5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 法学質問スレ40

1 :無責任な名無しさん:2012/04/29(日) 09:57:33.57 ID:qS6b5PsX
初学者や、法律に興味がある人が疑問に思ったことを聞くスレです。

【注意事項】
具体的な法律相談は、「やさしい法律相談」スレ等で質問してください。
スレ違いの質問には回答せず、誘導してください。
宿題はまず自分なりの解答を示すこと。丸投げ禁止。

語句の意味:http://ja.wikipedia.org/wiki/
法律:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
条例:http://joreimaster.leh.kagoshima-u.ac.jp/
判例:http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=01
をできるだけ検索してから、質問しましょう。

●理由のない回答は無意味。
 せめてキーワードか条文くらいは指摘しましょう。
 ここは法学質問スレなんですから。

●「シレッと」(メール欄に「知床ラッシー」)
 答えても無意味なレス、公開すると質問者がトラブルに巻き込まれる危険性のある
 情報の公開を求めるレスなどをするクズです。相手にせず放置してください。

2 :無責任な名無しさん:2012/04/30(月) 03:12:39.25 ID:JE9g/dFI
自作でWEB公開用に「性格診断タイプ分け」を作ったのですが、
独断で有名人をタイプ別に割り当てて結果表示に使うのはOKなんでしょうか?

例えば、
「あなたと同じAタイプの性格の人は、イチローさん、木村拓哉さんなどがいます」
と言った感じです。

3 :無責任な名無しさん:2012/05/01(火) 02:51:27.05 ID:GCFu6k6v
レイプした女が途中からノリノリで「もっと突いてー」とか言いだして
最終的に和姦になった場合、男は強姦犯になるんでしょうか?

4 :無責任な名無しさん:2012/05/01(火) 08:49:34.60 ID:RtLQT7dY
>>2
結果が名誉毀損にならないならね。

5 :無責任な名無しさん:2012/05/01(火) 23:29:44.38 ID:o3Pb2Jcw
>>4
ありがとうございます!

6 :無責任な名無しさん:2012/05/02(水) 17:03:03.04 ID:12X0+dbn
【社会】 複数男女が暴行されうち2人が殺された事件で、遺族らが鬼畜男から2億円超回収に成功…破産手続きを活用
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335942431/

このケースでは、記事によると損害賠償請求訴訟は起こして
いない(少なくとも判決には至っていない)ようですが、
破産申し立てのための債務名義はどのように取得したと
考えられますか?

7 :無責任な名無しさん:2012/05/02(水) 17:12:58.46 ID:hXWW+LBU
破産の申し立ては債権者も可能だと記憶している
特定の債権者のために財産を処分するわけでもないから債務名義はいらないのでは

8 :無責任な名無しさん:2012/05/02(水) 22:01:49.78 ID:WgVj2IVJ
要らないね。

9 :無責任な名無しさん:2012/05/03(木) 18:22:21.69 ID:gUvhn6cX
他人の庭の木の枝が自分の敷地や自分がよく通る公道に垂れ下がっていて邪魔な時ってどうすればいいんでしょうか?

10 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛者の池沼番長アマギコ:2012/05/03(木) 19:54:52.02 ID:0r1d3h8Y
最初から自己破産目的で
銀行・消費者金融から借金しまくって
クレジットカードで買い物しまくってる人って、
日本の法律では裁けないのですか?


11 :無責任な名無しさん:2012/05/03(木) 21:15:16.23 ID:zuhg232n
>>10
裁けるよ。
破産申請って、法律上ではかなりのペナルティなんですよ。

12 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛者の池沼番長アマギコ:2012/05/04(金) 09:55:47.29 ID:aKKc3Tn3
クレジットカード会社から言い掛かりをつけられて困っています

クレジットカードで100万円の買い物を
例えばデパートで買い物して、
俺がその100万円を払わなかったら、
カード会社はあくまで俺に対して取立てにくるの?

単に、カード会社がデパートに対して支払い拒否すればいいんじゃないの?

つまり、デパートとカード会社の問題であって、
俺は関係ないのでは?

13 :無責任な名無しさん:2012/05/04(金) 10:22:36.57 ID:XKq89MuF
まーた、その質問かよ。親切丁寧な回答貰っていただろ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1185835241
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1385835278

14 :無責任な名無しさん:2012/05/04(金) 12:41:34.38 ID:IU6pU7oA
>>13
馬鹿がお邪魔してすみません
(;´д`)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1335722160/

15 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛者の池沼番長アマギコ:2012/05/04(金) 13:45:26.17 ID:aKKc3Tn3
鉄道にダイブした場合は遺族に賠償が請求されるというのは半分嘘で半分本当だよね。
遺族ではなく死者本人に請求は行くかもしれないけど、遺族が死者の遺産相続をしないなら、賠償も相続しなくていい、つまり支払い義務がない。
で、遺族が死者の生命保険を受け取る場合も、生命保険は「相続財産」でないから、生命保険を受け取ることはできる。


ただ、全労済や共済の場合、「遺族が生命保険を受け取る」のではなく、
「受取人は本人だが、本人が死んでいるので、配偶者が受け取る」という形だ。
この場合、遺族は、生命保険を受給した場合は鉄道会社への賠償義務も発生するの?





16 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛者の池沼番長アマギコ:2012/05/04(金) 13:45:46.63 ID:aKKc3Tn3


メンタル板精神手帳スレで話題になっていたコープ共済、
http://coopkyosai.coop/lineup/notice01_2.shtml
現在病気持ちでも加入できる医療コースのV1000って、
死んだのに10万円ってなめてんのか
http://coopkyosai.coop/lineup/iryou/index.shtml
つか、他のコースの加入条件はどこに書いてあるんだよ
あと「1年以内に入院の予定や必要性を言われてないこと」が加入要件だが、
もし、加入した後に1年以内に不意の入院をした場合って保険金おりるの?
要するに、加入時点で入院予定がなければ1年以内に入院してもおkなのか、
それとも「入院免責1年間」という意味なのか。


ところで。
同居している同性の人を保険金の受取人にすることってできますか。
日本では同性婚が認められていないので、彼氏が「配偶者」になりません。
しかし、「相手が異性で、離婚している、または、婚姻関係にはないが同居いして生計を維持している」
ような場合は、異性の相手に受け取る権利があったと思います。
ということは、法的には彼氏と結婚していなくても、
事実婚?みたいになっている場合は、彼氏が受け取れるのでしょうか。
(たいていの生命保険は
元妻とか「死亡時点では親族でなかった人」でも(確か、生計を維持だか同一だかそういう条件があれば)受け取れるけど、
共済・全労済系のはどうして「死亡時点で身内の人」じゃないと受け取れないの?確かこれらは元妻は無理だったよね。
また、元妻であっても、「生計を同一・維持していない」場合は一般の保険でもダメなのだろうか)

あと、世帯分離している場合、妻が保険金受取はできる?遺族年金は?

漫画でよくある「赤の他人が生命保険受取人」って現実にあり得る?


17 :無責任な名無しさん:2012/05/04(金) 16:13:51.07 ID:tmBmXrcu
その生命保険の受取人が彼氏の場合云々の質問も、
知恵袋の方でちゃんとした回答貰ってただろうが。
いい加減、マルチポストは止めろっての。
「スレがいくつもあるのが悪い」なんて考え方は同意されないし通らないんだよ。

18 :無責任な名無しさん:2012/05/04(金) 18:28:53.05 ID:c8IPepaB
野球観戦しているときにボールに当たって怪我をしたが
チケットには免責と書かれている場合、事前承諾が無い場合には無効とされるのが一般的です。
しかし実際の訴訟では原告が棄却されています。
判決では注意文言と表現されていることから有効ではなかったと推測されますが
そもそもなぜこのような判決になったのでしょうか。判決では臨場感と安全性の兼ね合いといいますが釈然としません。
臨場感で利益を得ているのは球団であって客ではないはずです。
使用者責任のように利益を得ているものがリスクを負えとならないのでしょうか。

19 :無責任な名無しさん:2012/05/04(金) 18:55:18.79 ID:t4nQyZeW
車に乗ってる時にDQN10人に囲まれて身の危険を感じた場合、どうすれば法律に触れずに危機を脱せられるんでしょう?

20 :無責任な名無しさん:2012/05/04(金) 19:25:19.27 ID:RlND/uC4
>>18
「野球観戦 ボール 怪我 裁判」でぐぐればたくさん解説が出てくる。

>>19
話し合いで解決するのが一番だろうな。

21 :無責任な名無しさん:2012/05/05(土) 07:37:27.61 ID:EVAtPl55
法律ってDQNのためにあるんですね

22 :無責任な名無しさん:2012/05/06(日) 15:33:51.03 ID:hQ33hflg
>臨場感で利益を得ているのは球団であって客ではないはずです。

キチガイ的な発想だなあ。

23 :無責任な名無しさん:2012/05/07(月) 01:59:35.00 ID:0lh7lDqe
一般人が海で水着の人を勝手に撮影したりすれば盗撮でタイーホされるのになぜマスゴミが同じことをすると許されるんでしょうか?

24 :無責任な名無しさん:2012/05/07(月) 22:03:40.09 ID:9yQjzlBj
アップの時はちゃんと許可得てから撮っているから。
引いている時は風景として。

25 :無責任な名無しさん:2012/05/10(木) 01:01:30.64 ID:xuObryPx
大学の法学部の人ってみんなスタートは一緒だとおもうんだけど
勉強始めて一年経つけどいまだに入門書の言葉すら頭に入ってこない
ちなみに民法の物件、家族法、契約法など授業と平行してやってます

とはいっても他に考えられる勉強法が用語集を開くことぐらいしか考えられないのですが
何かアドバイスやご指摘ありましたらご教示ください

26 :無責任な名無しさん:2012/05/10(木) 02:25:57.04 ID:LtUT9m7n
>>25
法学板ってのがあるから、そっちの方がいいな。

27 :無責任な名無しさん:2012/05/10(木) 06:52:56.60 ID:xuObryPx
さんきゅ

28 :無責任な名無しさん:2012/05/14(月) 22:30:10.50 ID:2zFC3Tgx
売主の保証人になった場合で、買主との契約解除になり、原状回復義務の代金返還請求が、
保証人になされた場合、その保証人は、検索の抗弁権や催告の抗弁権は行使できないの?

29 :無責任な名無しさん:2012/05/15(火) 06:58:07.62 ID:nERslarv
>>28
逆になんで両抗弁権がないと思うの?

30 :無責任な名無しさん:2012/05/15(火) 13:56:51.56 ID:NMTPND40
民事裁判の判例を読んでいるのですが名誉毀損の有無について述べているところで
「公然性」について書かれています。
民法の名誉毀損でも公然性は問題となるのでしょうか?
初学者のため意味不明な質問かもしれませんがご理解ご協力お願いしますm(__)m

31 :無責任な名無しさん:2012/05/15(火) 17:50:48.58 ID:n9IjfHOz
>>29
ある問題集にあった。
解説では、そこで判例を用いて説明。
特定物の売買の売主のための保証について、契約の趣旨(意思解釈)から損害賠償義務についてはもちろん、
現状回復義務についても保証人の責任を肯定している。という解説。
保証人に責任が及ぶが、検索の抗弁権や催告の抗弁権の行使できるということ?

32 :無責任な名無しさん:2012/05/15(火) 21:48:38.91 ID:36P+uKgP
人の体の一部を食べるのは法律的に問題はないのでしょうか。
ブログを見て気になったものですから。
その持ち主は生きています。自ら食用にと提供してました。
調理してたのも提供者です。部位は男性性器でした。
食べた人は食べる前に誓約書にサインをしていました。

33 :無責任な名無しさん:2012/05/15(火) 22:18:35.83 ID:nERslarv
>>31
確かに売主の保証人には債務不履行時の損害賠償、違約金、解除後の代金返還まで保証債務の内容になるって判例だかあるよね(判例要旨やらは見てないけど)
それと破産やらされてなければ「先に売主本人に損害賠償違約金支払うように言ってください」も何の問題ないような。
また、売ろうとした物の所有者なんだから、執行が容易で弁済の資力アリだよね?だから先に売主から取り立てて下さい、もおkじゃない?


34 :無責任な名無しさん:2012/05/16(水) 00:10:25.85 ID:xP5nKm+B
>>32
倫理粋な問題が絡むから難しいな。
イギリスで自然分娩の胎盤を調理して食べて問題となっていた。
とりあえず、そのケースでは医師法あたりに触れそうだな。

35 :無責任な名無しさん:2012/05/16(水) 18:05:53.60 ID:vpqx056r
>>28それって連帯保証人じゃなくて、ただの保証人?

36 :無責任な名無しさん:2012/05/16(水) 20:35:18.05 ID:/TzRfHJS
>>34
レスありがとうございます。
法律には人肉を食べることを禁止するものはないんですね。

ドイツかどこかで、ネットで食べられたい人を募集して
応募者の男性性器を2人で食べた事件もありました。
これは提供者は死亡したので逮捕になったんでしょうかね。
切断から食べるまでビデオに撮ってあったそうですが
生きていれば逮捕されなかったのかな。

37 :無責任な名無しさん:2012/05/16(水) 21:00:32.38 ID:z801YrWf
民事訴訟の訴状の公示送達についてなのですが、
住民票移さずに引っ越すとか、外国人が母国に帰国するとかで、
被告に悪意がなくても住所がわからなくなってしまっている場合ってあると思うのですが、
こんなのでも公示送達が認められちゃうんですか?

38 :無責任な名無しさん:2012/05/17(木) 01:46:08.04 ID:f0DM+sdJ
>>36
一応、死体は動産ですからねぇ。。。でも遺体は相続されずに「埋葬されるもの」となる(所有権者がなくなる)ようです。
その事例は生前に臓器提供を約束したり、あるいは海外の方の性器なのでしょうか??
初学者なので頓珍漢なコメントかもしれません。

39 :無責任な名無しさん:2012/05/17(木) 02:54:30.40 ID:VZh1HdAa
遺体には損壊罪が通常のモノとは別に規定してあったような…

40 :無責任な名無しさん:2012/05/17(木) 20:17:39.75 ID:L6y5uzQj
他人物売買についてです
売主が権利を取得して買主に移転することができず、契約の際に買主が権利が売主に属しないことを知らず、また
買主に契約解除の意思がない場合はどうなるんですか?
契約は履行不能で所有権は移転せずという結論でよい?


41 :無責任な名無しさん:2012/05/17(木) 20:36:04.17 ID:uVnwcmoU
>>38
レスありがとうございます。
>>32の件は、性器提供者は日本の方で、病院で切除したものを会場で自ら調理したそうです。
本当は自分で食べるつもりだったそうですが、切除費用をまかなうつもりで
お一人様2万円で食べたい人を募集したそうです。

>>36はドイツのアルミン・マイヴェスという人物が2001年に起こした事件でした。
ウィキペディアにありました。
提供者は同意の下殺害されたとあります。
こちらは殺人だったんですね。

42 :無責任な名無しさん:2012/05/18(金) 10:58:17.81 ID:4F41rAVD
捕まった犯人が管轄の警察へ移送される場面を時々TVで放映していますが、
この「管轄の警察」は、どのようにして決められるのでしょうか?
普通に考えると犯行が行われた場所の警察ような気がするのですが、
例えば東京にいる犯人が、大阪にいる人と北海道にいる人を脅迫して、福岡で捕まった場合
どこに移送されるのでしょうか?

43 :無責任な名無しさん:2012/05/18(金) 12:35:41.58 ID:K0npZyJC
>>42
福岡県警が捕まえたなら、本部長周りの政治力で決まりそう。
恩を売りたいとか同期先輩後輩の繋がりとかいろいろありそうだし。
各府警が派遣した捜査員が身柄押さえたら押さえた方じゃないか
と妄想。あらかじめシキタリがありそうな気もするけど実務は本職じゃないと判らん


44 :42:2012/05/18(金) 13:04:40.03 ID:4F41rAVD
>>43
レスありがとうございます。
受注した仕事をどこに回すかって感じなのですね。いゃーびっくりですw


45 :無責任な名無しさん:2012/05/18(金) 13:10:13.55 ID:XlD04CHh
ただの妄想だぞ
国が雇ってるヤクザと考えれば警察ってのはわかりやすいと思うよ。警視以上が金バッジ

46 :無責任な名無しさん:2012/05/18(金) 21:54:07.64 ID:rBRlMDxJ
生活保護の不正受給が話題になってますが
悪質な場合は生活保護法63条による返還や85条の罰則、刑法の詐欺罪の適用などの処罰が全て行われることはありますか?
どれか1つなのでしょうか?

47 :無責任な名無しさん:2012/05/18(金) 22:25:36.66 ID:o5oe7sOP
登山の最中に仲間がクマーに襲われて、どう見ても助からないけどでもすぐには死ねない怪我を負った場合、
法に触れずに仲間を楽にしてやる方法はあるんでしょうか?

48 :無責任な名無しさん:2012/05/19(土) 01:08:37.67 ID:TsrZpKH3
>>46
それは法学の質問では無いよ。
ニュースになっているからニュースを調べてみれば良い。

>>47
無いです。

49 :無責任な名無しさん:2012/05/19(土) 10:01:30.23 ID:EVAXLz4b
たまに、「食うものがなかった。刑務所に入りたかった。だから犯罪した」
とかで、刑務所に入るためにわざと犯罪をする人がいますが、
なんで生活保護を貰わないのかとも思いますが、
それ以前に、そもそも、刑務所ってそんな簡単に入れるものなんですか?

初犯なら、執行猶予とかついて、犯罪をしたからといっても刑務所に入れるとは限らないのでは?



50 :無責任な名無しさん:2012/05/19(土) 10:03:21.04 ID:m6fIWHdw
深夜アニメを予約録画しようとしたら
同居人が自分がコンセントを使うために黙ってビデオデッキのコードを抜いていて撮れていなかった場合、
この同居人にアニメのBDを買う金を請求できますか?

51 :無責任な名無しさん:2012/05/19(土) 18:54:28.73 ID:6TJ6wTaL
賭博についてふと疑問に思ったんですが
常習的に行われていたり高額なお金がやりとりされてるような賭博は胴元や遊戯してた人をまとめてしょっぴかれるけど
それが1000円以下のような少額だったり一回だけとか常習性がないような賭け事なんかもしょっぴこうと思えばしょっぴけるもんなんでしょうか?

まぁ滅多なことがない限り罪云々どころか外部に知らされることすらもないんだろうけど

52 :無責任な名無しさん:2012/05/19(土) 22:33:54.08 ID:TsrZpKH3
>>49
法学質問では無いです。
どっちかと言うと、それ系の人は刑務所に入らずに
セーフティネットに保護されますね。

>>50
それは無理です。

>>51
ドリフタ―ズのwiki読むといいかも。
賭けた金額が少なかったので立件された人と、されなかった人がいた。
いずれもしょっ引かれたよ。

53 :無責任な名無しさん:2012/05/19(土) 23:25:03.39 ID:xSN1T9N+
個人情報を漏洩さした人に危害を加えた場合、正当防衛になりますか?

54 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛マニャデチ池沼番長アマギコ:2012/05/19(土) 23:35:27.31 ID:1xRW2vtd
>>52
>法学質問では無いです。
>どっちかと言うと、それ系の人は刑務所に入らずに
>セーフティネットに保護されますね。

じゃあ何の質問だよw


執行猶予って断ることはできないの?

55 :無責任な名無しさん:2012/05/20(日) 10:50:09.00 ID:TgXxN1ra
ジャンプ作家がジャンプで連載した自分の漫画の同人誌を集英社の許可を取らず個人で出版することって出来るんでしょうか?

56 :無責任な名無しさん:2012/05/20(日) 22:48:52.97 ID:E7wBZwL7
>>55
契約によります。
普通は出版社との協議が必要って契約になっている。

57 :無責任な名無しさん:2012/05/20(日) 23:12:32.75 ID:u4qRUVft
賃貸人A、賃借人B間で借家契約が成立。借家の修繕に関して特に契約書に記載はない。
また、契約地甲市では借家契約における修繕義務は賃借人が負担するという慣習がる。
しかしBは甲市に移住してきたために慣習を知ることができていなかった。
この場合、修繕をする必要がある場合どちらが費用を負担すべきなの?

俺的に契約する時にBに過失があると思うんだけど。。。

というよりまず慣習という概念がよく理解できてない。

よろしくお願いします。

58 :無責任な名無しさん:2012/05/21(月) 00:08:15.68 ID:o+FAcOU+
>>57
原則、賃貸人Aが修繕義務を負いますね。
アパートの修繕費と同じ仕組みです。

59 :無責任な名無しさん:2012/05/21(月) 01:00:08.89 ID:0FhjtO2P
18禁ゲームで18歳未満の人間がエロシナリオを書いたりエロ原画を描いたりエロ台詞を吹き込むことは法的に問題ありますか?

60 :無責任な名無しさん:2012/05/21(月) 03:31:18.50 ID:dNByXzOI
すみません気になったので質問です
会社を団体でボイコットして仕事をしないときに、その間収入がないからという理由で他でアルバイト(登録派遣など)をすることは法律的には大丈夫なのでしょうか?
会社を辞めたわけではなく、不当(?)に休んで他で収入を得るというのはダメなような気はするのですが調べてもそれらしい事例は見つかりませんでした
詳しい方がいらっしゃいましたらご教授お願い致します

ちなみに架空の話なので全然深刻でも何でもないです

61 :無責任な名無しさん:2012/05/21(月) 09:06:14.38 ID:N+GIyotg
質問です。
無言電話や勝手に出前等(葬儀屋申し込みとう)を注文するイヤガセがありますが、
金品を不当に要求して相手が拒否した時、
この種のイヤガラセをするのは法律には触れない(刑事罰がない)のでしょうか

恐喝罪の説明を見ますと相手の弱みにつけむか身体に危害を加えるような脅しがあった場合に
成立するように書かれていて上記に該当しないような気がするのですが。

62 :無責任な名無しさん:2012/05/21(月) 18:43:54.16 ID:YfFMBqBU
>>59
こえでおしごとかな?あれを実際にやったら指導対象になると思う。
規制に該当しているのは条例です。
たとえば、東京都第7条第2号より
「当該図書類又は映画等を青少年に販売し、頒布し、若しくは貸し付け、又は観覧させないように努めなければならない。」
に該当すると判断されると思う。

>>60
兼業の禁止は労働法じゃなくて、就業規則で決まっていますよ。
したがって、お話のケースでは社内での懲戒などが該当するでしょうね。

>>61
恐喝罪に該当し得る。
が、そのケースだと、直接恐喝罪で捕まる人は少ないですね。
そういうことやる人は恐喝罪にならないようにしていますし。

63 :61:2012/05/21(月) 18:51:35.23 ID:N+GIyotg
>>62
レスありがとうございます。

>>61をやられた時、どういう言動を相手から引き出すと、
刑事事件にできるのでしょうか?


64 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛マニャデチ池沼番長アマギコ:2012/05/21(月) 21:08:09.57 ID:Ld8ugK6M
スカパー、改造B-CASカードによる無料視聴に「法的措置も」
ITmedia ニュース 5月21日(月)15時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120521-00000049-zdn_n-inet
B-CASカードの所有者であるビーエス・コンディショナルアクセスシステムズからも報告を受けており、同社に対し「厳正な対応」と技術的対応の検討を要請したという。
スカパーJSATが運営する「スカパー!e2」の不正視聴には「損害賠償請求を含めた法的措置を検討している」という。


↑損害賠償って法的な措置なの?民事的な措置じゃないの?


65 :無責任な名無しさん:2012/05/22(火) 08:31:41.09 ID:ZSzcoUC+


66 :無責任な名無しさん:2012/05/22(火) 08:34:04.74 ID:ZSzcoUC+
銃刀法等の不法所持についての質問です。
ここでいう「所持」というのは、どういう状態のことなのでしょうか。
AがBに金を渡して銃を買わせ、BがCに銃を預けた場合、
(1)Aは所有者だが所持[一般的な意味で]していない
(2)Bは所有者でもないし、所持[一般的な意味で]もしていないが、Cに預けている
(3)Cは所持している
となりますが、不法所持の対象になるのはどれでしょうか?

67 :無責任な名無しさん:2012/05/22(火) 14:36:42.72 ID:V4XRH7rT
Amazonのレビュー等で、国産を謳っている牛肉が自分にはどうも外国産のように感じられたので
「これは外国産に違いない!みんな騙されるな!」と決め付けて書き込むことは罪になりますか?

68 :無責任な名無しさん:2012/05/22(火) 18:33:06.39 ID:QqpZk5vu
>>66
全部不法行為。

A銃刀法違反(譲り受けほう助)
B銃刀法違反(譲り受け)
C銃刀法違反(所持)

>>67
「外国産の肉と区別が付きませんでした」はオッケー。
「これは外国産だ」(=この肉は偽装表示している)というのはダメ。

69 :無責任な名無しさん:2012/05/22(火) 23:12:19.57 ID:V4XRH7rT
「これってもしかして外国産なのでは…?」ぐらいに抑えてもNGでしょうか?

70 :66:2012/05/23(水) 08:32:10.94 ID:YW/Kqln7
>>68
レスありがとうございます。
「所持」関連で追加質問させて頂きます。
AがBに銃を廃棄するように指示した場合、
どの時点でAは不法所持違反にならなくなるのでしょうか?
(1)Bに廃棄を指示した時点
(2)BがCに廃棄を指示した時点
(3)Cが廃棄した時点



71 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 14:11:57.99 ID:iLieUU5F
わいせつ物頒布についての質問です。
無修正ビデオや画像の単純所持は合法だと思いますが、販売目的の所持は違法ですよね?
そこで、その画像を上からトレース(上からなぞって)して画集にして売ったとします。
この場合は元の無修正物の扱いは単純所持か販売目的の所持か、どちらになるのでしょうか?
著作権の問題は考えないで良いです。

72 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 14:46:32.37 ID:ADXTwS1v
自分が怪我や病気で意識を失い気が付いたら病院で治療されていた場合、後に治療費を請求されますが
これってどういう理屈で払わなければいけないんでしょうか?
こっちは治療なんて頼んでないのに勝手に治療しておいて金を払えというのが通るなら
ヤクザがお腹を空かせている人の口に無理やりチャーハン突っ込んで「チャーハン代1万円!」というのも通るのでは?

73 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 15:07:01.75 ID:/5j93X1S
お前のなかでは法外な料金を請求するのと適正な料金を請求するのが一緒くたなのか
医者には意思表示のできない怪我人・病院を治療する義務があるし、治療を受けた者には
治療という利益を受けた以上その利益に対する正当な対価を支払う義務がある

74 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 15:09:02.62 ID:/5j93X1S
2行目病院は病人な
ちなみに人の口に無理やチャーハン突っ込んだから暴行罪だから

75 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 16:35:46.60 ID:lVIALuHb
>>70
Aはそもそも不法所持ではないです。
例え時効にかかっても違法行為は違法行為だよ。

>>71
お手本とするだけのものならば、単純所持だろう。

>>72
倫理的な問題になるが、医療と普通の契約はぜんぜん別。
違いは緊急性・妥当性があるかどうかだな。
相手の意思確認せずに、医師が整形手術しても代金は支払わなくて良い。
この場合、緊急性・妥当性が無いから。

76 :71:2012/05/23(水) 16:57:47.95 ID:iLieUU5F
>>75
レスありがとうございます。
では、どのあたりから怪しくなっていくのでしょう?
(1)ぴったり重なるレベルでのマンガ(線画)のような模写(トレス)
(2)ぴったり重なるレベルでの絵画のような模写(トレス)
(3)カラーコピーしたものに手を加えて自分なりの作品にする
(4)単純な白黒コピー
(5)単純なカラーコピー
(6)ビデオで猥褻部分ではない所だけを編集

77 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 17:42:11.61 ID:lVIALuHb
>>76>>71
論点がはっきりしない。
どんなにわいせつなものをお手本にしようが、
出来あがったものがわいせつであるかどうか。
出来あがったものを販売したいかどうか。
出来あがったものがわいせつかどうかの明確な境界は無いです。

78 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 18:02:42.97 ID:ADXTwS1v
>>75
では服に火が燃え移った人がいて、周りに水もなく他に方法がないので仕方なく
自分の着ている50万円の服を燃えている人に被せてパンパンして火を消した場合、
救命活動の為に焦げて駄目になった50万円の服を相手に弁償して貰うことは出来るんでしょうか?

79 :71:2012/05/23(水) 18:49:59.46 ID:iLieUU5F
>>77
論点は、元になる猥褻物が単純所持になるか複製販売目的での所持になるかの境い目です。
複製はすべて販売目的のために行う事とします。

>出来あがったものがわいせつかどうかの明確な境界は無いです。
ということは逆に言うと出来上がったものが複製方法に関わらず猥褻な物と判断されれば
お手本元の猥褻物は複製販売目的での所持と認識され
出来上がった物がまったく猥褻な物ではなかった場合は、お手本元の猥褻物は単純所持になるという
感じでしょうか?


80 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 19:09:01.04 ID:TEX4qN2u
質問です
ボールを車にぶつけてしまったり、鎖が外れて飼い犬が他の犬に噛んだりしたときに
こちらが弁償するとか治療費を出すとか言ったのに相手が「いいです」って
立ち去ってしまったら、修理費とか治療費は放棄したとみなされますか?
後になって「あの時はわからなかったが家に帰ってよく見たら傷が大きかった」
とか言われた場合はどうなりますか?

81 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 21:51:04.21 ID:vL0x0BoJ
駐車場など、営利を目的とした場において
「無断駐車を禁止します」
などの注意書きを書いて、禁止していたとして
無断駐車した場合は、例えば実費や実際の契約者の損害などを根拠として
損害賠償が出来ると思いますが、民事のみですよね?
器物破損など無しの、無断駐車のみで、刑法に該当する罪はありますか?

同様に、空き地など使ってない土地などで
「無断駐車を禁止します」などの注意書きを書いて、禁止していたとして
同様のケースの場合は、損害は無くても、金銭の請求などは出来ますか?
また、これに関わる法律は何にあたりますか?

著作物に対して「無断転載を禁じます」など禁止を明記する場合、
元々民法や刑法で著作物の扱いがありますので、明記しなくても
基本的には禁止であると思うのですが、明記すると何か違いはありますか?
また単純な事実(事実を記したニュース)そのものは著作物でしょうか?

また、上記の例の「無断駐車禁止」と「無断転載禁止」に
法律的な意味合いでの違いというのは、どのようなものがあるのですか?
最後に、この禁止という規則を、法的に何と呼ぶのでしょう?
私法ではないですよね?

82 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 23:04:53.30 ID:lVIALuHb
>>79
>>出来あがったものがわいせつかどうかの明確な境界は無いです。
>ということは逆に言うと出来上がったものが複製方法に関わらず猥褻な物と判断されれば

この認識で大きく間違ってはいないと思うよ。

>>78
理論的には可能です。
山岳救助のヘリコプターとかがそんな感じだよね。

>>80
>修理費とか治療費は放棄したとみなされますか?

看做されないが、救護義務は無くなるよね。また、積極的な弁済も必要無くなるよね。
これら点において大きいよ。

>>81
>器物破損など無しの、無断駐車のみで、刑法に該当する罪はありますか?

民事ですね。

著作権については引用が絡んできそうだね。
引用について調べてみてください。

83 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 23:05:19.50 ID:aMC8Vsq+
民訴における弁護士主導の裁判と裁判官主導の裁判の違い、メリットなどを簡潔に教えては頂けないでしょうか?

84 :無責任な名無しさん:2012/05/23(水) 23:29:40.31 ID:zjDDjVFY
別スレで書いた質問ですが、スレ違いでこのスレを案内されました。

2chから個人のブログまで、色々なところで
新聞社のニュース記事などが無断転載されてますが
訴えられた例はあるのでしょうか?
削除要請自体殆ど無さそうですが。
実際にあったとしたら、興味があるので判例を教えて下さい。

また、新聞社側の見解
ネットワーク上の著作権に関する新聞協会見解=http://www.pressnet.or.jp/info/kenk19971100.htm
を見ると、新聞社の弁護士や法務部が判断して、法的にも根拠はあると思いますが
判例や司法の判断といった意味では、別物ですか?

例えば
>ニュース記事には、著作権が働いています
に書かれてる事について疑問ですが、
例えば日時や周囲の様子など詳細な情報を伝えているニュースであっても
情報量が多くても単に事実を並べただけで、そこに独自性や特筆性が無いニュースも多いと思います。
それらも著作権が働いている、との見解ですが、実際にはどうなのでしょうか?
案件ごとの判断になるので、事前に確実な判断は不可能と考えても良いのでしょうか?

85 :無責任な名無しさん:2012/05/24(木) 00:24:41.40 ID:Ag69nVob
殺人未遂ってどこまで行ったら未遂として成立するんでしょうか?
殺人計画を家で練るだけでも殺人未遂ですか?

86 :無責任な名無しさん:2012/05/24(木) 00:38:24.52 ID:uu8qu+10
>>84
>案件ごとの判断になるので、事前に確実な判断は不可能と考えても良いのでしょうか?

これが一番正しいと思います。
事実を並べるだけと言っても、新聞社がそれを調べて、正確に報道する。
ニュースに著作権が無かったら、全部ライバル他社のパクりだけで作る新聞が出来ちゃう。

>>85
未遂を解説するとこんなところでは説明できないからぶっちゃくよ。
銃を構えて、引き金を引いた時点ってのが解りやすいかな。
銃を構えるじゃなくて、殺そうとして引き金を引いた時。
銃を用意する計画までは、別の罪になります。

87 :無責任な名無しさん:2012/05/24(木) 03:36:35.31 ID:nxXHBOjW
土地の持ち主が「無断駐車禁止」とか
著作権の所有者が「無断転載禁止」とか
禁止などのルールを明記する行為というのは
法律用語で何か呼び方はあるのでしょうか?

またそうやって権利者が作ったルールを
法律的には何と呼ぶのでしょうか?

88 :無責任な名無しさん:2012/05/25(金) 01:35:14.26 ID:QC3TiIBS
輪姦は被害者の申告なしでも逮捕できるそうですが
被害者が申告していないのにどうやって和姦か強姦かを判断するのでしょうか?

89 :無責任な名無しさん:2012/05/25(金) 22:34:44.16 ID:2klRWu7x
保佐人被保佐人の行為を許可を得てないということで取り消す場合、
遡及的に無効となるようだけど、あってる?
これは、遡及的に取消になる。でないと間違いじゃないかな?

90 :無責任な名無しさん:2012/05/26(土) 14:11:53.33 ID:3WSNkeqW
冤罪で有罪判決を受け、後に無実が証明された人が
テレビで自分を犯罪者扱いしていたコメンテーター等から慰謝料を取ることは出来ますか?
出来る場合、そのコメンテーター達は間違った判決のせいで余計な慰謝料を払うハメになったとして国から慰謝料を取ることはできますか?

91 :無責任な名無しさん:2012/05/26(土) 15:48:17.20 ID:DO4qlt/s
>>90
前提として、民法上の不法行為としての名誉棄損にも

・刑法230条の2第1項(名誉棄損行為が公共の利害に関する事実にかかわり、もっぱら公益をはかる目的で、内容が真実であった時は犯罪不成立)
・その錯誤(内容が真実でなくとも真実と誤信し、確実な資料根拠に照らして相当な理由があるときは故意が阻却される)

の趣旨は妥当する。また、報道機関による名誉棄損については憲法21条との兼ね合いから公益要件の判断は甘い。

そのため、
>テレビで自分を犯罪者扱いしていたコメンテーター等から
根拠条文は民法709条。報道内容が真実でなければいける可能性はあるが、刑事有罪判決の認定事実に即した報道だった
場合には慰謝料をとることはできない可能性が高い(誤信に相当な理由がある、または過失がない)。ロス事件判決が参考になる。

>国から慰謝料を取ること
根拠条文は国家賠償法1条、公務員の(個人に対する)職務上の注意義務違反(=過失)の証明が必要になる。
・警察官・検察官・・・(報道機関に対し)職務上尽くすべき注意を欠いたこと(偽情報と知って流す等)を証明する必要がある(被告人無罪だけでは不足)。
・裁判官・・・有罪判決が上訴で覆ったとしても、(報道機関に対する)職務上の注意義務違反となる可能性はほぼ考えられない。(冤罪と知っていればあるいは?)

92 :無責任な名無しさん:2012/05/26(土) 18:08:43.71 ID:Dg0VNXAc
クラウドファンディングに、企業が寄付する事は脱税になるのでしょうか?

例)
映画を作りたいのですが、お金が足りません。
出資してくれる人募集。


上記のような応募があったとして、個人ではなく企業がお金を出すような感じです。

93 :無責任な名無しさん:2012/05/26(土) 21:45:16.43 ID:glOorzF4
被相続人から相続が開始前に甲不動産を買い受けた人は、
唯一の相続人の債権者YがBに代位して甲につきBの相続登記をした上で甲を差し押さえた場合、
買受人は、登記がなければ対抗できないようですが、この唯一の相続人には、買い受けた人に対する登記義務はないの?

94 :無責任な名無しさん:2012/05/26(土) 21:47:10.49 ID:FyCbQ8Xd
>>92
複雑に絡んでくるよ。
出資法と税金が特に重要でしょ。
寄附だけだったら、簡単。
出資は難しい。

95 :無責任な名無しさん:2012/05/27(日) 02:22:08.11 ID:cpy4UQgb
>>89
あってるよ
取消された行為ってどうなるか条文引いてみ?
121条あたり

96 :無責任な名無しさん:2012/05/27(日) 02:28:14.07 ID:cpy4UQgb
>>93
Bって相続人かな?
177の対抗問題よ
被相続人と相続人は同視していいから、買受人と差押さえ債権者の早い者勝ち

97 :無責任な名無しさん:2012/05/27(日) 03:07:04.29 ID:fVSYa7c0
>>87お願いします。

98 :無責任な名無しさん:2012/05/27(日) 13:14:08.16 ID:pdZUf9MS
著作権について質問します
著作隣接権の一つとして放送業者の権利というものがあり、その中で複製権というものがありますが
この複製権は放送されたものに係わる音、影像などを録音、録画、写真などその他類する方法で複製する権利を専有するとあります
放送されたもの(コンテンツ)が既に著作権の保護期間を満了していた場合についても、その放送したものを録画し
hpなどに無断upするのは放送業者の著作隣接権を害するとぼくは理解しているのですが、
その放送された著作権の切れたコンテンツ(既に著作権の保護期間を満了した映画ないし写真、絵)を元に
その影像そっくりに模写ないしトレスした絵または画像をhp上にupした場合には
その放送業者の著作隣接権の複製権を害するといえるのでしょうか?
(とどのつまり、パブリックドメインとなった作品の利用ないし使用を)
(放送業者の著作隣接権が制約出来る範囲はどこまでなのかという事です)


99 :無責任な名無しさん:2012/05/27(日) 16:00:16.33 ID:LtUvu274
わたしも著作権について教えて頂きたいのですが…

2ちゃんねるは、規約により、投稿する際に著作権その他の権利を2ちゃんねる運営者に譲渡する
ということになっていますが(併せて、著作者人格権の2ch運営者に対する不行使を宣言)、たとえば、

・iPhoneアプリの「bb2c」を使って自分で作成した画像を投稿(*)
・画像のうp先はbeebee2see

・投稿内容はテキストとbeebeeのURLの組み合わせで、画像は投稿全体の一部をなす

という書き込みが行われたとして、この場合、beebee2seeにアップされている画像そのものにかんする著作権は、2ch運営者に譲渡されたことになるんでしょうか?
画像ファイルはbeebee2seeのサーバ内にあり、2chへの投稿(レス)自体はあくまでテキストの文中に画像ファイルのURLを貼っただけだから、
画像の著作権は譲渡されないという理解があり得るような気はするのですが、そもそも投稿を作成する際にbb2cを使ってテキストと画像が一体となった投稿(著作物)を作成しているのであって、
外部の鯖に保存された画像ファイルへ(ブラウザにURLを打ち込めば)直接アクセスできるというのは本来の投稿の目的からすれば副次的な問題に過ぎないと考えると、
画像の著作権もセットで2ch運営者へ譲渡していることになるんでしょうか。

* iPhoneユーザじゃない方のため説明すると、bb2cを使うと、レスを生成する際に同一の操作画面内の写真ボタンを押すと、
外部の鯖へのアップとURLの貼付けを行うことができ、見る側もbb2cその他の2ch専用ブラウザを使うと、レス内に自動的に画像が表示される。


100 :無責任な名無しさん:2012/05/27(日) 16:30:45.92 ID:L8i9SIT3
>>96
Bは、相続人です。
この場合、買受人が、相続人の債権者に対抗するには、相続人の債権者に登記をされる前に、どうすればいいんだろう?
買受人だけでも所有権移転登記ができるの?

