5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

聖書に恐竜が出てこないのはなぜか???

1 :●kak.hta';ken=wd+'ST男根様 ◆CHINPOGEDU :2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Pm02cC6G0● ?2BP(5001)

http://www.christiantoday.co.jp/article/6057.html

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:tBFFJXOY0
ツイキャス 20
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1377095621/

ロリ美少女JSあやめちゃん 小5 10歳
http://twitcasting.tv/moriayame
http://i.imgur.com/7mPBbtU.png
http://i.imgur.com/Dbvh4w7.png
http://i.imgur.com/u1ABRJ3.jpg
http://i.imgur.com/OhlRbfO.jpg
http://i.imgur.com/jjmocPO.jpg
http://i.imgur.com/mVMGy7f.jpg
http://i.imgur.com/n80KC8l.jpg
http://i.imgur.com/Q2k1jWC.jpg
http://i.imgur.com/cdHgedb.jpg
http://i.imgur.com/XJ2XnZ7.jpg
http://i.imgur.com/hqUYYEE.jpg
http://up.null-x.me/poverty/img/poverty82283.gif
http://up.null-x.me/poverty/img/poverty82280.gif
小学五年生のノーブラキャミソールからの乳首チラが見たい 14
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376911459/
ツイキャス15
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376926445/
ツイキャス16
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376967446/
ツイキャス総合スレ17
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376992806/
ツイキャス 18
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1377020355/
ツイキャス 19
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1377076667/

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:pJYPjsDo0
きょうりゅうこと

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:zFOy+xC+0
出てきてるけど名前で呼ばれてるからわかりにくいだけ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:eQw65PWW0
キリストが生まれる前のギリシャの偉人達は天国に行けたのか?

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:G51+WX/Y0
ダイナソーなんです

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:nGZBLRUQ0
>>5 リンボにいるんでしょ

8 :●kak.hta';ken=wd+'ST男根様 ◆CHINPOGEDU :2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Pm02cC6G0 ?2BP(5001)

>>4
なにそれこわい

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:X4xwJXVn0
コウモリが鳥の1種にされてたりするような書物だから
トカゲの1種ということにしてるんだろう

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:MlHtGtYL0
恐竜が滅んだのは6500万年前で
神が天地を創造なされたのが6017年前だからだよ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:fKMNjIGr0
大洪水の時死んだからだろ

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:xAS0HRxY0
栗ちゃん火を吹くのはどれなの?

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+yvGz29sP
>>10
それっておかしくね?
じゃあ恐竜はどこにいたの

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:575caPh20
いや、人類は恐竜と共生してたんだよ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:e5CqUwmU0
ベヒモスとリヴイアサンはブラキオサウルスのことだよ

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:MlHtGtYL0
ちなみに人間が生まれるそれ以前には
地球上の陸上動物は地球の気候変動で少なくとも3度滅亡したと言われている

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:FSP7SZAh0
核兵器は出てくるよね。ソドムを焼き尽くした。

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:XsXSAPaV0
>>11
その時点で恐竜がいたなら1対ずつは乗ったはずだろ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:JEEAIh6w0
えみつん…

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:575caPh20
>>17
あれラピュタのじゃなかったっけ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+yvGz29sP
>>17
ソドムとゴモラだっけ?

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+qieIRiAP
>>13
6017年前に神が天地を創造した瞬間に、
6500万年前に恐竜が滅んだという歴史も創造されたんじゃね

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:xJthLwZ00
わたしが恐竜です

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:XsXSAPaV0
>>17
神の作ったすごい大きい火炎放射器かもしれないだろ
核にこじつける理由がない

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:1aFWhEoZ0
イエスはプテラノドンだよ

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:oajbb/980
>>22
じゃねじゃなくてあいつらマジでそう言ってるぞ

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:5BXMHVy70
キリスト教徒は竜を嫌う。
竜は蛮族の象徴にされた。
世界が滅びるとき竜が現れる。
アダムとイブをそそのかしたのは蛇だ。

もう分かるだろ

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:575caPh20
ホモの町ソドムとゴモラ
焼きつくされて当然ですよ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:ORJdGAPV0
嘘しか書いてないからに決まってんだろ
すがるもの欲しさに捏造したんだよ
ある意味で人類まるごと捏造するマジキチ本

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:aftq/dTw0
恐竜の化石は天地創造を信じ切れるか試す試練

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dbE4fsIMi
>>17
ダイナマイトでしょ

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:kp2xfjUR0
>>24
知らねえのお前
超古代文明では今の技術よりももっと進んだ技術で、もの凄い兵器とかあったんだぜ

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+qieIRiAP
>>26
まじかよ。5分前仮説と同じじゃん

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Js+ECK610
うんこっこぶりゅん

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:wTKo/Yt60
>>1
その発想はなかった
今度エホバが来たら言ってみるは

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:MlHtGtYL0
>>13
地中に埋まってたのさ
混乱するだろうけど地質学とか古典生物学ってそういう人知の格闘技だから・・・(汗)

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:puJHdvIL0
あいつら進化論信じてないから
日本では進化論常識だけど
アメリカだと半分くらいの人間は進化論信じてないぞ

38 :●kak.hta';ken=wd+'ST男根様 ◆CHINPOGEDU :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Pm02cC6G0 ?2BP(5001)

                                _ ,,,,,,,,,,,_
                              r ニ,,..,  ,,,  ニヽ
                              τ.::ll l U ;;;;;;;,,,,,,,l
           (   (    ) (    )   )   .`.J~ i。 .゚::::::i:::::l. l
          (  )   (   )  (   ノ      l .!。゚・;。 o 。゚ ! l,⌒ヽ
       ____...................____        l .i ! 。 ゚ .! ci. l´ ) . )
    ,, -ー" _,,..   _,,._  ,,.._  ,,.._  _,,.. ゙ ヽ、     l {l i。  ゚i  l}.l,'/. /
  /   /,,r"i/ ,r"i/,,r"i/,,r"i/,,r"i  、 ヽ   l .l  。 ゚   l. l,_,ノ
 / ./  /#; / /#.; / /#; / ,/#; / ,/#; / .,"  i  |   l .l  。  ゚  l. l
 i  i. /#; / ,/#; ./ /#; / ,/#; / ,/#; / .,'   / /    l└  ゚-  ┘l
 ヘ.  |〃/ ,|〃/ ,|〃/ .,|〃/ , |〃/ .,"..;;/ /    `"'ー--‐‐''"
  ヽ   ヽゝ' `ヽゝ~ ヽゝ' ~ヽゝ' ~ヽゝ'  " /
    ゙ ー-- 、、... _ ____ ,,,,, .... --―"

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pJvo8zzn0
聖書対世界史とか読んだけどつじつま合わせの2000年だよな
こういう問いにもたんまり解答を用意してあるんだろうなあ・・・

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>37
創世論だな。創世論では人間と恐竜は共生していた可能性が微レ存とか、
ノアの洪水は本当に地球規模だとかあるな。

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:WNths2Ld0
謎の名前の生き物は結構あるらしい

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Wl27RjbU0
創作した物語と実際の調査結果を比べてどうするの

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:/ufO8NWU0
そういえば恐竜が描かれた壁画とか無かったっけ?

