5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小野田寛郎元陸軍少尉 死去

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:33:14.18 ID:7fSDiHBP0 ?2BP(1072)

太平洋戦争の終戦を知らずにフィリピン・ルバング島で30年間過ごした
元陸軍少尉の小野田寛郎(おのだ・ひろお)さんが死去したことが16日、分かった。91歳。和歌山県出身。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/17/kiji/K20140117007402700.html

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:33:42.50 ID:/HcLrFI40
英霊に敬礼

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:34:17.88 ID:ggyg45zC0
恥じらいながら帰国した人か

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:34:33.33 ID:+pK0KHhvP
愛しておりました…

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:34:34.55 ID:fePbih0Z0
日本のランボーか

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:34:39.36 ID:5aiA4v1j0
記念カキコ

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:34:59.89 ID:ScX+L5ZQ0
横田さんはまだ生きてるのか

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:35:08.33 ID:2HRLGMbK0
少尉なんて雑魚じゃん

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:35:16.80 ID:S2VDow3B0
おかえりなさい小野田さん

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:35:29.86 ID:7gwjDbw30
オクレが物真似 

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:35:29.86 ID:6JGgKv9z0
30年間劣悪な環境で生き延びたのに91歳まで生きられるのか
元々頑丈な人なのかな

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:35:53.42 ID:Oyn4SuF5P
ぶっちゃけアスペだよね

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:36:00.79 ID:8zB7kRsM0
中村獅童のイメージしかない

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:36:07.91 ID:kqQaif540
まじか
凄いのはでてこさせるのにわざわざ上官がいったんだよな
ほんとにランボー

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:36:30.65 ID:+8QeVuQr0
よっこいしょういちは?

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:36:37.52 ID:FWZ0IzMe0
お疲れさまでした

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:36:50.38 ID:9lqbGNjn0
日本軍仕込みのサバイバル術のすごさを物語ってるな

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:37:17.34 ID:S6KKRCjX0
オオバタイイ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:37:23.35 ID:u13Jy0fX0
マインドコントロールの犠牲者

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:38:07.19 ID:ok+MtXHc0
>>3
www

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:38:14.98 ID:dIO9SfOt0
皇太子が結婚していたことも知ってたけど
「他に亡命政府があるはずだ」思って隠れてたって言ってたけど
戦前の日本人にとって日本ってなんなんだろうな

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:38:19.97 ID:3X86cJ0h0
>>15
十数年前に亡くなってる

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:38:56.28 ID:DAIeel+ZO
>>11
元々丈夫だってのはインタビューみたいので言ってたな

しかし長生きしなぁ
帰国直後の敬礼してる写真の目は凄まじかった
日本軍人は皆あんな目をしてたんだろうか

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:39:02.70 ID:KSBuu8ZS0
「お帰りなさーい小野田さん」

村上ショージ
前田政二
明石家さんま

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:39:06.73 ID:ut4FzWts0
小野田寛郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E7%94%B0%E5%AF%9B%E9%83%8E

帰国後

帰国の際に「天皇陛下万歳」を叫んだ事や現地住民との銃撃戦によって多数の住民が死傷した出来事が
明らかになった事(フィリピン政府当局の判断により、小野田への訴追は行われなかった)、
また本当に敗戦を知らなかったのかという疑問が高まるに連れて、マスコミや文化人からは
「軍人精神の権化」、「軍国主義の亡霊」といった批判もあった。

小野田に対し、政府は見舞金として100万円を贈呈するが、小野田は拒否する。
拒否するも見舞金を渡されたので、小野田は見舞金と方々から寄せられた義援金の全てを、
靖国神社に寄付している。天皇との会見も断り(自身が勝手に潜伏していたので、
陛下は声の掛け様が無いだろうと判断)、小野田は戦闘で亡くなった島田と小塚の墓を参っている。

ブラジル移住

2年前に帰国し、驚くほど早く戦後の日本に適応した横井庄一と異なり、小野田の場合は
父親との不仲や一部マスコミの虚偽報道もあり、大きく変貌した日本社会に馴染めなかった
(マスコミのヘリがゲリラ戦時の敵軍ヘリと重なって悩まされた時期もあった)。
帰国の半年後に次兄のいるブラジルに移住して小野田牧場を経営する事を決意。
帰国後結婚した妻の町枝と共に移住し、10年を経て牧場経営を成功させた。

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:39:09.99 ID:Tempm/2aP
靖国神社って新規アカウント受け入れしてたっけ?
今って護国神社を利用するんだよね?

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:39:36.70 ID:elDMUqbo0
ああただの大量殺人鬼ね
死んでよかったな

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:39:41.42 ID:b5zMAK9a0
>>11
陸軍中野学校出てるからエリート工作員だよ
身体能力も精神力も常人超えてる現代の忍者

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:39:57.06 ID:O2Uz3Kt+0
御冥福

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:40:06.34 ID:cE7QJf/l0
軍人のくせになにのうのうと生き延びてんの?
今から玉砕でもしてこい非国民

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:41:48.72 ID:cUFEvXUNP
>>27

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:41:50.15 ID:x4XbX8c90
>>25
>一部マスコミの虚偽報道
マジかよマスゴミ最低だな

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:41:54.58 ID:DAIeel+ZO
>>21
職業軍人だったからじゃないか?
下手したら同じ日本人に殺されるかもしれないんだし

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:42:15.52 ID:P6SKo3I40
ご冥福

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:42:28.68 ID:UoJ1mrTH0
確保される迄一緒に居た射殺された戦友よりは幸せな人生だったな

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:42:54.66 ID:Hrpc8SN/0
http://www.youtube.com/watch?v=ZcFbQbs-Cg0

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:43:18.25 ID:VKaRRm+60
もともと体が頑丈な人だったのか

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:43:42.61 ID:URwIKGvz0
部下と確執があったらしいな
いやまぁ仕方ないか
好きじゃないけど素直にすげーよ超人の類
ご冥福

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:44:00.16 ID:sckDXfET0
敬礼(`_´)ゞ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:44:26.74 ID:rMSrPUql0
>>25
マスゴミって本当屑だな

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:44:33.01 ID:Csx33dkH0
横井はヘタレで原住民をヤラなかったが、小野田は殺したらしいな

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:44:35.78 ID:UfHmklxB0
横井さんの隠居生活と違って
敵兵をサバイバルで倒し続けてた人だっけ

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:45:19.59 ID:MyJRQkFPO
リアルランボーけえ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:45:22.91 ID:m39MdBdz0
>>27みてーなレス乞食でも性根が腐り切ったクズは
3度程原爆で死んで地獄でも苦しみ続けるように

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:45:29.84 ID:8y2XP5NQ0
凄い人だったよなあ
旧陸軍のシンボル的な英雄ですわ

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:45:36.87 ID:0/FLCXwpP
小野田自然塾のサイトより

http://www.onodashizenjuku.or.jp/img/shizenjyuku_1.jpg

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:45:39.60 ID:dITMsz160
どうやって食ってたの?

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:45:44.62 ID:90ZKTn0e0
官房長おおおおおぉぉぉ!!!

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:45:44.50 ID:WXoVxx7U0
>>25
すげえな
生きる力が段違いだわ

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:46:02.60 ID:UKP4vMUr0
>>42
その敵兵って誰なの?
アメリカ軍まだいたの?

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:46:24.85 ID:+p0aLlB70
童貞死?

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:46:30.91 ID:EQ0DtX900
>>47
焼いて食ってた

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:46:46.01 ID:URwIKGvz0
アメリカ兵フィリピン警察官や住人まとめて30人程度殺したらしいね…
内訳はわかんないど凄すぎだわ

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:46:49.87 ID:cY9o+wTx0
現地に残って再侵攻に備え情報収集・工作活動を継続しろという命令だったから
そりゃ自分の判断で投降なんてできないわな
日本国内にも中国や北朝鮮の特殊工作員が似たような命令を受けて死ぬまで滞在してるんだから

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:46:57.16 ID:aoeU4pWI0
何人くらい殺した人なん?

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:47:00.73 ID:eMf1H4Fz0
殺された30人くらいのフィリピン人かわいそう
北朝鮮の拉致とあんま変わらんやん

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:47:03.09 ID:VZ/FUTPC0
戦後、誰と戦い物資をどうやって補給してたんだろ

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:47:10.64 ID:5bAEPxCo0
>>25
やっぱマスコミってのは……

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:47:41.82 ID:/KhOoSYd0
現地人から略奪とかしてたんかな?
性欲はどうしてたんだ?

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:48:24.81 ID:upD7AwUjP
 


どう考えても

アスペ池沼だよなな?


 

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:48:47.42 ID:UTni3xTI0
現地人からしたらマジで山賊の部類

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:48:53.31 ID:pttSzG180
ユキヒロの持ちネタが・・・

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:48:53.70 ID:5MsCJ8lf0
丸福金貨の話はあの世に持っていったか

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:48:54.94 ID:UiwnrQlB0
30年も命の危険にさらされながら洞窟で住んで91歳まで生きられるとか
若いころ無茶しすぎて過労がたたって年齢いったらガタ来るもんだが
生命力凄まじかったんだな

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:49:02.45 ID:DAIeel+ZO
>>25
解るわぁ
俺もたまにあるもん
電動式のネジ回しで限界まで締めた時のガガガガって音をアヴェンジャーの発射音と勘違いして身を隠したり
レシプロ機の音を聞くと反射的に建物の影に入ったり

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:49:20.88 ID:84pMCeXrP
>>47
当たり前だが日本軍からの物資補給なんてないから、
フィリピンの潜伏先で強盗強姦殺人を繰り返して食料を調達していた。
最後にはフィリピン軍まで出動して逮捕。

そういうところは一切触れない日本のマスコミw

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:49:48.89 ID:HjDsn7W90
戦争じゃなくて個人叩きになるのが安定のケンモメンだね

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:49:57.74 ID:B/OJGuVl0
>>66
強姦?

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:50:45.28 ID:ZvLKkOeQ0
目がやべえ
http://i.imgur.com/tfe01fW.jpg

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:50:48.24 ID:kgXL+tR30
お疲れ様

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:52:11.62 ID:SivPvgF50
>>30
上司から
玉砕だめー
って言われてずっと生き延びてたらしい

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:52:23.81 ID:8y2XP5NQ0
>>17
極貧列島で古代から生活してたから日本人にはサバイバルのための能力があるんだろうな

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:52:37.25 ID:qvZ/oPKV0
横井庄一記念館
http://www.kuronowish.com/~oshika18/image.jpg
http://www.kuronowish.com/~oshika18/newpage201.htm

所在地  名古屋市中川区冨田町千音寺稲屋4175
電  話  (052) 431−3600

開館日  毎週日曜日のみ開館
開館時間 午前10時―午後4時30分
入館料  無 料
記念館に寄って
     お茶でも飲んでってちょーョ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:52:45.29 ID:AInzwi7+0
戦闘と称して現地住民を大量殺戮した殺人鬼ね。帰ってきたときの映像なんか
目が完全におかしかったもんな。

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:52:57.18 ID:84pMCeXrP
>>68
戦前の軍人が30年間童貞とオナニーで暮らしたと思ってるのか?
従軍慰安婦は当然現地調達に決まってるだろw

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:55:06.56 ID:DAIeel+ZO
船坂弘とは質が違うが、小野田も超人の部類だろうな

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:55:30.59 ID:B/OJGuVl0
>>75
推測かよ…

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:55:31.24 ID:5MsCJ8lf0
>>75
話を盛る朝鮮人か

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:55:48.81 ID:YtW0qDikO
横井と小野田はどっちが先に見つかったとかどっちがどの島に隠れてたとか混同して覚えられない

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:55:54.98 ID:odzQpuUh0
トリオ・ザ・テクノで見た

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:56:06.50 ID:/ymEVbLp0
冷静に考えたら凄まじい情報弱者だったな

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:56:58.19 ID:0/FLCXwpP
平成20年 タモ神さんとの写真
http://homepage3.nifty.com/tamogamironbun/info.html


「田母神論文と自衛官の名誉を考える会」の発起人だったそうだ

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:57:00.75 ID:yR8dFYcP0
>>81
情強過ぎて一周回って情弱になっちゃったって感じだな

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:57:12.34 ID:84pMCeXrP
>>77
推測じゃなくて当時、強姦の記事もあったんだよ。

自分の信じたくないことは全部推測かよ、おめでたい人生だなw

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:57:16.88 ID:YSScLrx20
>>11
人間関係のストレスが一番の大敵だよ

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:57:19.54 ID:ePmIn0JS0
オー、なんてこった
91歳か、凄い人生のわりに長生きしたなー

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:57:20.92 ID:yfPcMZ+XO
田母神を支持する会のメンバーなのかw
大人しくしてればいいのに晩節を汚しまくったな

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:57:28.29 ID:UBpy++h10
フィリピン人はヤバイ
日本のヤクザがフィリピン行って現地人とトラブルになって殺されまくってることからわかるように
フィリピン人はガチのナチュラルボーンキラー。小野田少尉だって現地人殺さなきゃ殺されてた
実際、投降した日本人将兵がその場で現地人に射殺されてる

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:57:48.05 ID:rrVdKoWf0
>>50
戦後も米兵何人か殺したよ

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:57:49.08 ID:RdosbO+K0 ?PLT(12001)

強盗や民間人を殺したり無茶苦茶やってたのに無罪って凄いよなぁ・・・

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:58:38.79 ID:hyH91Aur0
これがいわゆる「働き者の馬鹿」か

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:58:59.27 ID:plySFDtC0
>>69
別に普通やんアホ

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:59:32.12 ID:zlx+xgEr0
和製ランボーか・・

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 08:59:52.01 ID:VOf/Dkl90
>>84
マジなんか…
国の恥だな

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:00:04.95 ID:rSOzuX5g0
旧日本軍じゃ作戦のために現地人殺すのなんて当たり前だし

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:00:22.48 ID:y+Y0Vahi0
>>30
もう死んでるからww

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:00:27.89 ID:5MsCJ8lf0
>>84
とりあえず、記事とやらをうpしてみてよ

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:00:31.62 ID:84pMCeXrP
そもそも小野田は日本の敗戦を全く知らなかったわけじゃなくて、
敗戦直前にフィリピンに潜伏していたし、
フィリピン側もチラシで日本が敗北したから武装解除せいて投降せよって呼びかけていた。

小野田はその現実を信じようとせずに強盗強姦殺人を30年間にわたって繰り返して
ジャングルで暮らし続けた。
最後には当時の小野田の軍隊時代の上官や同僚まで日本からフィリピンに行って
小野田に投降を呼びかけた始末。

そういう意味では小野田は全然情報強者じゃなくて、
むしろおまえらとおなじ「信じたくない現実から目を背けて生きてきた」だけの人物。

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:00:40.49 ID:sNV+4aax0
よく長生きできるな
若い時期にサバイバル生活したら寿命延びるのかな?

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:00:42.96 ID:rvXoCst00
+見るとこんなスレでも「チョンガー」ってやついてワロタ

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:01:15.00 ID:Hrpc8SN/0
小野田さんは参謀本部?の持ってる情報はすべて与えられていたから敗戦は百も承知だったそうだ
だから敗戦からがゲリラとして本当の戦いがはじまると考えてた

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:01:40.22 ID:kP9lgz6F0
>>26
生前から垢取得済みだよ、この人は

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:01:49.49 ID:b5zMAK9a0
>>90
このひと特殊工作員だからね
敗戦しても現地に残って破壊工作と情報収集するのが任務
上官が帰還命令出すまで徹底抗戦してた強者だよ

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:02:09.44 ID:D81ztNYPP
たぶん世界が平和になった事は分かってたろうに、士気がまったく落ちていなかったのが凄い
マジで人生かけてたんだな

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:02:39.01 ID:QEghzPPZ0
内藤大助に似てる

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:02:42.38 ID:7YWNoXvsP
歯医者のブログにおけるこの人の出現率は異常

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:03:01.91 ID:u1fJancQ0
この人もウヨ利権の守銭奴に利用された被害者だな

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:03:02.16 ID:IGqZK+nt0
この人はあの陸軍中野学校出身なんだよな

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:03:32.22 ID:anWPJfmR0
もう後の人間が好きに悪評広め放題だな

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:04:01.30 ID:ZvLKkOeQ0
フィリピン軍の討伐隊と100回以上交戦して
なんで生きているんだよ

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:04:20.77 ID:0/FLCXwpP
まあ、わざと置かれた戦後の新聞や雑誌を見て、これは偽装工作の為の偽物だと言うのはわからなくもない

でも日本の競馬中継ラジオで聞いてたら、そりゃいくらなんでも気付きやしないもんかねえ

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:05:16.12 ID:3X86cJ0h0
この人だけが30年戦闘継続してたんじゃなくて
部下も1人ついてきてたんだよね、投降する数か月前とかに射殺されたとか

本当に1人ぼっちだったらどうだったんだろう

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:05:42.09 ID:k04aCo7S0
>>98
長文で延々と間違ったことを書いてる恥ずかしい無知野郎だなお前は

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:05:48.04 ID:EQ0DtX900
マジイケメン
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/n/e/z/nezu621/20101006215713c1c.jpg

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:05:48.18 ID:V8c1Dk+Y0
>小塚の死に対し小野田は「復讐心が高まった。
>目の前で30年もの戦友を殺された時の口惜しさなんてものはない」と後年怒りを込めて述べている。

気の毒だけどあんたも散々人殺ししてたやんけ…
と思ってしまった

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:05:49.52 ID:b5zMAK9a0
>>111
知ってるに決まってるでしょw
でも上官から帰還命令出てないんだから戦闘続行してたんだよ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:05:53.71 ID:VZ/FUTPC0
戦後30年も戦って生きたってはすごいけど、
情報将校としては正しい情報を得れなかったから無能ってことになるのかな

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:06:36.61 ID:Yv9lwDVJ0
ブラジル人と結婚したんだよな
ハーフらしくて息子のfacebook見たわ

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:07:05.96 ID:84pMCeXrP
>>103
情報収集して30年間フィリピンのジャングルで暮らし続けてたのなら、
情報工作員として完全に落第だろw

最後は日本の敗戦を知りながら強盗殺人を繰り返してフィリピンの刑法で死刑になる
ことを恐れて引込みがつかなくなってジャングルを逃げまわっていただけ。
ちなみにフィリピンは死刑廃止国だがw
軍人らしく情報収集してたらこんなことにはならなかったw

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:07:11.77 ID:imDWmq0T0
ネトウヨ 「小野田寛郎はチョン! 日本の軍人は死なない! 在日小野田寛郎は地獄に落ちろー!!」

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:07:20.39 ID:Hrpc8SN/0
よく洗脳とか言わるけど中野学校では天皇機関説とかも自由に議論が許されてたそうだ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:07:30.84 ID:Tempm/2aP
命令を受領していないのをいいことに好き放題やってたって見方もできる

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:07:33.55 ID:oMFs2/D5O
無能な働き者は射殺でおK
終戦後の殺害や現地調達はこんな理由じゃ正当化できない

地獄に直行だろ

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:07:58.79 ID:LLG8iIDV0
鈴木さんは早く亡くなってしまったな
帰国時の記者会見でしゃべり慣れてないせいか
口につばきがたまっていたのを思い出す

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:07:59.29 ID:rEYtWtfZ0
偽ユダヤの存在知らないで逝った

126 :イシカク:2014/01/17(金) 09:08:04.81 ID:sEdlh/hlP
>>84
小野田寛郎 強姦で検索したが、個人のブログすらヒットなし。
一体おまいは何の媒体で確認したの?

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:08:12.34 ID:B/OJGuVl0
>>84
マスコミの中傷合戦が飛び交った当時の話をされてもな
調べてもそういった記事は見当たらない

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:08:19.80 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)3年目で耳に蟻が入り鼓膜を食い破られるとか
(´・ω・`)大変な30年だ
(´・ω・`)あと民間人は襲ってないし婦女暴行もしてない
(´・ω・`)何勝手なこと書いてるんだ

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:08:22.94 ID:rt/OKUgt0
流石嫌儲w
朝からご苦労なこって

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:08:23.09 ID:b4sWT5uK0
凄い、ただこの一言

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:08:34.67 ID:anWPJfmR0
ヒネたアホが悪意だらけで受け止めた持論を語り続ける

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:08:38.16 ID:DAIeel+ZO
>>87
元職業軍人だからな
デフォでマッチョな思想なんだろう

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:09:31.35 ID:0/FLCXwpP
>>121
天皇って言葉に直立不動しちゃうと軍人なのがバレバレだから、そうならないための訓練でもあったみたいだな

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:09:44.70 ID:kP9lgz6F0
>>114
田母神に似てるな
やっぱり同類なんだな

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:10:05.05 ID:b5zMAK9a0
>>119
バカは黙ってろよ

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:10:06.71 ID:EQ0DtX900
>>126
泳がしてるんだからさわんなってww

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:10:40.26 ID:84pMCeXrP
>>135
現代の忍者とかほざいてるお前のほうがよっぽどバカだろw

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:11:19.26 ID:LwY+SClp0
帰国時の眼光が鋭い
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/l/i/f/lifezero2ch/227.jpg

本人も後に、「あれは人間の目じゃない、獣の目だ」と言ってたそうな

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:11:42.44 ID:De0vz4uP0
ネトウヨ朝から火病りすぎだろw

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:11:53.99 ID:k04aCo7S0
チョンモメンの無知っぷりとこの人への知識や印象の偏り方が昔のタイプ
どういう人間が書いてるかわかる

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:12:34.55 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)お前らと同じで30年間ちんぽは飾りだったんだよ
(´・ω・`)遅すぎた帰還とかいうドラマもう1回やらないかな

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:13:46.94 ID:anWPJfmR0
故人の悪口公の場で吹聴してまわる奴の浅ましさ

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:14:10.46 ID:LOXfZppu0
>>111
まあ日本の短波のニュース聞いてればかなり正確に戦後日本の状況を把握してたのは間違いないだろ
でも民間人強盗殺人もやっちまってるし、もう今さら投降もできなかったと

それで日本帰ってきて自己正当化のために右翼勢力にすり寄り
日本会議とか田母神とかを支持して軍国主義化を推進した
こらあかんわ

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:14:27.80 ID:cE7QJf/l0
>>141
は?おしっこでるし
しばくぞ(´・_・`)

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:14:48.00 ID:b5zMAK9a0
>>138
横井さんの怯えた目とぜんぜん違うよな
マスコミの酷いバッシングでランボーみたいに扱われてほんと気の毒な人だよ

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:14:52.20 ID:q3YsRvx8P
この負け犬まだ生きてたのかよ

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:14:57.25 ID:65eHa95cO
>>84
ソース出せば良いだけじゃん
出せないならレッテル張りも良いとこ池沼か

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:14:58.84 ID:upD7AwUjP
 
「嫌儲ガー、チョンモーがー」「お前らはーw」みたいなシャドーボクシングする奴は

低脳キチガイぼっち池沼ゴミカスと決まってる




それはそうと、

どう考えてもアスペ池沼だよな?
 

