5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の歴史教育「年号を完璧に暗記しろ」 海外の歴史教育「こういうとき、大統領はどうすべきかな?」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:43:04.12 ID:hgrIO6AC0 ?2BP(3536)

「個」に「和」で挑めるか?

 私自身は17歳から23歳まで米国で過ごしたということもあり、「個」については欧米的な考え方をかなり持っていると感じることがあります。私の経験を
少しお伝えしておきます。

 米国滞在の初年度はテキサス州の公立高校におりました。教育の現場も「個」が磨かれる環境になっています。米国映画などで、生徒がU字型に座っている
教室のシーンをご覧になったことがあるでしょう。米国では先生と生徒だけが向かい合うのではなく、生徒同士も向き合い、互いに参加して勉強します。

 ディスカッションがバンバン行われ、先生に対しても“Ms.Jones, I don't agree with that statement.”とか平気で言います。言われた先生もまじめに
“Bob, let me hear your opinion.”と応じます。こうした自分の意見が言えるように訓練され、覚えるのではなく理解を深めていきます。

 日本では先生が提供する情報を生徒が記憶できているかにより成績をつけていると思いますが、米国で記憶は重視されません。歴史の先生の言葉は
30数年たった今でも忘れません。

 「君たちは年号を覚えるのではなく、どのような順番で歴史的イベントが発生したのか、それをきちんと理解しておく必要がある」

 歴史イコール暗記という方程式が頭の中にあった私にとって、よほど新鮮な言葉だったのでしょう。

 実際、歴史の授業では「これこれが起きたよね、それからどうなったかな」と生徒に問い、生徒の答えを聞いて、「それにより大統領はどうすべきかね」と
また先生が聞く。こうした先生と生徒の掛け合いで授業が進んでいくことにより、自分の意見を持ち、それを表現するということに慣れていきます。

 個の尊重と自分のことは自分でするという姿勢は表裏一体です。米国の銃規制を巡って「あれだけ事件が発生するのに、個人の防衛権になぜこだわるのか」
と疑問に持つ日本人は多いでしょうが、自分は自分で守る、国も警察もそれほど頼りにならないという開拓者の精神が残っている面があります。もっとも民主党
支持者と共和党支持者で相当な違いがありますが。

(以下略)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20130625/250189/?P=2

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:44:36.18 ID:JRieXi8H0
http://jbbs.livedoor.jp/news/5711/

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:45:57.72 ID:NmLtLkzq0
やっぱり日本の教育はクソ

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:46:27.17 ID:kVsUVtCB0
ttp://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/o/r/koreamatome/20130517091517.jpg

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:46:51.66 ID:1cmo+CN40
ノーベル賞(自然科学分野)        日本人16人    韓国人 0 人
ノーベル賞(人文学分野)         日本人2人     韓国人 0 人
フランクリン・メダル(科学等)       日本人7人     韓国人 0 人
ボルツマン・メダル(物理学)        日本人2人     韓国人 0 人
J・J・サクライ賞(物理学)         日本人6人     韓国人 0 人
バルザン賞(自然・人文科学)      日本人3人     韓国人 0 人
クラフォード賞(天文学等)        日本人2人     韓国人 0 人
IEEEマイルストーン(電子技術)     日本人10件    韓国人 0 件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学)   日本人2人     韓国人 0 人
ホロウィッツ賞(生物学)          日本人1人     韓国人 0 人
コッホ賞(医学)               日本人4人     韓国人 0 人
ラスカー賞(医学)              日本人6人     韓国人 0 人
ガードナー国際賞(医学)         日本人9人     韓国人 0 人
ウルフ賞(科学、芸術)          日本人9人     韓国人 0 人
プリツカー賞(建築)             日本人5人     韓国人 0 人
フィールズ賞(数学)            日本人3人     韓国人 0 人

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:47:02.63 ID:JP/RBi1C0
日教組が悪いw

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:47:10.08 ID:jk231RA7P
時系列覚えるだけで年号なんか暗記したことがないけど

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:47:27.27 ID:bUa3Ah/O0
中世だからね
文化も中国と欧米のパクリしかない猿だししゃーない

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:48:25.29 ID:ePuyWQop0
英語屋の世迷言なんざ聴くだけムダ
大好きな米国で骨になるまで暮らしとけバ〜カ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:48:25.39 ID:NwjjYu6f0
アメリカのは要するにオッサン共が飲み屋でああだこうだ言うレベルの話を教室に持ち込んでるだけでしょ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:48:32.88 ID:YaTNQYXs0
>「君たちは年号を覚えるのではなく、どのような順番で歴史的イベントが発生したのか、それをきちんと理解しておく必要がある」

これをアメリカの先生に聞いたってことは、アメリカにも年号ってあるってことなんか

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:48:38.05 ID:fjf2ZyOHO
韓国のいわゆるチャングムシリーズとかでも頻繁に取り入れられてた手法だなそういえば

>どうする国のトップ

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:48:44.82 ID:rsS+UIWd0
自分で意味を考えるとか社畜には必要ない

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:49:44.76 ID:rOQGPY1V0
信長の野望でもやってた方がまし

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:49:46.12 ID:gFMdaVD2P
たしかになんのための歴史かって話をしてもらった記憶もなければひたすら覚えてただけだな
その時の人がどう判断し今ならどうすべきが良かったなんて考えもしなかった

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:49:48.14 ID:vxtizSGm0
海外の歴史教育の方が役に立たなそうな気がするのは、気のせいだろうか
歴史のイフを考えるのは面白いけど、勉強じゃねーと思う

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:49:50.94 ID:jRtaUPHq0
大統領の歴史しかないって集中できていいな

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:50:57.39 ID:oZdgd1X10
種子島に火縄銃が伝来した年を「日本発見」なんて記述してるのは何処の国の教科書だったっけ?

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:51:03.67 ID:5UIaRmyl0
誤解されがちだけど今の学生は年号で丸覚えなんかしてないぞ
時系列で覚えた方が効率が良いし年号を覚えてるだけだとまず通用しない
教師もそういう教え方にシフトしてるよ

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:51:09.62 ID:a9Z7Ab2x0!
アメリカは暗記する歴史がないからなHAHAHA

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:51:47.09 ID:Kqzp3umY0
年号という絶対的な座標軸を置くことは有効だと思います

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:52:23.58 ID:seWtLV/N0
たとえば年号1年間違えただけでその設問は0点みたいなテストに何の意味があるの?

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:52:24.41 ID:yMQE8RKz0
もちろんアメリカだって基本的なことは暗記してるに決まってるだろバカ

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:52:25.03 ID:rqYDgHN30
ただ「○○年に△△事件が起こった」とか覚えるよりも
こうこうこういうことがあったから△△事件が起こったって流れや理由を覚えるほうが
覚えやすかったりわかりやすいっていうのはあるけどそんなことテストで聞かれることはまずないからなぁ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:53:07.71 ID:d/y/KTkeO
無駄な思考力あると社会にとって都合が悪いからな

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:53:58.26 ID:rGqlEmWb0
イギリスではこう
考えるのが少し楽しくなるでしょ?

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:54:14.59 ID:pU5eJNN/0
日本人てディスカッションとかしたくないんだよ
自分の頭の中だけでやるほうが楽って人が多いんじゃねえの

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:54:29.61 ID:jk231RA7P
>>24
むしろそういう形でしか聞かれないだろ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:54:58.95 ID:C9QWMuFuP
>>1
世界にケンカ売って人殺ししまくるアメリカさんかっこええ

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:55:05.75 ID:IfylU/0S0
ジャップの思考力の足りなさはここから来てる

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:55:26.17 ID:YaTNQYXs0
>>27
したくないっていうか、子供の頃からしたことないから慣れてないだけで、
小学校くらいから訓練すればディスカッション大好き人間が増えるだろたぶん

親からは疎まれるだろうけど

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:55:46.18 ID:aQ3BGV+o0
トラストミーと言ってみる( ー`дー´)キリッ

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:56:25.27 ID:JSTeN9nwP
日本の教育はあくまでも選別の道具として存在してるっていい加減気づけよ
海外との比較なんて意味ねーんだよ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:56:40.85 ID:MxwZzPCxO
アメリカみたいな濃い237年の歴史はそっちが効率良さそうだな
ジャップみたいな世界の中でもたいして目立たないダラダラした歴史とは違うは

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:57:08.19 ID:rWDvQ31G0
年号を覚えるのは基礎だろ。歴史も基礎が大切だ

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:57:11.67 ID:7yMJfQAT0
成人してから教育に疑問を持って変なイデオロギーをネットで身に付けるってわけ

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:57:18.96 ID:4pxBJU0h0
結局鎌倉幕府は何年なんだよ

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:57:27.65 ID:JspFF8K50
歴史を学んで歴史からは学ばないのが美しい国ニッポンの教育です

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:57:49.87 ID:nwdhYIbJ0
年号丸暗記なんてある程度のレベル以上の国公立だったらあまり意味無いだろ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:58:04.45 ID:E1Vu94XY0
学校でやる歴史の授業って糞つまんねーからな
特に日本史

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:58:11.06 ID:8Xu5vM340
1192作ろう鎌倉幕府とは何だったのか

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:58:52.13 ID:vxtizSGm0
ディスカッション能力は個人にとっては大事だなんだろうが、
社会にとっては不要扱いされてるふしがあったりw
結果的にはそれが、日本社会の衰退につながってるのかなーとか

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:59:14.33 ID:DW2IfZSB0
時代背景理解したら年号は自然に覚えるだろ
馬鹿が無理するから変なことになる

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 10:59:55.66 ID:kkFPdm3jP
お札にもなった聖徳太子が今更
「あの絵は別人、あと聖徳太子じゃなくて厩戸皇子だから」
なんて言われても困るんだが

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:00:02.15 ID:8cNXOLxPP
進化論も学ばない国が何言ってんだか

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:00:27.98 ID:aQ3BGV+o0
俺「朝日新聞叩いとけばだいたい正解だから」

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:00:31.84 ID:oZdgd1X10
>>42
ディスカッション能力なんてのはホワイトカラーにだけあればいい

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:00:37.90 ID:5KfwT/Uo0
近代史とか年号抜きじゃ覚えられんぞ

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:01:39.06 ID:d5j+qTEqP
ジャアアアアア

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:01:46.88 ID:VQWaBX+gO
調べてすぐ出てくるものを覚える必要はない
調べ方を教える方が有意義

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:02:12.71 ID:mF3PjLdn0
頭使わないのが文系とか言われる所以だよな

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:02:51.63 ID:1cmo+CN40
>>42
ディスカッション能力ばかり重視してる
チョンがいまだに時給300円なんだが

まぁチョンの場合ディスカッション能力というより
相手の穴をつく能力ってだけなんだけどね
自らのアドバンテージ(が何もないから)を武器にできないから
ひたすら穴を突く 

そのへんが欧米のディスカッション能力とは天と地との差があるけど

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:03:10.76 ID:3CAV6Wkd0
記憶術でも学ばせたほうがいいんじゃない?

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:03:18.04 ID:pBKGDZyw0
アメリカの子供が意見言う動画とかすげえなと思う
日本の大学生さえあれほど主張できんと思う
アメリカ人にきいたら子供でもそれくらい言えるのは普通らしいな
日本も「私もそう思います」以外何か言える環境を作るべき

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:03:23.79 ID:FXm3idZr0
>>52
韓国人関係なくね?

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:04:11.01 ID:Unvk5Ybs0
なんでも韓国に結びつけるネトウヨw

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:04:31.56 ID:1cmo+CN40
>>55
反面教師として若干役に立つ

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:04:59.86 ID:CdOY5e9jP
>>55
ビョーキなんだよ、そっとしておいてやりな

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:05:10.26 ID:In87Eb180
大半の人は太平洋戦争がなぜ起きたかうまく説明できません。

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:05:22.45 ID:wPcGkhdg0
ジャップは暗記の天才ばかり出世するんだよなぁ

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:05:29.37 ID:keqaiNbS0
>>52
あの国は外需メインの大企業を優遇して内需を捨てたから
これからの日本もそうするみたいだよ

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:05:35.74 ID:Mlz8N+G90
>>57
でもノーベル賞のコピペはお前の浅薄さを表す以外役に立ってないよね

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:05:53.66 ID:BsNWZf4H0
>>20
長さはともかく濃さで言えば米国史は世界でも上でしょ
ここ百年の世界の歴史とかほぼアメリカに関連付られるよ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:06:00.57 ID:3CAV6Wkd0
反面教師「反面教師として若干役立つ」

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:06:42.17 ID:oZdgd1X10
>>54
>日本も「私もそう思います」以外何か言える環境を作るべき

出る杭を打つのはそれはジャップの遺伝的な性質だからどうにもならん
むしろ学校そのものを廃止して個別にネット授業にすれば良いんじゃないか?
たとえば匿名の2chなら日本人だってちゃんと議論ができるからな

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:07:32.78 ID:aQ3BGV+o0
答えが出てる問題で「どうすれば良かったなんてのか」が許されるのは学生まで

「何故なら」と理由を論理的に答えられてこそ社会人

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:08:01.37 ID:A5itgoG7O
歴史を学ぶのはまあいいが古文とか漢文とかあんなに勉強する必要は絶対ないよな

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:08:05.77 ID:yJZSqA9i0
だからアメリカ人は算数が苦手なのか

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:08:25.33 ID:kGPQU5+Q0
これって洗脳教育だよなwwwwwwwwwwwwwww
さすが北朝鮮とかわらねー国だwww

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:08:34.84 ID:CdOY5e9jP
>>63
そう。
イギリスで地下鉄はUndergroundなのに、アメリカでなぜ地下鉄をSubwayというのか。
この説明を予備校の雑談で聞いたときはマジで感動した。
アメリカの歴史すげぇって本気で思った。

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:08:36.72 ID:IXSNnoWY0
      /"  ̄ ̄ ̄ "\
     /          \
   // 団 塊 嫌 儲 ヽ\
  ///  /__""__\ ヾヽ     
  i//  /__""__\ ヾヾi     
  |/i   /   l i l   \  ヾ|     
  |/    _'"\__/"'_   ゞ|
 rー、  《 ●>  ハ  <● 》  ,―、  ジャアアアアアアプw
 |/\     _/  \_     /ヽ|  
 .|| |   /l_    _l\   | ||  ジャアアアアアアアアアプw
  し、  |   ̄\__/ ̄ |  、/
   |   |  ,―-v-―, |   |       
   .| 、 ヽ  "ニニニ" /  , |        
    \\  ___,  //      
      \\     //       
        \_____/

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:08:56.85 ID:CTZI/MMt0
いやいや、アメ公の格差なんか日本と比較にならんレベルだぞ
突出した天才を出しにくいが落ちこぼれも出にくい日本の教育はそれはそれで優秀だろ
他のやつがやってるからうちもやれって結局それって日本特有の島国根性ってやつだよね、矛盾してるよね

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:08:59.17 ID:Mlz8N+G90
>>70
はよ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:09:14.24 ID:vxtizSGm0
つーかスレタイにしても、海外の歴史教育だって「○○年に××大統領が△△をしました」という前提をまず教えなきゃいかんのとちゃう?
日本の歴史教育も、年号と何があったかだけ教えてた訳じゃないと思うがなあ。
結局、詳しく教えれば、そこから色々考える余地はある訳で。
特に、義務教育なら、大事なのはまず詳しく教えることじゃねーの

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:09:40.76 ID:FXm3idZr0
>>67
学問と教養は表裏一体だからなぁ
教養をムダと切って捨てるのは、個人的には反対だ

論理的思考力を養うべき、というのはまた別の話でしょ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:09:45.54 ID:twTvCm1P0
帰国子女はそうやって育つから日本生まれ日本育ちと差が出るよね
血筋より教育だよ

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:10:13.11 ID:fHsCv5n7O
スレタイに同調してる奴って底辺高出身なんだろうな
それか自分の無能を教育のせいにしたい奴か

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:10:34.85 ID:kGPQU5+Q0
匿名掲示板ですらレッテル貼りや感情論でしかレス出来ないジャップが
現実でまともに意見言えると思ってるの?

