5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺産相続スレッド その37

1 :無責任な名無しさん:2013/03/29(金) 10:22:22.85 ID:4i/BBhDJ
遺産相続に関する法律的な問題の相談のスレッドです。
法律に詳しい方からの答えが得られるかもしれませんが、答えが正しいとは限りません。
          ◎◎◎ 注意!!◎◎◎
質問の前にかならず>>2-9 を読んで下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●質問者は自分の立場、相続関係者、遺言書の有無を全て書いてください。
●質問者は状況をわかりやすく、5W1Hを意識して書いてください。
●主語と述語は対応させること、時系列を意識し、登場人物は整理して書いてください。
●必要な情報か否かを自分で判断せず、ありのままをわかりやすくまとめてください。
●情報の後出しは嫌われます。
●2ちゃんねるの基本は自己責任です。転んでも泣かない。
>>950を過ぎたら、早めにスレで宣言してから次スレを立ててください。
回答者への注意
○メールアドレス付きの質問へは回答禁止です。
○質問者を無視した罵り合いは、自重しましょう。
○他の回答者の間違いは質問者へ指摘してあげましょう。

遺産相続スレッド その36
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1346510735/

2 :無責任な名無しさん:2013/03/29(金) 10:26:26.68 ID:4i/BBhDJ
偶然「遺産相続スレッド その36 」が終わっていたのでスレ立て致しました
私も遺言無効確認訴訟をしています
本日判決言渡です

頑張ってまいります

3 :無責任な名無しさん:2013/03/29(金) 10:38:16.53 ID:Ncuhc27M
スレ立て乙

4 :無責任な名無しさん:2013/03/29(金) 11:04:18.11 ID:AHDYSGd7
前スレ終わりかけにカキコしたものです。

遺産相続ってどのタイミングで行うのですか?
親が死んだ時に兄弟姉妹揃ってするもの?
49日法要が終わってから?
それとも1周忌が済んでから話し合いするとか?

明日、49日法要です。

父親が死にました。
持ち家で同居人は母親と長男の私(×イチ出戻り)。
兄弟は次男夫妻(子供無し)三男夫妻(子供1人)
私と母親は折り合いが悪く49日法要が終われば家を出て行こうと思ってます。

遺言書はありません。
父親の預貯金は無し、母親が全て握ってたもんで。兄弟1人辺り1000万ずつの貯金有り。
名義は子供の名前。 しかし管理は母親。
持ち家は4000〜5000万ほど。

母親との折り合いが悪いし、今更母親が管理してた1000万はくれてやろうと思ってるのですが
持ち家の相続に関して、私が出て行った場合は財産放棄になるのでしょうか?
父親が生前&闘病生活中にも拘らず、母親は何かあるたびに父が死んだらこんな家売るだの維持できないだの・・・
このような状況なので私が出て行ったら勝手に売ってしまいそうで・・・

5 :無責任な名無しさん:2013/03/29(金) 11:15:02.74 ID:Ncuhc27M
遺産相続は死後すみやかに始めるのが普通ですが、預貯金もないということですから
適当なタイミングでいいでしょう。遺産相続には相続人全員の同意が必要です。
あなたが家に住んでいるかどうかにかかわらず、家は遺産対象ですから、欲しい
と主張すれば、もらえるでしょう。母が実際住んでるので、実際には家の価格の相続
分をいただくということになるでしょう。母が払えなければ家を売るということもあるかも
しれません。

6 :無責任な名無しさん:2013/03/29(金) 16:24:03.27 ID:4i/BBhDJ
>>4
遺産分割協議を行う事をオススメします(やらなければいけない)
ただ、第三者が間に入ることをお勧めします(弁護士など)


追伸
私が勝訴いたしました

7 :無責任な名無しさん:2013/04/01(月) 17:23:58.03 ID:3gKzO8jQ


8 :無責任な名無しさん:2013/04/02(火) 13:24:53.78 ID:QdEaJmzV
祖父の相続での相談です。
祖父がなくなる前に祖母がなくなりその時の相続で親兄弟が揉めたため、祖父の相続が終わらないまま父がなくなりました。
祖父、祖母共に、遺言書は無かったのですが、父の兄が、口頭ですべて自分に相続させるとの遺言があったといっています。
祖父と父で経営していた会社の株式などそのままになってしまい代表取締役の変更もできませんでした。
家の名義等全て会社になっていてと方にくれています。

