5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんか今って文明の終焉期にあるよな 経済 国家 社会システム すべてに限界が見えてきている

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:18:43.31 ID:YgBOfMtR0 ?PLT(20274) ポイント特典

国民の資金で米金融資本主義を助ける日本政府

いよいよ10月1日、安倍首相が消費税増税を宣言する日が近づいてきた。
その前にどうしても書いておきたいことがある。

課税権は安全保障とならんで独立国家の主権の最たるものだ。
およそどの国も、どの国のメディアも、租税政策については他国に口を挟まないのが普通だ。
 ところが今度の日本の消費税増税に関しては欧米やそのメディアがはやくからことあるごとに日本に消費税増税を迫ってきた。

なぜか。それは日本の消費税増税が米金融資本主義体制の生き残りを助けるからである。
消費税増税を日本に求めてきた欧米のメディアはいずれもウオール街の利害を代弁するメディアである。

なぜ日本の消費税増税は米金融資本主義を助けるのか。

http://blogos.com/article/70818/

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:19:40.01 ID:izJ+8g6fP
セックスもしらないくせにえらそうに

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:19:45.56 ID:NUp3sNiI0
日本がな

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:19:49.54 ID:9NlmxXPw0
まだはじまっちゃいねぇよ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:20:47.24 ID:1lxCZ6uv0
資本主義が煮詰まってくると一部だけが美味しい思いをし続けるようになるからな
そろそろ転換する時が来ているんじゃないか

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:20:47.39 ID:O/o47znN0
お前は何者だ

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:20:54.71 ID:EFM2ykCz0
共産主義に至る過程だよ

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:21:42.28 ID:23T7GSgE0
世界恐慌の時もWWTの時もWWUの時も同じこと言った奴が何億といただろうよ

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:22:07.16 ID:BfPBKWRt0
まだ宇宙旅行もタイムマシンもできてないというのに

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:22:13.95 ID:4OkW8BCJ0
終焉とまでは言い切れないが、この先、今まで通りには行かないことだけは確実

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:22:27.23 ID:v4a9JXK5P ?2BP(5000)

文明の終焉というより国家の寿命か

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:22:38.20 ID:waZxNHQG0
しかし革命は起こらない
なぜなら現代のシステムにおける大衆は
体制側に組み込まれているからだ

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:23:04.71 ID:a6rREeRI0
夢の無い時代

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:23:17.12 ID:mcrdgFeL0
詰みエロゲを消化しきるまで待ってくれよ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:23:21.39 ID:Aj0Q/e710
好い加減国って概念が古臭い
言葉とかも全て統一すべき

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:23:21.79 ID:8Rsf0rUz0
核の冬こねーかな

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:23:26.52 ID:N/c+QBJZ0
車はいつ空飛ぶの?

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:23:56.28 ID:FzRSl0350
チンポはギンギンムショクマン♪

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:23:59.36 ID:SC1ndWSt0
夢の技術は出来上がってきたのにね

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:24:25.48 ID:HVnDCf800
緩やかな衰退

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:24:37.84 ID:UQ/dKM/j0
昔は良かった

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:24:41.69 ID:DC5FpfcE0
>>1
限界が見えてるのはオマエの人生だけだろ

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:24:43.85 ID:w2HptWKc0
働きたいやつだけが働いて残りは全部国が養うってのは駄目なの

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:24:44.77 ID:dZZiC/9t0
>>8
コンスタンティノーブルの時も元寇の時も同じ事言ってたよ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:24:45.38 ID:c/SScPMh0
頭悪そう

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:25:02.20 ID:8Cqttd500
          _,................._
       r::':´:::::;、_;;::::::::::::::::‐-....、_
     r'´:::::::::::::::'ヘ!::::::::::::::::::::::::::::::::::、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,!:::::::::;:- '´  ̄ ̄ ̄` ‐-::、::::::::::::::::i
    ヽ::::;r'         _,_,,,,,_ ヾ::::::::::::::::l
    ./::'':! ,;illliiiiiiiiii;、ヽillll仙lllllllllli;.::::::::::::::::;!
   ノ::::::::l ィ''ヾフヾ :. ;::'` `"`'':ミ';:::::::::::::ヾメ
-='r´:::::::::::l        ;:::.      .:::::::::::::::::::ミヽ
 ヾツ::::::::::::i:,     ( =ー⊃;:.  ...:::::::::::::::::::::::::::i`
  l::::::::::::::::i;;    ,,.:;:' ミ;;;-,,,, .:::::::::::::::::::::::::::::l
.i'__ノ:::::::::::::::::i;;,  ;il'' -―ー''''''';::::::::::::::::::::::::::::::::;!
  /´`〉::::::::::::::'';, "  --‐‐ .::::;::::::::::::::::::::::::::::;ィ!
 ヾヾ:::::::::::::::::::::ツ::、,_   ,.,,.;::::::::::::::::::::::::::::::::::r'
  ーッ;:::::::::::::::::::::::::::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::;rヶノ
    '"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:25:05.43 ID:P927c4sN0
タイムマシンもどこでもドアも空飛ぶ車も量子コンピュータも何もかも出来ねえよ

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:25:16.62 ID:xzb0tReE0
終焉が見えてるんじゃなく
凡人すぎて次の時代が想像できないだけな

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:25:17.70 ID:TUa1PAWn0
文明の限界ってか
社会保障制度の限界な
色々有名なオランダもヤバイし
10年後は多分社会保障制度無くなってるよ

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:25:23.63 ID:qDlnEPX40
                  /\       
                /  ⌒ \     
              /  <◎>  \   どこが限界なの? もっと上見て生きていこうよ!
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
            ___________   
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
/____/_____________________\ 

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:25:29.60 ID:Omp+Absw0
>>12
これは鋭い

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:26:03.61 ID:fOJTCT/wO
そうか?リニアとか火星移住とかソーラー発電とかまだまだ延び代有り得るでないの。

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:26:48.84 ID:bcqMoIZQ0
そろそろ天才が発生してもいいタイミングなんだが
今の日本は資本主義が失敗するとこうなるって見本だろ、団塊はそれを望んだのだから仕方ないね

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:26:49.55 ID:sfINhk13i
あと100年もすれば人類滅ぶだろ

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:26:49.80 ID:Qlc7iYt/0
そろそろオーバーロードが降臨する頃

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:27:01.74 ID:GdvRg0a30
日本だけじゃね

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:27:12.18 ID:q2UYa7Ry0
たぶんそれはギリシャ時代にも唱えられていたんじゃねの
世界は常に変化しているが、人は変化の中にいるとその変化を感じることができないものだろう

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:27:57.61 ID:eXBpFiZR0
>>17
飛ばない、人類は道路を捨て集約化に向かう
20年後には車は消えてなくなる、まあ見てなって

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:28:10.96 ID:ukLiGRHk0
少なくとも日本は完全に行き詰まってるね
自民のままじゃこの先良くならないのはわかるけど、代わりになるとこが皆無
企業も数十年前から老害の弊害を批判されてきたのに、今じゃ批判してた奴らが老害として君臨中

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:28:12.46 ID:omcTCiTs0
最近の発展の加速度からしたら
100年後ぐらいに生まれてたら
たぶん働く必要もないぐらい楽勝の文明かもしれんかったで

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:28:13.62 ID:NZ6qCAmE0
資本主義は限界が見えた

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:28:21.80 ID:oLGCX7yZ0
現在の体制は高齢化社会・情報化社会を想定したものでないからね
あと4半世紀もしないうちに、簡単に終わりが来るよ

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:28:39.90 ID:lWvIWnaD0
日本がユーラシアになりそうで怖い
安倍ぴょんがwatching youしてる社会なんて嫌だ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:29:01.32 ID:7BV7iq950
>>33
今の教育の基本システムは天才を生み出さないようにしてる

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:29:24.09 ID:2I7Obq06P
資本主義の発展→貧富の格差
貧富の格差→福祉の充実

医療の発展→高齢者の増大
産業、科学技術の発展→雇用の喪失
雇用の喪失→少子高齢化
少子高齢化→福祉の増大→限界 破たん


正直もうどうにもならんでしょ

 

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:29:32.18 ID:nn0jpFQD0
大国アメリカと中国の動向が気になるね
超格差社会のアメリカもピリピリしてるし、中国は元からデモとか起きまくってるし

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:29:45.57 ID:zFCKqzUk0
シュペングラーの西洋の没落に当たるマイルストーンがない

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:29:53.24 ID:slHJbFi50
少なくとも資本主義は終わったよな
気付いてない人が多いことに驚くが20年後には教科書にこの頃資本主義は崩壊に至ったと書かれるだろうし
100年経てば80〜00年代にかけて社会主義も資本主義も失敗に終わったと書かれるだろうな
若い世代は革新的な第3の主義を探すことになる
皆が平等なんてきれいごとは無理という現実と発展には限界があるという現実
一体どこに行きつくんだろうな

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:30:26.56 ID:qDlnEPX40
世界中の60億まで増えた家畜の処分はどうなるの?

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:30:38.96 ID:bSE6C1uo0
ああ、俺も世紀末のころ
そんなこと言ってたわwww

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:30:46.93 ID:f51nmIB10
冷戦の時も終末感あったろ
核戦争設定が大層流行ってたし

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:30:58.39 ID:qSxF6tNP0
全てが崩壊する前にセックスしたい
セックス
セックスできりゃあとはどうでもいいセックス

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:31:06.94 ID:Omp+Absw0
>>12
でも良く考えたらフランス革命も王政に組み込まれた民衆が加わって起こしてるから、そうとも言えないや

これが社会が変わらないという理由にはならないな

どのみち、今の金融や社会補償システムが崩壊したら、社会は変わらざるを得ないし

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:31:23.38 ID:d98TenZV0
地球はまだ幼年期
宇宙開発が停滞している現状はまだまだ悪魔来襲する段階でもないわ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:31:27.10 ID:JtII/Kms0
「主義」っていう概念が終わるよ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:31:54.49 ID:CbQT82wZ0
資本主義そのものに競争相手がいないからね
社会のシステムそのものに革新が起こってない

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:31:57.23 ID:P927c4sN0
江戸時代の人も同じこと考えてそう
世の中変わんねーなって

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:32:10.07 ID:jt6HDo0a0
>>40
今でも大半の労働は不用だろ
それでもなぜ働くかといえば、労働それ事態に効用があることと
労働しないことに対する嫉妬が集団圧力になるから

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:32:10.64 ID:/UErRJXq0
New World Order

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:32:11.99 ID:qfOVuupq0
福祉国家の限界だろ
これからの時代はコーポラティズム、アナルコキャピタリズムの時代

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:32:26.58 ID:jue3We9h0
ヒッピー文化がリバイバルするな

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:32:57.33 ID:1UwDhWM90
ネット国家が出現する
大嫌儲帝国の誕生である

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:33:01.46 ID:DtOEdyF+0
歴史を見ると、やっぱ資本主義は成功作過ぎた
でもあまりにも成功作過ぎるゆえに限界が来るのも早かった
次は更に画期的なシステムを生み出さなければならない、難問過ぎる

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:33:01.55 ID:hf7h5QVS0
>>48
資本主義は終わった論は一番人気じゃねーか何言ってるんだ

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:33:07.65 ID:k2m3hKkA0
俺らの世代が人類の発展と進歩を最高に味わえた世代だと思う
後の世代は異常気象と核廃棄物対応頑張ってくだせえ

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:33:55.52 ID:KeBoAxgY0
宗教関係は限界かもな

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:34:03.57 ID:ZOkxS71U0
何か新しいのはじめてもすぐ広まってパクられるんだから何もする気なくなるのもわかる

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:34:27.61 ID:omcTCiTs0
>>58
まぁそんなシステムも考えもふっとばすぐらいの
生活水準の底上げがまたくるでしょ

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:34:32.87 ID:iGCyHTmy0
このスレ・・・伸びるな

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:34:37.87 ID:yeKK28ol0
むしろこれからが本番だよ
石器時代と現代の文明差より激しい発展がここ数十年で起きるからな

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:34:49.85 ID:5l2Dfzhqi
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/dc/a0/canon_beginner2/folder/347033/img_347033_10339351_0?1349296923

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:35:57.13 ID:H4oEJyjm0
パソコンの普及って世の中をすげー変えたし効率を極限まであげたのにな、その結果労働力がだぶつくわけだ
だぶついた労働力は死ねば良いとかどんな知能やねん、一人当たりの労働を減らせばいいじゃんか

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:35:57.44 ID:/UErRJXq0
      \| | | | | | |/                    \| | | | | | | | | /
      ≡     ≡     , -=ミ;彡⌒`丶、      ≡       ≡
      ≡ : ち 選 ≡   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶    ≡ 世  そ ≡
      ≡ : ゅ 択 ≡   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ≡ 界  れ ≡
      ≡! かで ≡   l:::\ヽ,.久ノtゝミン、ノノン、:::::::l   ≡ の  が ≡
      ≡     ≡   !:::::/゙丶、\~`  ヾ( l::::::ノ   ≡       ≡
      /| | | | | | |\  ,..','"//゙ヽ、_ ゙\,== 〈:::::j    /| | | | | | | | |\
              / -‐'/ィ赱、 iヽ   ゙丶、_l:イ
             /   lヘ  `"" ,l. l)     ゙丶!
            //  / ヽ  ̄ ヽi_,. -‐------、  ヽ, 、
          ,、/ i   _ -‐''', ̄/_lj_ }   ,' /ヽ-へ \
         / )  _/     l、{ ^' ='= '^'  / |、 \  \ ヽ,、
       /  / ̄/     /lヽ、 `""´ / ,. ゝ \_ -‐''  \
      /\/__/       l l ゙ ー-- '",. /  |、_ヽ  \  \

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:36:00.52 ID:yQAOWJuK0
お前らも気付いてたのか
そのうち力こそ正義の時代がくるぞ
筋トレしとけ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:36:05.24 ID:xNsafws40
攻殻機動隊みたいなイメージだな、未来

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:36:15.11 ID:oHY7S01O0
でもいつかは終わるんだろうな

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:36:16.55 ID:gXOz5Kia0
人口が増えすぎただけ
そろそろでかい戦争起こして間引けば問題解決

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:36:30.20 ID:/lY1rI2z0
たぶんこの後文明革新が起こって
それで第三次世界大戦とか洒落にならん規模の戦争紛争が発生して
「文明=危険」って結論になって
新世界よりみたいに牧歌的な超管理者会に移行していく

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:36:39.64 ID:3wK8Z9bR0
そっからが長いんだよ泣

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:36:55.47 ID:gJ7kp4hq0
ローマ帝政の中期〜末期みたいな状況だな。
ローマも貧困層の増加と少子化に苦しんでたみたいだからそのまんま。

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:37:16.50 ID:hwmEfL260
何処かが終れば何処かが伸びるただそれだけだわ
ここ何十年かは物凄い安定してる時代だからこの時に産まれたヤツは時代は巡ることが理解出来ないだろうな
そりゃ日本が終わるかもしれんしアメリカが終わるかもしれんそれだけ

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:37:20.07 ID:Omp+Absw0
現在の金融システム崩壊→社会保障システム崩壊→現在の政治体制崩壊

でどうなるかだな、次のプロセスが

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:37:27.99 ID:alXj1GXc0
ここ数年で目に見える変化はスマホの普及くらいか?

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:37:29.33 ID:5DHnGDd20
なかなかおもしろい記事だな
本当に連動してるのかよwwwっておもう

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:37:34.17 ID:omcTCiTs0
機械がよりすぐれた機械を作れるようになる転換点はいつごろくるのかね
不安定な人間より機械に支配されたいね

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:37:36.52 ID:yiN6ciVu0
最近の邦楽、洋楽の散々な状態や、テレビのつまらなさ、ゲーム市場とか見てると、
手塚治虫の火の鳥の未来編で言われていた、文化が衰退に入ってるよな。

退廃的なネットの2chみたいな文化だけが盛んで、他の文化は軒並み衰退していっている

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:38:51.41 ID:N2iD1NJv0
アメリカが来年デフォルトを引き起こして、上流階級の選別と、システムのリセットが正解に近いよね(´・ω・`)

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:38:54.42 ID:HOADthVmP
>>32
科学や医学など理系学問的な伸び白は無限にある。
観察、分析能力にはまだまだやる事ある。
今の限界感の特徴は、人間そのものの創造的能力の限界感かな。
先進国が、更に新しい展開を作り出せていない。
何か新しいものが欲しいが、新しいものが出来ない。
民主主義も浸透したし、物質的に豊かになったし、
美人と付き合えなくても、美人はAVに出てるし、人間の創造したいものは全部手に入れた感があり、
逆にこんなものが手に入れられた程度で満足出来る自分に不満みたいな感じかな。

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:38:59.23 ID:jt6HDo0a0
>>77
戦争すると人口は増える
核戦争くらいやれば別だが

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:39:02.12 ID:JYqLlvoF0
食料不足より居住可能域不足が先に来そうだな

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:39:04.96 ID:tIC1CwKW0
そろそろ宇宙にでるべきだと思う
資源も腐るほどあるし雇用も創出できるだろ
いがみ合いなんてやめて皆で軌道エレベーター作ろう

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:39:14.98 ID:Eojzp5U/i
チンチン痛い

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:39:22.81 ID:Omp+Absw0
>>78
それ、まんまと大衆扇動の工作にはまってるで

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:39:29.32 ID:0cc8Y0fl0
ルールとかマナーとか平和とかに囚われすぎて本当にやりたい事を押し籠めてるからな
そろそろ爆発するだろ

95 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/20(日) 01:39:32.90 ID:PSjroD2u0
>>1
おまえ分かってるじゃん

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:39:35.38 ID:N7RuHjMW0
>>1
ほんとこれ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:39:35.63 ID:koLjH/7uO
資本主義の後は
核汚染された世界で
物々交換だろうなw

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:40:23.35 ID:P927c4sN0
宇宙で資源とか腐るほど取ってきて
みんなで平和に暮らすハッピーエンドまだ?

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:40:27.78 ID:hYQPZPBK0
まず言語を統一するべき

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:40:32.62 ID:bi43GJox0
まあ、そのように仕組まれているのだがな…
信じるか信じないかはあなた次第

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:40:46.50 ID:ovqCzsKL0
メイドロボまだなの?


ips細胞とロボットでうまく技術くっつけてなんとかならないの?

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:40:52.75 ID:6bVgvLqK0
むしろ、人類全体の流れで見たらかつてないほどの成長期だろ
これほど、人口が増加して次々に文化、技術が生み出されている時代はかつてないだろ

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:41:25.21 ID:Omp+Absw0
>>86
2chも衰退してきてるけどな

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:41:25.89 ID:5m1y5Yb+0
核戦争頼む
一撃で殺してくれ
痛覚を感じる間もなく蒸発させろ

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:42:23.31 ID:omcTCiTs0
2chって破滅願望持ってるの大杉ちゃう?

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:42:45.69 ID:qDlnEPX40
>>102
で、俺達はその人類全体の中に含まれるの?

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:43:07.04 ID:nYOf+vIq0
はやく核戦争しようぜ
北斗やfalloutみたいな世界に憧れる

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:43:10.52 ID:alXj1GXc0
ぶっちゃけ倫理を取っ払って人体実験とかを好き放題やれれば科学はもっと進歩するよな
いいかどうかは別として

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:44:18.04 ID:S6jp2GFo0
私権が強くなり弱者は強者に隷属するようになる
庶民は市民から隷民になる
つまり再び中世が来る

社畜=企業の奴隷みたいな揶揄をよくしてるだろう
揶揄だがだがあまり笑えない

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:44:20.06 ID:fkC5221t0
>>107
デトロイト市にでも行ってこいよ

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:44:35.27 ID:OjplSKA50
限界はジャップランドだけだから
今後は人口激減と大気・海洋汚染の賠償で追い詰められてカミカゼして金持ち以外は全滅するだろう

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:44:39.24 ID:ZNQ3RvZS0
3,052 人中、1,164人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 綺麗な世界, 2006/10/1
By
新しい人 "新しい人"
レビュー対象商品: The Lie Lay Land (CD)
世界の終わりを大好きな女の子と眺めている感じ。

廃墟でじゃれあってるような、血の海でキスをするような、とにかくそんな感じ。

満員電車ではこれを聴きます。

目を瞑ると。

とても暗くて残酷な世界。

あまりの凄惨さに少し居た堪れなくなるほどの光景。

オワルセカイ。コワレルキミ。

悲しいね。

だけど現実よりもよっぽど綺麗だ。

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:44:40.92 ID:W8ykAoldO
>>38
おまえ今から20年前はまだ力道山がチョップしてたんだぞ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:44:56.35 ID:6bVgvLqK0
>>106
俺は勝ち馬に乗るから、含まれるだろうけど、お前は知らん

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:45:11.20 ID:fyAOaOUO0
民主主義は駄目だ
平均化してなんも決めれない
独裁は暴走して終わる
全人類参加型意思決定システム
知識の集合による政治決済

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:45:32.07 ID:cEkGOvLz0
>>113
うそこくなよ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:45:40.41 ID:D+gQMJz+0
2000年前に「今の若い者は…」と言われていた
1000年前に「今は末法の世。世界の終わり」と言われていた
つまりはそういうこと

118 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/20(日) 01:45:59.38 ID:PSjroD2u0
娑婆世界の法則のひとつに輪廻があるから
わかりやすくいうと
→死→生→死→生→死→
の繰り返し
今は次の生のためちょうど滅ぶ時期
この運命から誰もほぼ逃れられない

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:46:14.55 ID:dk69yfjs0
人類が停滞するとユダヤが動き出すよ
そろそろまたでかい戦争の時期だろうね

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:46:19.17 ID:GdvRg0a30
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に
自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその
精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは
反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を
血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに
気付いてすらいない。それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの
唯一の誇りを見い出しさえしている。
             
           (リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:46:23.52 ID:qfOVuupq0
勝ち馬に乗るwwwwwwwww

庶民が笑わせんなよ
一部のグローバルエリート以外総負けの時代だっつの

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:46:27.00 ID:XGVFez6D0
>>105
ほとんど底辺だし

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:46:32.26 ID:omcTCiTs0
記憶の遺伝とかできるようになると
もっと人類急成長できそうなのにな

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:46:55.72 ID:C9hLWI4v0
終わってるのはお前の人生だって

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:46:58.13 ID:yeKK28ol0
今だと人工知能の発展が目覚ましいぞ
自動運転自動車がネバダ州で免許取得
自動翻訳のカスタマーセンターなどビジネスへの応用
弁護士500人分の作業ができるソフトウェアの開発などなど

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:47:03.91 ID:+iZs9KQH0
そこでプラウト主義経済

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:47:20.60 ID:1Gx9hZdv0
資本主義社会主義に変わる新たなシステムが生まれるとか言ってるけど
今の時代は俗にまみれすぎてマルクスやらケインズみたいな思想家が現れる気がしねえ

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:47:23.59 ID:uZxmAcOC0
もうなんて言うか
齢30手前にして地球に居ながら宇宙の全てを悟ってしまった気分だよね

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:47:29.05 ID:kVTxHXI40
大川から分岐したわずかな水に群がる貧乏人が必至こいて
働いてやせ細っていくだけだよ

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:47:32.96 ID:ctyQUmPj0
そろそろ人工知能と新しいエネルギー来ないかな
こいつらが来れば未来が変わる

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:47:49.66 ID:ar9Fs6eA0
1920年代のアメリカってこんなもんじゃなかったからまだ余裕だろ

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:48:17.94 ID:FXHcIVal0
おれたちは凡人だから目に見える範囲が全てだけど天才が目に見えない領域を発見してそれをおれたちに還元してくれるから安心しろ

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:48:28.11 ID:/Kx2DEGRP
ジャップはもうだめだろうな

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:48:37.59 ID:InKBkGs20
文化の衰退もすごい
ここ半世紀時代を変えるようなのが出てない

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:48:52.83 ID:omcTCiTs0
>>125
そこらへんの技術って情報の処理速度があがっただけじゃなくて
人間の思考に近いもの作れるようになってきるんかな

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:49:49.82 ID:Omp+Absw0
「1984」に連中の大衆を洗脳する動機はかなり書かれてるからな

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:50:00.76 ID:fbcDj8/T0
金のちからが強すぎる

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:50:15.11 ID:EbVLQ4fM0
いまどき終末論かよw
13年ほど前にみんなが通った道だろw

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:50:24.31 ID:BfNnVQsz0
石油が持たん時が来ているのだ!

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:50:25.04 ID:Dqz9DxUb0
>>45
つまり人類の歴史は自らを滅ぼす方向に努力してきたのか

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:50:47.17 ID:mcrdgFeL0
もしもいま、ある日突然
ネット、無線、GPS、電話、etc、、、
がすべて繋がらなくなったら、世界はどうなるんだろうな


インディペンデンスデイじゃモールス使ってたけど

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:51:07.88 ID:ctyQUmPj0
IBMの人工知能ソフトウェア開発ってどうなったんだろう
日本もそういうことやっとくべきだと思うんだなあ

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:51:38.94 ID:gNkZREJ20
先進国の人口の増加率が落ちてるから
人材の流動性が無く年寄りがいつまでも権力握っているから社会の活力がなくなる
さらに言えば投資家の富の独り締めが加速して貧困層が激増して
消費によるダイナミクスがスマホ程度の新製品だけになってしまった
安倍や新自由主義者はさらに富の独占を進めようとしてるけど
こういう流れはおそらく止まらないんだろうね

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:51:42.98 ID:/lY1rI2z0
>>134
IT革命全否定っすか

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:51:49.23 ID:/ukKoRXU0
国家崩壊は近いのは明らかだろ
どこの国がってことでなく
巨大資本が人々を支配する時代にもうなりつつある

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:52:05.88 ID:OkMog+J60
衣食住が徹底的に管理されて誰でも最低限の生活を送れるようになってからが本番

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:52:29.30 ID:q2FgFW0t0
過去3000年で中国が経済力で世界一じゃなかった時期
この100年だけ
19世紀も普通に大英帝国より金持ちだった

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:52:29.82 ID:FPDtUw8k0
ぶっちゃけ日本が限界が見えてるだけで、まだまだな国の方が多いだろ

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:52:33.24 ID:S6jp2GFo0
社会保障が崩壊すれば無産階級=大多数の庶民はますます企業に依存することになる
相対的に国家の力は弱くなる

朝廷が力を失っていき、豪族武士が力をつけてきたのと同じだ
民は国家の保護ではなく有力者の保護に頼る
公民ではなく私民になる

中世が来るよ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:52:56.59 ID:CYr0alRH0
>>104

なんでお前の自殺にみんな巻き込まれなきゃならねぇんだよカス

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:53:03.08 ID:7C2tylq80
新しい国作ろうぜ。

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:53:21.27 ID:Dqz9DxUb0
>>141
ある日突然それらが出てきたことに驚くべきだろう
ケンモウミン世代はまだあれだけど
50代の人とかよくパソコン使って適応してるわと思う

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:53:31.10 ID:Omp+Absw0
>>134
結局ネットはそれまでのコンテンツを編集する速度と変化を増やしただけだったな

私感では1970年代に自然科学も人文科学も、ほぼ大枠の骨格が理念的には出揃ってしまった感がある
それを後は実用化するほうにチマチマ枝葉を研究してただけのような

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:53:35.91 ID:NUp3sNiI0
>>109
>>149
日本てすでにその途上をかなり進んでる気がするんだが

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:53:38.65 ID:/8kT4FsV0
管理するための管理
税金を取るための税金を作るお仕事
予算を作るための予算
会議のための会議

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:53:42.66 ID:uZxmAcOC0
最近のSF物がつまらないのはスケールが小さいからだ
かといって宇宙大戦争みたいな好戦的で倫理観皆無な作品はシャブでも打たなきゃ作れねぇ

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:53:43.24 ID:jt6HDo0a0
石油はどうでもいい
最重要はリン鉱石
これがなくなれば食料生産1/3に落ち込んで
ガチで北斗状態になる

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:53:44.69 ID:MsOmqje80
メディア(主にテレビ)は不況と煽るがそれは団塊の感覚
生まれて不況しか知らない俺には当たり前

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:54:09.51 ID:gJ7kp4hq0
ギリシャ時代は技術革新が驚くほど進んだが
ローマになってからは技術の発展もなく、大きな戦争もなく
ただただ貧困層の増加と少子化が進行していくだけになった。

(´・ω・`)これにはちゃーんとした理由があって女性の識字率の増加と連動してるんだよね。
女性の識字率の増加は豊穣とそして発展を止める。

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:54:12.54 ID:yeKK28ol0
>>135
感情とかにあたるものはまだまだらしいが、「困難」なだけであって「不可能」ではない
おそらく技術力の向上で正攻法で解決される
クイズ番組で優勝して注目されたワトソンみたいなやつが
医療に活用されようとしてるし、今後、さらに平均寿命も伸びる可能性がある
平均寿命の伸びは文明の発展にかなり有効なので、さらに文明は加速する

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:54:23.34 ID:tOZcaWKQ0
先進国は既に人口減少が始まってて、今の途上国もいずれ先進国になれば
人口が減る、つまりいずれは全世界的に人口が減るとか言われてるけど、
人口減少→社会崩壊→貧困→今の途上国みたいに人口増加
みたいにはならんのかな?

