5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

爺「わしが陸軍中尉の頃は…」 孫「うぜぇ」 ジジババの話、孫の3人に1人が「聞きたくない」

1 : カノープス(埼玉県):2012/04/26(木) 20:55:33.14 ID:clgO025VP ?PLT(12000) ポイント特典

ジジババの話は退屈…子供の3人に1人「昔話は聞きたくない」

3人に1人の子供が、祖父母の話は退屈だから聞きたくないとしていることが調査により分かった。
「デイリー・テレグラフ」紙が伝えている。
自費出版社の「Blurb」が行った調査によると、42%の親たちは、
子供が祖父母たちの話を聞こうとしないのを認めており、
専門家たちは旧世代から貴重な話を聞く機会が失われていると嘆いている。
19歳以下の子供でお年寄りの昔話に定期的に耳を傾けているのは、ほんの18%。
子供たちに祖父母世代の興味深い話をあえて話して聞かせる親も19%にとどまっていることが分かった。

http://www.japanjournals.com/index.php?option=com_content&view=article&id=2712:old-days&catid=37&Itemid=96

2 : カペラ(新潟県):2012/04/26(木) 20:58:38.76 ID:b3tbxsYv0
ジジババが戦中生まれってもう無くね?

3 : テンペル・タットル彗星(静岡県):2012/04/26(木) 20:59:31.91 ID:89hawwO90
話が下手くそなんじゃね
自分語りなんてよっぽど話が上手くないと付いて来ないでしょ

4 : パラス(関西・東海):2012/04/26(木) 21:00:24.52 ID:kjWkIEbOO
死んでから後悔するよ。物事が少し分かった頃に聞きたいと思ってもすれ違い。

5 : パラス(愛知県):2012/04/26(木) 21:01:12.55 ID:G53fCZuN0
その話この前も聞いたってのが多い

6 : 宇宙定数(広島県):2012/04/26(木) 21:01:32.05 ID:iCEpt1Op0
陸軍中尉ぐらいの爺さんの孫って
団塊ジュニアで40代じゃね

7 : ブレーンワールド(岐阜県):2012/04/26(木) 21:02:05.30 ID:+Kf43n8X0
たいていは愚にもつかない自慢話だからな。

8 : 太陽(大阪府):2012/04/26(木) 21:02:13.19 ID:qRrpeqVo0
息が臭いから

9 : 環状星雲(東日本):2012/04/26(木) 21:03:44.12 ID:gtseznil0
まあガキの頃はな、でもあとで後悔すると思うよ聞いておけばよかった
でももう殆どいないか戦中爺さんは

10 : ベスタ(三重県):2012/04/26(木) 21:04:38.84 ID:9n2heq+90
どんだけ遅い孫だよw

11 : ジャコビニ・チンナー彗星(関東・甲信越):2012/04/26(木) 21:05:04.26 ID:BQJ3Td6bO
>>2
戦中生まれなんて、ザラにいるわいま70以上の人はみんな戦中生まれだからな。

問題はスレタイの、戦中に従軍してたやつがいるかだ
これはだいぶ減ってる。

12 : チタニア(関東・甲信越):2012/04/26(木) 21:05:41.95 ID:3qh5I79XO
>>4
それあるな。よく爺さんシベリアシベリア言ってたわ
爺さん呆けてから風呂入れたとき弾痕四発ぐらいあって
聞きたいときには無理だったわ

13 : 金星(中国地方):2012/04/26(木) 21:06:26.84 ID:3nbxl7oh0
今はもう戦争を知らない大人たちだろ

14 : ポルックス(埼玉県):2012/04/26(木) 21:06:56.79 ID:XjadbjbB0
世代的にそれはねーよwww
終戦時に30ぐらいとして100前後だぞ、ひ孫どころか、やしゃごでもおかしくねえよ。

15 : 3K宇宙背景放射(家):2012/04/26(木) 21:07:36.70 ID:wkC92LuU0
>>2
父が戦前生まれで戦中育ちだが?
祖父は医師で満州に派遣され、大政翼賛会だったが?

16 : ディオネ(チベット自治区):2012/04/26(木) 21:07:42.86 ID:i9ew7kyk0
普通によく喋るよ
同じ話もあるけど見方が違って面白い

17 : アークトゥルス(千葉県):2012/04/26(木) 21:08:20.44 ID:guuJIAv00
戦艦大和に乗って菊水特攻から生還した、
っていう凄ぇ経歴のじーちゃんならぜひお話をお聞きしたい
高度成長期にオリンピックがどうの東京タワーがどうのなんて話なら勘弁

18 : 北アメリカ星雲(新潟県):2012/04/26(木) 21:08:56.57 ID:49qOt+tD0
爺「わしが陸軍中尉の頃は腹が減ると部下を殺して人肉で焼肉よ」 孫「ぼくも食べたいお」 孫「わたしも食べたいお」 

19 : カノープス(やわらか銀行):2012/04/26(木) 21:09:50.16 ID:phisN9K50
祖父とか叔父さんとか兵隊行ってたけど
俺が生まれる前に死んだ
生き残った親戚も昔の話なんかするような人じゃなかった
恩給とかいうのもらってたらしいけど

20 : デネブ・カイトス(福岡県):2012/04/26(木) 21:10:36.35 ID:DrSivS030
>>9
ホントいま後悔してる
小学生の頃にでも聞いておけばよかった
認知症が進んで、爺さんはもう自分の所属してた部隊名すら言えない
軍人手帳もどこにあるか分かんないし

21 : ベラトリックス(福岡県):2012/04/26(木) 21:10:45.85 ID:Q23EZc8Q0
100才超えてるだろ

22 : ジャコビニ・チンナー彗星(西日本):2012/04/26(木) 21:11:20.33 ID:AY75gPB60
面白可笑しく語らないから聞きたくなくなるんだよ。
もっとかいつまんで抑揚を付けて語れよ。
だらだらだらだら喋りやがって

23 : ヒドラ(東京都):2012/04/26(木) 21:12:47.10 ID:FQhMXx470
正義め!
お年寄りを大切にしろ!

24 : アルタイル(東京都):2012/04/26(木) 21:12:51.02 ID:ZA4MnGo60
シベリア送りにされた経験もあって語りたがらなかった

25 : スピカ(愛媛県):2012/04/26(木) 21:13:12.70 ID:Cw1+n0hV0
別に戦争するわけじゃないし話し聞いたところでなんの役にも立たん

26 : カノープス(神奈川県):2012/04/26(木) 21:13:23.15 ID:YzY15quNP
オホーツクに消ゆ

27 : 熱的死(チベット自治区):2012/04/26(木) 21:13:45.70 ID:YXX+j2Rd0
祖父が何も言わないんだが、一言二言いう時があり
それ以上聞くと怖いので聞かずに終った。今にして
貴重な戦争話を、怖くても聞いておけばよかった

28 : チタニア(関東・甲信越):2012/04/26(木) 21:13:46.41 ID:3qh5I79XO
>>22
だって面白可笑しい話じゃないだろ


29 : ベテルギウス(愛知県):2012/04/26(木) 21:13:55.64 ID:SYRW606S0
団塊の自慢話とか聞かされたらガキのためにならんだろ


30 : 金星(中国地方):2012/04/26(木) 21:14:15.99 ID:3nbxl7oh0
>>15
何歳なのよ?