9 :無責任な名無しさん:2013/04/02(火) 16:26:31.06 ID:Hu2S4cpm
会社は正規の代表取締役変更の手続きを踏むほかありません
家は会社のものあなたのものではありません。

10 :無責任な名無しさん:2013/04/02(火) 16:47:04.01 ID:LfqEcT+C
>>8
1行目に相談って書いてあるけど、2行目以降は愚痴ばっかりで、まったく質問がないんだが

11 :無責任な名無しさん:2013/04/02(火) 18:57:35.72 ID:iI0mCVDi
天気悪い

12 :無責任な名無しさん:2013/04/02(火) 22:03:25.68 ID:x7PkeFQm
>>8
>父の兄が、口頭ですべて自分に相続させるとの遺言があったといっています。

証拠出せと言え
まさに死人に口無しです
証拠が無ければ訴訟をお勧めします
民事訴訟は客観証拠がモノを言います
物的証拠(特に相続人が亡くなる前に作られたもの)が完璧であれば
必ず勝訴できます(証人調べはあんまり意味を成さない)

あと意外と重要なのは法務局へ行き「不動産登記簿謄本」と
「登記簿又はその附属書類の閲覧」をおこなってください
前者は現在の所有者を確認するため
後者は”どのような売買・相続・信託の事実”で当該不動産を取得したかどうか
利害関係者なら(戸籍謄本・除籍謄本・改製原戸籍持参のうえ)閲覧可能です

私の経験では遺産分割協議書が偽造されて協議書が不動産登記に使用されていていたので
それをデジカメで撮影(法務局内で謄写できません)して刑事告訴しました

13 :無責任な名無しさん:2013/04/02(火) 22:39:31.02 ID:RnyuUBMv
言ってることがめちゃくちゃだなw
口頭で言ったって証拠があったところで、そんなの元から法律的には寝言と変わらんよ
この手のド素人は一回でも裁判とかすると分かった気になって独りよがりなアドバイスのつもりの嘘言うから始末が悪い
本気で争いたいなら弁護士頼め。2chで愚痴ったところで誰も助けてくれない

14 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 00:19:02.48 ID:FkToOHPn
すいません8です。
代表取締役の変更は株式数が確定してないのでできないのと取締役が父のみだったので株主総会も開くことができません。
仮の取締役を選任すれば可能なようですが、また家に関しては新築当時追加工事分を父個人が払っています。
問題なのが祖母の相続の時にメクラ判を長男以外が押しているようです
証拠的に不十分ですがやはり弁護士に相談するしかないのでしょうか?

15 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 08:19:20.39 ID:wiSynH9U
社会人か?頭わるいんじゃないの?
手に負えないなら弁護士に頼むしかないだろ

16 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 10:14:56.41 ID:l1SFCg9b
>>13
>>15
ここから出て行け

17 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 11:37:48.44 ID:t7qbWCcN
いち通りすがりですが、こういうところで相談すると
すぐ弁護士頼めって煽る様な方いますが
弁護士がそうそう簡単にみつからない場合もあると思います
たまたまこういうスレッドがあったので
相談者はここで相談してると思います

18 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 12:44:24.79 ID:wiSynH9U
代表取締の変更の仕方もろくにしらないんだぜ、いままでどうやっていたんだと・・・rya
こんなの弁護士に頼むしかないだろ
ここで手取り足取り教えてやるのか?

19 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 17:03:56.63 ID:nW7lkqGj
お尋ねします。

夫が亡くなり、妻(私)、長女、次女が相続人となりました。
姉妹はもともと仲が悪く、遺産分割で揉めに揉めて収拾がつきません。
揉めるくらいなら、全部私がもらうと言いましたら
長女がそれで良いと言ってくれました。
相続放棄ではないけれど、分割を自分100%、娘たち0%
にする場合、遺産分割協議書はどのように書くのでしょうか?

