5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その8

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 08:33:23.55
思い出してしみじみしようぜ!

前スレ
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その7
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1373031928/

過去スレ
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1151735435/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264064395/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その3
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1278338809/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その4
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1303477802/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1326988005/

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その6
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1339557912/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 08:58:13.85
1000!!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 09:07:11.92
>>2
ちょw こっちちゃうw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 09:53:31.10
もう死ぬかと決断する
アパートを引き払って有り金持って最期に会いたかった人たちに会う旅に出る
道中嫁と出会う
すべてを話した上で何故か結婚を前提に付き合うことに
二人で地元を離れて同棲する
しかし俺は働く気力がなくヒモ状態
半ば無理やり婚姻届を書かされる
子供が出来てからは専業主夫
やはり働きには出られず、在宅で出来る小遣い稼ぎの準備中←イマココ

ええクズです

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 09:57:19.94
しかし男女を入れ替えたらあらあら不思議ただの美談に

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 10:00:00.85
それぞれの夫婦の形があるから何とも言えんさ。
二人が納得してるならそれでいいじゃん。

欠点のない奴もいないし欠点しかない奴もいない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 11:23:03.80
>>4
二人が幸せならいいんじゃないの?
子供が自慢できるお父さんでいろよな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 11:43:18.21
まずは主夫をしっかりやって、嫁さんを支えればおk

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 12:31:20.01
中学生の時
妻が俺の友達と付き合っていたがフラれてしまい、泣いてるところを俺が慰めていた。
廊下で人の目はあるし「お前泣かせたの?」とか他生徒や教師に言われる始末。
対して話もしたことがなかったがそれがキッカケで話すようになって、遊んだりもするようになった。
しばらくしてから告白されて付き合った。俺には始めての彼女だった。友達にはNTRとかで散々恨まれたようだが元々ひどいやつだったから突き放した。というか処女だったのでそいつとも何もなかったようだった。
それから高校は別だったりしたけど紆余曲折あってもう10年近い付き合いになる。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 13:18:05.96
>>9

その紆余曲折をKwsk…

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 14:30:24.09
投下します

当時俺スペック
26才銀行員
チビデブ
キレイ好き
趣味はネトゲとラノベ

入行3年目の時、全国から同期が集まる研修が都内あった。
3泊4日だったかな?滞在期間は毎日研修終わると大勢で飲み会やるのが通例。
凄く行きたくなかったけども半ば無理やり同期に連行されて渋々参加することになった。
店に入るとすで凄くガヤガヤしていて俺としては入りにくい空気。また仕方なく会いてるテーブル席へ友人と隣同士に座った。
すると目の前に座っているのは、いかにもリア充といった感じの美人二人。
特に一人はグレーのタイトスーツに黒ストッキング、茶色のロングヘアーで化粧も派手目。北川景子っぽい雰囲気。
凄くキレイだけど、苦手なタイプというか、住む世界が違うなーという感じだった。
だけども正面に座っといて無言はまずいと思いちょっとだけ頑張る俺
こ、こんばんわー ははは・・・というヘタレ具合。
すると、さすがリア充といわんばかりに元気な挨拶が返ってきて質問とかたくさんしてくれた

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 14:36:00.27
俺たちなんかと話す羽目になってごめんよ!と心の中で思いつつも会話は進行する中、
「俺くん、かっぷくがいいね!かっぷく!なんかもりもりスポーツやってたんですか!?」
という良くわからない言葉で質問がきた。
ずっと柔道やってた俺はそのまま返答すると、景子の友達が「えー!景子の好きなパターンじゃん!」と。
景子も「やっぱり男はラグビーか武道の2択だよ!ステキステキ」と続く。
俺の中で激しく※のマークがよぎったが、キレイな人にそう言ってもらえて正直嬉しかった。
会話は続き、特技の話になる。景子は小さい頃からピアノが得意らしい、景友もピアノ、俺友はキャンプ的なことと嘘をつく。
俺は当然柔道と答えようとするが「柔道以外でね」と釘を刺されてしまう。
本当に困ったが、ここで詰まったらノリがわるくてつまらん奴と思われてしまうと焦った俺は、手品と答えた。
先週実家に帰った時に弟にいっこ教えてもらっただけで、全然得意ではないが背に腹は代えられなかった。
弟がやったときは二人でキャッキャはしゃいだが、今回は盛り上がるか不安だった。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 14:39:48.67
ドキドキしながら一生懸命に手品をやる。しかし緊張のあまり途中でミスって肝心のコインを落とすという失態をおかす。
その時に素で「あだぁ!」という奇声を上げてしまい死にたくなるが、それがよっぽど面白かったのかみんな腹を抱えて笑ってくれる。
「なになにその声wwwwねえねえwはははwww」と涙を拭きながら笑う景子がまたステキだった。
その日は盛り上がって解散。居酒屋から宿泊先に帰る時も景子ととなりだった。
「俺くん彼女いるの?」さっきまでと違って落ち着いた雰囲気で話しかけられる。
「いない」と正直に俺。会話が続く。
「そっちは?いるの?」
「気になるー?w」
「特には!」
「何その言葉w私はいるよーw」
「い、いいじゃん!」
「でしょ〜」
こんな感じの会話をしながら宿泊先に到着。彼氏がいると聞いて、凄くイケメンな人なんだろーなーと考えて少し落ち込んだ
色んな感情でいっぱいになってよく眠れなかった。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 14:46:44.94
翌日も研修がはじまる。
ずっと景子を探しては目で追ってた。
そして休憩中の喫煙所で男だけのトークがはじまる、昨日の件についてだった。
友「君に伝えなければならないことがある、心して聞きたまえ。景子ちゃんの友達から仕入れた情報によると、景子は君のことを気に入ったらしい」
俺「まじんがー!?」
友「よかったな、本当に。今夜もご飯誘ってこいよ。二人でいく?それとも俺もついてく?」
俺「どっちでもいいけどなーお前も行きたい?」
友「いや全然」
俺「そんじゃ一緒に来てください」
友「行きたくないって行ってんじゃんwwwこの会話おかしーだろwwって言ってほしいの?」
俺「ぐぬぬ」

そんなこんなでその日は男女三人ずつの6人でカラオケへ。
どんな顔して合えばいいのかとドキドキしたけど、景子はいたって普通に接してくる。すごく大人に見えた。
その時も周りの気遣いで隣に座った。景子は歌がすごく上手だった。
途中で「はい、俺くんも何か曲いれな〜」とデンモクを押し付けてくる。いい匂いがした。クロエ?の香水らしい。
選曲としては、まずアニソン全力熱唱を自分の中で完全排除した。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 14:50:07.72
つ @@@@

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 14:53:30.49
そこで閃き、「景子はどんな歌が好き?」って聞いてみると「楽しくなれる曲!」と。
悩みに悩んだ、1分で脳をフル回転させる。画面に予約した曲が表示される。

CHA-LA HEAD-CHA-LA/影山ヒロノブ

事前に弟に電話してヒアリングしたところによると「全てを吹っ切ることが全て」というアドバイスをもらってたため、
恥ずかしかったが、全力で歌った。立って歌った。スッパーキンッ!のところまで全力で。歌は下手じゃないと思う。
皆が盛り上げてくれたおかげでかなり盛り上がった、景子も楽しそうに笑いながパチパチと肩を叩いてきて「面白かったよー!wうんうんw」と言ってくれて嬉しかった。
組んでる脚がセクシーだった。
「なんかリクエストある?」って聞かれたから、優しさに包まれたならをリクエストすると、上手に歌ってくれて聞き入った。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 14:57:28.19
歌い終わると男のふっとい声で「ドッドーリアっ!ドッドーリアっ!」と謎のドドリアコールでお酒がなぜか俺の前に運ばれる。景子や景子の友達も一緒にドドリアコール。
頑張って飲んだ。飲み終わると「ドドリア男前!」と隣の景子に言われて喜んだ。
「ドドリアってなにー?」とも聞かれたので、「デリバティブみたいなもん」と答えといた。
そしてカラオケ終了の時はベロベロに俺はよってた。
また、帰りは隣同志で歩いた。
景子「ちょー楽しかったね!」
遊び慣れてるだろうに、でも本当に楽しそうだった。
俺「うん!でももう会えなくなっちゃうのがアレだね!」
景子「また皆で遊びに行きたいね」
因みに男勢は大阪で、女勢は東京。そこで今度泊まりでUSJに行こうって話になる

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 14:57:28.46
1分でアニソン排除撤回かwww 支援

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:00:20.37
ドドリアさまwww なんかこれを貼りたくなった。


一昨日の昼に友達二人とこういうファミレスに行ったとき
混んでたから名前書いてもらって待ってたら

暫くして「三名様でお待ちの フ、フリーザ様?」って呼ばれて
小声で「こういうの書く奴必ずいるよな」って言ったら、
友達がいきなり「さぁ!行きますよ!ザーボンさん、ドドリアさん!!」って立ち上がった。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:19:55.11
どうせ社交辞令だと思っていた。
最後の最後、研修はプログラムを全て終えてまた6人で駅に向かう。
キレイな人と並んで歩いて、少し強くなった気がした。
いつもいい匂いがするので、思い切って言ってみた
「景子いっつもいい匂いだなー」
「なになに?もっとほめてーw」と体をグイグイ寄せてきた。すごくドキドキしたし、なんだか嬉しかった。
首をかしげながら笑顔で顔を覗き込まれると、照れてしまいひたすら前を向いて歩くことしかできなかった。
ついでにこんなことも聞かれた?
「どんな女の子がタイプなのー?」と。
ルイズ一択だったけど、それは言わなかった。「優しい子かなー」と。
「なにー!きさまー!嫌味かー!」とオーバーなジェスチャーで迫ってきて、つくづく楽しい人だなと思った。
その時連絡先も交換した。
駅の改札をくぐると、本当にお別れの時。
今度はいつもと違う落ち着いた笑顔で「楽しかったよ、ありがとう。明日からまたお仕事頑張ってね」と言ってくれた。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:41:44.81
何か特別なことを言ってくれるんじゃないかと期待してた俺は少しだけガッカリした。
帰りの新幹線では同期にいっぱい褒めてもらう。
「よかったな!あんなキレイな子に気に入られて!◯◯支店の景子ちゃん、結構かわいいって有名らしいよ!親も◯◯の役員らしいよ、もう完璧だな」と。
育ちもいいのかと感心したが、別に自分のものになったわけではなかったので複雑だった。
帰りの新幹線で周りは爆睡する中俺は一人考えていた。
相手は超絶イケメン彼氏がいるし、これは楽しい夢だったんだ。忘れよう。少なくとも希望は持たないことにした。
とりあえず家について弟に電話して相談した。
「いけるいける!いい女なんて365日彼氏いるんだから!待っててどうすんの!w奪いに行かないと!君はもうその人と付き合って結婚した方がいい!いや冷静に!はっきり言おう、二度ともう現れないよ。きこえる?そんな女はもう俺くんの前に二度と現れない」と

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:42:21.00
見てくれてる人いるのか、嬉しいな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:45:28.22
見てるで見てるで!
嘘と思ってるかもしれないけど本当に見てるで!
ほんまやで!疑ごうてるかもしれへんけどほんまやで!
絶対にホンマに見てるんやで!
続きを楽しみにしてるで!ホンマやで!
(名古屋県民)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:48:55.72
>>22
あくしろよ
紫煙!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:50:50.49
>>21
支援

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:52:41.47
ウチも見とるで!
はよーしーな!
せやかてくどう!
(北海道民)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:54:10.50
(福岡県民)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 15:55:26.91
カミングアウト

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 16:09:49.27
まっとるやで続き

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 16:10:57.55
ひどいこと言う奴だなと思いつつも、実際弟の言うとおりだった。
すると翌日、意外にも、景子から電話がかかってきた。
「元気?USJ忘れてないよね?」と。舞い上がったがここは冷静に「覚えてるよー」と。
「皆で話したんだけど、来月の三連休は?いける?」
ガラ空きだったが、少し間を置いて「いけるよー、みんなにも確認しとくねー」と。しかも一泊していくらしい。
すぐさま弟にry
俺が幹事になってしまったが、一度もUSJに行ったことがないので、職場の後輩(男で同じくチビデブ)を連れて下見に行った。
バックトゥーザフューチャーが楽しくて2人でTシャツまで買ってしまった。

USJ当日までに、景子と何度かメールした。自分自身が調子に乗らないようにわざと素っ気なくしたりした。
すると「メールつまんない?まあ忙しいか!ごめんね」とメールがきた。
弟曰く、それは相手を引きつけてしまう上級者向けの高等うんたらとのこと。
よくわからなかったけど、とにかく風向きは最高らしい。
そしていよいよ当日を迎える。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 16:14:18.47
弟はナニモノなんだwww 支援

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 16:20:08.50
うむうむ、っC

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 16:27:25.36
しえんしえーん

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 16:29:50.15
入口で6人が再開。
景子が目の前にたっている。ひたすらキレイだった。
「やあドドリアさん!w」と景子。
「ドドリア・・・さん?」
後で男友達に聞いてフリーザの手下と聞いたとのこと。
その後は特別なこともなく、スムースに楽しい時間が過ぎる。
バックトゥーザフューチャーのTシャツをまた買ってしまう。すると、景子も「これいつ着るの?w」といいながら「私も買っちゃおう!」といって違う種類のTシャツを買ってた。
おそろいだと、喜んだ。
USJを出て今度は夕食へ。そこで意外な発言。
景友「今日は景子の傷心旅行でもあるので、盛大に!カンパーイ!」と。彼氏と別れたらしい。
えええええっと男ども。
景子はそれでも笑顔で楽しそうだった。俺はゲスいがはっきりいって嬉しかった、やったチャンス到来!と。
食事が進むと、店内が暗くなり音楽が流れはじめる。
今日は俺の誕生日だった。皆で歌ってくれて、本当に嬉しくて泣いた。
「ドドリアさん戦闘力27万おめでとう」とプレートに書かれてた。文がが長すぎて文字がちいさかった。
店員は失笑だっただろうな。
思う存分騒いでいよいよ楽しい時間も終わり。本当は告白したかったけど、勇気がでなかった。
それぞれ別々のホテルへ。景子は最後の最後まで手を振ってくれた。笑顔だったがどこか不満そうにも見えた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 16:32:08.85
つまり、弟はザーボンさんか。。。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 16:44:16.23
ただの八方美人ユルマンじゃん

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 17:29:07.87
ホテルに帰って悶々としてると、景子から電話があった。
何やら深刻そうな感じで「・・・今から会えない?」と。
すぐに会いに行った、弟には電話しなかった。友達のエールを受け景子の宿泊先のホテルの近くの公園へ
そこで、呼び出してごめんねーだの色々前置きがあっていよいよ本題へ。
相変わらずいい匂いがした。

二人でブランコに揺られながら、しばらく沈黙が続いたあと、言いにくいそうに。
「大好きになりました、私と付き合ってください」と。
夢のようだった。経験したことのない喜びだった。こんなにキレイな人が告白するなんて。
即答でオナシャス!と返事。

そのまま順調に付き合いがはじまってすぐに結婚しました!
今でも最高に幸せです!

ネタじゃないですけど、長々と駄文失礼した!
本当に読んでくれた人ありがとう!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 17:30:09.12
>>36
例えそうでも、俺はいいんだ
ただただ今も嬉しいよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 17:38:15.33
>>37
おめでとう。
でもな、付き合い部分がすっ飛んでるぞ?
kwsk

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 18:39:26.86
最後のほう随分端折ったなwww

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 18:48:53.53
>>37
ドドリアさんに惚れた理由もkwsk

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 19:28:21.28
>>39
また今度書きますね

>>40
もうしわけなし!

>>41
相手の父親になんとなく似てたんだって
女の子ってそんなもんなのかなw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 19:37:23.97
なんだろう、この消化不良みたいな感じは

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 19:40:30.86
>>43
最後端折りすぎて連載打ち切り漫画のような終わり方だからw
さあ、端折った所をkwsk

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 19:46:16.11
「ハァハァハァ・・・」
嫁「おほほほほほ。」
「だめだ、イキそう」
嫁「私は絶頂をあと二回残している。この意味がわかるな?」
「うわあああ・・・・はぁはぁ。もうダメだ」
ドピュドピュ

嫁「ホラ、見て御覧なさい!ザーボンさん、綺麗な花火ですよ!」

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 19:53:58.04
俺は弟が気になって仕方ないw
弟はイケメンリア充なのか?w

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 19:56:27.97
あと弟に恋愛相談するとか、
男同士でUSJではしゃいじゃうとか、
すげーいい奴っぽい

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:02:36.13
チビデブってのは、ザたっちあたりをイメージすれば良いのだろうか
とすると弟は一卵性双生児

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:23:15.43
二卵性で和也だろ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:24:27.39
他の人みたいに壮大な馴れ初めではないが・・・

社会人2年目、性欲と呑んだ勢いで15歳年上上司の嫁さんに手を出す。
ヤってる最中、年齢のわりになんかかわいいなぁとか思う。

次の週に作ってきてくれたお弁当で胃袋をつかまれる。
ちょうど彼女もいなかったし、まぁいっか的な感じで付き合う。

泊まりに行った日に作ってくれた晩御飯で胃袋をつかまれる。
俺に逃げられない為か、なんか必死な嫁かわいいなぁとか思う。

1ヶ月記念って作ってくれたケーキで胃袋をつかまれる。
「なんか色々やってもらっててうれしいわ。ありがとう」って言う。
なぜか嫁半泣き状態。
「たぶん最初で最後のチャンスやもん。がんばるに決まってるやん」って言われる。
半泣き笑顔で胃袋以外の何かがつかまれる。
指輪もないのに、勢いでその場でプロポーズする。
嫁大泣き状態になる。

その後お互いの両親に紹介して付き合い始めてからだと3ヶ月くらいで結婚した。

嫁原因の不妊とかいろいろあったけど、子供も出来た。
子育て大変なのに、薄給の俺に尽くしてくれるメシウマな嫁さん。

俺幸せ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:34:39.13
流れがよくわからんが不倫後の略奪ってことか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:38:10.90
>>50
待て、不倫からの別れが書いてなくね?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:40:19.94
>>50
GJ!
嫁さんが上司だった、ということでOK?
にしても掴まれる三段落ちとは、、、。
上司をヒーヒー言わせるのは快感、、。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:42:10.77
>51
>52
15歳年上の上司だった女性=嫁さんなんです。

>53
GJありがとうw

書き方悪くてごめんなさいm(_ _)m

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:43:59.80
泊りに行ったって、上司は出張中か単身赴任だったの?

と、あえて書いてみた

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:46:30.07
文脈からすると「上司(男)の嫁」ではなく「上司(である後)の嫁」じゃないの?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:51:03.42
>>50
上司の嫁さんに手だして略奪したのかと思ったが
よく読んだら違った
末永く爆発しろ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 21:26:32.29
胃袋つながりで

俺は小さい頃母親を亡くして父子家庭で育った
父親は再婚しなかったし職業の都合上高校卒業まで俺が全部家事をやっていた
そのような関係で中高と弁当は自分で作っており、経験が長いためクラスでも評判になる程度のレベルの弁当を作っていた
ここまでが前提

社会人になっても当然のように自分で弁当を作っており、会社でも一部で噂になっていた
あるとき、会社の後輩(♀)から「好きな人が出来たけど料理上手なのをアピールしたいので代わりに弁当作って!」と言われ、デート用の弁当を作ってあげた
でも、そんな嘘はすぐバレた、男の家で料理作ってくれと言われて自爆、その場でフラれたそうだ
で、後輩が次は頑張るからって俺が料理教えることになった
その後は俺が料理を教えるようになって後輩を餌付け、そのうち俺が後輩をごちそうさましちゃったので、その流れで結婚
スパルタ教育により、最近やっと食える料理が作れるようになってきた

ちなみに俺と嫁はどう見ても不釣り合いなブサと美人で、どうやって落としたかよく聞かれる

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 21:32:26.51
>>58
簡潔でいい
胃袋掴まれる嫁か。
美味しい時は褒めてやんなよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 21:53:27.98
>>50
24で39はありだな。うらやましい

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 22:33:11.10
>>60
俺40で嫁23だが

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 22:37:42.49
>>61
だからどうだってんだよっ!
腰痛めんなよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 22:41:50.44
俺37で嫁21だな
歳の差婚、しかも男が年上のケースは探せば割と見つかるぞ

女が一回り以上年上というケースは結構珍しいと思う

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:04:41.16
>>63 おまおれ
年齢で言えば、 兄>義父>俺 と言う不可思議。
ちなみに義妹は中学生だ('A`)

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:08:47.54
>>64
おまえ犯罪者だろwww
kwskの刑!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:10:32.32
>>64
おれも高一の義妹だから
文化祭行ってきたよ女子校イイね

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:14:14.57
>>63
確かに嫁年上少ないな。
子供の件もあるからなぁ
仕方ないけど。
俺は40と23書いた奴だがまだ
式終わってないから(籍は入ってる)
皆様の書き込み見てるだけどす

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:40:37.79
震災絡みなので周囲に不幸があったら失礼

仙台に赴任していた時に東日本大震災に遭い、それまで話したこともなかった
マンション隣室の女性(1歳上)と協力してたら、日常生活に戻ってからも行き来する半同棲状態に

今年の春先に異動が決まったのでプロポーズしたらOKもらえて、三月中に両家挨拶と入籍と仕事引継ぎを一気に済ませて関東へ引っ越し

新部署での仕事と並行した準備の上、先月ようやく結婚式あげて一息ついたと思ってたらら、
今月に入って嫁から妊娠の報告を受けて、また忙しくなるなあとニヤニヤが止まらん

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:43:40.62
>>67
まぁ男だって劣化しないわけじゃないから、歳をとってから子供産ませるのは難しいし
子供に何らかの異常がでるリスクは上がるんだけどね
それに子供を作るだけならともかく、子育てを考えると男年上はデメリットも多い

共働きも多いけど、出産や子育てを挟むと、やっぱり男の方がメインで稼ぐことになるけど
子供が学生のうちに父親が定年を迎えると何かあったら対処できないこともあるからね


その辺を考えないといけないんだよなぁ
嫁は大学生だが、大学出てからしばらくは働きたいと言っているし、
それはみんなにとっていい経験になると思うんだが、
就職するとなると、まぁ最低でも3年できれば5年ぐらいは子供は作れないだろうし
それから子供を作るとなると、俺の年齢がなぁ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:48:38.35
>>68
おめでとう!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:51:25.51
>>68
幸せの絶頂じゃねえか
もげたくなければ、協力とプロポーズについてkwsk

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:56:09.57
>>68
色んな幸せがいっぺんに来たな
幸せ疲れしないように頑張れ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:56:36.55
>>67も馴れ初めをkwskしていこうか

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 00:48:27.35
>>73
えーと狭い世界だから
あまりkwskってわけには行かないし大した話もないけどさ。
俺自体はとても草食男子であり
まぁそこそこのとこまで行ったけど
勤務でいいやーって男なもんで
ここまで見合いもしたが良縁には恵まれず
もうあきらめて一人暮らしを満喫してました。
そこに入ってきた新人さん。
この子元々患者さんだったのが
専門通ってうちで研修を受けて晴れて同じ職場に就職してきました。
院長に言われて名前を見てびっくり。自分昔見てる子だーって位で朴念仁ですので、いまいち覚えていませんでした。
明るくかわいい子で、笑顔がいいなぁ
って位で、実際なにもなく2年近くが過ぎました。その間、向こうには彼氏がることはそれとなく漏れ伝わってきていましたが、ひょんな事から雰囲気のいい店の話をして、その時は向こうは乗り気ではなかったのでやっぱ彼氏いるもんなーってあきらめていました。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 00:52:54.50
俺は続きを諦めない
4円

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 01:01:03.79
この時少し前の婚約破棄などがあり自暴自棄なときだったとはいえ、彼氏持ち誘っちゃいかんだろと家で反省していたら
メールが来ておkとのこと。周りの目があるからあのときは断ったとのこと。
年齢が超離れてるもんだから話しが合うか不安だったこともあり、緊張しててどんな話したか覚えておらず。だけど無事にお食事と散歩終了。
そのほぼ帰り際に彼氏と別れたことを知り、そこからメールを遣り取り始め
1週間後に再度デート誘って告白。この時はお付き合いする事さえも色よい返事ではなかったのですが、気まずいながらもデート続行!その日お泊まりと怒濤のように狼の革をかぶって攻めまくり、このたび結婚となりました。こんなに馬が合う子なのであれば
若いうちから光源氏計画をしておけばと思いしきりです。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 01:05:59.80
>>69
うん。一応おいらは定年無い業界だから良いけど
子供作る気ならばあなたも絶対急がんといけないよね。
仕込んじゃえw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 01:12:01.09
とまぁよくある話ですよ
あ。職場にはぎりぎりまで隠しました。
嫁ちゃん愛嬌あるので患者受けすごくよくてよく誘われまくっているのだが、ジェラシー半分、優越感半分で見守ってます

79 :68:2013/10/05(土) 01:51:09.42
おお、もげたくないので補足するけど、携帯だから時間かかったらごめんなさい

あの日は普通に仕事してたんだが、地震が起きてビル内の安全や怪我人とかの確認を一通り済ませた後、帰れるヤツは帰ってよしとなった
徒歩通勤の俺は部屋の状態が気になるので、素直に一時帰宅することに
マンションに戻ると、共用部分の天井落ちてたり区画ごと停電していたりとそれなりに酷い状態で、
俺の部屋に向かう途中で、外の光を入れるためか扉を開けて作業していたお隣さんと目が合った
一応隣室の住人としてお互い顔は知っていたが、まともに会話したのは初めてで

俺「えらいことになりましたねー」
隣「そうですねえ。電気ガス水道、全部だめです」
俺「うわ、マジですか」
隣「うちなんか、家具も倒れちゃって……」
俺「もし部屋に入っていいなら、手伝いますよ。明るいうちにやらないと危険ですし」
隣「でも、そちらも部屋の片付けとかあるんじゃ」
俺「じゃあ、自分の部屋見て、大丈夫だったらってことで」

こんな感じのやり取りした後、俺の部屋は炊飯器とトースターが転げ落ちた以外は汚部屋くらいで済んでたから、
すぐに隣部屋に戻って、二人で倒れたタンスとか電化製品を起こした

80 :68:2013/10/05(土) 02:01:22.32
片付けて失礼しようかとも思ったが、俺自身一人になるのは避けたいのもあるし、
お隣さんは懐中電灯とかラジオ持ってなかったので俺が会社から借りた防災グッズを持ち込んで、
何となく夜まで一緒の部屋にいて、そこで初めて名前とか交換した

その後、お互い携帯で身内に連絡取ろうとしたが全く繋がらなかった
俺実家は関東なので楽観してたが、お隣さん実家は車で1時間半位の近場な上、
お母さんしかいないとのことで、心配して何度かけても繋がらなくて、ちょっと泣いてた

朝までじっとしている方が安全だろうけど、割りきれないよなあとか思い、

俺「あの、車出しますから行きましょう」

信号消えてるし、地面隆起してるし、道路渋滞してるし、遠くのコンビナート?は炎上して怖いしと色々あったが、日付が変わる前にお隣さんの実家に到着
お母さんは無事なものの、お母さん側からも連絡不通で心配していて、すごく感謝された

夜のうちに戻る気力はなく、お隣さん母子からは泊まってくれと言われたが、
女性しかいない家に泊まるのは気が引けたので、
俺はカーナビでテレビ見たいと嘘ついて、ガソリン節約でまだ雪の降る季節の東北でエンジンつけずに車で一泊

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 02:08:11.57
普通に奥さんからしたらヒーローやないか
でも、非常時なんだから凍死しかねない外で寝るなwww

私怨

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 02:10:43.22
いるいる!ROMなんて365日暇しているんだから!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 02:21:10.64
真っ暗で暖も取れなくて、焚き火してあたってたら人が集まってきたな
初対面の人達みんなで「夢だよな…」ってぶつぶつ言いながら

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 02:22:03.07
C

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 02:22:14.77
>>80
続編求む

86 :68:2013/10/05(土) 02:29:20.62
翌日、お隣さん実家の電話借りて俺も実家に連絡したり、テレビ見てうわーとか言いつつ、
夕方にはお隣さんとマンションに戻ることにしたが、お母さんからくれぐれも頼まれてしまった

マンションに戻ると、電気と水道は復旧していたがガスは1ヶ月戻らなかった
俺は翌月曜から仕事再開だがお隣さんはしばらく仕事もないため、お互い自由な時間に食料を調達したり、
俺の持っていたホットプレートでお隣さんが料理したり、俺の電気ケトルでお湯沸かして風呂代わりにしたりと共同生活が開始された
どちらかといえば、俺は車出したり電化製品出す側で、お隣さんは家事

まあ、仙台中心部だから物資が完全に尽きることもなく、2ヶ月後には生活水準は大体元に戻っていたんだが、
その頃になっても、普通に俺とお隣さんは一緒に飯食ったり、復旧した場所見に行ったりと一緒にいた

とはいえ、きっかけが非常事態だっただけに、恋愛に切り替えるのタイミングも分からないまま、
二年近くが過ぎた今年の2月、俺に関東に行けという内示が降りた

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 02:30:45.32
>>68
当時、お互いいくつだったの?

88 :68:2013/10/05(土) 02:52:22.74
さすがに俺も、もうヘタレてる場合ではないと思い、その日の夕飯でお隣さんと話した
遠距離恋愛なんかでは、いずれ消滅するんじゃないかと思ってたので、
ありったけの勇気で、「これからも一緒にいたいから行って欲しい」みたいなことを告げたら
お隣さんは、クスクス笑って頷いてくれた

隣「そういう時は、黙って着いてこいって言ってくれる位が嬉しいんだよ?」
俺「けど、本当にいいの?(お隣さんの)お母さんと離れちゃうよ?」
隣「お母さん、前に言ってたの。俺君なら安心できるから、こっちの心配なんかするなって」

そこまで信頼されてたことが本当に嬉しかった
そのまま恋愛の告白を飛び越えて正式に婚約して、まあ、エロいこともするようになった

それからは、正式にお隣さんのお母さんに「娘さんをください」言いに言ったり、会社に「結婚するから社宅は夫婦用お願い」と申請したりと、
元々の異動手続きの忙しさもあって毎日動き回った記憶しかない

急いで入籍はしたものの、やっぱり結婚式はやりたいよねとなり、
関東に移ってからすぐに手配を始めて、ようやく9月に式を挙げることができた

大体、こんな所です

89 :68:2013/10/05(土) 02:58:27.91
>>87
地震当時は20代中盤とだけ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 03:03:39.41
一緒にいるのが仕方ないって状態のままズルズルきちゃったから、
恋愛にシフトするきっかけがなくなっていたのか

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 04:00:51.70
>>68
幸せにもげろ!

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 06:58:46.04
童貞卒業したくて、出会い系サイトで釣ったデブスとヤったら孕んで結婚

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 08:10:44.72
>>92
kwskせんでいいよ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 08:40:01.86
>>78
kwskありがとう。職場結婚か、いいな。やっぱ男は甲斐性がないとな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 08:44:06.78
>>88
いい話をありがとう。行き来しながら2年近くも清い付き合いとは頭が下がる。
俺なら半年持たないw 

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 10:47:51.44
【政治】消費増税で生活保護費アップも 厚労省、年末までに検討
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380936045/

消費増税で物価上昇が見込まれるのに対応して、厚生労働省は4日、
生活保護費の引き上げを検討する方針を明らかにした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131005-00000011-asahi-soci

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 11:36:05.89
68に比べたらしょうもない俺は書くべきか
妻優秀、俺ダメ社員という括りなんだけど

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 12:30:51.31
>>97
あくしろよ
kwskしねえと免許証返さねえぞ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 13:05:03.41
>>97
こういうのは人と比べるもんじゃないと思う。 

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 13:26:57.03
>>97
人の縁に優劣はないと思う
奥さん愛しているなら、胸を張ってkwskしてくれ

101 :68:2013/10/05(土) 15:03:22.83
>>95
お隣さんが普段はふわふわした性格のお姉さんだから、こちらを異性と見ているか判断できず手を出しづらかった
あと、俺が仕事以外では現地の友人もいないぼっち気質な上に
実家離れて初めての独り暮らしだったから、たぶん彼女よりも家族に餓えてた

下手に男女の中になって拗れるリスク増やすくらいなら、疑似姉弟くらいの方がいいよねって感じに誤魔化してたが、
人事異動が決まって、お隣さんとサヨナラすると思っただけで強烈に悲しくなったので一気に動いた

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 15:34:15.42
俺の話じゃないんだけど
俺の初めての部下は、ちょっと天然が入った可愛いお嬢さん、って感じだった。
家が厳しいのか、礼儀作法はばっちりだったけど、ちょっとおっちょこちょい。

この娘と採用の事務方をやってたんだけど、この娘の人を見る目が凄かった。
一般職の採用やって、合格者リストを渡したら、
「やっぱり男の人はこういうタイプに騙されちゃうんですよね」→男絡みのトラブル続出
男子学卒技術職で、
「この人、2年は持たなそうですよ」→一年半後に退社
お茶持って行ったり、交通費精算する短い間しか会ってないはずなのに。

しばらくして、俺は付き合ってた彼女と結婚し異動した。
その後、例のお嬢さんは、別の事業部の冴えない40前男に猛烈にアタックをかけて結婚しちゃった。
もちろん祝福したけど、彼女ならモテるだろうに、なんでわざわざ彼?と不思議だった。

で、昨日、彼女の旦那が、当社の命運を賭けた巨大プロジェクトのトップに大抜擢されたことを知った。

やっぱり、彼女は凄かった!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 15:40:45.47
>>102
>しばらくして、俺は付き合ってた彼女と結婚し異動した。
ここkwskしてくれるんならスレチを許さんでもない

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 17:39:24.29
>>102
ふつうにすげーな

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 17:55:17.03
>>97
長編よろ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 20:18:35.82
>>4
この人を助けられるのはアタシしかいないっ!的な嫁さん?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 20:26:15.08
当時、フリーター21歳の俺と大学生19歳の彼女
その時付き合ってた彼女と嫁が先輩後輩の仲で、たまに一緒に会ったりはしてた

彼女と別れて嫁の後輩グループと遊ぶ事が何度かあってね、ある日俺の家で宅飲みしたのさ
みんな酔いつぶれて朝になって帰る時に嫁がハンカチを忘れてた

俺はそれに気付いたけど何故か言い出せなくて、そのまま見送り
その日の晩に電話してハンカチ忘れてるよと伝えると、取りに行きますねと即答
ずっとグループで会ってたけど、その時に初めて2人きりに…

俺からハンカチを忘れたのは気付いたけど、また会う為の口実でその場では言えなかったと告白したら、嫁はワザと忘れていったと告白

嫁はその時に付き合ってた人がいたけど、形式上付き合ってるみたいな感じだった
その晩は行為にまでは至らなかったが、お互いになんか燃えたなぁ…
んで、嫁が彼氏との関係を清算してすぐに付き合う事に

それから遠距離も含めて8年付き合い結婚
今は娘2人もいて幸せだな

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 20:32:56.79
投下させていただきます。

出会いは、前の職場だった某県の保育園。
入職当初は先輩後輩の関係でした。嫁さんのほうが先輩(2歳上)です。
年が近い事や同じクラスを担当した事もあり、同僚としての関係はすぐに良好なものを築けました。
しかしながら、この時点では互いに恋愛感情はなし。

数ヶ月一緒に働く内に、互いの趣味が一致する事なんかがちょっとずつわかってきて、休みの日に一緒に昼食食べたり、カラオケ行ったりするようになりました(他の同僚も一緒)。

関係に大きな変化が起きたのは、出会いから2年後。当時の園長が、急病で入院した事がきっかけ。
園長が入院し、本来園長代理を務めるはずの副園長(園長の旦那さん)も事務方で保育の方には疎いという理由から、当時主任保育士(保育士のリーダーみたいなもの)だった園長の姪(40過ぎのオバサン)が、一時的に園長代理になったのですが…
何をどう勘違いしたのか、このオバサンが「今、私はこの保育園で一番偉い! 私の言う事に従え!」的思考になり、急速にDQN化。
半○直樹じゃないけど、「部下の手柄は上司のもの!上司の失敗は部下の責任!」を地でいく言動をして、職員に理不尽な仕打ちをしだしました。

暫くは子供達の為と我慢していたのですが、色々あって、俺と嫁さんは当時担当していた年長クラスの子達が卒園するのを待ってから、退職しました。


退職から数日たち、先輩から飲みに誘われた私。当時嫁さんが住んでいたアパートの近くにある居酒屋で2人飲み会開始。
オバサンへの愚痴を肴にハイペースで飲む嫁さん、最初の1杯以外烏龍茶をチビチビ飲みながら嫁さんに相槌を打つ下戸の私。
すっかり酔っ払った嫁さんをアパートに運び、自分のアパートに帰ろうとするも、田舎の為、バスも電車も最終の時間を過ぎており、タクシーを呼ぶ事に
ところが、酔いが回ってすっかりハイテンションな嫁さんがいきなり「タクシー呼ぶなんてもったいない!朝までここにいて、始発で帰ればいい!」と言い出し、それに押される形で泊まる事に

ここで普通なら嫁さんと結ばれる所なんですが…ヘタレな私、酔いつぶれてベッドで眠る嫁さんには手を出せずに、部屋の隅に座ってました(笑

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 20:34:08.68
その後の事を詳しく書くと長くなるので、簡単に書くと

@上記のオバサンが、園内で事件を起こし、私と嫁さんも巻き込まれる
A事件解決から暫く後、嫁さんは地元に帰って、親御さんの経営する保育園で働く事になる
B嫁さんから、実家では、ちょうど男性保育士を募集している。貴方がその気なら、一緒に来てくれないか?と誘われ、それを受ける。
C嫁さんの実家に再就職。同僚として働きつつ、交際続行。
D1年後、私から改めてプロポーズ。ゴールイン

となります。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 20:58:02.26
なぜに端折るかね?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 21:09:08.80
>>109
馬鹿野郎!
長くなっていいから書いてくださいおねがいします!

112 :108-109:2013/10/05(土) 21:09:38.77
ごめんなさい。>>108>>109の間に少しあるのですが、抜かしてました。
文字数制限に引っかかったので、分割したのですが、飛ばしてました。
>>109の前に下記の内容が入ります。本当に申し訳ありません



翌朝、泊めてもらった?お礼に、朝食を作って(作ったのは、卵粥と大根と豆腐の味噌汁と、鳥そぼろだったと記憶してます)、テーブルの用意していると嫁さんが覚醒。
晩の事を朧げながら覚えていたらしく、なんか赤くなって謝ってたのをよく覚えてます。
その後、朝食を一緒に食べ、帰ろうとする私に嫁さんが「昼は私がごはん作る。だから帰るな」となぜか命令。
妙な迫力のある嫁さんの命令に圧倒される私。何とか、シャワー浴びて着替えてくる事を了承してもらい、一時帰宅。昼にまた嫁さんのアパートにお邪魔しました。
昼食後、私と嫁さんは色々話し合い、嫁さんのアパートで同棲することになりました。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 21:21:08.56
その「色々話し合い、」が大事なのに。

114 :108-109&112:2013/10/05(土) 21:32:42.05
>>110&111
申し訳ありません。では、長すぎない程度に>>109の詳細を書きます。
@の詳細ですが、簡単に言うと、園児の怪我です。

大雑把に書くと―
@オバサンが他の職員への引継ぎを怠ったまま、見守りから離れ、保護者と世間話に興じていると、園児が遊具から落下して大怪我。
A怪我した園児の保護者が、園に怒鳴り込んでくる。オバサン、見守りを怠っていたのは私達の同僚Aだと責任転嫁。
B散々理不尽な仕打ちに耐えてきたAも遂に我慢の限界を超え、知人の弁護士さんと共に反撃に出る事を決意。
CAは私達にも連絡してきて、協力を依頼。最初は躊躇い気味の私達でしたが、弁護士さんから説得され、協力を承諾。
Dオバサン、最初はこちらの話をひたすらに否定していましたが、弁護士さんの「いい加減な事ばかり言っていると、法的手段に訴えるよ。調べればすぐにわかるんだぞ!(意訳)」という脅しめいた言葉で、あっさりと自分の罪を認めました。
Eその後、弁護士さん主導で話はトントン拍子に進み、怪我をさせた園児及びそのご両親に、真相を告白し、謝罪する事や慰謝料を支払う事を条件に示談成立。
F同僚達も立ち上がり、オバサンを徹底攻撃。最終的には園から追い出したみたいだけど、この辺の事はよくわかりません。

で、>>109のABCDになります。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 21:36:22.93
>>112
付き合い始める=同棲
にのるのかな?

116 :108-109&112:2013/10/05(土) 22:00:34.40
>>113
「色々話し合い」の内容ですか?

