5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安倍ちゃん、映画「永遠の0」を鑑賞して感想言えず

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:51:40.16 ID:I5L72fPw0 ?BRZ(11270)

安倍首相、映画「永遠の0」に感極まる 感想に「……」

 冬休み中の安倍晋三首相は31日、東京・六本木の映画館で公開中の映画「永遠の0」を鑑賞した。約2時間半の上映後、記者団から
感想を求められた首相は「感動しました」と感極まった様子。印象に残った場面を問われると、数秒間沈黙し、声を絞り出すように「やっぱり、
ラストシーンですかね……」と語った。

 「永遠の0」は、作家の百田尚樹さんの同名の小説が原作で、零戦で出撃に向かうパイロットの若者が主人公。首相は百田さんの作品の
熱心な読者で、27日には共著を出版しており、その中でも「百田さんの小説は読むと元気が出ます」と絶賛していた。

 百田さんも2012年の自民党総裁選前、「安倍首相を求める民間人有志による緊急声明」に発起人の一人として名を連ねるなど、首相の
支持者として知られる。
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312310160.html

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:52:06.67 ID:QU3C0Kul0
小並感

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:52:34.09 ID:8wgDTE240
言えてるじゃねーか

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:52:58.44 ID:IgqKGXDd0
理解出来たか怪しい

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:53:04.81 ID:5WwrdhiD0
(うわっ・・・つまんねー)

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:53:07.03 ID:I2Th1+le0
ラストシーンはどんなシーンなの?

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:53:47.80 ID:m1dHpUKR0
予告でもつまらなそうだったのに

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:53:48.00 ID:rn3ql9qw0 ?PLT(12500)

あの映画の名シーンは、ヤクザの独白だろ。

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:53:50.39 ID:1peYpFLs0
安倍ちゃんには難しかったのかな

10 :金太丸の助:2013/12/31(火) 23:53:56.48 ID:s364ALMX0
特攻だろ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:53:56.84 ID:NlCmzjeHP
>>6
ニヤリ顔のアップ

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:53:59.31 ID:PgA+F+T70
朝日とか左派系のメディアが協力してたわりに、作風はむしろ右寄りだったな

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:54:01.18 ID:UeAUqQnM0
特攻する若者を見て感動する首相

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:54:03.68 ID:ak0soyIm0
安定の軽度知的障害者安倍晋三www

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:54:15.93 ID:gYGlDyOj0
>>6
日本が太平洋戦争で負けた

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:54:37.27 ID:SoP26LUY0
>>9
超わかりやすい反戦反旧日本軍映画だから分かりやすいよ
ショックだったんじゃないの

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:54:43.52 ID:gYtkCfAF0
>>6
小説版だと、ニートが頑張ろうと思うシーン。
たしか。

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:54:50.01 ID:ah/vir/T0
戦争して実際に見てみたいね

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:54:59.08 ID:0elvB7q40
どうせ上演中眠ってたんだろ

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:55:02.86 ID:NbCqrNjw0
絶対寝てただろ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:55:06.56 ID:A6hwufHX0
安倍ぴょんって映画大好きらしいな

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:56:07.22 ID:tqzWTiNA0
でも真っ先に戦場から逃げ出すタイプだよね安倍って

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:56:13.18 ID:1bcTdT/s0
サザンが流れておしまいなんじゃないの、知らないけど

24 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/31(火) 23:56:36.47 ID:8pa1UCKH0
やっぱり責任ですかね

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:56:49.80 ID:vLw+rhfai
小学校の先生に、感想文は「面白かったです」とか自分の感想で締めなさいって言われてから全部「面白かったです」で締めてた

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:56:56.68 ID:QU3C0Kul0
>>22
戦勝国と取引して免責してもらうタイプだろ

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:56:59.94 ID:VT2of0Kt0
日本国民を特攻隊にしようと固く心に誓った下痢であった

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:57:13.46 ID:PNId+lOkO
>>12
戦争を知らない若者向けに解説もはさんでてたよな

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:57:17.10 ID:I2Th1+le0
>>11
>>15
>>17
なるほど安倍ちゃんが好きそうだわ

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:57:18.88 ID:7HXpka1E0
>>26
それ安倍の爺さん

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:58:14.16 ID:TxlZ5R4X0
原作小説よんだけど、結局作者がいいたいのは自虐史観はどうたらこうたらで
特攻もその為のダシに使われてるだけだからなw

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:58:29.48 ID:5oG+uORyO
うんこ我慢してただけだかんな
騙されるなよ

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:58:36.39 ID:XEydN+LT0
安倍クラスの無学無教養になると
マジで映画を2時間鑑賞することが苦行になるからな

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:59:20.54 ID:9rpCItKA0
>>32
叛逆の物語の最中ずっと小便我慢してたわ

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/31(火) 23:59:33.30 ID:RLFAxYnBi
来年から小学生に靖国強制参拝だな
おめでとう、ジャップ

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:00:29.88 ID:IBWTFlBVO
> 冬休み中の安倍晋三首相は
> 「感動しました」と感極まった様子。印象に残った場面を問われると、数秒間沈黙し、声を絞り出すように「やっぱり、ラストシーンですかね……」と語った。
> 「百田さんの小説は読むと元気が出ます」


なんだこの休んでばかりいる池沼は

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:00:32.86 ID:04avnliF0
>>21
フセインや北の将軍様も映画大好きじゃなかったっけ

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:01:22.90 ID:EWXDyQKj0
>>16
百田ってネトウヨ思考なのに反旧日本軍な小説書くのか?

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:02:00.32 ID:GCNw3VIBi
>>6
空母に突っ込む主人公の顔アップで終わり
ラストは原作より良かったわ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:02:46.33 ID:SoP26LUY0
>>38
書くも何も書いてるし
多分親米の保守でしょ

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:03:34.26 ID:bVKHUtG90
現代の街中を零戦が飛ぶシーンはマジで要らない
あとヤクザの刀の伏線も寒い。要らん

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:04:19.25 ID:dqqAIeNn0
サザンのイヤなところは、ピースとハイライトで右翼批判しつつ
こういう右翼映画の主題歌もやっちゃうこと

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:04:44.32 ID:AX5pE1rf0
わろた

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:04:53.46 ID:k8UuLli10
駄作

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:05:08.55 ID:lK5L45brP
>>38
完全にネトウヨ思考だよ

頭のおかしい新聞記者出して
そいつに対して
「お前たちは戦中は散々煽っといて、戦後は平和に変節して自虐史観をー!」とか
自説を並べてる

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:07:04.86 ID:rcPAhzDd0
最後は大日本帝国に栄光あれー!って神風するんだろ?

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:07:19.01 ID:MKXh6NNj0
>「百田さんの小説は読むと元気が出ます」と絶賛していた

読むと元気が出る小説を原作にした映画を観てこの感想か

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:09:38.51 ID:UZIEiQvqi
確かに感想に困る映画だったわ
CGはわりと頑張ってた

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:10:58.07 ID:EX+6x8cV0
典型的な馬鹿だな

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:11:21.72 ID:hB55enU80
ネタバレ読むな

小説じゃ主人公が整備の行き届いた機体奪った形だがおまえらどう

生き残りたいより一度決まった出撃は
メクラ同然の素人でも最後まで送り届けたいて
日本人らしい使命感に萌えたと思うんだが

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:11:24.33 ID:Xfjd0N7V0
二時間半は長いわ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:12:01.24 ID:r6gkNfwh0
ちゃんとカンペ書いてもらわなきゃな

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:13:06.02 ID:dABTunxq0
安倍ちゃんがカンペ無しで高度な感想なんて言えるわけないじゃないか失礼だぞ!

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:13:26.57 ID:IJl1wH59P
>>21
ゴッドファーザーpart4を俺が作るとかとか言ってる時点でバカ丸出しだろ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:15:22.09 ID:c+K7LJqL0
こいつとにかくアドリブ効かねーよな
IQ90くらいだろ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:15:29.93 ID:toTnXZI60
教養ない人が感想聞かれるとこうなる

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:16:39.37 ID:bBTfDNGIO
ドキュメンタリー風のラスト回想から街中に零式が突っ込んで来る描写が寒すぎで鼻で笑ってしまった

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:18:23.56 ID:/sccAHYM0
小学生の頃、馬鹿って感想文書けなかったろ
あれがそのまま大きくなっちゃったのが安倍

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:19:05.69 ID:+MzlDQtq0
これは寝てたな

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:21:29.80 ID:jtvYp3320
ウヨサヨ関係なく感想に困る映画なのは確か
戦争の中のほんの一部って感じ

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:21:45.06 ID:4KpyjWBx0
実は途中で退出してゼログラビティの方を見に行ってた

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:23:41.68 ID:zhsN8Tpo0
安倍ぴょん:感動した!リアルでこれをこの目で見たい!!

   ↓

四方に戦端を開く

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:26:45.93 ID:XBWOtKKgO
>>38
てかそのへんの普通の人だって
戦争で日本はアジアに酷いことしたとか庶民も酷いめにあわされたとか言いつつ特攻隊員は尊いとか言うだろ
百田はそれよりはちょっと右寄りなだけで
極端に寄ってる安部ぴょんからしたら全然違うんだべ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:27:30.72 ID:U6WM1fQ50
責任…ですかね

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:32:38.22 ID:7bj4VHJu0
>>63
ツイート読んでくるといいよ
重度のネトウヨだから

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:33:13.73 ID:KyPFrV2G0
「ゼログラビティと被ってますね」

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:33:50.06 ID:lcNDK+Ir0
今回は、永遠の0Part2の監督に立候補しないのか?

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:34:26.58 ID:hCtof+cg0
>>45
読もうかどうか迷ってたけどこのコメントみて辞めた
作品通して持論を広めたいって
右の金城一紀じゃないか
そういうの嫌いだな

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:35:12.25 ID:55OERmFa0
いやあれは分かりやすいハズレだろ

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:36:49.70 ID:H2OY9p4C0
超絶ゴミ映画
最後に今年ワースト映画を見てしまった

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:38:07.03 ID:iMMV83Rw0
なげぇわ。90分でまとめろ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:40:17.51 ID:6/oCz028O
馴れ合いですかね…

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:41:05.57 ID:uI4yd3IPP
ついったー見たらネトウヨ過ぎてワロタ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:43:29.58 ID:IUqXNhhv0
「赤城がかわいかった…ですかね、一番好きな一航戦です!」

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:44:06.31 ID:+MzlDQtq0
永遠のハゲ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:44:37.22 ID:LC1pq9I70
小学生並みの感想

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:45:02.19 ID:7gV0tMGf0
>>8
あれは2013年の映画で1番のシーンだわ。
鳥肌立ったし泣けるしマジでかっこよかった…

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:46:46.21 ID:UbceHwGV0
これとまどマギならどっち見に行ったほうがええ?

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:47:09.64 ID:94nDfHCA0
百田尚樹 ?@hyakutanaoki 12月27日
私を「権力(総理)にすりよった作家」と揶揄する人たちがいるが、
私が安倍晋三さんの応援団になったのは自民党が野党だった時で、
しかも安倍さんは自民党内でも終わった人と見られていた頃だ。
総裁選に出ても負けると言われていたが、私は「出てほしい」と言った。
一度も権力にすりよってなどいない!


なかなかの人材だったww

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:47:31.22 ID:rfVUNOHtO
安倍ちょんは三丁目の夕日で泣けるピュアハートの持ち主なんだよ

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:49:46.86 ID:MnOsN13a0
>>79
完全に類友なんだよなあ

82 : 【632円】 【大吉】 :2014/01/01(水) 00:50:02.06 ID:R+hSD0DV0
知恵遅れwww

83 : 【1786円】 【だん吉】 :2014/01/01(水) 00:50:11.83 ID:S5gK3JQ30
ゼログラビィティ見に行けよ

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:51:06.09 ID:IJl1wH59P
>>79
映画館のタダ券の期限がきれそうだから
見に行こうかと思ってたけど
スタローンの大脱出に変えるわ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:52:17.24 ID:6HmMsbPA0
寝てたんじゃ

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:53:03.12 ID:OpqfyyBH0
ラストシーンしか覚えてなかったのかw

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:56:14.65 ID:7gV0tMGf0
>>78
俄然コレかな。
純エンターテイメントならまどかかな

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:56:40.63 ID:i7NlTna50
ラストシーンはどんなシーンなの?

