ってBDを買うんだろうなぁ。製作意図としては
今の若い層に見てもらいたいんだろうけど、そうするためには地上波の
ゴールデンタイムに放映してほしい。あと子供いる人は、子供の友人も
含め沢山の子供達といっしょに観に行ってほしいなぁ。

768 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:35:18.88 ID:yf8OUMp5
あと山南さんがヒョロい。
スターシアは日焼けマシーンを送ってあげて

769 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:36:03.19 ID:n9OJK45Z
地球側はサーシャの宇宙船がやって来ることを知ってたのか
それ以前からイスカンダルとの接触があったのか?

770 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:37:17.78 ID:Ei2UI/4F
>>761
あっという間とも思ったんだが、昭和の原作をこういう形で再現したんだって、
あちこち注目してると、何か30分番組を見終わったような気分だった。
上でも言われているけれど、作戦目的が明快になってる軍隊ってのは、悲壮感に走らないね。
個人的にはこっちのほうがいいかなあ。

771 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:37:41.81 ID:hQgu/OG9
>>768
まぁPS版の海賊よりかはいいかもしれないと思ったw
西郷さんのような姿が懐かしい

772 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:37:45.64 ID:eGzQpezm
銀河水平 波間を越えて〜♪ 目指す恒星 ケンタウリ〜♪

磯野波平 頭押さえて〜♪ 目立つ光景 毛が足りん〜♪


773 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:44:59.11 ID:/ia4A9qh
>>762
いや、アルカディアポートって単純に宇宙港ってことじゃね?

774 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:50:31.49 ID:ebCqMOxd
おらあんなスペースコルベットで
ガミラス艦隊に突っ込むのはいやだな

宇宙服ぐらい着てほしかった

775 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:52:18.28 ID:V6DkhkNa
>>755
「俺たち」とか一緒にするんじゃねーよ。
間だの重さだの、曖昧な言葉でさも「俺わかってる」的なツラする「自称古参」にスレ全体を巻き込むなよ。
まったく曖昧な否定だけで何一つ同意せんわ。

このご時世に火中の栗を拾ったスタッフの「工夫」を楽しむ姿勢でいたいわ。

776 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:53:08.19 ID:ebjwhlpu
もう一回視たら、艦の挙動は慣れちゃった。
歌のシーンは来るとわかってた方がグッとくるな。


777 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:54:16.89 ID:5kS7blbB

さあ、工作員の不自然な擁護が始まりましたよ〜

778 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:55:14.22 ID:yf8OUMp5
あの歌いだした男は勇気あるよ
周りが乗ってくれなかったら、死ぬ前に大きい悔いが残るとこだった

779 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 19:58:26.98 ID:d/KaVMYi
何か、淡々と起きた事を並べただけという感じだな。

780 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:00:09.44 ID:ebCqMOxd
隼号は万歳しながらつっこんでいってたな

781 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:00:25.32 ID:51OQyFq4
>>755
ひねくれ過ぎっていうか余裕が無いように見える

782 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:00:55.92 ID:He1woNef
>>779
そうね。ドラマチックさに欠ける。「間」がなかった

783 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:01:31.62 ID:EefLjIpd
>>775
いや別に古参でもなんでもねーですけども。
マクロスFとか普通に見てても戦艦の機動ってもうちょいデカブツが動いてるなーとか思ったし。
今回みたいな軽いなと思うようなことはなかったよ。

別に否定はしないけどな。
モーレツ宇宙海賊ですらこれほどの軽い機動はなかなか…

784 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:01:51.08 ID:B74Un2hl
>>758
まあ、あっちはあっちで浮輪つかっとったからなぁ〜
それは置いといて、2199の劇場予告も見たんだけど、なんだか2話以降の作画レベル、カットによっては相当醜くなりそう。
TVで見る分にはなんとかなんだろうけどね。パンツの作画も一部崩れていたから批判はできないけれど。

785 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:03:43.14 ID:yf8OUMp5
飛行機みたいに動き回ってるのは、ユキカゼとかガミラス駆逐艦といった軽量級だけの気がしないでもない。

786 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:04:45.18 ID:gMVeJh6d
キリシマもちょっと豪快すぎる動きしてないか
IGLOOのサラミス並に

787 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:10:14.59 ID:hQgu/OG9
>>762
機動戦艦ナデシコを思い出したのは俺だけじゃないはず
つか、本土の地球よりも水があることにワロタ

788 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:11:16.87 ID:He1woNef
もうちょっと地球艦隊残してくれてもよかったな

>>785-786
軽快に動くなら動くで、他の船もそういうふうに動いてくれればいいのに
主役級のキャストが乗ってる船だけが軽快に動くのはちょっとな

789 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:11:34.99 ID:d/KaVMYi
>>786
あれぐらいやるならガミラス巡洋艦を追い回して撃沈するぐらいはやって欲しかったな。

790 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:14:22.28 ID:MS6NGkL0
この調子だとヤマトもこの動画なみの動きをしてくれそうでワクテカ
http://www.youtube.com/watch?v=NKMQYq7dcKQ

791 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:24:21.19 ID:He+L5zlp
冥王星会戦先行公開ヤターー!!

792 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:29:14.99 ID:qPBQK0Gf
初日舞台挨拶回以外は3日から発売だよね

793 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:29:15.89 ID:d/KaVMYi
ガミラスビームって曲がるんだな。

794 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:29:46.62 ID:tb9V7lk5

        iイ彡 _=三三三f           ヽ     
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま  出  
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る  渕
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で  :
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成  ガ    
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長  ラ
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :      ス
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:      の 
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :      艦
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /             隊 
      ./    \    \   ヽ          /              か  
   /〈     \                 ノ               ら
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人                

795 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:37:14.23 ID:idKFlXLo
ヤマトのBDが出るぞ〜〜〜!!! うぉおおおおーーーーー!!!

796 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:41:15.44 ID:He+L5zlp
>>610

先行1話ネタバレ








火星軌道での艦隊決戦で地球艦隊壊滅するもほぼ相打ちに持ち込んだと
言っていたから、戦力が互角くらいであればもう少しまともには戦えるのではないかと。

冥王星会戦の地球艦隊はせいぜい戦艦1に巡洋艦駆逐艦十数隻程度?
ガミラス艦隊は主力艦だけでも地球艦隊の全数に駆逐艦100隻近く……
たとえ性能が同等だったとしても同じ結果だと思う。

797 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:42:18.39 ID:qPBQK0Gf
イマドキのホラーより、キャリーとかオーメンとか昔の70年代の
粗い画質の方が遥かに怖いのと同じ感覚な気がする。
映像が綺麗なのって難しいんだなと。

798 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:46:46.91 ID:G32bRwu7
旧作は漫画家の松本自らが原画マンやってるとしか思えんようなカットばっかだが

799 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:49:32.85 ID:x8ClbOd6
「火中の栗」言うんなら小林とか羽原の方が条件キツかっただろうな
リメイクは元ネタ活かせる上にちょっとした工夫が評価されるから
なんだかんだ言って得な気がする
復活篇みたいに超強力なタンコブを抱えて全くの新作とか
想像するだけでウヘァだわw
もっとも、リメイクはタンコブが消えたからこそ動き出したんだろうけどねー

800 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:54:16.65 ID:1C3fRPxe
4月番組改変

801 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:56:14.30 ID:VGkwDbkV
ガミラス艦隊
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2810764.jpg

802 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 20:57:46.09 ID:KgGwji3I
>>726
古代は「兄は陽動だと知ってたのか?」と沖田艦長に詰め寄ったが
実のところ、大方の乗組員が薄々でも知ってた・感づいてたんだったりして。

803 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:01:27.90 ID:ebCqMOxd
狭い地球に未練はないさ〜
未知の世界に夢がある夢がある〜

804 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:03:45.21 ID:51OQyFq4
>>801
一番下でもゆきかぜの倍か・・・

805 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:05:42.35 ID:Ei2UI/4F
>>802
少なくとも「キリシマ」乗員たちは十分知っていたし、
「第一艦隊は目標を達成、作戦を終了。撤退する」という命令からして、
各艦長・副長レベルは知悉していたんじゃないかと。

逆に言えばそういう目的を含んだ作戦を、まだ3尉だった古代が、
知りえなかったのも軍規上、当然といえば当然なわけで。


それでも「お前の兄を殺してしまった。後は、自分自身で決めろ」と、
裁量を与える沖田さんは、色々と懐が深いわ。

806 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:12:34.59 ID:9xzcfDXp
冒頭10分みてなんとなくわかった設定。

守は陽動のことは知っている

電波での超空間送信は可能になっているらしい

艦内の重力制御はできていない

サーシャの船は超空間航行で火星まで行く(冥王星から10分)

807 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:15:43.87 ID:BC22hjst
駆逐艦だけじゃなく戦艦もあれだけ振り回せるなら同航戦はやらないほうが良かったんじゃ?