31 : エイベル2218(関東・東海):2012/04/26(木) 21:15:55.47 ID:RFT7kwFBO
日本の場合最近のジジババは
戦争当時餓鬼だから話聞く価値全くない


32 : スピカ(愛媛県):2012/04/26(木) 21:17:08.62 ID:Cw1+n0hV0
どうせ腹減った話とか
裏山でメリケン共が銃撃ってたの見た程度しかネタないやろ
大体いまのジジババは子供だったし

33 : トラペジウム(埼玉県):2012/04/26(木) 21:18:10.14 ID:wHlPjzLD0
俺に対する中学社会科教師の親父
「携帯なんて子供が持つものじゃない」

俺に対する鋳物屋のじじい
「パソコンなんて触ってる奴は遊んでるようにしか見えない」

気がついたらプログラマだった俺


34 : ニクス(青森県):2012/04/26(木) 21:18:32.22 ID:sH4Oa5760
ジッチャンが言ってた、ことをよく聞いてるおまえらには縁のない話だな

35 : ジュノー(関東・甲信越):2012/04/26(木) 21:19:05.19 ID:VhJP1X5IO
退屈なんじゃなく怖くて聞きたくなかった

近所のジイさんも首に銃創あって、隙あらば戦時中のヘビーな話しようとするんで
怖くてたまらなかったわ

36 : ボイド(やわらか銀行):2012/04/26(木) 21:20:47.82 ID:XxvE/Y2j0
ジジババの孫自慢もかなりウザいよ

37 : デネボラ(四国地方):2012/04/26(木) 21:21:25.69 ID:CnETEbjtP
大叔父が呉で大和作ってたそうだがこれは生きてるうちに録音くらいしておいた方がいいのか?

38 : プロキオン(SB-iPhone):2012/04/26(木) 21:21:35.68 ID:12yKXwzVi
大人になってから聴きたくなったが遅かった

39 : グレートウォール(SB-iPhone):2012/04/26(木) 21:21:36.50 ID:RArx+r+Zi
俺はじいちゃん、ばあちゃん子だったから好きだったなじいちゃんの話

戦争の話や若い時の話や、宮本武蔵や戦国武将の話や地区の歴史や政治やなんや
父は適当で野球以外ではあまり話をしてくれなかったし、母は怒鳴ってばかりで話を聞くような人じゃなく何かを話すとすぐ説教みたいな人だから祖父母は俺の話し相手であり尊敬する理解者だった
父と喧嘩できないぶん、祖父とはよく喧嘩したしなぁ

もう話は聞けないのを残念に思うし、ろくな人間に成長していない俺を祖父母はあきれているだろうし
俺も恥を感じて申し訳なく思うが

40 : レグルス(SB-iPhone):2012/04/26(木) 21:22:21.26 ID:CPuD0HHGi
死んだ爺ちゃんの話は面白かったなあ
特に小さい頃、寝る前に話してくれる怖い話
爺ちゃん婆ちゃん家に泊まりに行くのが楽しみだった

41 : ベスタ(東京都):2012/04/26(木) 21:22:29.81 ID:NDpg4XcK0
陸軍中尉の爺ちゃんいるとしたら団塊ジュニア世代だろ

42 : プランク定数(東京都):2012/04/26(木) 21:23:30.24 ID:DpO5xCL80
話盛りすぎなんだよ、ジジイは

43 : 北アメリカ星雲(新潟県):2012/04/26(木) 21:25:10.86 ID:49qOt+tD0
団塊・・・わしが若い頃は学生運動やってれば若いおなごたちとオメコできたものじゃ。機動隊なんか見たことないがの。

44 : 3K宇宙背景放射(家):2012/04/26(木) 21:25:11.20 ID:wkC92LuU0
>>22
今みたいに自由に見て回ったり考えたりすることのできない時代だから
自分の周りの狭い範囲で経験したこと見たものを事実として話すだけだよ

45 : セドナ(山口県):2012/04/26(木) 21:25:14.44 ID:uwVKNjcN0
世代も年齢も違いすぎる孫に伝えるのは至難の技
子供にすら伝えられてないんだしな

ジジババはみんな日記でもつけておくべきだったんだよ

46 : 赤色超巨星(埼玉県):2012/04/26(木) 21:26:24.86 ID:EncamU8+0
病気自慢とか大して苦労してない苦労話よりはいいんじゃないかな

47 : エッジワース・カイパーベルト天体(鹿児島県):2012/04/26(木) 21:27:08.15 ID:qI7UAqX+0
>>28
それはただ話し方が下手なだけだろ
喋り方でいくらでも面白く(興味を引く)ように話せる

48 : 3K宇宙背景放射(家):2012/04/26(木) 21:27:34.71 ID:wkC92LuU0
戦地へ行ったわけじゃないから、食べ物の辛みが一番トラウマらしい

49 : プランク定数(SB-iPhone):2012/04/26(木) 21:28:52.59 ID:SselYsFQi
ここへ座ってわしの話を聞け、のう?

50 : エッジワース・カイパーベルト天体(鹿児島県):2012/04/26(木) 21:28:52.74 ID:qI7UAqX+0
多分このスレで俺が一番年上だろうな
ネンゴロという言葉しってるやついないだろ

51 : カリスト(北海道):2012/04/26(木) 21:29:18.97 ID:elC66MY9O
昔もっと聞いておけばよかったとつくづく思う

52 : アリエル(京都府):2012/04/26(木) 21:29:27.69 ID:8qVTIUM20
将来に希望を持てるやつが勝ち


53 : 3K宇宙背景放射(家):2012/04/26(木) 21:30:22.38 ID:wkC92LuU0
買出し列車の屋根に乗って通学した話とか、子供の頃は一切聞かされなかった
最近テレビを見ながら、俺もああして屋根に乗ったとか、断片的に昔の話を聞くようになった

54 : ウンブリエル(岐阜県):2012/04/26(木) 21:31:25.60 ID:CBQpZXdm0
聞いときゃよかったと言う奴は自分に有益な情報としか見てないじゃん
うぜぇと言ってる孫的なものから成長してない

55 : カリスト(東京都):2012/04/26(木) 21:32:14.91 ID:Xcy3AV++0
うちの爺さんは軍属の商船乗りで
米潜水艦の魚雷攻撃で乗ってた貨物船を沈められ
丸1日海上を漂って駆逐艦に救助された


けどあまり話したがらなかったな
少なくとも得意になって話すようなことではないようだ

56 : カノープス(やわらか銀行):2012/04/26(木) 21:32:18.39 ID:phisN9K50
>>31
終戦の時中学生だったおじさんからは空襲の時死体踏み越えながら逃げたという話を聞いた

57 : アンタレス(徳島県):2012/04/26(木) 21:32:44.83 ID:9MUH/PYk0
自分の親がどんな子供だったのかは聞いておきたい



58 : デネブ(岐阜県):2012/04/26(木) 21:32:49.84 ID:v1jPKqFI0
戦争関係の話は世代超えても興味深く誰でも聞くじゃん
ブサヨみたいに「ニホンが悪い〜」のつまんねえ話でないかぎり

59 : ウンブリエル(東京都):2012/04/26(木) 21:32:57.07 ID:ndU70Zxu0
話の方向そらせばいいだろ
相手自身の話と自分自身の話なら簡単にそらせられるぞ
相手も馬鹿だから気づかない

60 : 水メーザー天体(SB-iPhone):2012/04/26(木) 21:33:01.58 ID:kM7KRUMBi
中学生の頃は左翼教育のせいで戦争の話してる爺さんに嫌悪感感じるぐらいだったけど歳とると社会の事も分かってきて、聞いとけば良かったなって後悔するね



61 : イータ・カリーナ(東京都):2012/04/26(木) 21:34:15.82 ID:8FBwXpts0
田植えしてたらマスタングに機銃掃射されたらしい

62 : 金星(中国地方):2012/04/26(木) 21:34:29.06 ID:3nbxl7oh0
年寄りの話=戦争って何でだよ?