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:54:28.81 ID:p/CXgdEy0
もうハード面での進化はあきらめようぜ

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:55:03.94 ID:QV99OzIH0
>>145
「国家崩壊」っていうかもう国家が要らなくなってきてるよね
結局新自由主義の勝ちだ、これから先国なんてもんは単なる「ホテル」、政府なんてもんは「ホテル経営者」でしかなくなる

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:55:05.53 ID:3PQpuTIJ0
>>17
飛ぶ車は免許がとれないから実現しないよ。
今の車も普及時期が現代なら、一般人は免許が取れていなかっただろうと予測されてる。

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:55:40.05 ID:Omp+Absw0
>>149
現代の荘園=グローバル企業か

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:55:43.80 ID:r82fqQAM0
ていうか究極的に、健康・衣食住・コミュ障と3Dプリンタ方向の物資革命と
あと恋愛辺りが解決されればひとまず凡人の幸福は全て満たされるだろう。
これまでの正義論は恋愛を軽視しすぎ。ダメ板孤板の高齢いない歴とか苦しんでるぞ

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:55:58.06 ID:z9vDXWfO0
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:56:04.52 ID:UQ/dKM/j0
>>140
創造主がなぜ人類を不完全に作ったのかが分かる

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:56:08.19 ID:/8kT4FsV0
最先端のテクノロジーもいざ商売になると
所詮焼き畑システムで維持せざるを得ないのがバレてるし

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:56:16.24 ID:omcTCiTs0
文明の行きつく先まで見られずに死ぬだろうことが惜しまれる

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:56:20.06 ID:1Gtuwm940
日本もイギリスみたいに上手に衰退しないとな

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:56:37.31 ID:QrndLGFY0
未知のエネルギーが発見されることもなさそうだもんなあ
今が頂点とは言わんけど環境ぶち壊して成長する社会はもう何百年ももたないだろ

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:56:48.27 ID:Dqz9DxUb0
自動運転以前に免許制度自体もいらないっちゃいらないよね

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:56:59.45 ID:rBLpr+7c0
世界人口が増えてるってことは食料に余裕があるってことだし
機械化がどんどん進んで人の仕事も減って行ってるのに
人類は労働から解放されず逆に労働量が増える謎

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:57:10.07 ID:tIC1CwKW0
>>148
日本より先にEUが崩壊しそう
そんで連鎖破綻で一気に詰だわ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:57:27.31 ID:X8QYQvo60
ケロッグコーンフレーク大ブームとかミロ大ブームとかなんだったんだよあれ
日本人の好みはすぐころころ変わるからよくわからん

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:57:50.49 ID:gJ7kp4hq0
>>161
なる可能性はあるな。古代の人口は中世より多かった。
そして中世から近代で一気に人口が増加した。
でもこの間2000年もあるんだよね〜

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:02.36 ID:598zz1hL0
戦争と経済で世界に挑戦して燃え尽きた日本が特殊なんだよ
グローバルにみると野望もった国はそこらじゅうにある
日本はそいつらに食われていく運命

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:04.54 ID:QV99OzIH0
>>171
最後の余力を振り絞って中東辺りで石油土人虐殺しまくってプラントを2、3個抱えられれば末代まで安泰なんだけどなぁ

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:09.14 ID:QX+uwXae0
自分が底辺で終わってるだけだろ

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:10.06 ID:YjjnI4MP0
欧州はユダヤの玩具にされた挙げ句壊れちゃったな

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:17.53 ID:QbUpMacj0
いまの子供って夢持てるのか?

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:22.79 ID:/8kT4FsV0
市場を広げます貿易の自由度をあげます
参入を自由化します
どれもこれも焼き畑システム隠しの言い訳
大義名分

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:29.60 ID:InKBkGs20
>>144
すまん
思想とか音楽、絵画なんかを想像してた
IT革命はすごいけど、ハード面じゃないかな
概ね>>153が言ってくれた
衰退と言うより伸び悩みなのかな

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:30.22 ID:+tq7hYsz0
なんか知らんけど借金だらけになっちゃったよね

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:31.10 ID:iY6EfbV00
P2Pで食べ物をダウンロードできるようにしろ

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:33.87 ID:sLm2+hzI0
>>174
金持ちの絞りがきつくなってるだけじゃん
文明が進んだ今のほうが江戸時代より庶民の暮らしがきついんだぞ

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:33.99 ID:Dn1uBddM0
世界最終戦論

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:40.83 ID:S6jp2GFo0
国の法律より企業の命令のが日本はふつうに優先するからな
そのへん他国より進行してるかもな

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:40.72 ID:GdvRg0a30
プロレタリアは革命において鎖以外に失う物をもたない。
彼らが獲得する物は全世界である。
万国のプロレタリアよ、団結せよ。

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:41.13 ID:sdu3IJSQ0
ある地方では、里山資本主義という考え方が勃興してきている

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:46.35 ID:8Yyf310/0
>>172
シェールガス

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:58:47.65 ID:T8ZRx2Gs0
生きることはできるけど、ルールや秩序に完全に縛られたメシア教みたいなのと
完全な弱肉強食のガイア教みたいなのと、どっちがいい

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:59:08.35 ID:/lY1rI2z0
そろそろGoogleが地球市民統一サービス始めてもいい頃

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:59:21.59 ID:NUp3sNiI0
>>183
アメリカ=農場経営者
日本 =焼き畑予定地

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:59:23.54 ID:uZxmAcOC0
中が世の春が来たッッ

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:59:32.93 ID:ctyQUmPj0
>>149
ほう
ニンジャスレイヤーみたいな感じ?

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 01:59:55.28 ID:/ukKoRXU0
>>149
でも昔の朝廷と違って国はカネを集める機能はまだまだあるわけだから
そのカネで教育やらインフラやらやらしてんだから
もっとエグイ気がする・・・

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:00:22.75 ID:HdTJoeER0
>>60
ってか既存の社会保障制度や国防制度が崩壊してそうなるかもな

主義としてってか現象として

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:00:31.99 ID:yeKK28ol0
今後の最重要の課題は中間層ホワイトカラーの所得減少の影響をどう吸収するかだな
>>174
高度な技能を持った労働者と単純作業をする労働者しかいらなくなってきてるから
全体の仕事数が減って一人あたりの仕事量が増えてる傾向
景気が回復しても雇用が回復しない初めての時代に突入した

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:00:40.14 ID:H8WdiB/EP
ngbe

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:01:08.84 ID:/8kT4FsV0
かつての覇権主義や植民地政策奴隷制度を
最新のテクノロジーとお為ごかしの大義名分で誤魔化してスマートにやってるだけ
焼畑農業と何も本質は変わっちゃいない

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:01:09.03 ID:jue3We9h0
>>186
歯磨きしない俺とシェアでいいのか

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:01:12.35 ID:gJ7kp4hq0
(´・ω・`)ローマは衰退期に入ってから100年以上保ったんだから
EUもアメリカも日本も100年はこのまんまダラダラ衰退しつづけるだろう。

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:01:39.63 ID:RcP3F2xL0
物質文明の終焉かな
人格のソフトウェア化はよ

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:01:40.70 ID:6bDrd60b0
電気が扱えるようになって一気に加速したよな
なんかそういう発見は無いのかね

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:02:06.38 ID:S6jp2GFo0
>>198
財政赤字重ねてってるじゃん。
インフラも企業の役目になる未来も想像しにくいものじゃないな。

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:02:41.59 ID:3RaS/NGS0
>>15
と言うより国家の概念は比較的新しいほうじゃないかな

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:02:45.25 ID:C9gkchMo0
>>174
この15年ってIT革命って教科書に小さくのるほどのチャチな産業革命じゃなくて
歴史上ブッチギリの産業革命だと思うのよね

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:03:20.73 ID:x/gVFmvU0
>>205
飽きるよ
そんなことは

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:03:45.65 ID:7ep0c01Z0
>>174
無職ニートが増えてるせいもあるんじゃないか

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:04:13.44 ID:mcrdgFeL0
>>186
食べ終わったらもう一回ダウンロードしておかわりするわ
それで足りなかったら更に追加でダウンロードする

これで食糧問題は解決だな

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:04:32.39 ID:slHJbFi50
>>153
中川翔子とかは平成文化にかなり関わってると思うけどね
いわゆる現代ブログ文化を作ったのとついったーの概念を生んだ
といっても90年代に出されたシルバー事件ってゲームは直球でインターネットが
「つぶやき」だらけになる時代がくるって明確に予言してて怖いくらいだけど

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:04:54.28 ID:QrndLGFY0
>>209
ITなんて情報のスピード上げただけだろ何を生み出したのよ。
SNS?あんなもん小学生がノートの切れ端でやってたことの延長じゃないか。

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:05:49.14 ID:S6jp2GFo0
金よりも軍事力のほうだな。企業が手にしておらず国家がまだがっちり握ってるのは。
企業が国家の軍事力も肩代わりしはじめるようになったら、本格的に中世の再来。

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:05:51.29 ID:dpXwMlE+0
ローマ滅んで暗黒時代来たようなもんだろ
衰退するまでに技術的特異点到達したら逃げきりじゃない?

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:06:16.63 ID:r82fqQAM0
質的な情報革命はまだ今世紀の課題だな
2chでもスレになったけどIQ200の奴らとかもう少し凄いことやれよ

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:06:50.99 ID:jt6HDo0a0
>>212
食料の制約が帯域の制約になるな
プロバイダから規制食らってお前らは飢え続ける

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:07:05.37 ID:ctyQUmPj0
直近の未来予想としては家電とかインフラとか全てにソフトウェアが入るようになる
そんでそれを管理するソフトがいっぱい出て、しまいには折り重なるようになる(管理ソフトを管理するモノが出る)
どんどん人が要らなくなる

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:07:24.53 ID:2I7Obq06P
>>211
それが食っていけてるどころか
文明を堪能してるっていうのもすごい時代だよな

社会の仕組み上は最底辺のはずなのに
昔でいえば貴族の生活をしてる

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:07:26.56 ID:qfOVuupq0
ネットが何をもたらしたか?
・お手軽ポルノ
・暇つぶしコンテンツ
・SNSとかいう相互束縛監視どころかNSA直々に監視されててワロタツール

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:07:26.61 ID:FsL9xubG0
マルクスの進歩史観が破綻したからな
人間は理性的な存在で歴史を重ねるほど歴史から学んで無限に成長するってユートピア思想が近代まであったけど
今現在それを心から信じてる人は少ないでしょ

共産主義はうまくいかなったし、かといって今の民主主義や市場経済でみんなが満足してるといえばそうではない
福祉国家と夜警国家の限界を肌で感じてしまったからなあ
文明の終焉っていうか、最高の国や世界って自力じゃ作れない、結局は運だってことを知ったって感じやね

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:07:43.43 ID:iGCyHTmy0
そもそも食糧危機や環境問題を解決せずに娯楽の発展ばかりが進んでるけど大丈夫なの?

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:08:11.72 ID:Omp+Absw0
近代以降の技術革新で数百〜数千倍になった生産効率が結局、適切に大衆に分配されてないから労働時間が増加しながら
無職者で溢れるという不調和になってるんだろな

その分配の不適切さで膨大に溜め込んでる層の存在を人類全体の問題として、どう解決するかだな

ここを見てみないふりばかりだけど

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:08:59.17 ID:gJ7kp4hq0
簡単な数学的なモデルだと戦争が無ければ貧富の格差はどんどん広がり続ける。
そしてその数学モデルは現実を見るとどうも正しいようだ。

(´・ω・`)で、爺さんばかりのこの時代に戦争なんて起きない。だから無限に貧富の格差は広がり続けるということ。

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:09:24.22 ID:jLHvIuqo0
複雑化した情報に溺れるのが楽でいい、その外にでるのは怖いです

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:09:25.68 ID:LK7DRew90
ファイトクラブでも見とけ

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:09:40.87 ID:PZW6NQTO0
人間が増えすぎ一回大量に破壊してリセットして再構築したほうがいい十数億人いる共産国とか破壊しつくしてゼロからネオ資本主義構築した方がいい

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:09:41.81 ID:uZxmAcOC0
地球上で最強の物理エネルギーはラァヴなのであって
家族愛の一体感を超える破壊力は核兵器しかありえない
一人の金持ちが核ミサイルで人々を脅すようになったときが人類の終末の時だ
そのスイッチはキムジョンウンが握っている

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:09:45.46 ID:YyLhlyt+0
社会主義も資本主義もダメじゃん
お前ら知恵絞って新しい社会システム考えろよ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:09:52.59 ID:1Gtuwm940
>>211
文明が発展すれば何事も高度化して
めんどくさくなるだけ

男尊女卑から男女同権でめんどくさくなり
その上でホモやナベなんぞにも配慮しないといけない世の中になったから
めんどくさく息苦しい世の中になった訳で
他の事柄も万事この調子だ

Be simple !!!

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:10:16.58 ID:FsL9xubG0
>>224
いやそれは皆分かってるでしょ。日本の経済の停滞だってもろにそれだけし
生産=所得で分配されてない。消費性向が極端に高い
だから、税金とって公共投資で強引に分配させるってのは理解できるけど
そうするとその分消費性向がさらに低くなるだけ

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:10:16.81 ID:MBuxAl5q0
生物が滅びる時は何かに特化してかららしい
人間は知能特化したから終わりは近いと思う

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:10:21.85 ID:Al7gmJTV0
>>214
オフィスにおけるミクロなそれは言うまでもないが
IT革命はグローバル化も一気に推し進めたから

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:10:36.70 ID:uNcXy/EI0
結局電脳とかそういうことにはならんからな
cpuの成長も緩やかになれば徐々に完全に停止していく
ただオナニーは今後とも成長し続ける、とりあえずそれで十分だ

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:10:36.88 ID:Omp+Absw0
>>217
そういう連中をかこいこんで、無意味な仕事をさせてるのが教育制度であり、エリート教育→研究機関・大企業・官僚のような気がする

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:11:02.38 ID:dpXwMlE+0
>>220
人一人分の食料作るのって意外と楽だよ
機械使わなくても楽勝
文明的な生活送るのにエネルギーの九割を使わないといけない

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:11:04.74 ID:r82fqQAM0
>>224
フリーライダー的な動機付けとか公平感とか、道徳も含めた感情的な問題が
実際のネックなんだろうな。人間の労働を変われるAIできたほうがマシかも

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:11:18.03 ID:5m1y5Yb+0
>>150
俺はお前みたいなカスにも死んで欲しいぜ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:11:24.30 ID:nf1v90Hy0
ネットはゲームでいう所のアイテム無限チートをもたらした

エロ漫画アニメゲームなどの娯楽コンテンツがいくらでも手に入るんだからな

人生楽しくなったか?

むしろ娯楽は多い筈なのに前世紀よりつまらなく感じるようになったんじゃないか?

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:11:41.02 ID:2GepUDQn0
人類の補完が捗るな

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:12:09.41 ID:gJ7kp4hq0
>>232
(´・ω・`)結局その答えは50年前にケインズが解答している。
自分で作ったものを破壊し続ける行為が必要である。
まるで金鉱を採掘しつづけるような無駄な作業をしつづけること。
その答えは戦争しかない。

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:12:21.25 ID:QC0w1JUjI
今世界で起こってることは
無知なやつが中途半端に情報だけは手に入れられるようになって
世界はめちゃくちゃだのカオスだの嘆いてる状態
お国のためにとか言ってみんな死んでた頃の方がよほどめちゃくちゃだっての

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:12:38.09 ID:S6jp2GFo0
>今後の最重要の課題は中間層ホワイトカラーの所得減少の影響をどう吸収するかだな

先進国共通の問題だな、中間層の没落は。

古代ローマも同じことが起こった。
海外の安い労働力で作られた作物にイタリアの作物は競走で負け、ローマ市民が没落した。
それを吸収したのが軍隊だが、注意すべきはそれ以前の軍隊はローマ国家の軍隊だったが、
没落したローマ市民を吸収した軍隊は実質上将軍の私兵だったことだ(将軍が個人の資産で養った)。
そして内乱の時代になる。

カエサルがBIみたいなパンとサーカスで内乱を集結させローマ数百年の繁栄を築いたが、
それが出来なかったらそのまま中世に突入していただろう。

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:12:43.78 ID:Xgel7Iwt0
どうりで日本はテロも大規模デモも起きないと思ったら
老衰していってたんだな

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:12:50.63 ID:nn0jpFQD0
面白いスレになったな

>>223
それよりもお金回して経済回さないと借金がヤバイって国たくさんあるじゃない
環境よりお金の価値の方が高いって考えになってるのよ
本来は環境維持しないと経済活動も出来ないんだけど回りが見えてないのよね
お金という鎖にがんじがらめになってるねえ
サービス業って一番出資少なく稼ぎが良いから食べ物屋とかネットサービスぽんぽん出来るじゃん
産業ピラミッドなにそれおいしいの状態だね

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:12:52.30 ID:YyLhlyt+0
>>224
しかし、分配が行き過ぎれば資本は発達しないぞ
社会の持続的な発展を促しながら適度に富を分配するって難しすぎるだろ

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:13:02.06 ID:/lY1rI2z0
>>224
生産効率自体は商品・サービスの限界までの低価格化で還元されてんじゃないのか?
適切に配分されてないのは労働だと思う

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:13:17.89 ID:rh4fr20O0
>>114
お前の勝ち負けの基準ってなんなの?

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:13:28.85 ID:WGZBWzG40
>>193
悪魔がいるならメシアでスリルを味わいたい
ガイアだとどっちにしろすぐ死んじゃうから無しで

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:13:32.01 ID:yA7QVzc00
どっかで大きな戦乱の時代が来るのは間違いないな、人類の歴史の必然だ

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:13:51.48 ID:LhUP90T30
娯楽とかいらんから文明捨てて皆で畑耕して牧歌的に生きるのがいいわ

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:14:00.92 ID:5At8CgZ50
>>224
そろそろ世界政府が必要な時

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:14:03.94 ID:FsL9xubG0
消費性向が極端に高い→消費性向が極端に低い


確かに、世界全体が停滞してるけどまだ世界政府っていう国民国家の概念が吹き飛んだ世界の可能性があるから少しは楽しめるでしょ
リカードの比較優位や個人の尊厳の普遍的尊重が100%実現した社会って面白そうやん

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:14:06.64 ID:PSSRKzC00
閉塞感が凄いわ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:14:08.11 ID:ZHvYvvUH0
>>224
実質所得という形で分配されていると思うんですけど。

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:14:20.34 ID:YAty/N2g0
もう主義も主張もいらん
カプセルの中で一生夢見て暮らす世界で終焉を迎えたい

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:14:29.46 ID:QrndLGFY0
>>215
アメリカじゃ政治屋も役人も学者ですら軍需産業の言うこと聞かないとアレって話じゃない
まあ外から見てても中世だよなあそこは

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:14:51.08 ID:alXj1GXc0
>>240
堪能できる時間があればたのしいと思う
実際は時間は仕事だの家庭だので殆ど無いからな

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:15:09.11 ID:bcqMoIZQ0
団塊ジュニアが死滅する40年後くらいに産まれたかった
その頃には移民入り始めてて日が沈んだら外出出来ないようなスリル満点生活送りたかった

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:15:19.12 ID:MYJNgYQD0
限界なのは資本主義とグローバル主義と物質主義などだろうな
つまり人類は今間違った方向に進んでる

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:15:44.54 ID:tlqifRFgO
>>208
ナショナリズムなんてのは、よく考えたら若いイデオロギーだよな
伝統主義の色彩が強いから古く見えるだけでw

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:15:48.10 ID:QC0w1JUjI
ほんとお前らって無知だな

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:16:12.67 ID:dpXwMlE+0
>>242
定期的な、二度と人が住めなくなるようなことのない、建物を適度に壊してくれる、地震
で良いんじゃない?

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:16:52.74 ID:1Gtuwm940
多様性を全否定する世の中を構築しないと
限界を打破する事は出来ないよ

そして基本的な部分で不平等な世の中にしないと駄目

日本の場合はふくいちの廃炉作業をする為に産まれる
生まれながらの人柱も量産しないとならない

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:16:56.72 ID:uZxmAcOC0
人間は採集する生き物なんだよ
だって戦利品欲しいだろ?
採るものが無くなったら獲る!
正義は我らにあるッッ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:17:00.04 ID:jt6HDo0a0
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E7%84%A1%E6%94%BF%E5%BA%9C%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%83%9D%E3%82%B4%E5%85%9A

ポゴアナーキズムを嫌儲公認とすべき

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:17:17.27 ID:ZHvYvvUH0
グローバル化によって労働に関しても裁定が働くだろうから、賃金は間違いなく下がる
世界全体にとっては経済厚生は上がるだろうけど、日本人の労働者はどうだろうね

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:17:22.30 ID:nf1v90Hy0
結局ねえ

人間は苦労しないとダメなんだよ!

前世紀をみろ 戦争 原爆 敗戦 貧困 飢餓 隷従 我慢 体罰 理不尽

これ全てあったんだそれも今まだ生きてる人間が全部味わってきたんだぞ

こういう経験がない人間はダメなんだ!

もっかい日本は戦争して負けろ! 原爆で酷い目にあえ!

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:17:46.16 ID:BfNnVQsz0
文明崩壊 面白いよね。
銃病原菌鉄より面白いかも

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:18:12.63 ID:s03256Bj0
日本はアメリカの奴隷で中身は中国という修羅の国

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:18:22.51 ID:5TPpx0JB0
>>253
極端かもしれんがホントにそうだよな
国家と経済の規模や速度が違いすぎてどうにもならん

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:19:03.14 ID:QC0w1JUjI
温室育ちの無知なやつほどすぐペシミズムやアナーキズムに走るんだよな

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:19:12.02 ID:TUa1PAWn0
資本主義はイギリスで発祥した時点で
終わってたんだよなぁ
子供は働くわ賃金は払わんわ
だから社会保障制度が発展した

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:19:21.03 ID:VNvr526T0
逆に考えるんだ
終わっちゃってもいいさと考えるんだ

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:19:21.46 ID:ctyQUmPj0
>>269
なんだその宗教
厳しい修行は意味が無いとお釈迦様も言ってるぞ

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:19:28.02 ID:gJ7kp4hq0
(´・ω・`)でも戦争にも発生条件があるんよ。
人口の割合で老人の比率が高い国は戦争をしにくいという統計がある。
例えば中東なんか、20代がものすごく多い。アフリカも同じ。
だからやたらと血の気が多いわけ。
日本の戦中とか、ナチスの時代とか、20代が一気に増加した時代に戦争が起きているのがわかる。

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:19:29.76 ID:MYJNgYQD0
だいたいにしてだ
世界でも日本ほど金持ちの国は無いし
落ちぶれたといっても世界の国々に比べたらまだまだ働き者が多い
そんな日本でさえ慢性的財政赤字
根本的に何かが間違ってるんだと気づくべき

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:19:34.02 ID:Xgel7Iwt0
人口減らすっていっても億単位減らそうと思ったら凄いぞ
二回の世界大戦でもいかなかったのに

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:19:49.20 ID:ZHvYvvUH0
>>263
あなたは無知じゃないの?

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:20:40.86 ID:FsL9xubG0
>>261
社会契約説にみられるような個人の尊重、つまり自然権の尊重
または国民国家の概念が普遍的であるかのような植え付け
これらによって起こってきた問題を乗り越えようってのが現代
つうか、物質主義って完全に近代的な思想やん

つまり、グローバリズムvs国家主権とかパターナリズムvs愚行権
とかこの辺の社会科学における論点は現代vs近代といえなくもない

だから、ポジティブに考えれば中世的なマクロコスモスとかあの辺のいい部分を
近代に取り込んで、新たに素晴らしい時代(現代)を築いてる途中と考えることもまあできなくはないわなw

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:20:43.00 ID:/lY1rI2z0
>>269
それ味わった人間が死んで
味合わなかった人間だけが生き残ったんじゃないの?
例えば原爆で一番ひどい目に酷い目に会った爆心地の人は一瞬で蒸発したわけだが

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:21:19.27 ID:nf1v90Hy0
世界的な兆候はあるかもしれないが

中でも日本人はとくにダメだと思う

小賢しく飼いならされている

もっと大衆は愚かなほうがむしろブレイクスルーの力が出る

日本だって昔は学生運動に過激派にデモに

バカのやる事だあんな事は でも必要なんじゃないか?

おまえらはアニメみてゲームして2chで愚痴って憂さ晴らして終わりだもの

もっとバカになれよ!

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:21:23.14 ID:nYT3U+1W0
いつの時代もバカはもうこの世の終わりだっていってる

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:21:23.42 ID:Omp+Absw0
俺が思うに、今の閉塞への打開の回答も、既に1980年代の前半には、書物として提示してるように思う

それを1980年代後半からの金融経済優先の価値観を喧伝する世相で、皆がそれから目を反らされてしまった

それがネットの普及で、過去の思想や遺作を広く再発見させる契機になったと思う
それに気づき自ら変化する個人の増加が間に合えば、それだけ破滅的な事象から回避できるグループは増えるだろう

その増加と破滅的な現行社会の変化とのスピード競争のような様相だと思う

最後には共生的な人間の一面が破滅を回避、もしくはその激変で傷つく人達を大幅に減らしてくれるのを願っている

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:22:19.34 ID:EBH2fgoC0
宇宙世紀が始まってからが本格的な始まりだよ

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:22:35.43 ID:eXBpFiZR0
近い将来、人為的に寿命を設定する代わりに生活を保障する制度が出来るよ
年単位で本人の事前同意を得るから何も問題は無い
まあ生活保障付きのガン宣告みたいなもんだね

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:22:43.47 ID:Tisw0vSM0
お前らみたいなクズがこんな深夜までネットでくだらないこと書き込んでるのも
文明の進歩のおかげなのによくそんなこと言えるなと思う

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:23:43.99 ID:1Gtuwm940
>>278
そういうこと

新卒で大手に就職できずに自殺する
日本の大学生よりも
血の大地ソマリアでマシンガンを撃ちまくる
少年兵の方がはるかに幸せという事実を
素直に受け入れないと駄目なんだよな

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:23:48.73 ID:nGUut5n80
>>264
実際に壊すことはないよ、法律で価値を変えればいい
しかし自販機カルテルOKにしろ、公取委みたいなものを内包する必要がある経済ってホントに自由主義経済といえるのか
それはわざとぶち壊して建て替える行為と何も変わらんじゃないかと思う

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:24:05.19 ID:iGCyHTmy0
>>246
なるほど
やっぱ偏った資本主義は糞だわ・・・

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:24:44.41 ID:omcTCiTs0
>>287
そういえばそういう感じの
寿命が金になる近未来映画あったな

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:25:21.43 ID:PVdxyTWx0
>>160
そんなのクイズに特化した推論エンジンでしかない
本質的に思考をするには至ってない
思考を展開するには意識が必要なんだよ

自己を自覚し哲学し次に何を考えるべきか選択する

意識のアルゴリズムは脳の回路を全て紐解く必要がある

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:25:59.66 ID:qPww3fC00
革命ってのは壊れかけのドアを全力で蹴破るようなもんだから
まだ時期尚早だ

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:26:23.18 ID:QrndLGFY0
研修で工場行ったとき人間とロボが隣同士で全く同じ作業してるラインがあったのよ。
なんでロボ2台使わないのよって工場長の常務に聞いたら人間の方が安いからと笑いながら答えられてさ、
ああ人間が働かなくて済む世の中なんてあと100年はこねえなと思ったね。
たった5年前の話よ。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:26:36.33 ID:nf1v90Hy0
人間の寿命って50年でいいんじゃないかな

100年もあるから真剣味がなくなるんだよ

過労死するほど働かないだろ 4050で過労死したら人生50年ぶんの損だからな

だけど50年の人生なら40で過労死してもそんなものだろう

むしろ仕事が楽しければ50まで何もない人生過ごすよりは充実しているかもしれん

よし51歳以上の日本人は全員処刑しよう

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:26:41.36 ID:Omp+Absw0
>>247
発展の定義も重要だよね

より多くの人に一日8時間の労働で、週休2日、有休14日、家庭を持ち自動車も成人は1台は持ち、社会保障も
十分受けられる、この環境を提供することが、大衆が今望む「発展」じゃないかな

金額てはなく、実際に社会から受け取れる財やサービスの供給が問題じゃないだろうか

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:27:07.65 ID:65vC1bY90
命は・・・・・・一つしかないから・・・・・

大切にせよ・・・と人は言う・・・!親も教師も牧師も・・・
果てはミュージシャンまであらゆる人間がそういう・・・

ククク・・・だから・・・ダメなのだっ・・・!


