5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(,,゚Д゚)ギコと从 ゚∀从ハインと学園都市のようです

1 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:26:03.61 ID:uiUZaO+C0

ジングッベージングッベー、スッズガーナルー。

クリスマスだから読みにくいかも。
いつものことかも。


これまでのまとめ
http://vipmain.sakura.ne.jp/559-top.html
http://boonnovel.g.hatena.ne.jp/bbs/533/1?fromtreemode=1


2 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:28:10.47 ID:uiUZaO+C0


――――第十話

             『乙と保守』――――――――――






        結果を得るためにすべきこと



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:28:17.09 ID:ZDgaFKFt0
きたこれ

4 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:30:18.19 ID:uiUZaO+C0
いきなり、というタイミングで、その男は来た。


( ・−・)「――――」


深紅のブレザーを着た男子生徒だ。

無口。
無表情。
無言で名乗った名は『シーン=ニヒツ』。

無を足して並べたような生徒は、腰の剣を引き抜きながら、こちらへと走り込んでくる。
制服の色からして、まず間違いなく学園都市ラウンジの生徒だろう。
そして、彼の目的は明らかだ。

( ゚д゚ )「気早いな……!」

ノパ听)「だが、話が早くて助かるッ!」

迎え撃つは、ミルナとヒート。
場所は、学園都市VIP・生活区画南西部にある橋の上だ。
足下を流れる大きな水路からは、今も水のせせらぎが聞こえてくる。

それ以外にも、周囲からは様々な音がしている。
金属音、爆発音、破砕音、術式の起動音、銃声、砲声、風を切る音、走る音、跳ぶ音、転がる音。
更には、誰かの怒声、悲鳴、奇声――あ、奇声はいつものことかもしれん。

5 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:32:42.59 ID:uiUZaO+C0
ともあれ、それらを耳に入れながら、ミルナは背中にある長刀の柄を握る。

( ・−・)「――――」

威嚇の意味をこめたつもりだったが、シーンは止まる気配を見せない。
どうやらまともに言葉も交わす気もなく突っ込んでくるつもりらしい。

だったら、こちらも躊躇いは捨てるべきだ。

( ゚д゚ )「行くぞ『不見』――!」

刀を収める鞘型ホルダーが電子音を発する。
と同時に、鞘の背の部分が、先の方から順に、しかし高速で開いていった。
最後まで開き切ったことを音で確認したミルナは、柄を握った腕を振る。

長刀が、"引き抜かれる"のではなく、"取り出された"。

『不見』は、その銀色の身を外の空気へと浸すことで、
それを実感するように細かく震え、き、という透明な音を奏でる。

( ・−・)「――!」

ほとんど同時に、敵が間合いに入った。

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:32:46.43 ID:2E56GD5hO


ブーン系はVIPのものだ

常に奴らに警告しなければならない


無敵のVIP、適確なVIP、難攻不落のVIP

VIPを信仰するものは称賛されるだろう
そして創作板を信仰するものには罰が下る!

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:33:06.79 ID:poj4wPQa0
待ってた!支援!

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:34:22.70 ID:mhuCXqr+0
学園都市だと!?
支援

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:34:57.88 ID:lWHFsjOB0
来たか……ガタッ

10 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:35:14.15 ID:uiUZaO+C0
( ゚д゚ )(速いな……! だが!)

一歩を踏み出して斬撃すれば届く距離だ。
橋の両端から始まり、もう間近まで迫っている俊足に少なからず驚いたが、
ミルナはそれを喉の奥へ呑み込みながら、

( ゚д゚ )「ふッ……!!」

構え、刀を振るう。
両手握りの正眼から、一歩踏み込んでの斬り落としだ。

腕で振るのではない。
それでは間に合わない。
行うのは、膝の力を抜き、身体全体で『落下しながら』の斬撃だ。
それは、余計な力を加えていないため単純に出が早く、そして紙のように鋭い。

( ・−・)「――――」

( ゚д゚ )「む……!」

対するシーンと名乗った男子生徒は、その刃に合わせるように右手を振っていた。
右を前にした半身から、軌道としては上向きで、持っていた剣が走る。

二つの刃が、まるで示し合わせていたかのように、二人の間で火花を咲かせた。

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:35:25.95 ID:2E56GD5hO
そもそもブーン系はVIPで生まれた

創作板の弾圧を許すな

アンチ創作板の「ストーム・クローク」は創作板の利権の確保を許さない


創作板は権利を得た、名声を得た、地位を得た
だからなんだ荒らしが消えた今、全てをVIPに返還すべきだ

まとめが会社で作者が商人、創作板は独裁者。
許されることではない


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:35:30.69 ID:HQYW2iEH0
こんばんは〜^^

みなさん!はじめまして!はじめてブーン系を書かせていただくことになった>>1ともうします!はじめまして!
この度書かせていただくことになりました!ブーン系は実は2年ほどオムライスさんで読んでていつか書こうとおもっていたのですがこの度書かせていただくことになりました!
>>1です!はじめまして!この度書かせていただくことになりました>>1です!はじめまして!

いや〜緊張しちゃうな(笑)
ブーン系はほんと水酸素の頃からよませていただいてたのですけどね、オムライスさんで
で、いつか書こうと思ってたんですが、ほら、僕仕事が中々いそがしくて(笑)
この度書かせていただくことになりました>>1です、はじめまして。

いやあああああ緊張するなあああ(笑)
2年くらいスレは読んでたんですけどね(笑)書くのは(笑)初めてだから(笑)

ぼくはほのぼのがすきだから ( ^ω^)ブーンと楽しいわくわくサンディのようです! ってスレタイにしました!
ほのぼのは特に僕モナがすきです!他にもありますけどいいません!気になりますか?いいません!(笑)

ああああああああ緊張するなああ(笑)
あ、ここじゃ(笑)じゃなくてwwwwをつかえばいいのかな?つかっていいのかな?つかっていいのかな?つかうよ?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:35:55.65 ID:HQYW2iEH0
いっぱいわらっちゃいましたねwwwwwひひwwwうひひwwwwww
これで僕も一流のビッパーですねwwwwwwwいやwwww掲示板ははじめてだからきんちょうするなwwwwww

さっきから動悸がすごいです(笑)やっぱりむりしちゃいけませんね(笑)
あ、掲示板がはじめてっていいましたけど、VIPが初めてって意味で掲示板自体はつかったことがありますよ?
あなどらんといて!(笑)(ナンデ関西弁ヤネン!笑)

昔ヤフー知恵袋ってところで質問したんですよ
知ってますかヤフー知恵袋、調べてもでてこない事あるじゃないですか(笑)
ググってもでてこない(笑)どうやってしらべればいいんだよ(笑)
そういう時ヤフー知恵袋って掲示板が活躍します知ってますか?調べてもでてこないことあるじゃないですか(笑)

つまりぼくはそこで質問したことがあるんですよ、だから掲示板ははじめてじゃありません(笑)勘違いしないで(笑)
何の質問したって?きになり?ますか?
気になりますか?いいません!(笑)(二度目笑)
流石に二度もこのギャグの餌食になるのはかわいそうだからいいますね(笑)

僕,昔友達を食べちゃったんですよ、いや友達と言ってもニンゲンの友達じゃないですよ?(笑)ぼくそんなひどい人間じゃありません(笑)
俗に言うペットです。・・・まあ僕からしたらペットを超えた家族であり・・・・友達なんですけどね・・・(笑)君たちにいっても理解されないとおもって、いまあえてペットといいました(笑)
太郎っていう柴犬のかわいいオス柴犬のちんぽ柴犬で名前を太郎といいました。
僕と太郎は仲良しで(なんと!犬なのに!家の!中に!飼っていた!)(しかも僕の部屋 笑)
よくあそんでたんですね、でも僕と太郎は友達であり、友達でありながら、愛し合っていたんです、つまり恋人同士だったんですね

引いちゃいました?(笑)あらあら、引いちゃいました(笑)
犬と恋人じゃだめ?(笑)ペットだろって?(笑)いやいやいあやいあだ気もちはわかりますよ?(笑)でも(笑)お前らの(笑)価値観を(笑)  




押し付けるな

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:36:28.90 ID:HQYW2iEH0
いつものように僕と太郎は愛し合っていたんですよ、まずは裸になり、四つん這いになって
僕のアナルにバターを丹念に塗って、太郎になめてもらいます。

太郎はよく訓練された犬ですから(或いは僕への愛)、歯を立てず舌先を上手に踊らせてチロチロと僕のアナルをなめるんです。
その太郎の舌捌きと言ったら!きっと天園より流るる雫にピチョンピチョンとアナルを刺激されるよりも、美しく、気持いいのです。