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:10:39.67 ID:pU5eJNN/0
>>31
そういうもんかねぇ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:10:42.26 ID:2qw26CrT0
>>11
そりゃあ年号自体キリスト関連ですし

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:11:05.32 ID:bTPa3UFY0
東大京大レベルの入試だと
>どのような順番で歴史的イベントが発生したのか、それをきちんと理解しておく
ことが求められるんだけど

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:11:25.05 ID:zw2kcUAZ0
信長の野望こそが歴史の勉強だ
武将に興味持って色々調べる意欲がわくからな
海外の歴史教育は後出しジャンケンっぽいけど
考えをひねり出すから詰め込み型の日本よりええな

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:11:29.78 ID:FXm3idZr0
>>70
なにそれ教えて

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:12:04.55 ID:jzJclxf3T
ジャップは歴史から学ばないからなww
何度同じ過ちを繰り返してるのかwwww

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:12:05.12 ID:yJZSqA9i0
>>72
「白人様の教育はすばらしい」っていう白人コンプレックス丸出しだよな
このスレでもw

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:12:16.87 ID:4AZKsMq40
アメリカは200年ぐらいしか歴史がないから

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:12:26.51 ID:oZdgd1X10
>>76
たしかになあ
総じて帰国子女は自分の意見を筋道立ててはっきり言えるし論理的思考力に優れてる
やはり日本の教育に問題があるのかな

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:12:35.65 ID:Y4ypr6nV0
教科書は実際のだいぶ遅れてる部分があるので
教室の議論の前提として使うには必ずしも質がよくなくって
逆にそういう経験により
「誤った前提知識」をもとに議論して自らの考えを誤って構築して固めてしまうということが起こる
与えられた情報の中で導かれたベストがときに現実においてまったく通用しない

定期的に知識のアップデートと再思考をするならいいんだが
学校出てからはなかなかやんないでしょう

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:12:52.24 ID:Wf7kcS0f0
146 [名無し]さん(bin+cue).rar :2009/11/03(火) 07:03:50 ID:0U/v9BZ60
参考資料

日教組作成教科書採点表
http://image.blog.livedoor.jp/albina/imgs/3/c/3cc57171.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/albina/imgs/2/c/2c274941.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/albina/imgs/2/c/2c274941.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/albina/imgs/3/a/3a934129.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/albina/imgs/2/a/2aba345e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/albina/imgs/e/5/e51c5206.jpg


      ∩___∩ 
      | ノ  _,  ,_ ヽ 
     /  ●   ● | 
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:12:54.00 ID:SxE9v22d0
年号なんてググれば瞬時にわかるからな
歴史認識や思考力は時間をかけないと身につかないが

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:13:07.71 ID:/rBWPQS20
ジャップは奴隷労働者としては均質で優秀だけど
クリエイティブな仕事はできないよね。考えないから。

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:13:08.16 ID:MOpprYj00
年上に意見すると「生意気言うな!」で言論封殺だからな

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:13:20.26 ID:m05JCSrvO
「個性重視!」と「みんな平等!」を何の違和感も感じずに同居させてる時点でもう無理
学校が親の要求をホイホイ受けだしたのっていつ頃からなんだろう

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:13:21.06 ID:yekrczzw0
年号で○×の方が採点が楽なんだろう

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:13:25.35 ID:j/gFXOeY0
アメリカはまじめにやると都合が悪すぎるからな

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:13:47.61 ID:13HCWmrP0
古い年号記憶ってマジで意味がなかった
若い奴らにオッサンその年号もう違うよとバカにされるだけ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:14:00.93 ID:1cmo+CN40
>>65
出る杭の意味がわかってないだろ
出る杭というのは出る才能じゃない
出る才能はキチンと評価する素地が日本にはあるが
集団言動をする意味で障害になるのが日本での「出る杭」

ノーベル賞を生む可能性のある学術研究において阻害の動きなんてないのが日本
というよりあらゆるアカデミックムーブメントに対し日本の規制は甘い

甘いどころか税金をフルに研究資金にブチ込んでもいまだノーベル賞のとれない時給300円の某国家もあるようだけどw
まぁそういう低脳国家は反面教師にすら成り得ないけどねw

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:14:12.71 ID:CdOY5e9jP
>>73
アメリカでUnderground Railroadという、南北戦争前に黒人奴隷を自由州に逃がすための白人の秘密結社があった。
直訳すればそのまま「地下鉄」だ。
当時イギリスではそういう結社がなかったので、地下鉄をそのままUndergroundとしたが、
アメリカでUndergroundといえば別の意味になってしまう。

だから後日地下に通した鉄道ができたとき、Subwayという単語を地下鉄の意にしたんだって。

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:14:21.32 ID:TPVSBo1q0
アメリカでも歴代大統領の名前を暗記させたりする例はあるが

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:14:23.70 ID:jzJclxf3T
>>81
ジャップ→東大京大レベルでようやく
アメリカ→クソ田舎の公立高で当たり前


泣けてくるよなwwwwwwww

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:14:56.56 ID:nc8qp0e50
ジャップ村でのルールを守ろう!
・なるべく目立たないようにして損な役は誰かがやるまで待とう
・自分の考えを表に出すのはやめよう。なるべく相槌を打って適当に流そう
・勇気を出して問題に挑んで間違った人がいたら、皆でそいつを総叩きしよう

\(^o^)/ 楽しく暮らそう、ジャップ村 \(^o^)/

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:15:01.10 ID:xl6YHDly0
賢者は歴史に学ぶ
日本では当てはまらないんだな

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:15:10.76 ID:aQ3BGV+o0
回りくどいんだよ

イジメを無くす方法ってレポートを小中高でか書かせて文部省が収集して
検討すりゃいい

なまじっかリアリティがあるだろよw

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:15:15.09 ID:FXm3idZr0
>>98
いわゆるネガティブな意味でのアングラなわけだな


でも思ったより面白くなかったw

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:15:27.02 ID:snJrgfXD0
>>75
でも古文や漢文は明らかに必要ないでしょ

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:15:49.38 ID:Bxk9zrLm0
奴隷用の学習機能テストだから

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:15:56.55 ID:Mlz8N+G90
>>98
2chは秘密結社だったのか・・・

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:16:08.88 ID:FXm3idZr0
>>105
必要・不要とは、何を主語にして判断するの?

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:16:17.13 ID:uJW4N0PGP
日本は経験主義と合理主義も知らない大学生がほとんどだろ
生業のための知識技能だけ身につけとけば良いってのが日本の教育

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:16:18.84 ID:ws5hK7az0
イギリスでは数学もこう答えを求めさせる
3×○=17

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:16:39.09 ID:lXzboltP0
リーダ乱造するより質の高い奴隷作った方が国力が上がる

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:16:46.74 ID:oZdgd1X10
>>97
>出る才能はキチンと評価する素地が日本にはあるが

冗談もほどほどにしてくれよ
突き抜けた才能のある人はみんな日本社会から吐き出され欧米に渡ってそこで評価sされるのに

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:02.54 ID:AdyGE4300 ?2BP(1001)

最近は年号覚えろなんかあんま言われないけどな
順番があってればいいって

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:06.59 ID:d5j+qTEqP
歴史を学ばないとネトウヨになるからな
歴史を勉強すれば今まで人間が同じ失敗を何度も繰り返してきたとわかる

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:09.67 ID:E7qsBiEpO
>>19
まあ今時年号年号言ってる奴はオッサンぐらいなもんだろ
中身の薄い教育を受けた悲しき奴隷世代

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:26.90 ID:+2E7Njxk0
確かに年号なんて覚える必要ないよな
もう良い国作ろう鎌倉幕府じゃないんだろ?何のために覚えたのやら

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:43.64 ID:E1Vu94XY0
古文なんかは選択科目でいいだろ
その分他の科目やらせとけ

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:53.08 ID:snJrgfXD0
>>108
学ぶ人(日本人)が主語。
国家的にも古文漢文を学ぶメリットはほとんど無いと思う。

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:53.85 ID:UXNZ9npp0
海外って200ヶ国以上あるけどその内何カ国?

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:56.75 ID:BsNWZf4H0
>>112
南部陽一郎さんとかな
でもそれ日本に限った話ではなくね?
アメリカのノーベル賞が異常に多いのは各国の天才がアメリカに移民するからじゃないん?

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:17:57.80 ID:bUa3Ah/O0
パクリ猿民族は中国と欧米からパクルのをやめないと
パクリ猿にはそれしかないんだろうが

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:18:09.76 ID:OFp8xFcA0
ジャアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwww

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:18:16.87 ID:9py5R5+1O
>>1のスレタイをみると如何に>>1が低学歴だったか判る

年号を覚える歴史学習は殆ど意味がないからまともな中高のまともな教師は(といっても中学は殆ど低レベルだからそういう学習ばかりだが)やっていない

ただ、日本は和暦があるからちょっとだけ教える程度

高学歴のまともな学生は歴史において必要なのは何故そうなったのか、という感覚であるということに気付いていて、それは>>1が目指したかった「海外」の学習とほぼ同一である

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:19:14.88 ID:SxE9v22d0
日本のリーダーは傀儡か声がでかくて空気読まずに我を通すヤツばっか

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:19:22.38 ID:nP3jLoDy0
日本の教育は官僚選抜システム、つまり科挙だから
科挙で詩を暗記するのと同様、暗記する内容自体はどうでもいいんだよ
暗記すること自体を重要視してるんだから

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:19:32.23 ID:1cmo+CN40
つか年号覚えないで世界史を把握できる天才がどんぐらいいるのか知りたい

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:19:49.87 ID:CTZI/MMt0
>>85
そもそも得意分野が違うからな、白人は白人で優秀だし得意な分野があって
俺ら黄色人種には黄色人種にしかできない得意分野があってそれらを活かす教育でいいじゃない
農耕民族にソロプレイしろなんてどだい無茶な話なんだよ
クオリティの高い量産品や細やかな工芸品、遅れない電車ってのは日本人ならではだろ


>>93
個性だなんだ言いながらもちょっと他人と違うことをしたら「空気読め」だの言い出すしイジメも未だに無くならないからな、完璧矛盾してる

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:20:10.84 ID:Rj2t2x13T
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:20:15.89 ID:FXm3idZr0
>>118
いやそういう事ではなく。
何に対して必要、不要なの、という質問。
まあ「生活・仕事をする上で」という事だと思うけど。

教養ってのは、そもそも実生活を送る上では不要なものよ。
だけど、身に付けることで「より豊かな人生」「社会性」を送ることができる。

例えば、正しい箸の持ち方を身に付ける事は、そこまで必要?メシ食えればなんでもよくね?
というのと同じ。

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:20:20.63 ID:aQ3BGV+o0
たぶん記憶方法上げる方が効果ある

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:20:36.45 ID:CdOY5e9jP
>>57
>反面教師として若干役に立つ

といっておいて、

>>97
>まぁそういう低脳国家は反面教師にすら成り得ない

どっちやねん。って思ったらビョーキの人だったか。すまんかったw

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:21:12.31 ID:QUkDhFDC0
日本でスレタイの海外みたいな教育やったら、狂った思想の考え押し付けまくりだろ
丸暗記のがマシ

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:21:17.42 ID:1cmo+CN40
>>127
iPS細胞はパラダイムシフト的な功績だと思うぞ
アジアを欧米をも突き破った歴史的功績だから

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:21:30.20 ID:TpHK6pTR0
流れが一番重要だけど比較したりするときにポイントポイントの年号は覚えておいた方がいいよね

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:21:47.22 ID:m4YNUBTy0
アメリカ史なんて年号並べたら似たような年のしかないだろうしな

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:21:50.78 ID:sPUksCXxO
確かに語呂合わせとかもあるから丸暗記っぽい印象はあるけど、基本的に歴史は流れだよね。
誰が何をして、その影響で次はどうなったか、その中で今度は誰それがこんなことをして・・っていう感じ。少なくとも純粋な暗記科目ではないとおもう。

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:21:51.74 ID:n2vZnQ/C0
>>22
年号とか解釈なんて研究進んでくると結構変わるもんな
鎌倉幕府成立も今は1192年じゃなくなってんだろ、確か

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:21:55.88 ID:oZdgd1X10
>>125
学閥なんてものがいまだに幅利かせてるからねえ
欧米じゃありえないわ

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:22:07.94 ID:Udf7qosT0
ゆとり教育が後者だったけど
主体性のない日本人には合わなかった

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:23:00.23 ID:jzJclxf3T
ジャップの古典・漢文の受験w


1単語を答えます
2文法を答えます
3傍線付近だけ読んで答えます


本文は読む必要はありません
むしろ時間の無駄なので読まないように!

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:23:07.47 ID:BsNWZf4H0
ネトウヨは下を見て安心するから日本の癌
開国以来日本は上を見てそれを手本に抜きつ抜かれつで発展してきたのだがw

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:23:26.18 ID:1cmo+CN40
>>138
欧米じゃ学閥はないけど
日本と同じ学歴社会

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:24:32.84 ID:snJrgfXD0
>>129
社会性や教養なら、昔の人がどんな生活を送りどんな思考をしていたのか現代語で学ぶだけで十分だと思う。
単語や文法(これらが勉強時間の殆どを占める)をわざわざ覚える必要は無いと思う。

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:24:39.64 ID:9py5R5+1O
>>140
むしろあんだけ短い文を読むなと言われる方が無理だよな

普通みんな読める

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:24:42.02 ID:7EUXqjMi0
ツボが作られた年を西暦と和暦の両方で覚える必要がどこにあるのかはずっと疑問だった
その文化で作られた事を覚えときゃいいじゃん

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:24:53.15 ID:bUa3Ah/O0
中国が人類の歴史を変える発明をいくつも出してるのにパクリ猿はiPS細胞(キリッ
だからなw

パクリ猿の限界か

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:25:14.38 ID:CdOY5e9jP
>>142
欧米は学歴社会だけど、
日本は欧米とは違って学校歴社会

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:25:32.52 ID:eQpy7/Wt0
年号丸暗記なんかしないよね実際

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:25:39.78 ID:4SrcJgcw0
ジャップは中世だから仕方ないよね

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:25:56.37 ID:4peoQw3pT
>>138
階級制に基づく社交クラブや秘密結社が幅きかせてたじゃん

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:26:17.76 ID:vxtizSGm0
結局、教育って、社会がどういう人間を必要としてるかによって決まるということなのかね

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:26:33.72 ID:5x47SZJw0
今のセンター試験に年号の問題出るの?