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:57:03.99 ID:vvqlssIs0
私は明確にいえば自由主義に憧れていました。日本が真に永久に続くためには自由主義が必要であると思ったからです。

これは馬鹿な事に聞こえるかも知れません。

それは現在日本が全体主義的な気分に包まれているからです。

しかし、真に大きな眼を開き、人間の本性を考えた時、自由主義こそ合理的なる主義だと思います。

戦争において勝敗をえんとすれば、その国の主義を見れば事前において判明すると思います。

人間の本性に合った自然な主義を持った国の勝戦(かちいくさ)は火を見るより明らかであると思います。

日本を昔日の大英帝国の如くせんとする、私の理想は空しく敗れました。

この上は、ただ日本の自由、独立のため、喜んで命を捧げます。

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:57:10.16 ID:GmMq+J7r0 ?PLT(16207)

トレーラーからして駄作臭半端ないのに見に行ったのかよ

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:59:04.73 ID:vvqlssIs0
権力主義、全体主義の国家は一時的に隆盛であろうとも、必ずや最後には敗れる事は明白な事実です。

我々はその真理を、今次世界大戦の枢軸国家において見る事が出来ると思います。

ファシズムのイタリアは如何、ナチズムのドイツもまた、既に敗れ、今や権力主義国家は、土台石の壊れた建造物のごとく、次から次へと滅亡しつつあります。

真理の普遍さは今、現実によって証明されつつ、過去において歴史が示したごとく、未来永久に自由の偉大さを証明して行くと思われます。

空の特攻隊のパイロットは一器械に過ぎぬと一友人がいった事は確かです。

操縦桿を採る器械、人格もなく感情もなくもちろん理性もなく、ただ敵の航空母艦に向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に過ぎぬのです。

理性をもって考えたなら実に考えられぬ事でも強いて考えうれば、彼らがいうごとく自殺者とでもいいましょうか。

精神の国、日本においてのみ見られる事だと思います。

一器械である吾人は何も云う権利もありませんが、ただ、願わくば愛する日本を偉大ならしめられん事を、国民の方々にお願いするのみです。

こんな精神状態で征ったならもちろん、死んでも何にもならないかも知れません。

故に最初に述べたごとく、特別攻撃隊に選ばれた事を光栄に思っている次第です。

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 00:59:05.24 ID:7cdOdGbt0
発行部数が最高の何百万部とか書いてた気がするけど
嘘だろ?なんでそんなに出せるんだマーケティングのおかげか ワンピくらい売れるの?

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:00:56.74 ID:H5ha4Whh0
>>6
嫁のクビが送られてきて、ブチ切れて犯人を撃ち殺す

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:01:05.29 ID:vvqlssIs0
飛行機に乗れば器械に過ぎぬのですけれど、いったん下りればやはり人間ですから、そこには感情もあり、熱情も動きます。

愛する恋人に死なれた時、自分も一緒に精神的には死んでおりました。

天国に待ちある人、天国において彼女と会えると思うと、死は天国に行く途中でしかありませんから何でもありません。

明日は出撃です。過激にわたり、もちろん発表すべき事ではありませんでしたが、偽わらぬ心境は以上述べたごとくです。

何も系統だてず、思ったままを雑然と述べた事を許して下さい。

明日は自由主義者が一人この世から去って行きます。

彼の後姿は淋しいですが、心中満足で一杯です。

云いたい事を云いたいだけ云いました。

無礼を御許し下さい。ではこの辺で。出撃の前夜記す

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:01:33.93 ID:LIzJ68TJi
ラストシーン…ですかね

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:01:59.00 ID:P7zUxKn10
小渕フラグ立てたのかと思った

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:03:22.31 ID:GmMq+J7r0 ?PLT(16207)

戦争映画好きでこのトレーラー最後まで見られる?
http://www.youtube.com/watch?v=6G1OHLyMY7U
見に行く奴いんの?

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:03:23.01 ID:DdoTf2RC0
>>79
おうおう、百田の周りはもっと煽ってやれw
しかしこのウヨ芸人、キレやすい所まで誰かにそっくりだなw

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:05:29.70 ID:vvqlssIs0
所感
https://www.youtube.com/watch?v=-TFRPdpuliE

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:07:23.77 ID:94nDfHCA0
ボックス!
原作 百田尚樹
監督 李闘士男(元在日韓国人3世)
製作 TBS 電通

こういうのはいいのかなこの人

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:07:33.91 ID:aKogKeFS0
サザン雰囲気と全く合ってなかったな

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:07:52.65 ID:kdwTp3eMi
最後がよかった

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:08:51.09 ID:7cdOdGbt0
>>101
パールハーバーみたいな映画だとかおもってたんじゃ…

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:09:56.00 ID:kjyiBS/S0
>>1
> ラストシーンですかね……」と語った。

責任、ですかね

を思い出した(´・ω・`)この人の口癖なんだろうか。

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:10:05.43 ID:nGOx2qOa0
右翼の安部ちゃんにすらつまらなかったか

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:11:13.07 ID:RbW5WdjP0
友人と見に行ったんだが
なんでこの主人公は軍にはいったんだ?
無理やり徴兵されたなら死にたくないのはわかるけど
友人に聞いたら別に徴兵されたわけじゃないらしいし

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:14:05.86 ID:rfVUNOHtO
ドラマ演出の下手くそぶりなら山崎貴もマイケル・ベイ並だろう

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:16:16.47 ID:0bDlNg9Q0
百田の映画が見て分からなかったら、何も分かったことがないんじゃない?(棒読み)

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:17:13.02 ID:IUqXNhhv0
>>106
えっ、普通に徴兵じゃないの?

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:18:07.81 ID:27haDjjt0
「やっぱり、責任ですかね……」

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:19:07.76 ID:HcQGC7iYi
最近は普通の右翼の事もネトウヨってのか
電脳で接続されてんのか?

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:19:27.33 ID:n8hapH+pP
戦中に生まれた母親が若いけど
いったいいつのお話

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:19:59.52 ID:Juw2vQ+s0
俺もバカだから戦争映画に高尚な主義主張とか入れて欲しくないわ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:21:36.33 ID:nGOx2qOa0
永遠の0って興味なかったけど調べたら完全にネトウヨ映画でワロタ

115 : 【364円】 【大吉】 :2014/01/01(水) 01:23:21.81 ID:mq5nI9wD0
>>68
>>45
>読もうかどうか迷ってたけどこのコメントみて辞めた
>作品通して持論を広めたいって
>右の金城一紀じゃないか
>そういうの嫌いだな
どこに突っ込めばいい?

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:29:13.22 ID:uYyzNyVe0
>>4
今年一番笑った

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:30:16.02 ID:ph+dLA8V0
三國連太郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9C%8B%E9%80%A3%E5%A4%AA%E9%83%8E

1943年(昭和18年)12月、20歳の三國は大阪で働いていたが、徴兵検査の通知が来て故郷の伊豆に戻り、
甲種合格後、実家へ戻った。すると「おまえもいろいろ親不孝を重ねたが、これで天子様にご奉公ができる。
とても名誉なことだ」という母の手紙が来た。自分に赤紙(召集令状)が来たことを知った三國は、
「戦争に行きたくない。戦争に行けば殺されるかもしれない。死にたくない。何とか逃げよう」と考え
、同居していた女性とすぐに郷里の静岡とは反対の西へ向かう貨物列車に潜り込んで逃亡を図った。
逃亡四日目に無賃乗車で乗り継いで山口県まで来たとき、母に「ぼくは逃げる。どうしても生きなきゃならんから」と手紙を書いた。
親や弟、妹に迷惑がかかることを詫び、九州から朝鮮を経て中国大陸へ行くことも書きそえた。
数日後、佐賀県の唐津呼子で船の段取りをつけていたところで憲兵に捕まり連れ戻された。
しかし処罰は受けず、皆と同様に赤ダスキを掛けさせられて、静岡の歩兵第34連隊に入れられた。
中国へ出征する前、最後の面会にやってきた母が「きついかもしれんが一家が生きていくためだ。
涙をのんで、戦争に行ってもらわなきゃいかん」と言ったとき、三國は母親が家のために黙って
戦争に行くことを息子に強要し、逃亡先からの手紙を憲兵隊に差し出したことを知る。
家族が村八分になるのを恐れ涙を呑んでの決断だったという。

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:30:58.53 ID:M4NLRZPi0
なにこれ最悪の極右映画じゃん
自衛隊員は特攻させられる前に逃げとけ

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:32:27.09 ID:7cdOdGbt0
>>118
むしろ自衛隊なら徴兵組より上位だから
特攻免れるんじゃないかな?とか思った

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:34:15.08 ID:Le6V3ed50
さっそく安倍ちゃんを自衛隊機に乗せて竹島か尖閣周辺の敵に特攻してもらおう(´・ω・`)

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:35:35.25 ID:+xZ5EAC0O
岡田ナイスやな

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:35:51.11 ID:elcyg17r0
印象に残った場面を問われると、「主人公が硫黄島で下痢になるところですかね」

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:37:32.57 ID:4KpyjWBx0
>>122
「政治家になってなかったらダーティハリー6は自分が監督していた」

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:40:34.02 ID:Oxr6W9fC0
やくざ映画が大好きな下痢便三には、まるで理解できなかったんだろう

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:41:09.06 ID:skob9Xxf0
池沼首相には理解不能

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:41:38.01 ID:jUMjGBWY0
ネトウヨビジネスは儲かるw

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:42:58.54 ID:kQA4eqPc0
平成に入ってから良かった日本の戦争映画ってないよね?

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:45:12.21 ID:cNut8JD80
「・・・ですかね」
どこかで聞いたぞコレ

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:46:34.00 ID:6PvJxhr70
>>88
主人公の顔が回転しつつ画面の端で跳ね返りながら直進
しばらくすると中央で止まり、迫ってきたり遠ざかったりを繰り返す
「荒城の月」が流れる中スタッフロール

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:46:50.09 ID:Oxr6W9fC0
>>45
映画グリーンマイルみたいに
最後に登場人物が延々と説教を続けるのか。
映画でいちばんやっちゃいかんことだわな、
画面の絵作りで説明するのではなく登場人物が台詞で語る説明に依存するとか。
鉄板で駄作。

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:49:59.81 ID:0Ls46xZI0
感想聞かれて感動した
印象に残った場面を聞かれてラストシーン
小学生でももっとまともな事言うだろ

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:50:50.72 ID:Opb0QGiy0
理解出来なかったんだろ

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:51:23.12 ID:gLvBR+Hg0
ここまで来ると寝てたんじゃねとか疑うレベルw

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:53:02.41 ID:M4NLRZPi0
ひまわり
西部戦線異状なし
博士の異常な愛情
ジョニーは戦場へ行った
ゆきゆきて、神軍
ハート・アタッカー

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:53:43.10 ID:QDy6qSY20
これ予告編見ただけでウンザリさせられたんだけど

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:54:23.29 ID:WqrAHRYw0
まーたウヨウヨ言われるような映画見ちゃって

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:55:05.64 ID:ph+dLA8V0
>>128
コレか?

http://www.dailymotion.com/video/xtygc_abe-hitomoji_news

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:56:33.16 ID:Oxr6W9fC0
>>103
映画パールハーバーの劇中に登場する日本軍の作戦指揮所には笑ったwww

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:57:57.16 ID:SfJ5m3/e0
これ、ネトウヨ的な欲求を満たしてくれる映画だと思ってみると、
多分落胆する。

主人公の一人の宮部は、それを真っ向から否定するキャラだから。

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:58:44.21 ID:FJdJJNqx0
相変わらず安倍には厳しい嫌儲民

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 01:59:04.17 ID:2+Lrv0DB0
小説は読んだけどなんかあの構成が好きじゃないわ
小説なのかあれは

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:00:41.65 ID:hiu6uXEZ0
朝日の名前があったから反戦映画かなと思ってたけど、最後まで観たら正直どっち寄りか良く分からんかった

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:05:27.18 ID:Jc2VtL1+0
>>130
お前もネトウヨ志向の鉄板駄作だよ
絵作りったってどうせ画面をよく見て考えないで表面を追いかけるんだよ
ここまで頭回してから説教垂れろや

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:06:53.71 ID:whtnEHho0
ネトウヨが作った小説って感じ

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:08:51.85 ID:CH1qQxCi0
珍しく原作読んでる俺はCMで泣いてる観客を見て半笑いになった
阿倍に対しても半笑いだ
百田の本を読むことは2度とない

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:08:59.00 ID:GpJn0lgF0
小説はネトウヨだが映画は違うと聞いた

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:10:48.85 ID:iZM6oWWJ0
英霊になれるぞー

といわれて洗脳された貧乏人の小せがれが

ガス欠寸前のポンコツ板張り飛行機で自爆しただけの話

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:11:55.82 ID:CH1qQxCi0
メロドラマがみたいなら「ひまわり」でも見たほうがお勧め

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:13:49.14 ID:oCRfWOSz0
>>38
百田は大日本帝国のアンチだよ
そんなもん小説読めばわかるじゃん
読んですらないでネトウヨとかほざいてんのかよ
連呼リアンってまじで馬鹿だな

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:15:40.92 ID:hzogOMDb0
このタイミングでうかつなこと言って特攻肯定みたいに受け取られたら困るから言葉を濁したんだよ!

