5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安倍ちゃん「現行憲法は、占領軍が作った憲法であることは間違いない」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:50:59.64 ID:HOlo3F7G0 ?BRZ(11232)

安倍首相:予算委で持論「占領軍が作った憲法」

 「占領軍が作った憲法だったことは間違いない。形式的にはそうではないが、占領下に行われたのは事実だ」

 安倍晋三首相は5日午前の衆院予算委員会で、現行憲法に関する持論をぶった。

 首相は7月の参院選後をにらみ、憲法96条の定める改憲の発議要件を衆参各院の「3分の2以上」から「過半数」に緩和する方針を
示しているが、もともとは「自主憲法制定」が悲願。「(占領下の)7年間に憲法や教育基本法、国の形を決める基本的な枠組みができた。
(独立時に)真の独立国家をつくる気概を持つべきではなかったか」と冗舌だった。

 質問したのは民主党の細野豪志幹事長。サンフランシスコ講和条約締結から61年となる今月28日に政府が「主権回復の日」の式典を
開くことに絡め「私は憲法を前向きに評価する。戦後の認識が自民と民主で違う」と憲法観の違いを強調した。

 式典には、主権回復後も占領下に置かれた沖縄から反発も出ている。首相は「昨年が60年の節目だったが(民主党政権下で)できなかった。
毎年やる式典ではない」と来年以降の開催には慎重な考えを表明。沖縄が返還された5月15日の式典開催も「考えていかなければならない」
と沖縄への配慮を示した。
http://mainichi.jp/select/news/20130406k0000m010135000c.html
http://www.youtube.com/watch?v=YhH6UT3HDLQ#t=33m00s

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:51:29.38 ID:3xJgINoy0
ええな

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:52:01.19 ID:JIZSm7+h0
こっそり谷垣とかえてくれないかな

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:52:52.91 ID:Ca7ZwGj70
独立した瞬間改正すればよかったんじゃね

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:53:06.21 ID:vGK5RrdJ0
石原慎太郎がニヤニヤしてそう

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:54:04.23 ID:9OYmZ0qv0
名も知られない憲法学者をdisってますねw

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:54:08.90 ID:YQ7/o6JwP
ロクに読んだこともないのに、こんなことだけいっちょ前に言うなボンクラ

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:54:18.57 ID:M18OM4G00
でも中身は分かってません

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:54:34.72 ID:v0SCNVMi0
結局日本人は大日本帝国憲法もプロシア憲法のパクリだし
日本国憲法にいたっては外人に作ってもらった憲法でしかないんだよね
しかも憲法で戦争しないこととくれるとかワロタ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:55:20.30 ID:YzE+XHiBP
●押し付け憲法というウソ(1)9条と天皇条項は当時の幣原首相の発案


昭和三十九年二月
幣原先生から聴取した戦争放棄条項等の生まれた事情についてー平野三郎氏記―
憲法調査会事務局

(平野)
そうしますと憲法は先生の独自の御判断で出来たものですか。一般に信じられているところは、マッカーサー元帥の命令の結果ということになっています。・・・

(幣原)
・この情勢の中で、天皇の人間化と戦争放棄を同時に提案することを僕は考えた訳である。
・この考えは僕だけではなかったが、国体に触れることだから、仮にも日本側からこんなことを口にすることは出来なかった。
・そこで僕はマッカーサーに進言し、命令として出してもらうように決心した

(平野)
元帥は簡単に承知されたのですか。

(幣原)
・第九条の永久的な規定ということには彼も驚いていたようであった。

(平野)
天皇陛下はどのように考えておかれるのですか。

(幣原)
・陛下は言下に、徹底した改革案を作れ、その結果天皇がどうなってもかまわぬ、といわれたこの英断で閣議も納まった。
終戦の御前会議の時も陛下の御裁断で日本は救われたと言えるが、憲法も陛下の一言が決したと言ってもよいだろう。
http://kenpou2010.web.fc2.com/15-1.hiranobunnsyo.html

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:55:27.69 ID:xkGiel2L0
憲法も知らないくせにw

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:56:21.34 ID:wVagLwfz0
>>4
いつかは改正するだろうと高をくくってたら半世紀以上改正がなかったという感じなのかもしれん。

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:56:46.65 ID:NsLSrp6gP ?PLT(12072)

芦部も知らない人間が憲法のことを知ったふりするのやめなよ

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:57:04.77 ID:S5xaKbxg0
でもそのアメリカ様が作ってくれた民主憲法のおかけで繁栄できたじゃん。
糞ジャップが自分で作った明治憲法の時代と今の生活水準を比べてみろ。
アメリカが占領してくれなかったら
今でも日本は北チョンみたいな天皇マンセーの独裁国家だぞ。

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:58:05.72 ID:MIjE6T0D0
昭和天皇のお言葉である

「本日、日本國憲法を公布せしめた。

 この憲法は、帝國憲法を全面的に改正したものであつて、國家再建の基礎を人類普遍の原理に求め、

自由に表明された國民の總意によつて確定されたのである。

即ち、日本國民は、みづから進んで戰爭を放棄し、

全世界に、正義と秩序とを基調とする永遠の平和が實現することを念願し、
常に基本的人權を尊重し、民主主義に基いて國政を運營することを、
ここに、明らかに定めたのである。

朕は、國民と共に、全力をあげ、相携へて、
この憲法を正しく運用し、節度と責任とを重んじ、
自由と平和とを愛する文化國家を建設するやうに努めたいと思ふ。」

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:58:08.74 ID:AAzpAqvz0
無学無能が国のトップだと大変だわ
経済も落ち込み出してるのにここから人権まで失われるんじゃアフリカの仲間入りじゃんよ

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:58:09.32 ID:BRGPESWn0
それを変えさせなかったのが吉田総理、麻生のじいちゃんなんだけどな
あんまり過去のことを言うと矛盾が暴露されて
若い奴が支持しをしてくれなくなるぞ
吉田総理は断固憲法改正反対だった
麻生はどうすんだろう?麻生は憲法について何も言わないよな
吉田総理のことでブーメランが来るから

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:58:05.85 ID:uwWdUq+n0
9条と天皇の条文は首相幣原喜重郎の発案であり、まさに日本人の憲法だった。

昭和三十九年二月
幣原先生から聴取した戦争放棄条項等の生まれた事情についてー平野三郎氏記―
憲法調査会事務局

(平野)
そうしますと憲法は先生の独自の御判断で出来たものですか。一般に信じられているところは、
マッカーサー元帥の命令の結果ということになっています。
(幣原)
・この情勢の中で、天皇の人間化と戦争放棄を同時に提案することを僕は考えた訳である。
・この考えは僕だけではなかったが、国体に触れることだから、仮にも日本側からこんなことを口にすることは出来なかった。
・そこで僕はマッカーサーに進言し、命令として出してもらうように決心した
(平野)
元帥は簡単に承知されたのですか。
(幣原)
・第九条の永久的な規定ということには彼も驚いていたようであった。
(平野)
天皇陛下はどのように考えておかれるのですか。
(幣原)
・陛下は言下に、徹底した改革案を作れ、その結果天皇がどうなってもかまわぬ、といわれたこの英断で閣議も納まった。
終戦の御前会議の時も陛下の御裁断で日本は救われたと言えるが、憲法も陛下の一言が決したと言ってもよいだろう。
http://kenpou2010.web.fc2.com/15-1.hiranobunnsyo.html

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:58:18.27 ID:o83fI8yr0
麻生太郎の祖父「戦争放棄に関する憲法草案の条項におきまして、国家正当防衛権による戦争は正当なりと
せられるようであるが、私はかくのごときことを認めることは有害であると思うのであります」

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:59:15.96 ID:+qit5Mbk0
メリケン嫌いの左派政党ってこういう事完全に忘れてるよな
「日本国憲法はメイドインジャパンです!」って笑わせるなよ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:59:35.64 ID:EpbW9x6A0
憲法知らない改憲派ってギャグかよ

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 10:59:47.90 ID:ItEqDpcq0
変態毎日なあ胡散臭いが
北朝鮮と同じで言わされているだけの狼少年にならなければいいがな

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:00:23.72 ID:JIZSm7+h0
ライフワーク()
宰相殿にはしっかりお勉強してからほざいて欲しいわ

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:00:29.76 ID:QW/GkhI50
こいつが憲法語っても説得力ゼロだわ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:00:32.67 ID:MIjE6T0D0
もうね、似非保守はお腹いっぱいなんですよ


「強い日本と言ってれば保守だと思ってるアホ」
「素晴らしい日本と言ってれば保守だと思ってるアホ」
「海外に強気に出れば保守だと思ってるアホ」
「戦前を賛美すれば保守だと思ってるアホ」
「サヨクを叩けば保守だと思ってるアホ」
「中韓を叩けば保守だと思ってるアホ」


みんな死滅してくれ。頼むから。

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:00:33.84 ID:UILttpp3P
ジャップはまだ戦争に懲りてないのか?ってな話だな
いかに破局的だったかってのは当時の国民が一番良く知ってる

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:00:51.32 ID:AAzpAqvz0
>>22
国会の質疑での話だよ

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:00:59.68 ID:B9yiuBvV0
占領軍の憲法のほうが優れてるってどういうことだよ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:01:03.00 ID:xq61EqRlP
誰が作ったものでもいい。今それが支持されてるか国民投票が必要。

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:01:46.21 ID:12ImDLhE0
自民の改正案なら現行憲法の方がいいんだけどなあ。

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:01:58.14 ID:0qHtCoaM0
>>8
だから中身の善し悪しには触れず、「占領軍ガー占領軍ガー」としか言わないんだよな

誰が作ろうが良いものは良いんだから何の問題もないわ

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:02:24.32 ID:U345yTZWO
変えるのは別にいいけど自民党の改憲案には反対

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:03:05.78 ID:F+kpF5jOT
憲法は占領軍に作られて気に食わないから改正!という小学生レベルの知識で改憲論を語る安倍ちゃん

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:03:11.81 ID:b+8Ew+nVP
アメリカの憲法改正要件は日本よりはるかに厳しいがなんども改正されてるてラジオでゆってた(〃'▽'〃)
結果として日本国民がこれでいいと思ってたとゆうこと

でもまあこれから改正するのをみんなが賛成すればいいんだけど
いまの状態がアメリカのせいだけじゃないのはあきらかだよね( ´ ▽ ` )ノ

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:03:30.45 ID:YzE+XHiBP
押し付け憲法というウソ(2)当時の国民も9条と天皇規定を支持していた

1946年5月27日 毎日新聞世論調査

1 天 皇 制
@ 草案の天皇制への賛否
支持:1702 85%   反対:263 13%   不明:35 1.7%

2 戦 争 放 棄
@ 戦争放棄の条項を必要とするか
必要あり:1395 70%   必要なし:568 28%
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/shukenshi002.pdf/$File/shukenshi002.pdf
(46〜47ページ)

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:03:31.07 ID:+IdkH31zP
その占領軍に作られた憲法のもとで、総理大臣務めているのは誰なんだと
現憲法を否定するかの如き発言するなら、総理も国会議員もやめて言ってくれ

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:03:49.46 ID:C1tSfBcT0
現行憲法の中身を知らなかったり書いてある字すら満足に読めない安倍に改憲とか任せられんわ
改憲はやるにしても別の奴にやってもらいたい

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:04:15.00 ID:QRK/kyd50
自主的なら劣った内容の憲法でも構わない、というのは保守なの?

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:04:15.46 ID:VeSSCpmQ0
>>31
まさにネトウヨだな
あいつら頭おかしいは

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:04:38.96 ID:6vQU0sI50
占領軍が悪の日王と軍国主義者を一掃したから今の日本の繁栄があるのに

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:04:43.12 ID:HuzciL9M0
憲法記念日まで作っておいて今更何を言い出すのやら

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:06:02.98 ID:YzE+XHiBP
●押し付け憲法と言うウソ(3)当時の各政党は共産党を除き歓迎賛成した。


外務省総務局昭和21年3月18日「憲法草案要綱に対する内外の反響」

○自由党
天皇制、人権尊重、政治機構の民主化、戦争放棄の諸点に付同党公表の憲法草案の原則と一致して居るものとして原則的賛成の意を表し、
今後の若干の修正に依り日本国民に一層「コンヂニアル」なものとし度き旨を主張している

○進歩党
原則的賛成の点で自由党と大体同じ調子であるが特に戦争放棄の規定の条文化に際し、
国際的現実を無視せざる様慎重なる態度を要望し進んで世界の憲法に同種の規定の確立を希望している

○社会党
今次草案の進歩的正確に特別に好感を示しているが・・・

○協同党
大綱的に賛成であるとなし、・・・

○共産党 同党は今次の草案に対し否定的批判を行いつつある唯一の党である。・・・
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/096/096_003l.html

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:06:22.93 ID:pn+JxlGz0
芦部すら知らない安倍になんて怖くて任せられるか
谷垣にかえろ谷垣に

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:07:01.28 ID:Cy1Orkkh0
占領軍が作ったからなんなの
漢字だって中国様が作ったんだし
それ以上のものを作る能力があるならいいけど
日本のオリジナルに固執するみたいなくさい馬鹿ウヨ思想は卒業してほしいね

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:07:07.01 ID:uYjxHJWH0
自民党の総裁が自民党全否定かよw

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:08:31.68 ID:nz2QVMmk0
政府が作る→占領軍が拒否→芦部たちが作る→占領軍が認める→採用みたいな感じだったよね

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:09:00.44 ID:9XGVEnXv0
戦争できる、隣国と緊張状態になると得するのは誰でしょう?

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:09:14.52 ID:YzE+XHiBP
●押し付け憲法というウソ(4)当時の昭和天皇も支持していた

(幣原)
僕は天皇陛下は実に偉い人だと今もしみじみと思っている。
マッカーサーの草案をもって天皇の御意見を伺いに行った時、実は陛下に反対されたら
どうしようかと内心不安でならなかった。僕は元帥と会うときはいつも二人きりだったが、
陛下の時は吉田君にも立ち会ってもらった。しかし心配は無用だった。陛下は言下に、
徹底した改革案を作れ、その結果天皇がどうなってもかまわぬ、といわれた。
この英断で閣議も納まった。
http://kenpou2010.web.fc2.com/15-1.hiranobunnsyo.html


つまり
・9条と天皇規定は当時の幣原首相の提案であり(>>10)、
・当時の国民の大多数が支持し(>>35)、
・共産党以外の各政党が支持し(>>42
・当時の昭和天皇も支持した

日本人が発案し、日本人と日本の政党と昭和天皇が支持し、議会が圧倒的多数の賛成で定めた憲法だった。

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:09:25.89 ID:AiKqHSK70
半世紀以上ほったらかしていた自民党総裁にそれ言われてもねぇー

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:09:35.28 ID:MIjE6T0D0
国産ロケットとか国産OSとか国産ミサイルだと
多少劣っていてもホルホルできるだろ?
憲法だって国産憲法ならみんなが困ることがあるかもしれないけれど
みんなでホルホルできるだろ?

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:10:41.62 ID:nz2QVMmk0
>>50
ホルホルできるっていうかアメリカへの依存から逃れられるっていうのもあるけどな

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:10:50.20 ID:WtGVZH4AO
形式論(誰々が憲法を作った)は語れるが、本質論(憲法の精神)は語れないという悲しさ( ´∀`)

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:10:51.71 ID:LtBlJg5a0
何いってんだこいつ

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:11:20.88 ID:HJdMHG2a0
憲法は国民が作るのが大前提
外人が作った憲法使ってる国は世界でも日本だけで極めて異常
安倍ちゃんのいうとおり全面改正が必要

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:11:41.67 ID:DfFoWL/UO
ほんとコイツは馬鹿
大日本帝国憲法は薩長が天皇主権で作ったが、
その裏では日本全国でフランス革命を父に自由民権運動を母にした国民主権憲法草案が作られた
戦後憲法学者がこれを集めて現憲法作りにどれだけ影響したか知らんのか

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:11:48.26 ID:Cy1Orkkh0
>>50
優れたのもならホルホルできる
自民のような劣化憲法では無理

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:11:59.70 ID:1I3Mr6xT0
自衛隊は違憲みたいなものだから9条は変えないと。まさか自衛隊すら解散して欲しいと思ってる国民は殆どいないでしょ。

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:12:07.45 ID:UILttpp3P
>>52
実体より形式が重んじられる儒教国家らしくていいじゃんw

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:12:42.00 ID:ByH6ebxA0
安倍ちゃんもう一度最初から憲法学勉強した方がいいんじゃない?

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:12:47.31 ID:3is1Hoz00
完成されてるなら別に占領軍が作ったって良いだろう

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:13:09.72 ID:AOO0Juug0
憲法変える前に出来ることいっぱいあるだろ。
憲法変えようとしたらそれだけになっちゃうぞ。

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:13:23.73 ID:wNx3x7vx0
俺「で?大日本帝国憲法との違いはわかりますか?」
安倍「フェイスブックの安倍紅衛兵の皆さん、こいつ工作員だからみんなで潰してください」

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:13:41.89 ID:nz2QVMmk0
>>57
ぶっちゃけ9条と自衛隊の問題だけどうにかすればあとはどうでもいいと思ってる

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:15:00.09 ID:OVOeGT3hO
でも貴方のお祖父ちゃんはその占領軍に助けてもらったんじゃないのさ

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:15:20.20 ID:AyTDSqImO
安倍ちゃんは占領軍が作ったから気に入らないんだね

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:15:32.40 ID:AtJ8gdIY0
安部ちゃんが法学部卒って本当ですか?

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:15:49.03 ID:qXkhvHcY0
拳法いじりたいのはよくわかるけど
先に選挙区どうにかしてちょ。

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:16:30.04 ID:OpY/piZP0
>>28
日本人は未開の土人ですから

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:16:52.26 ID:Y27fUjlx0
憲法改正反対ってよくみるけどあれは9条反対ってこと?

ちゃんと現代にわかるように直すのも反対なの?

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:17:10.33 ID:C1tSfBcT0
>>66
信じ難いことだが事実だ

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:17:39.72 ID:KRszxoII0
アメリカ様のおかげ繁栄できたんだが

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:18:01.12 ID:cYaCi4ml0
ジャップに憲法作れんの?wwwww

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:18:37.17 ID:TVpebDHN0
米帝の奴隷

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:18:54.21 ID:YrJHV8AH0
押し付け憲法論とはまた古いものを
占領下で干渉されてたから、完全な主権の下で作りたいっていうのならわかるが

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:19:21.65 ID:KV8Gr9So0
>>12
事実その通りが改正派、特に自主憲法制定派の定説になってるな。
主因は安保(国防)政策へのやる気の無さ又は敬遠・忌避。

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:19:27.83 ID:AIV0IOEuP
>>57
そういう問題なら、そういう議論をすればいいだけなんだけどな

安倍は占領下の憲法だからとか内容ゼロのことを言って、よく理解もせず憲法を変えて
結果、ムチャクチャにしようとしてるとしか思えない

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:20:07.77 ID:YzE+XHiBP
●押し付け憲法というウソ(5)連合国の極東委員会は改憲してよいと言っていたが、当事の日本政府に改憲の意思は無かった。


[001/015] 5 - 衆 - 外務委員会 - 7号 昭和24年04月20日
○佐々木(盛)委員 
さらにいろいろ関連して承りたいのでありますが、三十分という時間を私が独占することは、同僚諸君に対してまことに申訳ないことでありますので、
私は関連事項の質問を他日に留保いたします。さらに一点、一、二分だけ時間を拜借いたしたいと思います。
それは本日の新聞電報によりますると、極東委員会が、來る五月三日をもつて日本の憲法改正が必要であるかどうかを、委員会及び日本國民が決定する
最後の期間であるということを傳え、なお憲法改正の問題は日本人自身が考うべき問題であるというようなことを傳えておるわけであります。
芦田内閣時代から、憲法改正の問題は幾たびか話題に供せられたところでありますが、私は不幸にして、
いかなる点において憲法を改正しなければならぬかということにつきましては存じ上げていないわけであります。
五月三日というものはすでに迫つて來ておるわけでありますが、憲法改正に対して政府はいかようなるお考えをお持ちになつておるか、
また從來いかなる点が憲法改正の点として問題にされたかというようなことにつきまして、御説明を承りたいのであります。


[001/015] 5 - 衆 - 外務委員会 - 7号 昭和24年04月20日
○吉田國務大臣 
極東委員会の決議は、直接には私は存じません。承知しておりませんが、
政府においては、憲法改正の意思は目下のところ持つておりません。
それから芦田内閣において憲法改正の議があつたとすれば、これも私は伺つておりません。

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:20:35.63 ID:uYjxHJWH0
学歴コンプの上に白人コンプか、安倍ちゃんは。

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:20:39.93 ID:NyKXFTk00
読んだこともないくせに

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:20:45.10 ID:1I3Mr6xT0
日本国憲法って条項多くて、法律で決めるレベルの事も書いてあるってきいた。

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:21:14.52 ID:IdFZl+af0
>>31
ひょっとして中身が良いと思ってんの?w

あの憲法を?
あの憲法だぜ?www

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:22:42.26 ID:jWYFix290
僕が考えた最強の日本

開戦

敗戦

すいませんでした。何でもいうこと聞くんで殺さないでください

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:23:37.47 ID:NTjNis0i0
疑いの余地もない正論だ

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:24:44.30 ID:DfFoWL/UO
弁護士出身の谷垣はどんな思いでアベちゃんを見てるの

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:26:54.02 ID:6iPTR9A20
憲法破棄しろ
一部改正を叫ぶ安倍は米ポチ
こいつの改正はアメリカ様のためにアメリカの都合のいいよう改正しましょうってことだから

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:28:07.71 ID:MIjE6T0D0
日本では誰がやったかが大事だからね
内容は二の次
野田のTPPは反対で安倍のTPPは賛成という人を見ればわかるでしょ
だからある程度機能しているものでも瑕疵があることにすると理解を得やすい
成立時の過程がイマイチだった!
憲法作ったのは女子学生だった!
ソ連のスパイがいたGHQが作った!