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:15:39.05 ID:Jp3LJEAX0
ただの間抜けだよね

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:16:11.74 ID:l4tsikLU0
>>83
それだな
情強すぎる奴は簡単に手に入る情報を信じないのが裏目に出たな

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:16:17.26 ID:yPz1A4du0
殺しを楽しんでいたんだろうな

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:16:34.75 ID:WuShXzVl0
日本会議のメンバーが死ぬとホッとするわ
命令が無いというだけで部下を死なせた極悪人だよこいつは

終戦を知らなかったのではなく、終戦を認めなかっただけ
「在日特権」が捏造であると知っても「在日特権」を主張し人種差別を続けるネトウヨと同質だと思う

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:16:59.57 ID:kP9lgz6F0
>>141
いや、野生のヤギとかいるでしょ(意味深

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:18:04.14 ID:k04aCo7S0
負けること前提で任務に就いて日本が負けてからがこの人の任務の始まり
無知にとって日本兵はすべてからく日本の勝利を疑うことなく、神風が吹くことに期待する無能でなくてはならないようだ

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:18:05.46 ID:Hrpc8SN/0
>>128
蟻に鼓膜食い破られても耳栓はできなかったそうだね
敵の近づく物音がするんじゃないかって恐怖のほうが怖かったと

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:18:30.46 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)情報将校だから戦い続けてるんだろう
(´・ω・`)本土は占領され北海道満州で再決起とか考えて戦ってたんだよ
(´・ω・`)戦闘力の無い民間人や女性は襲ってない あとで感謝状も貰ってる
(´・ω・`)おまいらも餓えてても日本人以外にちんぽ勃起するかはわからない

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:19:44.33 ID:osDhGeI10
ちなみに小野田と横井の比較

小野田寛郎
中野学校出身のエリート将校
任務としてフィリピンに留まりゲリラとして活動
食料は豊富にあり気候も穏やか
終盤は仲間とラジオで競馬予想などをして楽しむ

横井庄一
ただの軍曹
戦争終わったの知らなかっただけ
地下穴で生活。ご馳走は野ねずみ
仲間は食中毒で死に、孤独に過ごす

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:19:47.97 ID:q2EKg3pX0
敬礼

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:20:20.81 ID:lHBXXz7F0
>>7
横田って、横田めぐみさんか?

横井庄一さんなら1997年に逝去されてるよ

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:20:37.26 ID:4qE8azlZ0
てか捜索隊が置いていったラジオで、小塚氏と競馬聞くのが楽しみだったとか言ってたやん
ラジオ聞いてんのに「満州に亡命政府がある」とかどうやって思えるんだろうな?

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:20:43.99 ID:h7gAM4rB0
>>36
バックパッカーが見つけたのか

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:20:52.48 ID:5Lg3UGT00
>>69
田母神に似てるww

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:21:20.41 ID:/nxrav+G0
軍隊ってきめぇな
その軍隊に洗脳されてしまった哀れなやつらもきめぇ
高校野球と同じキモさがある

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:21:25.74 ID:7sJ/hdMi0
>>156
終戦後の殺害は違法なんだよ
終戦は本人知ってたんだし
てか顔文字うぜえよ死ねやカス

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:21:35.40 ID:YrQULTVfO
スパイ工作員のエリートとして教育されたんだから回りの情報は一切信じるな!己の目のみ信じろ!
とか教えられてたらもうビラ配ったりしても無駄だろ
戦争の被害者の一言で片付く

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:22:07.39 ID:yR8dFYcP0
>>163
なんかわろたw

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:22:08.91 ID:QSjUKsIt0
>>26,102
ネトゲみたいだな…

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:22:10.57 ID:D81ztNYPP
プロとしてのプライドもあったんだろう
あっさり敵国への投降を促すようなヘタレ現政府の言うことなんざ聞いてられんと
だから当時の指揮系統を元に「解任」を望んだわけで

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:22:36.30 ID:b5zMAK9a0
>>164
だからその違法な活動するための工作員なんだってw
今ならCIAとかそういう組織の現地工作員だよ

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:23:05.60 ID:fl6T4h/n0
>>88
逆だろ
日本軍が占領中に住民にスパイ容疑かけて裁判もなしに片っ端から処刑したり
独立派住人を裏切って虐殺したもんだから
フィリンピン人の抵抗が激しくなって
終戦直後に投降兵がフィリピン人の即決裁判でガンガン殺されたんだよ
(ちなみにジャングル戦闘では米比連合軍のフィリピン人斥候によるナイフ術が猛威をふるった)
あとミンダナオ島のキタンラド山に逃げ込んだ敗残日本兵部隊が
ふもとのインタバス村を襲って住民を山へ連れて行って殺害して食べる事件を繰り返して
1949年にやっと裁かれてる
山中には獲物となる動物もいたのに、なぜ人間を殺して食い続けたのかは謎

ttp://uyotoubatsunin.seesaa.net/article/76192229.html
ここに辺見庸の「もの食う人々」っつー超有名なルポの引用が載ってるから

さすがにこの程度の内容も知らずに
戦時中のフィリピンと日本について語る情弱はいないと思うが、一応

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:23:09.65 ID:VZ/FUTPC0
>>161
そのバックパッカー、雪男を探しに行くとか言ってヒマラヤで遭難して死んだとか
なんかもう無茶苦茶や

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:23:33.89 ID:IJ2dskS20
ナマポ擁護で不正受給万歳の反日ブサチョンが大量に湧いてるな笑

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:23:47.76 ID:DAIeel+ZO
>>159
横井さんの目と小野田さんの目の違いは何なんだろうな
横井さんは潜伏中は気楽だった位言ってたし環境の違いなんだろうか

しかし、横井さんの帰国直後はなすびに似てる

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:24:17.83 ID:4qE8azlZ0
巻き込まれた兵隊が一番かわいそうだよね

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:25:15.32 ID:2Tg71HBL0
>>25
第二次大戦ってヘリあったの?

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:25:40.21 ID:YrQULTVfO
>>173
終戦後もゲリラ戦してたからじゃないか?
流石に仲間が横で頭撃ち抜かれる経験とかしたらああなりそうだ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:26:21.29 ID:3vWMCU6x0
>>171
でもパンダは見つけたし(´・ω・`)

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:26:59.75 ID:oxd9BaTq0
>>8
戦後アフターで潜伏したから
死んで2階級特進やろ

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:28:49.13 ID:0/FLCXwpP
中国人にも小野田氏を称賛する声が少なくなかったという

http://archive.is/Pc3W
【中国対日観】軍人精神に賞賛の声―ルバング島・小野田さん
2009-06-29 11:00

中国のウェブサイト鳳凰網は27日、歴史を紹介する鳳凰網歴史総合のページで、1974年まで日本軍人としてフィリピンのルバング島の密林で行動を続けた小野田寛郎(おのだ・ひろお)さんの物語を紹介した。
同記事に対する書き込み欄には日本人や日本の軍人を賞賛する意見が多く寄せられた。

記事の見出しは「最後の鬼子兵・小野田−1974年になり上官の命令で投降」と、日本軍の侵略行為を強調する場合にみられる「鬼子」との用語を使っているが、内容は論評を差しはさまず客観的だ。

(中略)
書き込み欄に寄せられた意見には、「これこそ、真の軍人だ」、「この兵士の精神を、全世界が学ぶべきだ」、「なんということだ。恐るべきだが、畏敬すべき日本の軍人」、
「大和民族は、恐るべき民族。同時に尊敬すべき民族」「中国の軍人が、このような精神を獲得するのはいつのことになるのか」など、日本人や日本の軍人精神を賞賛する書き込みが相次いだ。

また、「日本の軍人も投降した。やっぱり死ぬのが恐いのだ」という意見に対しては、「死を恐れて20年も頑張れるのか。君にはできるか?」という反論が寄せられた。
投稿数としては、小野田さんの行為を肯定的に評価する意見の方が若干多い。

鳳凰網歴史総合は、日中戦争・太平洋戦争時の日本関連の話題を紹介することも多いが、書き込み欄には日本を批判・非難する意見が集まることが一般的。
小野田さんの記事に対する反応は、異例だ。

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:29:12.77 ID:lri1d5090
91歳か
大往生だな
よくぞここまで生き抜いた

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:30:34.46 ID:IrvlJlCM0
やっぱ餅か?

182 :金太丸の助:2014/01/17(金) 09:30:57.34 ID:8xPLxadZ0
>>65
どこと戦争してるんだ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:31:13.81 ID:sF3RDiZYP
誰だよ

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:31:15.66 ID:fl6T4h/n0
小野田さんは日本のGHQ統治とかサンフランシスコ平和条約とかはラジオや新聞で知ってたけど
当時の日本にアメリカの影響が実際にどの程度に及んでいるのか
自分のような中野学校あがりの特殊任務についた人間が
戦後日本社会でどう処遇されるのかわからないから
ずっと投降しなかったんでしょ
そういうスパイ教育を受けていたし、もしかすると本人がなんらかの特務に従事していたのかもしれない

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:31:45.02 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)田母神さんは小野田少尉の死亡にどう思われるだろうか
(´・ω・`)互いに本物の軍人精神

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:32:10.83 ID:QWFW6QsB0
小野田寛郎は長年のジャングル生活により弾道がスローモーションで見えるようになったといわれている
人間の能力は無限だ

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:32:16.52 ID:yR8dFYcP0
>>170
なにこのブログw
右翼討伐人とか書いてあるんだがw

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:32:59.55 ID:0/FLCXwpP
>>185
いや、タモさん実戦経験ないし

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:35:20.98 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)雨風にさらされる中
(´・ω・`)重火器を30年間手入れし故障も欠損もわずか
(´・ω・`)おまいらのスーパーファミコンとか30年後ボロボロだろうな

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:36:10.76 ID:cxn5QWIu0
>>25
>現地住民との銃撃戦によって多数の住民が死傷した出来事

ただの殺人鬼じゃねーか

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:36:20.11 ID:DAIeel+ZO
>>185
いやぁ
田母神は牟田口レベルだろ
どう見ても石原完爾には見えない

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:36:47.13 ID:fl6T4h/n0
>>187
たぶんイナゴハンターK5とかと同じ系の人
深淵を覗きすぎて向こう側に落ちてしまったタイプ

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:39:14.14 ID:DAIeel+ZO
>>192
ネトウヨと背中合わせで罵り合ってるタイプか

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:39:53.01 ID:w6lsRcqB0
やっぱりこの時代のひおてゃえげつないくらい強いなw
91ってもう普通に老衰でしょ

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:40:06.96 ID:l4tsikLU0
>>170
そんな怪しさ120%のブログから何の疑問も持たず知識としてるお前の感覚がこえーわw

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:40:20.61 ID:0/FLCXwpP
>>181
去年の末に体調崩して、今月6日から入院してたそうだ

http://www.minpo.jp/news/detail/2014011713321
小野田寛郎さん死去 密林に30年、塙で自然塾

第二次世界大戦の終戦を知らずに30年間フィリピンのルバング島で戦いを続けた元陸軍少尉の小野田寛郎(おのだ・ひろお)さんは16日午後4時29分、東京都内の病院で死去した。91歳。告別式は近親者のみで執り行う。

小野田さんは和歌山県亀川村(現海南市)生まれ。旧制中学を卒業後、商社に就職し中国に勤務した。召集後は陸軍中野学校二俣分校で秘密戦の訓練を受け、昭和19年12月にフィリピン戦線に入った。
翌20年8月の終戦後も任務解除命令が届かず、30年間ルバング島のジャングルに潜伏し続けた。49年3月に日本に帰還。50年からはブラジルで牧場を開拓した。
59年に野外教育活動「小野田自然塾」を開き、平成元年に塙町に施設を設け子どもたちを指導していた。

昨年12月に体調を崩し、1月6日に入院していた。

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:40:24.07 ID:LOXfZppu0
>>184
戦後日本がどういう状況なのかを知っていて、天皇家も無事で亡命政権などありえないこともわかっていた
それなのに投降しなかったというのは、要は保身のためでしょ
本当にスパイ教育を忠実に実行してたならその時点で自決してるはず

保身が必ずしも悪いとは言わないけど、帰国後も平気な顔で忠国兵士を演じて
軍国主義を正当化して右翼活動してるってのはどうなのよって感じ

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:40:25.98 ID:kS2OBoM70
恥ずかしながら、といいつつ恐ろしい気迫の敬礼の写真。
「恥を知る者は強し」という真の日本軍人だった。

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:43:01.21 ID:0/FLCXwpP
>>198
恥ずかしながら、は横井さんの発言

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:43:07.92 ID:zI5O61eqO
個人ブログソースで海上自衛隊がgpsを改竄したと言い張る嫌儲だから

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:43:54.74 ID:G6TOdzhO0
ソースが出せないケンモメン
ブログde真実ケンモメン

お前らが基地外のフリしてネトウヨ煽った結果がこれだよ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:44:30.29 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)197何言ってるんだ
(´・ω・`)中野軍学校で自決するなと命令されてる
(´・ω・`)いつか迎えに行くから戦ってろと
(´・ω・`)だから命令解除まで元上官が向かった
(´・ω・`)フィリピンの軍人も投降の際には体を小野田少尉に寄り銃弾から守った

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:46:54.45 ID:fl6T4h/n0
>>195
こういうの見ると、ほんとに90年代は遠くになりにけりってのを痛感するなあ
当時のベストセラーだぞ
この後の地下鉄サリン事件後のエッセイもよく売れてたし

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:47:19.17 ID:v/A/RXl90
日本に帰ってきたらあっという間に死んだ印象しかない
野生でたくましく生きた男だ現代のようなアマちゃんとは違う

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:48:13.13 ID:hvzu8LTHP
人生の3分の1を隠れて過ごしたんか

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:48:41.60 ID:Gcp1+YQ90
>>189
豚面はずせよ

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:48:50.49 ID:o7kZqmfsP
元上司が行かなかったら今でもフィリピンでサバイバルしてたんだろうなぁ

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:49:01.13 ID:+jCkOwC10
>>203
90代如きで遠くなりけりっててめえ頭おかしいんじゃねえの
と思ったがもう20年か
二昔は遠くなりけりだなうん

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:49:06.40 ID:WzwEphec0
惜しい人を亡くしたな。色々な話を聞いてみたかった

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:49:11.42 ID:UTni3xTI0
>現地住民との銃撃戦
これも知り合いの娘がマフィアに誘拐されてそれを助けるために行ったんでしょ
小野田さんは完全武装して孤島に乗り込み、大挙して襲い掛かるベネットを一人で殲滅した

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:49:12.97 ID:3UOxquoe0
>>3
それ横井庄一

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:49:14.98 ID:DN+Ckxjj0
ジョンランボーそのものだな
帰った頃にはマスメディアも知識人たちも自分を人殺しだと非難するようになった

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:50:37.84 ID:N9H+WtYX0
>>73
よっこいしょういちという持ちネタもあるな

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:51:16.61 ID:IXU/zk0s0
いっちょめワーオ!

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:51:36.59 ID:fl6T4h/n0
>>197
そらまったくそのとおりだわな
彼は別に「武士道精神の体現者」でも
「『戦後日本社会が失った大切なもの』とやらをを守った人」でもない
戦後日本人への苦言直言云々も元スパイとしてのポジショントーク入ってるだろうし

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:52:05.84 ID:+jCkOwC10
実際当時のフィリピンでは旧日本軍の亡霊兵士として有名だったのか
それとも暗黒街では知る人ぞ知る的な感じだったのか
その辺気になるわあ

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:52:38.17 ID:lgEADfya0
ダコーニョ軍曹

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:53:18.56 ID:upD7AwUjP
そう言えば昨日こんなスレが立ってた
記事自体は一年ほど前のものだが

「日本軍には人肉を食う風習があった」 米軍捕虜の小説がアンジェリーナ・ジョリー主演で映画化
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1389857723/

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:53:31.94 ID:Gcp1+YQ90
横井庄一さんとこの人以外もいるの?
戦後かなりたってから帰国した人

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:54:25.75 ID:rzPRhhmB0
>>165
小野田は陸軍中野学校二俣分校出身で、あそこは戦闘主体のゲリラ戦養成所。
スパイと言うよりグリーンベレーに近い。 
小野田は軍に入る前に商社マンやっててマルチリンガルだったから
そこに入れられた。

陸軍中野学校が非戦諜報謀略タイプのガチスパイで、二俣分校とは教育内容が
似て非なる。

ちなみに双方経歴に残さないように卒業ではなく退校あつかいになるため、
二俣分校出身なのに「自分は中野学校出身のスパイ」と悪気はないのに勘違いで
信じ込んでる人が結構いるそうな。

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:55:11.15 ID:sxkQW7p60
戦犯のクズが偉そうに右翼活動しているというイメージしかないわ。
地獄に落ちろって思ってる奴、多いだろ。

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:55:14.05 ID:6SH4nimh0
ランボーもびっくりのサバイバルスキルだよね

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:57:51.32 ID:3vWMCU6x0
>>219
中村輝夫

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:58:22.57 ID:FSBBkZzB0
実は戦争が終わったことを知ってたんだろ

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:58:50.58 ID:53+A3Cic0
ブラジルで牧場やってたんだっけ

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:59:13.42 ID:YhVFtBYUP
左翼の俺でも小野田少尉は凄い人だと思うわ
敬礼だなこれは

田母神とか安倍や麻生みたいな右翼のフリした売国奴どもとは格が違うだろこの人は

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 09:59:18.78 ID:dTpTDFLK0
「ミスター・オノダに島の女性と子供たちからメッセージがあります」といった。
場が一瞬、緊張した。

「島の男たちは30年間、大変怖い思いをしました。不幸な事件も起きました。
しかし、オノダは決して女性と子供には危害を加えなかった。
彼女たちが子供たちと安心して暮らすことができたのは、大変幸せなことでした」

私は別にジュネーブ国際条約に定められた事項を守り通そうという意識があったわけではない。
性欲は私欲であって、国のために戦うのに必要のないものだ。
戦闘力も敵意もない女性や子供は、戦いには無関係だっただけである。

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:01:17.66 ID:Gcp1+YQ90
>>227
急に豚面はずすなよ

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:02:02.48 ID:wZeekhmLO
>>25
やマ糞

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:02:34.93 ID:zI5O61eqO
このおっさんを戦後政府があれこれやってまで戻らせようと努力したあたり左翼の大好きな戦後民主主義は幻想でしかない証拠だわな

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:03:00.26 ID:n7YBdY040
本物の帝国軍人の手記は面白かったなぁ また読み返してみるかな

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:03:27.21 ID:rhvsqHbF0
こいつの存在のおかげで戦前のジャップが土人だったことが良く分かる

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:05:57.81 ID:kqQaif540
そりゃおまい
目覚ましかけても起きないオマイらと違って
30年野生の感だけで生き延びてたらそうなるよ

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:07:09.04 ID:cT/amAJN0
伝説の戦士だな

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:08:14.37 ID:QV1c4sKg0
戦後にフィリピン人を何人ぐらい殺したんだろう

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:08:49.09 ID:Pl77nd2UO
30年間どういう生活してたか知らないけど
常人では一週間でもキツい内容だろうな

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:10:29.76 ID:EQ0DtX900
>>235
30人以上らしい

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:12:11.91 ID:XM1xWYqp0
諜報員なのに日本がまけたことを知らなかったんだっけ?
日本の諜報能力ゴミすぎだろ

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:14:36.57 ID:C6zggq7Y0
島田洋八の髪の中にいた人か

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:16:05.20 ID:uoXM+PED0
やっと帰ったらすっかり堕落してた日本に絶望してブラジルに行ったんだよな
でも最後はやっぱり祖国で迎えたかったんだろうか

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:19:35.42 ID:HEUPfbCR0
>>98
同意
全然情報収集出来てねーよな
こんなアホの勲章出す国もアホ

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:23:56.11 ID:IgRemBos0
密林に30年?俺だって数年前から密林生活してる。
最近EC宅配という業者になってちょっと不便になった。

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:26:54.90 ID:gDJNcHf60
>>241
なでしこジャパンのがよっぽどすげーよな

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:31:58.75 ID:1u/dBngl0
三島由紀夫が生きてて小野田さんが帰国してたらどう思っただろうか

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:49:12.00 ID:y1PHAm2s0
リアルランボー死んじゃったのか

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:49:36.43 ID:kcMOFv1/0
・フィリピンは戦前アメリカの植民地だったため、戦後になっても在比米軍の存在から
 戦争状態が継続されてると思ってしまった
・朝鮮戦争で在比米軍の動きがあわただしくなったのを見て日本軍が攻勢に回ったと
 思ってしまった

本人の著作を読めば、ここらへんがターニングポイントだったみたい。

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:54:52.38 ID:j4j9IstT0
ブラジルに牧場開く→強盗の襲撃に悩まされる→警察署から機関銃借りて撃退
20年位前新聞に自伝載せてたけど面白すぎて毎回かかさず読んでた

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:56:38.62 ID:4qE8azlZ0
>>246
でもどっかで疑問に思ってたんじゃね?
ラジオ聞いて情報収集していれば、分かりそうな気がするんだよな
満州に亡命政府があったなら、普通はニュースとして流されるだろうし
日本軍が攻勢に出ていたとしたら、それもニュースになるだろうし・・・

でも孤独に耐えたという意味では、横井氏の方が上かもね
小野田氏は72年に小塚氏が死ぬまでは孤独ではなかったけど、横井氏は
28年間の潜伏生活の大半をずっと1人で過ごしてたそうだし

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:58:13.20 ID:IVtF81LO0
和歌山の人だったんだ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 10:59:59.48 ID:JNOeDStNO
誰?青島!一緒に戻ろう!の人?