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:15:53.78 ID:xDefUkJY0
>>147
天国で10人の処女が待ってるぞーと同じやん
糞過ぎて吐き気がする

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:16:02.59 ID:2UAwrneG0
無能政府のせいで若者が使い捨てられてるのを痛烈に批判してたから安倍ちゃんにはこたえたんじゃないの?

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:16:59.59 ID:oCRfWOSz0
連呼リアンってマジ馬鹿だよな
マジで読んですらいないでネトウヨネトウヨ言ってたのかよ
百田の小説なんて大日本帝国は批判されてばっかだぞ

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:19:20.38 ID:PGckMGoJ0
連コリアンは三文小説なんて読まないんだよ
一ビット脳のネトウヨくんとは違うのだよ

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:20:35.13 ID:oCRfWOSz0
読まないならスレに湧いてくんなよ
無知が

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:21:22.34 ID:hiu6uXEZ0
連呼リアンとか言う奴見るの久しぶりでワロタ

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:21:39.01 ID:lK5L45brP
原作すごい良い話なんだけどな

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:22:48.79 ID:davtdSLdP
最後がきもちよかった

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:22:49.03 ID:vZ9XAPYr0
特攻隊を感動の物語に仕立て上げる奴はウヨだろ

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:22:56.75 ID:W4KiqasJ0
原作は軍事に興味があってそこそこ書籍読んでるなら
「あーこれはあの本から持ってきたな」ってのが連発するツギハギ小説

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:23:50.41 ID:lm82syHC0
なんかマスゴミは小泉政権みたいな支え方だな
下手すりゃ任期いっぱい安倍晋三続くんじゃねーの?

おええええええええええええええ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:24:46.79 ID:mQPvZ+km0
小説の方は読んだ。
基本的に反戦小説だけど新聞記者(朝日?)を悪く書いてるから不当に叩かれてる印象。

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:26:31.82 ID:ph+dLA8V0
帝国陸軍の「兵隊社会」は、絶対に階級秩序でなく、年次秩序であり
これは「星の数よりメンコ(食器)の数」と言われ、それを維持しているのは
最終的には人脈的結合と暴力であった。
兵の階級は上から兵長・上等兵・一等兵・二等兵である。
私的制裁というと「兵長が一等兵をブン撲る」ようにきこえるが、実際はそうでなく
二年兵の兵長は三年兵の一等兵に絶対に頭があがらない。
従って日本軍の組織は、外面的には階級だが、内実的な自然発生的秩序は
あくまでも年次であって、三年兵・二年兵・初年兵という秩序であり、これが階級とまざりあい
両者が結合した独特の秩序になっていた。
そしてこの秩序の基礎は前述の「人脈的結合」すなわち”同年兵同士の和と団結”という人脈による
一枚岩的結束と、次にそれを維持する暴力である。二年兵の兵長が三年兵の一等兵にちょっとでも
失礼なことをすれば、三年兵は、三年兵の兵長のもとに結束し、三年兵の兵長が二年兵の兵長を
文字通りに叩きつぶしてしまう。
従って二年兵の兵長は三年兵の一等兵に、はれものにさわるような態度で接する。
表面的にはともかく、内実は、兵長という階級に基づく指揮などは到底できない。
それが帝国陸軍の状態であった。
このことは「古兵殿」という言葉の存在が的確に示している。
一等兵は通常、階級名をつけずに呼びすてにする。
しかし二年兵の上等兵は、三年兵の一等兵を呼びすてにできず
そこで「○○古兵殿」という呼びかけの尊称が発生してしまうのである。

一下級将校の見た帝国陸軍  山本七平

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:27:08.32 ID:hDVSiz+A0
見る気無くすわ

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:28:45.58 ID:mQPvZ+km0
左翼の宮崎は風立ちぬで零戦を飛行機として絶賛してるのに
右翼と言われる百田は永遠の0で零戦の欠陥を指摘してる。

戦争と言うか零戦を美化してるのはどっちかね?

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:34:03.34 ID:lK5L45brP
>>162
新聞記者のとこだけ異常なんだよね
マスコミ憎し、戦後教育憎しが全面に出て。

戦前を一方的に悪だと否定する新聞記者が、突然、特攻隊をテロリスト扱いするわ
それにキレた元軍人が、マスコミ批判を始めちゃうとか

作者の考える典型的なサヨク像を、自分のキャラに一方的に批判させるっていう

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:35:00.56 ID:oCRfWOSz0
>>166
作者の考えるじゃなくて現実のサヨクそのものじゃん

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:35:06.41 ID:XDXWN4GE0
ゼロ戦は太平洋戦争初期は使える戦闘機だったんだけど
あっという間にアメリカが開発した戦闘機に太刀打ちできなくなった
百田は妄想の世界で生きてるアホウヨだから美化してるのは百田

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:36:13.66 ID:HdyWb6A0P
>>168
お前が小説を読んでないってのはわかったから。

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:38:17.85 ID:mQPvZ+km0
>>166
流石にあのレベルの痴呆は朝日や毎日で記者なんてできんからな。
本物はもうちょっと巧妙に擦り寄る

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:38:23.28 ID:oCRfWOSz0
ウヨって言葉使う連呼リアンは例外なく馬鹿なんだよなほんと
妄想と現実の区別がつかないからウヨって言葉を使うんだとわかるよね
実際に小説読まずに妄想ででたらめな妄想上のウヨと戦ってる

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:38:29.10 ID:cOOZRpW50
>>165宮崎は武器オタだぞ

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:38:39.80 ID:XDXWN4GE0
>>169
小説読んだなんて一言も言ってないだろ
おまえがバカなのだけはわかった

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:38:49.73 ID:a9k4bzpG0
ナイトスクープのゲロ回

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:40:42.75 ID:mQPvZ+km0
>>172
んなの知っとるわ。

でも零戦って兵器の欠陥を冷静に描けたのは百田の方だった。
ヲタだから美化したかったのかもな。

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:41:39.65 ID:LIqQpkTY0
きっしょ
こんなんで感動するやつキモすぎるわ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:41:45.93 ID:HdyWb6A0P
>>173
読んでいないのに評論するのか。
よく映画見ただけで批判できるよね。
君の感性いってるね(^o^)

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:42:11.47 ID:lK5L45brP
>>167
特攻隊を天皇に魂売った、狂信的な軍国主義者です。
我々マスコミはそんな歪んだ思想を、戦後の平和教育を経て治してきましたって

2013年に記事書いてる記者がいるなら、記事見せてよ
大昔ならいたのかもしれないけど
21世紀じゃ、こんな奴化石でしょ。

こんなわざとイメージを悪くした新聞記者出して一方的に叩くのは
フェアじゃないだろ

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:43:55.74 ID:xDefUkJY0
>>166
やっぱりそういうのは隠せないんだろうな
普通の人が「ん?」と思うような展開もそっち系の人にとってはそれが普通だから

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:45:14.96 ID:mhm/Gito0
空母赤城と空戦シーンは出来が良かった
ストーリーはお涙頂戴展開を全面に押し出していてしょうもない映画だったわ

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:45:33.51 ID:RYhnjQ680
読む前から最初から最後までどんな話か想像できる
こういう小説は読むきがしない
ウヨ的にはそういう小説のほうが嬉しいだろうけど

洞察力の高い柔軟な知能をもつ人にとってこんな小説読むのは苦痛でしかない

アホの代名詞的存在のネトウヨネトウヨはそういうのが楽しいんだろうけど

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:45:38.08 ID:bUcASI3H0
2時間半もあるのかよ
なげーな

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:46:08.72 ID:mQPvZ+km0
>>178
正直新聞記者の悪辣さを誇張しようとしてただの無能記者になっちゃってるのは認めるけど
「巨大組織は一度決めた方針をなかなか変えられない」ってのを描くのには
ああするのが一番手っ取り早かったんだと思う。

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:48:20.01 ID:HdyWb6A0P
>>181
読む前からストーリーがわかるの?
すげーな、お前。

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:50:26.29 ID:lp5ZLp/+0
合コンですかね

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:55:08.39 ID:JMueVyUN0
>>184
おまえがアホだからわからないだけ

永遠のゼロのストーリー推測

典型的な熱血漢もしくはどこにでもいそうな若者が赤紙で徴収されるもしくは志願する

すったもんだがあって

うおおおおお!といいながら飛行機で突っ込んで

お国のために命を捧げる美しい日本人!

こんなにも切ない(ここで涙ちょうだい)

ってストーリー

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:58:32.43 ID:yQEN1S5e0
>>186
今年一発目のアホ

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:58:47.70 ID:hiu6uXEZ0
>>186
まぁ......ドンマイ

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:59:02.94 ID:Pm1rTm3p0
キムタクとか反町が出てた特攻隊の映画は素晴らしかったよな

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 02:59:12.35 ID:HdyWb6A0P
>>186
え?違うんですけど。

人前で適当なこと言いたくないんでアホでいいや。

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:00:30.68 ID:LyhFlNO40
>>178
小林よしのりみたいな描き方なんだね

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:00:45.41 ID:wACfmN8n0
>>186
だいたいこんな感じだよ
まあ見る価値なし

アホというかミーハーがみる映画

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:03:49.56 ID:J7lemvxU0
寝てたんだろ下痢wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:05:34.81 ID:LyhFlNO40
>>190
どう違うの?

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:06:04.09 ID:H2OY9p4C0
>>175
宮崎は一切零戦の性能を過大評価してないが
ガラパゴスでゴミカスだった技術から零戦を作った堀越を評価してるんだが

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:07:15.56 ID:QQpoIDGj0
>>190
1ビット脳ネトウヨ顔真っ赤wwwww

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:08:27.32 ID:YxCbF7Rbi
特攻偉い→大日本印刷偉いの糞えいがなんでしょ?

