5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その6

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 12:25:12.43
思い出してしみじみしようぜ!

前スレ
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1326988005/

過去スレ
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1151735435/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264064395/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その3
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1278338809/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その4
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1303477802/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 12:30:37.43
本スレが混んでいるときは,↓なども利用可能
結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/
嫁と結婚したきっかけ、動機を教えてくだしあ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1285413833/

関連スレ
妻と初めてした会話 10言目
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1322929761/
嫁との出会い
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1223993016/
嫁に決めた理由
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1191947253/
嫁と初めてのデートってどこ行った?やった?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1284976757/
【俺から】プロポーズの言葉とシチュエーション【彼女(現嫁)から】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1236582051/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 12:45:38.34
一乙

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 12:52:44.47
>>1

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 15:26:55.45
>>1


6 :1:2012/06/13(水) 16:22:10.93
>>2は俺じゃないので>>1にも乙してやってwww

>>2

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 16:22:51.85
>>6
× >>2は俺じゃないので>>1にも乙してやってwww
>>2は俺じゃないので>>2にも乙してやってwww

あう・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:16:47.93
>>1>>2

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 22:13:43.68
>>3>>4

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 10:21:17.36
>>俺乙

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 12:29:48.92
この前さ義姉と結婚しちゃったよ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 12:38:10.06
>>11
嫁の姉?
兄の嫁?


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 12:41:22.77
>>11
時間はあるよ。
ゆっくりして行ってつかーさい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 12:43:26.84
>>12
親の再婚相手の連れ子
親が養親なら、養親の実の子供
ってパターンもある。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 13:05:21.78
結婚できるなら12のどっちかだろう。

嫁の姉と結婚した話なら、こないだどっかで見た。

16 :11:2012/06/14(木) 13:13:07.89
>>12-15
俺の母親の再婚相手の連れ子です

17 :15:2012/06/14(木) 13:43:11.62
はずしたかー
養子縁組してなきゃ、それでも結婚できたんだっけ。
また時間のあるときにでも、kwskyrsk

18 :11:2012/06/14(木) 13:52:04.05
>>17
養子縁組してても養子縁組解消すれば出来ますよ
まー籍入れるまでの手続きが面倒でしたけど

馴れ初めは適当にまとめてから書き込みしますね

19 :11:2012/06/14(木) 16:00:47.50
まとめるのめんどくさかったから流れだけ簡単に

俺が中学入るのと同時に親が再婚※1

俺の高校卒業→専門入学→実家離れると同時に姉と2人暮らし※2

その年のクリスマス前に姉が遠距離だった彼氏に違う女が出来てフラれる

姉落ち込む、俺が姉を慰めるのに飲みに誘う

よった勢いでやってしまうw

その後付き合う事に

俺専門卒業して就職の為に地元へ帰るのに合わせて姉も仕事やめて一緒に地元へ※3
この時親に付き合ってるの報告するもバレてたw

その後結婚

こんな感じです、ここkwskって所あったらまとめます

※1
家族構成は義父、母、6歳上の実兄、3歳上の義姉(嫁)、俺、1歳下の義妹
俺の中学入るのに合わせた理由は俺が苗字変わるから苗字変わるなら中学入るのに
合わせた方が良いだろうと言う事でその時期に再婚
再婚する1年位前から義父家族とは結構な頻度で会ってた

※2
一緒に住む様になったのは、姉が短大出てから就職して一人暮らしした所が
俺の通う専門にそこそこ近かったから姉の金銭的負担を軽くするのと、親がやっぱ
女の一人暮らしが不安だったのもあって俺と一緒に住む事を提案して姉は金銭的に
楽になるのと広い所へ住めるので喜んで受け入れる
それまで姉は1kのアパートに住んでたけど3LDKのマンションに移れて風呂トイレが
別だし部屋が広いしで喜んでた
親からは家賃の援助のみでその他の光熱費、食費は自分たち持ちが条件だったけど

※3
俺の就職先は俺の実の父がやってる会社で専門卒業と同時に実の父の会社へ就職
会社ってか職種は言わないけど個人事務所って感じの所

姉が仕事辞めて俺と一緒に地元戻ったのは遠距離で1回失敗してるからってのと
俺と結婚も考えてて結婚したら地元戻るんだし戻るなら早い方が良いからって理由


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:22:43.31
ここkwsk
>よった勢いでやってしまうw

21 :11:2012/06/14(木) 18:58:03.30
>よった勢いでやってしまうw

んーとね、俺は姉の事を姉7:女3位で見てて元から多少好意あったのさ
でも義理でも姉だからってので姉と弟の関係以上にはなろうとしなかったの

一緒に住む前から仲は良かったんだけど一緒に住み始めてからは休みの日に
遊びにいったり家居ても2人でゲームしたりDVD一緒に見たりして2人でいる
時間が結構長かったの、それでかどうか分からないけど姉も一緒に住み始めてから
俺の事を男として意識するようになってたんだって。
でも一応彼氏いるし俺と同じ理由で姉と弟の関係以上にはなろうとしなかったみたい
俺は俺で専門入ってからコンパとかバイト先で仲良くなった子と適当に遊んでたけどね

でも彼氏にフラれたのはショックだったみたいで落ち込んでたから飲みに行ったら
姉が飲み過ぎて家帰ってから寝ようとしたら一緒に寝ようって言い出して一緒に寝る事に
なったんだけど、一緒に寝たら寝たで元から多少は好意持ってるし一応男の子だしで
ムラムラしちゃってやばいと思ったから姉に俺も男だし我慢出来なくなるかも知れないから
やっぱ自分の所で寝てくれって頼んだら
「俺の事好きだししたいならしても良いよ」とか言って来たからやっちゃったw
しても良いよって言われてしない方がおかしいよね?

つかね姉とやって初めて体の相性っての実感したわ、姉とやってるって言う背徳感もあったのかも
知れないけど、俺それまで20人位と関係あったけど姉が一番気持ち良くてねw

やったらやったで何かお互い義理とは言え姉弟って部分で自制してた所が吹っ切れてしまって
その日以降もズルズルと関係続いてね…

でそんな関係が1ヶ月位続いててハッキリしない関係はやっぱダメだと思って今までみたいな
姉と弟の関係に戻るか付き合うかどうするか関係ハッキリさせようと思って姉と話ししたら姉は
「俺の事好きだしもう姉と弟には戻れないでしょ?俺は私の事好きじゃないのにエッチしてたの?」
って言われて「俺も姉の事好きだよ」って言ったら姉と弟って言っても義理なんだし好きな者同士
なんだから付き合うで良いじゃんって事で付き合う事になったって感じ




22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 21:46:09.41
>>19
両親の反応、あと義妹の反応もkwsk

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 22:06:52.35
>>19
vip臭え

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 23:03:16.95
>>22
義妹 へー、ふーん、そうなんだーニヤニヤ
両親 2人の好きにすれば良いよニヤニヤ
でも姉ちゃん泣かす様な事したらどうなるか分かるよね?

妹は月1位の間隔で自分達の所に泊まりで遊びに来てて
結構早い時期にバレました女の勘て怖いよね
まー姉がボロ出してしまったのが原因なんですがねw

>>23
なんとでも思ってくれ



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 23:15:26.46
ボロkwsk

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 23:37:04.29
>>24
ボロよろしく!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 00:03:08.56
ポロkwsk

28 :11:2012/06/15(金) 00:17:33.23
>>25-27
妹遊びに来る

今までと違う俺と姉のふいんき(←なぜかへんry)と行動に女の勘が働く

姉部屋で妹と姉が一緒に寝る時にかまかけて姉に聞く

姉まんまと妹の策略にはまりゲロる、妹マジ孔明

寝てる所起こされて妹の俺と姉に対する事情聴取

てな感じでしたわ

親に話した時にバレてたのはたまに2人で実家帰った時とかの
雰囲気で薄々気付いてたのと俺と姉がカミングアウトする直前に
妹から聞いてたから


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 09:14:55.77
>>21
>つかね姉とやって初めて体の相性っての実感したわ
どう相性良いのかkwsk

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 09:31:27.63
孔明kwsk

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 11:09:46.18
妹策士www

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 11:37:47.30
事情聴取www
kwsk


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:07:50.71
こうしてkwskが続きエンドレスに進行するのであった。
そろそろうぜぇな。kwskされそうなところは全部まとめて書いとけ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:08:49.66
>>33
過疎スレだしうぜぇと思うなら見るなよ

35 :11:2012/06/15(金) 16:34:29.79
>>29
チ◯コとマ◯コの相性が良いんだよ
締りがメチャメチャ良いとかじゃなくて感触良いって感じ
姉もチ◯コで中逝き出来たのは俺が初めてだったらしい

>>30-32
妹な口が達者で姉が妹の話術にハマってゲロっちまったんだよ
姉と妹が何話してゲロっちまったかまでは分からない
事情聴取はいつから?とかキッカケは?とかどっちから?とかだな

自治厨ぽい>>33がお怒りの様だから適当に聞かれそうな事書いとく

・いつ結婚したの? 今月
・今の年いくつ 俺は今月23なった 姉は今年26
・姉は誰似? うしじまいい肉の目がキツくない感じ
・姉のおぱいのサイズは? D 生理の時はEらしい、一応チ◯コはさめるよ
・セクロスは週何回?平均週3回位
・体験人数は? 俺20人位 姉自称3人
・初体験は何歳? 俺14歳 姉は聞いてないから知らない

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 16:56:12.48
>>35
>・姉は誰似? うしじまいい肉の目がキツくない感じ

ちょっと許しがたいというのが俺的判決。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 17:07:26.14
いい肉食いたくなったのが俺的半ケツ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 10:33:10.58
兄は?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 13:22:17.99
>>38
そこに需要があるとはw

40 :11:2012/06/16(土) 18:58:05.62
>>38
兄貴のこと聞きたいとかお主なかなかやるな

兄には付き合った報告は自分からはしてないんだ
兄の兄嫁さんと義姉妹が仲良くなって俺と姉が付き合ってるの言って
兄貴は兄嫁さんから聞いて初めて知った位で反応は知らん

兄貴は母親再婚で義父と同居のタイミングで大学進学したし卒業して就職しても兄貴は
ひとり暮らししてて一緒に住んでないし義父&義姉妹ともほとんどからみ無くて義父も
義姉妹も兄貴の事はいまだに苦手らしいわ

兄貴は良い意味で真面目なんだけど社交性ないっつか堅物っていうのかな?な感じで
実の弟の俺でも正直付き合いずらい、母も兄の事は真面目過ぎて冗談通じないから
つまらんわって言う位だしw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 19:43:33.87
母親も弟も貞操観念無しのズブズブでしょうもねえ。とか思ってたりな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 20:08:39.66
中学からの義理姉弟じゃ、幼なじみと結婚する程度のもんだろ。

43 :11:2012/06/16(土) 23:37:37.96
>>41-42
貞操観念か〜、確かに昔は彼女居ても自分のストライクゾーン内の女でやれる女は
やってたりしてたし姉と付き合う様になる前は貞操観念とか無かったなw

でも流石に姉と付き合う様になってからは1回も浮気もしてないぜ
つか上でも書いたけどセクロスの相性良すぎて他の女とする気起きない
他の女とする位なら姉とするw

幼馴染って感覚ではないなー、知り合ったのが小学6年の頃だし
どっちかって言うと年上の女友達って感じだったかな

このスレに馴れ初め書いてふと思ったけど俺が進学して姉と同居してなかったら
今頃どんな人生送ってたのかなとか思うね

同居がキッカケで義姉とはいえ世間からしたら異端な関係の間柄で
夫婦になるまでの関係になったんだしなー


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 00:22:10.65
>>11が中1だったら親再婚時、姉は高1だろ。
それじゃ兄弟って感覚は持ちにくいんじゃない。
よく親が同居を勧めたな。最初から親も狙ってたんじゃない?

45 :11:2012/06/19(火) 10:57:02.89
スマホからこんにちは

>>44
初めて会ったの俺が小6、姉が中3の時だぜ初めて会った時の印象は年上のおねーさんだったわ
親が再婚して一緒に住むようになってもそれは変わらんかった、男の小6なんてまだガキしな

同居の理由で一番の理由は金銭的理由その次に姉の一人暮らしも親が心配だったから
俺だけで住んでたらワンルーム+食費光熱費で月10万位必要だっかたけど姉と一緒に
住むことで食費光熱費は姉持ちで家賃のみ親持ちで良かったから親はこれで月3万位負担
減ったし姉も1人暮らしの時に比べて金銭的にかなり楽になったしな

ちなみに俺の学費は俺が資格取ったら実親の仕事を継ぐのが決定してたから実親が出してた

親的には狙ってた訳じゃないけど元は他人だし二人で一緒に住んだら俺と姉がそーいう関係に
なるかもって考えは少しはあったらしいよ
でも元は他人だしそーなったらそーなったで本人達の好きにすれば良いって思ってたらしいけど
まじでそーなるとは思ってなくて俺と姉がマジで付き合ってるの知った時はビックリしたらしい

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 01:09:43.29
そーなったとかそーいうといった書き方に知性を感じない

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 09:26:57.35
>>46
お前がここに来る目的は知性?
ならもう来なくて良いよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 18:05:36.27
>>46
ちーせいヤツ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 21:47:28.96
>>48

オレのちんこの話はするな!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 20:41:46.93
オチンチンビローン

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 17:18:49.44
そろそろネタ認定してやろう。
>>18
>>>17
>養子縁組してても養子縁組解消すれば出来ますよ
養子縁組していても、婚姻のために養子縁組を解消する必要はない(民法734条1項但書)。
ネタ話を創作するときにはこういうところもきっちりと詰めておかないといけないよ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 00:27:48.97
偶然にも出張行き帰りの新幹線が同じで行きはたまたま隣の席だった。
帰りに駅の売店で話しかけられたと思ったら、隣の席に座ってた女だった。彼女は親(現義父)のお見舞いに行ってたそうな。
当時はまだエクスプレスも無かったなぁ。
今日N700に乗ってたら思い出しちゃった。
嫁は俺に一目惚れして、帰りに偶然見かけたもんだから今しかない!って人生最大の勇気を出して話しかけたらしいよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 14:03:19.40
いいね。
もう少しkwskないの? 会話とか後日談とか。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 16:45:43.08
どうせMr.Dみたいになるから書かなくていいよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 19:25:17.86
そんなに読みたくないならスレ開かなきゃいいんじゃね?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 20:51:15.08
>>55
んだなー
オラみたいなイナカモノでもそう思うだよ
変わってるべな

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 09:32:41.41
ドルフィンの匂いはプンプンするけどね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 12:32:36.62
俺はドルフィン認定する方だけど
そんなにドルフィン臭はしないと思う

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 16:08:44.24
>>58
そんなにって事は少しはお前さんも感じてるんだなw

60 :58:2012/06/26(火) 21:01:06.57
なるほどwそうとるかw


俺は基本的に

「校内一の美少女」又は「誰もが振り返るよな女の子」だったり「帰国子女」だったりが
なんの取り柄も特徴もない主人公に、何故か好意を寄せていて・・・

みたいな流れで無ければいいよ

61 :59:2012/06/27(水) 19:54:41.31
「一方的に好意をもたれ…」
「先に声をかけてきたのは嫁」
「鉄ちゃん的オタク風味」
とかは感じないか?w


でも自分の親の見舞いで行き来してるときに
いい男を見つけて声かけるって中々だなw


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 00:04:54.62
まあ、骨折系とかの時間さえあれば治る系とかなら別に焦りとかもないだろうし。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 03:18:41.92
元々大学の同期でサークル仲間。一浪同士で最長老コンビと呼ばれてた。
そこそこ仲は良かったし、俺は実は当時からけっこう気になってたんだけど卒業まで特に何も無し。
卒業後俺は飛行機の距離の地元に帰り、嫁は元々その土地の人間だったのでそのまま就職。
そっから一年ぐらい音沙汰無かったんだが、ある日いきなり「頼みがある」とメールがきた。
びっくりして電話したら「名前貸してくれ」と。保証人にでもさせられるのかと思ったw
よくよく話を聞いたら、とある男に言い寄られかけて困ってると。
話が大きくなる前にどうにか丸く収めたいから、偽彼氏として名前を貸して欲しいとそういうことだった。
その程度で良いならと了承し、そいでもってそれが縁で交流復活。
その一年弱後ぐらいに遠距離ながら試しに付き合ってみましょうかとなった。
そしてあれよあれよという間に話がまとまり結婚。
今考えてもすげえおかしい話の展開だったわ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 09:17:53.19
>>63
言い寄られて云々はコンタクトをとる口実だったんじゃね?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 12:04:31.12
>>63
偽彼氏として会ってくれとか追っ払ってくれ、ならともかく、名前貸すとか無いだろ
単なる口実じゃね?聞いてみればいいじゃん

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 16:03:06.75
よっぽど言い寄ってくる男が嫌いなのに断りづらい相手で
つい遠距離恋愛の彼氏がいるとか言っちまったんじゃね?

近かったら逢わせろとか言われたり、調べられたりしそうだし…
思わず名前言っちまっての事後承諾だとゲスパーしてみる。

まあとっさに名前が出てくる男No.1ではあったんだろうけど。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 19:58:16.40
同じ町内で同じ幼稚園小学校で6年間同じクラス。一応幼馴染。
子供の頃俺は典型的悪ガキ大将で、嫁含むいろんな女子にいたずらしてた。
嫁に対しては水泳の着替えの時に、悪ふざけでち○ぽ出して追いかけて泣かしたこともある。
さすがに小4あたりになったら落ち着いたけどね。
俺はぶっちゃけ嫁が好きだった。小さい頃って好きな子のこと苛めたくなるんだよな。

昨夜営みの後に嫁がモノ触りながらこの話してきたので、記念にレス。
結婚自体はお互い小さい頃から家族ぐるみだから全然問題なし

68 :881:2012/06/29(金) 20:16:37.17
>>67
俺の嫁も幼小中高とずっと同じで家は徒歩30秒の距離だったわ
嫁はすげー大人しい性格だったから苛めたりしなかったけどな



69 :68:2012/06/29(金) 20:19:01.50
うわ、さっき別スレでかき込んでた時のレス番名前欄に
入れたまま書き込んでもーたわ

70 :63:2012/06/29(金) 20:30:34.21
>>66
おお、ほぼそれで正解だw
ただ断りづらいというか、良い人だったがどうしても性格が合わなかったらしい。
でも相手さんはえらい嫁を気に入ったらしくてすごいプッシュかけてきてたと。
嫌いな訳じゃないが「あなたとは合わない」と正面切って言うのも悪いし…と当時の嫁混乱の極致。

悩んでたら仲の良い先輩に彼氏が出来たことにしちゃえってアドバイスもらったんだと。
どんな人かって聞かれたときにぼろが出たら困るから、いっそ知り合いの誰かをモデルにしろってのも、
出来れば遠恋設定が良いだろうってのも、その先輩から言われたみたいだ。
それで俺なら頼みやすいし、遠いから何かあっても巻き込まれにくいだろうと考えたらしいwww

まあでも、そのことがなければ今でも俺と嫁は他人のままだったろうから、
先輩と言い寄ってくれたヤツには感謝してたりもする。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 20:52:47.45
嫁と仲の良い先輩にも感謝してあげてくださいね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 02:54:52.25
嫁と職場同じ、話があって仲良くなる。その時旦那がいたが別居中
離婚話が進まないので相談に乗ってあげて、その後離婚成立
たまに食事に行くくらいの付き合い、しかしある日自分が朝起きたら
いきなりくも膜下でダウン、一人で何とか病院に行くが緊急で手術できるところに運ぶ為
付き添い必要、そこで呼んでもらう、無事手術終了
彼女が付き添い、あわてて飛んできた親とも会う。
そのまま付き合い今に至る。
ちなみに年上6つ上です。
瘤つきだが、もう成人しているのでよしとする。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 05:07:57.49
>>72
後遺症ないの?
結婚した時、いくつだったの。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 08:05:56.84
ところで>>67>>68のkwskはまだなのか??

75 :72その1:2012/07/01(日) 02:43:57.64
朝起きたらいきなり頭にショック受けて、その後ものすごい痛みと脂汗が噴出したんだよな
自分でももしかしたらくも膜下かなと思って、取りあえず会社に今日は休むと電話入れた
半時程すると痛みになれて、痛いけど何とか動く事ができて病院に行かなくてはと思った
でも汗で体が濡れていたので、何故か風呂でシャワー浴びて、下着まで新しくして
自分で車動かして病院に行った(これは後から滅茶苦茶怒られた)
病院着いたが午前の受け付け終わっていると言われたので、痛み止めだけでも欲しいと交渉
そこで医者に薬だけ出せるか尋ねるからと言われたところで、もう立てなくなった。
それから大変、搬送先探されて、救急車呼び出し、しかし付き添いがいると言われて
親は県外の為、何故か彼女呼び出す

76 :72その2:2012/07/01(日) 02:52:45.60
彼女着て救急車に乗り込み、そこで自分は意識不明、
気が付いたら2日後、無事手術も終わっていた。
後で聞いたら、もうほとんど助からないでしょう状態、でも何故か後遺症も見られずに
一月で退院、退院後は彼女のところに転がり込みそのままずるずる
後で嫁から聞いたら、親がその日の夜に到着した時に感謝されたらしい
(手術の同意書なんか彼女が婚約者としてサインしてくれたおかげで
すぐに手術ができたらしい)
親からこのまま無事でもこれから先が心配、できれば一緒になって欲しいと言われたらしい
で、45歳にして俺初婚、嫁さん51歳の時、まぁ今でもよくやってくれる。
後遺症は幸い無く助かったのが奇跡とまで言われているけど、最近心臓がおかしくなって
まだまだ嫁さんには心配かけているのが、だめな親父だ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 10:05:41.12
カラダ大事にしてくれ

ところで、、、モゲテル?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 12:56:10.60
晩婚さんかー色々大変そうだなー

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:04:02.71
カートのグランプリ中に事故って救急車で病院へ→後の嫁(看護師)と出会う

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 09:41:33.35
>>79
ナースに献身的介護されたか。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:42:25.31
>>79
イケメンなんだろ、そうなんだな?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 23:52:14.83
誘導されて来たが書いても大丈夫だろうか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 23:54:00.12
待ってました

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 06:59:12.00
あっち向いてホイね

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 07:18:29.93
>>82
頼むぜ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 07:39:23.58
じゃぁ続きを、 前が気になったら 始めてした会話を読んでくれ

その子(以後A子)と付き合い始めて少しした頃にバーの飲み仲間(イケメン 以後B男)から
相談があるから話したいって言われてサシで呑んでたんだ、
B男「聞きたい事が有るんですが」少し威圧する感じで
俺 「どした?」
B男「嫁さんとは付き合ってるんですか?」
何言ってんだ?
俺 「付き合ってないけど」
B男「じゃぁオレ嫁さんに告白してイイですか?」
何故俺に許可を求める(´Д` )
俺 「いや イイんじゃね?」
B男「本当にイイんですね?」
俺 「しつこいぞ!」
後でB男のツレにこの事を詳しく聞いてみたんだが、俺と嫁がドライブに行ったり
遊んだりしていたので B男は俺が嫁を好きなんじゃないか?と思って許可をもらいに
きたっぽい(^^;;
後日B男と嫁が2人で付き合う事になったと報告に来やがった
B男「オレたち付き合う事になりました」
俺 「よかったじゃん!」
B男「イイだろw」
嬉しいのはわかるがウザイwww

続く


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 08:08:22.63
>>86
今日休みなのか?だったらガンガン頼むぜ。
仕事なら無理せずガンガン書き込み頼むぜ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 08:23:47.84
続きの前を読みたいから誘導される前に書いてたスレ教えて

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 08:42:49.50
>>88
妻と初めてした会話 10言目
の821

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 08:45:41.78
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1322929761/

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 09:49:50.74
補足ありがとうw
とりあえず今日も仕事なんで 書けるだけ書いていくよ。

何はともあれB男と嫁が付き合う事になったって事で また酒を奢らされたw
俺とA子はすぐ別れる事になるのだが その辺は割合。

また独り身になった俺はバーに入り浸り 嫁とB男とも普通に話す間からになって それなりに楽しい日々が続いたわけだが、仕事が忙しくなりバーに行かなくなって1ヶ月位たった頃 とっぜん嫁からメールがきた!


お久しぶり!元気にしてる?


まぁそれなりに!


ちょと時間あるかな?会って話したい事があるんだけど!


今から?もう夜中の1時だぞ?


ムリならいいんだけどね笑


今から行くから待ってろ!

急遽 嫁と会う事になって車で嫁の住むアパートに


続く

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 10:02:33.89
しえん

あと、割愛(かつあい)ね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 10:26:13.73
うお!間違えてたΣ(゚д゚lll)スマソ
それと支援ありがとう!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 11:56:07.73
中国で仕事してるがしえん。面白いよ〜

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 12:48:02.14
支援
中国からカキコできるのか。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 13:12:36.48
ノC

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 13:47:38.53
なぬ!中国からとな?
沢山の支援ありがとう!

じゃぁ続きを

アパートの前に着いたので嫁に到着メールを送る

今着いたぞ!

メールを送ったすぐ後に近くでケータイが鳴り始める音が、、、

嫁「よっ!!」
俺「うぉっふ((((;゚Д゚)))))))」マジでビックリした
嫁「驚いた?」
俺「心臓止まるかとおもったわ!!!」
嫁「とまればよかったのに( ´ ▽ ` )」なんですと?Σ(゚д゚)
俺「俺を殺す気か?」
嫁「そしたら人工呼吸してあげたのにwww」
俺「俺とキスする事になるんだぞ?」
嫁「俺さんだったらイイもん!」なんですと!!(´Д` )
俺「とりあえず 話を聞こうか?」
嫁「あのね、、、え〜っと、、、、、」
俺「B男と喧嘩でもしたか?」
嫁「、、、」
俺「何かあったなら力になるぞ!」
嫁「そうじゃないんだけど、、、」
俺「俺に出来る事なら何でもするぞ!金は無いがなwww」
嫁「何でそんなに優しくするんですか?」涙ぐんでやがるΣ(゚д゚lll)
俺「どうしたんだ?」オロオロするしかない俺w
嫁「俺さんが好きなんです!!、、、」はぁ?いやいやいや( ̄◇ ̄;)
俺「なんの冗談?w」
嫁「冗談なんかじゃありません!!」バックを振り回すな!イタい!! この時腕に金具があたって少し流血したのはイイ思い出だwww
俺「嫁はB男と付き合ってるんじゃないの?」
嫁「それでも俺さんが好きなんだから しょうがないじゃんよ!」逆ギレされながら告白されてもなぁwww
俺「とりあえず ちょっと考えさせて」

その日は帰ってきて一睡もできないまま仕事に行った。


続く




98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 14:00:24.68
@@@@

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 14:27:06.03
無駄な改行は読みにくいのでやめてけれ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 15:03:10.75
了解した!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 15:32:20.47
できる。が当然串を通している〜 中国駐在香港のちょっと上の方。

盛り上がってきましたな! 面白くて見積もり作成を間違えそうだ。。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:36:27.25
仕事しなくて大丈夫なのか?人の事は言えないが(´Д` )
続き
衝撃の逆ギレ告白から色々考えてみたものの、、、とりあえず考えるのがメンドくさい( ̄д ̄;) B男から奪ってしまえ!! という結論が導き出された。この際どうにでもなれ精神だ!
あ!そういえば嫁から告白されたが付き合って等は言われてない気がする(´Д` )どうすんべ?直接聞くべきか?考えてもメンドくさいだけだ メールしよ!って事で
俺「この前の事でききたいんだけどさ、好きって言ってくれたのは付き合おうって意味なの?」
嫁「違いますよ!付き合って下さいって言ってないですよね?自分の気持ちを伝えただけです!」
コイツわけわかんねぇ_| ̄|○ ちょっとでも好きになりかけた俺の気持ち返しやがれ((((;゚Д゚)))))))

続く


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:46:07.19
支援

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:55:40.11
おもっしぇ。続き期待。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 17:12:49.22
今日は社長が出張で事務所にいないのでちょっとおさぼり。。

支援〜

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 18:40:00.56
はよ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:02:10.85
支援ありがとう。
続き
まさかの展開で俺の頭の中は軽くパニック状態!色んな疑問が浮かんでは消える。
何故だ?好きって言っときながら、、、段々イライラしてきた( ̄◇ ̄;)
仕事中も色々考えていたせいで顔が険しくなっていて同僚から心配されたりした。
考えてもラチがあかないって思った俺はB男から略奪作戦を開始!
この頃には嫁を自分のものにするって考えてた。まぁ 半分はどうにでもなれって感じだったけど、
方向性が決まれば後は行動するのみ!

会って話したいんだけど、時間ある?

今夜は大丈夫だよ!

じゃぁ仕事終わったら迎えに行く!

俺「いきなり呼び出してごめんね」
嫁「本当だよ!w」そこは気にしないでいいよ。じゃね?
俺「いやいやいや( ̄◇ ̄;)」
嫁「で!話って何?ww」
俺「この前 俺の事好きって言ってくれたじゃん?あれから色々考えてみたんだけど、俺も嫁の事が好きだ!B男と別れて付き合ってくれ!」
嫁「でも、今はB男さんと付き合ってるし、、、」
俺「嫁の事が好きなんだ!」
嫁「でも、、、」
俺「好きなんだ!!」
嫁「私なんかでイイの?」
俺「嫁がイイんだ!」
嫁「でも、、、、、、やっぱり、、、ンッ!」
キスして口塞いじゃいました!
俺「付き合おう」
嫁「うん!」
俺「幸せにするから!!」
嫁「でも、まだ別れてないから B男と別れたらもう1回告白して!」
俺「それは勘弁(´Д` )」
嫁「告白がムリならプロポーズでもイイよ!」いやいやいや( ̄◇ ̄;)
俺「それは早くないか?w」
嫁「私じゃダメって言うの?www」逆プロポーズですか?
俺「そうじゃないけどさ、、、」
嫁「よろしい!」

あらかたの流れはこんな感じです。たまに喧嘩したりもしますが幸せに暮らしてます!下手な文章ですみませんでした。
後日談って必要?



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:06:14.78
>>107
穴兄弟のB男、可哀想すぎ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:07:57.90
後日談っていうかそこからB男との別れとかイザコザとか
嫁との合体とかそっちがメインというか第2部というか
とりあえず続きよろ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:16:05.99
俺もB男は可哀想だと思うよ(^^;; でも、B男のおかげで嫁と付き合ってるから今は感謝してる!
やっぱりエロ要素は必要なのか?


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:17:35.41
>>107
必要!
気になるじゃん!
C

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:28:31.15
やっぱエロは必要でしょ。。BY 中国

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:45:41.35
じゃぁB男との別れ辺りから書かせて頂きます。
告白した後も 嫁がB男と別れる事が出来るのか心配だったが、別れ話はサクサク進んでいた。
何故こんなにも話がスムーズに進むのか、、、 不可解な事が多い、、、考えて、、、
メンドくさい!!!嫁に直接聞くしかn...
俺「あのさ、、、」
嫁「なに?」
俺「B男との別れ話のことなんだけど、アイツ嫌がったりしなかったの?」
嫁「そんな事 俺さんは気にしなくてイイよ!」
俺「奪った訳だから気になるよ」
嫁「知りたい?w」その笑はなんだ?Σ(゚д゚lll)
俺「う、うん。」
嫁「驚かない?」驚く様な事なのか?
俺「うん!!」
嫁「実はね、、、」ゴクッと唾を飲み込む。
嫁「全部ね、、、」全部なんなんだ?
嫁「計算してたんだ!wwwwww」はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?((((;゚Д゚)))))))
俺(;゜0゜)こんな顔してたらしいw
嫁曰く
俺にスキスキアピールしてたのに気付いてくれないし
挙句の果てに違う人と付き合っちゃうし
俺の性格ならこの作戦だ!ってなったらしい。
コワッ!マジでコワッΣ(・□・;)

続く



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:46:54.20
エロパート!エロパート!
(゚∀゚∩ミ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:48:32.64
うおおまさかの!
これは支援

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 20:06:33.99
ぐわ!社長が帰って来たのでこれ以上書き込みはできないが
ROM支援! by 中国

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 20:09:44.81
>>116
乙!

で、嫁さんは単独で策略したのか?
B男はグルではないのか?
((((;゚Д゚)))))))

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 20:12:05.15
じゃぁエロをw
実はちゃんと付き合う前にエッチしちゃいまして、、
その日はお互いが 次の日が休みって感じの日で 外食して地元じゃ有名な夜景スポットに行った帰りに
俺「この後どうする?」
嫁「まかせるよ!」
俺「わかった。じゃぁ俺の行きたいトコに行っていい?」
嫁「イイから好きにしなよw」
俺「待ったは無しだかんな!w」
展開は読めるだろうが、そう!目的地はラブホだ!
九州でも地元は田舎なのでラブホまでの道は数通りしか無い。
嫁は途中でアレっ?って思ったらしいが、そんなのお構いなしに進む!
なんだかんだ言ってる間にラブホ到着!w
嫁「マジ?」
俺「マジ!www」
嫁「何で今日なのさw」
俺「どこでもイイって言ったからw」
嫁「先に言ってよ!」何故に?
嫁「今日、勝負下着じゃないのに、、、」問題ソコかいwww
手を引っ張りながら部屋に入る。

続く



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 20:14:13.35
夜は長い
じっくりでお願いします

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 20:17:43.66
>>116
支援ありがとう!仕事頑張ってくれ!
>>117
嫁の単独だ!B男はダシに使われただけ、、、
可哀想すぐる

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:18:43.32
続き
嫁「この部屋前にも来た事あるw」ソレは今言わんでもw
俺「とりあえず何か飲む?」
嫁「じゃぁ カルピスウォーターがいい!」
俺「カルピスなんてラブホに置いてないってw」
そう言って冷蔵庫を開ける、、、
俺「あった!」
嫁「でしょw」2ヶ月前は無かったのにw最近来やがったな!
俺「ソレ飲んだらお風呂はいるか?」
嫁「うん!一緒にはいろ!」そんなにストレートに言われたらコッチがはずかしいわ!
俺「先に入ってるよ!」
嫁「だめ!」何故に?

続く



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:30:08.34
@@@@

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:40:11.38
C円

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:45:50.07
C〜

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 22:12:07.10
>>121
つまりBは最初から嫁とグルだったってことでおk?
嫁は誰とそのラブホに行ったのか?
そしておまえは2か月前に誰と行ったのか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 22:23:26.96
>>125
嫁の単独だと書いてある。
Bは嫁に当て馬にされたということだな。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 22:28:52.51
当て馬だが、ラブホ、、

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:19:14.25
ただいま。
明日も早いから続きは明日でも構わないだろうか?

質問の答え
-嫁はB男とラブホに行ったそうだ。まぁ付き合ってるし身体の関係があるのは仕方ない!
-2ヶ月前は当時の彼女と行った。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 01:12:54.71
なんか胸糞悪い話になってきたな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 07:31:56.39
>>129
申し訳ありませんが引っ込んでいて頂けないでしょうか

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 07:36:41.45
いや、十分に胸糞

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 09:41:43.48
もう続きはいらないのか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 10:03:01.22
馴れ初め・・・出会い系サイト
でも初Hまでデートx5位重ねて半年位かかった。んで2年後結婚。今もう結婚10年だ
他に会った子居たけどほとんど普通な子で昔の出会い系は結構真面目だった気がする

ちなみに結婚後嫁さん俺が初Hだったと知った

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 21:13:09.02
>>130
お前が引っ込んでろ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 21:26:17.39
129 と 134 いらね

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 23:56:41.75
>>128
続きー

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 07:26:53.13
いらねー

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 08:04:43.73
場の空気壊す人って何を考えてるのか

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 09:08:32.65
>>128
C

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 09:10:13.21
>>133
結婚後に初エッチとわかった?
初めての時は痛いとかなかったのか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 14:32:15.92
胸糞ではあるが続きは読みたいw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 14:35:53.90
>>128
楽しみにまってるよ〜 byちゅーごく

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 15:06:46.62
うちも出会い系だ。
昔の出会い系はホント真面目だったよな。

嫁が俺の前に会った男は、教師と警察官だったと言ってた。
教師は真面目過ぎて、話が合わなくてお断わりしたらしい。
警察官は不真面目過ぎて、鼠取りスポットとか得意気に話すのが嫌だお断わりしたと言っていた。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 23:42:44.09
出会い系が真面目とかwww
今も昔も変わんねーよwww

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 00:53:45.42
真面目だったと言いつつ不真面目過ぎる事例を挙げるヤツw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 01:30:16.62
売り買いがなかったってことだろ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 15:32:57.39
あげたれ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 22:16:15.72
保守(´・ω・`)

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 22:39:07.74
大学に入ってバイク免許をとりと中古のバイク買ったら金が尽きた。
それでも遊びたいのでテントとか寝袋よか野外炊飯道具を買い込み、
フェリーに乗って北海道に行くことにした。
大変ではあったが雨さえ振らなけれ10代の冒険心を満たす気ままな旅だった。

何日目かで日が暮れそうなのにテントを張る適当な場所がなく
原生林と畑の間にあるなんとなく平らな空き地を寝る場所に決めた

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1322929761/874 より

夕暮れが迫っていて慌てて作業をしていると
後ろからいきなり声を掛けられた。

嫁「ここにテント張ったら駄目ですよ」
俺「?熊が出るの?」
嫁「(怒)家の私有地です!」

しゃがんで作業してた俺に視線のちょうど入った
デニム地のショートパンツから伸びた嫁の脚の白さが印象的だった。

引用おわり

当時、嫁は中2で夏休みの部活帰り俺が野宿する感じなのを見つけ
それを家で話したら注意して来いと言われたらしい。

つづく

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 22:41:15.95
19と14?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 23:13:22.95
JCの脚の白さに思わず股間にテントを張ったから怒られたわけですね。
わかります。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 23:22:22.26
大学生がおこちゃまのJCにどう言い寄るのか?落とされるのか?期待C

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 23:31:04.15
つづき

会話を正確に覚えていないが7時を回っていたので
俺「どうしても駄目ですか?もう遅いんで何とか」
嫁「私ではなく家の者に話して下さい」
となり嫁に連れられて嫁の家に行って祖父にあった。
凄く迷惑そうだったが再度交渉すると
火を使わなければOKとなり、最初の場所で野宿した。

翌朝の6時頃にテントを片付けた後、
嫁の家にお礼とお詫びを言いに挨拶に行くと
何か庭先で作業してた嫁の祖父は前に日とはうって変わって機嫌が良く
色々話しかけてくれたのでこっちも自分の事をべらべら話した。

俺としては祖父と話しているつもりだったが、
何故かその場には俺の事は自分の担当だと思っていた嫁がいた。

最後には貧乏旅行に同情したのか、記念にということで
ジャガイモを抱えきれないくらいくれた。

嬉しくなって祖父と写真を撮らせてもらおうとしたら、
何故かその場にいた嫁との2ショット写真も撮ることになって
出来上がったら送るという話になり住所と(祖父と嫁の)名前を聞いた。

東京に帰ってから祖父宛だがお礼の手紙と共に写真を送ったら、
嫁の名で返事が来た。

そのまましばらくほって置いたが、なんとなく気になっていたので
嫁宛で「今年もまた行こうと思います」と年賀状をおくると
返信があり「寄って下さい」と書いてあった。

つづく、
遅筆なのでまた明日

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 23:45:04.59
後15分で明日か・・・ wktk

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 00:05:53.72
ツーリング先でのことかー。いいなあ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 00:12:09.27
「じゃじゃ馬グルーミングアップ」みたいだ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 11:48:04.20
爺ちゃんに飲酒させられて、翌日移行も滞在する事になったにゴールド免許を賭けてもいい

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 18:42:32.67
>>149
けしからん!話の途中だが俺はバイクを買ってくるぞ!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 21:13:02.24
>>156
調べたが切っ掛けはにてるかも、でも嫁の実家は馬も牛も居ない。

>>157
泊まるようになるのは大学3年の秋から、、
俺は酒は強くない

>>ちなみにXL250でした。今は入手困難かも。

つづき

その頃1,2泊の野宿ツーリングは何度もしていた。
大学2年の春休みには、九州か四国を回ろうと漠然と思っていた。

でも何故か、春休みの前に嫁から、
まだ雪が残っているので来るのなら気をつけて下さいと手紙が来た。
GW頃まで待った方がよいとも、、

それを読むとなんとなく行かねばならないような気がして
九州・四国は取りやめて連休に顔を出すかもしれないと
○○家ご一同様で手紙を書いた。
で、実際北海道に行ったが前の夏とコースが重ならないようにすると
嫁の実家に時間をかけてられないので、
東京からの土産物をおいて30分程で立ち去った。

この時祖父とは話したが部活に行っていた嫁には会えなかった。
みんな口をそろえて嫁が帰るまで待っておけと言っていたが
計画をはなして納得してもらった(色々食料ももらった)。

東京に帰った後、お礼の手紙を書くと祖父から返事があり
嫁がつむじを曲げていると書いてあった。

つづく


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 21:18:33.38
wktk

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 21:25:39.73
俺もバイク(教習)がきっかけだったな。
嫁はいきなり大型だったから何回もこけて延長してた。
俺は中免と車持ってて400乗りまわしてたからストレートだった。
バイクも車の運転も下手だしソロツーには絶対行かせない。
カブ90すらまともに乗れないからな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 21:39:22.19
つづき、

それまで彼女というものが居たことがなかったので
女の子との距離感が掴めず嫁の事が気になってしまった。
(今にして思えば単にからかわれただけだったと思う)

で飽きずにその年の夏も北海道に行くことにした。
日にちと大体の時間を指定して顔を出すと○○家ご一同様宛で手紙を書いた。
通常のお土産以外にも嫁へ女の子が喜びそうな小物を買っていった。
正直な話、写真の中の嫁に恋をしていたと思う。

で、実際嫁に会うと、、、、絶望した。
いくら思春期とは太り過ぎとしか思えなかった。

でも表面上は嫁に興味を持っていたとか、
不細工になっていたのでその興味を失ったとか顔に出さず。
極力爽やかな好青年を演じ、○○家ご一同と昼食を共にして
3時間あまりを過ごして立ち去ることにした。

去り際に邪魔になるからとバイクの所まで見送りに来た嫁に
用意していた若い娘向けのデザイナーズブランドのハンカチを渡した。
嫁はこの時俺が嫁に恋していると思ったようだった。

つづく、
今日は無理かも







163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 22:03:52.45
つづき、

東京に帰ると嫁からのお礼の手紙が付いていた。
が、それを無視して○○家ご一同様宛でお礼状をかいた。
しかし、その返事が嫁から来た。
が、それも無視した。

しばらく連絡が途絶えていたが、
10月に入った頃、嫁から相談の手紙が来た。
内容は高校は「農業科」と「普通科」どっちにすべきかだった。

正直なところ、何にも思いつかなかったが
(嫁の周りでは高卒後すぐ働く人が過半数であることさえ知らなかった)
好青年を演じている手前、勝手にすればとは言えず、
何度も頻繁に文通し、「農業科」でも進学はできるのだから
家族反対を押し切ってまで「普通科」に行くことはないとアドバイスした。

その過程で女性に頼られる快感というか優越感を刺激された・

一方その当時嫁は、とにかく都会に出たくて
(嫁の周りでは女性は20くらいで結婚するのが良いとされていた)
わらをも掴む気持ちであったという。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 22:10:15.74
続きキター!