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:00:37.43 ID:64Dg2m4g0
まだ生きてたことに驚き

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:01:58.73 ID:jCk3bCwZO
はぁ… こいつは嫌儲民なら叩くべき存在だろ何がご冥福だ+に帰れよネトウヨどもが

つか最近の嫌儲おかしくね?
いくらなんでもネトウヨ増えすぎだろ、なんかあったのか???

あとこいつらって嫌儲が板成立から今日まで親韓反日でやってきてるってしっかり理解してんのか?

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:02:26.43 ID:uZGaxjyy0
>>75
チョーセンジンww

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:03:20.95 ID:bWq5uTZ3P
>>36
隠れてただけじゃなく戦っていたってのがすげーよな

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:03:34.44 ID:V413NKPFi
よっこいしょーいち!

座る時や起き上がる時の娘(小6)の口癖。
どこで覚えてきたんだか。

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:07:32.01 ID:/ick915L0
wiki読んだらこいつ糞ウヨかよ

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:08:10.95 ID:SJ5L3Kl20
これでも読んどけよ


幻想の英雄・全文公開
http://junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=category&id=49&Itemid=77

津田信は、1974年5月から7月の3ヶ月間、28年ぶりに帰還した元日本兵小野田寛郎と共同生活をし、
その手記「戦った、生きた」を『週刊現代』に連載しました。
これは、のちに『わがルパング島の三十年戦争』と改題されて、講談社から出版されました。
 しかし、この手記は、真実を歪めて書いたもので、その罪の意識から、津田信は、3年後の1977年6月に、
手記代筆の真相を暴露した書下ろしノンフィクション『幻想の英雄−小野田少尉との三ヵ月』を(図書出版社から刊行しました。

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:09:09.21 ID:zxTNFmDo0
亡霊が成仏したか
特アが恐れる日帝の権化みたいな人だったな

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:11:20.96 ID:fzrHpdMV0
>>238
満州に亡命政府ができてるって信じてたんだよな
戦後の日本はアメリカの傀儡政権だと

亡命政府はなかったけど傀儡政権は当たってるわ

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:14:16.65 ID:qmN/djUy0
爺ちゃんがこいつの部下で部下を置いてって逃げたのに英雄扱いされるのが気に入らないって言ってたな

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:15:40.08 ID:4qE8azlZ0
>>260
まさか祖父さんの苗字は赤津・・・

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:16:37.11 ID:rzPRhhmB0
>>98
ランボー並にハタ迷惑だな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC

>ベトナム帰還兵ジョン・ランボーは、ベトナム時代の戦友を訪ねて山間の田舎町を訪れる。

>戦友宅を辞去し、食事をとるため街へ入ったランボーに、保安官ティーズルが声を掛ける。
>ティーズルはランボーがトラブルを起こしそうな身なりや顔つきだと見るや、街を出ていけと高圧的な態度で告げ、
>ランボーをパトカーに乗せて市街地の外れへと追い出す。それでも来た道を戻り街へ入ろうとするランボーを、
>ティーズルは浮浪罪とサバイバルナイフ所持で逮捕し保安官事務所へと連行する。

>事務所の取調室に入れられたランボーに、ベトナム時代に囚われの身になった時の事がフラッシュバックする。

>ランボーの脳裏に、かつてベトナムで受けた拷問の様子が鮮烈に蘇ってくる。その場にいた保安官全員を素手で叩きのめし、
>ランボーは没収されたナイフを奪い返して山中へと逃走する。

>保安官が独断でランボーの射殺を図り、身を守ろうとしたランボーが投げた石によってヘリから転落し、命を落とす。
>「これは事故だ、彼を殺す意志はなかった」と戦闘の停止を呼びかけるランボーに対し、死んだ保安官の独走を知らない
>ティーズル達は仇討ちとばかりに発砲。これをきっかけにランボーは反撃へと転じ、グリーンベレー仕込みのゲリラ戦で
>保安官達を1人ずつ無力化し、最後に残ったティーズルの喉元にナイフを突き付けて「この山では俺が法律だ」と言い残し、
>山奥へと姿を消す。

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:18:15.32 ID:e/DGWTlq0
ラストサムライ
心からご冥福をお祈りいたします

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:19:27.10 ID:vNzYnEL00
色々と理屈こねてはいるけど頑張って殺しすぎて冷静になった後も投降しても殺されると思って意地になっただけだろう

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:19:54.13 ID:mmgV+rAz0
実質61歳で死去みたいなもんか

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:21:00.33 ID:rzPRhhmB0
一方、戦争が終わったと調子こいてたら数十年越しにモサドに誘拐されるナチ戦犯

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:23:29.61 ID:5vflvzvx0
>>25
>(マスコミのヘリがゲリラ戦時の敵軍ヘリと重なって悩まされた時期もあった)。
WW2ではヘリなくね?オートジャイロか?

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:23:54.13 ID:uoXM+PED0
>>256
正直タモさんレベルなんだよな
横井さんはネタキャラ化して生き延びてたけど

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:24:46.29 ID:8KrtJMXG0
この人は何があっても玉砕はしてはならないって厳命されてたんだよな

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:25:27.60 ID:Rhz7LIAU0
横井さんは原住民から盗んで生活してたけど
原住民はかわいそうな人だからとほうっておいてくれたんだよな

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:26:21.21 ID:WPd6DG9+0
一念を貫く意志は賞賛されるべき人だが、
一念の方向性が間違ってた残念な人

まあ、軍国主義と戦争に人生を奪われた被害者なんだがな

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:27:18.37 ID:k04aCo7S0
「敗戦を知ってて気づかない振りして戦ってた」とかいう無知は黙ってればいいのに
なぜアホは無知を自慢気に晒してしまうのか
この人は諜報訓練を受けて敗戦前提で送り込まれた兵士で、敗北した日本政府が反旗翻すまで潜伏するのが任務だっつーの

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:29:07.18 ID:4qE8azlZ0
>>267
1974年まで戦闘続行してたんだからヘリぐらい飛んでもおかしくはない

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:29:37.25 ID:/c1fb6Jb0
なかなか長生きしたのが30年ロスした救いかな

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:38:13.15 ID:GpXc+Pex0
>>268
とはいえこの人は実際に戦争を経験した上でだから、当時のお国の方針に染められた戦争被害者という印象
同じ言葉を放っても、田母神みたいなお花畑とはちょっと違う

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:41:43.21 ID:zU7E1aC20
>>257
一部読んだがすげーな・・・

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:48:02.23 ID:E4HECVGS0
ラスト帝国軍人に敬礼

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:57:42.65 ID:/HjwRZY90
これでも教育の話?小野田寛郎さん編
ttp://www.1101.com/education/index_onoda.html

上から目線で今時の若いもんはと見下すのではなく
子供達の将来を心配して行動に移すあたりが凄いわ

>>36
逆算すると終戦時22歳、新卒社員の年齢やないか
帰国後1ヶ月、帰宅できずあちこち引き摺り回されたのは気の毒だが
即帰宅しても世の中の変化に付いていけてなかったろうな・・・

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:57:46.23 ID:OTRWCE2m0
村上龍の五分後の世界に出てくる
国民ゲリラって小野田少尉がモデルなの?

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 11:58:15.09 ID:oN4e5lJg0
>>252
これは日本人の問題だから
無関係な三国人が意見すんな

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:02:05.05 ID:oW0Jaw30O
舩坂弘と戦わせたらどっち勝つんだろうな

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:03:34.23 ID:lJH0YurG0
>>197
上官から決して自死するなって言われてたんだよカス

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:11:27.99 ID:X1ytVCT2O
チョン君は関係無いんだから黙っててよ、スレが荒れる

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:13:07.12 ID:woQVYIZX0
ラジオで敗戦知ってたのに情弱とか言ってるのは馬鹿だろw
上官がラジオで敗戦したから投降しろってならともかく、上官の命令こそ絶対でそれに従うだけなのにw

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:14:11.68 ID:xMiM74Pw0
英霊だよ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:14:12.71 ID:uZGaxjyy0
小野田さんのサイトで本を買うと
サイン本が送られてきたみたいだが
送料ケチってhontoで買っちゃったんだよなぁ
ちょっと後悔だは

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:15:17.80 ID:hm0dk+4xO
現地の人ももう終わってんでーて教えてやれよ恥ずかしい

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:16:33.84 ID:mN4wDNl30
現代日本でこの人ほど罪無き人を大量に殺した日本人は他にいないよな
よく90歳以上までのうのうと暮らせたもんだ

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:17:59.84 ID:xMiM74Pw0
言っとくが小野田さんを帰国させるきっかけを作ったのは左翼の学生だぞ?
左翼は誇りを持てよ

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:20:29.59 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)アイヌは戦争終わりましたー言われて集まってきたとこで
(´・ω・`)殺されたんやで
(´・ω・`)平和脳

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:20:35.76 ID:fl6T4h/n0
横井庄一の帰国後に戦死した日本兵がいた【最後の戦死者
ttp://matome.naver.jp/odai/2133215478461769801

小塚金七さん可哀想すぎるだろ
横井さんが発見されたよりあとに警察との銃撃戦で死ぬとか・・・
本人は帰りたがってたみたいだし、母親も生きてたのに。

あとフィリピン人殺害の罪はマルコス大統領の特赦で不問になってるんだな
これ完全に日本政府の顔色伺ってるだろw

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:21:59.49 ID:u0JtJMu30
>>289
法政のヒッピーみたいなやつが見つけたんだろ
アメリカに日本人は洗脳・支配されてると思ってたのに、なぜかあの瞬間、あの青年にはフッと心許したんだよなー

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:23:44.21 ID:yjhRpuKK0
>>56
ほんこれ

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:24:04.00 ID:fzrHpdMV0
>>288
ぱっと思いつくのはJR福知山線の関係者かな

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:24:21.00 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)また会見動画で口から泡吹いてるとか笑う奴いるだろうな
(´・ω・`)口は飯以外使わないから喋ったら飯だと思って泡でただけだよ
(´・ω・`)そこまでの極限状態すごすぎる

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:24:29.02 ID:D81ztNYPP
>>272
そら任務を遂行するのは軍人の責務だが、それを孤立無縁で30年続ける精神はまた別の問題だろ
愚直に戦い続けて過ごせるような期間じゃないよ

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:24:37.06 ID:UoRCo3Bx0
>>69
内藤大助に似てる

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:24:41.09 ID:H73UeSXT0
>>291
毎回裏で日本政府が動いてるよ
毎日新聞の五味が空港爆破した事件のときもそうだしな
イラクの三馬鹿のときも地元の有力者に裏工作しまくりだった

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:25:21.52 ID:XtrURm8u0
色々凄い人だったな
もうちょっと長生きして欲しかった

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:26:32.72 ID:aQy8GE7O0
30年懸けた渾身のギャグだよな
まあ、これだけの一発屋だったけど

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:27:42.55 ID:oMFs2/D5O
今頃地獄でフジテレビ試聴の罰受けてるな

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:28:44.99 ID:7sJ/hdMi0
死亡お祝います

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:28:59.94 ID:Qfeh8oqV0
>>296
孤立無援じゃなかったから持ちこたえたんだろう。
部下がやられた後はつらかったと書いているぞ。

北爆に向かう米軍機を見ると、日本に平和が訪れたとは
とても信じられなかったとも書いていたな。

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:29:34.13 ID:uoXM+PED0
参考文献
ttp://junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=category&id=49&Itemid=77

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:34:04.83 ID:F4r7P0hZ0
オクレ兄さんでこの人知ったな

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:39:15.25 ID:D7weEy4ai
ナイフ防衛術の先生が…

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:41:19.30 ID:gYzIjHmRO
流石にこの人は御冥福だわ

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:45:42.78 ID:8diAoLEE0
http://www.youtube.com/watch?v=WzGsK-em5Zs
ぼろぼろに負けたスリガオの報道こんなのだぞ
最前線に居ないやつは日本が負けるなんて絶対思わん

今はミリオタがこの機銃は○○のではない!とか分かるが当時は軍事機密で分からん

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:47:36.65 ID:xMiM74Pw0
>>303
小野田さん右翼やなんや言われるけど
アメリカ嫌いの右翼でネトウヨとは違うからな

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:48:19.76 ID:QtIcqp/s0
単独潜伏期間だと横井さんの方が長かったっけ?

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:48:20.26 ID:GeVvJnjF0
ご冥福

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:49:43.68 ID:woQVYIZX0
>>304
紹介文に真実を歪めて書いてるって書いてるやんw

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:50:31.86 ID:Qfeh8oqV0
>>309
右翼っていうか、軍人だろ。しかも中野学校出のプロ中のプロ。
鉄の意志ってのはあるもんだと思ったよ。

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:53:26.71 ID:pmEDwUvO0
>>102
生前というか死んだ者とされたからなのだろうな。

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:53:30.10 ID:fl6T4h/n0
あちゃー。これは現地住民に恨まれるのも当然か

> 当時はまだ電灯がなく、夜は蝋燭かランプ、島民は山を歩くのもハダシで、辻記者の目には、「純朴そのもの、平和な島」に見えた。
>しかし、その平和を山にいる元日本兵がときどき乱した。
>辻記者はテリックの町で、日本兵に撃たれて片足をなくしたという老人や、夫を射殺され、幼い子供をかかえて生活に困っているという未亡人に会った。
>元日本兵は山裾に放牧した牛も射殺していた。
> 辻記者はマイクを使って、声をかぎりにジャングルに呼びかけた。
>知っているかぎりの日本の歌も歌った。
> 上半身裸になって、「この白い肌を見てくれ、日本から来たばかりの日本人だ」とも叫んだ。
>しかし、反応はまったくなかった。
>二十三の谷と山を越えて島の西側にたどりついたとき、辻記者は足も腰も立たないほど疲労していた。
>「小野田少尉、島田伍長、小塚一等兵、また来ます!」
>最後にマイクでそう叫んでから、辻記者はルバング島を離れた。
>(「週刊朝日」昭和四十九年三月二十五日増刊『知られざるルバング救出作戦秘話』より)

昭和三十年代は普通に東南アジアの反日感情が強かったんだよね
日本はずーっとそれを見ない振りしてきて
十数年後の日本企業の東南アジア進出時にようやく自覚するわけだが

> 島田伍長の死体確認のため、厚生省の係官と一緒にマニラヘ飛んだ小野田少尉の長兄敏郎と小塚一等兵の弟福治は、そのあとルバング島へ渡ってビラを撒いたり、呼びかけを行なった。
>が、当時の島民感情はまだかなり険悪で、「日本人の生命の安全は保証できない」とフィリピン政府から言われたため、十日あまりで捜索を打ち切らざるを得なかった。
> 五年後の昭和三十四年はじめ、「フィリピン政府はルバング島の元日本兵に対して大規模な討伐隊を派遣することを決めた」というニュースがマニラから伝わった。
>ルバングで島民殺傷や家畜被害が続出したからである。

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:54:28.71 ID:uoXM+PED0
>>292
鈴木ってパンダ、小野田、雪男に会うのが夢って公言してたらしいがそれって左翼なのか?
なお前2つは成功し雪男を目指して山に登る途中遭難死した

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:54:55.59 ID:LJRi3Kp50
おつ

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:57:09.91 ID:xMiM74Pw0
>>316
法政で左派系ブンドですよ
学闘全盛期だったからしゃーないかもしれんが

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 12:57:10.49 ID:AyzN9k700
30年も一人でサバイバルとか発狂するレベル

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:00:11.51 ID:fl6T4h/n0
> 昭和四十七年一月二十四日、グアム島のタロホホというところで元日本兵横井庄一が発見され、「最後の日本兵」と騒がれた。
>ところが、この“横井ブーム”が一段落した同年十月十九日、ルバング島の小塚金七元一等兵がPC(フィリピン国家警察軍)によって射殺された。
>場所はテリックから約三キロはなれた丘の頂きで、原因は、島民がとり入れたばかりの陸稲に火をつけたためであった。
>小塚金七の死体には銃創のほかに無数の傷跡があり、これは、島民たちが長年の恨みをこめて振りおろしたボロ(蛮刀)の跡と見られた。
>マニラ警察の検視書にも、「下顎、咽頭、臼歯、腕骨の破砕、顔面、胸部、右腕の弾着傷による衝撃と出血」と記されている。


>当時、フィリピン軍のある幹部は、日本記者団にこう語っている。
>「この島では三十人以上の島民が殺され、百人以上の者が傷つけられ、千人以上が財産や収穫物をこわされたり、焼かれたりしている。
>いずれも一九四五年以降、日本のストラッグラー(残留兵)によってである。
>この島ではまだ第二次世界大戦がつづいているのだ」

バカ「小野田さんは英雄!日本人の鏡!」
現地で殺された村人の遺族の前で言ってこいよw

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:01:33.93 ID:vHpGYHRVO
お疲れ様でした
(`・ω・´)ゝ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:07:39.70 ID:4zjKHpId0
>>272
それ、小野田だけが言ってることね。もし組織的にそういう作戦が行われてたのなら、
作戦命令書とまで言わんが他にも証人が出てきそうなもんだが

自分が強盗殺人でフィリピン政府に訴追されたくないからでっちあげただけだろ

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:08:44.03 ID:cbZVa9o80
>>56
それでもフィリピン政府は罪に問わなかったんだよな
むしろ英雄扱い

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:09:29.26 ID:7gwjDbw30
見つけた方は36で遭難死か

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:09:29.78 ID:fl6T4h/n0
> 彼は島民たちを“ドンコー”と呼んだ。
>落語に出てくる熊公、ハチ公と同じように、それが土民を指すときの日本兵の習慣だったらしい。
>だが、小野田寛郎がドンコーと口にするとき、そこには熊公やハチ公にこめられた親しみは微塵もなく、敵意と憎しみしか感じられなかった。
>彼があまりにもしばしばそれを口にするので、
>「寛郎、ドンコーはよくないな」
> 格郎も注意したが、
>「ドンコーは、ドンコーです」
> 寛郎はゆずらず、あんな奴らを日本人と同格に扱うわけにはいかない、と言う意味のことを口ぎたなくまくしたてた。
>その口ぶりから察すると、彼は島民を動物並みにしか見ていないようであった。
> もし彼が救出されるまで戦争継続を信じていたのが事実ならば、たしかに彼にとって島民は敵国民であり、憎むべき存在だったろう。
>終戦前まで私たちも中国人を、チャンコロと呼んでさげすんだ。
>だから彼のドンコーという表現を咎めだてる資格はない。
>私も彼の立場だったら、やはり同じように呼んだかも知れなかった。
> だが、それにしても彼の言い方は、あまりにも敵意がむき出しで、聞いているうちに次第に不快になってきたのもたしかだった。
>「ドンコーの奴ら、われわれの邪魔ばっかりしやがって」
> 彼がなおも言い募ったとき、さすがにたまりかねたのか、
>「おい、寛郎、お前はそのドンコーに銃をつきつけて、食糧を奪(と)ったんだろ。いわば彼らは、お前の命の恩人なんだぞ」
> と、格郎がたしなめた。しかし、寛郎はそれでもひるまず、すぐ言い返した。
>「敵の食糧、弾薬を利用するのが遊撃戦のイロハです」
> これから何日もあの自慢話をきかされるのか――私の「いやだな」というつぶやきには、そんな思いもこもっていた。
>速記嬢がうなずいたのは、おそらく彼女も速記をとりながら同じ感想を持ったからだろう。

やべえこの本おもしろいな
恥ずかしながらこのスレで初めて知ったわ
上で情弱とか偉そうなこと書いたのが恥ずかしくなるくらい面白い

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:10:22.32 ID:4zjKHpId0
>>312
おまえは日本語もわからんのか…
他人様を馬鹿に出来る身分じゃないぞw

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:10:29.05 ID:/fKVBbgN0
潜伏中現地人と交戦して何人か殺したんだろw

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:13:24.15 ID:LwY+SClp0
元上官谷口義美さん(手前右)から投降命令を受ける小野田寛郎元少尉=1974年3月9日、フィリピン・ルバング島(鈴木紀夫氏提供)
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20140117-00000022-jijp-000-view.jpg
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1389930279

この写真、初めて見た

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:13:42.21 ID:/EdzfEOcO
結局諸々は黙して亡くなったか
死ぬ前に本当はあの島で何をしていたか聞きたかったが
まあ合掌

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:14:10.70 ID:qhuR6i1IP
ルバング島の住民に一切補償しなかったクズが死んだか
強盗殺人犯が畳の上で死んでルバング島の住民はさぞ悔しかろう

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:16:00.25 ID:4zjKHpId0
>>320
まあ小野田がやってたようなことは日本軍全体がやってたことだしな。
「現地人から奪って何が悪い、邪魔する奴は殺して何が悪い」くらいにしか
思ってなかったんだろう

「日本軍は軍規厳正だった」「俺たちの爺ちゃんを殺人鬼扱いするな」って奴は
小野田のことどう思ってるの?

