5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「永遠の0」作者 百田尚樹氏 井筒監督に反撃 「そのまま記憶をゼロにして、何も喋るなよ(^ー^)」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:43:20.51 ID:oqpl6uGX0 ?PLT(15073) ポイント特典

映画「永遠の0」の原作者で小説家の百田尚樹氏が、映画監督・井筒和幸氏の批判に反撃した。
21日、百田氏はTwitterで「井筒監督、映画『永遠の0』を強烈批判。観た記憶をゼロにしたい」と題した
ニュースサイトの記事を引用。その投稿に「なら、そのまま記憶をゼロにして、何も喋るなよ(^ー^)」と、
絵文字を交えながらも挑発的なコメントを添え反論した。

百田氏が引用した記事には、井筒監督が16日放送のラジオ「井筒とマツコ 禁断のラジオ」(文化放送)で語った、
映画「永遠の0」の感想が掲載されていた。同作は、V6の岡田准一を主人公に、太平洋戦争の
零戦搭乗員を描いた戦争映画だ。

記事では「井筒監督は『観たことを記憶ゼロにしたい』と、特攻を美談にする本作へ疑問を呈する。
ストーリーや登場人物が実在したという証言もなく、現実味がないのにただ特攻を美談化するような
描写に納得できないのだという」などと、映画「永遠の0」に対する井筒監督の批判を取り上げていた。
百田氏の反論は、この井筒氏の言葉を皮肉ったもののようだ。「ボックス!」「モンスター」の2作品も
映画化されるなど、映画への関わりも深めている百田氏だけに、井筒監督との今後の関係が
気になるところだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/8452364/
百田尚樹twitter
https://twitter.com/hyakutanaoki

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:44:33.57 ID:ADu3X1aK0
正論
だが橋下

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:45:13.15 ID:SB53PmAl0
(^ー^)

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:45:15.72 ID:WZtr0MOX0
永遠の0って出口の無い海のパクリですよね

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:45:17.31 ID:UYHcp0Yt0
中学生レベルの反論

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:45:23.34 ID:U8QXx/Jp0
何だこいつ

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:45:42.09 ID:ez9I7xbW0
(^ー^)

これはもーち?

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:45:50.50 ID:UAK+QkfK0
ttp://blog-imgs-50.fc2.com/k/i/m/kimito39gmailcom/fc2_2013-10-27_17-59-41-457.jpg

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:46:16.95 ID:rtW496wH0
0に出来ないから言ってるんだろ
アホかこいつ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:46:35.29 ID:yOv34+Tc0
ネトウヨ作家の精一杯の反撃がこれなんだろうなあ…

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:46:53.25 ID:9sJ2LkLU0
ヤマカン病

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:47:06.54 ID:oJ0nDz/R0
顔文字つけて余裕ぶってるとこに必死さを感じる

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:47:19.88 ID:Q0V++mCvP
twitterやってるとガチでバカになる

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:47:25.55 ID:XgiDPR/U0
井筒持ち上げてる奴らは何のメリットがあるの?
同胞?

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:47:27.54 ID:A16q7Xcd0
Net Uyoku = Neet Uyoku

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:47:37.58 ID:MASdgmXX0
反論ですらなかったでござる

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:47:52.30 ID:qga4BsDE0
井筒も嫌いだが、この人ってネトウヨのアホなのか
海賊とよばれた男、読もうかと思ってたけどやめよっかな

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:48:09.66 ID:mHqvy34y0
できないから困ってるんだろ馬鹿すぎるなこのネトウヨ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:48:20.56 ID:jWy3dakp0
ガキだな
まず2chでもまれろよ

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:48:24.70 ID:JM+li8wg0
反論になってない
ないのは髪だけじゃなかったか

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:48:45.49 ID:wlZPhnvy0
百田「消してえええええええええリライトしてええええええええええ」

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:49:19.13 ID:pfzc8LC/0
ほっとけばいい物を…

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:49:37.71 ID:/Xn0RXsj0
御年五十七歳

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:49:49.54 ID:J0K7IEpM0
やっぱ右翼ってクソだわ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:49:59.65 ID:eYL5N1Or0
キキスギィ!

>>17
下痢糞がFacebookでステマしてたな
今ほど濃密な関係って知られてなかった時に百田尚樹さんの海賊と呼ばれた男買いましたとか投稿してた

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:50:12.33 ID:qqipOFJu0
やらせかとも思えるが両者ともメリットないだろうしリアル特攻かな
有名作家様でも名出しで2chのクソコテ煽り合いみたいなことやるなんて
やはりバカッターは脳にダメージを与えるようだなあ

そのまま記憶をゼロにして、何も喋るなよ(^ー^)
特攻と違ってブーメランは燃料なしでも帰って来るから良いよね

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:50:24.11 ID:Mul//FUK0
とんちでは百田の勝ち

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:50:47.84 ID:n9gwcY7Z0
煽り耐性なんて言葉はもう失われて久しいな

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:50:54.33 ID:2AxYv8My0
特攻という若者を死に追いやる行為が自分の過去の行いを想起させたからでしょ。
これは井筒に同情するわ

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:52:35.52 ID:De9K+R48O
特攻した井筒撃墜されw

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:52:53.24 ID:IBIMtL310
争いは同じレベルでしかなんとかかんとか

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:52:54.75 ID:u/7OCrJ80
>>1
井筒監督

2005年の『パッチギ!』はザ・フォーク・クルセダーズの「イムジン河」をテーマに、在日朝鮮人と日本人の高校生どうしの抗争と恋愛を描いたもの。

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:53:08.29 ID:dxqqt1ZD0
これは反論になってないな・・・。
正攻法じゃなくても、作家ならウィットに富んだ返しも可能なはずだが。

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:53:27.17 ID:NpcCvAjF0
みてないし話知らないけど

井筒のほうが正しいんだろうな

やっぱり日本の闇というか汚点というか まあそんな表現したらいけないんだろうけど

真摯に考えなくてはならない「国が国民の命を使い捨ての道具として使った」という問題を

事実ならともかく 架空の話で美談か何かにしたのだったら

それはやはりおかしいだろう 批判を浴びるべきだろう そんな事が許されていいのか

扇動的というか洗脳的というか 犯罪的ではないのか

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:53:29.64 ID:zKqP9c2q0
井筒は糞だけど、この映画って特攻バンザイ映画だったのか
なら作者も頭おかしいな

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:53:30.60 ID:tkZPQR5x0
こういうの見る度に二人して炎上仕組んで話題にしようとしてると思ってしまう

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:53:31.60 ID:C0NFw8yy0
どっちも安くみられるから黙っとけばいいのに

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:54:43.24 ID:xmpe9S3m0
(^ー^)

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:55:03.58 ID:6wP9CYWD0
北朝鮮は悪うないしな

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:55:07.56 ID:o7ffzvtH0
これリアルで会ったりした時どうすんだよ

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:55:12.93 ID:z8KP9+h4P
黙っていればいいものを…

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:55:18.57 ID:5JoqAuTU0
>>8
あーそういう人か

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:56:10.20 ID:hxrMOFJV0
永遠の仔と混同してて、虐待家族ものだと思ってたわ
おまいらが好きなのは虐待ロリエロでもあるのかと誤解してたw
ウヨウヨだったか

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:56:51.20 ID:j40o4INZ0
宮崎駿も批判してたゴミ映画だろ
井筒だけじゃなくて他の奴らも酷評してるじゃん

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:57:10.25 ID:21Ij8tAyP
山崎貴ってなんも喋らんよね
今度寄生獣やるんだなすごすぎるw

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:57:16.30 ID:NpcCvAjF0
ネトウヨ初代教祖小林よしのり亡き後wの

二代目新教祖はこの人なんだろうなw

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:57:34.45 ID:0r53Zv960
ガキかよ

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:57:46.88 ID:MWJCHDEF0
(^ー^)余裕ってAAか?

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:57:55.30 ID:5JoqAuTU0
ただの軍国主義映画か

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:58:11.42 ID:gg5o68oA0
物書きなら理詰めで反論しろよ
なんだこの小学生の捨て台詞みたいなのは

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:58:48.31 ID:ovXNzW8aP
この人いい作品は作れるけど思想がちょっと残念な人だね
ぶっちゃけ芸術家とかそっち方面は私生活が残念な人多いけど表に出すとあかんねん

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:58:50.58 ID:Exrk2NaI0
山崎の映画はテレビドラマの延長レベルだからな
ウヨサヨの思想抜きにして井筒のオッサンの映画を見る目は確か

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:58:51.09 ID:891UFyTY0
>>8
思ってたよりガキだった

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 16:59:18.79 ID:GNqEH+fdP
^^;

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:00:10.23 ID:xiAjTWeD0
>>49
むしろ逆だった
原作より悲惨さで非難してる感じ
井筒の脊髄反射を嘲笑してるんじゃね?

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:00:27.06 ID:P1/pSoAt0
ハゲは儲かってんだから黙っとけばいいのに
下手に喋るなよ

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:00:30.42 ID:UqDAvp1AP
http://i.imgur.com/QpCMYS3.jpg

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:00:54.68 ID:LlTMQc9M0
百田もあれだが
井筒は気が弱いから、ふて腐れて終わりだろうな

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:01:31.46 ID:ap2mAtwP0
>>8
あっ…

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:02:40.60 ID:SETr1o2m0
パッチギ公開当時2chでめちゃ酷評されてたからどんなひどい映画なのかと思ったけど
役者の演技はしっかりしてるし普通にいい青春映画だと思ったけどなあ

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:03:01.35 ID:2Hc8ork5O
井筒まさかの逆転勝ちw
相手が半端じゃないバカだった

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:03:51.72 ID:ivUadGT00
いいねいいね

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:03:59.97 ID:VaLxbcPu0
井筒はそろそろ関西の番組出ないでほしいわ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:04:14.04 ID:ClkuYbR90
井筒は東方見聞録の事件を蒸し返されるだけで詰む

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:04:31.15 ID:YMYJYL+a0
放送作家時代の百田の悪評を知ってる人ならわかりやすい。

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:04:52.78 ID:21Ij8tAyP
>>52
逆じゃないの?
原作とジャニーズという保険かけまくって日本で唯一
ハリウッド映画みたいな映画撮ろうとしてるのが山崎貴
出来不出来は置いといて姿勢は凄いね

井筒は単なるアメリカンニューシネマ狂ののおっさん

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:04:52.65 ID:WFgbgm2G0
しかしこいつらが50越えてるってのが
日本の衰退顕してるわ

ケンカにも年齢によるやり方ってもんがある

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:05:01.24 ID:yaj0ddTS0
イヤな記憶だけ忘れられる方法があるなら教えてほしい

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:05:13.91 ID:AQuhBrfl0
井筒
撮影時にリアリティを出すため、鎧を着けたスタントを滝壺に落として死なす
監督として2度と映画が取れなくなり旅館に引きこもる
そんな時に在日の映画関係者に手を差し伸べられ今のスタンスになる

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:05:29.94 ID:SH2SGw9Q0
「井筒みたいな人○しには何も言われたくありません(^ー^)」


って言えば何もいえない雑魚だよ
チョンはあんな奴を持ち上げてるのが悲惨

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:06:00.24 ID:XHWkOrQ6O
靖国参拝を持ち上げていなかった?

特攻隊の小説を書いた人が、
特攻隊を作り上げた人が祀られたことが問題になっている神社を何で賛成できるのか…

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:06:09.31 ID:m1/ARzIA0
ツイッター見たら小学生みたいに顔文字多用してんだな
ハゲはやっぱ性格悪いな

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:06:31.72 ID:/TvvYYO5O
ニュースサイトの引用ってのがまた……

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:07:08.85 ID:NpcCvAjF0
批評に対して まあ機嫌を悪くするのはいいが

けなし返したり じゃあおまえが作れよ とかいうのは なんか凄く卑怯な返し手を

使っているような気がする

まず批評する側とされる側は対等じゃないだろう 批評される側は金銭的にプラスで批評する側はマイナスなのだから

第二に そういう反撃にでる という事は つまらないという評価それ自体に対しては 認めたという事に他ならない

有効な反論は 解説しかないが これも既につまらないとみなされたものの面白さを解説するなんて情けないだけで何の効果もない

だから結局批評に対しては甘んじるしかない どうしたって 相手がつまらないと思った事実はかえようがないのだし

つまらないものに金をだしてしまった事で腹を立てている現実は変えようがないのだ

それでも批評された側は次の創作活動がどうせできる立場にあるくせに 反撃するなんて

クリエイターの風上にもおけぬ卑劣さではないのか 反撃するなら そのかわり 筆を折れ!

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:07:10.33 ID:WwL2I4Kt0
これってノンフィクションなの?
そうじゃなかったら井筒はただのチョン

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:07:17.83 ID:ClkuYbR90
>>69
その在日ってのがシネカノンの社長

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:07:19.60 ID:qVMfKHkq0
映画ってフィクションで何でもアリじゃないの
現実味がないってのは批判になってないような

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:07:46.96 ID:Lnug0ueN0
小説はそこそこ面白かったけどこんな事を言う人なんだな…

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:08:01.48 ID:Xk/IpPqO0
ゴミ脚本家とゴミ監督の喧嘩

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:08:29.16 ID:530gCAQn0
百田自体はどうしようもないウヨだけど
永遠の0はウヨった作品ってわけじゃなかったけどなあ

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:08:36.15 ID:XHWkOrQ6O
>>70
百田を馬鹿にすると何で井筒を持ち上げる事になるの?

しかも国籍透視つき…

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:09:04.12 ID:EtgykQ3R0
盛り上がってまいりました!

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:09:04.55 ID:r2E5rBJk0
文句言えるのにはいうチキン

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:09:07.08 ID:NUKMq/pp0
パヤオに嘘八百の気持ち悪いプロパガンダ映画言われたやつな

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:09:23.18 ID:moY+OB560
クズに噛み付く奴もアホやで

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:09:40.35 ID:VLYWLD9E0
>>52
井筒は映画を見る目は無いと思うな。単なる権威主義者
井筒の中のヒエラルキーで最下層にあるべき戦前日本のナショナリズムが最近粋がってるんで許せないってだけだと思う

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:10:10.59 ID:dMlmNoWB0
芸術分野を仕事にしてるのなら批判されるのは仕方ないだろ
馬鹿が簡単に不特定多数に愚痴や泣き言を発信できようになったのはネットの弊害

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:10:21.54 ID:iLNfBbcPO
これを見て特攻を美談としていると感じるなら頭がおかしい

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:10:24.14 ID:uPtkKUX/0
井筒とマツコがラジオをやっている事に驚いた

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:10:35.69 ID:Pglkxm5Y0
井筒がこういうキャラだってことはみんな知ってるからダメージなし
百田のほうはどうかな

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:10:44.27 ID:euz9rQvO0
こんなアホに反応しないほうがいいだろ
売れない映画監督とベストセラー作家じゃ
どんな結果になろうが映画監督の売名にしかならん

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:10:46.48 ID:jBx1mqDU0
チョンを美談化した井筒の方がお前ら嫌いじゃないのか?

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:11:31.69 ID:NpcCvAjF0
たとえば日本人がイルカ漁をしている

という内容の映画が フィクションだったら おまえら怒るだろ?

怒らないのか? 実際にはそんな事してないのに 映画の中で日本人はイルカを殺して食ってる

という事にされて その事で世界中から批判されたら

これは 特攻隊の話を フィクションで 美談にしているんだぞ

例えば いじめで自殺した子の事件を フィクションで いじめっ子が英雄扱いされるような美談にされたら

おまえら怒らないほうがおかしいと思うんじゃないか

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:11:41.07 ID:uG97p5e30
思想的な話なら映画監督じゃなくてもだれでも批判できるし個人の勝手で終わりだわな
映画監督なら役者の演技とか構成とか脚本とか専門知識を活かした批判したらいいのに
どっちにしろ見ないけど

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:11:43.26 ID:QjPsigNSP
井筒って
自分の責任で人を死なせたのに
人の命を奪ったのに
普通の日本人なら自責の念で
メディアに出られないと思うんだけど・・・

どういう精神構造してるんだろ

マジでわからない

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:12:36.39 ID:WFgbgm2G0
>>91
知名度だけでいうなら、井筒の方がちょっと上レベルだと思うが

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:12:38.99 ID:S1A00iNs0
>>66
でも山崎の映画って糞だらけじゃん

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:12:40.38 ID:IbeqCx8/0
>>90
ひとやまいくらのネトウヨであることがばれたら
結構ヤバイと思う

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:12:41.85 ID:D1gOVt850
ツイートざっと見たけど感じの良い人間ではないな
自己愛こじらせてる感が酷い

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:12:49.21 ID:IYRmGXQm0
ネット上の永遠の0の話題は政治プロパガンダ作品だろってバイアス掛けて見ない、読まないで批判する奴多くてしょうもないなって思う

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:12:56.93 ID:jGXTouPO0
井筒なんて嫌いだけど批評を受け止められないのもどうかと

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:13:26.34 ID:oh2Bm2OQP
上手いね百田

そもそも井筒の永遠の0に対する批判って難癖以下だよ

特攻隊を美化なんかしてない、それどころか主役に批判させてるし
登場人物が実在したかわからないから事実じゃないからダメとか意味不明だわ
特攻隊の家族の実際の思いを知りたければ靖国の遊就館いけと

井筒は、観た人が感動するように作ってるから美化だ!と思ってんだろうなw
実際、大ヒットしてんのも気に入らないんだろうし
在日パチの茶ぼうずとしては、太平洋戦争で一般の日本人を被害者に描く作品は無条件で攻撃対象なんだろう
だから、批判がもう非論理的で、韓国中国の日本叩きとおなじく個人的な感情論なんだよねw

これ映画の監督やスタッフは言い辛いだろうから
原作者の百田がバシッと言って爽快だねw

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:13:51.01 ID:R4WXn96s0
馬鹿にした物言いを始めた方が悪い
井筒の負け

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:14:00.52 ID:Lnug0ueN0
>>93
初めのレスで見てないしって自分で言ってるから一応言っておくけど小説は全然特攻隊を美談にした話じゃないしむしろ逆だったぞ
映画で完全に変わってるならそれは見てないからごめん

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:14:05.63 ID:acPWB1Gi0
消えない過去を見つめ直そう

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:14:12.62 ID:48Fh3DeR0
コイツは嫌儲にケンカ売ってるな!

嫌儲民は井筒のために立ち上がろうぜ!

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:14:36.00 ID:QR+AWQS70
>>1
こういう幼稚な喧嘩を実名でやれるようにしたバカッターて
2ch以上に社会に悪影響及ぼしてないか

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:15:02.70 ID:qxIZiUZf0
修行が足りないな

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:15:19.21 ID:/TjKYW/G0
チョンのスポンサーがいなくなったら何も出来なくなった無能監督

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:16:02.03 ID:g6qsvGQo0
円広志「ナーーーーーイスクーーーーーーーー(テレレレ〜テレレレレレ)」

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:16:03.74 ID:ClkuYbR90
>>106
殺されたくない
命は惜しい

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:16:04.15 ID:21Ij8tAyP
>>97
クソだらけでも挑戦することに意味があるってことじゃん

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:16:39.16 ID:acPWB1Gi0
監督の感想は映画を観たとは思えない
すでに記憶はゼロに近いようです

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:16:50.66 ID:2w6zc1IJi
井筒も百田も嫌いだが永遠の0のスタンディング・オベーション強制話は
気持ち悪すぎるので、今回ばかりは井筒支持

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:16:54.26 ID:ovXNzW8aP
永遠のゼロはいい作品だと思う
ただこの人の人格が残念すぎる
お涙頂戴ものを作るのはナイトスクープの頃からうまいのよね

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:17:11.28 ID:XHWkOrQ6O
ぶっちゃけ大空のサムライ読めば良いだけだしなぁ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:17:42.04 ID:SH2SGw9Q0
>>102
ほんとこれ

おまけに作家としても
格が違いすぎて嫉妬に狂ってる

今頃自宅で発狂してるわ井筒

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:17:53.26 ID:GozpX7rwP
この返しはヤマカンさんとおなじたぐいの返しだよね(〃'▽'〃)

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:17:54.66 ID:MOH7pFRx0
レベルの低い煽りにレベルの低い返し
創作で食ってる人間とは思えん

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:18:06.48 ID:WkYv4Rim0
バカッターって本当有害だわ

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:18:29.26 ID:YjwqVpeX0
ハゲウヨ作品の持ち上げられ方はドラッガー臭を感じる

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:18:46.63 ID:oh2Bm2OQP
>>101
まともな批評なら誰も何も言わないよ

井筒は実際に映画を見たのに、「嘘」を元に批判してんだもん

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:18:50.80 ID:NpcCvAjF0
>>99
そういう奴 前もどっかでみたなーと思って思い出した
もしドラの奴だw あいつもハゲだったなw

>>104
そうなんだw

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:18:51.41 ID:iLNfBbcPO
>>101
特攻を批判した内容の小説(映画)なのに、
特攻賛美とか意味不明な批判されたらこうなるでしょ

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:18:59.71 ID:UPyLf7hB0
井筒は嫌いだけど、百田も仮にも小説家なのに
こんな小学生みたいな反論を世に晒しちゃうのか

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:18:59.81 ID:vI4a6mC10
煽り耐性無いのか

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:19:59.73 ID:fmrk3VSc0
むしろ特攻の悲惨さと無意味さを強調して、こんな戦術をとった日本は愚かだったという映画の印象なんだが
世間一般では特攻賛美映画になってんのこれ?
原作では違うのか?

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:20:18.51 ID:WekytksR0
>>8
9条に自国を防衛してはならないとでも書いてあるのか?

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:21:03.63 ID:ClkuYbR90
井筒がこういう評論するときは映画を見ていない場合が多い
前科多数だし

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:21:13.41 ID:QR+AWQS70
>>112
志だけで褒めるって表層批評時代に戻ってどうしちゃったの

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:21:16.00 ID:WFgbgm2G0
>>125
大島と野坂が壇上で殴り合ってたのは笑えたが
こっちは笑えないな
言論というレベルであれと同じことやってんだからw

その程度のレベルなら現実の殴り合いの方が笑えるだけ良い

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:21:20.81 ID:hjW4ap7N0
「今、零戦の映画企画があるらしいですけど、それは嘘八百を書いた架空戦記を基にして、零戦の物語をつくろうとしてるんです。
神話の捏造をまだ続けようとしている。『零戦で誇りを持とう』とかね。それが僕は頭にきてたんです。子供の頃からずーっと!」
「相変わらずバカがいっぱい出てきて、零戦がどうのこうのって幻影を撒き散らしたりね。戦艦大和もそうです。負けた戦争なのに」
「戦後アメリカの議会で、零戦が話題に出たっていうことが漏れきこえてきて、コンプレックスの塊だった連中の一部が、
『零戦はすごかったんだ』って話をしはじめたんです。
そして、いろんな人間が戦記ものを書くようになるんですけど、これはほとんどが嘘の塊です」

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:21:36.25 ID:DW0WpG3o0
映画は三浦春馬のクソ演技
住宅街に突如出現する零戦と岡田
後半の構成

が酷かった
あとはまぁいいんじゃね

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:21:47.19 ID:XHWkOrQ6O
>>125
他のツィート見てみな
品が無さすぎるわ

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:22:00.68 ID:qxxOoiXh0
ドラマに現実味って必要なの?

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:22:54.57 ID:530gCAQn0
>>127
原作では映画よりその辺は露骨だよ
暇さえあれば軍部批判入ってくるし

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:23:39.16 ID:hY4bHo6z0
集団主義的な信念を描くならこの手の批判は仕方ないだろ
特攻なんて何をどう描いたところで所詮は強要でしかないんだから
そういうのは端から気に食わなないって奴もいるだろうし

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:23:41.36 ID:eEVml2d00
>>69
これソースあんの?

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:25:00.63 ID:DBFCrixGP
井筒も底辺だけど、こいつも底辺だわ
お互いに底辺競争して、マントルまで掘り進む勢い

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:25:25.75 ID:ofHslvW10
これは、百田の負けやな
世に出された作品はなべて、自由な批判を受けなければならない
批判者の口を閉じるよう命令するのは、冗談でも負けや

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:25:56.44 ID:IbeqCx8/0
なんか当時にしては妙にリベラルで、命を大切にして特攻にも否定的な主人公が
結局自らの意志で特攻に赴く、みたいな話

いや、まあ美化でしょ

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:26:11.74 ID:zuPNRJIO0
あの顔でこのツイートなの

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:27:34.42 ID:/gAYJ4UF0
井筒みたいなゴミはこんな対応でOK

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:28:21.26 ID:kp5mcen90
戦争ものは批判されるのが宿命だからな
昔っから変わらん構図

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:28:34.66 ID:cxB0D5yJ0
ウヨクの百田郎VS北行けよイヅツチョン

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:28:37.63 ID:O2rvQlFN0
官房機密費をしゃぶっただけでは飽き足らない百田尚樹
NHK経営委員ギャラでも全然足りねーじゃん
というわけで今度は、NHKで自作ドラマ化でもするのか
とことんNHK受信料に群がるシロアリ

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:28:40.78 ID:3c/8ECVn0
朝日放送の作家なのにネトウヨとかややこしい

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:28:50.66 ID:shcPgS650
百田がウヨって売れるからビジネスでやってるって言ってるのに

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:29:20.98 ID:gI7Pl8Xu0
>>135
パッチギは現実味あったぞ。京都で朝鮮学校のそばに住んでた奴なら、震え上がる位のリアル。
朝鮮学校生が、修学旅行バスを襲うシーンなんか、実話かってほどだよ。みんな迷惑してた。

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:30:40.86 ID:XHWkOrQ6O
基本的に言動が軽いよな
他にも直木賞取れないのは恨まれているからとか言い出しているしなぁ。

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:30:40.87 ID:NpcCvAjF0
ちょっと今思ったんだけどさ

おまえらって社会形成に対して 非協力的だよな?

社会は市民町民の協力でもってる部分もあるのに そんな事には協力しない

それって 実は特攻隊のせいなんじゃないか?

国は 国民を 使い捨ての道具にした

今も 同じような目線を政府は国民に対してもっているんじゃないか という疑念をおまえらは抱いているのではないか

とくに麻生なんかそんな感じ丸出しだし

だから日本に対して寿命を縮める事になってでも働いて貢献しようっていう気にならないんだろう

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:31:09.06 ID:UM43l7GT0
井筒の慣れてない感じのエセ関西弁っていつになったら治るの?

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:31:10.60 ID:oh2Bm2OQP
もうさ、

原作百田は安倍さんの友達だから
零戦が出てくるから
第二次大戦の時代の一般日本人を被害者に描いてる(アカなら許す)
特攻隊員とその家族を悲劇的に描いたので観た人が感動してるから
しかも記録的大ヒットしてるから

こーいう記号だけで内容捏造してでも
戦争賛美!
特攻隊美化!

っていってんだもんね井筒のバカw

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:31:12.77 ID:wF5mLYmgI
いいね
井筒だけは徹底的に潰してくれて構わない

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:31:23.91 ID:4Tba5ekJ0
こんなガキみたいな奴がNHK仕切るとかすごいわ今のこの国

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:31:39.27 ID:gI7Pl8Xu0
百田は探偵ナイトスクープの脚本家だったんだから、言動も何もかも、冗談めかしてるけどな。

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:32:21.85 ID:mkiT70zf0
宮崎駿には反論できず
弱そうな井筒には噛みつくか…
これが右翼だ

宮崎駿、『風立ちぬ』と同じ百田尚樹の零戦映画を酷評「嘘八百」「神話捏造」
http://biz-journal.jp/2013/09/post_2979.html

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:33:35.03 ID:VZxzKdVo0
なんでマツコは井筒とラジオなんかやってんだ
そっちのほうが驚きだわ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:33:53.82 ID:NpcCvAjF0
このスレで作家擁護に回ってる奴はネトウヨ!

この作品は特攻賛美 政府賛美 軍国主義賛美の ネトウヨ作品!

正義は井筒にあり!

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:33:57.40 ID:L0RAL5tV0
顔文字使うのは余裕無いとき
草生やすのは虚勢を張るとき

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:34:50.13 ID:/hUPgHmF0
井筒って大した作品なにも作ってないのに何でこんなに偉そうなんだよ。
創作家としても百田の足元にも及ばねえじゃねえか

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:35:05.70 ID:3kVdcsl70
「左翼をウリに商売にしている在日監督」と「ウヨ気取りの放送作家」のバトル
どっちもどっちwww

ただ、永遠の0って、観ていて胸糞悪くなる映画だぞ。
主人公は糞。
コイツのせいで、貴重な搭乗員が何人死んだことか。

原作の方は、どこかの戦史ルポルタージュの孫引きばっかwww

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:35:10.80 ID:VIcxtMo+0
>>44
駿が批判したのは原作。
永遠の0と風立ちぬは、テーマというか哲学性が逆だから仕方ない。
風立ちぬは同情は偽善だの、友人を失うだのといったスタンスだよ。
永遠の0は恥も見聞も無く助け合って生きろという映画。

現代人に支持されるのは永遠の0だと思うが、
煽りあいばっかしてるネラーには風立ちぬの方が受けるのかもな。

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:35:17.45 ID:XHWkOrQ6O
>>155
そこが一番の問題だな。
こと作品云々の話でなくなる。

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:35:26.18 ID:fJhFyENv0
兵隊に勝ち目のない特攻をさせる無能

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:35:28.74 ID:ls7nhUOc0
井筒てまだいたのか最近みないけど

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:35:43.48 ID:KbeCfy2N0
これって特攻を美談にしてんの?
見なくて良かったわ、一部の権力者の勝手な判断で自殺を強要されるなんざ胸糞悪いもの

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:36:44.66 ID:rnqSaVEI0
記憶を無くしたいとか言いながら自己主張する構ってちゃん

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:36:51.95 ID:wm90oFun0
>>57
藤子先生はやっぱ偉い人だよなあ

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:36:55.29 ID:Spk51XPb0
アカン、ヤマカンタイプやったんか…
これはおかしなことになってきたで

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:37:11.00 ID:O2rvQlFN0
>>43
本人はウヨウヨというより、下痢便三に尻の穴を差し出した男妾だね
Fランク低学歴成蹊大卒の下痢便三としては、本屋大賞受賞作家と友達というのは
知的名誉欲を充分に満たしてくれる存在
芥川賞・直木賞が歴史伝統だけはあるが授賞での出版社イベント点火起爆剤としてクソの役にも立たない現在
書店員投票で決定する本屋大賞のほうがよほど人気を反映している
もちろん、作品の質・内容に対する授賞の意味・価値はまた別

永遠のゼロの原作は、戦後の後日談などもあってウヨウヨだらけでもないが
映画化ではそれを端折ったぶんだけ、
プライド運命の瞬間や俺は君のためにこそ死ににいくなどと同様に
分かりやすいウヨウヨ映画に堕している

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:37:26.50 ID:oh2Bm2OQP
>>137
集団主義の信念ってなんですか?
そんなの描いた原作でも映画でもないですよと

戦争批判の映画であって特攻隊や零戦を美化もしてません

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:37:28.04 ID:1KdnAh680
実際この発言をTL上で見るとまた印象が変わるよ
言葉に>>1で書かれてるほどの重みがないというか
というのも実際この発言は井筒の批評記事へのRTであって直に井筒にコメントつけてるわけではないんだよな
>>1では反論と表現されてるけど百田本人は冗談レベルでツイートしてるんだろうなと思わせられる感じとでもいおうか
他のツイートで田母神に投票するとか変にネトウヨくさいことを書いてるからこの発言もその中にあって特に重みがあるものではない
ライブドアが少し盛ってる感

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:37:45.67 ID:3kVdcsl70
>>169

これが正しい

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:39:10.48 ID:vdo6G7840
永遠の0は発行部数450万部で映画も大ヒットで興行収入早々と50億円超えだとよ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:39:21.86 ID:O2rvQlFN0
>>45
山崎貴は単純に、VFXで思い通りの画面を贅沢につくることができれば
それでもう満足なんだろう
物語の筋なんてどうでもいいとさえ思っているだろうさ

寄生獣は大昔に、スタジオジブリの若手が企画してけっこう練られたが
最終的にお流れになったことがあったな

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:40:40.13 ID:VIcxtMo+0
>>157
駿は自分自身の「ゼロ戦」論をもって批判したからだろ。
単なる兵器としてではなく、ゼロ戦と生きた時代まで含めて持論があるうえで
「小説・永遠の0」は駄目だと言ってる。
駿にとって、戦時中は「自立」の時代であって「助け合い」の時代ではなかった。

百田は団塊の世代のせいか「助け合い」を強調しすぎている。
駿は団塊から5歳くらいズレているの(終戦時4歳)で、冷めた部分が結構ある。

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:40:46.03 ID:j6ALzca10
観てきたけど特攻美化という感想は的外れに思えたが
まあ百田の返しがアホすぎてどうでもよくなったけど

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:41:05.67 ID:osAYR2l20
ガキレベルの返しだな
余裕なさ過ぎ

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:41:08.15 ID:MLIRKJqqP
あの映画が「特攻隊美化」に見えるってキチガイだろ。
そんなやつは映画に関わるなよ。
井筒はマジで死ね。

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:41:17.16 ID:XHWkOrQ6O
美談云々よりも、大空のサムライからの引用が多すぎるんだよなぁ。

>>175
でも小者臭が強いんだよねこの人。小説家ばんヤマカンみたいな感じ。

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:41:40.95 ID:/vVpHBQS0
>>1
仮にも小説で食ってる人間が使う言葉じゃないな
ラノベ作家以下の切り返し

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:43:23.28 ID:O2rvQlFN0
>>52
井筒のジジイは映画スターリングラードを劇場で鑑賞中に
一瞬映った女の白いでかい尻これはもうたまらん、などとほざいて
上映中なのに即座に映画館のトイレに駆け込んで一発抜いてくるくらいだからなw
ジジイのくせして全然枯れていないよ、意気軒高

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:43:27.38 ID:vdo6G7840
12.3│33.3│48.6│60.2│67.8│73.0│76.5│78.5│80.9│81.8│最終:*85.5 ルーキーズ(428)
*6.3│17.4│27.9│38.3│49.2│55.4│61.5│**.*│70.6│73.2│最終:*85.0 セカチュー(269)
10.1│29.8│44.9│57.4│65.3│70.5│73.8│76.3│78.2│79.2│最終:*81.5 HERO(475)
*9.6│32.6│46.9│57.7│65.7│70.5│73.9│76.4│77.7│78.6│最終:*80.4 海猿3(467)
10.1│26.2│37.9│46.5│54.5│60.3│64.6│69.9│72.7│74.7│最終:*77.5 花より男子(400)
11.2│27.8│38.2│46.2│52.9│61.9│65.9│69.2│70.7│71.5│最終:*73.3 海猿4(450)
*9.7│25.0│36.6│46.0│52.5│57.2│63.4│66.8│68.8│70.1│最終:*73.1 踊る大捜査線3(447)
*9.7│23.5│35.5│45.1│52.8│58.4│62.5│65.3│66.9│68.5│最終:*71.0 海猿2(315)

*5.4│16.1│32.0│41.6│51.7│ 永遠の0(430)

久々の大ヒット

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:43:46.93 ID:530gCAQn0
井筒も見ないでノリで批判してるだけだし
百田もネタで言ってるだけだろ

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:44:58.49 ID:3kVdcsl70
>創作家としても百田の足元にも及ばねえじゃねえか

「零戦燃ゆ」「大空のサムライ」…ほかその辺の戦記モノ × 「壬生義士伝」 × ネトウヨ風味


創作って、あっちこっちひらってきたソースを混ぜこぜするのが上手いだけの放送作家じゃん。

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:45:50.94 ID:5jj4ot7P0
あいかわらず煽り耐性ないなぁこいつ

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:46:02.45 ID:VIcxtMo+0
>>172
戦争批判ってわけじゃないだろ。
不本意な世界に生きるのが嫌というだけ。
だから他にに生きるべき人間(大石)が現れたら、彼を助けて軍人として生命を全うした。

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:46:04.25 ID:sIwR/EuMi
井筒っていつもこうだ
自分の映画はクソミソな上に事故で人死にまで出してるくせに他人の作品は酷評する
わけがわからないよ

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:46:31.46 ID:5yOIO5PB0
ガキの喧嘩かよ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:46:40.97 ID:T4FfeIOu0
ワロタ

ほんとまあその通りだわな

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:47:04.18 ID:kIYfGOhL0
井筒もおかしいが、こいつもTwitterやらん方がいいな

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:47:11.96 ID:bF1ieu+A0
一応は作品のタイトルにひっかけて記憶を『ゼロ』にしたい、っていう皮肉に対して
じゃあゼロにしてろよってそのまま言い返すのは到底「反撃」の範疇にはないと思うが…

よく知らんけどこの作者って経歴的にはコトバのプロみたいなもんじゃなかったっけ?