よろしくお願いします。

20 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 17:34:21.17 ID:BQhCUlXs
>>19
ネットが使えるなら検索したら?
遺産分割協議書って誰が何を相続するか項目をずらずら並べて各人の実印を押すだけだよ
相続するものがない人は「なし」って書いて実印を押してもらえばいいだけだと思うけど

余計なお世話だけど、あなたが万が一のとき姉妹のどちらが面倒を見てくれるのか
今からよく観察しておかないといけないかもしれないね

21 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 17:59:00.24 ID:nW7lkqGj
>>20
ご親切にありがとうございました。
「なし」で良いのですね。
私の面倒は、長女に頼んでいます。
私を心配して、いつも気にかけてくれるのは長女だからです。

22 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 20:29:56.40 ID:TYGZgR2X
「なし」なんて書かないからw
意味がない。というよりも余計な記載で邪魔になることすらある
不動産があるなら名義変更も必要なんだし、司法書士に頼め

弁護士とか司法書士に頼めっていうとまたバカが煽りとか言うかもしれんが
○×で答えて済むような簡単な質問ならそんな答えはしねーんだよ

自分で判断できないから質問してるんだから、回答が嘘だったり無駄な行動を勧めてるかも判断できないだろうに
そんなレスを信じてぬか喜びしたり、逆に諦める必要がないことを諦めたりしたいのかね
タダで聞くだけなら毒にならんとか思ってるのかも知れないが、大間違いだ

23 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 20:59:37.75 ID:BQhCUlXs
>>21
悪かったね
>>22だそうだ

24 :無責任な名無しさん:2013/04/03(水) 21:28:58.60 ID:10aJXB3u
確認

25 :無責任な名無しさん:2013/04/04(木) 17:50:06.08 ID:oLtEhWu4
司法書士のせいで揉めた場合、どうしたらいい?
金額決める権限のない司法書士が金額決めやがったから
揉めに揉めてる。
司法書士が言うんだから間違いないとか、それで有利な方の相手は言いやがって
遺産分割なんて金額は相続人が決めるんだよ。
まったく同意できないからハンコ押さない。つーか、司法書士の金額でハンコなんてしゃくだから
絶対その金額では押してやらない。

26 :無責任な名無しさん:2013/04/04(木) 20:44:00.62 ID:frwwqnKH
おまえがハンコ押すまで決まりじゃねーじゃん
相手が自分に有利な主張するのも、そいつから金貰う
司法書士がそいつに有利な提案するのも当然だろ
お前も金払って司法書士でも弁護士でも自分に有利な
提案させるか、裁判所に判断を仰げばいいこと

腹を立てるとこが間違っとるわ

27 :無責任な名無しさん:2013/04/05(金) 19:19:04.78 ID:cwcyrZqV
ある程度の金を生前に渡すことで相続放棄を求められてます。
死ぬ前の相続放棄は無効というかできなかったような気がするのですが
どうでしょう?また生前に相続放棄したとして死後遺留分を主張すること
はできますか?

28 :無責任な名無しさん:2013/04/05(金) 20:22:36.26 ID:fWkMO7Qp
高齢の母が持っている株3000万くらいを3人の子供たちに移管したいのですが、
ここ見てたら(ここじゃなかったかな)、「母親と一緒にすんでる兄が母親の株を
次々と勝手に自分名義にしてる」っていう相談を見ました。株って勝手に移管できない
ですよね。贈与税かかりますよね。それとも世間一般では生前に税務署の目を
盗んで移管するのってよくあることなんだろうか。

29 :無責任な名無しさん:2013/04/05(金) 20:30:37.91 ID:2i7nDnbr
>>27
生前に相続放棄はできない
推定相続人同士で合意を書面にするのも無意味ではないけどな
>>28
名義変更と税金は別の問題
実印と印鑑証明があれば勝手に変えられなくもない

30 :無責任な名無しさん:2013/04/05(金) 21:06:10.93 ID:rDdAa6og
>>28
税金は(タテマエ上)国民の皆様から正しく申告して納めていただくものです
だから、贈与税を払ってないからってすぐに税務署の人が来るわけではない

