5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クルーグマン教授(プリンストン大・ノーベル経済学賞)「日本で量的緩和は効果がなかった」と認める

1 :みんなでスレ立て依頼をこなそう:2012/11/21(水) 13:37:43.45 ID:uc9rjDYa0● ?2BP(6173)

日本で量的緩和が効果がなかったことをクルーグマンも認める

 ポール・クルーグマンは、ポーゼンのLSEでのスピーチを受けて、ニューヨーク・タイムズ(NYT)のブログの中で、つぎの点を認めている(注3)。
・日本で、量的緩和の始まった年から3年間にわたって、確かにベースマネーが増えた。
・しかし、インフレにはならなかった(彼は、つぎのように言っている。「ウーン、確かに日本でデフレは続いているね」Hmm. Deflation just kept on going)。
 そして、つぎのように述べている。
・流動性トラップの下では、金融政策は有効にならない。
・政府による財貨サービスの購入がより効果的である。

 ここでクルーグマンは、つぎに述べる「動態的な流動性トラップ」のモデルを頭においているのだと思われる。
ただし、上の2点に関する限り、「財政政策のみが有効であり、金融政策は無効」という、ケインズの主張そのままである。
別に「動態的流動性トラップ」など持ち出す必要はない。つまり、「インフレターゲット論に対する批判として言われたことを認めた」と言うことができるのだ。
(注3)Paul Krugman,Inflation, Deflation, Japan, NYT, May 25, 2010
http://krugman.blogs.nytimes.com/2010/05/25/inflation-deflation-japan/


■クルーグマンの動態的流動性トラップ論
クルーグマンの議論は、「期待」を重視している点で、「機械的なマネタリズム」(貨幣方程式に単純に依拠した議論)とは違う。
 クルーグマンも、最初は単純に、「もっと紙幣を印刷すれば不況から脱却できる」と論じていた。
しかし、1998年に自分のブログに発表した「日本がはまった罠」では、中央銀行が長期的なインフレ政策を宣言するインフレターゲット論を不況脱出策として主張した(注4)。
 ここで、彼は、つぎのように論じた。
・日本は、たぶん人口構成上の理由で長期的な成長見通しが低くなっており、流動性トラップに陥っている。
・このような状態では、構造改革をしても事態は改善しない。ケインズ的な政策(財政支出の増加)は、需要と産出を増やすかもしれない。
しかし、現実の日本では公共投資は無駄な用途にしか使われていない。
(抜粋)
http://www.asyura2.com/12/hasan76/msg/535.html

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:37:57.17 ID:7ULrw4MV0
ええな

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:38:07.31 ID:uc9rjDYa0
関連スレ
金融政策を批判された安倍氏、エール大教授のお墨付きだと強調
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1353424414/

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:39:42.42 ID:f/eyDjxZ0
社会科学ってほんとゴミだな
何ひとつ普遍性のある理論がねえ
後付けだらけ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:39:46.40 ID:6uMEHFgW0
つまりどういうことだよ?

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:40:12.29 ID:qaTbuY/J0
白川が足引っ張ります

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:40:27.35 ID:3ev63BgF0
>>4
だって騙し合いだもん
何でもありの詐欺戦争で結果を予測するなんて不可能

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:41:00.61 ID:Bp8uYUyR0
こんな単純な問題にさえ解が出ない学問とか存在価値あんのか?

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:41:31.58 ID:12C1alX+P
単なる需要の飽和で起きているデフレだからな
金融的な解決なんか無理だってわかりきってるだろ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:41:36.84 ID:CABlau4rT
人口増やすために移民やってもヨーロッパみたいに失敗するんだろ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:45:08.23 ID:eJf3ep1D0
クルーグマンの名前を覚えて連呼してたネトウヨどうすんの

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:46:11.59 ID:NJ8/3ywY0
まあ理論を確かめるのが実践しかないしな
科学に比べれば現実で役には立たないだろ

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:46:45.72 ID:4uiqsIbh0 ?2BP(2008)

やっとクルーグマンが俺らに追いついたということか、やれやれだな

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:46:57.25 ID:mzEQ8Bwm0
財政政策しかやれることないんだけどね
公共投資増やそうとするとマスコミから猛批判でやれないっていう

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:47:06.77 ID:CABlau4rT
とにかくお前らがセックスしまくって子供作りまくればいいんだよ
PCの電源切ってセックスしよう

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:47:32.53 ID:KYlPLVk/0
つかデフレの原因が貯蓄に回って金が動かないことにあるってなら
社会保障の整備とかそっち方面に動く以外手はないはずなのに日本は完全に逆走してるからな
まるで効果のない土建屋バラまきは絶対にやめないし、自民党の公約も巨大な公共事業w
まあ消費税の増税はいいことだと思うが

