5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「高橋しん」がヤンマガで連載している漫画のつまらなさは尋常ではない! 「本気で描いて」アレなん?

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:52:04.90 ID:xG7z6B8Z0 ?2BP(1000)

「ヤングマガジン」+「アイコニット」で人気アイドル吉川友のお宝コンテンツを配信
http://www.value-press.com/pressrelease/110029

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:52:39.91 ID:4s1EuFqE0
http://up.null-x.me/poverty/img/poverty63546.png

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:52:42.68 ID:NwsSNF+J0
それがニュース速報なのか

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:54:07.72 ID:Z4S1eJ6PO
絵も見辛いし
台詞回しも頭の悪い中学生みたい
最終兵器彼女持ち上げたキモオタは死ねよ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:55:22.43 ID:g2mKP9iS0
最終兵器彼女ってステマが酷かったよな・・・

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:56:02.20 ID:XNyUQqwNO
見事な駄作でセカイ系を広め終わらせてくれたありがたーい人

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:57:08.17 ID:FgI6c++S0
この人の自分の作品とファンへの愛の無さは凄いと思う

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:57:54.48 ID:1USBdaCd0
絵はいいけど中身がなんかえぐいというか
いい人もいい話じゃないし

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 12:59:09.98 ID:DPQrZ3OQ0
エフェクトとメカは認めてる

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:02:06.90 ID:vocWL+PW0
>>8
んなわけない
今描いてる「雪にツバサ」、絵が下手すぎて何が描かれてるのか全く分からない

何しろ絵が下手すぎ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:05:20.56 ID:slBs9SJb0
ヤンマガなんか誰も読んでないからステマしてもムダや

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:08:02.40 ID:J/uwyV/U0
絵はド下手じゃね?
火事のシーンとか言われなければ燃えてるって分からないんだが

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:38:29.70 ID:kJf2riBN0
こいつ、困ったらレイプすれば良いと思ってるよね
話を作る能力の無さは酷いもんだよ

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:41:22.62 ID:TXYGte+f0
ノノノノの作者ほどじゃないけど、けっこう作品内で酷い事をする印象

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:46:14.09 ID:Ol0gG5VzO
出てくる女がもれなく性的暴行受けてる設定いらねえだろ…

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:47:23.52 ID:ZsrW52xO0
いいひとの途中までだったよな、この漫画家。

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:57:08.11 ID:ssB63vO80
雪にツバサのどこが面白いのか信者に解説して欲しい
定期的にレイプするところっすか?

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:58:56.88 ID:FbIsYfFZO
信者も面白いとは思ってないだろ
奴らは基本あいつの絵が見れればいいんだから

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 13:58:56.77 ID:W6yDLv/+T
この人の漫画って、全体的に気持ち悪いよな

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:03:00.96 ID:RVwZFKoC0
>>4
最終兵器彼女は中高生ならドハマりする内容なんだよ
なんてことない「ボクとキミ」が世界の存亡にいきなり直結する問答無用のセカイ系だし
しかも友達とかバンバン殺して親子の情なんかも描いて泣かせる気マンマンだし

大学生以上でまだあれに共感できるとしたら脳みその成長が止まってるってことだな

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:07:28.60 ID:oB8EWWc+0
いいひとの原作信者がキモすぎた

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:14:27.53 ID:ib63uNGWP
いいひとはサラ金にパクられてたな
リストラのあたりとか

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:18:28.47 ID:34aRfuPh0
主人公が気持ち悪い上に、ヒロインがむかつく性格をしている
で、ずっと話が誰得な暗さ

誰に向けて描いてるのこの作品

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:19:13.24 ID:8v1GyHde0
高橋信者は早く出てきてこの作品の言い訳してみろや

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:34:19.84 ID:UEMC+5J0P
花と奥たんかわいすぎるわ
たまらんよ今すぐ変え

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:35:02.62 ID:c+oru9Zu0
>>25
うるせー馬鹿

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:36:43.94 ID:dQKfqZbJ0
絵が下手すぎて何をしてるかわからない

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:42:48.79 ID:Pl7W/JhO0
>>25
ステマ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 14:48:41.28 ID:aUm1+ek/0
こいつは漫画書けないよ
内容が全く無い
いいひとも最終兵器彼女も単なるイラストの羅列
キャラクターに人格が無い
無能作家
アホのキモヲタが支えなければすぐ消えたのに

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 15:06:55.22 ID:ZsrW52xO0
なんだろう。自分の性的な嗜好を漫画に投影しすぎなんじゃないの?

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:24:29.94 ID:AXLpdaxo0
嫁のおかげで漫画変になった人だっけ?

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:29:19.98 ID:0Znlhk34P
>>29
いいひと。ときみのカケラがオタに受けたとは思えんのだけれど?
最終兵器彼女以降のオタは知らん

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:31:45.24 ID:O2yygcYW0
頭だか心がブッ壊れたって聞いたけど
一応漫画は描けてんのか

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:34:29.14 ID:jtydGDBY0
なんでもいいから何か一つちゃんと描ききってみてほしいものだ

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:35:03.11 ID:5pTDQZ6O0
週刊スピリッツ全盛期で、この人のだけは飛ばして読んでたわ
絵がナヨナヨしててきもい。女々しい

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:36:57.86 ID:FNEbj2xo0
最終兵器を偉い持ち上げてたのは夏目房之介だったっけか

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:39:36.86 ID:CpzmeeoBO
あれネトウヨ向けだろ

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:40:24.22 ID:xx0Hq0aWT
最終兵器彼女は泣いたわ

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 16:49:00.20 ID:p780KdSb0
いいひとだけの一発屋

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 17:09:51.57 ID:FH0sF0kJ0
糞糞糞糞

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 17:16:32.72 ID:0AwnZOyiP
高橋しんは、どの層に需要があるかわからん
マジで気持ち悪いんだよな

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 17:22:48.72 ID:0eyiduT40
最カノはアケミが死ぬところがピークで6巻以降は惰性わ、

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 17:24:14.43 ID:D4eVRRYx0
てかまだ読んでるの?
いやまだ連載してるの?

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 18:12:18.33 ID:Mn9F2wpsP
受精したいよぉ・・・の人?

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 18:20:01.94 ID:jtydGDBY0
>>44
それメンゴじゃね?

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 19:17:40.27 ID:PmOWed+U0
糞漫画の人

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 19:24:28.67 ID:VgJD6sh8O ?PLT(18890)

漫画板のこいつのスレでは好評らしい
処理してない闇の部分てなんだ?

334 名無しんぼ@お腹いっぱい sage 2013/04/02(火) 23:30:47.21 ID:gE4W3zNpO
人間の闇の部分を安易に処理しないからな

痛みや悲しみの本質を直視する作品だからシリアスも日常も生命の尊さもグッとリアリティが出る

そこらの青年誌にあるような使い捨て少女漫画家とは根本的に見えてる世界が違う気がする

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 19:38:59.48 ID:WBpsayosP
北海道の寂れた温泉街にはJCがいるんだろ?
夢があるな

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 19:49:44.73 ID:UxRn/PZA0
この漫画の凄いところはここまで一話たりとも面白くないところ

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 19:51:57.56 ID:UA0F19yQP
最終兵器彼女、絶賛されてるから読んだら見事につまらなくてなんだこれってなったな
なるたるもつまらんかったからセカイ系が無理なのかな
雲のむこう、約束の場所は好きだけど

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 19:52:27.50 ID:0y6Oh0vc0
最終兵器彼女は駆け落ちしたところで終わっていれば名作だった


99%の人に異論が出ない事を完全保障

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 19:54:03.19 ID:NbItOU4VO
いいひとの頃は好きで読んでいたが、今読み返せる内容ではないわ
色々素直でなくなった為だ

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 19:54:13.47 ID:A3kRjYquO
最終兵器の一巻がピークだった人

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 20:03:44.50 ID:bTHeVHwl0
いいひと、の女部長と縫製工場探すとこが好きだった

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 20:26:47.15 ID:Jnyy1AfS0
最終兵器彼女とかいうのは学生時代に読めば面白いとか言われてるけど全く面白く無かったよ
結局自暴自棄になったクソビッチが前線でイケメンとハメて終わりじゃねーか

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 20:29:27.35 ID:3idIVDx50
ゴラク系の絵で同じ話を書けばたぶん面白いと思う。ストーリーはそこそこ好きなんだけど。

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 20:58:36.04 ID:An3OZ46X0
>>55
ヒロイン浮気するんだっけ?
とんでもないクソヒロインだな

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 21:06:48.06 ID:MtrH+LW70
ヒロインの友達がレイプされる  ヒロインは寸止め
主人公が能力発揮して不良をけちらす

これの繰り返しだろ?

59 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/05/10(金) 22:19:16.03 ID:mVppfJiE0
早々に切った。

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 22:21:03.37 ID:xFSFzPBVO
読むのが苦痛な漫画

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 22:25:49.60 ID:XO0vappTO
同じヤンマガのハチイチもメインヒロインが主人公の兄貴にキスされてたし
あの雑誌はポンコツ作家を呼び寄せる磁場でもあるのか

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 22:49:55.79 ID:SrGw3PzE0
>>47
21世紀にレイプ的な展開で人間の闇なんていわれても
散々やりつくされた手段じゃん

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 22:55:53.58 ID:pDZyBv44O
>>58
治安が悪くて下品な温泉街が舞台で主人公は下っ端ヤンキーって設定だから、
魅力的なビッチヒロインの登場を期待して読み始めたんだが、
ビッチじゃない普通の萌えキャラがレイプされる話しか出てこない…

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/10(金) 23:12:29.35 ID:wuxioegZO
けっこう面白いでしょ、これ。

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 01:26:55.48 ID:rK9D+hZgP
黒いネタをほわーんと書く人でいえばさそうさんの方が好きやで
ていうか最近になってむらかわみちおの名前久しぶりに見たわ

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 01:39:27.18 ID:XdZdAfsgO
>>61
バレーボーイズの落書き屋とかこしばなんとかに小遣い稼ぎさせたり
木多を富樫化させたり
ヤンマガ編集は読者舐めきってるな

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 01:44:12.79 ID:Kr1tPQRi0
絵もセリフも何書いてんのか全くわかんない

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 01:45:22.78 ID:V3lHntwYO
現実逃避で手近なイケメンとセックスする女はリアルだろ
作品として面白いかは別として

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 04:31:20.10 ID:dMNP1DlL0
>>64
どの辺りが?

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:20:21.18 ID:i4gnKCNf0
面白い部分なんてあったっけ

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:27:10.91 ID:teduHtaJO
最終兵器彼女を解説しろ!

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:38:59.96 ID:Zo9OWsxjP
今サイカノ見たら気持ち悪くて仕方なかった
学生の頃じゃないと読めない漫画だ

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:44:13.93 ID:VHxtBcyZT
最終兵器彼女は母体回帰の物語だとマンガ夜話でいってたな

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:53:24.66 ID:e9J1/c910
>>73
編集に無理矢理伸ばされて迷走しただけの漫画なのにアホな解釈するんだな

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:54:36.16 ID:qrz+MBFa0
サイカノ超おもしれえじゃん
世界が自然死するっていうのがリアリティがあってよかった

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:55:14.89 ID:dyzJqwBJP
花と奥たん

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:56:00.16 ID:cElsrVIoP
母胎とか子宮とか言っとけば何でも奥深い話になるもんだな

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:57:45.70 ID:l41c4TfM0
リアリティ(笑)

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:59:39.90 ID:7IgfTKuDO
監獄学園とかチェリーナイツとか
ヤンマガにはもっと酷いのがあるからなあ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 06:59:51.23 ID:qrz+MBFa0
世界は自然に終わります
人類も終わりますっていうのはいずれ来る現実じゃん
太陽が寿命を向かえるなり
あるいは天変地異なりで人類はいずれ滅びる
その時に世界はどうするのかお前はどうするのかっていうのが
リアリティを持って書かれてるよ

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:03:33.39 ID:Cw5sRtlL0
>>47
こういうぼんやりとした「(程度の低い)そこらの青年誌」を比較対象に出してスゲーって言っても何の褒め言葉にもなってないよな
「最近のJ-POPには無いレベルの高い音楽」くらい欺瞞の含まれた褒めだと思う

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:04:01.30 ID:mIAJ2MbC0
どこら辺がリアリティがあるんだ

人類が衰退するにしても、環境か食料か燃料かは分からないが
徐々に徐々に減っていくはず
一気に消滅するなんて天変地異での突然死しかあり得ないだろ

天変地異にリアリティなんてねーよ
最終兵器彼女ってそもそもなんで人が消滅したか一切の解説を拒否してるもんな

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:08:05.40 ID:9+tmU/t10
ハリウッド映画の人類滅亡シーンを見てもリアリティある!なんて言いそうだな
終末系の漫画なんて手塚治虫の頃から腐る程あるが、最終兵器彼女だけ感銘を受ける理由も無いし

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:08:58.40 ID:qrz+MBFa0
>>82
徐々に減るなんてことないだろ
恐竜が滅びる時みたいに隕石が落ちるなりして一気に滅びる
太陽が寿命を迎えて爆発すればみんな死ぬ

その前に氷河期が再来して全球凍結すればこの作品と似たような状況に陥るだろう
これはそう遠くない将来起こることだ

どっちにしても人類の滅亡も自然に来る逃れられないものだっていう世界観が
そもそも真実だからリアリティがあるわけだよ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:10:20.66 ID:9+tmU/t10
そもそもリアリティの意味をはき違えていると思われる
体験してない事について現実感があるとか言われてもイミフ

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:10:57.94 ID:VHxtBcyZT
>>74
ちせ=家=母体という図式だし結末は最初から意図してたんじゃね

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:11:28.70 ID:W7Ep0o7NP
>>82
人類、消滅してませんし

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:12:27.59 ID:qrz+MBFa0
別にありえない状況だっていう認識でもいいんだよ人類の自然死が
たとえそれがありえないフィクションでもそれが起きたと仮定した時に

人類がどうなるか一個人がどうなるかっていうシミュレーションとして正確に正しいからリアリティがあると思うわけ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:14:34.35 ID:VHxtBcyZT
最終兵器彼女は現実は遠景として描かれていて細かに描き込まれている
近景である恋愛描写は余白が多いという手法を撮っていて
その遠景が、近景を侵食していくという方法をとってる

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:15:33.75 ID:+nh8TWuT0
人間が減るとしたら徐々にじゃね?
だって、隕石が落ちるとしてそれが西暦6000年ぐらいの事だとしたらその間の人間の増減はどうなるんだっていう

それに隕石衝突による恐竜絶滅って近年になって否定学説も出てきてるんだよ
恐竜がそれで絶滅したなら他の爬虫類が生き残った理由が説明できないって
単なる生存競争からの脱落だろ

サイカノにリアリティってのは正直無いわ

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:17:12.07 ID:qrz+MBFa0
別に恐竜絶滅時に何が起きたかはよくわからないけども
一気に死ぬような何かが起きたから絶滅したんだよ
一気にしぬような何かは起きるしそれが起きるまでは人類はそれなりに繁栄し続けると思うよ

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:18:21.32 ID:AEIJN1Qv0
>>86
元々半分以下の長さで終わるはずだったからどうかな
その後の高橋の全作品の底の浅さを見るに全て話が暴走していて意図が全く見えない
そんな力量があったら雪にツバサももっと面白くなってるハズ

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:19:29.47 ID:Cw5sRtlL0
>>88
お前の作った沢山のマイルールを挟んだ上でのリアリティ
説得力は全く無い

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:19:50.94 ID:NypmXcrG0
最終兵器彼女もいい人も、連載時にスピリッツ毎週買ってたが
絵が無理で読まなかった

今もヤンマガ毎週読んでるが、やっぱり絵が無理で雪にツバサは全く読んでない

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:19:51.87 ID:VHxtBcyZT
つまり戦争という現実が非現実的なものとして描かれている、
遠景に追いやられていて、そして日常という恋愛の幻想が
前の方に出ている。それがだんだんと物語が進むに連れて
交錯し、戦争という現実が前の方に出てくるわけだな

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:20:29.81 ID:9uvYBtcu0
最終兵器彼女がリアルw

朝から笑わせてくれるな厨二病は

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:20:32.54 ID:Cw5sRtlL0
>>89
>最終兵器彼女は現実は遠景として描かれていて細かに描き込まれている
どこがじゃああああああああああああああ!!(ドガシャーン

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:20:44.69 ID:Mn97xUdvO
>>10
絵そのものは決して下手ではないと思うんだが…構成がおかしいというか
絵が異常に『見辛い』と感じる。内容は割りと興味あったんだが見辛い絵のせいで
見るのが苦痛になり読むのを辞めた。内容は気になるんだけど

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:21:08.93 ID:qeNiYpE90
いいひと。で始まっていいひと。で終わった作家

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:21:42.95 ID:qrz+MBFa0
>>93
リアリティのあるフィクションっていうのは現実のようなことしか起こらないものじゃないの
俺の言ってるのはリアリティの定義としてごく普通のもの
お前に教養がないから分からないだけ

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:23:03.46 ID:Cw5sRtlL0
きみのカケラ以降のどうしちゃったの感からすると
最終兵器彼女は面白さはラッキーパンチなのかとすら思う

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:23:16.71 ID:LpU6x/l30
そもそもヤンマガは絵がヘタクソな漫画が多すぎじゃねw
わざとそういう漫画家を集めてんのか?
みんなヘタクソなら慣れて普通に見えるみたいなの狙ってるとか

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:23:35.52 ID:VHxtBcyZT
>>97
どこがって読めよ

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:24:00.35 ID:UvIBmk3QP
ほぎゃぁw

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:24:11.77 ID:9+tmU/t10
食料問題か何か知らないが人間は少しずつ減って、最終的に病原菌か何かでアボーンってのがまああり得そうなパターン
最終兵器彼女がリアルとかいうのはヘソで茶を沸かせるぐらいの笑い話

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:24:48.14 ID:Cw5sRtlL0
>>100
ん?何故教養が・・・?(マジックワード?)
むしろお前に教養が無いから最終兵器彼女のあれにリアリティを感じるんじゃないかなぁ

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:25:11.16 ID:7IgfTKuDO
最終兵器より田中ユタカの愛人の方がよかった

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:25:29.34 ID:pYTTf4eE0
好きなんだけどなぁ・・・
まぁ頭おかしくなってから描いたサイカノが
いいひと。よりも有名になっちゃったのが不運だったのかも

>>99
いいひと。の超絶原作レイプのドラマ化で頭おかしくなったんだろうなと思う

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:25:50.67 ID:Cw5sRtlL0
>>100
あ、因みに俺は一行目みたいな勘違いはしてないからな
現実に無いことにリアリティーって〜みたいなこと言ってたのは他の人な

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:26:23.67 ID:Cw5sRtlL0
>>103
「読めよ」で済ませるなよ〜

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:26:30.88 ID:55XNsi840
>>86
絶対してないと思う
連載が糞長くさせられたせいで後付けでそうなっただけだと思う

コイツにそんな遠大な事が出来るなら他の作品はもっと面白いよ

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:27:29.89 ID:VHxtBcyZT
遠景としての戦争は背景がものすごく描き込まれている、余白がない
日常の近景の描写は余白が多いなんてすぐに読めばわかるだろ。
どこがもなにもない


>>107
最終兵器彼女も素晴らしかったけど
愛人はそれの上をいってたわ、最初はエロマンガかとして認識してたから
なめてた。あれはセカイ系の最高傑作だと思う。

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:27:44.88 ID:Cw5sRtlL0
>>111
後の作品はなんというか自分で自分のエピゴーネンと化してるようで痛々しくて見てられないわ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:28:20.46 ID:9+tmU/t10
>>98
下手だと思うよ
解説が無いとこれが何のシーンなのかそもそも分からない事がある
絵で説明できないってのはどうしようもない

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:29:55.08 ID:VHxtBcyZT
>>111
俺はしてると思うね。じゃなかったら、
ちせ=家なんて名前を付けない。

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:30:20.41 ID:qrz+MBFa0
>>105
食糧問題で滅亡するなんてことはありえないわ
人類の増殖がストップすることはあっても天変地異が起きて自然環境が変わらなきゃ50億人以上余裕で生きていられる
温暖化が進めば更にその人数は増える

エイズのような治療法のないウイルスが空気感染するように突然変異して一気に死ぬ
ということは起こりえるかもしれない(まあエイズは今では延命が効く病気になっているが)

だがだんだん減っていって最終的に死ぬというのは今の自然環境では考えられない
人間の天敵が生まれて生存競争に負けることはあるかもしれないがそれにしたって
人類の天敵誕生っていうとんでもないイベントが起きなきゃいけない


お前の世界観が科学的裏付けがない馬鹿げたものなだけだよ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:31:36.02 ID:Cw5sRtlL0
ある種の心情を描くと凄いが、元々動きのある画面には向いてない絵だよな
人と人が絡んでると何やってんのか本当に分かり辛い

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:31:55.18 ID:9+tmU/t10
>>115
後付けってのはちせって名前を何らかの意図があって付けたものの、
編集に異様に引き延ばされたから「そうだ、こういう事にしよう」って意味だろ

最初から長期を見て設計図書ける作家なら、今の超能力ものも
もっとマシになってるわい
あのハイパー行き当たりバッタリ+レイプばっかは何なんだ一体

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:32:02.34 ID:VHxtBcyZT
まあ、意図しようがしまいが、母体回帰として家と母とちせという図式になっていて見事に修練していく図法は素晴らしい

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:32:30.50 ID:qrz+MBFa0
>>109
だったらお前が思う一般的なリアリティという言葉の意味を定義をして
俺のリアリティの定義がマイルールだらけの一般的じゃないものだということを証明してみれば?
出きっこないだろうけど

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:34:46.30 ID:Cw5sRtlL0
エルフェンリートが10年前にやったことの焼き直しを信者はどう見てるの?
>>47みたいにヘヴン状態な訳?

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:35:27.87 ID:VHxtBcyZT
>>118
後付ってことにしたいんだろうけど
やっぱりちせ=家=母体回帰という名前の図式はどう見ても後付じゃないだろう
だって「家」だぜそんな象徴的な名前をあとづけ設定にするわけがない

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:35:34.97 ID:9+tmU/t10
>>116
どうかな
病原菌の話をするならば植物や家畜に対しての波及も考えられる
あと、地味に言えるのは気候変動による「砂漠化」が進む事だな

現に中国ではガンガン広域に広がっていく傾向なので
100年スパンで考えると人間が活用できる地域はどんどん減っていくかもよ
50億〜60億の人間を維持するということは資源を使う+廃棄物垂れ流しが
延々と続くことでもある

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:36:44.05 ID:Cw5sRtlL0
「教養」とかいうマジックワードで誤魔化すくらいなら高校地理くらいは勉強すればいいのに

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:37:35.95 ID:9+tmU/t10
>>122
いやいや、ちせ=家ってのを付けたのは確かだが当初の高橋しんが
考えていたエンドには他の意図があったんだろって事
アホほど長くなったから宇宙船にして終わろうみたいな方向になった

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:38:37.61 ID:VHxtBcyZT
>>125
それはお前の妄想だろ?

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:39:12.76 ID:pBynbI/x0
ビックコミックオリジナルあたりで
ゆっくりめの駅伝漫画書かせたい

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:39:48.49 ID:9+tmU/t10
>>126
しかし長くなったからこそ宇宙船になったわけで、連載延長が無ければ
唐突にあんなシーン出てきても意味不明じゃん?

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:40:06.99 ID:VHxtBcyZT
>>128
作者がそう言ってるならともかく最終兵器彼女の当初のラストは変えたとかって発言もないだろうし
当初から伸ばすにせよ、ラストも決めずに伸ばすのってさすがに無理だぞ。
近景と遠景が修練していって一緒になるという技法上からしても、意図してないと無理

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:41:16.73 ID:EjSvCOjj0
ヤンマガはもうセンゴクと監獄しか読むもんないわ

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:42:03.47 ID:9+tmU/t10
>>129
高橋しんにそんな能力あるかなあ
ラストは決めていたが変形したようにしか思えない

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:42:34.64 ID:7IgfTKuDO
>>127
あー
あっち向きの人だな

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:43:54.17 ID:ME27Ep2AO
最臭兵器ひろしって同人が面白い

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:44:00.96 ID:qrz+MBFa0
>>123
恐竜が反映していた時代は南極まで緑に覆われていたわけで
その頃が生物の総数も一番多かったと考えられている
温暖化で砂漠化が進んだってそれ以上に緑は増えるから何も問題ないわな

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:44:16.34 ID:+55oBPdU0
高橋しんがそんな難しいことをロジカルに出来るならきみのカケラや雪にツバサの
ウルトラ迷走っぷりは一体なんなんだって聞きたい

ほとんどの作品が意味不明すぎて酷いんだが

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:45:18.42 ID:VHxtBcyZT
>>131
あるだろう。物語のプロットを作る才能はあるだろうが
ただ、いいひとにせよ最終兵器彼女にせよ
私的体験に基づいた青春を描いたものだろ
自分のその体験によって描いていた部分に多く拠っていたから
語る中味について、枯渇してしまったんだと思う。

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:45:48.79 ID:SC6i6wDD0
ヤンマガはもはや惰性で読んでいる

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:46:15.06 ID:qeNiYpE90
組立うまいならサイカノ以降の特殊な世界を描く作品が
あんな支離滅裂になんないと思うよ
特殊背景を使ってラブストーリー描きたい人だと思うけど

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:49:07.58 ID:qrz+MBFa0
書いた作品の全部が名作じゃないからいい作家じゃないって言うのはありえないだろ
その作家がいつも名作を書いているならそれは書けるものを機械的に書いただけのつまらない作品を
名作だと思ってるってだけだと思うわ

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:49:11.47 ID:VHxtBcyZT
きみのカケラにしても設定やプロットは作りこんでるけども
でもものたりないのはその設定やプロット部分ではなくて
シーンの描写の技量だったろ?
高橋しんは最終兵器彼女やいいひとなんかは
自分の経験に基づいたであろう部分で
シーンがよくできてたけども、きみのカケラは
そういったシーンがなかったし

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:49:45.78 ID:zdwqO8GY0
>>134
現在の砂漠化って伐採や農耕の問題もでかいからな
ぶっちゃけるとそれに対しての対策手段も取ってるけど、広域化は防げていない
それに産業革命後のわずかな期間で地表の荒廃が進みすぎている
わずか200年なのに
隕石衝突なんかよりも1000年後に資源がどう吸い尽くされているかの方が
よっぽど説得力ありそうだわ

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:51:07.57 ID:knAYNgd8T
いいひとも気持ち悪い漫画だったし、こういう作家なんだろうな

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:51:49.97 ID:Juit370F0
>>140
今の雪にツバサはどうなんだ?
正直、頭からっぽな奴が描いてるプロットにしか思えないんだが
どこら辺が作り込んである?

