5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

白川総裁「潜在成長率低いから円安は意味なし、物価高で庶民苦しむだけ。僕はキメ顔でそう言った」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:03:49.14 ID:iGtUD/dhP ?PLT(12000) ポイント特典

円安でも潜在成長率高まらず=最後の講演で白川日銀総裁  2013年03月17日


[東京 16日 ロイター]日銀は15日、白川方明総裁の任期中最後の講演となった2月28日の日本経団連での講演内容を公表した。

白川総裁は、円安局面でも潜在成長率は高まらず多くの国民は単なる物価上昇を望んでいないと指摘し、
緩やかなインフレを意図的に起こそうとするリフレ派の主張を改めてけん制した。

白川総裁は「実質GDP(国内総生産)の水準を持続可能なかたちで高めることがマクロ経済政策の重要な目標」と指摘。
「景気が改善し需給がひっ迫することによって物価は上昇し、その逆ではない」「多くの国民は単に物価だけが上がることを
望んでいる訳ではない」とし、拙速な金融緩和による物価上昇による実質所得の低下などの副作用を懸念した。

過去15年間にたびたび訪れた「円安局面でも潜在成長率は上昇しなかった」と指摘。
「経済成長を実現するには新陳代謝が必要」だが、「米国に比べ、日本の時価総額上位企業は伝統企業が多い」とした。
一方「リーマン・ショック以降の株価をみると相対的に小規模な企業が健闘」していると指摘した。

また「ひとつの問題への対応に全力を挙げている時に、新たな問題や予想外の危機の種が蒔かれていたという例には事欠かない」
と述べ、デフレ脱却のため新日銀が進めるとみられる大胆な金融緩和が新たなバブルを誘発する可能性について暗に懸念を示した。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE92F00S20130316

2 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(-1+0:8) :2013/03/17(日) 13:04:06.73 ID:sBv14ZVs0
       n,-,   チ
      , '´ 〈   ン
 (( o   i   i    ポ
   `ヽ| i__ |  ))コ
  ζ, '´i´ cノヽ て ポ
   '、 _'、_   ノ    ン
     u  ̄ U

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:06:14.64 ID:tFehU2Ft0
まあ事実なんだろうが、
不利益被る庶民が喜んでるんだから良いんだろう。

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:10:26.45 ID:QAETA3uA0
資産持ってるやつが肥え太るだけで、一般庶民には関係ないからな

下痢さんは年金運用のパフォーマンスが良くなるんですとか言ってたけど
そもそも運用しない方がより多く残ってたというね

ゲリノミクスの詭弁にはもううんざり

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:11:35.54 ID:MC30Zn1/0
死ね下痢便

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:12:16.99 ID:j7/8fNWI0
円安になれば海外へ出てった製造業が全部日本に帰ってくるんだが?

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:13:27.48 ID:2a8+hWZt0
76円が90円台になったからといって円高解消したわけではない

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:14:11.45 ID:4ExQIEeC0
日銀総裁、白から黒へ。

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:14:21.68 ID:v9K82C7z0
バブルやっちゃいましょうよ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:16:48.88 ID:4hiAJZJP0
輸出企業が競争力有った時に、円安誘導できれば効果あったんだろうけど
製品自体の競争力が落ちてるときに円安になっても、効果は限定的だわな

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:20:21.24 ID:UOcFLbR30
白川ってネタにされるだけの存在だなホント

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:21:46.26 ID:G2lnjG+Wi
>>1
そりゃ金融緩和だけじゃ長期的な成長はないでしょ。最終的に規制緩和と企業のイノベーションに行き着かなきゃ、アベノミクスは失敗だし、そうなる可能性も高い。
ただ、何もしないで、失われたXX年を毎年更新するのにみんな飽きたんだよ。

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:23:56.37 ID:Q2Wnn0T60
売国奴の言い訳は
聞いていて反吐が出る

14 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 13:26:08.64 ID:PFroAj8EP
2chでの評判は最悪だけど、銀行や債券市場関係者だと完璧だったと賛美してる
そもそも円安誘導は日銀の仕事ではない 財務省財務大臣の領分よ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:30:44.81 ID:J48ZrLSE0
株価が上がってるんですが

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:35:33.68 ID:yUpARymv0
東アジア、東南アジアにおいては、自国通貨安誘導政策という近隣窮乏化政策が、ずっと続けられてきた。
日本周辺のアジア諸国は、皆、長期にわたって大規模な自国通貨売り、外貨買い介入を実施し、自国通貨
安誘導政策をとり、自国通貨の価値を極端に引き下げて、輸出振興,、経済成長力の強化を図ってきた。そ
の結果、円だけが突出して高くなり、成長するアジアの中で、日本だけが唯一、窮乏化する国になってし
まった。日本は、アジア周辺の諸国の近隣窮乏化政策の、最大の被害国であり続けた。昨年11月から多
少は円安になったが、依然として大幅な円高であることには変わりなく、現在も日本は、アジア周辺諸国の
近隣窮乏化政策の被害国である。日本は、長年、通貨戦争を仕掛けられて、やられっ放しであった。

アジア周辺諸国の近隣窮乏化政策の結果は、日本の輸出産業の大規模な空洞化と崩壊である。生産性
の伸び率の非常に高い製造業から、生産性の伸び率の無い医療・福祉産業への、雇用の大規模な移動と
いう構造変化と、潜在成長率の大幅な低下が発生した。

大規模な円安誘導政策により、こうした構造変化を絶対に是正する必要がある。超円高の是正は、まだ始
まったばかりでなければならない。

欧米では常識となっている2%前後のインフレ率を達成するための金融政策を、日本だけが採用する権利
が無い、ということはありえないはずだ。看板は、欧米諸国と同じ金融政策の実施と言う名目で、円安誘導
政策を強力に実施していかなければならない。

実質実効為替レート 継続する超円高
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

購買力平価から見た超円高 アジア諸国の通貨に対して
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

超円高の原因 国家による巨額の介入
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-9.html

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:37:23.63 ID:jwdwJdpC0
白川の最後っ屁か

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:40:05.47 ID:tSYCU/kx0
株価が上がっても儲けるのは投資家だけ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:40:33.50 ID:Z30cQecc0
>15
円安と米株高であがってるだけっしょ。

野田のときは財政の崖問題とか欧州の信用不安の問題もあって
抑えこまれてただけで。

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:42:11.50 ID:8W79ezdG0
>>15
円が下がってるんだから円換算で上がるのは当たり前だろ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:42:49.77 ID:jwdwJdpC0
TPPに関心が移って馬鹿な反リフレ派の声が小さくなったな

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:43:05.31 ID:Z30cQecc0
でも円安とかインフレてのは農地解放とか明治維新と一緒で、これまで金ためてたジジババが涙目になって
金を稼ぐ能力があるやつが有利になるわけだから10倍程度までなら若者にとっては嬉しいんじゃないのかなー。

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:44:39.94 ID:NPUxh+qIO
緩やかに死ぬだけだな

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:46:22.05 ID:zBcVcpVV0
最後っ屁

白川はずっと典型的な日銀官僚(=保身のために金融引き締め)だと思ってたが
本当に中国の手先(=売国のために金融引き締め)だった気がする

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:46:53.31 ID:jwdwJdpC0
>>22
ずっと物価が下がり続けてるのに年金のマクロ経済スライドもない、ジジババに過度に有利な社会だったからな
振り子が真ん中に戻るだけだ

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:47:15.95 ID:1ww+L8gV0
物価だけが上昇するわけないじゃん
100円のものが1万円になったのに賃金が100円のまま、そんな話があるか?
賃金も1万にならなきゃ1万のものはかえねーんだよ

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:47:21.55 ID:gzdCYTA/O
>>14
>銀行や債券市場関係者
金持ち側ばかりじゃねぇか

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:47:44.89 ID:1akeUHgN0
>>1
ホワイト帰ってきてくれ、次は確実にブラックだ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:47:50.84 ID:bGGxNcT+0
まあ3年後ぐらいに白川の正しさがわかるんだけどね

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:48:03.59 ID:fWR1uOQy0
その割には必死で介入して円安にしようとしてたが
思い切りが悪すぎて全く効果が無かったがな!

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:48:24.01 ID:4z2XBDbJ0
>>27
2chやってる層がどんなもんか判明したな

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:48:31.58 ID:egxbAGHH0
    ,′. . . . . . . . i . /. . . . . . . . . ./          ∨../ ,′. . V/ |. . . . . . . . . . . :
    .′ . . . . . . . .│/.. .. .. .. .. . . ./            ∨./. . . . . 〈. .|. . . . . . . . . . . .:
   ,  . . . . . . . . . .|.′ . . . . . . . /__         ___ 〈. .,. . . . . :'.リ. . . . . . . . . . . .:.
    ′. . . . . . . . . . ′ .,. . . . . . /⌒}...\     /...../⌒∨ /..′ . '. . . . . . . . . . . . .l
   ; . . . . . . . . . . . .i . . ′ . . . /斗-ミー┘   └‐,.斗-ミ ∨/. . . . .i. . . . . . . . . . . . |i
   l . . . . . . . . . . . .|. /. . . . |.〃 :'´......:\       /:'´ ....:.^\′ . . .│. . . . . . . . . . . .||
  i| . . . . . . . . . . . .|/ .. .. .. .!八 乂ー.ノ,、       ,、乂ー.ノ ノ^ : . . . . | . . . . . . . . .. .. ..||
  || . . . . . . . . . . . .|: . . . . . .′  ^^^         ^^^   i. . . . .│. . . . . . . . . . . .||
  || . . . . . . . . . . . ili: . . . . .i_                      |. . . . .│. . . . . . . . . . . .||
  ||. . . . . . . . . . . .i||i: . . . . |             }          /|. . . . . |: . . . . . .. .. .. .. ..||     呼んだ?
  ||. . . . . . . . . . . .洲i: . . . .|                       |. . . . .i|i: . . . . . . . . . . . ||     
  l| . . . . . . . . . .,″|i: . . .│  \    ´ ̄ `    ,,.   |. . . . 州i. . . . . . . . . . . .|l
   , . . . . . . . . . . ′ ||i . . . |   、}i: .,,         ,. イi{_  │. . . }ハ|: . . . . . . . . . . .,
   ′. . . . . . . . .′ l||i: . . |   }`\_}≧=≦   /{  │. . . ′ |: . . . . . . . . . . ′
    '. . . . .

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:49:17.47 ID:J4uSKN9p0
日本最後の良心だったな
日本経済は安部のせいでむちゃくちゃになるだろう・・・

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:49:26.05 ID:IhdPZZf60
>>22
円安による有利不利は従事する産業によるし
インフレなら土地や株は値上がりするし
別段金持ちは困らんよ
混乱の中で不利益を被る人が多いのはやっぱり貧乏人だろ

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:50:55.38 ID:kMrM63iX0
5年後白川が正しかった事が証明される

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:50:54.92 ID:miPIvWpP0
貧乏人が下痢と自民を選んだんだし生活が苦しくなっても問題ないだろ

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:51:51.23 ID:o/RTQybi0
この人は顔で損したね

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:52:01.59 ID:F3Jn64zjP
デフレ放置だから投資も不活発だし潜在成長率も低いんだろうが
なんという自作自演劇場

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:53:01.10 ID:Qd9iKoJK0
戦争を自ら望んで、挙句ボッコボコにされ有史以来初めて外国に占領されたバカ=日本国民w
白川の言が正しかったといずれ分かる日が来るだろうよ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:53:18.54 ID:s+XIflTz0
社会民主主義とリフレを同時にやったらどうなるの?

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:53:32.99 ID:tVy55Ewx0
J-REITスレでは、日銀が買いに来るとまさあき来たって言われて神扱いされてたぞ
金融緩和で底値の頃もずっと買ってたから、今は結構な含み益なんじゃね

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:53:45.41 ID:Q1uR2PnUO
日銀総裁を財務省の天下りポストにしたお陰でマスコミも優しくなって支持率も上がる
懐かしい傀儡自民党による官僚社会主義日本が帰ってきたね

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:54:56.53 ID:miPIvWpP0
嫌儲って円高デフレマンセーしてる人多いけど、年金暮らしの年寄り?それともニート?

