5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中卒の俺でも断言できる 「死後の世界は絶対に存在しない」 感情論抜きで論破できる?

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:09:37.25 ID:IoIBdyP10 ?PLT(12664) ポイント特典

宅間守だろうがマザー・テレサだろうが
死んだら同じ
ただの無になるだけ

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:10:36.41 ID:bTtg1cMz0
ないと証明してみて

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:10:41.68 ID:VRAx/oJ80
死んだ後のことは死んでから考える

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:11:03.14 ID:fHhH+4Ck0
そんなことよりサメの話しようぜ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:11:17.42 ID:PvBW89pw0
VIPでやれ

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:11:42.26 ID:gllGoxthP
>>1の母です。
皆様うちのバカ息子がくだらないスレッド
を建ててしまい、本当にご迷惑をお掛けしてます。
母の私としましても、あまりのバカさ加減に
笑いと怒りがこみ上げてきて、困っております。

しかし皆様、うちのバカ息子は、ヒッキーでアニオタでデブ
で脂性で、女にもてずインキンで、短小包茎で、勘違いで、
オナーニの毎日で、ハナクソ集めが趣味で、たまに外に出ると
小学生にカツアゲされて、ネットでしか強気になれなくて、
メル友が一人も居なくて、電車に乗っただけで痴漢扱いされて、
アダルトサイトの接続ソフトを知らないうちにDLしてしまったり、
猫を虐めようとしたら逆にひっかかれ、ロリのエロ画像を650MB
持っていて、天然パーマで頭が臭くて、オフ会には恐くて逝けないくせに
アンディーは病気じゃなくて、俺のかかと落しで秒殺したと言ったり、
ネオむぎ茶を尊敬していて、ナッチのウンコが食べたいと
寝言で言ったり、幼稚園児を誘拐しようとしたり、下着泥棒
をしようとして家の人に見つかり、証拠隠滅のためにバットを
持って、家に侵入したけど、93歳になるお婆ちゃんに
取り押さえられたり、川の中州で酒を飲んで流され、助けてくれた人
たちに暴言をはいたり、私がオナーニを見つけてしまい
学校の先生に相談したら、ホームルームの議題にされ、
そのうえ息が臭くて、飛んでるハエが氏んでしまうほどの
口臭の持ち主です。

どうか皆様、こんな哀れな息子をお許し下さい。
>>1の母より。

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:11:46.35 ID:fSyq35Lv0
>>2
悪魔がどうとか

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:11:50.35 ID:Sxxijes90
死んだら無なのなら、なぜ有の生の世界が存在するのか

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:11:55.33 ID:r7HvA3J70
あると思えばある。それだけ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:13:18.58 ID:51qvHMw+0
よくわからんけど、どんな人間だろうが、金持ちだろうが貧乏人だろうが
全員必ず死ぬ


この世界における唯一の平等だよね

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:13:29.06 ID:o4zDd6M90
死後の世界を気にする前に現世をどうにかしろよ中卒

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:13:46.42 ID:XJHxWpli0
丹波哲郎が実際に行って帰ってきたって言ってた。

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:14:11.01 ID:zM4hjjRV0
ここで脳外科医エベン・アレクサンダーが一言↓

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:15:07.03 ID:nU2G2B2P0
なくていいよ。
死んでまで面倒な思いしたくねぇよ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:15:11.72 ID:M4NHLLEQ0
マザーテレサって実際は宅間と同じサイコ系の人間なんだろうな


マザーテレサの怖い素顔が明らかに! 「洗脳看護」「カルト施設」、その実態とは!?
http://news.livedoor.com/article/detail/7496788/

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:15:16.16 ID:vzggWhNW0
そもそもエネルギーの収支が合わなくなるからな

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:16:32.25 ID:hW1k26q20
人間が勝手に想像した死後の世界はないんじゃね

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:16:38.81 ID:Jh2+OYvw0
信じるのもおかしいし、絶対にいないと断言するのもおかしい

死後の世界なんて非科学だとか言うけど、そもそもこの世自体が人間の理解を超越した存在だろ
存在理由も分からんこの世が存在してるんだから、死後の世界だっているかもしれないじゃん

だから、死後の世界に関しては疑っておくくらいが丁度いい塩梅だと思う
「もしかしたらあるのかも」みたいな

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:16:40.23 ID:QRovC6gr0
やめろよ、キモ豚の俺も死んだら生まれ変わってイケメンになって愛のあるセックスができるんだよバカ(´;ω;`)

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:17:15.10 ID:pSVWH4/C0
人間は人間を中心に都合よく考え過ぎだと思うの

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:17:16.11 ID:S7hMApNJ0
 

 このスレは

  「 仏より犬を信じる      創価学会 」

 と

  「 あなたの隣に売国ウヨ   統一協会 」

 の提供でお送りします

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:17:51.19 ID:I+ZzkKD/0
死んだ瞬間、美幼女に転生するんだよ

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:17:59.19 ID:A2BzGZQA0
オレはシャーマンキングのグレートスピリッツ説を推す

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:18:04.11 ID:JQZpMrNe0
こういうの見ると死後の世界はあるのかと思う。興味深い
http://youtu.be/9ctzhI0I0hQ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:18:38.60 ID:wUzsqtBu0
死後の感覚=おまいらが生まれる前の感覚

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:19:26.74 ID:k726z5q8i
前世の記憶残ったままの赤ちゃんつか子供たまにいるけど神様が記憶リセットボタン押し忘れたのかね?

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:19:30.64 ID:aJCEFi/s0
死後の世界の人口はどうなってんだよ('A`)

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:20:44.22 ID:gIkYvQ090
完全に証明できる物なんて存在しない
よって死後の世界は無である論は宗教の域を脱しない

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:21:00.28 ID:VDRdlL2V0
俺、死んだこと無いから知らんわ( ・ω・)

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:21:17.77 ID:s5Hr24dgi
高卒のおれが断言する。死後の世界は存在する
はい、完全論破

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:21:36.33 ID:c+AlROKP0
死後の世界はないと証明する為に死後の世界が必要になる
つまり死後の世界は存在する

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:22:03.20 ID:c14S0VoH0
>>26
それが本当に前世の記憶かどうかもわからん
だいたい、前世が人間って思い込むこと自体、
都合がよすぎ

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:22:03.98 ID:xECIMM5j0
>>1を言う事に何の意味があると言うのか

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:22:11.81 ID:uSC6huDp0
>>12
大川せんせに丹波哲郎を口寄せしてもらえば解決するな

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:22:18.48 ID:j0SRV6Fl0
>>28
簡単にできるだろ
死後の世界がある証拠を出せばいいんだから
これが証明できれば宗教から科学になれる

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:22:45.03 ID:q3pqahZz0
>>1
電力
反論できる?

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:23:33.52 ID:+og+yOI8O
中卒か ま 頑張れよ

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:23:53.46 ID:Kt6ueuV30
>>1は死後も腐ったり焼かれたりこの世界にあるんだけどそれ否定するの?

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:23:56.43 ID:F3Oi7775O
出来るよ
まず、無い事を科学的に実証してよ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:24:09.58 ID:y8bzeX/m0
中卒の時点でまったく信用出来ない
はい、論破

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:24:32.42 ID:Hj/V9BVu0
いつかみんな経験するだろ
(こいつら早く死なねーかな…)

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:24:44.91 ID:9fVqpiaX0
シコる世界

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:25:44.81 ID:0dWDTM190
100年後にはここにいる連中もみんな死んでるのよ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:26:22.43 ID:HpyyW+Pg0
いつかみんなわかることだから考えなくてもいいんだよ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:27:02.81 ID:nLd+MUdb0
>>10
どんな人間でも平等に生まれてる
死は唯一じゃない
はい論破

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:27:19.15 ID:4ujuHETA0
死後の世界がなにかを定義しないと話にならないよな
物質だけなら形を変えて死後も普通に存在するし

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:28:01.55 ID:POHTU5/j0
論破も何も先ずは存在しないことを証明しろよ

はい論破

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:28:25.67 ID:W7Sw2k150
死んだら分かる事を今論じて意味あるの?
今を頑張る努力をしたら?>1

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:29:20.41 ID:gOjdgFyki
地球内部どころか海すら制圧しきれてない人類が魂だの輪廻だの言ってるのが滑稽でしょうがないわ
神もそう、まさか猿に名付け親にされるだなんて思ってもみなかったろうね

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:29:42.30 ID:W9Bpf9wU0
そんな下らない事考えてる暇あるなら高校いけよ

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:30:16.16 ID:g0656WvX0
>>43
いいや、俺だけはどうにか生きてるね。
俺は選ばれた人間なんだ。というか俺がこの世界の観察者であり主人公ね。
だから俺は絶対死なない。

みんなそう思ってるだろ?

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:30:21.21 ID:IR18UYkK0
>>34
キリスト招霊の動画が見当たらないだけど、やっぱりあれってまずかったのかな

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:30:29.89 ID:eRwZpq8f0
>>2
ほんこれ

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:30:55.23 ID:HvIIEVXY0
感情論抜きで論破できる?



ってスレタイに入れるのケンモメンではやってるの?

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:32:28.26 ID:d4aVUbdF0
ある可能性を戯れに模索して議論してるだけなんだが

56 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/05(木) 10:33:56.87 ID:eCvVphPti
>>54
そういうとこに反応するのっておまえの中で流行ってんの?

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:35:18.17 ID:PPV++zXu0
なんで学歴至上主義の現代日本でわざわざ中卒選んだの?

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:35:39.52 ID:sxWXUQUF0
エリザベス・キューブラー・ロスいわく
死後の世界を信じない人はどんなに証拠を並べても信じない
だから説得するのを止めた。どうせ死ねば分かるから。

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:36:03.36 ID:qrCgxxKh0
あるかもしれないしないかもしれない
心霊写真や心霊現象が実際にあるからないとはいいきれない
はい論破ーwwwwwwww

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:37:54.15 ID:aBiYTP4L0
できるよ 死体になって何かになる
植物か動物か蟻かもしれん
その知覚になるか細胞かは知らん

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:38:18.90 ID:VhqF22TW0
アンビリバボーでやってたな
脳神経外科の世界的権威がその存在を認めたと

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:38:20.60 ID:j0SRV6Fl0
>>58
それ立場逆にしても言えるよね

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:39:15.94 ID:3d/W04wI0
>>61
テレビなんて見てる馬鹿はなんでも信じるんだなw

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:41:08.89 ID:VhqF22TW0
>>63
は?
番組でやってたという事実を伝えたまでですが?