なので僕は気持ちよくなって「おんおーん!」と気持ちよくなってさけんできもちよくなります。
ここで注意があります、僕は実家に暮らしてます。それも35歳のニートですから、家族の目が白い、母親なんていつもおこっています。

父親はいません。母親がパートをして僕を責任もって養ってます、産んじゃったんだから仕方ないですよ園(笑)
それなのにそれなのにそれなdくぁdsこの間なんて出ていかなければ殺すといわれてっしまいました、ひどい話です。そのははおやが僕の気持ちいい声を聞いておこりだしました
「昼間から太郎にアナルをなめさせるのはやめなさい」「昼間から太郎にアナルをなめさせるのはやめなさい」二回もいわれてしまいました僕はそれをきいて大層腹がたちました。

だって、だってだって僕と太郎は・・・愛し合っているのに・・・なんでお前に・・・・太郎と僕は・・・愛し合っているのに・・・・・・なんでなで・・・お前に・・・
邪魔されないと・・・いけないんだ・・・・・なんでなんで・・・・・・お前に・・・太郎と僕は・・・・

なので僕は気持ちよくなった気分をだいなしにされて「ちくしょう」と一つさけんで太郎の口からアナルを離しました。
太郎は「クゥン」と悲しそうになきました、心なしかさびしそうにみえました。

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:37:28.70 ID:2E56GD5hO
とりもどそう!過去の栄光を!
VIPこそが!我等の住居

VIPPERこそが、我等が家族

VIPこそがブーン系!ブーン系なのだ!!!!

無敵のVIP!適確なVIP!難攻不落のVIP!

創作板は神の罰が下る

あんな閉鎖的な空間は、人間を!社会を!を駄目にする!

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:37:33.56 ID:HQYW2iEH0
そのかわいい太郎の姿を見て僕は凄く興奮しました
「太郎、今度はお前を気持ちよくしちゃるけえのう」
rぺおrぺおぺろぺおrぺおrぺおrぺろえpろえpろえぺろぺろぺおrぺおrぺれおえぺえっろえぽれぽれpえpろぺおpろえpろぺろえぽれぽrぺおrぺおrぽれ
ぽrぺおpろえpろえぽれpろぺおpろrぽえpろえpろえぽrぽrぺおpろえpろえぽrぺおpれおpろえぽrぺおpろえぽれpろえぽrぺおrぺおrぽrぽえrぽえぽrぺおrぽれぽえぺえ
pろえpろえぺおpろえぽrぽれpれおぽrぺおrぺ
ぺprぺprぺprぺrぺrぺrぺrぺrぺpれっpれペロペロペオレpロエポrペオレポレpソrペオpレオペオレポrペオポpレオpレオplml;サllkl;っlgmfmんまd;lごrkd::vfsd,mvlcm,;。fcs,dlvmf,;:;あd)s)cd);、
」mfbvl;cぺぺろえぽれぽえrぽrぺおrぺおrぺおrぺおえぽrぺおぽれぽ
そういって僕はいつものように僕は太郎の陰茎にちろちろと舌を這わせました
太郎は「ワフワフ」といっrぺおrぺおぺろぺおrぺおrぺおrぺろえpろえpろえぺろぺろぺおrぺおrぺれおえぺえっろえぽれぽれpえpろぺおpろえpろぺろえぽれぽrぺおrぺおrぽれ
ぽrぺおpろえpろえぽれpろぺおpろrぽえpろえpろえぽrぽrぺおpろえpろえぽrぺおpれおpろえぽrぺおpろえぽれpろえぽrぺおrぺお
rぽrぽえrぽえぽrぺおrぽれぽえぺえpろえpろえぺおpろえぽrぽれpれおぽrぺおrぺ
ぺprぺprぺprぺrぺrぺrぺrぺrぺpれっpれペロペロペオレpロエポrペオレポレpソrペオpレオペオレポrペオポpレオpレオplml;サllkl;っlgmfmんまd;l
ごrkd::vfsd,mvlcm,;。fcs,dlvmf,;:;あd)s)cd);、
」mfbvl;cぺぺろえぽれぽえrぽrぺおrぺおrぺおrぺおえぽrぺおぽれぽて太郎はとても気持ちよさそうです。
rぺおrぺおぺろぺおrぺおrぺおrぺろえpろえpろえぺろぺろぺおrぺおrぺれおえぺえっろえぽれぽれpえpろぺおpろえpろぺろえぽれぽrぺおrぺおrぽれ
ぽrぺおpろえpろえぽれpろぺおpろrぽえpろえpろえぽrぽrぺおpろえpろえぽrぺおpれおpろえぽrぺおpろえぽれpろえぽrぺおrぺおrぽrぽえrぽえぽrぺおrぽれぽえぺ
えpろえpろえぺおpろえぽrぽれpれおぽrぺおrぺ
ぺprぺprぺprぺrぺrぺrぺrぺrぺpれっpれペロペロペオレpロエポrペオレポレpソrペオpレオペオレポrペオポpレオpレオplml;サllkl;っlgmfmんまd;lごrkd::vfsd,mvlcm,;。fcs,dlvmf,;:;あd)s)cd);、
」mfbvl;cぺぺろえぽれぽえrぽrぺおrぺおrぺおrぺおえぽrぺおぽれぽ
なのでぼくはうれしくなって(でも、すぐバキュームはしません。まずは周りを焦らすのが基本(笑)童貞のお前らにはわからんが(笑))
いっぱいペロペロなめてしまいます、ぺろぺろぺおrぺおrぺろぺろぺおrぺおrぺおぺろぺろぺろぺぺおrぺおrぺろぺろぺろぺろぺろえpろえpろえぺおれおpれおpろ
ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺおrぺおrぺおぺろぺおrぺおrぺおrぺろえpろえpろえぺろぺろぺおrぺおrぺれおえぺえっろえぽれぽれpえpろぺおpろえpろぺろえぽれぽrぺおrぺおrぽれ
ぽrぺおpろえpろえぽれpろぺおpろrぽえpろえpろえぽrぽrぺおpろえpろえぽrぺおpれおpろえぽrぺおpろえぽれpろえぽrぺおrぺおrぽrぽえrぽえぽrぺおrぽれぽえぺえpろえpろえぺおpろえぽrぽれpれおぽrぺおrぺ
ぺprぺprぺprぺrぺrぺrぺrぺrぺpれっpれペロペロペオレpロエポrペオレポレpソrペオpレオペオレポrペオポpレオpレオplml;サllkl;っlgmfmんまd;lごrkd::vfsd,mvlcm,;。fcs,dlvmf,;:;あd)s)cd);、
」mfbvl;cぺぺろえぽれぽえrぽrぺおrぺおrぺおrぺおえぽrぺおぽれぽれぽrぺおrぺおrぺおrぺおれぺれぽれぽぺぽrぺおぺぽれpろえぽれぽrぽえぽれpぺろぺえぺpろ

17 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:37:42.48 ID:uiUZaO+C0
金属音が、大きく響く。
その音に心地よさを感じながら、ミルナはシーンの力量を悟った。
即ち、

( ゚д゚ )(コイツ、出来るな……!)

刃と刃を合わせるのは、素人が考えるより難しい。

安易にぶつけてしまえば刃こぼれしてしまうし、
相手が切断に特化した刀であれば、合わせるどころか断ち切られる可能性がある。
それを止め、しかし押し切られないような切り方を、シーンは無言で行った。

間違いなく近接系だ。

剣のために身体と心を苛め抜き、それをまったくの苦としていない。
そうして生まれる純粋な響きが、剣撃に込められている。

( ゚д゚ )「ふっ……!」

( ・−・)「――――」

二人が同時に、それぞれの得物を弾いた。
反動を制御しながら、互いに退かず、次の攻撃に移る。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:37:59.36 ID:HQYW2iEH0
ムチャブリャ
僕のペロペロと太郎のワフワフが美しくハミングします。
僕は太郎のをぺろぺろぺろぺろ舐めているともうガマンできなくなってしまいました。

舐めているとぷぅんと太郎の肛門から糞の臭いが漂ってきます、僕はたまらなくなって、太郎の肛門を想像します。
ぺろぺろぺろぺろ・・・太郎の肛門・・・ぶちこみたい・・・ぶちこみたい・・・・だけど僕の男性器は不全なので興奮しても立ちません
太郎の肛門にいれることはできないです、こんなに、こんなに太郎を愛しているというのに、肛門にいれることができないのです、こんなに愛しているというのに。

僕は段々と腹が立ってきました。
男性器が立ちもしない僕、それに対してこんなにギンギンに・・・しかも僕の口の中で、男性器を膨張させている太郎・・・
あああ・・・ッ犬畜生め・・・人間様をさしおいて・・・こんなにギンギンにさせやがって・・・僕を嘲笑っているのか・・・?
35歳でニートで友達もいらず、家族からも白い目でみられ、外にすらでられず、犬畜生を恋人と称し寂しさを紛らわせている
勃起もしない、男性不全ぼくを・・・バカにしてるのか・・・?犬畜生め、嗚呼、そんな目でみるな、くそ・・・大体ぼくだって、ぼくだって、ぼくは悪くない悪くない悪くない
悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない悪くない
ああああああちくしょう!犬畜生!こんな僕のぺろぺろがきもちいいか!?ああ!愛しいやつめ!あああああ腹がたつあああああああああ!!!!

ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ
がぶりっ
ぴゅーぴゅー
わんわん!わああああああfんgrkべjtk;l,fsljl


気がつくと、僕は口中で太郎の男性器を噛みちぎっていました。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:38:33.72 ID:6kNTUei00
kita-

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:38:33.48 ID:5KAcieN60
待ってた!
支援

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:38:40.90 ID:HQYW2iEH0
ぷぅんと口中から鼻へ鉄の臭いと味がかけめぐります、次いでほんのり太郎自信の栗の鼻が咲くのです。
赤くて愛しくて、ねっとりとしていて、かたくてかたくていとおしくて、とても・・・熱い・・・太郎の肉棒・・・・

僕はそれをとても美味だと感じました、当然です、当然至極です・・・なので、これはもう一滴も無駄にしてはいけない、と思いました。
丹念に、丁寧に口中で躍らせて味わいつくそうと決心をかためたのは言うまでもありません。

太郎はというと、僕に男性器を(下品でいうとおちんぽ)噛みちぎられたものですから
先からピューピューと赤黒い血をまきちらしながら「キャウンキャウウウウウウン」と喚きちらし、僕の部屋を転げ回ります。

その光景を見て、僕は「かわいそうだな」とおもいました。
でも、でも、でもでも、男性器を失い立たなくなった太郎をみると、ほんのすこしの優越感を覚え、僕は笑いがとまらなくなったのです。

「はは、はははは」「はははあはははあははあははあははあははあははあははあはは」

笑っていると、太郎が立ち上がり、すごい形相をしてこちらを睨みグルルルとうねりはじめました。
僕の母親も、異変を察したのか「昼間から太郎のちんこを噛みちぎるのをやめなさい「昼間から太郎のちんこを噛みちぎるのをやめなさい」と二回もいわれてしまいました。

ぼくは、段々とわからなくなってきました。湧き上がる幸福感に目の前で僕に敵意をむき出しにする太郎、
そして僕を理解せず(或いは、しようともしない)母親の心ない声、なぜぼくは太郎を愛し、愛され、そしてかみちぎってしまったのでしょうか


★- d^ー^b -★ わかりません!

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:39:02.29 ID:fbpQqsfg0
生まれし故郷!生まれしふるさと!生まれし我が家はVIP!










VIP捨てた売国板の輩はブーン系民ではない!!!!!!


奴らは反逆者!安定と利権を頼りにした弱者どもだ!

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:39:34.66 ID:2E56GD5hO
いいか、種は平等だ、


しかしいい地、いい土、いい水、いい光がなければ


立派な樹木は育たない



創作板からブーン系を取り戻そうではないか

アンチ創作板、「ストーム・クローク」に入隊してくれ

待ってるぞ



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:39:42.53 ID:HQYW2iEH0
★- d^ー^b -★   わからなくなったので太郎を近くにあったアナログ・テレビジョンでなぐりつけました!


★- d^ー^b -★   殴りつけると太郎はキャウンと声を発してジタバタします!


★- d^ー^b -★   ですが!やめません!だってわからなくなってきたんですもの!


★- d^ー^b -★   泣き叫ぶ太郎の姿に、一抹の興奮をおぼえながら!ぼくは!アナログ・テレビジョンで!おもいっきりなぐります!

★- d^ー^b -★   ゴキ!ドスンドスングチャ!グォボ!ヌチャ!!!!

★- d^ー^b -★   太郎の身体から血が吹き出します!とてもいい臭いです!
      
★- d^ー^b -★   太郎の骨が砕ける感触が身体を走ります!!とても心地いいです!

★- d^ー^b -★   あああああああああああああああああああ今ぼくは太郎をころして・・・・ころしてい・・・・ああ、しにました、ころしたのです!

★- d^ー^b -★   ころしたのです!!

★- d^ー^b -★   ああdさああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
               太郎ぉぉおおおおおおおおおおなんっでしんでしまったんだああああああああああああああああああ太郎ぉおおおおおおおおおおおおおおおたああああろうおおおおおお
              たろぉwwwwwwwwwwwwwwwwsわえkglwbじぇl;:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:39:59.05 ID:fbpQqsfg0
とりもどそう!過去の栄光を!
VIPこそが!我等の住居

VIPPERこそが、我等が家族

VIPこそがブーン系!ブーン系なのだ!!!!

無敵のVIP!適確なVIP!難攻不落のVIP!

創作板は神の罰が下る

あんな閉鎖的な空間は、人間を!社会を!を駄目にする!

26 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:40:00.14 ID:uiUZaO+C0
剣撃。
そして剣撃。

二度、三度と続けられる打ち合いは、高速だ。

こちらは両手で長刀を振り回すように。
相手は片手で剣をしならせるように。

手数で言えばシーンの方が上だ。
片手で取り回す剣の動きは、軽いが、それ故に速さを纏っている。
今も、右を前にした半身から、レイピアのような突きを交えての連撃が来ていた。

となれば、必然的に、相手の攻撃にミルナが対応する形となる。
傍から見ると、ミルナが押さえ込まれているように思えるだろう。

だが、とミルナは思った。
だが、それだけだ、と。

何故なら、


……いつも周りにいる、うるさい連中と比べれば薄味だ!!





27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:40:37.23 ID:HQYW2iEH0
そうですよね・・・すみません
ごめんなさいすみませnすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
すみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
そうですよね・・・すみません
ごめんなさいすみませnすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
すみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんそうですよね・・・すみません
ごめんなさいすみませnすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
すみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
なんでいつもこうなんだぼくは、ただブーン系を書きたかっただけなのに
いつもぼくはこうなんです、ただブーン系を書きたか
っただけなのに(書くのははじ
めてです、でも2年間読
者はしてい
ました)
そう
めんなさいすみませnすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
すみませんす
みませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
大そうですよね・・・すみません
ごめんなさいすみませnすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
すみませんすみ
ませんすみません
すみませんすみませんすみま
せんすみませんすみませんすみませ
ん好きなほのぼのが書きたかったというのに、すみません、ごめんなさい

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:41:37.00 ID:HQYW2iEH0
それで、すっかり太郎は死んでしまいました。
部屋中は太郎の肉片と血飛沫に塗れてしまったのです。

そこに母親が登場しました。母親は口は悪くても大変料理上手ですから太郎の肉片を丁寧に集めて鍋にしてくれました。
不倫関係にあったパート先の店長が縁を切りたいといってきて、それに腹を立てた母がパート先の店長を山にうめてしまってパート先の店長が行方不明になりパート先の店長がいないので
パート先が混乱し、なくなってしまいパートがなくなり、母はパートでなくなり、パート先の店長がみつかるまで(でもパート先の店長はみつかりません)
パートがなくなって、オカネもなくなって、食べるものもなくなったからです。

でも、そんなのはあまり僕にきょうみの無い話です。それより僕は・・・太郎を殺してしまった事や・・・ぼくの男性器がたたないこと・・・
それと・・・あと部屋がよごれてしまったこと・・・などにショックをうけて・・・色んな感情が渦巻き、それらがすべて混ざり合った灰色の涙をながしながら、それらを食べました。
美味い、美味い美味い。これが・・・おいしいのです・・・たまらなく・・・おいしいのです・・・。

涙を流し食べていると母親は僕にいいました「ヒロちゃん、はよ仕事さがしや、ころすで」
でも僕は働きたくないし、働けない,それどころか、いまはもう太郎をうしなってしまったショックが大きいのでろくに身動きすらとれません。
そして、どうしていいかわからなくなりました。グーグルで 「太郎 殺した どうすればいい」 と検索をかけても意味不明の関係ないことしかでてきませんでした

なので、なので僕はヤフー掲示板をつかって質問した、ということなのです。わかりましたか。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:41:57.62 ID:odJcskJS0
なにこれ、つまんね

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:42:02.93 ID:2E56GD5hO
創作板否定組織「ストーム・クローク・メンバー表

創始者 創作板否定組織「ストーム・クローク」団長VIP友愛

同士 ◆VW37a1DI1g


我々はギルドではない
我々はチームでもない

我々はVIPを崇拝するもの

ブーン系はVIPのものなのだ!

