5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東南アジアの歴史の教科書の日本に関する記述が酷過ぎる件 「日本の占領は最悪の植民地支配だった」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:37:58.41 ID:0W5KBy3R0 ?2BP(1000)

インドネシアの高等学校で使われている歴史教科書の一部を翻訳し、内容を紹介いたします。メダンのGramedia(大手書店チェーン)
で購入したもの。記述の対象となる時期は、1942年の日本軍による占領時代開始から現在まで。高校3年生向け。


日本占領時期は、それが短い期間しか続かなかったとは言え、最悪の植民地支配の時代だった。その時代、天然資源や人的な
資源に対して異常な収奪が発生した。しかし、日本の植民地支配はインドネシア独立へ向けての準備を促進させたという側面もあった。

b. 農業とプランテーション

戦争が激しさを増すにつれて、必需品や食料に対する収奪はエスカレートしていった。日本は、ジャワ奉公会・農業組合
(農業の協力組織)・その他政府諸機関を通じて、物資と食料の動員キャンペーンを大規模に促進させた。
この方針はジャワでの食糧不足の状態をますます悪化させた。多くの地域で飢饉が発生した。人々はありあわせの食料で生き延びた。
例えば、バナナの木のこぶ[*2]、カタツムリ、栄養価の低い芋類を食べた。国民の体力は急激に低下し、その結果、脚気やペストなどの
伝染病にかかりやすくなった。国民の苦しみはますます酷くなり、死亡率は急上昇した。人口の増加数もまた減少したのだ。

3. 労働者の動員

インドネシアでの日本による搾取は天然資源に対してだけではなく、人的資源に対しても行われた。飛行場、港、
仮設道路、兵器庫、地下避難通路、防御陣地などの国防施設や社会基盤を建設するための労力が必要とされた。

労務者の動員はしばしば非人間的なものだった。労働環境は劣悪だった。重労働であり、食料は十分に与えられず、
衛生状態も不適切だった。そして厳重な監視下の元、休息時間は短く、ミスは重く罰せられた。多くの労務者たちが、
ビルマ、マラヤ、サラワク、ベトナム、ソロモン諸島などの海外へ送られていった。その多くが、送られた先で死亡した。
また、武器庫など軍設備といった機密設備の建設任務についた場合、機密保持のため完成後殺される危険に曝された。
推定では、300,000の労務者がジャワ島外へ送られ、70,000が悲惨な状態にあった。

http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/bahasa_jepang.html
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/bahasa_jepang2.html

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:38:05.29 ID:z9YAELqY0
http://iup.2ch-library.com/i/i0775524-1351686389.png

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:38:20.11 ID:pCA310240
ええな

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:38:26.13 ID:WKqnzIrP0
そうかい

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:39:40.67 ID:pCvxpQMR0
へー

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:39:48.13 ID:b6HCQJlD0
あれ?ネトウヨは東南アジア人は日本の優しい植民地支配に感謝してるって言ってたのに・・・

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:40:10.16 ID:oeXYFTPF0
インドネシアのイメージ・・・
人口多い、デヴィ夫人、それだけ

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:40:11.68 ID:17yZU2020
自国民や自国兵の待遇は超絶ブラックだったんだから
現地の土人の待遇だけホワイトなはずはないよな

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:41:00.68 ID:UjduF9bFO
イスラム土人

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:41:36.42 ID:PXHH73R60
実際、事実だしね(´・ω・`)
ネトウヨにとっては残念だね

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:42:08.79 ID:qEBDRs56O
はっきり言って罪の意識もクソも全く無いよな。
俺は発展する日本の姿を見たことが無いし、今の日本より戦前の大日本帝国の方が力強くて憧れるは

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:42:23.18 ID:gC/4BFLI0
東南アジアは在日に支配されてるからな
実際に東南アジアの老人に話しかけられたけど、日本は解放の英雄だって言ってたぞ

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:42:40.16 ID:QsxJQYvJ0
大松「残当」

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:42:47.86 ID:oeXYFTPF0
タイ、ベトナム、インドネシア辺りの
名前以外の差異をふいに聞かれて答えられるやつっているの?

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:42:53.29 ID:bi3bXjaM0
もしかして俺の大学にいっぱいいるインドネシア人も俺に復習したがっている可能性が微レ存…?

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:42:56.31 ID:ZxONZOKz0
思っていたより厚待遇じゃねえかよ

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:43:29.36 ID:RmYkBwzn0
日本兵が普段やってる事やらせたら捕虜が倒れて問題になったんだろ?
しょうがないね日本はブラックだから

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:43:36.91 ID:W260iX2m0
インドネシアは在日!

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:43:59.36 ID:GGS4OM6/0
日本軍の現地調達(強奪)主義は幕末の反幕府軍からの伝統だからな


20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:44:50.40 ID:OmE0kh6f0
日本軍は東南アジアを欧州の植民地支配から解放し
東南アジア人から尊敬されている
信じるネトウヨ達

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:44:58.95 ID:cGOhrCfp0
次の戦争も食糧弾薬は現地調達

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:45:19.47 ID:uBmllUQD0
>>14
タイ…トムヤムクン
ベトナム…フォー
インドネシア…天然ゴム

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:45:21.03 ID:6oi4PcEk0
日本の植民地支配は現地の人に歓迎されてたんじゃないのかよ
またネトウヨに騙された・・・

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:45:29.00 ID:ZKenAos30
俺ゆとりだけど力強くてかっこいい大日本帝国より弱かった東南アジアの土人国家が悪いと思うは

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:45:53.35 ID:BruBEKxd0
>>22
インドネシアにはナシゴレンがあるだろ

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:45:57.82 ID:EAHFS9+M0
自分、ホルホルいいっすか?

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:45:58.24 ID:bi3bXjaM0
>>14
タイ→仏教、華僑たくさんいる、スレタイチョンブリ県余裕
ベトナム→地獄だぜフゥハハァー
インドネシア→イスラム教、スレタイアチェ州余裕

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:46:17.22 ID:kuDHpyYq0
ネトウヨのアジアの老人から話しかけられる率は異常

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:46:21.99 ID:LX/guvpP0
支援打ち切ろうかぁw
土人に金出しても無駄w

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:46:26.15 ID:2ctwVdi20
ネトウヨは現実を見ろよ

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:46:29.52 ID:/cq+0Vht0
インドネシア独立戦争を戦った元日本兵数千人が草葉の陰で泣いとるで

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:46:52.09 ID:z75JmIm50
>しかし、日本の植民地支配はインドネシア独立へ向けての準備を促進させたという側面もあった。
これだけで十分じゃないかな

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:46:52.21 ID:QYub0UBQP
土人どもが何様のつもりなんだろうな
日本の支配がなきゃいまだに何百年前と変わらない原始生活してたクセに

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:46:57.53 ID:QsxJQYvJ0
なお現在一番ODA出してるとこがインドネシア これ豆な

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:46:58.76 ID:uwzU6/2i0
ネトウヨ「大日本帝国の占領政策によりアジアの文化水準は飛躍的に向上した!」

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:47:06.61 ID:GGS4OM6/0
>>14
タイ→王制、最近暴動多い
ベトナム→ベトナム戦争、フォー、可愛い民族衣装
インドネシア→日本と外交的に良好、人口多い

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:47:32.57 ID:0tAwKViW0
インドネシア人は正しい歴史教育を受けている様だな
結構結構

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:47:46.87 ID:rACQtMeZO
インドネシアでは日本の大東亜共栄圏によって欧米の植民地支配から独立できた意識が高く
親日なはずだからそれはない

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:47:49.96 ID:w/MBaEac0
あれw
東南アジアは日本に感謝してるんじゃなかったの?
ネトウヨの嘘がまたバレたな

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:47:53.09 ID:QU8Wswfn0
人種差別?
ttp://www.newsclip.be/blog/sabaai/2007/02/post_40.html

タイ人はファランが大好き!
(ファランとは外国人、特に白人を指すときに使っています)

先日、ダーリンが海外出張から帰ってきたとき、空港のイミグレが相当混んでいた時の話。
いつも空いている「タイ人パスポート」の係員が、「こちらにどうぞ」とダーリンの列からファランを連れて行った。
で、ダーリンも一緒についていったところ・・
その係員がタイ語で「日本人は呼んでないのにね!」と一言。

このタイ語を理解できた、普段温厚なダーリンも相当お怒り。
ファラン好きでもいいけど、国の入口であるイミグレのスタッフがこんなこと言ってはいけないですよね?。
人種のるつぼと言われるアメリカ、特にカリフォルニアよりタイの方が、人種差別を感じることがあります。
子供に優しいタイ人に最近接している私には、ちょっと寂しい一幕でした。


カンチャナブリ感傷
ttp://yondance.blog25.fc2.com/blog-entry-1110.html

タイ人は露骨にファランを優遇する。
たとえばコンビニの行列といった段階からファランを優先するのである。
日本人がタイへ来てこの種の冷遇を感じなかったらよほど運がいいのではないか。
もしくは鈍感という可能性もあるが。

カンナチャブリである。ここには3つも戦争博物館がある。
そのどれもがまるで日本人を悪魔かなにかのように紹介している。
この場所でかつて黄色い猿がこともあろうかファランさまをなぶりものにした。
忘れまじ、というのであろう。

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:48:09.58 ID:38khtq1p0
インドネシアってオランダ領だっけ?
たしか毛唐が自給自足型の農業からゴムのプランテーションに強制転作させて大飢饉に陥ったとかなんとか習った記憶あるけど

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:48:20.34 ID:mtGPfUKg0
悲しいけどこれ戦争なのよね

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:48:25.38 ID:FM2DoWXi0
まあそのとおりなのかもな。
一生白人の奴隷してる方が彼らも幸せだったのかもしれん。

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:48:25.49 ID:SB7VtLe50
オランダのほうが良かったよな
やっぱ白人様最高や

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:48:40.83 ID:UjduF9bFO
>>14
タイ=白人観光客の奴隷
ベトナム=中国相手に噛みつく気骨のあるイメージ
インドネシア=異教徒の文化を見下しながらAVでシコるムスリム

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:48:59.75 ID:JW19kyLl0
インドネシアとか大戦後、速攻でオランダに統治されそうになってただろ

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:49:02.46 ID:1ERSwIDB0
ほう。だが反日だのはあまり聞かないな

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:49:11.57 ID:HsCwleo40
日本だってアメリカに占領されて経済大国になったわけで戦時下の貧しい日本に占領されてよかったことなんてないだろ
マジキチ国家で北朝鮮みたいな国だったのに

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:49:13.14 ID:1AMEZcSb0
白人様に虫扱いされる方が幸せなんだろう

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:49:33.22 ID:eNVPsCdi0
こんなもん一部の国士様を除いて皆知ってるだろ
WW1以降から殆どの植民地で統治が改善されて生活水準も向上していた所に
火事場泥棒の日本軍がインフラも経済活動も壊したってこと

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:49:47.09 ID:EIkXckIU0
そんで罪の意識持った日本兵が独立戦争に参加したんだろ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:50:05.06 ID:6xYfNarv0
アメリカが独立に手を貸すから日本は最悪だったってことにしろって押し付けたんだっけ?

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:50:28.11 ID:AqW97Ogo0
在日が統治してたのかな?
日本人は現地の人と仲良くしてたし

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:50:27.92 ID:8W7C6LZD0
最高だったって書いてほしいのかよw

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:50:45.14 ID:QsxJQYvJ0
日本の発展はアメリカのおかげなのに教科書にはそれが乗ってない

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:50:56.08 ID:1LdeCQOx0
酷すぎるっていうか、実際その通りなんだろ
占領しに行った軍隊だって餓死寸前だったんだから現地住民がどうなるか知ったことじゃないわな

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:12.16 ID:s3W8soUg0
>>51
大日本帝国はクソだったけど、日本人はいい人だったんだね

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:13.01 ID:cDD6h0lq0
てか敗北必死の絶望的戦争なのに敵の植民地の土人共に気を使ってる場合じゃねーだろwwwwwwww

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:13.65 ID:Tqjgy66+P
フィリピンとか最悪だったが
インドネシア統治は珍しくまともだった方で
これはちょっと評価辛いな
対日感情も良い
まあ恩着せがましく言えるわけでもないが

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:23.95 ID:j0q3WmnG0
日本はアジアを解放するために戦ったってネトウヨほざいてたよな

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:33.98 ID:GZNlpblq0
知ってた。

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:39.98 ID:pP74hItm0
そのままオランダに占領されていればよかったのに

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:44.16 ID:K71k1mDb0
比較的親日と喧伝されている
インドネシアでこれなのが注意すべき点だな

>>6
デマだろ
俺の知る限りでは
「許そう。だが忘れまい」ってくらいのポジションだ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:51.57 ID:jme8u1Qd0
ベトナムの餓死も規模はどうあれ事実だしな

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:51:56.93 ID:gwhaOovf0
ネトウヨ「植民地支配から解放してやった、インフラも整備してやった。感謝しろよ。」
中国「農奴制から解放してやった、インフラも整備してやった。感謝しろよ。」
ネトウヨ「フリーチベット!」
中国「はぁ?」

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:52:03.04 ID:GGS4OM6/0
>>41
確かそうだよ
それで戦争始まって、北から解放者が訪れるって予言が広まってたんだけど
実際に来たのは欧米と変わらない、それよりも酷い植民地支配で落胆した

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:52:21.40 ID:GOISl4JX0
もし日本が戦争起こさなかったら

白人に支配されていた
アジアアフリカの植民地はどうなっていたの?

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:52:23.61 ID:17yZU2020
>>41
プランテーションの影響で現地の食料供給が戦前から良くないのに大本営が現地調達(笑)を命令して徴用も推奨したからな
最悪と呼ばれても無理はない

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:52:45.99 ID:pIBClX+50
事実を書くのが教科書
別に酷くも何ともない
日本で空襲や原爆をアメリカ寄りの記述に出来るか?同じ事

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:53:28.08 ID:mtGPfUKg0
アメリカに原爆落とされたと授業で習っただけでは反米にならないのと一緒
異常な教育をしない限りそう簡単に反日になることはない

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:53:56.25 ID:DCFmvyPc0
これは事実だけど、インドネシアの今を生きる人達は昔のこととして忘れてくれてるんだろうなあ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:53:57.54 ID:cDD6h0lq0
>>66
ていうか太平洋で最強米軍相手に玉砕してたのにまともな統治をしてもらえると思ってんですかねぇ……?

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:53:58.60 ID:K71k1mDb0
>>40
タイは独立国ではなかったのか?
まったく情けない

>>47
彼らは過去に固執しない気質なのだろう

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:54:09.13 ID:gwhaOovf0
>>67
日本ってアフリカにも進出してたのすげーな最強じゃんすげーな

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:54:12.47 ID:BM+5fdVq0
そりゃ国内であんな事になってたのに、植民地で元気ハツラツはありえないw
ネトウヨの頭はファンタジー

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:54:15.91 ID:oXDaIDGa0
ネトウヨちゃんはちゃんと事実を知ろう

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:54:23.03 ID:oeXYFTPF0
>>48
大正時代にはすでに列強だったけどな
ワシントン海軍軍縮条約の戦艦保有比率で日本より優遇されてんのは世界で米英だけ

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:54:40.57 ID:38khtq1p0
>>66
でも事実スカルノ率いる国民党の自治政府が出来たんだから予言は当たってたのかもな

オランダはそのせいで植民地失ったから未だに日本を恨んでると聞く

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:55:37.53 ID:ia6V4ky1i
>>67
ドイツがヨーロッパ荒らしてたから結局独立する
日本は足引っ張っただけだし

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:55:40.73 ID:w/MBaEac0
>>67
植民地経営はそんなに順調でもなかったから、
そのうち独立してたな。
少なくともフィリピンは、日米開戦前に独立を
約束されていた。

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:55:53.30 ID:0tAwKViW0
本当に日本人って最低の民族だな。。。

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:56:12.64 ID:pXGADYMS0
>>14
全部言語違うぐらい違うやろ

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:56:14.82 ID:BM+5fdVq0
>>67
世界的にも植民地政策は支配のコストが増大して上手くいかなくなってたから結果は同じだよ。
日本ががんばっただけ全てが無駄だった。

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:56:15.82 ID:cDD6h0lq0
>>77
まあイタリアよりは力があったからな
アメリカと比べると天と地の差どころか神と被造物ぐらいの差があるが

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:56:26.72 ID:0bATo2oV0

日本の有名人たちが、2007年にTHE FACTSていう広告をワシントン・ポスト紙に出した。

その結果や効果は・・・・・・ (省略されました)

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:56:35.33 ID:yKeswqZF0
でもあんまり反日とか賠償請求とかの話は聞かないな

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:56:40.72 ID:gwhaOovf0
>>78
日本が「解放」しなかった世界中の多くの植民地が今どうなってるかをみれば
どんだけあほな事を言ってるかわかりそうなもんだけどなぁ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:56:44.77 ID:K71k1mDb0
>>71
そうだ
たまたま許してくれる器量を持った人達に過ぎないんだ
たまたまの幸運なのだ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:56:50.78 ID:c+4BbukI0
東南アジアで使われる日本語

ロームシャ、バカヤロー

つまりはそういうことだ

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:57:39.81 ID:GGS4OM6/0
>>78
昭和帝に何か投げたのはオランダだったかな
あとオランダは、日本軍の現地のアホが白人女の慰安所を勝手に作ったりしてたのにもブチギレだな

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:57:57.59 ID:nPKwUhH00
>>14
美人
ベトコン
イスラム教


92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:58:24.19 ID:c5N+JjIa0
>>87
ミャンマーなんて下手に日本が介入したせいで
めちゃくちゃになったよな。

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:58:46.08 ID:BM+5fdVq0
お前らインドネシアの人口と資源、人口動態を見てみろ。将来性ものすごいから。
株なり土地なり買っておけ。
今でも年10%以上の成長してるんだぞ。既に高層ビル建ちまくってるのに。

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:59:10.68 ID:Zmi3fy1l0
オランダは戦後も植民地の復活に執着してたよね

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:59:12.92 ID:w/MBaEac0
>>85
あのバカウヨ広告が欧米の激しい反感を買って、
欧米各国で対日非難決議が可決された。

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:59:18.98 ID:38khtq1p0
>>87
日本はもっとアフリカにODA渡せっていう旨の海外の記事をよく見かけるんだが
散々荒らしまくった英仏がもっと責任を取るべきだと思うんだよね

その点エチオピアとかはまだ恵まれてると思う

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 21:59:59.33 ID:vSSQ8LWSP
ネトウヨが、日本はアジア解放の勇者として尊敬と賞賛の目で見られているって言ってたのに…

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:00:09.12 ID:Kt93jz6d0
>>28
ワロタ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:00:12.15 ID:5bpjOXfRP
ちなみにインドネシアに放り込んだODAは中国、韓国を足した額よりも大きい
昔からあの国は右翼が利権を持っているようでな、ホステスまで投げ込んでる

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:00:43.22 ID:0bATo2oV0

2012年現在の東南アジア関係

イギリス連邦加盟国(アジア方面)
シンガポール、マレーシア、ブルネイ、インド、スリランカ、パキスタン、バングラデシュ

東南アジア諸国連合(ASEAN)
シンガポール、マレーシア、ブルネイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、タイ、ラオス
ミャンマー、カンボジア

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:00:55.96 ID:guTwvrUQ0
馬鹿だな、それが日本の標準なんだよ。日本に属するということはそういうことなんだよ。日本に出稼ぎしたことある人に聞いてみなよ

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:01:03.35 ID:w/MBaEac0
東南アジアでの子供のしつけ
「そんなに悪いことばかりしてると、日本軍が来るよ!!」

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:01:21.43 ID:K71k1mDb0
以前は+で散々言っても聞いてもらえなかったことが
ここでは簡単に受けいられるとは嬉しいね

東南アジアの人々は戦時日本に対して
よく思っていない

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:02:09.04 ID:38khtq1p0
>>100
えっ!?
旧インド帝国各国ってまだイギリス連邦に加盟してるの!?

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:02:30.91 ID:0vyYiY8E0
>>100
イギリス連邦ってどういうことや
いまだに植民地なんか

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:02:58.83 ID:c+4BbukI0
ロームシャって教科書で習った覚えはあるがいまいちよく知らないのでググってみたら
結構大事でワロタ
おいネトウヨ
ロームシャでググってみろよ

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:03:04.63 ID:cDD6h0lq0
>>87
日本が解放しなかった多くの植民地はいっぱい内戦や経済破綻に苦しんでるよね、特にアフリカの土人
日本が独立をゴリ押ししたおかげで比較的まともに独立できた側面は存在する
開発独裁国があるって?そんなの独立した後なんだから奴らの勝手だ

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:03:15.62 ID:5bpjOXfRP
コモンウェルスも知らないのか

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:03:22.53 ID:c5N+JjIa0
>>103
日本のおかげで植民地開放されたことには肯定するけど、
戦時の日本統治がよかっていう人間はまず居ないね。

要するに向こうからみたらどちらも害悪でしか無かったってこと。

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:03:56.05 ID:v4gcucLP0
>>104
実は…実質的に加盟してます。

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:03:57.30 ID:BM+5fdVq0
被支配国が支配国をよく思っていると言う事はない。
日本だって戦後30年はアメリカを呪う人たちばかりだった。
今は豊かで平和だからそんな事を忘れているけどな。
最近の中国が日本に対して友好な言論が増えてきたのと同じだ。
でもマグマのように支配国への憎悪は残っている。
日本だって沖縄や広島ではアメリカに対する憎悪は残っている。

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:04:05.39 ID:3OZuaaZc0
こんなにネトウヨがいないスレ初めて…

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:04:16.45 ID:Kt93jz6d0
そりゃアメポチのネトウヨと違って普通の国は仮にどんな好待遇であっても他民族の植民地にだった歴史なんて好感持たないだろ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:04:25.75 ID:E3nKlAZfP
【CNN】PSYは最悪の反米主義者 こっちに来るな死ね
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1351670354/

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:04:32.78 ID:w/MBaEac0
>>107
日本支配とはなんの因果関係もないな

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:04:41.69 ID:eNVPsCdi0
インドネシアなんて大東亜会議にすら呼ばれずに帝国領土ト決定スとか言われてんだからw
そりゃ恨まれるわ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:04:59.32 ID:1Gltp/c90
収奪しまくった割に日本軍に餓死者続出って朝鮮出兵みたいだな
現地調達がまともにできない糞みたいな土地まで戦線広げたら失敗のもと

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:05:13.37 ID:vh7bjdmY0
理想は高かったけど実行に移すと…ってなるのは今の政治と大差ないかもしれんね
国外にやってるって時点で度合いは違う気はするが

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:05:18.13 ID:rXTEPnMd0
ネトウヨの話と違うんだが

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:05:41.12 ID:QF/Yp2ZzP
東南アジアは白人様に支配されるのは我慢できたが同じアジア人のジャップに支配されるのは許せなかった

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:05:49.79 ID:vhkgaAE+0
日本が悪いと言い続けて日本人の自尊心を傷つけ国力落とせればいいと思っている人がいるらしい

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:05:52.41 ID:5bpjOXfRP
植民地解放の最大の功労者は、ぶっちゃけアメリカだよ

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:05:59.43 ID:BM+5fdVq0
>>105
戦後のドタバタで解約を忘れてるだけ。
イギリス「解約の確認すると怒られそうだな・・・」
インド「まさか解約の確認するなんてバカな事言ってこないだろうな・・クソが・・」

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:06:04.64 ID:jut2RtxJ0
インドネシアは穏健統治で善政とはいわんが最悪呼ばわりされるほどか?
フィリピンが言うならわかるけど、華僑向け教科書じゃないの?

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:06:45.89 ID:x4JeFE+s0
最悪=最も悪い植民地支配=オランダの支配のほうが良かった

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:07:07.58 ID:Go3p1zka0
マジレスすると>>1って普通に日本の教科書にも載ってるよね

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:07:25.63 ID:QsxJQYvJ0
>>124
大松「インドネシア人でもないお前が人の価値観を勝手に決めるのはおかしい」

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:07:33.04 ID:nZ9918J80
ワタミ的なものを外国に強制させたらそりゃ最悪とか言われるわ
日本人はマゾヒストだからその苦しみは分らないだろうけど。
鞭で体を打たれて喜ぶのは変態ジャップぐらい

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:07:36.54 ID:Y8zaA/U80
俺が2ちゃんで得た知識によると
近代化を促進して独立を助けて厳しいこともせず感謝されてるはずだったはず
この教科書は捏造

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:07:36.66 ID:qEBDRs56O
>>105
イギリス国王を国家元首とする同君連合。
イギリスの影響下にある国が多いがイギリス国王を元首としない加盟国もあったりするから一概には言えないがな。
イギリスはこれらの国からエリートをオックスフォードやケンブリッジに受け入れて懐柔して母国に帰したりしてる

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:07:56.94 ID:rXTEPnMd0
ネトウヨはインドネシアは親日って言ってたんだけど
アジアで日本のことを嫌ってるのは中国と韓国だけだって言ってたんだけど

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:08:01.06 ID:BM+5fdVq0
>>121
別に日本の悪口言っても自尊心は傷つかないだろ・・・お前=国なのか?違うだろ。
それにたとえ自尊心が傷ついても国力は落ちないよ・・むしろ自尊心を回復させるために国力挙げようとがんばるだろ。

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:08:09.30 ID:Kt93jz6d0
おっ、やっとスレが立ったことに気づいたネトウヨ達が集まってきたなw


134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:08:16.94 ID:38khtq1p0
CISみたいなものか

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:08:18.74 ID:yohus2xk0
>>120
これは支那チョンもいっしょ

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:08:20.27 ID:vmw1lxeg0
未だにイギリス連邦だけでやるオリンピック見たいの開催してるしな>インドとか旧植民地

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:08:27.46 ID:lvtyH+Z60








左右対称在日確定

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:08:37.32 ID:w/MBaEac0
ネトウヨは鉄道建設での強制労働とか知らないのか

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:08:52.68 ID:69TXLfI90
おかしいな
+では東南アジアの国々は日本統治時代はむしろ大歓迎されてたと言ってたが

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:09:47.69 ID:tt3Jke7O0
ひでえ
クソジャップは詫び続けろ

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:09:49.11 ID:0vyYiY8E0
>>130
日本で言うところの天皇か
ただの植民地じゃねーかwwww
これが続いてるってすごいなw

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:10:04.17 ID:KGdFlzLq0
>>51
まあ、色々な思いでそうした人もいたってこと
まとめると

・当時の日本軍将兵は蘭印連合軍司令部(AFNEI)の指揮下にあって、独立運動が過激化すると治安維持部隊のひとつとして投入された
・彼らは独立派からの武器回収や制圧に従事し、1947年5月の日本人引き揚げ完了までの間に死者1,078人に達した
・なお、一部脱走して独立派に参加した者がいた。彼らは脱走兵ということで軍人恩給の資格がなかったため、独立後も帰国せずインドネシアに留まった者が多い

脱走して独立運動に身を投じた人の中で著名なのは市来龍夫と吉住留五郎だが
彼ら脱走兵のおかげで現在の日本とインドネシアとの関係があるということを考えれば、脱走兵に感謝すべきかな

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:10:15.77 ID:eNVPsCdi0
>>122
正解お前はよく勉強してる
冷戦迎えて反共勢力が欲しいアメリカがオランダに圧力掛けて独立認めさせた事はあまり知られて無いよね
後にスハルトが政権握りイスラム国家にも関わらず一貫して親米路線なのはそれが理由

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:10:46.38 ID:cDD6h0lq0
>>115
日本語読めないのおまえ
> 日本が独立をゴリ押ししたおかげで比較的まともに独立できた側面は存在する
独立戦争までして独立を勝ち取ったのになw

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:11:10.31 ID:uWTJReWF0
>>121
実際ろくでもないことをしていたわけで、それを認めず正当化ばっかりして
世界中から嫌われることに気がつかない馬鹿な人達がいるらしいね

自尊心とやらを守るのに、祖先の過去の悪事を認めることすらできないの?
おまえの祖先がレイプ魔殺人鬼だったら自殺するの?

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:11:10.78 ID:GGS4OM6/0
>>139
統治前と統治後なら、日本も良かったよ
戦前は独立支援して義勇軍育てたり、戦後は現地で独立運動に加わった急日本兵

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:11:20.89 ID:BM+5fdVq0
>>129
植民地に収奪のための
インフラ、教育、近代システム、人材、資本投下、
をしたのはほとんど全ての植民地にあてはまる事だよ。
ただ、やはり力で抑え付けると反動がすごくて、どこも赤字になっていった。
その結果が戦後の植民地放棄だ。儲かるのに手放すわけがないんだよ。
だから今は効率よく収奪するために軍事支配せずにグローバリゼーションで
平和的に現地商売や株式支配で儲けてる。それでも充分すぎるほど儲かるんだよ。
むしろ支配が簡単で楽になった。

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:11:43.32 ID:nyR5lNMV0
あれっ?
2chやらネットじゃ日本はアジアを解放した救世主で
特亜以外日本に感謝してるんじゃ無かったの?