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:55:38.19 ID:F3Jn64zjP
不景気のままでじゃ衰退産業から吐き出された資本や労働が
スムーズに成長産業に移動できないつうの

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:55:37.73 ID:zBcVcpVV0
>>29
そ れ は な い

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:56:39.32 ID:gfolhD900
>>6
そんなデマに騙される馬鹿はもういないよ

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:56:52.78 ID:ozJIimVW0
>>39
まあ白川なら後悔する暇も与えず殺すからな

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:56:53.38 ID:b/q9ZqZ80
価格交渉力の無い無能労働の賃金はインフレになろうが上がらないのにね

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:56:58.16 ID:Q1uR2PnUO
>>43
麻生政権末期には円高は国力で円安マンセーはニートだったのにw
知的障害者のレッテル貼りはその程度w

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:58:28.38 ID:zBcVcpVV0
>>40
フランス(社会民主主義+リフレ)

中国にいたっては共産主義+リフレ

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:58:51.05 ID:jwdwJdpC0
>>43
単に自民党のやることだから何でも反対してるだけだよ
民主党の参議院のみなさんと同じ
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/vote/183/183-0315-v002.htm

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 13:59:35.01 ID:TAYYGpTM0
いやこの程度は円安じゃないから
依然円高

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:00:05.30 ID:H2u5/9m00
製造業は売れないのは円高って言い訳にしてたけど
つまり日本製品は安いから売れてただけで
技術や品質で他のアジア製と大差ないって自白してるようなもんだよね
まだリーマンショックなら分かるけど

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:03:35.93 ID:J5gswN2G0
>>26
それ隣の国で本当に起こった気がするんだが


あそこは国営企業ばっかだから何とかなったが

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:06:03.09 ID:Qd9iKoJK0
>>43
もともと日本の物価は異常に高い
欧米と一人ひとりの貰う給与水準は同じでも、欧米先進国は日本と比較すると数分の一、或いは10分の一の物価で生活してるから
生活のゆとりの違いが半端ない
日本人は搾取放題なのに、もっと搾取してくれと叫んでるのだから頭おかしい
テレビなんて、欧米では日本の5分の一で買える余裕で
デフレだなんて真っ赤な嘘
異常過ぎた物価高が、情報革命で維持できないほど明らかになって値段が下がってきた
これは物価の適正化であって、デフレではない

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:08:10.52 ID:qQtrzO3iP
デフレは結果であって手段じゃない

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:08:26.09 ID:zBcVcpVV0
つーかリフレーションもかつてのニューディールも恐慌という非常事態の失業対策であって、
本当は左派寄りの政策なんだよ

だから本当に経済が回復軌道に乗ったら、英米の保守派は
中央銀行による金融コントロールや公共事業を煙たがるようになる
自由主義は大きな政府を嫌うからね

だからリフレ政策こそリベラルを自称する民主党がやるべきだったのに
あいつらが本当に売国奴で自国窮乏化しかやらなかったから
リフレをガチ保守の安倍自民がやってるよくわからない展開

58 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 14:08:27.40 ID:PFroAj8EP
>>43
円安マンセー派だったけど、原発事故で円高マンセー派に転向した

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:09:38.38 ID:miPIvWpP0
円高デフレで得する層がいるってのは分かるけど現役世代で得するのってどういう人達?

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:09:46.27 ID:9ek9fM7q0
この発言は正しいよ

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:10:28.01 ID:V5s1mWrW0
                         、z=ニ三三ニヽ、
                        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
         / ̄ ̄\      }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
       /       \     lミ{   ニ == 二   lミ|
        |::::::         |      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
       |:::::::::::     |    {t! ィ・=  r・=,  !3l  今まで何してたんだ?
        .|::::::::::::::     |     `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
         |::::::::::::::    }        Y {.┬=、__` j ハ ̄"''─-、
         ヽ::::::::::::::   }     ,. -‐ へ、`ニ´ .イ / / ,, -‐‐ヽ
        ヽ::::::::::  ノ    /、   |l`ー‐´ / / -‐   {
        /:::::::::: く     /  l   l |/__|// /  ̄   /
_____ |:::::::::::::::: \ /    l    l l/ |/  /       /
          |:::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:10:52.23 ID:F3Jn64zjP
>>57
マンキューみたいに共和党支持者で
ニューケインジアンみたいな現実的な層も居るぞ

63 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 14:11:45.30 ID:PFroAj8EP
デフレの正体は耐久消費財の需要がしょぼかっただけ
エコポイントと地デジ切り替えでTVとレコーダーの需要が一巡して、
PCのスペックが上がって、デフレにみえただけだった

燃料や食品や衣料品はインフレだよ?

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:11:50.58 ID:Qd9iKoJK0
>>53
そうだよ
日本製品は安いから売れてたってだけ(昨今の中国製品に対する需要と質的には同じ)
アメリカがより安い労働力でもの作りのできる中韓台に技術を意図的に流出させれば
さらに安い中韓台製品が売れるってだけ
一部でアメリカを凌駕するような技術が出てくると、言い掛かりを付けて強制捜査という名の公開産業スパイを行って
またその盗んだ技術を中韓台に流して日本製品が売れないように誘導するってのがトレンド
ヨタのハイブリッド車や787のバッテリー問題も全て同じだろ?
外資が日本向けにトンでもないボッタクリ価格を設定してるのは周知の通りだが(ドイツ車やイタリア・フランスのアパレルは有名だろ)
日本企業も欧米には安く売って、開発資金は全て日本国民に高く売りつけて回収してたのが実情

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:12:29.63 ID:ES1ucvTF0
まだいたのこのゴミw

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:12:49.68 ID:L3/RaqW30
かと言って円高じゃ身動き取れなくなってたろ
今ぐらいをキープするのがベストだと思う

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:13:50.29 ID:F3Jn64zjP
あとニューマネタリストたちね
こいつらは物価上昇率ではなく名目GDP水準をターゲットにするが

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:14:02.02 ID:8SHA7CYk0
>>1
だからまだ全然円安じゃねーんだよ池沼白川。

民主党に絡んだ奴は全員処刑しろ。

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:14:08.13 ID:b7ubHWw40
賃金2割アップした?

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:15:54.78 ID:1akeUHgN0
>>53
そもそも生産は全部海外だよ、開発だけだよ国内は

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:16:05.68 ID:IhdPZZf60
>>68
馬鹿か?

インフレ率の差を考えれば、今の水準はかなりの円安

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:16:23.01 ID:zBcVcpVV0
>>62
そりゃそうでしょ
恐慌時に金融緩和すべきと考えるのはマクロ経済の常識(日銀理論除く)で
スタンスの差こそあれ、いまリフレやらないのはただの馬鹿か売国奴

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:16:59.68 ID:1ww+L8gV0
>>54
ttp://anond.hatelabo.jp/20130208091231

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:17:19.87 ID:FRFiEBxr0
>>70
まだまだ手緩いな
日本国内がスッカラカンになるまで円高を続けないとダメだ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:17:59.90 ID:ES1ucvTF0
このゴミ薄らハゲは震災前から円高誘導してたってのは言い逃れできんからなw

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:18:11.61 ID:Qd9iKoJK0
>>68
お前のようなバカが白川批判とは反吐が出るぜ
アメリカは通貨発行量を三倍にしてる
単純にいうと、一ドル120円の頃から一ドル40円になってても不思議じゃない
ジンバブエと同じことをやってるんだから
一ドル100円ってのが如何に異常な円高かお分かりかな?
ここから円安に日本が自ら持っていこうとするのは、アメリカの借金を日本が肩代わりして補填、担保することを意味するんだよ
それをマンセーしてるんだからアホとしか言いようがない

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:18:31.63 ID:1akeUHgN0
>>74
ドル200円にでも成らないと工場なんて帰ってこないよ
工場回帰は諦めろ

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:20:00.39 ID:FRFiEBxr0
>>77
諦めてるよw
君は諦めてないのかい?

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:21:19.97 ID:NPUxh+qIO
民主党は許し難い

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:22:12.74 ID:Qd9iKoJK0
スマン 間違い

アメリカは通貨発行量を三倍にしてる
単純にいうと、一ドル120円の頃から一ドル40円になってても不思議じゃない
ジンバブエと同じことをやってるんだから
一ドル100円ってのが如何に異常な円安かお分かりかな?

だった

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:23:23.01 ID:FRFiEBxr0
>>80
多分ソコは皆理解してると思うよ

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:25:13.06 ID:qRJYf/dV0
潜在成長率て供給側の指標でしょ?
デフレ状況下では需要が足りないんだから
いくらたくさん作れるようになっても意味無いだろ

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:26:15.07 ID:++k6vrEl0
なんでまだ生きてんのこいつ?
トンキンなにやってんの?

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:26:25.08 ID:WAj6qrgj0
ID:Qd9iKoJK0
ここまであたまわるいひとはじめてみた

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:27:44.29 ID:1ww+L8gV0
ID:Qd9iKoJK0
0点
通貨は財を得るための手段
中央銀行が生み出した通貨が財の購入に使われなければ価格は変動しない
米国と日本のインフレ率格差が拡大していないのに1ドル40円になるはずがない

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:28:06.41 ID:zBcVcpVV0
>>82
日銀理論ではデフレは日本人が無能で生産性が低いのが原因だからね
白川さんは過去5年間、公式の場でずっとそう言ってきてるよ

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:28:28.35 ID:Z6izacad0
>>68
うわー

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:28:36.86 ID:Qd9iKoJK0
>>84
マスコミに踊らされるだけのバカが、批判したいのなら意味の無い一行レスでなく
論理的に反論してみろ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:29:21.53 ID:tdqYrDvy0
自分は何もできなかったくせに批判だけするんすか?白川さん

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:29:26.14 ID:9c3Sksqj0
まぁいいじゃん
株価上がった方がみんな嬉しいんだから

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:29:36.31 ID:yobD3Y+/0
反対するのはいいけど、だったら代案出してそれを実行すればよかったろ
反対だから、代案を出さずに何もしないことが許される立場ではなかった

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:30:13.13 ID:1akeUHgN0
自民党は死んだほうがイイ、日銀が財務省の傀儡になった
黒は来んなよカス

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:31:18.08 ID:zBcVcpVV0
>>91
だから一貫して「日銀だけの力ではどうにもならない」と言い訳してきてたねw
本当は8割がた日銀のせいなんだがw

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:31:19.43 ID:H2u5/9m00
>>68
投票した日本国民も関係者なんですけど?
日本人が滅んで喜ぶ……あっ(察し)

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:31:26.35 ID:jvssykiD0
>>82
白川は供給量の問題じゃなくて、供給構造の問題だって言いたんだろ
不要な産業やら企業が需要を満たさない供給を続けるから、デフレが生まれてるっていう理論。
だから、金融緩和や円安の一時的な恩恵で、
本来死ぬべき企業がゾンビのごとく生き残っていつまで経っても日本のマクロ経済は良くならないということ。

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:32:46.11 ID:DUDQdmwF0


97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:32:55.59 ID:YtVoJc8W0
任期中は何一つ良くならなかったのに

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:33:07.26 ID:sR2iZaLx0
やっぱりこいつは円高を注視するんじゃなくて、全力で円高を維持してたんだな
そりゃ政府が頑張っても円安にならずに史上最高値になるはずだわw

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:33:31.15 ID:eOcq7C5K0
この人こう言い続けてなんか良い事したわけ?

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:33:35.78 ID:5wfT9yij0
よくわからんけどデフレさえ脱却できれば
スタグフレーション化してもいいって考えなの?政府と現日銀は。

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:34:21.26 ID:LbTJbOSg0
>>3
小泉・竹中の規制緩和・構造改革の時も、すげー不思議だった

なんで被害をこうむる層が支持してるのか心底わからん

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:34:23.23 ID:miPIvWpP0
>>84
ビックリするくらい頭悪いよな
嫌儲民で円高デフレマンセーしてるのってこういうレベルの奴らなんだろうか

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:35:43.63 ID:ld5BMh0l0
円が120円になろうが工場が戻るはずもない
それでペイできる国に移転するだけ

104 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 14:35:48.07 ID:PFroAj8EP
バカ「日銀がデフレにしている!日銀のせいだ!」
白川「企業構造改革の遅れ、日本国民の所得ダウンでデフレ傾向になっている 緩和は充分すぎる」
バカ「それをどうにかするのが日銀の仕事だろうが!」
白川「ですから・・・」

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:36:54.53 ID:Qd9iKoJK0
>>102
論理的に批判する能力がないと、そうやって人格批判に走るしかないよなw
実に情けない
自ら賃金を下げてください、物価は上げてくださいっと叫んでるバカは、そりゃ何も考える力を持たない底辺層なんだと納得のレスだわ
ありがとうねw

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:37:34.94 ID:zBcVcpVV0
為替レートはもう工場が国内か国外かっていう単純な問題じゃないよね

20年進行し続けた円高で日本人の人件費が相対的に上がってしまったわけだから
開発力も落ちる
海外で10人がかりで開発したものに、2〜3人の人員で対抗しろってのは無茶振りでしょう

ソフト開発や製薬、サービス業でも国内でどんどん薄給の外国人雇ってるわけでさ
そういう明らかに為替が原因で発生した雇用問題を
「日本の若者が無能だから」で済ませてきたのは経済の無策

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:38:28.17 ID:1akeUHgN0
>>104
日銀が出来るのはマクロまで、まあ通貨流通構造を工夫するべきだったような

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:38:31.83 ID:jvssykiD0
>>103
そもそも為替が2〜3割安くなったところで、途上国の10分の一以外の賃金の安さには勝てない
でも燃料費や食糧の輸入価格はダイレクトに反映されるから、生活は辛くなるかもね。

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:40:20.58 ID:eOcq7C5K0
浜田宏一の著書も読んでない低能が白川絶賛してて笑える

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:41:01.99 ID:LJYrCcaj0
さすが俺たちの白川
低成長社会だしデフレも解消しないよね

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:42:00.18 ID:U8uRie2z0
白川「僕が輸出産業を円高で尽く潰したから、もう円安にしても効果ないよ」

こうだろ

>>95
鳥に例えるなら、普通の親なら体力が
落ちて死にそうな子供は諦めて、
強い子供に倍の餌をやり必死に育てる

ところがこいつがやったのは自分の子供には
氷水ぶっかけて、隣の巣の子供に
必死に餌を運んだようなもんだ

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:42:14.79 ID:8SHA7CYk0
朝鮮人必死だな。

ナマポで買えるものが減って困るのかw

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:43:01.32 ID:/TFq4Ay7I
>>95
順序が違うと思うわ
店仕舞いするにも準備が要る

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:43:02.34 ID:zBcVcpVV0
>>95
構造改革の必要は否定しないんだが、

白川が自身の管轄である金融政策の無力を口にし続け、
管轄外である経済構造について横から口を出し続けたことは
BOJ総裁としての資質に甚だしく問題がある

「僕は緩和しても意味ないと思うけどいちおう緩和したよ」

これで市場の期待が変化するか?