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:10:42.23 ID:lFMuE9Js0
こういうの見に行くとまた中韓が・・・

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:12:03.06 ID:HdyWb6A0P
>>196
この文面から俺がネトウヨってわかるお前もすげーよ

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:12:30.54 ID:KOfjyU/90
見てきたわ

これは良いね

邦画の2次大戦モノだと最高峰だは

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:14:26.33 ID:gpQiRKuI0
なーんだ
うおおおおおって飛行機で突っ込んでいってお涙頂戴か
見に行かなくていいや

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:14:54.06 ID:I6Tg7doR0
これ見るくらいなら艦これやってた方がマシだは

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:15:48.67 ID:xPN4UoWeP
責任ですかね

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:16:10.55 ID:ocaPEAV80
ツイッターで百田で検索すればわかるけどガチでネット工作しまくってるから
賞賛コメントは業者だと思ってるから

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:16:24.09 ID:dNekwarW0
くだらん

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:16:49.67 ID:LyhFlNO40
>>199
「俺は、君のためにこそ死ににいく」を観ずに批判した井筒について「見てから評論しろ」という正論で論破した窪塚
でも俺は見ても何から何まで全く予想通りで、見る前と評価は何ら変わらなかった

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:18:47.92 ID:HdyWb6A0P
>>206
へぇー。そうなんだ。


ところで、なんの報告ですか?

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:19:44.31 ID:naKx3u9V0
ブーン ババババババババ
うおおおおおおおあ!
ボッカーン!

イケメン主人公が死ぬ

ここで哀しい音楽が流れる

(このタイミングで涙流してね)

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:20:14.18 ID:RFhADCdf0
>>197
特攻クソ→旧日本軍クソ→若者殺して責任取らなかった政治家はクソつて映画だよ

あ、そういやその政治家親に持つ奴が居たんだっけw

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:20:39.17 ID:OXXz3jeh0
理解できなかったのかな?w

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:24:59.24 ID:LyhFlNO40
>>207
どう違うの?

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:27:42.16 ID:81652PGo0
こいつ南京虐殺は捏造とカルトなソースだしてたアホだぞ
そんなアホが書いた小説なんて
あらゆる場面で不自然な部分がでてるはず

感動したなんて言ってる奴は批判的思考力に欠けてると思われる

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:28:00.79 ID:KOfjyU/90
>>192
見てないだろこれ

カミカゼで命を無駄にすんな糞って映画だぞ
ほんとしょうもないな

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:28:05.03 ID:gpQiRKuI0
いやだってさあ、うぉおおおって突っ込んでいってお涙頂戴だったら
アルマゲドン何回も見たしいいわ

215 : 【末吉】 :2014/01/01(水) 03:28:10.14 ID:w1h1tAjH0
>>186
そんな簡単にお国のために突っ込んで終わりなわけ無いじゃん

主人公の実の祖父、宮部は海軍のエースパイロットだったが、仲間から海軍一の臆病者と言われ憎まれるほど、死と隣り合わせの戦場において手段を選ばず何としてでも生きる事にこだわった、なのにそんな宮部が終戦間近に特攻を自ら志願して死んだ
宮部がなぜ生きることに執着し、そしてそれなのになぜ特攻を志願したのかを主人公が同期パイロット達の話を通じて解き明かしていくのが話の主題だよ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:29:49.62 ID:LyhFlNO40
>>213
どういったシーンからそう解釈したの?

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:35:03.42 ID:FzvXbkjx0
>>186
日本人の泣ける映画は違うだろ

赤紙で悩みながらもお国の為に、、、家族のために戦うことを決意

必ず死ぬという特攻に恐怖しながらも浮かぶ家族の顔

励まし合う仲間

片道切符に乗り敵の戦艦へ


みたいなどうとでもとれる適当なストーリーにこれでもかって泣き所ぶっこむんだよ
で、カンド―出前が見えなくなるのが日本人
ハルクみてぇなぁ

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:40:13.98 ID:E9ZgEQRf0
おじいちゃん凄い=俺凄い

こんな映画です

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:40:56.52 ID:xzBGOKU60
ブサヨマスゴミは今も昔もバカでキチガイの糞人間
軍上層部もバカでキチガイの糞人間
軍下層部は聡明で純粋な無辜の被害者

原作もこういう話

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:43:10.25 ID:ZsWQoZyVP
>>149
+のネトウヨは阿倍ちゃんが褒めてるからネトウヨ史観だって断定ホルホルしてたから

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:43:15.03 ID:lFMuE9Js0
見てから反論しろ、っていうけど
料金払ったらそこですでに負けじゃん

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:43:58.78 ID:LyhFlNO40
>>215
それって>>186とそんなに違うの?
結局、同じような話なんじゃない?
確かに赤紙が来ての件はだいぶ違うけど、そこは話の本筋ではないし

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:45:40.21 ID:LCRh+lHH0
>>219
ポピュリズム史観だな
ケンモメンもネトウヨと同じポピュリストだから見たら涙流して絶賛しそう

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:45:57.61 ID:tvwhHBE90
>>149
小説読んだ印象とtwitterみてる印象と分裂してるんじゃねえのwww

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:46:19.47 ID:KOfjyU/90
>>216
シーンもなにも全編そうだろ
生きること、生きて帰ること
これが大事だってな

欧米の戦争はこれが通ったんだよ
日本は万歳特攻だからな
陸軍も海軍も実に糞だ

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:47:57.48 ID:6/oCz028O
安倍総理ってぶら下がり取材には応じないんじゃないの?

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:48:01.46 ID:YxCbF7Rbi
だいたい特攻させられた奴ってヒロポン限界までぶち込まれた朝鮮系日本国籍者だったんじゃないの?

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:48:58.98 ID:snesvz1A0
合コンのシーンいる?
主人公がアスペで見てるのが辛かった

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:49:38.97 ID:6wDyMYDi0
>>222
煽られたからとりあえず否定したかったんだろ

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:53:51.26 ID:gqVQ0FHr0
バーニングのストーカー問題一切報じない
政府と癒着してありもしないアベノミクスを極端に賛美宣伝する
マスコミが糞なのだけは同意だが

マスコミ批判しといて安倍支持者なんだから筋がおかしい

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:55:57.66 ID:LacGUi+n0
下痢で兵役免除だろ

232 : 【大凶】 :2014/01/01(水) 03:56:36.56 ID:w1h1tAjH0
>>222
>>229
お国のために死んだってのが違う
生きることへの執着心から、あの時代でいう売国奴のようなことを宮部はしてたし (敵と乱戦になったら真っ先に離脱して高みの見物とか)
それに特攻という狂気のような作戦によって仲間が目の前で為すすべもなく次々と犬死にするのを見て、宮部が次第に精神崩壊していくってのも描かれてるし、特攻で国のために死ぬのを賛美してるわけでは決してない

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:57:08.20 ID:uhx0ws0Z0
責任、ですかね

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:58:20.26 ID:R/3Wd58I0
東野圭吾で懲りた
今日びのベストセラーなんぞ
誰が読むか。
お前らみんな死ね。

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 03:59:43.78 ID:mvhIkwDW0
>>14
>安定の軽度知的障害者安倍晋三

安倍ちょんの顔
近所のアスペおっさんの顔に似すぎてて怖い

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:05:51.36 ID:hiu6uXEZ0
>>231
新年最初に笑ったのがこれとか

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:09:14.38 ID:LyhFlNO40
>>232
でも結局、気が狂って特攻じゃなくて他者のために特攻するんでしょ?

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:10:11.98 ID:aS8YhJDi0
小説で栗田反転を一方的に批判してて泣いた
武蔵がスリガオ海峡で沈んだことになってて読むのやめた

239 : 【大吉】 :2014/01/01(水) 04:13:38.21 ID:w1h1tAjH0
>>237
そうだよ、そこは共通だけど動機がかなり違う
>>186の説明だと特攻隊はただの狂信的愛国者じゃないか

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:17:37.63 ID:iQmG65YG0
現代の姉のくだりとTwitterの9条信者を前線に云々ってのは価値観は一貫してるんだけど
そこから類推される旧日本軍に対する態度が真反対だからイヤモウメンは困惑する
さらにその上で安倍自民支持で靖国参拝を進言したというんだからなおさら困惑する

でもこれは簡単な話で別に個人が一貫した主張をする必要はないから
庶民が相互のやりとりをするなら信用を保つために一貫性も持たせるべきだが
この人は一方的に発信する人だから
右翼でも左翼でもなくただの自己中になれるということ

実際こんな奴いくらでもいるわな
自分や身内が被害者になると声高に人権を叫ぶ右翼に
すぐ暴力的手段や恐怖心に訴えて女子供に八つ当たりする左翼

そもそも右とか左とかに当てはめて簡単に理解しようとする方がおかしいわな
つまりお前らのほうがキチガイということ
俺だけが正常だとみんなが思ってる証拠

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:21:00.82 ID:LyhFlNO40
>>239
特攻の賛美をどう考えてるか知らないけど「俺は、君のためにこそ死ににいく」を始め、無条件に特攻(または徴兵)を賞賛してる映画なんてないよ
普通の若者が色々葛藤あってDQNな上官もいて…、でもやっぱり他人のためにという英断できる日本人凄い!先祖凄い!日本再発見!という映画でしょ?

いつもと同じだね、>>186の説明通り
>どこにでもいそうな若者
とも説明されてて狂信的愛国者とは違うし、むしろ特攻美化ジャンルとしてはそちらがメジャーで始めから狂信的愛国者が特攻なんて映画の例は知らないな

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:25:33.86 ID:xXpX7opK0
>>240
いや、個人的に言う事って割と反映されるぞ
国家単位の殺し合い大好きだけど個人単位だと喧嘩も許さないなんて
いくらでもはいねーよ
つか、言ってることが一貫してる事によって信用は得られるもんだろ
その場限りで場当たりしてたら、ああ、なんか言ってるな程度だ
因みにこの映画もああ、適当なんだなぁ程度なんだがw

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:26:33.71 ID:NacMFVem0
特効しかネタねえのが悲しい

メンフィスベル
乗組員がみんなで力を合わせてドイツ爆撃から生還を目指す話
もちろん当時からプロパガンダとして映像化はされていたが、腐った基地外上層部のために100%死ね作戦でもなく、
助け合って生還、という絵になるストーリー。
当時現存した飛行可能な実機も見どころ、迫力ある。
精神注入棒を持って死ねとかヒステリックに叫ぶだけの基地外は登場しない、
実際組織の責任ある地位にそんな基地外は存在できなかったから。
爽やかな青春ドラマ

何とかゼロ
原作意図とは別にウヨホル仕立て、実機でもなく色々映像が安っぽい、
安全な所でふんぞり返る上層部からの100%死ね作戦に志願
実際は同じ日本人に家族を人質に取られた、同調圧力や強制だったのに
個人的な葛藤や思いによる特攻というレアケースにすり替えている。
そういう意味でこの手の特攻話はベタな当時のプロパガンダ映画よりも質が悪い。

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:30:52.37 ID:eN/E9v2A0
特攻賞賛

ジャニーズ

=クソ映画

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:30:57.55 ID:DeTFp1Cw0
個人主義から全体主義への反転
パラノイアやボダ特有の健常者には理解不能の反転があるだけで
ただのネトウヨ

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:32:55.86 ID:iup5gV5X0
安倍は嘘以外の発言をしたことが無いからな
最後はつまらなかったってことだ

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:34:17.41 ID:LyhFlNO40
>>245
いつものパターンだね
恐らく観るだろうけど、どうせ今までの特攻映画と一緒
ハリウッドの愛国映画を批判する映画評論家は多々いるけど、そろそろ邦画もちゃんと同じ視点で批判して欲しいな

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:34:20.30 ID:xhv7bJfN0
>>45
完全にガセでワロタ

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:36:23.18 ID:G0d5fRX10
>>243
トム・クルーズ主演の7月4日に生まれてみた?