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:11:44.49 ID:vmw1lxeg0
>>128
素晴らしいたとえ
日本の植民地支配って「ワタミ」的なるものなんだよ
「朝から晩まで死ぬ気で働いて給料安くてもお年寄りの感謝の言葉があればいいじゃないか!」
的な、物を無理やり押し付けただけ
「なんで東南アジアは文句言うの?白人の植民地から独立出来たでしょ?」って言うのは同じ事なんだよね

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:11:56.26 ID:7kg5sW430
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=YiOoR-A_fIw#t=81s

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:12:00.41 ID:TNEVe9y60
反日ってマジかよ
独立戦争で1000人くらい参加してるのに

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:13:08.66 ID:K71k1mDb0
APECとやらも日本が「大東亜共栄圏と勘違いされないように」
気遣ってできたものと聞いた

日本の侵略に対する警戒感は
まだまだあったということらしい

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:13:14.33 ID:Jzjh/ezJ0
内地の自国民すらろくに食えないんだから占領地なんてそんなもんだろ

いやあ美しい国だね

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:13:28.74 ID:Xt/1+BjP0
嫌儲で真実しったわ
これからは日本も中国の植民地になって植民地の辛さを味わうべき

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:13:31.29 ID:xC7iquVe0
今村将軍…

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:13:45.96 ID:yKeswqZF0
>>145
お前は自殺しないのか
犯罪者の子孫ジャップw

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:13:58.15 ID:5bpjOXfRP
しかし、親日反日みたいな二極脳はいい加減何とかしてくれんかな
そんなん2ちゃんでも昔は言われなかったんだから、プロパガンダに乗せられすぎというかなんというか

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:14:04.83 ID:cDD6h0lq0
>>145
イスラム国家の大半は親米
露骨に反米なのはイランと……あとアラブの春で原理主義に走り出しそうな国ぐらいだろ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:14:04.90 ID:vmw1lxeg0
東南アジア人
・俺達は白人に憧れてるし、白人のライフスタイルを真似たいし、白人のような文化を築きたい
 白人ぽい名前もカッコいい
ジャップ
・俺が独立させてやるぞ!神社も立ててやる、カッコいい日本語も教えてやる、朝から晩まで働け、休みは無いぞ、国の為だぞ


160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:14:06.45 ID:uWTJReWF0
>>131
ネトウヨはザマァだは

現実を見ることもできず右翼ワールドでなごなご言ってて
反省もなくまた「戦争だ!」連呼してやがる

日本は植民地支配から助けるために戦った! 正義の戦争だ!とか凄い妄想だ
光市の「泣き止ますためちょうちょ結びをしたら死んでしまった」ぐらい頭がおかしい

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:14:36.11 ID:GGS4OM6/0
>>154
それを本気で言い出したのが東アジア反日武装戦線だな

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:15:20.60 ID:BM+5fdVq0
インドネシアはオランダ支配の方が長いからな。
でも直近の憎悪で日本が嫌い。

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:15:31.56 ID:hEkYy9y30
>>154
支那人はチベット人に支配されるべきだよな

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:15:55.16 ID:+H8wMVFY0
インドネシア人ってオランダ領時代に狩りの的にされてなかったか?

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:16:03.69 ID:Jzjh/ezJ0
>>128
そりゃ同じワタミ支配下でも正社員という肩書きがあればジャップは必死で耐えるだろうけど現地人はマジふざけんなだろ

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:16:10.00 ID:HWoO1lQY0
こんなのチョンの工作だろ
むしろ人々の心の中では日本に感謝してる

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:16:29.66 ID:0vyYiY8E0
未だに毛沢東派がテロ起して惨殺しまくってるのってどこだったっけ
フィリピン?

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:16:50.91 ID:mZXHA2Wc0
>>124
戦争末期にテンパった大本営が日本人に何をしたか知ってるか?
日本人すら人間扱いされてなかったのにとてもじゃないが外地を穏健統治などとは言えん。

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:17:22.33 ID:QmbcBqd/0
vyio



基礎番号:272682 のスレ立て履歴
ttp://kiki.mods.jp/be/stalker.php?id=272682&board=poverty

豪州へ留学した日本人小学生「ジャップとか馬肉を食べる野蛮人って言われた」
職が無い奴は海外に行って日本料理店で働こうぜ 日本人ってだけで需要あるぞ 待遇も良い
日本式のかけ算の計算方法が凄いと海外で話題に
VIP、なんJ、ニュース速報+ この中で最もキモイ、2ちゃん最底辺の板ってどれ?
世界3大料理が中華、フランス、トルコっていう風潮いい加減やめない? 今は中華、イタリア、日本だろ
2ちゃんで実況してて一番楽しいテレビ番組といえば
【悲報】日本ホルホル系の本のキモさが凄い  嫌儲よ、これが本物のホルホルだ
「パリ症候群」は日本人だけが発症する病気らしい  何で日本人だけが発症するの?
新聞ってやっぱ朝日が最強だよな 読売は堅くてつまらないし、毎日産経は論外。日経はカス化した
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の作者の顔wwwwwwwwwwwwww
日本人「米国の飯って不味いよな」米国人「は?お前らマクド、スタバ、クリスピー、ドミノ大好きだろ」
坂道のアポロンのBD&DVDが全く売れてない件 いくら良作でも萌え要素が無ければ売れないという現実
遊戯王パックでレアカードが入ってるかどうかを当てる裏技って結構あったよな 今思えばアホらしかった
お前らって通りすがりや見ず知らずの人から「キモ…」ってよく言われるだろ?
ロイター通信「中国は日本のように没落し落ちぶれることはないだろう」
歌舞伎町の人気キャバ嬢とセックスしたいんだけど何万円ぐらい貢けば良いの?????
オバマ&クリントン 「韓国が世界を支配している」
元司法浪人で無職童貞職歴無しの45歳男のブログが悲惨過ぎると話題に
難しい設定のアニメって人気出ないよな やっぱアニメオタクって頭悪い奴が多いの?
対人恐怖症ってのは日本特有の病気らしい 引きこもり、対人恐怖症を生み出す日本って何なの?
何で日本のアニメって黒髪&黒瞳のキャラがほとんどいないの? 日本人は黒髪&黒瞳なんだが?
ぶっちゃけ今2ちゃんで一番面白い板ってなんJだよな? なんJより面白い板は思いつかない
日本最強の経営者孫正義の学歴 米国の高校卒業→米国の大学卒業  日本の学校って糞なの?

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:17:42.14 ID:vmw1lxeg0
ワタミの正社員=ジャップ、派遣=東南アジアの植民地

そりゃ、日本人でも苦しいのに、派遣なんてもっと苦しいよねw

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:18:41.48 ID:7UY+iApK0
ネトウヨ怒りのそっとスレ閉じwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:19:04.34 ID:oByOZtm/O
>>145
五族協和は口先で現地では住民を土人扱いして暴虐を働いていたとかそういう証拠でもあるんですか?

白人の圧政から亜細亜の民を救うために立ち上がった爺っちゃんを悪し様に言うなよ左翼!

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:19:29.13 ID:cDD6h0lq0
>>158
>>143だったわ

>>168
はっきり言ってドイツのユダヤ人以外への扱いよりひどいよね……

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:19:42.40 ID:QmbcBqd/0
is not news



基礎番号:272682 のスレ立て履歴
ttp://kiki.mods.jp/be/stalker.php?id=272682&board=poverty

豪州へ留学した日本人小学生「ジャップとか馬肉を食べる野蛮人って言われた」
職が無い奴は海外に行って日本料理店で働こうぜ 日本人ってだけで需要あるぞ 待遇も良い
日本式のかけ算の計算方法が凄いと海外で話題に
VIP、なんJ、ニュース速報+ この中で最もキモイ、2ちゃん最底辺の板ってどれ?
世界3大料理が中華、フランス、トルコっていう風潮いい加減やめない? 今は中華、イタリア、日本だろ
2ちゃんで実況してて一番楽しいテレビ番組といえば
【悲報】日本ホルホル系の本のキモさが凄い  嫌儲よ、これが本物のホルホルだ
「パリ症候群」は日本人だけが発症する病気らしい  何で日本人だけが発症するの?
新聞ってやっぱ朝日が最強だよな 読売は堅くてつまらないし、毎日産経は論外。日経はカス化した
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の作者の顔wwwwwwwwwwwwww
日本人「米国の飯って不味いよな」米国人「は?お前らマクド、スタバ、クリスピー、ドミノ大好きだろ」
坂道のアポロンのBD&DVDが全く売れてない件 いくら良作でも萌え要素が無ければ売れないという現実
遊戯王パックでレアカードが入ってるかどうかを当てる裏技って結構あったよな 今思えばアホらしかった
お前らって通りすがりや見ず知らずの人から「キモ…」ってよく言われるだろ?
ロイター通信「中国は日本のように没落し落ちぶれることはないだろう」
歌舞伎町の人気キャバ嬢とセックスしたいんだけど何万円ぐらい貢けば良いの?????
オバマ&クリントン 「韓国が世界を支配している」
元司法浪人で無職童貞職歴無しの45歳男のブログが悲惨過ぎると話題に
難しい設定のアニメって人気出ないよな やっぱアニメオタクって頭悪い奴が多いの?
対人恐怖症ってのは日本特有の病気らしい 引きこもり、対人恐怖症を生み出す日本って何なの?
何で日本のアニメって黒髪&黒瞳のキャラがほとんどいないの? 日本人は黒髪&黒瞳なんだが?
ぶっちゃけ今2ちゃんで一番面白い板ってなんJだよな? なんJより面白い板は思いつかない
日本最強の経営者孫正義の学歴 米国の高校卒業→米国の大学卒業  日本の学校って糞なの?

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:20:53.72 ID:iY2ub+h30
>>173
ドイツのユダヤ人以外の扱いってそもそも悪くないけど

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:20:54.05 ID:yKeswqZF0
なんでインドネシアは糞ジャップに謝罪と賠償を請求しないの?

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:21:06.07 ID:hnsbC+cU0
自分に都合のいい情報しか収集しないネトウヨさん息してる?
現実見ようね

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:21:56.51 ID:lmpxAyo4O
>>145
毎度思うんだが戦時中の歴史教育をしたら反日教育だって何考えてんだろうなああいうバカは
大戦中の日本軍の所業は歴史的事実でしかないだろうに
あいつらの言う「反日教育」をやめさせるとなると大戦中の日本軍関与の事件を隠蔽しろってのと同義になるっつーの

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:21:58.62 ID:5bpjOXfRP
>>175
東欧行って同じ事言ってみなw

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:22:09.19 ID:gWICxnDt0
ネトウヨ顔真っ赤だなwww
ネトウヨは早く現実見ろよ
いつまで妄想の世界にいるんだい?

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:22:48.26 ID:oByOZtm/O
>>173
どんな事をしたんだよ
具体的に言ってみろ左翼!

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:22:52.24 ID:QmbcBqd/0
is not news



基礎番号:272682 のスレ立て履歴
ttp://kiki.mods.jp/be/stalker.php?id=272682&board=poverty

豪州へ留学した日本人小学生「ジャップとか馬肉を食べる野蛮人って言われた」
職が無い奴は海外に行って日本料理店で働こうぜ 日本人ってだけで需要あるぞ 待遇も良い
日本式のかけ算の計算方法が凄いと海外で話題に
VIP、なんJ、ニュース速報+ この中で最もキモイ、2ちゃん最底辺の板ってどれ?
世界3大料理が中華、フランス、トルコっていう風潮いい加減やめない? 今は中華、イタリア、日本だろ
2ちゃんで実況してて一番楽しいテレビ番組といえば
【悲報】日本ホルホル系の本のキモさが凄い  嫌儲よ、これが本物のホルホルだ
「パリ症候群」は日本人だけが発症する病気らしい  何で日本人だけが発症するの?
新聞ってやっぱ朝日が最強だよな 読売は堅くてつまらないし、毎日産経は論外。日経はカス化した
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の作者の顔wwwwwwwwwwwwww
日本人「米国の飯って不味いよな」米国人「は?お前らマクド、スタバ、クリスピー、ドミノ大好きだろ」
坂道のアポロンのBD&DVDが全く売れてない件 いくら良作でも萌え要素が無ければ売れないという現実
遊戯王パックでレアカードが入ってるかどうかを当てる裏技って結構あったよな 今思えばアホらしかった
お前らって通りすがりや見ず知らずの人から「キモ…」ってよく言われるだろ?
ロイター通信「中国は日本のように没落し落ちぶれることはないだろう」
歌舞伎町の人気キャバ嬢とセックスしたいんだけど何万円ぐらい貢けば良いの?????
オバマ&クリントン 「韓国が世界を支配している」
元司法浪人で無職童貞職歴無しの45歳男のブログが悲惨過ぎると話題に
難しい設定のアニメって人気出ないよな やっぱアニメオタクって頭悪い奴が多いの?
対人恐怖症ってのは日本特有の病気らしい 引きこもり、対人恐怖症を生み出す日本って何なの?
何で日本のアニメって黒髪&黒瞳のキャラがほとんどいないの? 日本人は黒髪&黒瞳なんだが?
ぶっちゃけ今2ちゃんで一番面白い板ってなんJだよな? なんJより面白い板は思いつかない
日本最強の経営者孫正義の学歴 米国の高校卒業→米国の大学卒業  日本の学校って糞なの?

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:22:58.17 ID:5uNvaQOj0
>>176
なんでベトナムはチョンに謝罪と賠償を請求しないんだろうな?

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:23:03.37 ID:XRz5BL1B0
ネトウヨはまずインドネシアとインドの違いがわかってるかどうかも怪しい

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:23:27.46 ID:xwUkvNwY0
http://www.suzaku-s.net/2008/08/indonesia_merdeka.html


186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:23:52.96 ID:yKeswqZF0
>>178
インドネシアも猿ジャップに賠償請求すればいいのにな
ネトウヨがさらに涙目になるぜ

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:24:41.50 ID:w/MBaEac0
>>172
日本がアジアを植民地支配から解放するというのであれば、
なぜ朝鮮を植民地化し、中国を侵略しているのか。
日本は白人の真似をしているだけではないのか。

ガンジー

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:24:44.09 ID:a6bMDsnl0
在日消えろって思いました

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:24:52.14 ID:iWB9sE2rO
太平洋戦争の頃から日本人は成長してないな
蟹工船や女工哀史にみるように日本人を使い倒したら
海外で同じように現地人を奴隷化してたのか

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:26:14.55 ID:TjAzLuxk0
そりゃ韓国のの謝罪賠償攻撃にへこへこしてすんませーん金はらいまーすなんてやってたら
他の旧植民地国も同じようにやるだろが
これは売国奴に犯された日本が自分で招いた結果

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:26:22.92 ID:KSGciSuN0
>>186
ベトナムはベトナム戦争の時の韓国軍による虐殺レイプの謝罪と賠償を請求すればいいのになw

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:26:22.54 ID:U8E6NRPfO
親日はベトナムくらいだろう

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:26:30.00 ID:HdvkHh1o0
>>189
蟹工船は小林多喜二のフィクションだからな


194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:27:08.67 ID:W260iX2m0
親日反日で国家間を語るのはやめろ恥ずかしい

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:27:10.37 ID:0bATo2oV0
ニュージーランドは一般的に言われる「英連邦王国」ではないよ。
英連邦王国(イギリス自治領)とはカナダやオーストラリアのことを指す言葉であって、
ニュージーランドはむしろマオリ族の仲間と欧米では考えられている。(注、自称留学生対策用レス)

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:27:15.45 ID:yKeswqZF0
>>187
なんでインドネシアは汚い日帝に謝罪と賠償を請求しないんだ?
韓国がそれで上手くやってるんだから似たようにすればジャップから金せしめられるぜ

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:27:33.70 ID:gWICxnDt0
現地人を性奴隷にしたり虐殺したりまさにジャップこそ犯罪者の子孫だわな
現在も放射能を世界にばら撒いたりまったく反省がない

ジャップ=ゴミクズ低能猿

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:27:50.68 ID:CQDnZB8o0
白人は良くてアジア人だと駄目なのかよクソが

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:28:20.03 ID:w/MBaEac0
>>189
NHK映像の世紀では、
バスから降りる日本人にのみ、深くお辞儀をする
現地人の映像があったな。

日本人はすぐ腹をたてて、現地人を殴るからな

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:28:22.04 ID:ouYSXx8o0
ネトウヨ号泣wwwwwwwwwwwwwwwwww
まあ無理矢理犯した相手に、俺の事を好きになれって言ってるようなもんだからな
ネットウヨクは精神異常者、これで確定だな

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:28:31.19 ID:Xt/1+BjP0
>>198
そらそうよ
白人様は支配民族だからな

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:28:53.32 ID:vwGBruBh0
>>172
圧政というが、インドではタタ財閥がイギリスの支配下で生まれている。
それなりに恩恵はあったのだよ。

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:29:12.81 ID:5bpjOXfRP
ODAはアホみたいにインドネシアにつっこんでるけれどな

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:29:32.69 ID:MVXMMhgPO
>>196
そんなに賠償したいならお前が賠償しろよ

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:29:34.32 ID:KqX6xhYA0
>>196
ど人だから頭が回らなかったんだろう
韓国人は頭がいいからな

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:29:36.19 ID:+SiJLRj70
日本の周り全方位反日ワロタww

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:29:38.65 ID:oByOZtm/O
>>199
お辞儀は日本固有の文化だから日本人だけにやったんだろ?


208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:29:54.88 ID:v8zgVvZC0
ネトウヨジャップは罪の無い半島の人間を強制連行した蛮行を忘れるなよ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:30:18.18 ID:yKeswqZF0
>>197
お前もゴミクズ低脳猿の一匹に過ぎないがな
糞ジャップの分際で人間になれるとでも思ったか

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:30:26.47 ID:gWICxnDt0
ほらほらネトウヨなんか言ってみろよ
低学歴無能のバカウヨさんは都合が悪くなるとだんまりですかwwwwwwwwwwwww
ゴミクズがwwwwwwwwwww

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:30:36.30 ID:w/MBaEac0
田中角榮が訪問したときは、反日デモ隊に包囲され、
命からがら逃げ出したよ

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:30:54.75 ID:JbgfHY690
日本軍がフィリピン侵略を正当化するための日本人向けプロパガンダ映画ですら
要約すると「アメリカ人は映画や音楽や食べ物でフィリピン人を骨抜きにして洗脳してる!
速やかに解放して東洋人の素朴な喜びを思い出させてやらねば!」って感じの基地外映画だったしなあ
プロパガンダ映画って普通フィリピン人がアメリカ人に酷い目に遭わされてるところを強調するもんじゃん?
なのに映画の中のフィリピン人はみんな楽しそうにしていてナレーターがそれについて「うらやまけしからん」とコメントしてるだけ

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:31:00.37 ID:eW/QzyaL0
最悪じゃない植民地支配なんてあるのか?

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:31:26.49 ID:khM58E8U0
一方大正義アメリカの侵略は正当化されてる

そういいこった

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:31:55.69 ID:0tAwKViW0
ネトウヨが言うには、反日なのは中国と韓国だけで
それ以外のアジア諸国は軒並み日本が大好き、大戦中の占領も大歓迎
日本の統治は神の如き所業だったって話だったはずだが。。。。。。。。。。。。

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:32:03.45 ID:Yd0rMysu0
偽装請負横行、派遣ばかり、サビ残薄給、ワタミが主要ポスト
これが当然とする日本社会



今の日本を鑑みても、>>1は事実だろうな

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:32:07.75 ID:ysZtAJH90
戦争が終わって,オーストラリア軍がやってくるとこれでややこしいことになる.
 16軍は当然スカルノの国民党軍の味方になる.

 25軍や海軍は,オーストラリアと一緒になって国民党を弾圧する,こんなおかしな事態が起こっていた.

 だから,今でもボルネオやスマトラの連中とジャワ,バリの連中の,
日本軍に対する評価が丸っきり違ってくるってのは,こんな理由があるんだな.

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:32:22.80 ID:QsxJQYvJ0
日本の教科書も
アメリカが巨悪の日本とナチを倒した事を記してないし
天皇がゴミでなんの役にも立ってない事や戦時中の日本人の間抜けさも教えてない
世界の植民地を独立させ荒廃したヨーロッパを復興させ民主主義を根付かせた事実を教えない
日本の教科書捏造されすぎだろ・・・ 異常

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:32:35.23 ID:qmoZU31H0
それなりに客観的に書かれているだろ
従軍慰安婦とかあほらしい記述もあるけど、日本人には耳が痛い部分もあるが
他国の教科書としてはしょうがない
なによりも、中国や韓国などの糞教科書と全然ちがう

以下>

また別の側面もあった。労務者や兵士として村落部の若者を動員したことにより、彼らの視野・世界観が広がることとなった。任務を果たし地元へ戻った彼らは、新たな経験を携えていたのだ。これにより村落部は変化を経験し、より開かれた状態となった。

明らかに、約3年半続いた日本の占領は社会生活に大きな変化を引き起こしていた。その変化はオランダ植民地時代に発生した変化に比べはるかに大きなものだった。その変化には肯定的な面と否定的な面があった。

肯定的な影響としては次のようなものである;

a. インドネシア語の使用が促進された。なぜなら、それは公用語とされ官庁・学校での使用言語とされたからである。インドネシア語使用の急速な発展はインドネシア民族の統一感をますます強めることになった。[*3]
b. 社会階層や家柄による差別なく全ての人々に対する教育が進められた。
c. 社会の各階層、特に若者たちの間で民族意識(ナショナリズム)が高まった。
d. 多くの青年達が軍事知識・技能を習得した。それはやがて独立を守るための土台となった。
e. 自負心が高まり、そしてインドネシア民族としての自信を持つようになった。特に西欧民族(白人)に対して。
他方、否定的な影響としては次のようなものがあった;

1) 失われた人命は膨大なものだった。日本の占領方針による結果、死者の数は数十万に達した。特に労務者の犠牲が多かった。
2) 人々が受けた苦しみ。それは、食糧不足(飢餓の危険)、衣料の欠乏、医療サービスの不足、女性に対する性的な嫌がらせ[*1]などであった。
3) インドネシア民族の精神が損なわれた。なぜなら、残虐行為、汚職など日本人のネガティブな行為・態度を真似てしまったからである。[*2]
4) 無計画な森林伐採による環境破壊。
5) インドネシア国民の財産の消失。それらは日本の戦争遂行を支えるため動員・徴用された。

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:32:50.88 ID:mZXHA2Wc0
>>181
台湾とフィリピンの間にバシー海峡という海峡がある。
大戦末期に大本営はルソンに大軍を展開して米兵に決戦を挑み包囲殲滅するとして、
フィリピンに大量の人員を送り込もうとした。
このやり方が凄まじかった。
民間から徴用した数ノットのボロ船に兵員数千人をすし詰めにして制海権の無いバシー海峡を航行させた。
当然、米軍の潜水艦に片っ端から沈められた。
その犠牲者数は実に25万人とも言われる。
これはもう戦争などではなくただの虐殺。日本人が日本人を虐殺した。

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:32:54.14 ID:BAOGDT3O0
白人の支配のままでいればよかったんだなとかなんとか言ってるけど
別に日本が植民地化しなくても独立してるよね(´・ω・`)

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:32:55.69 ID:84CPFJbN0
朝鮮は50年、中国は15年こんな状態だったんだろ
そら恨まれるわ

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:33:06.92 ID:cchPHrQf0
>>208
日帝のおかげでお前らは人間らしくなれたんだから感謝しろよな

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:33:07.68 ID:yKeswqZF0
>>215
まるで夢幻だった訳だな
加害者が被害国のその後の歴史を誇るとかワケわからん

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:33:39.55 ID:tm51Uu3g0
インドネシアも経済良くなってきて自身付いてきたからジャップ猿ごときに遠慮する必要も無くなったんだろう

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:33:51.21 ID:eNVPsCdi0
>>187
サンキューガンジー

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:34:00.88 ID:JbgfHY690
>>196
インドネシアへの賠償はした
韓国とは違ってちゃんと「賠償」という名目で
一方で韓国には「賠償」はしてない建前

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:34:01.11 ID:0tAwKViW0
日中韓以外の歴史教育という第三者からの客観的な視点から見ても分かる通り
間違った歴史教育を行なっているのは日本であるという事が証明された
今すぐに日本は歪曲された歴史教育を是正するべき

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:34:00.56 ID:v8zgVvZC0
糞ジャップって世界中から嫌われてるな
マジ糞ジャップに生まれて損したわ〜

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:34:06.35 ID:VZCcBf7eP
>>40
東京条約の恩義をもう忘れたのか

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:34:22.26 ID:lSifXr9h0
>>1
>戦争が激しさを増すにつれて、必需品や食料に対する収奪はエスカレートしていった。日本は、ジャワ奉公会・農業組合
>(農業の協力組織)・その他政府諸機関を通じて、物資と食料の動員キャンペーンを大規模に促進させた。
>この方針はジャワでの食糧不足の状態をますます悪化させた。多くの地域で飢饉が発生した。

前線の日本兵自身が飢えていたものなあ。食料を収奪しないわけにはいかないだろうよ、当然。

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:34:28.95 ID:zzdiGAr90
アジアはもうどの国でも落ち目の日本に対して反日教育にシフトしていってるみたいだな

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:34:54.64 ID:8xMyMmGL0
戦争に負けた国をわざわざ教科書で褒め讃えるわけないでしょ

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:35:29.39 ID:yKeswqZF0
>>229
じゃあ死ぬの?今すぐ首吊るの?
俺は糞ジャップじゃなくて安心したわ

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:35:33.01 ID:9Z4goSsZ0
でも、韓国みたく賠償だ謝罪だと喚くことはないのであった

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:35:49.22 ID:84CPFJbN0
>>196
国境が日本と接してたら朝鮮中国と同じように険悪な関係だったと思うよ

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:35:54.13 ID:xwUkvNwY0
華僑系インドネシア人→反日
マレー系インドネシア人→親日

インドネシア→マレー系>華僑系

低脳腐れチョンの願望スレ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:36:10.02 ID:BM+5fdVq0
韓国と中国は日本本土の勢力圏と距離的に近いから。
アメリカとは太平洋で離れてるし、オーストラリアとも離れまくっている。
ロシアの東部はガラガラだし。
韓国と中国が賠償を求めてくるのは威嚇であり、それはこの地域に決定的な利害関係があるからなんだよね。
インドネシアが太平洋に出るために日本がフタをしてたらもっとガンガン来てたと思う。

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:36:17.76 ID:Jzjh/ezJ0
>>219
肯定的な影響ボロクソ過ぎだろww

否定的なのはどんだけだよwww

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:36:34.65 ID:LbhnycPD0
東南アジアのどこの島か忘れたけど、戦争に行った元日本兵のおじいさんが
食料がなくて、現地で農業ばかりやっていたとテレビで言っていたわ。
戦争しに行ったのに何しに行ったかわからんかった、って
詳しい人教えてください

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:37:13.73 ID:gWICxnDt0
世界の嫌われ者馬鹿ジャップwwww

ジャップはこの世から消えてしまえ犯罪民族が

242 :(; ・`д・´)(`・д´・ ;):2012/10/31(水) 22:37:22.39 ID:l6JY7C+b0 ?PLT(12269)

しょうがないだろ
敗戦国だし。

ロシア何て日露戦争前から最前線には植民地国民しか送って無かったろ
そういうことだ

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:37:34.38 ID:XL39sJLR0
ネトウヨが言うには東南アジアの国々は日本の植民地支配を歓迎しているはずなのに・・・

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:37:41.38 ID:v8zgVvZC0
朝鮮人を日本へ強制連行した蛮行を反省しろ糞ジャップ
糞ジャップの不細工なガキ共に先祖の蛮行をしっかり教えとけニップ猿

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:37:49.81 ID:Xt/1+BjP0
俺もアメリカ人の中流白人に生まれて自国の歴史でホルホルしまくりたかったなあ…

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:37:50.54 ID:4jqbqL6UO
泥棒したくて東南アジアへ強盗しに行ったんだからね
独立云々はさすがに盗人猛々しいよね

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:38:15.56 ID:yKeswqZF0
>>241
お前は一体何人なんだ
まさかジャップの癖に正義の味方面してる訳じゃないよな・・・

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:38:23.63 ID:/fooF19rO
なんか俺が習ってた日本の教科書よりずっと教科書らしい内容だな
インドネシアの教科書は


249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:38:28.10 ID:ug4xPn0/0
何がホントの話か分からん

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:38:28.83 ID:cDD6h0lq0
根本的に、本質的に、絶対的に、日本は東南アジア最大の支援者であり、盟主であるというのは事実なんだよね
認めようとしないのがチョン共w

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:38:32.92 ID:oByOZtm/O
>>220
現地民には何もしてないからいいだろ
チョンなら現地民を犠牲にしてたんだ

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:38:43.70 ID:QsxJQYvJ0
>>245
分かる アメリカが偉大過ぎて日本がゴミ

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:39:01.13 ID:ouYSXx8o0
>>234
現実との不一致で癇癪起こすなよネトウヨwwwwww

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:39:11.33 ID:7sNFWVmq0
第二次大戦後のアジア諸国(一部を除く)の反応

・ビルマ−バーモウ首相
 真のビルマ解放者はアトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった。

・スリランカ−J・R・ジャヤワルダナ蔵相
 アジア諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ見た。

・インドネシア−スカルノ大統領
 我々が(オランダから)独立を勝ち得たのは、日本があれだけ戦ったのに、同じ有色人種の我々に同じことが出来ない訳はないと発憤したからである。
 日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。



255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:39:11.86 ID:hnsbC+cU0
植民地にされて喜ぶわけねーだろwww
ネトウヨいい加減にしろ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:39:21.74 ID:HLuhXza3P
日本は志しが低い。

津波でも想定外という。
ならば、3.11の津波と同じ高さの防波堤を、原発に作ってどーするんじゃい?
もう5mはアップせんといかんじゃろ?

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:39:43.15 ID:84CPFJbN0
日本の教科書も北方領土を千島列島に含めてないとか明らかな嘘が混じってるからな

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:39:49.79 ID:7uanSUn30
アメ公の将軍が言ってた、「日本軍は台風」ってのが最適だろ
何もかも破壊し尽くして居なくなった
まぁその後アメリカが全部権益をゲットしたわけですが

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:40:00.38 ID:Jzjh/ezJ0
>>245
アメリカの白人とか黒人奴隷とインディアンだけでもうお腹いっぱいなんじゃね

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:40:13.69 ID:n8l5pxiJ0
戦争時の恨みを持ってるのは華僑
つまり、中国の血を持つ民族だよ

あとは察しろよね

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:40:22.07 ID:0bATo2oV0
最近、自称留学生あんま見ないな… (待ちぼうけ)

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:40:23.15 ID:tm51Uu3g0
>>250
猿の下風に立つ屈辱に耐えてきたわけだがジャップが落ち目過ぎてもう洋梨になったってことだよ

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:40:25.09 ID:JbgfHY690
>>251
日本軍はアジアの抗日ゲリラを殺しまくったよ?何言ってんの?