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:16:27.70 ID:cbZVa9o80
>>328
投降命令というかまだ作戦は続いてると信じて疑わなかったんで当時の上官に
お願いして作戦の中止を命じたんだよな

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:19:05.50 ID:fl6T4h/n0
>「さて、いよいよこれから小野田寛郎少尉の貴重な体験談を聞くわけですが、その前にお断わりしておくことがあります。
>それは厚生省のほうから、島民の殺傷事件についてはできるだけ触れないでほしい、という要望が出ていることです。
>ご存じのようにフィリピン側は、ルバング島で起こった事件はすべて戦闘中の行為とみなして、マルコス大統領も特赦してくれました。
>しかし、寛郎自身の口からそれが語られたとなると、やはり向こうの国民感情を刺激することになります。
>もちろん、寛郎にはありのままをしゃべってもらいますが、島民殺傷の部分だけは、はっきり書かないようにしていただきたい。
>どうしても触れなければならないときは、婉曲な言い回し……
>たとえば自衛上撃ち合って血路をひらいた、というような表現にしてほしいのです。
>この点、充分に注意して下さい」


> この島民殺傷の話は私だけが聞いたわけではない。
>私にしゃべったことで気が楽になったのか、その後彼は、編集者たちの前でも繰り返し語るようになった。

>書かない約束になっていたから、彼は安心してしゃべったのだろうが、繰り返すたびに
>彼の話は具体性を帯び、こちらが聞きもしないのに細かな状況まで説明するようになった。
>やはり湯舟のなかで彼はこう語ったことがある。

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:19:39.56 ID:uZGaxjyy0
チョーセンジンのコピペ荒らしうぜえ

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:19:41.66 ID:xMiM74Pw0
>>332
これがあるから確信犯ではないでしょ

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:21:42.95 ID:FkWUEDfX0
全盛期のマイク・タイソンすらもワンパン余裕な人

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:23:35.29 ID:kGV0Yjeg0
>>335
確固たる信条を持って人殺ししたから確信犯ですね

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:23:36.31 ID:4zjKHpId0
>>335
百歩譲って、戦争が続いていると思い込んで作戦行動を続けていた、錯誤に基づく行為
だから違法性が阻却されうる、としてもそれは戦闘行為に限った話。
非武装の文民を殺害してその財産を強奪したことまで免責されるわけない。

小野田は最後まで、殺害した島民に対して一言も詫びを言わずに死んでいった。

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:23:38.65 ID:fl6T4h/n0
>「こっちには弾に限りがありますからね、一発で一人殺すんじゃもったいない、何とか二人いっぺんに殺す方法はないかと考えました。
>ドンコーは臆病だから、けっして一人じゃ山に登ってこない。かならず三、四人でくる。
>だから木かげで待伏せすることにしたんです。そして奴らが横一列になったところをねらってぶっ放つ。
>そうすりゃあ一発で二人殺れますからね」
> もはや明らかに殺人であった。少なくとも戦いではなかった。
>と言うのは、彼の話を注意深く聞いているうちに、島民たちには殺意がないことがわかったからである。
> 彼らが山に登ってくるのは、伐採や果実採取が目的であった。が、山の奥には銃を持った旧日本兵が潜んでいる。
>山に登りながら彼らが銃を撃つのは、あくまでも威嚇射撃であった。わが身を護る手段であった。
>その証拠に、彼らのほうから仕かけてきたという話は寛郎の口から聞いたことがなかった。
>「ドンコーに先にみつかるようなヘマはしなかった」というのが彼の自慢の一つであった。
>では、なぜ、彼は島民たちを射殺したのか。
>「われわれの占領地域に勝手にはいりこんできたからです。われわれはいずれ島全体を占領するつもりでした」
> これが小野田寛郎の言い分であった。そして彼は島民たちの威嚇射撃を、「生意気にわれわれを挑発した」と言うのである。
>島民たちにとっては、とんでもない、そして、このうえない危険な誤解だったわけである。
>「小野田さんがいなくなって、島民たちはほっとしたでしょうね」
> 私が言うと、彼はニヤッとして答えた。
>「ドンコーの奴ら、自分のことを山賊とか、山の鬼とかと呼んでいましたからね」

メキシコの麻薬ギャングや南米の極左ゲリラ・右派民兵、ルワンダやソマリアの民兵と
まったく変わらないメンタリティーでワロタ
いわゆる殺しグセがついちゃってる
これは戦前というより戦国時代や鎌倉時代の日本人に近いな

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:23:56.59 ID:0RhcPGlg0
小野田寛郎は素直にすげえなって思うよ
最後は右翼に利用されて本人もおかしくなっちゃってたけどな

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:25:18.46 ID:SVSGCUih0
全盛期は米兵のライフル弾を
銃口が光った瞬間に動くことで避けれるようになったらしい

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:26:39.73 ID:fl6T4h/n0
>>334
あ、ごめんごめん
別に朝鮮人じゃないけど、>>304のリンク先で公開されてる
本の内容があんまり面白かったもんで
今の流れで話題になってたフィリピン人殺害に関係する部分だけ紹介してみたんだよ
悪かった悪かった

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:27:03.81 ID:3UOxquoe0
>>341
なんか精神的に病んだっぽいな

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:27:23.13 ID:xMiM74Pw0
>>338
バブルでぎょうさん儲けた金をフィリピンにあげたやろ

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:27:45.86 ID:jYp0OcDY0
ジャングルで豚さんの交尾を見た時の小野田さんのモノマネってネタは最高だった

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:28:09.01 ID:IT85Fp/X0
空挺団の教官にでもすればよかったのに

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:28:09.14 ID:VZ/FUTPC0
>>304
「津田さんには申しわけないけど、僕ら、小野田さんにはまったく興味ありませんね。
ところが奴さん、手前の話には誰でも耳を傾けると思い込んでいるんです。得意になって銃の撃ち方なんかしゃべりまくるんですよ。
しかし、何よりも気に入らないのは、局長や編集長の姿を見ると、パッと飛んで行ってペコペコ挨拶しながら、
僕らにはひどく横柄なことです。あの男は意外と権威には弱いのかも知れませんね」

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:29:32.46 ID:CFDWTkW30
あれはなんだ!!?



斧だ!!


斧だ少尉にたいし敬礼^^v

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:30:49.25 ID:n2Th58io0
ドンコーってすごいな
まあベトコンみたいなもんなんだろうけど
現地人を下にみてると痛い目に合うよな後々

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:33:41.09 ID:iYp1BIOt0
斧だ!拾おう!

つまりだ、使えそうなものは何でも、どん欲に拾う性格

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:34:27.80 ID:cbZVa9o80
そういえば何年か前に渡部篤郎が鈴木青年の役でドラマ化されてたけど誰か覚えてないか?

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:35:34.49 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)違う倍返しの人だよ ↑

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:37:21.91 ID:fl6T4h/n0
香港で陸軍経理少佐だったおにいさんが

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:38:03.73 ID:cbZVa9o80
>>352
堺雅人だったね ごめん

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:38:24.22 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)北野たけしが小野田さんの話してる動画あるね
(´・ω・`)蟻の巣にションベンかけたら酸がでるのか
(´・ω・`)それに魚まぶすとかイミワカメ
(´・ω・`)サバイバル凄すぎ

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:38:40.33 ID:3lcfmHXJ0
サバゲーキング

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:38:43.18 ID:qaEK5ML+0
親が長生きしとったもんだから日本政府も殺してどうぞってわけにもいかなかったのかね

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:39:15.14 ID:iYp1BIOt0
渡部篤郎の方が似てるがなw

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:40:55.94 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)遅すぎた帰還ってドラマだね
(´・ω・`)谷口少佐の命令解除泣ける
(´・ω・`)反日はムキーってなるだろうけど

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:41:36.73 ID:cbZVa9o80
あのドラマもう一回観たいわ(´・ω・`)

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:42:39.88 ID:NV1EBvRb0
この人のやった事は褒められた事じゃないがその精神力は普通に凄いな

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:43:08.13 ID:fl6T4h/n0
>>353途中で送信しちゃった

香港で陸軍経理少佐だったお兄さんが
必至でたどり着いた日本で受けた仕打ちも興味深いな
麻原が逮捕起訴されたときのオウム信徒みたいなもんで
当時の日本人は大混乱だったんだろうな
戦後民主主義の側からは軍国主義の亡霊と呼ばれ、旧軍の人間からは赤の手先と呼ばれ・・・
小野田さんがなんでブラジルに渡ったかもこれですっきりした

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:43:16.37 ID:p5cQWPufP
もっと生きていてほしかった

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:43:52.58 ID:XtrURm8u0
>>325
昭和30年40年代頃の作家や大学教授の随筆なんかでも頭の悪い南洋の土人とかナチュラルに書いてあるからな
原始的な生活を送る少数民族を尊重する意識が広まったのは70年代以降じゃね外国でも

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:44:30.62 ID:4zjKHpId0
このひと、任務が機密だったことをいいことに、いろいろホラふいて自分を
でかく見せようとしてる臭いんだよな。

「自決は絶対まかりならん」と師団長に言い渡された、という有名な一件も、
軍隊に詳しい人に言わせると「たかが見習士官風情が師団長とか方面軍参謀長とかに
申告w あ り え な いw」というレベルだそうだし

おなじ中野学校出身者も「俺たち師団司令部じゃなくて旅団司令部に配属された筈だけど?」
と言ってるし

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:45:04.34 ID:NG9AFVdK0
>>278
面白い記事を紹介してくれてありがとう

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:47:19.30 ID:Fsc6rFHo0
何で半チョンがファビョってるの?

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:51:23.70 ID:4MhgcFQZ0
>>365
そもそも陸軍の中野学校も二つあって、自分が出たのは戦後有名になった中野学校か別の中野学校だったかで
OBでも時たま混乱してたりするからねえ……

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:52:21.85 ID:GFqr42uJ0
何年か前に諸君か正論のどっちかに寄稿してるの見たけど、
ブラジルで牛か馬飼って暮らしてるみたいなこと書いてあった。
国内いても利用しようとする奴や、上から目線で価値観語る奴が
多いだろうから、移住してよかったんだろうな(´・ω・`)

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:52:27.40 ID:dTpTDFLK0
(´・ω・`)30年も不便なジャングルで暮らして出てきて年老いて法螺ふく気力もないだろう
(´・ω・`)だいたいホラふいてデカく見せる奴は
(´・ω・`)1カ月無人島生活とか戦場の近くで1カ月とかそんなやつだよ
(´・ω・`)たいしたことないことでもデカく語る

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:54:36.27 ID:p5cQWPufP
>>343
銃口が光るってのは眉唾だけど
銃弾は避けられるってのは特殊部隊の人も言ってる
銃弾は曲がらないから相手の動きを見て
筒先を避け続ければ当たらないという理屈らしい
でも普通の訓練だと身につかないから銃口を向けられる訓練が必要って主張してたな

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 13:58:30.38 ID:YhVFtBYUP
>>288
小野田さんよりも民間人殺した元日本軍の兵士なんていくらでもまだ生きてるだろ

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:02:46.76 ID:bbZJ1TvK0
>>65
ゲームやりすぎです(´・ω・`)

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:04:30.87 ID:ANaQD0fo0
横井さんとはなんだったのか

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:05:16.43 ID:9lWl/QdR0
そのうちお前と決定的に対決しなくちゃいけなくなるじゃない!

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:05:18.11 ID:YhVFtBYUP
>>325
本のタイトル教えて

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:05:22.51 ID:za6ICovG0
日本人って殺し合いにルールがあるとマジで思ってるから笑える
原爆落とされた国なのにね

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:05:42.69 ID:eh7gUadh0
安倍ちゃんも生きてる奴に会いに行けよ

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:07:19.78 ID:Pl77nd2UO
>>256
安全な場所から口や書き込みだけ勇ましく
「やっちまえ(自分はやらないけど)」
みたいなヤツらとは性質が違うだろう

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:08:14.42 ID:CFDWTkW30
>>65
あのナイフアニメデブか?

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:08:37.94 ID:VJLmvFYn0
>>327
30人くらいだっけ?

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:08:47.85 ID:cbZVa9o80
帰還してお母さんに会えたのは本当によかったよね

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:10:12.52 ID:6xqXsk950
長生きしたのぅ〜
安らかに永眠してください

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:10:53.51 ID:eqOuGiyc0
>>252
ネトウヨもチョンも死んじゃえ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:14:19.09 ID:3DXcNTbf0
>>376
>>257で全文公開してる

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:14:29.23 ID:+NkUXyZ30
B&Bのネタが無くなるな

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:16:31.49 ID:Cetk6dQc0
>>69
田母神空軍元帥に生き写しだな

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:18:00.00 ID:VJLmvFYn0
>>275
でもこの人、田母神の後援者だったりするんだぜ。

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:19:48.72 ID:LSsIEil90
この人陸軍中野学校出身だからな
ただの一般兵だった横田さんと比べると保護された時の服装から姿勢から目つきまでぜんぜん違う

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:20:35.57 ID:7H/HLvnI0
小野田さんは大変立派な人だけど、ここ数年は
講演会でも「身体にガタがきまして」とよく話していた。
死が近いのは察しがついた。

日本財団は何かするのかね。名物というか後ろ盾が一枚なくなったな。

そういえば小野田さんとコミュった青年冒険家って死んだんだよな確か

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:20:54.20 ID:Pdg6awPx0
田母神なんて支援してしまったのは晩年ボケてたからなの?

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:24:27.40 ID:Cetk6dQc0
ttp://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20100107/10/6b/fb/j/o021802041262829505834.jpg
似てる

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:25:11.94 ID:ANaQD0fo0
園遊会に呼んでどんな反応しただろうか見たかったな

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:25:48.92 ID:4zjKHpId0
>>391
もともとじゃないの?

>>257を読む限りでは支離滅裂なこと言ってるし、陰謀論にたやすく引っ掛かりそうな人という
印象。ゲリラの隊長としてはともかく、情報将校としてはお粗末な限り。

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:26:23.08 ID:gPvXlfdY0
軍国主義の被害者、みたいな扱いだったけど

http://junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=category&id=49&Itemid=77

を読む限りではただの狂人だな
本人に責任があるとは思わんが、無抵抗の島民殺す下りは引くわぁ

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:27:27.68 ID:iYp1BIOt0
S帝「どうなの?やってる?」
O「ハイ!やってます!」

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:29:05.29 ID:LOjZcpBp0
>>252
"板成立から今日まで親韓反日で" 約 997 件 (0.14 秒)

お前何回同じこと連呼したら気が済むんだよ

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:29:57.03 ID:+rYs5orr0
Camelがこの人を題材にしたアルバム出してたな。Nudeだっけ。追悼に聴くかな。

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:30:18.82 ID:4zjKHpId0
>>397
もうコピペ化してるんじゃないの?
まさか一人でやってるとか?

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:30:48.59 ID:eh7gUadh0
さすがに終戦には気付いてたけど
現地民殺しまくって収拾がつかなくなってしまったから純真な軍人を演じてただけだろうな

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:34:24.97 ID:C22/FS0t0
あら
これはショック

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:34:37.63 ID:LSsIEil90
小野田さんは中野学校の二俣分校出身だから単純に中野学校ではこうだったって言うのは当てはまらないよ
中野学校がスパイ養成学校だとするならば二俣分校はゲリコマ養成学校だし

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:35:12.03 ID:IGWKX3cJO
>389
帰還した空港で当時の上官に再会したとき、直立不動で敬礼する姿がすげー様になってた。

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:36:12.78 ID:p5cQWPufP
小野田さんってゲリラ戦のノウハウは本で残してるの?失われたとしたらもったいないな

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:36:16.73 ID:ubq8ZgIx0
>>399
歴史の捏造は連呼リアンの得意分野ですよね

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:36:58.80 ID:iYp1BIOt0
上官は、どこにでもいるタダのオッサンなのにな

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:38:50.12 ID:4zjKHpId0
山本七平の感想

>戦争中の日本軍に「天皇が停戦を命じても戦争を続行せよ」と訓示した軍人がいるとは思えない。そんなことをいえば
>違命罪か抗命罪になる。おそらくこの意味は、「フィリピンにおける組織的な戦闘が終りをつげ、主力は内地に撤退
>することがあっても、お前はこの地に残って戦闘を継続し、後方攪乱、遊撃、補給の遮断、情報収集を行え」の意味であろう。
>こういう命令なら、小野田少尉だけでなく、われわれも受けたのである。そして同じような命令は、ミンダナオでもセブでも
>発せられたはずである。これは私にいわせれば「体よく捨ててった」ということにすぎない。しかし人間というものは、
>自分の行為を何とか意義づけようと思うから、「長期持久、徹底遊撃、われわれがここで倒れるまでがんばって、
>一人でも多くの米兵をここに引きつけておけば、それだけ敵の内地進攻はおくれ、本土の戦備を充実させることができる。
>従って、たとえ死んでも無駄死にではない」と考えようとしたことは事実である

たしか映画の「きけわだつみの声」でも、傷病兵を置き去りにするシーンで「現任地に残留して任務を続行してもらいたい」
とか言ってたな。ブラック企業と同じで使い捨てにされる人間を体よく騙すための美辞麗句、それを真に受けて人生を
棒に振ってしまった憐れな男

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:39:30.03 ID:LSsIEil90
http://junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=category&id=49&Itemid=77
これも正直胡散臭いなあ
小野田さんとこの作者確執があったみたいだし

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:45:13.86 ID:sdYDrytDO
>>257
おい、読み出したらとまらなくなったじゃないか

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:45:47.64 ID:VjCfjXO60
http://www.youtube.com/watch?v=4R9JavyavG8
安部ちゃん見てるかー?

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 14:51:35.82 ID:f66uJcWg0
ヒロオなことを初めて知った。
サンに改名すりゃよかったのに

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:00:43.45 ID:/QhL7uhv0
>>304
小野田さんの感覚を多少理解できてもなお疑問が浮かぶのは当然としても聞き手の津田さんの感覚にもちょっと疑問があるな
小野田さんが日本が民主国家に変わったことを認識してたくだりで
民主国家に変わったから帝国陸海軍も消滅したと考えるのが普通でしょう。何故小野田さんは思わなかったんですか?
って質問してるところで
>民主国家になっても、昔通りの軍隊だけは残っているなんて、そんなバカげた話は誰も信じませんよ。
津田さんはこれを至極当然のような感覚で考えてて民主国家=軍隊解体だから戦争終わったと考えないのはおかしいと思ってる節があって
>いい加減で白状したらどうだ――私は肚のなかでつぶやいた。
とまで述べてるけど
たまたま大日本帝国と称してた国がひどい敗戦の経過をたどって日本国として再スタートという形をとって
その過程で敗戦後しばらくは武装解除された歴史をまさに進行形で見てきたからそう思えるだけで
それを知らなければ(似たような戦後の占領体制を知っていたとしても)仮に形勢どうあれいったん戦争終結して何らかの講話条約を結んでもそこまで武装解除させられるとは思わないだろう
実際日本も植民地は当然として北海道の放棄や沖縄の放棄を想定してたように領土の変更だったり服属国の離脱だったりがよくある戦後処分の形だったし
軍備に関する条約にしても
たとえば直近のヴェルサイユ条約だと敗戦国のドイツは厳しい軍備制限を課されたけど条約の抜け穴ついたりしてヒトラーの再軍備宣言に至る以前から再軍備してたわけで
その歴史から第二次大戦に突入した人間にとっては
>「時期は知りません。ただ新聞に民主主義社会という言葉が盛んに使われているので、自分らの知らないうちに衣替えしたんだろうと思ったんです」
という肩書きがかわった程度だと思う小野田さんの感覚のが同意しやすいと思う
インタビュー当時の感覚では生まれ変わってチャラになった日本、戦争とは無縁の民主国家って気持ちだったのかもしれんが
今でも連続している日本の歴史や世界の歴史を鑑みるに津田さんの感覚もちょっと変だなと思ってしまう

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:01:26.57 ID:/ick915L0
小野田=糞ウヨのゴミ
はっきり分かんだね

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:08:00.11 ID:6xqXsk950
>>413
みたいなこと言う人の親族は誰も戦地に行ってないの?
兵役逃れしてたの?

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:09:03.33 ID:3AkJ2FoO0
>>391
田母神のごとき軽薄漢はこの人からすると一番気に食わないタイプだろうにね

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:11:20.14 ID:u0JtJMu30
中野学校って、スパイ学校とゲリラ学校の二つあった
小野田さんはゲリラのほうで、日本が敗戦したあともゲリラ戦して戦う教育を受けていた

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:13:07.33 ID:/YzJ8ahi0
>>65
          (´・ω・`)   はいはい、なるほどなるほど。
         /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
       __/  ┃)) __i |
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:15:03.90 ID:2IUonpnB0
宮内庁は栄典用意するのかな?

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:15:56.44 ID:/YzJ8ahi0
>>75
チョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオンwwwwwwwwwwwwwwww

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:16:18.88 ID:9AAiLfII0
二階級特進。

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:23:27.18 ID:/YzJ8ahi0
http://www.yobieki-br.jp/opinion/sukeyasu/seishin.html
ここの、伊藤祐靖のオヤジと同じ感じだな。いったいどんな教育されてたんだよw

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:24:09.76 ID:uoXM+PED0
>>417
安楽死法案が可決されたら「青酸カリ出しときますねー」とかに変わるのかな

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:29:10.91 ID:xMiM74Pw0
>>402
そいや藤原も中野だな

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:37:59.16 ID:XjWW65yt0
最近まで生きてたということに驚いたわ

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:46:28.73 ID:Yj/ZmsNq0
知るほどフィリピン現地人がかわいそうになって来た

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 15:49:52.61 ID:Cetk6dQc0
>>66
やばすぎる人だな

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 16:02:26.68 ID:n2Th58io0
>>304
帰国直後に天皇についてはどう思ってるんだって聞くと

元々天皇なんてあっちから来た人みたいな
ネトウヨみたいな事言ってるんだなw
まあそういう人なんだろうな

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 16:13:13.42 ID:hB07EHL1O
まだ生きてた事が驚きだったわ
とっくに南米の土になったのかと思ってた

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 16:20:03.14 ID:o/Djkt4E0
話聞いたときはすげーってなったけど
神武景気だとか日本が言っていた時代に
いまだ現地の民間人を殺しながら勝手に戦闘やってた上に
戦争の被害者なんつって日本に帰国したわけだから
殺された側はあんま気分良くないだろうな

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 16:20:49.39 ID:rRWh46GU0
未だにマインドコントロールが解けないオウム信者みたいな人だったなw

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 16:30:40.57 ID:cyzBWc4M0
ブラジルに逃亡、移住した方?