31 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:42:04.54 ID:uiUZaO+C0
身の丈ほどの大剣を振り回すのでもなく、触手をウネウネ操るのでもなく、
氷をドカドカ発射するのでもなく、理由がない限り拳を使わないなどという変態でもない。

だったら行ける、とミルナは思う。

VIPの連中にありがちな、目も眩む奇抜さがないのが大きい。
よって純粋な剣術勝負であるなら、常識人の自分にも対抗する手はある。
いや、決して感覚が麻痺しているとかではない――と思う。おそらく。きっと。たぶん。

(;゚д゚ )(――ええい、ともかく押し返す!
     確かに速度は向こうが上かもしれんが……!!)

自分がシーンに勝っているもの。
それは、

( ゚д゚ )(単純な力比べならば、負けん!)

こちらは両手で扱う長刀。
相手は片手で振る刀剣。

まともにぶつかれば、どちらが弾かれるかなど言うまでもない。

だから、行った。

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:42:09.30 ID:HQYW2iEH0
すみません、ヤフー掲示板でなく、ヤフー知恵袋です。


前述したように、僕はオカネにこまっていたのだから、そのヤフー知恵袋で質問する時についでにオカネをくださいと書きました。
あいつら、他人の質問には丁寧に答えるくせに、僕の質問には何一つ答えず、それどころかオカネを恵んでもくれなかったのです。

現実のニンゲンと同じくネットのニンゲンも薄情で偽善者でどうしようもない。。。。。。。。。。。。。。
ああああああああああ。。。。いらいらします。。。。

なので僕はオカネに困った状態のまま年を越す事になりました、家にももうろくに食べるものはなく、
部屋に残ってこびりついている感想した太郎の肉片を思い出したようにしゃぶるくらいしかご飯もたべれませんでした。

おなかがへってしまいました、母親も毎日「はたらけ」「はたらけ」と二回もいってきます、気が狂ってしまいそうになります。
唐突ですが、僕には兄がいます。救世主です。
兄は40歳でニートでデブでハゲでロリコンで、昔幼稚園におしいって、男子幼児をトイレに押し込み犯したニンゲンのクズですが
頭は大層よかったので働かなくてもオカネがもらえる打開策を編み出しました。

「足をきって、障害者保険をもらえばよい」

兄曰く、なぜ足かというと、手がなくなるとゲームもPCもオナニーもできなくなってしまいますが
足だと、そもそもあまり歩かないからあんまり関係ない、あんまり関係ないのにオカネがもらえる・・・おとく・・・との事です。

僕はロクに学校もいってませんから(小学校3年で飽きました)言ってることがよくわかりませんでしたが
それでオカネがもらえるなら、それはお得じゃないか、一石二鳥だ、と思いました。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:42:13.11 ID:fbpQqsfg0
生まれし故郷!生まれしふるさと!生まれし我が家はVIP!










VIP捨てた売国板の輩はブーン系民ではない!!!!!!


奴らは反逆者!安定と利権を頼りにした弱者どもだ!

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:42:36.48 ID:HQYW2iEH0
兄は「さっそくやろう」「思い立った日が吉日」「包丁をもってこい」と続けて僕にいいました。
普段あまりしゃべらないものですから、それだけ言うのも一苦労のようで、聾唖者のように咳き込みながら苦しそうにいいました。

僕は包丁を台所からいそいでもってきて、兄にわたしました。
兄はポケットからライターを取り出すと、包丁をあぶり「熱すると、菌が逃げて、安心になる」と僕にいいました。
僕は兄はやはり頭がとてもいいのだな、と思いました。

ひとしきり熱すると、兄は「ハゥ」と大きく息を一つ吐き、目をカッと見開いて、ブスリと一息に、包丁を、兄自身の、太ももに、つきさしました。


包丁が刺さった部分から噴水のように、赤黒い兄の血が吹き出します。
そのなんとも云えない妖艶な赤黒い血の色を、僕はどこか美しく思い火のように熱く、氷のように冷たい悦楽に身を浸したのでした。
気がつくと全身が、勢いを帯びた兄の血を浴びて、濡れており、ぬとぬとジンワリ、温かった。

「アニキ、大丈夫かい?ずいぶんと出血しているようだが」

「なあに、大丈夫さ、包丁を消毒しておいたからな」

「それなら、よい」

兄は苦悶の表情を浮かべながらも、手際よく自らの足や太ももを切り刻んでいき(それでも、骨を斬るのは一苦労だったみたいだけど)
とうとう最後に右太ももの一部分を残すまでになりました。

そこで、兄が苦しそうに喘ぐようにいいました「ヒロ、もうわしは目が霞んで手が震えていかん、残りはお前がきってくれ」

僕はコクンと頷くと、血まみれの包丁を兄から受け取り兄の残った足に刃にいれました。
切先が当たり力を加えると、表皮に刃がめり込んでいきます
大腿筋を切り、毛細血管、神経を割きます、ナイフが肉を破り、目に見えるまでの穴を空けるのです。兄は苦しそうにうめきます。
血管から、次々と赤黒く、美しい血が漏れます。そうすると白い骨が顔をみせますから、そいつを力まかせにギコギコを切断するのです。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:43:02.96 ID:HQYW2iEH0
すると、兄はすっかり両の太ももから先を、まるで最初から無かったかの如く綺麗に無くしてしまい、
あっけなくオカネが貰える秘術がおわってしまったのです。

「さあ、後は病院にいって、治療してもらい、診断書をもらい、保険を申請し、オカネをもらうだけだな」

兄は悶えながらも、笑顔でそう言います。
でも、でもでも僕はやめたくなかったのです。


「いやだ、兄、手もきろう、手もきれば二倍オカネがもらえるんじゃないか?そうだよ、きっと」

「おいおい、無茶をいうなよ、もう限界さ」

「いやだ、いやだ、兄、ねえ、手を切らせてくれよ、手をさ」

そうして僕は嫌がる兄の両腕も包丁ですっかり切り落としてしまいました。
兄は抵抗しましたが、足を失い、体力ももうほとんど残ってませんでしたから、興奮した僕を止めることなどできませんでした。

返り血を浴び、肉親の身体を刻んでいるという禁忌的多幸感が全身を駆け巡ります。
それに・・・・気がつくと・・・・・僕の・・・・・「男性器が・・・勃起している・・・!」

そうです、ずっと勃起しなかった僕の男性器が勃起するに至ったのです、嗚呼、今日はなんてすばらしい日なんでしょうか!
勃起を維持しつつ、オカネをもらうために、すっかりすっきりしてしまった兄を僕は台車にのせ、病院に向かおうとしました、他ならぬオカネのためです。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:43:04.20 ID:odJcskJS0
くっそつまんね、落書きかよ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:43:27.26 ID:fbpQqsfg0
いいか、種は平等だ、


しかしいい地、いい土、いい水、いい光がなければ


立派な樹木は育たない



創作板からブーン系を取り戻そうではないか

アンチ創作板、「ストーム・クローク」に入隊してくれ

待ってるぞ



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:43:43.02 ID:HQYW2iEH0
でも母親がそれをとめました「病院で見てもらうオカネがない」と止めました。
でも僕は病院にいかないとオカネがもらえないといいました、でもその診察をするオカネがないと母親はいいました


でも、それだとみてもらわないとオカネをもらえないとぼくはいいました、でも母親はそれをみてもらうオカネがないといいました、でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でも、でもそれだと保険がおりない、意味がないと僕はいいましたでも、それを聞いて母親が病院にいくオカネがないといいました

でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました

でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいましたでもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいましたでもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいましたでもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいましたでもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいましたでもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいましたでもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました

39 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:44:06.07 ID:uiUZaO+C0
シーンの動きを読み、攻撃と攻撃のスペースに自分の刀を割り込ませる。
相手にあれだけの攻撃を許していれば、そのリズムを掴むのは難しくない。
そして狙うはもちろん、彼の右手にある剣である。

右から左への横薙ぎが、シーンの剣を弾いた。

( ・−・)「――!」

いきなりの反撃に、シーンの表情が僅かに変わる。
そして同時、弾かれた剣に、彼の右腕がほとんど後ろへと引っ張られていく。

( ゚д゚ )「もらったぞ――ッ!!」

踏み込む。
決着の一撃を、与えに行く。

今、シーンの姿勢は、こちらに左肩を向けた状態だ。
剣は右手ごと後ろへ吹っ飛び、それに引っ張られる形で、下半身も崩れている。
もはや、まともな防御姿勢は作れないだろう。

だが、そこでミルナは妙なものを見た。
前へと走る視界の中、見えたのは、

(;゚д゚ )(――背中!?)