国民投票で最初にやるべきなのは
日本国憲法をベースにするか
それとも新しく作るかだろう

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:28:24.92 ID:Bb98XdUL0
>>81
少なくとも帝国憲法や自民党草案よりは遥かに優秀だろ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:28:27.04 ID:dn0DzzUZ0
占領軍が押しつけたという日本国憲法を自ら破棄して
新憲法のもとで自滅衰退していったら最高のギャグだと思う
俺はそれを心の内で望んでいる

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:30:18.49 ID:Iz9IRCX7P
占領軍の押し付けだ!
と叫びながら米国様には尻尾ふりまくり

どんだけカスなんだよ

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:30:40.26 ID:UILttpp3P
憲法改正自体は問題ないが
これだけ国会が一色だと最悪のタイミングw

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:31:06.75 ID:YQ7/o6JwP
>>87
自民案より60数年前にアメ公の若造が一週間ででっち上げた作文の方がマシってショックだよな
憂国するわ

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:31:09.18 ID:qVnbA7uIO
関税自主権を放棄しようとする史上最悪の売国奴が足りない脳味噌を使って必死だなアベシ

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:32:23.78 ID:1/Mjw7Zw0
なんで嫌儲では安倍ちゃん嫌われてんのwwwww

>占領下に行われたのは事実
間違ってないじゃんw

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:32:30.51 ID:2DLuZDnZi
こいつのほっぺたには下痢糞しかつまってねえのか

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:32:32.86 ID:DIqFxrnn0
そりゃ事実だからこう答えるしか無いわな

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:33:01.01 ID:YtXySkPh0
だったらまずアメリカに日本に占領下で憲法押し付けたことの非を認めさせることからだな
それとイラクなんかのアメリカの占領政策にも断固反対しないと

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:33:18.53 ID:kD+m7daw0
憲法によって行政や司法がうごいてるんだから
途中でいきなり全部かえようとするとどこかに抜けが生じるとおもう。
時代にあわない部分があるならそこだけかえたほうがいい。

安部みたいなボンボンは暇をもてあましてるから憲法をいちから作るみたいな発想になるんだろうな
労働しろ、汗を流して働けと

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:33:27.58 ID:tWvFITry0
九条改正論者は徴兵制復活に賛成なんだよな?
大日本帝国憲法では徴兵制だ。

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:34:20.38 ID:5CQ+DKcm0
米軍を叩き出す!ぐらい言ってみろよ

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:34:31.80 ID:rGEbPxE10
佐藤、田母神の大活躍で自衛隊の将官も
関東軍と大差ないボンクラ揃いなことがバレたし
9条の足かせを続けるのも悪くないで

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:35:22.32 ID:pjrma0KX0
こう言ってる奴が実は、その占領軍に作られた権力主体の飼い犬、というオチ。
こういうことが普通に起こるのがジャップの日常www
楽しいね!\(^o^)/

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:36:05.27 ID:VTT9omIO0
>(独立時に)真の独立国家をつくる気概を持つべきではなかったか

これもその通りだな
というか安保条約と地位協定も改正すべきだよな

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:36:45.67 ID:EVwVzvM00
民主の次がこれとか日本人ってマゾなのかよ

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:36:53.45 ID:aNAHLWK+0
そのアメリカの命令に従って日本解体をやってる
北朝鮮工作員の安倍晋三

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:37:07.74 ID:pXAT+7mS0
占領下に作られたものだとしてと
自民の草案よりはよっぽどマシ
9条改憲は賛成だがそこ以外は本当クソ
アホだらけの政治家にそこまで身を委ねられんわ

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:37:41.70 ID:i8EVMbRe0
憲法の内容に問題があるからそこを改正したいっていうならともかく
占領軍が作ったからとか、内容に全く関係が無い理由なのは馬鹿馬鹿しいわ

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:37:59.09 ID:w9XTTO1W0
憲法の解釈どころか、内容すらしらなかった安倍か

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:38:28.62 ID:MGvgr8O8O
★「押し付け憲法」はウソ。新資料が物語る真実…鈴木安蔵 案がモデル。押し付けられたのは、日本を民主主義にしたくなかった“支配層”
■《憲法学者・鈴木安蔵》(1904〜83)(1957〜1973 静岡大学教授)
▼終戦時41歳
 ▽1945/10/29 すぐに民間の憲法制定研究団体「憲法研究会」を結成し、その中心的な存在になる
 ▽1945/12/26 敗戦から4ヵ月後、《憲法草案要綱発表》[国立国会図書館 所蔵]…実は、これが日本国憲法のモデルになった
■日本国憲法の根本的部分が、既に鈴木案に盛り込まれていた
◆鈴木案 憲法草案要綱 http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/052/052tx.html
 ▽「日本国の統治権は日本国民より発す」 →明解に《国民主権の原則》を宣言、「天皇の統治権」を否定
 ▽「天皇は 国民の委任により 専ら国家的儀礼を司る」 →「天皇制存続」と《象徴天皇制の原型》を産み出す
 ▽「国民は 健康にして文化的水準の生活を営む権利を有す」 →日本国憲法25条《生存権》と殆ど同じ条文
 ▽「国民の言論・学術・芸術・宗教の自由を妨げる 如何なる法令をも 発布することはできない」
 ▽「男女は 公的並びに私的に 完全に平等の権利を享有する」 →《男女平等》
 ▽「国民は 民主主義並『平和思想』に基く人格完成社会道徳確立 『諸民族との協同に努むる』の義務を有す」 →『軍に関する規定設けずに《平和思想》を掲げ』や、「協同に努む」という《国際協調》も盛り込む

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:38:36.83 ID:YOURyZJK0
作ったのはGHQ
ただ帝国議会が承認してるんだからどうしようもない

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:39:04.38 ID:YrJHV8AH0
自民党の目的が自主憲法制定なのは立党当時からずっと
今頃知って騒いでる奴はあほ

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:41:02.40 ID:w9XTTO1W0
啓蒙思想家の流れを組み、歴史的な過程を考え、様々な学者が知恵出し合って作り
天皇が公的に発表して
議会が認めて、国民がほとんど賛成してた


しかし、内容を知らない安倍が寝言で騒いで世襲の低学歴の脳内で作ると

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:41:38.16 ID:MGvgr8O8O
>>108
■この草案に大きな関心を寄せたのがGHQ(連合国軍総司令部)
 ▽1945/12/31 新聞発表の3日後すぐに鈴木案が翻訳され、ラウエル中佐が内容を詳細に分析
 ▽1946/01/11 『鈴木案へのGHQレポートで、ラウエル中佐は「民主的で賛成できる(democratic and acceptable)」と高く評価』
 ▽1946/01/11 ラウエル中佐が鈴木案を叩き台とし、さらに要綱に欠けていた
「憲法の最高法規性、違憲法令(立法)審査権、最高裁裁判官の選任方法、刑事裁判における人権保障(人身の自由規定)、地方公務員の選挙規定」
など10項目の原則を追加して、《幕僚長に対する覚書(案件)私的グループによる憲法草案に対する所見》を起草。
 これに、コートニー・ホイットニー民政局長も署名…これがマッカーサー草案の基礎になった。
◆《ラウエル文書》…憲法改正に関するGHQ側の記録
 『以前から「GHQ草案を基にした憲法が制定後、鈴木安蔵 案・憲法草案要綱と似ている」ことが早くから指摘されていたが、
ラウエルが「要綱は民主的で賛成できる」と評価した文書の発見で、要綱が大きな影響を与えたことが確認された』。
 ▽当時の日本政府も憲法改正要綱を準備していたが、それは、天皇を中心とする国体保全主義の明治憲法を、部分的に手直ししたに過ぎなかった。
 ▽1946年2月 業を煮やしたマッカーサーは日本政府にGHQ案 提示…今の憲法がアメリカによる「押し付け憲法」と呼ばれる由縁
 しかし、『GHQがわずか10日足らずで書き上げる事ができたのには、理由(わけ)があった…鈴木案を下敷きにしベース・手本にした』。
 【重要】つまり、『鈴木案が、GHQの手を経て日本国憲法になったのだ。日本国憲法の意思・英知は、日本人によるものだった』。
 『後に、GHQ民政局・法規課長 マイロ・ラウエル中佐(鈴木案を分析しGHQ案起草の中心人物)は、「鈴木達の案を参考に使った」と証言』。

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:43:35.01 ID:qVnbA7uIO
>>103
いちいち民主党と比べる馬鹿が沸いてくるけど、
安倍に比べれば鳩山のほうがはるかにまともだから
民主党政権なんてアメポチ官僚の策略に叩き潰されたようなもんだからな
ネットde真実の豚肉野郎にはわからないだろうが

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:45:20.86 ID:MGvgr8O8O
>>112
■では、鈴木安蔵は、敗戦直後の焼け野原の中で、なぜ民主的な憲法を構想する事ができたのだろうか?
▼その原点をうかがわせる資料が、静岡大学附属図書館で見つかった。退職時に残され、未整理のまま書庫に眠っていた。
 昭和初期(1936年)に自由民権運動研究のため高知(植木枝盛の故郷)に行った時の資料と、《明治時代の自由民権運動の指導者・植木枝盛》の日記の原稿や、植木枝盛に関する研究資料30点以上。
◆《植木枝盛(えもり)》(1857〜92)…高知県出身。『明治憲法制定前に、「主権在民」を唱った憲法試案《日本国 国権案》起草』。明治時代の自由民権運動の指導者
 1936年、鈴木は自由民権運動研究のため高知を訪れ、「当時、起草者がわかっていなかった日本国 国権案が植木枝盛によるものだった」事を突きとめる。
◆当時の新聞の見出し「明治民衆が叫んだ“自由”の草案現る−闘士・植木枝盛」

▼鈴木は「国民主権の原則」を宣言した植木の憲法案に衝撃を受け、戦前の厳しい言論環境下で、植木の憲法案について研究を進めた。
 そして、「植木が、歴史の蓄積された英知から学び、フランス人権宣言やアメリカ独立宣言に影響を受けていた」事を明らかにしていく。
 こうして、『植木枝盛の「日本国 国権案」を研究し、それが鈴木に蓄積され、鈴木案として日本人の英知が形になって現れた』。

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:45:28.44 ID:m5p2vkLD0
芦部も知らないくせにまだこんなこと言ってんのか

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:45:59.53 ID:0RYIUiGs0
これだからジャップは困る

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:47:57.05 ID:evs+IGpk0
日本に軍隊を持たせたくないブサヨがファビョーンしてるな
よっぽど中国や朝鮮に日本を渡したいらしい

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:48:21.81 ID:1/Mjw7Zw0
ここまで叩かれると+の真逆をいきすぎて怖いな

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:48:42.67 ID:MGvgr8O8O
>>114
■【重要】つまり、『明治以来の日本のデモクラシーの伝統が、植木や鈴木を介して日本国憲法に流れ込み、いまだに息づいている事を裏付けている』。
 決してGHQの押し付けではなく、日本人が作った。『日本国憲法の意思・英知は、日本人によるものだった』。
 『(植木枝盛や鈴木安蔵が影響を受けたものにまで)もっと遡れば、人類史の中で蓄積された英知が、あの時期、日本国憲法で体現されたのだ』。
◆1945/12/29 鈴木安蔵は毎日新聞記者の質問に対し、起草の際の参考資料に関してこう発言
「明治15年に草案された植木枝盛の『東洋大日本国国憲按(案)』や土佐立志社の『日本憲法見込案』など、
日本最初の民主主義的結社自由党の母体たる人々の書いたものを初めとして、
私擬(しぎ)憲法時代といわれる明治初期、真に大弾圧に抗して情熱を傾けて書かれた廿余の草案を参考にした。
 また外国資料としては1791年のフランス憲法、アメリカ合衆国憲法、ソ連憲法、ワイマール憲法、プロイセン憲法である」
■これで、日本国憲法がどのようにして産まれたのかが、わかったことだろう。
 ここで今一度、押し付け憲法と言う改憲派の意見を見つめ直してみて欲しい。
◆2006年10月 安倍晋三首相
「占領下にあって占領軍の影響下において、憲法が制定されたのは間違いのない事実。
 中身が良ければ良いと言う人もいるが、何と言っても憲法・基本法である以上、『その制定過程にこだわざるを得ない』。
 私達自身の手で憲法を作る必要がある」
■参考
◆鈴木安蔵 http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/suzukiyasuzou.htm
◆日本国憲法の誕生:憲法研究会「憲法草案要綱」 1945年12月26日 http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/052shoshi.html
◆NHK ETV特集「焼け跡から生まれた憲法草案」
 鈴木安蔵を知らなかった人達にも、やっと、改憲派の言い訳「日本の憲法は、日本人が作るべき。アメリカの押し付け憲法の克服を!」が、
「嘘じゃん。日本人が作ってたじゃん」と周知し理解してもらえる番組だった。

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:51:07.28 ID:MGvgr8O8O
>>119
■鈴木安蔵:著「新憲法 解説と批判」
 ▽発行 昭和22年5月1日…日本国憲法施行の直前
◆「日本国憲法は公布された。
 それは、日本再建の根本基準を規定したものであるが、
現実に、はたして真の民主主義日本、平和国家日本が実現されるか否かは、この憲法がいかに運用されるかにかかっている。
 そしてその運用のいかんは、全国民が、この憲法を、どのやうに解するかに過半がかかっている。
 『われわれは、冷静に厳粛に、新憲法制定の意義、新憲法の根本精神・原則を、先づ正しく理解することに努力しねばならない』」
 そして、最後にはこう書いて締め括っている。
◆「国民こそが統治権の根源であり、総覧者となったのであって、国民の責任、今日のごとく重大なるはないのである」
 つまり、『成文としての憲法は、自らの手で十分なものが出来たと自負しているが、
そこに書かれている通りの国家と成り得るかどうかは、「今後の運用」と「国民の理解」にかかっている、と主張している』。
 これを読んで、やはり「鈴木安蔵氏が日本国憲法の生みの親である」ことを確信した。

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:51:47.81 ID:MkDwdCpw0
大学がすべてじゃないけど信用できないんだよ
頭悪そうなイメージつきすぎ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:54:19.53 ID:MGvgr8O8O
>>120
■今の憲法で十分な理由
 ▽改正しても、今より絶対悪くなるのは確か
 ▽日本が戦争から立ち直り発展を遂げたのは、現行憲法があったからこそ

■審議・議決は日本人
 『憲法に限らず、法案というものは「誰が案を出したのか?」だけが重要ではない。「それを、審議・議決したのが誰か?」が重要』。
 例えば、今、国会が作っている法律の大多数は、内閣提出法案。国会議員が自分で案まで作って出している議員立法はほとんど無い。
 大半は政府・官僚が法案を作り、国会に提案し、国会で審議し、議決して国会で法律にする。
 「法案を作ったのが役人だから」といって、「この法案が無効だ」という人は誰1人としていない。
 審議・議決さえすれば、その法律は国会が作った法律になる。
 憲法も同じこと。『「誰が案を出してきたのか」は本質的でなく、「それを審議し議決したのが日本国民」である以上、日本の国民が作った憲法』。
 『しかも、憲法には、日本側からの検討修正も図られている』。
 押しつけ憲法でも、マッカーサーが作った憲法でもない。
 制定後60年間、国民が憲法として受け入れてきた事実は、さらにこの憲法の正当性を根拠付けるもの。
■そもそも当時、押しつけ憲法という概念はなかった。
 押しつけ憲法という言葉が初めて出てきたのは、1954年の自由党の憲法調査会の時。
 そこで、「明治憲法の体制を維持したかった」松本蒸治氏が感情的に「押しつけられた」と発言し、それが押しつけ憲法という決まり言葉として政治的に利用されてきただけ。
■日本国憲法は日本製(メイド・イン・ジャパン)。「憲法九条」も国産
 ハーグ条約43条「占領者は、現地の制度や法令を変えてはならない」。
 これは、占領者の勝手な行動から被占領者を守るための条文である。
 しかし、以上の資料等からも、日本民間人の憲法草案要綱を基に作成され、『日本側からの検討修正も図られ、国会で批准された憲法』。
 ハーグ条約違反では無い。

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:54:55.95 ID:tzuJ8Nk+0
>>100
中谷「最高裁のくせに生意気だぞ」元とか、ホメオパシーISSAこと池田整治
一等陸佐(小平学校教官)とか、「平和宇宙戦艦が世界を変える」杉山徹宗
指揮幕僚課程講師とか、AKUNE市長竹原信一とか…

ほんま自衛隊は多士済々やで!

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:55:25.04 ID:yECBsoKu0
安倍ちゃんは憲法に詳しいんだね

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:55:30.44 ID:OVOeGT3hO
>>91
日本人は基本的に天然国家社会主義のDNAが埋め込まれていて
民主主義ってのが基本的によく理解できないからな

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:55:59.94 ID:YMCuD7670
安倍ちゃんは現行憲法を熟知してるからね

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:57:08.36 ID:oPrOPDp60
>>117
日本の左翼は中国なんかとは仲悪いんだけど・・・
日本共産党は中国共産党と喧嘩別れしてるし赤軍ですら北ぼろくそに言ってたし

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:57:32.24 ID:6RUQm1r30
総理大臣にまでなった人が言うんだから間違いないわ
知ったかの自称知識人、コメンテーターなんかの発言とは、全く重みが違う

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:57:59.79 ID:9zFzliH+0
憲法改正とかじゃなくて新しく作って憲法学者涙目にしろよ

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:58:14.38 ID:MGvgr8O8O
>>122
■憲法がアメリカの押し付け?CIAの金で作られた自民党こそが、アメリカの押し付けだろうに。先ずは、自民党を解党したら?
 知らない人があまりにも多いが、岸信介らが作った自民党は、『米国従属のCIA傀儡政党として育成するため、CIAからの資金援助で作られた』。
 しかし、日本のマスコミは、決してそのことを国民に知らせない。なぜなら、そのマスコミ自身も、CIAと、CIAからブリーフィングを受けたCIAエージェントによって作られたから。
■安倍や自民党は愚かにも、天皇の想いを、自らの手柄作り(祖父の岸信介を超えるために憲法改正したい)のために踏みにじるのか?朝敵になるのか?
 今上天皇はリベラルだろう。それこそ、ネトウヨがブサヨと言うくらいの。
 ▽『即位の際の「皆さんとともに憲法を守り」という宣誓発言。この発言を忘れている人が、あまりにも多い。マスコミもほとんど報道しない』
 ▽米長が褒めてもらいたくて、「日本中の学校に日の丸・君が代を進めています」と言った時に、「やはり強制でないことが望ましい」発言
 自民党などが押し付け的に「国旗国歌!憲法改正!」と言う度に、この事が、いつも引っかかる。
■秋篠宮家は、誕生日の会見で、「今のままの天皇家ではもたない」と発言。つまり、天皇家は女性宮家を望んでいることが判明。それなのに、それに逆らう朝敵・安倍。
■安倍晋三は、とにかく、新・日米安保条約を成し遂げた祖父・岸信介を超えたくて仕方ない。超えるための実績作りが、憲法改正。

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:58:27.22 ID:AWnzsEJX0
威勢のいい発言に聞こえるけど
結局は徹頭徹尾アメリカのためになる発言だと思うと萎える・・・

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:58:30.66 ID:1/Mjw7Zw0
お前ら本気でレスしてるわけじゃねえと思うけど、
トップは有能である必要ねえだろ?
側近が有能ならいんだよ
トップに必要なのはネームバリューとわかりやすいキャラ
谷垣ん時に理解できなかったの?

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 11:59:57.89 ID:tzuJ8Nk+0
>>121
学界とか行って院生の発表聞けば、マーチレベルの学生だって
一つのことに何年も継続して努力すれば相当のことができると分かる。

安倍ちゃんって何一つ努力したことがないんだろうなあ…

134 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/04/06(土) 12:00:08.18 ID:CbNE7O+yP
『ぼくの考えた最強の日本国憲法』

成蹊大学付属小学校 5年3組 安倍晋三

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:00:22.47 ID:OuScBxjzO
安倍が戦犯逃れの子孫だってのも間違いない

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:00:45.65 ID:oPrOPDp60
>>132
自民党の憲法草案作成の委員会にその有能な知識人の名前が一切ないのはどういうこと?

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:01:01.91 ID:1/Mjw7Zw0
なにこの単発IDの連打・・・きもちわる

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:01:05.21 ID:eGuiM/z+0
占領下で制定された憲法は無効であれば、イラク憲法も同様に無効となるな

http://teanotwar.blogspot.jp/2005/10/blog-post_09.html
>ロンドン大学教授マリノス・ディアマンティデス博士は、国際法に照らせば、
>憲法草案作成プロセス全体が違法である可能性がると指摘している。
>
>「草案作成プロセス全体が法に反していると論ずることができる」と
>ディアマンティデスはIPSに語った。1907年の紛争の平和的解決に関する条約によると、
>占領者は占領している国の法体系を維持する義務がある。
>占領社たちが占領している国の国内法体系を買いたいしたのは、これが歴史上最初のことである」。

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:01:48.22 ID:C1tSfBcT0
>>132
安倍は取り巻きの質も思いっきり劣悪だから余計タチが悪いんだよ

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:02:13.60 ID:wboifMBx0
>>14
どう考えても憲法(延いては日本の自力)よりもアメリカ様の経済力軍事力のお蔭だわ

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:02:29.75 ID:y6MujK810
>>12
3分の2って時点で改善する気がなかった気がするが

142 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/04/06(土) 12:02:33.88 ID:CbNE7O+yP
>>132
やる気ある有能≧やる気ない有能>>やる気ない無能>>>>>>>>やる気ある無能

アベチョンはどれに該当するかだが間違いなく一番右

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:03:47.11 ID:BhGMAMj80
「現行憲法は押し付け憲法!」
この信念、というか思い込み一つだけを拠り所にしてるっていうのが本当に始末に終えない。

憲法が何のためにあってどうあるべきかを前提にした議論を投げ捨てて、
憲法を作るっていう手段が目的化してる。

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:03:51.15 ID:oPrOPDp60
>>141
3分の2でも改正してる国はたくさんある
今までやる気なかったくせに自分の失態を憲法のせいにしてるだけ

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:05:09.91 ID:NAnArCJ50
今の憲法のままで戦後何も起きなかったんだから問題無いだろ

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:07:15.51 ID:1/Mjw7Zw0
>>136
>>139
それなら有能な側近をもっと集めろや
もしくは具体的に、誰々にこれをやらせりゃいんだよ
ってのが正しい指摘

お前がトップだと参院選で自民は過半とれねえぞってならわかるけどね

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:08:18.87 ID:AL14sKWiP
安倍ちゃんよりは占領軍の方が信頼されてるからな

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:10:18.10 ID:1/Mjw7Zw0
>>142
参院選で自民が勝てば一番左になるんだが?

ggればわかるような知識を頭に詰め込む必要ねえだろ

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:10:53.12 ID:tzuJ8Nk+0
>>146
トップが低能だと、どのブレインが有能なのかとか、どのブレインとどのブレインの
政策提言を組み合わせるべきだとか、それすら分からないだろうが…

150 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/04/06(土) 12:11:10.93 ID:CbNE7O+yP
>>148
アベチョンはそもそも何を検索ワードにすればいいのか分かってないから

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:11:31.11 ID:MGvgr8O8O
>>141
日本の2/3なんて、ドイツ、イギリス、フランス、アメリカなどと比べてハードルは緩い

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:11:44.55 ID:Fl1WJSzT0
憲法改正でここまで揉める国も珍しいだろうな

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:12:27.03 ID:1/Mjw7Zw0
>>149
憲法を丸暗記してたらその判断ができると?

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:13:09.38 ID:yesZUdQv0
案の定レッテル貼り

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:13:14.69 ID:oPrOPDp60
>>153
少なくとも包括的基本権くらいは理解してるべきだと思うの

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:13:56.49 ID:tzuJ8Nk+0
>>148
小西議員の質問の時、委員会ではちゃんと関係資料が配布されて、安倍ちゃんの
手元にも憲法の条文が用意されてたんだよ。なのに答えられなかったのは、
ググってもわけわからなくなっちゃうレベルの白痴だからでしょ?

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:15:06.92 ID:1/Mjw7Zw0
>>150
ならggる必要ないじゃんwwwww

>>155
それを理解してたら国民から支持を得られるの?選挙で勝てる?

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:15:12.83 ID:OkvBGlmXO
成る程それならしらないのに変えたくなるのもしょうがないな

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:15:28.40 ID:wboifMBx0
第二次世界大戦と社会主義の根源たるドイツも再軍備の為に憲法改正してるんだぞ。憲法改正は時代の潮流に合わせてすべきだ
と云いたいが、自民党と今の国民じゃあ、まともな憲法改正なんて叶いっこないか

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:16:11.18 ID:oPrOPDp60
>>157
すくなくともあんなろくでもない憲法草案は出来上がらない

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:17:09.06 ID:1/Mjw7Zw0
>>156
なぜ予算委員会で憲法の質問するかわかる?

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:18:46.40 ID:wsGQpei80
自民の先祖がつくった帝国憲法まんまの新憲法草案蹴られただけだろ。

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:20:09.67 ID:tzuJ8Nk+0
>>161
予算委員会では、予算に限らず国政の全ての重要事項を審議する議会慣行が定着
してるからだよ。そんなことも知らずに批判してたの?

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:20:22.42 ID:1/Mjw7Zw0
>>160
だれが首相ならまともな草案ができるの?

