5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本っていくら何でも自虐史観が強すぎないか?

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:14:20.47 ID:/Z4ftMFt0 ?BRZ(10090)

「自虐史観」とは何か(『月刊日本』編集部) - BLOGOS(ブロゴス)
http://blogos.com/article/70064/

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:16:31.34 ID:QXoKyArJ0
で、自虐史観ってなに?
靖国を正当化したいやつが叫んでるだけてしょ?

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:18:13.68 ID:vVUyaTxF0
「自虐史観」って歴史研究家でも何でもない藤岡信勝が勝手に言い出したことなのになんで定着したことになってんの?

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:19:30.86 ID:QKnJV9w40
他の国も自虐史観やろうや

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:20:12.98 ID:JiEnMDMg0
むしろ旧日本軍美化し過ぎだろ
戦争っていうとお国の為に犠牲になったようなエピソードばっかり
旧軍の糞体質の描写も日本人同士ばっかで現地人や捕虜を虐待虐殺した描写は無し

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:20:26.57 ID:oHvrpj180
どこが?
戦争に負けたことを反省するのはごく当然なんだが

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:21:14.12 ID:eWz8oVbI0
戦後マルクス系が強くて
しょうもない論争ばかりやってたのは事実だな

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:21:19.99 ID:HtF1yLhi0
まあ自慰史観の方が気持ちよいよね

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:21:29.93 ID:Hj08p7/i0
藤岡信勝は東大教育学部教授で
どっちかというと歴史教育の方向性を自虐史観と読んだんだろうな

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:21:51.77 ID:B4uvjhqIO
教育をアカに握られたのは痛いな

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:22:41.85 ID:RkiMiwPu0
ナチスと組んで侵略戦争やったような国だから仕方ない

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:23:10.77 ID:VKr9iGjN0
悪いことしたのは事実なんだから自虐も糞もない
自虐なんて発想ができるのがネトウヨの証拠

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:23:29.20 ID:u9Iz+kfN0
むしろドイツに比べると反省が足りない
日本側の資料さえ無視するようなトンデモを流布する連中はとっ捕まえた方がいい

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:23:40.20 ID:Y9PBGuXc0
歴史を感情と結びつけちゃだめなのよ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:23:54.18 ID:FQ4AMleE0
ネトウヨ脳になると
反省=自虐 って直結しちゃうんだろうな

だからネトウヨは自分たちの言動を一切反省しない
反省しないからいつまでも同じ愚行を繰り返し、より一層バカにされる

ネトウヨがこの悪循環に気づく日は来るんだろうか?

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:24:32.80 ID:rqWWu7bL0
むしろ全然自虐してないんだけどな
悪いのは軍人!!!!って言ってるだけじゃん
天皇や国民は利用されてた可哀想な被害者ですって言い訳ばっかw

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:25:58.72 ID:CzVaFcYj0
自虐史観ほど歴史教育において意味不明なのないわ

歴史の連続性を説得力を持って教えられない

シナチョンみたいに、文化大革命や軍事政権時代の文句言えないから、遠い過去を連呼してるので、近い過去と現代と繋がらない

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:26:42.43 ID:eWz8oVbI0
「マルクス主義の有効性が崩壊したため、『正邪弁別』による日本近現代史批判へと転換した」
マルクスも9条も崩壊し始めてるいまだから

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:27:02.63 ID:urk2IyXX0
自虐史観というけどソレを推し進めてる人らは別に自虐してるわけじゃなくて
自分を蚊帳の外に置いて悪い日本人め!って攻撃してるだけだからね
全然自虐でもなんでもありません

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:28:15.82 ID:q7CL2MPA0
全然自虐じゃねーよドイツ見習えよ
先の戦争を肯定するような思想を口外してるのは捕まえろよ
下痢ゾーてめぇーのことだよ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:28:19.12 ID:/iwT7rTH0
この程度が丁度いい

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:29:04.38 ID:LKmi696z0
自虐史観が強すぎるが故に事実ではないことまでも
中韓のロビー活動のおかげで世界に信じられているのは確かだな
個人的には中国へは侵略戦争だったと思っているが、
未だに共産党が国民党を射殺する有名な動画も共産党を日本人ということにして
捏造しているぐらいだしなぁ・・・
それが最近のゲームだとCOD:WaWのOPに出て来るぐらいだし

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:30:26.80 ID:eWz8oVbI0
ドイツを見習え論法は無理じゃないかね
戦前のドイツと戦後のドイツは連続性が弱いが
戦前のの日本と戦後の日本は連続性が強いからね

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:31:15.18 ID:veNB4cQf0
牙を抜かれたから言われたい放題なのは確か

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:31:23.12 ID:pG+Isiqz0
昭和天皇の戦争責任追及してない時点で全く自虐してないだろ

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:31:27.98 ID:RkiMiwPu0
>>22
その状態を打開するために自虐をやめて
軍隊を持つべきだってなる人間がいるけどそれはどう思うの?

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:32:38.10 ID:/iYgSA860
飢餓の果てに仲間を食う羽目に陥らせた政府とかどうやったら美化できるんだ

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:33:20.27 ID:mHZGbQ+l0
>>26
えらい極端だな、お前w

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:33:54.90 ID:eWz8oVbI0
>>26
事実上の軍隊は持ってるんじゃん
特に海自は日本海軍の後継を自負してるし

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:35:33.33 ID:WI3eqSZ30
日本は右も左も馬鹿だからタチが悪い
極右は大東亜戦争を美化するし、極左は日本を売ろうとするし
手に負えない

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:37:32.28 ID:CnK0KFXri
いや東條とか当時の政治家の糞な対応や軍部の基地外みたいな行為、インパールとかのは一切教えてないから自虐史観でもないぞ
教えるべきとは思うけどね

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:38:30.90 ID:RkiMiwPu0
>>29
自衛隊を徴兵とかやっちゃう軍隊に移行させることには抵抗がないと

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:38:45.50 ID:q7CL2MPA0
博仁がノサバッテたじゃん
こんな国あるか?
大平洋戦争の最高執行責任者なんだが
いくら形骸化してたとは言え、一切責任を果たさないとか
そのまま象徴(笑)とかいって居座るとか
それを当たり前のように見過ごす国民とかw

恥を知れよジャップ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:41:08.22 ID:eWz8oVbI0
>>32
9条改憲=徴兵になる意味がわからん
9条改憲なんて現実に合わせるだけだぞ

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:41:11.97 ID:Hj08p7/i0
>>31
当時の日本の政策の失敗や無能さは教えず
わりとどうでもいい(そしてしばしば議論の分かれる曖昧な)部分で自虐してるな

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:41:42.31 ID:WI3eqSZ30
>>31
そういうのは冷静に淡々と教えるべきだな
昨今話題の「はだしのゲン」みたいに民間(集英社)→共産党機関紙→日教組機関紙を
渡り歩いたものが小学校にあるってのは怖いものが有る
幼いころの刷り込みは効くしね

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:41:45.98 ID:vZQPmi0a0
チョォォッパリィィwwwwwwwwwwwwwww

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:41:51.74 ID:pcuiTAtT0
戦前だって倒幕の奴らが作った政府なんだから徳川時代を自虐してたんじゃね?知らんけど

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:42:06.13 ID:/+S4YHFpP
陸軍が潜水艦作っててワロタ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:42:32.02 ID:q9Jrptqb0
戦後大きく三つの思想の影響が入ってきた
アメリカ由来の自虐思想 大陸からの左派思想 そして在日朝鮮人由来の反日思想
これらがミックスされて育った世代が戦争嫌い、団結嫌い、朝鮮人には悪い事をしたの
三拍子が揃う事になる

そしてどれか一つを強く否定する人というのも、自分が真実に気づいたと深みに嵌まる人も多い
一つを否定しながらどれか他の物に浸かっていたりね。

今の若い人達の中には全部客観的に見られている人が増えていると思うよ

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:44:03.45 ID:aXpG6ugw0
>>40
次はカウンセリング受けてみましょうか?

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:44:47.84 ID:RkiMiwPu0
>>34
じゃあ徴兵はいいよ 戦時中の話になったらそうなるよねって話で出したから
とりあえず自衛隊を軍隊にしてもいいってわけね?すぐに戦争できるように。

じゃさ、その軍隊が何らかの理由で戦争をしますってなったとき
貴方はお国のために銃を持って戦場に出向き日本のために戦ってくれますか?
それとも貧乏人にお金を払って戦ってもらう?

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:44:52.45 ID:eWz8oVbI0
>>38
戦前は徳川よりも足利尊氏が問題になった

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:46:47.40 ID:CnK0KFXri
>>35
そういう風に右寄り教育してませんよーっていうだけの事なのかもな
戦前戦時下の政治は歴史を繰り返さない為にも教えるべきだわ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:46:53.12 ID:eWz8oVbI0
>>42
今どき総力戦なんてありえん
大体日米同盟ありきで動くんだから

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:50:00.28 ID:SEWs1dhn0
韓国は以前の支配者の文化を壊すとか言ってるけど
日本だって戦前は廃仏毀釈とかあって
戦後は戦前を捨てようとしてたやん

失敗したら体制が悪いことにして全部否定か
体制は正しいけど外国が全部悪かった仕組まれたのどっちかしかない

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:50:23.86 ID:e6BMjRek0
自虐なんてこれっぽっちもしてないよ
興味が無いからそういうことでしょぐらいにしか考えてない猿が大半
事実上懐から金が抜かれてても税金が垂れ流されようと原発で家も土地も取り返しがつかなくなろうと
何とも思わないのが奴隷JAPだからなw

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:50:32.08 ID:DfuUTkCP0
戦前政治下の失敗の内容や本質を深く教えない理由は
まあ、なんとなくわかるとこもあるけどね
それって戦後もずっと続いてる日本の特徴だから
(空気に縛られる人たち、根性論の強さ、、嘘に嘘を重ねて泥沼に・・)
それこそ戦後の日本まで否定する自虐史観になっちゃうんだ
あと、文科省やら政治家にとっては、根性論や空気で縛れる路線の方がいいし

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:50:50.45 ID:RkiMiwPu0
>>45
じゃあいかないんだ
人任せなんだ
だったらアメリカに全部まかせときゃいいだろ?
日本人が死ぬような状況をわざわざ作る必要なんて無い
いま日本がおかれてる状況がどれだけ恵まれているか
アメリカ人が守護者気取りで命張って戦争してくれんだから任せときゃいい

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:52:02.69 ID:rrfiYzQ10
侵略の事実まで自虐扱いする必要は無いと思う

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:54:00.50 ID:q9Jrptqb0
戦後アメリカの自虐史観政策が左派系思想と結びつきやすい面もあったんだろうな
そこに共産系活動の温床にもなっていた在日朝鮮人の朝鮮に対する加害者意識を
植え付ける事も始まった

ネットの普及もあるけど中国の力が強まる今自虐史観から脱却しようとしつつあるんだから、
アメリカの影響って大きいんだな

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:55:11.30 ID:CevkZSTY0
近現代史を学校で全くと言っていいほど教えない

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:55:44.58 ID:fB04OJP60
左寄り過ぎたから、今度は右に触れ幅が大きくなる

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:55:48.86 ID:qjX707tf0
ホルホルホルホル

自慰史観

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 00:59:25.41 ID:e6BMjRek0
手段は手段、思想は思想、結果は結果、原因は原因として認識しないんだよJAPは
戦争で負けたからあの時代あったものは全部悪かったっていうレベルの猿なんだよ
キリスト教のせいで山ほどの虐殺なり侵略が繰り返されたわけだが白人がキリスト教を捨てたか?
テストでいい点数とれず一回落第したから焼身自殺を図るようなのがJAP猿なんだよww

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:02:47.79 ID:lXs+CXFJP
自虐史観も自慰史観も、中身はともかく言葉としてはよくできてるよねw

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:02:57.84 ID:3dYeUSBH0
その自虐史観でやってた時代の日本はすごく上手く行ってましたよね

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:05:33.52 ID:kSjsDjE7P
日本人が美徳とする謙虚さが単に他国からみたら自虐に見えるだけ

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:06:00.97 ID:8+fnrR6T0
最近オリバーストーンがやってるやつか

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:06:13.28 ID:ubPWq8sh0
ネトウヨは勘違いしてるけど中韓以外のどの国でも日本は悪役だからな

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:08:12.16 ID:oh0DsVzR0
正確に言おう!
朝鮮人に恐怖しているのではない!
朝鮮の血統はあなどれんということだ!

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:09:31.67 ID:TD1FXzPJ0
西部も西尾も原点はニーチェ
教育なんてフィクションなんだから、だったら都合よく洗脳してしまえ

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:10:28.59 ID:AAl6qgSYO
アメリカに洗脳されたんだよ
先の大戦は全てが日本が悪かった二度と刃向かわないようにと

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:10:44.47 ID:RkiMiwPu0
>>55
天皇なんて不条理なもんを頂上に据えてる国なんだ
馬鹿で当然だろ?日本人は馬鹿だからああいうものがないと暴走するんだ。

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:10:44.57 ID:PSX5ebsu0
そうは言っても勝てば官軍、負ければ賊軍ってジャップが考えたことわざだろ

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:11:03.65 ID:EW64XrZ50
自虐史観に対抗するのがカスウヨの捏造史観だけだからな
自虐史観を採用する他ない

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:11:35.39 ID:Hj08p7/i0
>>57
むしろ自虐史観が歴史教育で出始めたとされる頃に高度成長が終わった

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:11:35.76 ID:KnrYiCphP
アメリカは映画とか見ると自尊と同時に日本よりも自虐してるような面がある

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:12:26.93 ID:IsQ6l5Izi
>>63
実際、日本は結構悪い。悪という意味じゃなく、収拾付かなくさせたって点で。
さすがに全部が全部じゃないけどね。

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:12:42.20 ID:eAxlVVew0
アメリカ史観だよね
真に受けてるわけじゃないが蒸し返すのも不毛だと

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:13:29.45 ID:04ImZtgk0 ?2BP(2172)

自虐史観って自虐じゃない客観的な意見まで自虐にくくられてるよな

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:14:08.55 ID:DfuUTkCP0
当時の他国の人間から見ると
悪とか以前に、バカ、理解不能って感じではあるね
日中戦争あたりから

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:14:10.36 ID:ByP8Elq60
>>64
おい、イギリス馬鹿にすんなよ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:14:29.11 ID:lXs+CXFJP
俗に言う自虐史観って、戦前からの日本の軍事行動に対する物の見方じゃん
戦後から始まったような話じゃなくて、満州事変からずっと侵略やめろーって言われてきてたわけでさ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:14:29.30 ID:ubPWq8sh0
ネトウヨの史実はネットに転がってる誰が書いたか分からないコピペだからな
そんな創作と比べて自虐なんて言ってることに疑問を持たないのが不思議

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:16:22.16 ID:PC7ATQ8J0
そうかね日教組ガーて言うけど素足トイレ掃除とか強要してるし
むしろ何時でも戦前の教育に戻れるだろ
アカが多かったのに何でだろな

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:18:01.91 ID:bU9GbyOk0
全然そんなことはない

もし自虐史観だったら
日本人が世界に迷惑かけた
よど号ハイジャック事件
ダッカハイジャック事件
テルアビブ空港乱射事件
などの事件を歴史の授業で教えてるはず

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:19:54.49 ID:uHCt24HN0
>>74
一目瞭然なのにそれに気づかせない時点で自虐史観どころじゃない巧妙な教育なんだよね
これで誰が得するのかわからないけど

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:20:03.09 ID:q9Jrptqb0
>>77
アメリカ由来の自虐史観と左派思想というのは別だから
それらは自虐史観とは別の凶悪事件として取り扱ったんだよ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:20:40.99 ID:jNHRIaUt0
ナチに責任転嫁したり王家に責任転嫁したり独裁者に責任転嫁したり外国に責任転嫁したりする欧州と比べて責任転嫁がヘタクソだからこうなる
どうせ捨てられない民族や軍隊や天皇自体に責任転嫁しても不毛でめんどくさい未来しか無いのだから切り捨ててかまわない生贄を無理矢理にでも見つけるべきだった
近衛とか昭和帝とか陸軍とか
うやむやなままとりあえず当時のものみんな悪かったみたいな最悪な方向に向かったからな

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:21:20.84 ID:Bxwt9tHx0
歴史に学ばない自慰史観よりはマシですよ