808 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:21:23.27 ID:/V9gOlOr
>>778
「雪の進軍」を唄いだした「八甲田山」思い出したわw
賛否両論あると思うけど、オレはグッ…ときたよ。個人的にはよかった。


809 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:23:18.98 ID:KgGwji3I
数字の読み上げ方や日本語主流の世界

既視感あったが、エウレカセブンに似てるんだ。

810 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:25:42.79 ID:He+L5zlp
重力は被弾で消えたんじゃないかな。
衝撃の中踏ん張ってるシーンあるし。

811 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:26:46.85 ID:ebCqMOxd
>>809
松本のマンガ版の描写で、日本以外は壊滅してるからしょうがない

812 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:40:19.59 ID:UjNPd4IN
>>801
シュルツ艦いたのか?
この1艦だけでも地球防衛艦隊全滅しそうだな

813 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:41:02.24 ID:KgGwji3I
>>810
冒頭のゆきかぜ艦橋内ですでに無重力。

今回のゆきかぜの死にっぷりは決して悪くはないんだが

・ゆきかぜが盾にでもならなきゃキリシマ諸共全滅は不可避の状況
・古代守以下ゆきかぜ乗組員は戦闘開始前から生きて帰る気さらさら無しレベルの決死の覚悟

この二点の描写があまりに弱いのが惜しまれる。
あと、ガミラス艦隊に突撃して同士討ちを誘うほどの奮闘だったのはよかったが
(旧作の小説版にガミラスは同士討ちの恐れありとして云々という記述がある)
さんざんビームの串刺しにされたあげくに沈むという悲壮な最期ではなかったのはどうだろうか?

814 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:42:41.98 ID:ZUkws350
ディスプレイ表示で「既知」とか漢字表記は止めてくれないかな。
戦時中でも自らを「NAVY」と名乗っていた末裔だったらさ。


815 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:46:37.85 ID:B74Un2hl
それにしても金剛型宇宙戦艦だの村雨型宇宙巡洋艦だのの設定は無理ありすぎだと思う。
日本が単独でこれだけの物作っているのであれば、米国、ロシア、中国、欧州連合の艦隊は一体どんだけのものやったかな?
もしかしてこの時代の日本って、ガミラス戦役以前に世界に君臨する覇権国家なのか?

816 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:51:04.06 ID:dFUfaBj2
>>815
>796で他国の艦隊はほぼ刺し違えてるとの事

817 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:51:30.10 ID:ebCqMOxd
>>815
それは単に、海上自衛隊の現役艦艇名からとったからだろう
横須賀の第1護衛隊群旗艦が「きりしま」

818 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:52:25.64 ID:KgGwji3I
>>815
今から100年を超える未来の話。
今のまんまか延長上かもしれんし、今と全然違うかもしれんし。
無理もくそもない。

819 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:55:11.94 ID:ZO1XmC86
>来週の「アニメびぃ〜と」は夜8時から!
>4月7日からイベント上映開始となる『宇宙戦艦ヤマト2199』を特集します!
>ゲスト=講師はアニメ評論家の氷川竜介さんです!(金・M本)
-----
来週の金曜ということは4月6日だね。
これは地方民でも見れる。

820 :817:2012/03/30(金) 21:57:25.21 ID:ebCqMOxd
第1護衛隊群ちがった

5年ぐらいの前の編成だ
今は全然編成が違う
第1護衛隊群は横須賀と佐世保に分かれてる

まあどっちにしても、ユキカゼ以外の艦艇は
現役海上自衛隊艦艇名

821 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 21:59:29.55 ID:KgGwji3I
返信「バカメ」を命じられた時の通信士の態度は
旧作の小説版(西崎監修のハードカバー版)と似たようなものなんだな。
(なめくさった降伏勧告に艦橋内の全員が怒りに震えてたところに「バカメ」の指示なもんだからやる気まんまんで返信)


822 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:00:06.93 ID:YBgf2qfV
>>817
第一護衛隊群旗艦はひゅうがでしょ……。
きりしまは現在第四護衛隊群所属だよ。

823 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:00:15.78 ID:ZO1XmC86
>>815
前スレに貼られていた画像によると、
チェスター・フラッグ 国連宇宙軍・米国艦隊提督
というキャラクターが11話に登場するらしい。

824 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:02:51.03 ID:hQgu/OG9
>>823
すると何か?今回はヤマト一隻で突撃するわけじゃないのかな?
残存艦隊も引き連れ進むのならそれはそれで燃えるが

艦隊編成はたぶん菊水作戦としか想像できない件

825 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:02:57.43 ID:KgGwji3I
普通、階級・役職上位の者が楽な姿勢を取りそうなものだが
沖田がずっと立ってて山南が終始座ったまんま。

山南、もしかして足悪いのか、はたまた義足?

826 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:02:59.33 ID:UjNPd4IN
>>818
我が平和憲法は100年後だってきっと健在
日本宇宙防衛艦隊は憲法上の制限「集団的自衛権を行使することは…憲法上許されない」から国会で国連宇宙軍
参加が許されず、月軌道内側の専守防衛に任ずるうちに、迎撃に出た多国籍国連宇宙艦隊は壊滅。
まともな戦力を温存するのは日本艦隊だけになり、ここに至ってようやく重い腰を上げた政府によって日本艦隊主体
での冥王星陽動作戦が行われた。

・・・・とか。





827 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:05:53.61 ID:KgGwji3I
>>824
あれは昔を回想する物語みたいだけど。

太陽系を出るまでは旧作とほぼ同じだそうだからヤマト単艦での奮闘は必至かと。


>>826
面白くないよそういうの・・・・・・

828 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:10:54.87 ID:ebCqMOxd
>>822
5年ぐらい前は第1護衛隊群旗艦はきりしまだったんだよ orz、たしか

でも古代守三佐って
自衛隊なのかな

829 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:12:13.77 ID:f7NBPW6i
今から100年後にもちゃんと府県制が存続しているってのは胸熱。

830 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:12:40.88 ID:GC4dAhjc
ガミラス戦の当初はアメリカやロシア、中国の艦隊が主力となって
闘っていたが結局、全滅
生き残ったのが日本艦隊と脳内補完

831 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:14:57.46 ID:idKFlXLo
旧作で説明されていなくて脳内保管せざるを得なかった事柄も
理屈付けてやると言っている以上そこらへんの描写に期待せざるを得ない

832 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:17:20.47 ID:M1gt3EbT
なんだかなー
結構批判多いけど
旧シーンとは比べ物に全くならないくらいに良く出来てるじゃん?
これ以上の艦隊戦ってちょっと皮革対象がないんだけど・・
最近P1見返して思い出補正が0になってるからだろーけどね

地球側は機動性重視とゆうか装甲性能が装甲艦と航空機程度に違っていて
防御は全く出来ないから避ける以外に方法が無いって感じだね
機動性能に差は無い
ガミラス側も自分達の砲撃に対しては貫通される
よって地球側の攻撃力の無さが戦力差の根本原因ってことかな?