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:22:59.81 ID:LcAHrpDx0
適当に作った憲法が半世紀も変わってないってGHQもびっくりだろ
でも今の日本に作らせたらもっと酷いのが出来そうな気がする

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:23:12.11 ID:V8MT3Qr2I
>>152
他の自由主義先進諸国では
「憲法改正して人権に原理レベルで新たな制約を課そう」
「憲法改正して徴兵制を復活させよう」
「今現在多くの司法・行政判断の拠り所になっている憲法解釈の学説を指す名称をしりません。
あ、この憲法に問題があるから改正せよというのが私の長年の主張です」
みたいなヘンテコな主張は出てこないからなあ
そりゃ憲法改正論議がもめるはずだわ

どっちかつーと、アフリカで軍事クーデターが発生した国や
ソ連崩壊後の混乱で独裁者が出現した中央アジアに似てるんじゃね?
あの辺の国は「憲法改正して終身大統領を認めよう」とか言い出して
国内が大揉めするじゃん

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:23:17.78 ID:wsGQpei80
>>161
予算委員会ってそういうところよ?

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:23:58.51 ID:1/Mjw7Zw0
>>163
本ばっか読んでねえで世間を知れ
ルールを聞いてんじゃねんだよ、なぜ予算委員会で質問したのか聞いてんだよ

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:26:07.34 ID:aCKQV4eC0
すげぇブーメランが投げ込まれたぞ

170 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/04/06(土) 12:26:15.91 ID:CbNE7O+yP
>>168
昔からそういうもんでしたけど?

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:26:50.46 ID:wsGQpei80
>>168
いや普通にこれまで自民党だって予算に関係ない質問なんて散々してるだろ予算委員会で。
いちいち理由つける必要なんてないよ。
他に国政全般に関わる委員会なんてないんだし。

無知は恥じゃないって主張してんだから
素直に知りませんでしたって言っときゃいいだろ。

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:27:29.20 ID:MGvgr8O8O
■なぜ、予算委員会の質疑で、予算と直接関係なさそうな質問もOKなのか?
▼『予算は、国の1年間の経営全体に関わってくるもの』。だから、関係があると言えば、全部関係ある。『辿って行けば全部、予算・税金に繋がるから』。
 よって、予算委員会は色んなものがテーマに成り得る、「予算委員会=国会の花形」。
 ▽キャミソール…事務所費の使途にあったが、そのお金はどこから?もし政党交付金など税金だとしたら、予算に繋がる
▼『何でもテーマにしていい委員会は、カネの入り口と出口だけ』。
 ▽カネの出口…「衆参の予算委員会」 ▽カネの入り口…「決算行政監視委員会(参議院は決算委員会と行政監視委員会に分かれている)」

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:28:52.52 ID:BhGMAMj80
未だに予算委員会で憲法の話が出たことがおかしいと思ってる人がいるの?

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:29:52.10 ID:1/Mjw7Zw0
>>167
>>170
めんどくせえなぁ
小西が民主だから俺が批判したと思っちゃったの?

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:30:01.66 ID:FhTfLgBd0
>>125
革命や独立運動を経験したことがないからな

176 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/04/06(土) 12:30:37.31 ID:CbNE7O+yP
なんだこいつ>>174

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:30:59.06 ID:wsGQpei80
>>174
首相が安倍だから擁護してるんだと思ってたよw

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:31:23.35 ID:tzuJ8Nk+0
>>168
答えは「予算委員会とはそういう(国政の全ての重要事項を)審議をする
ための場所だから」

おまえ「化粧室」でウンコしてる奴がいたら「化粧室では化粧しろよ、
ウンコしてんじゃねーよ!」って怒りだすの? アスペか?

化粧室はウンコするところ、予算委員会は予算に限らず全ての重要事項を
審議するところなんだよ。

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:31:41.15 ID:V8MT3Qr2I
>>163
これってかなり常識的なことだと思うんだけど
今回の件でびっくりしたのが、そんな国会に対する基本的な知識もないくせに
「予算委員会でこれを取り上げるのはおかしい」
とか知ったかぶって小西を批判する連中の存在

そもそも小西の質問は
成年後見人がつくと無条件で選挙権が剥奪されるのは違憲だという
この前の判決に対して、日本政府が控訴するのはおかしい
基本的人権の意味がわかってんのかコラァ
って質問からの流れで入ってるわけで
行政訴訟は税金使うんだから予算委で質問するのは当たり前だろ

安倍擁護派が、安倍の醜態っぷりをカバーしきれないからって
予算委員会ガー!ってさらに無理筋の反論に話をすり替えようとしてんのがほんと笑えるわ
なんでこんなに物知らずなんだこいつらw

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:32:09.50 ID:R4T/ATTA0
無知な政治家には無知なシンパが付く

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:33:11.49 ID:aCKQV4eC0
世間を知れと

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:33:58.02 ID:FhTfLgBd0
>>152
公の優位や人権制約を憲法に加えようとしてる先進国が日本以外に存在するのだろうか

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:34:12.42 ID:1/Mjw7Zw0
>>178
それってルールじゃんwwwww

お前らもわかってんだろ?
小西がなぜあの場で質問したのか
それこそ昔からの風習じゃん

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:35:30.94 ID:oPrOPDp60
>>166
先進国の改正って大体が『新しい人権を作ろう』ってことで改正したり議会の権限強化して独裁を防ぐ目的なんだよね
日本は『人権があるからいけないんだ』っていう理論展開してるから進む方向性が真逆という



本当に先進国って認識でいいのかね日本は

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:36:16.34 ID:1/Mjw7Zw0
>>179
はいはい>>174

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:36:22.74 ID:tzuJ8Nk+0
>>183
議会慣行ってわかる? 慣習法って知ってる?

「馬鹿はいくらググっても利口にはならない」という見本を示してくれてるのかな?

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:36:45.99 ID:+UV8izOY0
枝野長官、今上陛下が第何代か「知らない」
2011.6.6 16:14
 枝野幸男官房長官は6日の参院決算委員会で、
現在の天皇陛下が第何代なのかについて「知らない」と述べた。
天皇陛下は初代神武天皇から数えて125代目にあたる。
枝野氏は今年が皇紀何年(2671年)にあたるかも答えられなかった。
山谷えり子氏(自民)に対する答弁。
http://web.archive.org/web/20120102183347/http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110606/plc11060616150015-n1.htm

決算委員会で天皇が何代目とか皇紀何年かを質問する自民党

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:36:58.21 ID:V8MT3Qr2I
>>168>>174
お前こそ脊髄反射で自分へのレスに反発ばっかりしてないで
動画最初から見るなりググるなりして
>>179程度の背景を自分で探し出せよw
予算委がどんなとこなのかも知らない・答弁の文脈も自分で調べられないって
それじゃガチ情報弱者じゃん

もうそんな自分とはおさらばしようぜ
このスレを開いた今日から、おまいさんの飛躍が始まるんだ
まずは今までに出てきたいろんなキーワードについて
ニュース記事なり原告団体のサイトなり憲法の解説なりで調べてみなよ

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:36:58.60 ID:bnA+mQ1M0
枢密院とかいう怪しい組織に憲法改正権を一任してた
糞憲法のせいで占領軍に付け入る隙を作ってしまったという日本人からすると情けない話だろw

本来なら戦後六十年も通用した素晴らしい憲法を作っていただいてありがとうとGHQ様に感謝しなければならないところ。

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:37:10.79 ID:9dS6HIjl0
日本国憲法は、押しつけなのか?
http://www.magazine9.jp/juku/043/043.html

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:38:28.29 ID:spfSOqbT0
アメリカ様に楯突いたら捻り潰されるよ、支持率90%越えでも反米発言一発で支持率一桁まで落ちるからね
こ安G

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:38:39.57 ID:Kel8cPVF0
いや占領軍に作って貰って良かったよ
自民とかが一から作ってたら帝国憲法の二番煎じみたいのが出来てた
今の憲法は占領軍の行った善行の一つだと思う

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:39:08.15 ID:+IdkH31zP
>>188
安倍マンセー思想に洗脳されたやつにそんなこといっても無駄無駄
端から、安倍さんは正しい・それには向かうものは敵というふうにインプットされているんだから

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:39:49.57 ID:wboifMBx0
>>189
いやだから、この憲法が罷り通れたのはアメリカ様のお蔭なんだってば

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:40:06.51 ID:UILttpp3P
で、新憲法は、カルト自民一派が国民に押し付ける憲法になるという皮肉

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:40:52.56 ID:1/Mjw7Zw0
>>186
ggってわかること答えてもしょうがねえだろ?

>>183をもっとわかりやすくいうと、
あの場で質問した小西の思惑やら心境はわかる?
ってことなんだけど簡単すぎたよねw

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:40:56.64 ID:tzuJ8Nk+0
そもそも議会の権能というものが課税協賛権から出発していることを知っていれば、
予算委員会では全ての重要事項の審議ができるということも自然と理解できる
だろうになあ。

たとえばアメリカのプラット修正条項だって、あれは陸軍予算案への付帯条項
として決議されているわけで、内容に関する批判はあっても「外交委員会で
やれよw」なんて批判をする奴はいない。

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:41:03.60 ID:OkvBGlmXO
釣りにしか見えん
まああの教祖様だから本物かもしれんが

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:41:21.35 ID:JIZSm7+h0
別に改正してもいいんだよ?今よりよくなるならば
ただ残念なことに宰相殿はどこを変えたいのかどこを変えたらよくなるのかではなくて
占領軍がー占領軍がーというておられるのでみんな心配してるんだよ

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:41:58.09 ID:0dd7VYoZ0
憲法を全く勉強したことがないアホが改憲を叫ぶ

自民党改憲試案は、中華人民共和国憲法と、自由と人権の部分で本質的に同じだしwwww

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:42:40.65 ID:8N/OWLkM0
65年間変えないのも異常

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:43:25.89 ID:wsGQpei80
>>201
変える必要がなけりゃ何百年変わらなくても問題ないだろ。
変えること自体を目的化することがおかしい。

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:44:18.72 ID:CD0jettE0
安倍は憲法について語るな

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:44:43.46 ID:oMo6ICHE0
国民性からしてこれくらい強引でないと改正なんて出来んわな

サイレントマジョリティの考え方の殆どが、基本どうでもいいってのがこの国やからな

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:45:33.79 ID:dFYhpZy30
>>199
草案みて今よりよくなるとおもうやつはバカかキチガイだな

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:45:51.77 ID:PT2ii3Ic0
気分で適当に憲法変えようとすんなアホ

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:46:56.79 ID:K6WFOPdbO
その占領軍の片棒を祖父の代から担ぐ安倍ちゃん
占領軍に変わって売国憲法を制定するなんて、これは安倍ちゃんGJだわw

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:47:28.83 ID:tzuJ8Nk+0
>>204
何のために改正するん?

「改正したいから改正したいんだ」なの?

仮にきみはそうでも、安倍ちゃんやその仲間はもっと下種いこと考えてると
思うけどね。

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:47:36.42 ID:ygXOeFgjP
たった1/3ってよく言ってるけどさ
分数できないのかなこの人

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:48:58.42 ID:DNej85Tx0
法学部にいたのに芦部を知らない=法学部にいたのに憲法を勉強したことがない

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:49:05.59 ID:8N/OWLkM0
>>202
法律が時代に合わせられても時代は法律に合わせてくれない

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:49:27.74 ID:UILttpp3P
まー月並みな言い方だけれども、改憲のための改憲、だしな

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:49:58.46 ID:JIZSm7+h0
>>205
まあ、肝心の中身まで行ってない所が一番の問題ではあるが
ん安倍に聞いても草案の内容理解で来てるとは思えない答弁ばかりで…

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:50:35.97 ID:eGuiM/z+0
>>182
ドイツ基本法なんかは、加えるまでもなく法律による人権制約が既に定められてるからね

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:50:41.76 ID:nFyKkOfI0
神様、仏様、GHQ様

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:51:32.46 ID:AMzSYWb30
>>187
どこのクイズタイムショックだよwwwww

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:51:36.33 ID:findAEb+P
この草案って日本人のグループが作ったのがもとじゃなかったか

当時の政府が出した草案が帝国憲法と大差ない物だったからそちらを採用しただけで

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:51:57.05 ID:c9dNe4XM0
安倍ちゃんとかいうキモい言い方やめろよ
友達かよ

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:52:08.91 ID:0dd7VYoZ0
>>193
ヤフコメ見たけど、安倍が憲法を勉強したなら必ず知っているはずの学者を知らないってコメントは
結構出てるんだよ。
安倍は全然勉強してないって。

それに対する安倍信者のコメントは
「ネガキャン必死だな。騙されないぞ」

もうね、議論が通じる相手じゃない。

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:53:24.44 ID:dFYhpZy30
>>211
法律はそこそこかえてるだろ
今憲法の話してんだ

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:53:56.21 ID:wsGQpei80
>>211
だから「時代」とか曖昧な話じゃなくて
どこの条文に現状こういう問題が発生してるから
こう変えますってちゃんと言えなきゃだめだろ。

入り口でつまづいて逆切れする首相にそんなことできんの?

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:54:54.90 ID:6uXgdtrtO
憲法改正に反対する奴なんかいないだろ

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:54:55.78 ID:AMzSYWb30
>この草案って日本人のグループが作ったのがもとじゃなかったか

あべ「占領軍の情報操作だー!騙されないぞー!」

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:55:42.93 ID:xld5ToDJ0
占領軍が作った憲法だから13条知りませんていう言い訳?

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:56:02.91 ID:eVDr9qH40
>>222
変えようとしてる奴も、支持してる奴も
内容知らないからな

言われてみれば反対する道理もないわ

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:56:06.06 ID:dFYhpZy30
>>213
公の秩序に反しないのは当り前のことでしてとか言ってたからな
コアラの嫁でももうちょっとマシなこというぞ

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:56:50.51 ID:YA7v2niZ0
占領下
行われたのは事実だけど、どこが問題で何を帰る必要があるかと聞かれると答えられない首相

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:57:55.88 ID:tzuJ8Nk+0
>>218
安倍ちゃんとお友達になるのはお断りだなあ…

いつもぐずぐずくねくねして何考えてんのか分からない、その割に僻みっぽくて
執念深い。いきなり逆切れして喚きだしたり、管さんにやったみたいに
嘘を流して誹謗中傷したり、取り巻きを唆して嫌がらせを扇動したり。

アッキーは何であんな男と暮らしてるのかね?

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:58:06.31 ID:BhGMAMj80
予算委員会というのは国の予算を決めていく所ですが、
国の活動にはほぼ必ずお金がかかるので予算委員会というのは、
国のあらゆる施策について議論することがその機能として当然に認められた機関です。

そして、予算委員会で憲法又はその改正案について語ることも、
憲法を改正するとなれば、検討委員会・国民投票など国の金を使う場面が多々ある以上は当然に認められることです。

っていうのが俺の理解だったんだけど、俺は間違ってたの?

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 12:58:10.73 ID:TO5JDvgD0
天皇を守るために今の憲法を受け入れたんだろ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:02:49.84 ID:UILttpp3P
自民党より法務省に任せたほうがまともな憲法案上がってきそうw

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:04:52.47 ID:dFYhpZy30
>>231
なんてこった

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:05:07.16 ID:wsGQpei80
>>231
いくらなんでも官僚が憲法改正にそこまでおおっぴらに関われんだろ。

国会議員はいくら憲法擁護義務があっても国民の意志の代弁者っていう建前があるけど。
知識不足は承知のうえで党でなんとかするしかない。

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:10:01.17 ID:bIMqZcoT0
GHQの英語草案を邦訳して日本国憲法ができたなんて法学関係者なら誰でも知ってる常識
だが正規の改憲手続きを経て制定されたし問題は中味
今され現憲法の制定経緯の議論など無意味

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:10:11.15 ID:tzuJ8Nk+0
自民党改憲草案では徴兵制は許容されるのか、という質問に対して
「法制局長官から答弁させます」だもんなあ…

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:12:01.70 ID:dFYhpZy30
>>233
芦部の愛弟子がいるから大丈夫だろーw

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:14:35.44 ID:2xYzcDNe0
>「占領軍が作った憲法だったことは間違いない。形式的にはそうではないが、占領下に行われたのは事実だ」

どっちだよ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:14:47.74 ID:wsGQpei80
>>235
法制局としては、答える立場にない、としか答えられんよなぁ。
現行の法律でもなけりゃ
いくら与党とは言え、まだ正式な議案にすらなってないんだから。

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:15:47.09 ID:eVDr9qH40
経済に専念させろよ。金融緩和と財政出動だけやってりゃいい
あとはゴミじゃん

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:17:50.33 ID:wTU5Lp5Ei
結局作ったアメリカが1番やきもきしてるんだよな
利用したいんけど足枷になっているという
だから変えなくていいよ

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:18:18.83 ID:oPrOPDp60
>>237
この発言を基にするなら占領下に行われたすべての立法府の行動は無効だな

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:18:48.19 ID:tzuJ8Nk+0
>>238
あれが苦し紛れの時間稼ぎであればまだましなんだけど

「法律の合憲性? じゃ法制局に投げればいいや」くらいしか考えて
無さそうで怖い

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:19:58.53 ID:OwWQOVkL0
60年以上前の占領憲法でも、21世紀の自民の改憲草案よりよほどまともなんだがどんな気持ち?

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:21:48.16 ID:V8MT3Qr2I
>>196
憲法で人権定めた一番大事な条文は13条ですよねって前置きしたうえで
自民党改憲案はその13条を変な形に変えてるけどどういうことよって突っ込もうとしたら
安倍ちゃんが最初の前提確認の部分でコケちゃったんだよ

つーか予算委でやる質問じゃないって始めのお前の主張はいったいどこへ飛んで行ったんだよw
間違いを教えてもらって一つ賢くなったんだから
せめてお礼の一つでもしてから論点そらしたらどうだい?

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:22:06.32 ID:zrYdtCGa0
憲法っていらなくね?憲法無視してる事けっこうあるよね

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:22:55.48 ID:jTDlN3RU0
内容より誰が作ったかが重要なのか

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:24:24.76 ID:yO4Za1DA0
日本人が作った憲法があの自民党草案なら
正直恥ずかしくてとてもじゃないけど世界に公開できないw

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:26:32.47 ID:2xYzcDNe0
改憲草案の時も言われてたけど自民党って現行憲法が憎くて憎くてそれを原動力として改憲しようとしてるだけなんじゃ

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:26:49.34 ID:6iPTR9A20
>>245
ユダヤ人が作ったもんだからな
日本人の習慣とはまったく違うからそりゃあ無視される。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:28:54.15 ID:1/Mjw7Zw0
>>244
長文すぎるがまともだから答えてやるよ
俺がどこで予算委でやる質問じゃないって主張した?
>>174をよく読めや
批判やおかしいってことじゃなく、小西の思惑を聞いてるんだよ

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:28:56.28 ID:OwWQOVkL0
>>248
自民の前身の自由党からの悲願なんだろ>自国憲法
もはや目的と手段が入れ替わってるけど

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:31:11.99 ID:E/n5NaMy0
八月革命説を否定って事は国民主権を否定するってのが自民党案だと言う事か

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:32:07.66 ID:wsGQpei80
>>252
基本的人権は国家が与えるものであるってはっきり言ってるよ
自民の改憲草案作った人の一人が。

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:33:55.62 ID:7XMxHxUH0
>>253
たしか芦部の弟子だっけいってたの

ってかGHQが即席で作った憲法より劣る憲法しかできない自民党ってどんだけだよ。

9条2項の改正と新しい権利をいくつか追加するだけで問題ないだろ。

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:34:24.27 ID:cPTJb6YN0
読んだことあるのかすら怪しいな

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:34:56.00 ID:UA66o4KF0
こいつも憲法無効論か?

ジャップに民主主義は無理ってことか

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:34:59.44 ID:2OU60YyE0
憲法制定前後での吉田茂の変節はなんなのか

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:36:13.34 ID:Rc9eF+870
芦部も知らん奴が憲法語るな痛々しい

>>248
元々自民党には改憲派と同じくらい改正反対派もいて、改正反対派の方が
むしろ主流、保守本流を自称してた

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:37:30.21 ID:WcAlAZUD0
自民の改憲案なら9条も今のままでええわ

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:40:40.99 ID:wsGQpei80
>>254
ほんと不肖の弟子だわ。まぁ自称で法学を直接学んだ訳じゃなさそうだけど。

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:41:12.77 ID:tzuJ8Nk+0
自民党は近年右に右にと移動してるからなあ

若いころはタカ派と呼ばれた大クンニが今では党内リベラルにちかい扱いだよ

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:42:38.36 ID:jMq9vvW60
なぜ改正しなければならないのか?に対して占領軍が作った憲法だから!ってのが理由になるのか
憲法のことをよく知りもしないで改正したがるのはやめろ

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:44:53.30 ID:pXAT+7mS0
安倍信者の方々はこの憲法改正の内容についてどう考えてるか知りたい
自民が民主がとか関係なく内容についてな

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:45:01.49 ID:i7iw2iE40
>>10
なんだ完全に日本人が作ってるじゃん

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:45:17.43 ID:2xYzcDNe0
>>262
占領軍が作った物一覧とかやったら面白いことになりそう

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:46:49.88 ID:IMhPAEN30
GHQが政府に憲法を作り直せという→字面を変えただけのを持ってくる
民間の識者たちが草案を政府に持ってくる→日本政府は門前払い
まともな憲法を作れない日本に代わりにGHQが作る
日本は自分で憲法を作る機会があったのに自業自得だよね

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:48:35.23 ID:TJLHoZAET
歴史を見れば、当時成文憲法としてアメリカ型は優れていたわけで
それを参考にするのは当然であり、アメリカ人に素案を作ってもらうのも合理的
そもそも、民法をはじめとするあらゆる基本法だって、フランスやらドイツからの輸入品
問題は、中身と手続であって、その点において多少の欠陥はあってもすべて否定するほどのものはない

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:48:35.55 ID:QgNzn/910
その一方で朝鮮には「日帝時代にインフラ整備してやったんだから感謝しろ」とかいいます

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:50:49.39 ID:yDmsUR9X0
なんでも国産が良いよな

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:51:43.40 ID:US13d99w0
成り済ましチョン発見器
http://amd.c.yimg.jp/amd/20130402-00000015-xinhua-000-0-view.jpg

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:52:46.70 ID:BRGPESWn0
一票の格差が違憲状態なのに憲法改正はできないだろ
司法を無視したら民主主義の基本、三権分立の立場がなくなるだろwww
夏にダブル選挙しろ

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:54:10.52 ID:UTQ4261Z0
60年たって出してきた草案がウンコすぎてお話にならない。

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:54:25.66 ID:IwNNcv430
>>269
ああ、だが本当に優れてるものなら国産より外国産を選ぶのが普通の日本人
少なくても憲法の体をなしてない自民党草案なら、現憲法のほうが遥かにマシ
木炭車とハイブリッド車ぐらいの差がある

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:54:25.67 ID:UA66o4KF0
安倍も知らないなら知らないなりに大人しくしておけばいいし
知ったかぶりしたいなら(時間はたっぷりあったんだから)後付けでも勉強すればいいのに

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:55:17.38 ID:l5Bv1BGt0
その現行憲法のおかげで2ちゃんは存在してるというのに

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:55:24.10 ID:2xYzcDNe0
>>267
ようは手続きの問題なら現行憲法を主権者である国民が採択するかどうかってのが改憲の前にあるべきなんだよな

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:58:12.97 ID:E/n5NaMy0
農地開放もGHQがやったんだけどそれも否定すんのかな

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 13:59:50.53 ID:Rc9eF+870
>>276
いわゆる素朴な保守的感情が強ければ、現行憲法で大きな問題が生じてなければ
現行憲法は問題なく信認されると予測できる
自民党の改憲派は保守思想ではなく復古主義で、保守層からの指示を失うのを恐
れるから、現行憲法が肯定されそうなことはやらないだろう

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:03:23.39 ID:wsGQpei80
>>278
日本の保守主義ってのは戦後すぐからずっと保守主義なわけで
ようするに大戦以前に戻せ主義なんだよ。
字面だけ現在を基準に解釈して考えてもしかたない。

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:05:28.26 ID:ZC5Q83cy0
内容知らずに占領軍ガーwwwwwwwwwww

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:06:47.74 ID:V8MT3Qr2I
>>250
いやだから小西のねらいは>>179>>244にも書いてあるだろ・・・
>>179に対する>>183のレスでもちょっと感じたんだけど
ひょっとして日本語が読めない人?
お前と俺とで思惑の定義が違うのか?
あとすごく疑問なんだけど、小西のブログは読んだの?
本人がちゃんと説明してるんだけど

どうもこいつのレスは不可解な点が多すぎる
機械と対話してるみたいだ

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:11:09.11 ID:V8MT3Qr2I
あ、>>179に対する>>183じゃなくて
>>179に対する>>185だった

まさにそういう話を持ち出した理由を書いてるのに
だから小西が何を考えてその話を出してきたのかを俺は聞いてるんだよ
みたいな返しがくるのは、どう考えても意味不明だろ
マジで日本語が読めてないとしか思えないんだよ

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:13:00.76 ID:JIZSm7+h0
憲法に対する宰相殿の答弁は小西の質問の前からおかしい

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:14:20.00 ID:Rc9eF+870
>>279
上にも書いたけど、日本の自民党の主流はもともと改憲でも復古でもないぞ
それも含有してるのは確かだが、主流ではなかった
それと、保守思想って変化するからね、現状肯定が基本にあるから当たり前だけど

そもそも保守思想とは、って話からしないとだめなのか?