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:21:59.14 ID:oh0DsVzR0
『ご馳走された食事を残す』とか『食事中にゲップをする』だとか…
便所ネズミのトンスルにも匹敵する、そのくだらない飲み物が命とりよ!
このJAPにそれはない…
あるのはシンプルなたったひとつの思想だけだ…
たったひとつ!『勝利して支配する』!
それだけよ…
それだけが満足感よ!
過程や…!方法なぞ…!どうでもよいのだァーーッ

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:27:03.98 ID:rrfiYzQ10
>>47
それは仰るとおり
政府や東電が好き勝手やっても革命やクーデターどころか
暴動ひとつ起こさないからな

それどころか外国のクーデターを見て「土人乙w」とか「民度低っw」とか
ほざいてホルホルしてやがる始末

マジこいつら滅べばいいと思う

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:27:24.34 ID:QXoKyArJ0
当時の己の国力を見誤り、妥協と言うなの国際協調を放棄した
帝国主義政策を擁護する論陣があってこそ
戦後左翼を攻撃できると思うんだよね、自虐という言葉を使っても
何も響かない

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:31:14.70 ID:CnK0KFXri
>>81
日本の教育は歴史に学んで無いけどな
近代をきちんと教えるべき
東條がどうして戦犯なのかとか日本が何故戦争したのかとかな
きちんとした教育してないから昔から一個も日本人の頭が変わらんのだし

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:33:10.30 ID:+0bVr4Ek0
400万も殺されてようやく世間知らずだったことに気付いてそこから成長したんだからな。
自民党みたいに日本は強いぞーとかアホこいてるバカとは違うんだよ多くの日本人はね

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:33:15.40 ID:LoTcuw1e0
近現代はどうでも良いから元寇はどうにかしろ
史料に基づかない話多すぎ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:33:16.06 ID:48v4N17Q0
自虐史観の割には対馬や尖閣を侵略支配してるけどな

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:33:38.51 ID:SqflACdy0
自信喪失するくらいの大失敗やらかしたからな

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:36:20.55 ID:9KtAeYeS0
そんなに東条小磯の時代に戻りたいの?
その時代に潤ってた人たちの末裔ですか

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:37:02.35 ID:Sw/4JlwFO
歴史だけじゃなくて基本あらゆることにそうじゃん

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:37:07.85 ID:QXoKyArJ0
>>89
うん
歴史の流れからすれば戦後が国際協調に振れるのは必然

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:37:29.09 ID:AAl6qgSYO
>>10
アカと言うより先にアメやね
アカは後から乗っかった

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:37:32.51 ID:rrfiYzQ10
降伏のタイミングを見失って原爆二発もぶち込まれて
結局無条件土下座降伏とかアホの極みだな

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:43:36.16 ID:dO1D2SFJ0
牙をぬかれてるだけ
昔といっても80年代
はもっと荒れてたよ

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:49:51.18 ID:AsNRIU9Q0
まだ足りない

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:52:31.43 ID:TmsdKxc20
歴史は一世紀前から
100年以内は現代

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:52:57.48 ID:YE4j696D0
>>31
マジそれ 戦後も責任逃れでスルーされまくり
日本のどこが自虐だよ 何にも反省してないだろ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:54:35.45 ID:Cy9EMS6X0
どのへんが自虐なんだ?
WW2に負けたとかはただの事実だろ
戦争がよくないっていうのもそうだろ

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:56:16.74 ID:smw1kBDkP
そんなことを思った頃もあったが、
安倍やネトサポがでかい顔をしてるのをみると、日本人は自虐してるくらいがちょうどいいんだと思うよ
だって、日本人が右傾化してるって海外メディアから散々言われてるのに、うるさく言うのは中韓だけなんて言って状況が全然分かって無いのが丸出しじゃんか

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:57:34.60 ID:e9LmM9Ns0
 つまり、何でもかんでも中国やアメリカの責任にし、日本は被害者だ、日本は悪くないと言い張る歴史観こそ、「自虐史観」と呼ぶべきものだということです。

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 01:59:13.39 ID:9KtAeYeS0
1億総武装1億玉砕を標榜して
国民を道連れに無理心中を図る軍閥政府がそれほどありがたいのか

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:00:08.36 ID:Aht3pnmD0
自虐過ぎて怖いよ
歴史教育が成り立たないレベル

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:01:10.86 ID:B4bV/MLv0
日本の美化なんて国内でしか通用しない言論

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:01:39.00 ID:D79Gg56C0
結局、アメリカ相手に戦争を始めた天皇は責任をとるべきだったという話だよね

明治天皇がロシアという超大国に勝ったならおれも勝てる(笑)

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:02:06.02 ID:eMI9VL5qO
ジャップにはまだまだ反省が足りない

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:02:59.18 ID:Aht3pnmD0
>>102
自虐史観自体が駄目なんだからそういう問題じゃない
スローガンレベルに文句をつける馬鹿ほどおろかなものはいない

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:04:01.66 ID:YE4j696D0
自虐史観とか抜かすバカウヨどもはまったく図々しすぎるわ
原発村の悪質さと無責任さを遙かに上回る連中が
戦後ものうのうとのさばったってのに

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:05:26.37 ID:G1Ltix1F0
>>107
もっと愚かな奴はいるよね
はい論破

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:05:32.72 ID:An00LIFd0
教科書とか問題にする人いるけど、それなりにバランスとれてると俺は思う

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:05:56.13 ID:Aht3pnmD0
>>108
自虐史観自体にはきっちり反対していく姿勢が重要だろ
無責任とか戦後の政治とか関係ないイシュー絡める意味が分からない

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:06:18.49 ID:WaxJvdhnO
建国記念日は国民総出で祝うべきなのにまともに祝う空気になっていないし
主権回復の日もそうだったな
メディアの責任も大きい

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:08:07.37 ID:Aht3pnmD0
>>109
政治は失敗も成功も選択の結果だけど
愚痴は最初から最後まで愚かでしかない

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:09:14.91 ID:BJfh8vEI0
ドイツと言えば「悪いのはナチスです。だからナチスを肯定する者は取り締まります」
だから国民の権利は戦前からのまま生きていて、失った領土にあった財産の請求裁判を領土化した国でしているんだってね。
それに見習えばいいの?
悪いのは大日本帝国軍軍部です。
中国や朝鮮半島にあった財産を請求しますって。

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:11:13.45 ID:ylqwtSe9i
>>1
アホか、ダメなもんはダメと言ってやるのは愛ゆえだ

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:11:37.14 ID:Aht3pnmD0
>>114
失った領土ってのはドイツの固有の領土だろ
日本が植民地下の請求権を発動するなんて
欧米がアジア諸国に請求権を発動するようなもんだぞ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:12:44.95 ID:QXoKyArJ0
>>111
戦後の教育で日本は発展したんだけど
うまいこと経済発展したのをいいことに
国際的な影響力をもっと行使したいやつらが言い出したスローガンが自虐史観。
それってほんとに自虐なの?

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:13:47.61 ID:smw1kBDkP
>>102
しかたないよ、アジアの開放なんて戦争を正当化させるプロパガンダを未だに信じ込んでるバカばっかりだもの
そういうやつは、プロパガンダと空気さえあれば喜んで玉砕だってしてくれるよ

アメリカがイギリスをうざがって、民族自決を主張した時点でアジア開放は規定路線だったのにね

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:13:48.95 ID:An00LIFd0
>何でもかんでも中国やアメリカの責任にし、日本は被害者だ、
>日本は悪くないと言い張る歴史観こそ、「自虐史観」と呼ぶべきものだということです

スレタイだけ見てたけどリンク先読んだら全然違った件

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:14:39.72 ID:BJfh8vEI0
>>49
アメリカは財政難で地域活動を日本が自ら担うよう求めていると、軍事戦略関係のアメリカの資料や著名人、それを受けた日本の軍事専門家も口にしてる。
だからアメリカに任せる=日本が自ら担うになる。

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:16:09.31 ID:9PAUxjIc0
特攻を美化するような馬鹿の何処に自虐史観があるのかと

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:19:35.44 ID:N9Txd+2I0
>>121
特攻だけでなく戦争まで美化しているからな
白人からアジアを開放するための戦争だったとかマジで笑えるレベルだわw

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:19:50.82 ID:YE4j696D0
海軍のステマも酷い 山本五十六マンセーしまくりだし特攻美化しすぎだし自虐どころか逆だろ

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:26:02.02 ID:fx6wXfS/0
最後はうやむやジャパンで済んでるのに何言ってんのう

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:32:12.73 ID:Yi+UYlfTO
>>85
学習指導要領で学校教育の量が定められてるから、あんま細かいと授業日数に収まらないとか
掘り下げた部分は自分で調べるなりするか大学で学べってのは今後も変わらないかも


んで日本人が自虐的な理由は宗教観や思想の問題だと思う
特に仏教や武士道は他人からどう思われようが誠実であれと説いてるわけで

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:33:20.39 ID:1KbsWO4C0
>>5
外国の多くの国は自国のそういった歴史をちゃんと教えてるの?
特に日本の教科書に文句を言ってくる中韓なんてほぼ教えてないんじゃない?

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:36:27.82 ID:W9irZO1KO
仕方ないだろ 昔はコミンテルン 今は在日朝鮮人に支配されてる程度の国なんだから

保守気取りがよくいうじゃん

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:37:19.69 ID:BJfh8vEI0
>>116
ドイツ固有の領土?
歴史的にドイツ系人民領土だった現在のポーランド領だけじゃないと聞いたが。

戦後の民間財産権処理について、アジア諸国と欧米や日本のように取り決めを行わないままで集結させられ、民間の権利が残ったままになっているという話だった。

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:38:18.43 ID:Q1x6GvMJ0
共産主義の失敗もなんとなく有耶無耶になったし、きっちりした総括とか苦手な国民性なんじゃないの

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:39:29.94 ID:BJfh8vEI0
>>128
>>114
「だから」じゃないな。

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:40:58.90 ID:eMI9VL5qO
自虐どころか全く反省してないからな
2発では足りなかったようだ

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:41:56.55 ID:te71T5B10
戦前の日本どう考えてもキチガイ
叩かれて当然

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:42:13.15 ID:Aht3pnmD0
>>117
戦前からの教育と技術の蓄積で発展したんだよ
技術者無しでどうやって高度成長するの?
小4の子が教育受けて成人して社会で役に立つようになるまでに
最低20年
戦後の教育が日本を成長させたというのなら
1946年から20年後の1966年から日本の成長は徐々に始まることになる
でもその頃には東海道新幹線は開通し、オリンピックも開かれていた
これらの偉業を成し遂げたのは戦前の教育を受けた人間というのは明らかでしょ

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:43:30.82 ID:6V1dBP5x0
ああ、アメリカに原爆落とされたのにアメリカ崇拝してる現状が自虐だよ

直ちに是正しろ

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:44:41.88 ID:DnDdvrhf0
>>68
プラトーンみたいな映画がヒットする位だからな
日本より現実見てる

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:46:19.49 ID:te71T5B10
>>134
原爆落とされたのは日本を不当に支配してた大日本帝国だろ
解放してくれたアメリカ様に感謝するのは当然

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:46:49.86 ID:Aht3pnmD0
>>134
ただのいちゃもんずけの反米キチガイじゃないか
そんなもん是正する価値もねーよ
自虐史観こそ是正しろ

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:47:07.45 ID:cwREP+7a0
>>136
死んだのはほとんど民間人だろう

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:48:55.58 ID:QXoKyArJ0
>>133
今まで調べてたのかw
確かに経済発展と初等教育は関係ないが、戦後秩序の中で日本が発展したのは事実
そして発展した後にその後の停滞を腐してか、歴史の総括もしないまま教育が
自虐史観だと宣うのは単なるヒステリー
経済発展が戦前の功績ならバブル崩壊も戦前の世代が責任取らんとね

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:50:12.34 ID:TXWXSzoY0
今回の震災と原発でもそうだが、戦争に突き進んだ最大の理由は日本人の無責任体質と空気に流される事なかれ主義のせい
東久邇宮の「一億総懺悔」の言葉の意味を未だ理解せず、「私たち国民は被害者でござい」とやってる
本当に自虐史観なら当時の日本人のブレっぷりと無責任さ、それに流された政府や軍の上層部の事なかれっぷりを教えてるはず

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:50:36.49 ID:kiHQbDvZ0
>>136
日本語でおk

>>137
だから原爆投下した犯人に媚びてる現状が自虐なんだけど?
日本語読めるかな〜?怪しげなアジア系外国人さんw

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:51:35.63 ID:cYaqc3AM0
日本人なら我慢しろとか変な自傷癖強すぎる上に人にそれを求め押し付けるんだよ

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:51:58.20 ID:vzJ/7ATI0
 
ホルホルホルホルホルホ
ル             ル
ホ   自慰史観    ホ
ル             ル
ホルホルホルホルホルホ

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:53:03.75 ID:DnDdvrhf0
原爆は評価出来ないけど、日本に自由と民主主義をもたらしてくれたしなぁ>アメリカ

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:54:11.12 ID:UJdOABVa0
植民地を持っていた列強を真似ただけだから
帝国主義だのなんだの言われても批判にならない
何が悪かったのかと言えば、負けたこと、あるいは早期講和に持ち込まなかったことだけだ

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:57:02.29 ID:8L3Wy3WU0
日本人の俺が言うのもなんだが
日本社会の思考って、制約を課していくゲームみたいなもの
ルールや決まりを次から次に与えて、矯正していく
やっていいことではなく、やってはいけないことを学んでいく過程

つまり、言いたいことや自分の考えを発信していくプロセスに欠ける
むしり、こういう考え方が社会的に望まれるっていう大衆を生み出す構造なのだよ

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 02:59:40.72 ID:sM+9IXZT0
>>145
前の車がスピードオーバーしてたから
私もしましたか



ガキだな

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:01:06.57 ID:i5QPEHpn0
日本は美化してるほうだろ
夏の日本映画見てる?
ヤマトとか山本五十六とか闘う気もねえ奴ばかりでイラ立つぞ

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:03:21.68 ID:xM0g4S89i
ミャンマーの歴史教えてちよ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:05:34.44 ID:gj6Zj0OpO
卑劣な侵略民族であるジャップは、地球市民として生きていく資格はない。
自虐史観を肯定するアカは、こう考えてるんだろ?今すぐ全員自殺汁。

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:12:05.04 ID:g7EcV1XA0
戦前の教育を受けた連中のほうが出来がいいのを知っているからな

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:18:23.93 ID:5m9Gvw+Ki
今更になって靖国とか八紘一宇とか宗教キチかよ
なーにが無宗教の国じゃ

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:19:27.21 ID:Aht3pnmD0
>>139
バブル崩壊して20年たっても経済力は世界3位だし
経済発展の貢献の方が遥かに大きい

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:20:34.09 ID:AboCcgIV0
>>1
ソース読んだけどなんかこの人単純だね
悪いの定義が「負けた方が悪い」になっちゃってる
典型的アメリカの考えだね
もちろん戦略が「甘かった」外交が「下手だった」それは認めるが、それと「悪かった」は別だよ
悪い国ではなかったけど甘かったから「次は負けないようにしよう」って事。

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:20:49.36 ID:3ZOzNkaK0
日露戦争とか元寇とか何から何まで日本が悪かったとか書いてたら「史観」とまで言えるとは思うが、
第二次大戦のとこだけだろ?
しかもほとんどやらないじゃん。
むしろ痛いとこだから、詳しくやらずにお茶を濁しとこうって感じだろ。

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:31:35.97 ID:KJt4vpSH0
日本を戦争へ指導した連中が何の責任もとらずに戦後も権力を握り続け、その子孫が現代でも指導者になってるからな

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:32:28.47 ID:bqDzsIdl0
パールハーバーとか卑怯なことしたからな
特攻隊もキチガイじみた行為だし原爆落とされても文句言えんだろ

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:33:47.56 ID:LcbOrS/m0
旧日帝時代はどれだけ自虐しても足りないくらいのゴミ屑だわ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:35:49.26 ID:di7UN+AM0
みんな、ネトウヨ=朝鮮系ってことは理解できたかな?

ネトウヨ組織の成分は・・・

@ CIAの下部組織KCIA統一協会に洗脳されてしまうような惨めな知能しかない劣等種

A 北朝鮮工作員

B 韓国軍による虐殺から逃れて政治亡命してきた済州島難民のチュチェ思想ゴミ蟲

C 及び上記の組織に煽動された池沼

OK?