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 22:50:28.15
取り敢えずパンツ脱いだ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 23:03:22.18
wktkしえん

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 23:05:14.27
全裸で正座しています。

ちなみに、>>149は今、何歳?
だいたいでいいよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 17:24:04.84
>>128
>>163

中国からしえん〜。wktk待ってるよ〜

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 20:31:23.10
つづき、

さんざん悩み事に付き合わされたのだが、
嫁は近いからという理由で普通科しかない高校に進学した。

その頃はビジュアル的に難のある嫁に関心がなかったが
さすがにカチンときた。

それにその前の年の年末から彼女というものが初めて出来たので
嫁は○○さんちの田舎臭く面倒臭い長女という扱いになっていた。

で、北海道に行こうとは全く思わなかったので
春には四国に行ったし、夏は南九州に行った。

前の夏に太ましくなった嫁については興味を失っていたのだが、
進学した高校での出来事とかを月一位で手紙に書いて来ていたので
ツーリング先でとった写真をそえて送った。

そのお返しなのか嫁から地元の夏祭りでとった写真が送られてきた時には
俺の心境に大きな変化があった。
おりしも人生初彼女に振られたタイミングでもあったのだが、
男を含む友人数人と撮ったその写真の嫁は「奇跡的に」可愛かった。

水色の地に暖色の花の絵が描かれた浴衣は嫁の体型を細く見せたし、
薄く化粧した顔は高1にしては大人びていて色っぽかった。
それより何より嫁の隣のチャラい男が妙にムカついた。

それで俺は当初予定になかった北海道ツーリングをすることにした。
既に9月になっていて後期が始まる直前の計画だった。

○○さん一家宛に手紙を書くと今度は泊って行けと言われたが、
さすがに遠慮して又空き地でキャンプさせて下さいと頼んだ。
嫁の実家に3時ごろ付くともう学校が始まっていたのだが、
部活を休んでいた嫁が出迎えてくれた。

つづく

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 20:36:37.25
つづき

でも一年ぶりの再会の時点で夏に送られてきた写真は
精子が混じっくられた「奇跡」であったと気がついた
(誤変換が面白かったのでそのまま採用します)。

当然テンションが下がりまくりだが好青年を演じていたので
顔に出さないでいると嫁の母親から夕飯の準備のための買い物を頼まれた嫁を
スーパーまで連れていく話になっていった。

この時が嫁を初めて後ろに乗せたのだが、
俺の人生での価値観が変わる出来事が起きた。

簡単に云えば「むにゅ」である。

女性を後ろに乗せたのは初めてではないのだがこんな強い「むにゅ」はなかった。
さすがに嫁も恥ずかしいからか俺の腰のベルトをつかんで距離を取ろうとしているのだが、
タンデム慣れしてないのでブレーキの度に当時Fランクのものが「むにゅ」である。

頭の中で「抱き心地」という単語がよぎった。
見た目やスタイルに拘るのはおこちゃまだと悟った。

嫁の家から10Km弱にあるスーパーはさすがに町の中心なだけあって
2階には洋服や本も売っているちょっとしたショッピングセンターであった。
「むにゅ」の原因を確かめようと思ったので買い物を終えた嫁をフードコートに誘い
ソフトクリームを一緒にたべた。

「むにゅ」の原因はもちろんの事チロチロという感じで
固まったミルクを舐めあげる嫁の表情にも込上げるモノがあった。

何を話したのか覚えていないが嫁は突然父親が使っている建築現場用のヘルメットで
バイクに乗っていたのを気にし始めた(よい子は真似しちゃだめだよ)。

理由を聞くとどうも友人に見付かったらしい。
俺はあまり気にしていなかったが後々嫁は色々噂を立てられ苦労することになる。

つづき

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 20:41:29.66
つづき

帰りはなるべく急ブレーキを多用したが、
恥ずかしかったと後に証言する嫁はタイミングをつかんだので
「むにゅ」が激減したのを覚えている。

実家に戻ると直ぐにテントを張ったのだが、
その際に嫁が顔を出してきたので、
テンションが下がった時には渡すまいと思っていたハイティーン向けで
人気のあったアクセサリを渡した。

どんな風にテントの中で寝ているか嫁は興味あったのか、
色々質問してきたので夜中に来れば見せて教えてあげると下心を隠し
なるべく爽やかにいった。
恥ずかしそうな顔をしたが嫁は否定しなかった。

その後、○○一家に夕食を呼ばれた。
祖父と父は急遽東京で買った「鹿児島土産」の焼酎を飲みながらもっと話が
したそうだったが、翌朝早いという公式な理由を述べてそそくさとテントに戻った。

息を押し殺して待つこと15分ほど。懐中電灯が近付いてきた。
嫁が来たのだった。

ただし弟その2(当時小4)を連れて、

すっかり秘密基地と化したテントの中を弟その2が探検している時、
嫁と二人、ほんのちょっと時間が持てた。

俺がこんな綺麗な星空は東京で見れないというと
嫁は星空は見れなくなっても良いから東京に行きたいと言った。
俺は高校卒業したら来れば良いじゃないかとかなり無責任に言った。
嫁は今もその言葉はプロポーズの意味でとらえるのが普通の感覚であると
一貫して主張している。

弟その2がテントから出てきたので嫁と二人の会話はお終いになり、
ここで寝たいという弟その2を引き摺るように嫁は帰って行った。

翌朝は夜明けと同時に起きテントを畳み、
好青年として挨拶に行くと祖父とか祖母は既に起きていて朝食代わりのお握りとかを貰った。

ふと視線を感じたので見上げると嫁が2階の窓から顔を出していた。
好青年として気付かぬふりをしてエンジンをかけ、
もう一度見上げると嫁の姿はなかった。

盛大に手を振っていたのなら分るのだが、
姿がない事で将来嫁と結婚するかもしれんな、と漠然と思った。
よく考えればかなりキモい発想である。

つづく

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 20:45:16.69
よし、どんどん、行ってくれ


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 20:51:36.15
wktk


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 21:01:25.08
C

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 21:10:23.44
面白いw

いつもなら過去の嫁可愛いがデフォだがデブとかちょっと新しい

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 21:35:07.13
つづき、

予定ではこの後5日ほど回ってフェリーで帰るはずだったのだが、
偶然にも暴風雨が近付いていたのだった。

それでフェリーが出なくなり後期の開始に間に合わなくなると不味いので
早く切り上げる事にした。

それでなんとなく嫁のいる町経由のコースで帰っていると、
かなり雨脚が強くなったので普段はお寺とか神社を探すのだが、
嫁の家の納屋にでも泊めて貰おうと思い立ち寄ることにした。

また来年と言って別れた奴が3日後の夜九時過ぎに顔を出したのだから
嫁実家一同は驚いたと思う。
だが納屋で良いといっても承知しないので泊めて貰う事にした。

この時、俺は嫁と不自然な位に何度も見つめあってしまったのだが、
一言も話さなかった、
ただ嫁を含め全員がどうやら俺が嫁の事を好きらしいと思ったそうだ。
その夜は何もなく客間に寝て翌朝朝食後好青年の挨拶をして別れた、

不思議な事に嫁は朝食時に顔を出さなかった。
恥ずかしかったと後から教えてくれた。

つづく、

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 21:55:11.24
なに?
この少女マンガ的展開

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 22:00:04.21
つづき、

この後東京に帰ると直ぐに、○○家様ご一同でお礼状を書いた。
それを投函した日に嫁から長文の手紙がきた。

内容は俺とショッピングセンターに居るところを見られたので
誰なのか聞かれて困っている、ただの東京に住んでる知り合いだと言っても
信じてもらえない、恋人だろうと言われたのを否定すると
ますますからかわれてしまうので、もう否定しない事にした、だった。

如何にも女子高生らしい字で書かれたそれはとても獲り止めがなかったが
結論を言えば嫁の友人はみんな俺の事を嫁の公式な彼氏だと認定しているである。

遠距離恋愛を応援されているのでどうしたらいいのでしょう?
という嫁の言葉はなんとなく、私達はもう恋人と思って良いですよね?
のように感じられたので、一般的に言って恋愛は
高校卒業するまでは待つべきでないかとの趣旨の返事を書いた。

これは「嫁が高校卒業後に俺が迎えに来る」というメッセージを受けたと解釈され
嫁友人の間では嫁ちゃんの東京に居る婚約者というクラスに上がってしまった・

実際、「むにゅ」の効果で嫁への気持ちが高まっていたので
自分からは書かなかったが嫁からの手紙にはほとんど全部返信した。

つづく、ここいらで今日は

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 22:02:48.79
なんかゴロゴロしたくなるー

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 22:54:56.27
>>178
大変けしからんので俺はバイクを買って急ブレーキの練習をする!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 22:59:50.42
>>180
彼女がチッパイで急ブレーキで「ガチッ」ではダメだぞ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 23:18:25.53
>>178
文章も読みやすいし、なによりワクワク感がとまらないw

>>181
別に洗濯板だからって金属片でできてるわけじゃなかろう。
おまいの背中同様。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 23:45:29.06
なあ、寝れないよ。

もう少し、延長してくれよ・・・・・

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 00:58:29.19
まだオリンピック女子バレー始まらないし

柔道の金メダルに免じて書き込み続ける権利をやろう

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 01:52:02.27
>>176
「じゃじゃ馬グルーミングアップ」では、
暴風雨の中帰ってきた主人公は納屋でヒロインと初の...。
だったので、「納屋」と言う言葉が出て来た時にそうなるかとわくわくしたぜ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 06:24:26.96
いや、厳密に言うと、納屋というか、厩舎の事務所なんだが・・・。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 07:21:08.28
ライジャケの背中には亀の甲のようなプロテクターが入っておるのだよ_| ̄|○

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 07:57:47.10
おまえら織姫と彦星かよ、って位会う回数が少なくないか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 08:26:36.90
1回目 >>149
2回目 >>159 半年後のGW
3回目 >>162 その年の夏
4回目 >>169 翌年の夏
5回目 >>176 その三日後

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 16:10:31.73
微妙なお互いの思い違いであらららら?って方向に行くのがおもしれえww

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 16:47:59.91
太ましいとは書いても
ブスとは表現しない所に愛情を感じるな。

これが田舎には不釣り合いな超美女(笑)
とかだったら一気に読む気なくすけどw


是非とも続きを読ませて下さい。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 20:31:28.88
美少女ではない?からかな、いつもの認定廚でて来ないな。

結末お待ちしてます。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 21:37:57.50
相手の思い込みと自分の下心がリアルでいいねw
続きはよはよ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 05:24:20.82
つづき

会っている回数が少ないとの指摘を受けたが、他に彼女を作る位だから
俺の心の中で嫁の占有する割合はすくなかったし、
嫁の中でも東京の知り合いという点が重要だっただけで
俺を男としてはそう意識してなかったと思う。

ただ大学3年の時のこの訪問で凄く関係が近まった気がする。
俺は単純に「むにゅ」についてもう少し独占して調べたくなったし、
嫁は友人たちに東京に年上の大学生の恋人がいるという事が
羨ましいと思われたのが大きかったと証言する。

後もう一つ大きな要因になった点は、
俺がその当時普及し始めた携帯電話を所有した事がある。
ゼミの先輩に就職する際に役に立ったと言われたのがきっかけだった。
考えてみれば下宿だったその先輩と違い自宅から通っていたのだが、、

恋人との関係を知りたがる友人たちのために以前より頻繁に手紙を
くれるようになっていた嫁に早速携帯番号を教えた。
すると頻繁に嫁から電話がかかってくるようになった。
家からは恥ずかしいので公衆電話を使ったのでいつも一言二言だった。
俺は手紙にテレフォンカードを入れて送った。

はっきり何時の事かは分らないが、こんな事があった。電話である。

嫁「俺さんは東京で付き合っている人は居ないんですよね」
俺「もてないから、居ないね」
嫁「付き合いたい人はいるんですか?」
俺「居ないよ、今は付き合いたいさえ思わない」
嫁「なんでです?」
俺「就職先がきまらないと」
嫁「なら就職先が決まったら付き合いたい人がいるんですね!」
俺「居ないよ、笑」
嫁「…」

それまで普通だった嫁は電話越しでも分る位に落ち込んだ。
その沈黙に耐えきれず、つい一言足してしまった。

俺「東京には居ないんだよ」
嫁「…」

嫁が次の言葉を待っていたようだった。
だがその緊張に耐えきれず、こういった。

俺「相手の方も、もっと勉強すべき時期だし」

この言葉を東京に進学して欲しいと受け取った嫁は
部活をやめ勉強に励むことになる。

つづく


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 05:48:23.39
つづき

そうこうするうちに年末になる。
俺の方も、好青年を装いながらHなことする気満々だったし、
嫁からも「会いたい電波」を受信した。
実際出していたと証言してくれているので精神異常者じゃないぞw

でも冬の北海道のツーリングなどしたくなくどうすべきか考えた。
そんな時に嫁に会いに行く事が目的の場合は
何もバイクが必要ないことを嫁に教えてもらった。

俺「道凍ってるんだよね」
嫁「ええ寒い日の朝晩は、電車を使えば良いじゃないですか」

盲点だった。
嫁はこの時点でツーリングのついでに逢う立場から
会いに来てもらえる立場に上がったと認識し
なんだ俺さんはいつもはぐらかすけれど、
結局は私の事好きなんじゃない、と思ったという。

で、クリスマスと正月の間に4泊(うち船中2泊)の北海道旅行に行った。

この件は嫁以外には秘密にしようと約束した。
実際嫁は秘密にしてたのだが嫁の母にはばれていた。
結婚後分ったのだが、嫁の母は俺と嫁の事を凄く応援してたらしい。

母は冗談交じりで二十歳で地元の農家に嫁いで苦労した人生を
嫁にはさせたくないと思っていたといってる。
高校を普通科にしたのも、嫁が進学できるよう他の家族を説得したのも
嫁の母だったと後から知った。

話はそれたが、嫁の住んでる隣町の宿をとり、
その駅周辺のお店とか公民館とかをぶらぶらしながら嫁とずっと話した。

逢うまではHなことする気が充分あったのだが、
実際に逢うと逢っているということにだけで気持ちが満足したのと
タクシーを使わなければ行けないラブホテル事情のためやる事はなかった。

第一にキスする機会さえなかった。

再開して直ぐ嫁にはリクエストどおりテレフォンカード10枚をプレゼントした。
こんなに悪いと言って返そうとする手を押し返そうとして握ると、
話の流れと関係なく赤くなった嫁がキスを待っていると思った。
だからずっと狙っていた。

これは苫小牧港で実現することになる。


つづく

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 05:56:31.82
は、早起きは三文のトク!!
起きてよかった・・・・

とりあえず、パンツ脱いでスタンバイオッケー
苫小牧にもいろんなところあるわな、連れ込めるとこ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 06:50:00.12
>>195
>嫁「ええ寒い日の朝晩は、電車を使えば良いじゃないですか」

ちなみに北海道は電化してないので汽車って行ってなかったか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 07:19:49.13
ばっかもーん!
鉄に交流電化パンチ喰らうぜぇ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 07:44:42.87
東京もんは「汽車」は使わない
、、、やば、テツ呼び込んだか

支援!

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 10:45:05.72
某先生は恋愛におけるその時その時の感情のブレや、漂う空気感、
何でもない様に思えるが重要なポイントとかは書けないんだよ。
経験がないからね。

続きよろしくお願いします。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 10:58:33.01
大学生がそんなに頻回に北海道に行けるのかとおもったら、
フェリーを使うと案外安くいけるんだな。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111628526


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 12:46:59.41
携帯が普及しはじめってことは、90年代中盤ぐらい?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 13:14:06.35
90年代中盤に、ポケベル・PHS・携帯と急速に移行してったな
今考えるとすごい速度だったな、その辺


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 13:20:08.77
晴海-苫小牧航路のフェリーもいまはもう無いしなあ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 18:39:06.71
携帯のメールとかない時代もあったね。
ネットも急速に普及してきた時だ。
ISDN導入したあと「電話局から」住所と電話番号が違うって言われたわ、しらんがなw

もう10年以上前だな。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 18:42:18.73
>>205
メールはいつからだっけ?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 18:52:59.20
15年くらいまえだろうか?
嫁さんと付き合いだしたころは俺はまだ持ってなかったけど骨董品になってたからな。
i-modeがない機種だったな。なつかしい。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 19:09:57.20
昔の遠距離恋愛って金かかったよな。
俺の時なんて電話代だけでお互い毎月3万越え
会うにも金かかるし、年にも数回って年もあった。
嫁は実家住まいで結婚して激減した電話代に
義父母にはチクリと言われたなぁ…

今は携帯の通話料もタダだし、格安航空会社もあるから羨ましい。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 19:30:50.83
パソ通で知り合った俺と嫁
俺がみかか死して3ヵ月音信不通になった時に
心配して東北から九州まで会いにきた

そして、いっそ一緒に暮らした方がいいねって話になって結婚

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 19:36:23.33
大学で違う科。スポーツの講義が同じだったのが出会いです。
俺185p90kgの空手部だったけど、テニスとかバトでは150cm40kgの嫁にぼろ負けでした。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 20:55:58.95
>>208
同じだ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 22:29:54.33
>>208
TV電話すら無料で出来るんだから羨ましいな。

14106で10円かかってた時代とは大違い

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 22:56:03.71
嫁と電話するのに、公衆電話で100円玉積み上げてたね。外でアンちゃんが電話
終わるのをイライラして待ってたっけ。
代表電話しかない寮住まいには辛かった。よく愛想つかされて逃げられなかった
もんだ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 22:56:46.13
>>210
じっくりききたいな。
夜の勝負も一本負け?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 22:57:32.86
>>208
わかる。うちは途中からMSNメッセにめちゃくちゃ助けられた。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 23:05:48.73
このまま主がこないと、昔を懐かしむオサントークが進んでいくw


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 23:51:08.68
それはそれでOK牧場?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 05:21:37.06
電車について

これを書くにあたって嫁に事実関係を確認しており「電車」と言ってた、
再確認するとこっちに来て10年以上自称すっかり東京もん(実は××県民)の嫁は
お年寄りでもないのに自分は「汽車」とか言った事がないと主張する。
なんとなく嫁の祖父とか父が「汽車」だったようの気がしたので尋ねると
実家は田舎モノでないので全員ずっと「汽車」とは言わないと怒られた。
ちなみに俺も嫁も鉄道に興味がないので通常は全部「電車」という。

フェリーについて

晴海からのは時間がかかり過ぎたと思う。
フェリーは時間を如何につぶせるかによって良し悪しが変わる。
俺はよく気のよさそうなトラック野郎の酒盛りに参加するのを狙った。
運が悪いと雑魚寝なので一晩中騒がしく寝れない状況になる。
そんな時甲板にでるとギター弾いて<落葉>を歌う奴が居たのも思い出だ。
本当は釧路行きのフェリーにも乗って道東をツーリングしたかった。
出来なかったのは「私の魅力のせいだったかしら?」と嫁に言われた。
なお、社会人になってからは一度も使ってない。

当時の遠距離恋愛事情について

話では膨らませ気味だが大学3年の夏以前はそういう関係でなかった。
電話は重要で家の夫婦も手紙だけでは結ばれなかったと思う。
あらかじめ何曜日の何時と指定してかかってくる数分の会話が生命線だった。
手紙を書くたびに1000円のテレフォンカードを入れたのを覚えている。
東京に出てきた嫁が携帯を買った際に一緒に機種変更して
字数制限はあるがメールができる様になった時、
遠距離時代の電話代を返せと思った事を覚えている。

嫁の容姿について

なんか不細工みたいに思われているけれど、客観的にみて美人だよ、マジで。
大きめかつ印象が薄い男顔だけれど、容姿は整っている(キッパリ)。
身長が160あって男顔なのに賀茂なすみたいなスタイルだからちょっとバランス悪いだけだ。
でも東京に出てきた後しばらくはかなり痩せてて、
ポチャからグラマーにクラスチェンジしてたし、もてていたと言っている。
今は再度、増加期で毎年未体験ゾーンに入っているが、痩せれば美人!
とにかく中2の時が嫁のピークだったってなんて思ってないんだからね、ぷんぷん。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 05:24:20.74
つづき、

嫁はこの二日間で需要な話をしたと言っているが何を話したが2人とも覚えていない。
当初嫁の地元近くの町で別れる予定だったのだが、嫁がどうしてもと言うため
苫小牧まで送ってもらうことにしたので当初の予定より早い電車(笑)の乗った。
普通列車をつかったので乗り継ぎがあるため2時間以上掛かったが、
その間中ずっと隣にすわりずっと手を繋いでいた。

苫小牧に着くと冬だったせいであたりはすっかり暗くなっていた。
それだからか街全体が寂れて見えた、嫁を一人で置いていくのは不安になった。
第一フェリーの出航を待つと嫁が家に帰るのが9時を回ってしまう。
だから時間はあったが嫁に先に帰るよう促した。

でも、この頃は逆らう事がなかった嫁だったが絶対帰らないと言い出した。
嫁「私は一秒でも俺さんと一緒にいたいのに、俺さんは私の事を大切に思ってくれないんですね」
俺「大切に思うから先にかえって欲しいんだ」
嫁「こんど時会えるかも分らないのに」
嫁「俺さんは私の事を好きでないから、私の気持ちを考えてくれない」

泣き出して収拾がつかないので
俺「好きだよ」とこの時初めて嫁にいった。
嫁「ならなんでもう帰れっていうの(大泣き)」

自然と嫁の肩に片手を置いた、手を回して抱き寄せた、両手で抱き締めた、
嫁は俺の胸に顔を押し付けて泣き続けていた、頭をなでた、
嫁は驚いたように俺を見つめた、何も言わずにゆっくりくちづけた。
舌は入れなかったが長い時間だったと思う。

つづき

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 05:30:14.70
つづき、

唇を離すと目を開けた嫁が「信じていいんですか?」
俺「大丈夫だよ」
嫁「いつか結ばれると信じて待ってていいの?」
再度嫁を抱き締めた俺「心配しないできっと幸せにしてみせる」
嫁「本当に?」
俺「愛してるよ」と初めて嫁に言った。
頷く嫁を強く抱き締めた。

その後機嫌が良くなった嫁を見送った。
フェリーに乗ってしばらくすると初老のおっさんに、
「さっき駅でチューしてたろ、おにいさん」とからかわれた。

今でもあの時が嫁への俺の愛情が最高値であったと愚痴られる
フェリー行きのバス乗り場近くの駅ビル?の階段の踊り場での初キスは、
客観的にみると涙と鼻水だらけの顔の嫁と
気持ちに余裕がなく落ち着きのない表情だった俺との
あまりキレイでないラブシーンだったとのか思った。

でも嫁の大のお気に入りの思い出だからいいやw

なかなか船の中では寝付けず、友達に自慢する予定だった
嫁の手作りクッキーを全部食べてしまった。

次の定期電話の最後で、
嫁「言いそびれちゃってごめんなさい」
俺「何?」
深呼吸して嫁「私も俺さんの事を愛してます」ガチャ。
きっと真っ赤な顔してるんだろうなと思いほっこりした。

遅筆のせいでスレ占有して他の人に迷惑かけてるから
これで第一部完にします

翌年の夏のタンデムツーリング編
さらに翌年の秋の初体験編
嫁の上京物語編
同棲時代編

は書き溜めてからいつか投下します



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 06:10:09.86
>>さらに翌年の秋の初体験編

最優先でおながいします。
そろそろパンツ脱いでいるのもしんどくなってきた。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 06:12:03.41
んで嫁の容姿はどう変わったのか?それとも相変わらずか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 06:13:32.53
すまん読まずに書いてしまったorz


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 08:06:22.41
>>220
いまではなかなかなさそうな話だ
まってるよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 09:57:02.98
嫁が不細工じゃないと分かったとたんに
「もげろ」と言いたくなった。

| 翌年の夏のタンデムツーリング編
| さらに翌年の秋の初体験編
| 嫁の上京物語編
| 同棲時代編

待っている。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 10:59:47.09
>>220

続き待ってます

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 21:00:19.26
たいした馴れ初めでもないが、携帯話を読んでたら思い出した。

就職直後、研修で仲良くなっていた同期女子とのバカ話の中で、
「女の子を紹介してよ。その子と付き合えたら携帯買ってやる」
と催促したら出てきたのが嫁だった。
15年以上も前の話で、確かまだ新規契約料が必要だったはず。
「契約料は自分で払え」と言って、3万円あげたような覚えが……

同期連中でBBQをやった帰りに、実は比較的ご近所さんだった
同期女子を助手席に乗せ運転してたら「まだ時間ある?あるなら
友達紹介するよ」。答えは当然YES。
好みを聞かれた際「顔が小さくて、笑ったときに歯茎が見えない人」
と答えていたため、同期の紹介候補1位は別の女の子だったw
だが、1位のポケベルに同期がメッセージ入れるも、返信なし。
そこで2位だった嫁に白羽の矢が立つw
あの時、1位と会っていたらどうなっていたんだろう。
(ちなみに、1位とは現在まで会ったことない)

そのまま嫁の家まで車で迎えに行ったのだが、道中に同期から
「すごくいい子なんだけど、顔は少し大きいかも……」と言われてた
のをすごく覚えているwww
なので、正直「こりゃ期待できんな」とテンション低めにしていたのが
幸か不幸か、嫁を見た第一印象は「なんだ、普通じゃん」だった。

やはり普通より少し大きめだったと気づいたのは、結婚後だった。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 22:50:30.91
ちょw 最後1行www

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 10:43:48.58
顔大きいと可愛い帽子がかぶれないんだよな。

230 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 03:20:42.53
off板の避難所で「郵送で処女を売ります」という書き込みがあったんで、暇つぶしに送ってみた
どうせ向こうも暇つぶしでやってるんだろうから、割とすぐにレスしてみた

俺「処女売るって、チンコを万個に入ることだよ」
嫁「責任持って入れますから、信じてください」
俺「送り返してくれなかったら、結構困るんだけど」
嫁「指定する公園にでも置いておいてください、用が済んだら、笛吹いて知らせますよ」
俺「公園に置いておいたら、犬がくわえて持ってったらどうすんだよ」
嫁「犬にくわえられたことあるんですかー」

なんか気に入られて、一緒に飲みに行くことに
どーせ俺みたいな、もやしっ子のリーマンあたりだろうと思ったら、マジで女だった
話してみると、ものすごく天然。
そこから、何度か会うようになって、何となく結婚

何であんな書き込みしたか聞いてみたのだが
あるとき友達と喧嘩になったとき「処女捨てればあんたの天然治るんじゃ無いの?」と言われたからだとか
意味が分かりません

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 03:26:59.44
>>231
嫁さんの処女喪失のくだりを詳しく

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 06:47:47.13
ちょっと意味がわからない
送るとか送り返すとかは何を?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 08:20:03.59
それがいいんじゃないか

235 :231:2012/08/11(土) 23:29:44.06
>>232
酔っ払ったついでにやっちゃった

>>233
チンコ切って郵送で送れって話だったんです
わかりにくくてすみません

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 23:57:11.04
>>235
余計にわからんくなってきた…

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 08:02:16.57
>>231
笑った
謎過ぎて逆におもしろいw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 08:55:04.91
いいなぁ。無害な天然系は好きだわw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 22:49:10.52
ちょっと夏休みで暇なので、書かせてくれ
酒の勢いで書くから、ゆっくりでスマンネ

嫁との出会いは大学の時
西東京の片隅で俺は1浪して吐溜みたい大学、嫁は割と有名な大学に通っていた。
当然大学は楽しいものではなく、レベルが低くて行く気にならないとか言ってた気がする。
自業自得なのに、すべて他のせいにしてたわけだ。
生活も荒み、覚えた麻雀やら競馬、資金調達でバイトしまくり。
年間単位は30もなかったな。

俺が大学2年の時、弟(二男)が近くの大学に進学。(2コ下)
3人兄弟で、仲良い兄弟だから、夏休みは週一くらいで会ってた。
そのたびにに、馬鹿やって、騒いで、弟の友達と飲んでた。
その時に出会ったのが嫁。

一人暮らしで身に付けた家事スキルで、弟宅で酒のつまみと夕食をつくり
そこにひょっこり来たのが嫁だった。
普段の姿です。みたいなラフな格好。
背は低くて、高校生の面影がまだ抜けきってないあどけなさ、
年は2つしか違わないんだけど、なんだか若いなーと思ってしまった。

で、夕食
「Sさん(俺のこと)Yと少し似てますね」
「あーうん、こいつが弟でよかったよー。
妹だったら悲惨なことになってたなHAHAHA」
みたいなのが最初の会話。

ちなみに俺のスッペクは低い。
学歴も顔面偏差値も低い。自慢できるのは何もなくて自暴自棄になってた。
もちろん持ちネタは自虐ネタ。

この後、バイトの先輩といきまくった飲みで
覚えたおいしい酒の作り方、酒の弱い奴への正しい飲ませ方で
未成年の弟と嫁を潰した気がする。
俺は二人をベットに寝かせた後、外で一服してなぜかベットの上で寝た。



240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 22:53:24.19
ほぉほぉ
つC

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 22:53:55.62
弟と嫁さんとの関係は?付き合ってたの?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:02:19.62
起きたらまだ二人とも寝てた。
なんで俺ら三人抱き合って寝てんの?
と疑問に思いつつ、そういえば昨日髪からめっちゃいいにおいしてたなと思いだし
とりあえず嫁の髪の匂いだけ嗅いで風呂入った。

上がっても二人とも爆睡してた。
なんだこいつら?と思いながら俺は弟のズボンを脱がして帰った。
ついでに弟が隠し持ってるコンドーさんも開封済みで放置して。

その次の週なぜか嫁希望の夕食会が弟経由で連絡がきた。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:04:49.31
>>241
付き合ってない
同じ大学で、近くに住んでただけ
弟には高校時代から付き合ってた彼女がいた。
その彼女は就職して社会人になった。
結構可愛い。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:05:14.13
世間はお盆休みだ。
ゆるりとまってる。
C

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:14:04.84
>>242
ひでぇw

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:20:51.38
で翌週
蒸し暑い中、チャリで京王堀之内までの起伏のある坂道を呪いつつ
食材乗せて走った。
弟宅にはすでに嫁がいた。

「こんばんわ」
「うーす」
弟「プリン買ってきた?」
ちなみに弟はプリン与えときゃ、どうにかなる。
俺はプリンをあげて、料理開始しようとしたら
嫁が
「手伝いますよー」
(おう、女子大生の手作り料理きたエヒ)
とかなってた。
男子校出身の俺は歓喜してた。
ありとあらゆる神に感謝していた

しかし、その幻想はぶち壊された。

主導権を握らせたせいで、微妙な飯ができた。
食えなくはないが、豆腐を生で食ってる感じ。
味が薄いんだわ。
弟と俺は後で「母さんがつくる冷凍食品オンパレの弁当以下」
という結論にいたった。

まぁ、飯の会話の内容は先週のこととか
嫁の出身地域の話とか

でここから本題


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:29:48.38
当然
  この飯の議題
      になるわけだ。

そりゃ、俺らは軽い気持ちで言ったわけddすよ
飯が微妙や。もうちょい勉強しようぜ!ってね
結婚した時とかどうすんのさ?と俺がいったら
ちょっとしゅんとしてたな。
まぁ、少し酒がはいっててちょっとSってた。

翌日酔いがさめて、俺は猛省した。俺、猛省ッ・・・・・・!!
で、こう提案したわけですよ。
「料理教えるんで、家いっていいですか?」



248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:36:35.32
答えはYES

それから2週に1〜2程度で教えてた。
ただ俺もその間勉強してたから、差はあまり縮まらなかったが
2ヶ月後には1週間飽きないメニューが作れるようになってたと思う。
まぁ、夜の7食くらいなんだけど。

で、このころ恋愛感情っていうより親心みたいなのが芽生えてたのは事実。
なんだか、教師ってこうなんかな?
教職とっときゃよかったー
女子高生教えるチャンスもあったかもな・・・
と眠れぬ夜を何度過ごしたことか

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:43:03.46
C

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:47:16.70
当然教えたのは料理だけじゃない
地方出身の子だったんで、そのなんていうか地味だったわけで
髪いたんでるねー後姿きれいだとモテるぅぅ!!
とか
男は基本清楚がすきなんすよー。
とかいってたら冬休みには、結構後ろ姿が可愛くなってた。

まぁ、特に進展なく飯つくって食って、
弟(推薦組で頭わるい)に二人で英語の勉強おしえたり
たまに買い物行くくらいの仲だった。

ここから急展開

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:55:22.38
一人暮らしが終焉に近づいていた。
俺の大学は学費がめちゃくちゃ高い
弟の大学も私立といえどやはり高い学費がかかる。
そして三男が将来の夢を見据えてと、スポーツの強い私立で学費ががg

俺強制送還

大学まで2時間半はかよいたくないでござるーござるー
って言っていた記憶がある。

この時単位62

3年で40とらんと卒業できないって状況

弟宅で飯食いながら、
「春からここが俺の家でーす。いえーいwww」
とかつまんねーことぬかしたら
「ウチにたまに泊まる?」
「うーすいきますいきますwww」
って会話してた

5セメスターが始まり、弟と満喫と先輩の家を回って1か月
嫁からメールで「まだこないの?」ってきた。

俺は、見なかったことにした


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:59:14.55
嫁は美少女?(笑)

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:05:49.00
その日の夕方電話きた
「いつもどこに泊まってんの?」
「ry」
「そう、じゃぁ、今日は久しぶりにご飯つくろうよ。」
「はーい」

そして俺はほいほい泊まりに行った。
1か月半ぶりの嫁の飯は、レパートリーが増えて
しかもうまかった。

なんだか涙があふれそうだった。
でその夜、弟宅は友人たちの飲み会会場で帰れず
風呂も嫁宅で入った。
スポーツバッグに一式入ってたから、着替えは困らなかったが
正直え?ってなった。


でなぜか同じベッドで寝た。
ってのは嘘だが、俺が毛布を敷布団にタオルケットかぶって寝た。

で、朝、俺は本当に意味がわからないんだが告白してた。
目覚ましで起きて、多分1分くらい
多分
「最近お前のこと好きって気付いた。よかったら付き合って」
「いいよ」
だった気がする。

で俺は2度寝した。
その日俺は1限を遅刻した。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:11:34.62
>>252
顔はそこまでじゃない。
いつもは感情ださないタイプ。
笑ったら可愛い。と思う人がいるかもな。
俺です。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:14:39.28
あー後ろ姿は世界一可愛い。
後ろ姿なら、新垣結衣に勝ってる。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:18:27.92
いいよいいよー

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:24:31.72
俺は大事な単位となる授業に出れなくて、嫁にちょっと怒った。
超自分勝手。本当に自分勝手。
「なんで起こしてくれなかったのよ?」
俺、ムスっとして聞いたわけですよ。
そしたら、なんていったと思う?
「んーはずかしかったから・・・・」
だって。
それ聞いて俺のほうが恥ずかしいわ!!!
と心の中で叫んだの。もう、全力で。
で、俺から出た言葉が
「え?何その理由。超可愛い・・・」
もう本音がゴロっと出たわけですよ。
それ聞いて嫁真っ赤。俺も真っ赤。
第3者がみてたら、(なにこの茶番)と思ってゲロ吐いちゃってるレベル。
嫁はそのままベッドに潜り、俺は恥ずかしくて弟宅緊急避難。

このあと2日後正式に付き合い始めました。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:34:06.82
このあとだらだら4年して結婚した。
一応公務員になれたから、嫁両親に挨拶しにいった時は
同じ大学かと思われてたらしい。結婚した後くらいまで。
いやー、公務員試験様様。

学歴を気にする人たちじゃなくてよかったー
いまだに高校の友達が上位大学だからちょっとコンプあるが
嫁と会えたからいいか!って感じ


まぁ、30前のオッサンがなんで1人でこんな2chで独白してるかというと

近日こどもComingSoon・・・
嫁入院中。

俺も親父ですよ。
あーおちつかねー。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:50:57.81
ま〜落ち着けよ、パパw

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:54:36.56
おめ!

生んだ直後のガルガル期は労ってやれよ。もし両親にとっての初孫ならなおさら
嫁の防波堤になってやれ。

あとひとつ。できたら立ち会え。「案ずるより産むが易し」って諺が男の寝言だと気づく。

もう死んじゃうんじゃないかって苦しみに耐えながら産もうとする女性の姿は
感動的だぞ。あれは人生変わる。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 01:03:14.29
>>259
ありがとうございます。
ぱぱがんばっちゃうぞー

>>260
コピペとかで力みすぎて旦那の指握り折ったとか
暴言吐きまくりで怖いetc
で震えてる途中ですが、
立ち会う予定です。

女の子ってどうやって育てるのか?
疑問すぎる。
うちの親なんで男3人産んだんだ・・・一人女をまぜてもいいじゃないか・・・

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 01:51:22.09
めでたい話だがちょっと待て。

>なんだこいつら?と思いながら俺は弟のズボンを脱がして帰った。
>ついでに弟が隠し持ってるコンドーさんも開封済みで放置して。

この後って何かしらの修羅場はなかったのか?
それともすぐイタズラだってバレて事なきを得たのか??