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:41:46.43 ID:aBiYTP4L0
生きている時に脳の衰えにより思考やいろいろ衰えていくのは老人を見ればわかる
脳がすべてだ
SF的に考えるとそのまま思念を持ち続けるにはその器がいる
あのアニメ見たいにすると死後の世界が出来る自我が残るかはわからん

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:41:59.35 ID:O/P8Ai7h0
なぜ何もないのではなく、何かがあるのか

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:42:12.64 ID:S3orcLCc0
>>7
絶対ってつけてる場合
存在しうる仮説がある以上存在しない事を証明しないといけない

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:42:31.43 ID:YKbE+lSL0
死後の世界の定義にもよるけど
天国や地獄のようなものは無いわな

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:42:35.06 ID:dFDi6Y3W0
分からないが正解なんだろうけど無いと思う

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:43:14.50 ID:nP5c8HZH0
こればかりは死んでみなきゃわからない

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:43:26.31 ID:DWg7Zf6U0
死んでないのに死後の世界を見た!ってのもなんか変だよな
完全に脳細胞も破壊して個体としては死んでから、クローンで蘇らせて立証すべきなんだよ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:43:27.14 ID:bKqj036s0
>>63
ネットだけやってる馬鹿はこのように思考力を失います

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:44:30.31 ID:2oNMBRmS0
大霊界って映画見たら信じるよ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:44:52.28 ID:ARHudxqli
死んだら浮幽霊になってカワイイ娘の部屋を日替わりにお邪魔する予定だから
死後の世界はあって欲しいです

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:44:53.34 ID:xy3aiZrYP
オカ板でやれ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:45:02.28 ID:oxJGAQP90
自殺はガチでヤバイからやめとけ。

少なくとも、分かりやすく自分で首つったり電車に飛び込んだり
ガス自殺したりすると成仏できない。

本来49日で成仏、つまりあの世へ行くための道が開くんだけど、
自殺の場合は開かない。お迎えが来ない。
これは死んだ本人の都合で好きにどうこうできるものではないよ。

それと、死んだときの状況にもよるけど、基本、首つったら苦しいまんま。
練炭自殺でもそう。電車に飛び込むと体ズタズタのまま。

成仏できないから、そんな状態のまま、ずっとこちらに残る事になる。
普通の人はそもそも霊なんて見えないし、訴えても伝わらない。
下手に姿を現せば、心霊スポット扱いで噂になるだけ。
身内でさえ、相手にはしてもらえない。そもそも信じていない人の方が多いしね。

一応、他人に憑いたりはできるから頑張って必死に訴えて泣きついても、
霊感のある人でさえ、そのほとんどはあの世へ送る事そのものができないから、
基本無視を決め込む。面倒事だしね。正直うざったいから。

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:45:21.53 ID:sxWXUQUF0
>>62
もちろん言語上の論理遊びとしては言えるが、
無いという証拠は出せないだろうね。
それに対してロス博士は、有るとする合理的証拠を提示しているのが違いだな。
つまりニュートラルな姿勢はあるともないとも分からないという姿勢。
しかしほとんどの人は無いと考えるのが合理的なように思い込んでいる。
これは非常に非論理的であるから、非論理的な人に証拠を提示しても無駄だと言うこと。

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:46:14.65 ID:X8qEMwZ5O
死後の世界があったら俺の性癖やら全部見られてるわけだし無い方がいい

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:46:14.91 ID:iuzktUveP
>>67
「悪魔の証明」という言葉が詳しい説明もなく一人歩きして広まったせいで
証明責任を無条件に放棄できる魔法の言葉かなんかと勘違いしてる奴が増えたよな

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:46:41.82 ID:zM4hjjRV0
>>73
丹波哲郎懐かしいなw

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:47:14.92 ID:pO34quM00
人は入れ物に過ぎない中身は超次元で永遠の時を過ごす

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:47:23.79 ID:HvIIEVXY0
感情論抜きで論破できる?


って煽るとスレが伸びると思ってるの?

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:47:36.17 ID:MKUs+Q/f0
実は今が死後の世界だよ

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:52:31.83 ID:Jlyzdx1M0
>>83

Σ >>1を完全論破だと

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:52:56.99 ID:gpk5zHZ80
夢の世界で死んだら無になったかね

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:53:13.09 ID:iFPhzTTx0
【ほこ×たて】絶対に死後の世界は絶対に存在しないと言い張る中卒 VS

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:54:02.13 ID:z3tDD87li
壊れて電源落とした後のPCと変わらんよ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:55:22.21 ID:H3hnMwB40
生まれてきとうなかった

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:55:34.31 ID:vBKj9+Oh0
>>65
だからそれだけが根拠だと
出力装置の比喩で反駁されるから
証明にはならんて

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:55:40.69 ID:X0F6c7N00
そもそも、あの世に行って帰ってきた奴がいないから分からないだろう。
それよりも、生きることで精一杯だよ。

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:55:52.94 ID:gICqsEgX0
で、死後の世界が存在すると信じてる人たちは
死後に向けてどんな準備してんの?
つうか自分の意志で死後に行こうしないのはなぜ?

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:56:15.12 ID:P2vxhZDy0
じゃあなぜこの世界は存在してるの?
なぜこの世界は「無い」のではなくて「有る」の?
この世界が有るんだから、この世界以外の他の世界だって有るかもしれないよ?
だとしたら、今の自意識という情報系列が他の世界(死後の世界)と連続していない可能性がどうして否定できるの?

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:56:29.63 ID:FARAYFZS0
命とは何かね…

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:58:05.83 ID:M4NHLLEQ0
自分の生涯を録画した映像を時計じかけのオレンジばりに強制的に見せつけられる

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:58:23.88 ID:qF8sXsPG0
断言しちゃうから中卒なんだろうな
賢者なら、ある・・・地獄もあると言ってバカから金を巻き上げる

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:58:34.74 ID:4fkD4mub0
存在しないわけがないだろう
そんな妄想をしたのは人類史で19世紀からの共産主義者だけだ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:58:36.90 ID:+ykemdxaP
論じゃないし
これだから中卒は

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 10:59:03.12 ID:B52KA6mY0
存在とは何か

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:01:17.18 ID:DWg7Zf6U0
在ると無いの違いとは?
何処から在って何処から無いのか

とかテケトーに言ってみるテスト

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:01:27.89 ID:MKUs+Q/f0
>>87
今のPCはデータが全て無線LANで繋がった先の遠くのサーバーに置けるから
新しいの買ってきたらすぐに元に戻るんだぜ

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:01:46.60 ID:gOjdgFyki
>>61
俺も世界的権威の学者だけど死後の世界はあるよ、何処かと言うと太陽に
太陽は巨大な有機サーバであり地球上の生物はシンクライアントで動いてる
生物は太陽で行われている膨大な思考演算を脳で受容処理してるだけ
死んだらリンクが切れて記録の一部として太陽に収まる、これが死後の世界
デジャヴや未来視などは太陽の思考演算の磁場漏れから起こるもの、大体はフレアのせい

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:02:04.25 ID:YC/2Vvrai
あり得ないなんてことはあり得ない(ハガレン)

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:04:18.92 ID:qN1N1t9KP
意味とゆうのは主観だから
客観的な事実あげてもそれこそ意味ないの

私の大事なあの人は「なぜ」死んでしまったのか
この「なぜ」は「ガンになったから」とゆう客観的な事実によっては解決しない

宗教的な意味のあることを客観的なことで論破するのは愚かなんだな
その問いかけで自分と世界の意味を見いだそうとしているのだから
答えはその人とその人のまわりの世界とのつながりの中にしか存在しない

なのだよ(〃'▽'〃)

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:04:28.61 ID:rgWYO9iY0
語り得ぬものについては沈黙しなければならない
なんとなーく自分の中でこたえつくっときゃいいんだよ
んなもん死んだ死なない生きてるなんて死後の世界がどうたらとか誰も知りやしないんだから
答えなんかないんだよ
そんなこといちいち議論とかばかげてると思う
たまごやきにケチャップか醤油かの議論と同じぐらい

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:04:31.68 ID:MKUs+Q/f0
脳は忘れる
つまりメモリ

HDDは無線LANで繋がった先にあるのさ

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:04:54.05 ID:YPaRnnT9i
中卒に断言されてもな

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:04:55.78 ID:gICqsEgX0
死後が存在すると仮定するわ

存在肯定な人の死後『やっぱり死後はあったんだね』
存在否定な人の死後『まじで死後あったのか』

何らかの準備の差がなければただこれだけの話だよね
で、肯定してる人はどんな準備してんの?

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:05:21.53 ID:zM4hjjRV0
バクモンで意識は脳以外が存在する可能性を問われた研究者が
それは否定しないと研究が前に進まないのでみたいなこと言ってるのが面白かったw

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:05:38.21 ID:8SycPrqq0
自殺のステマ

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:05:42.26 ID:tB1lbhzX0
これだとまず先に>>1が死後の世界が存在しない事を証明しないといけないのでは

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:06:09.43 ID:4kJmvZ2b0
>>1
確かに死後の世界は存在しないな。
でも死後の世界は存在するよ。
自分以外の誰かが死んで居なくなった世界という意味で。

>>1の例の2人はちょっと両極端だけど、
死んだ後でも誰かに自分の事を思い出して貰える人生送った方が、面白いんじゃないか?。

まあ、悔いの無いように。

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:07:52.03 ID:cM8hqcL0O
解明されてないものを論破しろって辺りが中卒だよな

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:08:37.95 ID:3/po4g4kO
死ねばわかるさ
その時まで答えはとっておけ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:10:15.09 ID:WFBTkgSe0
今生きている自分は本当の自分か?

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:12:01.59 ID:GzyVNM8J0
いわゆる死後の世界があったら知覚主体が残ってるんだから
単なる移動であって死ではないだろ

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:12:13.86 ID:ip2n3GN1P
死後の世界の操作的定義は?

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:12:53.63 ID:0JI3bTMNi
死んだら世界も認識できないだろ

馬鹿ばっかりだな

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:15:05.49 ID:4IONpc0j0
死ぬ瞬間にだけ見えるから「ある」

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:16:44.23 ID:GTuAWRhG0
死後の世界っていうのは、俺らが思いを受け継ぐことで出来るんだよ

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:17:49.01 ID:koSz9wjVi
>>1
ウンコウンコ&ウンコ

はい論破

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:17:50.91 ID:/j8H2oLFi
無になるだけという人の受け売りをなぜ盲目的に信じてしまうのか

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:21:08.63 ID:z9qLz0FW0
あらゆる創作の原点だと思うわ

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:22:29.58 ID:h60irreF0
宇宙人は絶対にいる

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:24:40.98 ID:TQ7hJIZK0
磁力っていう見えない力があるんだぜ
もう何があってもおかしくないんだよ

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:27:03.54 ID:WnEzvvtN0
母さん、僕のあの麦わら帽子どうしたでしょうね、ってやつな。

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:28:25.39 ID:eJ7/Xm2/P
おまえら死後の無っって怖くないの?
時々それで怖くて発狂しそうになるんだけどネクロなんとかって精神病かな?