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:55:17.01 ID:qrz+MBFa0
>>141
石油が枯渇するとか言うけど
石油が枯渇する前に高額化してエネルギーとして使えなくなるんで
代替エネルギーに向かうだけじゃん

砂漠化がほんとうに困るなら緑化すりゃいいだけだし人類の滅亡とかそういうレベルの話にはなりようがない
環境問題で人類が追い詰められていくっていうストーリーには俺は何らリアリティを感じないな

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:55:35.63 ID:W7Ep0o7NP
だから別に人類、消滅してないし生き残ってるじゃないですかー
もうやだなーちゃんと読んでくださいよー

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:56:52.72 ID:9+tmU/t10
>>144
今、新世代エネルギーと言われてるものもせいぜい数十年持つって言われてる試算に過ぎないからな
流石に1000年2000年で考えると、使い尽くされるんじゃねーの

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:58:21.51 ID:/+3dCFal0
高橋しんの設定やプロットが凄いだと?

嘘吐け

いいひとの頃からプロット酷かった
マジで序盤だけだった
あ、こいつ展開に困ってんなってよく分かる

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:59:03.70 ID:qrz+MBFa0
>>146
そうか?
太陽光なり風力の効率が上がれば全部解決する話じゃん
シェールオイルも無尽蔵クラスにあるだろ

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:59:47.16 ID:Cw5sRtlL0
高橋しんも驚くだろうなぁこんだけ脳内補完されてたら

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 07:59:53.47 ID:AKg54fSZ0
こいつの漫画で評価できるのは冬物語だけ

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:01:36.60 ID:Mn97xUdvO
>>114
確かにそうだなー分からない時点で上手いも糞もないか
人物のカットとか描かせたら良いんじゃないかと思うんだよね
絵柄自体は下手じゃないと思うんだ。ラノベの挿し絵かソシャゲの絵でも描かせたら良いのに

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:01:37.60 ID:7uMmkpWI0
>>148
でも自然エネルギーって燃料だけの話じゃね

ナフサ的なものはどうやって生成するん?

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:10:02.57 ID:OqH2z3uv0
シェールガスやオイルが無尽蔵ってのはどこから出てきたんだ
元々コスト問題もあるが、なにより水を使うのが絶対条件なので
環境破壊が凄まじいって話じゃなかったか
アメリカのガス田も予想以上に早く掘り尽くされたところが出てきたから
予測埋蔵量も本当か?って感じにもなってる

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:13:42.12 ID:6YJvxLCd0
最終兵器彼女は好きだったよ
もっと長いスパンでやってほしかった
急ぎすぎやねん

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:14:39.26 ID:yhxqC5TP0
プロット構築能力が酷すぎるから今暴走してんだろうが
何言ってんだ信者は

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:17:21.70 ID:SKRfHJvF0
レイプ! →先輩が危険! →主人公の超能力発動! →ヨカッタネー

延々とこれを繰り返してるだけなのが雪にツバサ
ゲロ糞漫画

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:17:59.75 ID:VHxtBcyZT
>>143
読んでないからしらん
きみのカケラでもう枯れたおもったからな
あといいひとなんて単純なサクセスストーリーだろ

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:19:47.35 ID:HtL+fEJ70
高橋しんはモノローグだけの作家だろ
モノローグ、モノローグ、はい、モノローグ

プロットが優れているとかギャグのレベル
馬鹿が馬鹿な事を言ってるな

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:29:59.10 ID:VHxtBcyZT
少なくとも最終兵器彼女はプロットは優れてる
まず当初から遠景と近景を区別してるので明らかな作意がある
その上で、ひとつの「旅」として、逃避行として物語が進んでいく
近景では現実・戦争から逃れる逃避行として進んでいくわけだが、
遠景が侵食していく、逃れることのできないものとして虚構を侵食していく。
しかし元々ちせというのは戦争兵器であり、戦争から逃れるということ自体が不可能である
どころか戦争に関わっていく人間だ。にもかかわらず、近景の幻想では
二人は逃避行しようとする、ちせ自体はわかりきってるわけだが
それでも幻想に委ねようとする。この現実と虚構のずれを物語として
展開させていくのがプロットとして上手すぎるぐらいうまい。

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:33:07.12 ID:x6swZ4iC0
>>159
まあでもそれ以前も以降も同じ事は出来てないんだから単なる偶然の一言でも片付けられる
一作品だけ上手く行ったが他は酷いなんて漫画家じゃよくある事じゃね
珍しくも無い

意外とその時に付いていた編集が優秀だったりって事もあるんだよな

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:37:20.17 ID:tyDLfFcA0
>>159
お前の好みの問題じゃないか?
それって演出能力の問題であって、プロットの問題とはまた別の気がする
サイカノって筋だけ取り出すと「中だるみ」もするしあんま上手いプロットの運びだとは思わないなあ
演出だけで活かされてる感じ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:37:46.81 ID:VHxtBcyZT
花と奥たんは、昔の片鱗を感じさせて期待してたんだが筆が止まってる
と思ったら新刊でてたのか。

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:39:34.36 ID:VHxtBcyZT
>>161
中だるみはとくに感じなかったが

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:42:02.47 ID:tyDLfFcA0
>>163
サイカノスレだと定期的に真ん中の方の巻が無くても話は
成立するよねってのは良く言われてる
アケミ先輩からはウンコだなあって思うことがある

プロットはサイカノはあんま上手くないよ
途中、だれる

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:44:13.86 ID:VHxtBcyZT
>>164
アケミ先輩なかったらちせとの関係の対比ができないだろ
アケミ先輩との関係があるから
ちせとの関係に深みが生まれるわけで
批判してる連中がプロット理解してないんじゃないのか

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:46:30.54 ID:tyDLfFcA0
>>165
だからそこがダレてんだよ
その後のちせの浮気もどきまで含めて

エピソードを入れるときは読者を飽きさせないよう仕掛けをしないとだれる
長短の尺を間違えてる
入れるなっつうより長いんだよ

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:47:50.97 ID:VHxtBcyZT
>>166
アケミ先輩という存在、アケミ先輩以降の出来事、不均衡なかったら
それこそ一本調子で、ダレだろ。単にお前が浮気とかすんないらねーって感情論じゃないのか。

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:50:02.09 ID:VHxtBcyZT
アケミ先輩以降の話があるから不均衡が解消されて
ラストにカタルシスが生まれるんだろ。
あれなかったラストとか考えてみろよ

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:50:27.86 ID:tyDLfFcA0
>>167
そうかあ?
入れるにいてもすぱっと短く出来ると思うがな
だれないって言ってるのもお前の個人的な感情論じゃないの?
登場人物に感情移入しすぎているから

この漫画って感情移入が強くないと面白く感じないからな
淡々と客観的に読まれると辛いものがある

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:51:56.32 ID:VHxtBcyZT
>>169
短くしたら感情の不均衡のバランスが小さいものになるだろ
長くしてしっかり描写するから不均衡のバランスが大きくなるわけで
そのバランスを解消しようとしてラストでカタルシスも大きくなる。
プロットってそういうもんだろ。

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:53:26.53 ID:tyDLfFcA0
>>170
それは単純に高橋しんの力量の問題に過ぎない
半分の話数で濃いエピソードに出来る作家は出来るだろうからな

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:54:49.11 ID:VHxtBcyZT
>>171
たとえば?

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:57:34.55 ID:tyDLfFcA0
>>172
知るかよ
他の作家がサイカノ描いてる訳じゃねーし

とにかく俺はあの周辺は無駄に長いと思う
例え何話か少なく構成しても大してちせに関しては感情移入は変わらんな

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:57:57.21 ID:VHxtBcyZT
>>173
ほら単なる感情論じゃねえか

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:58:05.41 ID:XbbCSkud0
ID:VHxtBcyZTは典型的な高橋しん信者だよな〜
自分の感じ方が絶対正しいと思ってる

どういう感想を抱こうが、読んだ読者の数だけ見方はあるだろうに

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:59:08.95 ID:PBWdmB3+0
「最終兵器彼女のラストがクッソつまんなくて吹いた」

って本当の事を言うとファンボーイ達は怒るよね

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 08:59:25.90 ID:VHxtBcyZT
>>175
自分の感情論を言ってたのはID:tyDLfFcA0
だったというオチでした残念

他の作家なら出来るはずだという妄想を自分の感情論に重ねてたんだからな

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:01:21.83 ID:9+tmU/t10
他の作家の話をするならば、そもそもプロットが優れているなら
他人が描いても多分面白いよ

でも最終兵器彼女って恐らくそうじゃねーよな

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:02:16.57 ID:W7Ep0o7NP
アケミ先輩って誰だよ
語っておいてお前等ちゃんと読んでないだろ……

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:02:32.03 ID:VHxtBcyZT
だいたいプロット勉強したことないのに
プロットがとかいってるからおかしいわ。
プロットについて勉強してたら他の作家を簡単にあげられるはずだろと、

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:05:56.96 ID:V0iwp/jr0
プロットって言葉が一人歩きしてないか
むしろサイカノってプロット要素が比較的少ないと言われる純文学寄りだと思うが
異様に因果関係をぼやかす場面多いし

ストーリーとプロットは違うものだぞ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:09:29.68 ID:VHxtBcyZT
俺はプロットをしっかりツヴェタン・トドロフの均衡・不均衡という観点から論じてるが

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:09:33.69 ID:vygr6TzH0
>>172
田中ユタカや大城ようこうなら最終兵器彼女の話もうちょっと縮められると思うよ
高橋しんよか直情的だけどグッとくるし

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:12:05.80 ID:O7gFh66i0
>>175
ほら、末尾Tだし…そこら辺察してやれよ…

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:13:25.66 ID:kBhC8AeUO
>>182
それ今あまり関係ないぞ

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:13:31.22 ID:VHxtBcyZT
>>183
田中ユタカは逃避行描けないと思うんだよな。
愛人はセカイ系作品として見た場合素晴らしいけど、
最終兵器彼女のような青春物語にはならない。
田中ユタカは感情の極を揺さぶりにかけるという点ではものすごいけどな。
最終兵器彼女はあの旅の過程とそれが崩壊していくというのがうまい。
愛人はもともと崩壊していく関係がわかりきっていてそれでも
その中でも二人の日常を素晴らしいものにしようとするのが輝いているわけで。

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:15:02.26 ID:VHxtBcyZT
>>184
こちとらプロット論をきちんとやってるんだよ
ロシア・フォルマリズムからトドロフから、バルトからリモン=キーナンからバルから
自分の感じかたがどうのこうのなんて言ってない

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:16:45.23 ID:VHxtBcyZT
だいたい高橋しんの信者だったらキミのかけらだってなんでもかんでも絶賛するだろ。
あほかと

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:17:11.62 ID:vygr6TzH0
>>186
それは「愛人」に関して語ってるからじゃないの?
愛人は愛人でああいうセカイにしただけだもの

方法論としては田中ユタカや大城ようこうのやり方って高橋しんの
薄めたやり方よりも圧倒的に少ないページで没入が出来ると思う

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:17:23.29 ID:cmR+2ek+0
長文の多いスレやな

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:18:38.80 ID:kBhC8AeUO
>>187
いや、だからそのプロット論()は残念だが今は関係ないぞ
論点がズレてるっていうか全く関係ないところにいってる

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:21:56.35 ID:kBhC8AeUO
プロット論なんて持ち出した馬鹿誰だよって思ったら
>>136 ID:VHxtBcyZT
お前かよ

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:23:17.00 ID:VHxtBcyZT
俺がプロットについて持ちだしたのに関係ないとか言われても困る

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:24:17.09 ID:UlYEddLK0
>>187
プロットって誰かがこう定義して、それが唯一の指標なんてのがあるの?
ググってみたんだが、物語の設計図以上の概念は言ってることが割とバラバラだと思う

でも結局は設計図以上の事は言ってない気がする

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:25:53.89 ID:XM+Zxi19O
なんか小難しいこと言えば相手が黙ると思ってる困ったちゃんだな
「そんなことも知らんのかw」を必殺のカードとして担保してるだけ
自分がオナニー演説してるだけでちゃんとコミュニケーションを取れてないアスペだと気づこうぜ

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:26:36.54 ID:hFyLtAkh0
嫌儲で評判が悪いってことは良いマンガ家なんだろう。
買って読んでみようかな。

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:27:06.40 ID:w3hpNYmk0
ヤンキー チンピラは絶対レイパーで
それから女の子を救うギークのぼく
みたいなのしかないけど どんだけコンプもってんのwwww

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:27:45.99 ID:kBhC8AeUO
>>193
そもそもそれが違うんだけどなぁ
好みは個人によって違うから仕方ないが、信者でも理解出来るように説明すると、
高橋しんのプロットについて語るなら百歩譲ってまだ理解出来るが、プロット論をただ語るのは高橋しんの擁護でも何でもなく子供がよくやるただ知識のひけらかし
理解出来たか?

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:27:46.58 ID:W7Ep0o7NP
アケミ先輩とか言った時点でプロットキチガイの負け

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:28:32.60 ID:+1y5ruEF0
高橋しんは演出に特化した作家ってのは合ってると思うがなあ
プロットとストーリーラインをこれを使うとしても、それこそ高橋しんや田中ユタカ以外の
例えば森薫みたいな絵柄や表現方法で同じモノを作られてもあんま感動しないと思うんだよな
プロットが優秀というよか、高橋漫画の演出方法で補完してるってのが正しいんじゃないか

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:29:38.48 ID:w0x0C29l0
プロット論とか勉強なさってるかたは、自分でも漫画家とか目指してるんでしょうか?

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:30:46.92 ID:O7gFh66i0
アケミ(声:杉本ゆう/演:貫地谷しほり)
シュウジとちせの幼なじみで、元陸上部のクラスメイト。
2人の良き相談相手。実は、密かにシュウジが好き。
シュウジとふゆみの経緯を知っており、ふゆみを余り好いていない。大地震での怪我による死の直前、告白しながら、シュウジの腕の中で死亡。
アツシと交際し、身体の関係を持つも、本当はシュウジに抱かれたかった。

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:31:24.61 ID:VHxtBcyZT
>>189
そりゃ没入という観点から見ればそうだが
青春物語というものが最終兵器彼女にとっては一つの魅力なわけで
それ抜いたら魅力なくなるだろ、破滅の過程があるから失われていく
青春が美しく映えるわけで、そこをやらんと意味ないわ。
あと大城ようこうはこはるの日々は普通?ではないけど
恋愛マンガの基本やってるだけじゃないのか、
スレ違いと認識の違いという

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:32:36.74 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

最終兵器彼女でプロット論(笑)

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:34:24.81 ID:M+kZC6qb0
プロットが凄いなら画力に優れてる他の漫画家が描いても同様な面白さは出るよなあ
でも最終兵器彼女は多分そうならんよ

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:36:13.42 ID:VHxtBcyZT
>>194
ぜんぜん違うぞ。プロットってのは元々罠を意味する言葉で
設計図なんてのとは違う。簡単にいえば物語を進める原理。
物語の設計図にはエピソードもあれば、筋とは関係ないシーンもあるわけ

>>198
高橋しんのプロットについて語るにしても
そもそも、プロットとは何かを理解してなきゃ無理だろ。
知らないのに俺定義のプロット論語られても困るわ

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:37:01.69 ID:naqVZjMP0
>>203
高橋しんとは見せ方が変わるだけで、そういうものを描けと言われたら田中ユタカも大城ようこうも描くんじゃね
過去の作品がこうだから〜ってのは同一のものを発注して比較したわけじゃないんだから不毛な話だと思うわ
完全に同一の感想を抱きたいってのはそりゃ違う人物が描く以上無理なのは当たり前の事だろ

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:37:28.06 ID:VHxtBcyZT
>>205
なるだろ。たとえばそれこそ田中ユタカが書いても面白くなるだろうし
大城ようこうが書いても面白くなる。

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:37:59.30 ID:kBhC8AeUO
ID:VHxtBcyZTの発言って、

126 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/05/11(土) 07:38:37.61 ID:VHxtBcyZT
>>125
それはお前の妄想だろ?

これで事足りるよね

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:40:18.10 ID:VHxtBcyZT
>>209
妄想ではなくてきちんと学術的な議論に基づいてるわけだが?
ぼくがかんがえたプロット論やってるのは他の連中だろうが

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:40:18.76 ID:o2JFF3oT0
>>206
よく分からないのだが、物語を進める原理っていうものはどのレベルのものを指すの?
どうなれば原理と認定される? されない場合ってどういうもの?
されない場合は、だれがそれはされてないと認定?

どうもお前の言うことはフワフワしていて分からない

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:40:44.15 ID:qeNiYpE90
プロットどうの言うならプロットに振り回されてる悪い例だと思うよ
設定振り回されてそのキャラじゃなくても物語ができてしまうのがサイカノ
プロット作るだけで終わってしまったのがきみのカケラとおくたん

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:41:18.87 ID:7IgfTKuDO
少なくとも週刊、隔週で田中ユタカは高橋しんのクオリティは出せないと思う

か、ミミア姫みたいに書き直しすると思う

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:41:51.69 ID:/kj/bOb40
>>208
それは類似の方向性の作者だからだろ

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:42:52.00 ID:kBhC8AeUO
>>206
さっきの説明じゃ難しかったか

高橋しんのプロットは素晴らしい←まだ分かる
そもそもプロットとは〜←違う

これで理解出来る?

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:42:56.77 ID:aeiS7Q/H0
>>213
雪にツバサよりも酷くできるもんか?
今更ながらに言うが、何が面白いのか何一つ理解不可能

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:44:14.13 ID:VHxtBcyZT
>>213
田中ユタカこそミミア姫見てがっかりしたな…
あれは才能の枯渇とかじゃなくてそもそも恋愛しか描けないんじゃないのかとおもった。

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:45:41.61 ID:VHxtBcyZT
>>214
小畑だろうが、岩明だろう
おもしろくなるだろ

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:46:11.51 ID:YFopeBH40
ぶっちゃけ、絵柄と演出って大きいよね
あだち充が最終兵器彼女と全く同じものを描いたら正直「気持ち悪っ」って思う

感動どころじゃない

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:46:53.39 ID:VHxtBcyZT
>>215
高橋しんのプロットは素晴らしいといって
トドロフの不均衡の概念を用いて説明したら
いやそれはプロットとは違う云々言う奴がいたから
プロットとは何かを言わなきゃならなくなったんだろ
俺のせいにするな

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:47:59.35 ID:U/hA2l7w0
そもそもサイカノは感情移入してナンボって作品なので面白くは無いと思う

感銘を受けた記憶がないし、感情移入あんまできなかったらただの駄作

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:48:03.52 ID:7IgfTKuDO
>>216
ユタカは次回に引っ張るのが下手だと思うから、そう思ったんだ
面白いつまらないの話ではない。

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:49:07.09 ID:AvheapFA0
>>220
そもそもそれがプロットの概念として正しいのかってのはどうなるん?
色んな事を言ってる奴がいるんだろ

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:49:24.79 ID:kBhC8AeUO
>>210
ぼくがかんがえたぷろっとろん
は、別スレでやろうね
スレ違いっていうか板違いだから


それより、口調がハゲキに似てて笑える
でもハゲキは規制食らってもういないか

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:49:48.63 ID:VHxtBcyZT
感情移入できる人間がいたとしても
感情移入させる仕組みがなきゃ感情移入できないわけで
その点を評価しないと意味が無い
ただ感情移入できるかできないかの話だったら
それこそ感情論だろ

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:51:46.87 ID:O7gFh66i0
225 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/05/11(土) 09:49:48.63 ID:VHxtBcyZT
感情移入できる人間がいたとしても
感情移入させる仕組みがなきゃ感情移入できないわけで
その点を評価しないと意味が無い
ただ感情移入できるかできないかの話だったら
それこそ感情論だろ

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:52:26.76 ID:VHxtBcyZT
>>223
正しいかどうかでいえばトドロフの不均衡という概念は
現代のナラトロジーでも用いられてるので学術的正統性はある。

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:53:04.94 ID:9+tmU/t10
>>225
感情移入できる仕組みを評価ってのはイミフだなあ
作者の意図ってのはぶっちゃけると感想には関係無いと思うんだよね

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:53:45.61 ID:VHxtBcyZT
>>224
俺は自分の考えたプロット論ではなくて、
学術的な定義なプロット論に基づいた最終兵器彼女の
プロットを論じてるだけだからスレ違いじゃないな

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:54:14.67 ID:rmGJLEKA0
ロリコンでレイプでオナニーしてる漫画家というイメージしかない
それ以上でもそれ以下でもない

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:54:49.59 ID:7IgfTKuDO
>>217
テーマを欲張って自滅してしまった感があったね
世界観は相変わらず凄くいいのに

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:55:13.78 ID:VHxtBcyZT
>>228
感情移入できる仕組みは
作者の意図ではなくて、構造上の仕掛けだぞ。

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:55:42.58 ID:wOjWSg4r0
作品には仕掛けや裏設定、テーマとかあるけどそういうのってオナニーだからね
いくら精密に作ろうが「だから何?」と言われたら終了な訳で

ちなみに脚本の学校に行くと伏線の消化率やテーマを上映後○分までに解明させるのが
良い作品的な事もさんざん言われるんだけど、アホちゃうって思った

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:55:58.96 ID:qeNiYpE90
なんか変だなープロットだけで物語ができると思ってるのか?
文学論ではどうだか知らないけど骨組みでしか無いよ
感情移入できる仕組みは演出とエピソードとキャラだよ

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:57:32.82 ID:VHxtBcyZT
>>231
テーマが一貫してないから、プロットもあやふやだったしな。
世界観はほんとによかったと自分も同意する。

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:58:36.94 ID:kBhC8AeUO
ID:VHxtBcyZTは自分に都合の良い学者の論述を都合の良いように解釈して語ってるだけなんだけど、彼(彼女?)はいつそれに気付くんだろう
だからこそプロット論()って言われてるのに

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:58:56.29 ID:VHxtBcyZT
別にプロットだけで物語ができてるなんていってない
最終兵器彼女のプロットが下手だというから
いや上手いよといってるだけなんだが

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 09:59:51.67 ID:HtL+fEJ70
>>227
用いられるってのは単に手段の一つとされてるだけじゃないの?
正当性ってのはなんなんだ

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:00:01.48 ID:VHxtBcyZT
>>236
アホか
都合のよいぼくのかんがえたプロット論やってるやつがいるから
そもそもプロット理解してんのか?と突っ込んで俺が訂正してやってるんだろ。

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:00:37.44 ID:qNWXfgLv0
雪にツバサのスレかと思ったら何だこりゃw
雪にツバサは「読んでないからしらん」で後は過去作についての持論を延々展開とかアスペかよ

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:01:47.16 ID:9+tmU/t10
>>232
感情移入できる仕組みを評価ってのがイミフなんだが
構造を取り入れたら評価ってのは誰に評価されるんだっていう

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:02:56.41 ID:VHxtBcyZT
>>238
批評理論だよ。つうか物語を分析するツール
俺が考えたツール使って分析するわじゃ、じゃあ俺はこれ使うわでは、
乱立してしまうしごっちゃごちゃになってしまうだろ。
現に実際そうなってしまって、まとめることになったわけで
その中でトドロフの不均衡という概念は現在でもなお残ってる。

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:05:57.39 ID:VHxtBcyZT
>>241
作家の独自性や巧緻や機微を評価するのに細部の技術を見ないと意味ないだろ。
凡庸な技術を使ってるのか、上等な、あるいは新規の技術を使ってるのかで
上手い下手、独創性がわかるわけで

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:07:59.39 ID:aeiS7Q/H0
>>237
プロットの優劣って構造的にどうなると上手いって断言が出来るの?
それはまた普遍的なものでどの文学者そう思うなら学者的にはそうなのかもしれんが
「これはそうでもないよ」って言い出す人も当然いるんでしょ

っていうかお前って学者?それともただの学生?

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:10:25.74 ID:GB7EzYps0
>>243
なんでだ?
細部の技術を見ると俺らの感想が途端に変わってくるって意味か?