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 04:11:33.66
乙、そしておめ
子供は愛情注いでおけば一人で大きくなって行くんだ。
子供の成長と一緒にあんたも親として成長するから心配すんな
また、モゲてくれ!

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 22:42:19.08
>>262
弟が先に起床したらしい
弟は「また・・・あいつかよ・・・」みたいな感じでふつうにスルー
嫁のこと「可愛くはないよ?」と言っていたから、間違いはないと思ったんではないかと。
彼女もいたし。

ちなみにその前週、俺はコンドームで水風船を作って遊んでいた。
ホテヘルでしかコンドームをつかったことがなかった俺は
「コンドームなんかラブホにあるやつ使えよwwwww」とかいってた気がする。

ちなみにメールがきて、ふざけんなとは来た。
嫁はこのこと知ってる

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 22:56:12.63
>>263
サンクス!
関根勤みたいな父親にナリタス

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 19:46:52.33
>>264
嫁との初セクロスkwsk

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 12:19:08.86
てすと

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 14:21:29.35
妻と初めてした会話 10言目
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1322929761/l50
で902として書きもんだものです。
重複した内容は削ってますのでそちらをご一読の上読んでいただけるといいかと思います。

俺が嫁にメールを出したのはどうってこと無い理由。
公開されている日記がおもしろかったから。

日記おもしろいですね〜というメッセージとともにメールのやりとりしませんか?と送信
次の日返ってきたのはいろいろなコメントと私で良ければよろしくお願いしますという内容のメール。
そのメールが長い、長い。サイト越しで送るメールなので文字数制限があるのだが
その制限(携帯じゃなくパソコンなので数千字クラス)に届こうかというくらいのメール。

これはおもしろい人とメールができそうだと長いメールに対して一つ一つコメントしていった
気がついたら俺も数千字クラスのメールを書いていた。

メールを送れば必ずといっていいほど次の日の夜には返信が。
俺も負けじとその次の日の夜には返信。
数千字クラスのメールを1日おきに送信していた。
他にもメールのやりとりをしている相手がいたが
返信が来なくなったり俺が返信が面倒になってやめちゃうことも多かった。
そんな中で嫁だけは2ヶ月以上やりとりが続いていた。
メールを書くのが楽しくてしょうがないw
そのうちにだんだんこのメル友(嫁)に興味がわいてきた。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 14:33:23.01
>>268の続き
友達感覚で電話とかで話してもいいかも?と思い
思い切って俺の携帯番号を教えた。
ただ向こうの真意がわからなかったのと驚かしてメールの関係すらなくすのもいやだったので
「話してみたくなったらかけてみてください。
あなたの番号は教えなくても結構です。」というニュアンスのメッセージを添えた。

次の日に返ってきたメールには
「電話は無理。怖いです。」との返事
ただそれ以外の話題にはきちんと返事が書かれてあって
メールをやめようという感じには見えなかった。

怖い?とは思ったがそのほかの話題が続いていきそうだったので
これ以上刺激するまいと一言謝罪をし話題を変え、いつものメールに戻った。

それから2ヶ月くらい過ぎたある日
突然メールが来なくなった。1週間近く。
あ〜あ、切られたか・・・。メールおもしろかったのにな〜と考えていたときに
かかってきた電話が俺と嫁の最初の会話。
もちろん俺は嫁の番号を知らないので俺から見たら知らない人からの着信。

俺「もしもし?」
嫁「もしもし、○○(ハンドルネーム)さんの電話ですか?」
俺「はい、そうですけど・・・どちらさm」
(こちらの話を遮って)
嫁「○○(ハンドルネーム)ですっ!すいませんすいません!
熱だして寝込んでてメール送れませんでした、すいませんすいません!」
(↑熱と極度の緊張で変なテンション)
俺「えーと・・・落ち着いてください。大丈夫ですか?」
嫁「大丈夫ですっ!本当に申し訳ありませんっ!」
俺「いやいや気にしないでください、メールなんだからできるときにしていただければいいですよ。
寝込んでるんならゆっくりやすんでくださいね、お大事に〜」
嫁「はいっ!すみません!お忙しいところ大変失礼いたしましたっ!」

番号を教えたのは確かだが教えた俺も忘れかけてるのにまさかかかってくるとは思わなかった。
しかも用件がメールが滞った謝罪のため?なんと馬鹿正直な女・・・。
その電話をきっかけに嫁への興味はよりいっそう増すことになった。

続きます

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:21:07.49
つC

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:33:23.54
>>270
ありがとう。

>>269の続き
それからのメールは今までとちょっと違う話題が多くなっていった。
彼女の身の上話というか心情的な話がメールの大半を占めるようになった。
そこで彼女の「男性恐怖症」をはっきり知ることになった。
ただそれに加え「怖いけど俺には会ってみたい気持ちもします、
俺さんに会って話聞いてもらったら男性恐怖症も何とかなるかも知れません」とも書いてきた。

それではと俺と一人の男友達として会ってみませんか?と提案
彼女の同意を得て会うことにした。

こうして俺は初めて嫁に対面した。
メールでいろいろ話していたせいもあって話題が尽きることがなかった。
その日は彼女の精神的負担を考え、午後2時くらいには解散を提案。
お互いにこれからもよろしくと挨拶して帰途につこうとした。
その別れ際
俺「それでは、また」
嫁「はい。・・・・・・あの〜」
俺「ん?」
嫁「・・・私、○○ ○○(嫁の本名)といいますっ!。本名教えていただいてもいいですか?」
俺「俺は○○ ○○(俺の本名)です。またメールでお話ししましょう」
嫁「はい、ありがとうございましたっ!」(深々とお辞儀)

怖いだろうからとわざと本名については触れなかったのに
いいのか?そんな簡単に本名教えて?
どんだけ馬鹿正直なんだよ・・・。って思った。

それからのメールはより深い話に入っていく
完全に「嫁の人生相談」
嫁、実はかなり家庭環境が複雑でよくグレなかったね・・・って言うくらいの思春期を過ごしていた。
俺は親身になって答えた。それこそ半ばムキになって。
こんな楽しいメール友達をなくすわけにはいかないって。
後から考えればもうこのときは嫁のこと好きだったんだなぁと思う。
でも当時はそう思ってなかった。1回しか会ったことない人にそこまでの感情が抱けるものか・・・ってね。

もう少し続きます。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:36:23.69
続けてくれ 支援

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:45:32.40
>>271の続き

その人生相談が佳境にさしかかったときに衝撃的なメールが嫁から届いた。

私は男性恐怖症だし家族問題もあります。結婚とか恋愛とかはできないと思います。
でも俺さんと話して男の人の中にも俺さんのようないい人もいることがわかりました。
いろいろ相談に乗ってもらって前を向けそうな気がします。
俺さんに出会えたことは私の人生での宝物にします。
初恋でした、ありがとうございました。

俺パニック。初恋?どういうこと?
っていうかメール終了宣言?

俺は慌ててメール。電話番号もわかっていたので電凸。
後日2人で会うことになった。(本当にメールを含む関係を終わらせるつもりだったらしくかなり抵抗はされたけど)
俺はそのときこの人に会って告白しようと思った。

もう少しっていったけど
すいませんあと2回ぐらいかかりそうです。
続きます

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:49:50.30
>>272支援ありがとう

>>273の続き
夕方から嫁が俺の住む町へ来ることになっていた。(俺と嫁が住んでいる町は同じ地方の違う県内)
次の日の朝には嫁は用事のために家に帰るという。
宿泊することになるのでホテルを予約しましょうか?と送ったら
嫁がツインにしてください、長く話したいからと返してきた。

俺はメダパニ状態。一緒に泊まる・・・だと?
男性恐怖症じゃないのかよ?
横に並んで歩けない人間と泊まれるのか?

当日嫁がやってきた。夕食をしながら話をした。
だがなかなか話が核心に入っていかない。(俺ってへたれw)
明らかに話題を避けている?って感じ。

そうこうしてホテルに到着。
フロントから部屋までの間、俺たちはこれまでで初めてと言ってもいい「沈黙」を経験した。
それまでは移動中も食事中もいつもいろんな話をしていたから。

部屋に入って荷物を下ろし
備え付けの椅子に座った。さて告白タイムだっ!と思い、話しかけようとしたら
嫁のほうから先に話しかけられた。

嫁「私、怖いけど俺さんと一緒ならここまで来られました。俺さんと一緒なら大丈夫でした。
まだ完全に恐怖は抜けないし家の事情もあるから俺さんにはふさわしくないと思いますけど
私はお付き合いしたり結婚したりするなら俺さんしかないって思いました」
俺「(結局先手打たれちゃったよ〜)・・・俺もお付き合いしたいです、一緒にがんばってみましょう!」

嫁さん、涙ポロポロ鼻水グシュグシュ。

次で終わります。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:53:24.90
ありゃ、sage忘れましたごめんなさい。

>>274の続き
で、普通なら抱きしめたりするものでしょうけど忘れちゃいけない、嫁は男性恐怖症。
俺は嫁に近づくことなく嫁が落ち着くのをじっと待った。

俺「大丈夫ですか?」
嫁「お付き合いしようってなったから近づかれるかと思ったけど俺さんは優しいですね」
俺「いや、優しいというより根性なしじゃないでしょうか?w」(本気で俺、へたれだって軽くへこんでいた)
嫁「手をつないでみていいですか?」
俺たちは初めて手をつないだ。
嫁「うん、ちょっと怖いけど大丈夫です」
そこから嫁の俺との距離がどこまで縮められるかのチキンレースが始まる。
結果は嫁の勝利?
その夜、最後までしてしまう。
同じベッドに寝ることだけは拒否されたけどね。

それから嫁が普通に俺の横歩いたり助手席に乗れるようになるまで1年近くかかった。
数年の中距離恋愛を経て結婚。今に至る。
今でも嫁とはラブラブですw

長々と失礼しました。。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:58:28.91
乙。男性恐怖いいながら、2回目の顔合わせの1日で、告白〜ABC全部かよw

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 16:01:03.49
恐怖症だからこそ、勢いに任せて全部暴走しちゃったんじゃないの?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 16:08:00.22
質問していい?

>俺パニック。初恋?どういうこと?
>っていうかメール終了宣言?

どういう気持で、メールを止めたり、終わりにしようと
嫁さんは、おもったのかな??

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 16:20:17.67
>>276,277

>>277が半分正解です。
男性への恐怖→近寄れない→俺とつきあえない→でも好き→半ば無理矢理最後までいっちゃえば少なくとも俺は怖くなくなるかも?
という思い込みというか何というか。そんな感じだったそうです。
結局怖くなくなるとか以前に「痛いだけだった」と言ってましたがw

>>278

これも上記に関連しますが
「怖いし、こんないい人が私とつきあったら迷惑ばっかりかける」という心理と
「でも好き」って言う心理がぶつかって自己葛藤状態。
そんな葛藤から逃げたい→メールもやめちまえ!って思ったそうです。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 18:47:37.42
>>276
ちょっと待て。ABCって久しぶりに聞いた気がするんだがお前いくつだ?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 18:54:19.07
ところで、コートまで着た冬服の上からおっぱい揉みはBに分類されるんだろうか

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 20:37:04.99
>>281
痴漢に分類される

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 07:34:30.34
痴漢プレイしたい

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 08:15:58.30
イメクラ行け

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 19:23:03.19
>>283
「電車でGOGO」で検索
間違っても犯罪者になるな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 16:51:18.88
ありがちだが
前の嫁との離婚でヘコんでる時に出会った
いろいろ相談とかしてるうちに付き合うようになって結婚


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 17:01:25.30
やけにあっさりだな。
登場人物スペックとか離婚理由とか子どもの有無とか
嫁おっぱいうpとか好きな目玉焼きの固さ(焼きそばに乗せるとき)とか
初エチの様子とかいろいろkwskしてってよw

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 17:09:16.74
さすがにキモい
書きたい奴だけ書けばいい

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 17:05:41.94
目玉焼きの固さより
目玉焼きに醤油かソースかの方が重要だ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 17:09:02.45
塩だろjk

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 17:10:31.72
焼きそばに乗せるときだからオイスターソースというのもアリだな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 18:26:48.78
両面焼きだけが許せない。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 00:09:05.16
山岡士郎はかたる

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 20:36:49.71
山岡士郎は騙る

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 20:51:59.65
小学4年の時に斜め前の席に嫁が座ってたのが馴れ初めだな
夏場にシャツの脇からチラチラ見えてた乳首は未だに忘れえぬ
ただもう少し大きめに成長して欲しかったな

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 21:02:30.94
>>295
嫁のバストサイズを聞こうか

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 21:12:54.58
>>296
微妙に80届かないB
正直中学2年くらいから身長込みで成長止まってるな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 21:38:02.69
合法ロリか…

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 08:00:58.84
>>297
ナゼシッテル?
kwsk

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 09:38:33.35
俺馴れ初めとか覚えてないんだけど、記念日?になると嫁がやたら騒ぐんだよな。
9月12日が初めて会話した日らしいが覚えてない。
友人の娘だからいつの間にか仲良くなってた感じだし。
一番古い会話した記憶でも嫁が8歳くらいだもんなぁ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 09:40:34.04
え?



302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 09:58:28.31
>>300
お父さんにぶん殴られなかった?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 10:02:00.40
年の差いくつよ?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 10:04:00.15
>>300
おまわりさんこいつです

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 10:39:32.32
>>300
ぜひ川崎で頼む

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 13:28:31.66
>>300
奥さんの名前は東尾理子じゃないよね?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 14:00:57.45
うちは義両親(叔父夫婦間)と実母の強いプッシュで付き合いはじめた
あとで嫁に聞いたら、嫁がプッシュするように頼んでいたらしい

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 14:06:22.00
>>307
いとこ結婚?

309 :307:2012/09/07(金) 16:31:45.98
うん
いとこで8歳下

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 16:47:30.55
いとこんやくか

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 17:20:52.43
いとおかし

312 :307:2012/09/07(金) 19:04:34.97
いと婚は思ったよりいいぞ!
マジお勧め

ってこのスレの住人は既婚だったな

313 :300:2012/09/07(金) 19:16:00.61
年の差って言っても14だよ。俺38嫁24で結婚4年目。子供2人で3人目妊娠中。
友人は趣味(バイク、車)で知り合って付き合い20年くらい。もちろん年上。
嫁を女として見るようになったのも嫁が18で告白してきてから。
それまでは友人のお嬢さんっていう感覚しかなかったなぁ。硬派なライダーぶってたし。



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 19:19:45.88
お前そんな昔から嫁にロックオンされてたとしてもその年までよく独りでいたよなあ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 19:23:29.30
許せん!
でkwsk

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 19:23:57.87
>314
嫁さんが成人するまで待ってたんじゃないの?
30過ぎるまで独身って、珍しくないけど。

317 :300:2012/09/07(金) 19:49:31.85
多分俺は今後一生恋愛も結婚しないだろうとは思ってたんだが・・・。
愛車で北海道・九州の端行ったりアメリカ西海岸縦断したり、レストアしたりするのに夢中だったしね。

気が付いたら嫁との恋愛に夢中になってたわ。
やっぱ硬派ぶってても根がヘタレだから嫁の告白おkしてしまった。
んで友人公認で交際してて、親・親戚も、あの彼女はどうなの?早く結婚しろとうるさいし、
友人もどうだどうだとプッシュするしでプロポーズ。
嫁即おk。結婚して、妊娠発覚後大学中退→今に至る。

318 :307:2012/09/07(金) 19:53:50.31
多分>>316が正解じゃないかな

うちの嫁の場合も20超えるまで待ってたようだし
で嫁から告白されてから付き合い出して、結婚したときは、俺も30越えでした

319 :307:2012/09/07(金) 19:57:57.26
>>317
うちと凄い似てるなあw
嫁が大卒後結婚したとこ以外そっくりだ

うちも周りのプッシュが異常だったw

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 23:40:45.79
母親同士が姉妹のいとこ婚は、味で喧嘩しないので夫婦げんかの大きな要因が最初から無い。
その他の家政でもセンスがほぼ一緒なのでほとんど喧嘩しないと聞いたことがある。

いとこ夫婦は鴨の味ってやつだな。うらやましいぜ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 00:38:57.87
そんで(^p^) アウアウアー大量生産

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 03:50:32.26
>>320
俺は母同士が姉妹の従姉婚したけど俺の悪行は嫁を通して両方の母親に筒抜けだなw

あとは>>320の言ってるように料理の味付けは嫁も俺の母親も似た感じだね
やっぱ母姉妹はおばあちゃんの味を受け継いでてその味を嫁が受け継いでるからかな

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 06:39:19.59
うちのオカンはオヤジの赤味噌文化に侵食されて白味噌文化から離れたから
おばあちゃんの味はあまり受け継いでないなあ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 12:29:01.13
名古屋出身の嫁と
味噌汁のことで喧嘩して離婚しかけたわ・・・

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 12:37:16.98
それは>324が悪い。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 12:47:29.70
>>325
ちょっと待ってくれよ
毎日毎日毎日赤味噌ばっか食わされて
週2日だけでも白味噌にしてくれって言っただけなんだぞ?
逆でも我慢できない位なのに我慢してたんだぞ?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 14:11:24.81
合わせ味噌から始めよ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 14:19:39.44
むしろ味ート噌ースからはじめよ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 15:20:00.61
味噌汁くらい自分で作れば?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 15:34:29.42
>>326
おまおれ
ま、オレは離婚までは行かなかったが

確かにヨソの人間に赤味噌はキツいよな

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 16:11:58.82
>>330
我が家は赤味噌地域だが、家の味噌は白味噌だwww


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 17:05:54.86
うちも赤みそ地区だが嫁は赤みそをしょびしょびにしてみそ汁にするからもうなんかよくわかんないものになる

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 18:28:04.00
オレも名古屋出身だが、合わせもいけるので何とかなってる。
問題は雑煮だ。嫁さんは大阪人。
白味噌雑煮はイマイチ好きになれない。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 20:07:20.47
白味噌も慣れんと厳しいわな
あの甘味は信州や仙台系に慣れた舌には衝撃的

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 20:14:28.50
北海道とか行くと、カツ丼とか頼んでも一緒についてくるの白味噌の味噌汁だよね。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 20:50:48.35
赤味噌地域には麹が入った白味噌はきつい…

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 21:41:56.99
当分の間は味噌汁飲まないでよくね?
赤味噌田楽とか白酢味噌和えとかでお互いの味噌の味に慣れていくとか

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 22:33:14.30
なんだかんだで皆味噌には拘るのねw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 22:45:39.28
味噌とは、原点だよ。
魂を存在させるものなんだ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 23:05:27.21
味噌汁って米に次ぐ日本食の基本でありながら、
米とは比べ物にならないくらい地方毎や極端には家庭毎で味の差が出るからな
多分結婚後の食事で一番喧嘩のタネになりやすい料理が味噌汁だと思う

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 00:16:55.87
赤味噌県民だけど、とんかつとおでんは味噌じゃないほうが好きだわ・・・

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 02:08:33.02
逆だわー味噌カツは美味いでー
おでんも卵は味噌が美味い
でもどうしても赤いみそ汁は未だに受け付けない。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 07:57:36.56
味噌を語るスレッド

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 13:47:41.17
日本人の食生活は、コメ・ミソ・ショーユの三拍子!

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 19:53:35.10
コメ・ミソ・ミソ・ミソ・ミソ・ショーユくらいのリズム刻むヤツらがいてなあ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 23:35:16.70
ウチはお互い分かった上で
味噌カツ、ソースカツを互いに貶し合ってじゃれてる

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 23:53:18.51
>>345
にゃごや人のことかっ!

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 00:31:45.21
カゴメやらコーミやら美味しいソースの会社もあって、
イチビキやサンビシや盛田を始め有名な醤油の会社もあって、
ミツカンみたいなお酢のメーカーもあるのに
トンカツは味噌以外は非国民扱いなのが寂しい( ・´ω・`)と思う赤味噌県民

新潟や桐生のカツ丼、美味かったッスわ・・・

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 01:15:31.80
むしろカツ丼は卵とじだろう・・・

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 06:32:21.61
イチビキって味噌会社だとおもってた。味噌味の炊き込みご飯の元とか売ってるから。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 09:39:23.90
仙台出身なので、やはり俺的には仙台味噌最強だが、
信州味噌や津軽味噌も嫌いじゃない
関西の白みそも九州の味噌(麦だか豆だか忘れたが)も
毎日はしんどいが、味噌としてはありだと思う

しかし、八丁味噌、てめぇーは駄目だ!


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 09:41:48.13
なんだと!

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 10:12:10.25
>>351
なに喧嘩売ってんだよ。
仙台味噌とかいう、なんのひねりもない名前の味噌でも喰らって落ち着け。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 10:21:09.57
いいじゃん、どんな味噌でもさ。白でも赤でも合わせでも。

食えるもんだけましじゃないか??

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 10:46:30.42
八丁味噌は、カツのタレにもなるし、味噌田楽のタレにもなるし
牛スジ煮込みにも使うしサラダにも掛けるし
言ってみたら、醤油にもケチャップにもソースにもドレッシングにもシチューのルウにも代用できる。
こんな味噌、他にあるもんか

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 11:07:46.27
気持ち悪くなってきた…

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 11:08:54.53
>>356
だいじょうぶか? 今日は早めに帰って、赤みそのみそ汁でも飲んで寝とけ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 11:15:36.03
>>355
名古屋人がなんにでも使う、ってだけだろ・・・
そのどれも、他の物の方が良い
というのが他地方の人間の見解だと思うぞ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 11:21:36.31
味噌レスとんで毛!

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 11:22:11.90
いっぺん食ってみろっての。SAの土手煮丼でいいからさ。
あれとカレーのどっちがうまいか、自分で確かめてくれ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 11:44:17.16
いや、ぜひ小倉あんパン+コーヒーで。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 12:09:18.75
小倉トーストだった・・・・・・・orz

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 12:11:29.10
喫茶マウンテンがSAかPAに出店しないかな…
もちろん、食事できるところはここだけ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 12:12:00.29
誤爆すまん…

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 12:20:12.69
誤爆…なのか

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 12:42:40.29
この流れからいうと誤爆じゃないね
ものすごく流れに沿ってるw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 13:21:19.32
>>360
カレーと比べる事そのものが筋違いだろ

368 :!ninja:2012/09/11(火) 14:36:45.71
味噌はマルチな調味料だな・・・

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 14:38:58.07
もう馴れ初めやない…


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 14:47:13.41
所詮八丁味噌は名古屋ローカル食材

本当に万能ならもっと全国に広がってるはず。

やはり味噌は辛口がいい

しかし八丁味噌より許せないのは九州の醤油

何故甘いし

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 14:58:28.98
馴れ初めはこちらへどうぞ
結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/l50
嫁に決めた理由
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1191947253/l50

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 17:06:33.79
ここが味噌スレか…
かくいう俺も名古屋から静岡にマスオさんとして
出向いたが、お隣同士なのに
完全に赤味噌なんて出番なくてワロタ

てか、おでんは味噌だろ!!
味噌おでんが食べたいよ!!!

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 18:16:24.70
茄子のしぎ焼きが食べたいよ!!あんな白い味噌で作ったのはしぎ焼きじゃありえない!!!

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 18:46:53.23
>>355
               ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ
         Ο Ο_)***

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 19:26:32.06
馴れ初めスレが
味噌討論スレに…

いや、元マズメシ嫁餅からしたら、まともに食えるものなら良いよ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 20:06:21.14
味噌討論ってより、
名古屋:八丁味噌は万能にして最高
名古屋以外:ないわぁ

って感じだなw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 22:23:12.80
八丁味噌は岡崎の特産だろ
名古屋はむしろ出てくるなよ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 22:26:41.56
おでんも名古屋近辺だけ味噌なんだっけ?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 22:27:23.49
尾張vs三河

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 22:29:33.41
>>377
誤差だろ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 23:42:03.30
嫁に赤味噌の味噌汁出されて、一口も飲めずに残したら、
それ以降、一度も食卓に出され無くなったw
嫁は愛知県で俺は山口県出身だ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 08:35:55.44
>>380
令制国レベルで違うからなぁ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 08:42:11.88
八丁味噌は愛知県民のソウルフードなのは判る

ただし、全国的通用するかと言えば厳しい

俺もあの味噌でみそ汁はしんどい


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 08:49:00.63
愛知県の家って蛇口が三つあって、
水とお湯と赤だしが出てくるんでしょ?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 10:30:42.98
>>382
四国なんて四県誤差だしw

>>383
同意。愛知県民は自覚した上で啓蒙すべきだと思うよ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 11:24:54.61
いい加減、味噌談義やめとけよー

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 11:56:04.83
みそ汁をツマミにお酒
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1332344929/

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 11:01:50.43
寿司屋の味噌汁って基本赤じゃね?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 11:53:59.42
うん、なぜだか寿司屋は赤だしが多いね
白味噌地方でも

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 20:48:28.71
味噌やめよう。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 21:10:08.58
味噌は古来日本人の栄養の大なるところを担ってきた健康の源だ
やめるなんてとんでもない。そして八丁味噌こそが味噌のルーツ。
米味噌や麦味噌は作りやすく製法を変えていった派生系。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 21:22:17.37
白味噌派なので、名古屋県民が嫌いです。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 21:38:14.55
まだやってるのかよ…

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 22:48:36.47
味噌の好みの話なんて正直どうでもいい。
どっか他のとこ行ってくれ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 23:13:54.37
そこで出会った味噌が今の嫁です。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 23:52:54.20
お前が糞だから糞味噌夫妻か

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 00:42:52.34
信州味噌は白味噌じゃないよ
淡色味噌というんだよ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 11:15:01.25
>>397
乗り遅れの上、迷惑だと指摘されてるのに
どうしても自分のことは書かないと死んじゃう病ですか

はやく治ればいいですね。バカは死ななきゃ治らないけど。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 15:50:12.33
そいつはおミソだ、許してやれ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 16:33:43.90
江戸味噌が旨いとおもう

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 17:14:19.04
三河出身の家康さまはなんで八丁味噌を見捨てられたのか

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 17:21:57.91
>>401
尾張出身の赤味噌狂い、第六天馬魔王信長にやられたから

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 18:51:28.84
自演

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 19:53:02.92
焼き味噌じゃ!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 20:37:08.10
クソミソ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 23:42:44.35
もう全部愛知が悪いってことで次の話題に進もうよ、な。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 01:59:25.73
愛知県飛島村は全国一の富裕地方自治体。

なので、村内の土地売買には市議会の許可がいる。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/16(日) 08:08:58.22
>>407
それ、離農防止策だから。www

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/16(日) 08:32:23.67
まあ、wikiを一度みてからにしてくださいまあまあ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/16(日) 09:03:56.82
マジレスすると、頭の固い年寄りのせいでほぼ全域が市街化調整区域の指定からはずれなくて
土地の売買が現実的に禁止されてるに等しい状況なんですわ。別に農業なんてやる意味も必要もねえ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/16(日) 10:46:40.81
>>408
>>408
>>408




www

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/16(日) 19:09:40.60
>>410
ソ連かよ!w

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 21:48:13.59
兄弟スレ更新のご案内

妻と初めてした会話 11言目
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1348317392/


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 12:21:09.19
このスレって結婚までの話し専門?
結婚してから今までのあれこれを自分語りしたい気分なんだけど該当スレってある?


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 13:28:22.83
>>414
↓あたりの空きスレで延々とタップリ語っとけ
いやぁ最高の嫁と結婚しましたわ!
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1342606837/

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 13:36:53.59
>>415
サンクス
途中で離婚しかけたり浮気されたりもしたから若干スレ違い気味だけど良いか?
今は幸せだし過疎スレだから問題ないよな?

実は先日パルプンテスレで書こうとしたらスレ違いって言われたんよ


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 14:04:59.87
>>416
今,おまいにとって最高ならいいんじゃね?
2か月近く空いてるスレだしな。
ただ,
> 浮気されたり
なんかは,煽りを入れられる可能性があるから
それなりの覚悟は必要かも。
あとは,エピソードごとに該当スレを探して
渡り歩くかだなあ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 15:01:36.31
なあに。煽られても叩かれても構わず続けりゃいいだけよ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/28(金) 20:27:00.12
過ぎ去った話題だが言わせろ。八丁味噌はもう古い。今の赤味噌のトレンドは桝塚味噌だ。
味噌煮込みの店でも八丁か桝塚か選べる店が増えて来ている。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 22:07:10.51
とくぢ味噌はどう?

421 :45:2012/10/09(火) 05:22:05.53
初めての会話スレの45です。書き出したら長くなったので書いたとこから投下してみる。

〜小学生編〜

当時(小学5年生)の俺は、ビン底メガネなのに勉強はできず、
大きくて肉付きのいい体(デブではない)だが運動はできず、顔は安定の不細工で
男の友達は多かったが、女子には避けられていた。俺も女子は苦手、そんなタイプの男児。

俺には幼馴染と呼べる友人が2人いて、そのうちAは団地・そろばんが一緒。幼稚園が違った。
もう1人Bはそろばんが一緒で、Aと同じ幼稚園に通っていた。
AとBと嫁は幼稚園が一緒。しかもこの3人、結局幼稚園から小学校、中学の途中までずっと同じクラスだったらしい。
Aは馬鹿で細くて軽い運動のできないチビ、BはAよりチビだけど頭は良かった。
俺たち3人はスクールカーストしては大体下の上くらいでよくつるんでいた。

いつからかAが、自分のクラスの可愛い女子として、嫁の話をするようになった。
Bも「うん、いい子だよ」とのお墨付き。
Aの口ぶりから、Aが嫁を好きなのはすぐに知れる。よくBとからかったりした。3年生くらいだったと思う。
多分運動会の演習だか本番だか、かけっこで走り終わったBが俺のとこまで来て
「ほら俺、あれがAの好きな子。嫁さんだよ。何番目に走る」と耳打ちしてくれた。
指されて見たのはほぼ見当のついてた子。
当時の嫁はショートカット。ややぽちゃでいつも友達ときゃっきゃ遊んでる普通の女子。カーストでは中の中から上。
目を引くタイプではないが確かに可愛いんだが、その可愛さにちょっとクセがあって小学生が可愛いと思うタイプではない。
そっちを見てるBと目が合うと、嫁はニコーっと笑って嬉しそうに手を振った。嫁は当然だがAとBと友達だったんだ。
Bと顔を並べて嫁を見てた俺は、完全に勘違いだと解ってるけど俺に向けられた笑顔にドキっとした。
無邪気な笑顔を女子から向けられることなんてなかったから。
自然に手を振り返すB。俺よりチビでAなんかハナタレのくせに、あんないい子と友達でいることにムカついたりした。
それから俺は嫁を見かけるたびに「あぁ、Aの…」とAをからかったり、あの笑顔を思い返したりしてた。

422 :45:2012/10/09(火) 05:24:36.85
で、5年生になって前レスの朝を迎える。
俺はイニシャルがM、嫁はHで席が隣だった。マジでびっくりした。俺より後ろのAの目が痛いw Bはクスクス笑っている。
ちなみに正確に言うと、俺は3−4年生のときは3組さんではない。そのとき3組さんだったのは嫁のほうだ。
俺が3組だったのは1−2年のとき。嫁にとってそっちの印象が強かったらしい。
入学式のとき、幼稚園が一緒だった仲良し2人(AとB)と小学校も一緒で、嬉しくて話そうとしたらその2人と俺が遊んでたから
嫁は俺のことを覚えていたんだとか。
それから半年間、嫁とは2度隣の席、席が離れても班はいつも同じくらいの近さで過ごした。
元々Aから(Bからも)聞かされていた嫁の良いイメージしか持ってなかった俺は、どんどん嫁を好きになっていった。
嫁はいつも楽しそうに笑っている。男子と仲良くなれる性格の女子で、一部の女子には毛嫌いされて友達は多くなかったけど、本人に気にした様子はなかった。
男子に友達は多かったからだ。
俺やABみたいな底辺男子にも優しくて屈託がなく、男子特有のちんこうんこ連呼にも笑ってくれたり、宿題ができなくて困ってると
「いっしょにやろー」って言いながら教えてくれたり。嫁は頭が良かったんだ。
俺は嫁が好きになった。でもAも大事だったから、その気持ちを表には出さなかった。Bは気付いてたと思うが、何も言わなかった。

嫁は嫁でABと遊ぶ俺をよく見かけたせいで、俺と友達になれそうだって嬉しかったらしい。
俺と嫁はすぐに仲良くなって、俺の家や団地の公園で4人(とクラスの友達、女子も含めて数人)で遊んだりすることが多くなった。
この半年間は俺にとって天国だった。今でも小学生の中で一番楽しい思い出だ。
俺はいつも嫁を目で追って、その笑顔にどきどきして、Aに申し訳なくなったりしてた。
しかしある日、親父の転勤が決定、3つほど離れた県に引っ越すことが決まった。新しい学校は10月から。

423 :45:2012/10/09(火) 05:25:40.86
俺はイヤでイヤで仕方なかった。AもBも大事だった。他の友達も。
嫁とも仲良くなれたのに、何で引っ越さなきゃならないんだ。引っ越すときは家を買ったとき、って言ってたのに。
でも小学生の子供の気持ちに意味はなく、荷造りは始まる。次の日に団地を去ると言う日、俺は鬱屈としてた。
そんな中、AとBがお別れ会を開いてくれた。と言ってもAB持ち寄りでお菓子とジュースを用意して公園で遊ぶってくらい。
3人で「お前、行くなよ。俺んち来いよ」「俺だって行きたくねぇーよ」「お前んちってのは無理だよね」なんていいながら菓子を食ってると、
何と嫁が嫁母と買い物帰りで通り掛かったんだ。
嫁が俺らを見つけて「何してるのー?!」って手を振ったら、Bが「俺のお別れ会してるんだ!嫁も来いよ!」って叫び返した。
したら嫁、嫁母とちょっと話して俺らのとこに来てくれたんだ。

ここからの記憶はちょっと抜けてる。補正が入ってるのかも知れない。嫁にもABにも確認したことはないし。
気がついたら公園で2人で遊んでた。でももう風景がオレンジ色で、嫁が「帰らなきゃ」と言った。
俺はまだ遊んでいたかった。でもこれ以上引き止めると暗くなっちまう。だから「そっか」としか言えなかった。
お別れとお礼を言うためにそばに行くと、嫁が俺を見て「俺、転校なんかしないでよ。あたし、もっと俺と仲良くしたいよ」と言った。
そのとき湧き上がった気持ちは、当時は説明できなかった。苦しくて、すごく衝動的な気持ち。
今なら俺は嫁を抱きしめたかったんだと解る。でも早熟でもなく、女子に対してビビリだった俺はそんな真似できるはずもなく。
なのに口は「俺ももっと嫁と遊びたい」と口走っていた。
嫁は笑って「仕方ないよね」と言うから、俺も「仕方ないな」と返して、そして別れた。
ばいばい、元気でね、と言いながら走り去っていく嫁にばれないように、半泣きになりながら見送った。

これで小学生編は終わり。この後、ABからそれとなく嫁の近況を聞いたりしてたけど、次第にABとも連絡を取らなくなっていった。
最後に聞いたのは中2のとき嫁も引っ越して、嫁の詳細も不明になったことくらい。
続きはこれから書きます。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 06:30:21.09
おつ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 06:32:24.14
wktkが止まらない

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 09:22:19.23
続きマダー?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 10:42:40.57
C

428 :45:2012/10/09(火) 12:48:24.84
思い返したり、記憶を鮮明にしようと調べ物してると、人の記憶の曖昧さにびっくりするな。
ちなみに一気に何というか醜くなるぞ。

〜社会人編〜

普通に普通の高校に入り、同じく大学を卒業した俺は友人たちと会社を興し、特許をいくつか取ってそこそこ運営していた。
当時はバブル景気真っ最中(年がばれるな)で、俺の取ったけちな特許の製品でも良く売れた。
いわゆる不動産とはあまり関係のない職種だったけど確実に羽振りが良くなって、勿論ロールスロイスに乗ったりしてた。
ワンレンのボディコン女と遊んだりはしたけど、忙しかったからアッシーやメッシーは出来なかった。
非モテだった俺が金目当てとは言えそこそこモテた、色んな意味で変な時代だったな。
仕事が楽しかったから使う暇があんまりなかったのもある。けど、いつも派手な女に囲まれてたから
初恋のことなんてすっかり忘れていた。

やがてバブルも終息、会社を興したときの借金がそれなりにあったせいで手堅い運営をしていたうちの会社は
何とか倒産せずに崩壊の波を乗り切った。
その後もちょこちょこと特許を取ったりして信用が増し、業界の中では中堅クラスになっていた。
20世紀も終わろうかというその頃俺も結婚。今の嫁とは違う女だった。
逆プロポーズされて一緒になったが、今思えばバブルも崩壊して年食った自分の行く先が不安になったんだろうな。
中堅とはいえ儲けも社員も減って俺は忙しく、あんまり家に帰る暇がなかった。
元妻は広くはない賃貸で一人で子供を産み、一人で子育てをし、先に結婚して行った女たちとの生活の差をしょっちゅう愚痴っていた。
その女たちの旦那連もバブルで一緒に倒れたんだがな…。借金がないだけ、仕事があるだけうちのほうがマシだったんだが、聞きゃしなかった。
気がつけば元妻は女たちの旦那と不倫。「あんたなんか大っ嫌いこの不細工。ずっと生理的に受け付けなかったんだ」という暴言と、
署名捺印した緑の紙をおいて、800万入った俺の通帳と子供を連れて消えた。
俺は疲れて再構築の努力もせず追いかけることも探すこともせず、「800万を養育費として領収書を切るなら離婚に同意する」と元妻実家に伝え、
やがて送られてきた領収書と空になった通帳を見て緑の紙を出した。結婚期間は3年。

429 :45:2012/10/09(火) 12:49:33.64
疲れ切った俺を心配した大学の友人(=会社を一緒に興した奴)が俺に休みをくれた。人を信用する気をなくしてた俺は
3ヶ月の長い休みをくれた友人にまで「会社を乗っ取るつもりだろうな」などと思いながら、それでも休むことにした。

何となく「自分のルーツを探る」みたいな目標を設定して旅に出て、大学時代の友人や恩師、高校時代の友人に会いに行ったりした。
馬鹿やって騒いだ友人たちと呑んだりしてるうちに、俺は少しずつ回復していった。
で、やがて俺は小学校の前に立つことになる。建て替えと改装を繰り返した小学校は記憶の中のものと僅かに違っていて、少子化で寂れている。
正門前の公園のベンチに座ってぼんやり学校を見ていると、後ろから肩を叩かれた。Bだった。
気がつけば夕暮れで、Bは仕事の帰りだった。Bの実家は学校の正面、公園の横だったんだ。本当に忘れてた。
「俺じゃん、ひっさしぶりーどうしたん?」と笑うB。途端に嫁のこと、公園での別れ、Aのことを思い出して失ったものに気付いたような気がして苦しくなった。

Bはそのまま俺を呑みに誘ってくれた。気遣いで聞き上手なBは自分のことを話しながら、口の重い俺の話を聞きだしてくれた。
Bは未婚。体の弱い母と二人暮らし、2つ下の弟は大学で家を出て、そこで結婚して家も買っている。
俺もぽつぽつと小学校の前にいたいきさつを語る。元妻の捨て台詞にBが顔色を変えたのを見て、俺は泣きたくなるほど嬉しくなった。
思えば、大学の友人にも高校の友人にも、離婚のことは言ったけどどういう経緯で、とかは話してなかった。
Bにぶちまけて、酒の力を借りて泣くことで、俺は癒されたんだと思う。
Bは辛抱強く、ただ聞いてくれた。

