5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

交通事故に遭ったんだが相手の要求がおかしい

1 :無責任な名無しさん:2013/01/09(水) 14:29:07.37 ID:HIjTes1a
立つかな?

189 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 21:42:02.39 ID:ZzKuI2Xs
刑事記録謄写費用(2万3561円)認定:交民42巻5号105☆係争中に死亡:自保1829E
度外傷性脳損傷の定義:自保1827@☆結婚式キャンセル料27万71.追突された35歳女子には厚労省研究班報告書基準から脳脊髄液減少症を否認、約2年後
以降の症状は心因性として否認した@前審は素因減額8割 【Reference】診断基準を満たさず低髄液圧症候群の発症を否認した事例
大腿骨骨幹部偽関節の手術は絶対的ではないと手術しない36歳男子に8級9号認定67歳まで45%の労働能力喪失を認めた 【Reference】治療等の拒否による損害の拡大が争われた事例
前述の事実については調査報告書で確認されている(採用) 【Reference】線維筋痛症の発症が争われた事例4.平成8年大学4年男子に発生の器質的脳損傷は7級を超えないとして原告の請
但し、和解契約当時想定されていた併合5級を超えることはないものとして棄却 【Reference】脳の器質的損傷認められず高次脳機能障害を否認した事例5.売上げは次第に減少傾向等から6
通院日に丸半日休業していたわけではないとして通院実日数の4割を休業損害として認定 【Reference】自営業者の収入認定事例6.肋骨骨折伴う衝撃が加齢による変性を超えい脊髄管変性に
Reference】既往症による素因減額が争われた事例7.時速60`b制限自動車専用道路を時速100`b走行の自動二輪車が急制動・転倒・衝突は転回禁止を方向転換中の乗用車の7割過失と認めた 
 【Reference】交差点における二輪車対一時不停止自転車の過失認定事例000:交民43巻5号87☆後遺障害逸失利益を否認して慰謝料で斟酌した事例:自保1853D☆後遺障害12
☆後遺障害等級14級で労働能力喪失険金受領者に対する不当利得返還請求が認容された事例・原告(自動車販売店)の従業員が納車前に交通事故に遭った場合、原告の
☆高額対物賠償判決集:自保1868(P142)☆高次脳機能障害5級の障害を有する39歳男子が事故に遭い12級認定で労働能力喪失率14%
 の計算で逸失利益を認定される:自保1870I☆高次脳機能障害7級で介護費用認定:自保1832B☆高次脳機能障害の診断基準:交民43巻4号69・自保1832A
☆高次脳機能障害の等級認定は受傷後1年が目安と判示:自保1826D☆交通事故よりも性的暴行体験の方が影響が大きい:自保1831C・交民43巻4号66

190 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 21:44:27.64 ID:ZzKuI2Xs
高速道路の合流地点付近での追突類型に近いが走行車線進入に加速不足の過失があったX車に1割の過失を認めた @休車損害認
定(日額1万4,614円)A休車期間60日認定B積荷損害認定(エアコン/豆腐) 【Reference】高速道路上の合流地点での衝突による過
失認定事例10.鼈甲眼鏡の破片すら確認されていない、腕時計が腕から抜け落ちあり得ないと各150万円の請求を否認した
確定申告をしておらず実収入のアジャスター 自動車事故が起きた際、保険会社から委託を受けて自動車の損傷状態を調査しの認定を行う専門。
物損事故調査員として、弁護士の指示のもとで示談交渉の補助業務も行レウス(ileの肛門側への移動が障害される病態。腸閉塞(ちょう
性腹症を起こす疾つである:自0O・イト:自保1831Cトスピードコントロール:交民43巻6号107・音声認識シススキャン):交民43巻6号107
解析ソフラッシュ:自保1827F・ガウと共に肺に流れ込んで生じる肺炎:交民43巻1号15・「自賠責保険における高次脳機能障害認定シ
ステムについて」:自保1867・サマリー:要約という意味の英単語係なく同乗車両への
(じゅうき):ョールームなどにおやカを陳列・設置するため器具・器材。・身体表現性障害 痛みや吐き気、痺れなどの自覚的な身体症
状があり、日常生活を妨げられているものの、把握困難A月額36万8,900円で認定
eference】腕時計等の損壊による損害賠償請求を否認した事例11.父親所有、母親運転、1歳児受傷でド使用の過失は事故発生との因果関
賠法16条請求は理由がないと判決した @法律事務所大地(千葉市)AHPログが充実している自分が契約している自賠責保険会社に支払いを求め免責されてしまった事例 C過失相殺(10%)により減額された分を自分の自賠責保険から補填回収しようとした
Reference】自賠法3条但し書免責を適事例12.購入・契約2ヶ月古ベンツの海中転落事故を携る警察署に自ら連絡等から転落はXの
意として請求棄却した@メス・ベンツ車一般に、水没を感知ドアガラスが自動的に 下降し事故で鉄道事業者の責任を否認、薬を服用中の飲酒を注意されていたAに
割の過失責任を認めた@鉄道人身事故 【Reference】被告の安全配慮義務違反が争われた事例16.84歳男子要介護2認定の施設内転倒には合意の体制の元での判断から安全配慮義務違反はないと施設への請求を棄却した