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ZXOzXscD0
人類が地上を支配する前に竜が生態系の頂点に居たなんて
キリスト教的価値観じゃ絶対に許されないから

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:k1UWbG8tP
どのくらい本気で信じてるのかな
本気で天地創造とか信じてるのか
第1日 はじめに神は天地を創造した
第2日 神は大空を創った
第3日 海と大地、草と樹を創った
第4日 太陽と月と星を創った
第5日 水に群がるもの、うごめく全ての生き物、翼のある鳥を創造した 神はそれらを祝福して言った。「産めよ、増えよ、満ちよ」
第6日 地の獣、家畜、土に這う全てのものを創った 神は自分を象って男と女を創造した。神は人を祝福して言った。「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせ、全ての生き物を支配せよ」
第7日 こうして天地万物は完成した

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:yyPR9ZAV0
旧約聖書って大半がフィクションちゃうかったか
フィクションを通じて人間の真実を伝えるとかなんとか
般教の授業で先生がそんなことを言ってた気がするわ

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:braq+l/L0
ラノベを世界で共有しましょうってくらい合理性に欠ける超糞書籍だろ
てか誰か妄言集だと突っ込む奴いなかったのかよってくらい不思議だよな
マジそんくらい糞な話しだよ

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:BkXH+Ro/0
出てくる奴は実は全員が恐竜

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>43
それもあるし、東アジアにも西洋にも龍(竜)という巨大幻想怪物の存在があり、人間が
古代に恐竜を見たことがあるのではとも思えなくもない。

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:WVBTMBc10
昔来たエホバの人は創世記の1日は100万年にあたるとか言うてはったで。

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:G3UuelYL0
http://livedoor.blogimg.jp/gazou_image/imgs/1/a/1a9cc853.jpg

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:bVvjHjes0
ファンタジー小説でしょ?

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:aszESv+h0
竜でひとくくり

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
古代人たちは氷河期を奇跡的に生き抜いた恐竜の生き残りを見ていたのかもしれない

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:iA72cst/O
出エジプトってあるだろ?
なぜピラミッドの記載がないのか、ホントに疑問だ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QQ8o6Rfq0
エホバの証人の勧誘のBBAがうちに来た時
「あ、俺日常的にオナニーしててエホバの証人の教義に反してるんで駄目です」
って言ったら2度と来なくなった まじおすすめ

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>55
イスラエル人たちが虐げられていたという事実があればそれでいいのであって、
ピラミッドの描写は必要なかったと…

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:l3illmcz0
ヨブ記をみれば分かるが
神は前知全能でもなんでもない

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:0yjT8Q2Y0
ン・バギのことだろ?

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:RTsiwDaQ0
>>10
天地創造紀元(ビザンチン歴)をながいあいだ使ってたロシアでは、
アメリカみたいな進化論についてのカルトは昔からいないんだよなあ

ビザンチン歴の計算ではもうすこし長くて今年は7521〜7522年だけど、
東ローマが続いた期間だけで1,000年を越すのに、
このなかに恐竜いれるのは無理だって感じなんだろうな

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pf4toMvS0
聖書って、円周率が3.00だって書いてあるんだよな
信じてる奴バカじゃね?

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:G3UuelYL0
>>55
ほー、考えた事もなかったわ

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Jd4V8vGNP
想像で適当に書いた漫画みたいな話だよな聖書って
取材しろよ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ApWC1IwL0
>>55
実際にエジプトから逃げた連中は
エジプトにピラミッドがあるのはあまりに当たり前なので
わざわざ子孫に伝えようと思わなかった

そしてユダヤの伝承からはずれた

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>63
新約聖書などは他の歴史物よりは現実に近い取材に基づいてるけどな
特にルカの福音書は広範囲に取材して書かれている。
旧約聖書は言い伝えとかが混ざってる。

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ISwycDxI0
聖書って壮大なラノベみたいなもんだろ

67 :●kak.hta';ken=wd+'ST男根様 ◆CHINPOGEDU :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ul1Nh+BZ0 ?2BP(5001)

チェルノブイリとフィラデルフィアって聞くだけでヨハネの黙示録を読む甲斐があるよな

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Jd4V8vGNP
>>65
現実に近いっていうけど
要するに日常系マンガに範囲を縮小しただけだろ?

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>68
少なくとも日本の歴史書物よりは取材してる

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:n7HItGIg0
らのべえが集まってきた・・・

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:HL3uM4taO
聖書だの黙示録だの、今北組は話についていけない

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:u57DBCT00
恐竜なんていないから

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:RxPaUXiH0
モーゼってあやしいよね。どうせシナイ山にこもってる時に
十戒の石版を自分で彫ったんだろ。

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
>>47
でも考古学を始めとしていろんな学問あるけどさ
それがどの程度正しいのか一般人には全く検証できないわけじゃん
もちろんその分野の学者達は、証拠とされるものがあり論証があるということを理解してるんだろうけど
一般人は「学会の認めた正しいとされること」を受け入れるぐらいしかできないわけよ

聖書(や他の経典)原理主義を100%否定するには、自分で見つけた「確実に捏造されてない証拠」がいるだろ
それがないことには、現在一般的になってる歴史観だって信仰の領域と言えなくもないよ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hUWJ0NYF0
人間もこの気候変動で150年後には絶滅の危機になってそうだな

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:us/x3kiw0
>>61
聖書はゆとり

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:l3illmcz0
日本だと神話だと思われてた四道将軍が最近だと実在説が強くなってるな

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+Wkq6TlbO
>>68
言い得てるな
実際聖書とけいおん!って似てる部分かなりあるんだよな
愛とか希望とか、結構聖書とけいおんは内容がかぶる

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:KVh1IISi0
日本人は神道の聖書、古事記と日本書紀を読んで天皇陛下の神の血脈を知るべき

80 :●kak.hta';ken=wd+'ST男根様 ◆CHINPOGEDU :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ul1Nh+BZ0 ?2BP(5001)

牧師とか神父に会う機会があったら絶対>>1のスレタイの質問してみろ
みんな動揺して答えに苦しむぞ

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:o0Fh3A/B0
恐竜がいなかったっていう単純なことだろ

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:valRTjQB0
>>45
旧約聖書ってこの人間が最後に作られた天地創造と
ご存知アダムとエヴァの天地創造〜失楽園2つの創造物語があるんだよな
アダムエヴァverでは一番アダム動物エヴァの順番

これで聖書はいきなり矛盾してるんだよな

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:V6I4CCRP0
聖書そのまま信じてるエバンジェリストなんて少数派だろ

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:9t65rXzwO
でも、アメリカ人は子供から大人まで恐竜の化石好きだよな。
それに類人猿発掘してる考古学者とか、ヒューマンジャーニーの研究者とか
自分の信仰と古代史にどう辻褄を合わせてるんだろう。

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:valRTjQB0
>>82ミス
アダムエヴァverでは一番がアダム、次に動物、最後がエヴァの順番

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DqhLX+NuP
>>55
出エジプト記も含めて聖書のはじめの方に書かれてる地名の解釈が間違ってて、モーセは今で言う
「エジプト」から脱出したわけではない
神から与えられた「カナン」も現在のカナンとは違う。つまりイスラエルの建国場所が間違ってる

という学説が結構前に発表されたけど、やばすぎるのかその後全然目にしない

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pQtrV4LZ0
>>18
乗せた船はみんな沈んだ
乗せなかった船だけが助かったよ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Jd4V8vGNP
>>87
アノマロカリスとかも沈んだ船にいたんだよな
いたましい

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:swTXSCBv0
ヤタガラスって中国神話モロパクリなのによく代表ユニに採用する気になったよね

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:iA72cst/O
>>80
その時代文字も言葉もなかったで瞬殺じゃね?

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QJQuxdGp0
恐竜ってほんとにいたの?

92 :●kak.hta';ken=wd+'ST男根様 ◆CHINPOGEDU :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ul1Nh+BZ0 ?2BP(5001)

>>90
??
どゆこと?