101 :無責任な名無しさん:2012/05/27(日) 17:10:03.15 ID:m9X7Idd3
>>62
もし仮に18歳未満の人間が全部一人で18禁ゲームを作ったとしたら
自分が作ったゲームを自分に見せた罪で自分が罰せられるんですか?

102 :無責任な名無しさん:2012/05/27(日) 22:27:10.59 ID:cpy4UQgb
>>100
単独では出来ません
相続人と買受人が共同で登記申請します
本来被相続人がなすべきだった登記移転ギムが承継されるんです

103 :無責任な名無しさん:2012/05/28(月) 00:36:46.27 ID:vj27vInS
>>102
やっぱり共同申請だよね。
そうすると相続人が登記を手間取っている間に、相続人の債権者が登記申請を代位で行って差し押さえることもある。
買受人の相続人に対する「登記申請の請求」と
相続人の債権者による「代位の登記、差し押さえ」の優越は、どっちなんでしょうか?


104 :無責任な名無しさん:2012/05/28(月) 09:31:30.17 ID:pytTRUhy
マルチはやめましょう

105 :無責任な名無しさん:2012/05/28(月) 12:00:11.14 ID:jjNK6vMM
>>103
だから優劣は登記の先後だって
差押付きの所有権を取得するか
代位の相続登記が却下されるかだね
登記法のスレで聞いても答は一緒よ


106 :無責任な名無しさん:2012/05/28(月) 13:36:43.69 ID:0o4YwUdr
質問です。
町内会費の出納明細の公開を町内会に要請しましたが拒否されました。
町内会会員が公開を要請した場合、いかなる法的根拠をもって拒否するのでしょうか?
また、会費明細の公開に関する法的根拠はあるのでしょうか?

会費の私的流用があるかもしれないのです。

107 :無責任な名無しさん:2012/05/28(月) 17:30:25.48 ID:6GuOifPy
>>106
それは町内会のルールだろうな。

108 :106:2012/05/28(月) 19:45:18.17 ID:0o4YwUdr
>>107
町内会のルール次第で公開する・しないが決められるということですね。
なんか納得がいかないような…レスありがとうございます。

109 :無責任な名無しさん:2012/05/29(火) 16:33:16.02 ID:ZSHgvzwO
>>106
その町内会って一般社団法人の登記をしてる?
昔は町内会って原則、法人になれなかったんだけど、
今は法律が変わって、町内会みたいな公益性がない団体でも法人になれるんだよね。
そこで、仮に一般社団法人の登記をしてて、さらに監事を設置してれば、
監事が業務や財産の調査をすることができるし(一般社団法人及び一般財団法人に関する法律99U)、
会計監査人を設置してれば、会計報告や会計帳簿の閲覧を請求できる(同107U)。
これらを設置してなくても、社員(町内会で言うところの町内会員)の議決権(基本は一人1個)の10分の1以上の決議で、
会計帳簿の閲覧を請求できる(同121T)。

一般社団法人の登記をしてないとすると、「権利能力なき社団」として、
原則として内部の規律に従うことになる。
ただし、会計上問題がある可能性があるなら、民事保全法による帳簿の保全処分を申し立てた上で、
民事訴訟で開示請求をすればいい。
あと、横領罪の疑いで直接警察に行くのも手かもしれないが、
明確な証拠がない限り警察は動かないんじゃないかな。
間違ってたらゴメンね。

110 :無責任な名無しさん:2012/05/30(水) 02:11:54.09 ID:3yE0bvXX
双方に負けた時の損失のリスクが発生する賭事は賭博罪に当たるような話をよく聞くんですが
一方が損失のリスクが発生せずもう一方のみが損失のリスクが発生するような形の賭事の場合はどうなるんでしょうか?

111 :無責任な名無しさん:2012/05/30(水) 02:48:38.33 ID:1C7YctsG
条件付きの負担になるんじゃね?

112 :無責任な名無しさん:2012/05/30(水) 10:45:48.18 ID:YikG8BhA
2chに書き込む際に同意させられる”書き込みの著作権は運営に帰属する”という文章に法的拘束力はあるんでしょうか?
2chに自分の作った小説を書き込んでその後どこかの出版社にそれを売り込もうとしても無理なんでしょうか?

113 :無責任な名無しさん:2012/05/30(水) 12:22:38.86 ID:3yE0bvXX
>>111
損失のリスクを負う方がただそのままリスクを背負うのではなく何らかの特別な条件を付けたリスクの負担でないと賭博になりうるってことですか?

114 :無責任な名無しさん:2012/05/30(水) 14:51:17.94 ID:uACr6Xnc
>>110
それは賭博罪は適用されないんじゃない?
たとえば、テレビで、ゲストが「じゃあ9番!」って言って、
パネルがひっくり返るとハワイ旅行をゲットするとか、
会社の慰安旅行とかやるビンゴゲームで、会社が用意したの景品を、
数字が揃った者にプレゼントする場合なんかは、
貰う方がなにも財産的負担をしてないからOKだし、
他方、株式や先物取引なんかは、そもそも双方性が認められないと思うよ。

ただし、参加者が出し合ったお金で商品を買って、
それをビンゴゲームとかの景品にする場合を考えると、
数字が揃った者が景品を貰って、商品を買った人間は損をするから、
厳密に言えば賭博罪が成立することになるし(※もっともこの程度であれば、
通常は「一時の娯楽に供する物」として処罰されることはないと考える(刑185但し書)、
完全に一方にしかリスクが発生しないとしても、原因が詐欺的行為に基づくなら、詐欺罪に当たる。
たとえば、時代劇とかでサイコロの目をわざと違う目を出させたりね。
違ったらごめん。

115 :無責任な名無しさん:2012/05/30(水) 23:43:12.64 ID:t/MPerPs
>>112
に便乗して質問。

2chに小説を書く前に、ブログでも何でもいいけど他の
著作権をもっていかれない媒体に書いておけば、
確か公表した時点で著作権は本人に生じる?だっけ。
著作権法にそういう内容が規定されてたと思う。

だからその後で2chに転載したとしても、
著作権は移らないと思いますがどうでしょう?
仮に移るとしたら、今世間に出ている著作物を
第三者が書き込みしただけで、2chが著作権を
有する事になるなんて考えられませんし。

よって著作者の権利が2chにうつることは無いと思いますが、違いますか?

あと、同様に事前に発表して著作者が著作権を確定させた後に
著作者本人が転載した場合は移ってしまうのでしょうか?

116 :無責任な名無しさん:2012/05/30(水) 23:45:31.60 ID:t/MPerPs
読売・渡邉会長
僕は一度禁煙したことあるんだよ。会社の役員会で6ヶ月禁煙できるかどうかで一人1万円ずつ賭けをした。
それで結局6ヶ月できて、十数万円もうけた。

※週刊朝日2012年6月8日号

これは明らかに賭博罪ですか?

117 :無責任な名無しさん:2012/05/31(木) 08:32:14.58 ID:HnzeO4Jq
>>112>>115
それは法学問題ではないように思う。
例えば匿名掲示板ではだれが著作権者か不明確なので、
2chの文章を商業誌が自由に使っていいことになってしまう。
こういうことの防止のためもあるよね。
また、投稿者の自由意思で2chに著作権が移動すると了承して書き込んでいるのだから
それを後からってのは無理があります。

118 :無責任な名無しさん:2012/05/31(木) 22:41:26.39 ID:IPQFGJC3
相手の過失で損害を負わされた人が「金が払えないなら体で払え」と性交を求めることは罪になりますか?

119 :無責任な名無しさん:2012/05/31(木) 23:27:02.95 ID:FrARi01f
そういう公序良俗に反する契約は無効。

120 :無責任な名無しさん:2012/06/01(金) 00:52:47.91 ID:hUp+OYAB
ということはヤった後で更に金も払って貰える…?

121 :無責任な名無しさん:2012/06/01(金) 14:44:13.34 ID:J3gZHI5R
>>119
一方的に求めてるんだから、そもそも契約じゃない。
契約じゃない以上、民法90条の問題にもならない。
>>118のケースは単純に強要罪、強姦罪、強制わいせつ罪などの話。

122 :無責任な名無しさん:2012/06/01(金) 19:58:30.74 ID:nTClIWdI
質問です。
次の3つは賭博(罪)になるのでしょうか?

(1)会費を出してゴルフコンペを行い、優勝者に賞金(会費の中から会費以上の額を出す)を渡す。
(2)賭け金を出して、100m競争を行い勝った者が賭け金全額をもらう。
(3)賭け金を出して、ジャンケンをし勝った者が賭け金全額をもらう。


123 :無責任な名無しさん:2012/06/01(金) 21:08:10.75 ID:WFg8KCWo
>>32で質問したものです。

このことがニュー速+に立っていました
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338551106/-100

レス下さった方々ありがとうございました。

124 :無責任な名無しさん:2012/06/02(土) 07:33:45.76 ID:2VJjwJNO
犯罪や犯罪者の定義について質問です。

犯罪者とは、罪を犯して逮捕された段階(=容疑者?)ではなく、
判決が下って刑期を終えるまで、が犯罪者と呼べる期間でしょうか?

犯罪を実際に犯していない、逮捕されてない、判決が下ってない、
被害届が出ていない、などの時点でも
相手を犯罪者と呼ぶケースはあると思いますが
窃盗の現行犯などでも、犯罪者と呼ぶのは厳密には間違いでしょうか?

現行犯などではなく、(例えば知能犯や権利侵害の可能性など)
実際に裁判所の判決が出るまでは、有罪か無罪か
判断出来ない状況である場合に、相手を犯罪者呼ばわりすると
何かの法律に触れますか?

また犯罪とは、窃盗や強盗など行為と罪が簡単に確定できる事ではないケース
例えば詐欺などで、騙すつもりは無い(という言い逃れ含めて)と主張してる時点では
厳密な意味では、犯罪だと断定は出来ないのでしょうか?

125 :無責任な名無しさん:2012/06/02(土) 15:46:43.94 ID:BbFR8kK7
電柱に「この犬を探しています」みたいな張り紙が張られていることがありますが
公共のものに勝手に張り紙なんて張っていいんでしょうか?
駄目な場合他人が勝手に剥がして捨ててもいいんでしょうか?

126 :無責任な名無しさん:2012/06/02(土) 21:07:24.32 ID:1WR86R7o
>>125
ダメだよw
駐禁の車をどかそうとして勝手に乗り回したら窃盗罪になるのと同じ。
判例は、所管庁の許可を得ないで違法に設置された電話線を引き抜いた行為は、
器物損壊罪を構成するとしている(最判S25.3.17)
「貼っていいかどうか」と「剥がしていいかどうか」は別の話。

127 :無責任な名無しさん:2012/06/02(土) 22:11:05.22 ID:BbFR8kK7
では家の壁に描かれたDQNの落書きであっても勝手に消してはいけないんでしょうか?
それと、泥棒の絵描きが盗んだ紙に描いた絵を売ろうとしたところ
元の紙の値段とは比較にならない高値が付き
本来の紙の持ち主が絵の描かれた紙の返還を求めたら紙の持ち主は絵をGETできるんでしょうか?

128 :無責任な名無しさん:2012/06/02(土) 22:22:21.53 ID:P20CyP8S
えーとねー、それ前にテレビで見たんだよなぁ
自分の家の壁に落書きをされるようになった
それは美大だかアーティストの人が描いた物で、評論家に美術として評価された
家の持ち主にとっては落書きだから、価値あるなら壁剥がしてどっか持っていってほしい
でも評論家曰く、家の壁に描いてあるのがいい、絵だけなら価値無いっていう

ここまで見てオチ覚えてないんだよなorz

129 :無責任な名無しさん:2012/06/02(土) 23:27:04.99 ID:1WR86R7o
>>127
自分の家に落書きをされたのであれば消せばいいけど、
他人の家の落書きを勝手に消すのはダメだよ。
まー、他人の家の落書きを消した行為が刑事的に責任を問えるかどうかは疑問だけど、
それ以前に、その絵がDQNの絵かどうか自分の価値観で決めちゃだめでしょ。
そこの家の人が書いてたなら、
民法上の損害賠償を請求されるかもしれないよ?
民法には事務管理の規定があるけど、普通他人の家の落書きを消したいなら、
まず家主に了解を得るのが常識でしょ。
それに事務管理が成立するとしても、当然それ相応に責任が発生するし、
中途半端に他人の私的領域に介入しないほうがいいよ。

それと、泥棒が盗んだ紙に泥棒自身が絵を書いたら、紙の価値を著しく超えちゃった話?
それ単純に加工の話だよ。

130 :無責任な名無しさん:2012/06/03(日) 12:42:21.61 ID:TicumasT
相談です。
社名や人名を完全に伏せた上で、上司や同僚の言動をかなり詳しく描写して、
会社の悪口をブログに書いたのですが、もしそのブログについて会社から問いただされて、
自分が書いたと認めたら、懲戒処分や名誉毀損、侮辱などに該当する可能性はありますか?
固有名詞は伏せたものの、当事者が見たらほぼ自分達のことだと分かると思います。
でも、世間的にはどの会社と特定できないので、会社の評価を落としたことにはならないと思います。
こういう場合でも、社内で起こった出来事を外部に漏らしたことで、機密漏洩などに問われる可能性はあるのでしょうか?
あるいは、会社には捜査権もないので、知らぬぞんぜぬを貫き通せば、自分は何の不利益も受けないでしょうか?
一部事実ですが、まだ起こっていないことが大半なので、こちらで相談させて頂きました。
宜しくお願いします。

131 :無責任な名無しさん:2012/06/03(日) 12:44:47.69 ID:j6ZuovnH
>>130
書いた内容によるでしょう。

132 :無責任な名無しさん:2012/06/03(日) 14:24:10.97 ID:TicumasT
>>131
社内で行われている違法行為を法務部に通告した結果、
会社が取った対応が不十分だったため、より厳しい措置を取るように
再度申し入れたものの、受け入れられなかったので、会社の姿勢に
不満を持ち、一連のやり取りをブログに書いた場合はどうでしょうか?
社名は伏せていますが、会社の取った対応は、自分を含む限定的な
関係者しか知らない事実です。

133 :無責任な名無しさん:2012/06/03(日) 20:27:50.09 ID:NC0b+Llq
>>117
ではAとBが共同で作った小説をBが勝手に2chに書き込んだ場合、小説の著作権はAと2chで共有することになるんでしょうか?
また、Bが一人で作った場合でも書き込む前に著作権をAに譲渡していれば2chに書き込んでも著作権は2chのものにならないんでしょうか?

134 :無責任な名無しさん:2012/06/04(月) 01:54:48.44 ID:TO9xCE/1
>>132
JT子会社は、法務責任者に社内の不正を知らせたらすぐに解雇されるぜ。
「JT子会社 犯罪」でググってみるとよい。
もしあなたの会社の体質がこの手の会社なら、身の安全を確保する必要がある。

135 :無責任な名無しさん:2012/06/04(月) 06:34:17.49 ID:ESF+irue
>>134
ググってみましたが、それらしいことを書いてあるサイトは見当たりませんでした。
そもそも私の質問とは関係ない話ですし。
ここは法学部の学生でもなく、法曹関係者でもない暇な法律素人が
適当に出任せを言うスレなんでしょうか?

136 :無責任な名無しさん:2012/06/04(月) 07:02:01.62 ID:vVLox6zw
自転車のブレーキを壊された人が、壊れていると知りながらその自転車に乗って
結局ブレーキが使えないせいで怪我をした場合、壊した犯人に治療費を払わせることはできますか?

137 :無責任な名無しさん:2012/06/04(月) 07:08:09.52 ID:pJgxQ5Vm
>>133
2chを例に出しているところがすでにナンセンスなんだが。
上下ともに2chは善意の第三者として主張するだろうね。

>>136
難しいな。
壊された人が乗らなければ良いだけの話だからね。

138 :無責任な名無しさん:2012/06/04(月) 12:30:36.08 ID:9YswIzBx
>>136
乗る前に点検しなきゃいけない建前なんじゃないのかね

139 :無責任な名無しさん:2012/06/04(月) 13:35:43.38 ID:lI0g4N3c
>>135
綺麗事やコンプライアンスを並べてる大企業でも
中には一皮むけば裏で違法行為やってるってことだろ。
そんな会社に法律の正当な手続き関係無いし
ブログに書いたらキツイ報復受けるってこった。
そう解釈した。

140 :無責任な名無しさん:2012/06/05(火) 00:25:09.34 ID:lEBVLyMN
教師が悪ガキに漫才の突っ込み程度の強さで頭を叩いたら
そのガキが明らかに怪我なんてしてないしどう考えても必要ないのにわざわざ病院で診察を受けて
「念のため病院に行ってきたから診察代を払え」と言って来た場合、教師は払わないといけないんでしょうか?

141 :無責任な名無しさん:2012/06/05(火) 01:15:21.41 ID:RSYbp3eV
>>140
民法709条の不法行為に対する損害賠償請求権はあくまで「払ってください」って請求できるだけで、
不法行為をした人間は絶対に「払わなければならない」という意味じゃない。
払いたくなければ払わなければ良いだけの話。
最後は裁判で決めるしかない。

142 :無責任な名無しさん:2012/06/06(水) 00:25:10.59 ID:uYFRVL0Y
緊急避難って救命ボートによじ登ろうとしてる人を振り払うために
持ってた鈍器でぶん殴って直接殺しても成立しますか?

143 :無責任な名無しさん:2012/06/06(水) 00:28:39.60 ID:F+fCop2z
>>142
理論上はなり得るが、
その状況を見た人がいたら帰った時に殺人罪で取り調べ受けるぞ。

144 :無責任な名無しさん:2012/06/07(木) 06:18:49.83 ID:OZiNGa1n
痴漢で捕まった人のご近所に「あの家の主人は痴漢で捕まった」と積極的に広めて回ることは罪になりますか?

145 :無責任な名無しさん:2012/06/07(木) 18:27:06.07 ID:gXeaNitk
なる。

146 :無責任な名無しさん:2012/06/07(木) 20:50:57.80 ID:QvurlLYh
保険証と免許証って、不正使用された場合は、まず刑法167条2項に引っかかって、そのあと不正使用の内容が追加されるという形になるんでしょうか?
それとも免許証だけは刑法167条2項で、保険証は別のものに該当するとかあるんですか?

147 :無責任な名無しさん:2012/06/08(金) 00:25:41.58 ID:geMBSIFA
>>146
ケースバイケース。

148 :無責任な名無しさん:2012/06/08(金) 16:54:03.16 ID:lB2YY6ZX
親が娘に自分(親)が決めた婚約者と同じ部屋で生活させるのは何らかの法に触れますか?
娘の年齢は12歳、婚約者の年齢は20歳という設定にします

149 :無責任な名無しさん:2012/06/08(金) 17:25:08.53 ID:TPNrkkjS
>>148
別に生活するだけならば、親が決めなくてもぜんぜん問題無い。

150 :148:2012/06/08(金) 17:27:25.09 ID:lB2YY6ZX
すいません言葉が足りませんでした
娘が嫌がってるのに同じ部屋で過ごすのを強制する場合の話です

151 :無責任な名無しさん:2012/06/08(金) 17:30:19.95 ID:TPNrkkjS
別に法的に問題無いよ。

152 :無責任な名無しさん:2012/06/08(金) 17:56:45.18 ID:Q0w5j2od
無銭飲食は詐欺罪、万引きは窃盗罪ですが、
スーパーで売ってる食品を食べて、金を払わずに逃げた場合はどっちの罪になりますか?

153 :無責任な名無しさん:2012/06/08(金) 18:03:23.81 ID:TPNrkkjS
>>152
ケースバイケース。

154 :無責任な名無しさん:2012/06/08(金) 19:48:18.27 ID:Q0w5j2od
>>153
なるほど。
現場の警察官は逮捕理由で悩みそうですね。

155 :無責任な名無しさん:2012/06/08(金) 23:03:55.94 ID:lB2YY6ZX
>>153
なんで詐欺罪になる場合があるんですか?

156 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 00:14:51.35 ID:yLAbitfl
妻に依頼された5人が妻の許可を得て夫の部屋に上がりこみ
夫に対して妻との離婚に応じるように迫るのは違法ですか?


157 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 00:17:01.72 ID:yLAbitfl
>>156
妻の許可は得ているが夫の許可は得ておらず
妻と夫は同じ家で生活しているという前提です

158 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 01:17:14.56 ID:ojn74F1X
>>150
法的には問題ないけど、それ親のやることじゃないよね
自分のことに置き換えればわかるけど、生理的に合わないという人は確かに存在して、
その人と結婚しろというのは、その人の奴隷になれって言ってるのと同じ

159 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 04:07:12.62 ID:3KnMiRo/
>>155>>152
スーパーに飲食店やそれに類似した食べる場所が
併設されているケースもあるからね。
これも支払うつもりが無く、騙し取ったとなり得るでしょう。

>>156
やり方によるけど、話し合いだけならば違法性は無い。

>>158
ここは法学スレですよ。
感想は控えてください。

160 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 04:40:47.93 ID:yLAbitfl
>>156->>157の場合
どのような条件だと脅迫罪が成立しますか?
あと、家族の許可を得ればその人が住んでる家のどの場所にでも上り込むことができるのかも教えてください

161 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 09:36:34.96 ID:ulvmnS/R
>>159
今考えたけど
器物損壊罪になる可能性はないですか?

162 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 09:53:17.49 ID:lKBWeVBR
バイクに乗った引ったくり犯を止めようとして持ってた荷物をぶつけたり体当たりして転倒させ
それが原因でそいつが死んだ場合、過失致死になるんでしょうか?
バイクに乗ってる奴を止める方法なんて転倒させる以外ないと思いますが
これが罪になるなら引ったくり犯は見逃す以外ないんでしょうか?

163 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 10:41:23.42 ID:3KnMiRo/
>>160>>161
いや、ある程度は自分で調べなさいな。
どんなケースなんて無限に想定できる。
脅迫したら脅迫になるし、偽物損壊したら器物損壊になる。

>>162
積極的に転倒させたら、傷害なり過失傷害になり得ますね。
動いている車両を止めるってのは警察でも難しいんですよ。
だから、警察もよほど危険な状況で無いとサイレン慣らして追跡だけしかしない。
警察も周囲に危険が及ぶと判断しない限り、
発砲したり、コケさせたりしません。
年末の八王子インターでの暴走族取り締まりも、
怪我させないようにネット敷いたりして相当気を使ってやっているよ。
この前、射殺された窃盗車の運転手は、歩行者道路走ったり、
警官を引き殺そうとしたので、やむなく警告射撃の上で射殺されました。


164 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 16:38:26.61 ID:DPOSM6Pt
>>162
「急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない(刑36T)」

まず、正当防衛は、自分に対する侵害だけじゃなく、他人の侵害に対しても成立する。
また、正当防衛は、緊急避難と異なり「法益の権衡」は必要とされていないので、
正当防衛に当たる行為によって相手が死亡しても、正当防衛が成立する余地はある。

ただ、そもそも「急迫性」があるかどうかは実際の状況によって違ってくるだろう。
例えば、「AがBにバッグを盗まれてから数日後にBから奪い返した」という場合、
正当防衛は急迫不正の侵害に対する反撃なので、
過去の侵害については急迫性が認められず、Aには正当防衛は成立しない。
結局、バイクで逃走した場合、どの段階まで急迫性が認められるかは実際の状況によるだろう。

また、防衛行為が過剰すぎると、正当防衛は成立しない。
ただし、この場合「過剰防衛」が成立する余地がある。
「防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる(刑36U)」

実際にそういう現場に出くわしたら、オレもやってしまいそうだけどねw
ただ、正当防衛が成立するかは相当慎重に判断されるということは、
頭に入れておいた方がいい。

165 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 16:47:26.68 ID:DPOSM6Pt
>>152
無銭飲食ひとつとっても、詐欺罪が成立するとは限らないよ。
無銭飲食が「利益窃盗」に当たるなら詐欺罪も成立しないし、
2項窃盗が規定されていない以上、窃盗罪も成立しない。
つまり不可罰になる。

166 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 17:04:53.77 ID:DPOSM6Pt
>>156
強要罪「生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、
    人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、3年以下の懲役に処する(223条1項)」

まあ場合によっては強要罪にあたるかもしれないけど、
単に離婚を迫られて、その結果離婚したって話なら、
民法上の離婚の取消原因になる程度だと思うよw
「協議離婚において、詐欺又は強迫によって離婚をした者は、その離婚の取消しを家庭裁判所に請求することができる(民764、747参照)」
ただし、時効消滅するから注意してね。
「前項の規定による取消権は、当事者が、詐欺を発見し、若しくは強迫を免れた後三箇月を経過し、又は追認をしたときは、消滅する(民764、747U)」
あと離婚を迫ってきた第三者に対する709条の損害賠償ぐらいじゃないかな?

167 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 17:29:09.28 ID:DPOSM6Pt
>>148
親権喪失
「父又は母による虐待又は悪意の遺棄があるときその他父又は母による親権の行使が著しく困難又は不適当であることにより子の利益を著しく害するときは、
 家庭裁判所は、子、その親族、未成年後見人、未成年後見監督人又は検察官の請求により、
 その父又は母について、親権喪失の審判をすることができる(民834)」

親権停止
「父又は母による親権の行使が困難又は不適当であることにより子の利益を害するときは、
 家庭裁判所は、子、その親族、未成年後見人、未成年後見監督人又は検察官の請求により、
 その父又は母について、親権停止の審判をすることができる(民834の2)」

身体的にも精神的にも未熟で十分な監護を必要としている12歳の娘と
親が一方的に決めた20歳の婚約者である男性を、
当人である娘が嫌がっているにもかかわらず同じ部屋で同居させることは、
常識から考えて明らかに親権の濫用と考える。
よって、親権喪失又は親権停止によって親権を奪うことが可能と考える。

168 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 17:43:56.50 ID:DPOSM6Pt
>>167に追加。
さらに、20歳の婚約者が12歳の娘と肉体関係を持てば、強姦罪にあたる。
仮に12歳の娘が同意していても強姦罪が成立する。

強姦罪
「暴行又は脅迫を用いて十三歳以上の女子を姦淫した者は、強姦の罪とし、三年以上の有期懲役に処する。
 十三歳未満の女子を姦淫した者も、同様とする(刑177)」

さらに、12歳の娘と20歳の婚約者が肉体関係を持つことを親が容認していたら、
強姦罪の共同正犯に当たる可能性がある。

169 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 18:07:45.68 ID:yLAbitfl
>>167に書いてある通りに親権を奪う場合、誰が主体になって12歳の娘を守ろうと動くことになりますか?
また、娘を救おうとする人がいる場合に、親が精神科医に金を払い娘が精神病だという事にして
座敷牢に監禁し、娘を救おうとする人達と面会させないという手段に出た場合、
娘を救おうとしている人たちにはどういう対抗手段がありますか?

170 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 18:31:38.40 ID:DPOSM6Pt
>>169
まず>>167>>168に追加すると、12歳の娘と親が一方的に決めた婚約者を同じ部屋で生活させたうえ、
下記の要件に該当すれば、児童虐待防止法2条に違反する可能性がある。

一 児童の身体に外傷が生じ、又は生じるおそれのある暴行を加えること。
二 児童にわいせつな行為をすること又は児童をしてわいせつな行為をさせること。
三 児童の心身の正常な発達を妨げるような著しい減食又は長時間の放置、
  保護者以外の同居人による前二号又は次号に掲げる行為と同様の行為の放置その他の保護者としての監護を著しく怠ること。

親権喪失及び親権停止の請求権者は>>167に書いてあるとおり。

その後の事情はかなり個別的なので、どう解するかは難しいが、一般論として、
精神科医が親から金を貰って娘が精神病であるように診断書を作成していれば、
「虚偽診断書作成罪(医師が私人である場合)」又は「虚偽公文書作成罪(医師が公務員の場合)」の可能性があるし、
医師が公務員であるなら「収賄罪」が成立する可能性があるし、
虚偽の診断に基づいて娘を座敷牢に監禁していたとすれば、
刑法上の違法性阻却事由である正当行為(治療行為)に該当しない結果、
逮捕監禁罪が成立する可能性がある。
こんなんでどうでしょうかw

171 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 18:36:05.15 ID:yLAbitfl
>>170
実際問題警察は親の子供に対する監禁を野放しにしてますよね?
これをなんとか正すことはできないもんでしょうか?

172 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 18:38:26.40 ID:yLAbitfl
>>170
あと、弁護士の話だと精神病院等の法律で許可されているところではないところ
(自宅など)に監禁することは治療だろうがなんだろうが違法だということなんですけど
それは誤りですか?

173 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 18:52:02.63 ID:DPOSM6Pt
>>171
うーん、これ以上はオレの知識が足りないww

まあ、一般論として言わせて貰うなら、
上記に書いたように児童虐待に対して適用できる法律はいろいろあるし、上記以外にもある。
ただ、これまでは私的領域に対する不可侵性が重視されてきたためなかなか公的機関が介入することができなかったのは事実だね。

しかし、>>167に書いた民法834の2「親権停止」って実は今年の4月から施行された新しい法律なんだよ。
この規定は、今までにもあった民法834条「親権喪失」の効力が強すぎて、裁判所もなかなか認めなかったという反省から、
より親権の濫用者に対して請求しやすくするために成立した規定なんだ。
また、児童相談所などの権限も2010年あたりから強化されてきてるし(臨検)、
昔よりはずいぶん法整備もされてきてるのも事実。
ま、あとは、現場の人間の知恵と勇気かな。

174 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 19:02:48.06 ID:DPOSM6Pt
>>172
たしかに監禁罪の可能性は高いと思うね。
基本的な考えとして、「監禁」はダメなのよ、絶対に。
ただ、監禁の違法性が阻却される理由があれば監禁罪は成立しないと。
とすると、専門的な知識もない人間が治療と称して第三者を監禁すれば監禁罪が成立する可能性は高いと思うよ。
あと、さっきも書いたけど、虚偽の診断書に基づいて監禁すれば、
それが病院であっても監禁罪の可能性はあるよ。

175 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 19:43:10.72 ID:yLAbitfl
>>174
精神科医の診断結果(虚偽の診断結果ではない)が精神病だという診断結果で
精宅に監禁するのが精神科医の判断だとしても違法だというのが弁護士の見解ですけど
あなたのお考えはどうですか?

176 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 19:44:05.38 ID:yLAbitfl
>>175
二行目
精宅(×)
自宅(〇)

177 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 21:26:45.57 ID:DPOSM6Pt
>>175
なんか最初の質問とずいぶん変わってきてないか?
弁護士がなぜ違法と判断したのかが分からないのでなんとも言えないが、
精神科医が精神病と診断して患者の身体を拘束するその目的は、
患者に医学的治療を施すことが目的である以上、
たとえ医師の判断だとしても医療設備もない自宅に監禁させる行為は、
違法と解することができるということじゃないか?

ごめん、この問題はこれで撤退する。

178 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 21:32:33.13 ID:yLAbitfl
>>177
あなたがいう監禁の違法性の阻却というのは
法律のどこに書かれてるんですか?

179 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 21:46:54.40 ID:DPOSM6Pt
>>178
「法令又は正当な業務による行為は、罰しない(刑35)」

「都道府県知事は、第二十七条の規定による診察の結果、その診察を受けた者が精神障害者であり、かつ、
 医療及び保護のために入院させなければその精神障害のために自身を傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがあると認めたときは、
 その者を国等の設置した精神科病院又は指定病院に入院させることができる(精神保健及び精神障害者福祉に関する法律29条の2)」


180 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 21:59:32.71 ID:yLAbitfl
>>179
つまり精神病だろうとなかろうと医療設備があろうとなかろうと
精神科医の判断だろうとそうじゃなかろうと自宅に監禁することは
違法だということになりますよね?
自宅は精神病院または指定病院ではないんですから

181 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 22:14:34.94 ID:DPOSM6Pt
>>180
そうだね。
正直最初の質問から少しずつ変質していったあたりから「?」と思っていたが、
精神病患者のことなど大して興味もないから、あとは他の人間が答えてくれるんじゃない?

182 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 22:37:46.82 ID:DPOSM6Pt
>>144
>痴漢で捕まった人のご近所に「あの家の主人は痴漢で捕まった」と積極的に広めて回ることは罪になりますか?

名誉毀損罪
「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する(刑230T)」

過去の犯罪歴について「前科及び犯罪経歴は、人の名誉、信用に直接かかわる事項であり、
 前科等のある者もこれをみだりに公開されないという法律上の保護に値する利益を有する(最判S56.4.14)」

ただし、名誉毀損行為が「公共の利害に関する事実に係り、かつ、
その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には、事実の真否を判断し、
真実であることの証明があったときは、これを罰しない。(刑230の2T)」ともあるので、
逮捕直後に、地域の安全を図るために広めて回すのはありだと思う。
しかし、数年後に全く関係のない状況であいての社会的信用を陥れる目的で言いふらす行為をすれば、
違法となる可能性があるね。

183 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 22:50:10.37 ID:yLAbitfl
>>181
親の子供に対する監禁が精神病だろうと精神病じゃなかろうと違法だということは大変重要なことで
子供を救出する際に子供が精神病ではないということを証明する必要がないということは
救出しようとしている側にとって大変有利な点になる
しかし警察はそれを無視して親が子供が精神病だと主張すれば
親の子供に対する監禁を放置している
それをいかにして正すかというのは子供の人権を守る上で大いに重要なことだと思う

184 :無責任な名無しさん:2012/06/09(土) 22:51:49.78 ID:yLAbitfl
弁護士会は子供を自宅に監禁する親を放置した警官を
監禁罪のほう助で告発すべき

185 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 00:27:58.67 ID:Ea5gBn0l
>>184
なら、そもそも監禁かどうかをどう判断する?
机上の議論なら監禁と書けば監禁になるが、
現実に親が子供を監禁しているかどうかをどう判断する?
親が子供が病気であることを理由として第三者との面会を拒絶しているとすれば、
そう簡単に監禁かどうかを判断できまい。
したがって、現実に監禁されているかどうかの評価にはある程度時間がかかる。
ただし、児童を保護するために児童相談所や警察が積極的に関与することは必要だ。

ただ、一つ気になった点として、監禁の定義を曖昧に考えてる嫌いがあるが、
病気を理由に第三者との面会を拒絶しても直ちに監禁に当たるわけではない。

あとなに?警察が監禁罪の幇助にあたるって?オイオイw
故意がなければ幇助罪は成立せんぞ。

186 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 00:43:18.29 ID:NsuvW5Qj
>>185
何故故意が無いという前提になってるんですか?

187 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 01:17:30.89 ID:NsuvW5Qj
子供が座敷牢に監禁されていても
親が精神病だと主張すれば放置している今の警察官は
明らかに監禁のほう助の罪で告発できる

188 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 01:19:52.78 ID:NsuvW5Qj
認知症の老人の監禁を黙認してる事の方が有名かな?

189 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 10:44:24.62 ID:EIZ1oE14
北斗の拳の映画や今のH×H等、アニメの制作会社が変わるとキャストが一新されるのは何故でしょう?
新しい会社は前のキャストを使えないんでしょうか?

190 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 11:14:25.24 ID:8VMCMgYL
犯罪者ではない相手を犯罪者と呼ぶのは何の罪に当たりますか?

191 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 13:30:39.38 ID:J5dfTOjl
>>189
それは法律関係ない。

>>190
普通は侮辱罪だろうな。

192 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 13:59:38.15 ID:Ea5gBn0l
>>186>>187
>何故故意が無いという前提になってるんですか?

逆になぜ故意があるという前提に立ってるの?
あまり下らん議論をしたくはないが、「子供が座敷牢に監禁されていても
親が精神病だと主張すれば放置している今の警察官は
明らかに監禁のほう助の罪で告発できる」根拠はなに?

193 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 14:06:02.62 ID:Ea5gBn0l
>>189
@本人が拒否してるから
Aギャラが高いから
B死んでるから

194 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 15:27:25.91 ID:Ea5gBn0l
>>190
侮辱罪
「事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する(刑231)」

 ●侮辱罪の保護法益
  侮辱罪の保護法益は、名誉毀損罪と同様に、外部的名誉のうち、事実的名誉をいう
 ●「事実を摘示しなくても」の意味
  「事実を摘示しないで」と解し、名誉毀損罪と侮辱罪の違いは、事実の摘示の有無による

ちなみに、スナックで見ず知らずの女性客に対して「デブ」「ドラム缶」などと言った某市議会議員が侮辱罪で起訴され、
最高裁で拘留が確定した事件がある。(最決H18.9.11)
ポイントは太ってる人間にデブと言っても侮辱に当たるということ。
なぜなら、太っている人に対して「デブ」「ドラム缶」と言うことは具体的な事実の摘示にあたらず、
社会的評価を軽侮する抽象的評価・判断を示しているにすぎないから。

ということで、公然と犯罪者でない者に犯罪者と呼ぶ行為は、具体的な事実の摘示でもなく、
かつ、単に抽象的に軽侮してるだけなので侮辱罪に当たると考える。
ただ、一対一で、かつ誰もいないトコで言う分には侮辱罪に必要な公然性が認められないので侮辱罪にはあたらない。
なぜなら、侮辱罪の保護法益は外部的名誉であって、個人の主観的名誉(名誉感情)ではないから。

195 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 20:37:00.92 ID:NsuvW5Qj
>>192
詳しいことは言えませんが、子供が監禁されているのを確認し
聞き取りをしたうえで精神科医の判断なら仕方がないと放置した例があります
認知症の老人に関しては、老人が監禁部屋の中で死亡したことを警察が確認しても
監禁していたことを問題にはせず死因は自然死だから問題ないと片づけるのが通例になっています

あなたは何故警察官が故意ではないという前提で書き込みをしたんですか?

196 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 21:36:30.00 ID:Ea5gBn0l
>>195
ごめんね、なんか違う方向に行きそうなんであまり関わりたくないんだけど、
全く答えになってないから。
あえて言うなら、故意の意味も理解できてないし、従犯の意味も理解できてないし、
>>181の「つまり精神病だろうとなかろうと医療設備があろうとなかろうと
精神科医の判断だろうとそうじゃなかろうと自宅に監禁することは
違法だということになりますよね?
自宅は精神病院または指定病院ではないんですから。」
という認識が根本から間違ってることかな。

ヒントとしては、「刑法の基本書を読んでから語れ」ということと、
「前に言っただろ?「監禁」はアウトだって」ということと、
「弁護士がどう考えてるか知らないけど、こう考えてるんじゃないの?と前提で書いてるのに、
いちいち反論してきて面倒くせえなコイツ」、ということと、
「精神科医の判断で自宅で療養させることはなんら監禁罪の構成要件と関係がねえわ」ということかな。

ここは主観的な感情で答えを捻じ曲げようとする人間が書き込むトコじゃないからな。
詳しいことも知らずに限られた情報で必死に答えてきたこっちの気も知らずに、
小手先の正義論を語りたいなら他に行け、はいさようなら。

197 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 22:05:46.62 ID:Ea5gBn0l
>>53
個人情報を漏洩さした人に危害を加えた場合、正当防衛になりますか?

論理的にはなり得るんじゃない?
ただし、この場合のポイントは「急迫不正の侵害」と言えるかどうかと、
「やむを得ずにした行為」に当たるかだね。
例えば、情報漏えいをしようとしてる人間をナイフで刺しちゃったら、
正当防衛には法益の権衡は求められていないとしても、どう考えても過剰でしょ。

また、例えば、情報漏えいを防ぐために会社のサーバーをぶっ壊したら、
正当防衛じゃなくて緊急避難の問題かな。
まあ実際認められるのは難しいとは思うけど。

198 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 22:39:33.37 ID:NsuvW5Qj
>>196
どうして警察官が故意ではないという前提で書き込みをしたのかの説明にはなってないですよね?
あと、私は監禁を前提として話をしているのに何故監禁ではない自宅療養の話になるんですか?

199 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 22:54:32.16 ID:qG3+Dnkr
>>194
ブログやツイッターのように、本名や個人を特定出来ない
いわゆるネット上のハンドルネームや人格に対して、
同様にブログやツイッターで侮辱罪にあたる発言を行った場合に
侮辱罪は成立しますか?

利用してる店や住んでる大まかな地域やよく通る道や駅や使ってる車など
特定しようと思えば個人を特定出来る情報は書かれてる場合には
侮辱罪は成立しますか?

