5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめの定義等について議論しましょう

1 :実習生さん:2012/03/06(火) 21:07:10.69 ID:7zNfd3KR
いじめの定義等について議論しましょう

2 :実習生さん:2012/03/06(火) 21:12:57.98 ID:7zNfd3KR
AがBをいじめ、1週間後にC、Dが便乗してBに対するいじめを
やりはじめた場合、その1週間後にAがBに何もしなくなったとしても
AのいじめがきっかけでC、Dによるいじめ起こり、それが続いているのであれば
C、Dによるいじめが続いている間はAがBを
いじめていると言ってもいいと思うんですけど、どうでしょうか?

3 :XYZ:2012/03/06(火) 21:35:41.14 ID:dG8OyyPI
読んでる限りはその通りだと思います。
Aの反省具合が大事な点にはなって来るかと思いますが…

4 :実習生さん:2012/03/06(火) 21:40:32.92 ID:4TVZTHzl
被害者がいじめと言ったらいじめ

5 :実習生さん:2012/03/06(火) 22:52:09.05 ID:7zNfd3KR
>>3
放火魔が火をつけたことを反省した時点から燃え続けていることに対する責任がなくなるわけではありません

6 :XYZ:2012/03/06(火) 22:59:11.11 ID:dG8OyyPI
甘い考えとは思いますが、教育者なのだからいじめられた子のフォローと
いじめた子のクラス復帰の為にも反省しているか否かは重要かと…
もちろんいじめは絶対に許されざる行為です。

7 :実習生さん:2012/03/07(水) 09:19:25.01 ID:ZQte+FM8
修学旅行の班行動の行先を決めるのに順番で行きたいところを言って
そこに行くかどうかをみんなで多数決して決めることになっていて
Aがここに行きたいと言ったらそれにことごとくみんなで反対し
A以外の人は2、3か所は自分が行きたいところに行けたのに
Aは1か所も行きたいところに行けなかった、というのはいじめですか?

8 :実習生さん:2012/03/07(水) 13:14:38.39 ID:ZQte+FM8
「いじめられる側にも原因がある」または
「いじめられる側に原因がある」という言葉を
いじめられる側に悪いところがある場合だけでなく
妬まれる点、人より劣っている点、目立つ点がある場合にも使うのは
日本語として正しいんでしょうか?

9 :実習生さん:2012/03/07(水) 15:12:00.00 ID:tYJv/j1G
卒業証明書を頼んで1ヶ月。なんども学校に問い合わせてやっと昨日。。。
「忘れてた」
と、言われた。
しにたいわー

10 :XYZ 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/08(木) 00:06:13.62 ID:Y0QbN80U
>>7 いじめとは言えないかも…
>>8 正しいとしてよいと思います。

11 :7:2012/03/08(木) 08:18:58.95 ID:EOM9JUGE
多数決で何かを決める場合にいじめが起こりやすい
いじめられてる立場の人間にクラス委員をやらせるというのがその典型
いじめられてる立場の人間がみんなのまとめ役をやるなんてかなりつらい

12 :7:2012/03/08(木) 08:19:49.29 ID:EOM9JUGE
>>10
行きたいところに一か所も行けなかった人が
普段いじめられてる人だったらいじめになる?

13 :実習生さん:2012/03/08(木) 16:18:59.72 ID:EOM9JUGE
いじめをやりにくい学校づくりをきちんとしなければ
レイプの被害に遭った女性徒は人に言えないですよね
今の腐った学校だとレイプされたことを知られたら
かなりの確率でいじめに遭います
この状況が結果的に性犯罪者を増長させて女性の14人に1人がレイプされた
経験があるという腐った社会にしているんだと思います
これは教師のだらしなさが招いたことです

14 :XYZ:2012/03/08(木) 20:50:57.43 ID:Y0QbN80U
>>12 それはいじめである可能性が高いです。

15 :実習生さん:2012/03/08(木) 21:10:29.61 ID:EOM9JUGE
>>14
この場合教師や親はどう対応すればいい

16 :XYZ 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/03/08(木) 21:20:36.30 ID:Y0QbN80U
教師:生徒のケア
親:即学校に乗り込め

修学旅行に行く前ならもっと色々できる
教師:生徒同士の話し合い
親:…即学校に乗り込め(笑)

17 :実習生さん:2012/03/08(木) 23:14:31.42 ID:EOM9JUGE
>>16
いじめじゃないよ、たまたま行きたいところが重ならなかっただけと
他の生徒が主張したらどう対応すればいい?

18 :XYZ:2012/03/08(木) 23:18:42.80 ID:Y0QbN80U
>>17 鵜呑みにするのならそれでいいでしょう。
まぁ普段のクラス内の感じで本当かウソかわかると思いますので、
他の生徒が嘘を言っている様であれば
個々に呼び出して話を聞く必要があると考えます。

19 :実習生さん:2012/03/08(木) 23:47:57.79 ID:EOM9JUGE
>>18
いじめられてる子供以外の子供がシラを切りとおしたらどう対処すればいいですか?

20 :XYZ:2012/03/08(木) 23:51:32.90 ID:Y0QbN80U
>>19 クラスと学年で事情を知っていそうな生徒に話を聞く事と
シラを切る生徒を脅す!
アメとむちってヤツです。臨機応変に対処しましょう。

21 :実習生さん:2012/03/08(木) 23:52:25.49 ID:EOM9JUGE
>>20
どの程度の脅し?

22 :XYZ:2012/03/08(木) 23:57:23.68 ID:Y0QbN80U
>>21 「桜の大門に誓えるんかこらー(内容は冗談ですよ)」的な一撃か
「貴方がホントの事を言ってくれないと、親同士が喧嘩になる」とかの精神攻撃で
やりすぎ注意
ムチは一つ薬味の様にほんのりと♪

23 :実習生さん:2012/03/09(金) 00:08:38.38 ID:jOkuk375
>>22
その程度ではしらを切りとおされる上にいじめ加害者の親が怒鳴り込んでこないか?

24 :XYZ:2012/03/09(金) 00:12:05.37 ID:evfSmf2L
>>23 人によるとしか書けず申し訳ない。
しらを切りとおされたらもっと頑張る
加害者の親が殴り込んで来たら好都合
シッカリ話をしましょう。

25 :実習生さん:2012/03/09(金) 00:19:57.79 ID:jOkuk375
>>24
しら切りとおされてる状態で親に怒鳴り込まれたらどう対処すればいいの?

26 :XYZ:2012/03/09(金) 00:22:55.26 ID:evfSmf2L
>>25 対応の不備についての謝罪となぜお子さんを疑っている・必要に話を聞く
のかを説明する。
クラス事情も説明すると良いと思います。

27 :実習生さん:2012/03/09(金) 00:50:34.16 ID:jOkuk375
>>26
修学旅行の班行動以外のいじめをきちんと押さえていれば問題ないということですね
でも班行動の件を具体的にどういう言葉で追及すればいいんでしょうか

28 :XYZ:2012/03/09(金) 00:54:59.12 ID:evfSmf2L
>>27 班行動の計画を作る際のクラス内話し合いで、平等に意見が言えていなかった
これを教師が見ていた
結果一人不都合な目にあった
これの事実確認をしていると
こういったニュアンスは如何でしょうか?

29 :実習生さん:2012/03/09(金) 01:00:41.36 ID:jOkuk375
>>28
意見が言えてなかったのではなく
ここに行きたいという意見を言っても賛成を得られなかったことによって行けなかったという話です
ただ、他の子供は平均2、3か所は自分が行きたいところに行けるのに
Aだけ1か所も自分の行きたいところに行けないのは不自然なんじゃないか
これは他の子供が結託してAが行きたいところには賛成しないようにしてるんじゃないかという疑いがあるという話です
この場合、結託なんかしてないよ、好みが合わなかっただけだと
とシラを切りとおされてしまうと追及するのが難しいです

30 :28:2012/03/09(金) 01:01:37.58 ID:jOkuk375
あと、多数決はクラス全体の多数決ではなく班内での多数決です

31 :30:2012/03/09(金) 01:02:33.54 ID:jOkuk375
>>30の名前の所、28じゃなくて29です

32 :XYZ:2012/03/09(金) 01:02:51.02 ID:evfSmf2L
>>29
>ここに行きたいという意見を言っても賛成を得られなかったことによって行けなかったという話です
これが事実ならいじめですね。
疑いだけなら調べるのはかなり難しいと思います。

33 :実習生さん:2012/03/09(金) 01:13:46.47 ID:jOkuk375
>>32
もし結託していないのであればいじめではないということになってしまうんでしょうか?

34 :実習生さん:2012/03/09(金) 01:15:19.08 ID:jOkuk375
多数決と言うシステムが悪と認定されてない以上
いじめとして追及するするのが難しいですけど
先生が対処するために何かいい方法はないでしょうか?

35 :実習生さん:2012/03/09(金) 01:17:03.75 ID:jOkuk375
多数決を行ったこと自体がいじめだだと認定すべきなのかどうなのか

36 :XYZ:2012/03/09(金) 01:17:21.54 ID:evfSmf2L
>>33 その通りです。
>>34 修学旅行前でなければなかなか対処は難しいですね。

37 :実習生さん:2012/03/09(金) 01:26:00.64 ID:jOkuk375
>>36
修学旅行前に行先を多数決で決める場合はどういう対処ができますか?

38 :XYZ:2012/03/09(金) 01:28:56.56 ID:evfSmf2L
>>37 例えば多数決終了後、教師権限で行先の調整をしてみたり…

39 :実習生さん:2012/03/09(金) 01:35:59.56 ID:jOkuk375
>>38
いじめている側を叱るのではなくいじめられている側をフォローするわけですね

40 :実習生さん:2012/03/09(金) 01:44:12.21 ID:jOkuk375
結託していきたいところに行けないようにするといういじめをやった場合
いじめた期間はどの部分だと認定すべきですか?
多数決をやった時?修学旅行の班行動当日?
多数決をやった時から修学旅行の班行動が終わるまでの間?

41 :実習生さん:2012/03/09(金) 09:33:36.25 ID:jOkuk375
自分たちが結託してAが行きたいところに一か所も行けないようにしたことを
反省して訂正、または先生に告白して訂正してもらうこともできるのにそれをせずにいたこと自体が
いじめだと考えれば多数決から修学旅行当日までがいじめが行われた期間だということになりますよね?

42 :XYZ:2012/03/09(金) 18:33:49.39 ID:evfSmf2L
>>41 その通りですね。
修学旅行当日はもしかしたらいじめられている子も楽しめたかもしれませんからね。

43 :実習生さん:2012/03/09(金) 19:38:56.11 ID:jOkuk375
同性の服を脱がすのは性的イジメになるんでしょうか?

44 :XYZ:2012/03/09(金) 20:55:03.12 ID:evfSmf2L
>>43 経験則ですが、いじめです。
記憶にありませんか?
弱い子ほどプールの着替えでやたら脱がされるの…
タオル巻くの禁止的な勢いで…

45 :実習生さん:2012/03/09(金) 22:44:16.35 ID:jOkuk375
>>44
性的イジメか性的イジメではないいじめかという話です

46 :XYZ:2012/03/09(金) 22:45:07.64 ID:evfSmf2L
>>45 性的ないじめです。

47 :実習生さん:2012/03/09(金) 22:51:26.86 ID:jOkuk375
>>46
どこまで脱がしたら性的イジメになるでしょうか?
ズボン、またはスカートを脱がした時点でしょうか?

48 :XYZ:2012/03/09(金) 22:54:31.53 ID:evfSmf2L
>>47 無理矢理脱がせばそれがいじめです。
それこそ上半身であっても脱がせればいじめと言えます。

49 :実習生さん:2012/03/09(金) 23:10:48.67 ID:jOkuk375
>>48
上着を一枚脱がせただめでも「性的イジメ」と言っていいですか?

50 :XYZ:2012/03/09(金) 23:13:43.02 ID:evfSmf2L
>>49 う〜ん…
それは難しいですね。
性的とは言えないのではないのでしょうか…

51 :実習生さん:2012/03/09(金) 23:29:43.82 ID:jOkuk375
下着を露出させたら性的いじめと言っていいでしょうか?

52 :XYZ:2012/03/09(金) 23:36:45.40 ID:evfSmf2L
そうですね。
そこが線引きでしょう。

53 :実習生さん:2012/03/09(金) 23:47:29.02 ID:jOkuk375
男子の上半身に関してはどうでしょうか?

54 :XYZ:2012/03/09(金) 23:49:39.80 ID:evfSmf2L
上半身のみであっても裸にされればいじめですね。
ただ上半身の服を脱がされただけの場合本人の感覚によると思います。

55 :実習生さん:2012/03/10(土) 00:03:59.25 ID:t7ejczTV
>>54
何故「性的」かどうかに触れないんですか?

56 :実習生さん:2012/03/10(土) 00:13:53.04 ID:t7ejczTV
Aに対してB、Cが暴力をふるうといういじめを行っているときに
周りを取り囲んで逃げ道を塞いでいたD、E、F、G、H、Iは
本人が逃げ道を塞ぐつもりで周りに立っていたわけではないと主張した場合でも
いじめをやったという扱いでいいですか?

57 :実習生さん:2012/03/10(土) 00:49:02.58 ID:t7ejczTV
いじめが起こっているときに周りを取り囲むのはいじめなのかどうか

58 :実習生さん:2012/03/10(土) 01:25:16.35 ID:t7ejczTV
普段いじめてる子供が取り囲んだらいじめ
いじめられてる子供の友達が周りにいたのならいじめではない
いじめはやってないけどいじめてる側と仲がいい子供や
いじめをやってないしいじめてる側と仲がいいわけではない子供が
周りにいる場合はどうなんでしょうか?

59 :実習生さん:2012/03/10(土) 01:37:35.64 ID:5ExfNYoE
禅問答か?
被害者がいじめと感じていたら、客観的にそうではなかろうと思っても「いじめ」だよ。

いじめはある。これが大前提。未然に防ぐことは不可能。
どう対処し、その結果、どのように児童・生徒の成長につなげるか。
それしかない。

60 :実習生さん:2012/03/10(土) 01:52:37.65 ID:t7ejczTV
>>59
禅問答ではなく実際に教師がどう対処すればいいのかという真面目な話です
被害者がいじめだと感じていたらいじめだと言っていいのは
被害者がいじめだと言っているからいじめですと言ってもおかしくない場合に限定されると思います
でないと、あいつが俺を振ったのは俺に対するいじめだとかそういう話になってしまいます

61 :実習生さん:2012/03/10(土) 01:55:14.65 ID:t7ejczTV
周りで見ているだけのつもりが結果的に逃げ道を塞いでしまう
というのがいじめなのかどうかは非常に難しいです

62 :実習生さん:2012/03/10(土) 09:22:03.13 ID:t7ejczTV
暴力イジメ現場の近くに行って止めようとどうしようか迷っていたら
いじめられている子供に逃げ道を塞いでいると思われてしまう可能性もありますよね?
その場合いじめられている子供がいじめだと思ったらいじめだ、というのでいいんでしょうか?

もし言葉でのいじめだったら、暴力にエスカレートしたら止めようと考えて
近くで様子を見ている生徒がいる可能性もありますよね?
その場合いじめられてる子供がいじめだと思ったらその生徒はいじめをやったことになるんでしょうか?

63 :実習生さん:2012/03/10(土) 09:34:41.78 ID:t7ejczTV
暴力によるいじめの場合は、被害者と親しい人間がまわりにいて
いじめを止めなかった場合は、止めたくても止められなかった、
被害者が心配だったからまわりにいた、いじめではないと判断し
いじめたことはないけど親しいわけでは無い人間と、いじめたことがある人間がまわりにいて
いじめを止めなかったのであれば
被害者が心配でまわりにいた可能性は低いから、周りにいてなおかついじめを止めないでいたことを
理由にいじめだと判断するのが適切でしょうか?

64 :実習生さん:2012/03/10(土) 10:15:50.21 ID:t7ejczTV
いじめが起こった場合は止めないのであれば
イジメ現場に近づくな、近づいたらいじめ被害者の逃げ道を塞いだり
いじめ被害者を威圧した加害者とみなす!
という指導でいいでしょうか?

65 :XYZ:2012/03/10(土) 14:16:45.05 ID:JHSRnBp1
>>55書き忘れ
>>56周りを取り囲むなど例え生徒がその気はなかったと主張してもいじめとしか言えない

66 :XYZ:2012/03/10(土) 14:19:44.89 ID:JHSRnBp1
>>58基本周りで止めなかった場合はいじめた者として指導する方針が良いでしょう
あといじめられている子の友達が周りに居ても結果いじめが起こっている事に変わりなし

67 :XYZ:2012/03/10(土) 14:25:18.77 ID:JHSRnBp1
>>62その場ではいじめ確定です。その後しっかり話し合いをさせ、誤解を解きましょう
>>63それも正解。誤解は話し合いで解くしかない。

68 :XYZ:2012/03/10(土) 14:27:20.10 ID:JHSRnBp1
>>64それ違う。いじめはすぐにでも止めろと指導する
あと、書き込み遅くなってしまった事ホントにごめんです。

69 :実習生さん:2012/03/10(土) 15:23:26.16 ID:6fXN/eCP
公立学校教員はもっとも信用できない輩だ。
こいつらの見せ掛けにだまされるバカ生徒は
いい餌だw
全て偽善者の都合で教育されているww
公立教育は
偽善者へ税金を払う奴をコントロールするためにあるww

どんなにかっこいいこと言ってもこれが真実! クズはうるせーんだよv


70 :実習生さん:2012/03/10(土) 15:28:25.30 ID:t7ejczTV
>>68
いじめを止めることを強いるのは
強いられた子供にとってのいじめだと考えることができますから
その指導はいいのかどうか難しいです
もし、いじめを止めたことによってその子がいじめに遭った場合
学校はその生徒を守ることができますか?

71 :XYZ:2012/03/10(土) 15:37:47.07 ID:JHSRnBp1
>>70 厳しい事を言いますが、守る事が出来るかではなくやるんです。
この指導は良いかではなくこうしなければならないのです。

72 :実習生さん:2012/03/10(土) 15:39:46.08 ID:t7ejczTV
教師によって考えが違うのも問題です
下級生が上級生に生意気な口を利いたら殴られた場合
そんなの当然だという教師もいれば
そういう事態を見ていながらなんで先生を呼ばなかったんだと言う教師もいます

73 :実習生さん:2012/03/10(土) 15:41:36.37 ID:t7ejczTV
>>71
あなたは街でヤクザや不良に絡まれてる人を見かけたら必ず助けますか?
ヤクザが集団リンチしているのを警官が知っていながら放置していた
という事件がありましたけど、その状況であなたは被害者を助けることができますか?

74 :XYZ:2012/03/10(土) 15:45:37.10 ID:JHSRnBp1
>>72 それはどちらも正しく考え方に違いはありませんよ。
>>73 人によりけりで言っても仕方ないとは思いますが、たまたま私は腕っぷしに自信が
あるので助ける事が出来ます。

75 :XYZ:2012/03/10(土) 15:56:03.15 ID:JHSRnBp1
まぁどんなにいじめは悪であると教えても
現実には助けられず見ているだけの生徒もいるでしょう
リンチされて死んでしまうよりずるがしこい方法も必要かな…
でも生徒には学校に居る間は是非偽善であっても正義を学んで欲しいものです。

76 :実習生さん:2012/03/10(土) 16:10:37.13 ID:t7ejczTV
>>74
殴られて当然なら先生を呼ぶのはおかしいということになりますから
考え方に違いがあることになります

普通は助けることはできません
あなたは稀な人間だということを自覚してください
あなたと同じ生き方を人に強制するべきではないと思います

自分がいじめのターゲットになることを恐れて
いじめる側に回るのは許されないことですけど
助けられないことは許されるべきだと思います
ただ、助けられないんだったらせめて
被害者の逃げ道を塞いだり威圧したりしてしまわないように
その場を離れるべきだと思います
被害者の逃げ道を塞いだり威圧したりするのはいじめだと思います

77 :XYZ:2012/03/10(土) 16:16:48.79 ID:JHSRnBp1
>>76上下関係の分からない者が粗相をしでかしたなら制裁は当然ですが
教育の現場で暴力は悪です。故に先生を呼べという指導になるのです。
言いたい事は理解できるので、反論する事をお許しください
教育でいじめの現場からの逃走はいじめの加担者であると指導しなければ…

78 :実習生さん:2012/03/10(土) 16:27:57.53 ID:t7ejczTV
>>77
殴られて当然と言ってる教師を呼びに行く生徒はいないですよね?
殴ることを肯定しているわけですから
先生を呼べと言ってる教師は暴力を否定しています
否定していなければ先生を呼べとは言いません
否定していないのなら殴った生徒を指導できません
先生を呼べと言ってる教師と殴られて当然と言ってる教師は
明らかに考え方が違います

79 :XYZ:2012/03/10(土) 16:30:14.34 ID:JHSRnBp1
>>78 ちーとばかし勘違いしていますよ。
暴力は学校では悪です。
粗相に対する制裁が当然であり、その方法に暴力は断じて使用してはならないのです。

80 :実習生さん:2012/03/10(土) 16:35:08.90 ID:t7ejczTV
>>79
何故2人の教師の考え方が同じだという結論になるんですか?

81 :XYZ:2012/03/10(土) 16:39:33.82 ID:JHSRnBp1
>>80 「お前が憎たらしい事言うから先輩に目つけられんだよ」「でも殴った奴が悪いんだから今度そういうとこ見たら先生を呼べよ」
といった感じ、教育者たるもの暴力に賛同してはいけないのです
(まぁ中には暴力肯定派もいるんだろう…)貴方もそういった方を見た事があるのでしょうから…

82 :実習生さん:2012/03/10(土) 16:41:33.37 ID:t7ejczTV
>>81
「殴られて当然」だったらそれは暴力肯定です

83 :XYZ:2012/03/10(土) 16:44:26.51 ID:JHSRnBp1
>>82 現実にそういった教師を見た事があるようですね…
同じ志を持つものとして遺憾に思います。
改めて、教育者は暴力を決して許しません。

84 :実習生さん:2012/03/10(土) 19:06:12.28 ID:t7ejczTV
>>82
「殴られて当然」という言葉自体が暴力を肯定してると思います

学校が上下関係を植え付けるのってどうなんでしょうね?
上下関係の厳しい運動部のいじめの話とか聞いてると
上下関係をなくした方が健全な社会になるように思えます

85 :実習生さん:2012/03/10(土) 21:17:55.12 ID:5ExfNYoE
>>84
横レスですが。
学校で上下関係をなくしたところで、同級生どうしのいじめがなくならないのと同様に、
同格になった上級生・下級生間のいじめもなくなるまい。

86 :XYZ:2012/03/10(土) 21:25:06.85 ID:JHSRnBp1
>>84だから…普通はそんな事言いだす教師はいないのですが…
よほど酷い教師に当たった経験が有ると察します…
上下関係は若いうちに学ばずにいつ学ぶ?必要になってからでは遅いのですよ
>>85当然です

87 :実習生さん:2012/03/10(土) 21:28:12.99 ID:5ExfNYoE
そもそも論だが、
「このようなケースはいじめ」「いじめは悪」よって「このようなケースは悪い」
という三段論法に意味はない。

いじめであろうがなかろうが、常識的に判断して悪いものは悪い。
そうでなければ「遊んでただけ。いじめじゃない。」という逃げ道をつぶせない。

88 :XYZ:2012/03/10(土) 21:31:27.13 ID:JHSRnBp1
>>87まぁその通りなのですが、なかなか熱心に質問されたもので、ケースごとに
回答していたといった具合です(^_^;)

89 :実習生さん:2012/03/10(土) 21:47:27.80 ID:5ExfNYoE
往々にして、加害者は「あいつが悪いから」「気にくわないから」「面白いから」といった
自分の感情を発露しているだけで、「いじめている」と認識していない場合が多い。
当人がいじめと思っていないのに、「お前がやっているのはいじめだ!」と指導しても、心に入らない。
「何がダメなのか。何故ダメなのか。」を個々のケースで、理解できる言葉で指導する以外に対処法はあるまい。

90 :XYZ:2012/03/10(土) 21:51:23.78 ID:JHSRnBp1
>>89正解です。
ですが、他にもいじめられている子がどれだけ苦しんでいるのかを
諭す方法もまた有効ではないでしょうか?
加害者に対する理由付だけが解決策ではない気がします。

91 :実習生さん:2012/03/10(土) 22:08:36.26 ID:5ExfNYoE
それは道徳の授業、あるいは日頃の訓話などでやっているでしょう?

92 :XYZ:2012/03/10(土) 22:11:08.42 ID:JHSRnBp1
>>91 やっていてもいじめが起こるのだから、起こったときにも同じことを
もう一度指導する必要があるのでは?

93 :実習生さん:2012/03/10(土) 22:22:00.03 ID:5ExfNYoE
>>92
起こったときの指導で「お前のやっていることはいじめだ!」で済ますわけではないでしょう?
「何故ダメなのか」つまり「相手がどれほど傷ついたのか」「自分が同じことをされたらどう思うか」を説くでしょ。
つまり89で言ったことと同じでしょ?

94 :実習生さん:2012/03/10(土) 22:24:19.86 ID:5ExfNYoE
しかしね。「いじめられている子がどれだけ苦しんでいるのかを諭す方法」というけど、
他者(親・先輩・同級生など)から嫌な思いをさせられていて、心に余裕がない者ほど、
さらに弱いものにはけ口を求める。いじめのつらさは知っているはずなのに。

難しいね……。

95 :XYZ:2012/03/10(土) 22:25:05.90 ID:JHSRnBp1
>>93まぁ正解なのですが
〜で指導する以外に対処法はあるまい。
という言い回しがちょっと気になったもので食って掛かってみました…

96 :実習生さん:2012/03/10(土) 22:33:36.20 ID:5ExfNYoE
>>95
このケースは「いじめ」、このケースは「いじめ」じゃない。
そんな定義づけに意味がわるのか、というアンチテーゼで言ったことです。

いじめだろうが、いじめじゃなかろうが、悪いものは悪い!
でしょ?

97 :XYZ:2012/03/10(土) 22:35:55.82 ID:JHSRnBp1
>>96いやいやそんなの常識ですがね…
この掲示板はいじめの定義についてですからね…

98 :実習生さん:2012/03/10(土) 22:40:16.72 ID:5ExfNYoE
定義なら確立してるっしょ。
ここに羅列された事例も、定義の範疇で立派な「いじめ」っしょ。
それなら定義を覆すような議論をしなよ。

99 :XYZ:2012/03/10(土) 22:43:14.89 ID:JHSRnBp1
>>98失礼、定義「等」でしたか…
教育に関心がある方がたまたま多く書き込んできてくれた為
色々話し合いをしていたのですよ
キツイ事言いますが、貴方に指図される事ではないのでは…

100 :実習生さん:2012/03/10(土) 22:55:50.96 ID:5ExfNYoE
>>99
こちらこそ失礼。
指図ではなく「売り言葉に買い言葉」ってやつですよ。
あなたの意見は正論だと思います。
しかし、俺の書き込みを常識だと言うのなら、さっさと常識を提示して差し上げればよいでしょう?

101 :XYZ:2012/03/10(土) 22:57:43.44 ID:JHSRnBp1
>>100多くの方との意見交換が出来るかなと
別に早急に答えが必要という事案でもないですから
新たな発見もあるかもしれませんからね

102 :実習生さん:2012/03/10(土) 22:58:08.04 ID:5ExfNYoE
たとえ話。長期病欠の子の机に誹謗中傷を書くのはいじめ。
アンパンマンの落書きをするのは遊び。
そんな定義づけに何か意味がある?相手の気持ちを考えれば、悪いものは悪い!
違う?細かい定義づけに、何の意味がある?

103 :実習生さん:2012/03/10(土) 23:27:58.03 ID:t7ejczTV
>>102
いじめられてる子供の周りにいて何もしないで立ってることがいじめかどうか
というのはあなたはどう考えますか?悪かどうかという答えでもいいです

104 :実習生さん:2012/03/10(土) 23:31:48.08 ID:t7ejczTV
子供のくせに年下から敬語を使われて増長するのは感心できません
子供同士の上下関係には私は反対です
あと、生徒をいじめるような教師に対して敬語を使うことを強要されるのは不愉快です
上下関係と言うのは職人の師匠と弟子のような親子的な関係のみにすべきだと思います
ちなみに子供の虐げる親に敬語を使うことを強要されるのも不愉快です

105 :実習生さん:2012/03/10(土) 23:46:08.03 ID:t7ejczTV
敬語を世の中からなくすのが一番いいですね
上下関係は相手を尊敬できる場合に自発的に敬う態度をとるのがのぞましいです

106 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:14:53.34 ID:bS7mw2XQ
>>103
「いじめられている」という表現ではわからないね。
具体的に肉体的、精神的に苦痛を、被害者が受けていると思われる状況で、
止めるでもなく、教師を呼びに行くでもないなら加害者と一緒。
だいたい、これは「いじめ」と認識している者は、傍観ではなく見て見ぬ振りをする。

107 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:21:52.32 ID:bS7mw2XQ
>>104-105
敬語をなくせば「いじめ」がなくなるのか?
先輩・同輩・後輩かかわらず、敬語を標準化したほうが「いじめ」がなくなるのか?

俺は後者だと思うが、非常によそよそしい人間関係になる。
ならば現状がベターだと思うね。

108 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:22:58.10 ID:pB2GPTIX
>>106
街中でヤクザに絡まれてる人がいるのに周りにいて何もしない社会人は
みんないじめの加害者だと思いますか?

109 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:24:23.79 ID:pB2GPTIX
>>107
上下関係を押し付けること自体がいじめだと考えれば
上下関係は当然なくした方がいいということになります

110 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:38:52.37 ID:bS7mw2XQ
>>108
ヤクザがカタギに絡むのはいじめではない。犯罪。
あなたなら周りを囲む?
おそらく普通の人は見なかったことにするか、通報する。
論点が違いすぎる。

111 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:42:49.64 ID:pB2GPTIX
>>110
子供が子供に絡むのも犯罪ですよ
あなたはヤクザを止めるか通報するかできますか?

112 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:44:39.12 ID:pB2GPTIX
ちなみに私はいじめを認識していながら
何もせずに周りを取り囲むのはいじめだという考え方です

113 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:44:45.31 ID:bS7mw2XQ
>>109
仮に「上下関係かつ敬語を廃止する法案」なるものが議決されたとしよう。
浸透するまでは、違和感をもつ者の不満がくすぶり、いじめの火種となるだろう。
浸透してからは、年長だろうが上司だろうがタメ口が標準となり、礼儀という潤滑油が失われ、
個人の能力差で人を差別する社会となるだろう。

114 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:46:28.96 ID:pB2GPTIX
>>113
いじめが怖ければ無理せずに敬語を使えばいいんです
ただ、学校が上下関係や敬語を強制するのは直ちにやめるべきです

115 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:48:50.44 ID:bS7mw2XQ
親しき仲にも礼儀あり。
敬語も礼儀も、人間関係を円滑にするための知恵だよ。

どんなに信念を持って個人が正しいと思っても、それが時代や道理に合わなければ害になる。
古くは後醍醐帝、近代ではヒットラー、毛沢東。ダメなものはダメ!

116 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:52:25.49 ID:pB2GPTIX
>>115
敬語を使いたければ使ってもいいと思いますけど
強制はすべきではないと思います

117 :実習生さん:2012/03/11(日) 00:57:11.49 ID:bS7mw2XQ
>>111
子どもが子どもにからむのは犯罪ではない。成長過程で当たり前のこと。はるか昔からジャイアンはいる。
ダメと教えられて認識するし、ダメとわかっていても感情を抑制できない。故に子ども。
まして、モラルを教えていない家庭が確実に増えている。敬語も、ね。
家庭どころか、家庭と呼べるものが崩壊していることも多い……。

118 :実習生さん:2012/03/11(日) 01:12:02.04 ID:bS7mw2XQ
最後に……。
人は理屈やキレイゴトだけでは動かない。根本に、感情や損得勘定がある。
ヤクザやいじめを無視するのも、「怖い」という感情や、「自分に危険が及ぶかも」という損得勘定だろう?
それを抑制するのが倫理であり、道徳であり、社会常識であり、法律の規制。それを学ばせるのも学校教育の目的のひとつ。
君は「いじめ」については理屈やモラルを説くが、それに含まれるはずの礼儀の一環たる上下関係や敬語を否定する。

あたまでっかちだよ。

119 :実習生さん:2012/03/11(日) 01:21:21.62 ID:pB2GPTIX
>>117
刑事責任を問えない年齢ならばそれは犯罪だけど刑事責任が問えないのであって
犯罪ではないわけではありません
先生が見ている前ではいじめずに先生が見ていないところではいじめるのであれば
それは感情を抑制できていることになります

私が重視するのは善悪であって、上下関係や敬語はむしろ正しい社会をつくるためには邪魔だと思っています

120 :実習生さん:2012/03/11(日) 01:40:17.29 ID:bS7mw2XQ
>>119
最後といいながら、失礼。

それは感情を抑制しているのではなく、損得勘定で保身を図っているだけ!
感情を抑制するってのは、我慢するってことでしょーが。

121 :実習生さん:2012/03/11(日) 01:42:24.54 ID:pB2GPTIX
>>120
損得勘定で保身を図っているだけなら
大人も子供も変わらないってことになりますよね?

122 :実習生さん:2012/03/11(日) 01:44:45.17 ID:pB2GPTIX
>>120
先生が見ているところではいじめをやらないのであれば
その場では感情を抑制していることになりますから
感情を抑制する能力はあることになります
抑制できないのではなくあえて抑制していないんです

123 :実習生さん:2012/03/11(日) 01:47:11.91 ID:bS7mw2XQ
>>121
成熟度の違い。心が子どものままの大人もいるがね。

ところで2ちゃんねるには上下関係もなければ敬語の必要性もない。
なのにこの有様。これが君が目指す正しい社会か?

124 :実習生さん:2012/03/11(日) 02:17:21.76 ID:pB2GPTIX
>>123
匿名性があるかないかの違いがありますし
上下関係や敬語が云々というのを通り越した俗悪な書き込みが横行しているのが
問題なのであって上下関係や敬語が無いこと自体は問題ないと思います

125 :実習生さん:2012/03/11(日) 02:30:00.71 ID:bS7mw2XQ
>>124
問題大有りだよ。
アメリカのように「神が見ている=倫理規範」の社会でさえ差別もいじめも思いっきりあるんだ。
まして、日本のような「世間体=倫理規範」の社会では、礼儀を薄くすることによってモラルが崩壊する。
ただでさえ、世間体が希薄になり、ばれなければオッケー程度の社会に堕しているというのに。
匿名性によって世間体も気にせず、礼儀もかなぐりすてた2ちゃんの現状が、その行き着く先さ。

126 :実習生さん:2012/03/11(日) 02:33:31.80 ID:bS7mw2XQ
訂正。
ばれなければ、じゃないな。
自分がよければオッケー。「何が悪い」と開き直る社会になりつつあるな。
だからこそ、家庭・学校教育が大事なんじゃないの。しかも家庭教育もヤバイ。

127 :実習生さん:2012/03/11(日) 09:37:00.10 ID:pB2GPTIX
>>125
アメリカの黒人差別は宗教的に白人と黒人はまったく別の生き物だということに
なっているから根強いんだとテレビで言ってました

私は世間体と言うのは善悪を重視すべきであって
敬語や上下関係なんてものは上の者の増長を招いて
社会を不健全にすると思います

2ちゃんねるの煽りとか釣りとかは礼儀や上下関係とは
別次元の話です

128 :実習生さん:2012/03/11(日) 12:15:55.02 ID:pB2GPTIX
いじめの定義をはっきりさせておきたいのは
教師が自分に都合がいいようにいじめの基準を決めて
いじめはありませんと言ってしまわないように
できるだけ何がいじめなのか、というのをはっきりさせておいて
その基準をみんなで共有したいからです

129 :実習生さん:2012/03/12(月) 16:53:09.52 ID:a81Fz6IV
ところで、学校はなんでいじめの認定に非道徳的なほど消極的な(と思われている)のだろう?
自らの責任・管理下でいじめの事実が認められると、社会的にまずいから?
こういう閉鎖性を改善するためにはどんな要素が必要?

130 :実習生さん:2012/03/12(月) 16:59:20.12 ID:N33rngrN
>>129
なんで(と思われている)を付けたんですか?