115 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 14:43:38.51 ID:PFroAj8EP
下痢便売国朝鮮人の安倍に味方しているお前が朝鮮人だろうが

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:45:07.35 ID:Qd9iKoJK0
>>106
いつまで経っても、ブランド化する戦略も持たず、バカの一つ覚えのように後進国でも作れるようなものを
モクモクと作ってりゃいいという単細胞的発想から抜け出せないのも問題だよな
ソフト開発や製薬なんてモロに発想力の知的産業だろ?
欧米は日本人よりも高い給与でやってんのに、日本は薄給で外国人を雇わないといけないのなら
それは為替の問題じゃない、教育や地頭の問題だな
東京電力見てりゃ、そりゃ頭の悪い連中も多いんだなと実感するよ
そんな底辺層が、円安インフレにして賃金下げてください、物価は上げてくださいって
さすが池沼の子供たちは違うわw
欧米がグチャグチャになっているときに、日本円と日本経済を守ってきた白川を悪く言う風潮
どうせ海外勢が仕組んでるんだろ?
それにマンマと乗せられる底辺日本人、という構図は笑ってしまうw

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:47:04.35 ID:1akeUHgN0
そもそもいくら通貨供給量を増やしても、個人消費が活性化しないとダメでしょ
今時借金して車を買うバカなんてDQN位しかいない

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:47:09.17 ID:XCia11y/0
ブランドで1億人食わせられると思ってる馬鹿がいる限り日本はよくならないと思う

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:47:33.07 ID:miPIvWpP0
嫌儲で良く聞く「欧米」っていったいどこのことなんだろう

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:48:46.68 ID:uCYvlLsyO
もうその底辺共が自分たちの境遇を改善する具体的行動より排外・愛国運動に憑りつかれてるから意味ない
アメリカのレッドネックと同じ状態

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:50:16.83 ID:quAMsMoH0
>>116
こんな所で力んでないで現実で努力しろよ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:50:29.31 ID:qRJYf/dV0
>>117
だから意図的にインフレにして
消費しないで貯蓄しても金の価値が下がるようにしてる

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:51:10.47 ID:zBcVcpVV0
>>117


個人消費が活性化するまで通貨供給量を増やすということ

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:51:18.20 ID:ld5BMh0l0
マンション販売10.9%減=2月の首都圏、6カ月連続マイナス
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2013031400656

ホレホレ買ってやれよ安倍支持者さんよ
インフレで値上がりしちゃうんだろ(笑)

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:51:35.58 ID:gHIyit4u0
第三国のスパイがなにいってんだ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:51:45.61 ID:1akeUHgN0
>>120
そもそも個人の努力で底上げをするなんて無理がある
結局政府のちからが必要、なんて言っちゃうとアカって言われる

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:52:10.69 ID:fWR1uOQy0
まあ1ドル=80円が定常状態ってのは明らかに異常なレベルだよ
1ドル=120円くらいでいい
そのくらいでもまだ高いが

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:52:26.69 ID:pcQHWHbq0
何かいいことでもあったのかい?

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:52:42.68 ID:RN5QZKMi0
注視するといってただ眺めていただけで何もしなかった人ですよね

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:53:21.48 ID:DjZlwlJR0
流しそうめんでいくらそうめんの量を増やしても
上の方で取ってる奴らがより多く取れるようになるだけ。
下の方にいる奴らは何にも変わらんよ

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:53:47.84 ID:zBcVcpVV0
>>124
それ典型的な民主の負の遺産

マクロ政策の結果が指標に出るのはどんなに早くても半年

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:54:48.68 ID:tVHgW5jo0
>>126
まんまティーパーティー運動だよな・・・

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:56:12.27 ID:miPIvWpP0
なんで嫌儲って選挙結果や世論調査と正反対の意見が異常に多いけどこれはどうしてだぜ?

134 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 14:57:01.64 ID:PFroAj8EP
白川「日本の労働人口が減少してるから、女とジジババが参入しやすいように社会が取り組め」


やっぱりこいつ●そう(提案)

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:57:15.16 ID:ES1ucvTF0
で、ジャップは馬鹿だからなと白川ちゃん推すほどに日本の心配してくれてるようだけど

日本が憎いのならほっとけばいいんじゃないでしょうか?w

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:57:44.28 ID:XCia11y/0
>>133
ひろゆきが円が安くなると株安になるという安倍が自民総裁になるまえにテレビでよく宣伝していたなぞ理論を言ってたけど
あれを真に受ける馬鹿が多いからかな
デフレの正体でも読んだのだろう

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:59:22.09 ID:zBcVcpVV0
>>130
経済をなんかに喩えるのはうんざりだが
上のほうが満腹して飽きるまで流し続ければいいだけ

もっと踏み込んで中立貨幣でも導入すれば格差の問題も解消するだろうけど
現状では実現困難だな

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 14:59:23.16 ID:Qd9iKoJK0
>>121
ホラホラ
そんな関係の無い方向へ話振ってみたり、人格批判してみたりはやめて
少しは論理的に反論してみたらどうなんだい?
そんな頭も無いということかな?

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:00:27.81 ID:1akeUHgN0
>>136
円が安くなると株安になる? 聞いたことねえよ為替と株は逆相関だろ
日本国民は池沼

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:01:12.06 ID:iTMC73LV0
>>136
円安が長期的に進めば株安になるのが経済的には正しい。
円が売られるってことは日本の産業の収益性が
下がることを意味するから。

今株価が上がってるのは円安になるほど
外国人にとっては投資対象として割安だから外国人が買っている。
それだけのこと。

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:01:48.43 ID:OIoCHau10
基本的に白川総裁の言ってる事は至って正論で否定の仕様が無いんだわな
円安には正負の両側面があり、メリットがデメリットを追い越さないと効果が乏しい

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:02:29.51 ID:miPIvWpP0
>>137
嫌儲民「上が儲かるのは許せない!それならみんな貧乏になる方がマシ!」

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:03:40.90 ID:oNEwrtDd0
さすが情強マスコミロイター

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:05:51.81 ID:zBcVcpVV0
>>141
円安局面で収益を上げた企業が設備投資もせず
潜在成長率も向上しないというのは、正論ではないと思う

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:07:49.78 ID:iTMC73LV0
問題は円安がこのままどうなるかだわな。
95〜100円くらいで安定すれば望ましいが、
それ以上を超えてくるようなことになれば、輸出関連も
原材料の高騰で収益が落ちる。

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:07:51.09 ID:XCia11y/0
デフレで生産性を上げたらますますデフレになるよな
タクシー運転手の数を増やしても運ぶ乗客がいないじゃん

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:08:10.29 ID:7p51483l0
>>141
なにその生きることには幸せもあれば辛いこともあるみたいな頭の悪い論理は。
生きること前提に人生設計を組み立てずに、明日にも死ぬこと前提で人生を組み立てる奴は
老人ぐらいなのに、それを寿命が存在しない国家に当てはめるとかキチガイもいいところ。

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:10:57.21 ID:miPIvWpP0
国が悪い!自民が悪い!小泉が悪い!官僚が悪い!経団連が悪い!大企業が悪い!アメリカが悪い!団塊が悪い!親が悪い!
自分は全然悪くない!日本は滅びろ!ジャップは氏ね!

嫌儲ってこういう負け組が異常に多いよね

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:11:58.35 ID:1kcQJeLR0
白川法皇のおかげでPC安く買えて生活水準が維持されてきたんだぞ

ゲリノミクスでお前らの生活水準は下がる

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:12:37.83 ID:pVd/m62k0
円安が潜在成長率を高める引き金にはなるだろう
実際、賃上げ、失業率の低下、消費志向の高まり、これらがもうはじまってんだから、まちがいない

そのうち行き過ぎた円安は是正されるから、恒久的な物価高にはならんよ
エネルギー危機、食糧危機の方がよっぽど怖い

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:13:00.53 ID:iTMC73LV0
まぁ、民主党のほうが貧乏人にやさしい政治だったのは確かだろうな。
そのせいで企業はカツカツになりましたが。

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:13:36.68 ID:1akeUHgN0
>>149
Amazon騒動再来だな

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:15:04.70 ID:miPIvWpP0
これって肉屋を支持する豚だよね
http://livedoor.2.blogimg.jp/newstwo-free/imgs/2/d/2d248c28.jpg

円高続けば4割が工場を海外移転
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082701000402.html
スズキ、静岡の工業団地開発断念 円高で輸出増見込めず
http://www.47news.jp/news/2010/09/post_20100901205203.html
日産・ルノー:韓国で生産能力拡大へ、円高対応で拠点分散−ゴーン氏
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aJkqqcxWGBEI

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:15:50.47 ID:F//WMEU/0
白川って馬鹿だろ。
日本の底辺は肉屋を支持する豚なんだから、こんな正論言っても無駄。

「奴隷ワープアジャップは安倍に騙されて死ね」ぐらいはっきり言わないと理解できない池沼民族なんだからさ。

155 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 15:17:37.90 ID:PFroAj8EP
>>153
お前工場の仕事やりたいのか

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:22:26.76 ID:miPIvWpP0
なんで民主政権のときの日本の株価って欧米と連動しないで日本ひとり負け状態だったの?
http://finance.yahoo.com/echarts?s=^DJI#symbol=^dji;range=5y;compare=^ftse+^n225;indicator=volume;charttype=line;crosshair=on;ohlcvalues=0;logscale=on;source=undefined;

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:22:45.23 ID:UwWUMfXc0
円高でいいこと何もなかった。

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:23:47.74 ID:zBcVcpVV0
>>1
> ひとつの問題への対応に全力を挙げている時に、新たな問題や予想外の危機の種が蒔かれていたという例には事欠かない

大蔵省叩きとノーパンしゃぶしゃぶ問題に全力を挙げてるときに
日銀やりたい放題の新日銀法が施行されてしまった15年前のことですね

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:24:19.77 ID:gERPcY+R0
2009年から2012年の円/ウォンの為替相場の推移がアホだな

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:27:29.79 ID:ES1ucvTF0
民主が特亜、とりわけ韓国贔屓政党だったのがバレた今、白川推す人間って何よって話だと思うんだけど

そのへんチョンくんはどう思ってるの?^^

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:31:42.58 ID:0nzlzUfg0
デフレっていうけど本当にデフレなのか?
戦争終わってバブル崩壊までずっと右肩上がりで物価が上がって
その後は成熟しきって物価が適正価格に落ち着いてるだけじゃないのか

あとデフレって言うなら物価がほとんど変わってないバブル期の2倍も
国民年金保険料を取られないといけないのかがわからない
バイトと仕送りで暮らしてる学生にまで払わせようとするとか死ねよ

今の掛け金を安くするか
割安な掛け金しか払ってない年寄り世代から割り増し保険料をしっかり請求するかのどっちかにして整合性を取れ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:34:23.09 ID:XCia11y/0
白川&白川信者「実質GDP(国内総生産)の水準を持続可能なかたちで高めることがマクロ経済政策の重要な目標」
名目GDPが減ったらそのぶん税収が下がるのにどうすんだよ
2000万で買ったマンションのローンを、実質GDPが成長してるから給料が減っても大丈夫ってやる気か
どうしようもないな
こんな経済で持続可能なわけないじゃん
借金の額が同じか増えていくのに給料がデフレで減っていくとはいくら食料が安くなろうと自殺しかない
>>161
国民年金はデフレの分の物価スライドを適用してないよ

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:35:13.77 ID:WBMlvo9w0
>>3
多少生活が楽でもコレといった夢のない生活と
生活が苦しくても「俺も一発逆転できるかも」と夢を見ることが出来る生活

どちらをとるかって事じゃん

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:35:27.08 ID:e6wPN4kDP
>>4
馬鹿ですか?ここんとこの株高で年金運用利益5兆円以上でてんだけど。

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:37:21.50 ID:/9qDvbYE0
景気が良くなるっていう雰囲気が大事だからなぁ
何もしないと鬱状態から抜けられん

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:44:23.85 ID:faEiikzDO
白川ガチで擁護してるやつがいるとは、嫌儲民はエリートの集まりじゃなかったのか?

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:46:04.77 ID:iLqOdwZk0
いずれにせよ、円高の悪いところが拡大していたのに何もしないで様子ばかり見続けた罪は重い

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:48:45.91 ID:6boYX3q70
嘘でもいいから景気よくなるって騙すしかないんだよ。

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:49:37.61 ID:XCia11y/0
経済が成長している好景気のときは名目GDPよりも実質GDPは低くなる
デフレのときは実質GDPは高くでるからわざとデフレにしてたとなるとこれは重大な戦犯だな
野田が名目で1%にしろと言ってたのに日銀は意図的に実質GDPを上げるためにデフレにしてたってことだ
中央銀行の独立性の高さが国民を苦しめたのはドイツのハイパーインフレのときと同じで日本の未来が空恐ろしいな

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:50:52.75 ID:iTMC73LV0
>>166
白川が無能だったのは確かだが、言ってることはそれほど
間違いじゃないから。

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:51:27.44 ID:6fwoRr3b0
こいつは日本の競争力を韓国に吸い取らせるために機能していた
民主党政権自体がそれをミ目的にしていたがこの人にも責任はある

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:53:57.68 ID:1akeUHgN0
>>171
自民の頃の方が韓国は元気だったような

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:54:17.23 ID:ES1ucvTF0
そりゃあのハゲも説得力がアリそうな正論で武装するのは当然だろうw
なまじ日本の最高学府でてるんだろ?w

ただ、やはりハゲはハゲだったということ、隠しきれてないんだよねぇw

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:55:14.47 ID:IOkiaP2e0
>>162
近い将来、日本は労働人口が数十パーセント減少するよね
国内の生産・消費がこれから右肩上がりで伸びると楽観的に考えるのは、
白川&白川信者と同じくらい現実的ではないし、
現実に基づいていない経済政策は長期的にはすべてコケる
いまはともかくあと数十年後、経済規模を大きくすることが頭打ちになること、
公的債務を削減しなくてはたちゆかなくなることを直視したらいいと思う

バブル崩壊後、250兆円くらい景気対策にお金を突っ込んでいるよね
にもかかわらず、このザマなのはデフレとか為替だけの問題じゃなくて、
構造的な部分(人口オーナスや新興国における地産地消の傾向など)があるからじゃないかなぁと思うんだけど、どう?
経済規模の拡大は人口よりもイノベーションが大きく関与しているとはいえね

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:55:17.53 ID:U+0kRc5i0
白川やばいな
ヤられるんじゃね?