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 16:57:52.32 ID:o0PHQn+jO
大佐「貴様の任務は終わった」

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 17:03:32.63 ID:woQVYIZX0
>>326
ああ、すまんスマホで見たからタイトル上部の文字がちゃんと見えてなかったわw

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 17:04:43.83 ID:UpIhT8OR0
>>431 不敬

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 17:28:09.08 ID:gH1UAfEc0
さすがチョンモウ板
死者叩きに余念がないな

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:12:30.02 ID:KWRl+dNLP
小野田くん

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:19:47.79 ID:EFOflcUp0
>>25
>政府は見舞金として100万円を贈呈するが
少ねえw
ケチくせえな

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:27:37.67 ID:LSsIEil90
http://junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=category&id=49&Itemid=77
もう一度読みなおしたけどこれ作者が日本社会になじめない小野田さんに対する生理的嫌悪でキモイキモイ言ってるだけの本だな
これ読んで小野田さんは実はこういう人だったって思うのは早計すぎるな

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:27:56.08 ID:pmEDwUvO0
40年ぐらい前だから結構な額になるだろ。

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:30:13.24 ID:1iRfqth40
帰還時に迎えた田中角栄「よっ、ご苦労さん!」
大物すぎる

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:30:40.93 ID:fUCDIB5Q0
>>437
70年代は国鉄初乗り20円か30円くらい
今130円だからその100万は現代では1000万くらいだな

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:35:26.22 ID:2b/gHmW90
小野田寛郎=日本人

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:36:32.90 ID:pTjNIp0a0
●児童福祉法違反容疑で男逮捕
少女ととみだらな行為をしたとして、県警少年捜査課と横浜水上署は8日、
運転代行会社社長の山根健一(44)=横浜市南区永田みなみ台=と
社員の若林秀夫(77)=同市瀬谷区宮沢2丁目=の両容疑者をそれぞれ
児童福祉法違反と県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕した。
山根容疑者の逮捕容疑は、2013年の5月22日、23日の両日、自宅に泊めていた
少女(16)=同市旭区=にみだらな行為をした、としている。若林容疑者の
逮捕容疑は、同22日、山根容疑者の自宅で、この少女にみだらな行為をした、としている。
同書によると、少女は交際していた男性(30)を通じて山根容疑者と知り合った。
少女は同月、夜間外出で同署に補導され、児童相談所に保護されたが、
抜け出して山根容疑者宅に住み着いたという。
(神奈川新聞2014年1月9日)
http://i.imgur.com/FzA8k0C.jpg

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:38:26.31 ID:vOb7f9AhO
ああ、オノヒロっしょ
和歌山ではちと有名
でもやっぱ南方熊楠にはかてないよ

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:45:15.37 ID:E9EhwTqz0
アニマックスでZZやってるけど旧公国兵がなんとも切ない
旧公国ふう軍服や緑ノーマルスーツとか

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 18:49:53.57 ID:ilBb3KEu0
30年も38式使ってたのか?

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:03:42.34 ID:Q1BRe89R0
>>446
38式は名銃だぞなめるな
銃剣道でも竹刀?は38式のサイズに合わせてる

448 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:8) :2014/01/17(金) 19:04:39.34 ID:xKCKHOfl0
帰国後そのまま陸自に迎え入れたら面白かったのに

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:05:33.20 ID:ilBb3KEu0
へえ、碌なメンテもできそうにないのに凄いんだな
構造が単純だからか

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:08:20.19 ID:P2/I4ECIO
慰安婦は日本に責任無しとか田母神支持なんだよね。筋金入りの愛国者はこうなんだろうね。

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:08:39.04 ID:Pc5VZoDy0
AZにゃんに似てる

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:09:47.67 ID:oMFs2/D5O
人殺し猿ジャップは地獄の業火で焼かれろ
終戦後の殺害はただの殺人だ

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:10:22.60 ID:LXy9eBKa0
南米で牧場経営してたんだっけ

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:13:57.10 ID:h4fENRoGP
潜伏してた周辺の現地の人も頭のおかしい可哀相な乞食と認識してて
食い物盗まれても、別に何もしなかったってね

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:16:27.53 ID:LadSfm1/0
マジかよ〜〜〜
これは悲しい
もうこれで完全にあの戦争は過去の出来事になっちゃったって感じ

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:19:21.22 ID:KqKY7urT0
こういうキチガイを二度と生まない社会にすべきだとあらためて思うね

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:21:35.88 ID:Xqo/M+bI0
人食いジャップ猿が森に住んでるなんて迷惑この上ないよな
まさに害獣

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:24:46.43 ID:LOjZcpBp0
ID:Xqo/M+bI0
http://anosono.dyndns.tv/search?q=id%3AXqo%2FM%2BbI0

これが真性基地外ってやつか

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:26:12.97 ID:O5F4aIdn0
>>267 お前この人の戦績知らないだろ?この人のゲリラ戦は
戦後も続いてるんだからヘリが出てくるのは当たり前。

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:39:08.70 ID:GFC0BzBD0
>>257
津田信ってのも大概性格の悪い野郎だな

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:39:53.42 ID:jPWwGJKq0
まだ早いよ・・・
俺より4つも年下じゃないかお (´;ω;`)ブワッ

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:45:48.86 ID:L6hYRIO10
38式w軍人の自虐的記憶のポンコツ

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:50:46.76 ID:qJT+wyMV0
よくも悪くも頭が回る人だったんだろうし、満州に大日本帝国が残ってるとか微塵も思ってなかっただろw
そうでも言わなきゃそれまでの強襲が全部ただの犯罪になっちまう

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:51:10.78 ID:+ckHJmUkP
正にMANvsWILD だな。

ベア・グリルスとどっちが凄いの

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:55:07.28 ID:L6hYRIO10
>>461
あと5年で満願だ。ガンバレw

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:56:08.86 ID:OWvJqivN0
死んだニュース見るまで横田さんの方しか知らなかったわ
こんな人が何人もいたのかよ

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 19:58:25.05 ID:L6q6vvGR0
よっこいしょ ういち

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:01:52.06 ID:akNYRMhu0
>>464
像のウンコ汁すすったベアさんの圧勝

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:08:16.82 ID:aQy8GE7O0
晩年はチャンネル桜とつるんだりして
非情に残念な方だったんだよな

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:11:50.84 ID:PaUHl46SP
おは

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:12:21.25 ID:KmSfgVhq0
30年もサバイバルしてたとかロビンソン・クルーソーのリアル版だな
生き延びるために合理的に資源を管理してんだから牧場経営に成功したってのも納得

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:15:53.41 ID:6Myq+aL+0
旧日本軍が全員、このおっさんみたいだったら
牟田口も今ごろ軍神として尊敬されてたんだろうな

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:29:51.98 ID:gcNA/NDE0
この人は尊敬したわ
なんとなく
合掌

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:29:55.01 ID:OTgD9xVlO
野宿してたの、だけど銃はピカピカ 刀は气sカピカ 刀は和歌山の実家で別れに父親から先祖代々の銘刀を授かった。兄は軍医。

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:32:55.05 ID:yzj9n1qQ0
ビルマの竪琴のモデルだっけか

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:34:34.45 ID:8cxsnQbG0
安倍ちゃんの靖国参拝をどう見ていたんだろうな

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:35:42.38 ID:L6hYRIO10
野宿で、雨とかどうしてたんだろ。

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:37:22.53 ID:uuuzRlv80
ルバング島って聞くと真っ先に思い出す人だな
合掌

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:39:16.55 ID:LXy9eBKa0
地面で寝てたから鼓膜をアリに食われたって聞いたな

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:41:17.37 ID:L6hYRIO10
死ぬと3日くらいで白骨になるんだろ

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:41:53.70 ID:6AW9a9Ig0
NHKで昔みただけだけどとても頭の良さそうだった
島から連れ戻した青年わろた

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:43:20.06 ID:uPaEcdZwO
今ごろ天国で、
鈴木紀夫さんと呑み交わしているかな…

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:43:28.62 ID:Zv9rZUce0
現地でリアルランボー状態だったらしいな
中野学校マジぱねえ

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:44:46.85 ID:RbXLeH8GO
今の価値観で批判してる奴はアホだろ

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:49:55.34 ID:DKOlcmOF0
浦島太郎か
タイムマシンに乗ったようなもんだろうなあ

時代に流されるな
常に冷静な人間であれ
って言ったこと小野田さんの経験からは実感ある

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 20:54:08.69 ID:4cUrHHxS0
海原さおり しおり たかじん 淡路恵子 知ってる人が死んでいくなぁ

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:00:18.79 ID:xWpW2MWX0
ニュースで去年のインタビュー映像だかが出てたけど91とは思えないほどシャキッとしてた
「正しいことが時代によって変わるというのは私が身をもって体験した。時代の空気に振り回されないことが大切だ」
とかいうことを爽やかに笑いながら語っていて、小野田さんはさすがだと思ったわ

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:01:29.62 ID:4cUrHHxS0
蛙や ネズミを食べてた人 ひょっとしたらUMAと思われてたかも

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:03:51.10 ID:WXUb5nGjP
>>441
どういう計算だよチンカスゴミクズ

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:05:03.99 ID:L6hYRIO10
ジャングルの30年、ブラジルの何十年も無しに、日本で70年暮らしてたら100才越えてたんじゃw

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:12:52.04 ID:uqNcd8lN0
原住民をぶち殺しまくったらしいな

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:13:54.31 ID:LXy9eBKa0
ユキヒロ、やるなら今だぞ

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:15:33.47 ID:OBBhVtzC0
よっこいしょういちさんと違って
死ぬまで軍国教育の洗脳が抜けなかったんだよな

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:18:32.25 ID:R/icbrmj0
一番つながる詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

一番つながる詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

一番つながる詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

一番つながる詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

一番つながる詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:23:11.39 ID:sZsbmeJD0
しかし報道しないな
特集が在ってもよさそうなんだけど
本人は望んで無いだろうけどね

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:29:48.38 ID:1iRfqth40
>>476
行くなら黙って行くのが礼儀だろ、といった感じらしい

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:47:48.53 ID:VPl6GcyVP
>>472
無能なボスは無能

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:51:04.42 ID:L6hYRIO10
>>472
ビルマだっけ、日本兵は皆,よく戦ったんじゃ。ゲリラ戦とは違うが

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 21:52:36.20 ID:DO9p82430
そういえば2年か3年くらい前にフィリピンだかどっかで日本兵がいるとかやってたけど
あれ結局どうしたの
マスコミ各社が連日やってたけどユニバーサルメルカトル図法だったの

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:02:54.42 ID:de0Yo42c0
>>257 野坂が鋭くてウケる

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:09:52.20 ID:8CUbZJ8tP
お願いだから早く靖国神社に合祀してあげて

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:12:29.66 ID:42jLYuUkP
名ばかり店長、名ばかり正社員の戦前版。
士官学校を出てないのに少尉にしてもらったことで、軍隊を
全肯定する気持ちになり狂信的に働いた。
名ばかり店長も、アルバイトからの登用だろ。

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:18:54.68 ID:OBBhVtzC0
戦争終わってたの知ってたんだよな、本当は
戦時裁判にかけられるかもしれなかったから出てこれなかっただけ

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:20:13.73 ID:L6hYRIO10
でも普通の大学新卒でも即少尉だろ

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:32:12.61 ID:LOXfZppu0
「今の価値観で批判するな」というのはちょっと違うな

小野田は勝手に戦争が続いていると勘違いして戦中の価値観で生きていただけで
実際には現代に生きてる人間だったんだから
そんな勘違いで強盗や殺人の被害にあった島民にとっては迷惑もいいところ
島民に山賊だの悪魔だのと呼ばれていたのも無理もない

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:36:14.25 ID:o5Khhxrt0
この人にFPSやらせたい

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:36:32.91 ID:6y1hutq3O
ジャングルで30年とか現地人でも引く生命力だからな
名草戸畔の子孫だけある

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:37:57.86 ID:Hn0bfC7AO
>>505
捏造乙

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:46:47.54 ID:9okMZXzO0
B&Bの漫才を思い出す

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:55:09.15 ID:W8hEw7BxP
正直こんなおっさんが近所の山に住んでたら迷惑ってレベルじゃないよな

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 22:58:46.08 ID:n0NKNQJ40
この人の講演面白かった

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:24:40.20 ID:vwBzDfBs0
>>469
右翼に抱えられて、実体験か吹き込まれた記憶か判然としない話も多かったなー
実は辛坊に染められてた、やしきたかじんとか本人も気づいてなさそうなことってある

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:27:00.19 ID:xvHo55+Q0
真面目な話、終戦を知らなかった筈がないよね。
工作員という役目柄、おそらく何らかの戦争犯罪に手を染めていて
それで裁判にかけられるのを恐れて出てこなかったんだろう

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:28:55.65 ID:5SUywnP60
>>65
ナイフ防衛術とならぶ秀逸なコピペ

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:30:56.85 ID:nrNlHrrxP
この時代錯誤の右翼じいさんも、ようやくくたばったか
価値観がひっくり返るのを目の当たりにして、時代に振り回されないのが大事なんて考えちゃうんだから文字通りの老害

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:36:11.89 ID:L6hYRIO10
価値観がひっくり返るのを目の当たりにし、時代に振り回されるのが大事なんじゃ

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:45:17.48 ID:fl6T4h/n0
>>508
本人が自分から手記の編集者複数人に語ったとありますがそれは・・・
>>275
>>315>>320>>325>>333>>339

こんな記述もあった

>だが、小塚一等兵を喪ったあと、鈴木紀夫青年に逢うまでの一年四カ月間、
>小野田寛郎はまったくしゃべる相手のない独りぼっちの年月を送っている。
>要するに彼は、会話の楽しみを失った世界で生きつづけてきたのである。
>人とまともな会話ができないのは当然であった。
>しかし、彼はそれが一向苦にならなかったようだ。
>「無性にしゃべりたくなったことがあるでしょうね」
> 私が訊くと、
>「別に。任務がいそがしかったから」
> 彼は平然と答えた。強がりとは思えなかった。
>――なるほど、これだからこの男はルバングにいられたんだな。
>ようやく私は、彼が戦後の日本について興味を示さないことに納得がいった。
>そういえば格郎もこう言ったことがあった。
>「寛郎は小さいときから機械いじりが好きで、何日も黙って鉱石ラジオをいじくりまわしていたものだよ」
>もし小野田寛郎が人間や日本の風景に人並みの関心を持っていたなら、
>望郷と人恋しさに、ジャングル生活に堪えかねて、とっくに出てきていただろう。
>彼は長年のジャングル生活で情緒が枯渇したのではなく、元々、情緒の乏しい人間だったから、
>私たちが考えるほどジャングル生活が苦痛ではなかったのではあるまいか。

これってグロスマン「戦場における「人殺し」の心理学」で解説されてた
2%の割合で存在する、特殊部隊の兵士に適した人間ってやつじゃね?
情動が少なくて、目的にために割り切って行動(戦闘=殺人)できるタイプ
あの戸塚ヨットスクール創立者の戸塚宏もこんな感じでしょ
ヨットで長期間単独航海しても平気

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:48:40.85 ID:gCjmZ89oP
安らかに

519 :模範的日本人の感情:2014/01/17(金) 23:50:12.10 ID:61eQQZHJ0
何はともあれ
小野田さんを理解できない人は
朝鮮人か出来損ないの日本人
である。


黙祷

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:50:31.34 ID:7WYbb7Xu0
終戦を知らないつーか知ってて帰らなかったんだろ
環境に順応してしまったというか精神疾患の一種みたいな

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/17(金) 23:52:58.59 ID:xIUNNwZP0
おかえりなさい。小野田さん

522 :模範的日本人の感情:2014/01/17(金) 23:57:37.72 ID:61eQQZHJ0
日本の敗戦後の組織的なゲリラ戦を命令された訳だから、終戦は想定内であった訳だ。


黙祷

523 :模範的日本人の感情:2014/01/18(土) 00:01:05.93 ID:Vn3Oputl0
日本はアメリカの傀儡国家となり満州に日本の軍事政権がのこっているという考え方にシビレルよ。

黙祷

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:06:46.04 ID:2QAW5O3l0
小野田さんの講演聴いたことあるぞ
小野田さんはフリーマンだった

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:07:17.16 ID:lpO22s8Z0
横井氏は(後に火災で消失してしまうけど)ホテルの社長になった
これ豆知識な

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:10:39.78 ID:v50elwt10
もう少し早く発見されてたら連れのもう一人の日本兵も助かったのかな

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:13:15.25 ID:xtUEZKA20
>>499
現地人の何人かが金目的でデマ流した

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:14:07.78 ID:fjZAYEIJ0
はっきり言ってただの山賊だよな

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:28:03.02 ID:QyQv1Q/Z0
この人があと3人いたら太平洋戦争には勝利していた

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:30:24.14 ID:CYA8uG7z0
北朝鮮の特殊部隊とか洗脳されまくりでこんな感じなのかもな

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:32:35.23 ID:2YaPZzNU0
>>525
そりゃ庄一じゃなくて英樹だろ
政商気取って五島慶太に近づくも全く相手にされなかった奴

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:34:35.30 ID:w5x/pPBS0
30年隠れてたんじゃなく、通信施設を襲ったり
現地の警察と銃撃戦をしたりと日本のために戦い続けてた凄い人だよねこの人


超エリートで戦争末期の状況・情報を持ってたので
まさか、あのまま日本が全面降伏するなんて考えてなかったみたい。

本土を失っても中国あたりに臨時の日本政府をおいてそこから日本が反撃するって考えてた。

フィリピンから朝鮮戦争の物資を運ぶ飛行機を見て、日本の反撃が始まった!!
なんて考えたとか。

本当にお疲れ様でした。

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:38:56.33 ID:ymhXQfRR0
>>529
EDAJIMAか

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:39:51.09 ID:aquCVV160
土着民や赤津さんや横井さんを軽んじるような部分はあまり理解できないけど
帰国しても洗脳がきつかったのかねその辺は可哀そう

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:40:44.49 ID:PCEh2xjr0
>>532
日本のため? どこが?

この人の直属上官の谷口少佐は「正直、小野田君がマニラ湾口を通過する敵艦隊の勢力を
報告し終われば任務の90%は終了だと思ってました」って言ってるし、小野田は単に使い捨てに
されただけ。 使い捨てにされる人間が自暴自棄にならないように言い含める形だけの
美辞麗句を真に受けて人生を棒に振り、多くの島民まで犠牲にした憐れなピエロが小野田だよ。

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:46:55.33 ID:QSjyto7P0
俺のおばあちゃんの知り合い
昔あったことあるわ

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:47:53.71 ID:iranC6We0
フィリピンパブに見えた

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:48:39.81 ID:w5x/pPBS0
>>535
>>小野田は単に使い捨てに されただけ。

そんな使い捨て奴に事細かな情報を渡して負け戦の場所に送り込むかよw

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:51:33.90 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)直属上司じゃないだろう

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:52:23.81 ID:CMNF+h6t0
>>189
銃火器ってカノン砲でも運用してたんかねこの人はw

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:58:39.36 ID:de9GIlv50
帰還後のコミュ力の高さは何なんだ?

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 00:59:28.16 ID:DrIs5Z9T0
そりゃスパイとして育成されたからな

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:00:53.17 ID:OjDCYqJB0
恥ずかしながらよっこい庄一

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:02:24.24 ID:mK7qgaMsO
帰ってきたら日本人に馬鹿にされまくって今まで国に捧げてきた人生はなんだったんだと自問自答した話好き

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:04:53.50 ID:8uZ/avR60
典型的な老害ウヨ爺だが愛国教育の犠牲者でもあるな

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:09:25.69 ID:n0jXFN0W0
陸軍中野学校仕込みの超エリート超人工作員が
あんなに柔和だとは思いもしなかった。
それに帰国後もブラジルで成功を収めるとか、やっぱ常人じゃない

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:09:50.10 ID:ty9qwXP20
この人も憐れだけどぶっ殺された島民はもっと憐れ

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:12:52.43 ID:vMwmht5x0
>>186
小野田さん、感覚が研ぎ澄まされて敵が弾を撃った瞬間に避けれると言ってた。

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:17:51.76 ID:gOrZj59r0
>>257
おもしろい

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:21:51.12 ID:fb6wPwn80
帰還した母国の生活に馴染めなかった小野田さんの話を題材にした洋楽アルバム
http://www.youtube.com/watch?v=jTpaq2SOLG4

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:25:45.35 ID:VXxnyZ740
キチガイ小野田から何とか逃げた赤津一等兵

キチガイ小野田に捕まったまま無念の死を遂げた
島田伍長、小塚上等兵

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:27:33.24 ID:vMwmht5x0
”幻想の英雄”アマゾンの中古本で偶然一月くらい前に買って持ってたんだけど、もう一冊しか残ってないwww

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:28:38.16 ID:pXMNDkSs0
>>484
平和憲法の下、戦後リベラルの社会で育ってきた世代からみれば理解不能だよ

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:28:59.63 ID:2iXbKcdx0
戦争終了後に30人以上殺した大量殺人鬼だから100000000000%地獄行きだなwwwwwwww

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:29:24.39 ID:PCEh2xjr0
>>538
フィリピン戦でもパイロットとかは危険を冒して救出されてるよ。

この人は敵艦隊発見の報告が済めばもう用済み、の使い捨て。

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:30:31.65 ID:pVYL4elr0
>>257
読んでる途中だけど
小野田氏については晩年のインタビュー映像でしか知らんかったが、
そこでの氏の態度のよく分からなさが色々腑に落ちた

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:43:57.67 ID:pVYL4elr0
「その犬をドンコーの奴ら、われわれにけしかけやがるんです。あんまり癩にさわったんで仕返ししてやったことがある」
と寛郎が口を挿んだ。

「どんな仕返しをしたんです?」

「ある村の副村長が何度もけしかけやがったから、そいつを三日間つけねらって、一人になったところをぶっ殺してやった」

 寛郎の目の光りが強くなった。伊東にきてから目方が二キロふえたという彼は、顔つきもかなり柔和になっていたが、
このときばかりは元のするどい眼差しに戻っていた。

「まず膝をねらって一発射ち、歩けないようにしておいてボロ(蛮刀)でたたっ斬ってやった。
その野郎、腕で顔をかばいながらいざって逃げようとしたが、こっちは日頃の恨みで容赦しねえ……」

 寛郎は左腕を曲げて顔をかばう島民の真似をし、その次にボロを何度も振りおろすジェスチャーをして見せた。
事実なら、まさに惨殺である。初夏の陽が明るい応接室に居ながら、背筋が寒くなったのを私は覚えている。
-----------------------------------------


こんな性根の卑しい残忍な人間が日本の誇りかねえ?