閉鎖性を改善するためには学校をデパートと同じような誰もが自由に出入りできる場所にすべきですね
安全上の問題があるとか言う人がいますけど
だったらデパートに子供を連れて行くのはいいのかという話になります

131 :実習生さん:2012/03/14(水) 00:05:34.22 ID:xnj4Enr6
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/537155/
この記事を見てもいじめの定義を学校が都合がいいように決めてる感じです
遊びでいじめるのはいじめだし、からかうつもりでいじめるのもいじめです
なのに遊びやからかいはいじめではないという感覚で学校側は話しています
これはどう考えてもおかしいです

132 :実習生さん:2012/03/14(水) 00:06:19.08 ID:t0kedHev
学校側がこんなことではいじめはいつまでたってもなくなりません

133 :実習生さん:2012/03/14(水) 03:47:28.50 ID:qBq561sU
>>105
自己中の極みかww
それは105がそうしたいだけだろ?
ガキの理屈だよw
相手の事も考えろよwそもそも相手への配慮が敬語だからな。
尊敬していないから敬語を使わない?それだと、105が相手をイジメてるみたいなものだろ
10人の教師がいて、9人には敬語、残りの一人にはタメ口。あきらかにおかしいだろ?w
その人は尊敬していませんというのであれば、それが人間関係の悪化に繋がる。

134 :実習生さん:2012/03/14(水) 03:53:59.36 ID:qBq561sU
>>109
それは違う。上下関係をはき違えてるから起きてるだけ。
立場が上だから、相手に敬語等を使うんだよ。
あくまで立場が上なだけ。
人間として上なのではない。
人間としての上や下だと錯覚してしまうからイジメが起きる。

135 :実習生さん:2012/03/14(水) 03:59:55.51 ID:qBq561sU
>>121
大人と子供が変わるとでも思うの?w
元は人間だから同じだよ
子供にも感情があるし、大人にも感情がある。
ただ、知識や知恵や経験というのが大人になれば大きくなるだけ。

だから損得勘定が働く人もいれば、子供よりももっと陰湿になるのが大人。
表面的にあらわれるのは子供の方が多いだろうが、大人も子供もさほど変わらないだろう。
変わるのであれば、犯罪者にしても子供の割合が多きいはずだし
その他にしても、子供の割合の方が大きくなるはず。
だが、数字はそうならない。それが、子供も大人も同じだということを示しているし
むしろ、大人の方がたちが悪い一面も多いにある。
子供が大人に勝つのは100%無理


136 :実習生さん:2012/03/14(水) 04:02:40.08 ID:qBq561sU
>>121
その発言からして、おそらく子供だろうけど
ニュースにしても何にしても、君が知ってる大人がどれだけ責任をとった?
国にしてもそうだけど。
みんな保身でしょ?
責任をいかにとらないかを考えている人ばかり。
それが一番得だということを、あの人達は知っているからねw


137 :実習生さん:2012/03/14(水) 04:05:59.75 ID:qBq561sU
本来なら、責任ある立場の人間がきちんと責任をとる姿を
全ての人に見せなければならない。
子供は親の背中を見て育つというのと同じで、日本の子供達は
日本の偉い人達の背中を見て育つ。
子供だけが悪いわけではない。そういう姿を見せ続ければ
日本の子供達はそういう大人になっていくよ・・・

138 :実習生さん:2012/03/14(水) 04:08:39.64 ID:qBq561sU
最後に、尊敬できなければ敬語を使わなくてもいいというのも
誰からか、きっと学んでいるはず。
君の関わる先輩や友達がきちんと上の人に対して敬語を使う人だったら
君もきちんと敬語を使っているはずだし、そういう考え方になっていただろう。
上からの崩壊が、下にどんどん影響を与えている証拠。
まずは上の立場の人間から襟を正した方がいい。
そうでなければ、下に派生していき、取り返しがつかないことになる。
すでに、世の中がそうなってるけどな・・・


139 :実習生さん:2012/03/14(水) 05:17:15.16 ID:t0kedHev
尊敬できない人間に敬語を使う必要はありません
尊敬されない人間が教師をやること自体が間違いです
それをいじめと捉えるのは教師の甘えです
生徒に敬語を使ってもらえるように襟を正すべきです

140 :実習生さん:2012/03/14(水) 05:20:52.35 ID:t0kedHev
いじめられている子供に学校に行くことを強要する親もいじめの加害者です
取り囲まれて暴行を受けてる子供が逃げようとしたらその子を捕まえて輪の中に再び輪の中に
放り込むヤツと同じです

141 :実習生さん:2012/03/14(水) 06:48:58.78 ID:3UepZIBh
4809 パラカ

★マザーズの割安成長銘柄★

【特色】時間貸し駐車場運営・管理。土地賃借型主力に、土地自社保有型も展開。地方都市展開に重点
【単独事業】賃借駐車場78、保有駐車場19、他3
【増 益】運営管理数は1・35万車室(17%増)でスタート。
新規開拓は首都圏で出足鈍いが、東北等での適地増加、営業増員効果で挽回し獲得加速。
既存駐車場は震災影響一巡し昨年末までは順調に稼働。年明け大雪の長期化にやや懸念残るが営業増益。
【拠 点】早ければ下期にも神戸営業所開設へ。
収益のベースとなる保有駐車場(11年9月末99件)は上期に青森等で2件取得。

【業績】    売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円)
単11. 9 7,032 1,195   931 547 12,045
単12. 9予 8,000 1,350   1,100 620 13,639
単13. 9予 9,200 1,550   1,300 730 16,059
中11. 3 3,457   563   450 271 5,979
中12. 3予 3,900    650   500 310 6,820

【投資指標】12/09期(単)
予想PER 5.94倍
実績PBR 0.61倍
実績BPS 126,150円

★株価12万円になってもPER10倍以下★


142 :実習生さん:2012/03/16(金) 17:58:16.28 ID:jHpwaTux
部活の先輩が後輩に対して行ういじめは
同級生同士だったらとんでもないと批判を浴びる
えげつない内容のいじめでも
先輩後輩の関係だということで
笑い話で済まされてるような感があります
やはり上下関係といものがこれはいじめだと感じる感覚を
マヒさせているようように思えます

143 :実習生さん:2012/03/18(日) 08:12:23.31 ID:pwEjthL5
>>142
いじめる奴が悪い。教師が悪い。親が悪い。上級生が悪い。
加えて、敬語も上下関係もいらない…。

自分はあらためることないの?

144 :実習生さん:2012/03/18(日) 13:15:27.67 ID:H1YwIuxz
>>143
あらためることとは?

145 :実習生さん:2012/03/18(日) 17:11:43.99 ID:pwEjthL5
全てを人のせいにする人間に、成長はないってことサ。

146 :実習生さん:2012/03/18(日) 19:43:44.44 ID:H1YwIuxz
>>145
結局具体的なことは言わずに人のせいにするなとだけ言って
いじめにあった子供を非難する馬鹿な教師がいますけど
あなたの書き込みはそれと同じだと思います

147 :実習生さん:2012/03/18(日) 19:56:22.36 ID:H1YwIuxz
人のせいにするという言葉を使っている時点で
相手を悪だと認定していることになります
最低な教師等は自分の非を認めずにひとのせいにするなと開き直ります
だからいつまでたっても学校がよくならないんです

148 :実習生さん:2012/03/18(日) 20:15:49.86 ID:H1YwIuxz
>>145
人のせいにする、というのは、自分が悪いのに悪くない人間のせいにするということですよね
私がどういう点で人のせいにしたと言ってるんですか?

149 :実習生さん:2012/03/18(日) 20:38:44.20 ID:pwEjthL5
>>148
君の生活を知らないから、君が悪いのか悪くないのかは知らないよ。
ただ、2ちゃんの書き込みを見る限り「自分は悪くない。周りが悪い。」と
君が考えているとしか読み取れないね。

150 :実習生さん:2012/03/18(日) 20:41:51.52 ID:pwEjthL5
加えて言えば、ここでの態度や考え方がもし日常に現れているとするならば、
ま、残念ながら日本では住みにくいでしょうなあ。

151 :実習生さん:2012/03/18(日) 20:47:00.21 ID:H1YwIuxz
>>149
で、それに対して批判するという事は
私がすべて悪い、または私にも悪いところがあるという前提なわけですよね?
その具体的な点を挙げてください

>>150
今のままの日本は誰にとっても住みにくいです
まあ、他の国みんな日本よりも良いとは思いませんが

152 :実習生さん:2012/03/18(日) 21:04:18.55 ID:pwEjthL5
>>151
わからなかったら言ってもいいけど、まず自己分析してみたら?
たぶん他スレでも既に指摘されてるんじゃない?

153 :実習生さん:2012/03/18(日) 21:13:57.38 ID:H1YwIuxz
>>152
まっとうな指摘があればどうぞ言ってください

154 :実習生さん:2012/03/18(日) 21:24:36.92 ID:pwEjthL5
・考え方が極端。かつ、幼い。
・協調性が皆無。
・人には厳しいが、自分には激甘。

これらを「いじめる理由」にしてはならない。いじめは発生した時点で無条件に悪。
しかし「嫌う理由」にする人は多かろうし、それは悪でも何でもなく仕方がないこと。
「いじめ」とは無関係に自己を省みて努力しないと、一生疎外され続けるよ。

155 :実習生さん:2012/03/18(日) 21:42:45.29 ID:2NkwtX+j
残念ながら、年功序列がいじめの土壌になったり、
年功序列を維持しようとする圧力がいじめに繋がってしまったりする
社会の構造的欠陥はあれど、年功序列を無くしたところで、
いじめそのものは無くならない。
なぜなら、年功序列はいじめの根本的原因ではないため。
年功序列は、複雑化する社会において潤滑な人間関係を形成する知恵でもある。
問題を内包していることには異論は無いが、
年功序列の功罪の「罪」の部分だけをクローズアップすることは問題解決から遠ざかることに繋がる。

いじめの問題と年功序列は切り離して考えるべき。
後輩いびりをして嫌われるような奴は、年功序列に関係なく最低な奴だ。

156 :実習生さん:2012/03/18(日) 21:47:04.51 ID:H1YwIuxz
>>154
協調性と自分を殺して相手に従うことをごっちゃにしていませんか?
意見を戦わせることは大事なことです。特にこういうスレで
波風立てずになあなあに話をするのは違うと思います
私の考え方が幼いと言うのはどういう点を言ってるんですか?
極端=間違い、とは限らないですよ。良い方に極端なら問題ありません
私が自分に甘いとは思いません。もしあまいと思うのであれば具体的な内容をどうぞ。
たとえ疎外されるとしても言うべきことは言うべきだと思います

157 :実習生さん:2012/03/18(日) 22:05:22.05 ID:pwEjthL5
つまり、君はいつも正しくて周りが全て悪いてか?
それを協調性がないというんだよ。

君は意見を戦わせてるつもりかも知れないけど、平行線どころかねじれの位置じゃん。
議論どころか、会話として成立してないよね。
2ちゃんの中だけで、現実の君がこうでないことを祈るよ。

158 :実習生さん:2012/03/18(日) 22:25:15.15 ID:H1YwIuxz
>>157
正しいと思わなければ主張しません
それを曲げることが協調性だとは思えません
会話と議論が成立していないとは思いません

159 :実習生さん:2012/03/18(日) 22:54:40.49 ID:pwEjthL5
残念ながら、人間には弱者や少数派に対する優越感を持ちたがる習性がある。
自ら音頭をとらなくても、みんなが言っているから、やっているから、面白いからという卑劣な部分もある。
そのときターゲットになりやすいのは、嫌いな奴、気に食わない奴。
上下関係なんて、その要素のごくごく一部に過ぎないんだよ。
そんな感情を行動として、自制なく発露してしまうのがいじめ。もっといえば差別行動や虐待。それは悪。

でも、大多数に嫌われたり、関わらないでおこうと思わせてしまうのは、よろしくない。
正義とかどうこうでなく、その人の今後の人生においてよろしくない。自己分析は大事だよ。

160 :実習生さん:2012/03/18(日) 23:37:27.25 ID:H1YwIuxz
>>159
黙ってたり悪い方に同調するのが一番悪いです

161 :実習生さん:2012/03/19(月) 00:13:29.57 ID:6PIe0m8V
ほら、会話になってない。
一番の話などしていないし、いじめの首謀者も取巻きも傍観者も同罪と言えるから、
まあ一番でもいいけど、俺もいじめは悪だと言ったはずだ。

会話や議論を噛みあわせる気がない、ただの独り言なら壁に向かって言いなさいよ。

162 :実習生さん:2012/03/19(月) 00:24:35.97 ID:n/Qv6Z28
>>161
なんで会話になってないと思うんですか?
2段目に対する適切な反論ですよ

163 :実習生さん:2012/03/19(月) 00:49:46.32 ID:n/Qv6Z28
やられてる側、言われてる側がいじめだと思ったらいじめだ
というのはいじめてる側に悪意がないからいじめではないと
庇う人間を戒めるための言葉なのに
それを利用して、じゃあやられてる側、言われてる側がいじめだと思わなければ
いじめじゃないよね、と主張をする人がいます
それでは大勢に一方的に殴られてる側がそれを楽しんでいます
と言ってたらそれはいじめじゃないんでしょうか?そんなことはありません
殴られてる側がどう主張しようとそれはいじめです

164 :実習生さん:2012/03/19(月) 01:16:17.22 ID:6PIe0m8V
>>162
2段目に対する……?なおさら会話がかまねー。

>>164
なんで会話がかまないと思うんですか?

お話にならねー。

以後、無限ループに突入ってか?
残念ながら、君は過去も現在も未来も人から疎まれるだろうし、君も嫌われても構わないと
思ってるから人との接触を断っているわけね。生活保護一丁上がり、だね。

165 :実習生さん:2012/03/19(月) 01:22:08.34 ID:n/Qv6Z28
>>164
あなたは自分の2段目の書き込みを自分できちんと理解できてますか?

妄想はいただけませんね
私は障害者に認定されるほどの障害は持ってないので
生活保護を受けるのは無理ですね
そして現実では愛想のいいひょうきんなお兄さんとして結構好かれてます

166 :実習生さん:2012/03/19(月) 01:40:36.61 ID:6PIe0m8V
>>165
はぁ。
2段目の内容はいじめの善悪とは別の話。君への提言だよ。
俺もいじめは悪だと思っているし、そう書いてるよね?

ついでに生活保護の件と障がいうんぬんは関係ないよ。なぜ障がい認定の話が出てくるか?
現実では、と言うけど、君の書き込みってテレビとネットと脳内にしか基づいてないじゃん。
現実感が希薄すぎるんだけど……。
ましてひょうきんなお兄さんって。子どもかと思ったけど違うわけ?
ひょうきんなんて言葉、今の子はあまり使わないよな。っつーことは大人!?

終わってるな。

167 :実習生さん:2012/03/19(月) 01:58:21.69 ID:n/Qv6Z28
>>166
2段目は>>158に対する反論になってますから
それに対する私の反論は適切なものです

自分の身分を晒してやりあうんならテレビとネット以外の
現実世界の実体験(第三者として直接見たこと聞いたことも含む)を話しますが
2ちゃんねるでそこまでするつもりはありません

168 :実習生さん:2012/03/19(月) 01:59:50.89 ID:n/Qv6Z28
>>166
足が不自由で仕事ができない等の理由がない人間が
生活保護をもらうのは至難の業です

169 :実習生さん:2012/03/19(月) 02:02:16.80 ID:6PIe0m8V
子どもならいい。大人ならダメ!思考も読解力も会話力も!
さいなら。

170 :実習生さん:2012/03/19(月) 03:01:24.33 ID:n/Qv6Z28
>>169
自分の理解力の無さを認められないのは大人としてどうかと思いますよ

171 :実習生さん:2012/03/19(月) 12:02:19.85 ID:+aaQVpou
どっちもどっちだな。
「上下関係という社会構造がいじめを助長する構造的問題を内包している。」
という>>142の一般論的主張に対して
「主張者個人の問題」に帰結させようとしたのが>>143
>>142の主張に異議がある点については同意するが、
>>143では反論ではなく論点ずらしになってしまっている。

考え方が違うから会話をするんだろ。
会話をするってことは、相手と自分との間に「話の筋」を作る共同作業だと思う。
例えば話をする気の無い子どもに対して、大人が一方的に訓話をしたところで、
いじめを起こすような原因を取り除いたり、子どもの変容を促す効果は期待できない。
大人は「会話による問題解決の可能性」を教えていかないといけないんでしょ。
「相手が自分の話を聞かない」では前に進まないので、
「自分はちゃんと相手の話を聞けているか」「どうすれば互いに相手の話に耳を傾けることができるのか」
を考えるべきではないのか。
会話の前提となる共通認識をしっかりと持つためにも、「話の筋」を作る姿勢が大事だと思う。

172 :実習生さん:2012/03/19(月) 14:04:24.72 ID:n/Qv6Z28
>>171
>>143は有名なキチガイですから


173 :実習生さん:2012/03/19(月) 14:10:03.21 ID:n/Qv6Z28
昔は親が先生というものを信用し過ぎていました
確かに親代わりと言えるような先生もいたのかもしれないですけど
生徒をいじめて楽しむクズもいました
けど、昔は生徒が教師から暴行を受けたと声を挙げても
どうせ何か悪いことをしたんだろうと決めつけられその訴えが放置されていました
だから教師が調子にのって教師によるいじめがエスカレートすることがよくありました
今、親が学校にガンガン文句を言う状況は教師の生徒に対するいじめを防止している
という点では非常にいい状況だと思います

174 :実習生さん:2012/03/19(月) 16:02:35.40 ID:n/Qv6Z28
>>171
あと、どっちもどっちだな、というのは
いじめの傍観者がよく言うセリフですね
一方的にいじめられてたらやりかえせと言い
やりかえしたらどっちもどっちと言う
どちらにしろお前は俺たちより下の生き物だと言う見下し
それが「どっちもどっち。」という言葉に込められています。

175 :実習生さん:2012/03/19(月) 17:05:28.16 ID:+aaQVpou
どっちもどっちは確かに子どもが一番嫌う逃げの言葉だよなぁ。
使わないようにしよう。

しかし>>172は「下の生き物だと言う見下し」ではないのかな。


176 :実習生さん:2012/03/19(月) 17:20:53.70 ID:n/Qv6Z28
>>175
思いっきり見下しですけど、何か?

177 :実習生さん:2012/03/19(月) 17:23:26.37 ID:n/Qv6Z28
>>175
本当に両方とも同じと言えるのならどっちもどっちと言ってもいいと思いますけど
大抵は先に言った方が悪い、ですからどっちもどっちには当てはまりません

178 :実習生さん:2012/03/19(月) 21:46:12.92 ID:6PIe0m8V
>>171
すんませんな。論点ずらしどころか、全く別の話題のつもりで>>143を書いたもんで。
なんか自分を棚に上げて、親だの教師だの上級生だの、挙句の果てに上下関係だの、
他人の責任追及ばかりしている姿勢が非常に不健全だと思ったものでねー。

特に、学校に行けという親もいじめの加害者なんだってサ。
だったら、自分の意に沿わない人間は全員いじめっ子ってことじゃん。

179 :実習生さん:2012/03/19(月) 21:54:50.57 ID:n/Qv6Z28
>>178
では>>140に対する反論をどうぞ
あなたは人に喧嘩を売ることを楽しむタイプみたいなので
あなたのまともな反論を目にすることができません
是非まともな反論を私に見せてください
あと、私が何を棚上げしているのかの具体的な指摘もまだですね?

180 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:00:41.36 ID:6PIe0m8V
>>176
俺は2ちゃんでそんなに有名になった覚えはないけど、俺が「キチガイだから」というのが
見下す理由なのだとしたら、>>159で書いた構図にばっちりはまってるじゃん。
俺がクラスの多数から「キチガイ」と罵られていたら、君は助けてくれるのかい?

加えて、君が俺を見下す感情は上下関係が原因じゃないよね。
だったら、それをなくしたところでいじめは起きるって証拠じゃん。
それとも、制度上、慣習上の上下関係は認めないが、人間の出来不出来での
上下関係は認めるとでもおっしゃるかいね?

181 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:14:16.02 ID:n/Qv6Z28
>>180
この場合のキチガイは悪と言えるキチガイ
喧嘩を売ってまわり議論を妨げ
子供を守るためのアイデアが出にくい状況を作るキチガイです
出来不出来とは別次元の忌まわしい存在があなたです

182 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:15:41.28 ID:6PIe0m8V
>>179
その論でいくと、教師が学校においでと働きかけるのもいじめになるわけよ?
さっきも言ったが、自分の意に沿わない意見を言うものは全員いじめっ子なのか?

棚上げしてるもの?自分にも改めるところはないのかってことよ。
俺が君の書き込みを見て、よくないなあ、嫌われるだろうなあと思う点は既に挙げたよね。

183 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:18:00.03 ID:6PIe0m8V
>>181
悪と言えるキチガイがクラスでいじめられてたら、君は助けてくれるのかい?

184 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:22:22.89 ID:n/Qv6Z28
>>182
教師がいじめがそのままの状態なのに学校に来いと言ったらいじめですね
あなたが指摘したのはみんな見当はずれで私が改める点ではありません
私は主張すべきことを曲げるべきではないと思っていますから

>>183
みんなを苦しめておいてそれでも助けてほしいんですか?

185 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:26:56.44 ID:6PIe0m8V
>>184
俺は自分では、自分が悪と言えるキチガイだと気づいていないわけだ。
だから、ずっと嫌われ続けるし、いじめも受ける。でも自分が悪いとはわかっていない状態。
さて、そのとき君は俺をいじめから守ってくれるかい?

186 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:30:04.13 ID:n/Qv6Z28
>>185
あなたは自分がこの板での議論を妨げて
子供を守るアイデアが出にくい状況を作っていることを
自覚していないと主張するわけですか?

187 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:34:55.31 ID:6PIe0m8V
>>186
まあまあ、そう言わないでさ。いじめのメカニズムが分かれば解決策も見えるって。
何の落ち度もない子がいじめられることもあれば、俺のようなキチガイがいじめられることもあるわけだろ?
そのときは、やはり助けてあげるのが筋ってものかい?

188 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:36:55.04 ID:n/Qv6Z28
>>187
あなたのようなふざけた人には精神病院で守ってもらってください
という回答で十分だと思います


189 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:41:10.13 ID:6PIe0m8V
>>188
つまり、傍観するわけだ。
その時点で君もいじめの加害者ということになるんだよ?

190 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:45:09.36 ID:6PIe0m8V
加えて、俺に協調性を身につけさせようと学校に行けという親も加害者。
学校に来いと言う教師も加害者。

君の言う通り、俺をいじめから守るためには精神病院に放り込むか、
学校に来させないことが正しい……ということになるのか?
それが君の言う子どもを守るためのアイディアってわけかい?

191 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:49:43.75 ID:n/Qv6Z28
>>190
私はあなたといじめに遭ってる子供たちを同列には扱っていません

192 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:54:32.41 ID:6PIe0m8V
>>191
君のクラスの中に俺がいたらって前提だよ。
つまり、嫌いなやつは助けないってこと?

193 :実習生さん:2012/03/19(月) 22:58:46.63 ID:n/Qv6Z28
>>192
なたがクラスでいじめをやっている側でみんなから避難されて自業自得というカンジですね。
いじめをやってる側を助けるのはいじめに加担することになりますから
私はそんなことはしません

194 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:00:11.37 ID:n/Qv6Z28
>>192
あなたがクラスでいじめをやっている側でみんなから非難されて自業自得というカンジですね
いじめをやってる側を助けるのはいじめに加担することになりますから
私はそんなことはしません

195 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:08:57.55 ID:6PIe0m8V
俺がいついじめをしたよ?
俺が君より強者、あるいは同等だが集を頼んで攻撃したならいじめだろうが、
俺は君に見下され、キチガイと罵られる存在なんだぜ?
そして嫌われ者の俺はクラスでいじめにあっている。
そのとき、君ならどうする?って話。

196 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:10:42.05 ID:n/Qv6Z28
>>195
子供を守るために議論を妨害するのは
この板の人たちに対しても、子供たちに対してもいじめですよね?

197 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:12:51.18 ID:n/Qv6Z28
「子供を守るための議論」ですね

198 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:20:56.04 ID:6PIe0m8V
さて、飽きたので結論。
いじめは発生した時点で100%加害者が悪い。それに異議はない。
しかし、それとは別に被害者・加害者、その言動・状況を分析し、場合によっては被害者の指導も必要ってこと。
「被害者=善」だとは限らないんだ。
ここで展開した仮定の話について言えば、親が学校に行けって言ったのもいじめだと言い切れるか?
上下関係だの敬語だのの話が出てきたか?いじめの原因は一様ではないが、こんな例だって実際にあるんだよ。

199 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:33:35.57 ID:n/Qv6Z28
>>198
反論できなくなって逃げましたか
荒らすだけ荒らしておいて本当に勝手な人ですね
被害者が善ではないとしても、悪ではないのなら指導すべきではありません
悪以外の個性を尊重しないのもいじめです
みんなでわいわいやらずに静かに本を読むのが好きという生徒の個性も
好調性がないとか非難したりせずに尊重すべきです
みんなが悪以外の個性を認め合ってこそ子供たちの幸せがあるのです
ちなみにあなたの個性は悪ですから指導が必要です

200 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:34:31.56 ID:n/Qv6Z28
>>199
好調性→協調性

201 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:47:35.12 ID:6PIe0m8V
ほんっと、バカなんだね!!
>>183-195 はいくら君でも視点を変えれば、自分が言っていることが絶対ではないと
気付くと思ってのたとえ話だよッ!

「悪以外の」って、「嫌われている子」は「嫌っている子」から見たら「悪」でしょーが!
「嫌い」「気に食わない」って感情が、いじめのターゲット選びになりやすいって言ったろ?
実際、君は俺が「悪」だと思ったから助けようと思わなかったでしょーに。
理想論でいじめがなくなるなら、とっくになくなっとるわ!!
現実は、もっと子どもなりにドロドロした感情が渦巻いてるの!!

202 :実習生さん:2012/03/19(月) 23:59:42.16 ID:n/Qv6Z28
>>201
悪は悪、悪ではないものは悪ではない
もし悪ではない子供を虐めてる子供が悪だと思ってるのはそれは間違いです
何が悪で何が悪ではないのかは誰にも分からないなんておかしなことは言わないでくださいね
そういう考え方の人はどっかの無法地帯にでも行ってください
何が悪で何が悪ではないのか分からない人はただの危険人物ですからこの国にはいないでください
まあ、世の中には悪なのか悪ではないのかが難しいこともありますが
大抵のことは悪なのか悪ではないのかがはっきりしてます
ですから具体例も挙げずに「嫌われている子は」は「嫌っている子」から見たら「悪」でしょーが!
と全部まとめて「悪」と言ってしまってるあなたは判断力の無い人間と言えます
前にも書きましたが、あなたがやっているケンカ売って議論を妨害する行為は悪

203 :202:2012/03/20(火) 00:01:19.93 ID:wc6uNVVk
2行目
虐めてる子供が、悪ではないいじめられてる子供を悪だと思ってるのならそれは間違い、という意味ね

204 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:15:18.45 ID:fnQG4eQH
>>202
………。
「嫌っている子から見たら」って書いた筈ですけど……。
なんで俺がそう思っているって読めちゃうわけ……?

疲れるなあ。

205 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:23:37.29 ID:wc6uNVVk
>>204
あなたは自分の書き込みがどういう意味を持つのかが理解できない人みたいですね
もう2ちゃんでの書き込みはやめたほうがいいんじゃないですか?

206 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:24:31.56 ID:wc6uNVVk
>>204
というよりあなたは人の書き込みに噛みつくことが目的で
何も主張がないから自分が何書いてるのか分からなくなるのかもしれませんね

207 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:31:40.91 ID:fnQG4eQH
君から見たら、俺もうちわけくんも同類か…。ぜつぼー

208 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:34:02.19 ID:fnQG4eQH
少なくとも、いじめられる側がどんな個性だろうが指導は不要という
主張よりは現実感があったと思うがなぁ。わかんないよね、君には。

209 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:34:34.51 ID:wc6uNVVk
ほんっとバカなんだね!
なんて書き込みしてたら本人じゃなくても同じ扱いになりますよ
まあどうせ本人なんでしょうけど

210 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:36:15.19 ID:wc6uNVVk
>>208
>>199

211 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:48:32.04 ID:fnQG4eQH
>>209
だって、あまりにも読めないんだもん。
普通、>>183-195 が、今までの君の書き込みを君に逆質問するための
例え話だって気付きそうなもんじゃんか。
その上での結論を書いたら、「反論できなくて逃げましたか」ときたもんだ。

てっきり気付いた上で言質を取られないようにかわしてるもんだと思ってたから、
ほんと、がっくりきたよ……。

212 :171:2012/03/20(火) 00:49:42.47 ID:Q8IXBIEs
こういう場合どうするかな。
・まず形としては話し合う姿勢を見せたことをほめる
・一応会話による解決を試みていることを認める

教師の働きかけで力量が試される点
・お互いの言いたいことを汲み取ってみる
・共通認識の確認
・論点、問題点=対立している点を整理する

教師が注意を促したい点
・自分の物差しで相手を計ることの落とし穴
・相手の立場に立って考えることの大切さ
・自分言われて嫌な言葉は、相手に言わない
・知らず知らずのうちに言葉の暴力で相手を傷つけていないか


いじめという行為自体は悪なんだけど、それは人間関係にひずみが生じたときに、
そのひずみをいじめと言う形で表現する行為が悪なんだよ。
いじめは人間の尊厳を傷つけるし、生命に関わる重大事なので、
直ちにその状態を解消しなければならない。
表象的な問題としてのいじめの状態を解消した後で、
根本的な問題として、人間関係のひずみも解消しないといけない。
ひずみを暴力的、反社会的な方法以外で解決しましょうって教えるのが大人でしょ。

このひずみ自体は、人間関係相互の問題なので、
どちらかが悪でどちらかが善という二元論では解決しない。
お互い、相手の立場を尊重する姿勢を学ぶ必要があるし、
そのためには日ごろの人間関係を改善する働きかけが重要。
自分の行為によって誰かが傷ついているという状況を、
「好ましくない」と思える感性も持たせたい。

213 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:53:55.75 ID:fnQG4eQH
あと、「まあどうせ本人なんでしょうけど」って……。
うちわけくんは俺ほど優しくないよ。

214 :実習生さん:2012/03/20(火) 00:59:46.31 ID:wc6uNVVk
>>211
結論を出すまでのやりとりが到底その結論に達する内容ではないのに
それを無視して自分が出したい結論を書いても何言ってんのこの人ってなるだけですよ?

>>212
ひずみができること自体はどちらも悪ではない場合でもありえますが
どちらかが悪であることによってひずみが生まれる場合もあります
その場合は善悪の二元論で解決できます

215 :実習生さん:2012/03/20(火) 01:01:04.32 ID:wc6uNVVk
>>213
私は本人だと思ってますけどね

216 :実習生さん:2012/03/20(火) 01:01:23.34 ID:fnQG4eQH
>>212
どうするも何も、そのとおりでんがな。

217 :実習生さん:2012/03/20(火) 01:06:12.80 ID:fnQG4eQH
>>214
そりゃあ再三言うように、君が俺の質問の意図を察した上で
言質を取られないようにかわしているもんだとばかりと思ってたから、
結論言っても理解できると思っちゃってサ。失礼、失礼。

218 :実習生さん:2012/03/20(火) 01:20:46.80 ID:wc6uNVVk
>>217
思い通りの回答を得られなかったのに
強引に自分の結論に持っていこうとするから
そういう恥をさらすことになるんですよ

219 :実習生さん:2012/03/20(火) 01:23:36.88 ID:fnQG4eQH
>>214
おもしろい意見だね。スレタイに戻ると、「いじめの定義」について。
人間関係のひずみが、どちらかが悪であることによって生まれた場合、
悪い方が周りから疎外されたら「いじめ」になる?

220 :実習生さん:2012/03/20(火) 01:31:30.69 ID:Q8IXBIEs
>>214
>どちらかが悪であることによってひずみが生まれる場合もあります
具体的にはどういう場合を想定してます?
他者に対する本質的な悪意を抱く子どもというのは想像がつかないです。


あと、「キチガイ」「見下してますけど、何か?」「恥をさらす」という言葉は
あまり使って欲しくないです。
特に、いじめについて真剣に考えてる方が、
そのように他者の尊厳を蔑ろにするような発言をされるのは悲しいです。

221 :実習生さん:2012/03/20(火) 01:42:26.51 ID:wc6uNVVk
>>219
いじめによってひずみを生じさせた悪い人が
まわりから疎外されてもそれはいじめではありません

>>220
私は悪質な書き込みに対しては容赦ない人なんですよ

ちなみに誰かいじめたいな、あいつ弱そうだな
あいついじめて楽しむとするか、だったら問答無用でいじめる側が悪です

222 :実習生さん:2012/03/20(火) 01:56:55.23 ID:fnQG4eQH
>>221
220の答えとなるものも「いじめによってひずみを生じさせた悪い人」ということでよいのかな?
それ以外の人間関係のひずみは、善悪でははかれないということでいい?

でもその考え方だと、いじめっ子がいじめられる側になったり、
いじめられた子がさらに弱いものをいじめるといった現実には対処できないよ。

223 :実習生さん:2012/03/20(火) 02:08:53.35 ID:Q8IXBIEs
>>221
容赦しましょう。
「相手が悪」というのは多分に漏れず主観が含まれます。
つまり、価値観や視点が変わればその評価も変わり得ます。
場合によっては、不当な評価によって相手を非難しているかもしれません。
そういう事態は避けたいです。
せめて、批判に留めておくべきだと思うのです。

暴力的な言葉、良くない言葉は一度集団の中で広まってしまうと
なかなか収まってくれません。
悪意の無い些細な言葉でもいじめは起きます。
悪意のある言葉はどんな場合においてもふさわしくないです。

224 :実習生さん:2012/03/20(火) 02:24:53.14 ID:wc6uNVVk
>>222
特に何か悪いことを言われたわけでもされたわけでもないのに
身近な人のことをあいつ嫌いと公言してひずみを生じさせるのは悪だと思います
この場合の、あいつ嫌いと公言することがいじめだと考えるのであれば
いじめによって生じたひずみということになりますけど
どちらとも嫌悪感や悪意を行動や発言にしてないのに
自然にひずみが生じた場合に関してはどちらが悪とは言えないですね

いじめっ子がいじめられる側になるのは自業自得です
もちろん教師はいじめをやめさせるべきですけど
いじめっ子をいじめることは善悪で考えて悪ではないと思います
いじめられてた子供がさらに弱いものをいじめるたら
それはいじめとしてきちんと指導すべきです

225 :実習生さん:2012/03/20(火) 02:26:27.14 ID:wc6uNVVk
>>223
>>202
善悪ははっきりさせておかないとダメです
正しいものは正しい、間違ってるものは間違ってると言いきらないと
いじめなんていつまでたってもなくなりません

226 :実習生さん:2012/03/20(火) 02:52:58.00 ID:Q8IXBIEs
>>225
はい、いじめと言う行為自体に関しては徹底的に批判すべきです。
いじめはダメと言うことを言いつつ、相手そのものを傷つける言葉には慎重になるべきです。
そこで新たなひずみを生じますから。
いじめは否定しても、その人の人格まで否定してはいけないのです。

大人が使っている言葉は、それがどんなに反社会的な言葉だろうと
子どもは「使って良い言葉だ」と理解します。
特に自身に向けられた言葉に関しては、その傾向が強いです。

それと、善悪に関しては、自分の物差しは完璧じゃないということを肝に銘じておく必要があります。
思い込み、決め付け、価値観の強要、どれもいじめの温床になります。
どの場合においても必ずいえることは、他者の心身に危害を加える行為は悪ということです。

私が思うに、ID:fnQG4eQHの方は議論に対して積極的な姿勢を示されているので、
とても「悪質」と非難されるような方とは判じ得ません。

227 :実習生さん:2012/03/20(火) 03:25:38.82 ID:wc6uNVVk
>>226
いじめをやった人間の人格は否定すべきです

私が使った言葉は強く批判する言葉であっても反社会的というわけではないと思います。
あと、子供は使っていい言葉かどうかはちゃんと理解しています
いまどきの子供は敬語がなってないと言われてますけど怖い人にはきちんと敬語を使います。
子供は大人が思ってるほど馬鹿ではありません。
もう少し子供の判断力を信じるべきです。

ほとんどのことに関しては何が善で何が悪かははっきりしています
それが分からない人間は生きているべきではありません
自分が善だと思っているものが悪かもしれないとかそんな無責任な人間が
表にでるべきではありません
責任を持って何が善で何が悪かをきっちり判断すべきです

「悪質」かどうかはこの数日の書き込みをもう一度読み返してから判断してください。

228 :実習生さん:2012/03/20(火) 09:18:58.48 ID:Q8IXBIEs
>>227
いじめに対して毅然とした態度でのぞむことは必要です。
しかし、いじめの加害者の人格や尊厳を否定することが
果たしていじめ根絶に繋がるのでしょうか。

子どもも、良い言葉か悪い言葉かは知っています。
悪い言葉を使う大人を見てどう思うでしょうか。
そんな大人の言うことに信頼を寄せる子どもがいるでしょうか。

敬語と言うのは相手を敬い、尊重する言葉です。
自分の身を守るため、自分可愛さのための言葉ではありません。
「怖い人」にだけ使う言葉は敬語の本質を欠いています。
例えば自分と同じ年齢や下の年齢の他者に対しても、
敬語に限らず相手を尊重する言葉遣いを心がける感性がいじめの抑止になります。

229 :実習生さん:2012/03/20(火) 09:34:37.79 ID:rGcix1vR
ちょっと横から失礼
毎日じゃないが時々、すれ違いに舌打ちとか悪口言ってもイジメですか?
するほうは一人で、相手には友達とか普通にいる。(クラスメート全員友達)
するほうは、相手の友達にもたまにするから実質1:複数


230 :実習生さん:2012/03/20(火) 09:43:21.70 ID:QuqdZmYx
出世したり自らの利益だけを得るためだけに他人を出汁にするのは日本人の得意技だが、
詰が甘く、後で自らが倍返しを食らうのは多い。いじめた奴は後になっていじめ返される。

よく記憶しておけ。特に社会人になって理由無く虐められた奴の大半は後で虐め返すのが多い。

231 :実習生さん:2012/03/20(火) 10:49:36.96 ID:wc6uNVVk
>>228
いじめをやる人間は最低な人間、人間のクズ
お前は生まれ変わる必要がある
くらいの指導は必要だと思います

罪もない相手に攻撃的な言葉を使う大人は信頼できませんが
悪いことをする人間にがつんと言えない大人も信頼できません

では教師や親が生徒や子供を呼び捨てにし、命令口調で話すのはどう思いますか?

>>229
相手が何も悪くないのに舌打ちをしたり悪口を言ったりしたらいじめです
相手が複数で自分が一人でもいじめです
こちらが悪くないのに相手がそういう行為をしてきたのが理由で
こちらが相手にそういう行為をするようになったのならいじめではありません
いじめに対する仕返しはいじめではないと思います

>>230
どんな風にいじめ返すんですか?

232 :実習生さん:2012/03/20(火) 10:51:09.25 ID:wc6uNVVk
いじめをやっている子供と仲良くするのもいじめだと思います
いじめをやっている子供が孤立すればいじめをやる力は弱まるし
いじめをやっている子供に友達が多ければいじめをやる力が強くなります

233 :実習生さん:2012/03/20(火) 11:10:34.32 ID:fnQG4eQH
>>231
家庭や人間関係でストレスを抱えている子がいたとしよう。
その子が別に悪いことをしていない子に向かって、悪口を言った。
君の見解では、これはいじめだね?

教師はその子に向かって「人間のクズだ。生まれ変わるくらい反省しろ」と言った。
これは正常な指導ということでいいね?
クラスの子はその子と仲良くすると「いじめ」になるから無視するようになった。
これはいじめではないということでいいね?
そしてその子に対してみんなが悪口を言うようになった。
いじめをした子に対する仕返しだから、これも問題ない?

これが君の言う善悪の結果かい?

234 :実習生さん:2012/03/20(火) 11:12:28.99 ID:rGcix1vR
部活動で他の人には話しかけてるのに俺は特に悪いこともしてないのに
話しかけてくれない人がいて(多分意識的に話さないようにしてたと思う)
元々仲はまぁまぁ良かったからか腹立って舌打ちとかしてたら、部活やめちまった。
どんな気持ちだったのか本当にしりたい。うざいとしか思ってなければいいけど

235 :実習生さん:2012/03/20(火) 11:59:56.03 ID:wc6uNVVk
>>233
自分のストレス解消のために人をいじめるなんて最低ないじめです

いじめをやる人間には厳しく指導すべきです
体罰はだめですけど

いじめをやる子供に対してまわりの子供が最低限の会話をするのはいいと思いますが
仲良くするのはよくないと思います

いじめをやった子供への悪口は悪ではありません
いじめをやる人間に対してまわりが何も言わないのはダメだと思います

>>234
あなたからは話しかけたんですか?
その時の態度によって、相手がただ単にあなたのようなタイプと接するのが苦手なのか
あなたが嫌いなのかが思います。
前者なら、あなたから積極的にフレンドリーに話しかければ案外うまくいったと思います

236 :235:2012/03/20(火) 12:28:36.25 ID:wc6uNVVk
>>234
あなたが嫌いなのかが思います。→あなたが嫌いなのかが分かると思います。

237 :実習生さん:2012/03/20(火) 12:42:46.07 ID:fnQG4eQH
>>235
231の続きとして、結果的にクラスに居場所がなくなったその子が自殺したとする。
学校は「悪口を言った子なので、いじめられたことが原因ではない」と発表した。
これも当然のこと?