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:55:54.88 ID:DN4ayUub0
円安になってTPP参加ってどうなのって思う
完全に日本製品が価格が安くなることで外国で売れる算段がなければTPPへの参加はやってはいけない状況だと思うんだけど
安倍ちゃんはそこまで日本を信用しているとするならばちょっと見通し甘いと思う

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:57:09.93 ID:7s/ORPrY0
間とって半年ごとに76円と95円で交互に動かしていいよ

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:57:56.56 ID:EOyWiL4E0
無職と非正規が語る日本経済

今日も盛り上がっております

179 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 15:57:57.91 ID:PFroAj8EP
アホ「日銀の次期総裁の話がでた瞬間に株価ガー為替ガー」
日銀「まさか俺より資産運用が下手くそというわけではないよな?」
アホ「ぐぬぬ・・・」

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 15:58:23.19 ID:HiMXnWRv0
まぁ言ってることは割と合ってるとは思う。
日銀がどうこうしたところでそれが決定的な日本の浮揚に繋がるわけではないだろう。
でもやるべきことはちゃんとやれよ

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:01:51.17 ID:R5KpYYoG0
何もしてないのが問題

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:02:04.63 ID:yOLtALLY0
製造しかないからな
戦後のある時期に製造が世界経済の中でハマってただけで

それ以来イノベーションもくそもない

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:02:56.95 ID:XCia11y/0
>>174
そもそも>>146で述べた通り
人口を増やしても不景気ならタクシー運転手は暇

>バブル崩壊後、250兆円くらい景気対策にお金を突っ込んでいるよね
>にもかかわらず、このザマなのはデフレとか為替だけの問題じゃなくて
デフレの問題だからだな
その兆円の景気対策した小渕が株もって株あがれーなんてパフォやって株価を上げても、小渕が死んだらゼロ金利解除して景気悪化させている
構造改革してもその分、日銀が引き締めをするのだからどうやったってデフレのままだ
そもそも今日本を除く全世界で日本以上のイノベーションがおきてるってありえないね
それと新興国云々はひろゆきみたいなアホがよく言うけど円安にしたら株価上がったじゃんとしか言えないね
自分の金を使うやつはアジアの新興国のせいで日本企業が滅ぶみたいな与太話は信じてないみたいだよ

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:03:35.55 ID:XmejGNRy0
>>164
株価の変動による差益なんて、あくまで時価でしかない
お前の言ってる理屈は、永遠に株価が上がり続けるというような話だ

今持ってる株式を全て売却したら差益を得られるが、
年金資産なんて保有し続ける他ないんだから、差益をアテにするなど論外

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:05:32.01 ID:mrTsvs7l0
お前らは来月自殺するからどうでもいいことだろ

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:05:53.74 ID:OAG71gZT0
要するに安部の政策はネトウヨが嫌いな韓国と同じやり方なんだが?
今の韓国の惨状みてみ?

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:08:03.80 ID:zcSvqgyR0
僕にできることはない、僕は悪くないって言って何もしない
無能というより無気力だったな
期待や希望で動くのが経済なのに、その経済を左右する要職に、厭世家が就くのはそれだけで罪って話

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:08:15.19 ID:iTMC73LV0
>>184
今年の売却益が5兆だぞ。

189 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 16:08:41.41 ID:PFroAj8EP
>>187
他に何ができるんだよ

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:10:47.41 ID:1akeUHgN0
>>186
底辺をすり潰して、美しい国の完成じゃないか

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:12:17.64 ID:XCia11y/0
日銀は-1%をめやすにぴたっとデフレターゲットをしている
こんな状態で「イノベーションで新産業ができた!」「さあ人口増やしました働け!」とかやってもデフレのままじゃんとしか言えないな
今回の白川の自白は「日銀は実質GDPを数字のうえで上げるためにデフレにした」ということなのだが
これが読めないやつはひろゆきみたいになる

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:14:15.06 ID:IOkiaP2e0
>>183
景気のよしあしってそもそも需給ギャップのことでしょ
人口が増えてパイ(タクシー利用者)が増えれば、供給側や移動手段の変化という条件が変わらなければ、
需給ギャップの需要マイナスは縮むよね
つまり、景気はよくなる

君にとって景気ってなんなの?
雰囲気とかそういう感じの定義できない何かなの?

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:17:54.58 ID:1akeUHgN0
>>192
絶対量は減るけど、相対的には増えるってか

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:20:51.87 ID:CI+A1CQW0
金融業界のトップが
「潜在成長率は金融業界の姿勢と関係ない」
っていう前提で話するんだ・・・。
なら銀行は社会の役に立ってないってことだわな。
潰れちゃえばいいんじゃないかね。

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:24:41.02 ID:kJMG/Zcf0
全財産を株式にしている俺は円安株高で大喜びだよ。
もっと円安株高にして、俺を肥え太らせろや。
底辺の庶民の生活なんて、関係ねえし

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:26:40.20 ID:XCia11y/0
金融緩和をやめた安倍政権からの自民と民主政権は日銀のせいで不景気の責任をかぶせられて短命で終わったな
むしろ民主なんか日銀にうらみをもってもおかしくないのだがひろゆき脳のおかげでデフレなのは日銀のせいじゃない日本人が無能だからだ
と思い込んで日銀の味方をするような国会同意人事の動きをしている
マスコミが正しく報じていれば民主みたいな馬鹿でも日銀がデフレターゲットをやっていたのがわかるのだろうが藻谷をテレビは
すごい使ってるからな
>>192
デフレでだれも金をもってないときに人口が増えて誰がタクシーを使うんだ?
働く場所がない日本で人口が増えたら働かない日本人が増えるだけだと思うんだけど
好景気のときに人口を増やせば客は増えるが、客はどのような景気でも一定の割合にいるという前提条件が間違い

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:29:12.11 ID:YHcNA3c8P
天下り先の短資会社、銀行の安定だけが日銀の目的になってしまった
金融政策は狭い自分の世界の事しか見なくなって、経世済民の考えからかけ離れてしまった
デフレで失業率上がって働く奴が不利なのは経済の常識なのに
何もして来なかったからな

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:31:57.70 ID:W5DgdBUVP
景気がいい時の方が投資が増えるんだから潜在成長率は上がるに決まってる。働いてる人が多いんだからイノベーション起きやすい。
景気がいいと不良企業が潰れないから生産性が高まらないってのは完全な嘘。

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:46:15.42 ID:IOkiaP2e0
>>196
デフレ(モノの価値が下がり、カネの価値が上がる)だからカネを手放しにくいのであって、
持っている人はカネ自体それなりに持っている
日本には個人資産だけで1,500兆円あるんだから、ないことはない
タクシーの例だと、単純に人口の規模がいまのまま比例的に大きくなるだけなら、
タクシーを使う人はほぼ比例的に増えるだろうということが予想できる

なんというか、君の景気やデフレに関しての知識がアレな気がするんだが、大丈夫なんだろうか?

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:48:17.31 ID:XCia11y/0
>>199
日本人の人口が増えるならその個人資産が分割されて一人当たりの分が減るだけじゃん
移民なら働き口がないとタクシーは乗れないしね
なんで、人口が増えると個人資産が増えると思った?

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:54:07.12 ID:fMu/v4RR0
多少物価が上がっても量的緩和で減れば良い。
円安は企業の収益力をあげて労働者給与をあげ
税収をあげる。
過去の事例で円安局面でも潜在成長率は上がらないとほざいたが
ここまでの円高の異常局面は今まで無かったからだ。
無策で日本経済を悪化させたあげくに最後まで足を引っ張るとは。

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:54:08.30 ID:ikCvWwiR0
つか名目成長が98年以降塩漬けどころかマイナスなんですが・・・

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 16:58:51.15 ID:B/d6Oq1M0
安倍が無能で売国奴まで読んだ

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:00:09.55 ID:1akeUHgN0
>>201
労働者が上がるわけ無いだろ
役員報酬と配当に流れるだけ
いままでもそうだった

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:02:10.94 ID:jwdwJdpC0
不景気はデフレとか為替の問題じゃない!って結論出せるほど日本は金融政策真面目にやってこなかったんだから
この際ちゃんとやってみるのはいいことなんじゃないの
今まで冷たい水にちょろちょろぬるま湯を注いできて、トータルでこれだけお金注いできたんだぞ!っていっても意味ないでしょ

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:04:25.55 ID:XCia11y/0
基本的に人口減がインフレ要因で人口増がデフレ要因であることすら知らない人なのかもしくは
世の中に人口を支えきれるだけの公務員よりも稼げる働き口があると思い込んでるということはバブル世代が藻谷信者なんだろうな
テレビ局で権力をもって藻谷を使ってる世代とも一致しているだろう
50歳以上なのに人口増でデフレ解決だ!って恥ずかしくないのかな
デフレを解決してからのちに人手不足になってから人口増しないと経済規模が拡大しないだろという単純なことが「誰でも公務員以上稼げてタクシーつかいまくりな
仕事につける」という前提条件のためにわからなくなってるのかもしれない
もっとも人口増減なんて要因は中央銀行の動きの方が影響が大きいので無力なんだけどな

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:06:39.47 ID:IOkiaP2e0
>>200
はぁ、そういう話じゃないんだけどなぁ
簡単なモデルじゃないとダメなのかなぁ

たとえば今より1.5倍労働人口が増えた日本があると考えてね
失業率なんかも今と同じね
あくまで机上の空論であって、移民とかそういうのはどうでもいいから
そういった場合、もちろん車の需要も今より1.5倍くらい増えるし、タクシーの需要も1.5倍くらい増えるよね
こういうモデルの話じゃ納得できない?

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:08:47.31 ID:XCia11y/0
>>207
デフレ化ということは職がないわけだ
でその分労働人口が増えるということはパイをとりあうことになるので当然安い賃金なわけだ
で、誰がタクシーを使える金があるんだ?ワープアの量産だろうが

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:10:25.46 ID:dX3AXzk60
伝統的な大企業は、法令をきちんと守るから成長が出来なくなる

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:11:05.00 ID:NxbY8LwZ0
>>20
ドル建てのチャート見てみろよ

211 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 17:11:22.15 ID:PFroAj8EP
いくら日銀が緩和したって銀行貸出が伸びずに国債を買い漁ってるんだから金融緩和が足りないってことはない
これ以上何をすればいいのよ 付利も撤廃したらもう何もすることはねえよ せいぜい注視するしかない

212 :アフィサイト転載禁止 ◆EJb4S7IrTY :2013/03/17(日) 17:13:18.19 ID:9hN1s6zF0
たとえ長期的正論であれ
生命体がコールドデスを黙って待つとか愚かの極み
動けあがけかき回せ
そこからなにかが生まれるかもしれない
現に今気持ちだけで為替と株価が動いている

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:18:59.94 ID:pSX8JHzi0
一部金融緩和反対のチョンが騒いでんねw
これからがんがんするからあきらめろよw

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:21:29.05 ID:79espPFV0
もう底辺しかいないのに円安になったってそら停滞するだけだろうな

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:21:32.56 ID:AesaF/qzO
> 過去15年間にたびたび訪れた「円安局面でも潜在成長率は上昇しなかった」と指摘。
> 「経済成長を実現するには新陳代謝が必要」だが、「米国に比べ、日本の時価総額上位企業は伝統企業が多い」

311はそれこそピンチをチャンスに変える機会だったんだけどね
安倍にトリモロされちゃったし

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:27:41.16 ID:SMWjXgiC0
こいつは結果残したんけ?
結果残してなかったら俺なら恥ずかしくてなんも言えない

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:32:11.96 ID:ikCvWwiR0
>>215
過去15年っていうか日銀が独立して以降って言いなおしたほうが分かりやすいと思うんだ

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:41:43.58 ID:8ZIGQPtF0
>>14
金貸しばっかやん

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:43:55.91 ID:IOkiaP2e0
>>208
別にデフレだからといって職がないことはないんじゃない
実際、日本の失業率は世界最低水準の4.5%程度だしね
高インフレの国々の方がよっぽど高いよ

からくりのある数字であるとしてもデフレ日本の失業率は高くないよ

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:48:19.84 ID:ikCvWwiR0
>>219
国内での失業率の推移をみても日銀独立以降で明らかに悪化してるんだよ
国外なんか元から高いんだからそれを外国と比べてもほとんど意味が無い

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:48:56.80 ID:XCia11y/0
>>219
つまり、移民なり人口なりを増やして雇用調整助成金をしろってことか?
意味がわからないね

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:49:10.77 ID:yf461tEp0
>>219
職があれば誰でもタクシー使うのかと言うとNOだろうな
現在の中間層以上が割合通りかそれ以上増えたらって条件が付くなら納得するけど
現状だと安い給料で食いつなぐ人間の割合が増えていく一方になりかねない訳で

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:53:31.05 ID:KFz0YtfB0
>>1
公共事業と円増刷で景気良くなるんじゃないの?