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:44:39.87 ID:odJcskJS0
生ゴミ粕ゴミ臭いゴミのぶたくまさんwwwwwwwwwwww

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:44:54.21 ID:2E56GD5hO
とりもどそう!過去の栄光を!
VIPこそが!我等の住居

VIPPERこそが、我等が家族

VIPこそがブーン系!ブーン系なのだ!!!!

無敵のVIP!適確なVIP!難攻不落のVIP!

創作板は神の罰が下る

あんな閉鎖的な空間は、人間を!社会を!を駄目にする!

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:45:04.28 ID:HQYW2iEH0
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおか???????ねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほ?????????????????????けんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をする??????????????オカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがない??????????????と母親はいいました
でも??????????????それじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほ??????????????けんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおか??????????????ねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母???????親はいいました

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:45:07.25 ID:fbpQqsfg0
生まれし故郷!生まれしふるさと!生まれし我が家はVIP!










VIP捨てた売国板の輩はブーン系民ではない!!!!!!


奴らは反逆者!安定と利権を頼りにした弱者どもだ!

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:45:59.09 ID:HQYW2iEH0
3日ほどそうやって母親と問答を続けていると、気がつくと兄は死んでしまったいました。
それを母が確認すると太郎の時と同じように、台所に運んで調理をはじめます。
内臓は腐りやすいので、血抜きをし、塩漬けにします。
こうすることによって、腐敗するのを防ぎ、なんともイエナイアクセントを醸し出す塩漬けが完成するのです。

兄は全身脂肪だらけだったので、とても美味しかったです。
特にお尻の部分をハーブで風味付けし、オーブンでこんがりと焼くと外はカリカリなかはトロトロの美味しいお肉ができるのです。

そのおいしさと、咀嚼、消化、排泄による家族への完全支配や徹底的侮辱は、またも僕を興奮させ、勃起にいたらせたのでした。

こうして、オカネは入らなかったのですが、兄のナイスなアイディアにより、暫く食料に困ることはなくなったのです。
これが2月のお話です。そしてもうすぐ4月の現在、家には僕一人しかいません。
3日ほどそうやって母親と問答を続けていると、気がつくと兄は死んでしまったいました。
それを母が確認すると太郎の時と同じように、台所に運んで調理をはじめます。
内臓は腐りやすいので、血抜きをし、塩漬けにします。
こうすることによって、腐敗するのを防ぎ、なんともイエナイアクセントを醸し出す塩漬けが完成するのです。

兄は全身脂肪だらけだったので、とても美味しかったです。
特にお尻の部分をハーブで風味付けし、オーブンでこんがりと焼くと外はカリカリなかはトロトロの美味しいお肉ができるのです。

そのおいしさと、咀嚼、消化、排泄による家族への完全支配や徹底的侮辱は、またも僕を興奮させ、勃起にいたらせたのでした。

こうして、オカネは入らなかったのですが、兄のナイスなアイディアにより、暫く食料に困ることはなくなったのです。
これが2月のお話です。そしてもうすぐ4月の現在、家には僕一人しかいません。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:46:10.44 ID:odJcskJS0
ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:46:30.87 ID:poj4wPQa0
支援

47 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:46:31.95 ID:uiUZaO+C0
おかしい。
武器を弾かれたなら、逃げるか、全身の力を使ってでも引き戻すのが普通だ。
そうでもしないと、無防備な状態で敵の攻撃を受けてしまうからだ。

シーンの場合、右後方へ引っ張られた剣を戻すため、まず上半身を前へと向け、
その勢いで右腕を強引にでも振って立て直し、こちらの刀を受け止めるはずだ。
そういう動きで来ると思っていたミルナは、目の前の光景に一瞬、理解が追いつかない。

今、見えているのはシーンの背中。
まだ動きは止まっておらず、こちらへ振り向こうとしている。
それは間違いない。

そして、それはどういうことかと自分に問えば、

(;゚д゚ )(……弾かれ、しかしそのまま抵抗せずに回っているのか!
     だが、そんなことをして何の――っ!?)

気付いた。

  ――シーンの刃が、

反射的に身体が動く。

  ――こちらの首元めがけ、

しかし、少しばかり遅い。

  ――猛然と"右から"襲い掛かった。

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:46:39.07 ID:fbpQqsfg0
創作板否定組織「ストーム・クローク・メンバー表

創始者 創作板否定組織「ストーム・クローク」団長VIP友愛

同士 ◆VW37a1DI1g


我々はギルドではない
我々はチームでもない

我々はVIPを崇拝するもの

ブーン系はVIPのものなのだ!

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:46:48.22 ID:HQYW2iEH0
( ^ω^)「るんるんるん!やあ!今日もいい天気だお!楽しいわくわくサンディだお!」

ξ゚听)ξ 「hi!bonn!とってもいい天気ね!」

( ^ω^)「るんるんるん♪ こういう時は・・・・」

( ^ω^)ξ゚听)ξ「SEXだ!」


 ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ

 ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ

 ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ

 ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ

 ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:46:57.70 ID:n1mw+JP50
待ってた!紫煙!!

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:47:02.61 ID:ju8fZs1g0
支援

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:47:03.07 ID:2E56GD5hO
いいか、種は平等だ、


しかしいい地、いい土、いい水、いい光がなければ


立派な樹木は育たない



創作板からブーン系を取り戻そうではないか

アンチ創作板、「ストーム・クローク」に入隊してくれ

待ってるぞ



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:47:17.72 ID:HQYW2iEH0
 ・・・・・本当にちがうんです・・・僕じゃない・・・

 だって、そうじゃないですか、僕の訳がない・・・・

 僕はそんなこと、到底出来ない・・・ただのダメニンゲンです・・・・


 そう、あれは母がわるいんです。。。。。


 丁度兄の死体が尽きて食物がなくなったときのことでした。

 ・・・・・本当にちがうんです・・・僕じゃない・・・

 だって、そうじゃないですか、僕の訳がない・・・・

 僕はそんなこと、到底出来ない・・・ただのダメニンゲンです・・・・


 そう、あれは母がわるいんです。。。。。


 丁度兄の死体が尽きて食物がなくなったときのことでした。
 ・・・・・本当にちがうんです・・・僕じゃない・・・
 だって、そうじゃないですか、僕の訳がない・・・・
 僕はそんなこと、到底出来ない・・・ただのダメニンゲンです・・・・
 そう、あれは母がわるいんです。。。。。


 丁度兄の死体が尽きて食物がなくなったときのことでした。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:47:18.13 ID:vCo02ZRO0
支援

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:47:37.17 ID:odJcskJS0
ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:47:42.50 ID:HQYW2iEH0
   

 ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ


 ( ^ω^)           ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ        >_| ̄|ξ゚听)ξ


   
 ( ^ω^)           ( ^ω^)          ( ^ω^)           
(((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))        (((( (ヽヽ))))         
    >_| ̄|ξ゚听)ξ        >_| ̄|ξ゚听)ξ       >_| ̄|ξ゚听)ξ       



   
 ( ^ω^)           ( ^ω^)          ( ^ω^)            ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))        (((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ        >_| ̄|ξ゚听)ξ       >_| ̄|ξ゚听)ξ        >_| ̄|ξ゚听)ξ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:47:54.13 ID:xI3MdFUG0
間を開ける度に下手になってんな

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:47:57.66 ID:fbpQqsfg0
そもそもブーン系はVIPで生まれた

創作板の弾圧を許すな

アンチ創作板の「ストーム・クローク」は創作板の利権の確保を許さない


創作板は権利を得た、名声を得た、地位を得た
だからなんだ荒らしが消えた今、全てをVIPに返還すべきだ

まとめが会社で作者が商人、創作板は独裁者。
許されることではない


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:48:06.08 ID:FgCsXDROI
ミルナキタ!