「ストレス解消」と単純に言うことに問題を感じるなあ。他人に攻撃的になる子はなんらかの心理的圧迫を
受けている場合が多い。行動は悪だとして、その子自体が最低のクズだとまで言い切れるのかい?
君は自分とあわない、気に入らないなどと人に言ったことはない?受け取り方によっては十分悪口だが。

238 :実習生さん:2012/03/20(火) 13:13:30.54 ID:rGcix1vR
>>234 その人が止める前日に俺に「道具片付けてあげる」といわれて嬉しかったから
笑顔で「ありがとう」って会話したんだが、その後やめた・・・。

239 :実習生さん:2012/03/20(火) 13:37:56.60 ID:wc6uNVVk
>>237
いじめという表現を使わずに事実を伝えれば問題ないと思います

なんらかの心理的圧迫を受けていようが、何も悪くない子供をあえてターゲットにしていじめたら
いじめた子供は最低のクズと言い切れます
何も悪くない相手に君は自分とはあわない、気に入らないと言ったことはありません

>>238
「道具片付けてあげる」と言ったのは相手で言われたのはあなたですか?

240 :実習生さん:2012/03/20(火) 13:40:55.69 ID:rGcix1vR
>>239 はい。それで何とか話せたなとか思ってほっとしたら、もう遅かったんです・・・。

241 :XYZ:2012/03/20(火) 14:36:57.55 ID:hwdeUFaC
凄い細かい書き込みになりましたね…
して、今はどういったテーマなのでしょうか?

242 :実習生さん:2012/03/20(火) 16:33:45.07 ID:l7Pw0CNH
公立学校教員はもっとも信用できない輩だ。
こいつらの見せ掛けにだまされるバカ生徒は
いい餌だw
全て偽善者の都合で教育されているww
公立教育は
偽善者へ税金を払う奴をコントロールするためにあるww

どんなにかっこいいこと言ってもこれが真実! クズはうるせーんだよv


243 :実習生さん:2012/03/20(火) 16:55:01.05 ID:fnQG4eQH
>>239
………。

人の悪口を口走ってしまったがために、その子はクズ呼ばわりされ、
周りから悪口を浴びせられ、死んでもしょうがないと?
それが君の見解ですか。

244 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:09:13.34 ID:wc6uNVVk
>>243
あなたは罪も無い人を殺した人が刑務所に入れられて自殺したら
刑務所に入れたことが間違いだったと思いますか?

245 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:10:01.80 ID:fnQG4eQH
>>239
関連して。舌打ちでもいじめとのことだが…。

AくんがBくんの行動や考え方が間違っていると思った。
そこでAくんは「Bの行動や考え方は良くない。間違っている」と言った。
BくんはAくんに悪口を言われたと感じた。

これはいじめなのか?

246 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:13:36.33 ID:fnQG4eQH
>>244
悪口を言った人が百倍の悪口を言われて自殺したら、間違いだったと思うけど?

247 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:14:34.63 ID:wc6uNVVk
>>245
Bくんが困ってる人をたすけたのに言われたのならいじめ
Bくんが弱い者いじめをしていて言われたのならいじめではない

248 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:15:52.07 ID:wc6uNVVk
>>246
女性を3日監禁した人が300日の刑を食らった場合はどうですか?

249 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:25:48.86 ID:fnQG4eQH
>>247
そんな明らかに善悪つけられるようなことじゃなくてね。
例えば、Bくんが他の人が話しているときに、悪気なく歌を歌いだした。
Aくんは「うるさい!迷惑だ!」と言った。周りの子も「そうだそうだ」と同調した。
Bくんは小声のつもりだし、誰かの悪口も言っていない。
そんなことが何度かあった。Bくんは、これはいじめだと感じた。

これっていじめ?

250 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:31:51.75 ID:wc6uNVVk
>>249
会話が良くて歌がダメと言うのは理不尽ですからいじめです

251 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:34:35.35 ID:fnQG4eQH
>>250
AくんはBくんの悪口を言ったわけではないぞ?

252 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:35:48.35 ID:wc6uNVVk
>>251
お前はトイレを使うなと言うのも悪口ではないですよね?

253 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:38:02.24 ID:fnQG4eQH
>>252
「いじめ=悪口」というなら、悪口の定義は?

254 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:39:05.02 ID:fnQG4eQH
というか、悪口じゃないけどいじめ認定した根拠は何?
の方が正確か。

255 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:43:45.29 ID:wc6uNVVk
>>254
殴るのも物を奪うのも自由を奪うのもいじめですよ

256 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:50:59.94 ID:fnQG4eQH
>>255
249の例で、Aくんの言い方が「もう少し周りに気をつかえよ。話が聞こえないだろ」
だったとしても、自由を奪うからいじめか?

Aくんたちが話が聞こえないから場所を変えたら、Bくんの行動は結果としてAくんたちの
自由を奪ったことになるのではないか?

257 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:54:39.37 ID:wc6uNVVk
>>256
それだったらBくんがAくんたちに、「もう少し周りに気を遣えよ。歌に集中できないだろ。」
と言うことだってできるわけですよね?

258 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:56:06.06 ID:wc6uNVVk
>>256
となりが夜中に洗濯するのがうるさいと言ってる人の深夜テレビがうるさい、というのと同じ
お互いが我慢すべきことです

259 :実習生さん:2012/03/20(火) 17:58:33.25 ID:fnQG4eQH
>>257
Bくんは歌が好きで休み時間になると歌い始める。でも上手くない。
みんなはBくんの行動が嫌。
Bくんに意見したらいじめ?
それとも、みんなに嫌な思いをさせているBくんの行動がいじめ?
前提として、双方とも悪意はない。



260 :実習生さん:2012/03/20(火) 18:02:38.06 ID:wc6uNVVk
>>259
>>258

261 :実習生さん:2012/03/20(火) 18:05:01.27 ID:fnQG4eQH
>>260
意見したら「いじめ」になるので、クラス全員ががまんして休み時間になると
教室を出て行くことにした。
Bくんは仲間はずれにされたと感じ、これはいじめだと思った。

これはどう?

262 :実習生さん:2012/03/20(火) 18:35:09.39 ID:wc6uNVVk
>>261
歌って喋ってしたらいいだけです

263 :実習生さん:2012/03/20(火) 18:49:43.18 ID:fnQG4eQH
意見も言えない。
場所も変えられない。
腹が立っても舌打ちもできない。
もちろん不平不満も言えない。
教師に言って注意してもらうこともダメなんだよな、きっと。
ストレスたまりそ……。

264 :実習生さん:2012/03/20(火) 18:55:28.34 ID:wc6uNVVk
>>263
じゃあBくんが歌のじゃまだから話やめろと言ってもいいんですか?

265 :実習生さん:2012/03/20(火) 18:56:44.70 ID:wc6uNVVk
場所を変えるのは自由、ただしみんなが徒党を組んでBくんがうざいから場所を変えようと言って
場所を変えるのはいじめ
さりげなくBくんから離れた席の子供のところに集まるのはいじめではない

266 :実習生さん:2012/03/20(火) 21:18:46.80 ID:fnQG4eQH
おつきあいありがとう。
 ・考え方が極端。かつ、幼い。
 ・協調性が皆無。
 ・人には厳しいが、自分には激甘。
154で書いた君への分析、自ら立証してくれたね。
これ以上君に関わると自殺しないといけなくなりそうなので、さりげなく席を離れまーす。

267 :実習生さん:2012/03/20(火) 21:53:31.57 ID:wc6uNVVk
>>266
私への個人攻撃のためにこれだけのレスを消費したのであれば
やはりきみはうちわけか同レベルの人間という事になりますね
自分の主張無く人の意見に噛みつくばかりの実の無い人間
それがあなたです

268 :XYZ:2012/03/20(火) 22:25:35.45 ID:hwdeUFaC
しかしながら、主張が強すぎて話し合いが無秩序に平行線を辿ったのは、
恐れながら貴方にも非があるように映りますよ。
是非、言葉のカドを丸める技を鍛えて頂けたらなと考えます。

269 :実習生さん:2012/03/20(火) 22:34:19.51 ID:wc6uNVVk
>>268
相手が結局>>266のようなまとめをするための議論をしていたのではね・・・

言葉の角を丸めるかどうかは相手次第です

平行線を回避するために主張を弱めては本末転倒です
何のための議論か分かりません

270 :XYZ:2012/03/20(火) 22:36:56.46 ID:hwdeUFaC
なるほど…
しかし主張を曲げろと言っている訳ではありませんから
もう少し謙虚さを学んで頂けると…
して、ここからはテーマは何にしますか?

271 :実習生さん:2012/03/20(火) 22:39:12.78 ID:wc6uNVVk
「いじめられてる」と「いじめられてた」の境界線

272 :実習生さん:2012/03/20(火) 23:01:55.38 ID:Q8IXBIEs
相手がいじめの加害者であろうと、心身に危害を加える暴力的言動は、
いじめの根絶には繋がらないです。
むしろ、その行為自体が新たないじめを生むという矛盾を孕んでいます。
子どもの暴力的な言動によって問題を解決する志向を助長します。

どんな子どもでも、成長の可能性を持っています。
だからと言ってそれを免罪符にしてしまえば、
「子どものうちなら何をしても良い」という間違った考えを暗示的に支持することになりかねません。
ですので、いじめの加害者には自身の行為に対する責任・不道徳を自覚させるべく、
論理的・感情的に納得させることが重要になってきます。
「バレたら怖いから」ではなく、「いじめはいけないから」という
内発的な抑止力を一人一人に持たせるべきです。

今回は、いじめの加害者に関することについて考えを述べましたが、
まずは被害者は絶対守るということが最優先事項です。
そして、いじめの被害者を出さないこと、そのために他人を尊重する雰囲気を醸成すること、
人を見下したり馬鹿にする言動を好ましくないと感じられる感性と、
その好ましくない状況を改善していく態度・行動力を培うことなど
防止・抑止の方策についても重要となります。

では//

273 :実習生さん:2012/03/21(水) 00:05:40.65 ID:lj8x+3Qg
>>272
いじめをやるまえにそういう教育をやっておかないとだめですね
いじめをやるような人間になってしまったら恐怖で押さえつけるしかありません
三つ子の魂百までです

274 :実習生さん:2012/03/21(水) 11:30:17.50 ID:hFLyZXyx
いじめって結局度合いによって、本人の意思とともにきまりますか?
誰が見ても酷い暴行だと思う暴力をふるって、イジメじゃないと被害者は思っても、明らかにイジメ
になりますか?また、嫌いな(うざい)と思う奴から幼稚な悪口を
言われても本人がイジメじゃない(タダ単にうざい)と思えばイジメじゃない?
度合いで判断するのは間違いですか?

275 :実習生さん:2012/03/21(水) 17:05:31.41 ID:lj8x+3Qg
>>274
俺を様付けで呼ばないのはいじめだと言っていてもいじめじゃないし
裸にされてボコボコにされてる子供がいじめじゃないと言っててもいじめです

276 :実習生さん:2012/03/22(木) 14:07:23.60 ID:8OEFeX87
教師がクズだからいじめが横行するんですよ
親が教師をぶん殴って更生させるのはやってもいいのかどうかは置いといて
善悪で考えれば悪ではないですね
何かになれずに挫折して教師になるようなクズが子供に思いやりを持てるとは思えません

277 :実習生さん:2012/03/22(木) 18:05:13.36 ID:XGl4PeOr
<長崎ストーカー>千葉県警習志野署 被害届受けず慰安旅行
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120322-00000033-mai-soci

事件捜査<<<<慰安旅行

さすが働かなくても給料がもらえる公務員w
仕事よりも旅行を優先w
究極のモラルハザード


278 :実習生さん:2012/03/23(金) 01:30:59.20 ID:GthkHNHe
>>276
言いたいことはすっごくわかりますっ!!

けど…イジメって教師でもとめることができないんですよ…きっと。

そんなことができたらもう誰もイジメなんてやっていませんよ…きっと。

努力はしてると思いますよ?多分w

けど最近の教師は口だけで…

実行することができないんですよ(´・ω・`)

なんか矛盾しているような…。

279 :実習生さん:2012/03/23(金) 03:19:57.55 ID:Af4i5fD3
>>278
教師が、いじめはゆるさへんでぇ!って姿勢だったらいじめは起こりにくいし
いじめとか俺には関係ないとか言ってたらいじめが起こりやすいですね

280 :実習生さん:2012/03/24(土) 00:11:18.82 ID:ISODo2+P
いじめられてる子供に学校へ行くことを強要して自殺に追い込んだ親の
刑事責任を追及することはできないだろうか?

281 :実習生さん:2012/03/25(日) 02:14:26.61 ID:Q8immagU
いじめるヤツに厳しく指導しろと言ったら
考え方が幼稚とか叩かれるんじゃいじめはなくならないわな

282 :実習生さん:2012/03/25(日) 13:09:55.20 ID:vTzsXHUo
>>281
脳内で勝手に変換してんじゃねえ。
どこをどう読めば幼稚扱いされた理由が
「いじめるヤツに厳しく指導しろと言った」からになるねん!

283 :実習生さん:2012/03/25(日) 13:55:05.61 ID:Q8immagU
いじめるヤツにも家庭の事情とか同情すべき点があるじゃんとか
甘いこと言うヤツいるだろ
アホかと言いたいね

284 :実習生さん:2012/03/25(日) 19:18:48.32 ID:vTzsXHUo
悪口一つ、舌打ち一つ、挙句の果てに意見をつけるのも自由の侵害だからいじめだと言い、
生きている価値がないとまでほざくヤツはどうなんだ?

要するに自分は人を糾弾する権利があるが、人が自分にモノを言うのはいじめだということではないか!
だ・か・ら、幼稚なんだよッ!

285 :実習生さん:2012/03/25(日) 23:46:46.68 ID:Q8immagU
>>284
悪口言われる側が悪なら批判するのはいじめではないって言ったよな?
なんで俺が言ったことをそういう偏った書き方するんだ?
悪を糾弾する権利は誰にだってあるし悪ではない者を糾弾する権利は誰にもない

286 :実習生さん:2012/03/25(日) 23:48:59.24 ID:Q8immagU
1行目訂正、悪口言われる側が悪なら→批判される側が悪なら

287 :実習生さん:2012/03/25(日) 23:58:10.11 ID:vTzsXHUo
>>285
ボケッ!その後もご丁寧につきあってやったろうがッ!
問題は主観・価値観が対立した後に、お前が意見することすらいじめだと言い切ったことだ。
俺が呆れてモノが言えなくなったタイミングで察しろ、阿呆!

その前に281の捏造カキコを詫びろ!!

288 :実習生さん:2012/03/26(月) 00:07:31.43 ID:HiiwCtos
一口にいじめと言っても、年齢や場所、性別によって内容やその性格が変わってくる。
せめて年齢ぐらいはどれぐらいを想定しているのかを前置きしておかないと、
かみ合わない原因になると思うよ。

さて、喧嘩といじめの線引きはどうする?

289 :実習生さん:2012/03/26(月) 00:30:34.35 ID:i9zJ6raE
代弁してやろう。
主観・価値観が対立したとき、意見するのすらいじめ。
喧嘩という概念はなく、相手は常に悪で、自分は善
いじめをする悪の権化 VS それに対抗するけなげな自分 ってかー?

そうなるよなあ、あ?

290 :実習生さん:2012/03/26(月) 00:35:15.37 ID:lVGEQbO2
いじめられてる奴って、大体は本人も親も危機感が無いんだよな
本人は「嫌だなぁ、止めてくれ」程度にしか思ってないし
親は親でそんじょそこらの普通の小競り合いぐらいにしか思ってない

だから正当防衛の意思に目覚めさせないように上手く加減しながらやれば何年でも継続して行える。

291 :実習生さん:2012/03/26(月) 00:37:28.47 ID:i9zJ6raE
黙れ、カス。

292 :実習生さん:2012/03/26(月) 00:39:37.05 ID:lVGEQbO2
>>289
善だの悪だのとは思ってても自分を守る為に相手をやっつけようという意思に欠ける
イジメられやすいタイプの典型かな

293 :実習生さん:2012/03/26(月) 02:42:21.86 ID:8Cb3wF4L
>>289
主観・価値観が対立しても
相手が悪でない限りお互いに尊重し合うのが協調性
相手が悪ではないのに批判したらそれはいじめ
誰だって批判されるのは嫌だろ?

>>290
本当に立場の弱い子供は正当防衛でも悪者扱いされるんだよ

>>289
自演乙

294 :実習生さん:2012/03/26(月) 03:51:13.96 ID:lVGEQbO2
>>293
>本当に立場の弱い子供は正当防衛でも悪者扱いされるんだよ

それは正当防衛の意思を持ててないんじゃね?
本当の正当防衛の意思持ってたら、いじめに対して反撃した際に教師から「やり過ぎだ!止めなさい!」と言われても
正当防衛だという確信持ってるから周囲からの善悪評価などどうでもよくなる

295 :実習生さん:2012/03/26(月) 03:53:52.50 ID:8Cb3wF4L
>>294
それはお前がそういう立場になったことがないからそう思うんだろ
周りに悪者扱いされることはすごく嫌なことだ

296 :実習生さん:2012/03/26(月) 03:54:22.81 ID:lVGEQbO2
つか、世の中で何が正しいかっていうと、ぶっちゃけ悪なんだよな
何事においても必ず悪が勝つ
相手が汚い低次元な手で自分を貶めに来たら、もっと低次元な手でやり返す方法は、実は非常に有効なんだぜ?

善だの悪だのと綺麗事ばかり教えられてきた温室育ちは、ちょっとしたことで罪悪感感じてフルパワーでの反撃を躊躇するからほぼ一方的にやられ続ける。

297 :実習生さん:2012/03/26(月) 03:56:26.54 ID:lVGEQbO2
>>295
なったことがあるからこそ、なぜ反撃できないのか分かるんだがね。
心底決心して本気で反撃したらいじめなんか即止むのに。

298 :実習生さん:2012/03/26(月) 05:17:53.29 ID:8Cb3wF4L
>>297
お前の妄想は置いとくとして
やっぱりまわりの支えがなくてクラスのほとんどや
先生がいじめる側に回ってると力が湧いてこないものなんだよ
親に虐待されてる子供がいじめられるようになるともう最悪
心がぽっきり折れちゃうね

299 :実習生さん:2012/03/26(月) 15:10:37.68 ID:lVGEQbO2
本当に正当防衛の意思もってたら
悪評される自分が悪いんじゃなくて、自分を悪評する奴等が悪い、と本気で思うようになる。
ま、緩いやり方でジワジワ弄って正当防衛の意思を持たせないようにして
自分の身の安全を確保した上で一方的に相手をイジメ続けるのが有能ないじめっ子の常套手段なんだけどな。

300 :実習生さん:2012/03/26(月) 15:43:53.06 ID:8Cb3wF4L
>>299
集団の中で生きる以上は自分がどう思おうと
周りに悪者扱いされるのは嫌なんだから
その前提を無視してはいけない

301 :実習生さん:2012/03/26(月) 16:02:32.86 ID:lVGEQbO2
>>300
そりゃそうだ。
しかし本当に本格的に自分の身の危険を感じ、反撃の必要性を感じると
善悪を超えた、更に上の境地ってのがあるんだがな。

ま、なかなかそこに達することが出来ないからいじめられ続けるんだが。

302 :実習生さん:2012/03/26(月) 16:05:50.41 ID:8Cb3wF4L
>>301
そんな境地に達する人間がほとんどいないから
いじめられっぱなしで子供がほとんどなんじゃないか?
そしてその境地に達した人間は虐待している親に精神病院に入れられ一生を終える

303 :302:2012/03/26(月) 16:06:42.93 ID:8Cb3wF4L
>>302
いじめられっぱなしで→いじめられっぱなしの

304 :実習生さん:2012/03/26(月) 16:09:02.19 ID:lVGEQbO2
ま、学校卒業して長く経って
色々と経験してきて
善なんか糞、悪こそが正しく
なおかつ生きていくために必須のものだってことが分かったからこんなこと言えるんだろうな。

俺自身も昔いじめられてた当時は自分一人だけでこの思考を持つことは出来なかった。
だからこそ言わせて貰うが、いじめられてる奴さっさとこっちに目覚めろっつうの。

305 :実習生さん:2012/03/26(月) 16:13:01.22 ID:8Cb3wF4L
>>304
いじめられてる人間は親に虐待されてたり
扱いやすいように精神的に去勢されてたりするから
難しいだろうな
ちなみに俺は善がクソ、悪が正しいとは思ってないけどな
例え自分が戦うことが悪ではなくても周りに悪者扱いされるのは
辛いだろう、という話

306 :実習生さん:2012/03/26(月) 16:14:42.16 ID:lVGEQbO2
>>302
ま、親から虐待とか、そっち系の子の心境は正直言うと分からんわ。
俺の経験だと、いじめられっ子ってのは育ちの良いのがほとんどだったからな。

307 :実習生さん:2012/03/26(月) 16:26:05.97 ID:8Cb3wF4L
>>306
俺はクラスの悪ガキが武器を持って殴りかかってきたから
学校の備品で受け止めてその備品が壊れたから
教師に、頭で受け止めろと言われ殴られ修理代の半分を要求された
そして俺は親に連れられ殴った悪ガキの家に行き
俺の親は悪ガキの父親に文句を言わず何故か修理代を半分払わせてもらいますと悪ガキの父親に言った
本当にいい恥さらしだ
おそらく俺に対するいじめをエスカレートさせるのが目的だったんだろ

308 :306:2012/03/26(月) 17:14:33.15 ID:zI1SM7Ug
規制食らった
>>307
さすがにそれはちょっと特殊な例なんじゃないかと思うが分からんでもないな。
俺もいじめっ子を1発殴ったら
殴り返されてKOされた上に職員室に連衡されて謝らされたことがある。

親等の昔の人間は学校や教師を神聖なものと思ってるところがあるから立ち入り難かったらしい。

309 :実習生さん:2012/03/26(月) 17:57:51.07 ID:zI1SM7Ug
>>307
つか、それって教師も親も事態を飲み込めてないだけじゃね?
備品でチャンバラゴッコでもしてると思ったんだろう。
教師は自分の生活や社会的立場を守るのが優先だからその場凌ぎの対応しかしないし、
親は自分で犯行の瞬間を見た訳じゃないから教師やお前自身からの報告をまんま信じるしか無いしな。

310 :実習生さん:2012/03/26(月) 19:42:33.56 ID:8Cb3wF4L
>>309
備品はチャンバラで使えるものではなかったからそれはない
ちなみに親は教師とは一切話してない

311 :310:2012/03/26(月) 19:45:53.94 ID:8Cb3wF4L
>>310で言ってる備品というのは俺が受け止めるのに使った備品な
相手が攻撃するのに使った備品はチャンバラごっこに使えるもの

312 :実習生さん:2012/03/26(月) 20:26:34.11 ID:lVGEQbO2
>>310
チャンバラゴッコっつうのは
その手の格闘ごっこ系を全部ひっくるめたものを称したんで
キッチリとチャンバラスタイルに乗っ取った装備である必要は無いよ(笑)

そこは問題じゃないし。

313 :実習生さん:2012/03/26(月) 20:29:47.85 ID:8Cb3wF4L
>>312
俺が防御に使った備品は武器に使えるものじゃなかった。
そして俺は攻撃を受け止めただけだと説明した。
それでもチャンバラだと決めつけたのならそれは悪意以外のなにものでもない。

314 :実習生さん:2012/03/26(月) 20:42:11.14 ID:lVGEQbO2
>>313
本当にそう思ってるのか?
いい対処法思いつかないから投げ槍にそう言ってるなら、それは間違いだ。
親も教師も万能じゃないんだから対応ミスや気付かないこともあるわな。
それがいじめの恐ろしさなんよ。
そこんとこをしっかり認識して強固な自衛意識を持てっつーの。

315 :実習生さん:2012/03/26(月) 20:45:51.37 ID:8Cb3wF4L
>>314
本当にそう思ってるけど?
それ以外の可能性が考えられるか?
親に関しては確信犯だから議論の余地はないとして
教師に関しても悪意がない可能性は考えられんだろ

316 :実習生さん:2012/03/26(月) 21:01:05.50 ID:lVGEQbO2
>>315
じゃあ言わせて貰うが、その認識は間違いだな。
親は小競り合い程度にしか思ってないから本腰入れて対応しないだけ。
学校ってのは閉鎖空間だから親からしたら情報入手しにくい。
で、いじめの標的にされる子は大抵気が弱いから10のことを3ぐらいにしか報告しない。

317 :実習生さん:2012/03/26(月) 21:33:35.20 ID:i9zJ6raE
>>293
尊重だの協調性だのは、お互いを認め合い気持ちよく過ごせるように配慮することじゃねーの?
お互いに好き勝手やって、腹が立つけど不干渉ってのは協調性とは言わんよ。

意見も注意も批判も、それ自体はいじめじゃない。要は何事も「度が過ぎれば」ってこと。
それはそうと287の件、詫びはもらってないが水に流してやるよ。

318 :実習生さん:2012/03/26(月) 21:40:15.63 ID:i9zJ6raE
>>315
横レスになるが、で、何だ?
・受け止めた備品が壊れるくらいの勢いで悪ガキが殴ってきた?
・教師はお前を叱って、殴って、修理代の半分を払えと言った?
・父親はお前を連れて悪ガキの家に行き、修理代を半分出させてもらいますと言った?

お前の言う通りなら、教師も親もありえない対応をしているねぇ。全くありえない。
お前……、相手が殴りかかってきた原因をちゃんと言ってごらんよ。
あるいは、結果としてケガをしたのが相手だったか?

319 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:02:05.83 ID:8Cb3wF4L
>>316
俺は事実をそのまま報告したがな
子供が死んだ場合は情報入手が難しいが、子供が生きていれば情報入手は容易い
そもそも、わざわざ相手の家に行って半分払いますとわざわざ言った時点でどう考えても悪意あり

>>318
少なくとも俺が悪だと言えるような原因は無いな
俺が喧嘩弱いというのが原因である可能性は大だが
ちなみに俺が受け止めたことで相手が怪我したということはない

320 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:08:54.19 ID:8Cb3wF4L
例え受け止めたことによって相手が怪我したとしても
自業自得だから俺に対して修理費半分要求+体罰はおかしいがな

321 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:15:34.50 ID:i9zJ6raE
>>319
その後の周りの対応を見る限り、非はお前にあったとしか思えん。
が、テレビの件と同じく情報源はお前しかないのだから真相はわからん。

一般化できる事例でないことだけは確かだな。

322 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:22:07.62 ID:8Cb3wF4L
>>321
いじめられてる人間に非が無くても非があるかのような対応をする
いじめというのはそういうものなんだよ
覚えておきな
その上でいじめられてる子供が自分の力で
いじめを打破するのが可能かどうかを考えろ

323 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:27:13.35 ID:i9zJ6raE
>>322
なーにいばってんだ、あ?

もう一つ可能性を思いついたぜ。何が壊れた?
弁償ではなく修理代、だと?

324 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:29:57.38 ID:8Cb3wF4L
>>323
俺は弁償という言葉でいいと思うが
教師が修理代という言葉を使ってたんだよ
もしかしたら修理に出したのかもしれないけど
あれは修理するような高価な代物ではなかった
何が壊れたのかはノーコメントだ
壊れたのが何かで誰が悪いかが変わるわけじゃないからな

325 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:32:29.45 ID:lVGEQbO2
>情報入手は容易い

間違い
お前は報告する時
「片に手をかけて強く握り「○○ぅ〜、不細工だなw」と言って頭にパンと軽く張り手された」
「「止めろよ!」と言ったら「止めろよ!」と口調と仕草を真似してしつこく馬鹿にしてきた」
1項目に対してこのぐらい詳細に、これを全項目報告したか?

326 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:33:29.60 ID:yA2mAzrT
多くのいじめには共通項はあれど、どれも被害者にとっては特殊な体験だし、
いじめを一般化して考えること自体、悲しいことだなと思う。

そんな感傷はさておき、例えば問題が起こって、受動的な立場の子どもが
必ずその場を穏便に、かつ危害を被らないで済ませられるような
「正解」の行動を取れるだろうか。
大人でもこういう場合は大抵「失敗」と言うか、
あとで考えたときに「もっと良い対処方法が取れた」と悔やむことのほうが多いと思う。

そこで、受動的な立場の子どもが、後で「もっと良い方法が取れた」と思えるようならば、
つまりその状況に積極的に働きかけて、問題を深刻にさせずにできた可能性があったということになる。
この場合喧嘩に近いと思う。

しかし、「どういう身の振り方をしても、問題を悪化させるか、他人に危害を加える結果になった」
というときはいじめになるんじゃないかな。
つまり、その状況にどう働きかけようとも、受動的な立場の子どもに問題を解決する術が
与えられていなかった状況をいじめと考える。

チャンバラの例で言うと、頭を殴られるか備品で受けて結果壊してしまうという選択肢しかなかったのであれば
いじめといえるんじゃないか。

横槍失礼

327 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:34:32.56 ID:8Cb3wF4L
>>325
チャンバラをしていたわけではない
俺は受け止めただけ
この説明だけで十分、これを言われてチャンバラだと決めつけたのなら
それは悪意以外の何物でもない

328 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:37:02.86 ID:8Cb3wF4L
>>326
正解の行動をとれなかったとしても
被害に遭ったのならそれはいじめだよ


329 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:38:05.40 ID:8Cb3wF4L
>>325
親が知りたいことがあれば
コミュニケーションでなんとでもなる
子供が生きていて情報が手に入らないのならそれは親の怠慢

330 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:38:19.61 ID:lVGEQbO2
>>327
それではダメだな。
相手は説明された分だけしか理解しない。
特にいじめの標的にされるような奴の親は頭が平和だから可愛い小競り合い程度にしか思わない。

331 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:38:36.64 ID:yA2mAzrT
>>328
失礼、分かりにくかったね。
正解の行動を取ったかどうかではなくて、
正解の選択肢が与えられていたかどうか。

332 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:43:47.61 ID:lVGEQbO2
>>329
最後の行
そう、そういうもんなんだから
理解して欲しかったら頑張って詳細説明するこった

333 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:48:57.26 ID:8Cb3wF4L
>>330
チャンバラをしていたわけではない
俺は受け止めただけ
で小競り合いだと思うのは変だし、相手の親に半分修理代を払いますと言うのはおかしい

334 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:50:40.27 ID:8Cb3wF4L
>>331
正しい選択肢が与えられていてそれを選ばなかったのなら喧嘩というのは意味が分からん
具体的な例を挙げてくれないか
俺の感覚ではどんな選択肢を選ぼうと殴られたりする側が悪でなければそれはいじめ

335 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:51:46.56 ID:8Cb3wF4L
>>332
俺の親は人間のクズだけど知的障害者ではないぞ

336 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:52:36.29 ID:lVGEQbO2
>>333
その説明だと
相手がふざけてちょっと強めに殴りかかってきて事故っただけ
継続的ないじめではない
と思われる可能性大だな

337 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:56:45.83 ID:8Cb3wF4L
>>336
継続的ないじめかどうかは分からなくても小競り合いではないことは分かるし
修理代を半分負担しなければならないケースではないことは分かるよな

ちなみに俺がクラスでいじめのターゲットになってることは
親は知っていた

338 :実習生さん:2012/03/26(月) 22:59:41.54 ID:lVGEQbO2
>>337
喧嘩の類と思われてるなら普通の対応だと思うぞ
一度でも大勢の中のリーダー役をやったり喧嘩の仲裁をしたことあれば分かるが
喧嘩仲裁ってのは基本的に双方に半分ずつ責任押し付けて両成敗にするのが基本だからな

339 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:03:08.63 ID:yA2mAzrT
>>334
一つは殴りかかられたとき、「やめて」と言えばそこでやめてくれたり、
「助けて」と言えば誰かが止めに入ってくれたりする状況。
ここで「やめて」「助けて」で解決すればおふざけだし、
他に解決する方法があるのにあえてそれを選択しないで殴り返せば喧嘩。

一つは殴りかかられたとき、「やめて」「助けて」も通用しない、
殴られるか、受け止めて物を壊すか、殴り返して非難を受けるか、
あるいはそんな方法を思いつく間も与えられていない状況。
これがいじめ。

340 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:03:34.76 ID:8Cb3wF4L
>>338
チャンバラをしていたわけではない
俺は受け止めただけ
で両成敗はアホだろwww

341 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:04:50.48 ID:yA2mAzrT
補足
そんな方法を思いつく

「やめて」「助けて」という方法を思いつく

342 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:05:18.87 ID:lVGEQbO2
>>340
だから喧嘩の仲裁というのは基本的に両成敗だっつうの
喧嘩みたいに思われてたら両成敗にされる可能性大って言ってるだろ

343 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:05:24.64 ID:8Cb3wF4L
>>339
相手が殴りかかってきたのなら
殴りかかられた側がどういう選択をしようがいじめだろ

344 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:06:44.64 ID:8Cb3wF4L
>>342
チャンバラをしていたわけではない+俺は受け止めただけ→喧嘩みたいに思う
って悪意以外の何物でもないだろ
お前は一体どういう社会で育ってきたんだ?

345 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:09:06.00 ID:8Cb3wF4L
仮に俺が受け止めたあとに殴り返したとしても
喧嘩両成敗はアホだよな

346 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:11:27.46 ID:lVGEQbO2
>>344
殴りかかられる→受け止める
これは説明のしかたによっては普通に格闘ごっこの一旦に見える

お互いのふざけ合いによって生じた事故=両成敗と見る見解も普通にある

347 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:13:42.11 ID:8Cb3wF4L
>>346
チャンバラをしていたわけではない、って言葉が見えないの?

そもそも仮に俺がチャンバラをしていたわけではないという説明をしなかったとしても
当然チャンバラをしていたのかどうか質問するだろうし、もし質問もせずにチャンバラをしていたと
決めつけたのならそれは悪意以外の何物でもないだろ

348 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:13:51.01 ID:yA2mAzrT
>>343
殴られるのを回避できたらいじめじゃない。

349 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:14:25.43 ID:i9zJ6raE
普通は、理由がどうあれ殴りかかった方が悪い。一歩間違えば、大怪我。
普通は、どちらもケガをしていないのだから、親が出てくる必要はない。
出てきたとしても、加害者側が被害者側の家に行くもの。
お前の話が完全に事実であれば、教師も親も全ての対応が間違っている。

筈なのに、お前が理解できていないだけで周りはみんなお前が悪いと思っていたという
可能性を捨てきれないんだなあ。
細かく聞いても答えないし、テレビの件でのアホっぷりもあるし。

350 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:18:13.83 ID:lVGEQbO2
>>347
チャンバラをしていたわけでないとか、そんなのどうでもいいんだわ
詳細をちゃんと説明したかどうかってのと
詳細説明を省いたら誤解されるぞってのと
喧嘩は両成敗が基本だから喧嘩みたいなもんだと思われたら両成敗適用されるぞって言ってんのな

351 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:26:50.60 ID:yA2mAzrT
@問題が起こる

A教師は恐らくまず「喧嘩か?」と言う方向で事実確認をする

B「いじめだった」「一方的にやられた」「どうしようもなかった」という情報が得られなければ

Cまず間違いなく喧嘩として対応される(喧嘩両成敗)

Bの段階で教師が「そのとき他に方法は無かったのか?」
「どうすれば物を壊さずにかつ殴られずに済んだ?」と聞いてなければ
教師の落ち度はあるが、悪意かどうかは判断できないな。

352 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:33:31.73 ID:i9zJ6raE
>>347
もう一つの可能性としては、全部作り話だったのだが
馬鹿ゆえにリアリティがなさすぎるモノになってしまった、かな。

それくらいありえんよ。
だいたいなんでお前の父親が加害者の家に行ったんだ?
謝りにか?文句言いに行ったらまるめこまれたんか?

353 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:35:31.73 ID:i9zJ6raE
それとも、親父の上司だった?
それとも相手がやーさんだった?

まったくわからんね。

354 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:40:51.90 ID:yA2mAzrT
人によっていじめかどうかの線引きが変わるのは、
問題が起きたときに「その問題に対処できるかどうか」という、
各個人が持ち合わせている社会スキルがそれぞれ違うから。

教師がいじめ被害者の未成熟な社会スキルに配慮を怠り、
「じゃあそのときこうすればよかったのに、どうしてそうしなかったの」と
その被害者に無理な正解を押し付けるから、
子どもは「いじめ」と感じてるのに、教師が「喧嘩」と思ってしまうことの原因になっている。

この考え方は、例えば発達障害の子どもへの不理解から起こるいじめの問題にも適用できると思う。
周りの子どもは単なるおふざけ・悪意の無いちょっかいのつもりが、
発達障害の子どもが過敏に反応してしまい、不和を起こす。
からかった子どもは「普通の子どもなら軽く流すところを怒るのはおかしい」という感覚を持つだろうけど、
「軽く流す」という選択肢を持てない子どもがいるということを理解していない。
これがいじめに繋がる。

355 :実習生さん:2012/03/26(月) 23:53:55.84 ID:8Cb3wF4L
>>349
テレビの件をよっぽど根に持ってるんだな
そんなに俺を論破できなかったのが悔しいのか?

>>351
もし回避できたとしても
結果的に殴られて受け止めたのなら受け止めた側に落ち度はないし
殴りかかったことはいじめ

>>352
世の中には子供を苦しめるのが好きな親もいるんだよ

356 :355:2012/03/26(月) 23:55:27.06 ID:8Cb3wF4L
>>351じゃなくて>>348

357 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:00:18.74 ID:RMbP46Le
>>355
答えになってねーし。

普通は、親が別の子の家を訪問するって結構重いんだぜ?
子ども苦しめるためなら、自分の子をド叱って終わりにするだろーよ。

358 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:04:13.94 ID:RJHzKs6h
>>355
回避できなかったの?

359 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:07:50.15 ID:lO+BXi9C
ID:VoYdrUc1=今日のダニ

360 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:15:46.18 ID:q9Ue8f+l
>>357
いじめをエスカレートさせるためにやったとは考えないのか?
実際に俺はいい笑いものになりいじめがエスカレートした

361 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:20:20.56 ID:RMbP46Le
>>360
答えになってねーし。

何の主旨で行ったんだよ。同席したんだろ?
まさか「もっといじめてやってつかあさい」とか言ってたんか?

362 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:20:36.66 ID:q9Ue8f+l
>>358
「やめて」と言ったらやめた思えないし
「たすけて」と言ったら周りが助けたとは思えない
そもそもいじめてるヤツに「やめて」と言うのは屈辱的だし
いじめられてる立場の人間は助けを求めづらいし
回避できなかったの?と聞くこと自体がいじめられてる子供に対するいじめだと思うね

363 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:22:39.66 ID:q9Ue8f+l
>>361
いじめてくださいとは言わなくても
相手になめられるような発言をしていた
その最たるものが半分払わせてもらいます、だな

364 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:25:46.79 ID:x8RBnHJh
なんだ、キチガイかよw

365 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:27:14.63 ID:RMbP46Le
>>363
「何の主旨(目的)で行ったのか」を答えろよ。
なめられる発言になったのは結果論だろーが!!