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:40:58.49 ID:qmoZU31H0
>>239
そうか?
日本は正義の味方じゃないし、物資が不足していたのはまぎれもない事実
一方的に日本を断罪していないし、かなり公平な書き方だと思うんだが
韓国の教科書でこのレベルのやさしい記述が採用されていたら、いまの反日感情は生まれんよ

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:41:12.08 ID:7sNFWVmq0
第二次大戦後のアジア諸国(一部を除く)の反応

・マレーシア−マハティール首相
 日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。
 日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた。

・インド−初代大統領ジャワハルラル・ネルー
 チャンドラ・ボーズが日本と協力してつくったインド国民軍《INA》の裁判で、弁護士として法廷に立ち「これら立派な若者達の主たる動機は、インド解放への愛情であった。
 彼らの日本との協力は、インド解放を促進するための手段であった。

・フィリピン−パルガス フィリピン大使
 大日本帝国は軍政を最終的に撤廃し、フィリピン共和国の独立を承認するというこのうえない形で、その高邁な精神と理念を証明した。
 帝国はその全ての誓約と宣言を誠実に守り、フィリピン国民が憲法を制定し、自らの文化と伝統に調和する国家を樹立する最大の機会を開いたのである。
 大東亜において日本帝国はあまりに激しく、あまりに不当に圧政暴虐の侵略者として非難されているが、その寛容と自由の実践は世界も驚くであろう。
 日本は帝国であったが一つの共和国を認め、まさにその樹立に参画した。

・タイ−ククリックト゛・プラモード元首相
 日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。
 今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
 12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。


266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:41:16.97 ID:eNVPsCdi0
>>254
この手のホルホルコピペって一度も出典を見たこと無いんですけどねぇ・・

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:41:32.34 ID:5bpjOXfRP
1919年から1963年までのアメリカは神がかってたと思う

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:41:44.12 ID:D+r4AT4G0
バシャールとの面会の日

2012-08-06 03:27:26
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

バシャール達の船は私達の総合意識が生み出す波動の高さによって高度を上げたり下げたりしています。

例えば、核爆発やテロが起きたりすると彼等の船は著しく上昇し地球の表面から離れてゆきます。

それは放射線から免れる為ではなくむしろ、私達の意識がバシャール達から遠のいているから、という方が近いかもしれません。

私達の現在のエネルギーから言うとここ1〜3年中にプレアデス文明からの最初のコンタクトが始まると話しています。

そして彼等から私達人類の歴史と宇宙に広がる多くの高次元文明体との関わりを明らかにするだろうとバシャールは話しています。

ダリルがチャネラーを引退する時、それはバシャールがチャネラーを通して地球文明と交流する事を終了する時であると、

説明しています。詰まり、間接的な交流が終了して直接的な面会へと踏み込むという事なのです。

バシャールが自ら地球へ降り立ち私達と出会う時、彼は”私の名前はバシャール”と言って自己紹介する積もりであると話しています。

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:41:46.30 ID:DXCT1HsX0
わざわざ白人の搾取の記憶を薄れさせてあげて悪役えんじてやるなんて日本は馬鹿だなあ

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:41:50.64 ID:w/MBaEac0
そもそも、北進か南進か悩み、資源確保目的で南進にしたのに、
「植民地支配からの解放」
って完全に嘘だよね。


271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:42:20.02 ID:HdvkHh1o0
>>245
今からでもアメリカに移民しようと思えば移民出来るじゃん

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:42:44.32 ID:+pSpJ9/N0
ここ日本の掲示板なのにいつ乗っ取られたんだよw

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:42:48.32 ID:gWICxnDt0
>>254
はーいまた捏造コピペきましたwwwwwwwwwwwwwwwwww
早くソースだせやバカウヨwwwwwwwwwwwwwww

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:43:01.74 ID:a7N4ehhJ0
たいした事ねーじゃん

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:43:07.21 ID:rXTEPnMd0
>>203
結局金つっこんでる分親日の振りしてるけど
現実的には反日なんだろうな
そうじゃなかったらこんな教科書作らない

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:43:17.48 ID:cDD6h0lq0
>>252
歴史のバックグラウンドがない人工国家でアイデンティティを育むなんて無理
アメリカ土人のヒーローへのあこがれとかみてりゃわかるだろw

>>254
ビルマの解放者はアウン・サンだろ
少なくともミャンマー人はそう思ってるだろうよ

>>257
事実だろ
北方領土は別の自治体なんでw ソ連はサンフランシスコ条約に署名してないしな

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:43:34.20 ID:JbgfHY690
いや別にネトウヨと違って日本軍の悪行を否定しなくても日本人としてのアイデンティティは崩壊しないんで

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:43:44.53 ID:oByOZtm/O
>>263
ゲリラ殺して何が悪いんだよ
チョンなんか町中で普通の女子大生にハウマッチとか言って顰蹙かってるんだ
礼儀正しいとか自称してるが、東南アジアでは金に物言わせて鼻つまみものなんだよ

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:44:32.10 ID:Yd0rMysu0
>>254
偽装請負横行、派遣ばかり、サビ残薄給、ワタミが主要ポスト
これが日本




>>1は事実

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:45:06.02 ID:+pSpJ9/N0
レス早いなあw
あせりすぎw^^

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:45:07.72 ID:QsxJQYvJ0
>>276
えっ?日本なんて何の歴史も無いじゃん・・・
何かやってたっけ? ああ・・・第二次世界大戦で悪の枢軸として戦ってたっけ?
正義と自由を標榜して建国するとかかっこよすぎやで〜
それに比べてジャップ・・・ ああ・・・なんでワイは白人に産まれなかったんや

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:45:15.66 ID:BM+5fdVq0
あいつらまだチャーチルの演説信じてるからなあ・・・
調べて真実を知って自分が根こそぎ壊れてしまうのが怖いんだよ。

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:45:29.51 ID:cDD6h0lq0
>>277
ですよね〜プラスの側面も認めないチョンもいるけどw
ネトウヨとチョンは同レベルにキモイわ

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:45:47.65 ID:w/MBaEac0
>>278
なんの脈絡もなく、突然韓国の話を始めるネトウヨ


285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:45:55.77 ID:rXTEPnMd0
>>276
日本人もアイドルにあこがれている
日本人もヒーローにあこがれている
日本人もガンダム()にあこがれている

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:46:28.59 ID:yKeswqZF0
>>253
ある家に泥棒が押し入った
その家はセキュリティを強化した
泥棒が「俺のおかげで防犯意識が高まったんだ感謝しろ」と言う

つまりこういうことだ
理解できるか糞ジャップ?

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:46:31.14 ID:mZXHA2Wc0
>>278
なんで不必要に朝鮮人と比べたがるのかwww誰も朝鮮人の話などしとらん。

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:46:40.16 ID:Q9Eo4cYeO
日本をちょっとでも擁護しようものなら皆ウヨク扱い
美しい国日本

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:46:42.74 ID:KSzhM3LP0
反日だの親日だの喚いてるクルクルパーは国家がどういう組織体なのかいい加減勉強しろ

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:46:43.83 ID:84CPFJbN0
>>276
日ソ共同宣言以前の地図見てみ
北方領土なんて地名ないし択捉・国後・歯舞・色丹含めて千島列島になってるから

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:46:44.14 ID:ysZtAJH90
ここでやっても転載できないよ?

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:46:48.28 ID:n8l5pxiJ0
華僑の抗日行動■
 イギリス軍降伏の4日後、昭和17(1942)年2月19日、街
角に日本軍司令官の名で次の布告が張り出された。
 昭南島(シンガポールの日本名)在住華僑18歳以上5
0歳までの男子は、きたる2月21日正午までに左の地区
に集結べし。(以下略)大日本軍司令官
 華僑たちは、恐れていたことがついに来たと悟った。山下奉
文司令官率いる第25軍がシンガポールに入ると、マレー人や
インド人は歓迎の態度を示したが、逆に一部の華僑たちは恐れ
をなした。長い間蒋介石の重慶政府に莫大な財政援助をなし、
反日運動を積極的に行い、戦争が始まると華僑義勇軍を組織し
て日本軍と交戦していたからである。

 特に日本軍を悩ましたのは、マレー共産党員を中心とする約
3千の抗日華僑青年の一隊であった。英軍からゲリラ戦の特訓
を受けた華僑達は、進撃する日本軍を背後から襲い、多大の被
害を与えていた。
英軍降伏後も、華僑ゲリラは隊服を捨てて市民の間に紛れ、
方々で放火や集積弾薬の爆発事件を引き起こしていた。国際法
違反のゲリラ戦に、ロンドン・タイムス特派員イワン・モリソ
ンは、「この軍事的闘争の結果としてシンガポールの中国人が
日本軍によって過酷な報復をされるであろうことを憂慮する」
と書いている。


293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:47:06.16 ID:H1OkwLai0
日本は世界からの嫌われ者だorz

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:47:35.56 ID:MgX7IPWH0
★インドネシア モハメッド・ナチール元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。
 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」
「大東亜戦争というものは本来なら私達インドネシア人が、
 独立のために戦うべき戦争だったと思います。もしあの時、
 私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
 大東亜戦争はそういう戦いだったんです。」

★インドネシア アラムシャ 元第3副首相
「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、
 350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたがオランダの狡知な
 スパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。
 それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を
 断ち切ってくれた。
 インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」


295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:47:44.31 ID:UQO95kvz0
同じことを日本がされたらどう思うかってことだ。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:47:55.11 ID:n8l5pxiJ0
■3.華僑ゲリラ掃討作戦
 シンガポール攻略に成功した第25軍はスマトラおよびビル
マに分かれて直ちに進撃せねばならなかった。シンガポールは
がら空きになる。その前にゲリラを掃討して治安を確立してお
く必要があった。
 山下奉文軍司令官からは「速やかに市内の掃討作戦を実施し、
これらの敵性華僑を剔出処断し、軍の作戦に後顧の憂いなきよ
うにせよ」との指示が出された。山下はシンガポール攻略にあ
たって、「焼くな、奪うな、犯すな」を厳守すべし、との命令
を下し、また占領後も市内には憲兵隊のみを入れて治安維持に
当たらせ、戦闘部隊は市外にとどめて不祥事の発生を予防する
ほどの配慮をする人物であったので、この命令があくまで国際
法違反の華僑ゲリラを対象としたものであったことは疑いない。
 しかし、18歳以上の華僑男子は約20万人いる。その中か
らどうやって「敵性華僑」を見つけだすのか。ゲリラを掃討し
ようとすれば、一般市民に累が及ぶことは避けられない。ここ
に市民同胞を盾にしたゲリラ戦が国際法で禁じられている理由
がある。


虐殺()

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:48:03.50 ID:cDD6h0lq0
>>281
         _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   そうなんだ、すごいね!      <
       ´ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
            __、、=--、、         __
           /    ・ ゙!       /・   `ヽ
           | ・   __,ノ       (_    ・ |
           ヽ、 (三,、,         _)    /
            /ー-=-i'’       (____,,,.ノ
            |__,,/          |__ゝ
             〉  )          (  )
>>285
マジかよ、その割にジャップは後味の悪いオチを好むよね
アメリカ人は正義と名の付くものが大好きなのにね

お わ り
歴史を勉強しなおしましょう

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:48:13.18 ID:rXTEPnMd0
>>284
だって日本と韓国は宿命のライバル関係だから仕方がないよ

日本の話題が出れば韓国の話題が出る
韓国の話題が出れば日本の話題が出る

そういう関係だから

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:48:36.40 ID:lmpxAyo4O
>>275
歴史をねじ曲げてでも賛美しなきゃ反日ってその考え方いい加減に捨てたら?
凄まじくアホに見える

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:48:41.56 ID:om9xF5XL0
オランダ支配よりは全然マシだった
ただアメの植民地のフィリピンはそーでもない

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:48:56.55 ID:yKeswqZF0
ネトウヨは韓国のことにしか興味が無いのか?
歴史捏造する黄色い猿の糞ジャップは世界中から嫌われてるんだよ
理解しろ

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:49:19.10 ID:QsxJQYvJ0
ID:cDD6h0lq0ちゃんがアメリカに勝てず涙目

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:50:05.94 ID:JbgfHY690
当のインドネシアが「日本軍の軍政はオランダ支配よりも酷かった」と言ってるのにネトウヨが根拠もなしにマシとか言っても説得力がない

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:50:42.10 ID:HwVHLaC60
事実じゃん
ジャップは未来永劫韓国に謝罪し続けなければならない

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:50:54.04 ID:chhGL0rm0
ネトウヨは日本が悪かったと認めろ。
そうしないとお前らの好きなアメリカ様の
ハルノートの正当性が崩れるだろ。

歴史は戦勝国が作るんだよ。

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:51:19.30 ID:qaC/WwFN0
実際インドネシアあたりでは70年代位までは普通に反日デモやってたよ
韓国中国ほど目立たないがアジアの中で表に裏に反日意識ってのは残ってるのよ


307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:51:24.82 ID:rXTEPnMd0
>>297
日本では毎回痛快なものしか流行らないよ

どっちにしろ日本人が一番好きなのはディズニーだけどね

ディズニーは日本人の心だよ

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:52:12.37 ID:iHgTNtb40
日本帝国は植民地経営のノウハウがまるで足りなくて占領下の国々を経済破綻させまくったからな
やっぱり大帝国作るぞ!なんて分不相応のことするもんじゃないね

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:52:12.92 ID:9gR2tQA70
>>298

 ブッ!  ライバル? (瀑笑!) 

 韓国なんて日本の80'年代を2012年に見ているのに? ロケット中止なく打ち上げられないのに?

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:52:23.23 ID:Zmi3fy1l0
日帝最低やな
韓国に謝罪すべき

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:52:34.95 ID:cDD6h0lq0
>>290
だとしたらなに?
北方領土は日本の正当な領土なんだけど?
もしかしてロシアから来られたかたかなw

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:52:41.73 ID:Xgm2LuDy0
>>304
いや、むしろ日本は韓国から感謝されるべきだろ?

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:53:15.20 ID:w/MBaEac0
>>309
皮肉にマジレスするネトウヨ

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:53:35.37 ID:rXTEPnMd0
>>299
捻じ曲げる必要ないんじゃない?
そのまま反日でしょ
それを無理に親日国として数え上げようとするからネトウヨはアホに見えるんだよ
つーか、ネトウヨはアホだけどな

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:53:44.29 ID:TrhqLLkw0
>>286
その家にはmiyocoが住み着いていたがな

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:53:46.78 ID:+pSpJ9/N0
大量動員だなw
黙って国際裁判所いこうぜ


317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:53:47.49 ID:QsxJQYvJ0
>>308
大した歴史が無いのがマズイかったよな
所詮島の中で俺流ルールしてただけだから・・・

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:54:20.61 ID:H3p4AWe+0
>>1
まじかよ、日本人は反省しないといかんな

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:54:55.70 ID:cDD6h0lq0
>>307
日本人の心は太宰治だよ
ディズニー(苦笑)
はっきり言ってゴミですね

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:54:57.96 ID:m7KfUagw0


おい!中国駄目だからインドネシアにって言ってた奴チョット来い!!




321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:54:58.25 ID:qmoZU31H0
台湾は比較的親日的なとこだけど、歴史教科書に関しては親日的ってわけでもないらしいじゃん
この程度の記述でインドネシア人が反日になると思うか?
反日の国民をうむには中国、韓国のようなファンタジー教育をしないとおこらんのよ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:55:24.06 ID:ukItB2vr0
あれっ、ネトウヨによると中韓シンガポール以外のアジア人は皆日本に感謝しているはずなのだが・・・?

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:55:34.72 ID:TNEVe9y60
まあ日本のブラック企業をみれば日本の支配が分かるという意見はそうかもしれない
しかし反日国と組む必要は無いぜ

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:55:36.75 ID:/h53duru0
最善の植民地支配ってなんだ、とは思うが
まぁ、最悪だったんだろうな。

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:55:49.22 ID:rXTEPnMd0
>>300
マシかマシじゃないかって言う話になると難しいよな
結局は現地の人からすれば日本は最悪だったってことなんだろ

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:55:52.95 ID:HlDU/2P90
「全部ネトウヨが悪いっ!ネトウヨッネトウヨッネトウヨッ」

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:55:57.79 ID:8xMyMmGL0
なんかネトウヨ連呼して喜んでいる奴らがウジャウジャいるけど
>>1のソースのサイトを見てみると今でもインドネシアは親日国らしいぞ

外務省:ASEAN諸国における対日世論調査(平成14年11月)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/yoron.html外部サイトへのリンク
上のページから一部を引用;{ }内は筆者の補足

第二次世界大戦中の日本について、全対象国において「悪い面を忘れることはできない」との回答が減少し、
「悪い面はあったが、今となっては気にしない」との回答が増加し、全体の約5割を占めた。」
●日本は「信頼できる」/「どちらかというと信頼できる」(合計)
インドネシア:86%{で調査対象国中トップ。}
●あなたの国と日本は「友好関係にある」/「どちらかというと友好関係にある」(合計)
インドネシア:92%{で調査対象国中4位。90%を超えますが、マレーシア・シンガポール・ベトナムの方が高率。}

さて、ここで疑問です。このサイトでは、インドネシアで使われている歴史教科書(の一部)を和訳し紹介していますが、
日本軍統治下の時代(1942〜1945)の評価は最低と言ってよいです。

ここまで徹底的に日本の過去の行いを学校教育で批判しておきながら、なぜインドネシアは親日国なのか?
理由を見つけるのは簡単ではないでしょう。
私の思いつく仮説(というか推測のレベル)を上げておきます。

彼らは「過去は過去、現在は現在」と分けて考えている。なぜそんなことが出来るのか? 日本軍統治下を直接知る人が少ないせいもあると思う。
今でもインドネシア人の平気寿命は日本人より10年以上短い。60年以上も昔の体験を直接伝える人は極めて少ないでしょう。
子供の頃、親から聞かされる戦争の話は強烈な記憶となると思います。 今や、そういった話を出来る人は少ない。

そして、日本を仮想敵国にして国民の団結を図る必要もなさそうです。距離がありすぎる。
ところで、「今のインドネシア」が親日的である理由として「日本統治下の肯定的な影響」や「対オランダ独立戦争へ元日本兵が参加したこと」をあげる意見があります。
決して無関係ではないと思いますが、今となっては大きな影響はないと推測しています。



328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:56:19.51 ID:oByOZtm/O
>>308
ハァ?軍票でしっかり植民地経営してたし、資源も対価を払って得ていたんだが?
慰安婦にもきちんと給与を払っていたしね
失敗の原因は白人と違って優しすぎて植民地経営には向かない民族性だね

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:56:43.56 ID:+pSpJ9/N0
てかインドネシアって日本がこれから企業進出しようとしてるとこだろ
いかないでーってどこぞの連中が動因されたか。。。

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:56:44.10 ID:w/MBaEac0
>>311
サンフランシスコ平和条約で、日本は千島を放棄した。
四島が千島だと日本は放棄したことになる。

だから日本は地図を書きかえ、
北方四島は、実は千島じゃなかった
とか言い出した。

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:57:25.24 ID:BXYiHZnT0
自国のやつに神風特攻とかいう頭おかしいことやってたやつらが占領してるやつらにまともな対応したはずないよな

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:57:42.85 ID:ouYSXx8oP
これは事実だから仕方ない
謝罪と賠償とか言われたら今までのODAの明細書送ってやれ
韓国人が絡み出したらODAもカットな

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:57:56.91 ID:m7KfUagw0

捕虜や農民を据物斬りしてる連中が
尊敬なんかされるわけねえわ


334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:58:00.46 ID:mZXHA2Wc0
>>240
http://www.amazon.co.jp/%E8%99%9C%E4%BA%BA%E6%97%A5%E8%A8%98-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E5%AD%A6%E8%8A%B8%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%B0%8F%E6%9D%BE-%E7%9C%9F%E4%B8%80/dp/4480088830
この本を読むと良い。
小松真一っていう実際に戦争に行った人が、現地で密かに書いた日記だ。
食べ物が無くてジャングルの中の植物が食べられないかどうか研究したり、
サツマイモを栽培したりするくだりが出てくる。

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:58:19.77 ID:rXTEPnMd0
>>309
このスレみればわかるでしょ
まったく関係ないのに常に韓国と比べようとするネトウヨが沸いてくるんだから
それは日本にとっての比べえる基準が韓国だからでしょう
そしてそれは韓国にとっても同じこと

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:58:22.57 ID:FEmxSJA0O
そらそうだろうなあ。
自国民すら無意味な愚策のために平気で使い捨てるってのに、占領地で善政を敷いて民衆を道義的に扱っていた、なーんて有り得んよ。
ネトウヨの頭ん中では日本軍は品行方正で規律と礼節を備え、各地で的確な政策を行い歓迎されたことになってんだろうけどさ、文民統制から外れた軍がそんな賢明かつお行儀よく機能するわけがないっての。
人並みのオツムがありゃ分かりそうなもんだが、それが無いのがネトウヨなんだろうな。

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:58:41.94 ID:keizikjk0
お前ら本当チョンとネトウヨにしか興味ないんだな
そのうち真っ当に書き込んでる ID:BM+5fdVq0みたいなのがいなくなって便所の落書き以下になるな

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:59:08.64 ID:nkPgrsVpO
確か今村均って将軍が、現地住民に最大限配慮した上手い統治をしてたのに
東京の馬鹿が「お前のやり方は手ぬるい」って言って将軍を余所に飛ばしたんだろ
後釜の奴は例によって住民に厳しくあたったから抗日ゲリラが盛んになる始末
後釜の奴は戦後死刑になったが、今村均は無罪

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:59:15.14 ID:JbgfHY690
>>328
で、大量の餓死者を出した、と

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:59:20.45 ID:Qboo0qyY0
インドネシアは反日国家

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:59:36.05 ID:iHgTNtb40
>>331
旧軍は上官が兵卒を殴り続けて前進させてたようなもんだもんな
同じように支配下の人間を殴り続けただけのこと

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:59:43.76 ID:z0vKLwS20
オランダwwwwwwwwwwwwww逃げ得

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:59:48.88 ID:HfIzgMSz0
当時日本扱いして貰っていた高麗棒子兵www

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 22:59:53.08 ID:r8924yLF0
ぶっちゃけインドネシアの慰安婦も軍が強制してなくて
オランダ相手に売春してたインドネシアの奴らが強制した金払えって嘘をついていることしか知らない

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:00:01.36 ID:om9xF5XL0
インドネシアの独立宣言文には独立05年と書かれているけど
この意味わからんだろ?

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:00:42.18 ID:hF5FHhig0
>>335
131でお前が韓国言い出す前まで韓国の話題は無いわけだが


347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:00:47.80 ID:84CPFJbN0
>>311
>だとしたらなに?
日本はサンフランシスコ条約での北方四島の放棄を無かったことにするために
北方四島を千島列島に含めないと嘘をついた上に
教科書を検閲して書き直させてるということ
韓国とかの反日教育の文句言えないんじゃないの

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:01:18.53 ID:rXTEPnMd0
>>319
太宰とか既にいくら権威と見ても近代文学レベルじゃないか
そこが日本人の心となると
アメリカと大して変わらん
というか、アメリカよりも浅いんだな
まあ既に文学的にはとっくにアメリカに追い越されてるからどうでもいいわけだがな

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:01:24.70 ID:TNEVe9y60
>>300
フィリピンだってアメリカに相当やられてるぞ
なのに親米なんだよな

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:01:36.32 ID:+pSpJ9/N0
ネトウヨ〜っていいだすやつが現れたときはほとんど笑えるパターンだからなwww

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:01:42.56 ID:JbgfHY690
今村均のような立派な人も確かにいたかもしれないが、善政を敷くことは大本営の方針と明らかに反していたからな
なによりも重要な事だが今村は戦後になってもネトウヨみたいに見苦しい言い訳はしなかった

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:02:08.11 ID:cDD6h0lq0
>>321
チョンはイショウバンが反日を利用してなんとか国としての体裁にしたから
中国は反日を利用しないととすぐ反政府暴動が起きるから
どっちも糞みたいな政府の事情やな……

>>327
インドネシアにいったいどんだけ金出してるのか知ってる?
親日じゃなきゃ国民総クズだろ

>>330
で?
いちいち説明してもらわなくても知ってるんだけど、なんでそれが日本の正当な領土でないってことになるの?
やっぱロシア人でしょ君w

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:02:30.23 ID:m7KfUagw0

>>311 フルシチョフが二島返すって言った時に返して貰ってれば良かったんだよ



354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:02:36.23 ID:n8l5pxiJ0
どっから韓国が出てきたんだろか・・・いや・・・まさかなぁ

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:02:42.41 ID:3blwU1lz0
>労務者の動員はしばしば非人間的なものだった。労働環境は劣悪だった。重労働であり、食料は十分に与えられず、
衛生状態も不適切だった。そして厳重な監視下の元、休息時間は短く、ミスは重く罰せられた

数十年経って自国民に同じようなことやってまーすジャプは進歩しないねえwww

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:02:52.55 ID:c5N+JjIa0
>>349
フィリピンは親米ってほどでもないがな。
日本と同じで白人コンプの塊。
強いものにまかれろ的な考えで親米政権なだけだよ。

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:03:00.08 ID:oUQvQPnj0
優しい優しいオランダ様を追い出してサーセンwww

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:03:28.46 ID:IT6bgjbe0
第二次世界大戦時に日本は酷いことしたよね
→だから今後は戦争なんて止めよう・・・日本、東南アジア
→よろしいならば戦争だ・・・中国、韓国

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:04:07.79 ID:uM02lWgg0
ノーベル賞を取った日本人が俺たちにおおよそ関係ないのと同じように
当時統治した日本人も俺たちに関係ない

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:04:09.30 ID:oByOZtm/O
>>339
農業技術が未発達だったからね
無理な徴発はほとんどなかったよ、「必要なものはきちんと買い取れ」がモットーだったからね
毛沢東あたりは酷かったらしいけど

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:04:35.87 ID:+pSpJ9/N0
日本の職場環境グローバルとかいいだしてから一気に悪くなったの知らないんだろうなあ

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:04:46.35 ID:vr2Zjm2L0
ネトウヨは反省しろよな

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:06:00.13 ID:w/MBaEac0
>>353
そのときのアメリカ
「なにお前ソ連と仲良くしてんだよ。沖縄返さないぞ!?」
で、2島返還がなくなる。

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:06:06.35 ID:QsxJQYvJ0
>>359
仮にも国家がとった政策と個人あるいは複数名が研究した成果を評価する賞と意味合いが違うだろ・・・
植民地支配は一応国家がやってるんで・・・

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:06:12.48 ID:F2aM88QX0
やっぱり戦争なんかスべきじゃなかったな

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:06:13.06 ID:om9xF5XL0
>>1
このソース何年前やねんな
ガチで何がしたいん?

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:06:28.71 ID:rXTEPnMd0
>>346
お前そこまでさかのぼってチェックしてきたのか()
まあ、俺がそこで書いたのは反日の国は中国韓国しかないはずだというデータとしての韓国という国名な
それとネトウヨが韓国といってるのは
日本と韓国を比べるために韓国という国名を出してきてるのな
正に比べる基準としての韓国と日本な訳だ
これはお前レベルだと同じことに見えるんだろうけど
まったく別のことだからな

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:06:57.02 ID:c1rQHlTa0
東南アジアがどうなろうと放っておけばいい

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:07:19.07 ID:GZNlpblq0
日本とアジアは双方長い間の交流の積み重ねによって、ようやく今の関係が築かれたという訳だ
ネトウヨは戦前の奴らだけじゃなくて戦後の『売国奴』や『ブサヨ』にも感謝しとけよw

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:07:22.38 ID:oByOZtm/O
>>355
世界に冠たる日本人の勤勉さについてこられる民族はいないからな

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:07:29.09 ID:m7KfUagw0
>>357 いや、全然優しくないけど、
あんまりなんで寝返ったオランダ兵が
1990年まで本国に帰れなかったな

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:08:05.87 ID:iHgTNtb40
>>360
で、大量の餓死者を出した、と

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:08:41.61 ID:JbgfHY690
>>360
つまり日本軍の都合で殺したってことだよね

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:09:03.34 ID:hF5FHhig0
>>367
良く喋るガキだな。専ブラ使えば二秒でチェックできるだろうがw

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:09:13.33 ID:vr2Zjm2L0
ネトウヨジャップは滅びる運命だ

謝罪しながら死ね奴隷のネトウヨ
バーカ
あははははははははははははははははははははは!!!!

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:09:17.68 ID:ymrhA8LEP
そりゃ資源略奪しに行ったんだし

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:09:55.43 ID:X02Ogowx0
実際にインドネシア行ったこと無いやつばっかだろ。。。。
インドネシアは大きくわけると華僑とnativeとで構成されている。
両方とも日本人には親切。
nativeは華僑を嫌ってる。
そんなかんじだ。
馬鹿どもが。
わかったか?


378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:10:15.08 ID:Ccb1gAOv0
よし、インドネシアは在日認定

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:10:15.94 ID:+pSpJ9/N0
へんな薬でもやってるのか?だいじょぶか〜

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:10:40.56 ID:rXTEPnMd0
>>374
チェックできるか出来ないかが問題じゃないのな
書かれてることに反論できるか出来ないか
それだけな
お前はせんぶらが〜〜〜で話しごまかしてるだけ

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:11:27.19 ID:vr2Zjm2L0
>>379
ネトウヨだ!!!!!!
警察さんネトウヨですよ!!!!!!