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:14:30.28 ID:dFYhpZy30
>>283
藤末の質疑でもおかしかった
おかしかったというかわかってなかった

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:14:51.02 ID:mFXnIMhf0
もし、憲法改正が過半数だったら、政権交代して民主党が過半数取ったら民主党が憲法改正するわけか
民主層化の連立政権が出来たら、どんな憲法になるんだろうな

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:16:18.28 ID:tXZCBxU10
天皇は神聖にして侵すべからず

GHQの憲法にケチ付けるならこの一文淹れなきゃスジが通らないぜ

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:16:56.09 ID:jMq9vvW60
とりあえず安倍ちゃんは強硬な護憲派である志井委員長と議論してみればいいんじゃない
なぜ改正するのかを忘れて、改正ありきで話を進めようとするのは間違っとるからな

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:18:22.80 ID:2xYzcDNe0
>>286
いやいや改憲案は最終的に国民投票にかけられて審判がくだされるだろ

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:18:25.89 ID:IREAHm7WO
>>288
安倍が可哀想だからやめてやれよ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:19:39.16 ID:dFYhpZy30
>>289
与野党一致しない案に対していちいち国民投票するのも不経済だろ

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:19:40.11 ID:V8MT3Qr2I
>>283
2/26の予算委員会での民主党藤末議員の憲法13条の質問への答弁だな

2013/02/26 参議院 予算委員会 民主党 藤末健三の質疑など
http://youtu.be/_hZzgKcmFYk

核心部分を文字起こししたコピペがあったけど
ぶっちゃけ安倍首相って受けがいいから改正つってるだけで
本音は憲法改正に興味も知識もないんじゃないかね、これ

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:20:01.22 ID:D+2GrhA10
何回添削してやってもロクな案出せなかったから
GHQが考えてくれたんだろ?

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:20:16.39 ID:wsGQpei80
>>284
もともと論を言ったら改憲だし復古だよ。綱領がそうなんだもの。
時流にあわせてそうじゃないのが主流派になったけど
気が緩むと安倍みたいなのが息吹き替えしてるわけだし。

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:20:26.57 ID:2xYzcDNe0
首相より共産のトップが憲法を読み込んでるとかやだなぁw

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:20:46.05 ID:3/rUz4ey0
芦部の件で憲法について何も知らないってバレたのに
まだこんなこと言ってんのか安倍ちゃん

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:21:40.66 ID:dFYhpZy30
>>292
もうちょっとまえの二十八分あたりからがいいな

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:22:30.74 ID:2xYzcDNe0
>>291
国民投票の前に国会の議決があるだろ
そこを通らないと国民投票にかけられない

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:22:41.64 ID:qVnbA7uIO
安倍じゃあ福島瑞穂と一対一の討論でも泣き出すと思うよ
やって貰いたい

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:23:10.91 ID:9dS6HIjl0
 実は親が生活保護を申請するのは、決して子供に頼らず、自分の好きなように生活するためだ。フランス人にとっては、
国から金をもらうより子供から金をもらうほうが恥ずかしい。一方で子供は、親のすねをかじらない自立した人間に育てる。
もちろん親子の絆はとても強いが、国の責任はきちんと果たしてもらう。

 もらえるものはもらわなきゃ、というのがフランス流。フランスなら、河本の母親は息子が成功していても堂々と生活保護を
もらえるだろう。生活保護を受ける人の割合はフランスでは総人口の5・7%と日本(1・6%)の3倍以上だ。

 多くのフランス人は政府に助けてもらって当然と考えていて、そのためなら詐欺まがいの手も使う。しかもフランスの
公務員は民間より労働時間が少なく失業の不安もない。生活保護を申請する側にしてみれば、あの恵まれ過ぎた連中から
金を取り返してやれ、ということになる。
http://www.newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2012/07/post-531.php

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:23:45.63 ID:IREAHm7WO
>>299
瑞穂も勉強はしてるだろうし弁護士だし

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:24:09.97 ID:24sGOOzu0
あんまり大上段で議論するんじゃなくて9条だけ改正すりゃいいんだよ。

先制敵地攻撃が可能で、報復的武力行使が制限されてなくて、あまつさえ
核武装さえ否定されてない9条なんか完全に死文なんだからさwwwwwww

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:25:39.57 ID:3JeKn65s0
安倍が憲法で討論したら鳩山や管あたりでも勝てそうにないんだが

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:25:51.75 ID:dFYhpZy30
>>301
瑞穂って東大首席だろ?安倍ちゃんとかボコボコじゃねーの

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:26:39.06 ID:2xYzcDNe0
>>303
鳩山にはまず勝てないな

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:27:21.13 ID:D+2GrhA10
いいかげんこういう亡霊たちは墓場に行けよなあ。

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:27:23.46 ID:wsGQpei80
>>302
改憲案ってのは自民だけじゃなくて、昔読売新聞なんかも出してたんだけど
それも憲法を国民の義務としての法律ととらえちゃってるんだよ。
なぜか改憲派は9条なんかより国民の権利を制限したがる。

真っ当に軍事外交の面だけで憲法改正しようなんて政治家いないんじゃないか。

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:28:33.46 ID:IREAHm7WO
安倍は理解力もないけどあのレベルはおかしいと思うんだが

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:28:33.71 ID:V8MT3Qr20
現行自民はアメリカの言われたままに動いてる

改憲も実際そうでしょ?

いろいろリセットするために日本に問題起こせって言われてる

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:28:41.26 ID:QRK/kyd50
自民党結党時の綱領には改憲って全く書いてないんだな
平成17年の新綱領は改憲が筆頭だが

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:28:41.98 ID:tXZCBxU10
そういえば公の秩序と公共の福祉に変わってるけど何がどう違うの?

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:28:50.31 ID:dFYhpZy30
>>298
2/3なら与野党の一致において発議されるだろうけど
憲法改正が過半数だったら1/2なんで与党の決議のみで国民投票になるから不経済だと思うんだが

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:29:03.91 ID:ZHwf1bK2T
ドM国民の日本人が自分で作ったらこんなに日本人の権利を認めるような憲法になるわけないしな

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:29:49.37 ID:k+ZMKoiq0
「憲法の言葉」シリーズA「公共」または「公」
http://www.jicl.jp/urabe/backnumber/20130307.html

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:30:35.75 ID:Ajww4AZL0
都合のいい時だけ改憲を叫ぶ狸めが

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:31:00.27 ID:JIZSm7+h0
>>310
そうなの?自民党は結党以来50年改憲について議論を戦わせてるって宰相殿はいってたぜ

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:31:47.66 ID:w6ZsRX+v0
現憲法に自衛権を足したりと修正するだけで良いと思うが
なぜ丸々変えてしまおうとしてるのか

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:31:54.17 ID:3JeKn65s0
>>311
公共の福祉は具体的に誰かに不利益がないと規制出来ない
公の秩序と公益なら立法が不利益だと思ったら規制できる
確かこういう違いだったような

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:32:03.52 ID:wsGQpei80
>>310
綱領じゃなくて政綱だったか。すまん。

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:32:53.18 ID:tXZCBxU10
>>318
サンクス

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:33:27.36 ID:17xkOaa5O
13条さえ知らないやつが何いっても説得力ない

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:34:37.82 ID:MQcPYOOA0
この前のあれは都合が悪いからダンマリに見えたけど

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:35:21.25 ID:Zpz0L1Ug0
>>303
鳩山は自身の憲法試案をまとめた本を一冊書き上げてるからなあ
仰々しい学歴は伊達じゃないよ

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:36:24.04 ID:wsGQpei80
>>303
改憲がライフワークの安倍さんに限ってそんなことないだろ

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:37:13.44 ID:1/Mjw7Zw0
>>281
まず俺が小西の行動を批判してないのはわかったかな?
おかしいとも書いてない
>>161この質問でそう思ったんならお前の思い込み

あと、お前が安価してるのは表向きだろ?
予算委員会はテレビ中継もされるし注目度が高い
>>187もいっしょ
憲法の話になりゃもっと注目度が高いわけだ
だから小西は鼻息を荒くした
要は世論がすべてなんだよ
質問に答えられるかどうかじゃなく世論がどう感じるかが大事なの
わかった?

自民派とか安倍信者とかレッテル貼るから俺のレスを理解できないんだよ

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:38:27.00 ID:5U2RkVs/0
>>1
すっかり野党モードの民主党  以下参考スレ 


自民・石破氏 「憲法にはどこを読んでも『自衛隊』というものは出てこない。国の独立を守る組織が憲法に書いていない国が、本当の独立国家なのか」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1353855614/
自民・細田氏 「 『憲法の中に国防軍を位置づけよう』と言っていただけで、他意はない。表現の問題」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353944814/
安倍首相、「 韓国も『軍』を持っている。私の主張を極右的だとするなら、世界の国家全てが極右国家になるのでは」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363591937/
 ↑
 ↓ 
★ 野田氏、自民党の国防軍案を批判「大陸弾道弾でも撃つつもりなのか?」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353847186/
★ 野田氏、「9条憲法改正や国防軍というのはそう簡単にできることなのか?」 自民公約に疑問
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353652870/
★ 田中真紀子氏 「安倍自民党は戦争が出来る国家をつくろうとしている。絶対に投票してはいけません」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354671496/
★ 細野氏 「自民党の中に、戦争できるようにするんだという声がある」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353840635/
★ 安住氏、「自衛隊を守ろう。平和外交に徹する戦後の路線を守っていく。」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353705438/
★ 輿石氏 「日本が危ない、憲法が危ない。背筋が寒くなる」「国防軍、核シミュレーションなどと言い出す人がいる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354555483/
★ 岡田氏、「自民は『日本を取り戻せ』と言うが戦後は平和を守ってきた…「憲法の価値否定、政治家として許せない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353748861/
★民主党支持母体、「維新と自民で右傾化推進を競い合う」…「危険な流れ、許しません!」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354181865/
【政治】 菅直人前首相 「なぜ民主党が必要か? 今、右傾化が進んでおり、 中道の民主党が、存在していかなくてはならない」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1351399420/

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:39:24.90 ID:dFYhpZy30
>>325
トップが常に万能であるべきかではないが
御輿が軽すぎると議論すらすすまないとわかったのが今回の質疑
だから安倍はこと改憲議論においてはバカすぎて問題

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:41:42.80 ID:m4+YPCZo0
日本国憲法って憲法学者などが作った憲法改正草案要綱がたたき台と言われているし9条は幣原が提案したものと言われているし
GHQ案を翻訳される過程で日本側が受け入れたくなかった物たとえば外国人の人権にかんして削ったりしているし
国会の審議で社会権という重要なものを社会党の森戸辰男が追加したりとかなり日本人の手が加わっているんだよね
まあ基本方針を決めたのはGHQだし押し付けられた側面もあるのも確かだけどね

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:41:57.45 ID:AiipRZ8CO
13条さえまともにわからない奴に改憲なんかしてほしくはありません

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:42:05.98 ID:IREAHm7WO
>>327
馬鹿過ぎて討論にならずクイズに見えるんだよな

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:46:04.67 ID:24sGOOzu0
単発IDでステマが捗るな!

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:46:58.82 ID:1/Mjw7Zw0
>>327
お前はそう思ったかもしれんが、重要なのは世論がどっち向くか
安倍は馬鹿すぎて憲法改正なんて無理って世論なら、
自民は頭を変えるか安倍に知識植え込むか

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:48:39.25 ID:oN/Fmalwi
>>332
お前の言ってるのも一理あるけど、多分話がズレてるわ

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:48:55.16 ID:klQ0ooDd0
自民党が改正する時点で反対だわ
糞カルトが

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:50:28.38 ID:dFYhpZy30
>>332
世論がこういうところ気にしてるかはともかくとして
国会で議論できないのは終わってる
野党としてもその状態じゃ何も出来ない

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:52:26.07 ID:PBzAjWGti
憲法に「なお、この憲法はいかなる手段によっても改正・改変することはできない」
って書いてあったらどうなるの?積むの?

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:52:33.93 ID:IREAHm7WO
改憲派は討論させないために安倍を選んだのかな?

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:54:02.08 ID:3JeKn65s0
>>336
革命以外の手段では改憲出来なくなる

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:54:34.59 ID:wsGQpei80
>>337
そうとしか思えない、わりとマジで。

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:55:10.84 ID:1/Mjw7Zw0
>>335
俺もそう思うよww
ただ、論破することなく野党に何もできなくさせるのは正解かもなwwww

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:56:52.74 ID:JIZSm7+h0
安倍が馬鹿なのがばれても改憲の内容がばれなきゃいいってか
なんという作戦だ

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:57:50.80 ID:wsTKNaFB0
安倍ちゃん「現行憲法は、占領軍が作った憲法であることは間違いない」

×→だからさ、改憲のハードル下げたいんだけど

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:58:46.38 ID:6iPTR9A20
大日本帝国憲法現存論・占領憲法無効宣言実施手順/南出喜久治
http://www.youtube.com/watch?v=VDlB3wVFXWE&list=UU1VA-Git7sY5ZjtQEHjwBng

ワイはこれに支持するで

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:58:48.44 ID:rF6Mw/7Z0
アメリカさん「俺らのことディスるとまた原爆落とすよ?」

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:58:53.44 ID:IREAHm7WO
>>341
経済政策でも他の法律でも安倍を矢面に立たせておけばクイズにしかならなくなるから野党の支持が落ちるだけ

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 14:59:36.09 ID:dFYhpZy30
>>340
そういうことじゃなくて賛成票もくそもなくなるし
すべてが強行で決議することになる
憲法案に対して決議を強行することに対する世論なんて論を俟たないでしょ
そういう意味で安倍はだめだめ

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:01:12.34 ID:wsGQpei80
>>345
あの質問をクイズと言い切る発想は水準の政治家ならまずないからな。
でもクイズと言い切ったおかげで報道もそうなってしまう。

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:04:07.58 ID:ghtit9tk0
アメポチが何か言ってるな

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:05:52.91 ID:1/Mjw7Zw0
>>346
もちろん強行姿勢があからさまになったら嫌気さすかもね
いまは、憲法変えたいんだろうなぁ〜くらいじゃね?


念のため書いとくけど、
「3分の2以上」から「過半数」に緩和する方針←こんなの反対
「自主憲法制定」←これもいまんとこ反対
俺の主観はどうでもいんだけどさ

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:07:03.03 ID:RuEgVR+u0
「津波てんでんこ 」と同じで
ひどい目にあった先人が残した知恵は尊重したほうがいい

>>10このへんは以前にNHKで再現されていたりしてるから
ネットde真実とはかなり違う。

現行憲法に最終的なゴーサインを出したのは確かにGHQだが
その案の殆どは日本人が作成した。
9条はもう戦争なんてまっぴらだとの先人の知恵

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:09:32.60 ID:dFYhpZy30
>>349
それぐらいだし憲法に対して興味ないだろうしね
ただ強行したらえらいことになるし議論したらお粗末ってしらしめた
藤末小西の質問は改憲問題を後退させただろうってことだな

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:12:29.69 ID:MBshZpEQ0
安倍ちゃんは国民を全員奴隷にしてまた戦争ゲームがやりたいんだよ
最近のFPSはワンパターンで飽きるからね

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:12:57.68 ID:/CxBehFF0
でもさ、96条の改正したら
自民に飽きた奴が9条掲げて第一党とったら
世界に迷惑じゃない?
96条改憲して二分の一で改正できるようにするんでしょ?
これもどうかと思うけどな
そのいつまでも自民政権で日本を動かすみたいな自身はどこから来るの?
小泉Jr?

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:16:50.50 ID:V8MT3Qr2I
>>325
>要は世論がすべてなんだよ
>質問に答えられるかどうかじゃなく世論がどう感じるかが大事なの

>>161のどこをどう読んだらそんな主張が出てくるんだ?
まったくわからないんだけど
とりあえずお前は正しい指摘を食らうたびに論点をコロコロ変えるのやめなよ
もう子供じゃないんだろ?
いい機会だ

あと>>179>>244に小西の狙いを書いてること
にもかかわらず、お前がそれに対するレスとして
「だから俺は小西の思惑を聞いてるんだ」と
まるで日本語の読めないレスを付けていること
この部分は納得してくれたと理解していいんだね?
それは良かった

世論の反応云々ならそりゃ小西のボロ負けだろ
テレビ朝日に笑い者にされたぐらいだし

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:17:47.12 ID:tXZCBxU10
そういえば7割の国民が憲法改正したいといっても1/3の国会議員が反対すれば発議することすらできないとか安倍が言ってるけど
そもそも選挙で7割の票取れれば2/3どころかほぼ議席独占できるよなww

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:18:07.53 ID:/CxBehFF0
まぁその憲法を改憲させなかたのは吉田首相(麻生の爺さん)なんだけど
これはどう説明するの?
色々と聞かなきゃいけないこともあるだろ
勢いだけで改正して失敗しました
てへぺろじゃ済まない問題だからな
なんで、96条まで変えて改憲するの?

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:18:29.06 ID:1/Mjw7Zw0
>>351
天皇、法律、憲法
このへんは関心はあるけど中身はしらねって感じやから

お金(税金やら給付金やら)とか社会保障なら、
中身にまで興味持つだろうね

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:20:26.75 ID:dFYhpZy30
>>355
というか国会議員の2/3も説得できない草案に七割賛成するってのはなw

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:20:39.81 ID:aLq/oLCb0
安部総理の祖父である岸信介は60年安保締結、大叔父である佐藤栄作は過去の公文書によると、中国が攻めてきたら、
アメリカに核攻撃をして欲しいとの話し合いがあったと書かれていた。

アメリカ寄りの血筋の安部総理が憲法改正をして、米軍と一緒に戦争をしたいのではと、
こんにゃくゼリーを食べながら妄想にしたる俺であった

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:20:52.69 ID:Q/SwE6tJ0
憲法18条削除して
9条二項改正って
徴兵制にしそうだな
兵役就かない人間は
非国民なんて言われる
国になるのはお断り

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:21:20.85 ID:wsGQpei80
>>355
得票率5割で三分の二の議席は余裕でとれるよ今の小選挙区制メインの制度だと。

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:21:36.34 ID:V8MT3Qr2I
うおっ、IDかぶっとる
保土ヶ谷OCNキタコレ>>354

>>354
9条はそうだろうけど
あの自民党改憲案がアメリカのメガネにかなうとはとても思えない
内閣法制局や法学者だけじゃなくてアメリカも頭抱えたろアレw
中国や韓国の官僚にもバカにされてそう・・・

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:23:59.63 ID:7E8xjrC10
さっさと定数削減しろ
国会議員の数を相当減らさない限り意見の集約なんて無理

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:24:04.55 ID:wsGQpei80
>>362
日本国民の人権なんてアメリカはどうとも思わんだろ。
実際中国とかサウジとか人権に問題ありまくりの国でも仲良くしてる。

9条というか、集団的自衛権どうすんのってことだけだと思うぞアメリカの興味は。

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:24:47.06 ID:5Bk54zZAT
>>31
どうしようもない人間のクズの奴隷の発想だな
お前みたいなバカがいる国は終わる

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:25:58.14 ID:V8MT3Qr2I
今度は興奮して>>362のレスアンカーコピペし間違えた
>>364(自分)じゃなくて>>309へのレス

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:26:02.94 ID:LxHGdI5Z0
------------------------------------------
ウリ用しおり
          /:|.              /:|
        /  .:::|            /  :::|
        |  ...:::::|           /u  ::::|
       i  ノ (   ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::::|
      /_,, ⌒  u   . _        ::::::::::::\
      /  \\゙.l |  / ::// ̄● ̄ ̄/  ::::::::\
      |● ::::::|  . | | / :::: /   :::::::::://u  :::::::\
     /i,.\_:::::::|    u::::: /   ::::::::://     :::::::::\
    / \( (\|.  ::::::.   // ̄) )           :::::::::\
    / u  ) )_ ^  ^  ̄ ̄ ,,、( (       i し./ :::::::::::::\
   / / /__,,____,/ ̄ \  ))u      ノ (  ::::::::::::::::::::\
  /  ヽ |.. | /└└└└\../\((\     '~ヽ   :::::::::::::::::/
  \ ) し ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll| ) /  /     :::::::::::::::::/
   \⌒ | |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕         ::u::::::::::::::::/
     |  | |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::::::::::::/
     .|  | |.|llllll|′  /    . |  u .|     :::::::::::/
     .| | |.|llll|    |     .∧〔   /   u:::::::::::::|
      ヽ}.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
       i/| \┌┌┌┌┌ /. / /:::     :::::::::::::::::i
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄| i/::::::::::: u          i
        ヽー─¬ー〜ー――i | :::::::::::::
                      ココまでは我慢できた
------------------------------------------------

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:26:34.96 ID:1/Mjw7Zw0
>>354
論点だなんだって煽るから長文になるんだろうがぁ

めんどくせえけどしゃあねえか
>なぜ予算委員会で憲法の質問するかわかる?
      ↓
注目度が高いから
安倍を打ち負かして世論を味方につけ自分の人気を上げようとした←小西の思惑ココだよ!
それ自体は間違ってないと思うしそうゆう職業やからな

>>179>>244は表向きだろってさっき書いたじゃん

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:27:18.49 ID:wsGQpei80
>>366
落ち着けw

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:33:56.17 ID:V8MT3Qr2I
ありゃーまたアンカミスった
ちょっと頭冷やしてくるか・・・

>>364
言われてみりゃその通りだ
たとえお隣の国を目指すような逆コースが不況下の日本で進んだとしても
それで安保が揺らいだり在日米軍がどうにかなったり方向にはまずいかないから
アメリカにとっちゃ万々歳だな

冷戦時代に中南米の独裁政権を支援して
政権側の特殊部隊や民兵組織に武器弾薬を支援したり
アメリカ国内の軍事施設で誘拐や拷問や死体損壊技術を教え込んで
民主化運動の弾圧・国民虐殺を支援したことに比べりゃ
全然ハードル低いわ

前世紀末に経済的絶頂を極めた日本も、順調にチリのような道をたどるのか・・・

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:35:55.77 ID:deVxUY4l0
松本蒸治博士等の日本政府の憲法改正案に対するGHQの反応と
GHQ憲法改正案について

「日本政府から提示された憲法改正案は、司令部にとっては
承認すべからざるものである。この当方の出した提案は、司令部にも、
アメリカ本国にも、また連合国極東委員会にも、いずれも承認せらるべきものである。

マッカーサー元帥はかねてから天皇の保持について深甚の考慮をめぐらしつつあったのであるが、
日本国政府がこの自分の出した対策のような憲法改正を提示することは、右の目的を達成
するために必要である。

これがなければ天皇の身体の保障をすることはできない。

われわれは日本政府に対し、この提案のような改正案の提示を命ずるものではない。
しかし、この提案と基本原則及び根本形態を同じくする改正案がすみやかに作成提出
せられんことを切望する。」

引用元 松本蒸治口述「日本国憲法の草案について」10頁(1958)


天皇制が無くなるのを覚悟すれば、占領軍憲法案をはねつけて自主憲法を作成できたんじゃね?