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:36:32.19 ID:Y5TlWSZ8O
>>157
そういう風に思い込まされた事自体が、戦後左翼による自虐史感教育の結果なのだよ。

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:38:26.80 ID:sGpCcAbN0
アメリカ様にぶっ殺されて確実に良くなったからなぁ
今でもイキってたらと思うと絶望するわ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:39:10.46 ID:sM+9IXZT0
>>160
>>157みたいな考え方に反対してきたのが左翼

右翼は追認アメポチ状態

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:49:23.88 ID:AboCcgIV0
>>162
左翼もアメポチだと思うけどな
アメリカが作ったこの憲法を大事にしたりアメリカによくある自由とか人権とか民主主義とかそういうの日本の左翼好きでしょ

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 03:54:49.54 ID:bnWmKPL0O
>>163
>アメリカによくある自由とか人権とか民主主義とかそういうの日本の左翼好きでしょ

アメリカによくある(笑)

小学生ですか?

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:01:23.55 ID:AboCcgIV0
>>164
罵倒ではなく具体的にレス返してね
「日本の左翼はアメリカみたいな社会を目指してる」
これに否定したいなら具体的に返してね

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:06:19.72 ID:RkiMiwPu0
>>165
日本のサヨクは単純にマルクス主義者だからアメリカとは対立する立場だろ?
学生運動やってアメリカ支配からの独立を望んだ連中の拠り所だったのも
マルクスだったり、その思想を体現してる共産主義国家だったわけじゃん。

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:06:47.06 ID:lXs+CXFJP
>>145
時期考えろ時期
朝鮮には文句は言われなかったが、
満州には文句を言われた、なぜかっていう

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:07:51.47 ID:ByP8Elq60
ぶっちゃけ選挙の時に一度でもいいから演説聞いてUSA!USA!ってのをやってみたい

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:10:18.81 ID:ByP8Elq60
>>167
アメリカがモンロー主義やめて世界進出も中国が空いてない!
日本が満州国を作ろうとしている?許すまじ日本!!!

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:12:55.74 ID:lXs+CXFJP
>>169
国際連盟と不戦条約だよ
日本も加盟どころか常任理事国やって、
平和を構築する側の立場なんだから

現代の国際社会を作ったのは第一世界大戦で、
第二次世界大戦じゃないっていうね

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:14:14.12 ID:EGs1GNQ90
遊就館やつくる会とかの自慰史観よりはましかなって…

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:16:22.96 ID:Xf4DJrcp0
>>171
あいつら一人で自慰してる分には別にいいけど
他人に自慰を強要してくるから
あいつらは基地害

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:16:31.45 ID:z9411kMi0
>>1
全く逆。
オナニーし過ぎ。
さらに、大戦中の残虐行為をいまだに
さっぱり認めておらず、国民にも知らせない、
という悪逆非道ぶり。
万死に値するね。

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:17:56.67 ID:lXs+CXFJP
まぁアメリカなんてのは相当宥和的な政策取ってきたんだから
そのせいで欧州のナチ同様、逆に日本が調子に乗ったってのがあるが

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:20:41.32 ID:AboCcgIV0
>>166
日本の左翼:グローバル派、国籍で判断しない
日本の右翼:日本主義、国籍で判断する
こう分けられてるでしょ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:20:43.64 ID:7L91Rw390
どこが自虐だよ全く逆だろ
おれ学校では日本は第二次世界大戦で
アメリカに絨毯爆撃されて原爆2発も落されたまるで被害者かのように教わったぞ
重慶爆撃とかマニラ大虐殺とか従軍慰安婦とか大人になってから知ったわ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:20:47.30 ID:nSArKzTG0
日本が発展した時期は自虐の強い時期だからな
欧米コンプレックスで鹿鳴館の明治期、自らを五等国と卑下してた戦後の高度経済成長
日本の発展を願うなら自虐になるのが当たり前
逆に、五大国とホルホルしてた戦間期、ジャパン・アズ・ナンバーワンとか得意気になってたバブル時代は日本の転落の前兆期
日本の衰退を避けたいならホルホル野郎は撲滅するしか無い

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:21:18.14 ID:rd5H/Jy+0
反省もお詫びも足りなさ過ぎだろ
内心がどうで反省もお詫びもしてる振りだけしておけば東アジアではどこにも負けない
ステータスを維持できたのに感情むき出しの白痴保守がしゃしゃり出て完全孤立
だからカッペ扱いされるんだよ

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:22:20.37 ID:ByP8Elq60
>>170
第二次世界大戦後に日本が統治していた東南アジアの島々をアメリカが統治した件について植民地と何が違うのか

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:23:10.54 ID:uUyiwDP+0
ジャップは敗戦国やから未来永劫反省し続けんといかんよ、何が戦後レジームからの脱却(キリッだw

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:23:53.44 ID:nSArKzTG0
>>179
委任統治領は別に責められてないだろ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:25:29.33 ID:odA0C9vq0
戦後レジームの脱却どころかますます対米従属を深めてるけどな、安倍政権は

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:26:36.83 ID:lXs+CXFJP
>>179
東南アジア?まぁ南洋諸島、ミクロネシアのことか?
委託統治とか信託統治って分かるかな?

これも国際連盟の時代からある話でね、
長期的な独立に向けて支援してやるっていうのが目的
日本はなぜか自国民送って、まるで植民地のように扱ってたが
現に例えばパラオなんてのは今じゃ独立しているよね

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:26:54.44 ID:7L91Rw390
日本の歴史教育で日本の悪行に触れるのは真珠湾攻撃くらいで
真珠湾にちょっとちょっかいかけたらいきなり原爆落されて焼野原にされました
その真珠湾にいたるまでのその後日本が何をやったかなんてほとんど触れない
ひたすら原爆原爆で都合の悪い過去から目をそらそうとする
これのどこが自虐なんだよ

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:27:31.01 ID:ByP8Elq60
>>181
そんな茶番が許されるなら満州国は日本国じゃないし形式的に植民地じゃないとかいう話になる

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:28:09.42 ID:L++cum0bP
高給もらってた従軍売春婦はさっさと死ねでいいけど
中国や東南アジアで捕虜民間人を殺しまくった悪行は永遠に謝罪でいいよ

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:31:11.07 ID:2HlRGnfV0
ジャップはすぐ図に乗るからな

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:33:53.57 ID:nSArKzTG0
>>185
満州国は中国の領域だろ

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:34:20.83 ID:ByP8Elq60
>>183
それが許されるなら国際連盟の民族自決の理念を叶える為に満州人や漢人のために満州国を支援します
とかいうクソみたいな理由も許されるだろw

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:36:31.42 ID:lXs+CXFJP
>>189
現にリットン報告書では日本の満洲国への
開発、支援についてある程度の評価をしているよ

ただし、それは侵略っていう手法を取ってやっているのが問題
民族自決も何も、中国人と戦争してんのに

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:37:46.56 ID:nSArKzTG0
>>189
許されんだろ
満州国は委任統治領と違って連盟による認可を受けたものではないからな

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:40:25.02 ID:lXs+CXFJP
満州事変に関して、日本の主張は侵略ではないってんで、
リットン調査団が来て調査、評価してるんだよ
その結果が侵略認定、で松岡が逆切れ脱退、まぁばればれやてw

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:40:49.04 ID:ByP8Elq60
>>190
じゃあ信託統治も形式は素晴らしいが実質支配下に置かれる植民地だろ
そもそも日本と満州国は関係ないしな形式的には独立国だからな

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:43:16.30 ID:ByP8Elq60
ぶっちゃけ沖縄も植民地化じゃないのか
別に国際連盟ができたから日本以外の植民地化が止まったわけじゃないだろ

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:48:05.00 ID:nSArKzTG0
>>193
関係ないわけないだろ
自作自演の柳条湖事件によって建国されてんのに

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:49:35.43 ID:lXs+CXFJP
>>193
委任統治、信託統治は、親玉が国際連盟、国際連合なんだよね
南陽諸島もそうだけれども、国連からの依頼で開発してやるわけだから
で特に信託統治はそうなんだけれども、被統治地域の利益に一致しているか、国連の調査、監視つき

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:51:04.35 ID:KJt4vpSH0
情けないのが、戦争に負けてアメリカには金輪際手も足も出ませんみたいな感じになっちゃった事な
次やったら勝つわ位に考えてるのが誰もいない

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 04:57:12.10 ID:anNl30iq0
>>126
教えてないからああなるんだろ

もっとも公教育で折角教えてあげても
学業的オチコボレの自分を肯定するためにネトウヨ化するようなおかしな連中も出るだろうけどな。
日本のように。

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:01:07.33 ID:c2TRg45o0
自分の国のやらかした事は反省しないとダメだろ
隣の国みたいになりたくなきゃな

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:03:36.32 ID:onIbzsF80
靖国みたいなカルトに未だに国会議員が参拝してるんだけどw

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:04:11.38 ID:Crvs4n0F0
戦争中に行われたことには、目も当てれない悲惨な事例も多い。
そういう陰の部分を徹底的に削除して、
冒険活劇のような勇ましい日本軍の姿だけを伝えたいと思ってるのが
「自虐的だ!」と騒ぐ歴史改ざん主義者。

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:08:32.19 ID:Y5TlWSZ8O
>>201
その陰の部分に、敵国のプロパガンダが無ければもっと良いんだがな。

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:09:05.72 ID:sgdXkyKo0
司馬遼太郎が悪いよー司馬遼太郎がー

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:10:25.15 ID:lXs+CXFJP
まぁ俺から言わせてもらえば、国際連盟もアメリカも、
相当日本に宥和的というか妥協的だったと思うんだけれどねぇ
停戦しろ、中国から手を引け、言ってるのってそれだけじゃない

日本は戦争に追い込まれたみたいなこと言う人って、
何度も何度も国民と軍が交渉を叩き潰したっての分かってんのかなぁ?

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:10:52.62 ID:AboCcgIV0
>>201
戦争が悲惨なんて当たり前
要は、なぜ日本だけ軍隊を持ってはいけないのか
なぜ世界中の国が軍隊を持ってるのに日本だけ持ってはいけないのか
戦争反対という人は世界の軍隊も世界の核も批判しようね

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:11:56.84 ID:8bKFW8aC0
俺も厨房の頃は自虐史観とか思ってたけど
実際は教科書には何も書いて無いし
日教組はただの反体制傾向に加えて共産主義国礼賛のために中朝に土下座してるだけなんだよな

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:12:47.03 ID:Xf4DJrcp0
>>205
日本国憲法は押し付けられた憲法派か

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:17:15.09 ID:lXs+CXFJP
九条ってか俗に言う平和主義の原点はカントの“永遠(恒久)平和のため”にだよ
常備軍の廃止っていうのは、もともと欧米その他、平和主義者の悲願なんだよ
ただそれには国際機関、つまり国連(軍)による集団的安全保障が機能しなきゃならない

終戦時では理想に燃えてまた新しい世界を作ろうっていう意気込みもあったが、
その後冷戦が始まって安保理が機能しなくなって、gdgdになったっていうね
自衛隊っってのも、冷戦、東側ってのがあって設立された組織だから

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:17:45.69 ID:8bKFW8aC0
自虐思想と自虐史観が混ざってるよな
自虐思想は明治以降ずっと脱亜入欧が日本人のスローガンだったなかで
戦後アメリカのイメージ戦略が思いっきり成功し続けただけの話
ネットの普及で化けの皮が剥がれたとまでは言いすぎだけど大分現実を知ることができたよね

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:22:49.64 ID:EGs1GNQ90
>>204
南部仏印進駐に至るまでのアメリカは辛抱強く、段階を踏んで警告と交渉を重ねてきたのになあ
ブチ切れたアメリカに強烈な海上封鎖と禁輸食らってここまで嚴しいとは予想外だったと言ってのける様は見てらんない

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:29:35.45 ID:ByP8Elq60
>>195
満州国は形式的に他国だがぶっちゃけ植民地だろって話
それと同じく委任統治もぶっちゃけ植民地だろって話になる

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:34:40.84 ID:lXs+CXFJP
まぁ確かに委任統治は日本の南洋諸島の件も含めて植民地的になっちゃったね
それの反省を受けての戦後の信託統治は、独立やら自主的編入で今日まで上手いこと昇華されたと思うけれども
国連だって連盟委任統治時代の問題点を認識していなかったわけではないと思うよ

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:37:27.66 ID:3uMPU2AYO
>>1
そもそも日本が特別自虐史観なんて事自体が間違い
アメリカはベトナムやイラン戦争に関して自虐的になっているし、ドイツなんて日本以上に自虐史観だろ

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:39:22.00 ID:ByP8Elq60
>>212
だから結局、時期の問題ではなくてやり方とか国力とかそういうものに関係してくるのではないのかと思う

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 05:59:53.05 ID:a8K7ji5X0
アメリカに守ってもらうことが当然と受け入れるようになった人がいるなら自虐教育のせいかもな

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:09:17.11 ID:anNl30iq0
>>215
奴隷化教育 てのがあるとするなら

ネトウヨの気に入らないベクトルから行なわれるモノ
ネトウヨが大喜びするベクトルから行なわれるモノ

の絶技によって、完全に成されてるとは思うね。
ま、プライドや生き様は個々人で見つけて成し遂げるしかないね。
それを総体や収斂として体現する国家 て時代じゃないんだよ。

アメリカさえ国を自分の糞を拭く紙として利用する連中に支配されてる有様だ

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:20:01.34 ID:MKMagPj5P
自国内で反省するのは結構、だけど外国にはそういう態度に
付け込んでくるのがいるってことを想定できなかったのが痛い

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:22:54.69 ID:h4yWoZq70
仕方ないな
日本人が好むのは鬱になってやがて鬱から解放される物語ばかりじゃんエバはじめ

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:39:37.26 ID:wgekyXp3i
>>217
自虐につけ込む外国より、自慰に狂った日本人の方が日本にとっては致命的な害だからしょうがないよ

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:47:32.02 ID:WwPkAUnWO
>>163
人権なんていう概念は日本の伝統からしたら異物そのものですよね?

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:50:07.67 ID:RFPmkuoO0
>>217
世界史を見れば
自虐より自慰の方が
圧倒的に他国に滅ぼされている

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:50:26.94 ID:MxTpuMsd0
別に自虐してるわけではない
総合的に世界史を学んだ結果、平民の人生はどこの国でもろくなもんじゃないという結論に至っただけ

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:51:18.23 ID:4SS5/NhV0
自虐史観って喚いてる本人が自虐なんだよ
真のネトウヨなら中韓と違って公正明大中立的ってホルホルしろよ

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:53:25.68 ID:KvNAGZnw0
自虐っていうか隣の基地外が「自虐しろ〜反省しろ〜賠償しろ〜」って一生懸命暗示をかけようとしてくるだけ
それに乗せられたバカがまた一生懸命自虐してる

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:54:50.87 ID:3p7drDL90
社会では死にたくなる経験しかなかったし
肯定するもんがない

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:56:02.58 ID:anNl30iq0
>>221
良いこと言うな
今度それパクるわ

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 06:56:14.61 ID:sWNnXK5H0
ドイツ程では無いよ
ドイツは親や祖父が元ナチ協力者だと絶縁したり婚約解消されたりするから
自殺したり不妊手術したりもする

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:00:55.60 ID:aEKttnhF0
あの程度で自虐とか、どんだけ虚弱体質なのよ?

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:01:33.43 ID:qeOK6i6V0
外国から見れば「チッうっせーよ、反省してま〜す」にしか見えない態度のどこが自虐なんだか

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:02:37.57 ID:NTtH0jTr0
アメリカが背後にいるから謝罪と賠償なしに国際社会に復帰できたカス

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:04:46.39 ID:quYbsIoX0
アメリカに対してのみ自虐史観
つまり、自虐史観を持ってるわけじゃなく、単純に日和見なだけ

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:05:53.24 ID:yt3+ubPj0
自虐史観という言葉だけが一人歩き
歴史教えられたぐらいで自虐的にはならんと思うけど
でもまあ戦争美化してまた他人を傷つけるぐらいなら自虐的な方がマシかな

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:06:27.95 ID:MxTpuMsd0
そもそも自虐史観なんてないよ
アメリカの庇護で高度成長した後ろめたさから自虐ごっこしてただけ
無意識に他のアジアを格下に見て同情してた時代の遺物

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:07:08.85 ID:bGH9CEAz0
どこが自虐なの?