愛国者トム・クルーズはベトナム戦争に志願
愛国的戦闘で名誉の負傷
半身不随になり帰国
その後

という映画なんだけど

250 : 【豚】 :2014/01/01(水) 04:36:47.15 ID:w1h1tAjH0
>>241
狂信的愛国者は言いすぎたか、ふつうの若者ってかいてあるし

でも、あの映画を見てお国のために死ぬのは美しいなんて印象は全く抱かなかったし、あの映画は特攻を美化してない
むしろ日本軍の狂気をコンスタントに入れてきてるからこの映画はすごくおもしろいんだよ
宮部がラバウルで教官だった頃の場面がかなり印象的で、そこは特攻の前線基地となっていたんだが、教官の宮部は生きることに執着する人間であったが、
上からの命令で学徒出陣でやってきた青年たちに特攻、すなわち死ぬためだけに飛行訓練を叩き込み、その後自らの手で毎日のようにその教え子を特攻に送り出し、
敵に為すすべもなくばったばったと堕とされ犬死にするのを目の当たりにし、それによって宮部の精神が崩壊していくっていう恐ろしい場面
それでも特攻に行ったのはやっぱり他人のためなんだけど、それは傍から見りゃ狂気ではあるが仕方のないことだったんだと思うし

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:42:48.94 ID:pv7NbqZz0
>>250
権威主義者の書く小説なんて面白いわけがない
絶対に面白くない

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:46:19.20 ID:VNK76gzN0
>>251
なんで説明してるだけの>>250に対して
そんなアホなレッテル貼りレスを返せるのか
キチガイか

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:47:45.93 ID:AKtEoVJU0
夏八木勲が出ててびっくりした
これが遺作になるのかな

254 : 【中吉】 :2014/01/01(水) 04:48:39.97 ID:w1h1tAjH0
>>251
いまはむしろ権威が右側に寄ってきてて、その結果、百田が権威主義者だと思われてるんじゃないかな

この映画の原作小説は10年前に書かれたものなんだけど、その頃なんて左翼思想がまかり通ってた頃だろうし、その頃の基準にに基づけば百田は反権威になるよ

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:52:00.41 ID:a9jsVyjVP
フィリピン 高等学校用「フィリピン国の歴史」(一九八一年版)
日本軍の残酷さ−とくに地方での女性に対する邪悪な扱い−は、多くの市民がゲリラになる要因の一つであった。
多くのフィリピン人は、有罪無罪を問わず捕らえられ、サンディアゴ砦や、日本軍が接収し刑務所とした他の施設に送られた。
家に戻ることができた者にしても、不自由な身体となっていた。

インドネシア 中学校用「社会科学・歴史科 第五分冊」(一九八八年版)
日本時代にインドネシアの民衆は、肉体的にも精神的にも、並はずれた苦痛を体験した。日本は結局独立を与えるどころか、
インドネシア民衆を圧迫し、搾取したのだ。

ベトナム 十二年生用 「歴史 第一巻」(一九八四年版)
もう一つの非道な政策は、日本への供出用と戦争の備蓄用とのために、食料、とくに米の強制かつ廉価な買いつけをしたことである。
この非道な政策こそ、市場における深刻な食糧不足をもたらし、一九四五年初頭の数ヶ月の間に、北部で、二〇〇万人以上のわが同胞が餓死した直接の原因となった。

シンガポール 中学校初級用 「現代シンガポール社会経済史」(一九八五年版)
日本軍がシンガポールを攻撃したとき、人々は戦争の恐怖を体験しなければならなかった。
日本軍が島を占領した三年半の間は、さらに大きな被害と困難な状況が待ち受けていた。この時期は、日本軍占領時代として知られている。

マレーシア 中学校二年生用 「歴史のなかのマレーシア」(一九八八年版)
「日本は、マレー人の解放獲得への期待を裏切った。日本人はマラヤを、まるで自分たちの植民地であるかのように支配した。
今度は彼らがイギリス人の座を奪ったのだ。日本の支配はイギリスよりずっとひどかった。」
「日本がマラヤを占領したとき、彼らは中国人に対して、厳しく乱暴だった。彼らはすべての中国人は反日であると疑っていた。
シンガポールを占領したのち、日本は数万人の中国人を殺した。

ミャンマー 八年生用 「ビルマ史」(一九八七年版)
日本時代にもっとも強大な権力を見せつけたのは、日本軍のキンペイタイン(憲兵隊)である。
一般の国民は、憲兵隊の思うがままに逮捕され、拷問され、さらには虐殺されたのである。

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:52:39.14 ID:LyhFlNO40
>>250
いやだから無条件に肯定的に描いた作品なんてないよ、北朝鮮じゃあるまいし
恐らく君は窪塚の「俺は〜」にも似たような評価をすると思う

“主人公は命の大切さを知っているが(≒決して昔の日本人は命を軽く扱わなかったが)、
それでも「未来のために」「家族のために」「自分より皆のために」「仕方なかった」「やむを得なかった」「そういう時代だった」”
は特攻美化映画のいつものパターンだよ

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 04:57:31.67 ID:LyhFlNO40
>>254
10年前をよく知らない世代の人だった
W杯後・イラク戦争後なのに左翼思想がまかり通ってたとか言ってる…
よく知らない世代から見れば10年前も20年前も一緒かな

258 :永遠のゼロ:2014/01/01(水) 04:57:59.37 ID:TxtFA++00
朝鮮人の立てたスレ
Most disappoining player 0川0司

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/football/1388059884/
disappoining ←
disappoining ←
disappoining ←
                        ネトウヨ       トンスル
ノーベル賞(自然科学分野)        日本人16人    韓国人 0 人
ノーベル賞(人文学分野)         日本人2人     韓国人 0 人
フランクリン・メダル(科学等)       日本人7人     韓国人 0 人
ボルツマン・メダル(物理学)        日本人2人     韓国人 0 人
J・J・サクライ賞(物理学)         日本人6人     韓国人 0 人
バルザン賞(自然・人文科学)      日本人3人     韓国人 0 人
クラフォード賞(天文学等)        日本人2人     韓国人 0 人
IEEEマイルストーン(電子技術)     日本人10件    韓国人 0 件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学)   日本人2人     韓国人 0 人
ホロウィッツ賞(生物学)          日本人1人     韓国人 0 人
コッホ賞(医学)               日本人4人     韓国人 0 人
ラスカー賞(医学)              日本人6人     韓国人 0 人
ガードナー国際賞(医学)         日本人9人     韓国人 0 人
ウルフ賞(科学、芸術)          日本人9人     韓国人 0 人
プリツカー賞(建築)             日本人5人     韓国人 0 人
フィールズ賞(数学)            日本人3人     韓国人 0 人

259 : 【大吉】 :2014/01/01(水) 05:01:00.08 ID:w1h1tAjH0
>>256
でも特攻に行くのはやっぱり仕方ないんだと思うし、そういう時の他者のためっていう精神は立派だと思う
ミッドウェーで慢心せず勝ってれば、ガダルカナルで熟練搭乗員を失わなければ、そもそも日米開戦なんてしなければ特攻みたいな狂気の作戦は生まれなかったし、若者が大勢死ぬことは無かったって思うときは僕もよくあるけど、それは机上の空論でしかないし
実際危機的状況になればそうするしかないんだと思うし、僕もその時代にいたらそうしてただろうし

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:03:37.23 ID:VC1K0FqA0
無言でも感極まったと擁護される楽な人生でいいなー

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:09:15.27 ID:xF8kaAeE0
意味わからん
軍が特攻強制して嫌がる人がいて
発狂させられて特攻とか反戦政府軍批判だろ
安倍がそれを賞賛とはつまり過去を反省したのですから
英霊に尊崇の念を抱き二度と戦争しないために積極的平和主義で自主独立
軍増強、俺左翼的だから皆憲法改正に賛成してってこと?

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:11:30.80 ID:LyhFlNO40
>>259
あーやっぱりそういう人か、「俺は〜」には泣いて感動すると思うよ

特攻の是非っていうのは「そいう状況になったら」じゃなくて「本当に特攻ってそういう性質のものだったのか?」がポイントなんだが、
そもそも特攻を批判的に描く作品の場合は、戦時情報が与えられず洗脳教育が行われ、近隣の相互監視など事実上の強制に近かったという面を強調して描く
やっぱり批判する側でも狂人が進んで突っ込んだキチガイ、なんて描かない

それと日本では90年代にちょこっと左翼政党が政権に携わっただけで、戦後一貫して村山談話や河野談話を肯定しない右翼が権威側なんだぜ
むしろ昔ほど右傾化

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:14:27.91 ID:xF8kaAeE0
でも靖国行くってことはA級戦犯擁護→東京裁判否定
バックに過激な自民保守がついてるのばれてるから実は過去を反省していないし
ただの右翼だよね
この映画を平和主義ポーズに利用してる?
するとこの映画の目的はこれ見た馬鹿な人が綺麗な戦争カッケーって免疫つけて洗脳させるとか?

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:16:43.12 ID:xF8kaAeE0
主人公は左翼的だが脇役の特攻を描いてそっちで実は愛国心を煽ろうという魂胆?
結構小賢しいな

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:19:05.63 ID:SXqdHDMN0
>>250
すんげえよくある話

でも、水木のリアルさに比べれば(笑)に包まれるわ

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:19:43.63 ID:qtaSHQrH0
【画像あり】除夜の鐘に全裸でしがみついた女子高生 バカッターで自慢
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/network/1387872458/

267 : 【大吉】 :2014/01/01(水) 05:26:43.04 ID:w1h1tAjH0
>>262
なるほど、実際特攻というものは、
洗脳されて、周囲の国のために尽くせという空気、圧力によって強制的に乗せられる自殺兵器の側面が強かったということか?
でもそれなら、そのような狂気じみたものを作って運用してしまった日本人というものが本当に理解できないんだよな
なんで他人のために死ぬっていう風潮と周りの空気に流されてそうやすやすと死ねたのか本当にわからない

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:32:39.10 ID:5s2Avbv4P
宮崎パヤオがケチョンケチョンに批判してたんだよな。この映画。


で講談社の永遠の0映画企画の週刊のプラモデルコレクションにしっかりとインタビューで参加してる。
ttp://www.bookservice.jp/teiki/RegCsItem?CM_ID=6029651

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:35:15.98 ID:Lh8o114yO
小説も読んでいないし映画も観てないけれど、何故に特攻しなければならなくなったかを学ぶべきなのに、感動しましたでは、先が思いやられる

270 : 【大凶】 :2014/01/01(水) 05:41:16.22 ID:w1h1tAjH0
>>265
水木しげるの総員玉砕せよ!ってやつ?
南太平洋の陸軍は餓島を始めとして、海軍どころの騒ぎじゃなかったらしいな
今度読んでみるか

271 : 【793円】 【大凶】 :2014/01/01(水) 05:44:27.00 ID:c5ylk9Lb0
<丶`∀´>許すまじ

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:44:47.72 ID:xF8kaAeE0
>>269
あれステマかな?
テーマは左翼的だから左翼が見れば反戦映画で終わると思う
あと馬鹿な右翼が勝手に都合よく右翼的にVFXカッケーならまだわかる
でも感動って何だろう?言ってるのは左翼か?右翼か?
何をどう感動したんだ?
やっぱ右翼が「お国のためにありがとう、あれがあるから今がある」か?

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:53:44.32 ID:AR5aaDqr0
お涙頂戴が多すぎて萎えた。

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:57:44.60 ID:fmTcxhQs0
特攻隊からは同調圧力に屈したらイカンという教訓を学ぶべきなんだがなあ
むしろ同調圧力の強化装置になってしまっているという

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:58:43.09 ID:gYywe93f0
永遠のゼロってバカ売れしてるからさぞかし素晴らしい作品なんだなと
ちょっとばかり立ち読みしたけど、文章がラノベ作家レベルだったわ
まあストーリーはいいのかもしれないけど

276 : 【874円】 【凶】 :2014/01/01(水) 05:59:06.73 ID:Lh8o114yO
>>272
バカウヨ筆頭の安倍だから慎太郎的に感動したんだろうね

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 05:59:42.15 ID:ExQm/eVpP
特攻アゲつつ戦時中日本軍批判みたいな微妙なところがあるから
サヨクもどう反応していいか困惑顔って感じが笑えるw

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:06:10.54 ID:xF8kaAeE0
号泣しました
最後の三浦春馬さんに宮部が敬礼して米軍に恐れられながら特攻する姿が印象的でした。
岡田さんの鬼気迫る演技、うっすらと笑ってる表情、ずっと覚えていると思います。
私は高校生で松乃に自分を置き換えたりすると、とても悲しく切なく

これ右翼的に感動したって言ってるの?左翼的に?もう意味わからんw内容わかってんの?ステマ?