833 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:18:03.01 ID:B74Un2hl
国連宇宙軍なんて設定使っている割には旧軍懐古趣味が強すぎるな。
せめて使う軍艦位原作のように全人類の英知の結晶だ位の設定にしてほしかった。

834 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:18:53.75 ID:ebCqMOxd
10分版じゃなくてPVを旧作と比較
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=AerBhncf95E

ほとんど書きなおしただけだな

835 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:20:22.23 ID:d/KaVMYi
あれが今の自衛隊の延長と言うなら、アメリカやロシアの宇宙艦隊にはもっとデカくて強力な
宇宙艦があったのかな?空母とかも。

836 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:20:52.34 ID:B74Un2hl
ユキカゼとキリシマ以外に高機動かましている艦あったか?

837 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:21:09.87 ID:ZO1XmC86
>>824
2199ではサーシャの持って来たカプセルが波動エンジンの起動ユニットになっている
ようなので、やっぱりヤマトの単独航海になると思う。
アメリカの提督は地球に残っているキャラなのかな。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2811064.jpg

838 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:22:13.61 ID:UjNPd4IN
今回はガミラス側も一枚岩じゃないんだね。
ドメル司令の奥さんが反政府組織のメンバーだったり、ガミラス内でも地球との融和勢力がいたりと
旧作みたいにヤマトがガミラス本星ぶっ壊して終わりって話しじゃなさそうだ。

これならいっそ妄想だが、ガミラスとイスカンダルは連星って設定捨てちゃっても良かったんじゃないか?
(前からあんな重大事を隠すのは不自然って言われてるし)
デスラーの独裁を打倒しようとうするガミラス内勢力の組織名が「イスカンダル」で、ドメル夫人がその
リーダー格で裏の名前が「スターシャ」。
彼らがガミラスの侵略を受けている地球と結んでデスラーを倒そうと画策して、コスモクリーナーを餌に
地球の政治家を抱き込んだ。
これならヤマトがたどり着いた先がなんとガミラス本星でした・・・ってのも不自然じゃなくなるし、ガミラス本星
でヤマトが一人無双しなくても、反政府組織の蜂起にヤマトが協力する形でデスラーを追放出来ました、ご褒美
にコスモクリーナー貰って帰りますってしてもおかしくないかと。

839 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:22:42.85 ID:KgGwji3I
ガミラス艦は艦体を傾斜させないで旋回
ゆきかぜはヒコーキに近い
キリシマは旋回時逆バンク

三者三様。

840 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:26:13.57 ID:ebCqMOxd
>>837
旧作の11話はデスラー機雷だけど
デスラー機雷の頃のドメルは本国かな

841 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:27:39.47 ID:M1gt3EbT
日本軍は空母持ってなくて
空母持ってた米国その他は会戦初期で全滅とかなのかもね

会戦初期には地球側1000対ガミラス側100くらいで
数ではガミラス劣勢で戦争は均衡してた(5〜7年?くらい維持した)けど
戦力差が小さくなるにつれ(向こうは基本減らない)太刀打ちできなくなった
って感じなんじゃん?


842 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:27:47.97 ID:KgGwji3I
>>838
主役はヤマトであってガミラスの政治ではないが・・・・・・


旧作は確かに今思うとどうよそれってなもんだが
ガミラス星に関する情報が地球人類に届かない理由付けができればいいとも言える。
どんな理由付け、設定をすればいいかが問題だが・・・・・・

843 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:30:02.86 ID:/V9gOlOr
>>815
@ガミラス冥王星代表参上。
Avs米英代表:完敗。叩きのめされて残存戦力なし。
Bvs欧州代表:完敗。同上。

@〜Bの間にも遊星爆弾で主要都市全滅。人類地下都市へ避難。

Cvs日本代表:劣勢中。何とか踏ん張ってる。←今ココ

こうなんじゃね?もう戦えるのが日本人しかいないし日本戦力しかないのよ。


844 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:30:10.15 ID:UjNPd4IN
>>837
アメリカの提督はなんとなく、ガミラスが攻めて来た過去の話の中で登場するんじゃないか?
(タイトルや「ニュースの声」とかある事から)
誰かが誰かに語る回想シーンとか。

845 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:32:42.40 ID:d/KaVMYi
地球側の航空機は結構ガミラスに対抗出来ているようなイメージがあるんで、宇宙空母は
ガミラスにとって脅威だったのかも。

846 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:33:00.49 ID:UjNPd4IN
>>841
各国には
「日本人は戦わずに真っ先に穴掘って地下に逃げて、挙げ句に海底で地球脱出用の船まで作り出した」
とか言われてたり。

847 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:37:39.53 ID:KgGwji3I
>>845
地球側は操艦(操縦)技術と命中精度では勝っていたが、火力と防御力で劣っている。

ヤマトのショックカノンと航空隊が無双する理由。


848 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:39:38.80 ID:M1gt3EbT
>>846
言われてるでしょーw


849 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:40:20.04 ID:MjxtmHah
旧海軍からの引用過多も、妄想してる間は楽しいけど、いざ形にして
見てみるとあまりピンとくるカッコいいものでもないな

850 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:42:54.44 ID:qPBQK0Gf
旧作の冥王戦では、古代や真田さんやデスラーの中の人が何役もやってたよね。
「古代の艦がついてきません」が富山さんだったりw
今回もそうなんかね。

851 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:43:44.09 ID:/V9gOlOr
>>844
ガンダムにおける「一週間戦争」「ルウム戦役」が会戦初期なんでしょうね。
初期は惨敗したけどデータは取っててなんとか日本が踏ん張ってるというw

852 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:45:46.26 ID:KgGwji3I
>>848
自国艦隊が無残な大敗を喫して壊滅した国はそんなこと言う気力残ってないだろう。

853 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:46:35.38 ID:ebCqMOxd
トップをねらえ!の2話の冒頭が
庵野版冥王星会戦

854 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:47:25.95 ID:d/KaVMYi
艦船同士の大きさの差の演出が欲しかったな。きりしまとゆきかぜだったらかなりの
差があるからね。
シュルツ艦に一撃を食らわせ、艦橋脇をすり抜けて飛翔するゆきかぜなんか見たかった。
こんな演出なら艦船の軽い動きにも批判は出にくいんじゃないかな。

855 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:49:07.69 ID:Z7m0bNxI
>>798
旧作1話のコンテは松本・石黒の連名
で、具体的にどうやったかというと松本のカット割に
石黒が秒数をつけた(連名でのコンテ回の役割分担はほぼこれ)

なのでキミがそう感じるのはむしろ当然

856 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:49:21.00 ID:8YR6wzt8
おれは冒頭10分で期待感ありまくりですねぇ。
っていうか、あんなところで切られたら、余計待ちきれん。

それはそれとして、ほんのちょっとだけど、ぶつ切り感も感じてしまった。
古代と島の探索機の着陸シーンとか、入れるだけで違ったとは思うけど、尺が足りなかったんだろうなー。

857 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:49:34.47 ID:hQgu/OG9
>>837、844
なるほど、やはり一隻で突撃か
すると、一方その頃で地球の描写をやるか
リレー衛星ネタでもやるのかもな

858 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:54:51.67 ID:t/c3yDme
>>837
メルダの設定画まだ〜

859 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:58:39.04 ID:cgJqBDLE
冒頭10分見た。
みんな辛口の批評書いてるけど、俺は良かったと思う。

ゆきかぜの大きさや形状から考えると航空機みたいな機動でも違和感ない。
(実際にやったらGが凄まじいだろうけど、まあその辺はアニメってことで)

ゆきかぜに帰還能力がないって設定が生きているのなら、乗員が笑いながら歌って死んで行くのも、覚悟を示す描写として良いのではないか?