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:47:35.81 ID:O2rvQlFN0
>>99
自己愛をこじらせているから、
当時の野党自民党でやはりもはや再登板は無いと見られていた
強度のマザコン下痢便三ともお友達になるしかなかったのさ
自己愛同士の同病相憐れんで、共依存

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:48:00.73 ID:/80fX4kz0
井筒ってパッチギとかだっけ
あれもどんな話だったか…

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:48:06.24 ID:PRwsgBV40
(百田尚樹は)悪ないよ

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:48:43.16 ID:T4FfeIOu0
>>152
ほんこれw

>>140

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:49:42.29 ID:x5aFYGCN0
ジジイ同士のプロレスほど醜悪なものはない

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:49:46.85 ID:9Y/3B/FW0
井筒も山崎も嫌いな監督だわ

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:49:59.07 ID:VIcxtMo+0
>>181
大空のサムライは空母なんか乗ってないだろ。ラバウルも初陣の部隊だし。
宮部は岩本徹三さんに重なる
頻繁に高高度に退避し批判されたパイロットというのは塚本祐造という人が居る。

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:50:08.99 ID:sIwR/EuMi
>>29
戦争中でもないのに自分の権限でエキストラさんの若者を死地に追いやったんだもんな
しかしまず井筒がやるべきは特攻批判ではなく自分が起こした死亡事故の徹底的な自己批判ではないんだろうか

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:50:23.41 ID:oh2Bm2OQP
>>163
宮崎駿は実際に永遠の0原作も映画も見てないんじゃないの
アカのお友達から特攻隊賛美だ零戦賛美だって聞いて批判したんじゃない?

原作読んだとしたら、宮崎駿の批判ってどこ読んでそう思ったか意味不明
百田の原作って映画よりもっと旧日本軍批判や戦争批判多いし

後、風たちぬは宮崎駿作品だから大ヒットしただけの凡作

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:50:40.02 ID:XHWkOrQ6O
>>193
喋るなってのがもうね。
表現者が一番言っちゃいけない言葉だろうに

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:51:07.36 ID:cxB0D5yJ0
好戦か反戦かというより金かかった和製ドンパチ大作が見たいんだよ
戦争映画でも生活中心のものは敬遠される

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:51:35.54 ID:VefJHSc8P
>>8
これ何かおかしいか?
9条肯定派は支援すべきだろ

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:51:40.87 ID:VaLxbcPu0
そろそろ消えていいよ 井筒

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:51:46.23 ID:GQf/JEXP0
さすがの井筒でも百田よりは創作者として上
あれを小説という名で売ってほしくない
こいつらに比べたらよしりんは現人神、大江健三郎はエルカンターレレベル

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:52:58.30 ID:21Ij8tAyP
パッチギは北に帰るまでは威勢がいいが
いざ帰ることが決まったら空元気みたいな描写なかったっけ?
あれはいいと思ったけどな
予告編の出来が良すぎるというか、予告に見どころがほとんど詰まってたのが残念だった

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:53:20.32 ID:zus83umI0
どう見ても百田の言動からそのファシスト性は否定できない

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:53:23.35 ID:O2rvQlFN0
>>132
そう、大空のサムライも嘘八百・問題だらけの美化・自己正当化、
想い出は想い出の中でひたすら美しく洗浄され磨き上げられていく
それをさらに焼き直しただけなのが永遠のゼロ
百田尚樹は井筒に向かって吠える暇があったら、坂井三郎に著作権料を支払うべきではないのか

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:54:09.44 ID:vY70MbmW0
ガチガチの愛国プロパガンダ映画ではないよ
ゆるいポピュリズム的愛国映画
全体を通すと戦後30年程度の史観に近い
「戦争は不可抗力だった、天災のようなもの」みたいな

特攻隊なんて妻帯者少なかったのにあえて例外にスポット当てて現代の命に繋げたり
そしてこんなんいないだろってくらいのキチガイ左翼記者とか
まあネトウヨ的な部分はなくもない

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:54:37.97 ID:ASpItSW60
井筒は百田よりいい作品作ってから、物言え。
百田は井筒みたいなのに、構うな。
大体、映画監督が小説に対して批判するのが間違ってる。

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:55:12.44 ID:sIwR/EuMi
>>69
そう、井筒はリアルに人を死なせてる人間だからな
それも不可抗力による事故ではなく原因を作ったのが明らかに井筒だっていう非人道的っぷり
コイツには人道的云々のスタンスで何かを批判する資格は欠片もない

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:55:27.83 ID:TKse/7je0
ちゃんとした反論すればいいのにな

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:56:40.18 ID:QFb36qaO0
百田さんはこの作品400万部売って本屋大賞も取ってる日本有数の名作家なんだから
チョンの手先みたいなバカ相手しないほうがいいですよ。

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:56:40.46 ID:gtkSOVph0
いいぞもっとやれ

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:56:49.88 ID:zZG059F9P
小物どもが争っておるw

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:57:55.39 ID:D0AXFo+F0
パッチギwww
ないわwww
どこの出身?

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:58:06.74 ID:XbV1Jv8zP
またネトウヨ作家負けたのか

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:58:30.25 ID:O2rvQlFN0
>>114
嫌儲公認作家・百田尚樹「『永遠の0』上映後、スタンディングオベーションで迎えられた!」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1387680790/

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:58:55.31 ID:VIcxtMo+0
>>202
だから批判・賛同、否定・肯定の話じゃない。
時代のせい、組織のせい、寿命のせいにせず、同情をせず
死ぬやつは死ねというのが駿の持論だろ。
どんな理由があろうと他人に「生きろ」なんて余計なお世話なんだよ。
「生きたいと思うやつだけが生きる」これが自立。

そもそも「批判すれば自立」みたいな二元論は、駿の作品で最も嫌われる要素だと分かるだろ。

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 17:59:51.47 ID:ja4iKGsG0
てか井筒が韓国についてなにか発言しているのを聞いたことないのだけど
どういうスタンスなの?

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:00:55.88 ID:oh2Bm2OQP
>>207
いやあ、畑違いだけどクリエイターとしては百田のがはるかに上だよ

井筒に小説で400万部に値するような映画作品なんてないしね
それに百田は他も大ヒット作連発してる
しかもテーマは全て異なる作品

好き嫌いは分かるけど、客観的にみれば百田は小説家として評価されていて
君のように思ってる人は極少数派

後、小林よしのりなんてもう3万部程度がやっとの終わった人

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:00:56.34 ID:WFgbgm2G0
>>160
自虐の時にも、ただの笑いの意味でもw使うけどな、俺は。

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:01:10.97 ID:sIwR/EuMi
>>127
映画は知らんが原作は少なくとも特攻賛美では全くないな
井筒が何を見て戦争賛美だと思ったのかはさっぱり分からない、戦争を描いたから賛美だってことなんだろうか?

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:01:14.72 ID:gainQy9AO
> その投稿に「なら、そのまま記憶をゼロにして、何も喋るなよ(^ー^)」と、
> 絵文字を交えながらも挑発的なコメントを添え反論した。

全然反論になっていないし
ハゲ涙目

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:01:53.95 ID:4S4ocXQ70
絵文字の時点でひよってるな

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:02:03.13 ID:O2rvQlFN0
>>140
そういうこと
百田の尊大驕慢傲慢なファシスト体質をあぶり出した井筒の勝ち
百田はNHK幹部に相対してもやはり「そのまま記憶をゼロにして、何も喋るなよ」
などと吠えているのかもしれない、という疑念を世間に呼び覚ました

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:02:24.54 ID:XAiXYjJm0
場外乱闘キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:02:25.32 ID:+QZnvG+P0
ジャニーズ岡田主演のヒット映画
監督はALWAYSも当ててる山崎貴
製作が東宝、アミューズ、電通

井筒も言葉を選んで腐さないといけないから大変だな

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:02:56.99 ID:XHWkOrQ6O
>>213
流石に憎しみが前面に出すぎてキモい

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:03:14.65 ID:VIcxtMo+0
>>210
戦記なんてのは照会できる資料もなく、記憶頼りに書いているんだから
少々の不正確さは仕方ない。
それが嫌で出版をためらう人も多かったが
「大空のサムライ」が売れたおかげで、パイロットのみならず
さまざまな人が戦記を書いて売る機会が巡ってきたのも事実。
そういう意味で非常に偉大な作品だよ。

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:03:16.94 ID:hIoZxZ3b0
何も喋るなとか安易に冗談ぽく言えてしまうところに戦前の言論封殺の反省も出来ていない百田の本質が現れている

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:03:32.25 ID:Uu3+vawF0
>>222
https://www.youtube.com/watch?v=yx8zvTCBwlI&feature=youtube_gdata_player

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:03:44.80 ID:MLIRKJqqP
>>163
恥も見聞も

ってなんじゃい?

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:03:58.29 ID:aTGC3cW80
素朴な疑問なんだけど井筒って朝鮮人なの?

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:04:01.75 ID:WFgbgm2G0
>>169
趣旨は違うが、さんまも割といいこと言ってる。

「素人がお笑い批評すんじゃねえよ」って言った若手お笑いに
「素人は見るプロや!」と諭したとか

まあ本当に言ったかどうか、俺も伝聞でしかしらんが。

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:04:02.39 ID:0q/R028Z0
井筒の人間性は糞だけどこいつがとる映画はどれも面白い

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:04:37.19 ID:W92B4DVm0
>>8
ネトウヨかよ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:05:14.68 ID:m8rR8BQ90
ていうか反日全快のやつがこういう系の映画見たら批判するのわかりきってるからまともに言い返すのもアホらしいだろ(^ー^)

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:05:55.71 ID:cxB0D5yJ0
たしかに二代目はクリスチャンは良作だ

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:05:59.08 ID:Spk51XPb0
>>220
ケンモメンの手首はクルクルwwwwww

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:06:49.90 ID:uWivzEku0
>>8
この人普通に2ちゃんで同じ事書き込んでるな

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:06:55.51 ID:XF47u+n10
永遠の0なんか表しづらいが文章が汚くて途中で何度も切りそうになった
作者本人も嫌いだしこいつの本二度と買わねーわ

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:07:32.56 ID:CFd+ymMU0
山本寛と百田尚樹
同類

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:07:42.16 ID:/Gfi+pB90
右翼ってことでこの勝ち組作家に乗っかれない
お前らが本当に哀れ
もはや病気じゃん

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:07:55.84 ID:jAP4DnRS0
朝のワイドショーでいつもの切れ気味の口調で
いきなり電通名指しで電通が悪いんですよ連呼みたいな
危険な井筒は一目置いてる
安倍ぴょんに媚びへつらうラノベ作家以下のクズとは比べものにならん

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:07:55.71 ID:fLrLgI0zO
>>8
映画と小説は違うんじゃねぇの、と思ったんだが本物かよ、こいつ。

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:07:59.18 ID:KN2cSN9p0
お前は毛根が永遠のゼロやないかい!

井筒が次に言い返しそうな言葉

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:08:02.57 ID:pWhnz8M/0
毛根が0

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:08:36.33 ID:eSI3q54Y0
こういう煽り合いって顔文字を使った時点で負けだと思うんだよね・・・
何故使う

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:08:41.37 ID:DoQqheWS0
>>8
+でよく見るwww

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:08:44.85 ID:sIwR/EuMi
>>177
パヤオのミリタリー知識も間違いだらけだぞ
雑想ノートなんてデタラメ入りまくりで噴飯物な箇所がけっこうある
あと、パヤオもまた戦中世代とはいえ所詮は戦争経験者ではない単なるミリオタだからな
戦争行った人間の描くものと較べると妙に薄っぺらいのはそのせいかも知れない

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:08:50.78 ID:e1yq+Phx0
最近のツイートで直木賞に陰謀論撒いたりしてるけど田母神信者はやっぱりそういう人間しかいないのかな

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:08:57.10 ID:GQf/JEXP0
>>223 本屋大賞みたいなゴミのような賞が売りだけではな、山本か吉川新人はいずれ取るだろうが
どちらかを取るまで、作家のキャリアや性質的にゴミ扱いなのはしょうがない

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:09:03.76 ID:0oCliYzy0
こんなクソ映画つくって浮かれてる偽ウヨ百田はまじでムカついたわ
こいつのせいで「政治家は糞、官僚は信用できない。宮部のように庶民は国に殺される!」なんていう自虐史観に取りつかれたブサヨを増やすだけの糞映画
特攻を美化?むしろ逆、これほど特攻隊で死んだ人を侮辱した映画はない
百田は腹切って詫びろ

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:09:12.96 ID:oh2Bm2OQP
>>221
君みたいに論理的な批判なら分かるんだ

ただ、宮崎駿が実際言ってるのは永遠の0は零戦に誇りを持とう!旧日本軍は凄い!という作品だからダメという批判なんだよ
永遠の0を読んでない証拠だと思う

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:09:53.38 ID:ljGt1uBrP
>>50
いや、捨てぜりふは井筒だろ

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:10:37.36 ID:WFgbgm2G0
>>249
そこまでいったら、まじでただの小学生のケンカw

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:11:45.73 ID:XHWkOrQ6O
>>258
喋るなは捨て台詞だろ

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:11:52.80 ID:XF47u+n10
ID:oh2Bm2OQPみたいなのが湧くのもキツい

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:12:22.37 ID:NuRokmMr0
今までは反撃できなく芸能人の一方的攻撃だったからいいんじゃね

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:13:05.67 ID:/rNq1llNO
九条教の失敗は国が滅ぶことだから戦争ふっかけられたら国外に逃げるつうだけだし無意味

つーか逃げた国でも戦争起きたらどうすんだろまた逃げんのかな?

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:13:15.07 ID:WFgbgm2G0
>>262
一般人ならともかく、評論家同士の小競り合いなんてのは
昔から表沙汰になってたけど。雑誌でやりあったり、テレビでやりあったり。

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:13:29.20 ID:MU/KfAwOO
風立ちぬに比べたら百田なんかゴミにもならない塵だよ

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:13:41.83 ID:+CPPByph0
>>8
自分の偏った思想や考えを余すこと無く映画に入れてそうな感じ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:14:02.54 ID:/OFaMlqg0
>>8
真性かぁ
国防の戦争はやぶさかでも無いけどこういう奴らとそのシンパのジジイどもが仕切るうちは絶対イヤ

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:14:07.62 ID:5jj4ot7P0
>>230
文庫部門歴代1位だしなw

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:14:20.06 ID:gI7Pl8Xu0
口の悪い関西おやじ同士のバトル。ありそうでなかった組み合わせだわ。

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:14:48.06 ID:BXrCm4xn0
何度かラジオ聞いたことあるけど
井筒とマツコがAMでラジオ番組をする時間あるんだな
ニュースに言いたい放題で下ネタありで実質20分ぐらいの短い番組

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:15:34.07 ID:GbY5RIU70
永遠の0は読んでないし見てないが、おそらく言うほど面白い映画じゃないだろう。
しかし、それ以上に井筒は糞野郎だから死んでいい。

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:15:36.79 ID:xQwuCLz80
ネトウヨの知能なんてこんなもんだろ

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:15:42.58 ID:jAP4DnRS0
風立ちぬもかぐや姫もすごかった どっちも素晴らしかった
やっぱ高畑・宮崎は別格だわ この晩年になってまだ傑作とれるんだもんな
引退とかせずに何らかの形で創作は続けて欲しい

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:15:57.86 ID:uVuF79t00
物書きのくせに返しがクソつまらない
0点

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:16:15.37 ID:Qhx/qrp60
Twitter適性調べてからさせないと馬鹿を晒すだけになるな

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:16:18.30 ID:Bz8daLN20
いい加減、ナイトスクープ終わらせろよ。

つまんねーぞ、ハゲ!

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:16:32.72 ID:I759dGbaP
かっこいいなあ・・・

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:16:33.92 ID:JKwozP3DO
>>204
ほんとこれ
戦争映画なんて派手にドカーンバキューンが見たいんだよ
カテゴリだってアクション映画のコーナーに置かれてるのがほとんどなんだから
変に思想がかって戦闘シーンが少ないんじゃ意味ないんだよ

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:16:46.45 ID:mC/GUF8LP
ネトウヨとブサヨのバトルそのままだなwwwwwwww

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:16:49.60 ID://2x1DQk0
まぁ、やっぱり観てないんだと思う。
最初から0。テレビのCM観ただけなんちゃうか。

ちゃんと見てたら、子供でもこんな一方的な批評にはならん。

百田も議論の価値なしと踏んだんだろう。

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:17:31.51 ID:VW+SUS4tP
煽り耐性0

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:18:07.14 ID:oa8zIy/G0
百田尚樹の圧勝w

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:18:35.09 ID:1KdnAh680
安倍ちゃんはこの映画のラストシーンがいいと言ってたけど俺はあの特攻シーンが一番気に入らなかったんだよな
部下の命にこだわりすぎて鬱になるレベルの反戦主義者がアメリカ艦隊の軍人には全く同情せず操縦技術を駆使して特攻していくところに違和感があった
俺にとってみればあの映像は「日本人たるもの味方には限りなく情け深くあれ、ただし敵の事情は考えなくていい」みたいなメッセージ性を含んでいた
こんなラストシーンを感動的な感じに演出しちゃいかんだろひっでーなと俺は思ったんだけど安倍ちゃんはあのシーンに何を思ったんだろうか
この映画でそれだけが気になってるわ

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:18:37.99 ID:oh2Bm2OQP
>>255
直木賞や芥川賞ってさ、なんの為にあげるかというと主に主催してる出版社の作家の作品売るためなのよね
今、小説って5万部売れたら大ヒットの世界なの知ってる?

百田さんには必要ないんじゃないかな

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:18:46.87 ID:I759dGbaP
確かに、これに比べたら風立ちぬの方がマシだな

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:18:57.26 ID:sIwR/EuMi
>>221
「生きろ」みたいな陳腐なテーマはパヤオが今まで散々好んで使ってきたじゃないかw

>>207
よしりんw

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:19:09.24 ID:gI7Pl8Xu0
>>278
そんなあなたに、ディアゴの週刊戦争映画DVDコレクション。

http://deagostini.jp/site/tsd/pretop/index.html

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:19:48.92 ID:0oCliYzy0
階級闘争史観・自虐史観に取りつかれた反日映画
戦時中の日本を描くのなら、当時の標準的な日本人の倫理観・美意識の主人公にすべきなのに
「妻の為に生きる」なんていかにも戦後の日本人が好む、理解できる架空の人物をつくってしまったことが間違い
結局こいつのせいで、戦前の日本人の価値観を全否定させてる
こんな映画みて「祖国に誇りを持とう」だの「戦時中の祖父の心境が理解できた」とかほざくやつは
ほんと、読解力ねーよな。バカだよ正直

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:20:27.53 ID:dPpBANUN0
こいつもたいがいケツの穴小さいよな
井筒の映画評論なんて、出てる俳優の好みで映画を貶したり褒めたりする
おすぎレベルのもんなのに

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:20:41.44 ID:ja4iKGsG0
>>234
ほとんど北の話じゃねーか
10分返せよ
朝鮮学校の話から始まって拉致問題
北の話しかしてない

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:21:28.97 ID:6Go62TUl0
なぁにをこの永遠に頭髪0が

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:21:35.47 ID:sIwR/EuMi
>>231
事実を書くと憎んでることになるのか
俺は呆れてるんだよ、人殺しのくせに戦争映画の批判だとかちゃんちゃらおかしい
それも、兵士は上官から命令されて人を殺すが井筒は自分が命令した側だからな?

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:22:57.17 ID:AsnL71MC0 ?2BP(2172)

井筒監督も戦争モノ撮ればいいんだ

泥臭い暴力、おぞましく下劣な人間、陰鬱な空気、性欲・・・

面白いものが出来上がると思う

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:24:06.64 ID:GQf/JEXP0
>>284 売上こそが作品の質だというなら禁書でも読んだらいいんじゃないかな
あと人間革命もけっこうおすすめ、永遠の0よりははるかに売れてる

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:24:14.82 ID:VIcxtMo+0
>>257
まあ駿も風立ちぬの宣伝用チラシに「昭和18年までは最優秀の戦闘機〜」云々と書いていたがな。
カプローニもマッキも(サボイアも?)好きだが、その会社も戦時中は散々だった。

「シュナイダートロフィーレース」のときマッキは輝いた。
カプローニや堀越二郎にとっての「シュナイダートロフィーレース」が
第一次と第二次の世界大戦だったという思いはあっただろう。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:25:46.44 ID:oh2Bm2OQP
>>278
旧日本軍や自衛隊の出てくる映画ってだけで
井筒みたいな中身も見ないどころか見ても嘘ついてまで叩きにかかる連中がいるからねぇ

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:26:34.09 ID:1CKJRV3a0
>>130
パシフィックリムが評論家に受ける時代ですし

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:27:41.02 ID:XF47u+n10
風立ちぬは軍オタパヤオがそろそろ死ぬから好き放題オナってやったってだけでこんな左右云々の話じゃねーだろと

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:28:21.86 ID:wWpJ6/zqP
百田の肩持つわけじゃないけど
筒井だって愚連隊を美化してるからダメなんて評論されたらどう思うのよ

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:28:51.09 ID:sIwR/EuMi
>>295
マッキは戦中もいい機体は作ってたぞ
生かす場面をイタリアが作れなかっただけの話で性能的には相当なもんだった
シュナイダートロフィーについては途中からは英のレジナルド・ミッチェルが独壇場にしてたろう

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:30:50.16 ID:WFgbgm2G0
百田尚樹大先生、NHK経営委員なのにも関わらず都知事選田母神俊雄支持を表明 下痢糞責任取れよ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1390294808/


まあヒャクタ先生はご自分の立場もご理解できないような
お子様のようでw

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:31:36.59 ID:1CKJRV3a0
井筒は百田の作品でなくともこの手の邦画娯楽大作を褒めることはないでしょ
なんでこんなに周りがヒートアップしてるのかわからん

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:32:25.32 ID:bF1ieu+A0
>>8
あー、この件の時もすごくおかしいと思ったんだよ、思想云々じゃなくて、反論のコネ方が

だって「改憲派はもし戦争が起こったら率先して前線行けよな」という(仮想の)皮肉に対しての
「じゃあ戦争起こったら九条教の人間は前線行って敵止めれるんだな?w」って返しには
相手の主張を減じる要素も相手のリクツを逆用してやり返す効果もまったく含まれてないわけでさ

今ぐぐってきたけど放送作家ってもんがひょっとして職業的に
議論・言い争い、あるいは口喧嘩とかから一切隔絶されてるのがデフォだったりすんの?

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:32:44.64 ID:ZZwdbfbf0
そりゃみんながみんな面白いって言うわけないわな。
批判する井筒も馬鹿だし、馬鹿を相手する奴も同レベル。

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:33:09.82 ID:ZRzO+1Bl0
井筒のウンコなんて相手にしなくていいのに

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:33:18.58 ID:Uu3+vawF0
>>290
ごめん

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:33:51.87 ID:SRnYEmp90
こんなのがNHK経営委員

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:37:37.29 ID:pWhnz8M/0
 原作者も朝日が制作に絡むなら断りゃいいのにグダグダ行ってるんだからしょーもない。

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:37:47.05 ID:oh2Bm2OQP
>>294
だったら君は水嶋ヒロの小説でも読んでればいい
直木賞、芥川賞を取った「だけのただの人」がどれだけいるかというね(笑)

でもまあ、売れてるからとか権威主義で作品を判断するのは確かに間違いだね
好き嫌いは人それぞれだし、百田の作品が嫌いなお前に無理やり読めとか認めろなんて言わないので

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:38:12.78 ID:IygUvfKd0
 ど っ ち も ウ ン コ 

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:39:06.27 ID:VIcxtMo+0
>>286
それは「キャッチコピー」だろうが。本当に映画見てないのか。
考えたのも糸井重里や庵野秀明だよ
風立ちぬのラストも死んだ菜穂子に呼ばれて堀越二郎が死ぬシーンだったが
庵野が反対して「生きて」に変わっている。
まあ美しく死ぬのが菜穂子の願望だったから、ボロボロでも生きた方が自立ではあるだろうが。

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:40:27.47 ID:Z357LZvx0
こいつって結構前から安倍子飼いの作家だったんだろうなw
プッシュのされ方が尋常じゃない

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:40:33.89 ID:Spk51XPb0
>>293
確かにこれならみたいな
チンピラが暴れるのはもういいから

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:40:38.64 ID:JKwozP3DO
>>296
とりあえず永遠の0はドカーンバキューンの部分はなかなか出来いいらしいから見にいこうか迷い中
つか戦争映画だってだけで批判するバカは海外の戦争映画にも噛み付けばいいのにな

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:42:11.91 ID:sIwR/EuMi
>>298
あれ全然堀越二郎じゃなくて「きれいなジャイアン」ならぬ「きれいなパヤオ」でしかないしな
堀越ほどの凄まじい業績あげた人間でもないのに自分をなぞらえてオナるとか傲慢にも程があるとは思った

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:42:18.67 ID:GQf/JEXP0
>>309 水嶋ヒロのあれは権威がないからな批判にならないわ、それこそ本屋大賞以下
まず文学賞について勉強しましょう、それと芥川直木は中堅に与えられる賞で実質的には作家賞
とっただけという批判は的外れ

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:43:54.96 ID:ESKRcTEh0
ネトウヨ作家vs在日監督

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:45:02.70 ID:KYqJwwQz0
井筒ってチョンのパシリだろ

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:46:18.75 ID:VIcxtMo+0
>>300
永遠の0で「特攻に志願して生き残った者と行った者には越えられない差がある」
みたいな台詞があったが、
主力戦闘機を勤めた機と、そうでなかった機にも越えられない差があるんだろう。
「雷電」は昭和19年日本機の中では、卓越した速度性能があるが、
1944年秋年まで300機内外、総生産550機程度ではゼロ戦の重荷は背負えない。

まあ大半が本土に居たから、意外に活躍の機会はあったがな。

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:47:13.25 ID:sIwR/EuMi
>>309
売れてるからというのが権威主義なら直木賞取ったとかのほうが更に権威主義なのにな
人口に膾炙するにはそれなりの理由もあるが
直木賞や芥川賞の類なんて歴史が古かろうがなんだろうが結局は出版社の宣伝でしかないのに

どだい選考委員に山田詠美だのの既に終わった勘違いババアがいる時点でお察し

>>311
「今まで」と書いたはずだぞ?
助け合いなんて余計なお世話だっていうなら漫画版ナウシカは何なんだあれは
余計なお世話しまくった上に自分で虐殺に手を染めて「生きねば」だとアホかとしか思わなかったが

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:47:24.63 ID:tWf5tb9d0
ネトウヨの幼稚な好戦性

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:47:59.78 ID:dyEhpchTP
別スレ立ってるけど、
映画秘宝の2013年ワースト映画10本に入ってるだろ、永遠の0
井筒が何か言うまでもなく、それが世間の評価だろw

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:48:17.49 ID:ja4iKGsG0
>>314
井筒はブラックホークダウン、硫黄島からの手紙批判してたと思うよ
てか「戦争映画」なんて全部嫌いなんじゃないの?
この人はドラマが見たいんだよ

324 :!omikuji:2014/01/21(火) 18:48:22.48 ID:dpuR0ydS0
明日この映画見に行こうと思ってたけどやっぱやめるわ
ネトウヨの映画に金払いたくない

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:50:12.24 ID:XHWkOrQ6O
>>312
NHK経営委員に収まったしな。

それなのに田母神支持表明とかしちゃうし。>>8だし。
永遠の0最大のネガキャンは作者じゃね?

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:51:16.37 ID:gtRnrKJsP
井筒の作った戦争映画というのもちょっと見たい
日米どっちも悪く描いてくれそうだし

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:51:54.62 ID:VIcxtMo+0
>>315
きれいな成分は詩人「堀辰雄」由来だろ。
堀越二郎と堀辰雄の墓地が同じ敷地にあるという豆知識も飛び出したが・・・
堀越さんもその重責は凄まじいものがあったが、
戦闘機に盛り込んだ発想を論文化して博士号とったのは戦後しばらくしてからだった
ワイヤーの弾性変形(剛性低下)と昇降舵の応答に関する論文は、
油圧の補助装置やフライバイワイヤーが普及したため
ほとんど参照されることも無かった。

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:52:04.54 ID:k4+zu3sF0
.
 署名、どうかお願いします!   ◎吉松育美さん、『STALKER ZERO 被害者が守られる社会へ』 (安倍総理宛)
      ,、‐ " ̄:::゙:丶、        https://www.change.org/stalkerzero  (29726筆)
   ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
   {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!     ◎アングレーム(仏)漫画祭は、韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力をやめて
   ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|       下さい!の署名  http://nadesiko-action.org/  (12964筆) [1月中]
    |;:r::|  ●`  '● ゙ハ|   
     ヽハ :.:.    :.: レ      ◎「河野談話」 の撤廃 を求める署名(中山成彬議員他) (安倍総理宛)
       ´\ r‐--‐、,ノ        http://www.tsukurukai.com/konodanwa-shomei.html  (54234筆1/9時点)
.      r、/ヾ ̄下ヘ
.     |:l1、_ヽ/__ .ィヽ      ◎CANADAトロント 南京記念日宣言撤回の署名 [目標2万5千]
      |` }    n_n| |       http://nadesiko-action.org/?page_id=3428  (15992筆)
.