63 : 3K宇宙背景放射(家):2012/04/26(木) 21:34:33.97 ID:wkC92LuU0
地主だったが、農地改革でかなり土地を取られたのが恨みらしい

町役場勤めの気の弱い祖父に代わって、小学生のときから土地絡みで大人と交渉し
学生時代も裁判所などへ通い、その経験が信託銀行での勤め人時代に生かされた

64 : プロキオン(神奈川県):2012/04/26(木) 21:36:20.06 ID:GhOBJ1Ie0
三人に二人は聞きたいという表現を何故避けるのか

65 : ガーネットスター(関東地方):2012/04/26(木) 21:39:57.01 ID:e4Zs6t4UO
パラオで終戦迎えたジジイに話聞いとこう
もう90だし

66 : 熱的死(関東地方):2012/04/26(木) 21:41:31.87 ID:CvigzMrOO
昔は悲惨だったのに頑張れたのだから、恵まれている今を生きるお前はもっと頑張れると言う祖母
昔の田舎大地主と今の貧乏家庭比べるなよ

67 : 3K宇宙背景放射(家):2012/04/26(木) 21:42:25.41 ID:wkC92LuU0
買出し列車の学生乗車が禁止され、荒れた砂利道を自転車で片道2時間掛けて高校に通った
学校が終われば、急いで家に帰り畑仕事

土地持ちだったおかげで畑を売ったお金で○応大学へ入学、
子供のころから親に代わって大人と交渉してきた経験から信託銀行へ入社して
戦後復興と高度成長期の社会の歯車として働いた

それが昭和一桁生まれの父の人生

68 : フォボス(dion軍):2012/04/26(木) 21:46:14.58 ID:9Y79oqZU0
日本にまだ軍隊があった頃の話だ。
私は昭和××年○○連隊に入隊した。私は華奢な体つきで乙種合格だったが、
戦況厳しい折り、私のような者も招集されたのだ。
軍隊の内務班の恐ろしさは聞いていた以上だった。
消灯前にいつも私ども初年兵は整列させられ、古参の下士官から、
お前らはたるんどると、ビンタの洗礼を受けた。
その他、自転車漕ぎ、鴬の谷渡り、蝉、などしごきを越えたイジメは日常茶飯事だった。
だが、K中尉は格好のイジメの標的である私を哀れに思ったのか、時々部屋に呼んで励ましてくれた。
甘いものに餓えている私に、饅頭をくれたり、時には酒を振る舞ったりしてくれた。
だが、K中尉の好意には下心があったのに気づかされる時が来た。
ある日、酒を酌み交わしているうち、上気したK中尉は、お前は女のように奇麗な顔をしてるな、
とねばっこい口調で言った。そして、身体も見たいから脱いで見ろと言った。
私は躊躇ったが軍隊は上官の命令は絶対だ。軍服を脱いで、越中褌一つになった。
「ほうほう、女子のごつ奇麗ある」K中尉はお国言葉を出して行った。
「褌も取らんか」K中尉の命じるまま私は素裸になった。
「ほんに、女子のごつ白か丸い尻ばい」と、K中尉は私の尻をなで回した。
K中尉もズボンと褌をとった。赤黒い男根が屹立していた。
K中尉はその男根に唾をたっぷり塗り拡げると「ちいと痛いががまんせいよ」
と私の尻に男根をあてがった。


69 : フォボス(dion軍):2012/04/26(木) 21:46:44.70 ID:9Y79oqZU0
次の瞬間メリメリと言う感じで私の中に男根が入ってきた。
「うあ、痛いであります」「ちいとのことじゃ、辛抱せい」後ろからがっちり抱えられているので私は身動きできない。
K中尉は10分ぐらい私を突きまくって果てた。
私は尻にぽっかり穴が開いたような感じがして崩れ落ちた。K中尉は「すまんかったな」といって私の手当てをしてくれた。
だが、その後もK中尉は私を呼び出したびたび同じ行為をした。
K中尉は、「良かあ、良かあ」「もっときつう突いてくんしゃい」
といったお国言葉を私に発するように求めた。
そうしているうち、私もその行為が苦でなくなり、倒錯的な快感さえ覚え、突かれながら気をやるようになり、
K中尉に抱かれるのが待ち遠しくなっていた。
だが、K中尉は翌年転属になり、南方で玉砕したという。
戦後私はK中尉の面影を求め、特殊な街角をうろつくようになったのだった。

70 : クェーサー(関西地方):2012/04/26(木) 21:47:10.60 ID:PwLhxa7QO
一番聞きたくないのはバブル世代アラフォーの説教だな。
自分の無能さに気付いていない。


71 : ポラリス(大阪府):2012/04/26(木) 21:49:19.13 ID:jOGTCEOP0
盛りすぎの聞き飽きた話を何度もあたかも初めて話すように話すからだろ

72 : 3K宇宙背景放射(家):2012/04/26(木) 21:59:46.53 ID:wkC92LuU0
昔話が現代の経済社会に通用しないのは事実

でも戦争によって生活がどう影響するのかは普遍的な事柄であり知っておいてもよい

73 : キャッツアイ星雲(やわらか銀行):2012/04/26(木) 22:04:07.52 ID:VdkhCFXs0
陸軍中尉のじいちゃんがいたら大喜びで話聞くわ
親戚に何人か帝国軍人はいたみたいだが、
全員私が生まれるずっと前に亡くなってしまった

74 : プロキオン(神奈川県):2012/04/26(木) 22:06:50.16 ID:GhOBJ1Ie0
シベリア抑留者の話は聞いとけ

75 : アンドロメダ銀河(SB-iPhone):2012/04/26(木) 22:06:51.42 ID:O3gdN/vTi ?2BP(0)

>>30
87余年じゃ

76 : 環状星雲(東日本):2012/04/26(木) 22:13:33.94 ID:gtseznil0
>>70
バブル世代はもう40後半だろ
確かに50近いおっさんが
酒の席で毎回いまだにジュリアナでどうのこうのとかうざいと言うか泣ける

77 : デネボラ(芋):2012/04/26(木) 22:44:00.53 ID:2FdjXYFuP
仕事関係で会ったじいさんがよくあちこちで
死んだ仲間の肉をみんなで泣きながら食った話してたけど
これはほんとに聞かなきゃよかったわ

78 : イータ・カリーナ(やわらか銀行):2012/04/26(木) 22:44:32.11 ID:DB95IIq10
昔働いていた所のにいたばーさんは東條英機の秘書でタイプライター打ってたらしい
顔をみるたびに毎回初めから話すので、けっきょく最後まで聞けなかった

79 : ベガ(山口県):2012/04/26(木) 22:47:20.01 ID:U5Dp+yH70
貴重じゃないから

80 : 太陽(京都府):2012/04/26(木) 22:49:45.33 ID:1Z/1ZdoK0
>耳を傾けているのは、ほんの18%
>話して聞かせる親も19%
99%やな。

81 : 赤色矮星(家):2012/04/26(木) 22:50:59.17 ID:nvhkfkno0
飛行場で戦闘機作ってたうちの爺ちゃんも今年で90歳だわ
もっと長生きして欲しいけど、流石に後10年は厳しいだろうな…

82 : ニート彗星(関東・甲信越):2012/04/26(木) 22:52:00.96 ID:rxnMMPFbO
92の祖父がいるが戦争時の話とか小さい頃からノリノリで聞いてたぞ…

83 : アクルックス(大阪府):2012/04/26(木) 22:52:02.22 ID:HGGWILFx0
うちのじいちゃん、中国でなんか色々やってたらしいけどあまり話してくれなかった
南京虐殺が中国のデッチ上げだって文句言ってたことだけ覚えてる

84 : リゲル(富山県):2012/04/26(木) 22:52:13.23 ID:8zeDcn7S0
生きてるうちにちゃんとコミュニケーションとっとけ。
俺みたいに後悔するぞ

85 : ジャコビニ・チンナー彗星(東京都):2012/04/26(木) 23:03:23.33 ID:9DK8eYiB0
鉄砲の弾が放物線上に飛ぶため遠距離射撃はなかなかに難しいということを教わったよ

86 : 亜鈴状星雲(関西・東海):2012/04/26(木) 23:09:18.68 ID:s1Uk326R0
満州の話は興味があって色々聞いたな

87 : ダークマター(SB-iPhone):2012/04/26(木) 23:13:14.77 ID:Uw8t4J8li
逆にお前らが年取ったら若者に何を聞かせられるよ

88 : 熱的死(チベット自治区):2012/04/26(木) 23:16:29.18 ID:YXX+j2Rd0
何もない

89 : リゲル(関東・甲信越):2012/04/26(木) 23:17:41.02 ID:Cxy/bFt7O
>>1
もうその話出来る人も少ないから
逆に貴重な話だから聴いとけよ

90 : 宇宙定数(広島県):2012/04/26(木) 23:18:25.52 ID:iCEpt1Op0
家の前の用水路にホタルの大群がいた話とか
小学校が建ってる場所には小さい山があって
頂上から隣の県の有名な山が見えたとか
急坂をくだり切った所にある民家の生垣に人間の形のハゲがあるのは
俺がそこに自転車で突っ込んだからだとか


91 : ポラリス(東京都):2012/04/26(木) 23:20:22.66 ID:be2BlwU+0
旅順で丸太野郎に毒ガス喰らわしてやったとか?