あと、
旧作では、チョイ役の声が真田さんばかり、(ガンダムでは波平ばっかりw)で違和感あったが、今回はそれぞれ変えてあるのがいい。

860 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 22:59:46.58 ID:enz1L0DU
ガミラス戦序盤は欧米ががんばってガミラス艦をいくらかやっつけて、その残骸をどうにか回収して
重力制御とか装甲とかエンジンをチマチマとリバースエンジニアリングしてたとかかな。
それはそうとして、ガイデロール級なんて武装の配置が正面に据えられたら即ち轟沈みたいな凶悪さがあるね。

861 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:01:19.27 ID:Z7m0bNxI
というかあの艦隊決戦映像だと
ヤマト2の地球艦隊と白色彗星帝国艦隊との艦隊決戦が激しく見たい

862 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:01:26.15 ID:cgJqBDLE
>>857
艦隊でイスカンダルまで行くなら、工作艦明石を同行させた方が良さそうだ。
七色星団戦での損傷だと、自前の修理無理だから。

863 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:03:24.91 ID:M1gt3EbT
あの大きさの艦艇が慣性制御(重力制御)無しであの機動したら
中の人間はトマトジュースになっちゃうしね

864 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:03:45.94 ID:uWMtdS9+
特攻の歌うんぬんは演出上の効果だから好み別れるところだね
主観だと冒頭10分の内容みた限りでは無難にまとめられてて良い感じだと思う
テンポ良かったし事前の情報通り土方さんや山南さん等の過去作キャラも出てたし
俺はこれまでの予定通りに酔い止め持参して劇場にレッツラゴーだな

865 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:05:38.19 ID:YBgf2qfV
冒頭、右に回頭する沖田艦がしっかり外側に傾いてるのね。
海戦のオマージュとして描いているからだろうけど、こういう部分がしっかりしているのは良いわー。
……どこぞのアニメでは面舵で「右(内側)に傾く」なんてマネをやらかしてたし。

866 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:05:53.29 ID:KgGwji3I
>>861
彗星帝国戦では戦闘の模様が地球全体に実況生中継されていたから
そういうことをやっているという描写をもっと多く入れたのを見たいな。

867 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:10:04.60 ID:hQgu/OG9
>>861
超見てぇwwww
でも、反転180度は勘弁な!!

実は噂のアメリカ人提督が、180度の人だったら
劇場で爆笑する自信があるな

868 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:11:39.00 ID:KgGwji3I
>>865
ゆきかぜは旋回方向内側にバンクするし
ガミラス艦隊は外にも内にも傾斜しないでえらくスムーズに旋回するもんだから
キリシマの鈍重さが却って目立って・・・・・・

869 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:12:11.82 ID:cgJqBDLE
>>865
フネは左(外側)に傾くが、飛行機は右(内側)に傾けるよな。

宇宙船の場合は飛行機に近い動きが正解なのでは?


870 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:13:51.55 ID:hQgu/OG9
しかしこの調子で作られるだろう
あの白色彗星帝国との戦いでは、アンドロメダ生存を今から希望してはダメだろうか・・・


871 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:16:02.47 ID:enz1L0DU
>>869
飛行機は傾くのでは無く傾けて旋回するのでちょっと違うと思う。

872 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:17:28.35 ID:KgGwji3I
物質文明過信の落とし穴・悲劇を描くのであれば地球防衛艦隊全滅は不可避だろうなぁ・・・・・・

873 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:17:30.24 ID:SdeqpqWq
>>869
だから865は「海戦のオマージュとして描いているからだろうけど」と書いてるんでしょ

874 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:19:56.18 ID:cgJqBDLE
>>871
だからわざわざ「飛行機は傾けて」って書いたのに。

>>873
>……どこぞのアニメでは面舵で「右(内側)に傾く」なんてマネをやらかしてたし。

この部分に対して、「そういう描写だって間違いではなかろう」って意味で書いたんだが。

875 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:21:25.45 ID:hQgu/OG9
>>872
そうなんだけどなぁ、せっかく皆殺し厨の西崎大明神もいないことだし
そこら辺は融通効かせてもいいだろとは思う
しかし、シュンランを出すなら我慢するw

876 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:23:01.90 ID:YBgf2qfV
>>868、869
いや、元々船乗りだからああいう細かい表現が嬉しいのよ。
船が回頭する際に外側に傾くのは外側に振られる遠心力のせいだけど、航空機の場合は曲がる方向へ機体を傾けるコトで横向きの力を生み出すから。
あくまでも「船」として扱っているのが判るカットだなぁ、と。
……欲を言うなら僅かでも良いからスラスター噴かす描写が欲しかった、ヤマト2でアンドロメダがやっていたように。

877 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:23:47.08 ID:cgJqBDLE
そういや、西崎っていつのまにか死んでたんだね。

878 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:24:30.47 ID:YBgf2qfV
>>874
いや、それやらかしたの「洋上を航行する艦で」だから……。
絶対に有り得ない描写だったのよ。

879 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:24:44.18 ID:/V9gOlOr
考えてみたら岬百合亜って「永遠に」における澪だよね。
「七色星団会戦」でレーダー潰されても「見えるわ!」ってなるんでしょw
で「V」における土門要素も入ってるんだよね。
そう考えたら「2(さらば)」要素って入れてないんだよね、斉藤とか。
やっぱり「ガトランティス戦役」まではやるつもりなのかな。
アンドロメダという絶対的に売れる人気の戦艦あるしなあw

880 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:26:36.57 ID:llsg7ApR
>>865
宇宙ではありえない、間違っている描写でも海戦風でかっこよければ採用するってことかな

881 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:27:32.99 ID:cgJqBDLE
結局、今回は船という設定でありながら、航空機みたいな機動をしているので違和感があるんだろうけど。
戦艦クラスは船みたいな動き、駆逐艦は航空機みたいな動きに描き分けられてない?

882 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:28:37.98 ID:9Kxl45yP
ガミラス艦の動きや効果音はよかった!
エンジンふかすような音があればなおよかったけど

883 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:28:48.69 ID:hQgu/OG9
>>879
アンドロメダ以下地球防衛軍宇宙艦隊は今でも余裕で通用するデザインだからなw
斉藤は物語上、あの白色彗星帝国との戦いで出すつもりだろう

ゲームでは「永遠に」までなんだよな(Vは完結編以上にゲーム化しにくいだろうし)
サーシァの中の人をリアルサーシァの娘がやったら面白いなw


884 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:29:12.64 ID:tK8X+Uys
>>870
同型艦が襲名するくらいは期待してる
無人艦隊に有人の旗艦として混ざってる位の存在感はあっていい
できればヤマトと練習艦隊組んでイスカンダルに行く位の活躍を見たい

885 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:30:15.67 ID:SdeqpqWq
>>874
ああ、865が書いてるのが「宇宙船」の話だと思い込んでたのね

886 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:32:04.01 ID:hQgu/OG9
>>884
ゲーム版なwあの設定はよかったよ。今からこんな先のこと妄想するのもどうかと思うが
新たなる旅立ちでは地球ガミラス連合艦隊がみたいよな
あの白色彗星帝国で全滅していない連中もいたことも示唆されたし

887 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:32:08.36 ID:/ia4A9qh
防衛軍司令部にあった世界地図モニターにあった赤い点はなんだろう?
遊星爆弾の落下地点だとしたら攻撃されすぎだし地下都市の座標だろうか