366 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:31:45.01 ID:q9Ue8f+l
>>365
目的は俺に対するいじめをエスカレートさせることだって言ってるだろ
何度も同じこと言わせんな

367 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:32:55.22 ID:RMbP46Le
>>366
そう言ってたわけね?

368 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:34:46.28 ID:q9Ue8f+l
>>367
いいや、けど他に何か想像できるか?

369 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:35:13.95 ID:RJHzKs6h
>>362
まぁ、まずその状況はいじめだったんだろう。
選択肢を与えられていなかったと言う点でいじめ。

「どうしようもなかった」という訴えがあれば教師の対応も変わったかもしれないし、
その際に教師は被害者側にその状況を解決できる余地があったかどうか、と言う確認をしないといけない。
だが「回避できなかったの?」はつまり、被害者側の責任を問うている質問になるから
確かに相応しくないかもしれない。

被害者が「どうしようもなかった」と訴えることのできる環境作りとか、
それを訴えることによって更なるいじめに繋がるようなことの無いようにする配慮とか、
そういうのは基本的に教師の責任が重い。

370 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:36:07.53 ID:x8RBnHJh
>>366
その思い込みの強さを行動力に変換出来たら敵無しだろうにw

371 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:38:13.98 ID:q9Ue8f+l
>>370
他に何か想像できるか?できるんなら例を挙げてみ

372 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:39:44.95 ID:RMbP46Le
>>368
じゃあ何て言ってたの?

373 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:40:39.63 ID:x8RBnHJh
>>371
詳細を知らない周囲からしたらどうとでも捕らえようがあるな

374 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:41:02.91 ID:q9Ue8f+l
>>372
誰に対して?

375 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:41:30.41 ID:q9Ue8f+l
>>373
はやく例を挙げてみな

376 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:43:14.23 ID:RJHzKs6h
「自分は問題に対して積極的に働きかける力が無い」
あるいは「周囲にそういう状況に陥れられている」
という強迫観念が強い。
大人の理屈で動かないといけない子どものころは、これでも許されるんだけど、
社会に出て行くためには、成熟する段階で社会スキルを身につけつつ、
「自分の周りの問題は自分の力(+協調性)で解決していこう」という志向を持つのが好ましい。

ID:q9Ue8f+l=ID:8Cb3wF4Lは
「自分は他律的な人間だ」とう殻が破れないでいるイメージ

377 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:48:24.69 ID:q9Ue8f+l
>>376
この議論で今現在の俺がどういう強迫観念を持っているのか
何らかの殻が破れないでいるかどうかは分からないだろ?

378 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:51:10.42 ID:RJHzKs6h
>>377
確かに決め付けが過ぎたな。失礼。

じゃあ、上の事件が起きたとき、当時はどうしようもなかったとして、
今の自分ならどういう対処の仕方ができると思う?

379 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:52:56.60 ID:RMbP46Le
>>374-375
訪問した相手に対して、お前の親父が何と言っていたか。まず、それが訪問目的だろう。
その通りにいったかどうかは別として、だ。

例は >>352-353 であげてある。
まさか行くなり「弁償しマース」だの「もっといじめたってー」と言ったわけではあるまいが。

380 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:54:09.72 ID:q9Ue8f+l
>>378
今の俺には学校に行くかどうかを選ぶ権利があるから
対処する必要すらない
その当時の自分に今の自分が憑依したのなら、というのであれば
残念ながら回避は不可能だな

381 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:56:34.80 ID:q9Ue8f+l
>>379
残念ながら俺の親父はクズだ。
あいさつ→半分払います→向こうの親が、「親は子供を守るものだ」と俺の親に説教

382 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:56:44.75 ID:x8RBnHJh
>>375
そんなもの、考える気があればいくらでも思いつく。
端から考える気が無いようなこと言ってるやつにわざわざ具体例出してやる気にはならんわw

383 :実習生さん:2012/03/27(火) 00:57:41.51 ID:q9Ue8f+l
>>382
ひとつでもいいから挙げてみ?
そうそう思いつかないだろ

384 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:01:52.01 ID:RMbP46Le
>>381
そらクズだねー。そもそも弁償する相手は学校なのにねー。親子そろって残念!

>>380
そんなことないよー。わからないなら尊敬できる職人のお師匠に聞いてみなー。

385 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:05:43.79 ID:RJHzKs6h
>>380
いじめを回避するために学校に行く権利を放棄せざるを得ない、というのはやっぱりいじめだし、
学校に行かないという選択は問題解決ではないよね。

例えば、友人グループで結束して助けを求められる人間関係を築いておくとか、
相手を説得できるような話術を身に着けるとか、
殴られそうになった状況を笑いに変えて(馬鹿を演じるというのではなく)切り抜けるとか、
当時はできなかったけど、同じような状況に陥ったときに自分から状況を改善できる力をつけよう・つけたい
と思うことが大事だと思うよ。

386 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:06:19.29 ID:q9Ue8f+l
>>384
俺はいつから職人って設定になったんだ?

387 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:07:54.16 ID:q9Ue8f+l
>>385
世の中舐めてるなお前www

388 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:08:22.95 ID:x8RBnHJh
>>383
今のお前に挙げてやっても端から聞き入れる気が無いから無駄だと判断したんだよ。
つか、それ言うならガン無視した俺のレスへの返答を催促するぞぉ〜^^

389 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:09:31.05 ID:q9Ue8f+l
>>385
被害者にそういうことを求めること自体が悪だという事を肝に銘じておきな

390 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:09:33.66 ID:RJHzKs6h
>>387
その世の中に対して何にもできないでいると諦めることが良いことなのかい。

391 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:10:16.47 ID:q9Ue8f+l
>>388
挙げられないんなら無理しなくていいぜ

392 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:11:54.84 ID:q9Ue8f+l
>>390
世の中に対して何もできないでいるつもりはないが
子供の頃の環境で友人作れとかは無理だな
今現在の環境ではできるけど

393 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:12:51.36 ID:RJHzKs6h
>>389
いつまで経っても「自分は被害者」だと思っているから
君を「他律的な人間」だと断じるんだよ。

その当時の君に対しては>>385で挙げたことを求めているわけじゃない。
過去・現在においてできなかったからといって、未来においてもそうだと決め付けてる。
その姿勢を変えるべき。

394 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:13:31.03 ID:q9Ue8f+l
クズ親に育てられ、その延長で人間関係をうまくやっていくのが
どれほど大変なんことなのかは、そういう立場になってみないと
理解するのは難しい

395 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:14:10.09 ID:x8RBnHJh
>>391
その前に、あからさまにスルーした俺の書き込みへの返答をはよ^^
答えられないからスルーしたのか?

396 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:14:51.46 ID:q9Ue8f+l
>>393
被害者は時間がたてば被害者じゃなくなるのか?意味が分からんな。

397 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:15:18.88 ID:q9Ue8f+l
>>395
俺なんかスルーしたっけ?

398 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:16:10.22 ID:RJHzKs6h
>>394
親によってゆがんだ成長をしてる子どもは実際に見てる。
だけど、大人になったら、そこに自分をいつまでも縛り付けてても意味は無いでしょ。
誰かが変えてくれることを期待するより、自分で変えていった方がいい。
もちろん「自分を変えたい」と思わせてくれる人との出会いは重要なんだけれども。

399 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:17:00.14 ID:RMbP46Le
>>386
606 :実習生さん:2012/03/24(土) 18:04:49.37 ID:NZmGdVpR
おめーが尊敬できる大人をあげてみろよ。親か?上司か?
まさか歴史上の人物や芸能人なんてこたぁねーだろーな?


607 :実習生さん:2012/03/24(土) 18:15:53.07 ID:ISODo2+P
職人の師匠ですけど、何か?

ウソツキくんかい?

400 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:17:34.42 ID:q9Ue8f+l
>>398
今の俺が昔の俺と同じ能力しかないわけではないが
今の俺でも当時の環境に置かれたらどうしようもない
お前はそういう立場に立たされたことがないんじゃないのか?

401 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:18:13.65 ID:q9Ue8f+l
>>399
まじめに答えてなかったら忘れてたぜ

402 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:19:54.29 ID:x8RBnHJh
>>397
うん^^
アンカー振ろうか?^^

403 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:22:18.62 ID:RJHzKs6h
>>400
今どうしようもなくても、成長すれば考え方も変わるんじゃない。

成長すればするほど過去の失敗について「あの時こうすればよかった」と思うことは多々ある。
もちろんその当時の自分にしてみれば、そんな方法を思いつくわけねえじゃんとも思う。
「あの時こうすればよかった」と思ったところで過去が変わるわけじゃないけど、
同じ失敗を繰り返さないためには必要なことだ。

404 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:24:36.05 ID:RMbP46Le
いい感じで盛り上がってきたね〜!!

クズな親に育てられたから人間関係作れねーと嘆いているヤツが
家庭環境の結果いじめをするヤツは人間のクズだから死ねとのたまう。

そりゃいじめは悪いが、根は同根やんか。
自分には同情してほしいが、人は知ったこっちゃねぇってかー?

405 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:26:31.33 ID:RJHzKs6h
教育における、被害者あるいは加害者の訓練可能性について話したいんだが、
なかなかそういう方向に行かないな。

406 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:29:10.15 ID:x8RBnHJh
>>405
訓練ってのとはちょっと違うが
どうしたらいじめっ子を殺したり半殺しにしたりせずにいじめを止めさせれるかを
考えたことはあるな。

407 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:34:24.66 ID:q9Ue8f+l
>>404
イジメをしないという選択肢を選ぶのは簡単だろw

408 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:35:44.84 ID:q9Ue8f+l
いじめをやったら出席停止でいいじゃん
それすらできずに訓練とかアホかと

409 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:36:30.07 ID:RMbP46Le
>>407
自分だけじゃなく人を思いやるって選択肢を選ぶのも簡単だろw

家庭環境をいじめの理由にしてはいけないのと同様に
家庭環境を自分の不甲斐なさの理由にするんじゃねぇ!

410 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:39:47.41 ID:q9Ue8f+l
>>409
俺に思いやりがないとでも?

411 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:41:20.47 ID:x8RBnHJh
>>408
ほとぼり冷めたらすぐ再開される

412 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:43:43.55 ID:q9Ue8f+l
>>411
注意深く監視して、再発したら再び出席停止

413 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:46:21.11 ID:RMbP46Le
>>410
人間関係をうまく作れんのだろ?
加えて、ここでの態度はどー見ても自己中!

あんのか、思いやり?親父がクズなら、引きこもってないでお前がなんとかしたらんかい!

414 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:47:49.23 ID:RJHzKs6h
親や周囲の人間から馬鹿にされたり見下されたりして育った人間は、
悲しいかな、他人を馬鹿にしたり見下したりするようになってしまう。
だが、教育に携わる人間としては、どんな生育過程を経ていようが
自身が尊重されかつ他人を尊重できる人間を育てたい。

「そんな訓練可能性なんて無い」となれば、ガッカリだが
逆に肩の荷が下りて楽になるかも知れん。

さて、言いっぱなしだが寝る。

415 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:48:56.01 ID:RMbP46Le
>>405
本人がいじめと認識していようがしていまいが、大人から見ていじわるな子は多い。
問題が起こったときに、教師がジャッジして白黒つけることは大事だと思う。

同時にその子を知れば知るほど、いじわるの理由も、納得はできないが理解・同情はできる。
ストレスを取り除くことは無理でも、ストレスを和らげるような優しさがある環境づくりは必要やんね。

416 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:50:11.38 ID:q9Ue8f+l
>>413
子供のころの環境に置かれて人間関係を作るのは無理だという話
ちなみに今の環境では普通に人間関係できてる
やはり足を引っ張るクズがいないのと周りの人の人間性がいいからだろうな
ちなみに俺は短期ひきこもりだからw

しかしまー、悪いものを悪いと言ったら自己中扱いされるような世の中じゃ
いじめはいつまでたっても無くならないわな。俺は哀しいぜ

417 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:53:33.37 ID:x8RBnHJh
>>412
それも再度ほとぼりが冷めたらまた再発するだけ
出席停止ぐらいじゃいじめたい衝動は抑えられんよ

418 :実習生さん:2012/03/27(火) 01:59:23.82 ID:q9Ue8f+l
>>417
それでも出席停止にすらしないよりまマシだろ

419 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:02:34.37 ID:x8RBnHJh
>>418
出席停止にされた怒り込みで度合いを増して再発するんだけどな。


420 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:02:41.62 ID:RMbP46Le
>>416
お前が家庭環境のせいで人間関係を作るのが無理だと言い切るなら、
劣悪な家庭環境のせいでいじめをする子を止めるのも無理になるだろーが!

その論でいじめをする子に生きている価値がないと言うなら、
お前も同様に生きている価値がないということになる。

そーじゃねーだろ?
ガキならいざしらず、ネットで大人と会話できる力があるなら心も大人にならんかい!
昔はわからなくても、今ならわかれ、ドアホ!

421 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:03:41.67 ID:q9Ue8f+l
>>419
でも出席停止にしないのはだめだろ
お礼参りの可能性があっても刑務所には入れるべきだろ

422 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:05:43.90 ID:q9Ue8f+l
>>420
家庭環境だけのせいではないがな
どちらにしろ人間関係ができるかどうかは俺だけに選択権があるわけではないが
いじめをやるかどうかはいじめをやる側だけに選択権がある
そもそも人間関係がうまく作れないのは悪ではないが
いじめをやるのは悪
一緒にすること自体がアホwww


423 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:06:09.30 ID:x8RBnHJh
>>421
世間的にはそういう解釈になるだろうな
俺はその対応が正しいとは思わないけどな

世間で言われてることが必ずしも正しいとは限らない

424 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:10:44.17 ID:RMbP46Le
>>421
内向的になるか攻撃的になるかだけの差だ。
だ・か・ら、ガキなんだよ!

425 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:11:29.67 ID:q9Ue8f+l
>>420
そもそも本当に劣悪な環境で子供は
学校で何かあったらそれを虐待の口実にされるから
例えいじめられてもじっと耐えてる場合が多い

426 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:13:01.73 ID:q9Ue8f+l
>>424
は!?

427 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:14:23.24 ID:q9Ue8f+l
どちらにしろいじめてる子供には厳しく
いじめられてる子供は守る
それが正しいという事は揺るがない

428 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:20:54.53 ID:x8RBnHJh
>>427
ところが世間の状態は
いじめてる子供には優しく、いじめられてる子供には厳しく
っていう感じなんだよ

善悪や正否の主張をするだけではどうにもならないのがこの世界
時には自分を守るために極悪な手段を使う必要がある

429 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:22:57.77 ID:RMbP46Le
>>425
お前の言う虐待って何だ?
学校に行けと言われたことか?いじめたヤツにおもねったことか?
甘いんだよ!

母子家庭で彼氏がしょっちゅう変わる家。
兄弟全員、親父が違う家。
親が犯罪の常習者。
親が元ヤンで暴言暴力の凄まじい家。
ネグレクトで子どもが臭い。
飯を食わせてもらっていない。
全部リアル、かつその辺にある話なんだぞ。漫画でもドラマでもねぇ。

お前のどの辺が虐待だ。で、しょぼい話じゃなくれっきとしたいじめの体験談でも出してみろ!

430 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:34:49.28 ID:hb1rHvyB
>>427おい、おまえここでもがんばってんのか?おまえの争点はなんだい?

431 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:34:50.75 ID:q9Ue8f+l
>>429
お前がいじめられてる子供の話をしたら
全て俺の過去の出来事という風に解釈してしまうらしいな
ちなみに俺が親から受けた仕打ちについて全て話すつもりはない
今のところはな
あと、子供に対するいじめをあえてエスカレートさせるのは
親自身が暴力をふるうよりも悪質だとは思わないか?

で、お前は結局凄まじい虐待や凄まじいいじめ以外は
どうでもいいという考えなのか?

お前が例を挙げたような虐待を受けている子供が
学校でいじめなんてできると思うか?
それを口実に壮絶な虐待を受けることになるんだぞ?

いじめをやってる子供の家庭環境に同情すべき点がとか甘い!
いじめをやった時点でその子供は生きてる価値のないクズだ

432 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:36:05.40 ID:hb1rHvyB
>>431おお!お前なかなかいいこと言うじゃねえか。お前は気に入らないが、その主張には同意するぜ。

433 :431:2012/03/27(火) 02:36:13.60 ID:q9Ue8f+l
一行目、「お前がいじめられてる子供の話をしたら」じゃなくて
「俺がいじめられてる子供の話をしたら」

434 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:42:48.45 ID:RMbP46Le
>>431
阿呆が。実際こんな子がいじめたり、いじめられたりしている。
そうではないふつーの家の子ももちろんいる。

で、虐待だいじめだと大げさに騒ぐお前はどーなんだよ?
お前も虐待されたと思ってんだろ?しょぼい、お前の被害妄想上のいじめと虐待を、よ?

435 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:46:01.77 ID:q9Ue8f+l
>>434
何故妄想だと思うのかねw

436 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:46:57.19 ID:hb1rHvyB
なあ、割り込んで悪いんだけどよ。>>431>>434の主張はどこが違うわけ?
ざっと読んだけどあんたら似たようなこと言って無いか?俺はどちらの言い分にも納得できるぜ?

437 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:47:44.36 ID:q9Ue8f+l
>>434
あと、俺が受けたいじめがしょぼいというのはどういうことかな?
毎日のように暴力にさらされ教師や親もいじめる側に回ってるのがしょぼいとか?

438 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:58:12.85 ID:x8RBnHJh
>>437
暴力振るわれるなんて幸せやのぉ
大きな反撃の理由になるな

今時のいじめは暴力振るわずにネチネチと長期継続するのが主流なのに

439 :実習生さん:2012/03/27(火) 02:59:25.15 ID:q9Ue8f+l
>>438
実際そういう状況になってみろ、反撃できないって

440 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:00:25.06 ID:q9Ue8f+l
子供がいじめられてるのを知っていながら
学校に行くことを強要するのは
親本人が暴力をふるうのと同じくらい悪質な虐待だ

441 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:03:54.49 ID:hb1rHvyB
>>440に軍配が上がったな。

442 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:07:31.01 ID:hb1rHvyB
今の教育制度じゃ、いじめや暴力を振るう中学生小学生に与える制裁・懲罰がないからなあ。
せいぜい、他の児童生徒が学ぶ権利を侵害しないために学校長が自宅待機を命じることができる、って程度だもんなあ。
ぬるいぜ、全く。別室登校にもできんのだぜ?つまりいじめっ子を隔離して指導っつうのができないのが現状。情けないが仕方ない。

443 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:08:55.27 ID:x8RBnHJh
>>439
簡単、ノーガードで直撃食らって公的機関に直行すればいいだけ。

444 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:13:52.19 ID:q9Ue8f+l
>>442
今のところ、親が、子供が学校に行かないことを許す以外に
子供を守る方法が乏しい
せいぜい、いじめられてる子供に職員用のトイレを使わせたり
私物を教師が預かったり
いじめをやる子供に可能な限りの説教をするしかない

445 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:15:25.71 ID:q9Ue8f+l
>>443
公的機関というのは警察か?
警察がいじめで動くケースってどのくらい?

446 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:18:07.61 ID:x8RBnHJh
>>445
児童相談所に警察に弁護士事務所に・・・あとどんだけあるのか知らんが。


447 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:19:19.96 ID:hb1rHvyB
>>444おまえの言うとおりだな。小学校中学校においては全くその通りだ。なにしろいじめっ子を懲罰としての出席停止にできないのだから。
だが、高校は違うぜ?特別指導に入るからな。高校では容赦しない。それから、校内暴力(生徒対生徒)ではかなりの頻度で警察が動くように
なっている。いじめに類する暴力行為もね。だから刑事事件にしようと思ったら可能だろうな。いや実際起こしているだろうな。

448 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:23:19.92 ID:x8RBnHJh
>>444
お上品な発想ばかりだな
その気になってもっともっと下品になれば
いじめっ子を高確率で本格的に撃退できるであろう方法もあるんだぜ?
やったことないけどなw

449 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:24:04.60 ID:hb1rHvyB
>>446お前はもう少し勉強してからここに来い

450 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:27:13.21 ID:x8RBnHJh
>>449
話の根幹でもないところで詳細語らなかったからと言って馬鹿呼ばわりすると
都合悪い話を逸らそうとしてるように見えて格好悪いぞ?

451 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:28:16.76 ID:hb1rHvyB
>>448それはおまえの「今現在」の発想だろ?子どもの世界は家庭と学校だけでいっぱいなんだよ。
その小さな世界のなかでいじめや虐待を受けてみろ。行き場のなくなった子どもは追い詰められる一方だぜ?
その中で反撃などできるものか。いやもちろんそういう行為が可能だったケースもあるだろう。だが、てめえの
下劣で人間味のないオツムでは理解できないほど四方八方塞がりの子どもは怯えているんだよ。

452 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:30:11.94 ID:hb1rHvyB
>>450なんのことかわからんな。途中からの横やりですまんとは思うが、俺にとって都合の悪いことなど一切ない。
それにお前は間違いなく馬鹿だろうが、俺はここでそれを初めていったぞ?
まあ、とにかくいじめをする人間は最低なヤツだってことだ。恥を知るべきだな。

453 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:31:03.36 ID:x8RBnHJh
>>451
>八方塞がり

これ間違い
八方塞がりの一歩手前の状態を常時キープされたままいじめ続けられるから問題なの
本当に八方塞がりにしてしまったら自衛本能発揮してくるからいじめる側が危険を伴う
だからしない

454 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:32:08.54 ID:x8RBnHJh
>>452
ムキになって否定すると怪しまれるぞ?w

455 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:35:25.32 ID:hb1rHvyB
>>454ああ、おまえ、俺がID:q9Ue8f+lと同一人物だと思ってんのか?他のスレ見てみな。
俺とヤツが激論交わしてるから。それから自衛本能がすなわち他人への攻撃に繋がるとは限らんな。
実際に集団でいじめられてそれに立ち向かった子どもが何人居る?難しいことだな。大人でもなかなかできんことだぞ。


456 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:36:40.25 ID:hb1rHvyB
>>454それにしてもお前頭は悪そうだが、どことなく可愛いヤツだな。青臭いところが、10年前の俺を見ているようでな!

457 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:37:46.96 ID:x8RBnHJh
>>455
知らんがなんなもんw面倒臭いw
貼ってくれたら見てやるよw

で、具体的な方法も聞かずに否定するのかな?


458 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:40:02.23 ID:x8RBnHJh
>>456
こういう喧嘩論争においては中傷は付き物なんだがよ
大抵の奴は、より手強いと感じた相手のことほど、より強く雑魚呼ばわりする傾向があるんだよな

459 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:40:11.03 ID:hb1rHvyB
>>457なんだ、聞いてもらいたいのか?甘えただなぁ。んじゃ、現役教師が聞いてやっからどうぞ!!!

460 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:42:19.29 ID:x8RBnHJh
>>459
前半がカンに触ったのか?w

461 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:43:11.81 ID:hb1rHvyB
>>458そういうおまえこそ足がガタガタ震えてやがるぜ?さあ、小便は済ませたか?お祈りは?
はっはー!!!楽しいねえ!!!さあ、お姉ちゃんが聞いてやっからよお、言ってみな?
おまえのとっておきのいじめっ子虐待法を!

462 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:44:06.55 ID:x8RBnHJh
>>461
どうしたんだ?
何を興奮している?

463 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:45:21.32 ID:hb1rHvyB
>>460まあな、疑っておいて「知らんがな」とはなんとも笑止。ま、おまえの全体が勘に障るけどな。
それはおいといてやるからよ、さっさと聞かせやがれ。

464 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:46:51.13 ID:hb1rHvyB
>>462いや、ひさしぶりにイキのいいのがいるじゃねえかと思ってよ。そりゃ興奮もするさ。
で、言わないの?僕ちゃんは、例のとっておきを。言わないならお姉ちゃんもう寝るよ?

465 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:47:16.54 ID:x8RBnHJh
>>463
ひたすら公の場にチクリ倒せばいい
極論言うと「馬鹿」言われただけで裁判起こせばいい

466 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:50:00.78 ID:q9Ue8f+l
集団に立ち向かうなんてのは不可能に近い
鍛え抜かれてる警察官だって職場でのいじめに立ち向かえずに自殺に追い込まれてる

467 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:51:18.21 ID:q9Ue8f+l
>>465
俺の場合親がいじめる側にまわってたけど
その場合裁判費用とかどうすればいい?
あと、親の承諾なしに訴訟って起こせるの?

468 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:51:22.61 ID:hb1rHvyB
>>465あり?それだけ?これはなんともお粗末だな・・・。ま、それだけじゃ勝てっこないなぁ。残念ながら。
それから公の場に、というがこれは何処のことかな?訴えたところで「まずは学校内で処理を」と言われるだけだねえ。
そして子どもが親に訴えてくれと言えるとは思えねえな。本来なら子どもの世界で解決すべきことなんだしな。
ま、解決できないから大人が介入してくるわけだが。ああ、一気に冷めたわー。

469 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:52:33.08 ID:x8RBnHJh
>>466
泥臭い戦法を使うことを厭わず
悪知恵をフル回転させれば大抵は対処できる

470 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:54:13.32 ID:q9Ue8f+l
>>468
警察はどの程度の年齢のどの程度のいじめなら動くんだろうね?

471 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:54:36.59 ID:hb1rHvyB
>>467横やりすまん。
おまえが成人してるなら親を相手取って訴訟できるよ。おまえは弁護士事務所に一度行って相談してみな?
相談だけなら無料のところもあるぜ。裁判費用は起こした側が持つ。
勝てば払わなくていいんじゃね?それから、「集団に立ち向かうのは不可能」これは絶対定理だ。
まれに抵抗できるヤツもいるがそれは結果としていじめとは言わないね。

472 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:54:44.62 ID:x8RBnHJh
>>468
内容を理解しようともせず
表面の言葉だけ取って速攻で貶し体勢ですか

俺に話しを展開されるのが恐いんだろうか?

473 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:55:02.71 ID:q9Ue8f+l
>>469
相手の人数が多ければ無理

474 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:58:08.69 ID:hb1rHvyB
>>470げ?もしかしておまえまだほんの子どもだったりすんのか?
あのな、今は警察にも子ども相談窓口っつうのがあってな。そこで電話相談とか受けてんのよ。
だから、一度警察か弁護士に相談することをお勧めする。だが、発起人が未成年だといろいろ難しいだろうなあ。
つい最近は義父からの性的虐待を訴えた10代の少女が訴えそのものを棄却というか破棄されていたからなあ。
訴えるのに足る年齢じゃねえとかなんとかって。

475 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:58:53.95 ID:x8RBnHJh
>>473
腕力沙汰じゃないんだから人数はあまり関係無い
つか公の場だと一人を多人数で叩く行為が悪として扱われることがあるから
そういう風に思いっきりいじめ倒されるケースはむしろ有利
不利なのはジワジワ弱くやられるケース

476 :実習生さん:2012/03/27(火) 03:59:24.62 ID:hb1rHvyB
>>472じゃ、馬鹿な俺に分かるように丁寧に教えてくれ。

477 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:02:24.05 ID:x8RBnHJh
>>476
まず勝訴するのが目的ではない
訴え起こしまくって相手に精神的ダメージ与えるのが目的
ぶっちゃけ言うと敗訴しても構わない
もちろん、無理に負ける必要も無いがな

478 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:04:03.45 ID:q9Ue8f+l
>>474
で、警察はどの程度の年齢でどの程度のいじめだったら動くんだろうね
ちなみに俺は子供ではない
あと、性的虐待に関しては親告罪だから本人に告訴する能力があるかどうかで
いろいろ面倒かもしれないが
暴行傷害に関しては親告罪ではないから被害者の被害届や告訴がなくても
捜査機関が逮捕起訴することは可能

479 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:05:32.86 ID:hb1rHvyB
>>477なるほど、社会的制裁を加えるって発想だな?でもよ、現実には難しいぜ?
まず費用と時間。それから調査だな。事情徴収となると学校にも当然司法の手が入るわけだから
教育委員会や学校がそれを良しとするかだ。いじめがあったという認識を成立させるだけでも大変なことなんだよ。
もちろん当事者はわかりきっていることだけどな。これを第三者にも証拠とともに示すというのは難しいぜ。

480 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:05:34.31 ID:q9Ue8f+l
>>477
訴訟の費用はどうやって工面すればいいの?
負け続けるとなると膨大な費用がかかるよね?

481 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:08:21.24 ID:x8RBnHJh
>>479
敗訴して相手に対して何のお咎めも無しでもおk。
大人ならいざ知らず、相手も子供なんだからプレッシャーかけるのは簡単。

482 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:09:00.53 ID:hb1rHvyB
>>478>警察はどの程度の年齢でどの程度のいじめだったら動くのか
すまん。これもう少し説明してくれ。これは当人が幼くても警察はその話を聞き入れて動いてくれるのか?ということか?
それとも、親が警察に訴えたいが相手(いじめっ子)があまりにも幼いが可能だろうか?ということか?


483 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:10:00.74 ID:x8RBnHJh
>>480
その金で自殺に追い込まれる予定の命や将来が買えるなら安いもんだろ。
家庭に問題あるんだったらまずそっちの解決が先だろうけどな。

484 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:12:02.69 ID:q9Ue8f+l
>>482
当人が幼くて相手も幼い場合でも警察がきちんと動くのかという話
どの年齢なら動くのか、どの程度のいじめなら動くのかという話

485 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:12:34.03 ID:hb1rHvyB
>>483おいおい、お前の社会的制裁っつう反撃にはある程度理解を示すが、現実問題として
それが可能な家庭は日本にいくつあると思うよ?もっと現実的な対策を示せよ。
金や時間、それから教育現場にどこまで司法が介入するかは難しいもんだいだぜ?

486 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:13:16.12 ID:q9Ue8f+l
>>483
俺の親のようにあえていじめをエスカレートさせる親の場合には
どうしようもないんだな

487 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:16:03.79 ID:hb1rHvyB
>>484理解した。それは判例を探すしかないんじゃね?今は少年法で少年院送致の可能年齢が12歳程度まで
引き下げられたけど、激しい暴力を一方的に受けたといってもそれが5・6歳の子ども同士なら単なる喧嘩やなんかで
終わりそうな気もするし、明らかに一方的で酷い怪我などを負った場合は、矯正施設に入ることもあるだろうな。
まあ、これは警察の板にでも行って「少年課」で聞いてみるといいんじゃない?俺は詳しくないのですまん。

488 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:17:25.29 ID:x8RBnHJh
>>485
訴え自体が成立しなくても訴えるだけで効果がある
親に問題が無い健全な家庭の場合なら
その気になりゃ無理ってこたぁ無いだろ
幸い今はネットもあるし昔とは違う

489 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:19:08.83 ID:hb1rHvyB
>>486親がいじめをエスカレートというのはどんな状況だったのかわからんが、
おまえが成人していてなおかつ親を裁いてもらいたいなら訴え出るしかないんじゃねえか?
とにかく一度弁護士とこ行けよ。それか心療内科ででも話聞いてもらえ。臨床心理士にでもな。

490 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:22:03.78 ID:hb1rHvyB
>>488まあ、実際に学校を相手取って訴えてる家庭もあるしな。だが、大事なのはそれで使った労力や時間、費用が
果たして守るべきものと釣り合っているかだな。もちろんいじめられることによって汚される誇りを守るために闘うんだろうけどよ。
人間の怒りなんてそう持続しないもんだぜ。それから下手にネット等で相手側を誹謗中傷するとややこしいことになるから気をつけな。

491 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:26:29.89 ID:x8RBnHJh
>>490
まあ釣り合ってるんじゃね?
命や薔薇色の将来は金じゃ買えないしな。
相手も子供って点がポイントな
こっちが真剣に必死になって逆襲しようとしてることを知ったら必ず脅える。
裁判なんて言葉聞いたら必ずドキッとする。

492 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:28:39.99 ID:hb1rHvyB
>>491そりゃ、相手の親も当人も焦るわな。そんな大事になるなんて!つう感じかね。
おまえの言うことには一理ある、それは認めるが、一般論ではないな。広く通用しないよ。
ま、だから泣き寝入りする可哀想なケースが後をたたねえんだろうな。

493 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:29:26.34 ID:hb1rHvyB
結構楽しかったが姉さんはもう寝るわ。また気が向いたら顔を出すぜ。

494 :実習生さん:2012/03/27(火) 04:34:10.95 ID:x8RBnHJh
>>492
子供よりもはるかにしっかりした見識持った大人ですら「利用料金払わないと裁判起こしますよ?」
って言われてドキッとして振り込め詐欺に引っかかってしまう奴が大勢いるんだから
子供が相手なら、実行しさえすれば効きまくると思うけどな、この手は。
ま、全国に大勢いる子供の中には通用しない奴も少しはいるかも知れないが。

495 :実習生さん:2012/03/27(火) 11:39:03.19 ID:q9Ue8f+l
>>489
心療内科とかアホかwww

>>490
人の怒りは持続しないというのは間違い
あと、ネットでいじめた相手を批判して何かまずいことになった実例はあるのか?

>>494
子供がどきっとするかどうかは何ともいえないが
裁判を起こすのはいいことだ
ただ、親が協力しないとどうしようもないな

496 :実習生さん:2012/03/27(火) 13:28:44.51 ID:q9Ue8f+l
>>468
いじめは本来子供の世界で解決すべきこと、というのは違う
悪ガキを躾けるのは大人の役目だ

497 :実習生さん:2012/03/27(火) 13:41:28.43 ID:q9Ue8f+l
何かいじめ加害者の親に圧力をかける方法があれば
いじめ加害者の親が自分の子供を監禁してでもいじめが起こらないように
する可能性もあるけどな

498 :実習生さん:2012/03/27(火) 14:29:11.71 ID:hb1rHvyB
>>497なんかおまえを一瞬でも心配した俺が馬鹿だったよ。俺が心療内科に行けっていったのはな?
おまえがなにか過去のことで病んでるんじゃねえか?と思ったからだよ。別にてめえの言ってることが
支離滅裂だから頭かち割って看てもらいな、って言ってんじゃねえよ。それにおまえが昔大人に救ってもらえなった
のはわかったがその恨みをこんなところで憂さ晴らしするのはお門違いだぜ。

499 :実習生さん:2012/03/27(火) 14:35:17.62 ID:hb1rHvyB
人の怒りが持続しないのは間違いだとどうして言える?
それから、いじめは本来は子どもたちが解決すべきことだったんだ。それができなくなってるから
大人が介入せざるを得ないんだろう?

500 :実習生さん:2012/03/27(火) 16:12:47.61 ID:x8RBnHJh
>>495
ドキッとするって点はほぼ断言出来る
子供は精神面が未成熟だから
自分が勝つのが分かってても言葉巧みに脅されたら恐がるもんだ

これが、俺がかれこれ10数年間、暇な時にちょこちょこ考えたりしてて思いついた最高の方法な。
もっと良い手があるなら教えて欲しいもんだ。

501 :実習生さん:2012/03/27(火) 16:44:18.26 ID:hb1rHvyB
>>500なんかおまえも暇なヤツだな・・・。十数年間考えて裁判起こすって結論しか出なかったとは
お粗末にも限度があるぜ。そんなこと自慢げに言うなよ。聞いてるこっちが恥ずかしくなるわ。
もっと現実的な対策法を考えて出直してきな、坊や。そしたら姉さんが可愛がってやっからよ。

502 :実習生さん:2012/03/27(火) 16:49:55.33 ID:x8RBnHJh
>>501
代案思い付かないからって怒るなよw
そんな長々とした罵倒文する考えるお前も相当暇そうじゃないかw

503 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:06:25.19 ID:hb1rHvyB
>>502俺は暇だよ?暇じゃなけりゃ朝の4時までとか昼すぎとかに2ちゃんに来ねえよ。
それから代替案は思いつかないというか、そんなのがあればいまごろいじめはなくなってるだろ?
そんなこともわからないお前はかなり憐れなヤツだな。 ID:q9Ue8f+lは人間的に嫌いだがまだましな意見を
言っていたが、おまえの主張はしょぼいんだよ。姉さんが納得できるような案をもっと提示してくれよ。


504 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:08:58.03 ID:hb1rHvyB
ああ、それから草を生やすな。おまえの低脳振りがさらに際立つからな。年上の言うことは素直に聞くモンだぞ。

505 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:12:44.56 ID:x8RBnHJh
>>503-504
長い罵倒文やのぉ
俺の発言がカンに触ったのなら謝ってやろうか?

506 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:33:11.39 ID:q9Ue8f+l
>>499
江戸時代でも弱いものいじめをするなと言ってゲンコツを食らわす大人はいただろ
子供の世界で解決すべきだというのは相手の親を恐れるいじめ被害者の親や
無責任教師の甘えでしかない

507 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:35:26.27 ID:q9Ue8f+l
>>498
大人に救ってもらえなかったどころか
大人がいじめる側に回ってたんだよ

いじめで裁判を起こすのは正しい
ただ親がいじめる側に回ってたら子供はお金をどうすればいいのやら・・・


508 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:52:48.52 ID:hb1rHvyB
>>505いや、別にいらんよ。なにも俺は怒ってやしないしな。ただおまえのような青臭い人間を
見ていると昔の俺自身を思い出して恥ずかしいんだよ。

>>506なあ、おまえが昔親から迫害を受けていたらしいことは分かったけど、それがいじめの定義と
どう結びつくんだ?それに俺がいつ無責任教師の甘え云々の話をしたよ?大人が介入すべきだと言ってるだろうが。
おまえ、学校はどこまで出てるんだ?

509 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:54:53.55 ID:q9Ue8f+l
>>508
「本来子供の世界で解決すべきこと」というお前の考えが
間違いだと言ってるんだよ

510 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:55:37.83 ID:hb1rHvyB
>>507それから、肉親からの迫害はいじめって言わないんじゃねえ?だったらスレ違いじゃねえか?
おまえ、ホントにトラウマとかあるなら病院に行ってちゃんと看てもらえよ。ようはお前が自分の親のような
大人にならなけりゃいいだけの話だしさ。おまえはまっとうな親になって子どもを守ってやったらいいんだよ。

511 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:57:36.32 ID:q9Ue8f+l
>>510
いじめの全容を語るのに親だけ省くわけにはいかんだろ

512 :実習生さん:2012/03/27(火) 18:59:42.41 ID:x8RBnHJh
>>508
罵倒優先の内容
長々と手馴れた罵倒文

お前、そっち系だろ?

513 :実習生さん:2012/03/27(火) 19:05:18.90 ID:q9Ue8f+l
>>510
そもそも
いじめ→トラウマ→病院、って発想が
いじめ被害者に対して失礼だ

514 :414:2012/03/27(火) 19:14:53.22 ID:CiIWrQmj
いじめ事後における、
加害者への対応(罰や訓練など)と、被害者の処罰感情の折り合いをどうつけるか。
教師・学校が加害者へ厳罰を課すことは、被害者の尊厳回復に繋がるのかどうか。

今のところ、この辺がポイント?

515 :実習生さん:2012/03/27(火) 19:40:01.63 ID:q9Ue8f+l
うんちわけ先生はもう帰ったのかな?