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:49:01.55 ID:vMwmht5x0
典型的な支配層というか‥
縦社会の人間

下の奴はゴミ 上の奴は神様

横井さんとの対談企画も「あんな奴」と吐き捨てるように言って断る
横にいた小野田の兄が「そうだよなお前は将校 あいつは只の兵隊だからな」と

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:56:56.43 ID:NPo7Mw4E0
幻想の英雄ってのは実話なのかな
だったとしても、大して驚きはないけど

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:57:36.32 ID:5yHi/BJe0
2階級特進で

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 01:59:13.40 ID:hhUvv5tF0
ランボーの元ネタってこの人くさいな

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:02:38.08 ID:PCEh2xjr0
日本人グリーンベレーの人物伝である“星条旗に包まれた日本人”が、
映画“ランボー”の原作である事は余り知られていない。

原作本の川村正光氏は米軍に従軍し、ベトナムでのゲリラ戦で活躍後、韓国で事故死した事になっているが、
実は、除隊後アメリカの寒村で警察に不当な扱いを受け、収監されていた警察署から脱走、
更には、盗んだバイクで走り出す♪

山中に逃げ込んだが追っ手の保安官を多数殺害し、その傍若無人の振舞いから、
地元警察が彼のことを“乱暴者”と名付けた。
それが後に有名になったニックネームである、ランボーの元となった。

越南帰還兵の問題がクローズアップされ、マスコミでも話題になった事から、
この事件は映画化もされたが、主役を演じたのは日系3世の
シルベスタ・須田郎である。

この川村氏だが、輝かしい軍功から無罪放免となった後、
ボクサーに転じたかと思えば、ソ連軍とアフガンで戦い、ついにはソ連軍が潰滅し、
ベルリンの壁崩壊のきっかけを作った人物としてその名を歴史に留めている。

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:03:05.73 ID:Da+LJyQM0
>>552
タダで読めるしな

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:05:31.51 ID:Da+LJyQM0
>>532
捨て駒として利用されて本人は無抵抗の島民を殺しまくってるし、
「忠義」とか「侍魂」みたいなものは一ミリも感じないな

この人にあるのは戦争の狂気だけだ

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:06:28.13 ID:0s9j7dom0
生還した後の人生の多くをブラジルで過ごしてたのは価値観が変わった日本に馴染めなかったってのもあるだろなぁ
戦後30年間ずっとジャングルにいたし浦島太郎状態

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:07:49.09 ID:pXMNDkSs0
>>565
戦後生まれだって団塊とゆとりでは同じ国の人間とは思えないほど価値観に違いがあるからなあ

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:10:11.17 ID:EVxQ4aVe0
引きこもりの神だったな

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:10:51.88 ID:Jiv4HKZC0
>>557
任務中の軍人にちょっかい出すほうが馬鹿だろ

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:13:10.86 ID:+Dzte5120
この人にジャングルで1on1やらしたら世界最強だろうなw

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:22:22.87 ID:PCEh2xjr0
>>568
軍人の任務に民間人の惨殺や財産の強奪が含まれてたの?
小野田は以前から殺しまくり奪いまくりなんだから、せめて犬でも連れて
安全を確保しようとするのは当たりまえじゃん。

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:23:17.39 ID:RKsOiYKY0
>>568
時代錯誤の元軍人に居座られた方こそ災難というしかない。
島民にとっては殺人犯であり強盗でしかない。

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:24:12.80 ID:1rllBCw30
>>564
ネトウヨが好きな、超人的な精神力で耐えたというより、調べると
ものすごい特殊な性格の人でジャングル暮らしに向いていたっぽいよな
戦後の日本の環境には耐えられなかったんだし

軍人としてめちゃくちゃ優秀であることは優秀なんだけど

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:26:16.96 ID:LF3OKk1d0
片方の視点で見るなよ
島民にとっても不幸なことだし、小野田にとっても生きるために仕方なくやったってだけの話であって

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:27:35.79 ID:RKsOiYKY0
>>570
あわよくば島を占領しようと考えていたらしいな。
戦争だから「ドンコー」共をいかに効率よく皆殺しにするか考えるのは当然、と。

>「こっちには弾に限りがありますからね、一発で一人殺すんじゃもったいない、
>何とか二人いっぺんに殺す方法はないかと考えました。ドンコーは臆病だから、けっして一人じゃ山に登ってこない。
>かならず三、四人でくる。だから木かげで待伏せすることにしたんです。そして奴らが
>横一列になったところをねらってぶっ放つ。そうすりゃあ一発で二人殺れますからね」
> もはや明らかに殺人であった。少なくとも戦いではなかった。と言うのは、彼の話を注意深く聞いているうちに、
>島民たちには殺意がないことがわかったからである。
> 彼らが山に登ってくるのは、伐採や果実採取が目的であった。が、山の奥には銃を持った
>旧日本兵が潜んでいる。山に登りながら彼らが銃を撃つのは、あくまでも威嚇射撃であった。
>わが身を護る手段であった。その証拠に、彼らのほうから仕かけてきたという話は寛郎の口から
>聞いたことがなかった。「ドンコーに先にみつかるようなヘマはしなかった」というのが彼の自慢の一つであった。
>では、なぜ、彼は島民たちを射殺したのか。
>「われわれの占領地域に勝手にはいりこんできたからです。われわれはいずれ島全体を占領するつもりでした」
> これが小野田寛郎の言い分であった。そして彼は島民たちの威嚇射撃を、「生意気にわれわれを挑発した」
>と言うのである。島民たちにとっては、とんでもない、そして、このうえない危険な誤解だったわけである。
>「小野田さんがいなくなって、島民たちはほっとしたでしょうね」
> 私が言うと、彼はニヤッとして答えた。
>「ドンコーの奴ら、自分のことを山賊とか、山の鬼とかと呼んでいましたからね」

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:29:35.95 ID:OAt8vhYM0
>>568
フィリピンの人にとっては平和な生活の場である彼らの故郷で
財産や人命を破壊する偉人でしかないよ。
任務中の軍人???戦争は終わってるのに?(世界中がWWIIは終わったという
認識である以上、小野田さんの主観「任務中の軍人」は単なる妄想による狂気だ)

小野田さんが超人であることは否定しないし、また彼の境遇を考えれば
29年間が彼にとっての軍務であると認識していたのは致し方ない面もある。
でもフィリピンの人にとっては「そんな事情知るかよ」で、彼は単なる強盗の殺人鬼だ。

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:33:40.28 ID:hhUvv5tF0
任務を遂行してた兵士が現代の感覚でバッシングされ
世捨て人になる様がまさにランボーだわ

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:34:44.65 ID:GwBXYGk10
>>574
ネトウヨにとって都合の悪すぎる旧日本軍の価値観だな

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:34:48.60 ID:aquCVV160
島民からラジオかっぱらって競馬中継まで聞いてたなら
現地民を怪我させる死なせなくてもと思っちゃうけど
当時そんなこといったら不謹慎だと言われたんだろうな

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:35:21.25 ID:BSsj3thK0
『幻想の英雄』については、津田自身が随分感情的になってるのは文面からよくわかるだろうから
コレを読んで丸ごとその小野田観を鵜呑みにするのは良くないだろうが

まぁ、そういうこったよ
タイトル通りだが小野田さんが英雄でもなんでもなくちょっと意地っ張りな普通の人で安心したよ
逆に好感が持てるくらいだ。そのマイナスを差し引いてもやっぱり”超人”だとは思うけどね

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:36:04.42 ID:OAt8vhYM0
>>572
まぁそうだけど、でも終戦と同時に投降して復員してたら
ちょっと変な人、程度で案外普通に平和的に生きてたんじゃないだろうか。
少なくとも、30人以上を殺害し他人の財産を奪うことで29年間生き延びる、
という異常な半生は送らないで済んだのでは。

>>575
×偉人 → ○異人、誤変換なので訂正。

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:36:59.46 ID:Jiv4HKZC0
>>570
>>571
犬けしかけるのやめて警察に相談すれば良かったんだよ

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:39:12.11 ID:BSsj3thK0
残留日本兵で一番可哀想なのは中村さんだろうか
バリっバリの大日本帝国軍人だったのに当時敵国ですらあった中国人に無理やりされて
それまでシッカリとした生活をしていたのに帰国(?)後荒んでしまわれたそうだ

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:44:49.14 ID:uX6ZfKAy0
>>27
>>44
いやいや、現地住民と銃撃戦してかなりやっちゃったでしょ
フィリピン政府は政治解決で訴追しなかったらしいけど

日本兵は原住民を殺していない、仲良くしていたはずだというネトウヨには都合の悪い存在

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:45:43.52 ID:Da+LJyQM0
>>579
普通じゃねーだろ

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:48:55.36 ID:PCEh2xjr0
>>581
その警察を襲撃して殺害してるんですが…
山狩りして捕まえようとしても日本政府からストップが入るし。

そもそも山の中にある畑とか、小野田が死ぬまで放置なの?
飢え死にしろとでも?

小野田はしばしば里に下りて米、砂糖、コーヒー紅茶などの
嗜好品を強奪してたけど、それはどうするの? 自宅を捨てて
どこに逃げろと?

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:51:43.77 ID:PCEh2xjr0
>>573
まあね。

ただ、小野田は最大限好意的に見ても「不幸な人」であって、英雄でも何でもないってこと。
公平に見るなら、敵兵や警官の殺害はともかく、民間人の虐殺と財産の強奪は
まったく擁護の余地が無いでしょ。「戦闘行為」でもなんでもないんだから。

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:53:00.71 ID:uX6ZfKAy0
>>586
しかも終戦を実は知っていた、となるとなあ・・・

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:53:40.16 ID:1rllBCw30
>>579
あれの、どこをどう読めば普通なんだよ・・・
生き延びるために現地人を人間だと思うのを止めてるだろ
普通だったら5年間で発狂してもいい所を、彼は任務を全うしたんだろ
何故いい話みたいに持っていくのか

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 02:57:29.08 ID:EqUyPC8s0
殺人鬼っていったって小野田さんに陰惨さは別にないよなー
だいたい戦争で人殺しまくった軍人もふつうに生活してたんだし

不幸にも戦時を引きずったまま生きてしまった人だったんだろう
で、そうなったのはたぶん中野学校の影響が大きい

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:00:41.12 ID:GwBXYGk10
これで陰惨さはないって
うけるなー

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:04:40.31 ID:LF3OKk1d0
>>586
本当に命の懸かった話なら戦争のルールなんて考えてる場合じゃないだろう
民間人だろうがやるしかないと
ひどい話だが、でも戦争ってそういうものだ、というのがこの場合の見方

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:07:54.53 ID:1rllBCw30
思考停止やな
命がかかっていてもルールはある
ヒトラーだってV2に化学兵器のせん

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:09:23.76 ID:uX6ZfKAy0
戦後に確立した法律できちんと裁かれるべきだった

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:12:45.82 ID:6rapma130
28年か29年ほど前に語ったことがある。

侍でしたよ、まじでw

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:13:28.25 ID:94EaUSJZO
>>589
まぁ、殺した人数が二桁超えてるようなのは戦争経験者ならかなりいるだろうしな
すぐ近所や親類にいたかもしれない
そう考えると戦争ってつくづく異常だ

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:16:02.32 ID:6rapma130
当時、俺早稲田の学生でミニコミの取材に行って、
サバイバルや戦争(銃撃戦)の話を聞いた。

この人は戦後も間違いなく戦争をしていた人。マジでwwww

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:23:13.07 ID:PCEh2xjr0
戦争なんてキチガイ沙汰、国家がやるからなんとか合法性の薄いベールをかけられるんであって、
一人で戦争やってるなんてキチガイ以外の何ものでもない。

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:27:09.13 ID:of8Bhm6HI
>>586
嫌儲にこういうのが増えたけど、
学生か?何故か上から目線で臭い

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:27:37.61 ID:RKsOiYKY0
もし元気だったら都知事選に田母神氏の応援に来ていただろうな。
何しろ普通の軍隊なら空軍大将閣下だったお人だし、以前から小野田氏は田母神応援団に名を連ねていた。

やっぱり笑えない。

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:33:31.69 ID:PCEh2xjr0
>>598
上から目線とか下から目線とか幼稚なこといい加減やめない?

他人を批判的に理解しようすれば、それは「上から目線」にも
見えるかもね。君の書き込みが俺に対して「上から目線」なのと同様だよ。

だからなんだというのだろう

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 03:59:24.30 ID:w5x/pPBS0
なw

当時よりいろいろ情報が得られる今でさえこんな感じ。
一発目に帰国した時の風当たりなんで凄まじかっただろう。



しかし従軍慰安婦は低年齢化でwこれからも当事者の話を聞けるけど
小野田さんとか原爆被害者の公演とか生で聞けなくなるのはいただけない。

金のためだかで後主催者の思惑どうりに講演する上官だか元日本兵の話も聞けなくなるのは寂しい。

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:24:12.48 ID:IbQfBweG0
この人って、戦争はとっくに終わってるというのを知ってた上で殺戮サバイバルしてたって疑惑もあるじゃん
結局陸軍中野学校ってのがそういう殺戮マシーンを育てる学校なわけだから、そりゃあある意味では優秀な戦士なんだろうけど

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:25:18.95 ID:PCEh2xjr0
>>601
ほんとに戦場言った人の体験談でも、おまえのやっすい妄想オナニーのオカズにならないと
「金で何でも言う変節漢」扱いなのか

クズやな

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:32:39.25 ID:w5x/pPBS0
>>603
いやいや実際に行ってない部隊の体験談を講演してばれたおじいちゃんがいただろw
泣いて罪を償う設定の。

今ソース持ってないけど。
そんな話でも聞くだけなら面白そう。

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:33:14.09 ID:55SDUDqsO
小野田さんもだけど>>170のリンクの食人部隊の方がよっぽど衝撃的だわ
テレビなんかじゃ絶対取り上げないし調べなかったら死ぬまで知ること無かったかも

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:34:48.80 ID:+dn9hcvR0
一々死人叩きしてる奴は本当クズだなw

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:41:16.91 ID:URRwCpXM0
>>604
嘘の体験話した人間がいる→俺の気に入らない話もそうに違いない、俺の気に入った話は真実

あっ(察し)

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:44:08.43 ID:EVs3xjx90
はずかしながら 帰ってまいりました

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:45:06.19 ID:+8zgrnlL0
ブサヨがくるとスレがつまらなくなる

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:47:09.45 ID:EVs3xjx90
B&Bの 天パーの髪に隠れてたんだよな 小野田さーん

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 04:49:13.89 ID:w5x/pPBS0
>>607
外国産慰安婦もだけど、うそつきは大声だすから、声高らかな奴は疑ってかかるから
別に俺の気に入った話は真実とも思わないけど…

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:00:30.59 ID:PCEh2xjr0
>>611
えっ じゃあ小野田のいうことは真っ先に疑ってかかるべきでは?

そもそも「こえが大きい奴は信用できねえ」って考え方が、「救済を訴える被害者には
同情しない、人権ゴロw」というジャップ根性そのものだと思うけどね。

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:01:45.59 ID:iV9lafzS0
>>25 >天皇との会見も断り
天皇陛下が会ってもいいてのに断るなんて発想が
ありうるのかね小野田さんみたいな人にも

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:10:39.40 ID:w5x/pPBS0
>>612
小野田さんは帰国一発目に黙って日本から出て行ったからなーw



でも戦闘行為しながら二年目から飢えはなかったとか言ってなかったってけ?
それは嘘くさいよねw
弾を現地で調達、加工して使用したとかw

嘘つきのおじいちゃんも大きな声を出し泣いてたも戦争反対を訴えるのならアリだと俺は思うよ。 
各地で講演したんだってっけ?

昔流し読みしただけだから詳細違ってたらやばいけど。

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:18:10.47 ID:ICsIXbnG0
何だかんだで終戦知ってたんだろ
降伏の情報を知った将校がまず考えたのは「部下に殺されるから逃げる」だったからなw
ひっでえ国だわこの国。

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:36:10.93 ID:w5x/pPBS0
小野田さんの前に見た記事動画レベルの知識で
軽く感想を書き込んでこれだけ批判されるとは思わなかった。

外国産慰安婦の書き込みはすいませんでした。
当時は同じ日本人だったのに、かなり失礼な書き込みでした。


でも売春婦の事を書いたら

>>「救済を訴える被害者には 同情しない、人権ゴロw」というジャップ根性そのものだと思うけどね。

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:37:59.93 ID:2sJ6N/Zk0
>>616
各スレで暴れてるブサヨなんて放って置けよ
ID検索してみろよひでぇもんだぜw

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:40:36.05 ID:w5x/pPBS0
送信しちゃった

  
>>「救済を訴える被害者には 同情しない、人権ゴロw」というジャップ根性そのものだと思うけどね。
だってw
やっぱりいるんだろうね。
知識が多い書き込む人。

もう寝る

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:43:33.39 ID:PCEh2xjr0
>>616
なんだか素直なひとのようなので、侮辱的言辞は撤回するにゃん。悪かったにゃん。

でも、小野田がやったことは、たとえ戦争が継続していたと仮定しても
弁護しようのない戦争犯罪だとしってほしいな。彼が訴追されずにすんだのは、
ひとえにフィリピン共和国の好意の故だよ。彼を英雄扱いするのは、その
フィリピン共和国の好意に泥を塗る行為だとおもうけど。

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:45:08.44 ID:XAX0vLP20
>>557
相手が平和に暮らしている単なる民間人で軍人ではなく
自分達は「勝手に戦闘を仕掛けて盗みや殺を行う」残留兵なのも分かってた

それを「自衛のため」にイヌをけしかけて来る相手に逆恨みし非武装の相手を惨殺したと
これは「ご近所トラブルで殺人を犯す」連中と同じ完全に既知外メンタルだろ


これが「旧軍」の体質なら「当時の日本自体が異常」だった事の残念な証拠になる
まぁ少なくとも小野田は異常というか「嫌なヤツ」だった感が強いな
>>325
>>339
>>347
>>365
「攻撃してこない民間人」殺してドヤ顔してる感醸し出すとか
権力には媚びへつらう感とか下には尊大になる感とか
コミュ障っぽいのも似てるし現代の日本に戻ってからなじめなかったのも納得する
ネット強者の皆さんやネトウヨの皆さんと実によく似た雰囲気だな

>>333
それにしても「これらの告白」は彼らのやったことの中でも「公表できるごく一部」だろ
包み隠さず話をさせたらどんなにおぞましい話が出てくるのか恐ろしい限り

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:51:01.05 ID:7pGdm8An0
>>619
普通に考えればぶっ殺されてもおかしくなかったよね

フィリピンによる対日関係への配慮とアメリカの意向じゃないのかな

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 05:57:59.07 ID:FvqSbv2q0
現地人に迷惑かけまくってるしむかし幻想の英雄読んだせいであまり良いイメージないな
でも俺なんかが断罪できる存在ではないのもわかる
帰還後の持ち上がられっぷりも含め時代に翻弄されたとしか

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 06:02:04.70 ID:AIb07rMT0
寛郎になるとき、それは今

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 06:04:01.55 ID:kqtBjd/80
この人をモデルに一本物語が書けそうだな

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 06:04:41.26 ID:4MIUtTqG0
敗戦を知らない奴ならネットにいっぱいいるんだが

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 06:06:56.33 ID:HI7jcl1CO
白虎隊とか神風特攻隊とかもだけど、なんで悲劇を美談にしちゃうんだろうね。

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 06:18:53.57 ID:21MC4j+90
軍人も大変だな

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:06:27.51 ID:sbOaXG/10
パラレルワールドに迷い込んだようなもんだろなあ

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:08:32.26 ID:sbOaXG/10
アンカついてなかった
まあいいや

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:19:08.92 ID:89coEkn10
あと、これだけは書いておきたいのだが、
最後の帝国軍人だった小野田さんの逝去で、
旧軍出身者で現在も現役(作戦行動中)なのは高橋淳さんただ一人となった。

最近マスコミにもよく出ているが、知らない人のために↓

  旧軍パイロットで今も操縦免許を持ち現役で操縦している人は、
  高橋淳さんただひとり。
 
  高橋淳さん
   http://www.kitohone.com/kitohone/takahashi_jun/
   徹子の部屋等マスコミ露出も多い

  昨年夏まではもう一人岡村五郎さん という方が現役
  (作戦行動)だった。

    http://plaza.rakuten.co.jp/satsukiyamazakur/diary/?PageId=7

  戦後は遠くになりにけり・・

  最後の帝国軍人 高橋さんには一日も長く飛んでほしい、
  と願うことしか今の私には出来ない。。
http://otsunews.doorblog.jp/archives/32154533.html

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:21:10.43 ID:eFJ/25MX0
凄い
長く過酷な日々も過ごしたけど同じぐらい平和な日々過ごしたんだな
よかったよかった

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:31:58.91 ID:phb7HcG20
アメリカもそうだよ
アメリカの保守系サイトでみたバカッター記事
WW2の敵をnorth koreaかchinaだと思っているアメリカの子供たち

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:34:26.14 ID:eFJ/25MX0
それは引き続き朝鮮戦争があったからだろ
あれもWW2の続きと言えなくもない

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:46:16.81 ID:L1vboZr20
>>120
ちょっとホロッときたわ

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:48:34.73 ID:V+PVh4Wy0
ジャップも人が悪いな

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:50:37.53 ID:BrL8XCqP0
小野田寛郎って終戦後もルバング島の住人殺してたんだから殺人犯じゃないのか

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 07:53:53.24 ID:5YtAnHhj0
>>636
ゲリラ部隊だからな

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 08:36:54.61 ID:URRwCpXM0
まあこの人残留日本兵の中でもかなり特殊だよね

>>611
慰安婦は気に入らないから皆うそつきに違いない

ああなるほど…

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 08:56:25.78 ID:CMNF+h6t0
>>412
別に民主主義たら戦前だって大正デモクラシーで一種の民衆運動を経て一定の民主主義を獲得してたわけだし、
敗戦→占領下の軍政→民主主義ってのを聞いても傀儡政権のプロパガンダ乙としかならんわな。
実際占領下でそういうプロパガンダが検閲や報道規制も含めて盛んにおこなれてたわけだし。

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 09:15:46.33 ID:pmbfuCRD0
/)`・ω・´)

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 09:25:52.04 ID:4OIWHK8n0
内藤大助だよな

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 09:38:50.75 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)幻想の英雄読んでわかったつもりになってるのか?
(´・ω・`)帰国後3週間拘束され墓参りにも行けず
(´・ω・`)それでも背筋を伸ばし激務をこなす小野田さん
(´・ω・`)陛下を案じて陛下のことは墓まで持っていった
(´・ω・`)陛下に迷惑をかけないように戦争には始まりがあるその始まりは誰がと
(´・ω・`)だから天皇の話はしなかったのにね

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 09:41:26.57 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)小野田さんの人気にあやかって本出して飯の種にしてたんでしょ
(´・ω・`)小野田さんも他の人にしたらよかったよね
(´・ω・`)津田って人の他の作品見た?
(´・ω・`)幻想の英雄だけ見たの?
(´・ω・`)他の作品エロ小説じゃん
(´・ω・`)息子も同じ物書きで韓国寄りの人かな

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 09:48:50.55 ID:QuqDx4Ia0
立原正秋と共に同人誌『犀』を創刊。立原には貸家を斡旋するなど互いに親密な関係だったが、ほどなく確執が生じ、
立原から人前で暴力を振るわれるなどの事件を経て絶交に至った。

(´・ω・`)このゴーストライター 30年ジャングルいたら部下と揉めそうだ
(´・ω・`)小野田さんは帰国後も90歳まで背筋がピーン それだけでも判るものがあるよね
(´・ω・`)当時まだ生きてる鈴木某のことを怪しいととらえてるが
(´・ω・`)ぼくらはその後を知ってるから ん?って思うよね
(´・ω・`)あの目を30年もとか無理だよ普通の人には

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 09:51:39.34 ID:EEV442eQ0
>>69
なんでこんなに違うんだろう?
http://i.imgur.com/tfe01fW.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200912/08/43/c0096643_12262632.jpg

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 09:55:47.45 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)幻想の英雄を書いてる人の画像はないけど
(´・ω・`)息子の画像はある
(´・ω・`)息子の目や人相と小野田さんの目を比べてみたらいい

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:02:56.47 ID:0qYTDRis0
自分の中の小野田像が崩れるのが嫌だから
チョーセンだの捏造だの根拠も無しにレッテル貼って殻に逃げ込むって、それどうなのよ

どうも自称保守派はこの手人格的に未熟な方々が目立つよね
さんざんもてはやしておいて、都合が悪くなると
「あれは保守の評判を下げようとする工作員だった!」とか言って切り捨てるのも同じ
守りたいのは「自分は正しい」(「信じていたもの」ではなく)「信じる自分が正しい」という自尊心

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:05:06.05 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)幻想の英雄の他の作品見たらいいじゃん
(´・ω・`)エロ小説家?
(´・ω・`)そしてこの作家は仲間と絶交までしてる

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:08:53.22 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)自分で判断したらいいじゃん
(´・ω・`)でも小野田さんをキチガイ呼ばわりしてる奴のソースが幻想の英雄なんでしょ
(´・ω・`)自分で判断したらいいじゃん
(´・ω・`)なんでキチガイ呼ばわりしてる時は糞口調なのに
(´・ω・`)今戻してんの?