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:29:46.67 ID:0dWDTM190
>>126
キューブラーロスも「死後の世界がある」って言ってたけど
自身が死に近づきだしたら「そんなもんない。無になるだけ」って気づいて
発狂してた時期がある

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:30:55.95 ID:OLbkI1I60
そういえば最近この世界がシミュレーターじゃない事が証明されたんだっけ?

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:31:22.19 ID:WFBTkgSe0
>>126
そこに自我はないだろ
無を認識する自我があって永遠に彷徨うとでも思ってんのか?

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:31:36.30 ID:/j8H2oLFi
睡眠を挟んだ前後が本当に連続した自分だといえるか

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:31:38.91 ID:U8EkLQE+0
この意識はどこへ行くのか?

132 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2013/12/05(木) 11:33:21.80 ID:JPP2Nq5M0
宇宙の八割は意味不明なエネルギーと物質なんだから無いとは言えんじゃね?

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:33:32.90 ID:TQ7hJIZK0
積み重ねてきた人間ほど死ぬのが怖くなりそうだな

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:33:41.57 ID:6Ejl24tL0
>>126
死んだら「怖い」なんていう感情すらいだくことなくなるから 
気にしない
寝てる状態が一生続くだけ

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:35:36.08 ID:H3hnMwB40
http://yataze.com/wp-content/uploads/2011/07/conjoined_twins_640_01.jpg
http://pds2.exblog.jp/pds/1/200805/03/24/f0164224_0385280.jpg
こういうのを見ると魂なんて都合の良いものは存在しないってはっきりわかるんだよね

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:36:03.56 ID:eJ7/Xm2/P
>>129
そこから一歩感覚がズレてるんだよな俺
育ち方間違ったわ

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:36:33.33 ID:vjwZY9ns0
あったらいいな〜とは思う

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:38:06.36 ID:kSdU+Hzv0
>>1
中卒の馬鹿なお前だからこそ断言できるんだよな、わかるよ

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:40:26.97 ID:Z+FTeW82O
死後の世界があるかなんて誰にも判らんと思うですわー
死んで戻ってきた人は誰もおらんのですから

ただ、死にかけから戻ってきた人は結構いて皆似たようなこと言ってるんで、
死に間際の世界があるというのはどうやら本当ぽいと考えてますわー

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:40:28.65 ID:lyTxwn5z0
大川先生や江原豚は、何で未解決事件をバンバン解決しないの?
死者と会話したり降臨させられるんでしょ?

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:42:31.80 ID:RfoYd8bui
>>136
いや、正常だと思うよ
自我がなくなることを今自我がある自分が恐れてるんでしょ

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:44:13.85 ID:Fnw2J2eY0
>>1
電力
論破できる?

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:46:31.63 ID:afTilug60
大切な人や身近な人間がどんどん死んでいけば死ぬの怖くなくなるらしい

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:50:36.75 ID:cVlPKk5M0
>>126
だからそういうやつ向けに宗教があるんだろ

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:50:48.93 ID:zEaYJxe60
アンタがそう思ったんなら別にいいんじゃね。人それぞれだからな

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:50:59.60 ID:e0QcUNSm0
あの世とかあったら間違いなく地獄行きなんですけど

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:51:12.10 ID:Jfh8nXwE0
お前らはこの世界がシミュレーションだってことにまだ気付いてないの?

しかもブレインマシンインターフェイスなら現世(つまりシミュレーション)での死後、
本来の肉体で目醒めるみたいなこともあり得そうだが
残念ながらこのシミュレーションは仮想市民型だ
つまりおれたちは元からただのデータなのでそんな希望は持たない方がいいだろう

死後に次のステージが用意されている可能性も無くはないだろうけどな…

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:52:36.65 ID:afTilug60
この世に宗教が生まれる原因はすべて「死んだあとどうなるかわからないこと」に帰結する

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:52:59.04 ID:WFBTkgSe0
>>147
その発想だと上の世界もまた仮想の世界になるんだが
果てしない仮想の世界が続くことになる

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:54:55.25 ID:sxWXUQUF0
>>147
映画13Fでも見たのか。

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:55:33.81 ID:/j8H2oLFi
世界はシミュレーテッドリアリティでブラックホールはバグに違いないと考えていた時期が僕にもありました

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:55:35.62 ID:Pddg89edO
死後も何かしらあるように言っとかないと葬儀屋潰れちゃうだろ

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:55:54.90 ID:0JI3bTMNi
死んだら認識の主体である自我も消滅するんだから
死後に世界なんか存在しねえよ

義務教育レベルの常識だな

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:57:03.01 ID:eyVVPc+M0
戒名は長ければ長いほど金がかかる
坊主が「戒名つけないと、あの世で幸せになれない」とか
平気で遺族に言うんだよな

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:57:51.46 ID:qN1N1t9KP
>>127
あの人の晩年をどうとるか

俺はあれは手本をみせたんじゃないかとおもってる
死ぬ人をたくさんみてきた著名な自分がネガティブな感情をすべてさらけだす
死ぬ人はきれいごとだけで死んでいく必要はないんだって表現なんじゃないか

あのわめいてた姿がなんだか
芝居がかって見えたんだよね(〃'▽'〃)

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:58:30.25 ID:mbn0ER7D0
>>15

マザー・テレサ、スーパー物乞い
http://www.hpo.net/users/hhhptdai/motherteresa.htm

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 11:59:12.12 ID:mjd2tMXx0
こういう糞スレ立てるやつも嬉々として書き込んでるヤツらもまとめて死んで欲しい

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:00:07.48 ID:wABzDo45i
臨死体験は宗教、文化に関係なく共通した現象を体験するらしい

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:01:14.20 ID:sstK/AxV0
ID:DHRHkCZm0

このダイハンミンゴクナマポチョン死ね

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:05:29.95 ID:QuKKVFIN0
死後の世界なんてなんで考えるの?
死んだら終わりだろ。

お前ら死んだらどうなるとかアテのない
期待だけで生きてるの?死後の世界で
報われるとか吹き込まれたら犯罪もするの?

まぁでも死語の世界はあってもいいかもな。
そうなったらナウいエクゼクティブとして
行きたい、いや死にたいぜ。

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:05:36.72 ID:hcfqZ43X0
前世を記憶する子どもたち
イアン スティーヴンソン (著)
¥ 2,960

世界各地から寄せられた2000もの生まれ変わり事例を長年にわたって
徹底的に調査する米国精神科教授と共同研究者達。
本書は、各ケースに付随して提起される様々な疑問や謎に真向うから
取組むグループによる、驚異的な検証報告である。

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:06:17.22 ID:/JuYxuLG0
死んだら理想の夢世界へ行くと思ってる

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:09:27.39 ID:bcXORcFF0
>>161
その生まれ変わり事例って全部前世が人間なんだろ?
おかしいよね

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:13:10.98 ID:YxktJp5F0
世界=感覚に現れる現象 という定義なら合ってるだろうな

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:13:59.80 ID:sUobiN8Z0
死んだら天国とかそういう事を信じる事自体はいいと思うんだ
精神的にもいいし
ただそれを利用して悪さをするやつらは死ねばいいと思う

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:16:06.83 ID:Jfh8nXwE0
お前らって二元論者なの?
まずはこの本読んでみ、こういう話で語れる基礎的な知識が浅く広くつくから
http://amazon.jp/dp/4879191639/

>>149
人間の作り出したAIがシンギュラリティを起こして超知性体となったとき、彼または彼女は宇宙を創生する
その中で生物が生まれ、その生物が発明したコンピュータがシンギュラリティを起こしまた宇宙を創る…多層構造だ

しかし、この場合において最上位は人間の存在するこの宇宙だよね
何が言いたいかわかる?つまり無限ネストなんかしてなくて最上位はあるってことさ

ただしシンギュラリティが起こった瞬間にシミュレーションが停止するように設定されている可能性はある
演算量が膨大になり過ぎるからな

>>150
原作の『模造世界』の方が先だけどな

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:16:40.01 ID:hcfqZ43X0
輪廻転生―驚くべき現代の神話
J・L・ホイットン (著), J・フィッシャー (著)
¥ 1,890
ついにとらえた転生の真実 ★ついにとらえた転生の真実★魂が
ひとつの生から次の生へ転じる中間生<バルド>の意味をはじめて
科学的に探りあてた、現代人の死生観を根底から揺さぶる 驚異の
ドキュメント。催眠治療のさなか患者たちの口をついて出る前世の
記憶の数々。

カナダ・トロント大のフロイト派の精神科医が、治療のふとした技術上の
手違いから目のあたりにしたのは、あの『チベットの死者の書』でくわしく
説かれていた、光と安らぎに満ちた<バルド(中間生)>にほかならな
かった。

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:19:39.99 ID:WFBTkgSe0
>>166
人間が作り出したAI

宇宙を創造、その中にまた知的生命体が生まれる

知的生命体がAIを作り出した

そのAIがまた宇宙を想像

繰り返すじゃねえか

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:21:24.29 ID:Jfh8nXwE0
>>168
最上位があると言ってるんだよ

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:23:40.78 ID:qz8xPsK+0
死んだら無になるのに本なんて読む暇なくね?

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:23:47.76 ID:WFBTkgSe0
>>169
この連鎖のスタート地点もまた同じだと思うぞ
最上位ってそのことを言ってるんだろうけど
その最上位の世界もまた違った形で創造されてるだけかもわからん
最上位であり最下位の場所かもわからん

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:24:57.48 ID:Jfh8nXwE0
>>171
> その最上位の世界もまた違った形で創造されてるだけかもわからん
それは最上位ではない

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:26:47.29 ID:YxktJp5F0
>>171
それ単なる純粋理性のアンチノミーだろ
糞本読む暇あったら純粋理性を読んだほうがいい

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:27:07.36 ID:WFBTkgSe0
>>172
果てしない連鎖だと俺は思うけどな

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:29:54.77 ID:Jfh8nXwE0
>>174
まあ実際はどうなのかなんておれもわからんよw
だけど無限ネストはちょっと論理的に考えづらいよね
まあ論理というものが正しいのかすらわからないけど…

ただここ20年くらいの物理学は宇宙がシミュレーションだっていう証明に突き進んでるような気がしてね

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:31:00.11 ID:bAdvrmqq0
送り盆
俺が6歳の時に亡くなった父を親族みんなであの世に送っていたときのことだ
娘が急に壁と天井の境目辺りを見て笑って手を振ったんだよ
バイバイって

他に誰もバイバイしてる人いないし
まだ2歳だから送り盆の意味もわからないだろうに

あの時から死後の世界を信じるようになった
小さい子供って胎内記憶もあるみたいだし
亡くなった人も見えるんじゃないかな

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:31:03.72 ID:dpwwE5yO0
やっと死んでもその後の世界があるとか嫌すぎでしょうが

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:31:13.42 ID:3b7k8oAU0
日本人にとっての天国ってどんなところ?
イエスキリストみたいな神様と羽の生えた天使がいるわけ?
それとも大仏ドーンの天女ヒラヒラなわけ?
天国には北京原人やピテカントロプスとかもウロウロしてんのかなー。
丹波哲郎がなんも言ってこない所をみると死後の世界はないんだろうなー。

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:34:14.16 ID:V6RL0W6Y0
>>178
宗教によって想像する天国像がバラバラな時点お察し

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:35:05.11 ID:DQRpEUTNP
お前ら全員俺の想像だから あん時酔ってたんだよなー チッ

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:35:09.88 ID:WFBTkgSe0
>>178
あの世がとてつもなく良いところでこの世の人間に伝えることを忘れちゃってるか
あの世がとてつもなく遠い場所で伝えることができないか
あの世などなく無か

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:35:43.11 ID:Jfh8nXwE0
で、宇宙が仮想市民型のシミュレーションだとしてだ

お前らがライフゲームをデザインするとき、functionがliveからdeadへステータスチェンジした際、そのfunctionはどうするかね?
データクリアするように設計するだろ?