目が覚めたら知ってる気がする天井だった。Bの家だ。
泣いて泥酔、そのまま寝入ってしまった俺をBは自分の家に運んでくれたんだ。
Bの母は俺を覚えていて、久しぶりねと笑っていた。Bはシフト制の仕事でその日は休みで、
俺のせいで仕事休ませてゴメンと詫びると、休みだから呑みに行ったんだよと言ってくれた。

その日、Bとはたくさん話をした。Aは大学を出た後就職した会社がバブルで倒産、転職して給料はがた落ちしたけど
そこで見つけた気立ての良い嫁さんと仲良く暮らしてる。子供がひとり。

430 :45:2012/10/09(火) 12:52:07.23
で、嫁。中2の時に転校したって聞いたけど、それは隣の学区だった。細々ながら嫁と連絡の取れてる女子がいて、
その女子とBはまだ付き合いが続いていた。
嫁は大学で看護を学び、卒業と同時に趣味のバイク友達と結婚、働きながら子供を3人産んだが、旦那は早くに死んでしまった。
実家のそばに家を建てていたので実家の力を借りながら、それでも1人で3人を育てているらしい。

それを聞いた俺は、嫁に今すぐにでも会いたいような二度と会いたくないような不思議な気分になった。
複雑な顔をしていた俺を見てBは、「小学校の連中、結構マメに同窓会とかしてるみたい。俺(B)は行ったことないけどw
俺が行く気あるなら、女子に連絡して嫁も呼んでもらうか?」と聞いてきたけど、俺は返事できなかった。
そんな俺を見て電話のダイヤルを回しながらBは「嫁のこと、好きだったんだろ?」と言った。
「女がイヤになってるのは解るよ。でもそれも直るかも知れん。俺(B)は聞いてるだけだけど、嫁ちゃんは嫁ちゃんのままみたいよ?
会うだけ会ってみるのも俺はいいと思う」って。
俺が混乱してどうこう言う前に、電話は件の女子に繋がってしまった。「Bだけど、嫁ちゃんと連絡取れる?じゃーちょっと頼まれてくれない?」と
さくさくと話は進んでいく。電話を切って女子が嫁に連絡してる間、俺はBに詰め寄ったりしたけど、Bは「まーまー」と軽く流して取り合わなかった。
結局その翌々日、4人で食事がてら呑みに行くことになる。
ただひとつ条件がある。嫁は22時には帰る。子供が待ってるからだ。
「嫁ちゃんは嫁ちゃんのまま」というBの言葉の片鱗だった。

ゴメン、何とか書いてきたけどもう出る時間だ。また夜(朝?)来る。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 13:42:41.51
45を支援。待ってます。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 13:50:58.90
C

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 18:37:08.34
支援

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 20:44:02.73
絶対に続きを書いてくれよ C

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 22:08:11.85
やばいドキドキする

436 :45:2012/10/10(水) 06:24:16.91
当日まで、俺は逃げたくて仕方なかった。
でも結局、逃げることも帰ることも出来なかった。
Bに「俺、逃げんなよ」と予め釘を刺されたことは、多分あまり関係がない。
やっぱり俺は嫁に会いたかったんだ。

当日待ち合わせたのは、嫁に伝えたのよりいくらか早い時間だった。
「あ、マジで俺くんだー!ひっさしぶり!!顔変わったねー言われなきゃ気付かないよ!」と
会うなりまくし立ててきた女子は、小学5年生当時俺もよく遊んだ子。
「嫁ちゃんは今日、仕事帰りなんだよ。食事だけしてお酒はナシで帰るから、飲ませないであげてね」
「子供をすごく大事にしてるから、自分を犠牲にしてるとか我慢してるとか思われたくないんだって」
「子供ちゃんたちもすっごくいい子なんだよ!嫁ちゃん似で可愛い子ばっかし!」
「嫁ちゃん、すっごく色っぽくなったよ!俺くん、イッパツで参っちゃうよ!」
とがんがんまくし立ててきたあと、女子はじっと俺を見てこう言った。
「嫁ちゃん、私とBとご飯いこーって言ったときは断ってきたんだよ。俺くんが帰ってきてるよ、Bが連れてくるって言ってたよ、って教えたら
散々悩んで、でも来るって決めたんだよ」
「俺くん、嫁ちゃんのこと好きだったよね?嫁ちゃん、すっごい苦労してるからちょっとヘン。でも俺くんが好きだったところはそのままだと思う」
俺は女子に言われたことを反芻して考えてみた。その間、Bと女子が色々教えてくれた。

437 :45:2012/10/10(水) 06:24:47.74
Aは中学に入ったとき、とうとう決心して嫁に告白したそうだ。
ずっと嫁が好きだ、付き合いたいとか解らないけど、手をつないで帰ったりずっと一緒にいたいんだ、って。
嫁はきちんとお礼を言って、ごめんね、好きな人がいるんだ。Aくんは大好きだけど友達なんだ。ってきっぱり断ったらしい。
この時の嫁が言う「好きな人」は俺のことじゃないらしいw でも嫁はさすがに男を見る目があったんだと思う。
嫁の言ってた「好きな人」Hは、解り易いかっこ良さはないけど芯が強くて、誰にでも本当に優しい男だった。必要であれば必要なだけ
人に厳しくもできて、公平な見方と解決法を提示することの出来る、男人気の高い男。
AもHなら仕方ない、と思ったらしいが、結局嫁が転校後も長いこと引きずってたらしい。15歳の人生の半分以上片思いしてたんだから仕方ないけど、
それでもAは自分を奮い立たせて高校入学と同時に「吹っ切った!」と宣言したんだそうだ。
というか、Aが嫁を好きなのは(嫁以外には)周知の事実だったけど、俺が嫁を好きだったのが嫁とA以外みんな知ってたって俺どんだけ…
俺必死にAから隠そうとしてたのはみんなわかってて、協力されてたのに気付かないとか俺本当鈍すぎ。

嫁の来る時間が近づいてきて、俺はそわそわしだした。また逃げたくなってくる。
なのに逃げるためではなく入り口をちらちら見て、入ってくる客に神経を尖らせたりしてBに「さすがに落ち着け」と呆れられたりした。

そして嫁が店に来た。俺は一目でわかった。
その瞬間俺は嫁から目をそらして、そして再び見る。女子を探してるらしい嫁を観察する。
嫁はスタイル的には確かに良くはない。年相応にふっくらしている。だがすらっとした長身とそれに見合う手足、
ぴっと伸ばされた背筋と身のこなしが目を引くいい女だった。
じっと嫁を見る俺に嫁は目を留めると、「本当に俺くんだ!」と遠くから笑った。
その笑顔が3年生のあの日、Bに手を振ったあの時そのままで、俺はまた苦しくなった。

438 :45:2012/10/10(水) 06:26:20.71
そばに来て女子の横に座った嫁は、多分少し昔の俺が見たら幻滅したかもしれない。
こざっぱりしたシンプルな服、ゆるく上げられた長い髪、薄い化粧。消毒液とキンモクセイの匂い。それらが醸すしっとりとした色気。
小学生にはクセのあった可愛さが軒並み良いほうに転がっている。本人がそれらに気付いてなさそうなのがまたいい。
きらびやかなブランドスーツ、前髪の立ち上がったワンレン、ピンクの口紅とプアゾンの演出するわかりやすいセックスアピールに慣れ切ったままの俺なら
嫁の存在に気付きもしなかっただろうと思う。
なのに「嫁久しぶり」とか月並みなこと言う俺に「俺くんも、久しぶり。元気だった?」とか言って子供の顔で笑うんだぜ?
二十余年の時を経て、俺は再び嫁に出会った。女子の予言どおり、俺はイッパツで嫁に参ってしまった。

食事の間、嫁は聞かれるままに子供のことや仕事のことを話したが、愚痴は一切言わなかった。
特に子供に関しては苦労のかけらさえ見せない。ただ「大変だけど、楽しいよ」って。
話してたのは主に女子で、Bはニヤニヤ俺を見てたと思う。
俺はただぼんやりと、瞬きするときにわかる嫁の長いまつげや、するすると動く薄い唇、笑うと動く頬なんかばっかり見てた。

22時前、俺はぼんやりしすぎて嫁とほとんど話せなかったことに気付いたが、嫁はもう「ごめんね、楽しかったぁ」とか言いながら帰り支度を始めてた。
ちょっと待て、まだ何も話してない。連絡先さえも聞いてない、俺はまた嫁に会いたい。
おろおろしだした俺を察してか、Bが「俺、嫁ちゃん帰るってよ。送ってやりなよ」と助け舟を出してくれた。
「いいよ、これから3人で飲むんでしょ。悪いよ」と遠慮する嫁に、「女の子なんだからwww夜道は危険でしょwwwww」とさらに押して、
俺が送ることを了承させてくれた。

439 :45:2012/10/10(水) 06:31:48.37
道すがら「こーやって一緒に帰るのってひさしぶりだねぇ」と笑う。可愛い。
「俺くんはいい男になったね。眼鏡はやめたんだね」
「俺がいい男に見えるならお前は目が悪すぎだ」
「えーとね、女子ちゃん結婚まだなんだよ。いい子だよ、可愛かったでしょ?狙うなら今だよ?」
「何?何の話?」
「え、だって俺くん昔は女子ちゃんのこと好きだったでしょ?女子ちゃんも、俺くんが帰ってきたの最初は秘密にするくらいだから
実は俺くんが好きだったのかなって。私とばっかり話してたのも俺くんをまともに見れないからかと」
はああああああああああああ?
脱力。もう脱力だよ。確かに俺は昔女子と仲が良かったよ。
でもよく話したって言っても嫁の次の次くらいで、俺は嫁しか見てなかったってのに、嫁は俺が女子を好きだと思ってたのか。何故。
「俺が好きだったのは嫁、お前だよ」「えっ」
「俺はまた嫁に会いたい。今度は2人で飯食おう。携帯持ってる?番号教えてくれ」
「ご飯はいいけど、2人はダメ。子供も一緒ですよー。ダメならダメ」
子供か…と思ったけど、俺は嫁の子供にあってみたいとも思ったので「おけ、じゃ5人で。いつならいい?」と返すと、
「え?あー、うーんごめん…」と謝り出した。
「どした?5人でもダメなん?」と聞いたら「違う、そうじゃなくて」
「今のは、何ていうか誘ってくる男の人に対する断り文句なんだ。結果的に試しちゃった。そんなつもりなかった、ごめん」って。
旦那が亡くなってから、嫁はよく男に誘われたらしい。さもありなん。
こんないい女が未亡人で近くにいたら誘いたくなって当たり前だと思う。
嫁はそういう遊び半分の男たちに、「自分を誘うなら子供込みで!」と断ってきたらしい。それで8割は冗談で済むから。
「ごめんて思うならまた一緒に飯食って。勿論5人で」と再度押すと、嫁は携帯番号を教えてくれた。
大きい通りに出ると、嫁は頑なに「ここでいいから」と同行を拒否した。家まで送りたいのはやまやまだったけど、嫁があまりにも嫌がるので
俺は素直にBと女子のところに戻った。
またね、と走り去ってく嫁はやっぱり昔のままに見えるのに、きちんと女だった。

440 :45:2012/10/10(水) 06:33:51.80
今でも、奥手でビビリだった俺があんな風に嫁に押せたことは凄いと思う。
実際、俺は必死だったんだ。俺が嫁を好きだったことを知らないだけならともかく、女子を好きだったと思われてたなら
はっきり言わないと仕方ない。
店に戻ると、Bと女子が興味津々で迎えてくれた。
連絡先教えてもらった、子供たちと一緒に飯の約束もしたっていったら「おーっ」って。
約束はまたも翌々日、休日前の夜だった。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 06:38:05.92
まってたよ!45乙!
再び支援
なんかすげえいい話だな
いいなあ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 07:50:21.73
しえん

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 10:12:46.90
C

444 :45:2012/10/10(水) 12:45:44.30
今更スレをイチから読んでみたんだが、俺の文章長いな。
もうちょっとあっさり書いたほうがいいだろうか。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 12:51:27.13
>>444
読み応えがあるからそのままでお願い

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 13:01:19.10
>>444
俺もそのままに一票!

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 13:12:21.31
そのままでヨロシク!

448 :45:2012/10/10(水) 14:52:10.34
じゃ気持ちあっさり目で。

嫁に次会うまでの日、俺はもう少しうじうじするかと思ってたけど、そうでもなかった。
腹が据わったというか、何でも来い!みたいなクソ度胸。
ただ嫁に関してはそうでも、嫁の子供たちに対する不安はあった。
ろくすっぽ名前も呼ばなかった自分の息子より年上の子供なんて、どう接したらいいのかわからん。
お母さんとお付き合いしたいです、とか俺は子供にとって敵でしかなくないか?

答えは出ないまま、当日夕方、待ち合わせ場所に嫁と子供たちが来た。
長女は中学生。切れ長で涼しげな目元が聡明そうだ。
次女は小学生。大きな明るい目が嫁にそっくり。
長男も小学生。そのままだと長女似だけど、笑った顔が次女と同じだ。
3人とも嫁が「俺さんだよ」と紹介してくれただけで、「こんばんわ」「名前です」と挨拶も自己紹介もしてくれた。
後になって知ったんだけど、これって結構凄いことなんだな。
後々になってこの頃の長男と同じ年になった息子と友達に会ったけど、みな上目遣いで見るばっかりで
初対面のオッサンにきちんと挨拶できた子なんていなかったよ。

食事はおどける次女、突っ込む長男、嗜める長女、笑ってる嫁とそれらを見ている俺って感じで滞りなく進んだ。
これが普段の風景なんだろうなぁ、ってくらい馴染んでて、手に入れもしなかったのに失った感のある団欒を思って呆然としたりした。

食事を終えてデザート待ちのとき、長男が「母さん、トイレの場所が解らんから着いてきて」と嫁に声を掛けた。
嫁が「トイレはあっちだったよ」と指し示すも、「いいから」と嫁を引っ張る。
「でも…」と困ったように俺を見る嫁に、長女が「だから、あたしから俺さんに話があるから。お母さんは席外して」と言った。

449 :45:2012/10/10(水) 14:54:44.43
嫁のいないテーブルで、長女の賢そうな目と次女の大きな目に晒されて俺はそれまでになく緊張した。
俺はやっぱり敵だったか?中学生女子の罵倒がどんだけキッツイもんか、俺は身をもって知ってる。
ガチガチになる俺をよそに、長女が「俺さんて、お母さんのことが好きなんだよね?」と聞いてきた。
「お母さん、凄いモテるの、知ってる?」「うん」
「不景気に看護婦だもん、強いよね。まだ若いし。でもいっつも私たちに遠慮して断ってるの」「うん」
「どれだけモテてるのか、教えてくれないから知らない。でも会わせてくれたのは俺さんが初めて」「うん」
「私たち、何度も話し合って決めてたんだ。お母さんが再婚したいって思った時反対しないでいようって」「…」
「お母さん、ああいう人だから、私たちに会わせるってことはかなり前向きに考えてると思うの」「…」
「本人はあんまり解ってなさそうだけどw」「そうだね」
「でもお母さん、自分の幸せは私たちも込みだと思ってるから」「うん」
「それでも会わせてくれたってことは、俺さんは私たちも大事にしてくれそうだって思ったんだよ、きっと」「…」
「その辺は、私たちもお母さんを信用してるってのもあるけど」「…努力します」
「だから私たちを幸せに出来ないならお母さんには近づかないで、って言うのはやめとく」「…ハイ」
「でも私たちを幸せに出来ないと思ったら、多分お母さんは誰とも付き合わないよ」

俺は何言ったか覚えてないんだけど、俺の返事に長女がクスクス笑ってたのは覚えてる。(長女は未だに教えてくれない)
長女は次女と顔を見合わせてぽそぽそと相談、「ま、頑張って」と言うと、次女に嫁さんたちを迎えに行かせた。
次女は椅子から降りると「私、俺さん嫌いじゃない」と言ってくれた。(長女は「次女!」と止めてた)
次女が行った後、長女に「滅茶苦茶びっくりした、凄くしっかりしてる」と言ったら、「ほとんど旦那姉ちゃんの受け売りだよ」とバラしてくれた。

450 :45:2012/10/10(水) 14:56:26.11
その後のデザートは、食事時よりいくらか和んで食べられたと思う。
嫁は自分たちの分は自分が払うと言って聞かなかった。俺は俺が誘ったんだし、勿論出すつもりで店を選んでたから断ったんだけど、
嫁はやっぱり頑なだった。結局俺が譲った。
「次は俺が出すから。お店は決めといて」
「出さなくて良いです!次はファミレスで!」
俺の誘導にあっさり引っかかった嫁と次の約束をして、その日は別れた。

俺は嫁さんにマメに連絡して、仕事の合間の食事(ほとんどランチだったけど)の約束を取り付けた。
嫁さんはコンビニ飯だったりマックだったり弁当だったり色々だったけど、どれでも美味しそうに嬉しそうに食べるんだ。見てて楽しい。
これも後で知ったことだけど、嫁のいた病院にはちゃんと食堂があるんだけど、俺に付き合うためにそこを利用してなかった。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 15:04:38.04
支援

452 :45:2012/10/10(水) 15:59:43.73
俺と嫁は親しくなっていった。子供たちとも会って、下2人とは色々出掛けたりもした。
でも「好きだ」とか「一緒にいたい」っていう言葉に、嫁の反応は凄く薄いんだ。
手を握れば、最初は驚いて引っ込められても、何度かチャレンジすればそのまま握らせてくれる。
でもキスとか、それ以上の接触は雰囲気すら漂わせてくれなくて、俺は焦っていた。会社に戻る日が近づいていたからだ。
人手の少ない中、友人が何とか捻り出してくれた休暇だった。延長はできない。
でも確約のない遠距離は俺が無理だった。嫁を1人にしたらいつ誰に掻っ攫われるかわからん、という強迫観念があった。
相手は子持ちなんだから、じっくり行ったほうがいいのは解っててもだめだった。
プロポーズのタイミングをうかがっても、嫁さんはスキを見せてくれない。俺は焦れて、途方に暮れていた。
嫁が頑なに自宅を教えてくれないのもこっそりショックだった。

ある時、俺は決心した。スキを見せてくれないなら、作るしかない。
スキを作らせてもくれないなら、タイミングなんて考えずにぶつかるしかない。
昼間なら嫁は比較的油断している。そこを狙うことにした。

嫁の仕事明け、俺は嫁を迎えに行った。一度車(レンタル)で迎えに行ったら滅茶苦茶警戒されたので
(仕事明けに車に乗ると寝てしまうので)徒歩で。これそのものは珍しいことじゃなかった。そのままデート、ランチして嫁を帰すのがいつものパターン。
おれはいつもの公園に嫁をエスコート。広い公園の中、嫁のお気に入りの噴水のベンチに座った。

「嫁、俺もうすぐ会社に戻るんだ」前置きを入れるとかわされるので、俺は座るなり言った。
「会社って、某県?」「そう」「そっか、ざんね」「だから嫁、俺と結婚してくれ」
誤魔化されないように、はっきり大声で言った。回りに聞いてる人がいても構うもんか、と決めていた。
嫁はびっくりして俺を見て、俯いてしまった。ダメか、と思ったと同時に「ごめんなさい」と言われた。
嫁は「今まで、誰にも言えなかったけど」と話す。
嫁は今でも、亡くなった旦那を好きだった。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 16:22:33.23
C

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 16:33:08.67
号泣する準備はできている
会社でデスクワーク中に支援

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 16:41:28.95
C

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 16:45:52.83
ドキドキ
支援

>>449の「旦那姉ちゃん」ってのは
亡くなった旦那さんのお姉さんってことかい?

457 :45:2012/10/10(水) 16:53:25.34
長男がおなかにいるとき、旦那のガンが見つかった。
若いだけに進行が早く、2年の闘病で旦那は亡くなったらしい。
その旦那が、今でも忘れられない。
俺のことは好き。プロポーズも、本当は凄く嬉しい。
でも旦那を忘れたくない。
俺を受け入れるのは、旦那を忘れるみたいでできない。
旦那に愛されて大事にされ、幸せだった記憶だけでも自分は生きていける。子供たちもいる。
でも子供のためじゃなく、自分が旦那を忘れたくないから誰とも再婚しない。
もし俺と結婚したりしたら、旦那の残した家を離れなきゃいけない。それもできない。
自分はそういう勝手な女なんだ。俺くんの気持ちも自分のそういうところも知ってて付き合ってた。本当にごめんなさい。

これを言われた俺の気持ちを諸兄は解ってくれるだろうか。嫁は解っていなかった。
そんなことで俺が絶望するとでも思ったのだろうか。俺はもっと深い絶望を、かつての妻からもらったのに。
どういえば良いのか解らないけど、めぞんの五代の気持ちは良く解る。
嫁の旦那を好きな気持ちも忘れられない気持ちもひっくるめて嫁なら、それごと嫁が好きだと思った。
だって嫁、俺への好意を基本にモノを考えてる。俺と再婚することを夢想した、って言ってるんだ。

俺は嫁を抱きしめた。いつかに覚えた衝動のままだった。
昼間の公園でいい年した大人が何やってんだ、と思われただろうがやっぱり構わなかった。
初めて嫁を抱きしめて、俺はぐぅっと苦しさを覚えた。嫁が好きすぎて苦しい。ぎゅうぎゅうと力を入れそうになるのを何とか止める。
嫁は「ちょっと、俺くん?!」と俺の腕を叩いたが、やがて大人しくなった。

(正直に書くと、気持ちも爆発したが下半身も爆発しそうだった…)

「嫁、俺婿に入る」「え」
「こっちに転職する。違う、支店をこっちに作る。お前はここを離れなくていい」「ええ」
「半年待ってくれ。ここに新しい会社を作る準備をする。俺がここに残る」「えええ、それはちょっと違うよ」
「違わない。俺が勝手にすることだからお前は困らなくていい。俺が嫌いなら嫌いって言ってくれていいんだ」
「嫌いなんかじゃない」「じゃ待ってて」

458 :45:2012/10/10(水) 16:56:19.64
>456
そう。子供にとっての従姉妹さんたちもいる。
嫁も子供も今でも仲良し。嫁義兄(旦那姉のご主人)と俺は呑み友達。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 17:04:42.09
>>439
Bの機転GJだな

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 17:06:48.26
C

死んだ旦那を想ってる女をそれごと受け入れる、か・・・
言葉にするのは簡単だが、かなり難しいことだよなぁ
死人にゃ勝てない

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 17:08:41.72
闘わなければいい

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 17:48:36.33
これはすごいな




463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 17:51:24.02
死別した旦那実家のほうもビックリだなw

嫁入りの嫁と、なぜか婿入りの婿

464 :45:2012/10/10(水) 18:10:11.62
それがな、当時の俺にはあんまり難しいことじやなかったんだよ。
この直前、俺は愛し愛されて結婚したはずの女に、存在を否定されてたんだ。
回復した、癒されたといっても、時折ふっと訪れる哀しみや苦しみ、
虚しさなんかはどうしようもなかった。

そんな時に、死してなおその存在を思い続ける女が現れたんだ。
好きになるしかなかったのかな、と思う。
何かすごい恥ずかしいな。

じゃ、また明日。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 18:16:10.25
>>463
戦死者が出た家には例のある話ではある。。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 18:18:55.74
>>449
長女すごいなー。
お父さん、娘さんを僕にry

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 20:05:36.30
支援
娘さん下さい

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 22:40:11.30
いい話すぎて泣ける。
明日が待ち遠しい!

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 23:21:04.92
じゃあ俺には次女を

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 23:23:00.28
じゃあ長男をもらうしかないじゃないか

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 23:41:56.55
私は従姉妹さんたちを。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 02:25:41.77
おい 既婚者どもw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 13:05:09.93
今日も待ってるぜ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 22:16:35.90
素晴らしいです

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 15:55:52.63
ここで感動したとか書いてる人たちの中にも
浮気したやつとかいるんだろうな

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 16:04:05.63
浮体だけだ
気は嫁のもん

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 17:28:19.40
浮体ワロタ ヤッたらダメじゃんw

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 01:15:18.92
45を待ってる間に俺も書いてみる。
嫁とは高校で出会った。
嫁は個性的でスゲェおもしろい子だった。
高校時代、直接会話したことはほぼないが
いつも嫁はおもしろい話をしてて話したいなと思っていた。
高2高3と同じクラスで高3の時近くの席になった時いつも会話が聞けていつのまにか好きになった。
勇気を振り絞って提出物返却で嫁のノートを持って嫁に渡した。
俺「嫁さん、これ…」
嫁「あっすみません」
嫁は当時男慣れしてなかったみたいで(物理選択の理系男子クラスにいながら)
目も合わなかった。
ここから俺のアピールが始まった。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 01:30:06.87
C

480 :478:2012/10/13(土) 01:53:46.43
夏休みの課外は自由席だったのでとにかく嫁の横や前や後ろ(誰かいてもどいてもらって)に座った。
当時は嫁の後ろ姿が一番好きだったなあ。
くるくるパーマ頭でスゲー似合ってんの。
ある日の課外で先に座ってて嫁が教室に入ってきて、こっちにくるかドキドキした。
嫁は反対側の方に向かっていった。
アプローチに気づかれたのは良かったが嫌がられたと思ってショックだった…
それからは嫁の近くに座るのを止めた。
受験に専念して嫁のことは忘れるようにしたが
目の前を嫁が通ったとき友人に「挑戦しろよ」と言われて恥ずかしくなった。
陰ながら嫁のおもしろい会話や発言を聞いていた。
化学や英語の選抜授業が一緒で嬉しかったが
一方で欠席が多くなった嫁が心配になった。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 01:57:18.96
C


482 :478:2012/10/13(土) 02:08:22.75
あっという間に卒業式。
嫁に想いを伝えようか迷った。
嫁は浪人が決まってたからだ。
廊下で嫁が友達と話してる。
行こうか…
行けない…
もし嫁が一人でいたら行ってたかもしれない。

隣のクラスの嫁の部活仲間に
「嫁ちゃん呼んでくれますか?」
と言われ
俺「嫁さん!」
嫁「はいっ?」
俺「呼んでますよ」
嫁「ありがとうございますっ!」
これが高校最後の交わしで次に嫁と接するのは9年後になる…
俺は大学生活が始まり、だんだん嫁を忘れていった。
俺と嫁は違う市に住んでたし偶然会うことなんてなかった。

483 :478:2012/10/13(土) 02:36:24.50
大学に入って周りは男で出会いはなし。たまに合コンに行っても引かれるのが怖くて踏み込めなかった。
女性への近付き方が分からなかった。
大学は男子バスケのサークルとバイトに明け暮れた。通いだったのでしんどかったな。
大学四年間、何事もなく卒業。
就職して仕事に忙しい毎日が始まった。
嫁のことなんてもう頭のどこにもなかった。
大学時代、いつも女性のことになると照れて結局何もできなかった俺。友人に呆れられたが、ある飲み会で女性(A)に一目惚れされた。(らしい)
メール交換をするようになり、今までメールしても1回きりだったのにAとはたわいもない事でもメールするようになった。
アプローチされてたのかな?
Aは嫁とは違うタイプで背が高めですらっとしてて長い髪で美人タイプだった。
メールを頻繁にするようになり、会って食事もするようになった。
話は自分たちの昔話で弾んだ。
違う場所で過ごしてたのに不思議だった。
何回めかのデートで車の中で
A「あたし俺くんの事すきなんだぁ。」
俺「うん。」
A「付き合おうよ!俺!」
と付き合うことになった。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 02:40:04.85
支援


485 :478:2012/10/13(土) 02:50:52.89
Aといるとドキドキした。女性の扱い方が分からなくてある日突然Aに押し倒され童貞を失った…w
Aのエスコートで慣れてきて自分からキスしたりラブホに連れ込むようにもなった。
Aはでも俺に不満があったらしく
A「俺くんといてもおもしろくない!」
「あたしに興味あるの?」
と怒る時も増えてきた。
メールも減ってきて俺も残業や休日出勤が増え、自然消滅した。

正月に里帰りしたら机に何枚かある年賀状の中にその前年の残暑見舞いがあるのに気づいた。
嫁からだった。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 02:57:39.53

  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/



487 :478:2012/10/13(土) 03:14:13.79
嫁からの残暑見舞いには
「残暑見舞い申し上げます。
お久しぶりです。お元気でしょうか?話したいと思い、手紙を書いてます。さしつかえなければメール下さい」
とメアドが書いてあった。
その時正月、残暑見舞いは8月に届いてた。5か月前に届いてたものだ。
ほぼ会話したことない嫁、突然の謎の残暑見舞い。
ヘタレな俺がメールなど送れるわけもなく、今更とも思ったが嫁の姿が浮かび、懐かしく思った。

その8か月後、(残暑見舞いが来て1年後)高校の同窓会が開かれた。
大学2年の時にも同窓会は開かれてその時は嫁は来ていなかった。
女子たちの会話を聞く限りだと嫁は2浪していたようだった。


>>486
遅筆すまない
携帯からなんでのう(´A`

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 03:16:56.76
@@@@



489 :478:2012/10/13(土) 03:35:52.02
9年ぶりに会った嫁は太っていた。くるくるパーマは相変わらずでメルヘン?な格好をしていて可愛かった。懐かしくてやっぱ嫁は可愛いなと思いながらちらちら見ていた。
高校時代の嫁とは違い笑い飛ばす感じではなく大人しく座ってはにかんでいた。
嫁「このクラスで進学できなかったのって私だけだよねー」
と聞こえてきて、嫁、大学諦めたんだと思った。
嫁はいつも選抜授業にいたし部活で部長してたり優等生のイメージがあったので意外だった。
浪人したことも意外に思っていた。
二次会のカラオケ大会。
同窓会の飲み屋と違ってはじけてた嫁。嫁は吹奏楽部だったんだけど文化祭の発表のときもウケ狙い解説してておもしろかった。だから音楽が好きだからカラオケでは元気だったのかな?と思った。
カラオケではみんな盛り上がってて嫁も男子とは関わりがなかったはずなのに一緒になって騒いでた。
トイレから出た時、嫁がいて
嫁「俺君…」
と話しかけてきた。
嫁が初めて俺に話しかけてきた。

490 :478:2012/10/13(土) 03:51:54.24
嫁「去年、残暑見舞い出したんだけど届いてたかな?」
俺はパニクって
俺「ああ…正月に見たから…」
嫁「そうなんだ。」
俺「…」
嫁「…」
嫁「勘違いだったら申し訳ないんだけど高校生の時さ、好きだったのかな?あたし避けちゃったけど本当は嬉しかった。それが伝えたくて残暑見舞い書いたんだ。9年越しで今更だけど。」
俺「…好きだったよ。」
嫁「今はもう彼女いるか結婚して子供いたりするよね!」
俺「いやいや…」
嫁「メールしませんか?」
俺「あ、携帯」
嫁のことが懐かしくて可愛くてその時は実感なかったけど好きだったんだと思う。
そっからメールしてまた次の約束をした。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 03:57:28.00
C



492 :478:2012/10/13(土) 04:19:43.89
嫁は男慣れしてなくて男とはほとんど話さなかったのに同窓会の日はよく話したなと思えた。
まあ俺も女慣れしてなかったわけだがw
お互い変わったのだろうか。

初めてのデート?も然り、毎回嫁はレースやフリルのふわふわした可愛い格好をしてきた。
話した内容は高校時代の話。先生の思い出や自分の話をお互いにした。
何回目かのデートで嫁が衝撃的な事(衝撃というか意外だった)
嫁「あたし病気なんだ。」
唐突で
俺「えっと?」
反応に困った。
嫁「精神科に通ってるの。
と言っても心はそんなに病んでないよ。高3の時に発症したんだ」
うつ病か何かかと思ったがデリケートな部分のため何も言えず話を聞いた。
嫁「反応に困るよね。ごめんね。引くの覚悟だから。」
嫁が薄い冊子のようなものを出す
精神障害者手帳だ。
嫁「病院曰く、がんばりすぎでなっちゃったんだって。うつ病じゃないんだけどね。ストレスで体が思うように動かなくなっちゃった。」
確かに高3時の嫁は遅刻や早退、欠席が多かった。
9年後当時もメールしてて「1日眠ってました」なんてことや「疲れた」とよく来た。

493 :478:2012/10/13(土) 04:42:40.50
嫁「本当は浪人もしたくなかったし、大学も行きたかった。全部病気のせいにしちゃいけない。あたしの力不足ももちろんあるけど」
嫁は涙をこぼしながら
嫁「支えてくれなんて思ってません。でも俺君が好きだから一緒にいて欲しい。頑張るから。」
俺「何て言ったらいいか分からないけど、話してくれてありがとう。精神科とか理解が足りないかもしれないけど俺も嫁さんのこと好きだ。」
嫁「え?」
俺「病気のこと一人で抱えてたの?」
嫁は病気のことを長年誰にも言えずに、言えても籠もりきりがちだったらしい。
あの明るかった嫁が精神病なんて信じられないが嫁は嫁だし、何より弱ってる嫁を守りたいという気持ちになった。
嫁「キャラじゃないし、甘えと思われるのが嫌で。でも自分の病気も認めなくちゃいけないのは事実で俺君には知って欲しかった」
ヨシヨシしながら
俺「これからは俺がいるから。大丈夫。」
軽くキスをした。
嫁顔を伏せる。
嫁27歳にして初キス!

494 :478:2012/10/13(土) 05:11:38.04
その後、正直どう接していいか解らなかったが、嫁のことをもっと知ることが大事だと思った。
自殺未遂歴もあると知った時はびっくりしたが。
支えてやるという気持ちでいっぱいだったが俺も嫁に癒されてるということに気づいた。
嫁も治療を頑張って薬が減る度に
嫁「最近元気だよ。俺君のお陰」
と言ってた。
そしてお待ちかねの初セクロスだが(嫁27歳処女)
嫁はマグロ状態だった。俺もエスコートは得意じゃないけど頑張った。
嫁曰く痛いけど幸せだった。胸やディープキス、挿入は感じなかった、らしい(薬の影響もあってか)今はパイズリしてくるエロエロ女だけどw声もエロい。

1年後にプロポーズ
決め手は嫁を守りたい、治療に協力したいから、何よりおもしろい事言って笑う嫁が好きだから。
嫁は「夢みたいで現実味がなんかないけど幸せ」と言いながら受けてくれた。

以上です。

495 :478:2012/10/13(土) 06:07:46.90
追記

嫁が9年越しで残暑見舞い出した理由が
俺が夢に何度も出てきて気になったかららしいw
夢の俺はある時は既婚子持ちでショックを受けたそうなw

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 07:32:30.80
パイズリkwsk

9年越しに実る恋か。いいもんだな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 07:48:29.54
良かったぞ!
で?パイズリは?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 11:09:04.06
パイズリできるほどの胸があるのか

499 :478:2012/10/13(土) 11:55:59.92
>>496-498
チンコくわえるのが苦手な嫁。
口小さいし。楽器はくわえるのになw
ちょっとぽっちゃりなこともあり巨乳だから(本人曰く昔は貧乳だったらしいが)
おっぱいでたっぷりしごいてもらってますw
今は胸も感じるらしく立った乳首が分かると興奮するよ。
口でもしてくれるけど、おっぱいのが気持ちいいわw
あとはクリは感じなくて中イキしまくるようになった。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 14:01:07.66
手帳貰うってことは糖質か躁鬱かい?
大変だろうけどしっかり支えてやってな

501 :478:2012/10/13(土) 16:03:17.77
>>500
そのどちらでもないよ。
嫁が自殺して入院した時に手帳がついたみたいで今は持ってない。
うつ状態が慢性化してる感じ。
だるそうにしてる時あるけどね…

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 16:55:03.20
今は痩せたの?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 17:08:28.34
>>499
ありがとう。お幸せに!

504 :478:2012/10/13(土) 17:36:15.59
>>502
同窓会で会った時代よりは痩せたかな?でも高校時代は痩せてたからその時よりはぽっちゃりしてる。

>>503
こちらこそありがとう!

505 :45:2012/10/18(木) 08:13:09.99
待たせてスマン。規制&忙しくて来れなかった。

その日はそれから普通に昼飯を食べた。嫁はずっと「アレ?」と首を捻っていた。
「嫁は他人を舐めすぎだ。子供たちも旦那姉さんも、俺のことも甘く見てる」「…」
「もうちょっと周りの人の好意とか、気付いたいいよ」「もう、解らなくなった…」

嫁と別れた後、俺はBに会いに行った。Bは家にいた。
「嫁ちゃんとうまくいってるな?今までで一番いい顔してるぞ」
俺を見るなり、Bはニヤニヤ笑って言った。

支店を作る、っていう話は別に突然じゃないんだ。実は前々からあった。
嫁たちのいたところは俺がもといたところより大きな街なんだ。俺会社との取引もこっち方面が多くて、
会社がそれなりに大きくなってきたし、窓口的な事務所は置いておこうか、という話は以前からしていた。
こっち方面には「俺が小学生まで過ごした」以外に縁がある奴がいなかったのと、
俺の私生活がゴタゴタしたせいで、経営者間でその話が進まなかっただけで。

友人に電話を掛けて、「支店の話進めよう。俺がこっちに残る」と伝えたら、友人は大層びっくりしていた。
「連絡もないなと思ったらいきなりどーした?でもまぁ、お前がそう思うならそれもいい」
「可及的速やかに支店を作りたい」「えええええ」
友人は翌日の昼に時間を取ってくれた。俺はそれから、こっちで取引のできそうな会社にアタリをつけたり
いくらかの見積もりを出したり書類をそろえて、翌朝の新幹線に飛び乗った。
2ヶ月ちょいぶり、約束より早く顔を出した俺に戸惑うでもなく、友人は笑ってくれた。
「別れ際のときを考えたら、今までで一番いい顔してるな。大丈夫そうだ」
Bにも言われたな、と思いながら友人と話した。(この後親にも言われた。よっぽどいい顔してたんだろうな)

506 :45:2012/10/18(木) 08:14:02.31
待たせておいてすまんけど、これ以降ってあんまり書くことないんだ。
友人は俺の提出した書類をじっくり検討して他の奴らにも相談し、俺の予想より早く嫁のいる街に支店を出してくれた。半年かからなかった。
俺は実は技術屋なので営業とか苦手だったし、友人も心配してくれたが、何とか頑張って支店を支えた。
この辺にはB、Aも凄い協力してくれた。しかしスレ違いなので割愛。

結局嫁と結婚したのはこの3年後。支店の足場固めと嫁の気持ちと身辺整理。
ハラ括れば嫁とも子供ともじっくり関係を育てることができて、必要な期間だった。
プロポーズは半年に一回はしてた。言っとかないと嫁はすぐに諦めそうでさ。口下手だったのにな。
いつもの通り「俺はいつでもいいから、決心できたら結婚して」って言ったら「…はい」って。
それまでなら「えへへ、アリガト。でも無理しないで、私のことは気にしないで」とか言ってかわされてた。

その後俺の息子が来たりしてやっぱりゴタゴタして、今は6人家族として幸せに暮らしてる。
こっちの支店は安定してるから、俺は嫁の出勤に合わせて時間が取れるようになってるよ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 08:39:16.06
支援

508 :45:2012/10/18(木) 09:44:32.57
ゴメン、終わりです。

長女は結婚が決まったからオマエラにはやれないw来年嫁ぐよ。
次女は今大学生。ある専門職目指して頑張ってる。
長男は受験生。判定はAでひとまず安心。
息子はもう中学生。好きな子がいるらしい。

嫁は職場でそれなりの位置にいるようだ。いっつも忙しくて心配してるけど、
嫁自身はジーンズを穿いたらハラ肉が乗ることのほうが重要な悩みらしい。
ぽよぽよのハラ肉は俺のお気に入りパーツのひとつなんだが、言うと怒るのであんまり言わないようにしてる。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 10:19:38.56
>>508
読んだよ。 >>45 氏、よくぞ書いてくれた。
支店を作ってまで結婚を実現するとはすごいもんだ。これからも幸せであるように祈る。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 10:19:45.16
良い話だったぜ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 11:20:20.93
よかったなー
お互い人生紆余曲折あって、初恋の相手と結婚か
色々あったからこそお互いを大事にできる部分もあるんだろうな

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 19:14:20.22
45氏、男の戦いを見せてくれて感謝する
やはり男に必要なのは覚悟だな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 20:10:18.64
>>506
>その後俺の息子が来たりしてやっぱりゴタゴタして

これ気になるな
元嫁となんかあったのか??