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:37:15.23 ID:8v56mP+hP
また余計な事言ってアメリカ様に土下座させられるのかよ
前回ので学習してなかったのか

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:39:17.24 ID:wsGQpei80
>>371
松本なんてGHQに前時代的な憲法草案蹴られて
恨み骨髄で「押し付け」憲法なんて言葉の元になったようなやつじゃん。

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:44:11.45 ID:V8MT3Qr2I
>>368
なんだそんな短文短レスで済むことを長々と引き伸ばしてたのか
最近の「面倒くさい」の基準がさっぱりわからんね

つーか>>132からのレスの流れとしてもよくわからんな

・バカの集まりは安倍がどんな醜態をさらけ出そうと支持する
・日本のマスコミはこういう重大な事を一切まともに報道せず
それどころか茶化すような真似し、小西を批判する
(そして普段はマスゴミマスゴミうるさいくせにそちらは許容したうえで)
・つまり今回の件は世論を味方につけた安倍の勝ち
・だから総理に知識や見識はいらない・憲法改正をライフワークと公言する総理で
しかも手元に資料があっても、答えられなくて構わない

という論理か?
全然同意できないけど・・・

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:47:22.96 ID:RuEgVR+u0
安倍はどのように憲法を改正したいかの青写真よりも
自分が憲法を改正したという実績が欲しいだけというのが透けて見えるから
アホなんだよ

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:50:28.09 ID:deVxUY4l0
>>373
前時代的っていうけど
松本案を見たことあるか?
議会の権限拡大、軍隊存置、統帥権の独立否認、内閣の議会に対する責任明記
貴族院を参議院(公選+勅任)に変更

GHQは確かにこれを批判したが、政府主導でここまでの案を作ってる
前時代的やGHQ曰くおくれていると批判されてるのは、建前であって
松本の言うように天皇制を残すために、極東委員会やアメリカ本国を納得させうる外国向けの理由で
GHQ案を押し付けられたってことだろ。

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:55:08.81 ID:wsGQpei80
>>376
見たことあるよ。
統治機構は確かに修正してるけど
あきらかにあくまで憲法は人民が国家権力を規制するための法だって体裁になってない。

連合諸国の中でもとくにそこをはっきりさせてるアメリカにあの憲法案は絶対通らんわ。

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 15:59:46.78 ID:Rc9eF+870
>>376
国民主権の根本的な部分が反映されてない案だっただろ
まあ、当時の日本においては先進的だったことは認めるが

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 16:01:22.05 ID:KYj2Lu3a0
今の憲法が悪いものだとは思わんが
情勢が変わってそれが日本に害を与えるようになるならば
改正は必要だろうな。

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 16:03:07.30 ID:deVxUY4l0
>>377
つーか統治機構における三権分立こそ立憲主義的憲法だろ
その統治機構を天皇主権原理から議会の権限拡大、公選化って形で進化させたのだから
日本政府自身がここまで修正したのは評価していいと思う。

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 16:05:32.89 ID:DbnNRHtD0
でもTPPは犬のように受けちゃうんだろ?

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 16:15:56.59 ID:oN/Fmalwi
>>380
ちゃんと見た事ないんだけど、松本案の人権関連の扱いってどうなってるの?

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 16:41:29.95 ID:deVxUY4l0
>>382
憲法改正案 (乙案)
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/067b/067btx.html

第二章 国民権利義務
第一八条 現状
第一九条 日本国民ハ法律命令ノ定ムル所ノ資格ニ応シ均ク公務ニ参与スルコトヲ得
第二〇条 削除
第二一条 現状
第二二条 日本国民ハ居住及移転ノ自由ヲ有ス
公益ノ為必要ナル制限ハ法律ノ定ムル所ニ依ル
第二三条 現状
第二四条 現状
第二五条 日本国民ハ其ノ住所ヲ侵サルルコトナシ
公益ノ為必要ナル制限ハ法律ノ定ムル所ニ依ル
第二六条 日本国民ハ信書ノ秘密ヲ侵サルルコトナシ
公安ヲ保持スル為必要ナル制限ハ法律ノ定ムル所ニ依ル
第二七条 現状
第二八条 日本国民ハ信教ノ自由ヲ有ス
公安ヲ保持スル為必要ナル制限ハ法律ノ定ムル所ニ依ル
第二九条 日本国民ハ言論出版集会及結社ノ自由ヲ有ス
公安ヲ保持スル為必要ナル制限ハ法律ノ定ムル所ニ依ル
第三〇条 日本国民ハ法律ノ定ムル所ニ従ヒ請願ヲ為スコトヲ得
第三〇条ノ二 日本国民ハ法律ノ定ムル所ニ従ヒ教育ヲ受クルノ権利及義務ヲ有ス
第三〇条ノ三 日本国民ハ法律ノ定ムル所ニ従ヒ勤労ノ権利及義務ヲ有ス
第三〇条ノ四 日本国民ハ本章ニ掲ケタルモノノ外凡テ法律ニ依ラスシテ其ノ自由及権利ヲ侵サルルコトナシ
第三一条 削除
第三二条 削除

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 16:59:22.49 ID:tzuJ8Nk+0
やっぱり「凡テ法律ニ依ラスシテ其ノ自由及権利ヲ侵サルルコトナシ」
というのは明治憲法の水準を出ていない感じだな。明治時代なら進歩的
要素もある程度認めうるけど、昭和21年でこれはあかんやろ

他にもざっと見ても
1、緊急勅令制度維持(議会常置委員会の協賛)
2、天皇の議会招集権
3、天皇の宣戦講和大権(議会常置委員会の協賛)
4、条約制定権(議会常置委員会の協賛)
5、内廷費は増額時以外は協賛不要
6、参議院の勅撰制度維持
7、国務大臣規定はあっても総理大臣の規定なし(明治憲法の分散性の温存)
などなど、この憲法では立憲的運用の可能性なしとまでは言えない、程度の
レベルだろう。

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:05:07.19 ID:QPhCOYdcO
まだ占領憲法なんて言ってバカ晒してんのかと思ったら
ちゃんと指摘してる人がいて安心した

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:07:03.82 ID:wsGQpei80
>>384
人権に対して法律による留保がもうけられてるのが
明治憲法が外形的立憲主義といわれる所以で
まぁそれがそのまま残っちゃってるからねぇ。

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:08:27.09 ID:/CxBehFF0
いやほらみんなスルーしてるけど
96条を改正するんでしょ
憲法を改正しやすくするために
これってさ、憲法って変えづらいから憲法なわけであって
そんな簡単にその時代の空気、風みたいなのに左右されて変えやすくしていいものなの?
憲法って?民主主義ではめちゃくちゃ重要だろ憲法わw
次の政権が9条重視で第一党になったら、また改正するんでしょ
これって国際社会にとってもめちゃくちゃ重要じゃない
世界第3位の経済大国なのに
大丈夫なのこの安倍さんわw

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:11:45.46 ID:dFYhpZy30
>>387
国民投票によって必要な硬度は保っているって言いたいんじゃないの?
俺は理解できないけど、そもそも今でもそんなに硬くないと思ってるし

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:17:49.17 ID:srnZwO/e0
バカに憲法をいじってもらいたくない

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:18:42.02 ID:QRK/kyd50
松本烝治は商法が専門で憲法なんて知ってる訳がないのに手を出すから

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:21:40.93 ID:/CxBehFF0
>>388
だからその国民が危ないんじゃん
小泉の時だって郵政改革したけど今では国営化に戻ったし
政権交代だよねって(・∀・)
空気で民主に交代させてこのザマだろ
酒飲んで投票場に行く奴に憲法を任せるのか?
資本主義はピラミッドなんだから
所謂、B層が占めてるんだろ
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%92%E3%83%80%E3%83%A1%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9FB%E5%B1%A4%E3%81%AE%E7%A0%94%E7%A9%B6-%E9%81%A9%E8%8F%9C-%E5%8F%8E/dp/4062178982

こんな奴らに憲法の投票をさせるわけw
いや、ちょっと待て色々とおかしいぞ
おかしいことになるぞ
憲法を勉強しているB層がどんだけいると思う?
マスコミに流された><
その場の空気でって><
感じで投票し始めるぞ
専門家に任せろよ
そのための専門家だろ
おい!!法律の専門家出てこい!!
酔っ払って憲法を改正する投票してもいいのか?あんコラ!!!あんコラ!!!

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:27:53.82 ID:B5BZe8Mb0
>>91
いまの憲法って一応自民の源流の党の要望は飲んでるんだよね
どこかっていうと国民の三大義務の勤労、ここだけ
変わって社会党と共産党は生存権と国民主権なんかの考えに影響与えてる

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:32:26.30 ID:NCsz4dX50
工作員から安倍氏を守るために、日本人の力で在日特権を廃止せよ!

注)「在日特権」「在日の正体」「朝鮮進駐軍」「在日枠」で検索してみる。
    
   在日特権廃止されたら、反日活動できなくなるからな。

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:34:39.58 ID:/CxBehFF0
憲法の国民投票はやめたほうがいいわw
競馬場にいるおっさん、競艇場に居るおっさん
こんな奴らが投票券持って投票しに行くんだろ
選挙ならいいよw
憲法は違うだろ
あっ!間違えた><
テヘペロじゃ済まないからな
おい!!!専門家!!出てこい
変なことになってるぞ
90%の確率で今の日本人に憲法の改正の投票なんかしたら
おかしくなるぞ!!!いいのか!!!専門家!!!
自己責任で国が滅びるか
スラム街がたくさん出来て資本家がオリに入って身を守らなきゃいけない社会が出来上がるぞ

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:42:00.12 ID:UKW8Eglt0
政府が作って政府が運用と管理してるんだから俺たち一般人は口出せないよな

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:44:50.44 ID:VBWIeP7m0
まさにvフォー・ヴェンデッタの世界だな

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:54:20.89 ID:/CxBehFF0
だから今までの教育課程で
憲法の学力テスト、入試テストがあれば
それはいいわw
でも、でも、でも、でも!!!!!!そんなのなかっただろ!!!!!おいコラ!!!
危険なんだよ、誰でも平等!!!!素晴らしい!!!
民主主義讃歌!!!素晴らしい!!!ホイットマンみたいで
だから、専門家に任せろ、医者歯は医者の免許がある、会計士にも建築士にも
電気施工管理士にも
専門家に任せろ憲法問題わw
一条、一項から言ってみなって言われて言える奴は
弁護士抜いて3%もいないとおもうわw

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:58:16.40 ID:XJDCp6lL0
いろいろ比べてみると解るけど、日本政府案も人権条項はそんなに酷くはないんだけど、
戦後というか元勲がいなくなった後にあった統治機構を考えることができなくて、
明らかに時代遅れな国務各大臣による輔弼とかの仕組みを変える気がなかったのが問題だったんだろうなあ
それに比べてはるかにできの良かったGHQ民生局案が認められたってのが本当に近そう

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 17:58:25.55 ID:/CxBehFF0
だから、小学校3年生くらいからの必修で憲法の科目があって
それが根付いてたらそりゃいいわw
でも違うだろ
馬鹿に投票させるの?
安倍さん?マーク付きますよこの問題わw

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:03:09.97 ID:dFYhpZy30
>>399
そもそも安倍が馬鹿なのになにいってもしょうがない

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:04:42.46 ID:9LU9F3Kb0
>>391
オリジナル民主党も小沢自由党も元々、郵政民営化に賛成してたけど小泉の郵政民営化は間違いだった事に気づいて止めたからな
郵政民営化に賛成してたあの岡田ですら郵政民営化は間違いだったと認めてるw
最後の民主政権下で野田が郵政民営化しない事を決定した

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:13:08.44 ID:tzuJ8Nk+0
>>398
総理大臣の権限も弱いし、議会の権限も抑制されてるし、なにより協賛や輔弼
システムでは天皇自身のサボタージュで国政をストップさせることができる点
への手当がなされていない。この憲法が施行されてたら、タイみたいな
やたら君主の権威が強大な、そのくせクーデター頻発みたいな国になってたん
じゃないかな。

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:16:10.74 ID:DfFoWL/UO
芦部信喜も13条も知らん馬鹿な安倍ちゃんが
植木枝盛や鈴木安蔵を知ってるわけがないんだよな
もう憲法触る前に馬鹿が政治家になるのを規制して欲しいわ

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:23:49.04 ID:HluUrWVD0
ウンチ草案ひりだしておいて「改正出来ないのは規定のせい」じゃあな
お前らみたいなのに変えさせない為の機能だろと

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:25:56.02 ID:Hk17iB7u0
>>403
芦部の名前しか知らない俺が憲法の勉強してる。
学者の書いた本を一冊も読んでないのは憲法の世界では奇跡だと思う。

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:41:36.50 ID:KEhm97q60
NHKで日本人が作ったって言ってたけど、かなり致命的な捏造を繰り返してるから信用できん

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:44:25.87 ID:MIjE6T0D0
憲法前文がイヤなんだって
他国に安全を頼ってるように見えるからだそうだ

日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:46:55.47 ID:MIjE6T0D0
前文の英語

We, the Japanese people,

desire peace for all time and are deeply conscious of the high ideals controlling human relationship,
and we have determined to preserve our security and existence,
trusting in the justice and faith of the peace-loving peoples of the world.

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:47:20.22 ID:AAzpAqvz0
>>406
ちょっと検索すれば元ソースに行き着くんだけど、そういう僅かな努力すら放棄するのは感心できんよ

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 18:54:16.17 ID:qGL0ryGL0
まあ色々なところから色々な智恵を集めて
アメリカが認められる形で発議されたってのが
大体の正解か。

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:02:14.70 ID:Cy1Orkkh0
>>407
これゲルだって言い出したの。やつらの間ではやってるみたいだけど。
いってるのは当時の最高の理想だからいいと思うけど

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:06:08.55 ID:IU/sqy6Y0
ジャップが自分たちでは戦前とほとんど変わらない憲法しか作れないから
仕方なくマッカーサーが作ってやったんだろありがたく思えよ

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:10:00.81 ID:Rc9eF+870
まあ、アメリカみたいに必要のある時は必要な程度に改正する憲法でも問題は無いが
問題になるのは政治家、特に議員の質だろう

アメリカで憲法に対するレベルが安倍レベルの議員がいたら大変なことになる

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:13:39.82 ID:DbnNRHtD0
下痢「今の憲法知らないから俺が変えるわ」

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:14:42.63 ID:XJDCp6lL0
>>412
つか、戦前の実務でやってたレベルのが作れなかったんだよなあ
戦前にすでに問題になってて解釈とか運用でどうにかしてた事項を条文にちゃんと反映することもできてない案を政府案にしてたんだから

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:20:33.87 ID:/CxBehFF0
>>400
安倍さんって馬鹿なの?
そうなの?
祖父ちゃんは岸だろ
あれ?えっ?なに?
安倍が馬鹿ってどういうこと?
これはネトウヨ的な煽りじゃなくて聞きたいんだけど
安倍さんは弁護士の資格持ってるんじゃないの?
違うの?

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:21:56.47 ID:3oM7lBFv0
憲法知らないのに何でこいつ憲法を語ってるの
恥ずかしくないのか?

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:24:16.02 ID:1FpZfqfN0
じゃあ改正じゃなくて新しいの作れよ

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:25:35.05 ID:dFYhpZy30
>>416
安倍ちゃんが憲法の知識がないことが最近国会で晒されたんだよ

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:26:17.54 ID:/CxBehFF0
自分で調べてくるわw
公明の山口のが馬鹿なんじゃないの
そうなってたよネット評判でわw
まあ調べてくるわ
ブチ切れて帰ってくるかもしれん
じゃぁ行ってきますから〜〜〜〜〜のマウスみたいなね

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:39:03.38 ID:kRsDyTVS0
安倍はもう憲法については発言しないほうがいいんじゃねぇかなw

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:40:49.45 ID:Q/0E+deE0
アメポチなんだからイイじゃん別に

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:41:48.26 ID:CA/jnXqp0
日本人に任せておくとアホ憲法しか作れないから
苦肉の策でアメリカ様が与えて下さった憲法だぞ
大事にしろ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:42:26.89 ID:JUanz9pB0
安倍総理、憲法を語る(笑)

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:44:20.93 ID:qGL0ryGL0
>>420
山口は創価高校初の東大合格だったっけ?
司法試験も受かってるし、馬鹿にしない方が良いぞw

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:44:21.97 ID:d5bc/2Tx0
占領憲法で当選した安倍も無効

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:47:44.51 ID:6ALbSm5S0
>>408
英語だと堅苦しくない感じがする

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:49:19.09 ID:SW3zWLnA0
これは安倍ちゃんGJだね

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:51:00.94 ID:qGL0ryGL0
>>427
英語にも日本語の文語体にあたるものがないわけではないが
日本語の文語体と口語体(特に昔)の差に比較すりゃ
大したこと無いからな。

法律文言がいまだに取っつきにくいのも、文語調だから。

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:51:12.85 ID:srAI/BrC0
芦部を知らない下痢ちゃんが憲法を語る

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:53:18.21 ID:bY3hIrfi0
この美人が考えてくれたもんを易々と捨てるなんて粋じゃねぇな
http://2.bp.blogspot.com/-p0JcdNhR4wE/TrKUEV5olsI/AAAAAAAAKGw/VjMItqzdz74/s400/sirota.PNG

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:54:44.80 ID:2hPpwI0L0
どうしようもないなぁ
現行憲法下によって日米の対等な関係が確立していることを無視するつもりなんだな

結局ミンスみんな維新生活と同じ穴の貉の壊し屋という評価しか与えられない

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:57:32.73 ID:9LU9F3Kb0
安倍は「憲法というものがなんだかよく分からない」状態だから「吉田ドクトリン」から逸脱できないw
麻生も祖父の「吉田ドクトリン」の事があって憲法についてあまり発言できないし
そもそも自民が戦後から、ずーっと安保をアメリカに丸投げして経済発展のみ邁進し、「吉田ドクトリン」を党として墨守してるんだから

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:59:04.54 ID:6ALbSm5S0
>>429
なるほど

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 19:59:19.26 ID:D1ORgFjZ0
なぜ天皇を廃して共和制に移行しなかったのか

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:01:49.37 ID:srAI/BrC0
君が代の歌詞が分かりづらい分かりやすく直そう
というくらいナンセンス

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:03:16.77 ID:qGL0ryGL0
>>435
ソ連の影響の拡大を恐れ、共和制よりは「天皇」を介在させておいたほうが
反共の砦としての日本の価値がでるから。

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:10:15.64 ID:UA66o4KF0
そのうち「パソコンも使えないニュートンが言った万有引力とか信用できない」とか言い出すなw

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:11:54.09 ID:srAI/BrC0
誰が作ったかは問題ではないのだよ

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:33:16.28 ID:0ja+Ijqi0
共和制っていったって
日本の歴史的経緯を無視して政体だけ「共和制」なんて概念持ち出してきたも成功するわけないだろう
戦後の混乱もなく復興の歩みを進められたのは天皇制のおかげ
それを壊して新たに明治維新以上の大改革やれるような状態ではない
天皇制に関して、あまりにも無知すぎるわ。戦前のインテリはみな天皇の必要性を認識し国体護持に奔走してた思想的背景とか
理解しようとか考えてみようとかおもわないのか

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:46:21.45 ID:qGL0ryGL0
>>440
共和制が成功するかどうかはともかく
明治維新期から共和制なら普通に成功してたけどな

日本人のよく言えば適応力、悪く言えば忘れやすさを
なめたらいかん。

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:53:06.29 ID:0ja+Ijqi0
勤王をスローガンにし大政奉還を実現させた明治政府が
どうやって共和制なんかになれるの?明治政府を倒す第三の勢力でもいたのか?w
それとも明治維新達成「じゃあおまえ不要なw」で天皇制廃止できるとかおもっちゃってるの?

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:53:41.33 ID:AC3rMojP0
>>350
でもあんな戦争の終わり方しといて
「今度からは永久に戦争禁止ね」も相当無責任な話だと思う

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:55:32.16 ID:B/nOJtve0
売国奴安倍ちゃんが何言っても嘘に聞こえるわw

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:56:21.10 ID:9/RxOROWP
>>423
帝国憲法と美濃部達吉解釈でいいのに。
あとは内閣のところだけ変えればいい。
総理大臣の権限強化とか。

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 20:59:23.82 ID:9/RxOROWP
>>403
安部の歳ならあんたらの世代と違って芦部で学ぶ世代じゃないと思うけどな。
どうなんだろ
変節宮澤あたりでないか?

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:01:00.86 ID:dFYhpZy30
>>446
大学で学んだすっげー昔の知識で改憲するつもりかよ
ライフワークなら勉強してるだろ
って話じゃね?