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:27:06.28 ID:bUa3Ah/O0
>>151
だな
だから世界でも中世と馬鹿にされる国では奴隷しか出てこないわけだw

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:27:27.04 ID:ERcCDWq60
今時年号暗記するクズな学校は少ないだろうに

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:27:48.76 ID:FXm3idZr0
>>143
それは歴史的視点でしょ。
古文や漢文における単語や文法を覚える、ってのは歴史的視点というより文学的視点。
昔の書物を原文で読める、ってのは紛れもない教養でしょ。

その教養を持つ必要があるかどうか、というのは当然議論の余地はあると思うけど。
俺は持ったほうがいいと思うなぁ

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:28:08.41 ID:Txix4WQSO
いまだに、虐殺はなかったとか30万人じゃない、とかで教科書検定を変えると言っている自民党とは大違い
★『軍部が介入した戦前の反省から、政治からの独立性や中立性を重んじてきた教育制度が、根底から覆ろうとしている』
■安倍晋三は、教育基本法を変えた張本人だ。第二次安倍内閣では、さらなる教育への介入が始まる。
 教育は、何物からも自由でなければならない。戦前の教育は、「天皇を現人神として国体護持」のため、「国民を天皇の臣下・赤子にする」教育であった。
 時の強権者達、国家のための教育であった。それらが、いかに、作られた神話とウソに満ちた教育であったかは、歴史が証明している。
 悲しいことに「戦前の教科書検定制度」は、現在に至るまで引き継がれている。戦後の教科書が、どれほど強権者の都合で書き換えられてきたことか。
■「靖国に祀った英霊=神」になる論理
 神の子孫で現人神である天皇のために死んだ人間だから、ご褒美に神にしてやる、という論理。
■一体、安倍そして自民党の頭の中の「美しい国」とは何なのか?
 《政治の美学化》、つまりファシズム。そして特権階級のユートピア、つまり『安倍の祖父・岸が関わった《満州国》を継承するもの』。
 教育への介入、道徳教科化による感受性評価で価値観の押し付け、表現規制、表現規制による警察へのフリーハンドの捜査権提供による警察国家化など、枚挙にいとまがない。
■自民党は「歴史学というものが、作業仮説の積み重ね」という基本を全く理解していない。
 それじゃあ、確定事実かどうかは誰が決めるの?これじゃあ、政治色の濃い一部の国の教科書を、自民党は一切批判できないよ。
◆(歴史)教科書記述、確定した事実に限定 自民党[産経新聞 2013/05/17] http://sankei.jp.msn.com/politics/news/30517/stt13051700270000-n1.htm
■やっぱり自民党の目指す所は、中国としか思えない。自民党「違うよ。歴史教科書の関係者を部会に呼び出したけど、圧力じゃないよ」
 教科書出版会社の社長らから編集方針などを聴いた。自民党「慰安婦について、旧日本軍の強制性をうかがわせる表現が強い」。会合は非公開で約1時間20分続きそうした質問が議員から相次いだ。

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:28:28.56 ID:1cmo+CN40
>>146
中国の3大発明はいずれ人類科学史の中で
必然だった分野でしかない
中国でなくともいずれユーロが発見したろうね

iPS細胞は必然の流れから逸脱した分野での驚愕的功績だから
ES細胞フォトショ文明には理解できないだろうけどね

なに言ってるかわからないだろ?ww

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:28:30.95 ID:cH1TRGDkP
45億年を超える地球の歴史ってのを考えると
俺らが憶えた歴史ってミジンコだな

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:28:41.39 ID:Udf7qosT0
円周率がなんで3.14なのか説明できる奴が何人いるやら

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:29:11.43 ID:wxpSrMf4O
年号暗記とかしたことねえや
順序が分かってれば問題なかった

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:29:18.84 ID:NeVC8AuKP
日本人は歴史を知っていても学ばない愚か者って事か

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:29:28.90 ID:1ux+D51r0
>>107
中学時代のパソコンの授業でインターネットを使った時
みんなが自分の好きな漫画や野球のページを見てる時に
自分だけこれみよがしに2chにつないでAAとかを周りに見せてたこと

しかも「このページって何?」って聞かれた時に「ヤバイ奴らの集会所みたいなもん」とか答えたこと
さらに友達に2chへの行きかたを教えるためにヤフーで2chって検索させて
でてきたリンクをクリックして2chのトップページが表示された瞬間に
そいつの耳元で「Welcome to Underground」ってささやいたこと

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:29:33.15 ID:FXm3idZr0
日本は、海外に比べて「教養」の平均値が高い
これは間違いないと思う。
んで、これは教育の賜物なのも、間違いないと思う。

ただ、そこに甘んじてちゃダメだとも思う。
教養だけじゃ勝てねえという。

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:29:36.35 ID:oZdgd1X10
>>147
しかも欧米の大学は卒業厳しいし就職でも大学で何を学び研究したかが重要視されるからね
ガラス張りの評価基準で能力主義で決まる社会
日本のようにペーパテストで18歳の春で篩いにかけられ就職はコネまみれの社会とはぜんぜん違う

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:29:53.20 ID:1cmo+CN40
>>160
それ世界史でもできたか?
それ通用するの日本史だけ

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:30:14.72 ID:fuMqAtAC0
家族相手ですら重い会話を避けるのに
他人相手に本気で会話できるわけないだろ
日本人が

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:30:22.57 ID:bUa3Ah/O0
>>163
低脳「日本は、海外に比べて「教養」の平均値が高い(キリッ」



パクリしかできない奴隷中世JAP

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:30:36.93 ID:feuPlU9H0
>>54
NHK教育でちょくちょくやる白熱教室シリーズ見てると、確かにそう思うわ
日本ではサンデル教授が東大に来たときも、何人かの特定の学生が発言するだけで挙手する人数は多くなかったな

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:31:47.46 ID:Jk3kJjw+O
だな、むしろなぜそうなったかを教えるべき、それが歴史だろう

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:31:56.20 ID:+fnAU3zgP
歴史の点数良くて、かつ今でも歴史好きの俺から言わせると

「歴史は物語」だという事が、一番大事
丸暗記なんかでなく一つ一つの物語の連続性を感じて学ぶと良いよ

具体的には歴史の勉強を始める数年前から、漫画で解る日本の歴史を全巻、愛読しとく事だ
アレは正確性には欠けるが、歴史という学問に触れるには最高の書物の一つだと断言するぞ
それに触れて流れを楽しんだ上で、年号やら事詳しく学べば、すんなりと理解できるようになる

つまりの日本の詰め込み式のやり方では、歴史は覚えづらく歴史嫌いになってしまうんだよ

あと建国300年に満たないアメリカが
一体どんな歴史教育が成されているか気になるなw

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:32:06.76 ID:odtJh39g0
×年号暗記する勉強は良くない
○鎌倉幕府の年号なんてどうでもいい

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:32:08.16 ID:jk231RA7P
お前等、欧米を持ち上げてるけどあいつら簡単な二次関数も連立方程式も解けない奴が多いからな

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:32:27.08 ID:Udf7qosT0
>>54
その授業で目立った奴は執拗にいじめられるから無理

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:32:27.23 ID:8OTcLW2SO
和と同は違う
同調圧力みたいのは和からは果てしなく程遠い

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:32:35.55 ID:iZtzl0XX0
よく漫画やドラマのガリ勉キャラが
「こんな事勉強して将来の何の役に立つんですかー?」て言ってるけど
そういう疑問が出る時点で間違ってる。そして教師ですらそれに答えられる奴は少ない

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:32:53.91 ID:1cmo+CN40
>>167
パクリだけじゃノーベル賞16個もとれないんだけど
ノーベル科学賞受賞の基準は革新的功績だから

革新的という意味で時給300円の某国家がいまだゼロなのもうなずける

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:33:13.81 ID:RNJqM4mF0
>>155
昔の書物を原文で読めることなんて何百時間もかけて学ぶ教養じゃないよ。
それならコンピュータのプログラムや経済学や中国語を学んだ方が遥かにその人の人生やまた国家を豊かにするよ。

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:33:31.00 ID:FfEXmKwC0
海外ってアメリカの話だろw
そりゃ歴史が無いんだから暗記のしようが無いわw

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:33:31.12 ID:FjdkCPfWi
歴史的イベントに年号というタグをつけないと順番やその時々の各国の状況を把握し辛いだろ

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:33:44.46 ID:rftl+LnK0
>>59
バルカン半島の火薬庫が爆発したのは覚えてる

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:33:51.45 ID:OEJhOMR3P
「こういうとき、大統領はどうすべきかな?」
日本人A「職を辞する」
日本人B「解散総選挙ですね」
日本人C「自殺?」

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:34:08.84 ID:NeVC8AuKP
>>175
昔は「知っている」って事がすげー重要だったんだよ
なんせググれなかったから
今はググれるんで、覚える必要はねーわな

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:34:17.09 ID:jzJclxf3T
>>171
1192年が1185年に変わったからどうしたんだよ、って話だもんなw
そりゃ1192年が実は1492年でした!とかなら話は違ってくるけどさw

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:34:32.33 ID:hmsC5nBb0!
ID:hgrIO6AC0 ID:bUa3Ah/O0 ID:fjf2ZyOHO ID:IfylU/0S0
ID:MxwZzPCxO ID:vxtizSGm0 ID:Mlz8N+G90 ID:d5j+qTEqP
ID:oZdgd1X10 ID:Unvk5Ybs0 ID:wPcGkhdg0 ID:kGPQU5+Q0
ID:jzJclxf3T ID:/rBWPQS20 ID:nc8qp0e50 ID:OFp8xFcA0
ID:Rj2t2x13T ID:BsNWZf4H0 ID:4SrcJgcw0 ID:Udf7qosT0
ID:Txix4WQSO ID:OEJhOMR3P

コレが噂に聞くチョーセンヒトモドキという生物か

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:34:47.03 ID:feuPlU9H0
>>152
ゆとり教育の頃から「年号覚えてもしょうがねぇだろ?流れとかで覚えようぜ」という方針になってる
最近また年号至上主義になってない限り、もう年号云々の問題は出ないと思う

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:34:56.29 ID:Txix4WQSO
>>54
無理
自民党の憲法改正草案は、思想まで規定して違う考え許さないから
さらに道徳まで教科化
■《教科化=成績を付ける》
 そもそも、道徳を教科化したら、道徳の成績をどう付けるのか?『「どう思ったか」の感受性・思想を点数付けするという恐ろしさ』。
 さらには、『「どう思うかについてまで強制するのが教育だ」と、のたまうのは狂っている。そこには、自民党が取り戻したい《強制国家》の姿がある』。
 因みに、アベノミクスも消費税還元セール禁止も、「経済を思い通りに動かしたい」「統制経済」であり、強制国家の思想。
■安倍首相が狙う「愛国心」や復古的な価値観を植え付ける「道徳」の教科化は憲法違反
◆「道徳」教科化提言へ/教育再生会議 いじめ・体罰を論議[しんぶん赤旗 2013/02/17] http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-02-17/2013021702_02_1.html
 市民道徳を学校で教えることは大事です。しかし、それは上から「規範意識」を教え込むことで身につくものではありません。
 『「道徳」を教科にすれば、国が検定する教科書などで、時の国家や政府の特定の価値観を押し付けることになります。憲法の「思想・良心の自由」に反することです』。
 しかも、安倍首相が狙うのは「命をなげうっても守るべき価値が存在する」(首相の著書『美しい国へ』)といった「愛国心」や復古的な価値観の植えつけです。
■自民、新教科「公共」を提言へ
 軍国「教育勅語」時代にあった「修身」の名前を変えて、復活ですか。
 労働基準法など労働者になった時に自分を守る方法は教えないくせに、奴隷教育だけはいっちょまえの自民党。
 第一、中学の公民で扱う内容。あっ、ブルジョワの自民党の皆さんには解らないんですよね。私立出身だから。
 公民から一部を独立させ、保健や年金の仕組み、職業選択や結婚・離婚の社会生活の問題を加えたところで、あまりにも分量が少な過ぎて、単独で1科目として成立し得ない。

◆自民、新教科「公共」を提言へ http://www.daily.co.jp/society/main/2013/06/17/0006084518.shtml

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:35:32.97 ID:o+kbn0JVP
>>1
渡米経験だけで欧州も知れるの?
海外というがイギリスやタイなんかも大統領制でそれを学ぶの?
中国や北朝鮮でもトップがすべき事を考えさせるの?
ねえねえ教えて?

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:35:43.24 ID:E0RZratmO
アジアの土人て実学しか興味持たないよね。大学は就職予備校と化してる。

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:35:54.01 ID:9WSBPG0TO
暗記は勉強の基礎だろう

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:36:34.89 ID:jk231RA7P
お前等、実学大好きだよな

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:36:34.83 ID:oZdgd1X10
>>182
検索能力は若者のほうが遥かに優れてるから
教養面でも若者>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>老害なんだよね
今は小学生でも下手な大人より知識は豊富

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:36:51.33 ID:RNJqM4mF0
>>184
チョーセンヒトモドキはお前だけだぞ

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:37:20.45 ID:jO42n7/00
歴史解釈とかコロコロ変わるから
できるだけ客観的な事実を叩きこむ方法が悪いとはあまり思わん
それ一辺倒でも困るが

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:37:57.82 ID:AryKcKlq0
年号もわからないやつが大統領になれるわけないだろ

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:38:07.15 ID:1cmo+CN40
たとえばドイツ統一は19世紀=1800年代
と覚えるより1871年と端数も含めて覚えたほうが記憶に残りやすい

というのがわからない低脳時給300円がこのスレにいるから発展的議論が出来ないんだよ

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:38:37.84 ID:+fnAU3zgP
>>59
太平洋戦争っていうと日本視点でって事?

この辺りを説明するには幕末辺りまで遡って
欧米・日本・他アジア各国の関係性や、時代の流れを視ていかないと
詳しくは理解できんぞ

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:38:52.06 ID:gaieOi/N0
日本でも近代政治あたりは首相の行動あたり論じると思うが
戦国時代以前なんてそれこそ時系列くらいしかやる意味ないでしょ

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:39:05.83 ID:Y/Itkj4v0
こんな政局で、首相はどうすべきとか考えさせたらいかんだろ
奴隷に思考能力は不要

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:39:22.94 ID:j/gFXOeY0
年号も覚えないと世界からいかに遅れていたかがわからないからな
日本史なんてしょっぱいのだけみててもしょうもないんじゃねぇかなっていつも思うんだよ
中学くらいまでなら世界史をおおざっぱにやったほうがマシなんじゃないかと思う

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:39:47.19 ID:FXm3idZr0
>>177
その「豊かにする」ってのは、心じゃなくて実利でしょ。
教養ってのは、実利ではなくて心の問題よ。論点が違う。

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:40:39.79 ID:NeVC8AuKP
>>199
だから無意味だって
むしろ小学生低学年の頃からディベート中心がいい
どうせ歴史なんて同じ事の繰り返しなんだし

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:40:55.70 ID:xFW9OccM0
経緯を正しく理解することが必要なのであって
年号とかどうでもいいよな

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:40:58.59 ID:jO42n7/00
ガキの頃読んだ漫画日本の歴史が偏向しまくってて
どこのクソ野郎が監修したのか調べてやりたい

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:41:44.80 ID:FXm3idZr0
国破山河在
城春草木深

これを、

戦乱によって都は破壊しつくされたが、
大自然の山や河は依然として変わらず、
町は春を迎えて、草木が生い茂っている。

ってやったら、コレジャナイ感があるしw

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:41:45.71 ID:tAuMi+mE0
アメリカ史は普通に面白いでしょ
独立とか南北戦争とか冷戦とか
黒人差別の流れとか燃えるじゃん

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:41:50.89 ID:oZdgd1X10
>>199
日本史なんて言い方悪いけど部族抗争をずっとやってきただけだからね
教科書にするほど中身があるとは思えないからね
それこそウヨのオナニーになっちゃう
世界史を義務教育から重視するのは大賛成だ

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:42:00.77 ID:Udf7qosT0
日本人にディベートなんか出来ると思ってんの?www

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:42:44.41 ID:lXzboltP0
歴史なんてどこまで真実か分かってないんだから本来あんま意味ないけど
国民で同じ情報を共有させるという意味では大切なんだよ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:43:00.92 ID:bUa3Ah/O0
パクリしかできないのは猿民族の知能が低いから
日本が世界で馬鹿にされて観光客も寄り付かないのはそのせい

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:43:19.43 ID:+fnAU3zgP
>>203
世界の歴史編では更に酷いぞ、アレw
毛沢東とレーニンが凄い英雄として描かれているから

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:43:29.18 ID:9py5R5+1O
あれ、おかしいな
嫌儲は左翼がいるって聞いて来たんだけど
嫌儲の左翼は学力高いって力説したから来たんだけれど話通じそうな人がいないな

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:43:36.90 ID:1cmo+CN40
>>201
同じことの繰り返しなのは中国やイスラムくらいのもんだよ
ユーロは歴史的に被差別層がどんどん少なくなってきて近代の民主主義社会に至る
日本は長い武家政治から明治維新を得て急激な民主主義(まだエセだけど)に至る

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:43:39.85 ID:CTZI/MMt0
>>197
戦国時代の政治的動向なんか所詮想像でしかないからな
未だに明智光秀が織田信長裏切った理由で論争してるし
そもそも確定した歴史がひっくり返ったりすることも多々あるし
幕末以前の歴史なんか起こったことを淡々と覚える以外に何かあんの?とは思う

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:44:02.63 ID:qoLXpGC70
ディスカッションするにも、まず前提として、その歴史の事件の内容をきちんと理解してないダメだからな。
これはいい方法

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:44:08.36 ID:D1o5NCtG0
従軍慰安婦については結構やったよな
視聴覚室でいろんな資料見せられて反省文まで書いたよ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:44:09.75 ID:E1Vu94XY0
日本史は近代からを重視してやればいいと思う
古代中世はかっとばせ

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:44:15.70 ID:Q6rbaf2V0
歴史に思想入れ込む意味なくね

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:44:27.81 ID:X3yKoMFRO
日本が発展したのは教育ではなく仕事の時間が長かったからだね

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:44:32.57 ID:k3x0//bB0
江戸時代ってひとくくりに覚えるのっておかしくね?