200 :無責任な名無しさん:2012/06/10(日) 23:48:03.70 ID:p7MwHNnG
規約がたびたび変わってますが、ツイッターの著作権がよくわかりません。
https://twitter.com/tos
>自ら送信、投稿、または表示するあらゆるコンテンツに対する権利を留保するものとします。
これは著作権法に沿ったものとする、という意味ですか?

201 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 00:01:28.52 ID:nJMCiu+Y
>>200
いや、その運営者に聞きなさいな。

202 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 00:21:39.35 ID:+UlOLRSY
著作物は、「思想又は感情」の「創作的」な「表現」であり、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの
と定義されてますが、これは例えばブログに書かれるそこそこ長い文章に限らず
ツイッターのように短い文章であっても(俳句のように)創作的表現であれば
著作物であると見なされるのが、一般的な司法判断でしょうか?

203 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 01:43:13.49 ID:U1CDwgfm
>>199
名誉の主体は「人{法人を含む(大判T15.3.24)}」であり、
この「本人」は単一として特定する必要がある。
したがって、特定できないHNやIDに対して誹謗中傷しても名誉毀損罪や侮辱罪(以下「名誉に対する罪」)はあたらないと考える。
まー、ここに書いてるぐらいだから分かるだろうけど、
そういうのは2ちゃんじゃ当たり前なところがあるからね。
ちなみに判例は「「関西人」「日本人」などといった不特定の集団については本罪は成立しない(前掲判例)」とされている。

しかし、ブログやツイッターなど本人が特定できるサイトで誹謗中傷すれば話は違い、
名誉に対する罪の適用は十分考えられる。
また、他の事情と総合すると個人を特定できる状態であれば、
名誉に対する罪の適用もありえる(最判S28.12.15)。

問題はどの程度の事情があれば名誉に対する罪が適用されるかだが、
これは、具体的事実を元に裁判所が判断するほかない。
ただ、利用してる店や住んでる大まかな地域やよく通る道や駅や使ってる車を摘示しても、
常識的に考えても特定できたとは言えないと思う。

204 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 02:18:05.87 ID:FSsWnL6v
著作権上、無断で行える引用について質問です。

同一性保持権と引用では、優位はどちらですか?

必要以上に引用しないために、例えば
「うんたらかんたら、どうのこうの、ああだこうだ、ほにゃらら、うんぬん、である」
という新聞記事があったとして、報道、批評、研究目的で引用したい場合に、
全文を引用すると適切ではない恐れもあるため、必要な箇所の
「うんたらかんたら、ほにゃらら、である」
とだけ引用した場合、適切な量の引用にはなると思います。
しかしその反面、切除による同一性保持権を侵害してしまうことにはならないのでしょうか?
適切な引用を目的としてるがための、やむをえない切除だから、正当な慣例として問題無しでしょうか?

(上の質問とは別で、32条の引用の要件を満たしている引用が行われてるとして)
著作権法で(侵害とみなす行為)113条の6にある、
「著作者の名誉又は声望を害する方法によりその著作物を利用する行為は、その著作者人格権を侵害する行為とみなす。」
の意味がちょっとわかりません。

例えば、事件を起こした犯人についての批評などで、犯人が以前に本を出していたとして
著書を(適切に)引用して、その際に、こういう事を書いてる時点で危ない、狂ってる、など
中傷があったとしたら違法という事でしょうか?

他には、特定企業から何らかの資金提供を受けている学者(いわゆる御用学者)の批評や
著書などを(適切に)引用しての批評の際に、金の亡者だとか、間違いだらけとか、〜〜学の基礎すら知らないのか?
などと揶揄する事も違法という事でしょうか?

あとは、新聞などでスポンサーに配慮してるような書き方をしてる記事について
(適切に)引用して批評の際に、スポンサーに遠慮して事実をはしょってる、記者は勉強不足だ、
などと批判する事も違法ということでしょうか?

お願いします。

205 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 02:54:05.49 ID:ut3pI4qG
>>156についてだけど
大人数で説得にあたるのは脅迫罪になる可能性はないか?

206 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 03:46:46.98 ID:U1CDwgfm
>>205
脅迫罪
「生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。(刑222T)
「親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。(同U)」

脅迫罪における「脅迫」は、「相手方又はその親族の生命・身体・自由・名誉・財産に対し害悪を加えることを告知すること(最狭義の脅迫)」
だから単純に「説得」しているだけなら脅迫罪はない。
なお、この場合の脅迫は「相手方を畏怖させることができる程度の害悪の告知」が必要であって、
現実に相手が畏怖する必要はない。

その前に、>>156の場合は脅迫罪じゃなくて強要罪だと考えるけど。

207 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 03:49:55.55 ID:ut3pI4qG
>>206
そうだね。強要罪だね。
説得と脅迫の境界線はどこらへんなんだろ?

208 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 04:06:11.76 ID:U1CDwgfm
>>207
そうだなあ、強要罪の脅迫は脅迫罪の脅迫と同じものと考えられるので、
脅迫罪における脅迫を考えて見ると、例えば、
・共同して特定の者との交際を断つ「村八分」の決議の通告は、名誉に対する加害の告知に当たり脅迫となる(大判T13.11.26)
・「お前の不正を告発するぞ」と言った場合、真実の追究が目的ではなく、単に畏怖させる目的であれば、脅迫罪は成立する(大判T3.12.1)
・「俺の仲間は沢山いて、君をやっつけようと皆意気込んでいる」と告げるのは、害悪の告知に当たる(最判S27.7.25)
なんかがあるね。
なので、単に「浮気したオマエが悪いんだから離婚しろよ!」とかだと脅迫にはならないかな。
あと>>156の場合についての論点は>>166に書いたとおりかな。

もっとも、あらかじめ役所に「離婚不受理届」を出しておけば、一定期間内の離婚届は受理されないけどねw

209 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 05:10:15.72 ID:A2qOoMOh
>>204
普通は引用元を明示するものだと思っていたんだが最近はそうでもないのか…
ゼミのレポートレベルでも新聞なら紙名日付何面とか、書籍ならタイトルISBN著者引用元の頁など明示するよう指導されたが
引用元が明らかであればきちんと確認を怠らない人間には同一性保持権侵害は起きないと思うし、確認検証を怠らない事を法は期待しているのではないかな

210 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 05:14:01.11 ID:oSXKmXmn
>>197
ありがとうございます。

211 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 19:28:13.73 ID:MK82qRM5
ttp://www.oike-law.gr.jp/public/oike_22/chaki.pdf

pdfですみません
上の場合

賃借人は抵当権者に対する支払いを拒んで
賃貸人に払ってない分を敷金で充当できるということ何でしょうか?

それとも、抵当権者に賃料分を支払った上に
賃貸人に支払っていない分も、敷金で充当されるということでしょうか?


212 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 22:08:25.54 ID:+jnAd2kt
質問です。
悪質ないやがらせをして、暗に金品を要求しているが、法律に触れる事をまだ行っていない相手と
私服刑事同行の下に会話して、いやがせを止める代わりに金品を要求する言質を取った場合、
恐喝罪に問えるのでしょうか?
それても、おとり捜査あるいは犯罪教唆等になって恐喝罪に問えないのでしょうか?


213 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 22:14:22.97 ID:U1CDwgfm
>>211
「敷金」の法的性質について。
敷金とは、「不動産とりわけ建物の賃貸借に際して、賃借人の賃料債務等を担保する目的で、
賃借人から賃貸人に交付される金銭であって、
契約終了後明渡義務履行までに賃借人の債務不履行があれば賠償額が当然に控除され、
債務不履行がなければその全額が賃借人に返還されるもの」をいう。

つまり、敷金返還請求権は賃貸借契約が終了して現実に賃借物を賃貸人に明け渡すことで始めて発生する権利ということになる。
 ※なお、敷金返還請求権と建物明渡債務については同時履行の関係にはならない(最判S49.9.2)。
すなわち、敷金による賃料への充当は賃貸借契約が終了したあとの話であり、
抵当権者が抵当権に基づく物上代位によって未払賃料債権を差し押さえた場合、
賃貸借契約が終了していない限り、賃借人は敷金による未払賃料に対する充当を理由に支払を拒むことはできないと考える。

214 :無責任な名無しさん:2012/06/11(月) 22:19:03.25 ID:U1CDwgfm
>>212
ごめん文章がちょっと分かり難いな。

215 :無責任な名無しさん:2012/06/12(火) 02:33:46.77 ID:3ksUMelU
メーカーに直接出向いてクレームを言う場合に
大勢で押しかけると威力業務妨害で逮捕されるって本当ですか?

216 :無責任な名無しさん:2012/06/12(火) 06:17:15.10 ID:1AjTfsGc
>>215
威力業務妨害罪
威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による(刑234)

威力業務妨害罪における「威力」には、暴行・脅迫はもちろん、それにまで至らないものであっても、
社会的・経済的地位を利用した曰く、他衆・団体の力の誇示、騒音喧騒、
物の損壊等およそ人の意思を制圧するに足りる勢力一切を含むと解されている。

これだけ見ると、「ああ、大勢で押しかければ威力業務妨害罪なんだ」と考えるかもしれないが、それは間違い。
重要なのは、「業務を妨害する故意」があるか、
さらに「業務を妨害する手段としてなされる「威力」とはなにか」ということ。

例えば、商品の瑕疵や公害によって多数の被害者がでて、
その話し合いのために大勢で押しかけるということであれば、
そもそも故意が認められないので威力業務妨害罪は成立しないと考える。
つまり、大勢で押しかけることと、それが「威力」にあたるかは、別の問題。

217 :212:2012/06/12(火) 09:22:08.05 ID:Wgmi3KYT
>>214
レスありがとうございます。
補足させて頂きます。
恐喝罪になる証拠をつかませない形態で、恐喝を意図したいやがらせ行為をしている者に
私服刑事、弁護士等の第三者同行の上に面会し、
金品の渡せばいやがらせ行為を止める等の言動(恐喝罪になる言動)を引き出した場合
その言動は犯罪の遂行とそれを裏付ける証拠になるか、という質問です。

218 :無責任な名無しさん:2012/06/12(火) 09:25:31.55 ID:jpScZsOk
>>217
そりゃー、その場で脅迫したら証拠になりますよね。
あくまでそれ以前の脅迫では無く、
その場で新たに起こった犯罪に対してですよ。

219 :217:2012/06/12(火) 11:14:28.62 ID:Wgmi3KYT
>>218
レスありがとうございます。
証拠と犯行対象について再質問させて頂きます。
下記の場合、恐喝という犯行が行われた期間は(2)〜(3)ということになるのでしょうか?

(1)悪質ないやがらせ等を行われて畏怖していたが恐喝の証拠がない期間
(2)具体的な金品要求といやがらせがそれ目的である証拠が出来た時点
(3)(2)以降に悪質ないやがらせ等を行われて畏怖していた期間


220 :無責任な名無しさん:2012/06/12(火) 14:43:49.86 ID:1AjTfsGc
>>217
おとり捜査とは、「捜査機関又はその依頼を受けた捜査協力者が、
その身分や意図を相手方に秘して犯罪を実行するように働き掛け、
相手方がこれに応じて犯罪の実行に出たところで現行犯逮捕等により検挙するもの」をいう(最決H16.7.12)

さらにどう判例では「少なくとも」以下に掲げる場合には、おとり捜査が許容されるとしている。
@直接の被害者がいない薬物犯罪等の捜査であること
A通常の捜査方法のみでは当該犯罪の摘発が困難であること
B機会があれば犯罪を行う意思があると疑われる者を対象におとり捜査を行うこと
※ただし、「少なくとも」という表現からは、
 この要件に該当しないことが、直ちにおとり捜査を否定するものではないと解する。

しかし、恐喝罪についてはそもそも恐喝行為を実行するように相手方が働き掛けることは通常ありえず、
しかも、薬物犯罪等と異なり、恐喝行為によって直ちに個人の法益が侵害されるものであって、
あえて恐喝罪においておとり捜査しなければならないほどの必要性がないと考える。

なお、恐喝罪は、恐喝行為があった時点で実行の着手となり、
財物又は財産上の利益の交付を受けた時点で既遂となるので、
期間は問題にならないと考える。

221 :217:2012/06/12(火) 15:34:47.29 ID:Wgmi3KYT
>>220
ご丁寧なレスありがとうございます。

再度質問させて頂きます。
>なお、恐喝罪は、恐喝行為があった時点で実行の着手となり、
>財物又は財産上の利益の交付を受けた時点で既遂となるので、
恐喝行為はあったが、財物又は財産上の利益を交付しなかった場合は、
恐喝罪にならないのでしょうか?(恐喝行為は罪せられないのでしようか)



222 :無責任な名無しさん:2012/06/12(火) 16:05:18.83 ID:1AjTfsGc
>>221
恐喝罪における恐喝行為が現実に行われた時点で実行の着手が認められるので、
現実に財物又は財産上の利益の交付を受けなかった場合は既遂とならず、恐喝罪の未遂となる。
・恐喝罪(249条)
・未遂(250条)

223 :221:2012/06/12(火) 18:48:36.04 ID:Wgmi3KYT
>>222
恐喝罪についてはわかりました。ありがとうございました。

連投で申し訳ないのですが、「実行の着手」についての質問です。
例えば、殺人等の場合「実行の着手」って、どの時点からなのでしょうか?
(1)計画した時
(2)凶器を準備した時
(3)襲うために尾行したり、相手の家の近くで待ち伏せした時
 (相手はその事実を知らず、相手に畏怖や疑念等を与えていない状態)
(4)相手に凶器を見せて襲うそぶりを見せたり、言葉で殺人の意思を伝えた時
(5)相手に襲いかかったが逃げられて傷つけられなかった時
(6)相手を傷つけた時



224 :無責任な名無しさん:2012/06/12(火) 21:54:51.12 ID:1AjTfsGc
>>223
一応法学質問スレなので、法学を学んでいる人ということを前提に立つと、
実行行為を知ることは、裏を返せば「未遂犯を処罰する根拠は何か」ということ。
なぜなら、未遂を処罰する必要がなければ実行行為を観念する必要がないから。
したがって、未遂犯の処罰根拠をどう解するかによって、
どの時点で実行の着手があったかが違ってくる(大別すると、主観説と客観説がある)。

なお、予備陰謀の罪は、法律に特別の規定がある場合に限り処罰することができることに注意。

225 :無責任な名無しさん:2012/06/12(火) 23:41:23.69 ID:71kkdKui
どんな犯罪でも、その犯行のためにパソコンや携帯を
少しでも使っていれば、逮捕の際に「必ず」押収されますか?

また逮捕の名目が何であっても、押収されたパソコンを調査して
違法なソフトが入っていたとか、別件の犯罪が明らかになった場合は
同時にそちらの罪でも再逮捕などされますか?

226 :無責任な名無しさん:2012/06/13(水) 03:21:35.88 ID:L9/2TFXA
警察には14歳未満の犯罪(現行犯ではなくても)に対処する義務はあるんですか?

227 :無責任な名無しさん:2012/06/13(水) 04:04:29.12 ID:M/0bhrXP
じゃあ誰がその仕事するんだよ…



228 :223:2012/06/13(水) 08:24:27.71 ID:wnPJJIUO
>>224
レスありがとうございます。

そうすると主観説だと(4)から、客観説だと(5)からになるという理解でよろしいでしようか?
(4)は違法で脅迫、強盗等にはなるかも知れませんが、
意思は有っても、行為は未着手のような気がするのですが。

229 :無責任な名無しさん:2012/06/13(水) 12:19:59.88 ID:DN3m63sf
アメリカ人は何か問題が起きた時、
謝ると自分の非を認めたことになり後々裁判になった時に不利になるので謝らないと言いますが
実際、謝ると裁判になった時不利になるんでしょうか?

230 :無責任な名無しさん:2012/06/13(水) 12:29:38.70 ID:FI/dtX+s
>>229
それ、よく言われているけど、
実際にアメリカで事故起こして、悪いと思ったらアメリカ人の大半は謝るよ。

んで、日本のケース。
事故のその場で謝ったとか、謝らないとかは裁判関係無いと思ってよい。
私は追突してきた相手が謝らなかったので、その場で厳罰にしたけどね。

半端な法律知識は逆効果になり得る。
その話は一般的に嘘だと思ってよい。

231 :無責任な名無しさん:2012/06/13(水) 16:40:07.46 ID:wQlGYjtP
>>228
主観説は、「犯人の危険な意思こそ非難されるべきだ」と考え、
ただ意思は外部から認識できないので、
構成要件的結果を発生しようとする意思が外形的に現れた時点(「犯意の飛躍的表動」「犯意の遂行的行為」と表される)
で実効の着手となる
したがって(3)と考える。

ただ主観説は、以下のような批判がある。
@主観説は、非難対象を「犯人の危険な意思」としているのに、
 実行の着手時期を「犯意の飛躍的表動」として外形的行為を求めている点で、矛盾している。
A主観説だと着手時期が早すぎて、国家が個人の自由意志に過剰に介入するおそれがある。
B予備段階と未遂の区別が不明確になる。

したがって、現在は主観説を主張する者はほとんどいないとされている。

232 :228:2012/06/13(水) 17:45:53.40 ID:wnPJJIUO
>>231
レスありがとうございます。
よくわかりました。

233 :無責任な名無しさん:2012/06/13(水) 18:43:09.10 ID:nGz5zDE8
就活をしていて先日、内定が決まったんですが
内定先の企業から試用期間の二ヶ月間は社会保険は加入しないって言われたんですが
どういうことなんでしょうか?
普通入社した時に社会保険に加入しますよね?
これって違法じゃないですか?

234 :無責任な名無しさん:2012/06/13(水) 19:28:58.13 ID:FcEud2sg
>>233
厳密には違法だが、
短期辞めでも経歴に残らないという、雇われる側にもメリットがある。


235 :無責任な名無しさん:2012/06/14(木) 11:02:25.27 ID:X8tvUYxz
質問です。
刑事裁判に「一事不再理」という原則があると思いますが、
これは、「起訴猶予処分」にも適用されるのでしょうか?

例えば、銃刀法違反の刃物所持で捕まり、所持理由が処分のための所持だったので
起訴猶予処分になったが、
その後分かった事実により、殺人目的の所持だった事が判明しても
改めて起訴、処罰等されることはないのでしょうか。


236 :無責任な名無しさん:2012/06/14(木) 12:09:05.34 ID:aKXbhsdA
人を監禁してトイレを我慢させた場合それは
監禁罪だけですか?それとも監禁罪+暴行罪または監禁罪+強要罪になるんですか?

237 :無責任な名無しさん:2012/06/14(木) 12:52:42.43 ID:pWMvGQBc
>>235
一事不再理(二重処罰)の禁止とは、
有罪や無罪の裁判が確定したことの効果として生じる、
一旦裁判が確定した以上はもはやそれを蒸し返すことは許されないという効力をいう。

すなわち、一事不再理は、有罪や無罪が確定した場合に問題となるのであり、
未だ公訴提起されていない段階でなされる不起訴処分は、一事不再理の問題は生じず、
検察が同じ事件において公訴提起することも、
裁判所が有罪と判断することもできる。

238 :無責任な名無しさん:2012/06/14(木) 14:38:24.30 ID:pWMvGQBc
>>236
・監禁の手段である暴行・脅迫は監禁罪に吸収され、別罪を構成しない。(大判S11.5.30)
・不法監禁の維持継続以外の目的で暴行・脅迫がなされたときは、
 たとえ暴行・脅迫の行為が監禁の機会になされたからといっても、
 監禁の手段である暴行・脅迫とはいえない。(最判S28.11.27参照)

しかし、監禁中に尿意を催した場合は、監禁状態によって精神的圧迫を受けているものの、
我慢した結果身体に傷害が発生した場合でない限り、別罪を構成することはないと考える。
なぜなら、排泄行為は生理現象であり、いくら監禁の手段以外の暴行・脅迫によっても、
完全に我慢することは不可能であるから。
ただし、我慢した結果として膀胱炎等になれば、監禁致傷罪(刑221)が考えられる。

239 :無責任な名無しさん:2012/06/14(木) 18:32:56.33 ID:aKXbhsdA
>>238
精神病院等で合法的な監禁の上でそういう事態が起こった場合は
どうなりますか?

240 :235:2012/06/14(木) 19:30:40.27 ID:X8tvUYxz
>>237
レスありがとうございます。

241 :無責任な名無しさん:2012/06/14(木) 20:33:54.55 ID:pWMvGQBc
>>239
ごめん、なんか>>195と同じ臭いがするから、
これで失礼。

242 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 00:04:18.21 ID:RS7x6fUc
すみません質問です。弁護士や弁理士が顧客の係争相手について
侮辱したり、嘘を書いて審議に提出した場合、何かの違反や罪になりますか?



243 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 01:57:10.36 ID:f1hVC1oG
AさんとBさんがCさんに借金のお願いをしています
その会話の最中にAさんがBさんに、気に入らないヤツを病院送りにした武勇伝を語り始めます
Cさんはそれを聞いて恐怖を感じ借金の話に応じてお金を貸しました
AさんとBさんは何らかの罪に問われますか?

244 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 03:07:19.60 ID:fCKW7RaR
>>243
ただの恐喝罪

245 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 04:49:28.75 ID:83sH18Mt
自分の車にスプレーで落書きしている奴を見つけて
そいつが逃げようとしたので取り押さえるために殴ることは罪になりますか?
なる場合は逃げる相手をどうすればいいんでしょうか?

246 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 08:21:00.54 ID:hBDu3iFZ
インターネットのホームページから他人の霊園見学申込をいやがらせ目的で入力した(申込む)場合、
何かの罪に問えますか?
勝手に申込まれた人は申込んだ人を刑事告発できるのでしようか?

247 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 10:03:42.95 ID:A9YDU0pG
>>245
殴ったら、単純に傷害に問われます。
制圧すれば良い。
ただし、相手を傷つけずに制圧なんてのは、素人には難しい。
警察でも一人に対して多数で抑え込みます。

>>246
難しいな。
前に似たようなケースで偽計業務妨害になった記憶がある。

248 :246:2012/06/15(金) 10:39:33.14 ID:hBDu3iFZ
>>247
レスありがとうございます。

偽計業務妨害というのは、特定の業務が妨害された事実がないと成立しないのではないでしょうか?




249 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 11:44:48.17 ID:YLPrii1T
懸賞金は通報した個人に支払われ、勤務中でも店側に渡す義務はないと考えているのですが
実際の法律ではどのような扱いになりますか?

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1339726566/31
31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2012/06/15(金) 11:23:01.70 ID:qYANAqUy0
同業で弱小オーナーしてるけど
不審者や事件を見つけたら通報するのは市民の義務で当然であり
それが店での勤務中のことなんで店員個人が通報して逮捕につながった手柄であったとしても
表彰とかそういうのはこの店員だけでもいいけど
懸賞金1000万とかは一旦店に渡すべきだと思う
そのうえで金一封とかボーナスって形が社会人としてのモラルだと思う
そうでないと今後バイトを続けていくうえで他のバイトや店長なんかと
確執生まれて気まずくなる可能性もあるし
そもそもこの店でバイトしていなかったら通報できなかったてことを考えれば
図々しくない店員なら店に1000万を渡して自分は1割程度でいいですっていうはず

250 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 14:06:37.85 ID:fCKW7RaR
>>245
正当防衛
急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。(刑36T)
 
違法に当たる行為が正当防衛として法的に許容される理由は、
行為者の意思にその行為を正当化することができる要素が存在するからである。
その意思を「防衛の意思」という。
そして、その防衛の意思は、「急迫不正の侵害を認識しつつ、これを避けようとする単純な心理状態である(認識説)」と解するのが判例・通説である。
認識説に立つ判例として、
 ・怒りや逆上から反撃行為を加えても、直ちに防衛の意思がないとは言えない。(最判S46.11.16)
 ・侵害行為に乗じて積極的に加害行為に出た場合で、もっぱら攻撃の意思しか認められない場合は、
  防衛の意思を欠き、もはや社会通念上正当な行為とはいえない。(最判S46.11.16)
がある。

>>247の「殴ったら単純に傷害罪が成立する」という単純な話ではない。

251 :無責任な名無しさん:2012/06/15(金) 14:30:27.46 ID:fCKW7RaR
>>246
偽計業務妨害罪
「虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、(略)その業務を妨害した者は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する(刑233)」

業務妨害罪における「業務」とは、
「職業その他社会生活上の地位に基づき反復・継続して行う事務または事業」をいう。
したがって、個人的な活動(娯楽としての行為を含む)や、家庭生活上の活動は業務妨害罪における業務ではないし、
1回的・単発的なものも含まない。

「偽計」とは、「人を欺罔し、あるいは人の錯誤または不知を利用すること」である。
偽計行為が直接人に向けられる必要はなく、また業務の主体に向けられる必要もない。

なお、業務妨害罪は「危険犯」と解されており、妨害の結果発生は不要であり、
業務を妨害するに足りる行為が行われれば既遂となる。(大判S11.5.7、最判S28.1.30)

偽計業務妨害罪における「偽計」は判例上拡張されており、
いやがらせ目的でインターネットから霊園見学申込をした場合、
霊園の業務を妨害したものとして偽計業務妨害罪が成立する可能性がある。

252 :246:2012/06/15(金) 16:58:01.72 ID:hBDu3iFZ
>>251
レスありがとうございます。
霊園は訴えられるけど、いやがらせされた人は訴えられないということですね。

253 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 00:44:04.09 ID:Anx6ouNL
>>244
Bも恐喝罪に問われるの?

254 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 08:27:54.02 ID:XhhdCuKR
これも恐喝罪についての質問です。

悪質ないやがらせを受けていて、ある金額の金を渡したら止めてくれるという事で話がつき、
その旨の念書を書いてもらったとします(実際には書いてくれないとは思いますが)、
その場合、この念書は恐喝の証拠として使えるのでしょうか?
それとも、示談が成立しており、相手を恐喝で訴える事は信義に反し、
証拠としてはみなされないのでしょうか?

255 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 08:42:18.84 ID:Anx6ouNL
警官がマフィアに捕らえられ30日にわたる拷問を受け死んでしまった場合
拷問1日目から15日目まで拷問に加わっていて致命傷を与えていないマフィアのメンバーは
監禁致死罪に問われますか?

256 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 14:46:31.51 ID:T3oRC6z0
恐喝やら監禁やら、他に質問はないのかよw

257 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 14:55:08.27 ID:T3oRC6z0
たまには、オレも質問してみようかな。

Aが時効取得した不動産について、その取得時効完成後にBが当該不動産の譲渡を受けて所有権移転登記をした場合において、
Bが、当該不動産の譲渡を受けた時点において、Aが多年にわたり当該不動産を占有している事実を認識しているときは、
Bは背信的悪意者にあたるか?

258 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 15:37:56.35 ID:fAsaff2s
占有の事実の認識だけならあたらない
質問の設定が下手だね


259 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 16:45:35.48 ID:T3oRC6z0
>>258
説明が稚拙すぎる。
詳細と根拠を書いてごらん。

260 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 17:13:10.89 ID:fAsaff2s
上から目線で回答にケチつけようって目算が外れて顔真っ赤ってとこかw
オナニーは見えない所で一人でやってろよ

261 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 17:23:00.29 ID:T3oRC6z0
>>260
答えが間違ってるからチャンスを上げたのに。
まあいいや。

262 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 17:49:42.63 ID:mW9PYhtj
そんな意地悪するなよ。

263 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 17:53:21.43 ID:fAsaff2s
たぶん最判平18.1.17を勘違いしてるんだろうな。恥ずかしいw
判例は、背信的悪意者と言うには占有の事実の認識が最低条件だよんって言っただけ
これを占有の事実の認識だけで背信的悪意者にあたると思うなんて読解力0

264 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 18:15:07.73 ID:T3oRC6z0
>>263
ムキになるよなw
勘違いも何も最初からそう答えれば○にしてあげたのに。
だから稚拙だって言ったんだろうが。

265 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 18:29:23.71 ID:T3oRC6z0
Aが遺言で遺産を推定相続人Bに単独で相続させる旨の遺言をしたが、
Bが遺言者の死亡以前に死亡した場合、遺言の効力は生じるか?
さらにこの場合、他にAの相続人Cがいる場合、
Bの相続人Dは単独で相続登記をすることができるか?

266 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 18:35:43.95 ID:3zyG933x
ここは初学者や、法律に興味がある人が疑問に思ったことを聞くスレです。
答えを用意して質問し、知識をひけらかすことで自己満足に浸るスレではありませんので
しかるべく

267 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 18:45:47.83 ID:T3oRC6z0
>>266
オマエも法律勉強してるなら、言葉に気をつけろ。
「初学者」や「法律に興味がある人」だから、
オレは「法律に興味がある人」なんで。
ここは答えられないヤツがいちいち書き込むトコじゃありませんので、
然るべく。

268 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 19:44:18.76 ID:mW9PYhtj
>>ID:T3oRC6z0

いい加減にしなさい。
法学板にでもスレ立ててそこでやりなさいな。

269 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 19:58:13.22 ID:3zyG933x
疑問に思ったことを聞くスレです。って言ってるのに。

平成23年2月22日最高裁判決は当然読んでますよね。
>>265前半の質問なんて答えがまんま書いてあるのに
あなたの頭では読んでも理解できなくて疑問のまま
なんですネ( *´艸)( 艸`*)ププッ

270 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 20:25:12.30 ID:iShzoUQu
公衆トイレのトイレットペーパーを持ち帰ると何の罪になるんだろ?
ご自由にお使いくださいって書いてるけど

271 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 20:31:23.96 ID:y3dpsVK2
窃盗罪

272 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 20:31:57.92 ID:iShzoUQu
>>271
ご自由にお使いくださいって書いてるのに?

273 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 20:32:50.61 ID:y3dpsVK2
公衆トイレはよく使うが、「ご自由にお使いください」と書いてあるのは見たことないな。
>>270 の脳内トイレだけなんじゃないのか、そんなこと書いてあるのは。

274 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 20:36:05.35 ID:iShzoUQu
>>273
ダイエーで思いっきり貼ってたんだが
てか、法学質問スレなのに前提否定してどうするw

275 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 20:36:47.89 ID:Yxntn1fJ
>>273
これが今の法学スレ

276 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 20:41:57.12 ID:mW9PYhtj
>>270
普通は持ち帰りのトラブルがあるから
「ご自由にお使いください」とは書かれていない。

>公衆トイレのトイレットペーパーを持ち帰ると何の罪になるんだろ?

これは窃盗で正しいです。
そのダイエーのケースは特殊事例だな。

277 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 20:42:21.47 ID:3zyG933x
(ここで用を足すのに必要な分は)ご自由にお使いください、って意味だから。
常識で考えよーね。ご自由にまるっとお持ち帰りくださいって書いてないでしょ

278 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 21:22:15.07 ID:T3oRC6z0
>>269
前半の質問が答えられるのは当然でしょw
だからこそわざわざ後半の問題を追加しといたのにw
ちなみに後半の答えが書いてないけど?
それが薄っぺらい知識の証。

279 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 21:37:38.74 ID:CwEcQ5Bv
ドラッグの取引やネット上での脅迫などで
犯罪にPCや携帯を使っていた場合は、
発信した証拠を取るためなどで
必ず押収されますか?

押収されて、PCから逮捕の案件と別件の犯罪
違法音楽や映画やソフトが出たとしたら
そちらでも再逮捕などされますか?

280 :無責任な名無しさん:2012/06/16(土) 21:45:54.71 ID:3zyG933x
>>278
そうやって煽りつつ誰かが答えを書くと自分も当然知ってたよ的なレスをしてお茶を濁して
誰も答えないと自分は答えを知ってるけど書かないよ的な言い訳して消えちゃうんですよねw
それとも我慢できずにドヤ顔で用意した答えを書いちゃうのかな?
どれが一番プライド傷つかなくて済むか良く考えて選びなよww

281 :無責任な名無しさん:2012/06/17(日) 09:00:30.52 ID:3qOgFSO5
千円札や一万円札に自分の名前を書くことは罪になりますか?

282 :無責任な名無しさん:2012/06/17(日) 23:53:20.51 ID:nTdoS2Md
AさんとBさんが恐喝の被害に遭いました
Aさんが警察に行ってそのことを伝えましたが
警察は、AさんにBさんを連れてきなさいと言って被害届を出させませんでした
これは違法ですか?

283 :無責任な名無しさん:2012/06/18(月) 00:00:48.31 ID:67NJYfwL
>>282
ケースバイケース。

284 :無責任な名無しさん:2012/06/18(月) 08:43:45.20 ID:5My8yvib
恐喝行為の仲介についての質問です。
AがCに恐喝じみたいやがらせをしていて、
金品を要求しているのではと思われる状況(実行の着手はなされていない)で
BがAとCの仲介(双方の意思の伝達と金品の受け渡し)をしているとします。
[BはAの共犯者ではないと仮定します]
その場合、次の理解で正しいでしょうか?

(1)BがAの意図を推測してCに伝え(その内容は実行の着手に相当する)、
 Cから金を受け取ってAに渡しても。恐喝罪は成立しない。
 理由はBにはその意図がないし、Aは実行の着手をしていないから。

(2)BがAの発言をそのまま伝え、それが実行の着手に相当する場合、
 Aには恐喝罪が適用される。

(3)Aが言っていないのにAが言ったと言ってBが実行の着手に相当する事を言って
 Cから金を受け取ってAに渡した場合、Aは恐喝罪にはならず、Bが恐喝罪になる。


285 :無責任な名無しさん:2012/06/18(月) 10:09:07.06 ID:3x0QUHB3
集団訴訟時、大勢の原告が法廷に入れない事態を目にしますが
これは憲法第32条との関係で裁判所がする入場制限措置そのものが違憲であるように思えます。

エロイ人、解説しろください


286 :無責任な名無しさん:2012/06/18(月) 10:54:32.62 ID:47nuHdhR
原告全員入れる様にしろというのは気持ちは判らなくもないけど、
代理人や原告代表が法廷に居るからあまり不合理には感じないな。
裁判を受ける事と法廷に居る事はイコールという決まりでもないし、
箱の制約も有る事を考えたらこれを押し通す事の方が合理性を欠くのでは?
原告全員が入廷しているかどうかは審理する上で必要か?いや必要ではないでしょうって事で。

287 :無責任な名無しさん:2012/06/19(火) 05:41:13.07 ID:UbmLEYum
罰則の記述に「10年以下の懲役」というのと「1年以上の懲役」というのがありますが、
どちらが罰が重い犯罪なのでしょうか?
後者はなぜ上限がない表現になっているのでしょうか?

288 :無責任な名無しさん:2012/06/19(火) 09:17:14.95 ID:MotYwMfs
>>287
後者。
上限はあるよ。有期懲役の条文見てみ。
一罪で20年、併合罪で30年。

289 :無責任な名無しさん:2012/06/19(火) 11:12:47.04 ID:J0p6Tdop
知能犯が、何ヶ月にもわたって警察・検察の取調べを受けて
「もういいかげん、逮捕しろよ 俺罪を認めるから」と言ってるのに
「いや、まだ逮捕せんよ」と言って、一年後に逮捕した場合
これは憲法上、法律上問題ないのですか?
迅速な公開裁判を受ける権利には違反しませんか
いつも思うのですが、犯人が罪を認めてるのに、証拠収集のために何年も逮捕を先延ばしするのはどうかと思ってるのですが

290 :287:2012/06/19(火) 14:07:27.82 ID:UbmLEYum
>>288
レスありがとうございます。

291 :無責任な名無しさん:2012/06/19(火) 16:44:52.52 ID:At6a1oYp
兄弟で同じ名前は付けられないそうですが
養子に取った子がたまたま元いた自分の子と同じ名前だった場合どうなるんでしょう?
改名しなければいけないんでしょうか?

292 :枝葉饒舌:2012/06/19(火) 19:07:34.72 ID:XS37n9IZ
>289 ? 逮捕と裁判は同じ?

293 :無責任な名無しさん:2012/06/19(火) 19:25:05.82 ID:tftxt6+W
離婚問題について質問です。

来年、嫁と離婚する事になりそうです。

友人の話によると、嫁が離婚に向けて着々と計画を練っているようです。

家庭の金のやりくりはすべて嫁が管理してて、全ての借金の名義は嫁だけど、保証人が俺になっています。離婚したら、全て俺がその借金を払う事になりますか?

そして、嫁が家庭の金を着服して、隠し口座にこっそり貯めている可能性があります。脱税の可能性も。
疑わしい言動、行動があるので疑っています。

その隠し貯金や脱税の事実を調べるのに、何か良い方法はありませんか?

どうか皆様の知恵を貸して下さい。






294 :無責任な名無しさん:2012/06/19(火) 19:42:42.30 ID:4U+1Yqbv
>>289
逮捕したら原則逮捕から13日以内に起訴しなきゃいけない。伸ばせても23日以内。
とすると、逮捕しても有罪となるだけの証拠を時間制限内に集められないと困るでしょ。
大型事件とかだと逮捕前の捜査を十分やって起訴見込みになってから逮捕して一気に進めることはありうる。
本人がいくら認めててもそれだけは有罪にできないし、公判でも自白してくれる保障はないしね。

理屈上は逮捕して時間制限内に間に合わない場合は一旦釈放して在宅で捜査進めて起訴することはできるけど、あまり一般的じゃないし起訴後勾留も当然にはつかないから狙ってこういうことはしない。


295 :無責任な名無しさん:2012/06/20(水) 10:30:20.11 ID:TXBI9UQ8
>>284の(1)と(3)は正しいんですか?

296 :無責任な名無しさん:2012/06/20(水) 10:36:15.35 ID:UNB53BeC
>>244
俺が友人と借金の相談に言って
友人が俺に昔の武勇伝を語りだしたら
俺が恐喝罪に問われるのか?
頭おかしいんじゃねぇの?

297 :無責任な名無しさん:2012/06/20(水) 13:31:26.01 ID:UNB53BeC
>>244
犯罪者と一緒に行動してただけで犯罪者だってんなら
この誤認で殴られた少年も補導されなきゃおかしいだろ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120619-00000022-sph-soci

298 :無責任な名無しさん:2012/06/21(木) 18:41:26.77 ID:QBAIsme7
質問です。
覚せい剤取締法では、覚せい剤の使用・所持・譲受け・譲渡しが罰則の対象になりますが、
「使用」した人は、過去に「所持」してた事があり、
「所持」した事がある人は、それ以前に「譲受け」た事があるはずです。
そうすると、「使用」した人は、使用・所持・譲受けの3つの罪で罰せられるのでしょうか?


299 :無責任な名無しさん:2012/06/21(木) 19:00:08.47 ID:a9SI4NDi
>>298
”牽連犯”で検索

300 :無責任な名無しさん:2012/06/21(木) 20:41:25.28 ID:wE+uXTXn
>>299
おいこら、>>297に何か反論はないのか?

301 :298:2012/06/21(木) 21:34:19.89 ID:QBAIsme7
>>299
レスありがとうございます。


302 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 00:31:28.88 ID:g7hBD69T
スレチかもしれないが、刑法も法ということで・・・
生存権と死刑って矛盾しないの?
1948年のある裁判では
生命尊重と公共の福祉は後者の方が優先される的なこといってたけど
その時問題となっていたのは憲法13条で25条ではなかった
そもそも13条には公共の福祉の制約があるとは書いてあるが25条にはないし
それともまた別の裁判で既に生存権<公共の福祉、あるいは死刑制度
とされたことがある?

303 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 02:40:47.19 ID:A4tSMasU
ちょっと前にマクドナルドで暴力団員が脅迫して組長に使用者責任として請求が言ったことがありましたが
管理責任の有る無しは一般の企業と同じようなものなのでしょうか。


304 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 07:50:14.44 ID:XJI5GyfR
女性を誘拐して自分のアパートに連れ込んだ瞬間警察に身柄を確保されたら何罪になるんだろ?


305 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 10:35:00.42 ID:oRDRCELy
>>302
そのテーマでいくつもの論文が書かれているでしょ。

>>303
そのちょっと前の話がわからないと何とも。

>>304
誘拐自体は既遂でしょ。
後は何のための誘拐だったかは、
取り調べによって営利目的等略取及び誘拐罪などに決まるでしょう。

306 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 10:44:30.70 ID:XJI5GyfR
>>305
監禁罪はどの時点で成立するの?

307 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 12:30:19.79 ID:QGdLjPSz
現在アプリを作っています。
アプリのデータは現在ウェブ上で公開されているデータを元に計算したデータなのですが、このアプリを有料で公開する際は、どこからデータを取得したかだけ書いておけば問題ないんでしょうか?