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:48:17.33 ID:HQYW2iEH0
母は目を血走らせ、ぜえぜえ咳をしながら、僕にいいました。


「働け」「働け」二回いいました。


僕はお腹がとても減っていたし、イライラしていたので、無視しました。

母は目を血走らせ、ぜえぜえ咳をしながら、僕にいいました。


「働け」「働け」二回いいました。


僕はお腹がとても減っていたし、イライラしていたので、無視しました。

母は目を血走らせ、ぜえぜえ咳をしながら、僕にいいました。


「働け」「働け」二回いいました。


僕はお腹がとても減っていたし、イライラしていたので、無視しました。


すると母は、包丁(丁度、太郎を調理し、兄を切り刻んだ)をとりだして、僕に突きつけたのです。

すると母は、包丁(丁度、太郎を調理し、兄を切り刻んだ)をとりだして、僕に突きつけたのです。

すると母は、包丁(丁度、太郎を調理し、兄を切り刻んだ)をとりだして、僕に突きつけたのです。

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:48:39.97 ID:odJcskJS0
ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:48:43.32 ID:HQYW2iEH0
   
 ( ^ω^)           ( ^ω^)          ( ^ω^)            ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))        (((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ        >_| ̄|ξ゚听)ξ       >_| ̄|ξ゚听)ξ        >_| ̄|ξ゚听)ξ




 ( ^ω^)           ( ^ω^)          ( ^ω^)            ( ^ω^)             ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))        (((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))           (((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ゚听)ξ        >_| ̄|ξ゚听)ξ       >_| ̄|ξ゚听)ξ        >_| ̄|ξ゚听)ξ          >_| ̄|ξ゚听)ξ





 ( ^ω^)           ( ^ω^)          ( ^ω^)            ( ^ω^)             ( ^ω^)
(((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))        (((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))           (((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ■)ξ         >_| ̄|ξ■)ξ       >_| ̄|ξ■)ξ         >_| ̄|ξ■)ξ           >_| ̄|ξ■)ξ


 


  ( ●)             ( ●)           ( ●)             ( ●)               ( ●)
(((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))        (((( (ヽヽ))))         (((( (ヽヽ))))           (((( (ヽヽ))))
    >_| ̄|ξ■)ξ         >_| ̄|ξ■)ξ       >_| ̄|ξ■)ξ         >_| ̄|ξ■)ξ           >_| ̄|ξ■)ξ

63 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:48:53.64 ID:uiUZaO+C0
( ・−・)「――――」

(;゚д゚ )(くっ……そういうことか!!)

何をしたのかは解る。
つまりは回転だ。
弾かれた衝撃に身を任せ、引いた足を軸として、時計回りに回ったのだ。

そうすることで、武器を引き戻すより遥かに早く、しかも反撃に転じている。

無論、言うほど簡単なことではない。
自分の身体の軸を正確に把握していなければ、まず出来ない芸当だ。

そして、そのたった一つの動きで、状況が逆転する。

(;゚д゚ )(こんな、対処など――間に合うわけが……ッ!!)

止められるか。
馬鹿な、こちらはもう既に踏み込んでしまっている。

大ダメージが確定したも同然。
打つ手なしと判断したミルナは、衝撃に備えて身を硬くする。
しかし、次の瞬間、


ノパ听)「――あちょおおおおおおおッ!!」


赤の色が、二人の間に、横から突っ込んできた。

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:49:09.82 ID:fbpQqsfg0
とりもどそう!過去の栄光を!
VIPこそが!我等の住居

VIPPERこそが、我等が家族

VIPこそがブーン系!ブーン系なのだ!!!!

無敵のVIP!適確なVIP!難攻不落のVIP!

創作板は神の罰が下る

あんな閉鎖的な空間は、人間を!社会を!を駄目にする!

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:49:28.38 ID:HQYW2iEH0
ぼくはもうすべてがいやになりました。

いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました

ぼくはもうすべてがいやになりました。
ぼくはもうすべてがいやになりました。

いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました


だから、いや、でもちがう、ぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくは
いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました
いやになりましたいやになりましたいやになりました


だから、いや、でもちがう、ぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくは
だから、いや、でもちがう、ぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくはぼくは

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:49:35.48 ID:odJcskJS0
つつつつつまんんんんんんね

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:49:40.17 ID:2E56GD5hO
いいか、種は平等だ、


しかしいい地、いい土、いい水、いい光がなければ


立派な樹木は育たない



創作板からブーン系を取り戻そうではないか

アンチ創作板、「ストーム・クローク」に入隊してくれ

待ってるぞ



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:50:00.22 ID:HQYW2iEH0
  ( ●)           
(((( (ヽヽ))))         
    >_| ̄|ξ■)ξ        


 ( ●)「、「、コ、゙、?ャツ邊ヲ。ァス?メケ簑クテ」、ホニ???チ」 


_| ̄|ξ■)ξ 「YS。ァ20ヌッ、荀テ、ニ」

( ●)「サメキ????????゙、ネ、、、ヲ???????フセ、ホタ、ウヲー」


_| ̄|ξ■)ξ 「ケ簑クテ-」ーー」

              ? ? ?????■??〓?? ? ? … .
              .??■? ? ? ?¨ ∵? ? ・
             ???? ¨???????■■〓????
           ? ?????????■〓?? ?? ∴ ? .
        ?????????? ? ∴ ….? ?  ??
     ?????????????????  ? ??????
_| ̄|ξ■???_ ?  ¨ ???■??? ? ? ̄

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:50:13.57 ID:odJcskJS0
ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:50:29.43 ID:HQYW2iEH0
駅前にジャングルがあるじゃないですか、その前にオアシスがあるんです。
でもそのオアシスはすぐに水をあげないと枯れてしまいます、すぐです、3秒2秒1秒

だから、ぼくは母殺しました、犯しました、食べました。
さっきの話です。

殺しておかしてたべました。殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。


でもナマで食べるのに秋田ので、料理しようと思いました。
でも料理ができる母はもういませんから
でもナマはもういやですから
でも料理がしたいですから

だから母の死体に火をつけました、すると服がもえて、家がもえはじめました
ぼくにはもうそれを消す気力が残っていなかったので、面倒くさくなって自分の部屋にむかいました。

そしてとっておきの太郎の睾丸を、さきほど切り取った母のおまんこと絡めて口に放り込むと
PCを起動させ、2chにアクセスし、ニュー速VIPまできたのです。

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:50:39.87 ID:fbpQqsfg0


ブーン系はVIPのものだ

常に奴らに警告しなければならない


無敵のVIP、適確なVIP、難攻不落のVIP

VIPを信仰するものは称賛されるだろう

72 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:50:51.64 ID:uiUZaO+C0
シーンは、声がすると同時、その視界の端に赤色を捉えていた。

女だ。
先ほど、ミルナという生徒の隣にいた女子だ。
右半身しか視界に入っていないが、その手にはトンファーが握られているのが解る。

シーンの記憶では、ミルナと戦い始めた時、彼女は黙ってそれを見ていた。
二対一を嫌ったのかとも思ったが、今、彼女はこちらに飛び掛かってきている。
どうして今というタイミングなのか。

( ・−・)(――!)

疑問を感じ、そしてすぐに理解した。

このままミルナへの攻撃を続行すれば、おそらく倒すことは出来る。
しかし次の瞬間には、彼女の一撃を受けてしまうだろう。

それを覚悟してミルナを倒すか。
それとも、攻撃を中断して彼女に対応するか。

どちらかを選ぶ時間が、僅かだが、そこには確かに存在した。
そういう意味では、彼女の介入タイミングは、これ以上ない絶妙なものと言える。
今まで手を出してこなかったのは、この状況を狙っていたからだろうか。

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:51:01.60 ID:HQYW2iEH0
              ? ? ?????■??〓?? ? ? … .
              .??■? ? ? ?¨ ∵? ? ・
             ???? そ    うしてぼ  ¨???????■■〓????
           ? ?????????■〓?? ?? ∴ ?   く.は
        ????????ja?? ?n ∴ ….e? ?  ??を
     ?????????????????  ? ??????                           き
_| ̄|ξ■???_ ?  ¨ ???■??? ? ? ̄                        ど
                                         う
                            さ

   せ
    

_| ̄スレッド|ξ■タチアゲ 「」 ページ を開                 き
( ( ^ω^)ブーンと楽し●( ^ω^)ブーンと楽しようです!)( ^ω^)ブーンと楽しいわくわくサンディのようです! 