お互い無職になったし、少しは貯金しているけど、そんなに余裕があるわけじゃない
だから、一緒に暮らそう。家賃折半すれば、その分負担減るよ

みたいな事を嫁さんが言い出して、最初は私もいきなり何言ってるんですか…
と流していたんですけど、嫁さんは本気で…
私が、先輩の事押し倒すかもしれませんよ。と言っても、大丈夫、君はそういう事が出来るタイプじゃない!と断言されて…はい、リアルにorz状態になりました。

結局、嫁さんに押し切られる形で、同棲決定となった感じです。
ついでに言っておきますけど、やる事は結婚するまでやりませんでした。
嫁さんは何度か軽い感じで誘惑してきましたけど、ヘタレな自分が、そういう事は軽々しくするもんじゃないです。と妙に意地張ってたので、行為にはいたりませんでした。

後々嫁さんから「そういう所が長所であり、短所だよね」と評されました


>>115
そう解釈してくださって結構です。

長々と失礼いたしました。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 01:06:36.37
趣味のとあるイベントに毎週末友人達と行っていたんだが、
ある日友人達が誰も行けなくて1人で行くことになった。

1人で行くことは慣れていたが、当時の自分は何を思ったのか、2ちゃんの専門板の地元スレで相乗り希望者を募集した。
普段相乗り募集とか一切ないスレだったが、たまたま1人だけ希望者がいたため捨てアドで連絡して待ち合わせを決めた。

そして当日、指定の時間に待ち合わせ場所まで行きこちらの車種とナンバーを伝え、相手が来るのを待った。
数分後荷物を抱えて走ってくる女の子が1人…女の子?!

2ちゃんで相乗り希望してくるから男だと思っていたが、まさかの女の子、しかも結構可愛い
帰りは女の子の自宅近くまで送りその日は連絡先を交換して別れた。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 01:13:14.43
>>117
思いつきで普段と違う行動をすることがあるよな
kwsk

119 :2:2013/10/06(日) 01:19:16.53
ここまで書くとその女の子(仮にA子とする)が今の嫁さんと思われるかもしれないが、実は違うw

その日を境には友人も交えてA子とは何度か一緒に出掛けたが、結局ムフフなことは一切なく付き合うには至らなかった。

それから数年が経ち、突然A子から紹介したい子がいるんだけどと言われて紹介されたのが嫁さんだった。
聞いたところA子の親友のB子の職場の後輩の子だと言う。

A子が俺と嫁さんの雰囲気からなんか合いそうと言う理由だったらしいが
実際に嫁さんとは初対面から意気投合して付き合い始めてから丸2年で入籍した。

嫁さんとの身長差が凄いので、結婚式での上司の挨拶でチッチとサリーと言われたのはいい笑い話

昨年娘が産まれ、今年には二人目が産まれる予定です。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 01:25:00.77
なかっち 動画
http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0s



みんなで選ぶニコ生重大事件 2012
http://vote1.fc2.com/browse/16615334/2/
2012年 ニコ生MVP
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=103374&bm=
2012年ニコ生事件簿ベスト10
http://niconama.doorblog.jp/archives/21097592.html


生放送の配信者がFME切り忘れプライベートを晒す羽目に 放送後に取った行動とは?
http://getnews.jp/archives/227112
FME切り忘れた生主が放送終了後、驚愕の行動
http://niconama.doorblog.jp/archives/9369466.html
台湾誌
http://www.ettoday.net/news/20120625/64810.htm

121 :3:2013/10/06(日) 01:29:55.77
この馴れ初めは仲の良い友人達には説明したけど、身内や職場の同僚には趣味仲間の女の子に紹介されたと言ってある
2ちゃんがきっかけとか説明するのがめんどくさいしw

ちなみにA子に相乗り希望してきたのはいいけど、俺に襲われたりとか怖くなかったの?と聞いたら
「あなたのレスからは女の子を襲うような雰囲気はなかったから(笑)」と言われたよ

ホンマかいな…

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 03:14:46.79
http://rlu.ru/018y8

服<<<<<<<<<<時計

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 20:15:29.71
当時の俺スペック

180cm後半、顔は甘めに採点して中の中から中の上。
趣味はゲームとプラモ作り、特撮とアニメ大好き。特技は料理


大学入学から10日程たった頃。アパート近くのスーパーで買い物中に、同級生だった嫁さんから声をかけられる。
嫁さんは150cm半ば。今でこそかなりの美人だけど、当時はかなり太めだった。
偶然にもアパートの隣同士だったので、挨拶を交わしたりはするけど、その位の関係だった。

少しばかり世間話をしながら、互いに買い物籠の中を見る俺と嫁さん。
俺の籠は、肉や野菜といった夕食の材料。でも、嫁さんの籠の中は、酒やおつまみ、カップラーメンに出来合いの惣菜、お菓子と、まるで正反対。
その後の会話を思い出してみると―

嫁さん「俺君、自炊してるの!?(驚いた顔で聞いてくる)」
俺  「まぁ、料理は得意だからね。嫁さんは料理しないの?」
嫁さん「私、料理苦手だし、カップラーメンとか便利で美味しいから!(笑顔の嫁さん)」
俺  「あんまりそういうのばかり食べてると、体に悪いよ」
嫁さん「俺君がご飯作ってくれたら助かるな〜(軽くふざけた感じで言ってくる)」
俺  「材料費払ってくれるなら作ってやるよ(ふざけた感じで返す)」
嫁さん「じゃあ、お願い! いくら位払ったら良い?」
俺  「はい?(本気ですか?という顔)」
嫁さん「はい?(何か問題が?という顔)」

こんな感じの会話をしたんだよねw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 20:16:22.03
とりあえず夕食を作ってやることになり、携帯の番号を交換してアパートに帰宅。
小学校高学年から料理をしていたので、料理だけは得意な俺。家族以外の誰かに食べてもらうのは久しぶりだったので、気合を入れて料理を作り、嫁さんに連絡。
すぐさまやってきた嫁さんと2人で夕食タイム。

「美味しい、すごく美味しい!」と、見事な食べっぷりを披露してくれた嫁さん。その食べっぷりにグッときた俺。
夕食後、茶を飲みながら、互いの趣味とか地元の事とか話したりして、なんとなく良い感じに。
そして、朝食と夕食を作ってやる代わりに1日650円(朝250円、夜400円で計算)貰う事で話がまとまり、奇妙な付き合いスタート。
実は500円あれば、十分美味いもの作れて、余った150円は貯金していた事は、今でも秘密だったりする

朝と晩、俺の作った料理を一緒に食べる関係が始まって3ヶ月くらい経った頃から、かなり太めだった嫁さんの体型が、少しずつ痩せだした。
カップラーメンや出来合いの惣菜の代わりに、栄養バランスの整った俺の料理を食べていたから、当たり前といえば当たり前なんだけど、嫁さんは凄く喜んでた。
嫁さんが痩せだして、かなり美人だという事に気づいた俺。食べっぷりが気に入っていた事もあって、交際を申し込んだ。結果はOK。
それから一緒に買い物に行ったり、映画に行ったり、エロい事もした。嫁さんに料理を教え、普通レベルにまで鍛えたのもこの時期。

大学4年の冬にプロポーズ。卒業と同時に入籍。
式をあげるつもりはなく、写真屋で記念写真だけ撮ったんだけど、双方の両親から説得された事もあって、入籍から2年後に式をあげた。
2人の娘に恵まれ、今はとても幸せ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 20:29:40.33
嫁の胃袋捕まえたのか

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 20:33:00.28
>>124
夜はともかく朝250円は必要なのか?
いつから「無料」になったのか気になる。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 22:14:36.05
>>126
150円は貯金してたみたいだし、実際の値段は朝180円、夜320円位じゃないの?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 22:44:49.06
>>127
いや、嫁さんが朝も作らなかったことに驚いてる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 01:47:35.26

やっぱ胃袋を押さえるのは強いな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 10:48:13.61
俺の記憶では、ゲロが最強。
次が胃袋だな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 13:13:39.87
まあ晩に作らない人が朝に作るわけが無いわな

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:06:45.29
みんな馴れ初めがロマン溢れてて羨ましい

両親と義両親の証言が正しければ、
嫁との馴れ初めは、幼稚園の入園式でのケンカだってさ
椅子持って殴りあいしてたそうだ
当然親同士の話し合いになったらしい

…覚えてないです、身に覚えがありません
紆余屈折ありて結婚に至りました

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:12:09.71
>>132
その紆余曲折を書かずに逃げるなんて事が許されると思っているのかい?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:19:21.80
告白したら、隣の女が「はい。こちらこそよろしく。」と言ったので、驚いた。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:19:28.68
>>132
長くなってもいいので、くわしく教えろください。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:20:17.22
>>133
一応、風邪で会社休んでる身なので…
でも暇です、投下します

あいぽんなんで、うんざりするくらい長いかも

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:26:04.74
>>134
何これ、気になる。kwsk聞こうか。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:33:05.77
>>132です

嫁のことが好きになったのも、幼稚園時代からだと自覚してる
ケンカの後は仲良くなって、よく一緒に遊んでたらしい

ある日俺が泣きながら幼稚園行ったら、教室入った瞬間に嫁に抱きつかれてキスされた
母曰く、その日俺は幼稚園に行きたく無いと駄々をこねてたらしいが、
帰ってきたら、満面の笑みで「嫁ちゃんとキスしたよ!」と報告したそうな

その話を聞かされたときは、単純な自分が恥ずかしくて死ぬかと思った
都合のいいことに、俺はキスされたことだけは覚えていたよ

え…続けますか?
書くのもやぶさかじゃないけど、そろそろ穴があれば入りたい

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:34:07.04
>>134
俺だけ恥ずかしい思いをするのは嫌なので、詳しくお願いします

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:52:44.53
>>132です

小学校は校区が別だったので、だんだん疎遠になり、
もうほとんど俺は忘れてました

中学に進学して、一年次のクラスで声をかけられ再会
呼び名も小さい頃から変わらない嫁は、当時の俺には恥ずかしく、
苗字で呼ぶようにしてた

それでも中学三年生になるまで、親友のように接した
俺が嫁を好きなことは、周囲の勘のいい人間にはバレバレで、
早く告白しろと急かされながらも、俺にそんな勇気はなかった

でも、志望校をそろそろ決める夏休みに、
男子に告白された旨を嫁から聞いて覚悟を決めた
本当に怖かった、でもしっかりと思いを伝えた

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 15:00:47.51
変なとこで書き込んでしまった、ごめんなさい

その時の嫁の反応は、俺の決意や不安の行き場をなくしやがった
「えっ、えっ…そんな…」
とか言いながら目の前をうろうろ、うろうろ、しまいには、
「私、どうしたらいい?」と聞いてくる始末
「俺に聞くなよ…」としか当時の俺は言えなかった
落ち着いた嫁から好きだと言われ、俺は舞い上がってた
恐怖と不安の反動が大きかったんだと思う

その場で、嫁と同じ高校に行くことを宣言
当時の偏差値を考えると狂気の沙汰としか思えん
もうそろそろ当時の俺を殴りたい

このくらいでいいのでしょうか

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 15:04:18.48
>>141
お前と嫁さんのエピソードはお前さんと嫁さんにしか書けん。
お前さんがこれで良いと思うならいいんじゃね?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 15:08:37.31
kwsk

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 15:10:22.89
>>141
じゃあ続きはWebで
…じゃなくてこっちかな?

結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 15:11:52.89
>>142
それもそうですね
あとはたぶん成り行きに近かったですし

嫁には感謝しています
どんなに礼を言っても足りないくらいです

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 15:13:19.01
>>144
おおう、こんなスレがあったのですか
完全にスレチでしたね、ごめんなさい

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 15:22:20.05
>146
なれそめ部分だし問題なかったでしょう、たぶん

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 15:43:04.07
似たようなスレが並立しているしね
妻と初めてした会話 11言目
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1348317392/
ここも同系統のスレだな

使い分けは結構いい加減になっているし、そこまで気にしなくてもいいと思う

149 :132:2013/10/07(月) 15:50:37.70
>>148
線引きは曖昧なのか

そろそろROM…じゃないや寝よう
また熱が上がってきた

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:04:36.07
134です。
・親友の知り合いA子、B子を紹介される。
・定期的に4人で飲む。
・A子を気に入ったので親友に言う。
・親友はB子もいい子だともにゃもにゃ言う。
・男らしく4人で飲んでいる時に、「付き合ってくれ」とA子に向かって言う。
・B子が「はい、よろしくお願いします。」と大きな声ではっきりと言う。
・周囲の客から拍手をもらう。
・もげる。
・挨拶する。
・なう。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:12:42.46
ちょw もうちょっとkwskおながいします

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:14:44.16
男らしく四人で飲むだと…!?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:16:52.52
>>150
なう。じゃねーだろ?
kwskお願いしますよ…

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:27:57.92
これ以上何が希望だ?
全HPを使って「付き合ってくれ」と言って放心状態の俺に、3人の息のあった反撃を食らったら「あ、はい。よろしく。」以外ないだろ。1か月後には同棲だ。なんで、そうなったかは思い出せん。いつの間にか俺のくつろぎ部屋に物が増えていって、嫁が帰らなくなった。
逆に聞きたい。諸君なら俺と異なる進路を歩めたのか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:36:58.53
ギャラリーのいるところで申込とかしないしなあ

なんで同棲になったかのあたり含めて、
こんどじっくり嫁さんに聞いてみたら?w

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:44:14.37
>>155
A子と2人っきりになるきっかけをどうやって作ったらいいのか分からんかった。そういうのは苦手だ。
だから、親友に打ち明けて、男らしくビシッと決めにいったんだがな。
恋愛ってのは難しい。
え?同棲のきっかけ?本当に分からん。エッチのきっかけも風呂に乱入されて、でも俺は初めてだし、向こうも初めてだけど知識はあるって感じだったらしいぞ。分からんけど。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:47:22.87
なんとなくの会話で以前聞いたのだが、初対面のとき俺が嫁の顔を息を飲んで見つめたらしい。確かに可愛いし、俺はそんなに間近で女と話したことがなかった。
ま、そんなんで、俺が一目惚れしたと思い込んだらしい。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:54:08.82
めちゃくちゃ誤算だらけっぽいけど
結婚に至ってるしその経緯は聞きたいところ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 16:59:15.14
>>158
可愛い女性が腕を絡めてきて、上目遣いに見つめてきたら、「あーこっちが俺にとっての正解か」と思うよな?
これを振り切るスキルはない。
正直、A子のこともよく知っていたわけでもないので、あっという間にB子に惚れたのよ。言わせんな、25まで童貞に。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 17:09:21.37
これで最後だ。勢いで書きなぐったがもう恥ずかしくて限界だ。
ちなみに当時の嫁は、大学卒業したての新入社員2か月目。次の月には同棲。8月のお盆休暇に嫁実家挨拶、婚約。翌年結婚。
5年くらい経つが、惚れ抜いているぞ。
じゃ、さらばだ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 18:39:45.43
なんか、胃袋掴んで嫁Getって話が出てるけど、俺はマンガで嫁Getしたわ

中学の頃から単行本集めてて、高校でクラスの女の子が見せて欲しいつーから俺の汚部屋に招待
自宅に持って帰ると重いし、家族に色々言われるらしくて嫁が毎日のように俺の部屋に入り浸り
そのうち嫁が俺の部屋で無防備で昼寝とかをするようになったので、襲っちゃうぞというとヘタレには無理でしょpgr
なので襲っちゃいました、といっても太ももとか触ったりしただけだけどね
日を追うごとに過激なことするようになってそのうち最後まで
あとはそのまま付き合うようになって俺が就職して2年ぐらいして結婚した
今は狭い賃貸マンションで暮らしているが、無理して1部屋はマンガ専用部屋

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 18:44:05.84
> 無理して1部屋はマンガ専用部屋

(¬、¬) アヤスイ専用部屋・・・

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 19:40:28.60
最後までして、それから付き合い?
なんの裏山、、
いや、鬼畜。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 20:08:31.54
俺は襲うなんて義両親に申し訳なくて出来なかった
恐れ多すぎて無理

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 20:37:32.11
>>161
なんと裏山シュチュ
やってしまったのか、、、。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 20:38:05.24
なんか、胃袋掴んで嫁Getって話が出てるけど、俺は嫁の長いしっぽ掴んで嫁Getしたわ

昔から嫁の髪が長くて綺麗だったんだが、初めて話した時に髪の話したら触らせてくれて
感触楽しんだり編んでみたり、いろいろと。
その後付き合い始めて、なんかしっくり来たので途中いろいろあったがそのまま結婚…

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 20:48:11.70
それなんてクライム…げふんげふん

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 20:53:45.64
>>166
いくつの時のはなし?
いろいろx2、、、kwsk

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 21:00:07.61
>>92
出会い系kwsk

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 21:00:30.85
>>92
出会い系kwsk

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 21:02:13.88
俺もマンガで嫁Getした、と言っても嫁がマンガ好きでは無くて嫁妹がマンガ貸す代わりにスパイになってくれたのでGet出来たんだけどねw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 21:02:32.95
そこかよ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 21:37:07.62
>>171
グルか?
それとも姉妹丼kwsk!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 21:44:43.81
半分の歳のキャバ嬢との経過だな・・・

今は幸せだ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 21:52:49.80
>>173
妹はタイプじゃなかった
マンガ貸す代わりに俺と直接接点が無い嫁との間を取り持ってくれただけ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 21:54:35.04
>>175
妹が同級生で年上の嫁さんをいただいたような感じ?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 22:12:58.45
>>176
エスパー乙
まぁ実際その通りなんだけどw

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 22:15:01.81
>>177
あーよく見たらちょっと違うな
俺の妹の同級生の姉が嫁さん
妹と嫁妹は2つ下で嫁は1つ上

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 22:20:43.35
なんだ、妹の友達を嫁にしたんじゃ無いのか?











俺みたいに

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 22:28:22.97
>>179
誘い受けなんて乗らないんだからね!!
って事で詳しく

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 22:29:08.45
>>179
kwsk

182 :134:2013/10/07(月) 23:28:56.25
もうどうでもいいのかもしれんが、本日真実を知ったので、独り言を言わせてもらう。
134から150,154,156,157,159,160の者だ。
「A子とB子を紹介された」と書いたが、“親友がB子を紹介する”だったらしい。A子は人数合わせ。
確かに、B子の性格は俺にぴったり合っている。さすが親友の見る目は確かだ。
で、B子はその前にこっそりと俺のことを見ているらしい(親友の手引き)。それで、“会っても良い”となったのが事実。
「えー知らなかったのー?」と驚かれた。
で、B子は俺が一目惚れしたと勘違いし、そのままわくわくしていたら、なんと俺が「A子」というトチ狂ったことを言ったので、ちょっと激怒。
ヘタレな俺はA子に直アタックできなかったので「A子が振る」というシナリオは発動しなかったが、いきなり飲みの席で告白。
アドリブでB子が受けた・・・というのが流れ。
俺が女性の免疫力が全くないのと、ハキハキ系のかわいい子が好みなのを親友は知っているので、「押せばなんとかなる」というのが向こうの作戦だったらしい。
「で、なんでA子って思ったの?」と半分拗ねたように聞かれたが、「胸がちょっとお前よりちょっと大きそうだったから」とは言えなかった。
ちなみに、A子と親友は友達どまり。二人とも別の人と付き合って結婚している。
じゃ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 23:30:55.13
なにこの連鎖反応
いいそもっとやれ

184 :179:2013/10/07(月) 23:51:58.44
kwskされたので、ちょっとだけ
妹は2つ下で中高一貫の女子中学生、中2になったあたりでよく妹の友達4人がいつも妹の部屋に集まって騒いでいた
妹は巨○、妹の友達も巨○か普通だった、一人を除いてw
あるときその子がこっそり話があると言ってきた、「やっぱり男の人って大きい方が好きなんですよね?」と聞かれた
俺は「まぁ基本大きい方が好きかなー」と言ってしまったので、その子はもの凄く泣きそうになっていた
で、あわてて「でも中には小さいのが好きな人もいるよー」と言ってしまった
そしたら「そうですよね? 小さくてもいいんですよね?」と言われたので、「そうだよ」と答えた
そうしたら次に家に来たときから、その子が妙にアプローチしてくるようになった、やたらクッキーとかお菓子類を作ってきて食べさせられた
なんか、兄とかいないみたいだし疑似兄が欲しいだけの厨二病だと思ってほっといたけど、バレンタインデーに超気合いが入ったチョコと一緒に編み目ボロボロのマフラーをもらい、正式に告白されたので付き合い始めた
最初は妹の悪態見てたし、2つ下のガキだとおもっていたけど、段々かわいくなってきて、そのまま他の子に目移りすることもなくずっと彼女一筋
俺が県外の大学いって遠距離になったりしたけど、大学卒業と同時に地元に帰ってきて入籍した

ちなみに嫁に「俺のどこが良かったの?」と聞いたら「あなたが貧○でもいいって言ってくれたから」と言われた
実は当時は慰めるつもりで社交辞令として言っただけで、俺は貧○好きではなかったとは今更言えない秘密
まぁ、今は大きさなんかどーでもよくなったけど

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 00:02:27.22
初めて書きます。


22歳
ギャル男みたいな風貌
チャラチャラしてた

嫁さん
22歳
カジュアルな感じ
とびきり美人とかではないが性格が良くモテる感じ

出会いは会社の内定者だけの飲み会。
飲み会で話した記憶はないけど、見かけた時に「この子と結婚する」っと感じたことは記憶に残ってる。
入社後に同じ部署に配属になったものの2人で遊ぶことがなく数年が経過。
ひょんなことから2人で遊ぶことになりそこから縁あって付き合い始めた。
気がついたらプロポーズ→結婚→同居。

186 :166:2013/10/08(火) 00:49:48.62
嫁は1学年下、で嫁は子供の頃から髪を伸ばしたくて仕方なかったらしいが、親の反対とか
学校だとか色々あって中学までは伸ばせず。で、高校入ってから伸ばしまくったらしい。
その頃に学校で嫁を見掛けたことはあって、見覚えはあったし髪が長くて綺麗だとは思ってたんだけどとくに接点はなく。
大学でも、途中からたまに見かけるなーと思ってたんだが、やはりしばらく接点はなく。。。

大学3年(嫁2年)の冬に話す機会があって、その時に髪の話になって
俺「高校の頃から伸ばしてたよね」
嫁「えっ?」
俺「あ、高校○○だったよね?校内で見掛けたことがあったから、当時も長くて綺麗だなーとは思ってたんだけど」
嫁「あー、なるほどー」

で、そこからの会話の流れ忘れたけど髪を触らせてくれることになって、
その感触と長さとに感動しながら三つ編み編んでみたんだが、
俺としては壊れもの感覚で加減が解らずしっかり編めてなかったようで、
駄目だしされて、せっかくだからと目の前で編んでみてくれたりして。
で、嫁が用事だってことで別れる際に電話番号を交換してその日は解散。
その後、割と頻繁に連絡とって、一緒に出掛けたりお互いの部屋で寛いだり。
(近所は遊び場が少なかったので俺の部屋が多かったか。)

無防備で可愛い横顔見て思わずキスしちゃったら実は初めてだったとか、
他にもいろいろ初めてだけど自習はしてたとか、嫁が悪いことやらかして
病院に担ぎ込むことになったり(その後少し入院、彼女の家族と病院で初顔合わせ)とか
いろいろありつつ、なんだかんだで15年程一緒にやってこれたのか。


髪が長い子、おとなしいと思ったら大間違いだよ。そこまで伸ばすくらい拘りがある&頑固なんだから一癖あるんだよ。
甘く見ると痛い目見るよ。おれはそういうの面白がるほうだから困らなかったけどw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 01:09:01.04
俺は全然覚えてないけど、姉が教えてくれたのがこれ。

姉が嫁と友達で、俺の実家に連れてくる。
嫁「お姉ちゃんですよー。わたし、弟いないからうれしいなー」
俺「遊んでくれるおねえちゃんが来た! うれしい!」

ちなみに、嫁は小学五年生で、俺が小学二年生だ。
まさか結婚するとは思わなかった。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 01:15:46.04
>184
大きさなんて飾りです、感度が重要w

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 01:20:34.57
俺の友達と似てるな
ただし、俺の記憶ではずっと近所のねーちゃんのオモチャで、周りの男が野球とかやってるときに、女に混じってままごとの相手させられてた
結婚した今でも関係は変わらないで恐妻家として近所でも有名

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 07:00:45.10
>>187
弟から彼氏になるところをkwsk

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 07:16:07.65
>>188
大きいオッパイは男引寄せフェロモンでてるんだろ?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 08:59:38.22
うちも馴れ初めというか気になったきっかけだけど、しっかりおっぱいフェロモンにやられたクチだな。
嫁には一生内緒の話だが。

嫁と俺は高校の同級生。一年生の時に同じクラスになった。
嫁は丸顔童顔眼鏡で、色が白いのが取り柄なくらいの見るからに純朴な田舎の子。
すとんとした棒みたいな手足の、およそ色気とはかけ離れた女の子だった。
あるとき、掃除をしていた嫁を何気なく見た。
うちの高校はブレザーなんだが、春先で暑い日だったせいか嫁はベストを着ずに、上はカッターシャツだけだった。
生真面目な嫁は一番上まできっちりボタンを留めていたんだが、ゴミを塵取りに入れようと屈んだとき、
第二ボタンと第三ボタンの間がティッシュの取り出し口のように広がり、意外なほどむっちりした胸の谷間と白いブラジャーが
ばっちり見えてしまった。
(今から思うとそこまではっきり見えていなかったかも。思い出補正もあるかもしれない)
なんかこう、色気を感じさせない女の子のそういうところを見て、罪悪感というか背徳感というか、何とも言えない気分になってしまった。
それ以来、嫁の事をちらちら見るようになった。(二度目のラッキーを期待してたことは否定できない)
その後、部活に入ったら嫁もいて、さらに高2の時も同じクラスだったこともあり、割と仲良くもなった。
そうこうしてるうちに高校三年の時に思いがけず嫁から告白され、7年間の交際ののち結婚。
二人の子供にも恵まれ、幸せに暮らしてる。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 11:17:15.87
>>182
いい友だち持ったね。嫁さんだけでなくおまいさんも。
まあちょっとドジっ子属性はあるかもしれんが、だがそれがいい!w
お幸せに。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 23:12:17.45
小学3年の時に同じクラスになってクラスのアイドル兼学級委員長だった嫁、多分その頃からずっと好きだったなー。
28歳の時の初めてのデートで告白して、俺の国家試験が終わった2年目の記念日で行った旅先でプロポーズした。
あの時の嫁のイエスの返事とともに泣き笑いの顔見た時が生涯最高の瞬間だった。以来5年間穏やかだけど最高に幸せな暮らしが続いている。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 23:39:45.60
>>194
小3から28才まで抜けてるぞ
付き合い始めと突き合い始めkwsk

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 23:54:17.57
今日みたいな台風の日に急いで洗濯物を急いでたたんでたら
当時住んでたハイツの隣室のベランダから飛び立とうとしてた衣類をキャッチして同じように洗濯物を畳もうとしていた隣室の女性に笑顔で渡した、ドン引きされた
どうも俺が再生してた映像の音声やかけてた音楽がドアと窓を閉め切ってもずっと丸聞こえだったらしくこちらも赤面して部屋に引っ込んだ
それから紆余曲折あって告白する前とプロポーズの前に怒られながらも結婚した

197 :134:2013/10/08(火) 23:55:38.16
>>196
よーく分かった。そいつは良かったな。






ってなるかい!ちったぁ、ちゃんと書いたらどうなん・・・・でしょうか?

198 :195:2013/10/09(水) 00:25:30.14
>>195レスありがとう。長くなるが読んでいただければ嬉しいです。

小学生の間は二人で一緒に帰ったり途中の公園で話してたはしたが友達だった。昔だしな。
結婚してから話したらこの頃からお互い好きだったらしいけど。
中学以降は俺がスポーツで誘われた遠い学校に行って、嫁は嫁親の転勤で知らないうちに引っ越してたりで疎遠になったが、高校の時に嫁から急に暑中見舞いがきた。この綺麗な字で書かれた手紙が来た時も嬉しかったな。
それから会う事はなかったけど、汚い字で書いた手紙を出したりで、携帯の流行り出したくらいの頃に手紙でたま〜にやりとりしてた。
その後飛行機の距離くらい離れた別々の大学に通った。3回生の時に嫁が留学して寂しがってた当初は毎日メールしてたけど、お互い恋人ができて年に2、3回メールするくらいになり、そのうちそれもなくなった。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 00:35:56.47
支援
あとコテずれてる。あんた194w

200 :194:2013/10/09(水) 00:40:29.77
>>198のレスは>>194です。間違えて申し訳ない。

大学の時には会う事もできたのかもしれないんだけど、なんかお互いどうしていいかわかなくてメールのやりとりするだけだった。
その後社会人になり関係が完全にはきれないように年賀メールだけしてた期間が4年くらい続いた。
ある時出張で嫁の実家の近所まで行った時に気まぐれで連絡をしたら、嫁が俺の職場の近県で働いてる事がわかった。それでもさらに2年くらいお互い仕事に資格の勉強にと忙しくて会う事はなかったんだけど。
この頃からまた毎週メールするようになった。お互い勉強で寂しい生活だったから励まし合ってた。
勉強もある程度目処がたった頃には28歳で、お互い見合い話が持ち込まれるようになってた。
そのくらいの頃からかな。なんとなく嫁との結婚を意識し出したのは。お互い近くに来た時は会えない?って言うようになってたきてたから。
そこからさらに半年すれ違って、12月10日に俺が出張で嫁の職場に行く予定が入った時にようやく時間が合って会う事になった。

201 :194:2013/10/09(水) 00:51:09.29
支援ありがとうございます。誤字脱字だらけでお恥ずかしい。>>200の続き。
出張で嫁の職場の近くに行く事になって会うって決めた時はドキドキだった。俺も嫁もmixiとかSNSとか嫌いでお互い写真ですら顔を見てなくて、顔を合わせるのは小学生ぶりだったしね。
後から聞いたら嫁は俺が学生時代に新聞に小さく載った時の写真を見てたらしいが…。
まあそんな感じで顔を全く合わしてないのにもかかわらず繁華街の駅で待ち合わせした。本気でテンパってて何も考えれなかったんだ。駅に着いて待ってる間は緊張でやたら喉は乾くし、リアルに心臓吐きそうになってた。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 00:55:05.36
ドキドキ支援 

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 01:04:00.20
C

204 :194:2013/10/09(水) 01:05:19.72
>>201の続き。

寒いわ緊張するわで死にそうになりながら永遠に感じるくらい長い10分を待った。
で、漫画みたいな話になるけど、本当に急に時間がゆっくり流れるように感じて、まわりの喧騒が静かになったような感じがした。それで、ふと改札の方に目をむけたら笑いながら歩いてくる嫁と目が合ったんだ。
小学生以来会ってなかったけど本当にすぐわかった。くりくりしてて、きらきら輝く目は変わらず、あの頃の違いは髪型と身につけてるものくらいだったから。
懐かしさとやっと会えたって気持ちがあふれたのと緊張で涙目になりながら嫁に手をふったら、嫁も涙目になりながら小走りに向かってきた。

205 :194:2013/10/09(水) 01:17:44.22
>>204の続き。

そこからは寒さも嫁が予約してくれてたお店の事も忘れて(お店の方、その節はキャンセルの電話もしなくてすいませんでした。)、駅の近くの広場で会えなかった15年以上の年月分の話をした。お互いがどう感じてたか、どんな暮らしをしてきたか。
メールはしてたけど、15年以上電話もしてなかったから、話は尽きなかった。気づいたら2時間以上たってて嫁の鼻が寒さと、ちょっと泣いたりで赤くなってた。
そこで目の前のサイゼリヤに移動してさらに2時間くらいしゃべってたらもう0時近くなってて嫁の終電がなくなってた。
自然に自分が予約してたビジネスホテルに行って朝日がでるくらいまでしゃべってた。

206 :194:2013/10/09(水) 01:33:41.12
遅筆で申し訳ないですが>>205の続きです。

朝日が差す頃にはさすがにしゃべり疲れて話が止まった。その頃には、もう嫁に離れてた欲しくないって気持ちしかなかったから、なんの脈絡もなく結婚を前提に付き合ってくれって言った。
嫁は少し疲れた笑顔で両手で丸を出して喜んで、多分その言葉をずっと待ってたと言ってくれた。

そこから毎日電話して、毎月交互に相手の地元で会ってゆっくりお互いの認識を慣らしていった、長い時間離れてたから子供の頃の認識とのズレがあったから。
そんなこんなで愛を育んで、初めての夜は初デートから4ヶ月たった相手の誕生日の夜に泊まったホテルで自然にそうなった感じだったが、ここは割愛する。
キスは2回目会ってる時何回もしてたし、お互い初めてではなかったから自然だった。気持ち良さより満たされてる感覚が強烈にあったな。

207 :194:2013/10/09(水) 01:48:41.04
誰も読んでいないようだけど、
嫁が出産で里帰りしてて寂しいから>>206の続き。

初デートから2年たって記念日に小学生の時に修学旅行で行った宮島に行こうってなった。
旅先の夜に厳島神社行った時に結婚して一生そばにいてほしい。二度と離れたくないんだ。とプロポーズして、OKをもらった。
そからは互いの両親にご挨拶〜って普通の流だな。ご挨拶の時に義父のパンチをよけてしまい義父がキレたのも今では良い思い出だ。

208 :194:2013/10/09(水) 01:52:02.88
>>207で最後です。ご支援ありがとうございました。
嫁との今までを書いて、好きなのを再確認できて、一層幸せにしたいと思いました。
こういうスレがあって良かったです。なれないもので読みにくかったでしょうがお許し下さい。
ありがとうございました。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 01:52:06.31
パンチとかなんでされんだよw


>>97だけど連休でスレみてなかった、あとで書くよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 01:56:17.07
>>209レスありがとうございます。
嫁父は嫁が大学に受かった時に一人暮らしはさせたくないと、会社に転勤願を出して引っ越すくらい娘Loveだったので。
後から一度娘はやらんと言いたかったのと、娘にふさわしいか試す意味もあったと言ってました。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 05:40:00.66
亀だけど
>>161
太もも触られても毎日来たってことは
嫁さんは「襲っちゃうぞ」の前にすでに好きになってたはずだよな
そのへんkwsk

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 06:22:06.35
>>208

割愛とは殺生なwww
お幸せに。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 06:39:31.38
>>207
ごめーん、支援してた者だけど途中で寝ちゃってたw 
いい話をありがとう。お幸せに。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 07:36:47.50
97です
他部署と連携して仕事する機会があり、そのプロジェクトで一緒のチームになったのが妻だった
その頃の俺は27、もう彼女はできないと悟って2次元に走ることを決意し、DSで凛子と毎日イチャイチャしてた

チームで一緒になった後輩を見れば薬指に指輪をしており、そらそうよと思ってた
帰る方向が一緒だったので、数ヵ月間俺の吹っ切れトークを一方的にしてた
(どうせこれから彼氏とイチャイチャするんでしょ?どうせ俺は一人寂しくゲームですよ、的な)
それをジョークとして受け取る程の器量が後輩にあり、いいなぁこの子(の彼氏は)と思ってた

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 07:42:33.76
>>214
支援

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 07:43:49.08
ある時どんだけ高い飯を食べたことがあるか、という話をしたところ
俺の河豚のコース5kを越えて10kのフレンチと言い出す後輩
羨ましいとぼやきつつ、ならもっと高いもん奢やろうか先輩として!と冗談半分で言い放つ俺
いいですよ行ってやりますよと偉そうな後輩
結果銀座で寿司を奢って一人目が点になる俺がいました

それまでに彼氏はいなかったことを聞いてたので、これをきっかけにお返しのデートを交互に開始して後々付き合い→結婚に至る

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 07:49:32.03
デートで仕事の話をしたり、付き合っていることを内緒で評判を聞いてみると
後輩は仕事上の数字はよく、他のプロジェクトでも社長表彰を授賞したりしていた
俺は使いづらい社員の一人だったので、結婚し公表した後は、色々な人にどうやって付き合って結婚までもぎとったのか聞かれた
多分未だにその辺りは理解されていないw

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 07:50:59.77
薬指の指輪は男よけ?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 07:54:56.78
>>218
特に意味はないと言っていたよ
ただ、デブスなのにモテるタイプで妻の同期内では姉貴分になっていた
だからそれを考えていた可能性はある

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 08:09:33.38
>>219
乙。
ちなみに銀座の寿司は何人の諭吉?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 08:20:48.05
>>220
二人で七人弱。銀座怖い
三人程度かと思いお泊まりもあるかと童貞妄想して金を用意していたおかげで命拾いした

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 08:36:12.36
>>207
式は厳島神社?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 12:13:38.52
>>214
乙乙。
凛子との生活は役に立ったか?
俺は役に立った。

224 :194:2013/10/09(水) 12:34:44.53
>>222
出席者に年配の方が多かったから普通に俺の地元の駅近のホテルで式しました。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 13:38:04.80
>>223
彼女の事は忘れたってよ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 16:09:31.52
>>223
俺も超役立った

>>225
妻と付き合ってからデータは消したよ
今では同人でお世話になっています

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 22:06:51.72
>>211
161だけど嫁に聞いてみた
実は最初に昼寝していたのは狸寝入りで、ちょっとでも変なことする気配があったらぶん殴ってやるつもりだった
でも全然そんな様子は無い上に、わざわざ茶化すように「襲っちゃうぞ」なんて言うから、やれるものならやってみろという売り言葉に買い言葉だった
そしたら本当に触ってきて、最初はビックリしたけど触られても別に嫌じゃ無かった時点で俺のことを意識したということだった
ちなみにいきなり太もも触ったわけじゃなくて、最初は肩を揉む程度だったら「そんなの襲うなんて言わないよ」と挑発されてムカッときたので、わかりやすく露出してた太もも触っただけ
でも、いきなり胸とか揉まれてたら多分張り倒してたんじゃないかなーとも言われた、太ももでよかったかも

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 00:38:13.81
俺と嫁の出会いは小学校3年生のとき、嫁が俺の前の席になった。
嫁はポニテだったので悪ガキだった俺はお約束で引っ張ったら、泣くどころか俺のことをグーで殴って大喧嘩、以来小学校と中2までずっと喧嘩友達だった。
中3ぐらいになると、嫁友の多くが男・ファッション・化粧の話とかばかりになっていたようで、どうも周りと話が合わなくなっていたようだ。
ある日、いきなり屋上に呼び出されてキスしたことがあるかと聞かれた。そんな経験は無いのだが見栄を張ってあると言ったらキスしろという。どうやら周りはみんなしていて自分よりブ●な子もしているのに・・・というようなことを言っていた。
でも、いざするとなると経験無し&チキンのせいでなかなか出来なかった。多分30分以上gdgdしていた気がするが、嫁が怒り出して本当は経験ないんだろうと言ったので強引にキスしたが、お約束で歯がガチン。嫁と二人で笑い合ったのが馴れ初め。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 00:39:08.94
そりゃ性欲丸出しなら張り倒されるわなw 
相手の気持ちを思いやる心を持っていたから救われた感じかなw 

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 00:46:21.79
>>228
せいしゅんじゃの

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 16:34:44.63
そして
朱夏
白秋
玄冬

百まで生きる祝いをかけた

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 18:54:31.30
>>161の太ももさわさわよりあと、ケコーンまでの展開と
>>228の前歯がっちんこよりあと、ケコーンまでの展開を
どっちもkwsk

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 19:44:33.38
馴れ初めスレだぞ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 20:23:32.52
>>232
161だけど、特に面白い展開なんて無いよ
趣味が同じで、お互い一緒にいても居心地いい、良い意味での空気みたいな感じ
そんな感じで嫁が俺の家に居着いて、帰りは俺が送っていくことで嫁親にも顔覚えて貰った
そのうち俺の家で夕食食べて行ったり。俺の母親と一緒に食事作ったりして、高校卒業するころには両親とも公認の仲になってた
大学は二人とも自宅から通えるところだったので、ほとんど高校の延長
嫁親からは大学卒業したらすぐ結婚しても良いとの内諾は貰っていたけど、それでも何かあるかもしれないからって、卒業後2年ほぼ同棲みたいな生活してから何も問題がなさそうだったから籍を入れた
うーん、書いてて思ったけど、付き合い始めてからはドラマチックなことは何も無いわ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 21:11:22.55
>>234
さんくす。
> そのうち俺の家で夕食食べて行ったり。俺の母親と一緒に食事作ったり
こういうのも昔のホームドラマ的でいい感じ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 22:20:07.50
嫁(高3)「誰でもいいから、部活に入って……」
俺(高2)「何処でもいいから、部活入らないとなー」
嫁・俺「え?」

需要と供給が一致したというか、
元野球部(廃部)の俺が、実質嫁しかいない手芸部(廃部寸前)に入部

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 22:25:11.08
>>236
それって本当にお互い近くで呟いてたのか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 22:34:23.44
さすがに口に出してはいなかったけど、
お互いこんな感じのこと考えてたら廊下で遭遇した。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 22:54:31.19
>>236
kwsk

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 22:59:23.77
>>236
なんかたんねえよなあ?