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:53:26.68 ID:ETNWk3Pg0
この作家は売れてるが
作家自身の評判はどうもあんまよくないよなw

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:53:42.45 ID:Yg7Mzrmk0
百田は戦争になったらコロッと思想変えそうだよな
井筒は何だかんだで信念貫きそう

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:53:55.92 ID:lktcH2wD0
クソバカか

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:55:35.74 ID:BGuPmzik0
小学生並みの返答

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:55:53.66 ID:sIwR/EuMi
>>319
レジナルド・ミッチェルのスピットファイアに対しカストルディのMC202は優とも劣らない機体だったが
なにせBOBで多大な貢献した救国戦闘機・スピットとそこまで著名な活躍のない後者じゃ後世の扱いにも差は出る

早々と高速重戦指向に切り替え始めた陸軍と違って海軍は時期主力戦闘機まで零戦みたいな部分を要求する体たらくだったが
そういう体質があったからこそ雷電の扱いが不当だった部分もあるのかもな
その年代に作られた海軍機としてはインターセプターとして思いっきり向いてたおかげで活躍には恵まれたが

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:56:05.09 ID:ZjPE/1d/0
親韓のけんもーはいづチョンの味方すんのか

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:56:32.03 ID:iJLZUC8E0
やっぱネトウヨ絶賛の軍国主義映画なのか
こんなのがヒットしてる日本ってまじ終わってんな

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:56:54.35 ID:IOxzx5xk0
嫉妬おつとしか思われないんだから、百田はしゃべらない方がいいのに

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:57:50.38 ID:JKwozP3DO
>>323
井筒のBHD批判か、うわーすげえ見てえw
主にどんだけバカ丸出しで笑わせてくれるかって面で

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 18:58:39.41 ID:VIcxtMo+0
>>320
糸井のキャッチコピー(生きろ)はもののけ姫だろ。
ナウシカなんて王蟲と心中するつもりだったし、
巨神兵使ってまで生きようとしたクシャナは全力で否定されている。
死神を頼ってまで生きなくて良いんだと。
まあ、巨神兵にしろ、王蟲にしろ一応「人間の意志を理解する」存在だというのも
なかなか深いがな。

漫画版ではもっとストレートに「争いを知らぬ者は人間ではない」と言い切って最終回を迎えた。
生きろとは、争いを知らぬ者に向けられた言葉ではない。
殺す勇気があるならば、生きろというニュアンスになっている。

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:01:01.13 ID:u1sTZM1l0
正直いって、もう井筒のおっさんて、使い道がないのよね
あのくらいの毒舌でいいならお前らやツイッター民で間に合ってるから
じゃあ映画監督としては?って言われると、「結構凄い映画監督なんだよね」って
言われなきゃよくわからんって程度だから話にもならんし
正直言って、もうお荷物状態

だからこんなタレント崩れみたいな事やって食いつなぐしかないんだよな
だって映画監督のくせに映画で勝負しねえんだもんw

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:01:04.54 ID:yd17Cv7c0
お前らいつも見もしないアニメやドラマや映画の話で盛り上がってるな

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:01:41.32 ID:sIwR/EuMi
>>327
操縦索の論文については戦後の混乱期もあって参照されなかったんじゃないか?
油圧による補助はもうちょっと後の話だろうしフライバイワイヤなんてめちゃくちゃ後世だ

堀越二郎についてはパヤオみたいな思想まみれと違ってゴリゴリの技術屋だったとは何かで見た
それをドキュメンタリーとして描けず堀辰雄成分として余計なヒロイン入れたりしてオナニーにする辺りがパヤオの限界だな
まあマーケティングとしてはそっちのほうが数字には繋がりそうだが

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:01:47.45 ID:3Cj/AR+P0
井筒はガチチョンだから

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:03:39.33 ID:oh2Bm2OQP
>>303
いやあ、まったく違うよ
9条信者に比べて百田さんのこの文章は非常に論理的だよ

9条信者が言う「改憲派は戦争起きたら前線行けよ」って論理的じゃないし皮肉にもなってないただの感情論
改憲派は9条の2項に自衛隊を認める記述を加えようって言ってるだけで
戦争放棄を掲げた9条そのものを無くそうなんて言ってないのよね

仮に改憲しても日本の自衛隊は今となにも変わらない
つまり、改憲後日本で戦争が起きる時は100%日本の領土が侵略された時
自衛隊員ならともかく戦闘員でもない改憲派が自衛隊の存在を憲法で明記したら最前線って全く意味不明なのよね
むしろ憲法でより明確に自衛隊の存在を認めるわけだから
改憲派は軍事行動は自衛隊に丸投げって主張なの

で、百田さんがいう戦争が起きたら9条信者に最前線にいってもらうってのはこれは論理的かつ上手い皮肉
何故なら、9条信者は自衛隊の存在を認めないわけで
しかも9条があるから日本では戦争がおきないのだと主張
そして9条を世界輸出して紛争を解決しよう!とまで言っている(全てソースは9条の会)
つまり、日本の自衛隊の存在を認めず9条があれば全ての戦争は起きないし起きても解決というのは
これは全て9条信者が自分で言ってるわけで、自衛隊の戦闘行為を認めないなら
9条信者が最前線行くのは当然ですね

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:03:56.02 ID:uYl3vV9Ti
永遠の0面白かったけどなぁ

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:07:21.09 ID:xGhrXrCv0
【映画】小説家・百田尚樹氏、井筒監督の「永遠の0」批判にTwitterで反撃 「そのまま記憶をゼロにして、何も喋るなよ」★2
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390285295/

小+の芸スポでは圧倒的に百田支持

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:08:06.45 ID:gI7Pl8Xu0
まあ、右の立場から見た反戦映画かね。

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:09:15.34 ID:sIwR/EuMi
>>338
もののけなんてまさにアシタカが「この子は人間だ!」とかいって余計なお世話してニンゲンハカエレーとか言われて
何故かほだされちゃうサンと共闘する的な陳腐な話だったろう
何が一番陳腐かって、今まで食うに困ってたから敢えて鉄を作り武器を作りしてたエボシが
いざダイダラボッチを目にした後はそういった食い扶持をまるっと放り出して「いい村にしよう」だとか言い出すところだがな
おまえら食っていけなかったから武器製造してたんだろうに食い扶持手放してどうやっていい村にするんだと

アニメのナウシカは綺麗にまとまったエンタメ作品だと思うが漫画版は支離滅裂だな
ナウシカは結局終始「余計なお世話」な人間だった
中盤まではきれいなジャイアンよろしく助けようとする「余計なお世話」で、終盤は平和に暮らしたいだろう者まで巻き込んで命を絶つ「余計なお世話」
ありゃぶっちゃけただのキチガイだよ

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:09:25.73 ID:xGhrXrCv0
>ストーリーや登場人物が実在したという証言もなく、現実味がないのにただ特攻を美談化するような
>描写に納得できないのだという」などと、

「などと」なんて言葉は犯罪者の噴飯な言い逃れを表現するときに使う言葉
ライブドアニュースは
「極左在日チョンの中傷に対して百田国士が華麗に反論」と言っているに等しい

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:10:56.22 ID:4EERko0B0
>>8
真性のアホか

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:11:33.41 ID:lovmpoUt0
>>324
俺は逆に見たくなったわ

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:11:38.06 ID:0oCliYzy0
右も左も関係ないよ
太平洋戦争を舞台にした映画なら、当時の人の価値観でつくれよ
戦後日本人に受ける「妻の為に生きる男」なんか、原作でもいっていうように
当時の日本人には男らしくない女々しいやつにすぎない
小林よしのりの言葉を借りれば「公」と「私」で
戦前の日本人は「公」をつねに意識した発言や行動をし、いまの日本人は「私」だけしか考えない
だから特攻も「本人はやりたくなかった」「軍の強制だ」って結論になる

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:11:45.68 ID:sIwR/EuMi
>>339
>「結構凄い映画監督なんだよね」
いや、全然
井筒なんちゃらの代表作は?っていわれて浮かぶのはせいぜい岸和田少年愚連隊とパッチギくらいのもんだろ
映画で勝負できないから炎上マーケティングするしかないタレントだ、というのは同意

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:11:46.79 ID:lWtJBU7D0
ガルパン 艦これ 永遠の0でネトウヨが増えたからな
ブサヨはそりゃ怒るさ

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:13:14.18 ID:tM+IQc1E0
たいていの知識人が批判するような映画だしな
百田も本が批判されたわけでもないのに大人げないというか
池沼かよ

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:14:28.33 ID:x1Hp0Axm0
ああ^〜(^〜^)

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:14:40.83 ID:KDf/FfnY0
井筒とかいうチョンは嫉妬してないで
もっと在日映画でヒット狙えよ

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:15:30.07 ID:d5mY0z/P0
絡んでくるのが井筒ってところがなんともw

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:16:16.87 ID:XHWkOrQ6O
>>354
こいつって基本的に批判に耐えられないんだよ

NHK経営委員のポジションで田母神支持を打ち出して批判食らったけど逆ギレしたし

ヤマカンの魂の双子みたい

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:17:08.38 ID:Ns3rR60+0
>>157
宮崎にもダサい顔文字使って噛み付けばいいのに

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:17:44.05 ID:XdEJcIO+0
>>8
あれ?

こいつブサヨって聞いたんだが

こんなこと言うやつだったん?

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:19:01.78 ID:sIwR/EuMi
>>358
ヤマカンとの違いは売れてるか売れてないかだな
むしろ売れてないのに自己愛全開で四方八方に噛み付けるヤマカンという人がイマイチ分からない
これは井筒にも言えるが

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:19:59.98 ID:XHWkOrQ6O
>>360
安倍ちゃんの太鼓持ちって時点でお察し

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:20:24.71 ID:AaIARacl0
v(^ー^)v

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:21:07.65 ID:PRwsgBV40
安倍の太鼓持ちと北チョンの太鼓持ちがガチバトルしたらどっちが勝つの?

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:22:21.80 ID:xGhrXrCv0
>>346
反戦とか下痢の金魚の糞には最もふさわしくない概念だな

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:22:48.46 ID:zSIEfK6T0
今頃この件で騒いでる奴は情弱。
バカッターで百田に噛付いてる奴はずいぶん前からいっぱいいる。
ttp://www.youtube.com/watch?v=t0RGJwEem2U&feature=player_detailpage#t=609

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:23:46.70 ID:mNe6ZLWO0
下痢便の下の糞

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:24:25.73 ID:xGhrXrCv0
>>353
ストパン3期のスーパーバイザー決定だな

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:25:33.64 ID:Yi8+21u20
>>8
一般のネトウヨさんじゃねーか

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:25:39.77 ID:AJ+ikVig0
よく知らないけどこいつもツイッター芸人なの?

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:26:21.24 ID:LxBlB5WE0
百田ってネトウヨって言うよりただの厨房だよな

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:26:29.60 ID:xGhrXrCv0
>>359
それがこいつの小物っぷりの全てを物語ってるな
親分にも喧嘩を売る相手を選別する知能が荒ればよかったのに

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:26:46.59 ID:CVWbgNnX0
これも炎上マーケティングか?

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:26:57.07 ID:RQLlUDjb0
>>8
中学生だと思ったけど小学生だった

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:28:46.25 ID:sIwR/EuMi
>>353
よくストパンガルパン艦これでネトウヨ増えたという奴がいるが
ストパンは単なるエースパイロット擬人化の割とよくあった萌えミリに過ぎないし(旧来の臭い萌えミリから脱却した開祖ではあるが)
ガルパンや艦これって思想的には中立〜ほんのり左くらいだろあれ
前者はおまけOVAでちょっとした体制批判入れてる以外は完全にスポーツ物、後者は特攻兵器への拒否反応とか入れまくってる

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:28:57.21 ID:g1VAxB7E0
さあプロレスが始まるよー

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:29:53.91 ID:x6U4U6Tv0
原作も映画もストーリーや人物描写が稚拙すぎて話にならないレベル
特攻を美化云々以前に単なる駄作だよ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:30:29.75 ID:3AChmmeZ0
ヤマカンと井筒がダブる

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:30:53.52 ID:VIcxtMo+0
>>333
まあ最近じゃバトル・オブ・ブリテンに限ればハリケーンが活躍したと評価されたりしてるが
ハリケーン系がタイフーン、テンペストなど設計変更を続けたのに対し
スピットは色々あって機体部分は原型を色濃くのこしたMk.5のまま、
MK.9が配備されてBoB以来ずっと「スピット」で戦ったイメージは強かっただろうな。

海軍に関しては「雷電」は高速一辺倒で着陸速度が速すぎた(時速161kmはP-51,P-47と同等)
またズーム上昇力が低いのか、
プロトタイプの14試局戦が零戦32型に空中戦で完敗した。
水平速度は雷電が速いが、上昇下降を繰り返すと零戦の方が強かった。
零戦の武装が隼みたいに弱かったら、14試局戦にも注目が集まったんだろうが
零戦は、いろいろ優等生過ぎた。

「烈風」については合成風速・毎秒12mのとき、発進70m以下という制限があるため
あの図体にしかならない。
そのかいあって、試作機は零戦より着陸が容易だったという。
離陸は当然劣るけど(零戦は同条件60m以下で発進)

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:31:13.17 ID:xGhrXrCv0
>>375
モノホンの左なら美少女を兵器に乗せたり戦地に駆り立てるという発想がそもそも思い浮かばないから
いやそういう発想を持つ知的生命体が極右だけと訂正すべきかもしれん

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:31:29.60 ID:XHWkOrQ6O
>>371
元放送作家ってのが影響しているのかな?

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:33:33.26 ID:xGhrXrCv0
こいつとヤマカンの差=興収50億の余裕の差だろ

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:33:35.02 ID:wQI2uUA20
ネトウヨとチョンの争いか
2ちゃんねるの日常じゃん

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:33:50.90 ID:VIcxtMo+0
>>375
昔は兵器について僅かでも賛同した時点で体制派扱いだったよ
イージス艦やSM2は捨てなければならない、F-2は完全な欠陥機って感じ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:36:00.20 ID:u/2kCEis0
>>384
それどころか日本が侵略されたら抵抗すると言っただけで右翼扱い

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:36:05.23 ID:dmDjJUde0
そろそろ井筒もまたヒット作撮れよ

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:36:13.61 ID:oh2Bm2OQP
>>339
井筒の映画って興行的に全くダメなの

まあアカと在日受けがいいので国内の映画界だと評価されてるって事になってるので
監督として仕事結構やってもこれがもう全然当たらない、客入らないの

井筒からしたら、映画の0興行収入50億突破ってもう発狂級だったろうと思うよw

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:36:19.10 ID:3I69cCIG0
出入りはよ

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:36:28.63 ID:upNwowBq0
井筒が記憶ゼロにしたいのは91年の事故だろwwwwwwwwwwww

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:36:31.57 ID:yJ9JzmrX0
>>8
顔真っ赤にしてこれに反応してる奴が何も反論できてなくてワロタwwwwwww

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:36:43.42 ID:xGhrXrCv0
>>384
ネトウヨ「F-2は最強MS。否定する奴はチョン」
軍ヲタ「なぜ川重のF-18ベースにしなかった・・・」

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:37:56.92 ID:x6U4U6Tv0
何も喋るなよ、という言葉で相手の言論を封じ込めるって、
作家としての自覚も矜恃もあったもんじゃねえな
何なんだこの幼児性は。。。
こんなのが首相推薦のNHK経営委員って狂ってるだろ

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:38:24.53 ID:GgG54mHX0
(^-^)「そのまま記憶をゼロにして、何も喋らないでくださいね」
(ヽ´ん`)「ん…あ…」

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:38:28.38 ID:u/2kCEis0
>>387
井筒のスポンサーの目的は興行収入で儲けることじゃなく、プロパガンダの手段として映画を使っているだけだからな
興行収入は度外視だろ

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:38:44.61 ID:bseFiuKg0
壬生義士伝で斎藤一は新撰組の新人隊士の飲み会で吉村貫一郎が気に食わなく、
付き添いとして一緒に来させ、闇討ちにしようと考えた
斎藤一の不意打ちに吉村は互角に切り合わせ、この事は無かったことにすると言った
その後斎藤一はいつ死んでも良いと思っていた自分に生きるきっかけが生まれたと思った
吉村を殺すまで、おれは絶対に死なないとそう誓った

そして最終的に斎藤一は、錦旗を抱える官軍にただ一人突っ込む吉村貫一郎を見て、
必ず守る、指一本触れさせない。体を盾にしてでも守ると一緒に行こうとする
しかし仲間に抱き倒され、それでも吉村の名を叫び続ける

斎藤一は明治維新後に独白する。俺は人生であの男を最も嫌い、憎んでいたと

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:38:55.65 ID:yJ9JzmrX0
映画撮影中の死亡事故

1991年9月22日、井筒が監督を務める映画『東方見聞録』の撮影中に、エキストラとして出演していた当時21歳の俳優が、ロケ現場である静岡県駿東郡小山町上野で溺死する事故が発生した。
現場には、滝つぼに落ちるシーンの撮影のため、川の流れを利用した水深2メートルの大がかりなセットが組まれていた。
この俳優は総重量約9kgの鎧を着用した状態でセットに入ったところ、増水していた流れにのまれ、意識不明の重体となり病院へ運ばれたが、翌日死亡した[5]。

同年11月、遺族が業務上過失致死罪で告訴。
演技上の安全を確保する義務を怠ったとして、井筒と助監督が書類送検された[6]。
事故後も撮影は続行されたが、事故が報じられて社会問題となり、1992年5月18日に予定されていた公開は中止された[7]。


こんな奴が良く平気な顔してテレビでてられるよな

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:38:56.65 ID:Lp77Uvdl0
見るまでもない今までどおりの特攻隊映画でしょ?

永遠のゼロのストーリー推測

典型的な熱血漢もしくはどこにでもいそうな若者が赤紙で徴収されるもしくは志願する

すったもんだがあって

うおおおおお!といいながら飛行機で突っ込んで

お国のために命を捧げる美しい日本人!

こんなにも切ない(ここで涙ちょうだい)

ってストーリー

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:39:27.76 ID:je8qF6hd0
井筒は脳直で言った感じだけど
百田のは対立煽り商法を狙ったプロレス臭さを感じるな

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:39:32.30 ID:xGhrXrCv0
>>387
やっぱ売り豚はネトウヨだったか
アカデミーやゴールデン・グローブやカンヌで興収が最優先評価されるか?はい論破

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:40:02.64 ID:8DcBda0bP
>>57
これで終了じゃん

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:41:13.68 ID:DXYjPzdO0
ワロスうぇwwww

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:41:42.07 ID:rV/MNLFF0
何でわざわざ余計な事を言うんだ?と思ったら>>8こういう人か
なら仕方ないわな相手するだけ無駄

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:41:54.37 ID:xGhrXrCv0
>>390
そもそも「意見」じゃないから「反論」できないもんw
ゴロツキの吐き捨てにどうやって「反論」するの?

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:42:00.53 ID:4QJC1C/C0
合コンで空気読まずに特効について語るシーンがかなり稚拙に見えたが原作者がこれなら納得

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:42:16.15 ID:iN8Kbt0o0
ネトウヨ作家とチョンに金タマ握られた映画監督のプロレスか

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:42:49.62 ID:Lp77Uvdl0
>>396
少年を特攻に行かせて自分だけ助かった人殺しの元軍人が、平気な顔してテレビに出て
「若者は徴兵だ!」とか言ってたくらいだからそのくらいどうってことないよ

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:43:35.21 ID:u/2kCEis0
>>399
アカデミーやゴールデン・グローブ賞やカンヌで受賞したような映画で興行的に爆死した映画ってそうないと思うんだけど
もし違うなら、アカデミー賞作品なのに興行的に爆死した映画タイトルを教えてくれ

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:43:46.17 ID:HLQL3rF80
作品で競えばいいんでねーの

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:43:57.90 ID:xGhrXrCv0
>>396
長渕剛みたいな奴が平気で復帰できるのが芸能界だから

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:44:09.04 ID:TV7gRuig0
鮮人のケツメドなめる
井筒は北鮮の犬

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:46:01.77 ID:xGhrXrCv0
>>400
こいつは明らかに怒る相手を選んでるからニヤニヤされている
井筒みたいなネットで左翼認定されてフルボッコにされてる人間なら
安心して手下動員して叩けるけど
パヤオに対してはガン逃げしたし

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:46:25.03 ID:VIcxtMo+0
>>347
エボシ他たたらの連中は、当時の価値観では人間ではない。
棄民の集落など、食えようが死のうが関係ない。
だから映画の後半、エボシが留守の間、地元の武士に攻撃されている。

つまり武装することで辛うじて虐殺を回避していただけの存在だった。
「あの子は人間だぞ」の言葉は深い。
なんたって、たたらの人たちは社会的には「人間では無かった」のだから。

ダイダラボッチは、たたらを破壊したが、武士の狙いであったタタラの技術も奪った。
よって、たたらの人々から収奪するものは何もない。
エボシはシシ神討伐を成し遂げたので、朝廷に多少なりとも功績が認められるだろう。
その後ろ盾で貧しい村でも作って暮らすくらいはできる。

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:46:47.15 ID:0oCliYzy0
特攻を美化した!と怒ってる連中は
スレッガーの特攻も批判してんだろ

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:47:03.47 ID:oh2Bm2OQP
>>354
そうかな
永遠の0の知識人の批判ってあまりきかないけど
つまらない面白いって批評はあっても「批判」されるようなものじゃないからね


>>358
井筒の批判って「嘘」を元にしてるデタラメな批判だからさ
そら「アホは黙ってろw」と百田にかえされても仕方ないわ(笑)

9条信者のバカ発言にも百田さんは論理的に皮肉たっぷりに返す人だから
さぞや井筒にしても9条信者にしても発狂してることだろうなw

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:47:36.27 ID:h0akA4kj0
これでスレ立てたら

ケンモメンまた負けるな
http://i.imgur.com/QpCMYS3.jpg

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:48:01.86 ID:TV7gRuig0
井筒は朝鮮人に飼われてる犬野郎

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:48:05.50 ID:xGhrXrCv0
>>407
他人に例示を強要する前にまずお前が例示しろよ
ホントペテンの手口がネット&リアルウヨそっくり

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:48:20.47 ID:suXJx9Fb0
>>8
( ゜Д゜)

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:48:24.23 ID:XHWkOrQ6O
>>390
論がないのに反論できないわ

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:49:55.92 ID:DrIvbNpt0
百田の主張、ほとんど正論とかあのへん丸写しのネトウヨ言説で見るに耐えないんだよなあ
ただ本書いてりゃいいのに

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:50:35.58 ID:nP3Wj+Mb0
>>400
さすがF不二雄先生だよな。

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:50:36.21 ID:+JSzH6eI0
まあでも映画が大ヒットしてるのは事実だし、
同じ映画監督としてはそりゃ悔しいだろうから一言言ってやりたくなる気持ちはわかるよ。

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:51:03.15 ID:sIwR/EuMi
>>379
要するにBOBっていうのは後ろ半分布張りのどうでもいい機体でも活躍できるくらいに
英の迎撃システムが割合ちゃんと機能してた&ヒトラーの思い付きで強行された作戦は大体ロクなもんじゃない、
っていうことを示してるんであってスピット自体はエース集めても零戦に一回コールド負けくらいのボロ負けした機体ではあるんだよな
ラノベでもこんな一方的な戦い書かねえよってくらいのクッソボロ負けを喫したのがスピットではある
嫌儲だと零戦を妙に下げて語る奴がいるが、単に「言うほど絶対無敵ではなかった」というだけで傑作機には違いない

雷電については思いっきりインターセプターである機体を制空戦闘機と比較してどうすんだっていう
やっぱ当時陸軍と較べて色々と視野狭窄に陥ってた部分に足を引っ張られたとしか言いようがない
烈風はどうも言うほど悪い機体じゃなかったらしいが生まれる時代と場所を間違えたな
MC202がとても優れた機体だったのに大して語る奴もいないのと一緒

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:53:00.00 ID:xGhrXrCv0
まあ全力で火消ししようとしている奴らが全員p2の時点で
「興収が評価と価値の全て」と強弁する売り豚に限って
AKBや嵐やソシャゲをdisったりしてるんだけどね

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:54:16.07 ID:oh2Bm2OQP
>>399
そもそも面白いと思う人が多いから作品が評価されるんだよね
低視聴率のドラマがエミー賞が取れないのと同じだよね
興行的に大失敗してる作品にオスカーは取れないね

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:54:27.47 ID:u/2kCEis0
>>417
お前が興行収入が多いから良い映画というわけではない。だからアカデミー賞作品を選ぶときに興行収入を考慮しないって言ったんだぞ
だったら自説に説得力を持たせたいというなら、興行的に爆死ししたアカデミー賞受賞作品を提示すれば良いじゃん
それができないなら、やっぱり興行収入が高い→多くの人が金を払ってでも見た→世間の評価が高いってみんなが判断するだけのこと

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:54:42.33 ID:VIcxtMo+0
>>391
軍オタはF-16の制御コンピューター(CCV)が無くなった時点で
何をベースにしても変わらんと思っていたはずだが。
F-16を戦闘機として成立させていたのはCCVであり、空力的なものは二の次なんだよ。

よって国産コードを組んでCCV化したF-2はぜんぜん違う機体になってしまう。
それが良かったのか悪かったのかは知らん。

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:55:01.55 ID:sIwR/EuMi
>>380
パヤオは左巻きだと思うが近年の作品でも好きこのんで美少女を兵器に乗せて戦地に駆り立ててるぞ
結果、出来上がったものはリアル戦場でるろうに剣心のノリを戦車でやりました的なクソミソなものだったが

>>384
海外の左翼との一番の違い、日本ならではの特殊性はそこだな
戦車で自国民を轢き殺しても批判は絶対に許さないのが海外左翼(非常に大雑把に)の一面でもあるのに

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:55:09.65 ID:0oCliYzy0
ヒットすりゃいい映画ってわけじゃない
こんなもん「少年H」と同じレベルの嘘つき小説
もうそろそろ保守系雑誌でも映画の批判書かれるんじゃねーの?

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:55:51.58 ID:vyh1T9Mr0
糞ハゲ親父がツイッター()で絵文字()
下痢便のごり押しでNHKの経営委員になったんだよな、このハゲ
バカウヨの典型

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:57:05.88 ID:u/2kCEis0
>>428
中国には督戦隊が、旧ソ連には政治将校がいて戦争から逃げ出した奴は問答無用でぶっ殺してたな

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:57:30.21 ID:sIwR/EuMi
>>387
だってつまんねえんだもの、井筒の映画って

>>391
軍板はネトウヨやブサヨとはなるべく関係断って合理的な考えだけに特化したい集団だからな
最近は右左問わず思想がかった奴が乱入してくるんで困ってるみたいだが

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:57:42.56 ID:+Ocnb8Rm0
原作に比べれば、特攻批判、軍批判がかなり薄味ではあった。
でも、田中のセリフで明確に特攻否定してるし、これを賛美と受け取るのは、ちょっと頭が悪い気がする。

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:57:45.97 ID:yJ9JzmrX0
>>403
>>419
訳:言い返せなくて悔しい

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:57:48.29 ID:5UgbZKIkO
>>8
現実の戦場では意味がない
戦争起こさないためのものなんだから
9条は9条でいいんだよ
自衛隊は自衛隊であっていい

永久にグレーゾーンにすりゃいいだろ
何で現状を変えたがるんだ?
メリットがないだろ

9条を変える理由はなに?
誰かマジレス頼むわ
全員論破してやるから

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:58:06.14 ID:gI7Pl8Xu0
そもそも、この原作小説を実話って思ってる奴なんかいるのか?
元々小説なのに、嘘だのなんだのって難癖付けてる奴、頭おかしいんじゃないの?

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:58:13.23 ID:bseFiuKg0
>>397
ストーリーを正しく認識させる為の、アンチを装った信者だろうがマジレス
主人公(?)は日中戦争からのエース
真珠湾攻撃にも参加し、受けの体勢から瞬時にコルセアを叩き落とす
特攻隊の教官兼、特攻隊護衛役
近接信管対空砲を見破り、海抜0m飛行からインメルマンターンで神風

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:58:40.02 ID:TV7gRuig0
井筒は朝鮮人の飼い犬
朝鮮人のケツメドなめてワンワン吠える

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 19:59:34.40 ID:u/2kCEis0
>>435
スレ違い

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:01:21.67 ID:Ypc59Rrf0
ハゲってネトウヨ率高いよね

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:01:36.44 ID:6AmKagP90
>>436
歴史ものはそういう批判はつきものじゃないのか?

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:02:32.91 ID:+Ocnb8Rm0
>>435
本人のツイッターに特攻してこいよ。
この場に書くのは無意味。

はい、論破

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:03:17.93 ID:xGhrXrCv0
>>429
今の保守系雑誌を過大評価しすぎ

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:03:40.73 ID:5UgbZKIkO
>>74
井筒のように直接見た見た上での批評ならそうだろうな

問題は、ネットで評判聞いて、見てもないのに批評する奴
これが一番最低で、いま一番多い

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:03:42.36 ID:sIwR/EuMi
>>406
軍人は上からの意志決定には逆らえないから(抗命権だのは時代やシチュエーションにより有ったり無かったりする)
命令した奴が悪い、というものが今でも一般的ではある
一方で井筒は監督として一番上から命令する立場だったんだよ、要は東条やヒトラーの立ち位置だ
最高の意志決定権持ってる立場で人を殺したんだから全ての責任は井筒が負うべきである

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:05:16.72 ID:0oCliYzy0
こんなクソ映画みるより
百田がパクった「大空のサムライ」のほうが遥かに名著だし感動できるよ
こんな反戦主義者の左翼崩れのネトウヨモドキが書いたアホ小説よりも
多くの戦友を失い、傷を負って戦った坂井三郎さんの本のほうが、あの時代を知るうえで重要

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:05:30.13 ID:cjudD2sc0
>>435
憲法9条は外国が放つ銃弾を防ぐ為じゃなく、
国民が権力者の鉄砲玉にされるのを防ぐ為にある。

少なくとも、若い男はそう思っておいた方がいい。

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:08:18.88 ID:cjudD2sc0
>>445
見方を変えれば、井筒は過去にそういった汚点があったからこそ、
戦争賛美で命を散らした若者に思う所があるとも言える。

まぁ、真実は井筒本人しか分からんがな。

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:10:00.69 ID:B1VPFHL80
>>382
貴方との差ほどではないですよ(笑)

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:10:11.14 ID:oh2Bm2OQP
>>435
あのね、
改憲しても9条なくならないの

自民党の憲法草案でも戦争放棄の9条1項はそのままなの
2項に自衛隊保有を明記するだけなの

そんな事も知らんから9条信者は百田にバカにされんだよ

バカにされて当然だ

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:10:48.83 ID:VIcxtMo+0
>>423
当時の計算だが
旋回半径、時間
・Bf109E・・・約270m、25秒  (半径885フィート) 
・スピットmk1 約212m、19秒  (半径696フィート)
・零戦12m翼… 約187m、 9.3秒  重量2350kg想定
・零戦11m翼… 約192m、 9.8秒   重量2320kg想定

って数字がある。
Bf109、スピットはレイ・デイトン「戦闘機」の計算値
零戦は堀越・奥宮「零戦」の計算値

旋回半径というより旋回スピードが速い。
F6F、F4Uもズーム上昇で僅かに勝ってるほかは、旋回で負け、急降下の初動が同等など
結構苦戦していた。
旋回は両機が1.5旋回中、零戦52型に3旋回される始末だった。

P-51Dはもちろん旋回、降下旋回で負けているが
急降下で300フィート先を行き、
ズーム上昇で300フィートから500フィート高く上がれたので
模擬空戦では零戦52型を完封している。
まあ1対1の場合で、援護があれば話は違うが。

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:11:16.29 ID:XHWkOrQ6O
>>448
少なくとも彼みたいな憎しみ丸出しで誹謗するのはちと違うよね。

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:14:24.91 ID:oh2Bm2OQP
>>444
井筒が映画を観て言ってるから、井筒の批評が問題視されてんだよね

永遠の0のどこが特攻隊が美化されてんですか?というね
映画大ヒットして観た人が感動して泣いてるから特攻隊美化なんですか?とね

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:14:35.87 ID:sIwR/EuMi
>>412
まず「あの子は人間だぞ」と言われた対象はサンであってタタラ場の人間じゃない
でもって棄民の集落がどうでもいいのは武士にとってであってエボシにとってではないんだよ
エボシは村民を大事にする良い為政者ではあったんだろうが、最後になってそれを全てぶん投げてしまった

シシ神討伐で恩賞が出るから楽に暮らせるだろうなんてのは劇中で語られてもいない希望的観測だな
あの時代に農民は文字通り人間じゃない扱い、戦に出て手柄上げたら恩賞が出るから戦に出るんじゃない
一種の所領安堵は保証してやるからテメエの土地を守るために人を出せや、というものだよ

それとタタラ場が潰えたから技術が奪われたというのは短絡すぎるだろ
あの時代のインフラなんて壊されたらマンパワーで復旧すりゃいいくらいの代物であって技術は人が持つものだった
その「人」が健在であれば武士が狙うものだって消えないさ
戦時中の航空機について色々語れる人ならそのへんは分かってないわけじゃないと思うんだが

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:14:42.71 ID:nP3Wj+Mb0
まあ、いかなる理由があったにせよ、
「特攻戦法」ってのは、この民族の「汚点」であると思うが。

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:15:04.16 ID:TV7gRuig0
>>448
事故関係のカネを肩代わりしてもらったから
朝鮮人の言いなりwwだろ?