ましてやこの宇宙はただのライフゲーム(生命の振る舞いを楽しむためのゲーム)ではない
物理法則だけ設定して、あらゆる可能性をシミュレートしてるんだ
物理学では並行世界とか呼ばれるアレだ

その結果の一つで人間が生まれたこの宇宙があるだけ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:36:30.27 ID:U/Zmxw/10
>>1
残念。
死後の世界は死なないと、あるかどうか分からない。
しかし、死んでしまったら、その結果を伝えるすべがなくなる。
したがって、死後の世界の有無は分かりませんとしか言いようがない。
無さそうに思えても断定はできない

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:38:24.92 ID:G0UWm54ei
ITの世界ではクラウドサービスも珍しくなくなってきたわけだし、
これを人間にあてはめて魂がオンライン上のソフトウェア、人間がパソコン、脳が通信端末って考えてるやつはけっこういるはず

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:40:23.65 ID:6kIzP1rV0
>>76
肉体が無くなるから苦しみが消える
と思ったら大間違い

真っ暗な世界に身動きが一切取れない状態で
何百年、何千年も苦しみ続ける

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:42:35.49 ID:Jfh8nXwE0
何が言いたいかというと、死んだら無だってことだよ
生命というものはそこまで特別な存在じゃないんだ

>>184
この宇宙はどうやらただの情報なんじゃないかっていうのはホログラフィック理論によって
宇宙物理学者の間では半ば常識となっているほどだが、二元論をそういった観点から考えるとまあそんな感じだろうな

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:43:05.32 ID:J3WtJfGg0
土や大気に溶けてまた何かになるんだろう
宇宙自体が一つの生き物で自分なんてものは幻なのだ

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:47:58.96 ID:fredLUsAO
「絶対」の語句は人間の策定したルールの結果以外では使えない
例えば、1+1=2だが、これは数式として絶対
しかしこの絶対はあくまでも人間が作ったルールに基づく絶対である
自然現象に伴う事象にはある程度のゆらぎが観測されるのが普通であり、自然現象の全てを解明出来てない人類としては「絶対」と言う言葉は使うべきではない

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:48:40.12 ID:F7tbUGlg0
生命とは情報を地球上の物質に表現させた事象だ。
物質でその情報を保持出来なくなった状態を、死と読んでいるに過ぎない。
しかし、情報自体は、無くなった訳ではない。

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:50:58.62 ID:6kIzP1rV0
>>176
ジミーちゃんも小学生の頃大好きだった女の子の
お葬式で霊が見えたらしい

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:51:16.56 ID:UHPtjO3V0
俺も中卒だけど
「宗教的な死後の世界は存在しないであろうこと」と
「死後の世界が存在したところで生き方を変える必要はない」ことくらいわかるぞ

死後の世界と聞いて思い浮かぶ宗教妄想的なもの全般
これがありえないのはいちいち説明するまでもないわな

SFとか思考実験みたいな可能性は残るわな
でもこれもちょっと考えれば
連続性がないので責任を負う必要がないことはすぐにわかる
仮にお前がその中でものすごく善く生きたとしても
それ自体がお前への罰の前フリである可能性は消えない
 

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:53:24.19 ID:Jfh8nXwE0
>>189
「意識」という情報が自己参照を保ったままでなければ無いのと一緒

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:54:18.19 ID:xsKHZlJq0
>>76
つまり可愛い女の子につくこともできると...なるほど

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:54:54.09 ID:bWz8OjEf0





人間とコンタクトが取れない

これでお察し

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:56:41.30 ID:QbTa7h5S0
>>192
意識の自己同一性は仮象だ

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:57:09.32 ID:050NRv4Q0
この世が物質からなるとしたら
思考というものは、物質の”配置”でしかないわけだ。
そう考えると宇宙というのは思考の装置であり、我々もその思考の一部だ。

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:57:15.34 ID:6kIzP1rV0
>>193
低級霊は同等以下の低級波動にしか憑けないから無理

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:59:15.59 ID:UHPtjO3V0
 
宇宙は社会じゃないんだから無限構造の一部と捉えるのは正しいわな
始点終点境界線なんてのは人間が決めてることなんだから

ある世界が構造的に上位にあることを理由に
そこから基準的価値判断を引き出せると思うのは中卒未満のバカってこと
 

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 12:59:55.93 ID:H3hnMwB40
宇宙とか生命とか考えるとつくづくこの人間社会ってくだらないと思う
人間同士のくだらない駆け引きで嫌な思いばかりしなければならないし
そこから逃れる事もできないまま死んで終わるだけの人生だ
本当にくだらない

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:00:48.54 ID:KetZAsaQ0
>>176
お前が6歳の時にすでに娘が居る事のが驚愕だよ

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:03:07.35 ID:UHPtjO3V0
妹のことなんだろうが
それをわざわざ父の娘と表記しないよなぁ
 

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:03:48.31 ID:kgUrGUal0
死後の世界を大事にしないからいつまで経っても底辺にしか生まれ変われないだよ

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:04:48.20 ID:3VUIi5sdP
そんなに皆無が怖いのか。でも死んで無になっても、赤子も他の生命も
皆無から生まれているんだから安心していい。無から生命は生まれる。

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:05:46.15 ID:waajG4Ky0
>>1
死の特定と境界線を決めなきゃな

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:06:06.07 ID:Zc6pvtvh0
宇宙の真理にすら辿り着いてないのに分かる筈もない

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:06:06.21 ID:de5p0o/L0
                , '´             `丶、
              /                  \
        、__, /                   ヽ
          \` </   _,  -─‐‐‐‐ー- 、_      ヽ
丶        \  l‐<"´ : : : : : : :: : : : : : : : :`丶、   !
 丶        八_≦=\: : : : : / . : __: : : : : : : . ヽ
  丶      / .: : : : : : : : : : : / . : /   //l : : : : : : . l\
   丶    / .: : : : : : : : : : / \/     l/  |ノ ヽ: : : : :|: . ヽ     そんなことより野球するし
    丶 / .: /: : : : : : : : /\_/`\           | : : : :|: : : . \_   
:::.     ヽ .:// : : : :/⌒V. :/___ ヽ    __| : : : :|二ニ=ー'   
 :::.     ヽ / : :/lハ  /: /〃 丿厂ヽ     ´_  | : : : :|       
 \::.     ヽ|: :/  l : :/ / 〈「し.:/       ,彳フヽ /: l : : |
   \::..    丶ノ  | :/ ∧⊂⊃`¨´      /し:/ ノ/: :/l: : :|
     \::.    ヽ  W//∧          , `ー'′ /: :/ l : :|          ,.- 、
      ヽ:.   ヽ/|ノ ̄\ヽ    ` ー 、_,  ⊂ノ人l  l : |   __   -,-┘、 | ,.- 、
  , --ー─\:.   ヽ 、ヽ  \ \         / レ'     l :/  / , '´/    `ヽ |
/ ヽ     ヽ:.   ヽヽ\  \ ` / ̄厂`丶、__     レ′/ /‐' /´ `丶  ヽヽ
   丶  |    \: /:ヽ、 丶、 ̄ ̄ ̄ノ      ` ー 、_/.| /     |`ヾ 、 ! 〉
    ヽ !     <::: ::, -‐' \ `┬─''´            /  !:. |   __ ヽ、  \
      ヽ|      >'´      |  |◯             /  ヽ::.ヽ  l L\!`ー /

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:07:23.42 ID:2xB71Mph0
>>1
自論を何も展開してないのに論破しろとか無茶ぶりするあたり
やっぱり中卒だなぁって思うわw

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:07:59.89 ID:WFBTkgSe0
>>205
真理まで近づくことが出来るのかがテーマだな
たぶんそこまで行き着くことなく文明は終わっていくと思う・・・

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:08:30.14 ID:Jlyzdx1M0
『絶対』の二文字をつける当り小学生レベルだな

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:08:57.78 ID:p1gkA//L0
議論するだけ無意味

死ねばわかる

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:09:44.45 ID:tqaubRe50
死んだら死んでない世界線で目を覚めます
日時はランダム
永久に少しだけ違う人生を繰り返す

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:11:44.67 ID:Jfh8nXwE0
>>195
自己参照は自己同一性とはまた違う話なんだが、まあ話を合わせると自己同一性とは連続性によって保たれる
つまり連続性が途絶えた瞬間に我では無くなる→死後の世界があったとしても今の自分とは全く関係が無い

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:15:55.70 ID:2xB71Mph0
>>212
連続性が生の定義だというなら
眠りに入って意識が途絶えた時点でその人は死んだことになる
そして次の日目覚めた世界は死後の世界と言える

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:19:19.83 ID:Hj/V9BVu0
自分が知らない理解できない経験もないことに対して断言するってとこが中卒だよね
まず絶対に存在しない説明できないわけでしょ?
中卒の俺が無になるだけって思ってるだけ

無ってなに?何をもって無になったって言えるの?

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:20:11.13 ID:Twm7HXTs0
ありえないはずの中卒が存在するなら死後の世界だって存在するだろ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:22:24.50 ID:Jfh8nXwE0
>>213
これ読んでみ
http://www21.atwiki.jp/p_mind/pages/128.html?pc_mode=1

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:22:50.09 ID:9r3U5vr70
素粒子レベルまで分解されたらどこに魂が存在する余地があんだろうか。
俺らの意識なんてものはしょせん化学反応、電気信号の偶然に過ぎないのだ。

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:22:55.24 ID:ua6WfZrE0
>>1
現世の存在すら感情論以外では証明できないが?