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:11:27.91 ID:SY9rmrLM0
>>372
大量の餓死者ってのもどこまでホントかわからんだろ。
現在の政府ってのは前の政府のことを悪く誇張するもんだ。
そうでない政府なんて今まで存在しないだろ。


383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:12:02.75 ID:HfIzgMSz0
その当時の最強日本軍やナチと同じこと今世紀になってもやらかしてんのが…

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:12:07.49 ID:oByOZtm/O
>>372
ミスだよ。
現地人が死んでもいいから資源を取り上げようとかそういう意図はないよ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:12:32.40 ID:E9VNClH50
>>380
止めとき最初に韓国喚き出したお前のが分が悪いで

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:12:41.29 ID:F2aM88QX0
インドネシア人にはいつ土下座しに行くんだ? ジャップ野郎は

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:12:57.39 ID:mZXHA2Wc0
ネトウヨを見てると頭痛くなってくる…。
いかに日本人といえど当時の首脳陣や大本営がやった悪行は正していかねば
また亡国の未来が待つのみなのに…。

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:13:16.02 ID:KeHa662w0
世界的名帝国主義時代に弱かったから植民地化されたという事実だけが真実
侵略されただのわめいたところで負け犬の遠吠え




389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:14:16.64 ID:vh7bjdmY0
>>380
韓国って単語見たらネトウヨが反応することぐらい分かるだろうに
なぜ韓国を話題に出したのか

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:14:51.32 ID:JbgfHY690
>>384
ミスだったんだ
あるいはインドネシア人が日本人と違って虚弱体質だからちょっと食事の量を減らしただけで死んじゃったんだ
へえそうなんだ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:14:55.18 ID:r7J1uVnt0
でも日本がアジア諸国を植民地支配していたのは事実でしょ?
特に韓国とか。
植民地支配に対しての謝罪と賠償は国際的にも当たり前だろ

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:15:02.46 ID:+pSpJ9/N0
こいつら見てると日本の右傾化はただしいんだなって思えてくるな
やはり普通の国にならんといけんよ

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:15:14.39 ID:HfIzgMSz0
アフィや特亜工作員は嫌儲に逃げ集い元気を取り戻し他の板へ散っていく…

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:15:16.32 ID:EU5GZTgH0
ネトウヨコピペってことごとく嘘だな
いったいあいつら何なのよ?何がしたいのかもわからんわ

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:15:18.00 ID:rXTEPnMd0
>>385
いや、全然違うから
無理に同じにしてやめときとかねーから
草生やして喜んでる奴なんてどうでもいいっちゃーいいけどな

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:15:42.28 ID:vr2Zjm2L0
>>387
全部ネトウヨのせいだな・・・最低の奴らだよネトウヨは
優秀な韓国人に任せて悪の血筋には出ていってもらいたい

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:15:57.16 ID:/bf3k6rE0
もう東南アジアには、ODA呉れてやるのと、とIMFを通して金やるのと、と企業の技術供与止めろ

今すぐだ

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:16:45.24 ID:QsxJQYvJ0
ジャップの意見を見てるとアメリカの南部で白人プロテスタントの家庭に産まれたかったと
常々思うわ・・・ なんで俺ジャップになんて生まれてきたんだろ・・・
白人がよかった・・・ 顔も奇形面じゃないし・・・

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:17:29.50 ID:w/MBaEac0
>>392
ネトウヨのいう普通の国って、北朝鮮や韓国のこと?
言論の自由がないとか、国民が偏狭的な愛国を唱えるとか

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:17:29.11 ID:oByOZtm/O
>>391
お前みたいなヤツが陛下に謝罪を求めるんだよ

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:17:30.86 ID:rXTEPnMd0
>>389
え、上の読めば解るでしょ
まあ、お前みたいなものすぐに反応してくるもんな

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:17:50.40 ID:mZXHA2Wc0
>>388
日本人は明治維新から終戦までを1つの区切りとして考えがちだが、
実際は世界的な帝国主義時代は第1次世界大戦で終わってる。

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:18:10.95 ID:L/fFh0JE0
事実だしな
これすら受け入れられない奴は中韓の歴史捏造に文句を言う権利無い
同じ穴の狢

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:18:29.47 ID:TNEVe9y60
インドネシア調べてたらこんなニュースがあった

インドネシア、派遣労働を禁止…労組側と合意
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121031-OYT1T00293.htm?from=ylist

一方日本は・・・

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:18:35.81 ID:+pSpJ9/N0
韓国にはもう一切援助するな、関わるなといいたいんだなお前らは
心配しなくてもこれからなっていくと思うぞ

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:19:15.95 ID:Zmi3fy1l0
>>391
韓国という言葉が入っているとネタにしか見えなくて笑ってしまう

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:19:48.11 ID:rXTEPnMd0
>>403
確かになあ

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:20:02.31 ID:6h6B0TM00
反省しろ
https://twitter.com/vweewv

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:20:57.33 ID:vr2Zjm2L0
>>405
無理だよ
ジャップネトウヨは我々の養分だ

さあ税金を払いたまえ、犯罪者の奴隷ネトウヨジャップ

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:21:39.71 ID:om9xF5XL0
>>402
ある意味帝国主義は終わってない
アメからしたら独立から今まで区切りなんてないし


411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:21:44.51 ID:8gLSqxat0
植民地経営下手糞で現地経済混乱させまくったし戦争負けたし仕方ないね

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:22:07.26 ID:EU5GZTgH0
最近でもインドネシアから日本人のジジババ介護させる奴隷として使おうとして
失敗して全員帰国とかイメージ最悪だしな
はっきり言ってインドネシア人が日本を好きになる要素はひとつもない

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:23:00.14 ID:zeKBjLi9P
何だこのスレ
東南アジアの教科書のスレなのに韓国やらディズニーやらロケットやら
話に参加したいのに流れが掴めない

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:23:00.26 ID:vr2Zjm2L0
>>412
ジジババの面倒はネトウヨにやらせようぜ
こいつらにはクソがお似合いだ

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:23:59.54 ID:KeHa662w0
>>402
2次大戦の時点でオランダ、ポルトガルなどが東南アジアに植民地を築いていた
時代が帝国主義ではなかったってか
日本だけがあの時代で暴走していたといいたいのか
この期に及んで自虐史観を植えつけようなんて無駄な努力だな




416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:24:03.75 ID:oyW28KFw0
          ,. .:.:´.:.:.:::::::::::.:.:.:..`丶、
         ,.:.'´.:.:.::::::::::::::::::.:.:.:.::::::::.:.:.::`ヽ、
        ,.:'.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:./.:./.:.|.:.:.l.:l.:.:.:.:.:.:|.:.\.:.:.:.:.\
       /.:.:.i.:.::l.:.:/.::/.:./ l.:.ト、.:l l.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽ、  「わたしはインターネットで真実を
    _ノ.:.:.: l.:.::|.:.|.:.:|.:./__」_l_ V.:l.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.|.:.: : |:.ヽ`ー' 知りました!なんでも歴史教科書
  /.:.:. }.:. :.l.:.::|::.|.:.:|/´  l/  V.:.:.:.:./:l⌒ヽ. |.:.: : |..:::|  は嘘に塗れていて日本人が悪人
/.:.:.:.:.:/.: : .l.:.::|.::|.:.:{ , テミヽ  |.:.:.:./ リ _ニl/ |.:.:.:.ノ.::.:}  だった歴史なんてないのだそうで
.:.:.:.:.:. ∧ ミミ.:.: ト、ト、V´んハ`   |:/ イんハ V:::::::::::::/.  す! 南京大虐殺もうそっぱちで本
.:.:.:.:/  ヽミ{.:. {.:.:\|ヽV:りノ      ヒソノノ}.:.:/.:/l/{   当は捕虜も民間人もみんなやさしい
::/     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.| ////   ,   ////レ'.`Y´.:.',   兵隊さんが保護しただけなんです!
       |.:.:.:.:.:.: :|             {.:.:.:.:.:l.:.:.:.:',  あ!それからコレ、インターネットの
       |.:.:.:.:.:.: :|     `ーー'     ノ.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.i  有志たちから貰ったパンフレットで
       ヽ.:.:.:.:.:.::ト、          イ.:.:.:.:.: ∧.:.:.:.l  す!世の中がどれほど嘘だらけか
           \.:.:..:|〈 丶、 ___, <ノ |.:.:.:.:.:.,' i.:.:.: l  バカにもわかるようになっています
          ,. イヽ::|  `丶、  ∧   |.:.:.:.:./  l.:.:.: l  から唯先輩みたいな人にこそ読ん
    __,. '´. : :.|: : :.{    ,r V  ',`ヽ |/|/  l.:.:.:..l   で欲しいんです!というか読むだけ
  /. ヽ: : : : : :.|: : : ト、  / >]くVi: : ',:.ヽ、   l.:.:.:.:.l  じゃなくって配布にも協力してくださ
 /. : : : : \: :.:.:.:|: : : :ヽ V //l l ト、l:. く: : :i: `ヽ、.:.:.:.:.|  い!ちなみにURLはここに書いて......」


417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:24:24.70 ID:QsxJQYvJ0
>>413
どんな話でもいいからとりあえず人が反応しそうなワードで書き込めばいいよ
韓国 中国 慰安婦 反日 歴史認識 捏造 辺りなら沢山釣れる

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:24:38.91 ID:vh7bjdmY0
>>401
だからネトウヨにはそれがわからんから反応するって言ってんだろうに
まあどっちにしろお前が出さなくてもネトウヨは自分から韓国を引き合いに出してたろうし
お前が出すのが早いかネトウヨが出すのが早いかって感じだったろうよ


419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:24:44.73 ID:hOOjUI8d0
インドネシアはオランダとか日本に謝罪とか賠償とか要求してるんだろうか

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:26:02.17 ID:HfIzgMSz0
>>413
ブサヨの慰安スレになっとるがなw
別冊宝島の中韓教科書特集のやつは笑える。東南アジア版も出してくれないと普通にはここの話に参加できんだろ

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:26:18.25 ID:3vQd7CrMO
すげーな、日本国民ですら圧政した無能陸軍政権
それによる戦争真っ最中での外国支配
資源目当ての日本は素晴らしい統治をしたのか

擁護できるお前ら凄い、なんか普段ネトウヨ言ってるやつも擁護してそうだ
擁護が多すぎる、本質はネトウヨと同じなんかな

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:26:48.85 ID:JbgfHY690
>>415
植民地を持つこと自体が帝国主義じゃないんで
あの時代にあって既得利権に満足できずに侵略を始めるような恥知らずな国は日本とかイタリアくらいなもんだ

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:27:03.37 ID:L/fFh0JE0
>>415
陣取り合戦が終わったあとでドイツと日本がじゃあおれもって始めたら
先生ドイツくんと日本くんが酷いですって
そういう理論武装で枢軸側が責められたんだろ

その結果諸刃の剣でそいつらも結局植民地を手放す結果になったわけだが

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:27:11.05 ID:vr2Zjm2L0
>>415
黙れネトウヨジャップ
真実は真実として受け入れろ

さっさと働いて俺達みたいな優秀ナマポ貴族様の為に稼げ劣等民族が

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:27:59.44 ID:c5N+JjIa0
石破は好きじゃないが、

日本が遅れてきた侵略国家って表現はまさにしっくりとくる。

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:28:50.04 ID:EU5GZTgH0
B級C級戦犯で一番多く日本人を死刑にしたのがインドネシア現地裁判だしな
これだけとってもどれだけ恨まれてるかわかるだろ
感謝してるとかアホかよ、呆れて言葉も出んわ

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:29:19.44 ID:om9xF5XL0
>>419
ところがどっこい
インドネシアの方がオランダに賠償したよ
日本はインドネシアにちゃんと賠償した
今は双方とも特に問題はない

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:30:30.86 ID:EA2vqwPK0
事実ですから
てか嘘が入ってたとしても旧枢軸を褒めると外交的にヤバイだろ


429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:31:16.91 ID:nyR5lNMV0
ネット上でのレイシストぶりを見れば
日本人が、普通に現地人を差別してたとしても、まったく違和感が無いんだが

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:32:45.98 ID:L/fFh0JE0
>>429
乗り物の乗降で現地の乗務員が日本人にだけお辞儀する記録映画とか残ってるよ

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:33:38.19 ID:F7iwT4z50
>>388
こういうのって歴史的必然な出来事なのにね
誰なんだろうな後から謝罪やら保証やらを言い出した奴は

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:34:06.97 ID:m6Ss7mFP0
ようするに無茶苦茶やったほうが好かれて
発展させてあげたら恨まれるってことでFAだな

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:34:15.43 ID:+pSpJ9/N0
レイシストに見えるのか
他の国のやつらは自己撞着が強すぎてその部分笑われてるのはあるが


434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:34:41.72 ID:Es++LwnqQ
旧日本陸軍の朝鮮兵に対する注意書き
@いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
A絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
B清潔な食事運搬バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
C危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

米軍による韓国兵の扱いマニュアル
@韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
A命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
B同じことを繰り返す場合、犬のように何回でも同じように叱れ。こちらが上ということを身体で解らせろ。
C理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
D身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
E相手は3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

【 旧ソ連共産党による朝鮮の扱い方 】
1、頭痛の種になるだけだから関わるな
2、手段を選ばぬキチガイ揃いだから関わるな
3、関わるとこっちが痛い目に遭うから関わるな
4、関わってきたらウォッカを飲んで忘れること

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:34:46.97 ID:F2aM88QX0
>>431
>誰なんだろうな後から謝罪やら保証やらを言い出した奴は


そりゃまさしく、ジャップ野郎が言い出したんだろうよwww
日本人は優しいよな

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:35:26.96 ID:vr2Zjm2L0
>>432
正解
それが人類という種だ

たまには歴史から学習する奴も居るのだな

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:35:53.73 ID:zeKBjLi9P
まぁよく分からないが結局は力を持つものが正義なんだろ
こういうことでいいか?

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:37:42.77 ID:nZ9918J80
ジャップ「鞭を自分の体に打たれるとこんなに気持ちいいんだぞ!お前らもやれ!」
東南アジア人「こいつキチガイだろ」

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:38:14.50 ID:vr2Zjm2L0
しかしまぁ

チョンコロはもうすぐ地獄だというのに呑気なものだ

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:38:41.16 ID:YfErgSff0
>>308
これに尽きるな

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:38:47.72 ID:om9xF5XL0
>>432
オランダよりは印象いいと思うぞ
なんせオランダは戦勝国なのに戦後も空気読めなかったからな
まぁあんな小さな国にとってはインドネシアは手放したくなかったんだろうが

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:39:06.83 ID:bmT0rd9W0
おまえら土人は今でも芋くいだろ?
チンゲ

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:39:48.24 ID:48HACd330
まぁせやろな

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:40:14.14 ID:ZFEWoBFT0
やっぱりジャップは最低な一族ですね

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:41:13.34 ID:L/fFh0JE0
日本式の統治が
ワタミが乗り込んできて労働を強要してきたってたとえ
身の毛もよだつ恐怖話だなw

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:42:06.47 ID:XL39sJLR0
>>438
まさにこれだわ
八紘一宇だの五族協和だの色々大義名分作ったもんだが結局のところ日本人の奴隷根性を他国に輸出しただけなんだよな

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:42:27.08 ID:vr2Zjm2L0
今度のWWではあのくっせェ土人どもに業火を見せてやろうぜ
優しくして漬け上がるとすぐキムチ化しやがるからな

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:43:00.32 ID:a5oEjZM50
>>415
マジレスするとほっといても10年以内に独立してたと思うよ
既に植民地支配によるメリットは尽きかけていて、
あとはどうやって綺麗に利権だけ残すかって段階だった。

まあそこで日本軍が色々とひっくり返してくれたわけだが

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:43:01.19 ID:mz/yOV/WP
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=27135871

ネトウヨとかいってるやつはこれを読んでみろ!
日本はアジアを奴隷差別から解放するために戦ったんだぞ!!
だから特アを除くアジアは親日であって反日なわけがないんだぞ!!!

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:43:04.98 ID:/M/nbKae0
帝国主義ブームに後発参入して途中でほっぽりだせばこうなるよな

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:45:37.08 ID:buxNyan40
戦時中なんだから当然だろ
日本が負けたらまた欧米に占領されるだけなのに、目の前しか見えないのは低能の証明
奴隷根性染み付きすぎだ


452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:46:19.01 ID:KeHa662w0
>>422
あの頃は世界的な覇権主義で、ある一定の領土を得た後で
それに満足しておしまいなわけないだろ
占領地を維持するためだけにも拡大路線を突き進まなければならなかったのに


453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:47:04.31 ID:nyR5lNMV0
つーか、今でもインドネシアからの労働者が日本の労働に耐えられなくて帰ってるじゃん
ああいうの見てると、人の幸せってなんだろうって思うわな
インドネシアは、日本に比べて経済的には発展してないのに
それでも、日本で働くよりマシって帰ってくとかさぁ、ほんとどうなのよ日本

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:47:12.13 ID:WUgi8xSG0
タイだかミャンマ−の線路だって5年くらいかかるところを数ヶ月で完成させたし
奴隷扱いだよ。戦争だから仕方ないといえばそれまでだけど

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:47:34.33 ID:QsxJQYvJ0
アメリカ「第一次世界大戦後でもまだ植民地が欲しいとか(笑)」

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:48:08.89 ID:F2aM88QX0
>>451
本来であればね、戦争に負けた時点で俺ら日本人は絶滅させられててもおかしくなかったんだぞ
今まで生かされてるのは単なるオナサケであるのだから、今更インドネシアに叩かれたぐらいでぐちゃぐちゃ言うなよと

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:48:47.09 ID:ouEiYOABO
当時インドネシアを植民地にしてたのはオランダ
いまだにオランダには根深い反日家が多い


458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:48:51.56 ID:10f+IXh/0
>>438
それ元ネタなんだっけ?

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:49:38.35 ID:XjRLjUol0
まあ、それはいいんだけど、そのインフラを
まだ使っているんだよな。

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:50:34.29 ID:om9xF5XL0
>>456
お情けじゃねーよ
利用価値があるからだ馬鹿

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:51:05.02 ID:1FvbOREy0
>>1
なんだ日本兵の待遇と変わらんじゃん

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:51:29.99 ID:L/fFh0JE0
台湾と満州だけで死守してあとはヨーロッパに返上し
対ソで米と組めてたらなぁ

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:53:10.96 ID:Xrs9x2i/0
>>143
オランダ以外は? 例えばカンボジアなんかはWWU後むちゃくちゃに空爆されたわけだが

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:53:12.05 ID:DEAia/qC0
ネトウヨざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:53:20.41 ID:KeHa662w0
>>449
そういう視点にもまた違和感があるんだよな
日本軍の行動によって間接的な恩恵は東南アジア諸国も受けただろうけど
あくまで間接的だろうし
白人の手から解放するってのは士気を高めるために国内に向けたアジテーションだったのだろうと


466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:54:16.40 ID:kk7obl+h0
こういう記事を書くときは許可貰って、
画像もつければいいのに、何の為のネット記事なんだか。

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:55:44.42 ID:ZEb/m00D0
あんまり昔のこと気にしすぎると禿げますよ

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:55:54.88 ID:JbgfHY690
>>452
歴史的事実として連合国側は満足して終わった

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:56:11.43 ID:mZXHA2Wc0
>>462
南京陥落の時点で中国と講和できてればな…。
日満中米で防共協定結ぶとか出来たかもしれんのに。
あのとき欲かいて講和の条件を釣り上げてなかったら…。

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:56:17.37 ID:kk7obl+h0
ま、ちゃんと教科書の画像を貼り付けないと、
最近は願望混じりの記事が多いからな〜。
というか、そんなんあったっけ?

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:58:01.51 ID:QsxJQYvJ0
仮に日本が連合国側で参戦して第二次世界大戦に勝利していたら
悪夢の国だろうな まさに今の北朝鮮だろうな 経済も政治も文化も

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:59:07.24 ID:SVbxSwwJ0
>>464
日本人は酷い奴だな、って思われた場合お前もその中に入ってるのに馬鹿なの?
それともお前はどっかの国の人なの?

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:59:47.95 ID:JEFZU2zL0
第二次大戦での日本はいじめられっ子がいじめっ子に反攻して平手打ちを返したら椅子を使って殴り返されたようなもんだよ

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/31(水) 23:59:56.78 ID:CiOUKnIe0
こういう、ホームページでスレ立てするのはなぜ?
個人の思想が入りすぎだな。
インドネシアで活動しているサヨ+朝鮮連合系団体あるのに。

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:00:04.21 ID:L/fFh0JE0
>>471
大正の和洋折衷な豊かな時代ってのも日本なのだ

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:01:29.19 ID:zRxllcnd0
>>475
アメリカの方がいいね
西洋の猿真似より本流の方がいいだろ

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:01:58.42 ID:JbgfHY690
>>472
ぶっちゃけ「酷いやつ」って言われたらそれは甘んじて受け入れるしかないよ
ほかでもない日本人自身が過労死とか基地外みたいなことが起こってもせいぜい匿名掲示板で愚痴る程度で
労働環境改善のために声を上げることもしないカスみたいな人権感覚だし
外国人研修生に対する扱いでも同様

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:02:05.54 ID:pcyguPwV0
>>415
ヨーロッパによる「地球分割」は20世紀初頭あたりに終わったとか言われるな

そして既に誰かの物である土地を取り合おうとしたら
大変なこと(第一次世界大戦)になったと考えられたらしい

そこで「もう今までの地球分割で満足して、争わないようにしましょう」ということになった頃に
「土地よこせ!」と暴れだしたのが日本

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:02:31.57 ID:XDIOieEE0
>>471
遅かれ早かれアメリカに影響されて民主化しただろうと思う。
大戦後にアメリカと揉めて総力戦やらかすなんて馬鹿な真似しない限りは。

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:03:08.70 ID:yVqsDyhC0
>>15
それはないから心配するな。が、ネトウヨ諸君がいうような
感情もまたないだろう(日本に対する羨望の眼差し的なものはあったとしても)。

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:04:29.83 ID:oByOZtm/O
>>477
勤労の大切さをアジアに啓蒙してるだけだろ?
人権とかヨーロッパからの輸入概念じゃん

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:04:33.72 ID:xCewlwfg0
アメリカ人「俺たちの温情で天皇を戦犯にしなかった。
      お前らに農地解放、財閥解体、政治の民主化、レッドパージもしてやった。
      そして完璧な憲法まで作ってやったんからんだから感謝しろよ。
      米軍はお前らのためにずっといるんだからな!な!」

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:04:45.44 ID:pCx4JLAg0
>>460
なら日本を51番目の州にしてくれても全く構わなかったのに
忘れんなよ、俺たちはあくまで敗戦国の人間なんだからな

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:06:01.37 ID:PDAH7+JBP
フィリピンの教科書でもボロクソに書かれてたけど
あいつ等当時自国民を一番虐殺したのはアメリカ軍だってこと知らないんだよな

っていうか当時日本に直接支配されてた韓国と台湾が他のアジア諸国と比べてなぜ発展してるのか
ちょっと考えればすぐに分かりそうなもんなんだけどな

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:06:14.75 ID:jT75a/v+0
だいたい占領されて我が国は発展した!ありがとう!なんてプライド無い国あんのか?
あ、極東に一カ国あるね

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:06:38.36 ID:L/fFh0JE0
暴走した中国と戦争して勝って戦勝国として中国人に謝罪を要求し続けたい

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:07:01.25 ID:GNZsJf0K0
>>483
もう、それは国連憲章に書かれている国以外が
常任理事国になった瞬間に潰れた話。

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:07:08.70 ID:nyR5lNMV0
キチガイ日本人の言う勤労=世界の人間が言う奴隷

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:07:35.18 ID:fE7XhOSo0
国でも地域によってだいぶ見方が違うからな。
マレーシアなんかだと、華人の多い西海岸とマレー人の多い東海岸では180度違う。
例えば、クアラルンプールの国立博物館では時期も短かったしあんまり大した事かかれてないけど。
コタバルの戦争博物館なんかだとえらく賛美されてるよ。

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:08:58.49 ID:6HDSf8gU0
>>483
ぶっちゃけ日本が「51番目の州」だと思い込んでるのは日本人だけだよね
51番目の州に「なってもかまわない」などと上から目線だが、
実際に英語で"51th state"を検索すると日本人が書いた英文以外はヒットしない


491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:09:07.13 ID:zRxllcnd0
>>479
一応名ばかりな選挙はしてただろ・・・
国民にまともな教育が無かったから大失敗したけどね
まあそれでよかった 俺はアメリカに押し付けられた自由の中で生きる方が幸せだからね

492 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:10) 【Dnews1326520683969823】 :2012/11/01(木) 00:09:15.68 ID:+6o9xaFQ0
そもそもν速にネトウヨもブサヨもなかった どうでも良かったそんな事
嫌儲が出来てからもなかった ν速→嫌儲大移民後もなかった
ここ半年くらいだよ やたらブサヨや在日の基地外が湧き始めたのは バカッターらネット新参の流入民

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:11:42.36 ID:6HDSf8gU0
>>491
まあ北朝鮮も一応選挙はやってるが

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:12:28.54 ID:9mHTl5oM0
>>484
北朝鮮「ファッ!?」

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:12:38.98 ID:a1OeMBOI0
>>471
現実よりももっと早くピークが来て2012年にはもっと沈んでたと思うね
ここまで経済規模が大きくなることは無かっただろうな

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:13:44.60 ID:q/oES6Kv0
現代日本人の労働環境かと思った

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:14:04.80 ID:Jb0oxuQ30
欧米列強と有色人種の総力戦だから参加できたことを誇りに思うべき

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:14:45.07 ID:w7CRWC2O0
>>492
なんでネトウヨだけ除外してんの

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:15:21.46 ID:Y5OJOgPM0
最近もあったな
EPAで来た土人看護師が日本の「普通」の労働で
根をあげて帰って行った奴
彼女らからすると奴隷なんだろうな

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:15:33.37 ID:yVqsDyhC0
>>158
いや親米ではない。経済・文化的に羨米かな。しかし政治的には反米。

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:17:35.91 ID:tvj3mvrTO
んー、やっぱり特亜は学問から一番遠い場所だな

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:18:21.36 ID:zRxllcnd0
>>493
そうだね まさにそこらへんが北朝鮮と戦前日本が似てる所ですわ・・・
主導者の異常な神格化,その主導者を利用する人間,弱り切った経済
餓死する国民を無視して軍事予算だけは頑張って張りぼての軍隊を作る
欧米の脅威から身を守れとプロパガンダ・・・ 

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:19:20.61 ID:g4rUTyUS0
東南アジアの共通語「ばかやろー」
通じるぞ

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:20:46.56 ID:pxM10VM+0
>>503
有名な話だよな
ネトウヨ諸兄は存じ上げないだろうが

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:21:47.06 ID:uISUe8xnO
>>499
日本人は勤勉だからな

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:23:37.63 ID:Jb0oxuQ30
>>502
歴史を何一つ知らない馬鹿の脳内歴史ではそうなんだろうな
現実は北朝鮮と戦前の日本は一切似てないけどな
戦前の日本は総理がコロコロコロコロ変わって普通選挙もしっかりあった完全な民主主義国家
北朝鮮の政治のリーダーは世襲で一度として変わったことはない
日本の軍隊はハリボテでもなんでもない
欧米の脅威から身を守れは当然
実査インドネシアは身を守らずにオランダの奴隷になり何百年も奴隷のままで
インドネシア人は学校にいく事も教育も禁止されていた
日本軍が開放して初めて学校にいく事が許可された

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:23:54.04 ID:+6o9xaFQ0
>>498
ネトウヨは湧いてねーよ
在日やブサヨが湧きすぎなので反発してるだけだろ 偏るのが嫌いなんだよν速(今移民)は
そもそもここの住民は どっちでもいいんだよそんなもん

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:25:19.65 ID:uISUe8xnO
>>504
具体的にどの地域だよ

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:25:37.42 ID:V4cdC+T10
>>245
アメリカって歴史が無いじゃん

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:26:22.21 ID:zRxllcnd0
>>506
これもう(ネタなのかマジなのか)分かんねえな

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:27:36.68 ID:wXhjNh5i0
日本をその件で叩けば金を出すってのが広まってるんだろうなあ

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:27:53.29 ID:Jb0oxuQ30
>>510
お前の妄想が妄想だと指摘されるとそうやって逃げるしかないもんな

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:28:04.15 ID:2VIsXCVD0
>>506
そりゃ建前と言ってだな。

実態は、「お国の為に死ね」と強制させられる国だったわけでな。

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:28:44.84 ID:YGs1KhBs0
日本の自称愛国者って旧日本軍盲信してるのは何故なの?
理解できない


515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:29:53.61 ID:Jb0oxuQ30
>>513
国のために死ねと強制するのは民主主義国家なら当然
民主主義国家で国のために死ねと言わない国家はこの世に存在しない

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:30:08.52 ID:rEYVCnUQ0
>>507
ν即に帰れば?
割とマジで
なんでここにいるの?ブサヨの巣窟だぜ!

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:30:35.51 ID:M1UKuE+8O
で、どこが酷いんだ?

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:30:47.73 ID:sOAEpRa90
>>445
そうか?ならば書こうか

戦前の日本は労働者供給事業が跋扈していて、多くの労働者は二重雇用状態にあった
彼らは日本の支配地域が拡大すると各地に展開し、進出した日本企業に労働力を供給した
彼らの手法は国内でやっていたのと同じ
甘言で勧誘するか、債務者に近づいて人身売買契約をし、契約企業に送り込んで低賃金で労働に従事させる
鉱山労働のようなものでさえ低賃金のままであり、この手の現場では逃亡を防ぐための監視体制が布かれているのが常だった

戦後、日本企業のかなりが責任を問われたが、おしなべて「あれは労働者供給事業者が勝手にやったこと」として責任から逃れた
実際、企業が支払った賃金は法外に少ないという程ではなかった
ただ、中間にある労働者供給事業者がそのうちからかなりを取ってしまうため、最終的に労働者に渡る分が少なくなっていたのだ
GHQはこの問題を重大視し、日本政財界の猛烈な反発を制して47年11月に職業安定法を制定させ、労働者供給事業を一部を除いて禁止させた
ところが、例外事項を悪用する業者が続出
GHQは激怒し、立て続けに2度にわたる指令を出して法改正がなされ、翌48年6月に事実上全面禁止とされた
これは現在でも(表向きは)継続してる

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:31:03.49 ID:Woka0U9r0
アメリカ軍は日本軍からの「解放軍」として歓迎された

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:31:42.26 ID:YGs1KhBs0
旧日本軍批判しようものならシナチョンブサヨだなんだ言うしわけわからん
自称愛国者のきみは今の日本には要らない存在だから北朝鮮にでもいこうぜ

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:32:08.79 ID:XDIOieEE0
>>514
それが謎なんだよね。
少なくとも1937年〜1945年までの日本の政策はことごとく失敗に終わってるのに
なぜかそれを賛美したがる。

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:32:45.47 ID:I+LS7J6p0
ネトウヨwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:33:38.54 ID:2VIsXCVD0
>>515
国の為に死ぬかどうかは民が決めるから、民主主義国家なんだろアホ。
軍が政権握ってた時点で、建前はともかく実態は軍事国家なの。

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:33:57.61 ID:g4rUTyUS0
普通選挙は途上にすぎないな
アメリカ様が仕上げた

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:34:18.52 ID:uISUe8xnO
>>518
事実、預り知らないならそう言うしかないだろ
お前みたいなのが慰安婦も責任とれとかいうんだよ

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:34:31.20 ID:zRxllcnd0
>>506
大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之レヲ統治ス
神風特攻隊や人間魚雷当の苦し紛れ行為は失笑物
欧米の脅威から身を守れと言って結局ボロ負けで勝てない
どう考えても北朝鮮ですわ・・・

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:34:35.26 ID:pxM10VM+0
>>508
降伏時のフィリピンで日本兵に馬鹿野郎と浴びせまくってる映像はあるよ
あと日本人のベトナム戦争従軍カメラマン(名前失念)も馬鹿野郎は現地でトラブルに巻き込まれた時使ったなんて自伝に書いてた

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:34:49.73 ID:sJsT9xIh0
そりゃ、日本の兵隊さんが乗り込んできたと思ったら
今度はアメちゃんが爆撃してくるんだから最悪の3年間だろ。

太平洋戦争より最悪な時代がインドネシアにあったなら話は別だが

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:35:14.66 ID:azbwF5Bu0
そりゃ戦況が悪化すれば状況は悪くなるだろ

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:35:22.39 ID:UM04OMRA0
そりゃ戦勝国の手前、敗戦国を持ち上げるわけにはいかんでしょ

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:35:25.50 ID:ugz7AZJv0
インドネシアに行くとわかるけど日本人というだけで大歓迎される
今でも独立できたのは日本のおかげだと感謝されるんだよ
俺自身は何もしてないのに会う人会う人こっちが恥ずかしくなるぐらい感謝されて驚いたわ

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:35:31.97 ID:7LOdv3yq0
このソースは何なの?