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 00:04:10.60
7人目の家族の予定はないの?


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 12:49:39.91
ほんわかした!

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 22:38:39.62
ぱっぱした!

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 17:38:42.94
機関車(多分ロクゴーだったと思う)から降りて休憩してるときに、「すいませ〜ん、記念撮影したいんですが」って、
鉄道を趣味にしてそうな女の子に尋ねられた。

「うん、じゃあ、そこ立って。」と機関車と女の子を撮影。

出発間際に汽笛一声鳴らしておいたw

それがどうやったら妻になったんだか。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 17:49:10.93
どうやったら妻になったんだかだと?
全裸の俺が風邪を引く前に早く詳細を書くんだ!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 18:03:43.55
>>517
こっちが知りたいわw

520 :517:2012/10/22(月) 18:34:29.33
当方には機関車・電車・気動車を動かす技術はあっても女を口説く技術はないもんでして

ましてや高校は工業系。中学卒業してからは男社会で過ごしてきたから女と
あんまり縁がなかった。資格は電気工事士・2級ボイラー技士。
SLの罐焚きなら何とか出来る程度の資格。

んで技術系の採用で運転士に。

どうでもいいがJRでは、運転士と車掌でペアを組んで乗務なんて事は少ない。
運転区と車掌区が同一の機関に集められてる場合はペアになる場合もあるが、
ある程度遠いとろこまで走る列車になると、運転士は途中駅まで乗務、車掌は終点駅まで乗務、なんて事の方が多い。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 18:41:03.49
コミュ能力マジでなさそうだな
まるで返事になってない

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 18:48:00.73
>520
ワロタww

撮影してからどうやって結婚までいけたのかが気になるんだよw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 18:52:49.93
>>520
んでんで?

524 :517:2012/10/22(月) 19:00:22.43
まあ余談は置いといて、何ヶ月か経って、彼女と再開した。
但しこの時は普通の電車。出発までホームで待っていると、

「この前は写真撮ってくれてありがとうございます」って彼女が言ったので
「君も鉄道が好きなのかい?」って尋ねたら、彼女が「はい、私、電車が好きです。」ってね。
そこで「??鉄橋には行ったことある?あそこはいい写真が撮れるんだよ。僕も
あそこで写真撮ってる人を見たんで、何回か行って撮ったことあるよ。」と言うと、
「聞いたこともないし、行ったこと無いので、今度連れて行ってもらえませんか。」と。
そこでメモ帳に自分の携帯の番号・メアドを書き、それを彼女に渡した。

後日、その場所へ彼女と行く事に。今思えば、初デートが撮影ポイントって
ロマンチックも何もねぇな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 19:27:50.43
余談かよ!
余談なげーわw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 19:34:55.38
>525
おちつけ、騒ぐでないわ!
このあとじっくりたっぷり初デートから結婚までをエロを含めてしっかり書いてくれれば
このくらいの余談なぞ屁でもないわ!!

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 20:02:36.86
>>517

ねぇねぇ、貨物列車の運転手さんって
途中でウンコしたくなったらどうすんの?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 20:04:06.34
嫁との連結のあたりを詳しく

529 :517:2012/10/22(月) 20:17:26.47
>>517
数年か前まで定期運用の客車列車があって、俺含め旅客の運転士が運転していたんだが・・・

区間にもよるが、旅客の運転士が貨物を運転することはあった。

嫁と連結・・・一発で孕ませたとだけw

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 20:23:14.30
ほんとに意味のない余談

肝心なところ一行


531 :517:2012/10/22(月) 20:37:58.72
若い頃は勤務明けで家に帰って早々妻とイチャついたこともあったけどね。

今は家族連れて鉄道旅行する事が増えたよ。
鉄道会社に勤めていると半額や割引になってちょっとお金が余るから
旅先での食事や名所巡りに使えるw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 22:19:26.86
お互い当時は何歳くらいだったん?

533 :517:2012/10/23(火) 00:33:02.76
>>532
恐らく俺は26、妻は19だったかと。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 11:59:50.29
裏山犯罪

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 15:20:03.97
脱線だらけのコイツの電車には乗りたくないな

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 15:55:52.99
まったくだw

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 19:05:20.05
嫁から受けた、夜の日勤教育について詳しく教えれ

538 :517:2012/10/23(火) 19:31:26.24
>>537
普通にすることもあるし、妻とコスプレ着たまますることもあるよ。
今でも週二回、必ず出してます。

ブルマー・スクール水着・競泳水着でした時にはそれぞれ3回も絞られたよ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 08:24:24.07
「絞られたよ」
「絞られたよ」
「絞られたよ」
、、、、嫁くれ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 11:42:09.49
>>538

担当区間は妻叫線ですね、わかります

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 13:17:26.84
よく脱線するのでご注意ください。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 23:39:57.40
今は妻恐線かも知らん

543 :517:2012/10/27(土) 11:36:53.65
妻恐線ってwwそんな事ねえよ

妻の家に迎えに行ったり、妻が俺の家に来るようになり、、お互いの両親に合う機会が増えた。
彼女の両親に、「学費だけはこっちで払うよ。娘をよろしく頼むよ。」と言われる。

ある冬の日、趣味を一切交えないデートを初めてしたんだが、
妻の服装がエロくてエロくて困ってしまった。妻に「そういう服装は結婚後にしてくれよ」って言ったら
「○○さんが私を押し倒したくなるような服装にって事でお母さんに着せられたの///」
って言われたんだがその時はまだ結婚してないので我慢我慢。

結婚式なんかで貸しきり列車運行なんざしたくないので、ベタな結婚式で済ませることにした。
妻の友人が多数いる前で鉄だったことをカミングアウトしてたが、友人全員に鉄であることを気づかれていた事に
その時気付いたらしい。

結婚後のある休みの日に、海辺で海水浴しながら寝台特急などを撮影しようってことで予定を組むことに。
何故だか知らんが、妻が通う大学の名前が入った水着を着てたんだよ。
列車が来るまで、お気に入りの銀塩一眼で綺麗且つエロい妻を撮影してまして。
目的の列車をしっかり撮影した後、妻なんだからと遠慮せずラブホに向かい、水着を着た妻の中に・・・
妻は兄弟が隠し持ってるえちぃビデオや漫画を見たことがあるので、
「えっと///この白いのって///私妊娠しちゃうの!?//////」って。
結果は言わずもがな。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 12:23:32.95
///←これ何ですか?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 12:27:04.70
>>544
(//ω//)キャッッ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 13:46:18.39
>>543
やれば出来るじゃないか。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 13:50:18.61
>>544
ば、ばかっ!そんなこと聞かないの!・・・///

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 01:25:18.22
学生結婚AND出産?

549 :517:2012/10/29(月) 19:31:28.98
>>548
妻にとっては学生結婚だろうね。

容姿端麗・美乳・美尻なのに、今まで男子と恋をしたことがないって言ってたな。

妻がJK時代の水着を着てしたいって誘われたので、これからもげる予定。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 19:46:30.96
なにこの敗北感・・・

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 00:26:31.04
水着=ドルフィン

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 00:10:03.56
「ドルフィン」ってスレストさせる呪文?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 01:15:09.58
入社時の同じ部署の先輩が嫁。当時は「きれいだなー」と思っただけ。
先輩といっても浪人や院でこっちが3歳ほど上でしたが。

数年後付合い始めてその後結婚。
結構人気あったみたいで社内から大ブーイングを受けたのはいい思い出。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 01:47:19.64
付き合うきっかけは?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 02:50:56.23
>>554
何度か飲んで、お互いの恋愛話で盛り上がって。
俺は遠距離中。嫁不倫中。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 05:15:41.28
不倫中なのにみんな悔しがるのか。
、、、なるほど。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 08:04:50.13
不倫してるって告白されたら俺なら距離置くだろうな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 08:43:27.41
嫁は今も不倫してるんだろうなぁ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 11:12:38.14
不倫するヤツを嫁にもらうとか、どんな罰ゲームだよw マゾ?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 14:37:13.34
二股平気なビッチを妻にってw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 21:50:08.77
>>556-560
いや〜確かに今となっては信じられないけどさ、当時はチャンスだと思ったんだよね。
まぁ二股掛けられてる方だったから悩んでるみたいだったし、モロ好みだったからねー。
もちろん奥さんにバレれば慰謝料対象者だろうけど。
お互い独身だったからそこらの意識が希薄だったんだと思うよ。

結果としては10年経った今でも、我ながらうまい事いったと思ってるよ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 21:53:31.01
本人たちがよければいいんだよ。
外野がとやかくいうことじゃない。
お前はよそ見するなよー。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 22:59:15.93
>>561
お幸せに。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 23:44:50.38
>>562
お前がパートナーを寝取られても同じセリフが吐けるなら黙っておいてやる。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 09:58:15.56
>>564
寝取ってくれたら、有責で、古女房を捨てるチャンス!

これで若い娘と再婚できる。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 10:24:55.59
お前のポジティブティンキングにゃ脱帽だ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 21:36:17.81
豚切りすみません。アルバムを見たら思い出したので。
20年前、僕が16歳(高二)、彼女は15歳(高一)の時に僕は彼女に惚れて、付き合って下さいと交際を申し込みました。当時の嫁には「私が好きなんですか?」と。勿論、告白をする程好きだったので「〇〇さん(嫁)が好きです。」と答えました。
「ありがとうございます、私も先輩(僕)の事が好きかも知れません。入学式の時、先輩を見たらびびっと来たのです。私で宜しいのなら、お付き合いして下さい。」
今でいう、不思議少女だったと思います。今でも十分に不思議なんですけれどね。
付き合い始めてから数ヶ月経っても、僕らは手すら繋ぎませんでした。それでも半年以上は続き彼女が16、僕が17の時の夏祭りで、はぐれないようにとその時に初めて手を繋ぎました。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 21:37:57.11
20歳になるまで、僕らはずっとそんな感じでした。初めてキスをしたのも、彼女が18、僕が19の時。行きたい大学に通う為、一人暮らしを始める前に彼女からしていただきました。
彼女曰く「先輩、ファーストキスはレモン味らしいです。試してみませんか。」後程、レモン味じゃなくてチョコレートの味がしましたと電話で伝えられたのは鮮明に覚えてます。

それから三年は遠距離恋愛でした。彼女は地元から資格が取れる大学に通ってましたので。彼女が21、僕が22の時に彼女のご両親へ挨拶に行きました。結婚を前提にお付き合いをしたい、と願いに。
最初は拒まれたものの、一年後に許可を頂きました。僕の両親は彼女の存在も、結婚を前提に申し込んだ事も知っていたので彼女の両親に同居を薦められた時も特にいざこざも無く同居を始めました。
小さなマンションで同居を始め、些細な喧嘩もありましたが早い事に三年が経過していました。
そして、ある秋祭りの帰りに公園へより月を見ながら話している最中に彼女が突然「月が綺麗ですね。」と言ってきました。僕も同上の言葉を返し「結婚、しませんか。」と伝え、彼女が25、僕が26の時に婚姻届を出しました。
情事も正式に婚姻をしてから初めて行い、翌年に子供を授かり今に至ります。

拙い文章、及びに長文と携帯からの書き込み、失礼しました。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 23:05:54.79
戦前の話か?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 23:16:56.05
夏目漱石だね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 01:16:44.48
すげぇ古風な感じだなw

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 02:19:18.73
かなりの田舎だったので、戦前で古風だったと自分でも思います。
地域性か、20年前は学校等でも男女が共同で作業する事は滅多にありませんでしたし、家庭での躾自体が厳しかったので嫁入り前の女性と触れ合うなど頬を張られる勢いでしたね。
お付き合い=結婚を前提が常識で、僕も彼女の事を自分の両親に話した時は殴られました。
何より見合い結婚が多かったので、彼処では僕と彼女は早熟だと言われていたらしいです。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 08:30:24.84
同棲の3年間セックスなしというのは信じられん。
どんな生活してたん?


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 09:20:27.59
>>568
今は50前?だと同世代だが、
にわかに信じがたいくらい古風だな。

確かに、今みたいに性に奔放でなかったし、
性行為=結婚と考えている同級生♀も割といたけど、
そこまで古風とは。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 09:34:32.79
え?
20年前に16だから今36じゃね?

クリントンが大統領の頃なんだが…、日本の総理は誰だったかは覚えてない。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 09:43:37.04
>>575
あぁ、ごめん。ちゃんと読んでいなかった。
ドラゴンボールの世代?

ますますあり得ない。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 17:10:36.19
>>573
お互いに性的な事にそれ程興味は無く、なにより仕事がそこそこ多忙だったので考えてませんでしたね。休日も話す方が楽しかったですし。

>>574-576
閉鎖的な所で許嫁がいる人も少なくありませんでした。学校は地主やお金持ちの子も同じ所に通っており、交遊関係についてだけは異常に厳しかったです。
有り得ないと言われるのも仕方ないかと。

578 : ◆YPp4C1WfPg :2012/11/24(土) 17:59:55.65
テスト

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/24(土) 23:54:52.51
長文。
2の女叩き見て男を毛嫌いしていた嫁と出会ったのは、女友達と飲み会で合流した時。
終始不機嫌で話し掛けてもそっけない。
理由も知らないから、なんだこいつと思ったが、一目惚れには勝てず、ツテを回って何度か会えることに。
直感でこいつと結婚したいと思うくらい惹かれてた。





しかし付き合って同棲してからケンカが耐えず、本気で別れたいと思うようになる。
原因は価値観や生きてきた環境の違い
嫁は精神的に脆く、それを怒りでカバーしているのだが、俺が煽る発言でヒートアップ

お互い働いているが(互いに正規)、家事は全て嫁
環境が変わり負担がでかくなった嫁は、ストレスで笑顔が消えた

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/25(日) 04:47:03.88
文章もひどいが内容もひどい

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 19:10:35.06
確かに馴れ初めだな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 01:10:34.25
あげ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 08:37:37.60
バイクでスーパーから帰ろうって時、
マフラー着たまま原付で走り出した嫁(当時JK)を追いかけて注意したのが馴れ初めです。
こっちは身長180+ツナギ+スモークシールドのフルフェイス+でかいバイクだったので、
無茶苦茶怖がられて大声で叫ばれ警察沙汰になりましたとさ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 09:32:32.84
>>583
??
マフラーが絡みかけてた?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 11:40:19.49
普通に考えて巻き込み注意だろw
巻き込まれたら死んどるわ アホカ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 11:45:29.44
今はあるかどうかもわからんが
「バイクにまつわる恋愛話」というスレがあってだな・・・・・・
どうなったかな・・・・・

というわけでバイク仲間として。続きをkwsk!

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 12:17:44.87
>>583
> マフラー着たまま原付で走り出し
駄目なの?毎日やっているけど、まだ死んでいない。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 12:31:04.03
http://response.jp/article/2003/01/21/22106.html

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 12:38:43.33
>>588
おぉ、ありがとう。
2mもの長いマフラーとか、特殊な条件下ので事故みたいなので逆に安心した。
「前代未聞の事故で聞いたことも無い」と警察も言っているようだし。
でも、念のために、マフラーの裾をコートの中に必ず入れるようにするよ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 12:43:27.36
なにも後輪に絡まるとは限らない。
横をすり抜けていった車のサイドミラー、標識の柱、信号でとまったトラックの車輪や車体。
死んでないのは幸運だと思ったほうが良いよ。
原付といえどもバイクだからね、何が起こるかわからない。
体から何かひらひらしたものを出して走るなんてバイク乗りには禁忌、というか論外。
ましてマフラーなんてもろ首だもんね。
許されるのは仮面ライダーぐらいじゃないか?w

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 18:54:53.17
仮面ライダー・・・
久しぶりにツボったw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 00:27:03.38
568見て思い出した。
天文部の同期だった俺と嫁、ある日、一緒に普段はやらない満月の観測に誘われた。
秋の虫が鳴く中、風流だねえなんて言いながら俺はクレーターから伸びる光条を眺めていたら、
隣にいた嫁がこう言った。
「あなたと見る月はとても綺麗ですね」
月明かりに照らされた嫁の顔が、普段と違う艶やかな表情をしていて、
雲が月明かりを淡く隠すまで、しばらく眼を逸らせなかったのを
今でもよく覚えている。
当時漱石は知らなかったので、それが告白の言葉とは知らなかったけど、
恋人同士になるのに時間はかからなかった。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 01:01:48.90
>>592はネコである。タチではまだ無い。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 10:42:14.36
文豪系ドルフィン
またはドルフィン派の文豪(ドルフィン文学)

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 13:47:00.56
>>591
けしからん!俺は今から望遠鏡を買ってくるぞ!

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 20:35:04.28
>>595
おせーよ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 23:42:05.03
ノゾキはやめとけ!

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/30(日) 01:36:24.86
中学の入学式で一目惚れ。
以来、他の異性を遠ざけるように裏工作開始。
異性に避けられるようになったところで優しくして気持ちゲット。
4月の終わり頃にお付き合いを始める。

これをやったのが嫁でターゲットは俺。
嫁の誤算は、俺がちょっと早い厨二病に罹ってて女に見向きもしなかったことらしい。
出会ってから今年で30年。
末っ子の就職も決まったので記念カキコ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/30(日) 08:47:31.10
>>598
えっと、計算すると御夫婦とも40代前半とお見受けするが、20歳くらい
で結婚したのか?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/30(日) 11:35:08.64
>>598
今43歳。学習塾経営。
大学3回生前期で卒業と就職がほぼ決まったので、21の秋に形だけのプロポーズ。
大学4回生22歳の春に結婚。
23で嫁が双子出産。
25で末っ子出産。
末っ子は来年海上保安大学に入学予定。
 
ぶっちゃけ末っ子の職種は離婚率高いし殉職するリスクもあったり、更にこういうご時勢だけに大反対した。
が、結局は本人の決めたことだからと嫁と二人で泣く泣く承諾。
将来的には巡視船勤務になるのだろう。
確かに立派な仕事でその職に就いている方々には私自身も感謝している。
だが親としては心配でたまらん。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/30(日) 12:07:20.61
>末っ子
海保の友人から聞いた話だが、呉市内の看護学校の生徒と合コンして、
結ばれる例が多いそうだ・・・。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/30(日) 15:36:30.81
なおさらサレ率やら離婚率が上がるだろ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/01(火) 23:09:44.52
>>600
上司が元海保の船長だったけど、危険な任務もあるけどすごく立派な人だよ。
社内では賛否ある人だけど、一本筋の通った人。
私のお父さんみたいだわw
息子さんもそんな人になって欲しいなー。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/02(水) 04:10:33.67
海保の離婚率は、長く家を空けることによる妻の浮気のせいだろ・・・。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 21:09:48.25
俺も家を空ける仕事だけど、
帰ってくるときに、嫁以外の家族に「仕事は今日終わり、明日帰る」と嘘ついてデートしてるぜ。
むしろ家空けてるからか夫婦仲は良い。嫁も実家住まい+子供5人じゃ浮気はできんだろな。
俺はいくらでもチャンスあるがするわけないし。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 02:51:24.35
いや、昼の間に出会い系で数時間でさくっと・・・なんてよくあるパターンw

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 02:01:11.93
初めてした会話のスレで気が向いたらこっちでkwskと言われてたので、
正月休みにkwsk書いてみた。んで、ちょっとお邪魔させてくれ

608 :607:2013/01/07(月) 02:01:47.16
その頃引越した街には、なかなか広くて設備も新しい図書館があって、
そこはタダで静かで空調も快適だったから、当時なんちゃってミステリ
ファンの大学生だった俺は、金が無い時の暇潰しに良く使っていた。

通い始めて三ヶ月くらいの頃だったか、借りた本に栞が挟みっぱなしに
なってるのを見つけた。レース編みの手作りっぽいかわいい栞は、当時
編み物の知識も興味も全く無かった俺ですら解るくらい手が込んでいて、
そのまま放置するにはもったいないクオリティだった。

これはきっと、俺以前に本を借りた誰かが挟んだまま返却してしまった
物だろうと考えた俺は、できればその誰かに返してあげたいんですがと
司書さんにお願いした。その時が彼女との初対面。
愛想よく「お預かりします」と答えた笑顔がいかにも仕事できます的な
余裕たっぷりで頼もしかったから、この人に預ければきっと大丈夫って、
ちゃんと栞は持ち主の手に戻るって、俺は根拠も無くそう思った。

後で聞いてみれば、彼女がその図書館に勤め始めたのは、俺が引越して
くるずっと前だったそうで。だから、当然既に何度か顔も合わせてた筈
なのに、それ以前は存在が全く印象に残ってなかった。
黙ってるとクールな感じだが、話すと実は物腰が柔らかく表情豊かで、
見た目は清潔感のあるメガネの文系タイプっていう、それこそ思い切り
俺の趣味ど真ん中な人だったんだけどね。

609 :607:2013/01/07(月) 02:02:59.47
さて、忘れ物を預けたこと自体すっかり忘れた一ヵ月後くらい、久々に
行った図書館で彼女に呼び止められた。
「あの栞、ちゃんとお返ししておきました」
「あー、ありがとうございます」
「いえ、こちらこそ、ありがとうございました」
見た目クールだけど実は表情豊かな人だって事には、この時気づいた。

ニコニコ笑ったその時の笑顔は、愛想笑いでも一ヶ月前に話した時の
いかにも仕事できるっぽい頼もしい笑顔でもなくて、何というか子供が
誕生日プレゼントの包みを開く時の嬉しそうな顔というか、貧弱な俺の
語彙ではちっとも表現できない、とにかくすごく可愛い笑顔だった。

取り敢えずきっかけなんてそんなもんで充分だった。
ゲンキンなもので、今までその存在に気づいてすらいなかったくせに、
今度は彼女が気になって気になってしょうがなくなった。

たまに暇つぶしじゃなくて、調べものとかマジメな用事があって図書館
に行った帰り道だとかに、ちゃんと目的は果たせているのになんとなく
物足りなさを感じていたり、あるいはガッカリしてる自分に気づいて、
そういえば今日はあの司書さんいなかったなーって思ったりしてね。

610 :607:2013/01/07(月) 02:04:16.65
それからまただいたい一ヶ月の間、仲良くなりたい一心で、暇つぶしが
目的だった筈の図書館にわざわざ時間を作っては通い詰めて、それで
何ができる様になったかといえば、仕事の邪魔にならない程度の本当に
ささやかな世間話だけ。それも貸し出しや返却のついでにカウンターで
という、彼女にしてみればそもそも誰が相手でもある程度会話せざるを
得ない状況の時のみ。まだちゃんと名前すら聞けてない。

別にそれまで女の子と付き合った経験が無かったって訳じゃない。でも、
彼女相手だと何故かとんでもなく緊張してしまい、会話が続かなかった。
自己嫌悪で凹んだね、激しく。それでも諦めなかったけどさ。

で、諦めなかった甲斐があって、そんな状態からでも更に二ヶ月くらい
経つ頃には、もう少し彼女のことを知ることができていた。

本好きが高じて司書になるくらいの読書家だけど、特にミステリとSFが
好きで、アガサ・クリスティとP.D.ジェイムズのファンだということ。

彼女が本好きになるきっかけは、子供の頃、両親の仕事の関係で海外に
住んでいた時に読んだ『いさましいちびのトースター』という本で、
これはお気に入りだったのに、日本に帰ってくる時に引越しのドサクサ
に紛れて無くしてしまっていて、それを今でも残念に思っていること。

あとついでに、これが一番重要なポイント、どうやら今付き合っている
相手はいないらしいということ。
もしかしたら俺にもチャンスがあるのかも知れないって、そう思った。

611 :607:2013/01/07(月) 02:05:23.64
時間をかけてほんの少しずつ。自分でもちょっと笑えるくらい少しずつ
距離を縮めて、世間話と雑談の他に、小説家の名言や作品の台詞を引用
して元ネタを当てるささやかなゲームなんかができる様になる頃には、
初めて話してからもう半年以上経っていた。

貸出しを頼めば同じ作家のお勧めについて、返却に行けばちょっとした
感想や印象的な表現について。それから大学で使う資料の相談をすれば、
「何かお役に立てることがありましょうか?フィールディングさん」
「えーっと、それは『女には向かない職業』ですね」
お勧めや感想はともかく、元ネタ当てゲームなんか出し合ったところで、
引き出しの多い彼女と違って俺の正答率なんか二割位で散々だったけど、
そういうちょっとしたやり取りが楽しくて、嬉しかった。

612 :607:2013/01/07(月) 02:06:36.69
さて、それからまたしばらく経って十二月。
仕事の合間のちょっとしたお喋り程度だったら彼女も楽しそうに見えた。
だから、冷静に、客観的に考えて、取り敢えず嫌われてるって事は無い
のでは?とは思った。鬱陶しがられてもいない筈。
でもその頃に至っても、まだ仕事中以外彼女と会った事もなかったから、
図書館の外に誘える関係になるために、その日はアイテムを用意した。

『いさましいちびのトースター』
オリジナルの原書で初版。きっと彼女が子供の頃読んだのはこれだろう。
ちょっと良い値段したけれど、これをきっかけにもっと仲良くなれれば、
こんなのは安い買い物だ。そう思った。
「たまたま本屋で見つけて、つい買っちゃったんですよ」
とでも言っておけば、クリスマスシーズンだしそんなに引かれるほど
重いプレゼントではない筈だって逃げ道も作った。
我ながらチキンでヘタレだなと今でも思うけど、何故か彼女が相手だと
一歩踏み出すのが怖く怖くて、どうしようも無かった。

613 :607:2013/01/07(月) 02:07:31.60
書き溜め分終了。てなわけで続きは少々お待ち下さい

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 06:52:06.27
待ってます

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 07:33:31.01
おお、あの栞の!
楽しみにしてるよ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 10:22:14.24
wktk

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/08(火) 01:01:16.99
これはいい話の予感

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/08(火) 18:54:44.07
支援

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/08(火) 22:40:54.49
続き待ってるよ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 10:05:12.82
俺も待ってるよ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 07:16:48.00
ワシも待っているよ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 17:30:52.89
オラも待ってっぞ!

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 18:52:16.71
コーホー

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 22:49:35.39
お前広報なのか。俺は経理だ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/11(金) 02:55:32.41
私は生理だけどね

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/12(土) 01:04:12.05
待っている間に書いてみる。

嫁とは婚活サイトで知り合う。
当時の嫁は母親依存が強かった。
また、×1でそのときのトラウマが強く残ってた。

色々話していくうちに普通に付き合えるようになる。

とある件で嫁が実家との関係を悪くする。
ここで母親依存からほぼ脱出。

当時から1人暮らしだった自分と同棲が始まる。
(結婚を多少なりとも意識していたため、前のアパートの
契約満了を機に、二人で住めるアパートに引越し済みだった)

お互い30過ぎだったので、子供は早目がいいかもと思い入籍。
翌年、子供が産まれたことがきっかけで嫁実家と仲直り。

最近二人目が産まれて、もう少ししたら一軒家に住みたいよね〜と話す。

そのあたりを俺の両親に話したところ、俺が戻ってくると思っていたらしく激怒。
超過干渉な親であるため、近距離別居すらしたくないので絶縁も考えている。
嫁実家もニート義弟と義母の過干渉が目立ってきたので、
本気で絶縁すべきか検討中。

俺たちの戦いはこれからだ!←いまここ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/12(土) 09:28:15.78
本気で逃げるのなら可能な限りのことしたほうがいい。
住民票ロック、根回しは言うに及ばず、親戚一同とも本気で付き合いを控える。
たとえものすごく遠くに引っ越してもそこに押しかけられたら終わり。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/12(土) 18:05:42.81
>>627
離婚届の不受理申出もしておくべきかも

629 :607:2013/01/14(月) 20:23:47.43
大変お待たせいたしました。
仲間うちではてきとーに喋れてる話なんだが、
文章となると難しいね。恥ずかしくってさ。

630 :607:2013/01/14(月) 20:25:07.31
その日、雪がちらほら降り始めたりしてる寒い平日の午後は、普段以上
に利用者も少なくて、俺にとっては都合が良かった。
(たまたま見つけたから、つい買っちゃったんです)
(別に深い意味は無いんです)
(確か愛読書だって仰ってたなと思って)
サラッと、あくまでも軽い感じでプレゼントしようと決めて、頭の中で
何度も言葉を反芻してたら、どうやって話しかけるか考えるのを忘れた。
彼女はフロアの奥で書架の整理をしてたから、仕事の手を止めてもらわ
なくちゃいけなかったのに、挨拶くらいしか思いつかなかった。
「こんにちは、今日は寒いですね」
「こんにちは、そろそろ(俺が)来る頃かなと思ってました」
仕事の邪魔をするのが申し訳なくて恐る恐る声をかけたのに、いつもと
変わらず笑ってくれたのが嬉しかった。良く考えたらカウンターの外で
話しかけたこと自体、その日が初めてだったんだよね、確か。

631 :607:2013/01/14(月) 20:26:18.51
「実は、階段上る足音だけで、あの人が来たって解っちゃうんですよ」
「えーっと、それはコレット。『ジジ』しか知りませんけど」
「はい、正解です」
困らせる様なお願いなんてしたことはなかったから、そもそも彼女の
ネガティブな表情なんか知らないけど、そんなに迷惑そうな感じでも
無かったし、元ネタ当てゲームを振る程度の余裕もあるってことで、
これはチャンスなんだと思った。
「本屋でたまたま見つけて、つい買っちゃったんですよ」
「確か愛読書だって仰ってたなと思って」
「?」
”たまたま見つけてつい買っちゃった”ことを強調するために、敢えて
書店の普通の紙袋で包装してもらったプレゼントの中身を覗き込んで、
みるみるうちに彼女の表情が変わった。
「そう、これですよー、この表紙」「大好きだったんですよねー」
「うん”どこのトースターだって、僕より上手くトーストを作れない”」
「これ、本当にいただいちゃって良いんですか?」
ノスタルジーを刺激されたのか、辛うじて声こそ抑えてたけど、いつも
よりはるかに饒舌な口調になって一人で喋る彼女の様子に、俺の方まで
嬉しくなった。苦労して探した甲斐があったって、そう思った。
「どうぞ、貰っちゃって下さい」
「ありがとうございます」

632 :607:2013/01/14(月) 20:27:06.07
かなり良い感じの雰囲気だった筈なんで、ここでもう一押しできれば、
話は早かったんだが、彼女に対してはそれができないのが当時の俺。
照れ隠しと空気の入れ替えで彼女に話題を切り替えられ、良い雰囲気は
そこで終わってしまった。
「あ、そうだ。連城三紀彦、いかがでした?」
「えっと?」
「『戻り川心中』、今日までですよね」
完全に忘れてた。本当は借りた本の返却に来た事にするつもりだった。
プレゼントの本は、あくまでもそのついでという事にする筈だった。
「それ(プレゼント)に気を取られて忘れました。明日持って来ます」
「はい、お待ちしてます」
プレゼントが効いたのか、彼女はいつもにも増して笑顔だったけど、
俺の方は久しぶりの自己嫌悪だった。家に帰ってうーうー唸るレベル。

633 :607:2013/01/14(月) 20:27:45.67
彼女の前では見かけより意外としっかりしてる年下でいたかったから、
それまで返却期限をきちんと守って常に前日迄に返却していたのに、
それが台無しになってしまったと思った。
なにより、わざわざプレゼントを贈るためだけに図書館に行ったのが
ばれてしまっては、意味深になってしまう。

結局、その日は、プレゼントを俺が思ってたよりずっと喜んで貰えたのが
嬉しかったことと自己嫌悪の二つで頭の中が一杯になってしまい、他の
事まで気が回らなかった。

元ネタ当てゲームでのシドニー=ガブリエル・コレットの言葉は、あれが
全文じゃないってこと。その頃の彼女の勤務シフトだと、翌日は休日の筈
だってこと。俺がどんな本を借りていて、返却期限がいつなのか覚えてる
なんて、普通に考えてただ仕事熱心ってだけの話じゃないだろってこと。
そういう色々に気づいてみる余裕なんか、これっぽっちも無かった。

634 :607:2013/01/14(月) 20:28:40.65
てなわけで、良い話かどうかは解らないけど、
もうちょっとだけ続けさせてください

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 20:44:39.47
いいよいいよー
キュンキュンしながら見てるわw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 22:26:10.57
>>635

おまえはUFOかよ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 15:02:49.46
おお!607さん来てたのか!
続きまってまーす。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 22:35:02.44
607さん,のんびり書いていってね。楽しみー

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/26(土) 20:40:43.22
数年前海に釣りをしに海公園に行っていたら
冬の深夜だと言うのに手すりのそばに女の子がいた。
それだけだったら特に何にも思わないんだけど
格好が珍しかった。
彼女白い和服着てて暗い海をじっと見つめてたんだ。
怖いなー、もしかして幽霊?って思っていたけど
そばになぜか自転車があった。
何となくほっとして幽霊だったら自転車なんか
乗らんだろうって事で思い切って声かけた。

それが今の嫁。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/26(土) 20:52:26.58
>>639
何でそんなそんな所にそんな格好でいたのか、すごい気になる。
和服で自転車はもっと気になる。
結局、理由は何だったの?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 22:59:42.05
さすがに待たせすぎだろ・・・
そろそろ限界がきそう

642 :607:2013/01/28(月) 02:01:33.13
遅くなってゴメンです。
嫁さんと代わる代わるインフルエンザ罹って寝込んでた。
インフルをナメちゃいけないね

643 :607:2013/01/28(月) 02:02:30.00
夜中まで降り続いて、朝になっても道路にしっかり残った前日の雪は、
今考えればそんなに大した量じゃなかった筈だけど、俺にとってはそれが
人生で三度目くらいに見た本物の雪。普段だったら家から一歩も出ない。

それでも返しに来ると言ってしまった以上、出かけない訳にも行かない。
仕方なく家を出て、何度か転びながら苦労して歩いてお昼近く、ようやく
辿り着いた図書館のカウンターに、彼女はいなかった。

”お待ちしてます”とは言われたけれど、もちろん言葉通り俺を待ってて
くれるなんて思ってた訳じゃない。司書には色んな仕事があって、彼女も
いつも忙しそうだったから、姿が見えなくても仕方ないと思った。

当時の俺的にはカウンターにいてくれないと話をする口実が無かったし、
雪道歩くもの結構大変だったし、更にその日は前日カッコ悪かったのを
何とかリカバリしたいと思ってたから、ぜひ会って話がしたかったけど、
忙しいなら仕方ない。すごく残念だけど、でも仕方ない。そう思った。

644 :607:2013/01/28(月) 02:03:35.84
だから、返却の手続きをしてくれた同僚の司書さんに、彼女は休みだって
ことと、なのに朝からずっと閲覧コーナーにいることを、少し呆れ気味の
苦笑混じりに教えてもらったら、思わず、話かける口実を作るのも忘れて
教えられたパーティションに行ってしまった。
こんな寒い日になんでわざわざ来てるんですかって、聞きたかった。
みんなが仕事をしてるから、図書館の本を自分で借りることはあっても、
休日に閲覧コーナーを使ったりはしないって、以前言ってたからね。

でも、俺としては何か意味深なモノを期待していたその質問の答えは、
えらくあっさりしてた。
「昨日、お待ちしてますって言ってしまったので」
読んでた『トムは真夜中の庭で』にいつか見たレースの栞を挟んで、
いつもの営業スマイル。いちいち可愛いんだこれがまた。

それだけですか?って素で聞き返したら、それだけですって返事された。
プレゼントに舞い上がってしまい、翌日の休みをうっかり忘れてたって。
でも、言ってしまったからにはやっぱり待ってないとって思ったって。

645 :607:2013/01/28(月) 02:04:53.38
いや、でも待ち合わせとかさ、時間とかちゃんと約束してた訳じゃない。
返却期限なんて一日遅れたら二日も三日も同じでしょ?その上寒いし、
雪積もってて歩きづらいし、返しに来なかったらどうするんですか?
あっさり返ってきた答えに納得できず、そう聞いた俺を彼女は笑った。
そういえば、そうですねってさ。
「でも、いつも期限はちゃんと守ってらっしゃる方ですし」
「今日は予定が無いので、一日ここで本読んでても、それはそれで」
その、恥ずかしいのをごまかす笑い方が新鮮で、思わず誘ってしまった。
「この後予定が無いなら、どこか行きませんか?お茶とか」
これ言うのに、初めて会話してからだいたい九ヶ月。
何度も言おうと思っては言えずにいたのに、その日はあっさり誘えた。
聞きたいことがたくさんあった。話したいこともたくさんあった。

646 :607:2013/01/28(月) 02:05:43.04
そんなこんなで初めて連れ出して、そこで彼女の方は俺をどう思ってたか
とか、そんな話も聞いたんだけど、そのあたりはもうちょい待って
今度は早めでいきます

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/28(月) 07:28:44.16
お茶までに九ヶ月って事は、セクロスまでまだ二年くらいかかるな

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/28(月) 12:35:50.12
出て来る本がいちいち好みでつらい

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/29(火) 15:49:58.87
>>647
大丈夫、子どもができてしまえば時間は待ってくれなくなるから

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/29(火) 23:44:44.99
今日は早く寝ようって言われてるんじゃないのか?

651 :607:2013/02/04(月) 00:08:42.52
>>648
いちいちってことは連城もかい?桔梗の宿とかイイヨネ

さてラスト数レスいきますよ

652 :607:2013/02/04(月) 00:09:32.42
雪道歩いて靴は濡れてるし、その上転んだからコートのケツなんかも
汚れててカッコ悪かったけど、そんなのは誘っちゃってから気づいた。
歩きながら足許危なくて、何度か手を引いて助けてもらったりして、
その時初めて手を繋いだんだけど、そんなのも後になって気づいた。
初めて二人で外を歩いたのが嬉しくて、俺なんか一杯一杯だった。
相手が彼女じゃなければ、いつもはもう少し上手くやれたんだけどね。

さて、自分で誘ったくせにどこに行くかも考えてなかった俺を近所の
コーヒー店まで連れていって、自分にも話があったと彼女は切り出した。
「誘っていただけて、ちょうど良かったです」
「昨日のあの本、たまたま見つけたっていうの、嘘ですよね?」
貰った時はただ嬉しくて喜んじゃったけど、冷静になったら解ったって。
八十年代に発行された洋書の初版が、探してもいないのにその辺の本屋で
”たまたま見つかる”事も、”つい買っちゃう”値段が付いてる筈もないって。

653 :607:2013/02/04(月) 00:10:03.53
結局、俺の小細工も演出も最初から何の意味も無かった。
今考えればすごく恥ずかしい話だけど、そう言われるその瞬間まで、
相手が本を扱う職業に就いてるってこと、すっかり忘れてたんだよね。
精一杯準備したけど、俺の嘘なんてそもそも通じる筈が無かったんだ。
だから俺は全部白状した。
あの本の話を聞いた日からずっと、いつかプレゼントしたいと思って
探してたこと。どう渡せば簡単に貰ってくれるか、一生懸命考えたこと。
そればかり考えてたせいで、借りた本の返却期日を忘れたこと。
と、ここまで喋ってしまえばもう隠す意味も無いし、次はどうせこれが
聞かれるだろうと思って全部ぶちまけた。プレゼントしたかった理由。
本に挟まってた栞の持ち主を探してもらったあの日から、会いたくて、
仲良くなりたくて、話をしたくて図書館に通ってたこと。

一通り話し終わって、そこに至るまでだいたい九ヶ月というのが我ながら
ちょっと粘着質な感じがしたので、最後に、”ストーカーみたいで気持ち
悪かったらごめんなさい”って謝ったら、彼女は笑った。
「じゃあ今度は私の話をします」

654 :607:2013/02/04(月) 00:10:59.97
あの栞を作ったのは自分で、借りた本に挟んだまま返却してしまったもの。
専用の道具を使うレースの編み方を初めて試して、練習のつもりで作った。
だから、無くしてしまっても特に気にしてなかった。
まさか、そんなものをえらく深刻な顔して”すごくきれいで勿体無い”と、
わざわざ律儀に届け出てくる人がいるとは思わなかった。

気になりはじめるきっかけは、それで充分だった。

栞が挟まってた本と同じ作者の作品を続けて借りている事に気づいたから、
一大決心をして、返却のついでにその作者の話をしてみた。
貸出し期限の前日に返却される場合が多いことに気づいたから、同僚に
お願いしてシフトを調整してもらった。
せっかく会えても、年下の、しかも大学生相手にどう接すれば引かれずに
仲良くなれるか全然解らなくて、好きな本の話くらいしかできなかった。
探りを入れる為に、時々元ネタ当てゲームに意味深な言葉を混ぜてみた。
その前の日のコレットも、じつはそういう意味だった。
「なんか、一人でぐるぐるしてしまいまして」

そんな素振りなんかちらっとも見せなかったのに、実は一杯一杯だったと
恥ずかしそうに笑う彼女を顔を見たら、全身から力が抜けた。
一人でぐるぐるしてたのは俺だけじゃなかったんだって解ったら、なんか
安心してちょっと涙出た。

それからずっと一日中好きな本の話をして、次の休日の約束をして、
そのあたりからようやくまともに付き合える様になりましたとさ。

655 :607:2013/02/04(月) 00:13:39.28
今までに仲間うちで話して間が持った馴れ初め話というと、
だいたいこのくらいまでな感じですな。
当時俺20歳で嫁さん24歳。

可能な限りkwsk書いたけど、遅くなってゴメンです。
読んでくれた人ありがと

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 00:32:30.50
>>655
ありがとう、とてもいい話だった。
月曜日の憂鬱が乗り切れそうです。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 02:42:14.31
>>655
ほっこりした

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 08:54:27.34
>>655
いい話だった・
素敵な出会いだな〜。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 09:18:21.78
>>655
すごく良い馴れ初めを聞かせていただきました
理想的な出会いですな

こんな出会いを夢見ている人って男女問わず沢山いると思う

めちゃめちゃ仲良いと思うけど、これからも末永くお幸せに

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 11:55:45.19
>>655
月曜からいい気分にさせてもらったよ。
ブラボー!