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Zh3G3/Dc0 ?2BP(1112)

解釈の問題とかって言われて瞬殺されそう

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:jrvSg39O0
>>68
そもそもあの時代で字が読めて文章が書けるってだけで
もの凄いインテリだからな
字を読めるだけでかなりいい職に就けたりするけど
そいつらが実はまともに字を読めてないなんて普通だったりしてる
字が読める事と文章が書ける事の間には大きな隔たりがあった世界
そんな中で文章書けてしかも宗教的歴史にそれなりに精通してるって
今で言うノーベル賞受賞者位の権威はあったと思うよ
所詮漫画wしかも日常系wなんて言ってると馬鹿だと思われるぞ

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:5WOEkpeYQ
こんなこと考えたことなかったな
巨人は出てくるだろネフィリムとか
イスラエルのダビデだっけ?3メートルあったらしいな身長

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>91
発掘された骨を学者のセンスで適当につなぎ合わせただけだからな。
恐竜の化石をつなぎ合わせるのは勘という…
だから当時の恐竜が本当にいま描かれているようなカタチであるかは分からない。

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CEVma51d0
いや鳥が恐竜そのものだから

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:0xsCd2U70
占いと聖書を信じている人を僕は軽蔑する

99 :●kak.hta';ken=wd+'ST男根様 ◆CHINPOGEDU :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ul1Nh+BZ0 ?2BP(5001)

チェルノブイリの予言は草の種類が微妙に違うとかいう説が今は主流らしいな

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:kXV6GJCz0
うろおぼえで探してきたらあった 「カバを見よ」の話
http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/093kyouryuu.htm

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:vTV53rR30
ノストラダムスを信じてこの世の終わりだとか言って万引きして捕まった子思い出した

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:wmNwU0mz0
イエスくんも万能じゃないから恐竜知らなくてもしかたないね

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
恐竜は東アジアや南アフリカ・南北アメリカ大陸にしかいなかったのかもしれない

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:valRTjQB0
ダヴィデかソロモンか忘れたけど
人妻に惚れる→夫を陰謀で前線に送って殺す→NTRって話があるよな
バト・シェバだっけ?
あと2000年くらいしたら進撃の巨人とかが新しい聖書になってるかもな

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:flBIjrQn0
>>78
まぁけいおんは、京アニ信者の聖書だからか

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:iA72cst/O
聖書は物語として読むと面白い
ただ民数、レビはいらん
なんで残ってるのか意味分からん

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:bDJgK7Bg0
初代天皇と恐竜ってどっちが古いの?

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Evf83ZdzP
神を試してはいけない(戒め)

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:g49Slg250
天使が恐竜人類滅ぼしたよ

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:9B7oJzoy0
化石を造ったんだろ

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4jGqnMlN0
赤い竜とかいんだろ

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:L1tsrLzB0
人は猿から進化したのに神は自分の姿に似せて人を作った
つまり猿こそが神だった・・・?

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:YA0qMnVB0
>>94
さすがにノーベル賞まではないよ
都市のギリシャ人の中流以上の男は学校にいってるから読み書きそれなりにできた
書くのが難しいというのは流麗なギリシャ語を書くのが難しいだけで
聖書レベルのギリシャ語なら書ける人はすくなくなかったはず
プラトンのギリシャ語と福音書のギリシャ語比較すればわかるけど聖書のギリシャ語はホントに単純
あとパウロみたいなユダヤ人の家庭で読み書きできるレベルの階層なら宗教的教育もちからいれるし
敬虔なユダヤ人ならシナゴーグには当然かよってるから旧約の知識がある人もたくさんいただろう

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4jGqnMlN0
仕事と日とユダヤの聖書ならどっちが古いの?

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4sIyJ7Go0
 
1日目 暗闇がある中、神は光を作り、昼と夜が出来た。

2日目 神は空(天)をつくった。

3日目 神は大地を作り、海が生まれ、地に植物をはえさせた。

4日目 神は太陽と月と星をつくった。

5日目 神は魚と鳥をつくった。

6日目 神は獣と家畜をつくり、神に似せた人をつくった。

7日目 神は休んだ。


【ツッコミどころ】
・昼夜は天体の運行によって起こるもの
・闇の中に光を作っただけでは昼も夜もできない
・天体が作られるのは4日目

・太陽が作られる1日前に、植物が大地に生えている
・「1日目に作られた太陽でない何かべつの謎の光」が植物を成長させている
・えっそれ太陽光じゃね
・神は光が太陽からくるものであることを知らなかった・・・?

【結論】
・少なくとも太陽は神より先にあり神は太陽を作っていない
・おそらく神は何も作ってなどいない
・神などいない

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:p82P8icbT
>>37
そのワリには純粋な日本人とかいう謎の生物が出てきますねえ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:J6fFpiMg0
そこで古代宇宙人説

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:EuJZqZf40
でもイエスの言葉は心に染み渡るわ
お前らどうせ聖書読んだことないだろうけど新約だけでも読んでみろ

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Jd4V8vGNP
>>94
今で言う芥川賞くらいの権威じゃないのかそれ

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
>>118
あいつが「木の実食べたいな〜」って思って近づいた木に実がなくて「ムカつく呪われろ」ってやるとこで失望したわ
あのエピソードなんだよ

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:kXV6GJCz0
>>115
演出実装の順番だよ
今完成してる物理法則を基準にしても何の意味もない

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:txLVt6JL0
恐竜の化石は人間の神への信仰を揺るがせるために悪魔が作った捏造物

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:braq+l/L0
短絡的に言えば無いものは無いんだな
無いものを認識するために創り上げてきたと
しかし誰もわからないから書いてみたと
誰が書いたかくらいはハッキリさせとけよ
口頭でんたつとか残す気もなかったな

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:fQYRr+8A0
「でかい魚」とか出てくるだろ、ああいうのが恐竜だと思うんだが

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:YA0qMnVB0
>>114
旧約聖書の大部分は7世紀以後に成立したからそれよりはヘシオドスの方がはやい
けど一部の預言書と律法のふるい層はたぶんヘシオドスより前

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:kXV6GJCz0
>>124
ベヒモス レヴィアタン ときて ジズだけマイナーだよな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%92%E3%83%A2%E3%82%B9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%BA

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:m7qhqu70i
>>60
ロシア人だからだろ
あいつらに狂信者居なそうだし複雑なこと嫌いそうだしね
西洋で猫ぶっ殺してる時になんの問題ですか?と髭生やして猫撫でてるし

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CwMK0Ws40
野郎…タブー中のタブーに触れやがった

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>128
キリスト「あと20年は磔でいる。恐竜、戻って来い」

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4sIyJ7Go0
>>121
闇と光と天地だけじゃどうあがいたって昼夜はできねえよ
太陽という光源がグルグル運行しないと無理

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:G3UuelYL0
洪水の頃は日本は縄文時代
日本は滅びてないぞ

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+P/80hr/0
恐竜の化石って、もしかしてダミーなんじゃね?
人間以上の知的生命体が、人類にこの世の真実を分からせないようにするために
地中に恐竜の化石を埋蔵し、ミスリードさせてるんだよ

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4jGqnMlN0
iphoneアプリで新約新共同訳聖書の全書を朗読してくれる無料アプリあるから最近寝る時に聞いてるわ

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>131
縄文時代が洪水で滅びて弥生時代になったとかなw

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:lh4PRa070
筋金入りのキリスト教徒にツッコミ入れまくっても絶対に論破されるって
高校のときの世界史の先生が言ってたぞ

長い年月をかけて完全に理論武装してるんだと

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:eIuTGAhb0
>>120
>マルコ5章25〜34節
>イエスは、自分の内から力が出て行ったことに気づいて、群衆の中で振り返り、

イエスは日本風にいうとある種の降霊体質だったのかもな
この場面でもイエスは自分では何もせずただ気付いただけで、力を発揮したのは宿っていたある種の実体のない何かと解釈できる

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PJjrOa9b0
俺はカトリックだけど、
進化論を頑として信じない人と、恐竜と人間が一緒に描かれた挿し絵を使うキリスト教の本は流石にどうかしていると思う

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+P/80hr/0
>>134
縄文時代の日本人と
弥生時代の日本人の顔が全く違う理由も・・・

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:lNl8+pKEO
恐竜「宗教()www」

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:poGtgZaE0
そもそも大洪水で昔の生き物が滅びたっていうなら
海の生き物が絶滅したのは何で?ってことにならないか

なんでアノマロカリスちゃんは現代にいないの

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:G3UuelYL0
いや弥生人も死ぬやん

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>112
猿からは進化してない。猿の先祖と人間の先祖に分岐した生き物から進化している。