92 : ガーネットスター(公衆):2012/04/26(木) 23:21:23.41 ID:/p8z3WNi0
せめて少佐ぐらい成っとけよしじぃ

93 : ダークマター(福岡県):2012/04/26(木) 23:22:02.12 ID:tCd0g86T0
俺、生まれた時からじぃちゃんいないんだよな。だから戦争の話聞くチャンスすらなかった

94 : ガニメデ(関東地方):2012/04/26(木) 23:23:10.48 ID:OmzU5mFOO
終戦時に中尉じゃ、ほとんど生きていないだろ

95 : ヒドラ(新疆ウイグル自治区):2012/04/26(木) 23:23:11.34 ID:JeIzwtyt0
祖母が平壌に旅行に行った話だけはもっと聞きたかった。

96 : レア(芋):2012/04/26(木) 23:24:50.02 ID:pPfG13BG0
じいちゃんに戦争の事を聞いた事があるが「戦争はむなしい」としか言わなかった

ばあちゃんに聞くと南方で部隊が全滅して唯一生き残ったと言ってたが

97 : 土星(奈良県):2012/04/26(木) 23:25:24.84 ID:NH51lvzq0
戦中の話を聞きたいんだが
戦後に会社で手柄をたてた話しかしてくれない

98 : 冥王星(東日本):2012/04/26(木) 23:25:41.76 ID:nmWnPcLe0
俺(32)の爺ちゃんは従軍して
ロシアで捕虜になってたわ

もう、他界したけどな

99 : アケルナル(東京都):2012/04/26(木) 23:25:42.27 ID:MZaFjamQ0
>>92
パイロットとかな

100 : 熱的死(チベット自治区):2012/04/26(木) 23:26:12.46 ID:YXX+j2Rd0
戦争は6741

101 : 土星(東京都):2012/04/26(木) 23:27:42.58 ID:i+xWiQli0
子供の頃の校長先生とかは元士官が多かった

102 : イータ・カリーナ(チベット自治区):2012/04/26(木) 23:30:23.48 ID:F8vLVix/0
 「関東表、武人の有志御座候はば、早々上京致候様、お頼み申上候。兵は東国に限り候と奉存候」
新撰組は相次ぐ手柄で幕府にその実力を大きく評価され、勇の申請で増員が認められたのである。
この手紙で勇は、剣客である養父に人探しの依頼をしている。しかし「兵は東国に限り候」とは、よくぞいったものではないか。
 上方者が兵にむかないのは当然なことで、奈良朝以前から、上方の防衛のための兵は、もっぱら関東、日向、薩摩(隼人)からつれてきていた。
この大昔の東国の強兵は「佐伯」とよばれる異人種で、アイヌの一派らしい。とにかく騒ぐのがすきで、しかも言葉が異語である。
畿内の者にはそれが叫んでいるようにきこえ、「叫び」が「佐伯」になった。
 この異人種の子孫がのちに坂東武者となり、頼朝を擁して上方侍である平家を追っぱらった。さらに七百年の後世、幕末の暗殺団長、近藤勇をして
「兵は東国に限り候」といわせているのだから、血はあらそえないものである。
 八連隊というのは大阪の町人連隊で、日本最弱の軍隊といわれ、日露戦争以来「またも負けたか八連隊」という唄がはやったほど。
日華事変のとき、中国兵が、八連隊が進軍してくるとマイクでそうからかったそうだから、国際級の名声があったわけだ。
 断わっておくが、私は本籍は大阪だが、八連隊ではなかった。速成士官になってから、戦車第一連隊という九州兵の部隊に赴任した。
私はここで、敗戦の日まで、部下に大阪出身であることをうちあけたことがなかった。
それがわかれば、勇猛な九州兵のことだから、大阪の「またも負けたか」に指揮されるのをいさぎよしとしなかったにちがいない。
(新潮文庫『司馬遼太郎が考えたこと』司馬遼太郎・大阪市出身)

103 : 亜鈴状星雲(関西・東海):2012/04/26(木) 23:31:47.55 ID:s1Uk326R0
>>96
南方はかなり激しいイメージがあるな

104 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2012/04/26(木) 23:41:08.37 ID:cBl20ptjO
お年寄りは生きて動いてる歴史書。
もっと生きた歴史書を読もうではないか。

高校の時の日本史の先生が戦争経験者で、戦時中に母親に手を引かれて命からがら近所の人達と川岸まで逃げてきて、燃え盛る自分たちの家を見ながら「お母さん、綺麗だね(*´∀`*)」と言ったら殴られたって話てくれた。

先生曰わく「だってあの時、夕日みたく真っ赤で綺麗だったのよ」

105 : 太陽(京都府):2012/04/26(木) 23:43:09.73 ID:1Z/1ZdoK0
夏の夜に、いくらでも聞けるで。
面白いから俺は聞いてるけど、何を言ってるのか、字幕がないと分からない。


106 : リゲル(関東・甲信越):2012/04/26(木) 23:44:03.69 ID:cBl20ptjO
>>93
バイト先の先輩が明らかな白人顔でお父さんもまんま白人なんだけど、父方の祖父母は不明らしい。

○ン○ンさんだったのか強○されたのか…。
聞くに聞けなかった。

107 : 赤色矮星(関東・甲信越):2012/04/26(木) 23:47:19.07 ID:ISXJUM7NO
うちの爺さんはレッドパージで会社クビになったとか。
赤ではなかったんだけどな。
そういう昔話が好きだったな。

108 : 天王星(静岡県):2012/04/26(木) 23:47:49.66 ID:1FGML25+0
まあ年齢にかかわらず、話し下手な奴の冗長な話には付き合いたい奴いないだろ。

109 : アリエル(京都府):2012/04/26(木) 23:48:06.83 ID:mL2PHu+s0
親がそれを認めてるって馬鹿だろ
そんな風に育てたら、次は自分の番だということが全く分かってない

110 : 赤色矮星(東京都):2012/04/26(木) 23:49:25.55 ID:zAnH3kf10
話すの上手いなら良いけど
ふごふごいってて何いってるか不明とか
えー、あーが多かったりは聞きたくないね

111 : 亜鈴状星雲(関西・東海):2012/04/26(木) 23:51:07.38 ID:s1Uk326R0
鬱陶しいのは、同じ話を何度もするとかな

112 : リゲル(関東・甲信越):2012/04/26(木) 23:57:30.93 ID:cBl20ptjO
>>37
是非とも録音を。
そしてYouTubeでうp!