_| ̄|ξ■ 「ケろテ-」ろーー」 と に
                           ゅ
                                  う
                      り
   ょ                               く                 し

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:51:12.49 ID:odJcskJS0
駅前にジャングルがあるじゃないですか、その前にオアシスがあるんです。
でもそのオアシスはすぐに水をあげないと枯れてしまいます、すぐです、3秒2秒1秒

だから、ぼくは母殺しました、犯しました、食べました。
さっきの話です。

殺しておかしてたべました。殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。


でもナマで食べるのに秋田ので、料理しようと思いました。
でも料理ができる母はもういませんから
でもナマはもういやですから
でも料理がしたいですから

だから母の死体に火をつけました、すると服がもえて、家がもえはじめました
ぼくにはもうそれを消す気力が残っていなかったので、面倒くさくなって自分の部屋にむかいました。

そしてとっておきの太郎の睾丸を、さきほど切り取った母のおまんこと絡めて口に放り込むと
PCを起動させ、2chにアクセスし、ニュー速VIPまできたのです。


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:51:12.40 ID:n1mw+JP50
支援

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:51:35.47 ID:fbpQqsfg0
生まれし故郷!生まれしふるさと!生まれし我が家はVIP!










VIP捨てた売国板の輩はブーン系民ではない!!!!!!


奴らは反逆者!安定と利権を頼りにした弱者どもだ!

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:51:38.09 ID:HQYW2iEH0
駅前にジャングルがあるじゃないですか、その前にオアシスがあるんです。
でもそのオアシスはすぐに水をあげないと枯れてしまいます、すぐです、3秒2秒1秒

だから、ぼくは母殺しました、犯しました、食べました。
さっきの話です。

殺しておかしてたべました。殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。
でもナマで食べるの駅前にジャングルがあるじゃないですか、その前にオアシスがあるんです。
でもそのオアシスはすぐに水をあげないと枯れてしまいます、すぐです、3秒2秒1秒
だから、ぼくは母殺しました、犯しました、食べました。
さっきの話です。
殺しておかしてたべました。殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。
でもナマで食べるのに秋田ので、料理しようと思いました。
でも料理ができる母はもういませんから
でもナマはもういやですから
でも料理がしたいですから

だから母の死体に火をつけました、すると服がもえて、家がもえはじめました
ぼくにはもうそれをに秋田ので、料理しようと思いました。
でも料理ができる母はもういませんから
でもナマはもういやですから
でも料理がしたいですから

だから母の死体に火をつけました、すると服がもえて、家がもえはじめました
ぼくにはもうそれを

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:51:45.32 ID:2E56GD5hO
そもそもブーン系はVIPで生まれた

創作板の弾圧を許すな

アンチ創作板の「ストーム・クローク」は創作板の利権の確保を許さない


創作板は権利を得た、名声を得た、地位を得た
だからなんだ荒らしが消えた今、全てをVIPに返還すべきだ

まとめが会社で作者が商人、創作板は独裁者。
許されることではない


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:51:54.41 ID:HQYW2iEH0
   彡;="~`ヾ;ミミ
   巛  ? ,,)=ミ  愈・々・死・す・る・に・あ・た・り・
   ミ=,┳ー彡     一・筆・書・置・申・し・ま・す・
     ┃
      ; あ・あ・ど・う・か・姉・さ・ん・御・ゆ・る・し・の・程・を・

  大・罪・人・と・言・う・こ・と・に・な・る・の・で・し・ょ・う・

_,..-=" ̄ヽ
l.イ.r―^j. r | 肺・病・者・に・対・す・る・
 `"   Y´,イ   嫌・厭・白・眼・視・  for bunuel
     | :';';
     | ';':
              彡彡ミミミ;  よ・う・し・必・ず・
   涙・涙・た・だ・  彡;="~`ヾ;ミミ 殺・し・て・や・ろ・う・と・
 す・ま・ぬ・涙・が・ ,'(("? ミヾミ  深・く・決・心・し・た・
出・る・ば・か・り・    ミ,=┳ー"彡
                ┃
姉・さ・ん・に・も・ .┌; _  ; 決・心・し・た・時・の・悲・し・さ・は・
 す・ま・ぬ・    | | /,.-'__     筆・舌・に・つ・く・せ・な・い・
        (`ー、_/ '′´ッ ノ、
         ⌒ヽ ヽ (/'┘
 僕・は・      } ~`イ  も・は・や・
  浮・ば・れ・ぬ・/ :; |j  夜・明・け・も・近・づ・い・た・
           ,:'  ノ    死・に・ま・し・ょ・う・
  彡彡ミミミ;
 彡;="~`ヾ;ミミ
 巛 ?"^',::ミ ど・う・か・身・体・を・丈・夫・に・し・て・下・さ・い・ま・し・て・
  ミ=,┳ー"彡        き・ゃ・つ・等・を・殺・し・て・下・さ・い・

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:51:56.45 ID:odJcskJS0
ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ??

81 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:52:36.38 ID:uiUZaO+C0
( ・−・)(――――)

今、彼女は「あちょー」などという声を、Oの字に開いた口から発している。
女性としてどうなんだと言いたい光景であり、そしてそういう連中は大概、本能で行動する。

要するに、彼女は狙っていない。
ただ、本能的に好機を嗅ぎ取ったのだ。
自分の通う学園には、あまり多くないタイプの人間だ。

危険だと思いつつ、シーンは一瞬で判断を下した。

( ・−・)(……!)

伸ばしかけていた右腕をそのままに、強引に身を右へと振ったのだ。
視線が、正面のミルナを通り過ぎ、彼女の方へと向かう。

迎撃だ。

ノパ听)「おッ! ――やるかぁっ!?」

動きに気付かれた。
予想より早い。
だが、

( ・−・)(僕の方が、もう少し早い――!)


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:52:49.07 ID:fbpQqsfg0
VIPこそ全て、創作板には天罰が下れ
とりもどそう!過去の栄光を!
VIPこそが!我等の住居

VIPPERこそが、我等が家族

VIPこそがブーン系!ブーン系なのだ!!!!

無敵のVIP!適確なVIP!難攻不落のVIP!

創作板は神の罰が下る

あんな閉鎖的な空間は、人間を!社会を!を駄目にする!

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:52:58.32 ID:vCo02ZRO0
支援

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:52:58.78 ID:odJcskJS0
駅前にジャングルがあるじゃないですか、その前にオアシスがあるんです。
でもそのオアシスはすぐに水をあげないと枯れてしまいます、すぐです、3秒2秒1秒

だから、ぼくは母殺しました、犯しました、食べました。
さっきの話です。

殺しておかしてたべました。殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。


でもナマで食べるのに秋田ので、料理しようと思いました。
でも料理ができる母はもういませんから
でもナマはもういやですから
でも料理がしたいですから

だから母の死体に火をつけました、すると服がもえて、家がもえはじめました
ぼくにはもうそれを消す気力が残っていなかったので、面倒くさくなって自分の部屋にむかいました。

そしてとっておきの太郎の睾丸を、さきほど切り取った母のおまんこと絡めて口に放り込むと
PCを起動させ、2chにアクセスし、ニュー速VIPまできたのです。


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:53:11.94 ID:lWHFsjOB0
シーンなのに強いなんて……

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:53:22.78 ID:n1mw+JP50
支援

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:53:50.24 ID:fbpQqsfg0
VIP


万歳




VIP




万歳

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:54:08.20 ID:VsQnzx+U0
紫煙

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:54:10.67 ID:odJcskJS0
ネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねが???????もらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ???????ないといいましたでもその診察をするオカネがないと母親はいいました
でもそれじゃぼくはほけんのおかねがもらえ?? 駅前にジャングルがあるじゃないですか、その前にオアシスがあるんです。
でもそのオアシスはすぐに水をあげないと枯れてしまいます、すぐです、3秒2秒1秒

だから、ぼくは母殺しました、犯しました、食べました。
さっきの話です。

殺しておかしてたべました。殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。
殺しておかしてたべました。


でもナマで食べるのに秋田ので、料理しようと思いました。
でも料理ができる母はもういませんから
でもナマはもういやですから
でも料理がしたいですから

だから母の死体に火をつけました、すると服がもえて、家がもえはじめました
ぼくにはもうそれを消す気力が残っていなかったので、面倒くさくなって自分の部屋にむかいました。

そしてとっておきの太郎の睾丸を、さきほど切り取った母のおまんこと絡めて口に放り込むと
PCを起動させ、2chにアクセスし、ニュー速VIPまできたのです。


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:54:15.11 ID:lWHFsjOB0
氷をドカドカって誰だっけ?