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:16:56.38 ID:O2rvQlFN0
>>207
小林よしのりの凄いところは、
時事ネタに絡む思想宣伝の手段に漫画を使って商業的に成功したことだな
学研のひみつシリーズとか、偉人の伝記の漫画化、とかでなくてね
小林よしのりの後にも先にも、こういう商売をする漫画家は出てきていない
ギャグ漫画家として神経をすり減らし才能を使い果たしたはずが見事に起死回生
しかも、締め直前の「ゴーマンかましてよかですか?」というセリフで
しょせんは漫画家風情のほざくことですから、という逃げを打っている
ああいうのは
おすぎやピーコやはるな愛やマツコデラックスが暴言を吐いても
しょせんオカマやニューハーフのほざくこと、
あいつらオカマだろニューハーフだろ、だから何を言っても許される
というのと同じ免罪符効果

小林がいけないのは、かつて
「『純粋まっすぐ君』ではダメだ!」と叫んで薬害エイズ救済・厚生省批判運動から離脱したはずなのに
自ら純粋まっすぐ君を山ほど育ててそいつら相手に戦争論単行本を売りさばいたこと
あんた結局はお山の大将になりたかっただけかよ、という

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:17:32.67 ID:xGhrXrCv0
>>449
ID変えるナ卑怯者

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:17:42.67 ID:+Ocnb8Rm0
>>446
百田も、いろんな立場から右翼だの左翼だの言われて喜んでるだろうなw

原作は、大空のサムライ含め、いろんな文献を参考図書として掲載している。
記述のバランスも案外取れているし、フィクションではあるが大東亜戦争入門書としてもとっつきやすいとおもった。

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:18:08.92 ID:E0JGlvtm0
井筒は自分の感想述べただけじゃんw
何キレてんの?

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:19:39.49 ID:sIwR/EuMi
>>427
海上を長躯しなければならない性質上、空力なんて部分より双発が欲しいというのはあったんじゃないか?

>>431
自国民に対してそれだからな
生還不可能な命令を達するのも大概だが、味方を殺すための兵を貼り付けておくって考え方は既に正気じゃない

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:19:41.42 ID:O2rvQlFN0
>>223
映画も小説もそうだが、客入りや部数じゃなくて
いついつまでも鑑賞され読み継がれるかどうか、だよ
いくら部数を売りさばいたところで、速攻で品切れ絶版になるようではしょうがない

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:20:26.10 ID:XHWkOrQ6O
>>460
つうか、妥当かどうか以前に批判に対し「喋るな」っていった時点で百田の負けだ。

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:21:07.53 ID:uCoemAmb0
パッチギwwwwwwww

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:21:08.25 ID:Fp3xM8aE0
まぁ映画としては最近の井筒の「ヒーローショー」や「黄金を抱いて飛べ」
に劣るからな「永遠の0」

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:21:22.00 ID:rJM8IaMCP
永遠の0みたけど、別にバンザイ賛美してるわけじゃなかったんだけどなぁ…

作品を観ずに完全に右翼映画だと捉えている人がスレにいるから
論点や前提からしてあべこべな議論になるってるんだと思うんだけど?
観てからこれは右翼映画だ!って意見は別に良いけどさ

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:22:50.45 ID:ykGsYSpF0
>>465
死ねカノン潰れてからまだ作ってるんだ?

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:24:19.88 ID:VIcxtMo+0
>>454
一見技術があって、人間の集落を作ってる人が非人で、
獣の仲間のサンが人間と呼ばれるのが、一種の皮肉なんだよ。
アシタカは視聴者の分身でもあるから、その辺の事情を飲み込めていない。

技術持ってようがハンセン病と共存する棄民なんて世界のどこにも居場所はない。
武士が欲しかったのは、溶鉱炉とフイゴであって、たたらの住民なんか滅びていい。
さもなければ、武力制圧なんて敵対手段はとらないだろう。

エボシと友好関係があれば、武器は手に入るけど
そんな物は要らぬと劇中の武士たちは考えた。黒田官兵衛なら違っただろうが
そこまで頭のいい人間が治める土地じゃなかったんだろう。

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:24:54.32 ID:sIwR/EuMi
>>435
9条自体はイメージ戦略としてまた金と命を浪費しない言い訳として役立った物ではあるな
ただ、それを作った奴や利用させてきた奴にとって不都合になったらそりゃ消えるだろって性質のものだよ
使う奴のメリットが無くなった道具は消えて当然、理念だけで世の中動いてるわけじゃないんだよ
そういう部分を見ないから、理念だけで宗教的にマンセーしてる奴は9条教徒とか言われてバカにされるんだって

ああ俺自身は9条改憲論者じゃないよ
あんたは青臭いなあと思ってるだけ、小中学生だったら納得する

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:25:01.39 ID:rhgnV/L80
バカだなぁほっときゃ良かったのに

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:25:24.32 ID:PQAb3a6NO
ネトウヨなの
わたしはネトウヨなの
ネトウヨて言われんのむしろ賛辞じゃね?って思ったわけ、この映画みて

国のために死ぬってかっけぇじゃん
岡田みたいになりたい

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:25:58.47 ID:O2rvQlFN0
>>255
本屋大賞は結局のところ書店員の投票だからね
書店員として内容を評価して今はマイナーだけど売りたい本売れて欲しい本
という側面はどんどん薄れているように思う

>>284
芥川賞や直木賞を受賞したらすぐさま鉄板で売れ行き倍増、
という時代ではとっくになくなっている
もう出版社の販売促進イベントとしてすら機能していない

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:26:41.69 ID:xrOh5tEo0
(^-^)

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:27:00.01 ID:0oCliYzy0
>>471
「国の為に死んだ」んじゃない
「国に殺された」だよこの映画は

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:27:07.86 ID:+Ocnb8Rm0
>>462
速攻で品切れしたら、普通は増刷するんじゃないの?

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:27:40.38 ID:ferF3bSO0
井筒って殺人監督じゃなかたっけ

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:28:41.21 ID:G9ILFIHC0
じゃあお前の記憶をゼロにしてやるから来いよくらい言えないのか

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:29:44.53 ID:+Ocnb8Rm0
>>471
国のために死んだ人の映画じゃなくて、
家族のために生きたかった人の映画でしょ
観てわからなかったの?

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:30:22.94 ID:BjKtZ+tL0
>>435
分かりやすい共産党工作員きたあああああ
くっさいくっさい
グレーゾーンという抽象的なもんで限界がきてんだろ
自衛隊派遣するのも応戦するのももう誤魔化しきれない
一番迷惑してるのは前線の自衛隊

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:30:57.28 ID:sIwR/EuMi
>>448
そんなもん、井筒がまずするべきは戦争映画への非難じゃなく
戦争状態でもないのに自分の命令で人を殺した自分自身への徹底的な自己批判だろ
思うところがあるなら自分自身に向ければいい、それが出来ないくらい脆弱なんなら良い映画も撮れないわけだわとは思う

>>451
零戦は性能的には物凄く優れた機体だったと思うよ
まあ取り柄の旋回速度はそれを効果的に使える場面で使ってこそ生きるもんであって実戦経験豊富なパイロットが物を言う類だが
ノルマンディーで英米に大ショック与えたFw190も横転性能がめちゃくちゃ優れてたそうで、それを搭乗員が上手く生かしたんだろな
Ta152Hくらいバカ長い羽根に奇形進化した機体でも横転性能が大して変わってないあたり、どんなマジック使ったんだかと思うが

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:32:17.37 ID:W4gKmU8V0
この井筒って人の代表作は何?

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:32:32.30 ID:GGKlF4hU0
>>435
単純な話をすると紛争解決のために自衛隊を動かせない
もっと実例挙げたら、竹島に韓国軍が上陸しても、紛争になるので自衛隊は送れない
尖閣でも同じ

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:34:15.86 ID:sIwR/EuMi
>>463
おまえはもう何を考えるのも下手の考え休むに似たりだからもう休め、的な感じなんじゃないか?
井筒については自分の映画で無理な撮影して人は死なせるわ興行的にも評価の面でもパッとしないわで
こんな踏んだり蹴ったりな奴はもう休めというのは俺でも思う

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:34:30.74 ID:RAJDtHIr0
>>481
「ゲロッパ!」
「パッチギ!」

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:35:48.74 ID:dmDjJUde0
見た記憶ゼロにしたいってのは
批評ってか、上手いこと煽ったた程度のモンだろ

で、煽り返されただけw

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:35:59.37 ID:H+oZaN92O
この人ある人からは右翼って言われたり
また別の人からは左翼って言われたり
良い感じに左右から均等に批判されてるな

ある意味中立なのかもしれん

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:37:00.43 ID:O5lCcDLk0
俺もパッチギ見た記憶をゼロにしたい

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:37:28.73 ID:Uc6HjDGj0
>>479
じゃあ派遣しなけりゃいいじゃん
ヒトラーの「背後からの一撃」論でも言うのかねw

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:37:41.85 ID:VIcxtMo+0
>>461
しかし機体だけ双発にしてもエンジンがどうなったか分からない
ゼネラルエレクトリックF-110にしろ、開発計画には付随したが
F-16からそのまま受け継いだかといわれると。やや疑問だし(F-16はP&W・F-100系だった)
ゼネラルエレクトリック・F404が貰えるか否かでまた1悶着あったかもしれない。

そもそも最初、親父ブッシュがエンジン売ってやるというのに議会が文句つけて
戦闘機を売って対日貿易の赤字を埋めろと言ったのが騒動の始まりだった。
機体は改造していいけどエンジンはやらんみたいな結末になったら、日本としては最悪。
まあ何とかなったとは思うが。

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:39:40.87 ID:W4gKmU8V0
>>484
ありがとう
知らんな
売名か

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:40:06.84 ID:DzgXcimt0
>>481
スタントマンを殺した裁判

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:41:17.36 ID:n/kaGsb70
ウヨおじさんvs在日資本w

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:41:22.22 ID:BjKtZ+tL0
>>488
じゃあ軍隊持たなくていいじゃんって言ってるのと同じこと
これだけの軍事力あって都合のいい時だけ国連参加しないなんてできるわけないじゃん
他人がやばいときは手は貸さないけど俺達がヤバイ時は手を貸せよってお前が政治家になって言って来いよ

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:42:01.52 ID:GGKlF4hU0
>>488
世界の国々が協力して紛争を収めようという決定をして
モノと人を動かしてるのに、カネだけ動かせばいいみたいにやるのは
それこそ孤立を深めるだけだね

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:42:56.68 ID:sIwR/EuMi
>>468
アシタカがタタラ場の人間について人間扱いしてない描写でもあればそうだったろうな
ところがアシタカにとってタタラ場の人間が人間であるなんて言うまでもないことでしかなくだから言及もされない
劇中でも得にそんな事情なんて全くなく普通に接してるしな
一方でサンは人間扱いされてない立場だっていう、しょっぱい漫画でよくあるような構造しかあのアニメは持ってないんだよ

あの時代のインフラ、溶鉱炉とフイゴなんてのは要はそれを作れる技術さえあれば場所を移したって構わないものであって
武力制圧だって技術の基幹たる人間だけ捕まえて働かせればそれで目標は達成できるわけだ
施設自体に重要な意味があるなんて描き方をパヤオがしてたなら、
そりゃ失われたオーバーテクノロジー的なファンタジー作品でよく使われるような類の装置に間違ってしてしまってただけだ
あと、エボシ自身は技術の核心を握ってる人物じゃなく単なる為政者であって武士からすれば邪魔な存在でしかない
エボシの立ち位置に自分たちが取って代わればそれで済む話なんだから

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:43:57.24 ID:sQCp3eX10
こういう人が書いてたのね

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:46:04.01 ID:uCoemAmb0
永遠のパッチギwwwwwwwwwwwwww

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:46:50.78 ID:sIwR/EuMi
>>472
元は出版元の販促イベントだったものが機能しなくなってしまった理由を出版社はよく考えるべきなんだよな
かつて名声を誇って今は没落したジャンルはしばしば愚民には分からないんだ的な先鋭化と自己正当化を試みるが
一方で昔は貴族のパトロン掴まえて成り立ってたジャンルでも立派に芸術かつ大衆娯楽たり得てるものもあることを考えたら
そんなものは言い訳にすらなっていないという現状をちゃんと認識するべきなんだ

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:47:06.92 ID:bF1ieu+A0
>>343
たぶん君と百田って人は同じぐらいの議論スキルっぽいから、スレチと思わず教えてあげるね

> 何故なら、9条信者は自衛隊の存在を認めないわけで
> しかも9条があるから日本では戦争がおきないのだと主張

そこの解釈までは正しいよ 実際問題彼らの主張の骨組みは
『日本には九条が存在するから戦争は起こらない・他国から攻められない』、
またその根拠となるのは『日本国憲法を発布してから現に日本は攻められていない』、といったあたりだろう
ひっくり返せば『九条を破棄すると戦争に巻き込まれるかもしれない』、これもよかろう
ゆえに 「【もし改憲派の言うとおりに九条破棄したら日本は戦争にまきこまれることもあるだろうが】
その時は改憲派が率先して先頭に立って戦えよ」 という皮肉が出てくるわけだ

で、その皮肉的言説が一切反論不可能なものかといえばまったくそんなことはなくて、
日本が攻められないのは九条じゃなくて日米安保のおかげだろ、とか逆に
九条を改憲したからといって無闇に戦争に巻き込まれるという決め付けはおかしい、とか
はっきり言って使い古しだけど、「九条教」ロジックを切りに行ける手立てはなんぼでもあるよ
まあその場合は正に『議論』になって「九条教」もいやいやそんなことは、と続いてくだろうけどね

でも君と百田さんの反論の有り様といったら、
『もし戦争になったら』っていう「九条教」の持ち出した仮定の設定に堂々とのっかって
その上で逆の結論を導き出してやりこめたった、ぐらいに自画自賛してるんだろうけども
そこには致命的な見落としがあって、というのは君らがそのまま乗っかった設定というのは
単に『もし戦争になったら』じゃなく上で強調した【もし改憲派の〜あるだろうが】なのね
『九条改憲したら戦争になった』という相手方の用意した世界観をむざむざ追認してしまった上で
九条のせいで戦争になった、護憲派が人間の盾になれや、はまったくの無理・無法でしょ?

そんな「九条教」に都合のいいステージで議論する(してる)気はなかった、と言い逃れするだろうけど
それは君や百田さんが『うまい皮肉』なんて言おうとせずに「その設定はおかしい」と
切り捨てればよかっただけのことなんだから完全に自己責任だし後の祭り、ということさ

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:48:10.83 ID:0hHPWn+v0
大阪人は井筒や亀田みたいなややこしいのがわんさかいる
足立区が極楽に見えるわ

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:48:39.31 ID:Uc6HjDGj0
>>493
別にどの国の政府もやべぇ地域だと思ったら軍隊を派遣しなかったりすることくらいザラなんだけど
どうせ自衛隊に戦わせても欧米みたく傀儡政権も作れないし、
発展途上国みたく見返りに経済的支援を受けれるわけでもないし、
今までどおりハードじゃなくてソフトで国際貢献すりゃいいんだよ

>>494
君にとっての「モノと人」というのは軍人なのか?
可哀そうな人生を歩んできたんだなぁ・・・

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:49:05.81 ID:uCoemAmb0
パッチギの0wwwwwwwwwwwwwwwwww

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:49:15.40 ID:SE6PIlM+0
>>435がサンドバッグ状態でワロタ

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:49:30.11 ID:CLEtDwhpP
軍部の悪口をいっぱい書いてるから反戦映画だーってw 笑っちゃうよね。
結局のところ特攻まで自分でやっちゃってるんだから最後まで軍にどっぷり浸かってるのと結局同じじゃんw
むしろ国のためって言って突っ込んで行った人のほうが言行一致だよね。

一緒にブラック企業で働いてる同僚の仕事も引き受けて過労死しました、同僚を思う気持ちが美しいです、みたいな話と変わらない。

軍がクソってわかったら命をかけて反抗するか、もしくは全て受け入れて死ぬかどっちかないでしょ。軍はダメだなーってグチってればあとでいいわけできますよってww
というわけで最低の映画でした

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:49:49.89 ID:O2rvQlFN0
>>347
もののけ姫というのは、反・天皇制映画なんだよ
「天朝さま」のお書き付けすなわち天皇の勅令宣旨にしたがってシシ神討伐したら
自分が長年に渡って築き上げた一大財産たる村を丸々失ったのみならず
自分の身体の片腕までも奪われ不具の身にされた
天皇の命令なんぞ聞いてもろくなことにはならんぞ、とんでもなくひどい目に遭わされるぞ、
お上の言うことは信じるな
というのがもののけ姫に込められた真意
そして驚くべきことには、こういう反天皇制映画に紀宮清子内親王殿下が汚染されて
記者会見で堂々ともののけ姫が好きですと明言してしまった
反天皇のメッセージが皇室にまで届いたというのは前代未聞、空前絶後のことだ

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:52:06.18 ID:sIwR/EuMi
>>486
較べたら百田は数段落ちてはしまうが
作風のバカみたいな広さと作品によってはしつこいくらい泣かせにくるあたりは浅田次郎とかぶるな
色んなもの書く人って思想キチガイからは一面だけ捉えて叩かれるものなのかも知らん
まあ浅田はあんま思想がかってないから叩かれてるところもあまり見ないが

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:52:48.91 ID:WksDZoOk0
作家とは思えないつまらない返し
子供か

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:53:11.56 ID:VIcxtMo+0
>>480
Ta152は横転性能自体は落ちてるんじゃないか。
もしくはP-38のエルロンブースターみたいな操縦補助を追加したのか。

高速では随一の効きとされるP-51も
( 4 )【エルロン・ロール(横転)】
両方の高度で、(※1万フィートと、2万5千フィート)
ジークのローリングは、 対気速度220 (時速354km?)以下のP-51Dよりもわずかに良好であった。
220 IAS以上の速度では、ジークの制御力が増加するため、P-51Dが優れた。

とあるので、幅11〜12mの機体なら、応答そのもの同等のようだ。
零戦21型は32型→52型と翼端の改造を続けて↑だから悪い部類ではあるのだろうが。

ttp://www.wwiiaircraftperformance.org/japan/RAAF_Hap_Trials.pdf
ってのを見るとTOMAHAWK(P-40)は高速でのロール率が良いので
Ta152が高速に達したとき、Fw-190と同等という可能性なら
大いにあると思う。

509 :紅茶 ◆NiyJL277hs :2014/01/21(火) 20:54:55.22 ID:+7USxzq/0
言い返したら負けっていう風潮が凄く気持ち悪いわ
びびって言い返せない臆病者が自己を正当化するための方便

煽られたら煽り返すのが当然

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:55:18.04 ID:+Ocnb8Rm0
>>504
軍の悪口書いてるのは原作で、あまり描いて居ないお涙頂戴風味が強いのが映画。
両者の区別をちゃんとつけるように。
ま、所詮朝日新聞が作った映画だしね。

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:56:26.86 ID:eBgbpJVA0
気持ち悪い奴は言い返すんだろうな(^ー^)

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:56:50.90 ID:GGKlF4hU0
>>501
俺の人生がこの話に関係あるの?
お前らっていっつもそうやって他人の話を聞かないよね

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:58:00.21 ID:sIwR/EuMi
>>489
CCVは是非欲しい部分ではあったんだろうが
そこが無くなった時点でじゃあ双発のFA-18でいいだろというのは理解できると思うぞ
アメリカが割り込んでくる前の大雑把な仕様はだいたい双発だったわけだし
エンジンの信頼性や性能は大事だが、そこが絶対じゃないからこそ海上で長躯する類の機体は双発が好まれるんだし

>>503
だって見るからにバカだもの

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 20:58:03.43 ID:O2rvQlFN0
>>412
肥沃な平地で農業を営むことができず
人里遠く離れた山奥の山あいで鉄をつくって暮らさざるを得ない、
製鉄の煤煙公害がさらに山肌を荒廃させていく、さらには
伝染病患者らしき全身包帯だらけの者まで大量に収容して労働力としている
という時点で、劇中で社会的にどういう存在だったのかは明らかだね

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:03:28.56 ID:VIcxtMo+0
>>505
まあNHK大河の平清盛みたいな面はあるかもな。
天皇・上皇を擁し武士を束ねるまでになった清盛の平家は
後白河法皇さまとの政争の果てに滅んでしまいましたって。
まあ北条政子の北条家も、
清盛と流れが違うだけで平家の血筋なんで(だから劇中でも平家と結婚させられようとした)
頼朝が死んだあとは、承久の乱で後鳥羽上皇を追い払ったがな。

まあ鎌倉末、楠木正成にしろ、幕末の会津藩にしろ、
天皇家に深く関わりすぎると痛い目に遭うよ。汚名だけは何とか濯げたけど。

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:04:25.18 ID:sIwR/EuMi
>>505
おまえさ、とりあえず睡眠よく取ってしばらく休んだら?

>>508
あれで横転性能が落ちないならおかしいだろって話なんだが大して落ちてないらしい
延長した外翼部分はWガンダムみたいな素材で作られてたんじゃないだろうか、翼端にバルキリーよろしくスラスターでも追加してw
なんせ高々度のことしか考えてない14m半ばのバカ長い羽根だからなあ
そんなものが低高度でジェット機の護衛に回されたってのは不幸としか言いようがないが極少数しかいなかった割にエースも生んでるんだよな

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:04:33.05 ID:fHJ5pqTs0
そういうのは裏でやれよw

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:06:45.45 ID:sIwR/EuMi
>>514
パヤオが公害問題をなぞらえたんだとすればバカすぎる
時代背景も考えず後世の価値観を持ち込む自体が時代劇としては完全失格なんだよ
まあパヤオはちゃんと時代劇作る気はなかったろうけどな、紅の豚以降のジブリアニメは全部オナニーばっかだ

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:08:21.40 ID:O2rvQlFN0
>>295
技術者というのは、確かに
世間が何と言おうとどうであろうととにかく技術の進化深化発展を徹底して追及するものだ
技術者に倫理を問うてもしょうがないし、そもそも倫理なんて考えてもいない
医療の技術者たる医師による
臓器移植にしても、不妊治療にしてもそうだ
しかし技術者といえども、たとえばオッペンハイマーのように
深く深く後悔することもあるだろう
そういう苦悩まで描いていないのであれば、風立ちぬもただの駄作だ

もっとも、実在の堀越二郎は酒もタバコもやらなかったのであるし
もはやパヤオにイチからファンタジーを作り込むだけの能力は失われているからこそ
堀越二郎の上っ面だけと堀辰雄の文学作品だけを借りて
適当にでっち上げるまでが精一杯だったのだろうが

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:09:06.53 ID:CLEtDwhpP
>>510
朝日が作ったのが問題なら軍部批判色が強くなるわけだがw
これだけの短い文章で矛盾できるとかすごい才能だなw

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:09:40.66 ID:G0fi+dD3O
・そのまま記憶をゼロにして、何も喋るなよ(^ー^)←ちゃんとした意見や議論も出来ない上問答無用感が出てる俺カッコイイッ 
                       て思って悦に入ってる典型的なバカ
・「細目」「ハゲ」「銀縁メガネ」「ゲジ眉」  ←典型的ウヨク顔(朝鮮ウヨクに多し)

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:12:26.34 ID:RAJDtHIr0
まあ井筒の毒舌評論は10年以上前から言われてるし仕方ないんじゃね?
その頃は主に当たり障りのない洋画だったが最近は邦画にも容赦ないのか。

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:12:30.66 ID:3Pkz8LlD0
原作見たけど個々の描写があざといんだよな
赤旗にもいないようなサヨクの新聞記者を登場させたりとか
深夜アニメでエロシーン出して「ほら、ここで萌えて!」みたいな

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:15:44.01 ID:sIwR/EuMi
>>519
ゲド戦記の原作者から「前からオファーあったこの原作アニメ化していいですよ」って言われた時に
「私はもう空っぽなので紆余曲折あって息子にやらせました」的なこと言ったらしいからな
>堀越二郎の上っ面だけと堀辰雄の文学作品だけを借りて
>適当にでっち上げるまでが精一杯だった
が正解なんだろう

ぶっちゃけ飛ばしてもみないで翼の取付角が0.5度違うだの言ってた紅の豚の時点で
自分を投影したキャラに俺TUEEEEEさせてオナニーしたいだけに陥ってた

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:16:21.39 ID:O2rvQlFN0
>>380
戦争批判、現実の戦争をオタクどものオナニーグッズで消費するな
という批判には、右翼も左翼もないと思うぞ
ましてや聖地巡礼とやらで現実の慰霊碑をネタにしておもちゃにして遊び倒して消費するなどとは
オタク趣味のニッチどころではない奇形もここに極まれり、だ

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:18:16.78 ID:M/8eR8hGP
実際に笑っちゃうようなファンタジー映画なんだよね
中身も無いし

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:19:14.51 ID:XIAb7nt60
はははははははは反論?これが反論なんですか?w

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:20:18.50 ID:+Ocnb8Rm0
>>510
大衆迎合して政治色を薄めたんでしょ。
もう少し商売を勉強なさいよ。

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:20:39.17 ID:bseFiuKg0
>>506
浅田次郎はマジでファンしか買ってない作家
近年は他の追従を許さない怒涛の連続出版だが、
本当に自分の書きたい本しか書かない
壬生義士伝すら作者に言わせると、サイン本として使われると鼻で笑うらしい
本当に評価されたい本はプリズンホテルのご様子

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:22:04.57 ID:O2rvQlFN0
>>428
パヤオは左じゃないな
もっとそういう経済思想で分化する以前の、原始的な共同体への憧れだな
コナンのハイハーバーの村内農民の役割分担と収穫作業
ナウシカの風の谷の塔内の鍵がかけられていない部屋

紅の豚で、街なかのファシストの賑やかなパレードの喧騒に
冷ややかな態度を取って高等遊民を気取るニートの豚だからといって
それが左翼にはならないだろう、ただの無党派ノンポリシー、退廃的なアプレゲールだ
戦後ではなく戦争前夜ではあるのだろうがね劇中では

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:26:10.74 ID:t9kjkK8E0
井筒と反日嫌儲民は似てる
人気の作品を貶して自分が上に立った気になってるんだよな

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:27:34.30 ID:uCoemAmb0
>>530
左翼だよw
本人も認めてるじゃん

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:27:44.67 ID:O2rvQlFN0
>>428
> 戦車で自国民を轢き殺しても批判は絶対に許さないのが海外左翼
そんなのはあり得んね
おまえさんの脳内で勝手にありもしない「海外左翼」なるものをでっち上げているだけだわ
ハンガリー動乱はソ連軍によって鎮圧されたのだぞ

日本が経済大国になり得たのは、日米安保のもとで軍事防衛をアメリカへ下請けに出し
軽武装路線で国家予算を節約し、その余った国家予算で公的社会保障を整備できたからだ
日本の軽武装路線を肯定するか否定するかに、右翼も左翼も無い

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:28:12.72 ID:RAJDtHIr0
>>531
人気の作品を貶すのはねらー全体に言えると思うのだが。

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:28:16.88 ID:AEoetKPR0
負け戦が美談になるか

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:28:56.79 ID:wFoncpmI0
難癖と頓智の差

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:29:24.27 ID:8Nv81i+IO
どこまでガキなんだ、この父ちゃん坊やは

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:30:57.17 ID:O2rvQlFN0
>>431
日本の場合は戦陣訓があったからね
生きて虜囚の辱を受けず
というわけでとっくに兵隊を精神論で徹底洗脳済みなので
日本軍では督戦隊も政治将校も不要、実に経済的で効率的

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:32:04.16 ID:LMtB/mzr0
(´・ω・`)永遠の杉作J太郎かと思ってた
(´・ω・`)人違いだった

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:33:06.59 ID:zCzVHFe00
>>8
これ2chのレスコピペしたものじゃないの…
有名人がこういう2chレベルの考えだとがっかりするよね

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:34:42.45 ID:LMtB/mzr0
(´・ω・`)百田尚樹氏、かつて杉作J太郎の名で活躍していた
(´・ω・`)とか書かれると信じる奴いると思う

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:35:21.92 ID:O2rvQlFN0
>>445
それは民事として賠償を終えればそれで責任を果たしたことにもなるだろう

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:35:37.61 ID:WFgbgm2G0
>>450
ヒャクタの反論にはそんな論調は一切ありませんがねw

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:36:47.40 ID:Z8GJ0zc20
>>9
違いますお

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:37:55.14 ID:uCoemAmb0
井筒って人殺しなんだけどねw

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:40:18.09 ID:t9twtvH50
ただただ気持ち悪い
芸能人と馬鹿はツイッターを辞めろよ・・・

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:40:30.97 ID:O2rvQlFN0
>>450
> 2項に自衛隊保有を明記するだけなの
これは全くの間違い
自民改憲草案では「公の秩序」と明記されているね
しかし、公の秩序とはいったい何であるかが分からない
要するに、自民党政権が好き勝手にさせてもらいますよ、
「公の秩序」が何であるかは我々だけで自由に決める、おまえらは黙っておれ、
ということだ
そういうことを隠していけしゃあしゃあと大嘘を述べるから
下痢便三も百田も ID:oh2Bm2OQP も、ネトウヨ脳だと忌み嫌われ蔑まれる

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:40:48.23 ID:VIcxtMo+0
>>495
そりゃアシタカ自体が異民族で、武家・公家の視点から見た棄民を差別する理由はないからだろ。
そもそもアシタカは呪いによって「追放された」身だしな。
余命と引き換えに、呪いの発生源を知る旅に出たわけで、やはりこの世に居場所はない。

鉄の溶鉱炉はオーバーテクノロジーだと思うよ。
一応、溶かした鍛鉄を扱う技術は、日本は優れたんだが
鋳鉄はさっぱりで、戦国時代の大友宗麟など「青銅鋳物の大砲」を造っていた。
理由は鉄の純度が高く、炭素の割合が少なかったから。
そうした鉄は素材としては良いんだが、兵器として強度を出すために炭素を加えてやらないといけない。

鉄を鋳物として成立するまでにするには「高温を起こし」「高温に耐える」炉が必要。
幕末反射炉に成功した土地は「焼き物」などで800度クラスの窯を運用した経験があった。

もののけ姫はファンタジーなこともあってか、見劣りしないような炉を抱えている。
本来のたたらは低温の製鉄だったみたいだが、その範疇を大きく超えている。

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:41:26.54 ID:RiMgn5mb0
井筒って朝鮮人の犬だから井筒が批判したら正しいと思われるよね

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:42:28.48 ID:jJYPF5o30
>>8
わけがわからない
何が言いたいんだこれは

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:43:21.50 ID:O2rvQlFN0
>>459
> 百田も、いろんな立場から右翼だの左翼だの言われて喜んでるだろうなw
というわけでは全くないのは
「何も喋るなよ」などとブチキレている時点で明らか
いかに百田が狭量な脊髄反射の人間であるかをよく示している

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:43:37.43 ID:41RDYMkgi
>>529
だって麻雀放浪記と壬生義士伝と勇気凛凛ルリの色と鉄道員が同じ作者だとか普通思わないじゃんw
あんだけ作風広くてどれも成功させてる人て他に誰がいるかっていうと岩明均くらいしか思い浮かばない、漫画家だけど

いや岩明はバトル物以外はあんま成功してないか

>>530
原始共産主義なんてのは原始時代だから成り立ってた、っていう部分を踏まえないから
パヤオが理想化した風の谷は外敵を前提にした非常に嘘くせー共同体になったしコナンのはコルホーズモドキになった
あの人ってアニメ屋としては稀有すぎる才能だと思うが話や設定組み立てる能力は割とgdgdだよな
豚はあれだ、自分をなぞらえた人物にちょっと苦み走った人物を演じさせてみたかったんだろう
パヤオが描いた男キャラでなんとか魅力があったのなんてクロトワくらいしか居ないんだから黙って情けない男の発憤でも描いてたら良かったのに

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:44:02.85 ID:f1rNq4dR0
反論するにしてもなんて稚拙な・・・
小学生レベルじゃないか・・・

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:46:32.96 ID:Yk/a2xk2O
小学生以下の批判には小学生レベルの反論で十分だよ

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:47:28.28 ID:VIcxtMo+0
>>533
言いたくないが日本の安泰は在日米軍と核ミサイルのおかげだからな。
経済まではそうだと思わないが。
しかし最大の天敵・ソ連は消えた。
中国はどうなるか分からない。
北朝鮮は危険、仮に武力制圧しても治める勢力が無い・・・。

日本も色々考えなおす時期に来ているだろう。
左翼の人がいう侵略国家・日本も、少々オーバーながら当然の危惧だと思う。

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:47:31.26 ID:41RDYMkgi
>>533
一面、と俺はちゃんと書いたぞ
そこをワザワザ省いて付けてくる難癖の類には真面目に応じる気にはあんまならんなあ
海外の左翼にそんな一面は無い!と言い切るんであったら面白半分に応じてもいいがw

>>542
それで責任を果たしたっていうなら戦時中の軍人についてだってそうだろう

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:47:54.49 ID:op4OrUdT0
井筒は韓国人ばかりだからな
韓国の発想なんだろ

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:48:08.23 ID:3Pkz8LlD0
あらすじ

司法試験落ちて落ち込んでいたら死んだ祖父のことを調べてみろと言われて
調べてみたら立派な特攻隊員だったので元気になりました

おわり

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:48:34.66 ID:n05ItAnG0
在日・井筒の味方が多くて驚き

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:50:35.49 ID:IZAEPOHU0
>>8
これは永遠に0ですわ

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:50:41.14 ID:RiMgn5mb0
>>551
井筒と朝鮮人の関係を知ってたら言葉をしゃべるだけでムカつくのは当然だよ
魂を売った本物のクズだからね

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:50:47.94 ID:zSIEfK6T0
>>559
嫌儲板ってことも考慮しなくちゃ

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:50:48.25 ID:zlQbLjs9O ?PLT(18890)

>>552
麻雀放浪記って阿佐田哲也だぞ
つーか色川だし
どこをどうしたら混同するんだ

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:51:36.68 ID:LMtB/mzr0
(´・ω・`)この作者左翼だと思ってた反戦の
(´・ω・`)杉作J太郎だとも思ってたけど
(´・ω・`)日本の人たちを想っててビックリ
(´・ω・`)田母神閣下一択である

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:51:42.97 ID:kLgSVdYM0
邦画の時点で見る価値無いのに何言い争ってんだ

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:52:37.46 ID:P+Yx7J3j0
井筒がゴミクズなのは周知の事実なんだから反応したらダメだろ
スルースキルない奴は自滅するぞ

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:53:34.72 ID:O2rvQlFN0
>>469
アメリカは、今後十年単位の世界の安全保障について考えた場合に
もう他国に米軍を駐留させて地域の安全保障を担うことができるだけの国力の余裕が無い
そう遠くない将来にアジアどころか世界全体からアメリカ軍が撤退した後に
アジアの安全保障をどう担保するか、という超長期的観点・戦略から
アメリカとして下痢便三の解釈改憲による集団的自衛権容認化構想を支持し
日本の集団的自衛権で日本の自衛隊に中国も韓国も守らせることで
アジアを安定化させよう、と考えていたのに
それらを全部ぶち壊しにしたのが、下痢便三の格好付け靖国参拝

これでアメリカは、もはや日本としてアジアの安定に貢献しない
日本がアジアの安全保障に責任ある立場を担う名誉を求めない、とはっきりしたのだから
アメリカの独断・独力で北東アジアを安定化させる
米朝国交正常化に向かって突き進むだろう
そうして、朝鮮半島の非核化達成はオバマの功績、オバマ退任の花道になる

そういう部分を見ないから、下痢便三信者は馬鹿にされるんだよ
近視眼的で他国の顔を引っかいて挑発することばかり考えているピンポンダッシュ少年でしかない、とね
1000兆円という巨額の負債を抱えて金の無い日本にとっては
日本の国家予算節約のための日米安保も憲法9条も、今しばらくは必要なのさ
あんたは青臭いなあと思ってるだけ、小中学生だったら納得する

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:53:38.61 ID:DCW1ypbN0
ぐぅすらでない

これからも探偵ナイトスクープ見続けるわ
あと、反日犬hkの解体よろしく!