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:11:42.83 ID:+Z/bko2B0
最終兵器彼女は糞って結論で良いんじゃないっすかねえ

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:14:11.47 ID:VHxtBcyZT
>>244
できる。プロットにも型があって、一定の型がすでにギリシャ時代から存在していて
積み重ねられてる。

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:14:23.18 ID:yAzOu73i0
>>218
>小畑だろうが、岩明だろう

そうかあ?
岩明均はどう転ぶか分からないが小畑がこれと同じ話を描いても
ハイハイ中二病って感想になる気がしてならない

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:15:34.55 ID:VHxtBcyZT
>>245
なんでだって?
技巧の上手いか下手かを論じてるのに
それを見なくてどうするんだよ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:19:31.09 ID:9+tmU/t10
>>243
そこの考えがまず分からない
それって評価になるもんかね
サイカノって今まで誰もやった事がない事をしたのかって話にもなりそうだし、
やったとしてもだからどうしたって事にもならんか

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:20:47.67 ID:VHxtBcyZT
>>248
ハイハイ中二病なんて言う奴はそもそも感情移入しないからどうでもいいだろ

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:22:10.44 ID:VHxtBcyZT
>>250
少なくともプロットが上手いか下手かを決めるのに、その技術を見なきゃ意味ないし
しっかりその技術を評価するモノサシがなきゃ意味ないだろ。

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:22:55.23 ID:cX1JvXiW0
他人が描いても同じ感情になるなんてあり得るかな
高橋しんのサイカノはあの絵だからこそって気がするわ

同じ原作からコミカライズして複数作家が描く場合も全く感想のレベルが違うっていうか
むしろ完全にベツモノって評価になるだろ

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:23:24.32 ID:Ghg2OLM5O
まぁ、いいひと。までの人だったかなぁ

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:24:22.99 ID:9+tmU/t10
>>252
新技術があったところでそれがプロットの優劣に直結すんのかな
取り入れただけで全体の整合性は良くない事もそりゃあるだろうしなあ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:26:45.87 ID:+GHigWpU0
雪にツバサスレが何故かサイカノスレになっとる
もともと、いいひとの中盤ぐらいまでの作家だろうがコイツ

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:27:49.36 ID:VHxtBcyZT
>>255
完全に独創的な新技術ならともかく、ほとんどのプロットなんてのは
過去のプロットの換骨奪胎だったり、変形だったり改善するわけで
そういうところでああ、こういう逸脱の仕方があったのか、上手いな
こういう転換の仕方があったのかとプロットを作る人間からみればわかる。

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:30:11.87 ID:9+tmU/t10
>>257
そういうのって角度というか見せ方を少し変える場合がほとんどなんじゃないかね
微妙なもので

根本構造から完全に誰もやった事無いレベルで新しく用意するなんて事ってそうそうあるかな
最近だとどの作品とかそうなんだろう?

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:30:20.62 ID:VHxtBcyZT
あと小畑が中二病ってデスノート見りゃそう思うかもしれないが
ヒカルの碁テイストなら十分やれるだろ。

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:33:09.07 ID:Ki8mCTkh0
小畑は向いていないと思う
こいつ、ただでさえ恋愛ものに向いてない
なんか何を描いても一段階暗くなる独特の作風なんだよな
女子キャラは結構出てる割には

最終兵器彼女って女子キャラをはかなく描ける高橋作風がまず前提にあると思う
ちせってキャラの空気感に結構頼ってる
んで途中から強くなるからギャップがあるっていう

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:34:52.87 ID:jM6tymud0
新しい見せ方っつうけど、良く良く過去作品を検証すると参考作品があって
それの「焼き直し」であることが実は多数なので注意

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:36:10.21 ID:kBhC8AeUO
>>239
周りから見るとそれやってるのID:VHxtBcyZTだけだよ

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:36:48.72 ID:VHxtBcyZT
>>258
根本構造からプロットを誰もやったことないレベルでなんてのは
はっきり言って微妙。既存のプロットをひっくり返したりするってのはあって
斬新だなってのはあるだろうけど。

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:39:31.59 ID:VHxtBcyZT
最終兵器彼女だって基本のプロットは逃避行ものだが
そこに遠景と近景の逆転を加えてるから上手いわけで

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:39:51.01 ID:jM6tymud0
プロットの切り口が違うってのはぶっちゃけ、誰かが作った過去作の焼き直しか、
マジでほんのちょっと変更しただけなんが大半なんだよ

それにそれだけに満足しちゃってる場合が極めて多い
後半の失速加減が凄いとかね

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:43:35.62 ID:Ki8mCTkh0
>>264
でもさ、お前の言う軍が前に出てくるってのが良く分からなかったよ
地球人が宇宙人と戦ってるとばっちりかもしれないとすら思ったし
それとも対アメリカなのかロシアなのかって読んでる時よく分からなかった
んで、最後にアレ

俺はそういうのが前後すると言うよりも単純に戦時下で主人公が
生き抜くだけの作品ってイメージしか無かった
最初の方の巻を抜かせば一定して混乱したセカイに放り込まれたシュウの話って視点だった

なんか軍隊的なものが非現実すぎて言葉遊びなんだよね
最初から最後まで何がどうなってんのか分からないし

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:44:50.16 ID:O7gFh66i0
357 名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/05/10(金) 23:23:03.08 ID:ewSxUGAjO
「高橋しん」がヤンマガで連載している漫画のつまらなさは尋常ではない! 「本気で描いて」アレなん?
(ニュー速(嫌儲))
【雪にツバサ】 高橋しん・2【週刊ヤングマガジン】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1349531446/

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:46:21.35 ID:VHxtBcyZT
>>266
茫漠とした遠景にある戦争状態が恋愛のプロットの仕掛けになってるから
軍がどこであろうとあんまり関係ないよ
そういう細部の設定を知りたいと思う人間には非現実的だと思うだろうが
あくまでも仕掛けとしての軍隊だから

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:49:08.48 ID:Ki8mCTkh0
>>268
前に出てくるっていうよりは、元からある戦時下の濃い部分へ自ら
乗り込んで行く的なイメージなんだよな
でもそういうのって漫画や小説映画に関係なく、珍しいものじゃないんだ
だからよーわからん

今まで無視していたものが、ヒタヒタと近寄ってきて擦り合わさる手法的な事を
言ってるんじゃないかと思うんだが、俺はそういうイメージは沸かなかったんだよな

で、後半の全滅どうこうはトンデモ

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:51:17.14 ID:VHxtBcyZT
>>269
濃い部分へ自ら乗り込んでいくイメージ?
逃避行してるのに?ちょっとよくわからない。

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:53:49.37 ID:Ki8mCTkh0
>>270
そういうのって別に珍しくないと思うんだがなー
本人達の意志とは関係なく危険な所にどんどん近寄ってしまうっていうか
読者は早い段階で、そういうデッカイ負の部分があるのはなんとなく気が付いていたりして

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:56:05.85 ID:VHxtBcyZT
>>271
イメージが共有できないので多分キミとはわかりあえない。

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:58:40.30 ID:VHxtBcyZT
気が付かず危険なところに踏み込んでいたなんてイメージ
全く感じなかった。戦争という状況が悪化していくイメージしかわかない

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 10:59:38.88 ID:Ki8mCTkh0
>>272
そうかもな
だからお前の言うこともよく分からない

ちせとどこかしらの陰謀って部分をもっと近づけるともっと負の部分が
近づいてくるイメージは沸いたと思うが、中盤で既に一気に蔓延してしまった
感が強かったんだよな

確かに序盤と中盤では格差があったが、中盤からはヒタヒタというより
もう一気にやばくなったセカイを練り歩いているだけ的な?

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:01:47.60 ID:VHxtBcyZT
うん、確かに共有できない。さすがに中盤でちせと戦争が一気にやばくなって
滅亡寸前のところまでいってる、存在が危うくなるような状況下だったとは思えないな

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:02:44.92 ID:Ki8mCTkh0
だから後半はトンデモ
あそこは一足飛びなんだわ

もうああなると軍とか全く関係ない

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:03:30.78 ID:VHxtBcyZT
軍の方に焦点を当てて誰が軍隊なんだろうなんて見方をしてると
ちょっと読み誤るよな、最終兵器彼女はたまにそういう人間がいるけど。

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:04:52.76 ID:0g/TLezo0
ID:VHxtBcyZTとわかりあえる人間を見つけだすのは至難の業

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:05:48.91 ID:VHxtBcyZT
>>278
普通にミミア姫についてわかりあってるし
田中ユタカの愛人のよさについてこのスレでも分かり合ってる人間がいるんだが

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:06:37.97 ID:Ki8mCTkh0
中盤から一気に負の世界になって、シュウとチセはそこをひたすらさまよう
んで、もうその時点で世界中やばくなってんのは読んでいて分かってんだよな
そうなるともうヒタヒタとか感じは無くて、一定の世界感が続く
戦時下の愛のウダウダっていう良くある展開

でもってアレコレあってトンデモへ繋がると
そんな感じ

281 : ◆COPPOLAR0. :2013/05/11(土) 11:06:55.21 ID:h8YPYR/F0
てs

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:07:39.84 ID:88n8cWiJP
>>277
テキストの読みに誤読というくだらない概念を持ちだした時点で
君の底は知れた

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:09:12.81 ID:VHxtBcyZT
そもそもラストはトンデモではなくて、
ちせ=家=母体回帰という
形而上学的な展開だから、あれは
純愛というテーマを、母からの無償の愛=純愛というものに
重ねてしまった表現だから。まあ、テーマ理解してないとよくわからんよね

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:10:25.52 ID:Ki8mCTkh0
>>283
いや、それは分かるでしょ

でも一足飛びのトンデモ以外に表現しようが無い

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:10:28.09 ID:VHxtBcyZT
>>282
テクストの読みは多様であるべきだ、
誰にでも誤読は許されてる、しかし誤読というものがないわけじゃない
君こそが底が知れてるよ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:11:53.60 ID:VHxtBcyZT
>>284
君のトンデモって言葉がよくわからない。
普通トンデモって非科学的だとかト学会だとかの言葉だろ

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:13:21.18 ID:Ki8mCTkh0
>>286
そりゃそうじゃないの
どこがどう科学的だっていうの

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:14:59.17 ID:VHxtBcyZT
>>287
いやそんなこといいだしたら、
元々最初の方でもちせの体にアレだけの質量が存在すること自体がトンデモじゃん

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:18:23.54 ID:Ki8mCTkh0
>>288
序盤は「設定」で許されるからなあ
ドラえもんと同じで

でもドラえもんでもラストに脳内補完が大量に必要な展開を用意したら
トンデモ展開扱いされるんじゃね?
まあ作者の藤子Fも後から整合性無いから読者に突っ込まれたら
不味いなあ後悔する事多あったみたいだが>特に大長編

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:20:13.19 ID:VHxtBcyZT
>>289
それってトンデモ展開じゃなくて、超展開だろ
それに最終兵器彼女のラストは脳内補完じゃなくて
象徴性を用いたラストだから補完する必要ないし

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:21:57.34 ID:VHxtBcyZT
そもそも最終兵器彼女が最終兵器になった状態が
超展開ってのもよくわからない。

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:24:19.70 ID:Ki8mCTkh0
>>290
そうか、じゃあ超展開にしとこう

後半は超展開だな

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:24:47.98 ID:m1EtI6440
高橋しん
猪熊しのぶ

この二人の作品だけは読むの躊躇するわ

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:25:18.23 ID:VHxtBcyZT
>>292
まあ、キミには中盤から終盤が一緒に見えるイメージだから
しょうがないよな、俺は超展開だとはおもわなかったから
そこはもう分かり合えないと思って諦める。

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:25:48.98 ID:N0KHJZjBO
このゴミ下手すりゃ100いくぞ

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:27:38.86 ID:Ki8mCTkh0
>>294
そんな事言ってないよ
後半は超展開だよ

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:28:35.85 ID:ZZD8RlY90
まあ、エヴァンゲリオンもラストの意味は解説が出来るけどトンデモ展開だからな
解釈次第と言えば聞こえは良いが要するに制作者による説明放棄でもある

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:29:22.84 ID:7qCauACu0
>>291
最終兵器っていうかどういう経緯を経て宇宙船になったのか意味がワカラン
母体回帰ってのはまあ良いとして、だからなんで宇宙船にどういう事情でなったのかってのが
宇宙船って兵器じゃないよね

あと人類死亡の謎

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:29:30.03 ID:VHxtBcyZT
>>296
ああ、中盤から一定だってことを一緒にしちまったな
わるいわるい。

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:33:33.53 ID:VHxtBcyZT
エヴァのラストはあれは投げっぱなしだとおもって
腹を立てたが、別に最終兵器彼女は腹を立てなかったな。

>>298
宇宙船というよりもあれは「家」で、
最終兵器彼女が最終兵器としての役目を終えて
「ちせ」という家になったとかんがえりゃいいのかもな。

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:33:55.52 ID:JotTF8zf0
>>294
宇宙船になったのって超展開じゃないの
初めて読んだとき、斜め上すぎて驚いたよ

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:34:42.24 ID:W7Ep0o7NP
>>298
だから人類滅亡なんかしてませんし

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:35:33.46 ID:m1EtI6440
結局のところ連載中の作品については
誰も評価してねえんだな

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:35:47.07 ID:qeNiYpE90
プロットだなんだと言っといて今は感覚かよ
最初から好きか嫌いかで話せばいいのに

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:36:34.05 ID:VHxtBcyZT
>>301
俺はあれで普通に納得した、
多分ちせ=家という意味を知ってたからだと思う。

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:36:37.20 ID:R5B2rP/V0
そうなるとそれこそもう「脳内補完」だわ
最終兵器つうけど人類と戦ったような形跡も見あたらないし何に対しての最終兵器かっつう

今までちせ何してたん的な
役割が終わって宇宙船になったっていうなら、ちせの役割はどう終わったのとか
ていうか役割ってなんだよって

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:37:22.42 ID:Oc7W1cjs0
>>305
知らなかったら?

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:37:47.03 ID:W7Ep0o7NP
>>305
知ってたもなにも作中で説明されてるだろ
お前はもう一回読見直してこい

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:38:00.84 ID:UlYEddLK0
アイヌ語で家だっけ
でもあれって裏の設定の部分だよなあ

普通に超展開じゃね

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:38:32.85 ID:VHxtBcyZT
>>304
だって相手がイメージだとか
感覚を持ちだすんだから、どうしようもないだろ

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:38:39.73 ID:qGEV7mbMT
少女漫画っぽいから女の作者かと思ったらバカボンパパかよ
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20121119-662688-1-N.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/sports/ekiden/2013/feature/20121119-OYT8T00636.htm

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:39:38.70 ID:VHxtBcyZT
>>308
だよな、俺も今、そう思ったわ
なんで俺知ってたんだよって。
よく考えたら、作中で触れられてるよな。

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:40:39.23 ID:mvL4pQix0
買うバカがいるからこの作者がいつまでも辞めないんだろ
つうか一回辞めるって言って辞めなかったか?
講談社は早く切れよこの無能イラストレーターを

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:40:48.36 ID:VHxtBcyZT
作中で触れられてるもんに裏設定もなにもないな
明らかに作意があるわ。

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:41:07.44 ID:qeNiYpE90
>>310
エヴァは「腹が立った」サイカノは「感じなかった」
これを得意のプロット論で説明してよ

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:41:28.09 ID:HnAuluXv0
突然最後に宇宙船になったら超展開と言わずなんと言うんだろ
事実、ビックリしたんだが

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:45:15.44 ID:DHCfElSQ0
これが宇宙船じゃなくて巨大なアメーバになって包み込むとか
地球と一体化とか違う表現方法でもどっちみち超展開じゃないのか

エヴァンゲリオンのLCLの海に溶けるのと大して変わらないやんけ

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:50:55.33 ID:VHxtBcyZT
>>315
最終兵器彼女を初めて読んだ時は、ちせ=家という伏線があったから
ああ家になったんだなって納得できた。
でも、エヴァのラストってそんなもんなかったし
実際映画に持ち越して、まだまだ続いてるしな。
自分はもう庵野がエヴァは衒学だといった時点でもう興味無くした。
何か哲学や思想がこめられてるのかとおもってたけど。
母体回帰の物語はマンガ夜話で夏目房之介が指摘してて
更に納得した。

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:51:33.01 ID:qeNiYpE90
結局受け売りやん

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:52:38.99 ID:VHxtBcyZT
>>319
結局もなにも一番最初に>>73でマンガ夜話で知ったっていってるだろ

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:52:48.47 ID:QSRBRLQs0
>>318
母体回帰ってのはどういう意味なん?

ちせの名前が家なのは良いとしてちせって何の母親なの
夏目房之介はなんて解説してた?

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 11:55:42.97 ID:knAYNgd8T
母体回帰ガー母体回帰ガー

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:05:49.36 ID:eVbcXRes0
いいひとのころからさほどでもない

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:09:52.78 ID:VHxtBcyZT
>>321
母体回帰というのはひとつの文学における、暗喩的、象徴的な類型なんだよ。
また心理学において生まれてきた子が胎内に戻りたいという願望の現れとして論じられるもの。

たとえばトンネルを抜けるのは子宮を象徴していてる胎内回帰の物語であるという風にいって
宮崎駿なんかは何度も使うモチーフ。

でも、最終兵器彼女は暗喩や象徴ではなく、
直接、シュウジがちせの胎内に戻るという構図をとる
つまりシュウジが子でありちせが母親であり、
母親の愛こそが純愛であり、そして純愛の究極的な形として
こっこ=シュウジという形になる。

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:12:26.07 ID:QSRBRLQs0
>>324
前段は判るが、後段はよく分からない
ちせが母親に「ならなくてはいけない事情」って何なのだろう

あと夏目氏はなんて言ってるの?
そこも知りたいのでちゃんとお願い

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:28:40.70 ID:mvL4pQix0
作者何も考えてないのに分析とかしてんなよきめえw
適当に決まってんだろ

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:30:12.15 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

こんなクソ漫画のスレで、十年以上昔のキモオタ向けセカイ系漫画(ぺらっぺら)のプロット論がどうだとか
しかも300レスちょいなのに一人で80レス近くも書き込み続けるって
ID:VHxtBcyZTの心のどこを刺激したのかね

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:31:39.39 ID:eHUL4LOH0
サイカノのラストって愛がどうこう言うよりも宇宙船内に水も食い物も無かったから
シュウは飢え死にするんだなって書き込みが多かったよね
シュウの命はもってあと数日か
そこまでして地球を離れなくてもいいんじゃない
シュウの事を考えるとどこも愛情いっぱいじゃないねっつう

あと、雪にツバサはハイパー糞ウンコ漫画
プロット作る力が秀でてるとかどの口開けて寝言を言ってるんだ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:32:17.42 ID:E6aRzZCn0
プロット論ってすげえな
80レスあっても全貌が見えんぞ

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:35:29.55 ID:K/71w0qo0
ニャル子ちゃん大好きなんだって
気持ち悪いと思ったらアニオタでした

89:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2013/05/11(土) 06:42:07.40 ID:VHxtBcyZT
ニャル子のクー子とクー音のEDがとてもよかった

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:36:29.43 ID:VHxtBcyZT
>>325
ちっと昔のHDDあさって見てみたけど残ってなかったわ。
夏目の目だけ残してたけどそこでも言ってなかった。
アレと思ってぐぐったら夜話で言ってたのは岡田斗司夫っぽい。
ちょっと具体的なセリフはわからない
veohに動画アップロードされてるみたいだからそれ見てくれ。
でも多分言ってることは同じだと思う
純愛というものを表現するのに母体回帰せざるをえなかった
んだと思う

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:38:55.17 ID:S8qXLwN00
純愛にはとても思えないが
独りよがりには思える

元々心理学の母性愛って一方通行だからな

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:40:47.07 ID:XLkJVkB80
>>331
自分からテレビでこういう発言があってーって言いだしたんだから探す義務があるのはお前じゃね
自信満々なのになんで発言者の名前も覚えてないんだよ

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:41:02.94 ID:TCoTeKz50
ニャル子ヲタ?ピエタちゃん、ピエタちゃんなの?

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:41:55.22 ID:J4nbWDjz0
6時間も2ちゃんで書き続けてる事実が一番恐ろしい
サイカノ信者って頭おかしいな

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:43:04.86 ID:VHxtBcyZT
>>334
はい

>>333
記憶違いぐらいだれにだってある…
2006年の放送とか覚えてないわ

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:44:36.72 ID:iqrKDEWn0
>>336
最終兵器彼女って糞漫画だよねって本当の感想言ったら怒る?

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:48:56.89 ID:TCoTeKz50
>>336
ピエタちゃん欧米の文学、映画、コメディだけじゃなくて
最終兵器彼女みたいな青春ちっくなマンガもオーケーなの

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:49:40.71 ID:ReyfJybS0
彼氏シボンヌルートに足突っ込んで終わるのに愛とか言われてもハァ?と思っちゃったり
仮にも人外なら身を挺して彼氏が生き残るようにするのが愛じゃね

母親ってそういうものだよな
必ずしもいっしょになる事を選択するわけではなく、子供だけをなんとか助かるように持っていくという

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 12:57:35.48 ID:VHxtBcyZT
>>337
そう発言する権利はキミにはもちろんある
しかしそれが正しいとは限らない

>>338
昔読んでとても感動した覚えがある。だから今でも好きだな。
あの頃はリア充だった。昨日ジャン・ルノワールの『大いなる幻影』を見たけど
最終兵器彼女で描かれる戦争と対比するとおもしろかも知れない
夏目房之介は戦後日本で、戦争が内向していった結果が
最終兵器彼女だといってるけれど、戦争が誇りとも徳の発露とも
ならない時代、戦争自体が内向していくってのは興味深い

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:03:06.30 ID:Vo3WiLAR0
>>339
子宮の中が良いっていうのは男側からの視点なんだよな
ぼのぼのにもそういう話があるけど生まれる前が一番気持ち良いと言う

最終兵器彼女が変だなと感じるのは、子宮への母体回帰というのはいわば男側からの
発信される思想であって、母親側からはお前の言うとおりに「袋を提供」するのではなく
状況を見てやる事を替えるのが母性愛なんだわ
子宮内のモノは所有物であっていわば一心同体と見るモノ
そこに作品のテーマとちせの行動のチグハグさを感じなくもない

他の作品でも概念としてムチュコたんと一体化する母親のシーンはあるわけだが、
それって愛というより執念や執着、自己満足
愛って無償ではあるが他者ありきの概念だからな

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:05:54.36 ID:TCoTeKz50
>>340
青春時代に読んだものなら、納得

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:11:11.18 ID:W53Fu9hIO
レイプで話を進めてる印象
あの登場人物がやたらと言い訳するのなんなの?
助ける助けないや罪悪感の葛藤を何回してんだよ

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:12:08.61 ID:VHxtBcyZT
>>341
ちょっとよくわからないな。
でも、だれかがきちんと最終兵器彼女をフェミニズムの観点から分析する
必要があるのかもしれない

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:14:26.14 ID:VHxtBcyZT
そもそも母体回帰願望は女性にはないのだろうか?
いやあるはずだろう、子宮の中がいいのは男か女か関係ないはずだろうし

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:14:48.61 ID:Vo3WiLAR0
>>344
簡単に言えば、子宮内に誰かを入れるのは執着によるものだって事
現実的に母親が息子をお腹に入れたいと連呼するイメージを沸かせて見れば良いと思う
お前の母親でも良いけど
そこには狂気が見えてくると思うよ

他者の尊重無くして愛は成り立たないと俺は思う

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:15:56.70 ID:YMBRAMrO0
イリヤ読んだ後にサイカノ
精神削られたわ

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:16:10.73 ID:VHxtBcyZT
>>346
一見もっともらしく思えるんだけどその説は
具体的に誰がいってるの?

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:17:28.19 ID:Vo3WiLAR0
>>345
女の場合も勿論あるかもしらんが、少ないと思うよ
女の場合マザコンというよりも母親と姉妹でいる事が楽しいみたいな発想があるっていうか

動物の本能で言えば自らの母親を求めるよりも自分の子供を作る事を求める方が強いんじゃないかね
生物としてメスってオスよりも強いからね

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:19:00.23 ID:VHxtBcyZT
>>349
うーん、よくわからない。そういう分析してるきちんとした本を教えて欲しい。

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:20:22.90 ID:O7gFh66i0
165 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/05/11(土) 08:44:13.86 ID:VHxtBcyZT
>>164
アケミ先輩なかったらちせとの関係の対比ができないだろ

アケミ(声:杉本ゆう/演:貫地谷しほり)シュウジとちせの幼なじみで、元陸上部のクラスメイト。
2人の良き相談相手。実は、密かにシュウジが好き。シュウジとふゆみの経緯を知っており、ふゆみを余り好いていない。
大地震での怪我による死の直前、告白しながら、シュウジの腕の中で死亡。
アツシと交際し、身体の関係を持つも、本当はシュウジに抱かれたかった。

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:21:08.73 ID:kBhC8AeUO
>>345
一見もっともらしく思えるんだけどその説は
具体的に誰がいってるの?

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:21:26.31 ID:Vo3WiLAR0
>>348 >>350
俺の持論

一個人のあり方を否定して腹の中に入れるってのは自己満足以上の何ものにも思えない
それは愛じゃないよ
他者の思考や協議をハナから除外してんだもの
人の尊厳に関わってくる

自分がそうしたいからだけっつう

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:21:34.48 ID:VHxtBcyZT
>>351
ああ、俺に言うな>>164に引きずられただけだから

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:23:08.61 ID:VHxtBcyZT
>>353
> 俺の持論
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、 

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:24:58.44 ID:O7gFh66i0
>>354
へえ

165 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/05/11(土) 08:44:13.86 ID:VHxtBcyZT
>>164
アケミ先輩なかったらちせとの関係の対比ができないだろ
167 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/05/11(土) 08:47:50.97 ID:VHxtBcyZT
>>166
アケミ先輩という存在、アケミ先輩以降の出来事、不均衡なかったら
168 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/05/11(土) 08:50:02.09 ID:VHxtBcyZT
アケミ先輩以降の話があるから不均衡が解消されて

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:25:16.73 ID:Vo3WiLAR0
>>355
そらそうだろ
逆にお前は人の言葉を借りないと発言できないのかっていう
著名人が「これは俺の考えだけど」って持論を語ったら心酔すんじゃねーか?