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:05:04.64 ID:q8AOhyWTO
>>446
法学部卒が芦部知らなかったのが問題じゃなくて
政治家で自分の志とすら言ってる人間だから問題なんだと認識してる

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:05:29.26 ID:Rc9eF+870
>>446
法制審議会とか出たり、議事録読むだけでも芦部の名前はインプットされるレベル
つまり、議員になってからその手の活動全くやってないってこと

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:08:24.99 ID:0qHtCoaM0
まあ安倍ちゃんが何も知らんのは周知の事実だしな

2013/02/26 参議院 予算委員会 民主党 藤末健三の質疑など
https://www.youtube.com/watch?v=_hZzgKcmFYk#t=28m00s

藤末「自民党改正案第13条、18条、此処改正することになっていますが、その意味はなんでしょうか?」

安倍「はい、ええー自民党が取りまとめた日本国憲法改正草案において
 えー13条、及び18条について改正案を示してありますが、それは、あの
 条文をですね、より分かりやすくするため、えー問答文を改めたものであります」

30m27s〜
安倍「ま、長年の議論等と言うのが良く私にはわからないんですが
 え〜我々コンポ(ry、いや憲法についてはですね、もう一度、もう一度まっ、真っ新にして
 えー云わば清らかな水のようにですね、えー最初から何が大切か?えー予め頭の中にインプットされた物ではなくて
 何がわが国のために大切か?え日本の伝統と文化の中に目指して、えーについてもですね思いを発せながら
自由民主党の思いを草案に盛り込んだわけであります」

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:08:40.16 ID:dFYhpZy30
>>449
委員会レベルでも名前でてたな

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:26:30.72 ID:qGL0ryGL0
>>442
おまえアホだろ。

明治維新が「共和制を目的」にしてたらだ

天皇の神格化なんて当然やらんし、天皇は今の華族みたいな扱いだろその場合w

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:32:58.97 ID:0ja+Ijqi0
>>452
なにいってんだこいつw
天皇親政を目指した明治のどこが「共和制」なの?w

『新政府は日本統一後の国是を内外に呈示する必要があった。
そのため、御誓文が、諸大名や、諸外国を意識して明治天皇が百官を率いて、
皇祖神に誓いを立てるという形式で出されたのである。さらに国民に対しては、
同日に天皇の御名で「億兆安撫国威宣揚の御宸翰」が告示され、天皇自身が今後善政をしき、
大いに国威を輝かすので、国民も旧来の陋習から捨てるように説かれている。』wiki

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:33:48.85 ID:AAzpAqvz0
>>446
芦部は安倍の学生時代から有名だった人間で、歳近い片山さつきは彼の弟子でもある
流石に知らないって言ったら察せられるレベル

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 21:46:56.11 ID:WtGVZH4AO
>>435
第一次世界大戦後に君主制を廃して共和制に移行した欧州各国の政情が安定せずに、
左右の内紛・内乱・内戦が頻発し、世界大恐慌がとどめとなって
ファシズムや共産主義が台頭してきた例を見たからでないかな

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:02:14.11 ID:tQY8w1l30
>>132
無能なトップに一番重要なのは
自分の無能さを自覚して有能な側近に任せたり
有能が側近がミスした時に自分が責任を取ると言い切れる器の大きさだろ

菅は自分の無能さを自覚せずにスタンドプレーしまくって失敗して
責任を下に押し付けてばかりの醜い首相だった
鳩山はそういう傲慢な一面は無かったけど無能だった
野田はそれなりに有能だったけど増税しかしなかった

そして安倍の周りには有能な側近なんていない
自分に同調してくれるだけのイエスマンを集めただけのお友達内閣
第一次安倍内閣も散々お友達内閣って言われたけどまるで変わってない
なんせ今は自民党内でもTPP反対派が200人超えてて
安倍や閣僚が属する賛成派は50人もいないのに
安倍や閣僚は反対派をスルーしてTPP交渉参加決めたくらいだからな
そもそもこれって安倍が党内をろくにまとめられてないってことでもあるから
首相としてのリーダーシップも持ってないっていう証明でもある

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:04:21.39 ID:cSz+U/f+O
現行憲法は変えなくちゃ。それがわかってればいい。大事なのは変えること。

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:05:35.92 ID:Q8lJpp4W0
失脚決定だなwww
極東の酋長がアメリカに逆らうとか勘違いも甚だしい

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:08:30.27 ID:0ja+Ijqi0
自分の憲法ぐらい自分で変えられないのがおかしい
こんなんだからいつまでも外国のお顔を伺うだけの主体性のない国家になっちゃうんだろ
まあ安倍ちゃんは違うけどな

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:09:52.05 ID:9cYP3cXfP
占領軍が作った憲法って、そりゃ戦争に負けたんだから当たり前だろうに・・・。
「負けた」という事実とその代償はあまりにも重いわけだが。

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:19:40.62 ID:0ja+Ijqi0
>>460
負けた?
連合国の講和条件をのんで終戦させたのであってドイツみたいにボコボコにされて政府も解体させられたわけじゃないよw
それに独立してんのに、いまだに占領気分でいて卑屈になってるのもみっともなさすぎ

462 : [―{}@{}@{}-] 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:22:15.47 ID:mPvUKRuZP
老害が死に際に駄々こねてんだなw
日本がダメなのは老害のせい
これだけはゆとりが正しい

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:28:38.49 ID:Cggy9hVH0
サモハン憲法

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:30:03.07 ID:GmJGAfB70
これは安倍ちゃんに同意

でも、知識がロクに無いヤツがカッコつけるために「憲法改正」を叫ぶなよ
安倍とネトウヨ、お前らのことだぞ
ファッションで憲法をもてあそぶなボケ

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:30:22.65 ID:9cYP3cXfP
>>461
そうであれば、独立当初からさっさと改憲しちゃえば良かったのに結局しなかったからなあ。
未だに中国朝鮮に気を遣ってるし、所詮口先だけというのは、この半世紀以上の歴史で証明されている。
靖国参拝もしないしね。その裏に何かしたたかな戦略でもあるのかと言えば何もなさそうだし。

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:30:25.36 ID:/CxBehFF0
>>425
公明の山口が弁護士なのね
だから、橋下はあんなに腰が低いんだ
この前+行ったら安倍が弁護士みたいなこと言ってるやつがいたから
危うく騙されるとこだった
山口弁護士じゃんw
自分は勉強してた方支持するわw

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:31:50.65 ID:dFYhpZy30
>>466
安倍ちゃんは低学歴だから弁護士なんてとんでもないぞ

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:36:54.48 ID:Hk17iB7u0
>>460
表向きはダメということになってる。
というか、作らせたというだけでも本当はダメ。

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:40:37.53 ID:EBffo4zVi
>>440
歴史的経緯考えればそれこそ共和制でも問題ないだろ。
庶民にとって大事なのは将軍様であって、京都に引きこもっているかいないのかも分からん君主などは問題ではない。

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:42:05.99 ID:eSWL9p1h0
>>461
あれが負けでなくて何が負けなのか。
お前の脳内では国家が敵国の手で消滅させられない限り負けではないのか

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:44:14.46 ID:DlgSTnaw0
>>1
で、占領軍が作ったから「正統な」憲法じゃないという理屈になるのか。
そもそも、正統な憲法とは何を指すのか。
旧帝国憲法が、正統な憲法なのか? 
一般民衆を国家の主人とする民主主義の立場からすれば、帝国憲法は現憲法以上に
「上から押しつけられた、まがい物の」憲法じゃないのか?
そうだというのなら、そもそもの「民衆が主人公」の民主主義を否定しなければならないはずだが。

現憲法の否定が即座に旧憲法の肯定に繋がるわけではない。
しかし、自民党の憲法改正案を見れば、国の主人は「国」という抽象的観念であって(その時支配している
側と言い換えてもいい)民草はそれに唯々諾々と従えという考え方なのは一目瞭然だ。

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:48:26.37 ID:DlgSTnaw0
>>471
>そうだというのなら、そもそもの「民衆が主人公」の民主主義を否定しなければならないはずだが。

読み返してまずい文章だと気づいた。

<帝国憲法こそが正統な憲法だというのなら、そもそも「民衆が主人公」の民主主義を否定しなければならないはずだ。>

と書かなければ意味が通じにくい悪文だった。

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:50:23.90 ID:dFYhpZy30
だいたいいわんとしてることはわかるからいいよw

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:55:13.82 ID:0ja+Ijqi0
>>469
明治維新は庶民革命ではにですからw
それに老子も、民は存在だけ知っているがだれも見たこともない君主がもっとも理想的な国だと言っているだろ
それにね、勤王を掲げ討幕運動してきた長州や土佐の志士たちが、目的達成したらこんどは主君を追いやるとか
武士のもっとも守るべき「忠」すら失っている、盗人ゴロツキみたいなやつらってことになるだろ
武家の棟梁たる徳川を倒し、自分の藩主を「平民」にするという忠義に反することを明治のリーダーはやったわけだけど
そこは、それら以上の「天皇に対する忠義」により正当化させたんだよ。その日本人の道徳的忠義に欠けているあなたは知らないようだけど
こういうのは重要なことだよ。だから現に「共和制」なんてものはおきていない

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:55:43.65 ID:9/RxOROWP
>>447
無効にする勢いで実質作り直すなら今の憲法学の各論特に条文解釈部はいらないから知らなくてもいいわ。総論を今から専門家に習ってくれたらいい。
仮に鳩山菅、野田あたりがすげえ今の憲法学に通じてても
やはり阿部政権下での憲法改正の方がまし。

美濃部達吉の憲法講話で憲法を学びました、とかいう議員がいたら嬉しいわ。

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:56:37.28 ID:QgNzn/910
まさか無条件降伏を負けじゃないと言い張る奴がいるとは

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:59:55.77 ID:0ja+Ijqi0
>>476
軍の無条件降伏であって、政府は有条件講和ですからw
いまだにこんな誤った認識のやつがいるんだなw

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 22:59:59.20 ID:dFYhpZy30
>>475
んなわけないじゃん
バカがやるから立憲主義も何もわかってないわけで
安倍ちゃんは経済に5年費やしたみたいだから同程度の年数勉強してもらわないと
解釈にしても公共の福祉概念の意味や議論を知らずに歴史の針を戻すような改正になってるわけで
美濃部は論として宮沢に負けてるわけでそんな議員がいたら勉強してない議員ってだけ

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 23:02:25.52 ID:Hk17iB7u0
>>470
でも伊達家って明かに勝ちだよな。
まぁ、勝利条件のハードルが低くなってるのは確かだけど。

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 23:03:28.82 ID:UA66o4KF0
>>475
現行憲法の条文解釈ってのは、立憲主義そのものの理念と日本社会の現実との関係を調整するものでもあるから
「憲法新しくするか前のことは知らなくていいもん」では済まされない。

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 23:14:27.61 ID:CTCu7NEU0
敗戦で完全に別の国に作り変えられてるだろ
負けてない()

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 23:28:13.96 ID:0ja+Ijqi0
>>481
完全に別の国ってあんまり変わってねーだろw
日本国から極東アジア共和国とでも国名が変わったのか?w
おまえの戦前の認識がぶっとんでんだろw憲法の不備で軍部の権限が内閣を凌駕するまでになった十数年が異常だっただけで
それを取り除けば、あんま変わってないw

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/06(土) 23:52:45.64 ID:0qHtCoaM0
>>476
けっこういるね、そういうキチガイw
ネトウヨは現実と妄想が食い違うと、現実より妄想を優先させるからなー
とにかくまず妄想ありき、だから話にならんのよ

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 00:00:23.37 ID:rK62PKD4P
そもそも占領下に出来たアンシャンレジームとやらを組み替えたら
安倍ちゃんの出自のすべてが否定されるレベルなのに
それでも意地になって変えたいっていうのは
単にいまだにこの人思春期なんだよ
親父の世話にはならねえよ!みたいな

と俺は睨んでいるが確たる証拠はなにもない

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 02:13:29.52 ID:ScLT7EdlO
実際米軍が引いてくから変えざるを得ないよね

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 02:40:49.82 ID:TjMRebDfT
>>476
阿Q精神勝利法すげー

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 02:43:52.86 ID:E74xn6xV0
ネトウヨ連呼、韓国ネトウヨは可哀想だ…

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 04:25:51.66 ID:DxnMB2KK0
>>482
大日本帝国から日本国に名前が変わったけどそれは
国際社会への参加も、過去を捨てることを条件に認められたようなもんだ

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 04:36:22.69 ID:+stTic4Q0
もしかして安倍ちゃんって9条以外の憲法の内容の知識ないのか?

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 04:39:41.41 ID:tv2tJ3p+0
憲法は近代国家の成り立ちそのものを規定するものだし
それがその国の首相ともあろう人間が外国に作られたとか言っちゃうなら
要するにこの日本という国は未だ主権すら持てない植民地に過ぎない土人劣等国ということ

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 04:45:47.65 ID:zgfupt+x0
>>478
宮沢って美濃部を負かすような功績あるっけ?
宮沢が台頭したのは、戦前の思想弾圧で宮沢しか東大系憲法学者がいなかった
という皮肉な結果なんだよな

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 04:50:23.01 ID:zgfupt+x0
>>415
松本案は統帥権の独立も内閣規定の欠如も修正されてるよ
何を指して、問題になってた解釈を条文に反映できなかったと言ってるのかな?

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 05:10:20.33 ID:zgfupt+x0
>>471
民主主義って単なる統治方法の問題だからなぁ
イギリスは国王主権の国だが、民主主義でもあるわけで、
天皇が主人公の憲法か、国民が主人公の憲法か、というのは実はあまり民主主義とは関係がない

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 05:35:02.00 ID:VBbgBkkW0
>>453
仮定の話を現実と混同してんのはおめえだろうがw

おれは親政の維新の話はしてないのw
仮に「共和制」を目指した維新があったらというイフの話しかしてない。

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 05:45:45.86 ID:VGn0bCx40
本当の立憲主義国家にしたくて改憲を望む勢力はどれぐらいいるんだか

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 06:38:01.27 ID:qlyqthlr0
>>492
松本案は甲案も乙案も、総理大臣の職権規定も内閣の連帯責任規定もない、
総理大臣の職権が弱体な帝国憲法の欠点を踏襲してるよ。
以下で条文を参照してね あと、>>384もね。
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/067shoshi.html

あと、>>493にかんしていえば
国王主権の法体系のもとで漸進的に民主主義を作り上げてきたイギリスと、
結局それに失敗して軍国主義者に乗っ取られてしまった日本では同列に
できるわけないよ。

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 06:39:10.34 ID:ry4rnI4d0
天皇陛下を占領軍呼ばわりするとは安倍ちゃん思い切ったね

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 06:41:33.10 ID:VpY/BJ0e0
だから守る必要も理解する必要もないとそもそも憲法の意味自体理解してないから仕方ないけど

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 07:18:07.55 ID:LPqZftr30
     _ □□    _      ___、、、.   /
   //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、  誰  総  こ
 //  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  だ  理  の
  ̄      ̄   ̄  /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  あ  に  馬
             /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   っ . し  鹿
              | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」') !! た  を
  /⌒⌒⌒ヽ    |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )     の
 /,,, ( (|l'ノノ晋ミ  ,ノ::i⌒ヽ;;|  ̄ ̄ / _ヽ、 ̄   ゙i)     は
 ! 晋三 晋晋晋晋三   ヽミ   `_,(_  i\_  `iヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
  晋晋   三晋晋晋   ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
  晋 ◆/)||(\◆晋ヽ   ミ   /-───―-`l  |  /./    |
  I◆∠●I I ●ゝ◆ソ l\    ||||||||||||||||||||||/  |       // |
  I│  . ││´  .│I :|    、  `ー-―――┴ /   ,,__,,..-'|
   |   ノ(__)ヽ  .|_|    ー- 、__ ̄_,,-"、___,-''XXXXXX |
   I    │  I   .IXX|  l          _,   /ノXXXXXXXXX!
   i   .├─┤ ./ XXXX\         ノXXXXXXXXX
    \ /  ̄ ヽ,ノ   XXXXX\      ノXXXXXXX
      ` ̄ ̄´

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 07:20:40.36 ID:zgfupt+x0
>>384
イギリスっぽいな
イギリスは未だに国王に実質的な内閣任命権がある
法律の留保は、法実証主義の影響が強かったからだな

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 07:28:37.07 ID:zgfupt+x0
>>496
北朝鮮を見ればおわかりのとおり、主権が天皇にあろうと人民にあろうと、
先軍政治の危険性はどこの国にもあるのですよ

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 08:17:43.07 ID:qlyqthlr0
>>500
>イギリスは未だに国王に実質的な内閣任命権がある
おいおい、寝言は寝てから言ってくれ イギリス国王が下院の信任のない
者を首相に任命できるわけがないだろう?
>>501
北朝鮮ってww

法の支配の存在しない国の成文法を引いても、何の意味も無いでしょ

あとイギリスにおける国王主権というのは「議会における国王」のことで、
「下院は男を女に、女を男にする以外の如何なることもなしうる」という
下院主権の意味じゃん。帝国憲法の天皇主権とはまるで意味が違う。

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 08:26:42.07 ID:qlyqthlr0
>>502訂正
>「下院は男を女に、女を男にする以外の如何なることもなしうる」という
>下院主権の意味じゃん。

下院→議会

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 08:37:26.83 ID:2vBy7VNO0
こいつ脳みそに大腸菌が詰まってんじゃねえのか?w

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 08:47:40.41 ID:wSUm10jLO
今の憲法って芦部も知らない占領軍が作ったのかよ

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 08:54:27.82 ID:MXNr4RH70
第3第4の民主主義運動と弾圧の繰り返しで日本型の民主主義体制が出来上がるはずだったのに
戦争さえなければ

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 09:05:12.89 ID:uOnio8e00
一度占領軍に突き返されてるんだから
メリケンの顔色伺いながら作った憲法なんだよ

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 09:36:46.24 ID:xw2+mZ7z0
憲法の「正統性」とやらをあげつらうよりも、それが現在の日本国民に対して有益かどうかの
プラグマティズム視点から考えた方がよいのでは。

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 09:46:32.21 ID:89P7/n8h0
安倍ちゃんもそうだがほとんどの政治屋に難しいこと言っても無駄
国家の基本が定まってこれだけの年月を経て、最低限の国際秩序の維持に貢献した体制に対して
それを変える根拠に外部圧力を持ってくるのは最も愚かなこと

結局他者依存の半島思考と変わらず、
先人の苦悩と妥協の産物を愚弄するだけの歴史改竄に手を染めようとしているだけ

国家破壊主義に政権奪取されるほど脆弱な政治勢力しかない状態で経験要件を変えるのは亡国煽動と変わりない

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 09:49:27.42 ID:xKXEqGvJ0
安倍総理、憲法を語る

安倍総理、憲法を語る

安倍総理、憲法を語る

安倍総理、憲法を語る

安倍総理、憲法を語る

安倍総理、憲法を語る

安倍総理、憲法を語る

安倍総理、憲法を語る

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 09:55:08.14 ID:2H4KiG8IP
こんなに憲法を知らない総理が、憲法記念日にどんな談話を出すんだ?

と思ったら、前の総理時代に憲法制定60周年の総理談話出しているんだな
自分で、書いた意味わかっていたのかね?

http://www.kantei.go.jp/jp/abespeech/2007/05/03danwa.html

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 10:08:12.69 ID:TzbXePOO0
朝日新聞が天声人語で小西議員のこと書いてるな。

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 10:49:12.68 ID:TzbXePOO0
自民党の憲法案みたけどこれはひどい

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:01:31.91 ID:HZp2+Kxc0
>>477
有条件とは具体的に何の条件ですか?

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:03:39.65 ID:hQvYY+Ni0
>>474
日本が未だに民主主義や人権を理解しない未熟な1.5流国のままなのは市民革命を経験してないからだな

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:06:43.55 ID:z/HGAANT0
憲法のけの字も知らない頭に下痢便詰まった奴が憲法の成り立ちを語るって何の漫談だよ

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:22:46.01 ID:Wqf2mjMD0
アホウヨは何かって言うと「米国マンセー」してるよね
ウヨ政党の自民党の歴代内閣はほぼ必ず米国に行って大統領に面会してもらって
「米国様に認めてもらいました!」ってマンセーするのがしきたりだし
米国の最新式の戦闘機を使わせてもらえるのが誉れ

自民党はどんな政策を実行するにも米国様のお墨付きをもらってから
逆に米国と一定の距離を取り「真に独立した国家運営」をしようとした民主党は
ウヨから集中砲火

ところが憲法については「占領軍(=米国)が作った」と毛嫌い
ウヨはマジで「日本が嫌いなのに日本のことが気になって気になって仕方がないし
日本に大挙して押し寄せてくるし大量に日本に不法滞在する」韓国とウリ二つ

ウヨもチョンもキチガっているのいい加減気が付けよ

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:23:52.19 ID:XCdAqHJdP
>>480
だからそれが占領憲法の憲法学の術中にハマってんの。別に旧憲法だってそれをしてないわけじゃない。細かい13条がなんだとくだらねえ。むしろ大事なのはやはり総論部
>>478
宮澤は論で勝てたわけじゃなくて松本案から変節できたからねえ
ghqにとりゃ便利だったろ。

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:24:31.15 ID:m5L/PseL0
自民案がもうちょっとまともならなぁ
帝国憲法じゃあるまいし、結果的にできるだけ法律合わせましょうというTPPの趣旨にもずれてるし。。

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:27:46.76 ID:nfKeIFs30
現行憲法を占領軍がとかいうのは、改憲したいやつにしても不利な言い方なんでないのかなあ
条文みたら、当時の日本政府案が全然駄目だったのがバレてしまうし、
ついでに自民党案をみると、それがそれ以上に滅茶苦茶なのがバレてしまうだろ

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:43:59.07 ID:XFjrHRTU0
帝國憲法をじっくり読んでみた。占領憲法より内容的に極めて論理的であり日本の国家観に一致しかつ現実的である。
とくに国家非常時の対応について上手くできている。
占領憲法は帝国憲法の改正によることになっている。しかし、帝国憲法の改正条文から見ると、実際になされた改正
の状況および過程は極めて異常であり、違反していることは明らか。
従って、占領憲法は本質的に無効であるという結論に至る。
ようするに、日本国憲法は大日本帝国憲法に違反する「憲法違反の憲法」ということが
出来る。

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:46:30.58 ID:xU4dnMhd0
それを言うなら自衛隊も解散だな

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:47:02.14 ID:nfKeIFs30
>>521
戦争で露呈した問題点を考えたりしないの?
総理大臣の規定がないとか、かといって、軍や各国務大臣の上にたって天皇の判断と施政を補佐するセクションがないとか
明治の時点では良かったにしても、大正頃には露呈した欠点を直そうって思わないのが不思議

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:48:31.33 ID:XCdAqHJdP
帝国憲法に対する戦後教育の刷り込みも
戦後の近現代の歴史教育の刷り込みの一貫になってる。
若い学者は頑張って欲しい。

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 11:57:57.27 ID:qASVy5jm0
誰が見ても自民の憲法改正案がとんでもない欠陥だらけなのはすぐわかる
それでもなおごり押ししようとするなら、安倍ちゃんやネトウヨのように
「現行憲法は占領軍が作ったんだから全部ダメ」と決めつけるしかない

逆に言えばそういう子供みたいな屁理屈でしか否定できないくらい、現行憲法は完成度が高いのよね

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:06:25.33 ID:+2Morwdi0
>>494
可能性がまったくないものを仮説とかいっちゃってるおまえの歴史観の無さを批判してんだろw

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:13:14.52 ID:qlyqthlr0
>>521
帝国憲法は禁中並公家諸法度「天子諸藝能之事、第一御學問也」
に違反してるから無効なw

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:15:29.77 ID:+2Morwdi0
「戦力は保持しない」「自衛権は行使しない」
こんな無責任で嘘のどこが完成度が高いと言えるのか

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:16:37.33 ID:hQvYY+Ni0
>>528
それ以外のところ

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:18:02.70 ID:8PTakEQi0
>>1
占領下では改憲できないきまりだったから、安部政権は無効!

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:20:53.73 ID:89P7/n8h0
>>521
腐儒や禅問答をお好みかな?
社会科学の論理なんぞ時代変遷に依る価値観の変遷で如何様にも変化するものだ

国家存亡の危機を回避し
21世紀まで平和を維持発展させ、国際協調を牽引できたことをもって正当であったと評価していいんだよ

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:22:03.78 ID:Mn/N4vKa0
>>489 こないだ醜態晒してたので知らないでOK

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:42:16.78 ID:dujJvb+k0
>>491
一元的内在制約あたりは美濃部より説得力あったけど

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:44:26.29 ID:lvz0T7h40
何が問題かより誰が作ったかで改憲を語れよ

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:45:16.42 ID:/XKsPwIQ0
主権回復の日ってアメポチ確定記念日なのになんで戦後レジーム脱却の象徴みたいな扱いされてんの?

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:46:27.91 ID:8PTakEQi0
>>534
ぶっちゃけ、GHQ案のままで行けば、もう少しマシな憲法だった気はする。

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:50:04.44 ID:dujJvb+k0
>>536
確かに

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 12:57:46.38 ID:hQvYY+Ni0
>>535
沖縄と北方領土はなかったことに

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 13:39:15.27 ID:ScLT7EdlO
過ちを改むるに憚る勿れ、とっとと改憲

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 13:40:12.05 ID:Y5xdL4mB0
占領憲法下で当選したアベの議員資格は無効

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 13:42:28.93 ID:N0zTNJGJ0
日本土人がそれを越えられるとは限らない

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 13:43:53.51 ID:+9D6QLwJ0
そもそも占領憲法だからどうなのって話だな
土人が他の先進国並の憲法作れないから悪いんだろw

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 13:44:13.51 ID:Y5xdL4mB0
労働の義務はソ連の憲法を参考に取り入れたと言われる。
つまり日本は共産主義や社会主義。
自民党のHPにある改憲案は、社会主義的要素は踏襲しつつ、国民の自由を狭める糞サヨク憲法。

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 14:17:59.74 ID:A6CnTeQN0
>1
しかし嘘つきの安倍・自民党より健全なアメリカ人がつくった。
著名な憲法学者も知らない安倍のようなバカに作らすか

そもそもTPPで日本を売る売国奴じゃないか

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 18:28:39.35 ID:V6MUY1WzI
芦部の名前を知らない発言が飛び出したとき
その場に居合わせた他の議員は何を思っただろうね
谷垣・・・

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 21:55:01.34 ID:W30P18bO0
憲法の中身に問題なければそれでいいじゃん
自己満足で自民草案みたいな人権軽視の憲法に変えられる方が害悪だわ

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 21:56:45.27 ID:V6MUY1WzI
安倍首相の芦部憲法を知らない発言で再燃する自民党改憲案の問題(ESQ) - BLOGOS(ブロゴス)
ttp://blogos.com/article/59232/
コメント欄がガチ低脳だらけで笑えない

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 23:09:25.43 ID:Hdbd6NQNO
>>288
金持ちのボンボンの悪いところを全て凝縮したような奴だよな。

あれで人柄とか言っている信者は何なんだよ

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 23:11:50.74 ID:CPJsIBX10
憲法改正できず発狂するの図が見たいですね(^ー^)

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 23:13:53.65 ID:he37Qq0a0
>>547
IQに差があると会話が成り立たないってこういう構図を言うのな
安倍擁護派が頭が悪すぎて問題点や質疑における話の流れを理解できてないせいで
憲法を勉強して問題点を理解出来てる人間と全然話が噛み合わないという事態を引き起こしてやがる

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 23:19:40.05 ID:PtouATh/O
「どの部分がどう現状と合わないので
このように改憲する」
を説明できないくせに
改憲しようとすんな下痢カス

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 23:20:43.76 ID:dujJvb+k0
目的と手段がかわってる

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 23:30:50.57 ID:j7+BROQcO
安倍を含めた自民党は憲法の前文や九条、九十六条以外については殆どマトモに語らない。
にも関わらず、その他の条文にも色々手を加えている。
占領下で押しつけられた憲法だの自衛隊は軍隊だの改正要件が厳しすぎるだのと喚く一方で、
ドサクサに紛れて何を企んでいるのか?