31 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 08:19:26.61 ID:03VoiBcJ
>>29
>>30
ありがとう。
法はもちろん守らなくちゃいけないけど、それとは別に一般の通念を知りたかったのです。
それにしても、確定申告とかするようになって、税金って自己申告制だからチェックが甘い
ところなんて過少に書くこともできるし、不思議な制度だなと思いましたね。
江戸時代とかの年貢の取立てなんかはもっと厳しかったんでしょうね。

32 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 09:20:07.65 ID:u8cYOtkk
審査基準があるんだからそれからはずれてると税務署飛んでくるよ

33 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 15:27:46.27 ID:n4VNxaQ2
税務署はそんなに甘くない

34 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 15:37:16.39 ID:wCc084Gt
相続するので税理士に会ったのだけど、以前は税務署で相続の調査をやってた人らしく、
「隠すなよ、隠して絶対にバレるからな」みたいなプレッシャーを与えられた
客のほうが脅されるなんて税理士って不思議な仕事だと思う

35 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 18:31:08.45 ID:rzRwprCV
質問です
兄が父の相続となる前に甥(兄夫婦の一人息子)を父の養子とさせました
それは判るんですが、兄嫁まで父の養子となったと言うんで驚いてます
>(1) 被相続人に実子がいる場合は、養子のうち1人を法定相続人に含めます。
これは「法定相続人」で無ければ何人でも養子になれると言うでしょうか?
(だとしたら兄嫁が父の養子になった意味が無いのですが)

もうひとつ、となると兄には名義上、配偶者も子どももいない事になり
自分の相続の時はどうするのか?と聞くと「(父の相続が終わったら)また元に戻す」と言うんです
そんなコロコロと都合の良い事が出来るもんでしょうか?

36 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 18:33:08.39 ID:rzRwprCV
あ、脱字、変な日本語ですみません

× これは「法定相続人」で無ければ何人でも養子になれると言うでしょうか?
○ これは「法定相続人」で無ければ何人でも養子になれると言う事でしょうか?

37 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 20:04:53.51 ID:rzRwprCV
>となると兄には名義上、配偶者も子どももいない事になり
と言うか、兄夫婦は離婚していない筈なので「配偶者はいる」と言う事ですか?
配偶者が自分の義姉(年上女房なので)になっていると言う事ですか??

38 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 20:38:04.98 ID:iUn5OrpT
>>35
税務署はそんなに甘くない
父が亡くなる10年ぐらい前からの養子縁組なら分かるが
父の死期が分かった時点の養子縁組は税務署から指摘が来るよ

父が亡くなった時点では「してやったったw」と考えるだろうが
10ヶ月後に地獄が来るよ
それを運良くかわしてもその後の税務調査でまたまた地獄が来るな

39 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 21:31:15.37 ID:rzRwprCV
>>38
レスありがとうございます
ちなみに、そんな申し出が受理されたのか?と聞いたら「受理された」と
つまり戸籍の移動はok(市役所)だが、税務署は違うと言う事なんですかね

10年ほど前、税務署に相談に行った時で既に「どうしようもない」と言われてますし
そのうえ元気だった母が父より先に急逝してしまい
当の父や姉と自分としては諦めているのですが、兄夫婦だけが頑張っている状態で…

40 :無責任な名無しさん:2013/04/06(土) 21:48:02.85 ID:u8cYOtkk
養子縁組が正統なものならきちんと相続税払えば税務署はなにも言ってこないよ
養子縁組が正当でないと主張できなければどうしようもない。そのとき父がぼけてた
とかそんなのがなければどうしようもない

41 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 00:11:37.05 ID:FKSSJm3H
全開