113 : カストル(福岡県):2012/04/27(金) 00:00:18.91 ID:gJIaiFjh0
遙か南方に派遣された軍隊では食事は缶詰ばっかで缶詰嫌いになったそうな

114 : アルファ・ケンタウリ(福岡県):2012/04/27(金) 00:02:28.96 ID:lGWyy9G90
80歳以上のは苦労話だけど
60代のは単なる自慢話だよなw

115 : 黒体放射(家):2012/04/27(金) 00:02:30.13 ID:VYAwBp8r0
>>96
ばあちゃん、たくましかったんだな

116 : パルサー(東京都):2012/04/27(金) 00:03:43.07 ID:JmzLtuWy0
詳しくは聞かなかったけどウチのじーちゃんずっと国内にいたっぽいんだよな
死んだ時戸籍見たら出生も不明になってたしなにもんだろw
ばーちゃんは満州が景気良かったから働きに行ってたらしいが

117 : ベスタ(愛知県):2012/04/27(金) 00:04:56.44 ID:664IbxFR0
苦労話聞きたいのに、
妄想だらけの僻み根性と自慢とオカルト話ばかりになる
本当に俺そっくりだ

118 : 褐色矮星(新潟県):2012/04/27(金) 00:06:47.20 ID:E6FmI2pR0
俺のじいちゃんシベリアに抑留されてたらしいんだが全く話してくれない
婆ちゃんのどうでもいい帰ってきたときの感動話は何度も聞かされるのに

119 : ベテルギウス(神奈川県):2012/04/27(金) 00:06:52.43 ID:oCdDa0Wi0
>>116
ばーちゃんが満州でひろってきたんでね?

120 : 黒体放射(家):2012/04/27(金) 00:07:20.02 ID:VYAwBp8r0
医師だった祖父は満州で暇だったので
自分で盲腸摘出手術をしたりしていたらしい

121 : ベテルギウス(神奈川県):2012/04/27(金) 00:08:27.04 ID:oCdDa0Wi0
>>118
TVで話している人の内容聞くと、まぁ話したくなるような内容ではないな
ヤラセかもしれんが

122 : ベラトリックス(千葉県):2012/04/27(金) 00:18:24.62 ID:zKxrHRUi0
ウチの他界した爺さんは体が弱くて喘息気味だったので途中軍隊首になったらしい

123 : ベガ(関東・甲信越):2012/04/27(金) 00:20:47.11 ID:etLa+fQ2O
戦争の話ならまだマシだ
うちの爺婆なんてどんだけ自分らの世代が偉いと思ってんだか知らんが自分の子供や孫すらボロクソにけなすんだぜ
遺産なんか一銭も残さず100まで生きてやるって毎日のように言ってるわ
頭おかしいぜ

124 : ハレー彗星(宮崎県):2012/04/27(金) 00:21:54.22 ID:U8aP2ojQ0
確かに親の昔話とか一つも憶えてない無いわw

125 : ベテルギウス(神奈川県):2012/04/27(金) 00:25:10.87 ID:oCdDa0Wi0
>>123
ツンデレかもしれない

126 : プレアデス星団(空):2012/04/27(金) 00:25:44.66 ID:4N3Gwwef0
戦艦伊勢に乗ってた爺ちゃんの話は面白かったぞ
もっと聞いとけば良かったと後悔

127 : プロキオン(関東・甲信越):2012/04/27(金) 00:27:08.54 ID:TeeNiIOnO
>>116
忍者だったのでは

128 : パルサー(東京都):2012/04/27(金) 00:30:54.05 ID:JmzLtuWy0
>>123
お前が遺産を当てになんかせず自分の力で生きていけるよう願ってるんだよ

129 : エッジワース・カイパーベルト天体(SB-iPhone):2012/04/27(金) 00:31:21.17 ID:3sn4xQQti
>>1
アメリカなんかは現在進行形で昔より過激で残酷なドンパチやってんだから昔の話に興味沸くわけねーだろ
じーさんの昔話に耳を傾けられんのは平和な日本だからこそだろ。

130 : エッジワース・カイパーベルト天体(SB-iPhone):2012/04/27(金) 00:33:43.17 ID:3sn4xQQti
>>104
駿もいってたな。空襲があった日は空が夕日で照らされてるみたいで、花火みたいだった記憶が残ってるらしい。

131 : プロキオン(関東・甲信越):2012/04/27(金) 00:34:27.96 ID:TeeNiIOnO
>>115
生き残ったのは>96の婆ちゃんじゃなく爺ちゃんなのでは。

だから>96の爺ちゃんは何も語らなかったのかと。

132 : プロキオン(関東・甲信越):2012/04/27(金) 00:38:44.10 ID:TeeNiIOnO
うちの爺ちゃん、戦時中に野菜をかっぱらって食ってたら兵隊さん?に見つかって「貴様そんなことじゃ御国を護る立派な兵隊になれんぞ!」と叱られたら、
「でもお腹すいてても立派な兵隊さんにはなれないと思います!」と言い返して、顔の形がわからなくなるまで殴られたらしい。

曾祖母ちゃんは「あの子(爺ちゃん)は昔から一言多かった('A`)」と呆れて呟いてた。

133 : パルサー(東京都):2012/04/27(金) 00:46:24.17 ID:JmzLtuWy0
>>132
まんま火垂るの墓やw

134 : ベクルックス(やわらか銀行):2012/04/27(金) 00:51:59.10 ID:jBmmZnFQ0
自分も祖父母の話聞くのすごく好きだった
今、祖母は他界し祖父は口がきけないから、もっと話したかったなと思ってる

祖母は今で言う高校生くらいの時に父親が戦死して、長子だったから学校中退して母親と2人
弟妹たちを食わせるためひどく苦労したらしい
こんな断片的な話を何度かに分けて聞かされただけで、祖母はやっぱり戦争の話は嫌いだった

大伯父(祖父の兄)の葬儀に出て、大伯父がシベリアに抑留され
強制労働させられた人だったということを初めて聞いてめちゃくちゃびびった
まさか親族にいるとは思わなかったし

135 : ポラリス(新疆ウイグル自治区):2012/04/27(金) 00:56:09.71 ID:uDqOroWV0
近所のキチガイじいさんは元海軍の零戦の整備士だったんだけど、配備されてた島が特に重要じゃなく(後半はすぐに撤退して終わり)
現地の女の子ナンパするために覚えたマレー語を今でも喋れるよ
性病うつされまくったって言ってたな。日本じゃバナナが高級品すぎて内地戻るまでに一生分食いまくったらしい
小学生の頃からそういう話し聞くのは好きだったんだけどなあ、何が退屈なんだろう。今とは違う世界なのに
俺のじいさんはブラジルに農業移民したから戦争は経験してないが、ブラジルで日本人移民同士が天皇が負けを認めた認めないで殺し合いに発展し、それが多発した話しには戦慄した

136 : ヒアデス星団(東日本):2012/04/27(金) 00:58:09.00 ID:udKVBbfQ0
>>132
落ちもついてええ話やなあ

137 : ダークエネルギー(関西地方):2012/04/27(金) 01:11:30.02 ID:Y5RfSnD7O
戦中に社会人だった人の生々しい話とか豆知識的な話とかが聞きたいのに
ほぼ戦後しか知らない奴の日本は俺が育てた的な説教臭い話しか聞けない

138 : ガーネットスター(チベット自治区):2012/04/27(金) 01:12:11.80 ID:nPSI0G4gP
じいちゃんどうやら満州に行ってたらしいけど
嫌な思い出だったら悪いと思って聞かずにいたら
何も言わないまま死んじゃったな

139 : 3K宇宙背景放射(やわらか銀行):2012/04/27(金) 01:12:59.61 ID:ehJMSqU20
友達と話すのにも女の子口説くのにも役に立たない話題だもんな

140 : ハッブル・ディープ・フィールド(沖縄県):2012/04/27(金) 01:15:31.19 ID:+5afC7c+0
じっちゃんばあちゃんは基本戦争の話はしないな
思い出したくもないっていって
親戚集まったときに父母型のじじばば同士が話しているのを一度聞いただけだわ

141 : 水星(やわらか銀行):2012/04/27(金) 01:17:04.03 ID:pHNQGHUW0
じいちゃん満洲だったけど
話してはくれなかったな、すげー心臓強くて
なんども蘇生したらしい