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:44:48.54 ID:kkFPdm3jP
中学歴史の明治後期〜近代のボリューム感の無さは異常
一番大切な時代なのに

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:44:54.91 ID:fuMqAtAC0
日本史は江戸時代からようやく中国の劣化版の歴史からずれはじめて面白くなる

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:45:04.29 ID:o+kbn0JVP
>>182>>191
検索技術と検索能力は別だろ
さすがに中身丸暗記はいらんとおもうけど
ある程度目次的な事柄は暗記してなきゃ
どんなワードをGoogleに放り込むってんだって話

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:45:21.27 ID:NeVC8AuKP
>>212
そうそう
歴史の授業ってのは体制を子供に刷り込むのに最適だよな
民主主義の歴史をディベートさせたら選挙の意義も解ろうってもんだ

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:45:22.25 ID:gcD8QYmX0
>>200
心を豊かにするでも、もっと大多数の人たちの心を豊かにするものがあるでしょ。
そもそも古文漢文を学ぶことを苦痛と感じる人の方が多いんだし

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:45:41.77 ID:1cmo+CN40
>>221
日本が中国の歴史からズレたのは894年の遣唐使廃止の時代から

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:45:46.45 ID:Ce72qWv50
>>210
毛沢東は覚えてないけどロシア革命がやたら格好良くかかれてた気はするな

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:45:54.80 ID:oZdgd1X10
>>216>>220
日本が始まったのは明治からだよな
それまでは国家とは呼べないただの部族社会だ

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:45:57.89 ID:FXm3idZr0
>>213
そんなこたーないよ。

例えば、なぜ秀吉が征夷大将軍になれなかったか、ならなかったか、という事から、
現代に繋がる、日本の潜在的な血統主義を把握することにも繋がるし。

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:46:20.21 ID:YSqs4nNF0
アメリカの教科書でも普通に年号暗記はあったけど?

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:46:22.13 ID:zzDc3vjPO
アメリカの中学校だとヒストリーはアメリカ国内だけで完結してた
物凄い内輪世界観

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:47:01.65 ID:Q6rbaf2V0
>>228
なんかめんどくせーなー
歴史なんて過去にこんなことがありましたって程度でいいだろ

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:47:35.84 ID:erlQoMLs0
>>230
あいつらほとんど米国史しか学ばないよな
アジアとか出てくんのかよってレベル

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:47:56.42 ID:oZdgd1X10
>>228
戦国時代をやたら取り上げたがるのはどうにかならんのかね?
あんなものならず者集団のケンカと変わらんのに

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:48:06.15 ID:+fnAU3zgP
ってかお前等みたいのは
ディベートを授業で取り入れられても
どうせ発言しねーだろw

「苛められるから」「ドウチョウアツガー」「出しゃばりたくないしー」
っとか言ってw

実際はそんなこと全くなかったし
会社の会議とかじゃもっと激しく言い合って
そこで目立たないといけない場面や、はったり張らないといけない場面は多いんだぞ

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:48:38.39 ID:1cmo+CN40
>>227
バカだな
日本の和社会は聖徳太子の頃にすでに確立されてる
明治維新では「制度」が変わっただけで
民族的世界観である「和」は1500年以上ずっと受け継がれてるんだよ間抜け

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:48:40.96 ID:FyLoCDqr0
>>98
KKKとは真逆の白人の秘密結社があったんだな
初めて知った
感動したわありがとう

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:48:42.78 ID:ncc0/TFT0
自分の意見が言える訓練なんて日本じゃ必要ないからな
和を乱さず従順であればそれでいい
そのための訓練をするのが日本の学校だし

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:48:59.15 ID:kkFPdm3jP
>>219
一括ってことはないと思うがだいたい
家康―家光―綱吉―吉宗ー幕末(家定、家茂、慶喜)
って分け方だと思う
中期がかなり端折られてる印象

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:49:25.45 ID:o+kbn0JVP
>>224
「競争を苦痛と思う人が多いので、徒競走はみんな一緒にゴールしましょう」

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:49:35.93 ID:d5j+qTEqP
>>230
いやローマ帝国とか普通にやるけど

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:49:58.68 ID:0LjDFZcy0
近現代が薄いのはいつまでたっても変わらんな

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:50:09.65 ID:YsAXJdf00
銃規制はその理由が1番じゃないだろ

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:50:27.09 ID:FXm3idZr0
>>233
治世という点で重視されるのは江戸時代だし、
乱世という点で重視されるのが安土桃山時代というだけかと。

んで、みんな乱世が大好きというw

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:50:29.10 ID:NeVC8AuKP
>>234
日本の会議はディベートとは似て非なるもんだからなwwwww
アイデアを出し合う場のはずなのに、ちょっと提案したらじゃおまえは出来るのかと問い詰められる
正しい方向性に進んで行こうって話が出来ないwwww

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:50:57.18 ID:k3x0//bB0
平安→後期だけテンション上がる
鎌倉→普通
室町→後期だけテンション上がる
安土桃山→テンションMAX
江戸→後期だけテンション上がる

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:51:17.54 ID:xiIBdf9a0
自分の頭で考えることができないからな

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:51:45.49 ID:pZryvDrA0
アメリカの学校の歴史も世界史とアメリカ史みたいに分かれてるのかな
アメリカ史って短そうだけど

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:51:46.25 ID:89QXgF4U0
暗記させるだけなら教師って居なくてもいいからな
教室にテレビ置いてビデオ表示させとくだけで済む

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:51:48.30 ID:1cmo+CN40
>>244
アイデアを創出するのにディベートが最適とはかぎらないだろ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:52:08.32 ID:FXm3idZr0
さっきも言ったけど、今の歴史教育がダメなんじゃなくて、
そっから先のプログラムがないのがダメなんだと思うんだけどなぁ

あれこれあって、秀吉は関白になりました←これは必要
さて、なぜでしょう←ここがない

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:52:20.86 ID:CTZI/MMt0
>>231
それをめんどくせーなんて言ってたら他の学問できないだろ
日本の場合は特に近代以降は議論を挟みながらじっくり進めていくべき
今は戦後初の憲法改正するかしないかって時代だよ、国民の教養が試される時期だと思うわ

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:52:49.76 ID:Q6rbaf2V0
>>241
当時文部科学大臣の町村が言ってたが、日教組の偏向教育があるから
あえて軽くスルーするように指示してるとか

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:53:05.09 ID:HedcRgCv0
ジャップは大統領になる可能性ないからな

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:53:07.16 ID:erlQoMLs0
>>247
短いけど学ぶことはかなり多いんじゃない
日本でも世界史と日本史の他にアメリカ史の本を別に出してるとこが少なくないしな

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:54:03.34 ID:NeVC8AuKP
>>249
最適じゃないけど有効な手段だよ
まぁ奇想天外なアイデアってのは、一人で練り上げないと出てこないけど

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:55:41.23 ID:+fnAU3zgP
>>244
>>アイデアを出し合う場のはずなのに、ちょっと提案したらじゃおまえは出来るのかと問い詰められる

それはアルなw
そこは想定したうえで発言やアイディアを考えておいて
あとは怯ま無い事が大事だなw
(自分の意見を採用、または主張を重要視されたいなら)

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:55:47.21 ID:FXm3idZr0
よーするにアメリカは実学的というか。

MBAの講義があるとして、
アメリカは「スティーブジョブズのiPhone販売戦略について」を学ばせて、
日本は「スティーブジョブズの半生」を学ばせる、という感じかな

わしゃ両方必要だと思うんだけどなぁ

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:57:08.31 ID:qoLXpGC70
>>212
所詮は人間だよ。抽象化すればやってることは、権力争い。
現代なら、にっくき自民を倒して民主が政権を取った〜、それを自民が取り返した〜
歴史はこんなんを形を変えながらずっと繰り返してる。

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:57:32.18 ID:BtEhsmBq0
同級生より意見いうとブチ切れる教師のほうがヤバイ

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:58:15.26 ID:Ce72qWv50
>>244
「やったとして何かあったらお前責任取れるのか」もセットで
なんで事業の方向性を議論してる場で個人に責任被せる話になるんだよ

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:58:38.19 ID:YgXft9b10
つーか、この程度の年号すらアップアップしてるような知能に、「個を磨く」とかマジ笑えるwwww

「それにより大統領はどうすべきかね」とか、それこそ勝手に判断すればいいだけの話
なんつーか、基地外人種差別主義者だったウィルソンを、正しく基地外だったと教えていないアメリカに
考えるもくそもないというか、やってることは「アメリカ的にはこうあるべき」を押し付けてるだけじゃん

それを「個を磨く」とか・・・

あー・・・

まぁローマ式洗脳っていうか、自国留学で洗脳した他国子弟を送り返して云々っていういつものヤツですよね

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:58:53.36 ID:yDF3u9MJ0
なんとなく日教組のHPを見に行ったらトップページに民主党議員のHPへのリンク張ってあった

なんか意外
一応はどこの政党にも肩入れしない立場をとるのかと思ってたら
そんなことはなかったぜ

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 11:59:42.30 ID:CTZI/MMt0
>>246
農耕民族は自分の頭で考える必要なかったからな
先代までが積み重ねてきた経験に沿って稲うえたら米が出来る
どんな馬鹿でも他人と同じようにやればよい
そうやって育ってきたのが日本人だから

グローバル社会なんだから日本の教育が嫌なら海外にいけばいいだろう
海外見てるくせに変に島国根性出して「海外なら・・・」とかぶつくさ言いながら日本で働いてるからおかしいんだわ
せめてそういうなら自分で会社作ればいい、今は日本も法規制かーなり緩くなって会社作るのも簡単だぞ

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=cn-NsWRtaSY

日本の型にハマらずに海外に飛び出した例なんていくらでもあるだろ

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:00:25.70 ID:NeVC8AuKP
>>260
まぁ、プロジェクトの提案者が最初から最後まで面倒見ちゃうってのは理想だけど
それが出来る奴なんて限られてるし
つーか日本ではアイデア出すだけの奇策士はうっとうしがられるなw

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:01:29.54 ID:SjOzWPuH0
>>72
格差と教育内容は関係ないだろ

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:03:23.56 ID:FXm3idZr0
>>264
>つーか日本ではアイデア出すだけの奇策士はうっとうしがられるなw

それって日本に限らなくね?
いや他国の事例はよく知らんけど。

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:04:24.66 ID:G66z7vxhi
英語や漢字や九九もそうだけど、暗記物多過ぎるよね

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:05:23.49 ID:oZdgd1X10
やはり教育って大事なんだね
日本人がいつまで経ってもジャップなのは考えさせない教育のせいなんだ

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:05:51.80 ID:zxZ0TvFU0
>>267
英語や漢字や九九に関しては暗記する意味が充分にあるだろ
ましてや日常生活においても後々大活躍する分野だし

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:06:51.69 ID:5x47SZJw0
暗記モノが多いのは教師の能力の限界だろう
仮に今からアメリカ式で行くってことになっても上手くできる教師は少ないと思う

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:07:03.60 ID:DzhkQGsp0
アメリカ、イギリス、韓国との比較教育学やったけど
知識として身につけるための暗記はどこの国でもあるっての
後、アメリカを出してくるのはいいが州ごとでシステム違ってるから
一括りにして考えるのは意味がない

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:07:38.50 ID:rftl+LnK0
日本人は勉強すると馬鹿にされるからなぁ ガリ勉って
後は先生の話も基本聞いてねえよなぁ 絶対なぁ

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:07:42.30 ID:uEcyF9yv0
>>100
アメリカのクソ田舎なんて単語の読み書きすら危ういレベルだろ

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:08:07.93 ID:Udf7qosT0
暗記の苦手な奴が社会に八つ当たりしてるだけじゃん

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:09:40.63 ID:rftl+LnK0
あと大学で教授とディスカッションしようものならツイッター()で晒される国だからなぁwwwwww
同じ授業受けてDQN共になぁ 可哀想になぁ

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:10:03.87 ID:V5MlKKqS0
まぁ、この海外にチョンとチャンコロは含まれない訳でだがwwwww
ファビョwwwwwンwwwww

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:10:18.09 ID:6a99u18k0
暗記を勉強とはまあいわんわな

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:10:38.81 ID:+fnAU3zgP
>>264
責任とれよ?って言う人は
そんなに居ないと思うけど
まぁ他の会社や企業にはいるかも知れんが、それは会議の意味ねーよなw


流石に会社の会議で
・他に丸投げ(その後の事は関与しない)
・会議の場では色々言うけど、それまでの仕事内容、勤務態度最悪
って奴は、それなりの扱いになるのは仕方ない

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:12:46.75 ID:VoxH7EMqT
問題なしだろ。
歴史なんて、
一般教養として体系的に覚えとけばええよ。

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:14:39.68 ID:hFkwSqDH0
>>271
学校教育をネタにした数十年前からあるアメリカンジョークじゃ、
年号だとか大統領の名前だとかを生徒に問うものが相当あるな。
そりゃ教育の手法の進歩変化はあっただろうけど、暗記学習が無くなったってことは考えにくいわな。

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:15:18.51 ID:QrXk52M/0
自分で考えて意見を言うようじゃ一流の社畜にななれない

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:16:27.42 ID:FXm3idZr0
そもそもこんだけwebの活字メディアが活況なんだから、
日本人も相当、発言・発信欲求は高いはずなんだけどねw

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:18:44.30 ID:RFBMXr6v0
1868年に至る辺りだと年に加えて月日まで暗記だから日本史好きじゃない。

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:19:59.52 ID:oZdgd1X10
おまえらも欧米に生まれてたら人生変わってたかもな
日本だと論理的思考をする人は問答無用ではじかれる社会だから

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:22:24.70 ID:K+gfiHIv0
>>272
がり勉が嫌われるのはどこの国でも同じ
アメリカじゃ文武両道でないといじめの対象よ
男はアメフト女はチアみたいな感じで

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:23:08.90 ID:E8xEcCc80
>>284
論理的思考するけど相手の落ち度を探して自分が優位になる方向にばかり使う
結局は豊かだという事だとおもうけどね
変革が必要無いという事は現状維持で生きていけるということだから
そういう時代ではなくなってきてると思うけど

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:24:32.96 ID:vSelYVJE0
おまえら鎌倉幕府が成立した年号は覚えてるけど
成立した背景は知らなそう(ドャッ?

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:24:38.59 ID:CJH+MjYBP
何でこの人はこう言う事をしたんだと思う?
みたいな授業をやって欲しかったわーとつくづく思う
年号覚えるのが嫌いだったせいで歴史大嫌いだと思ってたが
今更になって面白いのに興味持てなくて損したわとガッカリしてる

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:25:06.74 ID:zmivYqkL0
教師の負担を限りなく軽減させた結果だろ
教科書黒板に丸写ししてここ暗記しろなんてバカでも出来るからな

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:25:44.57 ID:Bm8JfLA60
どっちもおかしいだろ。両方やれよ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:26:20.33 ID:JOUs6HIl0
歴史の点数悪かったなぁ
年号なんて覚える気もなかった

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:26:53.70 ID:o/KecRNrP
日本人「第三次ティアマト会戦 、宇宙暦795年/帝国暦486年2月 」
アメリカ人「では君が第二艦隊司令官だったらどうするかね?」


こうか?

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:28:09.08 ID:kxm2pHMV0
中学生までの義務教育しか社会で使わないから
あとは全部不要だよ
高等教育者とかえばってみてもやってることは
人より速い機械で数字増やすことだけだからw

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:31:31.51 ID:dLj/ptjtO
技術的視点と経済と気候と戦争織り混ぜてれば凄く面白いのにな

295 :イシカク:2013/06/27(木) 12:31:54.45 ID:L3pL9G3LP
古文は全く意味ねぇよ。
専攻したい奴だけすれば?ってレベルの学問だろ。
古文使えるようになってどうするんだ?
SNSのプロフに「職業は無職にはべり」とか書くのか?