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>136
マルコじゃない福音書にも書かれているが、「自分の力が抜けた」とはキリスト自身が
言った言葉みたいだよ。
すなわちその病の女(カトリックの伝承ではベロニカ)の信仰はすでに知っていて、
彼女がそう信じて触れたことを周囲の人に知らせ悟らせるために、力が抜けたと
表現したようだ。

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:jrvSg39O0
>>113
聖書の場合ギリシャ語が母国語じゃない奴らが書いてるから
レベルが低いように思われるだけであって聖書作者がその時代の
トップのインテリだった事は間違いないと思うけどな
聖書書いた人ってみんなユダヤ人でしょ
その当時のギリシャ語を母国語としてる奴らと比べたらそれはレベルが低いと
思われるかもしれないけど母国語じゃない言語も文章を書けた
っていうだけでその辺の中流階級とはレベルが違うと思うけどな

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4jGqnMlN0
カトリックは教会が進化論認めてなかったっけ?
頑なに認めないのってプロテスタントの福音派とかでしょ

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FZK0pkOI0
聖書に出てくる神とはレプティリアンのことだ
ある意味恐竜と似ている

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:lh4PRa070
>>112
キリスト教徒「人は猿から進化してません。はい論破」

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4jGqnMlN0
進化論じゃなくて地動説だったかな

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:eIuTGAhb0
>>143
レスありがとう

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>145
前教皇ヨハネ・パウロ二世が現代科学を認め過去の政治的な悪行を謝罪したな。
まあ進化論があったところで神の創造は否定されるものじゃないけどな。
神が進化の法則を使って偶然を操作し人間を創ったというのが一般的だ。

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ewrnF9yjP
http://ja.wikisource.org/wiki/%E5%87%BA%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88%E8%A8%98%28%E5%8F%A3%E8%AA%9E%E8%A8%B3%29#22:18

こんな事いう宗教だぜ
世界の争いの半分はキリスト教のせいだ

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PZFxyO9MP
>>22
なんか笑えるけど納得してしまったw

キリスト教って未だに進化論を否定し続けてるの?

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
無神論者のアインシュタインは「神はサイコロを振らない」と言ったが、それは
神の自然界に対する考えを知らないから言ってるんだろう。
神は自らが創った自然の法則をおいそれと崩すことはしない。神はサイコロを振るが、
その賽の目は神の意志によって決められる。

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Ey1auYTTP
狂信者って漫画やアニメを深読みするオタクに似てる

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:fxXG2iAB0
ねえねえこのスレにいる人たちって

バカぞろいのけんもみんのなかでは

ハイソ層って事になるの?

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+53X7TmD0
「聖書という作り話が書かれた頃は、恐竜の存在が知られてなかった」
じゃダメなの?

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pl6fJGS40
神や英雄は創作だらけだが
悪人は史実に近く書かれている傾向が多い

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>156
竜…ドラゴンという言葉がある以上、恐竜のようなものの存在は知られていたのかもしれないが

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pf4toMvS0
聖書って、いまだに奴隷制度を容認することが書いてある、時代遅れも甚だしい駄本だよね
信じてる奴は恥ずかしくないの?

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>134
それ何だが
海面上昇大→海面「後退」→海面上昇並
という経過かつ、それぞれ百年以上のスパンがあったから
新しい住居への移動への余裕が充分にあり、かつ古い住居への帰還(地層は変化している)もありで
なかなか複雑な挙動をしているようだよ。その間に石器を小型化して弓矢を使うようになった。
獲物が猪や鹿など小さくすばしっこい動物に変わったからだと。

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:fxXG2iAB0
処女でも妊娠するなら

童貞だけど妊娠させたっていうのもアリなの?

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:gixhPIHx0
宗教勢力の力が強くなるのはデメリットのほうが大きいから、優遇税制どころか酒や煙草のように特別税かけてほしい

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DgyL8FAMI
>>130
その光が太陽をさしてるとはかぎらんだろ。
ビックバンが最初で、重力(天地)、光発生とやれば別に変な話じゃない
つまりどうとでも解釈できる

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
歴史てか地理、科学の授業なかったのか?先生は、地球の成り立ちから人類文化の説明もしとるだろ…

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:mohYOq+v0
聖書って良いことも書いてあるんだが全体的に支離滅裂すぎて訳がわからん

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:KkftnVFH0
ヤハウェが吐いたゲロがお好み焼きのルーツだって書いてたんだが

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:vtQZ8GPa0
教会と始祖鳥の因縁みたいなのはホントにあるの?

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:/LQuW4ioP
ゴミ映画ツリー・オブ・ライフには出てきますよ

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:braq+l/L0
なるほど…気づいたが正確な事を伝えられなかったんじゃなくて
伝える事を断片的にしか許されなかったから彼等は残せなかったんだ
他の人類以外の存在によって

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DgyL8FAMI
>>152
アメリカ居た時、生物の授業で進化論の問題点出てきたが
あんなもん、信じるなんて俺に言わせりゃカルトだとしか思えん

あんな短時間で骨格がウン百倍にでかくなったり小さくなったりするわけねぇわ

いつまでも「論」から抜けれないのはそういうことだろ
あくまで一つの考えでしかないわ

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
>>161
大勢が信じてくれたらね

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>160
洪水を切っ掛けとしていろいろな民族が大移動したのかもな…
ある種は生き延び、ある種は滅びて…

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:fxXG2iAB0
キリスト教に比べれば仏教のほうがはるかに合理的だと思うんだが

しかもシルクロードを逆にたどって仏教が西洋に渡った時には

すごい衝撃だったらしいんだけど

哲学が神学から真の意味での哲学になったのは仏教きっかけなんだろ?

なんで仏教はキリスト教にとってかわらなかったんだろう

ずっと正しいのに

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:jMf/gziJ0
日本人も出てこない。

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pJvo8zzn0
犬一つ取ってもあんだけ多様なんだから
結構短時間で進化って起こると思うんだよね

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:txLVt6JL0
>>156
ダメだろ
一部の信者にとって聖書は作り話じゃなくて歴史的真実なのだから
全知全能の神が恐竜を知らないのはマズイし、現世の生き物は全部神が作ったのに
大昔はそんなものいなくてナメクジみたいな動物から脊椎動物が進化したり
ましてや神に似せて作った人間がサルから進化したなど化石から証明されたら
非常にマズイ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>138
弥生時代にも縄文人の顔を引き継いだ人々(鼻高・小顔タイプ)は生息しているよ。
長崎タイプと沖縄タイプがある。
ただ、遺体の埋葬技術が高かったのが佐賀・福岡・山口タイプ(鼻低・長顔)なので
弥生人=長顔タイプの印象が強くなった。
佐賀・福岡・山口タイプは現代でも作るのに苦労する非常に巨大な甕棺で遺体全体をカバーしており
酸性土壌により骨が溶かされることを防いでいた。
理由は不明だが弥生後期には急速に廃れて消滅する。

長崎タイプや沖縄タイプは骨が溶けて残っていないため、限られた条件のみで出土する
・浜辺に埋葬(土壌が酸性ではない)
・洞穴に埋葬(化石化)
・貝塚、もしくはカルシウム成分の高い土壌に埋葬
・石棺に埋葬され、状態が良かった物

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>173
いやまったく説得力ねーなw
ソースがひとつもないのがなんとも…

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:fxXG2iAB0
しょせん白人宗教だよな

ネトウヨが信じそうだはw

仏教はきいろ宗教で

イスラムが茶色宗教で

ブードゥーが黒人宗教か

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:bQMzjsCu0
また規制された

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FYlomx0a0
>>179
ネトウヨつーかお前らが妄想してるネトウヨは神道信仰じゃなかったのかよw
ほんと仕事でやってるとは言えもっと考えを統一させろよな

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ApWC1IwL0
>>179
一応言っておくとインド人は白人な