308 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 13:55:45.97 ID:TjQAYga/
明示的に商用利用許してるならいいんじゃね。そこに何の意思表示もないなら確認しないと
作った後に商用はダメって意思を示されたら困るから予め諒解取るべきだろうなあ
論文の引用なんかとは質が違う事は頭に入れておいたほうがいいよ

309 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 15:36:48.48 ID:HL02swUD
離婚問題について質問です。

来年、嫁と離婚する事になりそうです。

友人の話によると、嫁が離婚に向けて着々と計画を練っているようです。

家庭の金のやりくりはすべて嫁が管理してて、全ての借金の名義は嫁だけど、保証人が俺になっています。離婚したら、全て俺がその借金を払う事になりますか?

そして、嫁が家庭の金を着服して、隠し口座にこっそり貯めている可能性があります。脱税の可能性も。
疑わしい言動、行動があるので疑っています。

その隠し貯金や脱税の事実を調べるのに、何か良い方法はありませんか?

どうか皆様の知恵を貸して下さい。






310 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 17:36:30.41 ID:oRDRCELy
>>309
それ、法律の話じゃないよ。

311 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 19:49:24.50 ID:ngTF9dvU
>>220についての質問です。
「期間は問題にならない」とありますが、これは有罪/無罪に関してでしょうか?
それとも量刑に関しても関係ないのでしょうか?
例えば、3年間いやがらせを受けた後、実行の着手があってその1週間後に逮捕された場合と
1ケ月前からいやがらせを受けた後、実行の着手があってその1週間後に逮捕された場合と
量刑は同じなのでしょうか?

312 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 19:50:15.21 ID:NYlF2b+u
離婚問題について質問です。

来年、嫁と離婚する事になりそうです。

友人の話によると、嫁が離婚に向けて着々と計画を練っているようです。

家庭の金のやりくりはすべて嫁が管理してて、全ての借金の名義は嫁だけど、保証人が俺になっています。離婚したら、全て俺がその借金を払う事になりますか?

そして、嫁が家庭の金を着服して、隠し口座にこっそり貯めている可能性があります。脱税の可能性も。
疑わしい言動、行動があるので疑っています。

その隠し貯金や脱税の事実を調べるのに、何か良い方法はありませんか?

どうか皆様の知恵を貸して下さい。






313 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 21:54:34.71 ID:XJI5GyfR
誘拐して監禁した場合、誘拐罪+監禁罪なんだろうか?
それともただの監禁罪?

314 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 22:33:29.04 ID:TjQAYga/
>>312
嫁に不貞の事実を作ってくれるひと探したら?

315 :無責任な名無しさん:2012/06/22(金) 23:07:33.43 ID:oRDRCELy
>>313
それはもう新潟少女監禁事件が有名だろう。
調べれば出て来ます。

316 :無責任な名無しさん:2012/06/23(土) 00:28:28.85 ID:KU2yEhxv
>>315
監禁罪オンリーになるのか・・・

被害者宅に侵入して被害者宅の寝室にいる被害者を無理やり被害者宅のリビングリームまで連行した場合
誘拐罪は適用されるんだろうか?

317 :無責任な名無しさん:2012/06/23(土) 01:42:53.73 ID:wqxOT9qt
海外の定価が99ドル、日本未発売の商品があったとして
参考価格 25000円
当店価格 15000円
などと安く売っているかのように見せるのは詐欺にあたりますか?


318 :無責任な名無しさん:2012/06/23(土) 08:00:38.15 ID:PBny4/IV
>>317
それは詐欺じゃなくて、
大手スーパーが「通常価格○○、特売価格○○」と表示して
毎日売っていたら指導だか何だか受けたのと同じだろうね。
何法にかかったか忘れてしまった。

319 :無責任な名無しさん:2012/06/23(土) 23:38:54.51 ID:U//WZdIS
よく道端につばをはいてる人がいますけどああいうのって何かの罪にならないんでしょうか?

320 :無責任な名無しさん:2012/06/23(土) 23:47:41.24 ID:PMFhD1LG
>>319
タバコの吸い殻をポイ捨てしても逮捕されないのに、唾くらいじゃ実質的には無理。
軽犯罪法違反に該当するけどね。

321 :無責任な名無しさん:2012/06/24(日) 02:42:52.53 ID:wxL9jixW
安くしてくれないんなら二度とオタクの店では買い物しませんよ
って言ってまけることを強要するのは強要罪になりますか?

322 :無責任な名無しさん:2012/06/24(日) 07:55:46.79 ID:EggGX/pe
>>321
程度によるけど、その程度はよくあるやり取りだよね。

323 :無責任な名無しさん:2012/06/24(日) 08:58:34.22 ID:Cq7ap099
Aが、いやがらせ目的で、差出人名Bで荷物を着払いでCに送った場合、
Aは刑法に違反しますか?違反する場合はどういう法律にふれるのでしょうか?

324 :無責任な名無しさん:2012/06/24(日) 16:32:39.53 ID:rkJhKZz2
>>323
発送元も他人を騙るか架空と考えたら、配送業者に偽計業務妨害かなあ

325 :323:2012/06/24(日) 17:26:47.94 ID:Cq7ap099
>>324
レスありがとうございます。
霊園の無断申込みと同じパターンですね。

いやがらせや恐喝じみたことをする人を訴え難い法律になっているのは、日本だけでしょうか。
アメリカでも同じようなものなのしょうか?

326 :無責任な名無しさん:2012/06/24(日) 22:32:45.79 ID:9VgCwUPO
ここは法学質問スレだ。
書かれている内容に対して、答えるだけ。
実際は悪質だと判断したら、任意で事情を聞くなり
警察の介入もあり得るよ。
基本的にアメリカでも変わらないです。

327 :無責任な名無しさん:2012/06/25(月) 02:15:57.18 ID:Ymv1l0Jb
人としゃべることが出来ません
いわゆるコミュ障と言うやつです
人としゃべった経験が乏しいのでもっとしゃべって経験を積みたいんですが
喋ればしゃべるほど人から嫌われてしまいます
どうすれば人としゃべれるようになりますか?

328 :無責任な名無しさん:2012/06/25(月) 08:41:32.02 ID:klkS8pGP
ラーメン屋の店主と口論になって外で話そうぜと言って
手を引っ張って外に連れ出した場合、誘拐罪は成立しますか?

329 :無責任な名無しさん:2012/06/25(月) 14:29:41.93 ID:j5Rr4sxM
>>328
それは成立しないでしょうね。
誘拐は無理やり支配下に置くって事かどうかが分かれ目です。

330 :無責任な名無しさん:2012/06/25(月) 17:47:02.36 ID:8omYMrir
電車から降りたら突然JKに「お前痴漢しただろ!」と言われ、面倒ごとから逃げるためにその場を走り去ることは罪になりますか?
また、逃げようとして取り押さえられた場合、裁判になった時に不利になったりしますか?

331 :325:2012/06/25(月) 17:59:02.39 ID:MnXVc3GP
>>326
レスありがとうございます。


332 :枝葉饒舌:2012/06/25(月) 18:31:03.90 ID:ksGUlNBA
>330 前段 犯罪ではない。後段 ならないとは断じ得ない。

333 :無責任な名無しさん:2012/06/25(月) 18:31:05.09 ID:R9dxsP4q
>>330
前半、ならない。
後半、質問の意味が不明確。起訴されたなら、有罪になる可能性はないとは言えない。

334 :328:2012/06/25(月) 20:56:36.61 ID:klkS8pGP
成立するのは暴行罪のみ、という解釈でいいですか?

335 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 00:56:10.07 ID:U4lav+Nu
卑猥なイラストを販売していた人が逮捕されたというニュースをたまに見ますが
自作の絵を売ることが一体何の罪になるんでしょうか?
浮世絵もアウトなんでしょうか?

336 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 03:20:34.45 ID:xol1hxBD
なぜ逮捕されたニュースを見た時に容疑も見たかったのか…
よく判らんけど児ポ猥褻物頒布陳列著作権等々あるんじゃね?

337 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 03:34:05.82 ID:7pvvgyl2
座敷牢に入れられてるAが脱走して
警官に身柄を確保され、警官が法律に違反して
Aを再び座敷牢に戻そうとした場合に
Aが警官を殴り殺して逃げた場合、正当防衛は成立しますか?

338 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 03:48:25.92 ID:xN7h3tR0
恐喝罪は親告罪ではないので、被害届けを出さなくても立件できますか?

339 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 03:56:16.27 ID:7pvvgyl2
>>338
できます

340 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 06:55:14.63 ID:Vw/A9oGU
結婚前に宝くじを買いました
宝くじを買った5日後に結婚しました
結婚して10日後に宝くじの抽選があり、高額当選しました

こういう場合の高額当選は独身時に得た収入として扱うものなのでしょうか
それとも結婚後に得た夫婦共有財産とした収入になるのでしょうか

くだらない質問ですが教えてください

341 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 09:20:57.29 ID:5X/Bsid7
>>340
株と同じ。
夫が結婚前に買った株が上場して金額が上がっても、
それは結婚前の財産なので特有財産、夫のもの。
宝くじも同じです。


342 :枝葉饒舌:2012/06/26(火) 18:22:32.48 ID:0fDRpHd/
>333 「起訴されたなら、有罪になる可能性はないとは言えない。」部分は、
起訴自体が犯罪該当性を高めるかのように誤解する素人さんがいるかもしれないので、特に、
その文脈の流れで触れる必然性はなかったかと。

343 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 20:29:22.22 ID:Ey0KL2u/
>>328
>手を引っ張って外に連れ出した場合
は違法にはならないのでしょうか?
本人の意思を無視して行動を強制していると思えるのですが。

344 :無責任な名無しさん:2012/06/26(火) 21:14:19.76 ID:Yv3U7mu6
>>343
その設問自体が不完全なんですよ。
それだけの情報ではなるかもしれないし、ならないかもしれない。

345 :無責任な名無しさん:2012/06/27(水) 04:16:13.74 ID:wNs5mJZq
借金取りが、お金を払えないならけじめとして小指を落とせと言って
言われた人が自分で小指を落とした場合、傷害罪になりますか?
借金取りは小指を落とさなかった場合にどうするという内容のことは何も言わなかったとします

346 :345:2012/06/27(水) 05:06:01.71 ID:wNs5mJZq
借金取りが傷害罪に問われるのかという質問です

347 :無責任な名無しさん:2012/06/27(水) 09:23:27.79 ID:TVIt5gJD
ならない

348 :無責任な名無しさん:2012/06/27(水) 10:11:50.41 ID:8tHsY2rY
傷害罪にはならないが、脅迫に該当し得る。

349 :無責任な名無しさん:2012/06/27(水) 10:47:29.31 ID:T9Y3Z6T9
ゲーム会社が作曲家にゲームの曲作りを依頼したら出来上がった曲が盗作で後にそのことが判明した場合、
著作権者に訴えられるのはゲーム会社と作曲家のどちらなんでしょうか?
また、この騒動によってゲーム回収等の事態になった場合、会社は作曲家の盗作によって被った損害の全てを作曲家に請求することができますか?

350 :無責任な名無しさん:2012/06/27(水) 16:07:02.08 ID:X/GNrldd
>>341
遅くなりましたがありがとうごうざいました
参考になりました

351 :無責任な名無しさん:2012/06/27(水) 16:43:20.57 ID:dZFVwkWV
>>349
>著作権者に訴えられるのはゲーム会社と作曲家のどちらなんでしょうか?

ゲーム会社。

>また、この騒動によってゲーム回収等の事態になった場合、会社は作曲家の盗作によって被った損害の全てを作曲家に請求することができますか?

請求得するだろうね。

352 :無責任な名無しさん:2012/06/28(木) 01:37:39.35 ID:2tTxdtuU
>>348
脅迫によって自傷行為をさせたのなら傷害罪になるはずですが?

353 :無責任な名無しさん:2012/06/28(木) 17:45:59.90 ID:oB/y9V10
「お前を殺す」ではなく「お前を殺したい」と言うことは何かの罪になりますか?

354 :枝葉饒舌:2012/06/28(木) 19:58:55.42 ID:NDdADLCM
>353 それだけで結論が出るものではない。

355 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 03:11:19.54 ID:NCxGPg/a
AがBを刺そうとする(誘うとしただけでこの時点でAにBを殺す気はない)
殺されると思ったBはナイフを奪い取り逆にAを殺そうとする
Aが更にナイフを奪い返しBを刺して殺す

Aに正当防衛は適用されますか?

356 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 05:29:54.99 ID:YLb5iIIT
>>355
ケースバイケース。

357 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 05:50:46.59 ID:o7+m8aDX
>>354
お前がそういう答え方をするから無駄にレスを消費するんだろうが
例えばこういう場合はこうでこういう場合はこうとか例を出せば
それでだいたい解決すんだよ

358 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 05:53:38.60 ID:o7+m8aDX
今の正当防衛に関する裁判所の判断はおかしいよな
相手が刃物を持ち出しておそってきたから自分も刃物を持って応戦すれば正当防衛にならず
相手の刃物を奪って相手を武装解除して奪った刃物で攻撃するのが正当防衛
身を守るために戦った人間の気持ちを考えられない温室育ちの裁判官らしいといえばらしいが

359 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 08:27:11.73 ID:jA4xwL0I
NHKの契約について、NHKから見ての話です
テレビの所有を明かさない(持ってるとも持っていないとも言わない)人に対して
裁判所などへ民事手続きをして、テレビの所有の有無を聞き出すことができるかどうか
個人情報開示請求は主に団体対象のようですが、個人対象に情報を聞き出す権限を
放送法を根拠に持ち出すことができるかどうか、お願いします

360 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 09:47:53.48 ID:P8XPYueg
>>357
シレーラの答えは法学質問スレとして十分だと思うが。
日本語なんて曖昧なものであり、
恋人同士が「オマエを頃したい」の後に、
くらい好きだと言外に意味を込めて
オシャレなラウンジで言っているかもしれない。
一方、包丁を持って目の前で目を血走らせて、
「オマエを頃したい」では、回答が正反対になる。
質問するならば、5W1Hくらいの情報は最低ないと
シレーラの回答が正しいと思う。

>>358
雑談スレへ。

>>359
放送法で受信者との契約は任意で行うものなので、罰則は無いです。
テレビを持っているか持ってないかでは無くて、
重要なのは契約する気があるかないかなのですよ。
契約が無ければ支払う義務は無い。
そして契約が任意である以上、
契約が無いのに強制的に調べると言う事の意義がないので、
裁判所も認めないでしょう。
ちなみに放送法には家を勝手に捜索して良いなんて条文は無いです。

361 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 09:56:11.23 ID:o7+m8aDX
>>360
じゃあ具体的にどういう場合は違法になるんですか
とかそういうやり取りをするのは二度手間だろ
こういう場合はこう、こういう場合はこう
と例を挙げればそれでだいたいの場合はカタがつく

362 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 10:02:00.92 ID:jA4xwL0I
>>360
http://www.westlawjapan.com/case_law/pdf/WLJP_20100629.pdf
もうちょい勉強して
ちなみに最高裁はこの判決を認めて、上告を棄却した

363 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 10:06:39.46 ID:A+dI51OE
今ちょっと思ったんだけど
最近AKBの刺し腹とかいうのが騒がれてるけど
あれ未成年のえろい写真があるんだよね?
それって違法だよね、売り買いしたらもっとやばいんだけど
出版社は確認してるはずで、金銭が情報者の元彼に渡ってると思うんだけど
do?

364 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 10:55:30.58 ID:P8XPYueg
>>362
わざわざご指摘ありがとうございます。
すみません、その判決は存じてておったのですが、
理解が足りなかった様子です。
>>360の「契約する意思があるかどうか」では無くて、
「契約していなくてはならないが、契約していない場合」になりますね。
ご指導ありがとうございました。

365 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 11:21:58.71 ID:jA4xwL0I
>>364
上から言ったようで申し訳ないです

法律のことはあまり詳しくないのですが、開示請求(裁判所通さずにできるようですが)や
差し止めのような、ちゃんとした訴訟以外で請求方法があるのか知りたかったんですが
どうやらなさそうですね。正式な裁判で聞くしかないのかな

366 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 14:39:02.83 ID:o7+m8aDX
>>364
視聴できる設備を整えた時点で強制的に契約が成立だろ

367 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 21:29:32.45 ID:f+ehJuaD
>>366
バーーーカ。

368 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 21:51:53.20 ID:z6Du5ucA
>>367
>控訴人らは,その他,種々憲法上の論点を主張しているが,詰まるところ,意思に反して
>放送受信料の支払の強制を受けたくない旨の主張に帰するものと思われる。しかしながら,
>法は,被控訴人の存在が公共的存在として意義を認めており,法32条には合理性があること,
>被控訴人の放送を受信することができる受信設備を設置せず,契約をしない自由もあるので
>あって,被控訴人の放送を受信することができる受信設備を設置した者が放送受信契約を
>締結しなければならず,放送受信料支払義務を負うとしても,公共の福祉による制約として
>国民の財産権に対する侵害にもならないのであって,控訴人の主張はいずれも独自の
>見解であって採用することができない。

高裁の傍論だけど、放送法32条(現64条)は、NHKの業務を公共の福祉であると認定すること
からも、財産権の侵害ではないとしている。この裁判以外でも、NHKの業務を公共の福祉と
認定している以上、契約強制(受信料裁判そのものも地裁でNHK勝利)は適正になる

369 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 21:58:57.78 ID:f+ehJuaD
>>368
言葉の遊びみたいなことだが >>366 は、「整えた時点で」とあることからすると、
「強制的に」とあるのは自動的にという意味だと解される。それは違うよと。

370 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 22:16:47.23 ID:z6Du5ucA
>>369
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_2.html

放送受信規約ではそういう解釈になっている

>(放送受信契約の成立)
>第4条 放送受信契約は、受信機の設置の日に成立するものとする。

これ入れないと、サインしないから契約は成立しないとかいう人が必ず出てくる


受信規約の根拠法は放送法64条3項

> 3  協会は、第一項の契約の条項については、あらかじめ、総務大臣の認可を
     受けなければならない。これを変更しようとするときも、同様とする。

受信規約の有効性は>>362の控訴裁判の前の地裁判決でこう述べている

http://www22.atwiki.jp/nld_nld/pages/218.html
>〔2〕放送受信規約は、あらかじめ総務大臣の認可を受けていること(放送法32条3項),
>〔3〕放送受信規約は,官報や原告のウェブサイト等により一般に周知されていること
    (放送受信規約15条,公知の事実)

従って、設置の確認が出来たら契約は成立。未契約裁判はそれを裁判で存在していることを
認めてもらうことになる

371 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 22:20:32.87 ID:f+ehJuaD
>>370
ほぉー、知りませんでした。私の完敗です。
>>358 みたいな書き込みをする人がまともなことを言うとも思わなかったしw

372 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 23:07:06.11 ID:P8XPYueg
まー、実務上は
今はNHKが契約を結びながら料金未払いの人に対して
強制的に払わせた、って所だからね。
NHKが裁判とか差し押さえとか、
これだけでびっくりニュースになるくらい段階。

373 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 23:15:04.54 ID:dTxpfUqQ
質問スレで
「アース線をどこにつなげばいいですか?」という質問に対して
「ガス管につなげばいいよ」と回答者が言って、質問者がこれを実践し
これでガス爆発起こったら、回答者は何か法的責任に問われますか?

374 :無責任な名無しさん:2012/06/29(金) 23:57:49.43 ID:PyemBwQb
国会で議決されて交付された法律に、誤字脱字があったのを
政府が政令で修正したというニュースを見たのですが
「法律案は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、両議院で可決したとき法律となる。」に、なぜ違反しないのですか?

375 :無責任な名無しさん:2012/06/30(土) 04:45:31.79 ID:0QxKFRP2
小学校でいじめがあり、生徒が体育倉庫に閉じ込められ
閉じ込められた生徒が固定されて開かなくなってる体育倉庫の窓を壊して脱出したら
教師に、助けを求めればよかったのに窓を壊したお前が悪いと言われ
窓の修理代を請求された場合
生徒には窓の修理代を払う義務はありますか?
閉じ込められた時には運動場に複数の生徒(閉じ込めた人間ではない)がおり
助けを求めれば鍵を開けてもらえる可能性がないわけではなかったとします

376 :無責任な名無しさん:2012/06/30(土) 12:42:24.46 ID:Zhz0uspI
>>375
それは先生の裁量次第だろう。小学生だし。
学校内の事は、基本的に法律は干渉しないのですよ。

377 :323:2012/06/30(土) 17:00:06.07 ID:gt1olyG4
>>324
次の場合、Aの行為をCが刑法で告訴できるのでしょうか?

(1)実際の差出人がBでない事を知らずに、Cが着払い送料を払って荷物を受け取った場合

(2)いやがらせが続いており、実際の差出人がBでない事を知った上で、
 後日の証拠の為に、Cが着払い料を払って荷物を受け取った場合



378 :無責任な名無しさん:2012/06/30(土) 21:05:02.83 ID:oJpDRAsf
拾った財布が現金は一切入っていないけど
クレカやポイントカードが入っていたり財布自体に10万円の価値があった場合
財布を拾って届けたお礼ってどうなるんでしょう?

379 :無責任な名無しさん:2012/06/30(土) 21:13:08.47 ID:nKYEeMxL
>>378
第28条ですね。
財布の時価が10万円だったら、5千円から2万円だね。
現金だと楽なんだけどね。

380 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 04:57:30.91 ID:7q5xTcXq
>>375
不法行為に関しては不法行為を行った側がそれによって発生した損害の全責任を負う
だから閉じ込められた生徒に窓の修理代を払う義務はない
そして義務がないにも関わらず教師が閉じ込められた生徒に修理代を要求し
修理代を受け取ったのであれば恐喝罪
受け取っていなければ恐喝未遂罪が適用される

>>376
お前、NHKの受信料の話で適当な書き込みしてた>>371だろ
無知なくせに偉そうに答える側にまわってんじゃねぇよ馬鹿w

381 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 08:46:10.24 ID:a2tg8cTn
恐喝行為を行ったA(証拠あり)に、次の行為を行うことは違法ですか?
(1)「共犯者Bの氏名等を言え、言わないと警察に通報する」と言うこと
(2)「今までの精神的苦痛に対して慰謝料を払え、払わないと警察に通報する」と言うこと


382 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 11:18:33.29 ID:7zXq8rYM
>>380
>教師が閉じ込められた生徒に修理代を要求し
>修理代を受け取ったのであれば恐喝罪

武家諸法度あたりの話ですか?

>>381
程度によるが、それはヤクザがよく使う手口ですね。
警察に言わないでもみ消してやるから、多額の慰謝料を払えって。

『告訴の意思がなく、又その意思が不確定であるのに、
ことさらに告訴すべきことを通知するのは、
害悪の告知に他ならない』として、脅迫罪の成立を認めた判例
(大審院 大正3年12月1日)
ってのがある。告訴の意思があるかどうかが別れ目。


383 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 11:24:27.65 ID:7q5xTcXq
>>382
何が武家諸法度だ
法律を知らない人間が人の書き込みを批判するな

>>381で挙げられてる場合に
ヤクザが多額の慰謝料を請求した例なんてあるのか?
少なくとも戦後にその例で脅迫罪の成立を認めた判決はないだろ?
お前荒らしが目的なんじゃないのか?
もし違うとしたら筋金入りの馬鹿だ

384 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 11:43:51.80 ID:7zXq8rYM
>>381>>383
うわあ・・・、こういう子の相手が一番面倒なんだ。
しかも他のレスを私が書きこんだと信じて話を進めている。

むっちゃ基本の法律知識と日本語読解力だからね、

>脅迫罪は、人に対して害悪を加える旨を告げる犯罪です。(梅村弁護士)

すると、ここがポイントになってくる。
>>375 の設問内に「教師が害悪を加える旨を伝えたか」。
無いでしょ?
だから成立しないのです。

>不法行為に関しては不法行為を行った側がそれによって発生した損害の全責任を負う
>だから閉じ込められた生徒に窓の修理代を払う義務はない

ちなみにこの回答にも大変疑問を感じるが、どこがどうだと指摘できないので
あきらかにおかしい後半部分だけを指摘している。

385 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 12:29:55.82 ID:7q5xTcXq
>>384
恐喝罪は従わなかった場合に害悪を加える旨を具体的に伝えなくても
要求したものの立場、要求されたものの立場から考えて
逆らうことが困難であると判断できれば成立するんだよw
生徒にお金を要求することに正当性は無いから当然恐喝罪は成立する
もっと勉強してから出直してこい無能!

386 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 12:37:03.96 ID:7q5xTcXq
>>384
ヤンキーの金貸してくれよが何故恐喝罪になるのかよく考えてみろw

387 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛マニャデチ池沼番長アマギコ:2012/07/01(日) 12:40:45.17 ID:C0b+yRp1
高校時代の友人に貸した金が返ってこないどころか、逆に警察に咎められた

高校時代の友人に、280万円の現金を貸しました。
ただし貸したのは2003年頃より2007年頃にかけてであり、時効?になっているのかもしれません。
また、完全なる口約束であり、貸したという証拠は一切残っていません。
「口約束でも契約は有効」と聞いたことがありますが、借用書等作っていなかったので、そもそも、「口約束をした」ということ自体の証拠・証明が存在しません。

で、いつまで経っても返してくれないので、さすがに、早く金返せみたいな手紙を相手宅(相手は住所を変えていたので、探偵を使って新しい住所を調べた)に送ったのですが、相手はあくまで被害者ぶって、警察に相談に行ったようで、
そこの警察から僕に電話がかかってきて、次のように言われました。

「何年も会ってない相手の住所を、探偵を使ってまで調べるなんて、そんなことをしたら相手が恐がるでしょうに」
「相手は奥さんも子供もいるわけだし、あなただって奥さんも仕事もあるのに、こんなことをやるんじゃないよ」
「相手が怯えている以上、今後もあなたがこういうことをするなら、我々はあなたをストーカー行為で逮捕しなきゃいけなくなる」


相手が警察にどう言ったのかは分かりませんが、金を貸したという証拠がない以上、
警察としては、相手が恐がっていたら、それを守ることが仕事なのかもしれません。

このように、今の僕は、相手に「金を返せ」と言ったらむしろ僕が警察にマークされそうな具合です。
この場合、お金はスッパリ諦めるしかないでしょうか?

あるいは、警察としても介入できないようなレベルでの督促というのはあるでしょうか?
以下のような方法を考えていますが・・。

「『強制ではないがお前に良心があるならここにお金を振り込め、これは寄付と同じで任意だ』と、任意ということを強調しつつ、自分の口座番号を相手に手紙で送る。」

「『お前が金を返してくれない事で俺は餓死しそうだ、明日のコメも買えない』と、相手の良心に訴えるような手紙を出す」


388 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 12:49:02.66 ID:7zXq8rYM
>>387
法学質問スレ向きでは無いです。
やさしいスレへ。

389 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 12:49:18.10 ID:7q5xTcXq
>>387
あなたは警察から電話が来た時に警察に事情を説明したんですか?
警察とのやりとりの中で相手が警察にどんな風に言ったのか分からなかったんですか?

事情を説明したうえで警察がそういう対応をするのであれば
弁護士を通すしか方法はないと思います。

390 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 12:50:50.88 ID:xJ8zbiFk
それを「ストーカー行為で逮捕する」なんて警察があるかよ。
脳内ストーリーにつきあってやるほど法学質問スレはヒマじゃないんだ。

391 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 14:16:05.71 ID:7q5xTcXq
>>387
あと、電話が本当に警察からの電話なのかどうか怪しいです

392 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 16:44:46.31 ID:sb7K8ezK
>>379
財布の落とし主が貧乏でお金を持っていなかった場合、
財布を売ってでもお金を作って謝礼を払わないといけないんでしょうか?

393 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 16:50:50.62 ID:mal36ozH
>>392
極端な話ですが、請求されたならばそうなりますね。

394 :381:2012/07/01(日) 16:56:41.03 ID:a2tg8cTn
>>382
レスありがとうございます。

(1)は、どうなのでしょうか?

395 :無責任な名無しさん:2012/07/01(日) 17:01:07.22 ID:mal36ozH
>>394>>381
>(1)「共犯者Bの氏名等を言え、言わないと警察に通報する」と言うこと

こけだけならば即違法では無いです。

396 :394=381:2012/07/01(日) 19:46:16.22 ID:a2tg8cTn
>>395
レスありがとうございます。

397 :無責任な名無しさん:2012/07/02(月) 05:34:01.57 ID:sQ9DhzIm
小学校で生徒から生徒への暴力事件があり
被害にあった生徒が警察に通報したが
教師が被害生徒に無断で警察を追い返した場合
何かの罪に問われますか?

398 :無責任な名無しさん:2012/07/02(月) 05:47:55.57 ID:fMhAwjmH
>>397
緊急性が無い限り、
警察が学校に入るのに、学校長の任意の同意が必要です。
これは何処の建物も一緒。

399 :無責任な名無しさん:2012/07/02(月) 21:52:25.08 ID:nTtrvMFf
国会議事堂を爆発したら
どんな罪に問われますか?

400 :無責任な名無しさん:2012/07/02(月) 22:03:38.91 ID:3L6cpu2c
何が目的で破壊するかによって罪も違ってきますよ。

401 :無責任な名無しさん:2012/07/03(火) 00:53:15.43 ID:LF3VbpOU
>>398
またお前か、無知なヤツが答える側に回るなって言っただろ
事件があったという内容の110番通報があれば警察は建物の中に
管理者の許可なく入ることができるんだよ

402 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 12:20:25.54 ID:ZztIV3Hk
うし。

403 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 12:31:52.61 ID:ZztIV3Hk
>>397
警察官職務執行法 第六条で「合理的に必要と判断される限度」で
立ち入ることが出来る。
110番したからって、入って良い訳ではない。
よって、>>398が正しく、>>401が間違いですね。

404 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 15:29:26.32 ID:DffV59X8
ブラウザのユーザーエージェント偽装してhp閲覧したら電磁的記録不正作出罪になりますか?
スマホのroot取るツール作ったら電磁的記録不正作出罪になりますか?

405 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 16:47:30.60 ID:woj+v063
「店のトイレの使用時間は10分まで、それをオーバーすれば強制的にトイレから引きずり出します」
と書いた貼り紙をしたうえで、10分をオーバオーバーした客がいる場合に
その客に対して貼り紙に書いてあることを実行することは違法ですか?

406 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 16:48:35.92 ID:woj+v063
>>405
オーバオーバーじゃなくてオーバーです
すみません

407 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 16:54:47.18 ID:86Xbo+SC
>>405
それはダメ。
自力救済になってしまう。


408 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 17:52:14.38 ID:0GPdTa2K
>>404
そういう小さな個別の事実じゃなくて、その人がやったことの全体像と
それをやった意図、動機がわからないと、何とも。

409 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 18:34:42.04 ID:joO8+pNy
仕事で親が帰らないことの多い家の子を不憫に思った近所の人が
保護者の許可を得ず子供を自分の家に招待してそのまま泊めたりすることは誘拐か何かに当たりますか?

410 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 19:20:31.75 ID:ZztIV3Hk
>>409
微妙だけど、当たり得る。
未成年誘拐あたりですね。
善意であろうと、保護者の同意無しに、判断能力の無い子供を
支配下に置くと取られかねない。

411 :405:2012/07/04(水) 22:00:53.34 ID:woj+v063
>>407
ありがとうございます

どのような方法ならトイレの中にいる人を強制的に外に出すことが可能ですか?
分かる人がいたら教えてください

412 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 23:27:02.27 ID:o9cpO5tU
自転車で走行中、DQNの投げたゴミが目に入った、
或いは飛んでいた虫が目に入ったせいで自転車の制御を失い
人にぶつかって死なせてしまった場合、過失致死になるんでしょうか?

413 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 23:29:52.05 ID:0GPdTa2K
事実関係がそのような粗い設定だと、何とも言えない。

414 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 23:31:18.38 ID:ZztIV3Hk
虫に関しては予見出来るし、過失致死そのものじゃないか。
投げられたゴミに関しては、
この前赤信号無視して自転車で自動車の前に飛び出して
事故を引き起こしたとして送検された人がいたね。
ただ、これは特殊なケース。
基本的に、歩行者に当たる前に
止まれる速度で走る義務があるので過失致死を問われる。

415 :無責任な名無しさん:2012/07/04(水) 23:56:34.12 ID:0GPdTa2K
>>414
>>414
>>414

416 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 06:52:02.46 ID:BlGJmcel
>>403
事件があった、または事件が起きようとしていると
110番通報を受けた警察には現場、通報者、加害者、被害者、目撃者の確認の義務が発生する
例え小学生でも暴行や傷害は犯罪であり、それは補導の対象だから
当然警察官は現場に立ち入らなければならない
>>401が正しく>>398が間違い

417 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 08:55:09.82 ID:TXQw+C2Q
特定の1つのメールアドレスに猥褻画像を送ることは罪になりますか?

418 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 16:41:54.15 ID:EaoiBCnR
参加料1万円の格ゲー大会を開催し、集まったお金のうちの半分を主催者が、もう半分を優勝者が貰う
これって賭博になりますか?

419 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛マニャデチ池沼番長アマギコ:2012/07/05(木) 17:10:51.27 ID:dGPlX+JG
5日午前11時すぎ、
JR横須賀線の横浜?新川崎駅間の上り普通電車(11両編成)の車内で、
刃物を持った男がいるとの情報があった。
JR東日本では同電車を停車させるとともに神奈川県警に連絡。県警が男の身柄を確保した。
JR東日本によると、乗客にけがはないとみられるという。
この影響で、同線では午前11時15分から約40分間にわたり、
上下線で運転を見合わせたほか、
並走する東海道線や京浜東北線、横浜線でも遅れなどが生じた。


↑今日のニュースだが、
刃物を持っているだけで逮捕されるんじゃ
西友で包丁買って自転車に乗ってる主婦は全員逮捕か

420 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 17:30:08.35 ID:H9JC5k9m
>>417
なることもある
>>418
なる
>>419
主婦が西友で包丁買って抜き身で持って帰るのか?

421 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 17:50:26.21 ID:nHKpQoeG
保険会社から医療調査のため委任状を強制的に書かされましたが、医療機関に一度も行っていないことが判明。9ヶ月たち原本を返してほしいと保険会社に問うと、ない、処分したとのこと。これって問題ですよね?

422 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 17:59:47.08 ID:nHKpQoeG
しかも保険請求なんてしていません。要は、委任状だけをとられています。

423 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 18:29:30.27 ID:o+VPfzlR
>>421>>422
強制的に書かされたならば強要に該当し得ますね。

424 ::2012/07/05(木) 18:38:56.02 ID:nHKpQoeG
ありがとうございます。強制的に、というより原本をなくした、とか処分した、とか、ヤバくないですか?何に使ったみたいな。

425 ::2012/07/05(木) 18:40:25.94 ID:nHKpQoeG
原本を返してくれないことは、法にふれていませんか?

426 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 18:44:35.90 ID:o+VPfzlR
そっちはあんまり重要では無いですね。民事だし。
強要は刑事。

427 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 18:49:33.58 ID:BlGJmcel
>>426
何故委任状の原本を処分することで民事責任が問われるんだ?

428 ::2012/07/05(木) 18:58:35.35 ID:nHKpQoeG
ごめんなさい。私の書き方ですね。委任状ゆうたら、如何なる人間でも開示請求できるわけですよね。それを、嘘で、ない、とか、本当に処分した、とかが問題じゃないかと。つまり、使わないなら返すんではないのか?と。大事な印鑑を預けたみたいなもんです。私にしたら。

429 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 19:06:45.93 ID:o+VPfzlR
では、かかっている医者全部に
今までの日付けの開示請求に応じないでくれと伝えたらどうよ?


430 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 19:11:29.99 ID:nHKpQoeG
医師に聞いたら、きていないよ、と答えました。それより、その書類の有無が問題で返せない状況は、犯罪では?なんかの法にふれていませんか?

431 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 19:16:58.49 ID:o+VPfzlR
別に任意で提出したもので、
説明どうりの取り扱いしていれば問題無い。
私は「強要された」というから、民事にひっかかると言ったんだ。
その全手が崩れた以上、ひっかからん。

432 ::2012/07/05(木) 19:20:18.48 ID:nHKpQoeG
何月何日までに郵送しろ、とありました。9ヶ月たち、何にも使われていません。また、無期限の委任状、つまり有効期限がないため、いつまでも悪用されます、される可能性ありますが…

433 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 19:21:56.15 ID:BlGJmcel
>>431
>>426の書き込みだと原本を返さないこと=民事
委任状を書くことを強要したこと=刑事
としか解釈できません。

434 ::2012/07/05(木) 19:26:48.80 ID:nHKpQoeG
ごめんなさい。本当にごめんなさい。何月何日までに郵送しろ、とありました。郵送しました。医療機関に調査があると思い、急いで出さねば、と郵送しました。しかしながら、医療機関に調査はなく、私も保険請求したわけでないため、9ヶ月たち、質問しました。

435 ::2012/07/05(木) 19:29:08.56 ID:nHKpQoeG
そしたら、ない、破棄した、とかの一点張り。なんかに使うと思ったから出したのに、使わないなら返すのが普通では、と思いましたし、有効期限がないため、無期限で誰でもが、私の情報を調べれます。破棄した、は多分嘘でしょう。

436 ::2012/07/05(木) 19:30:30.54 ID:nHKpQoeG
また仮に破棄した、ならば、医療機関に調査もしないものを書かせて、ならば破棄せずに返せよ、と。どんなでしょうか?私はコンプライアンス違反だと思います。

437 ::2012/07/05(木) 19:32:33.10 ID:nHKpQoeG
というより、無茶苦茶な会社だと思います。それを何に使ったのか、気になります。

438 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 19:36:21.11 ID:o+VPfzlR
推測が入っていて事実が何か解らん。
弁護士さんにお金払って交渉してもらったらどう?

439 ::2012/07/05(木) 19:39:08.20 ID:nHKpQoeG
何にせよ、返さないの
一点張りです。これは何かの法にふれていませんか?

440 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 19:45:08.38 ID:o+VPfzlR
多分、触れてない。

441 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 19:55:39.42 ID:BlGJmcel
>>439
廃棄したの?返さないの?どっちなの?

442 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 20:02:54.76 ID:nHKpQoeG
破棄です。

443 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 20:07:33.33 ID:BlGJmcel
>>442
なぜ委任状が必要だったのか?なぜ破棄したのかの理由を聞いてみたらどう?

444 ::2012/07/05(木) 20:16:31.05 ID:nHKpQoeG
委任状の必要性は教えてくれません。

445 ::2012/07/05(木) 20:39:18.86 ID:nHKpQoeG
一連の流れ、怪しくないですか?

446 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 20:53:47.00 ID:a88FmY3x
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341483106/
なにこのいじめ
悲惨

447 ::2012/07/05(木) 21:05:36.69 ID:nHKpQoeG
委任状を急がせて、書かせ用件に使わず、破棄したという。破棄した、が嘘で返さない口実かもしれませんが、こんなのはコンプライアンス違反でかつ、犯罪では?

448 ::2012/07/05(木) 21:28:56.24 ID:nHKpQoeG
委任状の文言は、私ども保険会社および代理人が医療機関に行った際は、この者(私です)の資料を貸し出すことを許可もらっている、という内容です。無期限。

449 ::2012/07/05(木) 23:18:49.41 ID:nHKpQoeG
保険会社から医療調査の為委任状提出を期限付で求められ提出。保険請求したわけでなく9ヶ月過ぎ、医療機関に調査など一度もしていないことか判明。

450 ::2012/07/05(木) 23:22:06.00 ID:nHKpQoeG
無期限の個人情報開示許可を渡しておくわけにはいけないため返してと伝えると破棄したと返してくれない。これは法にふれていませんか?

451 :無責任な名無しさん:2012/07/05(木) 23:23:33.96 ID:BlGJmcel
委任状が何故必要なのかを教えられないのであれば
ほぼ間違いなく何かの犯罪に巻き込まれてると考えていいでしょう
とりあえず弁護士に相談してみてはどうですか?

452 ::2012/07/05(木) 23:25:43.01 ID:nHKpQoeG
ありがとうございます。

453 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 00:00:08.61 ID:K4KoFrMg
養子として引き取られたAが血の繋がらない兄の子供と結婚することはできますか?