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/07(日) 23:38:19.00 ID:g9H2hmn30
改憲したら歴史に名を残せるとかどうせそんくらいの動機なんだろうな、下痢は。

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 00:59:33.55 ID:CcvfB6HKO
占領基本法は米軍進駐とセットである。
しかしもはや米国は財政事情からも日本にばかりかまけていられる状態ではない。米軍はグワムに引いて中東から極東までをカバーするようになる。
日本民族が真剣に考えるべきは国際情勢の変化に対応した生き残り戦略を本当に描けているのかということだ。

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 01:05:58.90 ID:NgNvBhAs0
>>550
キャラクターに投票するのがB層だからね

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 02:08:27.79 ID:JqsAyLJv0
>>15
保守論壇の重鎮・渡部昇一先生曰く「昭和天皇は(GHQに)嘘を言わされた」
http://www.youtube.com/watch?v=jHi28axjw0U&list=SP0C4D2D2CD79916D0#t=17m49s

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 02:24:47.01 ID:NgNvBhAs0
言わされてそのあと訂正も出来なかったのか
何年もあっただろ
国民が日本国憲法を受け入れたんだよ
諦めろ

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 02:56:31.25 ID:V/1GgUq70
そもそも、自然法に反する改憲は可能なのか?

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 03:00:10.40 ID:sOOOpFWf0
できるんじゃないの、空文化するし
それを根拠に規制すれば人権侵害国になるだけで

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 03:22:29.99 ID:8qukO/Q5P
この人が憲法について知ってることは
ひょっとしてこれで全部なんじゃないだろうか

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 03:56:27.86 ID:wgjVm0U4O
日本は、どうせ30年後には少子高齢化で国力が落ちて
中国に攻め滅ぼされるんだからさ

別に憲法が改悪されようと、どうでもいいわ

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 04:06:19.86 ID:784uYfJJ0
自主憲法だの独立だの美名を騙ってるけど、結局のところ一番改憲したがってるのはアメリカの保守派なんだよな
つまり日本は今後絶対に自分たちに牙をむかないと確信したってこと
戦後70年で完全に属国化が完了したんだな

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 05:40:32.11 ID:epjk8Oa/0
アメリカはどうでもいいんじゃないかな
日本が決めることだし、9条が人間社会でそぐわない憲法だから変えようという提案はよく分かるよ
他の条文はまさに価値観の問題だから変えるのは大変だろうね
いちいちその条文を変える為に多大な労力を掛けてまで論争するかって話
そんな時間もなければ、時間を掛ける価値もないだろう

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 06:27:34.30 ID:o1vvw+6V0
昭和、今上どちらも支持してんのに

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 07:12:39.47 ID:POTk5hj90
>>557
マッカーサーと談合して一緒に嘘つきまくったのに今更被害者w

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 08:33:14.14 ID:WEBs+3/l0
全く勉強してない事をドヤ顏で語るのはネットの中だけにしとけよ

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 08:51:23.84 ID:CcvfB6HKO
アメリカの日本100年殺しの刑は成功だな
皇室弱体化とインチキ憲法

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 08:59:37.07 ID:kThoNAXc0
改憲に慎重反対論が多いね
さすが嫌儲だな
これ以上の憲法は日本人には作れないと思うよ

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 09:04:49.26 ID:T62sGJIM0
自民案はアホだと思うがかといってこのままでは良くないと思う

571 :番組の途中ですが広告クリックお願いします:2013/04/08(月) 09:23:34.20 ID:qDIx0LmnP
自民党を支持してるが、売国朝鮮人の安倍を支持した覚えはないぞ

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:04:21.97 ID:g1FSjcNsT
>>569
ドM日本人に自分で作らせると国民がどうなるか・・・あんまり考えたくないな

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:30:15.16 ID:nLvWXPUz0
で、ここまで自民の案に対するまともな批判がない、と。

>>569
どこいっても改憲派が多数だよ。

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:32:01.40 ID:YSDYS/PJ0
>>4
作ったアメリカ人はそう思ってたらしいな
戦後何周年かの記念番組で当時の策定スタッフに取材して
まだ同じ憲法を使ってるって事にすごい驚いてたよ

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:34:15.83 ID:53Nme3Mj0
これは右翼思想のバカにアベを支持させるためのトラップ
右翼は頭空っぽだからね
憲法なぞ緊急の課題ではない
小泉の靖国と同じだろ

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:34:40.77 ID:cygv1C+G0
>>573
>で、ここまで自民の案に対するまともな批判がない、と。

もう散々言い尽くされて飽きられた感があるからな。

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:35:24.02 ID:nLvWXPUz0
>>576
自民党案の何が特徴で、何が問題なのか。

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:35:59.12 ID:cygv1C+G0
>>577
「自民党憲法草案 問題点」でググれよ

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:37:44.70 ID:1KDi7ffc0
>>573
自民の改憲案で憲法を守らせる対象の第一に国民を挙げている時点で
憲法の意義に反している。

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:39:36.98 ID:nLvWXPUz0
>>578
お前自身の言葉で語ってみろよ。

まあ、受け売りでも良い。

>>579
おまえ、バカじゃないのか。

自民党の改憲案の特徴は、

・立憲主義の相対的評価
・「公共の福祉」解釈における内在制約説の否定的評価

だ。
わかるか?

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:41:22.21 ID:cygv1C+G0
>>580
だってお前、すでに論点は把握していて、その上で出てくる話に対して
「おれのかんがえたじみんとうあんのただしさ」をぶつけようってだけだろ

どっからどう見ても、ただのかまってちゃんじゃん。
うっとうしいw

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:42:14.26 ID:nLvWXPUz0
>>581
要するに、なにもわかってないんだろ。

立憲主義と民主主義が本質的に無関係であることも、なにも。

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:42:33.25 ID:dyeUJXiU0
>>580
>・立憲主義の相対的評価
>・「公共の福祉」解釈における内在制約説の否定的評価

自民党からそういうことが書いてある解説書出してるの?

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:44:10.77 ID:kCCEeS/Oi
>>580
立憲主義の相対評価ってw
日本は中国や北朝鮮と同レベルの国家になるのか

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:44:45.20 ID:0+BuNilX0
憲法改正して日本人から権利を取り上げよう!
そうすれば外国人に適用される権利も取り上げることができるし、つまり改正に反対するものはチョン!

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:45:01.24 ID:cygv1C+G0
>>582
今度は「ぼくのかんがえたけんぽうろん」かw


ブログでやってろ

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:45:03.92 ID:1KDi7ffc0
>>580
ほう、だから公共の福祉を公の秩序におきかえて、権力側が決められるようにしようというわけか。
解釈の問題なら条文変えずに解釈を進歩させるべきなのに
条文を変えて過去の判例なり通説ごと捨てようとするのは、憲法の「暴走防止装置」側面の軽視でしかないし
自民案の国民への尊重義務記述ともあいまって、危険視するのが当然だと思うがね。

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:47:13.77 ID:nLvWXPUz0
自民党案の"正当化"は俺が行うものではない。
法哲学、法思想の常識、また国内における日本国憲法研究の最新の成果がそれをなすのだ。

>>583
はぁ?

>>584
半端者が。

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:48:21.72 ID:CmHP/XrP0
参院選の争点は憲法改正にはならない。
争点は解雇規制になる。

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:49:03.91 ID:/mi187bz0
>>581
安倍関係のスレで粘着してるいつものキチガイだよこいつ

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:49:23.04 ID:cygv1C+G0
こいつのこの「かかってこいよ!」感がすごいな。
どんだけ構って欲しいんだよ。
NGにしたらやっぱり泣いて怒るんだろうか。

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:51:33.51 ID:0+BuNilX0
そら句読点に無駄改行に全レスよ
自己主張この上ない

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:52:56.56 ID:CmHP/XrP0
まだ日本版買う人いるのか?

日amazonでも買えるアニメ・ハリウッド映画まとめ
http://nanpinking.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-c62e.html
http://nanpinking.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/bddvd-af0d.html
http://nanpinking.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/bddvd-6b60.html

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 10:56:36.47 ID:T/8DXeqy0
>>587
典型的な"疎外"妄想だな。病気だぞ。
憲法の改定は国民自身が行うんだよ。

>>590
誰と戦ってるんだおまえ。

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:01:34.66 ID:NgNvBhAs0
現行憲法
第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

自民党改憲案
第百二条 全て国民は、この憲法を尊重しなければならない。
2 国会議員、国務大臣、裁判官その他の公務員は、この憲法を擁護する義務を負う

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:04:34.93 ID:XyLXkrvp0
自民はまず沖縄密約について謝れ
話はそれからだ

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:06:12.74 ID:cygv1C+G0
>>595
仮に自民党の言うとおりだとして、
国民に憲法の何を尊重しろっつーんだろうな。

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:06:33.45 ID:t8squVZ30
>>594
だから国民として自民の改憲案を否定してるだけだが。

そもそも憲法はある特定の政権や政党だけが用いるものではなく
安倍がいくら「この改憲条文が成立しても悪用しないよ」と言っても
仮に、幸運にも、意外なことに、安倍が新条文を悪用しなかったとしても
次の自民総裁・総理が悪用しないとも言えないし、
政権交代がおきて別の政党が悪用しないとも限らない。
だからこそ、憲法の方向性を大きく変えるような改憲は慎重であるべきだし
ましてや政治家のトラストミー的な主張には何の意味もない。

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:06:49.10 ID:T/8DXeqy0
マジでお前ら法実証主義とかしらないんだろうな。
自然法があると信じてるんだろう。
言うに事欠いて、人権神授説を否定した!
と吹き上がるくらいだからな(笑)

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:08:41.65 ID:QiBMcDzO0
>>598
自民信者が「民主党政権になったら悪用されるかもしれないので
政権を死守しなければならない」とかTwitterで書いてたわ

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:09:05.18 ID:T/8DXeqy0
>>598
おまえなのなかじゃ"自民党"なるものがが国民から自立し、自動化していることになっているんだよ。
それが病気。

おまえがいっているのは民主主義の否定なんだが、わかるか?

立憲主義と民主主義が本質的に無関係であると既に指摘したが、マジでわかってないんだな。

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:11:30.30 ID:w6MOyj/SO
>>600
安倍自民の方がよっぽど悪用しそうだよな。

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:12:16.20 ID:QiBMcDzO0
>>515
天皇制が無ければもうちっとましだと思うんだけどな
今の日本の諸悪の根源は天皇制
終戦時に破壊しておくべきだった

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:14:46.15 ID:w6MOyj/SO
>>591
リアルで居場所無さそうな人間だよな。
プライド高くて常に回りを見下しているけど、実は本人が一番頭が悪くて回りから馬鹿にされ嫌われている

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:15:45.72 ID:T/8DXeqy0
いまだに天賦人権説を妄信するカルト=バカサヨク、という構図か。
ため息が出るよ。

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:16:20.58 ID:t8squVZ30
>>597
自民の改憲案では「公共の福祉」を捨てて「常に公益および公の秩序に反してはならない」とまで規定している。
つまりこれまでの「公共の福祉」をめぐる判例や通説に束縛される言葉を捨てて
新しい「公益および公の秩序」を盛り込むことで、
何が「公益および公の秩序」なのかをめぐって人権制約条件を政治家主導で決め直すつもりなわけだ。

要するに、自民党の決めた「公益および公の秩序」に反するなよ。
自民党の決めた「公益および公の秩序」で人権侵害されても文句言うなよ。
文句言うやつは違憲だからな、って事だな。

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:19:28.89 ID:fEzTVwmq0
これから憲法改正するんだから
今の憲法しらなくても別にいいじゃん

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:22:01.85 ID:cygv1C+G0
肉屋を支持する豚とはよく言われるけど、
人権侵害を支持する国民ってのもいるんだな。

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:22:46.22 ID:t8squVZ30
>>601
立憲主義と民主主義とは別の概念、と言うならわかるが
「本質的に無関係」というのはおかしいんじゃない?
立憲主義を実現する手段として民主主義が不可欠なんだから。

それに、毎日選挙やるわけではないから、選挙はどうしても時宜的なものなので、
だからこそ、自民党であれ民主党であれ暴走防止は大切。
だが、自民党の改憲案には「我々が暴走するかも」とか
「別の政党が悪用するかも」という予防意識の欠如が見られる。

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:23:33.26 ID:T/8DXeqy0
>>606
まともじゃないな、もちろんお前の頭が。

既にいっている通り、肝は、
内在制約説の否定、外在制約の存在を実情に即して認め、また国家的・社会的法益というコンセプトの維持するということだ。

内在制約説は観察的事実の記述ではなく当為であって、ひとつのイデオロギー。
これを説き吹聴することには、個人的法益の拡大および国家的社会的法益の縮小という企図があると自民党は見抜いている。

まあそもそも、内在制約説は国家的社会的法益も実は個人的法益だとかいう倒錯的なアポリアにはまり込んで勝手に破綻したんだが。

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:24:31.29 ID:/mi187bz0
>>606
>自民党の決めた「公益および公の秩序」で人権侵害されても文句言うなよ。

恐ろしい話だよな・・・
しかも、それを後の政権が更に利用できるってのがなお恐ろしい
政権政党の暴走を止めるための意義もある憲法を、自由に暴走可能にするなんてキチガイ沙汰
そんなもん支持するバカは想像力がない(というか考える知能がない)ネトウヨだけだわ

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:27:35.82 ID:W+u6NYmt0
>>609
その論だと立憲主義の前提として民主主義が必要というだけであって、立憲主義なしに民主主義はなりたちうるという結論になる。
実際のところ立憲主義が必要不可欠かというとかなり疑問。

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:28:04.03 ID:T/8DXeqy0
>>608
法思想(史)の常識を理解しろ。
憲法が人権を侵害することなどあり得ない。
人権は憲法において規定されるのだからな(笑)。
神の法、超憲法的規範があるというのは、"カルト"思想だ。
憲法以前になにがあるか?
なにもない。
憲法は、原理上、無法状態においてもたらされる。
憲法制定権力はなにものにも拘束されない。

>>609
それを皮相だといっているんだよ。
エッセンスではない。
民主主義は立憲主義を否定し得るし、
立憲主義は民主主義を拒む場合があり得る。

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:28:25.52 ID:t8squVZ30
>>610
「内在制約」は12、13条等における「公共の福祉」をどう解釈するかの問題で
しかも内在説の課題(狭量性)が何らかの重大な問題を引き起こしているわけでもないのに
条文を改正するまでの必要があるとは言えない。

そこまで言うなら、内在説によって生じた重大な問題に関する具体的な事例を2、3挙げてみてよ。
それから、解釈の補正ではなく条文改正でなくてはならない理由も。

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:32:30.67 ID:T/8DXeqy0
>>614
内在制約説のアポリアは既に記した。
自民党がなぜ条文それ自体を改訂するかと言えば、解釈の分裂的多様化を回避するためであり、
なにより、政治闘争なんだからとどめを刺すということだ。

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:33:35.26 ID:t8squVZ30
>>612
立憲主義なしに民主主義がなりたちうるのは事実だよ。
ただし、近代的な民主制ではあり得ないけどね。

逆に、立憲主義が民主制を拒むというのは
民主主義的方向へ発展する途中段階としては制度的に可能ではあるけれど、本質的には困難。
国家の正当性をどこへ帰するかが立憲主義の根幹だから、最終的には民主主義への帰結を必然とする。

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:33:45.05 ID:sOOOpFWf0
内在制約説は少なくとも憲法だけ読めばさもありなんってとこだよ
これはイデオロギーでもなんでもなくて読解すればって問題
判例にあわせるために批判があるけど本末転倒の感はある

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:35:36.59 ID:t8squVZ30
>>615
具体的な事例だよ。
「公共の福祉」を内在説的に解釈しているせいで生じた具体的な事件を挙げてみろってこと。

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:38:42.78 ID:T/8DXeqy0
>>617
ない。
たとえば"被害者のいない犯罪"の規定と内在制約説の不整合こそ、さもありなん、だ。
国家的法益、社会的法益は司法において、また法学上においても自明のコンセプト。
人権は、すでにして外在的に制約されている。

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:39:42.85 ID:dHbrGcCU0
現行の日本国憲法ってマッカーサー草案が元に作られてるであってる?
このまえ日本国憲法はビスマルク憲法の丸写しだよそんなの知らないのかよ低脳って煽られまくったんだけど
そいつから小学生の社会で習う事も知らないの?とかとことん言われたんだけど

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:40:42.75 ID:sOOOpFWf0
>>619
そうか?こと精神的自由に関して言えば判例にあわせるから歪んでいると思うけど
客観的に自己の人権を侵害しているから被害者のいない犯罪の規制は正当化できるよ

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:41:26.18 ID:W+u6NYmt0
>>617
判例は内在制約説を採用してないが、かといって内在制約説を積極的に否定してるかというとそうも言い切れない。
それいったら自民党の案も積極的に否定してるとは言い切れないけど。

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:41:41.78 ID:T/8DXeqy0
っていうかwikipediaの記事、"近時の学説"ってのが追加されてるのか。
内容は真っ当だし、検証可能なかたちで書かれてる。
読んでこいよ。

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:42:39.45 ID:T1WnBxEpO
ネトサポは立憲主義をカケラほども理解してない自民党のゴミ憲法案を擁護しなきゃならんから大変だな〜

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:44:22.38 ID:t8squVZ30
>>619
ではその「被害者なき犯罪」が「公共の福祉」条文改正を必要としているとする根拠は?

既に現行憲法下では「被害者なき犯罪」と言える問題(麻薬など)を取り締まっているし
麻薬常習者が違憲訴訟を起こして大々的な問題になっているわけでもない。
つまり既に「公共の福祉」は個人間の人権調整という内在的な段階を超えて解釈されているわけで
今さら「公共の福祉だと内在説に縛られるから」では何の言い訳にもならない。

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:46:08.50 ID:T/8DXeqy0
>>624
顔洗ってで直してこいよ。
自民案は立憲主義的だし、
ただ単に、立憲主義を採否選択可能な一イデオロギーとして捉えているということ。
これは"常識"である法実証主義に則しているだけ。
自然法論、人権神授説というカルト思想の積極的な否定であり、大変好ましい。

っていうかおまえみたいなバカの反応をおれは覚えているぞ(笑)。

天賦人権説を否定した!

とか言ってたろ(笑)。

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:48:09.54 ID:sOOOpFWf0
>>626
否定したんは俺や624じゃなくて片山さっちゃんじゃねーのw

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:48:40.92 ID:2hocd69j0
> 法哲学、法思想の常識、また国内における日本国憲法研究の最新の成果がそれをなすのだ。

自民の改憲案に賛成してる日本の憲法学者って誰と誰よw
軽く5名ぐらい挙げてみ

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:48:49.05 ID:t8squVZ30
>>626
>自然法論、人権神授説というカルト思想の積極的な否定であり、大変好ましい。

「人権神授説」って何? ひょっとして「天賦人権説」の事?
まさかと思うが・・・・天賦と神授の区別くらいついてるよね?

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:49:24.78 ID:W+u6NYmt0
>>625
必要がなければ改めてはいけないという論が成り立たないので積極的に否定する論理がない。
かといって積極的に肯定する論拠も乏しい。

要はどっちでもいいってことなんだけど。

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:50:13.38 ID:VlgwKdQz0
誰が作った憲法なんて、そんなことはどうでもいいことだ
大切なのは、国民にとって良い憲法なのかそうでないかだ

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:50:38.95 ID:/mi187bz0
>>624
だから言ってることがメチャクチャなんだよなw
そんなんで誰も納得させられるわけがない
むしろ言えば言うほど「僕はバカです」と宣伝してるようなもの

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:50:46.33 ID:cygv1C+G0
>>631
せいかい

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:51:55.41 ID:sOOOpFWf0
>>622
判例についてはな外在じゃないと説明つかん気もするがそこまで積極的に否定する気もないとは思う
自民党の案は内在的制約に該当する単語をどれにあてるのかわからん
公益ではないだろうし公の秩序から導きだすんだろうか

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:52:11.20 ID:T/8DXeqy0
>>625
だから内在制約説(の吹聴)に個人的法益の拡大および国家的社会的法益の縮小という党派的策動を見ているということだ。
これを完全に干すということ。

>>628
はぁ?
最新の"日本国憲法研究"が内在制約説の否定を支持しているという意味だが。

>>629
どうした?
おまえ(ら)のカルトっぷり、"神の法"への帰依っぷりを暴いてしまったか?(笑)

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:52:45.37 ID:gdNiBMfx0
×人権神授説
○王権神授説

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:53:34.56 ID:t8squVZ30
>>630
俺も個人的には「同目的が達成されるなら文そのものはどっちでもいい」と思っているけど、
自民の改憲案には立憲主義の放棄的な側面が強いので
「この際だから用語を改めて、概念の心機一転をはかろう」みたいな気分論には乗れないんだよね。

「自民がそこまで言うなら一回だけ好きなように改憲させてやろう」なんて悪夢でしかない。

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:54:30.28 ID:2hocd69j0
名前挙げてみろと言われて答えられずw

人w権w神w授w説w
所詮この程度か

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:54:41.12 ID:T/8DXeqy0
しかしバカサヨクレベル低すぎ。
現行憲法のこともわかってないんだろうなこれじゃ。
「公共の福祉」が人権の制約原理であることなんて絶対知らなさそう(笑)。
「公共の福祉」のためなら、人権を制限していいんだよ、現行憲法下においてもな(笑)。

>>634
人権の制限は人権間の調整に限定されないと明言しているが。

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:54:44.76 ID:W+u6NYmt0
>>634
いずれも11条の論理的帰結と考えていいと思う。
結論も妥当だし。

しかし、世の中それでうまく回るわけじゃないのがなんとも難しい。

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:55:12.52 ID:/mi187bz0
>>631
そういうことだね
だから安倍ちゃんみたいなおバカは中身の善し悪しには触れず、「占領軍ガー占領軍ガー」としか言わない(言えない)
誰が作ろうが良いものは良いんだから何の問題もない

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:56:07.62 ID:t8squVZ30
>>629
逃げるの?
天賦と神授の違いをちゃんと説明してよ。
今からググってもいいからさ。

まさか天賦=神授だなんて思ってないよね? ね?
書き間違いだなんて言い訳は通用しないよ。
「自然法論、」に続けたんだから同種概念だと思ってたんでしょ?