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:48:59.51 ID:tY7lVMCa0
ジジイが死ぬまで手の打ちようが無い

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:49:28.49 ID:4uiqsIbh0 ?2BP(2008)

・政府による財貨サービスの購入がより効果的である。

この過程で人々が幸福になるうるかという問題が最大の焦点になる
これは恐らく決定的に国民を貧しくしていく、必要なことではあるが
適切な処置を怠ると死ぬ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:49:59.21 ID:b3cjxDBs0
外国の経済政策はほとんど日本が何年も前に行ったものを後追いしてるだけじゃないか

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:50:02.98 ID:enI+R4T+O
さすが、ノーベル後付け賞w

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:50:16.84 ID:I55M60fv0
失われた10年のときからずっと言われてただろ日本は最先端走ってるって
欧米の経済学者は昔の理論なぞってで好き勝手言ってたけど

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:50:32.44 ID:lJgsay6GT
なんでこんな二年もまえのしかもまちがった翻訳の記事でスレ立てるのか意味わからん

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:51:24.99 ID:iD9kT/4/P
いつのソースだよ
何でこんなスレ立てようと思った?

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:52:06.30 ID:LSCw9IG60
また信夫かw

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:54:15.47 ID:TFzbxBWq0
マクロ経済学者はよくわかってない事をさもそれっぽく言う仕事だ。
学問として未熟なんだから経済学の一分野に格下げしたほうがいい。
300年はデータ収集だけしててくれ。

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:54:48.67 ID:DUXPNkX50
高齢者対策ができるのだろうか?
この高齢者が4割近い国で

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:55:30.47 ID:bSUNCeW+P
クルーグマンの発言を全部追ってるわけじゃないから知らんが
まず金融緩和と一緒にターゲットを宣言してしっかり守ることが必要ね
それは物価上昇率か物価水準か名目GDPなど
で、金融緩和と一緒にそれをやることでみんなの物価に対する予想を変えるのが大事

みんながインフレが来るわと思ったら
物価が上る前にモノを買っとくかとか
貯金が目減りするから株に変えとくかと動き出して景気が回復する

ところが中央銀行家は保守的な連中が多いのでそれが政治的にはなかなか難しい
ので上がベストの方法だが政治的には厳しいので次善の策として財政も押してる
たしかベスト、次善、三善くらいまで列挙した文章を読んだことがある
あとアメリカはもう十分緩和して物価上昇率2パーくらいまで来たからこれから財政で押すってこと
そもそも日本じゃなくてアメリカの現状について言ってるんじゃないの

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:55:32.06 ID:v9vkHkVq0
あくまで需要前提の通貨発行になっている限り量的緩和しても大して意味はない

直接通貨をいじる新円切り替え
爆発的需要増をもたらす消費税廃止
必要なのはこれ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 13:56:09.11 ID:8vj8sLfLT
記事見たけど、高めのインタゲして、長期債買い取れっていってるようにしか見えないんだが
これってリフレ派の主張とかわらないじゃん

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:08:14.05 ID:nQpSIZqT0
法律なら弁護士出身議員も多いしそれなりに一般人もわかるけど経済学ってさっぱりだよな
当然のように官僚の操り人形になる
政治家には一定の経済学の知識を要求すべきなんじゃないの?専門家ほどではなくても最低限の判断出来るぐらいは
成蹊大学?とかはやっぱ論外として

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:08:24.05 ID:NOfEY0lG0
クソmac先生阿修羅でスレ立ての図
しかも古い

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:08:59.14 ID:98cFBoJt0
やり方がまどろっこしいんだよ
使わない奴からぶん取って使う奴に渡して経済活動増やせば
税収、消費、雇用も増えて解決だろ

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:10:22.70 ID:S5FSrkiA0
「私たちは、日本に謝らなければならない」 ――。
2008年のノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン
米プリンストン大教授は13日、外国人記者団との質疑応答で、
1990〜2000年代にデフレ不況に陥った日本政府や日本銀行の
対応の遅さを批判していたことを謝罪した。 (2009-04-13)

教授は、 「日本の対応が遅く、根本的な解決を避けていると、西欧の識者は批判してきたが、似たような境遇に直面すると、私たちも同じ政策をとっている」 と指摘。
「上昇する米失業率を見ると、失われた10年を経験した日本より悪化している」と述べ、
経済危機を克服するのは予想以上に難しいとの見方を示した。
クルーグマン教授は、日本のデフレ不況時に、日銀に徹底的な金融緩和を促す論陣を張るなど、日本批判の急先鋒(せんぽう)に立っていた。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090414-OYT1T00439.htm