888 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:32:37.54 ID:KgGwji3I
>>876
しかしヤマトで逆バンクやったらカッコ悪いというか、キマらないだろうなぁ・・・・・・
形状からしてキリシマなんぞよりもはるかに逆バンクして当たり前に見えるけど。

889 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:38:54.10 ID:KgGwji3I
沖田が撤退命令を出す直前、キリシマは激しい機動で艦がきしんで音立ててるのな。

890 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:39:35.22 ID:M1gt3EbT
船とか車で遠心力に振られてロールはしょうがないけど
宇宙船で発生するならはっきり言って設計ミスと思うけどまぁそこはしかたないんだろーね
航空機的なバンクのがマシだとは思う
頭の方にGが掛かったら大事故になると思うし

891 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:40:50.27 ID:cgJqBDLE
真田さんが副長ってことは、古代が艦長代理になるって設定はどうなるんだろう?
そもそも、技術士官を副長にすることに無理がありそうな・・・・・・・・

892 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:45:41.61 ID:hQgu/OG9
>>891
真田さんなら何でもできそうで困るが
さすがに副長以上の業務まで彼に負わせると大変なことになるからではw
そもそも沖田艦長の病気設定はどうするなんだろうか
誤診ネタも含めて気にはなるなwww

893 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:46:43.43 ID:KgGwji3I
古代は戦時特例で二階級特進してヤマトに乗るが
艦長代理やるんだったら沖田艦長がもう二階級積み増ししそう。
そこまでやれば沖田艦長の次に偉い佐渡先生(二佐相当)に並ぶ。
体裁が整うだけで艦内の誰もが大呆れしそうだが。

894 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:48:02.29 ID:hQgu/OG9
ついでに思い出したが、冥王星会戦で沖田のリアル息子が戦死する設定はどうなったんだ

895 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:50:07.08 ID:d/KaVMYi
あぶくまの眼鏡艦長だったりして。

896 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:51:39.81 ID:PSiS2i5k
冥王星海戦、尺が短すぎるよ
あのクォリティで是非、第一話23分くらいやって
「アキシマ沈没!」
「ダメだ、この船では奴らに勝てない」
「沖田さん、本当にアマテラスは飛来するのですか!?僕ら犬死じゃないですか!!!」
くらいタメにためて
作戦を立てた地球防衛本部第9課の小生意気な才女を呪って
イスカンダルのスターシアとやらなんて嘘っぱちだ!
俺たちを皆殺しにする罠だと罵倒して
ともかく怒って、呪って、泣いて、絶望の果てに
僚艦の死をみとる怒りをこらえながら沖田は
「司令部に打電、天の岩戸開く」と
やるべきだ

いやまじ、

897 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:52:40.13 ID:ebCqMOxd
キリシマの隊員は、海自の護衛艦の艦内服みたいな色と形のものを着ているのに
なんでヤマトだけあんな制服なのだろうか

898 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:53:39.12 ID:cgJqBDLE
昔の海軍なら、階級が低くても兵科士官が艦の指揮を執るルールになっていたな。
その設定だと、最初から技術屋の真田さんは副長にはならない。
それとも、この世界の副長はあくまで、艦長の補佐で、独自の指揮権は持たない副官的な役割なのだろうか?

まさか、西崎が最初に企画した、真田さん反乱って話が・・・・・・・


>>894
それは生きているんじゃね?
でも沖田が悲しんでいる様子はなかったな。

899 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:53:51.22 ID:hQgu/OG9
>>896
元々そんなに尺使っていないw
それに幹部が怒りはするだろうが、一般将兵まで知らされないだろ

900 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:55:19.93 ID:d/KaVMYi
具材たっぷりの濃厚とんこつラーメンが食えると思ったら、出てきたのはあっさり
しょうゆラーメンだったみたいな感じ。これはこれで美味いんだが、ちょっとな。

901 :ななし製作委員会:2012/03/30(金) 23:58:55.31 ID:PSiS2i5k
だって沖縄出撃の第二艦隊だって
作戦そのものに猛反対だったしな

「敵制空権下で艦隊が出撃しても途中で撃沈されるだけ」
「そこを何とか」
「いかな軍令部の命令といえど、作戦でさえない作戦には応じられない」

艦隊先任にとっていちばん大切なものは、ぶっちゃけ、国益や郷土以上に
自艦隊保全と戦果が一番大切だからな

902 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:02:56.42 ID:/ia4A9qh
この船では奴らに勝てないって言ってた?

903 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:03:58.19 ID:7mZsecz0
冒頭10分動画みたが、戦艦がアホみたいに動くなw
これでコスモファルコンが飛び回ったらどうなるんだろ
・・・しかし、古代の兄さんが戦線に残った理由がいまひとつイミフだな

904 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:07:05.69 ID:sdqEsUuU
キリシマと反航する時、艦橋の乗員が全員敬礼していたことからして初代と同じく艦に不備があったのかも?
最初から帰れないって状態だった事を隠して出撃した可能性はあると思う。
だからこそ表向きの作戦目的の一つである「冥王星基地攻撃」を敢行しようとしたのかも?

905 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:08:14.17 ID:rZ7RcEMT
>>892
>そもそも沖田艦長の病気設定はどうするなんだろうか

胸のあたりを押さえてるシーンがあるので、ひょっとしたら病気の伏線かも。

906 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:08:21.46 ID:7fuerPLu
たしか74年版では、遊星爆弾基地潰しの冥王星海戦のさなか
偶然、外宇宙航行速度でサーシャの船が通過するだけだったじゃん


40年の月日が流れて、かつて自国艦隊をまるごと犠牲にしてでも
さらに大きな国益(フィリピン海峡防衛や沖縄の士気維持)をはかろうとした
ファナチックな歴史のいくばくかを反映して

               「 囮 作 戦 」

という概念を入れたのはいいけど・・・ならば、製作陣は
松林和尚の「連合艦隊」でもみて、「囮」という浪花節の見せ場を
もっと研究すべきだ

いかんいかん、囮をやるなら尺が短すぎる
いや、まじでまじで
そんな囮作戦は見とうない!

907 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:10:57.03 ID:rJqc9z4G
ええ??あれで意味不明ってちょっとつらいよ
相手は船足の速い駆逐艦が一杯いる状況
艦隊集結→追撃で終わってしまう
相手は冥王星防衛隊なんだから一定距離まで離せば追撃の可能性は薄いじゃん

あと核兵器っぽいミサイルばんばん撃ってたね
戦歴の長い艦長は宇宙放射線病になるのもしかたないかもね

908 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:12:39.06 ID:rZ7RcEMT
>>903-904

セリフからだと、沖田艦ごとガミラス艦隊に包囲されそうだったので、自らオトリにって感じだと思うけど、
わかりづらいですね。
「敵艦隊、再集結!」とかってセリフだけだし、再集結するガミラス艦隊の絵があればよかったかも。
30分じゃきっと短すぎるんだろうなぁ。

909 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:18:46.56 ID:9rEhcTNv
>>897
「YUKIKAZE」とか「KIRISIMA」だっけ?あの帽子売るのかなw


910 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:20:10.54 ID:EFpPgFjH
>>908
「敵艦隊、再集結!」のセリフの後に、山南に「まずい、追撃してくるぞ」とかの
セリフを一言入れるだけで緊迫した状況を演出出来ると思うんだけどね。

911 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:24:50.05 ID:wpwPfg4A
>>908
どうも俺みたいな軍事オンチにはそのへんの駆け引きが理解できてないみたいだなあ
ヤマトの戦闘も主砲ぶっ放すだけじゃなくて、もう少し戦術が重視されるようになるんだろうか

912 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:28:12.74 ID:wjAjcBNj
>>910
山南「今となっては脱出こそ至難の業かと」
古代「沖田さんがいなければ、地球は失われる」