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:55:17.47 ID:XCia11y/0
ワープアが増えても自動車は売れないしタクシーは乗らないしマンションも買わない
人口を増やせばいいってなら浜松でブラジル移民が工場を解雇されて生活保護暮らしなんかしない
逆に浜松にブラジル人をもっといれたほうがいいってことだよな
生活保護やワープアが増えると日本がよくなる理論は不思議すぎ

景気に左右されることを人口のせいとかホント意味がわからないのだが
誰の失政を庇いたいんだろうな

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 17:57:52.98 ID:fWR1uOQy0
何一つ創造的な仕事をしないくせに
自分に与えられた仕事さえこなせない文系って何なんだよ

226 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 17:59:26.24 ID:PFroAj8EP
>>218
金貸しの為の金貸しだからな

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:00:17.24 ID:xHdsBXRI0
財務省からの天下りだらけでトップも政治家が決めてるのに
独立性ガーとか喚いて最後まで被害者面してただけだった

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:04:05.48 ID:IOkiaP2e0
>>220
終身雇用制度と高度経済成長、バブルに支えられた戦後の失業率が異常なのかもしれない
これは時間軸を幅広くすると分りやすい

>>221
ぜんぜんそんなことではない
モデルで考えてくれという話であって、人口が増えれば需要も供給も恐らく増えた分に比例して増える
経済規模の拡大・縮小という点からこれを考えてみよう

>>222
あくまでモデルの話
確かに誰でもではないが、今とほぼ変わらない所得分布であると仮定した場合、
使える層は比例的に増え、需要も恐らく比例的に増える

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:07:51.30 ID:XCia11y/0
>>228
>ぜんぜんそんなことではない
>モデルで考えてくれという話であって、人口が増えれば需要も供給も恐らく増えた分に比例して増える
>経済規模の拡大・縮小という点からこれを考えてみよう
うんだから職がないのに経済規模をどうやって拡大するんだって話
そのモデルを説明してくれ

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:12:16.20 ID:yf461tEp0
>>228
増える層の質が考慮されてないモデルじゃ現実にそぐわない机上の空論でしかないよ
人口が増えるだけで経済が活性化するなら移民を大量に入れればどんな国も大繁栄する訳だけど実際はそうはならない
中間層以上を増やすには相応な教育コストが必要で
ソレを維持するには治安コストと社会保障コストが必要
全てに莫大な金額が必要だけど移民や低賃金労働者にはソレを賄う力が無い
国が補助するとなると借金は更に増える、財源の問題から増税すると更に経済は冷え込む
経済が冷え込んで失業率が上がるとより一層治安と社会保障コストが上がり、税収入は目減りする
モデルとして語るならもう少し現実にそったリスク・コスト換算もしないといけないよ?

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:14:59.19 ID:SAg5cygj0
銀行やら証券の奴なんて自分らが海外ですった金を日本政府にせびってるだけだろ
あいつら海外から強制的に海外進出迫られてコテンパンにやられたの忘れたといわせんぞクソ無能どもが

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:16:24.43 ID:hOks/Pyf0
こいつは本当に無能だったw
前回の信任の時、武藤副総裁とか3人続けてミンスに否認されて4番目でしかも最初は副総裁(総裁は空席)だったもんw
やっぱミンスはクズ揃いだわ。

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:16:29.28 ID:IOkiaP2e0
>>229
世の中やGDPの仕組みを考えて欲しい

より多くの人がいればそれだけ家が必要になり、食べ物が必要になり、衣服が必要になる
需要が増える
GDPとはざっくりと言えば、生み出された付加価値の総和であり、
需要があれば(あるだろうと予測されれば)付加価値はより多く生み出される

各分野の技術革新が停止しないのであれば、一般的には人が増えればGDPは増える、経済の規模は拡大する
人が増えなくてもより高い付加価値が生み出されるのであれば、経済規模は拡大する

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:18:11.49 ID:XCia11y/0
>>233
もしかして人口が日本よりも多いのにGDPが低い国があるのをご存知じゃない?

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:21:24.51 ID:q+kLs3000
感情論も大事であると言うことを学んだ方が良いと思うわ

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:22:20.19 ID:yf461tEp0
>>233
GDPが増えれば豊かな国と言えるなら確かにそうかもね
でも一人当たりのGDPの方が重要なのは経済学んだら判ると思うんだけど
具体例を挙げると中国だけど、日本のGDP越えたよね?なら中国は日本より豊かで安定した国になった?
答えはNOだよね、今中国は年々激増する治安コストと社会保障コストで財政がどんどん圧迫されて行ってる
更にGDP最優先の政策を取った結果環境問題が悪化しすぎて国土の多くが使い物にならなくなって来てる
確かに需要は増えたかもしれないけどソレに伴うコストの増加に対応出来てるとは言えないんじゃないかな?

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:24:03.39 ID:IOkiaP2e0
>>234
だからね、そういう話じゃないから
教育水準が低かったり、社会資本が未整備だったりして、
ひとりあたり生み出せる付加価値が低い国はね、GDPが低くなることは今の話とは関係ないのね
それは分かってくれる?

現在の教育水準や社会資本の水準が保たれると仮定し、
消費と生産を活発に行なう労働人口を増減させて考えよう
そうするとGDPはどうなりますか?
考えてみてねという話なんだけど、分りますか

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:26:01.68 ID:XCia11y/0
>>237
うんだからデフレ化では消費マインドが上がらないわけだが
デフレ脱却か?という希望があってはじめてデフレ下でも株価が上がってくる

それと、職がない状態はまったく別
高度に教育されても職はない
工場は閉鎖されたからね

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:27:26.55 ID:SiDK0lif0
よく言われてるけどさ、この人の一番の問題は
いちいちこういうことを発言してしまうところなんだよね。

もうちょっと気をつけて発言していれば、別に安倍政権で言われてるほどの金融緩和をしなくても、
これほど嫌われて実質クビに追い込まれる状況にはならなかったのにね。

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:29:48.32 ID:g0gaao9M0
無駄に配当出すよりは従業員の給料上げたり投資で還元したほうがいいけどね
デフレの原因って金をためこんでどんどん循環が悪くなることだから

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:31:04.14 ID:yf461tEp0
ID:IOkiaP2e0氏は仮定からして無理があるからとりあえずゴメンなさいしとこう・・・
現実にそぐわない理論を立てるから仮定が苦しくなるんだし
人口減少による相対的な能力低下に関しては理解出来るからその位の範囲で留めておこう
多分>>238氏も人口減少自体を推奨してる訳じゃないんだから

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:31:17.85 ID:SAg5cygj0
えっ

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:32:06.73 ID:XCia11y/0
生産過剰・労働者過剰なのに、労働人口が増えると職が増えるってどういう理屈だろ
好景気で人手不足ならそら職はあるからいいだろうけどさ
不景気で職がないときに人口を増やすと労働者の賃金が上がったりとか理解不明だな
なんかそんな経済学的数式なり理論なりあるのかね

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:32:18.49 ID:IOkiaP2e0
>>236
いや、だからね、そういう話をしているわけじゃないんだよ

これから日本は労働人口が減っていくわけでしょ
よりひとりあたりの付加価値を生み出さないと経済規模は縮小していくよね
機械化やIT化、各種イノベーションでいくらかはカバーできるだろうけど、
いまの規模を維持するだけを考えてもかなり大きな未開拓の国内マーケット(家庭用介護ロボットとかね)、
海外マーケットを開拓しないといけないわけ
でも、労働人口が増えるとしたらどうだろう
そういう想定をして欲しいってことなんだよ

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:34:55.71 ID:XCia11y/0
>>244
うんだから職がないデフレのときになんで労働人口が増えると経済規模が増えると思ってるの?
タクシー運転手がワープアになってり解雇が多発してるのに

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:39:43.61 ID:yf461tEp0
>>244
だから人口減少自体は良いとは思っては無いんだって
問題は仮定が限定的過ぎるのに人口増加すれば経済が好転するって理論展開なんだから

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:40:49.08 ID:IOkiaP2e0
>>243
よし、あんまり伝わっていないようなので、生産年齢人口(15〜65歳)といいかえよう

学び、働き、家族も増えるような人たちのボリュームが増えると消費はどうなる?
消費が増えると職はどうなる、経済の規模はどうなる?
それくらいは考えられるよね

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:41:01.70 ID:XCia11y/0
「労働人口が増えれば解決!」もうこれ実際日本でやったんだよ
規制緩和でタクシー運転手を増やしたらワープアが続出した
デフレで供給ふやしてどうすんだって話
「供給を増やせば増やすほど経済が上がる!」そりゃ需要があるとき≒好景気のときならそうでしょうよ
デフレで供給だけ増やして経済拡大って馬鹿かい
かといってデフレで供給を減らせと言ってるわけじゃないからな
需要を増やした先にデフレ脱却した先の10年とかそこらの話をいますぐやれとかアホの極み

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:43:20.69 ID:AJZD2Ks40
>>1
この人はこの人で整合的な考え方を持っていたのだろう。
ただ、減点法で考える人に思える。
ある政策を考える際に、まず欠点から考えるというか……

何にせよ、もう一国の政策だけでその国の経済は決まらない。
新しい日銀体制が正しい手を打ったとしても、ヨーロッパの経済危機が再燃すれば、円安は維持できるものやら?

どれほど考えつくしたつもりでも、賭の部分は常にある。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:47:04.11 ID:IOkiaP2e0
>>246
そういう話じゃまったくないんだよ、って何回言わせれば気が済むんだよ
オツム弱いのかよって言いたくなるよ

>>174の話がまずスタートね
人口オーナスが悪化し、産業構造が変わらずにね、このまま進んでいった場合、
いま安倍ちゃんがやっているようなデフレ対策だけで需給ギャップが埋まるのか、
経済成長が安定するのかというとそうではないよね
って話からはじめて、どうしてデフレ対策だけでは難しいのかということを人口という切り口から見せたわけ
残念ながら見てくれなかったけど、そういう意図があるのね
それをまず分ってくれますか、わかって下さいお願いします。

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:48:37.38 ID:yf461tEp0
>>247
だから>>236でも指摘してるけどそのコストを誰が支払うの?って言ってる訳で
デフレ下で税収も減って社会保障費が増加してる状況で
もちろん景気が良くなって税収や平均給与が上昇してるなら別問題だよ?
そこをすっ飛ばして、人口が増えてかつ教育・福祉水準を維持できるならって言っても現実的に通らないわけだよ
矛盾してるんだよ、話が

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:50:31.28 ID:XCia11y/0
>>250
おまえのスタートから間違ってるじゃん
景気対策は金融政策で潰されただけ

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:54:54.88 ID:IOkiaP2e0
>>252
スタートが間違っているとしよう
どうすれば人口が半分になっても現在の経済規模が維持され、そのうえ成長が可能になるんだろうか
少なくともひとりあたりGDPは2倍にはならないといけない
これを達成するにはいったいどんな金融政策が考えられるんだ
ちょっと教えてくれないか

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:55:12.46 ID:ExDJKPqa0
>>6
で企業業績があがると今度は円高になるわけ。
で同じことの繰り返し。

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 18:57:23.85 ID:yf461tEp0
>>252
とりあえず自分の意見と一致してるか確認取っときます、これで意見が大きく食い違ってたら赤面ものだし

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:01:44.55 ID:q2xW2VT9P
アベノミクス
=「人口は関係ない・金融貨幣が全て」
=「自民党が少子高齢化対策を誤ったことは不景気デフレとは何の関係もないし責任もない・日銀が悪い」
という責任の押し付け
ちなみに彼らのご本尊クルーグマンは何度も日本の人口問題を指摘している。

○時計の針をことしの2月14日まで進めてください。日銀は、1%の“インフレ・ターゲット“を打ち出しました。
1%、ゼロよりはいい。 [2] だが、現実を考えれば、我々が日本について知っていること、つまり、以前ほどではないものの、
日本が今でも永続的な貯蓄過多であることを考慮すると、それはどうか。人口動態のために投資需要が弱い。
http://www.asyura2.com/12/hasan77/msg/507.html

○クルーグマン教授は5日にブルームバーグラジオのインタビューで、
「日本には大きな長期的問題がある。基本的には日本人の不足が問題だ」と述べ、
「日本の人口動態 はひどい。労働年齢人口1人当たりの成長はさほど悪くない」と語った。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MHRYEE6KLVR901.html

○流動性トラップの見込みは投資需要にも関係する。ここでもまた人口構成が関係してくる。
労働力減少の見通しは、投資の期待利回りを下げる。
http://cruel.org/krugman/japtrapj.html

○これから話そうとする内容について、指し示してくれる表があるほうが役に立つだろう。
下にある表は、1991年以降の、日米における15歳から64歳の男性の労働人口表である。
日本はその年あたりから凋落しはじめたと考えられている。
Japan as “Role Model” NYTimes.com. 2012/05/30 NYT
http://kaigaikiji.com/?p=283

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:05:15.85 ID:XCia11y/0
>>253
人口が減ってる国でデフレになってる国はない
藻谷はデフレを耐久消費財の下落と言ったがデフレは耐久消費財の下落ではないのて定義が間違っている
デフレ下で供給を増やしてもデフレギャップが増えるだけ
供給とは工場であったり労働者であったり
かといって供給を潰すとゾンビ企業が淘汰されてラッキーどころか解雇で失業者を生みデフレスパイラル
ここまで需要と供給の基本