454 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 00:12:17.21 ID:BsCTThNv
変形みゆき現象だな。
特別養子で無い限りはオッケー。
>民法第734条  直系血族又は三親等内の傍系血族の間では、
>婚姻をすることができない。
>但し、養子と養方の傍系血族との間では、この限りでない。


455 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 00:18:11.60 ID:leqhHlP7
質問です。
法律をまったく知らないまま大人になるのはマズイと思い今日法律に興味が出ました。
調べてみても難し漢字などで説明されてたりして自分には難しいです・・・
そこで六法の民放、刑法、商法、憲法、刑事訴訟法、民事訴訟法、
それぞれどんな事をする法なのか馬鹿にもわかりやすく教えていただきたいです。

456 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 00:36:20.81 ID:E0zCPUkn
>>454
兄の子供と結婚した場合Aと兄夫婦の関係は法的にどうなるんでしょうか?
兄弟なのか親子なのか

457 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 01:20:53.29 ID:5KOfPlsY
馬鹿は馬鹿なりの生きる道を探す以外に途はない。

458 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 04:04:26.28 ID:BsCTThNv
>>455
スレ違いです。

>>456
そのまま、Aと兄は義理の兄弟であり、且つ義理の子供。
また、そのいうケースでは、養子縁組を解除したりもできる訳だ。
すると、ただの義理の子供にもなれる。
血が繋がっていないので、傍系血族との関係調整はしやすいよね。

459 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 06:07:24.59 ID:oUhKC+MA
傷害事件の加害者が14歳未満でも、被害者は加害者を告訴することはできますか?

460 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 15:47:03.53 ID:mnlakONb
法律家(弁護士・司法書士・行政書士)目指してる人って、例えば相続の欠落事由を全て述べよって言われたら即答できるの?


資格取るために広く浅く勉強して、仕事始めてから現場で深く学ぶっていう考えは甘い?

461 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 17:14:54.57 ID:R0uRKUDK
受験生で合格するやつは当然即答できるけど、実務家は使わない知識は忘れるから即答できない人もいるよw
心配しなくても、どんなに頑張ったところで受験勉強なんて浅いから。その意味では認識が甘いね。
合格してからがようやくスタート

462 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 17:41:06.45 ID:5KOfPlsY
このご時世、合格しても、仕事させてもらえるまでが大変だしなw

463 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 18:20:51.23 ID:Zzn67q0d
AKBの指原が「元彼」からの情報提供でHKTに移ったことは記憶に新しいことと思います。
この「元彼」の言うコトの真偽はともかく置いておくとして、「元彼」がホントのことを言っていた場合
この「元彼」は『名誉毀損』か何かの罪に当たるんですか?
ポイントとしては、「真実の汚名では名誉毀損にあたるのか」ということでお願いします。

464 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 19:56:00.47 ID:BsCTThNv
>>459
出来るよ。

>>463
事実関係だけを書いて質問し直してください。

465 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 20:19:31.98 ID:fQz/10Ja
【加害者生徒】 木村束麿呂 山田晃也 小網武里
【大津市長】 越直美
【担任教師】 森山進 教科:体育
【事件当時の校長】 片山義教
【現校長】 藤本一夫
【大津市教育長】 澤村憲次

466 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 22:10:07.09 ID:hloxxss1
質問です。
(1)過去の刑事裁判の裁判記録を一般の人が閲覧することは可能なのでしょうか?
(2)可能な場合、どこへ行けば閲覧できるのでしょうか?

467 :無責任な名無しさん:2012/07/06(金) 23:53:13.56 ID:5KOfPlsY
一般の人は閲覧できない。

468 :466:2012/07/07(土) 08:29:51.15 ID:UeuEHBPb
>>467
レスありがとうございます。

作家等が事実を調べて小説を書いているのではと思っていたのですが、
調査に当たって裁判記録の閲覧はしていないということなのでしょうか。
例えば、松本清張なんかノンフィクションを色々書いてますが…

469 :無責任な名無しさん:2012/07/07(土) 08:49:26.86 ID:Ck2tNWC1
死ねと言われた人が自殺したら殺人罪に問われますか?
これを飲んで死ねと言って目の前に農薬を置いた人が殺人罪に問われたという事件はありますけど
死ねと言うだけならどうなんでしょうか?

470 :無責任な名無しさん:2012/07/07(土) 10:41:41.23 ID:R0qRuUe2
状況によります。
余程極端なケースで無いと成立しないです。

471 :無責任な名無しさん:2012/07/07(土) 16:39:29.41 ID:0gat/4G3
>>468
「事件を題材にして小説を書きたいから」という理由で刑事訴訟記録を閲覧するなんて、
絶 対 に 無 理 で す w

472 :無責任な名無しさん:2012/07/07(土) 18:49:02.95 ID:9egNJb3K
なんで素人は民事と刑事の区別が付かないのか・・・。


民事時効の意味があまりわかりません。
たとえば、窃盗をして七年たてば時効ですよね?
民事時効は3〜20年らしいですが、このあいだに訴えれば、時効でも相手は刑をくらうってことですか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1290321792


473 :無責任な名無しさん:2012/07/07(土) 18:50:58.09 ID:9egNJb3K
>>465
市長、教育長はともかくとしてマジか?

474 :無責任な名無しさん:2012/07/08(日) 06:46:01.86 ID:iMv7Duo5
借りた土地に自分で木を植えて20年くらいしたらその木は誰の所有物になるんですか?
その土地から出て行く時に木を持って行くことは出来ますか?

その土地から(木を持たずに)出て行った後100年くらい経ってから木を植えた人の子孫が
地権者に木の返還を求められますか?

475 :無責任な名無しさん:2012/07/08(日) 09:03:45.95 ID:ULA6oxV6
>>474
不動産の所有者は、その不動産に付属するような形で付着(付合)された物の所有権を取得するのが原則で(民法242条本文)

さらに云うと、他人の土地に植物を植えたら問答無用で、その植物は、その土地の所有権者のものになる。

もっとも地上権者や賃借権者など、他人の土地を使用収益出来る権利を有する者が、その他人の土地に物を付着させても、その土地の所有権者は付着した物の所有権は取得しない。(民法242条但し書き)

したがって、たとえば賃借している土地に木を植えても、借地の所有者がその木の所有権を取得する由は無く、その木を植えた者(借地人)がその木の所有権を留保(確保)する。

なお、植えられた木の所有権が借地人によって留保されている以上、土地を返す際に、その木を取り除く権利はあるが、取り除くのは義務でもある。(民法616条,第598条)

あと質問後段については、地権者からその木の時効取得を主張(援用)される可能性はある。

476 :無責任な名無しさん:2012/07/08(日) 18:27:56.18 ID:xwPsCSrS
質問です。
世間や家族に知られては困る事をネタに恐喝されているとします。
犯人の要求に応じなかったので、そのネタを家族に知らされた場合、
名誉毀損等で訴える事は可能でしょうか?
家族以外に公表されたら名誉毀損になると思うのですが、家族の場合はどうなのでしょうか。

477 :無責任な名無しさん:2012/07/08(日) 21:27:46.92 ID:YcXm6LQ+
犯行日時が特定できない事件でも起訴することはできますか?
また、裁判で有罪判決を下すことはできますか?
犯行日時は5年前〜3年前のいつか、としか分からないとします
時効にはなっていないという前提でお願いします

478 :無責任な名無しさん:2012/07/08(日) 23:24:09.80 ID:7TeNGiPX
非現実的な仮定とは思うけど、
証拠上その間のいずれかの日に犯行があったと確実に認定できるのであれば、
当然有罪だろう。
覚せい剤の使用なんて、何日の何時何分とか、使用の方法が何であるとか、
具体的に特定されてなくても有罪になるわけだし。

479 :無責任な名無しさん:2012/07/09(月) 01:35:53.34 ID:aDPPd/fK
今日うちの○○中学校に束麿呂という面白い名前の奴が転校してきた

と2chやブログに書き込むことは罪になりますか?

480 :無責任な名無しさん:2012/07/09(月) 01:52:44.80 ID:dOX7ev0e
>>479
あなたが中学生という前提ですが
刑事責任は問われません
民事にてあなたの親が損害賠償責任を負う可能性はあります


481 :無責任な名無しさん:2012/07/09(月) 01:55:05.02 ID:dOX7ev0e
>>476
家族に伝えただけでは公然性がなく名誉毀損罪は成立しません


482 :無責任な名無しさん:2012/07/09(月) 06:13:55.76 ID:CGv6Uqkn
自殺した私の息子は「多分」A君に恐喝されてました
という内容でも告訴状を提出することはできますか?

483 :無責任な名無しさん:2012/07/09(月) 07:12:34.50 ID:fW/90tOM
落し物を届けた謝礼って今財布を落としたばかりの人に
拾って渡してその場でお礼に1割払わせることはできるんでしょうか?

484 :476:2012/07/09(月) 08:28:42.91 ID:NMiAg/tL
>>481
レスありがとうございます。

「公然性」というのは不特定多数が知るということでしょうか。
家族以外の特定の人に知らされただけでは名誉毀損にならないのでしょうか?
また、他の法律で訴える事はできないのでしょうか?

485 :無責任な名無しさん:2012/07/09(月) 10:10:06.58 ID:UlGL/BQ8
恐喝未遂


486 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛マニャデチ池沼番長アマギコ:2012/07/09(月) 10:55:19.49 ID:pq3kvLRH
社労士って「労務士」と言うくらいだから
労働基準法にも詳しいんだろうけど、
でも、労働問題の相談・訴訟って普通は弁護士にするよね。
社労士に相談することなんて無いよね?

なんで社労士が労基法を覚えたりするの?

487 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛マニャデチ池沼番長アマギコ:2012/07/09(月) 11:39:25.28 ID:pq3kvLRH
警官判断で被害届の却下

ってできましたっけ?
大津の中2のイジメ自殺で、「父親が3回も被害届を出そうとしていたのに、全部、却下されていた」みたいにありましたが、警官の判断で被害届を受け付けないって出来ましたっけ?

僕も、街中で女に絡まれ後日に被害届を出そうとした時、「相手の女の人は、あなたのことを痴漢だと思っただけでしょう、仕方ないよ」とか「男のくせに女に絡まれるのが悪い」
とかワケの分からないことを言われて警官に追い返されたことがありますが、その後自分で調べてみたら、「被害内容が事実かどうか警官に分かりようがないから、警官判断により市民からの被害届を不受理にすることはできない」ってあった気がするんですが・・。


488 :484:2012/07/09(月) 17:49:04.17 ID:NMiAg/tL
>>485
レスありがとうございます。


489 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 05:27:56.92 ID:6uID6nVn
ババ抜き等のちょっとした遊びで負けた方が勝ったほうにご飯を奢るというのを毎日やった場合
1年でかなりの額になると思いますが、こういうのってどの辺りからアウトになるんでしょうか?


490 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 08:26:56.04 ID:vJUBv7Mr
305 名前:無党派さん 投稿日:2012/07/03(火) 16:04:22.38
ネットでは棚橋泰文の父親は棚橋祐治だとされているが、
棚橋祐治は泰文の母親と婚姻していないし、
祐治は泰文のことを認知もしていない。
生活を共にしてるわけじゃないから、
事実上の養親子関係にあるわけでもない。
それなのになぜ泰文は「棚橋」を名乗っているんだ?
通称使用する根拠もないと思うんだが。


どうなんでしょう?

491 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛マニャデチ池沼番長アマギコ:2012/07/10(火) 10:19:00.71 ID:NgAziWal
大津のいじめ自殺の学校に
「ハガキ」で脅迫状(爆破予告)が届いたそうですが、
これってハガキなんだから中身が見えるでしょ。
郵便局段階で止めておくことはできないの?

昔は流行ったらしい「不幸の手紙」とかもそうだけどさ・・

492 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 12:28:39.86 ID:p0HlXkAf
>>487
被害届必ず受理しなければならないという法律はありません
犯罪捜査規範第六十一条に違反ではありますが内規であり罰則もありませんから、
実際は警察の判断次第といったところでしょうか



493 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 12:37:23.97 ID:p0HlXkAf
>>489
(常習)賭博罪は成立しないと思われます(食事なので)



494 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 12:51:48.48 ID:p0HlXkAf
>>490
さあ?
 
>>491
郵便事業会社がハガキの中身を読んで、その内容により配達を止めることはできません
受取人からの申し出で一定期間留め置くことはできますが内容にかかわりなく全ての郵便物になります



495 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 16:04:53.65 ID:UVumhxkz
>>487
告訴または告発との誤解・混同では?

496 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 16:11:04.33 ID:UVumhxkz
>>486
社会保険労務士試験の試験科目に労働基準法は含まれているが。

497 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 17:25:38.11 ID:1k2y2Fyi
>>492
追い返すってことは告訴もさせないってことになりますけど
それに違法性はないんですか?

498 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 17:47:37.32 ID:p0HlXkAf
>>498
追い返すことがどうして告訴させないという事になるんでしょう?
告訴の受理を拒否することは、違法だと言われていますが、
被害届の受理を拒否して追い返したからといって告訴の受理を拒否したという事にはならないと
考えます


499 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 17:51:34.40 ID:1k2y2Fyi
>>498
追い返されたら告訴できないじゃないですか

500 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 17:53:22.36 ID:p0HlXkAf
>>499
告訴する意思あるいは告訴状を持ってまた行けばいいのでは・・・

501 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 17:57:29.31 ID:1k2y2Fyi
>>500
告訴する意思の有無を確認をせずに追い返したのであれば
告訴する機会を奪ったと考えられます

502 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 18:03:44.48 ID:kGcO8gMR
告訴状を持ってまた行けばいいじゃん。
それが警察署に行くことができる最後の機会だったというのを勝手に前提にしてるのか?

503 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 18:05:37.46 ID:p0HlXkAf
>>501
郵送でも告訴は可能です
告訴の意思を確認せず、追い返したからといって告訴の機会を全て奪ったとまでは
ちょっといえないですね



504 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 18:41:10.75 ID:1k2y2Fyi
それだと告訴状を持ってきた人を追い返したとして
また告訴状を持っていけばいいじゃん
郵送された告訴状を処分したとしても
また郵送すればいいじゃん
ということになってしまいます

505 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 18:45:24.95 ID:p0HlXkAf
>>504
告訴状を持ってきた人を追い返したり
告訴状を処分したら違法になると言われていますよ
でも、被害届を持ってきた人を追い返したからといって
告訴状の受理を拒否したという事にはならないですね



506 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 19:07:22.92 ID:p0HlXkAf
>>504
どうも「被害届」と「告訴・告発」を同一のものだと思われているようですが、全く別なものです

「被害届」
捜査機関に対して犯罪の被害を報告するもの

「告訴・告発」
被害者、法定代理人、第三者が捜査機関に対して犯罪の被害を報告し、処罰を求める意思表示

507 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 19:17:25.64 ID:1k2y2Fyi
>>506
混同はしてません。
告訴する意思の有無を確認せずに「追い返した」ことが
告訴する機会を奪ったことになると言ってるんです。

508 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 19:37:40.83 ID:p0HlXkAf
>>507
告訴する意志の確認をしないで追い返したことが、なぜ告訴の機会を「すべて」奪うことになるのでしょうか?
説明してもらえませんか?
告訴の意思を確認しなくても告訴はできますよ?









509 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:06:38.68 ID:1k2y2Fyi
>>508
それなら郵送の告訴状を破棄しても
直に渡す方法もあるんだから告訴の機会を「すべて」奪ったことにならないから
問題ないということになりますよ
「すべて」でなければ問題ない、というわけではありません

510 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:12:59.95 ID:p0HlXkAf
>>509
説明になっていなし、言っている意味がさっぱりわかりません
日本語もおかしいようです
告訴の意思を確認しないことが、どうして告訴の機会を奪うことになるのですか?



511 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:25:46.24 ID:1k2y2Fyi
>>510
確認しなかっただけでなく「追い返した」というのが問題なんです。

512 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:31:26.41 ID:p0HlXkAf
>>511
被害届を受理しないで、告訴の意思を確認せず追い返すことがなぜ告訴の機会が奪うことになるのですか?
被害届を受理しないで、告訴の意思を確認せず追い返しても、告訴はできますよ?



513 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:32:23.21 ID:p0HlXkAf
>>512
訂正 機会が→機会を


514 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:43:26.52 ID:1k2y2Fyi
>>512
郵送した告訴状を破棄されてももう一度作成して直に手渡すことはできますよ
でもそれは違法ですよね?

515 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:44:13.19 ID:1k2y2Fyi
破棄するのが違法ですよね?という意味

516 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:46:00.01 ID:p0HlXkAf
>>514
告訴状が有効であることが前提ですが、
告訴状を破棄したり、受領を拒否したりするのは違法であると言われていますね

517 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 21:49:49.06 ID:1k2y2Fyi
>>516
告訴する意思があるかもしれない人間を
告訴する意思があるかどうかを確認せずに追い返したら
告訴する機会を「すべて」ではないにしろ奪ったことになります

518 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 22:02:47.20 ID:p0HlXkAf
>>517
告訴は、意思の確認をしなくてもその場で出来ますよ?


519 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 22:25:45.53 ID:p0HlXkAf
>>517
あなたは、どうも
警察が、「被害届は受理できませんが告訴するなら断れませんから受理します」
と言わないのが問題であると言いたいようですね
確かに法律や制度を知らないことを利用して、
それらについて伝えず追い返すことが問題であるという意見であれば、私も同意しますが、
説明しないことが即違法というわけではありません
これ以上の書き込みは他の方の迷惑になるのでやめておきます
すみませんでした

520 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 22:52:09.81 ID:1k2y2Fyi
>>519
私は法律や制度を教えないことも当然違法だと思います
しかし、それよりも問題なのは「追い返した」という部分です
追い返した時点でその場で告訴するという選択肢が奪われるわけですから
明らかに違法です

521 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 23:01:21.29 ID:p0HlXkAf
>>520
そうですね、頑張って訴訟を提起して、
あなたの意見の正当性を証明してみてください
判決が出たらここで紹介してくださいね


522 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 23:03:00.36 ID:1k2y2Fyi
>>521
裁判官がどういう判決を出すかは置いておくとして
あなたが論理的に考えて違法だとは思わない理由はなんですか?


523 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 23:07:48.76 ID:p0HlXkAf
>>522
逆に、違法だとすると、なんという法律の何条に根拠があるのでしょうか?


524 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 23:20:05.81 ID:1k2y2Fyi
>>523
刑事訴訟法241条1項と2項

525 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 23:25:31.53 ID:p0HlXkAf
>>524
告訴または告発を受けていないのにどうしてその条文に違反できるのですか?



526 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 23:34:32.78 ID:1k2y2Fyi
>>525
被害者の発言が告訴にあたるのかどうかを被害者に確認をしていないのであれば
もしかしたら告発かもしれないけど放置してやろうという
未必の故意による法律違反だと考えられます

527 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 23:56:58.13 ID:p0HlXkAf
>>526
被害者は告訴をしていないよ?
未必の故意とかに関係なく、告訴又は告発がないんだから当該条文には違反できませんよ?
もしかしたら告訴かもしれないという内容の被害者の発言は、当該条文で言う「告訴又は告発」じゃないですよ
そういった学説・判例はありますか?独自説では人を説得できませんよ?
あったら教えて下さい



528 :無責任な名無しさん:2012/07/10(火) 23:57:59.56 ID:g9dZDjiw
>>524
横レスだが、その二つの条文に告訴、告発に当たるか確認する義務があるとは書いてないのでは?

529 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 00:03:10.04 ID:jaw31ilI
>>528
確認する義務があると書いてなくても
告発だったら手続きをする義務があるわけですから
実質的に確認する義務があるということになります
警官に目の前の殺人事件に対処する義務があるのなら
当然、目の前の殺人事件が映画の撮影どうかを確認せずに
映画の撮影だと決めつけて放置することは許されないことです
それと同じことです

530 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 00:12:04.58 ID:FHvGoUrK
>>529
「告発だったら手続きをする義務があるわけですから」告発してないよ?
条文ににないのにどこから確認義務の話が出てくるのですか?
警官がが目の前の殺人事件に対処しなければいけないことと、
刑事訴訟法242条1項と2項は全く関係ない話ですよ?




531 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 00:27:02.25 ID:FHvGoUrK
>>530
訂正 242条→241条

532 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 00:32:54.14 ID:jaw31ilI
>>530
警察官が告発でないと思い込んでるだけで告発かもしれないじゃないですか
目の前の殺人が映画撮影でないことを確認する義務は法律にはないですよね?

533 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 00:48:21.95 ID:FHvGoUrK
>>532
警察が告発ではないと思い込んでいるだけの告発とはどういうものでしょう?
もしそのようなものが告発として認められるとしたら、
被害者が犯罪と思っているだけの犯罪を取り締まらなければならなくなりますが?

殺人事件云々は、警察官職務執行法に規定がありますね
確認義務というわけではないですが。



534 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 01:47:33.74 ID:FHvGoUrK
>>532
私が即違法というわけではないと言ったのは、
警察に被害者の言動が告訴かどうか確認する確認義務や告訴制度に関する説明義務があるとする
条文、判例、説得力のある学説といったものを知らないからです。
そうしたことがおかしいというのであれば、そうですかというしかありません。
また、もしそのような判例や条文、学説があるとしたら私の勉強不足です。
この件に関して、刑事訴訟法241条1項、2項から上記義務が導けるとする判例や学説があったら教えて下さい。
あなたの独自説だとしたら、考える姿勢は立派だと思いますが、正直???という感じです。






535 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 06:07:22.30 ID:jaw31ilI
>>533
「私はAから暴行を受けました。」とBが警察官に言ったとします
BがAの処罰を望んでいて「私はAから暴行を受けました。」と
警察官に言ったらそれは告訴です

536 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 06:23:49.67 ID:FHvGoUrK
>>533
それは、告訴ではありません
(根拠なし)(独自説)



537 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 08:06:16.32 ID:jaw31ilI
>>536
告訴ではないとみなす法的根拠は?

538 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 09:34:39.33 ID:FHvGoUrK
>>538
告訴とは被害者その他の告訴権者が捜査機関に対して犯罪事実を申告しその犯人の処罰を求める意思表示です
だいたいどこの本にも似たようなことが書いてあります
「私はAから暴行を受けました」
どこに処罰を求める意思表示がありますか?暴行を受けたという事実しか伝えていませんよ?




539 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 09:46:09.41 ID:jaw31ilI
>>538
処罰を求めない人間が何故警察に言うんですか?
あと、処罰を求めるとはっきり言う可能性もあるのに
「追い返した」わけですから明らかに違法です

540 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 09:50:06.90 ID:FHvGoUrK
>>539
処罰を求めない人間が何故警察に言うんですか?
意味不明
処罰を求める意思表示をしないと告訴とはいえないよ?
処罰を求めなければ当然告訴にはならないけど?

違法というのは、どのような判例、条文に基づいて違法なのですか?


541 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 09:57:32.06 ID:jaw31ilI
>>540
警察に言う=処罰を求めた、と解釈できます

542 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 09:57:57.28 ID:FHvGoUrK
>>539
処罰を求めるかどうかは被害者の自由
処罰までは望まないが、犯人を捕まえて欲しいという被害者だっている
被害者が全て処罰の意思を有するというのは、あなたの思い込み


543 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 10:11:50.85 ID:jaw31ilI
>>542
捜査機関は犯人を逮捕起訴するのが仕事です
その捜査機関に被害を訴えたということは処罰を望んでいるとみなすべきです
処罰は望まないけど犯人を逮捕してくださいなんて要求を警察が受け入れると思いますか?

544 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 10:14:25.25 ID:jaw31ilI
仮に処罰を望まず逮捕だけを望んでいるとしても
追い返してしまったらそれすらできないですよね?
それなのに追い返すのであればどちらにしろ警察の対応は違法です

545 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 10:18:02.18 ID:FHvGoUrK
>>543
犯人特定だけをお願いしても、警察は受け入れますよ?
捜査機関に被害を訴えただけで処罰の意思が決定されるなんて言うのは
乱暴ですよ?どこかに記述や判例がありますか?



546 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 10:19:41.84 ID:FHvGoUrK
>>544
違法というのはどんな条文、判例から導けるのですか?


547 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 10:35:54.59 ID:jaw31ilI
>>545
処罰は望みませんが犯人の特定はしてくださいと言って
警察がそれを実行した例をひとつでもいいから挙げてください

548 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 10:39:22.25 ID:FHvGoUrK
>>547
インターネットの侮辱事例で、犯人特定をお願いしたことがあります。
特定できたら民事で示談するつもりであることを伝え、
処罰の意思はないことも伝えましたが
特定してもらえましたよ?


549 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 10:45:07.08 ID:jaw31ilI
>>548
嘘言ってはダメですね

550 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 10:46:51.56 ID:FHvGoUrK
>>549
嘘ではありあせん。
しかし、証明しろというなら個人情報が特定されてしまうので無理です。

551 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:00:49.18 ID:jaw31ilI
>>550
そういう嘘は良くないですよ

552 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:04:16.91 ID:FHvGoUrK
>>551
嘘ではありませんが証明する手段がありません。
嘘だと思うならそれでいいです。
でも、捜査機関に被害を訴えただけで処罰の意思が決定されるなんて言うのは
乱暴ですよ?どこかに記述や判例がありますか?
追い返すのが違法というのはどんな条文、判例から導けるのですか?


553 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:11:52.23 ID:jaw31ilI
>>552
嘘だったと正直に認めるべきです

捜査機関は起訴を前提に動く機関ですから
その捜査機関に処罰を望む意思もなしに被害を訴えることはないとみなすべきです
追い返されたら告訴する権利を奪われるわけだから
告訴を受理する義務があるという法律に違反します

554 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:17:54.98 ID:FHvGoUrK
>>553
インターネットの件は書き方が悪かったようです
処罰の意思がないと捜査が進められないから、
被害届を取り下げるまでは、処罰前提ということで
話を進めますということでした
実際に、依頼者に「処罰の意思」があったわけではありませんが、
警察は、「処罰の意思」があるものとして捜査をしてくれたものです

傷害事件も似たようなものでした
依頼者は、示談が出来れば処罰する意思はないといっていましたが
以下は同じです
この点は誤解を与えてすみませんでした。


555 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:20:41.55 ID:FHvGoUrK
>>553
追い返されたら告訴する権利を奪われるわけだから
奪われませんよ?
また、それがどうして告訴を受理する義務があるという法律に違反するのですか?





556 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:28:31.67 ID:FHvGoUrK
>>553
あと、「個人的意見」を述べるのではなくて、しっかりした判例や条文、学説を上げて、
「違法である」といってもらえませんか?それができないならあなたの意見に
賛同はできませんよ?


557 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:44:39.86 ID:jaw31ilI
>>554
あなた作り話もほどほどにしてください
告訴状を取り下げる前提で捜査してくださいと言って
警察が捜査することは普通はありません

>>555
追い返されたらその場で告訴する権利を奪われます
もし他に方法があれば問題ないというのであれば
郵送された告訴状を破棄するのも、直接渡す方法もあるから
題ないということになってしまいます

告訴を受理する義務があるのなら告訴させないのは当然違法です

558 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:51:03.70 ID:FHvGoUrK
>>557
告訴状でなくて被害届ですが


追い返されても、その場で告訴できるよ?

「郵送された告訴状を破棄するのも、直接渡す方法もあるから
題ないということになってしまいます」
意味不明
郵送された告訴状を破棄するのは違法ですよ?

告訴を受理する義務があるのなら告訴させないのは当然違法です
意見でなく、条文、判例等を上げてもらえませんか?




559 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:51:56.02 ID:jaw31ilI
>>557
(誤)直接渡す方法もあるから題ないということになってしまいます
(正)直接渡す方法もあるから問題ないということになってしまいます

560 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:53:47.23 ID:B0ST10ka
【大津・いじめ自殺】 越直美市長 「訴訟中断して、お詫びして和解したい」…市の姿勢「いつどこで誰がいじめ放置した?」から一転★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341968387/

すがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/07/11(水) 09:50:15.04 ID:c8oIBIvl0
>>65
和解提唱すれば、次回の地裁における口述弁論が密室での非公開協議になる
和解を言い続ければ、実質成立しなくても以後の手続きは全て非公開
弁護士らしい、法廷戦術の一貫


これは本当ですか?
とすれば、原告が公開を望んでも非公開協議になるのでしょうか

561 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 11:54:37.46 ID:jaw31ilI
>>558
例え被害届でも、取り下げること前提で捜査することは通常ありません

追い返されてどうやって告訴するんですか?
警察署の外で大声で叫ぶんですか?馬鹿も休み休み言ってください

562 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:00:11.04 ID:FHvGoUrK
>>561
取り下げるのはいいですけど、、
それまでは警察としては、処罰前提でってことで
お願いしますということをいわれました。

追い返されて鍵でも閉められたらそれはそうですが
また中にはいって「告訴します」といえばいいのでは?
有形力の行使でもされたら為す術もありませんがそれこそ違法ですよ?

「郵送された告訴状を破棄するのも、直接渡す方法もあるから
題ないということになってしまいます」
意味不明
郵送された告訴状を破棄するのは違法ですよ?

告訴を受理する義務があるのなら告訴させないのは当然違法です
意見でなく、条文、判例等を上げてもらえませんか?







563 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:18:44.83 ID:FHvGoUrK
>>561
嘘かどうかは、実務やってる弁護士に聞いてみなよ
全員「そんなこと絶対ありえない」って言うなら、嘘と思ってもらっていいですよ



564 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:34:23.78 ID:jaw31ilI
>>562
追い返された人間が再び警察署に入るのは困難ですから
告訴の権利を奪ったことになります

条文から導かれた答えを意見として書いたのですから
意見ではなく、条文、判例を上げてもらえませんか?
というのは変です

>>563
そんな金ありません
何か例があるのであればソースを出してください

565 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:37:39.39 ID:jaw31ilI
警察から出ていくことを命じられた人間が再び中に入るには
公務執行妨害罪で逮捕される可能性を考えなければなりません
ですから中に入るのは極めて難しいですから
告訴の権利を奪ったと言えます

566 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:41:37.64 ID:FHvGoUrK
>>564
警察署に入るのは困難
なんで?心理的に困難?
そんなの理由にならないよ?

「郵送された告訴状を破棄するのも、直接渡す方法もあるから
題ないということになってしまいます」
意味不明
郵送された告訴状を破棄するのは違法ですよ?
これは?狂ってるの?

どこのなんて条文?


無料法律相談とかで聞いてみたらどうでしょう?




567 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:43:15.09 ID:jaw31ilI
>>562
他の方法があるのなら問題ないという論理ならそうなるだろうということを言ってるのに
意味不明、告訴状を破棄するのは違法、なんてことを書きこむのはそれこそ意味不明です
他に方法があっても郵送された告訴状を破棄するのが違法なら
当然ほかに方法があっても追い返して告訴させないのは違法だということになります

568 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:44:58.40 ID:FHvGoUrK
>>565
警察時から出ていくことを命じられた?
命令したの?どんな根拠で?
被害者が告訴するために再び中に入ることが公務執行妨害になる?
そんな判例あるの?


569 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:46:20.15 ID:jaw31ilI
心理的に困難というのは重要な要素です
ヤンキーが誰かを取り囲んで金貸してくれよと言われたら
拒否するのが心理的に困難だから恐喝罪が成立します

570 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:47:38.70 ID:FHvGoUrK
>>567
あなたのほうが意味不明だけど?
郵送された告訴状を破棄するのが違法という言葉のどこが意味不明?

他に方法があっても郵送された告訴状を破棄するのが違法なら
当然ほかに方法があっても追い返して告訴させないのは違法だということになります
これこそ意味不明だよ?日本語書いて?


571 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:47:51.57 ID:jaw31ilI
>>568
「追い返された」と書いてあります

警察に追い出された人間が再び入ろうとすれば
公務執行妨害で逮捕される可能性はあります
違法かどうかにかかわらず

572 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:49:11.36 ID:FHvGoUrK
>>569
警察が被害者を実際に脅迫したのか?
それが前提なら、違法になりますね。

573 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:52:23.16 ID:jaw31ilI
>>570
郵送した告訴状を破棄されても直接警察に行って告訴するという手段があるから破棄しても問題ない
直接警察に行って告訴しようとしたのに追い返されたとしても告訴状を郵送するという手段があるから問題ない
告訴の権利を奪っておいて他に方法があるから問題ないと言ってたら結果的にすべての手段を奪われてしまうからそれは間違ってる、ということを書いてるんです
ここまで書かないと分からないですか?

574 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:54:04.86 ID:jaw31ilI
>>572
警察官に追いかえられてまた中に入ることの心理的圧迫と
お金貸してくれとヤンキーに言われる心理的圧迫は基本的な部分が同じだと言ってるんです


575 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 12:54:58.31 ID:jaw31ilI
>>574
追いかえられて→追い返されて

576 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 13:02:04.30 ID:FHvGoUrK
>>573
郵送された告訴状を破棄するのは違法ですよ?
警察に告訴する手段があるから、郵送された告訴状を破棄するというのも違法ですよ?
一度告訴の権利を奪うだけで、どうして「全ての」手段が失われるの?

基本的な部分って何?脅迫と追い返すことは全く違う行為だよ?



577 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 13:22:17.21 ID:FHvGoUrK
>>573
「追い返す」という行為が具体的にどのようなものかも問題になるかな

告訴をしても絶対に受理されませんよとか、また来ても無駄ですよとか、
脅迫的な態度をとったりとかであれば、あなたの言うとおり違法になるな



578 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 14:06:06.20 ID:jaw31ilI
>>577
権力の側が告訴の権利を持っている市民に対して帰れと言ったら
それは告訴することを断念することを強要したことになり
お金を貸す(返すつもりはないだろうけど)ことを強要したヤンキーと強要という点が同じです

579 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 14:10:03.84 ID:jaw31ilI
>>576
他にも手段があれば権利を奪ってもいいという論理なら
どんな手段を使っても他に手段があるだろうと権利を奪われ
結果的にすべての権利を奪われることになります

580 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 14:20:58.93 ID:FHvGoUrK
>>578
強要罪
生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、
人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、3年以下の懲役に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、
人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。

ちょっと強要罪にはならない気がしますが
一般的な強要の意味で言ってるなら、おっしゃるとおりですね

他に手段があるからと言って一度だけ権利を奪っても、
すべての手段が失われるという理屈はおかしいですよ?





581 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 14:25:03.48 ID:FHvGoUrK
>>580
訂正
手段→権利


582 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 14:32:32.90 ID:jaw31ilI
>>580
「告知」というのは具体的に逆らったらこうしますよ
と言わなくても相手に逆らったらまずいことになるかもと思わせれば
「告知」になります
警察に逆らう事の心理的圧迫を考えれば
警察が告訴している市民、告訴しようとしている市民を追い返すことは
それ自体が市民に逆らったらまずいことになるかもと思わせるのに十分ですから
警察が告訴を断念することを強要したと言えます

それを言ったら郵送された告訴状を破棄してもまたすればいいから
問題ない、ということになりますよ
一度でも権利を奪うことは許されないことです

583 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 14:42:31.81 ID:FHvGoUrK
>>582
そうですね、言い方によってはあなたのおっしゃるとおりです
強要についても同意します

一度でも権利を奪うのは許されない
そう思います

告訴状は破棄すると違法になってしまうので、やりません
そのまま突っ返されるというのはやられますけどね




584 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 15:14:02.03 ID:B0ST10ka
>>560の質問はスレ違いですか?

585 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 17:16:30.64 ID:eMLMsjEQ
>>584
スレ違いです。

586 :無責任な名無しさん:2012/07/11(水) 23:45:56.55 ID:LthnKHa3
よくモンペが学校が取り上げた子供の携帯の料金を払えと言ってきたりしますが
法的に学校は払う必要があるんでしょうか?
そもそも学校に生徒の携帯を取り上げたりする権利はあるんでしょうか?

587 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 00:15:56.41 ID:22FvQizB
いじめ自殺の件で加害者の実名と写真をネットに晒している人が
なんらかの罪で逮捕される可能性はありますか?
晒したのが自宅の電話番号だったらどうですか?

588 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 00:18:47.81 ID:NIMWT3JS
>>586
携帯を取り上げるということは、授業を円滑に行い、生徒の健全な教育を行うことが目的ですから、
校則等に示されていれば、取り上げて一時預かり、その後返却するというのは
学校の裁量の範囲内ということになります

ただし、両親の返還請求に応じず、取り上げたまま卒業まで返さないとか、破壊したりだとか、長期間
取り上げたままにのは、権利の濫用とされ、損害賠償の責任を負うことになる可能性はあります


589 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 00:56:21.84 ID:NIMWT3JS
>>587
可能性としては、
侮辱罪か名誉毀損罪くらいかな
逮捕はされないと思うけどね

電話番号
晒しただけでは罪にならないかな

民事で訴えられれば損害賠償責任を負うことになる

590 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 12:49:08.16 ID:22FvQizB
>>589
損害賠償を負うことになるのは
電話番号も顔も名前もどれもですか?
損害賠償が認められる確率はどの程度ですか?

591 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 12:56:20.73 ID:NIMWT3JS
>>590
そう
訴訟されれば100%だが額はヘボい
やるつもりなら絶対やめとけ


592 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 13:02:15.29 ID:22FvQizB
>>591
未成年者の氏名公開で週刊誌が訴えられて
週刊誌側が勝訴したという例がありますけど
あれはどうなってるんですか?
デヴィ夫人は堂々とブログに加害者の写真と名前といじめの内容を掲載しましたけど(今は掲載されてませんが)
デヴィ夫人も訴えられれば負けることになるんでしょうか?

デヴィ夫人のブログ
http://ameblo.jp/dewisukarno/

593 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 13:08:26.97 ID:NIMWT3JS
>>592
どの判例?
刑が確定したやつじゃね?


594 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 13:56:49.75 ID:NIMWT3JS
>>592
新潮45の高裁判決のこと?他にあるなら教えて?
これ実名報道したの逮捕後だよね
現在のところ、この事例とは事情が違う
デビは今やられれば負けるよ



595 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 14:44:26.28 ID:22FvQizB
>>594
判決後だとOKで判決前だとダメな法的根拠はなんですか?

596 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 15:14:59.37 ID:NIMWT3JS
>>595
「判決後」とは言っていない
肖像権と公益性の問題
判例タイムズ915号190頁
「個人の顔写真の掲載により肖像権が侵害された場合であっても、その違法性の判断においては、
表現・報道の自由との適切な調整を図る必要があることから、当該写真の掲載が公共の利害に
関する事項にかかわり、かつ、専ら公益を図る目的でなされ、しかもその公表された内容が右の目的に
照らして相当なものであれば、右侵害行為は違法性を欠くと解するのが相当である。」
捜査段階で逮捕もされていない人の顔を晒すのが
公共目的を図る上で相当であるという判断が出るとは思えない
そういう判例があったら教えて下さい。
あったら撤回します。




597 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 15:22:00.90 ID:NIMWT3JS
>>596
人→「一般の私人」に訂正


598 :無責任な名無しさん:2012/07/12(木) 15:56:55.83 ID:NIMWT3JS
>>595
後は、手段の問題

雑誌や新聞は一過性のものであるが、
インターネットは削除されるまで掲載が継続されるから、人権侵害の度合いが大きい

個人がインターネット上に一般私人の顔や電話番号を晒すのは、公益目的というより、
興味関心を引きたいからであると思われやすい

以上は単なる私の意見なので、異論は認めます

599 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛者の池沼番長アマギコ:2012/07/12(木) 23:42:10.19 ID:cWhkoWim
親の虐待とか、DV(家庭内暴力、男から女も、女から男も)も、
警察が介入してきますよね。

でも、警察って民事不介入じゃないんですか?

親の子供への暴力は、しつけの一環として、ある程度はOKだったと思うのですが。
教師の子供への体罰だって、子供の権利条約で禁止されているわけであって、法律上はある程度免責されているのでは?




600 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛者の池沼番長アマギコ:2012/07/12(木) 23:48:20.36 ID:cWhkoWim
友人にお金を貸しているのですが、
その友人は他にも色々なところからお金を借りているらしいのですが、
どの債権者が優先的(順番的に最初に)に返してもらえるかっていう決まりはあるのですか?

貸した額の大きさ? 貸した日付?

僕は、その友達に20万円ほど貸しているのですが、
しかし、その友達は、別の友達から30万円、消費者金融から100万円とか借りてるみたいです。

貸した日付的には、僕が一番早い(2009年です。他からは2011年以降に借りてるらしい)のですが、
この場合、その友達にお金が出来たら、僕が真っ先に優先的に返してもらえるのですか?



601 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛者の池沼番長アマギコ:2012/07/12(木) 23:51:01.89 ID:cWhkoWim
罪刑法定主義と
未必の故意って相反しないの?

素人の僕には
この2つは相反するようにしか思えない。

法律に触れないことで罰せられることがない「罪刑法定主義」なのに、
法律に触れないことでも罰せられる可能性のある「未必の故意」。

602 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 03:20:24.06 ID:6ndNTIMb
自分の自転車の前かごに誰のものかもわからない荷物(ゴミ?)が入れられていた場合どうすればいいんでしょう?
捨ててしまっていいんでしょうか?