大体持論とは言ったが俺だって今までに読んだ本や影響を受けた発言の
集大成からこういう考えに行き着いている訳で何もゼロから考え出した訳じゃない

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:27:14.40 ID:O7gFh66i0
ID:VHxtBcyZT
擁護の仕方が抽象的すぎる
こいつ最終兵器彼女読んでないのに擁護してるだろ
もっと言えば高橋しん作品読んでなさそう

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:27:50.42 ID:kBhC8AeUO
>>345
一見もっともらしく思えるんだけどその説は
具体的に誰がいってるの?

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:31:10.96 ID:VHxtBcyZT
>>357
お前が精神分析学者や心理学者ならともかく、
なんの根拠のないこと言われても困るわ
俺はそう思ってる、そうに違いないって言われても
そんなの主観以上のなにものでもないだろ。
母体回帰はオットー・ランクの分析から生まれた言葉だけど

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:31:46.26 ID:wflgDNd20
ID:VHxtBcyZT

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:32:16.58 ID:VHxtBcyZT
>>358
抽象的すぎるって言われても
テーマ論やプロット論やってるんだから
抽象的になるに決まってるだろ。

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:32:35.27 ID:Vo3WiLAR0
>>360
だから誰かがそう言ってるなんて書いてないじゃん

大体、自分の言葉で反論できずに「誰が言ってる?」「どの本?」なんて
言葉が出てくる奴なんて議論にも値にしない
俺の考えにお前が反論できないっていうだけの話じゃん

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:33:30.24 ID:kBhC8AeUO
ID:VHxtBcyZTって話題そらしばっかりしてるね
アンチなんじゃないかってくらい高橋しんの話しないし

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:33:38.40 ID:VHxtBcyZT
>>356
一番最初に言った>>164に文句いえってだから

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:34:57.19 ID:VHxtBcyZT
>>363
あのなあ、自分の言葉でいえってことは主観を喚き散らせってことじゃない。

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:35:39.53 ID:O7gFh66i0
>>365
訂正せず気付きもせず短期間に3回も「アケミ先輩」だとレスをするって凄いな

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:35:59.13 ID:Vo3WiLAR0
>>366
だから異議があるなら言えば良いだけだろうが

他人ガー本ガーなんて言われようが知るか

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:36:42.27 ID:VHxtBcyZT
>>367
別にすごくないだろ、引きずられるなんてことはよくある

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:37:18.03 ID:E6aRzZCn0
>>360
教科書がないと話せないタイプなんだろうが
お前がありがたがってるのは自分を構築するための参考書だ
持論がない奴が人と何を語るんだ?コピペじゃないんだぞ

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:38:09.51 ID:VHxtBcyZT
>>368
いや…論拠がないものを批判しようがないだろ

俺の釣りそこねた魚はでかかった、ほんとにでかかったんだと言われても
はいはいとしか

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:39:47.52 ID:VHxtBcyZT
>>370
あのなあ、
おれがかんがえたしんりがくやられても困るの
頭のなかでこねくり回されて作られた
心理学だってきちんと分析して作られるものなんだぞ。

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:39:56.71 ID:Vo3WiLAR0
>>371
論拠ってなんだよw
誰かがこう書いてるから正しい?

お前、ものっすごいアレな人間だな

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:42:38.66 ID:VHxtBcyZT
>>373
おまえがものすっごいアレな人間だよ
論拠もわからないとか、
論拠は自分の主張する論が、何に拠ってるかだよ

たとえば、多くの患者を分析した結果、共通して見られるのはこういう傾向である
と一般化するのは帰納法、ゆえにあなたにも母体回帰の願望があるのではないか?と

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:42:54.90 ID:kBhC8AeUO
持論を立証する為に都合の良い学者名を持ち出すのは論述じゃなく、心理学でいう現実逃避って言うんだよ
伊集院とかがよくやるやつだね
誰が言ったかは大切じゃなく、どの位の人数の学者がAについて述べたかBについては〜ってのを重視するんだよ
それに、レスの中でよく「妄想だろ」「誰が言ってる」って
まんまブーメランだよね
学者名を出しているだけで、その用語が作品と全くリンクしていないのが面白いポイントだね

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:44:29.28 ID:VHxtBcyZT
持論を立証するために権威を引き合いにだすのは
ある程度有効性が認められてる論証形式だよ。論理学の教科書にだってのってる。

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:45:08.23 ID:wflgDNd20
336 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:43:04.86 ID:VHxtBcyZT
>>333
記憶違いぐらいだれにだってある…
2006年の放送とか覚えてないわ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:46:07.93 ID:O7gFh66i0
>>362
それを論点にしてるのID:VHxtBcyZTだけだよ

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:46:51.44 ID:Vo3WiLAR0
>>374
だから持論だつってるだろうが
でも俺の持論にも答えられないって事だよな

大体、お前が書いた一連の書き込みにも突っ込めるところはあるんじゃねーか?
それを言いだしたら
持論が入ってないレスって無いのか?

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:46:59.11 ID:VHxtBcyZT
>>378
俺が論点にして反論してる奴がいるんだから別に俺だけじゃないだろ

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:47:24.17 ID:wflgDNd20
354 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 13:21:34.48 ID:VHxtBcyZT
>>351
ああ、俺に言うな>>164に引きずられただけだから
365 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 13:33:38.40 ID:VHxtBcyZT
>>356
一番最初に言った>>164に文句いえってだから
369 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 13:36:42.27 ID:VHxtBcyZT
>>367
別にすごくないだろ、引きずられるなんてことはよくある

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:47:58.85 ID:VHxtBcyZT
>>379
持論にだって根拠はなきゃだめなの。

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:48:01.67 ID:kBhC8AeUO
>>380
何言ってんだこいつ

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:49:11.61 ID:Vo3WiLAR0
>>382
本や学説によらないレスは1つも書いてないという主張か?
客観的に確認出来るって事はそういう事だよな

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:49:24.82 ID:VHxtBcyZT
>>383
論点にして反論してくる奴がいれば
他のやつもその論点にのって議論してるってことだろ。

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:49:53.69 ID:E6aRzZCn0
>>372
お前が拠り所としてる夏目の論は
それらを用いて分析した持論ではないのか?

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:50:32.76 ID:VHxtBcyZT
>>384
んなことはいってない、胎内回帰はひとつの学説なわけで
それに反論するのであったらしっかり論拠のあることを言えってだけ

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:51:49.79 ID:VHxtBcyZT
>>383
だから、何を用いて分析したのかその
道具を言ってくれというだけ。

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:52:36.51 ID:Vo3WiLAR0
>>387
言ってないって、論拠が無い事は言うなって書いたのお前だろうが

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:52:55.17 ID:VHxtBcyZT
>>388
×>>383
>>386

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:53:20.59 ID:E6aRzZCn0
それは権威者じゃないとダメなんだろ?親や家族
今まで読んできた本、それらではダメなんだよな?

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:54:41.01 ID:VHxtBcyZT
>>389
本や学説によらないレスは1つも書いてないという主張か?≠論拠がないこと

お前は学説や本だけが論拠になると思ってるのかよ

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:55:36.33 ID:vd7yGQOX0
胎内回帰って赤ちゃんの記憶が残っているってところからスタートした話だろ
主体は子供側のはずだぞ

母親側って学説はどこの誰が言ってるんだろ

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:55:46.74 ID:VHxtBcyZT
もうやだこのスレ、バカしかいない。
帰納法も演繹法もしらないとか。

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:56:34.41 ID:kBhC8AeUO
学者名を挙げているだけで何一つ根拠を示していないID:VHxtBcyZTが他人に根拠を求めていて面白い

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:57:33.27 ID:O7gFh66i0
>>394
文学板でやってろ

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:58:12.15 ID:VHxtBcyZT
学者名はひとつの権威だから正統性を生むわけで
それは論理的に真なの。その権威の正統性が否定されるまでは。
だから否定するならばその学者の正統性を崩さなきゃいけない
批判する側が。
でも学者名すらあげられない、
論拠もない、演繹的でも帰納的でもない。
正統性も正当性もない
主観的な意見まきちらされてもこまる。

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:59:18.66 ID:DHCfElSQ0
じゃあ他の作家が同じものを書いても同じく面白いって主張する「論拠」は何なんだよ
めっちゃ主観じゃねーか
植田まさしが書いても同じか

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:59:39.36 ID:w0x0C29l0
2chのしかもこの板に何を求めてるんだろう

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 13:59:45.66 ID:VHxtBcyZT
>>396
演繹や帰納法が
文学だと思ってる時点でもう話にならない。

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:02:01.82 ID:WAMGR58K0
>>395
キチガイすぎてビビるなw
本人が気付いてないあたりがさらに凄い

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:03:33.90 ID:kBhC8AeUO
>>394
うん、ここは低脳が集まって高橋しんについて語るスレだからID:VHxtBcyZTはここにいるべきじゃないよ
スレも板も違ってるし、話題そらししたいアンチさんは引っ越ししようね
>>397
学術論文を書いた人間なら分かるけど、学者名を挙げただけじゃ論理的根拠になりえないし鼻で笑われるよ
だから、さっきからID:VHxtBcyZTがやっている事は無駄な行為だし何の証明にもなっていない
人の話はよく聞こう、って小学生の時に先生に言われなかったかな?

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:03:35.24 ID:VHxtBcyZT
>>401
いや学者名すら挙げられないで持論とか言ってるほうがキチガイだから

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:05:27.91 ID:2slvw+CM0
>>393
暗いところが落ち着くとか狭い所に入りたがるとかね
子供が胎内の環境を求めるとこから始まってる
母親が入れたがるってのは誰が言ってるんだろう?

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:05:47.15 ID:VHxtBcyZT
>>402
あのさあ、学術論文をかけだなんていってないんだよ。
そこまで求めてない。学術論文じゃなくてもエッセイだったら
普通に引用元を明示せずとも、こういう学者がこういうことを言っていますという体で論じることができるだろ。
学術論文みたいに厳密なことをしろなんていってない。
だがその学者の主張を批判するならばしっかり論拠のあることはいわねばならないだろ。

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:05:59.12 ID:O7gFh66i0
>>400
文学板なら好き放題サイカノはリアルって言えるだろw

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:06:09.63 ID:WAMGR58K0
>>403
そういう次元じゃないところで自分が浮いてるって気付いてる?

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:07:20.81 ID:VHxtBcyZT
>>407
俺は論理的に真であることを求めてるぶん正しい
浮いてない。お前らがおかしい。

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:07:34.85 ID:kBhC8AeUO
>>345
一見もっともらしく思えるんだけどその説は
具体的に誰がいってるの?

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:07:44.47 ID:c7PpbGTxP
まーたヤマカン叩きスレか。

と思ったら読み間違いだった

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:08:09.43 ID:E6aRzZCn0
いやヤマカンがいると思ったわ俺

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:08:22.17 ID:VHxtBcyZT
>>406
別にサイカノはリアルだなんて一言もいってないんだが

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:08:23.02 ID:AlHzYqsN0
シュウジ愛が胎内回帰って事か?
だったら、ちせの愛はなんなんだよ

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:08:43.22 ID:pgG6nn/F0
394 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 13:55:46.74 ID:VHxtBcyZT
もうやだこのスレ、バカしかいない。
帰納法も演繹法もしらないとか。

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:10:33.07 ID:O7gFh66i0
89 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/05/11(土) 07:14:34.35 ID:VHxtBcyZT
最終兵器彼女は現実は遠景として描かれていて細かに描き込まれている
近景である恋愛描写は余白が多いという手法を撮っていて
その遠景が、近景を侵食していくという方法をとってる



枕に顔をうずめて泣くレベル

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:10:42.71 ID:VHxtBcyZT
24. ARGUMENT FROM AUTHORITY
http://www.ditext.com/salmon/3.html#24

このように論理学の教科書にものってるように
権威に基づく議論というのは認められてる。

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:11:42.85 ID:HnAuluXv0
小畑が描いても同じになる論拠はなんなんだよ
あいつのクドいキャラでなるとはとても思えん

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:11:47.93 ID:VHxtBcyZT
>>415
夏目房之介がいってることそのまんまだけどな

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:12:52.78 ID:VHxtBcyZT
>>417
プロットがしっかりしてるから
そりゃあ肉付けは人によって異なるだろうが
物語として破綻はしないよ

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:13:41.34 ID:WAMGR58K0
>>408
浮いてるかどうかと
正しいかどうかは別次元の話だろ
自分のレスとスレの空気見直してみろよ


はずw

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:14:11.42 ID:kBhC8AeUO
416
Aの信憑性を高める為に引用するって書いてるね
これは「学者名イコール論理的根拠」じゃなくて「学者名→引用イコール論理的」だよ

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:14:46.55 ID:VHxtBcyZT
>>420
訂正する、俺はいくらおまえらが間違ったことをいってるからといって
浮かないようにするためにお前らに迎合して間違った側につくことはない。
それだけ。

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:15:10.31 ID:HnAuluXv0
>>419
奴のキャラのクドさで感情移入に失敗したらどうすんだよ
プロットが同一ならどの作品も同じだけ成功するというのはそれこそ論拠がない

同一原作でも評価がえらい違うのは映画でもよくある事

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:17:07.78 ID:kBhC8AeUO
やっぱりID:VHxtBcyZTは「高橋しんはプロットがしっかりしてる」ってのを盾にして、凝り固まった思考をひけらかしているだけだね
何回見てもID:VHxtBcyZTが挙げた学者名や用語が作品テーマとリンクしないし、全く関係ないよね

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:17:27.26 ID:VHxtBcyZT
>>423
いや物語として成功するかどうかだぞ
しっかりまとまり切るかどうかだぞ
それが肉付け部分で評価が異なるのはそりゃある。
でも、白雪姫を誰が演じてもそれほど失敗しないように
最終兵器彼女だってそんなに失敗するような作品ではないってだけ。

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:18:00.78 ID:h1RD4xfB0
ヤンマガで読むのはカイジ、砂の栄冠、センゴクぐらい

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:19:06.43 ID:VHxtBcyZT
>>421
A.母体回帰というものが存在する
オットー・ランクもそう言っている

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:19:53.44 ID:HnAuluXv0
>>425
だから「論拠はなんだよ」って事だわ
主役一人の演技が酷いだけで酷評されるなんて珍しくもなんともない
キャストのミスって奴だな

今騒いでるアルスラーンを荒川が描くのもこりゃ無理だろと言われているのは
画風からして柔和なキャラクター表現が難しいのと、ラジェンドラ国王周辺の
コミカルな表現が荒川には難しそうと言われている事が発端だろう

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:20:17.22 ID:VHxtBcyZT
A.母体回帰は女の子にはそんなに存在しない
俺がそう言っている

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:21:24.07 ID:57cpBVNu0
最終兵器彼女がつまらなかった
アレは何で絶賛されてるんだ

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:21:25.71 ID:VHxtBcyZT
>>428
物語としてまとまり切るかと
演出や配役でミスるか好評をえるかってのは全然レベルが違うんだがわかってるのか。

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:22:48.92 ID:kBhC8AeUO
>>427を見て思ったんだけど、ID:VHxtBcyZTは母体回帰がもう論点になっていないって気付いてないっぽい?
母体回帰が存在しているところで何の説明にもなっていないし
論理的根拠どころか、だから何なんだよって話だぞこれ

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:23:01.71 ID:pgG6nn/F0
429 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 14:20:17.22 ID:VHxtBcyZT
A.母体回帰は女の子にはそんなに存在しない
俺がそう言っている

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:23:17.89 ID:VHxtBcyZT
>>432
は?

435 :オワコン ◆JY0Lxq0mdg :2013/05/11(土) 14:23:46.04 ID:bnuCmCUN0
最終兵器彼女ってテーマも内容も題名も全部恥ずかしかったな

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:24:24.31 ID:HnAuluXv0
>>431
ストーリーラインだけだったらサイカノって別に大したものじゃないだろ
彼女が兵器で宇宙船になるとか一歩間違えれば気持ち悪いと言われかねないギリギリのところだし

絵と演出で感情移入を助けたからこそだろ

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:24:35.20 ID:VHxtBcyZT
いい加減コピペして単発IDで切り替えて出てくる奴なんなの?
反論できないからって幼稚なことするなよな

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:27:33.17 ID:pgG6nn/F0
427 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 14:19:06.43 ID:VHxtBcyZT
>>421
A.母体回帰というものが存在する
オットー・ランクもそう言っている

429 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 14:20:17.22 ID:VHxtBcyZT
A.母体回帰は女の子にはそんなに存在しない
俺がそう言っている

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:30:17.94 ID:VHxtBcyZT
>>436
演出面がないとは言わないよ、それはもちろんある
でも、プロットも見事だよ。近景と遠景に当初不均衡が生じていて
物語を進めていくうちにそれが逆転するという点からも大したもの。
シンプルでいながらセカイ系のお手本といってもいいぐらいの巧みさがでてる。

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:30:47.73 ID:W7Ep0o7NP
そもそも嫌儲で学術的に語れるわけないじゃん

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:31:41.85 ID:HnAuluXv0
>>439
プロットつうか高橋しんの描き方だろうな

他の作家がプロットだけ渡されて違う方法の演出(言うほど白くない)を
選んだらその時点で詰んでしまう

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:31:49.19 ID:pgG6nn/F0
324 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:09:52.78 ID:VHxtBcyZT
>>321
でも、最終兵器彼女は暗喩や象徴ではなく、
直接、シュウジがちせの胎内に戻るという構図をとる
つまりシュウジが子でありちせが母親であり、
母親の愛こそが純愛であり、そして純愛の究極的な形として
こっこ=シュウジという形になる。

325 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:12:26.07 ID:QSRBRLQs0
>>324
あと夏目氏はなんて言ってるの?
そこも知りたいのでちゃんとお願い

331 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:36:29.43 ID:VHxtBcyZT
>>325
ちっと昔のHDDあさって見てみたけど残ってなかったわ。
夏目の目だけ残してたけどそこでも言ってなかった。
アレと思ってぐぐったら夜話で言ってたのは岡田斗司夫っぽい。
ちょっと具体的なセリフはわからない
veohに動画アップロードされてるみたいだからそれ見てくれ。

333 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:40:47.07 ID:XLkJVkB80
>>331
自分からテレビでこういう発言があってーって言いだしたんだから探す義務があるのはお前じゃね
自信満々なのになんで発言者の名前も覚えてないんだよ

336 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:43:04.86 ID:VHxtBcyZT
>>333
記憶違いぐらいだれにだってある…
2006年の放送とか覚えてないわ

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:32:10.98 ID:guSRBkdO0
なんわ友あれ面白いぞ

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:33:35.46 ID:VHxtBcyZT
>>441
そりゃ高橋しんみたいな反響はないだろう。
でもある程度の物語の面白さは担保できる
プロットが破綻してないしよくできてるから。

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:33:57.45 ID:pgG6nn/F0
437 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 14:24:35.20 ID:VHxtBcyZT
いい加減コピペして単発IDで切り替えて出てくる奴なんなの?
反論できないからって幼稚なことするなよな

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:36:20.79 ID:HnAuluXv0
>>444
だからさー、それって論拠ないわな
演出やキャラによって世界観が破壊される可能性も当然ある
サイカノってストーリーラインよりも、世界観・演出に相当頼ってる漫画だからガタガタになっかも

アニメの脚本で言うと、プロットって作品によって偉いいい加減で後はアドリブでって事もあるからな
庵野の脚本は白すぎる事が珍しくないが、CLAMPの脚本はアホほどト書きで埋め尽くされているとか
注釈が多いかどうかで方向性って完全に変わる

これ、漫画原作でもそうで漫画の場合はネームという形にしてプロットを渡すケースがあるんだが
驚くほどフリーダムとかね>バンブーブレードの土塚とか

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:37:45.74 ID:pgG6nn/F0
444 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 14:33:35.46 ID:VHxtBcyZT
>>441
そりゃ高橋しんみたいな反響はないだろう。
でもある程度の物語の面白さは担保できる
プロットが破綻してないしよくできてるから。

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:42:30.04 ID:fFmIdkVaP
>>73
お前に会いに来た

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:44:05.13 ID:VHxtBcyZT
>>446
あのさあ、そりゃ演出が失敗すりゃ絶望的に下手だったら失敗するだろうけど
逃避行の恋愛ものなんて鉄板のプロットで失敗するような奴が
問題ありありだよ

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:45:48.30 ID:HnAuluXv0
>>449
逃避行の恋愛モノは王道月並みの一つではあるが別に作品として
これやってれば当たるっていう鉄板では無いぞ
むしろ使い古されていて難しいとも言える

なんで鉄板だと思うんだ

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:47:27.21 ID:7IgfTKuDO
なんかしらんがあさりよしとおの漫画を論評してもらいたくなってきた

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:48:59.99 ID:HnAuluXv0
オットー・ランクの言う母体回帰って生まれる前の状態に母性が戻したがるって事か?
んな事主張してたか?
本能として母体に産み落とされた子供は帰りたがるが無理だから人間は他に充足に足るものを見つけるしか無いと言う論だろ

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:49:50.09 ID:VHxtBcyZT
>>450
王道を近景と遠景の逆転をして不均衡を生じさせることによって
物語を進めさせることで成功させたわけだろ
だからこんなのやりゃだれだって成功する

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:50:29.74 ID:DELKv1vW0
雪にツバサ、つい最近までやってたあの893とその妹はなんの為に出したんだよ。
本当の悪人の警官は窓に挟まれるくらいで終わりだし、胸糞悪くなる展開だった。

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:51:52.14 ID:pgG6nn/F0
こんなクソ漫画のスレで、十年以上昔のキモオタ向けセカイ系漫画(ぺらっぺら)のプロット論がどうだとか
しかも300レスちょいなのに一人で80レス近くも書き込み続けるって
ID:VHxtBcyZTの心のどこを刺激したのかね

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:53:05.65 ID:HnAuluXv0
>>453
はあ?
そうすれば=成功するっていう論拠はサイカノだけでそれを言い切っちゃうわけか?
んな事言ったらさっきも書いたが同一原作(古典でもいいが)でキャスト、演出の違いで
酷評が起きるなんて事があり得ないだろうが

お前の言うところの同ジャンルで採集したデータはどうなってんだよ

んで、逃避行が鉄板で成功する物件だっていう論拠はなんだよ

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:53:10.74 ID:kBhC8AeUO
ここまで他人の話を聞かず持論を振りかざして道理を引っ込めさせようとしている人間は初めて見た

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 14:54:39.75 ID:VHxtBcyZT
最終兵器彼女ってキモオタ向けなのか?
一般むけに、実写映画化されてただろ
どちらかというと高橋しんってドラマ化とか映画化されてる
一般向けの作家じゃないのか

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:00:09.65 ID:VHxtBcyZT
>>456
王道だが使い古されてるから成功するのは難しいって言ったのはお前だろ
だったら王道でも新しければ成功するのは容易だというのが真であるはずだ

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:04:21.30 ID:HnAuluXv0
>>459
どうして「逆もまた真なり」になるんだよw
逃避行のパターンが新しいと成功するってのもどこからの話なんだよ
「新しいと目を惹く」の間違いだろ
それが面白いかは別として

新しいと成功てのは逆に言えば、逃避行そのものは鉄板でもなんでもねーよ
じゃあ新しくないと不成功なのかよって話にもなる


あと演出もあるが、もう一つ「解釈の違い」ってのがあるんだよな
よく原作物アニメ化においてボロカスに言われる事があるのはこの作品に対する監督の解釈が
上手く行ってない事もある
プロットだけでクオリティ保てるなら世話無い

短編ならまだ傷は浅いが長くなればなるほど乖離が激しくなってくるからな

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:06:44.98 ID:pgG6nn/F0
458 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 14:54:39.75 ID:VHxtBcyZT
最終兵器彼女ってキモオタ向けなのか?
一般むけに、実写映画化されてただろ
どちらかというと高橋しんってドラマ化とか映画化されてる
一般向けの作家じゃないのか

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:08:14.15 ID:mvL4pQix0
もう相手するなよ病気だよこいつ
こんなゴミ作品を愛してるんだなかわいそうに
見る目が無い頭が弱い

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:13:39.92 ID:VHxtBcyZT
>>460
逃避行ものなんて鉄板だろ…
むしろ鉄板じゃないって根拠はなんだよ。

逃亡者はもちろんのこと、俺たちに明日はない
トゥルー・ロマンス、大いなる幻影、顔、ゲッタウェイ、気狂いピエロ、ターミネーター、浮雲
逃避行モノなんてめちゃくちゃ鉄板だわ

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:16:03.52 ID:pgG6nn/F0
ID:VHxtBcyZT
http://anosono.dyndns.tv/search?q=id%3AVHxtBcyZT

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:16:19.75 ID:HnAuluXv0
>>463
日本、海外問わず古典から新作まで王道、月並みではあるが鉄板だというにはデータがないと説得力がない
何作品中何作品当たるのか、データぐらい出せ
「鉄板で当たるジャンルなのに」って言い方をしたよなお前

てーかデータ出せよデータ

サイカノのプロットを誰が描いても一定の面白さがあるっていうのは、サイカノは一つしかないから
最低限、サイカノに極めて類似した話で複数人が作ってそれぞれが一定以上に成功したケースが
いくつか無いと類推するにもお話にならんだろうが

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:17:17.31 ID:VHxtBcyZT
>>465
むしろ反証があるなら失敗した逃避行ものお前が上げていけばいいだけじゃん

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:18:31.44 ID:kBhC8AeUO
持論を振りかざしているだけで何一つ根拠(ソースデータ)を示していないID:VHxtBcyZTが他人に根拠(データ)を求めていて面白い

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:18:51.51 ID:VHxtBcyZT
俺は帰納法でこれだけの作品が逃避行モノで成功してる
それを一般化して、ゆえに逃避行ものの多くは成功しやすいといったわけだ

反証したければ、逃避行もので失敗してる作品を上げていって
やっぱり逃避行ものは当たらないと言えばいいだけ
そんだけ、頑張って。

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:18:51.88 ID:pgG6nn/F0
10:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2013/05/11(土) 07:37:32.74 ID:VHxtBcyZT
入らないといじめられたからってわろた

3.ニュー速(嫌儲)≫ 今期No1アニソンが『恋は渾沌の隷也』に決まりそうだが、異論がある奴は意見頼む
89:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2013/05/11(土) 06:42:07.40 ID:VHxtBcyZT
ニャル子のクー子とクー音のEDがとてもよかった

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:19:33.12 ID:HnAuluXv0
>>466
はあ?
鉄板で当たるのに失敗するなんてどうしようもないって言ったのお前だよね
その論拠はどこから出てきてるのか?
俺は聞いたこと無いから何を元に言いだしたのか?って聞いてるわけだが

悪魔の証明やってんじゃねーんだぞ

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:20:42.07 ID:VHxtBcyZT
>>470
別に悪魔の証明やってるわけじゃない
悪魔の証明は存在しないものを証明させようとするものだ
しかし、失敗した作品は存在すると君はいってるわけだろ
そして失敗するほうが多いと存在するものを証明しようとしてる
君が頑張らなきゃいけない。

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:21:54.97 ID:kBhC8AeUO
>>468
他人に論理的根拠()やデータ()を要求しといて、いざ自分が立証する立場になると逃げるって凄いね

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:23:01.07 ID:pgG6nn/F0
458 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 14:54:39.75 ID:VHxtBcyZT
最終兵器彼女ってキモオタ向けなのか?
一般むけに、実写映画化されてただろ
どちらかというと高橋しんってドラマ化とか映画化されてる
一般向けの作家じゃないのか

89:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2013/05/11(土) 06:42:07.40 ID:VHxtBcyZT
ニャル子のクー子とクー音のEDがとてもよかった

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:23:11.15 ID:VHxtBcyZT
>>472
ん?俺は具体例(特殊)を幾つか上げてそこから
特殊から一般化してる、つまりまさに帰納法だ。
これは論理的。別に逃げてない。

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:25:24.62 ID:VHxtBcyZT
まあ、俺が見た中で逃避行モノをあげてるだけだからもっと多いだろうけどな
でも、失敗した逃避行モノってあんまり思いつかない。

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:25:37.14 ID:HnAuluXv0
>>471
どう言おうが母数を出さない事には鉄板とは言えない
7本挙げたものに大して母数は?