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:23:26.09 ID:Jlyzdx1M0
今が死後の世界だ、って意見が秀逸だったな
今が死後の世界なら、確実に死後の世界は存在する

>>1には、今が絶対に死後の世界じゃないって事を証明してもらわないとなw

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:24:11.31 ID:2xB71Mph0
>>216
なんだお前は他人の受け売りを並べてただけだったのか

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:24:14.90 ID:l7A+8E170
証明したところで何の得もない

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:27:23.23 ID:Jfh8nXwE0
>>220
おれなんかより遥かに頭の良い先人たちがウンウン唸って捻り出したものを利用しない手はないだろう
学問とは積み重ねだよ

もし本当に興味があるなら前提知識としてちゃんと読んでね
それでやっと土俵に立てるんだよ

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:28:46.80 ID:kqCuFJ//0
今日のうp来たよーーーーーーヽ(´ー`)ノ

アスカ!雪
http://askanagino.blog. fc2.com/
(不要なスペースは、削除してね♪)

今日も読みましょう。
他の人にも、教えてあげてね♪

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:33:01.35 ID:1wN5LdKQP
死んだらずっと夢の世界よ

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:35:32.01 ID:WPz55MCxi
今はとりあえずこっちの世界で精一杯だわ
あっちの世界のことはあっちにいってから考える

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:43:56.38 ID:9r3U5vr70
神は存在し全能である、と仮定する。全能とはどんなことでもできるということだ。
ならば神には電気信号に過ぎない人間の脳内の映像、想像の世界を創ることも可能なはずだ。

人間ごときの脳内の映像、想像の世界が神に創れないのならば、人間は神を超越していることになる。

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:45:54.70 ID:EtO2sj/G0
>>1がまず無になって証明してくれよ

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:47:34.62 ID:It14/k1lP
>>28
なんだよそのID論者みたいな気持ち悪い理屈は

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:50:37.91 ID:biXVkKdk0
死後の世界がある派のカルト信者が沸いてますね。
死後の世界がない派の低学力も沸いてますね。

確認できないから、あるともないとも云えない。
これが正解。

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:51:21.92 ID:WQfB9EXD0
目を瞑れば、視界は暗くなる
視覚とは光の反射と眼球の仕組みが重なってはじめて生じるものだから
思考も同じだ
脳みその働きによって生じる現象に過ぎない
目が失明したら、そこで視力が永遠に失われるように
脳みそが死ねば、また思考も永遠に失われる

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:51:29.26 ID:C1KJdOXH0
あったらいいね くらいに思ってる

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:51:55.92 ID:Jfh8nXwE0
>>228
お前が「気持ち悪くない」と思ってるであろう唯物論も、ジョン・サールが「宗教と何一つ変わらん」と看破してるんだよ?

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:52:45.09 ID:OpJBl1kN0
臨死体験てのは何なの

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:55:58.71 ID:QgLSNyLl0
人類誕生から今まで死んだ人間って今生きてる人間の数より少ないんだよ
今生きてる人間 > 死人

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 13:57:10.49 ID:Jfh8nXwE0
>>230
と、思うじゃん?
でもそれだけでは説明できない現象というか臨床例が脳にあるのもまた事実なんだよな

まあ科学が追いついてないだけって可能性もあるけどね

>>231
まだ何とも言えないが、科学的な方法で検証はされてるんだよね
脳の機能の一つなのか、はたまたマジにこの世界って二元論的なのか…ってところ
>>166で張った本、図書館ででも探して読んでみなよ

あとはこのリンクも読み物としてはなかなか面白いよ
http://home.hiroshima-u.ac.jp/tadasi/ronbun-7.pdf

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:00:27.82 ID:Jfh8nXwE0
間違えた

>>235下部は>>233

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:02:43.78 ID:sxWXUQUF0
>>233
医学的に脳死、心肺停止状態の間に現実を認識し記憶してかつ、
現世ではあり得ない世界の経験と記憶。
私たちが夢と現実の経験記憶を違う物として認識できるように、
夢と臨死体験は違う物として認識できる。もちろん経験しない人には
その違いが分からずそれは夢だとか幻覚だとかということになる。
それを証明するために、初めて臨死体験を研究したのがキューブラーロス。

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:03:41.55 ID:QrmtM8k40
養殖マグロでも大卒の時代に中卒って()w

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:03:56.98 ID:Jfh8nXwE0
おれは昔幻覚剤にハマってたことがあって普通の20倍くらいの量を一度に摂取したこともあるけど、
そのときの体験から考えると臨死体験や心霊体験は脳の機能なんじゃないかなとも思える

おれが生きてるうちに脳が解明されりゃいいんだが、下手すると脳を解明すること=宇宙を解明することかもしれないからなあ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:06:44.04 ID:Jfh8nXwE0
>>237
> その違いが分からずそれは夢だとか幻覚だとかということになる。

夢と臨死体験が違うものだと認識できるのはわかったけど、幻覚と臨死体験が違うものだってのはどこから来たの?

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:08:30.95 ID:sxWXUQUF0
>>240
幻覚は脳の作用であるから、脳死状態では起こらないと考えられるから。

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:08:57.59 ID:Hs1tg0aa0
>>1
正解は「あるのかないのかも証明できない」けどな。

さぞ居心地がいいのか天国や地獄から帰ってきてそれを説明したやつが一人もいない。
仏陀やイエスやマホメットも帰ってこない。

無いのと見えないのはとても良く似ているから実はあるのかもしれない。
一度死なないとこの疑問は決着はつかない。
教えることができないのが残念だが。

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:09:36.45 ID:Jfh8nXwE0
>>241
これについてはどう考えてる?
http://www.afpbb.com/articles/-/2961664

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:12:58.35 ID:Z+FTeW82O
まぁここは一つ、おまえら誰か死んであの世を見てきてくれや
百聞は一見にしかずって言うじゃん
どんなに弁舌尽して口沫たてて議論するより確かだぜ

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:13:49.57 ID:qN1N1t9KP
そういや前に「これは実験だ」と書き残して自殺した中学生だかがいなかったっけ
あいつは凄いなあ

凄くバカだったのか凄く勇気があったのかは
わかりませんが(〃'▽'〃)

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:14:31.14 ID:sxWXUQUF0
>>243
この事例は心肺停止状態後でも脳の活動が30秒ほど続くから、
この間の幻覚では?と言うことだと思うけど。
脳死状態ではないよね。
あなたもキューブラーロスの2〜3冊でもまずは読んでみてはいかが。

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:15:44.51 ID:Jfh8nXwE0
>>246
ちゃんと読んでないでしょw
脳死状態だよ

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:20:02.75 ID:pInD4kxj0
こういう哲学的命題はみんな意見を出すけど結局は一つも話が進まずgdgdになるだけ

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:20:24.82 ID:Jfh8nXwE0
>>246
ちなみに>>243の発見がなされたのはキューブラー・ロスの死後だから、彼女が生きていたら彼女は見解を変えたかもね

お前にも>>166の本を勧めるよ
この本も>>243の発見の前に書かれてるから最新の情報ではないけど、ロスのこともいっぱい書いてあるよ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:20:32.74 ID:sxWXUQUF0
>>247
確かにざっとしか読んでなかったから読み返したが、
脳死とは読めないんだ。どのあたり?

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:24:23.25 ID:IcE2Fr0t0
ある研究者が人間の体から 水分と臓器を全部取り除いても
重さが釣り合わなくなる 未知の重さが存在している
科学では証明できない人間の概念や理屈を 証明するには とてつもない未知の知識が必要になる

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:25:36.29 ID:GoXUXRKsO
何で嫌儲クソbeってこんなに中卒多いの?

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:27:22.94 ID:Jfh8nXwE0
>>250
> 脳は、血流が停止した後も30秒程度、活動を続けることが分かったという。

ここ
脳の血流停止は脳死の十分条件だよ

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:31:34.07 ID:sxWXUQUF0
>>253
ああそういう意味ね。医学的にそれを脳死というのか。
脳の活動が停止している状態だと思っていた。
もちろん脳の活動が観測できるなら脳死(医学用語的?)でも幻覚は見れるだろうね。
しかし脳の活動が停止した状態の患者の臨死体験の事例もロスは挙げているから、
この研究とは関係なく、幻覚と臨死体験は区別されるよ。

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:36:21.52 ID:75tYTio70
>>254
夢を何時にみたか覚えているか

って事を考えればすぐわかるだろ(´・ω・`)
区別しようがないよ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:39:04.90 ID:469tFJqU0
死後の世界は存在するのか?量子力学的にはありえる(米科学者)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52147074.html

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:39:18.78 ID:sxWXUQUF0
夢と現実経験の記憶を区別できないのか。

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:40:08.57 ID:Jfh8nXwE0
>>254
お前はロスの著作を結構読んでるみたいだけど、サム・パーニアはまだのようだ
絶対興味あると思うからまずは↓のインタビューを読んでみて
多分お前の定義での脳死後のことも触れてる
http://wired.jp/2013/05/02/consciousness-after-deathall/

新刊には>>166で紹介した本よりももっと驚くべきことが書いてありそうだね

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:41:42.14 ID:h8y2LHAh0
殺人したものは生まれ変われても虫以下にしかならないってのは本当だと
思うけどな  

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:41:48.10 ID:75tYTio70
>>257
記憶を過信しすぎ(´・ω・`)

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:42:44.82 ID:INJ3qzdm0
死ぬ前の世界はあると思っているのが間違い。死ぬ前のこの世界もまた死後の世界と同様無なんだぜ。
自分の心の動きを極限まで客観的に見ることができれば、自分は無であるということに気づくからやってみ。

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:53:40.41 ID:jcETtKYd0
>>261
唯識のこと?
その意味でなら、無も空も同義。
なぜなら、どちらもサンスクリットでいう0;シューニャの訳だから。

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:55:51.80 ID:sxWXUQUF0
>>257
そういう君もずいぶんと興味有るようだがw
私の場合は、自分の臨死体験を矛盾無く説明しているのがロス博士が集めた
事例と説明だけだっただけで、ロス博士の本を読んだから信じるとか信じないとかという話ではないのですよ。
まぁ私も経験しなければ幻覚だとか夢だとかと言ってたと思う。
しかし生還したわけだからあくまで臨死で、死後の世界が有るかどうかは分からずと言っておこう。
個人的にはおそらく有るだろうと思っている。

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:58:25.55 ID:rCzcudxs0
死後の世界が存在しないならわざわざ生きる苦しみを選ぶ必要がなくなる
事実はともかく存在することにしておいた方が都合がいいだろうな

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 14:59:43.28 ID:eJGXKdKf0
死が自我の消滅以外の何かだったらいつ救われるんだよ。

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:00:32.38 ID:NIC1eIyr0
あろうがなかろうが早く楽になりたいのに死ぬのが怖いのはなんでだぜ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:01:45.45 ID:BtwdPTB40
>>219
まず今が死後の世界だってことを証明しろや

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:02:04.57 ID:sxWXUQUF0
>>263
は安価ミス
>>258

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:02:33.01 ID:oN1xomlN0
嫌儲で論破云々言い出す奴がちゃんと論を立てた試しがない
論理的に間違ってるものは論破できてもそもそも全く何の論理性もないものは論破できないしする必要もない

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:03:42.50 ID:Jfh8nXwE0
>>263
興味無かったらこんなにID赤くしとらんわ!w
形而上的なものにはおしなべて興味あるよ、臨死体験もその内の一つってだけだけどね

それにしても臨死体験したんだね!すごい
ちょっと語っていかないか?