913 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:29:38.89 ID:kXsuusmi
第一艦橋、実写版ほどではないが狭い
https://fbcdn-sphotos-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/545797_10151426848175084_676725083_23616268_1059672191_n.jpg

914 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:31:37.50 ID:nn47swG9
映画館ふだん行かないから予約とかわかんねえどうしよう

915 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:33:14.13 ID:fcyJ/1KD
>>910
ほんのちょっと(と思える)のことなんだよな。

一言、一挙手一投足があるかないかでずいぶん違ってくる。


916 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:34:06.32 ID:wjAjcBNj
雪風は急速回頭する時に、先に艦の向きを変えてからエンジン噴かしてたな。
宇宙空間ではあれが正しい。

917 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:35:30.70 ID:EFpPgFjH
>>912
違うアニメだしw
しかしいいなそれ。

918 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:35:32.62 ID:sdqEsUuU
>>910
「敵艦隊、再集結"しつつあり"」だから、まだ再集結が終わっていない。
ということは再集結の後に艦隊陣形を取り直す筈で、そこまで含めれば時間的余裕はそこそこあると思う。
でもってユキカゼが突撃を開始した後の戦闘、ガミラス艦の同士討ちが発生している事から見て艦隊陣形を組みなおす前に撹乱されてると判断できる。
艦隊陣形が崩れている状態での戦闘、現実の歴史ならサマール沖の追撃戦が良い例になるんだけど、アメリカ海軍の護衛空母部隊を追撃する日本艦隊が
圧倒的な戦力差でありながら手痛い反撃を受けてる。
数分の戦闘シーンから読み取れたのはそんな感じかなぁ……。

919 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:36:56.92 ID:fcyJ/1KD
>>911
今回のヤマトの主砲(おそらく副砲も)は
陽電子衝撃波砲(ショツクカノン)とカートリッジ(三式融合弾)の選択ができる。
使い分けくらいはあるだろうし、ひょっとしたら物語後半で
『マッド真田スペシャル』波動カートリッジが登場するんじゃないかとすら思う。

920 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:39:01.62 ID:h83nJ9Mw
初日舞台あいさつ、さすがに埋まったね
土曜はBD整理券出すくらいだから、そこそこ行くんだろうけど
日曜はどうだろ
ちなみにピカデリーの予約は来週火曜から

921 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:42:41.82 ID:wpwPfg4A
>>919
イスカンダルに到着後、ヤマトが改造されて
復路は連続ワープが可能になりそうな勢いだなあw

922 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:43:30.33 ID:EFpPgFjH
>>918
状況的にはその通りだと思う。でもドラマとして緊迫感が無いのよ。

923 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:47:47.30 ID:kXsuusmi
>>919
陽電子砲って、キリシマの艦首の穴でしょ

924 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:50:42.42 ID:TKcDb3Dr
公式サイトの『メカニック』更新されとるぞ

925 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:51:40.63 ID:57Lye+m2
第一作の「スライド画」「てんどん」「口パク」「部分動画」に比べたら
リメイク版は「よくできました」ではなかろうか?
3回観れば、脳内補完に気がつくはず。

このピッチでどんどん進めていかないと、全26話の中に新展開まで収まれないでしょ。
時間はコク一刻を争うのだ。頑張れ宇宙戦艦ヤマト2199!


異論のつもりはないが、宇宙空間で方向転換するとき、本来はバンクはしないと思うのだが…?
「航空宇宙軍」みたく味気なくなってしまうので、演出はあってよいと思う。
分かってもらいたくでレスした。


926 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:54:12.36 ID:vHy7iah2
>>924
メランカが二つになっとるw

偵察機さん涙目

927 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:55:22.47 ID:TKcDb3Dr
メランカはおらんか〜

お後がよろしいようで…

928 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:56:43.95 ID:UR3jWZPZ
>>924
ポルメリア級だけ目が無いデザインだね
航空機にすら目があるのに


929 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:57:11.36 ID:9rEhcTNv
旧作では雪風が残ったのは古代守の独断だ!とか言われてたけど、
今回のは船員の総意って感じでよかった。だからこそ唄がよかったよ。


930 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:58:02.07 ID:wjAjcBNj
昔、小笠原に陸軍部隊を輸送した船団が空襲を受けたことがあった。
生き残っていたのは駆逐艦「松」と海防艦四号、輸送船利根川丸の三隻。

夜になり、その三隻を、巡洋艦と駆逐艦で構成された米高速艦隊が襲い掛かった。
旗艦であった駆逐艦「松」は、海防艦四号に利根川丸を連れて避退させるように指示。
その二隻を逃すため、単艦、敵艦隊に突入し、交戦の末、撃沈された。

冥王星会戦はその話を思い出させるなあ。

ちなみに、利根川丸は逃げ切れずに撃沈。海防艦四号だけが生還を果たした。

931 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 00:59:46.29 ID:wjAjcBNj
>>929
そうそう、指揮官の自己満足で殺されたんじゃ乗員たちは報われないからな。
乗員の総意って演出は良かったと思う。

たぶん、乗組員たちは雪風が帰還不能の状態だったことを知っていたんだろうな。

932 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:02:34.92 ID:57Lye+m2
>>930
キョーミないよ。

933 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:06:39.24 ID:rJqc9z4G
>>925
バンクしないとGが変な方向にかかるような・・
横Gとか頭方向にマイナスG掛かると乗務員が死ぬ
あくまで床方向に統一しないと危ないと思う

934 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:07:03.39 ID:PoymELGz
>>922
でもねえやっぱり大スクリーンだと補正がある。
PCの画面だとねえ緊迫感はない。

935 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:09:12.69 ID:wjAjcBNj
>>932
お前の脳内補完云々の話こそどうでもいい。
興味ないなら読み飛ばせ。

936 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:10:34.24 ID:Nmpx13B3
>>908
っていうかそれ以前にさ、他の船があんなボコスコあっという間に沈められていくのに
たった1隻、それも一番弱そうなミサイル艦が残って殿を努められるかという話
しかも彼我の兵力差も圧倒的なのに、ユキカゼが数隻ひきつけたところで
包囲網は破れないでしょ、常識的に考えて

つまり説得力の問題

もっと地球艦隊に踏ん張らせて、雑魚でもガミラスクルーザーの1隻や2隻は沈められる
ってところを描かないと

937 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:11:27.42 ID:0Uvsq/Te
>>900
上手いたとえだが、俺もそんな印象。
悪くはないが、ヤマトって感じがイマイチしない。

938 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:13:51.54 ID:vHy7iah2
>>932
おまえ一言余計だよとかよく言われるタイプだろ

939 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:15:36.28 ID:t02SC8oc
>>894
火星での戦いですでに死んでるんじゃね?

940 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:18:44.56 ID:Nmpx13B3
>>900
同感。重み、濃さがないんだよな…
全体的に緊張感と悲壮感が今ひとつな印象

あとやはり戦局全体がうかがえない脚本、コンテなのはどうかと思う
待ち伏せされたってセリフでいってるけど、あんな通信交わしてるしてる余裕がある時点で
そもそも待ち伏せの有効性が疑問だw

941 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:19:08.81 ID:iphpMerQ
>>936
隊列組んでの一斉砲撃は戦艦、巡洋艦に任せて、駆逐艦は一斉に散って各個それぞれ陽動をかけながら突撃、みたいな描写が欲しかったね。
旧作の冥王星会戦での、ゆきかぜしかガミラス艦を撃沈していないって描写は、流石に直してくると思ったんだが。

942 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:19:37.26 ID:sdqEsUuU
……冒頭、「両舷前進原速黒15」って言ってるけど、キリシマってエンジンの噴射口らしき部分は1基だけだよね?