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:25:58.21 ID:pgG6nn/F0
http://anosono.dyndns.tv/search?q=id%3AVHxtBcyZT
ID:VHxtBcyZT の検索結果 / 合計 127 件/ 書き込んだスレ 3 件

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:27:29.88 ID:7IgfTKuDO
めんどくさいやつが増えてる!!

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:27:47.47 ID:HnAuluXv0
あとここの部分をもってこいよ

サイカノのプロットを誰が描いても一定の面白さがあるっていうのは、サイカノは一つしかないから
最低限、サイカノに極めて類似した話で複数人が作ってそれぞれが一定以上に成功したケースが
いくつか無いと類推するにもお話にならんだろうが

誰が描いても面白くなるんだろ?
類推するにはデータが必要だわな

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:28:14.98 ID:VHxtBcyZT
>>476
失敗した逃避行モノがまず思い浮かばないからな。
俺が見た中で思い出せる七本中七本が成功してるってことだな。

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:30:42.15 ID:HnAuluXv0
>>480
評判の作品しか見なければそりゃそうだろw
どれも今や古典に入ってるからな

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:31:59.54 ID:mvL4pQix0
サイカノとか略すなよきめえw
略してる時点で同類のキチガイ
あとまず高橋しんは謝罪しろよ
くだらないつまらない内容無い漫画書いて申し訳ございませんってな

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:32:32.06 ID:l2k/mkUu0
映画オタかよ

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:33:03.91 ID:EvlZW2yU0
http://iup.2ch-library.com/i/i0914887-1368253959.png

このシーンがピークだったわ
あとは全部蛇足

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:34:21.72 ID:mvL4pQix0
こいつらの会話のきもさはバクマンに通ずるものがあるな

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:34:31.35 ID:r85wMoIy0
高橋しんと言えば長くてうざい後書き

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:34:48.49 ID:ctCrVoN9P
ヴリュンヒルデスレ立てろよヴリュンヒルデ
カズミ可愛いだろ

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:35:15.90 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

逃避行もので失敗してるのなんて山ほどあるだろ
つーかあらゆるジャンルで、名作、傑作と呼ばれるものより凡作駄作が多いんだから、当然逃避行ものもそれに漏れないわ

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:35:58.55 ID:VHxtBcyZT
>>481
映画は名作も駄作も見てるわ。
まあ、1000本ぐらいしかみてないけど
その中で思い浮かばない。
ま、いずれにせよ失敗した作品のほうが多いっていうんだったら
頑張って探してきてくれ

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:36:07.78 ID:8Xan5FKY0
いい歳こいて漫画なんか見てるお前の方がアレだってことになんで気づかないの?

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:37:10.07 ID:VHxtBcyZT
>>488
そう思ったけどあんまり思い浮かばないから困ってる
具体的にどれが失敗した作品ある?

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:37:15.25 ID:B0o7tmGsP
高橋しんって女性だったの?

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:38:05.93 ID:HnAuluXv0
>>489
俺がそんな事する必要無いだろ
母数で対比したデータを出せつってるだけ

年間何本出て何本ヒットしてるのか

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:39:17.01 ID:VHxtBcyZT
>>493
全部の映画を調べるのなんて不可能なわけだから
そんな無理な主張するほうがおかしいな

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:40:54.96 ID:VHxtBcyZT
反証したければ失敗した作品をあげればいいだけだよ?
ほら、簡単でしょ。失敗した作品のほうが多いっていうんだから。
多いんだからあげられるはずだよね。だって多いっていうんだもの。

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:41:50.79 ID:7IgfTKuDO
議論が国会みたいになってきました

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:41:50.77 ID:HnAuluXv0
>>494
俺が一件一件検索して例えばお前が挙げた本数より1本多く探したとするよな
だが、それって8本探したに過ぎないだろ

客観的なデータが無いとお前も俺も誰も話にせんだろが
つうか、韓国輸入ものが何個かあるっぽいw

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:42:32.14 ID:VHxtBcyZT
>>497
でも、それでも多いって主張は覆せるわけだし別にいいんじゃないの?

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:42:42.88 ID:szF+54oT0
むしろ絶対成功してるジャンルなんてないんじゃね?
何を持って成功というのか検討つかないけど
あとプロットくんはプロットと脚本を勘違いして語ってるな

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:43:51.51 ID:HnAuluXv0
>>498
覆してねーよ
第三者が一定の母数で比較したデータが無いとただ検索して引っ張ってきただけの話だろうが
何の意味があるんだ

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:44:41.60 ID:pgG6nn/F0
494:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2013/05/11(土) 15:39:17.01 ID:VHxtBcyZT

>>493
全部の映画を調べるのなんて不可能なわけだから
そんな無理な主張するほうがおかしいな

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:45:20.73 ID:VHxtBcyZT
>>500
じゃあいいよ、別に客観的なデータはさ。
でも君は逃避行者は鉄板じゃない!って主張したんだから
少なからず、その根拠はあるわけだよね。
挙げてよ。

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:46:08.46 ID:qpgXHljj0
やだ糞漫画のスレなのに伸びてる

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:46:58.25 ID:rj/g/Pu0P
ヤンマガの連載マンガなんてイニDとカイジしか知らん。湾岸ミッドナイトポエム終わっちゃったし

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:48:52.93 ID:eKPW62iM0
スピリッツずっと買ってるから欠かさず読んだはずだけど、最初の1話か2話の見上げたら爆撃機が沢山飛んでたところと
最終回しか憶えてないわ。あと、いわしげ孝が最近死んだらしくてショックだ

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:50:03.54 ID:pgG6nn/F0
324 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:09:52.78 ID:VHxtBcyZT
>>321
でも、最終兵器彼女は暗喩や象徴ではなく、
直接、シュウジがちせの胎内に戻るという構図をとる
つまりシュウジが子でありちせが母親であり、
母親の愛こそが純愛であり、そして純愛の究極的な形として
こっこ=シュウジという形になる。

325 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:12:26.07 ID:QSRBRLQs0
>>324
あと夏目氏はなんて言ってるの?
そこも知りたいのでちゃんとお願い

331 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:36:29.43 ID:VHxtBcyZT
>>325
ちっと昔のHDDあさって見てみたけど残ってなかったわ。
夏目の目だけ残してたけどそこでも言ってなかった。
アレと思ってぐぐったら夜話で言ってたのは岡田斗司夫っぽい。
ちょっと具体的なセリフはわからない
veohに動画アップロードされてるみたいだからそれ見てくれ。

333 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:40:47.07 ID:XLkJVkB80
>>331
自分からテレビでこういう発言があってーって言いだしたんだから探す義務があるのはお前じゃね
自信満々なのになんで発言者の名前も覚えてないんだよ

336 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 12:43:04.86 ID:VHxtBcyZT
>>333
記憶違いぐらいだれにだってある…
2006年の放送とか覚えてないわ

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:50:49.88 ID:VHxtBcyZT
一生懸命ぐぐってるところかな

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:50:50.08 ID:HnAuluXv0
>>502
じゃあちょっと検索旅行に行くわ
よく考えたら映像作品だけじゃなく漫画や小説も入るわけだよな

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:52:32.26 ID:szF+54oT0
>>505
知らんかったわ…58歳だったのか
ヤンサンでやってた頃はいくつだったんだろうなあ

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:52:33.89 ID:dIXjiqlv0
>>489
ニューシネマのあたりに量産された社会からあぶれた若者のろーどむーびー系なんて駄作の宝庫だろ
最近の映画がいいなら邦画で「悪人」なんてのがあったがあれもまあ退屈だった
逃避行ものにハズレなし!とか映画批評おブログで煽りに使うならまだしもこんなとこで顔真っ赤にして言うのってどうなん?
もしかしてマジでそう思って言ってんの?

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:52:48.36 ID:VHxtBcyZT
>>508
いまから探すんですか?

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:57:29.83 ID:VHxtBcyZT
>>510
悪人 (小説)

『悪人』(あくにん)は日本の小説家・吉田修一の長編小説。またそれを基にした実写映画。

本作は、2006年3月24日から2007年1月29日まで朝日新聞にて連載され、
2007年に朝日新聞社より出版された。2010年11月時点で朝日文庫版が210万部を突破している[1]。
第61回毎日出版文化賞と第34回大佛次郎賞をダブル受賞。2008年度本屋大賞第4位。
2010年7月7日には束芋による絵本版が出版。同年9月11日に妻夫木聡が主演で実写映画が公開された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E4%BA%BA_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)

見てないからしらんけど、賞をダブル受賞してる原作らしいが

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:58:22.35 ID:pgG6nn/F0
507 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 15:50:49.88 ID:VHxtBcyZT
一生懸命ぐぐってるところかな

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:58:59.37 ID:VHxtBcyZT
根拠もないくせに、鉄板じゃないとか言い張ってたアホだってことが判明したようだな
もういちゃもんつけたいだけのバカだってことが露呈してる

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 15:59:53.50 ID:l2k/mkUu0
>>507-508
ワロタ

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:00:59.66 ID:piaXJWpv0
当たらなかったというと世界の終わりという名の雑貨店とか?

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:01:10.49 ID:pgG6nn/F0
514 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 15:58:59.37 ID:VHxtBcyZT
根拠もないくせに、鉄板じゃないとか言い張ってたアホだってことが判明したようだな
もういちゃもんつけたいだけのバカだってことが露呈してる
http://anosono.dyndns.tv/search?q=id%3AVHxtBcyZT
ID:VHxtBcyZT の検索結果

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:05:15.32 ID:dIXjiqlv0
>>512
もしかして、賞とってるってことは面白いもんなんだろうってこと言ってるの?
そしたら映画1000本も見る必要ないわな
wikipediaで大でも小でも名前のついてる賞のページひらいて受賞作品一覧眺めてりゃすむわな

で、たーみねーたー見たことあるーげったうぇいもみてるー
って言って映画の話してたんじゃねえの?
漫画も小説もって話広げてったらさらに駄作のサンプル増えるだけだぞ

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:08:29.78 ID:ywQ99N9J0
なんだ今更読んで感化されたやつがいるのか?

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:09:00.28 ID:VHxtBcyZT
>>518
見てないし知らんから一応賞を受賞してる作品が原作だし
だとしたら問題あるのは監督や演出のほうなんじゃないのってことだけども
それとも原作も駄作なの?

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:11:01.04 ID:FjpnWXpF0
君と歩こうも逃避行じゃね
ヒットした記憶は無いけど

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:13:46.66 ID:dIXjiqlv0
>>520
作品がつまらない→製作陣の力量不足
作品が面白かった→やっぱり逃避行物は鉄板だね!

なるほど無敵だな

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:15:47.46 ID:iqrKDEWn0
大して当たらなかったというと青春かけおち篇とか

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:16:44.31 ID:VHxtBcyZT
>>522
いや見てないし原作も読んでもいないから
駄作かどうかしらないし。でも原作は二つも賞を受賞してるわけだ
だったら駄作ではないんじゃないのってことでしょ。
駄作ってのは賞にかすりもしない見向きもされないもんでしょ普通。

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:18:14.86 ID:pgG6nn/F0
524 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 16:16:44.31 ID:VHxtBcyZT
>>522
いや見てないし原作も読んでもいないから
駄作かどうかしらないし。でも原作は二つも賞を受賞してるわけだ
だったら駄作ではないんじゃないのってことでしょ。
駄作ってのは賞にかすりもしない見向きもされないもんでしょ普通。

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:18:21.06 ID:VHxtBcyZT
>>521
君と歩こう (2009年)(第22回東京国際映画祭 日本映画・ある視点部門出品、第50回日本映画監督協会新人賞最終候補)

と、あるね。新人作家の作品で新人賞の最終候補にまで残ってる作品だね。

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:18:32.34 ID:kBhC8AeUO
>>524
売り豚か

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:19:41.26 ID:VHxtBcyZT
>>527
売り豚?なんで受賞作とかいうんだったら普通
質を優先してるもんじゃないの。

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:21:29.01 ID:AM6/9qxb0
リトルチルドレンも失敗じゃないかなあ
制作費とほぼトントンが精一杯だったよな

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:23:22.08 ID:O7gFh66i0
>>524
草が生える

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:23:43.26 ID:ywQ99N9J0
そもそも逃避行ものって言われて思いつかないあたり鉄板じゃねーだろ

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:23:45.61 ID:4PWlNh8C0
賞で言うならちょっと前の桐島、部活やめるってよだって賞は採ったけど
収入は円盤に頼り切りだろうが
吉祥寺バウスみたいなマニアックなところではやってたが

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:23:55.48 ID:kBhC8AeUO
売り豚かつキモオタならキチガイなのも頷けるね

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:24:35.37 ID:VHxtBcyZT
リトル・チルドレン

第79回アカデミー賞では主演女優賞、助演男優賞、脚色賞にノミネートされた。

主な受賞
シカゴ映画批評家協会賞:助演男優賞
ニューヨーク映画批評家協会賞:助演男優賞
オンライン映画批評家協会賞:助演男優賞
サンフランシスコ映画批評家協会賞:作品賞、脚本賞、助演男優賞

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%B3

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:25:19.04 ID:WJtORoHB0
ID:VHxtBcyZT (146/146)

なんだこのキチガイ

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:25:30.81 ID:dIXjiqlv0
>>524
見てないし原作も読んでないけど賞取ってるからこの作品は面白い素晴らしい
この基準に疑いようがないんなら、逃避行物は鉄板だーなんて内容に言及して批評・分析めいたことする必要なんてないわな
昨日この映画が賞をとりました、一昨日誰かが褒めてました、だからたぶんきっとたしかにこの作品は素晴らしいんでしょう
これ一本で行けばいい

世の中優しい人ばっかりだから、無理して駄作をお勧めすることなんてそうそうないしな
評価が既に確立してるもんだけ漁ってれば、千本見たって万本見たってつまらん逃避行ものなんてお目にかからなく済むだろう

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:25:35.79 ID:VHxtBcyZT
>>533
え?だから受賞作品がどうのこうの言ってるんだったら
普通、質重視じゃないの。

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:27:14.18 ID:VHxtBcyZT
>>536
駄作っていうなら賞も受賞してない作品挙げないと何の根拠にもならないでしょ
受賞作品だったり最終選考にまで残ってる作品を駄作だと言った所で
そんなのひとりよがりの意見じゃん

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:27:16.80 ID:4PWlNh8C0
つうか賞が先なのか、興行収入が先なのかって話だべ
賞は政治意図によって決まるが、興行収入は観客の声と言っても良いからな

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:28:53.55 ID:NBFftkG60
あんま客が入らなかったって事だと、逃避行を題材にした真夏の夜の夢みたいな
超古典もいうほど儲かってないんだよな
制作費の倍ぐらいは回収できるかと思ったら全然だった

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:29:43.41 ID:VHxtBcyZT
>>539
だったら、興行収入的にも賞レース的にもかすりもしない作品ってことでいいね。

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:31:49.42 ID:kBhC8AeUO
>>534
それがどうした?

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:32:07.96 ID:VHxtBcyZT
駄作の最低限の条件。
興行収入的にも賞レース的にもかすりもしない作品
はい。これで頑張って探してきてください。

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:32:12.45 ID:szF+54oT0
もしかして20歳そこそこなのか?

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:32:26.19 ID:ywQ99N9J0
とこおでお前らなんの話してるんだよ
落ち着いてクソ漫画の話しようぜ

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:33:21.79 ID:PGE+pVlq0
賞に関してはジブリのもののけがアメリカで外国映画部門で出品された時にあっちの評論家がブーブー言ってた
ちょうどアイアンジャイアントみたいな良質アニメが出展された時でもあるんだが
珍しく良いものが出てきているんだが、審査員が時間が無くてろくな審査してないって
一体どこの審査員がアカデミーに出展された全ての映画を観る時間があるって言うんだい?って

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:35:37.27 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>489
え?
凡作駄作あげるだけでいいの?
そんなんいくらでもあるだろ
例えば、「名作ゲッタウェイと地獄の逃避行を見ました、どちらも面白かったので逃避行ものは鉄板です」なんて主張したらおかしいじゃん
お前のあげてる作品はどれも評判のいいものばかりだからね

世紀のネタクソドラマ 略奪愛・アブない女
まったく一般受けしない漫画 群青
映画史上最悪クラスの逃避行映画 ウォータームーン
誰に聞いても駄作としか答えが返ってこないゴミ映画 悪人
キング原作と言えば駄作と分かっていても二時間見るのがきつい 炎の少女チャーリー
ニルバナがやりたいだけの意味不明クソ漫画 皆殺しのマリア
北村龍平って時点でお察しの産廃映画 ラブデス

とか
数え上げたらきりがないわ
売れた作品よりそうでない作品のほうが多いんだから、定番ジャンルの逃避行でもそれは変わらない
つーかお前もそのくらい分かってて、単に後に引けないだけなんだろ

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:35:42.39 ID:kBhC8AeUO
>>537
質重視じゃなくて受賞・売上重視だろ
受賞・売上イコール高品質じゃないし、そもそも「逃避行イコール高品質」につながらないだろ
自分で言っておいて恥ずかしくならないのか売り豚
>>534は作品そのものの評価でも何でもないだろ

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:36:27.39 ID:VHxtBcyZT
>>548
別に高品質だとはいってない。
駄作ではないといってるだけ。

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:37:51.64 ID:VHxtBcyZT
>>547
略奪愛アブナイ女って
視聴率右肩あがりだけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%A5%E5%A5%AA%E6%84%9B%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%96%E3%81%AA%E3%81%84%E5%A5%B3

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:38:57.93 ID:SMeBx/rQ0
映画やドラマの賞って作品の質を担保するもんなのかなあ
世界の中心で、愛をさけぶのドラマが賞を総なめしたけども
ぶっちゃけ長澤まさみが良いだけでゲロ糞だった

出版社や局、事務所との出来レースだろあんなん

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:41:18.07 ID:7qgRteuN0
>>550
月9じゃ別に高くなくね
同じ1998年ならGTOは30%越えもあったよ

平均28%超え

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:42:35.98 ID:kBhC8AeUO
>>549
相変わらず一部分にしか目を向けず他人の話を聞かないな
高橋しんの話をしないアンチは巣に帰れよ

そういえば最終兵器彼女も大して売れてないな

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:43:10.36 ID:VHxtBcyZT
炎の少女チャーリーも1700万ドルも稼いでるので
駄作の条件には当てはまらないね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%8E%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:44:05.69 ID:O7gFh66i0
>>550
543 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/05/11(土) 16:32:07.96 ID:VHxtBcyZT
駄作の最低限の条件。
興行収入的にも賞レース的にもかすりもしない作品

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:44:18.57 ID:VHxtBcyZT
最終兵器彼女、累計総発行部数、400万部で売れてるじゃん

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:45:36.15 ID:VHxtBcyZT
>>552
月9とかブランド価値とか抜きでしょ
で、視聴率で言えば駄作の条件は右肩下がりだよね、普通

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:45:44.28 ID:kBhC8AeUO
やっぱり売り豚や萌え豚は害悪だな
アフィカスと共にニュー速へ捨ててくるべきだったんだよ

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:45:51.15 ID:UgEu9sPv0
原作むっちゃ古典なのに一番反響呼んだの最初のラジオで
あとはどんどんダメになった宇宙戦争ってのもあるな

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:46:59.56 ID:VHxtBcyZT
だって一番最初の視聴率が14.3%ってことは
名作か駄作かにかかわらず、それだけ元々期待値が低かったわけだからね。

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:47:45.90 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>550
何言ってんのお前
90年代後半の月9じゃん
主演も当時超有名クラスだし、なんせビジュアル系ブーム全盛期に主題歌と音楽もだっけかな、グレイが担当してるのに、
その視聴率じゃ凡作駄作もいいとこ
つーか見たことないんだろ?
2chでも未だにネタにされるクソドラマだよ

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:47:49.18 ID:7qgRteuN0
>>557
普通つっても平均して低いからなあ
最終回だけ上がってるけど他は誤差のレベルじゃね

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:49:01.97 ID:VHxtBcyZT
>>553
だから自分は駄作をあげろといってるだけ
その評価基準として受賞にかすりもせず、売上もない作品をあげろといってる
そんなこといったらなんでも駄作になってしまうだろ。
自分だってアルマゲドンはあんなに売れたけど駄作だとおもってる。
でもそれをやりだしたらキリがない。

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:49:09.74 ID:kBhC8AeUO
やっぱり売り豚や萌え豚は害悪だな
アフィカスと共にニュー速へ捨ててくるべきだったんだよ

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:50:34.62 ID:Vo3WiLAR0
その辺りの年数って例えば他局のフジのドラマでもほぼ20%だからなあ
平均13%って低いよ

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:50:34.80 ID:VHxtBcyZT
>>561
いやないわー
主演:赤井英和って時点でないわー

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:51:58.53 ID:kBhC8AeUO
>>566
感情論じゃねぇか

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:52:21.17 ID:eSlFQ0qJ0
当時リアルで見れる人は少なそうなレスばかりだ

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:52:54.94 ID:VHxtBcyZT
>>567
感情論?
月9っていったらキムタクとか、織田とかの時代だよ?
赤井英和が超有名な俳優だった?

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:55:05.83 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>566
あー主演じゃないわ、メインの役者な
てっきりトリプル主演だと記憶違いしてた
人気絶頂期の鈴木紗理奈、大人気女優になってた稲盛いずみ、当時イケメン俳優としてドラマに出まくってた袴田
あと誰でてたっけ?
まあこの時点で超有名クラスでしょ

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:56:13.78 ID:pgG6nn/F0
569:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2013/05/11(土) 16:52:54.94 ID:VHxtBcyZT

>>567
感情論?
月9っていったらキムタクとか、織田とかの時代だよ?
赤井英和が超有名な俳優だった?

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:57:19.00 ID:kBhC8AeUO
>>569
人間・失格も駄作っていいそうな口振り

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:58:18.11 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

んでおれいち押しの超駄作逃避行映画ウォータームーンには触れてくれないの?
あまりの最低最悪っぷりに逆にマニアが見たがるほどの映画なんだけど

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:58:43.28 ID:VHxtBcyZT
>>570
あの頃月9見てたけど、
赤井英和って時点で当時ええってなったのを覚えてるよ
そして鈴木紗理奈ってそんなに人気なかったのも覚えてる。

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 16:59:40.51 ID:ziiHv0is0
何でこの人の漫画って戦争か女子高生レイプばっかりなの?

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:00:30.11 ID:VHxtBcyZT
>>573
ウォータームーンってウィキペディア見たけど
これって途中で監督が降板してるって時点で
もはや駄作とかじゃなくて、単なる失敗作じゃん。

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:01:10.62 ID:HWJlVpyR0
21〜22時で平均14%切る作品ってあんま無かった時代だからな

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:01:45.90 ID:O7gFh66i0
ソースはWikipedia(キリッ

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:02:54.55 ID:VHxtBcyZT
まず月9で初回視聴率14%ってのがありえない
ってことはどんなに人気俳優をあつめてたんだい!って言おうと
視聴意欲を減退させる、マイナス要素がキャスティングにあったことは明らかだよね

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:05:30.10 ID:XOOrsXAK0
>>576
ウォータームーンは監督はほぼ飾りで長渕(脚本・監督)が最初からほとんど切り盛りしてたんだよ
工藤監督が自分のやりたいように口出し出来ないから辞めただけで、映画自体は長渕の意図通り

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:05:39.11 ID:85CLmiLH0
スレを私物化するのはやめろよ
いろいろな人の意見じゃなくて馬鹿の意見だけになるだろ

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:06:24.25 ID:kBhC8AeUO
結局ID:VHxtBcyZTって好きな作品や俳優は盲信して誉めて、売り豚もどん引きするくらい売上至上主義で、女もビックリする程感情論を撒き散らして、中二病も鼻で笑うくらい関係ない単語を並べ立てているだけなんだよな
いっそのことID:VHxtBcyZTが認めない作品は全て糞と言ってみてはどうだろうか

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:07:21.32 ID:ziiHv0is0
略奪愛って月曜21時じゃなくて、金曜20時じゃなかった?