命はもっと・・・粗末に扱うべきなのだっ・・・!



命は・・・生命は・・・・・・丁寧に扱いすぎると澱み腐る・・・!

最近の連中は みんなもうやりすぎ・・・・・・自分を大切にしすぎた・・・・

その結果・・・機会をつかめず・・・


ズルズル後退しながら・・・・腐っていくのだ・・・・!

by 兵藤会長

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:27:36.66 ID:eXBpFiZR0
>>283
明日からお前が舵を取れ! お前が舵を取れ! ヨーソロー

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:27:39.39 ID:qfOVuupq0
イスラム土人とかいうけど、あいつらはこのスレで言われてるような流れを理解した上で
アメリカに抵抗することでその流れを拒否しようとしてるんだろ

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:28:14.02 ID:S6jp2GFo0
いつだって底辺が生活できなくなれば社会は崩壊するし
社会が崩壊すれば文明も停滞ひどいときには崩壊するんだよ

今は一応底辺の面倒を国が見ることになってるが、それが無理になれば
底辺は国以外に頼るし、そしてそれが権力を持つようになる

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:28:27.72 ID:l+YmP1X50
日本をイスラム化してやりてぇ

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:29:07.37 ID:ZHvYvvUH0
>>297
そんなことできたらとっくにやっているだろう
国にも予算制約があるんだから不可能なことは不可能

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:29:23.45 ID:jLHvIuqo0
ネットで他人の意見が垂れ流しになっているのを眺めていると、すべてがどうでもよくなってくる

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:29:41.61 ID:gJ7kp4hq0
>>300
(´・ω・`)でもイランやエジプトみてると確実にイスラムはアメリカ化してるよね。
文明は収束しつつあり、世界は分裂しつつある。

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:30:08.93 ID:7pcqsrcx0
歴史の終わり

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:30:26.92 ID:jmNhD8yK0
そら技術や文化に限らず、何事もネタには限りがあるからな
進歩が止まることは無いにせよ、段々引き出しは尽きていく

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:30:48.57 ID:jt6HDo0a0
>>295
永久にこないかもよ
どんなにロボット発達しようとも
ロボットより安くなるまで人間の労働賃金が低廉化してさ

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:32:06.71 ID:TzQwTlBM0
どれだけ望もうとお前らが生きてる時にはまだ終焉来ないよ

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:32:11.75 ID:5aTBfe0A0
>>1に限界が来ているというのはわかった

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:32:12.01 ID:nf1v90Hy0
人間を9割殺そう

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:32:12.69 ID:uZxmAcOC0
アガペーを知らない奴らに大事業は無理だろう

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:32:17.61 ID:FsL9xubG0
>>297
発達心理学では老年期は喪失の時代といわれることがある(ただ、今では結晶知能つって知能的喪失は否定されるけど
老年期になると仕事を失ったり伴侶を失ったりして精神的に病む人がめちゃくちゃ多い
心理学的アプローチから考えても雇用されるってことは実は重要なんだよなあ

ペティの法則みたいにGDPが増えれば増えるほど限界効用の問題で
食料品の割合は相対的に縮小する。つまり、サービスの需要は無限大
マズローの欲求階層でも生理的欲求が満たされれば高次の自己実現等の欲求にいくとされる

とにかく、最低限の食料の部分が満たされた社会における
「発展」の定義で非常に難しいと思うわ
食料っていうなら分かりやすいけどサービスってなるとすごい分かりにくい

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:32:41.91 ID:S6jp2GFo0
そりゃロボットのが安かったらロボット使う
ロボット使うってことは人間の仕事がなくなる
人間に仕事を与えようと思ったらロボットより安くならざるをえない

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:32:46.86 ID:QrndLGFY0
脱成長なんて言ってる人もいるけどあれはやっぱり共産主義と一緒で絵に描いた餅だと思うんだよなあ。
人間の欲望を全く考慮してない。
おれだってこのざまだから清貧気取ってられるけどいいとこの坊っちゃんに生まれてたら絶対こんな考え方してないw

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:32:56.05 ID:nn0jpFQD0
なんでこうなってるかというと簡単で
資本主義は本来お金持ちはよりお金持ちになるシステムだからで
放っておけば格差は広がっちゃうんだよね
そこでお金持ちがお金をはき出さないと行けないんだけどはき出さない
グローバル化して際限なく富豪にお金が集まってるからもうどうしようも無いね
競争原理もコストダウンにしか向いてないし貧乏にまっしぐらだよね

日本の祭りというシステムが好きなんだけど
お金持ちが御輿を発注し受けた大工が潤う、民衆が御輿をかついで祭りを楽しむ
こういう風にお金持ちがお金を使わないと上手く回らないよねえ

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:33:03.76 ID:Omp+Absw0
今、主流の経済学者が間違ってるのは、今の社会の下流層を見てれば、中流と呼ばれる人達を見てれば分かると思うのだが…

世界的な規模でね

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:33:47.32 ID:87m9HCum0
>>293
ちげーよ
加速するだよ加速
そしたら失業率がさらに加速だよ
いいかアメリカがドル高からドル安政策に変わった時
日本の企業はこぞってアメリカに進出したろ
トヨタなんてどれだけの人を雇用したら
つまりアメリカこそ正義!

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:34:04.40 ID:qPww3fC00
火星に旅行に行かせろ

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:34:16.41 ID:VeD+jZ0T0
別に資本主義しかない訳じゃ無いんだから、そんな大事じゃねーよ。

共産主義と資本主義が今あるだけで、他のやり方があったらダメって事もない。

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:35:10.50 ID:Omp+Absw0
>>313
なるほどね、老人ほど「サービス」を欲するという視点はごもっとも

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:35:24.42 ID:TUa1PAWn0
でも人生を謳歌してる奴もたくさんいるという事実
Facebookは目にくるねぇ
英語読めると更にね

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:35:46.79 ID:dpXwMlE+0
>>317
今の経済学は金持ちがもっと金を集める方法みたいなもんだろ

富の再分配が必要とされる時点で不健全だってのはわかるんだけどどうしようもない

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:35:59.80 ID:FsL9xubG0
>>320
今語られるのは、政府の社会に対する干渉
つまり、小さな政府と大きな政府の二元論
あるいはその割合だけども、こういった方法以外に国の形を示せる?

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:36:16.26 ID:qrcMFfxJ0
昔から縦方向への進歩はとてもゆっくりで、横方向の進歩はとても早いものだと思うよ
広かった裾野になにがあるか見えなくなったのが現代なのかもね

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:36:30.26 ID:ZHvYvvUH0
>>320
ユートピアが実現できるならともかく結局はどの程度国家介入を許すかの問題で、両極端に共産主義と資本主義があるだけ
それ以外などない

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:37:23.89 ID:vsah9vtb0
今は次の社会システムへの過渡期なのかもな
そのうち国境という概念すらなくなる

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:37:26.84 ID:nf1v90Hy0
時の歯車を逆転させないとかいう表現あるだろ

日本は逆転させるべきなんじゃないのか?

原発とめて 他の発電も絞って 電気代を高くして

電気は金持ちしか使えないようにしよう

そしたらおまえらも働くようになるだろう 電気がないと不便すぎるのと暇すぎるのとで

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:37:30.36 ID:BfNnVQsz0
2030年までに世界的な経済崩壊が起きるという予測の書かれた論文があるようだ。
意外に早いな。俺が生きてる間は大丈夫だと思ってたが

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:37:34.30 ID:MgRhQwiri
革命なんかしなくても勝手に崩壊するんだよなぁ

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:38:18.66 ID:FsL9xubG0
>>326
そうそうまったくそれ。国がどれだけ経済・社会全体に関わっていくか
これ以外にどのようにして社会のあり方を示すのか
人民はこうあるべきだつってもあまりに意思が多様で従わないしね
だから、そのそれぞれの端にある共産主義と資本主義の二元論になるわけだよね

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:38:28.76 ID:1Gtuwm940
>>314
ロボットで置き換え可能な事しか出来ない
底辺の人間から順に
ガス室に放り込むだけだよ

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:38:47.07 ID:WRpwgRlx0
自家栽培が可能で繁殖力のある仙豆みたいなものがあれば誰も働かなくなるよな
でも暇だから芸能関係は発展する
一部の物好きが色々発明するだろうが望遠鏡レベルで終わるだろう
インターネットなんて絶対生まれないわ

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:38:48.03 ID:3um3KW8w0
>>250
ケンモミン()はどっちにも属しない有象無象の雑魚モブでしょ
オザワの奴隷になったままでいいのかとほざいたと思えば
オザワが倒されると、「誰がこの街を守るんだ!」とキレた真Tシンジュクの糞ジジイみたいな

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:39:05.27 ID:ZHvYvvUH0
>>317
主流派のどこらへんが間違っているか指摘したらどうかね
興味深い

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:39:05.30 ID:Omp+Absw0
>>323
だから中流以下の人達がいきる道は
「金融」と「本質的な富」とを分離して認識することからと思う
現在はこの2つが不可分にガッチリ一体化して認識するよう社会全体でマインドセットするよう仕向けられてる面がある

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:39:12.69 ID:koLcdoSL0
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < ベーシックインカムまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:39:28.47 ID:Mj1j9EPX0
ぶっちゃけ底辺非正規より零細自営1次産業のほうがマシじゃね?

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:39:35.21 ID:gJ7kp4hq0
>>329
(´・ω・`)とりあえず日本の老人に対する福祉を維持するのは2030年まで維持するのは絶対ムリだね。
EUも同上。アメリカはそもそも存在しない。

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:39:56.27 ID:f4qWPFdY0
皆が武器を捨てるだけでユートピアは実現するのに…

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:40:08.83 ID:r82fqQAM0
>>320
それはそれで明白な事実だけど、ギャップがあること自体は未解決でしょ
お前がゴミだの底辺だのの煽り合いが無くなるくらいの世界が一応の理想だな

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:40:22.13 ID:nf1v90Hy0
日本という国は何を証明したか

ユートピアなんて実現してはならんという事だ

人間が堕落するだけだ

むしろもっと不便に もっと理不尽に もっと人が死ぬ世の中にすべきだ

死が身近にないと人は努力しない

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:40:26.41 ID:HEEPU7uU0
こんなときこそ韓日友好
兄弟が助け合って難局を切り抜けるときだ

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:40:57.87 ID:FsL9xubG0
今も確実に経済成長してんだよ
ただ、GDPがのびてるのはサービスの力
もう食料部門は飽和して相対的に縮小してる
だからこそ、経済の発達を実感できないんだよ

サービスってなんやねんって

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:41:08.71 ID:S6jp2GFo0
富を生むのは労働なんかじゃなくて権利だからな
その点大昔から変わらない

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:41:23.78 ID:5TPpx0JB0
知らんけど持続可能な社会は社会主義やない?(適当)

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:41:51.78 ID:59wAIkKt0
>>1
前世紀末にも前々世紀末にも同じ事言ってた

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:41:53.03 ID:MYJNgYQD0
富の再分配は人類がまだ生きることに大変だった時代のいわゆる互助の名残り
だから別に不健全ではない
むしろ行き過ぎた富の集中が不健全
貯めた富の中にどれだけ貧乏人の地と汗と涙が滲んでるかを考えればね

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:42:08.51 ID:BfNnVQsz0
>>306
待って!もう1ターンだけ…

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:42:19.18 ID:87m9HCum0
主義でいうなら資本主義こそ最強だろ
ただ資本主義できてる国がないだけでさ

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:42:43.24 ID:MNDJk+o5i
なにを知ったように語ってんだか

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:42:47.39 ID:1Gtuwm940
>>338
百姓やれば自分で食う程度の作物は
苦もなく金もかけずに作れるからな

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:42:51.38 ID:Omp+Absw0
>>330
その通りだとおもうが、だからこそ崩壊したときに次の「できるだけ多くの人達が許容できる共生社会」のイメージがてきている必要がある

でないと、膨大な人の死と悲惨を避けられない

人間性はそれを避けるために発揮するのが自然だと思う

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:43:05.09 ID:65vC1bY90
ロボットや機械使って全自動化して
人の手間を減らそうなんてムリムリ

工場で働いてればよく分かる
機械も人間も大した差はない

メンテしないとすぐにおかしくなるし
ある日突然、壊れたりするんだよ

効率だけ追い求めてロボットや機械をたくさん導入して
壊れたらラインが長時間停止して大損ブッこいた、とか
ロボットの動きがおかしくなって不良品を大量生産したとか
ギャグレベルのやり取りを何回も繰り返してる

そんなもんなんだって、今の機械やロボットなんて
あんな事を繰り返してたらあと50年はムリだわ

停電を一発喰らったら復帰させるのにもエラい手間がかかるしな

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:43:09.12 ID:6bVPbbz/0
あれ?

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:43:10.38 ID:1HGxk2ws0
>>281
自然権については、主張するもの自身の多くが、自然権を近代哲学の上で展開している
彼らが法と人間の乖離を埋めようとすればするほど乖離は盤石になる
その問題をとことん考えたハイデガーすらナチスに加担したんだから、人類は近いうちに破滅するほうにベットするわ

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:43:23.09 ID:S6jp2GFo0
>ぶっちゃけ底辺非正規より零細自営1次産業のほうがマシじゃね?

非正規でなくても社員=労働者は前近代なら農奴身分だよ

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:43:41.63 ID:uZxmAcOC0
君らもロックフェラー氏のような敬虔で偉大なフィランソロピストになるのだ

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:43:55.53 ID:qrcMFfxJ0
ほとんどの国を縛り付けているものが燃料だよね。高度なものを生み出しても高騰する燃料によって相殺されてしまう
燃料がダブつかない限り、労働は永遠に続く

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:44:12.28 ID:P7PyUM0V0
このスレだけ異様だな
本当の嫌儲民ほとんど居ないだろ

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:44:18.22 ID:QrndLGFY0
>>336
中流以下の幸福なんて社会から離れたところにしか無いよな。
でもそれやると負け犬の烙印を押されるもんだから皆必死こいて奴隷やってる。
今の権力者は上手いよなあ鎖の付け方がw

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:44:21.13 ID:MYJNgYQD0
そもそもだ
3Kと言われる全ての労働の中で肉体労働にこそ、もっとも高い賃金を払わねばおかしい
このこと一つとっても資本主義が間違った主義であることは明白

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:44:36.24 ID:nf1v90Hy0
いやちがう!

日本は新卒主義国家だ

これをやめろ!

それだけでいい!

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:44:44.88 ID:jmNhD8yK0
技術がさらに数百年規模で発達したら、効率的な資源分配を完璧に試算できる
人工知能が出てくるだろうからそいつに政治は全て任せてしまおう

人間的思考をしながら、人間を遥かに上回る知性と運動能力、耐久性を備えた安価なロボットも量産されるだろうから
そいつらに肉体労働、頭脳労働、ロボット製造含めた全ての労働を任せてしまおう

軍隊も全て人工知能付きの戦闘機や艦隊に任せちまえ
人間は戦闘に巻き込まれることなく、無駄に命を落とすこともなくなる

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:45:13.06 ID:TzQwTlBM0
>>360
ガチ池沼が混じってるからそう思うだけ

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:45:36.41 ID:Mk6JkGzr0
とりあえずバギーとボーガン買っとけばいいのか?
あとは火炎放射器あたりかな・・

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:45:49.46 ID:yeKK28ol0
>>308
中国の工場にも工作機械、ロボットが何万台と大量に投入される動きが加速していて
人手があまりだしてるよ

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:45:54.82 ID:kZTsMtEu0
文明といってもそんな大層なものとは思えない
人々の意識をお金ってもので支配させるシステムなんだよね結局
このシステムを作ったやつの目的はなんだろう
むなしくなんないのかな

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:46:00.36 ID:jt6HDo0a0
>>345
昔と違うのはその権利維持にコストがかかるか否か
昔なら私兵維持したり、王のために戦争してコスト負担したが
現在なら権利書一枚で未来永劫政府の負担で維持される

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:46:02.31 ID:mbCRNNlsi
投機家
これが全ての癌だとおもふ

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:46:03.45 ID:S2tZwUwJi
資本主義の終焉というより金融システムの終焉て感じ

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:46:27.63 ID:r82fqQAM0
>>354
へー。そういうのって点検のモニタリング自体も自動化したりしてんの?

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:46:27.59 ID:MYJNgYQD0
ミス、文が勝手に移動した


そもそもだ
全ての労働の中で3Kと言われる肉体労働にこそ、もっとも高い賃金を払わねばおかしい
このこと一つとっても資本主義が間違った主義であることは明白

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:47:05.87 ID:MgRhQwiri
>>362
昔からきつい仕事は奴隷階級のしごとだったからその名残なのかな

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:47:06.41 ID:gJ7kp4hq0
>>367
中国は賃金高くなりすぎたせい。

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:47:46.81 ID:1Gtuwm940
>>360
うんこちんこまんこから国際政治
そして文明論まで何でも語れるのが
高学歴ケンモメンって奴だ

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:47:47.76 ID:S6jp2GFo0
名残もくそも社会の主機能は常に富の再分配
社会が長く続けば再分配機能が淀んでいき(権利が固定化してしまい)程度の差はあれリセットされる
人間社会はその繰り返し

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:47:57.91 ID:wozB9+gx0
そうだよ、いま騙し騙しやってるだけで内部崩壊している

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:48:36.86 ID:jRk0JsD10
この世で1番強くて頭の良い連中、だが可能性の目がむしり取られている。
ほとんどの人間がガソリンスタンドの店員か、ウエイターだ。もしくは会社の奴隷。広告を見ちゃ車や服が欲しくなる。嫌な仕事をして、要りもしない車や服を買わされるわけだ。
俺たちは歴史のはざまで生まれ、生きる目標も場所もない。新たな世界大戦も大恐慌もない。
今あるのは魂の戦争。毎日の生活が大恐慌。テレビにこうそそのかされる、いつか自分は金持ちかスーパースターかロックスターだって。だが違う。少しずつ現実を知り、とうとう頭がキレた!

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:48:51.59 ID:59wAIkKt0
物事を単純化して悪と決め付ける奴が一番の悪

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:49:40.31 ID:3um3KW8w0
>>340
武器ってのは悪意とか殺意も含まれるのか?
人間って満たされてる時すらも、常に敵を探す生き物だから無理でしょ

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:49:45.87 ID:ZHvYvvUH0
マルクスは共産党宣言で「資本を共有化さえすればおk搾取なくなる」と言っていたけど、
そこからどうやって後世の社会主義者達は計画経済という発想にいったんだろう

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:49:53.26 ID:lK4gonNY0
文明を破綻させる我欲トンキン

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:49:56.63 ID:yeKK28ol0
>>375
それも一つの要員ではあるけど
中国人の人件費の高騰より機械の価格の急減のほうが勢いすごいよ
結局、機械に仕事を奪われて、中国人の人件費はまた下がったりしてるし

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:50:19.73 ID:MYJNgYQD0
試しに富の再分配を止めて確かめてみればいい
社会がどうなるかを
社会は激しく不安定になる
警察では足りなくなっていく

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:50:26.00 ID:dpXwMlE+0
>>336
人が物欲まみれで社会がその欲煽りまくるから社会に入ったら金が欲しくなる
どこもかしこも広告で溢れてるし物を欲しがらせる
それこそ社会から離れるしか分離なんてできないと思う

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:51:36.86 ID:5aTBfe0A0
>>382
全部戦争が悪いんや

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:51:50.20 ID:IqIpiee60
資本主義もマルクスも終わってるだろ
今は天才待ちの時代

たぶん将来的には文字通りの意味で天才を産み出そうとしそう
中国とかやるみたいだし

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:51:53.72 ID:S6jp2GFo0
>>382
共産主義の目標は(究極的にはまた別だが)労働=収入とすること
そのためには資本(ていうか生産手段)を共有化するだけでは不十分で、
生産=消費としなくてはならない。
生産しても消費されなかったら余る=労働者の収入にならないだろう?

生産=消費を実現するための計画経済だよ

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:52:09.62 ID:nf1v90Hy0
金持ちを作る事はできない

貧乏人を作る事で金持ちが生まれる

この順序が逆転する事は絶対にない

人は一人が働ける分量は決まっている 一人が生み出せる富は決まっている

搾取が平均を超えた富を生む 貧乏人を作る事で搾取が成立する

貧乏人を作る事に直接的に関与した人間が 富める者になるのだ

金持ちになるには 目の前の人間を貧乏人にする事だ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:52:16.89 ID:Mk6JkGzr0
古代人が利を貪る物が国家を滅ぼすって言ってたけど正しかったね・・

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:52:41.59 ID:FsL9xubG0
>>380
単眼思考は糞だけど、二元論にしないとダイナミズムが生まれないのは確か

たとえば、政党を引き合いにだせば多党における種々の利益表出はデモクラシーの理にかなってるけど
結果的に中途半端な意見ばかりになるのは何も意見がないことと同じだし
また政治が複雑化して政治的無関心を引き起こす原因になる
他方、二党であれば論点がより明確になって政治に動きが生まれる

つまり、多様な意見ってのは結局すべてが中途半端になって最終的に
画一的で明快な一つの意見に収束しやすい(大衆社会が多様でありながら画一的といわれるのはこれ
かといって、一元論はファシズム云々でイメージ悪い

ってなるとどちらが善か悪かの二元論が一番安定するという結論になる

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:52:46.42 ID:65vC1bY90
>>372
点検も一応は出来るようになってるけど
それが100%しっかり出来てるかどうかは
人の目も使って確実に見なくちゃいけない

もしそのチェックがイカれてたら不良品が
大量にスルーして出かねないから

とにかく機械は信用しちゃいけない
人間がしっかりサポートしないと

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:53:37.81 ID:WGZBWzG40
>>366
俺は毎日bot撃ちだけはかかさずやってるからAKを所望したい

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:53:44.77 ID:r82fqQAM0
「何だかんだ上手くいくし終末論で騒ぐのお前らだけだよ」的に高みの見物してる奴いるけど
どのプレイヤーにとっても見通しが悪すぎるのは事実だよ。終焉まではいかなくともな

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:53:49.77 ID:jmNhD8yK0
>>362
価値ある人間に金が集まるだけ
金になることが出来る人間に金が集まる
だから金を動かすことが出来る人間には、最も金が集まる

肉体労働でも野球選手は高給取り

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:53:53.24 ID:AvvCOuuAP
“歴史の終わり”って意味じゃなくて?
そりゃ民主主義が広まれば、世界は退屈になるよ

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:54:04.82 ID:dpXwMlE+0
技術的特異点はよ
スマホの普及とか見てるともうすぐそこだと思う
後はソフトの問題を解決してやれば到達できるだろ
コンピュータに老いも病も無い国につれていってもらいたい

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:54:27.62 ID:S6jp2GFo0
ついで。

その国家が計画経済で生産=消費を実現しようとしても、外国との輸出入があるとそれを邪魔してしまうことになる。
だから共産主義者は世界革命を唱えたし、また実際の共産主義諸国は鎖国的となるわけ。

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:54:50.63 ID:nf1v90Hy0
おまえらは自業自得の人生を他人のせいにしているだけ

おまえの人生は完全におまえだけが悪い 300%おまえが悪い

おまえが生きてきた事によっておまえとおまえの両親の3つの人生を不幸のどん底に貶めた

だがおまえらのような者が出たという事が社会の問題だ

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:55:22.48 ID:nGUut5n80
機械を人間がサポートするというのが自然に出てきて普通に聞こえる件について

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:55:27.26 ID:qrcMFfxJ0
正直なところ、中東を先進国で植民地にして原油を適正な価格で分配するのが一番うまくいきそう

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:55:44.79 ID:6lratK2j0
>>12
つまり体制変えるには権力者か

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:55:53.55 ID:jt6HDo0a0
>>388
過去の停滞時代には仏陀やらキリストやら宗教家として現れたが
現在の無宗教時代はどんな形で現れるんだろうな、天才は

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:56:04.17 ID:S2tZwUwJi
>>388
自分より優れた物を欲すれば
いずれその優れた物に駆逐されるのが世の道理かと
機械やインターネットがどれだけ人の消費を食い潰してるのか見れば明らか

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:56:38.22 ID:5pq+yCjC0
>>1
ネット普及でや技術成長でインチキできない世の中になってきてるからな。

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:56:47.24 ID:5pWLkhw50
小さな集落で経済回していけないかな
最低限のインフラとネットと本あってそれを楽しめる時間さえあればそれでいい

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:56:50.99 ID:rojO6Lqq0
なんだかんだで文明は進化してるよな
ほんの20年前は携帯はごく一部の限られた人間のみしか使えなかったのに
今ではスマホという電話のみならずどこでもネットにつなげられるんだもん

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:57:09.80 ID:Mk6JkGzr0
王に富があつまるのが君主制
資本家に富があつまるのが資本主義
国家に富が集まるのが社会主義?
一般人に富を集めたいならどんな政治形態がいいのかな?