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:13:36.47 ID:loVdzMlR0
>>630
えっ?

なに作戦行動って
この人が飛行機乗ってるだけでしょ
作戦行動ってどういうこと?

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:16:52.42 ID:QXVX03dO0
>>583 と>27
なに人殺しが悪、みたいな勝手な先入観もって話してんの?

戦時の殺生は罪ではない 戦時の英雄は敵を殺す最高効率の勲章、
平時の英雄は人を使う高効率の取り締まり役 違う企業が多いけど

それが理解できる上に一般常識だから現地政府は追及しないんだろ。人権とか全く関係ない話
もう少しまともになれよぼくちゃん

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:34:05.10 ID:zBIhpi+v0
横井さんと比較しちゃ悪いが身なりキリっとしてるよね
http://i.imgur.com/tfe01fW.jpg
http://sky.geocities.jp/tenca6so/ph9-yokoi2.jpg

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:38:59.13 ID:AKflh+Wf0
ぶっちゃけ、この人は横井さんと違って戦争終わってたのは知ってたよ

横井さんは終戦前から一人でグアムの洞窟の中に隠れてた訳だけど
この人は複数で活動しててフィリピンの警察とかとも銃撃戦やったり
してる。洞窟で一人で隠れてた横井さんと違って、この人が帰国まで
終戦を知らなかったなんて話は絶対に有り得ないw

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:41:04.01 ID:K8PQs07P0
フィリピンの一般人殺して生き延びてたんでしょ
死刑ちゃうん

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:43:22.80 ID:AKflh+Wf0
>>654
そうだよw 実際はフィリピン警察から逃げ回ってただけw

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:44:06.60 ID:WlJ/w9Gf0
>>654
長く潜伏していた事で、小野田さんは天狗扱いになっていた

木から落ちた、川へ落ちた、熱病にかかった、悪いことは全て日本兵のせい

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:46:17.06 ID:cf/TKSvTP
この人を今の価値観で見ようとすることがバカげてる。お疲れ様です。

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 10:51:33.79 ID:befIH2OF0
いまだによく分からん
でも安倍ちゃんの右巻きはやばいよやばいよ
陸軍中野学校の猛者でもこの政権は無しだと言うと思う

本当に何が正しかったんだろうか

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:01:07.28 ID:zBIhpi+v0
言えないことも墓場まで持っていかれちゃったな・・・・

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:24:50.91 ID:89coEkn10
>>650

海軍予科練出身者のなかで、現在も飛行免許があって
 フライトを続けているのは、いまや高橋さん唯一人なんだよ。
 予科練出身者で存命者は他にもいるが、免許失効して、もはや作戦行動
 が出来ない。 これは残念ながら事実。
 ま、戦後69年も経過して作戦行動が可能な軍人が存在している
 事も十分すぎるほど凄いけどね。

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:27:03.46 ID:F1aKaWE8O
ただ軍の命令に最後の最後まで忠実に従って任務を遂行しただけ
この人を批判する資格のあるやつはこの現代にはおらん

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:28:34.88 ID:mJRWwy2D0
大量殺人鬼

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:38:09.18 ID:nH0u9p1tP
>>654
ラジオを手に入れて日本の競馬番組を楽しんでたほどだし、死刑を恐れてフィリピン警察から逃げてただけだよ
日本へ帰国させるための政府の工作が済んだ後に、ようやくフィリピン警察へ投降したんだから

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:44:43.53 ID:befIH2OF0
>>663
死刑を怖がって情報系の軍人が逃げるってのは無いだろ

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:47:22.68 ID:Z8VJAOuB0
>>653
戦争は終わったけど上官からの作戦中止命令は出ていない
それだけの事だ

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:49:15.95 ID:ZfEyD2S80
「今の価値観で批判するな」というのは小野田が敗戦や戦後日本の復興を知らずに
上官の命令を忠実に守っていたというのが大前提なわけ

でも日本のラジオ短波で東京五輪やハイセイコーまで知ってて敗戦は知りませんでしたは通らないわ
十分な情報を得ていたのに狂った頭で妄想の戦争を続けていただけで
島民の殺害や強盗が正当化される理由なんてない

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:57:40.83 ID:6bcdrGDD0
小野田さんが日本に帰ってきた時に思った事。
いつまで自分だけ隠れりゃ気が済むんだよ30年も。とっくに戦争終わってんのに。

今回思った事。
また あの世へ隠れに行ったか。

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:57:49.16 ID:loVdzMlR0
>>660
軍人だった人がいまでも免許持ってて現役でフライトしてるのはわかるし、すごいとも思うが
なんで現役=作戦行動なんだよ
ただのフライトやん
最後の帝国軍人だなんて話も盛り過ぎ

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 11:59:29.08 ID:Da+LJyQM0
>>611
白馬事件って知ってる?

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 12:02:00.23 ID:daaNa6zD0
>>654
無抵抗の島民を楽しんで殺してたらしいしな
軍人の名を借りたシリアルキラーですわ

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 12:26:02.54 ID:6rapma130
中村輝夫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E8%BC%9D%E5%A4%AB_(%E8%BB%8D%E4%BA%BA)

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 12:59:59.34 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)小野田さんが持っていった銃弾2600発
(´・ω・`)韓国が銃弾要求した数10000発
(´・ω・`)小野田さん4人分の韓国

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:06:06.41 ID:CIRpeLHs0
一人当たり15発らしい
3点バーストで5回分

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:07:47.38 ID:OAt8vhYM0
>>655
そこで思考停止して、競馬ニュースラジオで聞きながら現地の罪もない
フィリピン人を殺害したり略奪したりしながら生きながらえることが
出来る精神力ってのは凄いと思うよ、うん。
どんなにそこに矛盾があろうとも、ひとつの命令系統に絶対に疑問を挟む
ことなく30年もジャングルで生活してたのは確かに超人的で凄い。

一兵卒としては素晴らしい存在だろうね。
ただ兵卒以外にはなれないだろうねぇ。融通が利かないにもほどがある。
職人とかなら向いていたかもしれないけど。

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:17:53.68 ID:fPdmElO10
>>84
またありもないソースで捏造する朝鮮人か
朝鮮人 息を吐くように 嘘をつき

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:18:22.96 ID:PCEh2xjr0
>>674
一兵卒は言い過ぎw ゲリラの小隊長としては有能だったでしょ。
情報将校としては無能にもほどがあるけど。

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:20:34.95 ID:RQs1OH3F0
はい

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:20:35.24 ID:PCEh2xjr0
>>672
ネトウヨってフィリピンで日本兵が戦った話であっても、韓国の事をもちださないと
気が済まないんだねw

どんだけ韓国大好きなのさww

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:21:17.09 ID:UcUjBNF40
このお方は帰ってきたときジャップに好奇な目で見られて
人間不信になって結構な期間引きこもってたんだよな
まさに名誉ケンモメンだ

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:21:59.08 ID:OAt8vhYM0
>>651
えーと、ジュネーヴ条約って知ってる?
戦争時であろうが、非戦闘員を殺害することは禁じられています。
(だからアメリカの原爆投下も東京空襲ももちろん×)
南京事件があれだけ大問題になったのは、非戦闘員の殺害があるからで、
正規の軍人を殺してたら別に国際的におとがめはないのですが。

で、小野田さんが殺害・略奪したのは戦闘員でも適正国民でもない現地フィリピン人なんですわ。
しかも軍事行動ではなく、単に自分が生き延びるための食糧・嗜好品調達の為。
マルコスが日本に気を遣ってくれなければ、山狩りで一発で射殺されてたと思うが。

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:35:22.63 ID:Z8VJAOuB0
自分が生き延びるのも横山陸軍中将からの命令であり軍事行動である

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:38:48.53 ID:RQs1OH3F0
俯瞰して見る側の問題よ
勘違いから起きた悲劇を祭り上げるのはおかしいってだけの話

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 13:39:05.55 ID:OAt8vhYM0
>>676
そうだね、ゲリラの小隊長としては一流だろうね、30年間逃げ回れるわけだもん。
サバイバル能力は半端ない。自分にはとても真似できないしそこは素直に尊敬する。
ただゲリラって正規軍の遊軍として効果を発揮する訳で、正規軍がなくなった
あともただ逃げ回ってたのが本当にゲリラとして優秀なのかな?って疑問もある。
それに、彼が所属する日本軍が組織として降伏したあとも組織決定に従わずに
ひとりで戦争続けていたことが、組織の歯車の一将校として優秀な事なのか?
とも思わないでもないんだよね。組織のなかのノイズとして、異彩を放つ存在で
あったことは間違いではない。組織っていうか、戦後という時代のなかでもね。

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 14:22:36.60 ID:wumHns8q0
>>679
今すぐ回線切って死ね連呼厨

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 14:36:25.06 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)敗戦知ってたのになんで投降しないとか何を言ってるんだ
(´・ω・`)1900年日本以外のほとんどのアジアは植民地化され人権もなく所有物だった
(´・ω・`)植民地回復独立には100年かかると言われていた
(´・ω・`)大東亜共栄圏と言う言葉は戦後だれも使わなくなったよ
(´・ω・`)中韓米国が不快感を示し日本国民にすら白い目で見られる
(´・ω・`)敗戦しても戦い続けたのはアジア諸国独立の植民地解放の戦いで
(´・ω・`)大東亜なんちゃら植民地解放の100年戦争だと教えられてたからだよ
(´・ω・`)日本が負けてもアジアの独立がまだ残ってたんだよ

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 14:47:14.76 ID:OAt8vhYM0
(´・ω・`)アジアの独立のために戦っていたのに何の罪もない非戦闘員のフィリピン人を殺害し略奪を繰り返してた小野田さん……
(´・ω・`)……ってことになるんですがそれでいいんスかね?

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 14:54:23.03 ID:PCEh2xjr0
「大東亜建設審議会」での財界人の発言
◆満州重工業総裁・鮎川義介「極端に言いますれば、向こうから取ってきた資源は対価を払わんでもよろしい。タダで取る。
 いわゆる出世証明のような方法で、支払いは100年先でもよろしいと、私は思うのではあります」
◆王子製紙社長・藤原銀次郎「しかし、オマエ達は裸でおれ、食う物が無くなったら死んでもやむを得ないという政治を、露骨に実行し得るかどうか」
◆鐘淵紡績社長・津田信吾
「日本を中心として搾取していかねば続かないという事は、ごもっともな意見ではありますが、そこは公明正大にカモフラージュすへきかと」


大東亜政略指導大綱  (1943.5.31.御前会議決定)  
  六 其他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通定ム  
但シ(ロ)(ニ)以外ハ当分発表セス  
(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ 帝 国 領 土 ト 決 定 シ 重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム  

但 シ (ロ) (ニ) 以 外 ハ 当 分 発 表 セ スw

植民地解放www
情弱くんは使い捨てを騙すための美辞麗句をころっと信じちゃうんだねw

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 15:04:03.32 ID:MD/uvy0T0
Amazonか何処かで、去年末に出た「陸軍中野学校」特集ムック探すといい





小野田氏とマルコス大統領と「帝国陸軍隠匿資金」の事触れてるから

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 15:04:09.76 ID:QuqDx4Ia0
(´・ω・`)岩がいっぱいある そこには毒蛇がいっぱい張り付いてる食べられない
(´・ω・`)そんなあぶないとこに入らないように大人は子供や女には言う
(´・ω・`)入るのは討伐するための軍関係者や雇われた兵
(´・ω・`)一般人は毒蛇いるのに入る意味あるのかな
(´・ω・`)ヘビいっぱいなのに寝るとか無理

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 15:35:15.33 ID:pffwP3U90
>慰安婦は日本に責任無しとか

な?こんな感覚の馬鹿が帝国軍人なんだからww
で、その小野田の馬鹿の証言を書いておこう

▼『正論』2005年1月号 小野田自然塾理事長・小野田寛郎氏による

私が見た『従軍慰安婦』の正体」

>私は幹部候補生の教育を南昌から三〇キロ以上も離れた田舎の連隊本部で受けた。
>「慰安所」は連隊本部の守備陣地の一隅に鉄条網で囲まれて営業していた。
>教育の末期に候補生だけで本部の衛兵勤務につくことになった。
>もちろん勤務は二十四時間である。

>私は営舎係だったので歩哨に立たないから何度も歩哨を引率して巡察に出た。
>巡察区域の中に「慰安所」も含まれていた。前線の歩哨は常時戦闘準備をしている。
>兵舎内の不寝番でさえ同様だ。鉄帽を被り、銃には弾を装填し夜間はもちろん着剣である。
>その姿で、「慰安所」の周囲だけならまだしも、屋内も巡察し、責任者の差し出す現在の利用者数の記録を確認する。

>軍規の維持とゲリラの奇襲攻撃を警戒しているからである。


※従軍慰安婦は商行為である!と主張したつもりが、

軍による慰安所管理や

「半島ではあくどく詐欺的な手段で女を集めた者がいると言う話はしばしば聞いた」

ということを証言してしまった小野田さんの手記w
興味あるなら読んでみ

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 16:23:31.75 ID:Z8VJAOuB0
そのあくどく詐欺的な手段で女を集めたのが韓国人の人売りというオチ

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 16:33:01.95 ID:PCEh2xjr0
>>691
その人売りから女を買ってたのが日本軍だから
共謀共同正犯か、控え目に言っても共犯だな

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 16:41:38.05 ID:A2Gb8VD+0
>>657
戦時でも民間人に手を出すのはアウトだが

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 16:57:39.52 ID:nvrgAC4T0
>>691
韓国人に頼んで韓国の売春婦をこっちに呼び寄せて働かせたら罪にならないのか。
それは知らなかったなぁ(棒読み)

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 17:02:24.14 ID:Z8VJAOuB0
俺は罪になるならないなんて一言も言ってないのになんなんだこいつ気持ち悪りいw

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 17:10:26.58 ID:nalFkGKV0
大量殺人鬼がやっと死んだかwwww
良かった良かった。これで安心出来る
http://i.imgur.com/bCle5hL.jpg
http://i.imgur.com/J4pGiJn.jpg
ほら、見てごらん?キチガイの顔をしてるよな
発見された時にさっさと処刑されれば良かったのに…
だけどやっとくたばったから良かった良かった

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 17:12:57.26 ID:7wGeZtRE0
じゃあ「べつに半島で慰安婦を集めたのは韓国人だから!」なんて情報をなんで持ち出したんだろうねw

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 17:14:18.80 ID:UssUZxBK0
>>664
憲兵は情報収集とかしてたんだが林英一の本によると
憲兵は終戦時に刑を恐れてけっこう逃亡したよ

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 17:23:09.44 ID:N++IKbSH0
>>698
情報あるから米英の捕虜になっても酷い目に合わないのは知ってるし、上の者ほどよく逃げるだろ。

>>698
仕事とはいえ人の恨み買う職種だから、世の中ひっくり返った後の報復が想像できたんだろうな。

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 17:25:14.27 ID:XctRUWsT0
下っ端でも捕虜になった後裁判にかけられたら死刑になることもあるけどね
行いによりけりだけど

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 17:31:59.37 ID:UssUZxBK0
>>699
逃亡した憲兵が恐れたのは捕虜としての処遇じゃなくて戦犯として裁かれることだぞ

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 17:48:12.59 ID:XKl734pU0
上司の命令は絶対服従ってすばらしい精神だよな
終戦の情報も掴んでいただろうに29年間も命令に反せず過酷な生活を続けてたんだぞ
社畜も文句を言う前に小野田さんを見習えよ

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 18:10:56.78 ID:N++IKbSH0
>>701
だったら本当に最悪の連中だな。自分たちは散々裁いておきながら。

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 19:32:35.02 ID:Nwmx+rk10
小林秀夫じゃないが、歴史を今の価値観で批評してはならないは真理だと思う

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 19:40:11.77 ID:Nwmx+rk10
理解はできなくても構わないが、否定や罵倒はなんだかなあと

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 19:40:20.69 ID:/X2uaYGT0
よくのうのうと生きてられたもんだな
この殺人鬼は

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 19:50:03.68 ID:COMTxuZn0
旧軍ならではの頭でモノ考えない命令絶対階級絶対的な世界が
ぴたりとハマったおっさんの一人だったんだろうな
島民に対しての行動態度とかを考えると現代だったらヤバイ人って感じがする

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:06:37.94 ID:cqE4xzlH0
戦闘放棄して隠遁生活してた横井さんと違って、この人は長く戦争を続け過ぎて精神病んでたな
様変わりした戦後日本での生活には馴染めなかったようだし
マスコミの扱いも横井さんとはだいぶ違ってたな

709 :模範的日本人の感情:2014/01/18(土) 20:09:37.97 ID:Vn3Oputl0
何はともあれ
従軍慰安婦というのは造語であり捏造されたこと。
確かに慰安所はあったのだが、単なる女郎屋で女の斡旋は軍ではなく軍の協力団体であったことは、事実。
軍は、船会社や商社、製油技術者と同様に軍協力する民間団体の警護や便宜を図っていただけである。
一兵卒の兵隊から見れば、軍が提供していたように写るだろう。

と小野田さんも他の将校も主張している。
この事を真に受けられない人は、朝鮮人か出来損ないの日本人である。

黙祷

710 :模範的日本人の感情:2014/01/18(土) 20:19:57.96 ID:Vn3Oputl0
何はともあれ
小野田さんの朝鮮が賠償を要求することが滑稽であるという話は、簡潔過ぎていて逆に驚いた。
朝鮮なぞという国はなく戦争もしていない、しかも、朝鮮は日本の一部であり欧米列国も認めていたのだと...

確かに事実である。
この事を真に受けられない人は朝鮮人か出来損ないの日本人である。

黙祷

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:20:11.17 ID:UKEqYis10
91歳で亡くなった老人の70年も前の出来事を
その当時存在すらしていなかった者どもが
あーだのこーだの論評すること自体が
僭越で傲慢で越権でふてぶてしいことなんだと…
そんなことも判らないほど人々はみなバカちょん化してるんか?

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:26:41.42 ID:OAt8vhYM0
>>711
すげーなぁ。そのロジックだと、歴史的な事実を検証することは誰も出来なくなるのだが。
まぁ、ネトウヨがどいつもこいつも歴史に関してあまりにも無知
(なのに朝鮮の習俗やWWII時の枝葉な特殊例は何故かよく知ってるw)な理由がよく分かるな。

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:30:15.07 ID:e25BYh/k0
ブサヨほいほいスレだな

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:31:06.72 ID:7xjW7EX0P
部下を死なせて生きておめおめ帰ってきた小野田少尉より
フィリピン沖で戦死したわしの親父の長兄
つまりわしの伯父さんの方が英雄だと思う

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:32:25.91 ID:RKsOiYKY0
ほう歴史学は朝鮮なのか。知らなかったなあ。

二度と歴史について口にするんじゃ無いぞ。

716 :模範的日本人の感情:2014/01/18(土) 20:41:47.10 ID:Vn3Oputl0
何はともあれ
朝鮮売春婦の生き証人としていた婆さんの詳言にヘリコプターとジープが出てくることでも判るように朝鮮人はアメリカ軍に対しても人身売買を行い、今の朝鮮財閥が形成された。

そのルーツを辿ると上海で臨時政府と銘打って日本軍や中国軍相手に女郎屋の元締めをやって活動の資金源にしていたことは中国共産党の調べで判った事実である。
したがって、現在の韓国国旗は女郎屋の代紋ということは、滑稽すぎて朝鮮人にはウソとしか解釈できないだろう。
哀れな朝鮮民族である。
彼らのDNAに刻まれたパラサイト。
朝鮮民族をサナダ虫と捉えるとすべての彼らの主張が判りやすい。

717 :模範的日本人の感情:2014/01/18(土) 20:47:11.06 ID:Vn3Oputl0
朝鮮売春女は世界の公衆便所という事実は、今も昔も変わらない。
DNAの仕業だろう。

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:47:50.39 ID:qF6ooTQs0
>>69
ショーちゃん・・・
http://item.rental.rakuten.co.jp/data/0e/63/1035638_l.jpg

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:50:45.54 ID:89coEkn10
>>668
いや、そんな単純な図式ではないのだ。
 今の高橋さんの眼前にもし、一式陸攻があったら
  彼は、今でもいとも簡単に操縦できるし、あまつさえ
  攻撃も可能なのだよ。

 元帝国軍人で、物理的に攻撃可能な航空機を操縦可能な
 唯一の人間。これを作戦行動と呼ばずに何と呼ぶのだよ??