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:08:27.16 ID:VHxtBcyZT
>>580
ああ、長渕剛が監督なのか、
って長渕剛って本業じゃないじゃん
そんなもん例にだされても

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:09:07.02 ID:XOOrsXAK0
>>583
聖者の行進の前の時間帯だった気がするから21時じゃね

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:09:10.25 ID:UgEu9sPv0
>>583
金9だね

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:10:36.37 ID:VHxtBcyZT
>>583
あれ…?ほんとだ

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:11:36.98 ID:rHmkA96Q0
連載開始当初から漫画板のヤンマガスレでは
「さっさと終われ!」「こっち来んな!」「スピで奥たんでも描いてろ!」の大合唱だったろw

今じゃもう誰も読んでないから話題にすらならないw

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:11:48.18 ID:pgG6nn/F0
579 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 17:02:54.55 ID:VHxtBcyZT
まず月9で初回視聴率14%ってのがありえない
ってことはどんなに人気俳優をあつめてたんだい!って言おうと
視聴意欲を減退させる、マイナス要素がキャスティングにあったことは明らかだよね

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:12:01.38 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>574
お前何歳?
レス見て若いんだろうなーと思ってたんだけど
ほんとに見てた?
90年代後半は鈴木紗理奈の全盛期だよ
このドラマでグレイの曲がいつも流れるシーンあるんだけど、どういう場面が知ってる?
絵面だけはなかなかのものだった
見てたなら覚えてるよね?

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:12:11.16 ID:XOOrsXAK0
>>584
本業っていうか前作の映画を長渕が原案作ってそれがヒットしたわけ
で、長渕はこっちの才能もある、イケルって事でウォータームーンを作らせた

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:12:22.63 ID:AQzR2dlPP
おまえらおっさんどもが青春マンガに熱くなっててわろた
これ青春時代に読むもんだろw

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:12:48.19 ID:u+gIwOBEP
>>575
あと北海道の方言な

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:12:55.21 ID:kBhC8AeUO
>>579
所々日本語がおかしいんだけど

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:13:44.26 ID:VHxtBcyZT
>>590
鈴木紗理奈はFIVEでも人気なかったよ

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:13:47.53 ID:O7gFh66i0
ID:VHxtBcyZT
この理不尽な頑固さは団塊か団塊ジュニアだろwww

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:15:24.42 ID:VHxtBcyZT
>>591
どっちにしろ監督は本業じゃないんでしょ…

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:15:36.94 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>576,584
言い訳はどうでもいいんで、「逃避行映画だけど超駄作です」ということは認めたんだよね?
ってお前見てないんだもんな
映画1000本見たんだっけ?

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:17:00.79 ID:XOOrsXAK0
>>597
まあね
だけど前作から結構口出ししてたみたいだから、自分で連れてきたくせに
工藤を切れさせちゃったというのが真相

役者兼任でもあるから映画の場に初めて手を突っ込んだって訳でもないんだよ
そういう意味では松本人志よりはマシな状況で入ったとも言えるんだが

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:17:28.13 ID:eKPW62iM0
略奪愛って月9とういか大栄ドラマだよな

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:17:41.48 ID:UgEu9sPv0
当時月9みてたけどないわーと思った→本当は金曜日9時
お前らさすがだ

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:17:48.24 ID:VHxtBcyZT
>>598
素人同然の本業でもない人間が作ったものを見てほら駄作あった!駄作あった!
って恥ずかしくないの?

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:18:15.20 ID:kBhC8AeUO
>>595
(俺の中では)って付け忘れているよ

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:18:19.45 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>595
いいからさー、今すぐ>>590に答えてくれよ
お前レスしまくってるから、おれのレスも認識してるんだろ?
なんで答えないの?
動画がどっかにないか探してるの?
>>590にアンカー打ってるのに、肝心の質問に答えなかったっておかしいよね

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:18:51.15 ID:VHxtBcyZT
>>601
多分あの頃、たしか「金9」ってブランドが成立してたから
それでみんな勘違いしたんだと思う

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:18:54.69 ID:pgG6nn/F0
602 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 17:17:48.24 ID:VHxtBcyZT
>>598
素人同然の本業でもない人間が作ったものを見てほら駄作あった!駄作あった!
って恥ずかしくないの?

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:21:06.22 ID:pgG6nn/F0
605 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 17:18:51.15 ID:VHxtBcyZT
>>601
多分あの頃、たしか「金9」ってブランドが成立してたから
それでみんな勘違いしたんだと思う

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:21:50.99 ID:dIXjiqlv0
wikipedia大好きくん

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:22:18.36 ID:VHxtBcyZT
>>603
ブービーマジックって曲を出して売れなかったのも覚えてるよ

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:23:19.83 ID:VHxtBcyZT
鈴木紗理奈がめちゃくちゃ人気があったみたいなことを
言ってる時点でちょっとおかしいし

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:23:45.41 ID:Tp0A6YFj0
地雷震の頃は良かった

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:23:48.70 ID:eKPW62iM0
略奪愛とストーカーをごちゃ混ぜにして憶えてる奴多そう俺もそうだし

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:23:57.89 ID:XOOrsXAK0
>>602
それ以前も映画には何作か役者としても出演しているし、前作から監督ばりに口出してるし
音楽畑から右も左も分からず来てるってのとはちょっと違う
これに限らないが、映画初監督だからって素人とは言わないじゃん

ただ絶望的にワガママ監督すぎて自分の作品のイメージに近づけようとした結果、
客観的には少数の人間しか理解できないものになった>長渕も分かってんのか?
実は前作よりも評価してる奴もチラホラいるので、芸術家肌の監督の
一面を発揮して良かったんだか悪かったんだか
長渕の良くなかった点はスタッフとの人間関係を粗悪にしたところだな

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:24:58.78 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>602

お前が凡作駄作映画出せっていうから出したんだろ?
何言ってんの?
群青は?
売れてないし何も受賞してなかったと思うけど
なんでおれがこんな凡作知ってて例に出せたかっつーと、ある理由でこの作品を気に入ってたから
そうじゃなきゃなかなか記憶に残らないわな

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:25:55.92 ID:VHxtBcyZT
>>613
ん?映画初監督ってソレ以降映画撮ってるの?
単にミュージシャンが映画1回とってみましたってだけの作品じゃないの?

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:26:56.64 ID:VHxtBcyZT
>>614
群青ってそもそも自分の中ではマラソン漫画なんだけど
全く意味がわからない

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:28:14.04 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>609-610
なんでいちいちレスできるのに、>>590の質問はスルーするの?
ほんとに見てたのか?
ググった情報だけじゃないの?

>>611
高橋違いや

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:29:00.25 ID:kBhC8AeUO
>>601
返しが「あれ…?ほんとだ」「多分あの頃、たしか「金9」ってブランドが成立してたからそれでみんな勘違いしたんだと思う」って面白くないよね
勘違いしてたのは自分だけなのに

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:29:02.35 ID:XOOrsXAK0
>>615
長渕は本業監督では無いよ
映像畑では話を作るのと役者

だけど脚本書いて監督みたいな事をやってたんで、ウォータームーンも本業監督が
逃げたからそのまま新監督呼ばずに代役やったって感じ
自分が脚本書いて口出しガンガンするから元より立ち位置がややこしい

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:29:19.22 ID:UgEu9sPv0
>>611
鉄腕ガールはなあ…

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:30:25.95 ID:O7gFh66i0
>>617
こいつ話が二転三転というかふわふわしてるから絶対見てないな
じゃなきゃ>>615みたいな馬鹿発言出来ないわ

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:31:09.68 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>616
ああ知らないのね
そういう凡作マイナー作品があるのよ
勉強になったね
これからは超メジャーどころだけじゃなくいろんなもの知ろうね

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:31:17.78 ID:dIXjiqlv0
>>616
最終兵器彼女で母体回帰云々講釈たれるなら
モーニングツーとかIKKIとかくらいは読んでたほうがカッコつくんじゃないか?

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:32:47.11 ID:VHxtBcyZT
>>617
ん?グレイの曲が流れるシーン?
多分追い詰められるシーンじゃなかったっけ?
あれはストーカー・略奪愛のほうだっけ?

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:34:07.94 ID:kBhC8AeUO
>>490
ID:VHxtBcyZTは一生懸命ぐぐってるところかな

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:34:51.81 ID:VHxtBcyZT
>>619
やっぱり本業でもなくそれ一回キリなんじゃん。
そんなもん例にならないよ

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:35:34.55 ID:UgEu9sPv0
漫画って書いてるのに

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:35:41.84 ID:sHZN6aZh0
花と奥たんどうなったん

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:37:35.70 ID:VHxtBcyZT
>>623
IKKIって吐気がするほど嫌いだわ
絶対見ない。あんなクソサブカル雑誌。

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:38:35.33 ID:O7gFh66i0
IKKIがサブカルwwwwwwww

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:38:48.61 ID:XOOrsXAK0
>>626
作品は作品だから例としては良いんじゃないか
長渕が自分の考え通りに作れなかったらともかく、本人的には形に仕上げたんだから
芸術作品として扱われてナンボでしょ

作品が作品である事に関しては貴賤は無い
こんなん作品じゃないってのは長渕すら作れなかったと言う時は成立するだろうが……

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:40:39.50 ID:XM+Zxi19O
えっ……出掛けて帰って来てもまだ末尾Tの奴が暴れてんの?
朝からずっと!?w

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:44:29.08 ID:dIXjiqlv0
>>629
せやなせやな
めいんかるちゃーで評価が確立してる名作だけ追っかけてればだいたいお得よな
そんで時々どこかで聞きかじった誰かの作品分析とかで一席ぶっとけば自尊心も満タンやんな
母体回帰なんよな、漫画夜話で言ってたもんな

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:45:06.16 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>624
いつもグレイのあれが流れるEDのシーンのこと
見たんじゃなく見てたなら覚えてるよね
ストーカー略奪愛って篤郎のやつだっけか
そっちも見てたわ

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:45:15.35 ID:VHxtBcyZT
>>630
めちゃくちゃサブカルじゃねえか
五十嵐のSARUとか名作扱いされて読んだらめちゃくちゃつまんねえし。
ドロヘドロも11巻あたりで失速したし。
日本橋ヨヲコは絵柄が気に食わん。
山本直樹の安住の地も全然エロくないし。
オノ・ナツメのさらい屋五葉はわりと良かったと思うが記憶に残ってないし
うさぎドロップのスキマスキもつまんねえし
松本大洋は存在自体が気に食わない。
ジョージ朝倉だって溺れるナイフに比べたら平凡バンチはクソだし
ぼくらの見て喜んでるような連中が持ち上げる雑誌だろ

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:46:21.67 ID:O7gFh66i0
>>635
大好きなWikipediaでいいからサブカルについてググって来い節穴

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:47:59.45 ID:XOOrsXAK0
サブカルってそういう意味じゃないでしょ
言葉の意味を間違えてると思う
うさドロやスキマスキのどこがサブカルなんよ

となりの関くんみたいなのはサブカルだけど

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:48:19.61 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>636
漫画はサブカルチャーだよねとか、イッキは売れてないから超メジャー誌に比べればサブカルだよねとか言い出しそうな気する

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:50:58.76 ID:VHxtBcyZT
>>634
ああ、EDかじゃあ見てないはず、
だって自分GLAY嫌いで当時はラルク派だったし
CDも一枚も買った記憶が無い

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:51:56.39 ID:kBhC8AeUO
>>635
感情論にも程があるし、だいたい「絵柄が気に食わん」と「エロくないし」「存在自体が気に食わない」って何?
よくそんな…しかもサブカル認定した理由が気に食わない…もうお里が知れるわ…
病気か何か患ってる?自分の文章を「落ち着いて」見返せる?みんながあえて指摘してない矛盾に気付いてる?
マジでちょっと休んどけ

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:52:31.91 ID:VHxtBcyZT
>>636
松本大洋とかサブカル好きが持ち上げるようなクソ雑誌が
サブカル雑誌じゃなくてなんなんだよ

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:53:04.60 ID:2slvw+CM0
ちせの宇宙船化がシュウジへの純愛の証 =母体回帰 ?
どこの学者がそんな事言ってるの
子宮に戻りたがるのが子の本能(育って大人になっても)であるって解釈があるだけじゃないのか
ちせが宇宙船になる理由ってなんだよ

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:57:01.62 ID:kBhC8AeUO
>>634
EDって言ってもBパートの終わりやいわゆるCパートで流れてたやつだよね?
ID:VHxtBcyZTがあれを見てないってなると序盤しか見てない事にならない?

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:57:23.87 ID:VHxtBcyZT
日本橋ヨヲコ、五十嵐大介、山本直樹、松本大洋、鬼頭莫宏
こんなサブカル好きが好むような連中が書いててんのがクソサブカル雑誌じゃなくてなんなんだよって話だよな

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:58:26.79 ID:41q73ySM0
サブカル雑誌なんてそれこそ専門誌なんだが
パチンコ雑誌の漫画とかね

総合漫画誌がサブカル誌ってのはぶっちゃけ明らかに頭がおかしい

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:58:37.69 ID:VHxtBcyZT
>>631
でも例として適切かって言ったらそんな素人に毛が生えたような人間の
作った作品だし、不適切だと思うぞやっぱり

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 17:59:09.97 ID:O7gFh66i0
>>644
いいから早くググって来い節穴w

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:00:27.11 ID:VHxtBcyZT
IKKIなんてどう考えても
サブカル好きによるサブカル好きのためのサブカル漫画雑誌だろうが
死ねよ

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:01:44.24 ID:pgG6nn/F0
648 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 18:00:27.11 ID:VHxtBcyZT
IKKIなんてどう考えても
サブカル好きによるサブカル好きのためのサブカル漫画雑誌だろうが
死ねよ

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:02:38.58 ID:+X8LEpYJ0
日本橋ヨヲコのどこら辺がサブカル作家なのかもわからん
線がブットイだけじゃないの
G戦場ヘヴンズドアみたいな漫画漫画は他の連中も描いてるけど別にサブカルでは無いだろ
カルチャーつうか職業ものじゃね
星里もちる的な?

サブカル作家が延々とバレーボール漫画描くかよ
今までで圧倒的にそれが最長になってる

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:03:31.91 ID:j02T7Moj0
>>646
別に同人作でも気にしないからな俺ら
ひぐらしは同人だからゲームじゃないつってるようなもんだわ

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:06:09.44 ID:tda3bShiO ?PLT(18890)

>>639
あーはいはい
要するに見てませんでしたと

>>643
そんな構成だっけ
おれが言ってるのは景色の色が変わってくやつのこと
つーか略奪愛・アブない女についてググってみたら、DVDやVHSにすらなってないぽいな

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:12:52.85 ID:VHxtBcyZT
>>652
見てるはず、見た記憶があるがそこまで覚えてないってだけだな
あの枠は、その後の天国に一番近い男だとか青の時代だとかやってた枠だから
見てる。

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:13:05.19 ID:Fz7PYFnI0
鬼頭はサブカルってよりファンタジーもののイメージが強いわ
今やってる「のりりん」がサブカルものと言えなくも無いと思う
完全なる自転車オタク漫画だし

ただ、同じく自転車漫画のかもめチャンスはサブカルというより
スポーツものと言える気がするから同じタイプの漫画でも
走りが重点になってる作品は違うかな?

山田穣のがらくたストリートみたいなのがサブカル漫画って感じだなあ
うんちく隙間ネタの集大成だし

つかIKKIってサブカルか?

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:18:15.87 ID:dnlvDMwe0
IKKIは不思議世界、不思議日常系は多いと思う
でもサブカルではないだろ

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:18:49.56 ID:VHxtBcyZT
おもいっきりサブカルです。諦めてください。

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:19:25.52 ID:kBhC8AeUO
>>652
あれ?CM三回挟んだ後によく流れたやつじゃなかったっけ?
ヤバいな、ID:VHxtBcyZTを馬鹿に出来ないくらいあやふやだわ

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:20:31.55 ID:O7gFh66i0
おもいっきり馬鹿です。諦めてください。

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:20:57.60 ID:VHxtBcyZT
つうかそんな昔の記憶覚えてないよ
FIVEだって好きだったけどキャラクターはおぼえてても
ストーリーとかロクに覚えてないし、演出なんてなおさらだわ

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:22:06.53 ID:UgEu9sPv0
サブカルのマンガ誌って今ないでしょ
そもそもサブカルという垣根がない
作家で分けるのも無理じゃね?松本大洋なんかはそれこそ一般受けした作家だし

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:23:09.28 ID:AQzR2dlPP
何がサブカルか定義しろ、バカなおっさんどもw
マンガショップのサブカルコーナーにあったらサブカル
TVブロスにのったらサブカルw
それぐらい定義しろw

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:23:17.14 ID:hZeNxepI0
五十嵐大介だって別にサブカルばっかでもないだろ
短編集と飲食ものだけじゃね

後は魔女とか海洋生物とかファンタジーが多い

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:23:35.05 ID:Ghg2OLM5O
何だよ、一人で227レスってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:24:36.14 ID:VHxtBcyZT
マンガショップのサブカルコーナーって?そんなのあんの?
まんだらけとかいったらあんの?

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:27:48.24 ID:OrCy19X70
>>664
ドロヘドロ面白いよね

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:27:58.94 ID:Gt22r30J0
IKKIはサブカル雑誌じゃねーしコイツが挙げた作家もサブカルか?って感じ
山本直樹も流行や小物を取り入れることはあっても大半はただの人間ドラマだよな

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:30:56.09 ID:VHxtBcyZT
>>665
アジトに突入するあたりまでは読んでるんだけど
それからわけわかんなくなって読んでない。
恵比寿は可愛い。

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:31:36.45 ID:kBhC8AeUO
>>659
伝家の宝刀、記憶にございません
来たな

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:32:26.97 ID:GB7EzYps0
>>656
>おもいっきりサブカルです

どこがサブカル?

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:34:25.11 ID:Gt22r30J0
ていうか漫画でサブカル漫画雑誌って、極めて特殊なものに限るんじゃないのか

本当にあった怖い話みたいなホラーものはサブカルと言えなくもないのかね
でもカルチャーではないからサブカルでは無いな

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:37:31.48 ID:VHxtBcyZT
嫌儲や旧速のスレでサブカルマンガスレがあったら間違いなく挙がるもの
それがIKKIという雑誌

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:37:55.31 ID:kBhC8AeUO
>>671
ソース

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:40:56.14 ID:Gt22r30J0
ニュー速時代のログだとこれが直球スレタイのサブカルスレかな
でもIKKIって書き込みは無いなあ

サブカル漫画ほどくだらないジャンルは無い。 作者の自己満足ワロタ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1321976489/

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:42:18.12 ID:VHxtBcyZT
165 名前:名無しさん@涙目です。(茸)[] 投稿日:2011/09/23(金) 04:38:56.74 ID:DX9jBIne0 (1/2) (PC)
サブカルってどんな雑誌?
ガロ系?

166 名前:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/09/23(金) 04:44:02.64 ID:V+FzmL6YO (携帯厨)
>>165
BEAMあたりからIKKI、エロティクスf、アックスと続くんじゃね?

372 名前:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank)[] 投稿日:2011/04/03(日) 16:41:55.66 ID:TD92TIYZ0 (2/3) (PC)
しかし、サブカルスレでアフタやIKKIやビームやバースはちょこちょこ出てくるけど
そこにすら殆ど登場しないアックスは大丈夫なのかと思う。

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:42:38.94 ID:O7gFh66i0
>>671
アフィ速と掛け持ちかよ
死ね

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:43:27.31 ID:kBhC8AeUO
>>674
え、レスだけ?

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:43:56.16 ID:Gt22r30J0
この板だとこれかな
IKKIってのは無いけど
間違いなく挙がると言ってる割には打率低くね?
それって間違いなくじゃなくね?

マンガ大賞2012ノミネート「となりの関くん」。読んだら糞つまんないサブカル漫画だった件。
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1332311593/

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:44:14.92 ID:TR7z9JP40
ちせちゃんはかわいい
これは譲れない

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:44:19.43 ID:VHxtBcyZT
248 名前:名無しさん@涙目です。(iPhone)[sage] 投稿日:2011/09/06(火) 01:18:47.71 ID:Pr4SYONJ0 (PC)
イッキコミックスやビームスコミックを好み少年漫画否定するやつはサブカルだな
どっちもおもろいのに

344 名前:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/09/06(火) 04:34:23.36 ID:O4Ac/fQeO (携帯厨)
>>338
アフタヌーンはメジャーじゃね?

漫画雑誌ならBEAM、IKKI、エロティクスf、アックスとかだろ。


60 名前: 雪うさぎ(埼玉県)[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 20:43:00.01 ID:JlU2Vy1w0 (4/10) (PC)
IKKIとアフタヌーンも

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:45:44.18 ID:coN/JP6D0
>>674
これさ、要するにこいつらも解釈間違ってんだよ
お前同様に

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:46:23.58 ID:TR7z9JP40
サブカル漫画って西島大介みたいないやつじゃろ

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:47:32.03 ID:Tajdfb8a0
ID:VHxtBcyZTはそもそもサブカルチャーの意味を分かってんのか?

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:47:36.53 ID:3+r5Qn/BO
高橋しんは一貫してロリに母性をもとめてる漫画家
これってすごく気持ち悪い作風なんだけどなぜか女ウケがいい
気付かれてないだけだが

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:48:24.49 ID:coN/JP6D0
のりりんはサブカル漫画だが、ぼくらのはサブカル漫画では無い

わっかるかなー

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:48:30.96 ID:VHxtBcyZT
46 名前: オダマキ(ネブラスカ州)[] 投稿日:2009/06/02(火) 00:50:19.74 ID:LU2u9T8Z (2/3)
メインから外れたものっていうなら深夜アニメもサブカルだよな
IKKIとかばかりサブカルと言われるが、ジャンプとかに比べりゃ電撃大王だってサブカルだ

178 名前: 吉列(長野県)[sage] 投稿日:2008/08/14(木) 00:58:16.01 ID:I9zaCHxd0 (PC)
漫画だったら
ビーム、IKKI
あとリュウあたりか・

250 名前: 楽之(樺太)[] 投稿日:2008/08/14(木) 02:32:30.37 ID:NBXurt2xO (1/10) (携帯厨)
IKKI、ビーム、アフタヌーン、アックス

584 名前: 力保美達(樺太)[] 投稿日:2008/08/14(木) 06:41:19.44 ID:9b98atuhO (2/4) (携帯厨)
漫画雑誌でいうとアフタヌーンやIKKI辺りが該当するのか?
漫画雑誌って思いの外コテコテのが多いから思い浮かばん

591 名前: 思科系統(樺太)[] 投稿日:2008/08/14(木) 06:46:42.58 ID:fiKo4GQTO (3/10) (携帯厨) ?2BP(600)
漫画でいうとアフタヌーンは紙質悪かった頃、あとイッキとかアックスとか王道だとガロじゃね

博◇HIRO4EFnyo ★
beポイント:18890
登録日:2007-04-10
紹介文
humancomedy@mail.goo.ne.jp

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:49:48.38 ID:VHxtBcyZT
>>675
掛け持ちはしてないな
昔のログな旧速の

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:51:49.55 ID:kBhC8AeUO
>>685
え、レスだけ?

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:52:10.04 ID:VHxtBcyZT
ログみたらID:tda3bShiOが、IKKIをサブカル扱いしてるレスを見つけたわ

博◇HIRO4EFnyo ★
beポイント:18890
登録日:2007-04-10
紹介文
humancomedy@mail.goo.ne.jp

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1218637644/591



638 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:48:19.61 ID:tda3bShiO (15/16) (携帯厨) ?PLT(18890)
>>636
漫画はサブカルチャーだよねとか、イッキは売れてないから超メジャー誌に比べればサブカルだよねとか言い出しそうな気する

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:52:52.98 ID:TR7z9JP40
少年ジャンプがメジャーカルチャーな人の目には青年誌で連載してる漫画は全てサブカルに見えるんだよ
そしてそれは小学生の頃誰もが味わう共有体験だから
本来の意味とは別に「サブカル漫画=青年漫画」という定義付けがなされているのだよ!

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:53:21.78 ID:VHxtBcyZT
てめえが自分でIKKIをサブカル扱いしてんじゃねえかよ
死ねよ>>ID:tda3bShiO

おら出てこいよ博、これについて弁明してもらおうか

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:54:50.97 ID:LRJgxZ+X0
てか散々証拠、裏付け、理論っていってたのにいきなりソース2chでワロタ

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:55:51.04 ID:coN/JP6D0
むしろサブカルの総合漫画雑誌なんて存在してんのか
発行部数が少ないとサブカルとかいう恐ろしいこと言ってんのかな

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:56:11.07 ID:kBhC8AeUO
>>688>>690
それ明らかに嫌味を含んだレスだろ

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:56:15.82 ID:VHxtBcyZT
>>691
ソースもなしにIKKIはサブカルじゃねえとかいいだすから
俺も2ちゃんのレスで対抗してるだけ

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:57:16.78 ID:F5peGbt40
この人、小学館じゃなかったの?