そんなもん教える暇があったら素粒子についてとかそんなん教えた方がまだマシだわ。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:32:30.36 ID:NeVC8AuKP
>>278
会議ってのは吊し上げの場じゃないんで
どんな素行不良な社員でもアイデアが面白けりゃ採用でいいんだよ
いいアイデアかどうかをディベートする場と意識が日本社会には皆無www

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:33:11.37 ID:apCVlHc40
その時代にネタがないからって美術品関係を暗記させるのは良くない

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:34:20.53 ID:Kn73LIHF0
年号なんてどうでもいい流れだ流れ
ビスマルク失脚から第一次世界大戦までの流れは絶頂射精もんやで

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:34:27.13 ID:rftl+LnK0
>>285
そういう風潮はどこにでもあるんだなぁ

誰だって学問に特化してたりスポーツに特化してたり色々な才能があるはずなのに
一つの事に打ち込んでるだけで周りからどやされるってひどいよなぁ

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:34:41.97 ID:0qd56GlB0
思考力なんてすぐに身につくわけじゃなし、何も知らない子供に
覚えることそっちのけで考えさせようとしても、考える材料がないだろ
記憶力が優れているうちに何でも覚えさせるほうが合理的だ

偏見は無知に起因する
白豚は言い争いに勝つこと、自分の考えを曲げないことばかり
教えられてるから、宗教や文化の違いですぐ戦争する

301 :アフィサイト転載禁止 ◆EJb4S7IrTY :2013/06/27(木) 12:36:50.57 ID:1hsWO5820
なんという敗北感
ジャップw

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:37:28.03 ID:G66z7vxhi
暗記をなくせとはいわないけど
暗記したものって仕組みを理解してないから使わないとすぐに忘れる
普段から使うものなら暗記でいいけど欠陥英語の暗記なんて欠陥教育だよ

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:37:34.12 ID:G9ImIPlO0
>>294
それと政治と宗教と芸術と文化と色恋ざただな

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:38:12.47 ID:6a99u18k0
>>300
常識は偏見のコレクションだぜ?
詰め込むのは悪くないけど理解なき暗記はまったくの無意味
生き字引なんて必要な時代じゃねーんだよ
様々な知識から知恵を絞り出すのが重要なんだ

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:38:30.57 ID:8Q+mWszb0
年号は若い時しか覚えられないかも知らんけど、
歴史の流れは年取ってからでも幾らでも覚えられるからな
ま、確かにあの暗記作業に嫌気がさして歴史に興味無くすのは勿体無いかもしれんけどさ

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:40:08.89 ID:dfYHn6Fc0
俺が通ってた中学の歴史の先生は
時代の流れの中の出来事という視点から教えてくれた
欧米的だったのね
すごく分かり易かった
いまではほとんど忘れてるけどね

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:40:29.40 ID:qflJqFm/0
日本は地理的に他国との交流が薄いから年号がないと世界史とリンク出来ないんだろ

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:40:58.05 ID:SY1q0Wbl0
歴史は因果の積み重ねだからね

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:41:13.39 ID:pHS1PlGNT
アメリカって高校までの教育のクソさで有名なのになんで持ち上げる奴が多いのか
日本の教育システムのほうが1億倍は優れてるぞ

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:41:48.96 ID:AbFyJs0J0
ってか、昔だってそんなに年号要求される問題なんて
そんなに無かったと思うけど

あっても推理で導き出せたりする

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:42:00.83 ID:YV6H+b2H0
こういう部分は予備校行くと結構教えてくれるもんなんだがね
暗記ごり押しの講師もいるが

あと山川の教科書なー
こういう部分のためによく勧められるようだけど結局元から分かってる奴向けの記述だからあんま役に経たない

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:42:59.67 ID:SikisLjG0
>>138
いやfacebookありますし・・・

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:43:16.02 ID:iTaz+jIK0
日本の教育のいいところだよな
ついてこれない頭がアレな奴はふるいにかけられて一般人とは別の道を行くことになる

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:43:38.38 ID:G9ImIPlO0
てか、普通の学生は年号を覚える必要はないよね

手間が掛かる割りに、テストではせいぜい5点くらいだろ
それならその時間を他に使うべき

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:46:43.23 ID:8Q+mWszb0
>>314
ああ、凡人の俺は当時思いつきもしなかったわ

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:49:25.64 ID:CRiKLpoL0
「年号」ってのは平成や昭和のことで
1192や2013は「年代」な

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:51:38.99 ID:6i13bXQAO
くだらねー事を聞くが、大学受験で日本史、世界史をとった人は
やっぱり今でもばっちり記憶に残ってる?
それとも時間がたって、細かい事やどうでもいい事は忘れていっている?

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:53:27.67 ID:urgGnjcZ0
でもアメ公って自国のまともな位置すら世界地図上で指し示せないんだってな
歴史云々よりまず常識的な教育からしろと言いたい

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:53:42.71 ID:Ly858xF50
でもお前らに歴史的事件の年代聞いても正確に答えられるわけでもないし、
アメリカ人が歴史的教訓に基づいて行動ができるわけでもない

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:55:53.90 ID:Pp5rBfpQO
欧米って言っておいて>>1米国だけじゃん。しかも30年前とか、
北欧なんかは進んでるイメージだが、米国は未だ個を重視しすぎのアメフトチアリーダー最強で病的な反共・キリスト教・銃社会・銭ゲバ弁護士医師と駄目な意味で保守じゃないか

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:56:46.38 ID:xFE+QNBmP
天皇はどうすべきかな
とか絶対言えないもんな

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 12:59:46.27 ID:95fxi+ei0
アメリカ人は、友人の考えに意見しても
それは意見が違う部分としておいといて、全体を否定することが無いみたいだけど

日本人の場合は、友人の考えに意見すると、全人格を否定したみたいになって気まずくなるのはなんで?

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:00:55.25 ID:17qP1qEc0
> 「君たちは年号を覚えるのではなく、どのような順番で歴史的イベントが発生したのか、それをきちんと理解しておく必要がある」

その順番を覚える手段として年号があるわけだが

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:02:00.22 ID:UA8J79Tw0
年号覚えてから大統領がどうすべきかを考えろ

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:02:19.91 ID:0asPn1iz0
海外風の教育でも左翼的に先導されて反対派を叩くだけになる
学校教育で自由に発表や意見が言えたか?
なぜか教師が発狂して授業にならなかったろ

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:02:35.70 ID:G9ImIPlO0
>>317
物事を理解する上でのベースになっていると考えてくれ。

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:02:48.20 ID:R13VxoS9i
>>321
幕府はどうすべきかなんてのも畏れ多くて言えないしな

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:03:09.43 ID:d8//PjjB0
いつの時代の話だ?
大学受験でも年号完璧に暗記しろなんて言われなかったぞ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:05:18.34 ID:G9ImIPlO0
だから本当は戦争を深く掘り下げるよりは、政治や経済や芸術や技術にそれぞれテーマを持って
掘り下げるべき。

戦争は基本的は持久戦で革新的なものは希少だからな

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:05:57.79 ID:BfsQL/8s0
>>325
小学校では原爆ドームの絵を書き、
高校では武器輸出三原則違反をレポートにし、
大学では韓国は被害者だと思ってた俺ガイル

だが直後にwindows3.1で黎明期のインターネットを
はじめて嫌韓厨に
騙されたという恨みは大きい

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:08:52.03 ID:36iGFULo0
前後関係は覚えさせられた

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:08:59.58 ID:DhSBAPYTP
つまるところ歴史は究極のケーススタディなんだから、出来事だけ暗記しても意味が無いんだよな。
なぜ織田信長は途中で殺されて、徳川家康は250年幕府を築けたのか。
そこを考えていく上で、リーダー論とか組織論を学ぶのが歴史教育の意義。
極端にいえば、登場人物や戦いの名前をA、Bとかにしてもいいわけ。

「Aは合戦(甲)で勝って、武力を手にしたけど、Bに反乱を起こされて合戦(乙)で負けた。」
→この事例から、どのようなことが学び取れるか?のようなことをすべきで、
「イチロクゼロゼロ・セキガハラ」とひたすら固有名詞を唱え続けるのは不毛でしかない。

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:10:34.75 ID:17qP1qEc0
>>330
恐ろしく周りに左右されやすい性格なんだな

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:11:08.57 ID:iy0ZWup50
そのクソ教育システムのおかげでクズでも大学行けるんだからいいじゃん

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:13:11.29 ID:wDNsHATV0
覚えさせるべきことを覚えさせずに考えろなんていう教育は
無駄だよ。
なんとなく高尚なことをやっている気になるだけで、
何も身につかない。

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:13:40.29 ID:E8xEcCc80
日本人は哲学を嫌うから行動の是非を考えるのは無理でしょう
道徳は教えられても現実では汚いことをする奴が成功するパターンが多くて適用できない
日本では哲学=哲学史でひたすら過去の哲学者の名前やその人の業績を読むだけだし

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:15:05.38 ID:MxwZzPCxO
世界の中心のアメリカの歴史→常に世界の流れとリンクさせて覚える

1900年代まで世界史にも影響与えてないし世界的偉人もいないアジアの隅のショボいジャップ国の歴史→年代で覚えるしかない

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:19:02.00 ID:0asPn1iz0
江戸時代の勉強と同じなんだよ
読む→写す→暗記→暗唱
大半が訳のわからん漢文を意味も理解せずただ暗唱する
なんの勉強でもそれ
だからすぐ忘れる

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:20:41.31 ID:22vnGnZo0
年号暗記ってなんだ
戦前の教育か?

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:22:02.09 ID:HUMS/Kem0
暗記科目としてはかなり優秀だぞ

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:22:14.45 ID:1eALcVwTP
いや、出題側は大雑把な流れを掴んでいてほしいって意図で出してる問題を
バカが年号暗記で乗り越えようとするんだよ

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:23:10.29 ID:VlhKM0CI0
たった4桁の数字覚えるだけで何を言ってるんだ?
数字ほど覚えやすいものはないだろ

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:23:25.23 ID:TP2tV+pt0
インダスエジプトメソポタミアユーフラテス


生きていく上で、何も役に立たない
遥か昔のエジプトの文明の名前から覚える世界史













馬鹿じゃねぇの
こんな呪文から始めりゃ、誰だって歴史勉強する意欲失せるわ

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:24:40.02 ID:UjqJhbU70
>>1
でも実際年号と地名は覚えたほうが理解が早い

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:25:49.15 ID:CTZI/MMt0
>>336
いやいや、哲学を嫌うからとかそういう理由じゃないよ
ヨーロッパで哲学が発展したのは単純に奴隷文化だったから
働く必要のない階級が毎日暇だったからそのうち「あれ?俺たち何のために生きてるんだ?」って考え始めた
働かないと暮らしていけない自由資本主義のアメリカでは思想家はいるけど哲学者はいないでしょ

哲学に関しては日本とかそういうのまったく関係ない

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:27:21.57 ID:UjqJhbU70
地名なんかも文字だけを暗記するんじゃなくてめんどくさいけど地図でどの辺かもちゃんと覚えたほうがいいんだよな
あと人物名や芸術品の題名も文字だけでなく顔や写真みてああこれがそれかってリンクさせたほうが定着する

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:27:39.72 ID:G9ImIPlO0
>>343
シヴィライゼーションシリーズが楽しくなるだろ。

そういうことよ。

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:29:14.94 ID:+HjxqH2wP
>>345
いい加減なこと書くなよ
江戸時代の日本の武士も読書階級だよ
旗本なんかいまよりずっとのんびりしていた
日本に哲学がなかったわけではない
ただ明治以降継承されなかった

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:33:06.18 ID:22vnGnZo0
鎌倉幕府は、どの時点で何をもって鎌倉幕府が成立したと考えるべきかという問題
学者によってそこの意見がわかれている
源頼朝がある年に「今から鎌倉幕府はじめまーす」って宣言したわけじゃないんですよ
でも、歴史ってそういう、史料をどう解釈するかみたいな曖昧な問題の方が多いと聞く

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:36:48.10 ID:DKWYi59N0
理屈を考えるより暗記した方が早い(キリッ

こんなんだからいつまで経っても四則演算しかできないんだよ

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:37:23.67 ID:AKIlc0os0
おおまかな流れ、因果関係で覚えるのが一番効率が良い
なぜ起こった、なぜ起こったと考えていくと良い

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:38:43.94 ID:CTZI/MMt0
>>348
文武の鍛錬が仕事だった
生きることに疑問を感じるほど暇だったわけではない

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:40:56.08 ID:d0zgKVwI0
長州藩に黒船17隻が攻めてきてる時に朝敵になって幕府その他に包囲された
どうすべきかな

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:41:04.25 ID:XK3QapKO0
>>59
太平洋戦争の原因を遡って行くと
ペリー来航に行き着くんだよ・・・

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:42:43.68 ID:95fxi+ei0
>>348
なんか日本人って考えの柱がないよね。
最近だと辛抱の事件もそうだけど。
世論に合わせて感情のまま流される人が多い気がする。

だから同じ状況が他にあっても、その事件の主人公か変ると
考え方が変ったりする気がする。

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:44:12.82 ID:17qP1qEc0
分子軌道論がわかれば分子の物性はわかるから分子軌道論だけやれよ、的な感じか

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:44:52.94 ID:+HjxqH2wP
>>352
江戸時代に儒教を学んんだ武士が多少なりともいたこと忘れないでね
伊藤仁斎や荻生徂徠が嘆くぞ

四書五経をひたすら素読するという
勉強法でも結構学べるんだよね
暗記しようと議論しようと
勉強の目的が「いい大学に行く」というレベルでは
どんな勉強方法でも一緒
それ抜けてるな方法論じゃないって

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:45:27.69 ID:uFFFhvZF0
おっさん世代は覚えた年号がひっくり返されてるから悲しい

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:46:42.96 ID:rfBJpyjb0
教えてる方もつまらんと思ってるだろうな
結局受験のための歴史

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:47:05.44 ID:oZdgd1X10
>>355
だから欧米人から「精神的に12歳の子供」なんて言われちゃうんだろうね
日本の怖いところは無邪気な子供みたいな精神だけどそれゆえの好奇心と適応力の速さ
そして器用さを持っているから短期間で強大な軍備もっちゃってそれで無茶な火遊びして世界に迷惑かけてしまった
ネット使いこなす子供が怖いもの知らずなのと同じなんだな

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:48:37.75 ID:NrcBC9WiO
アメリカに暗記するほどの歴史がないからな

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:49:04.09 ID:RQ0WsjRn0
北朝鮮の歴史教育
「○年○月○日の偉大なる金正日同士の崇高なるお言葉を以下に書きなさい」
間違ったら即体罰

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:50:16.63 ID:CTZI/MMt0
>>357
まあ俺も全部学んだわけじゃないからね
あと下段はまるっと同意だな、昔っから暗記が勉学の基本だよね
全部頭に叩きこんでそれから議論する
議論の途中にわざわざえーっとって資料見たり検索したりすんのかねディベート厨とやらは
知識や資料を全部頭に叩きこんでから臨むもんだ、それが出来ないうちはディベートも無理だよ

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:50:41.87 ID:fU+khRWLP
>>1
マジレスすると、アメリカは歴史が短いからこれができる

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:51:33.85 ID:22vnGnZo0
>>355
日本以外の国では、事件の当事者が徘徊老人でもどこかの国の首脳でも等しく対応や世論の反応はブレないのか
すごいな
そもそも事件の主人公が変わると考え方も変わるのは、感情的な現象なのか?