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:05:29.35 ID:q2xW2VT9P
○クルーグマンの先月2月5日の言葉
Why is Japan in this situation? A debt overhang from the 1980s bubble surely started the process
; but surely it’s reasonable to suggest that the demography also contributes,
since a declining working-age population depresses the demand for investment.
なんで日本はこんな状況になってるのって?
1980年代バブルから持ち越された債務はたしかにこのプロセスの起点にはなった.
だけど,人口動態もこれに寄与していると示唆するのは理にかなっている.
なぜなら,減少中の労働年齢人口によって投資への需要が低く押さえ込まれるからだ.
http://krugman.blogs.nytimes.com/2013/02/05/the-japan-story
http://flipoutcircuits.blogspot.com/2013/02/blog-post_6.html

このようにクルーグマンは、経済成長、需要、あるいはリフレ派の座右の銘である「期待」に人口が影響すると
何度も何度も明言している。
つまり経済のいろんな部分に人口が影響すると認めている。
そういうご本尊の言葉を無視・曲解して「人口は関係ない。金融貨幣が全て」と強弁するのが安倍ら日本のリフレ派。
その動機は自民党の責任逃れをするため
経済という学問も政治的思惑でゆがめられるのが日本

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:07:15.67 ID:IOkiaP2e0
>>257
誰が見ても分るけど、それは問いの答えになっていないよ

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:10:48.71 ID:q2xW2VT9P
しかしこれ就業者数で見れば他国と日本の違いはすぐ分かる。
データブック国際労働比較2012より各国就業者数比較
http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/databook/2012/documents/databook2012.pdf の92ページ

日本 2000年6446万 2010年6257万(−189万)−3%
ドイツ 2000年3632.4万 2010年3873.8万(+251.4万)+6.7%
イタリア 2000年2093万 2010年2287.2万(+194.2万) +9.3%
ロシア 2000年6507万 2010年7096.5万(+589.5万) +9.1%
韓国 2000年2115.6万 2010年2382.9万(+267.3万) +12.6%

「日本的」リフレ派や報告書が挙げるどの国も就業者数が大幅に増えている。
一方減ってるのは日本だけ。そしてデフレも日本だけ。
内閣府報告書や他のリフレ派はみな生産年齢人口だけ見て関係ないと早合点している。

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:12:01.55 ID:XCia11y/0
>>259
過剰なインフレのときにインフレを抑える政策で経済がまともになってもデフレのときに同じことをやったら経済がよくなるとはならない
しかしおまえは景気というもを無視してるわけだ
デフレのときに供給を増やすとデフレギャップが開く、つまいより重症のデフレになる
重症のデフレになる方策でどや顔されても
そんなんじゃ経済成長しないよとしか言えないね

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:14:12.22 ID:iDJU0M850
でもリーマンショック前のプチバブル前の時は景気戻りつつあったような・・・
それに円安になったら直ぐ全般的に景気が良くなることはないのはまともな日本人なら理解してるだろ
こういうのは2〜3年経っていつの間にか全般的に景気良くなってるもんだし
まあ専門家に言うのはバカなのはわかっているが

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:14:36.47 ID:IOkiaP2e0
>>261
それも問いに対する答えではないよね

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:14:48.18 ID:q2xW2VT9P
人口が減ると地価が下がる。そして地価下落はすべてに影響する。
人口減少→地価下落→すべての商品サービスの原価下落→デフレ圧力

オフィス賃料推移を見ると、これぐらい下がると原価にもかなり影響するだろう。

1995年→2011年 (単位:円/坪)
札幌 賃料10112円→8318円 
仙台 10724円→9072円
横浜 14509円(※96年)→10622円
大阪 16318円→11661円
名古屋 11693円→11060円
福岡 10855円→9422円

以下は東京都心5区1997年→2011年(単位:円/坪)
千代田区 23947円→18196円
中央区 22352円→16222円
港区 21277円→17718円
新宿区 18912円→14343円
渋谷区 20435円→17476円
5区平均 21616円→16932円
http://www.e-sumaisagashi.com/new_page_165.htm

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:15:37.13 ID:yf461tEp0
>>253
何でそう極論に走るのかな・・・
人口が増えれば経済が絶対に良くなるって話じゃないよなって言ってるだけなんだが

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:15:47.60 ID:nm578vAD0
ネットでしか知識仕入れていない半端もんが
生涯金融の勉強してきた人間に説教をする滑稽なスレ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:18:50.18 ID:XCia11y/0
>>263
完全な答えだよ

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:23:01.46 ID:IOkiaP2e0
>>265
なんでそういう話にしちゃうかなぁ

人口が大幅に減る局面で金融政策だけでもって経済規模を維持、成長させるのはとっても大変
現実的にはそんな方法はないんだよってこと
それを分って欲しいだけなんだ

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:23:39.73 ID:XCia11y/0
時と場合を無視する同じようなやつがいるよな
共産党がこれ言ってるけど金利が低いから不景気なんだ政策金利を上げろとかさ
政策金利を上げると通貨が日銀に吸い取られて流通する通貨が少なくなるのでデフレが加速するとかさ、そんな基本を無視してる
そしてデフレの方が生活者には優しいって、労働者の党を自称して恥ずかしくないのかってな
インフレが加熱したときなら政策金利上げは正しいがデフレでそれをやるとデフレを加速するだけだっていう
こういうやつが景気対策の政府支出を減らせと言ってると思うと頭が痛くなってくる

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:25:04.44 ID:XJQrFkzEO
全面的に白川が正しいのに叩いてる奴阿呆杉

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:25:27.96 ID:yf461tEp0
>>264
東京のオフィス賃料が下がり始めたのは1991年から
日本の労働人口が減り始めたのは1998年から
総人口の減少は2011年から
オフィス賃料に関してはリーマンショック前の2005年から2008年まで上昇の傾向があった
その間労働人口は減少傾向が続いている、人口はほぼ横ばい

前後の数字もあわせてみると人口減少が主原因には見えないよ
都合のいい部分だけ切り取って以下にもソレっぽく見せる手法は詐欺師の手法だよ
ちゃんと前後の関係もしっかりと記述しないと

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:25:55.03 ID:MZ61urDY0
でこのおっさん偉そうなこと言ってっけどなんか成果あげたわけ?

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:26:49.04 ID:q2xW2VT9P
>>267
労働人口が増える=稼ぎのある人が増える=需要が増える=経済が拡大する

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:29:13.63 ID:q2xW2VT9P
>>271
団塊の世代の不動産購入適齢期が80年代 =バブル
団塊ジュニアの不動産購入適齢期が2000年代 =ミニバブル

ぴったり一致する。もうちょっと頭を使おう

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:29:52.29 ID:Z94TDFYkP
経済学って人によってポジション様々すぎ

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:30:39.31 ID:XJQrFkzEO
労働人口に拘ってる奴阿呆なの?
需要増やさなきゃ全く意味ねぇ。
需要増やすには資本流入か輸出攻勢しかないわけ。
人口人口って、30年前の主張だぞソレ
馬鹿な政治家共は信じてるみたいだけどな。

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:31:04.13 ID:XCia11y/0
>>273
デフレ下ではパイの取り合いになるのでワープアが増えるだけ
ワープアは自動車を買わないしタクシーに乗らない
六畳一間のアパートに三段ベットで九人とかで暮らすような連中
つまり経済は拡大しない

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:31:47.44 ID:yf461tEp0
>>268
だから別に人口が減少しても経済成長を永遠と続けられるとは言ってないんだよ、どこにもそうは書いてないよ
問題は人口が増えさえすれば経済が好転するって話に繋げちゃってる点な訳で
経済成長と人口増加政策を組み合わせ無いと行けないけど短期的に質の変わらない人口を増やす事は出来ないわけでね
で、まず短期から中期の経済成長を促して社会を安定化させる
それに伴って人口も増加させられるような政策も取っていくべきって訳
とりあえず人口を増やしましょう、経済成長は後回しでってやってもみんな不安でしょう?
質の低い人口を増やしても意味が無いって点は書き込み的に了解してくれてると思うのでそこを言ってるわけなんだよ

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:32:12.86 ID:q2xW2VT9P
>>>276
>労働人口に拘ってる奴阿呆なの?
>人口人口って、30年前の主張だぞソレ

>>256>>258見れば分かるとおりクルーグマンは人口人口言ってる。
なぜか日本のリフレ派がご本尊の言葉を無視してるだけ

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:33:11.78 ID:cnv6Db9n0
ID:q2xW2VT9Pは毎回現れては論破されるいつものアホだから放置した方がいい。
既に都心の地価は上昇し始めてるようだし地価原因説を経由した人口減少デフレ論も破綻してる。

>>1
潜在成長率以下の(あるいは潜在GDPに到達しない)経済成長だからデフレなんだよ。
政府も悪いけれど第一義的には日銀の責任だよね。

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:35:17.45 ID:cnv6Db9n0
クルーグマンは人口制約あってもインフレ目標でデフレ脱出できると言ってるんだよ。
日本以外に人口減少だからデフレなんて国はないから当然だけどね。
就業者数減ってる国でデフレな国も日本以外ないし。
ID:q2xW2VT9Pは発狂してるからマジで放置した方がいい。

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:36:07.41 ID:q2xW2VT9P
>>277
人口が減るからデフレになる
人口が増えればインフレになる。
つまりデフレ下で人口が増えたらインフレになる。
君が言ってるのはタクシー業界だけの話で、全体としての労働人口の話ではない。
ある業界の参入人口が増えたら他の業界の参入人口が減る。それだけの話。
そうでなく1業界でなく全業界として国全体として労働人口が増えると言う話。

もしいま日本の人口が2倍に増えたら、かつての土地バブルを超える空前の土地バブルが起こる。
そこからすべての商品の原価が上がり、インフレが始まる。

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:38:33.30 ID:cnv6Db9n0
>>268
人口減少のせいで経済成長が不可能なんていってる経済学者は一人もいないよ。
親日銀的な吉川洋でさえ「人口減少デフレ論はトンデモ」と言ってる。

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:38:39.23 ID:mbSvWOHB0
>>277
底辺がちゃんと結婚してちゃんと子供育てられないと少子化止めようがないしな。
少子化しない最低限の条件として安定したインフレと適正な為替相場って重要だよなあ。

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:38:43.96 ID:q2xW2VT9P
>>280
>>256>>258のとおりクルーグマンが人口が影響すると何度も指摘してる。君たち日本のリフレ派がそれを見なかったことにしてるだけ。
残念でした。

人口と地価はもちろん関係がある
土地価格や住宅着工件数など不動産市場に関する指標と人口動態を示す指標(人口増加率や生産年齢人口比率)との間には、
長期的に密接な関係があることが分かった。具体的には、人口の減少や高齢化の進行が地価にはマイナスの影響を与えることが分かった。 „
国別クロスセクション・データによる結果からも、人口増加率と住宅価格変化率の間に正の相関 があることが示された
http://www.dir.co.jp/souken/research/report/capital-mkt/11122901capital-mkt.pdf

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:39:47.13 ID:XCia11y/0
>>>277
>人口が減るからデフレになる
>人口が増えればインフレになる。
>つまりデフレ下で人口が増えたらインフレになる。
円の全体量が同じとき人口が減るとインフレになる
貨幣の一人当たりの割合が減り生産性が減り・・・
>君が言ってるのはタクシー業界だけの話で、全体としての労働人口の話ではない。
>ある業界の参入人口が増えたら他の業界の参入人口が減る。それだけの話。
>そうでなく1業界でなく全業界として国全体として労働人口が増えると言う話。
いまはどこも人あまりでここのところあがってるプログラマーも年収700万円くらい
>もしいま日本の人口が2倍に増えたら、かつての土地バブルを超える空前の土地バブルが起こる。
六畳一間のアパートに三段ベットで九人とかで暮らすような連中が増えてどうなるって?

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:39:47.76 ID:IOkiaP2e0
>>276
GDPに占める輸出の割合って日本の場合は十数パーセントだからねぇ

550兆円の8割が内需で、個人消費はGDPの50〜60%。
人口が半減して個人消費が半減した場合に経済規模の維持に必要な輸出額って、だいたい200兆円くらい必要なんだよね
現状、70〜80兆円くらいしか輸出額がないから金融政策で高インフレ、通貨安政策をとってもだいぶ難しいと思うよ

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:39:59.56 ID:HEJxJvrj0
デフレも円高も悪くないって考えてるやつが日銀総裁だったんだから
まぁひどい経済状況になってたのも当然だわな

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:40:37.18 ID:cnv6Db9n0
>>287
ねえねえ、人口減少率って年率何%ぐらいだと思う?

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:40:58.15 ID:q2xW2VT9P
>>283
>>256>>258を見ましょう。
クルーグマンは何度も日本の人口問題を指摘している。
リフレ派の座右の銘「期待」も人口に影響されると明言してるね。
それを見なかったことにして「人口は関係ない(=少子化にした自民党は関係無い。不景気デフレの背金は無い)」と言い張るのが日本のリフレ派。

だから日本のリフレ派は自民系や保守派ばっかり

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:41:55.47 ID:EsVUguZV0
数年後、日本国民の大半が民主党のときと同じように、リフレを後悔することになるだろうな。
さっさと資産は米国株で管理しておいたほうがいいよ。

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:43:52.80 ID:q2xW2VT9P
>>286
>円の全体量が同じとき人口が減るとインフレになる

間違い。その例が地価。人口が減れば地価は下がる。>>285の調査もあるがそもそも調査以前に誰でも分かる話。
もし今の通貨量のまま人口が100人になったら、地価は恐らく限りなくゼロに近づく。
リフレ派は全員土地を忘れている。

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:43:56.03 ID:cnv6Db9n0
>>291
いや、民主党後半期は小泉政権末期以降の自民と同じデフレ路線だよ。

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:47:09.59 ID:XCia11y/0
>>292
六畳一間のアパートに三段ベットで九人とかで暮らすような連中が増えてどうなるって?