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:57:35.76 ID:kiisZ1QX0
>>388
テクノロジー:優生学を獲得しないと

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:57:53.28 ID:jmNhD8yK0
>>407
小さな集落で経済回していた時代
庶民がどういう生活をしてたかというと

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:58:06.24 ID:EONDUeAy0
冷戦時代の末期の方が社会から物流まで全部のシステムが行き詰まってる感凄くて終末色濃かっただろ
東側が戦争少なく崩壊して、物流から情報化にでかいシフトが起きたから混乱期を切り抜けられただけで

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:58:12.17 ID:1Gtuwm940
>>390
だから貧乏人を増やしつづけても限界だから
貧乏人を一通りロボットでリプレースして
貧乏人を根こそぎぬっ殺ろして
人類のダイエットをしないと
駄目なんだよってお話しですよ

その部分でパラダイムシフトを起こさないと

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:58:12.99 ID:njT9Y5uS0
【WARNING】
このスレッドを開いたあなたこそが、この警告を必要としていたのです。あなたがこの無駄な警告を読む一秒一秒、あなたの人生の大切な時間が奪われているのです。
他にすることはないのですか?この時間をもう少し有意義なことに使えないのですか?あなたの人生はそんなに空虚なものですか?
それともあなたは権威を表す者を誰しも尊敬、信用してしまうのですか?あなたは読むべき書を全て読むのですか?あなたは考えるべきことを全て考えるのですか?欲しいはずだと言われる物を全て買うのですか?
部屋を出ろ!異性に会え!過剰消費もマスターベーションも止めろ!仕事を辞めろ!ケンカを始めろ!自分が生きていることを証明しろ!自身の人間性を証明しないと腐敗していく有機物でしかない。注意はしたぞ。

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:58:13.15 ID:AvvCOuuAP
まぁ核融合(エネルギー革命)と、宇宙開発(資源革命)と、ヒューマノイド(人的資源革命)あたりが来ればまぁ

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:58:21.66 ID:Omp+Absw0
>>398
結局それは現代版グノーシス主義の狡猾な焼き直しみたいで、気味悪いんだよね、個人的に

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:58:25.87 ID:r82fqQAM0
>>400
「低劣なミーム」をまき散らすなw 強者も弱者を気遣い助け合える社会が人間の理想だよ。
人間の歴史はそこを踏み外す奴と外さない奴の鬩ぎ合いなのかな

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:58:32.04 ID:qaxIjRj5i
>>403
市民革命も先導してたのは権力者だからね結局権力者待ちですよ

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:58:59.24 ID:S6jp2GFo0
金持ちはいつだって少数しか存在しない。
大多数の庶民を誰が養うか。
国(中央、公)が養うか、それが出来ずに庶民が私(金持ち)に隷属するか、
歴史はそのサイクルだよ。

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:59:06.43 ID:+oArf67v0
>>86
暇な人間が作るものだからな
一億火の玉の時代に文化は生まれない

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:59:52.88 ID:A7N1jhwM0
>>262
いやそうでもない。
集落単位だったのが国家単位になっただけ。
近接性の論理から何も脱却出来ていない。ラベルが変わっただけ。

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:59:53.96 ID:RT3sco6i0
宇宙人はよ

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 02:59:55.63 ID:FsL9xubG0
>>388
天才が現れない時代こそ現代であり大衆社会だろ
だって、本当の意味での哲学者なんて今の時代にいないもん
オルテガが大衆の時代で書いてるけど

俗に教養人この議論でいえば天才になりうるであろうと考えられるような
専門家(たとえば、大学教授とか医者とかその辺)はしょせん手段を示しているに過ぎない
つまり、大衆が不明瞭な目的をあーだこーだと多様に示しているのに対して
「それはこーしたらかないますよ」とそれに対して手段に示しているにすぎないとオルテガは批判してる
そういう意味では専門家もおろかな大衆の一部だと

であれば現代に「こう生きるべきだ!」と目的を示している人間あるいは示せる人間がいるか
本当の哲学者がいるか?いないだろうね。だからこそ現代=大衆社会なんだよ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:00:04.07 ID:ZHvYvvUH0
>>399
なるほど。とても人の頭で実行できるようなシロモノじゃねぇな

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:00:13.93 ID:6V63FiKH0
ADSL開通が俺にとってのピークで
それ以降は大差ないわ

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:00:30.25 ID:uZxmAcOC0
巨大隕石はNASAが監視している
疫病被害はWHOが監視している
2chの治安は嫌儲メンが監視している

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:00:32.55 ID:DkdN1XX70
文明の終わりにあるのは日本だけだろ
というか明治体制の崩壊と戦時体制の崩壊が正しいだろう
いまでもアジアをはじめアフリカや発展途上国はもちろんアメリカだって野心にあふれた若者ばかりだよ
アメリカは終わったといわれても移民は止らないしな
政治的経験値で言えば日本よりアフリカの国のが高いぞ
明治戦時体制なんていつまでも維持してるんだからな
社会主義や修正資本主義社会民主主義とかいろんな経験を世界はしてるのに日本国民は保守というか守旧しかしてこなかったから
異常なまでの閉鎖性がこの閉塞感だろうな

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:00:41.17 ID:z8zdX9oS0
ビルゲイツしね

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:00:50.07 ID:6lratK2j0
>>418
まあそんなもんだよな
能力ある一般市民は一般市民で止まらないからな

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:00:58.88 ID:jmNhD8yK0
>>428
ゲイツ最高
MS最強
ヒャッホイ

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:01:26.37 ID:+VYPnqX10
怒りによって限界を超えたのがスーパーヤサイ人

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:01:51.50 ID:r82fqQAM0
>>423
ガチ哲学者なるものがいたとして、今だとアスぺニート扱いになりかねないな
まあいい大学行って頑張って貰いたいな、そういう天才にはw

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:02:03.22 ID:eXBpFiZR0
>>380
善悪はバランスが大事だな
一度片方にドンと乗っかったらちんぽっぽシーソーが止まらなくなる

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:02:13.15 ID:o0n5rUZf0
なんかもうデッカいインパクトねーと
このままダラダラと停滞してそうだよね
宇宙人とかさ
そういうのまだかよ
俺が生きてるうちに頼むわ

俺がその当事者にもなりてー

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:02:24.73 ID:xFbVkQ+f0
階級闘争こそ歴史であり発展の原動力である派です
行き詰まったら暴力だ

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:02:36.04 ID:pMypyrfz0
何も無い空間でのホログラフもまだ無理なんだろ

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:02:40.01 ID:5aTBfe0A0
>>407
金持ちの老後はそういう所で過ごすんだよ
中流はいつまでたっても人混みのなか

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:02:59.56 ID:jQP/KmJDO
>>420
日本に無職、ニートがどれだけいるか知らないのか?

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:03:29.27 ID:jmNhD8yK0
なにをどう頑張っても、人間は太陽系さえ超えられないし
その内絶滅する
怖い

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:03:33.47 ID:nf1v90Hy0
>>417
そんな社会は弱者がつけあがるだけ 努力しなくなるだけ

まさにおまえのいう事が達成され俺の言うとおりになったのがいまの日本社会でありおまえらだ

努力した者が努力しなかった者に仕えるなら努力しなかった者が努力するようになるか

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:03:36.16 ID:S6jp2GFo0
君主制も絶対王政あるいは専制君主国家と中世の封建制は全然異なる。
社会主義は実態としては絶対王政・専制君主国家に近いと言えるかもしれない。
資本主義は野放しにすれば中世封建制になるだろうね。

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:03:47.54 ID:MZbmz/aa0
終焉期っていうか完熟期〜倦怠期だろ
生きるためにそんなに必死にならなくていいけど手の届きそうな範囲では何をやっても満足できない
そんな奴が沢山いる

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:03:52.57 ID:QSSS2M7i0
2000年くらい前もそんな感じで
「悔い改めよ神の国は近づいた」とか言っていた

それに「世紀末」って言葉は19世紀末に社会が荒れて
世も末だと退廃的な空気が流れたから「世紀末」って言われた
なんせ戦争多いから今より末期的だった

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:04:02.74 ID:QrndLGFY0
>>417
欲望のコントロールができる人間なんているのか?
お前だって力を手にしたら他人なんて知ったこっちゃないになるんじゃないか。
少なくともおれはそうなるよ。
というか日本で並み以下の生活してたって世界的に見れば搾取してる側なんだし、それに対して心も痛まないんだし。

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:04:02.99 ID:wozB9+gx0
5年前のネットの書き込みてもっとお気楽だったよな
もうみんな一歩手前まできてんだろ
あと5年したら大暴動くるで

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:04:10.31 ID:dpXwMlE+0
>>413
ポル・ポトが人類には必要なのか?

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:04:13.81 ID:iY6EfbV00
人間は遺伝子いじくってからが本番だろ

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:04:29.16 ID:jRk0JsD10
ひねくれキンモー民はコズモポリスでも見ようぜ

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:04:32.23 ID:FsL9xubG0
>>432
まあそうだろうねw天才がでてくるって一般に言われる専門家のフィールドは
「手段」を提供する場所でしかないからね

たとえば、素晴らしい研究成果がでてきてもその本質は大衆の不明瞭な目的をかなえるための手段の提供でしょ
本質(明快な目的)が伴わずに手段の部分ばかりを進歩させる存在を天才とはいいたくないね

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:04:47.48 ID:qrcMFfxJ0
>>415
100年かかりそうな課題だけど、そこらへんが次の目標なのかな

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:04:50.63 ID:Omp+Absw0
>>423
これからの地球人類は、こう生きるべきという回答は、私見ではバックミンスター・フラーが「クリティカル・パス」という著作で既に1980年代に示していると思う

個人がこれからの時代に生きるに置いて、これほど理念的に包括的な意見は、私は読んだことはないな

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:05:30.25 ID:1Gtuwm940
>>446
ポルポトは生まれるのが50年早すぎたな

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:05:45.97 ID:S2tZwUwJi
>>434
宇宙文明がもたらすものが平和的な物になる可能性は限りなく低いと思うがw

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:05:51.41 ID:jt6HDo0a0
>>440
弱者=努力しなかったとは限らんだろ
ベンチャー起こしてつぶれれば飯に困る
そのまま餓死するなら、誰が新しいこと始めよう

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:05:53.53 ID:AvvCOuuAP
まぁ最近のトレンド的にとりあえず終わりそうなのは、
明治以降の儒教的ないわゆる“保守”って考え方臭い
家族主義とかそれを拡大した国家主義、権威主義とかね

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:06:34.94 ID:C3GPOTDB0
>>190
実際には命失うリスク高いんだけどな
生身の肉体も鎖だつーなら別だけど

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:06:49.46 ID:yeKK28ol0
>>451
それは名著だよな
大著でもあるから読める人が少ないのが残念だ

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:08:05.92 ID:r82fqQAM0
>>440
要は生きる力というか自発性自律性を損ねるといいたいんだろ
でも「あんたのは極論」だよ。赤ん坊みたいに何でもしてあげるんじゃなく
支え方ケツの叩き方を上手くデザインしなきゃならんだけだ
引きこもりやニート叩いて追い詰めることは何が理由でも肯定されないな

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:08:10.93 ID:YB+idlHN0
「天木直人」ってちゃんとスレタイか>>1に入れとけよ。
それについて議論するなどという無駄が省けるように。

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:08:22.98 ID:nf1v90Hy0
>>454
それは挑戦者だな それはいい

そう 挑戦だよ! 日本の問題点は挑戦が一度きりだという事だ

新卒時に失敗したら二度目の挑戦はない 事業に一度失敗したら二度目のチャンスはない

挑戦に対して許容がもっとあるべきだ

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:08:33.94 ID:qaxIjRj5i
>>456
死ななくても失敗すりゃ牢獄生活だしね最後の最後の手って感じですよ

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:08:43.11 ID:jmNhD8yK0
20年束縛されながら人生の基盤を築いて
そこから40年間心を無にして労働して
ようやく手に入れた10〜30年程度の自由時間は
科学技術で無理やり生きながらえさせたヨボヨボの身体で過ごし


これでいいのかという気はする

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:09:06.78 ID:Mj1j9EPX0
俺の記憶での司馬遼太郎「風塵抄」より引用
これからの若者は時間が余る人が多くなるに違いない
そのような人が、精神的な意味での貴族になればよい

「名言随筆サラリーマン」より
恒産がなければ恒心なし(一定の収入がなければ平常心は生まれない)というが
平常心からは芸術や学問を切り開く境地は生まれない

無職のおまえらへのエールだな

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:09:18.72 ID:Mk6JkGzr0
古代ローマあたりをみると大雑把に民主制→三頭政治→独裁だから
プーチンあたりが独裁国家してくれないかな。
独裁制の決済システムは即断即決だから迂遠な民主主義は全部駆逐されそうだけど。

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:09:19.31 ID:C3GPOTDB0
>>455
ゆとりモンペアの時代あたりから学校も儒教的上意下達通用しなくなってるからなあ
残るのは体育会系だけだな

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:09:30.84 ID:Wd7unHHe0
増え過ぎた人口が問題だな
何とか間引ける様にしたいがどうしたもんか

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:09:37.87 ID:QSSS2M7i0
>>446
ポルポトは知識者層から先に殺して行ったんだよ
貧乏人は残った

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:09:56.08 ID:6lratK2j0
文明の維持は難しすぎて人間の頭じゃどうにもならないってことよ

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:10:01.28 ID:o5s7tPce0
近代の限界てのは戦前から言ってたな
近代の超克てやつ
もっと前だとヴァレリーとか最近だとポストモダンもそうだな

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:10:03.12 ID:3w17rYZf0
個人的に「国境」を維持できなくなってくると思う
事実、TPPみたいに経済の障壁が無くなり、ビジネスの障害になる法律までフラットになり
ビザの緩和で人の動きまで自由になり…と成ったときに
「国家」というものは消失して、国は「地方都市」レベルまで格を落とす

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:10:12.23 ID:FsL9xubG0
>>462
さっきも意見でてたけど単に雇用つうなら経済学で最初にならう
穴ほって、穴ふさぐを無限にさせればいいんだよな
やっぱり、働くことを楽しむ これが実現した社会じゃないと駄目だわ

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:11:30.07 ID:ZHvYvvUH0
>>471
理想論すぎる。人の効用関数は社会でどうにかなるもんじゃない

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:11:30.42 ID:7ICGMQhB0
実際マザーコンピュータによる人口管理は必要なんじゃないかなあ
竹宮恵子の地球へ的なあれ

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:11:32.07 ID:6HuoaMU50
人類がうまくやっていくのに必要な資源は十分にあったはずなのになあ
組織を作れば勝手に階級社会が出来上がって猿と同じようなことを始める
破滅するまでやめないからもうどうにもならんね

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:12:03.94 ID:XcJm0q200
ニュー速名勝負シリーズ 

テレビ版ケンシロウ  VS  「聖帝」サウザー 

http://www.youtube.com/watch?v=p7z0xoHnfyo
(『聖帝十字陵』、原作『お師さん』) 

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:12:34.41 ID:FsL9xubG0
>>470
まじでそうなると思うよ
公共性の復活とか自然権の尊重のための軍事介入とか今一番熱いトピックだし
とにかく、国レベルでも地域レベル・個人レベルでも全員で協力しようって考え方が今一番熱いわ

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:12:34.89 ID:56gVF5jY0
今世紀中には国家が要らない程度に人類とインフラが成熟するだろ
アナルコ・キャピタリズムはよ

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:12:43.13 ID:uZxmAcOC0
バプテスト教会では完全な天の国が訪れると教わる
つまり信者が考えるのは理想の国家共同体(コスモポリス)なのであって
日本人の考える宗教共同体とは全然そりが合わない
そしてそれは俺が生きている内に来ないと意味が無いのだ

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:01.00 ID:dpXwMlE+0
>>467
そういやそうだったな

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:10.54 ID:yeKK28ol0
>>455>>465
そろそろ揺り戻しが起こるだろうな
宗教とか儒教的な価値観、家族や共同体を大事にしたほうが
身心ともに健康でいられるという科学的な実証が積み重なってきてる

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:23.37 ID:S6jp2GFo0
>穴ほって、穴ふさぐを無限にさせればいいんだよな

現実はこれをやってるだろ
それで(先進国の)限界が見えてるんだろ


仕事と労働を別の意味に分離したいところ
仕事は収入を得るものとは限らない(ライフワーク等)
趣味が仕事というのはあり得る
その場合、仕事というのはたいがい楽しいもんだ
労働は苦痛

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:27.41 ID:jmNhD8yK0
>>473
せやな
コンピューターに人間の生産管理任せないとあかんわ

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:32.96 ID:ZHvYvvUH0
>>458
弱者の労働インセンティブを損なわず支援を行うって具体的にどういう設計?

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:33.58 ID:QSSS2M7i0
資本主義の次は何があるの?
共産主義思想は理想的で何もかも良くなるんじゃないかと
みんな熱狂したが失敗
誰か天才の人うまいシステム考えて

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:36.96 ID:8CGJT+eaP
プラトンが「国家」を書いてから二千何百年か経って科学技術ははるかに進歩してるのに

労働時間は短くならないし貧困がなくならないのはどうしてなぜなの?

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:53.52 ID:A7N1jhwM0
>>471
近代の労働観という著書があるが、そもそも現代は働くことに価値を置きすぎなんだよ。
そんな価値観は近代以降の話。
人間は元々3時間しか労働をしなかった生き物なんだから、それを社会の便益のためにどんどん延ばしてるのが今。
それで「楽しく働く」なんて倒錯もいいとこ。

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:13:59.07 ID:nf1v90Hy0
>>458
弱者は弱者扱いしなければダメだ

今の日本は弱者が弱者扱いされない

仕事してない成人が電気使ってパラダイスのような生活をしている

それでいながら不平不満 死ぬべきだ

だが弱者にも努力する弱者と努力しない弱者 挑戦する弱者と挑戦しない弱者には格差を与えるべきだ

何もしない弱者には何ひとつ救いを与えてはならん

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:14:12.84 ID:AvvCOuuAP
>>470
それがまさにグローバル化と国際化の違いだろう
グローバル化は直接“世界”と繋がり、国際化は国境を一旦経由して“海外”と繋がる
まぁ国じゃなくて、企業だとか、都市だとか、あるいは個人だとか、そういうレベルの話になるね
グローバルアクターみたいな言葉で呼ばれたりもするんだけれども

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:14:13.79 ID:xVByML7q0
アメリカが資本主義の次の道を模索してもがいてるのは確かだな
日本はあっちで既に終わってることに手を染めようとしてるとこが怖い

当分自分で自分の身を守るしかない

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:14:23.10 ID:MZbmz/aa0
技術的にはこれまで電気の発見とかインターネットの開発とかそういうものがブレイクスルーになってた
しかしネットの後はそういうのが無かった
まだネットからたったの数十年だけど技術開発の速度は加速度的に上がってるからな
そろそろ来てもいい頃だと思う
3Dプリンタは夢が広がりングだよな

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:14:30.89 ID:kiisZ1QX0
>>480
奴隷の健康なんて考える必要があるのだろうか

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:14:32.56 ID:1Gtuwm940
そして天才を輩出すべく
現在の自由恋愛の成果の小作りから改め
単純に優秀な男女にのみ繁殖権を与え
人間をサラブレッド化するしかない

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:14:34.81 ID:6lratK2j0
>>484
もうシステム捏ねてどうにかなる時期は過ぎた
革新的な技術ができるまでどんどん苦しくなるだけ

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:14:44.83 ID:Omp+Absw0
>>457
やはり読み通す人は少ないのかな
、もっと理解した人が増えるといいのだが…

一旦読めば、内容は徐々に分かってくるという意味では、人の才能をあまり選ばない本だとは思うんだが

少なくとも数学書のように読む人を選ぶような本ではない

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:15:00.18 ID:C3GPOTDB0
>>485
進んだ科学技術使って競争するから

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:15:13.37 ID:E4hOMiGY0
>>463
時間があればそれを価値と感じて生きられる人間になりたいよ
二言目には金がないから、ていう自分は現代の閉塞感にどっぷり浸かりすぎなんだろうか

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:15:30.77 ID:Mk6JkGzr0
国家がなくなるとかないだろ。
権力欲を無視しすぎてる。力があるものは全権力を握ろうとするんだよ

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:15:31.21 ID:3w17rYZf0
>>484
「働かなくても企業は給与を払わなくてはいけない仕組み」
が将来的には出来ると思ってる。

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:15:38.00 ID:qaxIjRj5i
>>491
ながく働いてもらうためには必要でしょ

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:15:43.73 ID:QSSS2M7i0
>>473
火の鳥ではマザーコンピューター同士が喧嘩して地球が滅んでたね

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:15:46.62 ID:S6jp2GFo0
国家は消滅しないだろ
企業とかが力を持ち現在の国家の仕事を肩代わりするようになっても
国家は少なくとも権威として残ることになる
朝廷やローマ教会みたいなもんだな

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:15:50.37 ID:jmNhD8yK0
>>485
高度な科学技術を維持するために死ぬ気で労働しないと・・・

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:16:12.49 ID:FsL9xubG0
>>472
でも、経済学でも自発的失業は無視できないしやっぱり働くことの楽しさってのは大切でしょ

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:16:51.90 ID:q2FgFW0t0
お前らって世界史勉強したことないんだな

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:17:13.97 ID:jQP/KmJDO
>>460
ソフマップの創業者やブックオフの創業者なんかは
何回も一から事業起こして成功してるけどな
アンパンマンのやなせさんは年いってから成功したわけだし

まあ日本の税制や規制、労働者寄り、自称弱者寄りの法律が
事業起こすのを難しくしているというのはあるけど

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:17:35.92 ID:pz+Z0B1P0
もう飽きた なれる事なら灰羽になるわ

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:17:39.70 ID:feeqpT9/0
自分たちが作り上げた文明を富裕層の所有物だと思って
人類の進歩をいつまでもとめている。

おまえらは自分たちの文明から疎外されているんだよ

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:18:29.04 ID:yeKK28ol0
>>491
奴隷といえど消費者なわけだし
金持ちのほとんどが悪徳っていうのは偏見だと思うよ
自ら金持ちに課税してくれって言ってる人らもいるんだし
>>494
内容は読みやすいけど、重くて手が疲れた思い出があるな
ああいうのこそ電子書籍化して安価で普及させてほしいところ

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:18:30.50 ID:S2tZwUwJi
>>484
食うに困らない日本から文明革命論なんぞ産まれない気がする
アフリカや中東辺りから出てくるんじゃね
まあそれを理解して広めるのは不可能だろうけど

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:18:48.26 ID:Wd7unHHe0
日本は年寄りを早く間引けるかどうかにかかってると思う

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:18:48.93 ID:MZbmz/aa0
今の日本とか他の先進国は「頑張ればどこまででも稼げるけど、頑張らなくてもナマポでとりあえずすぐには死なない」って感じだよな
それがいつかは「頑張ればどこまででも稼げるけど、頑張らなくても普通くらいには遊んで暮らせる」になるんじゃないかな
機械が自動で物を大量生産して人間が労働力として不要になってきてるし
人間1人が100人の食料を生産できるくらいの効率にはなってるだろ

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:18:49.41 ID:FsL9xubG0
>>484
だからその次は次っていう進歩史観が破綻したんだよ
結局、不合理的な人間なんて同じ失敗繰り返すだけ
歴史から学ぶことなんてないんだから歴史はどこかへ向かっていく線じゃない

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:19:01.97 ID:nn0jpFQD0
グーグルマップでブラジルとか中国みたことあるだろうか
森なんかほとんど無くて農地ばっかり
ほとんどが飼料に回してるんだと思うけど土地的にも限界だと思うんだよね
かなりきわどいところまで来てるんじゃないだろうかねえ
いったいどうすれば良いんだろ

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:19:08.01 ID:3um3KW8w0
>>414
バーカ

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:19:08.74 ID:bj/uniaC0
いいから働けクズども

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:19:13.81 ID:Mk6JkGzr0
社会に活力を取り戻す手っ取り早い方法は
金持ちと権力者を排除してヨーイドンの状態を作り出すことだよ

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:19:35.35 ID:dOSOV4Lj0
×おまえら
○おれら

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:19:48.85 ID:r82fqQAM0
>>483
それこんなとこで議論できる話じゃないと思うけどw
脳科学でも医療でも教育でも生活保護でも道徳でも何でも使うしかないと思うよ
その路線で自分なりの複雑なアイデアは実はあるんだが、ここでは書けないな
それが完璧な解答でないとしても、弱者に冷酷なのはそれはそれで努力不足だよ

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:19:57.20 ID:nf1v90Hy0
競争社会である以上 何がどうなろうと

平均よりも多く努力したかあるいは平均よりも高い才能を有した者が平均よりいい結果を得られる

これだけだ 平均以下のものが平均を得られる事はない

しかるに今の日本は努力も能力も何もかも平均以下のおまえらが

平均並の快適生活 日本が借金まみれなのはおまえらが資源を浪費しているからだ

謝れ!

これは是正されるべきだ 奴隷制度を復活させて無職は人権を剥奪して奴隷にしろ!

それが嫌なら競争をなくして社会主義にしておまえらは社会の奴隷になれ!

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:20:02.38 ID:QSSS2M7i0
どんな科学技術作り出しても
次に生まれてくる人はそれが当たり前のつもりで人生はじめるから
特した気がしないんだよ
むしろあとから支払請求されるような損な気分になるくらい

どんどん進化し続けないとお得感はえられない

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:20:08.18 ID:Pm/pxc+R0
マジレスすると、ネットが普及したせいでめちゃくちゃになった。

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:20:10.15 ID:+QUco9Zu0
明るい話題も東京オリンピックで最後かもね。

ていうか2020年まで持つのかな。
その頃には一般市民は疲弊感満載だと思うが。

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:20:16.00 ID:SHND4czJ0
嫌儲名物、グローバル新自由主義勢力による2chの書き込み意見調査スレかな?