91 : ◆BYUt189CYA :2011/12/23(金) 21:54:25.32 ID:uiUZaO+C0
畳んでいた右腕を、一気に解放する。
ほとんど目前まで迫っていたトンファーへ、握った剣を叩きつけた。

ノパ听)「んぐッ!!」

( ・−・)「――――!!」

一撃が、女子にしては随分と重い。
体重云々という話ではなく、思い切りと踏み込みのセンスが良いのだろう。
小柄といえる身体を、最大限の速度に乗せて攻撃してきている。

ただ、自分の動きばかりを考えているせいか、打点から伝わる衝撃は小さい。
それではせっかくの踏み込みも、効果が半減してしまう。

惜しいな、と思いつつ、シーンは足を踏み替え、


( ・−・)「っ……!!」


腰を使って押し戻しつつも、一気に後退した。


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:54:30.46 ID:2E56GD5hO
創作板否定組織「ストーム・クローク・メンバー表

創始者 創作板否定組織「ストーム・クローク」団長VIP友愛

同士 ◆VW37a1DI1g


我々はギルドではない
我々はチームでもない

我々はVIPを崇拝するもの

ブーン系はVIPのものなのだ!


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:54:31.74 ID:HQYW2iEH0
 メインディッシュであるが故の悩みも当然ある。
 僕が食されるのは、僕以外のすべての料理が食べ終わられ、宴の終わりとなり
 新婦による、儀式が始まるその時なのだ、おそらく、それまで2時間余りある。

 その2時間、ぼくはこの白いクロスで彩られた大テーブルで、
 料理として微動だにせず仰向けで寝そべりペニスを勃起させ続けなければならない。

 言葉にすれば簡単だが、これは中々難しい。

 一般人では、こういう公衆の場では勃起を維持する所か、勃起する事自体難しいのではないだろうか。
 僕も、最初はそうだった。ペニスとして、人に食される為に生まれてきたにも関わらず
 人前で勃起することが、恥ずかしかったのである。

 だが、それも訓練と、信念でなんとかなるものだ。
 僕はこの10年間ガムシャラに訓練し、食らい付き、試練を乗り越え、
 ペニス学校でも五本の指に入るほどの勃起維持力を手に入れた。

 お世辞にも、大きいと言えない僕のペニスが、結婚式という大きな場を任されるようになったのもこのおかげだ。

 僕たちペニスは、見た目は人間となんら変りない。
 だが明確な違いが存在する、それは僕たちペニスは、人に食べられる為だけに存在し、その為に生涯を費やす事だ。
 
 ペニスと人を振り分ける基準点は明確には存在しない、抽選に依って選ばれる。
 選ばれた生まれたての赤ん坊は、ペニス学校に送られ、徹底的に教育される。
 ペニスを増大させる食事法、勃起維持の技術体得、ペニス精神論教育。 
 
 一流のペニスとなる道は険しく、7割は訓練段階で「不可」と判断を下され、処分される。
 ペニスとして生まれたにも関わらず、人に食される事なく散っていった数しれない同士たち......
 そのペニスに成り損ねた多数の同士の屍を乗り越え、この場に残れた僕という幸福、想像に難しくないだろう。

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:55:01.46 ID:HQYW2iEH0
 気がつくと、辺りが緞帳を下ろしたように暗くなっている。
 そした、僕の下半身、いや、僕そのものであると言ってもいい、
 「ペニス」がスポットライトで照らされている。テラテラと空中に舞った埃と共に照らされている。
 
 と、同時に、ホテルの人間が、一歩こちらに歩みを進めた。
 手にマイクを持っている、司会かなにかだろうか。
 体勢を崩すことは、出来ないため(なぜなら、料理は動かないものだ)視界の端で、彼を追う。
 すると、彼は照らされた僕のペニスの真横に立ち、演説を始めた。

( ´∀`)「当ホテル自慢の料理、如何だったでしょうか?
      どれも我がホテルのシュフ達が材料に凝り、腕によりをかけて食った一品であります......
      だがしかし、だがしかし、どれもかれも、今私の真横にある料理には叶わない、そうペニスでございます、ペニスでございます
      皆様も御存知のように、この国には結婚式など大きな祝い事があるとペニスを食べる習慣が御座居ます
      大きくて立派なペニスを、皆の前で食べる事で、血肉とし、精とすることで、自ら未来を祝うので御座居ます
      しかし、どんなペニスでもいい訳では御座いません、中折れするペニスや、小さなペニス、剥けてないペニスなど以ての外
      そんなペニスを食したら、食した方の未来まで皮で覆われたり、中折れしてしまいになります......

      その為、皆様知っての通りペニスに選ばれた者達は厳しい教育を受け、厳格な審査を受け、選ばれに選ばれた者だけが、ペニスとして出荷されます
      そんな、選びに選びぬかれたペニスの中でも、当ホテル苦労して、素晴らしいペニスをご用意しました、それが、こちらのペニスで御座居ます」

 素晴らしい演説に、うっとりと聞き入る客人方。
 彼が素晴らしい演説を終えると同時、さらに強いスポットライトが、僕の股間を照らした。

 それと同時に、200余人の客人の視線が、僕のペニスに集まる。

 何の罪穢無い瞳を輝かせて、ジィと僕のペニスを見る幼子。 
 物欲しそうな、潤んだ瞳でペニスを見る老婆。
 
 嗚呼、こんな素晴らしい日が僕に来ようとは!

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:55:18.25 ID:odJcskJS0
ほとんど目前まで迫っていたトンファーへ、握った剣を叩きつけた。

ノパ听)「んぐッ!!」

( ・−・)「――――!!」

一撃が、女子にしては随分と重い。
体重云々という話ではなく、思い切りと踏み込みのセンスが良いのだろう。
小柄といえる身体を、最大限の速度に乗せて攻撃してきている。

ただ、自分の動きばかりを考えているせいか、打点から伝わる衝撃は小さい。
それではせっかくの踏み込みも、効果が半減してしまう。

惜しいな、と思いつつ、シーンは足を踏み替え、


( ・−・)「っ……!!」


腰を使って押し戻しつつも、一気に後退した。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:55:18.48 ID:UCOI13xO0
おひさしえん

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:55:27.94 ID:n1mw+JP50
支援

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:55:40.27 ID:HQYW2iEH0
                (  )
                 ))    ( ヽ
        (    ゙ミ;;;;;,_  (      )ノ
         ヽ     ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,,   (
             i;i;i;i;'',',;^..::;;;;ヽ
         釉シウ絨ニΟ・;";mァC・タ・・・~'~メOga=ァ・゚マd*uレ#ネ・uネ・ヒ旗歙ケ・Q
             彡¨、;,_;;、_,r_,ノ′
            /;:;":;.:;";i; ''【 ● 】【,'ヽ
           ゙{y缸7・cイ・:.:.、;._;;;;;  、}
           ,r"¨ー=●】【●】 【●】【 ●】【  ●】【 ●   】【       ロ鰔酲・杠俊・・8訣ミヨュ事d・!
          /;i;i; '',;;;_~⌒¨3齟握濁.ミ゙´゙..ヽ
         ゙{y、、;:...桾,y8s1w;;;;_;;;;;.、):;.:;:;.、}
●】 【●】【 ●】【 ●】【●】【 ● 】● ,、_,,r_,ノ′
         /i;i; '',',;;;_~シ矛ラ⌒ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
       ヒXMjqユ|オケ頓ミヒ簽dDr4棗yOレラテZ           【   ワs・!ォヤ       ●
      ヾ$g 8jy 憎1・%舳巻庠1袗リ[淞s z&iX
        ,i厂 iサ, |彡膓sノ;「彡川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡【 ●】【 ● 】【●●】 ,キi  `ヾ
     ´    ;サ,  |疳・g篷彡川川リゞミミリ
         ;サ,  |彡椪彡彡'鷹%・W係C.o・・\・yナs6゙7イuS5ツ湟コ
         ,;#,    |彡彡【 ュ・痾リミミミシi
        ;メ'´    !彡ノリリ・揆?ゞミミシ        ,キi
       ;メ      ヾリ●リリノ巛ゞシ         ,キi
      ;メ        ``十≡=十´         ,キ
                 ノ    ゞ         `ヘ、
                               `ヘ、
                              `ヘ、
                              `ヘ、

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:55:46.96 ID:fbpQqsfg0
生まれし故郷!生まれしふるさと!生まれし我が家はVIP!










VIP捨てた売国板の輩はブーン系民ではない!!!!!!


奴らは反逆者!安定と利権を頼りにした弱者どもだ!

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/23(金) 21:56:04.15 ID:5KAcieN60
シーンってブーン系だとあまり見かけないから新鮮だな

333 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>8930h>>5804.;>>8532J~>>1320>>3606>>6028g>>4825$kg"=>>7871b
<★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)