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:49:48.80 ID:yf461tEp0
>>274
その論理だとバブル崩壊もリーマンショックも日本の人口減少懸念が原因って事になる訳だけど
人口減少も一要因として考えないといけないけどそれで全てが決定されるわけじゃないからな?
あくまでも一つの要素であって全ての根幹ではないからな?

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:50:04.56 ID:q2xW2VT9P
>>294
労働人口の増加=貧困層増加ではない。
そもそもタクシー業界と言うのは累進歩合という違法がまかり通ってるといわれる業界。
違法を前提に話をしてもしょうがない。
また最低賃金制度がある。

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:50:30.72 ID:C/6lDyOK0
別にインフレ自体が目的じゃないでしょ
経済を活性化し需給が近づきデフレギャップが解消され失業率が減った状況では
結果的にインフレになっているだろうってだけで

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:53:39.58 ID:yf461tEp0
因みにタクシーの話を出してきたのはID:IOkiaP2e0ね、そこ突っ込むのは筋違い

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:53:50.99 ID:IOkiaP2e0
>>289
将来推計を見れば分るけど、出生死亡中位モデルで47年後の2060年には現在と比べ32.3%減の8,674万人にまで減る見込み
(出生低位死亡中位モデルではおよそ8,000万人)
年率で見るとおそらく0.5%くらいじゃないか
ただ生産年齢人口は7,500万人から4,000万人にまで減り、老齢人口は4割に到達するけどな

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:54:04.07 ID:XCia11y/0
>>296
最低賃金で都心なり田舎なりに住むと>>294だよ
なんせ職がないんだからいつ解雇されるかわからんし毎日こなくていいよシフト組んでるからとか言われて
たこ部屋生き
労働人口の増加が中間層増加とイコールならそりゃ土地を買う人は増えるだろうね
だけど労働人口だけ増やすと人あまりになって労働者は足元を見られ最低賃金で働かないといけない
金融緩和した小泉時代に深夜のバイトが最低でも1500円あっても今じゃ700円がざら
人不足だけが土地をちゃんと使う層を生む

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:57:32.76 ID:cnv6Db9n0
>>299
そう、年率0.5%でしかない。総人口じゃなく労働人口減少率が今それぐらいかな。
だから2000年代のように、2%ぐらい生産性を伸ばしていけば全然成長できるわけ、普通に。
人口減少のせいで経済成長が不可能だなんて言ってるまともな学者は一人もいないんだよ。

そして通貨安を含む財政金融政策は、あくまで潜在GDPに到達するまでの
短期的な政策に過ぎない。今で言えば内閣府の常に過小評価な試算でさえ、
15兆円もの潜在GDPとのギャップがあるとしているから、白川が何と言おうと
日本人は日銀のデフレ放置のおかげで、毎年15兆円もの所得をむざむざ逸していることは確定してる。

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:58:14.31 ID:q2xW2VT9P
>>300
>だけど労働人口だけ増やすと人あまりになって労働者は足元を見られ最低賃金で働かないといけない

んなことはない労働人口の増加=稼ぎのある人口の増加=積極的に消費する人口の増加
消費が増えるので生産が活発になる。つまり雇用が増える。
人口が増えるとそういう好循環が始まる。

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 19:59:04.71 ID:yf461tEp0
とりあえず人口増加が全てを解決するって人、お願いだからこの問に答えて
増えた人口分の教育・治安・保障コストは誰が支払うの?
海外からの移民受け入れは労働力の質の問題で無理だから少なくとも20〜30年は掛かる訳なんだけど
その間人口が減るなら景気が上向かないって論理で行くとその増加するコストをどうやって賄うの?

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:00:46.54 ID:yqSuCuWe0
>>302
今人余ってる状態なんだけど

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:01:22.49 ID:1xox5RbP0
>>184
含み益じゃないで。
売却益やで。

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:01:47.89 ID:q2xW2VT9P
>>301
>人口減少のせいで経済成長が不可能だなんて言ってるまともな学者は一人もいないんだよ。

>>256>>258を見たくないのは分かるけど、クルーグマンは人口が経済成長やリフレ派の大好きな「期待」に影響すると明言している。

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:04:29.69 ID:q2xW2VT9P
>>304
飲食業や医療介護は常に人手不足といわれる。そういう分野にもしニートを放り込むと。年収200万300万の元ニートが生まれる。
彼らは就業者=生産者になるのと同時に、稼ぎのある積極的消費者となる。
そうやって就業者が増えると経済は拡大する。

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:05:07.16 ID:XCia11y/0
>>302
今は不景気だから労働力人口とは就職も無職も含む全体なんだよね
職が10人分しかないのに労働力人口を10人から30人にしても残り20人は無職
か、金を使わないたこ部屋アルバイト
一日一食・服も買わない・部屋もまともに借りない層を増やしてなにがしたいんだか
ま、労働人口が労働者の全数だといわれたとことで、ワークシェアリングでワープア状態だなそれって
>>307
年収300万のニートが自動車を買ったり土地を買ったりするわけないだろ・・・

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:06:29.70 ID:KPKFusNc0
>>266
まあそうなんだけどねw
白川の言ってることは正しいと思うが、日銀総裁として「結果」が出せなかったのだから
叩かれても仕方のない面はあるだろう
「結果」とはデフレ脱却のことで、黒田氏が上手くできるとは限らない(というかムリだろう)し
また、叩くからといって彼の言ってること全てが間違っているというのも
あまりに投げやりな考え方ではあるけどもね

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:06:43.70 ID:IOkiaP2e0
>>301
経済成長は不可能ではないが、かなり難しくなると考える学者は少なくない
一般の人にも知られているレベルの人だとクルーグマンや野口なんかが挙げられる
第二次大戦後、先進国はどこも人口右肩上がりできているからねぇ
統計は確実な未来のことをなにも教えてはくれないけれども、
長期に渡る経済成長の鈍化と人口の減少を眺め、世の中とGDPの中身を考えると
金融政策で高成長が再び訪れるというのはちょっと非現実的かなと思うんだけど、どうだろう?

また、GDPギャップが大きいということは、財政金融政策の無策が原因の症状ではなく、
産業構造が社会構造の変化に対応できていないという証かもしれないよね
そこはどう考えるの?

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:08:14.72 ID:yqSuCuWe0
>>307
それで拡大するのは貧困だ

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:09:48.02 ID:KPKFusNc0
>>269
>政策金利を上げると通貨が日銀に吸い取られて流通する通貨が少なくなるのでデフレが加速するとかさ、そんな基本を無視してる
それは自称リフレ派の一部にも言える
あくまで日銀が資産と貨幣を交換しているだけで何かを生み出しているわけではない、当然需要を生み出しているわけでもない
ということを理解しているだろうか

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:10:48.49 ID:cnv6Db9n0
>>310
クルーグマンは人口減少で不可能になるとは言ってない(流動性の罠に陥る
可能性を示唆しただけで、むしろ日本は人口減少の割りに高成長だとすら言ってる)し、
最近の野口悠紀雄は学者というよりただのエッセイスト。素人でもツッコミ入れられる駄文を量産してる。

で、>>301でも書いたけど、金融政策というのは潜在GDPと実現GDPの格差(GDPギャップ)を
埋めるまでの政策だから、年率0.5%程度しか変化しない人口問題とは完全に別個のものとして
論じるのがまともな学者の態度。産業構造云々言ってるのは相当なトンデモ以外いないよ。

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:13:30.87 ID:q2xW2VT9P
>>308
かれらが働き始めるとたとえば賃貸アパートを借りたり社宅に入ったりする。
あるいは雇う会社がオフィスを広げる必要も出てくる。

つまりアパート需要・オフィス需要=土地需要が生まれる。
土地の需要とは家を買うような購入の需要と、賃貸(オフィス賃貸含む)の需要がある。
ワープアの場合も賃貸の需要が生まれる。

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:13:50.20 ID:XCia11y/0
>>314
つたこ部屋

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:14:08.90 ID:/8L9IWkx0
こいつ怪異だったのか

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:14:15.58 ID:yf461tEp0
ID:IOkiaP2e0氏でもID:q2xW2VT9Pでも良いから>>303に対して回答してよ、お願いだから
あんまり無視するなら都合が悪いからだんまり決め込んでるって俺が言い出すぞ?本気で

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:15:58.06 ID:q2xW2VT9P
>>313
>クルーグマンは人口減少で不可能になるとは言ってない(流動性の罠に陥る
>可能性を示唆しただけ

はいリフレ派得意の知ったようなデマカセ。
クルーグマンは日本の低成長は人口の影響だと明言している。

2月6日(ブルームバーグ):ノーベル経済学賞受賞者でプリンストン大学教授(経済学)のポール・クルーグマン氏は、
日本の低成長 は人口不足の結果だと述べ、
労働年齢人口の生産の伸びは「さほど悪くない」との見方を示した。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MHRYEE6KLVR901.html

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:18:15.82 ID:cnv6Db9n0
>>310
ていうか潜在GDPや潜在成長率、GDPギャップってなんの事かわかる?

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:19:03.14 ID:XCia11y/0
日本全国にドヤ街をふやしたりタコ部屋だらけにすると土地の価格が上がるという理屈がわからんな
高級住宅街をタコ部屋にすると土地の価格があがるの?

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:21:15.67 ID:CrezKJlfi
こんだけ株価が上がっていることをどう思ってんだ、この無能総裁は。

余計な心配事してねーで、無能はさっさと隠居しろ。

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:22:24.12 ID:qBRjIcrz0
>>321
大手企業のベースアップも含めて、
参議院選挙対策の疑惑が。

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:22:30.66 ID:q2xW2VT9P
>>320
飲食業や介護でドヤ街タコ部屋だらけなら今頃日本中ドヤ街タコ部屋だらけだよ。
現実がそうでないならそういう職業でもドヤ街タコ部屋にはならないということ。

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:25:00.72 ID:q2xW2VT9P
>>319
人に問題出す前に、>>256>>258読んでいかに自分を含めた「人口は関係ない」と言い張る日本のリフレ派がご本尊様を曲解してたかを自覚したほうがいい

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:27:12.05 ID:XCia11y/0
>>323
タコ部屋住民を増やすって話してんだろ?

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:29:58.46 ID:HDEwjJ6S0
この無能はやっぱり朝鮮人だったの?

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:31:47.23 ID:PHUJCPwR0
>>43
円高は為替や株以外の生活で直接恩恵を受けるチャンスだから当然

円安で株や為替以外の恩恵を受けるのは難しい

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:31:57.66 ID:dQuvdQVa0
好景気を見込んで投資するんだから、期待感を煽るのも有効だよ
こないだ賃金べアアップしたじゃないか

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:31:59.79 ID:cnv6Db9n0
>>326
ツラ見ればわかるように、ありがちな小役人根性の人だよ。
前例を覆すと先輩の顔や過去の自分の業績に泥を塗ることになるから
5年間ひたすらやり過ごすままで終わった。そのサボリ具合はここ数ヶ月の金融情勢でよくわかるね。

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:35:58.27 ID:KPKFusNc0
人が余ってると言うが、それならなんで東北の復興が進まないんだろうかね
住民のケアとかそういう情緒的なことじゃなく、インフラとかね
システムや配分の問題がないとは言わないが、あれだけ「需要」を起こしてるのに現状と言うのは
やっぱり労働人口の不足を起こしてるんじゃないのかね
マクロではデフレなんだからつまり俗に言うミスマッチってやつだ
それをスムーズかつ適度に是正するのが本来の規制緩和というやつなのだけど
国土強靭化計画、結構な話だが器にあった人員を本当に確保できるのか
それはつまり現状で最善の波及効果をもたらすものなのか、考えているのだろうか

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:36:19.54 ID:yf461tEp0
何でこの話題だけ完全スルーするんだよ・・・他の事には反論してきてるだろ
もう誰でもいいから>>303の質問に答えてくれよ

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:39:00.31 ID:4UBlEYhj0
>>331
じゃあ俺が答えるけどさ。

答えは国債発行

恩恵は将来世代が受けるんだからコストを支払うのは当然だろう?