241 :134:2013/10/10(木) 23:00:37.92
>>236
あのさ、わかってんだろ?

242 :236:2013/10/10(木) 23:07:10.10
ちょっと待ってくだしゃい。
書き溜めたら投下しますんで。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 23:56:24.40
あくしろよ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:07:21.04
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:08:23.64
まだかよ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:09:58.63
所々まぎれてるTNOKっぽいのは同一人物なのか?ww

247 :236:2013/10/11(金) 00:17:12.24
とりあえず、記憶を頼りに順番に書いていくけど、誤字とかおかしなところあったらスマンね。
うちの高校は、余程の事情でもない限りは三年間部活に入らないといけなくて、野球少年だった俺は野球部で真面目に練習していたが、
高一の終わりに、一部の二・三年の不祥事が芋蔓的に発覚して、次年度から廃部が決定した。
残りの部員が粘れば、活動停止くらいで済んだかもしれんけど、周囲の目も合って、皆に習って俺もさっさと退部した。
野球自体は、地元の軟式チームに混ぜて貰うことで緩く続けるようにしたが、前述のとおり、何らかの部に入りなおす必要があった。
とはいえ、一年生に混じって他の部に入るのは結構しんどいのと、元野球部というレッテルがあるのでどうしようかなーと思うまま、
4月も終わりに近づいていた。(4月までに入らないと、罰の奉仕活動的なヤツが待ってた)
そんなことを悩みながら廊下を曲がったら、三年生女子(制服で分かる)の先輩がチラシを差し出してきた。
ティッシュ配りみたいな感覚で咄嗟にとってしまったら、手作り感全開な部活勧誘のチラシで、部活名は手芸部。
当時の俺は、身長180センチ超えで筋肉質、坊主だった髪が伸び始めたのと生来の目つきの悪さで、
体育会系崩れのヤンキーに思われてもおかしくない外見だった。
身長150センチ台で、背中まで伸びた黒髪で、本当に「女の子」って感じなその先輩が求めている人材な訳がない。
想定外の相手に渡して三年生は驚いていたようだけど、その後たどたどしくも勧誘してきて俺がもっと驚いた。

248 :236:2013/10/11(金) 00:24:01.78
俺「えっ、本気すか? もしかして人数やばいとか?」
先「同学年も後輩もいないまま、先輩がみんな卒業しちゃって……一人でも入れば、廃部だけは防げるらしいんですけど。
  でも、二年生(制服で判別)だから、他の部に入ってましたよね。ごめんなさい」
俺「いえ、訳あって無所属でして、一応入れはしますけど……手芸、ですか」

俺が、『自分のキャラとの不整合』で悩んでいたのを、先輩は『手芸経験のなさ』で悩んでいると勘違いしたのか、
先輩は、「大丈夫です。私も初心者でした」とか「自分がいちから教えます!」と頑張って説得してきた。
自分よりも小柄な女の子の謎の勢いに押された俺は、そのまま文化部の部室棟へ連れて行かれた。
つっかえながらも頑張って説明したり、作品を見せる先輩を見てたらなんだか楽しくなり、
週に二日ほど野球チームの練習があるので、残り三日は部活に顔を出すという条件で、その日のうちに入部を約束した。

そんな訳で、先輩と俺の二人体制での新体制手芸部が始まったわけだが、
もともと、工作として見れば造形は好きで、凝り性だったので意外と俺も楽しくやってた。
女の子と放課後遅くまで作業して、途中まで一緒に帰ったり、休みの日に材料の調達に二人で出かけるという
昨年までの、マネージャー含めて男が100パーセントだった環境からはありえない状況だった。
部長である先輩は、「お姉さん」とか「先輩」というポジションで頑張ろうとしてたけど、お姉さんぶってる空回りが見てて楽しかった。
文化祭では、二人で半年の間に作った作品を展示したりして、それなりに客も来たし、
クラスの劇では俺の裁縫スキルが判明してやたら凝った衣装作ったりと楽しい日々だった。
他の部の三年生が引退するような季節になってからも、先輩は予備校とかに行かない日は部室で俺と二人でいてくれた。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:24:04.82
C

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:27:53.32
C

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:27:59.52
これはいい話の予感

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:28:43.05
@
@
@
@

253 :236:2013/10/11(金) 00:28:50.13
そして、先輩が卒業した。
俺は、部室で泣いてる先輩に後輩として送り出す言葉とお礼は言えても、男として告白はできなかった。
とっくに先輩のことは好きになってたけど、少しだけ負い目というかコンプレックスもあった。
手芸部を潰さないように頑張っていた先輩に対して、最後まで頑張らずに野球部を早々にやめた自分はなんだったのか。
あの時、周囲の目なんか気にせずに、なんで他の部員に声をかけて、野球部を最後まで守ろうとしなかったのか、と。

三年生になって、俺は部室に一人になった。
去年の先輩に少しでも追いつきたくて、俺は全力を出した。
新入生に対するセレモニーでは、手芸部の紹介なのにデカい図体した男の俺が作品を展示して、笑いの声もあがったが、
逆に「こんな男でも作れる」という掴みのおかげか、新入生の女子が数名入ってくれた。自分が一年前に教わったことを一つ一つ教えていった。
文化祭の準備では、去年より派手な作品や、演劇部からの依頼で他の部員と衣装製作したりした。
俺は先輩に、文化祭に来て欲しいとメールを出した。
メールで近況報告はしていたけど、実際に会えたのは卒業以来で、
先輩は少しだけ大人っぽくなってたけど、俺が部を存続させていたことを本当に喜んでくれた
文化祭も終わり、二人のときに「頑張ったね」と言われて、ようやく、俺の中のモヤモヤがなくなって、今度は素直に好きだと言えた。
先輩は驚いてたけど、「なぜ今のタイミングで?」って感じで、すぐにOKくれた。

254 :236:2013/10/11(金) 00:31:57.43
馴れ初めはこんな感じだけど、とにかく「美少女と野獣」な組み合わせなので、在学中・卒業後も俺は色々疑われた。
「不良のお前が、無理やり手芸部をたまり場にしているんじゃないか」と俺が先生に問い詰められていた生活指導室に、
半泣きの先輩が飛び込んで俺の潔白を説明したり、街中でデート中に俺が職務質問を受けて、先輩が不機嫌そうに免許証を出したり。
既にあれから10年以上経っているけど、未だに手芸部は存続していると先輩……ではなく嫁は嬉しそうに話してくれた。
今は、幼稚園児の息子のため、著作権に反しない程度のぬいぐるみを製作中です。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:35:16.21
期待を大きく上回るいい話だった

256 :236:2013/10/11(金) 00:40:04.04
勘弁してくれ


茶化す余裕もなく、感動したじゃねえか

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:41:51.38
感動したありがとう
差し支えなければ嫁先輩の身長はどれくらいなのか教えて欲しい

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:44:25.94
漫画で読みたい

259 :134:2013/10/11(金) 00:44:30.16
あーあ、俺もこんな青春を送りたかった。

260 :256:2013/10/11(金) 00:46:43.99
すまん、>>236のつもりが名前に入れちまった

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:55:18.26
>>260
なんかいろいろ落ち着けwww

262 :236:2013/10/11(金) 00:56:38.72
>>257
156のはず。本人サバよんで160と言ってたけど。

>>260
勘弁してほしいのは俺だwww

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 05:48:48.69
しゅげー(手芸だけに

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 07:25:22.60
えっ、何?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 09:05:53.67
>>262
乙、ほっこりした
部活動という名のデートか

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 09:22:18.96
>>236
甘酸っぱい学生生活ですな
羨ましい

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 09:30:32.21
>>254
いい話だな。
ひとつ聞きたいんだが、3年で部長の時に後輩から告白とかあった?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 10:00:26.31
野球部で不祥事起こした奴 GJ!
お前らのおかげでこんないい話がw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 10:20:42.29
>>192
がめっちゃ境遇似ててワラタ(学生じゃなくて社会人だけど)

ウチの嫁も色気とは程遠い超地味子だったけど、
偶然俺の目の前にかがんだ時に谷間と薄桃色のブラが見えて
見た目の地味さとのギャップにやられた。

ちなみに嫁の下着はやたら可愛いデザインが多く、
曰く「着飾るのは苦手だから下着くらいは…」だそうな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 10:26:30.05
>>236
手芸部GJ。
たぶん卒業式に告白しても嫁はOKしたんだろうけど、
その辺は難しいよねぇ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 11:32:15.87
>269
ギャップ萌えわかる
脱いだら(派手な下着が)凄いんです! いいね。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 12:10:26.03
手芸のえっちゃん乙

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 12:38:40.04
>>254
リアル「六畳間の侵略者」

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 14:45:03.45
俺の事じゃないけどこの間結婚した兄貴のこと書いてもいい?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 14:47:39.31
書いた者勝ちw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:02:15.76
>>275
ありがとう。

因みにいつもは見る側なんで投稿事態あまり経験ないけど
読みにくいとかあるかもしれんがそこんとこは勘弁願いたい。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:04:00.98
まず、スペックだけど

俺、23
多分フツメン。

兄貴 25
見た目ガタイのイイDQN

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:09:05.73
俺の兄貴なんだが昔はもう少し喜怒哀楽が激しい奴だったんだ。
けど兄貴が小2の時に家が変わって学校も変わったんだけど新しいクラスに馴染め
なかったのかクラスメイトからイジメにあったんだ。

で、兄貴段々暗くなって学校も何かと理由つけて休みたがるようになったん
だけど親はいじめられてる事なんて知らないから無理やり学校へ行かせたんだけど。



で、そんな事が何年か続いて俺が小3、兄貴小5の時に事件が起きた。


兄貴をイジメていた奴一人が兄貴にちょっかい(兄貴の話曰く頭を叩かれたらしい)
出して兄貴、遂にブチ切れて相手をボコボコにした。

結果いじめてた奴は顔面にヒビが入って大怪我、 兄貴も殴りすぎたのか拳を剥離骨折。

親からかなり怒られてそれでも真実を言わない兄貴に親は更に激怒、親は殴られて
怪我した相手の親に頭下げに行ったんだけど子供同士の喧嘩なので気にしないでと
向こうの親が言ってそれで話し合いは終了。

その日を期に兄貴が変わった。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:21:05.68
>>278
紫炎

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:24:14.99
次の日、兄貴普通に登校して何したかと言うと兄貴イジメてた他の奴を一人一人ボコボコにしてんの。
手剥離骨折してるのも気にしないで。

で、今までいじめていた奴ら先生にチクって兄貴職員室に呼ばれて行ったんだけど

「骨折してんのにそんな事できるか」

つって先生もそれ信じて嘘はいけないと逆にいじめっ子達を叱り、兄貴普通に
職員室から退室。

その日を境に兄貴を虐める奴も普通に話かける奴もいなくなったんだ。
1人を除き。

その1人が兄貴の現在の嫁さん。
お互い家が30メートルも離れてないご近所で兄貴が転校してきて最初に出来た友達で
いじめられている時も真っ先に助けに来てくれた優しい人。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:26:49.31
DQN話はイマイチ馴染めん。が私怨。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:34:55.40
嫁あんまり関係なくね

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:38:35.84
>>281
見た目がDQNなだけで実際DQNじゃないよ。
たぶんw

>>282
まあ、最後まで見てくれ

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:41:32.78
いじめは同情できるけど、殴って解決とかDQN以外のなにものでもないよ。
あんた感覚ずれてるから気をつけな。私怨。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:45:21.98
>>284
教師も含めて周りが見て見ぬ振りするとそれしか手段ないんだぜ
教育委員会に相談とか小中じゃそもそも頭に浮かばないよ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:50:31.10
で小学校卒業後して中学校上がると虐められていた嘘のように
かなり友達が出来て性格も少し明るくなりリア充しまくっていた。

その時、兄嫁とは三年間クラスが一緒で兄嫁の話曰く最初会った時に
兄貴に一目惚れ、中学上がってそれなりに兄貴にアプローチしてたん
だけど兄貴鈍感なのか全く気付かず。

目の前でアプローチしてる兄嫁と全く気付かない兄貴を見て
心の中で「気づけよ‼︎」とツッコミながら兄嫁の肩を叩く。

そして、何の進展もなく中学生を卒業、2人は高校が別々に
なる。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 15:55:27.49
>>284
確かにあの兄貴見てて感覚は麻痺してるかもな。
でも、それを肯定する気も否定する気も俺にはない。

>>285
兄貴曰く親に言って悲しませたくない気持ちがあったらしく、言わずにただ我慢してたらしい。
兄嫁は先生に言おうとしてたが兄貴に止められてたらしく言えなかったと。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 16:22:32.74
つづき

で別々になって疎遠になり兄嫁はこまめに連絡したりしてたらしいが
兄貴はと言うと高校に上がって新しい友達遊びまくって兄嫁放置。

俺が家に帰ると家には必ず兄貴と兄貴のツレがいて毎日騒がしかった。
何より兄貴のツレもマジで色んな奴がいてフツメンからオタク、DQNと
とにかく交友関係が広かった。

そんな兄貴と兄貴の友達、兄嫁と言う奇妙なグループが出来て兄嫁から
したら2人きりなりたかったらしいが兄貴はそんな事も気にせず
何故か兄嫁を混ぜてよく遊んでいた。

そして、俺高1、兄貴高3。
事件が起きたのだが結果的にそれが2人の仲に変化をもたらしたんだが。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 16:22:47.01
280で終わりかと思ってた。レスはいいから一気に書き込めよ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 16:28:00.32
あわてんぼうさんが多いな。
そんなにせっかちだと煙突覗いて落っこちるぞ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 16:36:09.00
あくしろよ
免許証かえさねえぞ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 16:42:35.44
牛スジ丼作りながらだから、まったりで紫炎

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 16:44:34.57
続き

ある日俺がチャリこいで家に帰ってると途中何故か泣いてる兄嫁を発見、どーしたのか
と聞くと友達と帰る途中にバイクに乗った珍走に絡まれ連れて行かれそうになった
らしい。

そいつの特徴を聞くと俺自身思い当たる節があった。

黄色に塗装された珍走バイク、ここ半年間毎晩のように家の前を通っていたバイク
と特徴が一致してた。
とりあえず、兄貴に電話で話そうとしたら兄嫁が

「兄貴君には言わないで」

と言ったの俺困惑、そして偶然にも同じように帰ってきた兄貴と遭遇。
兄貴を見て兄嫁は顔を隠しながら無言で走って行った。
兄貴は頭に?を浮かべながら

「え?どーしたんアイツ」

俺はそんな兄貴に何もないと話を逸らした。

家帰って平然を装いながら飯食って部屋でゴロゴロしてると
兄貴が部屋に来て

「兄嫁に連絡しても電話でえへん。弟本当に何も知らんのか?」

と問い詰められ、俺は諦め全てを話した。
兄貴は話を聞いて顔が険しくなっていき、そんな顔を見て俺は少し怖かった。
で全部話して兄貴は「わかった」と一言、そのまま部屋を出て行き
俺は喋ってしまった罪悪感と兄嫁にどう言い訳しよーかと悩んでいた。

そして、2時間後兄貴に呼び出され何故か外と連れて行かれた。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 17:02:54.42
まとめてから投下しろよーーー

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 17:11:14.01
書ききった頃に見においでー

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 17:15:56.64
>>294
アイフォンから言うてたからしゃーないやんけ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 17:42:47.16
なんだアフィブログのやつが早くまとめさせろと喚いてるのか?
お前ら気団なんだからもうちょっと余裕をもてよ
嫁に逃げられるぞ?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 17:58:48.73
>>294
命令形、、、何様?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:01:37.64
遅くなってスマン。

で外に連れ出され、何故か家の前でぼーっと。

俺「え、何?なんなん?」

兄貴「待っとけ」
と約30分ぐらい外で待機。
すると遠くから珍走の爆音、目視できる距離まで来ると俺に
兄貴「アレやな?」
俺「多分…ってどーする気?」
俺はと言うとチキン入って家の敷地内に退避し兄貴ズカズカと道のど真ん中で仁王立ちし始めた。

兄貴「おい!止まれや!」

と叫び珍走兄貴の目の前で停車、そして2人のDQNが降りてきた。
俺は更にヤバイと思いながらメタルギア顔負けのステルスで鼻から上だけ
だし様子見。その間、兄貴は

兄貴「おい、お前らか嫁にちょっかいかけたん」
DQN1「はぁ!?誰やねんお前!?」
DQN2「あれちゃう?夕方ナンパしようとした女」
DQN1「ああ、あの女か。生意気やったから無理やり連れて行こうとしたら逃げられたな」
兄貴「嫁に謝れや」
DQN1「はあ?何?ヤンのか!」

とDQN兄貴の胸ぐら掴むが兄貴が両腕で胸ぐら掴み返し

兄貴「謝れつってんじゃ!!」

と兄貴一喝。
ちなみに兄貴身長180ガタイがいい、DQN160後半ぐらいちょいヒョロ。
無表情やった兄貴がいきなり強面になりDQNも本能でヤバイと悟ったのか
縮こまって「え?なに?」と小声になりながら手をはなしそのまま
兄貴はDQN2人の襟元掴み引っ張る感じで移動、1分で兄嫁の家の前に行って兄嫁を呼び出す。
兄嫁が家から出てきてキョトンとしてるところに兄貴の引っ張るパワーにヘロヘロに
なりながら渋々

DQN1.2「…さーせん」
兄貴「ハッキリ喋れや!!」
DQN1.2「すみませんでした!」

とこんな感じでやりとりしながら何回も謝らせて兄嫁ももういいと言って
兄貴、DQN解放。俺はと言うとブツブツと文句言いながら帰ろうとするDQNに

俺「エンジン切って行けやwwwクズww」

と煽り渋々2人でバイク押しながら帰るDQNを見送り。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:10:12.19
これで許したってくれ」

兄嫁「別にいいけど…なんでここまでしてくれるの?」

兄貴「なんでやろう…ただ今も昔も嫁泣かせる奴はどーしても許されへん」

兄嫁「昔?」

兄貴「ほらあの時、小学校時に俺が虐められてお前が庇っていじめっ子がお前をからかって泣かせた時や」

実は兄貴が小学校の時に殴ったいじめっ子達は兄貴を庇って助けに入った時に寄ったかって兄嫁をからかい
泣かせた事があった。
兄貴は自分がやられるよりも兄貴を助けてくれた兄嫁を泣かせたのがどうしても許せなく
あの様な行為に及んだらしい。

兄嫁「でも、それでも何でそこまでしてくれるん?」

兄貴「なんでやろ…





多分嫁の事好きやからかな」



とさり気なく告白する兄貴に兄嫁嬉しさを飛び越し唖然、俺も
唖然として騒ぎを野次馬してた隣のおばちゃんがそれを見てニヤニヤしていた。

そのことがきっかけで兄貴と嫁は付き合い始め、
高校を卒業して兄貴は就職、兄嫁は大学に進学しつつも
兄貴はアパート借りて住んで兄嫁も半分同棲。


そして、兄貴社会人6年目、兄嫁大学卒業後し社会人2年目にして
結婚。
今は2人の新しいマンションに移り住んで幸せにやってる。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:14:57.66
投稿慣れてない&携帯からなので読みにくい所もあったと思いますが
これで終わりです。

ちなみに何で兄貴の話かと言うと今日久々に兄貴と酒飲むので
思い出しながら書いてみた。

以上です。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:16:14.16
何かいい話だな

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:25:09.04
>>302
ありがとうございます。

実は後日談でその兄貴と兄嫁の結婚式の2次会にその時のDQNも来てまして
何でも兄貴の高校の友達の後輩らしく兄貴が友達がコッソリ招待して対面。

兄貴.兄嫁「…」
DQN1.2「ど、どうも…」
兄貴「お前らの事で俺らここまで来れたわ。ありがとうな」
DQN1.2「は、はぁ…どうも(目が笑ってねーよ)」

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:26:11.41
アニキ、男だね。
付き合いはすんなりはじまったんだ?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:27:36.32
やっぱり兄ちゃんは嫁さんのためにキレたんだな
そうじゃないかと思ってたよ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:32:05.28
>>304
そうですね、以外とすんなり。
兄貴もそこで嫁さんの事が好きだと気づいたらしく兄嫁の方は
鈍感過ぎと怒ってましたが顔は嬉しそうに話してましたw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 18:34:07.89
>>305
自分がいじめられた鬱憤もあったらしいですが嫁さんの泣かせたのが一番腹立ったらしいです。

308 :236:2013/10/11(金) 21:39:07.37
>>267 亀で悪いが、せっかくレスしてくれたのでこれだけ。

彼氏のいる娘もいたし直接云々はないんだが、一時期「部室で後輩女子を誑し込む男」噂が立った。
俺が先輩に告白した後日、活動中の部室に彼氏さんが入ってきて、

彼氏「おい! ●●(俺)ってのは―――」
俺「あ、パッチワークの途中だから、ちょい待って」
彼氏「」

一段楽した時にはいなくなってた。
彼氏さんは二年生で、俺の新入生への部活紹介も見ていないので、
手芸部の男子なんてモヤシみたいな奴に決まってると思い込んでたみたい。
噂を聞いてヤキ入れるつもりが、実際はグラップラーみたいなガタイの男が
黙々と裁縫していたから、回れ右したらしい。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 22:07:10.15
>>274
かっけー兄ちゃんだ 素晴らしい

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 22:30:43.56
>>308
ありがとう
いろんな意味でビビって回れ右なんだ(笑)

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 22:40:48.94
>>308
嫁さん卒業のとき>>308のことはどう思っていたのだろう?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 23:47:18.09
嫁との出会いを思い出して書いてみる。
俺の務める会社に親会社から出向してきたのが嫁。あるプロジェクトで一緒になり嫁はプロジェクトリーダー、俺は歳だけは喰ってたのでサブリーダー(実務まとめ)になった。
最高学府の院卒である超エリートで上昇志向が強い嫁と、嫁とは正反対な落ちこぼれ人生を歩みいつリストラされてもおかしくない俺では全く意見が合わず、いつも衝突を繰り返していた。
あまりにも嫁の一方的な要求でプロジェクトは崩壊寸前。ついにメンバーの一部からリーダーにはついて行けないということで、プロジェクト総括の方まで話が行ってしまい、俺が収拾(簡単に言うと尻ぬぐい)にあたることになった。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 00:25:43.31
tdkmd?

314 :312:2013/10/12(土) 00:33:21.93
とりあえず、普通に話してもあれなので嫁のホンネを聞き出すために飲みにいくことに。最初はエリートらしく理詰めでぐちぐち言ってたけど、酔いが回るに従って段々ホンネが。
最初は「どうせ親会社から来た私は邪魔者なんでしょ」とか「私だって必死にやっているのに」とかだったのが、そのうち「理系院卒の女なんてかわいくないって陰で言われてるの知ってるんだよ」とか「どうせ彼氏いない歴=年齢ですよ」とかそっち方向に・・・
結局プロジェクトをどうにかするためだったのに、嫁の愚痴を一方的に聞くだけになった。そして、そのまま嫁は完全酩酊状態で帰宅不能。自宅の住所すら言えないくせに俺の家で飲み直しだと意味不明。
タクシーでお持ち帰り(というより、酔っ払いの一時保護)したが、俺の部屋に入ったら速攻でスーツ脱ぎ捨てて俺のベッドを占領。酒癖悪いし寝相も悪いしとにかく最低だった。
おまけに朝起きて下着姿で寝ている自分を見てパニック。「私を襲っただろう、責任とれ」とか。しばらくほっといたら落ち着いて夕べのこと思い出したみたいでうつむき加減な顔をして「ゴメン」っていった。
でも、そのときの顔が日頃とは違いすぎて、俺は嫁に惚れてしまった。

315 :312:2013/10/12(土) 00:45:48.35
その後は頑張って嫁に一歩引くことを教えたり、周りのメンバーを説得したりしてプロジェクトはなんとか軌道に載るようになってきた。
プライベートでも嫁と二人で飲みに行くようにはなったけど、嫁が潰れるまで飲んで俺が嫁の自宅まで連れて帰って部屋の押し込んで帰るだけだった。
プロジェクトは無事に終了。しばらくすると妙に神妙な顔して話があるというので飲みに行った。アホな俺はもしかして俺ことが好きって言うのかななんて妄想でいたんだが、嫁の口から出たのは「今度ね、親会社に戻ることになったの」、俺は絶望した。
結局その日は俺の方が酔いつぶれて意識不明。朝起きたら嫁の部屋で下着姿だった。
俺「嫁に襲われた、責任取って貰わないと」
嫁「いいよ」
俺「へっ」
嫁「だから責任とればいいんでしょ?」
俺「意味わかって言ってる?」
嫁「私があなたを貰えばいいんでしょ」
俺「・・・」
ということで、根性無しの俺が告白する間もなく、嫁と付き合うことになった。
なんか、嫁によるとアウトローの俺が他の人とは違っていて良かったらしい。現実はただの落ちこぼれの変人なのだがその当たりはあえてツッコミを入れなかった。
その後は普通に付き合い・・・と言いたいところだけど結構大変だった。メシマズというか料理を作ったことが無くて俺のズボラ飯のほうがマシだったのが衝撃。最近は人並みに進化したので、胃薬はいらなくなった。
色々ありながらなんとか結婚。最近娘を授かり絶賛親バカ発動中。早く二人目欲しいなぁと思う今日この頃。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 01:01:05.45
>>315
メシマズ嫁のエピソードkwsk

317 :312:2013/10/12(土) 01:25:37.20
嫁伝説
1.調味料は塩と醤油しか使わない
2.野菜の皮を剥かない
3.野菜の芯を取らない
4.野菜の種を取らない
5.フライパンは温めないで使う
6.たまに油を引かないで使う
7.野菜は基本賽の目に切る
8.下味を付けない
9.材料は一気に入れる
10.肉は形状(バラとか)を考えずに買ってきてそのままダイレクトに入れる
etc.

超絶アレンジ料理はないけど、何喰ってもなにかイマイチ。
しばらく我慢してたけど、豚肉半生事件で生命の危機を感じて特訓したのでそれなりになった。
嫁母はメシウマだから、自宅じゃ一切料理作らなかったんだろうと思う。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 02:01:08.39
>>308

俺の脳内で花山で再生されたよw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 02:39:26.80
>>318
薫さんの趣味は裁縫だと思うんだ
その副産物で切り傷の処置くらいなら、その場で自分でしてると思う

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 06:08:35.62
薫さんの身体には縫傷ないような気がするから基本放ったらかしなんじゃない?(銃弾を取り出すくらいか?)
でも凄い手先は器用な気もする

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 06:57:17.96
>>236ゴツい人が手芸って元力士の北桜思い出した。
あれはビーズ細工だったっけ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 08:26:37.81
>>315
いい嫁さんだね。
初彼といことは嫁さんは魔法使いだった?

323 :312:2013/10/12(土) 10:52:23.86
>>322
当時はまだ20代だったから年齢でいうと魔法使いではなかったけど、あのままいったら魔法使いだったような気はする。
あと2回目以降酔って自宅に送らせていたのは、俺が手を出すように仕向けるためらしかったが、
本気で意識無くなるほど酔ってる女をやったら、へたすれば準強○罪で訴えられちゃうので無理に決まってる。
こういうところが恋愛経験に疎いなぁと思ったけど、その分この手のことだけは俺の言うことを素直に聞くので幸せ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 19:26:03.22
最高学府の意味勘違いしてそうだな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 19:42:24.30
それは思った

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 20:24:08.42
豚切っちゃってすみません。

プロポーズ成功してから忙しく、結婚してやっと落ち着いたのですが、適当なスレが分からない のでここにカキコ。

同棲して2年経ったとある日。
お互い仕事終わってアパートで俺は風呂準備、 嫁はご飯作ってた。
俺が終わってTV見てたら彼女が鼻歌交えなががら料理してたんだけど、だんだんノってきたのかロッテFITzのCMソングを歌い出した。
俺はTV見ながら聞いてたら
「噛むんとうにゃうにゃうんにゃうんーにゃ キャベーツ切るならこのリズムっいぇい!」

「いぇい」の時にポーズ決めようとしたらしいのだが、
「いぇガチッ!ゴン!くぁっ┰☆○※ >っぁぁぁぁ!」ってぶつけたコップやら皿を 割ってしまった。

あまりにもおっちょこちょいで「ごめんなざい」

と泣きながら謝る彼女に我慢出来ず


抱きしめながら「大丈夫。そんなおっちょこ ちょいなお前が大好きだ。結婚しよう」

って言ったら 「ごめんなざい、よろしくお願いじまず」

泣きながらOKされて、いろいろあって、新婚旅行1ヶ月後の今現在です。

嫁大好きだ!

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 20:30:48.03
>>326
それなれそめちゃうやんw
でもなんかあまずっぺえよさがあるなあ
もげとけ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 20:41:45.12
>>327
レスありがとうございます。やっぱここじゃなかったですかね?
すみません。
プロポーズ関連スレが見当たらなかったのでこちらに書きました。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 20:49:14.16
馴れ初めからここに投下すれば解決じゃね?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 20:50:41.40
>>329がいい事言った

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 20:54:07.41
>>329-330
書き貯めしてきます。しばしお待ちを。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 21:06:30.11
>>324,325
俺の会社に来たヤツは地方国立院卒28ぐらいだったけど、某最高学府院卒って全員30超えるの?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 21:14:43.58
最も程度の高い学問を学ぶ学校
中学でもなく高校でもなく大学のことを通常は指す

一般に東京大学のみのことを指すのは誤用でかつては嘲笑の対象であった

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 21:41:51.56
>>332
院卒と言っても修士課程か博士課程かで違うだろ。
ストレートで学卒22歳、修士24歳、博士27歳。
ただ最近は飛び級もある。
ちなみに俺は一浪で東大院修士卒なので入社時年齢は25歳。

335 :326:2013/10/12(土) 22:51:33.94
>>326だけどPC調子悪くて書き込もうとしたら書いたの全部消えたorz
夜は弱いので明日書くから待っててくだしあ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 23:06:56.64
俺と嫁はある婚活パーティーで出会った
嫁がとても気になって交際をお願いしたがあっさり玉砕した
2年ぐらいして俺の会社にバイトとして嫁がきたけど、嫁は俺のことを覚えてなかった
さらに気まずくなった俺は嫁をなるべく無視するようにしたら、今度は俺が嫁をいじめているという噂になって困った
誤解だと弁解していたら、周りが必要以上に嫁と俺が一緒にいるように工作した
しばらくして嫁がどうして私にはよそよそしいのか問われたので、婚活パーティーの件を話したら嫁はもの凄く恐縮していた、どうやら友人代理で参加したのでそもそも全員NGだったようだ
その後は普通に会話できるような関係になったので、ダメ元で再度交際をお願いしてOKを貰い、1年半付き合って結婚した
嫁は友人とかに旦那はバイト先の会社で出会ったと言っているが、俺は婚活パーティーで出会ったと友人に言っているため、たまに話が違うと言われることがある

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 23:24:43.51
そもそも友人代理とかで来んじゃねえよ。何のパーティだと思ってたんだバカじゃないのかその女?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 23:31:39.38
いわば詐欺だよな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 23:38:22.01
女性側にメリットが無い普通の婚活パーティだとバイトのサクラが大量に混じってることがある、飯食ったら即帰ったという強者も見たことある
医者縛りとか年収いくら以上限定とかだとほとんどいないらしいけど、残念ながらこっちには参加したことは無い

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 00:57:42.96
中1の時、ご近所だった嫁さん(保育園年長)を暫く預かる事になる。
当時、不登校真っ最中だった俺、母ちゃんの命令もあり、色々相手をする。
なんだかんだで慕われ、嫁さんが自分の家に戻ってからも時々遊び相手になった。

その後、県外の高校&大学に進学し、就職も県外だった俺。
27で地元に戻り、大学生になった嫁さんと再会。
嫁さんから、猛アプローチを受け、付き合い始める。
交際4年で結婚。今に至る。

スマホからなので読みにくかったら、ごめんなさい

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 01:13:46.55
ごちそうさま

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 06:04:00.61
>>337
激しく同意
サクラと変わらん

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 07:15:36.10
>>340
>色々相手をする。
詳細を書きなさい!

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 07:48:31.14
>>340
県外にいた後に猛アプローチ?
もしかしたら、前からアプローチあったが実は超鈍感だったりして。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 08:45:36.62
>>343
保育園児の相手にあまり萌え要素があるとも思えんが・・・

でもまあ>>340の続報を待つ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 10:38:49.59
>>345
保育園児に萌えがなかったらこの世に萌えなんて存在しないだろ
萌えを勘違いしとらんか

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 11:06:37.96
>>346
いやーそれもわからなくはないが、このスレの方向性と少しズレるかな、と思って。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 11:10:46.27
>>346
お前はこのスレを勘違いしてないか? 

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 11:16:31.02
は?妻のことならなんでも知りたいだろ?
空白期間がないとなかなか性欲の対象にはならないのが難点だが、できれば妻を育てたかっただろ?
多くの夫が求めてやまない妻の幼少時の萌えを手中にしている>>340に話を聞きたいのは当然だろうが

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 11:17:40.28
幼児の頃を知ってるとか羨ましすぎる

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 11:55:14.76
あくしろよ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 14:13:47.16
+   +
  ∧_∧ ∩ +
 (0゚´∀`)彡  wktk!wktk!
 (0゚∪⊂彡 +
 と__)__) +

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 14:30:58.22
腕振らずにおとなしく待ってろ

354 :340:2013/10/13(日) 15:05:06.89
遅くなってごめんなさい。
>>340の詳細を書きます。

>中1の時、ご近所だった嫁さん(保育園年長)を暫く預かる事になる。
嫁さんのお母さん(以後、嫁母さん)が、買い物帰りに事故にあい、足を骨折。偶然居合わせた俺の母ちゃん(以後、母ちゃん)が救急車を呼び、病院まで付き添う。
嫁母さん、病院で全治2ヶ月、2週間程度の入院必要と診断を受ける。
当時、嫁さんのお父さんは単身赴任中で、こちらには戻って来れず、本来なら真っ先に頼れるはずの両祖父母さん達も、色々事情があって頼れない非常事態。
主治医の先生から、施設に短期入所させてはどうか?と提案されたらしいんだけど、ここで母ちゃんが持ち前のお節介を発揮。「嫁子ちゃんは家で預かる!」と申し出た。
ちなみに、親父や俺には完全な事後承諾。嫁さんを家に連れて来てから、事情を聞いた

355 :340:2013/10/13(日) 15:06:56.68
>当時、不登校真っ最中だった俺、母ちゃんの命令もあり、色々相手をする。
>なんだかんだで慕われ、嫁さんが自分の家に戻ってからも時々遊び相手になった。

上記の通り、不登校中の俺が、嫁さんの世話役(という名の遊び相手)を務める事になる。
やった事は…保育園への送迎、帰ってから夕飯までの遊び相手、一緒に入浴、寝る前に本読んで寝かしつける、休日一緒にバスに乗って嫁母さんの見舞いに行く、おやつにホットケーキとかドーナツとか団子とか作ってやる。こんな所。
最初は良い子にしてなくちゃいけない!とガチガチだった嫁さんだけど、2日もすると懐いてくれた。
預かっていた期間は2ヵ月半くらいだったかな。その後も公園とかで会ったら、遊び相手になったりした。

356 :340:2013/10/13(日) 15:08:27.37
>その後、県外の高校&大学に進学し、就職も県外だった俺。
>27で地元に戻り、大学生になった嫁さんと再会。
>嫁さんから、猛アプローチを受け、付き合い始める。
>交際4年で結婚。今に至る。

地元に戻った俺、小中学生を対象にした学習塾を開く。幸運にも生徒がすぐ集まり、経営はすぐ軌道に乗る。
開業して3ヶ月くらいたった頃、もう1人講師を増やそうとアルバイトを募集。
申し込んできたのが、当時地元の大学に通っていた嫁さんだった。
知り合いだったし、能力的にも問題なかったので採用。一緒に働く事に。

357 :340:2013/10/13(日) 15:11:15.90
よく手作りお菓子とか作って来てくれたし、掃除とか進んでやってくれたりして、良い子だなと思っていた。
2ヶ月くらい後、仲間で飲みに行き、2次会を終えて、嫁さんを家まで送ることに。
家まで歩きながら、昔話をしてたら、俺さんが初恋です。理想の人なんですよ。みたいな事を嫁さんから言われる俺。
最初は、はいはい、と聞き流していたんだけど、本気だって事がわかって…はい、お付き合いする事になりました。

面白くもない話を長々と読んでくれてありがとう。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 15:32:44.01
めちゃ面白いで
うらやましいくらいだわ!

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 15:35:24.87
すごく大事な部分が抜けてないか?
夜の授業風景もkwsk

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 15:47:12.99
>>357
本気だって事がわかって・・・・そこからをkwsk

361 :340:2013/10/13(日) 19:15:11.64
>すごく大事な部分が抜けてないか?
>夜の授業風景もkwsk
>本気だって事がわかって・・・・そこからをkwsk

内容については黙秘します。
ただ、職場とか俺や嫁さんの実家では、Hはしてないよ。当たり前だけど
嫁さんは、貧乳ロリ体型。今でも高校生に間違われることがある…とだけ書いておきます。
ホント、世界一可愛いよ。俺にはもったいないくらい

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 19:37:05.93
まわりの反応はどうだったん?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 19:39:06.51
>>357
良かったジャマイカ。
うまいこと稚魚を養殖→放流して無事収穫できたってとこか?w

いや、意図してそうなったんでないのはわかってるけど。

364 :326:2013/10/13(日) 21:57:58.27
>>326だけど、嫁と映画の「あの花」見てきた。 
遅くなったしぶった斬りスマソ

出会いは4年前にいた研修先の会社。
当時は入社して間もなかったため仕事を覚えるのでいっぱいいっぱいだった。
半年位過ぎて仕事も覚えてきて、他の課も見えるようになって人間関係も築けてきた。
歳の近い仲いい同僚とカラオケ行くことになり、他の課の人も誘おうとなって、集まったメンバーの中に嫁がいたんだ。
同じ会社でも人数が多いので知らない人もたくさんいたから、自己紹介を始めた。

俺「○○課の俺です。よろしくです」
嫁「○○課なんですね。嫁です。よろしくお願いします」

これが初コンタクトでした。

会社ではお互い全く縁の無い課で顔は合わすことはなかったけれど、同じようなメンバーで休日遊ぶことが多くなり親密になっていった。
というかというかその頃には好きになっていた。
でも告白する勇気はなかったし、今の関係が崩れるのが怖かったってのもあった。
さらに半年位過ぎた頃、噂が飛び込んできた。

嫁と同僚(Aとします)が付き合い始めたって。

ショックだった。いや、勇気がなかった自分のせいだってこともわかってたし、言ったところでフラれて今の関係が崩れるのも嫌だってわかってた。
わかってたけどやっぱ辛かった。
落ち込みながらも今までと同じようにメンバーで遊んだけど楽しくなかった。
もちろん嫁とAはラブラブだったしね。

365 :326:2013/10/13(日) 21:59:55.41
1年くらい経ち、ショックも和らいでいつものように仕事してた時、Aが地元の支社へ戻ることになったんだ。
俺は内心喜んだ。いや、喜んじゃいけない事はわかってたし、今の関係が壊れることも怖かった。
嫁はどうするんだろう・・・追いかけるのかな。別れるのかな。
分かれて欲しい、でも悲しむ嫁は見たくない幸せになって欲しい。
いろんな感情が複雑に絡み合って辛かった時に嫁から連絡があった。

「相談があるの」

内容は予想ついた。Aに着いて行くか、別れるかだろう。
お互いの中間くらいにあるファミレスで落ち合い、話を聞くと予想通りの内容だった。
俺は自分の未だくすぶる気持ちを抑えながら「行けよ」みたいなことを口走ってた。
本心は別れろよと思いながらも。

俺の意見が背中を押したのか分からいけど結局嫁は会社を辞め、Aを追いかけていった。
再び自己嫌悪しながら数ヶ月仕事に打ち込んでいたある日、上司に呼ばれた。
俺の地元支社への転勤ということだった。

366 :326:2013/10/13(日) 22:01:30.06
これでみんなとお別れかなんて思って準備してた時、嫁から連絡あったんだ。
あの頃の気持ちが蘇ったけど、普通に接した。
内容はといえば、Aと別れてこっちに戻ってきているという内容だった。
聞けばあのあと追いかけて同棲したが、Aの浮気が発覚。別れて戻ってきたとのことだった。

俺はフラれたことの事も考えずにもうすぐ地元へ変えること、今まで好きだったこと、今も好きだったことを伝えた。
「会って話そう」ということになり、あのファミレスで話をした。

嫁「実は俺君の気持ちは知ってた。でもそれ以上に彼が好きだったから・・・結局裏切られたけどね」
って泣きながら言われたらもう止まらなかったなぁ。

別れて数ヶ月しか経ってないのに「俺がお前を幸せにしてやる。だから俺んとこへ来い」みたいなことを言って、迷ってた嫁を説得して連れて帰ってきました。

正確には地元に連れて帰って来たんじゃなく、その後も説得してやっとOKもらってアパートに呼んで同棲始めて、結婚して今に至ります。

今は俺は幸せだし嫁も来てよかったって言ってるし頑張った甲斐があったかな?