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 23:22:41.37
607さん、ありがとう!よかった。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/07(木) 22:24:08.83
じーんときたな。ありがとう。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/08(金) 00:00:32.99
うちのブログに載せさせていただきますmm

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/09(土) 10:45:28.95
恋のいいところは、階段を上る足音だけであの人だって分かることだわ byコレット

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/09(土) 19:56:21.21
なんというロマンチスト
そのフレーズでぴんと来るのは
俺にはムリ
言われたことないけどw

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 18:01:57.69
螺旋階段昇る靴音で 愛されてると感じた

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 20:49:12.30
改行というかスペースの空け具合が素人っぽくないな

668 :sage:2013/02/12(火) 10:48:23.79
>>655
遅レスだけど素敵な話をありがとう。

語り部が、お嫁ちゃんのバージョンもちょっと期待。
お嫁ちゃんも日本語が上手そうだし。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 10:49:30.28
う、上げちまった・・・

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 06:19:13.31
仕事帰りに人気の無い夜道で、数メートル先を歩いてた女がパスケース落とした。
拾って声かけたらすげー勢いで逃げられて、走って追いかけてたら見回り中の警官に捕まった。
事情説明して解放された後、女に謝られてなりゆきで家まで送って道中ちょっと話した。
鞄につけてたチェーンが切れてパスケースが落ちたとわかったので
ポケットに入ってたリボン(直前に食ったプリンの容器についてた物)をあげた。
数日後帰宅途中にその女に声かけられてデートに誘われた。
鞄とパスケースが俺があげたリボンでしっかり結わいつけられていて、可愛い女だと思った。
それで付き合って、2年後に結婚した。
その時のリボンはもう色褪せてボロボロだが、家族のアルバムの最初のページに大事に挟んである。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 07:33:10.28
自分の嫁さんを女呼ばわりはちょっとなあ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 10:05:21.26
>>671
>>670ではないが、何で「女」がだめなの?
「女の子」や「女の人」と表現しないと駄目ってこと?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 10:29:50.43
「女性」でいいんじゃない?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 10:39:15.93
この前たまたま入ったサテンに電車男の漫画が置いてあって読みふけってしまった。
事実かどうかはともかく、二人が結婚すればここのスレタイ通りの話になるわけだな。

あれだけじゃなく、みんな一人一人にドラマがあるんだなあ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 11:24:28.92
だめって訳じゃなくて上から目線に見えて文章がちょっと残念に見える

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 12:21:25.88
>>675
男女入れ替えてもなお上から目線に感じるならよいが、
そうでなく「女」のときだけ上から目線に感じるなら、
それは、あなた自身の中に内在する女性差別意識の発露に見えるよ。

オレは「女」でも全く上から目線に思えない。小説調に感じるだけ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 12:54:13.43
あの時点では別に嫁でもないし、彼女でもなければ恋愛感情もないし、
ましてや痴漢だと思われてるんだから、ネガティブな呼び方してもおかしくないと思うけおどね。
(と言うか、「女」呼ばわりにネガティブな思考を抱くのってスイーツだけだと思うが。)

せっかく良い話だったのに>>671のせいで台無し。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 12:59:13.52
セルフあぼ〜んしちゃえ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 21:04:56.81
671の人気に嫉妬

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 19:01:31.50
これも馴れ初め?

引っ越した先のお隣さんの嫁
オレ母「だれか家の息子に居ないかしら?」
嫁婆「うちに丁度いい娘が居るわぁ」

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 19:45:33.95
>>680
これは当然kwsk

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 22:00:21.38
>>680
それは俗に言うお見合いってやつ?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 23:54:13.13
引っ越した先のお隣さんの嫁

NTRかと思ってびっくりした(´・ω・`)

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 00:20:12.49
680です、簡潔に

嫁実家の土地を買い2世帯住宅を建てる

で680の会話

会わせて見ようってことで4人でお食事(見合い?)

両親どもがノリノリで2カ月後に結納、2か月後に入籍

1年後に子供が産まれましたwとさ

元々嫁家の庭だったところだから結婚しましたって年賀状の住所が変わらないw

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 20:47:37.26
ダンサーだった嫁が、路上パフォーマンスでマイケル・ジャクソンのスリラーを踊ってるのを見物していた俺。
振り付けの一種だったのだが、俺に向かって至近距離で手を伸ばしてクイクイと手招きのようなことをされた。

学祭で散々スリラーを踊った俺にとって死角なしと勘違いして飛び入り参加した。
あの時の嫁の驚愕の顔は今でも忘れんわwwwなにしてんのこいつみたいな顔だったしwww

そして新卒社会人の俺は、キレッキレのスリラーを踊り、アンコールを受けて連続で2回も踊った。
背広はポーンと路上に投げ捨てネクタイも取り、スリラーを踊りまくった。
ついでにムーンウォークして調子に乗りまくる俺。

スリラーだけ学祭で散々練習したから踊れる。
ガチダンサーのOBに指導してもらったりしたから本当に完璧と言えるレベルだった。
ただし、スリラーのみ。それ以外のダンスは全く踊れない。

終わったあとに一緒に踊っていた嫁のダンサー仲間に取り囲まれ、飛び入りに関して散々怒られた。
その時に嫁が、盛り上げてくれたからという理由で説得してなんとかしてくれた。

感謝しながら学祭の話とかしてたらいつの間にか嫁と意気投合していて飲みに行こうという話になり、あっという間に付き合うようになった。
その時に嫁が25で俺が23だったけど、結婚まで4年半かかったなぁ。
嫁は今はダンス講師、娘もバレエと一緒に習ってる。
俺も最近メタボって来たのでスリラー踊れって言われる日々です。

ぶっちゃけスリラーはガチで踊ると運動量が結構凄い…orz

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:08:27.53
面白い

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/14(木) 15:48:04.44
息をするように嘘を吐く

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/21(木) 22:18:00.29
母親同士が学生時代からの親友で出産も同じ病院で産んだのは1週間違い。
高校生の時に互いの親に「男女の付き合いしてる」と言った時は母と義母で祝杯あげたらしい。
馴れ初め=今までの人生みたいな感じだな。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/21(木) 22:29:31.99
>>688
kwsk頼む

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/22(金) 01:00:59.70
>>688
パンツ脱いで待ってるぞ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 15:26:13.91
男女の付き合いここ詳しく

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 15:23:30.69
あげ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 01:30:11.51
幼なじみだったってだけで特に詳しく書く事も無いんだが、まあ意識するようになったきっかけくらいは。

学区の関係で小学校は別で中学からは一緒、一年の時クラスも一緒になったんだ。
さすがに「みーちゃん」って呼ぶのは恥ずかしいから学校では苗字呼び捨てで呼ぼう、とか考えてたら
嫁はクラスメイトいる前でいつも呼んでるみたいに「たーくん」って呼びやがった。
周りにお前ら付き合ってんのw?ってからかわれて女子もキャーキャー騒ぎ出して
俺たちの意見無視でクラス中からカップル扱いされるようになったのがきっかけかな。

そこからきちんと告白するまで三年かかったのは自分でもヘタレだと思う。
告白した時は「やっと言ってくれた〜」って半分呆れてたなぁ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 01:44:26.11
どっちが1週間先?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 09:15:20.62
ヲタで猛烈アタックしたらヒット!
http://profile.ameba.jp/445-yoshiko/
ヲタでも我慢強く粘れば落ちる
皆もがんばれ

696 :大雑把に:2013/04/03(水) 19:05:31.65
高2の時にネット上で知り合った中1の女の子。
九州と東京という遠距離交際で、直接顔を合わせたのは出会ってから1年後。高3の夏。
それまでは、電話とメールとチャットだけの付き合いだった。

俺が短大に進学してからの2年は、半年に1回くらい会っていた。
短大卒業して、実家の経営する保育園に就職してからもまとまった休みが取れた時に会いに行った。

この時に、色々あって彼女のご両親と会い、挨拶した。

やがて彼女が広島の大学に進学。
距離がグッと縮まったので、月2回くらいのペースで会って、福岡の博多や天神で遊んでた。
彼女が大学卒業するまで、この関係が続いていたけど、色々あって一旦別れた。

2年後、彼女が伯母さんの勧めでお見合い結婚。
友人として、俺も結婚式に参加した。
それから1年後、彼女は離婚。原因は旦那の浮気とDV。

彼女の離婚を知った俺、正直色々悩んだけど、同僚女性陣に発破かけられて彼女に会いに行く。
また付き合うことにした俺と彼女。復縁を迫るDV夫とトラブルにもなったけど、何とか乗り越えた。

今年の6月に結婚します

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 20:14:19.74
>>696

別れた原因と、復縁の過程kwsk

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 20:16:13.91
>>696
元彼を結婚式によんだのか、よく新郎が了解したな。

699 :大雑把に:2013/04/03(水) 20:44:37.32
>>697
別れた原因は…俺も彼女も一人っ子だったから。
俺は実家を継ぐ関係上婿入りは出来ないし、彼女のご両親も娘が九州に嫁ぐ事へ抵抗があった。
俺と両親の板挟みになって、彼女が凄く悩んでたから、俺からこれからは友達としてやっていこうって告げた。正直、かなりかっこつけてた。
ご両親、特にお父さんは俺の事凄く気に入ってくれてたんだけどね…

復縁の過程は…共通の友人(女性)から彼女の離婚の事を知らされ、ヨリもどせば?とすすめられる。
そんな傷心につけこむような真似できるか!と突っぱねるも、未練あったから悩む。
悩んでいるのを職場の同僚Aに見透かされ、半ば無理やり相談させられる。俺、悩みがあると顔に出るらしい。
で、いつの間にか同僚B&Cにも悩みの事を知られ、3人がかりで責められたw
まぁ、要約すると「彼女は絶対俺の事を待ってる。うだうだ屁理屈こねてないで、会って来い!」
それで、覚悟を決めた俺。溜めていた有給を使って上京。東京についてから、彼女にメール送って、会って話した

>>698
新郎は俺が元彼とは知らない。
彼女が参加しているサークルのメンバーの1人という認識。
実際、サークルからは俺とサークルの主催者、上に出てきた共通の友人、それに+2人。合計5人が出席した。
他のサークルメンバーは参加人数の都合上招待できなかったけど、ご祝儀はきっちり出したりした

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 19:52:30.39
>>696
高2の時に中1って、このロリコン!!

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 00:54:49.10
お互いにわらび餅が大好物だったから。
お見合いしたときに出てきたわらび餅は最初から黄粉と黒蜜がどっぷりヒタヒタに掛かってた上に餅自体にも甘みが付いてて不味いものだった。
老舗有名店の物だったらしいが・・・。
でも自分も妻もコンビニとかスーパーでたまに売られてる何も味のないわらび餅に黄粉だけ塗されたものが好きだ&黒蜜が大嫌いだと意気投合した。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 01:10:08.50
嫁の栗饅頭に初めて練乳をかけた時の話をくわしく

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 00:18:33.01
妻が13歳の時に俺は24歳で家庭教師やっていた
はじめはかわいい妹みたいな扱いだったが(妻の兄と一緒に勉強見ていたから)、中3の受験追い込み期間に「志望校受かったら付き合ってください」と告白され、妻は志望校合格して結局卒業前から付き合いはじめ、7年付き合って結婚した。
よく言われるがロリコンじゃない。断じてロリコンじゃない。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 00:21:01.97
>>703
よう!ロリコン

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 00:30:05.86
>>704
ロリコンじゃねー!www
妻は前から大人っぽい雰囲気+体型だったから!
中2で大学生に間違えられるレベルだったから!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 01:01:46.44
>>705
よう、ロリコン!書き込み乙だぜぇ!!!

AKBだかSKEにもそんな人いるっぽいな。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 01:59:09.68
>>706
SKEの松井なんとかって子か?
確かに大人っぽいが、妻とは違う系統だ
ハーフ顏で可愛い顏なんだが大人しいというかぶっちゃけ暗かったから凄い大人びた雰囲気だった
俺自身ちょっとチャラい系な大学生だったから心を開いてもらうのに時間かかったよ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 12:18:27.98
股を開いてもらうのにの間違いだろ?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 14:43:25.88
>>705
俺だけはロリコンのお前の味方だよ。
ロリコンのお前の幸せを祈ってるよ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 15:26:01.66
>>703
> よく言われるがロリコンじゃない。断じてロリコンじゃない。

これを人は誘い受けと呼ぶ

711 :703:2013/04/12(金) 20:22:14.73
>>708
違うわww
勉強教えるのによそよそしくされてたらやり辛いだろw
妻の集めてる少女漫画の話をしたり、部活の話をしたり、仲良くなる過程も楽しかったわ

>>709
ありがとう
ただロリコンではない

>>710
すまんな、誘い受けで
年下の可愛い嫁さん貰ってラリってるんだわ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 21:08:11.40
最近の家庭教師は保健体育の実習までするんだなw

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 22:03:17.19
> ただのロリコンではない
責任をとるロリコンか。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 22:57:42.83
とりあえず中学の嫁をうp

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 23:37:43.03
中学と高校通して凄い嫌いな女子がいて、相手も自分のことが嫌いで顔見るたびに突っかかってた。
二人とも負けず嫌いで、お互いすごくライバル視してたら、いつの間にか成績は学年一位二位を争うハイレベルないがみ合いをしてた
高校を卒業して、俺は東京の大学に進学したんだけどなんとなく寂しく感じた。
それで東京にいた四年間ずっと考えて、『ああ俺は彼女のこと好きだったんだな』って思って、卒業してから彼女に告白した

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 23:51:43.53
715の続き

俺 『好きです。今まで突っかかって、ごめん』
彼女『私はあんたのこと嫌い。何かにつけて私と比べたり、突っかかってきて、凄く面倒くさかった。』
俺 『ごめん』
彼女『謝らないでよ、私が一方的に非難してるみたいじゃない』
俺 『いやでも事実だし、ごめんな』
彼女『だから、謝らないで! あんただけが悪いわけじゃない。
   それに、別にあんたのこと嫌いっていうわけじゃないし……』
俺 『え、付き合ってくれるの?』
彼女『……///』

なんだろう、今考えるとどちらも唯のツンデレだったんだな……

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 01:23:38.49
>>716
今は仲良いの?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 05:54:08.90
支援!

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 07:33:16.50
それなんてエロゲ?

とひさしぶりに思いました。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 10:04:11.38
>>716
あぁもう!

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 10:14:43.55
それでそれでどうなった!! kwsk!!

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 11:55:53.53
もげた辺りまで一気に!

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 22:58:33.73
遅くなってごめん>>716だよ。やっと仕事から帰ってこれた

まあ、そのあとは五年くらい同棲してゴールイン
自分はツンデレ治ったんだけど、嫁さんのツンデレ具合はむしろ悪化
今朝も
俺 『行ってきます』
嫁 『早く行きなさいよ。お弁当はちゃんと持ったの?夜ご飯は何がいい?
   ほらネクタイ曲がってるじゃない、だらしないわね』
俺 『ありがとう。持ったよ。夕飯は何でもいいよ』
嫁 『何でもいい、っていうのやめて。今日は遅いの?』
俺 『遅くなりそう、仕事が山積みだし』
嫁 『そう、なるべく早く帰ってきなさいよ。ここ最近、ずっと遅いじゃない。
   夜ご飯は久しぶりに肉じゃが作ってあげるわ』
俺 『ありがと、嫁の肉じゃが楽しみにしてるね。それじゃ行ってきます』
嫁 『ちょっと待って』
俺 『ん? 何、何か忘れ物した?』
振り向いたらキスされた。嫁さんそのままドア閉めて家に入っちゃった

>>717嫁さん曰く、永遠に強敵と書いて「とも」と読む間柄だと嫁が言っていたのを嫁の友人から聞いた

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 00:20:01.84
さすがに嫁イタイょ(´・ω・`)

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 00:27:00.89
ツンデレ言いたいだけでしょ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 00:32:33.44
>>723
つき合ってると周囲が知ったときの反応はどうだった?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 03:42:06.15
>>723
初めて突き合ったときの嫁さんの反応はどうだった?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 19:41:35.48
突き合うって… 同姓じゃないんだからw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 16:23:31.44
専門学校の同じクラスで、クラスでもNo1の可愛さだったが
取り巻きの男連中の壁に阻まれ近づく事もできなかった。
ある日の実習の時間に嫁を含めみんな課題に四苦八苦。
俺は高校が普通科ではなく専門学科を出てたので楽勝で課題を終わらせた後は、嫁に近づき

俺「初めて話すね。わかんないことあったら聞いて。得意だから」
嫁「あっありがとう。ココとココがわからないから教えてくれる?」
俺「コレはこうでコレはこうするとOKだよ」
嫁「ありがとう。前にあったときも周りに優しくててチェックしてたんだよ」
俺「・・・・? 初めてってココであったのが初めてだよね?」
嫁「高校3年の冬に×××でバイトしてたでしょ。私もいて俺の事チェックしてたんだよ
  あまりにも競争率が高くて全然話せなかったけど。」

そういやバイトの男連中がメチャメチャかわいい女の子が入ってきたって言ってたが
冬の特定期間はバイトが100人ぐらい増える所だし、バイト主任みたいな感じで
全くチェックできてなかった。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 16:36:25.84
でその後嫁の方から
「後悔したくないから言います。好きです付き合って」と告白され、そのまま付き合うことに。
1ヶ月後嫁の部屋で処女を頂いてる最中に嫁親に踏み込まれてボコられたり、
学校の取り巻き連中からの嫉妬攻撃に悩まされたりしたが、
何の波乱もなく無事卒業まで。
だが卒業と同時に自分だけが上京することに。

結婚の意思は堅かったので働きながら二人で住めるところを探し
その年の夏休みに嫁が上京し下見と仮契約。ついでに嫁親が持たせていた
婚姻届けにサインして役所に提出し入籍w

嫁の夏休み最終日にデートしつつ空港まで送り
早めにこっちに出てこいよと話お別れ。





その後嫁の声を聞いた者はいない・・・・

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 17:14:30.16
おい、ちょっと待て

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 18:12:04.63
kwsk

733 :729:2013/04/18(木) 18:31:01.32
kwskって最後の行の事か?

地元の空港に着いて車で帰宅してる最中にもらい事故であっけなく。
葬式の際に棺にはしっかり釘が打たれてて顔すら見ることはかなわなかった。

あれから20年ぐらいたち義両親もいい加減再婚しろと言われてるが無理だな。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 18:34:05.57
30点くらいの出来

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 21:46:55.57
>>734
お前優しいな

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 22:31:38.65
亡くなったのなら、「嫁の姿を見た者はいない」にならない?
だから、声が出なくなったとか?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:01:39.89
>>736
人に聞く前にもうちょっと想像力働かせろ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:11:57.97
>>737
だって>>733は別人だろ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 22:43:55.54
元気な姿を見たものは〜なら分るんだが、その後姿を見たものはいないだと行方不明になってしまうな

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 23:43:44.06
声を聞いた者ってなってるけど…w

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 00:40:04.57
何でそこで議論になるんだよ

遺体確認すんだから姿を見るだろ
死んでるんだから声は聞かないだろ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 10:57:51.69
このスレに合わせるために無理やり入籍したくだりを詰め込んだようにしか見えない。
3点。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 12:03:08.35
>>742
お前優しいな

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 13:44:05.43
取り巻きができるほど可愛い子が専門学校まで処女
しかも大して話してないのにいきなり告白されるとかそんな出来すぎた話があるわけないだろ!!

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 21:38:02.53
こんばんわ。今日初めて書き込みます
俺の嫁さんに人生を救われた話を・・・

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 21:49:34.12
今から5年程前に関東で自営業をしていたのですが、3月位に資金繰りが立たず倒産・・・自宅や財産も借金で消え嫁にも逃げられて途方に暮れていました。
何もやる気が起きず数ヶ月路上生活した後、11月位に寒さに耐え切れず重い腰を上げて日雇い労働を始めました。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 22:34:10.40
ほいでほいで

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 22:38:38.34
その日からネカフェ難民生活を開始し、昼働き夜はネカフェでオンラインゲームという生活になりました。

そんなある日 俺と同じような生活の同僚が○○って動画サイト面白いよ!というので試しに視てたら意外と面白いので ちょくちょく視るようになった。

ある休日の事 その配信サイトのカテゴリーにあるライブ配信が前々から気になっていたので時間もあるし!ということであれこれ見て回ってた。


細かい事書くと特定されそうだから控えるけど、気になるというかお気に入りの女性配信者が出来たので彼女(後に嫁になるので以後嫁)の配信に徐々にのめり込んでいったんだ。

定期配信はされず気まぐれな不定期配信だったため見れない時もあったがタイミングが合ったときは欠かさず見てた

そんなある日の配信中に視聴者の一人が『ねえねえ嫁タン、スカID教えてよ』とコメすると、嫁が『教えても良いけど、どうせチャットも飛ばしてこないやん?ww』と返答、

オンゲーでたまに聞き専門で使う用途があったので俺もスカIDは持っていたので

すかさず俺も『あ!俺も教えて欲しいw』とコメした、だが、今IDが溢れあえって収集がつかないので晒すのは控えると言われてしまった

だが何も無いつまらない生活の中で女子の知り合いの一人位欲しい俺は自分のIDをここに晒す事にした。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:22:35.41
↑のつづき 思いつきでカキ始めたんで書き溜めてもいない・・・ 遅くてスマソ

配信終了後数時間してからスカイプを立ち上げると案の定 意味不なチャットや共有申請が山ほど入ってたけど、

根気良く共有申請を仕分けていくとどうも嫁らしきサムネの申請を発見
申請許可をするとすぐにチャットが飛んできた

『嫁』こんばんわ、初めまして よろしく*´・ω・)(・ω・`*)ネー

『俺』ああどもども!いやーまさか本当に共有してくれるとは思わなかったわw

『嫁』いあいあw別にスカID位普通じゃないですか?

『俺』そういえば配信中チャットすら飛んで来ないとか言ってたじゃない?マジで?

『嫁』マジですよwwほんともうね・・わらける位飛んでこんのですよ!!!(切実)
普通にID教えてって群がるくせに教えたら教えたでチャット一つも打ってこないですよw

『俺』エー・・・もったいねー 俺なら毎日打つけどなあ?

『嫁』( ̄д ̄)エーmjsk うそ臭いうそ臭い(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

『俺』いやいや!俺を侮るなよ?こう見えても俺はマメ男だぜ?

『嫁』見えないけどねwwwてかまーくれるならヒマな時にでも飛ばしてくだシャーっす

とこんなやり取りから始まった。 毎日せっせと朝と夜チャットを飛ばしアニメの話や映画の話、
お互いの趣味やらの会話をしながら一ヶ月ほど経った頃嫁から声が聞いてみたいと言われた。
しかし俺が根城にしていたネカフェはオーソドックスで安価な所だったのでマイク繋いで喋ったら店員に怒られてしまう・・・

しかも、俺の置かれている境遇は嫁には一切話してはいない(だって普通に考えて家なきオッサンなんて相手にしないだろ)
しばし考えて、俺はスカOKのネカフェを探し出した

運良く職場の近くにスカOKのネカフェを発見したのでちょっと料金は高いけど根城を移す事にした

それから直接スカイプで喋るようになりお互い時間が合う時はスカを繋いで良く喋るようになった。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:28:06.29
しえん

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:34:27.49
しえんしえん

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 00:33:08.85
750>> 751>> 支援ありがとうございます

嫁と知り合ってから毎日が楽しかった。何気ないチャットや会話のやり取りだけで
十分だった。気がつけば年甲斐も無く彼女に夢中になっていた自分がいた

仲良く喋るようになってから8ヶ月ほど経ったある日ふと思った『彼女はどんな顔をしているのだろう?』
普段配信中に一切顔出しをしない嫁、無論俺自身彼女の素顔を知らない

だが顔なんて別に気にしないし一緒に楽しく過ごせたらそれで良かった。
元々、家無い、住所無い、携帯無い、定職無いの無い無い尽くしの俺・・高望みなどできようはずもない

今のままで丁度良い・・そんな俺の均衡を打ち破ったのは嫁だった

『嫁』俺さんの本当の名前ってなんていうの?

『俺』え?なんで?

『嫁』だって知り合ってから随分経つし、お互いの事結構話し合ったじゃない?
   でも未だにお互いの名前も知らないとかちょっと笑える
   いつまで経っても俺さん言ってこないし私の名前すら聞かないでしょ?

俺はギクッとしたよ・・だって深く知り合ったらそのうち俺の真実も語らなきゃいけなくなりそうな
気がしたし、なによりソレを知られたら恐らくこの楽しい時間も終わりを告げると思った

正直もっと長くこの甘いぬるま湯に浸かって居たかった。

『嫁』ねえ、何ていう名前なの? 私は○○ 今度からはその名前で呼んでね
   さんはい!

『俺』・・・え?

『嫁』私の名前・・・ハイ!元気良く呼んでみよう! は・や・くぅーw

『俺』○○

『嫁』はーいー!で?俺さんは何て呼んだらいいの?

『俺』・・・・・・○○・・・

『嫁』○○さん(以後俺さん)かー!何かイメージ通り。これからもヨロシク!

『俺』おう、ヨロシクな○○(以後嫁)

そんなこんなでようやく8ヶ月目にしてお互いの本当の名前を知った夏の日。

しかしこの日を境に彼女との連絡は途絶えた
   

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 00:56:15.56
↑の続き
もう瞼が閉じかけてるので思いっきり端折ります。スレチになりかけてるし・・・・・


そのご2ヶ月音沙汰なしの後スカに連絡はいる

同居してた友人に彼氏(同棲する気満々の)が出来たので一人で住む家を探してた&引越し

一年半後俺から告白して遠距離ながら付き合うことになった(俺は関東、嫁は関西)

その後嫁に自分の今の状況その他全部話した、嫁は何となく分かっていたらしい

嫁の事も色々話してくれた(物凄く壮絶すぎてここでは控えておく)

一昨年の一月下旬にちょっとした事件(嫁宅に泥棒が入った)があっていても立ってもいられなくなり
蓄えた金もそこそこあったので思い切って一緒に住んでもいいか?と聞いた

3ヶ月までなら食わしてやっからおいで^^と快諾してくれたので即仕事をやめて一路関西へ

ついてすぐ職探しだったが嫁が『前と同じ仕事したい?』って聞かれたので

『慣れた仕事だし、出来るならやりたいなあ・・・』といったら電話番号を渡された 電話してみん?とのこと

一月末日に電話したらその日の夜に面接に来いといわれたので一応履歴書だけ書いて行く

身分証も免許も住所も無い俺を『お前おもろいな!』の一言で雇ってくれた社長

感謝しきれない

そして去年の6月 嫁の誕生日に入籍 今に至る

本当に嫁に感謝、愛してるよ そしてあのタイミングでこっち出てきたの奇跡
すぎた・・・港で働いていたのであのままあと一ヵ月半いたらと思うとゾッとする・・・

とりあえずザット書くとこんな感じです。 だらだらすみませんでした><

大分(っていうかフルポッキン)端折ってますが何か聞きたい事あれば書いてください
明日以降に書き込みます。もう眠気がwwwおやすみなさいましzzzzz

 

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 01:03:31.81
ひとまず乙乙。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 01:22:23.67
> 関東で自営業をしていたのですが、3月位に資金繰りが立たず倒産
> 嫁にも逃げられて

自営が頓挫した理由と、嫁がお前と居ようと選択しなかった理由、
今のお前なら理由が分かったりしてるのか?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/26(金) 07:32:12.13
>>745
とりあえず、質問は嫁と何歳差?
いくつで知り合ったの?

まあ、可能な範囲内で。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/28(日) 01:53:19.75
31歳の時のお見合いで知り合った嫁。お店の入口に入ってきた瞬間「キターーー!!」と思った。
超絶美人なわけじゃないけどドストライク。
30分くらい話して結婚を前提とした交際を直接申しこんだ。
それから1ヶ月後にプロポーズ。半年後に挙式。

きっつい嫁だけど今でも好きかも。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/28(日) 07:49:37.05
見合いでもそういうことってあるんだな。
うらやましい。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 19:03:15.01
スマホに変えて、まとめサイトでこーいうスレを知ったので書いてみた。


学生の時にアパレル販売のバイトをしていて、一個上の女の先輩(以下A)と仲良くなり
お互いの大学の友達を交えて遊んだりしていた。
ある日顔見知り程度の嫁(A友達)含め、6人ぐらいで遊んだ後
俺の家で飲んでる時に、内容は忘れたが意見の違いから言い争いになった。
もの凄く気まずい雰囲気のまま解散になる。
交遊は続いたが、しばらくの間俺と嫁が同じ席に呼ばれることはなかった。


その沈黙が破られたのは、バイト先メンバーで行われたA先輩の誕生日会の後の二次会。
二次会にはA先輩の友達も参加で行きつけのお店で奴もいた。
水と油、お互いある程度の距離を取りつつ接触をせず
時折睨まれていたが、何事も無く三次会に雪崩れ込んだ。

元々気が強く、俺に対する鬱憤が溜まっていて、お酒に弱かった嫁はカラオケの場で爆発する。
俺の横に陣取り、始めは俺だけに絡んでいたが適当に扱っていると
A先輩や友達巻き込んで大暴れ。イライラしてスルーしてたが、席を移ってもついてきて罵声。
雰囲気壊したくなく大人しくしていたが、酒も入り、我慢の限界に達してしまった俺。
俺も大暴れ。嫁と大喧嘩。仲良くして貰っている先輩のハレの場で大失態。
犬と猿のように罵り合いながら職場の男の社員(以下B)に首根っこ掴まれて家に帰りました。


A先輩に謝ろうとB先輩に相談していると、数日後に呼び出されて行ってみると
そこに居たのはB先輩と嫁とA先輩の友達(以下C、面識はあり)。
嫁もまた俺とは違う人に相談していたらしい。
しばらく話していると、先輩達は
『お前等がやった事なんだから、お前等が話し合って責任を取れ。』っと言う事に。
その後先輩は帰って行き、二人で話し合い。気不味い沈黙の後、ぼつぼつと話し出し、嫁から謝罪。
俺も言い過ぎた事、大人気ない態度など謝った。
話し合いの結果、俺と嫁の割り勘でA先輩の謝罪・誕生会を3人でしようという事に。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 19:07:23.40
続き。

誕生日会は楽しかった。まず最初にこの経緯を説明し、2人で頭を下げた。
意外な反応だが、A先輩大爆笑。A先輩曰く
『あんたら似た者同士だからな、俺の家での言い争い以来いずれこうなると思ってたよ。
根が真面目で融通が効かない俺、気が強く言い出したら聞かない嫁だもんwww』
俺と嫁正論すぎて苦笑い…
『むしろあの喧嘩も楽しませて貰ったよ、ついに始まったかーってw』
そういえば、終始あの時ニヤニヤしていた。あーこの人には敵わないなーと改めて思った。

焼酎ロック片手にA先輩『で、あんたらは仲直りできたの?誕生日会とかいいから、
今日は仲直り会にしよう。立会人は私ね。』
の言葉の後は、最初の言い争いの話や喧嘩の話、BCに相談したことなど振り返ったり
A先輩から、お互いの趣味、休日の過ごし方などお見合いみたいな事も聞かれた。
腹割って話したおかげで、嫁との微妙な壁も取っ払われて遠慮なく話せるようになった。
今日の為に番号交換はしていたが、A先輩に勧められメアドの交換もした。


それ以来、嫁とちょくちょくメールするようになり
また、一時顔を合わす事の無くなっていたA先輩との遊びでも会うようになった。
ABCに呼び出され3?5人でご飯や飲みに行ったりもするようになった。
一緒にいる時間が増えて、メールも増えていき、ある趣味が一緒で二人で遊んだりもした。
そして、嫁の事が気になり出した俺はある人に相談した。
B先輩は真摯に話を聞いてくれた。
とにかく一緒にいる時間を増やせ、お前の気持ちを深く考える事もできる。
もしそれが本当に好きという気持ちなら、アピールにもなる。と、アドバイスされた。

嫁にメールしまくった。電話も頑張った。遊びにも誘った。
B先輩も協力してくれた。途中からなぜかCさんやA先輩からもやけに誘いが増えた。
そして、嫁への気持ちが固まったある日に、B先輩に遊びに誘われた。5人で遊ぼうと。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 19:09:40.59
待ち合わせ場所に行くと嫁が居た。しばらく待っていたが、ABCが来ない。
B先輩にメールするとノロウイルスになったから行けないと返ってきた。
それとほぼ同時にA先輩からおたふく風邪になっちゃったとメールがきた。
嫁にもCさんから、実家に帰らなきゃならなくなったとメールがきたらしい。
俺は確実に嘘だと気付いた。それと同時にこいつら組んでるな、と感謝した。

どうしようか、せっかくだしどっか行くと誘ってみると、嬉しそうに行こうと言う嫁。
買い物したり、プリクラ撮ったり、観光地を回ったりしたような気がする。
あんまり覚えていない。デートの途中から気持ちが高まっていき、無駄に空回りしていたから。
晩御飯を食べている時にその気持ちがピークになった。
気持ちを伝えたい。嫁と付き合いたい。そんな事で頭が一杯になった。

ご飯の後ぶらぶら歩きながら、高まる気持ちを抑えつつ
告白するタイミングを探って、絶好の時がきたので告白した。
嫁を好きになった経緯、どこを好きになったか、どれほど嫁の事が好きか。
最後に、付き合って欲しいと言う言葉を添えて。
告白してる途中から嫁は泣き始めていた。初めシクシク、後号泣。
俺も泣きそうになり、ウルウルしたが涙は堪えようとした。
が、告白終わった時には左目から数的だけ溢れ出てた。

結果はOKだった。そして、嫁もまた俺のことが好きだった。
そして、似た者同士。気になり始めた時期もほぼ一緒で
俺がB先輩に相談していたように、嫁もまたCさんに相談していた。

今日の事もあり、B先輩、Cさんに報告することになり
俺がB先輩に電話すると、ノロウイルスで体調が悪いふりをしていたが
告白して付き合えたと報告すると大絶叫。
やっとか馬鹿野郎遅漏、とシャウトしてた。
横にいる嫁にも実家に居るはずのCさんから電話が掛かってきて祝福された。
そしてA先輩に電話が代わり、よくやった!大切にしてやれ!と激励された。
奴ら、俺と嫁を肴にB先輩宅で3人で飲んでやがった。
お互いの電話にABCが代わる代わる出てきて祝福の嵐。
嫁も俺も泣きながら、電話してた。電話終わった後お互いの顔見ながら笑いあった。
嫁化粧崩れて顔ぐちゃぐちゃだし、俺も目が腫れまくりで試合後のボクサーみたい。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 19:14:44.61
後日、5人で会い正式に付き合った報告、お祝いの席で裏話を教えて貰った。
B先輩『なあ、AC。もうこいつら付き合ったんだし、言っていいよな?』
AC『別にいいんじゃない?』
B先輩『じゃあ言うわ。2人とも団子虫みたいで全然関係が進まなくて、
二人見てて正直ムカついてたし。』と始まり

相談されたB先輩は周りに言わずしばらく黙っていたそうだが
俺と嫁のことを思い、協力者を増やそうとCさんに話す。
Cさん、実は私も、俺君の事で嫁から相談されてるんだよね、気になってるんだって。
BC、なんだこいつら両想いかよwくっつけるか!
その後、A先輩にも暴露し、あいつら馬鹿だから、周りが動かないと上手くいかない
と、悪ノリ大好きなA先輩はノリノリに。ということだったらしい。
俺嫁恋のキューピット大作戦が開始され、ABCからの誘いが急増したそうだ。

その後は、ノロにおたふくに実家と同時に来るのはおかしい、とか
犬猿のお二人が恋仲ですか。そうですか。と茶化されたり
これだけ3人頑張ったんだから、私らにお礼しろとか
3人はずっとニヤニヤしてて、俺ら2人はずっと笑ってた。


付き合っても楽しかった。すぐに甘えてくるくせに、外では年上面、お姉さん面。
が、それも長く続かず、仲良い人の前ではやっぱり甘える。
どっちが年上かわからないし、気の強さが印象強くて、最初は戸惑った。
負けず嫌いでお互い料理が好きで、すぐ張り合ってくる。私の方が上手いとか。
そういう時は褒めてると機嫌良くなってきて、仲良く一緒に料理作れる。
小さい喧嘩や別れる別れないの大きい喧嘩など、色々あったが、ABC含め周りの人達にも支えられ
俺と嫁が仲直り会をした日に入籍しました。付き合った当時から大切にしている記念日。
俺社会人3年目、嫁社会人4年目、付き合って6年で結婚しました。


最近、結婚式披露宴があり、友人代表としてスピーチしたA先輩が
俺と嫁の馴れ初めを面白おかしく話して、ドヤ顔でこの場があるのは私のおかげだ、
彼氏募集中ですと謎のアピールをして、事情を知る関係者を大爆笑させていた。
ちなみにAさんは性格もいいし、見た目も超絶美人だが
中身がぶっ飛んでおり、ちょっと話すと男が逃げていくそうです。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 19:17:32.63
以上です。

OCN規制解除されたんで書いてみたけど
長文&改行など読みにくい点はごめんなさい。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 21:30:24.89
乙乙
昔懐かしいテレビドラマかなんかの話かと思ったぜww
奥さん、姉さん女房?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 16:35:05.66
生活板の衝撃的スレに少し書いてしまったけど嫁とは面白い出会い方したので書かせてください。

大学3年時にルームシェアしてた友達が大学辞めて田舎に帰る事になった。
住んでた所が2LDK家賃11万で安いし広くて持ち主の税金対策用マンション。
一度手放すと二度と入れないんじゃないかと思う超穴場物件。
出たくないし卒業後も住み続けたかった俺は、焦って入居者を探し始めた。
広い方の部屋を使っている俺が家賃6万+光熱費の条件で募集。
一人暮らしの友達中心に話を広めて貰って自分でも探した。

友達から入居希望者がいると連絡受けて、会いに行ったら友達と来たのが新入生の嫁。
性別は指定しなかったが女の子が来ると思わなかったので、即断即決お断り。
嫁がどうしても入りたいと粘ったので話を聞いたら
学費以外は自分で賄っていて、住んでる所が4畳半家賃3万8千で風呂無し、共同トイレとキッチン
プライバシーも壁薄くて無し。
男がルームメイトなのは考えたらしいけど、今の所から抜け出せるならと飛び付いたらしい。
真剣だったのでOK出した。

第一印象は可愛いけど化粧っ気がなく、いい意味で素直で素朴、悪い意味でパッとしない子。
嫁とルームシェア始めたら女の子に相手されなくなったorz
嫁は生活費捻出バイトが忙しく暇なしで彼氏を作れない。
よる二人でゆっくりする時が異性と長時間いる唯一の時間。
あまりにも男っ気女っ気がなくて、おかしくなってたんだろう。
「つきあってみよう」となった。

異性としてあまり見てなかったから型から入る事にして
ルームメイト→同棲相手、彼氏、彼女
苗字先輩(俺)→名前+君orさん
苗字(嫁)→名前
手を繋ぐ

766 :765:2013/05/06(月) 16:36:54.60
結果は一緒にいると最高に楽。
ルームメイトだった他人時に、お互いを尊重した生活をするため話し合いを繰り返した甲斐があった。
ゆっくり好きになって「好き」を平気で言えるまでになって初ベッドイーン。
少し変態で嫁に怒られたw
変態行為は趣味なので。

俺が就職して余裕ができて家賃全額負担。
嫁は3年に進級して光熱費負担だけにして少し化粧品や服揃えてもらった。
素顔が可愛かったので期待したけど慣れない化粧でブスにorz
慣れてきたらやっぱり可愛かった。

以降、川口春奈で脳内変換よろしく!