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:43:27.54 ID:QSJ/z4r10
ここまで西尾なしん

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:49:18.72 ID:Hn6bnBDA0
円高に転じてから出血覚悟の体力勝負が露骨で
まともな競争が生まれにくい環境になり澱んでいたわけだが

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:50:26.82 ID:cnv6Db9n0
>>303
過去レスで論証したように人口減少デフレ論はトンデモだと思ってるけど横レス。

移民にまつわる治安の問題は、女性に向いている介護労働者を中心に移民受け入れすれば、
ある程度回避できると思う。もちろん家族の呼び寄せはシンガポールのように厳禁する。

女性は男性と比べて犯罪率が桁違いに低いから、たとえ外国人であろうと
中国人研修生のような暴力犯罪は引き起こしにくい。ひょっとしたら日本人男性より安全な存在かもしれない。
語学も一般的には女性の方が得意なようだし、教育コストも安くつくんじゃないかな。

いっそ最初から(単純労働移民は)女性限定で受け入れられれば簡単なんだけどね。

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:51:08.21 ID:IOkiaP2e0
>>313
金融政策は短長期の金利、マネーストックを操作し、物価安定とモノ・サービスの需給円滑を目指しているので、
長期的ファンダメンタルをどうこうすることはあまり考慮されていないのは確かだが、
さすがにGDPギャップを埋めるまでの政策というのは誤りであると思うよ
時間的な連続性を見て、ボードメンバーは政策に賛成・反対の意見を述べているわけだしね

RIETIのサマリーくらいしか目を通していないから偉そうなことは言えないけど、
バブル崩壊以降の経済成長率はおよそ1%、当時のエコノミストや経済学者の予想は3〜4%程度だったが、
その差を生んだのは人口減や人口動態の変化を読み込んでいなかったためとの見解もいくつか見た。
人口の減少が進んでいくと先進国の中でも特に高い人口の集中が解消されていき、
官民サービスの効率性が低下するという話は都市計画なんかの絡みでもよく出てくる。
また、30〜40年以上の時間をかけて投下資本を回収する大規模なプラントやインフラに関しては、
わずか年率0.5%の減少でも建設するかどうかがかわってきてしまうため、インパクトがあるという意見も聞く。

潜在GDPってのは、資本や労働力(それから全要素生産性)が最適な形で利用された場合に想定される数字。
これと現実のGDPを比較すると、どれだけの非効率が行なわれているか、
どれだけ社会に必要とされないサービス・モノの生産力があるのかが推し量れる。

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:54:23.32 ID:J/HA2g1h0
おおむね白川の言うとおり
1月も貿易赤字は増えて企業の受注も減って材料コストだけあがるという最悪循環になってきてる
賃上げなどとんでもないという話に秋以降はなっていくだろう

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 20:55:13.81 ID:yf461tEp0
>>332
ありがとう、本当にありがとう
まあ単純に考えてそうなるが
30年景気が上向かずにデフレ基調で進むとしたら借金の総額が2000兆円位にはなるんだよな・・・
もちろんこの間税収は下がるか良くても横ばい
金利が平均0.5%としても余裕で税収の二倍位の金利で飛ぶことに
30年・・・長いと50年持つかな・・・日本・・・

>>335
でもソレって完全な労働奴隷だよな?確実に国際社会からバッシング受けるし世論的にも印象最悪だろう
そうなれば与党の支持率駄々下がりで福祉に力入れると言い出す野党が・・・どこかで見た光景ね、って感じに
もちろん無理繰りに論じてるのは判ってるからこんな反論出しても見当違いなのは判ってるけどね

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:05:55.45 ID:YHcNA3c8P
>>335
吉祥寺のルーマニア人はどうするの?

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:06:17.00 ID:cnv6Db9n0
>>336
いや、GDPギャップ埋めないと今みたいに物価が安定しないでしょ。
テイラールールの式を見てもわかるように、金融政策は物価と同時にGDPギャップにも影響する。

日銀のボードメンバーは中原伸之退任以降はスリーピングボードと化してるので、別に存在する意味はない。
デフレ不況の最中でも、FRBみたいにタカ派とハト派が対立することもない。
役人OBや各界の有識者()に何億円かプレゼントしてるだけ。

それと90年代以降も都心への人口集中は進んでるよ。原因は円高トレンドによる地方衰退だけど。
潜在GDPと実現GDPの差は非効率性じゃなく(非効率なら潜在GDPが下がってインフレになる)て、
単なる需要不足。原因はデフレと円高による投資や雇用の停滞が一番に挙げられるだろうね。
効率性とか必要性というのは需要じゃなく供給サイドのお話。全然関係ないどころか逆ベクトル。

ま、どっちにしろ0.5%程度じゃゼロ成長になることはありえないというのが学会のコンセンサスだよ。
実際2000年代は2%成長してたわけで。人口制約なんてまるで関係ない。
もちろんリーマンショックと同時に労働人口がいきなり5%減ったというデータでもあれば別だけどね。

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:07:12.01 ID:ErFU47ct0
>>303
横だけど、移民による経済効果そのもの(税収の増大)

移民からの利益と、移民による社会保障タダ乗り、どっちがでかいねん、と追跡調査した、
イギリス内務省の有名な実証レポートがあるお(∪^ω^)
http://www.official-documents.gov.uk/document/cm72/7237/7237.pdf
(8〜10頁参照)

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:16:36.20 ID:nschMtbT0
財界と自民党の人権侵害が酷いって国連に助けを求めるべきじゃないか

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:18:34.28 ID:yf461tEp0
>>341
横大歓迎、当の本人達が答えてくれないからどんどん情報よろしく
あと英語に疎いんで正しいのか不安だけど短期的には税収アップの効果ありだが長期的に見ると危険要素があるって文章でいいのだろうか

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:21:06.34 ID:ErFU47ct0
>>343
それは逆だお

年金制度も含め、移民いれた方が長期的にプラス、ってレポートしてるんだ

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:22:35.63 ID:Hb+xTgqH0
>>301
人口減少による社会保障の負担が増えるのって2%の成長でどうにかできるもんなの?

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:25:05.92 ID:cnv6Db9n0
>>345
デフレでほぼゼロ成長の今だともっと難しいだろうね、というお話。
デフレ脱却して15兆円所得増やしてからの方が、どんな問題にも対処しやすいでしょ?
好景気の方が増税も簡単だし、政府保有資産の含み益も十兆単位で増えてる。

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:25:28.18 ID:Hb+xTgqH0
>>344
移民がその国の文化になじむまで3世代くらいかかると思うんだけど、
移民以外で少子化対策していった方がマシだと思う

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:25:56.37 ID:yf461tEp0
>>344
ありがとう、経済では長期的にプラスだが治安や国内での移民自治等の危険性に対応し切れていないって内容か
実際にイギリスじゃ暴動とかも起こったし治安は確実に悪化するかぁ

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:27:35.81 ID:Hb+xTgqH0
>>346
結局短期的な立て直しにはなっても根本的な解決策じゃないんでしょ
インフレ政策で出来た余裕があるうちに少子化対策しまくって、
同時にいろんな物の効率化も進めていかないといけないと思う

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:30:41.87 ID:IOkiaP2e0
>>340
金融政策の目的に関しては日銀に限らず一般論だよ
仰るとおり、日銀のボードメンバーの間に大きな対立があるとは思わないけどね

また、非効率というのは、資本や労働力の投下に余力を残す、
需要のない分野に資本や労働力がムダに投下されているという意味であって、
純粋に生産過程においてロスが生じているという意味ではないよ

しかし、2000年代だけを見ても経済学者やエコノミストの予想から1〜2%の開きはあったわけだよね
イノベーションのもたらす(主にIT)効果の過大な見積もりなどが理由としては考えられるし、
数字は誤差といえば誤差の範囲だけどそこはどうなの?

351 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/03/17(日) 21:33:10.32 ID:PFroAj8EP
経団連「日銀のせいで株価が上がらない 円高ガー株価ガー」
日銀白川「お前らの努力が足りてないだけ 甘えだ 小型株を見習え」

クルーグマン「日銀さんのことを叩いたことあったけどごめんなさい」
バーナンキ「俺っちも日銀先輩の後についていきますわ」

情弱のお前ら「日銀のせいで不況ガー雇用ガー円高ガー」

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:35:47.53 ID:cnv6Db9n0
>>349
その辺勘違いしてる人が多いけど、根本的な対策というのは死ぬほど難しい上に、実はとてつもなく効果が薄い。
TPPのような強烈な資源再配分(農家激減など)が進む改革でさえ、10年で3兆円(年率0.06%の成長率押し上げ)しか所得が上がらない。
少子化対策なんかもっと悲惨で、今子供を産んでも20年以上経たないとGDPに効いて来ない。

そういう現実的な数字を理解している人なら、景気対策でGDPギャップを縮小する方が、
はるかに日本の窮状を改善するのに役立つと理解するはずだよ、特に今のようにギャップが15兆円もあるんじゃね。
GDPギャップの穴埋めは1回限りしか起きないけれど、それは各種の構造改革にも言えることでね。

ともかくあんまり夢を見過ぎない方がいい。
景気対策を軽視するのは、他の全ての”根本的”改革を軽視するのと一緒か、それ以上に酷い間抜けな行為だから。

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:37:37.95 ID:Hb+xTgqH0
>>352
景気対策をやった上で将来を見据えた政策とらないといつまでも目先の景気に振り回されるばっかりでしょ
少子化対策だって何とかなるだろって放っておかれた結果が今だし

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:38:37.93 ID:yf461tEp0
色々と話纏めてみると
1.現在の経済政策はとりあえずの応急処置としては適切
2.あくまで応急処置なのでこの間に根本的な問題解決も急がないといけない
3.具体的には経済成長と共に社会保障制度の見直しと人口増加政策
4.人口増加は安定した経済と社会保障が伴うと自然に上がる?(効果が未知数なので疑問系)
5.経済は成長分野への補助と投資による新規開拓が重要?(既存分野の建て直しとどう両立するか)
6.社会保障関連はベターな答えはまだ出てない?(既にいい政策は出てたりする?)

4・5・6に関して何か良い回答出してくれる人居るかな、後間違ってる部分があったら訂正よろしくお願いします

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:41:52.81 ID:Hb+xTgqH0
>>354
社会保障は人口増やせば一人一人の負担は減るでしょ
人口増やすには海外でも自治体単位でもうまく行ってるところのやり方を取り入れまくるしかないんじゃね

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:43:21.54 ID:cnv6Db9n0
>>350
需要がなくなったのは超円高のせいだね。でも既に円安で工場回帰の兆しが見えてるよ。
リーマンショック後のドル安アメリカでも、同じ現象が2年先行して進んでいたんだから当然。
15兆円ものGDPギャップは、まさに日銀の消極的金融政策の所産だったことが、
衆議院解散以降ここ数ヶ月の金融情勢でよくわかる。スリーピングボードのサボりは明白だと思うな。

数字が誤差だとか何とかいうのはよくわからない。SNAだと2%成長してるって話。
竹中とかは日本の潜在成長率はもっと低いと見積もってたよ。
だからその後、景気回復が長期化するにつれて潜在GDPや構造的失業率は改訂されていった。
日本経済はむしろ過小評価されすぎだよ。潜在成長率が0%台なんてことはありえない。

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:46:38.51 ID:cnv6Db9n0
>>353
うん、それはその通り。消費税10%じゃ済まないだろうね。
年金はもっとガンガン減らすべきだし。

ただ少子かも景気要因が大きいと思う。
大恐慌の時のアメリカは出生数が半減したはず。そんでデフレ脱出したら元に戻った。
景気が悪いと結婚して子供を生むという当たり前のライフサイクルも営めなくなるわけ。

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:48:25.05 ID:yf461tEp0
>>355
社会保障は現状でOK、人口を増やすべしって事ね
卵が先か鶏が先かみたいな論議になりそうだから難しい所だね
どちらを先にするにしても同時にするにしてもかなり実験的な施策を行う必要がありそう・・・
自治体単位でやった場合賭けに負けた自治体は悲惨な事になりそうだ
まぁジリ貧よりは一発賭けに出たほうが期待値は高いだろうけれど

問題は掛け金が生きてる人間やその人生だったりするからなぁ・・・

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:51:49.71 ID:Hb+xTgqH0
>>357
移民国家であるアメリカは景気の動向に出生率が左右されやすそうなんだけどどうなんだろ
日本も好景気で回復してくれるといいけど、日本の場合は不況以外にも影響ありそうだからなあ

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:54:56.49 ID:Hb+xTgqH0
>>358
元の設計からして人口増を前提にしたものなんでしょ
ただ問題なしってところまで出生率増やすのは難しいと思うけど、
増やさなきゃ確実に破綻する

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 21:57:52.44 ID:mBtr7WLwP
なんでこの20年間人口増加政策を行ってこなかったんですかねえ

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 22:03:01.70 ID:qBRjIcrz0
>>359
ITバブルの時は出生率が上がったわけだけど。
結局のところ景気と出生率は連動している。
ちなみに停電云々は関係ない。

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 22:04:30.13 ID:yf461tEp0
>>360
今後20年はどんな政策に行くにしろしんどいだろうね、やっぱり
国民がそれに我慢出来なくなってまた民主党みたいなのに政権渡すと完全に詰むかな?
とりあえず経済良くしてそっちの我慢以上に恩恵を受けてもらう時期が何度か必要かな

>>361
国民含めて能天気だったのだろうね、民主党に政権渡しちゃう程度には
バブル崩壊後もそのうち景気が良くなるだろうと政府も国民も思ってて真剣じゃなかったとか
10年位前はTVとかで悲観論ばかりだったしそう言うのも影響してるのだろうかね?
かく言う自分も学生時代は悲観論に踊らされてた一人でした・・・

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 22:11:08.23 ID:Hb+xTgqH0
>>362
上がったっていっても少し過ぎる

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 22:16:45.29 ID:IOkiaP2e0
>>356
いやー、現場を見てるけど、そうは思えないね
中国からの日本企業撤退は確かに相次いでいるけど、
消費地の現地生産もしくは近隣諸国生産の傾向が強い
最近、トヨタ系のところと絡みがあって話をきいたところ、国内生産拠点の集約は行なっているようだけど、
国内回帰ってのは耳にしてないな
電機大手にも絡みがあって話をするけど、国内回帰の大規模なものは予定されていないはずだけどなぁ

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 22:21:48.93 ID:yf461tEp0
とりあえずID:IOkiaP2e0とID:q2xW2VT9Pは>>303に答えてから他の発言して欲しいな
答えにくかったり都合の悪い部分無視してるんじゃねえよ、怒るぞ

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/17(日) 23:53:02.52 ID:yf461tEp0
妙に専門家ぶっておいて都合が悪いと逃げ一本か・・・
そんなだからそう言う論調の人間の信用度が下がるんだよ全く

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/18(月) 01:41:32.38 ID:qp9vO+AY0
白川は逃げ得世代だからインフレにして資産を目減りさせたくなかったんだろ?

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/18(月) 09:14:41.01 ID:cIhW23s60
     ,.-''"¨ ̄¨`' ‐
     (,,(,,i,,,i,,,,,,,,i,,,,i,,),,)
       ( *‘ω‘ )
    ___(__つ__と_)___

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)