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:51:48.95 ID:+HjxqH2wP
>>355
仏教と儒教すてちゃったから
神道は思想としての中身がない

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:53:51.02 ID:m85ysbZt0
>>35
正論

基礎知識なしに思考もディスカッションもない

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:54:20.27 ID:Baw0FLirP
マジファックだね

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:56:19.79 ID:fU+khRWLP
>>367
年号は基礎ではない
大学で歴史(例えば科学史や哲学史)の講義なんかは出来事の流れや考え方を重視する
年号なんて専門家じゃない限り、事細かく覚えてない

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:57:03.36 ID:VS+og6JX0
ネトウヨがどんなに顔真っ赤にして発狂したところで、ディスカッションの場でも
日本人は何にも発言せず黙ってるだけってのが事実ってことは認めろよ
高校や中学の授業中に自分の意見を述べたり、ネイティブに近い英語の発音をすると
クスクス笑われたり、これがジャップの限界だからさ

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 13:59:27.61 ID:/Hcg537Z0
年号完璧に暗記しろなんて言われたか?
少なくとも年号を書いたり選ぶテストは見たことがない
順番を選ぶテストがあって、その意図の不明さに驚くことはある

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:00:14.21 ID:m85ysbZt0
>>228
源氏じゃないからな

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:03:47.72 ID:oZdgd1X10
>>370
闇は深いよなあ
独裁者が力で言論統制してるわけじゃないからある意味北朝鮮よりタチが悪いかもしれん

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:04:13.94 ID:5URVbWqO0
当時暇すぎてほとんどの元号まで覚えたは
役に立ったかって聞かれたらシャラップっていう

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:05:23.57 ID:+HjxqH2wP
この>>1の記事での議論とかはアメリカの自国史のことなんだろうな

向こうの普通の高校生だと
「フリードリッヒ2世とナポレオンが会戦した戦いを挙げて」

とか聞かれて真剣に悩みそう
そんな会戦ないって分かるためには
ある程度の年代知識が必要なのは確か

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:05:38.70 ID:m85ysbZt0
>>369
年号は基礎中の基礎だろ

年表を思い出せばいいだけ

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:06:31.03 ID:/Hcg537Z0
そもそもアメリカの教師はマニュアル化が進んでて
授業の進め方は質問も回答も全部マニュアル通りなんだよ
だからこれができるのであって
日本でこんな授業やったら教師全員の個人的見解洗脳合戦になるわ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:07:52.70 ID:XIa6ARtJP
戦前とかも流れと因果で歴史勉強してれば
ネトウヨなんて生まれなかったのにな

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:09:38.77 ID:G9ImIPlO0
>>375
調べれば良いだけだからな

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:09:46.31 ID:lXzboltP0
>>366
日本の宗教は生活の基盤というより流行もの面が強いから文化的な影響があっても精神構造には及ばないよ
農耕民族だったが故の強大なもの(大自然とか絶対的権力者)に対する畏怖みたいなものが根底にある
だから結果良ければすべて良しに落ち着く

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:10:08.48 ID:oZdgd1X10
>>378
あと日本がアジアで何をしたか
国際法を軽視してたとか教わるべきことは山ほどあるよな

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:12:52.54 ID:RMxpNIlg0
未来の日本の歴史は総理大臣多過ぎて大変だな

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:13:39.01 ID:y8ESIB2Q0
年号覚えても歴史の流れ理解しないと意味がない、当たり前
でも受験で必要なのは年号、だから年号だけ覚えた
受験生には歴史の流れまできちんと理解するような時間がないよ。好きで調べたりしない限りはね

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:14:55.01 ID:IPezP2E80
>>1
時系列で教えると菊をはじめとしたタブーに触れるからじゃね

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:17:58.92 ID:swHdFtbo0
石器時代
縄文時代
弥生時代
江戸時代
現代

このくらいの認識で大丈夫だろ?

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:18:16.69 ID:YhyI1HZx0
答えを誘導できるアメリカ式のほうが洗脳しやすいね。
実際カルトの手口ってのはこれが多い。
意味?そんなのテメエで考えろって日本の教育方式のほうが自由。
こんなことやってっからバカみてえに戦争ふっかけるんだよダメリカ土人は。

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:20:04.69 ID:nxCxEZbZ0
歴史のIFほど不毛なものはないよな
これが出来るのって勝ち組のアメリカ様イギリスくらいだろ。戦前日本とかIF改善できないレベル

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:21:16.03 ID:RgHXHPRH0
>>355
9.11後ブッシュの支持率が90%になったのしらないのか

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:26:11.05 ID:uFFFhvZF0
こういう欧米デハーに拒否反応が出るのはじゃあ失敗教育受けた俺らはどうすりゃいいんだよとか
お前ら有識者ぶって言い続けてるだけで何十年も変わんねーじゃんとか海外を(日本より)betterじゃなくてbestと持ち上げるようなのが多いから
しかもその海外が自分が見た一つの国だけだったり

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:27:02.64 ID:sCVSPz080!
歴史の時間なんて先生の知識量が試される時間だろ
歴史オタクだと裏話的なこと話すやつ多いし
アメリカのそれは歴史を学ぶというより現代的な考えで考察してるだけやんか
まったく先生の知識量とかいらない
そこらへんの司会者でも出来るアホ授業

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:28:54.67 ID:ZUfMwr4a0
年号はいらんが時系列で覚えるのは必要だろと思ったが当たり前か

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:33:28.18 ID:+HjxqH2wP
中等教育までのレベルが高い国の一つが日本
高等教育のレベルが高い国の代表がアメリカ

1980年代までは規格化された工業製品を大量に作るには教育を受けた労働者が沢山必要だった
21世紀に入ると創造性にとんだ一部の技術者が優れた発明や商品を作る方が儲かるようになった

そういう違いがある

いくらディベートできても
日米だと日本の中等教育の方がレベル高いよ
本気で教えて学べばね

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:33:37.63 ID:PKKhWHpL0
学者同士ならともかく歴史の勉強にディスカッションはいらんだろ
なんのために歴史を知るべきなのかっていう哲学的な部分に触れたいんだろうけど
覚えなきゃ意味が無い

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:34:27.98 ID:SEU9IgUe0
>>375
それが答えれてなんになるんだよ…
正解は越後製菓!!ってか

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:37:29.80 ID:ghL8UMhl0
年号がどうこうって言ってるのおっさんだろ?
今時年号なんて重視されないぞ
試験でも中学から大学まで年号書けなんてほぼなかった

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:43:47.98 ID:y/QVL1vq0
何故そうなったのか、的な視点から歴史語ったら
かわいそうなミンジョクとかあったりするだろ分かれよ(´・ω・`)

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:44:55.44 ID:bm7O+wd40
難関私大の地歴は酷いけど
マニアックにしなきゃ点差がつかないもんな
かといって東大や一橋みたいな大論述は大量の答案捌かなきゃいけないからしんどいんだろうね

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:45:56.48 ID:/Hcg537Z0
ただ、ディベート力を高めないと駄目なのはそうなんだけどな

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:54:56.80 ID:w8oC3MJ60!
そんな風にしか理解出来なかったからダメなんよ

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:55:26.70 ID:CTZI/MMt0
元々日本人だって議論する国民だったんだけどな
特に戦後の発展期に机上でうだうだ言ってる時間あったらとにかく働けの時代があったからね
今はもう一度そういう文化を発展させる時期であるのは確か
少なくとももっと政治に関心をもつ教育をしていかないといけない

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:55:29.24 ID:7H4aT9iP0
ジャアアアアアアアアアアップwwwwwwwwww

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:56:18.40 ID:SEU9IgUe0
日本の古代は不透明すぎる
歴史の割りに不透明すぎる
本当であったのかと疑う

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:56:43.75 ID:cISg0sOh0
いやいや日本は世界有数の先進国なのに何いってんの?
教育先進国(笑)とか言っておきながら2流国家の方がどうかしたほうがいいよ

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:57:13.86 ID:1qGYYUV90
東大社会とかこういうのできないと話にならんよ

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 14:58:31.76 ID:bm7O+wd40
>>402
古代がはっきりしてる国の方が珍しくねーか?
西欧だって似たようなもんじゃん

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:01:30.82 ID:SEU9IgUe0
>>405
欧州は支配者がケルト→ローマ→蛮族とかにコロコロ変わっていったみたいだけど日本は支配者は天皇だろ
それに欧州みたいにバイキングや宗教改革による破壊もないからもっと伝わっててもいいだろ

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:02:49.79 ID:nGjDtVr40
日本は色々な人の家系図覚えさせられるらしいね

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:04:51.51 ID:h7SEAowQ0
年号関連の問題を一切出さない兵庫県は社会科入試の鑑

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:07:17.29 ID:7H4aT9iP0
日本の場合庶民が考える力を持つと困るだろ?
社畜に必要なのはただ上の言った通りに動く奴隷適正だけだ

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:07:43.09 ID:nGjDtVr40
古文では物語の登場人物まで暗記させられると聞いたな

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:14:23.37 ID:f4W256wq0
中高の歴史教育がおかしいって話だろ?
大学まで行けば別
表層的歴史観なんてものは既に淘汰されている

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:14:57.07 ID:I8HhG3ACO
列伝のエピソード中心で教えたほうが、面白いし、結果的に全体の流れを覚える気がする

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:15:12.68 ID:uS1djCmZ0
>>406
日本史が成立したのが7世紀くらいだっけ

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:16:30.61 ID:wSsdGGhk0
年号は一切廃止しろ

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:18:07.93 ID:f4W256wq0
イデオロギー、社会情勢の変化が根底にあるということさえ念頭に置いておけば左程問題では無い

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:18:24.83 ID:nJvsRvA20
大昔は徳川将軍のように戦後の総理も暗記してたことがあったらしいけど
最近の総理の暗記は無理だろうな

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:19:34.98 ID:0M33JooP0
歴史を語る時って年号が重要になる時ってあるか?

これって問題を作る人間が、こればっか気に入ってるからだろ
ってかこれで簡単に問題を作れるようになるのか

じゃなくて歴史は相関関係や因果関係を理解することが大切だろ!
未だに年号重視してるとは、この国の歴史の教師の程度の低さが知れる

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:19:51.48 ID:uS1djCmZ0
日本の高校教育は記憶力と計算力しか求めちゃいない
小学校は過剰なまでに考えることを重視されたのに
これって生徒に対する裏切りなんじゃなかろうかw

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:22:37.39 ID:uS1djCmZ0
>>417

>>375

やっぱり最低限の年代暗記は必要だろ

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:23:53.86 ID:l0KB+aOq0
>>110
しかし日常的に釣り銭を減らせるのは日本人くらいである

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:26:16.81 ID:22vnGnZo0
しかし今行われている学問も学校教育も、
大抵は元からあったものではなく、輸入品だと思うんだけど
輸入後、方法が日本で独自に発展したとか、逆に変化せずに取り残されてるとか、そういうのはあるだろうけど、
日本特有の問題って実はそんなにないんじゃないかね

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:26:29.13 ID:bm7O+wd40
>>417
目印として使うんでしょ
特に横の関係を考える時に年表なしに考えることは難しい

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:28:30.84 ID:MwgeXImM0
>>417
年号を細かく暗記する必要は無いな
時系列がわかってて何時代の出来事かを把握できてれば問題ない
細かいエピソードとの整合性とりたいならそれこそ年表見ろって話だからな

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:30:01.16 ID:AKIlc0os0
すべての出来事について4桁全て厳密に覚える必要はない

キーとなる出来事の年号だけ覚えてあとは順番だけでいい

個人的には何世紀のいつ頃かだけ覚えてりゃ十分だと思うけど

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:30:11.21 ID:bm7O+wd40
数学の場合、算数も含めて高校までずっとルールの説明と筋トレだからねぇ
海外の虫食い算を有り難がる人いるけど、結局同じことだと思うんだが

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:32:45.95 ID:ePkXR5/6P
文部科学省と日教組がひどいのは昔からだろ
それを変えようとしない国民にも責任はある

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:39:19.52 ID:d90KBK+F0
>1は、基本的なことが分かっていない。

まず、アメリカ人は歴史というものを勘違いしている。
そして、一般のアメリカ人は歴史の教育を受けることはないし、
学習するのは、歴史の名前を騙った別のものだ。

それだけのことだ。

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 15:53:00.38 ID:eFJaeAkti
>>10
それがコミュニケーション

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:00:36.60 ID:CTZI/MMt0
数学に無茶苦茶強いインドでも何やってるかって2桁×2桁版九九の暗記だぜ?
前提となる知識を覚えるということはそれだけ大事なんだよ
結局それをサボってきたやつが学年があがるごとに勉強ついていけなくて
日本の教育が悪かったとかほざいてんだろう

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:04:11.68 ID:9PXwwZ8U0
地理>政経>現社>>>>>>>>>>>>世界史>>日本史>倫理

異論は認めない

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:06:35.69 ID:AptQonxT0
http://youtu.be/Y8ySUYLu2zA?t=14s
英米から内閣や二院制など民主主義の形式を導入
西欧化されても中世のように下を支配し上には従った
今日でも日本には道徳的善悪の基準はないが
ただ目上の者に従うか従わないかの違いがあるだけだ

個人の幸福は問題ではなく苦痛こそ神聖なようだ
機械のような人間が米と兵士を作り出す

日本は生活水準向上ではなく他国占領のために工業化した
週6日 48時間働いて高給もとってはいない
なぜ日本人は悲惨な運命を黙って受け入れられるのか
なぜ労働組合を作らないのか

特権階級と官吏が強くつながる日本的組織が作られた

学校は子どもの精神を育てる所ではない
政府が認めた事柄や思想のみが教えられる
教育の目的は同じ考え方をする子どもの大量生産
子どもは教えられたことを丸暗記して繰り返す


動画には誤解やプロパガンダも含まれるが
現代でも戦争の内容が大企業の成績やGDPの競い合いになっただけで
上に挙げた点は今も大して変わってないな

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:09:07.45 ID:01UG40mn0
日本の授業は簡単 あほでもできる

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:11:15.23 ID:s+MMwV+G0
劣等遺伝子に劣等文化でジャップの出来上がりか…
終わってんなこの糞島

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:13:42.21 ID:dZFTXag40
年号=イベント発生の順番じゃねえかと。

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:15:43.47 ID:/N7f8/o/0
30年衰退してる時点でジャップに正論なし

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:17:43.36 ID:14JTjpLY0
それってセンター試験で点数とれるの?

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:18:40.41 ID:YdwqF8C00
>>411
問題は、その大学まで行くのにクソの役にも立たない暗記モノをやらされる、ってことだね、頭の柔軟な貴重な10代の時期に。
大学入った直後の歴史講師のセリフ、「受験でやったことなんかさっさと忘れて」

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:19:00.01 ID:lE3VVDFN0
高校までアメリカだったけどむこうも丸暗記だよ

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:20:03.13 ID:rU5r4lOnP
そりゃ思考力や疑問力をなくす事で従順な奴隷を量産するシステムなんだから当然

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:20:20.38 ID:lE3VVDFN0
基礎の丸暗記も出来ないヤツに応用ができるかよ
そのうち日本語読み書き出来なくても歴史教えろとか言うんじゃないか

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:24:15.34 ID:8QZ+bQ8+0
年号暗記重視するなら西暦だけじゃなく元号も合わせて教えろよ

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:24:24.92 ID:YdwqF8C00
>>429
数学と歴史学は違う。
年号の丸暗記なぞ歴史学に何の意味も無い。歴史上の事柄について、関連する人物や時代背景、歴史上の意味を考察するのが歴史学。
年号なぞその過程で何となく覚えているもの。年号だけ丸暗記の受験勉強に微塵の意味も無い。

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:25:29.74 ID:ek/jyqJ60
高校で世界史取ったけど年号は参考程度だったな
私学で学習指導要綱無視してるところだからかもしれないけど

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:29:27.37 ID:CTZI/MMt0
>>442
そりゃもう「歴史学」であって「歴史」じゃないじゃねえか
大学で好きなだけやればええよ

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:29:35.73 ID:rU5r4lOnP
歴史って因果の考え方、なんで?なんで?流れを追う考え方、思考力を鍛えるものだから
そこを把握するのが第一だよ
日本の均一製品を生み出す教育とは元々合ってない

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:34:32.73 ID:apOWfO+GO
>>430
習得知識の比較なら政経が一番大切だろう
これ以上衆議院と参議院の違いとか一票の格差がわからんDQN量産されても困る

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:34:49.52 ID:PUXtKqNq0
645 701 710 794 894 1185/92 1274/81 1333/34 1467 1543/49 1600/03 1867/68
1889/90 1894 1904 1914 1929 1931 1937 1939 1941 1945 1946/47 1950 1951 1972

これぐらい覚えてれば十分じゃね? 