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:08:25.66 ID:2E1tsVbn0
>>221
具体例あげてくれ

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:08:39.83 ID:zB/QBCks0
最近の日本を見てると自虐ぐらいが丁度いいのかもと思う
まるでバランス感覚の無い民族だわ

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:08:56.66 ID:te71T5B10
「自」虐っていうけど俺たちは本当に当事者なのか

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:10:31.91 ID:eiaIjvM80
>>12
事実の追究を放り投げて事実でない物まで日本が悪いで思考停止するのが自虐史観

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:10:55.13 ID:P/RCUU5t0
生き飽きのそのまま自虐史を見てみたいねぇ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:11:13.82 ID:Rub4xCoqi
>>227
それくらいとまではいかなくとも、やはり日本は戦後自決すべきだった。即ち、天皇家解体、真日本建国。
勘違いして欲しくないのは、別に俺は天皇家を殊更憎んでいる訳でも厭うている訳でもない。寧ろ好きな部類。
けど、有史以来戦争に負けた国が国体をそのままに存続しているケースなんて皆無に近い。責任者は死に、体制は葬り去られる。
馬鹿は、ドイツはナチスに責任押し付けて云々とほざくが、あれが本来有るべき姿なんだよ。前の体制を完全に否定しなければ反省とは認められない。
日本はアメリカの策略で責任者が生き残った。これで、戦争責任に永久に縛りつけられ、本当の意味で再スタートを切る事を妨害された。悲劇だよ。

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:14:21.81 ID:bGH9CEAz0
太平洋戦争は侵略戦争ではないとか言いたいだけでしょ
国際舞台に立って言ってみろよボケナス

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:17:20.73 ID:wgekyXp3i
>>235
近代以降の極東アジアだけでも、大日本帝国とか清とか李氏朝鮮とかいろいろあんだろ

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:18:55.21 ID:AEkc4gYf0
自虐というなら東南アジアで散々やらかした件についてなぜ教科書は触れてないのか

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:19:31.39 ID:5j6BbTpW0
朝からネトウヨ

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:22:28.08 ID:bGH9CEAz0
この前の慰安婦騒動も橋下のようにやりあおうともせずに
安倍晋三は速攻日和ってたな
こいつこそネトウヨの言う自虐史観の塊じゃねえのか

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:26:12.91 ID:37olkgdO0
>>240
未だにお上意識が強いのは皇室の存在があるからだろうなあと俺も思う
フランスが市民革命を起こして真の自立を得たことを見るにここだろうな
ただもう遅いし、皇室という日本人最大のアイデンティティを捨てられるわけないしな
まじで敗戦が最大のチャンスだったが現状でどうやりくりしていくかを考えていくしかないだろう
まあ今代の天皇皇后両陛下はぐう聖だと思うよ、何とか東京オリンピックを元気な状態で迎えていただきたいです

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:27:53.88 ID:YXQs3C7Q0
戦争は日本が悪いみたいな教えだよな
それはおかしい
社会、歴史の教師が俺のとこは朝鮮人だった

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:30:55.43 ID:MxTpuMsd0
少なくとも太平洋戦争時の大日本帝国はド糞だと思うが
具体的に何がクソなのか一切教えないのが最大の問題だと思うよ!

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:34:17.78 ID:XQJq6XFUi
>>246
まぁ、今更だしね。
東京オリンピックは平成で迎えたいもんだな。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:39:34.11 ID:VXtaabNu0
意味が分からない
負けるの承知で全国民を犠牲にして戦争するような国家は糞以下の価値すらもない

やるなら100%勝て
どんなド汚い手を使ってもBC使ってもNC使っても人間爆弾使ってでも勝てってゆーか回天あったな
とにかくやるからには相手はズタズタにつんざいて1000年の城下の盟を誓わせろ
でなければやるなバーカ

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:41:40.42 ID:VXtaabNu0
>>249
え?いいの?次の元号は大和か曉か大東亜だよ

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:43:30.29 ID:HsUMsgz60
敗戦国の負け犬でアメリカ様のペットだから仕方ないな

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:45:15.69 ID:MGSIoYiS0
ドイツよりはマシだろ
ナチスって口にしただけでもガクブル

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 07:49:08.52 ID:GqOdy2g10
>>240
皇室自体の解体は当時じゃものすごく抵抗大きいだろうから難しいとしても
せめて昭和天皇が退位してればまだマシだったかなと
実際そういう話も考えられてたらしいし

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:11:46.80 ID:ULlRIz9+0
>>251
情弱乙

速報!天皇死去で「閉経元年」 次の元号が決定
1 :可愛い奥様:2012/06/28(木) 18:48:07.11 ID:aWyetNyl0
新元号が閉経に決まりました
平成の次は閉経時代になります

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:16:05.92 ID:VXtaabNu0
>>255
うるさいぞ更年期ズタズタにつんざくぞ

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:27:02.55 ID:pG+Isiqz0
>>254
昭和天皇が退位しておけば、中国や韓国、日本の右翼も今よりは確実にゴチャゴチャ騒いでなかっただろうね

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:27:16.99 ID:/0iXbKcS0
自虐史観とかいうが学校の歴史教育はぜんぜん自虐じゃない
まだまだ教えてない戦前・戦中の日本の恥部はたくさんある

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:31:52.13 ID:d0IwnJ2FO
確かに、日本はこんな被害を受けた〜としか教えてないな
軍と慰安所の密接な関わりとかをもっと教えたほうがいい

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:47:06.54 ID:XQJq6XFUi
慰安婦の問題もさ。確かにまぁ娼婦だったんだろうが、兵士1人月給7円のところ、300円やってたって事になってんだよな。これって正常な感覚なのかね。兵士飢え死にさせて、娼婦に60人分以上金を払ってた?
疑わしいし、本当に払ってたのなら、もう旧日本は理屈をコネられる知能じゃないだろ。

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:49:15.62 ID:XQJq6XFUi
>>260
数字打ち間違い、40人以上な

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:51:27.96 ID:CnK0KFXri
>>248
そう
戦争は悪いと教えるだけで何が悪かったのか原因は何だとか一個も教えてない
そら成長せんわ

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:52:08.64 ID:xOFNzq1F0
チョンに踊らされてるんですかね?

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:54:42.99 ID:ZMXakrQm0
昭和の自虐史観を亡き者にした1990年代の小林よしのりの功績は大きいな
その反動が行き過ぎてるやつも大量発生したが

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 08:57:25.26 ID:CqzK/NMY0
自虐史観というか、あれだけフルボッコにされて無条件降伏したんだから
本来ならば徹底的に自虐史観になって反省しなきゃおかしいレベルだろ
それやらないと何も始まらないじゃん

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:01:47.74 ID:Kw2icizx0
>>265
もうやったんだよ
やり過ぎてネタが尽きたから捏造が開始されたわけ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:03:56.35 ID:p6grGUGl0
過ちは過ち、罪は罪だ
ただ事実があるだけ

それに直面できないのは勇気がない証拠

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:04:04.69 ID:pZzpbxk70
大日本帝国は、明らかに国策を誤ったからこそ、全大戦で完膚なきまで敗北したというのに。
失敗から何も学ぼうとしない態度こそ、亡国に繋がる愚行ではないか。

「言い訳は見苦しいだけでなく、同じ失敗を繰り返す原因になる」(某日めくりカレンダーより)

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:04:46.34 ID:daPMxWjA0
インパールとかガ島とかやっといて自虐も糞もないだろう
掘り下げて検証したら基地外レベルのことばっかりやってるぞ

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:05:15.63 ID:SEWs1dhn0
エリートの俺様の祖先がレイプしたり餓死したり負けまくったりしたわけがないだろ!
それじゃあ負け犬の子孫てことじゃないか!
日本人は優秀なんだ!
普通にやったら負けるわけないし
誇り高い日本人がレイプとかするわけがない

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:05:32.14 ID:3uMPU2AYO
タカ派首相ですら国外でアジア解放のために戦争したと言えない時点で右派も内心は認めているんだろ

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:09:31.86 ID:Kw2icizx0
>>271
お前ら
つまり連合国=アメリカ=ポツダム体制に密かに尻尾振ってるタブスタのドブネズミが支配階級だからだよ
くたばれやスパイ

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:09:45.52 ID:r78Ni6jp0
本当に旧日本軍が整然とした規律正しい軍隊ならどれだけ誇らしいだろう
だがその可能性を木っ端微塵に打ち砕いてくれるのがネトウヨなんだよ
ネトウヨの愚かさこそが人々に自虐史観をもたらすのだ

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:10:54.20 ID:0urYakiQ0
自虐っていうかキチガイ行動をとったことを反省してるだけだ

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:11:45.99 ID:3nKiIIK50
反省しなさい

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:12:58.30 ID:Kw2icizx0
snakeサヨどもが

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:13:30.71 ID:SEWs1dhn0
反省って言われると怒られてる気分になるだろ普通

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:14:02.99 ID:pd7LJCcT0
何を指して自虐的だと言ってるのかが、そもそも分からん

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:14:48.97 ID:HARZbwz30
>>278
原爆落とされて仕方なかったってのが自虐なんじゃね?

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:16:51.49 ID:h2FGewc80
負けるような戦争をはじめたのを馬鹿と言って何が悪い

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:17:35.50 ID:LtSWFYMJP
日本が侵略をしたというのは自虐でなくただの事実

---------------------------------
●大東亜政略指導大綱  (1943.5.31.御前会議決定)   
六 其他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通定ム   但シ(ロ)(ニ)以外ハ当分発表セス  
(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム

●インドネシア教科書
「日本による占領期間は短かったとはいえ、長期にわたったオランダ時代に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。」
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/bahasa_jepang2.html

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:21:48.67 ID:GqOdy2g10
>>260
内地の円とインフレ起こしてた外地の軍票じゃ、額面は同じでも価値が違うとか

あとは前借金制だと、最初に提示される給料は高いんだけど、
いざ働き始めると食費とか衣装代とか斡旋料とかいろんな名目でピンハネされて
いつまで経っても借金が減らないなんてこともよくある話

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:32:49.95 ID:TAs/X1RG0
>>264
奴がもうちょっと戦前の日本を相対的に評価していたら、今のネット世論はバランスとれたものになっていたかもしれないのに。
今更ネトウヨ叩きしても遅いっつーの。

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:34:18.54 ID:BIi6cTTy0
日本文化=全て中国からのパクリ
これは自虐ではなく事実なんだが

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:34:51.85 ID:9thSOTB00
自虐史観などと言う奴に限って旧軍の悪行やその前近代的なシステムに言及しない
客観的な評価などではなく結局は旧軍や昔の日本は悪くないって言いたいだけ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:37:15.29 ID:pd7LJCcT0
>>279
んなこと言ってる奴いるのか?

いたとしても少数派だろ

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:39:32.09 ID:2Pxkp0G40
旧日本軍の数々の蛮行を認めるのは自虐じゃないだろ
旧日本軍と自分は全く関係ないわけだから
これを自虐だと感じるのは日本と自己を同一視するあまり日本と自分の区別が出来なくなってるネトウヨだけ

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:44:23.53 ID:X670AuEu0
>>259
社畜教育に弊害がありそうなネタは外してるw

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:44:39.11 ID:RiMfPXub0
トンスル臭いスレだな

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:47:47.16 ID:s0koM45i0
>>285
またお前かよ
反省と自虐の違いがわからないアホは引っ込んでろ
どうせリベラル気取るなら反原発やれよ支持するから

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:48:40.93 ID:pd7LJCcT0
>>290
>反省と自虐の違いがわからないアホは引っ込んでろ

それ、「自虐史観だ」とか言ってる連中に言うべきことじゃね?

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:50:51.42 ID:YEbJvub4O
日本会議系のウヨカルトが聖戦論みたいな捏造歴史観を布教してるのが一番恥ずかしい

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:52:17.79 ID:3uMPU2AYO
>>272
そんなダブスタの一人の安倍をネットウヨは支持しているんだろ
それこそダブスタだろ

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:55:32.46 ID:VgAef8Jc0
>>290
旧軍関連のスレに湧いて出るネトウヨか?無反省のクセして自虐とか抜かすあつかましさがみっともない

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:55:42.09 ID:SyqI2t9/O
身内に徴兵された人間がいれば国を責めたくもなるだろ
自虐でもなんでもない

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 09:58:30.53 ID:VXtaabNu0
>>285
だからと言ってアメリカ陸軍のひょろい白人新兵がニガーの軍曹にアナル調達されるような悪しき習慣があっても勝てば官軍
なのだ。

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:01:05.44 ID:VgAef8Jc0
>>296
そういう自分の事を棚に上げるそのザマがみっともなく見苦しい

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:02:11.73 ID:s0koM45i0
罪悪感だけ植え付けてなぜ戦争になったかなぜ負けたかを誰も問わないから自虐
感情論でしか語らないから自虐
学校よりマスコミがひどい

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:03:10.72 ID:acc7Xx+c0
>>295
おたく様何歳

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:03:56.31 ID:pd7LJCcT0
>>298
お前はそう思うんだろう。お前はな。


散々特集してるし、散々検証されてるわ。
そういう番組をやるたびに、アホウヨが自虐的だと文句をつけてるのが現状
むしろ、戦争に負けた罪悪感なんてどこの誰が持ってんだ?

ウヨってのはいつまで見えない敵と戦ってんだろうね

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:04:19.78 ID:9sIXsXPg0
両極端

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:05:59.57 ID:Hj08p7/i0
なぜ負けたかの分析をちゃんとやってる番組はあまり見ないけどな
NHK特集が昔やってた太平洋戦史シリーズくらいか
(あれも専門家から見てちゃんとしたものかは怪しいが)

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:07:34.50 ID:VXtaabNu0
>>297
よくわからんが負けたから南京大虐殺だの従軍慰安婦だのいつまでも乞食にたかられるんだよと言ってるんだが頭パーなの?

>>299
死んだじいちゃんばあちゃんから聞いた話だが
じいちゃんは上官になぜか気に入られて衛生兵として
後方勤務で銃弾が飛び交う前線に行かなかったし銃も撃った事ないってばあちゃんが言ってました。

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:08:06.53 ID:pd7LJCcT0
>>302
NHKはほぼ毎年、新しい証言とデータを基に放送してる

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:08:14.11 ID:YEbJvub4O
>>301
アメリカに土下座してA級戦犯入りを免れた岸信介の世襲議員がアメリカに殺された英霊を参拝に行くとか言っても誰も疑問に思わない国だからな
極端じゃなくてただただ馬鹿なんだよ

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:08:41.05 ID:uvDYhaC+O
>>298
「今のネトウヨみたいなのが圧力掛けまくったせい」
って正しく教えられたら困るんでねーの、おまえら?