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:56:23.95 ID:sOOOpFWf0
>>635
日本国憲法研究というか判例に解釈あわせる動きだと思うけどね
どうにかして制限しないといけないから解釈を変えざるを得ない
まぁ公共の福祉を内在的制約ととったとしても制約の範囲が広すぎるって批判もあるから
それだけとは言いがたいが

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:56:33.52 ID:cygv1C+G0
大事なのは経緯じゃなくて中身なんだよね

でも、世の中、経緯を重視するアホが大半だったりして。
世の中というか日本というか。ほんとこの国は非合理の塊やわ。

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:58:56.41 ID:T/8DXeqy0
>>636
もちろん「人権神授説」は「王権神授説」をパラフレーズしたものだぞ。
アメリカでは大統領が就任式で説く(笑)。

>>641>>644
おまえバカじゃないのか。
「民主的正統性」への問いは日本国憲法研究の主要課題だぞ(笑)。

>>642
自然法=神の法
天賦人権説=人権神授説

でいいよ。
おまえらカルトにおいてはまったく正しいだろうが(笑)。

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 11:59:35.57 ID:t8squVZ30
>>639
え?
既に「公共の福祉」が人権を制約しているから、自民改憲案がどう人権制約しても変わらないと?

という事は、お前は「公共の福祉」が人権を外部的に制約すると思ってるわけ?
初歩の初歩もわかってないんだな・・・・・

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:01:19.73 ID:sOOOpFWf0
>>640
妥当性はおおいに疑問だけど
175わいせつまわりは毎度理解に苦しむ

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:02:42.56 ID:/mi187bz0
>>644
ネトウヨ、ネトサポがその典型だなあ・・・
中身より国籍重視(笑)
中身より政党重視(笑)
中身より改憲重視(笑)

そら誰にも相手にされませんわ

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:03:33.90 ID:T/8DXeqy0
>>646
はぁ?
さっきから「すでにして外在的に制約されている」といっているだろうが。

wikipediaの記事見てこい。正しいから。

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:04:29.47 ID:t8squVZ30
>>645
「天賦」はnaturalの意味なんだけど・・・・

前近代的な正当性である神授(divine)を否定し、自然法を「発見」したことで
近代的な立憲主義が生まれるんだが。
(歴史的事件の経緯はともかく)

それを天賦人権と訳しただけで。

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:06:30.24 ID:T/8DXeqy0
>>648
現実と向き合えよw
今度の参院選、自民が圧勝だぞ

誰からも相手にされないのは……(略)

>>650
自然法=神の法
といってるだろうが、バカが。
これは俺のオリジナルじゃないぞ。
クリシェだw

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:08:04.59 ID:w6MOyj/SO
単語だけは一人前だが突っ込まれると罵倒全開具体的な説明はなにもできず

プライドだけは高い馬鹿の陥る末路だな

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:09:59.39 ID:sOOOpFWf0
自民がどうのじゃなくて草案の是非を語っていると思ったがどうやらちがうようだ

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:11:03.79 ID:t8squVZ30
>>649
お前の言ってる外在性は、人権をそれに優越する概念で規制できるという
初歩的な(中学生レベル)の過ちだよ。

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:12:15.90 ID:/mi187bz0
>>652
いつも粘着してトンチンカンな妄想吐き出してるだけのキチガイだから
相手するのもバカらしい

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:13:19.95 ID:T/8DXeqy0
近時の学説

近年、一元的内在制約説の理論的妥当性は、大いに疑問視されるようになっている。なぜなら、人権を制約する根拠となるのは、かならず他の人権でなければならないとの前提は、
『人権』という概念をよほど拡張的な意味で用いない限り理解が困難であり、すべての規制が公共の福祉という概念で一元的に説明がつく一方、
公共の福祉を名目とする国家による規制をも無制約とする危険をはらんでいるからである[3]。
また、従来憲法学者の間では、人権規制の限界画定に関する基準を各個の権利・自由につき具体的に明らかにすることに主眼が置かれ、
「公共の福祉」の原理そのものの意味について必ずしも深く考察されてこなかった[4]。
そこで、近時の学説では、人権の制限根拠を人権相互の矛盾・衝突の調整に限定せず広く認めた上で、より詳細な類型論によって公共の福祉の意味を限定しようと試みられている。

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:14:21.31 ID:0Gg1CxTR0
これ連呼リアンがずっと言ってたけど何故か9条だけ日本人が作った聖域だったんだよなw

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:14:50.50 ID:t8squVZ30
>>651
だから、お前の言葉で、天賦と神授の意味を述べてよ。
同じだと言うなら「どちらも〜〜〜〜〜という意味である」で。

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:15:36.61 ID:T/8DXeqy0
たとえば、浦部法穂は、@他人の生命・健康を害する行為の排除、A他人の人間としての尊厳を傷つける行為の排除、
B他人の人権と衝突する場合の相互の調整の必要という人権の観念それ自体から導かれる内在的制約のほか、経済的自由権には政策的制約があるとしている[5]。
高橋和之は、人権制約はすべての個人に等しく人権を保障するために必要な措置と捉え、人権衝突の調整のほか、
他人の利益のために人権を制限する措置や本人の利益のために本人の人権を制限する措置も公共の福祉に含まれるとする[6]。
内野正幸は、公共の福祉の内容として、@他者の権利・利益の確保、A本人の客観的利益の確保、B公共道徳の確保、C経済取引秩序の確保、
D自然的・文化的環境の保護、E国家の正当な統治・行政機能の確保、F社会政策的・経済政策的目的の実現を挙げる[7]。
渋谷秀樹は内野の7類型を整理して、@他者加害の禁止、A自己加害の禁止、B社会的利益の保護、C国家的利益の保護、D政策的制約の5類型とし、
@Bを内在的制約、CDを外在的制約、Aをこれらと異なるパターナリスティックな制約とする[8]。
このように、現在の憲法学者の間では、公共の福祉の内容に「外在的制約」や「国家的利益・社会的利益」が含まれることを認める学説が有力となっており、
少なくとも人権相互の矛盾・衝突の調整だけに限られることは否定されている。しかしながら、このような見解においても、
公共の福祉それ自体が基本的人権制約の正当化事由となるわけではなく、全体の利益が個人の権利・利益を凌駕することを意味するわけではない[9]。

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:17:48.70 ID:Faqoq0A5i
>>613
つまり中国も北朝鮮もサウジアラビアも人権侵害国家ではないということになるな。
何故なら彼らの施政も国内では適法なのだから。

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:17:49.76 ID:T/8DXeqy0
*1 「基本的人権と公共の福祉に関する基礎的資料」基本的人権の保障に関する調査小委員会(衆議院憲法調査会平成15年6月5日)P.10
*2 「基本的人権と公共の福祉に関する基礎的資料」基本的人権の保障に関する調査小委員会(衆議院憲法調査会平成15年6月5日)P.10
*3 長谷部恭男「国家権力の限界と人権」『憲法の理性』(東京大学出版会、2006年)63頁以下
*4 芦部信喜『憲法学U人権総論』(有斐閣、1994年)198頁参照
*5 浦部法穂『憲法学教室〔全訂第2版〕』(日本評論社、2006年)84頁以下
*6 高橋和之『立憲主義と日本国憲法〔第2版〕』(有斐閣、2010年)111頁以下
*7 長谷部恭男(編)『リーディングズ現代の憲法』(日本評論社、1995年)47頁〔内野正幸〕
*8 渋谷秀樹『憲法』(有斐閣、2007年)159頁
*9 宍戸常寿『憲法解釈論の応用と展開』(日本評論社、2011年)11頁参照

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:18:25.62 ID:CBXHRIuJ0
>>651
>現実と向き合えよw
>今度の参院選、自民が圧勝だぞ

>誰からも相手にされないのは……(略)

結局、そこかよw

なんら文献を指摘しないから、最近の議論の確認に憲法の争点読んじゃったよ

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:18:37.74 ID:6AsgBzE90
>>656
やっぱりウィキから拾ってきたか。

だったら

「しかしながら、このような見解においても、公共の福祉それ自体が基本的人権制約の正当化事由となるわけではなく、
全体の利益が個人の権利・利益を凌駕することを意味するわけではない[9]。」

の所も読もうね。

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:21:32.80 ID:T/8DXeqy0
>>658
どちらも、超憲法的規範があるという"カルト"思想、という意味である。

>>663
>やっぱりウィキから拾ってきたか。

じゃねえよバカ(笑)。
さっきから読んでこいといってるだろうが(笑)。

で、それがどうしたんだよ。
どこのだれがそれを否定しているんだ?ん?

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:22:55.51 ID:sOOOpFWf0
>>663
問題点は二つあって
人権という概念をよほど拡張的な意味で用いない限り理解が困難な規制の存在価値と
公共の福祉を名目とする国家による規制をも無制約とする危険性だよな

後者はともかく前者は規制する側に立ってるとしか思えないわけで妥当性は疑わしい
全体の利益が個人の権利・利益を凌駕することを意味するわけではない
といったって為政者の横暴ってのは毎度例に困らないからその対策は憲法にないといけないしね
どんな風にそれを判断するかってのは正直適当じゃ困るんだよなー
後者には賛同するけども代替する概念の開発には時間かかりそうだね

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:24:27.40 ID:QN6AqOvyP
ここまで堂々とwikipediaからコピーしてくる人初めて見たwww

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:25:53.90 ID:vjjRorKC0
スネオネトウヨどうするの?
ざまあ

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:26:00.72 ID:cygv1C+G0
>>665
合理的に判断するなら、人権に優先順位つけるとかね。
生存権>表現の自由みたいな感じで。

それなら、基本的にすべて個人間の人権衝突、という概念で解決できる。

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:26:38.15 ID:T/8DXeqy0
>>666
まことにもうしわけないが、

「ぼくのかんがえたただしいこうきょうのふくしかいしゃく」

ではないんだよ。
俺の言ってることは。
法学的な常識ってこと。

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:27:20.06 ID:6AsgBzE90
>>664
>どちらも、超憲法的規範があるという"カルト"思想、という意味である。

ああ、やっぱり判ってないんだね。
天賦はnaturalを便宜的に訳したもので「天の神様が」という意味じゃないんだけど。
むしろこれ国語の問題だよね。

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:30:08.92 ID:T/8DXeqy0
>>670
おまえらにおいては同じだよ。
カルト思想に捉われてる。

自然法論なんてとっくに廃れているから。
流行として廃れたんじゃないぞ。
論理(学)的省察によって廃れてしまった。

法実証主義という"常識"を知らないのは、恥ずかしいことだ。

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:31:03.65 ID:Mx1nZSzG0
ネトウヨサポが池沼すぎるw

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:31:56.36 ID:+kGaba3R0
天皇だって占領民族が作ったものだろ

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:32:10.70 ID:C0QVCbqg0
安倍ちゃんは憲法を語らん方がいい、しゃべればしゃべるほどバカが露呈するし。
司法試験受かってるんだから谷垣に語らせるべし。

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:32:20.11 ID:sOOOpFWf0
>>668
とりあえず2重の基準の明文化とかには挑戦してほしいんだけどな

>>664
超憲法的規範というよりは前国家的権利の問題じゃないかな

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:34:33.71 ID:T/8DXeqy0
>>675
観察的事実でなく、当為的理念であることは同じ。
自然法論にすぎない。

くりかえすが、神の方に帰依するカルト思想だ。

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:35:17.01 ID:6AsgBzE90
ID:T/8DXeqy0の無知(むしろ無恥?)ぶりには呆れるが
王権神授説すら、実は近代的立憲主義につながる所があって
結局「法律(および統治)の正当性の根拠はなにか」に行き着く。

前近代では双方の合意(契約)であり、契約できない統治の前提的側面については
当時まだ「現実」であった宗教権威をもってきた(そうせざるを得なかった)わけ。

近代では宗教権威によって正当性は担保されないので
社会契約説などの思想発展によって生み出された(発見された)「自然権」により
「国民の人権のために国家がある」という所に根拠を求めた。
だからこそ「どうして法律守らなきゃいけないの?」という子供の疑問にも答えられるんだよ。

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:35:34.90 ID:C0QVCbqg0
>>664
自然法って、そういうことじゃないべ。
パンキョーの法学概論で1時限だけしか憲法勉強してない俺ですらそれはわかる。

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:38:50.21 ID:6AsgBzE90
>>671
今気付いたけど>>650の「自然法を「発見」したことで」は「自然権を「発見」したことで」の
書き間違いだったわ。

すまんね。

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:41:25.68 ID:sOOOpFWf0
単純に自然法論なんて論理に値しないって理屈はわからなくもないが
論理外のことを持ち出して国家の横暴を否定するための便利な道具ではあるからな
前国家的権利が存在するから国家はそこに口を出すなってのは
そこにヤハウェもアラーもお釈迦さまもいない

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:43:26.01 ID:T/8DXeqy0
>>677
それがどうしたんだよ。
自然法論は既に否定されてる。ただそれだけだ。

価値命題、規範命題、当為命題は、二値論理においては検証不可能である。
真理値を有し得ない。

絶対的に真偽不明であるということだが、理解できるか?

>>678
いや、そういうものだが。

>>679
発見されてない。
発明しただけ。
"人権"は西洋近代におけるアドホックな発明に過ぎない。

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:48:46.46 ID:6AsgBzE90
立憲主義は防衛的な意味もあって、例えば前近代的な王権神授説であれば
他の国が「うちがあの国を支配すべきだ、神様もそう言ってる」と侵略もできるわけ。

ところが立憲主義は「国民が政府に『俺たちを統治していいよ』と言っている」が根拠なので、他国が侵略の正当性を示せない。
(もちろん人間社会は「無理が通れば道理が引っ込む」だから前近代も近代以後も「圧政からの解放」を口実にするけど)

国連がなぜ各国の選挙の正当性をいちいち審査しているのか。
それはその国の統治の正当性にかかわるからで、立憲主義を軽視した国は侵略の口実を与えることにもなる。

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:51:05.94 ID:6AsgBzE90
>>681
ずっと上の方でこっちも書き間違えたせいで勘違いしたかも知れないけど。
(ID変わっちゃったけど、t8squVZ30ね)
自然法と自然権は別だよ。

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:51:21.57 ID:1r4G+8VjO
TPPもアメリカが作った枠組みだから参加しなきゃいい

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:52:12.59 ID:oF1+Q8mN0 ?2BP(2073)

占領軍が憲法つくってくれなかったら思想言論の自由もなかったんだろうな
ほんとありがとう占領軍さま

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:52:26.81 ID:hKEi5Rrc0
せやね

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:53:13.57 ID:6AsgBzE90
>>681
なぜ「発見」と括弧付きで書いたかぐらい読解しろとw

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 12:54:11.18 ID:T/8DXeqy0
>>683
おまえはそう思ってるということな。
それは勝手だが、"常識"とは異なる。

http://100.yahoo.co.jp/detail/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%B3%95/
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%A8%A9/

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 13:04:46.65 ID:6AsgBzE90
>>688
自然法は古代・中世からある概念だが、自然権は自然法と自然人の概念から導出された近代的発想。
そもそも「権利」という言葉がこういう使われ方をしだしたのは近代だからね。
元来は「権利」は宗教的であれ契約であれ特定の特権を表すもので
「基本的人権」のように無前提に内在するというのは、あくまでも用語の応用。

ちなみに、前近代では自然法の根拠を、なんでも神に帰すしかなかった中世の伝統で
王権と同じく神授的に説明したわけだが、
だからといって近代思想である「自然権」が神授であるとされているわけではない。

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 13:13:20.92 ID:6AsgBzE90
天賦人権natural rightsは神を前提としたものではなく
「人間というだけで元々持っている権利」であり
王権神授説のように神授divineという意味ではない。

前近代において自然法や慣習法はしばしば「神授」的に説明されたが
(それどころか実定法すら神が引き合いに出されたものだが)
だからと言って「自然権は『神授』だから現代では無意味」のように言うのは支離滅裂。

確かに人権神授的なことを言う人は、近代の過渡期的な時期や、
現代でも宗教関係者には見られるが、
それは「神がダーウィンに進化論を書かせた」とか
「神がクオークを作った」と言うのと同じようなもの。

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 13:17:14.97 ID:T/8DXeqy0
やれやれ。
自然権思想の"典型"として「人権神授説」が引かれているが。

http://100.yahoo.co.jp/detail/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%A8%A9/

情報処理能力の問題だなこれは。

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 13:29:50.20 ID:T/8DXeqy0
低偏差値の徒、さすがに恥じ入ったか。

じゃあな。

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 13:48:58.97 ID:sOOOpFWf0
どこにもかいてないことで論破するとか・・・すげぇ

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 13:53:31.93 ID:sOOOpFWf0
詳しく書かないとわかんなそうだからいうけど
そこに書いてあるように自然権の思想的根拠としては、神が与えたものとするキリスト教思想と
人間は人間としてこのような権利をもつとする世俗的自然法論とがある
以上はキリスト教的なものが典型ではないってことだよね
アメリカ独立宣言が典型的な自然権思想によるものではあるが
典型が人権神授説とは一言もかいてない

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:04:25.59 ID:w6MOyj/SO
寧ろお前が恥じ入ろって感じだなぁ。
なんつうか最初っから見えない敵と重ね合わせて、罵倒込みの喧嘩腰だし何か病気何じゃね?

まぁ彼がリアルで誰からも嫌われて低偏差値がコンプレックスのどうしようもない人間なのは判った。

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:10:33.64 ID:sOOOpFWf0
彼のリアルどうこうはどうでもいいんだけど
自民党が言っているからその正当化のための論理をさがすのではなく
自民党が正しいことを言うように働きかけるべきだろう

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:17:21.16 ID:CcvfB6HKO
どんどん国会で議論すればいい

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:23:23.93 ID:sOOOpFWf0
>>697
議論する頭がない

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:26:13.32 ID:sD3eObl20
>占領軍が作った憲法だったことは間違いない
こんなこと言ったらGHQに公職追放されるぞ

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:31:09.11 ID:T/8DXeqy0
>>694
無理筋。
典型として「人権神授説」が引かれているのは単なる事実。
代表的性質が認められているわけだ。
そして、お前がそもそも言っていることは、
"世俗的自然法論"が近代思想であり、自然権思想の典型であるということだ。
「人権神授説」は廃れたと。
記事中に前者の根拠はなく、後者はお前自身が否定してしまった(笑)。

まあ、これ以上追い込むのもなんだが。

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:35:57.30 ID:sOOOpFWf0
>>700
典型なのはアメリカ独立宣言であるとは書いてあるが
典型なのはキリスト教的なものとは一言も書いていないってのが事実じゃないの?

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:38:09.83 ID:w6MOyj/SO
勝利宣言してさようならしたのにノコノコ帰ってきた恥知らずはおいといて

>>698
改憲がライフワークと言っていた総理がなにも知らないだもんな
信じられないわ

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 14:42:26.17 ID:eMMpFzm9T
議論のすり替えモードに入りました

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 15:18:18.73 ID:CBXHRIuJ0
>>691
その記載はともかく、とりあえず田中成明の本には、どちらからの立論だろうと柔らかな主義を志向する融合的な立場がトレンドとされているのだが

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 16:01:15.92 ID:2hocd69j0
人権神授説まだやってたんだw

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 16:21:19.33 ID:FD9qmNAT0
ID:T/8DXeqy0
カルトカルト言ってるこいつのほうがよっぽどカルト臭いんだけど・・・
てか>>681見る限りいつもの(東日本)じゃね?
なんで聞かれたときに自分の言葉で答えられないことを
自信満々に語っちゃうのかなー
wikipedia()

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 16:27:18.81 ID:FD9qmNAT0
思い出した
維新の会、「わが国の伝統的子育てによって発達障害は予防、防止できる」とトンデモな事を言い出す
http://www.logsoku.com/r/poverty/1336011242/
このスレで壊れたテープレコーダー状態になってた
ID:09+CFZkJ0=ID:etNzJQR/0 さんか
スパさんから論理的思考能力を取り除いた感じの人

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 16:31:13.88 ID:sOOOpFWf0
トンデモを擁護する思考実験的なものなんだろうと納得した

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 16:36:54.94 ID:fZTtFHqz0
憲法を知らない奴が改憲がライフワーク(笑)

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 17:15:48.72 ID:Vdg/WY2N0
安倍を擁護してる奴らを見ると、感情論でしかねーんだもんな
奴らは、仮に安倍が犯罪を犯しても擁護しそう

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 19:09:01.58 ID:2hocd69j0
>>710
山口組や工藤会、例の北朝鮮坊主との繋がりとか既にわかってるけど擁護してたし

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 22:05:43.55 ID:nPY+VrSe0
>>1
>式典には、主権回復後も占領下に置かれた沖縄から反発も出ている。
>沖縄が返還された5月15日の式典開催も「考えていかなければならない」と沖縄への配慮を示した。

なんかゴー宣の沖縄論を思い出した
単純に主権回復の日って喜んでいられないんだよな

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 22:39:46.38 ID:8qukO/Q5P
>>707
そこはかとないおかしみも取り除かれてるぞ
つまり純粋なキチガイだ

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 22:49:23.66 ID:rH6h7wSg0
あの自民案で改正するなら今のままでいいです

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/08(月) 22:58:32.86 ID:wZwOLfPt0
>>557
つまりなんだ、命、地位が惜しかったから国民を騙したということか。
散々国民を無謀な戦争で死なせたくせに。

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 01:21:17.38 ID:NJHFTP1g0
>>709
早めに知り終ったらライクワークにならないから、あえて小学生レベルから始めてるんじゃね?

日本国は安倍の実験場

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 02:07:25.64 ID:XDXt1vdG0
安倍は自民の糞憲法で改憲してさっさと逃げるだろう岸と同じく

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 02:42:20.82 ID:Oqqcex6DQ
今鳩山の憲法試案読んでるけどはるかにマシに見えるわ
やるじゃんポッポ

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 02:46:25.46 ID:JFqhNH+I0
「芦部を知らない」発言はもうすでにすごい言い訳がネトウヨの中で作られているからな
「安倍ちゃんが知らないはず無いだろ、知ってたけど質問が下らないからわざと知らないって言った。」

ほんとにネトウヨって小学生なんじゃないか

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 02:47:43.68 ID:jTBU9zf40
>>719
安倍は嘘つきですって広めるネトウヨはどうみてもチョン

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 02:50:57.70 ID:UcHVulh50
でも日本の為をちゃんと思ってる政党に変えてほしいって気持ちもある

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 02:54:34.58 ID:T6fZQbwT0
自民草案なんて狂った邪悪なものを作る奴らに日本国の憲法を触らせたくない

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 03:03:20.64 ID:YuDos7df0
ポッポの改憲案は賛否はおいといてしっかり作ってるよな
お脳が平和すぎるんだよな、ポッポは・・・

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 03:05:48.67 ID:UcHVulh50
>>723
普段から一度言ったこと簡単に簡単に変わるらしいからな

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 03:15:25.03 ID:zKhnDtJM0
占領軍とか言い出してアメリカに対し強気なのかと思えばTPP関連では仔犬の様に従順だよね。

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 06:07:37.37 ID:ebQhnx3JO
先の大戦当時ルーズベルトの周りには数百人のコミンテルン協力者がいた。マッカーシー旋風でアカ狩りが行われる前の米国の状況は現代と異なる。その赤い連中がGHQ民政局に巣くって占領基本法を起草した。日本の伝統や国民の意思とは無関係なところから現れたのだ。

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 06:57:55.06 ID:bVQ2drw8P
>>725
国民の権利を破棄して今以上にアメポチしたいだけだもんな

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 07:03:36.57 ID:wKZ3ZQnI0
安倍の言うことは、常に背後に国際金融資本の影があると考えないとな

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 07:04:35.93 ID:8UndsF/r0
アベしちゃった(国会で所信表明演説をして論戦が始まろうとした
次の日にすべてを投げ出した)男が憲法を語るか

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 08:14:52.12 ID:ebQhnx3JO
>>729
問題あるのか?

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 08:36:52.53 ID:wrRMG3so0
実際そうだけどそれ言っちゃあおしまいだろ
せかいとういつせいふ世界統一政府に狙われますよ

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 09:13:26.09 ID:UWbf7PRTO
旧来の憲法の研究もそこそこに印象論ですか
ってかアメリカに喧嘩売る気?

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/09(火) 10:28:49.42 ID:mBrBrfTo0 ?2BP(1111)

安倍は明治憲法読んだことないんだなw
条文の内容も今の憲法と大体いっしょなんだけど

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)