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:06:56.56 ID:1qSVqefg0
ねーよ、死後の世界なんて。そんなもんただの妄想に決まってるだろw
あるなら証拠を出せよ、証拠をw 
おまえら中卒以下だな…

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:07:04.37 ID:bRxoHDMS0
「死後の世界は絶対に存在しない」って断言しちゃうところが中卒まる出し

大卒は1%だけ可能性を残す

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:08:10.09 ID:eOXDOJRdP
昔の人は地球が丸いことも知らなかったんだぜ
まだまだわかってないことなんてたくさんあるってことよ

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:19:48.18 ID:sxWXUQUF0
>>270
なおさら私個人の話よりロス(の集めた多くの事例)を読んだ方が良い。
私にとってはロス博士の言うとおり信じるか信じないかの話ではなく、
知るかどうかの話だから。

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:22:43.36 ID:KtfPfYvP0
高卒の身としては中卒とは戦いたくない
関わりたくない

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:23:03.89 ID:kA0w/WVK0
死んでみないと分からないっすね

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:28:38.89 ID:5sT0arUz0
読んだり聞いたりしたワケじゃなくて、自分で気づいたコトなんだけど…
地球上の命の数は一定で、常に輪廻転生している。人間だけじゃなくて、動物や虫だけじゃなくバクテリアやウィルスの命も含んで一定の数なわけ。
前世の記憶持ってる子供はたまたま前世も人間だった。でもほとんどの人間は微生物や細菌類の生まれ変わり。そして死んだら他の無数の命へと生まれ変わる。
だからいま人間のおまえらは地球から選ばれた命なんだよ っての.

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:35:26.72 ID:Jfh8nXwE0
>>274
いや、おれは知ってるんだよ事例は。個人的に色々調べてるからね
おれの書き込みからそれが読み取れなかったのならおれは全然コミュ力が無いってことだな
ロスの本も読んだよ当時高校生だったけどね、化学の先生がおれの性格を理解してて勧めてくれた本のうちの一つさ
だからロスよりもパーニアの方がお勧めできると言えるんだよ

おれが欲してるのはどこかの他人の事例じゃなくて今おれと話してるお前の生の体験談なんだよ
それがわからんのか…いや、めんどくさいだけかw

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:37:41.63 ID:J3WtJfGg0
邪悪な魂は地獄へ行くとか下等な生き物に生まれ変わるなら
人間様は清い魂ばかりになるね。あ、下等な生き物ってオチか

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:38:19.34 ID:INJ3qzdm0
前世の行いによって今世の処遇が決まるんだぜ。
今世の処遇がいいからって、欲深く他人に施しをしないと来世で報いを受ける。

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:38:55.84 ID:2zf+Eqvs0
>>277
地球は閉じられた世界ではない。
宇宙からいろんなモノが飛んでくる。
やり直し。

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:43:14.95 ID:Ut1lFF920
臨死体験スレもたててくれよ

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:44:58.86 ID:/DhYfOrtO
>>275
ボロ負けして自尊心を粉砕されるのが怖いからだろう?w

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:45:01.33 ID:2zf+Eqvs0
>>280
どこのカルトですか?
壺とかハンコとか、開運グッズとか、
尊師の写真とか、お持ちなのでは?

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:47:06.56 ID:dz0pHm55i
感情論ぬきってなんすか

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:47:34.88 ID:INJ3qzdm0
>>284
世界でも有数の宗教である仏教とヒンドゥー教だけど。

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:50:29.81 ID:Jfh8nXwE0
記憶が続いてないから来世でどうなろうが知ったこっちゃないって感じだよな

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:51:43.19 ID:cxQVJY7VO
>>280
公園の猫に施すおばさんは来世安泰

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:52:58.21 ID:dvibHWBo0
死後の世界があるという人は先ず人が死んでも意識は残ることを
証明しなければいけない。
それは今まで証明されたことはないし、死後の世界も場所すら
証明されたことが無い。
よって死後の世界は現状無いといっても構わない。
あると言ってる奴はただの妄想好きか宗教関係者か葬儀屋だろ。

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:53:12.65 ID:ZPr79DDs0
死ぬのは怖い、しかし死後にも永劫に意識が続くのならそれはそれで怖いな

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:53:27.58 ID:XM+oYJv70
顕正会あたりの会場で狂信者の集団相手に論破できるかどうか試してみればいいと思うw

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:54:58.52 ID:sxWXUQUF0
>>278
めんどくさいのはその通りだが、コミュ力云々はいただけない。
君が>>186
「何が言いたいかというと、死んだら無だってことだよ」
と主張しているから。死後の世界を否定している=ロスを信じていない、もしくは読んでいない
と認識したから進めたのだが、どうやら信じていないようじゃないか。
どちらにしても、信じていないならば私個人の話は説得力を持たないだろう。
ロスの事例を否定しないなら死後の世界が有る可能性は十分に有るとなるし
否定するならば、私個人の例は無意味だろう。
それでもあえて個人体験と他の事例の共通項をあげるならば
浮遊している。
明るい光が見える。
暖かい感じがする。(恐怖感のない世界)
と言ったところか。この恐怖感のない世界はちょっと此の世では体験できない感じで
天国と言われるゆえんだろうと思う。

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:56:07.52 ID:2zf+Eqvs0
>>286
仏教の開祖たるゴータマ・シッダルタが
「今世の業を来世で受ける」と云ってる箇所の紹介よろしく。
俺の記憶ではない。
そして、そんなこと云ってないと禅寺の坊主に聞いたことがある。

ヒンドゥーについて、理解してますか?
土着の信仰と混合している場合が多いので、
これこそヒンドゥーというのを断言できるケースは希だと思うが。
あなたがヒンドゥーを知ってるというのであれば、
今・来世の関係について、知ってるエピソードでいいので一つ紹介して欲しい。

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:58:56.57 ID:/FeI3eZk0
>>79
これ

存在しないことも証明しろや
死後の世界はあるが、確認できないだけという可能性が少なからず残ってるんだからさ

絶対なんて言えないだろ

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:59:44.48 ID:Vx0FB79G0
無になると思うよ
2回ほど死にかけたが全身麻酔で真っ暗で意識無くなったときと同じで三途の川なんて見なかったとゴクドーくん書いた奴が最近、言ってたなw
霊とかいるなら死後の世界はいつかは一杯になるしサムライの霊とかは聞いても、じゃあ原始時代の霊は出ないのかよって感じだし
あえてオカルトな事を言うとすればあの世なんて無いが死んだ命(魂)は人も虫も動物も皆、無になるけど宇宙の一部になって広がり続けていくってのはどうよ

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 15:59:54.71 ID:Za4zP+he0
>>293
仏陀が言ったのは「あの世があるか?来世があるかは、死んだことがないからわからない」
だな。確か。
ただ、輪廻転生が信じられてた時代だから、ブッダは
「もし輪廻転生があるならば、次に生まれ変わらないように修行しなきゃいけない」
という考えだったはず。

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:02:57.12 ID:INJ3qzdm0
阿弥陀如来を信じれば死後極楽浄土に生まれ変わって悟りを開くことができる。

悟りを開けば生まれ変わりの連鎖から外れて未来永劫の喜びを手に入れることができる。

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:05:41.86 ID:Jfh8nXwE0
>>292
あー、そういうことか

おれは臨死体験は実際にあると思うが>>239で書いた通り、脳の機能である可能性は捨てきれないと思ってる
それはまさしく此の世では体験できない感じなのさ
※そのときの体験を具体的に一つあげると所謂幽体離脱だが、これは側頭葉のシルビウス裂という箇所に
電気的な刺激を与えることで再現できることが既に知られている

そして一連の書き込みで示したように、シミュレーション仮説はどうやら正しいのではと考えていて、
その場合死後の世界は無いのではないかと考えているのは>>182で示した
大きくスレ違いなので何故シミュレーション仮説が正しいと思ってるのかはここには書かない

どうだい?無矛盾だろう?

あと、断言しちゃったが形而上的なモノゴトに対するおれの本心は「わからない」だよ

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:11:13.26 ID:HOUOJENSi
>>2
証明責任は「ある」と主張する側だ馬鹿

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:12:18.92 ID:2zf+Eqvs0
>>297
それ、ただのカルトだから。
仏陀はそんなこと云ってません。

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:14:12.73 ID:7Wmsl0nL0
でも仏説無量寿経だかで言ってたよ。

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:14:19.82 ID:Jfh8nXwE0
そしてロスが集めた事例とパーニアの主張>>258も矛盾しない

パーニアが言っているのは「今まで意識とは脳内での電気信号の振る舞いの結果だと
信じられてきたが、どうやらそれだけではないようだよ」というものだ
しかし今思ったが時空間的な認識がズレているだけの可能性もあるね、まるでデジャヴのように
つまり本人や臨床医が「脳波停止後の体験だ」と思ってるが実際はそれより前に起こったことなのかもしれないということだ
これはクオリアと一緒で、現代の科学では実験的に証明できない


臨死体験と死後の世界は区別されるべきだ
つまり、臨死体験がある=死後の世界があるとはならないということ

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:18:43.20 ID:Jfh8nXwE0
>>302の「認識のズレ」に対する補足

臨死体験者が脳波停止中に起こった事象を覚醒後に話す事例はこれには含んでないから念の為

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:19:19.32 ID:7Wmsl0nL0
釈迦が実際に言ってようがそうじゃなかろうが、現代の一部大乗仏教の教義には取り入れられてるじゃんか。
それはさておき、では仏説無量寿経が儀典かどうかの議論をしようか。

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:19:46.60 ID:H3hnMwB40
>>247
脳死じゃなくて脳への血流が止まった直後30秒の話だろ
脳死はその後に来る

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:23:00.70 ID:sxWXUQUF0
>>302
脳の作用による幻覚かどうかについては、
脳波停止状態による臨死体験が示されている。
また時系列の認識の問題じゃないかと言うことについては、
盲目の人が臨死時の医者や看護婦の服装などを
生還時に事細かに生還時ももちろん目が見えないのに説明した臨死体験を示している。

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:24:10.27 ID:Jfh8nXwE0
>>305
十分条件と書いただろう?