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:10:46.81 ID:VXtaabNu0
>>300
ブサヨが言ってました本当に自虐行脚乙でした

>>302
BSでやってるなんとか麻里子が場違いな番組でも決定的な事は言わなかったな
ミッドウェーでの南雲起用が最大の敗因特S級の戦犯なのにそこに至った経緯はなし
義理とか人間関係とか派閥なんだろうけど間違いなく戦術の初歩を理解してない雑魚だったな南雲は。
五十六が慧眼とも言うつもりはないが。

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:14:37.12 ID:XQJq6XFUi
>>282
やっぱりそうだよな。俺もボンヤリとそういう事を考えてた。
でも強要連行の否定にそのデータ出して来る辺り、何か違和感とか抱かないのかね。

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:14:40.61 ID:WQr125Bb0
大戦中に「日本の軍部」がこんなに酷いことをして御免なさいとあることないこと自虐するくせに、
軍部を支持し隣組等の同調圧力に積極的に加担した一般国民の異常さを省みることはしない。
この国の責任の取り方や反省の仕方はいびつ過ぎる。

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:14:53.04 ID:Hj08p7/i0
>>304
ソ連参戦のデータを知ってたとか、
原爆投下の情報を事前に把握してたとか、
変なアニメが一部入ってるやつとか、その手の奴だろ?
わりと見てるほうだと思うけど、はっきり言って良い出来とは思えん
実況板でみんなで間違いにツッコミを入れるのは楽しいけどね

もうちょっと総論をきちんとやったほうがいい

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:15:49.92 ID:QZVjG6ss0
戦争に負けた理由よりも、
一応は民主主義制度のあった日本がどうしてあんな一部の人間の思惑で暴走したのかのほうが気になる

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:16:50.82 ID:JCoeZsSX0
戦犯を他国の人間に決められたせいで反省してないって説あるよな
今からでも日本人が裁いて反省するべき

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:17:20.52 ID:pd7LJCcT0
>>310
何を指していってるのか知らんけど、

http://www.nhk.or.jp/shogenarchives/

ここに山ほどある内容の事を言ってる

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:18:33.51 ID:tspTozM30
昔の人たちが身を呈して国のために戦ってくれたから、今の日本があるんだぞ
神風アタックとかを平然と行わせてた思想を批難するのはいいが
それをやって国を守った人まで馬鹿にしちゃいけない

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:18:41.20 ID:XQJq6XFUi
>>309
そうはいうけど、特高警察相手に反対を叫ぶのは大変な事だろう。
チクられたらしまいなんだ、笑顔で万歳するしかない。内心はどうあれ。
まあ、同調圧力が強かったのも確かだろうけど。

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:18:43.59 ID:YEbJvub4O
>>309
まーた国民ガーかよ
そうやって国民の反省ガーしてる奴に限ってナチスに全部押しつけたドイツはマンセーするという

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:18:53.90 ID:VgAef8Jc0
>>310
「圓の戦争」は最近の中でかなりの良作

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:20:49.78 ID:acc7Xx+c0
>>302
1980年代?ぐらいのあれですか
良くないです
2000年以降のNHKの捏造番組づくりの土台になっている

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:21:56.52 ID:YEbJvub4O
>>314
そういう鬼畜米英相手に特攻して死んだ英霊と今主流の清和会系アメポチウヨを一緒に持ち上げようとするから自家中毒起こすんだよね
産経とか産経とか世界日報とか

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:22:19.37 ID:VXtaabNu0
>>312
そうなのか、じゃあ少将以上の階級にあった係累5親等まで資産を全て没収して国庫に返納させたうえ
アルタ前で磔獄門にしたらまるく収まるのか
陛下を辱め国民を負け戦に徴用した無能惰弱な下郎共とその一族は根絶やしにして頂きたい

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:22:24.61 ID:Hj08p7/i0
>>313
そこにもあるドキュメント太平洋戦史がもっとも総論的なんだけど
古いんだよ
あとはオーラルヒストリーに偏ってしまう

テレビ局の限界で仕方ないのかもしれないが
米ABCがやってた真珠湾前の米国の戦略なんか一次史料を使ってて面白い
NHKもああいうのをやるべき

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:24:15.36 ID:JDXzplHb0
未だに中世なのに先進国ヅラしてる国だし
まだまだジャップ呼ばわりすべき国

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:24:37.84 ID:Hj08p7/i0
>>317
うん、あれは珍しく面白かった
円元パー政策のやつだよね
裏面史だけど

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:25:23.73 ID:axk4GGz80
負けた反省だの負けた責任だの
我々と同世代の阿呆がどの口で生意気言ってるのか

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:26:10.56 ID:3uMPU2AYO
>>314
今の日本があるって無条件降伏までされるぐらいボコボコにされて何も残ってないだろ
あるとしたらネットウヨが理想とする明治から戦前までの制度をぶっ壊してくれた事ぐらいか。

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:26:10.85 ID:WQr125Bb0
>>316
俺は日本のやり方もドイツのやり方もどちらも反省してるポーズに過ぎないと思ってるけど。

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:26:28.51 ID:VgAef8Jc0
>>316
良く見る言い草だけど、そんなナチを生み出したのが他ならぬドイツで、その事からは逃れられない、だから徹底的に否定してる

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:26:57.11 ID:XQJq6XFUi
結果アメリカに負けてアメリカの思惑通りになってんだから、散って行った人達は何の礎にもなってないだろ。犬死。
だからこそ、それをやらせた政府や軍部を批判してる。
漫画みたいな台詞だけど、人の命をテーブルゲームの駒みたいに扱いやがって。しかも、それを正しい事だった仕方なかったとまで主張する。
これが許せるか。

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:27:42.24 ID:JV9wiWOM0
>>324
そりゃ、知りもしない帝国時代のことをずっと責められてんだから、
「何で負けたんやボケ!」と思うがな

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:27:43.90 ID:pd7LJCcT0
>>321
総論的ってのがよく分からんから何とも言えんけど、

去年か一昨年やってた「軍部(陸軍)の省庁支配までの経緯」は面白かったぞ
一夕会の動きを詳細に説明してた
「日本人はなぜ戦争へと向かったか」だったかな

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:30:39.21 ID:exGkhTiu0
>>325
アホか
誰かが戦ってくれなかったらお前も俺も生まれてなかったかもしれんのよ?

結果はどうであれ、国のために命を落とした人まで悪者扱いにすんなと言ってるんだ

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:30:58.03 ID:axk4GGz80
せめて局地戦でもやってから言うならわかるよ
前回は何故負けたんだ?とね
負ける戦争が悪いが口癖だがじゃあお前ら勝てるのかね
日本人さま準備万端ですか、さあやっつけて下さいというタイミングで戦争は始まるんかね

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:32:37.42 ID:JV9wiWOM0
>>331
そういう論法なら、文革で命を落とした人たちも、今の中国の繁栄を支えていることになるな

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:33:34.33 ID:VXtaabNu0
>>332
イラクでは、さあやっつけて下さいというタイミングで戦争が始まって一方的にレイプしてた
ベトナムでは、余裕ぶっこいてたタイミングで戦争が始まって一方的にゲリラ戦に恐怖した


な?
始まってるだろ

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:34:36.81 ID:pd7LJCcT0
>>332
負ける戦争はするな、ってのは、
勝てよって話じゃなくてそもそも戦争すんな、って話だと思うけど

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:35:37.69 ID:KMP9taEz0
日本人の自虐って「そんなことないよ日本はすごいよ」って言ってもらいたいだけだろ。

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:39:45.80 ID:SEWs1dhn0
南雲さんは学校での成績も優秀だったし
年齢的にも司令に収まる時期だったんだよ
能力主義だから南雲さんが指揮を取った

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:40:20.27 ID:JV9wiWOM0
>>336
いや、次はもっと上手くやろう、という基本的に反省していない思考

自虐史観の親玉、丸山真男と大塚久雄に共通しているのは、
「戦時中の体制はここがダメだった。もっと合理的に国民を動員しよう」という論理

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:44:13.09 ID:VXtaabNu0
>>335
すまん、勝てよって言いました本当にすまん・・・・・・・・・・・
パールハーバーに全兵力を集結してアメリカ本土への神風アタックだと思いました

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:45:40.33 ID:daPMxWjA0
なぜ負けたかって米国とガチの殴り合いしたら国力違いすぎて勝てるわけないだろ

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:47:22.80 ID:VXtaabNu0
>>340
ベトナムは負けなかったけどな

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:48:01.11 ID:oc3TiKN20
自慰史観の人が使う言葉

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:48:26.96 ID:CqzK/NMY0
とりあえず平和主義が一番いいよ
日本らしいよ

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:51:30.02 ID:daPMxWjA0
>>341
ありゃアメリカ自身が殴られたわけじゃなくて他所の喧嘩に勝手に参戦しただけだからな
米艦隊に直接攻撃して国民ともどもガチギレさせたのとは本気度がまるで違う

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:53:02.28 ID:VXtaabNu0
>>343
やっぱり失う物のないニートはそこに行きつく訳だ
俺は嫁や娘の為に確固たる礎が欲しい
その為にはチャイナに会ってはチャイナを殺し、チョンコに会ってはチョンコを殺す
宮本武蔵の心境だよ
勝てない相手なら勝てるまで魂とまで言われた剣を投げ捨ててでも逃げた後で木刀で殺す

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:54:41.50 ID:/5gnUfx4P
東電幹部はわるくない
事前に電源喪失する可能性を指摘されてても予見可能性無しと無罪
原発は日本の生命線で代替手段はない
結果福島及び周辺部壊滅したが日本の為にやったこと
コレを全部肯定できるなら太平洋戦争の指導部も肯定できるんじゃないかな

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:55:36.92 ID:fffIZd+s0
自虐史観なんて言葉ができちゃう時点でお察し

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 10:55:47.28 ID:UefZnVaxO
とりあえず非武装主義と対話主義を押し付けてこなければいいんじゃないか

領空侵犯したら撃墜するよ?くらいは普通に言うべき

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:00:54.24 ID:O6KxJRTlO
自虐も何も、負けた戦争したら次は同じ失敗しないように注意するだろ

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:01:41.11 ID:zfU2kw8s0
自虐どころか歴史修正主義者が総理やっちゃってるような国ですよ

補給を無視した餓死が発生するような杜撰な作戦で軍律を無視した収奪がないって方が無理があるだろ

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:03:30.57 ID:x36a644X0
ケンモー民が歴史から何を学ぶというのだろうかwwwwwwwwwww
僻み妬みで人を叩くことしか楽しみがない底辺ケンモー民がなに偉そうに戦争語ってんだよwwwwwwwwwww

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:13:02.29 ID:a9Y5ygf30
将来の歴史修正主義者は、東電を美化するのかな。

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:13:04.58 ID:aEKttnhF0
>>351
巣にお帰り

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:13:36.61 ID:oia8RZO00
>>344
アメリカ人は日本軍の西海岸上陸に怯えていたよ
本気で押しを継続していればカリフォルニア領土化ぐらいの優勢和平が可能だった

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:14:08.76 ID:x36a644X0
ケンモー民の福島叩きも自虐なんでしょうか?wwwwwwwwwwwwwwwww

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:17:50.07 ID:VXtaabNu0
>>354
ねーよw

>>355
とうほぐ土人は日本人にあらずんば

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:18:56.46 ID:GLU/a6E70
高校でちょっとウヨにかぶれたけど、
結局当時の外務省の資料とか軍の資料を大学で読んだ結果、
日本が悪く言われても仕方ねぇな、って結論に至った

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:23:18.88 ID:VXtaabNu0
>>357
それはアメリカが悪く言われても仕方ねぇなってレベルの話しだろ?
そういうのは学食でやってくれよ
ここでは外交はどんな形であれ戦争と同義、然るに勝たなければならないって論調なんだからさ。

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 11:49:19.68 ID:uvDYhaC+O
>>329
「国なんか知りませーん」ですかw
地球市民乙

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:09:33.84 ID:9HP0gEEGi
>>358
どんな事をしても勝たねばならんなら、ここはおもっきし自虐しまくるのが最善手だろ
先祖を貶してでも連合国の論理に迎合しないと戦後世界では孤立するだけだよ

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:16:08.25 ID:SEWs1dhn0
エリートの俺様の祖先は完璧でないとおかしいだろ
白馬?ガダルカナル?インパール?
捏造だ!
綺麗な歴史をプリーズ!

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:17:37.84 ID:CqzK/NMY0
>>355
福島を叩いてるのは日本人じゃないだろ

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:21:00.49 ID:D79Gg56C0
歴史は現在の誰かの立場から考えて適当に編集する作業だから、批判する人はみんな正しいしおかしい
一致できる正しい歴史なんてないから

自虐史観批判とか自慰史観批判とかしないで、世の中に存在するあらゆる史観を並列に教えて好きなもんを子供に選ばせてやれよ

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:22:07.75 ID:irG41OKI0
>>16
>悪いのは軍人!!!!って言ってるだけじゃん

それが自虐。

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:26:14.55 ID:Qwc6rkaWO
>>360
先祖なんか蔑ろにしなくてもアメリカの同盟国にはなれるだろう
条約を維持し履行するか否かだけの話しなんだから
日米安保は歴史観の矯正なんぞを見返りに求めていない

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:26:18.79 ID:aHv7iyB20
貧農史観は?

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:26:22.46 ID:irG41OKI0
>>363
その前に捏造自虐史ではなく事実に基づいた歴史でないとな。

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:28:31.53 ID:LuHhJaep0
まあ今更あーだこーだ言う必要はない
大事なのはこれから
戦後からの経済的成長と国際的評価は成功
次は憲法改正が必要

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:29:45.91 ID:GjsGczgJ0
自虐史観は東京裁判史観だからな
大人しく受け入れるかもう一度アメリカとやって引き分け以上にしないと歴史修正主義って言われるだけ

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:30:24.87 ID:CnK0KFXri
>>357
調べれば調べる程嫌になるのが当時の日本だよな
当時の日本が好きな奴は上辺だけで高官気取ってる無知なんだろう

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:31:49.46 ID:r78Ni6jp0
>>368
経済成長も国際的評価も下がりぎみじゃね

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:32:41.06 ID:WLTRvjdm0
佐倉の国立歴史民族博物館に行ったら、日本敗戦の展示のところに各国の人達が喜ぶ写真が沢山飾られてたわ
あれなんなの?

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:33:05.05 ID:xk3Ccu9i0
>>295
親父がばあちゃんの腹の中にいる頃じいちゃん戦死した
嫁と子供をなんとか守りたい一心だったと思うよ
ただひたすら悪って言われる方が辛いわ

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:34:24.33 ID:9HP0gEEGi
>>365
その条約の条件交渉とかにはイメージが大きく影響するだろ

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:34:44.85 ID:T7JOSk8C0
もう一度戦争して勝てばいいだけなんだけどね
その勇気が無いから掲示板で売国だのチョンだの叫ぶのが精一杯

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:34:51.23 ID:daPMxWjA0
生きて虜囚の辱めを受けることなかれとか言って兵士に投降も降伏も認めなかった基地外国家でっせ

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:35:27.95 ID:HScVO20yi
大日本帝国が史上稀に見る虐殺をしたのは歴史的事実なわけだが、ジャップは何を言ってるんだ
当時他国も同じだったからってジャップの罪が消えるわけじゃない
他国の罪が気になるなら他の先進国を責めればいいんであって、
自虐史観とかなんとか屁理屈を捏ねてアジア各国への罪を正当化するなんてありえない

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:35:47.58 ID:LuHhJaep0
パールハーバーは正しかったと言わなきゃ問題ないよ

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:43:17.95 ID:irG41OKI0
>>376
> 生きて虜囚の辱めを受けることなかれ

それは捕虜になれば猟奇的残虐行為を受けるから。日清戦争のときもそう。

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:45:36.00 ID:9HP0gEEGi
>>378
問題大有りだろ
「日本軍は無茶苦茶やってて、その無茶苦茶の集大成としてパールハーバーが行われた」
ってな連合国の歴史観との整合性が取れなくなる
また逆に、(ウヨの言う)自虐歴史観を教えられず、
日本が何も悪い事をしてなかったと言う歴史観に染まった連中が
「しかしパールハーバー奇襲だけは悪かった」
なんて思うわけがなく、アメリカに対しても喧嘩売り始めるのは目に見えてる

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:45:46.58 ID:irG41OKI0
>>377
捏造。

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:48:06.51 ID:Cu3IoCQP0
日本が悪いとは言わないが
日本人は家族と国家は守り切れなかった 
これは事実だし
オレらが今生きてられるのはアメリカが寛大な国だったから
これにつきる 
無条件降伏ってのは
「今後は何も文句は言わないから勘弁してください」ってこと
人口が八割減になってても文句は言えないしな

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:48:11.71 ID:D79Gg56C0
>>367
ある事実があるとかそれが捏造とかいう判断基準も史観に含まれる
わかりやすいのだと宗教の史観はまさにそれ

自虐史観と批判する者が考える史観は自虐史観を信じる人から見れば捏造の固まりになるだろね

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:49:00.57 ID:irG41OKI0
>>380
>日本が何も悪い事をしてなかったと言う歴史観

そんな歴史観はない。おまえの妄想。
結局このような妄想や捏造された敵と闘っているのが反日左翼。

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:50:57.89 ID:3uMPU2AYO
>>355
叩いているのはネットウヨだろ
五輪スピーチ批判したら安倍ちゃん叩くな(笑)って凄い勢いで福島人叩いてたもんな

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:51:47.57 ID:irG41OKI0
>>383
その通り。オーム真理教の信者から見れば日本政府が自分達を潰そうとする邪悪な謀略組織であるのと同じ。

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:55:13.27 ID:7cPnhdAS0
 
自国の歴史に行動に対して最も厳しく批判的な立場を取るのは
優れて自国民のみに課せられた義務であり、また
優れて自国民のみに認められる権利であり、
その権利義務を充分に果たすことではじめて、それと引き換えに、
他国や他国民からの自国への批判を一切許さないことができる。
 

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:55:22.23 ID:3uMPU2AYO
>>384
資源目的の南方侵略をアジア解放(笑)とか言っている時点で似たようなもんだろ

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:55:54.90 ID:9HP0gEEGi
>>384
「何も」は言い過ぎかもしれんがそれに近い事を言ってる歴史観がまま見られるのは捏造でも何でもなく、
そしてその手の歴史観に染まった輩が
「だが、パールハーバーだけは悪かった」
なんて言うはずもないのは確かだろ
必ずパールハーバーの正当性を主張しなきゃ収まらなくなる

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:57:06.61 ID:ZFqhrGrd0
日本軍を勉強すれば大虐殺どころかレイプもまず有り得ない組織とモラルだった事はすぐ判る
しかし少しの勉強をもしない怠惰な今の日本人には通じない

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:57:24.28 ID:irG41OKI0
>>388
自存自衛のための資源獲得と同時にアジア諸民族の白人(そして華僑)からの解放。

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:58:36.63 ID:LuHhJaep0
>>380
事実としてあったことを今更訂正する必要はない
慰安婦とか南京とか不確定なことを全面的に認めなければいい

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 12:59:13.54 ID:SEWs1dhn0
>>373
優秀な皇軍が戦死するわけないだろ
精神力が足りなかったんじゃね?