化粧して身だしなみ整えた嫁はモテた。
「今まで相手にもされなかったのにね(棒」と言いながら親の仇のように男を叩き落とす毎日。
サークルに入ってないのも良かったのかもしれない。
そのかわり嫁には友達が少ししかいない。
嫁が4年に進級して就職活動本格化前に早めのプロポーズ
俺「この先も一緒にいてくれるかな」
嫁「いるよ〜」
俺「結婚も視野に入れて良い?」
嫁「もちろん」
俺「はい指輪」
嫁「( ゚д゚)」
俺「結婚しよ」
嫁「...はい..はい...(涙)」

嫁の卒業と同時に籍入れて結婚。
共働きでお金ためてる最中で結婚式はまだ先だけど幸せです。
結婚して2年目、今も同じ所に住んでます。
俺がもう少し年収が上がって、一人の稼ぎで嫁を食べさせる事ができるようになったら子供作ろうと思います。
あの時に誰か違う男が先に現れたら嫁とはすれ違うだけで接点なかっただろう。
心から良かったと思う。

767 :765:2013/05/06(月) 16:37:52.60
義両親や両親兄弟を書きます。
義両親の場合
ルームシェアの許可取るのに嫁が義両親に連絡したら飛んで上京してきた。
今までの所と比べて雲泥の差だから嫁が引かずに納得させてた。
義父の娘に手出すんじゃねえぞ小僧の無言の圧力はすごかった。
つきあい始めたのを嫁が報告したら飛んで上京してきて3発ほど殴られる。
結婚の許可を貰いに挨拶に行ったら握手と見せかけ指を折られそうになる。
最終的には全部許可してくれた。

両親の場合
教えてなかったので弟が遊びに来て発覚。
両親がきて彼女か確認して違うと判明したら落胆してた。
つきあい始めたのを報告したら1ホールのケーキ持ってきた。
結婚のあいさつ時には「こんなのでいいの?」と俺をこき下ろしてくれた。

慣れないながら書いたけどありがとう。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 18:13:16.91
イイハナシダナー(;_@)

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 18:44:00.97
変態行為kwsk

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 21:22:18.25
>>765
もったいぶらずに「ぷれい」の内容、吐いてもらおうか。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 22:09:02.39
衝撃的スレが見当たらない

772 :765:2013/05/06(月) 22:38:01.70
>>769-770
初めて〜慣れるまで
時間かけて嫁を泣かす。
「もうこんなの一生やらない」と毎回言ってた。

慣れて〜現在
ノーマル
時間かけて愛撫+スローセ○○ス+軽く愛撫を一回で3時間ほど
               or
変態
動けなくして聴覚視覚声カット道具使用で色々とやって4時間ほど

ある家事を嫁がやるかやらないかで決まるようにしてる。
週末に多いが嫁の気分次第。
朝〜夜はルームシェアを経験済みなので共働きでも家事の役割分担が自然とできて苦にならない。
愛してます。

深夜はやっぱり平等という壁を乗り越え、男が女を支配しようとする欲を解き放つようにはしてる。
俺の意地。
嫁も期待してる。

残念そうだけど明日は休み明けなので今日はなし。

>>771
書いたのと殆ど変わらないから見なくても平気。

773 :765:2013/05/06(月) 22:41:00.33
だらだら居座ると怒られる可能性があるので
去ります。

ありがとう

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 23:42:30.76
なんで変態の下には出来た嫁が集まるんだろうな・・・('A`)

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 21:09:16.23
>>774
俺も高校までは変態だったので
良い女性とめぐり合えていたが
さすがに変態はマズイだろうと封印して結婚したのが今の嫁。。。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 22:41:58.41
>>775
kwsk

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 22:42:23.92
家の方針で結婚したって人とかいる?
俺はそうだったんだけど、ほかにはいないかな?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 23:44:10.30
てめーうざいんだよ
そういうのを誘い受けって言うんだよ
それが分かったら二度と書き込むな!!
それかkwskだヴぉk!!!

まぁとりあえずkwsk

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 22:40:24.29
>>778
w

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 16:52:15.84
社会人になってから、出会って結婚とかの話希望
大抵の人は学生時代からってのが多いので

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 01:19:14.26
>>780
まずはお前さんの馴れ初めを書いてからだよな
俺は生憎だが大学時代に知り合ってたというありがちなお話だ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 01:51:11.71
家の方針って訳じゃないけど、親戚(遠縁)の人と見合い結婚した。
ある家を介して親戚っていうことで血縁関係にはない(一世紀以上さかのぼれば
しらんけど・・・)。
30目前にして、その家のおばさんから見合いの話を持ち込まれた。当時、遠恋の
子と別れたばかりだし、初めてのお見合いということで受けてみた。
当人だけで、都内の某ホテルで会い、そこそこ話が盛り上がった。
お互い仕事が忙しく月一しか会えなかったけど、6回目の時にプロポーズ、出会って
1年後に結婚した。
あれからもう15年、早いもんだね・・・。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 11:33:24.23
>>780
1960年代生まれ。20代後半から結婚紹介所に入会したり見合いしたり、
合コンで知り合った女の子とつきあったりしたよ。
見合いの相手はいろいろで、ピンからキリまで。
最終的には職場で知り合った女の子と結婚できたし
長く続いているのでこれでよかったなと思ってる。
あとで知ると身近にも見合い結婚した奴はけっこういるもんだな。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 12:03:10.10
>>780
喫茶店の常連さんの会社の先輩が今の嫁。
飲まない、うたない、かわないので
周りで雰囲気つくりをしてひっつけてくれたみたい。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 12:26:16.10
>>783
> 最終的には職場で知り合った女の子と結婚できたし
こういう表現ができるのが羨ましい。
オレの場合は「知り合った女の子と結婚する羽目に陥った」

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 14:32:11.81
ようし現在過去未来をkwskしていこうか

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 01:22:42.17
俺の卒論の指導をしてくれた院生は、当時修士課程が済んだばかりの人だった
教授は忙しい人で卒論生まで指導の手が回らない上、准教授だけでは人出が足らず、院生も指導に回っている研究室だった。
第一印象は、
院生「茶髪ロン毛のグランジ野郎が来たよ…こえ〜」
俺「この人マジで年上?童顔な上に白衣姿がやべえ」
俺が3年の時マスターした技法を院生のテーマ向けにアレンジして実験、論文となんとか仕上げた。
まあ、提出までには山あり谷ありで、苦楽を共にした吊り橋効果に加えて、俺が見た目とは違って真面目に取り組んでいたこと、お互いゲームが趣味というのもあって、仲は良かった。後、俺は白衣フェチで実験用の白衣を着てる女に弱い事もわかった。
一人暮らしのおれの部屋に遊びに来てはゲームしてたが、提出後に、これで終わりかと思うと凄くさみしくなって、俺から告白。で、お付き合い開始。
その後、2年の遠距離の末結婚した。2人の子供にも恵まれた。今は子供が寝たあと、夫婦でモンハンやってる。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 05:08:20.69
>>787
特定した

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 16:01:25.16
暇だから書く

嫁との馴れ初めはキャバクラ
しかも、セクキャバだ

ものすごく好みだった(顔とおぱい)から、必死にアフターも同伴も誘った

しかし、仲良くなってから知らされたのは既女

旦那が働かずに、昼も夜も働いてるとのこと

そんな嫁が、過労で倒れて入院
その間に親御さんが離婚させたようでフリーになってくれた

そこから超自分を売り込んで同棲までこぎつけた

790 :789:2013/05/18(土) 16:05:19.04
離婚して半年たったのでプロポーズするも玉砕

事実婚ならいいけど、結婚はこりごりだって

それでも尽くして押して、最終的には
『嫁にこなくていい、俺が婿に行きます、結婚してください』

で、オッケーもらえた

そんなことを思い出したのは、俺の誕生日だからなんだな

791 :せをはやみ:2013/05/18(土) 18:51:48.77 ID:PcTFXruD!
涼しい顔をした美人でツルペタの嫁との出会いを自慢させて。
初デートの時、和歌の上の句をメールで送ったら、下の句を返してきたから、絶対結婚するって、決めたんだ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 18:54:59.72
>>790

結婚して何年?

793 :せをはやみ:2013/05/18(土) 19:05:40.22 ID:PcTFXruD!
海外子会社設立のプロジェクトに抜擢されたオレ。赴任の前に結婚しないと一生独身だとあせり婚活。
オレは犬キチで大型犬を飼っている。そのため、犬好きの女性を紹介された。それが嫁。

しかし、初めて会った時は、オレ史上最悪の大失敗だった。
どう言う会話の流れだったか覚えていないが、オレはネトウヨで、嫁は平和教育全開。
全然、ロマンチックもクソもない、ほぼケンカ別れ。最悪の第一印象を与えてしまった。
(後で、嫁に聞いたら、この人とは、絶対ない、とその時は思ったらしい)
しかし、メアドと電話番号はゲット。

その翌週からは、長期海外出張。犬は親に預ける。
海外出張中、その国で起こったこと、変わっているところ、良いところ悪いところを、メールした。
もし、うまく行ったら、住むことになるかもしれない国のことを知らせたいというのもあったけど、
正直なところ、ブログに載せるネタを、ちょこっと改変して送っていただけなんだけど。

海外のことを書くと、それは日本のことを書くということ。
それを読んで、嫁はオレが、どうしてネトウヨなのか、ネトウヨは戦争したいわけじゃなく、
平和を求めているから強行に出るべきだと考えているとか、よく分かったらしく、話しを聞いてやろうと言う気分になったらしい。
(実際には、オレはネトウヨどころか、学生時代からリアルに拉致被害者救出運動とかしてたんだけど)
その他に、犬談義でも盛り上がった。

794 :せをはやみ:2013/05/18(土) 19:13:00.48 ID:PcTFXruD!
>>790
6年目。

長期出張を終えて帰国。
それから、毎日のように携帯に電話した。
今度は犬連れで公園デートすることになった。
犬キチのオレとしては、彼女選び、嫁選びの時に最も重要なポイントは、犬に対する態度だ。
オレの持論として、犬をちゃんと飼えるヤツは、ちゃんと子育てできる。
犬を飼っていても、アクセサリーやおもちゃのような飼い方をするヤツは、自称犬好きでもオレの敵だ。

嫁の犬の扱い方は完璧だった。大型犬を飼った経験もあったし、犬との接し方がキチンと責任感もって接してる。
小学生の時から、ずーっと犬を飼い続け、独身一人暮らしでも犬を飼い続けた犬キチのオレの目から見て間違いない子だと思った。
凄く気に入って、次回のデートでは、結婚を前提に付き合って下さいって言おうと決意して、その日はお開き。

帰り道、ガソリンを入れてるときに、メールで和歌の上の句を送ってみた。

せをはやみ いわにせかるる たきがわの

795 :せをはやみ:2013/05/18(土) 19:22:42.80 ID:PcTFXruD!
われてもすえに あわんとそおもふ

と下の句が返って来た。その瞬間、絶対、この娘と結婚すると決めた。
嫁も、そう思ったらしい。なんて教養のある人だと思ったらしい。

でも、それは大きな勘違いで、オレが、この和歌を送ろうと決めたのは、オレは落語マニアで、
崇徳院と言う落語からパクっただけ。

更に予想外の急展開。
公園デートしていたところを、嫁の妹に見られていた。そして、嫁の両親に「ねーちゃんに男がいる」と報告が上がった。

嫁の父が、誰だ?連れて来い!って状態になっちゃった。
2回目のデートで嫁父に何て言おう?と相談。そこで結婚を前提に付き合ってくださいと正式表明で了承をもらう。

3回目のデートでプロポーズ。初デートからわずか1ヶ月。出会いからわずか4ヶ月。

そして嫁実家に挨拶に行った。嫁父にとっては、娘に男がいる情報をつかんでから、
わずか1ヶ月で娘が結婚相手を連れて来たと言う電撃攻撃だが、実際、オレと嫁にとっても電撃だった。

796 :せをはやみ:2013/05/18(土) 19:30:34.36 ID:PcTFXruD!
あまりに進展が早すぎて、家に挨拶にいったころには、お互い、まだ敬語で話してたぐらい。

嫁の実家に行った10ヵ月後に海外赴任が決まっていたので、結婚式は半年後ぐらいに・・・って行ったら、
妹嫁が妊娠中だから、生まれる前が良いからもっと早くしろといわれ、3ヶ月後に結婚式をあげることになった。
初めて会ってからわずか7ヶ月。初デートから4ヶ月。

いやあ、30過ぎまで独身で、色々あったけど、結婚しようとしても、できないときはできないけど、
決まるときは、自分以外の力が働いて、ドンドン話しが進んじゃうものだなと、
縁と言うか、不思議な力を感じた。
何より、嫁を紹介してもらえるきっかけになり、嫁がオレに興味をもつきっかけになった、ウチの犬GJ。

今では、嫁は立派な安倍支持、核武装容認論者になり、子供を二人授かり、授乳期間中なのでミサイルおっぱいになってる。

ノロケさせてくれて、どうもありがとう。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 19:33:05.73
いましあわせでいいじゃん。大型犬か〜〜。いいな〜〜〜
おれもアイリッシュウルフハウンド飼いたいなあ……

おれも嫁さんのご両親にお会いする前にもはや公認になってたなw
てか、であってすぐ半同棲みたいになってたんだがw

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 19:34:59.00
ミサイルうp

799 :せをはやみ:2013/05/18(土) 19:41:52.27 ID:PcTFXruD!
>>797
大型犬いいよね。オレはボルゾイに憧れる。
しかし、犬1、子供2だと、とても、今はとても無理。

>>798
オレはミサイルよりツルペタのほうが本当は好き。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 20:03:28.36
>>796
ミサイル⁈
短距離か長距離ミサイルか確認するから、うっP!

801 :789:2013/05/18(土) 22:01:32.35
>>792
6年目になりました

802 :せをはやみ:2013/05/19(日) 07:59:32.66 ID:1YfSMh/p!
>>800
昔、AAM-5
今、XASM-3
画像がググッて。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/19(日) 13:00:18.73
志ん朝のが好き

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/19(日) 14:15:33.80
俺は54歳で結婚したが、その時嫁は17歳だった。
37歳差だから、加藤某ほどではないな。
とはいえあちらは大人同士だが、こちらは大人と子ども。
出会ったのは俺が50歳で、嫁が中学2年の時。
世の中何が起きるかわからん、長生きはしてみるものだ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/19(日) 15:28:28.85
>>804
いや、それ全く馴れ初め語ってないですから
も少し詳しくお願いしますよ

806 :804:2013/05/19(日) 22:42:34.19
>>805
どうも。
書いてみるけど、かなり引かれるだろうな。
ま、叩かれること覚悟で。

俺は元嫁と33歳の時に結婚して、子どもも作った。
ところが結婚10年で別居となり、47歳で離婚した。
俺が別居後に何をやっていたかというと、オタクだ。
JCアイドルの追っかけとかやってた。
お気に入りアイドルとかなり仲良くなり、一緒に食事や移動ができるまでになった。
いわばファンのトップで、それなりに楽しかったが、ここで壁にぶち当たった。
それ以上は近づけないし、有名になるにしたがって少しづつ距離は離れていく。
俺は50歳になった。

そんな時、嫁に出会った。
6年前のことだ。
その日は知り合い女性に買い物につき合って欲しいと言われ、車で迎えに行った。
知り合い女性は、初めて見る女の子(嫁)を連れていた。
「髪を切りたいらしいから、美容院まで送ってやって」と頼まれた。
知り合い女性が助手席に乗り、嫁は後部座席中央に座った。
ルームミラーで見ると、すごくかわいくてちょっとクールな雰囲気の子だ。
話しかけようとしたら止められた。
「紹介できないし、名前も教えられない」と言う。
結局その日わかったのは、中学2年ということだけ。
俺はこう思った。
「この子のファンになろう」
つき合いたいとか、ましてや結婚したいとかはまったく考えなかった。
とにかくその日を境にアイドルの追っかけはやめた。
以来、一度もアキバには行ってないw

807 :804:2013/05/19(日) 23:03:09.11
知り合い女性に頼み込んで嫁を紹介してもらった。
1か月かかった。
ようやく紹介してもらえた嫁に俺は言った。
「君は今日から俺のアイドルです、ファンになります」
嫁は別に拒否もしなかった。
最初のころは二人で会うことはできなかった。
嫁は必ず友人(以下、嫁友)を連れてきた。
初めて嫁に買ったプレゼントは香水だ。
化粧品屋のショーウインドーを見つめる嫁を見て、嫁友はこう言った。
「嫁ちゃんにあの香水買ってあげて。
俺さんの好感度がぐっと上がるから」
買ってやったらその通りで、涙流して喜んでくれた。
その香水瓶は今でもある。

やがて二人で会えるようになったが、つき合うのはおよそ不可能な状況だった。
何しろ嫁は、つき合う男性の年齢上限は2コ上までと決めている。
しかも、現につき合ってる彼氏がいるのだ。
その彼氏というのが、親同士が知り合いで、結婚も視野に入れているらしい。
あまりに強敵すぎる。
さらに言えば、嫁はモテるので、彼氏候補が順番待ちしてる状態だ。
とても俺のようなおっさんが入り込む余地はない。
よく、俺は金持ちではないかと言われるのだが、とんでもない。
ビンボなサラリーマンだし、背は低いしイケてもない。
モテる要素は何もないから勝ち目などないと思ってた。
嫁のファンでいい、と

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/19(日) 23:09:40.43
>>806
ありがとうございます
ますます興味がわきましたがもっともっとをすると
またカラム人が出てくるでしょう
が もし気が乗りましたならまとめて一気に投下していただければ
嬉しいです からまれなくてすみますので

809 :804:2013/05/19(日) 23:37:07.92
>>808
こちらこそ、読んでくれてありがとうございます。

嫁は中学3年になった。
そのころ嫁は彼氏と別れ、そして恋愛の年齢制限もなくなった。
別れた理由は、彼氏が浮気してほかの女の子を妊娠させてしまったから。
年齢制限がなくなったのは、嫁友にこう言われたかららしい。
「彼氏は年上の方が便利だよ、車があるから」
中学の卒業が近づいたころ、俺はようやく彼氏になることができた。
彼氏になったわずか2日後、早くも運命の時はやってきた。
その日は俺と嫁と嫁友の3人で遊びに出かけた。
帰り道、嫁友が突然こんなことを言い出した。

嫁友「婚活始めたい」←ちょうど婚活という言葉がはやり始めたころ。
嫁「まだ早いでしょ」
嫁友「早くない、今始めてちょうどいい」
俺「俺も独身だけどどう?」
嫁友「いいよ、結婚しよ」
俺「婚活3秒で終了w」
嫁友「今日が私たちの婚約記念日だね」

俺がノリで言ったジョークに嫁友が大いに盛り上がってしまった。
車内は妙な雰囲気になり、嫁はムスっとした表情で黙っている。
嫁友の家の前で嫁友を降ろし、車内は嫁と二人だけになった。
俺も嫁も黙ったまま、車を嫁の家へと走らせる。
やがて車は嫁の家の前に着いた。
嫁、降りない。
俺が話すのを待っている。
俺が言わねばならないことは決まってるが、何しろ突然で準備不足だ。
頭の中大パニック、どうする俺w

810 :804:2013/05/19(日) 23:48:50.24
しばらくの沈黙の後、俺は思い切ってとにかく口を開いた。
俺「あ、あのね、えーとね」
嫁「・・・」
俺「今すぐじゃなくていいんけどね」
嫁「・・・」
俺「ずっと先のことでいいんだけどね」
嫁「・・・」
俺「俺と結婚する可能性」
嫁「あるよ」
俺が言い終わらないうちに、さえぎるように嫁は言い切った。

あとで聞いたのだが、このころにはもう俺と結婚する予感がしていたという。
そのことには俺も気づいていた。
だから、プロポーズしても断られない自信があった。
当時嫁は15歳、もちろんすぐに結婚できるわけがない。
実際に結婚したのは2年半後だ。
その間順調にいったかというと、そうは世の中甘くない。
俺たち自身の問題に加え、親やら高校やら警察やらもう修羅場の連続。
むしろ、「俺たちの戦いはこれからだ」なのだが当時はまだ知るすべもない。

811 :804:2013/05/20(月) 00:48:11.48
外を歩いていると通学途中の女子中学生をよく見かける。
みんなまだほんの小さな子どもで、大人っぽさのかけらもない。
俺はあんな子ども相手に、よく本気でプロポーズできたなと思う。
が不思議なことに、嫁の中に子どもを感じたことは一度もない。
常に対等というか、同級生のような感覚だ。

需要があればつづきを書くが、スレタイとしてはここまで。
読んでくれてどうもありがとう。

最後に、結婚直前の会話から。
俺「君の未来を奪ってしまったようで申しわけない。
  もっと素敵な男性とたくさん出会えただろうに。
  若くてイケメンで背が高くて金持ちの」
嫁「世界60億、すべての人と知り合うことはできないでしょ。
  出会いは運命だよ。
  私が自分の意思で決めたことだからこれでいい」

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 00:51:47.95
>俺たち自身の問題に加え、親やら高校やら警察やらもう修羅場の連続。
>むしろ、「俺たちの戦いはこれからだ」なのだが当時はまだ知るすべもない。

これkwskしていいかな?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 01:57:56.17
早く寝なさいw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 01:09:35.65
ん、んじゃおやすみ。

815 :804:2013/05/21(火) 04:12:28.72
>>812
どうも、需要があるならつづきを書く。
つまらなかったら終了するので指摘してほしい。

そんなわけで嫁はJCからJKになった。
嫁は結婚の条件として、こんなことを言った。
「0点からスタートして、点数を上げていってほしい。
 110点満点になったら親と学校に話して、すぐに結婚する」
俺の好感度が上がれば点数アップ、下がれば点数ダウンだそうだ。
RPGかよ、つーかなぜ100点満点じゃないんだ。
いかにも高校生が考えそうなことだな。
「うる星やつら」のメガネをちょっと思い出した。
嫁は定時制高校なので、在学中でも結婚可能なのだそうだ。

よし、せいぜいレベルアップにはげもう。
と思ったら、すぐに挫折した。
とりあえず、2か月もたずに別れた。
なんと、俺たちはほとんど合うところがないのだ。
まず世代が違うので、例えば聴く曲とかも全然違う。
そればかりか、趣味や嗜好もまるで共通点がない。
しかも二人とも気が短いのですぐに大喧嘩になる。
嫁には携帯を何台も壊されたし、椅子を投げられてドアに穴もあいた。
出たばかりのiPhone買ってやったが、1週間で踏みつぶされてバラバラ。
たしか修理代が10万円ぐらいと聞いて、あきらめて手放した。
嫁はすぐに、
「もう別れる、永久に顔見たくない、さよなら」
と言って出て行く。
ちなみに点数だが、上がる時は数点レベル、下がるときは数十点レベルw

816 :804:2013/05/21(火) 04:44:33.15
『永久』の時間だが、最短で20分、最長で5か月くらいだった。
20分の時は驚いたな、出て行ったと思ったらすぐに帰ってきた。
「先輩に相談したら、すぐに戻れと言われた」らしいw
別れと復縁を何度も繰り返したわけだが、別れてる間は完全にフリーだ。
お互いにマジで別の人とつき合ったりしてる。

妻子持ちの男が、それを隠して嫁と付き合っていたことがある。
さすがに頭に来て、文句言ってやろうと思って呼びつけた。
そうしたら何と妻子連れて、武器(ゴルフクラブ)持ってやって来た。
あの時は頭殴られて、痛みが半年近く取れなかった。

俺は嫁と別れてる数か月、別の女の子と暮らしてたことがある。
嫁と同い年のフリーターで、嫁の友だちの友だちだ。
俺と一緒に住みたいと言うから、親の許可が必要と言ってやった。
そうしたら、本当に母親連れてきたから驚いた。
「娘をよろしくお願いします」
と丁寧にあいさつされて断れなかったw

警察は何度もやって来たな。
嫁がうちに来ると、当然嫁の友だちもうちに来る。
すると、一人暮らしのおっさんが怪しいことをやってると勘違いする人もいる。
で、110番通報されてパトカーやってくる。
女の子の親が全員呼びつけられる。
一度目をつけられると何度も警官やってくるようになる。
嫁と車に乗ってるところを、嫁の元彼に見つかって110番通報されたこともある。
俺や嫁のことをよく思ってないからね。
路上で捕まって警察署に連れて行かれて、嫁親呼ばれて、やれやれ。

817 :804:2013/05/21(火) 05:01:32.88
嫁は2年生になった。
俺たちはあい変わらずグダグダだった。
しかし別れることはできても、切ることができないのはわかってきた。
どうしても戻ってきてしまうのだ。
だから、結婚した時も誰も驚かなかった。
知人、友人も、会社の上司、同僚も。
まあ結婚して当然だろ、くらいに思われた。

さて秋になり、嫁は17歳になった。
久しぶりに嫁に会った。
その時、俺には別の彼女がいたし、嫁にも別の彼氏がいた。
俺「今、何点だっけ?」
嫁「覚えてないけど、半分の55点からにしよ」
レベル上げ再開。
嫁も面倒になってきたのか、サクサク点数が上がり、10月末に110点満点達成。
俺は彼女と別れ、嫁も彼氏と別れた。
嫁「11月3日文化の日を婚約記念日にしよ、覚えやすいから」
俺「約束通り、親と学校に話してよ」
嫁「わかってる、ちょっと待ってて」

年が明けて1月、学校の嫁からメールが届いた。
嫁「緊急事態発生」
俺「どうした?」
嫁「学校に結婚の話ししたら、なんか学校に通ってる間はだめらしい・・・」
俺「残念だね」
嫁「どうしよう・・・」
俺「それが規則なら仕方ない」
嫁「ごめんね・・・」
俺「嫁ちゃんがあやまることないし、たいしたことない」
嫁「ありがとう(はあと)どうしたいって?」
俺「卒業してから結婚しよ」
嫁「俺さんが待っててくれるなら」
俺「卒業式を結婚記念日にしよう」
定時制高校は四年制なので、ちょっと結婚が遠のいたな、と思った。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 06:35:48.22
>>817
支援。ゆっくり続けてくれ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 01:43:34.17
D、DQ。。。いえなんでもないが
ビ、ビッ。。。。ゲホゲホ

羨ましくないのは何故だろ

820 :804:2013/05/22(水) 05:50:46.98
>>818
どうもです。
あと少しで終わりますのでよろしく。
このあと俺はどうしても結婚しなければならない状況に追い込まれます。

>>819
あなたが正しいと思います。
実はここにはとても書けないトンデモエピソードが山のようにあります。
それでも2度結婚できた俺は、まあ勝ち組なのかなw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 23:25:13.55
何に対する勝ちなのかよくわからん

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 23:58:25.12
結婚しない・できない=負けなのか
視野が狭いね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 02:07:54.70
気団板でそれを言うのかww

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 05:39:38.31
この人あのスレで最近ageてる...よね?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 11:50:55.70
気団板改め勝ち組板に


orz

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:27:30.58
>>804来てないようだし書いてもいいよな

嫁は会社の同僚だったが、部署が違うため顔は知ってたが話す機会はなかった
ある日ちょっと贅沢しようと昼休みとんかつ食べに行ったら嫁発見
向こうは気づいてなかったらしい
女は連んで食べに行ってるものという思いこみがあったため
一人でいる彼女が気になってちらちら見てたら食べる量がハンパなかった
トンカツの他にエビフライやらクリームコロッケやらが乗った定食頼んで
ご飯も味噌汁もキャベツもおかわり、そのうえ唐揚げまで単品で頼んでた
ご飯だけで大盛三杯は食べてた

女が軽々とそれを平らげていくことと昼にそれだけの金をかけられることにちょっと驚いた
ちょうど同じタイミングで食べ終わったので店出てから声かけたらかなり驚かれた
聞けば昼が一番腹減るらしくて昼飯に命懸けてる&大食いが恥ずかしくて一人で食べてたとのこと
大食いな割に細いし健康的だし、何より本当に幸せそうに「美味しい」と言うのに惹かれて
それからちょくちょく昼飯を一緒に食うようになった

今晩の夕飯がトンカツだったので思い出しつつカキコ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:35:13.24
>>826
嫁さんが初めて>>826の高級ウィンナーを幸せそうに「美味しい」って食べたときのは話をkwsk

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:04:16.31
>>826
そんな大食いの嫁とよく結婚したなぁ
うちも大食いで、子供も大食いが遺伝して、
業務スーパーで食材を山ほど買っても、
月に15万円分は胃袋に入れてしまう。
ちっこい弁当箱を持ってくる職場のOLと交換したい。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:56:54.43
>>827
高級とは限らない

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:47:51.61
>>827
ウインナーとは限らない

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 07:04:25.77
>>827
幸せそうとは限らない

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 09:32:00.90
>>827
「美味しい」とは限らない

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 18:38:58.60
で、結局>>804は来ないのか

834 :804:2013/06/02(日) 07:36:28.41
>>821-825
一度も結婚できない者が多い中で、二度できたからまあ勝ちかな。
しかも一回目は美人で、二回目は美少女だ。
>>833
おまたせです。

嫁は3年生になり、うちにいることが多くなった。
俺はいつも嫁にくっついてた。
ウザイとは言われたが、離れろとは言われなかった。
そのころから、嫁の実家がゴタゴタし始めた。
親との大きなトラブルがあったらしい。
学校も休みがちになった。
ついに嫁は、もう実家に帰らない宣言をした。
親も親で、二度と帰ってくるなと言って、嫁の私物を処分してしまった。
夏休み前、親は学校に退学届けを出した。
俺は校長と話し合ったが徒労に終わった。
嫁は学校をやめた。
こうして結婚への障害がなくなった。
どころか、結婚しなければならない状況になってしまった。
そして上に書いたように、俺54歳、嫁17歳で結婚した。
1昨年の秋のことだ。
結婚式をしたわけじゃないから日常の変化は特にない。
ただ突然、嫁が俺の名字になったのが妙な気分だ。
こうして俺は望みどおり、俺にとってのアイドルを手に入れたw

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 22:10:02.07
アフィブログの既婚者の墓場への登録おめでとうございます。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 22:35:52.20
アクの呪いでなんかこのスレ臭い

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 19:00:40.22
>>804
気団ならカプ板に突撃してこないでくださいね〜

838 : ◆manko/yek. :2013/06/05(水) 10:27:38.44
DTから魔法使いにジョブチェンジすると気団で妄想SSを書くスキルが身に付くんですね。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 09:57:06.94
ライブの打ち上げ。当時の俺はバンドやってて出演者。
嫁は他バンドの知り合いでライブと打ち上げに参加してた。

普段全くと言っていいほど自分から女に絡むことのない俺が
その日は変に酔いすぎて、たまたま近くに座ってた初対面の嫁に
ちょっかいかけてったのがきっかけ。
挙句、結婚の申し込みまでしていたらしい。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 22:49:39.60
1985年夏の印画紙 彼女だけ焼き付けて(確か旅の一番最後に撮影した。俺の
母親が彼女の親にネガを返却しに行ってしまったが)
馴れ初めスレだが、結局彼女とは結ばれてないけどね....
さすがにお互い中学生だったから愛してるとは言えなかった。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 13:34:04.23
プロポーズが先だったな
施設育ちの嫁に好意はもってたが
告白はしてなくて、家に連れてきて
ご飯食べたり、勉強してたが
中学卒業日に卒業祝と高校の入学祝を
一緒にしてたときに親父が
「嫁子ちゃん、もううちの子になって俺と兄妹になるか?」
って聞いて
俺の中で、兄妹になる→結婚無理の理論展開
「何言ってんだよ!兄妹になったら、嫁子と結婚出来ないだろが!」
で、そのまま大学卒後に結婚。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 13:58:25.85
あやうく、叔母さんになる展開だったのかw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 14:29:16.38
「嫁」を「嫁子」とするみたいに、
「俺」も「俺男」とか「俺太」、「俺之介」、「俺彦」、「俺助」、「俺兵衛」みたいにしないと、
誤読されてるなw

844 :1:2013/06/10(月) 20:10:39.95
夏が近づいてきたので思い出しながら書いてみる。

数年前の夏の夜、海が見える公園で
ひとりたたずんでいた女の子(嫁)

その時すでに夜中の2時、
ひとりで女の子がこんな所にいて危ないだろーと
思っていたが近づけない雰囲気だった。
なぜなら女の子の格好は白い着物。俺は時間も時間だし
もしかして幽霊なんじゃと気が気じゃなかった。

845 :2:2013/06/10(月) 20:22:36.21
意を決して声かけて見た。
着物だと遠目から見ても足元見えないから話しかけた時に
きちんと足があることを確認。
驚きながらも笑った女の子の笑顔が可愛かったので
たぶん吊橋効果?で一目ぼれしてしまったんだろうな。
俺「着物着てるけどお稽古かなんか?」
嫁「あー…着物きるのが好きなんですけど京都でもないので
  昼間から着る勇気がなくて…仕事終わった後にひっそり来て
  散歩してるんですよー」

嫁が言うには元々浴衣が好きだったが一年中は着られない。
→着物を着始めるがなんとなく行事でもなんでもないのに
着物を着ているのが恥ずかしい。
→だからと言って着物を着ないのもさびしい
→人が出歩かない時間、自分のお気に入りの場所を散策するのが
日課になっていたとか。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 20:24:10.80
前に途中まで書いた人?

847 :3:2013/06/10(月) 20:40:50.85
幽霊だと思ってびっくりしたと言ったら笑ってた。
取りあえず女の子がこんなとこひとりでいると危ないよと注意し、
俺も夜釣りするからこの時間ならひとりより二人のほうが安全だろうと
提案した。
連絡も交換せず、毎週2日間隔で夜中の釣をしてたら
大体嫁は公園のいつものベンチにいた。

2ヶ月くらいしてある時嫁の着物が浴衣になっていたのでなんとなく
「今度お祭りあるらしいからせっかくだからそこで着てきて欲しい」
と言うとすごい喜んでくれた。
祭りの屋台で水風船たんたんやっている嫁はものすごく可愛くって
思わず告白してしまった。

んで付き合って何年かして結婚。
今は子供がいてそのこの面倒見てるから着物はめっきり
着れなくなってしまったが、背筋がピッと伸びて凛としている
嫁はやっぱり綺麗だなーと思ってしまう。

848 :844:2013/06/10(月) 20:44:19.10
>>846 たぶん俺

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 21:18:42.53
>>848
何でそんなところで着物着てたのか、気になってたんだよ
和服美人は良いものだよな

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 21:28:31.61
いいねえ。

フネさんを目指して欲しい

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 23:53:28.33
>>844

嫁と初めて
「よいではないか よいではないか」
「あ〜〜れ〜〜〜〜(ぐるぐるぐるぐるぐるこさm)」プレイした時の話をkwsk

852 :844:2013/06/11(火) 00:22:02.03
>>851
正直やってみたかったwけど
部屋でいい雰囲気になっていたら「ちょっとまってね」といって
いそいそと着物をたたまれたらそんな隙はなかった…w

嫁は娘に浴衣を縫っている最中。親子三人で夏祭りに行くのが楽しみだ

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 09:10:05.90
書きためていないが書いてみる。

知り合ったのは同期が開いた合コン。同期は向こうの幹事である嫁とくっつけたがっていた。
第一印象はなかなか太ましい人という感じ。髪はやや長くてふわっとしたスカートで雰囲気はおっとりしたお嬢さん、昔のアイドルの松坂けいことか薬師丸ひろことかみたいな。
それまで理系中高から理系大学で技術系就職と来ており女性付き合う経験が無かったので緊張しまくっていたが、
嫁は大人しいけどニコニコしながら上手に相づちをいれながら話してくれるしなによりよく笑ってくれた。
結局同期から連絡先を聞いて何回かご飯を食べて緊張しまくって告白。
関係を持ったのはかなり先で何年か付き合ってから結婚して今は子供がいる。
嫁はおっとりした外見や喋り方に反して、とにかく頭の回転が早くて話が一発で通る。
勘が良いというか知能が高いというか、本当に楽でストレスがまったくない。
生活音や話し方や歩き方が優しいというか気遣いを感じられるし、精神面が安定していて楽。
何事にも余計な説明をしたくないので本当にこれ以上の相手はいないと思う。
一緒にいて癒されるしやわらかいしニコニコしてて、頭があがらない。
24歳で出会ったんだが、一生分の恋愛運を使いきったと思う。毎日が本当に幸せで、ありがたいわ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 23:56:59.85
なんかいいスレ発見したわ
ちょっと俺もメモ帳に下書きしてくる

>>853
一生分の恋愛運を使い切ったというのは分かるわw
一発で相性バッチリな嫁を掴むとな
そのかわり女性経験が嫁だけだけどw

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 16:21:20.99
馴れ初めらしい馴れ初めは記憶にないが
たぶん幼稚園の頃に遊んでもらった記憶が馴れ初めになるかもしれん。

2歳上の従姉(俺の母の兄の娘)が初恋の人で俺が幼稚園の頃から一緒に遊んでもらってた。
「親戚のきれいなお姉さん」と恋してた。
中学生のときホワイトデーに、チョコのお返しを渡すときに「本気で好きです」と告白。
「ごめんなさい」されたけどその後もずっとアピール続けてて、親戚中に知れ渡ってたな。
俺が東京の大学に合格して実家を離れるときに、これでお別れだってことで童貞を貰ってもらった。
その後なかなか会えなくなり、俺が21歳のとき従姉は彼氏と結婚した。式では泣きたかったけど頑張って笑顔でお祝いしたよ。

俺は大学卒業後に地元に帰って就職。地元ではそこそこ有名な企業に入ってそれなりの給料もらってた。
就職して半年後、従姉が離婚して帰ってきた。
姑と旦那のイジメと暴力が原因。
俺はまだ従姉が好きだったけど、離婚して帰ってきた従姉にどんな顔して会いに行けばいいんだろって勝手にウジウジしてた。
そしたら親父が、

「まだ惚れてるならさっさと行って奪って来い!」

と発破かけてくれた。
玉砕覚悟で突撃して無我夢中で、

「今でも姉ちゃんが大好きです、俺の嫁さんになってください。」

テンパって伯父さん伯母さんの前だというのに叫んでしまった。

「バカ、私もう中古女だよ、あんたほんとにバカだよ。」

て言いながら俺の胸に飛び込んできてくれた。
その夜は急遽、近所に住む親戚一同が大集合してお祝いの宴会になった。

小さい頃、俺の憧れだったきれいなお姉さんは、世界一きれいな俺の嫁さんになったわ。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 17:07:16.78
良い話じゃないか〜〜〜

でも世界一は俺の嫁さんじゃw

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 17:09:56.75
羨ましいし微笑ましいぞ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 18:11:56.05
しまった、うかつにも目から水が

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 18:14:36.82
>>856>>857
ありがとう
4年経ったけど今でも世界一きれいで可愛い嫁さんです

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 18:21:39.22
>>859
童貞貰ってもらったところをkwsk!