脳死を「脳の不可逆的な機能停止」とするならば、脳死後の臨死体験というのは全て嘘ということになっちゃうよ

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:29:53.63 ID:KJAMcvC+0
存在しない、という事は証明できないので、
>>1に賛同はできないな
あるかもしれないし、ないかもしれん
議論するだけ時間の無駄だ

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:34:46.90 ID:Jfh8nXwE0
>>306
いいかい?おれはどんなに確率が低かろうが可能性は捨てない性格なんだ、
まずそこを理解してからこれからおれが書く文章を読んでくれ
おれはあくまでも「わからない」という立場だ


> 脳波停止状態による臨死体験が示されている。
これについては>>302で引用したパーニアの主張で充分だろう
それが何を意味するのかは言及しない

何故ならば
・脳波計で検出できない物理現象が意識を構成する場合もあるが、量子効果やら何やらなので未だに発見できていないだけ
・実はこの世界は二元論的である。つまり物理的な現象と精神的な現象つまり魂に分かれる
少なくともこの二つの可能性があるからだ


> 盲目の人が臨死時の医者や看護婦の服装などを
> 生還時に事細かに生還時ももちろん目が見えないのに説明した臨死体験を示している。
これについても、
・未だに発見はされていないが脳にはテレパシー機能があり、他人が見た光景が投影されたに過ぎない
・実はこの世界は(ry
など様々な解釈ができる

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:41:02.89 ID:Jfh8nXwE0
つまり、先にも書いたが単純に「臨死体験があるから死後の世界がある」とはならないよってことさ

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:46:13.07 ID:7Wmsl0nL0
中卒涙目だな

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:47:25.93 ID:4eXRmrk20
つうかさ、宗教叩くくせに、なんでお前らあの世なんて信じてるの?
馬鹿の極みだろそれって。

しかも仏教のあの世って、移住の話しだし。無茶苦茶の極みだ
そんなものを熱く語ってるんだからなぁ、どうしようもねぇわ

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:48:40.63 ID:Jfh8nXwE0
>>306
ちなみにおれがよく見るスレで>>258のリンクを張って意見を訊いてみたら、↓と返された
ロマンもへったくれも無い奴らが多いスレでさ…

914 オーバーテクナナシー[sage] 2013/12/05(木) 16:24:27.28 ID:ZT2cTka3
こういうエピソード的な話で科学はないだろ。オカルトを蔓延らせるだけ。

脳波計は空間分解能も低いし、脳の活動をすべて記録してるわけじゃない。

脳波 = 脳の活動というわけでもない。脳波がなくなる = 脳死というわけでもない。
脳波の電位差は外から調べやすいから利用されてるだけ。

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:49:25.07 ID:/DhYfOrtO
>>312
それらを混同してしまうおまえの方が馬鹿だろ

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:51:23.11 ID:nHx/K1UL0
死後の世界肯定派だった学者が死ぬ間際に死後は無が永遠に続くと悟り発狂し死んでゆく話知らない?

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:53:09.99 ID:Jfh8nXwE0
>>315
>>127

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:53:49.34 ID:I2SIxHhWO
俺も無いと思うが絶対はないわな
死んでからのお楽しみだ

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 16:54:22.10 ID:Oi29OCaw0
>>244
見てきた。臭かった。

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:13:36.95 ID:4eXRmrk20
>>314
なにをどう混同してるっていうんだ?
遠吠えしてるんじゃねぇよ、弱虫のへたれのくずごみがw

脳みそで考えてるのに、そこ燃やしたらなーんものこるわけねぇだろ
PCでいったらマザーボードとメモリとハードディスクまとめてぶっつぶすようなもんだ
ハードディスクのバックアップ、とってありますって言うんだったらわかるが
誰がそんなもんとるって言うんだよw

死んだら終わり。それだけだ。

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:22:22.19 ID:/DhYfOrtO
>>319
PCぶっ壊しても
それを使っていたおまえがまだ残ってるだろ

何もかも全部消したつもりでいても
まだ残っているものがあるかもしれない
そういう話だろ

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:26:24.88 ID:4eXRmrk20
>>320
PC=本人として話してるんだから、あるわけねぇわw

どこかに勝手に、バックアップ取ってくれるような都合の良い進化を
人間はすでに終えているとでも言うのか?

残ってるとしたら、周りの人の記憶の中だけだろw

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:30:11.08 ID:bpVS+oBni
そりゃ誰にでもくるのが一般的だわ。
近い将来、移植は可能になるが
もはやそれは自分からロボットつくるのと
同じだから自分の魂は死んでしまう。

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:31:24.46 ID:7Wmsl0nL0
脳が意識を作り出しているなら、実態は存在しないということじゃんか。
PCで例えるなら、家をCADで設計したとして、家は実在しないでしょ。
それと同じで、生前の世界何てのも存在しないんだよ。

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:33:21.30 ID:/DhYfOrtO
>>321
ライトジーンの遺産っていうSF小説にそういう話あったな
何をどうやっても死なない人間がいて
完全に消滅させても普通に生き返るからどうなってるんだってなってた
生き返るのは本人の能力じゃなかったというオチだったな
まあ名作だから読んでみるといい

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:43:30.18 ID:Jfh8nXwE0
>>323
残念ながら脳が意識を作り出してるのかどうかはまだわかってないんだよ

お前の考え方は唯物論といいます
対する「意識、魂は実在する」という考え方は二元論といいます(中性一元論とか他にもあるがここでは除外)

そして意識に実態があるかどうかもクオリア問題といってまだわかっていないです
もし意識に実態が無く、全ては単なる物理的な現象だということになったら、
例えば人を縦に真っ二つに切って殺しても罪に問えないよね
何故なら分子と分子を分けただけだからね

↑これは唯物論の問題として有名です

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:43:42.13 ID:/DhYfOrtO
そもそも「自分」とは何だ?
死ぬことで消えてしまうものが「自分」というなら
死ねば消えて無くなるのは当たり前だよな
そう定義してるんだから

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:48:56.91 ID:Jfh8nXwE0
我と彼に分けて世界を認識するものが「自分」でいいんじゃない?

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:49:14.04 ID:jbgB7vX+0
まぁ今の物理学では解明できない、もっと本質的な要素とかがあるんだろうなとは思う

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:49:57.43 ID:fFDhZijg0
死後の世界はあるよ
自分がいないこの世界そのもの

無いのはあの世、極楽浄土天国地獄

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:50:22.09 ID:rSiBpH+b0
残念だけど先週の奇跡体験アンビリーバボーで死後の世界がある事が証明された

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:52:29.84 ID:Jfh8nXwE0
>>329
私がいない世界は世界とは呼ばない

って考え方もあるよ
何故ならあなたにとって世界というものはあなたが認識する世界であるから

あなたという観測者がいなくなった瞬間、世界は消滅します

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 17:59:55.21 ID:bWz8OjEf0
死ぬのが苦しくなく、痛くなく楽しいもの嬉しいものに変えられないのかね

手術何回もしてるけど全麻の最中は記憶がないから死ってそういうもんだろうと思う
でも全麻みたいに楽に死ねないだろな
嫌だなあ

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 18:04:19.29 ID:7Wmsl0nL0
死後の世界は絶対に存在しないという命題は速攻で論破されたな。
絶対に存在しないという証拠がないから。
今は死後の世界が存在することの可能性について話が進んでる。
つまり、中卒涙目。

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 18:14:49.02 ID:sxWXUQUF0
この辺から生と死の定義、命と自己の定義の問題になってくるから
難しいねぇ。定義が定まらないから。
合ってる間違ってるとは言えないだろう
個人的には肉体と、言語と抽象、魂これら三つが統合された状態が
人間であり、自己は魂もしくは魂と言語と抽象の両方である。と思うな。
肉体を有する人間から魂が離れる事が死、くっつくことが生
命とは存在全て。

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 18:21:41.00 ID:fFDhZijg0
>>331
まあ死んだ後の事なんかどうでもいいし、どうにもならん
干渉できないし観測できないからな

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 18:38:07.58 ID:ePdmFMKG0
死んだ人はこの世に一人もいない。

分からない、というのがソクラテス以前も含めての真実。

337 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/05(木) 18:40:46.77 ID:aoPwlrDFP
×死後の世界は絶対に存在しない
⚪︎死後の世界が存在するかどうかはわからない
⚪︎死後の世界があるかどうか考えることに意味はない

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 18:44:35.45 ID:wLXIoiJnP
生きてるうちに何かを残せれば消えて無くなるわけじゃないよね。
今からでも遅くないから、何かを残そう。

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 18:51:45.58 ID:kWIuVUkk0
ロボットがもし自我を持ち
考え、行動したらあの世へ行けるのだろうか?
犬猫、畜生にもあの世はあるのか?
ミジンコ、ゴキブリあらゆる虫にもあの世はあるのか?

人間だけの宗教観から生まれたあの世っていうのがどうも好きになれん

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 18:55:22.60 ID:T0GlW90Z0
つまり胡蝶の夢ってことだな

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 19:02:22.53 ID:QlsCcn54i
人間にだけ死後世界があると言うのもどうなのか
かと言って全ての生物にあると言うのもどうなのか
もしあるとしたらどこで線引きするのか

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 19:02:35.49 ID:CFJa7iu6i
脳が意識をつくりだしてるわけじゃないと思う

家で横になってたとき、体と自分の感覚がズレたことがあるわ

体の感覚は体の場所にあるんだけど、自我とかの感覚がこっちにあった

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 19:05:27.88 ID:POiTaHvp0
逆に考えてみよう

死んだ人間を生き返らせる事が出来れば
どっちが正しいか分かるはず

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 19:05:42.84 ID:kWIuVUkk0
>>341
あの世があるというならば全ての生物にあると言ってもらえたら、その宗教を信じてもいいかも
善悪の概念もまったく関係なく平等に同じところに行くって発想ならね

だけどそんなことありえないだろうし
その中にしっくりくるのは全てに対して死んだら無
それが一番自然じゃないかね

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 19:38:22.50 ID:Hfm3H8xni
主張立証責任

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 20:10:49.58 ID:xy3aiZrYP
あの世があると思って生きてろ
もしなくても死んだら何も感じないんだからどっちにしろどうでもいい話

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 20:46:34.57 ID:AnigAFIyi
死にそうな俺にはタイムリーなスレ。
誰か答えを教えてくれ

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 20:48:40.14 ID:Fdr4vHxai
死後の世界みたいなものはあるかもしれないし個人的にはあって欲しいけど
テレビや雑誌やこの世の人間が言ってる「霊を見た、見える」「死後の世界に行った」「霊と会話」みたいなのは間違いなく嘘だよね

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 20:56:17.90 ID:V0VTkmup0
>>347
なんでしにそうなの?