516 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:24:14.30 ID:hb1rHvyB
>>513いや、おまえ見ているといかにも俺可哀想じゃん?みたいな感じがするからな。
病院に行くことをオススメするよ、心からな。それから俺の発言を訂正する。いじめは子どもの世界で云々と言ったが
あれは確かに適当で無い考えだったので撤回させてくれ。しかし、おまえの言う「実親からのいじめ」というのは「虐待」と
表現するのが適当だろう。だから親の話はもうここではやめな。
>>512なんか「手慣れた罵倒」とか言ってしまうところに>>512の人間的浅さや博学さを感じるな。「そっち系」ってなんだ?
だからもっとおまえたちの教育に対する主張をわかりやすく説明しろよ。姉さんがじっくり聞いてやるからよ。暇だからな。

517 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:26:18.77 ID:hb1rHvyB
>>516訂正
博学→浅学
だった。失礼。

518 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:28:23.44 ID:hb1rHvyB
>>514なんだか知らんが裁判を起こすしか解決法はないらしいぜ?全く持って非現実極まりない方法だな。
結局はお上に縋るしかないんだってよ。

519 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:28:42.94 ID:q9Ue8f+l
>>516
自分がひどい目にあった体験を話したら
病院に行くことをお勧めされるような世の中じゃ
いじめはいつまでたっても無くならないわなww

520 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:29:48.06 ID:q9Ue8f+l
>>518
親が協力的なら一番現実的な方法だと思うが?
それ以上に何か効果的な方法を示せるのか?

521 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:30:46.37 ID:hb1rHvyB
>>519おまえが2ちゃんなんかで過去のトラウマを話してるから心配してやったんだよ。
そんな不幸自慢大会はもうやめにしな。みっともない。

522 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:32:28.53 ID:hb1rHvyB
>>520親が協力的である以外に解決法は無い。親が愛情の全てでもって子どもを守る。
あてにならない学校など行かせなくて良い。家に好きなだけ居ていいから、おまえは父さんと母さんが守ってやるから、という姿勢を見せることが大切だな。
そのお前の意見には賛同するぜ。

523 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:34:21.50 ID:hb1rHvyB
>>520だが、ID:x8RBnHJhの大先生がおっしゃるには「裁判を起こす」以外解決法はないんだってよ。
そんな方法が一般に通用するか。なあ?

524 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:36:13.62 ID:x8RBnHJh
>>516
相手の見識・能力面を罵倒することで自分を偉く見せようとしてんのなw
あと、上から目線っぽい言い回し使って優位さを演出しようとしてる、と言ったところかw

525 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:37:56.54 ID:x8RBnHJh
>>523
では他の方法を説明してみろ。
他に何か有効な方法があるのか?

526 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:40:04.12 ID:hb1rHvyB
>>524まあ図星突かれたからってそんなにカリカリすんなよ。それに俺のほうが年上だろうしな、お前らより。
優劣に関しては同等じゃね?俺が底なしの馬鹿であるようにおまえらも所詮こんなところにいる能なしだろうしな。
暇な姉さんがじっくり話聞いてやるからよ、おまえらの青臭い教育論をぶつけてみろや、コラ。


527 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:40:19.99 ID:CiIWrQmj
一般化する方向からかけ離れて、個人の問題に帰結させようという流れか、
もっと言えば、個人攻撃になってるねぇ。
個人的な問題は切り分けて、共通項を一般化させるのが建設的だと思うんだけど、
どうやら今夜は無理っぽいな。

528 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:42:54.83 ID:q9Ue8f+l
>>521
自分がひどい目にあった体験を話したら
不幸自慢大会とかみっともないとか言って口を塞ぐのか
お前は精神病院の檻の中の妄想教師だからお前がそんな風でも害は無いが
本当の教師がそんなことだったら最悪だな

529 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:44:04.22 ID:hb1rHvyB
>>527すまんな、俺もこの流れを作った当人だから申し訳ない。そも、ID:q9Ue8f+lが実親からの迫害をいじめに含めて
話始めたんでこんがらがったのさ。


530 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:44:08.44 ID:q9Ue8f+l
>>527
うんちわけ先生抜きなら議論できるだろ
お前が仕切れ

531 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:44:11.88 ID:x8RBnHJh
>>526
予想外の反応されたからといって後付けで反対のこと言って否定するのは格好悪いぞ?

532 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:46:26.10 ID:q9Ue8f+l
>>529
実親によっていじめがエスカレートしたんだから
そのことを切り分けるのはおかしいだろ
親がいじめを知っていながら学校に行かせるのは
親の子供に対するいじめだ
親のいじめが学校でのいじめに絡んでいるのであれば
このスレで議論するのはスレ違いではない

533 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:46:51.10 ID:hb1rHvyB
>>528悪いがこれでも実際の教師なんだよ。残念だったな。おまえの話を聞いてやろうと最大限努力してるんだぜ、これでも。
お前の意見に賛同できるところは認めてるじゃねえか。俺の間違いも訂正したしな。


534 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:48:29.11 ID:q9Ue8f+l
>>533
はいはい、お薬の時間ですよ

535 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:49:04.94 ID:x8RBnHJh
>>529
>>533
即席の言い訳で取り繕って真面目ぶるのは格好悪いなぁw

536 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:49:43.57 ID:hb1rHvyB
>>532だったら紛らわしいから親からの迫害は「虐待」かそれに準じる表現にしてくれ。
「いじめ」というのはある範囲内での同列の者から受ける嫌がらせだろう?まあ、百歩譲って上司からのいじめという表現も
認めるとしても管理職からのいじめとは言いにくいしな。

537 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:51:27.49 ID:hb1rHvyB
>>534薬は飲んでるぜ。おかまいなく。今、産休で休んでんだよ、俺は。
ま、現役教師って証拠もないがな。いつでも教員免許と職場のIDカードは持ってるぜ。

538 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:52:47.31 ID:q9Ue8f+l
>>536
親からの虐待をいじめを言うのは間違いではない
どちらの表現にするかは話す側が決めればいい


539 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:54:38.24 ID:hb1rHvyB
>>538なんつぅ強引さだ・・・これじゃあ議論にならんわ。それぞれの言葉に定義があんだろ?
それを無視してマイルールじゃあ話し合いにならないんじゃねえか?

540 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:58:13.39 ID:x8RBnHJh
この手の「議論荒らし」はとにかく言葉尻を操るのが上手い

言葉尻を巧みに操った屁理屈と、後付けが得意

それに加えて
自分を大きく正しく見せるための盛大な言い回しを多用し
相手に負い目を植え付けてコントロールしようとする


541 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:58:28.48 ID:q9Ue8f+l
>>539
強引も何も弱いものに対して行われればみんないじめなんだよ
辞書で調べてみろ

542 :実習生さん:2012/03/27(火) 21:59:58.45 ID:hb1rHvyB
>>540現役国語教師(高校)だからな。巧いぜ?論破するのは。
だが、そんなことはいいんだよ。お前の主張をさっさと聞かせな。ないなら帰りな。

543 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:00:38.95 ID:q9Ue8f+l
>>542
檻の中でお人形さん相手に国語の授業かwww

544 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:00:41.30 ID:hb1rHvyB
>>541文科省の定義読んでみな。

545 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:01:32.07 ID:q9Ue8f+l
>>544
文科省の定義なんてどうでもいいんだよ
普通の人が意味を調べるのは文科省の文章じゃなくて辞書だろ

546 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:02:34.74 ID:x8RBnHJh
>>541
そいつは言葉尻の正誤を指摘して自分を偉く見せようとしてるだけだから気にスンナ
似たような意味なら多少言葉が違っても話しは通じる

547 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:02:50.99 ID:hb1rHvyB
>>543ま、そう思うだろうな。ここでいくら俺が主張しようとな。大丈夫だぜ、精神科にはちゃんとかかってるし、
至って普通の病持ちのありふれた社会人してるぜ。ま、おまえはそうやってせいぜい妄想の中で俺を侮辱するがいいさ。

548 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:03:20.20 ID:q9Ue8f+l
>>547
うちわけくん?キャラが崩れ始めてるよwww

549 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:04:37.12 ID:x8RBnHJh
>>542
そうか。だが残念。
論争は論争でも、こういう喧嘩に近いタイプのやつってのは
知識や文章力よりも、口喧嘩の経験や技術の方が重要なんだわ。

550 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:05:27.61 ID:hb1rHvyB
>>548うちわけって誰だ?俺は昨夜から入ったから分からんのだが。

551 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:07:06.20 ID:x8RBnHJh
>>550
お前の蔑称なんじゃね?

552 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:07:21.08 ID:hb1rHvyB
>>549お前見てるとそうは思えないがね。口げんかって・・・。ねえ?

553 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:09:11.14 ID:hb1rHvyB
まあ、とにかくおまえら二人はまず文科省のいじめの定義を読んでから出直しな。
最近その定義も改正されたからな。それをよく読んでからもう一度勉強しなおして来い、な?


554 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:10:30.58 ID:x8RBnHJh
>>552
さっき長ったらしく罵倒してた時の元気はどうしたんだ?

キレがねえぞ?w

555 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:12:29.84 ID:q9Ue8f+l
>>553
文科省の定義にこだわる必要もないだろ
辞書の「いじめ」にあてはまる内容なら「いじめ」で問題なし

556 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:14:36.88 ID:x8RBnHJh
>>553
何でも理屈捏ねりゃいいってもんじゃないんだよな
こういう論厨タイプの輩がそこに気が向かないから馬鹿にされる

557 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:16:27.66 ID:CiIWrQmj
>>514で少し触れたんだけど。
いじめの被害者は、いじめの加害者に対して教師が厳しく指導することを望んでるのかな。
それは何でだろう?そうすることでどういう影響が出るだろう?

「注意」「指導」
教育の場ではこういう言葉が使われるんだけど、なぜこういう言葉を使うかというと、
加害者に対して教育による訓練の可能性があるということを、教師が信じているからだと思う。

だが、いじめ被害者にしてみれば、加害者は人として許されないことをしといて、
「罰」を受けずにいるのは腹立たしいことなんじゃないかと。
教育現場における規範の執行者(=教師)が、
加害者に同情を抱いていると知ったら被害者は幻滅するよね。
自分が受けた苦しみを相手にも理解させたい、あるいは体験させたい。
そう思う心情は理解できる。
子どもにとって、大人には立場の弱い人間の代弁者であって欲しいはずだからね。

しかし、教育現場では「目には目を」ではなくて「罪を憎んで人を憎まず」が貫かれてると思う。
被害者の処罰感情をケアする責任も教師にはあるんじゃないのかな。


「罪を憎んで〜」を言い訳にして責任回避のために
「いじめ」を「喧嘩」とか「おふざけ」として処理してしまうダメ教師もいるんだろうけど。

558 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:18:59.51 ID:q9Ue8f+l
>>557
被害者の処罰感情のケアとは何か

559 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:21:09.20 ID:CiIWrQmj
>>558
加害者に対する厳罰を望むのが、処罰感情。
処罰がなされないことに対するフラストレーションを、
不適応に繋げないための配慮や支援が、ケア。

560 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:23:20.81 ID:x8RBnHJh
>>557
細か過ぎるな
視野を広くもって細部まで配慮しようとする日本人の悪い癖だ

時には粗暴な強攻策が必要なんだよ

561 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:23:50.43 ID:q9Ue8f+l
>>559
加害者と仲良くすることを強いるのであればそれは教師によるいじめだな

562 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:24:40.83 ID:CiIWrQmj
>>560
しばいて効くようなら楽なんだろけどねぇ

563 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:26:11.27 ID:x8RBnHJh
>>562
暴力だけが強攻策じゃない

564 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:26:38.88 ID:q9Ue8f+l
体罰を容認するような法改正をするくらいなら
大人と同じように法の裁きを受けさせ
お子様用の更生施設に入れられるようにすべき
人を殺すような犯罪でなくても入れられるようにね

565 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:27:41.12 ID:CiIWrQmj
>>561
そんなことは書いてないんだけども。
喧嘩の場合は喧嘩両成敗でお互い「ゴメンナサイ」なんだけども。

いじめの場合は、その行為に対して徹底的に加害者に指導はするべき。
だけど「生きてる価値がない」なんてことは口が裂けても言わない。

566 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:30:18.16 ID:CiIWrQmj
>>563
なんだろう・・・
反省文?まさかね
正座一時間?これも体罰か
親に言いつける?一定の効果は期待できなさそう
怒鳴りつける?いじめが陰湿化するだけだねぇ

567 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:33:07.08 ID:q9Ue8f+l
俺の人生、振り返ってみるといろいろありました、いじめもありました。
と誰かが言ったらそれはいじめの被害にあったのであって
いじめの加害者だったのではないと断定してもいいかね?

568 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:33:39.75 ID:x8RBnHJh
>>564
それが「うまく行けば」いいな

昨日俺が言われたことをまんま反復するような言い回しになるが
法廷沙汰にするには金や労力がいる

また、例えば暴力事件にしても
殴った瞬間をビデオ撮影でもしてない限りは完璧な証拠とは言えず
その気になれば逃げ道があったりするので
ここは弁護士の気分や裁判官のサジ加減に頼ることになる

形だけの「ペーパールール」にならなけりゃいいけどな

569 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:34:33.88 ID:q9Ue8f+l
冤罪がなければいじめをやった人間は死刑でいいと思うね。
脅されていじめをやった人間は更生施設くらいでいいと思うけど。

570 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:36:51.76 ID:q9Ue8f+l
>>568
刑事裁判で被害者がお金を払わなきゃいかんのか?

571 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:37:20.35 ID:CiIWrQmj
>>569
恨んでる?

572 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:38:39.94 ID:x8RBnHJh
>>570
取り合えず裁判起こそうと思ったら金がいる。
勝訴すればそれまでにかかった費用が全額相手の負担になる「可能性」もある。

573 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:40:16.34 ID:CiIWrQmj
要は、いじめを民事ではなくて刑事で裁くべき。
つまり検察が主訴するべきって言いたいんじゃないのかな。

574 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:40:52.57 ID:q9Ue8f+l
>>572
被害者は刑事裁判でどんなふうにお金を使うの?

575 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:46:05.27 ID:x8RBnHJh
>>574
取り合えず最初に積立金がいる
それから弁護士への弁護料

もちろん、子供の小遣いでどうにかなる額じゃない

あと、日本がご存知の通り法事国家なんで
改革1つするのに手続きの連続で軽く10年かかる

576 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:47:37.56 ID:q9Ue8f+l
>>575
何の裁判の話?

577 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:49:32.30 ID:CiIWrQmj
今まで違和感があったんだが、>>569を読んで少し見えてきたような気がする。
ID:q9Ue8f+lは自分をいじめた人間に対して強い憎しみを抱いているが、
加害者には公権力による罰を望んでいて、罰を与える主体は決して自分にはならない。
自分と同じような苦しみを与えたい、と言うのでもなくて、
とにかく加害者の尊厳を第三者が奪うことを望んでる。

例えば、嫌いな人間がいたら「あいついつかしばいてやりたい」とか思うのが自然だと思うんだけど、
上の例はかなり違った志向だよね。
これはいじめ被害者に共通する傾向なんだろうか。
それとも別の要因によるものなんだろうか。

578 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:51:37.04 ID:hb1rHvyB
>>576おまえそんなに親を訴えたいのか?だから早く弁護士事務所行けよ。2ちゃんでそんなこと聞くなよ。
それかネットで調べりゃそれくらいわかるだろ?

579 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:53:10.91 ID:hb1rHvyB
>>577なんでも親からの「いじめ」があったようだぞ?

580 :実習生さん:2012/03/27(火) 22:59:57.28 ID:q9Ue8f+l
>>577
俺がいじめ加害者を殺してやりたいかどうかについてはノーコメント。

>>578
改革一つするのに手続きの連続で、とか書いてあったら
それはどう考えてもいじめ被害者がいじめ加害者を訴える裁判ではないだろ

581 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:04:02.07 ID:hb1rHvyB
なんだか焦点がよく見えなくなってきたが、>>577が言っていた「被害者の処罰感情をケアする責任も教師にはあるんじゃないのか」
という点には同意するな。とにかく被害者にはお前の味方だということを伝え、いじめを決して見逃しはしないという姿勢を示さないといけないだろうなあ。
加害者については、とにかくひたすら面談の繰り返しか。その子の心の闇もどうにかしないといけないだろうしね。まあ、難しい問題だよなあ。



582 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:06:53.08 ID:CiIWrQmj
>>580
いじめ加害者を法的な処罰の対象にするには
だいぶクリアしないといけないハードルがあると思うよ。
子どもは未成熟な人間で、大人が保護しないといけないって国際的なルールがある。
つまり、権利・義務・責任のいずれも大人より制限しないといけない。

もちろん被害者の保護、いじめの防止について
もっと有効な手立てを開発するべきなんだけど。

583 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:08:18.26 ID:q9Ue8f+l
>>582
だから刑務所じゃなくてお子様向けの更生施設なんでしょうに

584 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:11:11.63 ID:hb1rHvyB
>>582少年法が適応されるとも思えないしな。暴力でも起こしたら適応されるが。
いじめを法律で罰するのは現時点で難しい。だから学校や家庭が協力して対処しないといけないだろうな。
加害者にも矯正しないといけないだろうし。
だが、被害者をもっと強力に保護できるシステムは早急に必要だな。

585 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:16:24.90 ID:x8RBnHJh
>>583
いじめっ子収監専用施設なんてものを新たに建設しようと思ったら時間と費用がかかる
全国に大勢いるいじめっ子の大半を収容しようと思ったら定員の問題も生じることだろう

まあ何にせよ日本で何か改革を行おうとしたら10年かかる
そして完成後も正常に機能するかどうかは分からない

586 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:20:48.11 ID:q9Ue8f+l
>>585
罪の重いいじめ加害者から順番に収容していけばいい

587 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:22:38.54 ID:x8RBnHJh
>>586
まあ何にせよ御上が動くのを待ってたら10年単位の時間がかかる。

588 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:24:45.72 ID:CiIWrQmj
>>583
更正施設を作るぐらいなら、各学校に児童福祉師を配置したり、
教員を増員して生徒指導やケアをする手を増やした方が良いと思う。
教員が増えれば被害者への対応もきめ細かくできるだろうし、
加害者には、登校後に別室で自習+放課後補習という指導もできる。
どっちにしろ、政府が金を出すとは思えないけど。

地域ボランティアを学校に入れて監視の目を増やしたり、
相談員やってもらうのが今のところ精一杯かな。

589 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:25:02.69 ID:q9Ue8f+l
>>587
政府がその気なら1年でできるがな

590 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:26:44.34 ID:q9Ue8f+l
>>588
学校に懲罰房でも作るつもりか?
普通に家に帰れるんなら更生施設とは程遠いだろ

591 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:27:01.14 ID:x8RBnHJh
>>589
その気にならないから10年かかる

592 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:31:07.14 ID:CiIWrQmj
>>590
大金つぎ込んで子どもの移動、住居の自由を制限する施設を建てるより現実的。
「人権侵害になるのでできません」と言われるのが関の山。
税金をつぎ込んだところで、支持される可能性も低い。

593 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:34:17.09 ID:CiIWrQmj
高校は即退学だからほっとくとして、中学生なら施設でも教育与えないといけないし。
加害者だけ別のところで教育を受けさせるのはコストパフォーマンスが悪いよ。

594 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:42:43.08 ID:q9Ue8f+l
>>593
加害者の親に罰金を払わせれば費用はなんとかなるだろ
高校でも教師の目の前でヤンキーが暴力振るってても
教師が目をそらして知らんぷりという高校もあるけどな

595 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:44:09.61 ID:q9Ue8f+l
高校の場合、
生徒「先生、Aに毎日殴られてます。」
教師「そうか・・・。」
で終わって何も対処しなかった場合
教師に何らかの責任を取らせてるのか?

596 :実習生さん:2012/03/27(火) 23:47:31.21 ID:q9Ue8f+l
いじめられてるという話は本人から聞きましたが
助けてほしいとは言わなかったので
とりあえず様子を見ていました
と言い訳する教師は高校にはいないのか?

597 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:01:19.10 ID:9yjjdWvF
高校についてはよくわからない。
分からないが、教師の責任は重い。
いじめから生徒を守る最後の砦にならないといけないからね。
残念ながら、事なかれ主義の教師とかくさい物には蓋をしてしまう教師もいる。

教師はいじめを発見しないといけない立場にありながら、
いじめが起こったとなるとその責任を問われるという矛盾がある。
いじめによる退学者なんてのも学校へのマイナス評価になる。
だから保身に走ってしまう。

教師の倫理観とか道義的責任だけに期待することが、
そもそも間違ってるんじゃないかと思う。
教職は聖職だが、教師は聖職者じゃなくただの人間。
教師の意識改革を促したり、啓発していくことは大切だけど、
それだけでなく、いじめを発見・防止できる実効的な別の仕組みが必要だと思う。
いじめ相談ホットラインはあまりに消極的過ぎるし、
教師の力だけに頼らない、もっと積極的にいじめを発見できるようなシステムが必要。
ただ、これによって教師の責任が軽減されるという意味合いではない。

598 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:07:00.56 ID:rHwc0Sqi
ID:q9Ue8f+l は
どうやら対策を考えるとかそんなんじゃなくて
ただ自分の心境を吐露して憂さ晴らしがしたいようだ

ま、悪いことだとは思わない。

599 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:11:39.61 ID:6h9goQf3
>>597
いじめ相談ホットラインがあまりに消極的だと言うソースは?

>>598
本質に踏み込んだ意見は憂さ晴らし扱いか?

600 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:13:18.68 ID:VI7vdxll
>>596なあ、現役高校教員から言わせてもらうが、そういう教師も残念ながらいるだろうよ。
だが、全ての教員がいじめに対して消極的であるとか対処していないとかは思わないで欲しい。
根の深い問題なんだ。それに日々真っ向から挑んでいる教師もいるんだぜ?
俺が思うにやはり教員数を増やすことが必要だと思うな。担任だけがしょいこまないように。
学校に配置する臨床心理士の数も増やすべきだし、他の教員と連携して事に当たるシステムを作らないといけない。
まだまだそういう点が弱い学校が多すぎる。

601 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:15:23.78 ID:VI7vdxll
>>599一度かけてみてはどうかな?

602 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:18:03.94 ID:rHwc0Sqi
>>599
まあまあ
悪いことしてると言ってる訳じゃないんだ。

しかし彼が言ってるのは策ってよりも自分の願望だな。
憂さ晴らしだけが目的ならそれでもいいと思うが。

603 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:21:13.61 ID:9yjjdWvF
嫌な経験やそれに付随する感情を吐露するのは、
その経験を乗り越えるためには良いことなんじゃないかな。
嫌な経験と向き合いつつ、感情に身を任せるのではなく、
理性で処理しようとする姿勢は良いことだと思う。

ただ出てくる答えが突飛で評価されにくいだけ。

>>599
早期発見が無理。被害者の告発があって始めて機能する。
被害者の告発する気力、他者への信頼を失った深刻な状況では全く機能しない。

604 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:21:54.42 ID:6h9goQf3
>>602
なんで策ではなく願望だと思うんだ?
策と願望をどんな風に線引きしてる?

605 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:22:16.34 ID:9yjjdWvF
では今日はこの辺で
おやすみなさい//

606 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:24:41.91 ID:VI7vdxll
生徒の異変に気がつくのはまず家族・担任・クラスメイトだよな。本人からの申し出によっていじめが発覚する場合も
あるだろうが、割合的には少ないだろう。親からの相談や本人との面談を通じて明らかになるケースのほうが多いだろうね。

607 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:28:23.92 ID:rHwc0Sqi
>>604
策ってのは実際に効果ありそうな方法のこと
願望ってのは効果や成功率の有無を度外視した上で「こうなって欲しい」って思ってる内容のこと


608 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:28:33.22 ID:VI7vdxll
>>604>>603に礼を言うべきだな。

さて、いじめを早期に発見できるシステムという話がでたが、それはそんなに簡単なもんじゃない。
児童生徒の異変に気がつくためによく観察しないといけないんだが、生徒の数に対して教員はあまりにも少なすぎる。
それなのに今は携帯電話などの情報収集伝達ツールが昔より格段に発達したから、いじめ自体の質も変わってきてるしな。


609 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:31:24.32 ID:6h9goQf3
>>607
更生施設送りは並の指導より効果はあるぞ

>>608
俺の時みたいに親と教師と生徒がいじめる側にまわってる場合はどうすりゃいい


610 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:34:25.99 ID:rHwc0Sqi
>>609
>更生施設送りは並の指導より効果はあるぞ

あるだろうな。
実現出来るかどうかを別にすればだが。

611 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:36:02.08 ID:VI7vdxll
>>609それはつまりこう言うことか?
おまえが学校でいじめを受けた、がおまえの親と教師はそれに対処しなかったどころか、それを助長するような
言動をとった。
で、いいかね?

それはかなり気の毒な状況だったな。本来ならば、親と教師が被害者をまっさきに守ってやらなければいけないんだがな。
教師の対応がまずい場合もあるがそのときは親が学校に行くなというだろうしな。
信頼できて打ち明けられる大人(担任以外の教師とか親戚とか)がいなかったのか?

612 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:41:01.41 ID:6h9goQf3
>>611
信頼できる大人はなし
おじいちゃんおばあちゃんは信頼できるけど
親に、子育てに口を出したら出ていくと脅されてた

613 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:44:04.46 ID:rHwc0Sqi
ま、何にしろ親の件は詳細語ってくれんとどうにもならん。

614 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:45:22.17 ID:VI7vdxll
>>612うーん、それは重ね重ね気の毒だったな。そういうときのために先に出たいじめ相談ホットラインとかが
あるんだろうな。つまり誰にも相談できずにいる子どものために開かれた窓口ってわけだ。だが、それが消極的だと
言われたように>>612がその存在を知らなかった、あるいは電話をかけられるような年齢・状況ではなかったとなると
これはかなり厳しい状況だ。
担任にも言えず、となれば、保健室の先生とか相談課(というものが小学校にあるなら)とかで打ち明けるしかないだろうね。
だが、被害者の側からすると申し出られないケースのほうが多いだろうね。>>612の場合は学校にも責任があるだろうし、親御さんにも
責任はあるだろうね。

615 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:47:26.02 ID:6h9goQf3
>>614
中学だけどな

616 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:50:31.35 ID:VI7vdxll
>>615で、結局おまえは泣き寝入り、というか堪え忍んで卒業を待ったってわけか?
高校では大丈夫だったのか?

617 :実習生さん:2012/03/28(水) 00:51:10.90 ID:VI7vdxll
>>615すまん。先に教員の対応がどうだったのかを教えてくれ。

618 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:00:06.06 ID:6h9goQf3
>>617
>>307

619 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:13:34.06 ID:VI7vdxll
おお、既出だったか、それは失礼。あー、読んだが、悪ガキというのは継続的におまえにいじめをしていたわけ?
それまでにも。

620 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:16:22.27 ID:6h9goQf3
>>619
そうだけど、その時点で教師がそれを把握していなかった可能性はある
担任ではないんでな
親は思いっきり把握していた

621 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:20:52.47 ID:VI7vdxll
>>620ははあ、なるほどね。継続的にいじめを受けていたんだが、その日の事件をきっかけに露見したというわけね。
担任にそのこと(継続的にいじめを受けていたこと)は訴えていた?親は知っていたけど動かなかったんだな?

622 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:24:45.28 ID:rH0u1/19
継続的ないじめの内容もぜひ。

623 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:26:28.17 ID:6h9goQf3
>>622
それはノーコメント

624 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:27:42.60 ID:6h9goQf3
基本的にどんな虐める側がどんな立場で虐められる側がどんな立場でも
精神的苦痛や肉体的苦痛を与えるのはイジメだよな
強い弱い関係なしに

625 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:32:28.74 ID:rHwc0Sqi
>>624
言って批判されるのが恐いのか?

世の中大勢の人間がいるから何事に対しても複数の見解がある
だからどんな正しいことを完璧な言い方で言っても批判する奴は必ず居るんだけどな

626 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:36:32.31 ID:rH0u1/19
>>623
あ、言い忘れたけど横レス失礼。
それがこの事例の核心だろうに…。
単発なら前にも話があったが、ケンカかおふざけかいじめか
教師や親などの第三者にはわからんよ。

627 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:42:52.69 ID:6h9goQf3
>>626
俺は受け止めただけだから喧嘩ではない
武器を持って殴りかかっておいておふざけはないだろうし
イジメ以外考えられないだろ

628 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:43:42.78 ID:6h9goQf3
>>625
別に批判される内容ではないし
批判されるような内容でなくても
言いたくないこともあるだろ

629 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:48:55.18 ID:6h9goQf3
>>626
そもそもそれって俺に物事を説明する能力が全くないことが前提になってるだろ

630 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:49:38.24 ID:rHwc0Sqi
>>629
能力が無いんじゃyなくて
説明しようとしないだけ

631 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:51:11.88 ID:rH0u1/19
>>627
「第三者には」わからないかも、という意味で言った。

>>628
その継続的ないじめが、第三者から見ていじめと映らなかった場合が想定される。
お前が苦痛を感じていて、いじめと思っていたのならそうなのだろうが、他人から見れば
「その程度」と思われることだったのかもしれないよ。

632 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:53:05.03 ID:6h9goQf3
>>630
なんで俺が説明しなかったという前提になってるんだ?

>>631
武器を持って殴りかかってきた件と
それまでの継続的ないじめの話がごっちゃになってるだろ

633 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:54:52.65 ID:rHwc0Sqi
>>627
例えば
ガードした瞬間に教師が駆けつけた
教師が見たのはお前がいじめっ子の攻撃をガードしたその瞬間のみ
それ以前の状況は見てない
で、お前が詳細説明をしようとしない

だとしたらふざけ合いの類だと思われても仕方ないぞ
説明したらお前に非があることがバレるから黙ってるんだろう・・・って風に思われる可能性もある

潔白を証明するためにはまず説明しないと話には…

634 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:56:37.33 ID:rHwc0Sqi
>>632
説明したのか?

635 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:57:04.53 ID:6h9goQf3
>>633
俺が武器を持ってなかった時点でふざけあいとは判断できない
で、何で俺が事情を聞かれても話さない前提になってるんだ?

636 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:57:12.84 ID:rH0u1/19
それは大変だったんだなあという状況や、他人から見ればそれほどではなくても
被害者が相当な精神的苦痛を受けていたんだなあと理解できれば、
お前が親に「学校に行け」と言われたことを虐待だと思う気持ちも理解できる。

けど、今までの書き込みの内容を見る限り、悪いけど共感できんのよ。

637 :実習生さん:2012/03/28(水) 01:57:55.42 ID:6h9goQf3
>>634
武器を持ってなかった俺が
受け止めただけだと説明したんだからそれで充分

638 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:00:33.32 ID:6h9goQf3
>>636
お前は書き込みちゃんと読んでないみたいだからスルーな

639 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:02:03.96 ID:rHwc0Sqi
>>635
お前がどう解釈するかじゃなくて
周囲の目にどう映るかの問題な。

>>637
それだと思いっきり不十分
相手はお前じゃないんだから、お前の脳内解釈をそのまま押し付けても理解はされない。
ちゃんと分かるように詳しく説明する必要がある。

640 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:04:22.18 ID:rH0u1/19
>>632
いやいや、マンツーマンの、かつ単発の事件なら教師は「いじめ」とは認識してなかったと思うよ。
その前の継続的ないじめがあって、はじめて根が深いいじめだったと理解できる。

教師は事情を知らなかったかもしれないと言っていたが、親はそれまでのいじめを知ってたわけだろ?
それでもこの対応は酷いと言っているように聞こえたが。

ごっちゃにしているんじゃなくて、その前の継続的ないじめがあるからこそ、この事例が理解できるんでしょうよ。

641 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:05:04.36 ID:6h9goQf3
>>639
思いっきり充分だろ

642 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:06:45.38 ID:6h9goQf3
教師が詳しく事情を聴いてこなかったから
ちゃんと把握していたうえでの対処だろ

643 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:09:24.58 ID:rHwc0Sqi
>>641
お前が青い顔しながら
武器をぶんぶん振り回すいじめっ子に
追い回されてるとこを教師が見てたりしたら十分かも知れないが
残念ながら>>637では思いっきり不十分だな。

他人は超能力者じゃねえんだよ。

644 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:14:03.39 ID:rHwc0Sqi
>>642
人間ってのは基本的に相手の脳内を読み取れるような超能力は持ってないんだから
何か伝えたかったら口に出して言わないと伝わらないのな。


645 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:14:03.76 ID:6h9goQf3
>>643
お前に状況把握能力がないんだよ

646 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:15:13.14 ID:6h9goQf3
>>644
向こうから聞いてこなかったんだから
向こうは把握してるってことだろ
分からない点があれば向こうから聞いてくる

647 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:15:34.33 ID:rHwc0Sqi
>>645
そう思うならそう思ってればいいが
お前、これからもそのスタイルでいくのか?

まず間違いなくキチガイの類だと思われるぜ?

648 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:17:18.85 ID:rHwc0Sqi
>>646
そうだな、お前が説明しないもんだから
向こうは向こうで状況から勝手に予想してるんだろうな。

お前の解釈と一致してないようだが。

649 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:17:19.53 ID:6h9goQf3
>>647
どういう点がキチガイだと思う?

650 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:17:48.13 ID:rH0u1/19
なんかね。今日の長大な議論を見てると、どこの学校にも存在するいじめ問題への対策としては
なかなか考えさせられるところがあったわけよ。

ただ、6h9goQf3 が出す具体的な事例については、彼がどう思ったかについてはわかるんだけど、
事情や状況がさっぱりわからんもんで、まったく共感できないんだなあ。
自分で継続的ないじめがあったって言っているわけだし、具体的な事例の一つや二つ教えてくれてもえーやんか。
そんな特殊なことされたって言うならともかく、別に特定されるわけでもなかろー。

651 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:19:07.60 ID:rHwc0Sqi
>>649
普通の人間は自分の潔白を証明しなければならない状況になると説明する。
お前は敢えてそれをせず、周囲に超能力レベルの理解を求めてる。

まあ、少なくともどっかおかしい人だとは思われるな。

652 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:20:22.31 ID:6h9goQf3
>>648
チャンバラやってたと断定できる要素が何もないよな?
それでも事情を教師の側から聞いてこなかったのなら
それはチャンバラじゃないという事実を把握してたってことだろ
チャンバラじゃないと分かってたから聞く必要がなかった

653 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:21:00.72 ID:rH0u1/19
>>651
ところで、落ち着いた文体だけど、昨日俺が寝た後に登場した姉さんとは別人?本人?

654 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:21:27.35 ID:6h9goQf3
>>651
俺は攻撃を受け止めただけの側だから
俺の潔白を証明する必要はないんだよ

655 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:22:08.61 ID:6h9goQf3
いつものうんちわけ先生だよ

656 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:24:07.71 ID:rH0u1/19
>>652
結果、なぜかお前が叱られ、どつかれ、修理代をはんぶん請求された、と。
教師はいじめだとわかっていたはずなのに、その対応は教師によるいじめだろう、と。
親も同様にわけのわからん対応をとったから、親によるいじめだろう、と。

お前の思考回路はわかるが、残念ながらお前以外の誰もがいじめだと思わなかったんだろうね。
ちゃんとコミュニケーション取りなさいよ。

657 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:24:48.83 ID:rHwc0Sqi
>>652
過去レスに犯行状況云々の一例を書いてるから読んでこい。
そんな前のやつじゃないから。

658 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:25:35.50 ID:6h9goQf3
チャンバラをしていたと思ったら
「頭で受け止めろ」と言わずに「チャンバラなんかしてたお前が悪い」って言うのが普通だろ
チャンバラじゃないと分かってたから「頭で受け止めろ」と言った

659 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:25:46.18 ID:rH0u1/19
>>655
それは馬鹿にされてもしょうがない読解力。ばーか。

660 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:26:07.46 ID:rHwc0Sqi
>>653
ああ、姉さんは俺が叩いたら逃げたわ。

661 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:27:02.42 ID:6h9goQf3
>>656
お前はちゃんと読んでないからスルーな

662 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:27:10.72 ID:rHwc0Sqi
>>654
まず教師がその状況をどこまで見てたかによるな。

663 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:28:03.69 ID:rH0u1/19
>>658
と、お前は勝手に思った。

664 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:28:35.79 ID:6h9goQf3
まあ、攻撃受け止めただけの俺が
ふざけてたと思うわけがないからこんな議論はする必要はないんだがな

665 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:36:03.98 ID:rH0u1/19
>>664
残念ながら、そう思われたからしばかれたんだろーがね。

結局、その前にあったという継続的ないじめも父親から見れば「何を言っとるんじゃ、こいつは」と思われちゃったんだろうね。
そう考えると、修理費折半をわざわざ言いに行ったり、学校に行けって言った理由もわからんではなくなるんだな、これが。

666 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:38:45.37 ID:6h9goQf3
>>665
はいはい、もう無駄な議論はおしまい
アホにどうやって反論すればいいかはだいたい掴めたからもう十分

667 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:40:19.43 ID:rHwc0Sqi
>>664
残念ながら
一言も説明せずにお前の脳内解釈と周囲の解釈が一致することは無いんよ。
それを一致させる為に状況説明して話し合う必要があるんだが、それすら放棄するとなると手の施しようが無いわな。

668 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:40:48.00 ID:6h9goQf3
もう少し実のある議論ができるかと思ったが
結局は何の解決策も提示できなかったなwww
残念残念

669 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:44:27.04 ID:rH0u1/19
そうでもない。出発点はともかく今日の議論はなかなか読み応えがあった。

でもお前の言うようにいじめ専門の更生施設ができて、そこに加害者を放り込むことが可能になったら、
お前がちゃんといじめの事実を説明し、いじめだと認定させられなかったら無用の長物のなっちまうよ。
お前がそう思っているから、だけで人の人生を狂わすことは冤罪を生むし、それこそ最悪のいじめだろうよ。

670 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:51:01.07 ID:VI7vdxll
>>653おーい、姉さんだぞ。ちょっと野暮用があってな。席外してたわ。
ん?誰が逃げたって?

671 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:51:40.46 ID:rHwc0Sqi
>>670
どしたの?(^^)

672 :実習生さん:2012/03/28(水) 02:56:07.29 ID:VI7vdxll
>>671いや?なんか俺が呼ばれてると思って顔出したんだけど。
ID:6h9goQf3は昨日から頑張っている青年なんだけど、彼に寄り添って話を聞こうと努力はしたのだが
なかなか難しいなあ。少し突っ込んだことを聞くと、ノーコメント、となるとその状況が分からんしね。
時々は納得できることを言うからそんなに悪いヤツじゃないんだけど、ちと視野狭窄かな。

673 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:00:10.70 ID:rHwc0Sqi
ま、意固地にはなってるな。
テメーに味方しなかった親や教師に私怨染みたものでも持ってるんだろうか?
だとしたらその気持ちは分からんでもないが
何も話さないのでは手の施しようがないもの事実

674 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:02:41.34 ID:rH0u1/19
お、残念。姉さんの意見も聞きたかったけど、さすがにもう寝る。
あんたが言ってたこと、特に学校側の体制な。ほんまにそー思ったわ。
ついでにカウンセラーだけじゃなくって、弁護士か警察も学校のスタッフに加えてほしいわー

675 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:03:11.85 ID:VI7vdxll
彼の気持ちは想像できるんだよ。彼の親に対する不信感もやむを得ないことだと思うな。
ただ、担任たちはどうしていたんだろうということも気になるし、彼の一方的な思い込み
ではなかったのかという可能性が拭いきれないような書き方をするからな。
どうしても寄り添えないところがあるな。もちろん、彼が受けた屈辱は気の毒だと俺は思うぜ?