603 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 05:35:08.41 ID:INRAMT0A
>>602
法的には取得物として警察に届ける義務があるが、
一見して価値のないものだったら捨てて問題ない。

604 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 07:43:15.44 ID:Ab1Xm1cu
>>599
親の子供への躾としての暴力がある程度OKと具体的に書いてある条文はない
教師から生徒への体罰は教育基本法で禁止されている

605 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 07:45:27.40 ID:Ab1Xm1cu
>>599
あと、民事不介入を定める法律は無い
警察が自分たちの怠慢を正当化するために民事不介入だと言ってただけ

606 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 07:49:18.68 ID:QSqbPub1
>>600
債権発生の早さは関係ないね。
任意では友人の気分次第だし、強制執行なら基本的には早く執行したもの勝ち。
ただし、友人にもう金がなくて破産したら、優先弁済の順位に従って決まる。

607 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 07:59:19.65 ID:Ab1Xm1cu
上の方に警察が被害を訴える人を追い返すのが違法かどうかという議論が書いてあるが
暴行傷害等の親告罪ではない犯罪の場合は、その事実を被害者が警察に話したら警察には捜査する義務が生じる
警察がその話を信じようと信じまいと捜査する義務が発生する
被害届も告訴状も必要ない
親告罪でも被害者が犯罪の事実を警察に伝え、処罰を望むという意思表示をしていたら
被害届や告訴状がなくても捜査する義務が発生する
処罰を望むという意思を伝えなくてもわざわざ警察に話しに来たということは
処罰を望んでいるということだ、と解釈できるから
警察に捜査の義務が生じる、という考え方もできる

608 :604:2012/07/13(金) 08:24:13.35 ID:Ab1Xm1cu
親の暴力も教師の体罰も暴行罪、傷害罪になる
動かなければ警察の怠慢

609 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 09:27:33.32 ID:Qa0b7HcU
>>607
「追い返す」のが違法であるというのは「正当な権利を奪っているから違法」なのは当然だが
「捜査をしない」ことが、「法的に違法」か?
「捜査をする」「法的義務がある」か?
確かに刑事訴訟法189条で捜査義務が規定されているが
「思料するときは」となっているから、現場の自由裁量を法律が保障している
犯罪があると思料しなければならない事案でも
思料をしなかった「不作為」が法律に違反しているという根拠がない
犯罪捜査規範は内規で罰則もない
被害者が、警察に来れば、捜査義務が生じる、そういう考え方もあり、
常識的に考えて正当であると思うが
そうした正当な考えを具体化する法律がないことで問題になっているのでは?



610 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 09:40:24.47 ID:Qa0b7HcU
>>609
警察に来ればというのは間違い
「警察に来て犯罪の事実を警察に伝え、処罰を望む意思表示をしたら」に直し
スマソ


611 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 10:54:16.13 ID:Qa0b7HcU
>>607
コンメンタール読んだ。
刑訴法189条2項の「捜査するものとする」のは「軽微な事件などについて、
捜査しない合理的裁量を認める趣旨である。」と書いてあった。
だとすると、犯罪が軽微かどうか確認する義務はあっても、
問答無用で捜査義務まで発生するという結論にはならない
犯罪が軽微かどうかの確認=捜査ではないと思うが
何か他に説があるのか?



612 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 11:34:17.58 ID:Ab1Xm1cu
>>611
「軽微な事件などについて、捜査しない合理的裁量を認める趣旨である。」
というのはどこに載ってる?アドレス教えてくれ

613 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 11:46:51.39 ID:Qa0b7HcU
>>612
すんまそん↓ですが
http://202.212.214.98/bin/view/015120.html
大学図書館の返却箱「鍵付き」に入れてしまったので版数や
ページ数がわかりません・・・・



614 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 11:59:02.94 ID:Ab1Xm1cu
なんとか怠慢警察を裁きにかける法律テクニックを編み出せないだろうか?
法令をもっと読み込めばなにか方法が見つかるはず!

615 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 12:01:39.01 ID:Qa0b7HcU
>>614
そうですよね・・・警察の怠慢は本当に許せませんよね
胸が熱くなります
具体的立法を待つしか無いのでしょうか・・・



616 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 12:15:20.58 ID:qfVPIOiS
防犯カメラ作動中の貼り紙が貼ってあるマンションの郵便受けに、
悪質ないやがらせの文書が投函されていた場合、犯人を特定する為に
投函された人に防犯カメラの映像を見せる事は、違法でしょうか?

617 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 12:24:20.96 ID:INRAMT0A
>>616
防犯カメラの映像を見せるのは違法じゃないよ。
一般に見せないのは、ただ単に利益が無いのに
見せて巻き込まれるのがイヤなのが主な理由です。

618 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 13:18:03.68 ID:Ab1Xm1cu
>>615
「軽微な犯罪について」の軽微な犯罪の定義が何なのか?
軽微かどうかまで警察の裁量で判断できるというわけではないですよね?
それを「軽微」と判断したのは違法だと言う主張で警察と戦うことはできるんじゃないですか?
女性にデブなどと悪口を言った罪で禁固30日くらいになった人もいますから
ほとんどの罪は「軽微」にあたらないという解釈もできます

619 :618:2012/07/13(金) 13:19:44.77 ID:Ab1Xm1cu
4行目の「それを」は「その罪を」という意味です。

620 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 13:48:58.96 ID:Qa0b7HcU
>>618
そうですね。
そういえば、3銭分携帯の充電をしただけで捕まった人も
いますね。
レスありがとうございました。


621 :616:2012/07/13(金) 14:58:43.45 ID:qfVPIOiS
>>617
レスありがとうございます。

622 :無責任な名無しさん:2012/07/13(金) 15:13:55.43 ID:Ab1Xm1cu
とりあえず目の前の犯罪を放置した警官は
その罪のほう助の罪で処罰されるべき
運転する予定の人間の飲酒を同席してた人が止めなかったというだけで
飲酒運転のほう助になるんだから

623 :無責任な名無しさん:2012/07/14(土) 09:33:10.58 ID:6S0xhy9D
http://www.hou-nattoku.com/consult/957.php
ここに書かれてることって正しいんですか?
かばんを隠すのは器物損壊罪ではなく窃盗罪だと思うんですけど
机に関してはよく分かりません

624 :無責任な名無しさん:2012/07/14(土) 22:31:52.96 ID:sn7WdR7h
他板で質問してみたところ、法学板を勧められたので、お力を貸していただけると幸いです。

暴力沙汰を起こしたときに(もしくは巻き込まれたとき)に、"武道を修めていること"が量刑を増減することがあると聞きますが、"兵役経験の有無"はどのような影響を与えるのでしょうか?
武道や格闘技経験者は、"殴ったり蹴ったりなど、実力行使の結果を具体的に推測できるはず"や"その実力があれば、そこまでの被害を出さずとも場を修められたはず"などと、裁判においてその経験を 不利な判断材料とされてしまうこともあるようです。
そこで兵役に服することが、"戦闘の訓練を修めている"と判断されて上記と同様に不利な判断材料の原因となるかが知りたいのです。

・今の日本で戦闘の訓練を日常的にこなしておられる自衛官の方々の場合は?
・昔、徴兵制があったころの日本ではどうなっていたのか?
・今でも昔でも、外国の場合でも構いませんので、量刑に影響を与える場合と、そうでない場合の例を教えていただけると嬉しいです。

625 :無責任な名無しさん:2012/07/14(土) 23:32:45.68 ID:LHYA6AA0
署名運動について質問です。
街頭での募金運動・署名運動には一部では詐欺に利用しようとする場合がありますよね。
偽署名運動を見分ける方法はあるのでしょうか?
例えば政府に提出する署名には特定の必要記載事項があるとか…。

626 :無責任な名無しさん:2012/07/14(土) 23:44:32.84 ID:chv9zrS9


627 :無責任な名無しさん:2012/07/15(日) 09:37:23.38 ID:IrKncZ4V
目の前で起こっている傷害事件を放置した警官を傷害のほう助の罪で逮捕起訴することは可能ですか?

628 :無責任な名無しさん:2012/07/15(日) 09:50:16.20 ID:hE3pgSE7
>>624
>自衛官の方々の場合は?

当然、考慮されます。
ただし、自衛隊にも文官と武官がいるからケースバイケースです。
下二つは知らないです。

>>625
それ法律相談じゃないよね。

>>627
幇助は難しいので、
そういう場合は職務怠慢で世論で叩きますね。
この前の弁護士さんが刺殺されたケースが参考になるんじゃないかな?

629 :無責任な名無しさん:2012/07/15(日) 09:54:47.68 ID:IrKncZ4V
>>628
何故ほう助が難しいのか理由を教えてください

630 :無責任な名無しさん:2012/07/15(日) 10:22:41.20 ID:hE3pgSE7
>>629
その設問だけでは一般論しか言えない。
すると、手伝っていないからがその答えになるよね。


631 :無責任な名無しさん:2012/07/15(日) 11:16:23.38 ID:fCt6KC+o
>>603
悪戯で自分の自転車にチェーンロックがかけられて使えなくされていた場合でも
勝手に切断したりせず取得物として警察に届けないといけないんでしょうか?
もし自転車をすぐ使う用があって仕方なく切断した場合
チェーンロックの持ち主が器物損壊で被害届を出したら逮捕されますか?

632 :無責任な名無しさん:2012/07/15(日) 11:32:37.72 ID:hE3pgSE7
>>631
さらっと聞いているけど、その問題は深いよ。
「権利を侵害されたから、実力行使して良いのか」という話になっている。
大学の卒論のテーマになる話ですね。
実際は警察もそこまではってところですね。

633 :無責任な名無しさん:2012/07/15(日) 18:58:12.22 ID:IrKncZ4V
>>630
飲酒運転のほう助は酒の席に同席した人が飲酒後に運転することを
知っていながら止めないことによって飲酒運転しようと思っている人が
飲酒運転を行うことを容易にしてしまうからという理由です
常識で考えて止める立場にあるだろうという人が
止めないことによって犯罪を行いやすくことはほう助にあたります

634 :無責任な名無しさん:2012/07/15(日) 18:59:09.63 ID:IrKncZ4V
>>633
訂正
行いやすくことは→行いやすくすることは

635 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 01:35:05.99 ID:MhIoBOnz
>>628
レスありがとうございます。
文官の方々もおられるということを、すっかり失念していました。
大変、参考になりました。

引き続き >>624 にあげている具体例をご存じの方がおられましたら、ぜひお教えいただけると助かります。

636 :昼間ライト点灯虫の性欲&性知識欠落アスペルガー同性愛マニャデチ池沼番長アマギコ:2012/07/16(月) 10:03:46.76 ID:AOdKoPKM
大津の件は加害者も教師もクソだと思うが、
加害者の住所・氏名・写真を晒している人は法的に平気なんだろうか。
写真は公開されてるものっぽいからいいとしても・・
登記簿まであったが、登記簿なんてネット上で丸見えなのかw

637 :修正:2012/07/16(月) 10:14:16.27 ID:AOdKoPKM
晒してあるURLを2ちゃんねる等に張り付けている人も、大丈夫なんでしょうか。

*自分は、晒し行為自体は賛成であり、晒し行為を咎める意図の質問ではありません。
純粋に法的な疑問です。

638 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 10:19:30.08 ID:AOdKoPKM
修正じゃなくて追記でしたね

639 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 10:19:57.47 ID:AOdKoPKM
僕はてんかんなのですが、家族の失職もありえますか?

僕はてんかんであり、車の免許は持っていますが運転していません(免許取得時点ではてんかんではなかった)。
てんかんの診断と障害者手帳があることは家族には内緒にしています。
家族は、親がタクシー運転手、兄が電車運転士、弟が飛行機パイロットという、
まさにどれもが「操縦」「運転」といったものに関係する仕事です。

この場合、それぞれの会社に、家族である僕が「てんかん」ということがバレると、
家族みんなの仕事も「本人は平気でも1〜2親等以内の家族にてんかんがあるのは怪しい」とかで、首もしくは部署異動させられる可能性があるのでしょうか。
それとも、労働者本人にさえ障害がなければ、問題ないのでしょうか?


640 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 10:21:06.67 ID:AOdKoPKM
僕は発達障害(アスペルガー)のですが、家族の失職もありえますか?

僕はアスペルガーであり、診断と障害者手帳があることは家族には内緒にしています。
家族は、妹がタクシー運転手、親が電車運転士、兄が飛行機パイロットという、
まさにどれもが「操縦」「運転」といったものに関係する仕事です。

この場合、それぞれの会社に、家族である僕が「発達障害」ということがバレると、
家族みんなの仕事も「本人は平気でも1〜2親等以内の家族にアスペがいるのは怪しい」とかで、首もしくは部署異動させられる可能性があるのでしょうか。
それとも、労働者本人にさえ障害がなければ、問題ないのでしょうか?


641 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 10:38:12.75 ID:AOdKoPKM
加害者の兄弟・親も晒されているのと、あと、デヴィ夫人のように別人を載せてしまった場合とかも、どうなるんでしょうか。

642 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 10:38:53.20 ID:AOdKoPKM
大津の晒しの件は、
加害者の兄弟・親も晒されているのと、あと、デヴィ夫人のように別人を載せてしまった場合とかも、どうなるんでしょうか。

643 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 18:12:04.96 ID:AOdKoPKM
暴行・傷害の罰則、警察の抑止力

ついさっき、大宮駅東口で高校生〜大学生くらい?の男数人に囲まれ、
「金持ってる?」「入院費と金払うのどっちがいい?」とか言われ、
その後「俺この前傷害を起こしてさ」とか言ってました。
なんとか逃げて、駅前の交番にこのことを話すと、
「実際に財布を取られたわけじゃないから立件とかはできないけど、じゃあ、見回りに行ってくる」とかで、3〜4人くらいで見回りに向かいました。
(痛い思いはしたくないので1000円くらいなら払っちゃうけど、夏期講習の申し込みで4万円くらい持っていたので取られるわけにはいかなかった)

ここで疑問なんですが、この「俺、この前、傷害起こしてさ」というセリフです。
これは、僕をビビらせるために言った脅しのセリフかもしれませんが、もし本当だとしたら。
傷害事件を起こしながら、それを脅しのタネに使うなんてちっとも懲りていないし警察が抑止力になっていませんが、傷害ってそんなに軽い罰則なんですか?
「暴行」ではなく「傷害」だとしたら、相手が怪我しているということだと思うのですが、自転車を盗んだ時にも劣る、せいぜい自転車二人乗りをおまわりさんに見つかった時くらいの、軽い注意なんでしょうか?


644 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 20:50:02.45 ID:+IYLqz2H
>>643
相手も未成年って事だし、実際に被害が無かったので
警察も見回りって事にしたんでしょう。
傷害も程度によるよ。未成年だとお咎めがほぼ無しなんて事も多い。

645 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 22:45:28.44 ID:MCxbEWaS
賃貸に関してなんですが

水道管に問題が発生し水が流れない状況に→大家に言っても何にもしてくれない→このまま何もしなかったら家賃払わないという旨の手紙を大家に送る→それでも何もしなかったので半年間家賃滞納→連帯保証人に大家からいきなり訴状が届く

これって家賃滞納分安くなったりしないんですか?
大家が何もしなかったのは事実だし‥

646 :無責任な名無しさん:2012/07/16(月) 23:37:42.64 ID:AOdKoPKM
大津イジメの件で加害者は
既に名前を変えて転校してるとか言われてますが、
法律上、名前の変更ってできるんですか?

家族と縁を切ることもできるんですか?

647 :無責任な名無しさん:2012/07/17(火) 08:25:51.90 ID:8cvBWOlB
>>645
供託したの?
勝手に家賃滞納したら、当然保証人に行くよ。

>>646
下は出来ないです。

648 :無責任な名無しさん:2012/07/17(火) 10:27:52.03 ID:HYF8Bqv3
警察官が無実だと分かっていながら市民運動のリーダーを
強姦罪で逮捕することは何罪になりますか?

649 :無責任な名無しさん:2012/07/17(火) 11:29:37.01 ID:5w14r7/v
逮捕とは現行犯逮捕か?逮捕状による逮捕か?
設定をもっと細かくして。

何もしていないのに強姦罪でいきなり現行犯逮捕されたのなら、特別公務員職権濫用罪。

強姦をしていないのに女性に告訴され、逮捕状が出て逮捕された場合は、告訴した女性が虚偽告訴罪。

650 :無責任な名無しさん:2012/07/17(火) 14:37:46.39 ID:XUTIxb1V
不正競争防止法に技術的制限手段の解除とか配布ってあったと思うんですが
例えば、特定のゲーム機(正式なライセンスされていないプログラムは起動出来ないようになってる)
で自作のソフトとかLinuxなどのOSを起動出来るようなプログラムを作成し配布したり
スマホなどでrootを取得するようなプログラムを配布するのは罪に問われますか?


651 :無責任な名無しさん:2012/07/17(火) 16:09:35.56 ID:hlX5BOzb
無施錠の他人の家に入っても住居侵入罪になってしまうんですか、
みたいなつもりで質問してんのかなあ。

652 :無責任な名無しさん:2012/07/17(火) 17:06:32.42 ID:rXXPrXm0
相当の理由がある場合、マンションの防犯カメラの映像を見せてもらう権利が
マンションの住民にはあると考えて良いでしょうか?
理由は、住民は管理費を払っていて、その管理費で防犯カメラが設置、運営されているから。

653 :無責任な名無しさん:2012/07/17(火) 19:40:59.71 ID:mx69mAgV
自分の子供を自殺においやった一家がどこかに引っ越して居場所がわからない場合
相手を訴えることって出来るんでしょうか?

654 :無責任な名無しさん:2012/07/17(火) 20:04:42.02 ID:pAjG8ujs
>>651
>>650ですが>>650に対するレスか知らないが、仮に>>650に対するレスだとしたら
と仮定してレスしますけど

例えばスマホのOSなどがLinuxをベースとしたもを使っていた場合
LinuxはGPLで複製翻案改変自由に出来るとなってますが
不正競争防止法とGPLの関係はどのようなものになりますか?
技術的制限手段がそのスマホに掛かっているとしても、
GPLはユーザーがGPLに従った自由を保証しているので、ユーザーは自由にその
GPLでライセンスされソースを用いたプログラムを改変する事ができる
しかしながら、その改変が技術的制限手段を解除するものの場合で、
(その技術的制限手段がそのOSのソフトウェア的な部分で実装されていた場合)
そのような改変するプログラムを配布する場合には
ベンダーとGPLに記された権利を行使するユーザーどちらが優先されるのか?、ということ質問したかったの


655 :無責任な名無しさん:2012/07/18(水) 01:41:53.97 ID:8LzSQQ3j
非番の警察官が喧嘩で相手をボコボコにしているのを
通りかかった勤務中の警察官が同僚のよしみで放置した場合
どういう罪に問われますか?

656 :無責任な名無しさん:2012/07/18(水) 09:29:10.96 ID:+Vqf1HpA
>>655
ケースバイケース。

657 :無責任な名無しさん:2012/07/18(水) 17:53:36.65 ID:rw5b+DU0
犯罪を助長?すると助長した人も罪に侵される法の名前ってなんでしたっけ

658 :無責任な名無しさん:2012/07/18(水) 18:02:31.84 ID:mZwrx2eD
素朴な疑問で申し訳ないですけど
委任契約で、弁護士報酬は、報酬を払うという事を約束して無くても、慣例上払わなくてはいけないということですが
知人の弁護士から「俺に任せとけ」と言われて、任した後に、「金払え」ってのも、払わないといけないのですか?

659 :無責任な名無しさん:2012/07/18(水) 21:28:35.19 ID:+Vqf1HpA
>>658
そういう間違いが無い為に普通は契約書交わします。

660 :無責任な名無しさん:2012/07/19(木) 19:02:43.28 ID:9+vx4sgs
大津のいじめ自殺事件で被害者の親が、アンケートの内容を部外秘にするという
契約書にサインさせられました
その契約書には罰則が書いてありませんでした
この場合契約に違反したらどうなるんですか?

661 :無責任な名無しさん:2012/07/19(木) 19:09:13.81 ID:XFXp25d3
その契約書を見ないと何とも。

662 :無責任な名無しさん:2012/07/19(木) 21:56:56.88 ID:9+vx4sgs
>>661
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120714-998122-1-L.jpg

663 :枝葉饒舌:2012/07/19(木) 23:58:05.63 ID:muNK5vL8
>653 ? 書き直せ。

664 :無責任な名無しさん:2012/07/20(金) 10:30:42.76 ID:VvGdVmZF
公益の方が勝るなら晒してもいいんじゃねーの?

665 :無責任な名無しさん:2012/07/20(金) 10:59:54.02 ID:ybOzlVA6
おそらくB氏が殺人事件の犯人だろうと思わせるB氏の発言があったあと、
マスコミ「この事件の犯人はB氏だと思っていいですか?」
B氏「そう思ってくれて結構です。」
と答えた場合、マスコミはB氏が犯人だという前提で報道しても
問題ないですか?
B氏が「そう思ってくれても結構です。」または「そう解釈していいです。」
と答えた場合はどうですか?

666 :無責任な名無しさん:2012/07/20(金) 11:11:16.88 ID:PNXH2bk+
>>665
それってどっちかというとマスコミの倫理問題だから
法律あんまり参考にならないかも。
法的には問題になる時はなる。

667 :無責任な名無しさん:2012/07/20(金) 11:30:46.28 ID:ybOzlVA6
B氏の>>665のような答え方は法的に自供という扱いになるんでしょうか?

668 :無責任な名無しさん:2012/07/20(金) 14:57:20.96 ID:U9w7gJLE
覚せい剤取締法関連の質問です。
覚せい剤を所持していて捕まったAが、覚せい剤をBから預かっていたとします。
その場合、覚せい剤の所有者はBなので、
覚せい剤の「譲渡し」、「譲受け」は行われていないのではと思います。
一方、覚せい剤を「所持」していたのはAで、Bは「所持」していないと思います。
そうすると、Bは覚せい剤取締法の罪に問われないのでしょうか?

669 :枝葉饒舌:2012/07/20(金) 18:08:26.75 ID:0dIF9LpB
>667 法的に自供、とは?

670 :無責任な名無しさん:2012/07/20(金) 18:38:56.20 ID:d+wzXyj3
>>661
おい糞虫
なんとかいえ
言うだけ番長かw

671 :無責任な名無しさん:2012/07/20(金) 20:19:27.38 ID:PNXH2bk+
答えなくてはならない義務なんて無いが。
何の資料が部外秘かも示されていないし、
資料が十分じゃないんだよ。
ちゃんと資料くらい全部揃えてから聞けよ。

672 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 01:58:17.26 ID:rOg2cQiw
>>662
その資料から個人情報が漏れたときに、市が漏らされた人から訴えられないための文書。
漏らされて損害を受けた人は、市じゃなくて被害者の親に賠償請求してねという程度の意味。

673 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 03:02:08.29 ID:c8z6AmKB
漫画やドラマでたまにある、看護師が誕生直後の乳児を入れ換えるシーンについて、保護責任者遺棄はあたるのでしょうか?
露見や自白がない限り、第一の保護者から保護を受けられなくなる訳だから、業務として保護責任がある者が遺棄したと思うのですが。

674 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 06:16:34.09 ID:kRG5FjoK
>>673
>漫画やドラマでたまにある、看護師が誕生直後の乳児を入れ換えるシーンについて、

このシーンを明確にしないと誰も答えられないよ。

675 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 08:31:55.07 ID:HWEnnXtt
被告人 明日やる子は勤務先である帝國記念ひろゆき病院において某月某日、
担当する産科病棟の乳児処置室内において、産後3日の野田何某君と、風貌の似通った菅何某君を性別が同じであるという点を良しとし、
他に同僚、上司、入院乳児の保護者らの視線がないことを確認した上で、識別票として病院が患者の手首足首に装着している2組のすり替えを行った上、寝台上の同乳児二人を何れも右手で頭部、左手で臀部で抱え、摩り替えたものである。
尚、野田何某君の父と被告人については交際関係があった。

676 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 08:49:04.43 ID:HWEnnXtt
被告人が述懐したところによれば野田何某君の父との間に子を設けた折、「本当に俺の子か分かったものじゃない」などと罵倒され、中絶同意書への署名も拒否されたとしている。
本件は全く非のない野田何某君が本来の家庭に育てられないことを狙い、野田何某君の父に対する腹いせの為に行われたものである。

677 :673:2012/07/21(土) 08:49:50.68 ID:HWEnnXtt
HWEnnXtt=俺です。

678 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 10:22:17.02 ID:0NYWcm5q
>>669
B氏のその答え方でB氏が自分が犯人だと自供したことになるのかどうか
ということです
「B氏が自供した」の部分が真実だということになるのかどうか

679 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 11:55:50.38 ID:g+SC2z2g
大津市いじめ自殺事件についての質問です。被害少年がトイレで激しい暴行を受けている
のを目撃した同級生が暴行を止めさせるよう担任の先生に報告に行きました。その際に担任
は担任は「今から帰りのホームルームやし、貴重品を配るのが先。 そんなのほっときや」と
相手にしなかったそうです。結果は担任以外の先生が制止したそうです。被害少年は顔が腫
れ上がるほど暴行を受けたそうです。
この場合、担任は未必の故意による暴行罪は適応されませんか?単に同義的な責任を問うだ
けなのでしょうか?
ご教示ください。

680 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 12:03:47.60 ID:g+SC2z2g
>>679
同義的X
道義的○

681 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 12:09:25.38 ID:EHlYBjf+
質問です。
郵便物の「不在連絡票」の偽物を作って郵便受けに投函した場合、
刑法に触れますか?

682 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 12:22:23.19 ID:kRG5FjoK
>>681
業務威力妨害とかに触れそうですね。

683 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 12:37:36.24 ID:kRG5FjoK
>>673
それって、看護婦についてだよね?
だったら看護婦は保護者じゃないよね。

684 :681:2012/07/21(土) 12:39:23.78 ID:EHlYBjf+
>>682
レスありがとうございます。
「私文書偽造」にはならないのでしょうか?

685 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 12:45:51.37 ID:kRG5FjoK
>>684
確か担当者のサインが入るよね?
なり得るが、イメージ的に業務威力妨害の方が先に来るかな。


686 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 13:01:12.19 ID:5vX7YVT2
>>679
未必の故意が問題というよりは(未必の故意自体は認定できると思いますので)、
暴行罪のいう「暴行」に該当するのかが問題となりますね。

暴行罪の「暴行」は、暴行を行う者自身の行為(作為)が科罰対象となっています。
暴行という行為(作為)を行っていないと、原則は、暴行罪の適用は無いことになります。
もし仮に、暴行を直接行った者と、暴行を行うことについて、暴行を行うことについての共謀があれば、
暴行罪の共犯として処罰されることがあります。
共謀の存在は認められないと、原則、暴行罪の適用は不可能となります。

但し、暴行を、何もしないという不作為で行ったと認められる場合には、暴行罪の成立の可能性があります(暴行罪の不真正不作為犯の成立可能性)。
暴行罪には何もしないというかたちで条文が規定されていないので、何もしないことが暴行罪の暴行に該当するといえるための条件を解釈で導き出すことが必要になります。

暴行を止めるべき立場にある者(義務を負う者)が、
暴行を止めることが可能であり、
容易であるが、、
暴行を止める行為を何もしない場合、
その者の何もしないという不作為が、暴行を行ったと同視されてもいいと思えます。
このような条件を満たすと暴行罪の暴行となる場合もあると考えられます。

学校の教師と言う立場にある者は、校内でイジメが発生し、それを認知した場合には、
それを止める義務を職務上負っており、イジメを止めるという作為をする義務がある。
激しい暴行を止めるという行為は、可能で、
たとえ教師一人でできなくとも何人かの教員で行えば容易なことである。
そうすると、教師の行為は暴行罪のいう暴行が認められる可能性をあります。
その他暴行罪因果関係等の問題もありますが・・・

687 :673:2012/07/21(土) 13:41:11.02 ID:HWEnnXtt
>>683
では、他にはどういった罪に問われる余地があるのでしょう?


688 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 14:11:30.93 ID:g+SC2z2g
>>686
回答ありがとうございました。道義的にも許されない担任の態度ですよね。
この担任に法の裁きを期待する者として質問させていただきました。正義
がまだ世の中に存在しますように!

689 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 16:43:53.71 ID:4SSQCksE
>>686
暴行というより傷害ないし傷害致死だろうな。
あるいは、たとえ死んでも関係ないと思っていたなら不作為の殺人罪が成立する。

ただし、これは実体法上犯罪が成立するということであって、
訴訟法上は、疑わしきは被告人の有利にの大原則から殺人罪の適用は無理だろう。

690 :684:2012/07/21(土) 17:42:37.70 ID:EHlYBjf+
>>685
レスありがとうございます。
サインが実在の人でなければ私文書偽造にはならないということでしょうか?

691 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 21:20:41.57 ID:MFPuQLvp
近所のアパートに
「お前の生活を壊しに来た」
とか言う人が訪ねて本当に部屋の中の生活用品壊す音がチャリンガシャンと聞こえて来ました。
通報して警察が来て事情聴取を終え帰った後警察から連絡があり
「喧嘩で部屋の中の物壊れてはいたけど事件性はない」
と言われましたが私も状況通報しただけで別に「事件です」とは言いもしなかったし
事件性どうこうについて
は深く考えていなかったのですが
電話切った後になって疑問を感じました
他人の部屋の物を壊しても事件といわないのであれば
どこからが事件って言うんでしょう?
と言うより何故「これは事件ですよね!」と言ってもないのに
わざわざ事件性はないと強調したのでしょう?
所定件数以上「事件w」があると警察官に不都合な事があるのかと勘繰ってしまいました。

692 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 21:59:36.96 ID:4SSQCksE
>>691
事件だと捜査しなくてはならず、面倒くさいから。
うそつきは警官の始まりと言われたこともあるくらい
警官の仕事などいい加減なもの。

693 :無責任な名無しさん:2012/07/21(土) 23:02:59.02 ID:MFPuQLvp
>>692
ありがとうございます
友達間での喧嘩と言っていたし警官には従順そうな若い子達だし
捜査と言ってもそんな目の前の2人に聞けば良いだけなんですけどね
まぁ、事件にしたくないって事と
「嘘つきは警察のそのもの」と言うのはすごく伝わって来ましたw

694 :無責任な名無しさん:2012/07/22(日) 00:45:56.76 ID:RqF+ylrT
>>686
普通に暴行のほう助の罪で起訴できるだろ

695 :無責任な名無しさん:2012/07/22(日) 14:15:33.07 ID:RqF+ylrT
AさんがBさんにAさんが経営するレストランの材料の仕入れしてくれるように頼みました。
Bさんは「お兄さんに任せときなさい!」と言いました。
しかし、開店時間を過ぎてもBさんは現れません。
AさんがBさんに電話をしたところ、Bさんは、
「お兄さんというのは君のお兄さんのことだよ。僕は引き受けるなんて言ってないよ。」
と言いました。材料がないのでその日の営業はできませんでした。
この場合AさんはBさんに損害賠償を請求することはできますか?

696 :無責任な名無しさん:2012/07/22(日) 17:41:10.92 ID:hhyrvqBo
請求するだけなら自由だね。

697 :無責任な名無しさん:2012/07/22(日) 17:48:03.02 ID:RqF+ylrT
裁判所はBさんにAさんへの損害賠償の支払いを命じますか?

698 :無責任な名無しさん:2012/07/22(日) 17:50:08.72 ID:hhyrvqBo
>>697
ケースバイケース

699 :無責任な名無しさん:2012/07/22(日) 19:25:52.23 ID:RqF+ylrT
支払いを命じるケースとはたとえばどのようなケースですか?

700 :無責任な名無しさん:2012/07/23(月) 16:21:45.92 ID:ge0lafBr
Aが1日だけBに自転車を借りて、Bがいつも自転車を駐輪している場所に同じように駐輪して
鍵もきちんと掛けていたのに自転車を盗まれ、仮にBが自転車を使っていたとしても同じように盗まれていたと思われる場合
AはBに自転車を弁償しないといけないんでしょうか?

701 :無責任な名無しさん:2012/07/23(月) 17:59:52.96 ID:qVEoqM79
AがBをBの家の一室に1週間監禁した
BはAを告訴した
AはBに依頼されて監禁したと主張
Aを逮捕したり裁判で有罪にするためには
AがBに監禁を依頼されていないということを証明する必要がありますか?

702 :無責任な名無しさん:2012/07/24(火) 22:12:48.46 ID:2zuHR1jX
カラオケの採点映像を撮影して個人で楽しむのって違法ですか?

703 :無責任な名無しさん:2012/07/25(水) 06:47:56.05 ID:kxgTNYPF
>>700
そうなりますね。

>>701
その文章が破たんしていないかな?
Aが何で自分の不利なBから監禁の依頼が無いことを証明するの?

>>702
その程度ならば問題無いよ。

704 :無責任な名無しさん:2012/07/25(水) 12:15:13.28 ID:BxzI8Yr1
>>702
回答ありがとうございます!

705 :無責任な名無しさん:2012/07/25(水) 12:32:17.55 ID:sgJPyuLt
職務質問の時にカッターナイフを所持していて検挙されたという話がありますけど
ハサミでも検挙されますか?検挙されるかされないかの境界線ってどこですか?

706 :無責任な名無しさん:2012/07/25(水) 12:41:53.26 ID:QGitUkdo
>>705
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/hamono/hamono.htm

707 :無責任な名無しさん:2012/07/25(水) 13:18:18.93 ID:sgJPyuLt
ホームセンターで包丁を買って帰りにゲームセンターに寄ってから帰宅するのは違法ですか?

708 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 04:09:57.38 ID:Uyg1wdKw
質問です
民法には規定は無いが、成年後見制度が制定された際に導入された権限とは何のことでしょうか?

709 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 06:44:15.66 ID:UVJ5mq9H
>>707
違法じゃないけど、銃刀法違反で捕まったら
言い訳できない可能性がある。
まぁ、凶器になるようなものは極力持ち歩かないのがベター。

710 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 10:17:08.79 ID:6wPGGLkj
携帯から失礼致します。

問題として。
AがBとの請負契約によりBに建物を増築させてその所有者となり
その後Cに売却しました。

Cはこの建物をDに賃貸し、Dが建物を占有していたところ、

この建物の建築の際におけるBの過失により生じた瑕疵により、

その外壁の一部が剥離して落下し、通行人Eが重傷を負った。

この場合のABCDの不法行為責任について論ぜよ。


とあるのですが
このBの過失とは完了検査を行っていなかったということでしょうか?

711 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 10:44:54.14 ID:UVJ5mq9H
>>710
宿題は自分でやれ。

712 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 16:18:01.48 ID:9CpYGfzZ
○○されたり××されたりしましたか?
と裁判官に聞かれた場合
〇〇されたことはあるけど××されたことは無い場合に
「はい。」と答えたらそれは偽証になりますか?
それとも真実を言ったことになりますか?

713 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 20:19:37.11 ID:cAtO1Ic2
何年か前に本屋で窃盗をした男が警察から逃げようとして電車に轢かれて死んだという事件がありましたが
もしコメンテーターがテレビで「これは朗報だ」等と発言して
死んだ男の父親に「息子の死を朗報と言われ精神的苦痛を受けた」として訴えられたらこのコメンテーターは負けますか?

714 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 20:36:53.10 ID:ymSP5xWZ
>>712
一応、偽証と言えなくもないけど、
そこらへんは日本語のニュアンスだよね。

>>713
裁判の結果なんてやってみないと解らない。

715 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 21:37:17.69 ID:CKon5whT
質問です。
恐喝行為をしている相手に、
「死にたくなければ、恐喝行為を止めろ」と言ったら、
言った人は、脅迫罪になるのでしょうか?

716 :無責任な名無しさん:2012/07/26(木) 23:54:51.29 ID:9CpYGfzZ
>>714
裁判官はどう判断するでしょうか?

717 :無責任な名無しさん:2012/07/27(金) 12:12:20.11 ID:MkKTvj01
>>715
理論上はなり得る。

>>716
法律で決まっていません。

718 :無責任な名無しさん:2012/07/27(金) 16:23:23.02 ID:i7QSjoao
トレーニングのためにダンベル持ってジョギングしたら
軽犯罪法で検挙されますか?

719 :無責任な名無しさん:2012/07/28(土) 01:52:04.91 ID:UQGRBADB
不買運動は威力業務妨害、または偽計業務妨害にあたりますか?

720 :無責任な名無しさん:2012/07/28(土) 06:49:57.68 ID:SfIWZwh6
>>719
個人でやっているかぎりならないよ。


721 :715:2012/07/28(土) 08:38:51.64 ID:Z2G8GOBR
>>717
レスありがとうございます。


722 :719:2012/07/28(土) 14:41:07.94 ID:UQGRBADB
いじめ問題にちゃんと対応しなかった大津市への制裁として
大津市関係のものを購入するのはやめましょう!
と呼びかけるのは威力業務妨害か偽計業務妨害にあたりますか?

723 :昼間ライト点灯虫マニャデチ性欲,性知識欠落アスペ同性愛シャロウシ池沼番長2重ハンデ:2012/07/28(土) 16:44:17.08 ID:Sga+/gR3
ホームページに特定商取引法や訪問販売法の表示がなくて
金を貰っている業者って違反じゃないの?

呪い代行業者とか、そういうのが多いけど。

724 :無責任な名無しさん:2012/07/28(土) 18:00:47.04 ID:sLga3aO3
質問です。
DVによる離婚訴訟で、
原告妻:「夫に死ねと言われて、頭を叩かれました」
被告夫:「死ねとは言っていないし、頭を叩いてもいません」
と証言が食い違った場合、この証言は訴訟にどう影響しますか?


725 :無責任な名無しさん:2012/07/28(土) 18:56:11.01 ID:SfIWZwh6
>>723
まぁ、それ系の業者はもともと法律守る気無いでしょう。

>>724
証言だけで証拠が他に無いならば
あんまり信じられないとして証拠として
採用されない事が多いんじゃないかな。


726 :無責任な名無しさん:2012/07/28(土) 19:30:58.20 ID:930dYmiB
質問です
サッカーの大会の日の盛り場で、フーリガンに10人くらいに、車にのっかられたりしてぼこぼこにされ、一人は何とかとっつかまえましたが、
残りには逃げられ誰だかを特定することもできないような場合、共同不法行為として、捕まえた一人に全額を請求できますか?
あるいはなにかを補充できれば共同不法行為を成立させられますか?

727 :無責任な名無しさん:2012/07/28(土) 19:55:15.79 ID:SfIWZwh6
>>726
その捕まえた人に全額請求していいよ。
誰から取ってもあなたには関係ない。

728 :無責任な名無しさん:2012/07/28(土) 20:12:46.16 ID:UQGRBADB
>>727
あなたには関係ない、とは?

729 :無責任な名無しさん:2012/07/28(土) 20:26:52.90 ID:SfIWZwh6
>>728
本来ならば、誰がいくらの負担、誰にいくらとなるでしょ。
けど、連帯責任の場合、取りやすいところから全額取って良い。
「俺はこれだけしかやっていないよ」と主張されても全額取って良い。
「誰から取るか私には関係ない。オマエらの仲間内で調整しろ」と言えば良い。
この部分だね。

730 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 00:17:08.77 ID:9ObD+ZkR
Aの恋人のBがCから痴漢の被害を受けたと言っています
AはCが痴漢をするところを見ていません
Aは裁判官にBに痴漢をしたのはCですか?と聞かれました
AはBの言葉を信じてそうですと答えました
しかしCは犯人ではありませんでした
Aは偽証罪に問われますか?

731 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 00:46:03.27 ID:6UWmKrVr
裁判官はそんな聞き方しない

732 :726:2012/07/29(日) 05:48:37.98 ID:btwBQbV9
>>729
共同不法行為とその債務が不真正連帯債務になるという基本は理解してるつもりなんですが、
要はこういうケースの場合、逃げたヤツの特定は困難で、つかまったヤツにとっても、求償権の行使は困難と思うんですが、
そういう状況でも、襲った車に襲われた分で発生した損害を、捕まえヤツに全額請求できるのかな、と。
「強い関連共同性」 とかいうやつなんですかねえ

733 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 14:54:46.97 ID:T+WTFOuY
職質の強制は特別公務員職権乱用罪ってことでOK?