191 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 21:45:52.72 ID:ZzKuI2Xs
自保1832号に掲載:高裁で地裁判決から4倍に増額高齢者(被害者)の長男がなした示談契約の有効性が争われた事例:判例速報532号にも掲載:
ットの屋上駐車場内での事故(歩行者10‐90車)見可能性・結果回避可能過失であるとして、被告に対して人身傷害保険金相当額の損害賠償請求をした事案において、原告は被告に保険の
継続を申し込んだのであるから、被告はこれを断るか、保険契約の締結に向けて準備するなどの対応を取る
信義則上の義務があるのにこれを怠っていた被告の責任を認め、他方、保険契約の締結の責任は、
主として保険契約者が負っており、原告は保険証券が届いたか否か、保険料が引き落とされているか否かの確認を
怠っていたとして、全損害の八91.助手席に同乗していた被害者が事故相手と運転者を訴える:大学の授業料半期分(83万4000円)を損害として認定
自賠責では非該当も後遺障害慰謝料110万円を認める93.慰謝料についてはひき逃げ事故であることなどを評価
赤信号看過が原因で起きた被害者0‐100加害者の衝突事故97.マンホール付近の舗装が沈下して出来た段差によって起きた原付の単独転倒事故:自動車安全運転センターにおいて
事故証明書を入手する費用は、事故と相当因果関係にあると認めたが、そのための交通費、法律相談・調停手続の
交費、手続費用、立証活動のたンク代、備品代については、訴訟費用(手続費用、証拠)に含まれるものは損害に当たらず、
の他の費用は、事故と相当因果関係にある損害と認められないとした事例98.請求金額は4億3790万1264円(大学院医学部3年生:認容1
後遺障害逸失利益について被害者は中国人であるが日本で稼働し続ける蓋然性が高いとして実収入・20歳〜24歳
男性大卒平均賃金・男性大学卒全年齢平均賃金などを考慮して計算86.被害者は弁護士:弁護士費用1割認定
8PTSD認容9級相当(寄与度減額無し・但し12年間):結婚式キャンセル料27万7000円88.事故の起こった年まで一度も確定申告無し(平均で評価)89.あおり行為が原因の事故:あおり行為とは?:日常用車椅子と外出用車椅子を認定:レッカー代7万9050円
9加害者(原付自転車搭乗者)の腕に掴まり牽引されて走行していた被害者(自転車搭乗者)の転倒事故において、 被害者にも危険性を理解しなが