フェイクあるし矛盾点あったらごめんなさい。
面白くないけどこれが俺の馴れ初めです。
長文失礼しました。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 22:50:19.08
ビッチ回収乙。世の為人の為にも相談女二度と放流すんじゃねえぞ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:01:59.77
おいおいそういうのはビッチじゃないだろ
毒男かよw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:32:47.99
>>367
ビッチと思われようが俺がずっと好きだった人だからかまわない。
放お前の言う放流なんか言われなくともしないよ。

>>368
毒はほっときましょうね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:35:20.56
>>369
少し落ち着けw

しかし、相談女はなあ…

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:38:12.90
>>369
>>326です 「放お前の」の放は間違いすみません?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:41:05.48
>>371
だから落ち着けw

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:41:17.15
ここで更なるビッチ嫁との馴れ初め投下おk?
たいした恋愛じゃないけどね

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:45:08.98
>>370
落ち着いてるけどスマホだとうまくいかないし、PC(回線?)もちょっとおかしい。
こんな状態で書いてすまない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:45:25.40
>>373
投下NGになることは100%ねえから
あくしろよ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:45:50.54
不誠実でなければ別にいいんでない?

377 :326:2013/10/13(日) 23:49:23.59
また名前欄なってないしorz

流れ変えてくださいオナシャス

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:49:58.16
>>375
とりあえず馴れ初めから
俺はとりえの身長すらドン臭すぎて木偶の坊に見られるひどい喪男なんだが、大学生のころメイド喫茶とおされなカフェのバイトの面接を受けて
なぜかおされカフェのほうに受かってしまった
一応愛想笑いくらいはできて声が低いからお客さんには文句をいわれることはなかったが同僚達には笑われてた
特にリア充女子達は俺の文句で盛り上がることが多かったらしく何度か俺も直接聞いた、その悪口の輪の中に入ってた一人が今の嫁

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:53:00.84
>>378
カフェあたりの云々kwsk!

380 :373:2013/10/14(月) 00:01:02.67
悪口の内容はロリコンっぽいとかだったんだが、俺はオタクだったしオタク=ロリコンみたいなイメージがあった時代だからまぁそんなもんだろと思って気にも留めなかった
んである日秋葉原みたいなオタ街(街っていうほどではないけどそういうお店が密集してるところ)で嫁を発見する
女に笑われるのは茶飯事だったしそういう趣味なんだ、人は見かけによらんなぁと思う程度で情けを掛けて見えなかったふりしてやろうとしたんだが嫁も俺を見つけてしまった
しまったって感じの顔で、オタショップの袋手に持ちながらこっちに詰め寄ってきて「お願い内緒にして」と懇願してくるから
「あぁうんわかった他のバイトさんたちに見つからないように気をつけてね」といってさっさと帰った、なんかいらないこといって余計に悪口いわれるの怖かったし

次亀になる、ごめんなさい

>>379
俺は喪男だけど友達はリア充の気があるやつが多くて
なんかの遊びの罰ゲームに金髪にするとかそういうゲームをたまにしてて、そのゲームに負けて当時バイトしてなかった俺がバイトを見つけるっていう罰ゲームを科されたってだけだよ
それで俺もウケ狙いでメイド喫茶とおされカフェに面接にいったら受かっちゃった

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 00:18:27.05
>>380
つまり罰ゲームのおかげで嫁に会ったんだな
たまたまでも偶然でも、その出会った運命に感謝感謝だよな

382 :373:2013/10/14(月) 00:27:05.81
そのあと密告だとかおおっぴらに公表されるのを恐れてか嫁がこそこそと俺に話しかけるというのがバイト中度々あった
最初は疑心暗鬼になった嫁が釘を刺しに来る程度だったんだが、徐々にオタトークになり、嫁が腐女子ということとバイト先のイケメン二人で妄想してるということをポロっと漏らした
行き過ぎた発言だと思ったのか、嫁は青ざめてたけど俺は中学時代ホモセックスを知らん時分に一度801小説を男と女の絡みだと勘違いして抜いたにがい思い出があったので
そのことを加えて気にしてないよとこたえた
嫁的にはそれがきっかけで俺を懐のひろくて話やすい人間だと思ったのか、表立って話しかけてくるようになった
そんな日が何日か続くと嫁と俺が付き合っているのでは無いかという噂が立ち、ある日それをたずねられると嫁が頷いたので付き合っているということになった
正直俺を陰で馬鹿にしておいて何だこいつと思ってたが、俺の悪口に嬉々として参加していた男が肩を落としていたので同時にスカっとした

383 :373:2013/10/14(月) 00:40:11.34
その後デートになんども行ったが、漫画と友人の美化された恋愛しか知らない俺は
常にお洒落に気を使ってデートコースも毎回何パターンか考えて嫁の気分に合わせて提案するというのを何ヶ月も繰り返してたら、お互いが社会人になっても交際が続いてた
社会人になっても割り勘してくれるし一緒にいて気疲れしないしまぁ別に無理に別れなくてもいいかなぁと思ってだらだら付き合ってたら
嫁が一回目の浮気、何となく嫁の携帯を盗み見た時に発覚した
とりあえず言及してみたら泣いて謝ってきたから許したらその三ヵ月後くらいに嫁がまた浮気、今度は嫁が泣きながら自首したため発覚
振られても仕方ないといっていたが、正直付き合おうが付き合うまいが変わらないので別にいいよといって今度も許した
俺がひどい事なかれ主義だというせいもあるが、当時2chで女が浮気しても許したら大体向こうから振ってくると恋愛板で見たのでまぁもうしばらくエッチして終わりかなとおもって許した
そうしてだらだら付き合ってたらなぜか一年たってて嫁が逆プロポーズしてきた

384 :373:2013/10/14(月) 00:51:07.88
正直なんだこいつって少し思ったが俺も親に孫の顔をみせろだのそのいやなところから逃げるところがどうのこうのと怒られて参っていたのでプロポーズをOK
次の週に指輪を買いにいってその次の週に指輪を渡して数ヵ月後に式を挙げた

今結婚して二年になるが子供はいない
嫁は二回も裏切ったのだから俺がほしいというまで子供は望まないといってるが、正直俺は浮気する女と事なかれ主義のダメ男の子供なんて世に放っちゃいかんだろと思ってるので作る予定はない
俺としては毎晩暖かい飯と話し相手がいるのはありがたいが子供を作る気は微塵もなくて、でもそれじゃあ嫁に悪いだろうと俺個人の貯金と併せて家庭の資産半分こして離婚というのも提案したが
嫁が泣きながら俺しかいないというもんだから家庭を続けてる
仕事が終わってからの夜や休日に嫁とデートしたり結婚前の記念日ごとに祝うくらいのささやかなことしかしてやってないが、嫁は恋人同士みたいで幸せらしい
俺も飯以外にもセックスのときに浮気相手のほうが気持ちよかったんだろみたいなエロ漫画みたいなシチュエーションでやらせてくれるので割と幸せなんだと思う

385 :373:2013/10/14(月) 00:52:33.67
お目汚し失礼しました
他の家庭は幸せいっぱいというところが多かったので正直投下してもいいのかどうか迷ったのですが自己顕示欲に勝てませんでした
色々はしょったところはありますが以上です

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 01:03:33.08
何で浮気したのだか聞きたいけど、止めとく。
別れも再構築もせず、て感じか。いいんでない?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 03:15:11.58
もし373が本当に心を許せる相手を見つけてしまった時が修羅場だな

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 04:21:10.17
>>373が過去の浮気からくる心配?で子供作る気ないのは嫁さんしってる?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 05:00:57.60
>>356
嫁さんがアルバイト応募してきたのは、俺さんを落とす気で来たのか?まさか偶然ではないだろうけど。

390 :373:2013/10/14(月) 06:32:13.95
>>386
正直一度目の浮気が発覚したときは涙でそうになったけど
今は特に気にしてないかな
この関係がいつまで続くかはわからないけどなるようになればいいかなぁと

>>387
仮に離婚してもそんな相手は見つからないとおもう
正直嫁と昔の友達以外の異性は会社の後輩や部下ですら気を使うよ

>>388
そのことはプロポーズを受けたときに一応伝えておいた
親になんかいわれるのがめんどくさくて結婚はするけどお前と子供を作る気はないなんていくらなんでも都合がよすぎると思ったし
そしたらそれならそれでずっと二人でいたいといわれたのでとりあえずOKしておいた、その後押せば子供作れると思って結婚したのかと思って離婚も勧めてみたけど結果は>>384
嫁曰く二度目の浮気相手とデートした後電話してきた俺がずっと一緒に入れたら良いなぁ見たいな事を呟いたらしく、それで目が覚めたらしい
俺みたいな奴を夫にしとけば浮気し放題だと考えたのかもしれないけどね

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 07:41:21.75
セクスする目的で会ったメル友が純真過ぎて自分のクソぶりを反省、付き合うことに
一年後結婚、もうすぐ7回目の結婚記念日(^^;;

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 09:07:24.91
>>391
クソぶりをkwskしなければならないだろ!

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 09:27:09.40
その時々の、嫁にとっての気持ちいい妄想世界内で嫁は生きてるって感じ。
> 嫁が腐女子ということとバイト先のイケメン二人で妄想

で、今の嫁のオカズは、この旦那の設定に一緒に浸るセクスが気持ちいい、とキタコレw
> セックスのときに浮気相手のほうが気持ちよかったんだろみたいな
> エロ漫画みたいなシチュエーションでやらせてくれる

嫁のリアル(嫁実家や嫁友人など)が、妄想嫁に変化を迫ってきたら、嫁はまた
嫁自身を維持するため何かやらかすだろう。
次は、めんどい背景背負った男と抜き差しならない不倫なんかかな。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 09:49:16.26
>>391
kwsk

395 :391:2013/10/14(月) 11:28:40.61
>>392 >>394
ありがとう、iPhoneからだから見難いかも知れないが何となくまとめてみたので投下する

20代半ばの俺、計算高くて狡猾で女に餓えてて、そのくせ女性不信で、彼女と言う名目のセクスパートナーが欲しくて出会い系やり始めた。そんな俺にメッセージ返してきた嫁、どうやら男にフられて傷心中
せっかく拾ったチャンスは逃さないと、とにかく慰めに徹して決して自分から会おうと切り出さなかった。すぐ会うとか言うと殆どの女はドン引きするの知ってたから、だから我慢に我慢を重ねてひたすら慰め
一ヶ月くらいメッセージのやり取りしたかな、嫁の方から会いたいと、、、ガッツポーズ!
初対面の嫁は見た目も話し方も子供っぽかったけど実際は俺の一つ歳下
ストライクと言うこともなかったけど、小さくて(151cm)ちょっとポッチャリしてて白い肌、じゅーぶん守備範囲。
すぐにひん剥いて押し倒したかったが慎重に確実にモノにするためにもうちょっと良い人を演じることにした
ショッピングモールでデート。買い物に付き合って、ゲームセンターでちょいと遊び、一緒にプリクラ
それから

『手、繋ぐ?』
『え、うん、、、』
恥ずかしげにそっと手を出す嫁にちょっと萌え

『俺ってカッコ良くないし、嫁ちゃんがっかりしたかもだけど、今日だけでいいから彼氏になっても良い?』
ストレートに付き合いたいと言わない小賢しい男
でも嫁、嬉しそうにぎゅっと手を握る、、、どうやら告白と受け止めたらしい

396 :391:2013/10/14(月) 11:35:05.78
俺、大学時代何人かと付き合ったけど上手くいかず、たいがい3ヶ月くらいでポイポイと捨てられてきた
曰く、最初は優しくて良いなと思ったけど、暫くするとつまらない面白味のない人だと気がつく
それとセクスもイマイチ
、、、との評価(~_~;)

それで恋愛に対してドライになってた。女性の気持ちなんか信用して無かったんだなぁ
当然嫁に対しても『好き』なんて感情があるわけもなく、
ちょっと可愛い=ヤリたい
そんなもんだった
そんな俺に対して嫁は純真無垢、余りにも世間知らず、そして無防備過ぎた
演技なのか素なのか解らなくて困惑、逆に焦ってくる。いちいち疑ってかかる自分に虚しくなってくる

ゆっくり氷が溶けるみたいに、好きになってきてたのかも知れない、でもやっぱり女性を信用できない気持ちもあって、、、
つまり、脳内大混乱だったわけだ

楽しい時間はあっという間に終わり、今日の別れの時間
この日、嫁とヤルつもりだったけどやめた。気持ちが整理できなかったから。一度頭冷やして、次もう一回デートして、それでどうするか考えようと思った
その日の待ち合わせ場所、嫁の自動車のところまで送って

『今日はありがと、楽しかった』
『うん』
『また、会える?』
と言ったところで俺の腕にしがみつく様に抱きついてくる嫁

『俺ちゃん、私帰りたくない』
『な、何言ってんの、、、』
『私のこと、嫌いじゃないなら彼女にして!』
『今日会ったばっかりだし、お互いのこと何も知らないじゃん』
『ちゃんと解ってるもん!』
『お、男だぞ? 良い人ぶった狼かも知れないぞ!』←本性バラしてるし、俺もテンパってた
『俺ちゃんなら抱かれてもいいもん!』
嫁はだいぶテンパっているみたいだった、もう感情だけで突っ走ってる感じ
遊び慣れた女ならこんな誘い方はしないだろう、もっと色香を駆使してその気にさせようと駆け引きしてくる
嫁はただひたすら必死だった

この子はおバカで素直過ぎて世間知らずでどうしようもなく、、、

愛しい ヽ(´o`

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 11:38:44.49
オラ股間がわくわくしてきたぞ

398 :391:2013/10/14(月) 11:45:55.49
そう思っちゃったらもうダメだった。こっちだって最初はそのつもりだったんだからそのままホテルイン
そこでも意外な事実が、、、

『い、痛い〜(T . T)』
『え、ウソ、まさか!』
何と嫁、破瓜流血。
『だって彼にフられたって、、、』
『一回しかしたことないし、こんなに大きくなかったんだもん』

ちなみに俺のは普通のー10%くらい、決して立派ではないと思ふ(´・_・`)

最大限に気を使って嫁の身体を労わって、ことを済ませましたよ。
その後、いろいろ突っ込んだ話をした

『実は付き合ってるつもりだったのは私だけ、彼一回だけエチしたら私には用はなくなったって、、、』
『うわ、クソな奴』
(そう今の俺はクソだ、でもこれからはもう辞めよう。そしておこがましいんだが、コイツを守ろう。こんな無防備で世間知らず、俺が守ってやらなきゃきっとまた変なオトコに騙されて傷つけられる)
そんな始まりで付き合い始めて一年、今まで3ヶ月しか持続しなかった恋愛がまる一年続いたことで俺は確信

『告白は嫁からだったけどコレは俺から言わせて、、、結婚しよ』
指輪を渡してプロポーズ、嫁号泣で二つ返事でOK

頑固で短気で感情的で、エチに関しては今だに奥手で、けど俺には無防備に遠慮なく甘えてくる、
まあ、たまにケンカしつつも、もうすぐ結婚7年目なんだな
二人の子宝に恵まれて細やかながら幸せな生活をおくっている

7回目の結婚記念日は明日だ、花束でも買って帰ろうかと思う(´・_・`)

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 11:53:39.51
いやー、いい話だった。
クソだクソだといいつつ、ぜんぜんクソじゃなかったけどw  

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 12:03:24.88
いい話だった。嫁さんが391に引っかかって良かった。

401 :391:2013/10/14(月) 12:23:00.42
>>399 >>400
ありがとう
始まりが出会い系だったから親を含めて今まで誰にも言えなかったんだが、告白できてちょっとスッキリしたよ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 12:36:15.40
良い出会いじゃん!

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 13:57:41.15
>>398
どんなクソかと思ったら、善良クソだったな。ほんと一歩間違ったら、拉致られ、オモチャだな。よかった。お幸せに。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 14:13:32.75
>>401
出会い系の正しい使い方じゃん? まあ言えないだろうけどw 
なんていうか、ちょっと悪ぶった子どもができもしない悪事をやろうとして
結局良心に負けてなにもできない(けど嫁GET!)、って図に見えたw 

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 17:36:16.95
連休でひまなのでちょっと書き込みします。


 うちの店番してたときに買い物に来たのが奥さん。
 うちは自営業で結構珍しい商品を扱ってるほとんど趣味みたいな店なので、口コミでいろんな人がやってくる。そんな一人だった。

 常連になった奥さんとだんだん仲良くなって結婚するまで大したドラマは無いけれど、店員と客というのがなれ初めっていうと珍しがられる。
 ちなみに奥さんの私に対する第一印象は、「良いお父さん」ぽいだったとか。子供どころか彼女も居なかったよ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 17:38:46.98
>>405
趣味を知ってると話もはずむんかな。
お客に告白する時の気持ちをkwsk

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 19:41:28.04
店の商品以外にも、自分の後輩が経営する会社と奥さんのバイト先が同業で、後輩と奥さんの上司が知り合いだったり、その他の趣味が共通したりで、色々身近な存在になってて、付き合う頃にはお客さんというより、友達に近い感覚だったかな。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 10:40:26.93
>>405
一瞬、人妻を略奪したと思ったオレは汚れているのか。

ちなみに、国語辞典を引くと、

【奥さん】 他人の妻を敬っていう語

だよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 11:16:32.62
そこは脳内補完で。自分や妻の呼び方なんて人によって違う。
おっさることはよーくわかる。参考にしてもらえるといいね。
あと、余計な改行は入れない方が好ましいよ。余計な一言ゴメンねw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 14:37:10.59
嫁だって、自分の配偶者をさす言葉じゃないしねぇ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 14:50:48.90
ここは既婚男性版だけあって、みんな大人だし、
対応もあったかいよな。

まとめに載ると、こことはうってかわって
つまんねーだの創作乙だの、酷評の嵐に驚く。
やっぱ毒男ばっかなんだろうな。幼いとか人生経験なさそうとか、丸わかってしまう。

2chの中より外のほうが荒れるなんてないと思ってたんだが、
そういう実例目の当たりにしてびっくりしたわ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 15:07:38.62
>>410
そこはちゃんと辞書を引こうよ。
広辞苑には「(3) 結婚の相手としての女。嫁した女。妻。」とある。
夫が「嫁」と言えば自分の妻のこと。「彼の嫁」と言えば彼の奥さんのこと。
姑が「嫁」と言えば、息子の妻のこと。
舅が「嫁」といった場合は、その聞き手による。多義的だから文脈判断だな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 15:21:52.86
なんでもいいよ、法廷じゃないんだから。
嫁も奥さんも、周りにも呼び方はあるし気にもならないよ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 18:18:25.35
妻帯者が「うちはカーチャンに財布の紐を握られてて…」
と言ったら、カーチャンとは母親ではなく妻のこと。

これ豆な。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 19:21:32.43
「俺はカーチャンの奴隷じゃないっつーの!」
と言ったら、カーチャンとは母親のこと。

これ豆な。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 19:51:08.33
>>412
広辞苑は最近の用法も載っているからね
生き様みたいな擁護が掲載されている時点で、「本来の」意味を調べるための道具としては用をなしてないよ
まぁ言語学でも専攻していない限り、そんな用途には使わないから
辞書という意味なら現在の形の方が良いんだろうけどね

でも本当の意味で正しい用法として見た場合、嫁は自分の配偶者には使わない

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 19:55:00.12
>>416
もういいわ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:04:06.86
家内と呼んでる人どれくらいいますか〜(・∀・)/

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:09:01.36
むしろ言語学ってのは本来の意味の方ではなくいまどのように使われているのかを記述しとく学問なのですけど

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:12:36.56
>>417
本来の意味と一般的な意味の話をしている時に、中途半端なことを言うから食いつかれるんだよ
辞書には誤用が定着したような内容も乗っているから、根拠として上げるには弱すぎる

そもそも、広辞苑を根拠としてあげるんなら、第何版なのかも書いておかないと片手落ちだよ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:30:27.28
スポーツ用品店でテニスラケットを見ていたらいきなりラケットでぶん殴られた
痛みをこらえながら殴ったやつを見るとけっこう可愛い女の二人組のうち1人がラケットを両手で持ったまま何やら慌てている
どうやら素振りしててたまたまそれが俺にあたったらしい
殴った方が立ちすくんでいるともう一人の女が「バカ!何やってんのよすぐ謝んなさい!!」って怒りだした
ちょっと泣きながら謝ってくるラケット女、一緒に謝るもう一人の女。
別に俺は痛かっただけで怪我まではしてなかったので、すぐに許してやった
別れ際にお詫びの品(?)としてコアラのマーチをラケット女にもらった。
明らかに開封されてて食いかけなんだが、もうこの場をすみやかに去りたかったので受け取って帰った
痛みが引いて冷静になった俺は天然って恐ろしいわと思った
あと、コアラのマーチはよくよく考えたら可愛い女の子の食いかけのお菓子とか貴重なので大事に味わった

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:31:33.05
数カ月後、テニススクールに通っている俺は欠席したレッスンの振替としていつもと違う曜日時間のクラスに行った
そこで見知らぬ女に声をかけられて話をしてみると、どうやら女はラケット女の友達で俺のことを覚えていたらしい
俺はラケット女のイメージが強烈過ぎて友達の方は全くといっていいほど覚えていなかった
ラケット女とその友達は、友達がテニス経験者(インハイ出場経験あり、本気でシングルス勝負してもたまに俺が負ける)でラケット女は初心者
隣のコートが初心者クラス(俺と女が中級クラス)でラケット女はそこに所属していた(その日は来てなかった)

更に数日後、テニススクール内を歩いていたら友達女に呼び止められた、ラケット女も一緒だった
友達がラケット女に俺のことを説明しているが、ラケット女は俺の顔を覚えていなかったww
改めて謝罪されて許す俺
その後、スクール内ですれ違ったり、お互いの振替でレッスンで一緒になるうちに友達の方と仲良くなって、ついに結婚しました

俺と嫁共通の友人となったラケット女(嫁の職場の同期だった)は、社内では知らぬものはいない程の天然っぷりで名が通っていたらしい
言い間違え聞き間違えは当たり前、弁当に大好物のキムチを持ってきた挙句息が臭くなり嫁に怒られる、上司と話している途中にいきなりタメ口になり怒られる(本人曰く急に父親と勘違いしたらしい)
嫁や会社の人達から出てくるラケット女の天然エピソードの数々にもしラケット女のほうと結婚してたら俺大変だったなと思った
今では俺の親友でもあるラケット女(天然だと言われると怒り出す真性のド天然)
俺達夫婦が喧嘩して険悪になっても、どちらかがラケット女の天然エピソードを持ち出せば喧嘩してたことを忘れて仲良く大爆笑します

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:40:31.95
>>420
オレにドヤ顔で語られても知らんがな

424 :sage:2013/10/15(火) 20:43:05.18
面白い
ラケット女のその後もあるならkwsk

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:45:13.16
sage位置間違えた(´;ω;`)

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:49:07.37
>>422
ラケット女が嫁と思い込んで読んだら、あれっ?だった。嫁さんは友達の方なんだ。
喧嘩してる時に天然話しをもに出せるのは凄いな。お幸せに。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:59:22.80
>>424
俺と嫁の二人でよくラケット女(最近やっとスクールで初中級クラスになった)にテニスを教えてやってるんだが
テニス選手がよくしてるナイキのバンダナをつけてきて似合ってないと嫁に怒られる(俺が買い取ってやった)
スポーツ選手がよくしてるオークリーのサングラスをつけてきて似合ってないと嫁に怒られる(俺が買い取ってやった)
愛用のラケット(俺と嫁がプレゼントした)のガットをナチュラルガットにして分不相応だと嫁に怒られる(さすがに買い取れなかった)
錦織圭の真似をして足首を捻挫して嫁に怒られる(俺がおんぶしてやったが巨乳が背中にあたって気持ちよかった)
これが先週の土曜たった一日で起こった出来事

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:06:40.93
>>427
そうかw いやいや男性関連の浮いた話がないのか
聞きたかったのだがねw thx

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:10:32.41
>>428
嫁によると超がつくド天然のせいで男にすぐ振られるらしい
20代後半に差し掛かるがまだ処女
嫁と三人で飲んでていきなり俺に向かって処女処女言い出して嫁に怒られてた

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:12:23.72
でも巨乳か

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:29:51.82
>>430
ラケット女は会社で飲み会があったら必ず嫁と二人で二次会をして俺の家に泊まりに来る(酔ったラケット女は普段以上に何をするかわからなくなるから)
朝起きたら下着姿のラケット女がソファで寝ていたということが何度もある
ラケット女は俺の家に来ると普段から殆ど無い緊張感がほぼゼロになるのでその他にも奴の下着姿を見た回数は両手でも数えきれない
嫁との馴れ初めを人に話すとほとんどの人間が>>426みたいな反応をする

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:49:09.87
嫁のせいで男経験がないんじゃなかろうか
そんだけ隙があったらやられ放題だろうに
天然で巨乳ならやりたい男は多かろうに、それも出会いのひとつと思うんだがね

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:59:38.20
社会人生活が送れるレベルのADHDか…
ラケット女親は、こんなんじゃ娘置いて安心して死ねねえな

親友ってお世話係嫁がいるから、全く不安じゃないかもしれないが

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 22:07:16.49
>>427
巨乳天然処女か、、、容姿が少し残念なのか??

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 23:53:41.74
>>434
一番最初の投稿で二人とも可愛いって書いてあるだろうがよ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 23:57:41.87
なにイラついてんだ?
妄想を邪魔したかwww

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 03:08:12.41
おまいら仲いいなぁ・・・

今の嫁と初めて会ったのは幼稚園だ
そこでその子とは仲良くなり、年少時に年長から苛められてたら
子供なりに守ってたのは覚えてるよ(主に泥の投げ合い
「しょうらいけっこんしようね」と言われ、
ドレスとスーツ着てる嫁と俺の絵もかいてた
「うん、そうだといいねー」とか特に何も考えずに返答してたが
まさかそれが現実になるとは・・・

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 07:46:18.19
>>437
kwsk願います

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 07:48:42.74
>>437
小学生とかでよく疎遠にならなかったね。
kwsk

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 08:03:41.40
>>328
【俺から】プロポーズの言葉とシチュエーション【彼女(現嫁)から】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1236582051/

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 09:00:51.57
>>437
あくしろよ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 10:55:09.50
思い出し書いてみる

花屋に勤めていた嫁
勤務先の最寄り駅にその花屋はあり、用事が出来て初めて立ち寄った
受付をしたのが今の嫁、客商売だから当たり前なんだろうけど会話に可愛げがあって
初対面で好感を持った
それ位なら良くある事だったんだけどね
シチュエーションを話し花束を作ってもらっていると、突然「大仁田厚」が来店!
普通に花を注文しているのをびっくりしてみている僕に嫁がこっそり
「よく来られます、見慣れました」と囁いた
その仕草って言うのかな、、可愛らしくて

それからその花屋に通って仲良くなり結婚
もう10年以上前の話だ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 11:13:25.77
大仁田厚様々だな。

花屋に通ったってことは、花を買い続けたってこと?
どんな理由を付けて通い続けたんだろう。よければkwsk

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 15:01:38.25
>>443
今朝のニュー速に大仁田の記事が出ていてふと思い出したんだ

丁度、と言っては失礼だけどその時期親が長い入院生活だったから
それに託けて週一位に小さなブーケを買っていた
だけど病院は住んでいる地元だったから、帰りの電車でブーケを持ち乗り込むのは恥ずかしくてw
彼女が引っ越したと聞いてお皿をお祝いにあげたんだよね
そこからお礼のお礼に友達囲んでご飯を食べ、その内ご飯が二人になり、海に行ったり
買い物したり、、、そんな流れ
いたって普通だよ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 20:49:39.39
>>440
あったのか…orz
ありがとうございます。

>>444
いろいろ重なっての出会いだが必然だったんだろうなぁ。
愛してるスレへgo

>>437
kwskしろください

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:00:28.85
台風になると思い出す嫁との出会い

当時俺は16歳、嫁は8歳
台風一過の翌日、俺は近所の川沿いの道を歩いて帰っていたら、女性の叫び声が聞こえたので声のする方に行った
すると30過ぎぐらいの女性がなんか叫んでいて、その先には増水した川の中にある木につかまって泣き叫んでいる女の子が・・・
本来なら大人とかを呼ぶべきなのだが、頭が回っていない俺は「今助けてやる」とばかり川に入った、予想以上に深くて流れが速かったけどなんとか女の子のところまでたどり着いた
しかしたどり着いたのは良いが、女の子を抱えて戻るなんてとても出来る状況では無かったので、とにかく女の子を落ち着かせて、木の枝の上に乗せることには成功、しばらくすると消防団の人がボートを出してきて2人とも無事に救助された
その後、その女の子がよく家に訪ねてきたり、俺を見かけると飛びついてきたりして妹のような存在になった
ずっと妹のような存在だったけど、彼女が中学生になったころあたりから喪男の俺を心配してか、私が彼女になってあげる発言が目立つようになった
俺は子供の戯言だと相手にしなかったけど、彼女が高校生になってすぐに正式に告白された
歳が違いすぎると断ったけど、彼女の母親の勧めもあって付き合うことになり、積極的過ぎる彼女に押し切られる形で、彼女が高校卒業後すぐに結婚した
2人の子供にも恵まれて幸せな毎日だけど、「パパはママの永遠のヒーローなのよ」と子供にいいながら俺に抱きつくのは今ではちょっと恥ずかしい

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:04:51.64
妄想?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:05:39.74
>>446

スーパーヒーローに美女は必須。
大切にしよう。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:06:02.84
>>446
恥ずかしがるな、本当のヒーローなんだから。
しかし8歳下は羨ますぃ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:09:50.13
>>447
妄想厨は去れ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:29:03.38
>>448
美しく成長したとはどこにも書いていない件について

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:31:39.20
チャリ屋で女の人に声をかけられた。
声をかけられたのが自分だとは思わなかったので、構わず商品を見ていたら後ろから叩かれた。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:36:36.62
>>452
ほう、それで?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:42:44.70
>>452
それから、それからkwsk

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 22:17:43.74
>>452
気になるっ!

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 22:30:05.33
kwskされたので
妙に馴れ馴れしく話しかけてくるし、俺はあまり人のこと覚えられないので以前どこかで知り合った人だったのかと話を合わせた。
相手は女性二人だったし、わりかしチャリ大会に出ていたのでその時に知り合ったのかと。
普通知らん人間を叩く奴はいねぇだろうという状況判断だった。
しかし彼女曰く、「その場が初対面だったけどノリでたたいた。」
それ以降、おもしろい奴だと叩いてきた人の名前を憶え、認識できたのでよくつるむようになり交際に発展
一年交際して、婚約・三か月後に結婚 当時俺22歳、嫁25歳

結婚後、共通の友人(年長の男性)にあった時、友人が嫁に「3年も頑張って良かったな〜」と言われ俺( ゚д゚)
実は嫁さん、友人に俺の話を聞いて、俺にチャリ屋で声をかけるまで二年ほどリサーチしていたと白状した。

根回しは周到で、初めて嫁の実家に行ったときに嫁親に「返品不可」って言われてたのを思い出した。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 22:35:32.37
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) >>452

こんな感じか?

458 :452:2013/10/16(水) 22:37:26.84
続き
友人が嫁に>友人に嫁が だった(´・ω・`)

嫁の実家は山をいくつか持ってたんで、MTBで走り回るのが好きな俺は、その当時ヒャッホウ状態で撒き餌に気づいてなかった
嫁の地元では、年下の旦那を連れてきたということで嫁の方が同級生たちにつるし上げられてた。

こんなところです

459 :452:2013/10/16(水) 22:40:21.31
>>457
まさにそんな感じ。
少なくとも俺にとっては初対面なんだから、普通そんなことする奴いるわけないと思うでしょ。

中学生の頃にも同じパターンで、転入してきた女にだまされたことはあったけど

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 23:27:14.46
>>458
確認なんだが、二年間リサーチして実行する時はいきなり、バーン!、て、、、。
嫁さんは思いっきりがいい?

461 :421:2013/10/16(水) 23:54:14.77
酔っ払った状態でのレスだったので今冷静に見返すと嫁との馴れ初めじゃなくてほとんどがラケット女のことになってますね
ただ、嫁との馴れ初めを説明しようとするとどうしてもラケット女が出てくるわけで…
それ以降の嫁のこととなるとスレチになるのでどこ行ったらいいですかね
あと、自分のストックしてる面白い話となるとどうおしてもラケット女のことになるので、それも誘導お願いします。他板でも構いません

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 07:40:32.78
>>461
もうみんな忘れてたような過去の話を持ち出さなくていいよ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 10:17:36.41
>>461
【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ39【勇者】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1379367131/l50

いてらし。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 10:39:53.06
>>463
全然違うだろ

465 :452:2013/10/17(木) 18:21:23.06
>>460
うん。男前だといわれてる。
デカい買い物とかする時でもドーンと行っちゃうからセールスがびっくりしてた。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 17:36:40.38
誰か馴れ初め書いて俺を和ませてくれ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 18:21:21.59
皆、それなりにいい人生を送っている事をこのスレで実感できるな・・・

私とは大違いだ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 18:42:43.35
よし、俺が馴れ初めを3行で書いてやる

俺と嫁は軽いお見合いのような形で出会った
そして会ってすぐにフラれた
その後いろいろ会って結婚した

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 18:53:25.51
クールでプライドが高くてストイックな嫁
綺麗でかわいいけど許した人以外が下の名前で呼ぶとガチでキレるし
奢ったりする時は遠慮しちゃうから前もって言うなとか
何かとこだわりがあってうるさい所が多い
付き合う前は仕事が趣味で仕事に使える資格の勉強をしたりと
他の人から見れば何かとつまらない女だと思う
そんなのでも俺にしか見せないデレもって嫁が大好きです

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 19:02:13.79
>>469
kwsk

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 19:02:21.08
>>468
>>467
kwsk!!!
夜勤なのでまったりでお願いします。

472 :468:2013/10/19(土) 19:59:52.41
>>471
当時の俺は30半ばで彼女いない歴=年齢、玉砕数も20を超えていた
あまりにもダメダメだったので大手の婚活会社とかにも登録したけど、妥協に妥協したデブスにさえフラれ、金払うのがばからしくなって婚活を諦めて趣味に生きることに決めていた
まぁ、低学歴(高卒)・低収入(小さい上に同族会社で将来性もなし)・低身長(165cm)・顔だってどうひいき目に見ても中の下・無趣味の根暗じゃぁ無理もないとは思う
そんな中、住んでいたアパートが取り壊しになり、あるマンションへと引っ越した
そこはオーナーが1階に住んでいる3階建て、全部で10室もないような小さなマンションで、昔の下宿みたいな感じでオーナーのオバさんが色々と住民の世話を焼くという、今時にしてはちょっと変わっている代わりに家賃が相場より安かったので決めた

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 20:14:40.84
いいねいいね

474 :468:2013/10/19(土) 21:23:33.70
>>472
引っ越すと初日からオバさんがいろいろと世話を焼いてくれた
主にオバさんが作った料理をお裾分けされる程度だったけど、そのうち彼女がいないとわかるとやたらとお見合いを勧めてきた。そうオバさんは近所でも有名なお見合いオバさんだった
俺は低スペックだし無理に結婚しなくてもいいと諦めていると断っていたが、とにかくしつこい、毎日のようにやってきてお見合い・お見合い、私が絶対まとめてあげるからと引き下がらない
いい加減嫌になっていた俺は、お見合いオバさんに無理難題な条件を出すことにした
旧帝卒・一流企業勤務・身長175cm以上・標準体型・家事全般が完璧・初婚で子供無し・婿養子なし・美人で優しい人
まぁ、俺の釣書みたら鼻で笑うようなスペックを希望した、さすがにこんな人はいないだろうし、いても俺を相手にするわけなんてない
オバさんは探してみると言っていたけど、無理に決まっている
これによりオバさんのお見合い攻撃はぴたっと止まった

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 21:33:23.65
これは支援ですわ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 21:40:23.12
あくしろy・・お願いします全裸でお待ちしております。

477 :468:2013/10/19(土) 22:10:39.57
>>474
しばらくはオバさんとはお裾分けとか程度の付き合いだけになり、俺は平穏な日々を過ごしていた
しかし、俺はお見合いオバさんをなめすぎていた
お見合いを断って2ヶ月ぐらいしたとき、オバさんがそれはもう喜色満面でやってきた、条件をほとんど満たす人を見つけたから是非あってくれと
俺はありえねーと思ったけど、断るわけにも行かないし、なによりそんなスペックの人がいて俺に会おうとか言うこと自体に興味があり、どうせ失敗したところで玉砕数が+1されるだけだしオバさんにOKと伝えた
ということで、行ってきましたよ、お見合いに
行ったら確かに細身で長身の女性がいた、残念ながら美人ではなかったけど中の上ぐらい、旧帝卒ではなかったけど某国立大学卒、あとはほぼ希望スペック通りだった

478 :468:2013/10/19(土) 22:25:20.87
>>477
オバさんがいる間は当たり障りが無い会話だけをしていた
そもそも相手の反応から見ても俺に興味があるようでは無かったし、俺のほうももともと付き合えるなんて思っていなかったのでオバさんがいなくなるのを今か今かと待っていた
そのうち後はお二人でとオバさんがいなくなったので、速攻で疑問をぶつけてみた
「どうして俺とお見合いする気になったんですか?」
彼女は唐突過ぎて返事に困っていたけれど、どうしても聞きたいと食い下がったら、やっと教えてくれた
まぁ予想通りで、両親がオバさんに昔お世話になったので断り切れなかったとのことだった
さらに失礼千万な俺は、「俺と結婚するつもりなんてないでしょ?」なんて単刀直入に聞いちゃったので、彼女は苦笑しながら「今は仕事が楽しいし、当面結婚するつもりは無い」との答え
どう見ても俺のことを気遣って言ってくれたことは間違い無かったし、かなり優しい人だなぁと思った

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 22:26:00.43
しえん
お見合いおばさんって凄いんだな

480 :468:2013/10/19(土) 22:48:38.97
>>478
とりあえず、彼女が俺と結婚する気が無いのはわかったし、とりあえず久しぶりに若い女性と話をしたことだけで俺は満足だった
帰り際に彼女にお見合いオバさんに断りを入れておいて下さいとお願いしたけど、いきなりお断りするとオバさんの顔が立たないので、3回ぐらいデートしてからお断りすることにしますと言われた
前にやったお見合いなんて、帰り際にお断りしますって言われたんだけどなと思いながら、彼女の言うとおりにすることにした
その後、彼女と2回ぐらいお茶したり映画を見たりしたけど、最初から先の無いお付き合いだったし何事も無く終わった

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 22:50:47.43
C

482 :468:2013/10/19(土) 23:22:39.88
>>480
3回目のデートの日、あーこれで終わりなんだなーとか思いながら出かける準備をしていると、彼女から電話
今日は行けない、次回もいつになるかは決められない、ごめんなさいという内容だった
それ以上に気になったのは、とても落ち込んでいるのを無理しているような感じを受けた
気になったので、お見合いオバさんのところに行ってみたら、オバさんの家はなんかバタバタとしていた
そしてオバさんはとんでもないことを言った、彼女の親が亡くなったけど、親類縁者がいないので葬儀の手伝いに行くと
なにか俺に手伝えることがあるかもしれないと思ってオバさんと一緒にいくことにした

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 23:35:14.96
支援

484 :468:2013/10/19(土) 23:39:54.26
>>482
俺とオバさんは彼女の家に行った
全く知らなかったけれど、彼女の両親は駆け落ちして親類から絶縁され、父親は幼い時に亡くなり母親も病気で自宅療養していたが、昨晩急に具合が悪くなり亡くなったとのことだった
彼女は憔悴しきっていたので、実質オバさんとオバさんの知り合いという人が通夜など全ての手配をしていて、俺はほとんどお邪魔虫だったが、裏方のお茶出し程度の手伝いはしていた
結局会社も休んで出棺が終わるまで手伝いをしたのだが、彼女の親族という人は一人も来なかった
葬儀が終わって、49日までは彼女と合わない方がいいとオバさんが言ったので、49日には来るからと告げて帰った

485 :468:2013/10/19(土) 23:51:18.04
>>484
49日にオバさんといっしょに彼女の家に行くと先客がいた
長身のイケメンで、彼女の父方の親類だと名乗った
そして親類が絶縁を解くので、今後は親類の方で彼女の面倒を見るので心配しなくてよい
これからは親類で大事な話があるので関係者ではないあなたたちは線香あげたら帰って欲しいと言われ、早々に追い出された
俺はそっかー絶縁とけて親類が色々援助してくれるし、これでいいんだなぁとか思っていた
しかし、オバさんは何かを感じたようで、帰り道ひたすら怪しい・怪しいと言っていた

486 :468:2013/10/19(土) 23:57:13.03
>>485
結果的にオバさんのカンは当たっていた
そいつは親類でもなんでもなく、彼女の親が残した遺産目当ての詐欺師だった
ギリギリのところで警察が来て詐欺師は逃亡、金銭的被害は無かった
しかし母親を亡くしてすぐに詐欺未遂でまいってしまい、彼女は会社を辞めてほぼ引きこもりに近い状態になってしまった
俺と彼女は直接会うことはなくなったけど、月に数度メールのやり取りはしていた
内容は今日晩御飯は何を作りましたとか、本当にたわいのないことだけど、このつながりを絶ってしまうと彼女がどこかに行ってしまうような気がしていた

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:06:06.65
しえん

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:07:07.87
>>486
裸で正座して続きを待ってます!