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:35:32.65 ID:jwj1VV2s0
>>506
国家元首を「神」として崇め、
言論の自由がなく、
国家予算の大半を(戦争末期には9割を)軍事につぎ込み、
兵士の命は馬より軽く、
国際条約は平気でやぶり、
工業製品は粗悪品の代名詞で、
ナチスと同盟を結んだ悪の帝国。


北朝鮮以外ですな

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:35:35.12 ID:Jb0oxuQ30
国のために死ぬことを否定することは人間のクズだからだよ
インドネシアも350年オランダの奴隷として愚民化政策をうけて学校にも通うことを禁止されてた
それが第日本帝国陸軍が育てたインドネシア軍がインドネシアを独立させるために
インドネシアという国のために死ぬことを選んでオランダと戦い見事独立を勝ち取り
今のインドネシア人が存在している
国のために戦うことを否定する人間のクズは先祖が命を差し出して手に入れた独立を
その意味も理解できずにもとから自分が持っているものだと勘違いする人間のクズなんだ

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:35:58.36 ID:A+qapQJU0
インドネシアは親日と思ってたが反日教育してんのかな?
まあこれだけじゃなんとも言えんが

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:36:31.19 ID:rEYVCnUQ0
>>531
そうだねー
昨今の状況ならその状況を記事にするだけで金になるぜ
がんばれがんばれ

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:37:35.41 ID:1MEdFnF/0
>>518
手配師が禁止されたから間に何社も噛むような多重下請構造になったんだね

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:37:46.14 ID:jwj1VV2s0
>>533
北朝鮮以下な

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:39:23.29 ID:Jb0oxuQ30
>>523
選挙が廃止されたことはありませんが?
建前もなにも戦前の日本はずっと民主主義国家です
>>526
北朝鮮の政治的トップが選挙で変わったならいつ誰に変わったのか言ってみなさい
戦前の日本は何十人も首相がいるぞ
>>527
フィリピンは白人にレイプされまくって頭がおかしくなって
白人の血の濃さで階級を作って自称白人を名乗ってアジア人を見下してたカス有色人種だったからな
今もそうだけど
奴らにガツンと日本人がいう必要があった

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:39:27.45 ID:lOYmDiyv0
どうでもいいだろ
無力な一市民が怒っても喜んでもしゃーないし

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:39:37.70 ID:IsRVPI2N0
>>518
手配師を堂々と認めた法律が小泉政権時に可決されてんじゃん
劣化してるじゃん日本、マジで腐ってる

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:39:41.94 ID:rEYVCnUQ0
>>534
すげーニュー哲学やなすげえすげえ
インドネシアの人に言ってみれば?

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:39:57.51 ID:4kjaWUWx0
他国の教科書にどうこう言っても仕方ない
事実そうだったかどうかなんて解らないし人によっても違うだろう

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:40:13.47 ID:caAQBD/b0
歴史的事実を教えるとネトウヨに反日と言われて辛い

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:41:11.25 ID:g4rUTyUS0
北と比較するなら天皇だろJK

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:41:25.04 ID:YK8LvRHj0
力のない国は大変だな

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:41:25.85 ID:ntZ6H5Rt0


お前ら、オランダのワークシェアリングと、日本のワタミだったら

どっちで働きたい…?

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:41:41.92 ID:jwj1VV2s0
>>534
国家のために死ぬことを否定するのは人間のグズとかw

完全に頭おかしい


549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:41:46.81 ID:rEYVCnUQ0
>>539
>建前もなにも戦前の日本はずっと民主主義国家です
戦前に主権が民衆に移ったことはありませんねぇ
ばーか(笑)

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:41:47.50 ID:Jb0oxuQ30
>>528
日本が開放するまでの300年はずっと悲惨だよ
オランダに支配されて愚民化政策をうけて
インドネシア人は教育を受けること禁止
支配層はオランダ人が連れてきた人間のクズの中国人の華僑
インドネシア独立を主張したら死刑
日本がこれらを全て追い払ってインドネシア人を教育してインドネシア軍を作って
それでインドネシア人が戻ってきたオランダと戦って独立できた

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:42:01.51 ID:7LOdv3yq0
日本のおかげで独立したとまではいかないと思うが
日本の占領がきっかけになって独立したとは思う

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:42:26.83 ID:odmvu2GQO
ひとつ言えるのは感情的になるのはアホである、と

ただし、朝鮮人は死ね
理由は話が通じないからだ

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:42:49.15 ID:zRxllcnd0
>>539
その首相よりも権力が天皇に集中してる訳でね・・・
日本のTOP天皇家 北朝鮮のTOP金一家
ひょっとして明治憲法学んだ事が無いかレス乞食?
今の感覚で明治憲法読むと笑っちゃうレベルだぞ〜

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:43:00.54 ID:8awfjThg0
んあ?じゃあ欧米の奴隷のまま死に絶えれば良かったんじゃね〜の?
助けてゴメンな
そこは素直に謝っとく

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:43:28.27 ID:UM04OMRA0
>>539
翼賛選挙の妨害具合はどうだったんだろうね?
反翼賛会も何人か当選してるけど

近衛時代まではわからんけど、東條時代は民主主義とは言えんでしょ
東條幕府って揶揄されるくらいだし

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:44:21.55 ID:Jb0oxuQ30
>>533
国家元首を神として崇めても政治のトップの首相は選挙で変わる政治家にすぎない
キリスト教国家がキリスト教を国教にしてるのとなんらかわりがない
言論の自由はある
国際条約を破っていない
工業製品は発展途上だっただけ

北朝鮮とは似ても似つかないね

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:44:39.42 ID:XDIOieEE0
ID:Jb0oxuQ30はまず>>1を10回読めや。
当のインドネシア人が「日本軍の統治は最悪」って言ってるのに
妄想を垂れ流すのも大概にしろ。

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:45:21.66 ID:pcyguPwV0
>>481
そうでもあり、そうでもない

「人権」すなわち「人間のみに特権があるんや!」というのは
「人間と動物には隔絶した差がある」というキリスト教から来ている

(ちなみに近年の西洋では「動物権」なるものも話題になるようだ)

しかし「君主が奪えない権利が民衆にはある」というニュアンスの人権として見ると
「ダメ君主は天から見放されたから逆らっても良し」というのは
中国の易姓革命から来ている

>>490
まあ51番目の州なんて
「日本人をアメリカ人と台頭にあつかう」ってことだからな
アメリカ人はやりたくないことだ

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:46:06.92 ID:kMiqsNkb0
特に好かれてなどいないからな

インドネシア:200万人スト…日系企業も操業停止
http://mainichi.jp/select/news/20121004k0000m030034000c.html
>待遇改善に消極的な一部外国企業への反発も高まり、労組メンバーがマイクで
>「我々は中国や日本(企業)の奴隷として働かされている」と訴える場面もあった。
>インドネシアでは、所得格差の広がりに工場労働者らの不満が高まり、賃上げを求めるデモが頻発している。

>「我々は中国や日本(企業)の奴隷として働かされている」と訴える場面もあった。
>「我々は中国や日本(企業)の奴隷として働かされている」と訴える場面もあった。
>「我々は中国や日本(企業)の奴隷として働かされている」と訴える場面もあった。

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:46:24.06 ID:zRxllcnd0
ID:Jb0oxuQ30ちゃんは多分レス乞食やと思うよ
流石に戦前の体制を擁護する奴なんていないやろ・・・ 

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:46:39.27 ID:Jb0oxuQ30
>>548
お前は民主主義国家の国民たる資格ないよ
北朝鮮にでも行け
>>549
立憲君主制だってだけだろ
民主主義は民主主義

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:46:43.12 ID:rEYVCnUQ0
>>556
ねぇねぇ戦前民主主義だった日本ってなに?
今の日本と何か関係ある妄想なのかな
早く答えてよ〜()

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:46:59.92 ID:iJKhkJ520
ネトウヨ、ファンタジスタwwwww


564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:47:40.39 ID:L4YGUg0UO
今も54ヶ国のイギリス連邦の盟主である英国とかつての外地扱いだった領土、委任統治領、傀儡国家を全て失った日本・・・どこで差がついたのか慢心、環境の違い

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:47:52.16 ID:ugz7AZJv0
世論調査で国ごと日本の県になりたいという意見が過半数を占めるjぐらいだしな
インドネシアほどの親日国はなかなかないよ

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:48:19.67 ID:gCJqRzaU0
ホワイトピッグどもがステマし続けた結果だな

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:48:44.89 ID:JwxWv6kL0
>>384
欧米の植民地化によって、当時の地域経済は成り立つ程度に発展してた。
フィリピンなんか日本人よりよほど良い暮らししてただろ

日本の都合で気候に合わない生産物を、本国の都合で作らせて収量ゼロ。
しかも、近隣で必要物資を補完し合ってた事情も無視して、地域的に影響。
植民地政策無し、泥棒しに行こうってのが陸軍の基本方針
しかも企業と癒着して、適当に資源開発担当決めて賄賂取るのに全力

そんなこと言えないから、大義名分を考えただけなの
こんなんじゃ反抗されて手に負えなるから、独立路線に変えつつ逃げただけ

泰緬鉄道 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%B0%E7%B7%AC%E9%89%84%E9%81%93
建設は迅速さを要求されたためビルマ側・タイ側両方から開始した。ビルマ・タイには
すでに多少の鉄道が建設されておりタイ側はノーンプラードックから、
ビルマ側からはタンビュザヤより建設を開始した。
建設の作業員には日本軍1万2000人、連合国の捕虜6万2000人(1万2619人死亡)、
募集で集まったタイ人数万(未知数)・ミャンマー人18万人(4万死亡)・
マレーシア人(華人・印僑含む)8万人(4万2000死亡)、
インドネシア人(華僑含む)4万5000人の労働者が使われた。
建設現場は劣悪で特に工事の後半は雨季にも拘らずさらなる迅速さが要求され、
食料不足からくる栄養失調とコレラやマラリアにかかって死者数が莫大な数
(日本側とタイ・ミャンマー側の調査で食い違いが出るが、約半数と言われる)に上り、
戦後に問題となった。特に、巨大な一枚岩を掘り下げるなどした
「ヘルファイアー・パス(英語版)」と呼ばれる箇所や、
断崖絶壁に沿わせるように木橋を建設した「アルヒル桟道橋」など未開発の地帯では、
工作機械不足と突貫工事による人海戦術のため死者が多かったという。

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:48:48.09 ID:Jb0oxuQ30
>>551
頭おかしいのか100%日本のおかげだけど
日本が350年間インドネシア人を奴隷にしてたオランダ軍を追っ払って
オランダに捕まってたインドネシア民族派を助けだして
大日本陸軍がインドネシア人を教育してインドネシア軍を作って
日本の敗戦後に再びやってきたオランダ軍をその日本軍が作ったインドネシア軍が追い返して独立だぞ


569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:48:48.15 ID:rEYVCnUQ0
>>561
はぁ?立憲君主制でしたねぇ〜
民主主義でしたねぇ〜
そんで主権はどこにあったのかなぁ〜
ボクちゃんにわかるかなぁ?
ちょっと難しいかな^^;

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:49:26.97 ID:UM04OMRA0
>>559
日本人以外に奴隷労働に耐えられる民族はいないからな
いつもそこら辺の文化の違いで揉めるのが日本の歴史

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:50:01.98 ID:a/KlEGae0
>>12
×在日
○華僑

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:51:00.69 ID:1MEdFnF/0
>>559
ひょっとして人権意識とかインドネシアの方が高いんじゃないの

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:51:58.45 ID:jwj1VV2s0
>>556
こいつの住んでるパラレルワールドでは、
中国侵略を禁止した九ヶ国条約が存在しないのかw

自作自演の満州事変を非難され、国際連盟を逆ギレ脱退。
九ヶ国条約違反で非難決議を食らっても無視。
日本の国際的信用は地に落ちていた。

ネトウヨのブログや、歴史の素人が書いたウンコ本じゃなくて、
ちゃんとした本を読んで勉強しろよ。

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:52:03.54 ID:uISUe8xnO
>>572
単なる怠ける口実だよ

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:52:12.84 ID:pcyguPwV0
そもそも戦後日本が独立して
アメリカの領土にならなかったのは
アメリカ人が、日本人をアメリカ人として扱いたくなかったり
日本人との混血を嫌がったからだ

ちなみにフィリピンが独立した理由も同じだ

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:52:15.26 ID:ugz7AZJv0
日本は一般的に言われる侵略国ではないよ。
侵略国とはオランダやフランスのことを指す言葉であって、
日本はむしろ解放者であり独立の父とインドネシアでは考えられている。

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:53:17.75 ID:snOoxy3c0

日本の戦争に対する各国の意識

■【マレーシア】ノンチック上院議員「マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。
 敗れて逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
 しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで 将来のそれぞれの国の独立と
 発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教育をおこなってくれたのです。」
■【インド】クリシュナン大統領「インドは当時、イギリスの不沈戦艦を沈めるなどということは
 想像もできなかった。それを我々と同じ東洋人である日本人が見事に撃沈した。
 驚きもしたが、この快挙によって東洋人でもやれるという気持ちが起きた。」
■【タイ】ククリット首相「日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。
 今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは 一体誰のお陰であるのか」
■【インドネシア】モハメッド首相「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。
 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」
 ジョージ・カナヘレ「日本はインドネシア語の公用語を徹底して推進し、インドネシア国民として
 の連帯感を人々に植え付け、広域の大衆をインドネシアという 国家の国民として組織した。
 とくに若者に民族意識を植え付け、革命の戦闘的情緒と雰囲気を盛り上げた。またPETA(ペタ)の
 革命における 意義は大きく、これなくしてインドネシア革命はあり得なかった。」
 祖国防衛義勇軍マーチ「大日本 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る」
■【ビルマ】独立宣言「日本への感謝を永久に記録せんことを希望するものなり」
■【パラオ】国旗「日本の国旗である日章旗をモデルにした月章旗を作り、自国の国旗にした」
■【シンガポール】市民の声「戦争を次世代に持ち越すべきでない」(アンケート"日本が好き"94%)


このネトウヨコピペ嘘なの?

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:54:08.04 ID:Jb0oxuQ30
>>553
頭大丈夫ですか
天皇は天皇機関説で神聖にして侵すべからずで
実際に政治を行ってたのは首相だ
民主主義だから首相がころころかわって政治が安定しないって言われてたのに
なにが北朝鮮だよ
知恵遅れが

>>562
なんだ?
まさか戦前の日本が民主主義じゃなかったとか池沼丸出しのこと言う低学歴ブサヨか?w
戦前の日本が民主主義じゃないっていうやつは戦前の日本がなんだと思ってるんだろうなw

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:54:49.35 ID:+6o9xaFQ0
>>516
おまえのようなバカッター・アフィカスブログ等から流入の
ネット新参のゆとりガキか ジジババに指図される筋合いはない 先ずおまえは死ね
オレはブサヨやネトウヨが好きでも嫌いでもないどうでもいい バランスを崩すなと言っている

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:56:13.54 ID:a1OeMBOI0
>>572
日本でも昔は賃上げ交渉はしょっちゅうやってたみたいだよ
ストライキもあったし暴動の原因にもなった順法闘争なんてのもあった
いつの間に今のようになったんだろうな

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:56:29.66 ID:/BRrgmPp0
>>1
今の時代でも劣悪な環境で働かされてる人もいるし、日本人の目下の人に対する非人道的扱いは歴史があるなあ

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:56:49.38 ID:zRxllcnd0
>>578
おっ? ひょっとして真性か?

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:56:53.64 ID:XrWgDUtY0
朝鮮人の歴史捏造をコリエイトなどと笑っているくせに、
>>1の客観的な記述を反日だのと被害妄想感じてるネトウヨは知能が問題がある。
単に事実を記述してるだけじゃん。
※ただし日本の統治はオランダよりマシでした^^とか書いて欲しいのかネトウヨは。


584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:57:14.41 ID:Jb0oxuQ30
>>569
主権は天皇だが政治形態は民主主義だろ
現在のイギリスの主権がイギリス女王にあるが民主主義なのと同じ
>>573
満洲は満州国皇帝のものなのだから当然
日本と満州国に正当性がある


585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:57:39.58 ID:5jOocEx+0
>>557
オランダが独立を認める代わりに悪かったのは日本ってことにしろって条件付けしていたはずだから
良かったとは言わないけどそのまま鵜呑みには出来ないかと

インドネシアがどちらかといえば親日なのは占領後ではなく
日本敗戦後に、再びオランダが支配しようとした時に独立に向けて協力した日本人が多数いたっていう点だろうから
植民地支配時は戦争末期だしごめんなさいするしかないけどね

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:57:50.78 ID:jwj1VV2s0
>>578
言論の自由がない「民主主義」w

知ってるか?
北朝鮮にも選挙はあるんだぜ?
フセイン政権下のイラクでもだw

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 00:59:29.07 ID:Jb0oxuQ30
>>582
妄想の歴史を真実だと思ってるからそうやって逃げるしかないんだよなお前は
もうちょっと勉強しよう

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:00:23.73 ID:jwj1VV2s0
>>584
満州国を正当とか言い出したぞw

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:00:23.74 ID:XrWgDUtY0
愛国者様はよ、こんなところで日本人相手に喧嘩している暇があったら4chanやようつべに行って、
手前の歪んだ歴史を披露してこいや。まあ英語も読めも書けもしない低能しかいないが。

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:01:45.64 ID:bmb3G3w7P
日本人がアジア人じゃなくて白人なら喜んでたんだろうな
その程度のものだろ

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:02:15.01 ID:Jb0oxuQ30
>>586
はあ
じゃあなんで日本の首相は1年2年でコロコロ変わったんですかね?
北朝鮮のリーダーは今までに何十人ぐらいいるんですか?

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:02:18.44 ID:+Rkf8RGU0
ジャワカレーでも食ってろジャワ原人

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:02:29.41 ID:lOYmDiyv0
真実なんか議論してもしゃーない
解釈次第でどうにでもなるんだから

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:02:49.50 ID:zRxllcnd0
>>578
北朝鮮の政治には詳しくないけど調べてみたら
金総書記は支持率100%投票率100%で当選してたわ・・・
お前の意見だと北朝鮮も民主主義国家になっちゃうの?


595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:03:38.94 ID:4cFHczkr0
アジア諸国がこんな土人っぷりだから日本が頑張らなきゃいけなかったんだよね

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:03:56.56 ID:PrmTMYWc0
ネトウヨは現実見ろよ、と言いたいが現実見れたらネトウヨになんかならんわな。
ネトウヨにアニオタが多いのも、現実逃避という側面が共通しているからだろ。


597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:04:33.19 ID:bTOMTFx5P ?2BP(1)

だから安倍や石原なんじゃん。ばかは、わからないな。

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:05:07.30 ID:5jOocEx+0
真夜中と昼間に議論する連中って

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:05:18.34 ID:Jb0oxuQ30
>>588
正統に決まってんだろ
満洲は満州国皇帝のもの
これはどんな言い訳しても絶対に覆らない真実
>>594
戦前の日本は1年2年で首相がどんどん変わって
スキャンダルで内閣が総辞職して
選挙に負けては首相が変わってって感じで
支持率100%も投票率100%もありませんが
お前のその書き込みが戦前の日本と北朝鮮が何もかも全く違う別物だと言ってると理解できないかな?
馬鹿だから無理か
今までまともに勉強せずに戦前の日本と北朝鮮が同じだという妄言だけを信じこんで
妄想上の歴史の日本を頭の中で作り上げてるだけだもんな
もうちょっと勉強しようよ

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:05:28.16 ID:NV01hJcX0
ゴー宣知識をインドネシアからの帰国子女の子に聞いてみたら
実際その通りだって聞いた事あるけどな。
いずれにしろ、オランダの植民地のままで良かったと
かの国の人が本気で思ってるなら別にそれでも構わないが。

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:06:16.37 ID:zEtu2p9t0
でも日本の歴史教科書には海外(笑)からいちゃもんくるんだよなw

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:06:19.23 ID:jwj1VV2s0
>>587
狂人にはまともな人がキチガイに見えるのかな

・国民は国のために死ね。否定する奴は人間のグズ
・戦前の日本は民主主義。言論の自由などなくても民主主義。
・満州国は正当な国。
・九ヶ国条約は存在しなかった。だから破ってない。

ネトウヨ病を拗らすとこうなるの?


603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:06:56.93 ID:8VWvGwki0
【赤旗】 「土人女を集め慰安所開設」 中曽根元首相関与示す資料 高知の団体発表
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-10-28/2011102814_02_1.html
 中曽根康弘元首相が、戦時中に慰安所設置に積極的に関わっていた資料が防衛省の公開
している文書の中から見つかったと、高知市の平和団体が27日、高知市内で発表しました。

 明らかにしたのは、高知県内の戦争遺跡の調査や保存に取り組んでいる民間団体「平和
資料館・草の家」の岡村正弘館長や馴田正満研究員(63)ら。

 今回見つけたのは「海軍航空基地第2設営班資料」。当時の第2施設隊(矢部部隊)工
営長の宮地米三氏(海軍技師)の自筆を含めた資料をもとに1962年に防衛省(当時
庁)がまとめたものです(26ページ)。第2設営班の主計長が中曽根氏です。

 資料には班の編成や装備、活動内容とともにバリクパパン(インドネシア・ボルネオ
島)で飛行場整備が終わり、「氣荒くなり日本人同志けんか等起る」「主計長の取計で土
人女を集め慰安所を開設氣持の緩和に非常に効果ありたり」(原文のママ)と書いていま
す。バリクパパン上陸前の地図と上陸後、民家を接収し垣やトイレをつくり慰安所にした
地図もあります。

 中曽根氏は『終りなき海軍』の本で「私は苦心して、慰安所をつくってやった」と書く
など慰安所建設は認めていました。しかし、外国特派員協会の記者会見でも「慰安所は軍
人らが碁を打つなど休息所の目的で設置した」と、いわゆる「慰安婦」を置く慰安所設置
は否定していました。


604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:08:04.79 ID:h6RhnX0b0
東南アジアを欧米の植民地支配から解放したってネトウヨが言ってた

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:08:29.66 ID:bmb3G3w7P
アジア人に支配されるくらいなら白人の方がマシってことなんだよ結局
見た目の問題
日本がアジアを引っ張るとか考えなくていいよ
日本人は日本のことだけ考えておけばいい

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:09:00.63 ID:iJKhkJ520
インドネシアとか東南アジアは反日がすごかったからな
自民がODAやりまくって沈静化したが

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:09:11.31 ID:F8GBhcWx0
>>601
ナチスが正しいと教科書に書くのと同じだからな。
ゴー宣de真実()だと違うようだが

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:09:14.37 ID:xB255OllO
>>579
ネトウヨぶちギレ糞ワロタw
思い通りに行かなかったらすぐ癇癪起こすねw

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:09:54.41 ID:/gyEFb6E0
自国の日本人の扱いも酷かったからな

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:10:06.77 ID:caAQBD/b0
>>604
東南アジアは比較的親日だけどそんな風潮があるの教えたら反日に転向しそう

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:10:45.50 ID:g4rUTyUS0
解放とか独立は自分たちでやるから意味があるんであって
他の人のおかげとか言ってる時点でフィクションにすぎないよ

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:10:50.50 ID:O6llSTfR0
別にいいじゃないの、事実だし。日本はすでにその罪以上の対価を払ってるし

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:10:52.46 ID:KUW9wwCJ0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1288548567/606

ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団


614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:11:05.16 ID:m/VJ83x50
>>569
明治時代は民主主義だろ
お前の負け

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:11:57.98 ID:Jb0oxuQ30
>>602
>・国民は国のために死ね。否定する奴は人間のグズ
すべての民主主義国家がこの思想でできてる
否定する奴は封建制の奴隷として生きるしかない土人

>・戦前の日本は民主主義。言論の自由などなくても民主主義。
戦前の日本は当たり前だけど民主主義 言論の自由はあったし
言論の自由が制限されてても民主主義は民主主義
民主主義でないという珍説をくりひろげるならなに主義だったんだ?w

>・満州国は正当な国。
満洲は満州国皇帝の国なのだから当然正統にきまってる
否定する奴は歴史を語る資格なし

>・九ヶ国条約は存在しなかった。だから破ってない。
満洲は中国ではなく満洲
満洲は中国への進出にならない上に
ロシアが進出してくる以上日本が満洲を守るのは当然


616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:12:06.98 ID:RO43/Duz0
うーん脚色も入ってるような
日本兵も同じ環境でシコシコ働いてた事実(軍規によって日本兵の方が厳しかった)は
あらゆる文献や爺様達の戦争話で認知されてるわけだしなあ
自分の爺様もジャワで現地人と一緒に働いた後に食ったマンゴスチンの味が忘れられないと晩年呟いてたわ

いつまでも人間扱いすらされずリアル植民地奴隷のまま生きていたかったとインドネシア人が言うならそりゃ仕方ないけどさ…

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:12:26.10 ID:a1OeMBOI0
功罪両面書いているし>>1間違ってなくね?
そもそもインドネシアに進出したのは1942年だろ?
戦争中の上に負けてるんだから良い植民地支配なんてあり得ないだろ
数十年所有してた台湾とか朝鮮半島とは訳が違う

618 : 【小吉】 :2012/11/01(木) 01:12:37.74 ID:Z37nE1L30
ネットde真実()

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:13:03.33 ID:XrWgDUtY0
>>614
明治時代は昭和より幾分マシだったろうが、民主主義に必須の普通選挙は存在しなかった。
はい終了。

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:13:27.56 ID:jwj1VV2s0
センキョガアッタカラー
とかあんまり関係ないからな
そもそも、陸海軍は天皇の物であり、
選挙は関係ない。
陸海軍は天皇の権威を利用して、好き勝手やってた。

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:14:32.82 ID:zRxllcnd0
>>599
分かってないなぁ・・・
三権の集中や統帥権や天皇大権については知ってますか?
法律の留保で国民の権利が制限されている中での民主主義?
それが公平な選挙?
もう一度勉強してきた方がいいね(ニッコリ

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:14:35.95 ID:bmb3G3w7P
アメリカの黒人に選挙権が与えられたのは戦後だから
戦前のアメリカは民主主義国家ではないらしい

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:14:36.63 ID:Jb0oxuQ30
>>610
なんで?
完全な事実だよ
東南アジアは白人の奴隷を何百年もやってて
その白人を追っ払ったのが日本
ちなみに人間のクズの中国人は白人のケツ舐め奴隷で
白人の手下として東南アジア人を支配して白人に利益を送る役目だった
日本が華僑と戦ったのも華僑が白人のケツ舐め奴隷だったから
中国人は有色人種よりも白人の奴隷として東南アジア人を虐げる現地の支配者として生きてきた歴史を持つ

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:16:46.67 ID:XDIOieEE0
>>616
>>438
これに尽きる。日本人の奴隷根性が異常なだけ。
バターン死の行進とかも日本軍と同じ日程で行軍したら捕虜がバタバタ倒れたっていうだけだしな。

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:17:35.39 ID:gKpUHGyH0
帝国軍に抵抗して勝てばよかったじゃん
出来なかったんなら黙ってろよ

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:18:04.50 ID:dWSpNRty0
冷静に考えてトラックがなくて捕虜収容所までデスマーチするような国がまともに植民地運営なんて出来るはずがない
カネや技術がない国が植民地なんか持ったらそりゃあこうなる

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:18:12.21 ID:jwj1VV2s0
>>615
九ヶ国条約についての理解が間違ってるし、
国家が国民に死ぬことを強制するのが当然だと考え、
政府に反対する主張が弾圧される「民主主義」があるとほざくw

ここまで破綻してるやつも珍しい。

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:18:15.80 ID:Jb0oxuQ30
>>621
公平な選挙ですが?
当時日本人の選挙になんか妨害があったとでもいうんですか?w
で戦前の日本が民主主義じゃないというならいったい戦前の日本はなんという制度なんですか?w
ぜひ聞いたこともない珍説を披露して笑わせてもらいたいですね

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:18:49.12 ID:uISUe8xnO
>>616
まったくだね
土人は自らを解放した日本人に感謝すべき
亜細亜解放に立ち上がった爺っちゃんを侮辱するな!