734 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 17:13:41.93 ID:qTlo9lK1
ダメ。

735 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 19:16:55.75 ID:6M3/KtSL
>>730
Aが証人に立つこと自体ありえない。

736 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 20:04:11.87 ID:B3PRwQ9p
質問させてください。

契約日の時点で既に死亡してる人の名義での契約は無効でしょうか?
検索で保険や共済等の規約では無効と言うのが出てきますが、一般的な商業契約や債務
契約等の場合どうなるのか教えてください。

737 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 20:09:45.91 ID:l05z0iqB
ゲーム中でキャラが死んだらそれに連動して現実のプレイヤーも死ぬゲームがあったとして
そのことを知った上でプレイヤーの1人が他のプレイヤーキャラを殺した場合
現行法で殺人罪に問われるのはそんなゲームを作った開発者ですか?
ゲーム中でキャラを殺したプレイヤーですか?

738 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 20:14:56.30 ID:6M3/KtSL
プレイヤー

739 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 20:38:38.53 ID:wd0vt6/l
質問です。

無免許運転で人身事故を起こしても、
「危険運転致死傷罪」が適用出来ないケースが大半だそうですが、
なぜ無条件に適用出来ないのかを教えて下さい。

740 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 21:57:28.04 ID:RCCLdexT
TBに当てはまらないから。

741 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 22:03:40.55 ID:6M3/KtSL
質問者のレベルに合わせた答えが書けないローには借金と低年収が似合う。

742 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 22:28:52.60 ID:RCCLdexT
ロー入試に落ちた人が約1名…

743 :無責任な名無しさん:2012/07/29(日) 22:46:59.18 ID:T+WTFOuY
TBなんて言われても素人には分からん

744 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 00:06:30.67 ID:/LPQbfZl
虚偽の被害を通報をしたら罪になるのに
事情聴取で犯人じゃない人を犯人だと言っても罪に問われないのはなぜ?

745 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 00:17:52.08 ID:iDvXKgGL
質問です

会社に連絡網を公に貼ろうと思うのですが
社用の携帯を持ってる者は社用の番号を、社用の携帯を与えてない者は個人の携帯番号を

さすがに個人の携帯番号を公で来客者にも見える場所に張るのは個人情報保護法にひっかかってまずいですか?

746 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 02:50:41.47 ID:MfpZqh0x
>>745
個人情報保護法の対象にならないだろうね。

747 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 07:29:38.62 ID:A8gDq52i
>>745
判例がないから>>746みたいな曖昧な答えかたしかできない
女性社員だけ記載してない、社用の携帯番号しか記載せず社用を支給していない人がいる
ここらへんになると不当な差別で個人情報保護法以外の法律にはひっかかっているとは思うが

748 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 08:22:57.03 ID:E4ogH2Ud
学ぶ力には三つの条件があります。

第一は自分自身に対する不全感。
自分は非力で、無知で、まだまだ多くのものが欠けている。
だからこの欠如を埋めなくてはならない、という飢餓感を持つこと。

第二は、その欠如を埋めてくれる「メンター(先達)」を探し当てられる能力です。
メンターは先生でもお母さんでも、ネットの中の無名の人でもいい。
生涯にわたる師ではなく、ただある場所から別の場所に案内してくれるだけの
「渡し守」のような人でもいいのです。
自分を一歩先に連れて行ってくれる人は全て大切なメンターです。

第三が、素直な気持ち。
メンターを「教える気にさせる」力です。オープンマインドと言ってもいいし、
もっと平たく「愛嬌(あいきょう)」と言ってもいい。

「学ぶ姿勢」のある人は、何よりも素直です。
つまらない先入観を持たないから、生半可なリアリズムで好奇心を閉ざさない。
素直な人に聞かれると、こちらもつい真剣になる。知っている限りのことを、
知らないことまでも、教えてあげたいという気分になる。そういうものです。

以上、この三つの条件をまとめると、

「学びたいことがあります。教えてください。お願いします」

という文になります。これが「マジックワード」です。
これをさらっと口に出せる人はどこまでも成長することができる。
この言葉を惜しむ人は学ぶことができないのです。
学ぶ力には年齢も社会的地位も関係がありません。
>>744さんも、早く学ぶ力を身に付けてください。

749 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 08:50:12.67 ID:h9nfya+l
スキマ信者にデマを流されたくないので言われた通り貼っとく

スキマスイッチ大橋卓弥とは

★ボーカル担当。音痴
★父が暴力団関係者
★事実婚主義。子が障がい児のため認知せず
★妻は福原ヘルスで「贖罪」勤務歴あり★ファン喰い
★四日市喘息。てんかん★糞尿汲み取り屋の末裔
★世話人は海部俊樹
★高卒偽装
★売名のため女子アナとの熱愛報道を狙い工作するも失敗
★全曲ゴーストライターが創作。ゴーストの一人は大橋ト★オ氏

750 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 08:50:43.65 ID:h9nfya+l
スキマスイッチ常田真太郎とは

★キーボード担当。顔が松本智津夫に激似
★父が暴力団関係者。死刑囚
★事実婚主義。子が障がい児のため認知せず
★妻は福原ヘルスで「贖罪」勤務歴あり★女嫌い
★イタイイタイ病。てんかん。統合失調症。チョン
★てんかんの発作で自損事故
★世話人は海部俊樹
★妹は愛知県コロニー★母は元泡姫
★知能指数60。小学生のとき特殊学級。高卒偽装
★全曲ゴーストライターが創作

751 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 21:00:44.81 ID:MCKuQE3t
>>743
おいおい…
TBは刑法の授業の初日に習うことだぞ。
算数でいえば1+1=2レベルのこと。
そのような書き方は質問者に対して大変失礼。


752 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 21:17:02.50 ID:t2fYxaiV
なんで質問者はみんな刑法の授業を受けてる前提なの?

753 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 21:52:32.65 ID:aWWFn9dd
>>751
中学校や高校で刑法の授業なんかないだろ?

大学だって全学部で刑法が必修科目じゃないぞ。
俺だって大学で刑法の授業なんて受けた記憶がない。

世の中では習ってない人が大半だ。

1+1だって習わなきゃ分からん。

わざわざ専門用語を使って自慢したいだけじゃないのか?

754 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 22:51:57.39 ID:mrrShJ52
珍走団が難しい漢字使いたがるようなもんなんでスルーしてください

755 :無責任な名無しさん:2012/07/30(月) 23:07:12.37 ID:Z2rdlr2d
オリンピックって何歳から出場できるんでしょうか?

756 :昼間ライト点灯虫マニャデチ性欲,性知識欠落アスペ同性愛シャロウシ池沼番長2重ハンデ:2012/07/31(火) 01:50:41.36 ID:2LfT18aZ
お金を送りつけるのは犯罪ですか

相手にお金を請求・要求するのではなく、
相手に現金書留でお金を送りつけたりするのは、
法律に触れるのですか?

例えば、「俺は昔お前に10万円も費やしたのにお前は恩知らずだ。10万円の価値、味わうがいい」との手紙を同封し10万円を送る。
例えば、「お前は精神異常者としか思えない、病院で検査しろ、検査費用の3000円を入れておくよ」との手紙を同封し3000円送る。


また、請求・要求自体なら、脅迫行為が伴わないなら、それ自体は合法なのですか?
例えば鉄道会社の人身事故とか、会社は、遺族側に支払義務が存在しないにしても、とりあえず「請求」だけはするようですが。


757 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 06:34:21.66 ID:hN+caGjA
>>755
それは日本の法律で決まって無い。


758 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 06:39:33.14 ID:+HG3oBej
弁護士資格のないものが無償で個人間の紛争の仲裁に入るのは違法ですか?

759 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 06:40:49.00 ID:hN+caGjA
無償ならば違法じゃないよ。
ただし、代理権は無いので相手にされなくても泣かない。

760 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 11:06:04.82 ID:pWaMQhMy
失礼します。
大津いじめ自殺事件についての

【調査】「大津・いじめ自殺」でネットリサーチ、いじめ加害者の実名晒す行為は
 違法だと思う?…「思わない」が84・4%★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343663813/

というスレ等で、それは侮辱罪だとか、通報したとか、
マスコミの報道が真実であると精査できるのかとか、
住人が萎縮してしまいかねない書き込みが出てきています。

もちろん、違法行為は慎むべきですし、それは重視されるべきですが、
法律がわからないために意見をいうのを躊躇ってしまいかねない
状況は望ましいものとは思えません。
よって、何をどこまでしたら良いのかなどの判断基準や、基本的な
考え方などのテンプレをつくりたいと思っています。

このような事に手を貸してくださる方を探しているのですが、
どなたかお願い出来ますでしょうか。
もしくは、このスレで聞くと良いなどの情報があれば頂けますでしょうか。

オリンピック以降、大津いじめ事件の報道がほとんどなくなってしまい、
世間の関心が薄れているのが心配です。
この事件に関して、関心を消してはならないと考える多くの住人が
動いています。
ただ、知識がありません。
どうか、よろしくお願い致します。

761 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 15:39:40.47 ID:FTRJ/Khw
>>758

違法じゃない。
代理権は委任状を書いてもらえば、代理人にもなれる。
1つの案件のみなど、反復継続しない(業としない)のであれば、報酬をもらっても弁護士法に違反しないです。
非弁行為となるのは、報酬を得る目的があり、かつ、業とする場合。


762 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 16:18:37.32 ID:FTRJ/Khw
>>760

基本的に、憲法上の表現の自由との関係で、ネット上の名誉毀損罪は、警察もなかなか手を出しにくいと思う。
ただ、全く無関係の人が犯人とされて、職場や自宅に昼夜を問わず電話がひっきりなしにかかってきたり、見ず知らずの人から脅迫まがいの手紙が届いたり、
電話で脅迫されて生活を脅かされたり、また、犯罪予告がなされたりしたら、警察も動かないわけにはいかなくなってくると思う。

大津の事件は痛ましい事件だとは思うけど、無関係の人を犯人だと間違えて攻撃するのは本望ではないだろ?
人違いでないかの検証は必要だと思う。

あと、犯罪予告はかなりの確率で警察も動くし、警備など、無関係の人たちに大迷惑をかけるのでしない方がいい。

ただ、「これならやってもいい」とか「これくらいならやっても捕まらない」みたいなアドバイスは、気が進まない。


763 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 16:28:30.14 ID:FTRJ/Khw
「これだけはやめとけ」というのは、人違いと犯罪予告。
とりあえずぱっと思い浮かぶのはそんなところ。

764 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 16:33:34.10 ID:pWaMQhMy
>>762

レスありがとうございます。
当初は感情にまかせて個人情報晒しが多かったのは事実であり、それは
反省すべきだと思っています。

ただ、今はずいぶん落ち着いてきました。

私は何も法の抜け道を知りたいとか、違法行為をしても捕まることから
守ってくれとお願いしたいわけではありません。
しっかりと合法的に意見の主張が出来るようにしたいということです。

ただ、どこまでが合法で、何が違法なのかをしっかり理解出来ていないと、
要らぬ勇み足が起きたり、なにより意見表明そのものが出来ないことに
なりかねません。

無関係な人を巻き込まない、大切なことだと思います。
また、そのためには裏付けを取ることやソースを添付するなどの
ローカルルールを設定することは大切だと思います。

そういった明確な線引きを設定して、今の混乱状態から建設的な意見表明、
意見交換が出来るようにすべきだと思っています。

どなたかお知恵をお貸し下さる方がいらっしゃれば幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

765 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 16:36:24.62 ID:pWaMQhMy
>>763

ありがとうございます。
やはりこの2点は重要なんですね。

766 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 17:56:23.53 ID:FTRJ/Khw
なんかリンク先をざっと読んでるけど、ほんとに法律問題でぐちゃぐちゃになってるな。
未成年の容疑者の名前を出すのは少年法で犯罪だと思ってる人が多いみたいだけど、実際の条文はこうなってる。

(記事等の掲載の禁止)
第六十一条  家庭裁判所の審判に付された少年又は少年のとき犯した罪により公訴を提起された者については、
氏名、年齢、職業、住居、容ぼう等によりその者が当該事件の本人であることを推知することができるような記事又は写真を新聞紙その他の出版物に掲載してはならない。

って書いてあるけど、罰則は無いので、違反しても警察に捕まることはない。
あと、民事責任と刑事責任の区別くらいはした方がいい。

刑事責任は負わない(警察に捕まることはない)けど、民事責任を負う場合がある。
「犯罪じゃないから大丈夫」と思ってやったら、民事で被害者から損害賠償請求訴訟起こされたとか無いとは言えないので。


767 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 19:00:07.41 ID:FTRJ/Khw
リンク先のID:VEjaGDXD0が大体正しいこと書いてる。

ちなみに不法行為というのは、民事責任の事で刑事責任ではないので念のため。

768 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 19:26:29.64 ID:pWaMQhMy
>>766
>>767

ありがとうございます。
61条は審判に付された、または公訴を提起されたものということですから、
現状では加害者とされる3人には該当しません。
それで、現状では単なる一般人なのだから実名を晒してはダメだといわれると、
対抗できるのか不安に感じる人もいると思います。

私は公共の福祉が優先すると信じたいですが、結局は裁判所の判断という
ことになってしまうのでしょうか。

プライバシーと表現の自由のバランス問題だとなれば、ケースバイケース
ということになるのでしょうから、明確な線引きは難しいですね。

いずれにしても、ありがとうございます。

769 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 20:14:08.27 ID:+HG3oBej
公訴を提起の意味がよく分かりません

770 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 20:58:36.95 ID:FTRJ/Khw
>>768

条文のタイトルを見ればわかると思うけど、61条は、新聞やテレビのニュースなどの報道を意識しています。
(一般人を規制する事を意識した条文ではないという意味です)
そして、条文の文言通りに解釈すると、マスコミは、例えば、今のように立件されていない状況や逮捕された時点では氏名や顔写真等を公表しても良くて、審判や起訴された後は公表できなくなるという運用をしたら、現実として条文の意味が殆どなくなってしまいます。
そのため、審判や起訴前であっても、マスコミは氏名や顔写真等を公表できないと解して運用しています。

プライバシーについては、民事責任の問題になります。

刑事責任として問題となるのは、主に名誉毀損罪、侮辱罪でしょう。
ただ、あれこれ理由をつけても、殆どの(事件に関する)書き込みは、厳密に当てはめたら成立すると言わざるをえないです。
ただ、そういった書き込みを片っ端から取り締まったら、表現の自由に強い萎縮効果を生じさせます。
逮捕されるのが怖くて書き込みができないという中国や北朝鮮みたいな状況は望ましくないと言えば容易に想像がつくと思います。
憲法上の表現の自由の兼ね合いもあり、ネット上の誹謗中傷に対しての取り締まりは弱い傾向にあります。
また、親告罪のため、被害者の告訴がなければ、立件できません。

実名を晒しただけであれば、プライバシーの侵害、更にそこに名誉を毀損させるような事実(言葉)が入れば名誉毀損罪や侮辱罪の問題となります。

>>769

検察官が裁判所に起訴する事を意味します。


771 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 21:21:08.09 ID:FTRJ/Khw
率直な話、少年法はあまり関係ないです。
関係ありそうなのは、

プライバシーの侵害(民事責任)
名誉毀損(刑事責任・民事責任)
侮辱(刑事責任・民事責任)

週刊誌などがよく名誉毀損で訴えられて民事裁判で負けたりするけれども、だからと言って、警察が記者や出版社の人間を名誉毀損罪で逮捕したり、出版社が家宅捜査を受けたりという話は聞かないと思う。
これは、表現の自由という憲法上の権利が強く尊重されているためで、犯罪としての構成要件に当てはまるけど、刑事事件として立件されないという状況でもある。

まぁ、個人的な結論としては、やっぱり763に書いたことかな。


772 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 21:34:31.55 ID:V+sQ0J0N
やさしい法律相談スレが荒れているようなのでこちらで質問させていただきます。

国民年金第3号被保険者の届出で、婚姻関係証明書として
婚姻受理証明書を添付したところ、それは不可として返戻されました。
しかし、他の公的機関に提出する場合は婚姻受理証明書でOKなのに
年金機構だけこのような取り扱いをするのは違法ではありませんか?

773 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 21:42:14.17 ID:uNWYOI7S
>>772
法律相談@2ch掲示板
●ローカルルール
第十一条 同一の質問を複数のスレですること(マルチポスト)は禁止です。
第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。

774 :昼間ライト点灯虫マニャデチ性欲,性知識欠落アスペ同性愛シャロウシ池沼番長2重ハンデ:2012/07/31(火) 22:08:24.10 ID:SJKAK3qr
↓これなのですが、威力業務妨害だけで逮捕されてるみたいですが、勝手に実在する人物の名前を差出人に使ったことは問題ないのですか?
全く架空の人物とか、架空の名前だったけどたまたま同姓同名の人がいたじゃなくて、自分の知っている人間の名前を使ったみたいですが。


爆破予告で高2男子逮捕=大津中2自殺で中学校に―滋賀県警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120731-00000167-jij-soci
時事通信 7月31日(火)19時29分配信


 大津市で市立中学2年の男子生徒=当時(13)=がいじめを受け自殺した問題に関連し、同中学校に爆破予告を送り休校させたとして、滋賀県警大津署は31日、
威力業務妨害容疑で、埼玉県上尾市の高校2年の男子生徒(16)を逮捕した。滋賀県警によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9日、同中学に「いじめに関わった生徒と教師はカメラの前で謝罪しろ。さもないと爆破する」などと書いた封書を送り、翌10日、同中学を休校させた疑い。
 県警によると、差出人に実在の人物の氏名と住所を書いていたが、少年の父親の元同僚だった。消印は上尾となっていた。
 同中学校などにはこれまで、58件の脅迫文が送られているという。 


775 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 22:15:24.43 ID:V+sQ0J0N
>>773
お前最低の人間だな。
他スレが荒れている場合は仕方がないだろ。

776 :無責任な名無しさん:2012/07/31(火) 23:23:17.14 ID:+HG3oBej
ミッキーマウスのファンがミッキーマウスが柔道をしているイラストを著作権者に無断でネットに公開したとします
著作権者が著作権を持っているミッキーマウスのイラストには柔道をしているミッキーマウスの絵は存在しないとします
著作権者がその絵を摸写して自分の作品として公表したとします
著作権者の行為は著作権侵害になりますか?

777 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 00:47:00.35 ID:GeDAuOkQ
>>770
>>771

詳しくご回答頂き、ありがとうございます。
なるほど、審判や起訴前でも条文の意味がなくなってしまうことを
避けるために同様に運用するというのは納得出来ます。
やはり詳しい人に聞かないとダメですね…

それはさておき、重ねて質問させて頂きたいことが2つあります。

1つは、民事で訴えが起こされた場合、立証責任があるのは先方という
ことで良いのでしょうか。
その際はどのような調査をして、証拠を集めるのでしょうか。

2つめは、
「2chで事実でも名誉毀損なのはおかしいという書き込みを見かけるが
 公共性のある事実で、公益目的があって、かつ真実であることが
 証明できれば名誉毀損は成立しない 」
というID:VEjaGDXD0さんの書き込みがありましたが、この書き込みについては
どのようにお感じになりますか。

何度も申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い致します。

778 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 02:27:46.27 ID:qEBkI2up
女性が女子更衣室で女性の裸を撮影することはなんらかの罪に問われますか?

779 :778:2012/08/01(水) 02:28:23.29 ID:qEBkI2up
無許可で撮影する場合です

780 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 06:54:15.13 ID:N1lxocfj
>>777

はい、立証責任は先方にあります。
(原則として、主張する側に立証する責任があると思ってください)
名誉毀損の証拠は、画面のキャプチャを印刷するだけで十分です。
ただ、例えば、ここ(2ちゃん)で私があなたの名誉を毀損して、あなたが私を訴えたいと思ったとき、どうやって私の住所と氏名を調べますか?
住所と氏名がわからなければ、訴状を送ることができません。

警察であれば、捜査関係事項照会という方法で調べられますが、民事であれば、書き込みをした人の住所氏名を調べるのはたやすいことではありません。
(不可能ではありませんが、かなり大変です)
また、事件の加害者がそのような事をした場合、当然、訴状には代理人弁護士の名前や事務所の住所と共に、加害者の住所氏名も記載されていますので、加害者の住所氏名も知られてしまいます。
訴える側にとってもリスクが大きいと思いますし、また、そのような事をしたら、火にガソリンをまくようなものだと思いませんか?

2つ目の質問ですが、名誉毀損についての詳細はウィキで名誉毀損罪のところを読んでみてください。(わからないことがあれば質問してください)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E8%AA%89%E6%AF%80%E6%90%8D%E7%BD%AA

VEjaGDXD0さんの書き込みでは、「真実であることが証明できなければ」とありますが、厳密には、「『確実な資料・根拠』に基づいて事実を真実と誤信した場合には故意を欠くため処罰されない」となります。

ただ、名誉毀損罪をどんどん処罰していけば、(憲法上の)表現の自由が失われる。
一方で、表現の自由を尊重しすぎると名誉を毀損するような表現に対して無力になるという、表現の自由と名誉毀損は常に対立する関係にあります。

現実として、ネット上で、実在する人物に対する誹謗中傷は、星の数ほどありますが、刑事事件として立件されたケースはどれほどあったでしょうか?

名誉毀損罪や侮辱罪は、そういった表現の自由との関係が問題になります。


781 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 07:24:50.88 ID:N1lxocfj
>>778

法律論としては色々問題があるものの、現実としては、多くの場合住居侵入罪で立件されています。


782 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 08:53:40.36 ID:N1lxocfj
>>776

ミッキーマウスは、著作権の保護期間を過ぎてるんじゃないかな。。。わからないけど。
ただ、商標権侵害にはなります。
商標登録を調べる限り、ディズニー社は、大量に商標登録をしてるみたいですね。


783 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 08:59:09.48 ID:N1lxocfj
780の補足だけど、そんな(表現の自由)関係で、誰に聞いても歯切れの悪い回答にしかならないと思う。

784 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 10:07:19.55 ID:GeDAuOkQ
>>780
>>783

早朝から詳しい解説を再度頂きましてありがとうございます。

先方が民事訴訟を起こしたとき、自分達の氏名住所がばれてもいいと
開き直られたらやっかいですね。
もう既にさんざんネットで晒されてるのだから関係ない、なんて思われたら…

こういう意外なところがネックになるのだなと勉強になりました。

『確実な資料・根拠』は、ネット情報が該当するかどうかは厳しいですね…
でも、情報が無い中でもみ消されない様にしようとしたらそれしかない
わけですから、リスクを理解しながら果敢に進んだ方も多かったのでは
ないかと思います。

表現の自由とプライバシーという大きな要素が対立しあっていて、
明確な基準が出来ていないのなら、やはりケースバイケースになって
しまいますよね。
法廷闘争ってこんな感じなのか、というのを垣間見た気がします。

ありがとうございましたm(_ _)m

またわからないことが出てきましたら、質問させてください。

785 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 10:34:36.41 ID:bNIsP93V
>>782
”著作権延長法”という法律で延長されている。

これは「ウォルトディズニー・カンパニーのロビー活動があったため」と言われていて、
俗に「ミッキーマウス保護法」などと揶揄されている。

1977年までに発表された作品

法人著作権の満了を75年から95年に延長

1978年以降に発表された作品

原則著作者の死後70年間
(法人著作の場合は発行後95年間)

786 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 12:21:38.54 ID:N1lxocfj
>>785

「著作権延長法」ってアメリカの法律だよね?
ベルヌ条約とかで、日本でも有効なのかな。。。


787 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 12:29:25.22 ID:axZsbcKD
アメリカだけ特殊だったんですよ。
逆にアメリカがベルヌ条約に入るために法律を変えたのです。

788 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 12:32:17.74 ID:N1lxocfj
>>784

>表現の自由とプライバシーという大きな要素が対立しあっていて、
>明確な基準が出来ていないのなら、やはりケースバイケースになって
>しまいますよね。

基準自体は法律と判例で定められています。
(その中での具体的な争いはあると思いますが)

・公共の利害に関する事実に係るもの(公共性)
・専ら公益を図る目的であった場合(公益性)
・真実性の証明(真実性)

この3つが兼ね備わっていれば、名誉毀損は成立しません。
ただ、くどいようですが、人違いだけは誰の得にもならないので、気をつけて。


789 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 12:34:48.79 ID:N1lxocfj
>>787

なるほど、参考になります。
ありがとうございます。


790 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 18:30:16.14 ID:DRmfe+l/
医者がすぐに手術しないと危険な患者の家族に「俺の手術料高いよ?1千万だよ」と事前に金額を伝え
家族がそれでいいので手術してくれと同意し医者が手術を成功させた後で家族が
「1千万?相場の何倍だよ。払うわけねーだろ馬鹿」と言い出したら家族の言い分は通りますか?

791 :無責任な名無しさん:2012/08/01(水) 22:59:41.61 ID:4d2no5pQ
30才と高校生が同じ職場で口論になり
高校生が「ボコってやるからな」と発言したり
実際手をあげた場合はなにかの罪に問えますか?
実際問題として警察に連絡した場合は警察は
どの程度動いてくれますか?

792 :無責任な名無しさん:2012/08/02(木) 06:46:47.18 ID:2DHpWgd+
>>790
医者が余程非常識なことしないかぎり通らないよ。
ちなみに自殺計って、病院に担ぎ込まれて、
「自殺(自分で故意に自分を傷つけた)だから、健康保険使えませんよ。
 それでも治療を続行しますか?」というやりとりは実際にある。

>>791
高校生だろうが違法行為に変わりない。
警察の対応は警察次第。

793 :無責任な名無しさん:2012/08/02(木) 07:58:50.45 ID:RzFmnQm+
>ちなみに自殺計って、病院に担ぎ込まれて、
>「自殺(自分で故意に自分を傷つけた)だから、健康保険使えませんよ。
> それでも治療を続行しますか?」というやりとりは実際にある。

「お金がないです」って言ったら治療しないで追い出すのですか?


794 :無責任な名無しさん:2012/08/02(木) 08:24:55.06 ID:2DHpWgd+
医師法の最低限の治療しかしない。

795 :776:2012/08/02(木) 08:30:18.20 ID:3CgoKiDf
Aさんがミッキーが柔道している絵を無断で発表し
著作権者のBさんがその絵を摸写して自分の作品として発表した場合の話です

796 :776:2012/08/02(木) 08:31:35.58 ID:3CgoKiDf
Bさんはウォルト・ディズニー

797 :無責任な名無しさん:2012/08/03(金) 03:02:58.46 ID:XkX3476B
刑務所での囚人に対する丸刈りの矯正というのはどういう法律に基づいているんですか?

798 :無責任な名無しさん:2012/08/03(金) 07:58:36.30 ID:J6rDHfFe
そんなもん刑務官に聞いてくれ。

799 :無責任な名無しさん:2012/08/03(金) 08:32:54.68 ID:ar2AgLzf
>>797
「刑事施設及び被収容者の処遇に関する規則(法務省令)」第26条第5項

・受刑者に行わせる調髪の髪型の基準は、法務大臣が定める

その”髪型の基準”というのは
「被収容者の保健衛生及び医療に関する訓令(法務省矯医訓第3293号)」第6条に記載されている

第6条 刑事施設及び被収容者の処遇に関する規則(平成18年法務省令第57号。以下「規則」という。)第26条第5項に規定する法務大臣が定める受刑者の髪型の基準は,次のとおりとする。
(1) 男子の受刑者については,原型刈り(別図第1),前五分刈り(別図第2)又は中髪刈り(別図第3)とする。
(2) 女子の受刑者については,華美にわたることなく,清楚な髪型とする。
(3)(省略)

2 男子の受刑者の調髪は,前項第1号に規定する原型刈り又は前五分刈りのうちから,その受刑者が選択する髪型を参考にして行わせるものとする。
ただし,男子の受刑者が次のいずれかに該当する場合において,その者が希望するときは,前項第1号に規定する中髪刈りの髪型を参考にして,適当な長さに頭髪をそろえる調髪を行わせるものとする。
(1) 仮釈放の準備のため必要があると認められる者(仮釈放審査のための地方更生保護委員会委員による面接が終了している場合に限る。)
(2) 残刑期3か月以内の者
(3) 制限区分に応じて刑事施設の長が定める調髪の基準に該当する者(制限区分第2種以上の者に限る。)
(4) 禁錮受刑者
(5) 拘留受刑者

3 厚生労働大臣から理容師又は美容師養成施設の指定を受け,理容科又は美容科の職業訓練を実施している刑事施設において,その職業訓練として受刑者の調髪を行わせる場合には,その髪型について,前2項の規定によらないことができる


前五分刈りというのは、頭頂部だけ少し長い「スポーツ刈り」のような髪型だ。

だから法律上は「絶対丸刈りじゃないとだめ」という訳じゃないが
現実には丸刈りしかさせない刑務所が多い


>>798
そんなクソみたいなレスするな、ボケ

800 :無責任な名無しさん:2012/08/03(金) 11:16:32.06 ID:XkX3476B
頭髪に関する法務省令に受刑者が従わないのは違法ですか?
刑務所側が受刑者を法務省令に強制的に従わせるのは合法ですか?

801 :無責任な名無しさん:2012/08/03(金) 21:47:13.56 ID:zCXnMoUF
女を拉致監禁して指や道具で絶頂寸前までたかぶらせ
我慢できなくなった女が自分から「挿入してくれ」と頼んだ場合
合意の上のセックスと認められますか?

802 :無責任な名無しさん:2012/08/03(金) 21:49:50.02 ID:Ys6WvHxO
被告人によくいるタイプの自己中オレサマ男か

803 :無責任な名無しさん:2012/08/04(土) 02:58:53.59 ID:ZrTTjTlo
大津いじめ自殺事件のいじめ見殺し担任への抗議の電話(自宅へ電話)
は何回以上やると罪に問われますか?

804 :無責任な名無しさん:2012/08/04(土) 11:17:56.37 ID:/pbtb5dF
何回なんて決まっていないよ。
迷惑行為かどうかだけで判断される。

805 :無責任な名無しさん:2012/08/04(土) 17:00:35.13 ID:ZrTTjTlo
>>804
迷惑行為かどうかはどういう基準で判断されるのですか?


806 :無責任な名無しさん:2012/08/04(土) 18:46:52.85 ID:0itkwJ1a
質問です。
警察に逮捕された人の名前の公表についての質問です。
(1)警察に逮捕された人の名前等を一般人が知る事は可能なのでしょうか?
 (例えば、渋谷署で今年の6月に逮捕された人の名前等)
(2)(1)が不可の場合、どういう法的根拠に基づいて新聞記者は知る事が出来るのでしょうか?


807 :無責任な名無しさん:2012/08/05(日) 03:25:04.55 ID:CvH7Q78V
裁判官が、被告が無実だということが分かっていながら被告を有罪にしたら、何らかの罪に問われますか?
裁判官が、被告が犯人だということが分かっていながら被告を無罪にしたら、なんらかの罪に問われますか?

808 :無責任な名無しさん:2012/08/05(日) 10:12:21.90 ID:/3A46chl
先日、カフェで隣にいた人のもってた授業プリント(上部に「○○大法学部、○曜○限 ○○」云々
と書いてあった)の内容をちらっと見て驚きました。
テーマが、「犯罪を犯しやすい傾向はどれくらい遺伝するか」ということみたいでした。
犯罪者の家庭環境とかそういうことではなく、純粋に生物学的な意味で、反社会的あるいは
享楽的な性格傾向は遺伝するとか、そんな内容でした。たぶん見間違いではないです。

法学部の学生って、基礎的な教養としてそんなことも勉強するんでしょうか??
あるいは、その先生だけの特殊な関心事であって、一般的にはそんな講義は大学ではされない
のでしょうか?

私はとくに「これは差別を助長するからけしからん」とかなんとか怒ってるわけではなく、
ただの興味からの質問です。どうなんでしょうか?

809 :無責任な名無しさん:2012/08/05(日) 21:49:31.83 ID:Sx+HwYZN
児童ポルノ法について。
児童ポルノ画像の単純所持は合法ですか?
配布・製造のみ違法と聞いたのですが。

810 :無責任な名無しさん:2012/08/05(日) 22:04:25.22 ID:jAw+4LDl
公道にアイスクリーム落としたりジュースをこぼした場合、掃除しないと何らかの罪に問われますか?

811 :無責任な名無しさん:2012/08/06(月) 00:43:30.01 ID:0B0eCsKy
学校の教師と言うのは生徒の保護責任者には当たらないんですか?

812 :枝葉饒舌:2012/08/06(月) 18:36:45.84 ID:UCCMYOdT
>805 いわゆる社会通念なるものとの比較によって判断されるかと。

813 :無責任な名無しさん:2012/08/06(月) 21:16:51.41 ID:0B0eCsKy
現場の警察官に、事件を放置するか捜査するか上に報告するかを判断する権限はあるんですか?

814 :無責任な名無しさん:2012/08/06(月) 21:35:01.17 ID:8RMZw4Rp
自殺しようとしている人を止めようとして揉み合ううちに殺してしまった場合
何罪になると考えられますか? 無罪になる可能性はありますか?

815 :無責任な名無しさん:2012/08/06(月) 22:30:13.72 ID:nSejXZJt
具体的な状況が不明だが、傷害致死か(重)過失致死。無罪はない。

816 :無責任な名無しさん:2012/08/07(火) 01:10:08.30 ID:0oS16o3s
どっから傷害の故意が出てきたん?

817 :無責任な名無しさん:2012/08/07(火) 07:48:38.53 ID:JK8FJFTw
傷害事件の加害者が14歳未満の場合でも被害者は「告訴」できますか?

818 :無責任な名無しさん:2012/08/07(火) 23:00:24.92 ID:py1WMrHh
傷害・暴行事件の刑罰の相場をいろいろ調べてるんだけど

傷害事件 全治1ヶ月 略式裁判で50万の罰金
ttp://www.bengo4.com/bbs/60219

・鼻骨骨折、顔面、頭部の打撲傷、挫傷で全治一ヶ月
・浮気相手を一方的に暴行
・示談なし

罪を認めてると、全治一ヶ月でも略式罰金刑なんかな?
相場ワカンネーヨ

819 :無責任な名無しさん:2012/08/08(水) 00:56:07.81 ID:MBbGzAVz
Aさんが寝たきりのBさんに貯金をおろしてきてくれと頼まれたので
AさんBさんの貯金をおろしてBさんの家に向かいました
ところがBさんは病気が原因で亡くなっていました
この場合Aさんが窃盗の容疑で逮捕される可能性はありますか?

820 :無責任な名無しさん:2012/08/08(水) 18:16:52.87 ID:EJ0vESKi
逮捕だろ? そりゃ可能性はあるよな。

821 :無責任な名無しさん:2012/08/09(木) 03:02:52.92 ID:YLAQPhhh
警察に逮捕された場合、48時間以内に検察に送らなければならないそうですが、
警察署内で被疑者が抵抗するなどして時間内に送検ができなかった場合はどうなるのでしょうか?
釈放しなくてはならないのか、「抵抗して送検できなかったから」などと理由をつけて勾留を延長できるのでしょうか?

822 :無責任な名無しさん:2012/08/09(木) 08:37:48.80 ID:2ohJgcFl
>>821
公務執行妨害で逮捕

823 :無責任な名無しさん:2012/08/09(木) 08:48:59.12 ID:L8UcSmUF
電車に乗らないのにトイレだけ借りるために電車の駅に入るのは
建造物不法侵入罪にあたりますか?

824 :無責任な名無しさん:2012/08/09(木) 19:58:29.92 ID:N+10sKpU
>>823
理論上は当たり得るけど、実際はってところ。

825 :無責任な名無しさん:2012/08/09(木) 22:01:12.42 ID:xIRhtgfR
>>821
送検できるかどうかに関係なく、警察官に暴行すれば公務執行妨害だよ。
だいたい警察官なんて10人も20人も寄ってきて制圧するんだから、
時間内に送検できない事態は想定し難い。

826 :無責任な名無しさん:2012/08/10(金) 02:27:20.28 ID:F1uhJNjd
>>824
転び公妨の一環としてそのケースで警察が逮捕した例はありますか?
任意同行、検挙の例はありますか?

http://news.nicovideo.jp/watch/nw334917
に書いてある通り、依頼されてタバコの火を依頼した人に押し付けるのは傷害罪にあたるんですか?

827 :無責任な名無しさん:2012/08/10(金) 04:41:19.74 ID:3eoULo/3
       嫁ソープ 公害病 学歴詐称 てんかん 特殊学級
ニ宮周平   ○    ×     ○     ○    ○2回。74
上田寛?   ○    ○     ○     ×    ○1年遅れ。71
末宮孝明   ○    ○     ?     ×    ?
大河純夫   ○    ○     ○     ○    ○


828 :無責任な名無しさん:2012/08/10(金) 19:01:58.44 ID:YAYxW8Qa
女のおっぱい丸見えのAVのパッケージを持ち歩いたり
パッケがプリントされたシャツを着て街を歩くことは何かの罪になりますか?

829 :無責任な名無しさん:2012/08/10(金) 21:18:58.39 ID:5I84a66J
>>806の答えを知りたいのですが…どうなんですか?

830 :無責任な名無しさん:2012/08/10(金) 23:01:04.84 ID:JSCLEZL7
それって、報道倫理とかの話が近くないかな。
ニュースに乗るのは主に警察の発表だよ。

831 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 00:26:40.52 ID:HFuzwgD4
キャンプ場で貸出しているカセットコンロの使い方を誤り事故が起きました
キャンプ場の人が利用者にカセットコンロの説明をしましたが
利用者には一部聞き取れない部分がありました
聞き取れなかった部分が重要な部分だったために事故が起こってしまいました
利用者は「聞き取れませんでした。」という発言も「分かりました。」という発言もしていません。
この場合、大きな声で説明せず、分かりましたか?という確認をしなかったキャンプ場の人に責任がありますか?
それとも、聞き取れませんでしたと言わなかった利用者に責任がありますか?

832 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 07:12:33.90 ID:NnG0Jrd7
>>831
双方に過失があるだろうな。

833 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 12:35:17.51 ID:pT4Oelra
国会議員またはその候補に質問をして、その回答をHPに載せるのはありですか?

例えば、
消費税に賛成ですか?反対ですか?

その理由は何ですか?

の結果をHPに貼る

834 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 13:41:04.70 ID:e5IXniLI
それを禁止する法律もなければ、許可する法律もない。

835 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 21:08:34.37 ID:HFuzwgD4
キャンプ場の人が、さりげない世間話の合間に
重要な説明をしたために、利用者が重要な話だとは分からずに
聞き取れなかったけど聞き返さなかった場合は
利用者に責任はありますか?

836 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 21:11:06.82 ID:73W79oEe
>>835
>>832 でFAじゃん

837 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 22:05:32.75 ID:7y8JDz4j
ペット禁止のマンションでペットを飼っている住人に
口でちょっと注意するだけで実際に何の対処もしない管理人を他の住人が訴えて慰謝料を取ることはできますか?

838 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 22:33:32.62 ID:73W79oEe
無理じゃないかな。
なんでペット飼ってる住人に請求しないの?

839 :835:2012/08/11(土) 23:14:07.17 ID:HFuzwgD4
キャンプ場の人「昨日巨人勝ちましたよね。○○○○・・・。そうそう、オリンピックの中継見ましたか?」
で○○○○・・・。の部分がコンロの使い方に関する重要な説明だったら
利用者が聞き返さなかったとしても利用者はそれが重要な説明だとは分からないわけだから
利用者に責任はないと思うんですがどうでしょうか?

840 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 23:25:37.17 ID:73W79oEe
その、聞き取れなかった重要な説明というのは、具体的にどういう内容なの?

841 :無責任な名無しさん:2012/08/11(土) 23:27:29.42 ID:73W79oEe
それとさ、巨人が勝った、オリンピックの中継見たかという、問題の箇所の前後の部分は聞き取れたのに、
それにはさまれた部分だけ聞き取れないというのは、なんでなの?
聞きとれなかったことにしたいだけなんじゃないの?

842 :無責任な名無しさん:2012/08/12(日) 00:13:39.15 ID:TtsflegT
>>840
こういうセットの仕方をしたら爆発しますよ、という説明、という設定でお願いします

>>841
たまたまその部分だけ滑舌が悪かった、早口だった、声が小さかった
のどれかまたは複数だった、という設定でお願いします

843 :829:2012/08/12(日) 11:44:16.47 ID:n26mwiZ9
>>830
レスありがとうございます。
警察が発表するかどうかの判断は何に基づいてされるのでしょうか?
同じような違法行為をして逮捕されたAとBがいて、
Aは新聞記者に公表され、実名で記事になって社会的制裁を受けた後、起訴猶予。
Bは公表されずに、起訴猶予、だと不公平な気がしますが。



844 :無責任な名無しさん:2012/08/13(月) 09:28:45.69 ID:V0wBAKUV
Aさんが自分のメモ帳に実際に作って食べたら体を壊すような有害な料理のレシピを冗談半分で書きました
Aさんがそのメモ帳車に乗せて車を運転していたら事故を起こしてしまいました
警察官がAさんに事情聴取を行い所持品をチェックしました
その時にそのメモ帳を見た警察官はそこに書かれている有害な料理のレシピを記憶して
有害だとは知らずに実際に調理して食べて体を壊してしまいました
Aさんは警察官がメモ帳をチェックしたことを知っていましたが
警察官にメモ帳に有害な料理のレシピが載っていることを教えませんでした
この場合Aさんは罪に問われますか?