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:54:05.68 ID:GFFmDIvzO
特攻を美化した宇宙戦艦ヤマトのパチンコのCMにでてたくせに何いってんだ井筒わ

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:54:10.08 ID:41RDYMkgi
>>548
だからさ、そのオーバーテクノロジーを扱う技術は口伝なりして人が持っているもんで
インフラ構築自体は近隣の材料と人さえあれば再構築可能なんだわ
WW2の日本や欧州で行われた戦略爆撃は継戦能力を削ぐものであって技術を奪うためのものじゃない、
そういう面では大昔と大して変わらない側面もあるが、もののけ姫の時代だったらより再構築は用意な規模ではあるんだ
タタラ場は別に巨神兵やソレを起動させる石、といった再現不能な類のもんじゃない

アシタカ云々についてはやっぱ、アシタカが「この子は人間だ!」と言った相手がサン以外にいなかったで終わりだよ
それについて、当時の時代背景から色々ありえない部分が多々盛り込まれてるのをいいことにこじつける必要はない
なんせアシタカやタタラ場の人間その他VSサン、っていう単純な二律対立で物語的にも成り立っちゃうし
終始そういう描き方しかされてないんだから
そこでヘンに色々と理屈つけてあげるのって、庵野が「んな意味づけねえよ」と切って捨てたエヴァ議論みたいなもんだ

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 21:55:26.72 ID:WFgbgm2G0
>>556
おまえ日本語できないだろw?

一面ってのは「そういう連中もいる」という意味で使っちゃだめだぞw

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:00:34.09 ID:O2rvQlFN0
>>475
小部数単位で増刷をかけてもかえって経費増になるばかりで儲からない
昔でも書店からのリクエストがあってそれがある程度溜まってからようやく増刷に動くところ
今どきはそのハードルはますます上がっているよ
生鮮食料品の傷みやすさ腐りやすさを「足がはやい」と表現するが
書籍の足はますますはやくなり、増刷による書店店頭再登場の周期はますます長くなっている
客を飽きさせないようにどんどん新刊を出して引きつけて出版点数そのものは増える、しかし
旧作は見向きもされないでなかなか増刷がかからない

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:01:14.28 ID:41RDYMkgi
>>563
酔っぱらってて色々間違えた、てへっw
なんでそこにそれが入ったのか、音として「あさだ」である連想ゲーム以外に見返してみたらさっぱり分からない…
やべえそろそろ寝るべき時刻なのか

>>567
長々書いてるところ悪いが
>日本の自衛隊に中国も韓国も守らせることで
なんて書いてる時点で読むのやめた
そんなもんでアメリカがキレたなら韓国がちょっと前に日韓で組ませる路線蹴った時にもっとブチ切れてるわ
なんというか色々と希望的観測が入りすぎててお話になってない

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:02:46.43 ID:TpsZLgDJ0
遠すぎた橋みたいに負けた話を描写できるもんこそ素晴らしいのに。
こんなゴミみたいなヒューマンドラマ気取ったフィクションが持て囃される酷さ。

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:03:45.18 ID:41RDYMkgi
>>571
非常に大雑把な括りとも書いたが?
おまえ海外左翼って大雑把な括りに中共だのが入らないとでも思ってんの?
イチイチ不都合な部分を省いてしか物が言えないならイチイチ絡んでくるなって、下手の考え休むに似たりだぜ?

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:04:40.22 ID:VIcxtMo+0
>>552
クロトワは一説によれば湘南爆走族に影響されたって話もある
連載開始時期からすると完全に同時代だから微妙な線だが
漫画執筆にあたって同時代の漫画から吸収しようとした可能性はあるが

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:05:13.58 ID:ArhkfXd9P
映画見てないけど、ローレライとどちらがマシ?
原作はローレライのほうが良かった。

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:06:32.95 ID:O2rvQlFN0
>>479
前線の自衛隊がいちばん迷惑しているのは
基地司令の職務権限でお友達に戦闘機体験搭乗飛行させてやって
キックバックリベート賄賂同然にやらせ懸賞論文で賞金をもらうドス黒い田母神とか、
「駆けつけ警護」なる脱法行為の構想思い付きを公然と自慢したり
捕虜の扱いについての国際条約を「ウィーン条約」などとほざいて
存分に知恵足らずっぷりを世間に披露するオカマヒゲ隊長とか、
のような自衛官OBの恥晒しども
こんな体たらくだから、防大の連中は脳筋ばかりだと馬鹿にされる
もっとも、オカマヒゲ隊長の場合は防医大卒でありながら医師になれなかった落伍者だが

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:09:58.29 ID:WFgbgm2G0
>>575
あははははw

    ↓

>>384
海外の左翼との一番の違い、日本ならではの特殊性はそこだな
戦車で自国民を轢き殺しても批判は絶対に許さないのが海外左翼(非常に大雑把に)の一面でもあるのに



まず分析してやろう。「海外左翼の一面でもある」→まともな読解力してれば
海外左翼には「そういう性格も持っている」 であって、海外左翼には「そういう人達もいる」にはならん。


そして大雑把な括りってのは海外左翼をどういう定義で設定するかを「大雑把」にしただけであって
海外左翼の部分的該当性を提示したものでもない

おまえの日本語はいずれにせよ、おまえの言いたかった、「海外左翼にはそういう人達もいる」
にはとうていならんわけだw
 

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:12:43.27 ID:9nv6+SXW0
こんな反論なら言わない方がよかった

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:13:59.68 ID:TuNTG+WE0
ネウヨはやたら顔文字で虚勢張ろうとしてて滑稽

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:15:21.35 ID:XHWkOrQ6O
>>580
論すらないからな
批判に対して黙れと表現者として一番言っちゃいけないこと言ったしね。

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:15:54.33 ID:HJ9GM0kn0
いや余裕やろ4週連続1位やで?

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:16:06.53 ID:O2rvQlFN0
>>498
芥川賞は別にいいよ、純文学なんだから
純文学なんて読者層の人数なんざ昔も今もたかが知れている
もとより社会との関わりを断ち切って、時間軸も場所も地域も国も超越して
純粋に閉塞した楽園としての分野ジャンルであるからこその、純粋な文学、純文学だからね
文学を煎じて煮詰めた文学のエッセンスは、一般人には理解されにくい難解なものであるのがむしろ自然だ
問題は直木賞だ、大衆文学とはいったい何であるか

> 一方で昔は貴族のパトロン掴まえて成り立ってたジャンルでも立派に芸術かつ大衆娯楽たり得てるものもあることを考えたら
それは違うだろう
昔の当時はリアルタイムで誰も注目していなかった変な芸術に対して貴族パトロンが気前良く金をぶち込み続けたからこそ
時間の経過とともにそれが少しずつ広まって、後には大衆化したわけで

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:16:14.18 ID:VIcxtMo+0
>>570
あの住民もエボシが収容していただけで、一体だれが炉を構築したか
全くの謎だろう。
棄民が拠り所にするにはあまりにも高等すぎる。
巨神兵みたいなオーバーテクノロジーが転がっていて、それをエボシが修復しただけかもしれない。

現実の世界で資料が辿れる佐賀藩の鋳鉄だって推測はいろいろ上がっているが
意外に決定打が無かったりする。
先の炭素を加える工程の有無もだが(品質の異なる輸入鉄も使っているが量が少なすぎる)
堅い鋼にネジをどうやって掘ったのかとか

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:20:46.13 ID:O2rvQlFN0
>>499
そもそも「9条教」なる言い方が既にもう
藁人形叩き、シャドウボクシング、でしかないのさ
不断の努力によって、というのは憲法12条にも書いてある
9条を我々がどのように日々において実践するか、だ

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:22:45.37 ID:5KiQvwWaI
>>4
いや、大空のサムライ

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:23:49.29 ID:O2rvQlFN0
>>493
それが日米安保なのだよ
アメリカがやばくなっても日本は手を貸さないけど、日本がやばくなったらアメリカが手を貸してくれる
そういう約束になっている
なぜそうなっているのかというと、日本は
太平洋戦争を第二次世界大戦を引き起こして世界を存亡の危機に追い詰めた原因をつくったのだから

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:25:37.76 ID:0HaCKnXX0
井筒の人格や内容はともかく
表現者と評論の関係って昔からこういうもんだろ

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:25:52.34 ID:VIcxtMo+0
>>567
在日米軍へは日本が散々予算払ってるよ。
米軍はボランティアでじゃないし、パンクする理由もない。
運営に困るなら、日本がもっと金を払わされるだけだ。
自衛隊は本当に日本領海・領土を守る戦力しかなく韓国を守ったり
中国に介入する力は無いよ。金の問題ではなく能力がない。
そういう軍隊として構築されている。
PKO参加くらいは可能だろうが、それは日本の負担が増えるばかりだ。

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:28:58.29 ID:O2rvQlFN0
>>509
今どきはむしろ
中身ゼロの支離滅裂であってもとにかく最後まで黙らずしゃべり続け攻撃し続けていたほうが勝ち
という外形・見かけだけで判定することが多いね
ハシシタとその信者らみたく
その意味でも、何も喋るな、黙れ、として再反論を断ち切った百田は圧倒的敗北

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:33:36.15 ID:+Ocnb8Rm0
>>587
パクリなら訴えられるべきだな。訴訟とか起きてる?

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:34:59.32 ID:g2XAvLoR0
>>8
このレベルかあ

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:37:54.17 ID:NoAtuv/a0
井筒みたいなゴミ 相手にするな

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:40:47.69 ID:61jdENdA0
>>8
単細胞が9条批判するときの常套句だけど9条ってそういうことじゃないよな
ネトウヨのバカさを露呈してるだけ

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:43:51.85 ID:9DAxzive0
岡田に反戦メッセージをいくら言わせても
結局特攻したらなんの意味もないんだよ
キレるのもわかる

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:44:21.35 ID:O2rvQlFN0
>>515
そうそう
もとから天皇を軽視して政治的道具としてしか考えていない尊大傲慢驕慢な平清盛
の視点でNHK大河ドラマとして描くのだから、劇中で
天皇・皇室の呼称が「王家」になるのも自然なこと、それが
歴史的考証であり、台詞を通じた視聴者への説明というもの
ところがそんなことも、ネトウヨどもにはまるで理解できないで
「王家」の呼称だけでもう噴きあがるw

天皇なんてのは、時の政治権力が機能不全に陥った場合にようやくはじめて登場する
非常事態に備えた政治的な安全装置、安全弁だからね
普段は京都の片隅でひっそり有職故実研究と先祖祭祀だけをやっている
一般人には天皇がどこで何をしているのか分からない、そもそも天皇の存在すら知らない
というくらいでちょうどいい
天皇を押し立ててどうこうしようというのが天皇の政治的利用であると
政敵から攻撃されるのは、いつの時代も同じだ
それが現代においては単なる口撃であるが過去には武力の実力行使攻撃もあった、その違いだけ

残念ながら、天皇・皇室は間もなく滅亡するよ
本来は、愛子ちゃんが生まれた時点で
性別に関わらず第一子から皇位継承順位を得る、と改めるべきであったのに
無為無策の果てに、自ら滅びの道へと突き進んでいる、緩慢なる自殺
天皇家に関わって痛い目に遭うことももう無い、天皇家自体が消滅するのだから

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:45:39.97 ID:sgwmb5Zb0
触れなきゃいいのに
煽り耐性0だな...

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:47:29.28 ID:A3QWgqtC0
普通に一般人が見たら反戦に傾く物語なんだけど
なんでふぁびょってるの?
どっちかつうとネトウヨのほうがふぁびょる内容とおもうけど

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:50:27.78 ID:41RDYMkgi
>>576
湘南爆走族なあ、さすがに時代が違いすぎて読んだことないけど今日から俺はみたいな感じなん?
考えてみたらパヤオって元々は漫画家になりたかったのがなれずにアニメ屋になったんだよな
そういう屈折は近年のパヤオ作品からはなんとなく感じられる

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:51:44.35 ID:3oHSfLcs0
百田さんは橋下と同じ性格で攻撃されたら黙ってない性分だから
叩いたらいくらでもほこりの出る井筒は覚悟しておいた方がいいよ

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:52:20.29 ID:O2rvQlFN0
>>518
いや、なぜタタラ場の周辺だけは極端に荒涼としているのか
タタラ場の炉の燃料として木を切り倒して炉で燃やして使ったにしては荒れ過ぎ
という背景美術・自然描写の問題をとらえてそう言ったまでであって
公害問題は物語の本線本筋ではないよ、そんな物語描写も無い

紅の豚がオナニー映画なのは当然だよ、そもそもパヤオ本人からして
「疲れて脳細胞が豆腐になった中年男のための漫画映画」
と明言しているのだからね
要するにパヤオ自身のためだけの映画、観客の存在はもとより想定していない
そもそもは日本航空の機内上映用短編小品とするはずだったのに
いつの間にやら大規模な商業映画に発展してしまったわけで

オナニーのくせしてちゃんと見世物として成り立って商業的に成功している
そこがパヤオの凄さ

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:53:05.64 ID:41RDYMkgi
>>579
なんか東亜民みたいな奇声っぽいの書きつつヘンな改行して支離滅裂なこと書いてるけど大丈夫か?
どういう定義とかネトウヨみたいなこと言ってんなw
他の人らと違ってあんたはなんかまるで真面目にレス返す気になれないからこれで終わりだ

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:55:10.20 ID:dDCPCK+C0
映画つまんないらしいね

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:57:03.14 ID:HdKJAy7FO
>>601
お前解りやすいな

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:58:43.46 ID:O2rvQlFN0
>>532
もしかして、改憲反対の態度を表明していることをもって脊髄反射で
左翼扱いしている、のではないのだよね
まさかね

改憲右翼革新、改憲左翼革新、護憲右翼保守、護憲左翼保守、いずれも成立する
ということくらいは、もちろん理解しているのだよね

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 22:59:29.58 ID:9DAxzive0
>>604
百田×山崎貴だもん
面白くなるはずもなく

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:00:16.26 ID:41RDYMkgi
>>584
純文学とは商業主義とはかけ離れた分野なんだというならさ、タダで同人誌として配布するなりWeb公開でもすればいいんだよ
なぜ大衆と関わりのない、商業主義と離れたはずのジャンルで高い金払って買わせるかといえば
商業主義じゃないよっていう空気で売ってる商材だからなんだな
で、バカは騙されて商業主義的じゃない商品こそ素晴らしいみたいにして騙される、文学でも音楽でもそうだがw

>>585
タタラ場がそんな高等すぎる、巨神兵みたいなオーバーテクノロジーだったならそもそも単にファンタジーであって
時代背景的にタタラ場の住人が棄民だったとかの考察をする理由はさっぱり無くなっちゃうのさ
だってそんなインフラ依存で再構築不可な代物なんて日本には存在してなかったんだからそれを前提にしてる時点で終わってる
そもそもあのタタラ場って、そんな意味深に細かく描写されてた物でもないしな

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:01:15.01 ID:sgwmb5Zb0
電通の岡田押しは何なの
大河といいジャニは層が薄すぎる

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:03:16.40 ID:M8bZOljwO
いまや20代以下の日本人のほとんどが読者の百田だからな。勝負にならないわ。

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:04:51.32 ID:O2rvQlFN0
>>501
> どの国の政府もやべぇ地域だと思ったら軍隊を派遣しなかったりすることくらいザラなんだけど
アメリカですら、化学兵器使用を制裁するための対シリア軍事行動
に踏み切ることができなくなっているくらいだしね

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:04:56.34 ID:41RDYMkgi
>>589
問題なのは井筒が評論者でありまた表現者でもあるところなんだ
表現者が他人の作品をあれこれ評論してて、一方で自分の作品はショボかったなら物凄く惨めだろ?
井筒はそういう場所にいま居るわけ

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:05:56.49 ID:M8bZOljwO
>>578
お前が自衛隊を知らないのは確定。自衛隊は上から下まで田母神を尊敬してるよ。それが官僚組織だ。

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:06:59.28 ID:lYG8EfLr0
殺した事も記憶ゼロにしたんだろうね

自分の殺した俳優さんの事など完全に忘れてそう

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:09:21.23 ID:ljUe4SmO0
岡田君がすごいだけの糞映画だからしかたない

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:11:07.31 ID:VIcxtMo+0
>>608
いや考察するまでも無く、タタラの人々が人間扱いされることは設定上無いし
再現不可能な技術は、先の佐賀藩のアームストロング砲とか色々あるよ。
現代の機械で代行してやれば可能だけど、当時の道具のみでどうやったのか分からん。
たかだか百数十年昔でそういう状態。
出雲大社だって、伊勢神宮の技術を「教えてもらって」建造したのではという説がでていたり
両社の技術が絶えないのは、もちろん、数十年に一度建てなおしているから。

結構、技術って閉鎖的で絶えやすい物なんだよ。

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:11:07.75 ID:oEzyRQpD0
特攻を美化できる感性はちょっとな、
あんなんどう見ても無駄死にですもん

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:11:59.16 ID:GNqEH+fd0
>>434
攻められたら自衛しろよ
自衛隊全否定まで言ってるかどうか
このネトウヨ論ではわからん

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:12:44.02 ID:sfSri2c10
まさかと思ったが一字一句同じこといってやがるのな
最近はこんなガキが作家名乗ってるのか。世も末だ

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:14:27.42 ID:X7iCbRTF0
頑張れ!夏菜子↑↑

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:15:59.22 ID:VIcxtMo+0
>>617
沖縄戦では制海権が全く無いにも関わらず多くの米艦艇に被害を与えたよ。
それが自爆と引き換えだったから外道の統率ではあるが
どうみても無駄死にというわけでは無いだろう。
肯定することは不可能だろうが

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:17:31.39 ID:76n2n5k90
反論じゃなくて思考停止だな
これじゃ読者もガッカリだろ

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:20:02.23 ID:O2rvQlFN0
>>552
> 原始共産主義なんてのは原始時代だから成り立ってた、っていう部分を踏まえないから
出たな、原始共産主義w
パヤオ批判の初歩の初歩だ、馬鹿どもにはちょうどいい目くらましだ
原始時代だから成り立つ、なんてのはこれまた大嘘
原始的な共同体というのは
ヤマギシズムだって武者小路実篤の新しき村にしたって、現代の日本に生き続けている

> あの人ってアニメ屋としては稀有すぎる才能だと思うが話や設定組み立てる能力は割とgdgdだよな
設定はよくよく点検すれば穴だらけ、矛盾も多いよ
しかし、キャラクターに寄り添った情動演出で観客ごと引っ張って
観客において一気に強力にイメージを喚起させるから
観客は物語の穴や矛盾に気がつかないでやり過ごしてしまう

高畑は逆、細部・周辺部で徹底的に小さなリアル真実味を積み重ねておいて
物語の中心部で巨大な大嘘をつく
しかし観客はそれまでのリアル真実味からの勢いで乗せられ騙される

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:20:50.29 ID:ACiZmODE0
>>57
懐かしいなあ
30年ぶりぐらいに見たぞ

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:20:54.34 ID:9NqxmPo10
ベストセラー作家に映画監督気取りのザコが意見したところで・・・

負け犬の遠吠えにしかならんがな・・・

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:23:38.94 ID:4q6gz5bZ0
なんつーか、靖国の件も、イルカの件なんかもそうなんだけど
他者の命によって生かされている事に対しての思いというか、なんというか

ただ単に私達の為に犠牲になってくれて感謝してます
有り難うございます、ってだけじゃなくて

そこには、申し訳の無さというか
そうして生きていくしかないっていう情けなさというか
なんかそういう言葉にしにくい、モヤモヤした気持ちが有るのに

それを巧く表現出来ないので
もー寝る!

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:27:14.10 ID:HqM9KZvm0
>>8
永遠の0見ないわ

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:27:28.70 ID:VIcxtMo+0
>>600
湘南爆走族が凄かったのは、不良漫画というより
脇役を掘り下げて様々なドラマが交錯しつつ同時進行という
後のスラムダンクみたいな話をいち早く実現していた点だろう。
群像劇を王侯貴族でもヤクザでもなく、庶民のガキ同士の世界でやった。
同時代のどんな漫画より世界の奥行きが深い。
駿が褒めるのも無理はない。
どこまでもガキの視点で描き、ガキの世界を否定しなかった。
今ではごく当たり前かもしれないが。

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:28:26.73 ID:O2rvQlFN0
>>435
曖昧な国ニッポンの有権者は
曖昧な政府の曖昧な政権与党の曖昧な政策が好きだからね

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:31:45.57 ID:FOAvJitq0
>>8
さすがラノベ作家
知能が中学生
きっと出身大学もゴミ大学

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:35:09.50 ID:sTH7zlqR0
百田はパクリのテレビ作家のくせに調子乗っててうざいね。
どこかの週刊誌が指摘したら盗作騒動で消えて終わりだろ。

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:36:59.90 ID:O2rvQlFN0
>>555
国家を二分するような深刻な政治闘争が発生して国力が疲弊しないようにするために
中国は中国共産党の一党独裁を選んだ
韓国は軍事政権の開発独裁を選んだ
日本は1955年体制で労働者・被雇用者代表の社会党とそれ以外代表の自民党とでのプロレス興行を選んだ
そして今のロシアはプーチン独裁を選んでいる

日本はせいぜい安保反対闘争・学生運動程度で済んだ
中国は共産党内主導権争奪政争である文化大革命とその後始末である五人組の裁判に実に1980年代まで時間と手間を取られた
韓国は民主化運動とその弾圧にやはり1980年代まで時間と手間を取られ、徐々に文民政治への移行を果たした

中国は、中国国民統合・中国国家統合の象徴としてのみ
共産主義と中国共産党と毛沢東とを利用している実験国家であるから
中国がこれからどこへ行こうとしているのかは中国人自身にも分からない
ただし、中国人民解放軍は
未開で野蛮な圧政に苦しむ人々に対して共産主義と中国共産党を宣伝啓蒙して圧政から解放する
中国共産党の軍隊であるから、中国共産党に反逆することは絶対にあり得ない
中国がこれから本気で、かつての日本の高度経済成長をそっくりそのまま今の中国で再現したいなら
公的社会保障は整備中、所得倍増計画は発表済み、あとは
中国人民解放軍の予算抑制、削減、軍縮へと向かうのは必須だ
中国が経済大国になりたいのならね

北朝鮮は大丈夫だ、米朝国交正常化で朝鮮半島非核化も達成される
ニクソン電撃訪中と米中国交正常化のように
オバマ電撃訪朝と米朝国交正常化でオバマは歴史にその名を残す
そして、北朝鮮日本人拉致問題は未解決のままに固定化されるだろう
だがそれも仕方がない、下痢便三が靖国参拝したことで
日本がアジアの安全保障に貢献するどころか真逆に、日本がいたずらにアジアに軋轢を生みアジアを不安定化させているからだ
日本の集団的自衛権を、中国を韓国をアジアを守るために使って欲しい、そしていずれはアジア版NATOを
というアメリカの期待を見事に裏切った下痢便三に対して、アメリカ国務省は「失望」したのだ

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:38:32.62 ID:QZtT6UDyO
井筒は人殺し この事実は変わらない

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:41:50.57 ID:O2rvQlFN0
>>556
それとも天安門事件のことでも指しているのか
だったらそういうのは、批判を許さない全体主義の政治体制の問題であって
右翼か左翼かとはまるで関係の無いことだな

戦時中の特攻を指揮した軍人は生き残って戦後を生きながら
自分らが特攻をそそのかして結果的に死んだ者らのために金銭で償ったのか?
それどころかぬくぬくとのうのうと軍人恩給をむさぼったのだろうよ

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:45:39.82 ID:VJTc6KbS0
百田は調子乗りすぎだし、えらそうなんだよな。
こういう人間性の輩が書いた小説なんか読みたくない。映画も見たくない。

プロフィール見ると同志社出身らしいのでなるほどと納得して
記憶を零にした。

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:45:48.10 ID:41RDYMkgi
>>616
だからさ、再現不能になった技術というのはどれも継承者が消えたものであってインフラが消えたが原因じゃないわけよ
作中で武士が必要としていたのはタタラ場にあったろう窯だとかフイゴじゃなくそれらを作れる職人であって
あの村が焼け野原になって壊滅しようが技術継承してる人間を数人連れてこれればそれで済むわけなんだよ
あと、技術が絶えるのは大体、その技術が要請されなくなった時代背景によるもので戦禍によるものは殆どない

>>621
他に取り得るオプションも殆どなかったろうしな

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:54:38.08 ID:O2rvQlFN0
>>573
わざわざ
> 読むのやめた
などと書き記すこと自体が、実は全文きっちり読み込んでいる何よりの証拠

> 韓国がちょっと前に日韓で組ませる路線蹴った
だからアメリカは、韓国を説得することに努めてきた
しかしその努力も今や全て水泡に帰した、ということだ
世界から見て、中韓は日本の軍国主義復活をいたずらに叫ぶばかりの狼少年
だと思っていたら、いやいやそうではなかった
中韓が叫んでいたことは正しかったのだ、と世界中が認識を改めている

>>567 の内容が、あなたにとっては
目を背けたくなるような近未来予測であるのは理解する
がしかし、現実には日本自らが選択肢を減らしているのさ、首相靖国参拝によってね
風が吹けば桶屋が儲かる、原因があれば必ずドミノ倒しで結果が現われる
それは決して希望的観測などではない
冷厳に事実のみを検討すれば必然的にそうなるのだ
望ましい結果があってその原因を後付けで探す、のではないということをわきまえよ

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:57:14.62 ID:sGw6lspa0
>>128
戦争を放棄するのと紛争を武力解決しないってんじゃなかったか
9条教の盾で余裕やね

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:58:47.40 ID:O2rvQlFN0
>>574
みんな、映画を観てひと時涙を流してみせることで現実逃避したいのさ
過剰なまでに他人を傷つけ、傷つき、他人から傷つけられる社会であるからこそ、
映画を鑑賞することに過剰な癒しを求めたがる
とにかくもっともっと泣ける映画を、もっともっと袖を濡らし袖を搾る映画を

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:58:51.40 ID:RfVC+CMh0
永遠のゼロ、っていうのは、もしかしたら景気が悪くなれば簡単にホルホル小説に食いついて自尊心を保とうとする
日本人の知性に対する皮肉なんじゃないかな

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/21(火) 23:59:01.74 ID:BxlUgcy20
どっちもムカつく
以上だ

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:00:59.58 ID:VJTc6KbS0
ま、こんな小説買って読んで、映画も見に行くやつのレベルがしれてるわなw

御苦労さんなことですわ。

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:01:39.34 ID:wg9k1bz0i
>>623
引き合いに出すのがヤマギシ会だの新しき村だのってカルトじゃねえかw
あのなあ、原始共産主義なんてのは所属する全員が必死こいて労働しないとギリギリ食うことすら出来ない、
私有財産なんて作れるほどの余分を作れないくらい生産性が低かったからこそ必要に強いられて成り立ってた?ものであって
肥料だ資材だ自前で用意できないものは外部から買ってこれるヤマギシズムだの新しき村だのは
所詮外部あって始めて成り立つ自己満足な箱庭ゴッコでしかねーんだって

風の谷が原始共産制モドキになってるのはそうしないと生きていけない世界だからって話でしかないだろう
つまり腐海や瘴気といった外敵を用意して困窮させてやらないと成立しない程度のもんなんだよ、原始共産制なんて

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:03:03.24 ID:h/kKGIhz0
脳みそが小学生レベルでワロタ

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:03:48.21 ID:+Ocnb8Rm0
>>642
記憶を零にしたくせに、二回も書き込んでるのな。
よっぽど百田尚樹に対して腹に据えかねることでもあったんだろうな。

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:05:30.24 ID:5AcxzaKD0
>>645
記憶を零にしたっての言うのは洒落に決まってるだろ。
真に受けるなよ。書きたくなったら、書く。何の問題もない。

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:05:51.25 ID:mRs25ZRb0
>>590
思いやり予算なんぞいくらたっぷり支払ったところで
日本が最初から独力で自主独立防衛装備を整えたことを仮定すれば
(たとえば、戦後日本が現在の現実の北朝鮮と同等かそれ以上の先軍政治であったと仮定して)
比較してなお圧倒的に安上がりだね

自衛官や戦闘機や艦艇や戦車ばかりが戦力でもない、ミサイルだって戦力だ

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:06:52.40 ID:IsKjGnaE0
仮にも物書きなら一言でとどめを刺すとかユーモアを交えるとか惹きつけられる文章にて欲しい
反論であろうと他人を攻撃するわけなんだから尚更ね
百歩譲ってまったく魅力の無いガキの言い返しみたいなのしか浮かばなかったとしても、
それを書いたらどう映るかとか客観視できてない時点で物書きとしての才能にも疑問だわ

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:07:19.60 ID:DQXkE82x0
井筒が情けなすぎて糞ワロタw

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:08:58.06 ID:k1oOJUs40
>>646
こりゃ正論だ。参りました。

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:09:51.74 ID:5AcxzaKD0
理解できたら、巣にお帰り

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:10:45.73 ID:mh8p7JT40
>>636
あのタタラを住民の能力だけで造ったという保証はないだろう
加工技術は住民のものだが、高性能の炉がないと鉄はどうしようもない。
日本が鍛造の火縄銃で世界有数の命中力を叩き出しながら
大砲が旧来の青銅砲しかなかったのは怠けていたからではない。
人間がいくら頑張っても駄目だった。炉の温度、鉄の材質(純度が高すぎた)が
適合しなかったのが原因だった。

ファンタジーを作る際、もし温度を高くできる高性能の炉があって、
そこに様々な人々が住み着いたら・・・
と設定してみるのは面白い発想だと思うよ。
日本の技術に一気にブレイクスルーが起きるのだから。

実際中国や朝鮮には鋳鉄を扱える炉は存在していたから、未来の技術というわけではない。
鉄の質の問題は残るが、何らかの方法で炭素を加える
(例えば一度余熱して、中程度の炉で溶かした鉄をより高温を出せる炉に移すなど)
など設定することは可能。
当時は炭素が重要なんてことは不明で、日本で知られるようになるは何百年も後だがな。

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:11:51.98 ID:3Y/+fEZd0
俺も記憶を0にしたい

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:13:52.90 ID:hAO9BGMj0
「見た記憶無くしたら、また見てもらえるね!」

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:15:38.06 ID:wg9k1bz0i
>>628
うーん、湘南爆走族については読んでないから主人公が手芸やるんだっけ位しか知らないが
群像劇っていうなら割と昔から色んなジャンルでやられてたんじゃないか?
じゃりン子チエなんてガキ同士はおろか飼い猫同士の群像劇とか西部劇じみたサイドストーリーまであったりしたし
まあ今でも語る奴がちらほらいるくらいだから名作ではあったんだろうけど

>>634
左翼のぬぐえない一大派閥である共産主義っていうのは全体主義と切り離せない代物なんだよ
ソ連も中共もなるべくしてああなった、フランス革命だってそれで生まれた体制がどんな物だったかは知ってるか?