279 : 【だん吉】 :2014/01/01(水) 06:10:20.89 ID:w1h1tAjH0
>>278
たぶん宮部の家族、仲間の為を思って死ぬ精神ってのに感動してるんだと思う
たぶん多くの奴らはこの映画を戦争映画じゃなくて人間ドラマとして見てるんだろうな

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:10:35.80 ID:xF8kaAeE0
結局最初は主人公は反戦政府批判左翼的に描きながら
最後は(発狂したにしても)果敢に仲間のために喜んで特攻→子孫英霊に敬礼ありがとうございます
って右翼マンセーに持ってってるってこと?
なんじゃこりゃ?
見た奴本当に内容理解して感動したって言ってるのか?
お前ら右左どっちよ?
やっぱ右のステマ?

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:12:30.95 ID:X9axE6HJ0
>>250
これって要は無能に見える上層部も
自分と同じ不可抗力だったって悟るシーンであり軍部寄りの言い訳だわ
ありふれた「父と子の物語」

フルメタルジャケットなら微笑みデブがハートマンを殺さず戦場で大活躍するクソ展開になるということ

282 : 【豚】 :2014/01/01(水) 06:21:59.62 ID:w1h1tAjH0
>>280
たしかに結局は右寄りの特攻賛美だったよな、
映画の最後のシーンとか特に、敵艦に激突する直前に宮部がニヤリと笑ってブラックアウト、エンドロールって感じであたかも特攻が成功したような演出だったけど、実は原作では爆弾が不発で特攻失敗、宮部はミンチになってるんだよね

映画版のあのラストを最高に清々しいと感じてしまったのが自分でも怖かったわ
絶対あんなの米国じゃ放映できん

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:33:05.20 ID:xF8kaAeE0
>>281
だけど人間を発狂させて人間爆弾にすることまで強制する軍政府はなんて悪いんだ嫌だね
と左翼は思って終わりだと思う
それを感動しました、敬礼!満点(右翼)があんなに並ぶのは変だ

やっぱステマ?

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:38:36.21 ID:Xfjd0N7V0
タミヤが参加してることに感動した

285 : 【末吉】 :2014/01/01(水) 06:48:33.34 ID:w1h1tAjH0
>>283
ステマもあるだろうけど、右寄りにかたよるのは明らかにそう映画が誘導してるからだと思うわ
この映画って戦争映画の要素が半分、残りは現代パートの人間ドラマって感じだけど、戦争パートで特攻恐ろしいって感じても現代パートで僕ら家族のために祖父は死んだんだーとかって泣かせに来るから、麻痺しちゃうんだよ
そんで最期のシーンの原作改変で特攻を見事成功させてしまう(ように見せかける)から、あぁ特攻すげぇ、感動したってなるんだと思う

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:50:03.05 ID:9wfe2xhy0
戦争もの好きで見るけど俺は戦争ごめんや
戦争もの好きならそうなると思うんだけどな

ゲームだのならここの死の描写が適当だから戦争オモロー、だろうけど

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:51:34.71 ID:HwhR1B070
原作はじいちゃんの過去に触発されてニートが再生する話

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:53:34.91 ID:jNdiIZUy0
>>282
ミンチより酷ぇ…

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:54:11.65 ID:9wfe2xhy0
>>285
現代パートでよだれ垂らしながらサミーの台打ってる連中描写すりゃあいいのに

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:55:22.96 ID:lFMuE9Js0
>>289
そんなのあんの
なんか面白そうだな

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:55:27.80 ID:Bw+sT0Og0
映画観てないし本も読んでないけど、そんなに感動できるの?
ネトウヨ菌に感染しそうで何となくイヤなんだけど

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:56:08.76 ID:xF8kaAeE0
>>285
どうして家族のために死んだってなるんだ?
特攻しないで帰ってきたら子どもは殺されたのか?
部下のために死んだんだろ?
まぁそれで感動する左翼もオーバーだな

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:56:42.86 ID:9wfe2xhy0
ううん無いよ。読んでないし皮肉だよ

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:57:32.02 ID:jNdiIZUy0
>>292
実際は(物理的でなく社会的に)殺されたな

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 06:59:29.44 ID:xF8kaAeE0
>>294
だろ?家族のために特攻しなくてもよかった
ようするにこの映画が意味不明なのは
左翼も右翼もそれぞれ別の理由で感動したって言ってるらしいということ
そもそも感動したのがステマうそ臭い

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:03:41.40 ID:HM6/mfoL0
帽振れのシーンで胸熱

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:04:19.02 ID:ps9h1y4F0
>>286
安倍ちゃんもこの映画を見てそういう気分にだったに違いない
新たに不戦の誓いを心に決めたことだろう・・・

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:05:41.57 ID:xF8kaAeE0
何かわかってきた
これ感動と言ってるのはステマで
1.右翼がお国のためにありがとうとやや捻って見て感動というステマ
2.右翼が左翼のフリをして「部下のために、家族のために」特攻ありがとう感動というステマ
でない?
で、中道や本当の左翼はああ戦争って悲惨だね反戦。で終わる、別に感動なんかしない

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:09:26.46 ID:RdGHL2820
特攻隊をテロリスト呼ばわりする大手新聞社と生き残りの爺さんがバトるシーンがそっくり消えててワロタwww
スポンサーが朝日新聞とかふざけてんのかよこのクソ映画

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:11:00.63 ID:lFMuE9Js0
肉弾ていう映画あったけど
ずいぶん違いそうだな

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:13:41.91 ID:sLn+MK4b0
>>297
南スーダンで戦闘が起こることを願っているようにしか見えないですけどね

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:14:48.39 ID:OZNaAmIM0
おバカJK並みの感想じゃねーか

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:17:40.84 ID:5OhrttiB0
>>298
もともとサヨ教育されてたけどネットで真実(コヴァで真実)でウヨになったタイプのネトウヨは
割とストレートに感動すると思う
彼自身の物語と一致する部分多いから

何も知らないで話題だから見たミーハーノンポリも同じ
小説で真実、映画で真実になる

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:21:25.39 ID:hzJHpzZFi
ゲスい映画だね

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:21:47.64 ID:beVm75Is0
こりゃ寝てたな

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:26:49.72 ID:/1dLx9sq0
表面的には反戦映画に見えるのかな。最後つっこんで終わりだもんね。
でもこれは滅びの美学なんだよ。
後は反自虐史観。
いわゆる反戦映画とは一線を画すよ。
例えば蛍の墓とこれが同じ"反戦映画"に見えるか?

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:30:50.11 ID:fmTcxhQs0
ブラック企業で酷使されるワープア層は主人公を自分と重ね合わせるのかな

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:32:33.66 ID:ps9h1y4F0
映画って作った人が伝えたいことが見る人に伝わらないこと多いよね

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:34:21.37 ID:lFMuE9Js0
そこでサブリミナル

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:49:27.65 ID:sQurG0t40
安並感

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:53:32.40 ID:MfwZLc3Mi
壬生義士伝のパクリ小説

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 07:59:36.54 ID:/raMIK0H0
この映画の戦闘シーンは緊張感あってよかった。

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:01:20.13 ID:YEetxaYy0
なんで司法浪人を主役にしたんだろう
知り合いにそういう人でもいたんかな

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:04:26.25 ID:c+K7LJqL0
権力者とオトモダチの御用小説家とか恥以外の何ものでもないな

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:06:16.92 ID:/J65DvTO0
岡田の演技めっちゃ良かった
素直に感動したわ

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:09:07.22 ID:rbXD6qEK0
このままじゃ日本の戦闘機が全部零戦と思われそうだな
後継機作りをちゃんとやっていた陸軍戦闘機が浮かばれん

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:09:22.10 ID:U2UPPinC0
>>292
特攻失敗して(=機体異常による不時着など)何日か後に基地に帰ってきた搭乗員は
「既に戦死扱いされてるから」コソコソ隠されてたそうで。
更に1回目は出来たけど2回目はブルってしまうとか。

まぁ文藝春秋元編集長の書いた「特攻とは何か」(文春新書)を一度読んでみ。
文藝春秋だから右側サイドだけどそれなりに面白いから。

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:13:35.03 ID:rbXD6qEK0
これ特攻映画なのか
もう特攻と零戦は秋田

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:14:37.83 ID:d91K374j0
こういうスレで右とか左とか言ってる奴って本当に馬鹿だと思う、映画の話しろよ

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:15:41.15 ID:xF8kaAeE0
もうやめませんか、このタイプの映画作るのは…。
本当にやめましょうよ。戦争もので、感動モノなんて、あるわけないんです。
感動したらいけないのです。
実家の母の付き合いで、鑑賞せざるを得なかったのですが、これはいただけないですよ。
映画レベルの問題じゃなくで、これで感動を売りにしていることが、悪だと思います。一言になってなくて、すみません。

↑これが中道や本当の左翼の感想
別に感動しない

感動したと言ってるのは全部右翼と左翼のフリをした右翼のステマ

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:20:11.44 ID:lFMuE9Js0
>>305
wwwwwwwww

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:21:47.24 ID:xF8kaAeE0
この映画のヒットで安倍は
「ほら、僕はこの映画好きだし左翼も含めて皆絶賛してくれてるだろ?
僕は右翼じゃないよ。積極的平和主義で自主独立の軍増強の憲法改正に賛成しよう。これは右翼じゃない。」
って流れを作る口実にしたいんだろう
そして洗脳できる馬鹿(ニートなど)を少しでも右翼に引き込むという効果も期待している

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:29:45.71 ID:YEetxaYy0
必死やなw

ID:xF8kaAeE0

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:30:37.69 ID:wq7K6GFO0
壬生義士伝で斎藤一は新撰組の新人隊士の飲み会で吉村貫一郎が気に食わなく、
付き添いとして一緒に来させ、闇討ちにしようと考えた
斎藤一の不意打ちに吉村は互角に切り合わせ、この事は無かったことにすると言った
その後斎藤一はいつ死んでも良いと思っていた自分に生きるきっかけが生まれたと思った
吉村を殺すまで、おれは絶対に死なないとそう誓った

そして最終的に斎藤一は、錦旗を抱える官軍にただ一人突っ込む吉村貫一郎を見て、
必ず守る、指一本触れさせない。体を盾にしてでも守ると一緒に行こうとする
しかし仲間に抱き倒され、それでも吉村の名を叫び続ける

斎藤一は明治維新後に独白する。俺は人生であの男を最も嫌い、憎んでいたと

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:38:39.59 ID:hCtof+cg0
>>319
何も思想のバックボーンが無い人が作った作品でウヨサヨいうのはどうかと思うけど
百田は思想を公言してるからそういう流れになるのは必然だと思う

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:48:47.88 ID:4jp4Evp30
>>295
家族のために特攻しなくてよかったが家族を思いやる優しさがあるが故に部下である若者を家族同然のように思いやってしまった
しかし時代・社会で人の為に何か役に立つ事をしたい若者が苦しみながらも特攻を選んでしまう世だった
その事に苦しんだ主人公を描いているんだろ

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 08:52:14.44 ID:bJwzJ1om0
マスコミの手のひら返しは戦後でよく言及されてることじゃん
特攻くずれと馬鹿にするわ、ghqに擦り寄るわ、漢字廃止論主張するわ、ghqがいなくなると途端に親ソ的になるわ
手首がくるくる回ってたのは概ね事実だろう

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 09:01:06.58 ID:p2m94YgHP
責任ですかね

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 09:14:45.48 ID:qhutXquN0
保身だろ
靖国参拝で注目浴びてる折だけにこの映画で下手な感想しゃべれんと
作者との関係も知れてるし

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 09:23:55.12 ID:vgJv4q2B0
>>93
アイデンティティかよw

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 09:24:45.54 ID:vk2oPp5x0
>>330
セブンやろ

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 09:43:30.77 ID:PfDnH9+E0
主人公の孫が合コンで
「特攻って自爆テロだよねw狂信的www」と完全論破されて涙目敗走するシーンが印象的だった

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 09:54:11.54 ID:XuwaxoF30
>>326
うむ
普通に泣かせることに特化した映画なのに
ウヨサヨそれぞれ主張あるだろうけど肩はらずに素直に見とけと思う

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 09:54:42.04 ID:Bw+sT0Og0
安倍「御国のために命を捨てる特攻隊すごい→日本すごい→ボクちんすごい」

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:09:50.34 ID:HQEyR0oxi
この馬鹿を総理にしたのは誰だぁぁ!?