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:00:25.23 ID:pvn9AJAW0
自虐か?
じゃあ八木アンテナは?海軍と陸軍で予算を争ってたことは?アメリカの降伏勧告を無視したことは?特攻(笑)は?
そんな馬鹿なことやってて自虐とか言われましても

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:00:50.00 ID:irG41OKI0
>>389
パールハーバーは賭博好きの山本五十六の稚拙な作戦。

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:01:30.65 ID:LuHhJaep0
つかお前らチョンとかに罪悪感マジであんの?

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:02:00.70 ID:zgKvCp4R0
>>393
精神力はあったほうだろ。兵糧と弾薬がなかったのが致命的

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:02:04.24 ID:SEWs1dhn0
兵卒なんてクズですから
精神力が足りないから餓死したりするんですよ

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:02:29.72 ID:YowBGh1v0
諸悪の根源 日教組

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:02:52.97 ID:irG41OKI0
>>394
日本軍が馬鹿なこともやったことは事実であり、自虐でも何でもない。

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:02:58.97 ID:9HP0gEEGi
>>395
作戦自体の優劣の話じゃないだろ
開戦した日本に正当性があったかどうかの話だ
で、>>391みたいなのは完全にアメリカというか、連合国に喧嘩売ってるのと同じだな

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:04:52.51 ID:daPMxWjA0
精神力はヒロポンでドーピングしてたんだろ

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:05:41.51 ID:zgKvCp4R0
最大の自虐は、親米保守(笑)のクソオヤジどもが
「原爆投下はやむをえなかった」とかほざいてること。天皇も言ってたなw
完全に戦争犯罪だろアレ

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:05:46.00 ID:f314TMdP0
実は精神力弱かったらしいよ
一枚看板の「大和魂」も負け戦になるとさっぱり威力なしだったそうな

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:05:55.57 ID:irG41OKI0
>>401
売られた喧嘩=ハルノートを買っただけだ。

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:05:59.00 ID:GK8yHQxf0
逆だろ自虐史観史観が強すぎ

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:06:31.46 ID:qPszSuNXO
【韓国】船で沖釣り中、76歳が50代女性を性暴行[09/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1379388623/

【五輪】ボイコットどころか韓国人売春婦10万人が東京に集結[09/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1379385113/

【韓流】「国内でも7600億円(GDP5%)、1億人弱産業」韓国人売春婦、米国内23.5%で圧倒的シェアに[08/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1376892695/

【韓国人】法や秩序無視の韓国人、海外で過去4年の国外退去処分2111人[09/16]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1379288575/

【嫌韓】世界で広がる韓国人への襲撃...韓国メディアが危機感伝える★4[09/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1378369994/

アメリカ合衆国(米国)で広がる「嫌韓」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1269571551/

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:06:58.42 ID:yLU4gWdp0
高度成長期とかバブル期みたいに日本が豊かな時は自虐が行き過ぎてたとも思うけど
経済的に落ちぶれた今は完全に逆だよね、テレビ付ければ我が国万歳のホルホル番組ばっか

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:07:05.14 ID:uBgjm2/70
>>401
マッカーサーがその後日本は自衛戦争だったと認めてる

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:07:13.88 ID:/pMKXDmG0
ほとんどの国民が従軍慰安婦とか報道されるままに信じちゃってたからな

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:10:07.23 ID:Qwc6rkaWO
>>400
調べもせずに漫然と悪かったというのは自虐だろう。
正当性や成果の有無は全く関係ない。
勝者と敗者ならば敗者の方が多く、例えば今年ドラマ化され
注目が集まっている会津藩も敗者だが、彼らなりに奮戦した結果
政治的発言力を失い敗戦へと突き進んでしまう。
頭脳の良し悪しではなく、そうした姿を知り
その中でも生み出された物が確かにあるというのが歴史観だ。
この先未来においても変わらない。

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:10:46.89 ID:SEWs1dhn0
>>409
一部を切り取るのはやめなさい

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:11:08.31 ID:LuHhJaep0
日本の代わりに朝鮮が連合国に分断統治されたのは幸運だったな
ソ連に上陸させなくて良かったわ

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:14:11.84 ID:uBgjm2/70
「日本は自衛戦争」マッカーサー証言 都立高教材に掲載 贖罪史観に一石
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120330/edc12033008120003-n1.htm
>連合国側の経済封鎖で追い詰められた日本が、「主に自衛(安全保障)上の理由から、戦争に走った」と述べた。

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:14:53.65 ID:Qwc6rkaWO
>>412
ガソリンが枯渇したら防衛線が意味を成さなくなるんだよ
軍隊が力を持ちすぎていたのは事実だが、武力の前段階に
エネルギー争奪戦があり今も続いているのだと認識しないといけない
エネルギー如何で簡単に国が滅ぶ

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:16:49.53 ID:D79Gg56C0
自虐史観批判の人たちは先見の明なのかどうか知らんが時代に乗れたのは事実

昔は左翼っぽい方に流れてた層が今は右翼っぽい方に流れてる感じだから
これからはプロ市民とは専ら右翼を指す時代になるな、はだしのゲン事件見てもそうだし

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:17:07.48 ID:dU6RsSHXi
>>405
喧嘩売られたのを買ったんじゃなく、経済制裁されてたのに対してキレたの。北朝鮮がミサイル撃つのと全く同じ構図。
なんでお前らってすぐ最終決戦の話持ち出して来んの?

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:17:13.93 ID:/pMKXDmG0
アメリカ「日本の右傾化が心配」
アメリカ「日本の歴史修正主義的な主張に警戒心を覚える」

おめーらが言うなwww

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:18:51.76 ID:SEWs1dhn0
マッカーサーの言うsecurityは自衛の意味ではない
発言の一部を切り取るのはやめなさい
http://ii1920.iza.ne.jp/blog/entry/2642099/

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:23:59.92 ID:ZFqhrGrd0
>>363
大人には「なにが正しいか」決める責任があるんだよ

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:24:25.64 ID:2x8ODiKq0
>>373
お前のじいちゃんが悪なんじゃなく
当時の組織が悪、どこで死んだかわからんが
組織がまともだったら生きて帰ってきたかもな

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:25:01.13 ID:Qwc6rkaWO
>>408
経済成長期もバブルも決して豊かではない。
その時代豊かだったのは都市部の資本家やサラリーマンだけで
言い過ぎではあるが、東京一局集中の悪例の代表格にしたいくらいの時代だ。
地方は公害と環境を省みない開発で常に苦しく、インフラも弱く下らない時代だった。
本すら東京に行かないと満足には買えなかった。
バブル期は都市部でも地上げ屋が暴れ、個人経営の商店にボヤ騒ぎがあったり
飲食店にゴキブリが入っていたと悪評を流され立ち退きを迫られている。
周りの華やかさに翻弄され、クレジットカードを複数作り
破産する人が多発したことも社会問題になっていた。

>>413
朝鮮にソ連が来て困るのは日本だけだが、日本にソ連が来ると
環太平洋域全体が危険になるからね。

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:27:00.12 ID:2znyA+jri
戦争なんだからどこの国でもレイプ強盗虐殺…大なり小なりなんでもしてるよ
当然日本だけやってないわけもない、そこを責められるのはご近所の運良し悪しと日本の対応の甘さってだけだろ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:29:50.87 ID:zgKvCp4R0
>>423
負けたからだろ

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:34:19.76 ID:irG41OKI0
>>417
ハルノートは明らかに日本に喧嘩を売るため。
ハルはその直後に、これで私は手を洗った。これからは君たち陸軍と海軍の番だと言っている。

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:36:16.96 ID:LuHhJaep0
とにかくもう終わったことだから戦後問題を最小限の被害に努めるべきだろ

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:36:23.04 ID:irG41OKI0
>>419
領土的野心からの一方的攻撃ではなく、日本を守るためだから自衛と訳して何ら問題はない。

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:37:06.92 ID:uBgjm2/70
>>419
>ずっと以前に彼らは、怠けているよりも働いて、建設しているときのほうが幸せであるという、いわば「労働の尊厳」なるものを知っていました。
>この巨大労働能力は彼らが働くべき何かを持っていなければならなかったことを意味しました。 彼らは工場を建て、働く場所(または労働力)を持っていました、しかし原材料を持っていませんでした。
>ほとんど絹産業以外日本に固有の産物は何もありません。
>絹も、羊毛もない、石油も出ない、錫もゴムもない。その他非常に多くのものに欠けています、しかしそれらはアジアの海域あるのです。
>彼らはもしそれらの供給が断絶されたなら、日本で1000〜1200万人の人々が失業するだろうことを恐れました。 彼らが戦争を始めた目的は、従って、主として安全を確保するためでした。

立派な自衛戦争だろうが

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:37:53.23 ID:dU6RsSHXi
>>425
だからどうした。あきらかに云々なんて、アホやお前の解釈なんて知るか。
相手の思惑がどこにあろうと、日本は侵略の結果経済制裁を喰らい、自業自得で窮してたのは紛れもない事実。

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:39:05.48 ID:74/Gl6kG0
悪いところを見つけて叩く能力に長けた奴が
国ではない対外的な国威のことになると
急に肯定擁護万歳し始めるのを見ると
とてつもない違和感がある

常時念頭にある別の何かを叩くために、敵の敵は味方・虎の威を借る理論が見え隠れする

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:40:10.66 ID:zgKvCp4R0
>>427 >>428
日本人が300万人も死んでんだぞ。負けたくせにいまさら何言ってんだバカちん

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:40:31.69 ID:/XZ32Ocm0
ポジり過ぎなネトウヨとネトウヨに嫌気刺した日本人の通称在日

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:41:54.65 ID:LtSWFYMJP
>>425
ハルノートは暫定案にすぎないし、それ以前にアメリカは満州国承認など日本に譲歩した案を出していた。

>>428
経済制裁されたから自衛と言えるなら、北朝鮮が日本に何をやっても自衛と言えることになる。
つまり日本の太平洋戦争も北朝鮮同様自衛ではない

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:44:34.91 ID:LtSWFYMJP
>>427
>>281のとおり日本は戦争によって領土を拡大したつまり侵略をした。

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:44:43.64 ID:dU6RsSHXi
>>428
またマッカーサーの話になってんのか
マッカーサーが言ったのは、こういう戦法で日本を最終決戦に引き摺り出したって自分の功績と戦略の優秀性であって、日本の擁護など一切していない。
第一、何度も言っているが太平洋戦争は第二次世界大戦の最後。それは日本が経済制裁を喰らった後の事で、マッカーサーはその話をしている。日本が第二次世界大戦に飛び込んだ経緯になんか触れて無い。

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:45:02.10 ID:GK8yHQxf0
日本兵本人がやったと言ってるんですが

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:45:46.57 ID:ThLbNQGB0
>>430
不明瞭な文章に吐き気がする

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:46:49.40 ID:irG41OKI0
>>429
これからは君たち陸軍と海軍の番だ=外交は終わりということだから、事実上の最後通牒だろ。
ハルノートの直前の閣僚会議では、
いかにしてあまり被害を受けずに彼ら(=日本)に最初の一発を発射させるか
が話し合われた。これはスチムソンの日記に記述がある。ゆえにアメリカが日本に喧嘩を売ったことは客観的事実。

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:48:14.71 ID:yHQN6Mc/0
もっとドイツを見習えよ。

ドイツは自虐史観をやりすぎた結果ヒットラーを作り出したんだぜ。
日本も見習って日本版ヒットラーを誕生させるべきなんだよ。

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:50:51.10 ID:LtSWFYMJP
日米諒解案を日米で作成
 以下の項目をアメリカ政府が容認し、また日本政府が保障することを前提として、アメリカ大統領が日中和平の仲介を行う、としています。
 A.支那ノ独立
 B.日支間ニ成立スヘキ協定ニ基ク日本国軍隊ノ支那領土問題
 C.支那領土ノ非併合
 D.非賠償
 E.門戸開放方針ノ復活但シ之カ解釈及適用ニ関シテハ将来適当ノ時期ニ日米両国間ニ於テ協議セラルヘキモノトス
 F.蒋政権ト汪政府トノ合流
 G.支那領土ノ日本ノ大量的又ハ集団的移民ノ自制
 F.満州国ノ承認


満州国承認という日本に非常に有利な条件なので当時の近衛首相は賛成。

ところが三国同盟を優先したい松岡外相がごねる。

もめる間に陸軍が南部仏印進駐。交渉は終わり

----------------
つまり
・松岡がごねたこと
・陸軍が南部仏印進駐したこと
が原因。
アメリカはけんかをうってなどいない

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:52:52.85 ID:uBgjm2/70
>>433
経済制裁された国が武力で攻めるのは当たり前の話
だから北朝鮮に経済制裁したら武力で攻めてくるかもしれないから
日本も軍隊を持って防衛力を高めようということ

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:53:58.03 ID:LtSWFYMJP
>>438
>>440
よしりんの漫画やネトウヨサイトには出てこない歴史=日米諒解案
アメリカは満州国承認という大きすぎる譲歩をしてまでも、日本と和解しようとしていた。
それなのにごねて引き伸ばして南部仏印進駐をした、つまりけんかを売ったのは日本


公文書で見る日米諒解案
http://www.jacar.go.jp/nichibei/reference/index13.html

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:54:29.90 ID:dU6RsSHXi
>>438
だから、相手の思惑なんて関係無い。
アホなお前には解らんようだが、日本の戦国時代、例えば国家安康の例を出すまでもなく、戦争には大義名分が必要。
その大義名分において重要なのは理屈が通っているかどうかであって、思惑や願望何か関係無い。実際、ハルノートにはまだ戦争を避ける道が残されていた。相手が本当に戦争を避ける気が有ったかどうかは関係無い。
まあ、馬鹿な日本軍はその非戦の可能性も探らずに奇襲してる訳だから、相手も吃驚したろうがな。
相手が完全に喧嘩を売ったと主張したいのであれば、非戦の可能性を全部当たってそれを却下されてからにすべきだったな。
事実上の、とか、本来的な意味で、とか、そんなもんは大人の世界では通用しない。
お前、甲子園の一回戦で事実上の決勝戦と呼ばれた試合が有ったら、負けた方準優勝にしろってゴネるのか? キチガイが。

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:54:46.64 ID:VgAef8Jc0
>>390
旧軍を知れば知るほど有史以来これほど腐敗した近代国家の軍隊は無いと判る、旧軍に対する無知丸出し

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:54:53.98 ID:bjdWw1S7O
自虐かどうか以前に
客観的過ぎて自国の歴史であるって認識は持てないだろう

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:54:59.02 ID:irG41OKI0
>>433
日本は食料支援などをしている。徹底的に追いつめるようなことはしていないから、日本に対する反撃は自衛にはならない。
>>434
その定義ならアメリカやソ連も終戦直前に日本を侵略しことになる。
>>435
マッカーサー証言かれ読みとれることは、日本が領土的野心からの一方的攻撃をしたわけではないということ。即ち侵略戦争ではないということを含意する証言をしたということだ。