特攻を指揮した軍人というが発案者は自ら統率の外道だと自認しつつ敗戦時に自決してるぞ?
共産主義体制で虐殺した連中が何ら責任負うことはなかったのと実に対照的だな?
もちろん美化するつもりはない、統率の外道だなんだ言うなら最初からやらなければよかった話だ
そして共産主義者はそれ以下だ

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:17:16.79 ID:mRs25ZRb0
>>613
自衛官のごく一部には今でも熱狂的な小沢一郎信者がいる
理由は、小沢は自分の息子を自衛隊に入れていたから(今はもう辞めたけどね)
自分の子どもだけは絶対安全地帯に置きたがる他の政治家とはまるで違う

田母神の娘がエロ漫画編集者なのは有名な話だ
親が自分の子どもを徹底的に束縛して締め付けると、かえって子どもは息抜きを求めてますます逸脱行動へと逃走する
という典型例だな

田母神は尊敬などされていないね
自身の職務権限をコネに私物化して金に換えた、とんでもない汚職涜職犯だ
ああいうのに退職金が出たなどとは常識的にあり得ないこと
空自で真に尊敬されるのは本流のパイロット
田母神は傍流のミサイル屋ながら、人柄だけを武器に組織内人間関係を乗り切って空幕長にのし上がった
ただそれだけのこと
自衛隊において官僚組織というのは、背広組たる防衛省のこと
制服組は単なる脳味噌筋肉

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:24:16.10 ID:wg9k1bz0i
>>637
いや、途中まで読んでもそのレス読んでも全般的に釣りとしか思えない話しかしてないから
本当に本気で書いてるなら全くお話になっとらんよおまえ
目を背けたくなるもクソも>>567も読む気ねーし、そのレスについてもそれ以上読む気になれない
他のスレ住人が書いてることと較べてあまりにくだらなすぎて

>>652
タタラ場が住人の力だけで作ったんでない、それこそ巨神兵みたいなものだったんだとすれば
そりゃ当時の時代背景だとかは全く考える必要のない完全にファンタジーラノベとかの類だよ
まあ祟り神だのダイダラボッチだのが出てくる世界観に今さら何をって話だが、
パヤオの書く物って基本的にそういった部分は滅茶苦茶で例外は泥だらけの虎くらいのものなんだよ

鋳鉄に使う炭素含有量がキモだって話であればやっぱ方法を知ってる人間を引っ張ればいいだけの話でさ
別に巨神兵みたいな再現不能のオーバーテクノロジーってわけじゃない
つか、食い扶持なくなってどうすんのおまえ状態のエボシがいい村を作ろうなんて呆けたこと言ってる間抜けさはそれらじゃ何の擁護もできない
まあそうやって色々考察して説明や理由くっつけるのは批判ばっかするよりよっぽどオタとして正しい姿勢だとは思うけどな
ガンダムだって滅茶苦茶だった部分をファンが色々考え抜いて後付けしたことであれだけデカいコンテンツになったんだし

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:27:20.51 ID:mRs25ZRb0
>>608
まあ、商業主義批判というのはいつでもどこでもよくあるものさ

だから、特攻という素材を上手にお涙頂戴で刹那さ炸裂させて商売している永遠のゼロに対しては
こんなものはライトノベルにも劣る、ブックオフで100円でなら買って読む価値はある、
さらに大空のサムライなど色々読むためのきっかけとして永遠のゼロは最高であるが
永遠のゼロそれ自体は中身ゼロ、
大空のサムライを適当にバラして継ぎはぎすればおれさまにも書けるラノベなのが永遠のゼロだ
とでも言っておけばいいのさ
真っ当な高尚な小説家の小説だと思うから、とさかにくるのだろう
百田尚樹先生は特攻という残虐非道の所業をネタに上手に商売している金儲けの天才であります
とでも褒め殺ししておけばいい

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:28:09.67 ID:mh8p7JT40
>>655
その色んなジャンルの中で、子供による子供の世界ってのが未開の地だったんだろ。
大人が想像した子供像ではなく、子供の決断で構築された世界。
湘南爆走族みたいなヤンキーも想像だけど、、子供の想像する理想まで歩み寄っている。

チエちゃんも名作だから名作同士比較しても甲乙つけられないところなんだが
まあ湘南爆走族の方が初々しいというか、より子供の目線に近いとは思う。
チエちゃんの面白さは俯瞰力強いというか、
「この世界が明日無くなってしまうかもしれない」という危うさが無い。

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:29:02.29 ID:kzQf7/V20
子供の喧嘩か

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:32:07.21 ID:mRs25ZRb0
>>609
ジャニーズの大物は高齢化がどうしようもないところまで来ている
SMAPはアラフォー、V6はアラフォーとアラサー、嵐はアラサー
おっさんだらけでバラ売りだらけ
そりゃ若くてたくましい韓流男性アイドルがこれでもかと供給されれば
ジジイくさいジャニーズに飽き足らない腐女子どもが飛びつくよ

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:32:39.87 ID:LhB27coG0
そもそも本当に本を読む気あるなら、古典から読めばいいのに
古典読んだ後に新刊読むんなら分かるけど、新刊しか読まない奴って知識が薄っぺらい上
にまともな評価ができないからな

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:34:35.09 ID:mh8p7JT40
>>657
それが知ってるヤツは居なかったんだよ。
中国の鉄は、恐らく適度に不純物(炭素)が入って居たんだろう。
幕末・佐賀藩の研究者は少量の輸入鉄をわざわざ買っているので
もしかしたら性質の謎に気づいたかもしれない(気づけなかったかもしれない)

どもみちもののけ姫から幕末まで300年くらいあるだろうから
巨神兵も言いすぎではないだろう。
昔のほうが技術の進歩は遅いんだから。

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:37:43.89 ID:FY33AQEQ0
>>8にレスつけてるやつがもれなくチョンコロでワロタw
さすがブサヨの巣窟儲者

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:38:41.53 ID:NfPVZ4Rm0
>>664
百田信者ってこんなのばかり

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:38:51.02 ID:aA0EmFd10
ナイトスクープの脚本家なんでやめたの

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:39:19.06 ID:b3jyFcE/0
何をどうしても特攻という「作戦」自体はマジ意味ない
作戦作った上層部はまじアホ

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:41:47.77 ID:wg9k1bz0i
遠征10回任務やっと終わったし寝るか

>>658
永遠の0をそこまで目の仇にする理由というのがさっぱり分からん、あの手のは昔から沢山あったろうし
売れたから殊更に目の仇にするっていうんであればソイツは結局ルサンチマンで物を語ってるだけなんだよ
その挙げ句に商業主義批判も繋げたりしたもんなら更に恥の上塗り
井筒に関してはそういう所が透けて見えるからみっともないんだろうな、自分は無能なくせにってところが更に

>>659
じゃりン子チエってガキの群像劇ではあってもテンプレ的なガキか老成しきったオッサンみたいなガキしかいないしなw
多分あれ何処にも子供目線が存在してないんだよ、それはそれで面白かったが
湘南爆走族は書店で見かけることあったら立ち読みしてみるか、漫画文庫みたいなやつで出てそうだし

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:42:35.82 ID:gCNu/BC00
特攻を行わせた奴を批判するのは正しいと思うけど、そうやって死んでいった人の思いや行為を穢す事は良くないと思うよ

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:42:48.26 ID:l+HQoSEPO
実際、評価されてるのは岡田やCGであって百田が関わった部分は阿呆しか誉めてないわな
それと百田が品のない人間だってのは井筒関係なしに事実
こんな人が日本人の心意気みたいな作品作ってもね、説得力がね

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:47:01.28 ID:k1oOJUs40
>>670
映画で「百田が関わった部分」というのは具体的にどこ?

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:50:08.86 ID:NfPVZ4Rm0
>>670
>それと百田が品のない人間だってのは井筒関係なしに事実
ずっと張り付いていた彼はなぜかそこには逃げるように触れなかったどころか
むちゃくちゃな理論でフォローをしていた。

で、批判者を目の仇をレスを下品な罵倒とあわせてずっと繰り返す始末。

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:51:34.58 ID:l+HQoSEPO
>>671
ストーリーのことを指したつもりだったんだが表現は適切でなかったかもしれんな
「それは関わったとは言わないw」と言いたいなら先に言っといてあげるけど他に何かあるかい

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:52:00.36 ID:mRs25ZRb0
>>643
原始共産主義というのは、水呑み百姓のブラック労働で
人々を常に食うや食わずの馬鹿・知恵不足の状態にとどめておくことだよ
つまりは、知識人とされる者は末端の教師に至るまで徹底的に殺害撲滅した
クメールルージュ、ポルポト派のカンボジアのようなものを言う
その存在形態において原始的に単純であるということだ
そしてそれは、必要に強いられなくても意図的に人工的に作り出すこともできる

確かに、ヤマギシズムだの新しき村だのはその内部に
きちんとした学校を持ってはいない、ヤマギシズムの場合は私塾はあるがね
外部の小中学校に通わせて最低でも中卒の学歴を得ることになる
その意味で、厳密には
生まれてから死ぬまでずっと共同体内部で暮らすことができない内部完結していない
というのはあるかもしれない

風の谷は爺婆だらけ、瘴気にやられて子どもがなかなか育たない
ナウシカ自身にしても10人の兄姉がみんな早世夭折してしまったからこその
末娘として女だてらに族長なわけだ
老人だらけでは労働力として個々の能力はたかがしれているから、当然に助け合うよりしょうがない
老人だらけの風の谷は、これからますます高齢化・少子化が進行するばかりの日本の未来像かもな
あなたが望むと望まないとにかかわらず、あなたも現実の原始的共同体に仲間入りすることになる
日本の高齢化も少子化も日本が必要に強いられているのではない、日本の積極的な選択だ
ヤマギシ会だの新しき村だのがカルトではなくなるどころか、ますます一般化して親しまれる

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:57:35.55 ID:l+HQoSEPO
ま、永遠の0が何かもっともらしい映画でも百田の振る舞いで台無しだわな
奇麗事並べたところで口汚い情緒未熟な人間なんだから

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 00:58:22.14 ID:NfPVZ4Rm0
>>673
そのストーリーもパクリだからなぁ・・・
唐突に出る薀蓄とか元ネタそのまま入れているでしょ・・・

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:03:27.96 ID:mRs25ZRb0
>>655
> 左翼のぬぐえない一大派閥である共産主義っていうのは全体主義と切り離せない代物
こういう物言いが、あなたの早々に見える限界点なんだよね
だとしたら韓国の軍事政権やフィリピンのマルコス独裁はどうなのかと

たとえばキューバなんてのは、亡命したけりゃ海を渡ってフロリダにでも行け
おれたちゃ貧乏だけど明るく楽しく共産主義革命やってるわ、ってなわけだった
近年では亡命の自由はなくなっているがね
それでも、医療立国として他国の大統領がキューバの医療を頼るくらいではある

たとえばカンボジアのポルポト派にしたって
ホルポト本人は死んで逃げ切ったが、裁判にかけられた者もいるわな

たかが発案者ひとりが自決したくらいでそれでもう関係者全員が免罪されるかのように言いつのるのは
詐話そのものだ、自慢話にもなりゃしない

> そして共産主義者はそれ以下だ
他を手ひどくこき下ろすことで相対的に特攻はまだましだ。責任は取った、と美化しているんじゃないの
語るに落ちるとはこのことよ

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:05:00.99 ID:Uhp0amc4P
>>8
この人今年でいくつ?

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:08:34.31 ID:mRs25ZRb0
>>657
前振り前座としてのカーター訪朝があるか、それとも抜き打ちになるか
いずれにしてもこのままならそうなるのが必然だよ
今すぐ日本として下痢便三を首相から引きずり下ろして焼き土下座するなら
アメリカの考えも変わるだろうがね
あるいは、アメリカの手で下痢便三のクビをはねるか
アメリカが田中角栄にそうしたように

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:09:13.22 ID:NfPVZ4Rm0
>>675
常習的にエゴサーチして叩けそうな批判者に絡んでいるんだもん
作家失格だよコイツ

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:15:51.01 ID:LhB27coG0
日本の場合、左翼と右翼の争いというよりかは、グローバリズムとナショナリズムの争いなんでね
国際的目線で物語る奴と国内目線で物語る奴の争いでしかない
冷戦の構図()なんかいくら引っ張ってきても、マルクスの亡霊は引きずり出せはしないが
日帝の亡霊はいくらでも引きずり出せる。このハゲとか

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:17:21.14 ID:GCQLXEdW0
>>680
井筒も似たようなもんだから

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:17:28.69 ID:rCV9VOrA0
井筒ってなにかの雑誌で阿川佐和子で対談してて
自身の映画撮影中の死亡事故についてもぼやかして触れてたんだけど
「いやなんか俺の知らんところで勝手に事故しててね、
それで映画撮れなくなっちゃった。俺関係ないのに」
みたいな感じで語っててものすごい違和感があった
自分がどんだけ関与してようがしてなかろうが
一番の責任者である監督という立場だったんだし
普通は黙して語らずか
触れるにしてももっと言い方があるだろうにと思った

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:17:43.77 ID:mRs25ZRb0
>>659
> チエちゃんの面白さは俯瞰力強いというか、
> 「この世界が明日無くなってしまうかもしれない」という危うさ
そういう危うさは
劇場版じゃりン子チエを観ればいくらかは感じ取れるのではないかな
特にチエの夢うつつ独白シーンにおいて

じゃりン子チエ全体に関して言えば
別居している母親に戻ってきて欲しい、母親とふたりでずっと一緒に暮らしたい
チンピラのクソ親父要らん、親父どっか行け、二度と帰ってくるな
というわけで、むしろ
この世界が無くなってしまえ、新しい世界を獲得したい、というのがチエの切なる願いであって

さらに、悪ガキそのものの動物的振る舞いの父親、自分の同級生と精神年齢がまるで同じなのかと思われるうちの恥ずべき親父
を見せられながら、ああはなりたくないものだと思いながら日々を過ごすのがチエだから
同世代の同級生に比べてチエはある意味達観している、それが悟りであり俯瞰にもなる

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:20:37.64 ID:RZ6IYH6+O
>>676
構成は壬生義士伝でエピソードはゼロ戦燃えゆとか大空のサムライの丸写しだからな
唯一現代パートはオリジナルだがそこの出来が悪いってね

上で浅田が百田の数段下とかふざけたこと抜かすバカがいるが、パクり元に対する嫉妬があるんだろうね。

ぶっちゃけ小説家としては無能だよ。

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:20:59.33 ID:l+HQoSEPO
特攻隊員は国に洗脳されたロボットじゃない!
自分で考えて家族を守るために死んで行ったんだ!って自分で考えてそれなら余計悪いわアホw
自分で考えたっていうのは特攻を拒否して通常攻撃を実践していた芙蓉部隊みたいのを言うんじゃね
永遠の0が特攻を肯定していない内容でも、国の都合で多くの人間を無駄死にさせた責任を個人に転嫁する余地のある作品は一切認めてはならない
死んでいった人たちには敬意も払うがこれからの日本を思うならきっちり無駄死に認定してあげた方が良い

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:24:19.52 ID:mRs25ZRb0
>>680
常習的にエゴサーチしてはフォロワーを煽って攻撃させるのか
東浩紀みたいな奴だな
ツイッターでマスコミヘイトを煽って信者に攻撃させるハシシタ
ともある意味共通するか

自著販売促進と読者繋ぎ留めのお手入れとして
自分の著作に好意的な感想ばかりをリツイートしまくる手口はよくあるがね
猪瀬とか

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:30:18.88 ID:NfPVZ4Rm0
>>687
こんな感じでね
https://twitter.com/asahian222/status/394438663481720832

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:30:26.47 ID:4N+gHwGY0
>>8ってどう読んでも正論じゃん
9条あるから自衛隊いらないって言ってる左翼への皮肉だろ
さすが嫌儲だなもうザータンとかライダーとか花言葉とか聖書とかの嫌儲じゃないんだな

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:31:05.53 ID:/yhBoPRO0
しかしこれほど無駄な戦争も珍しい
あれだけ犠牲者出しておきながら戦後は掌返しでアメリカマンセーなんだもん
ジャップもアメ公も根は似た者同士なんだから最初から仲良くしときゃいいのに

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:31:05.91 ID:Yex5fDBLO
>>552
まあ、作家になる前の人生からして物凄い振り幅だからな。
個人的にはゼロにしても浅田の作品なら見に行っただろうな。

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:36:15.63 ID:l+HQoSEPO
>>689
普通の人は2chに書くことはあってもあんなしょうもない理屈をリアルでは言わない
ああいうノリを恥ずかしげもなく丸出しにする人間は大人としてどうかと思うよ
作品にするなら分かるけど品性の欠片もないただの罵声だし

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:40:10.50 ID:mRs25ZRb0
>>681
枢軸国が戦争を引き起こし、これに応戦して対抗した連合国が勝利して
その連合国がそのまま主導権を持ってつくった国際連合
が醸成しているのが、現在の世界平和であるからね
国連憲章の旧敵国条項もその延長線上にある

靖国首相参拝支持派も、捕鯨・イルカ追い込み漁支持派も
日本から世界に向かっての異議申し立て
グローバルスタンダードに対するジャパニーズスタンダード
であるかのように主張したがる

問題はそれが、新たなジャパニーズスタンダードの創出、などではなく
単純に復古主義、懐古主義、回顧主義、センチメンタリズムの域を出ないことだろう

アメリカは賢かったんだろうね、靖国神社も旭日旗も他にも色々な
旧大日本帝国的なもの・旧日本軍的なものをそのまま生かしておくことで
日本を世界にとっての旧敵国どころか新たなる敵国としても演出できる可能性の芽を残した
そこは、
今でもナチス的なあらゆるものを常にドイツ国内で撲滅し続ける努力をドイツ内外に示し続けることで
世界に向かってドイツからは戦争を二度と仕掛けないという不戦の誓いの表明に代えているドイツ
と日本がまるで違う点だ

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:42:39.44 ID:uS+7BBVD0
まず最初に原作者が映画へのクレームに出しゃばってくる時点で頭おかしいからな
情緒障害丸出しというか
監督が何か言ってからわかるが
1bitの支持受けるのってこんなんばっかだろ

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:45:12.77 ID:mRs25ZRb0
>>688
百田自身のツイートで批判を晒し上げておいて速攻で批判者を先手必勝ブロックかw
反論が届いてこないように封じ込めて、まさに阿Qよろしく精神勝利法を気取っているのだね百田は
カジュアルブロックの勧めなどとほざく東浩紀とよく似ているw

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:46:37.40 ID:osEJWi7I0
井筒は売れっ子に嫉妬してるだけだろ
作品の質も井筒じゃたかが知れてる
妻夫木大嫌いだったくせに一緒に仕事しててだせえw

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:47:47.92 ID:x/+Oy0/I0
永遠の0=百田の知能

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:48:58.03 ID:uS+7BBVD0
百田って映画監督なの?
その辺のズレ理解できない層に支持されてるし
また本人は田母神を支持してるという

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:49:06.50 ID:Yw0XXYY+0
またワナビが嫉妬で流行作家叩いてるのか

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:51:18.85 ID:zKiX55UUO
百田のツイッターの反応の態度から気味の悪いものを感じた。
「大衆は俺の味方につけてある」的な余裕さだ。

ただの勘繰りなら良いのだが…
やはり右翼の多数決への信仰は気味の悪いものがありますね。
その点、共産党はカッコいい。媚びぬ引かぬ集わぬ。いざとなれば内ゲバ。

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:52:34.63 ID:NfPVZ4Rm0
百田が基地で幼稚だからバカにされているのに・・・
嫉妬嫉妬と思考停止しちゃう信者はなんなんだ?

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:54:02.18 ID:F+/TNf8W0
トンスル愛飲するケンモミンは井筒指示だなw

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:58:00.09 ID:sGKwsJfO0
頭の悪い中学生がそのまま大人になったような奴が総理大臣やってる国だからな
こんな頼りない人間達が大きな顔する世の中になるとは本当に虚しくなる

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:58:04.15 ID:NfPVZ4Rm0
>>695
こういうのを毎日繰り返しているんですよ
百田のエゴサーチ&ブロックは有名。

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 01:59:22.81 ID:ZC/jnsAf0
>>703
選挙で勝てば?
頭おかしいよね朝鮮人てw

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 02:00:18.98 ID:NfPVZ4Rm0
会話が成立しない上に、いきなり国籍透視する人が一番頭おかしいです。

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 02:01:02.40 ID:VG2BTkz6O
味噌、醤油、和太鼓、アニメ、こんなものをインドに押し付け金儲けをしようと西洋文明から離れ
劣化している日本は近い将来必ず滅びる 本当に日本と海外の架け橋になりたいのならこの様な
「クールジャパン」という国辱的拝金行為を止め日本人にインドやアラブの音楽ダンス、芸術、美女達
を見せるべきだ 日本人が精神異常である理由=海外の文化を知らない白人美女を見たことが無いそれが理由なのだ

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 02:04:14.08 ID:ZC/jnsAf0
>>707
アルプスの少女ハイジ
とか意味も無く中東でも人気あったんだがな

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 02:56:50.69 ID:aKrUdmac0
どっちもアレだが今回は作家側につく
井筒は旗色悪過ぎ。売名にしか見えない

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 03:00:52.54 ID:E2dkqbkX0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::
::::::::::            _____
       ∧_∧   |    |....____|_ ・・・・?  (ネトウヨ情報処理中)
      (  ^+^)   |    |.:::| |:::::::::::::|
    ┌/:::::::  l   |__|._.|_|___.l
    | |:: |::::  | ∠二二l┌━━┷┐





_________       / ̄ ̄ ̄\      __________
\真実を知った /       ./ それは  i,     ヽ            /
  \日本人だ /   y     | 我々と同じ |  n     \在日、左翼、 /
   \   /  <―――― .'i, 意見か?/─┐      \工作員乙/
     \/            \___/  └──>  \    /

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 03:14:23.79 ID:AjG0T8mY0
>>11
わろた

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 03:26:15.64 ID:fMqVLJwOO
百田って放送作家のやつでボックスの作者だろ?
大して面白くないし、単なるマスゴミの身内ステマじゃん
こんな屑の作品はライノベレベルだろ

信者の基地害度も同じだし

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 03:29:04.41 ID:OnsWf3ZH0
ヒーローショー>>>>>>>永遠の0

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 03:51:03.50 ID:jSpz9bUm0
永遠のゼロは小説で読んだけど、特攻賛美なんてしてなかったぞ

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 04:10:18.48 ID:BLpL7RNrP
ヒーローが超絶テクで弾幕を避けながら特攻するんでしょ?

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 04:13:27.55 ID:AoF+3wkg0
井筒じゃあ何を言っても無駄だよ・・・

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 04:28:17.37 ID:MiSkMCBOP
ゴミVSゴミ

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 05:05:14.12 ID:QQMsGyaM0
誰か百田さんのツイッターに、
「井筒和幸さんは、以前自分の映画で俳優を事故死させてしまい、
その賠償金を朝鮮総連に肩代わりしてもらったので、
日本の戦争映画の悪口を言わないと行けない立場なのです。
ですからあまり井筒和幸さんのことを責めないでやってください。」
って書き込んできてよ

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 05:30:28.46 ID:uiYKOYXG0
山崎貴と井筒ならどう考えても井筒の方がまし
山崎貴とかお前らが1番嫌いなタイプの映画しか撮ってないだろ

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 05:34:45.84 ID:ANQCVHoqP
安定のバカッター

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 05:47:34.82 ID:7v0cd0JgP
ネトウヨ作家のネトウヨ映画が大ヒットだからなw
チョンモー民も涙目になるわなw

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 05:51:57.04 ID:MfLfOCtaO
>>721
中高生に一番読まれてるのが百田の作品で
作家自身への信仰も凄まじいからな。
若年層は+板のコピペみたいなことしか話さないからな。これは井筒のみならず左派陣営が直視してないことだが。

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:01:31.86 ID:oJvlmOLw0
俺がネットで悪目立ちするようになったら批判も応戦も絶対にしない
こういうの見るにつけ誓いを新たにさせられる

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:12:19.12 ID:Mo9fUTEC0
プロの物書きが批評されたくないとかゆとりかよwwww

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:13:05.42 ID:fSpshpVz0
>>724
監督が批判するのはどうかと

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:13:30.20 ID:B8R1JjAP0
>>704
この人って、よっぽど自分の周りを
称賛と尊敬で埋めつくさなければ、
不安になるタイプなんだろうな。

まあ、「裸の王様」にならないように気よつけろよなw
としか言えない。

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:17:45.64 ID:Mo9fUTEC0
>>725
意味が分からん
映画版の監督が原作ボロクソに言ってたらキチガイだと思うが

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:19:38.05 ID:GaTnii2i0
宮崎駿にでっち上げ指摘されたやつな

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:42:23.51 ID:zjEblSlq0
いくら作品が良くても作者がこういう薄っぺらい人間だと萎えるよね

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:45:36.32 ID:+xG6TNWu0
誰?

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:46:41.58 ID:RZ6IYH6+O
>>727
なぜか映画の批評に対して監督差し置いて、原作者が黙れと言い出す方が寧ろ可笑しいわ

上で指摘されている通りいろんなとこからパクったパッチワーク小説何だよね。
で、本屋回りで得た本屋大賞→映画で得た人気だから
映画が批判されるのは具合が悪いんだろうな。

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:50:52.59 ID:RZ6IYH6+O
>>729
良いって部分も大抵大空のサムライや壬生義士伝やら零戦燃えゆやらのコピーだからなぁ。

現代パートは見るに耐えん。

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:50:57.66 ID:Rx1ZUSeh0
どうやって記憶をゼロにするんです?

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 06:54:59.25 ID:oNioFc9c0
いいじゃん
言いたいこと言えるこんな世の中

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 07:01:25.17 ID:Ql2TN2Qo0
井筒はチョンのイヌ
百田は旧ソ連の国策第二次大戦美化映画のパクリ
だから百田の方が格上

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 07:04:31.70 ID:/ekk2Zxb0
「皆に見て欲しい映画です!」という感想の奴らが異常に多いwww
これは何を意味するのかw?
何故そこに目的がある?ww
政治的な映画ってことだろw
そんなに面白いなら自分だけでカルト映画として密かに勝手に見てれば良いだろw
まぁそれ以前に感想を読んでるだけで糞映画っぷりが十分伝わってくるしなw
俺の答えは「嫌だ!絶対に見ない!一生見ない!」だw

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 07:05:33.51 ID:oJ6eEh/V0
井筒ってチョンじゃないの?

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 07:06:56.82 ID:Kt9Muc0O0
井筒は嫌いだけど実際箸にも棒にもかからないゴミカス邦画だからなあw

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 07:08:38.94 ID:wjtG76ps0
>>738
岸和田少年愚連隊は面白いよ
ヤンキーが先手必勝ってガンガン相手殴り倒していくだけのストーリーだけど

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 07:45:38.72 ID:Sdv8YMfgP
永遠のゼロも百田小説も読んだこと無いから評価できないが
井筒のパッチギはこの年末の深夜に放送されてたの見たけど、
クソチョンに同情的で強制連行云々嘘八百のプロパガンタ映画だった
井筒に他作品を事実に即してない美化映画などと批判する資格は全く無い
面白くないやら演技が下手とかの批判ならしてもいいがな

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 07:54:55.58 ID:l47QU0mZO
本屋大賞は日本語と文章が下手な本が多い

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 08:07:14.99 ID:RYk/b9D/0
ケンモメンなら売れっ子作家を叩かないとな

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 08:18:46.37 ID:leDEfORw0
売れっ子?

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 08:36:05.41 ID:pq7ovj3A0
ネトサポにとっては売れっ子(笑)なんだ
かわいそう(´・ω・`)

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 08:49:42.63 ID:QLnHj87R0
百田叩いてる→ということは井筒支持→ということは在日シナチョン
怖い

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 08:54:40.06 ID:DokuGtTY0
百田クラスで売れっ子じゃないって誰が売れっ子なんだよ

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 08:58:07.27 ID:pq7ovj3A0
知るか
馬鹿は百田読んでakbでも聴いてろや
どちらも売れっ子(笑)らしいよ

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 08:59:15.47 ID:DokuGtTY0
恥ずかしい捨て台詞いただきました

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 08:59:17.04 ID:toztYtAI0
少なくとも現在では文章書かして百田と以上の売上あげるやつって村上春樹ぐらいしかいないんじゃ?

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:00:55.93 ID:rkEzDL090
売れてる=優れた作品じゃないからな

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:01:08.28 ID:KYOElwjY0
こういのはリアル動画を映画で延々放映すればいいじゃねかーな

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:02:22.44 ID:DokuGtTY0
>>750
それはそうだが売れっ子なのは事実だろう

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:03:52.33 ID:toztYtAI0
優れた作品の定義がいったい何を指すのかわからないが
売れるという部分では優れてるのでは?

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:04:23.59 ID:rkEzDL090
井筒の煽りに反応しちゃう辺り器が小さいな
そういう人が作る作品なんて読む気も映画見に行く気も起きん

まぁ傍観者としては楽しいですけどw

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:05:07.04 ID:RLSGvo7n0
大御所ぶってる井筒が反論されて右往左往

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:06:02.84 ID:rnMu68r10
百田って安倍政権の崩壊と共に真っ先に排除される人間なのに
安倍政権が傾いてる今になっても全力で敵を作り続けてるのが凄いよな
調子乗りで空気の読めなさっぷりが安倍と似てる

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:09:08.42 ID:RZ6IYH6+O
>>755
百田が反論なんかした?
小学生のような捨て台詞吐いただけじゃん

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:13:37.62 ID:RZ6IYH6+O
>>756
毎日エゴサーチして
批判している人を晒しあげ→ブロックとかしているんだよなぁ

本当に余裕がないんだよ

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:17:20.70 ID:rkEzDL090
>>753
売れてるのにアンチや文句すら言われないのが優れた作品なんじゃないか
具体的にどんな作品かと言われると困っちゃうが

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:26:05.87 ID:ak4vAGzh0
学園ものでないだけで、こいつもラノベの部類だろ。いくらなんでも中身がファンタジーすぎる

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:26:52.93 ID:DokuGtTY0
>>759
誰からも文句言われない作品って、つまらなそう
本当に優れてるのかそれ

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:27:10.32 ID:toztYtAI0
>>759
その辺てもう良い悪いじゃなくて好き嫌いの域じゃない?