142 : アークトゥルス(千葉県):2012/04/27(金) 01:18:16.17 ID:xadVfC7iP
母方の祖父はジャワの極楽だったのに全然話をしなかったなぁ…
せいぜい台湾で仲間とバナナを房ごと買った話ぐらいだ
旅行好きだったのに海外旅行は
「戦争で行ったからもういい」とのことで一度も行かなかった
何かあったのかね

143 : ダークエネルギー(関西地方):2012/04/27(金) 01:19:27.04 ID:Y5RfSnD7O
興味深い話をあえて話て聞かせるが19%で耳を傾けるが18%って事は
話す気があれば殆どの孫は耳を傾けるって事だな

144 : オベロン(東京都):2012/04/27(金) 01:20:46.54 ID:ljwdHbv60
すげぇ聞きたいわ

145 : テンペル・タットル彗星(SB-iPhone):2012/04/27(金) 01:23:06.48 ID:+Sr0pNw7i
で、出たー スレロンダ埼玉やー

146 : ダークエネルギー(関西地方):2012/04/27(金) 01:26:56.79 ID:Y5RfSnD7O
負け戦だから話したがらないんだろうな

147 : 高輝度青色変光星(福岡県):2012/04/27(金) 01:29:20.11 ID:P4HGl+TG0
うちの母方じいちゃん、出兵してすぐ落馬して骨折。んですぐ家に戻されたらしい。
ばあちゃんは、村の女性の集まりで、わら人形を竹槍で突く練習してたとか言ってたな。
モンペはいて。
でも福岡のド田舎だから、アメリカ兵が陸戦しかけてくるでもなかったらしい。

148 : プロキオン(関東・甲信越):2012/04/27(金) 01:37:14.38 ID:TeeNiIOnO
>>141
お前の爺ちゃん、「ファルコン」とか呼ばれてなかった?
ついでにスキンヘッドにグラサンして、喫茶店で蝶ネクタイして働いてなかった?

149 : ダークエネルギー(埼玉県):2012/04/27(金) 01:39:28.65 ID:79ZWGlMP0
中尉とかエリートかよ

150 : プロキオン(関東・甲信越):2012/04/27(金) 01:40:14.55 ID:TeeNiIOnO
個人的には李香蘭と同じ引き揚げ船に乗ってた人の話が聞きたい。
あとは愛新覚羅家と親しかった人の話とか、川島芳子の家と親しかった人の話とか。

151 : セドナ(やわらか銀行):2012/04/27(金) 01:40:59.10 ID:DEybJ9eH0
>>149
中尉はエリートなの?

152 : 大マゼラン雲(家):2012/04/27(金) 01:47:23.07 ID:ucHhTJu30
ネトウヨは勇ましい話を聞きたいだろうが、
実際は、戦争をさせられた、食べ物がなかった、誰それが死んだとか言う話だばかりだからな
楽しい話も上官の目を盗んで美味しい思いをしたとかばかりだからな

153 : ミマス(東京都):2012/04/27(金) 01:47:26.41 ID:IPmlf9aG0
>>151
ヒラの兵隊ではないけど士官としては下っ端だろ

つーか現代の官僚と同じで、士官の中にもエリートと落ちこぼれがいるわけで
エリートは少尉の内から前線じゃなくて内地の参謀本部付とかだろ

154 : 白色矮星(新疆ウイグル自治区):2012/04/27(金) 01:47:50.74 ID:qU0ZQfn40
旧軍の爺なんてほとんど生き残ってない
今爺の世代は日本赤軍(失笑)だろ
こいつらが今の日本をここまで堕落させた張本人なんだよ。

155 : セドナ(やわらか銀行):2012/04/27(金) 01:52:04.71 ID:DEybJ9eH0
>>153
やっぱりそうだよな
うちのじいちゃんエリートだったのかと思ってびっくりしたよ

156 : デネボラ(新疆ウイグル自治区):2012/04/27(金) 01:54:01.38 ID:E6C1vj7G0
ダメ孫に話してるとついつい説教になるから聞きたくないんだろうなw

157 : ガニメデ(静岡県):2012/04/27(金) 01:56:40.04 ID:x/KznUeP0
勉強しろと言われてウゼえと思ってたあのころ
勉強してたらよかったと思う今
結局年寄りの話が聞けない奴は子供と同じってことだな

158 : ニュートラル・シート磁気圏尾部(兵庫県):2012/04/27(金) 01:58:15.75 ID:PtGaUnj70
普通にさ、肉親の武勇伝なんか本人から
聞きたくないだろ

159 : はくちょう座X-1(三重県):2012/04/27(金) 02:02:07.17 ID:QrnychtT0
>>147
いや、沖縄以外上陸してねえからw

160 : プロキオン(関東・甲信越):2012/04/27(金) 02:04:14.07 ID:TeeNiIOnO
>>158
「武勇伝武勇伝、デンデンデデンデン、爺ちゃんカッコイー!」って言われたいんだろうな。

ちなみに曾祖父ちゃんは戦時中アフリカにいたらしい…何してたんだよw
「槍持ってウホウホ言いながら飛び跳ねてる奴らばかりかと思ったら、エリート集団ばかりだった」んだって。

161 : パルサー(東京都):2012/04/27(金) 02:06:36.86 ID:JmzLtuWy0
>>155
中尉はエリートだよ
兵と士官では全くちがう
具体的にいうと兵がピー屋で一人5分で性欲処理してた時に
中尉は特定のインチメイトのいる店に通って一晩楽しむくらい違う

162 : ガーネットスター(チベット自治区):2012/04/27(金) 02:09:31.32 ID:nPSI0G4gP
>>159
よく読め

163 : かに星雲(家):2012/04/27(金) 02:12:57.56 ID:hoID0Yv40
実際じじいの昔話は聞いておいた方がいいぞ
戦争の話なんかイメージと違ってたりするし
高校(大学)のインテリ層が戦中に反戦運動してたとか
実際に現場に居た人間からしか聞けない

164 : はくちょう座X-1(三重県):2012/04/27(金) 02:25:30.86 ID:QrnychtT0
>>162
おまえがな

165 : パルサー(東京都):2012/04/27(金) 02:38:58.69 ID:JmzLtuWy0
>>164
いやよく読めよwwww池沼か?

166 : はくちょう座X-1(三重県):2012/04/27(金) 02:43:33.97 ID:QrnychtT0
ど田舎とか関係無く沖縄以外で陸戦なんて無かったよね?俺間違ってる?

167 : タイタン(九州地方):2012/04/27(金) 02:44:25.58 ID:h8DTvWuHO
帝国海軍出身で上等兵曹(下士官)だった爺さんの話しは聞いててリアルだし、戦争映画の比じゃなかった。特にミッドウェイとレイテ海戦はすごいとしか言いようがない!大正一桁生まれの90代だけど、車も運転して現在も至って元気なんだよ!

168 : ブレーンワールド(関西地方):2012/04/27(金) 02:45:32.65 ID:r0PjML8zO
たまに話してくれるな、聞きたくないとかもったいない

169 : パルサー(東京都):2012/04/27(金) 02:51:45.65 ID:JmzLtuWy0
>>166
>でも福岡のド田舎だから、アメリカ兵が陸戦しかけてくるでもなかったらしい。
>でも福岡のド田舎だから、アメリカ兵が陸戦しかけてくるでもなかったらしい。

ここだ音読しろ!!!