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:55:30.95 ID:QXoKyArJ0
アメリカに外交含めた戦争に負けたからって
日本がアホした事実は変わらず、軍が自爆した事実も変わらず
戦争責任被せられる事実も変わらず、
何一つ戦前を肯定することにはならないんだよね

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:56:31.04 ID:zgKvCp4R0
>>441
キム王朝は日本ほど馬鹿じゃないから攻めてこないよねー

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:56:48.93 ID:UzFi945p0
自虐史観のカウンターで出てきた輩も大概だけどな。歴史観に軍事オタクの奴等が一番タチが悪い癖

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:57:43.29 ID:EUlsYjJj0
戦争する前にアメリカの犬になっときゃよかったんだよ
そうすれば旧植民地の利権を確保できたまま今の状態で原爆もなし

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:58:23.50 ID:dU6RsSHXi
>>446
だから、お前が勝手に読み取った都合の良い解釈なんざどうでもいいんだよ。
マッカーサーは太平洋戦争について語ってる。領土的野心がそこに出てこないのは当たり前だろ。

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:59:19.41 ID:uBgjm2/70
>>435
別に擁護なんてしてなくていいよ
「日本を最終決戦に引き摺り出したって自分の功績と戦略」
を語っているのなら
「最終決戦に引き摺り出された可哀想な日本」という事がわかるから

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:59:59.40 ID:irG41OKI0
>>443
アメリカに戦争を避ける意図がないのに戦争を避けられるわけがないだろ。
完全に気が狂っているなw

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 13:59:59.89 ID:Qwc6rkaWO
>>439
それは日本と西洋で美徳の壁だな。
ヒトラーの能力はともかく、「強いリーダー」を求めたから
ああいう人物に支持が集まった。
日本はどうだろうか。
出る杭は叩かれる。個人はもちろん政治家や経営者、団体の指導者など例外は無い。
「こいつに遊ばせてやろう」という感覚は乏しい。
日本のリーダー像は「虚なる中心」であり
様々な実力者の力を飲み込み、権力の集中を防ぐ巨大な穴ボコを求める。

この感覚は西洋人には理解できないし、日本人も西洋風のリーダー像を
頭では分かったつもりでいても「安心感」を抱くことはできていない。

特定の人物に率いられる社会ではなく、様々な人物が論争し
論争の過熱をリーダーが冷ます世界が日本人の安心する社会だ

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:01:24.45 ID:bjdWw1S7O
>>378
アメ公「リメンバーパールハーバー!」

俺「リメンバーパールハーバー!」

アメ公「ジャアアアアアアアアアアップ!!!」

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:01:50.03 ID:irG41OKI0
>>451
日本の行為は領土的野心からの一方的攻撃ではないから侵略ではないということだよ。

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:01:54.51 ID:dU6RsSHXi
>>453
それは非戦の可能性を全て当たって初めて解る事。
お前の予想や推測なんて関係無い。

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:02:33.97 ID:zgKvCp4R0
>>454
外交交渉→世論爆発→軍部暴走→追認→外交交渉→世論爆発→軍部暴走→追認
無限ループ

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:02:51.24 ID:C7iIcL8/0
ノリノリで大陸侵略してきた結果として対日経済封鎖があるのに
「太平洋戦争は自衛の聖戦!」とか言っちゃう人たちは、アメリカが何のいわれもなく突然経済封鎖を仕掛けてきて開戦に追い込まれたと思ってる

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:03:58.61 ID:VgAef8Jc0
>>441
他国との問題で武力解決を図って戦争を引き起こし袋叩きにされ糾弾されるのも必然、

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:05:57.98 ID:Qwc6rkaWO
>>448
その代わり闇市が現役で、絶えず停電、餓死も出しているだろう
北朝鮮は戦中日本と違い、権力の中枢が単一グループで固まっている。
一方、戦中日本はリーダー不在で戦争をした
というかリーダーが居ないから戦争を止める人間が居らず
国民をクールダウンさせることもできなかった

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:07:25.01 ID:LtSWFYMJP
>>446
食糧援助をしようが経済制裁をして北朝鮮を苦しめているんだから北がそれに対する報復をすれば自衛となる。君の理屈では。

また日本が侵略なので連合国側は自衛となる。

またマッカーサーは安全保障上の理由で戦争を始めたとしか言っていない。北朝鮮が核を日本に打つのももちろん北にとっては安全保障上の理由。
しかしそれは自衛ではない。同様に日本も自衛ではない。

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:09:47.61 ID:LtSWFYMJP
>>453
アメリカは戦争を避けようとしていた。君らネトウヨが知らないよしりん漫画には出てこない日米諒解案>>440>>442
ところがそれを台無しにして南部仏印進駐したのが日本。
つまりけんかを売ったのは日本

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:10:25.47 ID:EUlsYjJj0
クラスでいうと調子づいて
最強番長が欲しがってるものを奪いにいったら
ボコボコにされるに決まってる
もっと頭使えよって話だ

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:12:00.78 ID:VgAef8Jc0
自虐史観とか臆面もなく言ってのける連中の史観が国内の極一部でしか通用しない極めて歪な歴史観で国内レベルではもちろん、世界レベルでの共通認識になりようがない

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:13:11.04 ID:zgKvCp4R0
>>461
その通り。この永久機関は北朝鮮よりはるかに怖い

外交交渉→新聞扇動→世論爆発→軍部暴走→追認→外交交渉→新聞扇動→世論爆発→軍部暴走→追認→

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:16:54.52 ID:Qwc6rkaWO
>>459
それは間違いだよ。禁輸されたのが「ガソリン」が主で
石油は昭和14年7月まではアメリカからも輸入しているし
その後も他国からの輸入は絶えていない。
中国戦は建て前に使われただけで禁輸とは関係ない。
根はもっと深い。昭和9年の石油業法制定。これが日本のエネルギー施策を決定づけてしまった。
日本国内の石油企業を国有化してしまったのだ。
ビジネスに政治が介入してしまった

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:20:30.62 ID:irG41OKI0
>>442
> 資料4は、野村が松岡に対して、日本側覚書の手交を見合わせる訓令を求めた電報ですが、その冒頭で、現在進行中の会談は、ハルの言う通り 「オフレコード」の「プライベート・トーキング」であり、
>正式な交渉には入っておらず、「諒解案」についても、この線に沿って話し合うものである、と述べています。

つまりアメリカが約束したわけではないということ。自爆したなw

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:24:19.07 ID:irG41OKI0
>>451>>456

>>438を100回読め!


>>462
双方が自衛ということもある。

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:24:46.33 ID:LtSWFYMJP
>>468
最初が「非公式折衝」だったというだけでそれ以降は松岡外相とハル国務長官が公文書をやりとりする公式の交渉となった。
よしりんの漫画はそろそろ卒業したほうがよい。

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:25:06.19 ID:o/tquCPF0
まあ共産党員と話が成り立つわけはないしね

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:25:57.39 ID:uBgjm2/70
>>440
この動画見てどう思う?

http://www.youtube.com/watch?v=ylzMPFtzCMY

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:26:11.02 ID:zgKvCp4R0
>>469
自衛=正しい、ってのが間違ってんだよ。戦争やったら勝てよバカちん!

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:28:04.32 ID:LtSWFYMJP
>>469
>>281のとおり歴史の事実として、日本は自衛でなく侵略をした。そもそも満州事変から侵略
よしりんの漫画には、大東亜政略指導大綱>>281や日米諒解案>>440>>442のような都合の悪いことは何も描いてないから君みたいな情弱が見事にだまされてしまった

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:28:39.72 ID:YEbJvub4O
>>471
共産党員だったナベツネに土下座して松井にまで国民栄誉賞出した安倍晋三を見習えよ

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:30:58.39 ID:dU6RsSHXi
>>469
百回読んだら百回お前が馬鹿だと感じるだけ

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:31:23.44 ID:irG41OKI0
>>469
>>456ではなく>>457

>>470
> 資料4は、野村が松岡に対して、日本側覚書の手交を見合わせる訓令を求めた電報ですが、その冒頭で、現在進行中の会談は、ハルの言う通り 「オフレコード」の「プライベート・トーキング」であり、
>正式な交渉には入っておらず、「諒解案」についても、この線に沿って話し合うものである、と述べています。

つまりアメリカが約束したわけではないということ。自爆したなw


>>473
自衛≠侵略
侵略でない戦争は合法だ。

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:31:50.13 ID:JV9wiWOM0
まだ、ハルノートとか言ってるお子ちゃまがいるのか・・・

軍ヲタの偉い人がまとめてくれてるが、だいたい、こんな感じだろ

   満州を日本のものにしようぜ!

   ↓

   国内外の反発強いから独立国にするべ

   ↓

   ソ連コワイ!  対ソ戦に備えて満州国強化だ!

   ↓

   独ソ不可侵条約! うちも日ソ中立条約だ!

   ↓

   ドイツがフランス負かした! フランス領ベトナムおいしいです^q^

   ↓

   連合国とアメリカ怒ってる

   ↓

   アメリカに宣戦布告だ!
http://dragoner-jp.blogspot.jp/2013/06/blog-post_30.html

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:31:51.94 ID:QXoKyArJ0
民族自決を盾に一方的に悪者にされた日本
その通りだが、それを挽回することなんて不可能だよね
民族自決は今のスタンダードな正義だから

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:32:43.34 ID:zgKvCp4R0
>>477
合法=正しい、ってのが間違ってんだよ。戦争やったら勝てよバカちん!

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:34:43.78 ID:PmMsE4qZ0
自慰史観とは言い得て妙だな

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:36:01.09 ID:DHuCNRB70
特亜の国が存在しなければ、もっと謙虚になってたと思う
日本は誰にも責められなければ、自戒的に反省するようになる国だから
その辺の事情を知らない特亜が責めれば責めるほど右翼化する

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:37:46.73 ID:irG41OKI0
>>476>>480
何だ、ただの知的障害者だったか。
相手して損したwww

>>478
> 連合国とアメリカ怒ってる

同時期にアメリカとイギリスはデンマークに断りなしにアイスランドを占領し独立させている。
怒るのはあまりにも身勝手。おまえのものは俺のもの、俺のものも俺のもの
、という論理だ。

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:38:12.77 ID:hmj2S1NF0
日露戦争でも負けなかったから美談にされてるだけで、

負けてたら大山巌も児玉源太郎も東郷平八郎も秋山兄弟も

無謀な戦争に突入した戦犯認定されてるお(´・ω・`)勝てば官軍

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:39:41.85 ID:zgKvCp4R0
>>483
勝利=正義という戦争と歴史の根本原理を知らないヤツがいるとは・・・

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:40:16.51 ID:pW+6J5SI0
>>482
絶対に起こりえないたられば話で日本は○○できたはずとか

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:41:35.72 ID:6G/UBiet0
明治の膨張政策から反省しないから駄目なんだよな
戦後なされてきた反省はアメリカに不意打ちしたことに対してで
せいぜい日中戦争から
初めから反省しないことには始まらんわ

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:41:36.12 ID:QXoKyArJ0
>>483
アイスランド独立させたんなら
俺のものにはしてないじゃん
こーゆうとこなんだよ戦前賛美者の誤魔化しって
独立支援するアメリカの友達構想は戦後も一貫して続いてるんだから
君の言うことはアメリカの戦後秩序全てを不正義として否定しないと成立しない
そこまでの覚悟があるのかと

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:41:40.13 ID:Qwc6rkaWO
>>483
アメリカは議員の支持ををどれくらい抱き込んだかで変わるだろうな。
議員も決して聡明ではない。目の前の利害得失は分かっても
未来像まで抱いて意見は言わないだろう

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:43:58.93 ID:zgKvCp4R0
>>484
一応は「勝った」日露ですら、賠償金なくて、国民激怒だったねw

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:45:27.61 ID:VwfiHmOE0
おまえらこそ平和条約を受け入れろよ
東京裁判を認めたから、日本は世界に受け入れられた
そして、それが世界の常識になった今
いまさらそれは違うなんて言い分認められるわけがない
それこそ世界から総すかんだよ
それが嘘八百の内容でもだ
戦争で負けた代償と割り切って、受け入れたほうが日本のためだ
いまさらああだこうだいうな
歴史は常に正しい必要はないんだよ

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:45:44.66 ID:irG41OKI0
>>488
満州も東南アジアも独立させただけだからアメリカの論理は破綻しているということだ。
南部仏印進駐はフランスの了解を得ている。アイスランドとは大違い。

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:49:01.84 ID:DHuCNRB70
>>486
じゃあ、絶対に起こり得る話だけしようか?
右翼化は止められず、二度と特亜には謙虚にならないよ
左翼が日の目を見ることは今度一切なくなる

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:49:51.43 ID:zgKvCp4R0
>>491
その通り。100年もすれば歴史認識なんて変わってる。待てないヤツらは未来に行く方法を考えろってこった

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:52:52.46 ID:QXoKyArJ0
>>492
日本の友達としてではなく支配してるとイチャモンつけられ
実際軍部の我慢が効かなかったんだろ
本当に隙がなけりゃ民族自決を盾に跳ね除けられるのに
なんせ民族自決と言うには現地からの反発も決定的にあったから言い訳できないね
結論、日本は外交も内政もショボい

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:54:02.29 ID:sWNnXK5H0
ドイツとか当時ヨーロッパ全土に居たユダヤ人全人口以上のユダヤ人を虐殺してる事になってるしな
それでも文句は言ってない

497 : 【東電 80.0 %】 オープン2シーターの風 !ninja ◆n5g8z7kBQg :2013/09/17(火) 14:55:47.30 ID:OJuh+QYCP
チョンコロとアメ豚のサンドだからな。。。

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:56:32.83 ID:CqzK/NMY0
日本はいくら自虐になっても自虐になりすぎるということはない

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 14:57:56.15 ID:VwfiHmOE0
もっと昔の歴史でもその時代の都合で捻じ曲げられたものなんていくらでもあるだろ
歴史なんてそのときの都合でいくらでも改変可能なんだから気にしても無駄

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:01:32.74 ID:daPMxWjA0
あれこれ理屈つけても特攻とかすんのはまともな軍隊じゃねーから

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:03:19.26 ID:9HP0gEEGi
>>493
右翼化とまんなかったらまた敗戦するだけだろ
ドイツみたく世界大戦二連敗で次は更なる自虐教育だな

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:04:27.40 ID:admE1iVQO
>>480
この概念が抜けてるよな。法律って神様が絶対として作ったんじゃなくて人が支配者層のために作った物
しかもヨーロッパ人が作った法律をヨーロッパ人が新たに作り替えた事に文句言ってもね

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:05:45.26 ID:rawg3ns20
>>495
現地からの反発というのは満州を追い出された軍閥、張学良だろ。単なる搾取者であり追い出されて当然。

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:07:04.15 ID:JV9wiWOM0
>>492
はい、ダウト

アイスランドの独立は住民投票
http://en.wikipedia.org/wiki/Icelandic_republic_referendum,_1944

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:08:17.09 ID:LuHhJaep0
既に終わってることは仕方ない
まあ政治に反映されないのを承知なら個人でその歴史観を持つのは悪いことではない
慰安婦とか不確かなものを否定すればいい

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:10:30.95 ID:VbEWLiSV0
>>483
当のデンマーク本国がナチスドイツに侵攻されて占領状態だったってことは無視か

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:11:20.57 ID:NbNHCrLQ0
自虐じゃなくて実際しょうもない国だったし今でもそうなんだから仕方がない
自虐やめろっていうのは現実から眼を反らせって言ってるのと同じ原発事故そのものじゃん

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:11:32.99 ID:bjdWw1S7O
過去の戦争で日本に正義があったとするのは見方次第とも思えるが
そいつらが何でアメ公好きなのか解らない

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:14:28.84 ID:LuHhJaep0
>>508
9条があるから事実上唯一の安全保障だからだろう
俺はアメリカ嫌いなくせに護憲派の方が理解できんね
9条がある限り米軍を追い出すことすらできんのに

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:14:32.19 ID:NM11hHlb0
>>506
確かに日本の歴史認識で一番自虐なのは、アメリカの言い分通り原爆を落とされたのは当然って言ってる連中だよな
何故か右翼まで当然だとか言ってる状態だし

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:15:54.55 ID:I/r6gfB90
キチウヨカルトが調子に乗ったら国が滅ぶ

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:17:30.83 ID:QXoKyArJ0
論理の話しで言えばジャイアニズムだろうが、そこには建前としての民族自決があり、正義の軸はそこにあったんだよね。
帝国主義をやめて、独立させてその分国際政治経済力を行使するという建前を貫徹したアメリカのジャイアニズムが正義になるのは当然
国際政治の場から脱退した日本が悪いジャイアンになってしまうのも必然
そこに相対化、挽回の余地はない

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:18:07.01 ID:VO4HHjgN0
戦後は正義恐怖症だよね
敗戦国がそうなるのは当然か

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:24:11.05 ID:ZY7xc72M0
>>440>>442
バカは倉山さんの日米近現代史読んで勉強しろ

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:27:42.25 ID:Qwc6rkaWO
>>509
9条は守るべきだよ。9条バカどもは邪魔だが
コイツのおかけで日本および自衛隊は「民間人への補給」に徹底することができた。
軍へ補給する場合は、後方地域という交戦が無い場所に限定している。
前線でアメリカ軍へ補給するような未来は嫌だろう。

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:30:50.08 ID:VgAef8Jc0
>>484
日露あたりでもうおかしい事が有りすぎ、伊地知が無能という設定されている事に司馬史観を否定してる連中はおろか自虐史観とか抜かす連中すら疑問を持って無い

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 15:46:54.40 ID:poZSwOEn0
>>510
自虐は
「あやまちは くりかえしませんから」と原爆慰霊碑に書いてる勢力に決まってる

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 16:03:39.61 ID:rawg3ns20
>>506
フランスも同じだ。

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 16:05:05.45 ID:pkJeNDSL0
「即急に軍事力を強化し、軍備が整えば、北海道を開拓して地方から主権を奪い
隙を見てカムチャッカ・オホーツクをロシアから奪取し、
琉球に圧力を掛け日本領とし、朝鮮を責めて昔のように属国化し、
北は満州の侵略、南は台湾、ルソン諸島を占領し、日本を喧伝するべきである」
『幽囚録』吉田松陰

明治維新前から既定路線の侵略だろ?