676 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:07:14.44 ID:VI7vdxll
ああ、もうこんな時間か。んじゃ、姉さんも今日は沈むとするかな?
ID:6h9goQf3はまた頭冷やして説明してくれよな。おまえの言っていることが全て意味不明
というわじゃねえんだ。なるほどと思えることもあるんだからな。明日は具体的ないじめの対策
について話し合えたらいいな。

677 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:08:11.85 ID:6h9goQf3
教師が生徒に命じて体罰やらせた場合って
被害者が被害届を出した場合警察はどう対応するんだろうね

678 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:11:08.92 ID:VI7vdxll
>>677ふえ?それは体罰とは言わんやろ。まあ、他の生徒に暴行を命じたってことだね?
それは、生徒も教員も取り調べを受けるんじゃない?
悪い。ちょっとタイムリミットだわ。また来るわ。

679 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:17:58.46 ID:rHwc0Sqi
>>677
それも内容によるだろ。
鼻血出るぐらいの顔面パンチなら訴えりゃ一発アウトだろうけどよ
ポスターを丸めて作った棒でコツンと叩いただけで、悪意が確認されないなら遊び扱いされる可能性もある

680 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:29:59.37 ID:6h9goQf3
教師の体罰って意識不明の重体になるとかじゃなきゃ
警察に門前払いされるイメージだけど、実際はちゃんと対応してるのかね

681 :実習生さん:2012/03/28(水) 03:38:49.82 ID:rHwc0Sqi
>>680
俺がガキの頃はフルパワービンタやキックなんかがまだあったが
今は生徒への威嚇攻撃行為全般がダメで、大声で怒鳴るだけでもお咎め喰らうこともある
叩いたりなんか論外のはずだぜ?

もちろん、発覚すればの話だがな。

682 :実習生さん:2012/03/28(水) 05:09:00.69 ID:6h9goQf3
いじめ被害者が警察に行った場合
警察がきちんと対処するのが何割くらいなのかのデータが欲しい


683 :実習生さん:2012/03/28(水) 12:46:19.64 ID:6h9goQf3
今朝の議論の続きだけど
Aが備品(チャンバラで使うのが一般的)を持って殴りかかってきたのをBが備品(普通はチャンバラでは使わない。脆い)で受け止めた
Bが受け止めるのに使った備品が壊れた
Bは受け止めただけだと主張
これでAとBがチャンバラをしていたと断定するとしたら
それはどういう思考で断定するのか?
断定する人間がいるならその思考が知りたい

684 :実習生さん:2012/03/28(水) 14:46:55.23 ID:VI7vdxll
おーい、姉さんが来たぞー。
>>683は要するに教員が>>683の言い分をじっくり聞かずに早急な判断(ふざけていたんだろう、という)を下した
ことに不満があるんだね?違うかい?もし、そうなら教員も事情をよく調べる必要があったとは言えるね。

685 :実習生さん:2012/03/28(水) 14:51:55.50 ID:VI7vdxll
>>680
姉さんは今までに私学を含めて3つの学校に赴任したけど、今は生徒に平手打ちを一回した
だけで(だけ、という言い方は不穏かもしれんが)、親と学校が相当もめたよ。
警察沙汰までには至らなかったと思うが、今は指導中に生徒の身体に触れることは極力しない
流れになっているね。そりゃあ、頑張れと声を掛けて肩を叩くくらいはあるけどね。
とにかく非常にデリケートな問題になっていることは事実だね。これでいいかい?

686 :実習生さん:2012/03/28(水) 20:22:37.47 ID:rH0u1/19
>>683
お互いに剣を持って戦うちゃんばらごっこには見えないね。
でも、ほうき対ポリバケツのふただったら、遊んでいるようには見えた「かも」ね。
しかも受けたほうが壊れたっていうんだから「危険な遊び」。
だからセンセイは激怒したの「かも」ね。

念のため言っとくが、両方の備品が何だったかをお前が隠す以上、思いっきり憶測だからな。

687 :実習生さん:2012/03/28(水) 20:27:07.34 ID:rH0u1/19
だいだい、割と判断の材料となりそうな情報を隠して、お前の主観を人におしつけるのやめろよ。
そのエモノたる備品の正体もそうだし、それまでのいじめの内容もそうだし。

もしも「お前らはただ、俺の主張にうなづいていればいいんだよ」と思ってるんだったら
そう書いとけ。

688 :実習生さん:2012/03/28(水) 20:51:49.49 ID:6h9goQf3
>>686
遊んでいるように見えた「かも」ね。
というのは遊んでいると断定できる根拠が何かあるってことだろ?
それは何かと聞いてるんだよ。

689 :実習生さん:2012/03/28(水) 21:04:54.33 ID:VI7vdxll
姉さんが来たんだけどまた以前の議論の堂々巡りが始まりそうだな・・・。
なんだかもう飽きたんだけど。もう少し、実のある話が聞きたかったな。出直そうか。

690 :実習生さん:2012/03/28(水) 21:46:11.58 ID:6h9goQf3
>>689
まあそう言わず、何か断定できる根拠があるのかどうか考えてくれ

691 :実習生さん:2012/03/28(水) 21:52:03.68 ID:6h9goQf3
チャンバラだと思う=チャンバラだと断定
だったら断定するための根拠がなければおかしい
備品で殴った側と受け止めた側がいてそれを
見たまんまで判断するなら殴った側=加害者、受け止めた側=被害者
チャンバラだと断定するのならそれなりの根拠がなければおかしい
もしそれ無しでチャンバラだと断定して俺を殴り金を要求したのであれば
それは悪意以外の何物でもない

692 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:13:53.57 ID:rHwc0Sqi
>>691
お前は
チャンバラ云々の問題で喧嘩扱いされるに至る仕組みを議論したいのではなく

大して事情を聞かずに喧嘩だと思って両成敗にしてきた教師に対する不満を
ただ単にぶちまけてるだけだろ?議論したいとかじゃなくて。

気持ちは分かるが、それじゃ話は進まないぜ。

693 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:16:36.55 ID:6h9goQf3
>>692
まあそういわずに回答をどうぞ
「喧嘩だと思った」とお前が思うってことは
何か断定できる理由があるってことだろ?
「喧嘩かもしれないと思った」ではなく「喧嘩だと思った」なんだから
俺は喧嘩だとは思わない、という前提で話をしてるのに
喧嘩だと思ったんだろと言われ続けていてはいつまでたっても話が進まない

694 :693:2012/03/28(水) 22:19:19.45 ID:6h9goQf3
6行目、「俺は喧嘩だとは思わない、という前提で話をしているのに」というのは、
「俺はあの場合に教師は喧嘩だとは思わない、という前提で話をしているのに」という意味

695 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:21:25.96 ID:rHwc0Sqi
>>693
ふむ
お前の場合は、まず自分がどういう仕組みで今みたいな言動をしてるのかっていう
いわゆる「自己分析」をする方がお前自身のレベルアップに繋がるんじゃね?
そうすることでこの無限ループを脱出できる可能性がある。

ちなみに俺も昔は今のお前みたいな感じだったわw
可愛いのぉw


がはははははw

696 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:23:19.60 ID:6h9goQf3
>>695
それはいいから回答をどうぞ

697 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:25:35.41 ID:rHwc0Sqi
>>696
がはははははw

698 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:28:14.60 ID:6h9goQf3
結局まともな反論無しか、ほんと実の無いスレだな

699 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:35:13.65 ID:rHwc0Sqi
>>698
お前は自分に対して正直になれてないんじゃないかと思うね、見ててな。
自分に正直になることは悪いことじゃないぜ?
そうしないと見えてこないものがたくさんある。

他人に対して真っ正直になる必要は無いが、自分に正直でいようぜ。
幸いここはネット上の匿名板
自分の非を認めても、その恥ずかしさや敗北感は現実世界よりもずっと少ないんだから
こっちでぐらいは開き直ってみては?

700 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:36:40.94 ID:6h9goQf3
>>699
まあそういわずに回答をどうぞ

701 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:37:35.25 ID:rHwc0Sqi
>>700
がははははw

702 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:42:04.91 ID:6h9goQf3
>>701
ほんとダメなやつだなお前www
言いっぱなしでおかしなところを指摘されたら逃げるか

703 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:43:35.30 ID:rHwc0Sqi
>>702
だって
お前は議論すんのが目的じゃなくて情報教えてくれないんだから
こっちとしては取っ掛かりようが無いんだわ

704 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:45:09.76 ID:6h9goQf3
>>703
与えられた情報の範囲内で回答しろ

705 :実習生さん:2012/03/28(水) 22:48:26.63 ID:rHwc0Sqi
>>704
その要求に答える気はない。

何度も言うが、お前はまず自己分析をした方が自身のレベルアップに繋がるよ。

706 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:00:08.09 ID:6h9goQf3
>>705
>>702


ところでいじめられた子供に、いじめた子供に従うように
指導するクズ教師っているよな
世の中そんなもんだ的な感じで

707 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:09:30.29 ID:VI7vdxll
姉さんがもう一度来たよ。あいかわらず青年が頑張ってるね。
もうそろそろ「いじめに対する具体的対策」とか「いじめを早期発見する方法」
とかの議論に移ってはどうかな?

708 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:16:38.72 ID:6h9goQf3
教師と親もいじめる側に回ってる場合の具体策とかいいんじゃないか

709 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:24:34.16 ID:VI7vdxll
>>708それだと今までの流れの繰り返しになるだろう?結局、>>708を満足させてやれるような
回答をこちらは出してやれないんだしさ。そうだろう?>>684>>685で言ったようにできるだけ
おまえの言い分を信じて話を展開させようとしたけどおまえはそれに対して何のレスポンスも
なかったじゃないか。だから、一旦その話は置いておいて、いわゆる一般的ないじめの対策に
ついて話さないか?

710 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:30:48.60 ID:VI7vdxll
【文部科学省が児童・生徒の問題に関する調査で用いるいじめの定義は「子どもが一定の人間関係のある者から、心理的・物理的攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの」で、
「いじめか否かの判断は、いじめられた子どもの立場に立って行うよう徹底させる」としている。これは2007年(平成19年)1月19日以降の定義で、従来のいじめの定義では
「自分より弱い者に対して一方的に、身体的・心理的攻撃を継続的に加え、相手が深刻な苦痛を感じているもの」としていた。同年、具体的ないじめの種類については
「パソコン・携帯電話での中傷」「悪口」などが追加された。いじめの件数についても「発生件数」から「認知件数」に変更された。】

とある。この定義が不十分であるという意見もあるだろうが、それは一度置いておいて、いじめとは上のようなものだという前提で考えていこう。



711 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:31:14.21 ID:6h9goQf3
>>709
教師と親がいじめる側に回ってたということを否定せずに
いじめる側に回ってたと言う前提で議論すればもっと
実のある議論になったと思うぞ

712 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:35:28.54 ID:6h9goQf3
>>710
で、結局のところ親の虐待をいじめと言ってはいけない根拠は示せてないよな
ちなみにその定義だといじめてる側に依頼された暴走族がいじめられてる側にヤキを入れた場合はどうなるんだ?
目立ってる生徒に一定の人間関係のない者たちが上履きに落書きなどの嫌がらせをした場合はどうなるんだ?
文部省のいじめの定義にあてはまらない場合でもいじめと言える場合もある

713 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:35:37.97 ID:VI7vdxll
まず、いじめの発見は、
・本人からの申し出
・親や友人が異変に気づく→申し出
・教師が異変に気づく
だと思うが、「本人からの申し出」というのはかなり少ないケースだろう。
なかなか先生には言いにくいものだし、言ったところで・・・と泣き寝入りする残念なケースもあるよね。
そうなるとやはり周囲の人間、親や教師が児童生徒の異変に早く気がつくことが大切になってくる。


714 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:38:21.60 ID:6h9goQf3
>>713
本人のからの申し出がないのは
教師や親が信頼されてないからというのが理由である場合が多いだろ
相談したことによって教師がどう動いてどう守るのかという
具体的な姿勢を子供に示し、いじめられたらすぐに俺に言えという
メッセージを送ることが大事だろ

で、俺のように教師も親もいじめる側にまわってた場合はどうすればいい?

715 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:39:26.68 ID:VI7vdxll
教師が児童生徒の異変に気づくためには、日頃からの生徒観察・きめ細やかな面談などが
大切になってくる。もちろん他の教員、高校ならば特に教科担当の教員と担任との密な連絡体制が
大事だ。担任が異変に気づくよりも先に他の先生が気づいて担任に教えてくれるということもよくあるしね。
これは本当にありがたい。

716 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:41:39.93 ID:VI7vdxll
児童生徒が普段と違うなと感じたら、放課後などに呼んで面談を行ったり、あるいは家庭に連絡して
家でどのように過ごしているかを聞いたりする。で、そのなかで「いじめられている」という申し出が
あった場合は、さらに慎重に話を聞いていくことになる。

717 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:44:25.84 ID:VI7vdxll
本人のからの申し出がないのは
>教師や親が信頼されてないからというのが理由である場合が多いだろ
相談したことによって教師がどう動いてどう守るのかという
具体的な姿勢を子供に示し、いじめられたらすぐに俺に言えという
メッセージを送ることが大事だろ

これはもっともな意見だ。担任は特に日頃の学級経営のなかで児童生徒との信頼関係を
一番に築くよう努力している。だが、いじめというとてもデリケートな問題はいくら教師との
信頼関係があろうとも、なかなか本人からは申し出にくいものだ。だが、必ず子どもはSOSを発しているから、
教師はそのサインを見逃さないようにしないといけない。


718 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:46:29.31 ID:VI7vdxll
>>716の続き
「いじめられている」という申し出があった場合には、教師はまず被害者に寄り添って話を聞くことが大切だ。
間違っても「おまえの勘違いじゃないか?」などと言ってはいけない。(実際にそう思うことはあるんだけれども)
まずはじっくり被害者の言い分を聞く。

719 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:48:08.89 ID:6h9goQf3
>>718
勘違いの具体例を聞きたい
勘違いなんてありえるのか?

720 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:49:09.79 ID:VI7vdxll
そして、当然保護者(被害者の)にもこういう申し出があったという報告。
学年主任や管理職にも報告連絡相談が大事だ。教師はこういう問題には一人で動いてはいけない。
独善的な判断を下してしまうことがあるからだ。教育相談の先生や学年主任などと連携して事実の解明にあたっていく。

721 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:49:40.76 ID:6h9goQf3
過去に虐められてたのかを生徒に聞いて
1年前のことだからいじめられたかどうかよく覚えてません
と答えた場合、本当に覚えてないなんてことはありえるんだろうか?

722 :実習生さん:2012/03/28(水) 23:51:09.25 ID:VI7vdxll
>>719秘密の厳守が服務規程にあるので、私が体験したことは話せないが、クラスの中で浮いているようにも
見えない生徒がいきなり「自分はみんなからいじめられている」と言ってきたら、ん?ほんとに?と思うことは実際にある。

723 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:00:28.99 ID:30nP6EJZ
次に加害者と思われる生徒への聞き取りだが、これは相当気を遣う。
「こういう申し出があったんだが、おまえどうだ?」という言い方にはよほど慎重にならなければ
ならない。本当に心当たりのない生徒もいるだろうしね。本人達が自覚のないまま、他人への嫌がらせを行って
いる場合もある。

724 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:02:56.42 ID:esBfBkpm
>>723
なんでいじめたんだ?と理由を聞いた方が否認される確率が低いがな

725 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:06:07.17 ID:30nP6EJZ
>>724そんなことはない。
教育の現場においては加害者として名が挙げられた生徒も一人の生徒だ。
だから、具体的な証拠や確証がない時点で決めつけたり、カマをかけたり、ということは
してはならない。
とにかくそのようにして、加害者と思われる生徒からも事情を聞いていく。
そのなかでいじめの事実が認められるか否かはケースバイケースだ。

726 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:08:54.72 ID:30nP6EJZ
最近増えているやっかいなケースは、当人達が自覚のないまま嫌がらせを他人に行い、
それを被害者がいじめと認識。だが、当人達はいじめだという認識がないから、事情を聞いても
「ふーん。だから?」という感じになる。そして、その後双方が気まずくなったりする事例もあるね。

727 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:11:57.79 ID:30nP6EJZ
被害生徒と加害者と思われる生徒との温度差、というかね。
悪いことをしたと言う自覚がないから指導を受けてもピンと来ない生徒も居る。
被害生徒はそれを見て、なにかモヤモヤとわだかまるものを覚える。という。

まあ、それは一例に過ぎないが、やはり大切なのは、いじめを見過ごさない、ということだ。
早期発見とすみやかな対処。

728 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:14:13.81 ID:esBfBkpm
>>727
で、いじめの事実が分かったらどう対処すんの?


729 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:20:04.10 ID:30nP6EJZ
>>728
まあ、相手生徒(加害者)がその事実をまず認めるかどうかだね。認めないでしらを切る生徒もいれば、
先ほども言ったように、無自覚な生徒もいるからね。それらの生徒に、自分の行為で苦しんでいる人が
いるんだということを理解させなければならない。そして反省を促す、という流れかな。
当然、その後の処置として、保護者召還、特別指導あるいは内容によっては自主退学を促す(高校ね)
こともあるよ。姉さんが経験した学校ではざっとこんな流れだね。

730 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:30:48.78 ID:30nP6EJZ
ちょっとここで姉さんは昨夜ちょっと触れた件をもう一度挙げたいと思う。
いじめには「早期発見」がとても大切なのだが、現実問題それがかなり難しい。
もちろん「忙しい」は言い訳にならないのだが、教員の配置数や臨床心理士、警察との
連携も密にしていかないと凶悪なケースには対処できない、あるいは対処が遅れて最悪の事態に、
ということもある。教員の質と向上が叫ばれているが、そのサポート態勢も充実させてほしいな。
給与や待遇の面で叩くよりもまず先に、ね。

731 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:31:52.92 ID:30nP6EJZ
>>7305行目教員の質→教育の質 失礼。

・・・姉さんの独り言みたいになっちゃったな。

732 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:41:49.43 ID:esBfBkpm
俺の通ってた高校では教師の前で堂々といじめやってたヤツいたけど
その時教師は何も注意しなかった、あれってどうなの?


733 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:44:04.13 ID:esBfBkpm
>>729
で、小中学校の場合はどうすんの?

734 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:48:58.58 ID:xCy+OMFR
子どもと大人が向き合う時間が少ないのが原因の一つかな。
親も教師も子どもも忙しい。

もう一つは子どもの居場所が学校と家庭とに限定されていて、
従前、子どもを見守っていた地域社会との繋がりが無いこと。
例えば、学校で孤立してしまうと居場所がなくなるのでいじめを告発できない。

子どもの知ってる大人が親か教師だけってのはやっぱり望ましくないね。
人間関係を合理化してきたせいで、縦と横の繋がりしか生まれない構造的欠陥がある。
子どもには普段どうでも良いことを話したり、
困ったときに相談できる「頼りになる第三者的大人」が欲しいな。
大人じゃなくてお兄さんやお姉さんでも良い。

教師と親、子どもだけしかいない社会で、望ましい人間関係なんて無理。
繋がりが弱いんじゃなくて、利害関係のある繋がりしかないから破綻しやすい。

735 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:52:19.19 ID:30nP6EJZ
>>732教師の見解と生徒の見解にもズレがあるからね。大人と子どもでは物事のとらえ方が
異なるように。だから、そのときの教員がそれをいじめだとは認識しなかった、とも考えられるし、
あるいは分かってたけど見て見ぬ振りをしていた、ということもあるだろうね。
私にはなんとも言えんよ、その辺りは。

>>733流れ自体は小〜高校も変わらないんじゃないかな。ただし、小中は退学という処置がとれないからね。
高校ほど割り切った指導もできないだろうよ。だが、矯正や更生の余地を考えて加害者にも接していく必要があるね。

736 :実習生さん:2012/03/29(木) 00:54:45.70 ID:30nP6EJZ
>>734の言うことはもっともなことだね。
昔は、いじめなんてものはなかっただろうしね。地域ぐるみで子どもを育てるっていう環境が
今はないわけで・・・。学校での評価が即座に子どもの存在価値に結びつくような今の時代は
ちょっと哀しいな。まあ、あんまり悲観的になってもいけないがね。

737 :実習生さん:2012/03/29(木) 01:04:34.58 ID:esBfBkpm
いじめをやったヤツは学校のトイレを使わせないようにしたら
何か罪になんの?

738 :実習生さん:2012/03/29(木) 01:12:14.93 ID:esBfBkpm
>>735
生徒でさえいじめだと認識してるのに教師が認識しないなんておかしいだろ
普通は逆だろ

739 :実習生さん:2012/03/29(木) 01:22:09.17 ID:esBfBkpm
いかにしていじめを早期するかと言っておきながら
目の前で暴力を振るわれている生徒がいてもいじめと認識せずに放置
アホとしか言いようがないな

740 :実習生さん:2012/03/29(木) 01:26:36.23 ID:AlRhcrSO
>>706
それが何か?

741 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:07:18.63 ID:30nP6EJZ
>>738ID:esBfBkpmはよく姉さんの書き込みを読んだかい?
教師の見解と生徒の見解にズレがある場合がある、と言っただろう?
おまえが黒いと思ったものを他のみんなが黒いと思うか、というとそうとは限らないんだよ。

こんなことは言いたくないが、物事を多面的に捉えられない、言葉を字義通りに受け取るお前は
アスペルガーの傾向があるね。そうだとは断定しないよ、ただその可能性はあるね。

742 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:20:15.93 ID:esBfBkpm
>>741
何故俺が見たいじめが人によっていじめに見えないと断定するんだ?
どう見てもいじめだと分かるいじめもあるだろ

まあ、暴力事件が起こっても遊びだと思ったとかアホなことを言う教師もいるからな
何故いじめを疑わないのかと問いたい
いじめでないと認識するってことはいじめではないと断定するってことだろ?
断定できる根拠もなく何故断定しようとするのか
それはいじめではないと断定して対処しない方が楽だからだ
それは教師の悪意以外の何ものでもない

743 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:24:53.24 ID:AlRhcrSO
日本人は回りくどくて甘っちょろい
いじめられてる側の対応にしろ、学校側の対応にしろ
もっといじめっ子に対して攻撃的になるべき

こういう時は隣国や欧米を見習えばいいのにな

744 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:27:49.46 ID:AlRhcrSO
>>742
>それはいじめではないと断定して対処しない方が楽だからだ
>それは教師の悪意以外の何ものでもない

楽な対処法=悪意を持った対処とは限らないけどな
世間じゃ悪意があるからこそ労力使って熱心に相手を貶めようとすることの方がずっと多いだろうし。

745 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:46:27.72 ID:30nP6EJZ
>>742
>何故俺が見たいじめが人によっていじめに見えないと断定するんだ?
おまえも「人によって」って言ってるだろう?だから人それぞれ物事のとらえ方が違うんだよ。
おまえが「見た」いじめも、もしかしたら、他の生徒や教師にはそう取られなかったかもしれないねと言っているんだ。

>どう見てもいじめだと分かるいじめもあるだろ
もちろんあるよ。だからそれを放置してはいけない、と私は言っている。その対処法は先に述べたとおりだ。



746 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:47:21.99 ID:esBfBkpm
>>744
いじめに対処すべき立場の人間が
いじめの可能性があるのにそれを無視しようと思うのは
悪意だろ

747 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:49:45.84 ID:30nP6EJZ
>断定できる根拠もなく何故断定しようとするのか
それはその場の状況判断だよ。なんらかの根拠があったから「いじめではない」と思った、あるいは
気がつかなかったんだろう。

いずれにせよ、ID:esBfBkpmとでは議論にならないということが分かったよ。
今日はできるだけ冷静に姉さんは健闘したつもりだったけどね。じゃ、おやすみ。

748 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:50:35.43 ID:AlRhcrSO
>>746
悪意があるならもっと積極的にいじめに加担すると思うがな。
ただ楽をしたいだけのと、悪意を持っていじめられてる側が嫌がるようなことを積極的にするのとは違う。

749 :実習生さん:2012/03/29(木) 02:52:09.67 ID:30nP6EJZ
>いじめを疑わないのかと問いたい
それでは、ちょっと友達と巫山戯合ってじゃれ合っていただけで「いじめなのか!」と
教師が飛んでくるような学校を想像してごらん?

ま、とにかく姉さんはもううんざりしたよ。また有意義な議論が始まったら覗かせてもらうね。

750 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:03:27.55 ID:esBfBkpm
>>748
楽をするために放置しようと考えるのは悪意だよ

>>749
結果的にいじめが放置されるよりはマシだろ
子供からのいじめのサインを云々とか言っておいて
絶好のいじめ発覚の機会を逃していたら話にならないな
教師はウザイと思われるくらいいじめに敏感なのが丁度いい

751 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:05:09.18 ID:esBfBkpm
>>749
教師の目の前で自分がいじめられてるのに教師はそれを放置
そんなことで教師が信頼を得られるわけがないだろ

752 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:05:57.04 ID:esBfBkpm
>>749
最低限やらなければならないことをやらずに
何か方法はないかと議論するのは愚かだ

753 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:07:27.00 ID:esBfBkpm
議論するのが愚かだというのではなく
最低限やらなければならないことをやらないのが愚かだという意味な

754 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:09:43.24 ID:AlRhcrSO
>>750
ただ楽をしたいだけのと、悪意を持っていじめられてる側が嫌がるようなことを積極的にするのとは違う。

755 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:11:16.36 ID:esBfBkpm
>>754
いじめの可能性があっても楽をするために放置しようというのは悪意

756 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:13:38.60 ID:AlRhcrSO
>>755
だから俺はそうは思わないと言ってるんだが。

757 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:21:59.84 ID:esBfBkpm
>>756
それは間違いだと言ってるんだよ

758 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:22:02.55 ID:30nP6EJZ
>子供からのいじめのサインを云々とか言っておいて絶好のいじめ発覚の機会を逃していたら話にならないな
ID:esBfBkpmはどうしても、上の教師と姉さんを同一視したいようだね。それならそれで構わないが、全く話が
進まないと思うよ。このままでは。もうこれ以上ここを私物化するのはやめて、他者の意見にも耳を傾けては
どうかな?

とにかく、姉さんは本当につまらなくなったので沈むわ。また他の人たちが出てきたら覗かせていただこう。
では今度こそお休み。

759 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:24:32.94 ID:esBfBkpm
>>758
で、お前は結果的にいじめを見殺しにしてしまい
生徒からの信頼を得られないことに関してはどう思う?

760 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:28:37.28 ID:AlRhcrSO
>>757
それはお前がそう思ってるだけだろ?
俺がそれに合わせる必要は無いんだわ。
ロクな説明も無いことだし当然だろう。

761 :実習生さん:2012/03/29(木) 03:44:13.89 ID:AlRhcrSO
>>757
こちらはある程度内容を噛み砕いて説明してるのに
お前ときたら何の論理的説明も無しに
ただひたすら「○○は悪だ!」と言い張り続けて自己解釈を押し付けようとしてるだけ。

これだと俺がお前の考えに賛同や共感をする理由が全く無い状態なのな。
ま、こっちとしても突っ込んだ内容にならないから返答考えるのが楽でいいんだけどな。

762 :実習生さん:2012/03/29(木) 04:05:07.92 ID:AlRhcrSO
ついでに言わせて貰うと
投稿した後で思い付いたかのように追加で連投したりしてるの見ると
気持ち的な余裕も無さそうやね

自分の脳内を整理出来ていない
これから察するに、まだ現役でいじめ受けてる最中か
もしくはいじめから脱してからあまり時間が経ってなさそうだな

ちょっと休むとか、趣味でも持って気分転換した方がいいんじゃねえか?

763 :実習生さん:2012/03/29(木) 05:23:03.45 ID:esBfBkpm
>>761
なぜ人を殺すことが悪なのかと聞いてくる子供と
まともに議論する大人はいないだろ
それと同じだ。理由など必要ない



>>762
自分が連投してるのに気が付いてないのか?

764 :実習生さん:2012/03/29(木) 06:46:20.30 ID:esBfBkpm
>>747
いじめなのにいじめではないと断定できる根拠ってなんだよ
一つでもいいから例を挙げてみな
断定できる根拠だぞ

765 :実習生さん:2012/03/29(木) 07:26:08.80 ID:esBfBkpm
もしいじめが目の前で起こっているのなら
それがいじめではないと断定できる根拠が存在するはずがない

766 :実習生さん:2012/03/29(木) 07:50:22.24 ID:yslWyoCc
キチガイ警報発令
   ↓
2012/03/28(水) 23:27:38.67 ID:Sdd5MxEV
2012/03/29(木) 00:04:46.51 ID:KwtjREEJ


767 :実習生さん:2012/03/29(木) 08:22:30.74 ID:30nP6EJZ
>>765は相変わらず視野狭窄に陥っているな・・・。
ま、もうそろそろこのスレも放棄したほうがいいかもね。いつまで経っても話が
展開しないのでは姉さんは飽きてきたしな。

768 :実習生さん:2012/03/29(木) 08:43:27.67 ID:esBfBkpm
>>767
で、いじめである可能性もあるのに
いじめではないと断定して放置した結果
いじめられてた子供は教師に見殺しにされたと思って
いじめに遭ったことを相談しようとは思わずいじめはエスカレート
お前はそれでいいと思ってるのか?

769 :実習生さん:2012/03/29(木) 08:45:39.63 ID:esBfBkpm
アホな教師が本質から目をそらして
上っ面だけのいじめ対策をやるから
いつまでたってもいじめがなくならないんだよ

770 :実習生さん:2012/03/29(木) 09:27:18.60 ID:qIwtpFd9
ABCがいて、中学のころはABとBCが仲良くて、ABが喧嘩していました。
CはBと仲良かったと思っているが、Bはどう思ってるかわからない。
高校の部活でBは意識はしてない(悪意がない)がCだけには話しかけなかった。
後々理由を聞くと、AとCが喧嘩していてCのことをよく思ってなかったから、
どちみちCは空気みたいな存在だった。Cは友達だとおもってて、Bには
何もしていないのに先に差別されたので、CはBに悪口を言った(悪意あり)
。これって比率てきにどっちが悪いかな


771 :実習生さん:2012/03/29(木) 09:28:04.15 ID:qIwtpFd9
>>770 ABが喧嘩じゃなくて、ACでした。


772 :実習生さん:2012/03/29(木) 10:12:21.96 ID:xCy+OMFR
悪意=誰かを良くない結果にしようと言う積極的な意思

ID:esBfBkpmの例については、>>747-748に同意。
ID:esBfBkpmの話では、教師が「いじめに加担する積極性(=悪意)」を
持っていたと見出す根拠が不十分。

>>770
どっちが悪いかって判定をつけないといけない?
Bに対しては「Cは無視されて嫌な気持になったんだから、それは良くない」
Cに対しては「Bは悪口を言われて嫌だった」
と、指導としてはそれぞれ相手の立場に立って考えさせる。

Cの行為は悪意と言うより、無視されたことに対する意趣返しで、
これは悪意とは区別した方が良い。
Cにしてみれば「先に無視したのはBだから私は悪くない」と言うだろうし
Bは「だからと言って私が悪口を言ったわけじゃないのに、悪口を言ったCの方が悪い」
となるだろうね。

まず、無視や悪口という方法が間違いだということを認知させる。
そして問題の場面に出会ったときに、望ましい対処法を取れるようにSSTを行う。
例えばBはCに対して「私はAと仲良くしたいから、Aと喧嘩するのはやめて欲しい」と伝えるとか、
CはBに対して「無視するのはやめて欲しい。私はあなたと仲良くしたい」と伝えるとか。

773 :実習生さん:2012/03/29(木) 11:10:55.91 ID:qIwtpFd9
>>772 ありがとうございます。
でも無視というよりは、俺も話しかけてないんですが、話しかけられなかったのも
事実で、ほかのひとには話しかけていました。
でも相手に無意識に空気扱いされただけで、悪口いって
彼女はそれで部活をやめてしまったんだが、これでも
お互い様とはいえるのだろうか・・・。
相手はなんで言われたのかよくわかってなさそうだし、
理由言おうとしても怒って話し聞いてくれなかったし。
部活うばうってそうとう最低ですよね・・・。

774 :実習生さん:2012/03/29(木) 11:57:47.68 ID:30nP6EJZ
いじめの早期発見はとても大切なことだが、実はこれは難しい。その理由をいくつか挙げてみようと思う。
・そもそもいじめは教師の目に触れるようなところで、また触れるような方法では行われない
(まあ、おおっぴらには行われない、ということだね。生徒の間ではそれと分かっても、ね)
・被害生徒と加害生徒に意識の差=行為に対する認識の差 がある
(加害生徒・・・え?ふざけていただけなんですが?)
・被害生徒も一方的にやられているだけでなく、他の生徒がターゲットになったときには加害者側に回っていることもある
・日頃仲が良さそうに見えたが、その実は・・・というケース

・・・と挙げるとキリが無いが、とにかく大切なことは、被害生徒が苦痛に思う事柄があったのならそれは疎かにしてはいけない
ということと、生徒のSOSのサインを見逃さないということだ。
またここでも指導上いろんな困難が発生するのだがそれはまた夜にでも話合えたらと思う。いったん沈む。


775 :実習生さん:2012/03/29(木) 14:37:44.80 ID:esBfBkpm
>>772
ベランダから下を確認せずに花瓶を落としたら
たまたま真下にいる人に花瓶が当たる可能性がある
しかしそれでも下を確認せずに花瓶を落としてやろう
というのは悪意だろ?それと同じだ
いじめである可能性があるのに遊びだと決めつけて放置するのは
悪意以外の何ものでもない
ちなみに辞書の「悪意」の意味に「積極的な」というのは無い


親「うちの子が先生の目の前でいじめられてたのに先生は何故助けてくれなかったんですか?」
教師「プロレスごっこをしていると判断しました。」
親「どう考えてもいじめにしか見えなかったはずだとうちの子は言ってますよ。」
教師「A君にとってはそうなんでしょうけど、人によってどう受け取るかに違いがあるんです。」
典型的なクソ教師の対応だな。明らかにいじめだと分かる場合でも
いじめだとは思わなかったと言い訳し
いじめである可能性を考えての個別の聞き取りもしない
そんな悪意ある対応をしておきながら、いかにしていじめを早期発見するかと上辺だけの議論をする
こんな最低な人間が教師をやっていていいんだろうか

776 :実習生さん:2012/03/29(木) 14:44:44.82 ID:AlRhcrSO
同じ内容のループに対して
半ばテンプレ形式の定形分じみた返しで捌くのもいいかもな。
頭使わなくていいから適度な暇つぶしになっていいし。

777 :実習生さん:2012/03/29(木) 16:37:41.21 ID:AlRhcrSO
>>775
ま、あれだ
今のお前は自己分析ができず、自分の思考を整理出来てない状態だ。
取り合えず趣味を持て。
学業に専念するなり、スポーツ始めるなり、仕事に精を出すなりして精進することを考えろ。
その合間の休憩時間にちょこっとこの問題のことを考えればいい。そうすると何年か経てば考えがまとまることだろう。
何にしろじっくり時間をかけて納得できる精神状態になるしかない。

ここの皆も最初だけは丁寧に相手してくれていても、堂々巡りの仕組みに気付いたら呆れて去っていくだけだ。
今の状態でこの話を続けても何の解決にもならん。

778 :実習生さん:2012/03/29(木) 19:22:34.04 ID:3COOjdZT
>>774
同意だね。
特に最近は女子のメール・ブログがいじめ・いじめられの原因になっていることも多い。
被害生徒が休み時間に一人でいるとか、学校を休んだとか、親から相談の電話が入るとか、
注意しているつもりでも本当にわかりにくい。

しかも加害生徒にいじめているという意識がなく、相手が悪いと思っているケースが大半。

779 :実習生さん:2012/03/29(木) 19:26:27.88 ID:3COOjdZT
追加。
あ、メール・ブログはいじめの原因だけでなく手段としてもつかわれてるね。
まず教師の目に触れない。よく親と会話する子でなければ、親も気付かない。

780 :実習生さん:2012/03/29(木) 19:43:12.09 ID:30nP6EJZ
>>774の続き

先ほど挙げた「いじめの早期発見」に伴う困難の例はもっとたくさんあるのだが、
【被害生徒に事情を聞いても本人も「自分はいじめられていた」と認めるまでに時間がかかる】
ということもある。(思い出したので追加しておく)
つまり、児童生徒の異変に気がつき、教師が該当生徒と面談を行っても、本人が「自分はいじめを受けている」
ということをはっきり口にしない場合がある。教師が辛抱強く話を聞き、辛くはなかったか?心配して居るぞ?と
声かけをしていく過程でようやく、「実はとても辛かったんです」ということを申し出てくれるようになる。
被害生徒からするといじめはとても屈辱的なことであり、それを口にするということはものすごくエネルギーがいることなのだ。
だから、先生から「お前最近ちょっと様子が変だぞ?大丈夫か?」と言われても、とっさに「大丈夫です」と言ってしまうことがある。
でも、教師はそのわずかなSOSのサインを見逃さないようにしないといけない。
>>778が書いてくれたようなことも最近ではよく起こっている問題行動の一つだね。

ということで、また夜にでも出てこようと思う。
>>775が言う「最低な人間が教師をやっている」というのは私のことを指しているのだろうが、それはまた
個人的な問題だ。ここではたくさんの人から多くの意見を出し合って一般的な話し合いの場にしてほしい。

781 :実習生さん:2012/03/29(木) 20:50:21.65 ID:3COOjdZT
いじめに限らずだけど、人間関係が崩れたときってやっぱりしんどい。大人でも子どもでも。
特に子どもは逃げ場がない。高校は「選んで」入学するわけだけど、公立の義務教育は自動的に学校が決まる。
それが嫌なら私立に行くしかないが、私立への転校はけっこう難しい。
現状、公立の小中学校では「休む」という選択肢はあっても、「学校をかえる」という選択肢がない。

引越ししなくても公立の小中学校に転校できるという仕組みを作れば、世の不登校はかなり減ると思うが、如何?