170 : 水星(家):2012/04/27(金) 02:52:23.37 ID:KSC1JkjQ0
陸軍中尉とか地味にすごくね

171 : カストル(福岡県):2012/04/27(金) 02:57:59.04 ID:PnLsBQMa0
>>166
上陸が予想されてたから訓練したんだろ

172 : はくちょう座X-1(三重県):2012/04/27(金) 03:01:01.01 ID:QrnychtT0
>>169
うん。アメリカ兵が陸戦しかけて来てない事にど田舎とか関係ないでしょ?
そこにつっこんだだけなんだけど・・・

173 : ブレーンワールド(関西地方):2012/04/27(金) 03:06:07.46 ID:r0PjML8zO
>>170
だね、じーさんも憲兵士官だったけど、年的に上の人はかなり少なそう

174 : 黒体放射(愛知県):2012/04/27(金) 03:31:00.35 ID:vHbDzCbU0
ポルコみたいに語ってくれたら聞く

175 : ベクルックス(愛知県):2012/04/27(金) 04:21:52.25 ID:mYzXJnQ/0
じじいが
「あいつはいつも赤い58年式のシェビーコンバーチブルの話をしてた。帰ったらタイヤが擦り切れるまで走るって」
とか 格好いいこと話すわけないだろ

戦争帰りでPTSDじゃないだけで御の字 ウンウンって聞いてやればいいんだよ

176 : 水星(家):2012/04/27(金) 05:37:59.55 ID:KSC1JkjQ0
>>174
ハードル高えな

177 : ダークマター(東京都):2012/04/27(金) 05:55:19.10 ID:UGzx2tZY0
東京電灯社員で徴兵されなかったらしいがカスだな。

178 : ミラ(神奈川県):2012/04/27(金) 05:56:02.27 ID:cB0wX5y90
爺さんの話だろうが親の話だろうが受け手の能力次第で学ぶ内容は変わる
常に相手から良質な物を提供されると思ってんじゃねーよ
精神的過保護なガキが

179 : ミランダ(関西・北陸):2012/04/27(金) 06:23:45.46 ID:cne8d360O
横柄な奴は嫌いだが、普通の爺さんや婆さんと話するの好きだけどなあ
なんか落ち着くし為になる事も多い

180 : 地球(中国地方):2012/04/27(金) 07:26:36.83 ID:e3VVeqbY0
なんだこのスレ?!
ネトウヨのジジババ戦争思い出話スレかよwww

181 : カストル(SB-iPhone):2012/04/27(金) 08:16:48.97 ID:kC1oL56pi
戦争行けんかったとしか言ってくれなかった

182 : 環状星雲(内モンゴル自治区):2012/04/27(金) 08:25:21.35 ID:K7CwArDg0
布団の中で米軍をキツネに例えて教えてくれた

183 : プロキオン(長屋):2012/04/27(金) 08:26:59.79 ID:ln85WXvI0
>>179 俺も好きだったわ すげー苦労してきたみたいだからさ…教科書には書いてないことを話すから面白いわ

184 : レア(東海地方):2012/04/27(金) 08:29:03.15 ID:CxwP1zJGO
>>181
ウチの爺さん戦争行ったけど話したがらなかった。兄貴は戦争行かず次男の俺が行かされたとは愚痴ったけどw

しかし爺さん亡き後の遺品整理で勲章やら写真やら沢山出て来た。
徴兵されて行った割には戦地で暴れ回ってかなり出世したらしい。写真でも沢山の兵隊の中、ド真ん中でふんぞり返ってた。

185 : オールトの雲(SB-iPhone):2012/04/27(金) 08:55:51.63 ID:EfmOYJIDi
大人になってから聞きたいと思うようになるが
その頃には大抵死んじまってるかボケてて聞けないんだよなぁ

186 : ハービッグ・ハロー天体(関東・甲信越):2012/04/27(金) 09:11:19.31 ID:xJZ98LiMO
日教組教育のなれの果てだな

187 : テンペル・タットル彗星(関東・甲信越):2012/04/27(金) 09:13:05.22 ID:85A/b+/yO
一回二回ならいいけどさ老人はそれを何回も繰り返し喋るからな
まさに壊れたレコー(ry

188 : 土星(神奈川県):2012/04/27(金) 09:15:10.90 ID:Le8FEoJd0
日本の場合前線でちゃんと戦った奴らはたいてい死んでるからつまらない話しか聞けないんだよ。

189 : 赤色超巨星(福井県):2012/04/27(金) 09:20:27.10 ID:cmCXMD4e0
俺の死んだ親父の話は兵隊からの視点だから面白かったよ
夜間にタバコ吸うときは鉄ヘルで明かりを隠しながら吸わなけりゃいけない
隣に座ってた仲間がそれで狙撃されて死んだってさ

190 : ヒアデス星団(神奈川県):2012/04/27(金) 09:21:58.17 ID:/pX6DZAH0
俺はガキの頃、曾婆さんやその弟から、明治(中期以降)の町並みや
軍隊の話を聞くのが大好きだったな。
曾婆さんは1881年生まれだったから、ほとんど生きる近代史だった。

日露戦争、関東大震災、上海滞在時代の事、戦時中の事…
ナマの体験団が聞けたのは俺の宝だわ。

191 : フォボス(やわらか銀行):2012/04/27(金) 10:15:01.70 ID:5TK8sqQf0
>>1
同意。
子供の頃はジジババのは説教くさくてウザかったわ。
だいたい米も食糧も無くて貧乏話なんだよなw


しかし、30過ぎたあたりから考えが180度変わったわ。
最近の時代背景が大きいんだろうけど、爆撃機が何十機も上空を通過するとか凄すぎる…
すごい体験だと思うよ。
昔に戻って、一度でいいからそういう体験をしてみたいなと思う。
うちはまだ生きてるから機会があったらまた聞いてみたいな…

とにかく、近代のアジア社会情勢はひとごとじゃないと思う。

192 : ベガ(東京都):2012/04/27(金) 10:24:53.15 ID:3/KpcG0n0
戦争経験を一個の成人として体験した世代は、もうろくに口が回らない年頃だろ
べらべらしゃべれるような年頃のにわか経験談など聞くことは無い

193 : 赤色超巨星(関西・東海):2012/04/27(金) 10:26:37.73 ID:eFUbIXUZO
集団で歩いてる60代の婆さんや、髪の毛ポマードで固めてる60代くらいのリーマンは店でも横柄だよ
まず並ばないし大声だし店員にタメ口

ああいう老人は苦手だな。
かたや、70代くらいの爺さん婆さんはおじぎまでするから驚きだよ

194 : 熱的死(大阪府):2012/04/27(金) 10:40:06.30 ID:+U7LzQD80
エロ話でもしてくれればな

195 : ウンブリエル(SB-iPhone):2012/04/27(金) 11:57:12.97 ID:ULF4UVaAi
>>184
家に砲弾はぶち込まれたとは言ってた


196 : タイタン(東日本):2012/04/27(金) 12:00:02.16 ID:K/MaujvJ0
ボケじじいが同じ話何度もするからだろ。
チラシの裏にでも書いてろじじいが。

197 : シリウス(内モンゴル自治区):2012/04/27(金) 12:13:47.41 ID:fGN/HqkrO
田舎だったからモノはなかったが飢えることはなかったらしい

198 : 子持ち銀河(北海道):2012/04/27(金) 12:29:07.92 ID:6wjm2YX20
戦中派の話聞かされてたガキはもう30過ぎだろ

199 : プランク定数(SB-iPhone):2012/04/27(金) 12:47:27.86 ID:daW5kqFwi
満州に工兵として出兵したときに現地の満人に風邪薬を漢方薬だとか言って恵んでやってからかってたとか聞いたわ

200 : アクルックス(秋田県):2012/04/27(金) 13:32:53.75 ID:VQpK/ryy0
爺さんが大陸から帰って来る時にはひどい苦労だったとか何とか
親から聞いた話だけど本人から聞きたかったな

201 : 木星(宮城県):2012/04/27(金) 13:34:57.01 ID:Y/GkiMs50
>>191
体験したいとか馬鹿じゃねーの?
まさに人事じゃないと言えない事だろw

202 : 3K宇宙背景放射(秋田県):2012/04/27(金) 14:10:20.18 ID:Rl/p2I/80
食の有難さは食わなきゃ分からないとか言ってうまいもん食わせに連れてってくれたなあ

203 : カペラ(やわらか銀行):2012/04/27(金) 14:22:00.37 ID:ZfrRUXFj0 ?2BP(2073)