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 20:58:30.19 ID:abkamCt90
なんか今は生きてるんだけど死んでいるんだとか
死んでるんだけど別の人で生きているとか
他人は私、私は他人とか感じるんだよなあ

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 21:04:41.31 ID:CbxApJr+i
情報は再現する。あらゆる可能性がある。
宇宙はそれだけ広く、そして永遠だ。

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 21:17:17.37 ID:7cEzCKoK0
あるかないかは全くわからないけど
今我々が解っている材料だけで考えると死後の世界は無いという結論になるんじゃないかな
あと、人間の持っている自我や自意識ってのがクセモノで
体に魂が入って機能しているんじゃないかというなんとなく刷り込まれている思想があるんだよね
人間だけが特別というような思い込みも

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/05(木) 23:45:03.35 ID:aNB9avvH0
逆に「死後の世界は絶対に存在する」も感情論抜きで論破できるんだろうか?

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 00:07:37.26 ID:+bumv7uXP
そもそもどこをもって生きているといえるのか
細胞が寄り集まった肉の塊が化学反応を起こしているにすぎないこの体のどこに魂があるのか

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 00:25:43.85 ID:Rln+TV/Y0
系の中でエントロピーを減少させてたら生きてるってことでいいんじゃない

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 00:45:27.94 ID:Z+MeSQHq0
うるせーな死んでから言えよ

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 02:06:23.28 ID:kW8W78dO0
>>126
タナトフォビアとかネクロフォビアとかいわれてるやつか
オカルト板あたりに専用スレあったかも

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 02:08:21.56 ID:fEXs70zo0
地獄でもいいから存在していて欲しい
精神が消滅するって恐ろしい
眠りにつく前、そんなことを考えて眠れなくなる

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 04:54:09.87 ID:dUnNnWWs0
そもそも生まれ変わるなら
なぜエロい知識を引き継がない

女風呂に入れる年齢の時にエロエロだったら・・!

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 08:09:13.18 ID:ZxNgF9MI0
>>178
酒は美味いし姉ちゃんもキレイなとこ

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 09:38:25.48 ID:3QPwVPFhi
>>1死んだ後の世界より今をどう生きるか考えろよ中卒とかどうすんだ
そんなクソみたいな事考える前にどうすれば大学に行けるか考えろ

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 11:13:35.95 ID:4r2qpvK60
>>339
あの世ではないけど
六道
輪廻

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 11:16:37.03 ID:DX++u8+HO
中卒がドヤ顔でスレ立てwww

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 11:16:38.69 ID:ysa5E+XPO
>>361
そういうしょーもねー価値観に振り回されてるから
おまえはいつまでたっても無能って言われ続けるんだよ

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 11:39:24.85 ID:xfWruIjY0
この世界は俺が想像したものだと思うわ
俺がこの世界から退場したらこの世界は消え、俺はまた別の世界を想像する

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 11:59:56.85 ID:IZVodIxXO
「ある日どこかで」というタイムトラベル映画のDVDに収録されているインタビューで、
クリストファーリーブが臨死体験を語っている
映画のラストシーンそのままだったとか
首から下が完全麻痺するような事故にあった人間の言葉だけに真実味がある

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 12:52:32.72 ID:KA85tvAW0 ?2BP(2172)

>>366
脳内で起きた物理的現象にすぎないのでは

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 12:55:19.81 ID:mqE17GN1O
幽霊がいるだろ

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 12:57:55.90 ID:K9xmo9kG0
有るか無いかは知らん。死んでみなきゃわからん。
少なくとも生きているうちに生きてる人間が存在する事を証明するのは無理だ。
よって『この世界には』存在しない。

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 14:50:41.28 ID:8Sxf8o7M0
もしあの世があるとしたらより次元の違うエネルギー主体のイメージ(偉くなったんじゃない)*
3次元から2次元の世界を想像・創造することはできるけれど逆は困難だろうなという感じですわ
3次元では脳はとても重要だけど2次元で何が重要なのかほんとにわかりますか
だから脳で認識できないものは存在否定も肯定もできないのだと素直に思うとです
*ときどき3次元の脳受信機がノイズを拾って「アイムジーザスクライストゥ!」なんてやりだすけど
それ勘違いですから。

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 15:29:08.20 ID:cQNTwquh0
>>299
死後はないことを説明しろ、馬鹿。

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 16:06:44.77 ID:a5l37IHpO
そもそも此処での「死後の世界」ってのが曖昧ですよね

馬鹿みたいな例だかスレタイだけなら、>>1が死んだら関係ない俺らも含めて
いきなり世界が消滅して無に帰ると解釈出来るのでは無いでしょうか

なんだか論破は出来る気がします

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 16:57:53.67 ID:/JkA8ciW0
>>318
お前が見たのはまんこだろwww

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 17:01:03.87 ID:SjgE+oAv0
67の世界

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 18:23:40.97 ID:a5l37IHpO
無を神と定義する人って結構いると思うけど
その辺も理解して質問して欲しいね

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 18:47:02.07 ID:FFdazVq/0
>>375
神は愛とする人のほうが多いとは思う(ブツブツの吉田)

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 19:10:08.01 ID:Rln+TV/Y0
無を神とする??
何言ってんのか全然わかんねーしそんな奴見たこと無い

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 19:51:13.67 ID:u89XkwQO0
馬鹿か?

死後の世界無かったら死神さんの仕事は何なんだよ
これだから社会に出t事のない(ry

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 19:52:15.58 ID:mYcdLK+h0
>>373
死の世界への入り口だな

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 21:03:04.19 ID:a5l37IHpO
無が神って言っても
ギリシャ神話やらに出てくる俗物的な神じゃなく
プラスもマイナスも合わせもった全知全能な零で
そこに存在しないことで相対的に現世に在るものを全て肯定するもので
あたかも見返りを求めない愛ってのに似てると思ってるものが
『無』

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 21:11:03.32 ID:Rln+TV/Y0
残念だけど結構どころか恐らくちっともいないだろうな
そしてそれは無じゃないし

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 22:18:49.01 ID:636ytY6t0
死の後の言わず働け

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 22:20:12.80 ID:bLmiVwag0
寝れなくなるからやめろよ

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/06(金) 22:25:54.70 ID:SbIauaVo0
ここが死後の世界なんだよ!

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 04:01:43.72 ID:lx9u2jnM0
今生きてる奴の中に死んだやつ一人もいないんだから証明できないじゃん

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 06:13:05.35 ID:qDTkrk3Y0
無と全は同じもの、一なるものも同様、
比較対象が無くなるもの、またはその状態。
という意味なら分かる。
無だけプッシュするとおかしい。

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 06:27:08.51 ID:V//kWkQX0
死んだらどうなるんだろうな
よく全身麻酔が臨死体験とか言うよね
一瞬で意識持ってかれて気が付いたら目が覚めてる
でももしその状態が永遠に続くとしたらどんな感覚なんだろう
無意識ってのは一瞬の出来事としてしか知覚できないけど
もし無意識な状態がずっと続いたらどうなってしまうのだろう
目をつむって自分が寝てる時の事を想像してさ
もしその状態が一生続いたらって考えると未知の領域過ぎて怖くなってくる
死んだらわかるのかな

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 06:30:41.98 ID:aeQyq7j/0
>>387
寝ている感覚から気づいたら産まれている
輪廻転生とかありそう。

輪廻転生とか考えたら恐いな

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 06:39:34.13 ID:jrMMYEvei
>>1
絶対って概念は絶対有り得ないんだが?

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 09:26:11.42 ID:u715o3ILi
死にそうだ。
誰か死後について答えを教えてくれ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 10:25:40.65 ID:7+fmOiwf0
>>390
もうすぐわかるんだからいいじゃん
どうしても知りたいなら教えてやる
特に何も無いよ、ただお前がいなくなるだけ

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 10:57:26.89 ID:r4tH7Sss0
>>1
「俺はこう思う」に誰でも納得し反対のしようもない理由をつけて反論しろと言われても

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 11:16:03.30 ID:GXTKxYh/0
むしろ俺らは無から生まれてきた

1850年ごろに俺らはいなかっただろ?

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 13:50:10.06 ID:TOwf1nPYO
その1850年ごろというもの自体が実際に存在したのかすら確認できないけどな

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 14:04:50.61 ID:hh5gFjSh0
>>379
まんこから生まれだたものは必ずいずれ死ぬからな…
そう考えれば臭いというのは間違いないのかもしれない

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 14:07:08.03 ID:oLiBsxFZ0
中卒の糞スレ立てる馬鹿でも60、70代になってよぼよぼになれば死後の世界があると思いたくなるのだろう

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 14:58:34.76 ID:aVaMhCj9i
俺は宇宙人に死後の世界に連れて行ってもらった。
ちなみにその宇宙人の知力は人間と昆虫くらいかけ離れてる

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 15:11:19.29 ID:KWHx6HRa0
>>397
モルダー、あなた疲れてるのよ

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 15:15:50.23 ID:aVaMhCj9i
>>398
本当だよ。死んだ弟がいたし

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 15:17:00.77 ID:B20erj0K0
>>399
お前一人っ子なのに?

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 15:21:49.95 ID:aVaMhCj9i
>>400
なんだそれ、脅迫か?

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 17:39:15.38 ID:UMqYhQDu0
中卒って実在するの?

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 19:12:39.77 ID:lQ93qmr80
>>387
ペテロ第二3:8

あなたの不安が取り除かれますように。

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 19:30:51.59 ID:DfpRC54FO
エーテルは存在する
(`・ω・´)

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 20:01:34.74 ID:/3gqjkEu0
人は死を経験することはできない。


はウィトゲンシュタインだっけ?

406 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/07(土) 21:20:23.72 ID:hdw9aHVmO
寧ろ逆に死後の世界は存在するだろ
他に別に死後の世界は実在するだろ
当然正反対に死後の世界は有るだろ

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 21:26:16.29 ID:AZO63bdS0
叔父がなくなった時に「虫の知らせ」というヤツを確かに感じた(と思ってる)俺は
全否定は無理なのでROMる事にしよう。

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 21:30:27.54 ID:L6JetjPb0
臨死体験があるとすればそれってなんなんだろうな
恐怖や不安なく死ぬための、死ぬ前限定で働く脳の回路なんかな

記憶が走馬灯のように、とかもどういう仕組みか分かってるもんなのかな

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 21:33:51.49 ID:7+fmOiwf0
>>406
お前嫌儲にもいるのか

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/07(土) 21:38:22.02 ID:8oQgHjxz0
死後の世界はあるよ
宅間が死んだあとにマザー・テレサと同じ扱いを受けたかといえばそうじゃない

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/08(日) 02:21:19.07 ID:w5AvSP9v0
>>45
平等には生まれてないだろ。
でも死はどんな形であれ必ず訪れる。

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)