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:20:45.40 ID:5aTBfe0A0
日本は起業向きの国じゃないんだよなぁ
だから全く新しい事業ってのか出て来にくくて親会社から派生した既存のコンテンツの繰り返しみたいのばっかになっちゃう

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:20:46.05 ID:jmNhD8yK0
>>503
仕事に対して金が出るのは、それが「他の誰もやれないこと」か「他の誰もやりたがないこと」だから
あたかも前者であるかのように見える仕事はあるが、その実大半が後者
仕事は金払ってでもやりたいような楽しいものじゃないから、金が出る

ならもう、苦痛を短くするしか道は無い

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:20:46.84 ID:f9rJ6wQF0
>>516
ヒャッハーな世界になったら、ねらーなんぞ真っ先に狩られて終わるだろうに・・・

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:20:48.77 ID:FsL9xubG0
>>486
すっごいマクロな視点ならそうかもしれないけど8時間労働がここまで定着しちゃったんなら
もうその中でどうするかを考えたほうが建設的じゃね
だから労務管理論とかこういう身近で現実的な話をして働くことをエンジョイしよう

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:21:02.31 ID:0Pvdz/Kmi
いいから早くロボットが全人類の代わりに働く時代になれよ

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:21:08.51 ID:AvvCOuuAP
>>511
少なくとも、物質的豊かさは上がっているわけだからねぇ
社会主義的に再分配っていうのだけ考えればいいっていう話でもあるんだけれども
市場価格を維持するために生産調整すらしちゃうわけだから

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:21:21.89 ID:6lratK2j0
>>504
経済も文明の産物

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:21:29.87 ID:Mk6JkGzr0
>>526
そりゃそうさ。俺も含めてねらーは口だけだから

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:22:29.25 ID:jt6HDo0a0
>>513
飢えて死ぬのに無関心になるか
出生規制かけるかだな
もう技術による増産は不可能だな
ヨーロッパじゃ単収量30年変わってない

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:22:52.11 ID:Esb9ftwm0
現在の経済・社会システムに限界を感じている人は、自論をくだくだ述べる前にレギュラシオン理論を勉強してみるといい
そういう人たちにはかなり親和性の高い理論だと思う

曰く、そろそろ金融主導型成長体制が終わってまったく新しい経済システムに移行するらしい

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:22:58.29 ID:1Gtuwm940
>>501
宗教と国家は違うよ
宗教は残るが国家なんぞ残らん

仮に残るとすれば権威としてではなく
単に地方行政組織として残るだけだ

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:23:05.62 ID:3w17rYZf0
>>528
そうなったら企業は徹底的に人件費を削るだけ
コレが今の経済の問題の一端を表してると言っても過言では無いな

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:23:17.87 ID:qaxIjRj5i
>>516
ほとんどの庶民はまた搾取される側になるからおなじやん

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:23:19.49 ID:Wd7unHHe0
年寄りを早く間引くにどうしたもんか
給付金カットだと身内の負担になるだけだし安楽死どころか暗殺部隊の準備が必要だな

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:23:29.67 ID:nf1v90Hy0
人類のブレイクスルーはもっと医療や軍事や情報通信やそうした所からくるだろうが

おまえらの主観的におまえらの人生が大きくかわるようなブレイクスルーは

オナホだと思う

あれがもうちょっと進化っていうかあんな筒じゃなくてあれに肉をもりつけて

幼女くらいのサイズのフィギュアにしたらおまえらの人生かわるだろ

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:23:41.84 ID:oS+JyGPH0
その土地に生まれたからその国家の国民になるという概念が消える。
同じ思想を持つ者がネット上で国家を樹立する。
即ち大嫌儲帝国の誕生である。

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:23:43.26 ID:kHPSP9SE0
ベインにこのゴッサムシティを焼き尽くして欲しい

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:23:43.23 ID:S2tZwUwJi
>>522
そもそも日本が追い詰められてるってのが間違い
ニートが生きていけるだけで世界のピラミッドの頂点に近いだろw

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:24:51.53 ID:6lratK2j0
>>541
諸外国の良い面ばっかり見てるけど日本は安定してるよな
貧富の差はそれほどでもないし
国民総中流はすごいとおもう

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:24:52.74 ID:AvvCOuuAP
>>535
そうなったら企業ぶん殴って税金払わせればいいだけだろ

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:25:03.15 ID:jmNhD8yK0
>>516
そうだね
簡単な成長モデルでも、経済成長を引き起こす一番手っ取り早い方法は
「技術レベルはそのままに資本を徹底的にぶち壊すこと」って結論になるしな
戦後の日本やドイツみたく

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:25:04.39 ID:vbJ4eM/t0
まぁなんだかんだのらりくらりとアメリカ、ヨーロッパは発展していくだろうし
中国は世界征服の野望に満ち溢れてるだろうし
インドネシアあたりの東南アジアはイケイケ状態だし
終わってるのは日本だけで世界は順調にまわりつづけるきもするw

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:25:20.00 ID:YCrPC1u60
どの国も借金しまくりじゃないと回らなくなってる時点でもう末期だろ
人が増えすぎなのとシステムにも問題があるな、

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:25:31.30 ID:Mj1j9EPX0
物質的豊かさから心の貧しさが生まれる トクヴィル
貧困は発明の母である イギリスのことわざ?
現代文明は病んでいる 土の人(土人)は偉大だ 水木しげる

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:25:42.97 ID:Z9BJsQPo0
いつの世もこういう事言う奴だけが終わってる

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:25:50.24 ID:uZxmAcOC0
電子のマナは腐らない
腐るのは人の心です(キリッ)

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:26:03.84 ID:rQUsZbVN0
日本や韓国は世界の先駆者だね

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:26:04.83 ID:Mk6JkGzr0
>>536
まぁそうなんだけど権力が固定するには20〜40年くらいかかるから
最初の20年くらいはイケイケ状態になるよ
経済的には新しい政治形態になってから40年くらいが最盛期になってそこからゆるやかに衰退していく。

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:26:14.39 ID:65vC1bY90
これはあくまで俺の憶測だけど・・

次に来そうな産業は治験や臓器移植や人体実験だと思ってる
人間が生き続ける限り新薬や医療に関する産業は成長をし続けて
働き口がなくなった貧乏人はその身を提供して対価を得る

貧困が加速すれば治験や実験に参加する希望者は多くなるし
新薬のデータを取るための需要なら腐るほどあるはず

こんなこと決して実現してもらいたくはないけどね

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:26:18.62 ID:jt6HDo0a0
>>538
むしろ、オナホが女を代替したら
新技術など目に余るほどの社会変化起こすだろう

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:26:19.45 ID:nf1v90Hy0
おまえらには何がたりないって

そんな革新じゃない

感謝の気持ち

親と国とその他今の人生の全てに感謝する気持ちがない

それだけだ 革新があってもおまえらは相変わらず不満を言うだけだ

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:26:44.29 ID:rqa/rrsH0
終焉

終わりが正しい為

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:26:44.66 ID:dOSOV4Lj0
むずかしいことはわからんけどそうなんか(´・_・`)

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:27:00.83 ID:FsL9xubG0
そもそも、フーコーが言うには歴史は線じゃない
人々が歴史というもの意識するとき線のように捉えるのは
無意識的に時間の中で共通項を取り出して認識しているから
では、歴史を記述するときに選択的に抑圧され排除されている要素とは何かを研究したのがフーコー

歴史をもっとカオスに捉えるべきだと思う
そして、近代の啓蒙思想みたいな理性主義も疑う
そうしたら、これからもっと世界が進歩するなんて決して思えないと思う
人間は何度何度も同じ失敗を無限に繰り返す

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:27:03.62 ID:S6jp2GFo0
>>534
律令もローマ法も建前としては近代まで残ったわけでね

私の実力主義弱肉強食社会となってもある程度の秩序は残るし必要とされる
前時代の秩序が力を失いつつも権威として一定の力を持つもの

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:27:09.62 ID:feeqpT9/0
100年くらい立てば、エリートは自分で好きな国選んで移民するようになる。

560 :紅茶 ◆NiyJL277hs :2013/10/20(日) 03:27:33.87 ID:7nBA91qA0
文句を言うだけで選挙に行かない国民も問題なんだけどな
とはいえ、投票すべき政治家もいない

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:28:13.02 ID:ZHvYvvUH0
>>503
労働の内容、及びその量ってのは企業側の需要、労働者側の供給で決まるわけで、
例えば「全員が歌手になりたいからみんなの仕事は歌手ね」は不可能。
となると、全員が労働によって効用を得るには効用関数自体を変えるアプローチが必要になるわけだけど
それはこっち側から干渉することは不可能。
そもそもあまりに難しいので、それは重要だと思わんな。

>>518
経済学が仮定する合理的利己的人間を何らかの形でやめさせたいわけね
個人レベルならともかく、社会レベルで君の言っているような利他行動をさせるのは難しいと思うが

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:28:48.21 ID:yeKK28ol0
>>554
それには同意だけど、なんで弱者にそこまで厳しいんだ?
稼ぐのが苦手な人間だって生きる価値はあるはずだ

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:28:48.50 ID:jmNhD8yK0
>>560
それが閉塞感ってやつだろう
別に政治家が昔と比べてサボってるわけじゃない
ただ政治家自身も、自分じゃどうしようもないと感じてるし
国民もそれを感じてる

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:29:02.40 ID:DkdN1XX70
まずね終焉にあるんじゃなくて日本は人材というか国民が世界システムに適応できてないからだろ
20年前の欧州の価値観すら着いていけてないだろう
それは明治戦時体制のせい
なんでもお上が欧米の真似して枠を勝手に決めて国民はそれになんとなく当てはめられたから
で、それをネオリベだの新自由主義だの社会主義だのと上っ面で騒いでるだけ
当人たちは本心からそれを考えてるのではなくいつまでも明治戦時体制のまま
何のことはない、世界のほかの国の国民は個に重点が移ってしまって、別に気に入らなきゃどんどん移動するって価値観だしな
一方日本は未だに国家のとか言ってるほどの後進国
まあ国民が要求して進んでるのではなく明治戦時体制のまま国家が国民を枠にはめてるだけだからな
それで終身雇用や新卒一括採用なんてのをこのご時勢でも維持してるんだからどんだけ守旧的なのかと
やれ規制緩和が足りないとか言ってる評論家なんて明治戦時体制の枠は断固として変えないし19世紀の価値観のままだしな
20世紀の社会主義者より遅れてるわ

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:29:03.29 ID:FsL9xubG0
>>501
のこらんのこらん
こんなもん最近できたハリボテの概念だわ
限りなくそれに近いものがあってもそれは国民国家の概念とは違う

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:29:34.07 ID:QSSS2M7i0
>>557
人間って3代くらいで同じことやっている気がする
4代前になると誰もわからないフィクションになってしまう
結局同じ土地で同じ事を繰り返している気がする

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:29:41.96 ID:jt6HDo0a0
むしろ国家のユリもどしがくるんじゃね
2chですら嫌儲クローズしてvipなんj消えろとかいってんのに
経済優位性だけで国境行き来するかね
むしろコスト負担しても引きこもりたいと願うはず

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:29:59.25 ID:Mj1j9EPX0
>>560
投票だけで民主社会が維持できると思ってはいけないと150年前の本に既にのっている
日本の民主政治って未熟だよ

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:30:01.16 ID:qaxIjRj5i
>>551
歴史って同じことの繰り返してるからたまりませんよ戦後まもないころも>>551の書いたような状態だったろうし

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:30:26.13 ID:QrndLGFY0
>>513
食料生産の効率が上がったって言っても先食いしてるだけなんだよなあ。
米も麦も牛肉もコストで見たらほとんど石油でできてるようなもんだ。
魚なんてもう何十年ももたないんじゃないかってとこまできてる。
物理的に考えて経済成長を続ける社会って無理があるんじゃないか。

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:30:35.93 ID:nf1v90Hy0
>>562
弱者に優しいとつけあがって努力しないんだよ ソースは俺

そしてそれは弱者の為にもならない ソースは俺

弱者に甘んじてるカスなんて生きてるだけ資源の無駄だから死ね ソースは俺

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:30:36.39 ID:Wd7unHHe0
年寄りが増えすぎて重石になってるだけで間引けば楽になれるよ!

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:30:41.12 ID:C3GPOTDB0
>>557
まあ人類の歴史は故障箇所の継ぎはぎ補修の繰り返しだからな
どこに向かってる訳でもなくただ補修繰り返してたどり着いたのが今現在ってだけだしな

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:30:57.36 ID:f9rJ6wQF0
>>553
それを韓国・インド・南アフリカ辺りにばら撒けば、
世界の力関係一変するかもなw

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:31:04.35 ID:+w278QC10
さっさと脳味噌をパソコンに繋いで電脳世界にダイブさせてくれ

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:31:40.54 ID:AvvCOuuAP
>>539
電脳封建主義っていうやつだな
http://mltr.ganriki.net/faq12f.html#09674

5.電脳封建主義
ピーター・ドラッガーや,アルビンとハイジ・トフラー夫妻のように,情報化時代の組織理論家は,
情報革命により,組織階層がよりフラット化し,ネットワーク組織がそれに取って代わりつつあると主張する.

まぁいわゆる未来学者っていう人々の主張ね

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:31:44.41 ID:jmNhD8yK0
>>572
まずはおめえを生んだ無能な糞ジジイと糞ババアから間引きな

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:32:40.27 ID:QSSS2M7i0
>>565
国家は残るよ人間の習性
人間は動物だから習性から抜けられない
人間の作る組織は動物としての習性通り
小さくなるかもしれないけど

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:32:46.55 ID:1HGxk2ws0
>>527
エンジョイ(震え声)

人間金じゃないのとそうじゃないのと二種類いると思うわ
適当に大企業に入ったら自分は満足するだろうとタカくくって会社勤めしてるがほんとつまらん

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:32:50.17 ID:1Gtuwm940
>>552
新薬開発費が既に膨大に膨れ上がっていて
限界になっているんだから
これ以上そういう治験ビジネスなんて繁栄しないよ

遺伝子治療が普及すると治験自体が
過去の遺物化するよ

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:32:53.32 ID:S6jp2GFo0
社会にとって
別に弱者=無能が努力する必要はないんだよな
無駄だから。無駄ではないとしても効率悪いから
有能な者が努力するほうが効率的

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:33:04.31 ID:FsL9xubG0
>>561
なるほど。なんとなく分かった

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:33:10.92 ID:S2tZwUwJi
日本人がどれだけ恵まれてるか一番理解してないのは日本人てのは事実だよな
そもそも食うに困って働くってサイクルが必要無い人間がいるだけで異常

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:33:16.21 ID:Mk6JkGzr0
人間の中にある欲とか権力とか嫉妬とかそういうものを考慮してない理論は全部クソ

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:33:34.92 ID:3w17rYZf0
目先の危機として食料の高騰が挙げられるんだよな
今までは途上国に1円でバナナとか作らせてたからバナナが100円で買えてただけで、
今後、そういう極貧国ってのは無くなってくるし、バナナも20〜30円とかの人件費がかかるようになる
となると先進国はそれまで格安で買えてた食料品が買えなくなってくるし、それなりの代価を払わざるえなくなってくる

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:33:35.78 ID:nf1v90Hy0
日本を東西にわけて

放射能のこともあるし東日本に老人ばかり集めて

西日本は若者ばかり集めて

独立採算で本当に老人いないほうが経済にとってはいいのかどうかみてみないか?

俺は東日本のほうが経済で勝るんじゃないかと思うが

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:34:01.55 ID:r82fqQAM0
>>561
最低限、理論上は絶望的というほどではない。
例えば社会的神経科学や仮説なんかも使うほど不細工になるがw
でも、この問題では一番重要なのは弱者をどうするかの理念だからね。個人的に挑戦は続けるよ

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:34:19.44 ID:jt6HDo0a0
>>570
無理だけど、そういう進歩に夢を見なくなると交尾に励んで
資源食い潰すのが人間w

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:34:51.76 ID:QSSS2M7i0
この話題面白いけど眠くてだめだ
みんな頑張って話ししておいて・・・

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:35:07.61 ID:ZHvYvvUH0
>>543
ソローモデルは資本もっと増やせば富増えるって結論になるし
ローマーもR&D増やせって結論になると思うんだけど…
資本壊せってどんなモデル?

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:35:08.04 ID:4FmMbLMT0
>>541
でもこれからは落ちぶれるだろう
日本が戦後も先進国になれたのはアジア諸国が碌に近代化も出来ない連中ばかりだったからだし
その優位性が2000年以降で急速に無くなってきているのは説明するまでもない
戦後日本はもう少し自分たちの優位性に気づくべきだったね

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:35:41.50 ID:S6jp2GFo0
ヨーロッパのが無職は多いし&無職が餓死してってるわけでもないし
さらには途上国でも仕事してないようなのが街中ふつうにぷらぷらしてる

完全雇用なんて社会のほうこそ非現実だけどな

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:35:41.79 ID:5pWLkhw50
天才のクローンとかやってないのかな日本は
米国の管理下にあるからやろうとしても無理か

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:35:42.39 ID:A7N1jhwM0
>>527
今の社会システムを続けるってならそれはもちろんその通りだが、それが無理って人が出てきたのが今の先進国の実態でしょ。
それを目をつぶって見ない振りして、まるでそんな問題はないがごとく突き進んでも問題は解決するどころか悪化するだけだと思うけどね。

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:35:54.35 ID:n/TC/0fs0
資本主義の問題を民主主義が解決するからこの現代のシステムが終焉期にあるなんて事はまだまだ無いね

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:36:01.61 ID:bKECZO5g0
世の中のカラクリがバレてるのに終焉とかないだろう。

CO2の温暖化問題も嘘だし石炭は無尽蔵にあって天然ガスもある。
石油ですら枯渇する様子もない。

新自由主義は嘘で終身雇用年功序列賃金制度が一番経済が回るし
人を幸せにすることもバレた。

それでどうやって終焉だと思うんだ。

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:36:14.69 ID:q2FgFW0t0
sageてるのが低脳ばかりなんだよなー

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:36:41.72 ID:dZZiC/9t0
snsの発達で宗教がトドメを刺されるらしい。
それもあと10年ほどだとか。
そうなると倫理も消えて、国家は国民の監視を強めそうだな。

資本主義は続くが全ての国が先進国になり、
国家の内部に今の先進国と後進国ほどの差を持つようになる。
そうなぅてくると貿易も減る。
世界がどんどんフラットになっていく。

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:36:47.98 ID:6lratK2j0
70才以上は別の独立した国を作って半隔離すればいい
旅行とかすきにやらせて

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:36:54.42 ID:Mj1j9EPX0
>>541
ただ生きているだけの人間にどういう価値があるっていうんだ?

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:37:07.80 ID:uOTXVJL50
なんか大きな目的ないとダメだな、ちょっと前は戦争とか戦後復興とかだった
そうしないとみんなテンション上がらない
それにそういう状況になったら国民同士協力とかもするようになって
助け合いやらなにやらいろいろ上手くいく

宇宙開発とかがんばることにしたらどうか

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:37:08.42 ID:FsL9xubG0
>>594
まあそりゃそうだ。つまり、君が思うには
労働は3時間で据え置きにして、それを前提として種々のことを考えていこうってこと?

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:37:15.56 ID:ZHvYvvUH0
ミス
>>543>>544

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:37:28.60 ID:Mk6JkGzr0
>>591
中韓を発展させる必要は全くなかったよね
技術を与える必要もなかったし。国家レベル企業レベル個人レベルで利を貪って結局損した感じだわ

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:37:57.55 ID:SbegL8m40
まだ限界迎えてよくないだろおい

スペースコロニーもテラフォーミングも恒星間航行も実現してないぞ

地球を大事に、とか偉そうな事言って環境保護しても小惑星が
落ちてくれば今の技術で人類は救えないじゃん

まだ多くの人が色んな病気や障害で苦しんでるぞ

人間にテクノロジーの進歩を悪と見なすほどの余裕は無いはずだよな本来・・・

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:39:15.59 ID:5dZwQA180
突然、日本に独裁者が現れて
行政・政府・司法・軍司を次々と蹂躙していく
ヒトラーみたいな奴が現れるだろう

ターミネーターでも可

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:39:52.59 ID:/uS6QLpf0
機械化によって労働力は不要に成って来てる
なのに労働者は労働力でしか糧を得る事が出来ない

全ての人間に無償で糧を与え
その中の一部の者が創造したり作ったりすれば良い

結論:BIで解決

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:40:20.20 ID:MZbmz/aa0
国同士で争ってる理由の大半は物質的に満ち足りなくて奪い合ってるからだよな
物質的に豊かになればそういった利権争いが無くなるし
働く時間が減って精神的教養を高める時間が増えるから
国家間の戦争から個人間の下らない罵り合いに至るまで多くの争いは無くなるんじゃないか
高性能なリアルタイム翻訳機も開発されて国という概念すら薄くなってそのうち消えるのかもしれない
あるいは国は文化や環境の違い程度にしか意味を持たなくなって
野生動物が好きな人はアフリカに、寿司が好きな人は日本に、イスラム教信者はイスラム圏に、
ビザとか肌の色とか言語とか歴史とかそういう細かいこと考えずにヒョイッと移住できる世の中になるかもしれない
宇宙人が来たら今すぐにでも人類はある程度は一丸になれるだろうけど

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:40:36.38 ID:C3GPOTDB0
>>601
東北復興やらオリンピックやら盛り上げてるべ
土建屋のテンションがあがってるだけだがな

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:40:45.46 ID:QSSS2M7i0
>>601
震災復興で一つになりそうなもんだけど
ならないよね

ネットで個人個人がかってにやるようになったせいだと思う
これは止められないからこの「個人主義みたいなもの」をうまく運用できるように考えた方がいい

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:41:04.71 ID:JCil0B+NP
>>607
人間滅ぼして機械が支配する世界にしたほうがいいな、アホらしい

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:41:18.48 ID:S2tZwUwJi
>>606
システムと国民性考えても無理だろ
小泉政権程度の物が上限だと思う

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:41:34.65 ID:3IfqV1h40
人間増えすぎた?
機械に頼りすぎた?
その全部なのなぁ。

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:42:07.96 ID:/JqjU4gI0
独占しないとダメ競争しないとダメ!グローバル!って強迫観念で動いてる親玉が破綻寸前なのに
状況が悪くなればなるほど信者はより信仰を強くしようとするしな

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:42:40.53 ID:dpXwMlE+0
地球は狭すぎる
もっと広い土地が必要だ

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:42:42.65 ID:FsL9xubG0
>>610
結局個人主義の問題に行き当たるよね
それによって自然権のような恩恵もあったんだけどね

すっごい大きな全体として盛り上がろうーってなっても
それを構成するローカルな共同体が喪失しちゃってだもん
そりゃあ駄目だわな

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:42:45.61 ID:AvvCOuuAP
俺もまた日本が権威主義に走るんじゃないか?って思ったんだけれども
嫌儲見てたら多分無理だっていうのは実感したわ、今日日人を閉じ込めるのは無理だわ
一部というか、多様な情報を拒否している、いわゆる情弱は陥るかもしれないが

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:43:20.41 ID:JCil0B+NP
>>614
無限に先延ばし出来るから親玉なんですよ

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:43:22.40 ID:1Gtuwm940
>>592
働く奴は貧乏人のレッテルを貼るくらいで
ちょうどいいんだよな

金は汚い物
金を稼ぐ奴は卑しい者
という
日本の古き良き価値観を見直すべきだ

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:43:35.78 ID:S2tZwUwJi
国際的条約で製造機械の削減条約でも結んで横並びで待ったかけれたらね〜

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:43:46.67 ID:QSSS2M7i0
コンピューターのクロック上がっても
その分いらない広告とかが増えて、結局遅くてイラつく

これじゃあ昔のテキストベースの方が楽しかった
技術進んだのに全然嬉しくない

って状況と似ている

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:44:54.46 ID:dZZiC/9t0
中国の圧力が強まる日本は保守化していく。
これはもう避けられない事態。
しかし経済を重視するため日本人自体は左翼化せざるを得ない。

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:44:58.57 ID:Mk6JkGzr0
>>608
前段の話はどうなるかわからないけど
後段の話は絶対無い。人種の違いは人類では超えられないレベルの壁がある。
ユーゴみてればわかるじゃん
たとえアラブ人が全員ユダヤ教に入信してもイスラエルは絶対認めないよ

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:45:36.36 ID:TCEKIOBS0
>>606
橋下がモロにそれ
大口叩く割に財政はひたすら悪化。財界と癒着して無駄事業推進
息のかかった公募区長は不祥事続出

あんましマスコミは報道しないけどもう大阪は
細かい制度や運営体制等、内部はかなりぐちゃぐちゃにされてると思うよ

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:45:40.16 ID:OFvKirlH0
今度はどんな文明がハッテンして、どんな主義が流行るんだろうな(´・ω・`)

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:45:42.23 ID:o5s7tPce0
>>557
でもそれなんも残らんよな
フーコーは理念や理想自体否定的だから
チョムスキーと論争してる動画あったけど

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:45:59.30 ID:S6jp2GFo0
いや権威主義的になってくだろうと思うわ
個々は弱くなってくと思う。そしたら個々は強者を頼る。
ただ強者は分散するだろう。

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:46:56.77 ID:npFeT8EC0
貨幣経済の限界
数字転がして儲ける連中の遊びがメインになった時点で
こうなる運命だった

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:47:45.16 ID:OFvKirlH0
>>628
貨幣経済の限界とは・・・(´・ω・`)
また物々交換か、お米主義に戻るの?

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:48:20.67 ID:jmNhD8yK0
>>590
社会の活力、成長率の話をしてんだけど?
本当に単純なソローモデルで、本当に単純に資本だけが萎めば
定常状態に向かって資本増加率は大きくなる

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:48:44.64 ID:3um3KW8w0
>>487
弱者っていうかそれただの屑じゃん

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:48:52.27 ID:r82fqQAM0
今のネットが個人主義ってのはちょっと違うかな
国家主義とか個人主義とかで括りにくいのがツイッター的な連鎖や炎上みたいなものだな
中間共同体が更に流動化したような感じ

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:48:52.86 ID:AvvCOuuAP
俺は電脳封建主義って面白いと思うよw
それこそネット上に価値観による共同体を作っちゃって「大嫌儲国」とか作っちゃう
ただ、今じゃネット上に価値観の共同体はあっても、コミュニケーション以上ではないけれども

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:48:57.18 ID:QSSS2M7i0
スマホを持った原始人に戻る
そこから始める

信用できるのは原始の頃から変わらないものだけ

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:49:13.97 ID:dZZiC/9t0
>>627
保守化するけど、じゃあどこと戦争するんだよ?って話になる。
戦後と同じでアメリカにも中国にも仕掛けられないし、中国はさらに強くなってどんどん平和を願うしかない状況になっている。
日本が軍国化しても北朝鮮のように自分から開戦することが目的ではないだろうな。

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:50:25.01 ID:jmNhD8yK0
>>628
金本位に戻れば金で遊ぶだけだぞ
ナポレオン戦争時のロスチャイルドみたく

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:50:41.35 ID:JCil0B+NP
>>623
ユーゴが面白いのは同じ南スラブ人なのに文化の違いだけであそこまで争いが続いてる事なんだよな
ゲハ戦争を1000年続けたらあんな感じになるんだろうか

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:50:48.46 ID:S2tZwUwJi
>>628
金融を悪者扱いは流石にどうかと
少なくともここ200年経済を回し続けてきた功績は大きいよ

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:51:16.26 ID:YRKchkhq0
アポロ計画が人類のピークか

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:51:35.52 ID:y750ichZ0
仮に第三次世界大戦が起きたら文明レベルはどの程度変化するんだろう

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:51:47.99 ID:lJ1v+h7gP
ニート「文明の進化は終わった」
無職「もうこれ以上は限界」


いいから働いて、文明の進化に貢献しろ

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:51:53.23 ID:npFeT8EC0
>>629
そうじゃない
代わりになる適切な方法がわからないだけ
人類の限界とも言える

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:52:26.80 ID:FsL9xubG0
大衆の意見が多様だ。今のご時勢は意見が多様化して権威主義にはならない
全体主義だってありえないよって考えがちょこちょこでてるけどそれは間違いだよ

表面的に意見が多様化しているようにみえるだけ
つまり、昔は意見を議論してまとめあげるローカルな共同体があったんだけど今はそれが喪失してる



不明瞭な多様な意見→国と個人の中間にある共同体→一つの明快な意見→国



不明瞭な多様な意見→まとまりがないのでそれが直接に国にたたきつけられる→国
したがって、国は多様な意見に対応するために行政機能を拡大させる(行政国家化


だから、個人のレベルで意見が多様になったというのは間違いなんだよ
まとまりがなくなったから多様化しているようにみえるだけ←ここ重要
したがって、むしろ今は権威主義に陥りやすい



明確な意見をもった種々の共同体vs権威


不明瞭な意見しか持たないぶれぶれの大衆vs権威



こういう状態。これが大衆社会が全体主義に移行しやすいといわれる正体

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:52:35.27 ID:mDLzZiIpO
積み上げて行くのは大変だけど
崩壊するのはあっというま

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:52:37.82 ID:jt6HDo0a0
>>623
でもスロベニアはユーロ加盟しちゃったぜ

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:52:47.44 ID:QSSS2M7i0
文明はもういいから文化的でありたい

647 :紅茶 ◆NiyJL277hs :2013/10/20(日) 03:52:49.22 ID:7nBA91qA0
>>563
安倍が消費税増税やめて、靖国参拝してたら、良くも悪くも、少しは気運も違っていたかもだけどね
此処一ヶ月の安倍の行動で何もかも期待できなくなったって人は多いと思う
個人的にも、これ結構大きな転換点だったと考えるわけだ
もし、安倍があれこれ強行していたら、混乱は起きただろうけど、今よりも面白い状況にはなっていたはずだよ

でも、現実は、安倍は何もできない男で、これからも何もできず、ただ野党不在の国会で、だらだらと任期を全うするだけ
期待していた人は、月曜日に線路に飛び込みたくもなるわな

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:52:52.41 ID:SbegL8m40
システムってよりは、人間の生物としての欠陥が原因じゃないのか

少子化にしたって、子孫を残す動機付けが「子孫を残したい」ではなく「交尾で快楽を得たい」
だから避妊方法や代替手段の発達もそれによる種としての衰退も必至だったとしかいいようが
無いと思う

文明を発展させる個体や集団ほど種としては衰退してしまうってのはかなり致命的な欠陥だと思う

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:52:52.31 ID:H+mKUrhl0
近視眼だから遠くのものはよく見えるってか。
どのみち役たってねえから
目ほじくりだしちまえ。めくら。

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:52:55.66 ID:jmNhD8yK0
>>638
国家の財務って意味合いじゃ、かれこれ1000年近く支えてるなw
イタリアが余裕持って戦争できたのも、資金調達の仕組みが整ってたから

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:53:27.49 ID:rojO6Lqq0
SAOみたいなVRMMOが出るまでは死ねんよ

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:54:36.41 ID:ZHvYvvUH0
>>630
ああ、投資(フロー)と資本(ストック)をごっちゃにしてたわ。すまん

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:54:47.78 ID:S6jp2GFo0
>>635
企業戦士として経済戦争すんだろうよ

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:55:14.41 ID:MBBnCsoM0
次の技術革新ってなんだよ
人工知能?クローン人間?未知の燃料源の発掘か?
車が空飛ぶような未来予想図はとうに絶えたんだから何か大きな変化が欲しいね

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:55:32.53 ID:pc8iDFF20
今回の震災は特殊…いやもろに現代の科学政治経済の問題をさらけ出した…はずなのだが…其々考えることはあったと思うが
でも、だんだんと風化してそれらに見向きもせず、経済(目前のお金)一番で、誰も責任をとらず、罰されることもない社会が維持そして強化されるぽくて
それに一番閉塞感、字面通り末法の世を感じる

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:55:44.21 ID:Mk6JkGzr0
>>645
だからあの地域は面白い。理想論なんて全く通じない。
欲を排除してる理論の滑稽さがわかる

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:55:50.60 ID:C3GPOTDB0
>>637
セルビアとクロアチアは大国同士の最前線で
戦争になったら一番最初に尖兵として殺し合いしてきた歴史があるからなあ
文化の違いぐらいじゃあそこまで怨恨無いと思うよ

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:56:48.49 ID:TGS2fTMU0
今までは技術の限界が見えてなかったからね
昔は戦争によって技術が生まれてたけど今はそうじゃないからな

659 :紅茶 ◆NiyJL277hs :2013/10/20(日) 03:57:04.74 ID:7nBA91qA0
>>654
宇宙人が襲来して戦争になるって映画が最近流行ってるけど、結局、そういうとんでもな外的要因がなければ大きな革新はないってのが現実だと思う

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:57:11.62 ID:IvAS16Ux0
ニート達が何を分かったつもりになってんだw
第一線に閉塞感なんてない

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:57:26.57 ID:rPt/LhJi0
貧乏人を宇宙に送り出すのはまだですか?