192 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 21:47:02.01 ID:ZzKuI2Xs
務不存在確認訴訟提起→反訴提起→債務不存在確認訴訟取り下げ→反訴側同意反訴のみが審理・判決に至った事案:交民43巻4号59し修理費約18万円を受領する(普通貨物車)も修理せず:自保1864E収入が事故前よりも90%減ったことを考慮して労働能力喪失率90%認定:自保1830A
主治医が「訴えが多いが、多くは詐病と考えている」:自保1833B醜状痕を後遺障害ではなく慰謝料増額事由として評価:自保1882K
醜状7級56%とする労働能力喪失率を16%喪失で認定:自保1833H生7歳男子死亡による逸失利益は2923万3414円:交民43巻3号54小学生歳女子の死亡による逸失利益は3152万0037円:交民42巻4号84
学生10歳男子の死亡による逸失利益は3395万8993円:交民42巻5号9月回の診察と週2回程度のリハビリを要するとして将来治療費を認める(382万9866円):交民42巻4号81
来(20歳ごろ)に受ける予定のインプラント治療費認定(約500万円):自保1831C人尋問期日に本人が不出頭:自保1827A
突時の速度計算:交民43巻6号106手席に同乗していた被害者が事故相手と運転者を訴える:交民43巻5号91
信号機復旧工事費用76万8,600円:自保1860F人身傷害保険の損保求償範囲は、いわゆる裁判基準差額説:自保1869@
人身傷害保険は損害金元本に対する遅延損害金の支払い請求権を代位できない:自保1869@親族交通費認定(5万3540円):自保1853B
検案書35,000円:交民43巻6号100自宅近所にも接骨院がいくつかあるのにもかかわらず約20q先にある接骨院への通院交通費[62回約14万円]否認:自保1825J
示談書の効力が争われた事例:自保1829F☆示談締結後に症状悪化も錯誤無効の主張否認:交民43巻6号101
示談契約の有効性が争われた事例:交民43巻5号81失業中(求職中)の事故での逸失利益計算:自保1831I転車対歩行者の交通事故で自転車側が原告・被害者:交民43巻6号108シートベルト不着用(過失10%):交民43巻6号99
賠責保険における高次脳機能障害認定システムの充実について:交民43巻4号69自賠責保険への請求無し:交民43巻6号116自賠責保険料率算出機構のオンライン端末検索により10件もの交通事故歴があることが判明:自保1885L
亡事故で自賠責の保険金は1,575万円:自保1835G死亡事故の加害者に行政処分も刑事処分も無し(過失割合50:50):自保1835A車両の評価損認定(購入2カ月後に事故・時価額の5%):自保1825E

193 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 21:48:26.24 ID:ZzKuI2Xs
1.自転車で転倒等した29歳女子のRSD5級2号請求は、約10年の右手廃用を示す骨萎縮はみられない等われた事例2.27歳男子の5級2号高次脳機能障害等併合4級で実習生勤務も妻等の見守り必要で日額2,500円の介護料を認めた
級高次脳機能障害を残す将来介護認定事例質性と認めた@自転車に乗って横断歩道を横断中の事故A歩行者としての保護を否定し過失10%認定
診断基準の「強烈な外傷体験」等を欠くことからPTSDを否認した事例原告自転車の転倒は被告中型貨物車が左カーブ地点で追越時に幅寄せした全面過失事故と認定した
一向進行中の自転車対四輪車の過失認定事例5.「右方を見たまま」左折被告車95、「停車すると考え」直進原告自転車の過失を5%認めた
食店等経営者の基礎収入の認定事例1歳女子の顔面挫創等からの抑うつ状態の後遺障害の因果関係を認め10年間5%の労働能力喪失で
 利益を認め25%素因減額した故とうつ症状との因果関係を認め心因性減額された事例7.突された29歳女子の症状は脳動静脈奇形と類似も本件事故が起因と14級9号後遺障害を認定したドアに衝突の原付自転車運転の36歳男子の3級後遺障害請求は8年半前の先行事故の
 7級によるとし本件事故では14級と認定した@訴訟費用原告全額負担従前事の駐車場内で起きた車対歩行者の事故近親者の休業損害を入院付添費として認定した事例院駐車場での後退乗用車に衝突して修理費損害等負わせ被告車いすの過失5%、賠償額1万円を認容した
車場内での衝突事故による過失認定事例1原告運転者、同乗者のシートベルト不着用は被告の急ブレーキ踏まず加速の過失と比較し「2割を加え」
立でキョロキョロはしていない状態での0.78秒間に第2車線に進出しての衝突は加害車赤信号、 歩行者に過失はないと判決した@目撃者無しA刑事事件により起訴休職中の公務員(刑務所事務官看守)
双方が青信号主張する衝突事故での過失認定事例1一方通行道路で対向タクシーと衝突の原告自転車はハンドルに両肘を置いた不適切運転で急に中央側に出た過失を4割と認めた
自賠責非該当も後遺障害等級14級を認定した事例】経済的困窮等から保険金請求を棄却した事例1小学校の清掃中の受傷との損害賠償請求は、母とタクシーで病院へ、異常認められず翌日は通院せず等
学校側の過失が争われた事例