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:29:00.07 ID:Kn+LT4VT0
ネトウヨホルホル小説家
こいつと池井戸潤が真っ先に思い浮かぶ
食い物にされるネトウヨが哀れ

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:31:17.74 ID:RZ6IYH6+O
まぁ、作品自体は大空サムライや零戦燃ゆからコピーした部分は確かにいいよ、元がいいからね。でもそれ以外の部分はねー。

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:34:36.45 ID:5qiNQL6L0
>>755
映画監督としては全く成功してないのに文化人気取りなのは笑えるよな

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:36:25.38 ID:i76hKn6W0
百田の小物臭さが笑える
井筒はどうでもいい

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:37:22.72 ID:nlWKjw+A0
普通に面白い映画だったけどな。

戦争の是非や
特攻の是非に触れないことと
それを美化するかどうかは別物と思う。

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:38:46.33 ID:cNWzs7/i0
>>8
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   今度カウンセリングも受けましょうねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:44:13.28 ID:RZ6IYH6+O
>>766
本当にビックリするほど小者なんだよなぁ

一般人の批判を態々探しだしてそれを晒して攻撃してブロックして逃げる
を毎日繰り返すとか偏執過ぎるわ。

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:45:16.28 ID:ZGuRt8TC0
>>14 パッチギとかいうチョン高映画とってくれたから仲間意識があるらしい

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:47:48.09 ID:ZGuRt8TC0
>>683 チョンはなんでも人のせい
 そうしないと国として生きてこれなかったから平気で嘘をつくのが美徳

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:51:10.28 ID:i76hKn6W0
>>769
なんかコンプレックスでもあんのかね
反面教師にしてるわ

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:51:40.03 ID:j7x+f+xN0
岸和田少年愚連隊 ( 笑 )

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:53:41.52 ID:LbibrqS50
そういえば今朝テレビでちょうどこの映画宣伝してたなあ

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:56:49.84 ID:79Q/l+Wf0
宮崎駿、『風立ちぬ』と同じ百田尚樹の零戦映画を酷評「嘘八百」「神話捏造」

「今、零戦の映画企画があるらしいですけど、それは嘘八百を書いた架空戦記を基にして、零戦の物語をつくろうとしてるんです。
神話の捏造をまだ続けようとしている。『零戦で誇りを持とう』とかね。それが僕は頭にきてたんです。子供の頃からずーっと!」

「相変わらずバカがいっぱい出てきて、零戦がどうのこうのって幻影を撒き散らしたりね。戦艦大和もそうです。負けた戦争なのに」

http://biz-journal.jp/2013/09/post_2979.html

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 09:57:28.95 ID:2p5VA5f30
百田って顔が気持ち悪い
ネトウヨってこんな感じなの

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 10:04:55.90 ID:QTZnGcG30
>>8
またネトウヨが馬鹿であることがバレてしまったか

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 10:08:16.86 ID:82ZWxaj70
どこでも大絶賛じゃおかしいからな、こういうのも良い宣伝になるんだろ

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 10:08:31.61 ID:CUYFzxZBI
>>769
百田釣るのすげー面白いぞ
ツイートするとすぐ飛んでくる、悪口でも褒めるでも

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:06:10.28 ID:xVgrWW4I0
宮崎駿には言い返さず井筒には言い返すって
まんま”争いは同じレベルの者同士でしか発生しない”だな

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:07:00.47 ID:RZ6IYH6+O
>>772
承認欲求が強いのと自分が虚構だって知っているんだろうね。
切り貼りした小説を本屋営業で売り込んで本屋大賞と映画化でヒットさせたって感じだし。

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:16:17.16 ID:U4yNha3RP
765 :名無しさんといっしょ:2014/01/21(火) 10:32:35.74 ID:Vw6xRi2N
集団ストーカー問題を克服する
http://bubblering11111.blog135.fc2.com/


766 :名無しさんといっしょ:2014/01/21(火) 18:08:55.85 ID:eSjgiKEg
STOP! テクノロジー犯罪・嫌がらせ犯罪 in 大阪デモ行進!
http://www.youtube.com/watch?v=hQVJ8mGcTWw

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:21:04.67 ID:UIFY2W/z0
煽られ耐性のない一般人がツイッターで池沼化するのは見てて面白い

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:26:03.07 ID:ZtR+FGtLi
>>12
こいつには、うまいことヤマカンレベルのTwitter芸人に育ってほしいもんだ。

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:26:35.73 ID:czS+NRF/0
>>775 パヤヲはミリヲタだからこういうのにはさすがに厳しいな

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:29:50.82 ID:RZ6IYH6+O
>>780
放送作家時代も上岡にはへつらい弱い人間には威張る人だからなぁ

テレビ局の人らしいちゃらしいか

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:31:13.59 ID:mBq/2ZWo0
主な監督作品
『行く行くマイトガイ 性春の悶々』(1975年・井筒和生 名義、三上寛 茜ゆう子 橘ルミ子)
『熱くて深い交わり 肉色の海』(1978年・井筒和生 名義、北京一 大賀美津子 城あけみ)
『暴行魔真珠責め』(1979年・井筒和生 名義、池内琢磨 高橋章代 反口博子)
『足の裏から冥王まで』(1979年・井筒和生 名義、劇団日本維新派)
『僕と隠岐島号』(1979年・井筒和生 名義、港雄一)
『女教師 覗かれた暴行現場』(1980年・井筒和生 名義、港まゆみ 沢木ミミ 青野梨麻)
『色情女狩り』(1981年・上野淳 紗貴めぐみ 亜希いずみ)

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 11:40:36.93 ID:Fg8xyAhz0
映画の話なんだから原作者が怒らないでもいいと思うんだけどな。
監督は三丁目の夕日のなんとかって人だろ。

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 12:00:37.94 ID:3gQpORhA0
「永遠の0」の一番恐ろしいところは、
今まで「特攻は洗脳された馬鹿のすることけって何気なく
思っていた無知蒙昧を啓蒙する効果があることだな。

知っている人間のための小説・映画ではなく、知らない人間の
ためにある作品。これがポイント。

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 12:18:10.32 ID:l+HQoSEPO
特攻隊が洗脳されたバカじゃないことは認めよう
では、ブラック企業でパワハラに耐えて過労死する社畜とはどう違うのかw
家族のために一生懸命働きました! 涙!(笑)

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 12:24:05.43 ID:/jOohzFTP
観てきた親父に内容聞くと左よりの内容なのに噛み付くのか
袈裟まで憎いじゃないか?wスルーすればいいのにな田母神もそうだけど言葉を発するほどこちらはドン引きっすわ

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 12:24:29.44 ID:JI0gMIkl0
>>790
経済制裁と戦争で財政は破たん寸前で、ブラックな労働環境にせざるを得ない状況だったんだよ。当時の日本は
ない袖は振れないんだから

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 12:36:28.79 ID:l+HQoSEPO
>>792
その理屈では追い詰められて戦争まではいいが特攻を採用してノーと言えずに無駄死にしたのを正当化できないな

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 12:40:25.91 ID:Sv/CQts20
流石二代目はクリスチャン

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 12:47:42.96 ID:JI0gMIkl0
>>793
アメリカ軍の研究でも特攻は有効って結論になっていて、事実大きな損害を出してるわけだが

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 12:49:11.23 ID:mqk/yzJN0
田母神支持というただ一点で、
観る価値のない映画だということがわかる。

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 13:02:43.48 ID:cH6wabep0
特攻を美化してるっていうなら、アベンジャーズは見ないほうが良い。

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 13:06:29.13 ID:Z/svdW1b0
井筒が朝鮮学校の肩もって作ったパッチギや
テレビにおける言動とかいくらでもチクチク弄って遊べるのに
この一言で済ますのは大人なのか勿体無いのか

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 13:19:11.50 ID:cH6wabep0
>>798
一周回って、パッチギが朝鮮学校の肩持ってるとは思えんかった。
朝鮮学校の集団暴力性向や、朝鮮人集落の排他性と閉鎖性を描いて、
一般人が見たら、ドン引きすると思うんだが。

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 13:30:50.60 ID:RZ6IYH6+O
>>799
まぁ、彼は見ていないで批判しているんでしょ。

801 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 13:35:43.53 ID:y5vsYEpH0
>>8
こいつって年いくつなん?
禿げてるから老けて見えるだけで30代とか?
30代でもこの幼稚なコメントはさすがに恥ずかしいけど

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 13:38:39.67 ID:mYyi3PcR0
さんま紳助世代

803 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 13:48:30.48 ID:RjOCBT2oO
お、百田って空中戦もいけるやつなん?

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 13:51:45.35 ID:IkBIOfOc0
>>8
くっさ

805 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 14:02:37.31 ID:vK+MoQON0
井筒がゼロにしたいのは

1991年の死亡事故の記憶だろww

あと架空と言うなら、「パッチギ」だろ?

身の回りの人間に聞いても日本人側から
朝鮮学校に手を出したなんて話は聞いた
ことがない。

常に朝鮮学校側から仕掛けてたよ。
被害にあったのは日本人だけじゃなくて
韓国系の人間も。
今は韓国籍でも昔朝鮮籍だった奴が
多いが、昔は違った。

806 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 14:03:37.97 ID:sSuNu5aN0
カンガルーのAA思い出した

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 14:30:31.60 ID:h1OOwAhPP
『ガキ帝国』のヒットを受け、同1981年のうちに続編『ガキ帝国 悪たれ戦争』を制作するが、
主人公たちがアルバイトをしている「モスバーガー」店での喧嘩シーンで
「この店のハンバーガーは猫の肉や」というセリフがあったため、
モスバーガーからの強硬な抗議があり、早々に公開中止となる。
この映画は、以降はソフト化もされない「封印作品」となっている。

1991年9月22日、井筒が監督を務める映画『東方見聞録』の撮影中に、エキストラとして
出演していた当時21歳の俳優が、ロケ現場である静岡県駿東郡小山町上野で溺死する
事故が発生した。現場には、滝つぼに落ちるシーンの撮影のため、川の流れを利用した
水深2メートルの大がかりなセットが組まれていた。この俳優は総重量約9kgの鎧を着用した
状態でセットに入ったところ、増水していた流れにのまれ、意識不明の重体となり
病院へ運ばれたが、翌日死亡した。
製作会社であるディレクターズ・カンパニーはこの事故の翌1992年に倒産。

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 14:37:49.52 ID:l+HQoSEPO
>>795
すぐに対策されて被害増大
沈めたのはザコばかり
アメリカは次の週には新しい空母ができるといわれる生産能力、焼け石に水
それに対し日本は飛行機も燃料もパイロットも払底し木製欠陥機作ったり旧式練習機引っ張り出したり粗悪な燃料、即席ド素人パイロット乗っけて消耗しまくり
大体、桜花プラス一式陸高攻なんてただの的で一度に10人だか失うんだけど何が有効なの?
特攻なんて初めにちょっと驚いたくらいで、戦局は一切変わっていない
そんな無駄な作戦を発案する無能っぷり、それがまかり通るジャップ体質が批判されてるわけだけど
気持ちだけ立派でも結果的に日本を守れなかったんだから戦術として評価するのは全くの誤りだね

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 14:40:57.41 ID:RZ6IYH6+O
しかし直接関係ない20年近く前のことを蒸し返して何度も誹謗とか逆効果だろうに
百田信者は度しがたいな。

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 14:51:00.08 ID:hB8p7akP0
パッチギの宣伝でナイナイのラジオに出たときだったか、
朝校正朝校正思い入れたっぷりに語ってたのは子供時分に違和感ありまくりだった

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 15:03:22.37 ID:RoFM8NOM0
これが目くそ鼻くそを耳くそか・・・

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 15:26:31.27 ID:JI0gMIkl0
>>808
海軍の主力の中の主力である戦艦と空母だけでも合計30隻もの損害を与えたわけだが
撃沈には至らなくてもダメージを与えるだけで乗組員は大勢死傷するし、修理の為に戦線から離脱すれば戦力ダウン
戦艦や空母なんて例え無傷で済んでも運航費用だけで莫大な金と資源が必要なわけで、ましてダメージを受けて修理ともなれば例え大国アメリカだって財政にシャレにならないダメージだぞ
そして戦死した乗組員の補充要因の教育。金をかけたからって何かを学ぶスピードが劇的にアップするわけでもないからそれも大きい。

桜花+一色陸攻だけで10人?
一機でも突入に成功したら小型艦なら木っ端微塵、大型艦だって撃沈まではしなくとも100人くらい余裕で死ぬぞ

お前が言ってる対策されて雑魚しか沈められてなかったっていうのはおそらく主力艦隊を護衛するための警戒部隊のことを言ってるんだろうが、
逆に言えば主力艦隊を守るためには警戒部隊が体を張って阻止しないいけない戦況だったわけだし、体を張って守った結果が戦艦11隻、空母19隻の損害だぞ?

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 15:39:47.05 ID:+G6k/OUV0
「永遠の0」はまじで糞映画

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 15:43:00.02 ID:/a9mJcuP0
>>8
幼稚なネトウヨそのものだった

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 15:49:24.14 ID:oauuY2Ls0
映画観たけど色んな人物のエピソードを繋いだような感じだな
CGの赤城や空戦は見ごたえあってなかなかよかったぜ
主人公のメンタリティや行動をもう少し掘り下げてもよかった気がするけど
なぜ乱戦に参加しないのかってトコとか映画だけじゃ今一つ説得力に欠ける

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 15:55:30.36 ID:I28rjPf80
>>769
完全にヤマカンだな、それ

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 16:10:47.81 ID:RZ6IYH6+O
>>815
実際、色んな零戦関係の本のエピソードを切り貼りしただけなんだからしょうがない。

影法師でも元ネタ丸コピペ満載だし、ぶっちゃけ元ネタがないと本がかけない人なんじゃないかと…

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 16:31:04.86 ID:/wIZdYTc0
映画に関する感想を言うのは自由だが
それに対して個人攻撃で返すのはいかにもJPらしい

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 16:35:53.91 ID:iFIsQGbh0
批判を許さない作者ほど萎えるものはない

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 16:37:04.47 ID:0ZfNYdRy0
メンフィスベルよりはマシだろw

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 16:39:36.72 ID:amBLB9Y30
井筒はけなした、百田は怒った
それだけの話

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 16:39:42.05 ID:z9bX3+400
俺は全然戦争賛美とか思わず面白かったけど
ウヨかサヨか
反戦か好戦か
そいつにかかってるフィルターでどうと取れる内容ではある

ただウヨサヨの多くが共通した感想は
吹石一恵が美しく
三浦春馬は大根だ
ということか……な?

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 16:44:16.73 ID:ZhXjVmgbO
>>8
憲法9条では個別的自衛権までは否定してないはずだが、単なる無知なのか相手の意見を曲解して藁人形を叩いているのか?
お友達の安部君が集団的自衛権の名目で自国の自衛とは関係ない他国の戦争に首を突っ込んだら真っ先に百田君を戦場に送り込もう。

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 17:09:23.78 ID:CUYFzxZBI
>>817
バラエティ作る手法でやってんだと思う
こんなのに感動する人間がいるのが信じられん

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 17:20:03.72 ID:RZ6IYH6+O
>>824
まぁ元ネタの出来はいいからねー

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 17:34:29.54 ID:o2YUJ5VF0
井筒さんはデビルマン那須監督を継ぐ、御用監督ですし

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 17:43:08.73 ID:dLkX7Kb9P
>>821
マミのオヤジかお前は

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 19:00:47.34 ID:f2VL+d370
井筒も嫌いだし、特攻賛美とかそういうイデオロギー的な事はどうでもいいけど、
戦記物から、話を切り貼りしてリアルっぽくしたお涙ちょうだいのフィクションっていうのがそもそも痛すぎる。

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 19:46:58.66 ID:l+HQoSEPO
>>812
桜花が何人殺したって?w 桜花プラス一式陸攻で死んだ数と殺した数を比べてみたらどうだ
ついでに戦艦空母とか言ってるけどいいとこ撃破で沈んだのはちっこい奴ばっかりってのも知らんのだな
いくら理屈こねても負けたんで
米軍が本土決戦を考え直すような被害は与えられなかった無駄な抵抗だったといい加減認めろよ
バカじゃねーの

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 19:51:39.37 ID:I/NGRDx/i
>>728
でっち上げについてはパヤオも人のことは全く言えないんだがな
こと軍隊絡みのものは雑想ノートも風立ちぬも思い付きを書き殴ったレベルでデタラメだよ
特に酷かったのはハンスの帰還だがな、あの爺さんは本当に婆ちゃんのパンツで成形炸薬弾が防げると思ってるのかと
おまけに戦場を描いておいて人は敵も味方も一人も死なないっていう偽善っぷり

831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 19:55:37.37 ID:I/NGRDx/i
>>750
売れてる=優れた作品では必ずしもないが売れない=駄目な作品、これは確かだよ

>>752
そうだな、売れるものには売れるなりの理由がある
もちろんその理由が宣伝過多だったりの場合も多いわけだが本当にクソなものは宣伝が凄くてもすぐ廃れる

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 19:57:29.99 ID:dLkX7Kb9P
>>831
>売れない=駄目な作品、これは確かだよ

本気で言ってんのかコレ?

833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 19:59:06.29 ID:Bq43JVnD0
.
 署名、どうかお願いします!   ◎吉松育美さん、『STALKER ZERO 被害者が守られる社会へ』 (安倍総理宛)
      ,、‐ " ̄:::゙:丶、        https://www.change.org/stalkerzero  (91365筆)
   ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
   {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!     ◎アングレーム(仏)漫画祭は、韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力をやめて
   ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|       下さい!の署名  http://nadesiko-action.org/  (13069筆) [1月中]
    |;:r::|  ●`  '● ゙ハ|   
     ヽハ :.:.    :.: レ      .◎「河野談話」 の撤廃 を求める署名(中山成彬議員他) (安倍総理宛)
       ´\ r‐--‐、,ノ        http://www.tsukurukai.com/konodanwa-shomei.html  (54234筆1/9時点)
.      r、/ヾ ̄下ヘ
.     |:l1、_ヽ/__ .ィヽ      .◎CANADAトロント 南京記念日宣言撤回の署名 [目標2万5千]
      |` }    n_n| |        http://nadesiko-action.org/?page_id=3428  (16023筆)
.

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 19:59:52.17 ID:wZzk13Pm0
>>829
「特攻」は軍国日本の「あだ花」だからね

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:00:48.53 ID:I/NGRDx/i
>>785
マジモンのミリオタの小林源文あたりと較べるとパヤオの描くミリタリーもかなり噴飯物だぞ
普通しないようなWiki見るだけで分かるような程度の勘違いもよくあったりするしな
パヤオの才能は事実に即した兵器を描くのではなくアニメ的にデフォルメした兵器っぽいものを描けるところだろう

>>795
後先考えない有効だけどな
そんなポンポン育つわけでもない搭乗員をバンバン使い捨てにする戦術なんだからどの道長くは戦えない代物

とはいえ他に米軍を足止めする方法があったかといえば恐らく無かったんだろうが

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:01:58.61 ID:wsYANJCe0
ところで、なんで国産戦闘機は開発できなかったの?
何故日本単独開発ではなく日米共同開発になったのか。

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:08:32.97 ID:I/NGRDx/i
>>812
貶したいって気持ちだけが先行してるような奴に何を言っても無駄だよ
特攻戦術は確実にジリ貧にしかならない上に意志決定した奴も統率の外道だと認めているような「やっちゃいけない戦術」ではあったが
同時に当時の日本軍が取り得る選択肢ではもっとも米軍に損害を与えたのもまた米軍側も認める事実ではある

そいつはそういった事実を踏まえずに完全否定しなければ気が済まない1bit脳なんだろうから放っておいたほうがいい
完全肯定しかないネトウヨも完全否定しないと気が済まないケンモメンも鏡写しみたいなもんだよ、
東亜+と嫌儲がベクトル逆なだけで瓜二つなように

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:12:05.36 ID:I/NGRDx/i
>>820
あれは稼働できる実機が数多く登場してたりしてなかなか見所あったぞ
話そのものも単純明快にしてエンタメ性を全面に押し出した作り自体を否定したい向きでもなければ楽しめる作りにはなってた
どうも反戦などのメッセージ性を入れなければ駄作みたいな人もいるから
そういう人には向かない映画だろうけどな

>>822
フッキー出てんのか、見に行こうかな

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:25:57.30 ID:dA+xD6sk0
こんな反戦反軍自虐史観フィクションをマンセーしてる右翼モドキのバカはまじで頭冷やせよ
いくら欲求不満だからってこんなインチキを擁護するんじゃねえ

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:40:15.09 ID:5AcxzaKD0
反論が明快じゃないし、特攻を素材に脚色している時点で最悪な作品としか言えない。
井筒の分析もレベルが低いが、この何とかのゼロとかいう著者もひどい。
人間性ゼロの2人は、こういう低レベルの争いがお似合い。山崎先生が可哀想。

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:42:14.59 ID:k5SogJzY0
この二人本当に仲良いわね…

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:49:19.45 ID:RZ6IYH6+O
>>828
お陰で切り貼りしていない彼のオリジナル部分の現代パートの酷さが際立っているんだよなぁ。

あそこも切り貼りすればよかったのにね。

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 20:57:37.27 ID:mBq/2ZWo0
http://youtu.be/W7TdwK5mayo
史実

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 21:00:07.45 ID:JI0gMIkl0
>>829
>桜花が何人殺したって?w 桜花プラス一式陸攻で死んだ数と殺した数を比べてみたらどうだ?
ゼロ戦2機だけの特攻隊(2名)が警戒網を突破して空母バンカー・ヒルへの突入に成功して死者346名、行方不明43名、負傷者264名を出したことがあるわけだが

>撃破で沈んだのはちっこい奴ばっかりってのも知らんのだな
そんなんお前に言われるまでもなく知っとるわ。
兵器ってのは必要な時に使えなければ、持っていないのと同じなんだよ。
先述のバンカー・ヒルをはじめ、沈みはしなかったものの損害が大きすぎて修理できず終戦まで戦線復帰できなかった大型艦は沢山あるから
最前線で命を懸けてる将兵や、限りある戦力で最大限の戦果を得られる作戦を考えないといけない上層部には
「沈んだわけじゃない。ただ大破して復帰のめどが立っていないだけ」なんて何の慰めにもならんわ

>米軍が本土決戦を考え直すような被害は与えられなかった無駄な抵抗だったといい加減認めろよ
>バカじゃねーの
その理屈だと戦争で死んだ人すべてが軍人か民間人か、特攻に参加したかしないか関係なく全員無駄死になるじゃねーか
バカじゃねーの

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 21:07:09.60 ID:gDKystRo0
井筒って何でも批判してる印象があるが、
褒めることもあるの?

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 21:15:31.55 ID:aHD5ce+50
アイフォンさんの頑張りがすごいな
昨日に50レスぐらいして今日もおるのか

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 21:17:17.28 ID:dP5LXIPo0
>>845
自分の作品

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 21:57:29.41 ID:tJbQATNg0
>>845
ケン・ローチの作品とか誉めてたけど、あの頃はシネカノンの配給だったりしたよな…

849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 22:04:29.55 ID:OELCNJQ80
全く売れない糞映画作ってる自称映画監督と
300万部のベストセラー作家じゃクリエイターとしての格が違うんだから
在日のアホなんかスルーすればいいのに

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 22:11:47.59 ID:RZ6IYH6+O
一般人の批判すら許せないで毎日エゴサーチ→一般人攻撃→ブロックを繰り返す偏執には無理な注文

851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 22:12:11.50 ID:WGPiYrOx0
井筒は昔男たちの大和を大和特攻を美化してるとか抜かしてたな

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 22:16:59.37 ID:myHhPkrL0
井筒の論評なんてマトモに取り合う方がバカ
暇人じゃのう

853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 22:26:52.27 ID:ywkL5UUo0
プロの作家ならもうちょっと気の利いた事書けよ
まんまネトウヨの煽りじゃん

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 22:42:14.94 ID:dA+xD6sk0
まあ、百田じゃなくても
壬生義士伝パクッて、戦後の価値観のイケメンを主役にして
しかもこれだけ近年、歴史認識とか靖国参拝が問題にされてる状況で
太平洋戦争の映画を作ればヒットするよそりゃ

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 22:49:04.46 ID:C6Qd5NfA0
>>854
だから批判がすごい気になり許せないんだろうな。

物書きとしては無能だって自覚はあるからさ。
あるのは放送作家としての売り込み能力。

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 23:26:53.40 ID:u1L5iqJR0
今回いいまで以上によくわかったのは
内容に関係なく
日本兵が1mmでもカッコよく描かれると
サヨからは即戦争賛美映画認定されるってことだな

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 23:29:50.41 ID:C6Qd5NfA0
まぁ韓国関連のものが出ると
内容関係なくなんでも即時在日賛美映画認定するネトウヨとか
もいるからなぁ

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 23:35:24.89 ID:x9j7xcak0
愛国者と、売国奴の争い

859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/22(水) 23:58:32.34 ID:3xLwXQHl0
>>858
なかなかに残念なハルマゲドンやな

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 00:20:49.16 ID:/GMmbsehi
>>854
そんな話始めたら風立ちぬなんて堀辰雄っていう堀越二郎と何ら関係ない人と悪魔合体させて
そこにパヤオ独自の自己投影を入れて自分を美化するオナニー作品に仕上げてみました
それだけじゃウケが悪いだろうから絵柄はウケのいいパヤオ風をちゃんと踏襲させております、てな映画だろ
>太平洋戦争の映画を作ればヒットするよそりゃ
的な部分もプラスになるしなw

ってくらいの評論には見える

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 00:32:02.08 ID:QX8PFRY2O
>>844
なぜ桜花の話なのに零戦を持ち出すのか意味が全くわからないんだけど
桜花は敵艦に近付くことすら出来ず母機10人とまとめてグラマンの餌食
これを無駄死にと言わずして何だと言うのw

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 00:35:28.36 ID:GPQLnN9H0
>>4
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)って
機動戦士ガンダムMC(ムーンクライシス)の
パクリですよね

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 00:39:16.26 ID:vQAWf+U00
百田を馬鹿にされると末尾iさんが顔を真っ赤にして
見脈絡なく宮崎駿叩きをむりやりひねり出す姿がかわいい


百田見たいな無能の基地外の信者やっていると大変だなぁ・・・

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 00:43:06.51 ID:xkHc36m+0
NHK経営委員「なら、そのまま記憶をゼロにして、何も喋るなよ(^ー^)」

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 00:45:45.56 ID:vQAWf+U00
>>864
>(信用失墜行為の禁止)
> 第5条 経営委員会委員は、日本放送協会の名誉や信用を損なうような行為をしてはならない。

866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 00:47:38.24 ID:4DTiI3VX0
井筒さんはクズだけど百田は産廃だからなぁ

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 00:51:01.61 ID:QX8PFRY2O
>>837
米軍が対策できてないうちにマトモな飛行機で特攻した奴はともかく桜花で母機もろとも落とされた奴や伏龍、回天の事故で死んだようなのは無駄死に以外の何者でもないね
特攻はそれなりの戦果があったなんてのはそのまんま裏返せばそれなりの戦果しかなかったってこと
B29が飛んでくるようになった時点で詰んでるものを悪あがきして犠牲を増やしただけってのが正しい認識
違うというのなら沖縄も広島も長崎も仕方なかったってことになるな
降伏したらどんな扱いになるかわからなかったんだ論は却下
実際どうなるかわからないのに降伏したんだしwその理屈なら本土決戦で皆殺しになるまで戦うのが正しいことになる
んなバカな

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 01:12:25.43 ID:/GMmbsehi
>>861
母機ごと落とされて死んだから無駄死にだっていうなら特攻機を阻止できず艦ごと沈んだ米兵も無駄死にだな
その評価軸だと母機10人まとめてグラマンの餌食、に対し特攻機一機に対し一隻何百人が命を散らす米海軍のピケット艦が悲惨すぎる
総体としてどうであったかについては他ならぬ米軍が戦術評価してるからそれを紐解いたらいい

>>867
あんた的な、嫌儲でよく見るような全否定の意見ってやっぱり東亜+あたりの極まったネトウヨの裏返しにしか見えんなあ
どちらも不謹慎極まりないことは一緒、その上で嫌儲は自虐「ギャグ」なんて捉えてやってるだけ余計に非人道的かもな
よくもまあ、自国民か当時の敵国民か問わず「無駄死にだ」と認定することに精を出せるもんだよ
軍板あたりはその辺の感情的な部分を極力排除して純粋に費用対効果として考察するからまだ分かる部分もあるが…

戦果あるいは戦禍としてどう効果的だったか、効果的でなかったかはおまえなんぞが考えるより当時の米軍からの評価を紐解いたらいい
何の下地もない人間の歪んだ情念が入った評価よりはよっぽど真を捉えているはずだよ

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 01:13:35.66 ID:OCEqPxSd0
パッチギ涙目wwwwwwwwwwww

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 01:15:31.62 ID:8VbOB6vU0
とりあえず映画見た感想は、動く赤城やミッドウェー海戦や空中戦見れて良かった
現代パートはいらないし、主人公は21世紀の人間がタイムスリップしてきたのかというくらい価値観とか考えがありえないし
すげー天才パイロットだけど空戦は徹底的に逃げに走るとか設定も中二くさいし、特攻志願したのも最後52型譲ったのもよくわからん
あと悲惨さや悲壮感ばっかり強調されて、戦記にあるような悲惨な中でも軽口言い合ったりとか笑いのシーンがほとんどないのもリアリティがない
口で言うのは難しいが、「雷撃隊出動」とか見てもらえれば言いたいことがわかってもらえるんじゃないかと思う

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 01:17:37.94 ID:tRJ5c/Bw0
特攻が損害与えたのは確かだけど、戦略的にも戦術的にも何の意味もなかったといってよいだろ

なんか兵器投入すれば損害は与えられるだろ

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 01:23:11.66 ID:vQAWf+U00
>>870
現代パートは百田唯一のオリジナル部分なんだけどなぁ・・・

873 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 01:27:35.99 ID:/0HP+P6O0
>>867
どんな強大な海軍力や航空戦力を持っていても、最終的には地上戦をしないと制圧できない
徹底抗戦する意志がある敵相手に地上戦をすれば、例え自軍が圧倒的優勢でも大損害を受ける
圧倒的優勢であるが故にそんな大損害だしたら勝ってる側の首脳部が無能のレッテルを貼られるし、有権者も黙ったいないから、そこで和平のチャンスが出てくるというのが当時の常識だったからな
事実、ベトナム戦争ではそれでアメリカが負けたわけだし。

太平洋戦争では核兵器の使用でその前提がひっくり返ってしまったわけだけど

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 01:35:35.39 ID:hPX8xZxl0
>>873
ベトナム戦争は中国やソ連からアホみたいに物資や人材が流れこんでたのが勝因だから、
対日戦と同じ観点から語れるものじゃないと思ふ

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 01:37:07.66 ID:/0HP+P6O0
>>868
ID:l+HQoSEPOに言わせるとたかだか300人程度しか乗っていない駆逐艦は雑魚に過ぎないらしいから
特攻機の阻止に失敗したレーダーピケット艦が300人の乗組員もろとも木端微塵に吹き飛んでも、ちっこい奴が沈んだだけで問題ないんだろ
ID:l+HQoSEPOみたいな奴こそ、軍で権力を握ったら自分が建てた杜撰な作戦で何百人って人数が死んでも「初めはちょっと驚いたけど、雑魚が沈んだだけだし」っていけしゃあしゃあを言ってのけるんだろうな

876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 05:13:15.56 ID:QX8PFRY2O
>>875
いきなりそんな妄想で勝ち誇られても返答に困るな
特攻隊というか先の大戦で学ぶべきことは精神論で無茶してジリ貧になってマトモにやっても勝てないから特攻みたいなヤケクソに走ることじゃなくて退き際を知ることじゃないの?
戦争は勝たなきゃダメなわけで、負けるなら被害は少ない方が良い これ当たり前ね
特攻して自軍の損害出しまくって負けたわけだし人道云々を抜きにしても誉められたもんじゃない
しまいにアメリカ兵を何人殺したから特攻すげーんだ!とかもうね、色々間違ってませんかね

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 05:17:34.31 ID:QX8PFRY2O
>>868
桜花は母機ごと落とされたから無駄死にとかじゃなくてそもそも欠陥兵器だから無駄死になわけ
それと特攻阻止失敗アメリカ兵は同列には語れない
なんで文脈を読めないの? ワザと?

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 05:20:59.09 ID:4Yr7cLbz0
>>1
差別主義の日本人男子高校生に朝鮮学校の女子高生が「あんたも朝鮮人になれる」と暖かい言葉をかける映画を撮った半島人監督と
特攻隊を何の脈絡もなく賞賛する小説書いたもはやネトウヨですらない愛国作家

ファイッ!

879 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 05:28:00.43 ID:QX8PFRY2O
当時の米軍の評価とか言ってもね、特攻機が突っ込んできて目の前で仲間が沢山死ぬのを見た乗組員はそりゃビビるだろうね
それは個人の感情であって、戦争の大勢とは関係がない
つまり、特攻やばいから日本に近付くのはやめよう、などと米軍はこれっぽっちも思わなかったわけだ
VT信管、レーダー、グラマン、対空機銃を駆使して粛々と処理しただけの話
ちなみに米軍ではB29が何百機も落とされて人的被害がひどいもんだから空襲やめようか、という話が出てる
米軍が評価するとか効果があったってのはそういう例を指すわけ

880 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 05:48:50.96 ID:+oTpmQ7Q0
チョンvsネトウヨ

881 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 06:18:26.93 ID:ROoILppu0
>>879
それは違うぞ。
日本本土は日本に制空権があるわけで、
そこに突っ込むB29が危険に晒されていたのは当然。
対して、日本近海は日本に制海権が無く、アメリカ艦隊は安全に航海ができた。

B29も敵の火砲(戦闘機・対空砲陣地)のなかに突入していたんだよ。特攻と同じように。
1945年2月下旬をもって、一度夜間爆撃に切り替えた。
東京空襲も1月10日は昼だが、3月9日(俗に大空襲)は夜間。
しかし4月には昼間空襲が復活する。
占領した硫黄島(小笠原諸島)から護衛の戦闘機が飛ばせるようになったためだった。
これが無ければずっと夜襲だったろう。

海洋の方は逆に日本に制海権は無い。米の硫黄島占領のような部分的な奪取もない。
よってB-29が火砲に突っ込んだように、特攻機もアメリカの艦隊防空に突っ込むしかない。
自爆と引き換えながら、沖縄特攻も制海権完全喪失という状況のなか
多くの戦果を上げた。

882 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 06:22:21.22 ID:wZno5/eWO
ヤマカン病ワロタ

883 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 06:32:24.87 ID:ROoILppu0
>>877
桜花自体に機械的トラブルがあったわけじゃないから、欠陥兵器ではないだろう。
能力を生かせない状況で投入する方が悪い。

まあ特攻とは、アメリカに特攻機・全機撃墜を強いる(できなければ艦船被害)という戦術なので
桜花みたいな射程外攻撃は相性が悪かった。
敵は艦上戦闘機で防空網を前進させるため、一式陸攻撃(母機)ごとCAPに入ってしまう。
投入する場合は、母機ごと死なせる前提になる。

母機がCAPを抜けてしまえば、対空砲の射程外から桜花を発進できただろうけど
結局、母機はCAPの内側にいるため帰りに敵戦闘機に遭う可能性が高い。

884 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 06:49:21.96 ID:anGBe6JMO
永遠の0がパッチワークと言われているがまだ良心的だよ
よく現代パートは要らないと言われちゃうけど、そこの100ページぐらいはオリジナルだから
海賊と呼ばれた男はほぼ全部元ネタからのマルコピだぞ

885 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 06:54:07.68 ID:+oTpmQ7Q0
パッチギワーク

886 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 07:36:19.29 ID:olkOV9JS0
>>881
B29が実際に日本の上空で何機撃墜されたと思ってるんだ?