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:57:32.38 ID:A7N1jhwM0
>>602
いや、別に働きたい人もいるだろうし固定しようとは思ってないよ。
ただ労働至上主義は解体すべきだと思ってる。これは人間らしくないし人間を幸せにもしない。
じゃあどうするかって金を渡すのは課題が多過ぎる。
そうなると攻殻機動隊っぽいが肉体から離れるしかないんじゃないかと。
電脳化か、そこまで行かずとも安楽死だけでも効果あると思う。
死期を自分で設定できるようになれば人生設計自体が大きく変わる。
その設計に死ぬ直前まで8時間プラス残業労働はおそらくそういないだろう。

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:58:05.52 ID:FsL9xubG0
>>655
議論好きな識者達の間では種々の本がでてるしあらゆる社会科学の問題に抽象化されて議論さてるけど
いざそれが現実に生かされているかというと

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:58:53.01 ID:1Gtuwm940
>>642
そこで行き詰まったから問題なんだよな

あとは人の命に値段を設定するしかないだろう

5億円の人間と500円の人間で
明確に区別する世の中にするしかないと思う

職業だけじゃなく人間そのものに
貴賤を設けないと行き詰まってしまう

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:58:52.96 ID:MZbmz/aa0
資本主義経済の限界(不況)を打破するためには
「金を沢山保持してれば偉い」っていう仕組みや考え方をどうにかしないといけないよな
使った分だけ見返りを与えるようにしてやればいいんじゃないの
生涯で1億円使ったら政治の投票で2票入れるとか複数の異性と結婚できるとか

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:59:26.41 ID:n/TC/0fs0
>>660
それは君が単純な労働しか出来てないからだろw

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 03:59:53.16 ID:DgFiD3sy0
フーコーのようなポストモダンに属する知見って
近代社会があらゆる情報を列挙・整理しながら資本主義経済を追求してきた結果得られたものだよね
なんだか基礎が脆いような気がする
その脆さこそ重要な要素なのかもしれないけど

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:00:14.50 ID:kQFLpVgJ0
江戸時代が良い例だが
人口も増えず、発展する展望のない世界でも
人間は生きていけるから。

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:00:20.41 ID:r82fqQAM0
今一番待望されるブレークスルーは、スケールに対し万能な物理学の一般理論と
今のシステム生物学の限界を打ち破れるくらいの新しい生物情報学。
技術より基礎理論のほうが深刻

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:00:28.22 ID:rojO6Lqq0
ここ20年IT革命によって誰でもどこでもネットにつながりグローバルな世界になった
次の20年は再生医療で永遠の命がテーマになるんじゃないかなw

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:00:50.80 ID:jmNhD8yK0
>>658
戦争によって新技術が生まれてたのは、それが戦争だからではなく
単純に昔は、戦争レベルで大きくヒト・モノ・カネの動きを生み出すイベントが戦争以外になかったから

今の時代に、技術進歩が戦争ではなく商業活動から生まれるようになったのは
戦争よりも遥かに商業的な経済活動の方がデカくなってしまったから

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:01:33.93 ID:SbegL8m40
地球化された金星や火星に地球と同じような街並みがあって数十億人が
暮らしていて、木星や土星等の軌道上にも大規模なコロニーが建設され
大勢の人たちが暮らしている

そんな未来に生まれたかったなー

10万年後くらいに人類が滅びず発展してれば実現してるかな?

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:01:40.05 ID:dZZiC/9t0
・モラルの崩壊は進む
・世界経済はフラット化する
・貿易は拡大し、そのおかげで戦争は減る
・格差は拡大する
・文化は資本主義とネットに破壊される
・電凸レベルのテロリズムが始まる
・郊外まで監視カメラが広がる
・世界の文化の中心が日本になる
・人口増加による食糧価格高騰によって投資が起こり、農地開拓が増える
・中国の農業が日本の農業機械によって近代化される
・政府は暴走する中間層に振り回される
・科学の発展スピードは更に上昇する
・モータリゼーションの終焉
・義務教育期間が延長される。
・コーディングの普及。サーバーによる代替などでホワイトカラーが激減


674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:01:45.11 ID:S2tZwUwJi
>>654
技術革新とは言えんが文明改革となればWW3による人口の抑制あたりじゃないか?
これにより色々解決しそうな問題が多々ありそう

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:01:58.17 ID:S6jp2GFo0
資本主義社会の限界じゃなくて国家の限界だと思うの
金(を持つ者)の力が大きくなりすぎて国家による調整、コントロールが難しくなった

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:02:06.83 ID:3TOmjVCt0
>>1
●村上龍著『歌うクジラ 上下巻』/講談社/2010年10月発行

100年後の世界ということで、
現在見られる兆候から書いているのだろうけれど、村上氏の博識、
イメジーネーションはすごい。

近未来の日本。少子高齢化と財政難が急速に加速する中で 半ばなし崩しで、
中韓、東南アジアなどからの移民受け入れが行われる。
だが、日本側資本家の使い捨てにしかおもわない、欠陥丸出しの移民向け住宅への半ば監禁、奴隷扱いなど、
待遇の最悪さに移民らが怒り狂い大暴動を起こす。

また、急速な高齢化による
強烈な財政負担で、どんどん貧しくなる、日本人若年層もブチキレ、カリスマに率いられて反政府 移民排斥大暴動を起こす。
米中韓露欧の武器商人が暗躍し、
日本は、大規模な内乱状態から独裁国家に陥る。

とくに印象に残ったのは、クジラの遺伝子を応用した
延命技術で、
ほぼあらゆる病気が克服された後の世界で、唯一克服されなかった病は、
床ずれ、だという話。
床ずれの防止には、
まめな体位交換と衛生管理というデリケートなケアが必要だが、
介護ロボットにはそれはできなかったらしい。
だから、特権階級となり、細胞再生や
臓器移植で長寿となったはずの一部の人々が何千人も、
床ずれで皮膚を失いながらも横になっている、
という安息所の描写にはぞっとした。

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:02:11.00 ID:C3GPOTDB0
>>668
人口3倍くらいになったぞ

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:03:33.52 ID:DgFiD3sy0
>>668
内乱が起こって体制が崩壊してた可能性はあるんちゃうの

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:04:24.91 ID:FsL9xubG0
>>667
近代を越える思想も近代の知識の中からしかでてこないとすると
たとえば、マルクス全盛の時代にマルクスを批判する書物でさえマルクスの使っていった世界観に染まっていた
これぞイデオロギー。そして、人間は事後的に規定されるんだとする構造主義そのもの
Aを批判するのにAの言葉とAの知見を使う。結局、Aから逃れられないんだよなあ

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:04:49.41 ID:685D4T3f0
人が多過ぎる
人が快適、便利を求め過ぎた

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:05:05.89 ID:C3GPOTDB0
>>674
戦争は既存既得権益者の整理だからな
そのかわり自分がその世界でいつも通りぬくぬく暮らせると思ったら大間違い

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:05:47.11 ID:2jc6Rq3c0
資本主義の次は何が来るかは楽しみ

683 :紅茶 ◆NiyJL277hs :2013/10/20(日) 04:06:39.49 ID:7nBA91qA0
日本人は、なんのために生きてるか解らないって感じてる人ばかりな気はするね
シリアで殺し合ってる連中のほうが生きてるって実感してるだろう

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:07:07.43 ID:0gRRsibO0
個人主義ほど履き違えて使われている言葉もない
だから自ずから蹂躙されるし、これからが怖いと思うね

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:07:44.99 ID:/CXgOSfD0
>>682
資本主義の次なんて考えて実行できる国なんてアメリカぐらいだからな
アメポチやって美味しいところ貰わないとなw

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:08:35.97 ID:1Gtuwm940
>>674
WWIII以外に期待出来る事となると
ふくいちの様に各国の原発が壊れて
ダダ漏れになって被爆者で溢れかえるのもいいかも知れないな

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:09:49.82 ID:MZbmz/aa0
>>680
人口の問題は日本に限っては土地を上手く利用しきれてないからじゃないの
東京一極集中しまくって地方は人が少な過ぎて家と家の間が100mとかザラだし国土の大半が山だ

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:10:10.52 ID:SbegL8m40
>>676
>中韓、東南アジアなどからの移民受け入れが行われる
これ少し考えが古い気がする
日本がそこまで切羽詰まった時期では韓国やいくつかの東南アジア諸国では
それに近いレベルで少子高齢化が深刻になってるし、中国も少子高齢化が進み
自国の労働力不足に悩まされ始めている頃

人口学上、最後の人口資源的なフロンティアはサハラ以南のアフリカだとさ
つまり将来の地球は黒人だらけになる

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:10:17.88 ID:H3nZFp0x0
もうこんな国嫌だ
憎いし苦痛

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:10:23.29 ID:A7N1jhwM0
>>683
貧乏人の経済学という、最近ではかなり話題になった本があったんだが
実は人間としては発展途上国の貧乏人と我々先進国の人間は大差はないという話。
結局どちらも生気のない顔で生きてるかといえば希望がないから。
そして希望は他のどんな支援よりも彼らを経済的にも心も豊かにする原動力。
問題は発展途上国の貧乏人に希望を与えるのは比較的簡単なんだが、先進国ではどうやってやればいいのか分からんこと。
ここを解決できない限りポストモダンはない。

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:10:49.99 ID:DgFiD3sy0
>>679
人間は言葉を使ってしか思考できないからね
っていうこのやり取りすらポストモダン的っていうもはや俺の頭では処理しきれない

ポストモダンも「ポスト」モダンを標榜するモダンの一形態に過ぎないのだとしたら
やはりモダンと決定的に異なる思想は生まれえないような気がする

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:11:39.94 ID:Ixh8gQOy0
ここで特異な奇才が革命おこさんかぎり技術や政治は時間がとまったままだろ
量子コンピューターと核融合がもっと開発進めばいいんだが

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:12:12.97 ID:Mk6JkGzr0
とりあえず生きてる間に朝鮮半島の支配者交代が見てみたい。
それがロシアだと一番面白い。

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:13:20.04 ID:r82fqQAM0
>>690
要因や個人差を詳細に分析するのが先だな。解決策の練りようがない
変な話、実際普通に働いて外国人とネットで繋がって普通に恋愛してる人が
そんなに閉塞的なのかなって疑問

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:13:29.58 ID:dZZiC/9t0
資本主義は貨幣に基づくものだから終わらない。
貨幣をなくすなんて不便すぎる。
ただ情報の無料化は促進される。
これにより娯楽と学習は満たされる。
教育にお金を支払う時代が終わる。
次に貿易の促進とフラット化でなんでもかんでも安く得られるようになる。
人類全体の分業が、効率を上げて安くする。
人々は増えた余暇をセックスと文化活動とスポーツに費やす。
こうなってくるとほとんどのお金持ちである意味がなくなって行く。
病気になっても臓器プリンターで得られる100グラム1万円のパーツをつければ大抵は治る。

696 :紅茶 ◆NiyJL277hs :2013/10/20(日) 04:13:51.05 ID:7nBA91qA0
>>682
資本を支配するユダヤを支配するのは宗教
結局、神こそが人類を支配する根源的な概念なんだよ

金を崇拝していた人間は、神に救いを求める
中世に逆戻りするだけだ

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:14:41.41 ID:GWnskcir0
>>679
兵器パクリあいってやつだな
マルクスって言ったって今はね…

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:14:46.01 ID:FsL9xubG0
>>691
そうそう言葉によって思考する
昔は、言語がただの手段。つまり思考があってそれを外にだす「手段」でしかなかった
思考→言語

でも、現代的な考え方「構造主義」では
言語が人の思想を切り分けて規定する。つまり、人の考えは事後的に規定される
言語→思考

こういう考え方をすると、ある世界観(イデオロギー)を乗り越えることがどれだけ難しいことか
その世界に染まった人間がその世界を乗り越えようつったってそれは所詮その枠組みの一形態なんだよね
だから、相当大きなショッキングな出来事があって人格崩壊するぐらいのダメージを負わないとイデオロギーの変革なぞ到底不可能

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:14:55.46 ID:9INjkXhk0
禁書であった二つの大きな思想が国境を越えて戦争を起こすって奴
ああいう感じにならないかな

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:15:10.80 ID:MZbmz/aa0
今日本が抱えてる一番の問題は少子高齢化だけど
これまで数十年間自民が政治やってきてそうなってるわけだ
つまり自民が内部的に変わるか別の政党にやらせるか政党政治自体をやめるかしないといけない
しかし民衆はこの問題を分かっていながら再び自民に政治をやらせてしまっているし自民は内部的に変わってもいない
日本はおそらく今後数十年はこのままだろうし下手すりゃ経済世界3位からも転落するだろうな

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:16:13.15 ID:C3GPOTDB0
>>692
核融合はちと進んだごたある

【朗報】核融合発電がついに実用化 核融合で放出されるエネルギー量が燃料に吸い込まれる量を上回る
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1382018014/


まあ歴史をブレークスルーする根本的な力は科学技術力だよね
政治も経済もその場繋ぎの安定を目指すものでしかないな
実際は不安定にしかしてないけど

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:16:17.70 ID:r82fqQAM0
>>698
あの話題の望月さんの数学ですら突き詰めると構造主義だからねw

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:16:27.87 ID:S6jp2GFo0
貨幣つーか所有(私有)に基づくものだよ
アメリカは著作権などライセンス系を強化して資本主義を延長させたな

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:16:46.42 ID:SbegL8m40
ここ100年で物理法則やら科学の基礎理論が固まってしまったので
後は緩やかな発展しかしないとかどっかで読んだ

今の人類が夢見る100年後の世界、みたいなのは千年二千年かけて
ようやく達成されるイメージ、大規模な宇宙開発や進出となると時間的
スケール、物理的リソースが足かせになるから一つの事業が100年単位の
規模になってくるとかなんとか

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:18:04.87 ID:Mk6JkGzr0
少子化問題の簡単な解決策は女性の社会進出を狭くすること
これで一気に問題解決する。まぁできないだろうけどね

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:18:34.01 ID:S2tZwUwJi
>>692
技術や政治でもう何とかなる状況じゃないんじゃない?
人口に対する資本の規模が絶望的に不足してるのが原因じゃないかな
人口の抑制か現在の金融システムを凌駕する金のなる木を産みださない限り

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:18:41.47 ID:QSSS2M7i0
過去に高度文明が一度滅んだ話とかあるね
ちょっと信じている

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:18:51.06 ID:TV5YDcii0
日本が勝てなくなったからシステムが駄目だルールが駄目だーって言ってるだけだろ
国も個人も一回堕ちると這い上がれない世界になってるよなw

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:19:11.85 ID:685D4T3f0
>>686
薬剤耐性菌・ウイルスによるパンデミックも考えられるな
あとは天災
人は自然には勝てない

>>687
自分が人が多すぎると考えているのは、人の消費と考えてくれるとありがたい
消費される物が地球的に見て限界を超えているように思われる
人の生命維持のためのエネルギー源不足とでも言えばよいか
もう一つ書いている快適、便利を求めるとエネルギー源はさらに増える

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:20:01.76 ID:AvvCOuuAP
沈みゆく船に乗り続けるか、沈みゆく船を乗り捨てて新しい船に乗り移るか

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:20:13.60 ID:A7N1jhwM0
>>700
少子高齢化は年金制度の問題、つまり国家財政の問題であって
別にそれ自体は単なる現象のひとつに過ぎない。
ちなみに少子高齢化になる理由は発展途上国では様々な統計から分かっていて、社会保障が充実されるほど出生率は下がる。
つまり原理的にはそこら辺を調整すれば解決は容易な問題なんだよ。

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:20:32.04 ID:Mk6JkGzr0
>>708
欧米の小ざかしいところはスポーツとかでも自国が勝てなくなったらルール変えてくるよね
経済とかでも変えてくるし、日本もあれぐらい柔軟にならないといけない

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:22:19.38 ID:nn0jpFQD0
>>704
たぶん次は引力の負の値が発見されると思う
斥力っていうんだっけ
それくらいしか人類は大きく飛躍しないんじゃなかろうかねえ

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:24:04.78 ID:QSSS2M7i0
人間ってなかなか死なない
人口が減るくらい一度に人間が減るのは大変なこと
パンデミックと放射能くらいじゃない?
天災なんかは昔からあるのが当たり前だから人類には大したことではない

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:26:15.25 ID:OaDP2Sw80
難しい事はわからんけど、資源、食糧、環境的に今以上に幸福な社会には絶対ならないよな
大衆、弱者はどんどん淘汰、切り捨てられる世の中になる。支配層による搾取がより顕著化しそう

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:27:02.16 ID:QSSS2M7i0
>>704
痴呆老人、精神病、などの治療薬

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:27:25.32 ID:lJ1v+h7gP
でもお前ら自分が戦争や天災に巻き込まれたら「な”ん”で”俺”な”ん”だ”よ”ぉ”ぉ”ぉ”」って泣くだろwww
進歩ないとか言ってるけど10年前やら20年前に戻ったら不便すぎてお前ら生きていけないよ

俺は絶対に無理ぞwwダイアルアップとかしらんゆとり大杉だろ・・・
荒いエロ画像1枚出すぞにドンだけ時間かかると思ってるんだよ!

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:27:36.80 ID:1Gtuwm940
>>690
ソマリアの少年兵からマシンガンを取り上げれば
簡単に今以上に幸せにしてやれるけど
大手に就職出来なかったから自殺する日本の大学生には
手の施しようがないからな

ソマリアの少年兵から取り上げたマシンガンを日本の就活失敗大学生に与えて
気軽に岡本公三ごっこが出来る世の中にしても
就活失敗大学生は幸せになれない

就活失敗大学生が幸せになれるには
だれても大手に就職出来る様にするか
就職なんかしなくてもいい世の中にするしかない

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:27:50.33 ID:Mk6JkGzr0
清が統治するまで中国では6000万人限界説があって食糧自給的にその人口を越えると
社会不安が頻発して国家が滅亡へと向かっていったように
地球規模的にも限界人口数があるはず、そこを越えたときが人口縮小の始まり。

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:29:34.11 ID:NCTfl/Cy0
>>714
放射能で一度にどれくらい人が減るの?
放射脳君w

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:29:37.00 ID:SzC6eIRW0
な?江戸時代最強だろ?
厨二が調子にのるとこうなる
ちなみに、外人はほとんどが厨

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:30:11.60 ID:kQFLpVgJ0
むかしの人は、まったく展望がないときでも、

来世は幸せになれる。とか、

善行を重ねれば極楽に行ける。といった希望にすがって

生きてたわけで、宗教もナニモナイ絶望だけの世界は

辛いだろうね。

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:32:17.96 ID:QSSS2M7i0
>>717
20年前ってそんなに不便だっけ?
と思ったけどwin95より前か
えらいこっちゃ

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:33:47.08 ID:tfKVl05s0
現実に制度がフィットしなくなっただけ。
それを文明の終焉とは呼ばない。

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:34:24.86 ID:p7vbcrYl0
リセットはよ

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:34:25.67 ID:S2tZwUwJi
現在の金融システムにおける経済の枠が既に上限近くに達しているのに
人口はそれ以上に増加している為経済の不活性化が解決出来ない
クリアする為には人口の抑制か今以上の金融システムの創設しかない

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:35:15.21 ID:Mk6JkGzr0
エロ画像一枚見るためにバーが右に伸びていくのをずっと眺めていた・・・
しかもそれで見れるエロ画像は今でいうサムネイルをちょっと大きくした程度

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:37:01.04 ID:o5s7tPce0
その時代ならエロ本とかエロビデオのが効率的だな

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:37:10.18 ID:685D4T3f0
>>714
局所的なものであれば、充分減らせるんだがね
それは、現代人が歴史として遡られる程度での話
それ以前のはなしであれば、現代人がその当時にいれば絶滅していたと予想できることが地球に起きていたとされる天災はあった
現実にその当時にいた種は多数が絶滅している

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:37:11.81 ID:lJ1v+h7gP
>>727
それでブラクラやら、クソ画像だった時の怒りと来たら・・・

しかも上からゆっくり表示してくから、釣りエロとかだった時に虚しさは以上ぞww

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:40:43.05 ID:1Gtuwm940
>>730
FLMaskでモザイク消したら
どーでもいい釣り画像だった時の敗北感といったら
筆舌に尽くしがたいな

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:42:56.86 ID:QSSS2M7i0
ネットってはじめはもっと文化的な事をするつもりじゃなかった?
現状のこの体たらく

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:46:06.51 ID:S2tZwUwJi
>>732
2chだって十分文化的だっただろ5年前位わw

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:46:52.25 ID:lJ1v+h7gP
>>732
俺らだけだろ文化的に使ってないのはww
人類皆一緒論やめーやww

基本的にネラーと一般人じゃ生きてる世界違うだろが!

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:48:08.52 ID:QSSS2M7i0
>>733
>>734
安心した

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:49:08.71 ID:1Gtuwm940
>>732
大学の演習室のSparcでMosaicを立ち上げで
ホワイトハウスのサイトを見て
わんこをクリックしていた頃から
インターネットなんてくだらない暇つぶし手段でしかなかったよ

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:49:26.54 ID:Uf/ICvMq0
>>732
そりゃ黎明期は収入に余裕がある知識層が中心だったからな
スマホの普及とともに底辺層が大量に流入したらまぁこうなるわな

738 :紅茶 ◆NiyJL277hs :2013/10/20(日) 04:50:51.33 ID:7nBA91qA0
アフィリエイトとステマがネットを完全に終わらせた

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:51:12.75 ID:OaDP2Sw80
>>732
軍用目的じゃなかったっけ?

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:52:06.95 ID:lJ1v+h7gP
>>738
それとコテハン

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:52:39.99 ID:Mk6JkGzr0
>>740
www

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:54:43.08 ID:lHf8DxH/0
このまま文明が進めば間違いなく非先進国が核開発の技術を習得しちゃう
それまでに食糧からエネルギーまで今の倍以上の富か
核を科学的に無効化する技術を開発しないと詰みます。
覚えておきましょう。

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:58:46.49 ID:QSSS2M7i0
>>742
>核を科学的に無効化する技術

これって出来ない物なの?
アニメの世界でしか聞いたことがないけど
可能性あるのかな?

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:59:03.21 ID:y2MmP0EU0
>>1>>742

バブル期=元禄時代=社会契約説=(1600年代)

今=亨保時代=人民主権論(1700年代)

フランス革命・幕末はそれぞれ1800年前後

数年後くらいじゃ革命おきないよ。最低でも20〜50年はかかる。人類の歴史にとって1つのフェーズは約100年で1単位なんよ。

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:59:47.85 ID:Vk2H/R6Z0
何この中二病みたいなスレタイ
子供は2chなんかに来ないで漫画でも読んでろ

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 04:59:50.44 ID:/JqjU4gI0
アメリカって自国民も世界も犠牲にして食い荒らしてるだけの池沼だよね

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:00:18.24 ID:9INjkXhk0
ステマ騒動とかネトウヨのデモとかああいうのはいくらでも意図的に起こせそう
かつそれによって人の思想なんていくらでも変えられる
つまりネットがもっと普及してそれにアクセスする端末がもっと携帯しやすくなったり
体内に埋め込むようなのになった時に大衆の支配は完了する

グーグルがやろうとしているのってそういう事

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:01:10.50 ID:r82fqQAM0
>>695
無難で的確な未来予想ですな。といっても部分的にはそうなっているけど

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:03:10.46 ID:kdBlDrhx0
人類の文明ってのは発展と衰退の繰り返しだから
年代を経る毎に文明が進歩して行くと思ってるのは歴史を知らない証拠

現にローマ帝国が滅んだ時、その文明度まで戻るのに10世紀近く掛かってる
その当時の人からすれば文明ってのは衰退して行くものだと感じただろうね


と、最近やったエロゲで言ってた

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:04:00.80 ID:y2MmP0EU0
未だに構造主義をありがたがってるのは学生か池沼かどっちかだなw

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:04:17.68 ID:c7pYh/qDO
>>747
こえーな、、

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:04:31.95 ID:g/FmA1xf0
一筋の希望はネットだな
これだけ普及したネットは人類をどう変えるのか

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:05:15.81 ID:4FmMbLMT0
>>743
ニュークリアなんちゃらだっけ
マー難しいでしょうな、最も基礎的な物理法則である核分裂反応を打ち消すなんて
それはほら川の流れを逆にする言うのと一緒だからな

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:07:00.73 ID:y2MmP0EU0
>>747
池沼ワロタ

>>752
何も変わってないし、また戻るだろうって思うわ

>>591>>604
世界が進歩したってわけじゃないけど、日本は周辺アジア国の発展で、相対的に衰えたってのは、よく言われてるし事実だと思う。
教育レベルの沈下も多少はあるけど、相対的に落ちた割合のほうが大きい

755 :紅茶 ◆NiyJL277hs :2013/10/20(日) 05:08:41.49 ID:7nBA91qA0
>>740
コテハンは昔の方が多かっただろう...

まあ、コテハン云々はさておき、ニュー速に限って言えば、スレ立て有料化が衰退の原因だと個人的には思ってる
スレッドを立てられる人間が限定され話題の多様性が失われた
伸びるスレッドを立てるために利用者が面白いニュースソースを探してきて情報を共有しあうという循環もなくなった

一方的に情報を与えられて、それについてレスを強いられているというだけというのが現状

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:09:08.78 ID:y2MmP0EU0
コテハンは死んだほうがイイね
ネットの意義を失わせてる
まあNGしやすいから助かるけどw

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:09:53.91 ID:lHf8DxH/0
>>744
お、おう、確かに数年後くらいじゃ革命はおきないだろうな

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:10:01.64 ID:S2tZwUwJi
>>745
タイトルはあれだがスレの内容はそこらの漫画よりは為にはなる
珍しい良スレだと思うけどね

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:11:14.94 ID:y2MmP0EU0
755 非表示:名前

>>758
玉石混交だから、どうかなー。馬鹿は馬鹿レスにしか化学反応しないし、結局無駄だと思う

>>757
ネットだと、リノベーションなり何なりがすぐ起こるように思ってるラノベオタみたいなのがいるだろ

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:11:22.57 ID:/JqjU4gI0
コテハンがID真っ赤にさせて主張してる分にはステルスなマーケティングにならないからな
「ああ…あの変な人か」で終わり

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:13:31.69 ID:RsAs/SLb0
文明は資源が枯渇して滅びるって聞いたんだけど
今の文明の資源ってなんだ

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:13:37.02 ID:QSSS2M7i0
>>753
核を完全に制御できれば
それこそ人類の勝利なのに

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:13:45.44 ID:zcg7D+UL0
civilizationでいうと280ターン目くらい

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:14:26.59 ID:r82fqQAM0
とりあえずこのスレの必読は「繁栄」だな。早川文庫か何かだったと思う
人類はより一層繁栄するという論理的主張が集約されている

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:14:28.93 ID:lHf8DxH/0
>>759
イノベーションな

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:15:26.05 ID:S2tZwUwJi
>>763
分かり易すぎて吹いたw
終わりが見えてきてダレ始める頃だなw

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:15:55.65 ID:rl46KAMR0
Hey Hey Hey 時には起こせよムーブメント♪

https://youtube.googleapis.com/v/92xqrmkaMTA?version=2&loop=1&autoplay=1

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:15:58.20 ID:z8zdX9oS0
今更こんなぬるま湯に慣らされたやつが奮起できるのかなあ?