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:19:22.30 ID:HVKf7qbG0
>>1
徴用した現地の人達に対し、バカヤローとか言いながら鉄拳制裁を
やりまくったんだろ そら怒るわ


631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:19:23.97 ID:uUHxYfph0
日本には共産主義が蔓延ってたからここら辺は弾圧して正解だったね
戦後はぶり返したけど

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:19:47.52 ID:hzrK2U290
インドネシアに行って日帝がオランダから解放してやったって言ってこいよバカウヨwww

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:20:13.00 ID:PrmTMYWc0
>>569
戦前に「憲政の常道」期間があったのは事実。
もちろん、システム的な保障はないし、軍の力も強い。
選挙権は男だけだし、極左政党は弾圧されていた。
その意味では不完全だが、今の議会制民主主義体制の基礎ができたのは1920年代だったよ。

でも、第二次大戦直前から民主的ではなくなっていたし、各地で歓迎されない侵略戦争や残虐行為などを行ったのも事実。
もともと敗戦国であれば善悪抜きに負担を負うべき問題だった。



634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:20:27.29 ID:bmb3G3w7P
数年で首相がコロコロ変わり官僚は国益よりも省益を優先する
商人は大陸での権益を離さない
戦前戦中と今の日本って似てるよな
このまま敗戦するんじゃね

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:20:44.07 ID:Jb0oxuQ30
>>627
もうおまえダメだわ逃げてばっかで話にならない
戦前の日本は100%民主主義
民主主義じゃないならなんなのかと言われて答えられずに逃げる時点でおまえはもう負けを認めたも同然
これ以上やり取りしても逃げるだけだろうからもう相手してやらないぞ

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:20:45.20 ID:kfpDjgWx0
愛国とほざく癖に、国家の三大要素の一つ、国民を大切にしないバカは今も昔も変わらんな。
米兵にレイプされても被害者が深夜に歩き回るから悪いなどとなじる始末。

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:21:03.06 ID:jwj1VV2s0
>>628
治安維持法下の選挙が公平な選挙w

では聞くが、お前の主張だと戦前の体制には
何も問題はなかったわけ?
すげぇw

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:21:17.84 ID:xQSEM8Gl0
>>14  
   ヽ(´_`)ノ 
   (___)     ベトちゃんドクちゃんが通りますよ
   |   |〜〜
   ◎ ̄ ̄◎  ころころ〜

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:21:32.45 ID:XDIOieEE0
>>625
インドネシアはどうか知らんが、フィリピンでは大戦末期に日本軍を掃討したのは
ほとんどが地元の抗日ゲリラだな。武器は米軍から貰ったけどな。

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:21:54.30 ID:zRxllcnd0
>>628
幸徳事件って知ってますかね・・・

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:22:01.57 ID:uISUe8xnO
>>624
日本人は普段は温厚だが勇猛な戦闘民族でもあるからな
土人にはついていけなかったんだろ

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:22:44.75 ID:Jb0oxuQ30
>>632
言ったらインドネシア人は「その通りだ」っていうよw
350年間インドネシア人を支配してたオランダ軍を第日本帝国陸軍が戦争で追っ払ったんだから
それが間違いない史実で疑いようがない現実なんだからw
そうじゃないという歴史観がこの世のどこにもないよw

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:22:47.52 ID:qOSeTP9d0

つまり400年も植民地化できたオランダは凄かったッてことか!?

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:23:26.41 ID:jwj1VV2s0
>>635
非民主主義

お前の主張だと、選挙のある中国や北朝鮮も民主主義だなw

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:23:41.31 ID:m/VJ83x50
>>604
結果的には解放の手助けにはなっただろう
日本側が偉そうにいうことではないけど

>>619
なら何主義だよ?
「本当の意味での」とか止めてくれよ

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:23:46.98 ID:eCXq7Oj7P
まあ最高の植民地支配には程遠かったってことくらいは認めろよネトウヨさんも

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:24:26.29 ID:uUHxYfph0
アカは人じゃないから
取り締まって治安維持法で取り締まって当然だろ

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:24:54.19 ID:Jb0oxuQ30
>>637
>>640
で戦前の日本が民主主義じゃないという珍説を繰り広げる人は
戦前の日本はなに主義だっていうんですか?

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:26:24.82 ID:bmb3G3w7P
戦前戦中の日本は非民主主義とか馬鹿だろ
日本人による民主主義の初めての大失敗だろ
これを失敗だと認識しないとまた同じ失敗するぞ

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:26:57.89 ID:zRxllcnd0
>>648
むしろ戦前の日本が民主主義だったって説を唱える人の本を読んでみたいから教えてくれ〜
名前はともかく俺は戦前の日本が民主主義だとは思わないですわ

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:27:13.34 ID:6HDSf8gU0
>>614
違います。明治初期は超然内閣だし、いわゆる桂園時代のうち
桂内閣は選挙で選ばれない軍人・官僚で構成されてました
日本史をちゃんと勉強しましよう

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:27:25.47 ID:Jb0oxuQ30
>>644
非民主主義なんて言葉はねえよ低学歴
マジ馬鹿すぎて話しになんね

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:27:27.33 ID:uISUe8xnO
>>636
被害者は沖縄土人だからいいんだよ

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:27:49.65 ID:jwj1VV2s0
>>648
日本型の無責任官僚政治

そもそも、主権が国民にない民主主義なんてあるか馬鹿w

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:27:50.92 ID:2VIsXCVD0
>>648
民主主義じゃないなんて誰も言ってないと思うが。
北朝鮮みたい=非民主主義だった、なんてお前が勝手に定義してるだけでな。

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:28:25.76 ID:xP0ObWo3O
>>641
何かこの人頭おかしい

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:28:56.29 ID:eCXq7Oj7P
大艦巨砲主義じゃねえかなやっぱ
あるいは事なかれ主義とか
やらずぶったくり主義とか

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:29:58.08 ID:Jb0oxuQ30
>>645
結果的にってなに?
結果もくそもインドネシアにいたオランダ軍を日本軍が銃で撃ちあって追い出したんだから
直接的に物理的に開放したんだけど

>>650
むしろじゃねえんだよむしろじゃ
戦前の日本が民主主義じゃないなら戦前の日本はいったいなに主義だったのかって聞いてんだよ
逃げてんじゃねえよゴミ
戦前の日本を否定する奴ってまじでこういう風に馬鹿すぎて妄想歴史の中に生きてるから話にならないんだよな

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:30:55.63 ID:jwj1VV2s0
>>652
ワロタw
名前を付けなきゃ行けないのかw

軍事優先で、シビリアンコントロールがきかなかったから
軍国主義でも間違いはないけどな。

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:31:03.26 ID:2VIsXCVD0
しかしまあ、釣りのように見えて釣りじゃないってんだから困る

いや別に困らんかw


661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:31:28.05 ID:uISUe8xnO
>>657
何がやらずぶったくりなんだよ
資源の代わりにちゃんと独立させてやったろ

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:31:57.31 ID:6HDSf8gU0
吉野作造いわく
>然し民主々義といへば、社会民主党などゝいふ場合に於けるが如く、「国家の主権は人民にあり」といふ危険なる学説と混同され易い。

戦前日本に民主主義など存在しないのは自明

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:32:12.89 ID:uUHxYfph0
>>650
時系列やどこと比較するかで
んなもんどーとでも変わるわ


664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:33:30.42 ID:kfpDjgWx0
愛国者はこんな時間に議論している暇があったら働けば?
ここで珍説を披露しても社会は相手にしてくれないよ。

日本は全て悪。これはサンフランシスコ条約で日本が認めたこと、
ネトウヨの支持政党自民党が河野談話で植民地の国々に苦痛を与えたと認めたことからも明らか。
でなければ請求権を放棄したのに慰安婦で賠償を求める朝鮮人と変わらん。

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:33:32.84 ID:Jb0oxuQ30
>>655
だから戦前の日本のどこが北朝鮮なの?
北朝鮮は戦前の日本みたいに首相がコロコロ変わって政党がいくつも出てきてってあんの?
>>659
軍国主義って?
それただ軍事を重視してるだけの民主主義だよね?

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:34:05.01 ID:zRxllcnd0
>>658
あえて当てはめるとするなら軍国主義とかファシズムかなぁ
戦前のどの辺りを指してるのかによるけどね
それで・・・一体どの学者が戦前の日本は民主主義だったって主張してるの?

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:34:26.63 ID:2VIsXCVD0
何やら大仰な名詞を使うから、定義論争になるんだろ。

戦前の日本は、主権者である国民の命をないがしろにする国家であった。

これでいいじゃん。

668 :雪風 ◆dA75tvuS0M :2012/11/01(木) 01:35:15.37 ID:IOp8ZjQ30
社畜よりも植民地の奴隷の方がまだ人間らしい生活してんな。

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:35:26.13 ID:jwj1VV2s0
>>658
民主主義でないことと、既存の他の政治体制の間には
かなりの幅があるはずなんだが、1bit脳には分からないみたいだな。

戦前の日本は民主主義ではないが、
その特異な政治体制をどう呼ぶかは重要ではない。
馬鹿には難しいかもしれないが。

今の中国は何主義だ?
共産主義とか言うなよw?


670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:36:26.45 ID:RcpSJP4b0
まあ、怨み言を言わないインドネシア人には友達が居る罠
韓国人とは基本友達になれない深溝がある

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:36:44.56 ID:eCXq7Oj7P
民主主義でしたがかなりの手枷足枷がはまってましたっていうのが
戦後の基本的なものの見方ではあると思う
手枷足枷が少ない現在が、ではよりすぐれてるのか、というのは疑問としてはアリ
まあそれはそれとして事大主義とかどうだろうようわからんけど

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:36:54.47 ID:2VIsXCVD0
>>665
>>667

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:37:09.02 ID:bmb3G3w7P
今の時代から見れば古臭くて自由がなくて民主主義に見えないかもしれないが
当時はそれが民主主義として扱われてただけだろ
アメリカ黒人参政権は1960年代からだぞ
それ以前のアメリカは今から見れば古臭い民主主義だが当時はそれが最新だったわけで

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:37:10.81 ID:yjYLCQNe0
コロコロコロコロ

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:39:15.44 ID:4cFHczkr0
>>664
この時間に働けってどんな時間感覚をしてるんですかね・・・?

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:39:29.96 ID:jwj1VV2s0
そもそも、当時の日本は主権が国民にないんだから、
民主主義であるわけがない。

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:39:47.96 ID:oZdF6u390
>>658
インドネシア人が自分達で独立を勝ち取ったんだよ
日本が開放したとかネトウヨ脳すぎる
バカウヨはすぐ捏造するな

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:40:23.51 ID:Jb0oxuQ30
>>669
なにがどう特異なんだ?w
世界のどこにでもある普通の民主主義国家だが?w
女性の選挙権が制限されていたとはいえ
成人男性には被選挙権も選挙権もある
これが民主主義じゃないとはキチガイの妄想は理解できない
駄々っ子のように違う違うと泣き喚けば明らかな現実がネジ曲がるとでも言うのだろうか
そして民主主義ではないのならなんなのかというと答えることはできない
今の中国は共産主義だろ不完全なだけで

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:40:51.22 ID:m/VJ83x50
>>651
そのくらいのことは知ってるよ
それで民主主義が否定されるわけではない

>>658
インドネシアを独立させるためではなく、資源の確保などが明らかな目的
独立させるために何か行動させたことはないはず
戦後一部の軍人が残って独立運動に参加したが、国の政策でしたわけではない

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:40:55.17 ID:odmvu2GQO
白い豚どもは植民地支配主義について何も思っていないのが気に入らないわ
多民族とかいう話は関係ねぇからよ

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:41:09.33 ID:y4bW/s7I0
ガチ土人を対等に扱うジャップが悪い

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:42:45.12 ID:zRxllcnd0
元の話に戻すと
北朝鮮と戦前の日本が似通ってるって話なのに
随分と脱線してしまったな・・・

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:42:55.70 ID:oZdF6u390
バカウヨって歴史を都合よく解釈して捏造する
ただの無知なのか病気なのか

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:45:07.94 ID:AENolqa10
終戦後も東亜の解放の為に日本軍が多大な犠牲を払って戦ったというのに

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:45:08.52 ID:2VIsXCVD0
>>682
脱線に付き合うからだ。バカもこれ幸いと論点変えて噛み付いてるし。

国の為に死ねと強制するのは、民主主義国家なら当然、とか
ワケのわからん事言う奴にマジレスするのもアレかもしれんけど。
おとなしく寝ようかなw

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:45:20.77 ID:6HDSf8gU0
>>678
戦前の帝国議会ってのは臣民の意見も多少は聞いてやるという程度の代物です
あくまでも立法権は天皇にあるので民意のみで法律を成立させることは不可能です
その一例が普通選挙法で民意ではずっと成立が望まれていたのに
民意がまったく反映されていない貴族院によって否決され続けました

また内閣に大臣を送りこむことも不可能です
日本国憲法では大臣の半分は国会議員じゃないといけないと決まってますが
明治憲法ではそんなルールはありません
というか内閣という制度自体憲法に存在しませんでした

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:48:48.40 ID:Jb0oxuQ30
>>679
日本軍は最初からインドネシアを独立させる方針で
インドネシア人に軍隊を作らせて
日本軍が統治してる間に独立宣言させてる
その後日本が破れてオランダが再びせめてきて独立宣言は無効だといってきて
日本軍が作ったインドネシア軍による独立戦争になる
インドネシアの独立は日本の国としての政策だよ

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:49:30.29 ID:uUHxYfph0
>>679
そもそも国家が他人の国の為に独立させるなんて事はありえない
しかし大東亜共栄圏の構想には必要だった

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:50:30.95 ID:RbEyCMZE0

          ┌─┐
          |● l
 /\      ├─┘     /\
< ● \   _|__    / ● >
 \/  \/___ノ(_\;/ \ /
      ;/_愛●国_.\;
    ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
   ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
   ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;
    .;ノ   ⌒⌒    .\;
        ネトウヨ

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:50:51.58 ID:Jb0oxuQ30
>>685
国のために死ねというのは民主主義国家なら当然
そんなのは当たり前
フランスが徴兵制で民主主義を勝ち取って依頼の近代民主主義国家共通の価値観

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:52:45.98 ID:2VIsXCVD0
>>690
んじゃその根拠となる学説を教えてくれ。
勉強するから。

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:56:28.26 ID:HcNy2+kF0
>>690
国が死ねっいう国は民主主義っていわんよ
馬鹿じゃね?

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:58:49.28 ID:bmb3G3w7P
民主主義の結果民意の結果戦争して負けた事実を無視するなよ
民意の後押しがあって戦争したんだから

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 01:59:19.73 ID:2VIsXCVD0
>>692
多分、ルソーの言う「祖国愛」辺りを曲解してんだろう。

国のために死ぬ、と、国のために死ね、は全然違うものなんだけどね。

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:01:11.41 ID:JV/ETNmT0
ジャップ死ねよ

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:01:33.40 ID:ZIqfKQqD0
日本人だって日本が嫌いなのに、他の国が好きなはずがない

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:05:42.93 ID:MCzi9psm0
ジャワは天国、ビルマは地獄、生きて帰れぬニューギニアってのは日本の兵隊さんにとっての話で
今でもネットウヨに今村軍政の美徳が喧伝されてるけど、
インドネシア人からすればスマトラ天国ジャワ地獄だったってなんかの本で読んだわ

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:09:02.36 ID:uUHxYfph0
>>691
国民国家の成り立ちから考えればそーだと思うけどな

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:09:32.76 ID:yiU5I85t0
ネトウヨにはアメリカンヒストリーXって映画をおすすめする
感想聞かせてほしい

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:10:17.24 ID:yrgPEhV30
なんで日本の歴史教育だと米軍による空襲の話とかあんまやんないんだよ
あと戦後の米による支配体制とかさ

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:11:43.55 ID:PrmTMYWc0
ネトウヨは何故バカなのか

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:14:01.92 ID:2VIsXCVD0
>>700
それはな、「敗戦国」だからだよ。


そんだけの話。負けた方があーだこーだ言えるわけねーだろ。

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:15:54.35 ID:h26v18mj0
敗戦国だからってなんだそれ?
意味分かんないぞ、敗戦国差別だな^^


704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:16:02.78 ID:m/VJ83x50
選挙で選出された国会議員ではなく、官僚が立法している現代は民主主義か言われても
一応は民主主義だろう

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:16:11.86 ID:/2S2h1MN0
>>698
でもフランスは徴兵制なんてもうないよ

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:17:23.46 ID:bmb3G3w7P
明治生まれの民主主義国家日本はどこで道を間違えたのか
失敗を失敗と認識してないなんて
気がついたら自由が制限されて戦争して敗戦してた

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:17:26.88 ID:2VIsXCVD0
>>703
アメリカに言え。あと国連(笑)にも頼む。

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:19:15.66 ID:fBoweOUfO
インドネシア従軍慰安婦の話は弁護士の高木健一が発端だな
それが教科書に記述されてるのは、中国・韓国の様にやれば賠償金をとれると考えたからだろ

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:21:13.09 ID:G48O6Uif0
お前ら当り前のように民主主義がどうとか何だとか言ってるけど
一体どれだけ民主主義について考えてるんだよ
5年くらいは悩んだのか

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:23:21.17 ID:NJY8IcL50
本当の事だからしょうがない
日本全体がブラック企業の様だったんだから植民地での扱いなんてそれ以下

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:24:39.19 ID:aVGAfazS0
オランダが素晴らしい植民地経営をしたなら、なんでWW2後にインドネシア独立戦争が起こったの?
アメリカの陰謀のせい?
ユダヤの計略?
植民地が全くもって儲からないのなら、独立戦争なんて起こさせず世界恐慌後とっとと手放すべきじゃないの?
何で日本とインドネシア間で独立戦争レベルの巨大な反乱が起きなかったの?
日本がクズでカスでゴミで劣等でウジ虫以下の三等悪の枢軸ファシズム独裁軍事国だったんだから、アジアの良識溢れ欧州列強の下素晴らしい教育を受けた民衆は速やかに立ちあがってこの悪の軍隊と戦うべきじゃないの?
連合軍と内通したり、強制労働をボイコットしたりできなかったの?なぜしなかったの?
インドネシアにはなぜ毛沢東やネルーは現れなかったの?

教えてよお兄さん達

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:26:29.72 ID:yrgPEhV30
>>702
アメリアへの恨みを風化させ、ただ戦争の悲惨さのみを継承する日本人
挙句日本が悪とさえ思わせる教育
よく考えたものだよ、反吐が出る

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:27:15.61 ID:eCXq7Oj7P
世の中にはタイミングやめぐりあわせってもんがあんだよ

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:28:36.36 ID:uUHxYfph0
>>705
無条件に国の為に死ねってのはおかしいとは思うが

国民国家は封建国家のように国民から搾取するのではなく
逆に利益をもたらす存在
じゃあその利益をどこに求めるかっていったら外しかない
それが帝国主義につながっていくし、軍隊が強い
一方、多くの国はそーじゃないから国民に纏まりがなく弱いから侵略され
民主主義体制に持っていく時間の余裕もなかったから結局、民族主義を主張するしかない

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:29:58.67 ID:sihmJqTi0
何が酷すぎるのかわからん

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:30:19.37 ID:k9gDeu5t0
大日本帝国なんて滅びてヨカッタよ。2chなんてぜったいできなかっただろうし?

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:30:39.87 ID:q23uOMn90
弱いから植民地になるんだよ
弱い自分の国を恨みな

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:32:08.93 ID:y7dp4B4x0
戦前の日本は民主主義だったので小林多喜二を優しく取り調べてたら
勝手に死にやがりました、本人のせいです。
あと創価学会の教祖とか1700人くらい取り調べ中や刑務所の中で勝手に死にやがりました

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:33:23.83 ID:/2S2h1MN0
>>714
原理原則というより時代にあった考え方があるのにガッツリ無視してるのはどうかと思うんだ

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:34:55.18 ID:fUcDdt7o0
バターンのアメリカ軍捕虜には沿道から花の雨が降ったのに対し
終戦後日本軍捕虜には石の雨が降ったそうだ、残念ながらな
同じフィリピンの話だ

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:35:44.45 ID:aVGAfazS0
日本は悪で連合国は正義なんでしょ?
悪の軍隊が破れて、植民地も最早流行らないなら、なぜ植民地はWW2後も長らく残り続けていたの?
WW1後には既に世界の趨勢は脱植民地化だったんでしょ?聡明かつ公正な欧米一流国家はなぜ解放しなかったの?
日本やドイツが暗躍して歴史の正当な流れを遅延させたから?
重ねて聞きたいんだけど、本当に脱植民地化は欧州の既定路線だったの?

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:38:16.38 ID:Jb0oxuQ30
>>720
フィリピンはスペイン人にレイプされまくって
白人の血の濃度で階級ができるっていうスーパー白人崇拝国家だからな

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:40:06.62 ID:y7dp4B4x0
>>720 これね

本稿の最初の言葉は、山本七平『一下級将校の見た帝国陸軍』の中にあるも
のだが、山本氏はフィリッピンで捕虜になって護送されるとき、日本軍と米
軍の差に圧倒されたのである。物量の差ではなく、現地住民の扱いの差に。

山本氏の部隊がフィリピンを離れるとき、憎悪の罵声と石の雨をあびせられた。
護送する米軍の威嚇射撃でかろうじてリンチを免れたのだが、レイテ戦のあと
で付近の島に逃避した日本軍の小部隊は、住民からすさまじいリンチを受けた
そうである。小島嶼の守備隊は、無戦闘で上陸し、終戦まで無戦闘だったにも
かかわらず、終戦後のリンチによって公式記録に留められることなく消されて
しまったものが多いという。

その数年前に米軍がフィリピンで敗退したときはどうだったか。「バターンの
死の行進」のとき、住民は沿道にむらがり、米兵に花を投げた。タバコを差し
出し、水を飲ませた。護送の日本兵がいくら追い払ってもだめだったそうである。

ベトナム戦争で米国がサイゴンから撤収するときは、何万もの難民がそのあと
を追って脱出しようとした(これは私もテレビで見て、覚えている)。石を投
げるものはいなかったし、米兵の落ち武者狩りもなかった。山本氏は、自分自
身の体験と比べて、記事を読むのが苦痛になったと述べている。私も、こうし
た違いを見せつけられるのは苦痛である。

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:40:21.82 ID:ebaq/oH30
まあこんなもんでしょ
戦争だし

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:40:24.64 ID:PvzTWtWs0
>>63
ID赤くしてますね

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:40:26.70 ID:bmb3G3w7P
帝国主義や植民地支配の罪を日本とドイツに丸投げして逃げたのが残りの列強国
戦争のドサクサにまぎれすぎだろww

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:42:31.94 ID:pBdc9xpDP
日本の開戦の理由が、経済圏の拡大を目的に中国侵攻したら連合国+アメリカに経済封鎖されて
資源枯渇から資源産出地域である東南アジアを英蘭から奪うことだったんだから
東南アジア進出は資源の搾取が目的で、正義は欠片もないなんて当たり前の理屈が
どうやったらアジアの開放なんてお花畑発想に行き着くのかわからん、そこまで当時の日本もバカじゃないっての

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:45:57.99 ID:bmb3G3w7P
>>727
本音と建前に決まってるだろ
戦争終結を早めるためと言ってるが実際はただの人体実験な原爆投下と同じだよ^^

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:48:13.06 ID:m/VJ83x50
大義名分であり、実際に独立を妨害していた面もあったというしな


730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:48:25.12 ID:uUHxYfph0
>>719
原理原則というか、人間は常に利益を求める存在だと俺は思う
でも人間には感情があるから、利益を求めるための考えに都合の良い感情を付与していく
特に民主主義ではこの傾向が強い
利益のある事を善と決めつけ、利益のない事を悪と決めつける

時代にあった考えは当然あるけど、それはどこから生まれたのか考えないとおかしくなる

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:51:17.61 ID:Jb0oxuQ30
>>727
アジアの開放なんだから正義に決まってるけど
インドネシアだってオランダに300年奴隷化されてて
インドネシアからオランダ軍を追っ払って民族派のスカルノを救出して
インドネシア人に高等教育を解禁してインドネシア軍を組織して独立宣言させたんだから
これが正義じゃないならなにが正義なんだってぐらい正義だよ

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:54:26.00 ID:pBdc9xpDP
>>728
建前からして、開戦詔勅でアジアの開放なんて一言も言ってない
ただひたすら「米英が中国戦に口出すからしゃーなしで」みたいな事だけ

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:56:25.11 ID:fb135W+f0
ネトウヨといいチョンといいゴミどもは歴史に拘りがあるな(笑)
歴史なんて学んだところで受験科目程度の価値しかない

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 02:59:55.45 ID:uUHxYfph0
>>727
欧米列強:大恐慌起こったから、国内産業保護の為、
     植民地とだけで取引しますね(ブロック経済)
日本:はぁ?今さら鎖国しろってかぁ!切れたわ、なら植民地を奪うしかないわ
欧米列強:ふざけんな、ジャップ共が
...日本敗戦後
欧米列強:戦争が起きたのは経済のせい、ブロック経済とか辞めて世界のルール作ろう(WTO設立)
...現在
EUだ!TTPだ!ASEANだ!何故なのか...



735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:00:41.27 ID:GjiJPiaw0
デビィ夫人のイメージしかない

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:02:02.86 ID:y7dp4B4x0
>>723ついでに、戦後もフィリピン住民を30人以上殺した小野田寛郎(ウヨの英雄)のゴーストライターの証言↓

 この島民殺傷の話は私だけが聞いたわけではない。私にしゃべったことで気が楽になったのか、その後彼は、
編集者たちの前でも繰り返し語るようになった。話しながら彼は銃を構えるジェスチャーさえ示した。目の光り
も、いつもと違っているように見えた。書かない約束になっていたから、彼は安心してしゃべったのだろうが、
繰り返すたびに彼の話は具体性を帯び、こちらが聞きもしないのに細かな状況まで説明するようになった。
やはり湯舟のなかで彼はこう語ったことがある。
「こっちには弾に限りがありますからね、一発で一人殺すんじゃもったいない、何とか二人いっぺんに殺す方法
はないかと考えました。ドンコーは臆病だから、けっして一人じゃ山に登ってこない。かならず三、四人でくる。
だから木かげで待伏せすることにしたんです。そして奴らが横一列になったところをねらってぶっ放つ。
そうすりゃあ一発で二人殺れますからね」
 もはや明らかに殺人であった。少なくとも戦いではなかった。と言うのは、彼の話を注意深く聞いているうち
に、島民たちには殺意がないことがわかったからである。
 彼らが山に登ってくるのは、伐採や果実採取が目的であった。が、山の奥には銃を持った旧日本兵が潜んでいる。
山に登りながら彼らが銃を撃つのは、あくまでも威嚇射撃であった。わが身を護る手段であった。その証拠に、
彼らのほうから仕かけてきたという話は寛郎の口から聞いたことがなかった。「ドンコーに先にみつかるような
ヘマはしなかった」というのが彼の自慢の一つであった。では、なぜ、彼は島民たちを射殺したのか。
「われわれの占領地域に勝手にはいりこんできたからです。われわれはいずれ島全体を占領するつもりでした」
 これが小野田寛郎の言い分であった。そして彼は島民たちの威嚇射撃を、「生意気にわれわれを挑発した」
と言うのである。島民たちにとっては、とんでもない、そして、このうえない危険な誤解だったわけである。
「小野田さんがいなくなって、島民たちはほっとしたでしょうね」
 私が言うと、彼はニヤッとして答えた。
「ドンコーの奴ら、自分のことを山賊とか、山の鬼とかと呼んでいましたからね」

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:09:50.36 ID:hoo77lSl0
今村大将っていい人で有名だったと思ってたんだけど

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:10:24.80 ID:FRhdw19Z0
現代日本でさえ欧米にうるさく言われても人権意識は希薄だし
キチガイみたいに管理したがる性癖も持っているから
自由な土人からしたらまさに凶悪な執政者だったろうよ

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:11:27.54 ID:68335bor0
中国の工作にやられてるんだろうな
これに抗議しない政治家はガチで糞

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:12:45.87 ID:m/VJ83x50
欧米は勝手だよな
世界中を植民地にし搾取し、日本を強制的に開国させた
暴走した面は歪めないが、日本も自国を守るのに必死だった
当時は欧米が都合のいいようにルールを作ってたわけだし

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:23:22.64 ID:UMxXZmu/0
ネトウヨコピペで、欧米の植民地から解放した日本は
アジア諸国に感謝されているとホルホルしていたのに・・・
俺たちはまたネトウヨに騙されてたのか・・・orz

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:24:51.76 ID:nJw24RJn0
「東南アジアはチョン」

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:25:01.98 ID:eCXq7Oj7P
なんか新しいの来たぞ
今度のはなんか弱ってんぞ
いけー
だろ独立の展開としては
日本が誇る気持ちにはなれん

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:31:08.78 ID:yVqsDyhC0
>>265
フィリピンについてはその発言の根拠がまったくわからん

日本がやってきていいことなんて1つもなかったはずだ、フィリピンについては。

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:34:14.33 ID:AENolqa10
日本が反日国を優遇する政策だからな
反日であればあるほどお金が貰える

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:38:28.22 ID:yVqsDyhC0
>>352
インドネシアに金出した≠インドネシア国民に金出した

じゃないので。開発独裁は独裁政権を支えることに寄与したというべき。

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:44:31.93 ID:m/VJ83x50
アメリカに関しては植民地にして搾取するのではなく、自国の製品を売って儲けることが目的だったはず
だからフィリピンで酷いことはしてなかったのかな

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:47:29.09 ID:yVqsDyhC0
>>736
小野田は典型的なエリート軍人(陸軍中野学校出)の工作員だからまあ
仕方ないw

奴を立派だとは思ったことがないが。ところで、そのソースはあるのか?

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 03:57:19.10 ID:LdcZaICR0
シンニチシンニチ!!