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 18:44:00.33
kwskされたので簡単に

大学合格祝いに従姉のおごりでイタ飯食べに行ったんだ。従姉の車で。
高校の友人から「○○峠の天辺って夜景きれいだぞ」って話しを聞いてたのでその話をしたら「見に行こう」ってなって帰りに寄り道して夜景を見に行った
二人で夜景見てたら雰囲気良かったんで
「俺、今でもずっと姉ちゃんのこと好きだ。」
て告白したけど、やっぱり「ごめんなさい。」されちゃった。
東京に行く前に最後の思い出が欲しいって後ろから抱きしめたら嫌がらなかったんで、
「今だけでもいいから俺の恋人になって。」
ってキスした。

帰り道、
峠を降りたところにラブホがあるんだけど、そこに従姉が「最後の思い出作ろうか。」て入って・・・・

て、これ以上はカンベンしてくれ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 19:06:31.31
そこが一番大事だろ!

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 19:10:21.68
なんていうのかな、うん、そうだな。

みんなパンツ脱いで待ってるんだから早めにお願いしますよ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 19:39:16.33
いい話だ。
嫁と喧嘩中だったけど、こんないい話を読んじゃったら
仲違いしているのがばかばかしくなった。
俺、この仕事が終わって家に帰ったら、嫁にごめんと伝えるんだ・・・

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 20:42:52.91
フラグを残すなよ・・・

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 21:23:38.57
パンツぬいだ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 23:50:56.08
 __[警]
  (  ) ('A`)>>866
  (  )Vノ )
   | |  | |

868 :855:2013/06/15(土) 00:04:04.05
嫁が寝たので覗いてみたらw
皆さんパンツ履いてください風邪をひいてしまします。

>>864
お嫁さんにごめんって謝れましたか?
ウチは姉さん女房なので喧嘩したら後で必ず俺から謝ります

文才無いので>>861の先は上手い事書けませんごめんなさい。

童貞の俺はラブホなんて入った事なかったらドキドキしてました。
当然、ラブホなんて初めてだしどうしたらいいのか全くわからない。
従姉に連れられて部屋に入ったら、従姉から抱きしめられてました。
従姉からキスされ
「脱がせて」
て言われて、なんかスイッチ入っちゃいましたw
服を脱がしてベットに。
AVで見た知識をフル導入して、初めてディープキスしてゴニョゴニョゴニョ・・・・
従姉にゴムをつけて貰い、正上位で脱童貞。
一回戦終了後、二人でシャワーを浴びて、お互いに体を洗いっこしてたらガマンできなくなって立ちバックで2回戦。
ベットに戻って3回戦した後、抱き合ってキスしてたら、従姉はが「もう時間だね。」って言ったので服を着てラブホを出ました。
俺の家の前で車を降りるとき、もう一度キスしようとしたけど止められて
「東京にいったら、彼女作りなさいね。」って言われてしまいました。
家に入って部屋に戻ってもまだドキドキしてて眠れず、一人で4回戦してた。
その後、引越しの準備してたときに手伝いに来てくれ、二人きりになったとき抱きしめたけど拒否されちゃいました。
その後は、結婚申し込むまで、キスもナニもありませんでした。

以上、終わりw
皆も嫁さん大事にしてくださいね

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 00:31:46.17
なんか嫁さんからビッチ臭が。。。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 00:34:27.54
>>855

>まだドキドキしてて眠れず、一人で4回戦してた。

ここ、kwsk

871 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 【九電 65.3 %】 :2013/06/15(土) 00:39:18.69
そこ詳しくしてどーするw
って俺がガサツなんかな?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 00:53:12.39
>従姉にゴムをつけて貰い

>従姉に(従妹のちんこに)ゴムをつけて貰い

アッー!

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

873 :855:2013/06/15(土) 01:21:30.37
見返したら誤字多いなー、
読み難いよね。スマン

>>869
人の嫁さんビッチ言うなw

>>870
そこkwskは需要あるの!?
いや書かないけど

>>872
違うからw

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 23:19:45.16
3回戦ってゴム使い廻し?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 01:24:40.58
>>853
出会った時奥さんは貴方と同い年?
あなたは奥さんが初めての相手とあるけど、奥さんはどうだった?
良かったら教えてください

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 22:08:19.34
>>875
よく読め

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 22:14:54.76
良スレを発見したのでよっぱらいの戯れ言。

37歳で結婚。

ずっと喪で孤でコミュ障で、なかば追い出される形で転職したのが32歳。
新しい職場で、俺とは正反対の女と出会う。

体育会系で陽気な性格。年上からは娘や妹のように可愛がられ、年下からは姉御のように慕われていた。
無神経でガサツで横暴でわがままでお調子者で、一番苦手なタイプの女だった。



コミュ力の低さから、上司とその取り巻きから疎ましく思わた頃に部署が変わり、女の補佐のような仕事になった。

女は年下で、やりにくい事がたくさんあっただろうに、いつも気を使ってくれた。
仕事以外でも、打合せを兼ねると言って昼飯に誘ってくれたり、
飲み会の時はカラオケのマイクを横取りしてくれたりもした。

女が社内でうまくやってくれたのか、コミュ障の俺が人間関係で問題を起こす事もなかった。

部署が変わってからも何かと気にかけてくれて、そのうち食生活や髪型や婚活まで気にかけてきた。


女は妻になっても相変わらずで、眉毛や指のささくれまで気にかけてくれる。
まさか自分が結婚するなんて考えてもみなかったから、今も妻を見て不思議に思う。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 01:20:19.24
>>877
なんで正反対の女と恋愛に発展したのかkwsk

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 01:30:41.17
>>877
のび太さんバターンかと思ったけど、藤子版ののび太はラノベ能力者並みの異能スペック発揮してるよな
そんなエピソードあればkwsk

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 08:43:33.30
ドンピシャで母性本能のツボを突いたとか?

881 :877:2013/06/21(金) 23:44:44.47
kwskもらえたので考えたんだけど、自分でもよく解らないんだ。
長々書かせてもらってもいいかな。


無神経でガサツな女だと思ってたけど、本当は気配りができて優しい子だった。
気を使ってないふりをして相手にも気を使わせないようにしてた。
誰に対しても親切で、喪男の俺に対してもそうだった。

俺が一人で残業をしていると様子を見に来て、帰りにしばらく話をしたり、たまに飯に行ったり。
普通の事なんだろうけど、人嫌いでうまく話せない俺でもそれが苦痛じゃなかった。むしろ居心地が良かった。


休日にたまたま家の近くで会って、お互いの家が近い事が解った。
俺の家がケーブルテレビだって話になって
「今度遊びに行ってもいいですか?」って妻は大興奮。
「サッカーとボクシングとライブが見れるんですよね!」ってそんな理由でちょくちょく遊びに来た。


お礼に掃除をしてもいいかと言われ、頼んだら家の中が新品みたいにピカピカになってた。
俺の飯がコンビニとスーパーの惣菜なのを心配して料理もしてくれた。
最初は一品で、押し付けがましくなくて、でも隠して鍋や調味料を持参してきてた。


「そろそろお嫁さんでももらったらどうですか?」
「相手がいない?馴染みのお店の常連仲間でいないの?」
「仕事以外は引きこもり?じゃあ合コンしましょう!」
「俺さんの良さは長く付き合わないと解りにくいから、そういうのを解ってくれる女の子を紹介します」
こんな感じだったかな。頼んでないのに勝手に話を進めようとしてた。


俺は女には縁がないし、ブサメンだし、女は大の苦手だし、女も俺を選ぶ事はないし。
交際も結婚も別世界の話だと思ってるから紹介はいらないと断った。

でも引き下がらなくって
「じゃあ女友達はどうですか?」
「結婚する気はないけど男友達が欲しいって女性も多いんです」
「食事やコンサートに行くのも2人だと便利だし、2人だと楽しいんですよ」
ってね。
こっちは楽しく家に引きこもってるのに。

882 :877:2013/06/21(金) 23:54:33.69
それからは髪型どころか揉み上げや眉毛にまで注文を付けてきた。

「私服がこれだけしかない?デート以前の問題じゃん!」って服屋に連れて行かれた。

「シャツはこういうのが似合いますよ。ズボンはこっち。ついでに靴。」
何ヵ所ハシゴしたか忘れたけど、行動が素早かった。たぶん下見をして目星を付けてたんだろうな。


話し方にも注文を付けられた。
「そんな言い方をしたら女の子が泣き出しますよ」
「そんな態度をとったら女の子は嫌われてると勘違いしますよ」
ダメ出しの嵐。スパルタ教育だった。

でも誉めるのも上手くて
「いい!すごくいい!」
「世の中の8割は雰囲気イケメンなんだから、俺さんも雰囲気変えたらイケメンだってば」
「俺さんは大器晩成顔なんですよ。渋くて素敵ですよ」
ってさ。いつも聞いてるうちに本当にそんな気がしてきた。おこがましいけど。


そんなふうに過ごしてたら、ある日また合コンの話になった。
いい加減しつこいと思っていたら
「見合いをするから、しばらく遊べなくなっちゃうんですよ」

親戚の中で未婚なのが見合い相手と自分だけになってしまったので、まわりはくっつけようとしている。
お互いにその気はないので、一応付き合った事にして後日別れた事にしようと話はついてる。
でもその間は合コンができないから、やりましょうよ。
まぁ、そんな程度の話だった。


でも俺には会えなくなる事の方がショックだった。
もしはずみで見合い相手と結婚されたら二度と会えなくなるかも知れない。

一晩悩んで考えて、翌日妻にプロポーズした。
交際期間があったのか無かったのかもよく解らないし、恋愛感情すらあやしいもんだったけど、会えなくなるのは耐えられなかった。


残念ながら何のエピソードもなく、恋愛の盛り上がりもなく今に至る。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 23:54:55.25
>>881
嫁さん最初からお前にベタぼれじゃん
なにこのトーヘンボク
自虐風自慢どころか自慢にしか聞こえねえよ

もげるまで聞いてやるから、もっとkwsk

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 00:03:50.98
これはまさに絵に描いたようなトウヘンボクwww

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 00:05:52.85
鈍感は罪だと思う。

心からそう思った。
カマかけてるのに気づけよw

886 :877:2013/06/22(土) 00:13:32.72
>>883
いや、あれは皆に親切だったよ。
後輩が大きなミスをしても笑い飛ばしてた。私が昔やったミスに比べれば小さいもんだって。
後で一人で頭を抱えてたけどね。

皆で残業して飯食って、別れた後に会社に戻って確認作業をしてた事も多かった。

俺に一番親切だったのは、俺がいつも1人だったからだと思う。

「第一印象は、恐っ!キモッ!無理っ!だったんだよ」って言ってた。


もげるまで聞いてもらいたいけどおじさん眠くなっちゃったから寝ます。

ありがとう。おやすみなさい。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 00:57:16.57
嫁さんは>>877のどこに惹かれたのだろう?
煽ってるわけじゃないけど是非知りたい

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 01:39:04.32
明日でいいのでプロポーズについてももっとkwsk

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 15:19:00.76
プロポーズ前にはやってたのか?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 16:50:10.34
乙!
プロポーズの反応は聞いて見たい!

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 18:39:39.65
>>877
>「第一印象は、恐っ!キモッ!無理っ!だったんだよ」って言ってた。

ちんこの話ですね。わかります。

892 :877:2013/06/22(土) 23:46:35.70
俺ってトウヘンボクだったのか。
鈍感と、気がきかないと偏屈はよく言われる。考えたら同じ意味だった。
ちょっと落ち込みそう。
>>887
うん。俺も知りたい。
結婚詐欺じゃないと思うけど。金あんまりないし。
>>889
ううん。プロポーズと入籍の間。


プロポーズはうまくいかなかった。
前日に散々考えて練習もしたんだけどね。

今考えると酷い話なんだけど、会えなくなるのが嫌だっただけで他はどうでも良かった。
変な事を言って避けられるのも嫌だった。

それで、普段のやりとりの中で自然にプロポーズして、聞こえなかったら諦めようと思ったの。
俺は気が小さいからそれができる精一杯だった。


だけど、飯食いながらテレビを見つつ会話をしながら、自然にプロポーズって難しくてね。
「今だ!」ってタイミングで噎せちゃったわけ。
目の前の料理にぶちまけちゃまずいから横を向いたらビール倒して溢すし。

噎せて苦しいし「俺って大事な時にいつも大失敗するんだ、あの時もこの時もそうだった」って惨めでね。涙目。鼻水も出てた。

たぶん妻はハンカチとか水とか用意したり背中をさすってくれてた筈なんだけど、それすら解らないの。
やめてくれ、構わないでくれって気持ちだけ。


治まって顔を上げたら目があって、それで妻が一言「はい」と言った。

こっちはまたパニックね。
えっ?何が?今何にも言えてないよ。
せいぜい「ケッ」か「ンケッ」までよ?


それで咄嗟に出た言葉は
「えっ?なんで?」
あっちはあっちで
「えっ?えっと、なんとなくいいかなぁ〜って」


それから溢した物を片付けてもらって、普通に飯食って、普通に過ごして、普通に見送って、俺は床に倒れ込んだ。
普通をしてるのにすごく緊張したんだよ。


後で妻に聞いたら「鶏の物まねかと思った」って言われた。
「一生懸命なのは解ったんだけど、物まねかプロポーズか解らなくてさ〜。帰ってから考えちゃったよ〜」
って言われた。


こんな書き方で解るかな?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 23:50:49.71
> こんな書き方で解るかな?
おまいさんの嫁さんが偉大すぎるということはわかったw

894 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 【九電 65.6 %】 :2013/06/23(日) 00:26:17.79
誤嚥だね あー御縁だったw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 00:35:47.77
>>892
縁と言うんだろうな。
お幸せに。
もがれろ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 00:47:19.41
>>892
分かんねえよ
何でそこがネタ扱いにならないんだよ
クリティカルヒットの要因をkwsk
嫁さんは何て言ってんのよ
ツン成分多目でも勝手に翻訳できるから、できるだけ原文にチカソウナ感じで

とか言いつつ、俺も何で俺だったのか、よく分かんないから聞いてみるか

897 :877:2013/06/23(日) 14:35:26.70
>>893
女って偉大だね。
女は感情的で意味不明で大嫌いだったんだけど、それはもてない男の偏見だったんだね。

>>896
俺は根拠がない曖昧なものが苦手だから何度も聞いてる。
その度に返事ももらってる。だけど納得ができない。
さっきは
「もう面倒くさい!でもそこが気に入ったんだから仕方がないか」
とも言われた。
女って意味が解らない。

俺みたいなのにも縁ってあるんだから世の中って不思議だ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 15:19:18.45
釣り友のおっさんがいるんだが、
釣りに出掛ける約束してて当日早朝迎えに行ったら
「娘の荷物を引き取りに行かなきゃならなくなったんで釣りに行けなくなった」

興味半分親切半分で、「力仕事なら俺も手伝いますよ、荷物あるなら俺の車も使えばいいですし」
と、着いて行った
おっさんの娘は彼氏と同棲してたんだが別れるので荷物を引き取りに行くんだそうだ

アパートに着いて、おっさんと娘さんと俺とで荷物を運び出してたら、娘さんの彼氏が現れて、何やらおっさんと娘さんともめだした
荷物の積み込みも終わったので、よけいなお世話だろうけど加勢しよう、と近づいたら
いきなり彼氏が娘さんにビンタした

それ見た瞬間、おっさんよりも先に

「なに女の顔なぐってんだあああああああああ!」

と何故か俺がキレて、彼氏に殴りかかってたw
そして、誰が通報したのか知らないけどK察さんがやってきてお世話になった

その後、おっさんの強い後押しで娘さんと付き合うようになり結婚したのが今の嫁さんです

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 15:44:47.86
それは、友釣りなのか、コマセ釣りなのか?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 17:04:57.43
>>899
誰が上手いこと言えとwww

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 17:18:04.77
>>899

おまえ今年いちばんのキレをだしたなw

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 21:22:30.38
>>899
その頭の回転の素晴らしさを、社会のために使ってくれw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 21:27:02.74
>>898
キッカケたげしゃなくもっとkwsk
嫁さんの方の反応はどうだったとかいろいろあるでしょう

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 21:41:28.53
>>898
「その後」
ここをkwsk

905 :898:2013/06/24(月) 00:10:21.06
>>899の人気に嫉妬w

kwskいただきましたので、続き書いてみました

K察さんにお世話になった翌日
おっさんと娘さんに
おっさん「俺の娘のためにすまなかった」
娘さん「ご迷惑お掛けしました」
俺「俺のほうこそすみませんでした、こんな騒ぎにしてしまって」
3人で平謝り
その後しばらくは、気まずくて顔を合わせなかったです

俺は元々、おっさん家とは、釣りの帰りに、おっさん家で釣った魚をおかずに晩御飯まで食べてたりしてた仲だったんだけど、
その後、なんか気まずくて、釣りに誘えなかったんです

ひと月ほどしてから、おっさんのほうから釣りの誘いが来るようになり、少しずつ、また晩御飯食べて帰るように
娘さんは当初は、晩御飯の席にはいませんでしたが、半年ほどしてから、一緒に同席するようになりました
料理した魚を食べながら

娘さん「この魚、俺さんが釣ったんですか?」
俺「いや、こっちはおっさんが釣った魚で、俺が釣ったのはこっち」

てのが、初めての会話らしい会話w

そんなこんなで半年ほど
ある日、仕事帰りにおっさんから飲みに誘われ居酒屋へ、そこで

「俺君、もしよかったら、娘を嫁に貰ってくれないか」

それまでは、まったく娘さんを意識してなかったんですが、そんなこと言われてしまうと急に気になる存在になってしまい
次におっさん家に行ったとき、

な ぜ か 、

台所で娘さんと二人っきりに
思い切ってメルアドを交換してもらいました

906 :898:2013/06/24(月) 00:16:01.06
長すぎると言われたので2分割

そして
二人で遊びに行きませんか? → 俺と付き合ってください → 結婚してください

という
初デートのちょうど1年後の記念日に結婚を申し込みました

元彼に殴りかかった件は
「何?、こいつら??、何で元彼とこの人殴り合いしてるの??」
だったそうで、何が起こったのか意味わからなかったらしい

プロポーズは
俺「俺と結婚してください」
嫁「はい」

なんのひねりもありません

付き合いだすからには俺も、「結婚前提じゃないとおっさんに怒られるな」、と考えてましたが、
途中、おっさんから
「俺くん、いつになったら娘を貰ってくれるんだ?」
と何度かプレッシャーかけられたときは、きつかったw


後出しになるけど、
実はおっさんは、俺の亡くなった父親の友人だったので俺母も知り合いだったので
俺母からも、「早く結婚しなさい」のプレッシャーきつかったw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 00:26:26.98
巧妙な仕掛け、
絶妙のあわせ、
確実な追い込み
さすがベテラン釣り師。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 00:39:58.43
誰が上手い事言えと

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 01:19:47.06
釣りというより、追込み漁?の感じか。
幸せなら何でもいいけど。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 10:26:48.22
たまたまうまく事が運んだけど、
> 「俺君、もしよかったら、娘を嫁に貰ってくれないか」
と言われたときに、結婚を前提にした彼女がいたなら、
また気まずい状態になったかも。
たまたま彼女がいなくてよかった。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 20:30:14.74
そのときは「そりゃ残念w」で終わるんじゃないかな?

912 :898:2013/06/24(月) 21:41:05.34
キレのいいレスばかりでありがとうございますw

>>910
たまたまどころか、彼女いない歴=年齢、でしたよ

随分端折って書いたので肝心な部分だけ書きましたが、実際は
「俺君は結婚はまだ考えてないのか?」
「今、好きな人はいるのかな?」
「ところで、俺君、もしよかったら」
たしかこんな話しの流れでした

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 13:24:50.27 ID:XEk01IDN!
知らない間に親が許嫁が決めた許嫁と一つ屋根の下で暮らしていた。

俺はある伝統工芸を仕事にしている。中卒で住み込みで働き始めて師匠の娘と結婚した。

俺は超人見知りの上、学校の勉強はまったくダメでプラモデルばっかり作ってた。
学校の勉強が嫌で嫌で仕方なかった。今だったらアスペルガーって言われるんじゃないかな?
だから親から高校行かずに親戚の所に働きいけと言われた時は別に抵抗はなかった。
働きに行くと言っても親戚の家に住み込みだった。
でも俺の部屋ももらえたし細かい細工をするのは好きだったしで問題なかった。

親戚のところには同い年の女の子(嫁)がいた。
俺は月曜日から土曜日までは仕事だったし、仕事のない時はプラモデル作ってたし、世の中で接点がる女の子は嫁だけだった。
盛りのついた年頃に一つ屋の下の女の子がいるって言う状況じゃ、いくら超人見知りの俺でも自然と嫁のことが好きになった。
それでも自分のほうから告白する勇気はなかった。

嫁が大学に行くので下宿することになり家を出ることになった時は告白しようかと思ったけど、
嫁が大学にいったら遠距離なるし他の男もいっぱいいるだろうしで勇気がでなかった。

嫁が夏休みで帰ってきた時に足がないので車を出してくれと頼まれ、しょっちゅう二人で出掛けるようになった。
オレは嫁のことが好きだったけど告白する勇気がなくて、春休みや冬休みみたいな長い休みに嫁が帰ってくる度に、
ずっと一緒にいたけど、自分達が付き合っているのかどうなのか分からなかった。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 13:28:38.48 ID:XEk01IDN!
嫁は大学を卒業して帰ってきて、また一つ屋根の下に住むようになった。
休みの度に一緒に遊んだし、スーパーに買い物に行くのも一緒に行ったし、
誰がどうみても付き合っている状態だったけど、それでも俺は告白する勇気がなかった。
エッチどころかキスもしていなかった。

嫁がある日、親から見合いしろと言われてるけど、どう思うか?と俺に聞いてきた。
俺は、そんなの嫌だと答えて、告白した。
嫁は見合いしないと断ったら、じゃあ、お前達が結婚するんだなってカンジで、あっと言う間に俺と嫁は結婚することになった。

後から聞いたら、この見合い相手と言うのは俺のことだった。
俺の親も嫁の親も、俺達の仲が進展しないことにイライラして計略にかけたらしい。
親同士は俺達を結婚させる気満々で今まで色んな計略を仕掛けてた。

嫁の高校時代、師匠夫妻と嫁と俺で買い出しに行くと出かけたら、師匠夫妻が二人で映画みたりレストランに行ったりしたいから、
小遣いやるからお前ら二人で時間潰して来いって二人きりにされたことが何度もあった。

嫁の大学への引越しも俺がトラックを運転して嫁が助手席にのって荷物を運んだ。
引越し当日はワンルームマンションに二人きりで寝た。

師匠の家は田舎で車がないと凄く不便なのに嫁に車の免許を取らせなかったのは俺と二人で行動させるためだったらしい。

師匠がどうして、そこまで俺のことを買ってくれたのかは良く分からない。
この仕事は若いうちから修行しないとダメだから後継者として俺は理想的だったのかもしれないが娘と結婚させようとまで思ったのはやり過ぎじゃないかとも思う。
でも俺は対人関係に問題があるから、嫁が会計や営業のことをしてくれなかったら、こんなに仕事が上手くいかなかっただろう。

嫁に、いつから俺のことが好きだったのか?って聞いたら、初めて会った時からって言ってる。本当かどうかは知らない。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 14:36:22.33
> 後から聞いたら、この見合い相手と言うのは俺のことだった。
この話の萌えポイント

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 15:45:02.23
ええ話や
ところでID出てるけど海外?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 17:28:37.60 ID:XEk01IDN!
>>916
そう。展覧会で海外に来てる。
暇でしょうがない。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 18:41:49.15
>>917
刀鍛冶とか寄木かな?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 20:16:05.42 ID:XEk01IDN!
>>918
狭い業界だから、具体的に言ったら特定されちゃう。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 19:59:24.24
不謹慎、スレ汚しと感じたら申し訳ありません
嫁と仲良くなれたきっかけは東日本大震災
帰宅困難者の俺と嫁は自宅まで20km近くの道中親切なご夫婦に助けて頂きました
もし気団板にいましたらこの場を借りてお礼を述べさせてください
その節はお世話になりました
ヒールの折れた女とそれを見捨てた男はこの度無事に結婚しました

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 20:41:07.93
わかってるだろうけどkwskな

922 :920:2013/06/27(木) 21:08:11.66
>>921
申し訳ありませんでした
kwskまとめてから出直してきます

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:55:35.87
それを助けたんじゃなくて見捨てたのかよwwww

はやくkwsk

924 :920:2013/06/27(木) 21:56:22.36
震災当時、俺24歳、嫁26歳
震災までは俺と嫁はただの会社の後輩と先輩、全く親しい間柄ではありませんでした

震災当日の夕方、東京では帰宅困難者で溢れかえっていました
帰宅しようにも電車が動いていない、タクシーも捕まらない、道路や歩道は大渋滞
そんな中、俺と嫁(当時は先輩)は変える方向が同じだったため徒歩で一緒に帰る選択をしました
俺の自宅までは会社から20km弱、嫁の自宅は俺と同じ沿線の1駅先でした

特に話したことがない間柄だったので道中はもっぱら仕事の話ばかり
そんなこんなで数キロ歩きましたが、嫁のヒールが根元から折れるアクシデント発生
嫁が瞬間接着剤を常備しているタイプだったので、その場で修復したのですが、こんな時に肝心の接着剤の量が足りない
嫁はなんとか騙し騙し歩きました

925 :920:2013/06/27(木) 21:57:38.75
しかし世の中そんなに甘くなく、ヒールは再び根元からポッキリ
嫁に「休みましょうか?」と提案したが却下され、俺は嫁に肩を貸して再び歩き出しました

しかしそんな状態で何キロも歩ける訳なく、俺は嫁をその場に置いてコンビニで接着剤を買ってくることにした

無事に接着剤を買いダッシュで戻ると、なんと嫁がいない
ふと辺りを見ると大通りから横に入った小道に車が止まっていて嫁と見知らぬ夫婦と一緒にいる
俺はまさか事故か?とかるくパニック

「なにかありましたか?」と先輩に駆け寄ると、こちらのご夫婦が車で送ってくれるとのこと

先輩は「ご迷惑になりますので」とやんわりお断りをしたけれど、ご夫婦は「無理しないで乗りなさい」と誘う
俺は先輩の足が心配だったので、お言葉に甘えることにした

このご夫婦は娘さんを迎えに行こうとする道すがら、俺が嫁に肩を貸している姿を目撃
どうやら嫁が怪我をしたと思ったらしい
その後、帰宅困難な娘さんは友人宅に泊まるということで道を引き返すと、さっきの場所で嫁が1人だけになっている
俺に見捨てられたと思って「乗っていくか?」と声をかけたらしい

926 :920:2013/06/27(木) 21:58:21.15
まだこの時点で自宅までまだ6〜7駅もあり流石に迷惑になるので、道中にあった靴屋で降ろしてもらい嫁の靴を買うことにした
謝礼にお金を渡したが、ご夫婦は受け取ってくれず、急いで近くのコンビニに行き菓子折りを買って納めてもらった

その後の道中、ご夫婦の会話で盛り上がった
ご夫婦の話→お互い何が趣味か→共通の趣味の話題など、さっきまでのお硬いムードがなくなっていた
徒歩でまだ2時間以上はかかる筈だけど、嫁と会話しながら歩くとそんなに苦でもなかった

ようやく俺の自宅まで到着して、今度はバイクで嫁の自宅まで送っていった

927 :920:2013/06/27(木) 22:00:02.83
それから俺と嫁はメール交換をするようになり(アドレスは知っていた)、同じ路線なので通勤も一緒にしようと提案しました

嫁は俺の2駅前から乗車、よくよく考えると満員電車なので、乗車駅が違えば車内で会えるなんて不可能なんだけど、嫁は俺の乗車駅でわざわざ降りて俺を見つけてくれた
年上だけど萌えましたよ
こいつ可愛いことするなぁって

この萌えがきっかけで嫁に交際を申し込みデートを重ね、2年後のつい先日入籍をしました

長々とスミマセンでした

928 :920:2013/06/27(木) 22:01:02.95
>>927
スミマセン2駅ではなく1駅です間違えました

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 23:24:28.61
なんだ、ただの良い奴じゃないか

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 23:26:51.99
>>919
そこは
さーどうかな?
でいいんだぜ
かもしれないよ?
もアリだと思う

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 00:23:53.49
>>927

お幸せに。
満員電車で密着通勤か。
妄想してまう。スマん。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 10:42:01.38
コンビニで接着剤じゃなく
サンダルを買うべきだと思うの

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 10:46:44.62
ゴムも忘れずに

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 12:42:12.46
>>932
心も身体もくっつけた超強力万能接着剤です。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 12:19:48.59
ヒールって折れるのか・・・・

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 14:40:42.73
>>935
○スターミニットは店によってはヒールの修理が売り上げの筆頭だとか

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 15:10:14.33
嫁は会社の同期
仕事上の付き合いだけ
二次会で意気投合、そのまま抜け出して二人で飲みに行った
話の流れで童貞がばれて、やらせてくれることになった
嫁の家にいって始めたのだが、いざ挿入時、ゴムがない
嫁は火星のナニをみて、輪ゴムでOKと言い張り、輪ゴムで先を結んで続行
後処理してくれた嫁は大丈夫だったと言ってた
その後セフレチックな感じで関係が続行。輪ゴムも続行
3ヶ月ぐらいして、嫁が転がりこみ同棲開始
更に半年して、妊娠したので結婚した

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 15:21:41.89
>>937
まじ?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 15:44:26.35
あの頃は童貞で、輪ゴムじゃダメだったとはわからなかった
その後も嫁は問題ないといっていたから、そのままやってた
できたあと、何回か試したんだが、やったあと、輪ゴムがちんちんについてることなかったな

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 15:51:40.67
>>937が完全に同僚にはめられている件について

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 16:14:41.42
>>937がはめられたのは次のうちどれか?
A. 輪ゴム
B. ちんこ
C. 人生

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 16:27:35.47
ゆびわ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 16:38:20.23
>>939
輪ゴムは嫁の体内?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 17:14:50.17
勃起しても被ってるなら仮性ではない

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 17:42:19.04
>>942
ナイス

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 01:35:10.83
俺と嫁は同学年で近所同士、小さい頃から嫁の兄ちゃんと3人で遊んでいた
俺の家が共働きだったから夜まで嫁家族がよく俺を面倒見てくれていた
小学生の頃にファミコンのスーパーマリオブラザーズが流行っていて、嫁の家でマリオをプレイしていたのを憶えている
マリオをやったことある人は知ってると思うが、3面でノコノコを何回も踏んで残機数を無限増殖する裏技があり、3人の中でできるのが俺だけだった
毎回のように嫁が「無限増殖して」と頼んでいたのが印象深く残っている
俺と嫁と兄ちゃんが交代でマリオとルイージを操作して遊んだ

中学生に上がるとスーパーファミコンが登場して、これまた嫁の家に上がり込んでプレイした
嫁が1番下手だった
よくワザと嫁に抜かれては赤い甲羅を当ててクラッシュさせてた
でもやっぱりその頃は思春期真っ只中だから女子と遊ぶのは恥ずかしかったかな
学校ではそんなに話さなくなっていた

947 :947:2013/06/30(日) 01:38:48.87
流石に高校は嫁とは別々だった
相変わらず嫁の家には出入りしてたけど、主に兄ちゃんと遊んでいた
当時はファイプロ、プライムゴール、パワプロなどで遊んでいた
嫁との会話は「お邪魔してます」「お邪魔しました」と挨拶程度で段々と疎遠になっていった
高3になると兄ちゃんが上京したので、自然と嫁家から足は遠退いた

大学も嫁とは別々だった
俺は上京して八王子の大学に通った
嫁も八王子の大学に通っていることは俺母から聞いたし、兄ちゃんと同居してるとも聞いていた

その頃には嫁とはもう接点はなくなっていた

948 :946:2013/06/30(日) 01:40:51.34
転機が訪れたのはお盆で実家に帰省した時だった
中学時代の友人が何人かで集まろうって提案してくれた
5〜6人集まって、その中に嫁がいた

そこで初めてお互いの今を話した
当時普及し始めた携帯の番号を交換した

俺「今度一緒に飯でも食おうよ」

こんな感じで嫁を誘ってみた
当時は彼女がいたし下心は全くなし、ただ懐かしさから誘っただけだった

東京に戻って何度か嫁と飯に行った
暫くして彼女に振られて、嫁に恋愛相談したりもした
その頃はまだ嫁を女として意識していなかった

何度か話をするうちに、ふとマリオカートの話題が出て「懐かしいねー」なんて言うものだから、「今俺んちにあるよ、今度遊びに来なよ」って誘った
勿論下心は全くなし、当分彼女はいらないとさえ考えていた

949 :946:2013/06/30(日) 01:42:15.72
それから暫くしてウチに嫁がちょくちょく遊びに来るようになった
2人でマリオカートやぷよぷよ通、鉄拳などいろいろゲームをした
バイトやサークルもしていたけど、週一くらいのペースで嫁と遊んでいた
当時の俺の住んでたマンションは八王子駅から5分の場所(八王子にある大学全てのターミナル駅みたいな感じ)で、嫁としては寄りやすかったそうな

嫁がウチに来る日は、大学→八王子駅で待ち合わせ→家でゲーム→買い物して帰る(たまにウチでご飯を食べる)がパターン化していた
もうこの頃には完全に性的な意味で嫁を意識していた

950 :946:2013/06/30(日) 01:43:54.85
大学2年のある日、その日も嫁とマリオカートをしていたけど、俺は告白を決行した

俺「嫁って彼氏いないよなー」
嫁「いないよー」
俺「なら俺と付き合ってくれない?」

マリオカートしながら、嫁を一切見ない告白だった
返事は「考えさせて」と、普段ならそのままウチでご飯の流れだったけれど、その日はすぐ帰ってしまった
正直失敗したと思った
ムードも全然ないし、人の顔すら見てない告白を後悔した

と思ってたら、すぐさま嫁から着信で「いいよ、付き合おう」とOKされた
直ぐにウチを飛び出して嫁を捜して、今度は顔を見て告白した
嫁は既に目が真っ赤だった
それから一緒に買い物をして、嫁のウチ近くまで送っていった

次の日、嫁の携帯経由で兄ちゃんから「嫁を泣かしたらコロ助」みたいなこと言われた

951 :946:2013/06/30(日) 01:45:29.00
これはあとあと聞いた話だけど、俺が嫁をウチに誘った日から嫁は覚悟をしていたそうな
嫁の脳がウチに来い=お前を抱くと勘違い
毎回勝負下着で挑んだけど、俺に全く動きなしで半年経過
段々、下着も通常用にランクダウン、そのタイミングで告白されテンパって下着を買いに行こうとしたらしいwww
でも告白の答えを返してないから、とりあえず俺に電話でOKとこんな流れ

その後はちょっとだけ問題が発生したけど嫁との関係は良好で、卒業後暫くしてから同棲→結婚という流れ

今日、嫁と娘の3人で電車に乗っていたところ、トレインチャンネル(電車内のテレビ)でマリオがクイズを出すコーナーを見て
嫁「パパ、マリオだよー」
と嫁が言っていたのと娘の姿が、幼少の頃の嫁の姿に被ってしまい、ついつい投下してみました

952 :946:2013/06/30(日) 01:48:18.01
>>947も俺です
レス番間違えました

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 07:27:22.17
>>952
いいね。胸が締め付けられるよ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 07:52:37.11
>>951
ちょっとだけ問題とやらをkwsk

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 12:12:30.38
>>946
嫁が大きくなる「キノコ」を食べて
>>946が嫁にBダッシュしたときの話をkwsk

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 12:56:34.95
>>951
勝負下着をwksk

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 19:00:31.16
嫁さんの感覚からすると、>>946は鈍感男になるのか?

958 :946:2013/06/30(日) 19:45:11.62
>>954
嫁の携帯の請求先が実家で、電話代が月4万円になってた
遊んでばっかりだと大学辞めさせるぞって言われたらしい
その時に俺と付き合ってるのがばれて、義母と実母からダブル説教

>>955
コインを集めに土管に入ったらスターがあって無敵状態

>>956
おまえは今まで頭に被った嫁のパンティーの柄を憶えているのか?

959 :946:2013/06/30(日) 19:50:46.49
>>958
補足
夜中の長電話が凄かった

>>957
言われたことはないけど……

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 20:40:19.61
>>958
> その時に俺と付き合ってるのがばれて、義母と実母からダブル説教
なんだ、親には隠してたのか。
バレたからって、怒られそうにもない関係かと思ったが、
どう怒られたんだ?

961 :946:2013/06/30(日) 20:58:11.16
>>960
嫁には遊んでばっかりだと大学辞めさせる
俺にはちゃんと避妊してるのか、妊娠させたらただじゃおかないぞ、お前の仕送りから4万円引く
俺(まだやってないとは言えない…)

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 22:25:08.99
いい話聞かせてクレさい

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
夜中に姉から呼び出されて急いで病院に行ったら、急性アルコール中毒でゲロまみれの姉の友人がいて介抱した
後日、お礼も兼ねて姉と食事をご馳走になった
その後は何回かデートに誘って告白、結婚と今に至る

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
久々のゲロ婚キタ━ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛━━!!

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
最強伝説はいまだ健在か・・・・・・・

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
ゲロ最強なの?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
ああ、大漁さ…

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
コロ助についてkwsk

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
バイト先で客を出禁にしたら頼られるようになった
その後、飲み会の帰りに花火をしながら告白した

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
会社で手作り弁当食べてたら興味持った嫁が話しかけてきた
それからちょくちょくオカズを交換する仲に
気がついたら俺の家で嫁に料理を教えていた

そんな嫁も今や俺より料理が上手くなり、俺は毎日愛妻弁当を食べている

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
イイハナシダ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
次スレ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1373031928/l50

いつの間にかたってたから貼っとく
たてた奴は貼っとかないと分からないぞー

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
カラオケでふざけて おっぱいがいっぱい を歌っていた女
だんだん女のおっぱいが気になって
更に女自身が気になった
おっぱいを見ないように告白したよ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>973
ダブルクリックのくだりをkwsk

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
飲みいったときに引っかけたらしい
記憶にあるのは、生でセックスしてるあたりから
その後彼女ずらされてたので、どこかで知り合って口説いたと思う

悪い女じゃなかったので、そのまま付き合って
2年ぐらいで結婚した

976 :973:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
おっぱいがいっぱい事件の次の日から嫁のFカップが気になりだしチラチラ

嫁「俺さんが私の胸を見てくる」

同僚「俺くんセクハラだよ」

俺「違うんすよw嫁さん可愛いからついw」←言い訳

同僚「俺くん嫁ちゃん好きらしいよ」

嫁「え!?」

俺細目にして嫁の胸チラチラ

嫁も俺の方チラチラ

俺「あれ嫁が俺見てるw俺に気があるのかwそういや嫁可愛いかもw」←勘違い

俺「嫁ちゃん付き合ってくれ」

乳首タブルクリック

結婚

乳首タブルクリック

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
スワイプはしなかったのかい?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>973
真相は、やっぱりおっぱいを見ていた
ということを、嫁さんは知ってるのか?

979 :973:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>977
スワイプどころかピンチイン、アウト、シェイクもやった

>>978
嫁は気づいてるよ
大体の男の目線は私の胸を見てるって言ってた

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>979
ダブルクリックをkwskしやがれ



お願いします

981 :973:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>980
当時の俺はおっぱい運がなかった
それまではおっぱいを鷲掴みにするとお釣りがこないおっぱいや固いおっぱいしか揉んだことがなかった
麻美ゆまのおっぱいなんてCGだろ?と思ってたくらい
しかし嫁は違った
あのふわふわ弾力感
感動のあまり思わず下からトスを上げちゃったね
その頃はまだおっぱいバレーなんて映画はなかったな…

337 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)