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:37:46.78 ID:ruUofhTfP
年号覚える意味とか無いよね
何があって何処と何処が現代でも仲悪いとか教えた方がマシ

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:37:47.45 ID:7yaR2Um20
アメリカに歴史なんかあったの?w

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:38:58.89 ID:PJrP2Sr9P
アメリカって小学校低学年の段階で
ベトナム戦争について徹底的に教育するんでしょ?

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:40:24.63 ID:TP2tV+pt0
一番重要な近代史が適当で
遥か昔のエジプトの文明の名前を呪文のように覚える社会

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:40:44.62 ID:rU5r4lOnP
「口を動かす暇があったら手を動かせ」

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:41:27.87 ID:7u9K8Q/D0
仏像とか寺の名前とか暗記させるのは無駄だと思う

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:43:54.06 ID:z6mBwPKo0
アメリカって覚えるほど歴史無いだろ

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:45:43.50 ID:yJZSqA9i0
議論はさせるけど、結局は「アメリカが絶対的な正義」の方向に持っていくわけだろ
・核兵器の使用
・イラク戦争で大義名分だった大量破壊兵器
・CIAによる個人情報収集
この辺についてアメリカ人の意見を聞きたいわw

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:48:30.54 ID:Lyci9CJc0
アメちゃんの歴史教育が優れているというのなら何故メリケンの平均教養レベルが低いのか

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:50:34.17 ID:ey1IRf4M0
>>343
ふつうは四大文明ってナイルインダスメソポタミア黄河だと思うが…

あと、なぜこの四つとも川の名前(或いはそれに準ずる地名)なのかって
考えれば、「大河川の灌漑によって農業生産力を拡大することが
文明発生の基礎となり、大河川灌漑のために更に複雑な社会システム
が必要になった」という歴史観が、四大文明説の背後にある、ということも
わかってくる。

そういうことが分かっていると、たかが地名からでもいくらでも考えることが
できるし、カール・ヴィットフォーゲルの「アジア的専制」理論とか、
ヘーゲルの「東洋においては君主のみが自由である」というテーゼとか、
更に発展的に考える基礎になる。

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:53:50.13 ID:dZFTXag40
まあそうだよな。歴史に限らず、たとえば地球の地軸は23.4度傾いてる、と
いきなり理科で教えたりするが何に対して傾いているのか、どうしてそれが
傾きであって自然な位置ではないと言う根拠は何なのか、といったことは省いてしまう。

あらゆる面でコミュ障なんだよね日本の教育って。

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:56:33.22 ID:ey1IRf4M0
>>363
「基礎が完璧にならないと応用はしてはいけない」という教育は、
結局基礎しかできない人間を作ることになるよ。

リフティングができなきゃサッカー選手にはなれない、というのは道理
だけど、今の教育じゃ「俺はリフティング5000回連続だぜ」「は?
俺は53万だけどなにか?」みたいな試合に出ないリフティング名人
を量産してるだけじゃないか?

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:59:21.52 ID:GbbtKdmXi
>>454
近代以降のしっかりした文献が残った歴史ばっかだから、むしろ濃密だろ

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 16:59:48.36 ID:rU5r4lOnP
>>458
他者、物事への興味が欠けてると言ってしまえばそれまでか
コミュ障国家という理由も、知的好奇心の欠如と言われれば納得できる
国別で会話の中で疑問を投げかける平均数なんか数えたら面白いデータが取れそう

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:01:19.96 ID:yJZSqA9i0
>>458
>何に対して傾いているのか、
公転面に対してってくらい書いてあるだろ

>どうしてそれが傾きであって自然な位置ではないと言う根拠は何なのか
素の傾きが自然でないって誰が言ってるの?

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:02:46.61 ID:WBv23+Q20
日本人「1192作ろう鎌倉幕府!」
外国人「かつて鎌倉に中央政府が?おもしろいね、どうしてそうなったんだい?」
日本人「1192作ろう鎌倉幕府!」
外国人「どんな流れでそうなったんだい?」
日本人「1192作ろう鎌倉幕府!」

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:05:07.28 ID:dZFTXag40
>>462
お前もコミュ障の馬鹿だな・・・w
だからその公転面の成り立ち自体を説明しろってんだよ。
なんで3次元で無重力の宇宙でわざわざ平面に並んで回ってるのが当たり前だというのか?

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:06:47.52 ID:UJD3brFZ0
テストのためだけに勉強させてるからな
理解度じゃなくてパソコンにデータ打ち込んでるのと同じ

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:08:03.03 ID:rpSibNEN0!
                ____
              /       `ヽ
             /               丶
                /                 ヽ
             i       ァ (       ハ
              |      ソノ  \弋元辷 i_
             |    _,ィイ" ,   i 、    (;} 
                !   "´   ハ  | \   iり  ジャアアアアアアプw
               r"i      /      ヽ   |J
              |j ,      i  , -‐'''"≧i ';   i  ジャアアアアアアアアアプw
           λ込     |  iエエタ"´ | i,  |
            `"´':,   ', ヽ     ,.j ;  i
               `、   ', ゝ、≦ェタ  j  !
                込   ', `' ー "´,.ノ  /
                     ヽ  `'‐-‐"  ソ
                        ゝ、     /
                      ` '' "´

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:08:51.92 ID:yJZSqA9i0
>>464
最初からそういう説明ができないお前の方がよっぽどコミュ障の馬鹿だよw
「お前も」ってことは俺以外にもそう思った奴がいるんだろうけど、
複数の人間に対してそう思ったのなら、逆にお前自身がコミュ障の馬鹿だと認識すべき

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:09:52.76 ID:dZFTXag40
俺なんかはあらゆる授業の最中にそういうツッコミどころが満載すぎたんで呆れてたな。
そんなやり方がじゃダメだアホ、ちゃんと仕事しろとね。

そんなこと言い出したら日本じゃキチガイ扱いされるから黙ってたが、とてもこんな
馬鹿な連中とは付き合ってられないと思ったよ。

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:10:45.85 ID:ey1IRf4M0
>>456
アメリカはアメリカで、「エリートを作る教育」に偏ってるのかもね。

だから、世界中からエリートが集まってくる高等教育では、アメリカへの
評価はすごく高い。近い将来中国の国力がアメリカを抜いても、
大量の中国人がアメリカに留学する流れはそうそう変わらないだろうね。

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:10:46.76 ID:OMyXeB1Z0
バカ「今は年号記憶だけじゃない。時系列で覚えるんだ」

結局やっているのは覚えゲー

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:12:32.95 ID:yJZSqA9i0
>>468
何もしたことがない奴ほど、評論家気取りで「それじゃダメだアホ」って言うんだよなw

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:13:02.57 ID:dZFTXag40
>>467
ほんとバカだなお前はw

始めからそういう説明しなかったから、ということは俺の言うことは理解できたんだろうけどw
そういう頭ごなしで「こういうもんだ」って本質をすっ飛ばした表層的な部分だけを
覚えさせるバイアス優先で教育してることが問題だというのがスレの主題なわけだよ。

つまり日本の教育は目的と手段がごっちゃになってるってことだ。
アメリカは授業を通してもっと本質的なもの、考え方などを教えているんだよな。

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:15:20.03 ID:yJZSqA9i0
>>472
お前のレスを読んでると、引きこもりが無責任に上から目線で批判してるだけなんだよw
自分の考えを実践したこともないバカはすっこんでろとw

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:15:27.30 ID:KPxilzcm0
誤解を生む記事だな、歴史に限らずだが優秀な学生は年表やら時代背景やら教わる前に
自分で既に覚えて来ててその上で自分の意見を言ってるじゃねえか
知識層は日本と比べ物にならん位に勉強して詰め込んでるよ

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:16:08.98 ID:dZFTXag40
まあいずれにしてもその本質を理解できてる奴が教師側に一人もいなかったのは事実。
俺はこういうことに気づいてる、自分より賢い奴がどこにもいないんで日本の教育というものには呆れ果ててたよ。

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:18:37.90 ID:dZFTXag40
たとえばNECってのは昔「学生が入りたい企業ナンバー1」だった。
日本中の「優秀なエリート学生」が集まった結果がいまのNECのゴミっぷりなわけ。

俺が言ってることが正しいとよくわかるだろう?
いまの日本の教育じゃどこまで上位に行ってもバカしかいないんだよ。
だから中国や韓国にも追いつかれてるわけ。

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:18:46.65 ID:OMyXeB1Z0
>>475
教師側もノルマと詰め込み教育の犠牲者だからな。

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:19:11.44 ID:yJZSqA9i0
>>475
ごめん、マジレスしてた俺が悪かった

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:22:26.23 ID:dZFTXag40
>>477
基本的に明治時代に「富国強兵」のために軍事教練を転用されたのが
今の日本の学校教育。その時代のまま止まってるから仕方がない面もある。
エリート大学出ても単に検品に合格した労働者、「甲種合格」程度の意味しかないわけで。

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:25:32.09 ID:o/KecRNrP
>>463
ガイジン「テユーカァ、1192チガウデショウ?」

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:26:25.63 ID:1ZLu+2g+0
ところでアメリカって
原住民を皆殺しにして土地を奪いました
ってちゃんと教えてんの?

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:28:04.96 ID:6a99u18k0
>>476
ほんまそのとおりやな
まあ二流大学の連中が入ってくる二流メーカーがすごいかといえばそうでもない気がするが
ジャップはゴミですわ

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:30:07.87 ID:dZFTXag40
日本ではどこまで上位に行ってもバカしかいない。
この「エニート予想」が事実上、NECなどの存在によって証明されてしまってるわけだ。

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:30:19.14 ID:yJZSqA9i0
>>481
教えてないだろうな
世界で初めて細菌兵器が使われたのがアメリカっていうのも

マンハッタン島をわずかな金品で白人に売り渡した原住民をバカにしてるくらいだからな

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:31:48.59 ID:lE3VVDFN0
>>481
教えてるよ
向こうにもインディアンの圧力団体がおるし

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:32:30.31 ID:dZFTXag40
だから日本では「本当に優秀な人間」ほど愚かな日本社会に幻滅し、バカらしくなって
屈原のように厭世的になってしまうということだろう。
この構造が変わらない限り、日本は中国や韓国にだけでなく世界で負け続けてしまう。

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:34:05.47 ID:CTZI/MMt0
出て行けばいいだろ、現に優秀な人材は世界で戦ってるわ
出ていけないやつは教育の不備じゃなくて努力不足なだけだろ

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:47:24.54 ID:4MHMGWYd0
NHK高校講座の方が、自分が10年前に受けた田舎公立の授業より格段に面白いわ
今の子は勉強でも良質なコンテンツ多くて良いな

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 17:53:28.22 ID:4MHMGWYd0
エンタメ性が全然当時と違うわ

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 18:02:39.94 ID:SjgRk5Eb0
>>89
日本国憲法が国民の代表によって審議・決定されたとか、寝言はほどほどにしろよな

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 18:07:06.43 ID:jvDE5eyw0
>>487
基礎教育の話じゃないの?

大学生の年齢ならともかく、
年号記憶を押し付けられる中、高校の年齢にそれを言うのは無理がないか。

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 18:19:58.73 ID:TS3LNvZFP
>>481
ベトナムで枯れ葉剤撒いてる
最悪のテロ国家

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 18:25:46.53 ID:6cTotB0c0
ジャップに議論なんて無理無理
教師も生徒も能力が低いんだからできるわけがない

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 19:02:11.53 ID:qirRmjBm0
まともに歴史理解させたらアズマとハヤトがユダヤに従って日本破壊してるトンキン政権の正体に気づくから

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 19:05:17.17 ID:rPT6ne8r0
国民に賢くなられると困る人がいるんだって言ってた

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 19:10:04.80 ID:IPezP2E80
意見の相違と考えることが出来ずに相手を屈服させようと頑張ったり出て行けと拒絶したり
堂々退場すの頃からやっぱり進歩してないのがよく分かる

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 19:11:03.91 ID:f6Fgk6mb0
>>486
糞ニートってもしかして自分を優秀だとか思ってたのか?w
それで社会が悪いと

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 19:19:29.00 ID:faHWJV4z0
塩婆の本読めばローマ皇帝の名前と順番、何をした人なのか自然と覚えるよね

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 19:48:42.58 ID:e6cbyy4b0
>>488
全日制に通ってる生徒が見れる時間帯には放送してないけどね

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 20:22:50.53 ID:VQ6gWViT0
高校の時の日本史の先生は年号問題ほとんど出さなかったな
その代わりか論述が馬鹿みたいに多かった記憶

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 20:32:10.73 ID:h6O7q3zJO
ローマ皇帝って神聖ローマ帝国だっけ?

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 20:56:39.01 ID:gDSQm8wn0
よく日本のサンデル批判で言われるのが「答えが出ない」だもんな
先生の言う事を丸暗記ってのが染み付いてる

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 21:31:11.81 ID:4FfI6Vq30 ?2BP(2008)

ディスカッションをすれば真実に到達する
誤った議論は必ず淘汰されるからだ

それを望まない人間などそこらへんにいる、ギガ単位でいる

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 21:56:24.07 ID:4e5OoX7o0
>>502
ノートやプリントに回答かけと言っても先生が回答黒板に書くまで何も書かない奴多いからな

下手に書いて先生に発表しろ言われて笑いものにされること考えれば正しい行動なのかもしれんが

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:03:02.82 ID:icGCSY1B0
韓国が悪い

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:07:54.58 ID:eBuO9KbP0
意見を言ってくれた人には賛成反対に関係なくまずありがとうを言わないといけない

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:15:12.51 ID:dZFTXag40
たとえば最近、Race Against The Machineという本がCIAや米軍とも関係が深い
MITの教授が著したが、この内容はほとんどν速で語られてきたことだった。

日本の大学などは本当にレベルが低いので、こういった議論が生まれてこない。
それどころか時代の最先端を行っていたν速に当局のガサ入れが入って潰されてしまったほど。

わかるね。ガイアツでしか日本は変われない、というのはちょっと違う。日本は愚かなので
ガイアツでしか正しい道、本質に気づくことができないのだよ。これは東洋人の限界なのかも知れない。

ヒトラーなんかは「文化追随種」に日本人を分類して、後追いしかできない、創造力が欠如した
二流の人種と民族である、と断定したりしていたが意外とこれが真実なのかもしれない。
これが教育にも反映されてしまっている、というわけだ。

幸か不幸か、一流の知能を持って生まれてしまった日本人はMITレベルの外人などとしか
話が合わないわけだから不幸といえるね。

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:20:34.34 ID:32oERHvq0
年号のピンポイント完全暗記
仏像などの文化的項目を必要以上に要求
近代史を諸事情のためか深く教えない

日本の歴史教育=文学と同じ
現実に応用したり、教訓を得るための授業ではない
「日本史」という小説に対する暗鬼を深めることが目的

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:23:20.21 ID:EqG5Wjb60
年号は確かに重要事項じゃないけど流れを把握するのに楽だから仕方ないね

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:23:30.08 ID:PamT4sloO
歴史=暗記

等式ならわかるが方程式じゃないよね

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:26:08.88 ID:U3TwS2hN0
年号もそうだが、たとえばこの時代に主に輸入してたものは何か?ってのも鬱陶しかったなぁ
なんのためにそんなんを覚えさせるのかと
そこらへんで興味深いエピソードのひとつも添えられれば興味持てたかもしれんのに

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:32:09.57 ID:COII0ClP0
>>1
酷い学校にいたんだな
俺は日教組と歴史教育について
社会科で教わったぞ

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:34:53.19 ID:rvfMVyJB0
>>511
歴史の雑学書は面白いのに歴史の教科書はクソつまらんもんな
学問の中では飛び抜けて乖離がでかい感じ

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:36:03.05 ID:I8HhG3ACO
「歴史から学ぶつもりでいるな」という田中芳樹は一部ただしい

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:40:41.18 ID:njMErUsZ0
社会の教育がつまらないせいで社会嫌いに育ったわ