782 :実習生さん:2012/03/29(木) 21:02:50.46 ID:3COOjdZT
と、ここまで書いて「思いついたこと」をとりあえず言ってみる。

フリースクールや適応指導教室ではなく、れっきとした学校でありながら
普通の学校に不適応だった子を年度途中でも受け入れるような学校があれば、
そこそこのビジネスになるんじゃなかろーか。
(通信制高校やそのサポート校のイメージで、その小中学生版)

思いつきなので、実際にそんなのがあるのかないのか知らないけど。

783 :実習生さん:2012/03/30(金) 02:37:14.17 ID:A7Rzj333
ばたばたしていたので来るのが遅くなっちゃった・・・でも、そんなに話も進展していないようだな。
えっと、先にいじめの早期発見の大切さとそれに伴う困難についてだらだらと書いたが、特に近年のいじめ
というのは扱いにくいものがある。
>>778>>779が述べてくれたように、携帯電話の普及によって(姉さんの学生時代にはポケベル(!)とPHSがはやっていた)
ネット内でのいじめというのが急増している。これは正直「学校が踏み入るような領域なのだろうか?」と首をひねる部分も
あるが、とにかく多いのだから、そして学校生活に影響があるのだから介入せざるを得ない。
グリーやモバゲーでのコミュニケーションツールを使った「排除」「誹謗中傷」「盗撮」など、もう際限なく子どもたちはやって
くれている。正直、対応に疲れることもあるが、頑張って根気強く対処していくしかない。

>>781
柔軟な進路変更を可能にするためにはこういう考えもいいと思う。ただし、教育を受ける機会の均等とかいろいろ考えないといけない
ことがあるだろうから、すぐにそういうシステムを作るのは難しいかもしれないね。
考え自体には賛同できるし、将来的にそういう流れになっていくといいなと思うよ。

784 :実習生さん:2012/03/30(金) 21:53:39.56 ID:Fzgeam/X
埼玉県の高校教師が、カンニングした生徒9人に「2009・元旦うし」と丸刈りにして、年賀状にした。
カンニングもイジメも馬鹿だな。

俺は中3のとき、女子生徒のお尻、スカートの上からさわって、先生に叱られた。


アンヒバ万引き

785 :実習生さん:2012/03/31(土) 02:01:45.46 ID:/O128l5W
>>784は一体なんの話だろう?

久しぶりに覗いたけど、過疎ってるなあ・・・

786 :実習生さん:2012/04/12(木) 13:44:23.61 ID:7kHxmVvc
ラー・イラーハ・イッラッラー

アッラーのしもべは、何よりもまずアッラーに仕え、

いやしくもあまねく慈悲深いアッラーより慈悲のないいじめの加害者等の崇拝行為に加担する(シルク)行いの者(ムシュリク)になってはならない

アッラーを崇拝し、ターグートを避けなさい

ターグートとは、偶像などのような崇拝物であれ、占い師や非道の学者などのように人々が依拠・追従する人たちであれ、

あるいはアッラーへの服従から逸脱した王侯や首領などの指導者たちであれ、アッラーのしもべがそれらにおいてタウヒード信仰の規範を超えてしまっている全ての対象を指す

二例を例示しておく

不満を陰口・悪口で代弁することで崇拝され、そうされることに満足する者

恐怖心と依存心に訴える行為などで人々を自らの崇拝へといざなう者


787 :実習生さん:2012/04/13(金) 22:11:28.28 ID:AStTsG8V
公立学校教員はもっとも信用できない輩だ。
こいつらの見せ掛けにだまされるバカ生徒は
いい餌だw
全て偽善者の都合で教育されているww
公立教育は
偽善者へ税金を払う奴をコントロールするためにあるww

どんなにかっこいいこと言ってもこれが真実! クズはうるせーんだよv


788 :実習生さん:2012/04/16(月) 00:19:54.94 ID:JN3/G3x1
ていうか、
いじめをするひとは
自分の地位を保とうとするために
弱いやつを(どうでもいいやつ)切り離して
いじめるということなので、
グループというものを
作らせない運動をしたらどうでしょうか。

789 :実習生さん:2012/05/05(土) 19:24:20.88 ID:dxmIrr60
創価学会・公明党が、子供から大人から老人まで使って、
新型犯罪、ガスライティング・ギャングストーキング犯罪をしている。
ターゲットに対して、創価学会の親が子供を使ってまで嫌がらせや犯罪をする。
卑劣で、人間性のかけらもない、最低・最悪な新型犯罪ガスライティングである。

790 :実習生さん:2012/05/06(日) 13:45:03.65 ID:j1kFdXhs
公立学校教員はもっとも信用できない輩だ。
全て偽善者の都合で教育されているww
公立教育は、偽善者の将来のために偽善者へ
税金を払う奴をコントロールするためにあるww
コントロールするためにあるwwこれが真実! 
クズはうるせーんだよv


791 :実習生さん:2012/05/09(水) 18:54:12.14 ID:2J4vDXqS
DVで、殴られる側にも問題がある、みたいなことは言わない。
レイプで、いまどきレイプなんて大したことじゃないだろ、とも言わない。
犯罪被害者に、被害者にも非がある、みたいなことは言われない。
振り込めサギで、振り込んだ人に、身内のトラブルをカネで解決しようとするとはけしからん、
と責める意見もでない。
なのに、いじめ自殺は、被害者にも問題がある、みたいなたたかれ方をする。
これは、単に、子供が相手だと強気になるやつが多いからにすぎないと思う。
イジメ自殺問題をダメなオッサンが、自分のプライド回復に使うのをやめさせてほしい。



792 :実習生さん:2012/05/09(水) 19:20:08.42 ID:U3mveC2k
>なのに、いじめ自殺は、被害者にも問題がある、みたいなたたかれ方をする。
具体例をどうぞ。

793 :実習生さん:2012/06/01(金) 05:37:03.37 ID:7hJeS693
眼の前のいじめを放置しておきながらいじめとは認識していませんでしたと言い訳し
いじめの早期発見をと叫ぶキチガイ教師は給与を全額返上し退職すべき

794 :実習生さん:2012/06/01(金) 13:37:39.62 ID:7hJeS693
そういう教師が警察の眼の前でチンピラに凹られてるのに警察が助けてくれなくても
仲間同士のふざけ合いだと認識しましたと言われたら納得するしかないな

795 :実習生さん:2012/06/01(金) 16:43:19.35 ID:Dx6/Cllh
感想文や願望は何の材料にもならないので、
客観的事実をどうぞ。

796 :実習生さん:2012/06/01(金) 21:42:15.19 ID:8YPkC/OA
公教育という時代遅れで無駄な考えは通用しない!
今頃ダンス必修ねぇバカじゃねw死ね文科省!!
公立学校の無駄なクズどもを一掃しよう!!
クズどもから教育されることは何もない!!
クズどもを全員皆殺しにすべきだ!!
今の日本の教育システムをブッ潰し教育に
効率の良い学校システムへつくり変えよう!!
税金の無駄使い公務員をブッ殺せ!!
教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!
偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!


797 :実習生さん:2012/06/01(金) 22:04:19.95 ID:Dx6/Cllh
効率の良い学校システムね、良いんじゃない。
それで効率の良い学校システムって実際どんなの?

798 :実習生さん:2012/06/01(金) 23:44:38.67 ID:7hJeS693
>>795
事実プラス批判だろ、それすらも理解できない脳みそなのか?

799 :実習生さん:2012/06/02(土) 00:30:32.34 ID:IgULnH3U
>>798
抽象的・観念的過ぎて話題にする余地が無い
具体的にどうぞ

800 :実習生さん:2012/06/02(土) 00:52:08.61 ID:8HqoMTgX
>>799
十分話題にする余地はある
ひとつひとつの事柄を議論するのも大事だが
包括的な議論をするのも大事だ
ひとつひとつの事柄を議論する必要があると思うなら
お前がこういう場合はどうなんだと例を挙げろ
まあ、正論過ぎて反論できないからそういう書き込みしかできないんだろうがな
そういう意味では議論の余地がないともいえるか

801 :実習生さん:2012/06/02(土) 01:07:02.06 ID:IgULnH3U
>>800
>眼の前のいじめを放置しておきながらいじめとは認識していませんでしたと言い訳し
>いじめの早期発見をと叫ぶキチガイ教師
具体例をどうぞ。
具体例の一つも挙げられないのなら、妄想あるいは感想文と同等。
話にならない。

包括的な議論をするにも論点を絞る必要がある。
その論を支持する具体論のひとつも無いのに、
それらを全部すっ飛ばして一般論を論じるのは拙速にもほどがある。

802 :実習生さん:2012/06/02(土) 01:27:34.75 ID:8HqoMTgX
>>801
お前は目の前のいじめを放置した教師など一人もいないと思っているのか?
自分の周りにそういう教師はいなかったのか?報道等で見たことはないのか?
お前が妄想と同等だというからにはそうなんだろうな
ひきこもってないで学校に行くか働きに出るかしたらどうだ?

「感想文」に関してはお前が何を言いたいのか理解できないからスルーする

で、お前は目の前のいじめを放置する教師についてどう思う?
もし場合によっては問題ないと主張するのであればその例を挙げろ

803 :実習生さん:2012/06/02(土) 07:46:43.65 ID:IgULnH3U
>>802
まるで尋問じみてるな。自分の意に沿わない物は認めないつもりかな。
・論点を絞る
・質問を無駄に多くしない
話し合いをする気なら、最低限必要なルールがあるだろう。
他人に敬意を払えない人間がいじめを語るなんて論外。

まさか自分の主張を裏付ける根拠の一つも持ってないのかな。
最初に主張をしたのは君なのに、その根拠となる具体例の一つも提示せずに、
その反例を示せという。頓珍漢だな。

私は主張に反論すらしていない。反論する段階ですらない。
根拠の無い、中身の無い主張に対して反論など出来るはずも無い。
だからそんなものは妄想や感想文と同等。
他人の頭の中にしかない事実をどうやって吟味できようか。

804 :実習生さん:2012/06/02(土) 12:43:21.83 ID:8HqoMTgX
>>803
どうやら質問に答えられないみたいだなw
目の前のいじめを放置する教師が良いか悪いか
そんなことさえ分からない馬鹿

805 :実習生さん:2012/06/02(土) 12:47:11.59 ID:8HqoMTgX
眼の前のいじめを放置した教師は
給与を返上して退職すべき
こういうクズがいる限り日本に未来は無い

806 :実習生さん:2012/06/03(日) 01:14:51.50 ID:4JXXa6xq
>>805
君の意見には説得力と言う物が無い。
なぜなら論拠が示されないからだ。
たった一人の人間すら説得することが出来なくて、
どうやっていじめ問題を改善し根絶してく具体策が示せようか。

そもそも「眼の前のいじめを放置した教師」と言う状況自体、
君の頭の中の基準による物である。
それ以上でもそれ以下でもない、拡大解釈の仕様が無い厳格な基準によらなければ
「給与を返上して退職」なんて非常識な処分が実現するはずが無い。

到底実現可能性の無い提案をするということは、
つまり、君はいじめを防止したり、解決・根絶する実現可能な方法について
考える気なんて毛頭無いのだ。
自分の考えを絶対視し、まるで他人の意見を聞く気が無いどころか、
自分の考えを理解できないのは、それを伝えようという努力を放棄している自分を棚に上げて、
その責任を全部他人に転嫁する。
こんな人間がいじめられている子どもを憂い、真剣にその救済を考えているはず無い。

その根底にあるのは、いじめの撲滅なんて大儀ではなくて
特定の個人に対する私怨なのでは、と勘ぐってしまう。
妄想の中や2chで他人を貶めて悦に入ってるだけの人間にいじめなど無くせるはずも無い。
日本の未来なんて大それたことを言う前に、
いじめられている子どもの一人でも救える現実的な提案でもしてみたらどうだ。

807 :実習生さん:2012/06/03(日) 03:55:37.96 ID:BeGs0fC9
>>806
そういう御託はどうでもいいんだよw
お前は眼の前で起こってるいじめを放置する教師がいることを本気で知らないのか?
そういう教師のことをどう思ってるのか、まずはその点をはっきりさせろ
自分の意見を言わないでごちゃごちゃ言っても何の説得力も無い

808 :実習生さん:2012/06/03(日) 03:57:10.50 ID:BeGs0fC9
議論も大事だがみんなで声を挙げることも大事なこと
クズ教師は給与返上&退職しろ!
この意見に反対意見があるやつは何か言ってみろ

809 :実習生さん:2012/06/05(火) 04:06:41.01 ID:BChgbupp
教師はクズが多いからな
眼の前のイジメ放置の教師は暴行傷害その他の行為のほう助の罪で
刑務所に入れるべき


810 :実習生さん:2012/06/05(火) 14:15:18.67 ID:UT7ySFBH
>>775
親「うちの子が先生の目の前でいじめられてたのに先生は何故助けてくれなかったんですか?」
教師「プロレスごっこをしていると判断しました。」
親「どう考えてもいじめにしか見えなかったはずだとうちの子は言ってますよ。」
教師「A君にとってはそうなんでしょうけど、人によってどう受け取るかに違いがあるんです。」

だから教員ってメシウマなんだ。上司いないし。
悔しかったらここまでおいで。ひきこもりを人事院が採用する訳ないか(笑)wwwwwプギャーwww



811 :実習生さん:2012/06/05(火) 14:46:16.85 ID:BChgbupp
>>810
そういう教員にクサイメシを食わせるためにみんなで声を挙げよう!

812 :実習生さん:2012/06/05(火) 15:09:31.82 ID:fQp1yv4P
■優良買取り販売業者■
あ〜しぇ【本体103087/サブ】
οはるかο【本体1876770/サブ】

■鮫買取り悪徳転売業者■
≡ぬ・ω・こ≡【本体125475/サブ】
ドキンちャン★:)【本体/サブ】
(`∇´ゞ 【本体1054634/サブ】
ひろまるぞう【本体628927/サブ】
☆剣世☆【本体509409/サブ】

■悪徳鮫提示厨■
害魚はぜ【本体78585/サブ】

※情報提供募集中
※この他、情報が集まり次第順次追加していく予定です。

813 :実習生さん:2012/06/05(火) 22:28:11.58 ID:BChgbupp
いじめ放置のクズ教師は刑務所に

814 :実習生さん:2012/06/06(水) 00:10:50.26 ID:DChcTR/t
教師は甘やかすとつけあがるから
何かあったらみんなで抗議すべき

815 :実習生さん:2012/06/07(木) 04:06:05.26 ID:JnhPuKI6
モンペと言われることを恐れてはいけない

816 :実習生さん:2012/06/07(木) 04:07:00.91 ID:JnhPuKI6
このスレに書き込みしてた教師が眼の前のいじめスルーでも
いじめと認識していなかったのではと擁護していることを考えても
教師の性根が腐りきってることは間違いない

817 :実習生さん:2012/06/11(月) 15:53:40.37 ID:b60gmCe3
眼の前のいじめ放置教師は辞職&給与全額返還せよ!

818 :実習生さん:2012/06/11(月) 22:03:24.62 ID:JsEuZ0LS
>>817
ノウミソウジムシ
バナナプリン

819 :実習生さん:2012/06/12(火) 21:28:14.74 ID:Hei+em4z
教師志望なんだが、いじめを見破るには子供のどういうサインを見分けるべきなのかな?
俺の経験とお前等の経験を役立てたい。頼む

820 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/06/17(日) 18:09:05.77 ID:VOOUq2jH
てす

821 :実習生さん:2012/06/18(月) 00:16:42.14 ID:/79oFKPA
>>819
見分けるも何も目の前で生徒が殴られてたりしたら
ウザイ教師だと思われてもきちんといじめなのか遊びなのかを調査して対処すべきだ
いっそのことたとえ遊びでも人を殴ったりするのを禁止すべきだ
子供の遊びが減ってしまうがいじめをなくすことの方が重要だからな

822 :実習生さん:2012/06/18(月) 00:18:52.26 ID:/79oFKPA
教育委員会のいじめ調査の前日にいつもいじめをやってるAがいじめられてるBに対して突然いじめをやめると言った
Aはおそらくいじめ調査の前だからそういうことを言ったんだろう
教師は教育委員会に「いじめがある」と報告すべきなのか
「いじめがあった」と報告すべきなのか
教師はちゃんと判断できるのか?

823 :実習生さん:2012/06/18(月) 01:17:29.99 ID:lhZtMNvL
>>821
いじめでも遊びでも喧嘩でも、殴ったら指導の対象です。

>>822
調査があることは、生徒は知りません。

リアリティーゼロ!!見事です。

824 :実習生さん:2012/06/18(月) 08:07:04.97 ID:/79oFKPA
>>823
いじめ自殺の話テレビで見ると
大抵の場合、教師が遊びだと思ったので放置してましたって言い訳してるぞ

調査があることくらいいくらでも情報が伝わるだろ
学校にそこまでの機密保持能力があると思ってるのか?

825 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/06/19(火) 06:02:08.86 ID:UqMdDOz2
テスト

826 :実習生さん:2012/06/20(水) 16:57:51.36 ID:QAz4k9qr
「遊びだと思った」か。
これだけ世の中にいじめが起こっているのだから怪しげなことをやってたら最初から疑う位の気持ちでいないとね。
本当に何でもなかったならそれはそれでいいんだからさ。

827 :実習生さん:2012/06/20(水) 17:05:32.81 ID:UUPWcHgO
>>824
エロ教師が捕まったときに、校長が「あの先生ならやると思ってました」って答えたらどうなると思う?

それと同じ。



828 :実習生さん:2012/06/20(水) 17:13:23.88 ID:QAz4k9qr
連投申し訳ないが、自分が子供の頃は悪い事したら、先生に何回も呼び出され、徹底して白状するまで追及された。
それで、いくら嘘をついてもムダなんだと気づいた。まぁバカな子供だったんだけど。
今の先生ってそれをやらないよね。
なぁなぁで終わらせてしまう。
そうすると、子供は嘘が罷り通ると世の中をナメてかかる。
なんで、やらないのか?面倒だからか。

829 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/06/21(木) 04:50:14.97 ID:+YHqivhd
てすと

830 :実習生さん:2012/06/21(木) 20:46:28.04 ID:6d+C9U5r
>>827
エロ教師が生徒にわいせつなことをしているのを見ていながら
放置して、合意の上でのスキンシップだと思ってましたと言い訳知ったら
その校長はクズだろ

831 :実習生さん:2012/06/21(木) 21:49:49.82 ID:6d+C9U5r
>>830
言い訳知ったら→言い訳したら

832 :実習生さん:2012/06/23(土) 18:51:24.96 ID:ROPEkMGS
全ての公立学校を完全に潰し、クズどもを一掃しよう!!
クズどもから教育されることは何もない!!
公立学校教育を全て廃止しクズどもを皆殺しにすべきだ!!
無駄なバカ私立学校は不要だ!悪徳私学はさっさと消滅しろ!!
今の日本の教育システムをブッ潰し教育に効率の良い学校へつくり変えよう!!
税金の無駄使い公務員をブッ殺せ!!教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!


833 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/06/24(日) 15:01:50.34 ID:JCFsIJhA
てすと

834 :実習生さん:2012/06/25(月) 02:29:23.94 ID:Hr4iv4+0
http://news.nicovideo.jp/watch/nw293143?marquee
警察の取調室だけでなく学校にも監視カメラを設置すべきだな
教師はクズだから少しでも甘い顔をするとつけあがる
モンペと言われることを恐れずに言うべきことは言うべきだ

835 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/06/25(月) 23:04:50.06 ID:u8lNrzS+
てい

836 :実習生さん:2012/06/29(金) 07:54:21.36 ID:by0puGYC
敬語を強制して歪んだ上下関係を植え付け集団リンチを引き起こし
それを眺めながら煙草をふかして上機嫌なクソ教師
まるでローマ帝国の残酷なショウを楽しむ鬼畜市民のごときクズっぷり
子供がお金を持ってくる自由さえ奪って、子供を支配するクズ教師
教師はなりたいものになれなくて妥協してなった人が多いから
大人同士では馬鹿にされる存在
大学を出てすぐになりたいものになれるだけの才能もなく
貧乏してでも目標に向かおうという気概も無い人間だから
馬鹿にされるのは当然
そしてそんなクズに共感し擁護するバナナプリンもおそらくは同じタイプの人間だろう
クズ同士で傷をなめ合い、子供たちに腐った規則を押し付けて子供たちの自主性や個性を奪い
自分たちと所に引きずり降ろそうとする精神はまさにクズ
そんな人間たちに教育を左右されていいはずがない
子供達の未来のためにもクズ教師はさっさと辞職&給与全額返還せよ
クズ教師用語のバナナプリンは一生引きこもってろネットもするな
いじめ放置の教師は暴行等のほう助の罪で刑務所に入れろ
クズどもを絶対に許すな!子供たちの未来のために

837 :実習生さん:2012/06/29(金) 07:56:59.38 ID:by0puGYC
自分たちと所に→自分たちの所に

838 :実習生さん:2012/06/29(金) 13:45:00.89 ID:AyFq9of2
小学校低学年の子供が別の子供に目を付けられていじめを受けてるようだが
そのことを学校に言っても
「他の児童は受けてない、いじめてる児童に聞いてもやってないと言ってる
 いじめてる奴の家には言うな、先生にだけ言え、いじめを受けてる子供も弱い」だと
表面化問題化することを避けようとしてるのか?
ついに、いじめを受けてる子供は家で学校のことを話さなくなり
学校のことを話題にすると泣いたりするようになった
先公も学校も教育委員会もマジ糞
探偵事務所雇って証拠とるしかないのか
その家はそこそこ金持ってるようだが

839 :実習生さん:2012/06/29(金) 20:29:56.80 ID:LEKFxcx0
>>836
病んでるな。
2ちゃんに汚染されたガキそのもの
あるいは、精神病理の世界だな。
少しいじめてやろうか。
>敬語を強制して歪んだ上下関係を植え付け集団リンチを引き起こし
敬語と 集団リンチは全く関係ないな。
あると思うのなら、お前の思い込み以外でソースを出すこと。
しかし、不可能だw

>それを眺めながら煙草をふかして上機嫌なクソ教師
集団リンチを眺めながら 上機嫌な教師
等というものが、かつて報道されただろうか?
もしいたとしたら、相当大きな社会問題になる。
お前の思い込みの世界だな。
いるのなら、ソースを提出しろ。不可能だがなw

>まるでローマ帝国の残酷なショウを楽しむ鬼畜市民のごときクズっぷり
ローマ帝国の時代の価値観を
今の価値観で「鬼畜」と言うことのむなしさを
お前は知らない。単なる馬鹿だという証拠だな。

>子供がお金を持ってくる自由さえ奪って、子供を支配するクズ教師
そんな自由はない。
あると言うのなら、そのソースを
おかしくなってしまったお前の頭の中以外から持ってこい。
不可能だがなw

おやおや、全ての行が、むなしく否定され、手も足も出ないわけだ。
それが、馬鹿であるお前の姿だよ。
あるいは、脳内でみてしまった妄想か。
だから病気だと思われるんだがね。

840 :実習生さん:2012/06/30(土) 23:02:39.14 ID:fVhUXoaj
おやおや、全ての行が、むなしく否定され、手も足も出ないわけだ。
それが、馬鹿であるお前の姿だよ。
あるいは、脳内でみてしまった妄想か。
だから病気だと思われるんだがね

だから「自分が病気」だからって、周りもそうだと思うなよなw
うちわけくんよ......
ココで幾ら罵倒を続けても低学歴は直らんしな。もういい加減楽になったらどうだ?
何ガチガチに力込めてるんだ。

841 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/06/30(土) 23:04:10.28 ID:iTmTsmxL
りり

842 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/07/02(月) 05:19:46.52 ID:dSbcsCKc
j

843 :実習生さん:2012/07/04(水) 06:44:38.18 ID:/No4kzFE
>>838
いじめられてる子供の親はいじめてる子供の家に言うなと言われて
何も言わずに黙ってるのか?
いじめてる子供の家に文句を言いに行くのに学校の許可はいらないだろ

844 :実習生さん:2012/07/04(水) 07:48:23.00 ID:WmdO9oSE
>>838
>小学校低学年の子供が別の子供に目を付けられていじめを受けてるようだが

妄想お疲れ様

頭の中の出来事には
誰にも、対応できません。

845 :実習生さん:2012/07/04(水) 08:00:13.33 ID:/No4kzFE
学校の対処が不満なら教育委員会に言えばいい

846 :実習生さん:2012/07/04(水) 08:03:23.89 ID:/No4kzFE
>>844
教師に都合が悪いことはみんな妄想
まさにクズの発想だなwww

847 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/07/04(水) 21:31:47.82 ID:a9sB2HeC
o

848 :実習生さん:2012/07/04(水) 23:51:43.41 ID:C7WPtB13
セクハラと同義でいいじゃん。
不快と判断したら、いじめ。以上

849 :実習生さん:2012/07/05(木) 07:25:11.59 ID:/KCs076f
>>846
だが、おまえは根拠を少しも言えないよな?

教師に次ごうが良いとか悪いとかではなく
おまえが、根拠を言えないってだけ。

850 :実習生さん:2012/07/05(木) 07:28:31.23 ID:/KCs076f
>>848
朝、顔を合わせました。
相手は、挨拶をしたのに
たまたまあなたは気がつきませんでした。

なぜかというと、相手はとても異常な性格で
心の中で挨拶をしても
実際には、目を合わせようともしてなかったからです。

そして、あなたが知らない間に
「毎朝、顔を合わせても、無視される」という
現実が進行し、ある日先生に呼び出されます。

「おまえ、挨拶されても無視してるらしいな。
 ○○君は、おまえにいじめられていると言ってきた
 今日から、おまえはイジメの加害者として
 特別な指導を受けてもらう。うん?身に覚えがない?
 イジメは、相手が深いと判断したらイジメだ
 覚えておけ!」

ってことで、おまえは、納得して指導を受けるんだな?


851 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/07/05(木) 20:52:13.60 ID:+KJNz2B7
イジメを止めさせる方法

852 :実習生さん:2012/07/07(土) 17:03:31.82 ID:1amWU9hs
一般的には常識とされている、
 真実・真理・現実・事実・史実は一つだけ
 怒り・憎しみ・悲しみ・妬み・嫉み・僻みは自然な感情
 戦争・テロ・犯罪・虐めは無くならない
 学校を何度変わっても虐められるのは虐められる側に原因があるから←new!
 死刑には殺人の抑止力がある。死刑を廃止すると殺人が増える
 自己チューな人間ほど自己愛が強い
などの論理的間違いをビシッと解説ちう m9(`・ω・)ビシ
義務教育では教えない 感情自己責任論

853 :実習生さん:2012/07/07(土) 20:09:33.22 ID:+DHL3Urk
>>849
俺が知ってる、ってのが根拠だよアホのうちわけプリン

854 :実習生さん:2012/07/07(土) 21:31:32.80 ID:VnI+Oj0i
>>853
横レス。「俺が知ってる、ってのが根拠」って…。キミ、ちょっとヤバイよ。
以下、うぃきから引用。(改行、強調のための「」は引用者による。)

妄想とは、「非合理的かつ訂正不能な思いこみ」のこと。
妄想を持った本人には「その考えが妄想であるとは認識しない」場合が多い。
精神医学用語であり、「根拠が薄弱である」にもかかわらず、「確信が異常に強固である」ということや、
「経験、検証、説得によって訂正不能である」ということ、「内容が非現実的である」ということが特徴とされている。

見事にキミに当てはまってるやん。然るべきところに相談に行ったほうがいい。

855 :実習生さん:2012/07/07(土) 21:41:40.60 ID:+DHL3Urk
>>854
俺が言ってることが妄想だという思い込みがお前の妄想
俺は自分が書いたことが事実だという事を分かっていて書いてるが
お前は俺が書いたことが真実かどうか分かっていないにもかかわらず
妄想だと決めつけている
それが妄想以外の何に当てはまるというのか
考えれば分かるよな?www

856 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:02:25.99 ID:kW7h2CxW
懲りないバナナプリン君とうちわけだなw

857 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:13:44.26 ID:+DHL3Urk
クズ教師擁護でいじめ推奨なのがバナナプリン

858 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:23:11.83 ID:VnI+Oj0i
>俺は自分が書いたことが事実だという事を分かっていて書いてるが

別にネットで情報を持って来いとか、証言を持って来いとか言わないけどもサ。
質問にも答えられないやん、キミ。事実ならそれなりに説明できると思うけどネ。

859 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:26:36.00 ID:+DHL3Urk
>>858
はぁ?根拠出せ根拠出せばかりでまともな質問なんて何もしてなだろ
馬鹿なの?

860 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:29:14.65 ID:kW7h2CxW
>>857
まぁどっちでもいいやw
一生やってろw

861 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:36:43.51 ID:VnI+Oj0i
>黒人の小学生にに対して
>「なんでお前の肌は黒いの?」という小学生がいて
>黒人の子供の親が学校に苦情を言いに行ったら
>「子供は好奇心旺盛だからそういうことが気になってしまうんですよ。」
>と教師が「なんでお前の肌は黒いの?」と言った小学生を擁護した場合
>黒人の子供の親はどう対処すればいいんでしょうか?

これは「事実」ですか?キミが考えた例ですか?

862 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:38:17.79 ID:VnI+Oj0i
>荷物から目をはなしてその荷物を盗まれたら
>目をはなしたヤツが悪いとか言うクソ教師ってなんなの?
>頭おかしいの?

これは「事実」ですか?キミが考えた例ですか?

863 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:49:36.21 ID:VnI+Oj0i
>教育委員会のいじめ調査の前日にいつもいじめをやってるAがいじめられてるBに対して突然いじめをやめると言った
>Aはおそらくいじめ調査の前だからそういうことを言ったんだろう
>教師は教育委員会に「いじめがある」と報告すべきなのか
>「いじめがあった」と報告すべきなのか
>教師はちゃんと判断できるのか?

これは「事実」ですか?キミが考えた例ですか?

864 :実習生さん:2012/07/07(土) 22:59:33.36 ID:+DHL3Urk
>>861
>>862
>>863
これは謎のままでいいだろ
何事実かどうかにこだわってんだよwww

865 :実習生さん:2012/07/07(土) 23:00:24.64 ID:+DHL3Urk
事実なら妄想ではないし
例を挙げただけなら妄想とは言わないから
どちらにしろ妄想ではないな

866 :実習生さん:2012/07/07(土) 23:08:54.49 ID:VnI+Oj0i
>>865
俺がうぃきを引用したのは、「俺が知ってる、ってのが根拠だよ」に対してだよ。
さすがにそれは、通らないよ。

上記はすべて問いかけの形をとっている以上、何らかのリアクションを期待したんだろう?
議論をしたかったのなら、相手に対する配慮が欠けている。
同意を求めたかったのなら、リアリティがなさすぎて賛否以前に「ありえん」と思ってしまう。

結局、「教師はクズだ」と言いたいだけやん。

867 :実習生さん:2012/07/07(土) 23:24:05.19 ID:+DHL3Urk
>>866
お前が信じるかどうかはともかく
俺が書き込みをするのは俺が知ってるのが根拠というので充分だろ
馬鹿なの?www

868 :実習生さん:2012/07/07(土) 23:47:30.83 ID:VnI+Oj0i
ならば俺が、キミに妄想癖があることを知っていると言えば、それは根拠になるのかい?

根拠の補強材料として、今までのキミの書き込みと、さっきのうぃきも提示しよう。
なんなら、統合失調症についてのサイトをいくつかリンク貼りしよっか?

869 :実習生さん:2012/07/08(日) 00:40:52.67 ID:6QLCKyqZ
>>868
本当に知っていれば俺が妄想癖だと書く根拠に価するが
残念ながらそれはお前の妄想だということは俺が一番よく知っている
そんなのは屁理屈にも値しないな

870 :実習生さん:2012/07/08(日) 01:22:50.48 ID:yVmNb5dd
わかってるやん。「俺が知ってる」なんてその程度のもんさ。

別にキミが自分の思うところを書くのはかまわんと思うよ。
ならば同様に、人が思うことを書き込むのも自由だし、それを馬鹿にするなら自分が馬鹿にされることも許容しろよ。
それが気にくわなくて相手に論理を求めるなら、自分も理論武装しとけっちゅー話だよ。
ったく、うちわけくんといいキミといい、人には言うだけ言うくせに自分は思いっきり棚に上げるからキチ○イだと思われる。

そうじゃなくて、ケンカ売りたいだけならはっきりそう言いなよ。なんぼでも買てあげるがな。

871 :実習生さん:2012/07/08(日) 01:34:28.88 ID:6QLCKyqZ
>>870
ほんとお前はアホだな
俺が書いてることが妄想かどうかはお前には分からないけど
俺が書いてることが本当かどうかは俺には分かるんだよ
基地害もここまでくると手遅れだなw

872 :実習生さん:2012/07/08(日) 02:04:05.27 ID:yVmNb5dd
再掲。うぃきより。
「妄想を持った本人にはその考えが妄想であるとは認識しない場合が多い。」
だからそれは通らないって言ってんの。

んなこたぁどうでもいいから、870の2行目以降を読みーな。
だいたい、キミが言う「いじめを放置した教師」の衝撃的な事例が世間とネットをにぎわしてるんだから、
本当にキミが子どもの人権擁護を主張したいならそれについて語らんかいな。

現職教師も衝撃をもって報道を注視しとるっちゅーのに、何やってんのキミは?

873 :実習生さん:2012/07/08(日) 02:24:19.67 ID:yVmNb5dd
件の事件から読み取れる構図は、いじめはもはや子ども同士の力学ではないってこった。
学校(管理職)VSモンペ。教師VSモンペ。親VSモンペ。普通の親の子VSモンペの子。
キ○ガイの親は、やはりキチ○イ。語弊があるな。キチガ○は子どもをキチ○イに育てる。

子どもだけならなんのこたぁなかっただろう。
担任がいじめっ子をびびっても、そうではない教師も必ずいるはず。
なぜ学校ぐるみでの放置になってしまったのか?ここが最大の問題だって。

874 :実習生さん:2012/07/08(日) 02:33:54.84 ID:CDjqmQRO



■ 今回のトリックを見破るフラッシュ
(リーク情報から、9割は当たっていると思う)
http://wktk.vip2ch.com/vipper2667.swf




875 :実習生さん:2012/07/08(日) 06:36:11.51 ID:6QLCKyqZ
>>872
俺の書き込みが妄想だという前提がお前の妄想なんだから
その論理自体が成立しない
ほんとここまで馬鹿でよく社会で生きてられるな
たとえ引きこもりでもピザ屋の対応くらいはするだろ

876 :実習生さん:2012/07/08(日) 06:39:15.56 ID:6QLCKyqZ
>>873
いたるところで生徒同士のいじめが起こるということはいたるところにいじめを容認するような空気がクラスにあり
教師もそういう空気の中で青春時代を送ってきたんだろうから
そんな人間が教師になってもろくな教育はできないだろ

877 :実習生さん:2012/07/08(日) 11:23:35.18 ID:X2l/84fN
>>876
批判してるワケではないんだが、至るところでって言うのは何か根拠はありますか?

と言うのは、自分が通った学校はそういうのは無かったんで。

ただウザいのが干されたり、本当に不潔なのが敬遠された例は結構いっぱい見たけど、それもいじめになるのですか?

878 :実習生さん:2012/07/08(日) 12:57:29.02 ID:oeF1DBwZ
>>873-877
少なくても嫌な人・気に入らない人・価値観の合わない人に対して何をしても構わないという考えや行動は間違ってるってこと。

実際、嫌な人・気に入らない人・価値観の合わない人に対して何をしても構わないという考えの大人や親が結構多いのは事実。

今まで長い間自分と同じ価値観・考え方・やり方だったのに、意見の言い合いで考え方の相違が出てきて怖くなって縁切ったという了見狭い人とか、
自分の意見・考え方にたいして絶対服従するイエスマンを人に強要する人が子供などのいじめを生み出してるんだから話にならない。



879 :実習生さん:2012/07/08(日) 13:27:57.86 ID:6QLCKyqZ
>>879
ウザイというのは大抵の人間に当てはめることができるから
気に入らない=ウザイ、ってことで干したのならいじめだろ
不潔を敬遠と言うのはどんな不潔さの人をどんな風に敬遠したのかによる
親がだらしなくて3日に1回しか風呂に入れてもらえない子供を
おまえ汚いと言って一緒に給食を食べるのを拒否したらいじめだな
あと、仮にどこかいじめのない学校が少数あったとしても
「いたるところで」と言っても問題ない、そこまで厳密でなくていい

880 :879:2012/07/08(日) 13:29:20.13 ID:6QLCKyqZ
>>879じゃなくて>>877

881 :実習生さん:2012/07/08(日) 13:48:56.72 ID:X2l/84fN
>>879
いや、あまりにも自分本位なので、いつの間にか誰からも相手にされなくなったって意味で干された。哀しいかなどこに行っても一人はいる。
そいつに嫌がらせをしたワケではない。

まぁ哀しいことに小学生のときの俺なんだけどねww

今ではいい勉強になったw

882 :実習生さん:2012/07/08(日) 13:51:41.74 ID:6QLCKyqZ
>>881
人間はクラスメイト程度よりも自分の方がはるかに大事なのは当たり前だから
おそらくほとんどの人間に自分本位というのは当てはまると思う

883 :実習生さん:2012/07/08(日) 14:09:14.30 ID:X2l/84fN
>>882
要は情けは人のためならず、巡り巡って己がためって言葉をわかってなかったのよ。

周りがどうかじゃなくって、自分は自分で反省するのさ。

884 :実習生さん:2012/07/08(日) 14:49:38.69 ID:GUaEXlmm
いじめはなくならない
いつの時代もいじめはあった
自分がいじめられてると思ったら負けだわ

885 :実習生さん:2012/07/08(日) 14:50:48.28 ID:eaQNpjiq
本スレ誘導

滋賀 大津市立皇子山中学で自殺の練習
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/youth/1341416914/

886 :実習生さん:2012/07/08(日) 20:21:48.48 ID:6QLCKyqZ
>>883
人のために何かするのはいいことだが
人のために何かしなければいじめられるからそうしようという考えでいると
そこに付けこまれていじめられるぞ

>>884
自分がいじめられてることから目をそらしたら負け
きちんと事実を受け入れたうえで戦うか逃げるかを選択すべき

887 :実習生さん:2012/07/08(日) 20:57:53.58 ID:Cca9RlkD
公立教育はおまえらを奴隷にするために行う。
貧乏人は、早く結婚してガキをたくさん産めよ。
税金をどんどん払えよ。おまえらはおれたちの至福のためにある。

公立学校教育←単にバカ育成で教育でもなんでもないww


888 :実習生さん:2012/07/09(月) 07:38:02.93 ID:ds70uiHo
>>853
で、馬鹿で甘ったれな異常者である「俺」クンが
「知ってる」と言い張って、何の事実も根拠も書けない
から馬鹿にされてるんだよな?