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:10:03.08 ID:OZNaAmIM0
安倍ちゃんのお祖父ちゃんは美味いもの食ってドンチャン騒ぎしてた側だから関係ないよな

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:10:41.00 ID:l+jUGgT9i
小説の最終章は、宮部の独白で終わるべきだったと思う。

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:13:03.14 ID:bJwzJ1om0
>>336
安倍の爺はサイパン陥落後は講和派だぞ
あと東條内閣を潰したのも安倍の爺

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:17:31.70 ID:SxAuHzE8i
ロン毛キムタクと肥満の松ちゃんが好演した【君を忘れない】とどっちがマシ?

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:23:26.93 ID:1IVPmQlZ0
>>79
同じ支配階級の友人同士だしな
搾取の作戦を練る仲間同士

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:33:52.44 ID:uESdOy8FO
>>79
権力の甘い汁を吸っている今さら何を言うんだか

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:41:08.96 ID:M1f+Q/+i0
「感動しました」ってそれだけかよw
総理ならもっと気の利いた事は言えんのかね

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:42:37.19 ID:YWTUahVn0
小説版は大空のサムライからの引用多すぎていまいちだったわ
聞き取り調査に行ったらジジィが資料読み上げ始めたみたいな不可解感満載

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 10:50:20.94 ID:KYYkcu1h0
マジで池沼だろ
こんな奴が日本のトップって

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 11:01:17.01 ID:iup5gV5X0
安倍は嘘つき人間だから
「感動しませんでした」ってことだ

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 11:08:44.73 ID:NacMFVem0
>>343
今じゃその大空のサムライという小説自体が…アレな話ってのが既に露呈しちゃってる。
もう軍板も覗けないウヨ、情報が行き渡る時代は辛い。

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 11:20:39.72 ID:Bw+sT0Og0
権力と癒着する小説や映画なんて
鑑賞する価値永遠にゼロ

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 11:23:24.33 ID:bJwzJ1om0
>>346
ねずみ講のことだろ
それがどうした?

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 11:44:03.55 ID:nCnDL+Jh0
種無し安部ちゃんを見習いゆとりは去勢して出兵させるべき
そうすれば慰安婦もいらないし、チョンみたいにレイプすることもない
とこれを鑑賞して思った

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 11:46:22.78 ID:eNqj8Y4C0
GRAVITY?

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 11:48:22.31 ID:Rj5AXXrzO
日本、というか東アジアの一番ナイーブなとこ扱った映画だからな
失言怖くて絶句するのもうなずけるわ

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 12:51:33.17 ID:5H21QipD0
>>342
寝てたまたは理解できなかった
具体的に言及してないからわかる

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 13:17:21.43 ID:WkQ/wqfQ0
百田君も勇ましいこと言うなら
日章旗を身体に巻きつけて
朝鮮人の集会に特攻しろよ

そうしたら認めてやるわ

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 13:32:16.18 ID:GVqgSzl90
>>353
それは9条信者が実行すべきことだって結論が出てるぞ

朝鮮人の集会に日章旗を撒きつけた9条信者を送り出す
そして朝鮮人の前に立ち、「こっちには9条があるぞ!立ち去れ!」と叫んでもらう
もし、9条の威力が本物なら、そこで集会は終わる
世界は奇跡を目の当たりにして、人類の歴史は変わる

355 : 【末吉】 :2014/01/01(水) 14:43:17.63 ID:w1h1tAjH0
>>343
たしかに主人公とパイロットの爺さんたちの対談というよりは、ほとんど爺さんが一方的に延々と語ってる感じだよな、あれはなんか違和感があったわ

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 18:09:25.48 ID:SfJ5m3/e0
特攻作戦の成功者の体験談って、記録にあるのかな?

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 18:20:38.06 ID:iHB+WeaW0
>>352
今見終えたけど冗長だな
寝てても許すわ

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 18:27:00.18 ID:1MZH5UH30
>>356
イタコ呼ぼうぜってこと?
なら大川先生だな
調子にのってやりそうだぞ

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 19:43:58.12 ID:xF8kaAeE0
満州建国しても国際連盟たぶん大丈夫だろうとか
石油止められたから南部仏印進駐してもたぶん大丈夫だろうとか
と同じロジックだな
自分の中で正しくても正しくなくても
周りがどう出るかを考えなさ杉なんだよ

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 19:57:13.84 ID:a4vWePZE0
ドイツの戦争は政治主導
日本の戦争は財界が主導

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 19:57:52.27 ID:QkKhfUC40
こいつ台本ないと何も喋れないんじゃ・・

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 20:05:37.05 ID:ExQm/eVpP
ちょっと皆とポイントズレてるかもしれないけど、
特攻に行きながら目標に辿り着けずに撃墜された人達に感情移入してしまった。
あれだけの決意をして、目標に辿り着けないと悟った時の無念はどれほどか、と。

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 20:09:57.94 ID:Oxr6W9fC0
>>240
いや、人権というものは
他人の人権を自分が尊重することによって自分の人権もまた他人から尊重してもらえるものであって
その意味で
この世に生きる全ての人々は漏れなく人権派であり
全ての弁護士は漏れなく人権派弁護士であるのだよ

自分の人権なんてどうなったっていいんだ、他人が自分の人権をいくらでも踏みにじってかまわない
などという人はどこにもいない
人権を尊重することに右翼も左翼も無い、人権は人類の普遍の共通の尊重すべき価値観
しかしそのことが、一部の馬鹿ウヨには理解できていないだけのこと

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 20:25:04.96 ID:K3YfQi7K0
energy flow 坂本龍一 グランドピアノ編曲および演奏
https://www.youtube.com/watch?v=3qg3zbB9-3E
A time for us (Romeo and Juliet) グランドピアノ編曲および演奏
https://www.youtube.com/watch?v=4nVAwzqKQMc
※映画のサウンドトラックを僕がグランドピアノで編曲および演奏しました。
良かったら聞いてやってください。次々と編曲および演奏します。
グランドピアノですからメロディーが素敵に聞こえます。
★リクエストがありましたら僕がグランドピアノで編曲して演奏します!
C.Pianoman

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 21:07:36.50 ID:PfZVZ4fBP
>>62
ふいたw

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 21:08:22.03 ID:B/m4ILpL0
>>361
そうだよ

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 22:04:44.89 ID:e3Y83hv50
この売名女優を使ってる映画

吹石一恵・女性自身のやらせ写真〜確信犯的売名の証拠〜
http://blogs.yahoo.co.jp/sale_fukky/10144164.html

FRIDAYの写真はやらせ、福山が撮られているのもマンション前ではない
【FRIDAYで売名?】吹石一恵・福山雅治「忍び愛」ストロボ撮偽造の真実!
http://blogs.yahoo.co.jp/sale_fukky/10090020.html

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 22:08:51.20 ID:k26gVfVQ0
>>361
台本アリでも「完全にブロック」とか余計なオリジナリティ発揮しちゃうんだよなぁ
いっそ日本語がしゃべれないって設定にした方がいいんじゃないかと思う時もある

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 22:09:21.99 ID:zhsN8Tpo0
>>332 ワロタw

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 22:14:18.24 ID:DvlURf5J0
原作は読んでないけど映画はつまらんかったよ
泣かせようとするエピソードてんこ盛りでしらけたわ
しかも主役の妻をNTRして再婚とか意味不明

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/01(水) 22:18:05.84 ID:DwoFqMjK0
寝てた?

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 01:55:10.72 ID:NmFoNy3IO
真珠湾を最初に違法に攻撃、騙し討ちの奇襲をしたのは米国海兵隊と米国政府。
それは"汚い□□状態"と言える典型的なレイプ略奪の行為に他ならず、
米国より余程に長い歴史と伝統があり、日本の友好国で兄弟国であったハワイ王国を
強大な軍事力と米国人悪徳商人のコラボにより無茶苦茶にして滅ぼした挙げ句、居座り続けて今に至る。
有名な「リメンバーパールハーバー」とは、まさにハワイ王国の人々と日本の為にある言葉で
日本が攻撃したのが米軍・軍事基地限定なのに対し、アメリカは国・民族そのものを
完全に滅ぼして自分の物にした上で、今も退かず手放す事はない。
自分達は汚い奇襲攻撃を受けたのだから、日本市民を無差別に殺戮する目的で
国際法上からも明確に違法な攻撃手段を様々に採択実行したのは妥当であり、
だから全てを不問として問題にする事は無い。と、いうのが東京裁判を含む当時の米国、豪州、
その他西洋諸国の人間の論理で正義、根幹の遵法精神なら、
歴史上明らかに先に違法な奇襲攻撃をされた上で、その状態を身勝手に
違法に固定化され続けた"被害者の側である当時の日本"の真珠湾攻撃には
全くと言って良い程に、この上なくパーフェクトな迄に問題は何もない。
と、言う寸法が十分に成り立つ件。
勿論、今の米国政府・両院議会は歴史の見直しという美名の下にハワイ略奪の違法性を認めてはいる。
だが決して手放さないという、何という彼らのオナニストニぶり。
マッチポンプな上に、極めて自己満足な射精とかして気持ちが良いのは本人達のみで、
それは周りからはあまり気持ちの良い光景ではない。

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 01:56:06.04 ID:TvYlVoJb0
0って日の丸か

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 02:11:13.24 ID:XympjR0VO
>>354
> それは9条信者が実行すべきことだって結論が出てるぞ


おまえの所属するカルト教団の結論持ってこられても困るな

ああこのハゲ親父がその一員だったな…

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 03:19:48.53 ID:dJ78KOei0
下手に感想を言うとマスコミが「安部は特攻を褒めたたえてる」みたいに騒ぎ立てるから、いまいちだが無難な感想を言った
と、マジレスしてみる

あとイメージで映画を批判してる奴は実際に映画館で「永遠の0」を見てこい
左右がなく感動する良い映画だから。ミリオタも楽しめるリアリティだと思う

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 04:21:01.42 ID:N9RVU5du0
>>327
> 特攻くずれ

なんか壮大な勘違いしちゃってる?

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 07:05:39.69 ID:61yoMlrh0
これは賠償訴訟起こされてる三菱に対し
ケツを持ってやるからヘタレんなよという
無言のメッセージと見た

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 11:54:53.68 ID:iSQ3Kx6a0
主人公の祖母死んだ

祖父は2人目で お母さんは1人目の祖父と祖母の間の子供だと知った司法浪人ニートの主人公

ニート「一人目の”本当”の爺ちゃんはどこにいるの?」 母「特攻して死んだらしいよ」 姉「それ調べて本だそうぜ 売れるわ」

祖父の名前を書いてあちこちに手紙をだして返事のあったところに話しを聞きに行くと「お前の祖父は卑怯者」「腕は一人前だが臆病者」


いつもの


ニート「爺ちゃんは臆病者だったんじゃない、あの時代で命の大切さを貫き通した強い人だ」
オチとしては2代目祖父は特攻した祖父が教官しておしえていた特攻隊員の教え子

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 18:12:41.20 ID:i4WVUc8b0
感極

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 18:17:28.70 ID:95gWN7z/0
>感想を求められた首相は「感動しました」と感極まった様子。
>印象に残った場面を問われると、数秒間沈黙し、声を絞り出すように「やっぱり、
>ラストシーンですかね……」と語った。

安倍下痢はこの映画をお気に召さなかったやうだ。
なんかわかるよ。

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 18:20:14.30 ID:WN2PBFHZ0
感動しました(小並感)

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 18:24:36.37 ID:FV8Xu4pu0
無理して格好つけた感想言われるよりも
正直でよろしいのかもしれない

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 18:33:06.77 ID:dR8zhahr0
>>160
それすげー思った
俺の元旦を返してほしい・・・

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 22:22:20.81 ID:geDT7GH40
初デートで見たら彼女号泣でどうフォローしていいか分からんかった

あ、ラストシーン良かったよ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:04:05.17 ID:+vkqzP7Q0
風立ちぬと比べてどうなの?どうせまた
チョンに戦争賛美だの日本美化してるだの
叩かれるんしょ!