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:49:38.77 ID:imuMoKNZ0
>>511
>>513
そういう工夫はほしいよなマジで

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:51:46.04 ID:Cn7jjxkh0
アメリカの歴史教育は征服者側の歴史しか教えられないから…中国・韓国の「反日」だけで一つの教科として教科書が出ている国の裏返しだから…(´・ω・`)

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 22:53:54.09 ID:uqv3q9/30
どうすべきだったかなんて歴史教育なの?それ

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 23:08:47.98 ID:tcCvmGuB0
日本と他の国を比べて歴史教育が良かろうが悪かろうが国の発展度にはほとんど影響してないことがわかる

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 23:09:35.15 ID:rvfMVyJB0
>>516
ただ小中高思い返しても歴史って全力疾走で教えても最後足りてなかったから
物語にして関係性を面白おかしく話してたら教師の時間足りねえんだろうなとは思う

まずあのクソ細かい法律の発布だの事務手続きだのを本筋と並列で教えんのやめろと

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 23:12:05.77 ID:cX9nU/Wf0
「なぜ」これが起こったのか、がロクに書いてないからつまらないんだ。
推測にしかならないものもあるだろうが、人の感情の抜けてる歴史なんてつまらん。

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 23:35:50.42 ID:9CnbHO7ii
しかも偏差値高ければ高い問題ほど
重箱の隅つついてくるよな

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/27(木) 23:44:33.69 ID:ZQBvA0UB0
日本の年号なんて1分で覚えられるだろ。
明治、大正、昭和、平成
だけだし。

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 00:13:11.15 ID:hNYApEDW0
>>522
昔早稲田だったと思うが、□□県出身の○○という人物がいるが、その人物の先祖と面識があった××という者はどこの県出身か、
みたいなこんな感じの問題出してきて全然わからなかったな。有名人じゃ無くて、超無名で誰も知らんレベルっていう。
私立の恐ろしさを垣間見た瞬間だったわ。国立はそんな超マイナーな重箱の隅つつく問題少ないからな

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 00:15:44.91 ID:52fdP2p+P
>>522
歴史の面白さは
その重箱の隅にあるんだけどな

まぁ学問としては・・・w

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 00:23:01.40 ID:Iekpq8RO0
>>522
あらかた問題パターンは出し尽くしちゃってるからそうするしかないんだろうなあ

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 00:23:02.09 ID:D22sudEH0
ネトウヨの歴史教育「大日本帝國のマイナス面を言う奴は売国奴だ」

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 00:43:33.25 ID:GaJv0THZ0
じゃあ、大東亜戦争は突っ込むべきだったのか、突っ込むべきじゃなかったのか
引き際はどの場面だったのか

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 01:13:40.04 ID:DigjEzAy0
どうでもいいから日露戦争のクソっぷりはちゃんと教えろ
日本が勝利 バルチック艦隊粉砕 これで列強の仲間入りとかどうでもええから
戦争する金が無くて 国家予算10年分以上の戦費を借用した挙句
ロシアから碌に賠償金も取れなかった挙句 逆ギレして日英同盟破棄に至った経緯を教えろ

そして本当の勝者である金貸しの企業と その金主も記せ
それが日本の近代史だ 糞が

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 01:25:30.43 ID:sK8rdN1y0
こういう話はよく出るけど教育の問題ではなく国民性の問題だと思うけどな
コミュニケーションが必要なのは人種や宗教のるつぼである米国では国民統合するためには必須なものであって、
日本はみんなおててつないで一緒の空気読む文化だからコミュニケーションなんか必要ないんだよ
ただこれが最近、空気読めない気違いが増えて日本でもコミュニケーション教育が必要になってきてるのもまた確かなんだけどさ
昔はいじめでそういう気違いを”修正”してきたけど、今はいじめが社会問題にされる上に、不登校というコミュニケーション不全の気違いも
どんどん増えてきた、教育改革する時期には来てるのかもね

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 01:39:41.34 ID:CPCc5doe0
>>529
ついでに杉原千畝も持ち上げてそれ系の人受けよくするのもありか?

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 01:42:33.21 ID:LoxdpmthO
仏像の写真見て名称答える問いとかあほらし

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 03:35:15.10 ID:HhjYKbsr0
>>529
お前の無知ぶり呆れたわ

もしかして、ゆとり?

あの戦争は判定勝ちだぞ
領土が獲れただけでも小村寿太郎や大隈重信の交渉力を褒めてあげるべき

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 04:25:12.26 ID:6czbmClZ0
義務教育はこれでいいよ

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 06:48:15.62 ID:J1LT1JbU0
確かにアメリカには優秀な人材が多いかもしれないけど
アメリカの教育自体を褒める国なんて日本ぐらいだよなさすが属国

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 07:03:33.64 ID:Iekpq8RO0
日本の教育は中央がガチガチに縛るけど全国一律の水準で可もなく不可もなくという感じ
アメリカは自由だけど州によってばらつきがあって中にはとんでもない教科書もあるというイメージ

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 08:05:51.37 ID:Oi+Rv31HO
聖徳太子がいない、鎌倉幕府は1192年じゃない
確証もないウソの知識集めるくらいなら理数系や地理公民のがよっぽどためになる

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 09:36:08.53 ID:dIqk5As30
年号覚えさせる奴なんているのかねえま
流れで感覚的にわかってればそれで良いと思うのだが

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 09:56:58.43 ID:whfwiWN70
1980年代〜1990年代の事知ってたらキャッキャされるけど、
1950年以前の事勉強して語りだしたらオタク扱いだからなこのジャップ国じゃwwwww

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 10:02:27.43 ID:8Mv2rrdL0
Q.日本に元が大群を率いてやって来ました
あなたが国のトップならどうしますか?

A.神頼みをすれば突風がやってきて艦隊が全滅します

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 10:50:40.06 ID:E6YTWBg7T
年号教育は本当バカだとは思うよなぁ
自分が覚えた年号も数年後は改定されて1192も1185に変わってたりするし
それもお偉いさんの議論で決められてるだけだしそんなの覚える意味あんのかよ

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 11:08:42.08 ID:whfwiWN70
>>541
ゲーセンで必死にQMAやってる奴等しか使わないよなそんな知識wwwww

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 11:12:23.07 ID:nwj9c5d70
Q.日本に大地震と大津波がやってきて原発がピンチです
あなたが国のトップならどうしますか?

A.売名のために現地訪問して原発を爆発させます


そのうち歴史の教科書にこんなことがのるようになるんだな

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 11:15:10.96 ID:WZt6BP4t0
>>541
1192にしても1185にしても、なぜ1192なのか、それがなぜどういう理由で
1185に変わったのか、背後にある議論や理論を理解することが期待
されているのだし、教科書をよく見ればそういうこともきちんと書いてある。

年号しか覚えない人は、教師が「ここはテストにでるぞぉ〜」って言った
時以外は寝てたのか、それとも学校自体が受験に役に立たない事は
教えない学校だったのか、何れにせよ歴史という教科の罪じゃないよ。

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 11:46:36.11 ID:E6YTWBg7T
>>544
征夷大将軍に任命された年か守護地頭を置いた年かの議論なんてどうでも良いだろ
なぜ頼朝は幕府を作れたのか
どうすれば頼朝のようになれるのか

のが重要でしょ

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:08:40.17 ID:ZNz16HNM0
日本では一番重要な近代史が勉強できないからな。その代わりとして糞みたいに捏造された縄文時代とかを必死に勉強

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:28:07.63 ID:EqiNqBXh0
歴史をストーリーで覚える方が大変だと思うが
小説みたいに季節ごとに事件があるわけじゃないし

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:29:06.14 ID:mD2liw420
なぜ流浪の身でしかなかった頼朝が天下を取れたのか
なぜ片田舎の武将でしかなかった尊氏が天下を取れたのか
なぜ人質でしかなかった家康が天下を取れたのか

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:30:51.39 ID:FdcRR3ed0
従兄弟がアメリカの中学行って歴代大統領暗記させられて大変だったと嘆いてた

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:31:56.12 ID:whfwiWN70
必死に縄文時代〜飛鳥時代を丸暗記→15年経ったら色んな事が変わりました。

もうねアホかとバカかと

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:36:15.95 ID:WZt6BP4t0
>>545
「なぜ頼朝は幕府を作れたのか」という問題は、そもそも「幕府」とは
なにか、という問題と不可分に結びついているし、「征夷大将軍に任命
された年か守護地頭を置いた年かの議論」というのは幕府とはなにか
という議論と結びついているんだよ。

あと、歴史学は個人の能力よりも、その背景にある社会の変化を
扱う学問だから。たとえばナポレオンの天才的戦術能力はあるいみ歴史を変えた
かもしれないけど、それが可能だったのは彼がフランス革命という
社会的大変動の中にいたから。もし彼が100年前の絶対王政全盛期に
生れていたら、星の数ほどいるフランス陸軍の将官の1人として
地味なキャリアで生涯を終えただろうね。

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:44:22.01 ID:mD2liw420
なぜ鎌倉幕府はすぐに北条家に乗っ取られたのか
→恐妻の政子が頼朝に妾を作らせず早々に源家の跡取りがいなくなってお家断絶したから

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:50:13.68 ID:q2hRlJSu0
>>530
いじめでキチガイを修正とかお前スゲー頭してんなwww

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 12:52:01.97 ID:U/TBpAGF0
>>552
頼朝が乳母の一族に肩入れして北条氏を排除する動きをみせたから

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 13:00:40.62 ID:/odN5mM8P
年号暗記ガーって言ってる奴は、大学で歴史関連の講義を受けたことないのがよくわかる
時系列をおさえるのと、年号を暗記するのは全く違うんや

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 13:01:54.36 ID:WmAPEE7P0
現代の価値観で歴史を勉強することに意味有るのか?

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 13:07:36.28 ID:/odN5mM8P
>>556
本当のこと言うと、歴史的な出来事を評価する際にフェアーではないと思う
だから、反発食らうだろうけど、従軍慰安婦を現在の観点(human traffiking)で批判するのはあんまりフェアーじゃないと思うんだよね

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 13:08:55.82 ID:179walzd0
>>557
それって「歴史の勉強」とは違う話じゃね?

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 13:10:26.04 ID:/odN5mM8P
>>558
ああ確かに。。。
飛躍があったっすね

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 13:16:01.36 ID:mD2liw420
>>556
構造を抜き出せばやってることは全時代に共通するし今後に活かすこともできる
価値観は事象の方向性でしかない

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 14:06:18.57 ID:Gx84vjGB0
ソースは山川で見た

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 15:41:22.77 ID:kfLc7hgi0
>>556
嫌儲ですらよく「儒教的価値観が〜」って言ってるのを見るだろ
もろ歴史で勉強すること

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 15:43:48.17 ID:ja88QgY30
天皇の名前を暗唱したら優等生

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 16:22:08.34 ID:CmyT7IQ90
>>560
そのレスを見て構造主義的歴史観という言葉が頭に浮かんだ

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 16:39:56.20 ID:/odN5mM8P
>>564
ミシェル・フーコーとか?
昔知の考古学読んだけど、ほとんど頭に残ってないなw

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 16:48:52.90 ID:BcNyeJVa0
年号をひたすら暗記とかいまどきやってるとこあんの?

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 16:55:12.36 ID:lFWyAwJCO
>>549
でも歴代アメリカ大統領の数って、せいぜい40人くらいでしょ?
暗記量が少なくて羨ましいわw
副大統領とか国務長官とか財務長官あたりまで暗記するなら大変だろうが

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 17:14:20.05 ID:DfFtvOvI0
今の小学校はディベート教育取り入れてるよ

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 17:38:09.47 ID:Jgh6f5xh0
欧米じゃ世界史をやらないせいで自分らの植民地支配の歴史を知らないで育つ奴がほとんど
その癖日本の侵略がーソ連がーヒトラーがーって言うせいで韓国人より歴史認識歪んでるやつもいる
そのさいたる例が世界一の反日国家オランダなのよね

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 17:39:34.66 ID:TFLzQ+nF0


571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 17:50:44.05 ID:ztXgjvaFP
ただの暗記のための道具だからな。

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 19:20:05.18 ID:CPCc5doe0
世界史やっても原爆がー東京大空襲がー韓国中国沖縄氏ねとかやってるんですが

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 19:36:24.59 ID:ptDnt+DM0
>>566
先生自身がひたすら年号を板書する高校があるよ。
関西で灘の次に入るのが難しい高校だけどね。

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/28(金) 20:11:08.17 ID:E6YTWBg7T
海外における価値観:アキレスと亀がハンディをつけて競争したとする。亀はアキレスから20m先からスタート。
数秒後アキレスは20m先の亀のスタート地点にいる。亀は少し進んでいる。
数秒後少し進んだ亀の位置にアキレスが到達。しかし亀も更に少しだけ進んでいる。
0.数秒後アキレスは更に少し進んだ亀の位置についた。しかし亀もわずかに進んでいる。
これではアキレスは永遠に亀を抜かすことができないのでは?
諸君、数学にも未だに不可能という言葉はあるのだよ。それを解き明かすのが君たちだ。


ジャップ:
3.1415926535...

一十百千万億兆京垓秭穰溝澗正載極...

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 01:48:28.01 ID:V9ugzktG0
>>533
何が判定勝ち 何が領土だよ
その後関東軍と満州国がどうなったか考えろ
結局沖縄まで失う体たらくだろうがタコ

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 02:51:45.30 ID:AVcOiZJL0
>>444
問題なのは、大学に行くまでの学生をふるいにかけるためだけの「歴史のお勉強」と、生きていく上での教養としての「歴史学」とにすんごい乖離があること。
高校までの勉強内容と、大学からの内容にこれほど乖離がある分野もないもんだ。

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 03:04:21.16 ID:X+K2fSVLO
>>569
そもそも自国の侵略なんだから世界史じゃなくて自国の歴史教育で習うだろ

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 06:59:42.96 ID:qMmmdOBVP
>>574
マジレスすると、こういう詭弁を教えられる学生がかわいそう
数学にも未だに不可能なことがあることと関係ないし

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 07:03:40.41 ID:BLW/6nSk0
団塊嫌儲が一言↓

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 07:14:52.17 ID:5R3OyJej0
シヴィライゼーション作ってるとこなんかといっしょに
うまい事面白い教材作らせりゃいいのに

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 08:07:11.48 ID:Oztyy0DQ0
絵と絵師の名前は覚えさせるのに、その絵自体見たことの奴とかでもおk、
って教育だから

日本の歴史・伝統を覚えさせるとか言って、宗教の宗派の名前と開祖覚えさせても、
教義知らないガキとか、欠陥品作る教育なんだよな

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 09:10:51.84 ID:a+UEqHBc0
年号をそのまま答えさせる問題なんて、余程のFランでもない限り出ない。
歴史の流れをきちんと把握しているか、それを確認させる
標準〜難問系の問題をサッと答えるのに、年号の知識が有効なんだよ。
思考力が必要とされる論述こそ、カッチリした記憶がないと書くべき内容があやふやになる。

 「君たちは年号を覚えるのではなく、どのような順番で歴史的イベントが発生したのか、それをきちんと理解しておく必要がある」

こういうのは三流の発想。
基本単線しかない日本史ならともかく、世界史だと地域横断的な思考を要求される
論述も難関大では普通に出るので、単に一国内での順番を記憶したところで
解答不能になってそこでギブアップ。受験生がこんなビジネス誌にありがちなヨタ話を真に受けないことを望む。

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 09:51:37.68 ID:QAWtSuF60
時系列で覚えてく方が合理的だ
年号暗記は基本中の基本

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 10:19:10.25 ID:qMmmdOBVP
>>582
なんでどのような順番で歴史的イベントが起こったかの中に、他国間の歴史的イベントの順番が含まれてないの?

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 10:26:25.04 ID:mAhu6Su20
あったことを知っておくのも重要だろ
もしもの議論は旅のお供程度に適度な具合が必要だな

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 10:26:53.05 ID:a+UEqHBc0
>>584
含まれない。
あるテーマを与えて国ごとの流れの違いを書けとか、そういう問題だから。
元々つながりなんてない。

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 10:27:35.68 ID:qGKLofZP0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)