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:14:59.22 ID:bSUNCeW+P
それは日銀とか日本政府を批判したりいろいろアドバイスしてたけど
FRBや米政府の方もたいがいだったわ、ゴメンネってこと
どっちも批判してるんだよ

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:18:26.78 ID:GazhiYUXi
ソースは阿修羅(笑)
糞BEはクルーグマンの新刊読めよ

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:19:10.36 ID:0kIun7Qj0
貯蓄の美とかもうやめてくれよ
動かない金に価値はねえんだよ

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:19:54.45 ID:cqVsM6i8P
地味にクルーグマンの浸透率が上がっている
そして糞ソース

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:21:25.56 ID:bSUNCeW+P
クルーグマンとか一般にもわかりやすい論説を書くことに定評があって
ネット上にも和訳したやつがいっぱいあるのに
なんで直で読まないで他のフィルター通すの
しかも都合よくねじ曲げたようなのばっか

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:21:40.08 ID:cAxVNypi0
日本人にそういう「自ら」投資させるっていうのは難しいんだよ。保守的だからね
そうじゃなくてもっと下から突き上げよう。カテゴリ毎商品に最低価格を義務付けるとかね
散財を止む無くさせればいいんだよ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:26:34.71 ID:UGcdo8940
量的緩和だと全体にカネが廻らないからバラ蒔けという意味でそ

昨年のスティグリッツ教授(コロンビア大・ノーベル経済学賞)、米FRBの量的緩和策を痛烈に批判
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1353474287/

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:28:17.73 ID:G7T5eOe10
ノーベル賞もらってて地位があっても、自らの過ちは潔く認めて謝る
このオッサンは日本人やアジア人には到底できっこないことを軽くやってる

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:29:50.15 ID:s5PAezzrP
ノーベル賞に経済学賞はねえよカス

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:30:15.76 ID:g6H5uWbd0
クルーグマン「どうしようもない^^」

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:30:34.36 ID:iCXF/GeD0
>しかし、現実の日本では公共投資は無駄な用途にしか使われていない。
自民党の批判がきたな・・・。

法人税を40→20%にして、自民子飼いの土建屋に200兆円ぶっこむんだろ?ほんとすげえよ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:30:53.17 ID:8vj8sLfLT
>>41
自分の過ちじゃないぞ
日銀をボロクソっていったけど俺らの中央銀行もボロクソだったわって
いってるだけだから

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:32:07.51 ID:2DiFluU20
クルーグマン先生が敗北を認めたか

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:32:34.62 ID:srHJ6/Mt0
竹中平蔵が散々自著にクルーグマンの名前出してたけどどうするの?

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:32:41.07 ID:yqzgLQcI0
人口増えればお金も増えるって何か古い

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:32:53.46 ID:1Ehejtqv0
>>32
自由主義者というカルトがいるからしょうがない
日本は無宗教の国なのに経済政策は宗教的だよね

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:33:30.52 ID:64mMC3Bs0
日本が高度成長・バブル・超高齢化って世界の最先端走って実験してるのに
日本の社会・経済学者は、なんでノーベル賞取れないんだ?
それと今も放射能実験の真っ最中なんだから、今回は医学分野で成果出してくれよ

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:33:37.20 ID:8vj8sLfLT
>>47
竹中もクルーグマンも、インタゲやれ、リフレやれで
今も同じ意見で変わってないが

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:34:42.96 ID:nTPkW0FU0
野口悠紀雄 [早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問]
「量的緩和政策は無効」と、インフレターゲット論者も認めざるをえなくなった


はい、財務省のわんわんでした

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:34:46.10 ID:g6H5uWbd0
金融拡大は、未来の期待価格水準を上げて、結果として実質金利を下げる。>
つまり、恒久的な金融拡大は有効だ。「価格が上昇しだしたら中央銀行はマ>
ネーサプライを引き締める」と民間が予測すると、金融政策が有効になら  >
い。だから、インフレ期待を作り出すことが必要                  >

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:35:17.87 ID:x6afGqns0
現実の後追いするだけの簡単なお仕事です

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:37:19.25 ID:f9bzymhG0
高齢者が死んでも需要は増えない。よって経済規模は増えない。

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:40:41.09 ID:tFPMgBlDO
>>35
「さっさと不況を終わらせろ」

発売から暫く経つが、未だに大型書店で山積みされている所を見ると、
結構売れてるんだな

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:45:34.32 ID:8vj8sLfLT
クルーグマン「日銀は金をものすごい勢いで刷り続けろ、インタゲ4%やれ、資産買え、増税すんな」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1353476643/

丁度最近のソースがあったからスレ立てといたわ

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:48:23.23 ID:cqVsM6i8P
>>50
清貧の思想を国民性として持っているので金弄りは苦手中の苦手

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:48:22.43 ID:91N1rM710
俺の貯金他の通貨に変えた方がいい?