887 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 08:49:43.10 ID:kuR5FhLL0
せっかく映画が大ヒットしてるのに、原作者がそんなしょうもない反論の仕方していいのかね?
もうちょい他になんかあったろ

888 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 09:13:43.75 ID:a9oue8cs0
映画にネガティブな感想を言うと
作者から攻撃される作品

889 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 09:13:49.96 ID:DwCvRc1k0
>>884
なんだその「うんこ味のカレーは食い物であるだけ良心的だがうんこ味のうんこは完全にうんこだ」みたいな話は。

890 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 09:22:02.47 ID:obv6XWmW0
>>ストーリーや登場人物が実在したという証言もなく、現実味がないのにただ特攻を美談化するような
描写に納得できないのだという

小説だろ?

891 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 09:46:35.26 ID:+1OavJdR0
単行本が太田出版から出てるってことは、もともと色モノ扱いだったわけだよな。
タレント本的な扱いというか、テレビ業界のあの人が本を書きました的な。
ホントまぁ化けたもんだ。本気で作家やってる人が気の毒になるくらい。

892 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 09:52:30.45 ID:u5rqt6rX0
普通に映画としてつまらんってのもあるだろう。
まぁ井筒は自分の映画以外は全部つまらんだろうが。

893 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 09:55:03.76 ID:58ky0Hcd0
>>8
うわぁ…(察し)

894 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 09:59:51.34 ID:anGBe6JMO
>>891
本屋回りの営業に本当に力入れていたからねぇ
で、
本屋大賞でバカ売れ。
本屋大賞だから手に取るライト層は、元ネタ読んでない人多いから、戦闘描写やエピソードが丸パクリとか知らない人多いし。

895 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 10:01:44.33 ID:58ky0Hcd0
日本ってのはアメリカに占領されてるようなもんであって
中国が占領しにくるのはアメリカが日本に経済的価値・戦略的価値がないと見限った時だけ
※日本人が望もうと望むまいとこうだからこそ、抑止効果がある
※逆にどんだけ軍拡しようと核もってない限り、中国の核攻撃の警告で絶対に折れないといけない
※そして日本の核装備は許してもらえない

こんなことも分からないバカが9条を語るのか

896 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 10:04:31.75 ID:y7z/kWKj0
パクリのライトノベル

897 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 10:18:35.06 ID:EaAhXEuZ0
こいつホントガキだよなw
小学生かよ

898 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 10:23:50.31 ID:4Gx+P4dO0
いい歳こいた大人のツイートとは思えんな
知性ゼロ

899 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 11:47:16.17 ID:oLuOf5JT0
井筒はヒーローショーが中々だったので支持する

900 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 11:59:39.34 ID:8zUBFg2lO
>>876
おいおい、自分のレスをもう一度読んで見ろよ
人道問題はさておき軍事的には特攻は有効だったことはアメリカも認めているというのをお前が信じようとしないから、その判断材料として特攻で破壊された軍艦とそのときの死傷者の数の具体例を出したまでなんだけど


>アメリカ兵を何人殺したから特攻すげーんだ!とかもうね、色々間違ってませんかね
特攻大勢死んだのは日本人だけじゃなく、アメリカ人だって大勢死んだって具体的なデータを見せてやったのに、沈んだのは雑魚だのちっこい奴だの呼ばわりしてたお前が言いますか

901 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 12:12:54.53 ID:anGBe6JMO
>>898
小説家の文章じゃないよな内容も態度もさ

特に小説家が批判に対して「黙れ」と言う事が一番最低。

で、権力者におべんちゃら使った本を出し、権力者からポストを貰う。

何か最低人間の煮こごりみたいな存在。

902 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 12:41:32.37 ID:i+66Tw8G0
百田といえばずっと書評家の豊崎と揉めてたよな
ttp://hagex.hatenadiary.jp/entry/20130705/p12

903 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 12:46:05.45 ID:wNacmGVN0
ボックス読んだけどボクシング版ピンポンて感じだったな
まあ結構面白かったけど

904 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 13:14:46.12 ID:QX8PFRY2O
>>900
しつこいな
お前が数字の話出して特攻が効果的(笑)と言ってもアメリカの物量の前には焼け石に水、特攻で被害を与えてもすぐに替わりの船が出て来て埋められる一方で日本は特攻する飛行機自体すぐに底をつくわけだが
アメリカの物量>特攻隊の攻撃力
これが客観的事実で、それをお前は特攻すげー、効果あった!と思ってて俺は焼け石に水だったと思ってるわけ
お前は勝手にすげーすげー無駄死にじゃないと思ってりゃいいけど他人にそれを認めさせるには戦争の大勢に影響があったか、続けてれば勝利できたかもしくは負けるとして被害を低く抑えることができたか、という根拠が必要でそれがないから無駄死にって言われてる
何人殺した何隻沈めたじゃあ通用しないっていい加減わかってください

905 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 13:17:41.79 ID:QX8PFRY2O
>人道問題はさておき軍事的には特攻は有効だったことはアメリカも認めている
現場の人間はビビっていただろうね
でもただそれだけ

906 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 13:18:12.00 ID:a9oue8cs0
特攻なんか物的損耗・人的損耗が大きすぎてあまりに非効率的
多少被害を与えた所で、全く割に合わんよ

907 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 13:23:43.41 ID:ohAk9tlf0
まあ興行収入って部分で井筒に勝ってるから
余裕あるね

908 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 13:24:40.06 ID:cc/NJZa00
>>8
この程度の脳みそでも何百万部のベストセラーを書けるって、すごく励みになるわ

909 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 13:26:52.53 ID:u5rqt6rX0
反撃どころか自分(の評判)がダメージ食らってないか。

910 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 14:15:30.15 ID:QX8PFRY2O
百田尚樹 口@hyakutanaoki 8月15日 特攻隊員たちを賛美することは戦争を肯定することだと、ドヤ顔で述べる人がいるのに呆れる。
逃れられぬ死を前にして、家族と祖国そして見送る者たちを思いながら、笑顔で死んでいった男たちを賛美することが悪なのか。戦争否定のためには、彼らをバカとののしれと言うのか。そんなことできるか!

本当にバカなんだな
こんな歴史観は認められんわ
誰が笑顔で死んだって?

911 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 14:27:36.96 ID:anGBe6JMO
>>907
黙れしか言えないなんて、全然余裕がないじゃん。

井筒に限らず一般人相手にもエゴサーチしまくって批判者を探し→晒し罵倒→ブロック
を繰り返す小心者丸出しだし、本当に小者だわ。

912 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 14:32:04.23 ID:anGBe6JMO
しかも映画の批評なのに監督差し置いて、原作者が飛び出して罵倒のみとか余裕の無さの極みだな。

913 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 14:49:51.84 ID:IrBb1YOT0
井筒を擁護してる奴らは
北朝鮮の工作員で
破壊活動を生業としてる
ゴミクズ共です。はい。

914 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 14:57:40.24 ID:8zUBFg2lO
>>904
前にも言ったけど分かっていないみたいだから、もう一度言うわ

アメリカの物量を根拠に特攻を否定するなら、アメリカの物量>日本軍の全戦力が客観的事実だから。特攻するしないに関係なくね
日本軍の作戦行動全てが焼け石に水で戦死者は一人の例外もなく無駄死になるわけで、特攻隊や桜花だけを特別扱いする意味がなくなる
国力差を考えれば初めから勝ち目がない戦争だし、大戦末期の戦力差を考えれば例え特攻しなくても生還率は絶望的なんだから

戦争の大勢に影響がないから無駄死だったというのは、特攻以外の方法でアメリカに大損害を与えて有利な条件で和平に持ち込めた状況なら正しいけど、そうじゃなかったでしょ?

915 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 15:09:40.53 ID:VgAolwUU0
特攻特攻と盛り上がってるけど
艦攻とかも結構悲惨だよな
日米問わず3回出撃して生きてたら奇跡扱いだったり
一機落とされたら3人を失うし
のろまで低空から侵入する艦攻は対空砲火と戦闘機のカモ
艦攻は敵艦と刺し違えるという言葉が似合うよ・・・

916 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 15:25:07.76 ID:DEM6MS2XO
本がどれだけ売れたとか、
映画がヒットしたとか、
そういうので鉄板の条件って

信者を動員できるその系統の話だったりする

917 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 16:43:00.41 ID:gTOwRDXZ0
永遠の0見たけど特攻賛美ってのがよくわからん
合コンで言い争ってたシーンのこと指してんのか?
理由はどうあれ肉親を馬鹿にしたような言い方されたら腹立つもんでしょう

918 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 17:36:34.89 ID:KvN8s1xv0
酷評されて切れる作家って何なん

919 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 17:43:23.29 ID:vm0BVOmTO
岡田准一カッケーが元凶
もっと不細工なのがやれば良かった

920 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 18:22:37.49 ID:jtUzpU/u0
最近本屋でこいつがやたら推されてて気持ち悪い

921 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 18:46:10.78 ID:a9oue8cs0
何らかの効果のあった特攻は約16%であり、直撃率は10%以下だった
一回の攻撃で必ず機体と人員を失う攻撃としては
あまりにも効率が悪かった

他に効率的な攻撃方法がなかったと慣れば
これはすでに敗戦を受け入れる決断をすべきだった

その決断が遅れたために
大戦末期の3ヶ月間に集中的に膨大な死者数が出た
これは無駄であった

922 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 18:56:48.08 ID:DwCvRc1k0
>>910
>笑顔で死んでいった

コイツ本当にバカなんだな

923 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 19:18:55.27 ID:a9oue8cs0
兵士もこんな事で戦局が変わらないことは知っていた
暴力による強制であったこと、
それより国民も家族も誰も、この不条理な死を理解してくれず
勝手に英雄に祭り上げられて
最期の文も検問されて、皆が望む兵士像を演じて書かざるをえない
その悔しさの中で泣きながら特攻して死んでいった
それが特攻だと思う

924 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 19:19:53.75 ID:y4ArUvOCP
悲劇的な無駄死遂げた連中を賛美してたらまた繰り返されるだろアホか

925 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 19:40:33.96 ID:/0HP+P6O0
>>921
アメリカは公式ルートで無条件降伏でないと受け入れないって通達してきてるわけだが
無条件降伏って意味わかるか?
いわゆる条件付き降伏ってのは、降伏すれば命まで取らないとか、最低限生活していけるだけの財産は保証するとか、そういった約束事を決めてから降伏すること
無条件降伏するってのはそういった約束事なしに降伏するってことで「日本人が一人残らず虐殺されても文句ありません」って書類にサインするのと同じだぞ?
そんな形で降伏するなんてそれこそ特攻以上に劣らず危険な行為だし、後知恵で「実際には虐殺されなかったんだから早く降伏すべきだった」なんてのは後だしじゃんけんにすぎんよ

926 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 19:41:04.74 ID:QX8PFRY2O
>>914
で、特攻のおかげで有利な条件で和平に持ち込めましたか?
いい加減にしろよ

927 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 19:46:03.38 ID:QX8PFRY2O
特攻が効果的だからオーケーと言い張る奴は、特攻を拒否して通常攻撃を続けた芙蓉部隊をどう評価すんのよ
大した戦果が挙げられなかったから特攻すべきだったと?
まさか芙蓉部隊はそれはそれで正しいなんて寝言は言わないよなw
特攻隊と芙蓉部隊の両方を認めるなんてダブスタはおかしいよ
ほら何か言えよアホ

928 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 19:50:49.11 ID:QX8PFRY2O
>>925
勝手にビビって引っ込みつかなくなった結果広島長崎沖縄特攻隊が無駄に死んだってだけの話
アメリカが鬼畜だと決め付けた無知、降伏なんて言い出せない体質を批判すべき
ついでによその国は負けそうになっても特攻してません 終了

929 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 19:52:37.32 ID:a9oue8cs0
国民も米国による統治が、大日本帝国の生活より酷くならないことを知っていたことが
落書きなどからもわかる
当時の指導者もわかっていたはずだ。
本当は、国民の命よりも、指導者が自らの責任追求による罪や死が避けられないために
彼等には敗戦を決断する事ができなかった
そういった決断が可能な機会は何度でもあった

930 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 19:56:46.01 ID:diTgHxH00
記憶に残るって事は創作物としては成功じゃん。

931 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:03:18.95 ID:a9oue8cs0
ソ連参戦と核兵器があってよかったと思う
もしも無ければ敗戦の決断が延々と先延ばしになり
本土で膨大な死傷者がでた可能性が高い

932 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:07:59.90 ID:/0HP+P6O0
>>927
通常の作戦で戦果を期待できない非常事態だから特攻したんであって、特攻しなくても戦果を期待できる部隊に特攻を強要するなんて金の卵を産む鶏を絞め殺すようなものだろ
だいたい○月○日以前は特攻厳禁だったけど、○月○日を境に特攻以外の攻撃は厳禁なんてありうるわけないだろ
しかも調べてみたら芙蓉部隊だって末期には特攻に参加してるじゃねーか。
アホの上に嘘つきだな、お前は。

>>928
そうだな。
降伏しても命の保証をしないって言われたり、市街地で焼夷弾ばらまかれたり機銃掃射されたり、学童疎開船を沈められたり、原爆落とされたくらいでアメリカ人を鬼畜と決めつけた当時の日本人はたしかにアホだな。

933 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:15:24.55 ID:anGBe6JMO
降伏が嫌だから自爆作戦を作戦に組み入れるまで肯定しだしたら駄目だぞ。

流石に落ち着けと言いたいな

934 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:22:47.93 ID:/0HP+P6O0
>>933
いや、俺も積極的に特攻を肯定してるわけじゃないよ
四面楚歌で絶体絶命だったこの当時の日本が選ぶことができた選択肢なんてクソみたいなものばかりで、
そのクソみたいな選択の中で、当時の人が知りうる情報から判断して比較的マシなクソが特攻で、特攻以外の選択肢だってクソみたいなものしかなかったってだけで

ただ、現代の価値観で特攻なんてクソな選択肢を選んだ昔の価値観はアホって決めつけることは間違っていると思う
あらかじめ答えを教えてもらってるテストで良い点取れたからって、ぶっつけ本番でテストを受けて悪い点数だった人を馬鹿にしてるのと同じの卑怯で傲慢な行為だと思うから

935 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:24:27.79 ID:a9oue8cs0
限りある機体で特攻を行っているという時点で異常であり、
正常な判断力があれば
勝利が不可能な状況である事を認識していたはずだ。
終わらせなければ、沖縄戦が本土に拡張して
際限ない死傷者を生み出す事になる、それは誰でも知っていたはずだ。
にもかかわらず戦いを終わらせることができなかった。
誰も正常な決断をできなかった。

936 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:26:16.07 ID:aNopST2w0
パッチギ2とかゲロッパみたいなゴミも作ってるけど
正直井筒のほうが才能は上

937 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:35:14.87 ID:SQeZaMIe0
>>8がフルボッコになってるけど、
これは(でも実際はそうはならないよね?だから九条があれば戦争にならないって考えは間違ってる)
って主張でしょ?別に正論じゃん
こんなんも読み取れない人に物事を伝えるのって大変だわ

938 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:37:19.94 ID:BNncNPXr0
【リアル永遠の0】特攻隊員たちがこの世界に遺した最期の言葉
http://kmhyoka.com/archives/2700292.html

939 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 20:53:22.72 ID:anGBe6JMO
当時の価値観ですら間違っているだろうに…

940 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 21:00:57.22 ID:/0HP+P6O0
>>934の「昔の価値観」は「昔の日本人」の間違い
特攻の生みの親の大西瀧治郎ですら統帥の外道と呼んだ戦後は責任取って割腹自殺するほど自分を責めていたけど
その大西瀧治郎すら特攻に代わる対案が出せなかったことは考慮すべきと思し、特攻をしたから当時の日本人はアホと決めつけるのは間違ってると思う

941 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 21:07:09.69 ID:anGBe6JMO
「決めつける」ね…
はぁ、そうですかすこし頭冷やしましょうとしか言いようがないわ

942 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 21:10:57.57 ID:anGBe6JMO
そもそも、批判されたのは日本人じゃなく軍部の指導部でしょ

やっぱり頭冷やした方がいいよ。

943 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 21:11:56.14 ID:a9oue8cs0
特攻という戦術を選択せざるを得ない時点で
大局的には敗北しており、戦局を改善できるものでは無いことを
誰もがわかっていたはずだ。
まさか特攻による打撃によって局面を打開できると本気で思っていたほど
馬鹿だったわけではあるまい。
決断できなかったのは決定機関の構造に問題がある

944 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 21:14:57.59 ID:a9oue8cs0
残された記録などからも
兵士自身も敗戦を認識していたことがわかる。
それをわかった上で特攻していた。

945 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 21:19:34.69 ID:MxLcRkLw0
井筒ってモロに映画に己のイデオロギーを持ち込んでくるよな。
それって映画監督として致命的にマズくね?
ドキュメンタリー番組制作のほうがいいだろ、こいつの落ち着く場所は。

946 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 21:27:57.40 ID:/0HP+P6O0
>>941-942
軍部だって日本の一部だし、軍高官だって日本人なんだから全くの別物ではないと思うけど
まあその辺は戦争云々より国家観や政府というものをどう捉えるかといったテーマで、特攻の話からは脱線しすぎだからこの辺で自重しておくわ
それじゃ

947 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 22:58:02.69 ID:wWLevsIx0
>軍部だって日本の一部だし、軍高官だって日本人なんだから全くの別物ではないと思うけど
あーどっかで、聞いたことある言い訳だと思ったら。
ネトウヨが馬鹿にされて日本人を貶めている!!!!
とわめく拡大解釈被害妄想だ。

詭弁ですらないわな。

948 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 23:17:10.80 ID:SAu91BYd0
井筒は嫌いだけどこれは作家の反論ではないなあ

949 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 23:22:09.86 ID:dhgo79KM0
文章が児童向け小説っぽくて苦手。

950 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/23(木) 23:23:32.48 ID:8VbOB6vU0
>>925
ポツダム宣言は軍事に関しては無条件だけど、政治的には条件付き降伏ですよね
そういう嘘ついたらダメですよ

951 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 00:48:31.04 ID:CulFuaGkO
>>932
芙蓉部隊は特攻してない
嘘つきはお前だろ
仮に芙蓉部隊も認めるとすれば通常攻撃を繰り返して本土決戦で最後の手段として特攻すべきで、早まったあげく対策されても一点張りでカモになった特攻は評価に値しないな
思い込みで固くガードされた空母ばかり狙ってたけどそれが間違いで輸送船を狙った方が効果的だったという指摘もあるしなw
小出しのワンパターンでバレバレ、ジリ貧が特攻の真実
何がマシな選択肢だよ

952 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 00:49:19.81 ID:b6sBHFSf0
>>950
そういう言い訳は自称「保守」が良く使うな。
昭和史教えてた俺の大学の教授も同じ事言うとった。

米国に占領された日本に
GHQの命令に逆らう事などできないのに
その条件とやらにどういう意味があるんや?

皇室が存続できたのは
そのほうが米国にとって都合が良かったから。
ただ、それだけの事でしかない。

953 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 00:56:21.58 ID:CulFuaGkO
>>937
正論を無駄に挑発的な形で投げつける「振る舞い」が嫌だと皆言ってるわけ
こんなのも読み取れない君みたいのは大変だなあ…
あ、俺は9条で平和になるなんて思ってないよw
他の皆もそう
君と同じ意見なのに何が違うかよ〜く考えてみたらいいよ

954 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 01:00:15.56 ID:mKQeAhlz0
>>925
軍人が降伏後に裁判にかけられたくなかっただけだろ

ソヴィエトやナチスならまだしも英米が占領地の人間数千万を皆殺しにすることないくらい、
アホな帝国上層部ですらわかってただろうし

955 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 01:02:31.24 ID:2dpQWgTQ0
>>953
つか>>8は典型的な藁人形理論だよな。

956 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 01:18:37.87 ID:2dpQWgTQ0
しかし改めて>>925をみると
>「日本人が一人残らず虐殺されても文句ありません」って書類にサインするのと同じだぞ?
こんなひどいデマを恥ずかしげもなく言っているのか、ひでーな。
ポツダム宣言にちゃんと
「日本国軍隊ハ完全ニ武装ヲ解除セラレタル後各自ノ家庭ニ復帰シ平和的且生産的ノ生活ヲ営ムノ機会ヲ得シメラルベシ」
こう書いてあるじゃん。何が一人残らず虐殺だよ。

こんな口からでまかせをしてまで、統率の外道の特攻を持ち上げる精神はちと理解不能だなぁ・・・

957 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 01:19:55.39 ID:CulFuaGkO
>>955
恥ずかしながら知らなかったのでググってみた
>ストローマン(英: straw man)は、議論において対抗する者の意見を正しく引用しなかったり、歪められた内容に基づいて反論するという誤った論法、あるいはその歪められた架空の意見そのものを指す。藁人形論法ともいう。

なるほど…w
ネット上で特定思想の持ち主がよくやってるな
勉強になった

958 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 01:29:43.06 ID:CulFuaGkO
意地でも特攻は効果あったんだ!他に手がなかった!とか言ってる奴って学生かなんかかな
ヒロイック大いなる大義の物語に惑わされてバカでもわかる本質が見えてないんだろうな
なんでお偉いさんは行かなかったの?
死んだのはガキや下っ端だよね
生きて帰ってきた者を恥知らずの非国民と罵倒したあげく一目につかないように隔離したことは?
特攻第一号の関行雄らを軍神とか祭り上げてプロパガンダに利用した出来レースは?
特攻隊員は出撃まで自分が死ぬことを納得できる理由を探して悩む日々だったそうな
つまり、何か意味があるとでも思い込まないとやってられなかったわけだ
それをね、額面通りに受け取って(ry

959 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 04:28:59.02 ID:UzPCejem0
>>879
>ちなみに米軍ではB29が何百機も落とされて人的被害がひどいもんだから空襲やめようか、という話が出てる
>米軍が評価するとか効果があったってのはそういう例を指すわけ

米軍ではB29が何百機も落とされて人的被害がひどいもんだから空襲やめようか、という話が出てたけど
結局は空襲を続けるって結論になって日本が焼け野原になって、挙句の果てに原爆まで落とされて無条件降伏したわけだが

で、B29をたくさん落として有利な条件で和平に持ち込めましたか?
いい加減にしろよ

たしかに、お前が言う通り特攻したからといって早期和平にこぎつけることはできなかったけど、だからと言ってB29を何百機も落としても早期講和にはならなかったわけだが
お前が絶賛したB29迎撃だって、戦争の大勢を変えることはできず大勢の民間人を殺されて無条件降伏したんだから、お前の理論に従えば焼け石に水だよな
サイパン島を落とされたらB29に本土を爆撃されるから玉砕するまで戦った、サイパン島の守備隊はお前の理論によると全員無駄死にだったわけだ
サイパン島守備隊を援護するためにマリアナ沖で戦って戦死した連合艦隊の将兵も、お前の言葉を借りるなら「VT信管、レーダー、グラマン、対空機銃を駆使して粛々と処理」されて無駄死したわけだ
B29が市街地を爆撃するのを阻止する為に戦って戦死した、本土防空戦で戦死した将兵も無駄死にだったわけだ
硫黄島を落とされたらB29を護衛する戦闘機が本土空襲に参加できて空襲が益々激しくなるから、玉砕するまで戦った硫黄島守備隊は無駄死にだったわけだ
真珠湾攻撃で沈められた戦艦は修理されて、サイパン島や硫黄島攻略に参加したから、真珠湾攻撃で戦死したパイロットは無駄死にだったわけだ

さて、B29による本土爆撃を阻止するための防空戦やサイパン島の戦いやマリアナ沖海戦や硫黄島の戦いでも、通常攻撃で戦死した人と特攻で戦死した人が両方いたわけだが
通常攻撃で戦死した人は英霊で、特攻で戦死した人は無駄死になんて「格付け」を、何の権利があってお前にできるんだ?
日本本土への空襲を阻止するという同じ目的で、同じ作戦に参加したのに、たまたま所属する部署が違っただけで「英霊」か「無駄死」か、その当時の事情も知らなかった連中に「格付け」されるなんて冗談じゃない

960 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 06:53:48.73 ID:bO7tLMMX0
英霊がどうとか言ってるの一人だけだよ
誰も英霊なんて単語は使ってないのに、あたかも使ってるように書いてる

961 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 07:36:04.55 ID:SsSYbKAM0
ジャニタレが出てる時点で反日映画

962 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 07:42:16.11 ID:iT8FMswZO
井筒はアレだけど、こいつも大人げねぇな
2chの煽りと同レベルじゃねぇか

963 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 07:45:20.00 ID:Mko4UOwE0
>>925
無条件降伏は日本軍に出した条件
日本政府にではない

964 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 08:21:49.33 ID:iCyBirAB0
>>953
公人としての自覚のないガキ臭い態度と妄想の何かとシャドーボクシングしてる思考回路ダダ漏れなさまが滑稽で憐れだって話なのにな
ネットのせいで見えるようになっただけなのかは分からないがこういうみっともない恥知らずな大人が本当に増えたと思う

965 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 08:33:37.55 ID:ELziXagG0
ID:oh2Bm2OQPは本人じゃね?
頭の悪さが似てる

966 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 08:33:40.46 ID:h7HbqpZ30
>>952
どういう意味があるんやも何も条件が逸脱した行為行えば講和も降伏も成り立たなくなるだけ
連合国は宣言から逸脱した行為は行っていない
ポツダム宣言についてなーんにも知らないのな、自分で勝手に解釈せずにもっと大学の先生の話よく聞いて来なさい

967 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 08:36:10.82 ID:QrCmwHxRP
とりあえず学校でちゃんと近代史の授業をやろう。
それから、明治時代も始めは極悪徳川政権を打ち破った偉人ってことになってるが、
途中から暗黒時代みたいな表現になってるのはよくないぞ。

968 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 08:38:04.79 ID:o4/0RdjjO
スレタイの顔文字って原文通りかよ…ひでーな

>>963
しかもNHK経営委員だもんな
何で安倍の友達ってこんなのばかりなんだ?

969 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 08:39:55.74 ID:J3XJMgc30
香ばしいよなあ
こういうの放逐すれば日本はあっけなく良くなるよなあ

970 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 08:43:21.05 ID:1GmhQ5tX0
お前売れてないのに文句言うなよって書いてほしかった

971 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 08:55:44.36 ID:iCyBirAB0
>>968
大本営発表を取り戻すのかな(左並感)

972 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 09:02:00.23 ID:o4/0RdjjO
>>971
百田の安倍本とか、おべんちゃらの塊でまじ気色悪かったもん
そういう人間を放送局の経営委員にするって、事はまぁそういうことなんでしょうな。

973 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 11:25:02.81 ID:3W2zDM7dO
>>966
約束を反故にされて条件から逸脱した行為をされても文句を言えない
全面降伏して武装解除するってそういうことだから
戦争中に散々国際法違反してたのに、降伏したらポツダム宣言だけは遵守するって、当時の日本人にどうやってそれを知る方法があるんだよ

974 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 11:45:05.08 ID:o4/0RdjjO
ポツダム宣言の内容を無視してまで特攻を正当化するのかよ

なんだかなー

975 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 11:47:25.92 ID:xQa4zRAOO
百田って左翼だろ
右翼では無いよな

976 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 12:01:01.80 ID:o4/0RdjjO
>「ポツダム宣言『だけ』は」

よく見たら、こういうこすっからい事しているんだな

『だけ』っていう事は、彼はアメリカが今まで全ての条約を翻したと印象付けようとしているんだな。

ここまでして特攻を正当化したいのかよ

977 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 14:12:28.35 ID:5kzZII6E0
ずいぶん盛り上がっているようですが・・w

この映画2回見ましたが、結論から言うと意味がよくわからなかった。
特に主人公の宮部久蔵が家族の元へ生きて帰るために、戦闘を避けて戦場を
離脱し続けたという話や、教育隊の教官時代に特攻に行かせたくないばかりに
生徒に「不可」を出し続けたというくだりは違和感が強い。

軍隊でそれをやったら間違いなく更迭、処分があるはずで、下手をすれば軍法会議、
また当時の海軍なら、戦死率の高い戦場に送られるなどあったのでは


あとは「腕が良かった」という事で最後に、華麗に弾幕をかわして米空母へ特攻
するラストシーンは、零戦に重い250キロ爆弾を搭載した特攻機であんな操縦は不可能
と思う。

ストーリー的には、生きて必ず家族の元へ帰るという約束を果たすため、
戦友の犠牲の上に生きながらえ続けた主人公が最終的には戦友の死に対する責任を
果たすため特攻を志願するというのは、???です。

だったら最初から逃げるなよ! それで特攻というのも、ちっともかっこ良くない。

VFXや小道具、俳優陣は好きなのでその点は大いに評価するが、内容的にはあまり中身のない
底の浅い映画と感じた。 日本版「プライベートライアン」くらいのレベル
の評価に留めるべきかと。

978 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 14:21:00.78 ID:CulFuaGkO
疑心暗鬼でテンパって特攻して粘って最後の一年は民間人も死にまくりましたね
負けを認めない負け犬がフルボッコになっただけ
降伏したら虐殺されるとか言って本土決戦してたらそれこそ一人残らず虐殺されるわけだがそれのどこが家族や日本を守るマシな唯一の手段なのか説明してください
詰んでるのに特攻するバカ
本土に米軍が来たら女子供に竹槍持たせて突撃させるバカ
特攻擁護なんてもう無理だからいい加減諦めろ

979 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 14:32:54.14 ID:CulFuaGkO
英霊じゃなければ無駄死に!キー!という1dit脳w
英霊なんていう概念を捨てればそんな無駄な悩みはなくなるよw
さっさと本棚の永遠の0やゴー宣戦争論をブックオフに売ってこい

980 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 14:36:56.70 ID:QUq5qTr00
要約すると、シャラップ!ドントラフ!ってことだろ。

981 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 14:48:41.96 ID:u2Ak1vn70
>>1
ほんこれ

982 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 14:49:41.39 ID:CulFuaGkO
>>977
俺もCGは100点、話は0点て感想だわw
この映像スタッフで大空のサムライでもやればよかったのにw

983 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 15:10:06.44 ID:XR4+5hro0
山崎貴はVFX屋で人間ドラマの演出なんかまともに出来ないからな
こんな奴に百田の気色悪い原作渡してろくな映画になるわけが無い

984 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 15:27:53.70 ID:o4/0RdjjO
だよなぁパクり元の大空のサムライで良いよなw

985 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 15:34:04.30 ID:VzvkeAT00
「負けを負けと認めない」
ネトウヨの本質だと思う

986 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 15:37:12.32 ID:TzBwuWrJ0
アホウヨの妄想が商売として成り立つってのは面白い現象だと思った

987 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:10:54.44 ID:5kzZII6E0
シリアスを装った娯楽映画ということですね。

一回目見たときは感動で泣きそうになったけど(日本製戦争映画ではいつも感傷的になってしまう)、
二回目見た時は自己嫌悪に陥ったw(陳腐な映画だと気付いて、二回も見たことに)

988 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:11:22.02 ID:o4/0RdjjO
永遠の0はウヨ向けというかライト向けだな

参考文献という名のパクリ継ぎはぎして、お涙頂戴ドラマで味付け、あとは本屋回りの営業で本屋大賞を受賞し宣伝。

まぁテレビ屋らしいっちゃらしい。

989 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:14:50.45 ID:ZK2UJovf0
記憶をゼロにしたところで、新たな記憶を蓄積しながらしゃべることはできる
ということが、百田には理解できなかったのだった
このあたり、Fランク成蹊大卒の下痢便三とお友達になれる低知能・百田の限界だな

990 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:17:12.83 ID:o4/0RdjjO
>>987
元が放送作家だからかな?

最初さえ印象良ければいいって感じなのは、テレビは基本一回しかながれないじゃない

991 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:20:12.33 ID:L0MXMzbh0
井筒は何もしゃべらない方がいい
自覚したのか最近テレビで見ないけど

992 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:21:25.09 ID:XR4+5hro0
百田がどういう意図で原作書いたかは知らんが
映画はカッチョイイ0戦の雄姿にホルホルする為のエクスプロイテーションフィルムにしかなってない
当然ながら井筒は0戦でホルホルする人間じゃないから文句を言うと

993 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:29:17.29 ID:5kzZII6E0
宮崎駿の言ってた意味が解ってきたw

994 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:32:20.90 ID:NZy0YIiiO
馬鹿監督のせいで息子が滝で溺死した親も記憶から消したいよな

995 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/24(金) 16:35:54.98 ID:o4/0RdjjO
とまぁ、関係ない事柄を脈絡なくだし話題を反らす百田信者であったとさ
しかも人死にの話を嬉々としてつかう下品さ、百田が百田なら信者も信者ですな。

307 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)