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:11:16.93 ID:/tpy681m0
内容が理解できない・・・(涙)

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:12:42.45 ID:jVpvf3EK0
ほらな戦争を美化しようとする
だから世界から嫌われんだよ

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:15:16.19 ID:+vkqzP7Q0
風立ちぬと同じなのね

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:23:08.06 ID:XcQL+aor0
>>384
むしろラストシーン以外なんにも褒めどころがないから困る

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:26:12.62 ID:+vkqzP7Q0
他スレ見に行ったら風立ちぬと永遠の0どっちも
同じような人が貶してたのが印象的ね
事実どっちも糞って言ってるVIPPERが多かったわ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:27:58.87 ID:XvZJiCDri
悪い映画じゃなかったけど、知覧とかで本物の遺書見た方がいい。

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:32:23.41 ID:wwFx+SiX0
>>390
おれは風立ちぬは好きだ

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:36:57.40 ID:pOoBSYOK0
これを映画化しよう!


陸軍では特攻隊員として出撃したが、何らかの要因により攻撃に至らずに帰還した特攻隊員を、死んだはずの軍神が生きていてはおかしい、
ということで人目につかないよう秘密裏に「振武寮(しんぶりょう)」に隔離した。
以下はその「振武寮」を取り上げたNHKの番組『2007/10/21 NHKスペシャル「学徒兵 許されざる帰還 〜陸軍特攻隊の悲劇〜」』内での証言を文字起こししたものです。*1

番組内のナレーションより:(振武寮では)罵倒され足腰が立たなくなるほど殴られた。仲間の中には耐え切れず自殺した人もいたという。

元第二十二振武隊所属 大貫健一郎さんの証言
「お前たち命が惜しくて帰ってきたのか。そんな死ぬの嫌か。卑怯者だとか、死んだ連中に申し訳ないと思わないかとか、そういことを毎日毎日言う訳です。
おまえら人間のクズだと。」

元第二十二振武隊所属 島津等さんの証言
「お前ら1人、帰ってきたために何人もの(アメリカ軍の)兵隊が助かっとる、言うんです。なんで死んでこなかったのかと言われた。理由のいかんを問わず、お前ら国賊だ、言うて。」

元第六十五振武隊所属 片山啓二さんの証言
「振武寮に入ったらビックリしましたね。周り見たらもう出撃して死んだと思っていた奴らがごろごろしとったんですね。ここは特別攻撃隊の収容所かと思いましたね。
そのときの参謀の態度も非常に腹が立ちましてね。腕組みして長靴履いた足をバーンとこういう(机の上に足をのせる)格好でだしましてね。
ふんぞり返って、貴様らなんで帰ってきた。飛行機が具合悪かったんでございます。悪かったのはお前らの腕前だろ。」

「『希望せず』に○を付けた者でも特攻隊になってるの者がおりましたから、そんなもん、形式的なものだけであって、希望するもしないも全部ひっくるめて
特攻隊を指名したんじゃないでしょうかね。
こんなんがおりました、オレは希望せずなんだよなぁ〜、言うて、しかしやっぱり指名されてしまったわ、というのがおりました。」

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/02(木) 23:52:16.26 ID:+vkqzP7Q0
ある人は風立ちぬでは寝たけどこれは良かったって
意見もあったわ反対はまだ居ず

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 00:05:29.78 ID:c6LFz0xl0
>>393
日本人の敵が日本人みたいになってんな
狂気に駆られたカルト集団のこういう言動ってどう考えても人道に対する罪だろ

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 00:07:54.78 ID:+CiSz9Qh0
小説は壬生技師伝のあからさまなパクリにしか見えなかったんだが映画は面白いの?

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 00:07:59.12 ID:FdeXrctz0
「ラストシーンが良かった(小並感)」って「チョー最高!」とか「主人公がカッコ良かった!」と同じレベルだよな
あっとビックリ、スイーツと同レベルだったんだよわが国の総理大臣閣下は

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 01:28:01.75 ID:5j/dBpAh0
>>396
壬生義士伝のパクリって良く言われるけど
ああいう回想メインの構成って結構ポピュラーじゃね?

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 02:11:33.32 ID:tfNddRl20
特攻隊で所帯持ちは少数派、大多数は独身
子孫を残した稀な例を挙げてなんになるのか
ほとんどはお前らのために死んだんじゃなくて俺らのせいで殺された、俺らが殺しただけ

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 02:15:25.94 ID:R2sjEK/T0
お前らは合コンシーンで辛くなったよね

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 02:40:51.52 ID:uP/lh6KxP
>>400
進学校だとあの手の奴ってリアルに時々居るけど、
友達付き合いしねーだろ、と思ったけどね。

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 02:49:41.38 ID:AayUhncW0
スーパーウルトラ超人パイロットがかっこいい世界最強の0戦で悪の米軍機をバッタバッタ撃ち落とす
しかし多勢に無勢 何か負けそう
国民を増やさねばと嫁と短期集中セックス子供を造る
パイロット不足を補おうと教官になり弟子を生産するもやくざやひねくれもんの馬鹿だらけ
だがお役に立つ時が来たが弟子はぼこぼこ落とされて特攻作戦に劇おこ
やってられっかと思いノイローゼになる
あーもうしんじゃおっかな〜と思い出撃する気になった時ボンクラに自分の良い機体をやる
なんかそいつが都合よく故障してボンクラが不時着 自分はかっこよく体当たりで死ぬ

うちの爺そんな凄かったんだと感動した現代のに―との孫がニーとから抜け出しがんばるぞー
あれ?助かったボンクラってばーちゃんの再婚相手じゃね?すげー事実を発見したニートびっくり
おわり

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 02:51:48.13 ID:3IMfKoqY0
>>384
俺の彼女は爆睡してたわ

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 03:06:43.43 ID:iebKUwns0
言ってもアカヒや変態がシナチョン焚きつけるだけだしな
普通に流してればいいよ

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 03:23:32.02 ID:KWAKwDvl0
俺、ブサヨの連呼リアンで安倍や自民党が死ぬほど大嫌いなんだけど
この映画観て楽しめるかな?

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 03:59:06.48 ID:6LbmS2or0
>>400
ネトウヨが合コンに参加したらまさにあんな感じなんだろうなぁ......と思いながら見てたわ
結局自爆テロと根本的に変わらんことに反論できてなかったし

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 04:17:09.48 ID:td33F8Es0
昨日見てきたよ。内容はこんな感じ。

・主人公は飛行機の操縦がムチャ上手いのでどんどん出世する。
・しかし死を誰よりも恐れ、部下も含めまわりからは軽蔑されている。
・メチャメチャ攻撃的な部下に「僕と勝負しましょうよ、怖いんですか?」と煽られるも無視する主人公。
 しかし練習中にまでその部下が煽ってきたので腕の違いを見せ付ける。
 部下、悔しくて主人公に乱射。しかし主人公はその行動を読んでおり、全て回避。
 その部下は完全敗北を認めるものの、いつか勝ってやると誓う。戦後、ヤクザとなる。
・練習中に死んだ部下に対して主人公の上司が「練習中に死ぬのはクズ」と発言したので
 主人公は「クズではありません」と歯向かったところ、ボッコボコにされる。
 それを見ていた部下達は死んだ仲間をかばってくれてありがとうございます、と改心する。
・現代(といっても2004年)にて、主人公の孫が合コンの場で特攻隊について話し始めると
 男友達が「特攻隊って今で言う自爆テロだろ?それを美談みたいに語るのはどーかとw」と言い出し、
 主人公の孫は「自爆テロは無差別に市民を殺すが特攻隊は攻撃部隊のみ叩くから全然違う」と反論、
 しかし男友達はひるまず「でも洗脳されることには変わりない。お国の為に喜んで死ぬとか頭おかしいw」と反論すると
 主人公の孫はブチ切れ、金置いて合コンから去る。
・主人公が「死にたくない」と思うのには理由があった。家族の為だった。妻と娘の為に死にたくなかったのだ。
 しかし自分の部下が特攻しまくって死んでいく中、自分にも特攻の依頼が来て断りきれなくなり、
 特攻隊として特攻することになるのだが、当日、自分の飛行機に燃料トラブルがあることに気付く。
 そこで主人公は死んで欲しくない部下にその飛行機に乗ってもらい、その飛行機にはあるメモを置いておいた。
・部下に託したメモとは、「もし君が生き残ることが出来たら妻と娘をよろしく」というものだった。
・そして戦後、妻とその部下は結婚することになる。

要約すると、家族の為に死にたくないはずの男が最後の最後で部下に家族を託して死んでゆくという
ケータイ小説なみにウンコな内容の映画でしたw

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 06:18:17.50 ID:KRehrzvK0
>>407
ウヨサヨ思想はともかく、最後は肝心の遺された家族の意思を
全く考慮してない時点で、主人公の単なる偽善じゃねえか

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 06:43:39.30 ID:yfQAg41o0
家族を任された部下はその恩義のために中出しも自殺もできない
愚痴のひとつすらこぼせない
誠実であるほど生き地獄やな

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 06:49:33.65 ID:qYtNOsbs0
感無量ですってとこか

つか今は何言っても中韓に叩かれるからな
しょうがないだろ

参拝して中韓に勝利したからな
どうでもいいだろ

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 07:06:36.51 ID:KWAKwDvl0
>>407
主人公の孫ってネトウヨかよ

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 07:08:36.95 ID:rlzfTIUWP
>>407
戦争反対
特攻基地外
家族に会いたい
ってことでおk?

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 07:11:13.31 ID:qYtNOsbs0
↓これを見ればわかるけど安倍ちゃんの勝ちだろ

Yahoo意識調査 8割賛成
TBSニュースキャスター 71.2%賛成
共同通信社 43.2%賛成
朝日新聞 約6割賛成
朝ナマ 7割賛成

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 07:54:28.20 ID:rlzfTIUWP
>>413
信用できるソースになるほど、下がって行くなw
共同通信に至っては、反対47%で、国民半分が反対だわw

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 10:34:30.07 ID:A9DglQ9nP
例え一人だけだせえ服装でネトウヨ拗らせてても
合コンに三浦春馬がいたらガッツポーズするわって女が言ってた

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 11:49:11.01 ID:3ac6k+v50
>>414
共同通信のしたアンケートは、コンピューターで無作為に発生させた
固定電話の番号に電話をかけるRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)
法式。
年末の土日に自宅にいて固定電話に応答する人たちって、偏りすぎだろ。

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 11:50:04.61 ID:lP1RfrhU0
ネトウヨの知能はまともな感想もいえないのか

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 11:52:21.60 ID:aUsJHIo30
ゲリゾーってほんとう答弁下手くそだよな
国会から逃げるために外遊ばっかしてたし

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 12:19:06.35 ID:SkKaXzby0
本スレが臭い奴の溜まり場になってるな

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 16:30:22.31 ID:pbU3bScU0
大石が宮部にすべて押し付けられてしかも自分の子は作らせてもらえなくって可哀想すぎる

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 17:44:14.40 ID:vyi9itkI0
これが夏八木勲さんの最後の作品だったんだね

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/03(金) 18:46:16.84 ID:5j/dBpAh0
>>420
原作では自分の子はしっかりこさえたで

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)