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:01:00.48 ID:Hq6sQbWAO
ネトウヨとかいってバカにしてる情報弱者・連呼リアンどもは
「U1速報」と「日本の面影」と「イルミナティ・在日朝鮮人崩壊ニュースと
「かけだし鬼女の「フジテレビ抗議デモに行こう!!!」」
ってサイト見てこい
中韓や反日左翼のヤバさがわかるぞ
u1sokuhou.ldblog.jp/
whisper-voice.tracisum.com/
blog.goo.ne.jp/fukudaikichi
www.news-us.jp/

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:03:04.53 ID:Eraw8m+pO
>>747
今の日本の経営者が外国人研修生とやらにやってることの倍くらいだからたいしたことはない

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:07:46.40 ID:wOEZbSkJ0
土下座外交の成果がこれか

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:15:28.43 ID:QzGu5Z8C0
うんこ

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:24:54.93 ID:mDZo3S3r0
はは八紘一宇(プルプル

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:25:13.86 ID:TRzVzLmv0
>>19
兵法の基礎 至極当然

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:28:09.75 ID:VQIJola+0
東南アジアにシフトされそうだからって中国人が必死になってんなあ

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:30:24.70 ID:Jb0oxuQ30
>>743
こういう馬鹿がうざいよな
歴史をなにも知らない分際で国家と自分を同一視して
謙遜をして日本の功績を自分のことのように喋りつつ価値を下げる
客観的に歴史を調べれば
当時オランダに監禁されてたインドネシアの独立派民族派であるスカルノを開放して
スカルノを支援してる時点で
インドネシアを独立さるつもりで大日本帝国がインドネシアの開放に協力したのは
確実な事実なのに

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:34:47.32 ID:gbE4gkLQ0
>>734
本当勝手なやつらだわ

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:36:10.12 ID:sTIaU/+70
まぁそう言う時代だったとしか言えんね。
言い方は横暴だけど、東南アジアが弱かったからしょうがない。

つうかお前ら白人が〜とか意味不明な事言ってるけど帝国主義を批判してるんだからそこに日本も含まれてるのは当たり前だろ。
東南アジアは謙虚に「自分達は弱かった」と受けて止めてるんだから、お前らも「大日本帝国は列強の一つの勢力だった」で良いんだよ。

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:38:02.52 ID:yVqsDyhC0
>>757
そのスカルノさんは独裁やっったんだけどなw

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:38:52.36 ID:Jb0oxuQ30
日本はインドネシアを最初から独立させるつもりで教育を与えて軍事訓練をさせてる
オランダは愚民化教育でインドネシア人が教育を受けることを禁止して
現地での手先として華僑を使ってインドネシア人を支配させてた
日本と白人諸国を同じだと思う池沼は何一つ勉強をしてない馬鹿の妄想
大日本帝国の素晴らしい思想を否定する馬鹿は無知ゆえに日本も欧米の残虐な帝国主義と同じなどとほざく

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:46:28.05 ID:sTIaU/+70
思想が違うだけで勢力圏の争いなのはかわらんだろ。
帝国主義も一枚岩じゃないから、帝国同士の争いも絶えなかったわけで。

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:47:09.79 ID:TY90SLT30
>>761
日本が受けさせたのは皇民化教育で、日本に同化する気満々でした
そして戦時を理由に現地住民を無報酬で強制労働に従事させ、恨みを買いました
さらに日本がとってつけたようにインドネシアの独立を認めたのは、
米軍によってインドネシアから追いやられた後でした

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:49:20.45 ID:dsgZaSgy0
もっとボロクソに書いてるのかと思ったら
そうでもなかった

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:55:47.49 ID:bhO9KSM60
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/bahasa_jepang2.html

日本は戦時下にインドネシアを占領した。経済諸資源は、戦争が必要とするもの
を支援するために動員された。そして、その行政管理の担い手は軍人たちだった。
それゆえ、日本による占領期間は短かったとはいえ、長期にわたったオランダ時代
に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。


>日本による占領期間は短かったとはいえ、長期にわたったオランダ時代
>に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。

そんなに酷かったのか・・・

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:57:54.86 ID:sTIaU/+70
まぁオランダなんて今やゴミ同然の国だからな。
昔は植民地のおかげでちょっと国力がマシだっただけだろ。
オランダとベルギーは基本的に雑魚キャラ、日本から見ても雑魚。

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:59:04.92 ID:DFC1V0c30
って言っても肌の色も違う欧米人のほうが酷かったけど経済的に考えればEUにいいツラして日本は何言ってもいいって風潮だからだろ

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:59:16.24 ID:Ke5v5jJh0
「ビルマ戦線に報道班員として従軍した清水幾太郎が帰国後、
雑誌編集者の集りで語ったエピソードを私は思い出す。
――ある日ビルマの愛国青年が報道部を訪ねてきて、
「大東亜共栄圏というのはUnited States of Asiaだと解釈していいか」と聞いた。
清水はイエスと答えたいと思ったが、ことは重大なので、
責任者であった報道部長の陸軍大佐にたずねると、彼はしばらく考えていてから、
いきなり「そうだ、千成り瓢箪でいけ!」と叫び、
「豊臣秀吉の馬じるしだった千成り瓢箪のまんなかには大きな瓢箪がある。
あれが日本で、それをとり巻いている小さい瓢箪が支那や満州や東南アジアの国々だ」
と説明したという。清水がそれをそのまま青年に伝えると、失望をかくさなかった
青年は、以後二度と姿を見せなかったという。」
高杉一郎『スターリン体験』

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:59:20.78 ID:DkD0ncwR0
嫌儲でやらんで極東でやれよw
ネトウヨだのチョンだのあっちのが合ってるだろ

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 04:59:37.64 ID:QzGu5Z8C0
東南アジアに住んでた
ネトウヨが語るアジアの老人に話しかけられるお話はあながち作り話でもない
ただあれは結構微妙な心理だと思うんだよな
例えるとね、「学生の頃あんなに怖くてしょっちゅう自分を殴ってた先輩の息子に会った時」と言うシチュエーション
そこで息子に対して「いやー、お前の親父とはマブダチだったぜー、まじ感謝」とフカす感じ
かなり下衆な見方をすると、こういう心理が少なからずある
ただそこで復讐しようとかならないって事はそこまで非人道的な支配では無かったのかもね

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 05:02:31.76 ID:Jb0oxuQ30
でこの欧米諸国が支配した有色人種の土地で
愚民化政策と現地での支配階級のためによそから華僑を連れてきて金貸しをやらせて搾取させる
これは戦後日本でも全く同じで
日本でも愚民化政策と在日朝鮮人という現地での支配階級を作り上げて金貸しをやらせてる


772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 05:08:49.04 ID:sTIaU/+70
本当にUnited States of Asiaをやるなら今の方がよっぽど時期が良いと思うがね。
共産主義やってネックになりそうな国が一つだけあるけどあれさえぶっ壊せれば。

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 05:17:39.22 ID:O5C9Xc1iP
多分、今の日本見てたら分かるだろうけど、これやってるの韓国人だよ。

先ず、歴史から捏造していくからな。あのゴキブリどもわ

最近、いろいろあったろ?
韓国人との結婚禁止
韓国語を教えようとして失敗

ベトナムで韓国兵が残虐なのは知れ渡った。

あとは分かるな?

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 05:57:12.06 ID:6XnfYULKP
ID赤いやつの意見は片寄ってて怖いわ
何でそんなに必死なんだよ

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 05:58:41.20 ID:CJq8jbKE0
白人様に宗教と病気押し付けられて原爆の実験場にされて資源巻き上げられて土人扱いのままの方が良かったのね
そら悪かったな。今からでも遅くねえぞ

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 05:58:56.68 ID:WGp1Yd5T0
ジャップは最低の侵略者だな

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:00:39.15 ID:wux4Jgc60
日本軍が良くしてた国もあったよな

あったよね?

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:04:46.16 ID:WGp1Yd5T0
全ては戦争する資源のため
東南アジア人解放なんて建前だよ
大東亜共栄圏(笑)

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:09:26.30 ID:VwDde74Bi
>>775
悪いが、日本の植民地だとそれ以下だから
インドネシアなら飢饉発生させて餓死者続出とかしてるし

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:09:56.14 ID:rOKUAdZa0
東南アジアが発展すればするほど反日になってくるから覚悟しとけよ

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:10:19.76 ID:llNrS6ec0
昔ジャップの建前に騙される今ジャップ
ジャップの無能さは異常

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:11:57.89 ID:DfX7XFA60
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   −世界の偉人・著名人が日本人を絶賛− 【日本再生】
   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=L6HXwT6fPtk
   世界は日本をどう見ているのか
   http://www.youtube.com/watch?v=UtnHeeer0Us&feature=related
   第二次大戦 名言集 (日本編)
   http://www.youtube.com/watch?v=8FN4QPDSm9k&feature=related
   第二次大戦 名言集U(続・日本編)
   http://www.youtube.com/watch?v=75OCSlpBpLk&feature=related
   朝鮮人・韓国人がしてきたこと
   http://www.youtube.com/watch?v=KriDkCFmPg4&feature=relmfu
   韓国軍によるベトナム民間人の大虐殺や強姦!ライタイハン問題など
   http://www.youtube.com/watch?v=bJxvxI9epEs
   支那 通州事件の記録写真を南京大虐殺と捏造
   http://www.naeem.tv/-zcu32MictfCq26Y.html
   国民が知らない反日の実態
   http://www35.atwiki.jp/kolia/
   韓国は『なぜ』反日か?
   http://peachy.xii.jp/korea/
   報道できない強姦事件
   http://tokua33.ninja-web.net/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:12:08.23 ID:Isc0XTrm0
>>1のリンク先より

また別の側面もあった。労務者や兵士として村落部の若者を動員したことにより、彼らの視野・世界観が広がることとなった。任務を果たし地元へ戻った彼らは、新たな経験を携えていたのだ。これにより村落部は変化を経験し、より開かれた状態となった。
明らかに、約3年半続いた日本の占領は社会生活に大きな変化を引き起こしていた。その変化はオランダ植民地時代に発生した変化に比べはるかに大きなものだった。その変化には肯定的な面と否定的な面があった。
肯定的な影響としては次のようなものである;
a. インドネシア語の使用が促進された。なぜなら、それは公用語とされ官庁・学校での使用言語とされたからである。インドネシア語使用の急速な発展はインドネシア民族の統一感をますます強めることになった。[*3]
b. 社会階層や家柄による差別なく全ての人々に対する教育が進められた。
c. 社会の各階層、特に若者たちの間で民族意識(ナショナリズム)が高まった。
d. 多くの青年達が軍事知識・技能を習得した。それはやがて独立を守るための土台となった。
e. 自負心が高まり、そしてインドネシア民族としての自信を持つようになった。特に西欧民族(白人)に対して。
他方、否定的な影響としては次のようなものがあった;
1) 失われた人命は膨大なものだった。日本の占領方針による結果、死者の数は数十万に達した。特に労務者の犠牲が多かった。
2) 人々が受けた苦しみ。それは、食糧不足(飢餓の危険)、衣料の欠乏、医療サービスの不足、女性に対する性的な嫌がらせ[*1]などであった。
3) インドネシア民族の精神が損なわれた。なぜなら、残虐行為、汚職など日本人のネガティブな行為・態度を真似てしまったからである。[*2]
4) 無計画な森林伐採による環境破壊。
5) インドネシア国民の財産の消失。それらは日本の戦争遂行を支えるため動員・徴用された。


784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:16:40.91 ID:Isc0XTrm0
>>1のリンク先より

a) 愛国心(祖国を愛する気持ち)。それは軍事教練、作曲家の手による様々な唱歌、紅白旗(インドネシア国旗)の掲揚などを通じて促進された。
b) ナショナリズム(国民意識)。それは大衆動員の際に行われたナショナリストたちの演説や宣伝によって促進された。また、大衆向け書物やラジオ放送によっても行われた。
インドネシアという概念は、ますます強固に植えつけられていった。インドネシア語の使用、インドネシア・ラヤ(国歌)の斉唱、紅白旗(国旗)の掲揚もまたインドネシア・アイデンティティーをますます強化していった。
c) 規律。青年組織・軍事組織で行われた若者への軍事教練を通じ促進された。[*1]
d) 努力。日本が大東亜戦争で青年達に課した任務を通じて促進された。
e) 反植民地主義。日本が実施したオランダと西欧に対する反植民地主義運動ではあるが、それらの宣伝を通じて促進された。反西欧や反オランダの気持ちは日本によって意図的に強く激しくされた。
f) 祖国への献身的な自己犠牲。青年組織・軍事組織の教練を通して促進された。また彼らに課せられた様々な任務によっても促進された。
e) 一体感。村落部にまで達する大規模な大衆動員によって促進された。様々な地域から動員された青年達は、互いに知り合い、その結果、同じ運命・同じ苦悩を持つ気持ちを植えつけられた。そして彼らの団結心を強化した。
日本占領時代に発展した倫理的価値観とはこういったものであった。これら倫理的価値観は新しいもの(日本占領時代に成長・発展したもの)であり、それ以前から存在はしていたが、日本占領時代に急速な発展を経験したのだ。

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:19:05.54 ID:ntZ6H5Rt0

インドネシアから来た看護師はほとんど帰国したのかな?

お前ら、オランダのワークシェアリングと、日本のワタミだったら

どっち方式で働きたい…?

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:22:39.44 ID:DfX7XFA60
■■■世界中から嫌われまくる朝鮮人にとっての日本人像■■■

<#`Д´> 死ね糞ジャップ!世界から嫌われるゴミ以下の猿!


■■■朝鮮人の妄想とは正反対の現実!!日本人をゴミだと思ってるのは世界中で朝鮮人だけ!!■■■

世界が好きな国ランキング日本3位 (韓国は政府に軍事的脅威が無い国で一番嫌われてる。嫌いな国6位)
http://news.bbc.co.uk/2/shared/bsp/hi/pdfs/05_03_11_bbcws_country_poll.pdf
「世界に良い影響を与えている国」 イギリスBBC調査 (1年目から3年目まで日本が1位!4年目は4位、5年目は2位)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3816.html
【調査】「世界に良い影響」日本トップ…BBC読売調査 (中国と韓国以外の国が日本を評価!)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336699526/
中国 「中国人から見ても、大和民族はアジアの誇り。世界が敬服する民族だ。」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1337266181/
反日中国人でさえ認めて畏敬する国、日本 (一方、韓国に対する評価はボロクソ。突っ込みを入れて完全に見下してる)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1227&f=national_1227_024.shtml
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1228&f=national_1228_009.shtml


787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:23:27.72 ID:VwDde74Bi
終戦直前には日本のインドネシア軍政担当軍の士官が東京にこう報告していたりする
「このままではインドネシア人による大規模な反乱が発生する」

幸いにして、その前に日本が降伏したのでこと無きを得たが、
その後もインドネシア人の怒りは収まらず、
インドネシア独立運動家たちはまず日本を攻撃し、その余勢を駆ってオランダ相手に独立戦争を戦うこと主張した
スカルノなど独立運動家内穏健派が
「既に降伏した日本を攻撃してもしょうがない
これからオランダを相手にしなきゃいけないのに日本を攻撃して余計な出血をすべきではない」
と必死こいて説得して回ったおかげでそれは起こらなかったが、
その為にスカルノは一時インドネシア独立家達に拘禁されるほどインドネシア人の怒りをかった

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:25:49.30 ID:VGKItaoi0
ネトウヨ「事実を語る奴は反日チョン」

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:27:52.99 ID:VGKItaoi0
そもそもアジアが独立できたのはドイツが本国ぶったたいた影響の方がでかいけどな

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:30:08.04 ID:Isc0XTrm0
>>789
あほか
アジアが独立できたのは
アジア各国が独立戦争で戦ったからに決まっとる

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:31:48.31 ID:VGKItaoi0
>>790
んなもん分かりきっとるわ雑魚
ネトウヨご自慢のジャップの影響よりはでかいというだけの話だごみくず

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:33:01.96 ID:VwDde74Bi
>>790
それまでも戦ってたが独立できなかった
しかし第二次大戦後は独立できた
そこにどういう違いがあるかといえば、ドイツが植民地の宗主国ぶっ叩いたという要素は無視できないほど大きいよ

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:37:34.78 ID:HNPGVyFr0
食ミンチとかひどすぎる

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:38:23.46 ID:VwDde74Bi
ドイツがヨーロッパの植民地宗主国をぶっ叩いたおかげで、ヨーロッパ列強は
植民地の反抗心を煽って赤化して共産圏に組み込もうとするソ連と、
ヨーロッパの勢力圏としての植民地を独立させてメイドインアメリカを売りまくろうとしたアメリカの政策を跳ね返す力がなくなった

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:38:24.78 ID:Isc0XTrm0
ドイツ敗戦後に独立戦争やってんだから
ドイツが本国叩いたかどうかより独立戦争のが
影響でかいに決まってんだろうが


796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:44:47.56 ID:Isc0XTrm0
>>794
むちゃくちゃ再侵略かましとるがな
独立戦争で跳ね返されたけどな

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:45:34.95 ID:VwDde74Bi
>>795
そりゃそもそも独立する気がなきゃ独立しないんだから、東南アジア人のやる気がまず前提だよ
ただ、やる気があってもそれを実現させるにはそれ相応の状況が完成されていなければならず、
それは第二次大戦後、「ドイツによるヨーロッパ大暴れ」の後に初めて成立した

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:46:07.65 ID:EwRZc86i0
朝鮮人が作らせたんじゃないの?
昔からこういう記述だったかどうか調べる必要がある

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:49:31.09 ID:Isc0XTrm0
>>797
その後やる気満々で再侵略開始してるくせに
独立戦争に負けてドイツのせいだからーとか
あほかと

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:50:09.82 ID:VwDde74Bi
>>796
再侵略かまして、さらにいうならそれは成功しかけたんだよ
例えばオランダはインドネシア独立軍を叩きに叩いて
インドネシア独立軍の主導者層も逮捕し、独立は風前の灯だった
そこに米ソの勢力争いを背景とするアメリカの横槍によって無理矢理独立を認めることを強要され、
ドイツによって多大な被害を負っていたオランダはそれを受け入れざるを得なかった

801 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:53:40.71 ID:VwDde74Bi
>>798
インドネシアの教科書はそう言うのが入る余地ないよ
インドネシアは「元オランダの植民地だった」と言う以外に共通点の無い多民族国家であり、
その思想的統一を図るためにジャワ人による歴史家教育の統制がキツイから

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:54:46.72 ID:veaNNnuP0
見てみたら別に親日反日と言うより、ある程度客観的に書かれてるだけじゃないか
こういうことも書いてるし

肯定的な影響としては次のようなものである;
a. インドネシア語の使用が促進された。なぜなら、それは公用語とされ官庁・学校での使用言語とされたからである。インドネシア語使用の急速な発展はインドネシア民族の統一感をますます強めることになった。[*3]
b. 社会階層や家柄による差別なく全ての人々に対する教育が進められた。
c. 社会の各階層、特に若者たちの間で民族意識(ナショナリズム)が高まった。
d. 多くの青年達が軍事知識・技能を習得した。それはやがて独立を守るための土台となった。
e. 自負心が高まり、そしてインドネシア民族としての自信を持つようになった。特に西欧民族(白人)に対して。

変な印象づけて見られるとサイトの管理人も迷惑だろうな

803 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:55:40.88 ID:Isc0XTrm0
>>800
ドイツ関係ないな
列強の植民地主義に出遅れたアメリカが焦りに焦って起死回生の策として
アメリカ帝国ブロックを作るために大東亜米帝共栄圏作っただけじゃねーか

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 06:59:15.44 ID:VwDde74Bi
>>803
関係あるよ
ドイツに殴られた後の欧米列強はアメリカの経済支援なくして立ち行かない状態になってたから
だから、第二次対戦前と違いアメリカの政策を跳ね返すことができなくなった

805 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:01:03.12 ID:Isc0XTrm0
>>804
単純に新型爆弾チラつかせただけじゃねーの

806 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:05:41.94 ID:+sE5GQhRP
こうして今日も必死にどうでもいいスレを立て続ける傍で
本当の「海外の反応」は・・・

http://www.youtube.com/watch?v=uphmMnppCLY

少なくとも尖閣騒動が発生して以降それに関する動画では対外的に最も注目されている動画であり
この手の時事動画で短期間で再生10万・コメ1000の伸長率は異例の事だが
ネトウヨの国際基準である海外の反応とかいうブログでは一切取り上げず

投稿者は「中国政府はメディアやネットでの言論統制※をしており
人民の不満の矛先を内政問題から領土問題へと逸らしている」という日本の主要な論調を紹介する
が、中国人や他国人からはステレオタイプで稚拙な見識であると批判されている

1000を超えるコメントでは中国人・南朝鮮は勿論、フィリピン、台湾の人間までもが揃って日本を非難、
その半数以上が日本批判で埋め尽くされ日本の過去の悪行と非道について猛烈に糾弾されている
日本のネットで何者かによって囁かれる「日本の過去を批判しているのは中韓だけ」という大嘘が明らかになる

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:06:52.65 ID:PxWAEFRMP
韓国最古の仏教寺院の1つが水曜、火事で全焼した。
ヨンハン通信によれば、チョルラ・プクト北部のネドジャン寺院の火事は電気回路のショートの結果起こった。
ネドジャン寺院は、韓国一美しい場所の1つとされるネドジャンサン国立公園内に立地している。
建立は636年、ペクチェ(百済)の時代。寺院は1951年、朝鮮戦争の際に全焼したが、1958年に復旧が完了した。

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:08:13.74 ID:VwDde74Bi
>>805
いや、金をちらつかせた
ドイツ大暴れ後のヨーロッパの復興のためにはアメリカの資金援助が必要不可欠だったが、
独立を認めなきゃその援助を凍結すると通告し、それで独立が成立した

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:10:59.81 ID:yz9yd5fT0
>>806
みんな華僑とか在外チョンとかでしょ?
フィリピンはシナと領土紛争してんのに
あとコメント1000とかショボすぎ
ニコニコでも不人気動画レベル

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:14:40.72 ID:rWXgWRRL0
東南アジア各国の教科書

■フィリピン 高等学校用「フィリピン国の歴史」(一九八一年版)
 「日本軍の残酷さ−とくに地方での女性に対する邪悪な扱い−は、多くの市民がゲリラになる要因の一つであった」
■インドネシア 中学校用「社会科学・歴史科 第五分冊」(一九八八年版)
 「日本は独立を与えるどころか、インドネシア民衆を圧迫し、搾取したのだ。その行いは、強制栽培と強制労働時代の
 オランダの行為を超える非人道的なものだった。資源とインドネシア民族の労働力は、日本の戦争のために搾り取られた」
■タイ 中学二年生用 社会科教育読本「歴史学 タイ2」(一九八〇年版)
 「タイ人の多くは、日本がタイを占領し、横行することに不満を感じていた。アーナンタ・マヒドーン王の名代である
 プリディ・パノムヨン摂政は、タイ国内に抗日地下部隊を設立した」
■ベトナム 十二年生用 「歴史 第一巻」(一九八四年版)
 「インドシナに足を踏み入れて以来、ファシスト日本のあらゆる経済活動は、直接的にあるいはフランスを通じて間接的に、
 略奪戦争を遂行するため、資源や食料をできる限り多く獲得することであった」
■シンガポール 中学校初級用 「現代シンガポール社会経済史」(一九八五年版)
 「日本軍がシンガポールを攻撃したとき、人々は戦争の恐怖を体験しなければならなかった。ンガポールの人々は日本の
 支配下で彼らの生涯のうち、もっとも暗い日々を過ごした」
■マレーシア 中学校二年生用 「歴史のなかのマレーシア」(一九八八年版)
 「日本は、マレー人の解放獲得への期待を裏切った。日本人はマラヤを、まるで自分たちの植民地であるかのように支配した」
 「日本の支配はイギリスよりずっとひどかった」
■ミャンマー 八年生用 「ビルマ史」(一九八七年版)
 「日本時代にもっとも強大な権力を見せつけたのは、日本軍のキンペイタイン(憲兵隊)である」
 「一般の国民は、憲兵隊の思うがままに逮捕され、拷問され、さらには虐殺されたのである」

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:22:59.66 ID:Dsq++d8zO
本当に日帝は酷いニダ

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:23:13.23 ID:KptjYaHai
NGIDが多いスレだなw

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:26:09.68 ID:UoTTJUIHP
>>806
尖閣の話なのになんで「他国の人間」が過去の悪行持ち出すの?
全く別の話じゃん

アルゼンチンと英国がフォークランド諸島で争ってる時に
インド人が英国の植民地支配は過酷だったとか言い出すくらいに不自然だよ

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:28:39.56 ID:VsRgLwec0
征服されて喜んでるのはネトウヨくらいだろ
普通は征服者のことなんか白人だろうがアジア人だろうが悪く書くに決まっとるがな
なんでそれがわかんねーかな

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:33:13.66 ID:VwDde74Bi
>>813
フォークランド紛争の話題で過去のイギリスの悪行を引き合いに出して叩くなんざ日本の2chでも良くあることだと思うが

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:38:47.13 ID:veaNNnuP0
>>806
英語わからん日本人ならいちいち全部のコメントを確認しない
見ない奴もいるだろうから書いた者勝ちてことだ

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:49:50.42 ID:JHAVXt7lO
フィリピンさんとかもろ火の粉被っただけだしな
ありがた迷惑もいいとこだっただろうな

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:51:46.25 ID:TaEdOhG50
素直に感謝するよりわめき散らしてごねまくる方が儲かるって隣のお犬様が知らしめちゃったし

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:56:30.20 ID:LlU83CTL0
>>806
ネトウヨまた嘘ついてたのか

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 07:59:14.52 ID:Z9gx8i950
>>172

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:04:05.90 ID:JwxWv6kL0
満 蒙 開 拓   秘 話 1/5
 ttp://www.youtube.com/watch?v=sP7eaXxhO8w

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:06:20.26 ID:37siejQT0
>>514
社会の弾かれ者だから同じ弾かれ者に親近感抱くんでしょ

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:18:42.09 ID:Mix4RX2M0
>>55
日本もダメリカから巨額の無償援助を受けてたんだよな

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:23:22.51 ID:zNQaV7rU0
>>806
いうほど日本叩かれてねえ
脈絡のない謝罪要求があるのがワロタw

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:25:38.48 ID:cYFKk9VH0
愛国が行き過ぎて過去の占領政策を賛美か
この風潮fuckだね

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:27:44.21 ID:76WgZFWR0

ネトウヨ「あれは正しい統治だ!東南アジアには感謝してほしいくらいだ!」


まんまチベット侵攻してる中国人と同じ言い訳で笑える

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:37:45.67 ID:n2e4rV9P0
実際、収奪しに行ったんだもんな
しゃーない

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:43:18.88 ID:uATApjRF0
欧米の植民地は政治を支配しつつ下は自分たちにやらせた
日本は日本文化に同化させようとした
日本のやり方じゃ後から問題になるわ

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:45:59.00 ID:9FaW+4xS0
すまぬ、すまぬ

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:48:16.68 ID:uISUe8xnO
>>777
沖縄では慕われまくりだよ今でも年寄りは日本軍への感謝を忘れていないよ


831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:48:28.52 ID:CZANzbqt0
帝国陸海軍が暴れたせいで
結果的にアジアの植民地解放になったんだからいいんじゃないの?
それとも不満?

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:49:04.76 ID:XkHzoRoj0
戦争に突入しちゃったから現地への負担も大きくなっちゃったんだよ。


833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 08:59:20.22 ID:2bPJ8egq0
>>831
結果論ってさ、後出しジャンケンと同じだと習わなかったかい?

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 09:01:17.78 ID:H11hxJlx0
>>817
フィリピンは白人と仲良く摂取されるのが一番だろうしな

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 09:45:02.67 ID:Po08vvZ10
>>557

>>327

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:02:01.58 ID:5D6D844V0
お前らが叩くからネトウヨが海外のサイトに逃げ出して暴れてるぞ
http://boards.4chan.org/int/res/6519104

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:08:06.98 ID:CZANzbqt0
>>833
歴史にIFはないって習わなかったのかい?

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:11:48.45 ID:xJYGa8O30
植民地支配で国内が荒廃したのはイフでもなんでもない事実だろw

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:12:02.81 ID:zvqOAWa40
当たり前やで!
お前らの習ってきた歴史は間違いや!
日本は侵略国家であっても被害者ではないんや!
原爆2個で許されるわけないがな!
お前ら日本人はナチスやスターウォーズの帝国軍のようなものなんや

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:12:49.66 ID:TQXYsK650
>>837
結果論批判に対してタラレバ話はナンセンスって反論になってないけど。
アスペか。

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:13:36.67 ID:1iZeDPCo0
戦時中の行動を未だに叩かれないといけないなら日本よりひどい国なんてゴマンとあるだろ
たとえばベトナムでレイプしまくった某国とか

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:15:22.85 ID:CZANzbqt0
>>838
何百年もオランダに植民地にされていたんだから大変だったと思うよ

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:18:00.01 ID:xJYGa8O30
>>842
それでなお日本がワーストにランクインって描かれたんだろ?
これも事実だよ

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:19:43.75 ID:7jXYV7HB0
>>841
目くそ鼻くそを笑う

>>842
単純に支配者の交代抗争で巻き添え食らって
しかも新しい支配者が余りにも無能でとっとと撤退するとか最悪だろ
新しい支配者の恩恵がゼロじゃねえか

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:22:29.18 ID:CZANzbqt0
>>844
もしかして次に植民地にするときはもっとマシにしろと言いたいのかな?

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:23:11.71 ID:DwyAkIPG0
あそこよりマシってのも日本人的な発想だよな。絶対悪に変わりないのに。
しかも主観だし。

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:25:06.89 ID:xJYGa8O30
台湾人からは犬が去って豚が来たって言われてたな
豚より犬のがまだ役に立つって意味だからアホウヨは喜んじゃうんだろ?