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:57:17.46 ID:VHxtBcyZT
>>693
591 名前: 思科系統(樺太)[] 投稿日:2008/08/14(木) 06:46:42.58 ID:fiKo4GQTO (3/10) (携帯厨) ?2BP(600)
漫画でいうとアフタヌーンは紙質悪かった頃、あとイッキとかアックスとか王道だとガロじゃね


このレスのどこに嫌味があるのかわかりません。

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:57:31.97 ID:TE/88tkJ0
>>694
ソース以前に、主流・非主流関係なくカルチャーを主眼に扱った雑誌じゃないだろ
言葉が間違ってるのにソースも糞もあるかよ

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:58:17.30 ID:WAMGR58K0
すげえなこいつw
休日の一日をここで過ごしてたの?

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:58:28.88 ID:O7gFh66i0
ID:VHxtBcyZT
他人を攻撃する時だけイキイキしてるwwwwwwww

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 18:58:59.06 ID:VHxtBcyZT
>>697
はあ?サブカルチャーを扱ったサブカル情報誌だなんて一言もいってないんだが。

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:00:04.53 ID:kBhC8AeUO
みんな「サブカルって言葉を誤用してるよ」→ID:VHxtBcyZT「ソースなしにサブカルじゃねぇってなんだよ2ちゃんソース出すぞコラ」

えぇぇ…

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:00:25.11 ID:AQzR2dlPP
クソコテ自爆くそわろたwwwwwww

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:02:47.64 ID:TE/88tkJ0
このアホが書いたサブカルの根拠ってこれらだろ?
意味が全く分からない
何を持ってサブカルつってんだ


めちゃくちゃサブカルじゃねえか
五十嵐のSARUとか名作扱いされて読んだらめちゃくちゃつまんねえし。
ドロヘドロも11巻あたりで失速したし。
日本橋ヨヲコは絵柄が気に食わん。
山本直樹の安住の地も全然エロくないし。
オノ・ナツメのさらい屋五葉はわりと良かったと思うが記憶に残ってないし
うさぎドロップのスキマスキもつまんねえし
松本大洋は存在自体が気に食わない。
ジョージ朝倉だって溺れるナイフに比べたら平凡バンチはクソだし
ぼくらの見て喜んでるような連中が持ち上げる雑誌だろ

松本大洋とかサブカル好きが持ち上げるようなクソ雑誌が
サブカル雑誌じゃなくてなんなんだよ

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:04:00.48 ID:kBhC8AeUO
>>700
                ハ        _
    ___         ‖ヾ     ハ
  /     ヽ      ‖::::|l    ‖:||.
 / 聞 え  |     ||:::::::||    ||:::||
 |  こ ?  |     |{:::::‖.  . .||:::||
 |  え      |     _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
 |  な 何   |  /   __      `'〈
 |  い ?   ! /´   /´ ● 
   __  ヽ
 ヽ      / /     ゝ....ノ   /´●   i
  ` ー―< {           ゝ- ′ |
        厶-―    r  l>        |
      ∠ヽ ゝ-―     `r-ト、_,)      |
      レ^ヾ ヽ>' ̄     LL/  、   /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_      \\ '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:05:22.39 ID:AQzR2dlPP
>>664
2F VINオープンショーケースリニューアル オシャレ系参戦!

> 今日1月28日に最近のオシャレタイトルからサブカル色の強いタイトルを
> フツーA5棚からVINのA5ショーケースにごっそり移動。
> どんな作家が移動したのか下記の画像または直接スタッフまでガンガンお尋ねください。
> またもとあった棚には移動場所を記している札もさしていますのでご参考に。
> この機会にガロ系作家や上村一夫・ジョージ秋山など絶版漫画の世界に足を踏み入れてみては?
> ちなみにこのラインが大移動。朝倉世界一・羽生生純・尾玉なみえ・日本橋ヨヲコ・松田洋子・
> 林田球・三宅乱丈・桜玉吉・本秀康などなど。

http://www.mandarake.co.jp/information/2005/01/28/osk06/index.html

あるぞ

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:06:53.56 ID:kWmKrcJg0
松本大洋はサブカル好きではあっても別にサブカル作家じゃないだろっつう
ピンポンはサブカルかもしらんが

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:07:41.18 ID:VHxtBcyZT
>>705
まじあったのか…
っていうか直球で日本橋ヨヲコじゃん

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:07:55.91 ID:pgG6nn/F0
>>700
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:08:46.46 ID:kW4POWkmP
>>696
クッソワロタ
5年の間に彼に何があったのかw

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:08:51.28 ID:VHxtBcyZT
サブカル雑誌
バカ「サブカル情報雑誌のことだな」
俺「サブカル漫画雑誌のことにきまってるだろ」

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:09:14.46 ID:TR7z9JP40
IKKIがサブカルチャーって呼ばれるのも分かるけどな
少し毛色が違う路線で漫画やってるという意味で
サブカルって言葉が単なる罵倒語にしかなってないのが問題だよ

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:09:27.20 ID:O7gFh66i0
>>710
何言ってだこいつ

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:09:27.68 ID:kWmKrcJg0
>>710
だからサブカル漫画雑誌てなんだよ

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:10:45.96 ID:kBhC8AeUO
>>710
間違いを認めるって大事だよ母体回帰くん

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:11:07.70 ID:c6ZIyLOj0
サブカルってメインのカルチャーに対しての対義語だから、以前はアニメやアニメオタクを日本では
指すみたいな風潮もあったんだが今やメインカルチャーになってきたくさいので、
本当にサブカルって言えるものは細々とやってる文化的活動的な事じゃないか

って思ってwikipedia見たらその通りに描いてあった

でもそういう意味で考えてもIKKIじゃなくね?
IKKIじゃなくねって言うか、そういう漫画誌あんのか?

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:11:09.33 ID:pgG6nn/F0
>>710
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:11:29.77 ID:kW4POWkmP
>>714
だよなぁ・・・w


693 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:56:11.07 ID:kBhC8AeUO [45/48]
>>688>>690
それ明らかに嫌味を含んだレスだろ

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:12:33.48 ID:VHxtBcyZT
勝手にサブカル情報雑誌のことだと思ったアホのほうが悪い
俺は悪くないな。

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:13:37.11 ID:kBhC8AeUO
>>717
>>638に関しては嫌味で合ってるんじゃないの?
自爆は笑ったけど

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:13:43.79 ID:ytyzlxTN0
>>710
>サブカル漫画雑誌のこと

だからお前の言うサブカル漫画雑誌ってのがイミフなんだが
ほとんどサブカル漫画じゃねーじゃん

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:14:07.48 ID:pgG6nn/F0
>>718
             ____     ━┓
           /   ― \    ┏┛
           /   (● )  ヘ\  ・
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         ./∩ノ ⊃   _/
          /./ _,)   `丶
          (___/    1   |

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:16:11.91 ID:kBhC8AeUO
かつて嫌儲に1スレに1人で200レス以上する輩がいただろうか

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:16:22.18 ID:TR7z9JP40
>>715
wikiにおける現代のサブカルの定義なんてどっかのよく分からん評論家様が
2chのレスでも読みながら書いた文章を参考にして書いたみたいな
そういうあれじゃないのか

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:17:04.36 ID:VHxtBcyZT
>>720
>>705
まんだらけはサブカルだと思ってるみたいだけど?
日本橋ヨヲコだとか、松田洋子だとか林田球だとか本秀康だとか?

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:17:26.09 ID:LRJgxZ+X0
>>711
今となってはマイナーメジャーで語られてる気がする

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:18:40.58 ID:2KnwRjGx0
>>711
発行部数で語るのは流石に無茶でしょ
少女漫画誌でもそれが言えちゃうもの

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:18:53.59 ID:7IgfTKuDO
知識が肥大化しすぎて感性が追い付いてないな

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:19:10.01 ID:AQzR2dlPP
男性向け同人コーナー サブカル系作家大集合!「赤い牙」1、2入荷!

> 古屋兎丸、三宅乱丈、松田洋子、長田裕幸、沙村広明、日本橋ヨヲコ、小田扉、安倍吉俊etc…
> 今をときめくサブカル系作家(違う方もいますが)が結集して作り上げた同人誌、「赤い牙」シリーズ。
> ファンの方が購入して大切に保管されているのか、中古市場にもあまり姿をあらわしません。

http://www.mandarake.co.jp/information/2007/12/19/12nnb02/

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:19:49.65 ID:ndCcLCHs0
最終兵器彼女のエロ漫画をぜひとも岡田コウに描いてほしい

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:20:06.83 ID:kBhC8AeUO
>>724
さっそく活用してきたな

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:21:18.71 ID:32dDt3pi0
小学館編集とやっぱなんかあったの?

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:22:48.10 ID:kW4POWkmP
>>719
お前馬鹿だなぁ
>>688のレスちゃんと見ろよ

  サブカル大好きっ子みんな集まれ〜
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1218637644/

五年前のこのスレ持ちだした上で以前言ってることと矛盾してるよねーと
嫌味のレスも抽出してるんだろうに
お前がアホな勘違いして自爆してるんだよ
おら、さっさと謝れや間抜け

「ID:VHxtBcyZTさんが正しいです。僕が間違ってました」ってなw

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:23:33.08 ID:FW1WPr8M0
>>661
サブカルって下位文化って意味に過ぎないから要するにマイナー文化って事
メインストリームにある文化の逆
定義も糞も無いだろ

言ってしまえば3大少年誌にも当然サブカル漫画が連載される事もある

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:26:26.99 ID:dIXjiqlv0
”IKKIはサブカルだから嫌い”なのはわかったよ
”最終兵器彼女は母体回帰”で、”俺はプロットをしっかりツヴェタン・トドロフの均衡・不均衡という観点から論じてる”のもわかったよ

でも皆に共感得られてないのもそろそろわかれよ
とりあえずTUTAYA行ってウォータームーンと悪人のDVDレンタルしてくるのがいいんじゃね
あーあれクソだったねーって感想は共有できると思うぞ

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:27:52.61 ID:VHxtBcyZT
>>734
みんなが言ってるから正しいんじゃない、
論理的に正しいかどうかが問題なんだ
それを理解しろよな

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:28:27.57 ID:TR7z9JP40
>>725
サブカルって言葉は嫌味が強過ぎるからもうメジャーマイナーで統一したらええよね
>>726
発行部数ではなく話や絵柄のジャンルあるいは対象としてるターゲット層の違いで少数派に振り分けられる気が
しないでもない

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:29:23.43 ID:FW1WPr8M0
>>735
つうより論理的にIKKIがサブカルってのはどっから出てきたんだ

サブカルチャーをメインにした雑誌でも無いし、そういう漫画が多いわけでもない
何を拠り所にしてサブカルになってんだ

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:31:28.55 ID:VHxtBcyZT
まんだらけさんのようなマンガ業界の権威ともいえるような
お店がサブカル系だと言ってる作家が多数掲載されている雑誌なのでIKKIはサブカル雑誌で
もう決まった

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:34:11.99 ID:FW1WPr8M0
勝手に決めるな

しかもとらのなあの一店舗の何が権威なんだよ

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:34:58.65 ID:dIXjiqlv0
>>735
きみ>>524で「賞とってるからあれはつまらなくはないはず(見てないけど)」って言ってたやないかーい

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:36:50.82 ID:VHxtBcyZT
>>740
賞ってのはひとつの権威だもの
みんなが言ってるからではなくて、専門家がそういってるから正しいってことだし

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:36:55.75 ID:FW1WPr8M0
ああ、とらのあなじゃなかった
まんだらけだ

大体、まんだらけって総本山中野でもただの中本販売店で
特設コーナーつうても驚くほど小さい
コロコロ変わるしね

あれが権威か

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:37:22.15 ID:D++6CcM70
ID:VHxtBcyZT [203/203]

え・・・

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:38:10.89 ID:dIXjiqlv0
>>732
それそのスレの
> 583 名前: 巴爾曼(東京都)[] 投稿日:2008/08/14(木) 06:39:42.19 ID:+5Z80/1P0 (PC)
> GON読んでた人はサブカルですか?
ってとこからの話題で、IKKIがサブカルかどうかでなくて、
”サブカルキッズ”が好みそうな雑誌ってなんだと思う?って話で、漫画だとIKKIとか読んでそうって言ってんじゃね

なんにしろ、くっそどうでもいい話だと思うけども

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:39:30.47 ID:TR7z9JP40
理解出来ないものをサブカルと断定して
あれらは「背伸びして面白くも無いものを面白いと持て囃すお洒落ぶった馬鹿」にしか需要が無い作品群
と貶すのがアカンのだって
思考の停止だよ!

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:41:41.53 ID:dIXjiqlv0
>>741
権威がスゴイのって少数でも影響力を持てるからであって、
そういうものの助けかりないでも純粋に影響力の大きい”多数”を軽んじる意味がわからん
>>538で誰かも言ってたぞ
”ひとりよがりの意見”はよくないって

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:43:10.94 ID:4p22pKE80
ID:VHxtBcyZTが朝の6時から13時間画面の前に張り付いている件

最早ホラー

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:47:10.70 ID:VHxtBcyZT
>>746
たとばだね。
大多数の大衆たちが、みんなが「地球の周りを太陽が回っている」といってるところでそれは真ではないだろ。
専門家たちが「地球のまわりを太陽が回っているのではなく、太陽の周りと地球が回っているのだといったら」
それは大衆の信頼に値するものなのだよ。それが権威ってもの。もちろん権威がミスすることはありうるけどね。
それでも権威ってのは大多数の人間よりもすごい。

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:49:18.52 ID:c1TCs/AG0
先日裁判で負けたブラック企業まんだらけさんって漫画界の権威だったんすか
古本とオモチャを買い叩いて並べてるだけのまんだらけが
漫画家の原稿を無断で売って裁判で負けたまんだらけ

後は同人誌をひたすら売ってる同人ゴロだよね
権威なんだ

どこの誰が権威だと思ってるのでしょうね?

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:50:09.46 ID:VHxtBcyZT
>>749
え、まんだらけが漫画界の権威じゃなかったらどこが
権威のショップなの?

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:50:36.51 ID:O7gFh66i0
まとめbot 【ニュース速報】 : 【嫌儲】「高橋しん」がヤンマガで連載している漫画のつまらなさは尋常ではない! 「本気で描いて」アレなん?
ttp://blog.livedoor.jp/biheart2/archives/26792481.html

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:51:04.35 ID:kW4POWkmP
>>744
該当レスよく読み直せよ
お前間違ってるから

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:51:28.34 ID:c1TCs/AG0
>>750
全部新本売ってくれるアニメイトのが圧倒的に格上じゃね?
古本売ったって出版社も作者も何もうれしくないしな

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:52:18.27 ID:dIXjiqlv0
>>748
ねえねえ、なんで大多数の大衆は「太陽の周りを地球が回っている」と言わなかったの?
今時地球の周りを太陽が回っているなんて言ってる人は殆どいないよ
なんで大衆は誤ったことを言うっていう前提から始めてるの?
それは論理的におかしいよ

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:53:25.81 ID:kBhC8AeUO
>>747
しかも休みなし

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:53:56.43 ID:O7gFh66i0
>>750
何言ってんだこいつwwwwwwww

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:54:31.47 ID:dIXjiqlv0
>>752
違うと思うのなら、自分がどう思ったのか書けばいいんじゃね?
俺はレスの引用して書いたんだから、違うかどうかは皆自分で判断できると思うぞ

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:54:35.48 ID:c1TCs/AG0
まんらだけって漫画界から見たらダニでしょ
作者に戻るべき原稿を全部手中に収めて許可無く売ったし
同人イベントでも問題起こしたよな

今ここをスゲーと思ってるの同人ゴロだけじゃないの
腐ショップもあるしね

ぶっちゃけ、まんだらけが権威ってのは誰が言ってるんだよ

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:54:58.12 ID:VHxtBcyZT
>>753
専門家ってものの良さや価値を見る目があるから権威なのに
アニメイトは古本の値段とか価値とかわからないじゃん

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:56:57.67 ID:O7gFh66i0
末尾Tと末尾P

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:57:15.93 ID:c1TCs/AG0
まんだらけの高額コーナーのショーケース見たことないだろ
あそこの値付けは現実の需要と乖離してる

今の時代、適正価格っていわばマケプレやネットオークションみたいな形態であって、
専門家()なんてイラナイんだよ
専門家()つうより売りたい価格で売ってるだけだしな
1年経っても2年経っても動いてないとかザラ

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:59:15.87 ID:pgG6nn/F0
【O(オー)】:携帯
【o(小文字のオー)】:WILLCOMの一部機種、
【Q】:中間サーバ型携帯用ブラウザ
【I・i】:iPhone
【P】:p2.2ch.net→ http://p2.2ch.net/ からの投稿
【それ以外 0(ゼロ)】:PC・PDA・京ぽん etc

投稿環境の識別子として末尾に付きます(ID表示の板では9番目の文字)。
識別子のある板・ない板があります。
※PCプロバイダーを通す仕組みの携帯・PHSではPCのマークになる。
※SOFTBANK MOBILE (Vodafone)は接続環境、使用ブラウザによって「O」以外が出ることがあります。

http://qanda.rakuten.ne.jp/qa5201561.html

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:59:47.70 ID:kBhC8AeUO
>>732
うん、だから「>>638に関しては嫌味で合ってるんじゃないの?」
って言ったんだよ

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:59:59.31 ID:7IgfTKuDO
女だな

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 19:59:59.87 ID:kW4POWkmP
>>757
あれっ?「くっそどうでもいい話」じゃなかったの?
何で二回もレスしちゃったのかな?
俺にはそれが理解できない

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:02:03.61 ID:O7gFh66i0
>>765
何言ってんだこいつ

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:02:30.45 ID:VHxtBcyZT
>>761
まあ、需要と供給の市場の論理だけで、価値を決めるとなると
そりゃオークションだろうけど、専門家ってやっぱり真贋を見抜くことができるから
価値があるんじゃないの。

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:02:33.48 ID:kW4POWkmP
>>763
嫌味と分かった上で抽出してる人間に対して
「そのレス嫌味だぞ?」と指摘することに何の意味があるの?w
お前がレスの意図を理解できずに勘違いしただけだろ?w
謝罪はよwww

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:04:50.13 ID:dIXjiqlv0
>>765
深刻な話ならともかく、くっそどうでもいい話題で「お前間違ってるから」とかウンコなげつけてくる奴いたら注意くらいしたくなるだろ

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:05:10.43 ID:c1TCs/AG0
>>767
ナイナイ
一覧表見てバイトが決めてるだけ
本来、商品の価値は流動的だが、専門家というならその場で価格変動を
言い渡す事もあって然りだがコンディションしか見てない
棚卸し資産にも関係してくるから一旦高額にしたものはそうそう下げない
ただの自社都合のデータベースがあるだけ
専門家()


まあ、同人ショップとしても通販考えたらとらのあなやメロンブックス以下かな
ブックオフで見つからない古本を買う以外に価値あんのかね?

それにしたってネットで買った方が良いという

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:05:27.81 ID:VHxtBcyZT
>>754
大衆ってのはみんながそういっているから正しいのだって人間だからだよ

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:05:54.69 ID:Zo9OWsxjP
ID:VHxtBcyZT [208/208]

いいゾ〜これ

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:07:08.11 ID:kW4POWkmP
>>769
どうでもいい話しなら別にレスしなくてもいいんじゃね?
いいじゃん、この件はお前が間違ってたってことで
どうでもいい話なんでしょ?
自分が主張したことくらい貫けよー
だっせーなぁ

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:07:24.71 ID:kBhC8AeUO
>>768
え?少なくともID:VHxtBcyZTは嫌味だと理解してないだろ>>696
どのレスを見て「嫌味と分かった上で抽出してる人間に〜」って思ったんだ?
もしかして俺見落としてるレスがあるのか?

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:07:40.90 ID:dIXjiqlv0
>>771
その前提に根拠がないわな

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:07:44.82 ID:VHxtBcyZT
>>770
じゃあそのマンガが正しいものかどうかって真贋を見極めるには
まんだらけにもっていっても無駄なの?

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:08:24.45 ID:pgG6nn/F0
>>732
ID:VHxtBcyZTさんが正しいです。僕が間違ってました

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:08:50.31 ID:VHxtBcyZT
>>775
前提に根拠がないっていうか
定義上、大衆とはみなが正しいから正しいと思うものであるってのが定義だから
オルテガの『大衆の反逆』

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:09:29.45 ID:kW4POWkmP
>>774
はは、このレスの何処に嫌味があるのか説明してみ?

591 名前: 思科系統(樺太)[] 投稿日:2008/08/14(木) 06:46:42.58 ID:fiKo4GQTO (3/10) (携帯厨) ?2BP(600)
漫画でいうとアフタヌーンは紙質悪かった頃、あとイッキとかアックスとか王道だとガロじゃね

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:11:36.08 ID:VHxtBcyZT
真贋鑑定についてのご案内
http://www.mandarake.co.jp/information/buy/kantei.html

っていうか随分な値段取るのにこれをバイトがやってるってほんと?
そんなデマ書いたら、営業妨害なんじゃないの?

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:11:55.53 ID:c1TCs/AG0
>>776
超超貴重なもので引き取り価格万を超える商品は検証する時間を取るかもしれんが
それは一目見抜けるとか言うパターンでは無いな
資料取り寄せないといかんパターンもあるだろうし身分確認が厳重

ちゅうか、まんだらけの古本仕分けコーナーの兄ちゃん連中に真贋を見抜く技能なんて無いわ
一日どんだけの量が山のように来ると思ってんだ
段ボールで詰まれてんだぞ
タイトルと奥付とコンディションしか見てない

ただでさえ違法残業がハイパーハードなのが元で敗訴してるぐらいに
店員の回転率が早いっつうのに、その道何十年のツワモノがやってんじゃねーよ

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:12:17.34 ID:7Ngd0tTk0
>>747
クスリキマッてるだろこいつ

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:12:41.84 ID:pgG6nn/F0
>>732
ID:VHxtBcyZTさんが正しいです。僕が間違ってました

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:12:55.32 ID:dIXjiqlv0
>>773
「どうでもいい話」の話じゃなくてウンコなげてくる奴の話だよってさっき言ったつもりだったんだが
それとも「どうでもいい話」の方でなんかまだ言いたいことあんの?

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:13:22.51 ID:VHxtBcyZT
やっぱりバイトがやってるって営業妨害だと思うよ、先に訂正したほうがいいと思うよ。

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:14:50.43 ID:kBhC8AeUO
>>779
いや、だから「>>638」って言ってるよね?理解出来る?

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:14:50.80 ID:c1TCs/AG0
>>780
それは「鑑定専用のオプション」だろ
ただ古本を売るのとは話が別だわ

入手された経緯につきましては、当社から連絡の上で質問させていただく場合もあります。
真作と鑑定された場合は、当社で考えるところの時価(市場流通価格)の 1割を
鑑定料としていただきます。また、真作と鑑定された場合で、 その時価が500,000円に満たない場合には、
鑑定料として50,000円をいただきます。

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:14:53.74 ID:dIXjiqlv0
>>778
定義を勝手に持ち出されても他の参加者がそれを共有してなきゃ意味ないだろ
>>538で誰かも言ってたぞ
”ひとりよがりの意見”はよくないって

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:15:39.60 ID:pgG6nn/F0
>>779
怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。
深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:17:05.69 ID:kW4POWkmP
>>784
「どうでもいい話」ならその話に対する真相なんてどうでもいいと思うはずなんだよ
でもお前は気になっちゃうんだよね
情けないのう

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:17:17.58 ID:VHxtBcyZT
>>787
真贋を見抜くことができる価値がわかる人間が権威だと言ってるわけだけど
市場流通価格がわかる人間は別に権威でもなんでもないけど。

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:19:23.66 ID:dIXjiqlv0
>>790
「話に対する真相」の話じゃなくて、ウンコ投げる奴には注意するだろ普通って話をしてる
とさっきから書いてるんだけども、読みたくないものは読めなくなっちゃうよね仕方ないよね

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:19:25.81 ID:kBhC8AeUO
>>790
その超理論はコピペ化する

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:19:48.19 ID:VHxtBcyZT
>>788
ひとりよがりっていうか大衆論の古典だし、
大衆論じるなら読んでなきゃいけないものだよ。
もしかして君は大衆とは何かとか考えてたことがないのかな?
まさか単に人がいっぱいいることそれが大衆なのだと思ってるんじゃないの?

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:20:22.33 ID:O7gFh66i0
>>790
うーんこの

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:21:44.44 ID:pgG6nn/F0
>>790
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:21:47.79 ID:kW4POWkmP
>>792
どうでもいい話だと思ってるなら俺の投げつけたものが「うんこ」になるはずがないと
何度も言ってるんだけど理解できないみたいだねー

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:22:41.55 ID:c1TCs/AG0
>>791
それが漫画界の権威では無いわな
まんだらけしかできないつうなら、権威になるかもしらんが

適正値付けができない連中を権威って言っても訳ワカラン

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:24:35.92 ID:dIXjiqlv0
>>797
あ、ごめんそれはちょっと何言ってるかわかんないわ
理解してあげられなくてごめんね

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:24:59.42 ID:VHxtBcyZT
>>798
別に市場なんて需要と供給できまるだけだし
そんなもん適正値付けも何もないし
需要があれば高くなるし、供給があれば低くなるし
それだけ。そんなもんに権威なんて関係ない。

801 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:25:19.29 ID:kW4POWkmP
>>786
591 名前: 思科系統(樺太)[] 投稿日:2008/08/14(木) 06:46:42.58 ID:fiKo4GQTO (3/10) (携帯厨) ?2BP(600)
漫画でいうとアフタヌーンは紙質悪かった頃、あとイッキとかアックスとか王道だとガロじゃね


638 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:48:19.61 ID:tda3bShiO (15/16) (携帯厨) ?PLT(18890)
>>636
漫画はサブカルチャーだよねとか、イッキは売れてないから超メジャー誌に比べればサブカルだよねとか言い出しそうな気する



下のレスが嫌味だと言うのはわかるよね
ID:VHxtBcyZTもその上で抽出した
で、2008年のレスは何処らへんが嫌味なの?
頭大丈夫?