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:50:27.43 ID:8vj8sLfLT
>>59
もうすでにわかってる人間は金とかプラチナを買い続けてるだろ
二年前に

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:51:01.22 ID:y962eMUU0
0%付近で緩和し続けても、良い循環までは持っていけないってことでしょ

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:53:20.12 ID:FCEQfie90
経済学自体ができそこないだからね

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:54:30.72 ID:Md9vxoke0
やっぱ公共事業って大事だな

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:55:19.56 ID:8vj8sLfLT
クルーグマンは自民みたいな長期的な公共事業をやれなんていってないがな

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 14:59:46.75 ID:D9sAZL8jO
クルーグマンは日本のことよくわかってるな。いま必要なのは公共事業なんだよ

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 15:00:14.59 ID:auOvz5iyO
>日本の公共投資は無駄

どういう投資ならいいの?

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 15:04:15.59 ID:p60/bn6E0
量的緩和で円安になって株価は上がって、まではうまくいったけど
企業は設備投資せずに、負債を減らして内部留保を増やして
人件費はカットし続けてだったな。

日本の国の中では結局流動性は上がらなかった。

もう一度やるなら、今度は内部留保よりも投資する方がインセンティブが上がるような
政策にしないといかんのかな。

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 15:33:53.70 ID:q0YpYBqa0
>>66
政治家へのキックバックのための使い道のない公共投資をすんなってことだよ
誰も来ない保養施設とか博物施設とかじゃなくて、供給不足のインフラを整備したりとか

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 15:54:55.57 ID:xEzNsBz30
経済学者について言ったウォーレンバフェットの皮肉が印象的だったけど思い出せねえ・・

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 16:01:18.61 ID:MN9NF1pl0
あらあら速水大勝利かよ

クルーグマンはオワコン

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 16:18:29.02 ID:Bg0Pgj5J0
ケインズ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 16:31:13.09 ID:jrKRBsxS0
>>27
ところで、みんなとやらは普段から将来の物価の動向について予想してるんですか?
そんなことを日常的に行っているのはアナリストだけでは?
中央銀行が本気であるとみんなに信じさせる必要があるとかなんとか言うけどもみんなは中央銀行の動向を一々ウォッチしているのですか?
いまのイランのような高率の物価上昇が現に発生しているのなら将来の物価動向に注意を払わざるをえないだろうけども

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 16:40:44.87 ID:cScC7upn0
この程度の予想は俺でもしてた

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 16:55:57.47 ID:jrKRBsxS0
>>73
ひょっとして俺に向かってレスしてんのか?
お前が言ってるのはどうせ一部の電化製品の価格についてだろ?

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 16:56:59.69 ID:y962eMUU0
>>72
バブルの時の日経平均の最高値は38,915円87銭
普段は清貧説いてる庶民の皆さんも、金が儲かるとなると目の色変わるから
最初に気付くのはアニマルスピリットを持った投資家だろうけど、すぐに波及するでしょ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 18:39:03.25 ID:3Lsa7dIP0
このスレで経済学批判してるアホはよう分からん。経済学を批判するということは結局はそのモデルを否定する訳で、
その否定に根拠を与えるのも経済学だろ。経済学アレルギーな人って致命的に頭悪いんじゃないの

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 18:43:12.25 ID:QnXybpQRO
誰かケインズをあの世から呼んでこい

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 18:55:27.41 ID:QDsbAWFW0
>>14
公共投資が、投資後も「維持費」だけでバカバカ金使うんじゃ意味ないだろ。

維持費がペイできるだけのなにか、あるいは維持費が掛かっても得られる代替の
「公的」利益があるかどうか

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 19:01:35.87 ID:ttYliXfs0
>>32
死ね共産主義者
流石糞アカ使わないからといって私有財産否定っすか
てめぇみたいのはよう自殺しちまえ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 19:02:55.51 ID:FV4Hyc0w0
また池田信夫のデマか

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 19:31:37.17 ID:g4h04MT80
経済学部とか必要なのか?

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 20:46:18.81 ID:3Lsa7dIP0
>>81
必要だよ。必要ないとか言ってんのは日本国民ぐらい。だから衰退してる

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/21(水) 20:49:08.53 ID:q0YpYBqa0
>>82
上も下も倹約するのが至上だと思ってるわけだしな
むしろ義務教育に取り入れるべき

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)