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:08:24.45
>>486
支援

490 :468:2013/10/20(日) 00:14:37.32
>>486
そのような関係が1年ほど続いたけど、彼女はあいも変わらず半引きこもりだった
しかし、ある日いきなり彼女から喫茶店に呼び出された
そこにはほぼ1年ぶりに会う彼女がいた、少しやつれていたけど最後に見た死んだような目ではなく、輝きがあるように思えた
彼女は「夢枕に母親が立って『いつまでも悲しんでいてはいけない、前に向かって生きていきなさい』と言われた」と言った
そう、彼女は立ち直ったんだと思った、と同時にこれで彼女との縁も終わるんだなぁと思った

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:17:06.61
パンツ脱いだ!

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:35:22.94
おせーよ
支援

493 :468:2013/10/20(日) 00:41:05.97
>>490
そうしたらどうしても無駄なあがきとは知っていても言いたくなってしまった、既に1年前にフラれているくせにね
俺は「好きです、結婚して下さい、自分ではダメなことはわかっています、でもどうしてもいいたくなってしまいました、ごめんなさい」とイミフなことを言ってしまった
すると彼女は「どうして謝るんですか、変ですよ」と言った
やっぱりダメだったと思った俺は恥ずかしさいっぱいで伝票を掴んで逃げるように出て行こうとした
すると「まだ返事をしていませんよ」と彼女に制止された
「先のことはまだわかりません、でも私はあなたとお付き合いしてみたい、それではダメですか?」
俺は「よろしくお願いします」と返事をして、正式に付き合うことになった
もちろんお見合いオバさんにはすぐに報告したけど「私の目に狂いは無かった」とか言ってた、でも本当はフラれて終わっていたはずなんだよね
その後は2年ぐらい付き合って彼女の誕生日に改めてプロポーズした、「今度はごめんなさいって言わないのね」と言われた
今は子供(男女の双子)も産まれて幸せな日々

支援ありがとう
以上でおしまいです

494 :134:2013/10/20(日) 00:44:27.37
良い話だ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:45:10.17
なんか変な数字が入ったままだ。気にするな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:48:08.35
>>468のそっけなさからは想像つかんくらい良かったよ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:52:27.55
ホントいい話だ。
世話焼き大家のおばさんに感謝だな。
もちろん嫁さんに対する468の直向きな気持ちが
通じたのが心の氷を溶かしたのは言うまでもないけど。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 07:12:39.56
こういう話聞かせてもらうと、人の縁って何がきっかけで繋がるのかわからないとしみじみ思うわ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 07:27:18.05
和ませてもらったよ
お見合いにいいイメージがなかったけどなぜかまだ工房の俺がお見合いしたくなった

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 07:42:55.47
>>499
こんなとこに出入りするんじゃねぇ
勉強しろ!

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 08:31:14.56
>>499
そうだぞ。ガキは勉強して進学して、良い女性捕まえて、幸せな結婚しろ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 12:22:14.90
>>500>>501
勉強の息抜きにこのスレがうってつけなんだよ!俺を和ませろください!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 12:28:16.07
>>502
抜くのは時々にしなよ。
エネルギーは頭に使え。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 12:28:40.32
>>502
工房でここが癒しってw
成長が楽しみだな

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:12:08.36
>>503
最近抜きすぎるんだよな…

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:13:04.19
>>504
恋愛話ってめっちゃ癒される…
おれも皆さんみたいな出会いがしたいと切実に思う

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:17:01.85
>>502
ROMれ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:20:34.10
自分で工房とか言っちゃうのはいかにもって感じでちょっとなあ……

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 15:17:46.49
ここは既婚男性版だ、工房は書き込むな。
大人に混ざりたいならルールは守れ。
ROMってる分には誰も何も言わん。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 17:57:21.04
すまん、でしゃばりすぎた。
結婚するまでROMってる

511 :509:2013/10/20(日) 18:52:41.25
俺ももうエピソード書いちゃったし、
ROMってるけどなかなか新エピないのは寂しいよなー



>>510

お前いいヤツだなww

結婚なんてのは縁からすぐするやつもいれば、
「してしまうハメになった」やつもいれば、
七転八倒の人生を送ったあげくにようやくするやつもいる

俺なんかは生涯最愛の女に20歳でフラれ、
35を過ぎて結婚したが、今は幸せだと思っている
最愛の女にフラれるってのはあれよ、
内臓が寸断されるような想像を絶する苦しみよ、吐くしな

苦しみを知ってる人間のほうが知らない人間より偉いと思うが、
知らない人間のほうが幸せだ
すんなり最愛の女と結婚できるほうがね


君の人生に困難がないことを、
幸多からんことを願っているよ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 20:41:19.41
今思えば
遊園地のアルバイトしてて、休憩所で嫁に100円借りたことが馴れ初めだった。
そこからお互いにいろいろありすぎて結婚まで14年かかったが
このスレに来てみんなの話を見るまで馴れ初めなんて忘れてたな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 20:47:56.86
>>512
もちろんこの後kwskするんだよな?な?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 20:58:47.17
>>512
ここでkwskして、
パンプルテンして、
もげる。
m(_ _)m

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 21:37:03.26
>>512
kwskしてパルプンテしてモゲる。
素敵な流れだ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 21:47:54.08
>>512
あくしろよ
どうせだから>>510も彼女いるなら馴れ初めあくしろよ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 23:25:28.71
+   +
  ∩_∩  +
 (0゚・(ェ)・) ドキドキ クマクマ
 (0゚つ旦O +
 と__)__) +

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 00:49:07.95
「隣に住んでる○○ですが、おかず作りすぎちゃったんでよかったら食べてくれませんか?」をやりたい!という野望を密かに持った一人暮らし一年生な女子大生の部屋に
「隣に住んでる××ですが、実家から大量の野菜が送られてきたんでよかったら食べてくれませんか?」と訪れた一人暮らし一年生の男子学生こと俺

それ以来、実家が農家の俺が野菜を彼女に分け、彼女が料理を俺に分けるという加工貿易のような関係が続き
大学は別だったけど自然と付き合うようになり、就職後しばらくして結婚

「あの時貴方が先に持ってきたせいで『うっかり作りすぎちゃって』って言えなくなった」とぶつぶつ言っていた嫁は今
うっかり作りすぎちゃったお菓子を持ってママ友と遊びに行くのが楽しくて仕方がないようだ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 01:30:33.72
>>518
なんかええのう。
二人とも変なのが隣じゃなくてよかった。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 01:53:37.02
高校時代に真後ろの席で文房具をひたすら落とす女の子がいた
何度も拾ってあげてたら女の子に惚れられ、卒業後の大学も偶然近くであり
そのまま付き合い始め結婚
今でもリモコンやら携帯やら落しまくってる・・・なんでそんなに落とすんや・・・?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 02:41:50.44
>>520

kwsk

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 03:09:40.10
よく物落とす人って
大概机の端ギリギリにコップやら何やら物をおいてるわ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 06:58:05.15
>>516
すまん、いるけどたいした馴れ初めじゃないんだ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 08:28:12.06
>>523
人の人生を大した事ねえなんて笑える人間はここには居ねえ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 09:50:27.83
>>523
馴れ初め話に大したも大したことないもねえんだよ
あくしろよ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 10:41:54.02
>>518
嫁さんも「作り過ぎ」狙っていたのかwww
それは女子のお決まりなんだろうか?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 12:48:46.36
>>520
赤い糸は落とさなかったみたいだな。
さぁkwsk

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 12:59:07.38
ホントに普通だから大まかに書く
高校入学して愛(篠崎愛に似てるから)に一目惚れ

部活が同じの彼女に相談

俺が愛に告白して付き合う

半年で振られる

別れてから毎日彼女と連絡をとるようになる

何回かデートをして告白され付き合う

ホントこんな面白みもない感じなんだww

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 13:40:59.80
>>528
kwskあくしろよ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 13:45:31.37
篠崎愛に顔が似てたのか、おっぱいが似てたのかによって
貴様の評価は変るぞ・・・さあ、言うが良い。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 13:54:27.91
>>528
面白みあるかどうかなんてkwskしてくれないと判断しようがないわけよ。
小論文の訓練だと思ってしっかり書いてくれ。

532 :520:2013/10/21(月) 17:02:46.37
その子は話す時よく声が裏返ってちょっとエロかった、あと奇行種だった
後ろで落したものをひたすら拾ってたら、ある時友達から
「なんか●●さんお前の事好きなんだろ?」とか言われて
半信半疑だったが高校になって初めてのバレンタインを
その子からもらった時にそれを確信した
他の人にも配ってたんだが俺のだけガチだったから
でもそれ渡される時落とされたんだよなぁ・・・(涙目

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 17:03:48.13
校内行事の巨大建造物建築の際にも
6M上から直行クランプを頭に落された(ヘルメットつけてなかったら大怪我してた
大學進学後、俺の家に上げた時もDS(化石)を壊されたし
その子の誕生日に買ってきたケーキも落とされた
付き合い始めた頃どうしてそこまで落とすのか聞いた事がある
「さぁ・・・俺君にかまってほしかったとか?」
相変わらず裏返ったエロい声で言われた
ほんっと・・・落とすのがうまい女だと思ったのを覚えている
結婚してからもその落とし癖は変わってない
初Hの時の声はマジで声エロかったです

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 17:03:51.17
奇行種www

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 17:04:31.10
>>533
そんな彼女に落とされたましたってか? うっせえわw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 17:11:28.77
>>530
完全にロリ顔だったなー俺のドストライク
んで問題の胸だが俺が付き合っていた時はBぐらいだったが今は確実に成長をしている。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 17:59:44.36
文才ホントにないがkwskされたので
俺的には篠崎愛の馴れ初めの方が書きたいから愛の書くww

高校に無事に受かった俺は高校で彼女を作る気なんかさらさらなかった。
中学でも付き合ったこともなかったしかなりのチキンだからだ。
そんな思いで高校生活を迎えたある日、俺の中で大きな出来事が起きた。
そう愛に一目惚れしたんだ。
目が合った瞬間恋に落ちたあの感覚は忘れられない。
愛とはクラスが同じだったが存在を知らなかった。ま〜入学して間もないからってのもある。
一目惚れをきっかけに俺は愛が好きだと部活のやつに公言していた。だが俺は部活のやつにしか言ってなかったったし他の奴らにバレるなんて思ってなかった。
愛の部活の連中に知られたら終わりだと思っていた。だが俺の部活のやつと愛の部活のやつで俺と愛をくっつけようとしていた。
愛の部活の人たちには知られていたらしい。それでその人たちはいろんな手で俺と愛をくっつけさせようとしてくれたんだ。んで俺は思いきって愛に連絡を取り始めた。
最初はホント何気ない話で愛って漫画好きなんだね〜どんな漫画好きなのー?とか中学どこ?とかそんな会話だった。
それである日愛と同じ部活のやつから連絡が来て愛も俺の事気になっていることを聞かされた。
俺は内心では大喜びだが冷静にそれを聞いていた。
そこから俺と愛とのメールもどちらも気があるような感じのやりとりになった。だが俺は今だに学校で愛と話せてなかった。
チキンな俺は愛と話す作戦を立てたのだが全部俺のチキンっぷりで失敗。
そんな感じで日が過ぎて球技大会が近くなった。
俺の高校の球技大会は主にバレーとバスケをやる。
それでクラスでその練習をしようとなった。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:01:02.94
あまり人数は集まらなかったけど体育館も取れたしやることになった。
愛が来ることを他の女子から聞き俺も行くことにした。
人数は6人でこれは絶好のチャンスだと思った。俺はバレーもバスケも得意だった。その練習で良いところを見せようと頑張り、なかなか良い姿を見せれたと自己満足していた。
それで練習も終わりみんなで帰ろうとなった。
いざ帰ろうとしたら二人の女子から愛だけ電車だからよろしくと頼まれた。
これは来たぞ!今日はついてる!と心の中で叫んだ。
それで一緒に帰る一人の男が気を使ってくれて電車の中では俺と愛を隣同士にしてくれた。
そこで始めて会話をした。会話の内容はメールの時の内容のこととかでたわいもない会話だった。
あの時はホントに幸せだった。
俺の最寄り駅になりヘタレな俺はそこで降りてしまった。
家まで送ることを考えていなかったんだ…。
それで無事帰れたかメールで確認をして、明日がちょうど球技大会だったので最後に頑張ろう!と送り寝た。
球技大会当日俺は愛に良いところを見せるなんて思ってなかった。
ただ勝ちたかったんだ。周りの応援なんか全く聞こえないほど集中していた。
チームはベスト8まで勝ち上がり満足して球技大会を終えた。
その日のメールで愛が俺のために今日1番の力を俺の応援で使ったよ!と言ってくれたのには泣けた。
そこから少し日にちが経ち夏休みの終業式に告白してOKを無事にもらうことができた。
だが付き合ったのはいいものの俺は付き合った経験が無かった。
それだけが不安でその日は寝た。そこから何回かデートをしたが俺のくそチキンっぷりが炸裂し手も繋げずに夏休みが終わり秋を迎えた。
ある日愛から話があると言われ待ち合わせのところに行くと単刀直入に別れようと言われた。
うすうす感じていたがやはり今までの人生でこれほど好きになった人はいなかった。だけど俺のくそ彼氏っぷりだと妥当だと思い別れた。
今でも今の彼女には申し訳ないが世界で1番愛がかわいいと思ってる。
最後に気持ち悪いけどクッソ下手な文章読んでくれた人ありがと!
ROMって受験勉強に励みます。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:05:24.90
ちょ
そこで打ち切るか?
その後kwsk

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:08:36.00
若さ溢れる文章でした

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:10:39.75
甘酸っぱい初恋って感じだな。
それはそうと文尾がほとんど「た」じゃねーか!!
勉強がんばれよ。特に現国を…

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:14:35.25
あ、これ高校生か・・・
小論文がんばってくれよなぁ・・・・

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:23:55.72
いやいや、俺らもこんなもんだったってw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:29:02.43
>>538
工房、受験がんばれ
何年か先でも報告待ってるぞ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:32:03.11
>>544
その時は「嫁との馴れ初めは過去スレに書きましたがその後を・・・」とかやってほしいw

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 18:36:45.06
なんだかんだでスレ違い工房にもやさしいのな。
さすが気団板

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 19:44:46.38
>>538
おつ
男を磨いて、再アタックだな。
数年後を楽しみにしてる。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 19:59:52.89
何事も経験。
次はもう一歩先に行けるさ。
でも今は受験勉強に集中しろ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 20:14:17.53
普通の中高生はふられまくってるんじゃないか?

オレのモテ期なんてようやく30過ぎてからだったし。
30人には振られたぞ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 20:19:07.71
いつまで板違いにかまってんだよ
しつこいな

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 20:19:47.06
じゃあ流れを戻すためにも>>549の31人目をkwsk

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 20:43:09.62
みなさん暖かいレスありがと!ホント文には全く自信がないクソ工房で…
結婚したらぜってー報告する。その時に>>545みたいな感じにするよ!
10年後には結婚してたいな…

553 :549:2013/10/21(月) 20:55:03.96
>>551
モテ期にはなったが、結婚したのは普通に見合いをした嫁だったんでkwskしようがない。
すまん。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 21:10:50.21
お見合いいいねえ。kwskいこう!

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 22:11:29.98
見合いで結婚か・・・皆そうなのか?

556 :549:2013/10/21(月) 22:39:24.07
普通に20代の頃はモテんかった。
仕事が忙しくて時間がなかったってのもあるが。

30代になると親父が他界して実家の会社を継ぐことになった。
社長になるとサラリーマン時代とは違って付き合いの幅が広がる。
いろんなところからも縁談も来る。
親戚連中からは身を固めろとの催促も来る。

だけどほとんどは商売繋がりなんで、気立てのよさそうな子もいることはいたんだけど、やりはなんかその気になれなかった。

そんなときにお見合いおばちゃんに紹介されたのが、商売とは何の関係もなかった嫁。
商売に関係ない場合はたいてい振られるので、今回も振られるだろうと思ってお見合いした。

差し障りのない話をして一回目のお見合いは終了。
二回目のデートでは食事も一緒にした。
俺はとても汗かきなので、食事中にだらだらと汗をかく。
まあこれでおしまいだろうな、と思っていた。
そう思っていたら嫁が自分のハンカチでさりげなくオレの額の汗を拭きとってくれた。
これでコロッといってしまった。

三回目のデートで勇気を振り絞ってチューして結婚を申し込んだらOKしてくれた。
(実際にはプロポーズとしては軽すぎるってことで、三か月後にプロポーズのやり直しをさせられた w)

あんまりドラマチックでもないお見合いの話です。
結婚して18年、1男1女にめぐまれて、今も嫁のことは大好きです。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 23:05:04.12
>>556
嫁さん側の心境などをkwsk

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 23:07:16.17
>>556
そうそう!嫁さんの心境を知りたい!
ハンカチで拭ってくれたとき>>556のことをどう思っていたのかなどなど

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 23:18:33.19
>>556
プロポーズのやり直しをkwsk

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 00:08:26.74
>>556
三回目で振り絞ってチューはどうなんwww?
初めての振り絞られも?もkwsk

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 00:28:09.73
おまいらの食い付きっぷりといったらwww

>>556
あくしろよ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 00:45:24.03
嫁は大学の部活の1年先輩。
初対面の時に「嫁先輩かわいい」と言ったものの、「悪いこと言わんから、あの娘だけはやめておけ」との周りの声。
聞けば、やはり同じ部活の4年生の先輩と付き合ってて、卒業後は結婚の約束もしてると言う話。さらには、十数人が嫁先輩を狙ってはいるものの、全員玉砕の憂き目に遭ったとのこと。

でも、日が経つにつれ、4年先輩がとんでもないクズ野郎と言うことが判明。
そうなると、先輩を助けなきゃと勝手な正義感が湧いたものの、高くて分厚い壁に阻まれて、出来ることは「先輩かわいい」をひたすら連呼しすること。

それでも、虚仮の一念岩をも通したのか、次第に嫁先輩から様々な相談を受けるようになり、やがて「俺君を好きになった」と告白された。
しかし、付き合ってみたものの、先輩とのトラウマで、セクロス恐怖症になっていたため、ゆっくりと心と身体を解きほぐして、半年かけてやっと寝取り成功。
普通なら寝取りは非難轟々となる筈が、周囲から「よくやった」と賞賛の嵐。先輩どんだけ嫌われてるんだよw
その後、双方卒業し、3年の遠距離を経て結婚。
2児にも恵まれて、10年経ってもラブラブで現在に至る。
で、10年目の記念にやっとこさ別の所の処女を頂いたので記念カキコ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:05:43.05
>>562
> で、10年目の記念にやっとこさ別の所の処女を頂いたので記念カキコ。

kwsk!!!

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:06:00.31
>>562
(;゜0゜)

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:19:48.29
別の所の処女ってどういうこと?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:20:18.49
*

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:22:53.22
なんだフェラか。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:34:45.90
にょうど…

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 02:10:03.47
捧げてもいいんだよ?

570 :562:2013/10/22(火) 02:41:34.56
>568
いきなりハードル高杉w

当然後ろの穴をおいしく頂き(ry

当時の嫁は、結婚前提で4年生先輩と付き合ってたから勿論経験済み。
一方、俺は彼女いない歴=年齢の童貞ブサメン。

ここの住人からすれば残飯乙、と言われる対象なのだろうが、4年生先輩=クズ男から引き離されて目を覚ました嫁は(それまで依存状態だった)、
セクロス恐怖症の原因になったクズ男の身勝手な行為を全て話してくれた。
それはもう、この世で一人●してもいい、と言われたら、真っ先にそいつの所へ行くレベル。
その上で、「俺君に初めてをあげられなくてごめんね」と涙ながらに何回も謝ってくれた嫁先輩を見たら、もう経験云々関係なく、一生添い遂げたいと思った。

クズ男との決着を付けに行ったとき、向こうからは「俺の使い古しでpgr」と言われたが、殴り飛ばしたいのを堪えて、
「俺と嫁先輩は、これから一生を共にする。やがて二人が墓に入る時が来たら骨壷を一つにまとめてもらう。そうすれば永久に一緒に居られる。先輩がそうできなかったのは身勝手な自分の振る舞いの結果だ」
と、プロポーズの言葉を織り交ぜて啖呵を切ってやった(プロポーズにしちゃ、何とも抹香臭い台詞だけどw)。

で、付き合い5年、結婚10年経った先日、嫁の方から、「俺君のおかげでセクロス恐怖症もかなり克服できたので、チャレンジしたい」
との申し出があり、第二の処女を頂けることになった次第。

取り留めない話でスマソ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 06:16:09.87
>>570
寝取って喝采とは余程なんだな。乙。
で、後ろの初めてkwsk!
教エロ下さい!

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 12:06:14.01
嫁の聞き間違いで付き合って、結婚した話
学生の時に近くの女子大との実務系の合同サークルに入っていた
同級生にすごいイケメンがいて20人の女子のうち12名くらいは彼狙い
イケメン君は勧誘要員で俺は運営要員としてサークル管理していた
イケメン君がサークル外で幼馴染の彼女がいるってわかった途端
女子間で微妙な雰囲気が流れるも元々真面目なサークルだったので落ち着いて行ったが
まだ真剣に落ち込み引きずる女子も2,3名いた
女子側の責任者がその一人(のちの嫁)だったんで、面倒くさいけど管理上問題がでないように励ましたり慰めていた
役員数名で打ち合わせ兼ねて飲んでいる時も、嫁の横で励ましていた
俺 「お前は可愛いだからつぎいけよ」(そこそこ可愛いんだからさっさと次の相手探せや)
嫁耳「お前は可愛いから付き合ってよ」
嫁 「ヤッタ-☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘ヤッター☆」
嫁以外一同、俺も含めてどうしたのか嫁の顔を見る
俺さんから交際申し込まれたって大騒ぎで他の女子も手を叩いているし
いやいやこんな複数の飲み会の場で告白する奴いないでしょ
男の奴らも慰めてる振りして女口説いているんじゃないよと冷たい空気
まぁいろいろあったが嫁と付き合うことになった
後で知ったことだが嫁はイケメン君の事は早い時期に吹っ切れていたんだが
俺が嫁に対して慰めるために食事に誘ったりケーキを買ってきたりした
イケメン君に振られて落ち込んでいるから構ってくれているのに
俺に興味があると分かると、もう構ってくないかもしれないし、女としてどう思っているかも不安だった
女子の中では相談していたらしく応援ムードの中の飲み会で上の嫁の空耳につながる

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 12:07:12.83
付き合って5年ぐらい経って、そろそろ結婚したいオーラの嫁
仕事が面白くなってあと少し自由にしたい俺
料理も上手になったよとかハンドクラフトも得意になったよ
ドレス着るために髪を伸ばしてるんだ等々
仕事を覚えることが多くてね、今が大事な時なんだっと距離を置こうかと思っていた俺
嫁 「煮物作ったから食べに来て、関西風に作ったよ」
当時忙しくて外食が多く関西出身の俺は関西風の煮物に飢えていたので久しぶりに嫁実家に訪問
キッチンでドヤ顔で煮物を差し出す嫁
俺 「おいしい、おいしい」
嫁 「よかった、出汁とってちゃんと作ったんだ」
俺 「ん、けっこう しょっぱい?」
嫁耳「結婚 したい」
嫁 「(ノ◇≦。) ビェーン!!」
嫁号泣、嫁母が飛んできてどうしたの
嫁 「プロポーズしてくれたの」
俺 「工工エエエェェ(゚∀゚; 三 ;゚∀゚; 三 ;゚∀゚)ェェエエエ工工」
嫁 「結婚したいって言ってくれたの」
嫁父も登場、両親に手を握られて娘をよろしくって言われたけど
何を聞き間違えたのかを理解するのにしばらくかかった
嫁妹も帰宅し嫁家族が凄く盛り上がっているので今更違うとも言えず
寿司の出前まで取られて婚約完了、結婚に至る
家事も完璧で親戚付き合いも円滑に対応してくれているの結婚したのはよかったと思ってんだが
大事な場面で都合よく聞き間違えるのはわざとじゃない信じている

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 12:15:23.64
空耳アワーだな。
しかし、そこまで待たせるとは嫁さんの心も考えような。
乙。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 12:15:35.14
いや、わざとだろ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 12:30:29.61
「人間ならば誰にでも、現実のすべてが見えるわけではない。 多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない(カエサル)」

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 13:13:22.67
今が幸せならいいじゃないか
嫁もそこそこ可愛かったんだろうしな
メシマズの嫁じゃくてよかったじゃないか
俺の嫁なんて食事が。。。なのに
羨ましい

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 13:26:55.63
>>576
まさにそれ。
大事な場面でいつも都合よく、なのではなく、
大事だろうがそうでなかろうが年がら年中聞き間違えてるのに旦那が「都合よく」気が付いてない

のかもねw

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 14:37:22.58
たとえメシウマであろうと、今が幸せだろうと、嫁がかわいかろうと、それで良いとは限らない

俺なんて友達の誰もがうらやむキュヌー美人でメシウマな嫁を貰って幸せだけど、嫁には言えない秘密ががが・・・

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 14:39:46.44
あ、なんとなくkwsk要らないです

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 15:03:26.64
うん、要らない。
慣れ褒め部分だけならkwsk

582 :509:2013/10/22(火) 18:19:35.25
流れ断ち切って悪いが>>572 面白かった
俺は聞き違いわざとじゃないと思うよ
嫁 「ヤッタ-☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘ヤッター☆」
の場面生で見てみてええ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 18:20:26.10
うわ旧HNが生きてた
次から気をつけよう

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 20:54:09.95
最近の気団って嫁が美人って書くと必ず拒否反応示すやつが出るな
エロネタクレクレと一緒で常駐してるやつがいるんだろうな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 21:26:13.11
いやいや、拒否ったのはどう見ても、
最後の一文のせいだろ……。
文脈的にどうせネガティブな内容なんだろうしな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 22:00:13.35
誘い受けはウザいってだけだわ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 22:25:08.60
>>556
流れを変えるためにカモン!

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:06:25.70
>>572
和露多w

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:40:05.76
では俺が幼少期の地獄の家庭環境を・・・
スレチだから止めとくわ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 22:06:10.85
某所で炬燵ネタをみたので書いてみる
俺が学生時代に住んでたマンションは3階建てで真上の部屋は全室同じ間取りだけど、2階が一番安く1階と3階が同じ値段という少し変わったところだった。
1階がそれなりに高いのは小さい庭があることと、1階の部屋だけにある特殊設備のためで、俺はそこの1階に住んでいた。
あるとき、2階の女子大生が洗濯物を落として以来、たまに話をするようになって、たまにお裾分けを貰ったりする程度には仲良くなったが、お互いの部屋に入ることはなかった。
ある日寒い日、彼女がオートロックの入り口にいて聞くと部屋の鍵を無くしたという。管理会社に連絡をしたが、来るのに少し時間がかかるというので鍵が届くまで俺の部屋に入れてあげた。
そして部屋の炬燵に入って暖まるようにいうと喜んで炬燵に潜り込んだのだけど、いきなり「なにこれー、すごーい」という声が。
実は俺の部屋の炬燵は特別仕様。というか1階住人だけの特別仕様で掘り炬燵になっていたり、床下収納もあったりするので1階が2階より高いのだ。
彼女は一発で掘り炬燵の虜になってしまった。ついでに俺が好きなミカンが炬燵の上に常備されているというホイホイ仕様、一度入ると出ることは難しい。
そのため、その日は管理会社が来たら帰ったけど、翌日以降はことあるごとに俺の部屋に上がりたがり、すぐ炬燵へ直行するようになった。
毎日のように2人っきりで炬燵に入ってれば、あとは簡単。しばらくすると彼女は自分の部屋にあまり帰らなくなり、炬燵を使わなくなるころには2階の部屋は空き部屋になった。
社会人3年目でプロポーズして結婚したけど、掘り炬燵のある家を建てることが2人の将来の目標だ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 22:26:40.50
>>590
掘り炬燵の中で足でイチャコラしただろ!
羨ましくなんかないぞ!
ヾ(TДT;)))).....

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 22:32:06.57
>>590
洗濯物、鍵忘れ、炬燵、、、
実はロックオンされて嫁さんが「ゲットしたったぁ!」とかだったりして。
お幸せに。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 23:32:28.74
>>591
すいません、もちろんしました。炬燵サイコーw

>>592
もしかして嫁をゲットしたつもりだったのに、ゲットされてた?
そういわれて見れば、お裾分けも肉じゃがとかそういう料理が多かったような気もする。
今晩いじめてみるか・・・

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 23:40:08.75
>>593
きさまぁ!ふざけんな!




お幸せにな。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 23:43:09.43
>>593
いじめも程々になwww
結果をkwsk

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 23:55:49.30
>>593
おつ
炬燵で鍋したいなー

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 23:36:20.40
書いても大丈夫かな?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 23:39:25.84
>>597
オケ

599 :597:2013/10/25(金) 23:53:27.33
>>598
ありがとう。
ちょっと、長くなるかもしれん。

嫁は弟の同級生で友達。
弟は嫁の実家に入り浸りで、嫁もしょっちゅう実家に来ていた。
弟が中学の時、自殺しようとしたところに嫁が通り掛かったらしい。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 23:57:48.31
流れぶった切って悪いけど書いちゃったから書き込む

俺と嫁は雀荘で出会った
初めて入った雀荘でルール説明中にふと卓を見ると後に嫁となる若い女がフリー卓で打っていた
雀荘の客というのはほとんどが男で、たまに女がいてもおばちゃんかおばあちゃんくらいのもの
それぐらい雀荘において若い女の店員ではなく客というのは珍しい
ルール説明終了後その女の卓に入ったが、そこからは特に何もなく普通の麻雀を打った
同卓者に個人的な話を持ちかけるのはマナー違反だし、そもそもこの時点で女に対して個人的な興味はなかった
その雀荘に通うようになった俺はたまに女と同卓するものの、特に何もなくただ麻雀をするだけで、知っていることはというとお互いの名字くらいだった
ある日、俺は二回連続役満をあがった
一回目はダントツトップの女を一気に引きずり下ろす国士無双直撃
二回目は四暗刻ツモアガリで女を飛ばして終了
そこでラス半だったのでちょっとドヤ顔で雀荘を出てその近くのバーで酒を飲んでいた
食事も取り何杯か酒を飲んでカウンターで1人その日の奇跡の余韻に浸っていると、真隣に誰かが座った
店は空いているのになんで隣に来るんだこいつはと見てみると、件の女だった

601 :600:2013/10/25(金) 23:58:19.63
俺が雀荘の店員にバーの話をしているのを聞いたことがあり、俺を探して一か八かバーに入ってきたという
女と話したのはやはり先刻の大逆転劇のこと あんな逆転のされ方は初めてでどうしても話がしたくなったそうだ
ただ、聞かれてもたまたまとしか言いようがない。当たり前だ、竹書房の麻雀漫画でもあんな逆転劇はそうそうない
頭に血が上っていた女も、俺があの状況を説明してやると冷静になった。
冷静になったはいいものの、最初の一杯である生ビールを飲んだ女が、メニューを見ながら何か悩んでいた
居酒屋でカクテルを飲んだことはあるものの、バーは初めてで何を飲んだらいいかわからないらしい
俺はバーのことや酒のことを色々教えてやってついでに電話番号も交換した、その日はおごってやった。まあ、その金はその日雀荘で女から巻き上げた金なんだが
その日から、俺と女は雀荘で会うと、そのあとにバーで落ち合うようになった。
そこで話すのはいつも麻雀の戦術論か酒のレクチャーだった。
そこから自然発生的に付き合い始めた俺達は1年くらい後に結婚。双方の親には雀荘で出会ったとは言えず、バーで出会ったことにした
寿退職した嫁は専業主婦にはならず、現在も雀荘で店員やってます。
仕事で麻雀を打つようになった嫁は雀力が急上昇、プロにならないかと誘われているらしい
将来は二人以上子供を作って家族麻雀をするのが夢です

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 00:02:00.57
かっけーな

603 :597:2013/10/26(土) 00:02:09.71
弟は性同一性障害で、男が好きだった。
母親は早くに亡くなっていて、父親は多忙を理由に俺達の世話は祖母に丸投げ。
祖母は典型的な昔の人だったから、弟はずっと「自分はおかしい」と思い詰めていて、電車に飛び込もうとしていたらしい。
俺は当時、大学受験で忙しく、弟も小学校高学年に入ったぐらいから余所余所しかったから気付いてやれなかった。

604 :597:2013/10/26(土) 00:17:50.78
当時、弟は嫁と挨拶程度しか会話した事なかったらしいが、弟は半分やけくそな気持ちで自分は心は女である事、男が好きな事、女らしい格好をしたい事を嫁に零したらしい。
弟が言うには死ぬつもりだと言ったらしいが、嫁は聞いてなかったらしく、「丁度いいじゃん!私、今から服買いに行くとこなんだけど、一緒行こうよ!客観的な意見欲しいし、友達予定入っちゃったから!!」と言って、無理矢理連れ回した。
そこから嫁と弟の交流が始まって、遊園地に行く時などに保護者代わりに連れ回された俺が、気付いたら嫁と付き合い始め、結婚式で念願の性転換手術を受けた元弟に泣かれながら、嫁を泣かしたら兄ちゃんだろうと許さないとスピーチされた。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 00:27:27.56
>>597
嫁さんとは6歳以上離れてるのな
どうやって付き合ったかkwsk

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 00:33:02.05
>>597
あくしろよ

607 :597:2013/10/26(土) 00:34:24.13
>>605
どうやってというか、完全に最初は弟のオマケだったよ。
嫁が弟に味方は一人でも多い方がいい、って言ってカミングアウトされた。
それまでは女の子っぽい可愛らしい物が好きなんだなとしか思ってなくて、泣きそうな弟と必死な嫁に圧倒されて、協力すると言ったのが始まり。
弟と嫁が遊びに行く時、俺が保護者として車出したり連れ回していたら、嫁に告白された。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 11:44:11.08
仕事中だけど、みんなの馴れ初め聞いてたら自分も書きたくなった。
去年の年末から付き合って半年でプロポーズして先月結婚したばかりの新参だけど、書いてもいいかなー

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 12:18:35.41
ok wktk

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 13:23:35.65
ありがとう。書いていきます。

自分は当時28歳、嫁は22歳。
嫁はグループ会社の新入社員で彼氏持ち。
そして自分には付き合っている大学生の子がいました。

まず出会いのきっかけは社員旅行。
自分も嫁も同期と参加。
旅行先ではまったく会話することもなかったけれど、帰りの飛行機でたまたま隣同士に。

グループ会社であることは分かっていたので(周りは会社関係で固まっていたため)、
世間話をふってみた。どこの会社ですか?とか、何年生ですか?とか。

すると嫁の勤務先がたまたま自分の実家のすぐ傍であることが分かり、一気に話がはずみました。
飛行機が到着するとき、何の気なしに自分からアドレス交換を持ちかけました。
実家傍のそのグループ会社にはたまに顔を出していたため、繋がりがあれば
やりやすいな、と思ったためです。

次の週に早速そのグループ会社がある地域に出張が入りました。
普段は地元の友達や同期とご飯に行ったりするんですが
たまたま誰も捕まらなく、ふと嫁にメールでご飯のお誘いしてみるとOKとのこと。

正直その時は顔も覚えてなく、待ち合わせをした場所でどれが嫁かわからなく
苦労したほどでした。

ただあらためて会ってみると、今まで人生で出会った誰より可愛い嫁がいました。
冗談抜きでそこらのアイドルよりよっぽど可愛く、ミタパン?というアナウンサーが
非常に似てます。
うちはグループ合わせて8000人程度の会社なのですが
会社の中でとびきり可愛い子がいると噂になるほどでした。

そんな嫁を見て自分はなんて身の程知らずだったんだと、まず軽く後悔しました。
しかし誘った手前、きちんとエスコートしなければと、精一杯見栄を張って、大人の社会人、会社の先輩を演じました。

その甲斐?あってか、緊張も徐々にほぐれ、普通に談笑でき、無事にご飯を乗り切れました。
いったん切ります。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 13:42:09.09
続き。

ご飯を食べ終え、別れたあとメールをしてみました。
またご飯に誘っても構いませんか?と。
非常に姑息ですが、相手にお付き合いしてる人がいるので
会社の先輩という立場を利用して誘ったんです。
親会社だから当然断れない嫁(と、当時は思ってました)

そして次の出張のときに再度ご飯に行き、完全に虜になりました。
そこでまず付き合っていた彼女に別れを告げました。
勝手だが、好きな子ができた、と。ひどいですよね。

そしてそこから次にご飯にいったとき、デートのお誘いをしました。
ただ即、断られました″笑″
なんだかんだ理由をつけて、休みを一日だけ付き合ってもらい、その帰りに
告白しました。
彼氏がいることは承知しているが、好きです、と。

そのとき嫁に言われたのは、今までは会社の人だからご飯にいってました。
でもそういうことなら、これからはもうご飯に行くことはできません。という内容でした。

そこでまた惚れました。なんて真面目なんだろう、と。

それからはひたすらグイグイ押して、押して、押しました。
彼氏と別れてくれ、とか。
途中省きますが、出会ってから一年後に嫁は当時の彼氏と別れてくれました。
押し始めてから四ヶ月後ですね。

その後少ししてからデートをし始め、五回ほどデートしたあと
あらためて告白。
そこからお付き合いし、半年後に自分の転勤をきっかけにプロポーズ。
先月に結婚しました。
来月からようやく一緒に住み始めます。
その記念カキコ″笑″

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 13:49:17.31
おめでとう。お幸せに。DVとかしちゃだめだよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 13:57:52.83
>>608
週末だしまったり待ってるよ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 14:01:40.10
>>613
もう終わってるで

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 18:40:29.21
ワロタ

>>610
嫁さんの心境がどう変化していったのかを教えて頂ければありがたい。最高の酒の肴になる。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 20:24:58.70
>>610です。

いま仕事終わって帰宅したので、じゃあ書きますね。
先ほどの投稿は仕事中に書いたため、かなり簡略化しているので、ちょっと詳しく書いてみます。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 20:34:16.42
ぐいぐい押せば通じる女ってまだまだいるんだなあ…

それって既婚でもなのかなあ……

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 20:41:31.09
>>616
紫炎

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 20:55:56.51
デートにこぎつけるまでは初めて出会ってから丸1年が経っていました。

この間嫁の心境として、

飛行機内:会話が上手で面白い人

1回目食事:紳士的で素敵な人(車のドアを閉めたり、レストランで奥側の席に案内したり)
この時点で嫁の中では自分のことを好きになっていたみたいです。
ただ彼氏がいる身でそんなことは許されないと、絶対に好意がばれないようにしていたみたいです。
彼氏とはこのとき上手くいっていなかったのですが、別れるまではいかず。

2回目食事:1月初旬だったため、遅めのクリスマスプレゼントを嫁にサプライズでプレゼント(LUSHの簡単な2000円くらいの詰め合わせ)
嫁、嬉しくて泣き出す。この時点では完全にお互いに好きになっており、嫁側は友達に相談し始める。
自分、感受性の強い子なんだなぁ。。。と、まったく嫁の気持ちに気づかず。
ここで自分は付き合っていた子と別れる。

3、4、5回目の食事:他の社員さん等も交えて交流会のようなものを開く。
もちろん嫁に会いたいがため、とってつけただけ。嫁に会う理由付けに苦労していたころ。
バレンタインにサプライズ逆チョコを用意し、手渡し。
嫁からも市販のチョコをもらう。(このとき手作りチョコにするかどうするか悩みまくって友達に相談していたらしいが、
結局好意があることを悟られたくないため、市販のものにしたらしい)

休日に付き合ってもらった日:この帰りに告白。嫁からはもう会えないと言われる。
(嫁は死ぬほど嬉しかったらしい。自分が好意を持って誘っていることにまったく気づかず。
このとき彼氏とは別れ話もでていたらしいが、彼氏が納得しておらず、関係継続中。
嬉しいが、気持ちに応えることはできないと思ったらしい。)

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 20:56:49.90
その後うまく言いくるめて、食事をする関係に戻りました。