それが、理解できない、という非常識ぶりでもある。
結局「俺が思うから、こうだも〜ん」という妄想しか書けない
ということを、今回も、また、白状した、と言うことだ。

本当にダメな子だなあw

889 :実習生さん:2012/07/09(月) 18:22:59.70 ID:QH3siM2s
>>888
お前馬鹿なの?俺が「これが事実だ」という書き込みする分には
俺が知ってるってだけで十分な根拠なんだよw
むしろ事実が無い、根拠がないというお前の書き込みが妄想

890 :実習生さん:2012/07/09(月) 18:33:17.79 ID:QH3siM2s
>>888=「うちわけ」は
いじめはみんな妄想だと決めつけて子供たちを自殺に追い込もうとする最低な人間

891 :実習生さん:2012/07/09(月) 19:47:24.45 ID:AjJVbaWE
いじめの定義=いじめられている人が自害したらいじめ。

自害できない人は魂を刹して生き抜け。環境(学校)が変われば人は変われる。


892 :実習生さん:2012/07/09(月) 21:59:25.88 ID:OMQLPGJU
学校に相談しに行ってもノラリクラリ
真摯に対応しようとする意欲すら無いように装って
とにかく、そういう問題は無いor問題はそれほど重大ではないという印象を作り出そうとする
刑事事件になるような結果になるまで我慢しろってか

893 :実習生さん:2012/07/10(火) 00:29:01.40 ID:sujVGaiZ
>>889
書き込みをするのは構わないが
それを馬鹿にするなら
「根拠が書けない」と言うことで十分なんだよ。
さ、どんどん書き込みをしていいよ。

事実も、根拠も上げらないお前を馬鹿にしてあげるからw

894 :実習生さん:2012/07/10(火) 00:29:41.92 ID:sujVGaiZ
>>890
イジメはみんな妄想」だと、言ったレス番を指定しようね
できないなら、お前はウソつき人間、ってことで、お終い。


895 :実習生さん:2012/07/10(火) 00:50:57.59 ID:lw9ONQut
>>886
いじめの定義はセクハラと同じで、“いじめられてる”と受け取ったかどうかなんだ
“いじられておいしい”と受け取る人はいじめられない
だから、自意識過剰な人はいじめられるんだ

896 :実習生さん:2012/07/10(火) 01:58:02.63 ID:+4lV2jke
875 名前:実習生さん[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 14:52:05.49 ID:wdxSBEWh [1/3]
黒人の小学生にに対して
「なんでお前の肌は黒いの?」という小学生がいて
黒人の子供の親が学校に苦情を言いに行ったら
「子供は好奇心旺盛だからそういうことが気になってしまうんですよ。」
と教師が「なんでお前の肌は黒いの?」と言った小学生を擁護した場合
黒人の子供の親はどう対処すればいいんでしょうか?

912 名前:875[] 投稿日:2012/07/05(木) 06:57:57.01 ID:OpEa5BSv [1/3]
黒人の差別した者が何らかの処分を受けるようにするためには
どうしたらいいのかを教えてください

914 名前:実習生さん[] 投稿日:2012/07/05(木) 08:05:33.21 ID:OpEa5BSv [2/3]
>>913
そろそろ黙れ「うちわけ」

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/edu/1306076810/

897 :実習生さん:2012/07/10(火) 10:35:47.23 ID:O4dK1P4o
警察官の子供は他の子供と別の学校に行かせるべきだな
親が警官だったら何をしても許される現状では市民の子供達がかわいそうだ

ちなみに栃木のリンチ殺人では加害者が警部補の息子だったために
長期間にわたって監禁連れまわしリンチの被害に遭っていた被害者を
両親から犯人の情報を得ていたにも関わらず放置していた
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

898 :実習生さん:2012/07/10(火) 10:42:57.36 ID:O4dK1P4o
>>894
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/edu/1338798936/
が見れなくなった途端にシラ切りか
まさにいじめ隠匿のクズ教師と同じ思考だな
そうやってこれから先も子供たちを自殺に追い込んで楽しむんだろうな
クズの「うちわけ」は

>>895
いじめられておいしいなんて言ってる人がいたら
友達にはなりたくないな
だって虐められてる人の痛みが分からない人なんだもんな

899 :実習生さん:2012/07/10(火) 20:05:53.35 ID:NsRobfP/
>>1「あ、それはいじめではなくて人間関係の構築がお互いに上手に出来てないだけで、思春期にはよくあることなんですよ〜」

900 :実習生さん:2012/07/10(火) 20:21:09.23 ID:sujVGaiZ
>>898
で、レス番指定はできませんってことね。

そりゃ、言ってもいないことねつ造したら
そうやって惨めになるしかないなw


901 :実習生さん:2012/07/11(水) 11:37:32.73 ID:TAdc31Zr
>>900
お前は>>898が見られるのか?俺は見られないが
順番に読んでけば
「うちわけ」が子供をいじめ自殺に追い込むのが大好きな鬼畜であることがよく分かる

902 :実習生さん:2012/07/11(水) 11:39:20.64 ID:TAdc31Zr
>>899
「思春期によくあるいじめ」だよな?

903 :実習生さん:2012/07/11(水) 13:23:30.20 ID:ryxD7sLN
のらりくらりとあやふやな対応をし続けて
学校に相談苦情を言う気を無くさせて
不登校か自発的に転校せざるを得ない気にさせる
そんな裏マニュアルでもあんのか

904 :実習生さん:2012/07/11(水) 22:32:47.20 ID:+xA59Jg7
>>901
いや、レス番が指定できない
ってことが、今回も確認できたってことだ。


そういう奴が何を言っても
あてにはできないだろw

905 :実習生さん:2012/07/12(木) 02:36:44.01 ID:4sS+1/jp
警察の捜査

隠蔽体質 ざまぁ

906 :実習生さん:2012/07/12(木) 10:55:21.84 ID:NvuZNLXc
>>904
見ることができないのにどうやってレス番を調べるんだよアホか?
とぼけたこと言ってんじゃね〜ぞいじめ野郎

907 :実習生さん:2012/07/12(木) 16:58:23.51 ID:P1ouaMBN
警察庁犯罪統計 職業別検挙数
http://www.npa.go.jp/archive/toukei/keiki/h20/Excel/H20_041.xls

■教師              ■警察官・自衛官・消防士等
強姦5               強姦6
強制わいせつ21         強制わいせつ12
公然わいせつ9          公然わいせつ14

■土木建設業 労務作業者  ■建設業 職人・配管工
強姦52.              強姦41
強制わいせつ86         強制わいせつ48
公然わいせつ61         公然わいせつ44

■運輸 従事者         ■飲食店 店員
強姦23.              強姦27
強制わいせつ76         強制わいせつ39
公然わいせつ39         公然わいせつ35

■販売 店員          ■外交員 セールスマン
強姦23.             強姦22
強制わいせつ53        強制わいせつ89
公然わいせつ52        公然わいせつ40

■失業者+浮浪者+その他の無職
強姦212
強制わいせつ369
公然わいせつ340

908 :実習生さん:2012/07/12(木) 19:59:37.59 ID:NvuZNLXc
>>907
警察官に関してはその10倍が本当の数字だろw

909 :実習生さん:2012/07/12(木) 21:43:00.91 ID:kzRI9GuR
>>906
レス番指定ができない?

じゃ、お前は主張を引っ込めて
「ウソでした」というしかないわけだ。

ご苦労様。


910 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/07/13(金) 05:54:28.78 ID:OZyC57E0
f

911 :実習生さん:2012/07/13(金) 14:33:43.38 ID:rqc4v49O
>>909
レス番指定できなかったら嘘とかアホなの?
いじめ擁護クズ教師擁護の「うちわけ」

912 :実習生さん:2012/07/13(金) 16:09:57.43 ID:jlJjietJ
お前とうちわけのせいでいくつもスレが無駄に潰れる

913 :実習生さん:2012/07/13(金) 20:58:26.93 ID:R7dQ0Yg5
全ての公立学校を完全に潰し、クズどもを一掃しよう!!
クズどもから教育されることは何もない!!
公立学校教育を全て廃止しクズどもを皆殺しにすべきだ!!
無駄なバカ私立学校は不要だ!悪徳私学はさっさと消滅しろ!!
今の日本の教育システムをブッ潰し教育に効率の良い学校へつくり変えよう!!
税金の無駄使い公務員をブッ殺せ!!教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!


914 :実習生さん:2012/07/14(土) 19:05:40.11 ID:WwvS9reX
>>911
レス番指定できない以上

ウソだといわれて、何の申し開きもできないよな?

ウソつき君w

915 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/07/15(日) 06:47:13.23 ID:RUXti/+A
tu

916 :実習生さん:2012/07/15(日) 13:38:28.01 ID:E1lHdF+7
2chの人の多い板のスレに
学校の名前までは書かなくても市の名前くらい書けば
小学校の先生も世論を気にして真剣に取り組んでくれるのかな

917 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/07/16(月) 07:13:45.33 ID:LmCIqyAJ
d

918 :実習生さん:2012/07/16(月) 07:59:31.16 ID:QPzuJt0f
【大津いじめ自殺事件】鬼女板から逮捕者?
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1342308986/
【大津いじめ自殺事件】鬼女板から逮捕者?2
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1342331453/
【大津いじめ自殺事件】鬼女板から逮捕者?3
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1342348146/
【大津いじめ自殺事件】鬼女板から逮捕者?4
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1342366647/

このスレにもいるが馬鹿は逮捕された方がいい。
逮捕されなきゃ自分がいじめをしていることにも気付かないのだろうから。

919 :実習生さん:2012/07/16(月) 10:36:59.78 ID:BD2qlABw
小学校5年でいじめにあってた子が
6年になる時隣の市に安アパート借りて住民票だけ移して転校したら
いじめを受ける事が全く無くなった例がある
いじめをする奴らと
それを深刻な問題と捉えず口先だけの軽い対応で事実上放置してた担任に問題があったんだろう

学校に何回か相談しても改善しないんなら
今の担任学校には全く期待できないだろう

担任はいじめを止めさせる能力と自信が無く
そういう面倒な仕事を増やしたくないし
いじめを受けてる方を転校させることで厄介払いしたいから対応しないんじゃねーの?

920 :実習生さん:2012/07/16(月) 13:50:49.40 ID:M/gGXBEJ
>>918
市の名前を出されるだけでヤバいことでもあるの?

921 :実習生さん:2012/07/16(月) 14:28:20.61 ID:1wNdvnBC
>>918
無実の人に濡れ衣を着せたらいじめだろうな
本当のことなら書いてもいじめではない

いじめ自殺事件でガムテープでぐるぐる巻きにされて暴行を受けてたのに
「遊びだと思った。」だってよ、このスレのクズ教師擁護のクズどもと同類だな
いじめ事件があった学校の校長は

922 :実習生さん:2012/07/16(月) 17:22:03.16 ID:QPzuJt0f
ネット上で公然と行われる違法な名誉毀損(刑法230条)、侮辱(刑法231条)的書き込みには告訴状(否、被害届)を出しましょう。

電話などの具体的被害がある場合には、威力業務妨害(刑法234条)、虚偽風説流布業務妨害(刑法233条)、偽計業務妨害(刑法233条)
のほうが不法行為(違法性)や被害・損害が認定されやすく、起訴に結びつきやすいです。

923 :実習生さん:2012/07/16(月) 20:38:10.00 ID:yCGA4Yo/
>>919
担任が放置していたのかもしれないし
放置していなかったのかもしれないね。

いじめをする子どもがいたせいかもしれないし
相性的な問題や、なんらかのトラブルが元になったかもしれない。

それだけの話だよね?
「しないんじゃね-の」という気持ちになるのは理解するが
かといって、それが正しいとも言ってやれないな。



924 :実習生さん:2012/07/17(火) 00:52:20.89 ID:OG3llUTU
よほど都合が悪いようだなw

925 :実習生さん:2012/07/17(火) 08:35:26.94 ID:tIkKX38o
市川新
ニックネーム:ハゲテル星人、禿げゴキブリ、ゴミ以下の禿げ、禿げ以外の何者でもない禿げ
地球の汚物、ハゲ・オブ・ザ・イヤー、学費泥棒、ヘンゼルとハゲーテル
ハゲチラ・カシテル、スーパーハゲテル人、つるピカ・ハゲテル、ハゲ・スギテル
禿げしか特徴の無いオヤジ、ハゲえもん、キング・オブ・ハゲ
特技:アカハラ
趣味:学生を見下し侮辱すること

926 :実習生さん:2012/07/17(火) 09:51:16.88 ID:ylhV4iIl
「AKBはイジメの定理」
AKBみたいなものがイジメの定理なんだよww
「AKBはイジメの定理」
AKBみたいなものがイジメの定理なんだよww
「AKBはイジメの定理」
AKBみたいなものがイジメの定理なんだよww
男子も女子もゴミクズ以下www


927 :実習生さん:2012/07/22(日) 22:46:40.18 ID:kyIBa34x
いじめた人間を先生に報告したら、成績や内申書の評価が上がるような
仕組みにすれば、みんなどんどん報告するだろう
クラスの目を効果的に活用すべき

928 :実習生さん:2012/07/23(月) 01:13:04.37 ID:3ftqjdYp
あり得ないな
餌で釣り、点数を競わせることで生徒指導が成り立つわけがない

929 :実習生さん:2012/07/23(月) 01:32:33.47 ID:kpIi++uJ
死者や犯罪者を出すよりまし
そもそもいじめを隠蔽して学校の評価を上げる教師に生徒指導なんか
できる訳がない
そんなくだらない学校やいじめの為に命を落とすなんて勿体ない
海外にでも行けば違う人生が待ってるのに

まあ加害者は死んだ子の怨念で一生幸せにはなれないだろうな


930 :実習生さん:2012/07/23(月) 08:15:08.42 ID:3ftqjdYp
なんでも「評価」や「懲戒」「罰則」でもって人を縛ることで
いじめを無くすことが出来ると思っていること自体が根本的に誤り。
いじめがあるということを認めず、「無い事にした方が楽」、「隠さないと不味い」
という方向へ導いていることに気がついていない。

教員、学校の責任は重いが、
それらに対する昨今の批判はあまりにも短絡的な感情論に流れすぎている。
特定の人間や集団を批判し、バッシングし、あるいは厳罰を下すことで、
「いじめ」という巨大でつかみ所のない問題に対して何かしたつもりになっている連中がネットで暴れまわってる。

教員や学校には改善の余地はあるだろうが、
それらに対する批判を強めたところでいじめは絶対になくならない。
なぜなら学校と言うのは社会の縮図であって、社会の全体問題が学校現場で表象しているだけだ。
いじめの問題は社会全体が抱えている病理であり、学校というのはその前にあまりにも無力だからだ。

社会全体を見渡して問題の根本を見つめる。そういうことを放棄し、
教育現場と言うたたきやすいターゲットを見つけてバッシングをし、
それで何かを為したつもりになっている連中にはいじめ問題は絶対に解決できない。

931 :実習生さん:2012/07/23(月) 12:02:36.03 ID:kpIi++uJ
そんな理想論ばかり言ってても、そもそも人間と言うのは犯罪や
戦争を繰り返してきている愚かな者も生存しているのは解消できない
被害者からしたら加害者に刑罰を与えることで少しでも子供の無念をはらしたいはず
社会の犯罪も加害者の罪が重ければ思いほど、被害者としては救われる
その為に被害者は日々戦っている
子供は何をやっても許されると思ってるバカな子には教えてやらなければいけない
そうでないと社会に出ても犯罪をおかし世間に迷惑をかける


932 :実習生さん:2012/07/23(月) 12:16:16.21 ID:h+djcCjW
以前,毎回弁当に静止を入れられてたイジメの方が強烈だけど
その子どうなった?

933 :実習生さん:2012/07/23(月) 22:08:15.28 ID:5Yp19b3A
>>931
アンカーをつけてないので
厳密には横レスとは言えないだろうが
一応、割り込んだ形になると言っておく。

> そんな理想論ばかり言ってても、そもそも人間と言うのは犯罪や
人間というのは犯罪
というのは、短絡的だな。

> 戦争を繰り返してきている愚かな者も生存しているのは解消できない
意味不明な一行だ。思い込みが強すぎるためだろう。

> 被害者からしたら加害者に刑罰を与えることで少しでも子供の無念をはらしたいはず
被害者と子どもを分けてるのか?
これも思い込みから来る不適切な言葉を使った一行だ。
頭の悪さを連想させる。

> 社会の犯罪も加害者の罪が重ければ思いほど、被害者としては救われる
心情的にはそうだが
犯罪者に対する罰は、更生と社会正義のためであって
被害者(の気持ち)を救うためではない。

> その為に被害者は日々戦っている
被害者が日々戦うのなら、それを応援するのは構わないと思うが
無関係な人間が、勝手に加害者を作り上げて
よってたかって、イジメの構図を作ってはいけない。
法治国家ではリンチは認められてないからな。

> 子供は何をやっても許されると思ってるバカな子には教えてやらなければいけない
> そうでないと社会に出ても犯罪をおかし世間に迷惑をかける
子どもは何をやっても許されると思っているケースはどのくらいあるんだ?
勝手に頭の中で前提を作り上げてはいけない。

934 :実習生さん:2012/07/24(火) 13:28:02.25 ID:SZly3kMr
>>933
理想論や人の意見にケチばっかつけてないで具体的な解決策を言えよ

935 :実習生さん:2012/07/24(火) 14:00:19.47 ID:QXYCvjsj
>>933
アンカーをつけてないので
厳密には横レスとは言えないだろうが
一応、割り込んだ形になると言っておく。

>人間というのは犯罪
>というのは、短絡的だな。
>>931は「愚かな者も生存している」と主張し、全ての人間とは言ってない。
文意を理解して引用しなさい。

>意味不明な一行だ。思い込みが強すぎるためだろう。
人類が農耕を始めた約1万年前から現在まで起こっている事実。
あなたは、教養が足りない。

>被害者と子どもを分けてるのか?
>これも思い込みから来る不適切な言葉を使った一行だ。
>頭の悪さを連想させる。
上に同じ、文意を理解しなさい。
>>931は現代法理を理解していないので、刑罰と報復を同義としている点に問題がある。

>子どもは何をやっても許されると思っているケースはどのくらいあるんだ?
>勝手に頭の中で前提を作り上げてはいけない。
あなたは、思い込みで人を中傷しすぎる。子どもであることを自覚し犯した犯罪事例は、
沢山ある。(ホームレス暴行殺人事件、サカキバラ事件、など)




936 :実習生さん:2012/07/24(火) 15:57:54.01 ID:/OmeBMzD
>>933
偉そうにケチつけてるけど、頭の悪さが丸見えでカッコ悪いw
自分勝手な解釈や理屈ばかりだね。
犯罪犯した奴の言い訳に似てるw

937 :実習生さん:2012/07/25(水) 00:01:03.62 ID:6gR1lbGy
>>935
>文意を理解して引用しなさい。


文意を理解したいので
理解できるように書くようにね。


人類の話はともかく
お前の文の意味が取れないよな。
お前の頭の中では成立しているのだろうけれど。

現代法理もいいが
まずは、自分の考えを他者に伝えられるようになること。

ホームレス暴行事件でも
サカキバラ事件でも

「子どもは何をやっても許される」と思っていたという
証言や根拠は一切無いはずだが?
あるのなら、根拠を示すこと。

938 :実習生さん:2012/07/25(水) 00:56:41.40 ID:pyaSgmpY
加害者をどんどん公表できるサイトがあれば
誰でも投稿しやすいね
通報しても身元がばれないのがなにより報告しやすい
いじめをするダサい奴らを皆で笑ってやろうw

939 :実習生さん:2012/07/25(水) 00:57:59.80 ID:hajHQOF0
>>938
となると
まずはお前の身元をさらさないとなw



940 :実習生さん:2012/07/25(水) 01:40:52.91 ID:pyaSgmpY
>>939
こう言うバカがいじめの犯人なんだろうなw

941 :実習生さん:2012/07/25(水) 07:57:59.44 ID:hajHQOF0
>>940
ふうむ。

自分がマスコミのしり馬に乗って
イジメをしている自覚がないわけだ。

自覚も無く、大勢の側に回って
他者の人権を侵害する発言をするのは

イジメそのものだろ?

お前はイジメをしてるんだよ。

そして、おまえは

>加害者をどんどん公表できるサイトがあれば
>誰でも投稿しやすいね
>通報しても身元がばれないのがなにより報告しやすい

と主張しているんだから
お前の主張通り
自分の身元をさらせ。
それとも「僕だけは安全で無きゃダメ」ってな
卑怯なことを考えるのか?

942 :実習生さん:2012/07/25(水) 08:43:51.85 ID:eL+C0loj
ttp://ameblo.jp/sugiyan1205/entry-11306490004.html

だって、傷害事件および脅迫事件で僕は警察に被害届を出せたのだから。

ちなみに平成20年9月、授業中に生徒に温泉卵を背中にぶつけられ、
追いかけたら階段で待ち構えていた生徒に何十発も殴る蹴るの暴行を加えられた。

今でも左手には爪をくいこませた爪痕が残っている。

もちろん、僕は何も手出ししていない。

その時も謝りに来たのは、父親一人だった。
母親は「うちの子に何したんですか!」と逆ギレし、
生徒は謝りもしなかった。


よって僕は生徒から二度の傷害を受け、生徒と親から脅迫を受け、

親から「うちの子に何かしてませんか?本当にしてませんか?」と

性的行為があったかのような侮辱を受けた。

訴訟すれば、間違いなく勝訴し、慰謝料をとれるだろう。

それでも、僕は我慢している。

943 :実習生さん:2012/07/25(水) 11:09:11.68 ID:pyaSgmpY
>>941
こうやって加害者は言い訳ばかりしてるんだろうなw

944 :実習生さん:2012/07/25(水) 20:02:27.67 ID:hajHQOF0
>>943
加害者がどうなのかは知らないけどね
オレの書いてある部分には

「言い訳」は、まったく含まれてないな。

足りない頭で、ムリヤリ文句をつけても
馬鹿にされるだけだよw


945 :実習生さん:2012/07/25(水) 20:21:49.90 ID:pyaSgmpY
加害者を挑発したら面白いくらい釣れるw

946 :実習生さん:2012/07/25(水) 20:25:22.69 ID:hajHQOF0
>>945
そういう発想って
イジメの発想だよね。

つまりお前はイジメ加害者って事になるんじゃないのか?

オレはイジメをするに言というのは
腐った、クズだと思っているけれども。

947 :実習生さん:2012/07/25(水) 23:26:42.40 ID:pLRd3fmE
>加害者を挑発したら面白いくらい釣れるw
いじめ被害者なんてどうでも良い
加害者(らしき者)を叩ければそれで満足

野次馬根性だね

948 :実習生さん:2012/07/25(水) 23:52:32.19 ID:pyaSgmpY
>>946
日本語でよろしくw

949 :実習生さん:2012/07/26(木) 06:19:37.90 ID:u2WzuRwC
>>948
日本語が読めるようになろうなw

950 :実習生さん:2012/07/26(木) 12:26:37.05 ID:DtBbyKWU
>オレはイジメをするに言というのは
腐った、クズだと思っているけれども。

こんな日本語ないけどwww

951 :実習生さん:2012/07/26(木) 23:25:00.13 ID:Vd1BRq+w
その程度の誤字なんて読もうと思えば読める。
その程度の誤字を取りざたして、他人の揚げ足取りをとって
悦に入っているような人間は、他人の心の痛みに気付けない人間だ。

誰かに責任を負わせたり、攻撃したり、
そういう姿勢ではいじめは絶対になくならないし、
むしろ新たないじめを生み続けることになる。

責任の所在を明確にすることは必要だ。
しかし、責任を糾弾したところで、いじめという社会的病理は無くならない。
だとすれば、この社会が生み出した痛みを、
多くの人間で分かち合うことこそが今本当に必要なことなんじゃないのか。

952 :実習生さん:2012/07/26(木) 23:35:42.52 ID:gSF1+AcH
>>951
その程度の誤字ってw
ぐちゃぐちゃで何言ってんのかわからん

そもそもあげ足取ってるのはそっちだろ
どんな理想論言ったところで絶対いじめや犯罪はなくならない
そんな簡単なことでなくなるなら、今までの長い歴史で何をしてきたのか
いじめなんか日本だけじゃない
人間の知能がもっと高等になって、争いが無駄な事だと誰もが
思えるように、知能レベルの低い者がいなくならなければ
愚かな行動の繰り返し

953 :実習生さん:2012/07/26(木) 23:54:23.40 ID:/dTL38EI
>>950
ああ、これは酷いタイプミスだね。
お詫びして、訂正しよう。

>>オレはイジメをする人間というのは

だな。

よろしく。
それとも、もう一度全部打った方が良いかな?

訂正後再掲

>>945
そういう発想って
イジメの発想だよね。

つまりお前はイジメ加害者って事になるんじゃないのか?

オレはイジメをする人間というのは
腐った、クズだと思っているけれども。

954 :実習生さん:2012/07/26(木) 23:58:20.97 ID:/dTL38EI
>>952
すまんが、お前さんがアンカーをつけてる相手は
横レスだと思うよ。

少なくとも、オレではないな。

で、揚げ足ではなくお前の間違っている部分な。
または、無知な部分、考えが至らない部分
あるいは、無意味な偏見、と言っても良いのかもしれないが。


イジメや犯罪はなくならない。
だが、それを極力減らす努力をするものだろうし
その方策を探るものだろう。

争いが無駄なことだと
本当にお前が思えるなら
まずは、お前自身がもっと勉強するまで
ネットに書き込むのをやめろ。

それとも、もっとやめられないなら
お前自身が言うところの
「争いが無駄なことだと思えない、知能レベルの低い者」が
自分だということになるぞ。

どっちでも、オレは構わないが。

このままだと、こうやって馬鹿にされ続けるだけだよw


955 :実習生さん:2012/07/27(金) 00:03:20.75 ID:e7X+03BI
公立学校での少人数学級は無駄だ!公立学校は潰せ!
150人学級でいいだろう。200人程度は1人で見れるwww
学級人数を減らしても効率は良くならないクズどもが楽するだけ!
人数と効率は無関係!!ばからしく無駄な公立学校ww

学級人数を減らせば税金の無駄使い公務員の思う壺!
思惑通りにさせるな!!悪徳公務員はさっさと死ね!!
偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!

公立学校での少人数学級は無駄だ!公立学校は潰せ!
公立学校は、学級人数に関係なく、授業を受ける方もやる方も
どうでもいいww授業があってもなくてもいい訳よww
クズどもの授業を受ける必要もないしww

教育を隠れミノにするな!
悪徳公務員はさっさと死ねよ!!
偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!


956 :実習生さん:2012/07/27(金) 01:06:36.51 ID:jwqwUX5R
>>954
この人争いを推奨してるの?

しかしいじめをして自分の動画をUPするって正真正銘の馬鹿だね
やっぱりいじめをする人間ってお頭が足りないんだねw
まあ警察の手間が省けていいけど
スピード違反を自分でUPしてる馬鹿な大人もいるね

いじめをする者は自分に才能がない、誰からも認められないから
いじめをして自己顕示してる情けない人間
ヤクザもそうだね
肩揺らして歩いて自分を大きく見せて、怒鳴って威嚇
まるで下等な動物

957 :実習生さん:2012/07/27(金) 08:23:09.39 ID:Pm43iA5m
956
自分より劣っている者を探して、罵倒して、上に立ったつもりでいるだけじゃん。
いじめと変わらないね。

958 :実習生さん:2012/07/27(金) 13:05:09.46 ID:jwqwUX5R
いじめをする人間を罵倒するのは当然のこと

959 :実習生さん:2012/07/27(金) 17:49:18.04 ID:ENop4qGe
クソ公務員による道徳教育が大間違い!!
公務員に道徳教育は絶対にできないww
公立学校はクズどもの集まり、いまの日本の教育システムを
ブッ潰し教育に効率の良い学校システムへつくり変えよう!!
キズナww福祉ww偽善教育の得意技!!
教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!
偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!


960 :実習生さん:2012/07/27(金) 23:36:44.26 ID:Pm43iA5m
誰かより優位に立って優越感に浸りたいがために、弱者を攻撃する。
いじめ加害者を標的にした、いじめの構図だな。

加害者には重い責任もあるし、罰を受けるべきだけど、
厳罰をと叫んでる連中には、
その裏に腹いせだとか八つ当たりだとか、そういう負の感情が渦巻いている。

そんなエゴからは、いじめの未然防止に有効な手立ては一切生まれてこないし、
いじめ問題を一層混迷させるだけ。
全体の問題なのに、一部の人間にその責任を押し付けて、
自分は何かをしたつもりになってるんだからなお性質が悪い。
抵抗できない一部の人間に負の感情をぶつける、それこそいじめだろ。

いじめを無くしたいのなら、まずは自分がいじめをやめることだな。

961 :実習生さん:2012/07/27(金) 23:58:52.52 ID:gSDNumwV
>>957  >>960
お見事。

ネタや皮肉以外で褒めることは
めったにしてないと思うが
この二つのレスは、たいへん、素晴らしい。

962 :実習生さん:2012/07/28(土) 00:32:04.15 ID:SaKa+lAC
いじめや犯罪を犯す人間は動物以下
言葉で言っても馬鹿だから理解できない
教師の言うことも聞かない
刑務所で服役してもすぐ再犯
加害者を更生とかぬるい事を言ってる間にまた被害者が増える

963 :ゲスト:2012/07/28(土) 01:07:19.10 ID:an39kiO5
大津市全体経済制裁措置も考えたほうがいい
みんなで大津市にお金を落とさせない方法を使おう
困るの誰か

964 :実習生さん:2012/07/30(月) 19:55:55.10 ID:QV8Dtbjb
いじめ加害者を批判するのはいじめではない

965 :実習生さん:2012/07/30(月) 23:26:13.64 ID:FmEA9ULj
加害者が批判されるのは当たり前

966 :実習生さん:2012/07/31(火) 07:50:30.97 ID:rtYJ5wyh
>>964
正しい情報に基づいて、批判することはイジメではないが
個人情報を公開したり
一方的で、侮蔑的な非難や、偏見を助長することはイジメだよ。

967 :実習生さん:2012/08/01(水) 13:58:41.35 ID:JWF86ebr
家柄が悪い、親に教養がない、頭が悪い
そういう境遇をいじめで腹いせしてるだけw
犯罪者がシャバに出て、どうせ仕事がないと再犯するのと一緒
要するにいじめをする奴は社会の落ちこぼれ

968 :実習生さん:2012/08/01(水) 22:29:30.75 ID:8AksFc6H
967
いじめに対する認識に誤りがあるよ
家柄が悪いとか、親に教養がないとか、頭が悪いとか
そういう特定の児童生徒がするものではなくなってきているのが現代のいじめ。
誰でもいじめっ子になる恐れがあるし、誰でもいじめられっ子になる恐れがある。

それにいじめには加害者、被害者だけでなく、その周りには
いじめをはやし立てたり、傍観したり、間接的にいじめに加担してる、
或いはいじめを見てみぬフリをしているクラスメートがいる。
これは何も学校と言う場に限ったことじゃなくて、人間の集団が抱えてる構造的な問題。

直接手を下した者の負うべき責めや責任は確かに重いけど、
人間集団が存在するところにいじめを生み出す構造が生まれるんだから、
加害者や特定の人間だけにその責任を全部押し付けても、
根本的な解決にはならない。

いじめ問題に絡んで、加害者や加害者家族、教員、学校、教育委員会など特定の人間や集団への批判を強めたり、
或いは反社会的な方法でもって他者を貶めたりするような行為は、
いじめ問題の解決にならないどころか、新たないじめを生むだけだ。

そしてそういう他人の人権を蔑ろにする人間からは、
いじめを生まないようにする具体的な対策は絶対に出てこない。
なぜなら「新たな被害者を生まない」と言うことよりも
「加害者という特定の人間を罰したい」という感情が全面に出てるからだ。

いじめ問題は、特定の人間に責任を押し付けたり、法的機関に頼れば済む問題ではない。
この問題は社会全体で共有し、それぞれの人間がそれぞれの立場で出来ることを、
或いは力をあわせて出来ることを取り組んでいく必要がある。

969 :実習生さん:2012/08/02(木) 01:21:14.76 ID:+APFJldV
主体となっていじめるのは今でも育ちの悪い馬鹿
守る者がないから平気で行動を起こせる
傍観者は中流家庭の凡人
加害者は遺伝子も親の育て方も悪いから更生は無理
理論的な言葉なんか理解できない
取りあえず取り締まらないと被害が拡大する
病原菌の感染と一緒


970 :実習生さん:2012/08/02(木) 01:24:59.42 ID:iO0b/nMY
>>969
で、それを言っているお前の背景は?

専門知識があるのか?
それとも有為な現場体験でもあるのか?

971 :実習生さん:2012/08/02(木) 08:20:10.90 ID:5glDy6Lg
>>969
偏見と先入観のかたまりだな。
いじめの捕らえ方が間違ってる。

972 :実習生さん:2012/08/06(月) 00:17:45.35 ID:lZ5zJFnY
やっぱりいじめをする奴はコンプレックスの塊なんだってよ
大人になっても社会的地位が低いのを悟ってるんだろうな
人より優位に立てるのは子どもの時に力ずくでいじめをし
羨ましい人間の上に立った気になる勘違い馬鹿w

裕福で頭が良くてスポーツできて育ちが良かったら
コンプレックスなんかないし、いじめなんか時間の無駄だと
わかるだろうからな

973 :実習生さん:2012/08/06(月) 09:08:23.85 ID:YKFFQsgu
>>972
こういう断定的な見方しか出来ないのであれば、いじめを見抜くのは難しいよ。

>やっぱりいじめをする奴はコンプレックスの塊なんだってよ
コンプレックスのない人間なんていません。
誰もがいじめる側にまわる可能性がある。

>大人になっても社会的地位が低いのを悟ってるんだろうな
じゃあみんな社会的地位を全く同等にして、ユートピアでも築きますか。

>人より優位に立てるのは子どもの時に力ずくでいじめをし
>羨ましい人間の上に立った気になる勘違い馬鹿w
読める文章でお願いします。

>裕福で頭が良くてスポーツできて育ちが良かったら
条件が全て相対的。しかも、不可抗力的。
人間を集団の中で相対比較をして、
条件を満たす人間はいじめをしない、条件を満たさない人間はいじめをする
と言うことなのであれば、この考えではいじめは絶対に無くせない、減らせない。
みんな平等の社会をお望みですか?革命でも起こしますか?

>コンプレックスなんかないし、いじめなんか時間の無駄だと
>わかるだろうからな
裕福で頭が良くてスポーツができて育ちが良い人間でも、
コンプレックスはあるし、いじめる側になり得ます。

コンプレックスがあること、或いは強いことをいじめっ子の前提条件にしているが、
この部分だけを見れば、強ち間違いではないかも知れない。
ただし、コンプレックスが無い人間と言うのは存在しないし、
社会的・不可抗力的な要素が強いので、この論は批判のための批判でしかない。
「いじめをする奴(=コンプレックスの塊)」という想像上の他者を見下すことで優越感を得ようとしている、
そんなコンプレックスをこの論者自信が抱えているように思えてならない。

974 :実習生さん:2012/08/06(月) 11:13:58.24 ID:lZ5zJFnY
>>973
残念ながらテレビである人物が同じ事を言っていて、やっぱり不幸な人間は
いじめによって優位に立ちたいんだと確信した
ヤクザと同類
過去の経験でもいじめをする人間は社会的地位の低い人間がほとんだだった

コンプレックスは誰でもあるが、その大きさによる
特に家庭環境や社会的地位、親の教養のなさなどのコンプレックスが多い
背が低いとかスポーツができないとか、そんなコンプレックスだけで
いじめの加害者になる人間はいない

975 :実習生さん:2012/08/06(月) 18:19:29.36 ID:YKFFQsgu
>>975
じゃあどうすればいじめを防止できると思う?

976 :実習生さん:2012/08/06(月) 18:20:00.70 ID:YKFFQsgu
アンカーミス>>974

977 :実習生さん:2012/08/08(水) 23:07:56.70 ID:jy5WoYZ2
あるところにAとBがいました。

そしてAに彼女ができ、こう言いました
「Bに彼女なんてできないだろうなwww」

数日後Bにも彼女ができました
そのことを絶対に言わないという約束でBはAに教えました

Aは約束を破りクラス内に言いふらしました

Aは友達が少なくBぐらいしか友達がいませんでした

Bは約束を破ったことに腹を立てAをとことん無視しました

それによりAは不登校になってしまいました

これはイジメになるんでしょうか?
悪いのはAですかBでしょうか??

978 :実習生さん:2012/08/09(木) 18:55:26.41 ID:3MEImBgp
>>977
両方悪い
馬鹿に教えるのも自己責任



979 :実習生さん:2012/08/14(火) 09:33:56.59 ID:ESrY1cKK
いじめは群れを作る動物の本能だから絶対に無くならない。イジメているほうは
間違いなく「楽しい」「気持ちいい」と思ってやっている。

レイプも動物の雄の本能だけど、それを許したら社会が乱れるから法律で
厳しく取り締まっている。イジメも同様、無くすんじゃなくて取り締まるって考え方が必要。

980 :実習生さん:2012/08/14(火) 12:38:45.49 ID:a/PywMJ2
人間は賢くて理性があるから抑えられるけど、頭の悪い教養のない人間は
動物かそれ以下だからいじめを本能のままやってしまう
そういう馬鹿な遺伝子は残さないで欲しい
バカな人間は犯罪を犯して世の中の迷惑で何の役にも立たない
賢い人が作った文明を悪用するだけ

981 :実習生さん:2012/08/15(水) 10:53:46.46 ID:d7jVIrNa
>>980
っ人の性は悪にしてその善なるは偽なり

人の本性は悪と荀子は言っている。だからこそ法律や教育で悪いことをしないように
善人になるように導かなければならない、と。

982 :実習生さん:2012/08/15(水) 20:48:27.35 ID:FKPyS84b
犯罪者は馬鹿すぎて、教育しても理解できない

983 :実習生さん:2012/08/15(水) 21:00:47.54 ID:d7jVIrNa
>>982
だから悪行は法で厳しく罰せよというのが荀子の考え方

984 :実習生さん:2012/08/15(水) 21:07:31.29 ID:VJYTFk22
wikiより

荀子についての記述より抜粋

引用開始
性悪編では、人間の性を悪と認め、後天的努力(すなわち学問を修めること)によって
善へと向かうべきだとした。
(中略)
荀子は、「善」を「治」、「悪」を「乱」と規定し、また人間の「性」(本性)は
「限度のない欲望」だという前提から、
各人がそれぞれ無限の欲望を満たそうとすれば、
奪い合い・殺し合いが生じて社会は「乱」(=「悪」)に陥る、
と述べてその性悪説を論証する。
そして、各人の欲望を外的な規範(=「礼」)で規制することによってのみ
「治」(=「善」)が実現されるとして、

 礼 を 学 ぶ こ と の重要性を説いた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%80%E5%AD%90
以上
改行、一文字空け強調引用者



985 :じゃまだ!ゴミ!公務員は世界で不用なものw:2012/08/15(水) 23:28:15.79 ID:SHSxPvb6
クソ公務員による道徳教育が大間違い!!
公務員に道徳教育は絶対にできないww
公立学校はクズどもの集まり、いまの日本の教育システムを
ブッ潰し教育に効率の良い学校システムへつくり変えよう!!
税収入の為のキズナwwみせかけ福祉ww偽善教育の得意技!!
教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!
偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!


986 :実習生さん:2012/08/16(木) 01:37:53.42 ID:2613i+GY
小学校の時、なぜ道徳という時間があるのか不思議だった
やってはいけないことや常識なんかわざわざ教えてくれなくても
考えたら解かるのにと思っていた
だけど、教えてもわからない馬鹿が多いことに驚いた
そういう馬鹿がいるからいじめがなくならないんだな

327 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)