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:16:31.90 ID:lHf8DxH/0
アルファケンタウリに移住って道もあるか

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:17:08.27 ID:1Gtuwm940
>>768
逆に奮起なんてする必要ないだろ?

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:17:24.25 ID:y2MmP0EU0
>>765
ごめん、リフォームになってたわ。

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:19:50.45 ID:z8zdX9oS0
生きてる意味が無いと退屈になるで

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:19:54.02 ID:S2tZwUwJi
つまりガンジーUに任せれば全て解決って事だな

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:21:52.23 ID:z8zdX9oS0
人を導くには生きてる意味を与えることだ

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:23:04.98 ID:inlbRgs20
そろそろまた戦争が必要だな
つまりアメリカがいいこちゃんニガーから戦争屋の共和党に変わる必要がある

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:23:42.55 ID:brI7EMAT0
1800年代後半に終焉が各所で言われてたが
その後200年も技術革新が続いたとこれはなんとも皮肉

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:24:31.74 ID:tB9+dNGvP
毎日糞みたいに働くシステム作ったバカ誰だ

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:26:23.36 ID:685D4T3f0
実際に痛い目に合わないとわからない
痛い目にあったときに「全滅しかないのか・・・」と手遅れで気づかなきゃいいんだけど

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:26:39.19 ID:bTfKCG7r0
また世界大戦や冷戦が起こればブレイクスルーできるさ

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:26:40.62 ID:ROqEGxAX0
あと100年近くしないと次の時代にならないなんて我慢できねえよあくしろ

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:27:29.41 ID:1Gtuwm940
>>772
生きてる意味がある人間なんて
全人類の1%未満だろ?

目的も目標もやる気も不要

そういうしがらみを断ち切れない奴は
ワタミの様なサイコパスにならないと
絶対に幸せになれない

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:27:32.77 ID:dr/WFf97i
むしろ文明はますます発展する
しかし人間は退化していくだろうな
それは必然でもある

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:28:31.89 ID:y2MmP0EU0
>>778
原発が爆発しても痛い目と認識しないんで

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:29:27.27 ID:nAmVJtCu0
ゲノムサイエンスの発達の速度からしてあと100年あれば不老不死の時代がくる
それは言い過ぎでも平均寿命は100年は伸びる
マジで俺たちはぎりぎりのとこで逃した
100年後は最後に死んだ短命人種世代として笑われてるよ
ほんと運の悪い時代に生まれたよなー

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:29:48.98 ID:S2tZwUwJi
>>779
戦争による技術革新や経済活性化云々以前に人口の抑制の為に
米がやりそうな気がしないではない
目標は無論あの国

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:30:11.64 ID:1hJQiCyu0
>>763
これはわかりやすい
Civだと宇宙開発まであっという間なんだよな
実際はものすごくダレるという…

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:32:37.88 ID:NjDiB51g0
>>53
フランス人と日本人の性格を同じだと思わないほうがいい

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:35:13.63 ID:OFvKirlH0
>>761
せきゅう?

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:35:25.53 ID:685D4T3f0
>>783
その時点では>>778では痛い目の想定ではないな
被曝して腫瘍が身体中に発生したら痛い目の段階かな
人は賢くないし愚かだとも思っているので
叩かれる前に書くと、もちろん自分も愚か者に該当するのだがな

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:35:29.42 ID:S2tZwUwJi
>>784
老化因子は既に確定しててあとはその因子の不活性化に向けてだっけか
近い未来の可能性もあるのね

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:35:46.50 ID:xWAJLUs+0
よくこんなあいまいなスレタイでここまでのびたな、それがすごいわ

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:35:58.82 ID:3TOmjVCt0
>>744
>>757
大規模連鎖革命が、短期間で起きたケース

1991年から1994年にかけて、
「ソビエト連邦が、直ちに崩壊するなんて、ありえねー」と、思われていたら、
たった3年でいきなり崩壊した
ソビエト連邦含むヨーロッパ共産圏。

そのソビエト連邦崩壊で支援を受けられなくなったら、
3年たたずに、連鎖民族紛争、反政府ゲリラの猛攻で崩壊した、
エチオピアの、メンギスツ独裁政権
アフガニスタンの、ナジーブッラー独裁政権
ユーゴスラビア連邦 ミロシェビッチ独裁政権

冷戦構造の巨頭であるソ連崩壊で、
アメリカに、
「お前はもう用済みだ」として
見捨てられたとたんに、2年たたずに
反政府ゲリラの猛攻で崩壊した、
ソマリアのバーレ独裁政権

2011年初期に、
たった半年で、
エジプト、リビア、チュニジア、イエメンで起きた大規模反政府暴動、
独裁政権を連鎖崩壊においこんだ、連鎖革命である「アラブの春」

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:36:38.59 ID:1Gtuwm940
>>783
やっぱり東海村の臨界バケツリレーの時みたいな
エキセントリックな死に方をする奴がいなかったから
311は盛り上がりに欠けたよな

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:36:39.19 ID:nn0jpFQD0
>>785
日英、日豪の安保強化と韓国の反米親中
豚は肥やしてから食べるものとか冗談で書いてきたけど
どうも本気でやりそうな気がしてならないんだよな
このままじゃどっちも内政不安、不景気のままだろうし

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:36:49.10 ID:lHf8DxH/0
昔日本人は市民革命を一度も体験してないから
本当の意味での民主主義が身につかないんだって
ガッコのせんせに言われたけどよく考えたらイギリス人に言われたかねーよ

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:40:38.21 ID:hcGv3AM8P
まだまだ上は果てしないのに
くだらない利権のせいで足踏みしてるだけ

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:42:42.09 ID:csdg2LbM0
>>789
いちいち叩かれるのを恐れて保険かけるから女だとばれるんだよ

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:43:51.88 ID:r82fqQAM0
老化抑制はそんな簡単な話じゃなくて、方法論的に行き詰ってるぞ
とはいえ少なくとも、寿命150年までは今世紀中に可能だろうな
宇宙開発や再生医療とセットでギリギリ許される話だな

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:44:51.51 ID:p+9VXyKu0
首都でロケット組み上げてアルファケンタウリ行こうぜ

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:45:26.42 ID:685D4T3f0
>>797
おまえらの行動であれば先読みくらいはできるからそうしただけの話であって
この程度の行動ではとても賢いとは言えないがな
いちいち叩き癖のある者を相手にするのも面倒だし

801 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:46:08.00 ID:yS9IuOk50
基幹技術については100年くらい前で進歩止まってる感じすらある
便利にはなったが

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:46:15.09 ID:csdg2LbM0
寿命延びたら密度が薄くなるだけだろ
医療費もめちゃくちゃかかるしますます貧乏になる
メリットないだろ

803 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:48:41.89 ID:y2MmP0EU0
>>797
女がネットするようになってから、ネットは終わったよな

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:48:52.47 ID:XUPKaLDC0
今の世界を支えてるシステムが限界に近いのはわかる
ただ、もう惰性だよね

日本見てると、後10年したらびっくりするほど衰退してると思う
取りあえず今世紀で今の経済システムは確実に終わる
その時我々はどう生きていくのか、各人なりの腹案を用意しておかなければならない

805 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:48:56.48 ID:WUQKyVVI0
老害が死ななくなるとか最悪すぎるな。
そいつらがいつまでも居座り続けるから若者には絶望の時代になるだろう。
安倍みたいなのが100年後も政治家やってると考えたらぞっとするわw
俺たちはは短命なことに感謝すべきだ。

806 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:50:22.15 ID:bTfKCG7r0
>>788
70年代から90年代には石油枯渇論が幅を利かせていたけど
調査の技術や石油が生まれるメカニズムの解明によって
今利用できる石油はもっと多いと考えられている

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:50:45.02 ID:yS9IuOk50
未だに宇宙開発とかほざいてる様には侮蔑すら感じる
50年前ならともかく

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:50:48.64 ID:y2MmP0EU0
>>784
技術が実用段階に入ってからは人体実験みたいなもんだろ。
自動車ですら未だに事故ってんのに、すぐ実用にはならんだろ
300年後くらいに安定運用できるんじゃね?
俺らが最後の短命世代なら、次の次の世代くらいは、初めての永久地獄世代じゃないの。
死なない上に、人権で殺せない、なのに変性した体を抱えて永久に生かされる、みたいな。

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:51:47.67 ID:z8zdX9oS0
人類はそういう理不尽な環境クリアして生き残ったおれらじゃないか

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:52:53.86 ID:1Gtuwm940
>>804
だから日本人の近視眼的な対処法としては
海外移住だろうな

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:52:55.90 ID:XUPKaLDC0
必要な労働量の増加
必要な知識量の増加
必要な金銭の増加
必要なものの増加
必要なポジティブさの増加

これらが人類を不幸にしている

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:53:52.88 ID:b0UR4Mn10
ネットの普及がとどめとなったな

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:54:46.49 ID:z8zdX9oS0
うんそうだ余計な知識は不幸にさせる

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:54:47.54 ID:685D4T3f0
>>788
それは快適とか便利にするために必要なもんだよ
人が生命維持をするのに必要なものってな〜んだ?

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:55:41.42 ID:5VMDhlYm0
さっそく日本を脅して日本が購入している債券をいつものように強制的にデフォルトさせられるんだろ?(´・ω・`)

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:56:34.33 ID:cVKxhrQr0
ロボットに全部の労働させて人間はただ遊んで暮らす世界は永久に来ないの?
どっかの国が思いきってこれ実現させてくれないかな

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:56:40.69 ID:raWRl5wI0
世界中の人間が過当競争の中で奴隷のように働いてるのにどの国も借金だらけ
ほんと笑えるよな
これだけ頑張っても借金は膨らむばかりなんだからもう失敗を認めるときだろう人類は
つまり極一部の人間が強欲すぎるんだよ

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:56:48.47 ID:z8zdX9oS0
ぱっと生きて人間に食われる牛肉のほうが悩まなくてええわ

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:57:19.96 ID:Qca8/tMLi
枝分かれして枝分かれしてそろそろ変化がなくなるときだな

でも中世時代なんか同じ生活を数百年も続けてたんだし、それと比べると毎日が目まぐるしい位に動いてる
今は何か新しい文明ができることを望むだけだと思う

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:58:20.78 ID:XUPKaLDC0
>>12
それも限界があるでしょ、インサイダーによる改革が期待できなくなってきている現状では
政府と企業による抑圧が続くならば、アウトサイダーによる革命の時代はそう遠くないと見るよ

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:59:15.25 ID:Pn3jQqTk0
権利を主張すれば良くなるはず、が根っこにある白人文明が終焉を迎えてる
これからは日本型文明を世界中が目指すようになるかと

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:59:44.80 ID:r82fqQAM0
人類は簡単に滅びないが、大きな分岐点は絶対に来るよ。ただ、そういう社会システムは
凡人が意義を十分に理解できないから、最初は少数のエリートだけで発生するだろう

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:59:47.28 ID:S2tZwUwJi
>>815
そんな事せんでも中国が日本に戦争ふっかけるだけで
中国が保有してる米国債全てチャラに出来るがな

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 05:59:47.48 ID:inlbRgs20
>>811
必要な金銭とものは低下してるだろ
デフレ化と交通インフラ、ネットの普及で金もものも必要最低限以外あまり消費しなくなった

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:00:50.77 ID:7HMrVhm30
じゃあ、何で世界各国の70億人の人類は、
「みんな平等が良い」
と言いながら、共産主義は失敗するの。俺は全く理解できん。

仕事量も仕事時間も給料も生活費も、みんな平等。あなたも私も同じ給料。何も争うこともない。
何も嫉妬することもない。

何でこんな理想郷・桃源郷である共産主義が失敗するの。俺は1ミクロンも理解できん。
誰もが平等じゃん。争うこともないじゃん。嫉妬もないじゃん。誰でも一律に平等じゃん。
何でこんな思想の国家が失敗するの

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:01:57.58 ID:XUPKaLDC0
>>825
人の感情や欲望、脳の働きについては考慮されてないから

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:02:27.92 ID:kdBlDrhx0
>>825
人は業を背負った罪深き生き物だしね
神様みたいに完璧じゃない
ま、完璧じゃないから人間なんだけどさ

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:02:49.20 ID:z8zdX9oS0
目の前に出されたら食う
まあそうや
ただ対象物を痛めつけようという心が無い

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:04:18.06 ID:7HMrVhm30
この20年間で他の先進国は約2倍にGDPが伸びた。中国は20年間で12倍に伸びた。
日本だけは全く成長しなかった。現在、日本は475兆円のGDP。これは1992年と同水準。
もし、日本も他の先進国と同等に成長していれば今頃は950兆円前後だったはずだ。
失業率も3%前半だっただろう。
なぜ日本だけは全く成長できなかったのか。俺は悔しい。悔しい。悔しい。
俺は悔やんでも悔やみきれん。

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:04:54.92 ID:H2sri7iY0
圧政と戦争がなけりゃいいよ
ただ今の日本は圧政に傾きつつあるけど

831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:08:06.48 ID:7HMrVhm30
日本の民度・国民性・規律・経済・高寿命・環境意識・料理

何で世界各国で賞賛される日本が、世界の覇権を握れないのか。なぜ世界最高国になれないのか。

全世界各国が「日本のようになろう」「日本人の精神になろう」を合言葉にしないのか。
なぜ実際に日本を完璧に見習わないのか、俺は1ミクロンも分からん。
つまり、70億人全てが日本の精神だったら。

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:08:14.79 ID:ROqEGxAX0
ほんの一部の善良な人間にお金を集めてコントロールしてもらう・・・?ってのは
民衆はあくどい資産家や為政者に敵対する

833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:10:21.64 ID:QSSS2M7i0
簡単に中絶できないようにすれば少子化は止まるよ
少子化止まれば経済成長率は上がるよ
老人から金取るには孫の存在が一番だよ

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:10:24.06 ID:kdBlDrhx0
>>832
善良かどうかの判断はどうするか?って話になるだろ
ここはだな、古典的SFに則って、マザーコンピューターに人類を管理してもらおう

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:11:44.64 ID:H2sri7iY0
>>832
世襲になったら終わる
どんな善良な人でも子供は可愛い
そしてその子は親の意志を受け継ぐとは限らない

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:12:44.94 ID:ZO648F/U0
■若者党(仮称)で日本社会を変える3■
http://www.logsoku.com/r/dame/1346517156/

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:13:17.65 ID:1hJQiCyu0
>>833
子殺しが増えるだけ
中絶のトップが経済的理由なんだから
子育てのサポートなしにやっても状況は悪くなる
社会的に必要悪になってるものを禁止する法律ってのは無駄に犯罪者を増やすだけなんだよなあ

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:14:56.35 ID:7HMrVhm30
なぜ、必ず世界各国は例外なく、好景気と不景気を繰り返す歴史なのか。
俺は全く分からん。
なぜ、永久的に「好景気」しかない国って存在せんのか。なぜ絶対に好景気と不景気を繰り返すのか。

俺は1ミクロンも理屈が分からん。なぜ日本も2014年から100年間ほど、好景気しかない国になれないのか

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:15:20.09 ID:XUPKaLDC0
>>833
教育と労働からの視点が抜けてるのでダメ

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:15:49.94 ID:nn0jpFQD0
>>829
日本は物を作れるけど中身を作れないんだよ
バブル期の辺りでメモリ製造でウハウハだったけど台湾とかにとられちゃったじゃん
マイクロソフトやアップルのような企業はないじゃん
教育と儒教の教えがあるから新しい物を作るのじゃなく先輩から教わるというものなんだよ
教育は減点方式で型に嵌めるものだから労働者を作る教育だね
だからたまに無学の天才みたいなのが現れる

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:16:15.36 ID:z8zdX9oS0
おもしろいギャグ見るか体動かすくらいかな
薬に頼るな

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:17:15.43 ID:1Gtuwm940
>>832
逆に一定の要件を満たす悪い奴なら
何人殺してもいいという世の中にして
義賊の様な輩がクズを殺しまくる様にするのが
現実的かも知れないな

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:17:27.05 ID:r82fqQAM0
>>840
2chが減点方式世界観の最たるものだけどw

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:17:46.72 ID:G/BJc44W0
少子高齢化で遠からず破綻するわな

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:18:18.41 ID:Pn3jQqTk0
日本の製造が優れていたのは70〜80年代の円安効果で安かったから
高価で良い物は当たり前なので大して売れない

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:19:23.19 ID:Cf9Z4vPG0
人間が滅びるべき、地球にとって人間が害悪、自然が人間を滅ぼそうと病や災害を仕掛けるが人間がしぶといのでもっとでかいの準備してるらしい。まずは環太平洋をぶっ壊すって長老の伝言がきた

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:19:36.23 ID:QSSS2M7i0
>>837
殺すなよ

って話だ。
人間なんて生まれつき平等じゃない
日本に必要な奴隷階級ができて丁度良いじゃん
本当に有能ならそこからでも抜け出せるよ

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:19:48.29 ID:inlbRgs20
>>840
てかおもいっきり逆だろ。それ
中身はいいものつくれるけどデザインとか機能性がくそ
てかマイクソもアップルも設計だけで中身は外注だろ

849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:19:53.89 ID:Wx0G//Vv0
社会システムが古いからこその話だよ
革命できればまた先に進める

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:20:26.55 ID:GlAJRQuf0
>>816
ロボットの人権ガーになってロボットのために働くのが現代人クオリティ

851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:20:44.26 ID:z8zdX9oS0
あんな陰気な若いやつが増殖していいのかしら日本

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:20:49.15 ID:f0txi0r4i
紙切れを1万円の価値があると信用して成り立っている社会。そして、ある物をその紙切れ一枚で交換出来る社会が今の日本。
これから、その物を手に入れるのは一枚でなく二枚必要な社会にしようとしているのがアベノミクス。人の手に渡る枚数は少ないのに交換するのに必要な枚数が増えたら人々の生活はどうなるのでしょうかw

853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:21:16.13 ID:KevNlcHl0
金融のデジタル化で色々加速してしまったなw
後50年持ちそうにないな

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:21:30.94 ID:ROqEGxAX0
>>832
良く考えたら善良の定義を考慮しなきゃ
まんまNWOだなこれ
となるとこっち>>842が現実的かも

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:21:48.73 ID:685D4T3f0
>>825
共産主義についていえば、生物として優性法則の原則を無視しているかな
比較して優位なほうを選ぶのは生物として当たり前かと
生物での理論であるので人にももちろん当てはまる
始めは平等を作れたとしても結果の平等はない
結果も平等を望むのであれば、競争する者も同じ者同士で競争しなきゃ成立しない
同じ者だけにするのであれば、現実の結果として多様性を選択した事実にも反する

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:22:38.43 ID:F8QilZUL0
>>812
ほんとにとどめにならないこと祈るよ

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:22:47.29 ID:z8zdX9oS0
江戸から戦前まではどういう日本人だったんだろう

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:23:40.26 ID:7HMrVhm30
なぜ、昔から「子供は宝」といわれてきた日本が少子化になっていったのか。
俺は全く分からん。なぜ今の高齢者や65歳前後の団塊の世代は

子供は宝!貧乏でも子供を最低でも5人は作ろう!生活が苦しくても!いつか子供が助けてくれる!

の精神で戦後から現在まで、子だくさん日本の精神を持てなかったのか。
生活が苦しくても子供は宝の精神で子だくさん国家になれなかったのか。
日本は昔から「子は宝」の精神があったはずだ。なぜ戦後も継続できなかったのか。
俺は全く理解できん。俺ら先輩方の精神が分からん。その精神は何処に置き忘れてきたのだ

859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:24:12.63 ID:1hJQiCyu0
>>847
現に中絶の費用もなく産み捨てて殺してしまう事件が多発してる
殺すなって産んでほっとけば死ぬんだよ
誰かが育てないといけない
俺は赤ちゃんポストを地方都市に設置すべきだと思うけど
経済的理由じゃなくて人道的理由からだからな、児童福祉費はその分増大する
子育てってのがコスト的に非効率なものになってしまった段階で、少子化になるのは当たり前なんだよ

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:24:25.07 ID:1Gtuwm940
>>852
万札を燃やして暖を採るネオ赤頭巾ちゃんが
これからの日本に必要な人材なんだよか

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:24:26.81 ID:9INjkXhk0
最終的にはどこの先進国もデンマークの制度に近いものになるんじゃないかと思ってる

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:24:36.80 ID:dydnDuXP0
文明が限界とは思わんけど社会形態は転換点に来てるな
ネットがなけりゃあと100年は資本主義でいけた

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:24:43.49 ID:f0txi0r4i
デフレとは一枚の紙切れで色々なモノと交換出来たわけです。日本人の大半は紙切れを貰って生活しています。困っていたのはあくまでも別の信用制度で他の紙切れを信用していた人々だけです。

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:25:29.60 ID:XUPKaLDC0
>>858
子供が所有物や労働力として使えなくなったからだろ
あと、成人までのコストが高く付くようになった

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:25:42.94 ID:z8zdX9oS0
そうなんだよ この国の3割くらいが犯罪しないと生きれないような感じ

866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:26:25.74 ID:nHDZCPS90
機械が発達して人間に余暇が出来る夢の未来はやって来なかった
結局手の空いた時間に出来る仕事をやれやれと回される
ジャップ国ではそれが顕著だね

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:26:29.71 ID:/QjmgKNy0
ヨーロッパの中世末期
ペストで人口激減、都市部は人口2/3〜1/2になる。農村部の荒廃。戦争の慢性化、およそ100年続く

中国の王朝交代
人口が半分になるのが普通。治安悪化で北斗の拳の世界。今までいたぶってきた異民族流入でひゃっはー

南北アメリカ
天然痘をはじめとする病気の蔓延。負けたら奴隷。相手は銃器+馬、こっちは原始的な武器の無理ゲー
結果的に人口は数百分の1に

今の日本
歴史上最も人口の多い時代。世界第三位の経済大国。60年に渡る平和。平均寿命80歳

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:26:32.37 ID:y2MmP0EU0
>>858
誰でも知ってるけど
収入の相対的低下、子育てのコストの上昇
教育コストをかけれない子供の末路の周知
ここまででも十分少子化は理解できる
さらには、女性の社会進出など、実際に社会進出したがってる女性が少ないにも関わらず
少数の大声に押されて、適齢期の女性を子供が安全に産めない年代まで働かせるとか、
マスコミによる女性のモラル低下をうながす特集記事など、とかじゃないの

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:27:28.04 ID:kdBlDrhx0
>>858
単純に核家族化したからだよ
つまり、成人した子供が親と暮らす事を拒んだわけ
それで何が無くなったかは面倒臭いんで割愛

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:27:49.25 ID:7HMrVhm30
音楽とか美術とか、何で義務教育で習う必要あるの。
これらを勉強して何になるの。
なぜ日本だけは、小学校1年の時からミッチリと「政治・経済」を義務教育に組み込まないのか。
世界一、経済に詳しい国。経済に詳しい子供の日本になれなかったのか。今すぐにでもしないのか。

日本の小学生の誰もがインフレ・デフレ議論している国。
少年少女の誰もがエロ本やマンガ・アニメよりも経済本が好きな日本を作らないのか
俺は不思議で仕方ない。

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:28:18.67 ID:z8zdX9oS0
恵まれてたら変なババアが嫉妬できつい事言うはずないしな

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:28:58.27 ID:685D4T3f0
>>858
国策と家計の負担での建前と本音かと
共産圏が崩壊した東欧でも見られた例かな
子育てには経済的に負担がかかる
子売りは昔からあった
「口減らし」って聞いたことがあるだろ
売らずに産まないようにもってきただけ

873 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:29:28.90 ID:f0txi0r4i
東日本大震災でスーパー行っても肉が一つも無かったみたいな状況を一度でも身体で味わってしまうとメディアから発信されるコンテンツ含めた消費活動に加担するのは厳しくなるなw

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:29:48.62 ID:/QjmgKNy0
>>866
いわゆる勤労革命に近い事が今起きてるんだろうなぁ

産業革命が、植民地化で余剰人口が減って尚且つ資源価格が下がった中で
労働力の資本による代替という形で進行したのに対して

勤労革命は、人口圧力の増加で人余りが進行して、人口の増加に合わせて資源需給が逼迫
資源価格が上昇していく中で、資源単位辺りの最高効率を目指す形で
労働力による資本の代替が始まる

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:30:01.21 ID:8ht7VWeg0
今世紀は資源獲得の紛争が絶対に起きる

876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:30:47.06 ID:z8zdX9oS0
まああの誰もが幸せな国に戻れるわけがない

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:31:23.61 ID:9fnFW6sc0
インターネットが全ての根元だよ
というか、インターネットでこれまで人類が作り上げた情報を誰かがまとめようとして
インターネットを潰さないがぎりjinnruiniミライハ無い

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:31:38.21 ID:1hJQiCyu0
>>869
それをいうと家族を取り戻せとか保守はいうけど物の通りがわかってないよね
資本主義経済を発展させた結果として大家族がバラバラに分断されて核家族化したんだから
無理やり大家族を取り戻したら都会の単身者住居もいらなくなるし地価から何からガクンと下がって経済がなりたたなくなる

879 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:31:42.42 ID:XUPKaLDC0
>>870
小学校でやらなくても良いだろw
政治経済の落第生を作ってどうするのか
更にその政治経済の理論も刻々と変わるというのに

あと、部分だけ変えて教育はこれで良いというのは無理がある
教育学の長い知見を踏まえなくても、自分の経験だけで誰でも語っちゃうのが教育だからなー

880 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:32:10.51 ID:pMEwbuoc0
スイスのベーシックインカム投票は楽しみだけどどうせ通らないだろうな

881 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:32:21.67 ID:bDDHVUa80
インターネットもそろそろ国の統治下しちゃえばいい。
国民一人一人に識別IDもたせてネットを使う際に必要なシステムに。
ネットは自由だからいいって時代は終わってきた。ツィッターやライン見ててそう思うわ。
自分が特定されないので酷い事や適当な事をガンガン書き込めちゃう。
不適当な発言に対しては罰金制度と矯正ネット切断権の作成が必要
無法だとネット上でもこんなに荒廃しちゃうのが分かってしまったな

882 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:32:50.23 ID:685D4T3f0
>>875
日本でもすでに起きている
都会の人は知らないかもしれないが、水源地が買われているので
資源のうちの一つの「水」目当てで

883 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:32:54.08 ID:gidTNrEM0
ネトウヨが文明をリセットするから大丈夫だろ

884 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:32:56.95 ID:kdBlDrhx0
>>876
現在から見て幸せそうに見えるだけだな
当時も幸せと不幸せは混在してた
隣の芝は青いってのと同じ

885 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:33:27.84 ID:g/FmA1xf0
人間の幸福は相対的なものだから労働し続けるのだろうね
ほんとは平等なんて望んでない

886 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:33:50.14 ID:/QjmgKNy0
>>879
マクロ・ミクロ・複式簿記・基礎法学

この辺は理論なんて変わらないし、数理統計とか使わないから義務教育でもいいだろう
ただマクロ・ミクロは、色んな誤解の元だから難しい部分あるけど

887 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:35:09.18 ID:f0txi0r4i
今の制度や価値観が維持されたままなら国家像や少子化も問題の肝になるかなとは思うが信用もインフラも破綻した状況下を想定してどう生きようかなとか考えちゃう時点で結構詰んでる

888 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:35:11.12 ID:1Gtuwm940
>>870
アメぽちな日本に生まれ育つ日本人が
未だにろくに英語がしゃべれないのが
一番おかしいんだよ

889 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:35:18.63 ID:z8zdX9oS0
アメリカのディフォルトどうする?
先送り臭いが

890 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:35:34.03 ID:QSSS2M7i0
>>875
起きるね、もう起きているか

アメリカが割と鷹揚に構えているのは新しい技術で石油時化が心配ないから

891 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:36:04.86 ID:1hJQiCyu0
>>882
やっぱ中国の資本家は50年100年先を見てるよな
日本の水資源は絶対価値が出るけど
その頃には水源地は外資の息がかかった企業の抑えられてるわ
日本人は自分たちが環境に恵まれてることが分かってないから資源がないとボヤく

892 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:36:55.94 ID:dydnDuXP0
>>881
ツイッターやラインに関して言えば自分が簡単に特定される状況で問題が起こってるだろ
匿名性はまるで関係ない

893 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:36:59.75 ID:bDDHVUa80
海外の言葉喋んないのがデフォなんてネトウヨのせいでしょ
愛国心(笑)で他の国全部みくだしてんじゃんお前たち
日本が今どんだけksな国かは目に見えてますよ

894 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:37:08.37 ID:X/g8jOBni
なんだ宇宙船地球号か・・・

895 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:38:08.15 ID:z8zdX9oS0
愛国とか言ってるくせに日本人嫌いなんだな
わけわかんねw

896 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:38:57.49 ID:685D4T3f0
>>891
日本人でも石油が資源だと思ってしまうような人だと気づかないのかもしれない
役所が気づいたのは意外だったが少し安心もしたが、止められていないのが現状なんだよな

897 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:39:33.36 ID:bDDHVUa80
>>892
関係あるよ。別に事件の事だけではなく適当なニュースにガンガン叩きコメ打てちゃってんじゃん
まっとうな意見はいいが不適当な罵倒とかばっかw 匿名性とネットの自由度が完全に悪い方向に言ってますよ

898 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:40:02.09 ID:fWflLMaT0
こういうことは2000年くらい前からずっと言われてきてた
それでも何だかんだで人類は発展してるんだから悲観することはない

899 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:40:41.16 ID:xSWDuh7Z0
>>12
組み込まれたところで税収増えないので無意味
消費が更に減るだけw

900 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:41:41.36 ID:1Gtuwm940
>>885
最先端な価値観はやはり労働者を見下す事

働いたら負けの精神を日本人に根付かせないと駄目なんだよな

だけど貧しくても見栄っぱりな奴が
ナマポを貰おうとせず
愚かなことに奴隷労働しやがるんだ

労働者なんて死ねばいいのに

901 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:41:53.88 ID:t62BtxXF0
仮に将来 資本主義社会が崩壊したと仮定したら どいつもこいつも手のひら返して
資本主義は本当に悪だった!資本主義は本当に悪だった!とか言い始めるんだろうな

902 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:44:03.04 ID:DZ7fusaz0
>>271.