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:25:41.60 ID:pgG6nn/F0
>>797
        ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   <どうでもいい話だと思ってるなら俺の投げつけたものが「うんこ」になるはずがない
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス.   /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

803 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:28:28.90 ID:kW4POWkmP
>>799
ありゃりゃ、言い負かされて思考停止しちゃった
これからは気安く「どうでもいい」なーんて主張しないように気をつけまちょうねぇ〜
くっそダサイから

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:28:37.58 ID:c1TCs/AG0
>>800
まんだらけが業界の権威っていうからには、まんだらけが決めた価格が
即ち業界基準価格とかいうそういうものが無いと権威じゃないだろ
実際は誰も注目しとらんじゃん

何をもって権威っていうのか本当に分からないわ
権威だと言うからには権威だと思う「層」が存在しているって事だよな
不祥事ばかり起こして裁判起こされて敗訴してるのは権威を落としているってのは分かるけど
逆に上げてる要素は何なのよって話にもなる

805 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:28:51.76 ID:kBhC8AeUO
>>801
2008年のレスに対して嫌味発言なんかしてないんだが…
何が見えてるんだ?怖いんだけど…俺マジで見落としてる?
で、どうして「ID:VHxtBcyZTもその上で抽出した」なんて断言出来るんだよ
明記されていない以上、本人しか知り得ない話だろ

806 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:30:08.66 ID:dIXjiqlv0
>>794
古典だろうとなんだろうと共有してなきゃ意味無いだろ当然
古典だってあの古典もあればどの古典もあるし、どれを選ぶかの問題であって
お前が一人で「俺はこの古典を選んだぞー」って宣言してもそれはひとりよがりでしかないだろ
そのうえで結局、大衆の影響力が権威の影響力に劣るということを担保するものがなんにもない
また権威が言っていることが論理的に正しいといいうことを担保するものもない

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:30:53.14 ID:vTyApDqr0
食べれませんとみなみけがおもしろいよ

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:31:35.75 ID:VHxtBcyZT
>>804
別に市場価格について権威がどうのこうのいってるわけじゃないよ
その真贋を見極めることができるかどうかに意味があるわけで
別に値段がわかったところでサブカル系だとかそんなのに権威が生じるわけでもないし

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:33:14.42 ID:pgG6nn/F0
>>803
ID:dIXjiqlv0さんが正しいです。僕が間違ってました
    ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
      ヽ   ____
        /  |::⌒\
      /  _ノ|::(●)\
裏   /  o゚⌒ |ヽ__)⌒::::\   表
     |::.    (__ノ|r-|:::::::::::::::::::|
     \::.   ´ |ー´::::::::::::::/
               ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
ありゃりゃ、言い負かされて思考停止しちゃった
これからは気安く「どうでもいい」なーんて主張しないように気をつけまちょうねぇ〜
くっそダサイから

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:38:33.21 ID:VHxtBcyZT
>>806
オルテガも知らないのか・・・
まあいいや、大衆論は。

権威が言ってることは論理的に正しいことを担保するもの。
これは論理学の教科書にも乗ってる。

24. ARGUMENT FROM AUTHORITY
http://www.ditext.com/salmon/3.html#24

そして、多数が言ってるから正しいってのは明確な詭弁
Argumentum ad populum
http://en.wikipedia.org/wiki/Argumentum_ad_populum

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:38:33.60 ID:c1TCs/AG0
>>808
真贋を見極められるってのいうのは高額を出した場合のみだよね
鑑定できると権威に直結するってのは分からないわ

権威って出版社や漫画家からも一目置かれているって事じゃないのか
何万円も高額を出して鑑定してもらおうって層はそもそもマイノリティすぎるだろうし
その鑑定している部門と各種ショップでコーナーを作る連中って元より別ものじゃね
一部門で鑑定が出来たらこの会社は権威って分からないわ
そういうサービスがあるって「だけ」じゃん

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:41:18.57 ID:kBhC8AeUO
>>810
それ意味ないってスレ中盤で言ったろ

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:42:58.44 ID:AQzR2dlPP
そのマンガがサブカル系が決まるのは
サブカル系コーナーにあることって結構いい定義だとおもったんだけど
なんか揉めてんな
おっさんどもって、じゃあいったい何を基準にしてサブカル系かそうじゃないか決めんの?

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:43:00.47 ID:qlpQg6j90
>>590
お前四十路のジジイだもんな
ネタじゃなく

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:44:00.66 ID:c1TCs/AG0
>>813
サブカルを扱った漫画かどうかだろ?
他にあんの?

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:44:30.28 ID:VHxtBcyZT
>>813
サブカル好きが好むのがサブカル漫画じゃないの?

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:46:01.13 ID:VHxtBcyZT
>>815
え、それってさすが違うんじゃ…

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:46:56.44 ID:c1TCs/AG0
>>817
どう違うんだよ
じゃあサブカル好きがマガジンを読んでいたらマガジンはサブカル漫画雑誌になるのかよ

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:47:04.27 ID:VHxtBcyZT
>>812
君がいくら意味ないんだもん
といった所で論理学的には意味があることになってる残念ながら。

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:48:02.63 ID:kW4POWkmP
>>805
はは、アホすぎるよお前

↓イッキをサブカル扱いしてる嫌味もクソもないレス

591 名前: 思科系統(樺太)[] 投稿日:2008/08/14(木) 06:46:42.58 ID:fiKo4GQTO (3/10) (携帯厨) ?2BP(600)
漫画でいうとアフタヌーンは紙質悪かった頃、あとイッキとかアックスとか王道だとガロじゃね

↓イッキをサブカル扱いするなんて馬鹿じゃね?という嫌味レス

638 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:48:19.61 ID:tda3bShiO (15/16) (携帯厨) ?PLT(18890)
>>636
漫画はサブカルチャーだよねとか、イッキは売れてないから超メジャー誌に比べればサブカルだよねとか言い出しそうな気する


>>688はこの二つを比較して2008年と今とじゃ言ってること違うよね〜という意味合いのレスだから
それに対してお前は2013年のレスに「それ嫌味じゃね?」と言っちゃったわけ
嫌味と理解してる人間に嫌味だと指摘するお馬鹿さん
そんな間抜けなお前さんにID:VHxtBcyZTはお前の勘違いを皮肉交じりで「2008年のレスの何処に嫌味があんの〜???」と
返したわけよ
お前馬鹿すぎて未だに通じてないみたいだけどさ
という訳で理解できたかな?
ほら、謝罪はよwwww

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:48:12.25 ID:VHxtBcyZT
>>818
なると思うな。サブカル好きが読んでるなら。
読まないと思うけど。

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:50:28.54 ID:VHxtBcyZT
サブカルマンガってサブカルが好きそうな人間が読むマンガって
意味以上のことがあるのかな?

それがジャンルとして成立しているから
ショップでもコーナーができるほど意識されてるんじゃないのかな

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:50:41.16 ID:c1TCs/AG0
>>821
どういう理由で読まないんだ?
サブカル好きとは言え、漫画好きなんだろうからメジャー誌も愛読していておかしくない
それがジャンプでも

てか、読む方が主体って新しい発想じゃね
お前ってすごい馬鹿だとは思うがそういう理屈を聞いたのは新鮮だわ

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:52:18.49 ID:kW4POWkmP
>>819
その子はちょっと頭が残念なんだと思う
アホに論理を理解させるのは難しいよね

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:53:58.50 ID:VHxtBcyZT
>>823
サブカル好きはマンガが好きだからメジャー誌読むってのはよくわからない。
サブカル好きはサブカルが好きだからサブカル雑誌を読むんじゃないのかな。

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:54:09.50 ID:kBhC8AeUO
>>819
やっぱり理解していなかったんだな
相変わらず日本語が不出来なのは目を瞑ってやるよ
いくら学術的に優れていたとしても、事実として認められていても、この場には全く関係ない単語を羅列しているだけであって、ID:VHxtBcyZTがやっている事は笑止千万全く無意味な行為なんだって
あとソースとして出す場合は、引用文に学者名『タイトル』発行年数を明記しよう
出来ればURLを表記すべし
CiNiiやGoogleで探せばそれを題材にした学術論文などが出てくるから

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:55:05.92 ID:dtAjaiw50
高橋しんなんかでここまでスレが伸びるとは珍しいな
と思ったら[223/223]ってなんだよこいつキチガイか…

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:56:13.80 ID:HoS5s0yPP
なんでこいつでこんなにスレが伸びてるのか理解出来んw

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:56:18.25 ID:VHxtBcyZT
>>826
君が意味がないこの場には関係ないといったところで
論理学的には意味があるし関係あるから残念だけど

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:56:19.23 ID:c1TCs/AG0
サブカル好きが別冊マーガレット読んだらそれもサブカル漫画になるんすかねえ

サブカル好きが何かに手を付けると途端にサブカル○○に変貌するって凄いわ
最早漫画の内容ジャンルに関係しないならゲームや小説、映画もそうなるんだろうな

サブカルゲームってなんぞ

>>825
漫画好きなら複数雑誌読んでいても別におかしくはないよなって言ってるわけ
漫画好きって好きな作風の雑誌はあっても、それだけだと食傷気味になったりすっからな

831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 20:57:33.13 ID:VHxtBcyZT
>>830
それはサブカル好きじゃなくて単なるマンガ好きじゃん

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:00:08.79 ID:qXOkVuIZ0
別にサブカル好き≠漫画好きじゃないだろ
単なるサブカル好きが漫画を好んで読んでいるかって事もあるわ

833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:00:40.19 ID:CKu3Y7Tl0
サブカル好きが読んだらなんでもサブカル漫画誌になってしまうのか?

でも大多数のリア充が同じものを読んでいるって事が無視されてねえか
なんで少数のサブカルスキーの方に引っ張られるんだよ
病原菌じゃねーんだぞ

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:01:55.19 ID:dIXjiqlv0
>>810
このスレ的にはオルテガさんがどうとかよりも
悪人も観てないのか…、ウォータームーンとか駄作の金字塔なのに…ってとこだぞ
見てないけど

> 権威が言ってることは論理的に正しいことを担保するもの。
長い上に英語は読みづらい、読めてるんなら和訳して説明してくれ
そして読みづらいのを我慢して読んだ感じ
引用の作法が間違えばどんな権威から発言引っぱってきたって嘘になってしまうから気をつけれ
みたいなこと言ってるんじゃないのか
権威が言ってることは論理的に正しいことを担保する話。ではないんじゃないかこれ

> そして、多数が言ってるから正しいってのは明確な詭弁
多数が言ってるから正しいって話ではなくて、
>>748のように「多数が言ってることは誤りだ」という前提から始まる話はおかしい
ってことを言ってる
話題ずらしも明確な詭弁じゃね?

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:06:11.55 ID:VHxtBcyZT
>>834
だからウォタームーンは長渕剛みたいなミュージシャンが
作ったもんだから例にないし、悪人も原作が受賞してるんだから
逃避行モノが失敗したというより監督の力量のせいで失敗したんじゃないのって話だよ
いくら逃避行ものが鉄板だっていっても、監督が素人だったり力量が足りないのまでを
例にされても困る。

それに権威は論証を担保するものであるといってる
あと、多数が言ってることは誤りだとはいってない
多数のいってることは間違うことが多く、専門家のほうが信頼できる
ゆえに論証の担保にはならないってことを言ってる。

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:08:07.02 ID:TULvTNHW0
いやだからIKKIを読むのがサブカル好きってのがまず誰が言ってんのって思うんだが

作者にサブカル漫画を書く奴がいる(た)ってのなら分からなくもないが、
そんな事言ったら結構な数の本がそうじゃんか

「俺はサブカル好きだからIKKIを読むぜ」なんて目に見えて分かるか?
読者アンケを採ったわけでもないだろうに

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:09:19.39 ID:kW4POWkmP
734 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 19:26:26.99 ID:dIXjiqlv0 [8/21]
”IKKIはサブカルだから嫌い”なのはわかったよ
”最終兵器彼女は母体回帰”で、”俺はプロットをしっかりツヴェタン・トドロフの均衡・不均衡という観点から論じてる”のもわかったよ

でも皆に共感得られてないのもそろそろわかれよ
とりあえずTUTAYA行ってウォータームーンと悪人のDVDレンタルしてくるのがいいんじゃね
あーあれクソだったねーって感想は共有できると思うぞ


事の発端はこのレスだろうに
レスの回数見て短絡的にキチガイだとレッテル貼り
アンチ寄りの人間が集まる嫌儲
少しでも考察じみたことをすると信者きもいとレッテル貼り
そんな奴らが集まるスレの「みんな」にどれほどの正当性があるのか
そりゃ権威のほうがマシだわなw

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:09:39.01 ID:VHxtBcyZT
>>836
博ってコテが自分でIKKIはサブカル系だっていってる

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:12:20.24 ID:dIXjiqlv0
>>835
> 逃避行モノが失敗したというより監督の力量のせいで失敗したんじゃないのって話だよ
そろそろ気づいて欲しいんだけど、その理屈を言い出すと、
お前の大好きなターミネーターやらゲッタウェイやらも
「逃避行ものだから成功したわけじゃなくて、それぞれの作品の製作陣が優秀だから成功したんじゃないの」って話になるよ
失敗したらあれのせい、成功したらこれのせい、って一貫性がないのは論理的でないよ

> それに権威は論証を担保するものであるといってる
わかりやすく引用してくれってばよ
> 多数のいってることは間違うことが多く
この前提がないだろ、と言ってる

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:12:41.41 ID:TULvTNHW0
>>838
2ちゃんねらの戯れ言なんて知るか
サブカル好きが多く読んでるっていう読者アンケを小学館にもらってこい

少なくともメインカルチャーの反語とするサブカル漫画は連載にはほとんど無いわけだから、
サブカル好きが読んでいるからサブカル漫画雑誌を立証するには公式なデータが必要だろが

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:13:36.06 ID:jRumLm7P0
>>838
博ってコテは権威なの?

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:15:41.71 ID:10xuz5x50
こいつの作品は結構、面白いぞ
味があるじゃん
オリジナリティというか
こいつには固定客がついてると見た

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:16:43.53 ID:VHxtBcyZT
>>839
普通の力量の作家ならともかく
章を二つも受賞してるような原作を
失敗作にしたてあげるような監督や
ミュージシャンの一回きりの監督作品を例にあげるのは間違いだろといってるだけだが

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:18:17.14 ID:pgG6nn/F0
837 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2013/05/11(土) 21:09:19.39 ID:kW4POWkmP
レスの回数見て短絡的にキチガイだとレッテル貼り
アンチ寄りの人間が集まる嫌儲
少しでも考察じみたことをすると信者きもいとレッテル貼り
そんな奴らが集まるスレの「みんな」にどれほどの正当性があるのか
そりゃ権威のほうがマシだわなw

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:18:21.44 ID:VHxtBcyZT
>>840
そんな不可能なことを言っても無意味じゃん

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:18:55.52 ID:kBhC8AeUO
>>820
あぁ、そういう理由で2008年のレスに〜ってこだわっていたのか
誤解させたのと、未だに理解出来ない人間に対してきちんと説明出来ない事に対して謝罪する、すまない

>>688以降、ID:VHxtBcyZTのレスを参照すれば理解出来ると思うが、
>>696>>591(2008年の自爆レス)を出す
で、「このレスのどこに嫌味があるのかわかりません」ってレスをする
>>693で俺が「>>688>>690嫌味を含んだレスだろ」と言ったんだが、このレスで>>688>>690と言ったのが気に障ったのだと推考出来る
>>688のURL(内容は>>696)→>>638>>688だけに反応して「このレスの〜」って反応している
で、ID:VHxtBcyZTは>>690に対して先ほどの「このレスの〜」って返すんだが、多分ここで認識の違いが起きている
(続く)

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:19:25.86 ID:VHxtBcyZT
>>841
バカだと思うけど

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:20:47.76 ID:O7gFh66i0
レス200超えは異常だろ

849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:21:00.29 ID:x8Bl097/0
このスレ何人でここまで伸ばしたんだよ・・・キモッ
この人が描く人間像みたいな人らなんだろうな

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:22:10.14 ID:TULvTNHW0
>>845
無意味も何もIKKIがサブカル好きの読者がたくさんいる話は
そういう事を基にしか言えないだろ
想像に過ぎないのではないか

たくさんいるからサブカル漫画雑誌つってんなら公式の調査が必要だろうが
何をもってサブカル漫画雑誌と言うかだ

過去に作者にそういうのを書いたことがある奴がいるってのは、ほぼ全部の漫画雑誌が
全滅するからそれこそ無意味

851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:23:08.93 ID:kBhC8AeUO
>>820
ID:VHxtBcyZTと同じ視点や気持ちでレスを見る事が出来るID:kW4P0WkmPは、俺が「>>690に対してレスをした=2008年のレスに対して嫌味を言っている」と思っている
あくまでも「>>690へのレスは>>690内へのレス」であり、決して「2008年のレスに向けた発言」ではない
かつ、ID:VHxtBcyZTが「嫌味だと理解した上で」レスをしていたとしても、それを明記していない以上何人たりともID:VHxtBcyZTの心情を推し量る事は出来ず、これはID:kW4P0WkmPではなくID:VHxtBcyZTが文句を言うべき問題
ただ、説明不足で勘違いさせたのは申し訳ない
理解出来た?

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:23:30.07 ID:dIXjiqlv0
>>843
いや映画の出来は監督の力量で決まったんだって主張で一貫するならそれはそれでいいんだと思うんだけどさ
そしたら気狂いピエロはゴダールの手柄、ターミネーターはリュックベッソンの手柄であって
逃避行がどうとか関係なく超超超一流の監督が参加したお陰でございましたって話になるわな

あと引用和訳解説がんばって

853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:24:48.49 ID:VHxtBcyZT
>>850
じゃあ、アンケートしてもらうにはどうすればいいか
方法教えて

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:25:35.63 ID:dIXjiqlv0
あ、ターミネーターはキャメロンだったわ

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:26:01.19 ID:VHxtBcyZT
>>852
あははははは
ターミネーターがリュック・ベッソンものすごい笑った
どんな映画

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:26:34.38 ID:TULvTNHW0
>>853
小学館に聞けば?

つうか何も根拠が用意出来てないうちからIKKIはサブカル好きがたくさん読者にいる
サブカル漫画雑誌って言いだしたのは何でだ
想像だろ?

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:27:41.81 ID:dIXjiqlv0
>>855
おう、すまんな、まちがえたわ
ターミネーターはキャメロンおじさんな
で、主題とか関係なくて結局監督しだいだよねーって話でいいんか

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:27:51.91 ID:pgG6nn/F0
ID:VHxtBcyZTが大量レスしてスレ伸ばす理由 1.作者への愛 2.作品への愛 3.自己顕示欲 4.暇人 5.構ってちゃん どれだ???

859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:29:42.69 ID:VHxtBcyZT
>>857
いや普通の力量ならって前提があるにきまってるでしょ。
小学生がやっても成功するだとか素人がやっても成功するだとか
原作が成功してるのに失敗させるような監督がとかそんな
例外にきまってるじゃん。卑怯でしょ。恥ずかしくないのって話だよ。
そんなの失敗するに決まってる。

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:32:49.21 ID:VHxtBcyZT
>>856
ん?妄想じゃないでしょ、サブカル系コーナーに
置かれるような作家が多数書いてるんだから
その手の作家がたくさんいるIKKIがサブカル系好きに
需要されると考えるのが普通だし

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:35:06.24 ID:TULvTNHW0
>>860
まんだらけのたった一店の話じゃ何の参考にもならんな
全店で統一展開しているというならばまだグループとしての指針かもしらんが

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:35:09.61 ID:VHxtBcyZT
小学生がやっても成功するだとか素人がやっても成功するだとか言ってないし。

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:35:15.87 ID:dIXjiqlv0
>>859
お前の言う、逃避行は鉄板!理論ってそういう自分に都合のいい前提を色々積み上げてった上にしかないよな
卑怯とはちょっと違うかな。卑屈っていうの?そういうの

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:41:26.43 ID:TULvTNHW0
つうかID:VHxtBcyZTが連呼しているまんだらけの作家陣を見てみたが、
創刊から今までのIKKIで該当してるの全部で4人だけじゃん

たくさんいる、っつうから何人いるんだよって思ったら
しかも相当前にバラバラの時期に連載終了してとっくにおらんし

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:50:14.66 ID:kW4POWkmP
>>851
>ID:kW4P0WkmPは、俺が「>>690に対してレスをした=2008年のレスに対して嫌味を言っている」と思っている
>決して「2008年のレスに向けた発言」ではない

コレが間違いだから
お前は>>688を見た段階では2008年のレスを見落としてたんでしょ?
URL貼られてただけだからそれが何を意味するか理解できなかった
2013年のレスだけを見て「それ明らかに嫌味を含んだレスだろ」という間抜けなレスをしてしまった
だから俺は「嫌味と理解してる人間に対してそんな指摘しても意味ないだろwww」と言ったわけ

>ID:VHxtBcyZTが「嫌味だと理解した上で」レスをしていたとしても、
>それを明記していない以上何人たりともID:VHxtBcyZTの心情を推し量る事は出来ず

いいえ、出来まーす
以前と比較して「違うこと言ってる」って主張してんだから嫌味に気付いてるに決まってんだろ
気付いて無いなら比較すること自体が無意味になるっつーの

ほら、はよ自分の勘違いとマヌケな突っ込みしてしまったことに対して謝罪しろや

866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:52:26.53 ID:VHxtBcyZT
>>861
co.jpでIKKIでサブカルぐぐったら
TSUTAYA、紀伊国屋、丸善も
IKKIコミックスサブカルコーナーにおいてるね

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:53:57.24 ID:VHxtBcyZT
>>863
自分の都合のいい前提積み上げてるって?
最初のほうでいってるんだけど…


449 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/05/11(土) 14:44:05.13 ID:VHxtBcyZT (122/233) (お試し●)
>>446
あのさあ、そりゃ演出が失敗すりゃ絶望的に下手だったら失敗するだろうけど
逃避行の恋愛ものなんて鉄板のプロットで失敗するような奴が
問題ありありだよ

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:56:39.56 ID:TULvTNHW0
>>866
雑誌じゃねーしなー
そりゃ置いてるコミックもあるだろうが他の出版社やレーベルだって置いてるだろ

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 21:58:13.53 ID:VHxtBcyZT
やっぱサブカルに分類されてるようだねIKKIは
どんだけサブカルじゃない!といいはろうが

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 22:09:39.05 ID:TULvTNHW0
今、ツタヤでサブカルにカテゴライズされた全1702冊を見てみたが、
IKKIコミックでサブカルにカテゴライズされてるの松本大洋だけだったぞ

あと一作品だけ古屋があった

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 22:15:24.89 ID:TULvTNHW0
あと紀伊国屋のカテゴライズはマニアってのがあるんだがIKKIつうよりは
メジャー誌じゃない部数少なめの雑誌が全部放り込まれてるな
ドラゴンボールとかもあって良くわからんが

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 22:20:06.42 ID:dIXjiqlv0
>>867
だから、最初っからそうだったんだろって言ってんのな
自分に都合の悪いことは全部”例外”にしてしまって、一人でお山の上から動かないのなって

873 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 22:31:58.40 ID:AQzR2dlPP
ツタヤにもサブカルカテゴリーがあったのかw

五十嵐大介、山本直樹、松本大洋、古屋兎丸、唐沢なをき、
西島大介、オノ・ナツメ、土田世紀、鬼頭莫宏

ざっと500件みたが
ツタヤのサブカルカテゴリーにこれだけIKKI作家がいるのみつけたw

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 22:40:18.43 ID:FjpnWXpF0
>>813
>サブカル系コーナーにあることって結構いい定義だとおもったんだけど
漫画って全国で売れるんだからどっかの店にたまたまそういうところがあっても意味無いじゃん
お前、アホなの?

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 22:44:09.93 ID:VDUahZki0
IKKIなんてサブカル・オブ・ジ・サブカル誌じゃねーか
こんなの調べるまでもねー

876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 22:46:47.38 ID:S6kFVSKK0
>>875
理由を言えよ

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/11(土) 23:56:41.83 ID:dIXjiqlv0
彼は休日一日潰して何を手に入れたんだろうか

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 00:21:04.19 ID:Uzn8LO2OO
最終兵器彼女とチャージマン研!はどっちが面白い?

879 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 00:55:53.45 ID://h5Bmdu0
スレタイ詐欺じゃねえか
ID:VHxtBcyZTを囲むスレに訂正しとけ

880 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 01:36:26.43 ID:45UPQB7d0
最終兵器彼女の前半だけは良かった

881 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 02:48:09.16 ID:ssFd0uMO0
>>20
当時はモヤモヤしながら読んでたなぁ
今になって思えばそのモヤモヤはただの胸糞だったんだろうな
今見たら普通に胸糞悪い

882 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 04:54:20.50 ID:y+dVu6aLP
>>15
委員長キャラが兄弟の前でレイプは投げっぱなしだからな
胸糞悪くなるわ 少女売春とかも

883 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 05:24:03.02 ID:cUu2QpmS0
逃避行者は鉄板、IKKIはサブカル雑誌

こんな当たり前の正論議論するまでもなくね
ちょっと頭おかしい

884 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 07:36:31.60 ID:U490bJsEi
>>875


885 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 07:44:02.93 ID:VPyIFkcFO
何で、こんな伸びてんだよ…

886 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 07:45:22.87 ID:LdQwOW3x0
つまらないつまらない言いながら読んでる人は何なの?ツンデレなの?

887 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 08:06:10.38 ID:wrFGHnJt0
>>883
ID:VHxtBcyZT

888 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 09:34:09.23 ID:FoyQHBFIi
本気なわけねーじゃん
生活費稼ぐためだろ

889 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 10:36:58.01 ID:2hZdL3q90
>>858
肥大化した自己愛

268 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)