何度か食事をしながら、夜景を見に行ったり、海辺を散歩したり。
徐々に仲良くなっていき、別れて自分と付き合ってほしいと懇願。

そして出会ってから約1年、彼氏と完全に別れ、自分とおおっぴらにデートできる関係に。

嫁的にはいままでのご飯ですらも後ろめたかったようです。

自分からの気持ちは本当に嬉しいけれど、このまま付き合って、どうせ他の男とご飯とか
遊びに行くような女だ、と思われたくなかったらしいです。

そして別れたあとは無事にデートを重ね、4ヶ月後に再度告白し、付き合うことに。

あとでわかったことですが、嫁はいままで男性とお付き合いは何度かしていたものの、
性行為等は結婚するまで絶対にしないと決めていたそうです。

なので付き合う時は、「結婚を前提に付き合ってもらえますか?」と聞かれました”笑”


書いているとよくわからなくなってきましたし、かなり見辛いと思います。。

まあ、結局お互いに最初の頃から両思いだったみたいです。

あまりの素っ気無さに脈無しかと、諦めそうになったこともありましたが”笑”

当時、高嶺の花だとひるまず、果敢に攻めていった自分を今でも褒めてやりたいくらい、素敵な嫁です。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 21:21:09.23
で、初夜kwsk

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 21:24:08.37
>>621
そこを聞くのは無粋じゃろうて

>LUSHの簡単な2000円くらいの詰め合わせ
これいいね。高すぎて相手が気負うことなく、
かといって安っぽくもなくちょうどいい内容だと思った。
きっとこういうところにも惹かれたんだろうな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 21:28:39.81
>>620

古風な、という表現なんだろうか。
お幸せに。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 22:41:14.25
乙乙
お互いの心理を見ながらの馴れ初めって非常に感慨深いですね。今日はよく眠れそうだw
貴殿と奥方の幸せを祈っとります。

625 :sage:2013/10/27(日) 00:24:42.16
中学では「あっ、そういえば確かいたかも。」程度の子だったが
別々の高校で、同じ部活で、あっちは高校からの選手だけど、部活自体がサークルみたいな仲良しクラブだったようだ。
こっちは、なんでお前みたいなちゃらんぽらんが、いくら中学と同じでも天と地ぐらい違うぞ てな 部活だった。

自分もなぜ入部したのかわからないぐらい厳しかった。中学の仲良しクラブとは違い
県下のエリートが集まるような部で俺以外は中学の顧問が推薦してくれたような部活だったから。

ここまでが前段

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 00:25:43.25
やっとの事で夏休みを迎えると、このままじゃウォーミングアップについて行くのもやっとなのに
どーにかしなくちゃと思い、午前中は高校での練習で、中学では午後3時ごろから中学生の練習を
やっていたので 顧問に話して それに参加。
顧問も「まさかお前が、あの高校の部活をやるとは思わなかった」と言われる始末。
同じ中学から、高校の部活顧問からスカウトされて入部したやつがいたが、あっちはエリート扱いだった。

それでも快く迎えてくれた顧問と中学生と共に2時間ぐらい日曜とお盆休みを除いた、午後練習を行っていた。

そんな時、何かの用事で中学に来ていた嫁と合う。
嫁「あ、俺くんて、強豪校の部活やっていたわよね。」
俺「うん、でも 試合があったって、朝一で競技場に行って試合の準備して、試合中は審判の手伝いして、終わったらば片づけして
その間に先輩のマッサージとかウォームアップに付き添って、最後は2年生から1日のダメだし反省会をやって・・・。なんのために
あの部活に入ったのかわかんねーよ。」
嫁「いまは、ダメでも3年までには何とかなるわよ。だから中学に来て練習しているんでしょ?」
俺「まあな。それより、嫁ちゃん、なんで俺の事そんなに知っているの?」
嫁「今の高校で俺くんと同じ部活に 入ったの友達に誘われて、マネージャーみたいなものよ。」
とまあ。あたりさわりのない会話があって そのまま 付き合いが始まって 高校を卒業、彼女は地元企業
おれは、自営だったが 新幹線距離の会社に修行 
遠距離恋愛があって その途中 山なし谷なしで 自分が地元に戻ったのち 結婚
今では 子供たちも 成人して 一人は地元就職 もう一人は県外学校に進学中

子供たちが相手してくれないと 俺に愚痴る嫁
それでも半世紀近い人生のうち30年以上付き合ってくれてなおかつ、毎日笑顔を見せてくれる嫁ちゃんに感謝

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 00:55:29.13
>>626
>あたりさわりのない会話があって そのまま 付き合いが始まって 
kwsk

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 01:12:37.03
人の馴れ初めって結構面白いね。
思わず読み込んじゃった。
俺も嫁との馴れ初め書きたくなったけど、まぁたいしたことは無かったからやめとこ。

てか明日5時起きで車遠出なんだけど大丈夫だろうかw

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 03:37:38.03
>>628
誘い受けにのってやるから馴れ初めあくしろよ
大したことあるかないかは読んだ側が判断することだ
さっさと書かないと免許証取り上げるぞ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 08:18:14.08
あくしろよ、、
なんで命令?気分悪いからやめろ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 09:41:07.15
>>629
四つん這いになって馴れ初め語ってもらわなきゃなw

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 15:11:27.88
>>630
誘い受けに対して、お願いします書いてくださいとへりくだる必要もないと思う。
気分悪いなら無視して、自分なりに正しいと思うお願いの仕方をすればいいんじゃないかな。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 17:31:29.76
高校に入学してすぐ隣のクラスのA子を好きなった。A子は小柄で明るくて美人だった。俺はA子に告白をした。
しかしA子はとても性格がねじ曲がっていた。単に俺を振っただけではなく取り巻き連中と一緒になって「キモい男に告白された。身の程知らず過ぎ。生きてて恥ずかしくないの?」とか言いふらすようになった。
俺のクラスにも取り巻きがいたせいで学校が嫌いになり、そのうち不登校になった。
家で引きこもっていると、道を挟んで向かいに住んでいるB子がやってきた。B子は俺の母親と仲が良く、俺の様子を見に来たらしい。
ちなみにB子とは小1のころからの付き合いで、当時はいわゆる男女。スカートはいてるのを見たことがなく、大抵オーバーオールで俺たち男と一緒になって冒険ごっこなどに夢中だった。
しかし、小5のころからスカートをはくようになって、男子の遊べに混じることはなくなり、その後俺は普通の公立中学校から中ランクの公立高校、嫁は中高一貫の高ランクお嬢様女子校に進み、近所でたまに挨拶する程度の関係になった。
俺に状況を吐かせたB子は「いい考えがあるから明日は絶対に学校へ行くように」と言い残して帰って行った。親にも根回しされたようで翌日強制的に追い出された。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 17:33:34.96
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 17:36:56.76
つ、続き…続きを…!

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 17:38:40.96
>>633
支援

637 :633:2013/10/27(日) 17:49:53.36
仕方なく学校にいったけど何もいいことは起こらず針のむしろ、というかさらに酷いことを言われながら1日が終わり、ほぼ半泣きの状態で帰宅しようとしていたとき、校門前になんか人だかりが出来ていた。
すると向こうの方から「俺くーん。遅いぞー」と言いながら手を振るB子の姿があった。俺の学校とB子の学校じゃそもそもランクが違うので、俺の学校前にB子がいるだけでとても目立っていた。
そしてB子は俺と手を繋いで「一緒に帰ろう」と歩き出した。ここで俺はA子に言いふらされた酷い話を別の女の子と付き合っているという噂で上書きする作戦だということを理解した。
その作戦に乗ることにした俺は、見せつけるようにして仲良く手を繋いで帰った。その後毎日B子が迎えに来たので一緒に帰った。
一部では疑うヤツもいて後を付けられたけど、俺の家まで来て母親にドアを開けさせて挨拶することで、完全に疑うヤツはいなくなった。
そして1ヶ月ぐらいすると俺がお嬢学校の子と付き合っているという噂は完全に定着した。それどころか変な噂がたった。A子が俺を振ったというのは嘘で、実は俺がA子を振ったけど振られた腹いせにA子が嘘の噂を流したということになっていた。
というのも学校のランクも容姿もA子<B子なので、B子と付き合っている俺がA子なんかに振られる訳がないと言うのだ。今考えるとアホな理論だが高校生ぐらいの思考じゃそういうことになったらしい。
結局そっちの噂の方が大勢を占めて、A子が俺を振ったという噂はほとんどデマ扱いされるようになった。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 17:56:59.73
B子すげえぞwktk

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 17:58:15.96
これでA子と結婚するオチだったら泣けるwww 
B子支援 

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 18:02:45.21
>>633で嫁て書いてるじゃんw
ネタバレ スマソw

641 :633:2013/10/27(日) 18:05:32.18
悪い噂が完全に無くなったころ、帰りにB子には「もう噂は消えたから大丈夫。今後はB子に振られたことにするから明日から来なくていいよ。今までありがとう」って言った。
そうしたらB子は「もう私はいらないのかー、そっかそっかー」と言っていたけど、突然黙って俺の方をじっと見た。
それまで俺にとってのB子は、小学校の頃の男のような女でしかなくて手を繋いだりして一緒に帰ることも全然恥ずかしく無かったんだけど、その瞬間にいきなりB子が女に見えた。
それまで全然女性として意識してなかったけど、よくみるとかわいいし胸も出ているし、いい匂いするし。
そう思うといきなり手に汗をかいてしまった。思わず手を離そうとすると、B子が手をぎゅっと握ってきて「ずっと好きだったんだよ」と言った。
いきなり顔が真っ赤になった俺は「俺も・・・」って言うのが精一杯だった。
二人して顔真っ赤で帰ったために、俺の母親に「いけないことしちゃった?」って言われてしまった。
あとで聞いたことだけど、小5の時に遊んでいたB子が初めてアレになったときにおぶってB子の家まで連れて帰ったことがきっかけらしい。そんなことあったのなんてすっかり忘れてた。
普通に付き合って普通に結婚したけど、嫁の方が給料が良くてずっと頭が上がらない。この力関係は一生変わらないような気がする。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 18:07:05.59
そこで全然関係無いC子の登場を期待したのは俺だけか?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 18:22:46.94
>>641
よかったらパルプンテを唱えてみないか?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 18:40:14.37
>>641
頭上がらなくとも、嫁さんが幸せならGJ!
付き合い始めてからは二人の感じは変わった?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 19:21:07.46
>二人して顔真っ赤で帰ったために、俺の母親に「いけないことしちゃった?」って言われてしまった。

なんか、カアチャンGJ!

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 20:14:17.38
いいねいいね
これからも嫁に幸せにしてもらえよ!

647 :633:2013/10/27(日) 20:31:43.59
>>644
付き合うまで嫁はお姉さんキャラだったけど、付き合い始めたらやたら甘えんぼうになった。
隙あらば後ろから抱きついてくるので前屈みになってしまうことも多くて、外でやられると無茶困ったよ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 21:35:26.95
>>626
3年で、部活がどうにかなったのか kwsk

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 22:17:30.65
俺の親父が熱だして今日当番医に行ってきたけど
待ってる間に嫁と付き合うきっかけが嫁を看病した事だと思い出した

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 22:20:43.29
>>649
そんなこと書いたらあとはわかってるよな?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 22:27:14.77
>>649
とっとと書け太郎

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 22:36:16.99
>>650
このまましらばっくれようと思ったけど見逃してはくれませんよねw
親父の容態が良くなってきて一安心したので書きます

>>651
今書くから待て太郎

出会った時は俺25の嫁16
俺が安いアパートを見つけてに引っ越してきた時にお隣さんにいた母子家庭の一人娘だった
ロフト付1Kのアパートで家賃も安いけど
いくら二人暮らしとはいえ広いとは言えないような部屋
引っ越しの挨拶をして3ヵ月は挨拶位で何も無かった
嫁の母とは少し会話する位で嫁の名前もうろ覚えな程度
ちょうど今頃の時期だったと思うんだけど
休みよ日に昼寝してたら呼び鈴が鳴るので出てみると嫁母がいて
仕事があるんだけど嫁が熱だしているから見て欲しい
近くに頼れる人もいないからお願いしたいと必死なので
俺は嫁家族の部屋に行って様子をみる事にした
嫁は当番医で貰ってきた薬を飲んで寝ているので
とりあえず食べられそうな物を作っていたら
嫁が目を覚まして声をかけてきた

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 22:39:46.03
待ってました

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 22:54:58.41
嫁は母親だと思っていたようだがすぐに俺だと気付いて
パジャマ姿の嫁は恥ずかしさからか布団に潜り込んだ
顔だけ出しながらなぜ俺がいるのか聞かれたので
嫁の母親から頼まれたと言うと
母親は人を信用し過ぎるとボヤいた
料理のいい匂いで目が覚めたようで
少し何か食べたいという嫁に俺はおかゆを出した
実家から送られてきたフグがあったので
それを出汁にして作ったおかゆを嫁は美味しいと言って食べた
俺も食べるはずだったのだが嫁が全て食べてしまった
熱を計ってみると38℃を少し切る位まで下がり
嫁の母親が帰って来るまで嫁とお話をした
父親は2歳で死別してるから父親の記憶が無いようで
母親が女手一つで育ててくれた事
今母親とうまく行ってない事など色々話てくれた
俺は聞くことしか出来なかったけど
何かあったら隣にいるから俺を頼りなよと言ってあげた
嫁は安心したのか腹が満たされたのか
また欠伸をしてウトウトし始めたので
俺は嫁の頭を撫でながら嫁を寝かしつけた
片付けをしていたら嫁の母親が帰ってきたので
俺は熱が下がってきてる事と食事をしてまた薬を飲んだことを伝えて戻った
一週間位して嫁の母親と玄関で会った時に
嫁が俺の事ばかりを話すんだと教えてくれた
料理が旨いとか頼ってもいいよとか
頭を撫でてくれて凄く安心したとか
同じ事を何回も話すと聞いてかわいいなと思った
嫁の母親からは迷惑じゃなければ娘と友達でいてやって欲しいといわれ
俺は快くいいですよと伝えた

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:16:38.76
そこから嫁母が夜勤や帰りが遅くなる時は
嫁は俺の部屋に来て夕飯を食べるようになった
地元から俺は両親から旬になるとサバやらフグやら
魚が食いきれない程の量が送られてくる
東京で買えば結構な値段するものでも
山口で買うと捨て値に近い値段だから量も多く買える
その魚類を毎回処理するのが大変だったのだが
嫁が来てからは余る事もそんなに無くなった
嫁は俺の料理を美味しいと喜んで食べてくれて
たまに俺の分まで食べてしまう事もあった
その間に学校で何があったとか友達とどこに行ってきたとか
俺はまるで父親のように話を聞いていた
ある日嫁がクラスの男子に告白されたと聞いて胸が少し痛んだ
好きにはならないと俺は決めていたのに
気づけば嫁と話す事が俺にとっても癒やしであり
そして嫁を好きになる大きな要因だった
嫁はその表情を見逃さずに少し笑顔でその男子には断ったと言った
嫁はその笑顔のまま俺の事が好きだからと言ってくれて
俺は安心したのと同時に嫁を抱き寄せた
少し驚いた嫁もすぐに俺に身を預けてくれてキスをして
その日はそれまでで嫁は部屋に戻った
次の日からはもう嫁母も俺さんなら安心とか言って公認の付き合いが始まった
嫁の勉強も見て遊んで食べての付き合いで
嫁が高校卒業まではしたい事はガマンした
行く大学にも合格して嫁は毎日遊んで俺の料理を食べて
嫁の卒業式の日には嫁と嫁母から何故か俺も来いと誘われて
適当な理由で有給を使って嫁の卒業式に出席
その後に嫁と嫁母を料理でもてなした

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:18:35.41
>>652
続きを、、、続きを早く!ハアハア

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:20:37.16
>>655
続きあくし・・・胸がきゅんきゅんするじゃねーかこのやろう続きお願いします

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:21:50.97
>>652
リロードしてなかった俺のアホ!

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:36:23.30
まだまだ待ってます

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:37:41.28
読み終わるまで寝られないよう

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:48:37.09
その食事の時に嫁母からこれからは俺の部屋で嫁を住まわせて欲しいと頼まれた
俺と付き合ってる事もそうだし
今まで俺の部屋で半分同棲していたようなものだったから
嫁も俺と結婚する気があるようだから
大学卒業まで生活費は払うから嫁を宜しくお願い出来ないかと聞かれた
俺は特に問題も無かったので快諾
嫁の大学生活は俺と同棲で過ごす事になった
飲みに行って遅くなる時は必ず連絡しろとか
迎えが必要なら必ず言えと約束させて
約束を破れば嫁に怒ったりと父親に近いスタンスだった
ウザがられると思ったが嫁も素直に聞いてくれて
今日は遅くなるとか迎え来てとちゃんと連絡してくれた
嫁が大学4年の秋に就職も卒業も決まった時に婚約して結納を済ませた
その結納の時に嫁母に伝えないといけない事があると言って
俺は通帳と印鑑とキャッシュカードを嫁母に渡した
その通帳には嫁母から嫁の生活費として渡してくれていたお金が全て入れてあって
実は嫁の生活費は俺の給料から出してましたと言った
嫁母は少し不機嫌そうにどうしてと聞いてきて
俺は嫁を始め人をちゃんと養えるかと
その時俺の給料で本当にやっていけるかを試したかったと
俺は頭を下げて謝りながら理由を述べた
苦しいながらも不便無く生活出来ていた事が分かると
嫁母は呆れながらもこのお金は嫁と俺のものだから
使うべき時に使いなさいと言って一式返してくれた
俺は素直に受け取って自分たちの子供の為に使おうと決めた
卒業式の翌週に結婚式を挙げて嫁の入社式前に旅行
嫁の入社式からは嫁のお金を全て貯蓄して今まで通り俺のお金で生活
あらかた貯まったので嫁母と同居するために
少し都市郊外の安い土地を買って家を建てた
俺達の意見と嫁母の意見を合わせた二世帯住宅で
嫁母は最初遠慮していたが今までと何ら変わらないと伝えると
嫁母は納得して家に入ってくれた
今は嫁が子供を身ごもっていて年末には生まれる予定

今は俺34で嫁25
初孫が楽しみで待ちきれない嫁母ともども幸せに暮らしています
ここ2週間位仕事で実家に少し戻っていて
たまたま親父が熱出したのを見てこれを思い出したので書いたけど
もう嫁と10年近くいるんだなーと再確認しました
今週末には嫁の元へ戻る予定です

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:58:15.40
おつおつ!嫁さんも一途な>>652も素敵だぞ!

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 00:00:06.94
>俺は通帳と印鑑とキャッシュカードを嫁母に渡した
>その通帳には嫁母から嫁の生活費として渡してくれていたお金が全て入れてあって
>実は嫁の生活費は俺の給料から出してましたと言った
>嫁母は少し不機嫌そうにどうしてと聞いてきて
>俺は嫁を始め人をちゃんと養えるかと

やっちまった感満載だな。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 00:03:20.13
>>661
待ってて良かった!長文お疲れ様でした
無事の出産を祈ってるよ、奥さんお子さん嫁母さんともども末永くお幸せに!

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 03:13:38.39
>>661
おつかれー
魚料理で餌付けしたのか
元気な赤ちゃんが産まれるといいな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 07:22:03.55
>>661
お疲れ様。最初に頼ってくれた嫁母にも、これこらきっちりお礼しないとな。
パルプンテはもう唱えたか?www

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 08:33:15.11
今更だが、ここ喪男比率高過ぎね?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 08:44:45.14
どのへんで喪男と判断したんだ?

669 :名無し@進行形:2013/10/28(月) 09:13:18.55
結婚するのは来年ですが書き込んでも良いですか?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 09:19:24.01
何板か確認してみ?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 13:55:52.87
>>668
もてない奴の妄想みたいな話が多いからじゃ?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 14:57:33.84
>>669
既ではないけど、予備軍ということでいいんじゃない?もし、結婚しなかったら詫びな。
kwsk

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 17:51:02.91
>>669
たぶん仕事だろうから投稿があるとしたら夜以降だろうなー
たまにゃ予備軍を見守るのもいいんでない 俺も待ってる

674 :649:2013/10/28(月) 18:49:59.84
レスが結構付いてたw
みんなレスありがとう

今日の朝になってまた親父の容態が悪くなって入院になった
今週は仕事と病院の往復で来週全てはは会社の計らいで有給休暇になった
明日嫁と嫁母がこっちに来るなんて言ってたけど
心配せず嫁母と来週まで俺の帰りを待っててくれと伝えた
パルプンテを唱えられる状況になるにはしばらくかかりそう

またパルプンテスレにあげる時は分かるようにまた書き込みます
スレ汚し失礼しました
俺はこれでROMにもどります

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 19:36:28.40
お父さんおだいじに。
あわてず常に冷静に、ね。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 00:54:57.26
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1338781746/897
     ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 01:03:28.36
皆は凄いなぁ。。。

SNSで出会って現在交際約6年で外堀埋めてる途中…ってのは、微妙だよな。
うん。
もう少しROMっとこう。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 01:13:07.99
ここ何板だか分かってる?
見るには良いけど書き込むなよ
最低限のルールすら守れないとか

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 01:31:07.71
結婚してるけど彼女がいるって話ならいいんでない?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 01:35:31.23
>>667
喪でも結婚は出来る。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 11:07:29.16
>>667
そもそも既婚者がそうなんじゃないの?
もてるやつはいつまでたっても独身、結婚できない。
全くもてないわけではないけど、次から次と選択肢がない奴は、結婚に踏ん切りがつく。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 12:39:40.90
>>667
喪男だからこそ、馴れ初めとか結婚に至った経緯って大事にするだろ
モテない自分を好きになってくれた人がいるって事実が嬉しくて、いつまでも覚えてるし、思い出しもするんだよ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 12:48:51.69
>>682
まさに正論。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 12:53:38.55
>>682
あぁ、なるほど。
それでオレは、馴れ初めを覚えていないんだ。
みんなよくそんなに情景を再現できるなと感心していた。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 13:00:58.74
あはは、おれ、すんごいしっかり覚えてるわw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 13:11:45.00
>>685
そこまで言い切って何も無しとは言わせないよ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 13:32:57.91
そりゃ忘れないわなと思うようなぶっ飛んだ馴れ初め話も多いけどね
こういう場所に書き込む人は、それなりにドラマがある人が多いんだろうけど

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 15:22:13.93
>789
ん?嫁と弟が仲良くなったのって中学生じゃなかったの?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 15:22:52.45
ごばーく

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 16:48:44.07
>686
ずっと前に投下したがもうスレ自体がなくなってるから発掘できん。俺のことは忘れてくれw

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 20:13:38.12
俺の場合は
・30過ぎて一度も彼女がいなかった俺
・色々あって毎日飲み会を開き後輩のA子をお持ち帰りしようとするが失敗
・翌日からA子の同期のB子から説教されるようになる
・B子と一緒に飲んでお持ち帰り可能状態になるが手を出さずに送り届ける
・翌日B子が「お持ち帰り出来るくせに手を出さないなんて屈辱」と大爆発
・その日B子宅に送っていき行きやってしまう
・周りにないしょで関係を続ける
・上司にばれてB子との結婚を約束させられる
・B子と結婚

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 20:20:48.73
>>691
なぜB子を食わない?
なぜ上司から約束させられる?愛人か!
kwsk

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 21:33:16.76
>>682
俺、1週間に1回は思い出すわw
好きになってくれた嫁さんにマジ感謝。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 22:22:09.16
>>693
わかってるよな?
ではkwsk

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 22:25:57.35
>>692
A子は俺好みのぽっちゃり系巨乳だったけどB子はスレンダー系で見るからにきつそうな性格
貧乳みたいだったし手を出すと面倒そうだったので避けた

でも手を出さなかったらやたら五月蠅かったし、これはやらないとさらに面倒なことになると思って食った
そうしたらなぜか処女だし思ったより胸あったからそのままずるずる

上司はB子の親類でB子はコネ入社だったので責任とるか俺が辞めるかの2択

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 22:37:25.25
>>695
胸あってよかったな。
俺は尻重視たけど。
B子がコネ入社は知らずに、くってしまったのか?
知ってたら強者だが、、。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 23:36:06.85
>>694
自分的にはドラマチックだったけど、どうなんだろうw
てか、文章力無いから急には無理^^;

時間かけてまとめて、いずれこっそり投下するわー

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 23:45:36.82
>>697
まってるでー

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 23:48:38.56
ヘタしたらスレが荒れそうだけど・・

>>697
それが普通の人の反応だと思うんだよ
俺は

だけど最近kwskされたら(割りと)すぐに
詳しく書き始める人が多くてさ・・・


最近は作家さん達が退去して押し寄せてるのかな?
なんて思ったりしている(´・ω・`)

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 00:15:29.14
書き込む前にある程度は書いてあるんじゃない?
kwskしてほしいから書きこんでいる誘い受けというか
むしろ、この手のスレにkwskされてから書き始める人は珍しいと思う

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 05:02:24.30
>>661
良い話ゴチ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 05:04:06.70
>>682
うむうむ
喪男だからこそわかる話だ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 07:23:04.34
>>682
うんうん、そうだな。その通り。
風俗でもないのに、自分のためだけに目の前の女が
裸になってくれるというのが信じられないくらい感動した。
喪男と自覚あるだけに「夢?」と思った。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 12:13:06.76
>>699
わりとどうでもいい

705 :682:2013/10/30(水) 12:32:58.04
賛同してくれるレスが多くて嬉しいな

俺は40まで彼女無し素人童貞の喪男だったのが、嫁さんと出会って4ヶ月目で結婚に至ったし
当時の自分は嫁が自分を気に入ってくれたことと、あれよあれよと前に進むこと自体にびっくりだった

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 13:50:03.26
>>705
そこまで書いておいて過程をkwskしないとかなしですぜ旦那

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 14:05:27.44
>>705
それを勢いというんだろ。
40男がサルになる過程をkwsk

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 14:24:44.40
お前は相変わらずサルだな

709 :682:2013/10/30(水) 16:19:25.93
まとめたら投下するよ
気長に待ってておくれ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 17:29:26.19
ここ893が多いですね

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 18:17:25.79
中華料理店で食事中

嫁「そういえば、キクラゲってクラゲなんでしょうか? それとも海草なんでしょうか?」
俺「・・・キノコだよ?」
嫁「またまたwww」
俺「・・・・・・」
嫁「・・・・・・ホントに?」

後日

嫁「俺さん! 調べたら本当にキクラゲはキノコでしたよ! キシメジ科シメジ属!!」
俺「・・・多分だけど、それシメジじゃねぇの?」
嫁「・・・・・・え?」

なぜか1年後に結婚しました。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 18:20:03.14
>>711
中華料理の時点で既に入れた後だろ?その前から話をしろって。いや、してください。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 18:20:14.97
>>711
キノコが縁ってこと?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 18:32:10.84
キクラゲは生のも美味しんだよなぁ・・乾物も美味いけど。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 18:51:10.14
>>711
いや、嫁は会社の後輩(年は上だけど)で、中華料理店にいたのは会社の忘年会だったから。
お互い顔は知ってたけど、部署が違うからその時初めて喋った。
上のやり取りがあってから、社の食堂とかでやたらと喋りかけるようになってきて、
俺が嫁の部署に異動になってからは、嫁に誘われるままに一緒に飯とか食うようになった。

当時俺24、嫁26。
俺は事故で左足の膝から下が無いから、恋愛対象になってるなんて露ほども思ってなかった。

で、嫁の誕生日(3月)の時に、飯奢ったらいきなり一足飛びに「結婚して下さい!」と言われた。
驚くべきことに、嫁はその時まで俺が年下だと認識していなかった。

若い女性が事情アリな男と付き合うことなんてないと思い、その時は断ったんだが、2週間後に結局押し切られた。
で、あれよあれよという間に半年後には結婚した。


>>712
キノコっていうか、なぜか嫁は普通の人が知ってるような知識が所々抜けてて、
天然でとんちんかんなこと言って、俺が突っ込むという図式が成立してた。

そのうち嫁がふと疑問に思ったことを俺に訊いてくる、というコミュニケーション(?)が最大の縁なのかも。
「なんでカナヅチのことゲンノウっていうの?」とか、
「井戸端会議っていうけど、なんで井戸端なの?」とか。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 19:55:27.01
>>715
クソ!可愛い嫁じゃねぇか!
だから、レス番一つズレてると突っ込んでみる。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 20:13:54.89
>>715
なんで嫁さんは715に興味持ったんだろう?
足の事で達観してたのが、大人の余裕に見えたんだろうか?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 23:26:06.65
匂いじゃね?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 01:23:26.17
>>715
嫁さんの知りたいという欲求を
715が満たしてあげたんだろうね
これからも嫁さんと二人三脚で幸せになってくれ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 01:33:15.55
ゲンノウなんて言葉、サクラ先生が使うまで全く知らなかったよ

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 01:39:12.00
>>717
少なくとも容姿ではないな〜。
足の他に髪で隠してるけど左耳も半分くらい無いし、左肩とかケロイドひどくて夏でも長袖だし。
本人は、「歴戦の戦士みたいで格好良い!!」とか笑ってくれて、それが結婚しても良いやと思えた理由なんだけど。

本人からは、「私の頭がこんがらがった時に整理してくれるから好きになった」って言われた。
何というか、嫁は決してバカじゃないんだが、頭の中の考えをアウトプットするのが絶望的にヘタ。

俺と嫁の仕事は、業務内容が担当者のセンスとか閃きに大きく左右される職種で、
嫁の頭の中身を俺が形にするって感じで今も仕事してる。
何だかそれが嫁にとってはすごい新鮮な感覚だったらしい。

俺から見るとあれほど分かりやすい人間がいないと思うんだけど、周りからは「よく(嫁)さんの発想を企画書に出来るな・・・」って
感心されるから、妙なところで波長があってるのかも。

>>719
ありがとう〜。
まあ、二人二脚だけどねww

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 01:53:49.88
嫁さんの両脚とお前の片脚でちゃんと三脚になってるじゃないか
応援してるよ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 05:53:17.86
>>721

結果としてお似合い夫婦ということで。
お幸せに。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 14:04:54.30
>>721
イイハナシダナ〜
お幸せに!

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 14:22:59.75
以後真ん中の足とか書くのは禁止

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 14:32:13.41
真ん中の棒はちょうどいい松葉杖だな

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 14:39:40.34
ポリっと逝きそうだな

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 15:15:26.35
この気団スレを読むと、ときメモにどっぷり浸かってた頃の自分の青春時代が懐かしい…

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 00:55:40.84
真ん中の足さえ「リッパ」であれば女をヒーヒー言わすことが出来る、かも知れない
ので、よい。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 00:54:39.50
雨の日に、自転車通学中の嫁がチェーン外れで困ってるのを助けたのがウチの慣れ初めだった
一旦通り過ぎて、気になって戻って声かけたんだけど、あのまま通り過ぎてたら人生全然違ったんだろうなぁ

今日嫁の自転車修理してて、ふと思い出して懐かしくなったわ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 05:14:54.56
>>730
学生のもにゅもにゅする恋をkwsk

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 08:15:33.82
えらく男らしい馴れ初めだな

よければ詳細希望

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 09:32:28.07
>>730
あくしろよ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 10:06:41.71
>>730
ちゃんとkwskするんだぞ

735 :730:2013/11/07(木) 23:52:30.09
そんなに書く事もないけど、まあそれなりに詳しく

当時俺は中2で、結構なザンザン降りの雨の日だった。9月の初めあたりだったかな。
通学路の途中で、とめた自転車のチェーンの辺りをガチャガチャ弄ってる、カッパ姿の女子が居た。故障して困ってるんだろうな、と一発で分かる雰囲気
近くには自転車屋もなくて、ここでパンクとかやるとちょっと面倒くさい場所だった
ただ雨だし、時間に余裕もないし、そもそも俺もそんなに詳しいわけじゃないしと一旦は通り過ぎたんだけど、
その内にまた雨が強くなって、このまま登校したら一日気になりそうだったので思い切って引き返した

戻っても、女の子はまだガチャガチャやってる。どうもチェーンの辺りを弄ってるっぽいけど、明らかに上手くいってない
俺「自転車、どうかした?」
嫁「……えっ!?」
これが初会話。物凄いビクっ、て怯えた感じで振り返られたのを覚えてる
俺は普通に声かけたつもりだったけど、嫁からするとえらいぶっきらぼうに聞こえたらしい
俺「ちょっと見せて」
嫁「あ……はい……」
って感じで見せてもらったら、見事にペダルのギアからチェーンが外れてた。
まあ誰でも一回くらいはこのテのチェーン外れはやった事があると思う。で、嫁はこれを手でかけようとして、どうしても上手くいかなかったっぽい

んで、チェーン外れ自体は直し方を知ってればそれこそ傘差したままでも何とかなるんだけど、チェーンがカバーの隙間に挟まってたせいでちょっと面倒な事になってた
しょうがないので嫁に傘とカバン渡して修理慣行。チェーンを挟まった所から外してギアにかけ直して、正味10分もかからなかったと思うんだけど、直った時には俺もう下着までずぶ濡れ
嫁も傘を差しかけてはくれてたんだけど全く意味なかったな。

736 :730:2013/11/07(木) 23:53:05.02
続き

これがキッカケで、それ以来通学路で顔を合わせるとちょっと喋るようになった。まあこっちは徒歩、向こうは自転車なので信号待ちの間に二言三言、ぐらいだけど。
学年と学校は同じだったけど校舎が違ったので、本当にその一分前後くらいしか顔を合わせる時間がなかった。次の年のバレンタインには「いまさらだけど自転車のお礼」つってチョコを貰ったけど、これもこの一分少々の間だったし。

そうこうする内に3年に進級。流石に同じクラスにはならなかったけど隣のクラスで、廊下でよくダベってた。たまに帰りが一緒になったら向こうが適当な所まで自転車押して、喋りながら帰ったりとか。
二人きりってのはこの時期にはなかったけど、他の友人とか混ぜて遊びに行ったりしつつ、かなり仲のいい友達レベルのつきあいをしてた。
で、二度目のバレンタインでチョコ貰ったんだ。今度は帰り道で、いきなりカバンから取り出して渡してきた。
その時嫁が
「………………お礼じゃないし、義理でもないからね」
と、かなり長い溜めを経て言った。一瞬意味が分からんかったんだが、みるみるうちにカーッっと真っ赤になった嫁を見てようやくピンと来て、一気に恥ずかしくなって結局その場では何も言えなかった。
多分俺も真っ赤になってたと思う。客観的に見ると、バレンタインに真っ赤になってモゴモゴ行ってる中学生男女二人ってかなり恥ずかしい絵の気がするわ。

この後付き合い始めて、高校は違ったけど大学は同じ学校に進んで、結局この大学生時代に籍を入れて今に至る、と。
昨日は嫁と二人で買い物に出かけてる時にチェーンが外れて、直したのが懐かしくて二人で色々と昔の事を話したわ。
そろそろ子供が欲しいなぁ、と言ってるんだけども、もし息子だったら必ずチェーン外れの技術は伝授してやろうと思う。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 00:21:35.39
パンク修理も教えてあげるんだ!

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 01:40:00.95
チェーンの外し方を教えて、
お目当ての女の子の自転車のチェーンを外してお近付きになるワザを伝授か。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 01:50:37.99
青い話、いいねぇ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 10:08:49.95
チェーントラブルの出会いって結構あるんだな
俺もロードバイクでチェーン切れて困ってた子を助けたら嫁になったんだよなぁ…

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 10:32:57.92
>>740
お前それで逃げられると思ってんのか?
kwskだよkwsk、あくしろよ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 10:36:53.67
チェンソーの刃を替える事の出来る俺は勝ち組!!!(´;ω;`)ブワッ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 11:11:47.58
>>741
逃げも隠れもしない
だが昼過ぎまで待て…いや、待って下さいお願いします

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 11:41:31.19
昔から出会いの定番は困ってる女性を助ける男だしな

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 11:54:20.92
娘にチェーンを外す方法を教えとこう。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 12:39:04.19
自転車のチェーンは掛け直すのに嫁さんの心のチェーンは引きちぎるのか。
素敵じゃねーか!

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 12:53:11.79
>>740
昼休みもそろそろ終わりだ。さぁこい。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 12:53:49.82
嫁が俺の横を歩く→風で髪の毛が俺の方にフワー。
嫁が俺の前で屈む→ブラチラ&谷間がバーン。
→陥落。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 13:23:00.94
おまいなぁ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 13:57:44.90
>>747
待たせたな、投下行きますよ

4年前の8月、就職した個人経営の自転車店で社長が提案したツール・ド・フランスごっこをするため
関東近県の峠を走る遊びを社長と俺と先輩の3人でしていた
先輩がエースで俺がサポート、社長が監督兼メカニックになりきって
山岳ステージと称した埼玉の峠を走っていたら
当時女子大生の嫁が女友達2人とヒルクライムの途中で
嫁のロードのチェーンが切れて困っていた所に遭遇した
東京から自走で来て辺りは田舎道だし自転車屋も知らないと途方に暮れていた
予備チェーンを持っているか社長に聞くと
8速から11速のチェーン全てあるとのドヤ顔
俺達は少し坂から下った所にある駐車場まで下ろして
嫁のロードバイクの修理を始めた
作業スタンドを出してバイクを吊って
スプロケとクランクからチェーンのコマ数を計算して
他の不具合箇所を調べて調整して15分程度で全ての作業を終わらせた
嫁は涙目で神様だと大喜びして握手してきた
ついでに友達2人のロードバイクもメンテナンスした
3人して格好良く去ろうとしたが嫁たちがどうしてもというので
近くのファミレスで昼飯をご馳走になる事になった

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 14:14:42.63
>>740
>>748
あくしろよ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 14:20:25.21
>>748
kwskするんだぞ!いいな!

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 14:28:29.89
>>750
8速から11速って社長はカンパニョーロも用意してたのかwww

754 :740:2013/11/08(金) 14:32:06.18
嫁たちは大学で自転車同好会を立ち上げていて
部員が3人しかいないのでゆるく楽しく
休みの度に100km程度のライドをしていて
今回はヒルクライムを混ぜたライドの途中のトラブルだったらしい
少し可愛い子ばかりで彼女のいない俺と先輩は下心を抑えるのに必死
嫁たちが俺達は何をしているのかを聞いて来た時に社長が格好良く答えた
社長「俺はプロコンチテンタルチームにこの2人を入れたくてね、自転車屋で働く傍らでトレーニングしてるんですよ」
もちろんこれは社長の出任せ
口が裂けてもツール・ド・フランスごっことは言えない
だけど嫁たちは信じて凄い凄いと目をキラキラさせていた
トラブルがあればいつでも連絡をして欲しいと
名刺と携帯の番号とアドレスを交換して嫁たちは帰宅
俺たちはまたごっこを再開した
そのトラブルから1週間後に今度は嫁たちが自転車でショップに来て
ロードバイクのセッティングを見てほしいと依頼してきた
俺たちは希望を聞きながらフィッティングを行って
嫁たちはその帰りに来週末のロングライドで一緒に走りましょうと誘ってきた
俺たちは内心ガッツポーズしながらも社長に伺いを立ててOKの返事をした
そこからまた週末になるまでが凄く遠く感じたのをよく覚えている

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 15:02:15.20
>>750
秩父の方かい?

756 :740:2013/11/08(金) 15:04:21.69
>>753
社長がどっから仕入れたか分からない
11速スーパーレコードの先行試作品を先輩が使ってて
俺は10速のDURA-ACEを使っていた
チェーンはシマノとカンパの8速から11速を2セットずつ完備してあった
社長曰わく、全てのトラブルを解決出来てこそ一流のサポートカーだってさ

週末のロングライドは朝早くに集合して
嫁たちの希望で150kmに挑戦したいと言ってきた
補給食、予備の補給水とリペアキット一式は俺と先輩が持って嫁たちをなるべく身軽にさせて出発した
最初の30kmを1時間と少しでクリアして1つ目の休憩を入れた
先輩が嫁たちを引いて俺が最後尾からサポート
嫁たちの水が切れた走りながらボトル交換して
俺はどこかで停止して粉のスポーツドリンクを溶かしてボトルを満たした後
すぐに集団に追いつくように走るの繰り返し
休憩を入れながら4時間で85kmをクリアして昼食と長めの休憩
そこからペースが落ちながらも嫁たちは走って行って9時間で150kmを走破した
走れたと喜ぶ嫁たちを俺と先輩は嫁たちをショップの奥に案内して脚のマッサージをした
下心は…すごーくあったけど無いふりを必死に演じた
その後嫁たちは疲れたのかマッサージ中に寝てしまったので
そのまま寝かせておいて俺と先輩は仕事に戻った
嫁たちが寝たのは午後4時過ぎで起きたのは午後8時半位
ごめんなさいを連呼する嫁たちを送ってやれと社長の一声があって
ショップの車で嫁たちをバイクと一緒に送った
送る方向もあって先輩と嫁友達2人を
俺は嫁を送る事になった

757 :740:2013/11/08(金) 15:24:43.54
嫁の家までショップから車で20分位らしいのだが
少し寝ぼけている嫁の道間違いもあって40分弱かかった
嫁は車中で今日のライドで150km走れた事が嬉しかった事と
俺が最後尾でサポートしていた事が凄く頼もしかったと言ってくれた
俺は心の中でガッツポーズしながらも当たり前の事ですと冷静に返した
マッサージの時にもしかしたら襲われちゃうなんて事も考えたらしいが
俺達が明日にダメージを残さない為に懸命なマッサージをしてくれた事で
自分にやましい気持ちがあったのが許せないと何故か謝ってきた
俺は普通に考えたら会って数回の女の子にマッサージなんてしないよなーと思いながらも
俺にもそういう素振りがあったらごめんなさいと謝り返した
嫁の家に着いて車からバイクを降ろして組み上げると
嫁は今度は2人で走ろうと言ってくれた
俺は是非お願いしますと答えてその日は別れた
翌日から嫁とメールのやりとりが始まって
昨日のブエルタがどうだったとか今度休める日はいつかとか
自転車カップルらしいメールをやりとりした
ショップでは社長がニヤニヤしながらチェーンを積んでた俺に感謝しろよーと言ってくるし
先輩は嫁友達にフられたらしく俺を見る度に君は爆発したまえと言われる始末
毎週とはいかないが週末は嫁とライドするようになって
2ヶ月もしないうちに自然とお互いの部屋を行き来するようになった

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 15:41:53.56
嫁にライド禁止な

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 15:49:24.88
>>748
お前はkwskされるの待ってないでとっとと書きなさい

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 16:26:22.88
じゃぁ頭にパイルダーオン

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 17:29:39.57
>>760
部長の本体様の話はそこまでだ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 17:31:15.72
ブハフ!