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4jGqnMlN0
キリスト教は中東発祥だろ…

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:YA0qMnVB0
>>144
もちろんマルコとかは非ネイティブでもインテリだったろうけど
でもギリシャ語を十分にあつかえないわけだから当時の学問には大して通じてなかったと思うよ
あと新約の著者たちはユダヤ人とは言っても家系がユダヤ人というだけで
パウロみたいにギリシャ語ネイティブの人がおおい
そのパウロもテントづくりかなにかやってたわけだから全然エリートとかじゃない
多少の学もあって商業とかやってた都市の中流市民層が主体じゃないか
ギリシャの学問をおさめたようなキリスト教徒は教父の時代以降のはなしで

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Lnh+2TGg0
恐竜の神の末裔が邪神なんだろう

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pJvo8zzn0
>>173
そもそもの哲学や多神教に取って代わったのがキリスト教だし
合理的だから受け入れられるとは限らない

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
>>173
合理的な仏教が伝わっていったのって東南アジアぐらいじゃん
ミリンダ王とかの時代ならキリスト教自体ないし

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:qzP50F/F0
>>1→「聖書は生き物図鑑じゃねーし。ハイ論破」

この程度がオチ

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:lbu5CIWm0
原理主義者に言わせると
恐竜等の化石は人を試す為に予め神様が埋めておいたものらしい

つまり万物創生ドッキリ

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PZFxyO9MP
>>170
確かに
まあ進化論とアダムとイヴの話は話が別か

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>175
日本人も全員鼻が低くなったのは中世時代かららしいな
また最近は鼻が高い人間も復活している

>>172
中国南部になる呉や越の人々と佐賀・福岡・山口タイプの頭蓋骨が似ているらしく
そこと交流があったのではと言われている。
三国志の時代になると大きく離れた遼東の辺りと交流していたみたいだが。

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:nRYZWRUx0
というか、タイムマシンがこの世界に存在していたら過去なんて改変し放題なんだが・・・
タイムマシンが存在しているという前提から語ると歴史に大した価値なんてない
もし、進化論が正しければ今現在「原人」が存在していないことは明らかにおかしい
つまり、猿と人がいて、「黒人」「黄人」「白人」「赤人」という人種が存在しているのに
人と猿の中間体の原人が存在しないのはなぜなのか
つい最近数百年前まで、黒人も白人もお互いを認識さえしていなかったわけで、
つまり猿人が本当に存在するならばどこかには必ず絶滅せずに生き残っているはず
もしくは、突然変異で猿が猿人になるというケースもあるはず
だが、現実にそんなことはただの一度もなく、ハエを1400世代交配し続けてもハエは
ハエでしかなく能力の変化はあれ、別の生物に奇妙に進化はしなかった
人間のような複雑高度な生物は尚のこと突然変異などは不可能であり、放射能の
影響で生まれた奇形児などの大半は自らの生命さえまともに維持できない欠陥品であった
進化論は今まで一度たりとも、科学的に証明されたことがない
ダーウィンとかいう200年前のおっさんの妄言がなぜか未だに支配的に信じられている
それはつまり、教科書がそう言っているからだ
教科書を信じている日本人も、聖書を信じている欧米人も、大差はない

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
今の日本は、無神論だからってカルトの隙は(金儲け)は嫌だわ

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:lCCVLPBg0
はだしのゲンより聖書を規制した方がいい

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:KwlIahTET
キリスト教は人権の元だから大切にしないとね。
ジャップは理解していないようだけど

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pJvo8zzn0
>>194
どうせタダで配っても誰も読んでいないだろうw

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>192
動物はともかく植物は掛け合わせ次第で急速に姿を変えるけどな
動物の場合、レオポンとか作っているが生殖機能が衰えるとかで一代しか続かない
そね変わり親より巨大になってる。

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:mAaS+mgg0
恐竜とキリストが戦ったらどっちが強いの?

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:fxXG2iAB0
恐竜はキリストによって滅ぼされたんだよ

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+53X7TmD0
恐竜がキリストだったんじゃね

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Ey1auYTTP
>>192
猿人がいたことは化石から証明されてるんじゃねーの
いないってことは普通に絶滅しただけだろ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:de2/K2dP0
トリケラトプスって家畜じゃないの

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:5zA/iG0U0
教会でお祈りしたあとドラゴン倒しにいくゲームあるよね

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:WUvHhYhV0
古のヘビみたいな出てこなかったっけ
サタンのことだけど

205 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:n5IUJmEi0
恐竜でてくるとSFみたいになっちゃうなw _φ(・_・

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:YPDq7GKGP
キリスト教徒だって旧約聖書の内容なんて信じる以前にろくに知らない奴が多い

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
マッカサーに言えば?

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:OiAhvtD60
いや実際は骨細工から生物を空想しているだけだからな

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>198
キリストに範馬の血が流れていればトリケラトプス拳で勝てる

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7ZRwH4Oc0
>>22>>36
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:kKfTzZMvO
宗教と科学は両立しないって証明しちゃったね

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:RkXdJRZQ0
旧約聖書って読めば読むほど神が宇宙人に思えてくるよな(´・ω・`)

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cdoPqUKz0
ところでキリストって童帝だったの?

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:JfAcBRDq0
>>187
仏教は難しすぎるんや
チベットでは土着の怪しげな宗教と一体化してカルト化
中国では似たような教えの道教とごっちゃに
日本じゃ教義を理解できなくておまじないとして受容

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
道程。マリアもつまり

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7ZRwH4Oc0
>>214
(-人-)ナムナム

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:KwlIahTET
リバイアサンは恐竜じゃないの?

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:fxXG2iAB0
仏教は概念という単語もないような時代だからな

怒りや嫉妬の概念を理解させようとして阿修羅などの鬼神を作り出したり

なかなか頑張ってると思う

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cdoPqUKz0
キリストの妻とか子どもの話って聞かないよな
そういう教訓とかあってもよかったのに童帝だったのか

言葉を自由に操るケンモメンとどこで差がついたんだ…

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:kkWeRdzV0
神は言われた。「光あれ」

光の前に言葉があったということだって誰かが書いてたな
ミヒャエル・エンデだったっけ?

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
欧米人は神と科学は別けて考えてんのかな?
遺跡、宇宙人もアイツらのが発見早い

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
>>214
そもそもインドで民間信仰と混ざっちゃったもんね

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
スマン、間違えた。
日本人と違って神の領域を敢えて探す人種?だった

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:N7M5/W68O
イエスは当時は未婚者は持てないユダヤの神官だか司祭だかの資格を持ってたらしいから、
童貞、未婚ってことはないはず
キリストを神聖化しなきゃならない連中がわざと、その辺を無視して無かったことにしてるんだろ

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
日本なんて素朴なトイレに神様信仰だったのになあ

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:wtAD69OW0
最近になって知ったんだけど、恐竜って進化分類学的にいうと爬虫類よりもずっと鳥に近いんだってな
今じゃ鳥類の起原が恐竜ってのは定説になってるらしいし
俺が小学校の頃の常識とはえらい違っててびびった ティラノサウルスも少なくても幼少期は羽毛あったらしいし

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>223
日本では神の領域=死と祟りの世界だから探求するなんてとんでも無い。
生きてる人間より死んだ人間の方が強く、生者も死者も同じ世界に住んでいる。
拝んで拝んで拝み倒すしか道は無いんだ。

上でディスられてる日本仏教は、神の世界(死後の世界)を文脈化するために必要だった部分がある。
仏様は人間を祟り殺したりしないからな。地獄に落ちるのも人間自身のせいで
他人から強制的に突き落とされるわけではない。

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>226
爬虫類と恐竜の違いは脚の生え方と言われるようになったな。
爬虫類は関節から横側へ伸びるのに対し、恐竜は直立方向へ延びている。
鳥も直立方向へ延びている

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:6aUz6g+00
だって地動説を渋々認めたのが21世紀になってからだぜ?