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 20:59:20.44 ID:If9cxMhC0
戦争になったら、免許なんて関係ないだろ

つーか、眼前にもし歩兵銃があったら、撃つことができる元帝国軍人はまだいるだろ
彼らも作戦行動中なのか?

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/18(土) 21:23:39.88 ID:OAt8vhYM0
>>715
日本語でおk

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 00:29:33.03 ID:Z+vHZh5V0
>>719
変に話を盛る奴は何か別の意図があって話をしているのかな?

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 01:13:50.54 ID:wcbruERx0
90歳以上のおじいさんの殆どが、作戦行動中だったのか…
知らなかったよw

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 01:35:20.16 ID:WXwh5azJ0
結局この人は死ぬまで女を知らなかったのだろうか
50になってもヤルことはやれるんだろうが高齢童貞こじらせて…

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 01:44:04.77 ID:3h2GzzwW0
30年?甘いね
俺なら50年は隠れ続ける事ができる

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 01:59:51.08 ID:ncjZKeiL0
そういや存命の旧帝国軍人で一番階級高いのって大勲位の海軍主計少佐?

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 02:05:46.82 ID:34V9DrZy0
>>725
自宅でだろ

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 02:13:22.59 ID:aoi0O7K40
平成17年3月16日 参議院予算委員会

○又市征治君(社民党)
(前略)
 そこで,まず実務的な問題で事務方にお伺いしますが,一つは,拉致被害者に対する給付金は月額幾らか.
二つ目に,残留孤児は一回限りの支度金になっていますけれども,これは幾らになっているのか.
三つ目に,軍人恩給の最高の階級と最低の階級のこの支給額はどういうことになっているのか.
この三つをお伺いします.

[政府参考人の答弁2人分 略]

○政府参考人(総務省人事・恩給局長)
 恩給の関係につきまして,私の方から御報告いたします.
 平成十六年三月末現在で軍人の,旧軍人の普通恩給で,一番高いグレードで現存されておる大佐の方でございます.
 これが,平均の年額で二百八十五万余ということでございます.一番低い平均年額といいますと,当然,兵になるわけ
 でございますが,兵の場合は五十九万三千円余という形の数字になっております.

ぐぐったらこんなんでてきた。

もう10年近く前だから、大佐はもういないかもね。

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 03:21:02.59 ID:27aj44h/0
>>724
知ってたよ

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 05:14:30.20 ID:ZGV88Wap0
>>712
批評と検証のすり替え乙であります

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 07:37:19.04 ID:jASXmcZM0
帰国後の小野田寛郎さんの言葉

私は戦場での三十年、生きる意味を真剣に考えた
戦前、人々は命を惜しむなを教えられ、死を覚悟して生きた
戦後、日本人は何かを命がけでやることを否定してしまった
覚悟しないで生きられる時代は、いい時代である
だが、死を意識しないことで、日本人は生きることをおろそかにしてしまっていないだろうか


真理ですわ

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 11:02:03.41 ID:3TsdrGYC0
今番組でやってるけど、30年一人で任務続けて兵隊ぶっ殺して、
敗戦知ってるけど上官の命令が解けないと帰れないと言い続け

帰ってきたら日本が裕福だけの日本じゃなくなってて、
「軍国主義の亡霊死ねよ」と避難の手紙まで届くし
新日本に馴染めずブラジルに移民して、ガキの殺人事件知って日本に戻って亡くなった

国の為に戦えと教えられ、帰ってきたら「お前何してたのwww」と日本人風の人々に囲まれた時何を思ったのだろう

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 11:29:04.22 ID:aoi0O7K40
一人で軍国主義ごっこを30年も続けた挙句、フィリピン人も日本人も併せて数十人を
殺害し、無駄死にさせて、一言も詫びも言わずにあの世にトンズラしたおっさん

あの世で戦友やフィリピン人に詫びるんだな

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 11:37:55.84 ID:ebVVAwni0
このキチガイを英雄視するヤツって、殺傷されたルバング島民の立場を完全無視してんだよな

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 11:53:43.26 ID:hFdWdEt30
日本の情報までラジオパクって知ることすら出来たのなら
何でちゃんと日本と連絡取らなかったんだ?
やっぱフィリピンでやんちゃし過ぎて国際問題に発展するから
水面下で日本とやりとりしながら帰国準備を進めてたんだろ

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 11:55:17.64 ID:MqmMQ3fS0
死んだ現地人をダシにしてまで小野田を叩きたいのか…
ネトウヨの精神構造と対して変わらんな
もちろん本人達は違うと言いはるんだろうが外から見ればどっちもキチガイということに変わりは無いというのに

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 11:59:43.44 ID:rjKJCA700
>>732
亡命政府を信じて潜伏してた時期がこの人にとって最も幸せだったろうな

738 :○○○☆【不屈の大和魂の小野田さんのドキュメント発見】☆○○○:2014/01/19(日) 12:05:37.53 ID:QO+HWI2I0
●○●★【不屈の大和魂の小野田さんのドキュメント発見】★○●○
コ・レ・ダ
  ↓

http://www.youtube.com/watch?v=I55pGrmbX1c

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 12:07:52.71 ID:v6UhHo1MP
戦闘に参加しなかった小野田氏ばかり持ち上げられて
何年も戦闘に参加した横井氏はニュースにもならなかったのに・・・

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 12:15:25.93 ID:aoi0O7K40
>>736
×死んだ
○小野田に殺された
都合よく改変すんな

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 12:16:37.41 ID:1s4pvppj0
幻想の英雄・全文公開
http://junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=category&id=49&Itemid=77

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 12:41:26.92 ID:DuFcg/f/0
フィリピン側が許してるんだから俺らがごちゃごちゃ言ってもな
30年もサバイバル生活してたなんてすげーとしか言えないな

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 12:55:48.38 ID:MqmMQ3fS0
>>740
くせえからレス付けんなハゲ

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:01:47.95 ID:aoi0O7K40
>>743
低能ネトウヨってそういうレスしかできないんだねw
だからネトウヨなんだけど

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:14:25.10 ID:MqmMQ3fS0
>>744
死者への陰口叩いて喜んでるハゲは増毛の方法でも考えとけよ
その女々しい性格直せばちっとはマシになるかもな

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:23:07.74 ID:6vsttT9v0
このクズの戦争ごっこで殺されたフィリピン人にも当然親がいて
妻や子供もいたかもしれない
ほんとひどい話だわ

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:27:15.18 ID:aoi0O7K40
>>745
死者だったらあらゆる批判から免れるとでも思ってるの?
被害者やフィリピン共和国が格別の好意で赦してくれたからといって、この殺人者、戦争犯罪人を
英雄に仕立て上げることまで許されたとでも思ってるの?

「A級戦犯は恩赦された」と「A級戦犯は復権された!無罪無罪!!」の区別がつかない
ネトウヨと同レベルの脳味噌だねw 

国籍透視ではあきたらずに人の髪の毛の量まで透視ですかw
まともに議論する知性も知識もないから「臭い」とか「禿げ」とか罵言を投げつけるしか
できないんだよね、かわいそうに。

かりにもし私の頭に髪の毛が無かったとしても、髪の毛があって知性がない頭よりは
いくらかマシだわw 君はそうは思わないの?

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:27:35.52 ID:5A5g1ept0
(´・ω・`)最初の戦闘で200人が160人やられ40人になってる
(´・ω・`)残った40人は生き残るために協力し合った
(´・ω・`)殺されたというなら最初の160人の戦死だ
(´・ω・`)それぞれ助け合いながら生き延びている
(´・ω・`)殺されただの被害者面するのはトンスルランドか?
(´・ω・`)80%死んで残った兵たちと顔合わせるだけでも安堵しただろう
(´・ω・`)殺されたと言っていいのは現地で戦死した方たちだおまいたちじゃない

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:30:46.37 ID:5A5g1ept0
(´・ω・`)まだ幻想の英雄読んでのか
(´・ω・`)ウィキですら親友との確執で暴行される人物だよ著者は
(´・ω・`)小野田さんをキチガイ扱いして自分は正しいと言ってたくせに
(´・ω・`)なんで親友に暴行されてるんだ
(´・ω・`)ウィキに乗るくらいだから相当なもんだろうね
(´・ω・`)ぼくも髪の毛は欲しい 

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:33:25.67 ID:wAoEgsXQ0
別に誰も英雄扱いしてなくね

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:35:52.07 ID:5A5g1ept0
退校を前にフィリピン派遣への命令を受けた小野田さんは、天竜川を前に自分に問うた。

おそらく俺はフィリピンの山中で命のある限りゲリラ活動を続け、
最後には誰にも知られずに死ぬに違いない。 ... いいだろう

(´・ω・`)ゝ

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:38:35.21 ID:aoi0O7K40
>>749
「幻想の英雄」の記述を全て度外視したって、小野田のやったことは
れっきとした戦争犯罪 
もちろん日本軍全体がこうした犯罪に手を染めてたんだから、小野田だけ
責めらるかという議論もあるかもしれないが

俺の小野田への見解は>>586

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:39:07.16 ID:MqmMQ3fS0
>>747
俺が最初に何言ってたのかも忘れたのかハゲ?
こんな便所の落書き未満の掲示板で会ったこともねえ人間のあったかどうかも解らん出来事を引き合いにして延々と陰口叩いてるのがキチガイだっつってんだよ
知性と頭髪しか持たないお前には一生掛かっても俺の言いたいことを理解出来んだろうし知りたくもないんだろ
お前は単に誰かを叩くことでしか喜びを感じられない人間なんだろ
オマケにネトウヨだの国籍透視だの2ch中毒者特有のキーワードしか喋れねえ脳無しじゃねえかよ
だからくせえんだよレス付けんなハゲ

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:41:37.13 ID:aoi0O7K40
俺はもし貰えるものなら、髪の毛より知性のほうが欲しいねw

サムソンじゃないけど、今ある髪の毛を全て失う代わりに知性や叡智を貰えるなら、
髪の毛なんかよろこんで差し出すよ

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:43:22.44 ID:5A5g1ept0
(´・ω・`)小野田さんは自分で自分を英雄とか言わんだろう
(´・ω・`)本売るために使ったり新聞売るために使ったんだろう
(´・ω・`)横田さんはその年に出馬してるし
(´・ω・`)多少は人間だから自分は凄いんだと言いたくはあるんだろうけど
(´・ω・`)おまいらが勝手に言葉使って英雄だ言ってるだけだ
(´・ω・`)小野田さんは英雄なんてよしてください わたしはそんな偉いもんじゃないと言う

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:45:11.82 ID:aoi0O7K40
>>753
結局ハゲしか言えないんだね
一生ハゲハゲ言ってりゃいいんじゃない?
議論もできないような人間が、妄想のみに基づいて人の(妄想上の)外見をけなすって、
どんだけ惨めなことか、理解できないようだから。

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:48:33.25 ID:o6gA6L450
横井さんを横田さんと書く誤字が多いんだが
ひょっとしてネットスラングか?

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 13:55:02.59 ID:MqmMQ3fS0
>>756
お前の外見を貶したのは謝るよ
だが俺は小野田を英雄だとか一言もそんなことは言ってないぞ
ましてや死ねば皆仏なんて思ってもない
小野田は祖国から見捨てられた敗残兵みたいなもんだろ
現地人を殺して回ったのは事実かもしれんが当時生まれてもいなかった人間があっさりとその人生を貶めるのはいただけないと言いたかったんだ

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 14:02:19.52 ID:aoi0O7K40
>>758
わかった。君の謝罪は受け入れる。その話はもうよそう。

小野田に関しては、>>407にも書いた通り気の毒な人だ、という認識は持ってるよ。
でも何の罪もなければ戦闘員でもない人を殺害し、財産を奪っていたことを度外視して
この人の全体像は描けないと思うね。

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 14:03:18.02 ID:5A5g1ept0
(´・ω・`)中国は今でも人権ないよ
(´・ω・`)さっさと中国行って説得してこいやだよ
(´・ω・`)韓国だって500年女性を中国に送ってたんでしょ
(´・ω・`)さっさと中国にも謝罪求めろやあ
(´・ω・`)当時の時代はもう終わってしまったが
(´・ω・`)今の時代中国が人権ないからさっさと今すぐ改善しに行きなさいおまいが

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 15:44:36.12 ID:dC9caxdc0
30年も山の中で何と戦ってたの?

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 16:57:05.75 ID:o0xYP+DH0
人殺しのおっさん

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 17:29:13.28 ID:fzFgSdrq0
よく訴追されなかったなあ。
フィリピン人寛容すぎだろ。
暴動とか起きなかったんだろうか。

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 17:42:41.36 ID:Tr/z1lhx0
フィリピン司法は小野田を死刑にしてもなんらおかしくなかった。

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 20:56:56.38 ID:zUktcGbq0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E7%94%B0%E5%AF%9B%E9%83%8E

(略)
島内にあったアメリカ軍レーダーサイトへの襲撃や狙撃、撹乱攻撃を繰り返し、合計百数十回もの戦闘を展開した。

使用した武器は九九式短小銃、三八式歩兵銃、軍刀等であり、その他放火戦術も用いた。
この際、弾薬の不足分は、島内に遺棄された戦闘機用の7.7x58SR機関銃弾(薬莢がセミリムド型で交換の必要あり)を
九九式実包の薬莢に移し替えて使用していた。これらの戦闘において、アメリカ軍レーダー基地司令官を狙撃し、
重傷を負わせる等、多くの戦果を上げている。
(略)

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 22:22:28.18 ID:7uXNiDOI0
小野田に家族を殺された島民は「絶対に許しません」って言ってるよ。当たり前。
当時のマルコス政権が、対日関係を考慮して(おそらくかなりの援助を日本政府からチラつかされたはず)恩赦しただけ。
小野田は再びルバング島に行って謝罪してないだろ。
行ったら確実に殺られるからね。

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 22:29:21.85 ID:drdi8Zqi0
住民側だって銃撃ちまくってるからな
自分らも攻撃したのにあっちからの攻撃は許さないとか笑い話かい

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 23:29:38.25 ID:7hoNy4a70
恥ずかしながら帰って参りました

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/19(日) 23:36:46.91 ID:0bKZ+eiS0
>>768
それは横井さんな

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 00:30:09.48 ID:6XxNGV0i0
元々日本の新聞やラジオでかなり情報を入手していて、自分の肉親や上官が呼びかけていることも知っていたのに
「終戦を知らなかったので戦い続けた」から出てこなかったというのは矛盾していると思っていたが、幻想の英雄読んで合点した
終戦を知らなかったことにしないと、戦争が終わったのに勝手に島に潜伏して現地住民からの略奪や殺害していた単なる強盗殺人犯になってしまうからな
現地の住民から報復でなぶり殺しにされるかもしれない、それも帝国軍人しての名誉ある戦死ではなく、ただの山賊として処刑ということになってしまう
「日本からの上官の命令による作戦解除で、一帝国軍人として帰国する」というシナリオが必要だったわけだ

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 00:40:34.66 ID:EpoR7QFH0
どうしても、↑のような話にしたいらしい
病院行け

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 00:49:06.91 ID:xEDQsXhP0
(´・ω・`)数日生きて見ろ
(´・ω・`)フィリピン軍は28年捕まえられなかったんだぞ
(´・ω・`)病気にならないようナマモノは止め 火を使えば煙で位置がばれないように移動
(´・ω・`)毎日移動だ 飯作るためだけに 雨が続くと火が起こせないんだアボっ
(´・ω・`)それでも捕まえられない倒せない人が出てきたんだ
(´・ω・`)それまで30年 裁こうにも捕まえれなかったじゃん

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:02:30.85 ID:6XxNGV0i0
>>771
むしろ変に英雄視しているほうがおかしくない?
「終戦を知らず上官命令を死守して戦い続けた天晴な武人」ってことにしないと気がすまないのか?

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:04:21.76 ID:vzJ2Lq240
>>772
かわいこぶりっこのおっさん
かまってちゃん
VIP行けよ気持ち悪い

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:05:59.27 ID:fYRB6lVP0
>>773
英雄視してるように見える方が病気では。
ゲリラ戦のプロはすごいものだ、現地の人は大変だったろうと思う程度だろ。

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:09:28.44 ID:YJhds+mQ0
英雄と言うよりはむしろ葦原将軍のような、強固な妄想の世界を作り上げて、それに閉じこもった人だよなあ

ピランデルロとかカルヴィーノとかの不条理劇不条理小説のモデルにもなりそう

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:11:45.50 ID:6XxNGV0i0
>>775
何故29年間出てこなかったのかの話してるのに、ゲリラ戦のプロがすごいとはこれ如何に?
770のような推察に>>771のような反応するということは、小野田さんを理想視英雄視しているフシがあるからでは?

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:13:28.89 ID:fYRB6lVP0
>>777
ゲリラ戦ってのはそういうものなんだけど

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:21:16.09 ID:YJhds+mQ0
>>770
この人が実は終戦に気付いていた、というのも人間ってものを合理化しすぎた見方かと思う。
むしろ防衛機制とか認知的不協和の一例じゃないのかな。

心の底では次第に、実は戦争は終わってるんじゃないか、俺一人だけピエロを演じているのじゃないか、と
気付き始めていても、それを自認するためにはあまりに多くの犠牲を払ってきた。もし現実を認めると
その犠牲は全て無駄であり、幻想のために人生を、青春を棒に振ってしまったという現実に
直面しなければならない。そのくらいなら妄想の中に閉じこもっていた方がいい、という深層心理では。

もっともこの人が長い後半生において、自分が殺害し財産を奪った人々の事を一顧だにしなかったという
事実を考えると、常人の倫理観を全く持たないサイコパス的人物だったという「幻想の英雄」の
見立ても一理あるとも思うけど。

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:22:55.65 ID:6XxNGV0i0
>>778
770への答えになっていないんだが…大丈夫?
そもそも戦争状態になければゲリラは単なるテロリストや山賊と何ら変わりない
しかし小野田さんの言動は終戦を知らなかったにしては矛盾が多いから、実は知っていたがゲリラ兵(軍人)ではなくただの山賊になってしまうことを恐れたのでは?
という推察なのだがね

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:29:35.44 ID:6XxNGV0i0
>>779
心の底では気づいたうえで心理的な防衛のために、自分すら洗脳していたというのはありえるね
しかし終戦を全く知らず(アメリカの謀略だと本気で思っていた)にいたというのはありえないというのが個人的な結論
現地人の殺害を何とも思っていないどころか当然と思っていたことこそ、本人の防衛機制だと思う
そのへんの心理的折り合いがつかない人物だったらとっくに発狂していたか諦めて投降していただろう

むかし一時期サンパウロに住んでていたときに訪ねてみれば良かった
サンパウロからも1200kmもある上、当時はそこまで興味なかったからな

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:32:09.84 ID:E2GcDitV0
そもそも"終戦を知らなかった"じゃなくて、"大陸にある亡命政権を信じていた"だろ

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:36:58.52 ID:YJhds+mQ0
この人が自分を英雄視などしていない、という意見もあったけど
この人が後半生において活発に政治活動講演活動等を行い、その中で現代日本社会を自分の経験に
照らして「批判」していることから見ると、少なくとも自分の行為を、現代日本の価値観に反省を迫るような
価値あるものと見なしており、反省すべき痛切な失敗だったという視点は完全に欠落していることは明らかだと思う。

情報将校だというなら、なぜあのような大失敗をしでかして、(フィリピン人はひとまず措いても)何人もの部下を
無駄死にさせてしまったのか、という上官として情報員としての反省はあってしかるべきだと思うのだが。
そういう観点からのこの人の発言を、一つも見つけられないんだよね。

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:38:24.99 ID:fYRB6lVP0
>>780
うーん、どうでもよくて、もはや検証することもできない問題に
落ち込んでるように見えるんだが。

近代社会の本質の一つである人間の疎外状況の極端な例だろ。
小野田さんの認識や内面なんてどうでもいいくらいに。

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:39:20.02 ID:6XxNGV0i0
>>782
大陸にある亡命政権云々は、幻想の英雄によると小野田氏の話が矛盾だらけなのでつじつま合わせに作られたものみたいだからなあ
よしんば幻想の英雄の記述がウソだとしても、彼がチェックしていた新聞やラジオでそんな話は一つも出てこない上に当時の帝国軍人であった戦友や上官が呼びかけに来ているから
そんな話を本気で信じていたとはとても思えない
中華人民共和国(中国共産党)がかつての満州含む大陸を支配していることも知っていたしね

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:41:10.66 ID:Bjal0H+60
>>652
横井さんが保護されたのもジャングルに置かれた
新聞で知ってたらしいよぉ
だから小野田さんは注目されるのも
わかってたみたい
そりゃしゃきっとするよね

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:43:56.19 ID:6XxNGV0i0
>>784
「幻想の英雄」という重要資料もそれに近い結論を出しているのにか?(現地人の復讐が怖いから、その恐怖心を悟られたくないから仰々しい命令解除の「儀式」をした)
小野田さんの話で最も注目を集めたのは、今も昔も「何故29年間もジャングルから出てこなかったか」なのだから
どうでもよくて、検証することもできない問題とは言えないだろう
本人がつじつまのあった理由をきっちり述べているなら下司の勘繰りだが、実際は本人の証言ですら矛盾しているのだから

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:51:06.73 ID:An9pJMKO0
ただ負けを認めずにサバイバルを続けたかった。
部下が死んで1人になると寂しくなったのでもう辞めようかな と思い始めてた。

亡命政権云々はジャングルのサバイバルを固定する為の理由付け
サバイバルが恋しくなってまたブラジルへ行ってサバイバルを始めた。

極限のハンディを克服するのを楽しんでるんだよ
軍人でたまにいるからこういった奴

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 01:51:28.46 ID:YJhds+mQ0
>>784
たぶん>>780氏は人間の自由意志や理性を重く見る立場なんだろう。

おれは人間をそこまで理性が貫徹した存在とは見ないな。人間はしばしば
同時に矛盾する観念や事実を信じ、自分の中で合理化することができる。
もっともその矛盾や合理化の在り方に、その個人の情動や世界観、人格といったものが
表れるわけだが。

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 04:35:04.78 ID:J6SUzYRP0
>>787
幻想の英雄なんか津田の主観入りまくりやん

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/20(月) 06:32:31.27 ID:EpoR7QFH0
どうしても、↑のような話にしたいらしい
なぜ、英雄じゃ困るの?
なぜ、帝国軍人じゃダメなの?

214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)