42 :4:2013/04/07(日) 00:45:39.63 ID:I8kpbCDq
>>5さん
>>6さん
返事遅くなりましたが、アドバイス有難うございました。
遺産分割協議について色々調べて後日、母親、弟2人と話し合いをしようと思ってた矢先に
母親が父親の自家用車を勝手に廃車手続きしようとしてたことが発覚しました。
その場に偶然居合わせたので、業者に遺産相続も終わってないので勝手に持ち出してもらっては困ると伝え
そのまま帰っていただきました。
もう母親に対する信用がゼロです。
今夜、弟2人を交え遺産分割協議の話をしたのですが、どうにも母親、弟2人は
まだ早いんじゃないか?とかもうちょっと遅くでもいいだろとか・・・・・
私も余り揉めるのは本位じゃないので、「ではこのまま父親の所有してたものは勝手に売却したり
捨てたりしないように」とまとめました。

この場合、正式な書類を行政書士に頼んで作成してもらい全員に送ったほうがいいのでしょうか?
それとも口約束のみで有効なのでしょうか?

43 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 00:52:59.58 ID:0fZPT6uU
すみません、相続税は25年度から値上げしたんでしょうか。
基礎控除は5000万+1000万×人数じゃなくて3000万+600万×人数
になったんでしたっけ。
値上げ幅が大きすぎ、ひどすぎる。

44 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 01:53:39.79 ID:T7lN9Xab
>>40
あ、>10年ほど前、税務署に相談に行った時で既に「どうしようもない」
と言うのは相続対策の相談です(甥と兄嫁の養子入りの件は今日聞きました)

調べると孫が養子になると相続税20%の割増なんですね
あと兄嫁も養子になれるけど、やはり法定相続人は一人なんですよね
知っててやっているのなら構わないんですが、なんか知らないでやってるようなで…

45 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 08:03:24.75 ID:xCzfMfG/
>>44
なんか勘違いしてませんか?

46 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 09:15:57.91 ID:q95NHNX9
>>43
適用になるのは、平成27年の1月からじゃないの?

47 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 09:35:35.83 ID:wO/cjN3d
養子には何人もなれるが
相続税の人数にカウントされるのは1人とする
被相続人に実子がいれば、何人養子になろうとも税のカウント
(旧でいわゆる5000万+1000万×人数←ここが養子は1人)
しかし相続の権利は、人数に関係なく全員実子と同じくある

48 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 10:09:01.00 ID:xCzfMfG/
だから誰もそんなこと論じてないんじゃないの?
オナニーすんなバカ

49 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 10:11:13.92 ID:x32O9ugk
>>42
>それとも口約束のみで有効なのでしょうか?
こんだけコケにされているのにもかかわらず何故”口約束”と・・・・?
あんた甘すぎるわ
そして何で行政書士?
公正役場で契約証書作ってもらいなさい

後々訴訟になりそうな案件だから内緒で録音とっとけ

50 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 10:57:36.67 ID:T7lN9Xab
>>45>>47
相続については母に任せきりで、子どもである自分達は関与せず
無知なのは重々承知なので、どんなレスでもありがたいです

つまり「甥or兄嫁の分は基礎控除からは外れるが、相続する権利はある(つまり5等分)」で、良いですか?
実際、兄夫婦が同居してる実家敷地など、母の生存中から既に兄嫁名義甥名義へと譲渡しており
そこら異論は無いのですが、それが法律的にも守られる事になる、ですね?

51 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 12:21:34.04 ID:xCzfMfG/
ややこしい案件なんだから弁護士に頼めばいいのに

52 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 13:01:56.45 ID:wO/cjN3d
>>50相続税のことと、相続できる出来ないは切り離すこと
相続税の基礎控除の人数は例えば
実子1人養子3人いるなら、税の為の基礎控除人数は2人となる
相続できるのはこの例では実子養子関係なく4人

53 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 16:13:46.25 ID:T7lN9Xab
>>51
ですね、確かにめんどくささ満載です
あまり争いたくは無いのだけど

>>52
何度もありがとうございます、その点はお陰で判りました

それにしても母の相続が終わらないうちに父と養子縁組をして
母の資産は父名義へ棚上げと、ぶっちゃけ気分悪いです

54 :無責任な名無しさん:2013/04/07(日) 16:33:06.87 ID:xCzfMfG/
だからこんなところで嘆いてないで弁護士でもたてて戦うしかないでしょ

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)