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CjREPPLm0
>>226
20年前くらいから常識じゃね

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:GHyaNfJ50
>>228
エダフォサウルスが泣くぞ

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:wtAD69OW0
>>192
>人間のような複雑高度な生物は尚のこと突然変異などは不可能であり
盲目の時計職人(ブラインドウォッチメーカー)って言葉があってね
膨大な時間の流れにおける自然選択ってのは、人が直観的には信じられないような、
それこそ神の創造と思えるような力をもってるんだってさ

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7V4yc96jP
創世記は参考程度に留めておいた方がいい
キリスト教信者はわからんことはわからんと素直に言った方がいい
その方が平和

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
>>227神道もいまいち解んないわ。
地獄無い、死んだら全て神様に→イザナミの話?てなる。唯、恐竜的な化物はよく出るよな

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:wtAD69OW0
>>231
恐竜の中でも、獣脚類恐竜ってグループが祖先なんだとさ

恐竜が祖先だって知ってから鳥見るときのwktk感が跳ね上がってしまった
こないだ田んぼで白鷺みたとき「ああ〜これ恐竜だわw」と思ったよ
シルエット首長竜じゃんwってね

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>234
神様は乱暴に分けると2タイプあって、
守り神、御利益神のイメージは、おそらく道祖神のように
道しるべとなって境界を見守っている神様から派生したんだろう。

もう一つの祟り神は、山姥とか古代の神様も居るが
基本的には、その時代と同世代の死人が祟るため祀ることで霊力を鎮めるといったもの。
古代に貴重な物とされ遺跡から出土している金属鏡は
祟り神の霊力を鎮めるために必要な品だった。
古代は巫女の墓などに金属鏡を埋めたほか、現代に至るまで神社には金属鏡が安置されている。

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7ZRwH4Oc0
>>228
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
それを言うなら現代の猫背ネット夢中続も、昔のガングロも女子のネイルも恐竜近い

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:MH4BIFfd0
すべて宇宙人(神)の仕業だろ?
何万年も猿やゴリラと変わらない生活してた奴等がいきなり道具や火を使い出して
それから何万年立って自分達で食料を作るようになったり特定の人間が他多数を統治するようになり
それから何万〜何千も土人のような生活してた奴等がほんの百年〜二百年くらいで機械を作り出して空も飛び、
一瞬で何十何百万人も殺せる爆弾を作り宇宙にも行くとか宇宙人の仕業以外何があんのよ?

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
>>234ありがとう成る程。祟り神にしても、恐竜モチーフ多くね?居たんじゃん?普通に

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
>>239  見守る         干渉
  神―――――→人間←―――――宇宙人
  |                      ↑
  |弄ぶ                   |敵対
  ↓                      ↓
 悪魔                     恐竜

こんな感じがいいな

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:9PdS+mek0
悪魔やドラゴンや世界蛇は化石から想像だろうなと思う

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:6aUz6g+00
>>239
恒星間航行するような宇宙人から見たら、
昔も今も地球人は土人にしか見えんよ。
ビルという土こねた高床式住居に住んでるだけだし
原子力ても結局やってることは蒸気機関と同じだし
宇宙行くっても、でかい打ち上げ花火レベル。

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TACNkv/8O
いや、宇宙人の仕業としか思えない人類の年代種別を越えたキモい程の類似点があった。それが何かは忘れたが

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7ZRwH4Oc0
>>241
恐竜の荷重すぎやろ(´・ω・`)

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:wtAD69OW0
>>240
恐竜っぽい祟り神ってどんなのあったっけ?
ヤマタノオロチとか、祟り神じゃないけど八大竜王とか
アラハバキも竜神説あるんだっけな
知識無いからぱっとこんくらいしか思いつかん

でも東洋系の竜神は蛇信仰で説明ついちゃうしなぁ
居たならいいなあとは思うけどね

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:V9ISgI2CP
>>56
エホバってオナニーしちゃいかんの?
わりとカジュアルなカルトだと思ってたのにハードル高いわ

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>246
大物主も蛇らしい。あと瑞祥動物として龍を神様のモチーフに使うことがあるな。

山姥が人間を丸呑みにするのも蛇のイメージがちょっとあるのかな。

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>245
ヒーロー戦隊のアバレンジャーは、そんな感じのストーリー
異世界からの侵略者に対し、恐竜(爆竜)が合体して戦う

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:IvSbKLJS0
聖書って一番最初に書いたの誰よ
つーか聖書って何、イエス様の大冒険みたいなロマンあふるる小説か?

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pwT5HMCI0
46億年前に神様がつくったセカイに恐竜の章が無いのはなぜ?って考えが間違い。

まず聖書のカミサマは人間がいる「今」の世界を作ってるから「1億年前の地層から出てきた骨」を作ってると考える感じ
それ以外の過去なんか無い

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:vtQZ8GPa0
>>251
まぁ、進化論じゃ説明出来ない様な奇っ怪な生きもの作る位だから、そんな遊び心もあるだろうな!

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:HMvP1f+s0
竜ってサタンのことだろ
聖人伝説にも竜退治の話はあるし

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:8ZzgypRR0
読んだことないからこんどよんでみるお(´・ω・`)

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:kXV6GJCz0
だからゴモラの住人が恐竜で一瞬で塩の柱=化石になったんだよ
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B4%E3%83%A2%E3%83%A9&tbm=isch

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:tzrz9D96P
>>45
まあまともな欧米人は旧約聖書のあれは
第0日はじめに人は神を作った
第1日今日も良い天気だ、神様ありがとう
という程度の意味だと正しく理解してるだろ

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:X9YGbl880
政治的に便利だからって理由で覇権宗教になっただけの宗教に何を期待してるんだ

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:v0YYf7iq0
聖書ベースのフィクションがうすっぺらになっちゃうからそれ以上言っちゃダメ!!!!

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:8ZzgypRR0
>>258
俺はフィクションとは考えていない(´・ω・`)

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:qPK2HSSO0
偽典外典には探せばあるかもよ

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4jGqnMlN0
>>220
ヨハネの福音書の冒頭部じゃないの?

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pAyjujeY0
聖書信じてるほうが絶対土人だと思う
自然崇拝や万物神信仰は土人という欧米の風潮ファックだね

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FsJq/MfZ0
>>82
言ってる事がよくわからないけど(作家ミルトンの失楽園がまざってる?)、聖書は矛盾だらけ。
旧約聖書の作中、神をヤハウェと表記してる編集者(ヤハウェスト)と、
エロヒムと表記してる編集者(エロヒスト)も違うとされる。
申命記の編集者が聖書の所々でチョコチョコ改ざんしてる様子もある(文体から)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%9B%B8%E4%BB%AE%E8%AA%AC#.E6.AD.B4.E5.8F.B2
ほか、明らかに近い前後で矛盾した部分もある(勿論そこを編集した人間も把握してたはず)。
これは、当時つたわってた伝承が複数ある際、その編集者には
どっちが正しい伝承かわからないし、記録のためにも、
矛盾してようがどっちもストーリーの中に採用したって形跡。

>>120
案外、本当の事だったんじゃないかなぁ?奇跡の内容がセコいだけに。
神殿に向かう途中で呪ったイチジクの木が、神殿からの帰りに見たら枯れてた。
でも木なんて目印でもつけてないとわからないだろう。
行きに枯れてない木が、帰りに枯れてたら、普通の人間なら別の木の間違いだと思う。
せいぜい、ただの勘違いだよね。
人間がバンバン直ったってのは嘘くさいけど、こういう『勘違い系の奇跡』なら本当に起こってそうに思える。

>>250
聖書の正典中で誰が書いたかわかってるのはパウロの7つの手紙しかない。
(この7つの書簡も、パウロが書いてて矛盾がないといった程度のもの。
当時の書かれた物が残る訳もなく、写本に写本を重ね今に伝わってる)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AD#.E3.83.91.E3.82.A6.E3.83.AD.E6.9B.B8.E7.B0.A1
他の書は誰が書いたか明記されてなかったり、
明記されてても、内容に矛盾があり(地元の人間なのに地理感覚がおかしかったり)
後代の別人のものと思われる。

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FsJq/MfZ0
>>228
トリケラトプスは違うらしい
http://stat.ameba.jp/user_images/20130220/00/oldworld/f0/e2/j/o0591045712426882848.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20130220/00/oldworld/26/e7/j/o0426023712426885493.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20130220/00/oldworld/30/74/j/o0497034712426882847.jpg
http://ameblo.jp/oldworld/entry-11474287519.html

>>231
エダフォサウルスは恐竜じゃない…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%80%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B9#.E6.81.90.E7.AB.9C.E3.81.A7.E3.81.AF.E3.81.AA.E3.81.84

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pAyjujeY0
>>118
例えばどの言葉が???