ほんとこれ

903 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:44:39.04 ID:1hJQiCyu0
>>896
例えば外資に買えないような法律を作っても国内企業を使い迂回して所有するルートなんていくらでもあるからな
TPPも入るし法的なガードは難しくなってくる
日本人が早く土地の価値に気がつくしかないんじゃない
恵まれてる人ほどそれに感謝しないもんだからな

904 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:44:44.73 ID:QSSS2M7i0
>>901
今より良くなれば言うだろうけど代わりのものがない
資本主義で悪いのは資本家の搾取でしょ?

905 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:45:17.72 ID:z8zdX9oS0
資本主義は自殺者年々増やしてる悪やんけ

906 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:45:58.32 ID:UHpnB0DI0
産業革命

エネルギー革命

情報革命

???

907 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:46:24.95 ID:/QjmgKNy0
>>901
まぁそもそも、資本主義の前提条件である個人所有ってのが
資源が有り余って人口が少なかった時代だったからこそ成り立ったっていう側面があるからな
実際、近代を経て市民社会に至る過程で個人所有やらその辺りの権利の制限が進んできて今に至るわけだし

もちろん、状況の変化を省みずにどの社会システムが正しいか悪かを論じるかは無意味だけど
ガッチガチの資本主義は今の世界にとっては悪だというのは間違ってないだろう
階級社会でさえ、振幅の少ない時代では今みたいな職業選択の自由を持たせるよりは有効に働いてたわけだし
今後そういう古いシステムがまた有効にならないとは限らない

908 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:46:36.35 ID:bDDHVUa80
もうそろそろ王政を復活さすべきだな
国民が無駄な知識もったために国に統制がなされてないじゃん
文化の発展スピードが異常すぎて国民がついてこれず荒廃が進んでるのは事実

てか自分が死ぬ歳くらいにでかい戦争がおこるでしょう。
戦争がおきて古い文化が破壊されてこそようやく新しい文化がスムーズに入っていくんだし
今の生活が皆あるから次に進めない。なのに技術はのきなみ次に先行して進んで行く。
もうぶっ壊すしかないよな

909 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:46:50.91 ID:fA/TY0oC0
技術はしっかり発展してるけど
業界の都合とか、資金の都合とか、ガラパゴスの都合で実現されないケース多過ぎ
たとえば現代技術を駆使すればAmazon+Kindleくらいは実現できるわけで
これだけでも実現すれば十分過ぎるくらい未来世界っぽいと思う

910 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:47:35.42 ID:kdBlDrhx0
>>898
悲観というか物事の動きが、今までとは違ったベクトルで動いてるからちょっと変な感じなんだよ
有史このかた、まぁ人類は拡大の方向でやって来た訳だな
「生めよ、増えよ、拡がれ」の精神だね
まぁ発展途上国では未だにその傾向が強いって事は確かなんだけど

ただ、2000年前後を境にネットワークってのが本格的に動き出して、世界は縮小傾向にある事も確か
これは先進国に多い現象だな
おやおやおや?って所
面倒臭いし眠いので細かい所は割愛

911 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:48:21.98 ID:z8zdX9oS0
人類の選別にはいい制度だと思うけどそれでいいのか

912 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:48:23.98 ID:UHpnB0DI0
例えば人間そのものに関わること
不老不死の技術

913 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:48:30.62 ID:1hJQiCyu0
資本主義がいま崩壊しても、債権と基軸通貨をガラガラポンして資本主義2.0が始まるだけだけどな

914 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:48:34.17 ID:Ccp33fHl0
技術の進歩で面白くなった部分もあるが、それ以上につまらなくなったものも多い
社会が常に白けている

915 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:49:06.50 ID:s7vFtmcT0
>>121
それが現代ではそうでもないんだ
ネットの普及によって情報の拡散が起こり、庶民でも情報を得ることが出来るから
条件は他言語に精通しているかどうかってだけだ
つまりより多くの言語を操れるやつこそこの先生き残れる
そして普通の頭していればやれば言語の読み書きくらいは誰でも習得できる

916 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:49:51.55 ID:8mgBeNPD0
そりゃ桃鉄でチートしてルールを変えて一人勝ちし続ける糞が現れたら
ゲームがオワコンになるわ
みんなゲーム盤から降りてもいいのよ
なんでチートしてる糞を肥やさないといかんのか

917 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:50:32.57 ID:7HMrVhm30
天下を取った豊臣秀吉はこう言ったという。

「天下の政を任せられるのは小早川隆景と直江兼続のみ。
 ただし、天下を獲るには小早川には勇気が足りず、直江には知恵が足りず」

じゃあ、なぜ日本はかつての大英帝国や現在のアメリカのように、世界に覇を唱えることが出来なかったのか。
日本には何が足りなかったのか

918 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:50:43.06 ID:bTfKCG7r0
>>858
程度の差はあれ、先進国はすべからく少子化は起きている
第一次大戦で人口減に直面したドイツでは、ナチスが多産政策を奨励していたけれど、
不可逆的な近代化の流れには逆らえなかった
欧米は移民で人口減のデメリットを減らそうとしているけど
本国人がたくさん産んでいるわけでなく、貧しい移民が子沢山なんだよね
アメリカでも黒人やヒスパニックの方が出生率は高い

919 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:51:03.98 ID:Qlc7iYt/0
資本主義、金融経済が終わってるっていうレスがちらほらあるけど
単に旧体制的なやり方が壁にぶつかってるだけじゃね
経済学の発展もまだまだなわけだし、なにかしらのブレイクスルーがあれば
今まで停滞してきた分が一気に流れるんじゃないかと思うけど

920 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:51:05.43 ID:685D4T3f0
>>903
政府機関自体は地方自治体に対して指示は出しているみたいなんだが、
水源地の日本国民の土地保有者は実際には金もないが土地だけはあるみたいなとても富裕とは言えない人達だからな
二束三文と思っている土地を買うと言ってくれば、そりゃ売ってしまうと思うよ
実際には土地の下に眠る「水」を確保するためとは知らずに

921 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:51:32.46 ID:kdBlDrhx0
>>914
そりゃ仮体験症候群だな
適当に俺が命名w
TVとかネットが普及したせいで「行ったつもり」「やったつもり」になって達観しちゃうってアレ

922 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:52:12.82 ID:z8zdX9oS0
資本主義と社会主義と違う制度がほしいよねえ

923 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:52:30.18 ID:8mgBeNPD0
>>919
ダニを排除しないとこのまま終わるよ
わりとマジで

924 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:52:46.17 ID:t62BtxXF0
>>904
そうそ で過労死は自己管理ができない甘え!とか言ってる奴や そいつに同調してた奴ら

そういう連中までどさくさに紛れて資本主義は悪!とか言い出すんだろうなって思ったのさ

925 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:52:53.81 ID:b0txnzay0
>>917
鍋島最強説

926 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:53:02.52 ID:QSSS2M7i0
>>908
戦争が起きても勝ってしまったら古い文化も利権構造も壊れないよ
寧ろお墨付きが付いてしまう

927 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:53:39.50 ID:g/FmA1xf0
富の分配が究極の課題だけどもそんなこと本気で考える人なんていない
人間は優越感が最大の幸福だからな

928 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:53:59.74 ID:s7vFtmcT0
>>916
この世にチートなんかないよ
ただ単に99年目から急に新しくプレイヤー追加されて強制的にやらされてるだけって感じのが正しい
全ての物件が抑えられてて尚且つカードも潤沢に持っている敵に素寒貧で立ち向かわされるみたいな

929 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:55:17.66 ID:z8zdX9oS0
そう動物界でもそう強いのがいい子孫残せる
だがわれわれは意思がもたらされた人だ

930 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:55:44.31 ID:nn0jpFQD0
>>922
そうだね
今は一部だけに富が集まりすぎてるから次は日本的なお金持ちが
富を貧乏人に分け与える仕組みになると良いね
半資本主義、半社会主義とでも言うんだろうか

931 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:55:53.78 ID:8mgBeNPD0
>>928
そいつらの物件やらカードを押さえてる奴らの最上位にルールまでゆがめる糞が居るだろ

932 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:56:07.91 ID:WDtw/OEk0
>>924
日本人が終戦から成長してないのかそういう民族性なのか

933 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:56:35.76 ID:1Gtuwm940
>>927
三位決定戦は必要だけど
敗者復活戦なんて要らないんだよな

934 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:56:37.68 ID:bDDHVUa80
ていうか日本人の考え方性格が悪くなってきたのって情報メディアと親の教育のせいでしょ。この二種で8割方性格を形成しちゃってます。
TV、ネット、雑誌、漫画って本当に害悪なんだよね。小学生の時にTVや漫画で芸能人や漫画のキャラの影響って絶対うけちゃう。
また親や兄弟の性格もマネして混合して性格が形成されちゃう。中学や高校からはネットや友人の影響でどんどん変化しちゃう。
根源がゴミなのでどんどん腐っていく

935 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:56:51.19 ID:kdBlDrhx0
>>929
そうでもなかったりするんだよね

936 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:57:02.48 ID:s7vFtmcT0
>>931
そこまでマクロな話だとは思わなかったw

937 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:57:02.93 ID:1hJQiCyu0
>>919
終わってるわけではなくて、無限にGDPが拡大していくってフィクションが数字だけのバブルを引き起こして定期的に破裂するって構造的欠陥を抱えてるだけでしょ
地球環境は有限なのに、人間のエゴイズムは無限だからな
人口爆発が地球環境を破壊して明らかに人が多すぎるのがわかっても
先進国はみんな少子化は困る、経済規模が縮小するからーって喚いてるんだよ

938 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:57:45.85 ID:T5xfmBNi0
民主主義も資本主義もオワコンですわ

939 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:57:56.00 ID:mP8IbMoW0
働いてもいないくせにワロタ

940 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:58:02.54 ID:z8zdX9oS0
最近は危ない報道しちゃうと炎上してしまうしねえ

941 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:58:26.09 ID:f0txi0r4i
若い生命には暴力ってカードがあるのに
それを切らずにいれば社会構造は変化しないでしょw

942 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:58:30.60 ID:yOFAiCCR0
資本家を皆殺しにしよう

943 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:59:05.99 ID:s7vFtmcT0
>>934
少年漫画や戦隊モノ、ヒーローモノってかなり洗脳教材になってると思う
あれがそもそも根性論を子供たちに植え付け、根性で頑張る=正しい、かっこいいみたいな価値観を刷り込んでる

944 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 06:59:53.89 ID:KUWb6cn90
米国債って今後も投資対象としてうまみあんのか?マジで考え直した方がいいだろ

945 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:00:08.17 ID:z8zdX9oS0
まあいいよ お前みたいなのが規制して望んだクソみたいな世の中になれば
ええんや

946 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:00:22.69 ID:jA+SqgbW0
ID:7HMrVhm30この人の視点も話の内容もつまらん
お前ら入れ食い状態だな、つまらんかった
パクッと食いついてどこかで刷り込まれた(もちろん間違いの)定型的な回答をレスつけるだけだったな

947 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:00:28.23 ID:bDDHVUa80
>>926
日本は勝てませんので・・・。
武器も何にもない平和ボケしちゃってる国が勝てちゃうわけないじゃん。
戦争始まっても日本人は「お前たちが勝手に始めたんだしお前たちがしとけ」って感じで一部のやつしかいかねーでしょ
東京 名古屋 大阪に核兵器落とされて敗北必死だわ

948 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:00:47.19 ID:ZO648F/U0
■若者党(仮称)で日本社会を変える3■
http://www.logsoku.com/r/dame/1346517156/

949 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:00:54.70 ID:f0txi0r4i
カトちゃんの周りにいる男とか
未来に生きてるな
それと対極的なのがここにいる人々
若いのにここに居たら絶望的w

950 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:01:11.09 ID:1Gtuwm940
>>942
貧乏人を皆殺しするのが先

そうすれば残った資本家の中から
出来の悪い奴が貧乏人になって
バランスが取れる

951 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:03:42.68 ID:OaDP2Sw80
>>772
生きる事に意味を求めるなんて傲慢以外の何物でもない。生きていられるだけで充分じゃないか
人間みたいに知能が発達してると何にでも意味を求めるのは仕方のない事なんだろうけど

952 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:03:44.22 ID:QSSS2M7i0
>>946
うん、つまらないね

953 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:03:58.83 ID:t62BtxXF0
>>932
俺は外人と深く関わったことがないから何とも言えんけど 日本人というより人間の醜い集団本能なんじゃないかと思うわ

ただ その醜さに気付けるか否かってのは個人の程度を計るうえで結構需要だと思うよ

954 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:04:21.81 ID:s7vFtmcT0
>>941
現代は昔と違って警察+軍(最新兵器持ち)のチートが相手になるから民衆の暴力など片手で振り払われる
そのいい例が天安門事件
数で勝とうが最新兵器を使われたらどうしようもない
アパッチから一方的に殺される中東民みたいな

955 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:05:22.39 ID:uZxmAcOC0
考えても見たまえ
もしもお隣の国で0-157が発生したら他の国々はどうするか?
感染を脅威と見なして国家は自国民の安全を優先して守ろうとするだろう
人々は感染症の恐怖に怯え、閉鎖的な体質になってゆく
多くの国が鎖国的な政策を取ってしまえば、今まで築きあげた信頼関係や国際貿易的な枠組みが全て無駄になってしまう
このことは鎖国主義的な体質に陥りやすい一国の研究機関には任せておけない問題だろう?
人間の心は繊細で、脆く、臆病になりやすい
だからこそ国連のような普遍的な人道支援の出来る組織が必要になる
国家はもともと粗暴で、野蛮で、我がままで、変人の集まりで、オタクだ
その閉鎖性を外からこじ開けてラヴを注入してくれる聖母や女神様が必要なんだ

956 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:05:53.37 ID:vmmnlC+M0
久しぶりに面白いスレだな

957 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:06:15.27 ID:8mgBeNPD0
こういうスレって絶対ID:1Gtuwm940みたいな工作員が荒らしに来るよね
もう資本家がズルしすぎてんのはバレてんだよ
カネを持ってたらえらいみたいな風潮、Fuckだね
カネを持ってても糞なことをした奴はちゃんと八つ裂きにしろよ

958 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:07:14.11 ID:xSWDuh7Z0
>>946
長文書く奴は大抵馬鹿

959 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:07:55.70 ID:f0txi0r4i
それって中国や中東だからでしょ
暴力は債権国の日本で起きてこそ
初めて意味があるんだってw

960 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:08:15.92 ID:r82fqQAM0
>>927
優越感が「最大の幸福」なら富の分配は究極の課題にならんだろ
つまらん揚げ足取りみたいですまんのだがw

961 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:08:31.81 ID:7gtfh8cCi
>>17
今でしょ

962 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:08:56.01 ID:OaDP2Sw80
>>825
俺が小学生の頃は確か46億だったと思うが15、6年で70億にもなってんのか…恐ろしい…

963 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:09:32.47 ID:tJ61dVk60
終わってるのはおまえら貧民だけだろ(笑)
一生そうやって愚痴愚痴してろ

964 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:09:54.26 ID:0d6oW0Lh0
マトモなフリして気が狂ってるヤツ多すぎだな、酒も飲めないとか言って基地街に拍車が掛かってるのに気が付いてない

965 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:09:54.54 ID:685D4T3f0
>>944
現在金利の低い米国債に投資するところもないとは思うので、投資というより外貨準備に持っているとは思うのだが、
さっきのとでもいってよいこの前の騒ぎで減らすところはかなり増えたかと
国債は発行する国家への信頼が第一だからな
今までの米国を見て信頼して基軸にしていたのが現状だったのに
米大統領も言っていたが、信頼はかなりなくなったかと
米大統領を含めて、くだらない政争でわかりきった結果が出たので当たり前だとも思うが

966 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:11:25.58 ID:z8zdX9oS0
ビルゲイツしね
ネトウヨみたいなのが生産されたよ

967 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:11:33.02 ID:s7vFtmcT0
>>959
たらればの話だからどうなるかはわからんが民衆がもし暴力革命を起こそうとしたら
日本でも殺害に至らない程度の兵器で鎮圧はされるでしょ
大阪の例のところみたいに

968 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:11:51.35 ID:f0txi0r4i
せっかくネットで繋がったわけで
全世界で同時に蜂起とかあったらどうなんのかなみたいなのあるじゃん
そういうので一回ゴメンなさいさせないと

969 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:12:14.39 ID:wozB9+gx0
日本は底辺が奴隷としてたかられる国です
奴隷は定収入で結婚も出来ず子孫も残せず
貯金もないから年寄りになったら自殺しか道がありません
奴隷になるくらいなら最初からしんだほうがいいですよ

970 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:12:22.43 ID:1hJQiCyu0
>>963
そんなことないだろ
投資する先がない金がダブついてダブついてそれで国債が買われるからなんとか財政がもってるのが日本でしょ
あがけばあがくほど損しそうだわ

971 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:13:00.15 ID:A5RF/rF5P
でもその前に自分たちが死ぬよ
もうちょっと先でしょう

972 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:13:47.68 ID:z8zdX9oS0
でもむかつく正義感は維持したいね

973 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:14:32.47 ID:o0tcaLKR0
俺は何もできないし何もしてこなかったから傍観しかできない
つまらん人生や

974 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:14:36.42 ID:tYeB6OrP0
日本がダメになったのは
ガリ勉しか能のない馬鹿が全国からトンキンに集まってきたせい
その馬鹿どもの故郷への復讐によって日本が瓦解している

975 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:15:00.73 ID:IUP1rWDI0
悪がインフレしすぎて北斗の世界も近いよ
経済が崩壊すれば縄張り争いの時代が来る
厳しい環境に居続けるロシアや中東の勝利

976 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:15:08.52 ID:s7vFtmcT0
>>969
低収入だけどつい最近エッチまでした子に高収入の男のとこに逃げられたよ
まあエッチは出来たからいいっちゃいいんだが

977 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:15:49.37 ID:z8zdX9oS0
ムカデやゴキブリを見るかt

978 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:15:58.35 ID:f0txi0r4i
大規模な感じじゃなくて緩やかにモラルが破綻していく気がすんだよね
オレオレ詐欺っぽい感じで
直接殴りに行くのって多分最後じゃん

979 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:16:13.14 ID:/Mq2VWQW0
単に未来への想像力が足りないだけだと思うが

980 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:16:45.74 ID:dzk/NO0E0
>>967
暴徒の鎮圧は簡単っぽいよな。テロみたいな不意打ちならともかく、今の軍事レベルとか武装レベル考えたら革命みたいなのが起こっても鎮圧簡単だと思う。
>>976
低収入にセックスされた後の女を高収入が受け取るってのも、無茶な話だよなぁ。

981 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:18:03.73 ID:z8zdX9oS0
平気で言論の自由封殺するのな
板垣退助もないてるで

982 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:18:14.95 ID:g/FmA1xf0
>>960
言ってることとやってることが違うのが多数だな

983 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:18:22.86 ID:s7vFtmcT0
>>978
それも都度逮捕で終了だろ
そして神父のコピペみたいにそのたびに他人事決め込まれて
殴りに行くときには自分たちしかいなくて到底立ち向かえないで終わる

984 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:18:55.89 ID:UhIwfQGY0
>>943
少年漫画やヒーロー物は、最近のだと根性論でも何でも無くなったんじゃない?
洗脳装置的な意味合いはあるとは思うけど

985 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:19:20.68 ID:n/IB9BW50
革命を起こさないように教育されてるからな
もう本当に終わりなのかもしれん

986 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:19:54.71 ID:biNV9VEJ0
世界はどんどん開放されて始まってきてるよ
終わりかけてるのはジャップだけw

987 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:20:44.11 ID:M7Q2XBBb0
よくわかんないけど、エンドレスエイトをドラえもんで描いた人の続編が読みたい

988 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:21:59.80 ID:BeCwqtQa0
地球人の文明は外宇宙に出る日もなく、地球のコアを調べる日もなく
資源を奪い合って浪費しながらゆっくり衰退する。
ちょうど、イースター島の原住民のようにね。

989 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:22:13.50 ID:f0txi0r4i
>>983
そういうもんかね
実際オレオレ詐欺って逮捕されても
そういうやり方あるんかって広まってるじゃん
画期的な手段を誰かが考えるとバイトテロみたいに広まっていくんじゃね

990 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:22:28.69 ID:s7vFtmcT0
>>980
まんこべろべろに舐め回してナマハメまでしちゃったのに
相手の男がかわいそう
女だけ勝ってる感じ

991 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:22:34.83 ID:t62BtxXF0
良スレ乙

992 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:23:32.69 ID:r82fqQAM0
最終結論=みんな先のことはよくわかりません

993 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:23:34.32 ID:ooW8k01g0
>>988
それが一番いいんだねw

994 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:23:44.76 ID:M7Q2XBBb0
あとドラえもん最終回の同人誌描いてた人はめげずに新作を描き続けていって欲しいと思う
正直もったいない

995 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:26:04.96 ID:11WRFOKR0
>>985
国家並の経済規模の多国籍企業により二極化がもっと進むんだろうな
特に日本やアメリカなんて国家が国民の救済のために介入するのでなく企業に迎合してるだけ
労働者は鬱憤をぶつけるところがなく騙し騙しガス抜きしてるだけ
でも自殺者3万人を連続数十年とか間違いなく負のエネルギーは蓄積してるし
その先には何があるんだろうな

996 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:27:30.16 ID:g/FmA1xf0
でも安心しろ!そして絶望しろ
世界は早々終わらん

997 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:31:14.10 ID:8LFjeY3rO
まあ戦争して政治経済が統合されて地球連邦ができるんだけどね

998 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:31:33.99 ID:aiH0aHihP
おまえらはオシマイだ

999 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:32:25.87 ID:0/ObyL5P0
1000なら年末日本沈没

1000 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/10/20(日) 07:33:02.88 ID:M7Q2XBBb0
今、我々の文明は袋小路に迷い込んでいるといってもいいだろう。
君たちは知っているはずだ
“ドラえもんが来た”未来の時代に繋がるにしては
進化のスピードがあまりにもゆるやかだと。

1001 :1001:Over 1000 Thread

                / * \ __   _
          __/ ̄     _ l>' * l 、
            / * r―――-<二 __ ` .、.└ォ ヽ
       _/  /                ヽ  ̄ ̄*l
        _| __ ../                   \   ト、
     //   .,                 ヽ  \ ヽム
      7   ,       : . : . : .  : . : . : .  : . .,.  ヽォ.∧
     /  : ..,  ;      : . : . : . : . : . : . :. : . : ,  |;;|\l
     /  : . ,  : ;  ;    : . : . : l : . : . : . : : . : ,:.:.:.|;;|;;;;;;\
    /j  : . :j  : ヽ: .\    : . : . |、 :ヽ : . : . : . : . :,:..:.|;;|\;;;;;;〉
    /;;|  : . :|  : . l\: .\    : ..:.:| \: \: . : . : . ::.,:.:.|;;|;;;;|丁
   /;;;;!   : . :|: .| : . :| >‐‐ヽ  : . :l´ ̄ヽ¨:\‐-:、: .:..,:.|;;|;;;;| |
   ヽ∧  :. :.:|: .| , :イ  _ヽ \: . : | ,. rテ==≧.、:.:.: | |;;|;;;;| |
    ∧ヽ: . :|: .|: . :ィく千弌_  \:.j  トュ:::: 77>、 | |;;|;;;;| |
    /;;;∧ヽ: |ヽ!: . :.|、 弋> '′     ´ ̄ ̄ ` ./ ヾ| |;;|;;;;| |
    /;;/;;/ヽヽ! ハ : 小 wwx    ,     xwww / : ./.:j;;j‐.j/
.  〈;;/;;/   \l ハ⌒Vヘ.      __      /l : /:.:.:.:.:.:/ 転載はしないで下さいね
   〈;;/     |:/: !  !∨\.    ー ′   ィ:.:.| :./: ハ:.:.:/  雪が1001をお知らせします…
          レV:.!  !:∨:. > .     . イ j:.:/|:∧/ j/
           .!  !._∨:..:.:.:. |.` ァ .´――ォ/. レ       http://engawa.2ch.net/poverty/
      z―――-!./, -、\ ̄.|   l     |_
     そ , -‐./ __ } .ヽ¨ ミjニ二 ¨  ¨ ┬=− - 、-=-
     >'´.   / /   ヽ}-r' ./⌒ヽ        ハ      \
   /     {   _..k  ノ |_〈:::::::∧       { l       丶
   て     ハ   ヽ.イ   |;;;;;77;;;;ハ       ハ l        ゝ


278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)