943 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:20:27.12 ID:oLBdWZzJ
>>925
そこらへん考え出すと、旋回するときは常に船底を外側にするぐらいでないと壁に叩きつけられるし、
そもそも惑星間航行速度であんな動きをしたら…
ユキカゼとキリシマのすれ違いも、本来は一瞬で数kmは離れるはずだけど、海上の船みたいな
感じだし。まあ、これは旧作でヤマトとアンドロメダがすれ違うところとかもそうだった

実際はあんな宇宙艦隊戦はありえないから、どこまでを許容するか、になるな

944 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:20:44.70 ID:PoymELGz
>>936
言いたいことは痛いほどわかるのだがただ沖田艦のみ残らないと
ヤマトではない気もする。

難しいなあその塩梅

945 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:20:47.61 ID:gkobU3tK
サーシャって、カプセル開けたから死んだんじゃね?

946 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:24:06.74 ID:Nmpx13B3
>>944
そうだなあ、待ち伏せされたっていうなら、いきなりガミラス艦のビームが飛んできて
第一艦隊が急襲を受けるって展開にしたほうが、地球艦隊の不利がわかりやすかったと思う

そのままある程度、一方的に地球艦隊がタコ殴りに沈められたところで
例の通信のやり取りをして、それでも囮作戦成功まで戦域に踏みとどまって戦う沖田
地球艦隊も残存艦艇を集めて反撃するがどんどん沈められていく

待ち伏せを知って先行偵察から引き返してくるユキカゼが戻ってきたときは
もう沖田鑑しか残っておらず、古代が殿をはって沖田艦を逃がす…

という流れにしてたらよかったかな

947 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:25:46.52 ID:uf+O2a5F
オリジナルの突っ込み所を改変ばっかりやってると
「じゃあ俺が作ったヤマトは何なんだ?」
と不快感を示す労咳が居るから困るね

948 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:26:07.92 ID:t02SC8oc
そろそろ「重さ厨」って言葉ができそうなぐらい「重さ」言いまくっている人がおるな。

949 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:27:59.68 ID:gkobU3tK
富野御大にコンテ切らせりゃ良かったんじゃね?

950 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:28:40.64 ID:MZgjBdNH
ふう、冒頭10分3回続けて見てしまった。
冥王星海戦の展開はPS版のコミックアンソロジーとほぼ同じ展開だね。満足。
メ号作戦の囮という背景があるから、コミック版の「死に魅入られた狂気」が無い分気が楽だ。

歌は微妙だったが。

951 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:29:52.35 ID:wpwPfg4A
>>949
地球滅亡エンドしか思いつかない・・・

952 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:33:02.54 ID:rJqc9z4G
あれだけ派手な轟沈だともう守復活は無いかな?
ガミラスが死体から脳だけ取り出して標本にしてるとか
そんなんでもない限り

953 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:35:15.71 ID:RrZro20I
国連宇宙軍ってのが萎えるね

954 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:35:42.71 ID:sdqEsUuU
>>953
あの爆発は艦体下部のプロペラントタンクの爆発で、艦本体は無事だったとか言ってみる。
滅多打ちにされて穴だらけになった上、最後は爆発なんてどう見ても生存不可能だろって初代の状況よりは生存確率高そうだけどw

955 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:36:33.79 ID:Nmpx13B3
初代はあの爆発でも船体が残って冥王星に不時着してたんだっけか?

956 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:38:24.13 ID:7fuerPLu
あのさ・・・早計かもしれないけど
演出とか監督とか緩急自在、タメの演技とかもあって
一本のドラマなり作品だからね

なんか士郎正宗自身がコンテ切ってこさえさせたブラックマジックM66の
無残さの可能性が

957 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:39:09.27 ID:8eQmV6eV
>>944
すげぇわかるwww

戦闘的には一隻のみ生存とかねーよ
と言いたいところだけど、ヤマトだからなw
確かに何隻か生き残るとヤマト的にダメだろという意見は出てくるなww

958 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:40:10.20 ID:1usBwqix
ぶっちゃけ突っ込み所を正すのにも限界がある
それに潰したと思ったらまた新たな突っ込み所が出るもんだ

959 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:42:27.59 ID:8eQmV6eV
>>958
正直ヤマトは突っ込むときは
みんなわかっているよなという了解で、笑って語るものだろうと思うw

もともと男のロマン先行な作品な訳でw
OPとEDが全てを物語っている

960 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:47:20.19 ID:jQjaMMP7
>>952
そうかな今回の方が生き残りそうだが
初代だと7〜8門の集中砲火だからなあ

爆発は派手だが艦尾部だけと考えると
特に艦の前部の艦橋のみがスタッフ
存在するって感じだし

961 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:49:40.15 ID:0Uvsq/Te
>>958
>>959

ヤマトの存在そのものが突っ込みどころの総元締めだからな。
200年前の沈没戦艦を改造して〜って。

962 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:51:04.19 ID:oLBdWZzJ
>>953
国連みたいな、「200年後もあるのか?」と思わせるような名称はやめた方がよかった気はする

>>955
土星の衛星のタイタン
ガミラス艦隊が追撃破壊しなかったのは謎だけど、冥王星基地の防衛艦隊だから、冥王星から
ある程度離れれば追ってこないとか?

963 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:52:20.06 ID:jQjaMMP7
今回の10分公開でかなり新曲あるのだが話題に上がってこないな

964 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 01:53:30.19 ID:wjAjcBNj
>>955
冥王星じゃなくて、タイタンな。

>>957
戦闘的には一隻だけ生き残ることはあるよ。
でも、旗艦や大型艦は重点的に攻撃されるから、生き残るのは弱小護衛艦。

965 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:00:44.18 ID:8eQmV6eV
>>964
言い方が悪かったが、大規模な艦隊決戦という場合ね

966 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:08:41.64 ID:WpiRm5JC
頑張ってくれ。
復活篇、SB、2199とヤマトリメイク続く中、
ベスト作品は藤商事のパチンコPVでしたなんて後世の評価は嫌だ!
あれはあれで悪く無いけどさ…

967 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:11:04.70 ID:0Uvsq/Te
ベストはゲーム用ムービーでいいだろ。

968 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:11:28.13 ID:7WEi3+EC
歌は微妙だなあ・・・
ああいう演出はウケないって分からないかな?
古代兄のセリフ改変はいいと思うけど、その後は旧作と同じく敵艦隊に突入してはかなく散ったほうが良かったと思う


969 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:12:19.50 ID:aVzTxJ/t
冒頭10分をサブウーハーの出力全開で見たった。
部屋中ビリビリしてもうウハウハですわ。

970 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:13:38.41 ID:wjAjcBNj
>>965
まあ、続編で毎回地球防衛軍艦隊が都合よく全滅するのは何だかなあ・・・・・って思ったな。

971 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:17:43.85 ID:wjAjcBNj
キリシマって艦首方向の砲撃しにくそう。
ユキカゼも下の砲は正面を撃てないな。

悪いのは松本零士?

972 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:21:39.07 ID:Nlpk7XTW
>>960
*「ゆきかぜ」は腹部にエネルギー増糟を2個抱えてる
*「ゆきかぜ」は敵艦列を中央突破して離脱中に真後ろから撃たれた
推測:「ゆきかぜ」は被弾直前にエネルギー増糟を切り離しそれにガミラスビーム直撃、大爆発。
    その爆発余波も利用して加速して戦線離脱した。古代の戦術勝ち


973 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:35:01.87 ID:6AFL2Ny/
古代とか映ってるDVDのジャケのヤマトの波動砲あたりの
ガコっとへこんだラインが気持ち悪い

974 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 02:56:07.72 ID:rJqc9z4G
あんな近距離で映像通信がノイズまみれってジャミングがめちゃくちゃ強いんだろうね
正直ちょっと砲撃開始距離近すぎとは思うんだけど
お互いにエネルギーフィールド張り合って遠距離だと埒が明かない(特に地球艦)から
フィールド干渉が打ち消しあう距離まで接近してるとかなのかな?