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 18:28:09.72
>>757
100キロ先のラブホでライド、、、
妄想してしまった、、

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 19:57:06.33
>>760
部長禁止

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 20:33:21.39
>>759
自転車の人が終わったらなー

766 :740:2013/11/08(金) 21:53:58.98
すみません、少し嫁と40kmほど走ってきました

>>755
その日は正丸峠から秩父を抜けて榛名山、二度上峠、白根山、草津温泉までの山岳ステージでした

>>758
そんなこと言わねーよぉ!?
なんで分かったし…


会って話すことと言えば自転車の事ばかり
嫁は同好会の中では少し引かれる位の自転車好きで
グランツールは当たり前として他の海外レースを欠かさず見ている位のマニアっぷり
プロ選手の知識は多分俺より上だった
そして嫁は料理が上手くて栄養学専攻
もあって
体づくりに適した食事も勉強の一環だと言ってよく作ってくれた
出会った年の暮れの時ふと告白したかしないかの話になり
嫁が今ここで改めて告白しなさいと命令してきた
酒の勢いがあって嫁は早く早くの連呼
俺は恥ずかしさのあまりボソボソと好きですと言ったら
ほっぺたをムギューっつねってきて
「男ならはっきり言いなさいよ!」と怒られた
その後は腹くくって好きです!世界で一番好きです!と言ったら
「よし、よく言えました」と頭をナデナデしてきた
その日は二人で盛り上がってする所までしてしまった
その次の日には出会った時の話になって
嫁は俺がプロ選手になるという話を信じていた事を思い出し
そこでプロ養成は社長の出任せで社長と先輩とで
悪乗りしてツール・ド・フランスごっこをしていたと話したら
「え、何それ。超面白そうなんだけど」の一言で食いついてきた
来年5月の大型連休にジロ・デ・イタリアごっこをする予定だと言ったら是非参加すると意気込んだ
そこから5月のジロ、8月のツール、9月のブエルタのごっこ遊びに嫁が参加するようになった
毎週の150kmのライドを嫁がこなせるようになってきて
自転車は俺が整備して色々カスタムしてあげた
こんな調子で働いて遊んでを繰り返して
今年の3月に入籍して6月に結婚式を挙げた

ちなみに嫁友達のひとりは俺とごっこ遊びをする先輩と最終的には付き合って結婚
もうひとりも先輩の知り合いの自転車乗りと結婚した
今年のごっこ遊びは6人で楽しく走れた
来年もまた懲りずにやるつもりです

767 :740:2013/11/08(金) 21:55:17.60
>>765
終わったからkwsk頼みます

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 22:52:07.61
>>740 パンターニ乙!

ところでゴッコ遊びのときはマイヨ・ジョーヌのレプリカは用意していたの?

769 :740:2013/11/08(金) 23:14:02.67
>>768
タイムは争ってないから各賞レプリカジャージを気分で着てる感じだけど
先輩がピナレロのドグマ乗りでエースの立場ってのもあるから
去年のスカイのマイヨ・ジョーヌを着て走ってた
俺はキャノンデール乗りだからリクイガス時代のマイヨ・ヴェール
先輩の友人がコルナゴ乗りだからユーロップカーのアポワルージュ
嫁と嫁友達は大学時代に作ったジャージだった
来年はチームとしてお揃いジャージを作って
グロスタイム計測で走って旦那が1位取った夫婦で
マイヨ・ジョーヌを着ようかなんて話にはなってる
でも先輩が総合系脚質だから総ナメしそうなんだけどねw
俺はスプリンターだから山岳は無理だし
先輩の友人は平地パンチャーだから張り合えないし…
そしてマリア・ローザとマイヨ・ジョーヌとマイヨ・ロホのジャージ作って
各人3着ずつジャージ頼むと30万くらいかかる試算
業者としてパールイズミさんにはもう少し勉強していただだくつもりではいる

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 00:17:57.08
何かkwskの方向性が違くないか?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 00:43:55.30
ほとんど理解できない(w

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 00:45:34.64
。。。これは一体なんだ?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 01:01:30.04
さっぱりわからん

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 01:28:18.47
>740が早漏ということかな

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 01:29:49.13
とりあえず、カタカナが頭に入ってこないのが原因だろうか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 02:24:01.06
>>769
詳しすぎて理解できねぇよw
でも同じ趣味の嫁ができて何よりだ。
子供とチーム組めるようにがんがれ!

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 07:20:50.73
ロードレースの世界では総合タイム、ポイント、新人賞で特別なジャージを着る
マイヨ・ジョーヌ、ヴェール、ブラン・アポアルージュってのがそれ(ツールドフランスの場合)
マリア・ローザ、マイヨ・ロホは別のロードレースでのそういうジャージの名前

ピナレロ、キャノンデール、コルナゴは自転車のブランド
スカイ、ユーロップカーはチームの名前。キャノンデールはチームも持ってる
スカイはピナレロ、キャノンデールは自社の、ユーロップカーはコルナゴのバイクを使ってる

今年のツールでは
スカイから総合1位(マイヨジョーヌ)
キャノンデールからポイント賞(マイヨヴェール)
ユーロップカーから新人賞(マイヨ・ブランアポアルージュ)
という結果だったので、その再現だと思われ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 08:06:39.46
いやあさすがにスレチでは・・・

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 08:09:04.45
ロードレース、まったく知らないけど。
インデュラインのマイヨジョーヌだけは印象に残ってるな・・・。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:18:39.86
スレ違いと叩くほどのことじゃないだろう。
微笑ましく読ませて頂きました。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:20:11.06
>>780
よく読めたな

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:12:22.36
シャカリキ! 読んでたから少しわかったw

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:24:17.13
理解できてしまう俺も自転車乗り夫婦w

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 11:12:08.81
>>781
自転車乗りではないが、
近藤史恵の小説「サクリファイス」「エデン」あたりを読んでたからだと思う。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 11:30:54.17
   (V) ∧_∧(V)
    ヽ(・ω・)ノ  フォッフォッフォッ バルタソ星人が2get
.     /  /
    ノ ̄ゝ     >>3(V)(・ω・)(V) フォッフォッフォッ
            >>4(V)(・ω・)(V) フォッフォッフォッ
            >>5(V)(・ω・)(V) フォッフォッフォッ
            >>6(V)(・ω・)(V) フォッフォッフォッ
            >>7(V)(・ω・)(V) フォッフォッフォッ
            >>8(V)(・ω・)(V) フォッフォッフォッ
            >>9(V)(・ω・)(V) フォッフォッフォッ
            >>10(V)(・ω・)(V) フォッフォッフォッ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:47:26.04
ガンダムに例えれば理解できるとか

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:50:14.28
>786
真面目な話、例えてみてくれ、ほぼわからんからw
唯一わかるのは自転車乗りで高そうなの乗ってる、ということだな。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 17:26:23.76
大人がコスプレしてティターンズごっことかネオジオンごっことかしてたらシャレにならんぞw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 18:31:49.29
スペインとオランダのレプリカユニフォーム着て
2010年ワールドカップ決勝の再現をしたようなもんか

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 23:52:12.87
先輩はスト2のベガ
740はホンダ
もう一人の先輩はダルシム

791 :748:2013/11/10(日) 02:20:11.79
誰もが忘れた頃に参上!

俺は当時、リアル女嫌いの二次オタなサラリーマン(25)、
嫁は会社の後輩(23)。
嫁と出会ってすぐに惚れた!というわけでもなく、
むしろ嫁のあまりのミスの多さに俺がキレそうなレベルで、
嫌悪感の方が強かったと思う。
そもそもリアル女とはビジネス以外で話すのも苦痛だった。

で、ショートカットだった嫁はちょっとずつ髪を伸ばしてロングに。
しかも黒髪サラサラでなかなか良い感じ。
さすがにリアル女嫌いでもこういうのはなかなかツボに。
風で髪フワ〜でやたらいい匂いがするので困る。

そして、いつも忘年会や新年会の二次会に参加することもなく
飛んで帰る嫁が珍しく二次会まで付いてきてカラオケ参戦。
やたら歌上手いわ声綺麗だわでこれもツボ。
さらに私服参加したときの服もやたら可愛く、
やたら無防備のためブラチラ&谷間攻撃のラッシュ。

いやいやリアル女なんてカネとイケメンにしか興味ないクソだし、
こいつも例外じゃないだろう…。
二次会来ないのもその後に彼氏に会うためだろうなぁ、
くらいに思ってた。

〜続く〜

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 02:35:11.26
円円円円

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 02:45:48.21
>>748

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 03:37:24.27
>>791
おう あくしろよ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 04:28:10.71
>>791
C

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 07:03:20.44
>>791
紫炎

797 :748:2013/11/10(日) 07:18:40.57
おはようございまする。

嫁のことは微妙に気になりつつも、どう手をだしてよいやら…。
非モテな俺にはその辺の定石もさっぱり分からず、
次にとった行動は…

い き な り 告 白。

嫁ポカーン(゚Д゚)
そりゃそんな素振りも無ければデートに誘ったこともなく、
唐突過ぎる状況に嫁混乱。

その一方の嫁の状況は…(聞いてみた)

美容院行くの面倒だから放置!→髪伸びてボッサ〜

服買いに行って選んでもらったら思ったより露出多い!
→でも着ないのもったいないから着よう…。

何だか会社の先輩がやたら自分に話しかけてくる気がする…。
→もしかして好かれてる?
でも彼氏居ない歴=年齢の自分がまさかそんな…。

と思ったら、いきなり告白された!!
→好きかどうかわからないけど断ると気まずい(;´Д`)

そんな葛藤からついうっかり『はい』と返事してしまい、
嫁は俺の彼氏となる。

(ちょいと出かけるので次は夜かねぇ)

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 07:26:08.30
支援

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 08:11:58.52
>>797
CCCC

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:19:05.92
>>797
待ってるぜ。夜まででも。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:32:44.30
>嫁は俺の彼氏となる。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 11:36:30.28
>>801
ヒソヒソ 嫁さんが男前ってこと?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 12:56:16.24
アッー!

804 :748:2013/11/10(日) 16:09:52.15
俺と嫁の順番が逆やったwww

805 :748:2013/11/10(日) 17:04:30.18
これでおしまい。

で、当時は「俺が嫁を一方的に好き」という図式だったのが、
いつの間にか
嫁「大好き!」
俺「はいはい…(^^;)」
になり、その関係は今も変わらず。

ちなみに交際して判明したが、当時の嫁はメンヘラ気味で、
突然キレたりしてかなりヤバかった。
その要因が実家でのストレスと判断して即座に連れ出して
交際わずか半年でプロポーズ→結婚。

あまりのスピードっぷりに、俺の友人も嫁の友人も
皆「一番結婚しそうにない奴だったのに!?」
みたいな反応なのがワラタ。

しょっちゅ泣いたり落ち込んだりしてた嫁は、
今やのんびりまったり暮らしてます。
子供がなかなか出来ないのが悩みだけど、
まあこういうのは授かり物だからねぇ。

他の人みたいな人生のターニングポイント!的な
イベントは無いけど、こんな感じだよー

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 20:55:56.68
>>805
喪男と喪女がスピード婚したら驚くってw
早く授かるように祈っとく

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 22:51:40.38
いいなあ
俺好きな人とは恥ずかしくて目を合わせられないから、すきなひととでも何気なく話せる人がうらやましい

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 23:56:23.85
>>748

家と似ている

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 01:20:45.56
>>805
乙でした

810 :748:2013/11/11(月) 10:25:13.51
>>807
お祈りありがとー

それと…

>>808
kwsk

811 :748:2013/11/11(月) 10:26:11.62
安価間違えた! >>807 = >>806
スマホだとあかんね…(;´Д`)

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 11:56:54.53
>>805

子宝は授かりものだかな。
身体を暖めてから(温泉とかで)がいいとか、四季成りイチゴを鑑賞にするといいとか、伝説はあるけどね。
気を張らず仲良くな。
コウノトリが早く来るようにいのっといた。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 22:33:50.60
赤ちゃんは授かりものではあるけれど、念のためお互いに話し合って検査するのもひとつだよ
なかなかコウノトリが来なくて、同じ悩みを持ってたおっさんの独り言として聞いといてください

814 :808:2013/11/11(月) 22:39:11.72
kwskされたので・・書いてみます。
当時俺は、24歳でゲーム廃人でした。
嫁は会社の後輩(21)。
一緒の課に配属になり同じ仕事を担当していましたが、生意気なところがあり苦手だな・・と
思っていました。

そのころ、嫁はくせ毛だったことを気にしていて、ショートヘアーだったのだが、縮毛矯正を
かけてストレートヘアー&髪を伸ばしてロングになりました。それがよほどうれしかったのか、それを自慢しまくり
「さわってみてよ〜」みたいな感じで・・・ちょっと触ってもいいの?みたいな感じでした。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 22:48:18.91
だからどこを触ったんだよコラ!

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 22:55:46.97
毛を全て陰毛に読み替える

817 :808:2013/11/11(月) 22:57:12.79
嫁も仕事のときは生意気だけど、忘年会とかの飲み会になると
おとなしくなるというか・・(普通の人は逆だと思うけど)。

それまで2次会なんてまったくこなかったのに急に参戦、
カラオケ参戦しても上手だし、それまであまり気にしてなかったのですが、
私服になるとスタイルもよく、それにもびっくり。

ま、彼氏がいるはずだろうし俺も早く帰ってゲームしよ〜みたいな感じでした。

818 :808:2013/11/11(月) 22:59:39.21
>>815
髪の毛でお願いしますw

819 :808:2013/11/11(月) 23:12:25.76
嫁のことは気になり始めていたので、どうしたらいいだろうか・・?
と思っていて・・・何を思ったか、いきなり告白しました。

しかも、結果を聞く前に「あ・・わすれていいから〜」みたいな感じで
逃げるように退散。携帯番号も知らなかったので、どうしよう・・・と思い
ゲームの世界に現実逃避。

そのゲームの中で、いきなり個人チャットがきてなんだろうって思っていたら
なんと嫁。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 23:38:37.49
支援

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 23:50:57.83
C

822 :808:2013/11/12(火) 00:38:21.15
まさか、ゲームをやっているとは思ってもなく戸惑っていると、「さっきのことですが
こちらこそおねがいします」ってチャットが来ました。
で、付き合い始めました。まさかおなじオンラインゲームやっているとは思って
なかったです。嫁はわかっていたみたいですが・・・w

そして、交際4ヶ月でプロポーズ、結婚しました。

そのオンラインゲームはもうやめましたが、チャットログを見返すと笑ってしまいそうに
なります・・・・。

運命的な出来事はないけどこんな感じで・・
子供がいますが、ゲームだけは禁止できないよね。二人の子供ですからw

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 00:50:14.14
乙。

嫁さんの心理も知りたいな。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 08:58:06.68
>>822
嫁さんはなんで同じオンラインゲームやってるって気付いたの?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 13:57:45.94
ちょっと長いけど俺の馴れ初め、書きます。
昔のことだけど、彼女とのことだけは鮮明に覚えている。

ことの始まりは中学の卒業式の事です。
その頃の俺はFFやドラクエやったり友達(男)と遊ぶことで頭が一杯女の子のことは全く気にかけてなかった。
だから、卒業式だというのにやけにさっぱりと「みんな近所なんだしいつでも会えるじゃん」
と、別れを惜しむ気配も無くいつもの親友と式が終わったらさっさと帰り支度をして学校を出た。
みんなまだ教室に残って話し込んでいるのか、周りには俺達二人だけ。

しばらく歩き国道で信号待ちをしていたら後ろから「あの…」と、声をかけられた。
そこにいたのは同じクラスのAさん。普段はそんなに目立たないタイプでショートカットが良く似合う女の子。
広末涼子みたいな透明感のある子だった。いまなら能年玲奈かな?でもやっぱり広末系です。
実は学年でも結構人気があった子で、他のクラスからも休み時間に見に来る奴がいたし
俺は友人の一人に頼まれて電話で好きな人がいるか聞いたこともある。
だけどクラスではほとんど話したこと無いし、Aさんが俺の左隣の席になったとき教科書見せてもらったり「おはよう」と挨拶をした程度。
全く、これっぽっちも意識してなかった。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 14:02:01.70
ふむふむ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 14:05:37.70
で、そんなAさんが、色白の顔を真っ赤に染め俯きながらもじもじと
「あの…第二ボタン…くれませんか?」と、聞き取るのがやっとという声で言ってきた。
一緒にいた友人は目を見開き口をあんぐり開けたまま後ずさりしてその場から消えた。

俺「え?ボタン?あ、うん…はい」
Aさん「ありがとう」
俺「うん」
Aさん「あの…」
俺「うん?」
Aさん「これ…貰ってくれますか?」

と、Aさんは制服のリボン(というか紐?)をシュルっと解き俺に渡してきた。

俺「あ、ありがとう」
Aさん「じゃあ…ありがとうね」
俺「うん、じゃあね」

そしてAさんはずっと後ろで待ってた友達(?)の所へ走っていった。
俺は姿を消していた親友と一緒に帰った。

そんなわけで、女っ気がない中学生活だったから第二ボタンなんて縁の無いもんだと思ってたし

友人「どうすんだ?」
俺「どうしよう?」
友人「スゲー可愛いよなAさん!」
俺「ん?あぁ…だな」

みたいな会話をしながら親友と別れ家に帰った。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 14:20:28.66
なんか胸がモヤモヤしたけど、それを忘れることはなく3月の残りを遊んでたある日、Aさんから電話が来た。
Aさんの緊張が伝わってきて、こっちまで緊張したのを覚えてる。

Aさん「ごめんね…」
俺「え?なにが?」
Aさん「リボン…返してくれる?」
俺「え…うん、分かった」

この一言を言われた瞬間、何故か、凄くショックだった。

Aさん「明後日、高校に行かないといけなくて…」
俺「分かった。今から持ってこうか?」
Aさん「うん…私が行くよ」
俺「夕方だし、俺が行く」
Aさん「うん…ありがと」
俺「じゃ」

すぐ準備をしてAさんの家に向かった。
理由を聞いて安心した反面、リボンを返したくないという気持ちがわいた。
Aさんは玄関で待っていて俺の姿を見かけると小走りで来てくれた。
とりあえずリボンを返し、そのまま帰るのもあれだから話しながらぐるぐる歩いた。
部活で色々あり(2年の時から出てなかったらしい)中学生活が好きではなかったこと
3年の時は凄く楽しかったから良かったということ。
学校ではなんとも思わなかったAさんが、その時から凄く可愛く思えたのを覚えてる。

俺「ボタン…」
Aさん「え?」
俺「ありがとね」
Aさん「…」
俺「あのさ…付き合ってくれない?」
Aさん「え…」
俺「付き合って欲しいんだけど」
Aさん「はい!」

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 14:28:06.97
数日前に見た真っ赤な顔とは違う真っ赤な顔をして笑顔で答えてくれたAさん。
こうして俺達は付き合うことになった。
ちなみにリボンは用が済んだあと、またくれた。
俺のどこがいいのか聞いてみたら「前に席が隣だったとき、わたしが黒板の字が見えなかったら俺君が全部見てくれて教えてくれたの覚えてる?
優しくて凄く嬉しかった。あの時からずっと好きだったの…背も高くてカッコいいし」と言われた。もちろん覚えてない。
たしかに背は高いほう(当時170p後半、いま182p)だけど、特別いい男でもないし優しいという自覚はない。
学年でも人気者なこの子が何故俺を選んだのか謎だった。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 14:36:48.79
背が高いと得だなあ
というお話

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 14:49:38.60
高校が別なので地元の駅を基点に俺は下り方面、Aさんは上り方面へ行くので待ち合わせはいつも地元の駅の有名なシンボル。
高校へ行きだしてから格段に大人びて綺麗になったAさん。心配性で束縛が凄かったけど大好きだったし、自慢の彼女だった。
当時人気が出ていた広末タイプということもあり、共学だったら(彼女は女子校)さぞ人気者だったろうなと、思う。
結局、Aさんとは3年間続き、あの日が来たのは高校生活も終わりの3月…あの頃は倦怠期というかダレてきてたというか
たまにどこかへ遊びに行くものの、基本的には家でだらだらしHをしてばかり。
「これじゃまるでセフレじゃねぇか…」と思ってた俺は、数ヶ月前からHの回数を少なくしていた。その代わりいろいろ遊びに行ってた。


でもそれがマズかった。


3月のある日、彼女の部屋で寛いでいてイイ雰囲気になりキスしようとした時「ねぇ…浮気してない?他に好きな子いないよね?」
と、俺にとっては衝撃的な一言が飛び出た。俺は一途にAさんのことを思ってたし
他の女の子には目もくれずAさんだけを見てきた俺にはとにかく衝撃だった。
一気に頭に血が上り「は?ふざけんな!もういい!」と言って彼女の家を飛び出した。どう思ってるかを話しもせず。
その夜、彼女から電話があり謝ってきたけど怒り心頭の俺は聞く耳もたず「もう別れる」と、勢いに任せて言った。
それから何回か電話があったけど居留守を使ったりで出なかった。
近所だから俺の家にも来たけど母さんに「居ないのよ」と言ってもらった。
初体験の時も一悶着あったが、Aさんはとにかく心配症な性格だった。
それを考えられなかったバカな俺は泣きながら謝る彼女に耳を貸すことなく、一方的に別れを告げ、俺たちの関係は終わった。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 15:06:34.94
それから7年、仕事終わりに地元の駅の改札口でAさんにばったり逢った。
彼女は、髪型はショートカットのままに薄化粧でも十分映える相変わらず綺麗な顔立ちで、あぁ大人の女性になったなと思った。
彼女も気づいたので、もう蟠りもなくなってた俺は気軽に声をかけた。「香水…変わってないね」あの日と変わらぬ笑顔で応える彼女。
とりあえず晩飯でもということで近くのファミレスへ行き色々話した。

俺があの時思っていたこと、考えてたこと、あの日のことに対するもうしわけなさを話した。
すると彼女はこう言った


「側に居られればわたしはそれでよかった」


俺、グッときた。泣きそうになったからトイレに逃げ込もうかとも思った。
彼女からは、いまは大学を出て銀行で働いてること、別れたショックから受かった国立大学に行けない日が多くて
一度留年したことを笑いながら話された。
この時点で俺は甘酸っぱく切ない気持ちになってた。
そして自然と恋の話になり、俺はあれから人並みに女の子と出逢い、恋愛してきたこと、いまは好きな子はいないことを言った。
彼女からは、俺と別れてから今までの7年間、吹っ切れずにいることを告げられた。
あの可愛さなんだから言い寄る男はかなり多いだろうけど、全部「好きな人がいます」の一言で退けてきたこと
いい加減吹っ切らなきゃと思っていたことなどを真剣な顔で話した。
それから堰を切ったようにみるみる涙が浮かび、半泣きで「でもまたこうして逢っちゃった。もう気持ちを抑えられない…どうしたらいいの…」と言われ
俺は切なさで胸がいっぱいのまま、半泣きの彼女を外に連れ出し、昔よく行った小さな公園へ向かった。
けど、そこは知らぬ間にアパートになってた。
でも俺たちには思い出の場所の一つだ。全く雰囲気がないそこで、彼女に二度目の告白をした。
彼女は声をあげて泣きじゃくり、返事もままならない状態でただただ頷きを繰り返す。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 15:06:59.36
>一気に頭に血が上り「は?ふざけんな!もういい!」

この沸騰っぷりが若さあふれてていいねー
続きも期待期待sage

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 15:39:59.05
「嫁」と書かずに「Aさん」と書いているから、どんでん返しがあるのか?とwktkしてしまう。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 15:59:53.24
それから俺たちの付き合いが再び始まった。
彼女の、心配性でやきもち焼きな性格は心得てるし
年齢を重ねそれなりに大人にもなった俺は彼女の全てを受け止める覚悟が出来ていた。
二年後、結婚を決めた。プロポーズしたとき、彼女はまた大泣きした。

そして式当日、俺が嫁さんに話をする時間を嫁さんには内緒で式場の人に用意してもらっていた。
緊張であんまり覚えてないけど、だいたい以下のような感じだったと思う…


「ご列席の皆様には申し訳ありませんが、○○(嫁さん)に言いたい事があります。
私たち二人にしか分からないことですが、この場を借りて話しをさせて頂きたいと思います。
○○、俺たちが出逢ってから今日という日までの12年間
そのうちの半分以上を一人にさせ辛く寂しい思いをさせてきて本当にごめん(ここで俺号泣)。
○○、あと何年生きられるか分からないけど、俺の残りの人生数十年、○○に全てあげる。
もう悲しい思いはさせません、一緒に笑いながら過ごそう。○○、愛してます」


俺、鼻水と涙でぐちゃぐちゃ。
嫁さん、せっかくの化粧がめちゃくちゃになるほどの号泣嗚咽。
司会の人、もらい泣き。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:11:16.94
俺たちは地元を出ることなくこの街に住み、新婚生活が始まった。
嫁さんが当時バイトしてたコンビニはなくなり、一緒に服を買いに行った店はド○モに変わり
思い出の場所はほとんど無くなった。俺たちの街はこの20年で大きく様変わりした。
このままいけば子供達は俺たちと同じ中学校へ進む、なにも変わってない俺たちの中学校へ。

途中、長い寄り道をしたけれど、当時呼びあっていたアダ名でいまも呼びあい、今も昔も変わらない俺たちである。
そして嫁さんの心配性も相変らずである。そんなに心配しなくても女は寄り付かないのに。

あの時の第二ボタンとリボンは嫁さんの手で一つに堅く結びつけられ、額に入って寝室に飾ってある。
今はちびっ子2人の育児に追い回されてんてこ舞いの日々を送っているが、彼女はいまでも昔の面影を強く残し
色白のショートカットでとても若々しく美しい。

俺にとって彼女は最初の女であり最後の女、嫁さんにとって俺は最初で最後の男。
このまま添い遂げ、俺は1日でも長く彼女より生きる、もう一人にはさせない。俺の最後を看取らせるようなことは絶対させない。

嫁さんと離れていた7年間に付き合った女の子たちのことはもう名前も含めあまり覚えてないのに
嫁さんとのことは何年経っても何故か鮮明に覚えている。
初恋、初めての彼女、初体験という初めて尽くしの経験がもたらすものなのか、運命というやつなのか。


以上、長くなりましたがこれが俺たちの馴れ初めです。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:16:23.28
あんた、詩人だね
良い話を聞かせてもらったよ、ありがとう

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:25:04.57
>>835
くっそ仕事中に涙目な俺に謝れ。
といいたいところだけど、嫁さんと幸せそうだからまあいいや。
上司もそばにいないしw
家族みんなでお幸せに。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:31:09.22
いい話や…
よしっ!勉強がんばろ!

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:32:05.44
乙でした
最初と最後の間何人の女が居たんだとか下衆の勘繰りは止めておくは

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:40:16.13
いい話だ感動した
寿命の限界まで元気に生きて最後は苦しまずに死ぬ呪いをかけておいてやる…!

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:45:31.43
みなさんありがとうございます!

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:46:34.65
>>841
人を呪わば穴二つ、お前さんにも跳ね返っていきますように。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 17:41:10.26
仕事中に泣いたじゃねーか

いつまでもお幸せに
俺も家族を大切にするよ、いい話をありがとう

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 17:42:02.01
暇があればこぼれ話も書こうと思ってます。
>>831でも言ってますが「初体験の時も一悶着」とか

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 17:44:52.91
>>838さん、どうもありがとうございます。そしてごめんなさい(笑)
もっと簡潔にしようと思ったんですが、書いていくうちこんなに長文になってしましました…。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 18:24:08.13
ビール飲みながら泣いちゃったじゃねーか

結婚していても彼氏彼女の関係であることを忘れんでな、変な気遣いしないで本音で話し合いなよ、君の嫁さんならきちんと受け取って答えてくれるさ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 18:30:41.29
>831
日吉か。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 19:42:53.17
日吉ww
俺の母校もその駅が最寄だわ
シンボルってあの銀玉か

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 21:23:51.62
思わず目から汗が...

お幸せに
(^-^)

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 22:01:14.36
せっかくだからこぼれ話も聞いておこうか

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 05:25:37.36
社畜が出勤の為早く起きたのに泣いちまったじゃねーか
良い話を聞かせてもらったわ
お幸せに

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 08:07:53.66
>>831
結果的に長い間会わなくなって再会し結婚して良かったわけだが、あの時あの態度で別れなければまた違った人生だったのだろうか?
ドラマだなあ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 11:16:32.46
みなさん、なんか色々とありがとうございます!

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 11:23:53.26
>>848
いや、日吉じゃないです。関東です。

>>853
また違った人生だったかもしれないですが、あの事が無かったとしても、恐らく結婚してたんじゃないかと思いますね。
あのとき、俺が思ってることをきちんと伝えられていれば良かったんですが…悪いクセです。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 11:27:40.84
>>847
ありがとうございます!
思ってることを中々言い出せないのは昔っからの俺の悪いクセなんです…素直に彼女に言ってみれば
即解決みたいなことばかりなんですが。今はきちんと言うようにしてます。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 11:29:55.46
こぼれ話、昨日から書いてますんで近いうちに書けるかと…

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 12:25:36.29
>>857
wktkで待ってる

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 15:19:10.66
馴れ初めスレに書くために昔を思い出してて、
もしそこで自分が行動してなかったら
別の女と結婚してたんかなぁ…と思いつつも、
一方で嫁が別の男とくっつくのが嫌なので、
やっぱり嫁が一番!という結論になってしまう

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 16:52:04.34
書き溜めなしで思い出しながら書いていく
職場に気の強いそこそこ美人の上司がいた。
その上司はほんとにニコリともしない人だったので女からは結構嫌われていた。
だが俺はそこがまた良くて、でいつかチャンスがあればと思っていた。

小さな職場だったが上司の他に女が結構いて、リーダー格なのが可愛いけど腹黒いK
いつもお菓子を持ち込んでるデブのD、比較的おとなしい普通のFの3人。
上司には何故か居酒屋さんとあだ名が付いていてこの女共がいつも休憩場でネタにしてた。
実家が居酒屋なのかなとしか思ってなかったが後に由来は判明する事になる。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 16:54:06.49
支援

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:03:21.54
女の意見が重要な事もあり、女共は職場で態度がでかかった。
職場の男を男として見てないからだろうが、デスクで化粧する事もあったぐらい。
そんな女共の態度がある日を境に変わった。
原因は新卒で入ってきたイケメン君だ。
見てて引くぐらい皆猛アピール。
残念な事に今までニコリともしなかった女上司もニコニコ話している。
それがKは気に食わなかったんだろう、ある事ない事上司の悪口を吹き込んでいた。
イケメン君は「そっすかぁ〜」といつも苦笑い。
程なくして新人歓迎会が開かれた。
俺はここで上司に相談する振りで後日飲みに誘うつもりだった。
しかし急な仕事で上司は来れない(結局遅れて来たけどその時には全てが終わっていた)

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:12:05.64
酒が進んでくると居ないのをいい事にいつもの居酒屋さん叩きが始まる。
K「ねーイケメン君面接したのって居酒屋だよね」
K「気を付けたほうがいいよ〜あの人絶対イケメン君の事狙ってるからwww」
F「うんうん、だって居酒屋さんイケメン君来るまで笑ったとこ見た事なかったもん」
イケメン「いや、それは無いですよ、だって…」
遮るK「いやいやいや100%そうだからw」
K「行き遅れの居酒屋に騙される前に私と付き合っちゃわない?」
F「えーーずるいー私も立候補したい!」
Dは鍋に夢中だった。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:13:51.08
なんか読めてきたけどw
支援

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:15:38.53
支援

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:19:51.64
この後もずっとイケメン君へのアピールが続く。
Dは冷奴と焼き鳥と生大を追加注文した。
話題を変えたいイケメン「ところで何で上司は居酒屋さんってあだ名付いてるんですか?」
K「あー、あの人ほんっと笑わなかったんだよ、だからわらわら=居酒屋になったらしいよ」
K「そんな事よりさー私と」
また会話が戻ったところでイケメン君が。
イケメン「あまり言いたくなかったけど、自分の姉を居酒屋と呼ぶ人とはお付き合い出来ないですね。」
まじで空気が凍った。
俺だけはワンチャンあるやん!と内心ガッツポーズ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:23:26.11
キター!\(^o^)/

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:29:42.03
イケメン「それに姉はとっくに結婚してるので行き遅れてもいませんよ」
続けた言葉で俺も地獄に落とされる。ワンチャンなかった…
お通夜状態になったとこで上司登場。
イケメン「ごめん、ねーちゃん兄弟なの喋っちゃったわ」
歓迎会はこれで終了。
AとFと俺のテンションがやばかった。
もう死にたかった。
あまりに落ち込む3人を見かねてか同僚がバーで飲みなおす事を提案。
テキーラ5杯いったった。
泥酔すると、今までうざい女と思っていたのに、なんだか同じ痛みを背負ったAとFが可哀相にすらなってきた。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:35:04.55
>>868
AはKの間違い?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:36:15.79
>>869
ごめんKの間違いだ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:43:48.25
俺はKを口説くことにした。
理由は簡単だ、顔が一番よかったから。
5秒で振られた。
じゃあFだと思ったが性格の悪いKが「俺君に口説かれちゃった〜」
とFに言いやがったので断念。
もう誰でも良かった。
風俗にでも行くかと思ったが手持ちが少ない。
あまり周りの話しを聞いていないDに誘いを掛けてしまった。
この時の自分をぶっ殺したいと何度も思った。
まさかの一発妊娠、そのまま結婚。
ただ飯は旨いし、出産後痩せて標準体型になってくれたし
今はそれなりに幸せ。
ちなみに嫁に聞いた話では居酒屋さんとあだ名を付けたのはK。
相手にしてもらえなかったくせに言えたもんじゃないが、腹黒女につかまるよりは良かったと思う。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:47:13.05
まさかのDオチww
歓迎会で何食べてたとか見てたんだから関心がなかったわけではないんだろうね。
まあ幸せにやっておくれよ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:47:37.23
乙だけどさ
自分の嫁卑下するのはなんつーか頂けん

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:50:16.47
まさかのオチ。
嫁さんは前から気になってたのか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 17:53:03.43
>>873
そだな、自分でブー子とか言う女だったから、痩せた今でも
ついデブデブ呼んでたけどもっと可愛がるわ。
>>874
すまん、叩かれると思うがまったく気になってなかったどころか女として見てなかった。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:02:30.26
ま、まあ今幸せで好きならそれでいいよ
頑張ってやせた嫁に優しくしてやりな

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:11:38.74
>>876
そうするわ。
ちな嫁もイケメン君に惚れててショックだったらしい。
まさか俺と結婚するとは微塵も思ってなかったけど、
結婚した後からどんどん好きになっていって今はもちろん
一番好きだよって言ってくれた。
似たもの夫婦なのかも。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:13:00.91
今が幸せならいいけど。ちゃんと責任取ってるし。
妊娠した時の気持ちなど、出来ればkwsk

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:14:38.49
>あまり周りの話しを聞いていないDに誘いを掛けてしまった。

ここに至るまでの心の葛藤をクヤシク

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:18:20.56
>>878>>879
イケメン君のその後とか質問もに返事も書くかと思ったが、
見直してて気付いたけど、あだ名モロに書いたせいで
これ元職場連中見たら100%特定されるから
この辺で止めとくわ…。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:19:44.16
>>880
まとめに転載されかねないからトリでもつけて一筆書いておくといいよ
というかこのスレのローカルルールで転載禁止くらいつけてもいいと思う

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:20:19.46
まとめスレサイトに即効で転載されて死ねるなw

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:23:43.02
まじまとめ転載止めて。

Kが見たら絶対嫁に電話くるけど俺やばい事書いてないよな?
嫁には見られても平気ではある。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:34:16.41
めっさやばいでw
居酒屋や、KとかFはアダ名のイニシャルだろ?
もちろんDはデブだし。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:36:04.28
それにしても>>825の後でこれは(´・_・`)

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:38:13.53
嫁に見られて平気なら大丈夫だろ
黒の略のKは怒るかもしれんがw
可愛いって書いてるんだから悪い気はしないはずw













だといいねw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:45:58.52
かわいいのK、普通のFじゃないん?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:47:20.73
そのあたりはどうであれ上司のアダナで一発だろ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:48:19.37
そうか。
なら書き間違えのAが名前か。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:54:58.76
すげー不安になったから嫁に見てもらった。
ケタケタ笑い転げてる。
「元職場だしへーきへーき」、だそうだ。
理解ある嫁まじかわいいんだけど

見てるから書いたわけじゃねえぞwww

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:58:57.04
いい嫁さんじゃないか。
縁なんだよ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 19:02:42.89
笑ってる=許されてる

と言う訳じゃない場合も良くある事やからな。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 19:08:54.08
でもおっぱい大きかったんだろ!

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 19:10:26.54
なんだよ、おっぱいでかいのかよ!
勝ち組じゃねーか!