人殺した話聞かせてよー

204 : ミザール(チベット自治区):2012/04/27(金) 14:26:55.86 ID:LVWdFAaL0
構わず聞かせれば良いんだよ


205 : かみのけ座銀河団(大阪府):2012/04/27(金) 14:27:41.04 ID:EApTaMrh0
同じ話するからうざくなる

206 : チタニア(SB-iPhone):2012/04/27(金) 17:35:56.77 ID:7SoNUBe8i
俺は喜んで聞いてたな〜ボカチン食らって一日中海に浮いてたら仲間がどんどん鱶に食べられちゃった話とか

207 : アケルナル(関東・甲信越):2012/04/27(金) 21:36:24.24 ID:8a4y6086O
>>190
何か書いてよ

208 : ミランダ(新潟・東北):2012/04/27(金) 21:44:09.14 ID:pooyCUS4O
ジジババのトークスキルが高い孫ほどヒネる。ソースは伯父

209 : 赤色矮星(長野県):2012/04/27(金) 21:50:17.29 ID:MkTT1ad00
じいちゃんばあちゃんより会社の老害どもの過去の栄光のが何億倍もうざい

210 : ハダル(東日本):2012/04/27(金) 23:06:02.88 ID:qi7XhThl0
海軍の軍属かなんかだったろう爺さんの話はパンパンの連呼でとても面白かったが、
大学に仕事にと余りに忙しく満足に聞くことができなかったのがとても心残りだわ

211 : デネブ・カイトス(新疆ウイグル自治区):2012/04/27(金) 23:17:25.94 ID:MdzQsIyX0
「昔はどんどん、がーん、ばばば。だった」

212 : ミマス(やわらか銀行):2012/04/27(金) 23:23:34.87 ID:B5KXBrgD0
人の話はアテにならん。

記憶は自分の都合で改変されるからな。

お前らも、記憶によればイケメンで天才でモテモテの一生を送ったことになる。

213 : キャッツアイ星雲(家):2012/04/28(土) 00:09:38.01 ID:S6AXgVrN0
>>212
統計によると
世の親父は総じて若い頃はヤンチャしてて
世の母親は総じて大恋愛の主人公だったそうだ

214 : レア(長屋):2012/04/28(土) 00:26:07.71 ID:u6pVzG0s0
昔の「じいさん、ばあさん」って戦争経験者だけど
今の「じいさん、ばあさん」って楽しい話題何もないだろ

215 : アリエル(佐賀県):2012/04/28(土) 00:26:14.69 ID:VmlsnM6M0
生きてりゃ100歳ぐらいかあ。戦時中の話を聞きたかったけど、あまり教えてくれなかった。
いろいろ聞きたかったけど、つらい思い出が多かったのかもしれん。
勉強見てくれたり苦い食べ物を食べられるようにしてくれたり、躾もしっかりしてもらったし。

この「孫」とやらに何十年後かにアンケートとってみれば十中八九「聞きたい」に変わってると思うけどな

216 : 熱的死(千葉県):2012/04/28(土) 00:27:08.05 ID:sYtBDM5l0
>>4
あるな

217 : ポラリス(チベット自治区):2012/04/28(土) 00:28:03.04 ID:rNnAgHAh0
>>106
祖父母不明ってみなしごか

218 : ケレス(石川県):2012/04/28(土) 01:24:02.89 ID:pP+TTi6D0
爺ちゃんの昔話はもっと聞きたい
マンガみたいな話だから面白すぎて困る

219 : 地球(静岡県):2012/04/28(土) 02:41:41.68 ID:EbBPFAoa0
戦時中は大変だった、としょっちゅう言ってたな。





爺さん、体格が貧弱すぎて招集されなかったけどなw

220 : 宇宙定数(三重県):2012/04/28(土) 10:57:20.98 ID:UiR37vZ70
オマエラはじいちゃんの
話をよくきくヨイコだったのに
なぜ今そんなことに…

221 : 熱的死(関西地方):2012/04/28(土) 11:14:24.70 ID:YXwIh0agO
亡くなったひい祖父さんに戦争に行った話をもっと聞いておけばと今さらながら後悔しているよ
聞きたくないって人生の大先輩によくもそんなこと言えるね
何も知らないくせに生意気にも程があるよ

222 : ダークエネルギー(北海道):2012/04/28(土) 11:22:07.84 ID:YBt1oKZW0
婆ちゃんがよく戦時中の話しててうざかったけど
大人になった今はもっときちんと聞いておけばよかったと思うわ。
婆ちゃん、貴重な体験談ちゃんと聞かないでゴメンね。

223 : はくちょう座X-1(関東・甲信越):2012/04/28(土) 11:24:58.48 ID:zCvKwK7AO
じじばばってなんで百パーセント同じ話ばかりするの?

224 : ブレーンワールド(神奈川県):2012/04/28(土) 12:45:40.49 ID:sV+gVcIp0
うちのおばあちゃんも戦後から倹約の話をよくするなw
お小遣いもらえるから安い物だ

225 : ジャコビニ・チンナー彗星(新疆ウイグル自治区):2012/04/28(土) 13:03:41.52 ID:4RYGJh2h0
ピラミッドの壁の象形文字にもワシが戦車隊百人長のころは・・とか書いてあるらしいな

226 : ニュートラル・シート磁気圏尾部(チベット自治区):2012/04/28(土) 15:48:05.11 ID:p8PF/8870
>>221
自分から話さなかったということは相当辛い経験をしたんだろ。
話せばトラウマがよみがえるほどの。
話さなかったということで察しろ。


227 : エンケラドゥス(家):2012/04/28(土) 17:46:14.01 ID:dLvCy/ba0
お祖父さんが南京虐殺の兵隊でお祖母さんが従軍慰安婦だったという人は居ないのかな

228 : ネレイド(岡山県):2012/04/29(日) 07:02:55.03 ID:xOi3aBO+0
現在アラ100のうちのじいちゃんは元陸軍中尉で
ばあちゃんは東京のど真ん中生まれの大空襲経験者だわ
小さい頃から戦争の話聞くの好きで色々聞いたし、今でもよく話すよ
うまく言えないが教科書や映画なんかとは空気が違うというか
演出とか大人の事情的な配慮が必要ない話だから本当にリアルで
絶対自分の子供にも語り継ごうと思ってる

229 : アケルナル(禿):2012/04/29(日) 08:28:08.44 ID:pEKnv6Pr0
うちの婆さんは北京でタイピストをやってたらしい。
んで、引き揚げ時には船から上陸用舟艇で佐世保へ上陸したそうだ。

230 : ダークマター(dion軍):2012/04/29(日) 13:35:04.27 ID:XtkB2f3Q0
ニューギニアのはなしを一切しないで死んだうちのじいさんのが怖い

231 : 北アメリカ星雲(山口県):2012/04/29(日) 14:07:20.57 ID:ZS05PHZ60
爺婆と孫は別の生き物だろ

232 : ネレイド(岡山県):2012/04/29(日) 14:31:04.34 ID:xOi3aBO+0
うちのじいちゃんも終戦は大陸で迎えたらしい
上官が「お前らは生きて帰って日本の為に働け!これは命令だ!(意訳)」と言って
じいちゃん達を船に乗せるよう手配し、自らは捕虜として残ったんだと

他にも部隊を引率して戦地へ送ってる最中に遭った爆撃の話やもっとエグい話
陸軍の士官学校や226事件の話とか、芸者さんにモテまくってた話とか
昔から興味津々で聞きまくってたから
実の息子である父ちゃんが「俺そんな話聞いてないよ…」と僻んでるわ

233 : オベロン(やわらか銀行):2012/04/29(日) 17:53:54.61 ID:PxUjrn5/0
元歌手のうじきつよし。
こいつが父親である宇敷元大尉と戦地を周る番組が、あった。

あちこち行って、宇敷大尉は軍人に戻ってた。
一方、息子のうじきは凄まじいまでの「左翼」っぷりを発揮。

好対照であったねえ。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)