845 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/08/13(月) 11:44:52.59 ID:3P125as+
現在進行中。
http://rating10.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=syunhei_two&role=&filter=0
ニ○リ内定?
大学在学中に宅検、FP2級取得
沖縄一稼ぐ学生団体所属
起業準備中。

846 :無責任な名無しさん:2012/08/13(月) 20:22:28.55 ID:82G5U+1l
>>844
問われない。
Aさんは意識して警察官を傷つけたわけではないのが主な理由。

847 :無責任な名無しさん:2012/08/14(火) 00:18:55.35 ID:eXph0dx7
違法ダウンロードが刑事罰の対象になった場合
尖閣での中国の漁船と海上保安庁との事件の映像等の機密情報を誰かが法律に違反してアップした場合に
それをダウンロードした人は処罰されますか?

848 :無責任な名無しさん:2012/08/14(火) 20:19:03.43 ID:ajEz16p4
その法律によるだろう。

849 :質問:2012/08/14(火) 21:52:21.79 ID:byCvrVL1
質問です。
先日一人暮らしを始めました。
一階の角部屋です。

私自身年頃であり、時々たちの悪い男性に絡まれたりするものですから、布団の下に強盗対策の護身用として、鉈を隠しています。

山小屋で数ヶ月生活したり、エゾシカの解体など一通り経験し並の女性よりかは肝が据わっていると思います。

もし強盗が来た場合、頭をかち割って殺す気でいるのですが、強盗に勝利した場合正当防衛は認められるのでしょうか?
また、正当防衛が認められないのは、どういった場合なのでしょうか?
ご回答お願いします。

850 :無責任な名無しさん:2012/08/14(火) 22:17:44.11 ID:p76jxGNY
>>849
まぁ女性一人で、なおかつ相手が住居に侵入してきたってことなら
武器使って殺しても正当防衛、悪くても過剰防衛になると思いますよ

851 :無責任な名無しさん:2012/08/14(火) 22:56:33.90 ID:nTB2L2+U
鉈で頭かち割って正当防衛とかねーよw

852 :無責任な名無しさん:2012/08/14(火) 23:07:57.82 ID:fCbrtadU
強盗の具体的な攻撃のしかたによるとしか言えんよね。

853 :無責任な名無しさん:2012/08/14(火) 23:28:31.78 ID:eXph0dx7
>>848
尖閣の事件の映像や、警察の取り調べ室での拷問の映像が納められたディスクを違法な手段で入手して
ネットにアップするのは著作権法には引っかからないですか?

>>850
自衛目的で鉈を所持するのは銃刀法違反なんじゃないですか?

854 :質問:2012/08/14(火) 23:30:09.64 ID:byCvrVL1
>>853
所持と携帯の違いを教えてください。

855 :無責任な名無しさん:2012/08/15(水) 00:18:47.26 ID:FT9rx/1Q
>>854
http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/hakodate/oshirase/18211200712030/jyutouhou.html
http://www.aandf.co.jp/knife/index.html

856 :無責任な名無しさん:2012/08/15(水) 06:16:47.27 ID:FT9rx/1Q
Bさんのケーキを盗んだ犯人はAさんだとCさんから聞いたBさんが
「Aさんが私のケーキを盗みましたとCさんが言っています。」という内容のビラを配ったら
あとで犯人はAさんではなくCさんだという事が分かりました
Bさんは罪に問われますか?

857 :無責任な名無しさん:2012/08/15(水) 10:21:45.00 ID:WB+d9CaC
>>852
強盗が攻撃する前に攻撃すると正当防衛にならないのですか?
そうだとすると、
弱い者は相手の言いなりになるか、傷つけられる(殺される)かしかなくなるのでは?
強盗が凶器を持っていれば攻撃しても良い、にはならないのでしょうか?

858 :無責任な名無しさん:2012/08/15(水) 10:41:19.82 ID:FT9rx/1Q
>>857
テレビでジャーナリストが相手の凶器を奪ってその凶器で相手を攻撃した場合でなければ
正当防衛にはならないと言っていた
殺した場合限定の話だったか攻撃全般の話だったかはよく覚えてない

859 :無責任な名無しさん:2012/08/15(水) 11:49:48.47 ID:DIM0V61I
んなわきゃない

860 :無責任な名無しさん:2012/08/15(水) 18:28:05.77 ID:XlHQOcAo
バカなジャーナリストと、その話を鵜呑みにするバカww

861 :無責任な名無しさん:2012/08/15(水) 19:00:19.57 ID:FT9rx/1Q
>>859
>>860
私も疑わしいと思ってるんですけど
相手の凶器を奪い取って殺す以外の場合で
市民が相手を凶器で殺して正当防衛が成立した例ってありますか?

862 :無責任な名無しさん:2012/08/15(水) 19:18:24.16 ID:2kBc5uUu
最近、大阪であった事件では

車に乗った男性が、外から因縁をつけた男を轢き殺して正当防衛が
認められたケースがある

863 :枝葉饒舌:2012/08/15(水) 23:51:05.89 ID:cL27NevP
>860 ? “鵜呑みにした”と伺わせる箇所ありました??

864 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 00:17:55.41 ID:m9rQxm9j
既判力について教えてください
「死ね」「この強姦魔」という暴言に対して

名誉棄損
脅迫
不法行為(精神的苦痛に対するもの)

という方法のうち,どれか一つ…たとえば名誉棄損で訴え訴訟が終われば,他の訴えもできなくなるということでもよろしいでしょうか?


865 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 02:39:11.29 ID:NCi3qLZK
このスレの人って何も知らないのに知ったかぶりして答えるよな
学校で暴行事件があって生徒が警察に通報した場合に
学校は警察が校内に立ち入ることを拒否することができるとかおかしなこと言ったり

866 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 05:16:54.65 ID:schbcAlR
また出てきたのか。

867 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 05:21:41.70 ID:Ho6sXR9u
>>865
文句ばかり言ってないで条文で根拠を示せよ

じゃなきゃお前も知ったかぶり扱いだぞ

868 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 10:19:54.74 ID:O+DrxwnH
刑法第38条の「罪を犯す意思がない行為」の定義について疑問が湧きましたので、
法学的に定説になっていたり論争になっている詳しい定義や論点を知りたいと思います。

この定義についてできるだけ詳しく書かれているサイトなどがありましたら
教えてくださると助かります。

あるいは、ここで直接その定義にについてお答えいただけるなら、幸いです。

869 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 18:10:36.75 ID:ujKXU1PO
故意の認定についての判例から学ぶほうが良いんじゃないの?

870 :枝葉饒舌:2012/08/16(木) 21:28:58.82 ID:8pYPmfQA
 >868のような質問者には応援したい気持ちになるのだけれど、自身でどれほどその探究に意欲が
あるのか見えないのが残念なときがある。
 夏休みなんでしょ?
 そこまでピンポイントなら、地元の中央図書館なり、大手書店で紙媒体情報にあたってみた
のかな? 法学文献は地域差があるのでどこまでの情報が得られるかは不明ですが。
 質問に至るまでに、空調の効いた自室のパソコンから法学サイトを何ダース調べました?
 質問後は何ダース? 目的のサイトはまだ見つからない?

871 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 21:37:53.74 ID:y0NdhbV/
大津市の教育委員長を襲撃した事件で正当防衛は成立しますか?
日本の裁判所はよほどのことがない限り正当防衛を認めないことは
知っていますが、無能な教育関係者のせいで大勢の人が死んでいる
現状は、よほどのことがあるといえるのではないでしょうか?

872 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 21:48:51.01 ID:fFHtzEQ3
成立しないよ。
ただのテロリスト。

873 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 21:53:55.64 ID:Ho6sXR9u
>>871
質問の意味がサッパリ分からん

誰の誰に対する攻撃に対して認められるのか
人称代名詞をハッキリ記載しろ

874 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 22:43:18.33 ID:pVn2MzM6
韓国や在日の方々に対する誹謗中傷が2ちゃんねるで飛び交っています。
民団や総連はなぜ裁判で訴えないのでしょうか?
常識的に考えれば必ず勝てると思うのですが、
あえて訴えない理由がわかりません。

875 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 23:15:31.82 ID:8e/bbbSS
あなたの常識は世間の非常識だから

876 :無責任な名無しさん:2012/08/16(木) 23:59:30.94 ID:y0NdhbV/
>>872
正当防衛のどの要件が欠けていますか?

877 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 00:09:14.35 ID:ezfL4m6Y
>>876
「例の大学生が教育長を襲ったことが正当防衛になるのか?」と聞きたいのか?

それだったら”欠ける”以前の問題。
あまりにも論外すぎる。

これハッキリ言って”急迫不正の侵害”でも何でもない。
教育長がこの大学生に襲いかかったわけじゃないから。
どの要件も全然満たさなさすぎる。
普通に通り魔殺人犯と何も変わらん。

教育長が大学生に対して
身の危険を避けるために最低限の攻撃をするのなら正当防衛になるだろうけど。

878 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 00:29:30.42 ID:1aKDGAi9
>>877
俺は全ての要件を満たすと思う。

いじめという名の暴行傷害を教育長が不作為により幇助している。
こうしている間にも、現に大津市ではいじめという名の暴行傷害が行われ、
それが日々継続しているのであるから、急迫不正の侵害を欠くことにはならない。

また、この教育長では同じことが繰り返されるので排除する必要性もあり、
多数の生徒の命にかかわることなので相当性も認められる。
もちろん、防衛の意思もある。

879 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 02:13:34.13 ID:CejHMV6/
全裸で家に来た宅急便やデリバリーピザの応対をしたら罪になりますか?

880 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 02:37:28.39 ID:ezfL4m6Y
>>878
そんな屁理屈が通るなら
この世の中の殆ど誰を殺しても正当防衛を主張出来そうだなwwwww

お前がこいつの弁護人になって公判でそう主張してみろ

その主張が認められて無罪を勝ち取ったら頭下げてやるよ

881 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 06:36:14.92 ID:dlctLFRZ
テロリストの理論だな。

882 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 06:51:24.08 ID:RvzLLJoL
人の家の塀に飲みかけの缶ジュースを置いて放置したらその缶ジュースは法的にどういう扱いになるんでしょう?
その家の人の物になるんでしょうか?
その家の人は缶ジュースを勝手に処分して構いませんか?

883 :枝葉饒舌:2012/08/17(金) 10:33:29.14 ID:Ecd4010P
>871>878 そのような認識した多くの事実のうち、告発なされたのはいくつですか?

884 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 11:18:37.85 ID:JbeiLVpe
もし、トラブルの仲裁に入ってもらった弁護士ではない友人に
お礼として高級料亭の料理をごちそうしたら
その友人は弁護士法違反の罪になりますか?

885 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 11:34:30.47 ID:ZOfsvC3p
>>884
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E5%BC%81%E6%B4%BB%E5%8B%95

886 :無責任な名無しさん:2012/08/17(金) 18:24:27.48 ID:vfYbn9mi
ID:1aKDGAi9

887 :無責任な名無しさん:2012/08/18(土) 03:28:10.43 ID:s1JGlhIi
実在の18歳未満の少女が下着姿(パンツとブラジャーのみ)でセクシーなポーズをとっている写真は児童ポルノですか?
その恰好そのポーズでおしっこを漏らしている写真はどうですか?

888 :枝葉饒舌:2012/08/18(土) 11:58:52.75 ID:w22x5Sd7
>882 状況、時間経過によるかと。

889 :無責任な名無しさん:2012/08/18(土) 18:14:53.90 ID:pyZCtekw
>>887
わいせつかどうかなんだよ。
その設問だと0歳児も含まれるよね。
で、親が記念に写真を撮って、
それが罪に問われるかと言えば問われない。

890 :無責任な名無しさん:2012/08/18(土) 18:16:55.49 ID:AVMqhozD
質問です。
同和関連の高額な本を企業等に電話して売りつける行為(通称「エセ同和」と言われている)は、
それ自体は違法ではないという理解でよろしいでしょうか?
(売る時に騙す、脅す等の違法行為がないという前提で)

891 :無責任な名無しさん:2012/08/18(土) 19:09:37.84 ID:pyZCtekw
>>890
それ聞きたい事の意図によって答えが変わってくるよ。
両者が自由意思で合意しての売買契約ならば、
それを禁止する法律は無いってくらいしか言えない。

892 :890:2012/08/18(土) 19:48:18.73 ID:AVMqhozD
>>891
レスありがとうございます。
「エセ同和」を職業にしてても違法ではなく、
違法なのは、騙したり、脅したりして売りつける事で、
その違法行為自体は「エセ同和」という言葉とは無関係、という理解で良いのかという質問です。


893 :無責任な名無しさん:2012/08/18(土) 21:06:10.05 ID:qGi1ALLW
罪となる行為をしたときに、それが職業的な犯行の一環であれば、情状や罰条が変わってくるけど、
ある職業を選択すると即違法になる、ってことはあり得んでしょ。

894 :無責任な名無しさん:2012/08/18(土) 21:30:22.65 ID:pyZCtekw
>>892>>890
多分、あなたの解釈で間違っていないように見えるが、
そのケースでは「エセ同和」という時点で相手に錯誤を与えているでしょ。
脅しや騙しが無かったとしても、相手としてみれば
「同和運動の協力のつもりで買った。本物の同和で無いならば買わなかった」
っていう話になってしまう。
まぁ、あなたの解釈で概ね良いと思いますよ。

895 :無責任な名無しさん:2012/08/19(日) 09:41:15.44 ID:blDqhfEu
最近よく行ってるラブホテルが発行しているスタンプカードは、1回利用するとスタンプが1個押されて、
10個たまると休憩1回が無料になります。
そのカードには署名欄があるのですが、ホテルに自分の本名知られたくないので、
偽名を書いて使おうと思っているのですが、これって何か罪になりますか?

ちなみに別のホテルでは休憩1回で500円割引のクーポン券があって、
それにも署名欄があるのですが、身分証が確認されるわけでもないので、
今のところ偽名で使っても何もトラブルは起こっていません。

冒頭のカードは金額にすると5000円程度とけっこう高額になるので、
偽名でも大丈夫だろうかと少し不安になっています。

896 :892:2012/08/19(日) 12:25:06.93 ID:opjYlVYD
>>894
レスありがとうございます。

897 :無責任な名無しさん:2012/08/19(日) 15:41:59.11 ID:V+q/9bKK
結婚前に男に借金(奨学金)が300万円あって、
それを完済するまで結婚はしたくないと考えている。

しかし女は「毎月家のお金から返せばいいじゃない」と言ってくれたので結婚した。

結婚後、お小遣い2万円を毎月貰い、それとは別に家のお金から妻が返済してくれている。

--------------------------------------

この状況って世間でよくありそうなイメージなのですが、
これって「共有財産から夫個人の借金を返済している」という認識で合ってますか?

離婚することになった場合
「返済済みの共有財産(の半額)を妻が夫に請求することはできない」
「返済残額は全て夫に帰属する」って認識も正しいですか?

898 :無責任な名無しさん:2012/08/19(日) 17:27:23.75 ID:P49S69Zm
>>897
奨学金と、個人の遊びに使った借金では話が違ってくるね。
解りやすいのが大学の奨学金。
大卒だから、それだけのお給料を貰えた。
それなのに夫だけの負債と見るには厳しいかな。

899 :無責任な名無しさん:2012/08/19(日) 18:03:45.36 ID:NZB92lkW
殺人事件の捜査をしている刑事が事件があったマンションで聞き込みをしている際
Aさんの家にあった日記帳をAさんの許可を得て読みました。
その日記帳には殺人事件の犯人がBさんであるということが書かれていました。
刑事はAさんにそれが本当なのかと確認せず無実のBさんを逮捕しました。
Aさんは刑事に自分の日記の内容が嘘であるという事を教えませんでした。
刑事とAさんは罪に問われますか?

900 :899:2012/08/19(日) 18:12:11.16 ID:NZB92lkW
Aさんは被害者のCさんと同じマンションの住人です

901 :無責任な名無しさん:2012/08/19(日) 19:24:48.02 ID:P49S69Zm
>>899
その状況で刑事がBさんを逮捕する事が考えられない。
その設問に無理があると思うが。

902 :無責任な名無しさん:2012/08/20(月) 10:55:21.63 ID:duQyeK3T
質問です。
いやがらせ(手紙、電話等で)を受けて、相手に損害賠償する場合、
次の費用は全て請求できるのでしょうか?
(1)実際に受けた損害額(着払い郵便物の配達料等)と慰謝料
(2)相手を特定する為にかかった費用(探偵支払い費用、筆跡鑑定料等)
(3)損害賠償請求手続きにかかる費用(弁護士費用等)

903 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 02:56:19.04 ID:VlQhGxmn
近所で工事をやっていて音が五月蝿く窓を閉めてクーラーをつけざるを得なくなった場合、工事業者にクーラーの電気を払わせることは出来ますか?

904 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 03:00:15.57 ID:6dFmWatA
>>903
出来るわけないだろ、ハゲ

905 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 18:32:24.51 ID:gzba1gC2
>>903
あんた何歳?

906 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 21:35:29.72 ID:LIYSZuod
法律上仕事ができないために退職した場合、雇用保険の失業給付は
自己都合・会社都合のどちらになりますか?

907 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 21:43:55.47 ID:RFW7s+gK
>>906
内容によるだろう。
仕事が出来なくなったのに、失業保険の給付ってのも矛盾している。

908 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 22:01:40.16 ID:iKSYzrQD
>>906
解雇でない退職なら、会社都合になる場合は限定されていて、法律上仕事ができなく
なったことは、それに含まれていないから自己都合。

>>907
別の仕事探してるんだろw

909 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 23:11:04.25 ID:PCzKuNIc
大学の法学部と資格取得の為の学校の違いが知りたいです。
資格取得の学校は資格の為の知識のみで法学部の方が法律の基礎から理解できたりや土台ができる違いですか?

910 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 23:28:18.46 ID:RFW7s+gK
>>909
司法試験板で聞いた方がいいかも。

911 :無責任な名無しさん:2012/08/21(火) 23:45:08.37 ID:PCzKuNIc
ありがとう。いってくる

912 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 01:46:35.59 ID:MkTHYRmd
裁判の訴状や答弁書の閲覧をしたいんですが裁判所の保存期間って5年間だけですか?


913 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 07:32:19.92 ID:vheflQ54
寺社の敷地に無断で立ち入ることは法律で認められてるんですか?

914 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 10:51:17.37 ID:q8UEw2TB
認められていませんよ。
寺社が許可しているだけです。
寺社が許可していない部分については、入ってはだめ。

915 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 13:43:34.79 ID:vheflQ54
寺社の敷地に入ることを許可しているかどうかはどうやって判断すればいいんでしょうか?

916 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 15:37:56.53 ID:MkTHYRmd
>>915
聞けばいい

917 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 15:56:52.36 ID:jhFuOP6P
人との会話の内容を相手の許可を得ず勝手に録音するのって罪になりますか?

918 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 17:58:23.51 ID:xLZDgEsK
録音すること自体は罪にならないが、録音に必要な装置(マイクなど)を
建物に運び入れる行為が建造物侵入罪や邸宅侵入罪になるかも知れないね。

919 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 18:56:42.78 ID:hZLRI8J6
駅のホームを歩いていると後ろから足を踏まれました。
振り返って後ろの奴を殴った場合、正当防衛になりますか?

920 :枝葉饒舌:2012/08/22(水) 19:04:26.45 ID:wVetvqBy
>919 正当防衛でスレ名検索せよ。

921 :枝葉饒舌:2012/08/22(水) 20:33:39.29 ID:wVetvqBy
>912 裁判記録、保存期間で検索!

 なぜにネット世代の君がこんな質問を……

922 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 21:22:43.45 ID:VR0ptcVl
>>902
(2)と(3)で100万円以上かかる。いやがらせで100万以上の慰謝料は難しい。
よって、いやがらせは泣き寝入りするしかない。
それが日本の法律だ。

923 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 21:36:52.38 ID:hZLRI8J6
>>920-921
検索で事足りるなら、このスレ自体不要になる。

924 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 22:30:12.54 ID:sBe2LFb5
上の階で毎日足音をドスドス鳴らすDQNを合法的に追い出すことって可能でしょうか?

925 :無責任な名無しさん:2012/08/22(水) 23:13:40.42 ID:MkTHYRmd
民事訴訟を起こす時訴状を提出する裁判所の管轄(土地管轄)の質問です。
被告が複数人で管轄地もそれぞれ違う場合原告はどの被告の管轄地の
裁判所に訴状を出すか自由に選ぶ権利はありますか?

926 :無責任な名無しさん:2012/08/23(木) 19:53:45.91 ID:5mpnD85y
>>924
相手の家ごと買い取る。

927 :枝葉饒舌:2012/08/23(木) 23:10:50.00 ID:X/QZHr8j
>925 裁判手続スレに移れ。

928 :無責任な名無しさん:2012/08/24(金) 06:24:27.66 ID:se3Rx/5H
なぜ日本の裁判官には世間知らずが多いのですか?

929 :無責任な名無しさん:2012/08/24(金) 09:16:12.53 ID:9hc110Ju
法律で決まっていません。

930 :無責任な名無しさん:2012/08/24(金) 16:48:27.81 ID:R6NcY3g9
不特定の人が敷地に入ることを許可すると公言していない神社が
お参りに来た人が気に入らないという理由でその人を不法侵入罪で逮捕して
警察に突き出すことは合法ですか?

931 :無責任な名無しさん:2012/08/24(金) 18:27:43.19 ID:9hc110Ju
>>930
明らかに進入禁止にしていないとダメ。
もしくはペルソナノングラータを先に宣言しておいた人が
入ったとかならば成立し得る。

932 :枝葉饒舌:2012/08/25(土) 00:17:40.48 ID:ro4nIclT
 >924>926と>928>929はテンブレに加えたい良問答。
 夏休みはなにかと荒れやすくダルい気分になりがちだけど、冷静で大局的観のある住人の
一枚上手の回答は、清涼感がありますね。

933 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 00:41:16.97 ID:FwOYYOWB
4mの棒(塩ビor木)を公道で歩いて運搬するのはアウトですか?

934 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 08:12:39.00 ID:pAS/qjYw
>>932
くだらない回答にしか見えないけど(^o^)


935 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/25(土) 08:33:32.44 ID:9RtKS55N
(電子計算機損壊等業務妨害)第二百三十四条の二 人の業務に使用する電子計算機若しくはその用に供する電磁的記録を損壊し、若しくは人の業務に使用する電子計算機に虚偽
の情報若しくは不正な指令を与え、又はその他の方法により、電子計算機に使用目的に沿うべき動作をさせず、又は使用目的に反する動作
をさせて、人の業務を妨害した者は、五年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。2 前項の罪の未遂は、罰する。

において、K5荒しは構成要件を満たして書証に於いてはIP開示による接続元情報、●購入履歴、ブログ内容、物証は自宅PC、因果に関しても立証はあまり困難では内容に思いますが、如何ですかね?
起訴はIPから接続元情報と掲示板のレス履歴から因果関係を立証できれば可能かと考えますが。。
問題と成るのであれば「〜 又はその他の方法により、電子計算機に使用目的に沿うべき動作をさせず、又は使用目的に反する動作をさせて〜 」
の文言の解釈かと考えています。

現場の方の意見聞かせて頂ければ幸いです。

936 :枝葉饒舌:2012/08/25(土) 08:40:42.86 ID:ro4nIclT
>933 何のゲーム? ルール上、それがアウトに当たるのならアウト、そうでないならそうでない。

937 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 14:53:21.83 ID:s/T4361y
不倫関係の質問があります。
人妻風俗嬢と”お店の外”で関係を持つのは不倫になるのでしょうか?
旦那との関係は冷え切っていて風俗で働くのは旦那は公認で生活費を稼ぐために必要だと
彼女は言っていました。
最近彼女は客と何か一悶着あったらしく、お店に出なくなったのですが、プライベートの
メアドを教えてもらっていたのでお店を通さずに会おうと思うのですがこれは”不倫”と同じ
扱いになってしまうんでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

938 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 15:33:36.10 ID:CgMIXaOj
相手の夫は不貞と主張するだろうな。

939 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 17:21:34.01 ID:ngHHk5FG
やさしい相談スレで相手にされなかったので、こちらに来ました
道交法スレとかも見つからず、スレチなら誘導いただけると嬉しいです




「信号・横断歩道」と「停止線」の間に右左折できる道がある場合、
信号が赤でも侵入してOKなんでしょうか?

例えばこの場合の右折
http://goo.gl/maps/Y63AK

940 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 17:36:33.28 ID:UUQGqAPo
警察板の交通スレが正解じゃないか。

941 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 18:22:35.81 ID:Jff4bKpP
.>939
おk

942 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 18:38:28.00 ID:8s5PRAm1
「民主党が人権侵害救済法案を提出していた!!!!! 」 とネトウヨがデマ拡散
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1345870814/1

このウヨのデマに騙されてコピペした人たちは全員風説の流布で逮捕されるそうですが?物凄い数になってしまいます。

この場合逮捕の可否の線引きはなんになるのでしょうか?

943 :無責任な名無しさん :2012/08/25(土) 18:39:34.47 ID:OUbeKokO
どこにお伺いしたらいいか分からず、スレ違いなら申し訳ありません。
仕事の、受注とは「何日の工事してもらえる?」「了解しました」
で、契約になるのですか?(口約束)受注書類が来て請書を返してからが
契約になるのですか?本当に素人質問ですみません。誰か教えてください。

944 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 18:44:55.85 ID:s/T4361y
>>938
店の外で合う場合もあくまでその女性とはお金でのつながりで「客と風俗嬢」という関係
だったとしても不貞になるんでしょうか?

「旦那が公認してる」と女性から聞いていたんですが、もしそれが嘘で旦那に訴え
られば場合、「公認だと聞いていた」という主張に効力はありますか?

945 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 19:09:19.52 ID:pAS/qjYw
>>939
アウト。
信号が赤の場合、横断歩道ではなく停止線の手前で停車しなければならない。
免許持ってても知らない人案外多い。

946 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 19:14:12.99 ID:dTb4m+tN
13歳未満の女児との性交は合意があろうと強姦になるらしいですが
女児に無理やり性交渉させられた場合でも男の方が強姦犯になるんでしょうか?

947 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 20:53:01.14 ID:UkTr8QfA
>女児に無理やり性交渉させられた場合

どういう状況なのか、もっと具体的に。

948 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 21:02:21.16 ID:Jff4bKpP
>>945
良くみろよ

949 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 21:04:14.62 ID:pAS/qjYw
>>948
法律家なら道路交通法読んで反論しろ。

950 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 21:36:13.00 ID:Jff4bKpP
法律の前に939のリンク先見て事実を確認してこい阿呆w
左から合流する交差点についてる信号機がなんでその手前の右折に関係あるんだ?


951 :枝葉饒舌:2012/08/25(土) 21:48:20.23 ID:ro4nIclT
>942 ? 線引き以前に逮捕の理解がないかと。

952 :枝葉饒舌:2012/08/25(土) 21:50:48.37 ID:ro4nIclT
>943 いろいろ。

953 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 22:08:56.05 ID:UUQGqAPo
>>943
口約束でも契約は成立する。
しかし、あとから相手が契約の成立を否定した場合に、契約の成立を証明することが
できなければ、裁判では契約はなかったという事実が認定されることになる。

また、契約の成立と直接関係があるわけではないが、各種の業法により
契約書(契約の成立を示す文書)の作成が義務付けられている場合もある。

954 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 22:11:34.18 ID:UUQGqAPo
>>946
同意なしで身動きできないように椅子に縛り付けられて、という状況ならならない。
それ以外に無理やりという状況が想像できないが、他の状況を想定しているのなら
具体的に書くように。

955 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 22:17:40.57 ID:UUQGqAPo
>>944
社会通念上、旦那は公認しないから、風俗嬢の発言はウソであるという推定が働く。
これを覆すためには、電話して旦那に直接確認すべきである。
より深く知りたければ、無権代理の判例を勉強すればよい。

956 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 22:18:48.73 ID:pAS/qjYw
>>950
おまえ人間のクズだな。
全く反論になっていない。

教えてもらって礼もいえないばかりか
意味不明の暴言を吐くとは全く情けない。

957 :無責任な名無しさん :2012/08/25(土) 22:29:52.24 ID:OUbeKokO
953
さん、回答ありがとうございます。

958 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 22:35:48.85 ID:sgVYe9hW
>>955
「嘘だとは思わず公認だと信じていた」では通用しないんでしょうか?
相手が既婚者だと知らなかった場合は不貞にならないと聞きますが、上記の
場合も不貞にならないということになりませんか?

今回の件で疑問を持ってるのは「お店を介さずに関係を持った場合、それが金銭の
やり取りがある風俗行為だったとしても不貞とあつかわれるのか?」「”旦那公認”と
いう前提で関係を持っていても、慰謝料を支払う義務はあるのか?」です。

あと、”無権代理”をググってみたんですが、今回の件との関係がよくわかりませんでした…。

959 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 22:48:45.01 ID:UUQGqAPo
>>958
慰謝料の支払いは、あなたと旦那との間の問題であり、あなたと風俗嬢との
間の問題ではない。

この事例では、不貞行為に対する損賠賠償責任を免除する旨の意思表示を、
風俗嬢が旦那を代理して行ったというのがあなたの主張だ。

そのような、通常想定されない代理行為を信じて行動し、あとから、そのような
代理権を風俗嬢が旦那から与えられていなかったことが判明した場合には、
そう信じたことの過失責任が追及され、慰謝料支払いの義務は免れない。

そもそも、店の中なら大丈夫という判例も聞いたことがない。

960 :939:2012/08/25(土) 22:52:44.95 ID:ngHHk5FG
警察板見てきましたが、交通関係で質問できそうなスレを見つけられません…

結局、どちらが正しいんでしょう…?

961 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 22:56:16.33 ID:pAS/qjYw
>>960
お前もしつこい。
一方はきちんと理由を書いて説明しているのに対して、
他方は、意味不明の文章で誤魔化している。
それを同じようにしか見れないなんて、親切に回答した人に対してあまりにも失礼。
二度とこの板に来るな。

962 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 22:56:37.33 ID:UUQGqAPo
警察板の「   交通取締り 4   」というのはダメなのか。中見てないから知らんけど。

963 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 23:07:02.14 ID:sgVYe9hW
>>959
>そもそも、店の中なら大丈夫という判例も聞いたことがない。

では人妻専門の風俗というものもありますが、あそこの客はすべて慰謝料を
支払う義務があるということでしょうか?

>そう信じたことの過失責任が追及され

相手が既婚であることを隠していた場合は不貞にならないという話を聞きますが、その
場合も相手が結婚していないと”信じた”だけで役所に行って確認したわけではないと
思うのですが、今回の件との違いは何なのでしょうか?

964 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 23:15:52.18 ID:UUQGqAPo
>>963
前:それぞれの旦那にばれて慰謝料請求されればそうなるだろうね。

後:女性が未婚である確率と、既婚女性の夫が不貞行為を容認する確率の違い。

965 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 23:36:30.50 ID:sgVYe9hW
>>964
>慰謝料請求されればそうなるだろうね。

まじですか…。
それは大変なことですね…。

>女性が未婚である確率と、既婚女性の夫が不貞行為を容認する確率の違い。

正確には”風俗嬢の夫が不貞行為を容認する確率”ですよね。
風俗で働いてる時点で”公認”である確率は高いですし、女性本人の口から公認
だと確認をとっているので確度は高いと思ってます。
なので一般女性と既婚であるとしらずにHしてしまう確率とたいして変わらない
んではないでしょうか?

966 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 23:54:06.85 ID:Jff4bKpP
>>960
あんたが例に出した道路の信号機は左からの合流の交差点についてのものだから
交差点に進入せずにその手前で右折するものには関係がない
阿呆が例を見ずに寝言を言ってるだけ
あんたの書いた「信号・横断歩道」と「停止線」の間に右左折できる道がある場合、
ってのが例と食い違ってるのも原因だけどな

967 :無責任な名無しさん:2012/08/25(土) 23:59:46.36 ID:UUQGqAPo
>>965
何が常識は裁判官が判断する。一度、自分の常識を試してみるといいよ。

968 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 00:21:26.89 ID:Qz17AYjX
>>966
もう一度信号がどの位置にあるか確認した方がいいぞ

969 :899,900:2012/08/26(日) 06:34:54.29 ID:IWc52a5y
もし仮に刑事がBを逮捕したらの場合でお答えください
あと、Aが意図的にBを逮捕させるために日記に嘘を書いていた場合についてもお答えください

970 :939:2012/08/26(日) 09:02:00.48 ID:Z6AkwY6l
>>961,966
お二人の言っていることがよくわからず、すみません
赤信号+停止線だから問答無用で停止すべきだとも考えられますし、
信号の目的と右折部分には関係が無いといわれれば、そうも見えますし…

>>962
そこかと思って中見たんですが、質問できる雰囲気のスレではありませんでした…



もうひとつ、この信号の手前で左折侵入するときは…
http://goo.gl/maps/NFhXV

971 :枝葉饒舌:2012/08/26(日) 10:19:55.68 ID:AcybyxxP
>970 前のも含めてリンク先が見れない。
 回答者が少ない理由はコレだと思うけど、それはともかくリンクに頼らず、全部言葉で確定せよ、
というのは無理か? リンク先の事実認定に違いがあれば、結論も変わろう。

972 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 10:42:38.19 ID:MZhjisFK
>>967
常識もなにも、風俗嬢の実態なんて一般人が知るよしもないんだがw

973 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 11:05:58.94 ID:Qz17AYjX
>>939のリンク先は質問者が書いているように
「信号・横断歩道」と「停止線」の間に右左折できる道がある場合で
3車線の広い直線道路に小さな交差点・横断歩道があり、交差点・横断歩道の手前に停止線、
交差点・横断歩道の先に信号がある。

>左からの合流の交差点についてのものだから
>信号の目的と右折部分には関係が無いといわれれば、そうも見えますし…
これらは全く意味不明。
道路に信号があるのに赤信号で右折ができるとは奇想天外。
免許を二人とも持っていないのか。
もし、右折可であれば右折信号か右折可の標識がある。

>>970
君は免許を持っていないのか?
信号で左折するのであるから、赤なら停止線の手前で停止しなければならない。
赤信号で右左折できるという発想自体論外。

974 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 11:14:16.23 ID:yLSuCA82
>>972
風俗嬢には一般人と違う常識があって、そのないようはこれこれこういうものだと
立証できなければ、一般人の常識でもって判断される。裁判官はどんな場合でも
判決しなければならないからな。

975 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 11:21:48.47 ID:MZhjisFK
>>974
一般人と同じ常識でいいなら、一般人は嘘はほとんどつかないから
ID:sgVYe9hWが風俗嬢の話を信じたことに過失はないだろ。

976 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 12:34:26.18 ID:yLSuCA82
>>975
クスリきれたのか?
いい天気なんだから、外で遊んできたら?

977 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 16:42:04.02 ID:OBXBc0bf
>>969
>>901

キミ、あたまおかしいんじゃない?

978 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 19:26:30.08 ID:MZhjisFK
>>976
急にどうした?w

979 :無責任な名無しさん:2012/08/26(日) 20:13:20.49 ID:jX4hSSja
次のスレは…?

980 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 05:01:01.97 ID:eEmhHEKl
移動の邪魔になってる人がどいてくれと言ってもどかなかった場合
その人を押しのけても暴行罪にはならないのに
何故、応じる義務のない職務質問をしている警官が移動の邪魔をしていて
その警官がどいてくれと言ってもどかないから押しのけた場合は公務執行妨害罪で逮捕されるんですか?

981 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 06:25:26.45 ID:ovNNFS9R
公務執行妨害するからだろ。

982 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 06:55:23.47 ID:eEmhHEKl
>>981
応じる義務がない職務質問なんですから押しのけるのは正当な行為ですから
公務執行妨害にはならないはずでは?

983 :枝葉饒舌:2012/08/27(月) 18:00:22.94 ID:XjBgiJLb
>982 応じる義務はなくても適法な職務質問なら、押しのけちゃいけない、と書いてみる。

984 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 19:36:56.29 ID:vFmteElW
大津のいじめ事件に関係している人に嫌がらせするみたいな行為(当人に正義感がある、又は相手が悪人みたいな)は
一般人に嫌がらせする時と比べて法学的に同罪?それとも減罪?

985 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 19:40:08.52 ID:qN0L3Ej+
>>984
そんなのテロリスト以外の何物でもない

同種事犯を防ぐためにも厳罰に処せられる

986 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 20:02:11.50 ID:ftnQzzdE
>>984
罪と刑をゴッチャにするなよ基地害

987 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 21:05:46.00 ID:S0DfZTRK
>>980
前段でも暴行罪になる
後段は警官が公務執行妨害罪で逮捕するためにあえてどかないから。
ただし、裁判で警官の違法逮捕が認定されて無罪になる可能性はある。

>>982-983
職務質問に応じる義務はある。
ただし、職務質問に応じないからといって、強制力を用いることはできない。

>>894
状況にもよるが、正当防衛や緊急避難の要件を備えれば違法ではないし、
違法であっても情状により減刑されることはありうる。

988 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 22:17:26.39 ID:eEmhHEKl
>>987
移動を妨げている人にどいてと言ってもどかなかった場合は押しのけても暴行罪にはなりません
なるというのであれば判例を示してください
職務質問に応じる義務があるという内容の条文を示してください

989 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 22:22:31.79 ID:eEmhHEKl
>>983
移動を妨げることによって職務質問を強制しているわけですから当然それは違法です

拒否できることを伝えないこと自体が職質の強制であり違法です
裁判所がそういう判断を下さないかもしれませんが

990 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 22:47:19.86 ID:S0DfZTRK
>>988-989
書き込みを見ると全くの初学者のようだが、それにもかかわらず
人に教えてもらうという姿勢が全く感じられない。
こんな馬鹿に教えるんじゃなかったw

991 :枝葉饒舌:2012/08/27(月) 22:58:26.61 ID:XjBgiJLb
>98>898 ? 判例なら納得するような態度かと思えば、裁判所の判断なんかで自分の
考えは変えないような書き込みしたり、忙しいデスネ。

 君は後半の態度で統一しなさい。そのほうがコチラも水掛け論でレスを埋めることができるから。

992 :無責任な名無しさん:2012/08/27(月) 23:21:09.40 ID:eEmhHEKl
>>990
判例は出せないみたいですね。ごくろうさまです。

>>991
適法な職務質問なら拒否できるものでも押しのけてはいけない法的根拠は?

993 :枝葉饒舌:2012/08/27(月) 23:53:59.39 ID:XjBgiJLb
>992 ちょくちょく君みたいに住人を煽れば回答してくれるだろうという質問者がやって
くるけど、誰に指示されてこの板に来たの?

994 :無責任な名無しさん:2012/08/28(火) 00:02:54.17 ID:d/vJkEUR
シレーラ、誰って事は無いだろう。
今までも似たようなのは湧いていたじゃないか。

995 :枝葉饒舌:2012/08/28(火) 00:32:22.80 ID:MCXg76My
>994 そうなの。まるで誰かが一定間隔でコマンド出してるように、判で押したような
同じ返しをする質問者がやってくるわけで。

996 :無責任な名無しさん:2012/08/28(火) 06:52:06.21 ID:EqnJ2dHb
>>993
間違ってたなら素直に認めたらどうですか?いい大人がみっともない
子供でもみっともないですけど

997 :無責任な名無しさん:2012/08/28(火) 11:30:30.66 ID:cT9IsUtG
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1346115359/

次スレ立ててくれた人 乙です

998 :無責任な名無しさん:2012/08/28(火) 14:25:42.94 ID:DlqhYXZS
>>986
つまり同罪ってこと?減刑はあっても

999 :無責任な名無しさん:2012/08/28(火) 16:16:33.17 ID:uI431ldB
>>998
おまえは脳みその量が少ないのか?
同罪とか減罪ってどういう意味で言ってんだ? あ?

1000 :無責任な名無しさん:2012/08/28(火) 16:25:53.69 ID:uMmJOv88
こいつアホwwwww

>>998

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)