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DbYekTt50
聖書って天地創造から一気に飛んでキリストのいた時代でしょ
聖書〜恐竜編〜っていうのがあるけど発見されてないんだと思う

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:JKobkCIOO
ハルマゲドンを戦うのは童貞のガーディアンって時点で察しろ

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:zHlcmkcN0
神様が天地創造の時に道楽で恐竜の化石を地面に埋めただけだからだよ
まるで生き物が進化したみたいに地面の下の方から順番にな

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:UhJhNhwa0
キリスト教とイスラム教のせいで今までに何億人が死んだのか

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FsJq/MfZ0
>>78
神が「アマレク人を皆殺しにしろ」とか命じたり、
モーゼが「ミディアン人は子供も皆殺しにしてこい!」と兵士に命じたり、
イエスが「俺の弟子を邪魔する奴は石臼を首に巻いて
海に投げ込まれるよりも地獄でひどい目にあう」とか
「目をえぐり腕を切り落としてでも天国に入れ、
(最後の審判による)地獄では火とウジは無限にわき苦しめられる」と脅したり

旧約は残酷なシーン多いし、
新約のイエスもかなり物騒な事、言ってる

宗教にぶっそうでないイメージがあるのは、
現代の宗教家がそういう物騒な所をあんま引用しないため

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DZP+Apss0
事実を証明するためには掘りまくらなくてはならない
しかも地球は広いから全体の0.1%も掘ってない
それに一般人は骨なんて興味ないからなかったことにする事もありえる

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:9t65rXzwO
でも、キリスト教のお陰で7日周期で仕事を休める。
ワタミブラックに説明してやれ。
神は労働しないで休む日を作ったってな。

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FsJq/MfZ0
ドラマもアニメも毎回、七日でスタッフによって創造されてるんだから
そういう意味じゃ質には切りがいい。
もし一週間が五日や十日だったら、
前者はスタッフがきつく、後者は視聴者が待ち遠しかったろう。

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:EI/igg1i0
日本でも縄文時代なんて江戸時代まで理解されてなかった

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>271
深い地層を目指すと到達する前に浅い層の遺跡にブチ当たってしまったりね
弥生時代の遺跡が見つかったときも、実はその上層にある
中世の遺跡を壊してしまっているのだが注目度が低いから気にされていない
弥生時代の遺跡の下に縄文時代の遺跡が見つかるあるけれど
出土させるためには弥生時代の遺跡を壊さないといけない
地味だが考古学の問題の一つになっている

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:8/swF8KGP
天地創造の時点で化石として土中に存在してた
化石の発見によって創造以前に世界があったのではないかと人間の信仰心が揺らぐことを見越した試練なんだよ

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7ZRwH4Oc0
>>276
はあさようで(´・ω・`)

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:lYUi0sQG0
世界を作ったのが神だとしても
その神が人類のことなどクソほどにも思ってないのを理解ってよ
便宜上神と呼んでるが悪魔でも宇宙人でも成り立つ

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:mroOYHph0
>>88
あいつ水棲動物じゃなかったっけ?

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:bbyWBUnh0
>>203
ああっ!

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DZP+Apss0
・聖書はヘブライ人=イスラエル人の物語である
・旧約聖書はヘブライ語でタナハ(TNK)と言う
・タナハ(TNK)はトーラー(律法)、ネビィーイーム(預言者)、ケトゥーヴィーム(諸文書)の頭文字をとった略称である
・ヘブライ語聖書は、律法(5書)、預言者(8書)、諸文書(11書)の計24書で構成されている
・ギリシア語聖書はトーラー(律法)を72人のユダヤ人が翻訳したという伝承からセプトゥアギンタ(七十人訳聖書)と呼ばれ計46書ある
・プロテスタント教会の使う現代語訳聖書は39書である

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:X1fP1zvJ0
恐竜が神だからだ

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Xfb/Np1OO
お前ら十戒全部言えるの?

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:mroOYHph0
キリスト教は、当時の為政者のために出来たという
イエスの死後かなり経ってからのこと
聖書はそのとき大きく書き換えられたと思う

聖書の大元、イエスの言葉はあっただろう
でもあんな分厚い本をかけるほど常に喋っていたとは思えん

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DZP+Apss0
・古代オリエント時代から、西暦70年のローマ人によるエルサレム神殿の破壊とユダヤ人の離散の始まりまでがユダヤ教の聖書となる
・紀元前19世紀、イスラエル人の先祖達(アブラハムの血統)がパレスチナで遊牧生活を始める。ヤコブの子ヨセフが奴隷としてエジプトに売られる
・紀元前13世紀、モーセという民族的指導者がヘブライ人を連れてエジプトを脱出する。一神教の元になる十戒の誕生
・紀元前13〜10世紀、カナンの地に定着したイスラエル人が周辺の異民族と戦争し続ける士師の時代
・紀元前10〜9世紀、イスラエル王国の全盛期。サウル、ダビデ、ソロモンといった王達が統一王国を作り上げる
・紀元前9〜6世紀、統一王国は北と南に分裂し、前721年にアッシリアによって北王国は滅亡。ユダ王国は前597年に新バビロニア王国によって滅亡
・紀元前6〜5世紀、ユダヤ人達はバビロン捕囚となる。預言者エレミヤとエゼキエルの力添えによって一神教への信仰は途絶えなかった
・紀元前539〜 ペルシア王キュロスが新バビロニアを打ち破り、ユダヤ人達のパレスチナ帰国を許しエルサレム神殿の再建を勧める
・紀元前445〜 ネヘミヤがユダヤ総督となり「トーラー(律法)」を規範とする宗教共同体を築く
・紀元前333〜 アレクサンドロス大王がペルシア帝国を破る。プトレマイオス朝(エジプト)がパレスチナ領を支配する
・紀元前198〜 セレウコス朝(シリア)アンティオコス3世が、プトレマイオス5世(エジプト)を破りエルサレム共同体に自治権を与える
・紀元前167〜 アンティオコス4世がユダヤ教を弾圧し自治権を奪う。祭司マタティアが反乱軍を決起し、息子のユダ・マカバイが神殿を奪還する
・紀元前142〜 シリア軍がエルサレムから完全に撤退しユダヤは独立を達成する。領土をパレスチナ全域にまで広げる

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DZP+Apss0
・紀元前63〜0 ローマ将軍ポンペイウスがセレウコス朝(シリア)を滅ぼす。ユダヤもローマ帝国の支配下に入る。
          カエサルがポンペイウスを破り、カエサルを支持したヒルカノス2世は世襲大祭司&民族指導者の称号を貰う。
          ローマの権力者達と良好な関係を築いたヘロデがユダヤの王位を与えられる。ヘロデはエルサレムを陥落させ王位を維持する
・紀元後6〜66 ローマによる直接支配がはじまる。ローマ官使とユダヤ過激派とが対立し第一次ユダヤ戦争勃発。反乱軍の勝利
・紀元後66〜74 ティトゥスがエルサレムを包囲。神殿に火が放たれ西暦70年にエルサレム陥落。西暦74年にマサダの要塞も陥落

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:tV4DaEctO
>>284
どうでもいいが分厚いのは複数の弟子?がそれぞれ関連するエピソードやらなんやら色々書いてるからであって、あれが全部キリストのありがたい言葉ではないぞ

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
むしろ同じことを何度も何度も書きすぎだよね

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+2AGrK2/O
良スレの予感

290 :校倉木造 ◆AZEkURA/hI :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:puzzkETI0
>>1
 6日で人間ができたら、恐竜の出る幕ないわな。

 それはそれとして、テレ東の「137億年の物語」どう思う?
 第1回にビッグバンから地球誕生(100億年)、第2回に生命誕生から恐竜絶滅までやっちゃって、第3回「人類大地に立つ」だよ?
 137億年いらねーじゃん!