194 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 21:50:21.58 ID:ZzKuI2Xs
平成25年1月10日発行)※長介スレ全身に激しい痛みが生じる病気。原因は不明であり、通常の医師が行なう血液検査では異常が現れない。
Tスキャン、MRIを検査しても異常を発見できない。また、この病気が診断できる特別な検査は今の所なく、治療法も確立されていない。:自保1879B対物超過修理費用補償特約:自動車事故によって相手の車を傷つけた際に、修理費用が、車の時価額を
超えた場合、50万円を限度として、超過費用を支払ってくれる保険特約他車運転危険担保特約:他車、つまり自分の保険加入車)以外の車に乗っていて事故を起こした際に、
自分の車の保険を使って賠償金を支払うことができる特約ちごけ:オートバイや自転車で発生しうる転倒の一種で、停車中ないしは停車しようとする際に車体を足で
支えることができずに転倒するものをいう。立ちゴケ、立ち転けなどとも表記する。千鳥走行(ダイヤモンド走行):1860E
超過保険:保険金額(契約金額)が保険の対象である物の実際の価額(保険価12月判決)☆交通事故判例速報(交通秋社発行)557号(平成24年11月)558号(平☆交通事故民事裁判例集(ぎょうせい社)
3巻第5号6号(平成22年9月〜12月判決)19件・24件 計43件通事故判例速報(交通春秋社発行)金請求が認められた事例(自保ジャーナル1880号@)
・事故の被害者に人身傷害保険金を支払した保険会社は、加害者に対してどこまで求償できるか
ジャーナル 1843号(平成23年4月14日発行)16件事故で頚部を受傷した後に現れる、自律神経のうち主に交感神経に異常が生じ、痛みのほかに耳鳴り、めまい、眼の疲れ等の多彩な症状
頚椎固定装具。首が動かないように体と頭を固定する為の装具:自保1860D,1肢に起こる広範な持続性の痛みで,しばしば血管運動障害,栄養障害,関節の運動制限や
動化を伴うもので、局所の損傷に続いて起こることがよくあるプノセラピスト(催眠療法士):自保項の効:自保1868N号(平成24年2月9日発行)15件
 1879号(平成分の適用も否認した@公文書変造・同行使な漏等が認められず低髄液圧症候群を否認した事例3.23歳男子は事故後1ヶ月で復学して大学を卒業、就従業員を同社の社有車で送迎帰宅中に発生した事故について、
 元請会社の使用者責任を否定した事例(自保ジャーナル1874号B)・インプラント治療の損害認定に関する論点とその分析

195 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 21:52:47.47 ID:ZzKuI2Xs
に併合11級後遺障害を残す逸失利益算定事例6.5級主張の骨盤骨折後の症nce】被告の不誠実な対応等から慰謝料増額した事例夜間、外灯のない4.5bこまで☆自保ジャーナル 1843号(平成23年4月14日発行)16
 1863号(平成24年2月9日発行)15件 1879号の橋上で対向車に衝突された右側走行無灯自転車70歳女子の過失を20%と認めた
求額の約8割認定で訴訟費用は被告の全額負担:自保1830B☆性的暴行体験の方が交通事故よりも影が大きい:自保1831C税務申告額を事故後に
修正するも事故前の実収入として認定されなかった事例:交民43巻6号113☆積載品の損傷によ無灯火自転車の過失認定事例10.原告乗用車が停止しているところに衝突したと専ら被告自転車の前方不注視の過失と認定した
転車の一方的過失を認定した事例 4割を原告の過失と認めた@CD33枚破損・購入価格8万1,433円/請求・時価6万円/認定・3万3,00
0円道路上の停止中車両に後続車追突による過失認定事例12.既払☆交通事故民事裁判例集(ぎょうせい社) 第43巻第5号6号(平成22年9月〜12月判決)19件・24件 計43件
交通事故判例速報(交通春秋社発行) 556号(平成24年10月) 557号(平成24金の自賠責慰謝料の請求権者は4名も原告ら受領分は3名
との原告自認額を「採用する」とした体検案費用3万rence】退職金逸失利益が争われた事例13.X歩行者のYタクシーへの接触は故意か虚偽かのいずれかで請求は理由がないと
棄却した自賠責保険料率算出機構のオンライン端末検索で10件もの交通事故歴が判rence】故意に状は「軽度の作業には支障はない」と38歳女子
に12級後遺障害とし謝料400万円を認めた@収入の裏付け無しAクReferen述等の不自然性か事例16.流れるプールへ側の見積もりなどがなくても原告側において修理することは可能であったとして、代車費用や
管料(0円)については被害者側に酷な判断がなされた事例62. 被害者(女・18歳・専門学校1年生)の通学に母親が付添った場合に、日額3,000円
の通学付添費を認めた事例父親(21歳)と息子(0歳)の死亡事故につき、同時死亡とする死亡診断書を否定して、父親は事故直後は生していた64.
動車保険契約の保険約款に基づく訴外人らの訴訟通知義務違反を理由とする被告保険会社の免責を主張するのは、民法717条責任を否認した@1審判決は1878号にも掲ference】プール事故での賠償責任が争われた事例