あとあんだけ高機動してたキリシマの艦橋で沖田艦長たちっぱなんで
慣性制御は確実っぽいね

975 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 03:03:56.73 ID:8WpPZEIA
>>974
ジャミングの可能性もあるけど、ゆきかぜのアンテナが破損してたなんてどう?



それはそうと、ニュータイプエースのコミック版2199では、ゆきかぜの合唱大会はないんですよ。
また、圧倒的な差がある兵装や火力をいかにテクニックでカバーするか?みたいな趣向で
お話が組み立ててられていたので、ある意味、アニメ版2199一話よりも面白かったw


976 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 04:30:18.78 ID:rJqc9z4G
今回の1話が薄味っていうのは
沖田の絶望とそれに立ち向かおうとする執念が描かれてないからだろーね
旧作では絶望しかなかったのに偶然希望が手に入る

今回は死を覚悟はしてたけど結果として一応作戦は成功してる
まだ希望を捨ててないし作戦計画の当事者として任務の中にいる

この辺の違いだよね
私は気にならないけど


977 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 04:30:37.25 ID:7aCgtLSl
何でも良い。
ガミラス艦隊の航行音にちゃんと「ピヨピヨピー ピヨピヨピー」が混じっていたから満足w

978 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 04:56:37.61 ID:uf+O2a5F
じつは
地球人滅亡に賭けたデスラーと生き残るに賭けた
スターシャの賭勝負だったりして

979 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 07:51:26.45 ID:tSUSryD/
今の若い人たちに向けた作品なら、これぐらい軽いほうがいいのかもね。

980 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 07:56:42.05 ID:6AFL2Ny/
なんで陽動なんかにしちゃったんだろな。
物語の根幹がおかしくなるじゃんね。

981 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:07:23.42 ID:rJqc9z4G
陽動にしないと沖田が無謀な作戦で艦隊全滅させた無能指揮官になるから
あと旧版古代守がただの馬鹿にしか見えないので納得しやすい理由を与えたんじゃん?

ごめんね旧冥王星会戦って首を捻るような描写なんでネガティブ評価で

982 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:07:38.94 ID:ksbJrnEn
>>979
少なくとも若い層にはほとんど相手にされてない。
BD買ってるのもオッサン層が主力。
試写会も映画館も詰め掛けるのはオッサンだらけなのが現実。

983 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:14:41.98 ID:1usBwqix
>>982
その為の声優キャストと新キャラなんじゃないの?
確かに円盤等を買い漁るのはオヤジだけだろうけど

984 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:15:42.16 ID:rPXmR/Dn
内惑星戦争については本編で少しは触れられるのかな?
地球上にある国家間による宇宙での戦争なのか、
それとも、他の惑星・衛星の独立戦争なのか気になる

985 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:21:01.22 ID:kOLXDda6
山南は沖田の副官?
ヤマトには搭乗しないのかな。

986 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:27:03.84 ID:rJqc9z4G
キリシマは残ってるんだからキリシマ艦長になるんじゃん?


987 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:33:07.62 ID:jQjaMMP7
>>977
ただ冒頭の「ぴぽーん、ぴぽーん」ってのが無かったのが寂しい
索敵とかガミラスがレーダーではなく別の方法を使っているような
感じだったしなあ。

988 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:35:53.60 ID:QiA3LCL6
明日、MXとサンテレビで特番やるのって既出?

989 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:40:45.13 ID:rJqc9z4G
次スレです
宇宙戦艦ヤマト2199 第19話
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1333150646/l50


990 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:44:57.91 ID:rJqc9z4G
あれ?18話は2個あるのね
向こう消化のが良かったのかな?


991 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:50:16.54 ID:+YzNs9qQ
>>891-893
ヤマト1の「艦長代理」は艦長が指揮を取れない場合に一時的に艦長の指揮権を移譲することを
「艦長権限で」任命した地位なので正式なポストではない
なのでその地位(艦長代理の)は副長に優先するから問題ない
もちろん艦長健在で指揮を取れる場合には本来の職務に戻る(七色星団のときなど)し
逆に艦長死亡などで艦長が不在になった場合も指揮権は本来の職務遂行順である副長に移る

(2以降の「艦長代理」は古代の階級に合わせて作られた正式なポストだろうけど)

>>894
旧作でだって徳川さんのセリフと写真で説明されてただけだから今回も同じでは

992 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:52:57.20 ID:Egs4JDvF
>>157
高射砲は基本的に平射をしない前提の設計なのに対して
高角砲は対艦戦闘のための直接照準・平射も行うんだよ
砲の基本的なところでの考え方が違うんで
名前も違って当然だと思うぞ

993 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:55:19.56 ID:+YzNs9qQ
>>982
今は相手にされてなくても内容が面白ければあとからいくらでもついてくるよ

「つぶれ饅頭の魔法少女モノ?なんだそれ」でタイトルとキャラデで拒絶されてた作品とか
「今ドキ80年代のスペオペはねーよ」で無視されてた海賊モノとか最近でも実例あるじゃん
ヤマト2199がそうなるかどうかはともかくとして

994 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 08:56:25.21 ID:0lzuI3Vf
冒頭地球艦隊が並んでるとこと沖田艦が傾くとこはユッタリ感があっていい。
でも艦がクルって反転するのを観てう〜ん・・・
まさかヤマトもあんな高機動で描くのかな。

995 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 09:00:30.12 ID:UkQbDiaW
技術長の真田さんが副長っていうのが変っていう意見あったけど
個人的にはスタトレのスポックが念頭になるのかな、って思った
(スポックはエンプラ内での科学部門の長で副長)
まぁ惑星連邦のスターシップは純然たる戦闘艦ではなく(ディファイアント級除く)
科学調査も主任務のひとつである「多用途恒星間宇宙船」だから、科学部門の重要性が
高いってのはあるが

公式のキャラ設定に「沖田の懐刀」とあるから、専門分野にこだわらず
その冷静な判断力と豊富な知識を買われた、沖田にとっての“参謀役”なんだろうな
特に前人未到の未知の「宇宙空間」へ(しかも未知の敵対宇宙人が待ち構える!)と
長距離航海に乗り出すヤマトにとっては、純然たる軍人よりも科学分野に長けた
人物の方がサブとして向いていると思う
(沖田自身も宇宙物理学者でもあるしね)

996 :アハト・アハト:2012/03/31(土) 09:05:31.58 ID:UkQbDiaW
>>992
>高射砲は基本的に平射をしない前提の設計なのに対して

イギリス人「高射砲で戦車を撃つなんて卑怯だ!」
ドイツ人「高射砲で無ければ撃ち抜けないような戦車を作る方がもっと卑怯だ!!」

997 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 09:06:45.09 ID:8WpPZEIA
>>995
そういえば、映画版スタトレ2ではスポックが艦長をやっていたね。
カークのために身を引くだんけど。

あと、NCC-1701は戦艦じゃなくて重巡なんだよね。

998 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 09:07:42.22 ID:+YzNs9qQ
>>996 で思い出したが
自国の戦艦に「無敵」なんて命名するのがアリなんだから
「えいゆう」でもアリだと思うんだ

999 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 09:09:17.09 ID:UkQbDiaW
個人的な冒頭10分の感想

メカコレで「ブンドド」して遊んでた昔を思い出して、大興奮&大満足
“フネらしさ”も確かにヤマトの味だけど、やっぱり「宇宙船」なんだよね
だから、ああいう機動を昔から妄想してたので
「コレは俺の脳内映像かっ!」ってな感じだった

1000 :ななし製作委員会:2012/03/31(土) 09:10:14.99 ID:UkQbDiaW
>>1000ならヤマト2199大成功!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)