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 19:17:32.58
>>890
さては>>871だけ隠して嫁に見せたな

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 19:44:30.07
全部読みました。ちょっと私の事をネタっぽくしてるけどいつもの事なんで。
毎日お菓子持ち込んだりしてませんし、そこまで食べ物に執着してませんよ
まあ主人も子供も大好きだし今幸せなので良しとします。
今日はお風呂上がりのタオルと着替え持って行ってあげませんけどね
あと、胸は痩せたらCに落ちましたw

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 19:49:24.05
なるほど、DはDカップのDだったのか。で、いまはCと。
とすると、Kはすごいな。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 19:55:19.45
上司とどうやってくっ付くんだろって見てたけど
意外な展開で面白かった
にしてもいい嫁さんだなぁ
旦那は充分勝ち組だわ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:00:01.87
痩せたらかわいかったってパターンぽいね。
文章読んだだけでも可愛げのある子なんだろうなと思った。
末永くお幸せに〜

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:19:50.73
プロポーズ時の苦難があって書きたいけどスレチ?
検索したけど分からなかった

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:23:52.06
出会いから書けばスレチじゃないぜ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:27:04.23
>>900
ここでOK!
支援

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:34:17.96
wktk
支援

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:39:02.43
どした?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:56:21.78
他行っちゃったかな?
寝るか

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:31:03.61
高校の時、学年のマドンナの着替えを偶然見てしまったら嫁になった

907 :900:2013/11/13(水) 21:34:44.34
901-905 ありがとうです。嫁に頼まれてた家事してたら遅くなった。
では、少し出会いを書き溜めて登校します。

908 :900:2013/11/13(水) 21:59:21.61
書き溜めた
俺・・西日本(以下W)生まれのコミ障・下戸
嫁・・前の職場の同僚でW在住(酒強い)

 嫁さんとは以前西日本(以下W)で働いてたときの同僚・同期
といっても別部署でいつもドタバタと嫁が走る音が響いてて
テキパキ仕事するから、先輩と思ってた(今でも言うと怒られる)
 
仕事終わりに飲み屋に他の同僚と一緒に飲み屋に行ってたけど、
コミ障な俺に声を掛けてきたのが嫁

で、ゆっくり話していくと、趣味などの話で盛り上がり、
嫁とも個人的に飲みに行く友人になるまでそんなにかからなかったかな

嫁と飲みに行くと下戸な俺は、ビールを少しと好きなトマトをかじり、
残りは嫁が全部飲んでたwww(割り勘にしてたけど、殆どビール代w)

 ゲーセンとかでしとしきり遊んで、お互い帰るって感じ。

仕事のストレスで俺が深酒(といってもビール瓶2本位かな)して嫁を
送ると言い出し、歩いて深夜のビジネス街を歩いてて、アルコールが回り
ビルを背に座り込み、嫁も隣に座り込んでくれ趣味の話再開、アルコール
が入っていたからか、嫁の顔を見てたらしたくなってキスしてしまい
俺「付合って・・・」って発言
嫁「・・・(後から聞いたら酔っ払いの戯言と思ったとの事)」

でも、しばらくして嫁が「もうちょっと歩こう」と立ち上がり続いて
俺も着いて行き、嫁家の最寄地下鉄駅で別れた。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:02:31.91
馴れ初めから初めるのかw
ま、まぁ大丈夫、頑張る

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:03:31.40
ごめんなさい、馴れ初めスレだよね…俺一度死んでくるわ…orz

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:09:12.88
>>910
死ななくても良いからあなたも馴れ初めを書き込もうよ

912 :900:2013/11/13(水) 22:12:46.58
酔っ払っていたけど、全部記憶している俺

翌日職場では、嫁、普通に振舞っていて嫁が事務方で一人になったときに
俺「昨日の事覚えてる?返事聴かしてほしい」
嫁「えっ?本気で?」みたいな会話の後OK貰いお付き合い開始

で、1年位付合ってたんだけど、俺の前職では給与面が・・・別職種に付く為に
東日本(以下E)に行くと嫁に言って「安定したら迎えに戻るから」と
了承の上で内定貰って単身Eに移る

913 :900:2013/11/13(水) 22:22:10.53
※ゴメン纏めてたら長くなった、ウザかったら止めるわ
判断よろしく

 嫁さんとEとWで遠距離になってしまい、嫁は俺の1年後に退社して
Eに来てしばらくするとWの実家に戻るって感じの生活をしていた。

その頃は仕事が忙しく、朝早くから帰りも午前様が殆どで、土日も
関係なかったから、でもご飯作って起きて待っててくれたり身体の
心配されたりしてた。・・・大事に取ってた洋酒を空にされたりしたけどw

 何回目かの嫁さんが来て、帰った後のワンルームが広いと感じ・・・サビシ

でプロポーズするぞと一念発起

発起後は、
 ・プロポーズの言葉はどうしよう 漱石の一文を借りよう
 ・場所は Wに住んでた時、落ち込んだ時とか行ってた、夜景がきれいな
      夜間、閉じてしまう有料道路内のパーキング
 ・指輪をどう渡そう等考え

 嫁と共通の知人♀(W在住で後の仲人さん)にもプロポーズの事を事前に相談

石付きの婚約指輪も予約して当日受取、新幹線とWでレンタカーも合わせて予約

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:30:42.98
>>913
続き〜

915 :900:2013/11/13(水) 22:42:28.23
投下します

 当日は、休みをもらう為ギリギリまで仕事して明け方帰宅
けど、なんか漠然と予感があって・・・当たってた

 指輪を受取に、某デパートが開いて直ぐに店へ
引渡し書面を渡し、商品の確認をしたところ

石がないシンプル指輪が・・・、

俺「・・・これ違いますけど」
店員さん「えっ?」
俺「石付きの指輪でお願いしてたので」
店員さんの顔色が変わり「○×様ですよね」
俺「△△ですが・・・」

 持っていた引渡しの書面をみて
 どうも番号一桁(手書き)の読み違いらしく

店員さん「直ぐ調べます」と引っ込む
俺イライラ「(新幹線の時間がぁ〜予定がぁ〜・・・)」

10分くらい待たされ・・・店員さんと上司らしき方が

上司「この度は、大変ご迷惑をおかけしております
 お客様のお品は手違いで他の店舗へ誤送されていまして・・・」
俺「これからWに行って直ぐに使うんですよ」と新幹線のチケット提示

上司と店員さんが何かやり取りをして

上司「では××駅で商品の受取が出来るよう手配いたします。で、今からでは
新幹線もギリギリ間に合わないと思うので、このチケットは一旦私どもでお預かりさせて下さい」
との申し出があり、チケットを渡し商品引渡書とチケットの受取をその場で
貰い電車移動・・・

××駅到着して新幹線の改札に行くと△△様と書かれた紙を持った別店舗の方?
が居て、商品を確認後、その場で包装「大変ご迷惑をおかけしました」と商品と
新しい新幹線のチケットを受け取る。(しかもグリーン車)

予定より30分以上遅れるので嫁に連絡して、車内は爆睡してました・・・
(人生初のグリーン車・・・orz)      続きます

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:44:47.35
おもろい

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:51:01.74
支援

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:52:10.07
C

919 :900:2013/11/13(水) 22:53:10.44
Wに到着し迎えに来た嫁と合流、レンタカーを借りて知人♀さんのお宅へ訪問
色々な話をして、途中、忘れ物したと車のダッシュボードに指輪をセット

俺「そろそろ、お暇しようか」
何も知らない)嫁「まだ大丈夫だよ・・・」
知らない)知人旦那「そうだよ、嫁ちゃんビール好きだから出してあげたら(と知人♀)」
知ってる)知人♀「俺君忙しいからね(と肘鉄で知人旦那に)」
知人旦那「(さっした様で)そ、そうだねー」
嫁「・・・」
俺「お邪魔しました〜」
知人♀ 帰り際に頑張れってポーズしてくるしww


で、最終目的地へ

移動中はお酒の邪魔をしたので嫁の表情見ながら最近の話とかしつつ和やかな
ムードでホッしながら交差点で右折待ち中、右側から影が見えてふっと見たら


バイクがこっちに飛んできた



中央分岐帯でバイクは止まったけど、心臓漠々しながらも、信号変わって
即行右折、嫁に「待っといて」と車中に残し救助活動

バイクの運転手♂の意識がしっかりして歩けるかを確認、歩道まで誘導して
警察と救急車への連絡、到着した警察に状況説明、連絡先を聞かれNは面倒なの
で実家の連絡先を教え開放された。(対応中は時間がぁ〜)


車内に戻って嫁には感心されつつ、いつの間に買ったのか缶コーヒ渡され
我に返ると、小一時間程経過(T^T)

大急ぎで、車を走らせ目的地へ・・・

 料金所閉まっててorz

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:01:01.92
さらに支援
映画やなw

921 :900:2013/11/13(水) 23:04:23.47
>920
 映画かドラマやったらどんなに良かったか・・・

 ラスト書いてるのでしばらくお待ちを・・・

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:06:33.18
>>900を待ちつつ、>>906もkwsk

923 :900:2013/11/13(水) 23:20:45.93
最終投下いきまーす

仕方がないので、戻る途中の夜景が見える所に車を停めて、
嫁さんにプレゼントがあると切り出し
(途中があまりにもあまりで漱石の一文は吹っ飛び)

俺「ダッシュボード開けてみ」
嫁「これ??(包装)開けていいの」
俺「どーぞ」
嫁「・・・(開けてフリーズ)」
俺「結婚してくれる?」
嫁、俯いて泣いて・・・「はい」ってOKもらえました。

帰りの社中で指輪のケースをパカパカと開けてニヤニヤ閉じてニヤニヤ
の嫁を見て、疲れも吹っ飛び嫁実家に送り届け。

翌日・実家へ連れ結婚する意向を伝え、嫁実家にもご挨拶しその足で
Eへ帰り
 後日結納⇒結婚と無事に出来ました。

海外挙式で小さなトラブルはあったけど・・・小梨ですが夫婦で幸せに暮らしてます。


ちなみに、バイク事故の件ですが当日はプロポーズできた事で頭一杯で
すっかり忘れてて、後日バイク運転手家族から実家へお礼の電話が

親「???」

Eに居る俺携帯に連絡があり第一声が「お前事故起こしとったんか〜」と
誤解されてしまったwww

以上、初登校、乱文・長文で申し訳でしたが終わります。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:30:37.79

大変だったけど、嫁さんは
頼りがいのある男だと惚れ直してくれたんじゃない?

925 :900:2013/11/14(木) 00:08:35.29
レスついてた
>924 バイク事故の際は、仕事の関係で動けてたみたいだけど、
基本コミ障のオタク男だからどうかね〜

 まあ、新婚でもないのに今でも事ある毎に「俺君好き」って言ってくれるし、
俺にとっても大切な嫁ですわ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 00:15:21.96
>>925
【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ39【勇者】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1379367131/

927 :900:2013/11/14(木) 00:28:04.99
>926 スレチだけど俺も日ごろから嫁に伝えてる。

今回馴れ初め書くきっかけが、
嫁さんとの会話で漱石が出てきて、俺がプロポーズの時に
「月が・・・」ってセリフ使おうとしてた事話して近くにあった
俺の上着を頭から被ってしばらく顔を見てくれないことがあった為

嫁曰く「恥ずかしかった」との事

日頃言ってるし勇者では無く、バカップル片割れって感じかね

嫁の前ではコミ障が出てないような気が・・・気のせいか

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 00:35:52.52
>>922
ありがと〜
体育の着替えで偶然鉢合わせになって、後で謝ったら気がついたら隣で寝る毎日になったよー

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 00:38:25.22
>>928
その過程をkwskと言っておるのだw

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 00:46:48.49
>>929
眠いので今日は落ちますんません
明日てか今日また書き溜め無しで来るよ〜

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 04:51:33.55
>>860
あだなってのでうちんとこと似たような話かと思ったけど全然違ったわ
おもろかったで

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 05:02:08.25
さあ遠慮は要らない。うちんとこの話kwsk

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 05:42:10.79
すまんkwskされると思ってなくて仕事の支度してたわ
間に合うかわからんから書き溜めて間に合ったら書く
間に合わなかったら夜に書くわ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 06:26:40.73
文才無いから読みにくいかもしれんけど勘弁な
嫁と出合ったのは中学ん時で同じクラス&班になったのがきっかけ
その内冗談を言い合うぐらいには仲良くなって
その頃には完全に嫁に惚れてた
そんな頃に嫁が俺にチビ太ってあだなを付けよったんやけど
それがクラス中に広まっていった
んで身長がコンプレックスやった俺は可愛さ余ってなんとやらで嫁が大嫌いになった
どうにもイラつきが収まらんくて嫁にも変なあだな付けて復讐する事にしたんやけど
いつものように「おはよ!ちび太」と言う嫁に俺は「おはよ!ケツの穴」と返した
嫁「は?」俺「いや、中尻やから今日からお前のあだなケツの穴な」
嫁「全然おもろないんやけど!!!あほちゃうん」
嫁はブチキレて我ながら今見ると全然おもろないんやけど
男子にはうけて尻女とか言われるようになった
それからは嫁と口聞かんくなってんけど3年になる時に呼び出された
嫁「あんたが変なあだな付けたせいで未だに尻とかケツ穴とか言われるんやけどどうしてくれるん?」
俺「お前かて俺にチビ太ってあだな付けたやんけ」
嫁「チビ太は小さくてかわいいって意味で付けたけどあんたのんはただの悪口やんか」
ここで嫁が大泣きしよった
泣くようなタイプの女やないしチビ太は悪意がなかったと知って俺はテンパった
今にしても何でこのタイミングなんやと思うがここで告白した
なんて言ったか今でも思い出せないぐらいテンパってた
この最悪なタイミングでの告白で翌日OK貰えた事も今考えると信じられん
結局卒業して高校違ったせいで自然消滅してんけど
数年後再開して復縁2年後結婚して今に至る
何かあったら未だに「あの時変なあだな付けたよな」と言われ嫁に頭上がらん
大した話でもないのに長くなってもうてすまん
今日も嫁の為に頑張って働いてくるわ

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 09:18:39.88
>>934
人と人の出会いに大したもクソもない
それぞれがスペシャル、特別なんだ
帰ってきたら無理しない程度にkwsk

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 10:06:05.49
>>825の者です。
せっかくなので、こぼれ話もさせてもらおうと思います。
スレ違いかもしれないし、ただのノロケ話かもしれないけれど。
嫁さんに色々聞いて記憶を補完してあるので大体あっていると思う。

>>831でも触れた初体験の一悶着について…

あの頃、女の子の事をなにも知らなかった純粋な俺は彼女(嫁)とキスするまで5か月かかったほど、奥手(へたれ)だった。

初めてキスをした夏休みまでは、手を繋いで仲良く歩いてるというおままごとのようなカップルだった。
かといってキスをした後も大して変わらず、彼女が引っ付いてくるようになったくらいだと思う。
今でもそうだけど、俺は女の子と「いい雰囲気」に持っていくことが苦手だ。恥ずかしい。
でも内心は凄くHしたかった。おっぱい星人な俺は彼女の豊かな胸に触りたかった。

そんなこんなで、キスはしたもののHは出来なかった…年が変わる2月まで。
友人たちには散々言われたけど、誘えなかった。

彼女と付き合って最初のクリスマス、彼女からは「どこか泊まりで遊びに行きたいなー」と言われていたにも関わらず
その絶好の機会すら棒に振るように「(彼女の)親が心配するから泊まりはダメだ」と、俺の心と口は正反対な事を言った。
結局、言ってしまった手前、朝早くから夜遅く…といっても日付が変わる前…まで一緒に居て彼女を家に送り届けた。


この頃からだった、彼女が悩んでるような暗い表情を見せるようになったのは。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 10:55:19.19
そして年が変わった1月、彼女に呼び出された。

何事かと思って行ってみればただ普通に「ご飯食べに行こう」と言われ拍子抜けしたのを覚えてる。
飯を食いながらあれやこれや話し店を出たら彼女に「小さい公園行こう、来て」と言われ連れて行かれた。
いま思えばこれは大変珍しいことで、彼女の方から強めの口調で誘われたのは後にも先にもこの時だけだったと思う。
いつもは「行きたいな」とか「行こうよ」なのに、この時に限っては「行くから来て」と来たもんだ。
で、小さな公園に着いてベンチで話をしていると彼女が何か緊張してるのが分かった。
普通に話してても受け答えが何かいつもと違った。

俺「なんかあった?」
彼女「あのさ…」
俺「なに?」
彼女「(大きな深呼吸)わたしに興味ない?」
俺「へ?」
彼女「わたしに興味がないのか聞いてるの…」
俺「なきゃ付き合わないだろ」
彼女「…じゃあ何で何もしてこないの…」
俺「!?」
彼女「…他に好きな子いるの?」
俺「!?」
彼女「そんなのやだから…」
俺「!?」
彼女「何か言ってよ…」
俺「!?」
彼女「…」
俺「え、え、何もしてこないってのは…?」
彼女「…」
俺「…」
彼女「…ねぇ、他に好きな子出来た?」
俺「それはない」
彼女「じゃあどうして!?」
俺「!?」

ここで俺はやっと悟った。彼女が言ってるのは

「なぜHをしないのか」

だと。
事が事だけに、俺にしては珍しく意を決して思ってる事を言った。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 10:58:14.34
俺「…誘って、もし嫌がられたりして関係がマズくなるのが嫌だった。
今のまま仲良くいられれば、Hできなくてもそれでいいかと思って。
もちろんしたくない訳じゃないし、寧ろしたい。でも
嫌がられて関係がマズくなるのが怖かった」
彼女「…」
俺「他に好きな女はいない」
彼女「友達に言われたの「一年近く付き合って何もしてこないのはおかしい。
他に好きな女でもいるんじゃないの?」って。それでわたし心配になって…クリスマスも何もなかったし…」
俺「!?」
彼女「ありがと」
俺「!?」
彼女「俺君、普段あまり思ってること話してくれないから…」
俺「はい」
彼女「これからはもっと話して欲しいの」
俺「!?」
彼女「俺君の話聞いたら、わたしの取り越し苦労だったじゃない(笑)」
俺「!?」
彼女「いいよ」
俺「!?」
彼女「俺君とならしてもいい」
俺「!?!?!?」
彼女「何か言ってよ(笑)」
俺「ごめん」
彼女「?」
俺「女の子にこんな事言わせて」
彼女「そんなことより、これからはちゃんと思ってることを話して」
俺「うん」
彼女「よし」
俺「一つ聞いていいか?」
彼女「?」
俺「胸、何カップ?」
彼女「はい!?…D」
俺「!?(教えてくれた!デカい!)」
彼女「ブラによってはEだったり…」
俺「!?(未知!)」
彼女「急にエロイよ」

とまぁ、大体こんな流れだったと思う。どう考えてもへたれである。
こうして、不甲斐無いことに彼女から誘われるという形で俺たちは初体験をすることになったのです。
この時のことを昨日嫁さんに聞いたら「初めて産婦人科行って見られた時より恥ずかしかった」そうだ。
それと、この時は「他に好きな子出来たの?」と聞かれても特に何ともなかったな、あの時と違って。


そして初体験当日、ここでもまた問題が…

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:06:42.17


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:11:16.71
当日、彼女の家で待ち合わせた時から変に緊張していた俺、いつもよりはるかに綺麗に見えた彼女。
都内をブラブラとデートし、地元に戻り晩飯を食ってぶらぶらしながら、いざホテルへ…この頃から俺も彼女もガチガチに緊張。ホテルの入り方については友人から聞いていたので
選んだ部屋へ。互いにシャワーを浴び、ベッドで寛ぐ(寛げてない)。
そして…


「いざ、尋常に勝負!!」


スコラやデラべっぴん、借りたAVで十二分に…いや過度にイメージトレーニングをしてきた俺に抜かりは無い…ハズだった。
が、いざという時になって小さくなってしまった。これには参った…どうにも反応しない。
考えられる原因は二つ…


・とても緊張してた
・昨夜3回、朝方2回、抜いてきた


いま考えても後者なのは間違いない。
「とにかく長持ちさせよう」と考えてた俺はとりあえず抜いた。抜きに抜いた。
そうして間違った方法で持続力を求めた結果がこの様だ。
いま考えれば、初体験の女の子を相手に持続力つけてどうすんだ?って思うけど当時はそんなこと考えなかった。

俺は東京駅京葉線ホームよりはるかに深くズドーンと落ち込んだ。
彼女は泣だぐんでた。
俺にはなぜ彼女が泣いてるのか分からなかったので、こないだの事もあるし、勇気を出して話しかけた

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:15:23.29
俺「ごめん」
彼女「わたしがいけないのかな…」
俺「いや違うよ」
彼女「でも…」
俺「緊張もあるし、それに…」
彼女「それに、なに?」
俺「一人でやりすぎたかもしれない…」
彼女「え?」
俺「一人でやりすぎたかも」
彼女「?」
俺「一人で何回かやったんだ」
彼女「…」
俺「ごめん」
彼女「ビデオ見たの?」
俺「うん」
彼女「酷い…」
俺「…(何でも言ってくれって言ったけどこれは言っちゃいけなかったのか)」
彼女「今日だって分かっててしたの?」
俺「うん…」
彼女「最悪…」
俺「ごめん」
彼女「勘違いしないで欲しいんだけど」
俺「え?」
彼女「出来なかったことがショックじゃないの」
俺「え?」
彼女「ビデオ見たのが嫌なの」
俺「え?」
彼女「わたし以外の女でして欲しくないの」
俺「え?だってビデオだよ?」
彼女「開き直らないで」
俺「はい、ごめんなさい」
彼女「もう一人でしないで」
俺「え?」
彼女「…ね?」
俺「え?」
彼女「ね?」

だいたいこんな感じで話は流れたと思うんだけど、いつの間にか話が刷り変わってたんですね。
初体験失敗じゃなくてエロビデオで揉めるというね。女は分からん。
初体験に関しては後日また挑戦ということでその日はスキンシップでまったりして終わりでした。
後日、初体験は無事済ませましたが、この日からエロ本もAVも一人ですることも禁止になりました。
坊さんの苦行かよ。女は分からん。

一番辛かったのは彼女が修学旅行に行った時。約束を破るわけにもいかないしムラムラするしで死のうかと思った。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:17:32.04
このことも含め、もう過ぎたことだし、結婚したいま何聞いてもいいだろうと思い、一昨日、疑問に思ってたことを色々聞いてみた。


俺「なぁ、昔のこと聞いていい?」
嫁さん「いいよ。なに?」
俺「初めてやった時さ、一人でするなって言ったじゃん?」
嫁さん「うん。嫌なの。今でも嫌よ」
俺「溜まったらどうすんのよ?」
嫁さん「わたしがいるじゃない」
俺「あの時はそんな毎日逢えなかったしホテルにもそんな行けないだろ」
嫁さん「家で」
俺「バカ言うなバレるわ」
嫁さん「嫌なの!」
俺「そんなこと言ったって無理だぜ?」
嫁さん「俺君が他の女の子を見ることが嫌なの」
俺「だってビデオじゃん…」
嫁さん「ビデオでも現実でも同じなの!」
俺「えー…」
嫁さん「いい、AVは映像だけ、触感なしで男の人を興奮させていかせられるのよ?
わたしには出来ないわ…可愛いしスタイルもいいじゃない?勝てないよAV女優には」


という超理論を披露…ここまで嫉妬深いというか潔癖症というか…こんな女の人は彼女しか知らない。


俺「不謹慎ながら、顔もスタイルも負けてませんよ?」
嫁さん「はぁ…わたしの気持ちが何も分からないのね」
俺「分かんねぇな…」
嫁さん「でもしてたんでしょ?」
俺「うん」
嫁さん「マジ?」
俺「マジ」
嫁さん「ホントわたしの気持ちが何も分からないのねぇ…」
俺「でさ、よく7年も好きでいてくれたな」
嫁さん「いきなり話変えないでくれる?」
俺「よく7年も好きでいてくれたな」
嫁さん「…」
俺「な?」
嫁さん「忘れた?」
俺「え?」
嫁さん「初めての時さ、一人でしないでって言ったら「ずっと一緒にいてくれるならしない」って言ったの覚えてない?」

俺、もちろん覚えてない。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:19:37.71
覚えてなくちゃイカンでしょ!!
私怨

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:19:58.00
俺「あ、あ…」
嫁さん「はい、忘れてましたー。あれ嬉しかったな。付き合おうって言ってくれた次に嬉しかった」
俺「プロポーズじゃないのかよ?」
嫁さん「あれはその上、別格」
俺「それで?」
嫁さん「一度別れたあとも、「ずっと一緒」をどこかで信じてたのかもねー」
俺「凄いな…いい人いなかったのか?」
嫁さん「いない。合コンとかも出なかったし、紹介とかも断ってたから」
俺「なんで?」
嫁さん「言わせるの?」
俺「すいません」
嫁さん「まぁ行ってもしょうがなかったしね」
俺「なんで?」
嫁さん「忘れられなかったから」
俺「…」
嫁さん「でさ、俺君の7年間のこと話してくれない?」
俺「それは絶対ダメ」
嫁さん「どうして?」
俺「…(お前自分の心配性分かってないのかよ)」
嫁さん「ねぇ?」
俺「でさ、卒業式の時、なんでリボンくれたのよ?流行ってたの?」
嫁さん「あれね、高校に行かなくちゃいけないのは前から分かってたの。
あのとき渡しておけば、俺君とはまた会わないといけないでしょ?返してもらうのに。
その時に、俺君に告白しようって決心してたの。そのための時間が欲しかったの」
俺「知らなかった…」
嫁さん「ふふ、言ったことないからねー」
俺「結果、俺が告白したのか。やるな俺」
嫁さん「そう。あのときの事はいまでも思い出すなー。嬉しかった」
俺「最後にさ、聞いていいか?」
嫁さん「ん?」
俺「あの時のことだけど?」
嫁さん「…うん」
俺「もし、あの時が無かったら、俺たちどうなってたろうな?」
嫁さん「好きなんだしきっとあのまま一緒にいたよ」
俺「結婚してたかな?」
嫁さん「俺君はどうなの?してたと思う?」
俺「してたと思う。好きだったし」
嫁さん「ふふふ、ありがと。わたしもそう思うよ」
俺「父さんみたいに在学中にプロポーズしたかもな」
嫁さん「わたしもお義母さんみたいに受けます」
俺「じいちゃんに卒業するまでダメだって言われたんだよ」
嫁さん「わたしは俺君が望むなら大学辞めて結婚してもよかったなー」
俺「ダメだ、卒業させてた」
嫁さん「ふふ、俺君らしいね」

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:25:01.86
と、こんな感じの俺と嫁さんです。
たまには二人の色々なことを思い出だしてみるのもいいものだなと、書いていて思いました。
甘酸っぱい気持ちがまた甦りました。でも嫁さんは子育てで手一杯なのでこの甘酸っぱさは言いません。
これ以上子供が増えたら大変だろうから(笑)たまに膝枕でもさせてもらって甘えるとします。



もしあの7年間がなかったら、あの時ちゃんと思ってる事を話せていたら、俺たちはほんとうに結婚していただろうか?
思うに、大学卒業か就職と同じくらいに結婚していたんじゃないかと思う。あの頃もそれくらい彼女の事が好きだった。

寄り道がいいことだとは全く思ってないけれど、ああいった形で再会し、こうして彼女の側に居られるためには必要な「寄り道」だったのだろうか?
彼女気持ちを知っているいま、俺はあの「寄り道」をとても悔やむ。
なにより悔いているのは、もうどうしようもない事とはいえ、その間に嫁さん以外の女の人と関係を持っていることだ。
純粋なままで7年間も好きでいてくれた嫁さんに対し、俺は申し訳なさと情けなさが入り混じった気持ちになる。

この7年間のことはいくら聞かれようと心配性な嫁さんには絶対言わない。俺は墓まで持っていく。
実はオ○ニーしてました!とはわけが違うので、嫁さんに隠し事はしたくないけれど知らなくていいことは知らない方がいい。
彼女も聞かない方がいいことを感じているのかもしれない。ことこの件に関しては深く追求してこない。
いまの朗らかな俺たち家族に必要の無いことは俺一人だけが知ってればいい。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:27:39.04
×彼女気持ちを知っているいま
○彼女の気持ちを知っているいま

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:50:33.64
そこまで一途に想ってくれてた嫁さんを振るなんて罪な男だなもげやがれ
2度と同じ失敗しないで一生添い遂げろよ

>この甘酸っぱさは言いません。
>彼女「俺君、普段あまり思ってること話してくれないから…」

パルプンテの言葉とセットでぜひ言ってみてほしい

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:52:55.65
>>945
思ってることをちゃんと伝えなかったから寄り道したんだろ
勇者になってこいw

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 15:08:09.68
ついでに、一人でするときのネタをくれって言ってみたら?
ほかの女じゃなきゃいいんだろ?(ゲス顔)

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 16:31:25.44
>>947
>>948
ええ、いま考えても俺が馬鹿でした。
添い遂げますよ。もう離れないですね。

この甘酸っぱい気持ちを伝えるのは恥ずかしいですね…でも言ったほうがいいのかな…
子供二人+俺だとかなり負担だと思うんでやめようと思ってるんですが。


>>949
いや、それに近いこと言ったことあるんですよ。
でも、ダメでしたね。

「彼女や奥さんがいるのに一人でするってどういうことなの?」

みたいに言われました。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 16:55:23.28
常に応じてくれるってことなんだろ?
羨ましすぎ

うちは長男出産してから約2年半レスで、自分で処理してるから寂しくて
出産後嫁さんが腰を悪くしていつも痛い痛いって言ってるから、負担になっちゃまずいから我慢してる(T.T)

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:07:12.17
>>950
言う前から結果が分かるのも珍しいが
おまいの嫁さんは間違いなく喜んでくれるよ。
これまでの7年もの負担に比べれば、今の負担なんて鼻くそみたいなもんだろ。
ここに書いたのも何かの縁と思ってほら行け、勇者よ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:17:26.69
>>951
まぁ、そういうことですね…誘って断られたことは一度も無いですね。
変に頑なで、男女はそういうもんだと思ってるというか何と言うか…さすがに生理の時は別ですが。

あぁ、腰痛は辛いですね。うちは二人産んでも特に腰痛も何もないんでその点は良かったなと思いますね。
もし腰痛になってたら、俺も一人でしますよ。やるって言われても断ると思います。お大事にしてください!

でも約2年半レスですか…それは男には辛いですね…口や手でしてもらうのも厳しいんでしょうか?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:27:15.93
みんなの馴れ初め見てるときれいで羨ましい
俺なんか初めて見たのは、嫁の白い尻だった

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:29:07.71
>>952
あぁ、なんかありがとうございます!
2chに書き込むのは初めてなんですが、みなさんに優しい言葉をかけてもらって嬉しいです。
「なんか甘酸っぱい気持ちだから甘えたいわ」って言いたいんですが、うーん…今の嫁さんの状態で
果たして構ってくれるのかどうか…逆に迷惑かけちゃうんじゃないかと思って。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:30:07.07
>>954
早くするんだ!

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:31:22.89
>>953
ただでさえ子育てでしんどそうだし、自分だけ気持ちよくして欲しいとは言えないんだよね
あんまり我慢しすぎて、嫁さんが脱衣所で裸の時に覗きたくなるくらいだw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:33:05.13
>>954
きれいなお尻だったんだろ?
ならきれいな馴れ初めだよ!

なのでkwsk

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:36:56.39
>>957
分かりますその気持ち!
俺も何か申し訳ないですもん…だから一人でやらせてくれって言うのに
昔っからこの事だけは一歩も譲らないんですよ。どんだけ嫉妬深いんだか…

でも周りの話を聞くと、案外奥さん嫌がらないっっぽいですよ?誘ってみては如何でしょうか?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:37:19.42
>>954
どうやら、俺が見ている尻とは違う素晴らしいものを見たに違いないな。
俺はあの尻では恋に落ちん。

さ、続きを頼むよ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:38:00.92
あわててまとめてみた
高校の修学旅行の貸切電車でトイレを使おうと思ってドアを開けたらいきなり白いお尻が・・・・・
とっさに’鍵くらい掛けとけよ’ってドア閉めたけど、ドキドキして尿意もなくなって席に戻った
もちろん、白いお尻が衝撃過ぎて顔なんて確認できる余裕もなかった
すぐに隣のクラスの背の高い嫁がやってきて、無言で手を引っ張ってデッキに連れ行った
見たことを人に言ったらコロすっと低音で囁かれて、小便ちびりそうになった
その時からその嫁に監視されるようになり、友達と盛り上がっていると俺を連れ出して
その事を言ってないかを確認するようにもなって周りでは俺と嫁と付き合っている事になっていた
ある日、病気で数日休んだ嫁のプリントを嫁のクラスの人間に頼まれて届けた
嫁の家に行くと何故か嫁母に歓迎されて、嫁の部屋まで通された
嫁は嫁母がいなくなるとその事は親にも言わないでほしい、一生結婚できなくなるって言ったので
’そんな事くらいで大げさな’ってつい言ったら、大泣きされたので、アワアワして
’貰い手なかったら俺が嫁にするから、結婚するから大丈夫だから’って慰めてたら
嫁母がジュース持って入ってきて
’あらあらあら おじゃまだったかしら この娘ったら泣いて喜んでるのね’
嫁からは途中で逃げたらコロすって言いながら、抱きついてきた
俺の大学の近くの女子大(嫁は同じ大学落ちた)に入って、同じサークル、同じバイトをして
大学卒業後、いろいろあって結婚した

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:39:36.76
わざと尻を見せたに1票!

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:41:25.94
>>962
その理論で行くと、「ワザと見せれば結婚出来る」と言う事になるな。ゴクリ・・・・

964 :961:2013/11/14(木) 17:45:58.19
わざとって、誰か来るか分からないのにロシアンルーレットじゃないんだから
白い尻は未だに衝撃だった、今は見慣れたけど
男に尻見られたからって結婚できないってなんて純情だったんだろうなその時の嫁は今じゃ・・・

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:49:44.09
白いお尻とかいいなぁ。いろんな馴れ初めがあるんですねー

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:50:53.74
過去スレから全部見てみよう

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 17:51:02.77
っていうか、普通は、こういう展開にはならんだろ。ネタだな。

普通は、「私の見たわね。あなたの見せなさい。」「ほれ」「きゃっ、おっきい」だろ。
「触ってもいいんだぞ」「えー、じゃ、ちょっとだけね。」「おい、くわえるな!」
じゃないと、ネタ認定する。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:09:05.60
白い尻
でっかい胸
男のロマンだな、青春だな

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:13:26.56
桑江知子

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:17:50.13
>>955
今言わないとどんどん言うタイミング逃すぞ
これまで散々迷惑かけておいて何今さらそんなこと言ってんだよww
いつでもセクース応じてくれる懐のでかい嫁なんだろ?どーんと飛び込んでこい!
あと愛してるも忘れずにね。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:18:47.33
>>967
局部じゃなくて尻なのが微妙だよな
あなたの尻見せなさい→きゃっ、おっきい にはならなさそうだ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:30:43.01
>>971
うーん、深いな。恋愛は分からん。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:02:44.60
>>961
大学卒業後、いろいろあっての部分をkwsk!

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:06:39.93
>>955
それが迷惑かどうかは嫁さんが決めることであって
お前さんが決めることじゃないだろ
こういうこと言うとアレだが、人間いつかこの世を去るんだ
分かれ道になる前に言っとけ
またあの時言えばよかったと悔やむのか?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:16:36.72
>>955
あくしろよ!嫁さん喜ばせてやれよ。
悩んで言えずに失敗した過去を繰り返したらだめだろ?な?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:23:14.03
あくしろ野郎たまにはいいこと言うな
俺からも頼むよ。是非言ってみてくれ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:42:28.83
俺も是非言ってほしいな

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 11:22:22.85
>>975
>>976
>>977
みなさん、ありがとうございます!上司がいなくなったから書き込みます。
みなさんに勇気付けられて昨日言ってみました。
「昔の事を色々話してたら付き合った頃みたいにドキドキしてきた」と。
そしたら嫁さんが

「なになに?どうしたの?」と。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 12:16:56.74
なになに?どうしたの?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 13:30:17.97
>>975
>>976
>>977
ああ、すいません上司が戻ってきちゃって。こう流れました


昔の事を話してたら当時の甘酸っぱい気持ちが甦ったこと、好きだってこと、
その他諸々…とりあえず全部ぶちまけてみました。
嫁さんまだ何も言ってないのに目の前に嫁さんが居るってことに感極まって俺一人で涙が出た…そしたら嫁さんぎゅっと抱いてくれて

「わたしも懐かしかった…たまには良いね、二人でこうしてると昔を思い出す。
わたしの家でもよくこうしてたよね…高校の時みたい」と。

その高校生活の終わりに一度離れさせてしまって本当にすまなかったと言った。

「うん、あれはもう気にしないで。離れてから、わたし俺君のことこんなに好きなのに何であんなこと言ったんだろって。
7年て長いけど、こうして俺君と居られてるんだから今なら7日間くらいの短さね(笑)
でも正直あの頃はこんな幸せになれるとは思ってなかった」と。

俺、嫁さんの太股の上で式の時みたいに号泣。
勢いで7年の間の恋愛についてすまない、すまないと連呼

「ふふ、いいよ、気にしないで…わたしは俺君と結婚できたし、俺君の子供を産めたの、それも二人も。
どんな人とどんな付き合いをしてきたか分からないけど、大好きな俺君の子供を産んだのはわたしだけ、
俺君が子供を授けてくれたのはわたしだけ、こんなに大きな幸せはないよ、過去の女になんて負けない、わたしの圧勝」と。

俺、更なる号泣。
嫁さんデカイ、いつのまにか強くなってる…と、甘えたいって言えないくらい俺、号泣。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 13:37:22.27
>>975
>>976
>>977

「最高に可愛い子供たちを授けてくれてありがとうございます」

俺、号泣続行。
俺、ついに、子育てで大変だろうけどたまには甘えてもいいか聞く。

「いいよー!なになに!?甘えたかったの?早く言ってよー!!
初めてじゃないそんな風に言ってくれたの?いいよいいよ甘えて!」

俺、また号泣。太股に泣きつく。
さらに、子育てで疲れてるのに俺のHの相手をするのは大変だろうから無理な時は言ってくれ
俺は一人でしてもいいんだからとも言ってみた。

「それは絶対ダメ、嫌、わたしとしてよ。それは妻の特権じゃない。
俺君がしたい時はわたしもしたいの、そう思ってて。一人なんて嫌だよ本当に。ダメ、嫌」

それはダメなんだと、俺、号泣。
それからちとエロい方へ話が移りました。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 13:47:44.63
あー羨ましい

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 14:33:54.00
これこそが夫婦ってことなんだろうな

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 15:06:30.01
>>982-983
ちょっとまておまいら。
それからの話を聞かずにまったりするとは何ごとだ。

というわけで続きもさっさとかきやがレください。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 15:29:31.61
なんだ>>952そのまんまじゃないか
最高の嫁さんだな。

続きあくしろください

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 15:54:13.06
一見重そうだけど、お前の事だけを見てくれてる素晴らしい奥さんだな。
羨ましのでオナニー出来ないのはザマーとしか言いようがない

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 17:22:23.61
もう馴れ初めじゃなくなってるけど書き込んでいいのだろうか?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 17:25:52.28
嫁さんにバレたら凄く怒られるだろうけど、PC音痴だからここを見ないと思うし
書き込んだことでみなさんから色々と勇気を頂いて嫁さんに言えたこともあるし、この際だからなんでも書こ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 17:28:25.77
嫁さん「わたしも色々聞いていい?7年の間にさ、生でしたことある?」
俺「ない。嫁ちゃんが始めてだな」

高校時代、姉に「女は好きな男に頼まれると断れないのよ、だからゴムだけはちゃんと着けなさい」とキツく言われてきたので結婚するまで生ではしたことがないのです。

嫁さん「ほんと!?嬉しい!俺君昔っからそういうとこしっかりしてるからなぁ。
良かった、わたしが初めてか」
俺「そうH系は全部嫁ちゃんが初めて」
嫁さん「風俗行ったことある?」
俺「へ?ないね」

幸か不幸か、行ったことないんです。

嫁さん「風俗嬢ってH上手いんでしょ?」
俺「だろうねぇ、プロだから」
嫁さん「あのさ、わたしH下手?」
俺「はい?いやそんなことないよ」

はいともいいえとも答えられない質問ですね。
マグロって訳じゃないけど、何しろ俺のしたいようにさせてもらってるんで…
無論、奉仕してますよ。

嫁さん「分かってると思うけど、わたし俺君しか知らないのよ、だからどうなのかと思って。
女同士でこんな話しないから分からないのよ…俺君が満足してるのかも知りたい。
あと、勉強したいから今度俺君好みのAV借りてきてよ」
俺「いいよ」

麻美ゆまちゃんですか?水野朝陽ちゃんですか?音市美音ちゃんですか?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 17:29:53.18
嫁さん「で、どう?満足してる?」
俺「してる」
嫁さん「ほんとに?」

満足も何も誘っても断られないしやりたいことやらせてくれるから不満がないんですよ。

俺「コスプレしようコスプレ」
嫁さん「コスプレ?いいよ」

あっけない承諾。

俺「裁判官とOLがいい」
嫁さん「裁判官?広末じゃないそれ」
俺「似てるからいいじゃん」
嫁さん「それ幼稚園でも言われたわ…もう似てないよ髪型違うし。
OLって銀行時代のやつ?したじゃない?」

誰も居ない家に帰りたくないという俺の希望で
結婚してちょっと経ってから銀行辞めてるんです。

俺「もっと違うやつ」
嫁さん「いいよ。着てあげる」

あっけない承諾。

俺「あとエロい下着着けてみて」
嫁さん「買ってくれるならいいよ」

あっけない承諾。

俺「女子校の制服まだある?」
嫁さん「あーないんじゃない?」

俺、落ち込んだ。

嫁さん「お母さんに聞いてみよう」
俺「ばか、ダメだやめろ!変に思われるだろ」
嫁さん「そうかな?」
俺「そうだよ!日常生活で制服なんか何に使うんだよ」
嫁さん「じゃあ買ってきて制服も」

あっけない承諾。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 17:35:24.34
嫁さん「俺君こうやって誘ってくれるじゃない?ママ友さ、結構セックスレスいるんだよ?
ママがしたくないからさ、お金出すから風俗でしてきてとか言うんだって」

風俗手当てか。

嫁さん「でさ、パパが帰り遅いから疲れてしたくなとか。
そういう場合男の人は一人でするんでしょやっぱり?」

女同士でも「そういう話」してるんじゃん

俺「オ○ニーでしょ。それか、風俗じゃない?」
嫁さん「最悪だね」
俺「最悪だよ。奥さんいるのにやれないって辛いぜ」
嫁さん「俺君、娘ちゃんが卒乳できたら俺君におっぱい返してあげるからね」
俺「宜しくお願いします」
嫁さん「もう見る影もない形だけど…」
俺「俺には最高のおっぱい」
嫁さん「ふふふ、ありがと」



なので、今日AV借りて帰ります。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 18:00:08.87
馴れ初め?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 18:06:10.26
もう馴れ初めじゃないですね、ごめんなさい

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 18:09:59.05
こまけぇこたぁいいんだよ
今までも後日談語りなんざいくらだってあっただろうが

全部詳しく頼む

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:12:34.11
825氏は嫁さんと再会してなかったらどうなってたんだろな

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:14:56.19
>>995
今同じこと思った

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:54:44.58
>>995
この夫婦に限ってそれは有り得ないような気がする

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 20:05:49.44
次スレ

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その9
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1384513427/

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 21:04:13.01
>>998
イケメン乙

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 21:08:38.11
>>998
1000なら998の馴れ初めから初めての結合まで詳しく且つ艶かしく

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)