196 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 21:54:16.81 ID:ZzKuI2Xs
的暴行2回の被害者の本件事故を外傷体験とするPTSD否認:本件事故により万全の状態で受験する機会を奪われたということができるとして慰謝料50万円認定1Cと同じ自動二輪車30vs70歩いたことを根拠に男性労働者40歳〜44歳の平均賃金の70%で認定:
後遺障害診断書作成料1万1200円を原告の損害として認定ふざけあって被害者(死亡・30歳)を車道に押し出すことにより、車道上を走行する車と
接触させてしまう(被害者30‐加害者30‐車40)
交差点内で起きた直進車同士の出会いがしらの衝突事故で双方が自車青信号進入‐相手赤信号進入を主張(判決:原告80対被告20):
告は当初警察官に行者(信号無視・飲酒)の事故で両者ともに死亡:歩行者側の遺族は自賠責保険金からの 支払いを受けたことで既定システ
ムの充実について:自保1832Aと同じ70.被害者の休業損害および後遺障
害逸失利益につき、パニック障害の既往歴がありその程度などから、事故当時就労困難な
況が続いており、将来収入が得られる見込みも乏しかったとしてこれらを認めなかった例:自保1839Gと同じ71.原告所有車と被告A運転のレ
ンタカーとで起きた物損事故で、A及び原告が故意に原告車両の損傷を惹起させたとして
タカー会社Bの免責を認めた事例72.事故前ルニアが存在していたこと、整骨院治療が医師の指示によるものではなかったとこなどから、
事故と因果関平成24年10月11日発行号(平成24年11月22日6件 1885号(平成25年1月10交通事故民事裁係がないとした事例
自賠責等級非該を障害等級14級9号相当の後遺障害と認める:当四一歳被害者の後遺障害による逸失利益について 平均賃金を得る蓋然性を認めるのは困難であるとして、事故当時における実収入を基礎収入と認めた事例: 後遺障害慰謝料として160万円が相当とした事例
害者の非器質性精神障害は、事故がきっかけとなって発症し、増悪したものであるが、症状の悪化と長期化には事故以外の 心因的要因やその結果による他の傷病の寄与も考えられるとして、40%の素因減額を認めたことにより、事前に損害の填
を68.多重衝突事故・第一事故20vs80・第二事故6vs24vs70:トラックの休車損害1日@3万8,000円:買換え諸費用 (自動車取得税・検査登録諸費用・検査登録預かり法定費用・納車費用)認定:トラックにフルオーダーの加装を
加えるには注文から納車まで3か月程度掛かる:自保1860Lと同じ