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 16:07:09.32 ID:rawg3ns20
>>504
満州も似たようなもの。満州国皇帝愛新覚羅溥儀の望みどうりだったからな。

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:10:46.30 ID:+WBRzQrO0
>>518
同じドイツによる占領でも
ドイツと戦争真っ最中のイギリスと、「バスに乗り遅れるな」でドイツにすり寄ってる日本じゃ意味が全く違うだろ

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:20:01.55 ID:04ImZtgk0 ?2BP(2172)

>>85
だな

もっと客観的に冷静に教えるべきや

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:24:52.10 ID:ylqwtSe9i
むしろ甘すぎる
今の日本は天皇の祖先が朝鮮から渡ってきたことから始まります
私たちの血脈も大半は中韓からの帰化人です、とくに関西地方は顕著ですと
何時になったら教科書に書くのか

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:28:58.17 ID:bjdWw1S7O
>>514
倉山とかちょっと()

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:36:35.26 ID:50O+X/l40
>>2で終わっていた

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:40:59.00 ID:50O+X/l40
>>3
その自虐史観という造語を作った藤岡信勝、保守界隈で孤立してんだな

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:41:10.39 ID:j1/sAyKnP
自虐でなにか悪いことあるのか
歴史を考察することの意味はこれからの政策に教訓を活かすことなんだから

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:43:57.37 ID:bjdWw1S7O
政治的に意味がある内は歴史にはならないかもな

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:51:24.69 ID:s9velGrU0
>>510
誤解があるみたいなので言っておくけど
左翼は原爆投下が当然だなんて一度も言ってないよ

一般市民に対する原爆投下は人類に禁じられた非道な行為
常に一貫している

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:53:29.52 ID:C7TB3DQP0
どっかの二国のうちどちらかにロシアの南下を止める力があればこんなややこしいこたとならずに済んだ
そうすれば併合や独立国家建設などせずに済んだんだ
今となってはアジアの結束など向こう百年は無理だろう

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:54:02.17 ID:kidear1W0
15年前のスレじゃあるまいし

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:55:53.16 ID:2ATlb4Ye0
.
☆■■■■ 『 「河野談話」 撤廃を求める署名”のお願い (安倍晋三内閣総理大臣宛) 』 ■■■■☆

署名は、こちらから ↓ ↓ ↓  [ 現在署名数 : 30867筆 ] 期限 : 12月末迄
http://www.tsukurukai.com/konodanwa-shomei.html (ネット署名)

※ 「河野談話」は、慰安婦の強制連行さえ認めればことは収まるという韓国側の誘いにのって、事実を曲げて、
  政治的妥協をはかった文書です。しかし、結果は全く逆に、その後は「河野談話」が強制連行の最大の証拠
  にされ、教科書にまで載るにいたりました。

※ 日本国民が、このいわれのない侮辱に怒らなくなったとしたら、それは日本国家の精神の死を意味します。
  私達は、どんなことがあっても、この汚名を私達の子々孫々に負わせることはできません。

※ その汚名をそそぐ第一歩として、日本政府に「河野談話」の速やかな撤廃を求めます。

【主催】 <新しい歴史教科書をつくる会(一般財団法人)>
.

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:57:56.48 ID:admE1iVQO
>>482
日本が謙虚だった時代なんてないよ
日本は「上の者には謙虚。下の者には傲慢」今も昔もこれが正しいよ

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 17:58:34.18 ID:XNJhEvE60
大東亜共栄圏なんぞ軍部の都合の良い思想を受け入れるのは
東電発表を真に受けるくらい滑稽

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 18:04:16.87 ID:bjdWw1S7O
>>509
社会党系は第4インターナショナルからの指示でだけど無くなった今は何故かイデオロギーになってる&中国の意向

共産党も同じだけど、元々が設計主義だから無くなっても憲法を愚直に守ろうとしてる、多分こっちは中国関係ない


そんな感じだろう

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 18:30:40.62 ID:JV9wiWOM0
>>520
何いってんだお前?国民投票の話してんだよ

ちなみに満州国には最後まで国籍法がなく、正式な国民は一人も存在しない
(日本人移民が日本国籍を失うのをイヤがったため)

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 19:01:44.63 ID:WwPkAUnWO
>>519
この人、明治維新の思想的な指導者だったんじゃないの?
ただの帝国主義者じゃない。

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 19:58:50.74 ID:EGs1GNQ90
ID:irG41OKI0
完全に結論ありきでイカレてるんだよなあ

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 20:47:14.47 ID:2R3ASR8l0
>>536
だから溥儀以外にも満州の有力者が賛同して満州国に加わった。

>>210
段階を踏んだのではなく、それまでの交渉を無視してハルノートという果たし状を日本に突きつけたから日本はそれに応じたまで。

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 20:56:05.48 ID:YSClJKY/0
自国マンセー史観で世紀の大失敗したからな・・・
羹に懲りたなら暫くの間は膾を吹いておくのが無難というもんだ

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/17(火) 21:01:28.20 ID:HsUMsgz60
アメリカ様に飼われてる分際の日本が「自虐史観」とかお笑いにも程がある
アメリカ様に勝たない以上「正義のアメリカ様が東亜の糞猿を退治した」というスキームから逃れられるはずがない

しかしアメリカ様にとってはそろそろ日本に再度の躾が必要な時期なんだろうな

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 00:42:37.82 ID:rOq7nKNU0


543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 05:11:35.37 ID:J7wApduA0
アメリカさんが占領してくれたから今の日本がある
アメリカさんありがとう

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 05:27:51.13 ID:SzzD5CUd0
史上最悪の軍閥政府を持ってしまった反省はいくらしてもし足りないよ
シナチョンに言われると腹立つがな

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 07:26:18.14 ID:Kdn6Scqh0
>>2
で終わってた

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 07:49:04.83 ID:Cp5D4BFP0
>>147
その速度制限を設けたのは散々飛ばすだけ飛ばした列強だろうが
馬鹿か

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 08:13:53.22 ID:MC0YfOsZi
>>546
日本もその速度制限に賛成し守る事を約束たんだが
日本にとっても得になるから
が、後に都合悪くなったから制限無視して飛ばし始めた
制限が不当だと思うなら最初から反対しとけよ

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 09:23:18.65 ID:J7wApduA0
レイプで逮捕されて
あいつとあいつもやってる!
なんで俺だけ

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 09:37:06.39 ID:S7PmkXfv0
>>127
だよなあ
>>1のソースの通り、全部アメリカとコミンテルンに騙されたって主張してる方がよっぽど自虐史観だってんの
全部日本人が自分で考えて日本人が実行したんだよ
今もちゃんと日本人が支配できていて在日に支配なんてされていない

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 09:43:17.27 ID:S7PmkXfv0
>>129
原発事故がよく現れてる
誰でも許される風潮

すべて明治維新が元凶
実際に幕府軍で赦された者がその後活躍しているが、そのおかげで有能ならお咎め無しな風潮が出来てしまった
江戸時代の問答無用で切腹・斬首のがよほど総括できる社会だわ

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 10:14:39.61 ID:4NwViZrk0
>>23
体制に連続性があるかどうかは関係が無い。
ドイツでナチス党が崩壊したことをもって連続性が弱いというなら、
日本にしても大政翼賛会の崩壊で同じことが言える。

ドイツは、今でもなおナチス的なものを徹底的に撲滅する
という行動をもって、反省を示してさらに自分からは戦争を始めない不戦の誓いとしている。
日本は、旧大日本帝国的なもの・旧日本軍的なものを徹底的に撲滅する
ようなことは、まるでしていない。

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 10:18:49.08 ID:R+kZKYpb0
その割りに敗戦を終戦って言葉でごまかしてるけどな

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 10:20:46.87 ID:cJDiCryG0
だからこそだろ
アメリカが止めてくれましたってことだよ

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 10:26:31.16 ID:4NwViZrk0
>>509
いや、憲法9条を維持したままで日本からアメリカ軍を追い出して
自主独立防衛とすることは可能だよ
ただし、日本が今日の経済大国になることのできた秘訣は
米軍に軍事力を依存した日本の軽武装路線にあることを忘れないように
ID:LuHhJaep0 に対しては厳しく警告しておく

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 11:52:19.87 ID:tM54NS9c0
>>539
だから何だよその有力者って・・・ぶっちゃけ、法源は何なんだ?

ちなみに、満州国には憲法もないぞ

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 16:57:20.02 ID:rY4QK6gD0
>>543
敗戦利得者乙

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 16:59:30.53 ID:BwnPifgQ0
天皇が原爆ありがとうって言う国だからな。自虐がお似合いだろ

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 17:34:52.73 ID:xcIlGi3R0
>>549
自虐史観=捏造史観
コミンテルン謀略説は事実。
詳しくは例えば販売中の正論10月号。

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 17:35:58.58 ID:5SKwJp7/0
そもそもクソウヨを仲間だとは思っていないからな
あんなものを受け入れるほうがよっぽど本当の意味の自虐

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 17:36:56.60 ID:xcIlGi3R0
>>555
満州国はバチカン市国他多くの国が承認している。ソ連も事実上承認。

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 17:42:33.74 ID:6qBvOhKZi
>>556
ぶっちゃけ日本人の99.99%は敗戦利得者だよな

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 17:47:57.94 ID:FxSazqkA0
>>561
地理的に重要だったからアメもかなり持ち出ししたっぽいね
あともう少し終戦遅かったらガチで日本分割されてた
まあ色々不幸の中にも幸運はあったのは確かだな
だからって原爆投下がよかったかと聞かれると日本人なら絶対ダメと言わなきゃいけないけどね

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 18:08:39.74 ID:UWOgbRXU0
>>560
国を自称する何かが他の少数の国家に承認されたとて国家としての要件を持ち合わせて無い事に変わりは無い

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 18:10:30.31 ID:xhuRPNqX0
>>561
アメリカに民主化してもらったわけだからなあ
敗戦がなかったら未だに日本は帝国憲法下にあったと思うと
そう考えざるを得なくなる

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 18:22:49.91 ID:xcIlGi3R0
>>563
大日本帝国憲法発布前の日本は国家ではなかったとでも言うのか?
完全に気が狂っているなwwwwwwwww

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 18:44:22.30 ID:tM54NS9c0
>>560
はい、ダウト

ローマ教皇庁は、満州国を承認していない
http://www.30giorni.it/articoli_id_9611_l3.htm
日本での誤解は、ハリウッド映画、『ラストエンペラー』で教皇庁使節が描かれて広まったと言われている

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 19:18:21.69 ID:VSaT1c2W0
なんか世相は

自虐?なにそれ?

に振れてねーか。

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 19:23:32.41 ID:FxSazqkA0
>>567
もはや国内のブサヨなんか相手にされてないよな
徐々に外側に敵意のベクトルが向けられ始めてる

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 19:38:35.78 ID:VSaT1c2W0
>>568
シリアで開戦の口火やぁ!!と意気ってたあほどもがやぶれかぶれでな。

北朝鮮がならずもの国家から外されたときのせつなさに学習しねーからなおめーら精々がんばれや。

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 19:44:08.51 ID:CiiBVI2L0
>>566
お前がダウト
例えば
http://econgeog.misc.hit-u.ac.jp/excursion/09manchuria/column/catholic/index.html
ローマ教皇庁が満洲国を承認したのは、 1934年4月のことであり、日本とエルサルヴァ トルに続く、三番目の早さであった[25]。

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 19:47:13.47 ID:VSaT1c2W0
ヘッドラインみてみ

政府側が反政府が化学兵器使用した証拠をロシアに提出だと。今回一足飛びでねくとも

国際犯罪集団山口組

のゲラ、各国マスコミそろそろ用意してねーか。

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 19:54:26.12 ID:8ukW/8Xd0
日本が戦争してなかったら今はどうなってたんだろうな

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 20:12:06.00 ID:UWOgbRXU0
>>565
満州国が意図して国籍法を制定しなかった事と近代国家として成立する前の日本を同列で語れるお前の脳の正常を疑うわ

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 20:16:59.48 ID:tM54NS9c0
>>570
英語が読めないなら、そう言えばいいのに・・・

バチカンが承認したというなら、その正式文書を上げてみ

34年春にバチカンが送った使節は布教のためのもので、
それを当時の日本と、のちの中国(共産党)が、
バチカンが満州国を承認したと宣伝することに使った、とオレが貼った記事にも書いあんだろ

実際、正式な承認ではないため、
日本の右派の歴史家すら、ソ連とバチカンはde facto(事実上の)承認、という解釈をしているのは有名な話だ

だいたい33年の国際連盟で、満州国は独立国家でなく中国の一部、という決議に対し、
賛成42票、
反対1票(日本)、棄権1票(シャム=現タイ)、投票不参加1国(チリ)という結果が出た翌年に、
なんで、ヨーロッパ世論に敏感なバチカンが承認せにゃならんのだ・・・

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 20:29:42.60 ID:UWOgbRXU0
>>570
バチカンは国交樹立してない国にも布教使節を送っているし、外交部門と布教部門は別で満州に派遣した使節は教皇が派遣した布教使節
正式に国交を交わす場合はバチカンの国としての部門に属する使節が派遣される

当時の日本は無理解、無教養から正式な国交を結ぶ外交使節と勘違いし、今もお前みたいな無教養な馬鹿が大昔の勘違いを今も信じている

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 20:44:05.37 ID:DDHHZmLn0
バチカンとバカチンって似てるよね

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 20:51:44.99 ID:ggk/OG1l0
>>573
世界各地で動乱の際に憲法が意図的に停止されることはよくあるが、そのたびに国家ではなくなってしまうのか?
完全に気が狂っているなwwwwwwwww

>>574
正式であろうと無かろうと承認であることに変わりはないだろうが。
国際連合では連盟にはなかった拒否権が存在するが、もし満州問題で日本が拒否権を発動していたら、第二次世界大戦は起こらず、従って共産主義はぼやのまま終焉していただろう。

全世界で一億人が殺された共産主義の猛威が未然に防がれていたはずたった。残念なことだ。

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/09/18(水) 20:57:32.44 ID:C3jV7CXw0
逆に大東亜戦争を黒歴史だと思えない奴の気が知れない
猿がおだてられて最終的にハメられて 通過レート100分の1にボロ負けさせられた歴史だろ?
こんなものどうやって誇れと

162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)