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:29:23.69 ID:S6zhbVeg0
多大な犠牲を払わなければ未だに植民地だったのも事実だろうな

沖縄もそうだけど南行くほど平和ボケしてる

849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:34:42.01 ID:B0UIJ+Cp0
日本が悪者にされて戦争に巻き込まれてアメリカに滅ぼされる日も近い

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:41:03.97 ID:l7G65bvdP
戦争なんだから占領されたら不当に扱われるのは当たり前だろ
むしろ敗戦後の日本が異常なんだよ



851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:44:00.89 ID:eeJqNFyV0
土人になに思われても関係ないだろ

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:47:34.97 ID:o3C9A74WP
日本の軍人が血を流して欧米人による植民地支配からアジアを開放したのに・・・
東南アジアは再び植民地になっても救う必要はないね


853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 10:54:03.37 ID:cP/X42x20
日本と同程度まで成長したら、こういう国も手のひら返しそう。華人多いし

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 11:02:39.51 ID:t1B4dDDH0
インドネシアは中韓と違って
罪過と功績、二つの視点から見てるだけマシだな

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 11:02:42.89 ID:VwDde74Bi
>>848
米ソが躍起になって植民地開放=欧州勢力圏の切り崩し&自陣営取り込み競争してたから、たいして変わらんだろ
アメリカはインドネシアでの独立運動への支援と引き換えに独立運動内の共産主義者を粛清させ、
ベトナムにおいては独立運動の主体が共産主義者だったので
「独立して共産圏になるよりゃフランスの植民地のままであった方がマシ」
ってことでフランスに肩入れした

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 11:33:11.25 ID:o3C9A74WP
よくペラペラとこんな嘘をつけるな
アメリカは大戦が終わって1965年になってようやく公民権法が成立し法律面で有色人種への
差別が禁止されたんだ。それだってベトナムで戦争に行く有色人種を差別的に扱い続けることが
難しくなってきたからであって、事実、キング牧師は暗殺されたし、その後も有色人種への差別は
アメリカで続いている。

大戦当時、ルーズベルトは極めて人種差別的な考えに基づいて日本民族を白人と混血させて
地上から民族ごと抹殺しようという発言もしている。英国との会談内容が情報公開法に基づき
公開されたことで明らかとなったことだ。
そんな差別がはびこっていたアメリカが、東南アジアを解放するために太平洋戦争を戦った
などというのは、あまりにもふざけた認識だ。

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 11:44:20.47 ID:VwDde74Bi
>>856
君は物事を単純に見すぎでないかい
植民地は差別の賜物ではあれ、経済活動でもあるんだよ
で、差別があってもそれが植民地と言う政策を続ける動機にはならなかったんだよ、アメリカ的には
アメリカは別に
つまり、「アジア人も平等に扱うべきだから」
植民地を独立させたわけじゃなく、
「独立させて駐留軍、統治機構を引き上げて金を浮かせ、その代わり経済的にがんじがらめにしてあがりを得る」
ために独立させたんだから
また、植民地のまま植民地原住民に不満のたまるままにさせとくと、
独立を煽ってた共産主義者に求心力が集まりかねないって事情もあった

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 11:51:32.15 ID:uISUe8xnO
>>857

>植民地は差別の賜物ではあれ、経済活動でもあるんだよ


「ではあれ」ってどういう意味ですか?
はじめて見たんですが


859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 11:59:35.01 ID:not2cQfH0
最近、シナの工作員がチャイナリスクの逃避先として東南アジアにシフトしてるから、
東南アジアたたきをしてるなw

もう無駄だってwシナチョン以上の反日国なんてこの世界中に存在しないんだよ。

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:06:09.60 ID:byzCm0pl0 ?2BP(1028)

日本が東南アジアに良い事したわけがない
結果論だけ言えば独立が加速した一面もあるよね、程度の話で、
独立勝ち取ったのは紛れも無く彼らの功績
自尊心を肥大させるのは荒唐無稽でその逆もまた然り
俺達は卑屈にも尊大にもなってはいけない
現地旅行して、当時のことを好意的に見る人が居ればああそうだねと、
ちんこを肥大させながら札束で頬叩いて女を売ってもらって、
否定的に見る人が居れば、ああそうだねと札束で頬を叩いて
土下座させた後女を売ってもらえばいいんだよ

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:25:12.70 ID:VwDde74Bi
>>858
「ではあれど」って読んだら意味がわかると思うよ

それはともかく、君の言う通りに差別心があるなら植民地を手放さないってことなら、
アメリカは1932年、つまり太平洋戦争の数年も前に
フィリピンを1942年に独立させることを決定してるんだけど、
その説明がつかなくなるよ

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:30:44.32 ID:VwDde74Bi
まとめると、差別=植民地ではない
差別によってもたらされるのは他民族、人種から富を奪って自分が贅沢をしようと言う考えで、
その為に植民地支配よりいい方法があるならそれをするまで
で、アメリカはまさにその為に植民地の解放競争をソ連と繰り広げたんだよ
勿論ソ連も同様、自分たちの為に植民地の赤化独立を推進したわけさ

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:39:09.08 ID:CZANzbqt0
>>861
横レスですまんがアメリカは確かに領土野心があまりないね
日本がフィリピンを独立させた後に独立させてるし
まあ日本の場合、緩い傀儡政権なんだけど
しかしイギリスやフランスやオランダはどうだったかはわからない

>>860
日本が自慢することではないし謝る必要もない
次に負けないことを考えればいい

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:41:58.80 ID:RDfrl+A20
>>863
>次に負けないことを考えればいい

“次”があるの?
もし起きたら、今度こそ完膚なきまでに叩きのめされ、政府は消滅すると思うが
第三帝国みたいに

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:45:15.48 ID:CZANzbqt0
>>864
次が無い場合も負けないことの範疇
平和は相手があっての話じゃないか
攻めて来られたらしょうがないでしょう


866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:47:45.56 ID:VwDde74Bi
>>863
イギリスやオランダは日本と同じ、従来型の植民地主義だよ
従来型植民地支配志向の国同士が争って共倒れし、
その漁夫の利を得て新しい形の植民地に拠らない他民族支配を志向する米ソが
植民地の解放&自陣営取り込みを推進したわけ

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:50:39.85 ID:kO6Vt8vCO
東南アジアが親日って言われるのは残留日本兵が独立戦争に自主的に参加したからじゃないの?

政策がどーのじゃなくて個人レベルの話というか

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:51:13.79 ID:VwDde74Bi
もちろん、米ソ共々そんな本音は言わず、国民や他国には
「諸民族の自立独立は正義であり、わが国は正義を推進している」
とか宣伝してたけど

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:54:42.28 ID:cNQrfmQm0
まあでも占領地が嫌なら仕方ないんだろう
独立を加速してやったとか欧米から解放したとかは押し付けでしかない
資源がほしかったがほんとのところだし
あっちにもそれくらいの常識はある
いま中国がやってるのと同じだろ、中国もチベットを近代化させてやったとか
思ってると思うぞ

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:57:39.18 ID:dKodiV510
>>1
マジかよもう韓国には行かね

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 12:59:30.82 ID:bqOrUJpf0
ネトウヨ怒りのアニメ鑑賞wwww

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 13:40:20.05 ID:aNG9vW3J0
>>868
ソ連はともかく、アメリカはその当時、自由民主主義の伝道者であったことは事実だけどね


873 :名無しさま:2012/11/01(木) 14:52:56.28 ID:aD4qt2C30
≫869,同意同感、
 やった過去は正当化も美化もできない。

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 15:29:42.15 ID:Io8yIpFB0
実際褒められた話ではない

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 16:40:40.68 ID:uCEZWFAVO
まぁもっと優遇された併合だったにもかかわらず
いまだに謝罪と賠償のおかわりせびってる寄生国家より
数段民度は上だよな



876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 16:41:28.36 ID:a27VzHpF0
月月火水木金金って平気で言ってる連中だよw
今の感覚で例えると、ブラック企業の中で平然と働いてる上司の下で働いてるようなもの。
「そんな程度でバテてんのお前。俺はまだ平気だけどな」で一蹴の人ら。
同じ日本人でも現代人の感覚ではなく、当時の人らの感覚。そら普通にキツイわw

皮肉にも戦後、その人らのお陰で劇的な復興を遂げ、焼け野原から経済大国にしたわけだしな・・・。すげぇよ。

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 16:45:44.94 ID:qEPWVsAjO
身内贔屓といえばそうかもしれんが植民地支配って白人の方が酷いだろ

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 16:46:00.56 ID:yVqsDyhC0
>>863
日本がフィリピンを独立させた後!?

879 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 16:53:26.98 ID:Ps/0Tx1M0
企業を見てる限り、日本で当たり前の待遇を現地で行ったら不満が噴出したと言う構図だと思う
そりゃ社畜や銀輪部隊wに代表される皇軍みたいなことを求められても虐待にしか見られないわな

880 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 17:18:37.32 ID:ssR+PRR4P ?2BP(1000)

俺思うんだけどインドネシア人と日本人は少し人種が違う感じだろ。
向こうは彫りの深いアジア顔で俺らはモンゴル顔というか。
だからまた東南アジアから見た戦争は印象が違うんだろうなと思う。
仕方ないけどふざけんなみたいな。

881 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 18:28:05.88 ID:6HDSf8gU0
>>877
ネトウヨが喧伝するような「白人の残酷な植民地支配」なんてのは太平洋戦争前夜では過去の話だった
1908年の段階でベルギー国王レオポルド2世の私領であるコンゴ自由国での搾取が国際的に問題視されてたからね
「白人は昔搾取してたんだから後発の俺たちもやっていいだろ」とか中国みたいな理屈をいってどうなるというのか

882 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 18:33:03.61 ID:ruKFyjv20
>>877
イギリスは1807年に奴隷貿易を禁じました。

883 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 19:56:55.57 ID:rCW2ms640
奴隷貿易や植民地支配による搾取などやりたい放題してたのが欧米だからな
植民地の禁止も新たな植民地の開拓を禁止ししただけで、日本が追っ払った後も戻って植民地にしようとしたしな
植民地を禁止したのは第一次世界大戦が植民地の奪い合いが原因だったからかな?

884 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:01:13.37 ID:XS3GeTNx0
日本軍を美化する連中はもちろん問題だが、他国を美化して日本国を過度に貶める連中も問題だ。
世界の歴史なんて黒いページだらけなんだよ。

アメリカはつい最近でも捕虜を拷問したり小便をかけて人権を侵害していた。
中国やロシア、韓国などの歴史を見ても同様だからほんの数年のことを取り出して
何十年、何百年と黒い歴史を積み重ねてきた国々より貶める必要はない。

歴史は歴史として学問的に見るのが正しい行いであり、感情的に侮蔑するような連中は
野蛮人と同じようなものだろう。アメリカ人は差別もして非人道的だ!とわめき散らすようなもの。

885 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:05:46.95 ID:ssR+PRR4P ?2BP(1000)

くだらん。

886 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:08:18.55 ID:6HDSf8gU0
別に他国の美化などしとらんよ
日本がやった程度の「善行」は他国もやってたというだけの話だ
インフラ整備、大学の設置、植民地政府での現地人の登用、本国の国会議員に選出される程度の話なんかはな

887 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:09:44.02 ID:s/rw9kVX0
こういう内容にかの国たちが関わってる可能性があると思うと悔しいがそういうことを言ったりしてるとネトウヨになるからな

888 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:11:11.54 ID:XS3GeTNx0
欧米では奴隷貿易もさることながら人種差別などの行為も延々と
なされてきた。白豪主義とかも同じ。

こうした歴史を現在起きてるかのように糾弾する行為は野蛮でしかない。
どの国にも落ち度はあるのだから争いの種にしかならない。
たとえば中国はチベットやウイグルそして自国民を非道に扱った。
韓国もベトナムや自国民を非人道的に扱った。

そうした過去の行為を現代の日常生活において俎上に上げ、
ヘイトクライムを繰り広げる連中は反省すべき。争いしか生まないだろう。

過去に日本軍が罪を犯したとしても他国もたくさん罪を犯しているのだから
糾弾合戦にしかならない。欧米・ロシアとかはその辺を心得ている。東南アジアや台湾も。

889 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:13:42.81 ID:Ech+Mchk0
>>888
心得てはいても、ネトウヨみたいに日本がアジアを解放したみたいなこと言ってたらさすがにそっぽを向かれますよって話

890 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:13:55.44 ID:qCJ4abiSO
支配階級の華僑が騒いでるだけでしょ

891 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:18:00.59 ID:Ech+Mchk0
>>890
>>1のインドネシアじゃ華僑は経済的に大きな力を持ってる分、
政治的、文化的、思想的には押さえつけられまくってて騒ぐ余地なんかありゃしませんがな
最近まで中国風の名前も禁止されてたのに、教科書に華僑の価値観なんか入れる余地なんてありません
ありゃジャワ人の価値観によって作られた教科書

892 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:24:48.54 ID:utDK+ALm0
のんびり田畑を耕したり釣りをしたりしながら暮らしてたのに
急にワタミみたいな人が来て朝早くから村人総出で
朝礼させらりとかそりゃ嫌だっただろうよ。

893 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:26:54.77 ID:wPqciXMW0
インドネシア人すき

894 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:29:32.98 ID:XS3GeTNx0
欧米の奴隷貿易・有色人種差別、アパルトヘイトや白豪主義、インドのカースト制度などのように、
世界史は黒いページで塗り固められているのに、中国も含め、古来から人類の歴史は侵略戦争の歴史であり、
日本だけが侵略や非人道的行為を行ったわけでもないのに過度に、相対的に、アンフェアに日本だけを
貶めるような行為は悪質である。

895 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:33:26.59 ID:/Y8A6UHu0
今更なんなの?金が欲しいの?じゃあはいつくばって靴なめてお金下さいご主人様って言えよ犬

896 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 20:34:32.66 ID:9mHTl5oM0
>>892
オランダの支配なんてあくまで間接統治であって末端の民衆なんか村落単位で割とのんびり生活してたのにな
そこに突然銃構えた日本兵が押し寄せてやりたくもない軍事訓練や配給させれりゃブチ切れるわなw

897 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 21:47:36.56 ID:90RiX3aN0
>>894
いくら相対化しようとしても、日本が占領現地を蹂躙した事実は消えないから

898 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 21:51:34.19 ID:zvqOAWa40
アメリカが後ろ盾に居たから「許した!」となったけど、本当はどこの国も許してないからな
許してくれたのは中国くらいだ。

899 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 21:54:43.39 ID:1N3XWdwZ0
朝鮮と台湾だけ特別に厚遇しただけで他は欧米の植民地支配と
頭だけすげ代わっただけだからな

900 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 21:59:53.07 ID:MCzi9psm0
資源吸い取られて農地転換で大損害出させて工場を軍用にして経済崩壊させて市場統制して飢餓発生させたりしたら
そりゃ怒ると思うの

901 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 22:13:01.38 ID:JHAVXt7lO
>>895
現実では日本が這いつくばって足舐めてお金あげるから許してくださいと頼む立場だなww

902 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 22:14:33.67 ID:rCW2ms640
歴史なんてどこの国も戦争、支配、搾取だけどな

903 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 22:18:43.71 ID:+yBN47uaO
今こそ一億総土下座して、日本こそが世界の悪の源だと示すべきだな

904 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 22:19:06.30 ID:r3Ut/EzZ0
>>901
許してもらわなくともなんら困ることはない。


905 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 22:37:01.23 ID:QA+OF3aD0
インドネシアあたりなら軍票刷りまくってただろ
あれは嫌われて当然

906 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 22:43:45.43 ID:E94LEO2J0
インドネシアが独立出来たのは終戦後に
どうせ日本に帰っても弾劾裁判で死刑になるだけだからと旧日本軍の武器盗み出してインドネシア人に引き渡したどころか
自分達が死に絶えるまで、再統治に戻ってきたオランダ軍と戦い続けた日本兵が何千人と居たから

907 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 23:12:13.10 ID:XS3GeTNx0
>>897
事実を消すべきなんて言ってないんだが。

908 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 23:34:50.36 ID:0y5xvxNw0
>>906
検索したらこんなのが出てきた
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50346400.html

909 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/01(木) 23:35:22.78 ID:Ech+Mchk0
>>906
独立を決めたのはたかだか数千人の日本兵じゃなくてアメリカの肩入れだよ
彼らの志は崇高ではあったが、正直大局には何も影響してない

910 : 【31.4m】 【東電 64.7 %】 :2012/11/02(金) 00:38:42.85 ID:UvTdgFuI0
●モハメッド・ナチール(インドネシア元首相)
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。大東亜戦争は
私たちアジア人の 戦争を日本が代表して敢行したものです。」

●ブン・トモ元情報相
「日本軍が米・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
我々は白人の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、
独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。
そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、我々がやらねばならなかった。
そして実は我々の力でやりたかった。」
(昭和32年の来日の際の発言、出典不明)

「我々アジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して
何度となく独立戦争を試みたが、全部失敗した。
インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に
打ちのめしてくれた。我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、
アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。日本が敗北したとき、
”これからの独立は自力で遂行しなければならない。
独力でやれば五十年はかかる”と思っていたが、
独立は意外にも早く勝ち取ることができた。」
(名越二荒之助『世界から見た大東亜戦争』展転社)

911 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 01:03:37.64 ID:IrdZLA6j0
ネトウヨ怒りのデマコピペ
出展不明とかw

912 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 01:08:44.44 ID:fy7LaK55i
泥棒ジャップ

913 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 01:11:28.21 ID:b9f34ete0
>>906
再占領しに来た連合軍と独立派摘発に協力した日本兵もいるわけだが

914 : 【20.6m】 【東電 62.6 %】 :2012/11/02(金) 01:29:19.01 ID:UvTdgFuI0
http://www1.ocn.ne.jp/~terakoya/ajia.html

915 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 03:16:03.28 ID:vNUCtBFm0
まぁ東ティモールなんて国ができちゃう地域だし華僑がでかい顔してるしこういう記述になるんじゃないの?

916 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 03:55:32.01 ID:K/kfiKy10
>>915
>>891


917 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 04:01:13.82 ID:pKQ9qKRP0
ネトウヨの「外省人のせい」「華僑のせい」ってのはどうにかならんもんかね
国内で在日のせいって言う分ならまだしも外国の見解についてそのように言うのは失礼極まりないと思わないのか?

918 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 04:08:28.65 ID:K/kfiKy10
マレーシアにしても華僑の力が政治に及ばないようにしてるし
ちょっとピントはずれなんだよね。華僑の経済力は事実だが。

シンガポールは旧軍の行為への批判は強いが、明確に反日というわけでもないし

919 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 04:46:40.63 ID:zuvmrK9aP
オランダ300年のがよかったか

920 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 06:40:38.36 ID:0tLAzheti
>>919
そりゃいいだろう
少なくとも、オランダ統治下では経済的にはそれなりにうまく回ってた

日本の統治下では徴発に次ぐ徴発と軍需物資製造の押し付け、それに農業政策の失敗で飢饉とインフレが発生してしっちゃかめっちゃか
「たった数年の日本の統治は数百年に及ぶオランダのそれより、インドネシア人に苦難をもたらした」
とか言われる始末

921 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 07:31:40.75 ID:UD35z8+X0
つっこみどころ多いなw

922 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 07:50:20.53 ID:0tLAzheti
>>921
ツッコミどころもくそも、インドネシアの歴史教科書に書いてあること≒インドネシアの国家としての公式見解ですが

923 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 08:04:34.43 ID:UD35z8+X0
>>922
韓国じゃあるまいしw

924 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 08:10:56.71 ID:0tLAzheti
>>923
むしろ韓国より歴史教育統制が厳しい国だよインドネシアは
独立運動騒ぎもある多民族国家の上、国内に華僑抱えてるから思想統制としての歴史教育には力いれまくり

925 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 09:21:44.64 ID:3oNijVGN0
太平洋戦争への東南アジア各国の評価 その1

■パキスタン  チャンドリイ・モハメッド・ザフルラ・カーン外相(1951年9月6日)
「四年になんなんとする間に、日本の侵略の潮はアジア各国に放火と殺戮(さつりく)とを齎(もたら)したのであります。その潮がやっと堰(せ)き止められ遂(つい)に押し返されました。
その跡に残りましたのは、荒廃した土地、打ちひしがれて、困苦、貧窮、屈辱に喘ぐ人々でありました。最も耐え難ったのは屈辱、人間の尊厳に対する暴行侮辱でありました。
遂にその終末が参りました。そしてその幕切れはまったく突然でありました。日本の占領すなわち死の苦しみに対する熾烈(しれつ)な記憶は依然として消えずしばしば悪夢となって蘇ってくるのであります。
それが生き残った者の状態であります。彼らは甘んじて許しも致しましょう。又努めて忘れようとさえ致しましょう。しかしあの無残な、苦難の下に生命を失った人々は何となりましょうか。
この人々を忘れ、この人々に代って許すということは一層難しいと思われるのであります。」

■インドネシア  アーマド・スバルジョ外相(1951年9月7日)
「日本人による占領期間中にインドネシアが被った損害は二重であります。第一に、約四百万名の人命の損害があり第二には数十億ドルの物質的損害があります。
私はここでその数字を述べることは差し控えましょう。何故ならそうすることはこの会議の主旨にそわないでありましょうから、しかし私の政府は、具体的事実と数字をつかんでおり、
それらを適当な時期に適当な場所で提出するでありましょう。」

■フィリピン  カルロス・P・ロムロ外相(1951年9月7日)
「私は、ここで、日本の最も近い隣国の一つであり、不釣合いに重大な破壊を受け、日本のために損害を受けた国を代表して述べているのであります。
千八百万の人口のうち、われわれは百万以上の生命を失いました。生命の損失の他に我が国民は未だに癒されない程深い精神的傷手を蒙(こうむ)りました。
四年間に亘る野蛮な占領と侵略者に対する不断の抵抗の後、我が国民経済は完全に破滅し去ったのであります。フィリピンがその地域と人口に比して、
アジアで最も大いなる惨禍(さんか)を受けた国であるということは意義を挟む余地のないところであります。」

926 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 09:24:01.16 ID:3oNijVGN0
太平洋戦争への東南アジア各国の評価 その2

■ベトナム  トラン・バン・ヒュー首相(1951年9月7日)
「ヴェトナムは、アジア全民族中物資的のみならず、その人民の生命においても最大の戦禍を蒙ったものであることは誰しも否めないところであるからであります。
そして占領の悲劇的環境が悲惨な結果に陥し入らしめた幾多ヴェトナム人に対し私が今日敬虔(けいけん)な思いを致さなかったならば、私は我々の死者に対する追悼の義務に欠くることなるでありましょう。
我が国の蒙った物質的損失もこれに劣らず甚大であり、且つ我が経済は、今もなお困苦の裡(うち)にあります。道路、橋梁(きょうりょう)は、断たれ、
村々は、破壊され、病院、学校は、損失を蒙り、港湾、鉄道は、爆破された。すべては再建させなければならず、しかも不幸にも我々が現在可能以上の資源を必要としております。」

■ラオス  サヴァン首相(1951年9月6日)
「長い長期の戦争であり、そのぜい弱な資源を挙げて侵略者に抗戦したラオスは
、その土壌、遺跡及びその建物に関して被害を蒙(こうむ)ったのみならず、その経済的及び道義的組織も、
侵略者の課しうるすべてのものによって被害を受けたのであります。しかしながら、解放以来、ラオスはその痛手から回復し、
その民主的制度はラオスをして最も進歩した国の中に列せしめたのであります。
すなわち、戦争の犠牲者として、ラオスは今日自由にして且つ、民主的国家群の中にその地位を占めたのであります。」

■カンボジア  フレング外相(1951年9月6日)
「極東における穀物、魚類、木材、家畜、ゴムの主要生産地の1つであるがゆえのその極めて重要な経済的潜勢力とともに、
その地理的戦略的地位のために、我が国もまた、真っ先に日本によって占領されたのであります。この事のために、我が国は、今次大戦によって
最も大きな被害を受けたという悲しむべき栄誉を持つ国にその名をつらねているのであります。
公的私的財産の受けた大きな被害、長期にわたる占領、日本派遣部隊に対する我が国経済の犠牲による扶持(ふち)、国土の三分の一の数年にわたるき損、
これらは、要するに我が国の上にふりかかった禍(わざわい)であります。」

【外務省「サンフランシスコ会議議事録」にみる 各国代表の発言

927 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 11:43:11.95 ID:s1g1fElW0
「日本は欧米を追い出したまではよかったが我々を解放せずその後に居座った」と評した人もいるぞ
誰だったかはすぐに出て来ないんだが

928 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 13:52:56.09 ID:eI6DTkIH0
>>28
普通アジアの老人が日本人相手に突然戦争の話とかねえわなwww

929 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 17:23:59.75 ID:EgtKKDZH0
はい、日本軍の蛮行でベトナムで何十万人もの原住民を餓死させました・・・同じ日本人として謝罪します、サーセンwwwwwwwwwww

930 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 18:37:13.97 ID:IrdZLA6j0
>>929
間違い

100〜200万人だよ

931 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 18:40:46.57 ID:/jF7kq5T0
明治以降の日本ってお前らネトプアの先祖を軍国教育で兵隊にして海外に侵略させるか
滅私奉公教育で社畜にして国営企業か財閥の企業で働かせてたような国だよ

932 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 18:44:52.49 ID:enUMCBwW0
そらそうだろ。神社立てて強制的に拝ませるとか宗教を強制した
植民地支配やったのは日本くらいのもんだしな。イギリスじゃ
植民地の土着の儀式やなんかを邪魔したら逮捕されるという法律まで
あったのとは対照的だ。

933 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 20:29:34.57 ID:zuTJmRZQ0
日本の統治がそんな有難いもんじゃないなんてこと、
企業の現地法人の扱い見たってわかるだろ。
日本にある外資のトップは日本人なんてよくある話だが、
日本企業の現地法人のトップは大抵本社から派遣された日本人。
給与が安く抜擢も少ないので人気がない。

934 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 23:34:57.85 ID:QKxnWuA30
中国が暴れている限り東南アジアは親日になる。ただそれだけ

935 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/02(金) 23:38:25.14 ID:pKQ9qKRP0
東南アジアが親日だから日本軍の植民地支配が最悪でなかったということにはならない
親米だから米軍の悪行が帳消しになるわけじゃないのと一緒

936 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 00:11:28.55 ID:eFF1bXh80
そこにいるチョンに告ぐ。

東南アジアで日本がどういう行為を行い、
その結果現地人に日本が恨まれようと
それが日本がチョンに罵倒される理由にはならないからな。

近親相姦のやり過ぎで前頭葉が変異し
まともな思考回路が無くともそれだけは理解しろよ。

937 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 03:41:45.93 ID:1po6onIH0
チョンの前頭葉がどうなってようが、所謂ネトウヨの言う
「アジアは日本が開放しました」
「日本は東南アジアで善政をした」
なんて話にはならないってだけ
なにせ300年に及ぶオランダの統治より数年の日本統治のが苦難だったとか言われてしまうほど
それを無視してネトウヨみたいなこと言ってると日本の外交的に拙いって話


938 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 04:40:40.84 ID:GyVucP9m0
自分の目で直接見たわけじゃないし、歴史なんてどうでもいいや。

939 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 04:44:17.05 ID:mrL+AEQP0
事実だろ

940 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 06:48:02.27 ID:vCZ+IrYU0
日本は侵略国でなかった。侵略されたアジアを独立させるために戦ったのだ。
田原総一朗氏「なぜ日本は大東亜戦争を戦ったのか」
http://www.youtube.com/watch?v=ham6tEWRGhQ&feature=player_embedded


941 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 07:57:38.92 ID:ViwTHkIB0
事実はどうであろうが
謝罪しません!
賠償しません!

942 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 08:18:39.91 ID:MCE5zHmLP
>>931
オウム真理教が日本を支配して「オウム国家」にしようとした計画は有名だけど、
実はそれって明治時代初期の日本(薩長政府)のやり方を真似ただけなんだよね。

江戸時代末期までほとんど寺に付属していた神社を無理やり分離させて、
天皇を主神とする「神社神道」を捏造して、
それを国民に強制した。
だから国民は天皇を神と思うようになり、最後は無謀なカミカゼアタックまでする始末になった。

オウムのやろうとしたのは、その神社神道をオウム真理教に入れ替えただけの計画で、
100年前に成功してたから今度も成功するだろうと高をくくってたら、あっさり失敗したw

943 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:05:41.26 ID:rcPke+AI0
>>913
終戦後にオランダがナチスにやられて人不足だったから投降した日本軍を治安維持に駆り出したからな

しかし心情的に親インドネシアだから武器庫に強奪にきたインドネシア人にリンチを受けても反撃せず、自分の血で壁にインドネシア万歳とか書いて死んだ人が居たりした

944 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:07:11.51 ID:rcPke+AI0
>>909
十万人以上が殺された苛烈な独立戦争だったんだが
そらあ介入するわなあ

945 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:11:25.56 ID:pkwnJDH3i
>>944
十万死んだ戦争の中の数千人なんて誤差みたいなもんだろ
一個連隊程度だぞ

946 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:13:01.44 ID:7dEcDj+y0
>>925
>>926
判を押したように1951年の発言しかないんだよな
そらまあ終戦後大して時間経てないから、原爆落としたアメリカが自己弁護の東京裁判の為にプロパガンダ作りしてた頃だし

947 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:15:03.01 ID:7dEcDj+y0
>>945
一個連隊分以上の武器がインドネシアに流れたんだけどね
兵隊が寝返るなら武器もまたって事

948 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:19:19.93 ID:pkwnJDH3i
>>947
それも「たった」でしかないわなぁ
メリケンが独立軍内の共産主義の粛清と引き換えに支援した武器のがはるかに多い

949 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:20:16.21 ID:k0UXkBAk0
インドネシアがオランダに反旗を翻し、10万人以上が殺されながらも頑強に抵抗を続けたのは武器と指導者が居たからだよ

インドネシア人はそれを評価してるから、インドネシア人の英霊が眠る国営墓地に、武器を持って脱走して共に戦った日本兵を祀ってる

950 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:24:28.22 ID:pkwnJDH3i
>>949
「指導者」として祀るわけねーだろw
個々人の一兵卒の働きとして評価はしてるだろうが

951 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 09:30:37.93 ID:k0UXkBAk0
個別の現場での統率者って意味です
スマン

952 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 12:59:18.78 ID:80vZJjX00
>>946
>判を押したように1951年の発言しかないんだよな
日本の敗戦処理を行うために関係国が集まったサンフランシスコ講和会議での発言なんだから、当たり前だろ

953 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 13:08:11.51 ID:HTiEj5Uq0
過去のことをどう思われようが関係ない
モンゴルはかつて世界のあちこちを支配し日本にも襲来したけど
今、日本人にとってモンゴルなんて相撲が強いくらいの印象しかないじゃん
あの時よくも九州を襲撃してくれたなクソ野郎〜とか思ってる奴いないだろ

954 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 13:12:41.98 ID:d7xpGZwL0
田中角栄総理がインドネシアを初めて訪問したとき反日デモがあったんだって!
読売新聞に書いてあったから間違いない。

955 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 13:14:37.68 ID:eiMpSyK30
次の戦争で勝てばええねん

956 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 13:17:40.54 ID:lyhB7d9l0
>>577
名前でググってもコピペ以外のソースらしきものがが全然出てこない、
若しくは日本占領下で行われた声明なので日本への感謝が入るのは当たり前だろボケというのばかりだ

957 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 13:22:34.68 ID:rcPke+AI0
>>952
アジアの歴史観(笑)が結論

958 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 13:22:48.01 ID:13qmhjFUO
>>956
ネトウヨ動画に出典が出てたような・・・
コピペとブログのせいで原本にたどり着けないこと多いよね

959 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 14:13:09.97 ID:4GDhe8Qti
>>953
モンゴルが今も味方になるにしろ敵になるにしろ無視できないくらいの強大国なら、思う人も多いんじゃね

960 : 【23.9m】 【東電 74.4 %】 :2012/11/03(土) 18:41:44.49 ID:jezTGUId0
インドネシア独立記念式典に日本兵コスプレが参加するのは
日本を非難するためなのか?

291 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)