197 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 22:33:22.60 ID:ZzKuI2Xs
回避できたと思い走行継続のY大型貨物車と逃走したと考えてのX乗用車とのカーチェイス事故でXの危険行為の過失3割を認めた
事故後にカーチェイス事故が2回発生(計3回事故発生・いずれも事故の当事者は同じ)】車両積載品の損害が争われた事例
全損車両の買替時の諸費用は購入時必要とされる預りリサイクル預託金等認めETC手数料等を否認した@買替車の車両本体価格に
号横断歩行者の過失認定事例利益は比較的若年としてセンサス男女計学歴計平均を基礎収入と認定した害者は事故後、障害者枠で別会社に入社A日本版RBMT リバーミード行動記憶検査赤
24万300円A実況見分調書に添付された「交通事故現場見取図」のいい加減さ障害慰謝料を110万円認めた
行横断者対四輪車の衝突での双方青信号主%程度の減額を主張意同乗減額が争われた事例8.外貌醜状は自賠責改正適用基準日に拘束されず新基準で判断するとしたが、1歳男子の醜状は非該当も後遺
責保険会社への賠償請求権は時効により消滅A被告の父親は300万円支払う旨の念書を書く子顔面醜の後始末等で妻67歳以降全てを職業介護人による介護の蓋然性等認められず73歳男子の余命分月額
0万円の介護費を認定した@保佐開始(審判用10万7,960円)・要介護3・身体障害者手3級・精神障害者手帳2級・自賠責2級
級高次脳機能障害を残す将来介護費認定事例成11年の本件事故の12級での控訴審判決確定とは別の症状の本訴請求で前訴の既判力が及ばないが高次脳機能障害とは
訴の既判力が争われた事例面衝突された24症状固定のPTSDを14級と認め多数の非該当障害等併合9級の労働能力を45%喪失と認めた
交通事故後のPTSDの発症を認めた事例軽微接触でも驚愕で膝をひねる可能性から自動二輪車に接触された乗用車同乗42歳男子に12級半月板損傷による16%労働能力喪失の
者の収入状による後遺障害逸失利益が争われた事例度超過二輪車対一時停止道路から進入四輪車の過失認定事例
僧侶資格有する74歳男子の稼働死亡逸失利益はセンサス男女70歳以上で一家の支柱とはいい難く生活費50%控除で認定した
国で看護師として勤務している長女が被害者の葬儀の為に帰国した際の渡航費用(12万4,700円)は損害と認めず
子高齢者の死亡逸失利益算定事例.道幅の狭まる地点で転倒した自動二輪車と衝突した被告乗用車は民法709条責任、自賠法3条責任を負わないと免責した対向車線進入衝突による被害二輪車

198 :無責任な名無しさん:2013/04/08(月) 22:35:34.61 ID:ZzKuI2Xs
からの外傷性腰部椎間板ヘルニアを否認し右股関節痛の14級9号を認め10年間5%労働能力喪失を認めた@日本知的財産仲裁センター副センター長・滝井朋子弁護士受任事案
rencビリテーション、社会復帰等の評価に有効働能力喪失代替慰謝料:自保1831Kベリア(介護浴槽):交民43巻2 その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度:自保1834FD-疾病及び関連保健問題の国際統計分類・第
10版):自保1830Lと診断されるための3つの要件:自保1883Gブドウ球菌が耐性化した病原菌であり、黄色ブドウ球菌と同様に常在菌のひとつと考えられ、 健康な人の鼻腔、咽頭皮膚などから検出されることがある。:自保1860N
リティ・オブ・ライフ) :交民43巻2号33間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福をか、ということを尺度としてとらえる概念。クリエーション活動、e】事故後の腰椎椎間板ヘルニアの発症が争われた事例
57歳女子の症状固定後の治療費は職場復帰に関わる約9ヶ月分を認容した故後は休職扱いだったが結局退職(パeferen症状固定後の治療費が争われた事例11.直進原告自動二輪車の転倒は損傷箇所からも右折被告大型貨物車の過失によるとして原告に25%の過失相殺を
 適用して認容した@非接触事故A左目失明Bバイク全損1000円】直進二輪車対右折四輪車の過失認定事例12.2度の衝突痕はXベンツの自損事故後に被保険者Yと共謀の追突として甲損保の支払義務は認められない同訴加)A自損事故とその修理費用を得る目的で起こした故意事故
renc謀による故意事故として保険金請求を棄却した事例3.人身傷害保険における無承諾搭乗は貸与期間経過等と異なり、給油・駐車場提供貸与の酪農回り営業のAへの
を認容した@日本共産党近畿ブロック比例・奈良一区候補者・佐藤真理落死のeferen落事故による傷害保険金請求で偶然性が争われた事例
15.契約半年後に発生のブロック塀衝突の頸椎て14級後遺障害を認定した事例10.性風俗接客従業者の収入は違法性を含み無申告等からもセンサス女子同年齢の70%と認めた@法の保護に値する
 休業損害ではないと認定A事故前年の収入は約495万円だと主張B基礎収入は397万3,300円だと主張 C基礎収入として267万570円を認定B原告は事故当時40〜44歳(?)
 【Reference】性風俗店接客従業者の休業損害算定事例11.集中豪雨、道路冠水から下車避難中の

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)