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:SYWqH2WNi
福音書とかほとんど内容被ってるし

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:EQLo7i280
>>284
書き換えられてはいないけど取捨選択されたのは常識だよ
外典がいっぱいあるだろユダの福音書とか

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:4Imam8Nj0
化石の存在とか博物館展示とか信者視点から見たら
やっぱり頭のおかしい奴らの妄想とか思われてるのかな

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+2ci3fAS0
自分の子でもないのに立派に育てたヨセフはNTR神

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TQhkl/mv0
ドラクエに例えればまだ1と2まで発売された段階だからだよ

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cFCPmHNY0
きっと神様は恐竜と人類を別の大陸で創造しちゃったんだろ

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ApWC1IwL0
天使と悪魔の闘争は

悪魔である恐竜が天使たる鳥に取って代わられたことをしめしているんだヨ!

だから悪魔は蛇・竜のように描かれ、天使は鳥の羽を持っている

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QJvk62960
恐竜が出てくる巻はレア

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:tzrz9D96P
神様は自分に似せて黒人を創造したはずなのになんで白人は神を白く偶像化したんだろうな

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:YE+cmNq60
恐竜を知っちゃうと人類ってなんなんだろうって思うよな
地球って人類だけのものじゃなかったって
そして人類もいずれ滅びるだろ

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:BzUflPVG0
中東には住んでなかった

はい論破

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:3AopWU6U0
聖書の頃の過去には恐竜いなかった可能性もあるな
後になって「ここ空いてるし恐竜いたことにしよう」って神が思って過去を作り変えたのかも

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ijAHcrjh0
化石は神の創造物だったか
人間が過去を想像できるように用意してくれていたということか

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+bpt6O3W0
聖書なんて厨二ラノベ元祖みたいなのに
史実求めるなんてどうなのよ?

黙示録なんざガチ厨二やん

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:CuYwpqEtO
>>287
論語と同じか

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:xbZAeiMv0
神という名のデザイナーは居るで

分子生物学的に細胞の自律的な組織化や
単なるエラーやトランスポゾンの積み重ねだけによる突然変異は無理がある
これらは設計されたと考えるほうがまだマシだ

だからといって、聖書を信じる必要はない
人間は好き勝手に生きて良い
政府にもデザイナーにも縛られる必要はない

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
>>115
闇=今の時代
光=キリスト

蛇=悪人
レビヤタン=全体主義
人妻=拝金主義
いなご、カエル、カルデア人、大淫婦が跨がる水(ノアの洪水)=集団ストーカー

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ApWC1IwL0
>>306
偶然にできないからといって
それが誰かが作ったということにはならない

気合と根性でで遺伝子改造してきたかもしれない

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
>>120
いちじくは平和を意味する。

実をつけないとは悔い改めない者の例え

310 :ネコミミ:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
>>124
キリストは魚で表される(イクトゥス)
153匹の魚は悔い改める人達の事。
153は数学的に意味があり検索すれば分かる。
大きな魚の口に三日とは苦難の日々の事=嵐(湖の上)〜水は集団ストーカー等多くの人を表す=洪水=666(6は人間を指す)

311 :ネコミミ:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
>>131
洪水(苦難、集団ストーカー)によって、エデン(喜びの心)を去る。

物理現象や場所ではない。

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
>>309
いちじく 平和 豊さ〜検索
WIKI〜いちじく=不老長寿

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
>>310
153は3を意味し人類の1/3を表すらしい。
1から17を足すと153。17日はノアの誕生日で天国を表す数字〜洪水の水がひく。

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
箱舟は「箱」の形。新しいエルサレムは立方体(黙示録)

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
先に産まれた毛皮の子=獣=いにしえの蛇(淫婦=バビロン)が頭=拝金主義=ステマ

七つの首、頭〜政治、経済、科学等?

集団ストーカー=ゴグマゴグ〜(悔い改め)

〜白い衣〜キリストの下着〜ヨブの皮膚病=人間関係

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
髪〜(髪は皮膚、衣の様に身体の周りにある)

はげ頭と罵られる〜サムソンの髪〜キリストの足(蛇が噛むかかとは次の時代の事)を髪でぬぐう

〜髪=救い、罪が無い、苦難が無い。

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:iipC+CGX0
宗教の歴史は思考停止と異端狩りの歴史

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
高い所、岩の裂け目〜全体主義、権力等

麗しの地=キリストのかかと=新しいエルサレム

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:x/gaF4f4O
キリストの血に染まった(赤い)衣は苦難、受難。

主は大河(群集)の彼方でかみそり(集団ストーカー、苦難をもたらす者)を雇われる〜髪(悔い改め)を剃られ、羊の草(光合成の産物〜光=神)をいなごが奪う(春から秋の五ヶ月)

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:WYIN4CCJ0
恐竜なんて考古学者がいたって主張してるだけの存在だから出てこなくても不思議ではない
化石は神がなんとなく創った

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cvtwteI6i
体が大きすぎてノアの方舟にのせてもらえなかったっていう人もいる

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+e6oKGux0
日本国憲法みたいなもんですよw
マジレスすると化石は神が地中に作った物と昔は信じられていた

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cCGwVt8p0
>>321
もともと水の中にいたやつはどうなったんだ

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:R6e7F42bP
このツイキャスって何?

スゲーウザいんだけど

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:D/X50E38i
>>324
乳首スレの代用じゃね

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pwT5HMCI0
ホーキング博士とかは、神がどのように世界を作ったのか聖書の冒頭のソレを掘り下げるだけっていう考えらしい
科学は宗教を否定するようなものじゃないって立場から。
カミサマも人間の知的好奇心を満たすために色々やってるそうな…骨を埋めたり?

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:SXL9Sn4j0
そもそも恐竜の存在を認めたのはいつよ?

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:wXeB2fo+i
聖書にはアメリカ大陸もアジア人も出てこないだろ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:iq8Kkst00
1.神が世界を創造したのが6000年前
2.宇宙望遠鏡で6000光年以上先の星を見る
3.その星の光は6000年かかって地球に届いている
4.世界は6000年以上前から存在している神などいない終わり

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:F7Q0iV3k0
日本の漫画には教会が時代劇の悪代官みたいな悪の黒幕みたいな話が多々あるけど、
キリスト教圏でもそんな映画や小説てあるの? 教えてえろい人

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DeIjgVmK0
>>330
ゴッドファーザー PART III

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I8tipe/E0
http://www.gotquestions.org/Japanese/Japanese-dinosaurs-Bible.html

聖書は何千年前に書かれてると思ってるんだよw
文字通り現在の言葉の「恐竜」なんて言葉が聖書で書かれる
訳ねーだろ、アフォかよw

恐竜はノアの時代まで人間と共存していた。
洪水時に陸生恐竜の殆どは絶滅。水生恐竜は、洪水後の温度低下のために、
温暖な気候でしか生存できない恐竜は徐々に自然淘汰されたと考えている。
現代の考古学・進化論は多くの点で無理があると考えている。

旧約聖書にボンクラなキリスト教はキリスト教とは言わない。
自分たちの都合がいい解釈だけじゃなく、聖書全巻を調べようとしない怠惰な
宗教であろう。

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:cUO9yMUj0
聖書全部読んだ訳じゃねーが、確かドラゴンはちょくちょく登場してなかったかい?(うろ覚え

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I8tipe/E0
>>299
そもそも霊者に色ってないと思うが。

アダムは土から作ったから黒人に近い肌
エバはアダムの骨から作ったから白人ではなかったかね。

>白人は神を白く偶像化したんだろうな
ネフィリムが化肉して地に降りた時に白人だったのが発端ではなかろうか。

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I8tipe/E0
>>329
イエス(初子)を作ったのが137億年以上前で
地球は4万年前だったような気がする。

確かに創世記は6千年かけて創造したことになるけどな。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)